JP2004310746A - Image forming system, control method of the image forming system, program and storage medium - Google Patents

Image forming system, control method of the image forming system, program and storage medium Download PDF

Info

Publication number
JP2004310746A
JP2004310746A JP2004057836A JP2004057836A JP2004310746A JP 2004310746 A JP2004310746 A JP 2004310746A JP 2004057836 A JP2004057836 A JP 2004057836A JP 2004057836 A JP2004057836 A JP 2004057836A JP 2004310746 A JP2004310746 A JP 2004310746A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
job
scheduling
print
image forming
process
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004057836A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004310746A5 (en )
JP4546113B2 (en )
Inventor
Hiroyuki Takahashi
Kazuhiko Ushiyama
和彦 牛山
弘行 高橋
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02PCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES IN THE PRODUCTION OR PROCESSING OF GOODS
    • Y02P90/00Enabling technologies with a potential contribution to greenhouse gas [GHG] emissions mitigation
    • Y02P90/30Computing systems specially adapted for manufacturing

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To classify steps in the printing industry and the POD market, perform optimum scheduling for each step, thereby efficiently conducting the management of the steps. <P>SOLUTION: The image forming system is configured to receive a print job and a print instruction from an order receiving/document receiving manager 112, control a plurality of steps with regard to the print job by a document editing manager 113, a proof manager 114, a print manager 115, a post-treating manager 116 and the like, perform the scheduling of the steps and manage the steps based on the scheduling results. Since the image forming system receives a print job and a print instruction, controls a plurality of steps with regard to the print individually, performs the scheduling of the steps and manages the steps based on the scheduling results, efficient management of the steps can be carried out by the scheduling of the steps with regard to the print job, the steps in the print industry and the POD market can be classified to subject the respective steps to optimum scheduling with consideration for efficient order of operations, order with respect to other jobs, and the like. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、例えば、複数の工程からなる画像形成処理を実行可能な画像形成システムの制御等に関するものである。 The present invention is, for example, those of the image forming process comprising a plurality of steps relating to control of viable imaging system.

従来、第三者(顧客、クライアント)から印刷物(雑誌、新聞、カタログ、広告、グラビア等)の作成依頼を受注し、該クライアントの所望の印刷物を作成し、それを該クライアントに納品することでクライアントから報酬を得る、所謂、商業的印刷業界では、現在でも、オフセット製版印刷機などの大規模な印刷装置等を用いているのが主流である。 Conventional, by a third party (customer, client) from printed material (magazines, newspapers, catalogs, advertising, gravure, etc.) received an order for a generation request of, to create the desired printed material of the client, to deliver it to the client obtaining a reward from a client, so-called, in the commercial printing industry, even now, it is mainstream uses a large-scale printing apparatus such as such as an offset reproduction printing press. 該印刷業界では、入稿、デザインやレイアウト、カンプ(プリンタ出力によるプレゼンテーション)、校正(レイアウト修正や色修正)、校正刷り(プルーフプリント)、版下作成、印刷、後処理加工、発送といった具合に様々な工程を踏んで作業を進めてきた。 In the printing industry, trafficking, design and layout, comprehensive layout (presentation by printer output), proofreading (layout correction and color correction), proof (proof print), block copy preparation, printing, post-processing, and so such as shipping It has been working stepping various steps.

これは、上述のような印刷機の利用には版下作成を欠かすことができず、一度版下を作成すると、その修正は容易でなく、且つコスト的にかなり不利であるため、入念な校正、即ちレイアウトのチェックや色の確認作業が必須であったためである事等に起因する。 This can not indispensable the block copy preparation is the use of a printing press as described above, once you create a block copy, since the correction is not easy, and the cost is quite disadvantageous, careful calibration , that is, confirmation work of the layout of the check and color due to it like it is because it was required.

このように、この手の業界では、大掛かりな装置を必要とし、尚且つ、クライアントが所望する印刷物を作成するのにある程度の時間も必要であった。 Thus, in the industry of this kind requires a large apparatus, besides, was also required some time to create a printed matter desired by a client. しかもこれらそれぞれの作業には専門知識が必要であり、いわば職人と呼ばれる熟練者のノウハウが必要であった。 Moreover, it is necessary expertise in each of these work, it was necessary know-how of a skilled person called craftsmen.

一方で、最近、電子写真方式の印刷装置やインクジェット方式の印刷装置の高速化、高画質化に伴い、上記のような印刷業界に対抗して、プリント・オン・ディマンド(POD)と呼ばれる、大量部数や大量ジョブを、大掛かりな装置、システムを用いずに、短納期で取り扱えることを目指して、上記のような大規模な印刷機、印刷手法に変わって、例えば、デジタル複写機やデジタル複合機等のデジタル画像形成装置を最大限に活用して、電子データを用いたデジタルプリントを実現して、それで商売を行なおうとする市場も出現しつつある。 On the other hand, recently, faster printing apparatuses electrophotographic and inkjet, with the image quality, in opposition to the printing industry as described above, are referred to as print-on-demand (POD), mass the number of copies and mass job, large-scale apparatus, without using a system, aims to handle a short delivery time, large-scale printing machine as described above, change in printing techniques, for example, a digital copying machine or a digital multifunction peripheral the digital image forming apparatus and the like to get the most, to realize digital printing using electronic data, so market wishing to make a business is also appearing.

このようなPOD市場では、従来の印刷業界に比べてデジタル化が融合し、コンピュータを利用した管理、制御が浸透してきており、コンピュータを利用してある程度、印刷業界のレベルに近づこうとしている。 In such a POD market, digitization is fused as compared with the conventional printing industry, management using the computer, control has been penetrated, we are going to approach a certain extent by using a computer, to the level of the printing industry.

このような背景の中で、POD市場には、コピー・プリントショップ印刷会社の印刷サービスと言われるPFP(Print For Pay)や、企業内社内向け印刷サービスと言われるCRD(Centralized Reproduction Department)などが存在する。 Under such background, the POD market, and PFP (Print For Pay), which is said to be printing service of copy print shop, CRD (Centralized Reproduction Department) which is said to-house printing services within the enterprise and It exists.

尚、POD市場に関する出願としては、特開2003−122538号公報がある。 As the application relating to the POD market, there is JP-2003-122538.
特開2003−122538号公報 JP 2003-122538 JP

しかしながら、上記のような印刷業界やPOD市場において、印刷物を商品として、該商品の受発注から、梱包、配送、アフターサービス、在庫管理、入金管理までのすべての業務を一括して代行するようなサービスも提供しようと考えてはいるものの、まだまだ検討の余地が残されている。 However, in the printing industry and the POD market as described above, the printed material as a product, from the ordering of the quotient goods, packing, delivery, such as after-sales service, to act for inventory management, collectively all of the business of to-cash management although the service has also been considered to try to provide, has been left is still room for consideration.

又、上記のような印刷業界やPOD市場において、生産関連データの収集、加工、報告を通して経営計画と管理業務を支援し、情報を蓄積して、必要なとき、必要な部署に提供することができるようなシステムも検討されてはいるものの、最適なシステムの実現・運用化には、まだまだ至っていないのが実情である。 In addition, in the printing industry and the POD market as described above, the collection of production-related data, processing, support management planning and management business through the report, to accumulate the information, when necessary, be provided to the department required although is a system also being studied as possible, in the implementation and operation of the optimal system, a fact is not still reached.

又、上記のようなPOD市場では、従来の印刷業界ほど、スキルのある作業者が雇えないのが現状であり、低コストにてジョブを仕上げたい、少ない投資で商売を行いたい、TCO(Total Cost of Ownership)を削減したい、等の要望も出ているが、まだまだ新しい市場のために、このような要望に、十分に対応しきれていないのが実情であり、解決すべき問題点が残されている。 In addition, in the POD market as described above, as the conventional printing industry, it is the current situation is not hire a worker with skills, want to finish the job at a low cost, want to do business with less investment, TCO (Total Cost of Ownership) want to reduce, but has come out also requests etc., for still a new market, to such a demand, a fact is not fully sufficient to respond, problems to be solved remaining It is.

本発明は、上記の問題点を解決するためになされたもので、本発明の目的は、印刷ジョブと印刷指示を受け付け、前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御し、前記各工程をスケジューリングし、該スケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理することにより、印刷業界及びPOD市場における工程を分類化し、各工程に対して、効率的な作業順序及び他のジョブとの順序等を考慮した最適なスケジューリングを行うことができる画像形成システムおよび画像形成システムの制御方法およびプログラムおよび記憶媒体を提供することである。 The present invention has been made to solve the above problems, an object of the present invention receives a print instruction and print jobs, the plurality of processes for the print job by controlling each scheduling the steps , by managing the respective steps based on the scheduling result, to classify the processes in the printing industry and the POD market, for each step, taking into account the order and the like of an efficient work order and other jobs optimal it is to provide a control method and a program, and storage medium of the image forming system and an image forming system capable of performing such scheduling.

また、本発明の他の目的は、画像形成装置が具備する固有の機能を、スケジューリングに影響を及ぼすことなく、最大限に活用でき、柔軟なシステム構築を図ることができる、画像形成システムおよび制御方法およびプログラムおよび記憶媒体を提供することである。 Another object of the present invention, the specific features comprising an image forming apparatus, without affecting the scheduling, can take full advantage can be achieved a flexible system construction, the image forming system and control it is to provide a method and a program, and storage medium.

本発明は、印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御する複数の工程制御手段と、前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、前記スケジューリング手段によるスケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理する工程管理手段と、 The present invention includes a job receiving means receives the printing instruction and the print job, and a plurality of process control means for controlling a plurality of steps each for the print job, and scheduling means for scheduling the respective steps, the scheduling result of the scheduling means and process control means for managing the respective steps on the basis of,
を有することを特徴とする。 Characterized in that it has a.

また、本発明は、印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って印刷前処理する印刷前処理工程を制御する印刷前処理制御手段と、前記印刷前処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、前記印刷処理された印刷ジョブに対して印刷後処理する印刷後処理工程を制御する印刷後処理制御手段と、前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、前記スケジューリング手段によるスケジュール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段とを有することを特徴とする。 Further, the present invention includes a job receiving means receives the printing instruction and the print job, the print pre-processing control means for controlling the printing pretreatment step of treating prior to printing according to the print instruction to the print job accepted by the job accepting unit When the print processing control means for controlling the printing process of the printing process to the print pre-processing print jobs, the print controlling the printing postprocessing step of treating after printing to the printing process print jobs and post-processing control unit, and scheduling means for scheduling the respective steps, and having a process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of the scheduling result by said scheduling means.

さらに、本発明は、印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って編集処理する編集処理工程を制御する編集処理制御手段と、前記編集処理された印刷ジョブに対して校正処理する校正処理工程を制御する校正処理制御手段と、前記校正処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、前記印刷処理された印刷ジョブに対して仕上げ処理する仕上げ処理工程を制御する仕上げ処理制御手段と、前記仕上げ処理された印刷ジョブに対して納品処理する納品処理工程を制御する納品処理制御手段と、前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、前記スケジューリング手段によるスケジ Furthermore, the present invention includes a job receiving means receives the printing instruction and the print job, and edit processing control means for controlling the editing process of editing processing in accordance with the print instruction to the print job accepted by the job accepting unit, wherein a calibration processing control means for controlling the calibration process of calibrating processing for editing print job, the print processing control means for controlling the printing process of the printing process with respect to the calibration process print jobs, the and finishing processing control means for controlling the finishing process step of finishing the printing process print jobs, and delivery process control means for controlling the delivery process of delivery processing to the finishing treatment print job, the and scheduling means for scheduling each step, Sukeji by the scheduling means ール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段とを有することを特徴とする。 And having a process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of Lumpur results.

また、本発明は、印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、紙原稿から画像データを読み取る画像読み取り手段と、前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブ,前記画像読み取り手段により読み取られた画像データに基づく印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って編集処理する編集処理工程を制御する編集処理制御手段と、前記編集処理された印刷ジョブに対して校正処理する校正処理工程を制御する校正処理制御手段と、前記校正処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、前記印刷処理された印刷ジョブに対して仕上げ処理する仕上げ処理工程を制御する仕上げ処理制御手段と、前記仕上げ処理された印刷ジョブに対して納品処理する納品処理工程を制御 Further, the present invention includes a job receiving means receives the printing instruction and the print job, and an image reading means for reading image data from a paper document, the print job accepted by the job accepting unit, image data read by the image reading means and editing control means for controlling the editing process of editing processing in accordance with the print instruction to the print job based on the calibration processing control means for controlling the calibration process of calibrating process on the edit processing print jobs a printing control means for controlling the printing process of the printing process with respect to the calibration process print jobs, and finishing processing control means for controlling the finishing process step of finishing to the printing process print jobs , controls the delivery process of delivery processing to the finishing treatment print job る納品処理制御手段と、前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、前記スケジューリング手段によるスケジュール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段とを有することを特徴とする。 That the delivery processing controller, and scheduling means for scheduling the respective steps, and having a process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of the scheduling result by said scheduling means.

さらに、本発明は、第1ジョブのデータ及び前記第1ジョブのデータ後に入力された第2ジョブのデータを含む複数のジョブのデータを記憶可能な記憶ユニットのデータをプリント可能な画像形成装置、及び、該画像形成装置によりプリントされたシートに対するシート処理を実行可能なシート処理装置の、少なくとも何れかのデバイスを含む、複数台のデバイスを具備する画像形成システムに適した制御方法であって、前記第1ジョブを完了するうえで必要な前記画像形成システムの複数台のデバイスを用いた複数の処理工程を含んだ第1ワークフロー、及び、前記第2ジョブを完了するうえで必要な前記画像形成システムの複数台のデバイスを用いた複数の処理工程を含んだ第2ワークフローを含む、複数のワークフローに関わるスケジ Furthermore, the present invention relates to a data print an image forming apparatus capable of storing storage units of data of a plurality of jobs including the data of the second job input after the data of the data and the first job of the first job, and, executable sheet processing apparatus the sheet-processing on the printed sheet by the image forming apparatus, comprising at least one of the device, a control method suited to the image forming system comprising a plurality of devices, first workflow including a plurality of processing steps using a plurality of devices of the image forming system needed to complete the first job, and said image forming needed to complete the second job including a second workflow including a plurality of processing steps using a plurality of devices of the system, involving multiple workflows Sukeji ーリングを設定するスケジューリング制御ステップと、第1指示及び第2指示を含む複数の指示を選択的に入力する指示ステップとを有し、前記スケジューリング制御ステップは、前記第1指示が入力された場合に、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了させるようにスケジューリングする第1スケジューリングを設定可能にし、前記第2指示が入力された場合に、前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了させるようにスケジューリングする第2スケジューリングを設定可能にすることを特徴とする。 A scheduling control step of setting a-ring, and a instruction step of selectively inputting a plurality of instructions including a first instruction and a second instruction, the scheduling control step, when the first instruction is input allows setting a first scheduling scheduled to complete the second workflow for the second job input after the first job after completion of the first workflow for the first job, if the second instruction is input, it can be set a second scheduling scheduled to complete the second workflow for the second job before completion of the first workflow for the first job characterized in that it in.

本発明によれば、印刷ジョブと印刷指示を受け付け、前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御し、前記各工程をスケジューリングし、該スケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理するので、印刷ジョブに対して施す複数の工程のスケジューリングを行って効率的な工程管理を行うことができ、印刷業界及びPOD市場における工程を分類化し、各工程に対して、効率的な作業順序及び他のジョブとの順序等を考慮した最適なスケジューリングを行うことができる。 According to the present invention accepts a print instruction and print jobs, several steps were controlled respectively for the print job, and scheduling each step, so managing the respective steps based on the scheduling result, the print job can be performed efficiently process management performs scheduling of a plurality of steps of applying for, and classifies the process in the printing industry and the POD market, for each step, the efficient work order and other jobs it is possible to perform optimal scheduling in consideration of the order and the like.

例えば、複数のジョブ間で競合デバイスがある場合でも、納期日程等を考慮して、他の優先順位に依らずに、いずれかのジョブのワークフローを最優先で完了させるようにスケジューリングすることができ、画像形成装置が具備する固有の機能を、スケジューリングに影響を及ぼすことなく、最大限に活用でき、柔軟なシステム構築を図ることができる。 For example, even when there are competing devices among a plurality of jobs, in consideration of the delivery schedule and the like, without depending on other priorities, the workflow of any job can be scheduled to be completed at the highest priority the specific features of the image forming apparatus is provided, without affecting the scheduling, can take full advantage can be achieved a flexible system construction.

従って、印刷ジョブに対して、受け付け,原稿編集,プルーフ,プリント,後処理,ファイル保管,納品・発送,スキャン等の複数の工程のスケジューリングを行うことで、効率的な工程管理を行うことができる。 Thus, for a print job, accepted manuscript editing, proof, print, post-processing, file storage, delivery and dispatch, by performing scheduling of multiple steps of scanning and the like, it is possible to perform efficient process control . また、受注順,納期優先,コスト優先,品質優先等のスケジューリングモードを設け、選択されるスケジューリングモードに応じて、他のジョブと調整を行うことで、顧客のニーズに合ったスケジュールで出力(画像形成)を行うことができる等の効果を奏する。 Also, orders order, delivery priority, cost priority, provided scheduling mode quality priority such, depending on the scheduling mode is selected, by adjusting the other jobs, an output schedule to meet the needs of the customer (the image the effect of such it is possible to form).

〔第1実施形態〕 First Embodiment
以下、添付図面に従って本発明に係る実施形態を詳細に説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings.

〔システムの概要説明〕 [System Overview Description]
図1は、本発明の第1実施形態を示す画像形成システムの構成の一例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing an example of a configuration of an image forming system according to a first embodiment of the present invention.

図1に示すように、本実施形態の画像形成システムを構成する各装置はネットワーク101で接続されており、このネットワーク101は一系統であっても、図に示されるように101a、101b及び101cのように複数系統持っていても構わない。 As shown in FIG. 1, each device constituting the image forming system of this embodiment is connected with the network 101, the network 101 can be a single system, 101a as shown in FIG, 101b and 101c it may also have a plurality of systems and so on.

このシステムには、例えば、スキャナユニットからの電子データやコンピュータ等の外部装置からの電子データ等をプリント可能な、複数の機能を具備する、カラーMFP104や白黒MFP105等の複合機能のデバイスを具備しており、スキャナ106のようにスキャナ機能のみを具備したデバイスや、プリント機能のみを具備するデバイス(不図示)等の単一機能のデバイスも具備している。 The system, for example, capable of printing electronic data such as from an external device, such as electronic data and computer from the scanner unit, provided with a plurality of functions, comprising a device for multiple functions such as a color MFP104 or monochrome MFP105 and it has a scanner function devices and equipped only, but also includes a device for a single function such as a device (not shown) comprising only a print function as a scanner 106.

又、当該システムには、上記画像形成装置にて印刷されたシートに対するシート加工処理を実行可能な各種のシート処理装置を具備する。 Further, the system comprises a viable various sheet processing apparatus the sheet processing for the printed sheets in the image forming apparatus. 尚、シート加工処理とは、印刷された記録紙に対する、断裁処理、ステイプル処理、折り処理、中綴じ製本やくるみ製本等の製本処理、封入処理、丁合処理等の、複数種類の後処理の少なくとも何れかに相当する。 Here, the sheet processing, with respect to the printed recording paper, cutting process, stapling, folding processing, bookbinding processing, such as saddle stitching and case binding, encapsulation processing, the collation processing and the like, a plurality of types of post-processing corresponding to at least one.

例えば、当該システムには、シート処理装置の一例として、上記の各画像形成装置にて印刷された記録紙を、該記録紙の所定の部分(例えば、記録紙の右端、或いは、記録紙の上端部、右端部、下端部の三方、或いは、記録紙の真中など)を軸に、断裁する、記録紙の断裁処理を行う断裁機121を具備する。 For example, in the system, as one example of a sheet processing apparatus, the recording paper printed by the image forming apparatus of the above, a predetermined portion of the recording sheet (e.g., the right edge of the recording sheet, or the upper end of the recording sheet parts, the right end, three sides of the bottom portion, or the axis center, etc.) of the recording paper is cut, comprising a cutting machine 121 for cutting processing of the recording paper. 又、印刷された記録紙を、該記録紙の中央真中部分にステイプルユニットによりステイプル処理を施し、その後、該中央真中部分を中心軸として、二つに折り畳むことで、中綴じ製本物を作成する、中綴じ製本機122を具備する。 Further, the printed recording sheet, subjected to staple processing by the staple unit to the central middle portion of the recording paper, then, as the center axis of the central middle portion, by folding in two, creating a saddle stitch made genuine comprises a saddle stitching machine 122. 又、上記画像形成装置にて印刷された記録紙を揃えて(整合処理し)、該整合処理された記録紙束の背の部分を特製のりで接着し、表紙でくるんでプレス成形する、くるみ製本処理を行う、くるみ製本機123を具備する。 Further, by aligning the recording paper printed by the image forming apparatus (alignment process), glued back portion of the recording paper flux 該整 if treated with special glue, press molded wrapped on the cover, walnut performing bookbinding processing, comprising a case binding machine 123.

又、上記の画像形成装置で印刷された記録紙の折り処理が可能な紙折機124を具備する。 Further, it comprises a folding processing sheet folding machine 124 capable of recording paper printed by the image forming apparatus. 又、上述の画像形成装置にて印刷され、上述のシート処理装置等でシート加工処理がなされた記録紙を、封筒等の所定の封入物の中に収納して、封をする、顧客に納品する場合に役立つ、封入機125を具備する。 Also, printed by the above-mentioned image forming apparatus, a recording paper sheet processing is made in the sheet processing apparatus or the like described above, is housed in a predetermined enclosure of envelopes, and sealed, delivered to the customers useful when, comprising a sealed device 125. 又、上記画像形成装置で印刷された記録紙の丁合処理(適正なページ順に記録紙をまとめる処理)を実行可能な丁合機126を具備する。 Further, it comprises a collation processing (proper processing to combine the recording sheet in the page order) capable of executing collator 126 of the recording paper printed by the image forming apparatus.

尚、本形態のシステムでは、このように、複数種類のシート加工処理を各シート処理装置毎に実行可能な構成例で説明するが、このような装置構成に限らず、例えば、ある1台のシート処理装置がステイプル処理や製本処理や折り処理等の複数種類のシート加工処理を実行可能な構成でも良いし、1台のシート処理装置が1つのシート加工処理のみを実行可能な機械構成でも良い。 In the system of this embodiment, thus, it will be described a plurality of types of sheet processing executable configuration example for each sheet processing apparatus is not limited to such a device structure, for example, of a single it sheet processing apparatus may be a viable configuration in which a plurality of types of sheet processing such as staple processing and bookbinding processing and folding processing, one sheet processing apparatus may be executable machine configuration only one sheet processing . いずれにしても、ユーザ(顧客)が望む形態のシート加工処理が実行可能な装置構成、システム構成であれば本形態を適用可能とする。 In any case, the user (customer) is the sheet processing executable device configuration according to desire, and applicability of the present embodiment, if the system configuration.

以上、本形態のシステムは、画像形成装置やシート処理装置等の複数種類のデバイスを有し、これら複数のデバイスは、互いに、通信ユニットを具備し、ネットワーク101等の所定の通信媒体を介して、データ(画像データや印刷条件データや制御データ、ステータスリクエストデータ、ステータスデータ等)の授受が可能に構成されている。 Above, the system of the present embodiment has a plurality of types of devices such as an image forming apparatus and a sheet processing apparatus, the plurality of devices, together, comprise a communication unit, via a predetermined communication medium such as network 101 , data (image data and print condition data and control data, status request data, status data, etc.) is configured to be able to exchange.

また、図1において、111は工程管理マネージャであり、コンピュータやデバイス、或るいは本画像形成システムを流れる全てのジョブ(印刷処理等の処理が実行中である実行中ジョブ、印刷要求がなされて処理開始を待機する待機中ジョブ、出力処理が完了した終了ジョブ、エラーが発生したエラージョブ等の、様々なステータスの、本システムにて処理対象の、各ジョブを含む)の工程を管理している。 Further, in FIG. 1, 111 is a process control manager, computer or device, one Rui is running job processing such all jobs (printing process through the present image forming system is running, the print request made waiting jobs waiting to be processed start and end job output process is completed, such an error job error occurs, the various status, the processing target in the system, manages the steps of including) each job there.

該工程管理マネージャ111は、自身が具備する通信ユニットと各デバイス(画像形成装置、シート処理装置等を含む)が具備する通信ユニット等を用いて、ジョブの受け付け状況に関する情報や、デバイスのステータス(動作状況、エラー状況など)に関する情報や、ジョブの処理状況に関わるジョブ進捗情報等の各種のデータを、ネットワーク110等の通信媒体経由で、各デバイスから獲得することで、各デバイス及び本システムにおける処理対象のジョブを把握し、各ジョブの工程を管理可能に構成している。 Higher manager 111 該工, communication unit and the device itself comprises (image forming apparatus, including a sheet processing apparatus) using the communication unit comprises like, and information about reception status of the job, device status ( operation status, and information such as error conditions), various data such as the job progress information related to the processing status of the job, via a communication medium such as network 110, by obtaining from each device, in each device, and the system grasp the job to be processed, are manageable configure each job step.

112は受注・入稿マネージャであり、インターネット等の所定の通信媒体を介して、ユーザ(顧客)のユーザインタフェースユニット(例えば、クライアントコンピュータ)からデータ入稿されるジョブの受け付けを行う。 112 is the orders and receiving manager, via a predetermined communication medium such as the Internet, a user interface unit (e.g., a client computer) of the user (customer) performs reception of a job from the data traffic. 113は原稿編集マネージャであり、入稿されたジョブ及び/又はスキャナによって読み取られた画像データに基づくジョブをユーザの要求どおりのページ順や配置に加工するためのものである。 113 is a document editing manager, is used to process the job based on image data read by trafficked job and / or the scanner in page order and arrangement as desired by the user. 尚、記録紙に印刷する画像データや、印刷部数の設定、画像処理の設定、仕上げ処理の設定等の各種の印刷出力処理条件データを、含む各種のデータをジョブデータとする。 The image data and to be printed on the recording paper, setting the number of copies, the setting of image processing, various printing output processing condition data such as the setting of the finishing process, various types of data including the job data.

114はプルーフマネージャであり、インターネット等の通信媒体を介してクライアントコンピュータ等のデバイスとデータ通信可能に構成され、クライアントからの原稿データをクライアントからの出力処理条件に従って原稿編集されたジョブまたはその出力サンプルがユーザの意図どおりであるかどうかを、クライアントコンピュータのディスプレイ等のユーザインタフェースユニットを介してユーザ(顧客)に確認させる(プルーフ処理(校正処理)する)ためのものである。 114 is a proof manager, a device and allow data communication configuration, such as the client computer via a communication medium such as the Internet, the job or the output samples are original editing in accordance with the output processing condition of the document data from the client from the client There whether still make sense of the user is for via the user interface unit such as the display of the client computer to confirm the user (customer) to (proofing process (calibration process)).

例えば、クライアントコンピュータからクライアントの原稿画像データ共に、該画像データをどのように処理すべきかを特定する為の印刷出力条件データ(色編集や、拡大、縮小等の変倍処理や、縮小レイアウト処理や拡大レイアウト処理等の編集処理や、仕上げ処理等に関する各種の処理条件データ)を受信したプルーフマネジャ114は、自身が具備する編集ユニット及び/又は本システムの他のデバイス(例えば、画像形成装置や、他の情報処理装置)が具備する編集ユニットを用いて、受信した原稿画像データを、その原稿画像データの為に設定された出力条件データに従って処理し、その処理済画像データを、画像形成装置により実際の印刷する前に、インターネット等の通信媒体を介して、クライアントコンピュータに返信して For example, the client of the original image data both from the client computer, how to do and printout condition data (color editing for specifying to process the image data, enlargement, and magnification processing such as reduction, reduction layout processing Ya editing and enlargement layout processing, etc., the proof manager 114 which has received the various processing condition data) relating to the finishing process or the like, other devices editing unit and / or the system itself comprises (for example, an image forming apparatus, using the editing unit other information processing apparatus) is provided, the received document image data, and processing according to the output condition data set for the document image data, the processed image data, the image forming apparatus before actual printing, via a communication medium such as the Internet, and sent back to the client computer クライアントコンピュータのディスプレイにて該処理済画像データを表示させて、クライアントにその処理済結果を確認把握可能に構成する。 At the client computer display to display the processed image data, it confirms prehensible configured the processed result to the client.

当該システムは、ユーザによる当該確認作業を経たうえで、実際に印字処理を開始可能に構成しており、クライアントが所望とする出力結果とは異なる不適正な出力結果を生成する事無く、クライアントが所望の出力結果をクライアントに提供可能にしている。 The system, upon passing through the confirmation operation by the user, actually has started configured to be able to print processing, without having to produce a result different incorrect output from the output result that the client desired, the client thereby enabling providing the desired output results to the client. このような効果を得る為に、プルーフマネージャ114は、実際に印刷処理を実行する前に、原稿編集処理やプルーフ処理等の印刷前処理を実行可能にする。 To obtain such an effect, the proof manager 114, before performing the actual printing process, which can execute the print pre-processing such as document editing and proofing process.

尚、プルーフマネージャ114は、編集処理済みの画像データをクライアントコンピュータのUIを介してクライアントに提示して、クライアントが、その処理結果で良い旨を示す承諾指示を、該クライアントコンピュータのUIのOKキー(不図示)を介して入力されたことに応答して、次工程であるプリントマネージャ115に当該ジョブの処理を渡すよう制御し、一方、クライアントから承諾指示が得られず、例えば、再編集指示がクライアントコンピュータのUIを介してクライアントより入力された場合には、再度編集処理を実行し直し、クライアントが納得する処理済原稿画像データが得られるまで、この工程(処理対象となるジョブのプルーフ工程)を繰り返すよう制御可能に構成する。 Incidentally, the proof manager 114, the image data of the edited processed presented to the client via the UI of the client computer, client, the acceptance instruction indicating good in the processing result, the UI OK key of the client computer in response to input via the (not shown), and controls so as to pass the processing of the job to the print manager 115 is a next step, while not accepting an instruction from the client is obtained, for example, re-editing instruction If but input from the client via the UI of the client computer, re-execute the editing process again, until the processed document image data the client is satisfied is obtained, proofing step of the process (to be processed job ) controllably configured to repeat.

115はプリントマネージャであり、プルーフマネージャ114によるプルーフ処理を経て印刷前処理(原稿編集処理,プルーフ処理)された処理対象のジョブに対して、ラスタライズ処理(ビットマップ画像データに変換する処理)を施し、該ラスタライズ処理済み画像データを、本システムが具備する印刷出力先となる画像形成装置、例えば、MFP(カラーMFP104a,104bまたは白黒MFP105a〜105cの少なくともいずれかのデバイス)に、ネットワーク110等の通信媒体を介して、データ転送し、該印刷出力先の画像形成装置にて該処理済画像データのプリント出力(印刷処理)を実行させるよう制御する。 115 is a print manager, print pre-processing through a proof process by proof manager 114 (document editing, proof treatment) relative to a processing target job, performs a rasterization process (a process of converting the bitmap image data) an image forming apparatus as a print output destination the rasterized processed image data, is the system includes, for example, a MFP (color MFP 104a, 104b, or at least one of the devices of the black and white MFP105a~105c), communication such as network 110 through the medium, and data transfer is controlled so as to execute the printout of the processed image data (printing process) at the print output destination of the image forming apparatus.

116は後処理マネージャであり、受注・入稿マネージャ112にて受け付けたジョブの出力処理条件データに従った、ユーザ(クライアント)の要求どおりの後処理(仕上げ処理)工程(断裁処理工程,中綴じ製本処理工程,くるみ製本処理工程,紙折処理工程,封入処理工程,帳合処理工程等の記録紙に対するシート加工処理)を、上述のMFP等の画像形成装置にて印刷された記録紙に対して施すように、断裁機121,中綴じ製本機122,くるみ製本機123,紙折機124,封入機,帳合機126等のシート処理装置を制御する。 116 is a post-processing manager, according to the output processing condition data of the job received in order, receiving manager 112, desired by the post-processing (finishing process) of the user (client) process (cutting process, saddle bookbinding process, case binding process, sheet folding process, inclusion treatment step, the sheet processing) for a recording sheet such as a collating process, the recording paper printed by the image forming apparatus such as an MFP above as applied, the cutting machine 121, saddle stitching apparatus 122, case binding apparatus 123, Kamioriki 124, inserter, and controls the sheet processing apparatus such as finishers 126.

117はファイル保管マネージャであり、ユーザのジョブ(記録紙への印刷対象となる画像データを含む)を保管したり、再プリント依頼に応えるファイルサーバである。 117 is a archive manager, or store the user's job (including image data to be printed on the recording paper), a file server to respond to re-print request. 例えば、受注・入稿マネージャ112が受信したジョブの画像データを、クライアントの所望の出力形態で、本システムのMFP等の何れかの画像形成装置により印刷させた後でも、ファイル管理マネージャ117は、該印刷済み画像データを、該ファイル管理マネージャ117が具備するハードディスク等のメモリユニットに格納保持させておき、受注・入稿マネージャ112を通じて、上記印刷済みのジョブの再度の出力要求指示がクライアントからなされた場合に、該メモリユニットに保持しておいた上記印刷済みの画像データを、該メモリユニットから再度読み出して、再出力要求時にクライアントより新たに設定された所望の出力形態でもって、上記MFP等の何れかの画像形成装置にて再印刷可能に構成している。 For example, the image data of the job orders and receiving manager 112 has received, in the desired output form of a client, even after being printed by one of the image forming apparatus such as an MFP of the present system, the file manager 117, the printed image data, the file manager 117 allowed to store held in the memory unit such as a hard disk provided through orders and receiving manager 112, again of the output request instruction of the printed job is made by the client when the, the printed image data that has been held in the memory unit, reads out again from the memory unit, with a desired output form which is newly set by the client at the time of re-output request, the MFP etc. and re-printable configured in either of the image forming apparatus. このように、印刷済みの画像データの再利用性を向上させ、同じデータを何度もクライアントから受け付けないようにして無駄なデータ通信を極力控えることができる様に構成している。 In this way, to improve the reusability of the printed image data of, constitute a useless data communication as it is possible to refrain as much as possible to the same data do not accept from a number of times clients.

118は納品・発送マネージャであり、インターネット等の通信媒体を介して他のデバイスとデータ通信可能に構成され、例えば、本システムのデバイスの何れかのデバイスより、印刷物の完成を示す印刷完了通知データを受信したことに応答し、納品・発送マネージャ118は、本システムのデバイスを操作する作業者に対して出来上がった書類(印刷物)を受注・入稿マネージャ112に対して印刷要求を送出したクライアントに納品するようデバイスのUI等を用いて指示したり、納品した納品伝票データ(納品対象のジョブに関する伝票情報を含む)や発送履歴データ(書類作成が完了されクライアントに発送したジョブに関する情報を含む)などを管理する(納品処理する)役割を果たす。 118 is a delivery and dispatch manager, via a communication medium such as the Internet are configured to be other devices and data communications, for example, from any of the devices of the device of the present system, print completion notification data indicating the completion of the printed matter in response to receiving a delivery and dispatch manager 118, to the client that sent the print request documents finished to workers operating the device of the present system (printed matter) to the order-receiving manager 112 and instructs by using the UI or the like of the device to delivery, delivery to the delivery slip data (including the document information on the delivery target job) and shipping history data (including information about the job that ships client is document production is completed) to manage, such as (for delivery processing) play a role.

119はスキャンマネージャであり、紙原稿で印刷依頼を要求するクライアントの為の、紙原稿での入稿などに応えるべく、クライアントの紙原稿を読み取り可能なスキャナ106で該原稿を読み取って、それを、MFP等の本システムのデバイスにて取扱可能なデータとして電子データ化することができる。 119 is a scan manager for a client requesting a print request at a paper document, to meet such trafficking in paper original, reads the original document with the scanner 106 capable of reading a paper document in the client, it it can be an electronic data as handleable data in the system of the device such as an MFP.

なお、各マネージャ111〜118は、それぞれ別個の情報処理装置(例えば、ホストコンピュータやサーバ)で構成されていてもよいし、マネージャ111〜118のいずれか複数又は全ての機能を1の情報処理装置で実現するように構成してもよい。 Each manager 111 to 118 are individually of the information processing apparatus (e.g., a host computer or server) may be composed of either a plurality or all of the functions of the first information processing apparatus manager 111 to 118 in may be configured to be realized. 例えば、マネージャ111〜118の機能の全ての機能を実行可能な1台のホストコンピュータやサーバなどを当該システムに組み込んでも良いし、これらのマネージャ111〜118の各マネージャ毎にそれぞれ個別のホストコンピュータやサーバなどを当該システムに組み込んでも良いし、一部の複数のマネージャの機能を実行可能な1台のホストコンピュータやサーバなどを複数台当該システムに組み込んでも良く、本形態で述べる各種の制御が実行可能な装置構成、システム構成であれば如何なる構成でも良い。 For example, and all the host computer or server functions of one possible execution of the functions of the manager 111 to 118 may be incorporated in the system, each Ya separate host computer for each of the managers 111 to 118 Manager it server etc. may be incorporated into the system, incorporate such as some of the plurality of managers one host computer or server capable of executing the functions of the plurality of the system may be, performed various controls described in the embodiment possible device configurations, may be any configuration as long as the system configuration.

また、各マネージャは、例えば、CPU,ROM,RAM,HD等を有するコンピュータ装置(情報処理ユニット)であり、CPUがROM,HD又はその他の記憶媒体に格納されるプログラムを実行して各機能を実現するものである。 Further, each manager can, for example, CPU, ROM, RAM, a computer device having a HD or the like (information processing unit), CPU is ROM, HD, or other various functions by executing a program stored in a storage medium it is realized.

103はクライアントコンピュータ(クライアント)で、各マネージャにアクセス可能である。 103 is a client computer (client), it is accessible to each manager. 例えば、クラインコンピュータ103は印刷作成を望む画像データを、その画像データの印刷出力処理条件データと共に受注・入稿マネージャ112にデータ送信したり、印刷依頼した原稿の出来栄えを確認すべく、プルーフマネージャ114から編集処理済み原稿画像データを受信したり、印刷完了の通知を受け取るべく、納品・発送マネージャ118から印刷完了通知データを受信可能に構成されており、該クライアントコンピュータのディスプレイ等のUIを介してユーザによる各種の印刷設定や画像確認等を実行可能に構成している。 For example, the image data Klein computer 103 wishing to create print, or the data transmitted to the order-receiving manager 112 together with the print output processing condition data of the image data, in order to check the workmanship of the print request and the document, proof manager 114 and receives an editing processed original image data from, to receive a notification of completion of printing, and configured to be capable of receiving print completion notification data from the delivery and dispatch manager 118, through the UI such as a display of the client computer It is executable configure various print settings and image confirmation of the user.

以下、図1に示した各マネージャの役割に関して説明する。 Hereinafter will be described the role of the manager shown in FIG.

〔工程管理マネージャ111〕 [Process control manager 111]
図1に示した工程管理マネージャ111は、管理情報システム(MIS=Management Information System)と呼ばれる集中的管理システムとして機能し、生産関連データの収集、加工、報告を通して経営計画と管理業務を支援し、情報を蓄積して、必要なとき、必要な部署に提供することができる。 Process control manager 111 shown in FIG. 1 functions as centralized management system called a management information system (MIS = Management Information System), the collection of production-related data, processing, support business planning and management operations through reporting, and storing information, when necessary, may be provided to the department required.

工程管理マネージャ111は、この管理情報システムの中心となるコンピュータであり、従来は、人の能力上の制約によって集中管理しきれなかった部分(例えば、機械のみで完結する作業以外の、作業者による介入作業を経て実行される処理など)を、本システムの各デバイスとのデータ通信、及び、コンピュータによる情報のデータベース化等により、情報を集中管理する役割を果たすものである。 Process control manager 111 is a computer that is central to the management information system, conventionally, the portion that has not been centralized by the constraints on his ability (e.g., other than the work to complete only the machine, by the operator processing, etc.) executed through the intervention work, data communication with each device in the system, and, by a database of information by the computer, serve to centralize information.

この工程管理マネージャ111に蓄えられたデータ(例えば、各デバイスが具備する機能情報や能力情報、及び、各デバイスのステータス情報、及び、受け付けたジョブの状況情報や進捗情報等)を用いて、当該工程管理マネージャ111は、意思決定のアプリケーション、特に生産物(例えば、本システムにて生成される印刷物)のスケジューリングを行って作業者が効率よく作業できるように作業工程を指示したり管理したりして、生産能力計画を高めることに利用される。 This process was stored in the control manager 111 data (e.g., function information and performance information each device comprises, and status information of each device, and status information of the accepted job and progress information, etc.) using, the process control manager 111, a decision application, in particular products (e.g., printed matter generated in this system) operator scheduling performed of or to manage and instruct the working process to be able to work efficiently Te, it is used to increase the production capacity planning.

〔受注・入稿マネージャ112〕 [Order receiving and original receiving manager 112]
図1に示した受注・入稿マネージャ112は、いわゆる電子商取引(EC=Electronic Commerce)の仲介役で、例えば、インターネット等の通信媒体を介してクライアントコンピュータ等の他のデバイスとの受発注を行うためのコンピュータである。 Order receiving and original receiving manager 112 shown in FIG. 1 is a mediator of the so-called electronic commerce (EC = Electronic Commerce), for example, performs the ordering with other devices, such as client computers via a communication medium such as the Internet it is a computer for. また、受注・入稿マネージャ112は、ユーザ側から見ると、インターネット上のウェブページを利用した電子店舗があり、ここでユーザ認証を行った後に、所望のファイルを所望の設定と一緒に電子データとして自身のコンピュータから該受注・入稿マネージャ112に対して送付し、ジョブの発注を行うものである。 In addition, the order receiving and original receiving manager 112, when viewed from the user side, there is the electronic shop using the web page on the Internet, here after the user authentication, electronic data of the desired file with the desired set sent with respect to the order receiving and original receiving manager 112 from their own computer as, and performs the ordering of the job.

図2は、図1に示した受注・入稿マネージャ112とユーザ側のコンピュータとのデータ通信及び受注・入稿マネージャ112による受注処理(本発明の第1の制御処理)を示すフローチャートであり、S201〜S211はユーザ側のウェブブラウザ(Web Browser)上での作業ステップを示し、S222〜S226は受注・入稿マネージャ112側での制御処理ステップを示す。 Figure 2 is a flowchart illustrating a data communication and order processing by the order-receiving manager 112 of the order-receiving manager 112 and the user side of the computer shown in FIG. 1 (first control process of the present invention), S201~S211 represents the work step in the user side of the web browser (Web browser), S222~S226 shows the control process steps in the order-receiving manager 112 side.

ステップS201において、ユーザ(クライアント)からのキー入力に応答し、クライアントコンピュータの制御部(CPU)は、クラインコンピュータにウェブブラウザを起動させ、該ウェブブラウザ上でURL(Uniform Resource Locator)アドレスを入力して、受注・入稿マネージャ112がもつウェブサーバ(Web Server)部221にアクセスを行うよう制御する。 In step S201, in response to a key input from the user (client), the control unit of the client computer (CPU) is the Klein computer activates a web browser, by entering the URL (Uniform Resource Locator) address on the web browser Te, and controls so that orders and receiving manager 112 accesses the Web server (Web server) 221 with.

このウェブサーバ部221は、Microsoft社のIIS(Internet Information Server)に代表されるウェブサーバプログラムであり、httpプロトコルにより、ユーザのクライアントコンピュータのウェブブラウザを介してURL(Uniform Resource Locator)アドレスがユーザ操作により入力されることに応答し、該クライアントコンピュータにて起動されたウェブブラウザにサービス画面(Webpage;後述する図24〜図31)を提供(表示)させるよう制御する。 The web server 221, a web server program represented by Microsoft's IIS (Internet Information Server), the http protocol, URL via a web browser of the user of the client computer (Uniform Resource Locator) address user operation It controls to provide; (FIGS. 24 to 31 described below Webpage) (display) in response to being entered by, the client computer at startup web browser service screen.

そして、ユーザ側では、ウェブブラウザを介してウェブサーバ部221より提供されたサービス画面(後述する図24)を、該クライアントコンピュータのディスプレイ上に、該コンピュータの制御部の制御のもと、表示させる。 Then, the user side, the service screen provided from the web server unit 221 via the web browser (Fig. 24 to be described later), on the display of the client computer under the control of the control unit of the computer, and displays . ユーザIDやパスワードが登録済みのユーザには、図24の表示画面上の「registerd」にポインタを合わせ、ユーザID(例えばE−mail Address),パスワード等を図24の表示画面にて入力させる。 The user user ID and password is registered, move the pointer to "registerd" on the display screen of FIG. 24, a user ID (for example, E-mail Address), to input a password or the like on the display screen of FIG. 24. なお、登録されていない新たなユーザの場合は、図24の表示画面上の「New」にポインタを合わせ、未登録ユーザを選択させる。 In the case of a new user that is not registered, the pointer to the "New" on the display screen of FIG. 24, to select the unregistered user. そして、該クライアントコンピュータの制御部は、ユーザ操作に応答し、ウェブサーバ部221より提供される各種の受発注画面(図25〜図30)を該クライアントコンピュータのディスプレイ上に選択的に順次表示させる(S202)。 Then, the control unit of the client computer, in response to a user operation, selectively sequentially displaying various ordering screens provided from the web server section 221 (FIGS. 25 to 30) on the display of the client computer (S202).

ついで、ウェブサーバ部221より順次提供されウェブブラウザ上に順次表示させる受発注画面(後述する図25〜図30に示す画面)を介して、カスタマ情報(新規ユーザの場合又は登録済みのユーザの変更登録を行う場合),ドキュメント情報(画像データのファイル名(複数選択可能)),ジョブ情報(ジョブチケット等),後処理情報(フィニッシング処理等),プルーフ及びアーカイブ情報,デリバリ情報等の各種印刷指示を、ユーザにより、該クライアントコンピュータのマウスやキーボード等の操作部を介して入力させ、これらの情報を本システムにて利用すべき情報として適当なメモリに保持させる(S203〜S208)。 Then, through the sequentially provided from the web server 221 ordering screen to be displayed sequentially on the web browser (screen shown in Figures 25-30 to be described later), change of the user of the customer information (for new users or registered when performing registration), the document information (image data file name (multiple selectable)), job information (job ticket, etc.), post-processing information (finishing process), the proof and archive information, various printing instructions, such as delivery information and the user, is input via the operation unit such as a mouse and a keyboard of the client computer, is held in a suitable memory such information as the information to be utilized in the system (S203~S208). このとき、ウェブサーバ部221では、各受発注画面(図25〜図30に示す各画面)でのユーザの入力項目に欠落や入力ミスがないかを逐次簡単に確認した上で、ジョブ仮発注画面(後述する図31)に表示遷移(提供)させるよう制御するが、もし各受発注画面(図25〜図30に示す各画面)でのユーザ入力項目に問題があれば、その都度ユーザに該クライアントコンピュータのUIを介してワーニング通知を報知させ、ジョブの発注ミスがないように制御する。 At this time, the web server unit 221, after confirming sequentially easily whether there is missing or typos in the input field of the user for each ordering screen (the screens shown in Figures 25-30), the job temporary order While controls to screen transition (FIG. 31 to be described later) (provided) if there is a problem with the user input field for each ordering screen (the screens shown in FIGS. 25 30), in each case the user to notify the warning notification via the UI of the client computer, and controls so that there is no order mistakes job. なお、このウェブサーバ部221には、図24〜図31に示す各サービス画面、及び上記入力項目のチェックプログラム等が予めアップロードされているものとする。 Note that this web server unit 221, it is assumed the service screen shown in FIGS. 24 31, and that the check program of the input items is previously uploaded.

尚、クライアントコンピュータの表示部に図24〜図31の各UI画面を表示させるにあたり、実際に本システムの受注・入稿マネージャ112に対してジョブの依頼を要求する際に、リアルタイムに、表示画面データを、受注・入稿マネージャ112から該クライアントコンピュータに転送することで、該クライアントコンピュータにて図24〜図31の操作画面を含む本システムにて利用すべき操作画面を表示させるような構成でも良いが、例えば、図24〜図31の操作画面を含む本システムにて利用すべき操作画面を表示するためのプログラムデータを、予め、サーバ等の外部装置から該クライアントコンピュータにダウンロードさせるようにして、実際に、受注・入稿マネージャ112に対してジョブの依頼をする際には、受注・ Incidentally, when displaying the respective UI screen in FIG. 24 to FIG. 31 on the display unit of the client computer, when requesting actually requested jobs against orders and receiving manager 112 of the system, in real time, the display screen data, by transferring from the order-receiving manager 112 to the client computer, have a configuration such as to display the operation screen to be utilized in the present system including an operation screen of FIGS. 24 through 31 in the client computer good, for example, the program data for displaying an operation screen to be utilized in the present system including an operation screen of FIGS. 24 through 31, previously, and from an external device such as a server so as to be downloaded to the client computer , actually, at the time of the request of the job to the order receiving and original receiving manager 112, orders and 稿マネージャ112から上記操作画面データを受信すること無しに、受注・入稿マネージャ112に対してジョブの依頼を可能に構成しても良い。 Without from draft manager 112 receives the operation screen data, may be configured to request the job capable against orders, receiving manager 112. 又、クライアントコンピュータに対して着脱可能な記憶媒体(CD、MD、FD等)に、図24〜図31の操作画面を含む本システムにて利用すべき操作画面を表示するためのプログラムデータを書き込んでおき、該記憶媒体をクライアントコンピュータにセットして、該記憶媒体から該プログラムデータを読み出して、クライアントコンピュータにインストールすることで、上述と同様に、実際に受注・入稿マネージャ112に対してジョブの依頼をする際には受注・入稿マネージャ112から上記操作画面データを受信すること無しに、受注・入稿マネージャ112に対してジョブの依頼を可能に構成しても良い。 Also, removable storage medium to the client computer (CD, MD, FD, etc.), write the program data for displaying an operation screen to be utilized in the present system including an operation screen of FIGS. 24 through 31 in place, and set the storage medium to a client computer job, from the storage medium reads the program data, installing the client computer, in the same manner as described above, actually against orders, receiving manager 112 without the time of the request to receive the operation screen data from the order-receiving manager 112 may be configured to request the job capable against orders, receiving manager 112.

このように、ユーザインタフェースを提供するにあたり色々な方法を採用しても良いが、いずれにしても、図24〜図31の操作画面を含む本システムにて利用すべき操作画面をコンピュータ上にて表示可能にし、各種の操作画面を介してユーザにより所望の設定・指示を可能にし、該受注・入稿マネージャ112に対して適正な指示を送出可能であれば如何なる形態でも良い。 Thus, it may be employed various methods in providing a user interface, in any event, the operation screen to be utilized in the present system including an operation screen of FIGS. 24 through 31 in a computer enabling display, to enable the desired setting and instructed by the user through the various operation screens, delivery possible may be in any form proper instructions to the order-receiving manager 112.

次に、受注・入稿マネージャ112が具備するウェブサーバ部221(或いは、クライアントコンピュータに予めサーバからダウンロードされた図24〜図31の操作画面を表示するためのプログラムを含むプログラムデータ、或いは、クライアントコンピュータに装着された記憶媒体から読み出した図24〜図31の操作画面を表示するためのプログラムを含むプログラムデータ)より提供され該クライントコンピュータのウェブブラウザ上に順次表示させたジョブ仮発注画面(後述する図31)上で、ユーザが仮発注を承認するまで上記入力作業を繰り返し(S209)、ジョブ仮発注画面(図31)上で、ユーザが仮発注を承認したことを、図31の表示画面が具備するキー2211に対するユーザによるキー押下により判断すると( Next, the web server section 221 orders, traffic manager 112 is provided (or, program data including a program for displaying an operation screen of FIGS. 24 through 31 which is downloaded in advance from the server to the client computer, or client program data) provided by that said Klein preparative jobs were sequentially displayed on the web browser of the computer provisional ordering screen (described later including a program for displaying an operation screen of FIGS. 24 through 31 read from the storage medium mounted in the computer Figure 31) on at that, until the user approves the provisional order Repeat the above input operation (S209), on the job temporary ordering screen (FIG. 31), that the user has approved the provisional order, the display screen of FIG. 31 There Judging by the key pressed by the user for the key 2211 that includes ( 209でYes)、当該ウェブブラウザを利用して、ユーザが選択したファイル(画像データ)及び各印刷指示を含むジョブデータを、ユーザ側としての当該クライアントコンピュータから受注・入稿マネージャ112が具備するホットフォルダ部222に対してインターネット等の通信媒体を介してデータ送信するよう制御する。 Yes at 209), hot to utilize the web browser, the user job data including the selected file (image data) and the print instruction, orders from the client computer receiving manager 112 as a user side comprises controls to data transmitted via a communication medium such as the Internet for a folder unit 222. このホットフォルダはユーザ毎に設けられていてもよい。 This hot folder may be provided for each user.

尚、ホットフォルダとは受注・入稿マネージャ112が具備するハードディスク等の不図示のメモリに複数個作成可能なものであり、印刷対象となる画像データ、及び、その画像データを如何なる印刷出力処理条件でもって出力させるかを制御部が特定可能にする為の出力条件データ等を格納する為の仮想的なフォルダであり、画像データとその画像データの出力条件データを関連付けて管理可能にするものであり、受注・入稿マネージャ112の制御部等により適宜読出可能に構成し、例えば、受注・入稿マネージャ112や工程管理マネージャ111の制御部による制御の下、ホットフォルダ内の印刷対象となるジョブの画像データを、該ホットフォルダ内の印刷出力条件データに従って、本システムのMFP等の画像形成装置により印 Note that the hot folder are those capable plurality creation in a memory (not shown) such as a hard disk that includes the order receiving and original receiving manager 112, image data to be printed, and any printout process conditions the image data in with the control unit whether to output is a virtual folder for storing the output condition data or the like for enabling particular, one that enables managed in association image data and the output setting data of the image data There, as appropriate and readable constituted by a control unit such as orders and receiving manager 112, for example, the under the control of the control unit orders and receiving manager 112 and the process control manager 111, printed in the hot folder job mark image data according to the print output setting data in the hot folder, the image forming apparatus such as an MFP of the system of 出力可能に構成されるものである。 It is intended to be capable of outputting configuration.

また、受注・入稿マネージャ112側では、常にホットフォルダ内のジョブの有無をポーリングにて監視しており(S223,S224)、ジョブがあると判断した場合には、そのジョブを受け付けられるか(例えば、クライアントから処理要求がなされたジョブを、本システムが具備するデバイスにより、該クライアントが望む印刷出力形態で、印刷出力可能か否か等の判断を含む)を、例えば、本システムの各デバイスから取得した各デバイスの機能情報やステータス情報、及び、各デバイスにおけるジョブの処理状況情報・進捗情報等を参照することで、確認し(S225)、許可されれば(受け付け可能であれば)、ジョブの受け付けを行い、該受け付けたジョブのデータを工程管理マネージャ111に対してネットワーク101等 Also, if the order-receiving manager 112 side, constantly monitors the presence or absence of a job in the hot folder by polling (S223, S224), when it is determined that the job is accepted the job ( for example, a job processing request is made from the client, the device comprising the present system, the print output form the client wants, the including) a printable whether such a determination, for example, each device of the system function and status information of each device obtained from, and, by referring to the processing status information and progress information of the job like in each device, confirmed (S225), if it is allowed (accepted if possible), performs a job acceptance, network 101 or the like data of the received job against the process control manager 111 通信媒体を介して送信するよう制御する(S226)とともに、「受諾」の旨をクライアントに報知する為のメッセージデータをクライアントコンピュータに返信してユーザに対して例えばウェブ画面等を用いてその旨を通知可能に制御する。 It controls to transmit via a communication medium with (S226), to that effect by using a reply message data to the client computer for informing the fact to the client for example web screen to the user, such as the "acceptance" notification can be controlled.

一方、ステップS225で、ジョブの受け付けが許可されなければ(受け付け可能でなければ)、該受け付けたジョブのデータを工程管理マネージャ111に対してネットワーク101等の通信媒体を介して送信しないよう制御し、「拒絶」の旨をクライアントに報知する為のメッセージデータをクライアントコンピュータに返信し、ユーザに対して例えばウェブ画面等を用いてその旨を通知可能に制御する。 On the other hand, in step S225, (if possible acceptance) if reception of the job is allowed, controlled so as not to transmit via a communication medium such as a network 101 with respect to the process control manager 111 job data accepted the , returns the message data for informing the effect of "rejection" to the client on the client computer, it can notify control to that effect by using, for example, a web screen or the like to the user.

また、ユーザ側としてのクライアントコンピュータでは、ウェブブラウザ上にウェブサーバ部221より提供される「受諾」又は「拒絶」のメッセージ画面を表示させるよう制御し(S210,S211)、処理を終了する。 Further, in the client computer as a user side, and control so as to display a message screen of "acceptance" or "rejection" are provided from the web server unit 221 on the web browser (S210, S211), the process ends.

〔原稿編集マネージャ113〕 [Manuscript editing manager 113]
図1に示した原稿編集マネージャ113は、工程管理マネージャ111により原稿編集工程のジョブとして管理すべきジョブに関して、ユーザから送付された複数個のファイルをマージしたり、ページの挿入や削除、ユーザの指示どおりにレイアウトしたり、あるいは要求の後工程処理を予めビジュアル的に確認可能視覚化することを目的としたものである。 Document editing manager 113 shown in FIG. 1, the process control manager 111 with respect to be managed job as a job of the document editing process, or merging a plurality of files sent from the user, insert or delete page, the user it is intended to advance visually identifiable visualize step process after the layout or, or request as instructed.

例えば、原稿編集マネージャ113は、電子データにてジョブを取り扱うものであり、本システムが具備する、画像形成装置による記録紙に対する印刷処理や、印刷処理が施された記録紙に対するシート処理装置によるシート加工処理などを、実際にデバイスに実行させる前に(印刷前工程段階にて)、記録紙に対してどのような処理形態で画像が印字されるか、及び、印刷された記録紙がどのようにシート加工処理されるか等を、コンピュータ上のディスプレイ等のユーザインタフェースユニットを介して、クライアントユーザに可視的に確認可能にする為のものであり、原稿画像データに対して編集処理を施した編集処理済み画像データのプレビュー表示をクライアントコンピュータのディスプレイ上に実行させるよう制御するものであ For example, the document editing manager 113, which handles the job by the electronic data, the system comprising the print processing and the recording paper by the image forming apparatus, the sheet by the sheet processing apparatus for recording paper printing processing has been performed processing, etc., prior to actually executing on the device (at prepress stage), what image is printed by the processing mode to the recording paper, and, what is printed recording paper or the like is a sheet processed into, through a user interface unit such as a display on a computer, are intended to the visually identifiable to the client user, subjected to editing processing on the original image data der controls so as to execute the preview display of the editing processed image data on a display of the client computer 、編集処理済の画像データが記録紙に印字された状態を示すサムネイル等の表示画像データや、変種処理済の画像データが印字された記録紙がどのようにシート加工処理されるかをユーザにより確認させる為のサムネイル等の表示画像データを、クライアントコンピュータのディスプレイ上に表示可能に制御する。 , And the display image data such as a thumbnail showing a state where the image data of the edited processed is printed on the recording paper, the user or the recording paper on which the image data of the variant processed is printed as it will be a sheet processing the display image data of a thumbnail or the like for causing the check, and displays can be controlled on the display of the client computer.

図3〜図5は、ユーザから送信されたファイルA〜F、及びその出来上がり(編集後の)イメージの一例を表した模式図である。 3-5 is a schematic diagram showing the file A~F transmitted from the user, and an example of its finished (edited) image.

図3に示した例では、入稿されたユーザからのジョブは、ファイルA(File−A)〜ファイルC(File−C)からなっている。 In the example shown in FIG. 3, the job received from the user is made from the file A (File-A) ~ file C (File-C). そして、ファイルAはユーザによりそのままのサイズの出力を希望され、ファイルB,ファイルCはユーザにより2in1(1ページ分の記録紙の同一面上に、2ページ分の複数の原稿画像データが配列形成された状態で印刷処理を実行させるモード)の出力を希望されている。 Then, the file A is desired the output of the full size by the user, the file B, the file C is on the same surface of the 2in1 (1 page of the recording sheet by the user, a plurality of document image data of two pages arranged and formed are desired output mode) in which the printing process is running in a state of being. このような場合、原稿編集時には出力サイズ等が必要となるため、ユーザはそれらのサイズを指示する必要がある。 In this case, since the output size or the like is required at the time of document editing, the user is required to instruct their size. また、出力の順序を考慮しなければいけない場合等も、ユーザはそれらの順序を原稿入稿時等に指示する必要がある。 Also, like the case that must be considered the order of the output is also the user is required to instruct their order when a document trafficking and the like.

また、図4に示した例では、入稿されたユーザからのジョブは、ファイルD(File−D)という1つのファイルとなっている。 Further, in the example shown in FIG. 4, the job received from the user has a single file called file D (File-D). そして、ファイルDは、ユーザによりタブ紙等の特定のメディアへの出力設定(例えば、画像形成装置において、タブ部を具備するタブシートを、原稿画像データを記録した複数の記録紙の間に仕切紙や章紙等の役目として挿入可能にし、且つ、ユーザからの指示に応答し、該タブシート自体に原稿画像データを印字したり、ページ番号や章番号を印字させる機能)がなされ、且つ、パンチ処理が可能なシート処理装置による当該ジョブの記録紙に対するパンチ処理やステイプル処理が可能なシート処理装置による当該ジョブの記録紙に対するステイプル等の後処理(シート加工処理とも呼ぶ)が希望されている。 Then, the file D, the output setting of the specific media tab sheet or the like by the user (e.g., in an image forming apparatus, a tab sheet having a tab portion, the partition sheet between a plurality of recording sheets for recording original image data and chapter to be inserted as a role, such as paper, and, in response to an instruction from the user, or prints the original image data to said tab sheet itself, function to print the page number, chapter number) is performed, and, punching post-processing such as stapling the recording papers of the job by punching or stapling capable sheet processing apparatus (also referred to as sheet processing) is desired for the paper of the job by the can sheet processing apparatus.

このように、1つのファイルにより入稿された場合であっても、タブ紙等の特定のメディアへの出力及びパンチ,ステイプル等の後処理を希望する場合には、原稿編集時に、タブ自身の情報やタブ紙等のメディア情報が必要であったり、パンチ等の後処理情報も必要となったりするため、ユーザはそれらの情報を原稿入稿時等に指示する必要がある。 Thus, even if the trafficked by a single file, the output and the punch to a particular medium, such as a tab sheet, if desired post-processing such as stapling, at the time the document editing, the tabs themselves because they involve information and tabs media information, such as paper, to or become post-processing information, such as the punch is also required, the user is required to instruct the information to the time of document trafficking and the like.

さらに、図5に示した例では、入稿されたユーザからのジョブは、ファイルE(File−E),ファイルF(File−F)からなっている。 Further, in the example shown in FIG. 5, the job received from the user, the file E (File-E), which is from the file F (File-F). そして、ファイルE,ファイルFは、ユーザによりくるみ製本を希望されており、紙サイズが異なっている。 The file E, file F is hope the case binding by the user, has a different paper size. このように、出力したい紙サイズが異なっている場合も、原稿編集時に、紙サイズ等の情報が必要となるため、ユーザはそれらの情報を原稿入稿時等に指示する必要がある。 Thus, even if the paper size to be output are different, when a document editing, since information such as paper sizes are required, the user is required to instruct the information to the time of document trafficking and the like.

なお、上述したようなユーザからの各種情報の指示は、上述した図2のステップS205,S206等において、後述する図27,図29等の受発注画面から行われる。 Incidentally, indication of the various information from the user as described above, at step S205, S206, etc. in FIG. 2 described above, FIG. 27 will be described later, is performed from the ordering screen such as FIG. 29.

このように、ユーザの入稿ファイルそのものが、ユーザの出来上がりイメージ(実際に印刷され、後処理が施された際の出力結果としての仕上がりイメージ)と一致しているとは限らないため(印刷前の原稿画像データの状態と、印刷してシート加工処理が施された後の出力結果の状態とが一致しない場合)、画像形成システム側で、ユーザの指示に従って編集する必要があり、この編集処理を担当するのが原稿編集マネージャ113である。 Thus, entry file itself users, the finished image user because it is not always coincident with the (printed actually, post-processing finishing image as an output result when subjected) (pre-print If the state of the document image data, the state of output after being subjected to the printing sheet processing treatment does not match), the image forming system side, it is necessary to edit in accordance with an instruction from the user, the editing process an original editing manager 113 is in charge of.

また、ユーザから送られてくる複数のファイルが同じアプリケーションや同じタイプのファイルとは限らないため、1つのファイルにする必要があるが、この1つのファイルに作り上げる処理もこの原稿編集マネージャ113が行うものとする。 Further, since a plurality of files sent by the user is not necessarily the same application and the same types of files, it is necessary to a single file, the process also the document editing manager 113 performs that make this single file and things.

以上の原稿編集マネージャ113における編集処理は、原稿入稿時等にユーザから指示された編集情報等に基づいて原稿編集マネージャ113内のプログラムにより(作業者による編集作業無しに)、及び/又はクライアント103からの作業者による各種アプリケーションを用いた編集作業により行われる。 Above editing process in the document editing manager 113, (the work without editing by the operator) by a program in the document editing manager 113 on the basis of such editing information designated by the user when the original traffic, etc., and / or client by the operator from the 103 is done by the editing work using a variety of applications. この原稿編集マネージャ113における編集処理工程は、印刷前処理工程の1つである。 Editing process step in the document editing manager 113 is one of the pre-printing process.

〔プルーフマネージャ114〕 [Proof manager 114]
図1に示したプルーフマネージャ114は、一般にレイアウトの確認と色味の確認という2つの目的で利用されることが多く、白黒原稿の場合は前者の確認のみとなるが、カラー原稿では両者の確認が必要となる。 Proof manager 114 shown in FIG. 1 is generally often utilized in two purposes verification confirmation and color layout, but in the case of black-and-white document is only the former confirmation, confirmation of both the color original Is required.

印刷業界では、カラーカンプ(Color Comprehensive Layout)と呼ばれる製版・印刷工程に入る前に広告主にプレゼンテーションすることを目的とした、色づけされた出力があるが、最近では、パーソナルコンピュータを使って出版物を作成するDTP(DeskTop Publishing)や、印刷工程で画像の修正や合成などに使用するCEPS(Color Electronic Prepress System)で処理したデジタルカラー画像をカラープリンタやカラープロッタで出力したカラーのハードコピーが上述のカラーカンプに用いられている。 In the printing industry, it was primarily intended to presentation advertising before entering the plate-making and printing process called color comp (Color Comprehensive Layout), but there has been colored output, in recent years, publications using a personal computer and creating a DTP (DeskTop Publishing), a hard copy of a color outputting the digital color image processed by CEPS (color Electronic Prepress System) be used such as modified or synthetic image to the printing process on a color printer and color plotter are described It has been used in the color comps.

また、プリンタを利用したオンディマンドプリントでは、カンプに相当するレイアウト確認と簡易的な色味確認も、プルーフに相当する詳細な色味確認も、同じカラープリンタ(あるいは白黒プリンタ)にて行うことが可能であるため、これらの確認作業をこのプルーフマネージャ114で一括して処理する。 Further, in the on-demand printed using printer, layout check and simple color confirmation corresponding to comprehensive layout also, detailed color confirmation corresponding to proof also may be carried out in the same color printer (or black and white printer) because it is, collectively processes these confirmation work in this proof manager 114.

図6は、図1に示したプルーフマネージャ114とユーザ側のコンピュータ(例えばクライアントコンピュータ)との通信及びプルーフマネージャ114によるプルーフ作成処理(本発明の第2の制御処理)を示すフローチャートであり、S401〜S409はユーザ側のクライアントコンピュータにおいて実効すべき作業ステップを示し、S421〜S429はプルーフマネージャ114側において実行すべき制御処理ステップを示す。 Figure 6 is a flow chart showing the proof forming processing by the communication and proof manager 114 of the proof manager 114 and the user side of the computer shown in FIG. 1 (e.g., client computer) (second control process of the present invention), S401 ~S409 shows a working step to be effective at the user side of the client computer, S421~S429 shows the control process steps to be executed in the proof manager 114 side.

プルーフマネージャ114も、受注・入稿マネージャ112と同様にウェブサーバ部441を有しており(図2に示した受注・入稿マネージャ112のウェブサーバ部221と共有でも構わない)、まず、工程管理マネージャ111によりプルーフ工程に管理されるジョブに関して、ステップS421において、ユーザがプルーフ(試し出力)を要求した(即ち、図2のステップS207のプルーフの設定(図29に示す画面での設定)で要求した)か否かを判断し、プルーフが要求されていないと判断した場合には、そのまま処理を終了する。 Proof manager 114 also has a web server section 441 as well as orders and receiving manager 112 (or may be a shared with the web server unit 221 of the order-receiving manager 112 shown in FIG. 2), first, step respect jobs managed proofing process by control manager 111, in step S421, the user requests a proof (test output) (i.e., the proof of setting in step S207 in FIG. 2 (setting screen shown in FIG. 29) determine requested) or not, if the proof is determined not to be required, the process ends.

一方、ステップS421で、プルーフが要求されていると判断した場合には、ステップS422以降に進み、要求されたプルーフ方法(校正表現方法)によってユーザ側にサービスを提供する(校正表現を行う)。 On the other hand, in step S421, when it is determined that the proof has been requested, the process proceeds to subsequent step S422, (calibrated representation) to provide services to the user side by the requested proof method (calibration of expression). 校正表現とは、実際に記録紙に画像を印字した場合の出力結果(出来栄え)及び/又は実際に該記録紙に対してシート処理を実行した場合の出力結果(出来栄え)を、本システムの画像形成装置にて実際に印刷処理を行うことなく、且つ、本システムのシート処理装置にてシート加工処理を実際に実行すること無しに、クライアントコンピュータのディスプレイ等のユーザインタフェースユニットにより表示画像データで、出来上がりイメージデータとして、ユーザがグラフィカルに確認可能に、表現させることに相当する。 And calibration representation actually output when printing an image on a recording sheet results (workmanship) and / or output results when actually performing the sheet processing with respect to the recording paper (workmanship), the system image actual printing process without performing at forming apparatus, and, without actually performing the sheet processing with the sheet processing apparatus of the present system, the display image data by the user interface unit such as the display of the client computer, as finished image data, the user is to be confirmed graphically equivalent to be expressed.

即ち、ステップS422で、校正表現方法としてサムネールのウェブ表示が求められているか否かを判断し、要求されていると判断した場合には、ステップS423において、原稿編集マネージャ113よりサムネール画像を、例えば、クライアントコンピュータから受信した元データとしての原稿画像データと、該ジョブに対して設定されたユーザからの印刷出力条件データ等に従って作成させ、該作成されたサムネール画像をウェブサーバ部441にアップロードし、許可されたユーザのみ表示可能に設定する。 That is, in step S422, it is determined whether the web displays thumbnails as calibration of expression are required, if it is determined to have been requested in step S423, the thumbnail image from the original document editing manager 113, for example, , a document image data as the original data received from the client computer to create in accordance with the print output setting data or the like from the user set for the job, and upload the thumbnail images the created web server unit 441, only authorized users to set can be displayed. これにより、ユーザは出来上がりイメージをウェブ上で確認することができる(後述する図32〜図36に示す確認画面により確認可能)。 Thus, the user can confirm the image on the web ready (enable confirmation by the confirmation screen shown in FIGS. 32 36, described later).

一方、ステップS422で、サムネールのウェブ表示が求められていないと判断した場合又はステップS423の後、ステップS424に進み、校正表現方法としてPDFファイルが要求されているか否かを判断し、PDFファイルが要求されていると判断した場合には、ステップS425において、Adobe社のAcrobat Distillerなどを利用して、PDFファイル(データ)を作成し、ユーザの要求した方法でユーザに提示する(例えば、ウェブ上での閲覧や、ftpサイトにアップロード、あるいはファイルサイズが小さければユーザへのE−mailに添付するように設定することも可能である)。 On the other hand, in step S422, after or if step S423 it is determined that the web display thumbnails unsolicited, the process proceeds to step S424, it is determined whether PDF file is requested as a calibration of expression, PDF files If it is determined to have been requested in step S425, by using such as Adobe's Acrobat Distiller, to create a PDF file (data) presented to the user in the request the method of the user (e.g., on the web viewing and in, it is also possible to set so as to be attached to E-mail to a user the smaller the upload or file size, to the ftp site).

一方、ステップS424、PDFファイルが要求されていないと判断した場合又はステップS425の後、ステップS426に進み、サムネール画像,PDFファイルをアップロードしたウェブサイトのURLの記載やPDFファイルの添付等を行った電子メール(E−mail)をユーザに対して送信する。 On the other hand, after the step S424, if the PDF file is determined not to be required or step S425, the process proceeds to step S426, the thumbnail image, was attached, such as the description and the PDF file of the URL of the web site you upload a PDF file to send an electronic mail (e-mail) to the user.

一方、ステップS401において、この電子メールを受信したユーザは、ステップS402において、ユーザがサムネール表示を行いたい場合には、ステップS403において、ウェブブラウザを起動し、URLを入力するとともに、ウェブサーバ部441より提供される画面にユーザIDとパスワードを入力して、ウェブサーバ部441よりサムネール画面を取得する。 On the other hand, in step S401, the user who has received the e-mail in step S402, if the user wants to display thumbnails, in step S403, activates the web browser, inputs the URL, the web server unit 441 enter the user ID and password in the screen provided more to acquire the thumbnail screen from the web server 441. そして、ステップS404において、ウェブサーバ部441より取得したサムネール画像(後述する図32〜図36)を表示閲覧し、ステップS405に進む。 Then, in step S404, display viewing thumbnail image acquired from the web server section 441 (FIGS. 32 36, described later), the process proceeds to step S405.

一方、ステップS402で、サムネール表示を行わない場合は、そのままステップS405に進む。 On the other hand, in step S402, if not performed thumbnail display, the process proceeds to step S405.

次に、ステップS405において、ユーザがPDFファイルの入手を行う場合には、ステップS406に進み、ウェブサーバ部441よりPDFファイルをダウンロードし、ステップS407に進む。 Next, in step S405, when the user performs obtain PDF file, the process proceeds to step S406, downloads a PDF file from the web server unit 441, the process proceeds to step S407.

一方、ステップS406で、PDFファイルの入手を行わない場合は、そのままステップS407に進む。 On the other hand, in step S406, If you do not want to get a PDF file, the process proceeds to step S407.

次に、ステップS407において、ユーザは、プルーフを確認し、プルーフの確認がOKである(本システムのMFP等の画像形成装置による印刷工程への移行を指示する)とユーザが判断した場合には、そのままステップS409に進む。 Next, in step S407, the user, when the verify a proof, proof confirmation is OK and (instructs transition to the printing process by the image forming apparatus such as an MFP of the system) the user determines the , the process proceeds to step S409.

一方、ステップS407で、プルーフの確認がOKでない(NG)(印刷工程へは移行せず再校正を指示する)と判断した場合には、ステップS408において、ユーザは、プルーフのNG箇所とコメントを入力し、ステップS409に進む。 On the other hand, in step S407, when determining that the proof of confirmation is not OK (NG) (indicating a recalibration is not shifted to the printing process), in step S408, the user, the proof NG locations and comments enter, the process proceeds to step S409.

次に、ステップS409において、プルーフの確認結果(印刷工程への移行指示、又は、印刷工程へは移行せず再校正指示)を示す電子メールを作成し、プルーフマネージャ114に対して送信する。 Next, in step S409, the proof confirmation result (instruction to shift to the printing process, or, to the printing step without going recalibration instruction) create an e-mail indicating transmits to proof manager 114. なお、プルーフがNGの場合には、ユーザは、ステップS408で入力したプルーフのNG箇所とコメントのデータを電子メールに添付するか、電子メールの本文に記載するものとする。 It should be noted that, if the proof is NG, the user, or to attach a proof of NG locations and comments of data that you entered in step S408 to the e-mail, shall be described in the body of the email. また、プルーフのOK/NGを示す情報は、電子メールの本文に記載するように構成してもよいし、電子メールの題名にOK/NGを示す文字列を記載するように構成してもよい。 In addition, information indicating the proof of the OK / NG may be configured as described in the body of the email, it may be configured as described the string that indicates the OK / NG in the title of the e-mail .

一方、プルーフマネージャ114は、この電子メールを受信すると(S427)、ステップS428において、プルーフの確認結果がOKであるか否かを判断し、プルーフの確認結果がOKである(印刷工程への移行を指示する)と判断した場合には、処理を終了し、印刷(プリント)工程に進むように、後述する図23に示す、受注、編集、プルーフ、印刷、シート処理、納品等の一連の処理工程を含んだワークフローを実行する為の指示書を各デバイスが認識可能なデジタルデータで表現したJDF(Job Definition Format)データを書き換える。 On the other hand, the proof manager 114 receives this e-mail (S427), in step S428, proof confirmation result to determine whether the OK, the transition to the proof of the confirmation result is OK (printing process If it is determined that an instruction to) the ends the processing to proceed to the printing (print) process, shown in FIG. 23 to be described later, orders, editing, proofing, printing, sheet processing, a series of processes of delivery etc. instructions for executing a workflow including a process rewrites the JDF (Job Definition Format) data each device expressed in digital data that can be recognized. なお、ステップS427の判断は、受信した電子メールの題名等からプログラムにより判断させるように構成してもよいし、電子メールを受信したことを担当者に通知し、該受信電子メールの内容から担当者に判断させ担当者に確認の有無を入力させるように構成してもよい。 Note that the determination in step S427, may also be configured to determine a program from the title or the like of the received electronic mail, and notify personnel that it has received the e-mail, charge the contents of the received e-mail it may be configured so as to enter the presence or absence of confirmation to the person in charge to determine the person.

一方、ステップS428で、プルーフの確認結果がOKでない(NG)(印刷工程へは移行せず再校正を指示する)と判断した場合には、ステップS429に進み、画像形成システム側の作業者(クライアントから印刷作成の依頼を受けた本システムの作業者)が、クライアントコンピュータから受信したデータの解析結果である、ユーザ(クライアント)からのNG箇所のコメントデータに従って、再度、原稿編集処理,ドキュメント処理や校正刷り(プルーフプリント)の処理をやり直すよう制御し、ステップS421に戻る。 On the other hand, in step S428, the proof of the confirmation result is not OK (NG) if it is determined (print instructs recalibration without a shift to the step) and proceeds to step S429, the image forming system side of the operator ( the operator of the system, which has received a request to create print from a client) is the result of analysis of data received from the client computer, in accordance with the comment data of the NG point from the user (client), again, the document editing processing, document processing and proof printing control to repeat the processing (proof print), the flow returns to step S421.

なお、図6では、クライアントコンピュータから出力される、ユーザからのプルーフの確認結果をステップS409で電子メールによって行っているが、電話やFAX等で、画像形成システム側の担当者(作業者)に連絡するようにし、この連絡を受けた担当者がプルーフのOK/NGを判断し、OK/NGを本システムの例えばプルーフマネージャ114等の適当なデバイスに操作部を介して入力するように構成してもよい。 In FIG. 6, it is outputted from the client computer, in but a proof confirmation result from the user is performed by e-mail at step S409, the telephone or FAX etc., in the image forming system side personnel (workers) so as to contact, the person who received the communication is judged proof OK / NG, OK / NG of via the operation unit to the appropriate device, such as, for example, proof manager 114 of the system configured to input it may be. 尚、受注・入稿マネージャ112によるジョブの受注処理工程、該受注処理工程の後に実行すべき原稿編集マネージャ113による原稿データの編集処理工程、該編集処理工程の後に実行されるプルーフマネージャ114によるプルーフ処理工程を、印刷前処理とする。 Incidentally, order processing steps of a job by orders and receiving manager 112, the editing process of the document data by the document editing manager 113 to be executed after said order processing step, the proof by proof manager 114 to be executed after the the editing process the process steps, the pre-printing process. 一方、後述のプリントマネージャ115によるRIP処理工程や、該RIP処理工程の後に実行されるMFP104や105等の画像形成装置による印刷処理工程や、該印刷処理工程の後に実行される各種のシート処理装置112〜126によるシート加工処理を、印刷工程(或いは、印刷後工程と称す)とする。 On the other hand, and RIP processing steps with the print manager 115 to be described later, the printing process or by the image forming apparatus such as MFP104 and 105 to be executed after said RIP process, various sheet processing apparatus to be executed after said printing step 112-126 sheet processing by, the printing process (or, referred to as post printing process).

〔プリントマネージャ115〕 [Print manager 115]
次に、図7を用いてプリントマネージャ115内のデータフローを説明する。 Next, the data flow within the print manager 115 will be described with reference to FIG.

図7は、図1に示したプリントマネージャ115内のデータフローを説明するブロック図である。 Figure 7 is a block diagram for explaining the data flow of a print manager 115 shown in FIG.

まず、図7に示すように、NIC(Network Interface Card)やSCSI(Small Computer System Interface)のインタフェースから入力された工程管理マネージャ111によりプリント工程に移行したジョブ(後述する図44,図45に示すプリント工程におけるジョブサブミット画面からプリント指示されたジョブ)は、入力デバイス制御部601よりサーバ(プリントマネージャ115)内に入り、サーバに様々なクライアントアプリケーションを連結することにおいてその役割を果たす。 First, as shown in FIG. 7, NIC (Network Interface Card) or SCSI migration job to the print process by the process control manager 111 that is input from the interface (Small Computer System Interface) (described later Figure 44, shown in FIG. 45 job) that has been print instruction from the job submission screen in the printing step, an input device control unit 601 enters the server (print manager 115), its role in linking the various client applications on the server. 入力としてページ記述言語PDL(Page Description Language)データとJCL(Job Control Language)データを受け付ける。 Page description as an input language PDL (Page Description Language) data and JCL accepts the (Job Control Language) data. それはプリンタとサーバに関する状態情報であって様々なクライアントに対応する。 It is a status information about the printer and the server corresponding to various clients. このモジュール(入力デバイス制御部601)の出力は、適切なPDLとJCLの構成要素すべてを結合する役割を持つ。 The output of this module (input device control section 601) is responsible for combining all the components of the appropriate PDL and JCL.

次に、602は入力ジョブ制御部で、ジョブの要求されたリストを管理し、サーバに提出される個々のジョブにアクセスするために、ジョブリストを作成する。 Next, 602 is an input job control unit manages the requested list of jobs, in order to access the individual jobs submitted to the server, to create a job list. 更に、このモジュール(入力ジョブ制御部602)には、ジョブのルートを決めるジョブルーティング機能、分割してRIPするか否かを司るジョブスプリット機能、そしてジョブの順序を決めるジョブスケジューリング機能の3つの機能を含んでいる。 Further, this module (input job control unit 602), a job routing function for determining the route of the job, divided and job splitting function governs whether RIP, and three functions of the job scheduling function to determine the order of jobs It contains.

603はRIP(Raster Image Processor)部で、複数個存在する。 603 is a RIP (Raster Image Processor) unit, there exist a plurality. RIP603a,RIP603b,RIP603cあるいは必要に応じて更に増やすことも可能だが、ここでは総称してRIP部603と記載する。 RIP603a, RIP603b, it can also be further increased if RIP603c or necessary, but here referred to as RIP unit 603 collectively are. RIPモジュール(RIP部603)は、様々なジョブのPDLをRIP処理して、適切なサイズと解像度のビットマップデータを作成する。 RIP module (RIP unit 603) is a PDL of various jobs RIP processing, to create a bit map data of an appropriate size and resolution. RIP処理に関しては、PostScript(米国Adobe社の商標登録)をはじめ、PCL,TIFF,JPEG,PDFなど様々なフォーマットのラスタライズ処理が可能である。 With respect to the RIP process, including PostScript (US Adobe trademark registration), it is possible to PCL, TIFF, JPEG, the rasterization processing in a variety of formats such as PDF.

604は画像圧縮/データ変換部で、RIP部603によって作り出されるビットマップイメージデータを圧縮したり、フォーマット変換を施したりする役割を果たし、それぞれのプリンタにマッチした最適な画像イメージタイプを選び出す。 604 denotes an image compression / data conversion unit, or compresses the bitmap image data produced by the RIP unit 603 serves to or subjected to format conversion, select an optimum image image type that matches the respective printer. 例えば、ジョブをページ単位で扱いたい場合には、TIFFやJPEGなどをRIP部でラスタライズした後のビットマップデータにPDFヘッダを付けて、PDFデータとして編集するなどの処理を行う。 For example, if you want to handle the job on a page unit, the bit map data after rasterization, such as TIFF and JPEG with RIP unit with a PDF header, performs processing such as editing the PDF data.

605は出力ジョブ制御部で、ジョブのページイメージを取って、それらがコマンド設定に基づいてどう扱われるのかを管理する。 605 is the output job control section, taking a job page image, they are intended to manage whether treated if based on a command set. ページデータはMFP等のプリンタにて印刷されたり、例えば、ビットマップ画像データの状態で、ハードディスク607にセーブ(格納保持)されたりする。 Page data or printed by the printer such as an MFP, for example, in the state of the bit map image data, or is saved (stored and retained) in the hard disk 607. どう取り扱うかは、クライアントからの出力処理条件データに従って決定する。 How deal will be determined in accordance with the output processing condition data from the client. 印刷後のジョブは、ハードディスク607に残すか否かをクライアントからの指示により選択可能であり、印刷後のジョブがハードディスク607にセーブされた場合には、ユーザ(クライアント)からの要求がある度に、該メモリに保持した印刷済みのジョブデータを該メモリから再呼び出して印刷処理や送信処理等の所望の再出力処理を可能にデータ制御する。 Job after printing is selectable by an instruction from a client whether or not to leave in the hard disk 607, if the job after printing is saved in the hard disk 607, each time there is a request from the user (client) to allow data control desired re-output processing such as print processing and the transmission processing the printed job data held in the memory recalled from the memory. さらに、このモジュール(出力ジョブ制御部605)は、ハードディスク607とメモリ(SDRAM)608との相互作用で管理する。 Further, this module (the output job control unit 605) manages interaction with the hard disk 607 and the memory (SDRAM) 608.

606は出力デバイス制御部で、どのデバイスに出力するか、またどのデバイスをクラスタリング(1つの画像データ発生源から出力されたジョブの印刷動作を複数台の画像形成装置にて並行且つ同時に実行させるモード)するかの制御を司り、選択されたデバイスのインタフェースに印刷データを送り、該デバイスによるプリント処理や送信処理等の出力処理を実行可能に制御する。 606 is the output device control unit, to be output to which device, also be executed in parallel and simultaneously which device the printing operations of job output from the clustering (one image data generation source at a plurality of image forming apparatuses mode ) either the charge of an control sends print data to the interface of the selected device, and executes control to allow the output processing such as print processing and transmission processing by the device.

また、このモジュール(出力デバイス制御部606)は、本形態の画像形成装置の一例としてのMFP(104及び/または105)の状態監視と装置状況等の情報(例えば、注目対象の画像形成装置のカレントステータスが待機中なのか、印刷中なのかを確認する為の情報や、画像形成装置のメモリに何個印刷待ちのジョブが存在しているのかを確認する為のステータス情報や、スキャナエラーやプリンタエラー等のエラーが発生しているか否か識別する為の情報や、記録紙の紙切れやトナー切れが発生しているか否か等の情報等の消耗品アラート状態や、セットされている記録紙のサイズやタイプを識別する為の情報や、画像形成装置が如何なる機能を具備しているかを識別する為の機能装備情報等の、本システムにおいて制御部により Further, this module (the output device controller unit 606), the state such as monitoring and device status of the MFP (104 and / or 105) as an example of an image forming apparatus in this embodiment the information (e.g., the image forming apparatus object of interest or the current status of a waiting, and information in order to confirm whether printing in a for, and status information memory to what one print queue of the job is to confirm whether have the presence of the image forming apparatus, Ya scanner error and information for error printer error, such as to identify whether occurring, and supplies the alert status information such as whether out of paper or toner out of the recording paper is generated, the recording sheet set of and information for identifying the size and type, such as featured information for identifying whether the image forming apparatus is provided with any functions, the control unit in the system 別すべき情報)を、各画像形成装置から通信ユニットを介して獲得し、該獲得した情報を、プリントマネージャ115に伝える役割も果たしている。 Another information to be), acquired via the communication unit from the image forming apparatus, the information the acquired also serves to convey the print manager 115.

尚、出力デバイス制御部606が、各画像形成装置から獲得した上述のような各種の情報をプリントマネージャ115に対して通信ユニットを介してデータ送信するにあたり、プリントマネージャ115からの情報獲得コマンドデータを受信したことに応答して出力デバイス制御部606からプリントマネージャ115にデータ転送しても良いし、プリントマネージャ115からの要求無しに、定期的及び/又はリアルタイムに、プリントマネージャ115へ上記情報の転送を実行するような構成でも良い。 Incidentally, the output device control unit 606, upon data transmission via the communication unit to the print manager 115 various types of information as described above acquired from each image forming apparatus, the information acquisition command data from the print manager 115 it in response to received from the output device controller unit 606 may transfer data to the print manager 115, without a request from the print manager 115, periodically and / or real-time, the print manager 115 of the information transfer it may be the like to run configuration.

なお、図7では、プリントマネージャ115は、RIP部603を有する形態で記述されているが、RIP部603は、実際には、MFP104(またはMFP105)に内蔵されている形態でも良いし、プリントマネージャ115とは別ユニットで構成される形態でも良い。 In FIG. 7, the print manager 115 has been described in a form having an RIP unit 603, the RIP section 603 is actually may be in a form incorporated in the MFP 104 (or MFP 105), the print manager 115 may be constructed form a different unit from the. いずれにせよ、MFP104(または、MFP105)やRIP部603を含めて、入力したPDL情報をRIP処理してプリントするまでの一連の工程を担当するのがプリントマネージャ115の主な役割となる。 In any case, MFP 104 (or, MFP 105) and including the RIP unit 603, in charge of a series of steps of the PDL information entered until RIP processed and printed is the main role of the print manager 115.

〔プリンタドライバ〕 [Printer driver]
ユーザのクライアントコンピュータから受注・入稿マネージャ112等に入稿されるデータは、PDLデータ,PDFデータ,アプリケーションデータ,紙原稿(紙原稿の場合は、例えば、クライアントコンピュータ等の情報処理装置からではなく、スキャナ106等から入力される場合もある)など様々である。 Data traffic to the order-receiving manager 112 or the like from the user of the client computer, PDL data, PDF data, application data, if the paper document (paper document, for example, not from the information processing device, such as client computer in some cases, input from the scanner 106, etc.) is different like. ユーザにより入稿されるデータが、PDL(PS,PCLデータ等)やPDFデータ等の場合は、プリント工程に移行された時点で、そのままプリントマネージャ115に送り込まれてもRIP可能である。 Data traffic by the user, when PDL (PS, PCL data, etc.), such as, PDF data, at the time of the transition to the printing process, it is possible RIP be sent to the print manager 115 as it is. 一方、ユーザにより入稿されるデータがアプリケーションデータの場合は、プリント工程に移行された時点で、作業者がクライアントコンピュータ103からプリントドライバを用いてアプリケーションデータをプリント用のデータに変換する作業を行って、プリントマネージャ115に送信する必要がある。 On the other hand, if data traffic by the user application data, at the time of the shift to the print process, working the operator to convert the application data into data for printing by using the print driver from the client computer 103 Te, it is necessary to transmit to the print manager 115. 本システムは、このような各種の形態に対応するように構成・制御する。 This system configuration and controlled so as to correspond to such a variety of forms.

以下、プリンタドライバについて説明する。 The following describes a printer driver.

図8〜図10は、例えば、クライアントコンピュータ103の制御部が主体となって、図1に示したクライアントコンピュータ103のディスプレイ上に表示させるプリンタドライバ画面の一例を示す模式図である。 8 to 10, for example, it becomes a main control unit of the client computer 103 is a schematic diagram showing an example of a printer driver screen to be displayed on the display of the client computer 103 shown in FIG. 尚、図8〜図10を用いて説明する各動作、制御も本発明の一部として包含される。 Note that each operation described with reference to FIGS. 8 to 10, control is also included as part of the present invention.

プリンタドライバは、本システムのMFP等の画像形成装置によるプリント動作等の出力動作を指示するのに好適な表示画面構造のGUI(アプリケーションの操作画面等からユーザからのキー操作により印刷指示したときにコンピュータのディスプレイに表示させる印刷設定用のGUI上において、「プリンタ」に関するプロパティの表示指示をユーザからのキー操作によりなされた場合に該ディスプレイに表示させるGUI)でのユーザのキー操作により、ユーザは所望の設定パラメータ(印刷出力処理条件データ)を設定可能とし、該プリンタドライバは、該設定されたユーザ設定を、所望の画像データと共にプリンタなどの送信先(出力先とも呼ぶ)にネットワーク101等の通信媒体を介して送信するよう制御する。 The printer driver, when printing instruction by a key operation of the user from the system of the preferred display screen structure to indicate the output operation of the printing operation such as by the image forming apparatus such as an MFP GUI (application operation screen such as in the GUI for printing setting is displayed on the computer display, the user's key operation on the GUI) to be displayed on the display when made by a key operation from the user an instruction to display properties for "printer", the user and can be set desired setting parameters (printout processing condition data), the printer driver, the user setting is the setting (also referred to as an output destination) destination such as a printer along with the desired image data in such a network 101 It controls to transmit via a communication medium.

図8において、701はプリンタドライバのウィンドウである。 8, 701 is a window of the printer driver. このプリンタドライバのウィンドウ701内の設定項目において、702はターゲットとなる出力先を選択する送信先の選択カラムである。 In the setting item in the window 701 of the printer driver, 702 is the selected column of the destination to select a destination as a target. 本実施形態では、前述のMFP104あるいは、MFP105が選択対象となる。 In the present embodiment, the aforementioned MFP104 or, MFP 105 is selected. このように画面上に表示させる選択カラム702を介してユーザにより本システムの所望の出力先デバイスを選択可能とする。 Thus to enable select a desired output destination device of the system by the user via the selected column 702 to be displayed on the screen.

703はジョブの中から出力ページを選択するページ設定カラムであり、クライアントコンピュータ103上で動作するアプリケーションソフトで作成された画像イメージのどのページを出力するかを決定する。 703 is a page setting column for selecting an output page from the job, to determine whether output which page of image image created by the application software running on the client computer 103. このように画面上に表示させるページ設定カラム703を介して本システムのMFP等のデバイスにて印刷出力させるべきページをユーザにより選択可能とし、全ページ印刷させることも、全ページ印刷させることなく特定のページを印刷させることも可能とする。 Thus a user selectable pages to be printed out by a device such as an MFP of the system via the page setting column 703 to be displayed on the screen, also be printed all pages, specific without printing all pages also possible to print the page.

704は本システムのMFP等のデバイスにて印刷出力すべきジョブの出力部数を指定する部数設定カラムであり、カーソルをこの位置に移動させ、図示の矢印(スクロールバーの矢印)をクリックすることで、部数の増減が設定できる。 704 is a copy number setting column that specifies the number of output copies of a job to be printed out at the device such as an MFP of the system, move the cursor to the position, by clicking the arrow shown (scroll bar arrows) , increase or decrease in the number of copies can be set. また、707は前記送信先選択カラム702にて選択された送信先デバイスに関する詳細設定を行うためのプロパティキーであり、ユーザによりキー707がキー入力されたことに応答し、該コンピュータのディスプレイ上に図9,図10に示す各種の詳細画面を表示させるよう制御する。 Also, 707 is a property key for setting details about the destination device selected in the transmission destination selection column 702, in response to the key 707 by the user is a key input, on the display of the computer Figure 9, is controlled so as to display various details screen shown in FIG. 10.

そして、図8〜図10の各種の操作画面を介してユーザによる所望の設定が済んだ上で、OKキー705をキー入力すれば、ユーザの所望の設定に従った印刷を開始させることが出来る。 Then, on having undergone the desired setting by the user via the various operation screens of FIGS. 8 to 10, if the OK key 705 key input, it is possible to start printing in accordance with the desired set of users . 該画面701条のOKキー705がユーザにより押下されたことに応答し、クライアントコンピュータ103からプリントマネージャ114に印刷データを送信可能に制御する(後述する図51参照)。 OK key 705 of the said screen 701 Article in response to being pressed by the user, sends control to allow print data from the client computer 103 to the print manager 114 (see FIG. 51 to be described later). 当該処理を取り消す場合には、キャンセルキー706をユーザが押下することで、これを受け、制御部は印刷を取りやめて、画面701の表示を終了させる。 To cancel the process, a cancel key 706 the user presses, In response to this, the control unit is canceled printing, and ends display of the screen 701.

図9,図10は、図8に示した操作画面上のプロパティキー707がユーザによりクリックされたことに応答し、該クライアントコンピュータ103に表示させる操作画面(GUI)である。 9 and 10, in response to the property key 707 on the operation screen shown in FIG. 8 is clicked by the user, an operation screen displayed on the client computer 103 (GUI).

この画面には、例えば「Paper」,「Graphics」,「Device Options」,「PDL」等のタブキー711〜714が設けられており、それらをクリック(図示しないクライアントコンピュータ103が具備するポインティングデバイス等の操作部で指示)することにより、「Paper」に関する設定,「Graphics」に関する設定,「Device Options」に関する設定,「PDL」に関する設定等の異なる各種詳細な印刷出力条件の設定を行うことができる。 The screen, for example "Paper", "Graphics", "Device Options", and tab key 711-714, such as "PDL" is provided, which clicks (such as a pointing device client computer 103 (not shown) is provided the operation unit instructions) to, settings for "Paper", set on "Graphics", settings for "Device Options", it is possible to set the setting different various detailed printout on condition concerning "PDL".

図9では、「Paper」タブ711が押下された場合に表示させる操作画面例である。 In Figure 9, an exemplary operation screen to be displayed when the "Paper" tab 711 has been pressed. 該画面は、印刷すべきジョブの記録紙の用紙サイズをユーザにより設定可能に用紙サイズ設定部715、一枚の記録紙の同一面上に複数ページ分の原稿画像データを配列形成させるレイアウトモードを選択する為の指示を入力可能とし且つ該レイアウトモードにて一枚の記録紙の同一面上に何ページ分の画像を配列形成させるかを複数の候補の中からユーザにより選択する為の指示を入力する為の面つけレイアウト設定部716、印刷すべきジョブの印刷の向きをポートレイトやランドスケープ等の複数の選択候補の中からユーザの所望の向きを設定可能する為の紙の向き設定部717、本システムの画像形成装置が具備する互いに異なるタイプ及び/又はサイズの複数種の記録紙を各タイプ毎に収納可能な複数の給紙部の中から処理対象と Said screen is settable sheet size setting unit 715 by the user to the paper size of the recording paper to be printed job, the single layout mode for sequences form the document image data for a plurality of pages on the same surface of the recording paper instructions for selecting by the user whether to sequence an image of what pages on the same surface of a sheet of recording paper from a plurality of candidate instructions for selecting at enterable and then and the layout mode imposition layout setting unit 716 for inputting the orientation setting of the paper for settable desired orientation of the user from among the plurality of selection candidates of the portrait and landscape like the direction of printing of the job to be printed 717 a processing for a plurality of kinds of recording sheets having different types and / or sizes from each other the image forming apparatus of the present system comprises from a plurality of paper feeding unit capable of housing for each type るジョブの印刷にて使用すべき給紙部をユーザが複数の選択候補の中から選択可能にする為の給紙段設定部718,処理対象となるジョブの印刷部数をユーザにより設定可能にする為の部数設定部719等を具備し、該画面の各設定項目部にてユーザが上述した所望の印刷設定を可能とする。 Paper feed cassette setting unit 718 for the paper feed unit to be used in printing of the job the user to be selected from among a plurality of selection candidates that, to be set by the user the number of copies of a job to be processed comprising a copy number setting unit 719 or the like for, to enable the desired print setting by the user above at each setting of said screen.

また、「Device Options」タブ713がユーザによるキー操作により選択された場合、これを受け、制御部は、図10に示すような操作画面を表示させる。 Further, "Device Options" tab 713 when it is selected by the key operation by the user, In response to this, the control unit displays the operation screen as shown in FIG. 10. 当該画面は、本システムが具備する複数台のデバイスのうちの図8の操作画面にてユーザにより選択されたMFP104やMFP105等のデバイスに関わる固有の設定情報、例えばステープル処理の設定やソート処理の設定やパンチ処理の設定や穴あけ処理の設定や製本処理の設定などのフィニッシングの設定を含むシート処理の設定や片面印刷するか両面印刷を実行させるかの設定や、プリンタによる色味などのパラメータを変更する画像処理関連のより細かい調整の設定等の各種の詳細設定をユーザにより実行可能な複数の設定部を具備し、ユーザにより上述のような各種の詳細設定を可能とする。 The screen-specific configuration information related to a device such as MFP104 and MFP105 selected by the user on the operation screen in FIG. 8 of the plurality of devices comprising the present system, for example, stapling setting of the sorting process setting and whether to do duplex printing setting and single-side printing of the sheet processing including finishing settings, such as setting and punching process setting and punching process setting and bookbinding setting, the parameters such as color by the printer comprises a plurality of setting portions capable of executing the image processing-related finer adjustment setting and various detailed setting of the change by the user, the user by allowing the various detailed settings, such as described above.

例えば、図10に示すように、機能選択部731により所望のシート処理を設定可能にし、且つ、設定値設定部732を介して、該選択部731により選択された処理モードにおける詳細な処理条件パラメータをユーザにより設定可能にする。 For example, as shown in FIG. 10, the function selection unit 731 to be set a desired sheet process, and, via a setting value setting section 732, detailed processing condition parameters in the selected processing mode by the selection unit 731 to be set by the user. 例えば、この表示例の設定により、図8の操作画面にてユーザにより選択された画像形成装置に、印刷対象となるジョブを、図10の操作画面の設定部732を介してクライアントにより設定された両面印刷モードに従って印刷処理させるよう制御し、且つ、設定部732を介して設定された該両面印刷モードにおける長辺綴じ設定に基づいた両面印刷処理を実行させるよう該画像形成装置を制御する。 For example, the setting of this display example, the image forming apparatus selected by the user on the operation screen in FIG. 8, a job to be printed, which is set by the client via the operation screen of the setting unit 732 of FIG. 10 It was controlled to print processing in accordance with two-sided printing mode, and controls the image forming apparatus so as to execute the double-sided printing processing based on the long-edge binding set in the both-surface printing mode set through the setting unit 732. 又、図10の操作画面のデフォルトキー733をユーザが操作することで、図10の操作画面における印刷詳細設定を初期値へ戻すよう制御する。 Also, by default key 733 of the operation screen in FIG. 10 user operates, controls to return the print detailed setting on the operation screen in FIG. 10 to the initial value.

また、図示しないが、同様にして「Graphics」タブ712では、解像度やハーフトーン設定、「PDL」タブ714ではPDLの出力形式などの選択を行うことができる。 Although not shown, in in the same way "Graphics" tab 712, the resolution and halftoning, it is possible to select the output structure of the PDL in the "PDL" tab 714.

さらに、720はOKキーで、このキーを押下(指示)すると、プロパティ設定を有効にして、図8の画面に戻る。 Further, 720 denotes an OK key, pressing this key (instruction), the enable property settings, the screen returns to the screen of FIG. また、721はキャンセルキーで、このキーを押下(指示)すると、プロパティ設定を無効にして、図8の画面に戻る。 In addition, 721 in the cancel key, pressing this key (indication) Then, disable the property setting, returns to the screen shown in FIG. 8. さらに、722は適用キーで、このキーを押下(指示)すると、プロパティ画面のままで、プロパティ設定を有効にする。 Further, 722 is applied key, pressing this key (instruction), the remains of the property screen, to enable the property setting.

以上、各種の詳細設定を含む印刷処理条件のうちのクライアントが所望の出力条件を図8〜図10の各種の印刷設定画面を介して設定した上で、該クライアントコンピュータからジョブの出力要求とそのジョブの上記印刷条件データとそのジョブの画像データを送出することで、本システムの受注・入稿マネージャ112及び/又はプリントマネージャ115を介して、本システムが具備するデバイス(MFPやプリンタ等の複数の画像形成装置を含む)のうちの該クライアントが選択したデバイスに、該クライアントにより設定された出力条件に従った該クライアントの所望の出力動作を、該クライアントコンピュータ103から出力するジョブのデータ(画像データを含む)に対して実行可能に制御する。 Above, on the client of the printing processing conditions including various detailed settings are set via various printing setting screen of FIG. 8 to FIG. 10 the desired output conditions, from the client computer job output request and its by sending the job of the print condition data and the image data of the job, through an order-receiving manager 112 and / or the print manager 115 of the system, a plurality of such devices (MFP or printer comprising the present system of the device to which the client selects one of including an image forming apparatus), the desired output operation of the client in accordance with the set output condition by the client, the job data (image output from the client computer 103 executable be controlled with respect to including data).

〔RIP部〕 [RIP unit]
以下、図11〜図14を参照して、図7に示したRIP部603の構成について説明する。 Hereinafter, with reference to FIGS. 11 to 14, description will be given of a configuration of the RIP section 603 shown in FIG.

図11は、図7に示したRIP部603の構成の一例を示すブロック図である。 Figure 11 is a block diagram showing an example of the configuration of the RIP unit 603 shown in FIG.

図11に示すように、RIP部603は、一般に、インタプリタ部801、レンダリング部802、スクリーニング部803の3つの部分から成り立っている。 As shown in FIG. 11, RIP unit 603, generally, an interpreter unit 801, rendering unit 802, which consists of three parts screening portion 803.

インタプリタ部801は、PDLの翻訳をしてビットマップ展開を行うものである。 Interpreter unit 801 performs a bit map development in the PDL translation. レンダリング部802は、PDLの色描写を行うものである。 Rendering unit 802 performs a color depiction of PDL. そして、スクリーニング部803は、白黒MFP105への出力の場合には、二値化処理や予め決められた周期や角度のスクリーンを作成し、またカラーMFP104への出力の場合には、キャリブレーション用ガンマテーブルまで含めて作成する。 The screening unit 803 in the case of output to monochrome MFP105 creates a screen binarization processing and predetermined period or angle, in the case of output to a color MFP104 gamma calibration including up to the table to create.

以下、各部を詳細に説明する。 Hereinafter, each part will be described in detail.

まず、図12を参照して、インタプリタ部801について説明する。 First, referring to FIG. 12, a description will be given interpreter 801.

インタプリタ部801は、PDLデータを解析する部分であり、Adobe社のPostScript(登録商標)言語に代表されるPDLは、以下(a)〜(c)の3要素に分類される。 Interpreter 801 is a portion that analyzes the PDL data, PDL typified by Adobe PostScript (registered trademark) language, is classified into three factors: (a) ~ (c). (a)文字コードによる画像記述(b)図形コードによる画像記述(c)ラスタ画像データによる画像記述 すなわち、PDLは、上記の要素を組み合わせで構成された画像を記述する言語であり、それで記述されたデータをPDLデータと呼ぶ。 (A) Image description by character code (b) image description by graphic code image description by (c) raster image data, i.e., PDL is a language for describing image which is a combination of the above elements, so written the data is referred to as a PDL data.

図12は、図11に示したインタプリタ部801に入力されるPDLデータの記述例とインタプリタ部801による描画結果を示す模式図である。 Figure 12 is a schematic diagram showing the rendering result by the described examples and interpreter 801 of PDL data that is input to the interpreter unit 801 shown in FIG. 11.

図12(a)は、図12(b)に示す描画のPDL記述例に対応し、文字情報「R901の記述」は、L911〜L913で表され、文字の色、文字列、座標位置からなる。 FIG. 12 (a) corresponds to the PDL description example of rendering shown in FIG. 12 (b), "Writing R901" character information is represented by L911~L913, text color, text, consisting coordinate position . 文字の色のカッコ内は順にCyan,Magenta,Yellow,Blackの濃度を表わしている。 In parentheses text color in turn Cyan, Magenta, Yellow, represents the concentration of Black. 最小は「0.0」であり、最大は「1.0」である。 Min is "0.0", maximum is "1.0". L911では、文字を黒にすることを指定する例を示している。 In L911, shows an example of specifying that a character to black. 次に、L912は、変数String1に文字列"ABC"を代入していることを示している。 Then, L912 shows that by substituting the character string "ABC" to the variable String1.

次に、L913では、第1,第2パラメータが、文字列をレイアウトする用紙上の開始位置座標のx座標とy座標を示し、第3パラメータが文字の大きさ、第4パラメータが文字の間隔を示しており、第5パラメータがレイアウトすべき文字列を示している。 Next, the L913, first, second parameter indicates the x and y coordinates of the start position coordinate on the paper to lay a string, the third parameter is the character size, spacing of the fourth parameter is a character the shows, the fifth parameter indicates the character string to be laid. 要するにL913は、座標(0.0,0.0)のところから、大きさ「0.2」、間隔「0.3」で、文字列"ABC"をレイアウトするという指示となる。 In short L913 from at the coordinates (0.0, 0.0), the size "0.2" at intervals "0.3", the indication that laying the string "ABC".

次に、図形情報の例「R902を記述」において、L921は文字の色を指定したL911と同様の記述方法で線の色を指定しており、ここでは、Cyanが指定されている。 Next, in the example "describe R902" of the graphical information, L921 is to specify the color of the line in the same manner as L911 specifying the color of the character description method, where, Cyan is designated. 次に、L922は、線を引くことを指定するためのものであり、第1,2パラメータが線の始端座標のx,y座標、第3,4パラメータが終端座標のそれぞれ、x,y座標を示し、第5パラメータは線の太さを示す。 Then, L922 is for specifying the drawing a line, x the start coordinate of the first and second parameter the line, y coordinates, respectively third and fourth parameter is the end coordinates, x, y-coordinate are shown, the fifth parameter indicates the thickness of the line.

さらに、ラスタ画像情報の例「R903の記述」において、L931は、ラスタ画像を変数image1に代入している。 Further, in the example of the raster image data "Description of R903", L931 is substituted raster image in a variable image1. ここで、第1パラメータはラスタ画像の画像タイプ、及び色成分数を表わし、第2パラメータは1色成分あたりのビット数を表わし、第3,第4パラメータは、ラスタ画像のx方向、y方向の画像サイズを表わす。 Here, the image type of the first parameter raster images, and represents the number of color components, the second parameter represents the number of bits per color component, third, fourth parameter, x-direction, y-direction of the raster image representing the image size. 第5パラメータ以降が、ラスタ画像データを表す。 The fifth parameter later, represent the raster image data. ラスタ画像データの個数は、1画素を構成する色成分数、及びx方向,y方向の画像サイズの積となる。 The number of raster image data, the number of color components forming one pixel, and the x-direction, the product of the y direction of the image size. このL931では、CMYK画像は4つの色成分(Cyan,Magenta,Yellow,Black)から構成されるため、ラスタ画像データの個数は(4×5×5=)100個となる。 In the L931, CMYK images to be composed of four color components (Cyan, Magenta, Yellow, Black), the number of raster image data becomes (4 × 5 × 5 =) 100 pieces.

次に、L932は、座標(0.0,0.5)のところから、「0.5×0.5」の大きさにimage1をレイアウトすることを示している。 Then, L932 from the place of the coordinate (0.0, 0.5), have been shown to lay out image1 to a size of "0.5 × 0.5".

図12(b)は、図12(a)に示した1ページの中で3つの画像記述(「R901の記述」,「R902の記述」,「R903の記述」)を解釈して、ラスタ画像データに展開した様子を示したものである。 FIG. 12 (b), FIG. 12 (a) to 1 three image description in a page shown ( "Description of R901", "Description of R902", "Description of R903") to interpret a raster image It shows the state in which deployed in the data.

図12(b)において、R901,R902,R903は、図12(a)に示したそれぞれのPDLデータ(「R901の記述」,「R902の記述」,「R903の記述」)を展開したものである。 In FIG. 12 (b), R901, R902, R903, each PDL data shown in FIG. 12 (a) ( "Description of R901", "Description of R902", "Description of R903") in which the expansion of is there.

これらのラスタ画像データは、実際にはC,M,Y,K色成分毎にメモリ608(あるいは、ハードディスク607)に展開されており、例えばR901の部分は、各CMYKのメモリに、C=0,M=0,Y=0,K=255が書かれており、R902の部分は、それぞれ、C=255,M=0,Y=0,K=0が書き込まれることになる。 These raster image data is actually the memory 608 (or hard disk 607) C, M, Y, for each K color component is developed in, for example, part of the R901 are each CMYK memory, C = 0 , M = 0, Y = 0, K = 255 are written, the portion of R902, respectively, C = 255, M = 0, Y = 0, so that K = 0 is written.

プリントマネージャ115内では、クライアント103(あるいは、他のコンピュータ)から送られてきたPDLデータは、PDLデータのままか、上記のようにラスタ画像に展開された形で、メモリ608(あるいは、ハードディスク607)に書き込まれ、必要に応じて保存されている。 The print manager within 115, PDL data sent from the client 103 (or other computer), or remains of the PDL data, in expanded form into a raster image, as described above, the memory 608 (or hard disk 607 ) to be written are stored as needed.

次に、図13を参照して、図11に示したレンダリング部802について説明する。 Next, referring to FIG. 13, described rendering unit 802 shown in FIG. 11.

図11に示したインタプリタ部801から出力される画像データには、グレースケール,RGB,CMYKのほか様々な色空間のものがあり、その他の色空間の場合には、一度CRD(Color Rendering Dictionary)にてCMYK空間に変換された後、カラーマッチングされる。 The image data output from the interpreter unit 801 shown in FIG. 11, include the grayscale, RGB, other various color space CMYK, to the case of the other color spaces, once CRD (Color Rendering Dictionary) after being converted into CMYK space at is color matching.

図13は、図11に示したレンダリング部802におけるカラーマッチングの一例を示すフローである。 Figure 13 is a flowchart showing an example of color matching in the rendering unit 802 shown in FIG. 11.

図13に示すように、カラーマッチングは、RGB又はCMYKで入力されたデータに対して、カラーマッチングが必要な場合、CMM部1004において、ICCプロファイルによる色調整が行われる。 As shown in FIG. 13, color matching, to the input in RGB or CMYK data, if color matching is required, the CMM unit 1004, a color adjustment by ICC profile is performed. ICCプロファイルは、ソースプロファイル1005とプリンタプロファイル1006からなっており、ソースプロファイルは、RGB(またはCMYK)データを一度規格化されたL*a*b*の空間に変換し、このL*a*b*データを再度ターゲットとなるプリンタに適したCMYK空間になる。 ICC profile is formed of a source profile 1005 and a printer profile 1006, a source profile, RGB (or CMYK) to convert the data once standardized L * a * b * space, the L * a * b * become data to CMYK space suitable for the printer to be re-target.

また、ソースプロファイル1005は、図示しないRGBプロファイルとCMYKプロファイルからなっており、入力画像がRGB系画像(Microsoft社のアプリケーションソフトやJPEG,TIFF画像等)の場合は、RGBプロファイルが選択され、CMYK系画像(Adobe社のPhotoshopやIllustratorの一部データなど)の場合にはCMYKプロファイルが選択される。 The source profile 1005 is formed of a RGB profile and CMYK profiles not shown, when the input image is a RGB-based images (Microsoft Corporation application software and JPEG, TIFF image, etc.), RGB profile is selected, CMYK system CMYK profile is selected if the image (such as some data of Adobe's Photoshop and Illustrator).

次に、プリンタプロファイル1006は、各プリンタの色特性に合わせて作られており、RGB系画像の場合は、Perceptual(色味優先)やSaturation(鮮やかさ優先)を選択するのが好ましく、CMYK系画像の場合は、Colorimetric(色差最小)を選んで最適画像を出力することが多い。 Next, the printer profile 1006 is made in accordance with the color characteristics of each printer. In the case of the RGB system image, it is preferable to select a Perceptual (perceptual) and Saturation (vividness priority), CMYK system for images, often it outputs an optimal image to choose Colorimetric (minimum color difference).

また、ICCプロファイルは、一般にルックアップテーブル形式で作られており、ソースプロファイル1005では、RGB(またはCMYK)データが入力されると、一意にL*a*b*データに変換され、プリンタプロファイル1006では、L*a*b*データからプリンタにマッチしたCMYKに変換される。 Also, the ICC profile, generally is made of a look-up table format, the source profile 1005, the RGB (or CMYK) data is input, converted to uniquely L * a * b * data, printer profile 1006 in are converted from the L * a * b * data matching the CMYK printer.

なお、RGBで入力されたデータに対して、カラーマッチングが必要でない場合は、デフォルト色変換部1003において、RGBデータからプリンタにマッチしたCMYKに変換されて出力される。 Incidentally, with respect to input in RGB data, if color matching is not required, in default color conversion unit 1003, is output after being converted from the RGB data to the matching CMYK printer.

また、CMYKで入力されたデータに対して、カラーマッチングが必要でない場合は、そのまま出力される。 Also, for input in CMYK data, if color matching is not required, it is output as it is.

次に、図14を参照して、図11に示したスクリーニング部803内のガンマ補正に関して説明する。 Next, with reference to FIG. 14, described with respect to gamma correction in the screening unit 803 shown in FIG. 11.

図14は、図11に示したスクリーニング部803内のガンマ補正を説明する特性図であり、図14(a)はリニアなガンマテーブルに対応し、図14(b)はプリンタ出力特性に対応し、図14(c)はキャリブレーションされたガンマテーブルに対応し、図14(d)は出力特性を加味したガンマテーブルに対応する。 Figure 14 is a characteristic diagram for explaining the gamma correction in the screening unit 803 shown in FIG. 11, FIG. 14 (a) corresponds to the linear gamma table, FIG. 14 (b) corresponds to the printer output characteristics FIG. 14 (c) corresponds to the calibrated gamma table, FIG. 14 (d) corresponds to the gamma table in consideration of the output characteristic.

ガンマテーブルは、デフォルトで図14(a)のようなリニアなガンマ曲線が用意されており、プリンタ特性に応じてテーブルを用意する。 Gamma tables, default linear gamma curves are prepared as in FIG. 14 (a), providing a table in accordance with the printer characteristics.

例えば、MFP104aの出力特性Gpが図14(b)に示すような値であった場合、その逆関数Gaである図14(c)を掛け合わせれば出力特性は、図14(a)のようにリニアな値に修正される(Ga×Gp=G0)。 For example, if the output characteristic Gp of MFP104a is a value as shown in FIG. 14 (b), the output characteristics if ask multiplying Figure 14 (c) is its inverse function Ga, as shown in FIG. 14 (a) It is corrected to a linear value (Ga × Gp = G0).

また、印刷ライクな出力特性Gbに図14(d)のような特性を選びたければ、Ga×Gbのような値のテーブルを掛け合わせても良い。 Moreover, if you want to select the characteristics as shown in FIG. 14 (d) in the print-like output characteristics Gb, it may be multiplied by the table of values, such as Ga × Gb.

また、これらのガンマテーブルを作成するために、MFP104aのスキャナ部や濃度計などを利用するキャリブレーション機能も一般に知られている。 In order to create these gamma tables, calibration function utilizing a scanner unit and densitometer MFP104a are also generally known.

〔MFP104,105の構成〕 Configuration of MFP104,105]
次に、図15〜図19を用いてMFP(Multi Function Peripheral:マルチファンクション周辺機器)104,105の構成について説明する。 Next, FIGS. 15 to 19 using the MFP: description will be given of a configuration of (Multi Function Peripheral multifunction peripherals) 104, 105. これらMFPは、自装置内部に複数のジョブのデータを記憶可能なハードディスク等のメモリを具備し、スキャナから出力されたジョブデータを該メモリを介してプリンタ部でプリント可能にするコピー機能や、コンピュータ等の外部装置から出力されたジョブデータを該メモリを介してプリント部でプリント可能にするプリント機能等の複数の機能を具備した画像形成装置である。 These MFP is and copy function comprising a memory such as a hard disk capable of storing data for multiple jobs within the own device, allowing the print job data output from the scanner by the printer unit via the memory, the computer an image forming apparatus job data output from an external device equipped with a plurality of functions of printing function such as to enable printing by the print unit via the memory and the like.

但し、MFP104とMFP105の差はフルカラーとモノクロの差であり、色処理以外の部分ではフルカラー機器がモノクロ機器の構成を包含することが多いため、ここではフルカラー機器に絞って説明し、必要に応じて随時モノクロ機器の説明を加えることとする。 However, the difference MFP104 the MFP105 is a difference between the full-color and monochrome, for full-color apparatus with portions other than the color processing is often to cover the configuration of the monochrome MFP, described here with focus on a full-color device, optionally and adding a description of any time monochrome MFP Te. 又、本システムの構成に関し、上記の如く、複数の機能を具備した複合機能型の画像形成装置を有すると共に、プリント機能のみを具備した単一機能型の画像形成装置等のSFP(Single Function Peripheral:単一機能周辺機器)を具備する構成でも良いし、いずれか一方のタイプの画像形成装置のみを具備する構成でも良い。 Also relates to the configuration of this system, as described above, and has a multifunction-type image forming apparatus having a plurality of functions, SFP, such single-function-type image forming apparatus provided with the only printing function (Single Function Peripheral : may be configured having a single function peripheral), it may be configured comprising only one type of image forming apparatus. 又、何れのタイプの画像形成装置であっても、複数台具備する構成でも良い。 Further, even in any type of image forming apparatus may be configured to comprise a plurality. いずれにしても、本形態の制御が実現可能な構成であればよい。 In any case, it may be a feasible arrangement control of the embodiment.

図15は、図1に示したMFP(Multi Function Peripheral:マルチファンクション周辺機器)104,105の構成を示すブロック図である。 Figure 15 is a indicated MFP 1: is a block diagram showing the configuration of (Multi Function Peripheral multifunction peripherals) 104, 105.

図15に示すように、MFP104,105は、画像読み取りを行うスキャナ部1201とその画像データを画像処理するスキャナIP部1202と、ファクシミリなどに代表される電話回線を利用した画像の送受信を行うFAX部1203と、ネットワークを利用して画像データや装置情報をやりとりするNIC(Network Interface Card)部1204と、フルカラーMFP104との情報交換を行う専用I/F部1205とを備えている。 As shown in FIG. 15, MFPs 104 and 105 are, FAX performing scanner unit 1201 reads an image with a scanner IP unit 1202 for image processing the image data, the transmission and reception of the image using a telephone line represented by a facsimile and parts 1203, and a NIC (network Interface Card) unit 1204 for exchanging image data and device information by using the network, a dedicated I / F unit 1205 exchanges information with the full-color MFP 104. そして、MFP104,105の使い方に応じてコア部1206で画像信号を一時保存したり、経路を決定したりする制御を行う。 Then, or temporarily stores an image signal, a control or to determine the path performed by the core unit 1206 in accordance with the use of the MFPs 104 and 105.

尚、コア部1206内には、上記の如く、複数の画像データを格納可能なハードディスク等のメモリを具備し、例えば、画像形成装置が具備する制御部(例えばコア部のCPUなど)が主体となって、スキャナ部1201からの画像データや、FAX部1203を介して入力されたファクシミリジョブの画像データや、NIC部1204を介して入力されたコンピュータ等の外部装置からの画像データや、I/F部1205を介して入力された他の画像形成装置からの画像データ等の、複数種類の画像データを、該ハードディスクに複数格納可能に制御して、該ハードディスクに格納された画像データを適宜読み出して、プリント部1209等の出力部に転送して、該プリンタ部1209によるプリント処理等の出力処理を実行可能に制御す Incidentally, in the core section 1206, as described above, comprising a memory such as a hard disk capable of storing a plurality of image data, for example, the control unit of the image forming apparatus includes (for example, a core portion of the CPU) and a main become, the, image data from the scanner unit 1201, image data and a facsimile job input via the FAX unit 1203, and image data from an external device such as a computer input via the NIC unit 1204, I / such as image data from another image forming apparatus which is inputted through the F portion 1205, a plurality of types of image data, and stores plural control to allow the hard disk, appropriately reads out the image data stored in the hard disk Te, and transferred to the output unit such as a printed portion 1209, execute control to allow the output processing of the print processing and the like by the printer section 1209 . 又、オペレータからの指示により、ハードディスクから読み出した画像データを、コンピュータや他の画像形成装置等の外部装置に転送可能に制御する。 Further, according to an instruction from the operator, the image data read out from the hard disk is controlled to be transferred to an external device such as a computer or another image forming apparatus.

次に、コア部1206から出力された画像データは、プリンタIP部1207及びスクリーニング部1208を経由して画像形成を行うプリンタ部1209に送られる。 Then, the image data output from the core unit 1206 via the printer IP 1207 and screening unit 1208 is sent to the printer section 1209 for forming an image. プリンタ部1209でプリントアウトされたシートはオンラインフィニッシャ部1210へ送り込まれ、シートの仕分け処理やシートの仕上げ処理が行われる。 Printed out sheets in the printer section 1209 is sent to the online finisher unit 1210, sorting processing and finishing processing of the sheets of the sheet is performed.

コア部1206はバスの交通整理を行っており、MFPの使い方に応じて、以下の(1)〜(5)のようにパス切り替えが行われている。 The core unit 1206 is subjected to traffic control bus, according to use of the MFP, the path switching by the following (1) to (5) have been made. また、データがネットワークを経由する際には、JPEG,JBIG,ZIPなど圧縮データを使用することも一般に知られており、データがMFPに入った後、このコア部1206にて解凍(伸張)される。 Further, when the data through the network, JPEG, JBIG, are known to be generally the use of compressed data such as ZIP, after the data has entered the MFP, decompressed (decompressed) in the core portion 1206 that.

(1)複写機能:スキャナ部1201→コア部1206→プリンタ部1209 (1) copy function: scanner unit 1201 → the core section 1206 → printer portion 1209
(2)ネットワークスキャナ:スキャナ部1201→コア部1206→NIC部1204 (2) Network Scanner Scanner unit 1201 → the core section 1206 → NIC unit 1204
(3)ネットワークプリンタ:NIC部1204→コア部1206→プリンタ部1209 (3) a network printer: NIC section 1204 → the core section 1206 → printer unit 1209
(4)ファクシミリ送信機能:スキャナ部1201→コア部1206→FAX部1203 (4) a facsimile transmission function: scanner unit 1201 → the core section 1206 → FAX unit 1203
(5)ファクシミリ受信機能:FAX部1203→コア部1206→プリンタ部1209 (5) Facsimile receiving function: FAX unit 1203 → the core section 1206 → printer portion 1209
また、プリンタIP部1207は、信号を画像形成装置のトナー色であるY,M,C,K信号にマトリクス演算する出力マスキング/UCR部、トナーの色味諸特性を考慮したルックアップテーブル(LUT)RAMを使って画像出力のためのC,M,Y,Kデータに変換するガンマ補正部、シャープネスまたはスムージングを施す空間フィルタ等から構成される。 The printer IP unit 1207, a toner color signal of the image forming apparatus Y, M, C, output masking / UCR unit for matrix operation into K signals, look-up table in consideration of the toner of the color characteristics (LUT ) C for use the RAM image output, M, Y, gamma correction unit for converting the K data, and a spatial filter or the like for performing the sharpness or smoothing.

スクリーニング部1208は、誤差拡散、ディザ、あるいはPWM(Pulse Width Modulation)などの処理を行う部分である。 Screening 1208, error diffusion, dithering or PWM (Pulse Width Modulation), is a processing part for performing such.

図16は、図15に示したスクリーニング部1208におけるPWM処理を説明する図である。 Figure 16 is a diagram for explaining the PWM processing in the screening unit 1208 shown in FIG. 15.

図16(a)において、1301は三角波発生部、1302は入力されるデジタル画像信号をアナログ信号に変換するD/Aコンバータ(D/A変換部)である。 In FIG. 16 (a), 1301 is a triangular wave generator, 1302 is a D / A converter for converting the digital image signal input to an analog signal (D / A conversion unit).

三角波発生部1301からの信号(図16(b)に示す信号a)及びD/Aコンバータ1302からの画像信号(図16(b)に示す信号b)は、コンパレータ1303で大小比較されて、図16(b)に示す信号cのような濃度に依存したパルス幅信号となってレーザ駆動部1304に送られる。 Signal from the triangular wave generating unit 1301 image signal (signal illustrated in FIG. 16 (b) b) from and D / A converter 1302 (signal a shown in to FIG. 16 (b)) is, is the magnitude comparator compares 1303, FIG. 16 is a pulse width signal depending on the concentration, such as a signal c shown in (b) is sent to the laser driver 1304. なお、カラーの場合には図16(a)に示す構成が4つ(C,M,Y,Kそれぞれ)必要となり、C,M,Y,Kそれぞれが、それぞれのレーザ1305でレーザビームに変換される。 Note that the structure shown in FIG. 16 (a) is four in the case of a color (C, M, Y, K, respectively) required, converting C, M, Y, respectively K is, in the respective laser 1305 in the laser beam It is.

そして、ポリゴンスキャナ1413で、それぞれのレーザビームを走査して、それぞれの感光ドラム1417,1421,1425,1429に照射される。 Then, a polygon scanner 1413 scans the respective laser beams are irradiated to the light-sensitive drum 1417,1421,1425,1429.

図17は、図15に示したプリンタ部(特にカラープリンタ部)1209の構造を示す断面図であり、図16と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 17 is a sectional view showing a printer unit (in particular a color printer section) structure 1209 shown in FIG. 15, identical to those illustrated in FIG. 16 are denoted by the same reference numerals.

図17に示すように、ポリゴンミラー1413は、4つの半導体レーザ1305より発光された4本のレーザ光を受ける。 As shown in FIG. 17, the polygon mirror 1413, receives four laser beams emitted from four semiconductor lasers 1305. その内の1本はミラー1414,1415,1416を経て感光ドラム1417を走査露光し、次の1本はミラー1418,1419,1420をへて感光ドラム1421を走査露光し、次の1本はミラー1422,1423,1424をへて感光ドラム1425を走査露光し、最後の1本はミラー1426,1427,1428をへて感光ドラム1429を走査露光する。 As one of the photosensitive drum 1417 is scanned exposed via mirrors 1414,1415,1416, following one via mirrors 1418,1419,1420 photosensitive drum 1421 is scanned exposure, the next one mirror 1422,1423,1424 fart and then scans and exposes the photosensitive drum 1425, the last one is the scanning exposure of the photosensitive drum 1429 via mirrors 1426,1427,1428.

また、1430はイエロー(Y)のトナーを供給する現像器であり、レーザ光に従い、感光ドラム1417上にイエローのトナー像を形成する。 Also, 1430 is a developer that supplies yellow toner (Y), in accordance with the laser beam to form a yellow toner image on the photosensitive drum 1417. 1431はマゼンタ(M)のトナーを供給する現像器であり、レーザ光に従い、感光ドラム1421上にマゼンタのトナー像を形成する。 1431 is a developing unit supplies toner magenta (M), in accordance with the laser beam to form a toner image on the photosensitive drum 1421. 1432はシアン(C)のトナーを供給する現像器であり、レーザ光に従い、感光ドラム1425上にシアンのトナー像を形成する。 1432 is a developing unit for supplying toner cyan (C), in accordance with the laser beam to form a cyan toner image on the photosensitive drum 1425. 1433はブラック(K)のトナーを供給する現像器であり、レーザ光に従い、感光ドラム1429上にマゼンタのトナー像を形成する。 1433 denotes a developer that supplies the black toner (K), in accordance with the laser beam to form a toner image on the photosensitive drum 1429. 以上4色(Y,M,C,K)のトナー像が感光ドラム1417,1421,1425,1429からシートに転写され、フルカラーの出力画像を得ることができる。 Four or more colors (Y, M, C, K) toner image is transferred from the photosensitive drum 1417,1421,1425,1429 the sheet, it is possible to obtain a full-color output image.

シートカセット1434,1435および手差しトレイ1436のいずれかより給紙されたシートは、レジストローラ1437を経て、転写ベルト1438上に吸着されて搬送される。 Sheet fed from one of sheet cassettes 1434,1435 and the manual feed tray 1436, through the registration roller 1437 is transported while being attracted onto the transfer belt 1438. 給紙のタイミングと同期がとられて、予め感光ドラム1417,1421,1425,1429には各色のトナーが現像されており、シートの搬送とともに、トナーがシートに転写される。 Taken synchronously with paper feed timing is advance on the photosensitive drum 1417,1421,1425,1429 are toners of the respective colors developed, along with conveyance of the sheet, toner is transferred to the sheet.

各色のトナーが転写されたシートは、分離され、搬送ベルト1439により搬送され、定着器1440によって、トナーがシートに定着される。 Sheet to which the toner of the respective colors are transferred is separated, is conveyed by the conveyor belt 1439, by the fixing device 1440, toner is fixed to the sheet. 定着器1440を抜けたシートはフラッパ1450により一旦下方向へ導かれてシートの後端がフラッパ1450を抜けた後、スイッチバックさせて排出する。 Passed through the fuser 1440 sheets once guided downward by a flapper 1450 after the rear end of the sheet has passed through the flapper 1450 is discharged is switched back. これによりフェイスダウン状態で排出され、先頭頁から順にプリントしたときに正しいページ順となる。 This is discharged in a face-down state, the correct page order when you print from the first page to the order.

なお、4つの感光ドラム1417,1421,1425,1429は、距離dをおいて、等間隔に配置されており、搬送ベルト1439により、シートは一定速度vで搬送されており、このタイミングで同期がなされて、4つの半導体レーザ1305は駆動される。 Incidentally, the four photosensitive drums 1417,1421,1425,1429, at a distance d, are arranged at equal intervals, by the conveyor belt 1439, the sheet is conveyed at a constant speed v, the synchronization at this timing made is by four semiconductor lasers 1305 are driven.

図18は、図15に示したプリンタ部(特にモノクロプリンタ部)1209の構造を示す断面図であり、図16と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 18 is a sectional view showing the structure of a printer portion (particularly a monochrome printer unit) 1209 shown in FIG. 15, identical to those illustrated in FIG. 16 are denoted by the same reference numerals.

図18において、1413はポリゴンミラーで、半導体レーザ1305より発光されたレーザ光を受ける。 18, 1413 by the polygon mirror, receiving a laser beam emitted from the semiconductor laser 1305. レーザ光はミラー1514,1515,1516をへて感光ドラム1417を走査露光する。 Laser beam scans and exposes the photosensitive drum 1417 via mirrors 1514,1515,1516.

また、1530は黒色のトナーを供給する現像器であり、レーザ光に従い、感光ドラム1517上にトナー像を形成し、トナー像がシートに転写され、出力画像を得ることができる。 Also, 1530 is a developer that supplies black toner in accordance with the laser beam, a toner image formed on the photosensitive drum 1517, toner image is transferred onto the sheet, it is possible to obtain an output image.

シートカセット1534,1535および、手差しトレイ1536のいずれかより給紙されたシートは、レジストローラ1537を経て、転写ベルト1538上に吸着され、搬送される。 Sheet cassettes 1534,1535 and sheet fed from any one of the manual feed tray 1536, through the registration roller 1537 is attracted on the transfer belt 1538 and conveyed. 給紙のタイミングと同期がとられて、予め感光ドラム1517にはトナーが現像されており、シートの搬送とともに、トナーがシートに転写される。 Taken synchronously with paper feed timing is advance on the photosensitive drum 1517 are toner developed, along with conveyance of the sheet, toner is transferred to the sheet.

トナーが転写されたシートは、分離され、定着器1540によって、トナーがシートに定着される。 Sheet to which the toner has been transferred is separated, by the fixing device 1540, toner is fixed to the sheet. 定着器1540を抜けたシートはフラッパ1550により一旦下方向へ導かれてシートの後端がフラッパ1550を抜けた後、スイッチバックさせて排出する。 Passed through the fuser 1540 sheets once guided downward by a flapper 1550 after the rear end of the sheet has passed through the flapper 1550 is discharged is switched back. これによりフェイスダウン状態で排出され、先頭頁から順にプリントしたときに正しいページ順となる。 This is discharged in a face-down state, the correct page order when you print from the first page to the order.

なお、プリンタ部1209がレーザビーム方式である場合を例にして説明したが、レーザビーム方式以外の電子写真方式(例えばLED方式)でも、液晶シャッタ方式、インクジェット方式、熱転写方式、昇華方式でもその他のプリント方式であっても本発明は適用可能である。 Although the printer unit 1209 has been described as an example where a laser beam system, but a laser beam system other than the electrophotographic method (e.g., LED type), liquid crystal shutter method, inkjet printing, thermal transfer printing, other in the sublimation method the present invention even printing system is applicable.

〔オンラインフィニッシャ部1210の構成〕 [Configuration of the online finisher section 1210]
図19は、図15に示したオンラインフィニッシャ部1210の構成を示す断面図である。 Figure 19 is a sectional view showing a configuration of online finisher unit 1210 shown in FIG. 15.

プリンタ部1209の定着部を排出したシートは、オンラインフィニッシャ部1210に入る(フィニッシャが接続されている場合)。 Sheet discharging the fixing portion of the printer section 1209 enters the online finisher unit 1210 (if finisher is connected). オンラインフィニッシャ部1210には、サンプルトレイ1601及びスタックトレイ1602があり、ジョブの種類や排出されるシートの枚数に応じて切り替えて排出される。 The online finisher unit 1210, there is a sample tray 1601 and a stack tray 1602 is discharged by switching according to the number of sheets to be the job of the kind and discharged.

ソート方式には2通りあり、複数のビンを有して各ビンに振り分けるビンソート方式と、電子ソート機能とビン(または、トレイ)を奥手前方向にシフトしてジョブ毎に出力シートを振り分けるシフトソート方式によるソーティングを行うことができる。 There are two in sorting method, shift sorting to sort the Binsoto method for allocating a plurality of bins for each bin, an electronic sort function and a bin (or a tray) were shifted to the back frontward output sheet for each job it is possible to perform the sorting by the system. 電子ソート機能は、コレートと呼ばれ、前述のコア部で説明した大容量メモリを持っていれば、このバッファメモリを利用して、バッファリングしたページ順と排出順を変更する、いわゆるコレート機能を用いることで電子ソーティングの機能もサポートできる。 Electronic sort function is referred to as collation, if you have a large capacity memory explained in the core portion of the above, by utilizing the buffer memory, change the page order and the discharge order of the buffered, a so-called collation function It can also support functions of the electronic sorting by using. 次にグループ機能は、ソーティングがジョブ毎に振り分けるのに対し、ページ毎に仕分けする機能である。 Next, group function, for sorting that distributed to each job is a function of sorting for each page.

さらに、出力すべきジョブに対してステイプルモードが設定されている場合には、スタックトレイ1602に排出するよう制御するが、その際には、シートがスタックトレイ1602に排出される前に、シートをジョブ毎にフィニッシャ内部の処理トレイに順次蓄えておき、該処理トレイ上にてステープラ1605にてバインドして、その上で、スタックトレイ1602へ、該記録紙束を束排出する。 Further, when the staple mode for a job to be output is set is controlled so as to discharge the stack tray 1602, At this time, before the sheet is discharged onto the stack tray 1602, a sheet for each job advance sequentially stored in the finisher inside of the processing tray, and bind by a stapler 1605 at the processing tray on, on it, the stack tray 1602 and bundle discharge the recording sheet bundle.

その他、上記2つのトレイに至るまでに、紙をZ字状に折るためのZ折り機1604、ファイル用の2つ(または3つ)の穴開けを行うパンチャ1606があり、ジョブの種類に応じてそれぞれの処理を行う。 Other, to reach the above two trays, Z folding machine 1604 for paper folding in a Z-shape, the two files (or three) holes drilled may puncher 1606 to perform the, according to the type of job perform each of the processing Te. 例えば、出力すべきジョブに対するシート処理に関する設定としてユーザにより操作部を介してZ折り処理設定がなされた場合には、そのジョブの記録紙に対してZ折り機1604により折り処理を実行させ、その上で、機内を通過させて、スタックトレイ1602及びサンプルトレイ等の排出トレイに排紙するよう制御する。 For example, if the Z-folding processing set through the operation unit has been made by the user as a setting for the sheet processing for a job to be output, to execute the folding process by the Z-folding unit 1604 to the recording sheet of the job, the above, is passed through the machine, it is controlled so as to discharge onto the discharge tray of the stack tray 1602 and the sample trays. 又、例えば、出力すべきジョブに対するシート処理に関する設定としてユーザにより操作部を介してパンチ処理設定がなされた場合には、そのジョブの記録紙に対してパンチャ1606によるパンチ処理を実行させ、その上で、機内を通過させて、スタックトレイ1602及びサンプルトレイ等の排出トレイに排紙するよう制御する。 Further, for example, when the punching process set via the operation unit by the user is made as a setting for the sheet processing for a job to be output, to execute the punching process by the puncher 1606 to the recording sheet of the job, on the in, passed through a machine, it controls to discharge onto the discharge tray of the stack tray 1602 and the sample trays.

さらに、サドルステッチャ1607は、シートの中央部分を2ヶ所バインドした後に、シートの中央部分をローラに噛ませることによりシートを半折りし、パンフレットのようなブックレットを作成する処理(製本処理)を行う。 Furthermore, the saddle stitcher 1607, the central portion of the sheet after two positions bound, folded sheet half by causing bite a central portion of the sheet to the roller, to create a booklet such as a brochure processing (bookbinding processing) do. サドルステッチャ1607で製本されたシートは、ブックレットトレイ1608に排出される。 Sheets bound by the saddle stitcher 1607 is discharged to a booklet tray 1608. 当該サドルステッチ1607による製本処理等のシート処理動作の実行可否も、上述の如く、出力すべきジョブに対してユーザにより設定されたシート処理設定に基づく。 Executability of sheet process operation of the bookbinding process, such as by the saddle stitching 1607 is also as described above, based on the sheet processing setting set by the user for a job to be output.

また、インサータ1603はトレイ1610にセットされたシートをプリンタへ通さずにトレイ1601,1602,1608のいずれかに送るためのものである。 Further, the inserter 1603 is for sending the sheet set on the tray 1610 in one of the trays 1601,1602,1608 without passing through the printer. これによってオンラインフィニッシャ部1210に送り込まれるシート(プリンタ部で印刷されたシート)とシートの間にインサータ1603にセットされたシートをインサート(中差し)することができる。 This makes it possible to insert (medium feed) a sheet set on the inserter 1603 during online finisher (sheet printed by the printer unit) sheet sent into the finisher section 1210 and the sheet. インサータ1603のトレイ1610にはユーザによりフェイスアップの状態でセットされるものとし、ピックアップローラ1611により最上部のシートから順に給送する。 Shall be set in a state of face-up by the user on the tray 1610 of the inserter 1603, it is fed from the uppermost sheet in the order by a pickup roller 1611.

従って、インサータ1603からのシートはそのままトレイ1601,1602へ搬送することによりフェイスダウン状態で排出される。 Therefore, the sheet from the inserter 1603 is discharged in a face-down state by directly conveyed to the tray 1601 and 1602. サドルステッチャ1607へ送るときには、一度パンチャ1606側へ送り込んだ後スイッチバックさせて送り込むことによりフェースの向きを合わせる。 When sending to the saddle stitcher 1607, adjust the orientation of the face by feeding by once after that and fed to the puncher 1606 side switch back. 尚、当該インサータ1603によるシート挿入処理等のシート処理動作の実行可否も、上述の如く、出力すべきジョブに対してユーザにより設定されたシート処理設定に基づく。 Incidentally, executability of the sheet processing operation of the sheet insertion processing or the like by the inserter 1603 may, as described above, based on the sheet processing setting set by the user for a job to be output.

次に、トリマ(裁断機)1612について説明する。 Next, a trimmer (cutting machine) 1612 will be described.

サドルステッチャ1607においてブックレット(中綴じの小冊子)にされた出力は、このトリマ1612に入ってくる。 Output which is in booklet (of saddle-stitched booklet) in the saddle stitcher 1607, coming into this trimmer 1612. その際に、まず、ブックレットの出力は、ローラで予め決められた長さ分だけ紙送りされ、カッタ部1613にて予め決められた長さだけ切断され、ブックレット内の複数ページ間でばらばらになっていた端部がきれいに揃えられることとなる。 At this time, first, the output of the booklet is predetermined length amount corresponding paper feed was a roller, is cut by a predetermined length by the cutter unit 1613, torn asunder between multiple pages in the booklet which was the end is to be aligned neatly. そして、ブックレットホールド部1614に格納される。 Then, it is stored in a booklet hold unit 1614. 尚、当該トリマ1612による断裁処理等のシート処理動作の実行可否も、上述の如く、出力すべきジョブに対してユーザにより設定されたシート処理設定に基づく。 Incidentally, executability of the sheet processing operation such cutting process by the trimmer 1612 also, as described above, based on the sheet processing setting set by the user for a job to be output.

〔後処理マネージャ116〕 [Post-processing manager 116]
図1に示した後処理マネージャ116は、オフラインフィニッシャを統括管理するコンピュータであり、MFP104(または105)からのプリント出力に対して、フィニッシング処理を行う様々なオフラインフィニッシャのステイタス管理、ジョブ指示などを担当する。 Post-processing manager 116 shown in FIG. 1 is a computer for supervising offline finisher, the print output from the MFP 104 (or 105), status management of various offline finisher to perform finishing processing, such as job instructions Handle.

後処理マネージャ116が管理するオフラインフィニッシャ(シート処理装置とも称す)には、断裁機121,中綴じ製本機122,くるみ製本機123,紙折機124,封入機125あるいは、帳合機(コレータ)126を初めとして様々なものがあり、後処理マネージャ116はこれらのオフラインフィニッシャと予め決められたプロトコルで逐次ポーリングにてデバイスの状況やジョブの状況を把握し、ジョブの実行状況を管理する。 Offline finisher postprocessing manager 116 manages (also referred to as a sheet processing apparatus), the cutting machine 121, saddle stitching apparatus 122, case binding apparatus 123, Kamioriki 124, inserter 125 or finishers (collator) 126 the there are various beginning postprocessing manager 116 grasps the status of these offline finishers status and job device at successive polling predetermined protocol, manages the job execution status. 尚、本形態は、上述の複数のシート処理(断裁、くるみ製本、紙折り、封入、ステイプル、パンチ、丁合、ソート、製本、糊付け等の各種のシート処理)をそれぞれ別々のシート処理装置により実行可能にする構成でも、複数種類のシート処理を1台のシート処理装置が実行可能にする構成でも良い。 Note that the present embodiment, a plurality of sheet processing described above (cutting, case binding, sheet folding, encapsulation, stapling, punching, collating, sorting, bookbinding, various sheet processes gluing etc.) the respective separate sheet processing apparatus be configured to allow execution, it may be configured to a plurality of types of sheet processing one sheet processing apparatus to be executed. 又、複数のシート処理装置のうちのいずれかのシート処理装置を本システムに具備する構成でも良い。 It is also possible to either of the sheet processing apparatus among the plurality of sheet processing apparatus in a configuration that includes the present system.

〔ファイル保管マネージャ117〕 [File storage manager 117]
図1に示したファイル保管マネージャ117は、ユーザのファイル(ユーザ情報、画像データや印刷条件データを含む)を保管しておき、後でリプリントの予約が入った場合などに対応するものである。 The archive manager 117 shown in FIG. 1, a user file Save the (user information, including image data and print condition data), and corresponds to a case containing the later reservation reprints. ファイルの形態は、PDLファイルの場合と、Print Readyファイル(BitmapやTiffファイルが広く知られている)の片方または、双方で保管できる。 Form of files, and if the PDL file, one of the Print Ready files (Bitmap or Tiff files are widely known) or can be stored in both. 保管に当たっては、Print Readyファイルの保管は大きな容量のデータとなってしまうため、別の記憶メディア(CD−ROMやMO,ZIPなど)に記録されたり、PDLファイルであっても古いものや容量の大きいものは同様に別メディアなどに保管されたりする。 In the storage, for storage of Print Ready file becomes a large capacity of data, another storage media (CD-ROM or MO, ZIP, etc.) or is recorded in, those old even in the PDL file and capacity of large ones or stored, such as in different media in the same way. また、ユーザが希望した場合には、最終出力と一緒に送り返すことも可能である。 Also, if the user desires, it is possible to back with the final output. このように、ファイル管理マネージャ117は、ユーザ(クライアント)からの再出力要求がなされる度に、その都度、該ユーザのジョブデータを、所望の印刷出力条件でもって、上記記憶媒体から読み出して再プリント可能に制御する。 Thus, the file manager 117, each time the re-output request from the user (client) is performed, each time, the job data of the user, with a desired print output conditions, re-read from the storage medium print to be able to control.

一方、保管されたデータをユーザが再プリントしたい場合には、例えば後述する図29に示す画面のRestoreの項目で再度オーダすることもできる。 On the other hand, the stored data user if you want to re-print can be re-order in Restore item screen shown in FIG. 29, for example to be described later.

〔納品・発送マネージャ118〕 [Delivery and dispatch manager 118]
図1に示した納品・発送マネージャ118は、宅配便,クーリエ便,郵送等のサービスとリンクしたもので、配送のトラッキングナンバやエアウェイビルナンバ等から、現在の配送の状況や到着予定等を管理するコンピュータである。 Delivery and dispatch manager 118 shown in FIG. 1, courier, courier, which was the service and the link of the mail or the like, from the delivery of the tracking number and air waybill number, etc., manages the current status of the delivery and arrival, etc. it is a computer that. このように、納品・発送マネージャ118は、本システムにて出力した最終成果物(印刷物)をクライアントに納品するうえで、納品対象となる最終成果物の配送状況を、逐次入手可能に、構成し、配送日時や到着予定日時を管理可能に制御する。 In this way, delivery and dispatch manager 118, in order to deliver the final product that was output in the present system the (printed) to the client, the delivery status of a final product to be a delivery target, successively available to, and configuration , to manage to be able to control the delivery date and estimated arrival date and time.

〔スキャンマネージャ119〕 [Scan manager 119]
図1に示したスキャンマネージャ119は、スキャナ106やMFP104,105のスキャナを制御するためのもので、オペレータからの指示に応答し、スキャナドライバを呼び出して、スキャン画像データのプレビューを表示部に実行させるよう制御したり、画像の読み込み、あるいはMFPのプリンタ部と連携してクイックコピーを行ったりするためのコンピュータであり、ユーザからの入稿が紙原稿であった場合に作業者が紙原稿を電子化する際にも使用する。 Scan manager 119 shown in FIG. 1 is for controlling the scanner of the scanner 106 and MFPs 104 and 105, in response to an instruction from an operator, it calls the scanner driver, executing on a display unit a preview of the scanned image data and controlling so as to image loading, or a computer for or perform quick copy in conjunction with the printer portion of the MFP, a worker paper original when trafficking from the user was a paper document also used in electronic form. 具体的には、まず、作業者等の操作部におけるキー操作に応答し、スキャンマネージャ119からスキャナドライバが起動させる。 Specifically, first, in response to a key operation on the operation unit such as a worker, the scanner driver activates the scan manager 119.

図20は、スキャンマネージャ119やクライアントコンピュータ等の情報処理装置が具備する表示部に表示させる、スキャン動作を指示するためのスキャナドライバのGUI(Graphic User Interface)を示す模式図である。 Figure 20 is a schematic diagram showing an information processing apparatus such as a scan manager 119 and client computer is displayed on the display unit comprising, a scanner driver for instructing a scan operation GUI (Graphic User Interface).

このスキャナドライバのGUIは、ソースデバイス名選択欄1722や詳細パラメータを設定可能にする設定欄1724〜1733やプレビューキー1736やスキャンキー1737を具備している。 The scanner driver GUI is provided with a setting column 1724 to 1733 and a preview key 1736 and scan key 1737 to enable set the source device name selection field 1722 and advanced parameters. 該スキャナドライバのGUI(操作画面)で、本システムが具備する複数のデバイスの中からターゲットとなるスキャナ(本システムでは、MFPもスキャナユニットを具備しているので、当該設定欄で選択可能なデバイスである)をソースデバイス名1722で選択し、所望のパラメータ設定1724〜1733を行い、プレビューキー1736あるいはスキャンキー1737をクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)すると画像の読み込みを開始するよう制御する。 In GUI (operation screen) of the scanner driver, the target to become scanner (the system from among a plurality of devices comprising the present system, since the provided also scanner unit MFP, selectable device in the setting column select a is) on the source device name 1722, performs the desired parameter setting 1724-1733, controls to start reading instruction) then the image preview key 1736 or scan key 1737 click (with a pointing device or the like (not shown) .

なお、キャンセルキー1738をクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)すると画像の読み込みを中止するよう制御する。 It should be noted that, to control so as to stop the reading of the result image the cancel key 1738 click (indicated by the not-shown pointing device, etc.). さらに、プロパティキー1723をクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)するとソースデバイス名1722で選択されたスキャナのプロパティ設定画面が表示されるよう制御する。 Moreover, control such that property setting screen of the scanner to the selected property key 1723 click (with a pointing device or the like (not shown) indicated) Then the source device name 1722 is displayed.

図21は、図15に示したスキャナ部1201の構成示す断面図である。 Figure 21 is a sectional view showing structure of a scanner portion 1201 shown in FIG. 15.

図21において、1801は原稿台ガラスで、読み取られるべき原稿1802が載置される。 In Figure 21, 1801 in the platen glass, the original 1802 to be read is placed. 原稿1802は照明ランプ1803により照射され、その反射光はミラー1804,1805,1806を経て、レンズ1807によりCCDセンサ1808上に結像されとデータ処理部1820に入力される。 Document 1802 illuminated by the illumination lamp 1803, and the reflected light via the mirror 1804,1805,1806, by the lens 1807 is focused on the CCD sensor 1808 is input to the data processing unit 1820. ミラー1804,照明ランプ1803を含む第1ミラーユニット1810は速度Vで移動し、ミラー1805,1806を含む第2ミラーユニット1811は速度V/2で移動することにより、原稿1802の全面を走査する。 Mirror 1804, the first mirror unit 1810 including an illumination lamp 1803 moves at a velocity V, a second mirror unit 1811 including the mirrors 1805 and 1806 is by moving at a velocity V / 2, to scan the entire surface of the original 1802. 第1ミラーユニット1810及び第2ミラーユニット1811はモータ1809により駆動される。 The first mirror unit 1810 and the second mirror unit 1811 is driven by a motor 1809.

図22は、図21に示したスキャナ部1201内のデータ処理部1820の構成を示すブロック図であり、図22(a)はカラースキャナに対応し、図22(b)はモノクロスキャナに対応する。 Figure 22 is a block diagram showing a configuration of a data processing unit 1820 of the scanner portion 1201 shown in FIG. 21, FIG. 22 (a) corresponds to the color scanner, FIG. 22 (b) corresponds to the monochromatic scanner .

図22(a)に示すように、カラースキャナの場合、読み込まれた画像は、CCDセンサ1808により電気信号に変換される。 As shown in FIG. 22 (a), if the color scanner, the read image is converted into an electric signal by the CCD sensor 1808. このCCDセンサ1808はRGB3ラインのカラーセンサであり、R,G,Bそれぞれの画像信号としてA/D変換部1901に入力される。 The CCD sensor 1808 is a color sensor RGB3 lines, R, G, is input as respective image signals B to the A / D converter 1901. ここでゲイン調整、オフセット調整をされた後、A/Dコンバータ(A/D変換部)1901で、各色信号毎に8ビットのデジタル画像信号R0,G0,B0に変換される。 Here gain adjustment, after the offset adjustment, the A / D converter (A / D converter) 1901 is converted into a digital image signal R0, G0, B0 of 8-bit for each color signal. その後、シェーディング補正部1902で色ごとに、基準白色板の読み取り信号を用いたシェーディング補正が施される。 Thereafter, each color shading correction unit 1902, the shading correction using a reading signal of the reference white plate is subjected.

さらに、CCDセンサ1808の各色ラインセンサは、相互に所定の距離を隔てて配置されているため、ラインディレイ調整回路(ライン補間部)1903において、副走査方向の空間的ずれが補正される。 Furthermore, each color line sensors of the CCD sensor 1808, because it is arranged at a predetermined distance from each other, the line delay adjustment circuit (line interpolation unit) 1903, a spatial deviation in the sub-scanning direction is corrected. 次に、入力マスキング部1904は、CCDセンサ1808のR,G,Bフィルタの分光特性で決まる読取色空間を、NTSCの標準色空間に変換する部分であり、CCDセンサ1808の感度特性/照明ランプのスペクトル特性等の諸特性を考慮した装置固有の定数を用いた3×3のマトリックス演算を行い、入力された(R0,G0,B0)信号を標準的な(R,G,B)信号に変換する。 Then, the input masking unit 1904, R of the CCD sensor 1808, G, read color space determined by the spectral characteristics of the B filter is a portion that converts the standard color space of NTSC, the CCD sensor 1808 sensitivity / illumination lamp performs matrix operation of 3 × 3 using the device-specific constants in consideration of various properties such as spectral characteristics of the inputted (R0, G0, B0) signal standard of (R, G, B) into a signal Convert. また、輝度/濃度変換部(LOG変換部)1905は、ルックアップテーブル(LUT)RAMにより構成され、RGBの輝度信号をC1,M1,Y1の濃度信号に変換する。 The luminance / density conversion unit (LOG conversion unit) 1905 is constituted by a look-up table (LUT) RAM, converts the RGB luminance signals to density signals C1, M1, Y1. この濃度信号は、スキャナマネージャ119に取り込まれる。 The density signal is taken into the scanner manager 119.

また、図22(b)に示すように、モノクロスキャナの場合は、単色の1ラインCCDセンサ1808を用いて、読み込まれた画像を電気信号に変換し、単色の画像信号としてA/D変換部1901に入力される。 Further, as shown in FIG. 22 (b), in the case of a monochrome scanner, using monochromatic one line CCD sensor 1808, loaded converts the image into electrical signals, A / D conversion section as the monochrome image signal 1901 is input to. この画像信号は、A/D変換1901によりA/D変換され、シェーディング補正部1902によりシェーディング補正された後、スキャナマネージャ119に取り込まれる。 The image signal, by the A / D converter 1901 converts A / D, after being shading correction by the shading correction section 1902 is taken into the scanner manager 119.

なお、取り込まれた画像は、図20に示したスキャナドライバのプレビュー部1735にて確認できたり、画像データとして、スキャナマネージャ119内のメモリやハードディスクに格納されたりする。 Note that the captured image, or can be confirmed by the scanner driver of the preview portion 1735 shown in FIG. 20, as image data, or is stored in the memory or hard disk of the scanner manager 119. 尚、当然、スキャナからの画像データは、オペレータからの指示に基づいて、上述のようなハードディスク等のメモリを介して本システムの印刷装置にてプリントさせたり、他の装置へデータ転送させたりすることが出来るように構成されている。 Needless to say, the image data from the scanner is based on an instruction from the operator, or to be printed via a memory such as a hard disk as described above in the printing apparatus of the system, or to transfer data to other devices and it is configured so as to be able.

尚、上述したように、本形態では、各マネージャ112〜118の機能を、それぞれ、互いに独立した複数のコンピュータ等の情報処理装置が夫々別々に具備する構成でも良いし、全てのマネージャー機能を、1台の情報処理装置或いはMFP等の1台の画像形成装置が具備する構成でも良いし、全てマネージャの機能のうちの少なくとも2つ以上の機能を、1台の情報処理装置或いはMFP等の1台の画像形成装置が具備する構成でも良い。 As described above, in this embodiment, the functions of the managers 112-118, respectively, to a plurality of computers such as the information processing apparatus is independent of each other may be configured to comprise a respective separately, all manager functions, it one image forming apparatus such as a single information processing apparatus or the MFP may be configured to comprise all of at least two or more functions of the manager functions, 1, such as one information processing apparatus or MFP platform of the image forming apparatus may be configured to comprise. いずれにしても、本形態で提供できる制御、機能等を実行可能にできる装置構成、システム形態であればよい。 In any case, control can be provided in this embodiment, it can execute the apparatus can be configured with a function like, may be a system configuration.

〔データフロー〕 〔data flow〕
ここで、再び図1に戻って、本実施形態の画像形成システムにおける実際のデータの流れを考える。 Here, returning to FIG. 1 again, consider the actual flow of data in the image forming system of this embodiment. 本システムは、それぞれのコンピュータ,デバイス間で、各々が具備するデータ通信ユニットを用いて、データの受け渡しが可能となるように構成されており、工程管理マネージャ111が、それら全てを管理可能に構成している。 The system each computer, between devices, using the data communication units, each comprising, are configured to pass data becomes available, the process control manager 111, manageable configure all of them are doing.

各マネージャ、各デバイス間で、受け渡されているデータは、CIP3(International Cooperation For Integration of Prepress Press and Postpress:製版、印刷、後加工の印刷ワークフロー統合のための共同組織。プリプレスのデータを刷版以降のすべての印刷工程で活用し、自動化と品質向上に役立てるためのデータ標準。)におけるPPF(Print Production Format)と呼ばれるフォーマット、あるいはCIP4(International Cooperation For Integration of Processes in Prepress、 Press and Postpress:製版、印刷、後加工の工程・処理統合の Each manager, between devices, is passed data, CIP3 (International Cooperation For Integration of Prepress Press and Postpress:. Prepress, printing, co-tissue plate prepress data for printing workflow integration post-processing . advantage in the following all of the printing process, the format is called the PPF (print Production format) in the data standard) for help in automation and quality improvement, or CIP4 (International Cooperation for Integration of processes in prepress, Press and Postpress: prepress printing, the post-processing steps and processing integration めの共同組織。CIP3を拡大させたもの)におけるJDF(Job Definition Format)と呼ばれる、印刷やEコマースを含めた広い範囲のジョブの記載に関する標準仕様の、新たなフォーマットにより実現されていることが好ましい。 Called JDF (Job Definition Format) in those) obtained by enlarging the joint tissue .CIP3 of fit, the standard specifications for description of the job in a wide range, including printing and E-commerce, that are realized by the new format preferable.

PPFは、プリプレス(本システムのMFP等の画像形成装置における印刷作業に入る前までの工程の総称。前工程とも呼ぶ。)→プレス(本システムのMFP等の画像形成装置における印刷工程)→ポストプレス(本システムのMFP等の画像形成装置による印刷作業後に実行される本システムのシート処理装置等での後処理としてのシート処理工程。後工程とも呼ぶ)という、本システムの複数のデバイスにおける印刷に関わる全ワークフローを統合し、その各工程間で処理や管理のデータをやりとりするためのフォーマットであり、PostScript(登録商標)をベースにしており、管理情報やインキの調整、断裁位置の指定などさまざまな情報を扱い、品質の安定化,ミスの低減,処理の高速化,生産設備の効率的運用を目的 PPF is pre-press (general term for processes up before entering the printing operation in the image forming apparatus such as an MFP of the present system. Also called a pre-process.) → Press (printing process in the image forming apparatus such as an MFP of the system) → Post Press that (sheet process step is also referred to as a. after step as post-processing in such sheet processing apparatus of the present system to be executed after the printing operation by the image forming apparatus such as an MFP of the system), printing in a plurality of devices of the system integrates all workflows involved in a format for exchanging data processing and management between each of its steps, the PostScript (registered trademark) are based, the adjustment of the management information and ink, specification of trimming position such treat a variety of information, purpose stabilization of quality, reduction of errors, faster processing, the efficient operation of the production facilities したポストスクリプトをベースにした標準フォーマットである。 Is a standard format in which the post-script to the base.

一方、JDFは、PPFのコントロール性に加え、Adobe社が提案したPJTF(Portable Job Ticket Format)と呼ばれるプリプレスの作業情報やコントロール属性などが付加されたフォーマットであり、プリプレス,プレス,ポストプレスの情報統合性,プロダクションと工程管理マネージャとの連携,及び現存するシステムとの互換性を掲げている。 Meanwhile, JDF, in addition to control of the PPF, a format such as work information and control attribute prepress is added called PJTF proposed by Adobe (Portable Job Ticket Format), prepress, press, information Postprinting integrity, has set cooperation between production and process control manager, and compatibility with existing systems.

また、JDFでは、PJTFが得意とするJob Ticketと呼ばれる作業指示書の受け渡しを行うというアーキテクチャを踏襲しており、履歴や作業指示,管理情報等に対して、それぞれの工程で必要な処理を順次実行し、次工程に伝えていくという仕組みである。 Furthermore, the JDF, PJTF have followed the architecture that performs the delivery of the work instruction sheet called Job Ticket that specializes, history and work instruction, the management information or the like, the necessary processing at each step sequentially run, it is a mechanism that will tell in the next step.

さらに、JDFでは、Job Ticket(作業指示書)を構築する言語として、XML(eXtensible Markup Language:拡張可能なマーク付き言語)が利用されている。 Furthermore, the JDF, as the language for building Job Ticket (work order), XML (eXtensible Markup Language: language with extensible mark) is used. JDFでは、スキーマと呼ばれるXMLの要素や属性の配列を記述したテンプレートを定義しており、定義されたスキーマに従って、それぞれの工程でXMLデータの書き換えを行っている。 In JDF, it defines a template that describes the sequence of XML elements and attributes called schema, in accordance with a defined schema, and rewrites an XML data at each step. この様子を示したのが、図23である。 It shows this situation, a diagram 23.

図23は、各工程においてJDFデータの書き換えを行っている様子を示す図である。 Figure 23 is a diagram showing a state of performing rewriting of the JDF data at each step.

図23に示すように、本システムは、受注・入稿マネージャ112に入稿されたジョブ2101に対して、工程管理マネージャ111内にあるJDFアプリケーション2102がJDFデータを作成するよう該受注・入稿マネージャ112が主体となって制御する。 As shown in FIG. 23, the system for trafficked job 2101 to the order-receiving manager 112, the orders and trafficking to JDF application 2102 within the process control manager 111 creates the JDF data manager 112 controls the initiative.

更に、本システムは、上記受注・入稿マネージャ112により作成されたJDFデータに対して、例えば、工程管理マネージャ111,受注・入稿マネージャ112,原稿編集マネージャ113,プルーフマネージャ114,プリントマネージャ115,後処理マネージャ116,ファイル保管マネージャ117,納品・発送マネージャ118,あるいはスキャンマネージャ119にてデータの書き換え処理が可能に構成している。 Furthermore, the system for JDF data created by the order-receiving manager 112, for example, the process control manager 111, the order-receiving manager 112, document editing manager 113, proof manager 114, the print manager 115, post-processing manager 116, the archive manager 117, the rewriting processing of the data is configured to be at delivery and dispatch manager 118 or scan manager 119,.

図23の例では、プリントマネージャ115と後処理マネージャ116との間が図示されており、JDFデータのやりとりは、JDFパーサ2104(または2107)でデータ翻訳されて、それぞれのマネージャ内で、各マネージャの制御により、情報の追加,削除,修正ができるように構成している。 In the example of FIG. 23, is illustrated between the print manager 115 and the post-processing manager 116, exchanges of JDF data is data translated in JDF parser 2104 (or 2107), within the respective managers, each manager the control of the additional information, deletion, and configured to be fixed.

この情報のやり取りは、実際のプリント出力(本システムのMFP等の画像形成装置にて印刷出力がなされた記録紙である紙出力)をオフライン処理(ここでいうオフライン処理とは、例えば、本システムにて、作業者が、画像形成装置にて印刷した出力物をフィニッシャ等のシート処理装置に対して手作業で運んで、該シート処理装置にセットする処理等)したとしても、JDFパーサ経由でそれぞれのデバイスからそれぞれのジョブ処理状況がJDFデータに書き込まれて、バケツリレー式に伝達され、そのそれぞれのJDFデータを、工程管理マネージャ111にて逐次管理することで、それぞれのジョブの状況を一覧で見ることができるように構成する。 Exchange of this information, the off-line processing refers to off-line processing (where (paper output a recording paper printout by the image forming apparatus such as an MFP of the system is made) the actual print output, for example, the system at the worker, the output product which has been printed by the image forming apparatus carrying by hand to the sheet processing apparatus finisher, even treated, etc.) to be set in the sheet processing apparatus, via the JDF parser each job processing status from each device is written in the JDF data is transmitted in a bucket brigade manner, the respective JDF data, by sequentially managed by the process control manager 111, a list of the status of each job it is configured so as to be seen in.

〔ウェブ受発注〕 [Web ordering]
図24〜図31を参照して、インターネット上のウェブページを利用した電子店舗の一例について示す。 With reference to FIGS. 24 through 31, showing an example of an electronic store using a web page on the Internet.

図24〜図31は、図1に示した受注・入稿マネージャ112によるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 FIGS. 24 31 are schematic views illustrating an example of a job order screen by the order-receiving manager 112 shown in FIG.

本形態では、ユーザによる該ユーザのコンピュータ(クライアントコンピュータ)における操作部のキー操作に応答して、インターネットを経由して、図24のようなサイトを該コンピュータの表示部にて見ることができるように表示制御する(図2のステップS201,S202)。 In this embodiment, in response to the operation of the key operation at the said user by the user computer (client computer), via the Internet, so that the site, such as in FIG. 24 can be seen on the display unit of the computer display control (step S201, S202 in FIG. 2).

本実施形態は、図24の操作画面を介し、予め登録されたユーザによるキー操作により、「Registered」を選択し、ID番号(ここではE−mail Address)とパスワードを入力し、NEXTキー2209を指示することで、ウェブによる本システムに対する受発注が可能となりように制御しており、図24の画面での登録済みユーザの上記各設定が済み、NEXTキー2209が操作されたことに応答し、図26に示す画面を該クライアントコンピュータの表示部に表示させるよう制御する。 This embodiment, via an operation screen of FIG. 24, by a key operation by a user registered in advance, and select the "Registered", ID number (here E-mail Address) Enter a password, the NEXT key 2209 by instructing, and controlled so it is possible to ordering for the system according to the web, requires a registered user of the settings on the screen in FIG. 24, in response to the NEXT key 2209 is operated, the screen shown in FIG. 26 controls to display on the display unit of the client computer. 尚、本形態の表示制御は、該クライアントコンピュータの制御部及び又は本システムの所定の装置の制御部により実行可能にする。 The display control of this embodiment allows execution by the control unit of the given device control unit and or the system of the client computer.

新規でこのウェブサイトを訪れたユーザに対しては、図24の操作画面において「New」を選択可能とする。 For users who visited the web site in a new, and can select the "New" in the operation screen of FIG. 24. 図24の画面において、ユーザにより「NEW」が選択されNEXTキー2209が押下されたことに応答し、図25のような入力画面を該クライアントコンピュータの表示部に表示させるよう制御する。 In the screen of FIG. 24, in response to the NEXT key 2209 "NEW" is selected is pressed by the user, and controls so as to be displayed on the display unit of the client computer input screen as shown in FIG. 25.

次に、図25の操作画面を介して、ユーザによるキー操作により、必要事項(氏名,会社名,住所,電話番号,ファクシミリ番号,電子メールアドレス等)を記入して登録を行えるように制御する(図2のステップS203)。 Then, through the operation screen of FIG. 25, by a key operation by the user, the necessary information to control so as to enable the registration (name, company name, address, telephone number, fax number, e-mail address, etc.) to fill the (step S203 of FIG. 2). なお、2210はキャンセルキーで、このサイトを終了するときに指示する。 It should be noted that the 2210 cancellation key, to tell when you exit this site. ここでは、単に必要事項を記入する例を用いたが、セキュリティを高めるため、本人確認手続きや口座開設の手続きを踏むなど二重三重のチェックを行うようにしても良い。 Here, simply using the example to fill out the necessary information, in order to increase the security, it is also possible to carry out a double triple check, such as stepping on the procedure of identity verification procedures and account opening. このような登録手続が済めば、登録済みユーザとして、上記の如く、図24の画面から図26の画面への表示遷移を可能とする。 If such a registration procedure is smelling, as a registered user, as described above, to enable the display transitions to the screen of FIG. 26 from the screen of FIG. 24.

次に、図26の操作画面では、本システムに発注すべき印刷対象となる電子データ(文書データや表データや写真データ等、ユーザの所望のデータ)をユーザによるキー操作により選択可能にする。 Next, in the operation screen of FIG. 26, the system into electronic data to be printed to be ordered to be selected by (document data, spreadsheet data or photo data, etc., the desired data of the user) key operation by the user.

図26に示す画面のFires指定欄において、ユーザによるマウス操作により、プリントしたい電子データをドラッグ&ドロップ等で添付可能に構成する。 In Fires designation field of the screen shown in FIG. 26, the mouse operation by the user and attachable to configure the electronic data to be printed by dragging and dropping the like. 更に、必要に応じて図26の画面上のComments欄にユーザからの要望事項をユーザによるキー操作を介して記入可能にする。 Furthermore, to allow fill through the key operation by the user to request items from the user in the Comments field on the screen in FIG. 26 as needed. 以上の図26の画面における設定操作が完了し、図26の画面上のNEXTキー2209がユーザによりキー入力されたことに応答し、該コンピュータの表示部の表示内容を、図27の画面へと表示遷移させる(図2のステップS204)。 Set operation in the screen of FIG. 26 is completed above, in response to the NEXT key 2209 on the screen of FIG. 26 is a key input by the user, the display contents of the display unit of the computer, and the screen of FIG. 27 and displays transition (step S204 in FIG. 2).

次に、図27に示す画面を介して、ジョブチケットと呼ばれるジョブ(本システムに発注すべき印刷対象のデータ)に対する設定情報(例えば、出力すべきジョブに関する、印刷部数の設定情報や、記録紙の用紙サイズの設定情報や、原稿データはカラーページのみで構成されるか、白黒ページのみで構成されるか、カラーページと白黒ページとが混載しているのかに関する特定情報や、両面印刷を実行させるか片面印刷を実行させるかの設定情報や、一枚のシートの同一面上に複数ページの画像をプリント可能にするN−UP機能を用いて、何ページ分の画像を1枚のシートの同一面上にレイアウトするかの設定情報等の各種の印刷出力条件情報を含む)を、ユーザによるキー操作により入力可能とする(図2のステップS205)。 Then, via the screen shown in FIG. 27, set for the job (the print target data to be ordered to the system) called job ticket information (e.g., relating to a job to be output, and setting information of print copies, recording sheet configuration information and sheet size, whether the document data is constituted only with color pages, either consists only of black and white pages, or specific information about whether the color pages and monochrome pages are mixed, perform a double-sided printing or, setting information to execute single-sided printing or to, using the N-UP function that allows printing multiple page images on a single same side of the sheet, what pages images of one sheet of the included) various printing output condition information such as whether the setting information laid on the same plane, and can be input by the key operation by the user (step S205 of FIG. 2). 以上の図27の画面における設定操作が完了し、図27の画面上のNEXTキー2209がユーザによりキー入力されたことに応答し、該コンピュータの表示部の表示内容を、図28の画面へと表示遷移させる。 Set operation in screen shown in FIG. 27 is complete or, in response to the NEXT key 2209 on the screen of FIG. 27 is a key input by the user, the display contents of the display unit of the computer, and the screen of FIG. 28 to display transition.

次に、図28の操作画面を介して、本システムが具備するシート処理装置により実行可能な複数種類のシート処理(ステイプル処理や、サドルステッチ処理や、パンチ処理や、スパイラルバインド処理や、断裁処理や、封筒に記録紙を収納させる封入処理等の各種のシート処理)の中から、上記印刷対象のデータに対して設定すべき、ユーザの所望のフィニッシング処理(シート処理とも称す)をユーザによるキー操作により選択可能にする(図2のステップS206)。 Then, through the operation screen in FIG. 28, the sheet processing of a plurality of types executable by the sheet processing apparatus including the present system (stapling processing, and saddle stitching processing, and punching, or spiral binding processing, cutting processing and, key from various sheet processes) encapsulation process such as, to be set for the printing target data, the desired finishing processing of user (also referred to as sheet processing) by the user for storing recording paper envelope operated by enabling selection (step S206 of FIG. 2). 以上の図28の画面における設定操作が完了し、図28の画面上のNEXTキー2209がユーザによりキー入力されたことに応答し、該コンピュータの表示部の表示内容を、図29の画面へと表示遷移させる。 Set operation in the screen of FIG. 28 is completed above, in response to the NEXT key 2209 on the screen of FIG. 28 is a key input by the user, the display contents of the display unit of the computer, and the screen of FIG. 29 to display transition.

次に、図29の操作画面を介して、プルーフプリントの有無2220の選択,プルーフを実行させる場合における必要なプルーフモード(校正表現方法)の選択(ウェブサイト上のサムネール2221,ftpサイト上のPDFファイル2222,PDFファイルの電子メール送信2223,PDFファイル入りのCD−ROMの郵送2224等の、本システムのデバイスにて処理対象となる上記ジョブの生成物の出来栄えをクライアントが確認する為の本システムにて提供実行可能な複数種類の校正方法の中からいずれか1又は複数選択)や、アーカイブ情報等の入力を、ユーザによるキー操作により実行可能にする(図2のステップS207)。 Then, through the operation screen in FIG. 29, the selection of the presence or absence of the proof print 2220, selection of the required proof mode in the case of executing the proof (calibration representation) (on the thumbnail 2221, ftp sites on the website PDF file 2222, PDF e-mail transmission of the file 2223, PDF file containing mailing 2224, such as the CD-ROM, the present system for the workmanship of the product of the job to be processed by the devices of the present system the client is to make sure at one or more selected) and one from the calibration method of a plurality of types that can be provided running, the input of such archive information, to be executed by the key operation by the user (step S207 of FIG. 2). 以上の図29の画面における設定操作が完了し、図29の画面上のNEXTキー2209がユーザによりキー入力されたことに応答し、該コンピュータの表示部の表示内容を、図30の画面へと表示遷移させる。 Set operation in screen shown in FIG. 29 is complete or, in response to the NEXT key 2209 on the screen of FIG. 29 is a key input by the user, the display contents of the display unit of the computer, and the screen of FIG. 30 to display transition.

次に、図30の操作画面を介して、上記本システムに発注するジョブの希望納期の情報(何年何月何日に印刷物を納品させるかに関する情報)等をユーザによるキー操作により入力可能にする(図2のステップS208)。 Then, through the operation screen of FIG. 30, can be input to the key operation by the user (or on information to deliver the printed matter in what month what day years), such as desired delivery date of the information of the job to be ordered to the present system (step S208 of FIG. 2). 以上の図30の画面における設定操作が完了し、図30の画面上のNEXTキー2209がユーザによりキー入力されたことに応答し、該コンピュータの表示部の表示内容を、図31の画面へと表示遷移させる。 Set operation is completed on the screen of the above Fig. 30, in response to the NEXT key 2209 on the screen of FIG. 30 is a key input by the user, the display contents of the display unit of the computer, and the screen of FIG. 31 to display transition.

次に、図31に示す操作画面を介して、クライアントに処理対象となるジョブの印刷物を生成するのに要する費用に関する概略コストを表示させ、ユーザはその料金に納得すれば、該画面上のキー2211をキー操作することで、本システムに対して仮発注指示をかけることができる。 Then, through the operation screen shown in FIG. 31, to display the outline costs associated expense required to produce a printed material of a job to be processed on the client, the user if satisfied with their rates, key on said screen 2211 by key operation, it is possible to apply a provisional order instruction for the present system. ここで、上記画面上に表示させる算出コストは、新規ユーザとお得意先、ジョブの大きさ(データサイズ)、印刷部数などのジョブチケットの内容、フィニッシング処理方法、プルーフの方法や個数、アーカイブやリプリント情報、あるいは、納期の長短などの各種の条件パラメータに応じて算出されるように制御する。 Here, calculating the cost to be displayed on the screen, a new user and our customers, the size of the job (data size), the contents of the job ticket, such as the number of copies to be printed, finishing processing method, proof of the method and the number, archive and reprint information or controls to be calculated according to various conditions parameters such as the length of delivery time. ユーザは仮発注前に概算をおおよそのコストを上記の如く本実施形態が提供するユーザインタフェースを介して見ることができるため、コストによるトラブルを避けることができる。 Because the user the approximate cost estimate before the temporary order can be viewed via the user interface to which the embodiment as described above is provided, it is possible to avoid a trouble due to cost.

そして、もしユーザがコスト的に気に入らなけれい場合対応すべく、各情報タブ(カスタマ情報タブ2201,ドキュメント情報タブ2202,ジョブ情報タブ2203,後処理情報タブ2204,プルーフ&アーカイブ情報タブ2205,デリバリ情報タブ2206)や戻るキー2208,次へキー2209等を用いて、コストが安くなるような印刷条件設定に該ユーザにより変更可能に制御し、再度概略コストを算出して、当該UIを介してユーザに再見積もりしたコストデータを再提示可能に構成する。 And if in order to respond if the user is not you do not like in terms of cost, each information tab (customer information tab 2201, document information tab 2202, job information tab 2203, post-processing information tab 2204, proof and archive information tab 2205, delivery information tab 2206) and a return key 2208, using the key 2209, etc. next, the cost is changeably controlled by the user to become such a printing condition setting cheap calculates a schematic costs again, the user via the UI re-presentation to be able to make up the re-estimated the cost data to.

そして、上述の如く、クライアントによる全ての設定が完了し、且つ、該設定情報等に基づいて見積もり計算した料金を上記UIを介してクライアントに提示した上で、図31の画面上のOKキー2211が押下(指示)されたことに応答して、該クライアントコンピュータから出力された当該ジョブの仮発注処指示を、本システムの受注・入稿マネージャ112が受信し、該受注・入稿マネージャ112が受信した仮発注指示を含む該ジョブのデータに従って、該クライアントからのジョブデータに対する仮発注処理を実行させるよう本システムが具備する上記ジョブの仮発注処理を行うべき各デバイスを動作させる(図2のステップS209でYes)。 Then, as described above, all the settings are completed by the client, and, charges were estimated calculated based on the setting information on presented to the client via the UI, OK key on the screen of FIG. 31 2211 in response to but that is pressed (instruction), the temporary order processing instructions of the job output from the client computer, receives orders and receiving manager 112 of the system, is the order-receiving manager 112 according to the data of the job including the provisional order instructions received, to operate each device to carry out the provisional order processing of the job by the system so as to execute a provisional order processing for job data from the client includes (in FIG. 2 Yes at step S209). なお、仮発注処理のため、後述するプルーフ時にもジョブチケットの設定変更を行うことも可能にする。 It should be noted that, because of the provisional order processing, also makes it possible to change the setting of the job ticket also to the proof at the time, which will be described later.

このように、受注・入稿マネージャ112で受け付けられたジョブのデータを、受注・入稿マネージャ112から工程管理マネージャ111に対して、例えば、101等のデータ通信媒体を介してデータ転送させ、それを受けて、工程管理マネージャ111により、そのジョブの管理を開始させるよう制御し、そのジョブに対してJDFデータを発行するよう制御する。 Thus, the data of the accepted job orders and receiving manager 112, with respect to the process control manager 111 from the order-receiving manager 112, for example, to transfer data via a data communication medium 101 or the like, it receiving, by the process control manager 111, and controls to start managing the job is controlled to issue a JDF data for the job.

〔レイアウト確認〕 [Layout confirmation]
図1に示したプルーフマネージャ114は、受注・入稿マネージャ112が受け付けた上記クライアントコンピュータから仮発注処理対象のジョブのプルーフデータ(編集結果)を、本システムが具備するデバイスにより生成させるよう制御し、該生成結果に対応する、クライアントコンピュータにて表示可能な、プルーフ表示データを生成させる。 Proof manager 114 shown in FIG. 1, the proof data from the client computer orders, traffic manager 112 has received the temporary order target job (edit result), and controlled to generate a device comprising the present system , corresponding to the generated result can be displayed at the client computer to generate a proof display data. そして、図32〜図36に示すように、原稿編集マネージャ113による編集結果(仮発注のジョブの確認の為の出来栄え結果)を表示した確認画面を、ウェブサーバ部441を介してユーザのコンピュータに表示提供可能にする(図6のステップS402〜S406)。 Then, as shown in FIGS. 32 36, the document editing manager 113 edits by a confirmation screen displaying (workmanship results for confirmation of the provisional order of jobs), the user's computer via a web server section 441 allowing display provided (step S402~S406 of FIG. 6).

図32〜図36は、図1に示したプルーフマネージャ114の制御のもと、クライアントコンピュータの表示部に表示させる確認画面の一例を示す模式図である。 Figures 32-36 are schematic diagrams showing an example of a confirmation screen displayed on the display unit of the original, the client computer of the control of the proof manager 114 shown in FIG.

この確認画面は、ページ順とプリント順の切り替えボタン2301,ページ単位のプロパティ(属性設定)キー2302,ドキュメント単位のプロパティキー2303,ジョブ単位でのプロパティキー2304等の表示構成要素を具備する。 This confirmation screen, the page order and print order of the switching button 2301, page-by-page basis of the property (attribute set) key 2302, property key 2303 of document-by-document basis, including the display components, such as property key 2304 on a job-by-job basis.

そして、該画面を介して、例えば、ページ単位、ドキュメント単位、ジョブ単位等の所望の単位で、記録紙の用紙サイズや、記録紙のメディアタイプを、該クライアントコンピュータのユーザによるキー操作により、切り替え設定可能にし、更に、N−up(縮小レイアウト)印刷機能における、1枚の記録紙の同一面上にレイアウトする画像の配置数を複数の候補(例えば、1個、2個、4個、8個、9個、16個等の複数の配置数の候補)の中から選択可能し、且つ、1枚の記録紙の同一面上にレイアウトする複数の画像の該記録紙の同一面上における配置順序を複数の候補(例えば、2ページ分の画像をレイアウトする2up印刷機能が指定された場合には2種類の配置順序の候補、又、4ページ分の画像をレイアウトする4up印刷 Then, through said screen, for example, page unit, document unit, at a desired units such as job unit, and the paper size of the recording paper, the media type of the recording sheet, by a key operation by a user of the client computer, switch settable, further, N-Stay up-(reduced layout) printing in function, one recording sheet of the arrangement number of images to be laid on the same plane a plurality of candidates (e.g., 1, 2, 4, 8 number, nine, and can be selected from among a plurality of arrangement number of candidates) of 16 or the like, and, disposed on the same surface of the recording sheet of the plurality of images to be laid on the same plane of one printing sheet order a plurality of candidate (e.g., 2 pages two if 2up printing function of laying out images is designated the arrangement order of the candidates, and, 4up printing for laying out images of four pages 指定された場合には4種類の配置順序の候補)の中から選択可能にし、更に、フィニッシングの有無(シート処理の実行可否)の設定も可能とし、且つ、フィニッシングを実行する場合の該フィニッシングの種類を、複数の候補(ソート処理、ステイプル処理、パンチ処理、製本処理、中綴じ処理、折り処理、くるみ製本処理等の複数種類のシート処理)の中から選択可能にする。 Enabling selection when it is designated from among the candidates) the four placement order, further, also be set for the presence or absence of finishing (executability of sheet processing), and, in the case of performing finishing of the finishing type, multiple candidate (sorting, stapling, punching, binding processing, saddle stitching process, folding process, a plurality of types of sheet processing such as case binding processing) to be selected from among. 尚、この例では、ジョブ番号が「012345」というジョブのプルーフ画面である。 It should be noted that, in this example, job number is proof screen of the job of "012345".

また、ユーザから入稿された原稿が複数個、しかも異なるタイプのアプリケーションやファイルであった場合(例えば、文書作成ソフトにて生成された文書データや、表計算ソフトで作成された表データとが混在する場合)でも対応可能にし、それらをドラッグ&ドロップしてドキュメント単位で確認画面上にサムネール表示することができる。 Also, if a document which is trafficked by a user is an application or a file of a plurality Moreover different types (for example, document data generated by the document creation software, and the table data created by spreadsheet software to allow correspondence even if) a mixed, they can be displayed as thumbnails appear in drag-and-drop in the document-by-document basis to check on the screen.

例えば、図32,図33はページ順で表示した例に対応し、印刷対象となる文書データに含まれる第1章(Document−001)のデータを記録する記録紙上でのレイアウトと、第14章のデータを記録する記録紙上でのレイアウト、2in1で配置される出力結果となるように構成されているが、それ以外は4in1で配置されるレイアウトとなり、章(ドキュメント)単位でレイアウトの配置数を変えている設定がなされた場合の例である。 For example, Figure 32, Figure 33 corresponds to the example displayed in page order, and layout of the recording paper to record data of the first chapter included in the document data to be printed (Document-001), Chapter 14 data layout in the recording paper for recording, is configured so as to be output are arranged in 2in1, otherwise becomes layout arranged in 4in1, chapter number of arranged layout (document) units an example of a case where changing your configuration has been made.

また、図34はページ順とプリント順の切り替えボタン2301を切り替えてプリント順で表示した例に対応し、中綴じ(ブックレット)された場合(製本印刷)のプリント配置を見ることができる。 Further, FIG. 34 can see a print arrangement where (bookbinding printing) which corresponds to the example of displaying the print order by switching the switching button 2301 of page order and the print order, are saddle-stitched (booklet). 次に、図35はタブ紙を利用してページ単位でメディアを切り替えた場合の例に対応し、同時にパンチ(穴あけ)処理の指示をした場合でも、サムネール上で穴の位置などが確認できる。 Next, FIG. 35 corresponds to an example of a case of switching the media in units of pages by using a tab sheet, at the same time even when the instruction of the punch (drilling) process, such as the position of the hole on the thumbnail can be confirmed. また、図36はくるみ製本される場合の例に対応し、表紙が背表紙分大きな用紙が用いられている点が確認できる。 Further, FIG 36 corresponds to the example in which the case binding, the cover could be confirmed that the back cover partial large sheet is used.

なお、図32〜図36に示した確認画面の表示ウィンドウは、ファイル構造を示すフォルダ画面とサムネール画面から成り立っているが、サムネール画面の1つのページをダブルクリックすると、ページ単位でのプレビュー画像でページ単位の拡大表示も可能である。 It should be noted that the display window of the confirmation screen shown in FIGS. 32 to 36, which are made up of folder screen and thumbnail screen that shows the file structure, when you double-click one of the pages of the thumbnail screen, in the preview image of a page-by-page basis enlarged display of the page unit is also possible.

以上示した図32〜図36の確認画面、または図示しないPDFファイル(ウェブサーバ部441よりダウンロードしたPDFファイル)の表示画面において、ユーザは、プルーフを確認し、プルーフの確認がOKであるとユーザが判断する(図6のステップS407)。 In the above indicated confirmation screen of FIG. 32 through 36 or the display screen of the not-shown PDF file (PDF file downloaded from the web server 441), the user checks the proof, the proof confirmation is OK User There is judged (step S407 in FIG. 6).

そして、プルーフがOKである場合には、ユーザのキー操作に応答し、プルールがOKである(印刷工程への移行を指示する)旨を示す電子メールを(プルーフマネージャ114に割り当てられた所定のアドレス,担当者のアドレス等)該クライアントコンピュータから出力して該プルーフマネージャ114に送信するよう制御する(図6のステップS408)。 When the proof is OK, in response to a user's key operation, Pururu is OK (to indicate the transition to the printing process) the e-mail indicating effect (predetermined assigned to proof manager 114 address, and outputs the representative address, etc.) the client computer to control so as to be transmitted to the proof manager 114 (step S408 in FIG. 6).

一方、プルーフの確認がOKでない(NG)と判断した場合には、ユーザは、プルールがNGである(印刷工程へは移行せず、再校正を指示する)旨とプルーフのNG箇所とコメントを入力した電子メールを該プルーフマネージャ114に送信する(図6のステップS407,S408)。 On the other hand, if the proof of verification is determined not to be OK (NG), the user, Pururu is a is NG (not migrated to the printing process, instructs the re-calibration) NG point of fact and the proof and comments transmitting the entered e-mail to the proof manager 114 (step S407, S408 of FIG. 6).

クライアントコンピュータから電子メールを受けたプルーフマネージャ114は、その電子メールの内容を解析し、プルーフの確認結果がOKであると判断した(印刷工程への移行を指示する)場合には、該ジョブのプルーフ工程を終了し、次工程である印刷(プリント)工程に進むよう後段のマネージャ(例えば、プリントマネージャ115)にタスクを受け渡す(図6のS427,S428でYes)。 Proof manager 114 that has received the e-mail from a client computer analyzes the content of the e-mail, proof confirmation result (indicating a transition to the printing process) that the determined as OK if the of the job Exit proofing step, subsequent manager to proceed to print the next step (print) process (e.g., the print manager 115) to pass the task (Yes in S427, S428 in FIG. 6). 一方、プルーフの確認結果がNGである(印刷工程へは移行せず、再校正を指示する)場合には、画像形成システム側の作業者が修正内容を確認し、該作業者の操作指示により、ユーザからのNG箇所のコメントに従って、再度、原稿編集処理,ドキュメント処理や校正刷り(プルーフプリント)の処理をやり直すよう本システムの再校正処理に用いる各デバイスを制御する(図6のS427〜S429)。 On the other hand, the proof of the confirmation result is a NG if (processing is not shifted to the printing process, recalibration instructs), the operator of the image forming system side confirms the modification contents by an operation instruction of the acting skill according comment NG point from the user, again, the document editing process, controls devices used for the re-calibration process of the system to restart the process of document processing and proof printing (proof print) (in FIG. 6 S427~S429 ).

以上のように、プルーフ手段として、図32〜図36に示したサムネール確認画面やPDFファイル(不図示)をユーザに提供することにより、実際の印刷を行うことなしに、オンラインにて、容易かつ確実に出力予測でき、入稿後のプルーフ時の各種変更も容易にし、従来ユーザの負担となっていた入稿時の入念なチェック負担を軽減して、顧客に対してより安価な出力提供を短期間に行うことができるシステムを提供可能にする。 As described above, as a proof means, by providing a thumbnail confirmation screen or PDF file shown (not shown) to the user in FIGS. 32 to 36, without performing the actual printing, on-line, easily and It can be reliably output prediction, also various modifications of the proof at the time of the later trafficked to facilitate, to reduce the carefully check the burden of conventional trafficking the user has been a burden, a more inexpensive output provided to the customer enabling providing a system capable of performing in a short period of time.

〔第2実施形態〕 Second Embodiment
上記第1実施形態では、図6,図29に示したように、ユーザが指定(選択)可能な校正表現としてサムネールとPDFデータの作成を例にしていたが、カラープリントの場合には、実際のプリントを行った方が色味等が正確に分かり良い場合が多い(画面上では表示装置等の特性により実際の印刷と色味が多少異なることもある)。 In the first embodiment, as shown in FIG. 6, FIG. 29, the user had an example the creation of thumbnails and PDF data as specified (selected) available calibration representation, in the case of color printing, in fact If who performed the print good see exactly the color or the like is large (also slightly different actual printing and color according to the characteristics such as the display device on the screen). そこで、校正表現方法として実際にプリントマネージャ115とMFP104(または、105)等の画像形成装置を利用して印刷部数の1部数分だけ試し刷り(試し印刷)を行い、その出力を郵送やプルーフ出力を持参しての訪問,その他のオンライン以外の受け渡し手段で顧客に届けて、実際の出力サンプルを受け取った上で顧客が確認可能に構成してもよい。 Therefore, actually the print manager 115 and MFP 104 (or 105) as a calibration representation method performs test printing (test print) by using an image forming apparatus only one copy of the print copies, such as, mail or proof its output visit to bring, to deliver to the customer in the delivery means other than the other online, the customer upon receiving the actual output sample may be confirmed can be configured. 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

〔ジョブ発注画面(プルーフ)〔第2実施形態〕〕 [Job ordering screen (proof) Second Embodiment]
図37は、本発明の第2実施形態におけるジョブ受注画面の一例を示す模式図であり、特にプルーフ情報の設定画面に対応し、図29と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 37 is a schematic diagram showing an example of a job order screen in the second embodiment of the present invention, in particular in response to the setting screen of the proof information, there are given the same reference numerals identical to those illustrated in FIG. 29 .

ユーザは、インターネットを経由して、図37に示す画面において、プルーフプリントの有無2220の選択,必要なプルーフモード(校正表現方法)(ウェブサイト上のサムネール2221,ftpサイト上のPDFファイル2222,PDFファイルの電子メール送信2223,PDFファイル入りのCD−ROMの郵送2224,印刷物の郵送2901,印刷物を持参しての訪問2902,その他2903(例えば、ビットマップデータ,プリントレディーデータのダウンロード)等の複数の校正表現手段からいずれか1又は複数選択)を指示することができ、ユーザが、印刷物(プルーフ出力)の郵送2901,印刷物(プルーフ出力)を持参しての訪問2902を選択した場合には、実際にプリントマネージャ115とMFP10 The user, via the Internet, in the screen shown in FIG. 37, the selection of the presence or absence of the proof print 2220, proof mode (calibration of expression) need (PDF file 2222 on thumbnail 2221, ftp sites on the web site, PDF e-mail transmission of the file 2223, PDF file containing the CD-ROM of mailing 2224, printed matter of mailing 2901, visit to bring the printed material 2902, other 2903 (for example, bit map data, download of print ready data) multiple of such calibration expressed either one or more selected from the unit) can be instructions to, if the user, mailing printed materials (proof output) 2901, were selected visits 2902 to bring the prints (proof output), in fact the print manager 115 and MFP10 (または、105)を利用して1部だけ試しずりが行われ、ユーザに届けられ、ユーザはこの実際の印刷物を見てプルーフ確認を行うことができる。 (Or, 105) is performed only try shear 1 part by utilizing, delivered to the user, the user can perform a proof check to see this actual printed matter. なお、印刷物(プルーフ出力)の郵送や持参訪問等の履歴等も、工程管理マネージャ111にて管理される。 Incidentally, it prints the history of mail or bring visits etc. (Proof Output) or the like are also managed by the process control manager 111.

〔プルーフマネージャ〔第2実施形態〕〕 [Proof manager Second Embodiment]
図38は、本発明の第2実施形態におけるプルーフマネージャ114とユーザ側のコンピュータとの通信及びプルーフマネージャ114によるプルーフ作成処理(本発明の第3の制御処理)を示すフローチャートであり、S401〜S409,S3001はユーザ側の作業ステップを示し、S421〜S425,S427〜S429,S3021〜S3026はプルーフマネージャ114側の制御処理ステップを示す。 Figure 38 is a flowchart showing a (third control process of the present invention) communication and proofs treatment with proof manager 114 of the proof manager 114 and the user's computer in the second embodiment of the present invention, S401~S409 , S3001 represents the work steps of the user, S421~S425, S427~S429, S3021~S3026 shows the control processing steps of the proof manager 114 side. なお、図6と同一のステップには同一のステップ番号を付してあり、説明は省略する。 The same steps as FIG. 6 are denoted by the same step numbers, and a description thereof will be omitted.

ステップS424で、PDFデータが求められていないと判断した場合又はステップS425の後、ステップS3021において、校正表現方法としてプルーフ出力が求められている(入稿時に図37の2901,2902が選択された)か否かを判断し、要求されていると判断した場合には、ステップS3022において、プリントマネージャ115によりプルーフ出力を行わせ(プリントドライバを用いた作業者による作業が必要な場合には作業させてプルーフ出力させ)、ステップS3023に進む。 In step S424, after or if step S425 it is determined that the unsolicited PDF data, in step S3021, 2901 and 2902 of FIG. 37 when the proof output is demanded (trafficking has been selected as the calibration of expression ) whether a determined, if it is determined to have been requested, in step S3022, to work when the work by the operator using to perform the proof output (print drivers are required by the print manager 115 is proof output Te), the process proceeds to step S3023.

ステップS3023では、プルーフ出力を郵送する必要がある(入稿時に図37の2901が選択された)か否かを判断し、郵送する必要があると判断した場合には、ステップS3024において、郵送させるように担当者に指示(電子メール等で指示)し、一方、郵送させる必要がないと判断した場合には、ステップS3026において、担当者に他の受け渡し等で渡すように指示(電子メール等で指示)する。 In step S3023, it is determined whether it is necessary to mail a proof output (2901 in FIG. 37 is selected during trafficking), if it is determined that it is necessary to mail in step S3024, is mailed instruct the person (indicated by e-mail, etc.) as, on the other hand, if it is determined that there is no need to be mailed, in step S3026, the person in charge to pass at another transfer such instructions (by e-mail, etc. instruction) to.

一方、ステップS3021で、プルーフ出力が要求されていないと判断した場合又はステップS3024,S3026の後、ステップS3025に進み、サムネール画像,PDFファイルをアップロードしたウェブサイトのURLの記載やPDFファイルの添付,プルール出力を郵送した旨の記載,プルーフ出力を郵送以外の受け渡し手段(例えば、訪問)にて渡す旨の記載等を行った電子メール(E−mail)をユーザに対して送信する。 On the other hand, in step S3021, after the case or step S3024, S3026 proof output is determined not to be required, the process proceeds to step S3025, the thumbnail image, the accompanying description and PDF files of the URL of the web site you upload a PDF file, the fact of mailed Pururu output, delivery means other than mailing a proof output (for example, visits) to send an e-mail that was described, such as the effect that pass by (e-mail) to the user.

一方、ステップS3001において、プルーフ出力を郵送や訪問等により受け取ったユーザは、ステップS407に進みプルーフの確認を行い、確認結果を電子メールにより返送する。 On the other hand, in step S3001, the user received by the proof output mail or visit, etc., confirms the proof proceeds to the step S407, the confirmation result is returned by the e-mail.

このように、ユーザからのオンラインによる要求により、実際のプルーフ出力を取得でき、カラープリントの色味等をより正確に確認することもできる。 Thus, a request on-line from the user, to get the actual proof output, it is also possible to check the color and the like of the color print more accurately.

〔第3実施形態〕 Third Embodiment
上記第1,第2実施形態では、ユーザがウェブ上で仮発注の受諾(または拒絶)の通知を受ける(図2のステップS210,S211)構成について説明したが、ウェブにより仮発注の受諾(または拒絶)の通知を受け渡しする構成では、確認履歴に欠けてしまうため、仮発注の受諾(または拒絶)の通知を電子メール(E−mail)により行うように構成してもよい。 In the first and second embodiments, the user has been described receiving notification of acceptance of the provisional order (or rejection) (step S210, S211 in FIG. 2) configured on the web, acceptance of the temporary order by a web (or in the configuration to pass the notification of rejection), in order to become lacking in confirmation history, it may be configured to perform the notification e-mail of acceptance of the provisional order (or rejection) (e-mail). 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

図39は、本発明の第3実施形態における受注・入稿マネージャ112とユーザ側のコンピュータとの通信及び受注・入稿マネージャ112による受注処理(本発明の第4の制御処理)を示すフローチャートであり、S201〜S209,S3101,S3102はユーザ側のウェブブラウザ(Web Browser)上での作業ステップを示し、S223〜S226,S3121,S3122は受注・入稿マネージャ112側での制御処理ステップを示す。 Figure 39 is a flowchart showing a third communication with the order-receiving manager 112 and the user's computer in the embodiment and order processing by the order-receiving manager 112 of the present invention (fourth control process of the present invention) There, S201~S209, S3101, S3102 represents a working step in the user side of the web browser (Web browser), S223~S226, S3121, S3122 indicates the control process steps in the order-receiving manager 112 side. なお、図2と同一のステップには同一のステップ番号を付してあり、説明は省略する。 The same steps as FIG. 2 are denoted by the same step numbers, and a description thereof will be omitted.

ステップS225で、受注・入稿マネージャ112側で、ホットフォルダ222内のジョブを受け付け不可能であると判断した場合には、「ジョブ拒絶」のメッセージをユーザに対して電子メールにより自動通知する(3121)。 In step S225, in order-receiving manager 112 side, when it is determined that it is impossible accepting a job in the hot folder 222 automatically notified by e-mail a message "job reject" to the user ( 3121).

一方、ステップS225で、受注・入稿マネージャ112側で、ホットフォルダ222内のジョブを受け付け可能であると判断した場合には、ステップS226で、ジョブの受け付けを行い、該受け付けたジョブを工程管理マネージャ111に対して送信するとともに、「ジョブ受諾」のメッセージをユーザに対して電子メールにより自動通知する(S3122)。 On the other hand, in step S225, in order-receiving manager 112 side, if it is determined that it is possible to accept a job in the hot folder 222 in step S226, it performs a reception of the job, the process management of the job accepted It sends to the manager 111, to automatically notified by e-mail a message "job acceptance" to the user (S3122).

一方、ユーザ側では、受注・入稿マネージャ112からの電子メールにより「ジョブ受諾」又は「ジョブ拒絶」のメッセージを受信し(S3101,S3102)、処理を終了する。 On the other hand, the user side, the e-mail from the order-receiving manager 112 receives the message "job acceptance" or "job reject" (S3101, S3102), the process ends. これにより、ユーザは、自らが仮発注したジョブが受け付けられたか否かを容易に判断することができ、履歴として保存することも可能である。 Thus, the user can easily determine whether the job itself has provisionally ordered accepted, it is also possible to store as a history.

以上のように、仮発注の受諾(または拒絶)の通知を電子メール(E−mail)により行うことにより、仮発注の受諾(または拒絶)の履歴を保存することができる。 As described above, by carrying out the notification of acceptance of the provisional order (or rejection) by e-mail (E-mail), it is possible to save the history of the acceptance of the provisional order (or rejection).

なお、本実施形態では、仮発注ジョブの許諾/拒絶の確認を、電子メールにより行い、また上記第1実施形態では、ウェブブラウザ上で行う場合について説明したが、この仮発注ジョブの許諾/拒絶の確認は、ファクシミリや電話等による連絡により行う構成であってもよいことはいうまでもない。 In the present embodiment, the confirmation of the permission / rejection of the provisional ordering jobs performed by an electronic mail, also in the first embodiment has described the case where on a web browser, permission / rejection of the provisional ordering jobs of confirmation, it is needless to say that may be configured to perform by the contact by facsimile or telephone or the like.

〔第4実施形態〕 Fourth Embodiment
上記第3実施形態では、仮発注の受諾(または拒絶)の通知を電子メール(E−mail)により行い、仮発注の受諾(または拒絶)の通知の履歴を容易に保存可能にする構成について説明したが、ユーザからの仮発注そのものも電子メール(E−mail)により行うように構成してもよい。 In the third embodiment, the notification of acceptance of the provisional order (or rejection) is performed by an electronic mail (E-mail), the notification of the history of acceptance of the provisional order (or reject) the structure to easily store Description but it was, may be configured to perform by the temporary order itself also e-mail from the user (e-mail). 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

図40は、本発明の第4実施形態における受注・入稿マネージャ112とユーザ側のコンピュータとの通信及び受注・入稿マネージャ112による受注処理(本発明の第5の制御処理)を示すフローチャートであり、S3101〜S3112はユーザ側のウェブブラウザ(Web Browser)上での作業ステップを示し、S3121〜S3123は受注・入稿マネージャ112側での制御処理ステップを示す。 Figure 40 is a flowchart showing a communication and order-receiving manager 112 according to order processing and fourth orders and receiving manager 112 and the user side in the embodiment a computer of the present invention (fifth control process of the present invention) There, S3101~S3112 represents a working step in the user side of the web browser (Web browser), S3121~S3123 shows the control process steps in the order-receiving manager 112 side. なお、図2と同一のステップには同一のステップ番号を付してあり、説明は省略する。 The same steps as FIG. 2 are denoted by the same step numbers, and a description thereof will be omitted.

ステップS3101において、ユーザはウェブブラウザを起動し、該ウェブブラウザ上でURL(Uniform Resource Locator)アドレスを入力して、受注・入稿マネージャ112がもつウェブサーバ(Web Server)部221にアクセスを行う。 In step S3101, the user activates a web browser, by entering the URL (Uniform Resource Locator) address on the web browser accesses the web server (Web Server) 221 orders, receiving manager 112 has.

このウェブサーバ部221は、ユーザがウェブブラウザを介してURLアドレスを入力すると、ウェブブラウザにサービス画面を提供する。 The web server unit 221, when the user enters a URL address via a web browser, to provide the service screen to the web browser. なお、ウェブサーバ部221には、このサービス画面及び図25〜図30と同様のフォーマットの受注フォーマットファイル等が予めアップロードされているものとする。 Incidentally, the web server 221, order format file such similar format as the service screen and FIGS. 25 to 30 are assumed to be previously uploaded.

そして、ユーザ側では、ウェブブラウザがウェブサーバ部221より提供された図示しない画面を開き、受注フォーマットファイルをダウンロードする(S3102)。 Then, on the user side, open the screen (not shown) web browser has been provided by the web server unit 221, to download the orders format file (S3102).

ユーザは、この受注フォーマットファイル上で、図25〜図30と同様のカスタマ情報,ドキュメント情報(画像データのファイル名(複数選択可能)),ジョブ情報(ジョブチケット等),後処理情報(フィニッシング処理等),プルーフ及びアーカイブ情報,デリバリ情報等の各種印刷指示を入力する(S3103〜S3108)。 The user, on the order format file, the same customer information and FIGS. 25 to 30, the document information (image data file name (multiple selectable)), job information (job ticket, etc.), post-processing information (finishing processing etc.), proofing and archive information, inputting various print instructions such as delivery information (S3103~S3108).

そして、受注フォーマットファイルの入力が終了し、ユーザが仮発注を行う場合(S3109でYes)には、受注フォーマットファイル及びユーザが選択したファイル(画像データ)を、ユーザ側から受注・入稿マネージャ112に対して電子メール(E−Mail)により送信する(S3112)。 The order format input file is completed, if the user performs a provisional order (Yes in S3109), the order format file and the file selected by the user (image data), orders from the user side, receiving manager 112 It is sent by e-mail (e-mail) with respect to (S3112). これにより、ユーザは、自らが仮発注したジョブの内容及び発注したことを示す履歴をも容易に保存することができる。 Thus, the user can himself is also easily store a history indicating that it has contents and order of the job temporarily ordered. なお、電子メール送信する代わりに、受注フォーマットファイル及びユーザが選択したファイル(画像データ)を、所定のftpサイトにアップロードするように構成してもよい。 Instead of e-mail transmission, the order format file and the file selected by the user (image data) may be configured to upload the predetermined ftp site.

また、受注・入稿マネージャ112側では、ユーザからの電子メールを受信すると、該電子メールに添付された受注フォーマットファイル及びユーザが選択したファイル(画像データ)を含むジョブをホットフォルダ内に格納する(3123)。 Further, in order-receiving manager 112 side receives the electronic mail from the user, store the job containing the file order format file and the user is attached to the electronic mail is selected (image data) to the hot folder (3123).

また、受注・入稿マネージャ112側では、常にホットフォルダ内のジョブの有無をポーリングにて監視しており(S223,S224)、ジョブがあると判断した場合には、そのジョブを受け付けられるかを確認し(S225)、受け付け不可能であると判断した場合には、「ジョブ拒絶」のメッセージをユーザに対して電子メールにより自動通知する(S3121)。 Further, in order-receiving manager 112 side, constantly monitors the presence or absence of a job in the hot folder by polling (S223, S224), whether or when it is determined that the job is accepted the job confirmed (S225), if it is determined that it is not possible to accept, to automatically notified by e-mail a message of "job rejection" to the user (S3121).

一方、受注・入稿マネージャ112側で、ホットフォルダ内のフォーマットファイルに基づくジョブを受け付け可能であると判断した場合には、ステップS226で、ジョブの受け付けを行い、該受け付けたジョブを工程管理マネージャ111に対して送信するとともに、「ジョブ受諾」のメッセージをユーザに対して電子メールにより自動通知する(S3122)。 On the other hand, in order-receiving manager 112 side, if it is determined that it is possible to accept a job based on the format file of the hot folder, in step S226, it performs a reception of the job, the process control manager the job accepted It sends against 111, automatically notified by e-mail a message "job acceptance" to the user (S3122).

一方、ユーザ側では、受注・入稿マネージャ112からの電子メールにより「ジョブ受諾」又は「ジョブ拒絶」のメッセージを受信し(S3110,S3111)、処理を終了する。 On the other hand, the user side, the e-mail from the order-receiving manager 112 receives the message "job acceptance" or "job reject" (S3110, S 3111), the process ends. これにより、ユーザは、自らが仮発注したジョブが受け付けられたか否かの履歴のみならず、自らが仮発注したジョブの内容及び発注したことを示す履歴をも容易に保存することができる。 Thus, the user can himself not only whether a history job tentative order is accepted, itself also easily store a history indicating that it has contents and order of the job temporarily ordered.

以上のように、仮発注の受諾/拒絶の履歴だけでなく、仮発注そのものも電子メール(E−mail)により行うことにより、仮発注の受諾/拒絶の履歴だけでなく、仮発注の履歴をも保存することができる。 As described above, not only the history of the acceptance / rejection of the provisional order, by carrying out by the temporary order itself also e-mail (E-mail), not only the history of the acceptance / rejection of the provisional order, the history of the provisional order it can also be saved.

〔第5実施形態〕 Fifth Embodiment
上記第2実施形態では、画像形成システム側のプリンタによりプルーフ出力を行い、郵送,手渡し等でユーザに確認してもらう場合について説明したが、顧客側にもプルーフプリンタがある場合、そのプルーフプリンタを利用してプルーフ出力可能なように構成してもよい。 In the second embodiment, performs proof output by the image forming system of the printer, mailing, there has been described a case where asked to confirm to the user by hand or the like, if there is a proof printer to the customer side, the proof printer it may be configured so as to be capable of proof output using. 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

図41は、本発明の第5実施形態におけるプルーフマネージャ114とユーザ側のコンピュータとの通信及びプルーフマネージャ114によるプルーフ作成処理(本発明の第6の制御処理)を示すフローチャートであり、S3201〜S3210はユーザ側の作業ステップを示し、S3221〜S3232はプルーフマネージャ114側の制御処理ステップを示す。 Figure 41 is a flowchart showing a communication and proofs treatment with proof manager 114 of the proof manager 114 and the user's computer according to the fifth embodiment of the present invention (sixth control process of the present invention), S3201~S3210 indicates the work steps of the user, S3221~S3232 shows the control processing steps of the proof manager 114 side.

まず、工程管理マネージャ111によりプルーフ工程に管理されるジョブに関して、ステップS3221において、ユーザがプルーフを要求した(図29,図37に示した画面にて設定した)か否かを判断し、プルーフが要求されていないと判断した場合には、そのまま処理を修了する。 First, with respect to job managed by the proof step by the process control manager 111, in step S3221, the user has requested proof determines whether (FIG. 29, a screen was set at shown in FIG. 37), proof If it is determined that the requested not, to complete the process.

一方、ステップS3221で、プルーフが要求されていると判断した場合には、ステップS3222以降に進み、要求されたプルーフ方法によってユーザ側にサービスを提供する。 On the other hand, in step S3221, if it is determined that the proof has been requested, the process proceeds to subsequent step S3222, provides services to the user side by the requested proof methods.

即ち、ステップS3222で、サムネールのウェブ表示が求められているか否かを判断し、要求されていると判断した場合には、ステップS3223において、原稿編集マネージャ113よりサムネール画面を作成させ、該作成されたサムネール画像をウェブサーバ部441にアップロードし、許可されたユーザのみ表示可能に設定する。 That is, in step S3222, it is determined whether the web displays thumbnails are required, if it is determined to have been requested, in step S3223, to create a thumbnail screen than the document editing manager 113, is the creation the thumbnail images uploaded to the web server section 441, set to be displayed only authorized users. これにより、ユーザは出来上がりイメージをウェブ上で確認することができる(図32〜図36に示した確認画面により確認可能)。 Thus, the user finished image can be confirmed on the web (the possible confirmation by the confirmation screen shown in FIGS. 32 36).

一方、ステップS3222で、サムネールのウェブ表示が求められていないと判断した場合又はステップS3223の後、ステップS3224に進み、PDFファイルが要求されているか否かを判断し、PDFファイルが要求されていると判断した場合には、ステップS3225において、Adobe社のAcrobat Distillerなどを利用して、PDFファイルを作成し、ユーザの要求した方法でユーザに提示する(例えば、ウェブ上での閲覧や、ftpサイトにアップロード、あるいはファイルサイズが小さければユーザへのE−mailに添付するように設定することも可能である)。 On the other hand, in step S3222, after the case has been determined that the web display thumbnails unsolicited or step S3223, the flow advances to step S3224, it is determined whether PDF file is requested, the PDF file is requested and if it is determined in step S3225, using such as Adobe's Acrobat Distiller, to create a PDF file, it is presented to the user in the manner requested by the user (for example, and browsing on the web, ftp site upload, or it is also possible that the file size is set to be attached to an E-mail to a user smaller) to.

一方、ステップS3224で、PDFファイルが要求されていないと判断した場合又はステップS3225の後、ステップS3226に進み、プルーフ出力(ビットマップ)が求められているか否かを判断し、要求されていると判断した場合には、ステップS3227において、プリントマネージャ115のRIP部を利用してビットマップデータ又はプリントレディーデータを作成し(S3228)、所定のftpサイトにアップロードする。 On the other hand, in step S3224, after the case or steps S3225 it is determined that not the PDF file is requested, the process proceeds to step S3226, it is determined whether a proof output (bitmap) are required, when being requested If it is determined in step S3227, by using the RIP unit of the print manager 115 creates a bitmap data or print ready data (S3228), to upload a predetermined ftp site.

一方、ステップS3226で、プルーフ出力が要求されていないと判断した場合又はステップS3228の後、ステップS3229に進み、サムネール画像,PDFファイル,プルーフ出力のビットマップデータをアップロードしたウェブサイトのURLの記載やPDFファイルの添付等を行った電子メール(E−mail)をユーザに対して送信する。 On the other hand, in step S3226, after the case or steps S3228 the proof output is determined not to be required, the process proceeds to step S3229, Ya thumbnail image, PDF, wherein the URL of the Web site uploaded the bitmap data of the proof output to send an e-mail that was attached, such as a PDF file (e-mail) to the user.

一方、ステップS3201において、この電子メール(ユーザの所望するプルーフ確認のための情報がアップロードされた通知の電子メール)を受信したユーザは、ステップS3202において、ウェブブラウザを起動し、URLを入力するとともに、ウェブサーバ441より提供される画面にユーザIDとパスワードを入力して、ウェブサーバ441にアクセスする。 On the other hand, in step S3201, the user who received this e-mail (desired e-mail notification that the information has been uploaded for the proof confirmation), in step S3202, to start a web browser, inputs the URL , enter the user ID and password on the screen, which is provided by the web server 441, to access the web server 441.

ここで、ユーザがサムネール表示を要求していた場合には、ステップS3203において、ウェブサーバ441よりサムネール画面を取得し、該サムネール画面(図32〜図36)を表示閲覧し、ステップS3207において、該サムネイル画像をプルーフプリントする。 Here, if the user has requested a display thumbnails, in step S3203, acquires the thumbnail screen from the web server 441, to browse displays the thumbnail screen (FIGS. 32 36), in step S3207, the to proof print a thumbnail image.

また、ユーザがPdfファイルを要求していた場合には、ステップS3204において、ウェブサーバ441よりPdfファイルをダウンロードし、ステップS3205において、RIP処理し、ステップS3207において、プルーフプリントする。 Also, if the user has requested a Pdf file, in step S3204, download Pdf file from a web server 441, in step S3205, and RIP processing, in step S3207, to proof printing.

また、ユーザがビットマップファイルを要求していた場合には、ステップS3206において、ウェブサーバ441よりビットマップファイル又はプリントレディーファイルのをダウンロードし、ステップS3207において、プルーフプリントする。 Also, if the user has requested a bitmap file, in step S3206, download the bitmap file or print ready file from the web server 441, in step S3207, to proof printing.

次に、ステップS3208において、ユーザは、プルーフを確認し、プルーフの確認がOKであるとユーザが判断した場合には、そのままステップS3210に進む。 Next, in step S3208, the user checks the proof, the proof confirmation is OK if the user determines directly proceeds to step S3210.

一方、ステップS3208で、プルーフの確認がOKでない(NG)と判断した場合には、ステップS3209において、ユーザは、プルーフのNG箇所とコメントを入力し、ステップS3210に進む。 On the other hand, in step S3208, if the proof of verification is determined not to be OK (NG) is, in step S3209, the user inputs the proof of NG locations and comments, the process proceeds to step S3210.

次に、ステップS3210において、プルーフの確認結果を示す電子メールを作成し、プルーフマネージャ114に対して送信する。 Next, in step S3210, creates an e-mail indicating the proof confirmation result, it transmits to the proof manager 114. なお、プルーフがNGの場合には、ユーザは、ステップS3209で入力したプルーフのNG箇所とコメントのデータを電子メールに添付するか、電子メールの本文に記載するものとする。 It should be noted that, if the proof is NG, the user, or to attach a proof of NG locations and comments of data that you entered in step S3209 in the e-mail, shall be described in the body of the email. また、プルーフのOK/NGを示す情報は、電子メールの本文に記載するように構成してもよいし、電子メールの題名にOK/NGを示す文字列を記載するように構成してもよい。 In addition, information indicating the proof of the OK / NG may be configured as described in the body of the email, it may be configured as described the string that indicates the OK / NG in the title of the e-mail .

一方、プルーフマネージャ114は、この電子メールを受信すると(S3230)、ステップS3231において、プルーフの確認結果がOKであるか否かを判断し、プルーフの確認結果がOKであると判断した場合には、処理を終了し、印刷(プリント)工程に進むように、図23に示したJDFデータを書き換える。 On the other hand, the proof manager 114 receives this e-mail (S3230), in step S3231, proof confirmation result it is determined whether the OK, when the proof confirmation result is determined as OK is , the process is terminated to proceed to the printing (print) process rewrites the JDF data shown in FIG. 23. なお、ステップS3231の判断は、受信した電子メールの題名等からプログラムにより判断させるように構成してもよいし、電子メールを受信したことを担当者に通知し、該受信電子メールの内容から担当者に判断させるように構成してもよい。 Note that the determination in step S3231, may also be configured to determine a program from the title or the like of the received electronic mail, and notify personnel that it has received the e-mail, charge the contents of the received e-mail it may be configured to determine the person.

一方、ステップS3231で、プルーフの確認結果がOKでない(NG)と判断した場合には、ステップS3232に進み、画像形成システム側の作業者が、ユーザからのNG箇所のコメントに従って、再度、原稿編集処理,ドキュメント処理や校正刷り(プルーフプリント)の処理をやり直し、ステップS3221に戻る。 On the other hand, in step S3231, if the proof confirmation result is determined not to be OK (NG), the process proceeds to step S3232, the image forming system side of the operator, in accordance with comments NG point from the user, again, manuscript editing processing, redo the processing of document processing and proof (proof print), and returns to step S3221.

なお、ユーザからのプルーフの確認結果をステップS3209で電子メールによって行っているが、電話やFAX等で、画像形成システム側の担当者に連絡するようにし、この連絡を受けた担当者がプルーフのOK/NGを判断するように構成してもよい。 Although the proof confirmation result from the user is performed by e-mail at step S3209, by telephone or FAX etc., so as to contact the image forming system side personnel, personnel proof receiving this contact it may be configured to determine the OK / NG.

また、本実施形態のようにリモートプルーフの場合には、図13,図14等で述べたICCプロファイルやガンマテーブル等の画像パラメータのやり取りも、ウェブサーバ(またはftpサーバ)441経由でアクセス可能にする。 In the case of remote proofing as in the present embodiment, FIG. 13, the exchange of image parameters such as ICC profiles and gamma table described in FIG. 14 or the like may also accessibly via the web server (or an ftp server) 441 to.

以上説明したように、1つまたは複数のプルーフ手段(サムネール画像のウェブ表示,PDFファイルのダウンロード,プルーフ出力(ハードコピー)の郵送,手渡し,プルーフ出力(ビットマップデータ)のダウンロード等)をユーザに提供することにより、ユーザに対してよりリーズナブルなコストでサービスを提供することが可能となる。 As described above, one or more proof means (thumbnail images web display, download a PDF file, mailing proof output (hard copy), personal delivery, download, etc. of the proof output (bitmap data)) to the user by providing, it is possible to provide a service in a more reasonable cost to the user.

また、ユーザ側にとっても複数のプルーフ手段から所望のプルーフ手段を選択して、確実な出力予測が可能となり、サービス提供側にとっても1つずつ段階を追って作業が進められるので、より短納期で出力することができる。 Further, by selecting a desired proof means of a plurality of proof means is also for the user side, it is possible to reliably output the prediction, because the work step by one at step goes also for serving, the output at shorter delivery times can do.

従って、顧客は、デザインやレイアウトの確認作業を重視する部分と、色味や色調整の確認作業を重視する部分を分けて考え、どこまでのレベルを求めるか顧客自身で選択することができ、またそのジョブがカラー出力か白黒出力かなど顧客が注文するジョブの種類に応じて分類し、それにあった確認作業(プルーフモード,校正表現)を選択していくことができる。 Therefore, the customer, and the part that emphasizes the confirmation work of design and layout, considered separately the part that emphasizes the confirmation work of color and color adjustment, where up to a level can be selected in the demand or the customer himself of, also the job is classified according to the type of job a customer such as whether color or mono output to order, check work (proof mode, the calibration expression) that was in it can go to select.

また、昨今、ウェブブラウザやインターネット上のウェブページを利用した電子店舗等の受発注システムを利用して、その中でユーザが気軽に、そして無意識にカンプやプルーフの方法(校正表現方法)を選択させ、またその選択された方法や個数に応じてコストを変えることで、顧客のニーズにあった注文とコストでサービスを提供することができる。 In addition, in recent years, by using the ordering system such as an electronic store using a web page on the web browser and the Internet, select the user feel free to, and unconsciously comps or proof of the method (calibration of expression) in the is allowed, also by changing the cost in accordance with the selected method and the number, it is possible to provide a service in order and costs to meet the needs of customers.

〔第6実施形態〕 Sixth Embodiment
以下、工程管理マネージャ111により管理される工程の参照について説明する。 The following describes reference processes managed by the process control manager 111. なお、特にプリントジョブについて説明する。 Incidentally, a description will be given particularly print jobs.

工程管理マネージャ111は、本システムが具備する各マネージャ及び各デバイスを統括的に制御可能とし、且つ、受注・入稿マネージャ112により受け付けた全てのジョブを管理可能に制御する。 Process control manager 111, each manager and each device comprising the present system overall control possible and then, and manages control to allow all the job received by the order receiving and original receiving manager 112. 本システムにて取扱可能にする各ジョブは、受注・入稿マネージャ112の主体制御によるジョブの受注処理工程から納品・発送マネージャ118の主体制御による納品処理工程までに、複数のデバイスにまたがり複数の処理工程を経る(但し、クライアントからの要求次第では、1台のデバイスにて全ての処理が完了する場合もあるので、本システムにて、このような要求・処理内容にも対応可能とする)。 Each job to allow handling in the system, to delivery process by mainly the control of the delivery and dispatch manager 118 from the order processing steps of a job by the main control orders and receiving manager 112, a plurality of spans to a plurality of devices through the process steps (however, depending on the request from the client, since all the processes in a single device in some cases complete, in this system, also possible to cope with such requirements, the processing content) .

そして、このように複数の処理工程を適正な順番で順次実行していくことで、1つの成果物として印刷物が完成し、1つのジョブの作業が完了するようなシステム形態となっている。 Then, by this way a plurality of processing steps sequentially performed in proper order, prints are completed as a single product, and has a system configuration such as working one job is completed. 例えば、あるクライアントが、該クライアントのデータを、企画書として、100部作成し、それら複数の企画書を全てステイプル処理したいと考えていたとする。 For example, a client, a data of the client, as proposals to create 100 parts, and all of the plurality of proposals they wanted to staple processing.

そして、該クライアントにより、該クライアントの要望に即した設定が、例えば、上述のクライアントコンピュータ上に表示させる図24〜図31の操作画面を含む各種のUI画面を介して実行され、本システムに対して印刷依頼が該クライアントコンピュータを介して発注され、受注・マネージャ112が該依頼を受信して、それにより受注が確定したとする。 Then, by the client, set in line with requirements of the client, for example, it is performed via various UI screens including the operation screen in FIG. 24 to FIG. 31 to be displayed on the above-mentioned client computer to the system print request Te is ordered via the client computer, the order manager 112 receives the request, thereby to order is confirmed. 又、該クライアントからは、オリジナルとしての電子データを受け取ったとする。 Also, from the client, and it receives the electronic data as the original.

このような条件の場合に、このジョブ(以下、ジョブ1と称す)を完了するために本システムにて行うべき作業としては、例えば、受注・入稿マネージャ112による該ジョブ1の受注処理工程を実行させ、次に、原稿編集マネージャ113を介して該ジョブ1の編集処理を実行させ、次に、該編集処理後のジョブ1のプルーフ処理工程をプルーフマネージャ114を介して実行させ、その後、プリントマネージャ115及びMFP等の画像形成装置(104〜105)により上記プルーフ後の該ジョブ1の印刷処理工程(100部印刷する処理を含む)を実行させ、その後、該ジョブ1の印刷済み記録紙に対するシート処理装置121〜126の何れかによるシート処理工程(100部数分ステイプル処理する処理を含む)を実行させ、そ In the case of such conditions, the job as the work to be performed by the system to complete (hereinafter, job 1 hereinafter), for example, the order processing steps of the job 1 by orders-receiving manager 112 It is executed, then, through the document editing manager 113 to execute the editing processing of the job 1, then, to execute the the editing processing after the job 1 proof treatment step through a proof manager 114, then, printing the image forming apparatus such as a manager 115 and MFP (104-105) (including processing for print 100 parts) printing process of the job 1 after the proof is executed, then, for the printed recording sheet of the job 1 (including 100 copies content stapling processing) sheet processing step according to any of the sheet processing apparatus 121 to 126 is executed, its 後、納品マネージャ118の主体制御による納品処理工程(100部ステイプルした企画書を該クライアントに納品する処理を含む)を実行させる。 After, the delivery process by the main control delivery manager 118 to execute (a proposal that 100 parts of staple includes processing for delivery to the client).

このように、本システムが具備する複数のデバイス(各マネージャ及び画像形成装置及びシート処理装置をデバイスと称す)を介して(協働して)、上記のような複数の処理工程を、上記のような手順を経て、実行させることで、ジョブ1の作業を完了させる。 Thus, through a plurality of devices comprising the present system (referred to as the manager and an image forming apparatus and the sheet processing apparatus device) (cooperating with) a plurality of processing steps described above, of the following the procedure as, by running, to complete the work of the job 1. 又、例えば、ある別のクライアントが、自身の所属する会社で製造されいてる製品のカタログパンフレットを、出力部数を80部でカラー印刷し、且つ、それら全てを中綴じ製本したいと考えていたとする。 In addition, for example, there is another client, the catalog brochure of products that have been produced in their own belongs to the company, and color printing in 80 parts of the output number of copies, and, and wanted to saddle stitching them all. そして、これに則した依頼を、該クライアントから受注・マネージャ112が受け付け、それにより受注が確定したとする。 Then, a request conforming to this, orders from the client manager 112 is accepted, thereby the order is confirmed. 又、該クライアントからは、オリジナルとしての紙原稿が本システムの作業者に手渡されたとする。 Also, from the client, the paper document as the original is handed to the operator of the system.

このような条件の場合に、このジョブ(以下、ジョブ2と称す)を完了するために本システムにて行うべき作業としては、例えば、受注・入稿マネージャ112による該ジョブ2の受注処理工程を実行させ、その後、スキャナ106及びスキャンマネージャ119による該ジョブ2の原稿入力処理工程を実行させ、次に、原稿編集マネージャ113を介して該ジョブ2の編集処理を実行させ、その後、該編集処理後のジョブ2のプルーフ処理工程をプルーフマネージャ114を介して実行させ、それから、プリントマネージャ115及びMFP104等のフルカラー印刷が可能なカラー画像形成装置により上記プルーフ後の該ジョブ2の印刷処理工程(80部、カラーで印刷処理する工程を含む)を実行させ、その後、該ジョブ2のカラー印 In the case of such conditions, the job as the work to be performed by the system to complete (hereinafter, a job 2 hereinafter), for example, the order processing steps of the job 2 by the order receiving and original receiving manager 112 It is executed, then, to execute the job 2 of document input process by the scanner 106 and the scan manager 119, then, through the document editing manager 113 to execute the editing processing of the job 2, then, after the editing process proofing process steps of the job 2 is performed through a proof manager 114, then, the print manager 115 and the full-color printing is possible color image forming apparatus such as MFP104 of the job 2 after the proof-printing processing step (80 parts , to execute the comprising the step of printing in color), then the color markings of the job 2 済み記録紙に対するシート処理装置121〜126の何れかによるシート処理工程(カラー印刷された記録紙の中綴じ製本処理を、80部数分実行する処理を含む)を実行させ、その後、納品マネージャ118の主体制御による納品処理工程(80部数分、中綴じ製本されたカラー印刷物を該クライアントに納品する処理を含む)を実行させる。 Requires sheet processing by any of the sheet processing apparatus 121 to 126 for the recording paper step (the saddle stitching process in the color printed recording paper, comprising a process to be performed 80 number of copies) is executed, then the delivery manager 118 main control by the delivery process to execute (80 number of copies, the color printed material saddle stitching includes processing for delivery to the client).

このように、本システムが具備する複数のデバイス(各マネージャ及び画像形成装置及びシート処理装置をデバイスと称す)を介して(協働して)、上記のような複数の処理工程を、上記のような手順を経て、実行させることで、ジョブ2の作業を完了させる。 Thus, through a plurality of devices comprising the present system (referred to as the manager and an image forming apparatus and the sheet processing apparatus device) (cooperating with) a plurality of processing steps described above, of the following the procedure as, by running, to complete the work of the job 2.

このようなシステム構成、前提のもと、本システムの上記工程管理マネージャ111は、ジョブの受注処理工程からそのジョブの納品処理工程を実行するまでの期間に含まれる、本システムにおける処理対象となるジョブの一連の作業期間(本形態では、このように、1つのジョブ(1つの受注内容に対応するジョブ)を完遂するうえ必要な、1台のデバイス或いは複数台のデバイスを介して実行される複数の処理工程を有する一連の作業工程を、ワークフローと称す)における、該ジョブに対して実行すべき全ての処理工程を管理可能に制御する。 Such a system configuration, on the assumption, the process control manager 111 of the system includes the order processing step of a job in the period up to execution delivery process of the job, it is processed in the present system the series of operations period (this form of job, thus, necessary order to complete one job (job corresponding to one order content), are performed through a single device or a plurality of devices a series of work process having a plurality of processing steps, the called workflow) and manageable control of all processing steps to be performed on the job. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、処理対象のジョブに対して該ジョブを完成させるまでに実行すべき全ての処理工程を、本システムが具備する1台のデバイスにて全て実行する場合でも、本システムが具備する複数のデバイスの各々にて夫々個別の処理を実行して協働することで実行する場合でも、受注・入稿マネージャ112が受け付けた複数のジョブの各ジョブ毎に(ジョブ単位で)区別して、管理可能に制御する。 Besides, the process control manager 111, to the processing target job all processing steps to be executed until the completion of the job, even if you run all at one device, provided by the present system, the at each of a plurality of devices that the system comprises even when running on the cooperation running each individual processing, for each job of the plurality of jobs orders and receiving manager 112 has received (in units of jobs ) to distinguish, to manage to be able to control. 尚且つ、本実施形態のシステムは、必ずしも、本システムにて実行される全ての処理工程を、オペレータによる介入作業無しに、全て自動的に動作可能に構成していない。 Besides, the system of the present embodiment, necessarily, all of the processing steps performed by the system, without intervention work by an operator, not automatically operatively configured all. 換言すると、本システムは、本システムで受付可能な複数個のジョブの各ジョブ毎に発生する、処理対象となる1つのジョブを完遂するうえで要求される、1台のデバイス或いは複数台のデバイスを介して実行される複数の処理工程を含んだ一連の作業工程(ワークフロー)において、オペレータ(本システムの作業者)による介入作業を要求する場合がある。 In other words, the system generates for each job can be accepted multiple jobs in the system, is required in order to complete a single job to be processed, a single device or a plurality of devices in a series of operation processes including a plurality of processing steps performed via (workflow), it might require intervention work by an operator (operator of the system).

例えば、上述のジョブ1を例に挙げ、該ジョブ1のワークフローにおいて、MFP等のの画像形成装置による印刷処理工程が完了した書類(企画書)に対して本システムのシート処理装置によるシート処理工程にてステイプル処理を実行する場合に、本システムにて該ジョブ1の印刷処理を実行する画像形成装置(例えば、図1のMFP104〜105のいずれか)と、上記ジョブ1の記録紙に対してステイプル処理を実行するシート処理装置(例えば、図1の丁合機126)とが、互いに別筐体で且つ独立して設置されており、電気的にも物理的にも非接続だったとする(尚、本形態は、勿論、該画像形成装置がオプション装置としてシート処理装置を具備する構成でも良いが、ここでは説明上、非接続とする。但し、画像形成装置はプリ For example, an example of the job 1 above, in the workflow of the job 1, the sheet processing step by the sheet processing apparatus of the system with respect to document the printing process step using the image forming apparatus of the MFP or the like is completed (proposal) at the case of executing the stapling process, the image forming apparatus for executing print processing of the job 1 in the present system (e.g., either MFP104~105 in Figure 1) and, with respect to the job 1 of the recording sheet sheet processing apparatus for performing the staple processing (e.g., collating machine 126 of FIG. 1) and are installed and independently in a separate housing together, and were electrically and physically and non-connection ( Note that the present embodiment is, of course, the image forming apparatus may be configured to include a sheet processing apparatus as an optional device, but here the explanation will be disconnected. However, the image forming apparatus pre トマネージャ115に少なくとも電気的には接続させ、シート処理装置は後処理マネージャ116に少なくとも電気的には接続させて、それぞれ、各マネージャに対してデータ通信可能に構成されるのが好ましい)。 At least electrically and causes connected to preparative manager 115, the sheet processing apparatus is at least electrically to the is connected to a post-processing manager 116, respectively, preferably it is capable of data communication configured for each manager). このようなケースの場合、本システムのオペレータ(作業者)は、該画像形成装置にて印刷されたジョブ1の印刷物を、該画像形成装置の排紙部から取り出し、該取り出したジョブ1の印刷物を持ち運び、該シート処理装置の処理トレイにセットする作業が発生する。 In such a case, the system operator (operator), the printed matter printed job 1 at the image forming apparatus is removed from the sheet discharge unit of the image forming apparatus, print job 1 taken out the the portable, operation of setting the processing tray of the sheet processing apparatus is generated.

このように、ジョブ1を完遂するうえで必要なジョブ1のワークフローにおいて、画像形成装置からの印刷物の取出・搬送作業並びにシート処理装置に対する該印刷物のセット作業が、オペレータによる介入作業として少なくとも要求される。 Thus, the job 1 workflow needed to complete the job 1, the setting work of the printed material for unloading, transport task and the sheet processing apparatus prints the image forming apparatus, at least required as intervention work by the operator that. 又、例えば、上述のジョブ2を例に挙げれば、例えば、ジョブ2のワークフローにおいては、ジョブ2の紙原稿をスキャナ106にセットする作業が、本システムのオペレータによる介入作業として少なくとも要求される。 Further, for example, to name an example above job 2, for example, in the job 2 workflow, operation of setting the paper document of the job 2 to the scanner 106 is at least required as intervention work by an operator of the system. 又、ジョブ2のカラー印刷を実行する画像形成装置(例えば、図1のカラーMFP104)と、ジョブ2のカラー印刷された記録紙に対して中綴じ製本処理を実行するシート処理装置(縦おば、図1の中綴じ製本機122)とが、互いに別筐体で夫々独立して設置されている場合には、上記ジョブ1と同様に、画像形成装置からの印刷物の取出・搬送作業並びにシート処理装置に対する該印刷物のセット作業が、オペレータによる介入作業として少なくとも要求される。 Further, the image forming apparatus to perform color printing job 2 (for example, color MFP104 in Figure 1) and a sheet processing apparatus for performing a saddle stitching process for a color printed recording sheet of the job 2 (vertical aunt, the saddle stitching apparatus 122) in Figure 1, but if it is installed in each independent separate unit together, similarly to the job 1, extraction and conveying operations, as well as the sheet processing of the printed matter from the image forming apparatus setting work of the printed material to the device is at least required as intervention work by the operator.

以上、ジョブ1のワークフローにおいても、ジョブ2のワークフローにおいても、本システムの作業者による介入作業が要求される。 As described above, also in the workflow of the job 1, also in the job 2 workflow intervention work by the operator of the system is required.

又、本システムにおける受注ジョブを完遂するうえで必要なワークフローにおいて、上記のようなオペレータによる介入作業の他にも、例えば、受注・入稿マネージャ112と協働して行われるオペレータによるジョブの受注確認作業や、原稿編集マネージャ113と協働して行われるジョブに対する処理条件パラメータの設定作業並びにジョブ編集作業やプリンタの環境設定作業や、納品マネージャ118と連携して行われる納品発送作業等の、オペレータによる複数種類の介入作業が存在する。 Further, in the required workflow in order to complete the order job in the system, in addition to the intervention work by the operator as described above, for example, orders for jobs by the operator to be performed in cooperation with orders and receiving manager 112 confirmation work and, of manuscript editing manager 113 in cooperation with the set work and job editing and printer of the processing condition parameters for the job to be carried out preferences work and, of delivery dispatch work, etc. to be carried out in conjunction with the delivery manager 118, there are several types of intervention work by the operator.

本実施形態は、このようなシステム構成を前提として、本システムにおけるジョブのワークフローにおけるオペレータ(作業者)の複数種類の介入作業に関しても、上記工程管理マネージャ111により管理可能にする。 This embodiment assumes such a system configuration, even with respect to a plurality of types of intervention work of an operator (worker) in the job of the workflow in the system, allowing controlled by the process control manager 111. なお且つ、このような、受注ジョブを完遂するうえで要求されるワークフローにおけるオペレータによる介入作業においてオペレータがとるべき行動をオペレータに通知把握する為の、オペレータに対する適正な作業指示情報を、例えば、該指示情報を確認するオペレータ自身がオペレータ毎に且つジョブ毎に識別区別できる最適な提示形式で、コンピュータの表示部や画像形成装置の表示部やシート処理装置の表示部等の本システムが具備する何れかのデバイスが具備するユーザインタフェースユニットを介して報知提示可能に上記工程管理マネージャ111によりUI制御を実行している。 Note and, such, for notifying grasping action to the operator takes the operator in intervention work by an operator in the workflow that is required in order to complete the order job, a proper work instruction information to the operator, for example, the in optimal presentation formats operator itself to confirm the indication information can identify distinguishable for each and job for each operator, one of the system of the display unit of the display unit and the sheet processing apparatus of the display unit and the image forming apparatus of the computer is equipped running UI control by notifying presentable in the process control manager 111 via a user interface unit Kano device comprises.

〔プリントジョブ〕 [Print job]
図42〜図45は、図1に示したプリントマネージャ114が、データ通信ユニットを介してMFP等の画像形成装置を主とした各デバイスから取得する、各画像形成装置のステータス情報やジョブ処理状況情報などを主とした各種情報に基づいて、本システムのデバイス(コンピュータや画像形成装置やシート処理装置等のデバイス)が具備する表示部等のユーザインタフェースに提示(表示)させる、プリント工程の管理画面の一例である。 FIGS. 42 45, the print manager 114 shown in FIG. 1 acquires from the device with the primary image forming apparatus such as MFP via the communication unit, status information and job processing status of each image forming apparatus based on the main and the various information such as information, causes the device of the system presented to the user interface of the display unit or the like (devices such as a computer or an image forming apparatus and a sheet processing apparatus) is provided (displayed), the management of the printing process it is an example of a screen. 尚、図42〜図45の各操作画面は、プリントマネージャ114の機能を具備したコンピュータの表示部でも表示可能にしているが、例えば、工程管理マネージャ111等、他のマネージャが該プリントマネージャ114のコンピュータとは別筐体のコンピュータに内蔵されるようなシステム構成であるならば、他のマネージャのコンピュータが具備する表示部に表示可能に制御する。 Note that each operation screen in FIG. 42 to FIG. 45, although also can be displayed on the display unit of the computer provided with the function of the print manager 114, for example, the process control manager 111, etc., other managers of the print manager 114 if the computer is a system configured to be incorporated in a separate housing of the computer, to display control to allow the display unit to the computer is equipped for other managers. 勿論、ジョブを発注したクライアントのコンピュータの表示部にも表示可能に構成し、且つ、画像形成装置やシート処理装置のデバイスの表示部にも該画面を表示可能に構成しても良い。 Of course, also configured to be displayed on the display unit of the client computer which ordered the job, and may be also capable of displaying said screen on the display unit of the device of the image forming apparatus and the sheet processing apparatus. いずれにしても、ジョブを発注するクライアント及び/又はジョブを受注する本システムのオペレータにとって、最適なユーザインタフェースを本システムにより提供可能な構成であれば如何なる形態であってもよい。 In any event, for the present system operator to order the client and / or job order the job, may be in any form as long as possible provided constituted by this system the best user interface.

図42は、本システムで実行されるワークフロー(本システムにて処理すべきジョブに関わる、スケジューリング工程、受注工程、編集工程、プルーフ工程、プリント工程、フィニッシング(シート処理)工程、保管工程、納品工程、スキャン工程等の複数種類の処理工程を含む)におけるプリント工程におけるジョブステイタス画面であり、図43は該プリント工程におけるデバイスステイタス画面であり、図44,図45は該プリント工程におけるジョブサブミット画面である。 Figure 42 is a workflow to be executed by the system (involved in the job should be processed in the present system, the scheduling process, order process, editing process, proof process, printing process, finishing (sheet processing) step, storage step, delivery process a job status screen in a plurality of types of processes including the step) in the printing process such as scanning process, Fig 43 is a device status screen in the printing process, Figure 44, Figure 45 is a job submission screen in the printing process is there.

なお、オペレータによるキー操作により、クライアント103上のウェブブラウザのURLアドレス部に工程管理マネージャ111側のウェブサーバのIPアドレス(ここでは例えば、192.168.100.11とする。DNS(Domain Name Systemの略。インターネットなどのTCP/IPネットワーク上で、ホスト名からIPアドレス割り出すサービスを提供するシステム)がサポートされている環境ならばサーバ名称でも構わない)が入力されたことに応答し、当該図42〜図45等のサービス画面をクライアントコンピュータに読み込ませ、該クライアントコンピュータの表示部に上記画面を表示させるように予め設定可能にしている。 Incidentally, by the key operation by the operator, IP address, the web server process control manager 111 side to the URL address of the web browser on the client 103 (here, for example, .dns to 192.168.100.11 (Domain Name System substantially. on a TCP / IP network such as the Internet, in response to if environment in which the system for providing an IP address indexing service from the host name) is supported may be a server name) is input, the view of the the service screen such as 42 to Figure 45 to read the client computer, and the predeterminable so as to display the screen on the display unit of the client computer.

このサービスツール(サービス画面)は、各マネージャ間のスケジューリングをユーザによるキー操作を介して実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のスケジューリングタブ2401,受注・入稿マネージャによる受注状況をユーザにより確認可能にする為の操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のオーダリングタブ2402,原稿編集をユーザによるキー操作を介して実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のエディティングタブ2403,プルーフマネージャ114による顧客のプルーフの承認状況を管理可能にする為の操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のプルーフィングタブ2404,プリントジョブの管理やプリントジョブの投 The service tool (service screen), the scheduling tab 2401 for inputting a command to display on the display unit a suitable operation screen in order to enable execution scheduling between each manager via a key operation by a user, orders and preferably the order situation by receiving manager ordering tab 2402 for inputting a command to be displayed on the display unit an operation screen of the order to be confirmed by the user, in order to to be executed via the key operation of the manuscript editing by the user editing tab 2403 for inputting an instruction to display the Do operation screen on the display unit, the proof manager 114 for inputting a command to display on the display unit an operation screen for allowing the management approval status of the customer's proof by proofing tab 2404, investment management and print jobs in the print job を実行可能にするうえで利用させるべき操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のプリンティングタブ2405,後処理マネージャ116により後処理工程(シート処理工程)の管理を実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のフィニッシングタブ2406,ファイル保管マネージャ117によるジョブのアーカイブ状況(ジョブの保管状況)の管理を実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のアーカイビングタブ2407,納品発送マネージャ118による納品伝票や配達状況の管理を実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のデリバリィタブ2408,そしてスキャンマネージャ119によるスキャンジョブの管 In order to enable execution management of post-treatment step (the sheet processing step) by printing tab 2405, post-processing manager 116 for inputting instructing to be displayed on the display unit an operation screen to be used in order to enable execution of finishing tab 2406 for inputting a command to be displayed on the display unit a suitable operation screen, display a suitable operation screen by the archive manager 117 in order to enable execution of the management of the archive status of the job (storage status of the job) archiving tab for inputting a command to display the part 2407, for inputting a command to be displayed on the display unit a suitable operation screen in order to enable execution of the management of the invoice and the delivery situation according to delivery dispatch manager 118 Deribaryitabu 2408 and the tube of a scan job by the scan manager 119, を実行可能にするうえで好適な操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のスキャンタブ2409等を具備するような表示構成としている。 It is executable to upon in such comprise a like scan tab 2409 for inputting a command to display on the display unit a suitable operation screen display constituting.

このような表示構成のもと、例えば、プリンティングタブ2405がユーザのキー操作により選択されたことに応答し、該画面を表示しているコンピュータからプリントマネージャ115側のウェブサーバ(工程管理マネージャ111側のウェブサーバと同一であってもよい)にアクセスして、図42に示すプリント工程におけるジョブステイタス画面を表示するためのデータを該コンピュータに読み込んで、該画面を該コンピュータの表示部に表示させるように制御する。 Under such a display configuration, for example, in response to the printing tab 2405 is selected by a key operation of the user, the web server of the print manager 115 side from the computer displaying the said screen (process control manager 111 side access the web server and may be the same) of, it reads the data for displaying the job status screen in the printing process shown in FIG. 42 in the computer to display the said screen on a display unit of the computer to control such.

図42〜図44に示すプリント工程管理画面(プリンティングタブ2405が選択された場合に表示部に表示させるサービス画面)は、ジョブ管理を行うのに適した操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のジョブステイタスキー2411,プリントデバイスMFP104や105の管理を行うのに適した操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のデバイスステイタスキー2412,プリントジョブの投入を司るのに適した操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のジョブサブミットキー2413,そしてプリンタやクラスタプリンタの登録など各種設定を行うのに適した操作画面を表示部に表示させる指示を入力する為のコンフィギュレーションキー2414等の表示構成要素を具備するよう構成している。 Figure 42 to print process control screen shown in Figure 44 (service screen displayed on the display unit when printing tabs 2405 is selected), inputs the instruction to display an operation screen suitable for performing the job management display portion job status key 2411, device status key 2412 for inputting a command to display on the display unit an operation screen suitable for managing the print device MFP104 and 105 for, suitable for governing the insertion of the print job job submission key 2413 for inputting a command to display the operation screen on the display unit, and a printer or configuration for inputting a command to display on the display unit an operation screen suitable for performing registration various settings of the cluster printer and configured to include a display component such as activation key 2414.

図42の操作画面はジョブステイタスキー2411が選択された場合に該コンピュータに表示させる操作画面に対応し、図43の操作画面はデバイスステイタスキー2412が選択された場合に該コンピュータに表示させる操作画面に対応し、図44,図45の各操作画面はジョブサブミットキー2413が選択された場合に、該コンピュータに表示させる操作画面に対応する。 Operation screen of FIG. 42 corresponds to the operation screen to be displayed on the computer if the job status key 2411 has been selected, the operation screen operation screen of Figure 43 is to be displayed on the computer when the device status key 2412 has been selected corresponding to FIG. 44, the operation screen in FIG. 45 when a job submission key 2413 has been selected, corresponding to the operation screen to be displayed on the computer.

本実施形態の表示制御一例のとして、まず図42に示すジョブステイタス画面が具備するデバイス表示部2421に、ネットワーク上のMFP等のデバイス名称2421−1、デバイスアイコン(ステイタスに応じてアイコンが変化する)2421−2、さらに、それらのデバイスのステイタスを示す文字情報(Ready,PaperJam,Printing等)2421−3を、ユーザが識別可能に表示させるよう制御している。 As the display control example of the present embodiment, first the device display unit 2421 that the job status screen comprises shown in FIG. 42, the device name of the MFP or the like on the network 2421-1, icon varies according to the device icon (Status ) 2421-2, further character information indicating the status of those devices (Ready, PaperJam, the Printing and the like) 2421-3, the user is controlled to identifiably displayed.

又、図42に示すジョブステイタス画面が具備するジョブステイタス表示部2422には、サーバ内部に記憶保持可能な本システムにて処理対象となる受注ジョブとしての各ジョブの状態情報(処理状況情報)をユーザがモニタリング可能に表示させるよう制御している。 Also, the job status display unit 2422 that the job status screen comprises shown in FIG. 42, each job status information as order a job to be processed in the storage holdable the system inside the server (processing status information) user is controlled to monitorable displayed.

例えば、本システムの画像形成装置にて受信処理中のジョブの情報としては、Spooling(RIP前のデータを受信中)と表示し、本システムの画像形成装置にて展開処理中のジョブの情報としては、Ripping(RIP中)と表示し、本システムの画像形成装置にて印刷待ち状態のジョブの情報としては、Wait to Print (Print待機中)と表示し、本システムの画像形成装置にて印刷中のジョブの情報としては、Printing(Print中)と表示させるよう制御する。 For example, the job information in the received processed by the image forming apparatus of the system, indicated as Spooling (receiving the RIP previous data), as the job information in the deployment process by the image forming apparatus of the present system displays the Ripping (in RIP), as information of a job waiting for printing by the image forming apparatus of the present system, to display the wait to print (print waiting), printed by the image forming apparatus of the present system the job information in, controls to display the Printing (in Print). また、予めジョブ投入時にサーバ内部で待機を指示されているジョブに関しては、RIPされる前の状態でHoldと表示させる。 As for the job that has been instructed to wait in the server inside advance during job submission, and displays a Hold prior to being RIP. エラーやジャムが生じたジョブに関しては、その旨がユーザに分かるように表示させる。 For the job errors or jammed, this fact is displayed as seen by the user. 印刷が完了したジョブに関しては、次のジョブ履歴として、フィニッシュドジョブとして表示させる。 With respect to the printing is completed job, as the next job history, to be displayed as-finished job. このような情報を表示させるうえで必要な情報である、各ネットワークデバイス(MFP等の画像形成装置を含む)から取得する各デバイスのステイタス情報は、所定期間毎に、或いは所望のタイミングで、サーバが各デバイスにステータスを問い合わせる情報(ステータスリクエスト情報)を送信することで各デバイスから返答結果として取得する。 Is information necessary for displaying such information, status information for each device to be acquired from the network device (including an image forming apparatus such as an MFP), for each predetermined period, or at a desired timing, the server There obtains as a response result from each device by sending information (status request information) querying the status for each device. 或いは、該サーバが問い合わせずとも、各ネットワークデバイスが自身のステイタスに変化があったときに積極的にステータス情報をサーバに通知する方法で上記ステータス情報を本システムのマネージャが獲得可能にする。 Alternatively, without the server inquiry, the status information manager of the system is to be acquired by aggressively method for reporting status information to the server when the network device has a change in its status. いずれにしても、本システムの各マネージャの制御もと、ユーザに対して適正なステータス情報をユーザが望むタイミングで提供可能な構成であれば良い。 In any case, the control origin of each manager of the system may be a can provide configuration at the timing desired by the user the proper status information to the user.

また、図42の操作画面は、本システムにて処理済みのジョブに関する履歴情報を表示させるジョブ履歴表示部2423を具備するよう構成されている。 The operation screen in FIG. 42 is configured to include a job history display unit 2423 for displaying the history information on jobs processed by the system. ジョブ履歴表示部2423を介してユーザによりジョブの履歴を確認可能に構成する。 To verify configured to enable job history by the user via the job history display unit 2423. 例えば、印刷動作が正常終了したジョブ(ユーザの指示どおりの印刷動作で適正に処理したジョブ)の履歴情報を表示させる場合にはPrintedと表示させ、途中キャンセルしたジョブの履歴情報を表示させる場合にはCanceledと表示させるよう制御する。 For example, to display the Printed in the case of displaying the history information of the job that the print operation has been completed successfully (correctly processed job with the printing operation of the instructed user), when displaying the history information of the job canceling middle controls so as to display a Canceled.

さらに、当画面には、詳細キー2424を備え、ジョブステイタス表示部2422,ジョブ履歴表示部2423において、ユーザのキー操作(クリック。図示しないポインティングデバイス等で指示)により詳細キー2424が押下されることに応答し、本システムにて処理済み前のジョブ(印刷待ちのジョブや印刷中のジョブ)及び処理済み後のジョブ(プリント済みのジョブやキャンセル済みのジョブ)を含む本システムにて受け付けたジョブのうちの、上記キー2424により選択されたジョブの詳細状況をユーザに表示可能に制御する。 Furthermore, the skilled screen includes details key 2424, the job status display portion 2422, the job history display unit 2423, a user key operation (clicking. With a pointing device or the like (not shown) indicated) by detailed key 2424 is pressed jobs response, received in the system including the job of the processed previous job (job or during printing of print waiting) and treated after in the present system (printed jobs and canceled job) to of displays control to allow the user a detailed status of the selected job by the key 2424.

詳細情報としては、例えば、ジョブ名,ターゲットプリンタ,ジョブステイタス,ジョブプライオリティ,ジョブID,クライアント名の他,ジョブのページ数,部数,紙サイズ,出力予測時刻,あるいはクライアントからのオペレータへの要望事項などを記述しておくコメント等を表示させる。 The detailed information, for example, job name, target printer, job status, job priority, job ID, other client name, number of pages of the job, number of copies, paper size, output prediction time or desire matter to the operator from the client, to display a comment like that have been written and the like. 尚、上記出力予測時刻(予測時刻)は、現在のジョブのスプール順、RIP予測時間、あるいは、プリンタのスピードなどに基づいて本マネージャにより計算する。 Incidentally, the output predicted time (prediction time), the spool order of the current job, RIP prediction time, or calculated by the manager on the basis of such a printer speed.

さらに、ジョブステイタス表示部2422において、2425−1〜2425−3はコントロールキーで、これらのジョブ一つずつに対して、ある特権を与えられたの者(たとえば、管理者)のみが制御可能にする為のキーである。 Further, in the job status display portion 2422, 2425-1~2425-3 in the control key for these jobs one by one, who was given a certain privilege (e.g., administrator) only controllably it is a key for. 左から順に、ジョブのキャンセル2425−1,ジョブの一時停止(ジョブのポーズまたは、ホールド)2425−2,ジョブの再開(ポーズジョブまたは、ホールドジョブのリリース)2425−3等を、ジョブを実際に処理する関係デバイス(例えば、MPF等の画像形成装置)に実行させるよう本マネージャ(ここでは、プリントマネージャ115)に対して指示するために機能する。 From left to right, job cancellation of 2425-1, the pause of the job (job of pose or hold) 2425-2, job resume (pose job or hold a job release of) the 2425-3, etc., job actually processing related devices (e.g., such as an image forming apparatus MPF) present manager (here, the print manager 115) so as to be executed by the function to instruct the.

また、ジョブ履歴表示2423において、2761はコントロールキーで、ジョブ履歴表示2424内のジョブに対して制御可能にする為のキーである。 Also, in the job history display 2423, 2761 in the control key is a key for enabling control for a job in the job history display 2424. 左から順に、ジョブのアーカイブ(ジョブをネットワーク上の別の場所に保管しておく機能)2761−1,ジョブの削除(ジョブのデリート)2761−2,ジョブの再プリント(リプリントジョブ)2761−3等を、ジョブを実際に処理する関係デバイス(例えば、MPF等の画像形成装置)に実行させるよう本マネージャ(ここでは、プリントマネージャ115)に対して指示するために機能する。 From left to right, the job of the archive (function keep a job in another location on the network) 2761-1, deletion of the job (job delete of) 2761-2, the job of re-print (reprint job) 2761-3 etc., relationships device for processing a job actually (for example, such as an image forming apparatus MPF) present manager (here, the print manager 115) so as to be executed by the function to instruct the. これらの指示に基づいて、オペレータはサーバを扱うことができる。 Based on these instructions, the operator can handle the server.

尚、本システムでは、MFP104,105及び図示しないプリンタを含む本システムの各画像形成装置内部のネットワークインタフェース部分に、MIB(Management Information Base)と呼ばれる標準化されたデータベースを構築しており、SNMP(Simple Network Management Protocol)というネットワーク管理プロトコルを介してネットワーク上のコンピュータと通信可能にし、MFP104,105をはじめとして、本システムのネットワーク上に接続されたデバイスの状態を獲得可能とし、各画像形成装置とコンピュータ103とで必要な情報の交換を可能にしている。 In this system, the network interface portion within each image forming apparatus of the present system including MFP104,105 and a printer (not shown), has built a standardized database called MIB (Management Information Base), SNMP (Simple network management protocol) to communicate with the computers on the network through the network management protocol called, including the MFPs 104 and 105, to enable obtains the state of the connected devices on the network of the present system, each of the image forming apparatus and a computer which enables the exchange of information required in the 103. 例えば、MFP104,105の装備情報としてどんな機能を有するフィニッシャが接続されているかを検知したり、ステイタス情報として現在エラーやジャムが起きていないか、プリント中かアイドル中かなど検知したりできるように構成し、それをコンピュータ上で表示可能に構成している。 For example, to detect whether the finisher is connected with any function as equipment information of MFPs 104 and 105, if there are any current errors or jams as status information, to allow or to detect and whether during or idle printing configured, it is capable of displaying it on the computer.

このように、MFP104,105を含む本システムが具備する画像形成装置の装備情報、装置の状態、ネットワークの設定、ジョブの経緯、使用状況の管理、制御などあらゆる静的情報を入手可能に構成する。 Thus, equipment information of the image forming apparatus comprising the present system including the MFPs 104 and 105, state of the device, network configuration, background jobs, manage usage, constitute available all static information such as a control . 以上、プリントマネージャは、このMIBを利用して、MFP等のステイタスを随時取り込み、それをHTMLファイルとして更新することで、クライアントにより常にその状態を閲覧することができるに制御している。 Above, the print manager utilizes the MIB, captures the status of the MFP such as from time to time, by updating it as an HTML file, is always controlled to be able to view the status by the client.

又、図42の操作画面等に具備するデバイスステイタスキー2412がユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、制御部(例えばプリントマネージャ)は、図43に示すデバイスステイタス画面を表示部に表示させる。 Further, in response to the device status key 2412 that includes the operation screen or the like of FIG. 42 is clicked (designated by a pointing device, not shown) by the user, the control unit (e.g., the print manager), the device status shown in FIG. 43 to display the screen on the display unit. 図43の操作画面に具備するデバイスステイタス表示部2432を介して、デバイス内の装備された紙サイズやその補充状況(各用紙スタッカもしくはカセットの用紙残量)をユーザにより確認可能にし、各デバイスに装備されたフィニッシャなどのアクセサリ状況を予め確認可能にデバイスステータス情報を該表示部2432に表示させる。 Through the device status display unit 2432 includes the operation screen of FIG. 43, to be confirmed by the user equipped with paper size and the replenishment situation (remaining paper of each paper stacker or cassette) in the device, each device in advance can check the device status information accessories situations such as equipment finisher to be displayed on the display section 2432. 記録紙の用紙残量については、本システムの画像形成装置が内部に具備する、給紙カセットにおける記録紙の用紙残量を検知可能なセンサ(不図示)により検出させる。 The remaining sheets of the recording paper, the image forming apparatus of the present system is provided therein, is detected by a detection sensor capable of remaining sheets of paper at the paper feed cassette (not shown).

尚、記録紙1枚の精度で検出せずとも、例えば最小単位は10枚程度で検知可能に構成しても良い。 Incidentally, without detection by the recording paper one precision, for example, the minimum unit may be detectable configured in about ten. ただし、少なくとも、給紙カセット内に記録紙が存在する(用紙有り)こと、及び、給紙カセット内に記録紙が存在しないこと(用紙無し)を、画像形成装置が具備する複数の給紙カセットの各給紙カセット毎に識別可能に構成する。 However, at least, (there paper) recording paper exists in the paper feed cassette that, and that the recording paper does not exist in the sheet feeding cassette (no paper), a plurality of paper feeding cassettes of the image forming apparatus comprises identifiably constituting each sheet feed cassette. 2433は詳細キーで、このキーをユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されることに応答し、デバイスの詳細状況(例えば、カラー/モノクロ,解像度,印刷速度等)を表示部に表示させる。 2433 in detail key, display the key user by clicking in response to (with a pointing device or the like (not shown) indicated) by the fact, detailed status of the device (e.g., color / monochrome, resolution, printing speed, etc.) on the display unit make.

また、操作画面上のジョブサブミットキー2413がユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、プリントマネージャ115は、図44に示すジョブサブミット画面を表示部に表示させる。 Further, in response to the job submitting key 2413 on the operation screen is clicked (designated by a pointing device, not shown) by the user, the print manager 115 causes a display section to display a job submission screen shown in FIG. 44.

ジョブサブミット画面の利用方法は前述のプリントドライバと同様だが、これはクライアント103上のファイルをアプリケーションで開かずに(アプリケーション上で印刷指示しないで)、直接プリントマネージャ115に印刷対象のジョブを投入(印刷対象の文書ファイルに以下の付加情報を付随させて転送又はコピーする)可能にする為に機能する。 Usage of the job submission screen's similar to the above print driver, but this is (without print instruction on the application) the file on the client 103 without opening an application, inputs a job to be printed directly print manager 115 ( the print target document file is accompanied by the following additional information and functions in order to transfer or copy) possible.

通常、プリントドライバは、2つの役割を持っており、その一つは、クライアント103上のアプリケーションでデータを立ち上げて、そのデータをPostScript(登録商標)(或いはPCL)などのPDLデータに変換する役割と、もう一つは、プリントマネージャ115(あるいは、プリンタ)にその変換されたデータを投げ込む役割である。 Usually, the print driver has two roles, one of which launch data application on the client 103, converts the data into PDL data, such as PostScript (registered trademark) (or PCL) the role and the other one, the print manager 115 (or printers) is the role throwing the converted data. これは、従来型のRIP処理が1種類のRIP処理にしか対応できていなかったためであった。 This, RIP processing of the conventional type was because it was not only able to support one type of RIP processing.

しかし、これに対して、ジョブサブミットは、役割的には、GUIを用いてジョブチケットと共にジョブを投げ込む処理だけなのだが、近年、PSだけでなく様々なフォーマット(たとえば、pdfやtif,jpgなど)のデータを同一のソフトウェアRIPモジュールでRIP処理可能なものが登場したり、プリントマネージャ115内に複数種類のソフトウェアRIPモジュール(例えば、PSとPCL)を有していて、データに応じてそのRIPモジュールを切り替えて使用できたりと、1種類のPDLだけでなく様々なフォーマット(例えば、pdfやtiff,jpgなど)や様々なPDLデータを直接プリントマネージャ115に送付しても、従来の単一のPDLデータ同様にRIP処理を行い、ビットマップデータに展開す However, On the other hand, job submission, to the role, although he only processing throwing the job along with the job ticket by using the GUI, in recent years, a variety of formats as well as PS (for example, pdf or tif, jpg, etc.) as RIP module data or appeared ones RIP can be processed by the same software RIP module, a plurality of types of software RIP module to the print manager 115 (e.g., PS and PCL) have, in accordance with the data and or can be used by switching, one of a variety of formats well PDL (e.g., pdf and tiff, jpg, etc.) to send and various PDL data directly print manager 115, a conventional single PDL data performed in the same manner the RIP processing, to expand the bit map data ことが可能となった。 It has become possible. また、仮にMFP104またはMFP105のインタフェースの都合で、ビットマップデータでなく、PSデータのみを扱うタイプのRIP処理機能付きのプリンタである場合には、プリントマネージャ115は上記RIP処理にてビットマップデータに展開後、そのデータをJBIGやG4(CCITT)にて画像圧縮したあと、それにPS等のヘッダ(PSデータであることを示すヘッダ)をつけて、そのMFPに出力することにより、様々なプリンタに対してもこれらの各種フォーマットデータのプリントを実現することができる。 Also, if MFP104 or on account of MFP105 interface, rather than the bit map data, if the type of printer with RIP processing function that handles only PS data, the print manager 115 to bitmap data by the RIP processing after deployment, after an image is compressed the data in JBIG or G4 (CCITT), it with a (header indicating that the PS data) header of such PS, by outputting to the MFP, the various printers even for it can realize printing of these various format data.

ジョブサブミットで付加する設定項目として、2441はターゲットとなる出力先を選択する送信先選択カラムである。 As the setting item to be added at the job submission, 2441 is a transmission destination selection column for selecting the output destination as a target. 一般的には前述のMFP104,105あるいは、それらを組み合わせたクラスタプリンタを設定することも可能である。 In general, the aforementioned MFP104,105 Alternatively, it is also possible to set the cluster printer combinations thereof. なお、送信先選択カラム2441でクラスタプリンタと呼ばれる複数台のプリンタを仮想的に組み合わせたプリンタが選択された際には、図45に示すようにそれぞれのプリンタに対して設定を行うことができるように、設定項目切り替えキー2442のGUIが変更される。 Incidentally, when a printer that combines multiple printers virtually called cluster printer destination selection column 2441 is selected, so that can be set for each printer as shown in FIG. 45 to, are changed GUI of a setting item switching key 2442.

2444はファイルを選択するカラムで直接ファイル名をディレクトリィと一緒に指示しても良いが、一般的にはその右のブラウズボタンによりサーバ自身のコンピュータ(あるいは、ネットワーク内)にあるジョブファイルを選ぶことになる。 2444 may be instructed directly file name along with the directory I in the column to select a file, in general choose the job file in the browse button on the right to the server itself of the computer (or the network) It will be.

かかる設定を行い、プリントキー2443をクリックすると、設定された内容と指定されたファイルがプリントマネージャ115に転送され、印刷ジョブとして追加(キューイング)されることになる。 Performed such setting, clicking the print key 2443, the file specified with the set contents are transferred to the print manager 115, will add (queuing) by the fact as a print job.

また、選択したファイルと一緒に送られる設定項目をジョブチケットと呼んでおり、2445に示すような設定項目である。 In addition, has called the setting items to be sent together with the selected file with the job ticket, is a setting item such as that shown in 2445. なお、図44,図45では、一般設定(General)における設定項目が表示されているが、設定項目切り替えキー2442により設定項目の分類(一般設定,ジョブ制御,フィニッシング,画像処理設定,カラー設定)を切り替えると、図46〜図49に示すような異なる分類の設定項目(ジョブ制御,フィニッシング,画像処理設定,カラー設定等の設定項目)が表示され、それぞれ設定を行って、ジョブチケットとして画像データと共にプリントマネージャ115に送信され、RIP処理やプリント、後処理等に利用される。 Incidentally, FIG. 44, FIG. 45, but set in the general settings (General) items are displayed, the classification of setting items on the setting item switching key 2442 (General Settings, job control, finishing, image processing settings, color settings) When switching the setting items of different classification as shown in FIGS. 46 to 49 (job control, finishing, image processing setting, setting items such as a color setting) is displayed, respectively after the setting, the image data as the job ticket together sent to the print manager 115, RIP processing or printing, is used for post-processing.

それぞれ分類のジョブチケットの詳細設定項目としては、例えば本実施形態では、以下のようにいくつかに分類されて、様々な設定が可能となっている。 The detailed setting items of the respective classification of the job ticket, for example, in this embodiment, are divided into several, as follows, and can have a variety of settings.

1. 1. 一般設定(General):印刷すべきジョブの部数,印刷すべきジョブの記録紙の紙サイズ,印刷すべきジョブにて画像形成装置が使用すべき給紙段,印刷すべきジョブの記録紙のタイプ(メディアタイプ),印刷すべきジョブを両面印刷するか片面印刷するかに関する両面の有無等(図44,図45の2445) General Settings (General): the number of copies of to a job to print, the paper size of the recording paper to be printed job, the paper feed stage image forming apparatus to be used in a job to be printed, the type of recording paper to be printed job (media type), the presence or absence of a double-sided concerning whether the job to be printed to the one-sided printing or duplex printing (2445 in FIG. 44, FIG. 45)
2.ジョブ制御(Job):印刷順序を決定する為のジョブの優先順位,印刷対象となるジョブをハードディスク等のメモリ内に保存させるか否かを特定する為のジョブセーブの有無等の、ジョブ制御に関する設定(図46) 2. job control (Job): job priority for determining the print order, a job to be printed in the presence or absence of a job saved for specifying whether or not to store in memory such as a hard disk, job settings related to the control (Fig. 46)
3. 3. フィニッシング(Finishing):ステープル,パンチ,ブックレット等のシート処理の実行可否等の、ジョブに対するシート処理の設定(図47) Finishing (Finishing): stapling, punching, etc. executability sheet processing booklets such as setting of the sheet processing for a job (Fig. 47)
4. 4. 画像処理設定(ImageQuality=IQ):シャープネス,ブライトネス,トナーリダクション設定等の、ジョブに対する画像処理の設定(図48) The image processing setting (ImageQuality = IQ): sharpness, brightness, such as toner reduction setting, setting of image processing for a job (Fig. 48)
5. 5. カラー設定(Color):ガンマ変換テーブルの設定,ICCプロファイルの設定等の、ジョブに対するカラー処理設定(図49) Color settings (Color): Set the gamma conversion table, the setting of the ICC profile, a color processing setting for a job (Fig. 49)
また、この1〜5に示したジョブチケットの詳細設定項目は、図45の2442に示すように複数台のプリンタを組み合わせてプリントする場合には、それぞれのプリンタに対して設定可能である。 Also, detailed setting items of the job ticket shown in this 1-5, when printing by combining a plurality of printers, as shown in 2442 of FIG. 45 may be set for each printer.

さらに、このジョブチケットは、それぞれのデバイスに固有の設定項目があるばかりでなく、予め用意しておけば、操作がスムーズに運ぶという利点があるため、ジョブチケットの呼び出しキーや、任意に設定したジョブチケットを保存しておくセーブキー(ジョブチケットを再使用するため)、及び、新しく名前を付けて保存できるセーブアズキー、そしてジョブチケットを削除するデリートキー(不図示)を備えたキー群2444を用意されている。 In addition, the job ticket is not only there is a specific configuration items to each of the devices, if prepared in advance, because there is an advantage that the operation carries on smoothly, and the call key of the job ticket, was set to any save key to store the job ticket (in order to re-use the job ticket), and is preparing a key group 2444 with a save red beans over can be saved with a new name and delete key to delete the job ticket, (not shown) ing. なお、キー群2444は、プリントファイルを自分のコンピュータ或いは自分がアクセス可能なネットワーク上から選択するためのファイル名入力エリア,ブラウズキー等も備えている。 Incidentally, key group 2444, the file name input area for selecting the print file from your computer or they on accessible networks, also has a browsing key, and the like.

以上のようなユーザによる各種の設定が完了したことに応答し、プリントマネージャ115は、ユーザにより設定された各種の印刷出力処理条件に従った処理動作を本システムの関係するデバイス(MFP等の画像形成装置等)により実行させるよう制御する。 In response to the user according to various settings as described above has been completed, the print manager 115, image device (MFP or the like relating to the present system the processing operations in accordance with various print output processing conditions set by the user It controls to be executed by forming apparatus or the like).

また、図44等の操作画面上に具備するリセットキー2446がユーザにより押下されたことに応答し、プリントマネージャ115は、ジョブチケットの設定(ジョブに対する印刷処理条件の設定)をデフォルトの状態(初期設定値)に戻すよう制御する。 Further, in response to the reset key 2446 that includes on the operation screen such as FIG. 44 is pressed by the user, the print manager 115, setting of the job ticket (setting of print process conditions for the job) default state (initial control to return to the set value).

〔プリントジョブフロー〕 [Print job flow]
次に、図50,図51のフローチャートを参照して、ジョブサブミットやプリントドライバよりプリントマネージャ115に投入されたプリントジョブの処理に関して説明する。 Next, FIG. 50, with reference to the flowchart of FIG. 51 will be described with respect to processing of the print job input to the print manager 115 from the job submission and print drivers.

図50は、図44,図45に示したジョブサブミット画面を介して入力されたユーザからの指示に基づいて、プリントマネージャ115に投げ込まれたプリントジョブの処理(本発明の第7の制御処理)を説明するフローチャートであり、S2508〜S2514はクライアント103側のウェブブラウザ(ジョブサブミット画面)上でのオペレータの作業ステップを示し、S2534〜S2540はプリントマネージャ115側での制御処理ステップを示す。 Figure 50 Figure 44, based on an instruction from the user input via the job submission screen shown in FIG. 45, the processing of the print job inputted to the print manager 115 (seventh control processing of the present invention) a flow chart illustrating the, S2508~S2514 indicates the operator of the working steps on the client 103 side of the web browser (job submission screen), S2534~S2540 shows the control process steps in the print manager 115 side.

クライアント103は図44,図45に示したジョブサブミットからファイルをプリントマネージャ115に投げ込む際には、まずウェブブラウザでプリントマネージャ115側にあるウェブサーバ(Web Server)部2531にアクセスする(S2508)。 Client 103 Figure 44, when the throw to the print manager 115 files from a job submission shown in FIG. 45 first accesses the web server (Web Server) section 2531 in the print manager 115 side with a web browser (S2508). 詳細には、オペレータはクライアント103上でウェブブラウザを起動し、該ウェブブラウザ上でURLアドレスを入力して、プリントマネージャ115側のウェブサーバ部2531にアクセスを行って(工程管理マネージャ111側のウェブサーバから提供されたサービス画面において、プリンティングタブ2405を選択し、さらにジョブサブミットキー2413を選択して)、クライアント側のオペレータは、ジョブサブミット画面(図44に示したジョブサブミット画面)を開く(S2509)。 Specifically, the operator activates the Web browser on the client 103, the enter the URL address on the web browser, it performs access to the web server unit 2531 of the print manager 115 side (the process control manager 111 side of the web in service screen provided by the server, select the printing tab 2405, further select the job submission key 2413), the client side of the operator opens a job submission screen (job submission screen shown in FIG. 44) (S2509 ).

次にオペレータは、所望のプリントファイルを自分のコンピュータあるいは、自分がアクセス可能なネットワーク上にあるプリントファイルを選択する(S2510)。 The operator then their computers or selects a print file on his is accessible network desired print file (S2510). このとき選ぶファイルは、サーバがラスタライズ(RIP)可能ならば、必ずしもPSファイルでなくてもよく、PCL,TIFF,JPEG,PDFなどでもよい。 File to choose this time, if the server is rasterized (RIP) possible, may not necessarily be a PS file, PCL, TIFF, JPEG, or the like may be used PDF.

さらに、オペレータは出力したいプリンタ或いはクラスタを選択する(S2511)。 Moreover, the operator selects the printer or cluster to be output (S2511). 選択されたプリンタ名あるいはクラスタ名は、すぐさまプリントマネージャ115に知らされ、プリントマネージャ115側にて予め用意されていたデフォルト(あるいは所望)のジョブチケット,ホットフォルダ名等を含むウェブページが通知され、ウェブブラウザ上に表示される(S2512)。 Printer name or cluster name is selected, immediately informed to the print manager 115, job ticket of default that had been prepared in advance in the print manager 115 side (or desired), is a web page that contains the hot folder name, and the like are notified, It is displayed on the web browser (S2512).

次に、オペレータは表示されたジョブチケットを、プリントしたい所望の設定値にブラウザ上で変更し(S2513)、プリントキー2443をクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)すると、選択されたジョブと所望のジョブチケットがプリントマネージャ115側のホットフォルダ2532に送信される(プリントジョブのサブミット)(2514)。 Next, operator job ticket that is displayed, and change on the browser to the desired set point to be printed (S2513), click print key 2443 (indicated by a pointing device, not shown), the and the selected job desired job ticket is sent to the print manager 115 side of the hot folder 2532 (submission of a print job) (2514).

このとき、プリントマネージャ115側では、受信したジョブファイル(ここでは、PDLファイルの場合と、アプリケーションファイルの場合の両方を総称してジョブファイルと呼ぶこととする)とジョブ設定情報(ジョブチケット)を、例えば別々の拡張子等で別々に管理している。 In this case, the print manager 115 side (here, the case of the PDL file, the application will be referred to as a job file both collectively the case of the file) the job file received job setting information (job ticket) , are managed separately by, for example, a separate extension, such as.

また、プリントマネージャ115では、複数のホットフォルダを順次ポーリングによって監視(S2534)しており、ホットフォルダ2532内にジョブがあれば(S2535)、入力ジョブ制御部602に渡されてスケジューリングされ(S2536)、図7,図11に示したようにRIP(S2537)が行われて、オペレータが選択した所望のプリンタ(あるいはクラスタ)のスプールキューテーブル2533が参照されて(S2538,S2539)、そこに登録されている出力デバイスにプリントされる(各出力デバイスに印刷データを送信する)(S2540)。 Furthermore, the print manager 115, monitored by sequentially polling a plurality of hot folders have been (S2534), if there is a job in the hot folder 2532 (S2535), which is scheduled passed to the input job control unit 602 (S2536) , 7, is performed RIP (S2537) as shown in FIG. 11, it consults the spool queue table 2533 of desired printer selected by the operator (or cluster) (S2538, S2539), is registered therein It is printed in which the output device (the print data is transmitted to each of the output device) (S2540).

図51は、図8〜図10に示したプリンタドライバ画面からの操作によりプリントマネージャ115に投げ込まれたプリントジョブの処理(本発明の第8の制御処理)を説明するフローチャートであり、S2501〜S2506はクライアント103側のプリンタドライバ画面でのオペレータの作業ステップを示し、S2534〜S2540はプリントマネージャ115側での制御処理ステップを示し、図50と同一のステップには同一のステップ番号を付してある。 Figure 51 is a flowchart for explaining the processing of the print job inputted to the print manager 115 by the operation of the printer driver screen shown in FIGS. 8 to 10 (the control process of the eighth invention), S2501~S2506 represents the operator of the working steps of the printer driver screen of the client 103 side, S2534~S2540 represents a control process steps in the print manager 115 side, there are given the same step numbers are the same steps as FIG. 50 .

クライアント103はプリンタドライバからファイルをプリントマネージャ115に投げ込む際には、まず、クライアントで動作するアプリケーション(例えばワープロソフト等)から印刷指示し、その結果、プリンタドライバからジョブを投げ込む。 Client 103 when throwing files from the printer driver to the print manager 115, first, print instruction from an application (e.g., word processing software, etc.) running on the client, as a result, throwing the job from the printer driver. 詳細には、クライアント103でオペレータは、アプリケーションソフトを立ち上げて(S2501)、印刷対象となるファイルを開いて、印刷指示を行う(図8に示したプリンタドライバ画面を開く)(S2502)。 Specifically, the operator at the client 103, launch the application software (S2501), open the file to be printed, (opening the printer driver screen shown in FIG. 8) a print instruction performing (S2502).

次に、オペレータは、プリンタの選択を行い(S2503)、プロパティ等を利用して所望の機能を設定する(S2504)。 Then, the operator performs selection of the printer (S2503), by utilizing the properties such as setting a desired function (S2504). オペレータがOKボタン705をクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)すると(S2505)、クライアントコンピュータ103内でPDLデータの作成が開始される(S2506)。 The operator clicks the OK button 705 (indicated by a pointing device, not shown) result (S2505), the creation of the PDL data within the client computer 103 is started (S2506).

PDLデータが出来上がるとすぐにプリントマネージャ115内にある所定のホットフォルダ2532に送られる。 There immediately to the print manager 115. When PDL data is completed is sent to the predetermined hot folder 2532. この後のプリントマネージャ115内の処理は、前述のジョブサブミットの場合の処理と同様にプリントされる仕組みとなっており、説明は省略する。 Processing of the print manager 115 after this has become a mechanism that is printed in the same manner as the processing of the case of the job submission foregoing, description is omitted.

ここで、プリンタあるいはクラスタを選択するに当たっては、予めクライアントコンピュータ103内でPPD(PostScript(登録商標) Printer Description)ファイルなどを用意して、プリンタドライバを設定しておく必要がある。 Here, in selecting the printer or clusters, previously client computer 103 within at PPD (PostScript (registered trademark) Printer the Description) are prepared such as files, it is necessary to set the printer driver. PPDファイルは、そのプリンタを制御するための設定項目とその初期値、あるいは設定の組み合わせの可否などが記述されており、そのプリンタあるいは、クラスタ毎に固有のファイルとして提供されることになる。 PPD file, the initial value setting items for controlling the printer, or are a combination of whether such a description of settings, the printer or will be provided as a specific file for each cluster. そしてオペレータは、プリンタやクラスタ毎に自分自身のコンピュータ内にそのPPDとドライバをリンクさせて予め用意しておかなければいけないことになる。 And operator, would be for each printer or cluster by linking the PPD and the driver in his own computer do to be kept prepared in advance.

〔クラスタプリンタの設定〕 [Set of cluster printer]
上述したように、複数のプリンタを組み合わせて仮想プリンタを作ることをクラスタプリンタと呼ぶ。 As described above, it referred to make a virtual printer by combining a plurality of printers and clusters printer. 例えば、本システムが具備する複数台の画像形成装置(例えば、MFP104とMFP105の2台の画像形成装置)を用いて、コンピュータ等のデータ発生源から出力されたジョブの印刷動作を、上記複数台の画像形成装置により分担して同時に実行させる(複数台の画像形成装置で並行印刷動作を実行させる)。 For example, the image forming apparatus plurality comprising the present system (for example, two of the image forming apparatus MFP104 the MFP 105) with the output job of the printing operation from a data source such as a computer, the plurality It is shared and executed by the image forming apparatus at the same time (to execute a parallel printing operation by a plurality of image forming apparatus).

このようなクラスタプリントモードにおいて、ユーザからの指示に応答し、例えば、100部印刷するジョブのうちの50部数分を第1の画像形成装置に印刷実行させ、且つ、該第1の画像形成装置による印刷動作に並行して、残りの50部数分を第2の画像形成装置により印刷実行させることが出来るようにする(部数分散)。 In such a cluster printing mode, in response to an instruction from the user, for example, 50 number of copies of the job for printing 100 parts to execute printing on the first image forming apparatus, and, said first image forming apparatus in parallel to the printing operation by, it is the remaining 50 number of copies printed out by the second image forming apparatus to allow (parts dispersion).

又、例えば、100ページからなるジョブの1ページ目〜49ページ目の印刷動作を第1の画像形成装置に実行させると共に、且つ、該第1の画像形成装置による印刷動作に並行して、50ページ目〜100ページ目の印刷動作を2の画像形成装置に実行可能にする(ページ分散)。 Also, for example, the first page to 49 pages of the print operation of the job of 100 pages with executing the first image forming apparatus, and, in parallel with the printing operation by the first image forming apparatus, 50 the page 100 page of printing operation to be performed on the second image forming apparatus (page dispersion). 又、カラーページ及び白黒ページを含むカラー白黒混載原稿データのうちのカラーページの印刷動作をカラーMFPに実行させる共に、該MFPの印刷動作に並行して、該白黒混載原稿データのうちの白黒ページの印刷動作を白黒MFPに実行させるように制御する(カラー白黒分散)。 Further, both to perform the printing operation of the color pages of color monochrome mixed document data including color and black and white pages to a color MFP, in parallel with the printing operation of the MFP, black and white pages of the white, black mixed original data controlling the printing operation to be executed by a monochrome MFP (Auto color dispersion). 分散印刷動作を可能にする画像形成装置は、2台に限らず、例えば、ユーザからの印刷設定に基づいて、2台以上の画像形成装置でも実行可能にする。 Image forming apparatus that enables distributed printing operation is not limited to two, for example, on the basis of the print setting from the user, to allow run on two or more image forming apparatus. 本形態は、このような複数種類のクラスタプリントモードを具備し、ユーザからの指示に基づいて、本システムの複数台の画像形成装置により上記分散印刷処理を実行させるように、プリントマネージャ115等の制御ユニットにより制御可能に構成する。 This embodiment is provided with such a plurality of types of cluster printing mode, based on an instruction from a user, a plurality of image forming apparatus of the system so as to execute the distributed printing process, such as the print manager 115 controllably constituted by the control unit.

尚、本システムが具備するMFP等の複数の画像形成装置のうちのどの画像形成装置によりクラスタプリントを実行さるかのクラスタプリントのデバイス設定をプリントマネージャ115により表示させる不図示の操作画面を介して予めユーザにより設定可能にする。 Incidentally, through which the image forming apparatus (not shown) to be displayed by the print manager 115 to device settings perform cluster printing Sarka of cluster printing operation screen among the plurality of image forming apparatuses such as an MFP that includes the present system to be set by the user in advance.

図42〜図45に示したプリンタ工程管理画面上のコンフィギュレーションキー2414による設定の一つとしてこのクラスタプリンタの設定があり、予め登録されたMFP104や105を組み合わせてクラスタプリンタを作る処理の流れについて図52に示すフローチャートを参照して説明する。 There is a setting for this cluster printer as one set by configuration key 2414 on the printer process management screen shown in FIGS. 42 to 45, the flow of processes of making the cluster printer in combination MFP104 and 105 registered in advance with reference to the flowchart shown in FIG. 52 will be described.

図52は、本発明の画像形成システムにおけるクラスタプリンタ登録処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートであり、S2601〜S2621は各ステップを示す。 Figure 52 is a flow chart showing an example of a cluster printer registration processing in the image forming system of the present invention (ninth control process of the present invention), S2601~S2621 denote step.

まず、オペレータに、登録されたプリンタ群の中から、2つかあるいはそれ以上のプリンタを選択させる(S2601)。 First, the operator, from the printer group registered, to select two or or more printers (S2601). 例えば、A、B、Cの3台のプリンタならば、A&B,A&C、B&C、A&B&Cという4通りの組み合わせが可能となる。 For example, A, B, if three printers of C, A & B, A & C, B & C, it is possible to four combinations of A & B & C. また、同じプリンタの組み合わせでもこれから説明するモードが異なれば別のクラスタプリンタとして登録することも可能である。 It is also possible to register as a separate cluster printer Different modes will now be described a combination of the same printer.

次に、選択された組み合わせがカラープリンタと白黒プリンタのように異なるタイプのプリンタ(カラー/白黒混在)であるか否かを判断し(S2602)、カラー/白黒混在と判断した場合には、カラー/白黒ページ分離モードとカラー/白黒自動ルーティングモードの2つのモードから選択を行わせる(S2603)。 Then, when the selected combination is determined as a color printer of different types of printers as monochrome printers it is determined whether the (color / monochrome mixed) (S2602), a color / monochrome mixed, color / to the monochrome page separation mode and color / monochrome two modes of automatic routing mode making a selection (S2603).

ここで、カラー/白黒ページ分離モードとは、カラーページと白黒ページが混在する1つのジョブに対して、予めジョブをページ単位でカラーページと白黒ページに分離し、カラー情報を含むページはカラープリンタに、カラー情報を含まない(モノクロ)ページはモノクロプリンタに出力するモードである。 Here, the color / monochrome pages and the separation mode, for one job color pages and monochrome pages are mixed, separated into color pages and monochrome pages in advance job by page, the page color printer including color information to not include color information (monochrome) pages is a mode for outputting a monochrome printer. また、カラー/白黒自動ルーティングモードとは、同様に予めカラーページと白黒ページを見分けた上で、1枚でもカラーページが混在していればジョブすべてをカラープリンタに出力し、ジョブすべてが白黒ページでできていれば、白黒プリンタに自動的にルーティングするモードである。 Further, the color / monochrome automatic routing mode, after distinguish monochrome pages as well as pre-color pages, print all jobs if even one color page mix to a color printer, all jobs are monochrome pages long as it can in a automatic mode to route the black and white printer. これらの機能は、カラーページと白黒ページのパープリントコストにギャップがあることからコストダウンと操作性の簡素化を目的にしたモードである。 These functions are mode with the purpose of cost reduction and operability simplified since there is a gap in par printing cost of color pages and monochrome pages.

カラー/白黒ページ分離モードが選択された場合(S2605)、分離モードの設定を行わせ(S2610)、名前を付けさせクラスタを登録し(S2615)、ステップS2620に進む。 If the color / black-and-white page separation mode is selected (S2605), to perform the setting of the separation mode (S2610), to register the cluster to put a name (S2615), the process proceeds to step S2620.

一方、カラー/白黒自動ルーティングモードが選択された場合(S2606)、最小ページ(1台あたりの最小ページ)を設定させ(S2611)、名前を付けさせてクラスタを登録し(S2616)、ステップS2620に進む。 On the other hand, when the color / black-and-white automatic routing mode is selected (S2606), to set the minimum page (minimum page per one) (S2611), you have to put a name to register the cluster (S2616), in step S2620 move on.

また、ステップS2602で、選択された組み合わせがカラープリンタとカラープリンタ、或いは白黒プリンタと白黒プリンタのように同じタイプのプリンタである(カラー/白黒混在でない)と判断した場合には、ジョブクラスタモード,部数クラスタモード,ページクラスタモードの3つのモードからモード選択を行わせる(S2604)。 Further, in step S2602, if it is determined that the selected combination color printer and a color printer, or the same type of printer as a monochrome printer and a monochrome printer (color / monochrome not mixed), the job cluster mode, number of copies cluster mode, to perform a mode selection from three modes of page cluster mode (S2604).

ここで、ジョブクラスタリングモードとは、ジョブを設定されたプリンタのうち、空いているもの、あるいは一番早くアイドル状態になると予想されるプリンタに順次ジョブを配布するいわばロードバランスの最適化したモードである。 Here, the job clustering mode, among the printers set the job, what are free, or at optimized mode speak load balancing to distribute sequentially job to a printer that is expected to fastest in the idle state is there.

また、部数クラスタリングモードとは、たとえば印刷すべきジョブに対してユーザにより設定された出力部数が100部の場合、該ジョブを3台の同じ能力(ここでは、同じ印刷スピード)のプリンタに33部,33部,34部(3で割ると1余りが発生するから)というように出力部数を割り振り(配分し)、配分した部数分の印刷動作を各画像形成装置(ここでは3台)に実行させることで、早くジョブの印刷動作を終了可能にするのに適したクラスタリングモードである(図54参照)。 Further, the number of copies clustering mode, for example, when the number of output copies that have been set by the user of 100 parts per job to be printed (in this case, the same printing speed) the same ability of three the job 33 parts printer , 33 parts of (allocated) allocate output copies and so 34 parts (from 1 remainder occurs when divided by 3), executes the printing operation of the number of copies that were allocated to each of the image forming apparatus (three in this case) it is to a clustering mode suitable to permit completion of the printing operation of the earlier job (see Fig. 54).

さらに、ページクラスタリングモードとは、例えば1000ページからなるジョブを2台のプリンタに500ページずつ割り振るようにし、配分したページ数分の印刷動作を各画像形成装置(ここでは2台)に実行させるモードである。 Moreover, a page clustering mode, for example to allocate each 500 pages a job consisting of 1000 pages two printers, to execute printing operation for the number of pages allocated to each of the image forming apparatus (two here) mode it is.

ジョブクラスタリングモードが選択された場合(S2607)、プリンタ優先順位の設定又は最適化分離を設定させ(S2612)、名前を付けさせクラスタを登録し(S2617)、ステップS2620に進む。 If the job clustering mode is selected (S2607), then set the configuration or optimization isolation of the printer priority (S2612), and registers the cluster to put a name (S2617), the process proceeds to step S 2620.

部数クラスタリングモードが選択された場合(S2608)、最小部数の設定又は最適化分離を設定させ(S2613)、名前を付けさせてクラスタを登録し(S2618)、ステップS2620に進む。 If the number of copies clustering mode is selected (S2608), then set the configuration or optimization separation minimum number of copies (S2613), and to put a name to register the cluster (S2618), the process proceeds to step S 2620.

ページクラスタリングモードが選択された場合(S2609)、最小ページの設定又は最適化分離を設定させ(S2614)、名前を付けさせてクラスタを登録し(S2619)、ステップS2620に進む。 If the page clustering mode is selected (S2609), to set the configuration or optimization separation of the minimum page (S2614), have to put a name to register the cluster (S2619), the process proceeds to step S2620.

それぞれのクラスタプリンタは、同じプリンタの組み合わせでも異なるタイプのモードで予め名前を付けて登録することができ、通常の1台のプリンタと同様に仮想的な高速プリンタとして扱うことが可能となる。 Each cluster printers, can also be registered with a previously names in different types of modes in the same combination of the printer, it can be treated as a virtual high-speed printer like a normal one printer.

次に、ステップS2620において、リルート時間の設定(1台がジャムやエラーでダウンしたりした場合には、そのジョブを自動的に他のプリンタに割り振るジョブリルーティングのための待ち時間の設定)を行わせ、設定終了指示がなされたか否かを判断し(S2621)、設定終了と判断した場合には、処理を終了し、設定終了でないと判断した場合には、ステップS2601に戻る。 Next, in step S 2620, setting the reroute time (if one is down or in jam or error, latency settings for job rerouting to allocate the job to automatically another printer) line Align determines whether or not the setting end instruction is made (S2621), when it is determined that the setting end terminates the process, if it is judged not to be the setting end, the process returns to step S2601.

図53は、図1に示したプリントマネージャ115によるクラスタプリンタ処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートであり、S2651〜S2655は各ステップを示す。 Figure 53 is a flow chart showing an example of a cluster printer processing by the print manager 115 shown in FIG. 1 (a ninth control process of the present invention), S2651~S2655 denote step.

また、ジョブが登録されたクラスタプリンタにサブミットされると、どのクラスタプリンタで処理されるかを判断して(S2651)、それぞれ所定のクラスタ方式にて処理する。 Further, when the job is submitted to the cluster printers registered, it is judged either processed by which cluster printer (S2651), respectively processing in a predetermined cluster method. 即ち、シングルプリンタ用処理(S2652),ジョブクラスタモード用処理(S2653),部数クラスタ用処理(S2654),ページクラスタ用処理(S2655)のいずれかの処理を行い、処理を終了する。 In other words, for single-printer processing (S2652), for the job cluster mode processing (S2653), for the number of copies cluster processing (S2654), do one of the processing for the page cluster processing (S2655), the process is terminated.

図54は、図53のステップS2654に示した部数クラスタ用処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートであり、S2671〜S2676は各ステップを示す。 Figure 54 is a flow chart showing an example of the processing copies the cluster shown in step S2654 of FIG. 53 (Ninth control process of the present invention), S2671~S2676 denote step.

まず、ステップS2671において、選択したプリンタに割り当てる部数を算出する。 First, in step S2671, it calculates the number of copies to be assigned to the selected printer. 次に、ページ数を示す変数iを初期化(i=1)し(S2672)、各プリンタに部数を指定するコマンドを送付し(S2673)、各プリンタにiページのデータを出力する(S2674)。 Next, a variable i indicating the number of pages initialization (i = 1) and (S2672), sends a command to specify the number of copies to each printer (S2673), and outputs the data page i to each printer (S2674) .

次に、ステップS2675において、全部のページを出力したか否かを判断し、まだ全部のページを出力していないと判断した場合には、ステップS2676に進み、iをインクリメントし、ステップS2673に進む。 Next, in step S2675, it is determined whether or not output all the pages, if it is determined that not yet output all the pages, the process proceeds to step S2676, increments i, the process proceeds to step S2673 .

一方、ステップS2675で、既に全部のページを出力したと判断した場合には、処理を終了する。 On the other hand, in step S2675, if it is determined that already Output all pages, the process ends.

以上の処理により、ジョブに設定された部数を部数クラスタリングモードとして登録されたプリンタに割り振り、早くジョブを終了させることができる。 By the above processing, the allocation to the printers registered the number of copies set in the job as the number of copies clustering mode can be terminated earlier job.

〔フィニッシングフロー〕 [Finishing flow]
次に、図55を参照して、図1に示した画像形成システムにおける後処理工程(シート処理工程とも呼ぶ)に関して説明する。 Next, referring to FIG. 55 will be described with respect to post-processing in the image forming system shown in FIG. 1 (also referred to as sheet processing step).

図55は、図1に示した画像形成システムにおいて、プリントされたジョブにステイプル処理やパンチ処理や製本処理や折り処理等のユーザの所望の後処理(シート処理)を施すフローを示す模式図である。 Figure 55 is the image forming system shown in FIG. 1, a schematic view showing the flow of applying the desired post-processing of the printed job to the staple processing, punching processing and folding processing and folding processing of the user (sheet process) is there. なお、MFP105(または104)のプリント出力は、MFPの出力口(印刷部にて印刷されたシートを排出する排出部)に備えられた大容量のスタッカ(印刷されたシートを収納する収納部)に積載可能に構成している。 Incidentally, MFP 105 (or 104) print output, the output port of the MFP stacker large capacity provided in (discharge portion for discharging the sheet printed by the printing unit) (accommodating portion for accommodating a printed sheet) It is loaded configured to be able to. 本システムは、このスタッカにオペレータにより搬送可能な台車を具備し、台車の上に積載されたプリント出力を、台車に載せたまま、後処理マネージャ116で管理されるさまざまなフィニッシャ121〜126に作業員が移動して運ぶことが出来るように構成している。 The system comprises a transportable carriage by the operator to the stacker, the print output which is stacked on the carriage, while on a cart, work in various finisher 121 to 126 managed by the post-processing manager 116 members are configured so as to be able to carry to move.

図55を説明する。 Figure 55 will be described. 本システムにおいて、例えば、ジョブAは、本システムのMFP105Aにて印刷したジョブAのプリント出力(プリント済みの記録紙束)を、作業者により台車2701を用いて搬送させ、本システムのくるみ製本機123にセットさせ、該記録紙束に対するくるみ製本処理を該くるみ製本機123により実行させ、該くるみ製本処理済みの記録紙束を台車2702を用いて納品させる処理工程を含んだ一連の処理工程を本システムにて実行する対象のジョブである。 In the present system, for example, job A is print output of the job A printed at MFP105A of the present system (printed recording paper bundle), the operator by is conveyed using a carriage 2701, the case binding machine of the present system 123 is set, the case binding process on the recording sheet bundle is performed by the case binding apparatus 123, a series of processing steps including a processing step of delivery of the recording sheet bundle of the case binding treated with carriage 2702 it is the subject of the job to be executed by the system.

ジョブBは、本システムのMFP105Aにて印刷したジョブBのプリント出力を台車2701により作業者により搬送して本システムの断裁機121にセットさせ、該記録紙束に対する断裁処理を該断裁機121により実行させ、該断裁処理済みの記録紙束を台車2702を用いて納品させる処理工程を含んだ一連の処理工程を本システムにて実行する対象のジョブである。 Job B is a print job output B printed at MFP105A of the present system is set to the cutting machine 121 of the present in the delivery system by the operator by carriage 2701, by the cross court set 121 the cutting process for the recording sheet bundle is executed, a target job for executing the recording sheet bundle of the cross court processed in this system a series of processing steps including a processing step of delivery using a carriage 2702.

ジョブCは、本システムのMFP105Aにて印刷したジョブCのプリント出力を作業者により台車2701を用いて搬送させくるみ製本機123にセットさせ、該くるみ製本機123により該記録紙に対するくるみ製本処理を実行させ、その後、該くるみ製本処理済みの記録紙束を作業者により台車2702を用いて搬送させ断裁機121にセットさせ、該くるみ製本処理済みの記録紙束に対する断裁処理を該断裁機121により実行させ、該断裁処理済みの記録紙束を作業者により台車2703を用いて納品させる処理工程を含んだ一連の処理工程を本システムにて実行する対象のジョブを示している。 Job C is a printout of the job C printed by MFP105A of the present system is set to the case binding machine 123 is conveyed with a carriage 2701 by the operator, the case binding process on the recording paper by the case binding machine 123 is executed, then, the recording sheet bundle of the case binding process has been allowed to set the cutting machine 121 is conveyed with a carriage 2702 by the operator, by the cross court set 121 the cutting process for the case binding treated paper bundle It is executed, and a series of processing steps including a processing step of delivery using a carriage 2703 shows the subject of the job to be executed in the system by the operator of the recording sheet bundle of the cross court processed.

本実施形態は、このように、本システムの複数台のデバイスによる複数の処理工程及びオペレータによる介入作業を含む一連の処理工程をワークフローとして、本システムの受注・入稿マネージャ112を介して受け付けたジョブに対して実行させるように、工程管理マネージャ111を含む本システムの制御ユニットにより制御する。 This embodiment is thus a series of processing steps including intervention work by a plurality of processing steps and the operator by a plurality of devices of the system as a workflow, it received through an order-receiving manager 112 of the system as to execute the job, it is controlled by a control unit of the system, including the process control manager 111. 尚且つ、前述の操作画面を含むユーザインタフェースを介して処理対象となるジョブに対して設定された印刷出力条件情報、及び、本システムが具備するデバイス及びそのデバイスの能力等の資源情報、並びに本システムの作業者の情報等の、ワークフローを特定する為の判断材料情報に基づいて、受注・入稿マネージャ112を介して受け付けた各ジョブ毎にワークフローを決定し、各ジョブを決定したワークフローに基づいて処理するように該工程管理マネージャ111を含む本システムの制御ユニットにより制御する。 Besides, the printing output condition information set for the job to be processed via the user interface comprising the aforementioned operation screen, and the device and resource information such as the ability of the device comprising the present system and the present, such information system operator, based on the decisions information for specifying a workflow, via an order-receiving manager 112 workflow is determined for each job received, based on the workflow determined each job more 該工 to handle Te is controlled by the control unit of the system including the control manager 111.

ジョブA〜ジョブCの指示は、例えば、上述の図28の操作画面等を介して顧客(クライアント)により指示された要求に対して、工程管理マネージャ111がJDFデータを作成し、それに基づいて順次後処理工程を実行して、所望の出力結果を得られるように構成される。 A job instruction A~ job C, for example, with respect to via the operation screen or the like of the above-described FIG 28 is instructed by the customer (client) requests, process control manager 111 creates the JDF data sequentially based on it run the post-treatment process, configured to obtain the desired output result. そのために、例えば、工程管理マネージャ111のウェブサーバを用いて、工程管理マネージャ111が、図56の操作画面上のフィニッシャタブ2406がユーザのキー操作によりクリックされたことに応答し、後処理マネージャ116とネットワーク101等の通信媒体を介してデータ通信し、後処理マネージャ116で管理されている全てのフィニッシャ(断裁機121〜丁合機126等の各シート処理装置を含む)の状況監視や制御を可能に構成している。 Therefore, for example, using a web server process control manager 111, process control manager 111, in response to the Finisshatabu 2406 on the operation screen in FIG. 56 is clicked by the user's key operation, the post-processing manager 116 and data communication via a communication medium such as network 101, the status monitoring and control of all the finisher managed by post-processing manager 116 (including the respective sheet processing apparatus such as a cutting machine 121 to collator 126) to be able to make up.

図56は、図1に示した後処理マネージャ116の制御が主体となってコンピュータ等のデバイスの表示部を介してユーザに提供(表示)される後処理工程の管理画面(後処理マネージャ116で管理されている全てのフィニッシャの状況監視や制御を行う画面)を示す模式図である。 Figure 56 is a UI (postprocessing manager 116 of post-processing to be provided (displayed) control becomes mainly to the user via the display unit of the device, such as a computer for post-processing manager 116 shown in FIG. 1 is a schematic diagram showing a screen) to perform all finisher status monitoring and control of which is managed.

この画面は、例えば、工程管理マネージャ111側のウェブサーバのIPアドレスがウェブブラウザのURLアドレス入力部にユーザによるキー操作により入力されたことに応答して読み込ませる(表示させる)サービス画面において、フィニッシングタブ2406がユーザによるキー操作により選択されたことに応答して、後処理マネージャ116側のウェブサーバ(工程管理マネージャ111側のウェブサーバと同一であってもよい)にアクセスして読み込ませる(表示させる)ように制御している。 This screen may, for example, IP address, the web server process control manager 111 side (display) to thereby read in response to input by key operation by the user to the URL address input of the web browser in the service screen, finishing in response to the tab 2406 it has been selected by the key operation by the user, to read access to a post-processing manager 116 side web server (which may be the same as the process control manager 111 side web server) (display make) are controlled so.

図56の操作画面に具備するジョブステイタスキー2811がユーザにより押下されたことに応答し、図に示されるようにそれぞれのフィニッシャの動作状況と、それぞれのジョブの状況等をユーザが一目で把握管理できるように表示制御している。 Job status key 2811 that includes the operation screen of FIG. 56 in response to being pressed by the user, the operation status of each finisher as shown, grasping manages status of each job the user at a glance It is display control so that it can be. これにより、どれだけのジョブが蓄えられており、どのジョブが既に終了しているか等をユーザにより確認可能に構成している。 Thus, how much of a job has been stored, which job is already identifiable configured by a user or the like or has ended.

図56の操作画面に具備するデバイスステイタスキー2812がユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、デバイスステイタス画面を該表示部に表示させることで、それぞれのフィニッシャの能力や装着されているアクセサリなどをユーザにより把握管理可能に構成する。 In response to the device status key 2812 that includes the operation screen of FIG. 56 is clicked (designated by a pointing device, not shown) by a user, the device status screen by displaying on the display unit, each of the finisher's ability and to understand management can be configured by the user or the like mounted to have accessory.

図56の操作画面に具備するジョブサブミットキー2813がユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、サブミット画面(不図示)を表示部に表示させ、それぞれのフィニッシャに対して、どのようなジョブを投げ込むか(どのようなシート処理をジョブに対して実行するかに関する設定)を該画面を介してユーザにより指示することができるように構成する。 In response to the job submitting key 2813 that includes the operation screen of FIG. 56 is clicked (designated by a pointing device, not shown) by a user, is displayed on the display unit submission screen (not shown), for each finisher Te, or throw what job (set on how to perform what the sheet processing for a job) configured to be able to instruct the user via the said screen. 例えば、断裁機121による断裁処理を実行させる場合には、断裁量(記録紙を何ミリ断裁するかの設定など)や断裁方向(記録紙の上下左右の4隅のうちのどの隅を断裁するかの設定等)をユーザにより画面を介して指示したり、紙折機124であれば、紙の折順や折方向を指示したりすることをユーザにより画面を介して設定可能に構成する。 For example, in case of executing a cutting process by the cutting machine 121, cuts which corner of the trimming amount (such as one of setting the recording paper to what millimeter cutting) or cutting direction (the four corners of the vertical and horizontal recording paper and instruct through the screen by the user to Kano settings, etc.), if Kamioriki 124 capable of setting through the screen by the user or to instruct the folding order and folding direction of the paper.

図56の操作画面に具備するコンフィギュレーションキー2814がユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、コンフィギュレーション画面(不図示)を表示部に表示させ、該画面を介して、本システムに導入された新しいフィニッシャの登録処理や本システムに登録済みのフィニッシャの削除(設定から除外する)や装着機能(例えば、ステイプラ、パンチャ、折りユニット、製本ユニット等)の有無などをユーザにより設定可能に構成する。 Configuration key 2814 that includes the operation screen of FIG. 56 in response to being clicked (indicated by a pointing device, not shown) by a user, to display the configuration screen (not shown) on the display unit, through said screen Te, deleting enrolled finisher registration process and the system of the new finisher introduced into the system (excluding the set) and mounting function (e.g., a stapler, puncher, folding unit, bookbinding unit, etc.) the presence or absence of set by the user to be able to make up.

〔工程管理のスケジューリング〕 [Process management of scheduling]
ここまで説明してきたように、工程管理マネージャ111は、受注・入稿マネージャ112、原稿編集マネージャ113、プルーフマネージャ114、プリントマネージャ115、後処理マネージャ116、ファイル保管マネージャ117、納品・発送マネージャ118、あるいは、スキャンマネージャ119等と通信を行い、それぞれを統括的に管理制御可能とし、それぞれのマネージャにおけるジョブの状況を管理すると共に、それらのマネージャ間の連携や、スケジューリングも行うことができるように構成されている。 As described so far, the process control manager 111, order receiving and original receiving manager 112, document editing manager 113, proof manager 114, the print manager 115, post-processing manager 116, the archive manager 117, delivery and dispatch manager 118, Alternatively, it communicates with the scan manager 119, etc., each generally manages controllable and then manages the status of jobs in each manager, collaboration and between their managers, configured to be able to be performed scheduling It is.

尚、上述したように、工程管理マネージャ111を含む本システムの複数のマネージャ(111〜119を含む)は、夫々、別々のデバイス(コンピュータ等の情報処理装置やMFP等の画像形成装置やシート処理装置の各種のデバイスを含む)に機能として内蔵されるようなシステム構成でも良いし、1台のデバイスに全てのマネージャの機能を搭載させる構成でも良いし、1台のデバイスに複数のマネージャの機能を搭載させる構成でも良い。 As described above, (including 111 to 119) a plurality of managers of the system including the process control manager 111, respectively, separate devices (image forming apparatus such as an information processing apparatus or an MFP such as a computer or a sheet processing may be a system configured to be built as a function including) the various devices of the apparatus, it may be configured to mount the functions of all the manager of the one device, the function of multiple managers to one device it may be mounted to constitute a. いずれにしても、本形態で説明する各種の動作、制御を実行可能な構成であれば、如何なる装置構成、システム構成であって良い。 In any case, various operations described in this embodiment, if the control is executable configuration, any device configuration may be a system configuration.

図57は、図1に示した工程管理マネージャ111の制御により、コンピュータの表示部等のデバイスユーザインタフェースに提供(表示)させるジョブ生成画面例である。 Figure 57 is controlled by the process control manager 111 shown in FIG. 1, a job creation screen example to be provided (displayed) to a device user interface of the display unit of a computer.

当該画面は、例えば、クライアントコンピュータ103のウェブブラウザのURLアドレス入力部に、工程管理マネージャ111側のウェブサーバのIPアドレスが、該コンピュータのユーザによるキー操作により入力されたことに応答し、該画面のデータを該工程管理マネージャ111からネットワーク経由で該コンピュータ103が読み込んで、該コンピュータ103の表示部に表示させるように予め設定可能に構成されている。 The screen may, for example, a URL address input of the web browser of the client computer 103, IP address of the web server process control manager 111 side, in response to input by a key operation by a user of the computer, said screen data read is the computer 103 via the network from the management manager 111 as 該工 of being capable of setting in advance so as to display on the display unit of the computer 103.

尚、図57の画面及び後述する図58〜図64の操作画面を含む、本システムは、工程管理マネージャ111により制御される各種の操作画面を、上記の如くクライアントコンピュータ103の表示部に表示可能に構成するだけでなく、工程管理マネージャ111等のマネージャの機能を具備するコンピュータ自身の表示部にも表示可能に構成し、尚且つ、画像形成装置が具備する操作パネル上にも表示可能に構成する。 Incidentally, operation screen in FIG. 58 to FIG. 64 to the screen and below in FIG. 57, the system, various operation screens that are controlled by the process control manager 111, can be displayed on the display unit of the client computer 103 as described above in addition to configuring, even configured to be displayed on the display unit of the computer itself to a function of the manager, such as process control manager 111, besides, capable of displaying also on the operation panel of the image forming apparatus comprises to. このように本システムに関わる何れかのデバイス(コンピュータ等の情報処理装置、MFP等の画像形成装置、シート処理装置等の各種のデバイスの少なくとも何れかのデバイス)の表示部に表示可能に構成している。 Thus any device related to the present system (information processing apparatus such as a computer, the image forming apparatus such as an MFP, at least one of the devices of the various devices, such as a sheet processing apparatus) display unit capable of displaying configured to the ing.

又、本形態は報知ユニットによる報知処理の一例として表示部による表示処理を説明するが、例えば、図57〜図64の各種の操作画面を介してユーザに報知する情報と同等趣旨の情報を、例えば音声ユニットによる音声出力処理や、プリンタによる該情報の記録紙に対する印字出力処理等により、ユーザに報知する構成でも良い。 Although the present embodiment illustrates the display processing by the display unit as an example of the notification process by notifying unit, for example, the information of the information equivalent intended to notify the user via the various operation screens of FIGS. 57 64, for example, audio output processing by the speech unit, the print output process, etc. by a printer for printing paper of the information, may be configured to notify the user.

いずれにしても、本形態の各種の操作画面を介してユーザに提供可能な各種情報と同等趣旨の情報をユーザに提供報知可能な機能を具備した、且つ、本形態の各種の操作画面を介して実行可能なユーザ設定と同等趣旨のユーザ設定が可能な設定機能を具備した、ユーザインタフェースユニットを用いるならば、如何なる形態であっても良い。 In any case, the information of various information equivalent spirit that can be provided to the user through the various operation screens of this embodiment equipped to provide broadcast can function to the user, and, through the various operation screens of this embodiment executable user set equal spirit user setting Te is equipped with a configurable feature, if used the user interface unit, it may be in any form.

図57の操作画面(図58〜図64の操作画面も同様)が表示構成要素として具備する、クリエートジョブキー2911がユーザによるキー操作(図示しないポインティングデバイス等で指示)により選択されたことに応答し、図57のジョブ生成画面を表示部に表示させるよう制御する。 Operation screen of FIG. 57 (same operation screen in FIG. 58 to FIG. 64) is provided as the display component, in response to the Create, job key 2911 has been selected by the key operation by the user (indicated by a pointing device, not shown) and performs control so as to be displayed on the display unit the job creation screen of FIG. 57. このジョブ生成画面は、前述の受注・入稿マネージャ112におけるジョブの受注が成立した場合(図31の操作画面等の発注キー2211を介して印刷出力指示がなされて受注・入稿マネージャ112がジョブを受け付けた場合)に、ユーザによるキー操作に応答してジョブの優先度を決定設定可能にする為のプライオリティ選択部2930を表示構成要素して具備する。 The job creation screen, above orders and trafficking If the manager 112 job orders in is satisfied (order-receiving manager 112 print output instruction is made through an order key 2211 of the operation screen and the like in FIG. 31 is a job to the case) the acceptance comprises displaying component priority selection unit 2930 for enabling determine configure job priority in response to a key operation by a user.

本実施形態は、本システムが受注・入稿マネージャ112を介して受け付けたジョブを受注・入稿マネージャ112によるジョブの受注順(入力順)に従って順次処理させる為の、優先順位(Order順。これを第1の優先順位と称す)を、処理対象となるジョブに対して設定し、尚且つ、該設定した第1の優先順位に従った順序でジョブを順次処理させる為の、処理対象となるジョブのワークフローに関するスケジューリング(以下、ワークフローのスケジューリングと称す)を、立案(決定)実行させるように、工程管理マネージャ111に対して指示する為の、受注優先指示(第1の指示と称す)、を、上記プライオリティ選択部2930を介して、ユーザによるキー操作により選択入力可能にする。 This embodiment, the system is for is sequentially processed in accordance with orders and receiving manager 112 via accepts job orders, receiving manager 112 by the job orders order (input order), the priority (Order order. This the will be called a first priority), set for the job to be processed, besides, for which sequentially processes jobs in order according to the first priority was the setting, be processed scheduling for job workflow (hereinafter, referred to as scheduling work flow) and planning (decision) so as to perform, for instructing the process control manager 111 orders the priority instruction (referred to as a first instruction), the , through the priority selection unit 2930, to enable selection input by the key operation by the user.

この第1指示が入力された場合、工程管理マネージャ111は、当該指示が設定されたジョブの処理を、既に受注済みの他のジョブの処理を開始させた後に開始するようにスケジューリングする。 If the first instruction is input, the process control manager 111, the processing of the job to which the instruction is set, scheduled to be started after the already to start processing orders already other jobs. 尚且つ、例えば、該指示が入力された場合において、該指示が設定されたジョブにて利用すべきデバイスと既に受注済みの他のジョブが利用するデバイスが同一の場合(例えば、当該ジョブと他のジョブとで、同じMFPやシート処理装置を利用する場合)には、工程管理マネージャ111は、既に受注済みの他のジョブの一連の処理工程(ワークフロー)が完了した後に、該指示に対応するジョブのワークフローが完了するように、処理対象となるジョブのワークフローのスケジューリング(このスケジューリング方法を第1タイプのスケジューリング方法と称す)を立案決定する。 Besides, for example, in a case where the instruction is input, if the device already other jobs already orders devices should be utilized for a job the instruction is set to use the same (e.g., the job with other in a job, if) utilize the same MFP and the sheet processing apparatus, the process control manager 111, after already series of processing steps orders already other jobs (workflow) is completed, corresponding to the instruction as job workflow is completed, the planning determines the scheduling of the job of the workflow to be processed (this scheduling method referred to as a first type of scheduling method).

そして、スケジューリングを決定したら、工程管理マネージャ111は、該ジョブを完結させる為のワークフローにて必要な複数の処理工程を実行するうえで使用する複数台のデバイス(画像形成装置やシート処理装置等の複数台のデバイス。 Then, when determining the scheduling process control manager 111, a plurality for use in performing a plurality of processing steps required in workflow order to complete the job device (image forming apparatus and the sheet processing apparatus or the like a plurality of devices.

尚、印刷条件次第では1台のデバイスでジョブが完結する場合もあるが、ここでは、複数台のデバイスとする)に、上記決定したスケジューリングの内容に従った処理動作を、該スケジューリング(第1タイプのスケジューリング方法により決定したスケジューリング)の内容に基づいたタイミング並びに処理順番で、順次実行させるように、各デバイスを制御する。 Although Depending on printing conditions sometimes job on one device is completed, in this case, in a plurality of devices), the processing operation according to the contents of scheduling the determined, the scheduling (first in the timing and processing order based on the contents type scheduling as determined by scheduling method), so as to sequentially perform, for controlling each device. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、該ジョブの為のワークフローにおけるオペレータ(本システムの作業者)による介入作業においてオペレータのとるべき行動(作業指示)をオペレータにより識別把握可能にする為の情報(作業指示情報)を、該スケジューリングの内容に即して生成させ、該生成した作業指示情報を、該ワークフローにおける該スケジューリングの内容に従った報知タイミングで、本システムの作業者(オペレータ)に、例えば、表示部等の報知ユニットを介して報知(例えば表示)するように制御する。 Besides, the process control manager 111, information (work for action to be taken by the operator (the work instruction) allows identification grasped by the operator in the intervention work by an operator (operator of the system) in the workflow for the job instruction information) is generated with reference to the contents of the scheduling, the work instruction information thus generated, a broadcast time in accordance with the contents of the scheduling in the workflow, the operator of the system (operator), for example, It controls to broadcast via the broadcast unit such as the display unit (e.g., display).

尚、本システムの受注・入稿マネージャ112は、複数のジョブを受け付け可能とし、且つ、受け付けた複数のジョブは、本システムが具備する何れかのデバイスが有するハードディスク等のメモリに格納保持するよう構成している。 Incidentally, the order-receiving manager 112 of the system, and can accept a plurality of jobs, and a plurality of jobs accepted, to store held in a memory such as a hard disk having any of the devices that the system comprises the It is configured. このような構成を前提としているので、工程管理マネージャ111により、上記の如く、ジョブの実行順序やスケジューリングを、動的に適宜入れ換えたり、変更可能に構成している。 Since such arrangement which assumes, by the process control manager 111, as described above, the execution order and job scheduling, or replaced dynamically appropriately, are capable of changing.

又、本実施形態は、本システムが受注・入稿マネージャ112を介して受け付けたジョブを、ジョブの納期日程(ジョブの納品日時)順に従って処理させる為の、優先順位(納期日程優先(Delivery)順。これを第2の優先順位と称す)を、処理対象となるジョブに対して設定し、尚且つ、該設定した第2の優先順位に従った順序でジョブを順次処理させる為の、ジョブワークフローのスケジューリングを、立案(決定)実行させるように、工程管理マネージャ111に対して指示する為の、納期日程優先指示(第2の指示と称す)、を、上記プライオリティ選択部2930を介して、ユーザによるキー操作により選択入力可能にする。 Further, the present embodiment, a job to which the present system has received via an order-receiving manager 112, delivery schedule of the job for which processing according to the order (delivery date of a job), priority (delivery time schedule priority (Delivery) order. the a referred to as a second priority) which were set for the job to be processed, besides, for which sequentially processes jobs in order according to a second priority that the setting, the job scheduling workflow planning (decision) so as to perform, for instructing the process control manager 111, the delivery time schedule priority instruction (referred to as a second instruction), and through the priority selection unit 2930, key operation by the user by allowing the selected input. 当該第2指示が入力された場合に、工程管理マネージャ111は、当該第2指示が設定されたジョブの処理の開始タイミングを、既に受注済みの他のジョブの受注順等に依らずにジョブの納期順で決定する(換言すると、ジョブの納期を最優先事項にする)。 If the second instruction is input, the process control manager 111, the start timing of the processing of the second instruction is set jobs, jobs already regardless of the order such as the order of the orders already other jobs determined by the delivery order (in other words, to the delivery date of the job to the highest priority).

尚且つ、該指示が入力された場合において、例えば、該第2指示が設定されたジョブの処理にて利用すべきデバイスと既に受注済みの他のジョブが利用するデバイスとが同一である(例えば、当該ジョブと他のジョブとで、同じMFPやシート処理装置を利用する場合。このように同じデバイスを使う場合には、そのデバイスを競合デバイスと称す。)ことが原因で、当該第2指示が設定されたジョブの納期が遅れるような場合には、工程管理マネージャ111は、既に受注済みの他のジョブのワークフローにて利用すべき競合対象のデバイスとは異なる他のデバイスうちの該第2指示のジョブの処理を実行可能なデバイスにて代替動作を実行させるようにスケジューリングする(第2タイプのスケジューリングにおける第1の例)。 Besides, in the case where the instruction is input, for example, a device already other jobs already orders and should use the device in the process of job second instruction is set to use are the same (e.g. , between the job and another job, when using the same MFP and the sheet processing apparatus. in such a case where using the same device, referred to as the device conflict device.) it is because, the second instruction If There as delayed delivery of the set jobs, the process control manager 111, the second of different other devices already competing target device to be utilized in order already other jobs workflow scheduling so as to perform the alternative operation of the processing of the job instructions in executable device (first example of the second type of scheduling).

又、他のデバイスに代替できないような場合(例えば、同じシート処理を実行できるデバイスが本システムには1台しか存在しない場合等)に、例えば、工程管理マネージャ111は、該第2指示のジョブのワークフローにおいて該競合デバイスにて実行すべき処理工程に先立って該競合デバイス以外のデバイスにて実行させる処理を、上記他のジョブのワークフローにおける競合デバイスにて実行すべき処理工程に先立って実行させる処理工程よりも、早くに完了させることで、他のジョブのワークフローにて当該競合デバイスを利用するタイミングよりも早いタイミングで、該競合デバイスを該第2指示のジョブの為に利用出来るようにスケジューリングする(第2タイプのスケジューリングにおける第2の例)。 In the case that can not be replaced with another device (e.g., the same if the sheet processing can execute the device has only one in the system, etc.), for example, the process control manager 111, the second instruction job the process in the workflow is executed by a device other than the competition device prior to the processing steps to be executed by the competing devices, it is executed prior to the processing steps to be performed by competitive devices in the workflow of the other jobs than the processing step, it is completed early, at a timing earlier than the timing to use the competing devices in other jobs workflows, scheduled to be available to the competing devices for the second instruction of the job to (second example of the second type of scheduling).

当該工程管理マネージャ111は、第2指示が入力された場合、上記二つの例の如く、該第2指示が設定されたジョブのワークフローをジョブの受付順等に依らないで該第2指示が設定されたジョブの納期情報に従って可能な限り短い期間で完了させるような処理方法を、本システムが具備するデバイスを最大限に活用して、実行させるスケジューリング(このスケジューリング方法を第2タイプのスケジューリング方法と称す)を立案する。 The process control manager 111, if the second instruction is input, as described above two examples, the second instruction is set without depending workflow job second instruction is set in the job acceptance order, etc. the processing method as to complete in a short period as possible in accordance with the delivery information of the job, the device comprising the present system take full advantage, scheduling to be performed (and the scheduling method the second type of scheduling method referred to) to formulate.

そして、スケジューリングを決定したら、工程管理マネージャ111は、該ジョブを完結させる為のワークフローにて必要な複数の処理工程を実行するうえで使用する複数台のデバイスに、上記決定したスケジューリングの内容に従った処理動作を、該スケジューリング(第2タイプのスケジューリング方法により決定したスケジューリング)の内容に基づいたタイミング並びに処理順番で、順次実行させるように、各デバイスを制御する。 Then, when determining the scheduling process control manager 111, a plurality of devices for use in performing a plurality of processing steps required in workflow order to complete the job, according to the contents of scheduling the determined the processing operation was, at the time and processing order based on the contents of the scheduling (scheduling determined by the second type of scheduling method), so as to sequentially perform, for controlling each device.

尚且つ、工程管理マネージャ111は、該ジョブの為のワークフローにおけるオペレータ(本システムの作業者)による介入作業においてオペレータのとるべき行動(作業指示)をオペレータにより識別把握可能にする為の情報(作業指示情報)を、該スケジューリングの内容に即して生成させ、該生成した作業指示情報を、該ワークフローにおける該スケジューリングの内容に従った報知タイミングで、本システムの作業者(オペレータ)に、例えば、表示部等の報知ユニットを介して報知(例えば表示)するように制御する。 Besides, the process control manager 111, information (work for action to be taken by the operator (the work instruction) allows identification grasped by the operator in the intervention work by an operator (operator of the system) in the workflow for the job instruction information) is generated with reference to the contents of the scheduling, the work instruction information thus generated, a broadcast time in accordance with the contents of the scheduling in the workflow, the operator of the system (operator), for example, It controls to broadcast via the broadcast unit such as the display unit (e.g., display).

又、本実施形態は、本システムが受注・入稿マネージャ112を介して受け付けたジョブを、本システムにてジョブを作成納品する上でクライアントから報酬として受け取る(受け取った)料金(コスト)の高い順に従って処理させる為の、優先順位(コスト優先(Cost)順)。 Further, the present embodiment, a job to which the present system has received via an order-receiving manager 112, high in the system receives as a reward from a client in creating delivery job (received) rates (costs) for to be processed according to the order, the priority (cost priority (cost) sequentially). これを第3優先順位と称す)を、処理対象となるジョブに対して設定し、尚且つ、該設定した第3の優先順位に従った順序でジョブを順次処理させる為の、ジョブワークフローのスケジューリングを、立案(決定)実行させるように、工程管理マネージャ111に対して指示する為の、コスト優先指示(第3の指示と称す)、を、上記プライオリティ選択部2930を介して、ユーザによるキー操作により選択入力可能にする。 This will be called a third priority), set for the job to be processed, besides, for which sequentially processes jobs in order according to a third priority which is the set of job workflow scheduling a planning (decision) so as to perform, for instructing the process control manager 111, (referred to as a third instruction) cost priority instruction, and through the priority selection unit 2930, a key operation by the user by enabling selection input.

尚、本実施形態では、より高品位の出力結果を作成するジョブほど、他のジョブよりもコスト(費用)がかかる。 In the present embodiment, as the job of creating a higher quality of output, cost (cost) is applied than other jobs. 又、ジョブの受注から納品までの納品期間がより短い期間で作成するジョブほど、他のジョブよりもコストがかかる。 In addition, the more jobs that delivery period from order to delivery of jobs are created in a shorter period of time, costly than other jobs. 即ち、より高い料金を支払ったクライアントのジョブほど、本システムでは、他のジョブよりも高品位で出力させるように制御するし、他のジョブよりも納品期間がより早くなるように仕上げる。 That is, as the client jobs paid higher rates, in this system, to be controlled so as to output a high-quality than other jobs, finished so that delivery period than other jobs become faster. 又、別の言い方をすると、納期、品位は、最低限保証できれば、あまり問わないが、可能な限り安い値段(料金)で仕上げて欲しいと要望してきたクライアントのジョブは、該クライアントからの要望を最低限保証した品位で出力させる可能性もあるし、他のジョブに比べて納期も遅くなる可能性もある。 In addition, in other words, delivery time, quality is, as long as a minimum guarantee, but does not matter too much, cheap price of clients that have been requested and I want to finish in the (fee) job as much as possible, the requests from the client it is also possible to output a minimum guaranteed the quality, there is a possibility that delivery even slower than other jobs.

このように、当該第三の優先順位であるコスト優先は、上記第1の優先順位である受注順にはあまり影響を受けないが、上記第2の優先順位である納品順や、後述する第4の優先順位である品質(品位)順には影響がでる可能性がある。 Thus, the third cost priority is priority of the the first order order a priority is not significantly affected, the delivery order and a second priority, the 4 described later which is the priority quality (grade) order is likely to influence comes out.

そこで、本実施形態にて、本システムが具備する4種類の優先順位を含む複数の優先順位の各優先順位間での優先度の設定(どの優先順位を最優先事項として取り扱うかを決定する等の優先する順番を設定する)として、例えば、「コスト順>(左記の優先順位の方が右記の優先順位より優先度が高いことを意味する)納品順>品質順>受付順」や、「コスト順>品質順>納品順>受付順」や、「コスト順>納品順=(左記の優先順位と右記の優先順位が同等の優先度とする)品質順>受付順」や、「コスト順=品質順=納品順>受付順」等のように、各優先順位間での優先度の設定を予め操作部にて実行可能に構成しても良い。 Therefore, in this embodiment, like that determines the priority setting (what priority among priorities of the plurality of priority including four priorities comprising the present system treated as top priority as the preferred to set the order) of, for example, and "cost order> (who left the priority of which means that a higher priority than the priority of the right) delivery order> quality order> order of acceptance", " cost order> quality order> delivery order> accepted order "and," cost order> delivery order = (left priority of priorities and the right of the equal priority) quality order> accepted order "and," cost order = as and quality order = delivery order> accepted order "may be executable configured beforehand in operation portion setting priority among the priorities. 尚、ここでは、受付順よりコスト順の方が、少なくとも、優先度が高い場合の例を用いて説明する。 Here, who cost order from reception order is, at least, will be described with reference to the example of a higher priority.

上記第3指示が入力された場合に、工程管理マネージャ111は、当該第3指示が設定されたジョブの処理の開始タイミングを、既に受注済みのジョブの受注順に関係なく、受け付けたジョブの各ジョブ毎のコスト順で決定する(換言すると、ジョブのコストを最優先事項にする)。 If the third instruction is input, the process control manager 111, the third start timing of the processing of an instruction is set job already regardless by order of orders already job, each job in the job received determining a cost order for each (in other words, the cost of the job the top priority). 尚且つ、該第3指示が入力された場合において、例えば、該第3指示が設定されたジョブによりも前に既に受注・管理マネージャ112にて受け付けたジョブのコストが、該第3指示が設定されたジョブのコストよりも安い場合に、該工程管理マネージャ111は、該第3指示が設定されたジョブのワークフローの完了を優先し、先に投入されたジョブのワークフローの完了を後回しにするようにスケジューリングする。 Besides, when the third instruction is input, for example, the cost of the job received in said third instruction set already orders and management manager 112 before the job, the third instruction set If cheaper than the cost of jobs, control manager 111 as 該工 prioritizes the completion of the workflow of the job third instruction is set, to postpone the completion of the workflow jobs submitted earlier scheduling to.

一方、該第3指示が設定されたジョブによりも前に既に受注・管理マネージャ112にて受け付けたジョブのコストが、該第3指示が設定されたジョブのコストよりも高い場合には、該工程管理マネージャ111は、該第3指示が設定されたジョブのワークフローの完了を後回しにし、先に投入されたジョブのワークフローの完了を優先させるようにスケジューリングする。 On the other hand, the cost of the job received in said third instruction set already orders and management manager 112 before the job is higher than the cost of a job third instruction is set, the process control manager 111, a complete workflow job third instruction is set to postpone scheduled to prioritize the complete workflow jobs submitted earlier.

当該工程管理マネージャ111は、第3指示が入力された場合、上記の如く、該第3指示が設定されたジョブのワークフローをジョブの受付順等に依らないで該第3指示が設定されたジョブのコスト情報に基づいたスケジューリング(このスケジューリング方法を第3タイプのスケジューリング方法と称す)を立案する。 Job the process control manager 111, if the third instruction is input, the As described above, the third instruction not independent workflow job third instruction is set in the job acceptance order, etc. are set drafting the scheduling based on the cost information of (the scheduling method referred to as a third type of scheduling method).

そして、スケジューリングを決定したら、工程管理マネージャ111は、該ジョブを完結させる為のワークフローにて必要な複数の処理工程を実行するうえで使用する複数台のデバイスに、上記決定したスケジューリングの内容に従った処理動作を、該スケジューリング(第3タイプのスケジューリング方法により決定したスケジューリング)の内容に基づいたタイミング並びに処理順番で、順次実行させるように、各デバイスを制御する。 Then, when determining the scheduling process control manager 111, a plurality of devices for use in performing a plurality of processing steps required in workflow order to complete the job, according to the contents of scheduling the determined the processing operation was, at the time and processing order based on the contents of the scheduling (third scheduling determined by the type of scheduling method), so as to sequentially perform, for controlling each device. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、該ジョブの為のワークフローにおけるオペレータ(本システムの作業者)による介入作業においてオペレータのとるべき行動(作業指示)をオペレータにより識別把握可能にする為の情報(作業指示情報)を、該スケジューリングの内容に即して生成させ、該生成した作業指示情報を、該ワークフローにおける該スケジューリングの内容に従った報知タイミングで、本システムの作業者(オペレータ)に、例えば、表示部等の報知ユニットを介して報知(例えば表示)するように制御する。 Besides, the process control manager 111, information (work for action to be taken by the operator (the work instruction) allows identification grasped by the operator in the intervention work by an operator (operator of the system) in the workflow for the job instruction information) is generated with reference to the contents of the scheduling, the work instruction information thus generated, a broadcast time in accordance with the contents of the scheduling in the workflow, the operator of the system (operator), for example, It controls to broadcast via the broadcast unit such as the display unit (e.g., display).

又、本実施形態は、本システムが受注・入稿マネージャ112を介して受け付けたジョブを、品質を重視した順序で処理させる為の、優先順位(品質優先(Quality)順)。 Further, the present embodiment, a job to which the present system has received via an order-receiving manager 112, for which processing in the order that emphasizes quality priority (Quality Priority (Quality) sequentially). これを第4優先順位と称す)を、処理対象となるジョブに対して設定し、尚且つ、該設定した第4の優先順位に従った順序でジョブを順次処理させる為の、ジョブワークフローのスケジューリングを、立案(決定)実行させるように、工程管理マネージャ111に対して指示する為の、品質優先指示(第4の指示と称す)、を、上記プライオリティ選択部2930を介して、ユーザによるキー操作により選択入力可能にする。 This will be called a fourth priority), set for the job to be processed, besides, for which sequentially processes jobs in order according to a fourth priority that the setting, the job workflow scheduling a planning (decision) so as to perform, for instructing the process control manager 111, (referred to as a fourth instruction) quality priority instruction, and through the priority selection unit 2930, a key operation by the user by enabling selection input.

上記第4指示が入力された場合に、工程管理マネージャ111は、例えば、第4指示が設定されたジョブのワークフローとして、例えばクライアントから明示的にプループマネージャ114によるプルーフ処理要求が設定されているか否かに関係なく、例えば、プループマネージャ114を主体とした該ジョブの確認工程を該ワークフローの中に追加挿入する。 If the fourth instruction is input, the process control manager 111, for example, as a workflow of jobs fourth instruction is set, for example, whether a proof processing request by explicitly flop loop manager 114 from the client is set regardless whether, for example, it inserts an additional confirmation step of the job mainly containing up loop manager 114 in the workflow. 又、このように、該確認工程を挿入したことで該第4指示が設定されたジョブのワークフローの完了が、該確認工程を挿入しない場合のワークフローの完了のタイミングよりも遅くなってたとしても、上記工程管理マネージャ111は、第4指示が設定されたジョブのワークフローに該プループマネージャ114を主体とした該ジョブの確認工程を挿入するようにスケジューリングする。 Moreover, in this way, even if the completion of the workflow of the job fourth instruction is set by inserting the confirmation process has been slower than the timing of completion of the workflow is not inserted the confirmation process the process control manager 111 schedules to insert the fourth confirmation instruction of the job that mainly the flop loop manager 114 to the job of the workflow that is set step.

このように、第4指示が設定された場合、工程管理マネージャ111は、該第4指示が設定されたジョブの納期が遅れたとしても該第4指示が設定されたジョブの品位がより高品位となるようなスケジューリング(このスケジューリング方法を第4タイプのスケジューリング方法と称す)を立案する。 Thus, when the fourth instruction is set, the process control manager 111, the quality of jobs fourth instruction is set as a delivery date of a job fourth instruction is set is delayed with higher quality to formulate become such scheduling (the scheduling method referred to as a fourth type of scheduling method).

そして、スケジューリングを決定したら、工程管理マネージャ111は、該ジョブを完結させる為のワークフローにて必要な複数の処理工程を実行するうえで使用する複数台のデバイスに、上記決定したスケジューリングの内容に従った処理動作を、該スケジューリング(第4タイプのスケジューリング方法により決定したスケジューリング)の内容に基づいたタイミング並びに処理順番で、順次実行させるように、各デバイスを制御する。 Then, when determining the scheduling process control manager 111, a plurality of devices for use in performing a plurality of processing steps required in workflow order to complete the job, according to the contents of scheduling the determined the processing operation was, at the time and processing order based on the contents of the scheduling (fourth type of scheduling as determined by scheduling method), so as to sequentially perform, for controlling each device. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、該ジョブの為のワークフローにおけるオペレータ(本システムの作業者)による介入作業においてオペレータのとるべき行動(作業指示)をオペレータにより識別把握可能にする為の情報(作業指示情報)を、該スケジューリングの内容に即して生成させ、該生成した作業指示情報を、該ワークフローにおける該スケジューリングの内容に従った報知タイミングで、本システムの作業者(オペレータ)に、例えば、表示部等の報知ユニットを介して報知(例えば表示)するように制御する。 Besides, the process control manager 111, information (work for action to be taken by the operator (the work instruction) allows identification grasped by the operator in the intervention work by an operator (operator of the system) in the workflow for the job instruction information) is generated with reference to the contents of the scheduling, the work instruction information thus generated, a broadcast time in accordance with the contents of the scheduling in the workflow, the operator of the system (operator), for example, It controls to broadcast via the broadcast unit such as the display unit (e.g., display).

上述の制御例を別の観点から説明する。 Explaining the control example described above from a different perspective. 本システムは、各マネージャ等のコンピュータ、スキャナ、画像形成装置、シート処理装置等の複数のデバイスを具備する。 The system includes a computer for each manager, etc., a scanner, an image forming apparatus, comprising a plurality of devices, such as a sheet processing apparatus. そして、受注・入稿マネージャ112を介して、コンピュータから出力されたジョブやスキャナユニットから出力されたジョブ等の複数のジョブを受け付け可能とし、該複数のジョブを、各マネージャ及び画像形成装置等の何れかのデバイスのハードディスク等のメモリに順次複数格納可能にし、該ハードディスクに格納したジョブのデータを、ユーザからの指示に応答し、本システムが具備する画像形成装置にて適宜プリント出力させたり、他の装置へデータ送信させるよう、各マネージャ等の制御部により制御する。 Then, through an order-receiving manager 112, and can accept a plurality of jobs of a job or the like output from the job, the scanner unit output from the computer, the job of the plurality, such as the manager and the image forming apparatus either sequentially into plural storable in a memory such as a hard disk device, the data of the job stored in the hard disk, in response to an instruction from the user, or through arbitrary print output by the image forming apparatus comprising the present system, as for the data transmission to another device, controlled by the control unit of each manager, and the like.

このようなシステム構成において、例えば、データ発生源の一例としてのクライアントコンピュータから印刷発注を希望するジョブ(第1ジョブと称す)が出力され、その後、上記データ発生源と同一のデータ発生源或いは別のデータ発生源(例えば、別のクライアントコンピュータや、スキャナ)から印刷発注を希望する別のジョブが出力されたとする。 In such a system configuration, for example, (referred to as first job) job you wish to print orders from the client computer as an example of the data sources is output, then the data source and the same data source or another data source (for example, another client computer, a scanner) and another job desired to print orders from is output. これら第1ジョブ及び該第1ジョブの後に出力された第2ジョブは、順次、受注・入稿マネージャ112を介して入力させ、ハードディスク等に格納させる。 Second job outputted after these first job and the first job are sequentially allowed to enter through the order-receiving manager 112, and stores in a hard disk or the like. このように、受注・入稿マネージャ112を介して、第1ジョブ及び該第1ジョブの後に入力される第2ジョブを受け付けた場合に、工程管理マネージャ111は、本システムにおける上記第1ジョブのワークフローや第2ジョブのワークフローをスケジューリングし、それらを管理制御して、立案作成したスケジューリングでもって、各ジョブのワークフローを本システムの関係のある各デバイスを用いて実行させるよう制御する。 Thus, through an order-receiving manager 112, when receiving the second job is input after the first job and the first job, the process control manager 111, the first job in the system scheduling workflow workflow and second jobs, they manage control to, with on the design created scheduling, it controls to execute with each device in the workflow of each job related to the present system.

尚、ワークフローをスケジューリングするにあたり、工程管理マネージャ111は、ジョブに対してクライアントが設定した印刷出力条件情報(どのような印刷出力設定がなされているかを特定する為の情報を含む)及び、本システムが具備する各デバイスの能力情報(例えば、本システムのデバイスは、夫々どのような機能を具備しているのかに関する情報や、本システムには、何台画像形成装置が存在するのか、及び、そのうち、カラー画像形成装置は台数存在し、白黒画像形成装置は何台存在するのか、及び、それら各画像形成装置は、一分間に何枚印刷処理が可能なのか、及び、給紙ユニットや排紙ユニットや両面印刷ユニット等のオプション装置を具備しているのか等を特定する為の情報や、本システムが具備するハードディスク Incidentally, when scheduling the workflow, the process control manager 111 (including information for specifying what kind of print output setting is made) printout condition information that the client has set for the job and, the system there capability information of each device comprising (e.g., the device of the system, and information about what is provided with a respective what features, the present system, whether there are any number image forming apparatus, and, of which , the color image forming apparatus is present number, whether there anything monochrome image forming apparatus units, and their respective image forming apparatuses, many sheets or print processing of capable per minute, and, the sheet feeding unit and discharge and information for identifying that the one or the like are provided with optional devices such as a unit and the duplex unit, a hard disk comprising the present system のメモリにおける空き容量などを特定する為の情報など)や、本システムにおける各デバイスのジョブの処理状況(印刷中、印刷待ち、エラー発生等の各デバイスのカレントステータスを特定する為の情報を含む)や、本システムにおける作業者の労働力情報(何人作業者が存在するか等の情報)等の各種の判断情報に基づいて、ジョブワークフローのスケジューリングを立案する。 Including information, etc.) and for specifying and free space in the memory, processing status (printing job for each device in this system, the print queue, the information for identifying the current status of each device of an error occurrence ) and, based on the various decision information, such as the labor force information of the workers in the system (such as information of how many workers are present), to plan the scheduling of the job workflow.

このような前提のもと、工程管理マネージャ111は、コンピュータ等の表示部や画像形成装置の操作部等の各種のユーザインタフェースを介して、クライアント及び/又は本システムの作業者から、上記第1ジョブ及び/又は第2ジョブに対して上述の複数の指示データ(上記第1指示〜第4指示)のうちの何れかの指示が入力された場合に、該入力された指示に基づいて、第1ジョブのワークフロー及び第2ジョブのワークフローの両方を新たにスケジューリングし直したり、何れのジョブのワークフローのみを再スケジューリングしたりするよう制御する。 Under these assumptions, the process control manager 111 via various user interfaces of the operating unit of the display unit and an image forming apparatus such as a computer, the operator of the client and / or the system, the first If any of the instructions of the aforementioned plurality of instruction data to the job and / or the second job (the first instruction to fourth instruction) is input, based on the input instruction, the 1 or re job new schedule both workflows in the workflow and the second job is controlled to or reschedule only workflow of any job. 尚、第1ジョブのワークフローには、白黒MFP105aによる白黒印刷処理工程、該印刷処理工程後に実行すべき丁合機126によるステイプル処理工程を含んでいるとする。 Note that the workflow of the first job, monochrome printing process by monochrome MFP105a, and includes a stapling process step by collator 126 to be executed after the printing process step.

一方、第2ジョブのワークフローには、プルーフマネージャ114による出力確認工程、該確認工程後に実行すべきカラーMFP104aによるカラー印刷処理工程、該印刷処理工程後に実行すべき丁合機126によるステイプル処理工程を含んでいるとする。 On the other hand, the workflow of the second job, output confirmation process by the proof manager 114, a color printing process by color MFP104a to be executed after the confirmation step, the stapling process by the collator 126 to be executed after the printing process step it is assumed that comprise. このように、第1ジョブと第2ジョブで丁合機126によるステイプル処理工程が競合状態にあるとする。 Thus, the stapling process by the collator motor 126 in the first job and the second job is in conflict.

例えば、上記インタフェースを介して、ユーザ(クライアント或いはオペレータ)から上記第1指示(受注順優先)が入力された場合、工程管理マネージャ111は、該第1ジョブの後に入力された該第2ジョブのワークフローが、該第1ジョブのワークフローの完了後に、完了するように、第2ジョブのワークフローをスケジューリングする。 For example, via the interface, if the user (client or operator) from the first instruction (order order priority) is input, the process control manager 111, the second job input after the first job workflow, after completion of the first job of the workflow, to complete schedules workflow second job.

一方、上記インタフェースを介して、ユーザから該第2ジョブに対して第2指示(納期日程優先)が入力された場合、工程管理マネージャ111は、先のスケージューリングでは、第2ジョブの印刷工程に関して、1台の画像形成装置(白黒MFP105a)で印刷させるよう計画していたが、第2指示が入力されたので、本システムが具備する3台の画像形成装置(白黒MFP105a〜105c)でクラスタプリント動作を実行させ、これにより、該第2ジョブのワークフローにおける印刷工程期間を短縮させ、その分、第2ジョブのワークフローにおける丁合機126による第2ジョブのためのステイプル処理工程を、第1ジョブのワークフローにおける丁合機126による第1ジョブのためのステイプル処理工程を実行させる前に、 On the other hand, via the interface, if the second instruction to the second job (delivery schedule priority) is input from the user, the process control manager 111, in the previous scheduling, second job printing process regard, had planned to be printed in one image forming apparatus (B & W MFP105a), since the second instruction is input, the cluster in the image forming apparatus of three comprising the present system (B & W MFP105a~105c) to execute the printing operation, thereby shortening their printing process period in the second job workflow and correspondingly, staple processing steps for the second job by collating machine 126 in the second job workflow, the first before executing the stapling process for the first job by collating machine 126 in the job workflow 了させるように、スケジューリングしなおす。 As to completion, re-scheduling.

このように、第1ジョブと第2ジョブとで競合デバイスであったシート処理装置(丁合機126)の第2ジョブでの利用タイミングを、第1ジョブの利用タイミングよりも早める。 Thus, the utilization timing in the second job of the first job and the sheet processing apparatus was competing devices in the second job (collator 126), advancing than utilizing the timing of the first job. これにより、第2ジョブのワークフローが最優先に完了できる。 Accordingly, the workflow of the second job can be completed the highest priority. このように、第2ジョブに対して第2指示が設定された場合、第2ジョブの納期日程を最優先事項として(その他の優先順に依らずに)、工程管理マネージャ111は、第1ジョブの後に入力された該第2ジョブのワークフローが、該第1ジョブのワークフローの完了前に、完了するように、第2ジョブのワークフローをスケジューリングする。 Thus, when the second instruction is set for the second job, the delivery schedule of the second job as a top priority (regardless of the other order of preference), the process control manager 111, the first job second job workflows entered later, prior to completion of the first job of the workflow, to complete schedules workflow second job.

又、上記インタフェースを介して、ユーザから第2ジョブに対して第3指示(コスト優先指示)が入力された場合には、例えば、第2ジョブのワークフローに関する先のスケジューリングでは、プルーフマネージャ114による出力確認工程、カラーMFP104aによるカラー印刷処理工程を含んでいたことに着目し、第2ジョブのコストを安くすることを最優先に、例えば、まず、プルーフマネージャ114による出力確認工程を省略し(確認作業を省略する分、費用が安くなるので)、且つ、印刷工程に関し、カラーMFP104aの利用をキャンセルして、代わりに、白黒MFP105aを利用する(カラーMFPを利用するよりは白黒MFPを利用した方が、費用が安いので)ように、スケジューリングしなおす。 Further, via the interface, if the third instruction to the second job (cost priority instruction) is input from the user, for example, in the previous scheduling for workflow second job, output by the proof manager 114 checking step, attention is paid to the fact that contained the color printing process by color MFP 104a, the top priority is to cheaper the cost of a second job, for example, first, omitting the output confirmation process by the proof manager 114 (confirmation work omitted minute and since the cost is cheaper), and relates to printing processes, to cancel the use of the color MFP 104a, instead, utilizes a monochrome MFP105a (rather than using a color MFP is better to use a black-and-white MFP , because the cost is cheap) way, re-scheduling.

このように、第2ジョブに対して第3指示が設定された場合、工程管理マネージャ111は、第2ジョブのコストを最優先にすべく(その他の優先順に依らずに)、該第2ジョブに対して該第3指示が設定される前にスケジューリングされた該第2ジョブのワークフローにおいて介在していた処理工程(ここでは、プルーフマネージャ114による確認工程)を、第2ジョブのコストが安くなるように、該第3指示が設定された後の第2ジョブのワークフローから削除したり、該第3指示が設定される前にスケジューリングされた第2ジョブのワークフローにおいて利用するように設定されていたデバイス(ここでは、カラーMFP)を、第2ジョブのコストが安くなるように、該第3指示が設定された後の第2ジョブのワークフローにおい Thus, if the third instruction is set for the second job, the process control manager 111, in order to the cost of the second job the top priority (regardless of the other order of preference), second jobs (in this case, confirmation process by the proof manager 114) scheduled second job processing steps which has been interposed in the workflow before the third instruction is set to, the cost of the second job cheaper against as, or deleted from the second job workflow after said third instruction is set, the third instruction has been configured to use the second job workflow is scheduled before being set device (here, the color MFP) and, as the cost of the second job is cheaper, workflow smell of the second job after the third instruction is set 、利用することを禁止して、代わりのデバイス(白黒MFP)を利用するように、第2ジョブのワークフローを再スケジューリングする。 , It prohibits the use, to utilize alternative device (monochrome MFP), to reschedule the workflow of a second job.

又、上記インタフェースを介して、ユーザから第1ジョブに対して第4指示(品質優先指示)が入力された場合には、例えば、第1ジョブのワークフローに関する先のスケジューリングでは、白黒MFP105aによる白黒印刷処理工程、該印刷処理工程後に実行すべき丁合機126によるステイプル処理工程等を含んでいるのみであったが、第1ジョブに対して第4指示が入力されたことに応答し、工程管理マネージャ111は、第1ジョブの品質向上を最優先事項として、例えば、プルーフマネージャ114による確認工程→カラー画像形成装置104aによる印刷工程→プルーフマネージャ114による確認工程→丁合機126によるシート処理工程→プルーフマネージャ114による確認工程、というようなワークフローにスケジュ Further, via the interface, if the fourth instruction (quality priority instruction) is input to the first job from the user, for example, in the previous scheduling for workflow first job, monochrome printing by monochrome MFP105a process, the printing process but in which was only includes the step after the stapling process by the collator 126 to be executed or the like, in response to the fourth instruction to the first job is input, process control manager 111, the highest priority to improve the quality of the first job, for example, confirmed by the proof manager 114 processes → confirmed by the printing process → proof manager 114 according to the color image forming apparatus 104a step → collator 126 by the sheet processing step → process confirmed by the proof manager 114, to the workflow, such as that schedule リングしなおす。 Re-ring.

このように、第1ジョブに対して第4指示が設定された場合、工程管理マネージャ111は、第1ジョブのコストを最優先にすべく(その他の優先順に依らずに)、該第1ジョブに対して該第4指示が設定される前にスケジューリングした該第1ジョブのワークフローにおいて介在していない処理工程(ここでは、プルーフマネージャ114による確認工程)を、第1ジョブの品質を向上させるべく、該第4指示が設定された後の第1ジョブのワークフローに追加挿入したり、該第4指示が設定される前にスケジューリングした第1ジョブのワークフローにおいて利用するように設定されていたデバイス(ここでは、白黒MFP)を、第1ジョブの品質向上を目的として、該第4指示が設定された後の第1ジョブのワークフローにおいて、利 Thus, when the fourth instruction set for the first job, the process control manager 111, in order to the costs of the first job the top priority (regardless of the other order of preference), the first job against (in this case, confirmed by the proof manager 114 step) the first process step without intervening in the job workflow scheduling before the fourth instruction is set to, to improve the quality of the first job , fourth instruction to add into the first job of the workflow after being set, has been configured to use the first job workflow scheduling before the fourth instruction is set the device ( here, the black-and-white MFP), the purpose of quality improvement of the first job, in the workflow of the first job after the fourth instruction is set, interest することを禁止して、代わりのデバイス(カラーMFP)を利用するように、第1ジョブのワークフローを再スケジューリングする。 Prohibit the, to utilize alternative device (color MFP), to reschedule the workflow of the first job.

以上のように、工程管理マネージャ111は、複数のジョブの各ワークフローを夫々スケジューリングする。 As described above, the process control manager 111, respectively scheduling each workflow of the plurality of jobs. 尚且つ、ワークフローのスケジューリングを決定するうえでの判断条件情報として複数の指示(第1指示〜第4指示を含む)を、例えば、工程管理マネージャ111の制御により報知提供(表示)させるユーザインタフェース(例えば、図57の操作画面や後述の図58〜図61の操作画面)を介して、ユーザから受付入力可能とし、上記複数の指示のうちの、何れかの指示が、該ユーザインタフェースの操作指示部(図57の操作画面のプライオリティ選択部2930や図58〜図61の操作画面のプライオリティ選択部2916等)を介して、ユーザにより入力された場合に、該工程管理マネージャ111は、既にスケジューリング済みのジョブのワークフローを、当該入力された指示に基づいて、新たなワークフローに再スケジューリ Besides, the user interface a plurality of instructions as the determination condition information in determining the scheduling of workflow (including the first indication to fourth instruction), for example, to the control of the process control manager 111 is notified provided (displayed) ( for example, through the operation screen) of the operation screen and later in FIG. 58 to FIG. 61 of FIG. 57, and can accept input from the user, of the plurality of instructions, one instruction is an operation instruction of the user interface part via the (priority selection unit 2916 of the operation screen of the operation screen of the priority selection unit 2930 and FIG. 58 to FIG. 61 in FIG. 57), when input by the user, as the control manager 111 該工, already scheduled the job workflow, based on the input instruction, re-scheduling to a new workflow グ可能に制御する。 Grayed to be able to control. 且つ、新たに設定したスケジューリングでもって各ジョブのワークフローを本システムにて実行可能に制御し、且つ、該スケジューリングに従った指示内容を、本システムの作業者に対して該スケジューリングに従ったタイミングで、適宜、適当なユーザインタフェースユニット(各マネージャの表示部や画像形成装置の表示部やシート処理装置の表示部や携帯端末等)を介して報知させるよう制御する。 And, with scheduling newly set run control to allow workflow of each job in the system, and the instruction content in accordance with the scheduling at the timing in accordance with the scheduling to workers of the system , as appropriate, it controls to broadcast via a suitable user interface unit (display unit or a portable terminal or the like of the display unit and the sheet processing apparatus of the display unit and the image forming apparatus of the Manager).

尚、上述の制御例は、あくまでも本形態における一例であって、本形態が提供する構成において想定されうる他の状況やその際の制御(第1ジョブや第2ジョブ以外にも複数ジョブが存在する場合や、他の競合デバイスが存在する場合)が、他にも色々考えられるが、本形態の各制御例を参考にしながら、本形態の制御を用いることで種々の応用が可能とする。 The control example described above are merely examples of the present embodiment, a plurality job control (in addition to the first job and the second job other situations and that time can be assumed in the configuration in which the present embodiment is provided there or if, other competing devices are may be present), but are variously considered to other, while the respective control of the present embodiment with reference to allow various applications by using the control in this embodiment.

再び、図57の操作画面例の説明に戻る。 Again, return to the description of the operation screen example of FIG. 57.

上述したように、表示部に表示させる図57の操作画面の設定部2930を介して、ユーザ(ここでは、本システムのオペレータとするが、クライアントユーザでも良い)が、受け付けたジョブの優先度として、受注順優先(Order),納期日程優先(Delivery),コスト優先(Cost),品質優先(Quality)を、各ジョブ毎に選択設定可能とする(この例では、ジョブIDが039028のジョブの設定を行っている)。 As described above, through the setting unit 2930 of the operation screen in FIG. 57 to be displayed on the display unit, the user (in this case, although an operator of the system may be a client user), as the priority of the accepted job orders order priority (order), delivery time schedule priority (delivery), cost priority (cost), quality prioritized (quality), the selection configurable to (this example for each job, setting job ID of the job of 039028 It is carried out). 又、該画面に表示させる他の設定部において、本システムのどのプリンタを用いて当該ジョブの印刷動作を実行させるかを選択可能にし、又、該選択した画像形成装置により印刷された該ジョブの記録紙を、本システムが具備するどのフィニッシャを用いてシート処理を実行させるか等の設定を可能にする。 Further, in another setting unit to be displayed on said screen, allowing selection whether to execute the printing operation of the job using any printer of the present system, also of the job printed by the selected image forming apparatus allowing the setting and whether to execute the sheet process using any finisher recording paper, the system is provided. 図57の操作画面を介してオペレータの設定が完了したら、工程管理マネージャ111は、新しいジョブを発行し、同時にJDFデータも発行するよう制御すると共に、当該生成したジョブを、他の登録済みのジョブも踏まえて、工程管理マネージャ111上で管理するよう制御する。 When the operator settings are completed through the operation screen in FIG. 57, the process control manager 111 issues a new job, controls to also issue JDF data simultaneously, the job thus generated, other registered job It is based controls to manage on the process control manager 111.

図57の操作画面上のスケジューリングキー2912がオペレータによるキー操作によりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)された場合に、工程管理マネージャ111は、当該操作画ジョブ生成画面におけるオペレータの入力状態に基づいて、ジョブのスケジューリング(後述する図62に示すスケジューリング処理)を行い、図58〜図61に示すジョブスケジューリング画面を選択的に表示部に表示可能に制御する。 When scheduling key 2912 on the operation screen of FIG. 57 is clicked (designated by a pointing device, not shown) by a key operation by the operator, the process control manager 111, based on the input state of the operator in the operation image job generation screen Te performs job scheduling (scheduling process shown in FIG. 62 to be described later), displayable be controlled to selectively display the job scheduling screen shown in FIG. 58 to FIG 61.

図57の操作画面上のコンフィギュレーションキー2913がオペレータによるキー操作によりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)された場合に、工程管理マネージャ111は、ジョブの設定情報や構成情報等をオペレータにより確認可能とする、ジョブコンフィギュレーション画面(不図示)を表示部に表示させる。 If the configuration key 2913 on the operation screen in FIG. 57 is clicked (indicated by unillustrated pointing device) by key operation by the operator confirmation, the process control manager 111, the job setting information and configuration information, and the like by the operator possible to, on the display unit the job configuration screen (not shown).

図58〜図61は、工程管理マネージャ111が、オペレータのキー操作により表示部に提供(表示)させるジョブスケジューリング画面の一例であり、図57の操作画面上の機能ボタン(操作キー)と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 58 to Figure 61, process control manager 111 is an example of a job scheduling screen to be provided to the display unit by the operator's key operation (display), on the operation screen in FIG. 57 function buttons (operation key) the same as the the ones are denoted by the same reference numerals.

例えば、上述の図57の操作画面上のスケジューリングキー2912がオペレータにより押下されたことに応答して、工程管理マネージャ111は、当該表示部の表示内容を、図58の操作画面に切り換えるよう表示制御する。 For example, in response to the scheduling key 2912 on the operation screen of FIG. 57 described above is pressed by the operator, the process control manager 111, the display contents of the display unit, the display control to switch the operation screen of FIG. 58 to.

本実施形態は、工程管理マネージャ111が主体となって立案作成した各ジョブのワークフローのスケジューリング結果をユーザ(ここでは本システムのオペレータ。勿論、クライアントユーザでも良い)が可視的且つ各ジョブ毎に確認識別可能にする為の識別情報を、例えば、グラフィカルな表現形態でもって、表示部等のユーザインタフェースに報知させるよう、該工程管理マネージャ111により報知制御する。 This embodiment, check the scheduling result of each job workflow process control manager 111 has drafted created a subject user (where the system operator. Of course may be a client user) for each visible and each job the identification information enabling identification, for example, with a graphical representation form, so as to notify the user interface such as a display unit, notifies controlled by control manager 111 as 該工. 例えば、該工程管理マネージャ111による報知制御の一例としての表示制御において、工程管理マネージャ111は、表示部に、図58のようなジョブスケジューリング画面の為の情報を生成させ、該生成した画面情報に基づいた操作画面を表示させるよう制御する。 For example, in the display control as an example of the notification control by the control manager 111 as 該工, the process control manager 111, the display unit, to generate information for job scheduling screen as shown in FIG. 58, in the generated screen information It controls to display an operation screen based.

ここで、工程管理マネージャ111は、図58の画面のように、それぞれのマネージャ(112〜119)で費やす時間を加味したスケジュール結果の情報をオペレータが識別可能に表示させるよう制御し、且つ、それぞれのマネージャの連携が一目でオペレータにより確認把握可能に報知制御する。 Here, the process control manager 111, as in the screen of FIG. 58, each of the manager (112-119) scheduling result information in consideration of time spent in control so that the operator be able to display identification, and, respectively manager cooperation confirms prehensible informed controlled by the operator at a glance the.

例えば、工程管理マネージャ111がスケジューリングしたジョブのワークフローにおいて、どのような処理工程が存在し、それらがどのような順番で、どのような日程でもって、実行されるかを、オペレータにより、各ジョブ毎に区別して、識別可能に表示させるよう、該工程管理マネージャ111により制御する。 For example, in the workflow of the job process control manager 111 is scheduled, what processing steps are present, they are in any order, with in any schedule, whether executed by the operator, for each job to distinguish the, so to identifiably displayed, controlled by control manager 111 as 該工. 尚且つ、本形態は、受注・入稿マネージャ112によるジョブの受付処理並びにハードディスク等のメモリによる記憶処理により、複数のジョブを受け付け可能としており、工程管理マネージャ111によりジョブ単位で管理可能に構成しているので、該工程管理マネージャ111は、図57の操作画面で提供させる表示内容のように、画面上にジョブID入力欄2915を具備し、キー2915を介して、スケジューリングを確認したいジョブのジョブIDをオペレータによるキー操作により入力可能とし、該キー2915を介してジョブIDが入力された場合に、これを受け、工程管理マネージャ111が、受注・入稿マネージャ112により受け付けて該メモリに格納保持している複数のジョブのうちの、該キー2915を介して入力 Besides, this embodiment, the storage processing by the memory such as a reception process as well as the hard disk of the job by the order-receiving manager 112, have been made possible to accept multiple jobs, and manageable configured for each job by the process control manager 111 since it has, the more control manager 111 該工, as display contents to be provided on the operation screen of FIG. 57, includes a job ID input field 2915 on the screen, via the key 2915, the job to be sure scheduling jobs ID to be input by the key operation by the operator, if the job ID is input via the key 2915, receiving this, process control manager 111, stored and retained in the memory accepts the order-receiving manager 112 to one of a plurality of jobs are input via the key 2915 れたジョブIDに対応するジョブのワークフローのスケジューリング情報を該表示部に表示させるよう制御すると共に、そのジョブのスケジュールが周辺のジョブのスケジュールと一緒に且つ他のジョブと区別可能な形態で表示可能に制御する。 Controls so as to display the scheduling information of the job of the workflow on the display unit corresponding to the job ID, viewable schedule as and other jobs and distinguishable forms together of the job scheduling of the periphery of the job to control to.

例えば、図58の画面のように、キー2915により指定されたジョブIDが039028のジョブのスケジューリングを注目ジョブのスケジューリングとして表示部に表示させると共に、該ジョブIDに対応するジョブの1つ前に該入稿マネージャ112を介して受け付けた(入力された)ジョブに相当するジョブIDが039027のジョブのワークフローのスケジューリング情報を、上記ジョブのスケジューリング情報と共に表示部に表示させるよう制御する。 For example, as shown in the screen of FIG. 58, the with the job ID specified by the key 2915 on the display unit scheduling jobs 039028 as the scheduling of the target job, before one of the job corresponding to the job ID received through the receiving manager 112 (entered) the scheduling information of the job ID corresponding to the job is the job of 039,027 workflow controls to be displayed on the display unit together with the scheduling information of the job.

尚、この例では、1画面上において、1個前のジョブを周辺のジョブとして該キー295により表示可能に制御しているが、これに限らず、例えば、キー2915にて入力されたIDのジョブの前後に受け付けた2つのジョブを含む少なくとも2個以上のジョブのワークフローのスケジューリングを表示部に同時に表示可能に制御する構成でも良い。 In this example, on one screen, but is controlled to be displayed by the key 295 of one previous job as a neighborhood job, not limited to this, for example, the ID input in the key 2915 it may be simultaneously viewable controllable constituting the display unit scheduling workflow least two or more jobs including two job received before and after the job. 尚、その他のジョブのスケジューリング情報に関しても、例えば、図57の操作画面の右端に具備するスクロールバーの操作によるスクロール表示処理等により、例えば、受注・入稿マネージャ112によるジョブの受付順に対応した順序で、順次表示させるよう制御しても良い。 Order Also for other job scheduling information, for example, by scroll display processing or the like by the scroll bar of the operation to be provided in the right end of the operation screen in FIG. 57, for example, corresponding to the order of reception of the job by the order-receiving manager 112 in, it may be controlled so as to sequentially display. 尚、勿論、複数のジョブのスケジューリングを1画面上にて同時に表示させずとも、1個のジョブ毎に、順次、表示画面を切り換えるように表示制御しても良い。 Incidentally, of course, without simultaneously displayed scheduling of jobs at 1 screen, each one job, sequentially, may be display control to switch the display screen.

このように、本形態におけるジョブのスケジュール表示に関し、工程管理マネージャ111により工程管理された各ジョブに対して各工程単位でスケジュール表示するよう工程管理マネージャ111により制御している。 Thus, it relates schedule display of the job in the present embodiment, is controlled by the process control manager 111 to schedule display in each process unit for each job that is process control by the process control manager 111. 尚且つ、図58の表示画面例のように、該マネージャ111は、ワークフローにおける各工程に要する作業時間(作業期間)に関する情報を、オペレータが識別可能にすべき情報として、例えば、図58のように、作業期間を棒グラフ形式の表現形態で、表示部に表示させるよう制御する。 Besides, as a display screen example in FIG. 58, the manager 111, the information about the work time required for each step (operation period) in a workflow, as information to be the operator can identify, for example, as shown in FIG. 58 in the working period representation form of bar graph format, it controls to be displayed on the display unit.

例えば、ジョブID#039028のジョブ番号をジョブID入力エリア2915に入力すると、そのジョブのスケジュール情報を表示部に表示させるよう工程管理マネージャ111により制御する。 For example, if you enter a job number of the job ID # 039028 to the job ID input area 2915 is controlled by the process control manager 111 so as to display the schedule information of the job on the display unit.

本実施形態の工程管理マネージャ111の報知制御によるジョブのスケジューリング結果の表現方法の一例を、図58の表示画面を用いて詳細に説明する。 An example of a representation of a job scheduling result by the notification control of the process control manager 111 of the present embodiment will be described in detail with reference to the display screen of FIG. 58. 例えば、キー2915を介してジョブIDが入力されたことに応答し、該キー2915により入力されたジョブID39028に対応するジョブのスケジューリング結果を、図58の画面中央上方部の表示領域(第1の表示領域とも呼ぶ)に表示させる。 For example, in response to the job ID is input via the key 2915, the result of the scheduling of the job corresponding to the job ID39028 input by the key 2915, the screen center upper portion of FIG. 58 display area (first and displays also called) and the display area. 尚且つ、画面中央下方部の表示領域(第2の表示領域とも呼ぶ)に、該キー2915で指定されたジョブID39028のジョブの1個前に投入済みのジョブに相当するジョブID39027のジョブのスケジューリング結果を表示可能に制御する。 Besides, the display area of ​​the screen center lower portion (also referred to as a second display region), scheduling jobs for the job ID39027 corresponding to the insertion completed job to one previous job of job ID39028 designated by the key 2915 to display to be able to control the results.

ここで、第1の表示領域及び第2の表示領域の夫々の領域にて、それぞれ、当該画面の縦軸方向に、処理対象のジョブを本システムにて完結させるにあたり(注目ジョブのワークフローを実行するにあたり)、本システムが具備する複数台のデバイス(画像形成装置やマネージャやシート処理装置等の各デバイスを含む)のうちの、どのデバイスを用いて、且つ、どのような処理工程を、且つ、どのような処理順番で、処理するか等を、オペレータにより識別可能にする為の情報を配列表示させるよう制御する。 Here, in the first display area and each region of the second display area, respectively, in the direction of the longitudinal axis of the screen, execute the workflow (target job Upon to complete the job to be processed in the present system ) Upon that, among the plurality of devices comprising the present system (including each device such as an image forming apparatus and managers and the sheet processing apparatus), using any device, and, what process step, and , in any process order, or the like for processing, controls to information sequence display for allowing identification by the operator. 例えば、該注目ジョブのワークフローにおける複数の処理工程の各処理工程の名称を識別する為の工程名称情報を、それら複数の処理手順の処理順序がオペレータにより識別できるように、該複数の処理工程の実行順序と同じ順番で、該画面の縦軸の上から下に向かって順番に、上記第1表示領域および第2表示領域の各領域にて各ジョブ毎に、配列表示させるよう制御する。 For example, the process name information for identifying the name of each process of the plurality of processing steps in the workflow of the noted job, as in the processing order of the plurality of processing steps can be identified by the operator, the plurality of process steps in the same order as the execution order, sequentially from top to bottom of the vertical axis of said screen, each job in each region of the first display region and second display region, controls to sequence displayed.

図58の例を用いて説明すれば、ジョブID39028のジョブに関しては、受注・入稿マネージャ112を用いた受注処理を経て、その後、原稿編集マネージャ113を用いた編集処理を経て、その後、プルーフマネージャ114を用いたプルーフ処理を経て、その後、MFP105cを用いた印刷処理工程を経て、その後、フィニッシャ123(図1のくるみ製本機123に相当)を用いたシート処理工程(くるみ製本処理)を経て、その後、フィニッシャ121(図1の断裁機121に相当)を用いたシート処理工程(断裁処理)を経て、その後、ファイル保管マネージャ117を用いたジョブのデータ保管処理工程を経て、その後、納品・発送マネージャ118を用いた納品処理工程を経て、ジョブID39028のジョブを完結さ If described with reference to the example of FIG. 58, for the job of job ID39028, through the order processing using the order-receiving manager 112, then, through an editing process using the original editing manager 113, then the proof manager 114 through a proof process using, then, through the printing process step using MFP105c, then, via the finisher 123 sheet process (case binding process) using (corresponding to the case binding machine 123 of FIG. 1), then, after the finisher 121 sheet process (cutting process) with (corresponding to the cutting machine 121 of FIG. 1), then through the job data storage processing step using the archive manager 117, then delivery and dispatch through the delivery process using the manager 118, is completed the job of job ID39028 るようスケジューリングされていることが、オペレータが上記第1表示領域の画面縦軸方向の上から順番に配列表示させているジョブID39028のジョブに関する各処理工程の名称情報を閲覧確認することで識別可能にしている。 That is so that scheduling can be identified by the operator to confirm view name information of the processing steps for a job of job ID39028 being displayed sequentially arranged from the top of the screen vertical axis of the first display region I have to. 同様に、第2表示領域の画面縦軸方向においても、ジョブID39027のジョブが、本システムが具備する複数台のデバイス(画像形成装置やマネージャやシート処理装置等の各デバイスを含む)のうちの、どのデバイスを用いて、且つ、どのような処理工程を、且つ、どのような処理順番で、処理するかを、オペレータにより識別できるように、ジョブID39027のジョブのワークフローにおける各処理工程の名称情報を該縦軸方向の上から各処理工程の実行順序に即した順序で配列表示させるよう制御している。 Similarly, in the screen vertical axis direction of the second display area, job job ID39027 is, a plurality of which comprises the present system device of (including each device such as an image forming apparatus and managers and the sheet processing apparatus) , using any device, and, what process step, and, in any processing order, or it is processed, so that it can be identified by the operator, the name information of the processing steps in the job workflow job ID39027 It is controlled so as to be arranged and displayed in the order in line with the order of execution of each processing step from the top of the vertical axis direction.

更に、当該工程管理マネージャ111は、上記のような第1及び第2領域における画面縦軸方向に対する上記表示制御を実行と共に、図58の操作画面を参照し、上記第1の表示領域及び第2の表示領域の夫々の領域において、それぞれ、当該画面の横軸方向に、処理対象となる注目ジョブのワークフローにおける複数の処理工程の各処理工程が、どのような順番で、且つ、どのようなタイミングで、且つ、どのような日程で、実行されるかを、オペレータにより識別可能にする為の情報を配列表示させるように表示部を制御する。 Further, the process control manager 111, in conjunction with the execution of the display control for the screen vertical axis direction in the first and second regions as described above, with reference to the operation screen in FIG. 58, the first display area and the second in the region of each of the display region of, respectively, the horizontal axis direction of the screen, each process of the plurality of processing steps in the workflow of interest job to be processed is, in any order, and, what timing in, and, in any schedule, whether executed, controls the display unit so as to sequence displays the information enabling the identification by the operator. 例えば、画面の横軸上の左から右方向に向かって、各処理工程の実行日時に関する情報を配列表示させ(該画面例では、10月19日→10月20日→10月21日→10月22)、注目ジョブのワークフローにおける複数の処理工程の各処理工程に要する作業期間を表現した各処理工程毎の棒グラフデータを、各処理工程の実行順序と同じ順序で、左から右方向に配列表示させ、尚且つ、各処理工程の作業期間を示す棒グラフデータを、処理工程毎に独立して1個ずつ下方向にずらすように配列表示させる。 For example, from left on the horizontal axis of the screen to the right, the execution date and time information to the sequence displayed about (said screen example of the processing steps, October 19 → 10 May 20 → 10 May 21 → 10 month 22), the bar graph data for each process representing the work period required for each processing step of a plurality of processing steps in the workflow of interest job, in the same order as the execution order of each process step, arranged from left to right is displayed, besides, the bar graph data indicating the working period of each step, sequences are displayed as independent for each processing step shifts downward one by one.

図58の例を用いて説明すれば、ジョブID39028のジョブに関しては、受注・入稿マネージャ112を用いた受注処理が10月19日に実行され、その後、10月19日から10月20日において原稿編集マネージャ113を用いた編集処理が実行され、その後、プルーフマネージャ114を用いたプルーフ処理が10月20日に実行され、その後、その後、MFP105cを用いた印刷処理工程が10月20日から10月21において実行され、その後、フィニッシャ123(図1のくるみ製本機123に相当)を用いたシート処理工程(くるみ製本処理)とファイル保管マネージャ117を用いたジョブのデータ保管処理とが10月21日に実行され、その後、フィニッシャ121(図1の断裁機121に相当)を用いたシート処 If described with reference to the example of FIG. 58, for the job of job ID39028, order processing using the order-receiving manager 112 are executed on October 19, then, in October 20 October 19 editing processing using the original editing manager 113 is executed, then the proof treatment with proof manager 114 is executed on October 20, then, thereafter, the printing process step using a MFP105c from October 20 10 is performed at month 21, then, the finisher 123 sheets was used (corresponding to the case binding machine 123 of FIG. 1) process (case binding process) and the data storage processing of the job with the archive manager 117 October 21 run every day, then, the sheet processing using the finisher 121 (corresponding to the cutting machine 121 of FIG. 1) 工程(断裁処理)が10月21日から10月22日において実行され、その後、納品・発送マネージャ118を用いた納品処理工程が10月22日に実行され、このようなワークフローを経て、ジョブID39028のジョブを完結されるように工程管理マネージャ111によりスケジューリングしていることが、オペレータが上記第1表示領域の画面横軸方向の左から順番に配列表示させているジョブID39028のジョブに関する各処理工程の実行日時及び作業期間を識別する為の棒グラフ形式の日程情報を閲覧確認することで識別可能にしている。 Step (cutting process) is executed in the October 22 October 21, then delivery processing step using a delivery and dispatch manager 118 is executed on October 22, through such a workflow, the job ID39028 each processing steps that are scheduled by the process control manager 111 as the job is completed is, for the job of job ID39028 the operator is allowed to sequence displayed in order from the left of the screen horizontal direction of the first display region It is to be identified by confirming browse the schedule information of the bar graph format to identify the execution date and time and work period. 同様に、第2表示領域の画面横軸方向においても、ジョブID39027のジョブが、本システムが具備する複数台のデバイス(画像形成装置やマネージャやシート処理装置等の各デバイスを含む)のうちの、どのデバイスを用いて、且つ、どのような処理工程で、且つ、各処理工程が、それぞれ、どのような処理順番で、且つ、どれだけの作業期間で、且つ、どのようなタイミングで、且つ、どのような日程で、実行されるかを、オペレータにより識別できるように、ジョブID39027のジョブのワークフローにおける各処理工程の日程情報を該横軸方向の左から各処理工程の実行順序に即した順序で配列表示させるよう制御している。 Similarly, in the screen horizontal direction of the second display area, job job ID39027 is, a plurality of which comprises the present system device of (including each device such as an image forming apparatus and managers and the sheet processing apparatus) , using any device, and, in any process, and each process step, respectively, in any processing order, and, at how much work period, and, in any timing, and , in what dates, or executed, so that it can be identified by the operator, in line with date information for each processing step in the job workflow job ID39027 from the left lateral direction to the execution order of each process step It is controlled so as to be arranged and displayed in order.

又、更に、当該工程管理マネージャ111は、上記各表示制御を実行可能にする共に、各ジョブの工程の詳細をオペレータに報知する為のキー入力部を当該画面上に設け、各工程の詳細を確認可能に表示制御する。 Also, further, the process control manager 111 together allows executing the above display control, it provided the key input unit for notifying the details of each job step to the operator on the screen, the details of each step You can check in to the display control. 例えば、図58の画面上の工程名称情報の左側に、ユーザによるキー入力可能な「+」キーや、「−」キーを表示させ、該キーがユーザによりクリック(図示しないポインティングデバイス等で指示)されたことに応答し、選択された処理工程の詳細の情報を、表示部に表示させたり、縮めて表示(縮小表示)させたりするよう制御する。 For example, the left side of the process name information on the screen in FIG. 58, "+" key or keys can be input by the user, "-" key to display (indicated by a pointing device, not shown) the key is clicked by the user is responsive to the fact, the detailed information of the selected processing step, or is displayed on the display unit, performs control so that or to shrink the display (reduced display).

図58の例では、ジョブID39028のワークフローにおける印刷工程と、フィニッシング工程が、ユーザによる上記キー操作により詳細に表示させている例であり、当該処理工程をどのデバイスが実行するかをオペレータにより識別可能にする為の情報としてデバイス名称を詳細情報として表示させている例である。 In the example of FIG. 58, the printing step in the workflow of the job ID39028, finishing process, an example being displayed in more detail the key operation by the user, can identify which device the processing steps to be executed by the operator an example in which to display the device name as detailed information as information for the. これにより、ジョブID39028のジョブのワークフローにおける印刷工程は本システムが具備するMFP105cで実行され、シート処理工程は本システムが具備するシート処理装置123、121で実行されることが、各デバイス名称情報通知により、オペレータが識別できる。 Thus, the printing step in the job workflow job ID39028 is performed at MFP105c comprising that the system, a sheet processing steps to be executed by the sheet processing apparatus 123 and 121 comprising that the system, notifying each device name information allows identification operator. 尚、工程管理マネージャ111は、「+」キーが表示された状態で「+」キーがユーザによりクリックされると、該「+」キーを「-」キーに表示遷移させ、且つ、デバイス名称を詳細情報として表示させ、一方、「-」キーが表示されている状態で、「-」キーがクリックされると、該「-」キーを「+」キーに表示変化させ、且つ、詳細情報としてのデバイス名称を画面上から消去する(閉じる)ように、表示制御している。 Incidentally, the process control manager 111, "+" when the key is "+" key in the state of being displayed is clicked by the user, the "+" key "-" key to display the transition, and the device name is displayed as the detailed information, while "-" in a state in which the key is displayed, the "-" key is clicked, the "-" key to display changes to the "+" key, and, as detailed information erasing the device name from the screen (close) manner, it is displayed control.

尚、上述した各表示制御の他にも、工程管理マネージャ111によるスケジューリング画面に関わる他の表示制御として、例えば、現在の日時情報を当該画面上に表示させたり、該画面上に表示させているジョブのワークフローにおいて、現在までに既に完了した処理工程が存在する場合や、現在処理中の処理工程が存在する場合に、それらを、オペレータが、前工程の処理待ち状態の未実行の処理工程と区別出来る表示形態(例えば、グレー表示や網掛け表示や点滅表示等の強調表示)で、図58の画面上で実行させるように制御しても良い。 Incidentally, in addition to the respective display control described above, as another display control related to scheduling screen by the process control manager 111, for example, the current date and time information or is displayed on the screen, is displayed on said screen in the job of the workflow, and if the process steps that have already been completed to date are present, in the case where a process step currently being processed is present, they, operator, and process unexecuted pending state before step distinction can display form (e.g., a gray display or hatching display or flashing display highlighting, etc.) may be controlled so as to run on the screen of FIG. 58.

本実施形態は、工程管理マネージャ111による表示制御により表示部に表示させる図58〜図61のような操作画面を介して、以下のようなことも実行可能に構成している。 This embodiment, through the operation screen as shown in FIG. 58 to FIG. 61 to be displayed on the display unit by the display control by the process control manager 111, are also executable configured that as follows. 例えば、図58のスケジューリング画面を参照してみると、ジョブID#039028のジョブのワークフローに関し、それぞれの処理工程が順次途中までスムーズに進んでいるが、プリントマネージャ115が主体となる印刷工程からフィニッシング(後処理。シート処理とも呼ぶ)マネージャ116が主体となるシート処理工程に該ジョブが渡されるときにタイムラグが発生しているのが該画面上の第1表示領域に表示させている該ジョブのスケジューリング結果を参照することでオペレータにより確認させることが出来る。 For example, when we refer to scheduling screen of FIG. 58 relates to the workflow of the job of the job ID # 039028, although each process has progressed smoothly successively up the middle, finishing the printing process of the print manager 115 is the main processor (post-treatment. also called sheet processing) manager 116 of the job that time lag occurs when the job is passed to the sheet processing step consisting mainly being displayed in the first display area on said screen it can be confirmed by the operator by referring to the scheduling result. これは、上述した、本形態の工程管理マネージャ111による、第1指示乃至第4指示を含むスケジューリングを決定する為の複数の指示の中からオペレータにより指定された指示に従ったスケジューリング制御において、該工程管理マネージャ111が、オペレータからの第1指示により、複数のジョブを受注・マネージャ112による受注順にスケジュールを組んでいる場合(図57の操作画面上のプライオリティ選択ボタン2930を介して受注順優先(Order)がユーザにより選択されている場合)であり、且つ、ジョブID#039028のジョブの1個前に受注・入稿マネージャ112により受け付けた、ジョブID#039027のジョブのワークフローにおけるシート処理工程において、ジョブID#039028のジ This was described above, according to the process control manager 111 of the present embodiment, in the scheduling control in accordance with the given instruction by the operator from among a plurality of instructions for determining a scheduling including a first instruction to fourth indication, the process control manager 111, the first instruction from the operator, a plurality of cases where formed a schedule jobs by order by order manager 112 (orders via the priority select button 2930 on the operation screen in FIG. 57 the order first ( Order) is that if selected by the user), and was accepted by one order-receiving manager 112 prior to the job of job ID # 039028, in the sheet processing steps in the job workflow of the job ID # 039 027 , di job ID # 039028 ブにて利用すべきフィニッシャと同じフィニッシャ121と123を利用するスケジューリングがなされている場合であるからである。 This is because a case where scheduling utilizing the same finisher 121 and 123 and the finisher to be used in blanking have been made. このようなケースの場合、ジョブID#039028のジョブは、先に入力されたジョブID#039027のジョブのフィニッシング工程(シート処理工程)の完了を待たなければ、ジョブID#039028のジョブのシート処理工程を開始できないようにスケジューリングされている為、ここがボトルネックとなって納期が決まることとなる。 In such a case, the job of job ID # 039028 is to wait for the completion of the finishing process of the job of the job ID # 039027 which is previously input (sheet processing step), the sheet processing of the job of the job ID # 039028 because it has been scheduled so that it can not start the process, so that here the delivery date is determined in a bottleneck.

図58の操作画面に表示させたジョブスケジューリング結果を確認したユーザ(ここでは、本システムのオペレータとするが、クライアントユーザでも良い)が、上記スケジューリング結果の状況を把握した一方で、例えば、ジョブID#039028のジョブの顧客(クライアント)から該ジョブID#039028のジョブの納期をできるだけ早くして欲しいと依頼された場合でも、本形態では、工程管理マネージャ111による制御のもと、図58〜図61の操作画面上に表示させるプライオリティキー(優先順位キー)2916を介して、ジョブの優先度を変更し、且つ、ジョブワークフローのスケジューリングを再調整するよう工程管理マネージャ111に指示する為の操作をユーザ(ここでは、本システムのオペレータとするが User confirming the job scheduling result is displayed on the operation screen in FIG. 58 (in this case, although an operator of the system may be a client user), while it, after grasping the state of the scheduling result, for example, a job ID # even if the 039028 jobs customer (client) was asked like to see as soon as possible delivery of a job of the job ID # 039028, in the present embodiment, under the control of the process control manager 111, FIG. 58 to FIG 61 through the operation window priority key to be displayed on the (priority key) 2916, and changes the priority of the job, and an operation for instructing the process control manager 111 to re-adjust the scheduling of jobs workflow user (in this case, although an operator of the system クライアントユーザでも良い)により、受け付け可能に構成していることで、上記のような要望にも対処可能に工程管理マネージャ111により制御している。 By also good) in the client user, that is configured to be capable of accepting, are controlled by address capable process control manager 111 also requests as described above.

即ち、図58の表示画面に表示させた上記第1指示(受付順)に従って作成したジョブスケジューリング結果におけるジョブID#039028のジョブの納期予定日時よりも早いタイミング(日程)で、ジョブID#039028のジョブの納期予定日時が来るように、上記プライオリティキー(優先順位キー)2916を介して入力されたユーザからの指示に応答して、工程管理マネージャ111により制御可能に構成している。 In other words, in the display screen on the display is not was the first indication of FIG. 58 (accept order) timing earlier than the delivery date and time of the job of the job ID # 039028 in the job scheduling result that was created in accordance with the (schedule), the job ID # 039028 as job delivery date and time of come, in response to an instruction from the user input via the priority key (priority key) 2916, and capable of controlling a process control manager 111.

例えば、図58の操作画面に表示させたスケジューリング結果(この結果は、例えば、工程管理マネージャ111が、図57の操作画面の設定部2930を介して設定された優先度情報や各ジョブに対して設定された印刷条件情報を含むユーザからの各種の設定情報や、本システムが具備するデバイス能力情報や各デバイスのカレントステータス情報に従ってスケジューリングした結果に基づく)に従った管理運用動作を本システムにて実行するように設定されている場合において、図58の操作画面のプライオリティキー(優先順位キー)2916を介して、現在の受注順優先(Order優先。第1指示に相当する)から納期日程優先(Delivery優先。第2指示に相当する)に変更するようにユーザ(ここでは、本システムのオ For example, the operation screen Scheduling is displayed in the results of FIG. 58 (this results, for example, process control manager 111, relative priority information and the job set through the setting unit 2930 of the operation screen in FIG. 57 set and various setting information from the user including the print condition information, the management and operation operation according to based on the result of the scheduling) in the system according to the device capability information and current status information for each device comprising the present system when it is set to run through the operation window priority key (priority key) 2916 of FIG. 58, current order order priority (order priority. corresponding to the first instruction) from delivery schedule priority ( Delivery priority. in the user (here, to change to the second corresponding to the instruction), O of the system レータとするが、クライアントコンピュータ上でクライアントユーザが操作しても良い)から指示された場合、これを受け、工程管理マネージャ111は、図58の操作画面の設定部2916を介して設定された優先度情報(ここでは、第2指示が入力されている)や各ジョブに対して設定された印刷条件情報を含むユーザからの各種の設定情報や、本システムが具備するデバイス能力情報や各デバイスのカレントステータス情報に従って、上記ジョブID#039028のジョブのワークフローの完了タイミング(納期のタイミング)が、先の受注順に従ったスケジューリングにおける上記ジョブID#039028のジョブのワークフローの完了タイミングよりも可能な限り短縮できるように、再度、ジョブワークフローをスケジュー Priority is the regulator, if the client user on the client computer is instructed from the operation may be), response to this, the process control manager 111, which is set through the setting unit 2916 of the operation screen in FIG. 58 degree information (here, the second instruction is input) and various setting information from the user including print condition information set for and each job, the system device capability information and each device comprising shortening according the current status information, the job ID # 039028 job workflow completion timing (timing of delivery) is, as far as possible than completion timing of the job of the workflow of the job ID # 039028 in the scheduling in accordance with the above order order as can be, again, schedule the job workflow ングし直すよう制御する。 To control so that the re-packaging. 尚且つ、該工程管理マネージャ111は、再スケジューリングした結果をオペレータにフィードバックすべく、ユーザインタフェースにおけるユーザに対する報知内容を、以前のスケジューリング結果に基づいた報知内容から、該再調整したスケジューリング結果に基づいた報知内容に切り換えるように該ユーザインタフェースを制御する。 Besides, 該工 more control manager 111, in order to feed back the result of rescheduling the operator, the broadcast contents to the user at the user interface, from the broadcast content, based on the previous scheduling results, based on said realignment and scheduling result to switch to the broadcast content to control the user interface.

例えば、報知ユニットの一例としての表示部に表示させるべき表示内容を、図58に示す、受付順に従ったスケジューリング結果に基づいた表示内容から、図59に示す、納期順に従って再調整したスケジューリング結果に基づいた表示内容に遷移させるよう表示制御を実行する。 For example, the display contents to be displayed on the display unit as an example of a notification unit shown in FIG. 58, the display contents based on the scheduling results according to the order of receipt, shown in Figure 59, the reconditioned scheduling result according delivery order It executes the display control so as to shift to the display contents based. 尚、本形態では、報知ユニットによる報知処理の一例としての表示部による表示処理を用いるが、本形態は音声出力ユニットによる音声出力処理で対応可能に構成しても良い。 In the present embodiment, the use of the display processing by the display unit as an example of the notification process by notifying unit, the present embodiment may be compatible configured audio output process performed by the speech output unit.

例えば、工程管理マネージャ111は、図59のジョブスケジューリング画面に示すように、納期日程優先(Delivery)に従って該工程管理マネージャ111により再スケジュールした結果に対応する表示内容を、上記のような表現形態(ジョブを完結させるうえで、本システムのどのデバイスを用いて、どのような処理工程を実行し、各処理工程は、どのような順番で実行され、どれだけの作業期間を必要とし、どのような日程で、実行されるのか等の情報を、オペレータが可視的且つグラフィカルに、各ジョブ毎に、識別確認可能な表現形態)で、表示部に表示させるよう制御する。 For example, the process control manager 111, as shown in the job scheduling screen of FIG. 59, the display contents corresponding to the delivery schedule priority (Delivery) result of the re-scheduled by control manager 111 as 該工 according the above-described expression form ( upon to complete the job, using any device of the system, perform whatever processing steps, each processing step is what is performed in the order, which the only necessary work period, what dates, information such as whether the executed, the operator visually and graphically, for each job, identification identifiable forms of expression), and controls so as to be displayed on the display unit. 図59のジョブスケジューリング画面は、再スケジューリング後のジョブスケジューリング結果を反映させており、この例では、図59のジョブスケジューリング画面を参照してもわかるように、ジョブID#039028のジョブの納期完了予定日(ワークフロー完了タイミング)が、図58に示した受注順優先(Order)のスケジュールに対して2日間も早く納品される(図58の画面で提示したスケジューリング結果では10月22日に完了予定だったのが、今回の再スケジューリングにより10月20日に完了するように再設定される)ように、工程管理マネージャ111が、再スケジューリングした結果を、オペレータに識別可能に表示部に表示させている。 Job scheduling screen of FIG. 59 is to reflect the job scheduling result after rescheduling, in this example, as can be seen with reference to the job scheduling screen of FIG. 59, delivery scheduled completion of the job of the job ID # 039028 day (workflow completion timing), it was scheduled to be completed on October 22 in the scheduling results presented on the screen of orders order priority also be delivered early for two days to the schedule of the (order) (Fig. 58 shown in FIG. 58 and the can, as will be re-set) to complete on October 20 by this rescheduling process control manager 111 has the result of rescheduling, it is displayed distinguishably display the operator .

工程管理マネージャ111による上述の再スケジューリング処理における工夫のポイントを上述の例を用いて説明する。 Points devised by the process control manager 111 in rescheduling process described above will be described with reference to the above example. 例えば、ジョブID#039028のジョブのワークフローに関し、先に指示された受注順優先(Order)設定に基づいて構築したスケジュールでは、ジョブID#039028のジョブの画像データのプリント動作を1台のMFPにて実行させるように工程管理マネージャ111によりスケジューリングしていた。 For example, for the workflow of the job of the job ID # 039028, the schedule was constructed based on the Order order priority instructed previously (Order) setting, the printing operation of the image data of the job of the job ID # 039028 on one MFP It was scheduled by the process control manager 111 so as to execute Te. これに対して、今回のユーザからの優先度の設定変更により指示された納期日程優先(Delivery)設定に基づいて、工程管理マネージャ111により、ジョブID#039028のジョブの画像データのプリント動作を、1台の画像形成装置のみで実行させることを禁止して、3台のMFPによる分散印刷(クラスタプリント)を実行させるように再スケジューリングしている点が挙げられる(尚、工程管理マネージャ111は、プリントマネージャ115とのデータ通信により該プリントマネージャから取得したデバイス情報に基づいて、本システムには少なくとも複数台の画像形成装置が存在すること、及び、本システムにて3台のMPFによるクラスタプリント動作が実行可能であることを、把握した上で、上記のようなスケ In contrast, delivery schedule priority indicated by the setting change of the priority of the current user (Delivery) based on the setting, the process control manager 111, the printing operation of the image data of the job of the job ID # 039028, prohibits to execute only one image forming apparatus, and a point that reschedule so as to perform distributed printing (cluster printing) by three MFP (Note that the process control manager 111, based on the device information acquired from the print manager by data communication with the print manager 115, it to the system at least a plurality of the image forming apparatus is present, and, cluster printing operation by three MPF in this system scale but that it is feasible, after grasping, as described above ューリングを実行している)。 Running Yuringu).

これにより、納期優先対象のジョブID#039028のジョブのワークフローにおけるシート処理工程でのシート処理装置(フィニッシャ123と121)を利用するタイミングを、ジョブID#039027のジョブのワークフローにおけるシート処理工程でのシート処理装置(フィニッシャ123と121)を利用するタイミングよりも早くなるようにスケジューリングして、これにより、上記のようなボトルネックの問題を解消して、ジョブID#039028のジョブの納期を優先可能に制御している。 Thus, the timing of use of the sheet processing apparatus in the sheet processing steps in the job workflow delivery priority target job ID # 039028 (finisher 123 and 121), in the sheet processing steps in the job workflow of the job ID # 039027 sheet processing apparatus is scheduled to become earlier than the timing to use the (finisher 123 and 121), thereby, to eliminate the problem of the bottleneck described above, can prioritize the delivery of the job of the job ID # 039028 It is controlled to.

尚、納期を短縮させるようなスケジューリング方法として、他にも、例えば、後処理マネージャでも他のジョブより優先させることで時間短縮しており、その他のマネージャに関しても、作業員をより多く投入させたり、時間外も稼動させたりするなどして、ジョブID#039028のジョブの納期日程を縮めてスケジューリングさせることもできる。 Incidentally, or as the scheduling such a way as to shorten the delivery time, Besides, for example, be a post-processing manager is shortened time be prioritized over other jobs, also for other managers, it is more turned workers , by, for example, or overtime also is operated, it can also be scheduled to shorten the delivery schedule of the job of the job ID # 039028.

次に、受注順優先(Order),納期日程優先(Delivery)のスケジュールの他に、コスト優先(Cost),品質優先(Quality)のスケジュールも同様に考えることができる。 Then, order the order of priority (Order), in addition to the schedule of delivery time schedule priority (Delivery), cost priority (Cost), also schedule of quality priority (Quality) it can be considered in the same way. 本形態は、受注順優先(Order優先。第1指示に対応),納期日程優先(Delivery優先。第2指示に対応)の他にコスト優先(Cost優先。第3指示に対応),品質優先(Quality優先。第4指示に対応)を含む、スケジューリングを決定するうえでの複数の指示を、工程管理マネージャ111により表示部に表示させる図58〜図61に示すような操作画面上のプライオリティキー(優先順位キー)2916(或いは、図57の操作画面のプライオリティ選択部2930)を介して、ユーザ(この例では本システムのオペレータ。図57〜図61の操作画面をクライアントコンピュータ上に表示させる場合にはクライアントユーザでも良い。)のキー操作により、選択的に入力受付可能にしている。 This embodiment (corresponding to the Order priority. The first instruction) orders order priority, delivery time schedule priority (Delivery priority. Corresponding to the second instruction) in addition to cost priority (Cost priority. Corresponding to the third instruction), Quality Priority ( Quality preferences. 4 includes a corresponding) to the instruction, a plurality of instruction in determining the scheduling operation screen priority key as shown in FIG. 58 to FIG. 61 to be displayed on the display unit by the process control manager 111 ( priority key) 2916 (or, in the case through the priority selection unit 2930) of the operation screen in FIG. 57, the user (in this example to display the operation screen of the operator. FIGS. 57 61 of the system on the client computer by also good.) of the key operation in the client user, it is to be selectively input acceptance.

このような構成のもと、例えば、プライオリティキー(優先順位キー)2916を介して、コスト優先(Cost優先。第3指示に対応)がユーザから指示された場合、工程管理マネージャ111は、該第3指示に従ってスケジューリングを再調整するよう制御すると共に、スケジューリングを再構築したら、該新たに作成しなおしたスケジューリング結果を、表示部に反映させるべく、図58や図59に示したジョブスケージューリング画面の表示内容を、例えば、図60のコスト優先のジョブスケジュール画面に切り換える(更新する)ように表示部を制御する。 With such a configuration, for example, via a priority key (priority key) 2916, cost priority if (Cost priority. Third corresponding to the instruction) is instructed by the user, the process control manager 111, said 3 controls to re-adjust the scheduling according to the instructions, when rebuilding the schedule, the newly scheduled re created result to reflect on the display unit, Jobs cases scheduling screen shown in FIG. 58 and FIG. 59 the display content, for example, switching to the job schedule screen of the cost priority in FIG. 60 (updating) controls the display unit so. 又、例えば、プライオリティキー(優先順位キー)2916を介して、品質優先(Quality優先。第4指示に対応)に変更するよう指示された場合、工程管理マネージャ111は、該第4指示に従ってスケジューリングを再調整するよう制御すると共に、スケジューリングを再構築したら、該新たに作成しなおしたスケジューリング結果を、表示部に反映させるべく、図58や図59や図60に示すジョブスケージューリング画面の表示内容を、例えば、図61に示す品質優先のジョブスケジュール画面に切り換える(更新する)ように表示部を制御する。 Further, for example, via a priority key (priority key) 2916, quality priority when it is instructed to change (Quality Priority. 4 corresponding to the instruction), the process control manager 111, a scheduling according to the fourth instruction controls to re-adjust, if rebuilding the scheduling, the newly scheduled re created result to reflect on the display unit, the display contents of the Jobs cases scheduling screen shown in FIG. 58 and FIG. 59 and FIG. 60 , for example, switching to a job schedule screen quality priority shown in FIG. 61 (updating) controls the display unit so.

図60に示すコスト優先(Cost)のジョブスケジュール画面では、ジョブID#039028のジョブがコスト優先でスケジューリングされたものであり、この例では、予めそれぞれの工程に対して余裕を持ってスケジューリングされており、後から受注・入稿マネージャ112に入力されたジョブが日程優先の場合ならば、そちらを優先させてもいいように、あらかじめ該ジョブID#039028の顧客には該ジョブID#039028のジョブの納期に関して、余裕を持ってスケジューリングしており、その分、該ジョブID#039028の顧客(クライアント)に対しては、印刷費用の割引の度合いを高めるようにすることが出来る。 In job schedule screen cost priority (Cost) shown in FIG. 60, which job the job ID # 039028 was scheduled cost preference, in this example, are scheduled with a margin relative to the advance each step cage, if if the job that has been input to the order receiving and original receiving manager 112 from the later of the dates priority, there a so good to give priority, in advance to the customer of the job ID # 039028 of the job ID # 039028 job with respect to the delivery time, and scheduling with a margin, it is the minute, to the customer (client) of the job ID # 039028, it is possible to increase the degree of discount of printing costs. 工程管理マネージャ111は、このようなスケジューリングを該第3指示が入力された場合に設定可能にし、その結果を図61のような操作画面を介してユーザにフィードバックするよう表示制御する。 Process control manager 111, such scheduling settable when the third instruction is input, the display control so as to feed back to the user via the operation screen shown in Fig. 61 results.

尚、いくらコスト優先であっても、後から受注・入稿マネージャ112に入力された日程優先のジョブに常に追い抜かれていては、該ジョブID#039028のジョブの出力結果を納品できない可能性がでてくるので、工程管理マネージャ111により以下のように対処可能に構成しても良い。 Even in much cost priority, is not always passed by schedule priority job input to the order-receiving manager 112 later, it may not be able to deliver the output of the job of the job ID # 039028 since comes out, it may be configured to be addressed as follows by the process control manager 111.

例えば、遅れてもデッドラインとなる日程だけはあらかじめ決めておくように、納期の延長期限に関する情報を、予め、該ジョブID#039028のジョブの情報として、該ジョブID#039028のジョブの発注処理を行う為のクライアントコンピュータ上の操作画面を介してクライアントからの指示として入力可能にし、工程管理マネージャ111は、該情報を基づいて、納期の最大延長期限を決定して、その期限を守ることを前提条件として、上記コスト優先に基づいたスケジューリングを行うように工程管理マネージャ111が制御する構成でも良い。 For example, as previously only the predetermined schedule which is a deadline late, the information relating to extend the deadline of delivery, in advance, as the information of the job of the job ID # 039028, order processing of the job of the job ID # 039028 enabling input as an instruction from a client via the operation screen on the client computer for performing the process control manager 111, based on the information, to determine the maximum extension period of delivery, to defend their deadlines as a prerequisite, the process control manager 111 to perform scheduling based on the cost priority may be configured to control.

又、該ジョブID#039028のユーザからの納期希望日から所定日数経過した日時を上記デッドラインとしてスケジューリングし、例えば、該ジョブID#039028のユーザからの納期希望日から所定日数経過するまでに、該ジョブID#039028のジョブが完了することを前提条件として、上記コスト優先に基づいたスケジューリングを行うように工程管理マネージャ111が制御する構成でも良い。 Also, the date and time when the predetermined number of days elapsed since the delivery desired date from the user of the job ID # 039028 was scheduled as the deadline, for example, from delivery desired date from the user of the job ID # 039028 until a predetermined number of days elapsed, as a prerequisite that the job of job ID # 039028 is completed, the process control manager 111 to perform scheduling based on the cost priority may be configured to control. 尚、この場合、管理者が予め上記所定日数情報を初期設定として入力可能に構成する。 In this case, the administrator inputs configured to be able to advance the predetermined number of days information as an initial setting.

図61に示す品質優先のジョブスケジュール画面は、例えば図58〜図60の何れかの操作画面のプライオリティキー2916を介してユーザにより品質優先(Quality優先。第4指示に対応)が入力された場合に、表示部に表示させる操作画面例である。 JOB schedule screen quality priority shown in FIG. 61, for example, when the quality priority by the user via the priority key 2916 of any of the operation screen in FIG. 58 to FIG 60 (Quality Priority. Corresponding to the fourth instruction) is input in an exemplary operation screen to be displayed on the display unit. プライオリティキー2916を介して該第4指示が入力された場合、これを受け、工程管理マネージャ111は、ジョブワークフローのスケジューリング処理を実行し、上記第4指示に従った品質優先用のスケジューリングを作成決定する(既にスケジューリング済みの場合はスケジューリングを再調整する)。 If the fourth instruction is input via the priority key 2916, receiving this, the process control manager 111 performs a scheduling process of job workflow creates determine the scheduling for the quality priority according to the fourth instruction to (already scheduled for readjusting the scheduling). そして、該スケジューリング処理が完了したら、その品質優先用に作成(再調整)したスケジューリング結果に対応する情報を、図61のような品質優先のジョブスケジュール画面として、表示部に表示させるよう制御する。 Then, when the scheduling process is completed, the information corresponding to the quality created for Priority (reconditioned) and scheduling result, as a job schedule screen quality priority as shown in FIG. 61, controls to be displayed on the display unit. この例は、工程管理マネージャ111が、ユーザからの指示により、ジョブID#039028のジョブを品質優先でスケジューリングした場合の例である。 This example process control manager 111, in accordance with an instruction from the user, an example in which scheduling jobs for the job ID # 039028 quality priority.

図61の画面のスケジューリング結果を見ても分かるように、品質優先が指示されたジョブID#039028に対応するジョブのワークフローにおいて、1つの処理工程が完了する毎に、確認工程を時実行するようにスケジューリングしている。 As can be seen from the screen of the scheduling result of FIG. 61, in the workflow of the job corresponding to the job ID # 039028 quality priority is instructed, each one processing step is completed, to perform time the checking step It is scheduled. このように、例え納期が遅れても品質を確保する工程を入れるようなスケジューリングを、上記第4指示が入力された場合に、工程管理マネージャ111により実行可能にする。 Thus, scheduling such as add steps to ensure the quality even delivery is delayed even in the case where the fourth instruction is input, to be executed by the process control manager 111.

このように、プライオリティキー2916を切り替えることで、受注順,納期優先,コスト優先,品質優先等を切り替えてスケジューリングすることができる。 In this way, by switching the priority key 2916, orders order, delivery priority, cost priority, may be scheduled by switching the quality priority or the like. さらに、デバイスや作業者の稼働率などを優先して考える等、様々な方向からスケジューリングするように構成してもよい。 Further, etc. considered with priority, device or operator's operating rate, it may be configured to schedule various directions.

尚、図57〜図61の操作画面等のユーザインタフェースを介してユーザにより選択的に入力可能とする、上記第1指示〜第4指示を含む、工程管理マネージャ111によりジョブのワークフローのスケジューリングを実行するうえで用いられる複数の指示を、ジョブ毎(例えば、図58〜図61の操作画面のジョブID入力部2915を介して入力される各ジョブ毎)に設定可能にしても良いし、本システムの共通設定として、何れかの指示が入力されたら、受注・入稿マネージャ112を介して入力される複数のジョブの全てに対して該指示を有効にするようにしても良い。 Note that selectively enables input by the user via the user interface of the operation screen and the like in FIGS. 57 61, including the first indication to fourth instruction, executes the job scheduling of the workflow by the process control manager 111 a plurality of instructions to be used in order to, for each job (e.g., each each job input via the job ID input unit 2915 of the operation screen in FIG. 58 to FIG. 61) may be settable to, the system as a common setting, when any of the instruction is input, it may be to enable the instruction to all of the plurality of jobs that are input via an order-receiving manager 112. このように、ジョブ単位で上記指示を設定可能にしても良いし、複数のジョブの全てのジョブに対して一律(共通)に、上記指示を設定可能にしても良い。 Thus, to each job may allow setting the instruction, uniformly for all jobs of a plurality of jobs (common) may allow setting the instruction. 但し、これら何れのケースの場合においても、一旦、指示が入力された後でも、再度、新たに指示をユーザから受付可能に制御し、上記制御例の如く、優先度の設定変更、ジョブのスケジューリングの再調整を、新たに指示が入力される度に、実行可能に制御する。 However, even in these cases either case, once, after the instruction is also input, again, newly admissible control instruction from the user, as described above control example, the priority setting change, the job scheduling the readjustment of the time a new instruction is input, executes allow controlled.

図62は、図1に示した工程管理マネージャ111によるスケジューリング処理(本発明の第10の制御処理)の一例を示すフローチャートであり、プライオリティに応じて他のジョブとスケジュールを調整する処理に対応する。 Figure 62 is a flow chart showing an example of scheduling processing by the process control manager 111 shown in FIG. 1 (control process of the tenth invention) corresponds to the process of adjusting the other jobs and schedules in accordance with the priority . なお、S3001〜S3011は各ステップを示す。 Incidentally, S3001~S3011 denote processing steps.

また、受注順をデフォルトとした場合(どの優先度をデフォルトとするかを予め管理者等により操作部を介して設定可能にしている)を例として説明する。 Further, explaining the case where the order order defaults to (which priority is to be set via the operation unit in advance by the administrator or the like whether the default) as an example. 又、以下のフローチャートで説明するスケジューリング処理を行ううえで、工程管理マネージャ111は、次のような処理、判断も、事前及びリアルタイムに適宜行っている。 Further, in performing the scheduling process specified in the flowchart below, the process control manager 111, the following processing, determination is also appropriately performed in advance and real-time. 例えば、その他のマネージャ112〜119とデータ通信処理を行う。 For example, it makes other managers 112-119 and data communication processing.

これにより、工程管理マネージャ111は、例えば、受注・入稿マネージャ112から取得した情報に基づいて、処理対象となる各ジョブは、夫々、どのような印刷出力条件が設定されているかを特定可能にする為のジョブの出力条件情報を入手把握する。 Thus, the process control manager 111, for example, based on information obtained from the order-receiving manager 112, each job to be processed, respectively, or the identifiable what printout conditions are set the output condition information of the job in order to obtain grasp. 又、各マネージャ112〜119から獲得したデバイス情報に基づいて、本システムには、どのようなデバイスが何台存在し、且つ、それら各デバイスはどのような機能、ユニットを具備しているのか等のデバイス情報を入手把握する。 Further, based on the acquired device information from each manager 112-119, the present system, any device is present any number, and, what features they each device, whether they are provided with a unit like the device information available grasp. 又、各マネージャ112〜119から取得したステータス情報に基づいて、デバイスの各種ステータス情報(ジョブの処理待ち状態、ジョブ処理実行中状態、エラー状態や、ジョブの処理状況等のカレント情報)を入手把握する。 Further, based on the acquired status information from each manager 112-119, available grasp various status information of the device (job pending state, the job processing performed in the state, and error status, current information such as the processing status of job) to. このような情報も、以下のフローチャートにおけるスケジューリングを決定するうえでの必要な判断情報として、工程管理マネージャ111により適宜獲得可能にし、以下のスケジューリング処理に利用している。 Such information also as the determination information necessary in determining the scheduling in the following flowcharts, allowing acquire appropriate by the process control manager 111 utilizes the following scheduling process.

まず、工程管理マネージャ111は、本システムにて受け付けたジョブの工程管理に関し、受注順(Order順)にスケジュールを生成する。 First, the process control manager 111 is directed to process control job accepted by the system, generate a schedule by order (Order order). 又、この受注順に基づいて作成したスケジューリング結果の情報を、ハードディスク等のメモリに登録しておき、図58の操作画面に示すが如く、ユーザからの指示に応答し、表示部等の報知ユニットに該スケジューリング結果を読出して表示可能にする(S3001)。 Further, the scheduling result information created on the basis of the order order, may be registered in a memory such as a hard disk, as is shown in the operation screen in FIG. 58, in response to an instruction from the user, the notification unit such as display unit the scheduling results are read to be displayed (S3001).

次に、図57〜図61の何れかの操作画面を介してユーザにより入力されたジョブIDに対応するジョブに対して、コスト優先が選択されているか否かを、図57の操作画面のプライオリティ選択部2930や図58〜図61の各操作画面の何れかの操作画面のプライオリティ選択部2916を介して入力されたユーザからの指示の内容を確認することで、判定する(S3002)。 Then, the job corresponding to the job ID input by the user via one of the operation screen of FIGS. 57 61, whether the cost priority is selected, the priority of the operation screen in FIG. 57 by checking the contents of the instruction from one of the operation screen user input through the priority selection unit 2916 of the operation screen of the selected unit 2930 and FIG. 58 to FIG. 61, it is determined (S3002).

図57〜図61の何れかの操作画面を介してユーザにより入力されたジョブIDに対応するジョブに対して、コスト優先が選択されていると判断した場合には、コストが最優先となるようなジョブのワークフローのスケジューリングを行う。 For any operation screen job corresponding to the job ID input by the user via the FIGS. 57 61, when it is determined that the cost priority is selected, so that the cost is the highest priority It performs scheduling of the workflow of a job. 例えば、上記各種の情報(ジョブの出力条件情報やデバイス情報やステータス情報)を確認しながら、コスト優先対象となるジョブの処理を他のジョブの処理の実行後に行うなどの後回し処理や、日程や品質のパラメータを抑えるなどの処理を、行うようなスケジューリングとなるようスケジュールを調整する(例えば、日程/品質の優先順位を1つ下げる)。 For example, while checking the various information (job output condition information and device information and status information), and postponed treatment such as performing a process of a job to be cost priority target after execution of the processing of other jobs, schedule Ya processing such as suppressing the parameters of quality, adjusts the scheduling and so as schedule as performed (e.g., lower one schedule / quality priority). そして、このコスト優先順に基づいて作成したスケジューリング結果の情報を、ハードディスク等のメモリに登録しておき、図60の操作画面に示すが如く、ユーザからの指示に応答し、表示部等の報知ユニットに該スケジューリング結果を読出して表示可能にする(S3003)。 Then, the scheduling result information created on the basis of the cost priority order may be registered in a memory such as a hard disk, as is shown on the operation screen of FIG. 60, in response to an instruction from the user, the notification unit such as display unit the scheduling result is read to be displayed on (S3003).

そして、該スケジューリング設定でもって、本システムを運用するように、ステップS3004等の後段のステップの処理をそのままスルーするかたちで、本フローチャートの処理を終了する。 Then, with at the scheduling setting, so as to operate the system, the processing of the subsequent steps such as the step S3004 in the form of directly through, the process of this flowchart ends. 一方、ステップS3002の判断でコスト優先が選択されていないと判断した場合には、そのままステップS3004に進む。 On the other hand, if the cost priority is determined not to be selected is determined in step S3002, the process proceeds to a step S3004.

次に、ステップS3004において、図57〜図61の何れかの操作画面を介してユーザにより入力されたジョブIDに対応するジョブに対して、品質優先が選択されているか否かを、図57の操作画面のプライオリティ選択部2930や図58〜図61の各操作画面の何れかの操作画面のプライオリティ選択部2916を介して入力されたユーザからの指示の内容を確認することで、判定する。 Next, in step S3004, the job corresponding to the job ID input by the user via one of the operation screen of FIGS. 57 61, whether quality priority is selected, in FIG. 57 by checking the contents of the instruction from one of the operation screen user input through the priority selection unit 2916 of the operation screen of the priority selection unit 2930 and FIG. 58 to FIG. 61 of the operation screen, judges. 品質優先が選択されていると判断した場合には、そのジョブの品質を向上させるようなジョブワークフローのスケジューリングを行う。 If it is determined that the quality priority is selected, it performs scheduling job workflow that improve the quality of the job.

例えば、上記各種の情報(ジョブの出力条件情報やデバイス情報やステータス情報)を確認しながら、該ジョブのワークフロー内に品質の確認工程を該ジョブの各処理工程の間に追加挿入するようにスケジュールを調整する。 For example, while checking the various information (job output condition information and device information and status information), scheduling quality confirmation process in a workflow of the job to add inserted between the respective processing steps of the job to adjust. そして、この品質優先に基づいて作成したスケジューリング結果の情報を、ハードディスク等のメモリに登録しておき、図61の操作画面に示すが如く、ユーザからの指示に応答し、表示部等の報知ユニットに該スケジューリング結果を読出して表示可能にする(S3005)。 Then, the scheduling result information created on the basis of the quality-priority, may be registered in a memory such as a hard disk, as is shown in the operation screen in FIG. 61, in response to an instruction from the user, the notification unit such as display unit the scheduling result is read to be displayed on (S3005).

そして、該スケジューリング設定でもって、本システムを運用するように、ステップS3006等の後段のステップの処理をそのままスルーするかたちで、本フローチャートの処理を終了する。 Then, with at the scheduling setting, so as to operate the system, the processing of the subsequent steps such as the step S3006 in the form of directly through, the process of this flowchart ends. 一方、ステップS3004の判断で、品質優先が選択されていないと判断した場合には、そのままステップS3006に進む。 On the other hand, in the determination of step S3004, when the quality priority is determined not to be selected, the process proceeds to step S3006.

次に、ステップS3006において、図57〜図61の何れかの操作画面を介してユーザにより入力されたジョブIDに対応するジョブに対して、納期日程優先が選択されているか否かを、図57の操作画面のプライオリティ選択部2930や図58〜図61の各操作画面の何れかの操作画面のプライオリティ選択部2916を介して入力されたユーザからの指示の内容を確認することで、判定する。 Next, in step S3006, the job corresponding to the job ID input by the user via one of the operation screen of FIGS. 57 61, whether delivery schedule priority is selected, FIG. 57 by checking the contents of the instruction from the user input via the priority selection unit 2916 of any of the operation screen of the operation screen of the priority selection unit 2930 and FIG. 58 to FIG. 61 of the operation screen, judges.

納期日程優先が選択されていると判断した場合には、そのジョブの納期が早くなる(そのジョブのワークフローが、他のジョブのワークフローの完了よりも早く完了する)ようなスケジューリングを設定する。 When the delivery time schedule priority is determined to be selected, delivery of the job is faster (workflow of the job is completed earlier than the completion of the workflow of another job) is set such scheduling. 該ジョブの納期を短縮する為の方法としては、例えば、該ジョブのワークフローの印刷工程にて、1台の画像形成装置により該ジョブの印刷動作を実行させる非クラスタプリントモードを実行させずに、本システムが具備する複数の画像形成装置により同時に該ジョブの印刷動作を分担して実行させるクラスタプリントモードを実行させる。 As a method for shortening the delivery time of the job, for example, by a printing step on the workflow of the job, without executing a non-cluster printing mode for executing the printing operations of the job by one image forming apparatus, simultaneously share the printing operations of the job by a plurality of image forming apparatus comprising the present system to perform the cluster print mode to be executed. これにより、1つの処理工程(ここでは、印刷工程)に要する時間を短縮する分、全体の作業時間を短縮する方法がある。 Thus, one process step (in this case, the printing process) amount to reduce the time required for, there is a method to reduce the overall working time. よって、ここでは、該ジョブに対して、上記非クラスタプリントモードの実行を禁止して、クラスタプリントモードを実行させるべく、例えば、上記各種の情報(ジョブの出力条件情報やデバイス情報やステータス情報)を確認することで、本システムにて該ジョブの為のクラスタプリント動作が実行可能か否かを判断し(S3007)、本システムにて該ジョブの為にクラスタプリント動作が実行可能であると判断した場合には、該ジョブのワークフローにおける印刷工程にて本システムが具備する複数台の画像形成装置による該ジョブのクラスタプリント動作を実行させるようなワークフローに再スケジュールする。 Therefore, here, with respect to the job, it prohibits the execution of the non-cluster printing mode, in order to perform cluster print mode, for example, the various information (job output condition information and device information and status information) by checking the at the system determines whether cluster printing operation or executable for the job (S3007), determination is made in the system and cluster printing operation for the job is executable when re-schedule the workflow as to perform cluster printing operation of the job by the plurality of image forming apparatus comprising the present system by the printing process in the workflow of the job. そして、この納期順優先に基づいて作成したスケジューリング結果の情報を、ハードディスク等のメモリに登録しておき、図59の操作画面に示すが如く、ユーザからの指示に応答し、表示部等の報知ユニットに該スケジューリング結果を読出して表示可能にする(S3008)。 Then, the scheduling result information created based on the delivery order priority, may be registered in a memory such as a hard disk, as is shown in the operation screen in FIG. 59, in response to an instruction from the user, the notification of such a display unit the scheduling result is read to be displayed on the unit (S3008). そして、該スケジューリング設定でもって、本システムを運用するように、ステップS3009等の後段のステップの処理をそのままスルーするかたちで、本フローチャートの処理を終了する。 Then, with at the scheduling setting, so as to operate the system, the processing of the subsequent steps such as the step S3009 in the form of directly through, the process of this flowchart ends.

一方、ステップS3007の判断にて、該ジョブの為のクラスタプリント動作が実行不可能と判断した場合には、そのままステップS3009に進む。 On the other hand, at the determination in step S3007, if the cluster printing operation for the job is determined to not be executed, the process proceeds to step S3009.

次に、ステップS3009において、仕掛かりジョブ(処理が途中のジョブを含む、本システムに受け付けたジョブのうちの、処理が完了していないジョブに相当)に、順序入替可能なものがあるか否かを、例えば、上記各種の情報(ジョブの出力条件情報やデバイス情報やステータス情報)を確認することで、判断する。 Then, either in step S3009, in-process jobs (including processing on the way a job, among the job accepted in the system, corresponds to the processing has not been completed job), it is capable replacement order not or, for example, by checking the above various information (job output condition information and device information and status information), to determine. 仕掛かりジョブのうちの入替可能なジョブの一例としては、例えば、印刷処理工程が完了し、且つ、シート処理工程での処理を順番待ちしているジョブ(待機中ジョブ)などが該当する。 An example of a job can replacement of in-process jobs, for example, the printing process is completed, and, like job processing in the sheet processing step is waiting (stand-by job) corresponds. このように、ワークフローにおいて、少なくとも、1つの処理工程が終了し、且つ、次の処理工程が開始されていないジョブがこれに該当する。 Thus, in the workflow, at least, one process step is ended, and jobs that next processing step is not started corresponds to this. 仕掛かりジョブのうちの入替不可能なジョブの一例としては、例えば、該ジョブにて利用すべきデバイスと同一のデバイスを用いる競合対象のジョブで且つ、印刷処理実行中等の、ワークフローにおける1つの処理工程にて処理中のジョブがこれに該当する。 An example of a job not replacement of the in-process jobs, for example, and in a competitive target job using the same device and the device to be used for the job, the print processing execution moderate, one process in the workflow job of being processed in step corresponds to this.

ステップS3009にて仕掛かりジョブのうちの順序入替可能なジョブが存在すると判断した場合には、当該ジョブと入替可能なジョブのスケジュールの入替を行う(即ち、該ジョブのワークフローを、他の入替可能なジョブのワークフローの完了前に優先して完了させる)ようなスケジューリングを設定する。 If the order change can job of in-process job is determined to exist at step S3009, performs replacement schedule jobs that can interchange with the job (i.e., the workflow of the job, other replacement possible setting the priority to be completed) such scheduling before the completion of the workflow, such jobs. そして、この納期順優先に基づいて作成したスケジューリング結果の情報を、ハードディスク等のメモリに登録しておき、図59の操作画面に示すが如く、ユーザからの指示に応答し、表示部等の報知ユニットに該スケジューリング結果を読出して表示可能にする(S3011)。 Then, the scheduling result information created based on the delivery order priority, may be registered in a memory such as a hard disk, as is shown in the operation screen in FIG. 59, in response to an instruction from the user, the notification of such a display unit the scheduling result is read to be displayed on the unit (S3011). そして、該スケジューリング設定でもって、本システムを運用するように、本フローチャートの処理を終了する。 Then, with at the scheduling setting, so as to operate the system, and terminates the processing of this routine.

一方、ステップS3009の判断において、仕掛かりジョブ(処理が途中のジョブを含む、処理が完了していないジョブに相当)に順序入替可能なものがないと判断した場合には、受注順(Order順)に従ったスケジューリングを設定する。 On the other hand, in the determination at step S3009, if the work-in-process jobs is determined that there is no capable replacement order (process comprises, corresponds to the job process is not completed in the middle of a job), the order order (Order Order scheduling to set in accordance with). 例えば、図57〜図61の何れかの操作画面を介してユーザにより入力されたジョブIDに対応する当該注目ジョブのワークフローを、当該注目ジョブよりも前に既に受注・マネージャ112を介して受信したジョブのワークフローが完了した後に、完了するようにスケジューリングする。 For example, the workflow of the target job corresponding to the job ID input by the user via one of the operation screen of FIGS. 57 61, received via the already orders manager 112 before the attention job after the job of the workflow is completed, scheduled to be completed.

尚、この場合、先のステップS3001の処理にて既に作成済みのメモリに保持しておいた上記受注順に従ったスケジューリング情報を該メモリから読み出して、当該受注順に従ったスケジューリング情報に基づいて、本システムを運用するように制御する(S3010)。 In this case, the scheduling information according to the order the order already had been held already created memory in the process of the previous step S3001 is read from the memory, based on the scheduling information in accordance with the order sequence, the It is controlled so as to operate the system (S3010). そして、本フローチャートの処理を終了する。 Then, the processing of this flowchart.

尚、図示しないが、上記フローチャートのサブフローチャートとして、上記フローチャートにおけるスケジューリング処理により作成済みの該メモリに格納したスケジューリング結果の情報を、図58〜図61の各操作画面の何れかの操作画面のプライオリティ選択部2916からの指示に基づいて、図58〜図61のようなジョブスケジューリング画面として表示部に表示させるスケジューリング結果表示処理を、上記フローチャートにおけるスケジューリング決定処理に並行して実行するよう制御する。 Although not shown, a sub-flowchart of the flowchart, any of the operation screen of the operation screen of the scheduling result information stored in the created of the memory by the scheduling processing in the flowchart, FIG. 58 Figure 61 Priority based on an instruction from the selecting unit 2916, a scheduling result display process for displaying on the display unit as the job scheduling screen shown in Figure 58 to Figure 61, it controls to execute in parallel with the scheduling decision process in the flowchart. なお且つ、本システムにて運用が確定したスケジューリング結果に対応したスケジューリング結果を表示部に表示可能に制御する。 Note and displays control to allow the display unit scheduling result corresponding to the scheduling result of operation is confirmed by the system.

又、上記工程管理マネージャ111は、上記フローチャートの処理を経て、実際の運用を決定したジョブワークフローのスケジューリングにより、本システムを運用動作可能に制御する。 Further, the process control manager 111, through the processing of the flowchart, the job scheduling workflow determines the actual operation, to control the system operation operatively. 以下の2つのスケジューリング運用制御例を用いて説明する。 Illustrated by the following two scheduling operation control example.

(運用例1) (Operation example 1)
例えば、上記図62のフローチャートの処理を経て、確定した本システムにおけるジョブワークフローのスケジューリング情報を、上記工程管理マネージャ111が、自身の上記ハードディスク等のメモリから読み出して、通信ユニットやネットワーク101等を介して、他の全てのマネージャ112〜119にデータ配信し、各マネージャが具備するハードディスク等のメモリに上記情報を登録させる。 For example, after the processing of the flowchart of FIG. 62, the scheduling information of the job workflow in the system established, the process control manager 111, from the memory, such as its the hard disk, via the communication unit and the network 101 or the like Te, and the data distributed to all the other managers 112-119, in a memory such as a hard disk each manager comprises to register the information. そして、各マネージャが、各マネージャが管理する各デバイス(スキャナ106や画像形成装置104〜105やシート処理装置121〜126)に、それぞれ、該情報を提供可能にし、自身で管理するデバイスを各々制御可能にする。 Then, each manager, each device managed by each manager (scanner 106 and the image forming apparatus 104 and 105 and the sheet processing apparatus 121 to 126), respectively, to allow providing said information, each control device managed by itself enable. 尚、工程マネージャ111の機能を具備したコンピュータ自身に他のマネージャ112〜119の機能が内蔵され、1台のコンピュータですべてを管理しているならば、この処理は不要とする。 The function of the other managers 112-119 to the computer itself has a function of process manager 111 is built, if manages all on one computer, the process is unnecessary. いずれにしても、本システムが具備するコンピュータやスキャナ装置106やMFPやSFP等の画像形成装置104〜105並びにシート処理装置121〜126を含む、本システムが具備する複数台のデバイスに対して上記決定したスケジューリング情報を伝達可能し、各デバイスに該情報に従った動作を実行させるように制御可能な構成であれば、如何なる形態でもよい。 In any case, the relative plurality of devices including the image forming apparatus 104 and 105 and the sheet processing apparatus 121 to 126 such as a computer or scanner device 106 or MFP and SFP comprising the present system, the present system comprises the determined scheduling information to be transmitted, if controllable configured to execute an operation in accordance with the information to each device, may be in any form. 又、各デバイスにジョブのデータ(例えば、画像データ)を転送する場合は、そのジョブのIDが特定できるように、該ジョブの印刷処理条件情報と共に該ジョブを特定する為のジョブID(このジョブIDは、上記マネージャの何れかのマネージャにより生成させる)も該ジョブの画像データ等に対応付けて転送可能にする。 Also, the job data to each device (e.g., image data) when transferring so can identify the ID of the job, the job ID (job for identifying the job with the print process condition information of the job ID causes produced by any of the managers of the Manager) also allows the transfer in association with the image data of the job.

以上のような前提構成のもと、本システムにおいて、例えば、コンピュータやスキャナ等のデバイスから出力されたジョブのデータ(画像データ)を、MFP等の画像形成装置が受信した場合、該画像形成装置は、該ジョブのデータとして画像データと共に受信したジョブID情報を解析することで、該ジョブのジョブIDを特定する。 Based on the above-described premise construction, in this system, for example, a job output from a device such as a computer or scanner data (image data), when the image forming apparatus such as MFP receives, the image forming apparatus , by analyzing the job ID information received together with the image data as data of the job, specifying the job ID of the job. そして、該画像形成装置は、そのジョブIDに対応するジョブの画像データを印刷させる為の印刷動作開始タイミングを、上記工程管理マネージャ111から予め獲得した上記スケジューリング情報と比較参照したうえで決定する。 Then, the image forming apparatus, a print operation start timing of the order to print the image data of the job corresponding to the job ID, and decided upon in comparison referred to as pre-acquired the scheduling information from the process control manager 111.

例えば、上記工程管理マネージャ111が生成したスケジューリング情報には、ジョブのワークフローが完結するうえで、どのような処理工程を、どのデバイスにて、実行するのか等を、各ジョブ毎に、各デバイスが特定可能にする情報(工程確認情報)が含まれている。 For example, the scheduling information the process control manager 111 generates, in terms of job workflow is completed, what process step, in which device, whether to execute or the like, for each job, each device information that allows specific (step confirmation information). 尚且つ、該情報には、1つのジョブのワークフローに含まれる複数の処理工程の各処理工程を、如何なるタイミングで、どのデバイスに実行させるか等を、ジョブ単位で、特定可能にする為の情報(日程情報)も含まれている(尚、これら情報は、上記各種の表示例で述べたように、オペレータ等のユーザ自身も確認できる情報である)。 Besides, to the information, each processing step of a plurality of processing steps included in the workflow of a job, at any time, and the like or to run on any device, in units of jobs, information enabling certain (date information) are also included (it should be noted that these information, as described in the display example of the various is information that can be confirmed user's own operator, etc.). 該画像形成装置を含む各デバイスは、他のデバイスから受信したジョブの処理を自装置にていつ実行すべきかを各々判断可能に構成されている。 Each device comprising the image forming apparatus is configured when to each possible decision executed by its own device processing job received from other devices.

よって、該画像形成装置も、該スケジューリング情報をチェックした結果、該受信したジョブは自装置にて直ぐに印刷すべきジョブであると判断したならば、該ジョブの印刷動作を開始実行する。 Therefore, even the image forming apparatus, the result of checking the scheduling information, the job thus received is If it is determined that the job to be printed immediately at the own apparatus, it starts to execute the printing operation of the job. 一方、該スケジューリング情報を参照した結果、該受信したジョブは、直ぐに印刷すべきジョブではないと判断したならば、そのジョブの画像データを該画像形成装置が具備するハードディスク等のメモリに格納保持しておき、上記スケジューリング情報に基づいて決定した印刷開始タイミングにて、該ジョブを該メモリから読み出して印刷実行可能にする。 Meanwhile, as a result of referring to the scheduling information, the job thus received, if it is determined that it is not the job to be printed immediately, store holds the image data of the job in a memory such as a hard disk that includes the said image forming apparatus and advance, the at print start timing determined based on the scheduling information, the job to allow printing execution is read from the memory.

又、例えば、該画像形成装置は、該スケジューリング情報を確認した結果、すぐにでも印刷動作を自装置にて実行すべきジョブが本システムに存在するはずなのに、該画像形成自身が該ジョブの画像データを受信していないと判断した場合には、該画像形成装置を用いた印刷工程に先立って他のデバイスにて実行すべき前処理工程(例えば、原稿編集処理マネージャ113を用いた原稿編集処理工程プルーフマネージャ114を用いたプルーフ処理工程等)にて、ジョブ処理の遅延が生じていたり、エラーが発生している可能性等を考慮し、その旨を示すエラー情報を、プリントマネージャ115等を介して、工程管理マネージャ111に送信(通知)する。 Further, for example, the image forming apparatus, as a result of the check the scheduling information, but it should job should exist in the system executed by its own device the printing operation right away, the image formation itself of the job images If it is determined that it has not received the data, the prior to the printing process using the image forming apparatus before to be executed in another device processing steps (e.g., document editing process using the original editing processing manager 113 at using the process proof manager 114 proof treatment step, etc.), or have a delay of job processing occurs, taking into account the possibility of such an error occurs, error information indicating that the print manager 115, etc. through it, to the process control manager 111 (notification).

このように、各デバイスは、工程管理マネージャ111から獲得したスケジューリング情報によれば、自装置にて直ぐにでも処理すべきジョブが存在するのにもかかわらず、該当するジョブを受け取っていないと判断した場合に、その旨を示す情報を、ネットワーク101等の通信媒体を介して、工程管理マネージャ111に送信(通知)し、該工程管理マネージャ111により、スケジューリングの再調整や、クライアントやオペレータ等のユーザへのエラー報知処理を実行してもらうように、依頼できるような構成としている。 Thus, each device, according to the scheduling information obtained from the process control manager 111, in spite of there is a job to be processed even immediately in the own device, determines that it has not received the relevant job when the information indicating that, via a communication medium such as network 101, then transmitted to the process control manager 111 (notification), the control manager 111 as 該工, readjustment and scheduling, users, such as client or operator as get executes error notification processing to have a like can request configuration.

(運用例2) (Operation example 2)
上記運用例1では、画像形成装置が、他のデバイスにおける前工程にて処理済みのジョブのデータを、電子データ(画像データ)形式で、他のデバイスから受け取っている。 In the above operation example 1, the image forming apparatus, the data of the processed job in the preceding step in other devices, electronic data (image data) format, are received from other devices. 本システムは、ジョブのデータを、電子データで受け取る場合もあるが、紙データで受け取る場合にも対応可能に構成されている。 The system job data, there is a case of receiving electronic data, and is compatible configured even when the receiving paper data. 紙データとは、スキャナで読取る対象の、紙原稿や、上記のような画像形成装置にて印刷処理が施された記録紙が、これに該当する。 The paper data, the object to be read by a scanner, and a paper document, recording paper printing has been performed in the above-described image forming apparatus, it corresponds to this. この運用例では、ジョブのデータを、このような紙データ形式で、受け取って処理するデバイスにおける該スケジューリング情報に基づいた動作制御例について説明する。 In this operation example, the job data, in such paper data format, the operation control example will be described based on the scheduling information in the device to receive and process.

例えば、工程管理マネージャ111にて決定されたスケジューリング結果によれば、ジョブのワークフローにおいて、上記運用例1における画像形成装置による印刷処理工程を実行後、シート処理装置(121〜126のいずれか)によるシート処理工程(例えば、ステイプル処理や製本処理や折り処理等)を実行するようなスケジューリングが設定されているジョブが存在するとする。 For example, according to the process control manager 111 scheduling result determined in due in the job of the workflow, after executing the printing process by the image forming apparatus, (either 121 to 126) the sheet processing apparatus in the above operation example 1 sheet process (e.g., staple processing and bookbinding processing and folding processing, etc.) and job scheduling is configured so as to perform a exists. このようなジョブを、シート処理装置(121〜126のいずれか)にて、上記工程管理マネージャ111からのスケジューリング情報によって、どのように動作させるかを説明する。 Such job at the sheet processing apparatus (one of 121 to 126), the scheduling information from the process control manager 111 will be described how to operate. 尚、シート処理装置が、工程管理マネージャ111にて生成されたスケジューリング情報を獲得して自装置のメモリにセットするまでの処理は、上記運用例1と同様なので、省略する。 The sheet processing apparatus, processing up to the set won scheduling information generated by the process control manager 111 in its own memory is the same as the operation example 1, it is omitted.

シート処理装置は、工程管理マネージャ111から出力されたジョブワークフローのスケジューリング情報を確認した結果、上記運用例1の画像形成装置にて印刷された記録紙束に対してシート処理を実行するジョブが存在することを把握し、且つ、そのようなジョブのうちの自装置で処理すべきジョブを、上記スケジュール情報により特定しておき、更に、そのジョブのシート処理を、如何なるタイミングで実行すべきかを予め特定しておく。 Sheet processing apparatus, a result confirming the scheduling information of the job workflow output from the process control manager 111, the job is present to execute the sheet processing to the recording sheet bundle printed by the image forming apparatus of the above operation example 1 understand that, and, a job to be processed by the own device among such job, leave specified by the schedule information, further, the sheet processing of the job, whether to run at any time in advance keep specific.

本システムでは、該ジョブのワークフローにおける、画像形成装置にて印刷処理工程が完了してから該シート処理装置によるシート処理工程を開始するまでの期間(1つのワークフローにおける、1台のデバイスによる、ある処理工程の完了から、別の1台のデバイスによる別の処理工程の開始までの期間)において、本システムの作業者による、該画像形成装置で印刷された記録紙の取出作業や、台車等を用いた記録紙の搬入作業や、該シート処理装置の積載部に対する該記録紙の載置作業等、本システムにおけるオペレータによる介入作業が発生する場合がある。 In this system, in the workflow of the job, in the period (one workflow until the start of the sheet treatment process according to the printing process by the image forming apparatus is completed the sheet processing apparatus, according to one device, there the completion of the process, during the period) until the start of another process according to another single device, by the operator of the system, take-out work and the recording paper printed by the image forming apparatus, a carriage or the like loading work and the recording paper used, placed work or the like of the recording sheet for stacking portion of the sheet processing apparatus, the intervention work by an operator in the system may occur. ここでは、このようなオペレータによる介入作業を積極的に活用可能にする。 Here, the actively can utilize intervention work by such operator.

例えば、上記画像形成装置にて印刷された記録紙が画像形成装置からオペレータの介入作業により、該シート処理装置の積載部にセットされたら、該シート処理装置は、そのセットした記録紙束のジョブIDを、該シート処理装置が具備する操作部を介して該オペレータのキー入力により、オペレータにより入力させるよう指示する。 For example, the operator of the intervention work recording paper printed by the image forming apparatus from the image forming apparatus, if it is set on the support part of the sheet processing apparatus, of the sheet processing apparatus, a recording sheet bundle that the set job ID and by the operator of the key input through the operation unit to which the sheet processing apparatus is provided, instructs to input by the operator. これにより、該シート処理装置の積載部にセットされた実際の記録紙束(これが、紙データに相当)のIDを、該シート処理装置が特定可能にする。 Thus, actual recording paper bundle set on the support part of the sheet processing apparatus (which is equivalent to the paper data) ID of the sheet processing device to be identified. 尚、このようなオペレータのキー入力を必要とせずに、例えば、記録紙にバーコード等のジョブIDを特定する為の付加情報を、前工程である、上記画像形成装置による印刷工程において、該ジョブの画像データと共に印字させておき、該付加情報付きの記録紙束の該付加情報を、該シート処理装置が具備するスキャナにより読取らせることで、該シート処理装置の積載部にセットされた実際の記録紙束(これが、紙データに相当)のIDを、該シート処理装置が特定可能にする構成でもよい。 Incidentally, without the need for key input of such an operator, for example, the additional information for specifying the job ID, such as a bar code on a recording sheet, a pre-process, in the printing step by the image forming apparatus, the allowed to print with image data of a job, the additional information of the recording sheet bundle with the additional information, by read by the scanner to the sheet processing apparatus comprises, set on the stacking unit of the sheet processing apparatus actual recording sheet bundle (which is equivalent to the paper data) ID of the sheet processing apparatus may be configured to allow specific. いずれにしても、シート処理装置に実際にセットされた記録紙束のジョブIDが特定可能な構成であれば如何なる形態であってもよい。 In any case, the job ID of the actually set the recording sheet bundle to the sheet processing apparatus may be in any form as long as a particular configurable.

そして、該シート処理装置は、先のチェックしたスケジューリング情報の解析結果をもとに、該シート処理装置の積載部にセットされた記録紙束が、直ぐにでもシート処理を実行すべきジョブIDのジョブであるかを判断し、処理すべきと判断したら、該積載部から該記録紙の搬送を開始して、シート処理ユニット(例えば、ステイプラ)によるシート処理を実行して、排紙部に排出するよう制御する。 Then, the sheet processing apparatus, based on the analysis result of the previous check scheduling information, the job of the recording sheet bundle set on the support unit, the job to be executed immediately even sheet processing ID of the sheet processing apparatus determines whether there are, if it is determined that the to be processed, the start of the conveyance of the recording sheet from the stacking section, the sheet processing unit (e.g., a stapler) running sheet process by, discharged to the paper discharge portion control so. 一方、まだ処理すべきジョブではないジョブの記録紙であると判断した場合には、そのまま積載部にストックしておき、該スケジューリング情報により決定されるシート処理を実行すべきタイミングに達するまで、該記録紙に対するシート処理動作の実行を待機させる。 On the other hand, when it is determined that the recording sheet of the job is not a job to be processed still is stocked as it stacking unit, until it reaches the timing to execute the sheet process is determined by the scheduling information, the to wait for the execution of the sheet process operation on the recording paper.

又、例えば、該シート処理装置は、該スケジューリング情報を確認した結果、すぐにでもシート処理動作を自装置にて実行すべきジョブが本システムに存在するはずなのに、該シート処理装置自身が該ジョブの記録紙束を受け取っていない(シート処理装置の積載部に紙原稿がセットされていない)と判断した場合には、該シート処理装置を用いたシート処理工程に先立って他のデバイスにて実行すべき前処理工程(例えば、原稿編集処理マネージャ113を用いた原稿編集処理工程プルーフマネージャ114を用いたプルーフ処理工程、画像形成装置による印刷工程等)にて、ジョブ処理の遅延が生じていたり、エラーが発生している可能性等を考慮し、その旨を示すエラー情報を、プリントマネージャ115等を介して、工程管理マネー Further, for example, the sheet processing apparatus, as a result of the check the scheduling information, but it should job to be executed is present in the system at its own device immediately even sheet process operation, the sheet processing apparatus itself is the job not receiving the recording sheet bundle when the (paper document is not set on the stacking section of the sheet processing apparatus) determines that the execution prior to the sheet processing step using the sheet processing apparatus in another device to be pre-treatment step (e.g., proofing treatment step using the document editing process proof manager 114 using the document editing process manager 113, a printing process or the like by the image forming apparatus) in, or delay in the job processing has occurred, considering the possibility of such an error occurs, error information indicating that, via the print manager 115 or the like, process management money ャ111に送信(通知)する。 Transmitting the turbocharger 111 to (notification).

工程管理マネージャ111は、以上の2つの運用例のような運用を、本システムにおける各デバイスにて実行可能にしてシステム全体を統括的に制御しており、上述の図62のフローチャートの処理を経て、実際の運用を決定したジョブワークフローのスケジューリングデータに従った管理運用動作を、本システムにより実行可能に制御している。 Process control manager 111, or more operations, such as the two operational examples to overall control the entire system executable by each device in the system, through the processing of the flowchart of FIG. 62 described above the actual management operations operations in accordance with job workflow scheduling data determined operational, running can be controlled by this system. これにより、ワークフローの管理ばかりでなく運用面からみても最適なシステム構築が可能となる。 As a result, even when viewed from the operational aspects as well as management of workflow it is possible to optimal system construction.

又、以上の説明では、ジョブ単位に、受注順、納期日程優先、コスト優先、品質優先等のモードを切り替えて(選択して)スケジュールする構成について説明したが、ジョブ単位だけでなく、コスト低減のためのシステムの最適化の優先、システムの稼働率の優先等のモードも切り替えて(選択して)スケジュール可能に構成してもよい。 In addition, in the above description, the job-by-job basis, orders the order, delivery time schedule priority, cost priority, by switching the mode of quality priority, such as has been described (selected by) schedule to construct, not only the job unit, cost reduction priority system optimization for, also switching mode of the priority such as the system uptime (select) may be schedulable configured.

また受注順、納期日程優先、コスト優先、品質優先、コスト低減のためのシステムの最適化の優先、システムの稼働率の優先等のモードを切り替えてスケジュールする構成について説明したが、上記モードの切り換えのみではなく、受注順、納期優先、コスト優先、品質優先、先システムの最適化の優先、コスト低減のためのシステムの稼働率の優先等のモードから複数のモードを選択可能とし、該選択された複数のモードを組み合わせてスケジューリングするように構成してもよい。 The orders order, delivery time schedule priority, cost priority, quality priority, the priority of the optimization of the system for cost reduction, has been described configuration to schedule by switching the mode of priority, such as the system of capacity utilization, the switching of the mode not only orders the order, delivery priority, cost priority, quality priority, the priority of the optimization of the above system, a plurality of modes from the operation rate priority such modes of a system for cost reduction can be selected, is the selected by combining a plurality of modes may be configured to schedule a.

さらに、上述したスケジューリングのモードは、一旦スケジューリングされた後であっても切り替え可能であり、上記スケジューリングのモードが切り替えられた場合には、工程管理マネージャ111は再スケジュールを行うだけでなく、再スケジューリングされたスケジュールを再表示するように構成する。 Furthermore, the mode of scheduling described above are switchable even after being once scheduled, if the scheduling mode is switched, the process control manager 111 not only reschedule, rescheduling configured to re-display the schedule. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、本システムにて運用を決定したスケジューリング結果に従った動作を、本システムの各デバイスに実行させるよう制御可能にしており、システム全体を統括制御する。 Besides, the process control manager 111 operates according to the scheduling result of the determining operation in the present system, it has to be controlled so as to be executed by each device of the system, which controls the whole system.

以上説明したように、工程管理マネージャ111が主体となり、印刷業界およびPOD市場における工程を分類化して(ジョブに対して、受注・入稿、原稿編集、プルーフ、プリント、後処理、ファイル保管、納品・発送、あるいは、スキャン等の工程に分類化して、各工程を効率的な作業手順、順序、及び、他のジョブとの順序等を考慮して最適なスケジューリングを行うことで、当該画像形成システムのようなシステムにおいて、効率的な工程管理を行うことができる。尚且つ、スケジューリングに従った動作を、本システムの各デバイスに実行可能に制御することで、当該画像形成システムのようなシステムにおいて、効率的な工程運用を行うことができる。 As described above, the process control manager 111 is a main component, to classify the steps in the printing industry and the POD market to the (job, orders and submission, manuscript editing, proof, print, post-processing, file storage, delivery dispatch, or classified into steps of scanning, etc., by performing each step efficiently routing, order, and, optimal scheduling in consideration of the order or the like with other jobs, the image forming system in systems such as, can be performed efficiently process management. besides, an operation in accordance with scheduling, by executing control to allow each device of the system, in a system such as the image forming system , it is possible to carry out an efficient process operation.

また、各工程に分類されたスケジュールを一覧表示することで、効率的な工程管理を行うことができる。 In addition, by displaying a list of classified scheduled each step, it is possible to perform efficient process control.

さらに、それぞれのジョブに対して、受注順、納期優先、コスト優先、品質優先などのモードを設け、他のジョブと調整を行って全体をスケジューリングすることで顧客のニーズに合った出力を行うことが可能となる。 Furthermore, for each job, orders order, delivery priority, cost priority, the provided mode and quality priority, by performing the output that matches the customer needs by scheduling the entire adjusted for other jobs it is possible.

更に、工程管理マネージャ111は、以下のような制御にも携わっている。 Further, the process control manager 111 is engaged in the following control.

例えば、上述したように、本システムの工程管理マネージャ111により提供させる、図57〜図61の操作画面等のユーザインタフェースを介して、ジョブIDと共に上記第1指示〜第4指示を含む複数の指示を選択的に入力可能としている。 For example, as described above, it is provided by the process control manager 111 of the system, via a user interface of the operation screen and the like in FIGS. 57 61, a plurality of instructions including said first instruction to fourth instruction together with the job ID It is set to selectively can be input.

又、本システムの工程管理マネージャ111は、該操作画面を介して入力されたジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローを、該ジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)の前に受注・入稿マネージャ112に既に入力済みのジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローが完了した後に、完了させるように、ジョブのワークフローを、スケジュールする、スケジューリング(第1のスケジューリングとも称す)と、該操作画面を介して入力されたジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローを、該ジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039 Further, the process control manager 111 of the system (in this example, the job ID is a job # 039028) job corresponding to the job ID input via the the manipulation screen workflow, corresponding to the job ID job (in this example, the job ID is a job # 039028) (in this example, the job ID is a job # 039027) previously entered job to the order-receiving manager 112 before after the workflow has been completed, to complete as such, the workflow of the job, scheduling, scheduling and (a also referred first scheduling), the job corresponding to the job ID input via the the manipulation screen (in this example, the job of job ID # 039028) the workflow, the job (in this example corresponding to the job ID, the job ID is # 039 28のジョブ)の前に受注・入稿マネージャ112に既に入力済みのジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローが完了する前に、完了させるように、ジョブのワークフローをスケジュールする、スケジューリング(第2のスケジューリング)と、を含む、複数種類のスケジューリング方法を選択的に設定可能とする。 Already previously entered job (in this example to the order-receiving manager 112 prior to 28 jobs), before the workflow of the job ID is a job # 039027) is completed, so as to complete, schedule jobs workflow to, a scheduling (second scheduling), including, a selectively settable multiple types of scheduling methods.

そして、例えば、該ユーザインタフェースを介して、上記第1指示(受け付け優先)が入力された場合に、上記第1スケジューリングを設定可能にし、上記第2指示(納期優先)が入力された場合に、上記第2スケジューリングを設定可能にする。 Then, for example, via the user interface, if the first instruction (reception priority) is input, if the first scheduling settable, the second instruction (delivery priority) is input, allowing setting the second scheduling. そして、工程管理マネージャ111は、設定(再調整含む)が確定したジョブワークフローのスケジューリングでもって本システムの各デバイスを動作可能に制御し、且つ、決定したスケジューリングの情報をユーザインタフェースを介してユーザに報知可能に制御している。 Then, the process control manager 111 sets (readjustment including) is operatively controls each device of the system with at finalized job workflow scheduling, and the determined information of scheduling to the user via the user interface It has been informed to be able to control.

ここで、上記第2スケジューリングで本システムを制御する場合、ユーザのキー操作により選択されたジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローを、該ジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)の前に受注・入稿マネージャ112に既に入力されたジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローが完了する前に、完了させるように、本システムの各デバイスを工程管理マネージャ111により制御している(これを、後続ジョブのワークフローの追い越し制御と称す。又、第2ワークフローシーケンスとも称す。尚、前述の、第1スケジューリングに従ったワークフロー動作を、第1ワークフローシーケンスと称す) Here, in the case of controlling the system in the second scheduling (in this example, the job ID is a job # 039028) job corresponding to the job ID selected by the user key operation workflows, to the job ID (in this example, the job ID is a job # 039028) corresponding job before (in this example, the job ID is a job # 039027) jobs that have already been entered in the sales order-receiving manager 112 before the workflow is complete , as complete, the controls each device of the system by the process control manager 111 (which, referred to as overtaking control of the workflow of the succeeding job. also referred to as a second workflow sequence. Note that the above-mentioned, a workflow operation according to the first scheduling, referred to as a first workflow sequence)

本実施形態は、この第2スケジューリングに従った第2ワークフローシーケンスを本システムにて実行する場合に、ユーザのキー操作により選択されたジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローに含まれる最初の処理工程の実行を、該ジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)の前に受注・入稿マネージャ112に既に入力されたジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローに含まれるに最初の処理工程の実行が開始される前に、開始可能に制御している(第1の制御)。 This embodiment, If this second run the second workflow sequence according to scheduling in the present system, the job (in this example corresponding to job ID selected by the user key operation, the job ID is # 039028 the execution of the first process step included in the workflow of the job), the job (in this example corresponding to the job ID, previously entered in the order-receiving manager 112 before the job ID job # 039028) job (in this example, the job ID is a job # 039027) prior to execution of the first process step included in the workflow of starts, startable controlled to have (first control).

なお且つ、この第2スケジューリングに従った第2ワークフローシーケンスを本システムにて実行する場合に、ユーザのキー操作により選択されたジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローに含まれる最初の処理工程の実行を、該ジョブIDに対応するジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)の前に受注・入稿マネージャ112に既に入力されたジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローに含まれるに最初の処理工程の実行が開始された後でも、開始可能にする制御(第2の制御)も、許可している。 Note and, if, in the job (in this example corresponding to the job ID selected by the user key operation, the job ID is # 039028 job executing the second workflow sequence according to the second scheduling in the present system the execution of the first process step included in the workflow), the job (in this example corresponding to the job ID, the job that has already been entered in the order-receiving manager 112 before the job ID job # 039028) ( in this example, even after the execution of the first process step is started in the job ID is included in the workflow of the job) of # 039027, control to enable starting (second control) is also permitted.

つまり、上述の2つの制御の何れかの制御を採用しても、第2スケジューリングに従った第2ワークフローシーケンスを本システムにて展開実行する場合に、上記の如く、後続ジョブ(本例では、ジョブIDが#039028のジョブ)のワークフローを、先行ジョブ(本例では、ジョブIDが#039027のジョブ)のワークフローを完了する前に、完了させるように動作可能に制御出来るならば、どちらの制御を実行しても良いように、工程管理マネージャ111により制御している。 In other words, be adopted any of the control of the two control described above, when deploying perform a second workflow sequence according to the second scheduling in the present system, as described above, the succeeding job (in this example, the workflow of the job ID is a job # 039028), the preceding job (in this example, before the job ID to complete the workflow job # 039027), if operatively controlled can be so complete, both the control as may be run, it is controlled by the process control manager 111.

本実施形態は、このようなルールを応用して、例えば、工程管理マネージャ111が主体となって、以下の様な構成を前提とした、以下のような制御を、実行可能にする。 This embodiment, by applying such rules, for example, process control manager 111 becomes mainly, and subject to the following such configuration, the following control is executable.

例えば、本システムが具備するMFPやSFP等の画像形成装置は、自装置に入力された第1の印刷ジョブ及び該第1ジョブの後に入力される第2の印刷ジョブを含む複数の印刷ジョブを、自装置が具備するハードディスク等のメモリに順次格納可能に構成している。 For example, the image forming apparatus MFP or SFP like comprising the present system, a plurality of print jobs including the second print job is input after the first print job and the first job input to the own device , it is sequentially stored configured to be capable of a memory such as a hard disk device itself comprises.

更に、該画像形成装置は、このような構成のもと、例えば、該第1の印刷ジョブの印刷動作を実行中に、該第1の印刷ジョブの印刷動作を中断させて、該第1印刷ジョブの後に入力されて該メモリに格納保持させた該第2の印刷ジョブの印刷動作を、該中断状態下において、開始可能にする割込印刷機能を具備している。 Furthermore, the image forming apparatus, based on such a configuration, for example, during the printing operation of the first print job, by interrupting the printing operation of the first print job, the first printing It is entered after the job printing operation of the print job second which was stored and retained in the memory, under the suspended state, and includes an interrupt printing function to be started. このように、本システムの画像形成装置において印刷処理中の印刷ジョブを中断して別の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする機能を具備する。 Thus, to a function that can execute print processing of another print job to interrupt a print job in progress of print processing in the image forming apparatus of the present system.

更に、該画像形成装置は、該第1の印刷ジョブが、他の印刷ジョブ(印刷ジョブXとする)の印刷実行中であること等に起因して、上記メモリに印刷待ち状態(未だ、第1の印刷ジョブの印刷を開始していない状態)である場合で、且つ、該第2の印刷ジョブの画像データが入力され、上記メモリに格納された場合等において、該第1印刷ジョブ及び該第2印刷ジョブに対して設定された優先順位の比較結果に基づいて、該第1の印刷ジョブの印刷動作を開始する前に、後から入力された該第2の印刷ジョブの印刷動作を優先的に開始可能にする追越印刷機能も具備している。 Furthermore, the image forming apparatus, the print job of the first is due to such that printing is in progress execution of another print job (a print job X), printing standby (still in the memory, the in the case of the first print job status printing without the not start of), and the image data of the print job second is input, in the case or the like stored in the memory, the first print job and the based on the second comparison of the priority set for the print job result, before starting the printing operation of the print job first, prioritized printing operations of the print job second input later It is also provided overtaking printing function to manner start possible. このように、印刷処理中の印刷ジョブ(印刷ジョブX)が終了した後に、他の印刷ジョブ(第1の印刷ジョブ)よりも優先して別のジョブ(第2の印刷ジョブ)の印刷処理を実行可能にする機能を具備している。 Thus, after the print job in the print processing (print job X) is finished, the print processing of another print job (first print job) another job in priority to the (second print job) is a function that can be executed.

尚、上述の2つの機能は、例えば、SFP等のプリンタ機能(プリンタモードとも呼ぶ)しか具備していない画像形成装置の場合は、互いに同一機能であるプリンタ機能(プリントモード)同士のジョブの間で、実行可能にする。 Incidentally, the two functions described above, for example, (also referred to as a printer mode) printer function of SFP such only when the image forming apparatus not equipped, between the printer function (print mode) jobs between the same function with each other in, to enable execution. 一方、MFPのように、コピー機能やファクシミリ機能やプリント機能等の複数の機能(複数のモードとも呼ぶ)を具備する画像形成装置の場合には、上記の如く、同一機能のジョブ同士(例えば、第1の印刷ジョブ及び第2の印刷ジョブが、両方とも、プリントモードのジョブである場合)であっても、互いに異なる機能同士のジョブ(例えば、第1の印刷ジョブはプリントモードのジョブで、第2の印刷ジョブはコピーモードのジョブである場合等)であっても、上述の割込印刷機能や追越印刷機能を動作可能に制御する。 On the other hand, as MFP, in the case of an image forming apparatus having a plurality of functions such as a copy function and a facsimile function and a printing function (also referred to as a multiple mode), as described above, the job between the same function (e.g., first print job and the second print job, both, even if a print mode job), different function job between (e.g. one another, the first print job in the print mode job, second print job even or when a copy mode job), operably control the interrupt printing function and overtake printing functions described above.

上述の2つの機能は、印刷ジョブの印刷が完了するタイミングが、設定次第で、短縮されたりも、遅延されたりもする機能である。 Two functions described above, the timing to complete printing of a print job, depending on the setting, also or shortened, is a function of well or delayed. しかし、このような処理時間の短縮や遅延は、画像形成装置という、1台のデバイスにおける、印刷処理工程という、1つの処理工程の間において、主に影響が出る機能である。 However, shortening the delay of such a processing time, that the image forming apparatus, in one device, that the printing process, between the one processing step, it is mainly influenced exits function.

このような画像形成装置を本システムが具備している場合に、工程管理マネージャ111は、上述したルールを応用し、以下のように制御する。 If such an image forming apparatus is the system is provided, the process control manager 111, by applying the rules described above will be controlled as follows.

(制御例1) (Control Example 1)
本システムにて、上述の第1スケジューリング(例えば、受注・入稿マネジャー112が受け付けた第1ジョブの後に該受注・入稿マネジャー112が受け付けた、第2ジョブの為の第2のワークフローを、該第1ジョブの為の記第1ワークフローの完了後に、完了させるように、ワークフローをスケジューリングする第1スケジューリング)が、該工程マネージャ111による図62のスケジューリング処理を経て、設定された場合において、当該第1スケジューリングに従った動作に対応する上記第1ワークフローシーケンス(後続ジョブのワークフローを先行ジョブのワークフローの完了後に完了させるシーケンス)を本システムにて実行できない状態(第1状態と称す)であることを、例えば、各マネージャ112〜119から獲得 In this system, the first scheduling described above (e.g., the order receiving and original receiving manager 112 is accepted after the first job orders and trafficking manager 112 accepts the second workflow for the second job, after completion of the serial first workflow for the first job, so as to complete the first scheduling) is to schedule the work flow, through a scheduling process of FIG. 62 according to the manager 111 as 該工, when set, the it is the first workflow sequence state can not be performed (sequence to complete the workflow succeeding job after completion of the preceding job in the workflow) in the system (referred to as a first state) corresponding to the operation according to the first scheduling a, for example, acquired from each manager 112-119 た上述したような各種の情報(デバイス能力情報、ジョブ設定情報、ステータス情報など)に基づいて、判断した場合に、上記本システム内に含まれる上記画像形成装置(カラーMFP104及び又は白黒MFP105を含む)が具備する上記割込印刷機能の実行、及び/又は、追越印刷機能の実行を、禁止するよう制御する。 Various information as described above was based (device capability information, job setting information, and status information), when it is determined, including the image forming apparatus (color MFP104 and or monochrome MFP105 included within the present system ) is execution of the interrupt print function comprising, and / or the execution of overtaking printing function controls to prohibit.

一方、本システムにて、上述の第1スケジューリングが該工程マネージャ111による図62のスケジューリング処理を経て設定された場合において、当該第1スケジューリングに従った動作に対応する上記第1ワークフローシーケンスを本システムにて実行できる状態(第2状態と称す)であることを、例えば、各マネージャ112〜119から獲得した上述したような各種の情報(デバイス能力情報、ジョブ設定情報、ステータス情報など)に基づいて、判断した場合に、上記本システムが具備する画像形成装置(カラーMFP104及び又は白黒MFP105を含む)における、上記割込印刷機能の実行、及び/又は、追越印刷機能の実行を、許可するよう制御する。 On the other hand, in this system, when the first scheduling described above is set through a scheduling process of FIG. 62 according to the manager 111 as 該工, the system said first workflow sequence corresponding to the operation according to the first scheduling that is ready to be executed (referred to as second state) at, for example, based on various information such as described above which is obtained from the manager 112 to 119 (the device capability information, job setting information, status information, etc.) , when it is determined, in an image forming apparatus in which the present system comprises (including color MFP104 and or monochrome MFP 105), execution of the interrupt print function, and / or the execution of overtaking printing function, to allow Control.

(制御例2) (Control Example 2)
上述の第2スケジューリング(例えば、受注・入稿マネジャー112が受け付けた第1ジョブの後に該受注・入稿マネジャー112が受け付けた、第2ジョブの為の第2のワークフローを、該第1ジョブの為の記第1ワークフローの完了前に、完了させるように、ワークフローをスケジューリングする第2スケジューリング)が、該工程マネージャ111による図62のスケジューリング処理を経て、設定された場合において、当該第2スケジューリングに従った動作に対応する上記第2ワークフローシーケンス(後続ジョブのワークフローを先行ジョブのワークフローの完了前に完了させるシーケンス)を本システムにて実行できる状態(第3状態と称す)であることを、例えば、各マネージャ112〜119から獲得した上述したような Second scheduling described above (e.g., the order receiving and original receiving manager 112 is accepted after the first job orders and trafficking manager 112 accepts the second workflow for the second job, said first job prior to completion of the serial first workflow for, so as to complete a second scheduling) to schedule the workflow, through a scheduling process of FIG. 62 according to the manager 111 as 該工, when set, to the second scheduling that a state (referred to as a third state) in which the corresponding to the follow operations second workflow sequence a (sequence to be completed before the completion of the workflow of the preceding workflows following job job) can be executed in the present system, for example, , as described above acquired from the manager 112 to 119 種の情報(デバイス能力情報、ジョブ設定情報、ステータス情報など)に基づいて、判断した場合に、本システムの上記画像形成装置(カラーMFP104及び又は白黒MFP105を含む)が具備する、上記割込印刷機能の実行、及び/又は、追越印刷機能の実行を、許可するよう制御する。 Seed information based (device capability information, job setting information, and status information), when it is determined, the image forming apparatus of the system (including color MFP104 and or monochrome MFP 105) is provided, the interrupt printing execution of the function, and / or the execution of overtaking printing function, and controls to allow.

一方、上述の第2スケジューリングが、該工程マネージャ111による図62のスケジューリング処理を経て、設定された場合において、当該第2スケジューリングに従った動作に対応する上記第2ワークフローシーケンスを本システムにて実行できない状態(第4状態と称す)であることを、例えば、各マネージャ112〜119から獲得した上述したような各種の情報(デバイス能力情報、ジョブ設定情報、ステータス情報など)に基づいて、判断した場合に、本システムの上記画像形成装置(カラーMFP104及び又は白黒MFP105を含む)が具備する、上記割込印刷機能の実行、及び/又は、追越印刷機能の実行を、禁止するよう制御する。 On the other hand, perform the second scheduling described above, through a scheduling process of FIG. 62 by 該工 as manager 111, in a case that has been set, the second workflow sequence corresponding to the operation according to the second scheduling in the present system that is can not state (referred to as a fourth state), for example, based on various information such as described above which is obtained from the manager 112 to 119 (the device capability information, job setting information, status information, etc.), is determined If, the image forming apparatus of the system (including color MFP104 and or monochrome MFP 105) is provided, the execution of the interrupt print function, and / or the execution of overtaking printing function controls to prohibit.

上述の2つの制御例のように、工程管理マネージャ111の管理下にて、図57〜図61の操作画面等のユーザインタフェースを介して入力されたユーザからの指示に基づいて、図62のフローチャートの処理を経て設定決定したジョブワークフローのスケジューリングに即したワークフローシーケンスを本システムの各デバイスを用いて実行させることができるのであるならば(ジョブのワークフローの完了自体が遅延するなどの、最終的なジョブの納期に影響がでるような問題が起こらなければ)、たとえ、本システムの画像形成装置が具備する割込印刷機能や追越印刷機能等を実行したことが原因で、画像形成装置という、1台のデバイスにおける、印刷処理工程という、1つの処理工程の期間内において、ジョブの処理時間が長くな As the two control examples described above, in the management of a process control manager 111, based on an instruction from the user input via the user interface of the operation screen and the like in FIGS. 57 61, the flow chart of FIG. 62 processing workflow sequence in line with job scheduling workflow set determined through such if it is possible to execute (job workflow completes itself is delayed using the device of the present system, final if occur problems such as effect on job delivery time out), for example, the image forming apparatus of the system has performed the interrupt printing function and overtake printing function and the like, comprising causes, it referred to as an image forming apparatus, in one device, that the printing process, within a period of one processing step, it long processing time of the job たり、短くなったりしたとしても、本システムの画像形成装置が具備する割込印刷機能や追越印刷機能の実行を許可する。 Or, even or shortened to permit execution of the interrupt print function and overtake printing function includes an image forming apparatus of the present system. 一方、本システムの画像形成装置が具備する割込印刷機能や追越印刷機能等を実行したことが原因で、画像形成装置における印刷工程が遅延するだけでなく、納品・発送マネージャ118を用いた納品処理工程までもが遅延されてしまい、結局、ジョブのワークフローの完了自体までもが遅延してしまうならば、上記第1スケジューリングが設定されていようが、上記第2スケジューリングが設定されていようが関係なく、本システムの画像形成装置が具備する割込印刷機能や追越印刷機能の実行を禁止する。 On the other hand, because the image forming apparatus of the system has performed the interrupt printing function and overtake printing function and the like, comprising not only the printing process in the image forming apparatus is delayed, with delivery and dispatch manager 118 also to delivery processing step will be delayed eventually, if even complete itself job workflow will be delayed, although No matter the first scheduling is set, but no matter in the second scheduling is set regardless, it prohibits execution of the interrupt print function and overtake printing function includes an image forming apparatus of the present system.

このような、工程管理マネージャ111による応用制御により、本画像形成システムのようなシステムにてPOD市場向けの適正なワークフロー管理運用を提供できるだけなく、各デバイスが具備する固有の機能をも最大限に有効活用できる、柔軟なシステム構築が可能となる。 Such, the application control of the process control manager 111, provides as much as possible without a proper workflow management operations for the POD market in the system such as the imaging system, to maximize also the specific features each device comprises effective leverage, it is possible to flexible system construction.

以上のような考えに基づいて、更に発展して、以下のような制御も工程管理マネージャ111により実行可能にする。 Based on the idea described above, and further developed, to be executed by the control also the process control manager 111 as described below.

(制御例3) (Control Example 3)
例えば、上記第1スケジューリングが設定された場合において、本システムの現在の状態が上記第1状態である場合に、MFP等の複数の機能を具備する複合機能の画像形成装置が具備する、例えば、ファクシミリ送信機能、ネットワークスキャナ機能や、プレビュー機能等の各種の拡張応用機能の実行を禁止する一方で、上記第1スケジューリングが設定された場合において、本システムの現在状態が上記第2状態である場合には、該画像形成装置の該応用機能の実行を許可するよう制御する。 For example, in the case where the first scheduling is set, if the current state of the system is the first state, the image forming apparatus is provided with a composite function comprising a plurality of functions such as an MFP, for example, facsimile transmission function, the network scanner function and, while prohibiting the execution of the various extension application functions such as preview function, when the first scheduling is set, if the current state of the system is the second state the control so as to permit the execution of 該応 for functions of the image forming apparatus.

(制御例4) (Control Example 4)
又、例えば、上記第2スケジューリングが設定された場合において、本システムの現在の状態が上記第3状態である場合に、上記複合機能の画像形成装置が具備する上記応用機能の実行を許可する一方で、上記第2スケジューリングが設定された場合において、本システムの現在状態が上記第4状態である場合には、該画像形成装置の該応用機能の実行を禁止するよう制御する。 Also, for example, in the case where the second scheduling is set, while the current state of the system when it is the third state, to allow execution of the application functions of the image forming apparatus of the composite function includes in, in the case where the second scheduling is set, if the current state of the system is in the fourth state the controls so as to inhibit execution of 該応 for functions of the image forming apparatus.

尚、上述した制御例1〜4において、各機能(割込印刷機能、追越印刷機能、ファクシミリ送信機能、ネットワークスキャナ機能や、プレビュー機能等の機能)の実行を禁止する具体的方法しては、例えば、工程管理マネージャ111が機能の禁止を決定したら、その情報を、ネットワーク101等の通信媒体を介して画像形成装置に伝達し、例えば、画像形成装置の操作部の表示部に表示可能な操作画面上の上記割込印刷機能の実行を指示する割込印刷キーの表示や、上記追越印刷機能の実行を指示する追越印刷キーの表示や、上記応用機能の実行を指示する為の応用キーの表示等を、グレー表示にしたり、網掛け表示にしたり、キー自体を表示させないようにして、これらのキーを無効状態にするよう画像形成装置の表示部を制御し、画 Incidentally, in the control examples 1-4 described above, each function (interrupt printing function, overtaking print function, a facsimile transmission function, the network scanner function and the function of such preview function) is specifically a method to prohibit the execution of , for example, if the process control manager 111 determines the prohibition function, and that information is transmitted to the image forming apparatus through the communication medium such as network 101, for example, it can be displayed on a display unit of the operation unit of the image forming apparatus display and interrupt print key for instructing the execution of the interrupt printing function on the operation screen, display of overtaking print key for instructing the execution of the overtaking printing function, for instructing the execution of the application function the display of application keys, or dimmed, or a shaded, so as not to display the key itself, and controls the display unit of the image forming device to these keys disabled state, image 形成装置のユーザによる画像形成装置の操作部におけるこれらの機能のキー入力を受付けないようにすることで、上記禁止対象の機能を実行できないように制御する方法などがある。 By not accept key inputs of these functions in the operation unit of the image forming apparatus by the user of the forming device, and a method of controlling so as not to perform functions of the prohibited.

又、プリント機能などの場合には、印刷ジョブの送信元であるコンピュータに対して上記禁止機能の情報を通知して、該コンピュータの表示部に表示させるプリンタドライバ上にて、上記キーの表示を、グレー表示にしたり、網掛け表示にしたり、キー自体を表示させないようにコンピュータの表示部を制御し、コンピュータのユーザによるコンピュータの操作部におけるこれらの機能のキー入力を受付けないようにすることで、上記禁止対象の機能を実行できないように制御する方法などがある。 Further, in the case of a print function, and notifies the information of the prohibition function for a transmission source of the print job computer at the printer driver to be displayed on the display unit of the computer, the display of the key , or dimmed, or a shaded, and controls the display unit of the computer so as not to display the key itself, by preventing accept key inputs of these functions in the operation of the computer by the user's computer , and a method of controlling so as not to perform functions of the prohibited. 一方、画像形成装置における上記機能を許可状態にする具体的方法としては、例えば、上記制御により該機能を禁止状態にした画像形成装置に対してプリントマネージャ115経由で、工程管理マネジャーが該機能の使用を許可する旨の情報を送信し、画像形成装置の操作部の操作画面における上記キーの無効状態を解除して(グレー表示や網掛け表示や非表示を解除して)、該キーを有効状態になるよう表示し、これらの機能のキー入力をユーザから受付可能にすることで、ユーザにより選択された機能を実行させるよう画像形成装置を制御する。 On the other hand, as a specific method for the functions of the image forming apparatus in enabled state, for example, by the control via the print manager 115 to the image forming apparatus in disabled state the function, process control managers of the functional transmits information indicating permission to use, by releasing the disabled state of the key in the operation screen of the operation unit of the image forming apparatus (to cancel the grayed or hatching display or hide), enable the key displays to a state, that can be accepted key inputs these functions from a user, controls the image forming apparatus so as to execute the function selected by the user. プリント機能の場合は、上記機能の許可信号をコンピュータ側に送信して、プリンタドライバでのキー表示を無効状態から有効状態にさせるよう表示制御することで、上記同様に、該キー入力を受付け可能にし、ユーザからの指示された機能を実行可能に制御する。 For print function, send a permission signal of the functions on the computer side, by display control so as to from an invalid state to the valid state the key display on the printer driver, in the same manner as described above, can accept the key input to be executable control the indicated function from the user.

上記各機能の実行可否は、本システムの複数台の画像形成装置(MFP104、105を含む)の各画像形成装置毎に、決定可能に工程管理マネージャ111により制御する。 Executability of each function, for each image forming apparatus a plurality of image forming apparatus of the system (including the MFPs 104 and 105), determinable be controlled by the process control manager 111. 即ち、上記のような処理を、各デバイス毎に、個別に実行する。 That is, the processing as described above, for each device, is performed separately. これにより、例えば、該複数台の画像形成装置のうちの、工程管理マネージャ111が設定したスケジューリングに基づいて実行すべきジョブのワークフロー内に含まれる印刷工程にて利用する画像形成装置に対しては、上記機能を禁止するよう制御し(但し、ワークフローにおける納品工程が遅延しないようなタイミングであるならば上記機能を許可しても良い)、一方、ワークフロー内に含まれる印刷工程にて利用する画像形成装置ではない残りの画像形成装置に対しては、上記機能を許可するよう制御するような構成でも良い。 Thus, for example, of the plurality few cars in the image forming apparatus, the image forming apparatus utilized in the printing process of process control manager 111 is included in the job of the workflow to be executed based on the scheduling that is set controls to prohibit the function (however, if delivery step in the workflow is a timing that does not delay may allow the function), whereas, an image to be utilized by the printing steps included in a workflow for the remaining image forming apparatus not forming apparatus may be configured such that control to allow the function.

以上のように、工程管理マネージャ111により本システムにてワークフローを適正に管理運用できるか否かによって、各デバイスが具備するデバイス固有の機能の実行可否自体をも制御対象とするこで、上記効果が一層向上させることも可能となる。 As described above, depending on whether it managed properly operate the workflow in the system by the process control manager 111, in this to be controlled also executability itself device-specific functions that each device comprises said effects There it is also possible to further improve.

〔第7実施形態〕 Seventh Embodiment
上記第6実施形態では、工程管理マネージャ111が、デバイス主体となるスケジュール設定、スケジューリング結果の表示、スケジューリングに従ったワークフローの実行、システム運用等を実行する構成について説明した。 In the sixth embodiment, the process control manager 111, scheduling as a device mainly scheduling result display, execution of the workflow according to the scheduling, a configuration has been described to perform a system operation or the like.

本実施形態は、上述したように、工程管理マネージャ111にて統括的に管理制御運用する本画像形成システムにおいて、本システムが具備する複数台のデバイスを用いた複数の処理工程(受注処理、編集処理、プルーフ処理、印刷処理、シート処理、納品処理、データ保管処理等)を、1つのワークフローとして、工程管理マネージャ111が設定したスケジューリングに従った順序で、順次実行させることで、1つのジョブの作業を完結させる。 This embodiment, as described above, in the image forming system to operate generally manages controlled by the process control manager 111, a plurality of process steps (order processing by the system using a plurality of devices comprising, edit processing, proofing process, the printing process, the sheet processing, delivery processing, the data storage processing, etc.), as single workflow, the order of process control manager 111 according to the scheduling set, by sequential execution of one job to complete the work. このようなワークフローを、受注・入稿マネージャ112により受付けた各ジョブ毎に、実行する。 Such workflow, each job accepted by the order receiving and original receiving manager 112 for execution. 更に、1つのワークフローの中に、複数のデバイスによる複数の処理工程が含まれていると共に、各処理工程が完了する度に、オペレータによる介入作業を必要とする(1つのワークフローに含まれる複数の処理工程のうちの、1つの処理工程が完了してから次の処理工程を開始するまでの期間において、オペレータによる介入作業を必要とする)ジョブも数多く存在している。 Furthermore, in one workflow, with includes a plurality of processing steps by a plurality of devices, as each step is completed, the plurality contained in need of intervention work by an operator (one workflow of the processing steps, in a period from when one process step is completed before starting the next processing step requires intervention work by the operator) job also present numerous.

このようなシステム構成において、本形態は、上記のような、ワークフローにて発生するオペレータによる介入作業を実際に行う、本システムにおいて働く作業者(オペレータとも、ワーカーとも呼ぶ)の為のスケジューリングについても、工程管理マネージャ111により設定管理する。 In such a system configuration, the present embodiment, as described above, performs the intervention work by an operator generated in the workflow In fact, (also the operator, also referred to as workers) worker to work in this system also scheduling for , set managed by the process control manager 111. 更に、工程管理マネージャ111の制御のもと、該作業者に対して適正な指示を提供するなどして、本システムで働く作業者の効率化も向上させる。 Furthermore, under the control of the process control manager 111, such as by providing appropriate instructions to the acting skill, efficiency of workers working in this system also improves. 工程管理マネージャ111は、本システム環境下で働く作業者の立場でのスケジューリングを行い、本システム内で作業する複数の作業者の夫々の作業者に夫々どの仕事をするかを割り当てる(スケジューリングする)。 Process control manager 111 performs scheduling in the position of the operator to work under this system environment, a plurality of operators each worker to work within the system assigns the control over which each work (scheduling) . 更に、受注・入稿マネージャ112により受付けたジョブのワークフローを実行するうえで、どの仕事を作業者により実行させるのが効率的かを計算して、仕事を割り振ったり、作業者に対して、次の仕事(1つの処理工程、及び/又は、1つの作業が済んだ直後に作業者が実行すべき作業)を表示部等のユーザインタフェースユニットを介して指示したりすることで、システム全体の仕事を効率的に行うことが可能に構成している。 Further, in performing the workflow of the job accepted by the order receiving and original receiving manager 112, which work to be executed by the operator to calculate how efficiently, or allocate work to workers, following work (one processing step, and / or, one work tasks to be performed by the operator directly after having undergone the) by or instruction through the user interface unit of the display unit or the like, the entire system work It is configured to be able to perform effectively. 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments. 尚、後述する説明以外の本システムにおける構成、制御、動作は、全て、先の述べた本システムの構成、制御、動作と同様とする(全く同一でなくても良い)。 Note that the arrangement in the system other than the description that will be described later, control, operation, all configurations of the system described earlier, the control, (may not be exactly the same) to the same as the operation. よって、本形態も、先で述べたようなシステム構成を前提として、以下のように構成されている。 Therefore, the present embodiment also, given the system configuration as described in the above, it is constructed as follows.

〔作業者のスケジューリング〕 [Worker of scheduling]
図63は、図1に示した工程管理マネージャ111が、報知制御の一例として、本システムのコンピュータや画像形成装置等のデバイスの表示部に提供させる作業者のジョブスケジュール画面を示す模式図であり、作業者の立場からみた仕事の時間割に対応する。 Figure 63 is a process control manager 111 shown in FIG. 1, as an example of the notification control, there are schematic views showing a worker of a job schedule screen for providing a display of the device such as a computer or an image forming apparatus of the present system , corresponding to the timetable of work as seen from the operator's point of view.

尚、工程管理マネージャ111が、先の形態の図58〜図61の操作画面等を介して報知(表示)させる情報を、主に、ジョブワークフローにおける各デバイスによる各処理工程に関する第1タイプのスケジューリング(結果)情報と定義する(この第1タイプのスケジューリング情報には、ジョブの受付順に従った第1スケジューリング情報と、ジョブの納期優先に従った第2のスケジューリング情報、コスト優先に従った第3のスケジューリング情報、品質優先に従った第4スケジューリング情報等が含まれる)。 Incidentally, the process control manager 111, the information to be broadcast via the operation screen or the like in FIG. 58 to FIG. 61 of the previous embodiment (display), mainly, the scheduling of the first type for each process by each device in the job workflow (results) information to define (in the first type of scheduling information, a third in accordance with the first scheduling information in accordance with the order of reception of the job, the second scheduling information in accordance with the delivery priority of jobs, the cost priority scheduling information includes fourth scheduling information and the like in accordance with the quality priority). そして、該第1タイプのスケジューリング情報をオペレータに報知(表示)させるモードを、第1のスケジューリング報知(表示)モードとする。 Then, the mode for the broadcast (displayed) a first type of scheduling information to the operator, the first scheduling notification (display) mode.

これに対して、図63や図64等の操作画面等を介して報知(表示)させる情報を、主に、ジョブワークフローにおける本システムの各作業者による各処理工程(各作業)に関する第2タイプのスケジューリング(結果)情報と定義する。 In contrast, the information to be broadcast (displayed) via an operation screen such as FIG. 63 and FIG. 64, mainly, a second type for each processing step by the operator of the system in the job workflow (the work) to scheduling (results) information and definition. そして、該第2タイプのスケジューリング情報をオペレータに報知(表示)させるモードを、第2のスケジューリング報知(表示)モードとする。 Then, the mode for the broadcast (displayed) a second type of scheduling information to the operator, the second scheduling notification (display) mode.

工程管理マネージャ111は、上記第1スケジューリング報知モード及び第2スケジューリング報知モードとを、オペレータからの指示により、選択的に切替可能に制御する。 Process control manager 111, and the first scheduling notification mode and the second scheduling notification mode in accordance with an instruction from the operator, selectively switchably controls.

尚、本形態では、先の図57〜図61の各操作画面上の左側の表示領域に、図63の操作画面のワーカースケジューリングキー2919が具備されているものとする(即ち、図57〜図61の操作画面が、キー29169を表示構成要素として更に具備するように、図57〜図61の操作画面を一部カスタマイズしている)。 In the present embodiment, the left side of the display area on the operation screen of the previous FIGS. 57 61, it is assumed that the worker scheduling key 2919 operation screen in FIG. 63 is provided (i.e., FIGS. 57 61 operation screen is, as further comprising a key 29169 as a display component, and customize some operation screen FIGS. 57 61). このような図57〜図61の操作画面を一部カスタマイズした操作画面上のキー2919がユーザ(ここでは、主に作業者だが、先の形態と同様に、クライアントユーザでも良い)によるキー入力(クリック。図示しないポインティングデバイス等で指示)がなされたことに応答し、図63の操作画面を表示部に表示させるよう工程管理マネージャ111により制御する(即ち、上記第1スケジューリング報知モードから第2スケジューリング報知モードに切換るよう表示部を制御する)。 Such drawing an operation screen 57 to Figure 61 part key 2919 on customized operation screen user (here, but mainly operator, as in the previous embodiment, which may be a client user) Key input by ( click. in response to the instruction) is made with a pointing device or the like (not shown), controlled by the process control manager 111 so as to be displayed on the display unit an operation screen in FIG. 63 (i.e., the second scheduling from the first scheduling notification mode controlling the Setsu換Ru display unit on the broadcast mode). 図63の操作画面は、上記第2タイプのスケジューリング情報を作業者により識別可能にする為の、主に作業者自身に関するスケジュール画面が表示される。 Operation screen of FIG. 63, for allowing identification by the operator of the scheduling information of the second type, mainly schedule screen relating to the worker himself is displayed.

本システムにて、工程管理マネージャ111は、クライアントからのジョブを処理する為に本システムにて働いている作業者を、各作業者(ワーカ)単位で、ジョブワークフローを実行するうえでのスケジューリング(このスケジューリングは、図57〜図61の操作画面を介して入力された情報や、本システムが具備する各デバイスの能力情報や、ジョブの進捗情報や、各デバイスのステータス情報や、ジョブに対するクライアントからの設定情報等に基づいて、上記図62のフローチャートのようなスケジューリング処理を経て、工程管理マネージャ111が決定する)に対応して、管理可能に制御している。 In this system, the process control manager 111, a worker working in the system to process the job from the client, with each worker (worker) units, scheduling in order to execute the job workflow ( the scheduling information and the operation screen inputted through the FIGS. 57 61, and capability information of each device comprising the present system, and job progress information, and status information of each device, from the client to the job based on the configuration information and the like, through a scheduling process as the flowchart of FIG. 62, corresponding to the process control manager 111 determines) it is manageable controlled. そして、この作業者自身に直接関わる管理情報(例えば、作業者自身がジョブワークフローにておいてとるべき行動を各作業者毎に区別把握可能にする情報を含む)を、図63の作業者のスケジュール画面等を表示部に表示させることで、報知する(表示部等の報知ユニットではなくて音声ユニットによる音声出力により報知しても良い)。 Then, the management information directly related to this work themselves (for example, including the information that the operator itself to distinguish possible to grasp the action to be taken to have you in the job workflow for each worker), workers in FIG. 63 by displaying on the display unit a schedule screen such as, (may be notified by an audio output by the audio unit rather than informing unit such as a display unit) for notifying to.

工程管理マネージャ111は、作業者に通知すべき作業情報を不適正な作業者に誤まって通知する等の不具合発生や不正アクセスを防止する。 Process control manager 111 prevent from degradation and unauthorized access, such as notifying waiting erroneously working information to be notified to the operator to improper operator. その為に、例えば、図63に示すような、表示部にて作業内容を確認しようとして現在アクセスしているユーザを工程管理マネージャ111自身が特定識別する為の情報の一例としてのワーカIDを入力する為のワーカID入力欄2917を具備すると共に、該ワーカIDを入力したユーザが該ワーカIDに対応する正式な作業者であるかの否かを判断して該ユーザに対する作業情報の通知処理の実行可否(禁止/許可)を制御する為の認証データ(認証データの一例として、ここではパスワードを利用するが、ICカードからの情報を認証データとしても良い)を入力する為のパスワード入力欄2918を具備する、操作画面を、表示部に表示させるよう制御する。 Therefore, for example, as shown in FIG. 63, inputs the worker ID as an example of information for the process control manager 111 itself which users are currently accessing a trying to check work on the display unit specifies identification together comprise a worker ID input field 2917 for the user who inputs the worker ID is notification process task information for the user to determine whether if it is a formal worker corresponding to the worker ID authentication data for controlling whether or not to execute (enable / disable) (as an example of the authentication data, here is to use a password, may also be the information from the IC card as the authentication data) password input field for entering the 2918 comprising a, an operation screen is controlled so as to be displayed on the display unit.

工程管理マネージャ111は、本システムで作業する全ての作業者の名前情報、及び、その作業者のワーカID、及び、その作業者のパスワード、及び、その作業者の処理能力(スキル)情報、労働時間情報、作業進捗情報等の各種の作業者に関する情報を、各作業者毎に、識別可能になるよう、これらの情報を各作業者毎に関連付けて、予め自身のハードディスク等のメモリに、これらの情報を登録保持させておく。 Process control manager 111, all worker name information to work with the system, and its worker worker ID, and the work's password, and the processing capability (skill) information of the operator, labor time information, information about various workers such as work progress information, for each worker, so that the identifiable, by associating the information for each operator, in a memory such as the previously own hard disk, these allowed to the registration of information retention.

図63の操作画面は、ワーカID入力欄2917やパスワード入力欄2918の右側には、ワーカID入力欄2917に入力されたワーカIDに対応する作業者に対して通知すべき作業情報を表示させる為の作業情報表示領域を具備する。 Operation screen of FIG. 63, on the right side of the worker ID input field 2917 and a password input field 2918, for displaying the job information to be notified to the operator that corresponds to the worker ID inputted to the worker ID input field 2917 comprising the work information display area. 工程管理マネージャ111は、ワーカID入力欄2917に入力されたワーカIDに対応する作業者(図63の例では、worker−A)の為の上記メモリに保持しているパスワードに一致するパスワードがパスワード入力欄2918を介してユーザのキー操作により入力されたことを条件に、図63のように、上記作業情報表示領域に、ワーカID入力欄2917に入力されたワーカIDに対応する作業者(図63の例では、worker−A)に対して通知すべき作業情報を表示させるよう制御する(許可する)。 Process control manager 111 (in the example of FIG. 63, worker-A) operator corresponding to the worker ID inputted to the worker ID input field 2917 password password that matches the password held in the memory for on condition that via the input field 2918 is input by the key operation of the user, as shown in FIG. 63, in the work information display area, the operator (view corresponding to the worker ID inputted to the worker ID input field 2917 in 63 example, it controls to display the job information to be notified to worker-a) (permitted). 図63は、適正なパスワードが入力された場合の表示結果例である。 Figure 63 is a display example of a result of the case where the proper password is entered. 一方、ワーカID入力欄2917に入力されたワーカIDに対応する作業者の為の上記メモリに保持しているパスワードとは異なる(一致しない)パスワードがパスワード入力欄2918を介してユーザのキー操作により入力された場合には、ワーカID入力欄2917に入力されたワーカIDに対応する作業者に対して通知すべき作業情報を表示させることを禁止する。 On the other hand, the user's key operation via different (not identical) password password input field 2918 and a password that are held in the memory for the operator corresponding to the worker ID inputted to the worker ID input field 2917 and if a command has been input, prohibits the display of job information to be notified to the operator that corresponds to the worker ID inputted to the worker ID input column 2917. つまり、図63の画面のような表示内容は表示させない。 That is, the display contents such as the screen of FIG. 63 is not displayed.

上記の如く、適正なパスワードが入力された場合には、図63の如く、工程管理マネージャ111は、該ワーカIDに対応する作業者(図63の例では、worker−A)自身の為のスケジューリング情報を上記作業情報表示領域に表示させる。 As described above, if the proper password is entered, as shown in FIG. 63, the process control manager 111 (in the example of FIG. 63, worker-A) operator corresponding to the worker ID scheduling for itself the information to be displayed on the job information display area. 尚且つ、ジョブのワークフローにおいて該ワーカIDに対応する作業者が実行すべき作業に関連影響のある作業者(この例では、worker−B)のスケジュール情報も、周辺作業の作業者のスケジュール情報として、上記作業情報表示領域に、一緒に表示できるよう制御する。 Besides, (in this example, worker-B) workers in the job workflow is relevant influence on the work to be performed by the operator corresponding to the worker ID also schedule information, as the schedule information of the worker near work , to the work information display area, it controls to be displayed together. 尚、1画面で表示させなくても、スクロール表示や、表示画面を切り換えることで、周辺作業の作業者(この例では、worker−B)のスケジュール情報を、該ワーカIDに対応する作業者(図63の例では、worker−A)が、自身のスケジューリング情報と区別できる状態で、確認可能に表示させるように制御しても良い。 Incidentally, even without the display on one screen, scrolling display, or by switching the display screen, the operator near the working schedule information (in this example, worker-B), the operator corresponding to the worker ID ( in the example of FIG. 63, worker-a) it is, in a state that can be distinguished from its scheduling information may be controlled so as to check possible displays.

例えば、作業者A(worker−Aに相当)と作業者B(worker−Bに相当)がこの作業環境において作業していたとき、作業者Aは主にプリプレス部門(例えば、受注工程や、編集工程などを含む、画像形成装置による印刷工程よりも前に行われる処理工程を担当する部門)、作業者Bは主にポストプレス部門(例えば、シート処理工程を含む、画像形成装置による印刷工程よりも後に行われる処理工程を担当する部門)だったとする。 For example, when the operator A (equivalent to the worker-A) and the worker B (the equivalent to the worker-B) were working in the work environment, primarily prepress department worker A (for example, and the order process, editing step etc., departments in charge of processing steps performed before the printing process by the image forming apparatus), the operator B mainly post-press sector (e.g., including a sheet processing steps, from the printing process by the image forming apparatus and was the department) in charge of the processing step to be performed after. この場合、それぞれの役割に応じて、工程管理マネージャ111が、自身のメモリに管理している上記作業者情報や、本システムが具備する各デバイスの能力情報や、ジョブの進捗情報や、各デバイスのステータス情報や、ジョブに対するクライアントからの設定情報や、上記図62のフローチャートのようなスケジューリング処理を経て、工程管理マネージャ111が決定した主にデバイス主体の第1タイプのスケジューリング情報等の判断情報に基づいて、作業者A(worker−Aに相当)と作業者B(worker−Bに相当)が行うべき作業を決定して、それぞれの作業者に作業内容を割り振るよう制御する。 In this case, depending on their respective roles, the process control manager 111, and the operator information managed in its memory, and capability information of each device comprising the present system, and job progress information, each device and status information, and setting information from the client for the job, through a scheduling process as the flowchart of Figure 62, the first type of determination information such as scheduling information mainly device principal process control manager 111 decides based on the operator a (corresponding to worker-B) (worker-a corresponds to) the operator B to determine the work to be done is to control so as to allocate work to each operator.

例えば、工程管理マネージャ111は、上述の図62のフローチャートにおけるスケジューリング処理を実行することで、各ジョブのワークフローを決定する。 For example, the process control manager 111, by executing a scheduling process in the flowchart of FIG. 62 described above, to determine the work flow of each job. これにより、各ジョブを如何なる複数台のデバイスの如何なる複数の処理工程を経て完了させるかを把握している。 Accordingly, we know how to complete each job through any more processing steps any more devices. 又、そのワークフローにおいて如何なるオペレータによる介入作業を必要であるのかも確認する。 Further, to confirm be that it is necessary intervention work by any operator in the workflow. この情報と、先の作業者情報の登録処理を経てメモリに保持している本システムの作業者に関する各種の情報とを、参照することで、ジョブのワークフローにおいて必要とするオペレータの複数の介入作業を、本システムの如何なる作業者に、如何なるタイミング(日程)で、実行させるべきかを決定する。 And this information, the previous worker information various information about the worker of the system held in the memory through the registration process, by referring to a plurality of intervention work of an operator that requires the job workflow and any operator of the system, at any time (date), determines to be executed. そして、この結果を、第2タイプのスケジューリング情報として、例えば、図63に示すようにスケジューリング情報として表示部の作業情報表示領域欄に表示させる。 Then, the result, as the scheduling information of the second type, for example, is displayed in the work information display area section of the display unit as the scheduling information as shown in FIG. 63.

工程管理マネージャ111は、図63に示すように、受注・入稿マネージャ112を介して受け付けた複数のジョブのうちの、ワーカID2917に入力されたIDに対応する作業者(ここではworker−A)、が、どのジョブの作業を実行すべきかを該作業者(ここではworker−A)により識別可能にする為の情報(この例では、ジョブID)を、作業情報表示領域の画面縦方向に、ジョブ番号の早いジョブから順番に配列表示させるよう制御する。 Process control manager 111, as shown in Figure 63, among the plurality of job received through an order-receiving manager 112, operator corresponding to the ID input to the worker ID2917 (worker-A in this case) , but whether to perform the work of which job (in this example, the job ID) information for the acting skill (here the worker-a) to be identified by a vertical direction of the screen of the work information display area, It controls to be arranged and displayed in order from an early job of the job number. この例では、worker−Aは、自分は、少なくとも、ジョブ039027〜039030の4つのジョブの作業を実行することが確認できる。 In this example, worker-A is yourself, at least, it can be confirmed that perform work in four jobs job 039027-039030.

更に、工程管理マネージャ111は、図63に示すように、それらの各ジョブのワークフローにおいて実際に、どのような作業(オペレータによる介入作業)を該作業者(ここではworker−A)が実行すべきであるのかを該作業者(ここではworker−A)により識別可能にする為の情報を、詳細情報として、作業情報表示領域の画面縦方向に、作業手順の早い作業からうえから順に表示可能に制御する。 Further, the process control manager 111, as shown in FIG. 63, actually in their workflow for each job, what work (intervention work by the operator) the acting skill (here, worker-A) to be run the is what the the the acting skill information enabling identification by (worker-a in this case), as the detailed information, the screen vertical direction of the work information display area can be displayed in order from the top from the early work of routings Control.

この例では、該作業情報表示領域の縦軸方向にワークフローの実行順番どおり配列された各ジョブ毎に対応する各ジョブID毎に、「+」キーを表示させるよう制御し、「+」キーが作業者により押下された場合には、該キーの表示状態を「+」から「-」に表示遷移させ、そのキーに対応するジョブのワークフローの実行期間中において要求される該作業者(ここではworker−A)が該ワークフローにおいて実行すべき介入作業を、作業順番に即した順序で、該作業情報表示領域の縦軸方向に上から順に、配列表示させる。 In this example, for each job ID corresponding to each job that is the vertical axis direction to perform sequential order sequence of workflow the working information display area, and controls to display the "+" key, "+" key when it is depressed by the operator, the display state of the key "+", "-" appears in the display transitions to, the acting skill required during the execution period of the workflow of the job corresponding to the key (in this case worker-a) the intervention work to do in the workflow, the order in line with the work order, from the top in the direction of the longitudinal axis of the working information display area, align displayed.

図63の例では、worker−Aに相当する作業者Aは、ジョブID39028に対応するジョブのワークフローを実行する際に、該ワークフローにおいて、そのジョブの受注内容を確認する為の作業(Verify Order)と、そのジョブをメモリに登録する為の作業(Register Job)と、そのジョブを編集する為の作業(Edit Job)という、少なくとも3つの介入作業を、ジョブID39028のジョブのワークフローにおいて、この順番どおりに(Verify Order→Register Job→Edit Job)、実行すべきであることを、該作業者(ここではworker−A)が識別できるように表示制御している例である。 In the example of FIG. 63, the operator A corresponding to worker-A, when executing the workflow of the job corresponding to the job ID39028, in the workflow, tasks to confirm the order contents of the job (the Verify Order) and, the work for registering the job in memory (register job), that work in order to edit the job (edit job), at least three of the intervention work, the job of the workflow job ID39028, as expected this order to (Verify Order → Register Job → Edit Job), that is to be executed, the acting skill (here, worker-a) is an example in which is a display control so as to identify. 更に、昼食をはさみ(Lunch情報)、上記ジョブ39027のジョブのワークフローが完了した後に、ジョブID39029に対応するジョブのワークフローにおいて、そのジョブの受注内容を確認する為の作業(Verify Order)と、そのジョブをメモリに登録する為の作業(Register Job)という、少なくとも2つの介入作業を、ジョブID39029のジョブのワークフローにおいて、この順番どおりに(Verify Order→Register Job)、実行すべきであることを、該作業者(ここではworker−A)が識別できるように表示制御している。 In addition, lunch scissors (Lunch information), after the workflow of the job of the job 39 027 has been completed, the job of the workflow corresponding to the job ID39029, and work (Verify Order) in order to confirm the orders the contents of the job, the working for registering a job in the memory of (register job), at least two intervention work, the job of the workflow of the job ID39029, and in this order (Verify order → register job), that is to be executed, the acting skill (here, worker-A) is a display control so as to identify. 更に、その後に、ジョブID39030のワークフローにおいて作業すべきであることを、該作業者(ここではworker−A)が識別できるように表示制御している。 Further, thereafter, that it should be working in the workflow of the job ID39030, the acting skill (here worker-A) is a display control so as to identify.

尚、「−」キーの状態で、該キーを押下すると、そのジョブの詳細情報は画面上から消して(閉じて)、「+」キーの状態に戻す。 Incidentally, "-" in the state of the key, and presses the key, detailed information of the job it is erased from the screen (closed), return to the state of "+" key.

更に、工程管理マネージャ111は、当該作業者情報表示領域の横軸方向に、これらのジョブ(当該作業者情報表示領域の縦軸方向に列挙した各ジョブ)に関し、如何なるタイミングで、作業するのか、及び、各ジョブの各ワークフローにおいて要求される各オペレータの介入作業を、如何なるタイミングで、該作業者(ここではworker−A)が実行すべきであるかを、該作業者(ここではworker−A)により特定識別可能にする為の日程情報を、該作業者が可視的且つグラフィカルに容易に把握できる表現形態で(例えば、図63のように、日時を文字データで表現する方法や、各作業工程にて必要な作業時間を棒グラフで表示する方法等)、日時が早い作業から順番に配列表示させるよう制御する。 Further, the process control manager 111, the horizontal axis direction of the operator information display area relates to these jobs (each job listed in the longitudinal axis direction of the operator information display area), at any time, either to work, and the intervention work of each operator to be required in each workflow of each job, at any time, whether the acting skill (here, worker-a) should be run, the acting skill (worker-a is here dates information enabling certain identified by), the acting skill in expression form which can be easily grasped visually and graphical (e.g., as in FIG. 63, a method of representing the date and time character data, each work how to display the work required in step a bar graph, etc.), it controls to sequence displayed in order from the date is earlier work.

この例では、該作業者Aは、ジョブID39027の作業を10月19日の午前中に実行し、その後、ジョブID39028の作業を10月19日の午前中から午後まで実行し、その後、10月19日の午後にジョブID39029の作業を実行し、その後、ジョブID39030の作業を10月20日の午前中に実行するようスケジューリングされていることが確認できる。 In this example, the acting skill in the art A is to perform the tasks of the job ID39027 in the morning of October 19, then, perform the tasks of the job ID39028 until the afternoon from the morning of October 19, and then, 10 May perform the tasks of the job ID39029 to 19 days afternoon, then, it can be confirmed that they are scheduled to perform the tasks of the job ID39030 in the morning of October 20.

更に、ジョブID39028に対応するジョブのワークフローにおいて必要な3つの介入作業に関し、該ジョブのワークフローにおける受注内容を確認する為の作業(Verify Order)を10月19日の午前中に実行し、その次に、そのジョブをメモリに登録する為の作業(Register Job)を実行し、その次に、10月19日の午前中までに、そのジョブを編集する為の作業(Edit Job)を、実行すべきであることなどが、該作業者により識別確認できる。 Further relates to three intervention work required in the job of the workflow corresponding to the job ID39028, work for confirming the order details in the workflow of the job (the Verify Order) running in the morning of October 19, the next in, the job running work for to be registered in the memory (register job), to the next, until the morning of October 19, work in order to edit the job (edit job), be executed such that it should be, it can be identified confirmed by the acting skill. 更に、工程管理マネージャ111は、ワーカIR2917に入力されたワーカIDに対応する注目作業者の作業に関連する作業を実行する作業者(ここではworker−Bの作業者)に関する情報も、上述と同様な表現形態で、上記作業者情報表示領域に表示させるよう制御する。 Further, the process control manager 111 also information on the worker (operator worker-B in this case) to perform the tasks associated with attention worker tasks corresponding to the worker ID inputted to the worker IR2917, as described above in Do representation form, and controls so as to display on the operator information display area.

尚、図63の表示画面上に具備する上記作業表示領域の右端にあるスクロールバーを操作することで、その他の作業者の情報を表示可能に制御しても良い。 Note that by operating the scroll bar on the right edge of the work display area comprising on the display screen of FIG. 63, it may be displayed to be able to control the information of other workers. 又、複数の作業者の情報を、図63のように、1画面上で表示させなくとも、各作業者毎に、複数の操作画面を順次切り換えるように表示制御しても良い。 Further, information of a plurality of workers, as in FIG. 63, 1 without is displayed on the screen, for each worker, may be display control so as to sequentially switch the plurality of operation screens.

いずれにしても、各作業者毎に、自分がどのジョブのワークフローに携わるのかを作業者自身が確認可能にする為の情報、及び、各ワークフロー毎に、どのような介入作業を実行すればよいのかを作業者自身が確認可能にする為の情報、及び、それらをどのような順番で実行すればよいのかを作業者自身が確認可能にする為の情報、且つ、それらを、如何なるタイミングで作業を実行すればよいのか等の日程情報を作業者自身が確認可能にする為の情報を含む、ジョブワークフローにおける作業者自身の為のスケジューリングなどに関するガイダンス情報(第2タイプのスケジューリング情報とも称す)を、工程管理マネージャ111の制御により、表示部や音声ユニット等の各種のユーザインタフェースを介して、作業者に報知可能に構成 In any case, for each worker, information for whether involved in the workflow of any job he is working himself to be confirmed, and, for each workflow, it may be executed any intervention work information enabling confirmation by the operators themselves whether, and, information for those which order the operator himself whether may be performed at will allow confirmation and work them, at any time the worker himself the schedule information of what may be executed or the like includes the information of the order to be confirmed, the guidance information such as scheduling for the work themselves in the job workflow (also referred to as a second type of scheduling information) the control of the process control manager 111, through the various user interfaces such as a display unit and a sound unit capable of informing configured to operator れていれば良い。 It is sufficient that. 尚且つ、工程管理マネージャ111は、上述したように、第1スケジューリング報知モード及び第2スケジューリング報知モードとを、オペレータからの指示により、選択的に切替可能に制御する。 Besides, the process control manager 111, as described above, the first scheduling notification mode and the second scheduling notification mode in accordance with an instruction from the operator, selectively switchably controls.

例えば、図63の操作画面上のジョブスケジューリングキー2912が押下された場合には、表示部に表示内容を、図63の操作画面から、図58〜図61の第1タイプのスケジューリング情報を表示させる表示画面に切り替えるよう制御する。 For example, when the job scheduling key 2912 on the operation screen in FIG. 63 is pressed, the display contents on the display unit, the operation screen in FIG. 63, to display the first type of scheduling information shown in FIG. 58 to FIG 61 to control so as to switch on the display screen. このように、第1タイプのスケジューリング情報を表示する為の操作画面と第2タイプのスケジューリング情報を表示させる操作画面とをユーザからモード切替指示が入力される毎に切替可能に制御する。 Thus, switchably controlled every time the operation screen and the mode switching instruction from the user and an operation screen for displaying the second type of scheduling information for displaying the scheduling information of the first type is input. 尚、図58〜図61の操作画面に戻る場合には、上述の第1指示〜第4指示(受注順優先、納期順優先、コスト優先、品質優先)の中から選択された指示に対応する操作画面を表示させるよう制御する。 Incidentally, when returning to the operation screen in FIG. 58 to FIG. 61, first instruction to fourth instruction described above (order order priority, delivery order priority, cost priority, quality priority) corresponding to the selected instruction from the It controls to display an operation screen. 又、図63などの操作画面に示すクリエイトジョブキー2911が入力された場合には、図57の操作画面に戻るよう制御する。 Further, if the Create job key 2911 shown on the operation screen such as FIG. 63 is inputted, the control to return to the operation screen in FIG. 57.

このように複数種類の操作画面(図57〜図64の各操作画面を含む)を、ユーザからのキー入力に応答し、選択的に表示部に表示可能に制御する。 Such a plurality of types of operation screens (including each operation screen FIGS. 57 64), in response to a key input from a user, to display control to allow selectively display unit.

更に、大きな特徴として、図63や図64の操作画面に表示可能な第2タイプのスケジューリング情報の内容は、先の形態における第1タイプのスケジューリング情報に基づいて、決定される。 Furthermore, as a large feature, the contents of the scheduling information of the second type that can be displayed on the operation screen in FIG. 63 and FIG. 64, based on the first type of scheduling information in the previous embodiment, is determined. つまり、工程管理マネージャ111は、図57〜図61の操作画面を介してユーザが上記複数の指示のの中から入力した指示に対応する内容の第1タイプのスケジューリング情報を作成し、作成した第1タイプのスケジューリング情報の内容に従って、第2タイプのスケジューリング情報を作成する。 In other words, the process control manager 111, the user via the operation screen of FIGS. 57 61 creates a first type of scheduling information content corresponding to the instruction input from the above plurality of instructions, created in accordance with the content of one type of scheduling information, to create a second type of scheduling information.

例えば、第1の指示が入力された場合には、ジョブの受付順に従った第1スケジューリング情報を第1タイプのスケジューリング情報として生成し、該生成した第1スケジューリング情報及び作業者情報等に基づいた内容の第2タイプのスケジューリング情報を作成する。 For example, if the first instruction is input, it generates the first scheduling information in accordance with the order of reception of the job as the scheduling information of the first type, based on the first scheduling information and the operator information, etc. thus generated to create a second type of scheduling information of the content. 第2の指示が入力された場合には、ジョブの納期優先に従った第2のスケジューリング情報を第1タイプのスケジューリング情報として生成し、該生成した第2スケジューリング情報及び作業者情報等に基づいた内容の第2タイプのスケジューリング情報を作成する。 If the second instruction is inputted, it generates the second scheduling information in accordance with the delivery priority of the job as the scheduling information of the first type, based on the second scheduling information and operator information, etc. thus generated to create a second type of scheduling information of the content. 第3の指示が入力された場合には、コスト優先に従った第3のスケジューリング情報を第1タイプのスケジューリング情報として生成し、該生成した第3スケジューリング情報及び作業者情報等に基づいた内容の第2タイプのスケジューリング情報を作成する。 When the third instruction is input, it generates a third scheduling information in accordance with the cost priority as the scheduling information of the first type, the content based on the third scheduling information and operator information, etc. thus generated to create a second type of scheduling information. 第4の指示が入力された場合には、品質優先に従った第4スケジューリング情報を第1タイプのスケジューリング情報として生成し、該生成した第4スケジューリング情報及び作業者情報等に基づいた内容の第2タイプのスケジューリング情報を作成する。 When the fourth instruction is inputted, the content based on the fourth scheduling information and operator information or the like to generate a fourth scheduling information in accordance with the quality priority as the scheduling information of the first type, and the generated to create two types of scheduling information. よって、図63や図64の操作画面の作業者情報表示領域に表示させる内容は、上記複数の指示毎に異なり、上記形態のように、図57の操作画面を介して一度設定された指示が、図58〜図61の操作画面を介して再度設定変更された場合には、該変更に連動し、図63や図64の操作画面の作業者情報表示領域に表示させる第2タイプのスケジューリング情報が設定変更後の指示を反映した結果となるよう表示内容を変化させる。 Therefore, the contents to be displayed on the operator information display area of ​​the operation screen in FIG. 63 and FIG. 64 is different for each of the plurality of instructions, as described above forms, is an instruction set once through the operation screen in FIG. 57 FIG. 58 when it is set again changed via the operation screen of Figure 61, in conjunction with the change, the second type of scheduling information to be displayed to the operator information display area of ​​the operation screen in FIG. 63 and FIG. 64 There changing the display contents to be a result of reflecting the indication after the setting change.

また、この作業環境において、作業者C(図64のworker−Cに対応)も作業者Bと同一のポストプレス担当だった場合において、作業者Bの作業内容と作業者Cの作業内容が、同じ日時に重複しないように、工程管理マネージャ111においてそれぞれ別のジョブを扱うようにジョブが割り振られるように(同じ日時に、作業者BとCが夫々別々の作業を実行できるようなワークフローにおける作業者の為のスケジューリングを決定するように)、工程管理マネージャ111は制御する。 Furthermore, in this working environment, when it was worker C (corresponding to the worker-C in FIG. 64) is also the same post-press representative and operator B, and work of the worker C and work of the operator B, so as not to overlap the same time, as the job is allocated to handle separate job in the process control manager 111 (in the same time, the operator B and C work in the workflow that can perform respective separate operations so) to determine the scheduling for users, the process control manager 111 controls. そして、その結果を第2タイプのスケジューリング情報として、図63や図64のような操作画面に表示可能に制御する。 Then, the result as the scheduling information of the second type, the display can be controlled on the operation screen as shown in FIG. 63 and FIG. 64.

そして、作業者はそれぞれ工程管理マネージャ111の指示に従って、それぞれの業務をこなすことで、本システム全体の系が効率的に稼動することとなる。 Then, according to the instructions of each worker process control manager 111, by do a respective operations, so that the system of the entire system is operated efficiently.

〔第8実施形態〕 Eighth Embodiment
上記第7実施形態では、作業者Bと作業者Cとが同一のポストプレス担当だった際には、作業者Bと作業者Cは、それぞれ業務がダブらないように、工程管理マネージャ111においてそれぞれ別のジョブを扱うようにジョブを割り振る構成について説明したが、一つのジョブを複数の作業者で分割するように構成してもよい。 Aforementioned seventh embodiment, when the operator B and the operator C was identical post-press responsible, the operator C operator B, as the business is not doubling respectively, in the process control manager 111 configuration has been described in which each allocate jobs to handle different jobs, it may be configured to divide the one job in a plurality of workers. 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

図64は、図1に示した工程管理マネージャ111より提供される作業者のジョブスケジュール画面を示す模式図であり、作業者Bと作業者Cとが同一のポストプレス担当で一つのジョブを作業者Bと作業者Cで分割する場合の例に対応する。 Figure 64 is a schematic diagram showing a worker of a job schedule screen provided by the process control manager 111 shown in FIG. 1, the operator B and the operator C is working one job at the same post-press charge corresponding to the example in the case of dividing by party B the operator C.

図64に示すように、作業者Bと作業者Cが共にポストプレス担当の場合、作業者Bはジョブ#039028のジョブのワークフローにおいて、まず、MFP105aと105bの両方を設定(例えば、電源投入や、色合わせ等の各種パラメータの設定など)する該ジョブの為の介入作業を実行し、次にMFP105aのプリント出力をフィニッシャ123に搬送するという該ジョブの為の介入作業を実行し、さらに、フィニッシャ123の出力をフィニッシャ121に運ぶという該ジョブの為の介入作業を実行する。 As shown in FIG. 64, when the operator C are both post-press charge the operator B, the job workflow operator B is a job # 039028, firstly, set both MFP105a and 105b (e.g., Ya power on executes intervention work for the job to be set, etc.) of the various parameters of color matching or the like, then print output MFP105a running intervention work for the job that is conveyed to the finisher 123, furthermore, the finisher 123 the output of performing the intervention work for the job that carries the finisher 121. このように工程管理マネージャ111によりスケジューリングされ、その結果を該作業者Bが識別可能に表示させている。 Thus scheduled by the process control manager 111, the result is the acting skill B is made to be capable of displaying identification.

一方、作業者Cは、同じジョブ#039028において、まずMFP105bのプリント出力をフィニッシャ123に搬送するという該ジョブの為の介入作業を実行し、さらに、フィニッシャ123の設定(例えば、電源投入や、くるみ製本処理を適正に行う為の各種パラメータの設定など)を行い、さらに、フィニッシャ121の設定(例えば、電源投入や、断裁処理を適正に行う為の各種パラメータの設定など)を行うように工程管理マネージャ111によりスケジューリングされ、その結果を識別可能に表示させている。 On the other hand, the operator C is the same job # 039028, firstly the print output MFP105b running intervention work for the job that is conveyed to the finisher 123, furthermore, the setting of the finisher 123 (for example, power on, walnuts settings, etc.) of the various parameters for performing properly the binding process, further, setting of the finisher 121 (e.g., power-on or, process control so as to set, etc.) of various parameters for performing properly the cutting process is scheduled, it is identifiably displayed results by manager 111.

工程管理マネージャ111が、このように(図64に示したように)、自装置のメモリに記憶した上記第1タイプのスケジューリング情報や、作業者情報などの情報を基に、スケジューリングすることにより、1つのジョブであっても互いに別の仕事を同時にこなすことができるだけでなく、作業者の人数と細分化された業務を最適化して割り振ることができ、効率のよいマネージメントが可能となる。 Process control manager 111, thus (as shown in FIG. 64), a memory said, the first type of scheduling information stored in the own device, based on information such as worker information, by scheduling, a single job can not only Konasu simultaneously another job each other, it can allocate to optimize the operations is subdivided number of workers, it is possible to better management efficiency.

又、本実施形態では、例えば、作業者が1つのジョブを与えられた場合ならば、次に何をするかを容易に類推できるが、上述したように、1つのジョブを2人或いはそれ以上の人数で担当しようとすると、互いの割り当て分を把握しきれないため、実際には業務の重なりや無駄時間が増えてしまうことが発生するかもしれないことを考慮した設計、制御を工程管理マネージャ111により実行している。 In the present embodiment, for example, if when the operator is given a single job, then is what to do with easily analogized, as described above, two or more one job when you try to charge in the number of people, because that can not grasp the quota of each other, in fact in the process control manager design, control that is that will increasingly overlap and wasted time of business was consideration of the fact that may occur running through 111.

工程管理マネージャ111は、これらの作業者に逐次、作業指示を与えて、次の業務指示を与える(ジョブのワークフローを実行するうえで作業者に要求されるる複数の介入作業に関し、ある1つの介入作業を実行した直後に実行すべき介入作業を作業者に指示する。そして、このような指示を、少なくとも、1つの介入作業がオペレータにより完了する度に、或いは、完了する直前に、リアルタイムに次の作業を作業者に指示する)ことで、作業者全体を無駄なく、的確に配備させるように報知制御を実行可能にする。 Process control manager 111 sequentially to these workers, giving work instructions, provide the following operational instruction (relates more intervention work Ruru requested by the operator in performing the job workflow is one intervention the intervention work to be executed immediately after executing the task instructs the operator. then, following such instructions, at least, every time one intervention work has been completed by the operator, or immediately before completion, in real time the work instructing the operator) that is, without waste the entire operator allows executing the notification control so as to accurately deployed.

図65は、夫々作業者に対して逐次的確な指示を行うための構成の一例を説明する模式図であり、図55と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 65 is a schematic view illustrating an example of a configuration for performing sequential precise instructions to each operator, identical to those illustrated in FIG. 55 are denoted by the same reference numerals.

例えば、図65に示すように、図55に示した作業を行う際に、それぞれの作業者に対して、的確な指示を行うために、デバイス(図1に示した104,105,121〜126等)やデバイス間でジョブを運搬するための台車2701〜2703に予め表示装置(UI)を設けておき、工程管理マネージャ111は、各デバイス又は台車等により処理されているジョブの次工程を該デバイス又は台車のUIに表示するようにする。 For example, as shown in FIG. 65, when performing the tasks shown in FIG. 55, it indicated for each operator, in order to perform an accurate indication, the device (Fig. 1 104,105,121~126 etc.) or may be provided in advance display device carriage from 2701 to 2703 for carrying job (UI) between devices, the process control manager 111, the next step of the job being processed by the device or truck, etc. so as to display the UI of the device or trolley. さらに、工程管理マネージャ111は、作業中のデバイス又は台車のUIに対して、その作業者の次の作業をも表示するようにする。 Further, the process control manager 111, the UI of the device or trolley during operation, also to display the next task of the worker. これにより、各作業者に対して逐次的確な指示を与えることができる。 This can provide successive precise instructions to the respective workers. 尚、工程管理マネージャ111は、上述の二種類のスケジューリング情報と、現在の日時情報や、現在のジョブの処理状況等ををチェックしながら、作業者に、作業者に対して次工程としてどの指示を与えるかを決定している。 Incidentally, the process control manager 111, and two kinds of scheduling information described above, and the current date and time information, while checking the processing status of the current job, the operator, which indicated as the next step to workers have decided it gives.

よって、各作業者は、作業中のデバイスや台車のUIから現在処理しているジョブの次工程の情報や、該作業者の次の作業の情報を得ることができる。 Thus, each worker can be obtained and information on the next step of the job currently being processed from the device and carriage UI are working, the information of the next task in the acting skill. これにより、各作業者は、次に何をするかが容易に分かり、上述したように、1つのジョブを2人或いはそれ以上の人数で担当する場合であっても、互いの割り当て分を把握でき、業務の重なりや無駄時間の発生を押さえることができる。 Thus, each worker then can easily tell what whether, as described above, even when the charge of one job two or in more persons, grasping a quota of one another can, it is possible to suppress the overlap and dead time generation of business.

なお、各デバイスに対してはそれぞれネットワーク経由で前記指示を伝えるが、台車は可動式であり物理的なネットワークでは作業性に欠けるため、無線式のネットワークにて通信を行い、それに応じて台車や装置を扱う作業者それぞれに作業指示を表示して、それぞれの作業者にそれぞれ別々の指示を行うように構成する。 Although communicating the instructions via the network, respectively for each device, truck due to lack of workability in the physical network is movable communicates with wireless network, bogie Ya accordingly display work instructions to workers, respectively handling the device, configured to perform each of the respective separate indication to the operator.

〔第9実施形態〕 Ninth Embodiment
上記第8実施形態では、各デバイスや台車にそれぞれUIを設け、該UIに工程管理マネージャ111からの指示を表示することにより、工程管理マネージャ111からの指示を各作業者に逐次通知可能な構成について説明したが、各作業者にIDカードと端末等を携帯させ、該IDカードにより所定のデバイスで作業を行っている作業者を識別し、その作業者の端末に工程管理マネージャ111からの指示を表示するように構成してもよい。 In the first to eighth embodiments, it provided a UI to each device or truck, by displaying an indication from the process control manager 111 to the UI, sequential notification configurable instructions from process control manager 111 on workers have been described, each worker is carrying the ID card and the terminal, etc., to identify the operator who are working in a given device by the ID card, an instruction from the process control manager 111 to the operator of the terminal it may be configured to display. 以下、その実施形態について説明する。 The following describes the embodiments.

図66は、作業者毎に設けられるIDカードの一例を示す模式図である。 Figure 66 is a schematic diagram showing an example of the ID card provided for each operator.

図66において、3301,3302はIDカード(例えば、3301はジョン(John)のIDカード,3302はローラ(Laura)のIDカード)で、作業者の氏名、識別番号、部署名、作業能力(スキル)、担当分野、作業履歴等の情報が記憶されている。 In Figure 66, 3301, 3302 is ID card (for example, 3301 ID card John (John), 3302 is the roller (Laura) ID card), the operator's name, identification number, department name, working capacity (Skills ), in charge of the field, information such as work history are stored.

図67は、夫々作業者に対して逐次的確な指示を行うための構成の一例を説明する模式図であり、図65と同一のものには同一の符号を付してある。 Figure 67 is a schematic view illustrating an example of a configuration for performing sequential precise instructions to each operator, identical to those illustrated in FIG. 65 are denoted by the same reference numerals.

図67に示すように、全ての作業者がそれぞれIDカードを有している(例えば、図66に示したように、ジョン(John)はIDカード3301,ローラ(Laura)はIDカード3302を携帯している)。 As shown in FIG. 67, all the operator has an ID card, respectively (e.g., as shown in FIG. 66, John (John) ID card 3301, the roller (Laura) is an ID card 3302 Mobile are doing). 工程管理マネージャ111は、各作業者をそのIDカードによって識別可能である。 Process control manager 111 is capable of identifying each operator by its ID card. そして、工程管理マネージャ111は、識別した各作業者のIDに応じて作業内容を区別して、各作業者に作業指示を与える。 Then, the process control manager 111 is to distinguish the work in accordance with the ID of each worker identified, giving work instructions to each worker.

また、全ての作業者は、PDA(Personal Digital Assistant)と呼ばれる携帯端末も携帯している(例えば、ジョンはPDA3401,ローラはPDA3402を携帯している)。 Also, all of the operator, a portable terminal called PDA (Personal Digital Assistant) are mobile (e.g., John PDA3401, rollers are carrying the PDA3402). 尚、携帯端末装置としては、携帯電話等でもよく、少なくとも、ユーザにより携帯可能でかつ、データ通信機能を有し、且つ、表示部等の報知ユニットを具備し、工程管理マネージャ111から情報を受信し、該受信した情報を該報知ユニットに報知させることが可能装置であれば如何なる装置であっても良い。 As the mobile terminal device may be a cellular phone or the like, at least, and can be carried by a user, has a data communication function, and, comprises a notification unit such as display unit, receives information from the process control manager 111 and the information thus received may be any apparatus as long as the device capable to inform the 該報 knowledge units. また、上述したIDカードは、トランスミッタを含み、そのID固有の信号(作業者のID)を発信する。 Also, ID card described above, it includes a transmitter, transmits its unique ID signal (operator ID). そして作業者がこのPDAとIDカードとを組み合わせて携帯することにより、該IDカードから発信される信号(作業者のID)をPDAにて無線受信して、PDAがどの作業者に携帯されているPDAであるかを工程管理マネージャ111に通知する。 And by the operator to carry a combination of a this PDA and ID card, the signal transmitted from the ID card (operator ID) wirelessly receiving at PDA, is carried by the PDA what the operator notifying whether the PDA being in process control manager 111. なお、上述ではIDカードはトランスミッタを含むものとしたが、PDAにカードリーダ等を設け、該カードリーダによりIDカード内の情報を読み取り可能ならば磁気カードであってもその他のICカードであってもよい。 While in the ID card described above was intended to include transmitters, PDA card reader or the like provided in, if possible read the information in the ID card by the card reader be a magnetic card be other IC card it may be.

そして、工程管理マネージャ111は、PDAからの通信により識別した各作業者のIDに応じて作業内容を区別した上で、各作業者への作業指示を各作業者のPDAに送信する。 Then, the process control manager 111, after distinguishing the work in accordance with the ID of each worker identified by the communication from the PDA, and transmits the work instruction to each worker PDA of each worker. これにより、工程管理マネージャ111は、各作業者に応じた的確な作業指示を各作業者の携帯するPDAに逐次表示することができる。 Thus, the process control manager 111 is able to sequentially display the precise work instructions corresponding to each worker in the mobile to PDA of each worker.

よって、各作業者は、該作業者の携帯するPDAから現在処理しているジョブの次工程の情報や、該作業者の次の作業の情報を得ることができる。 Thus, each worker can obtain information and the next step of the job currently being processed from the PDA to carry the the acting skill, the information of the next task in the acting skill. これにより、各作業者は、次に何をするかが容易に分かり、上述したように、1つのジョブを2人或いはそれ以上の人数で担当するような複雑な場合であっても、互いの割り当て分を把握でき、業務の重なりや無駄時間の発生を押さえることができる。 Thus, each worker can easily tell what you do next is, as described above, even when one job two or such complex as charge at higher number, one another can understand the quota, it is possible to suppress the overlap and dead time generation of business. なお、工程管理マネージャ111とPDAとの通信は、例えば無線LANなどを利用するものとする。 The communication between the process control manager 111 and the PDA, for example, those utilizing and wireless LAN.

また、このIDカードを利用すれば、それぞれの作業者のスキル、担当分野等もあらかじめ登録しておけるため(IDカードに直接記録するようにしてもよいし、本画像形成システム内に記憶管理するように構成してもよい)、工程管理マネージャ111は、それぞれの作業者のレベルに合わせて作業工数を見積もることもでき、作業時間のより正確な算出が可能になる。 Further, by using the ID card, each operator skill, areas of responsibility, etc. also may be recorded directly in advance registered definitive because it (ID card, and stores the management to the image forming system configuration may be) as process control manager 111, in accordance with the level of each worker can estimate the number of working steps, thereby enabling more accurate calculation of work time.

さらに、各作業者の勤怠を各作業者のIDにより管理しておき、工程管理マネージャ111は、IDカードを利用して各作業者の勤怠情報も把握でき、作業者の勤怠に応じて、休暇中の作業者がいたとしても(特に急病等により予め休暇の登録なしに休暇となった作業者がいたとしても)、作業者の勤怠を確実に把握でき、作業の配分を再スケジュール化することも可能である。 Furthermore, the Time of each worker leave managed by the ID of the worker, the process control manager 111, attendance information for each worker using the ID card can also be understood, in accordance with the Time of the worker, vacation as well as workers in there were (in particular, as a worker who became a holiday without pre-holiday of registration had by sudden illness, etc.), can certainly understand the attendance of the worker, to re-schedule the distribution of work it is also possible.

以上説明したように、ジョブに対して、受注・入稿、原稿編集、プルーフ、プリント、後処理、ファイル保管、納品・発送、あるいは、スキャンなどのスケジューリングを作業者の業務という観点で、効率的に管理して、業務全体のワークフローの効率化を図ることができる。 As described above, for the job, orders and submission, manuscript editing, proof, print, post-processing, file storage, delivery and dispatch, or, scheduling, such as scan in terms of the operator of the business, efficient managed, it is possible to improve the efficiency of the whole business workflow.

また、各装置(デバイス)や台車に設けられたUI、あるいは作業者が携帯するPDA端末などを利用して、作業者に対して的確な指示を行うことで、複数の作業者が混乱なく、同時に別々の業務を、無駄なく行うことができ、全体として短納期でジョブを仕上げることができる。 Further, etc. by utilizing the PDA terminal UI provided in each device (device) or dolly, or worker portable, by making an accurate indication to workers, a plurality of workers without confusion, a separate business at the same time, can be done without waste, it is possible to finish the job in a short delivery time as a whole.

さらに、作業者のスキルや、作業者の勤怠等の過不足に柔軟に対応できる等により、日程の進捗状況やリソースの増減などを予測し、計画性のあるリソースマネージメントが可能となる。 In addition, the worker skills and of, by, such as the flexibility to cope with excess or shortage of attendance or the like of the worker, to predict, such as progress and resources of the increase or decrease of the schedule, it is possible to resource management with a plan properties.

なお、上記各実施形態を組み合わせた構成(上記第1実施形態乃至第9実施形態の全ての構成要件を具備した構成、又は、少なくとも2つの形態を具した構成を含む)も全て本発明に含まれるものである。 Incidentally, (configuration provided with the all constituent elements of the first embodiment to the ninth embodiment, or comprises a configuration in which ingredients at least two forms) configuration combining each of the above embodiments are also included in all the present invention it is intended to be.

尚、本システムは、複数のデバイスのうちの1つのデバイスとして、スキャナやコンピュータ等の画像データ発生源となるデバイス以外にも、デジタルカメラ等を具備するようなシステム構成でも良い。 Note that the present system is, as a single device of the plurality of devices, other than devices to be image data generation source such as a scanner or computer may also in a system configuration including a digital camera or the like. この場合、デジタルカメラから供給される該デジタルカメラにより撮影した撮像画像データ(或いは、デジタルカメラに着脱可能な記憶媒体に書き込まれた撮像画像データ)の印刷作業も1つのジョブとして受注・マネージャ112により受付可能にし、且つ、このジョブも1つのジョブとして,上述した他のジョブと同様に、工程管理マネージャ111によりスケジューリング設定及び管理を含む制御を実行可能とし、該デジタルカメラから直接受信した、或いは、該着脱可能な記憶媒体から読み出した撮像画像データを、編集したり、加工したうえで、印刷、後処理、等が可能に構成されるシステムでも良い。 In this case, the captured image data captured by the digital camera supplied from the digital camera (or image data written in the removable storage medium in the digital camera) also by orders manager 112 as a single job print work to be accepted, and, as the job is also one job, as well as other jobs described above, and can execute the control including scheduling set and managed by the process control manager 111, directly received from the digital camera, or, the captured image data read out from the detachable storage medium, edit, after processed, printing, post, etc. may be configured to be capable system.

以上説明したように、本形態によれば、印刷ジョブと印刷指示を受け付け、前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御し、前記各工程をスケジューリングし、該スケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理するので、印刷ジョブに対して施す複数の工程のスケジューリングを行って効率的な工程管理を行うことができる。 As described above, according to the present embodiment receives a print instruction and print jobs, several steps were controlled respectively for the print job, and scheduling each step, managing the respective steps based on the scheduling result since it is possible to perform efficient process management performs scheduling of a plurality of steps for performing the print job. 従って、印刷ジョブに対して、受け付け,原稿編集,プルーフ,プリント,後処理,ファイル保管,納品・発送,スキャン等の複数の工程のスケジューリングを行うことで、効率的な工程管理を行うことができる。 Thus, for a print job, accepted manuscript editing, proof, print, post-processing, file storage, delivery and dispatch, by performing scheduling of multiple steps of scanning and the like, it is possible to perform efficient process control . また、受注順,納期優先,コスト優先,品質優先等のスケジューリングモードを設け、選択されるスケジューリングモードに応じて、他のジョブと調整を行うことで、顧客のニーズに合ったスケジュールで出力(画像形成)を行うことができる等の効果を奏する。 Also, orders order, delivery priority, cost priority, provided scheduling mode quality priority such, depending on the scheduling mode is selected, by adjusting the other jobs, an output schedule to meet the needs of the customer (the image the effect of such it is possible to form).

更に、割込印刷機能や追越印刷機能や各種拡張応用機能等、画像形成装置が固有の機能を具備している場合でも、工程管理マネージャ111によるスケジューリングに影響が出ないようにしながら、これらの機能を最大限に活用でき、柔軟且つ使い勝手の良いシステムを提供できる。 Furthermore, the interrupt printing function and overtake printing function and various extension application function or the like, even when the image forming apparatus is provided with a specific function, while not to affect the scheduling by the process control manager 111, these function can take full advantage, it is possible to provide a good flexibility and usability system.

又、本形態によれば、画像形成処理の複数の工程を管理し、本システムで作業を行う作業者に対して適正な作業指示をリアルタイムに実行可能にし、印刷業界及びPOD市場における画像形成処理の工程を分類化し、各工程(原稿編集、プルーフ、プリント、後処理、ファイル保管、納品・発送、スキャン等の各工程)に対してのスケジューリングを作業者の業務という観点で行って効率的な工程管理を行うことができる等の効果を奏する。 Further, according to this embodiment, by managing a plurality of steps of image forming process, that can execute proper work instruction in real time to an operator who performs the work in this system, the image forming process in the printing industry and the POD market the step is categorization, efficient and carried out each of the steps (document editing, proof, print, post-processing, file storage, delivery and dispatch, each step of the scan, etc.) the scheduling of against in terms of the operator's business the effect of such can be carried out process control.

このように、本実施形態によれば、印刷業界やPOD市場において、印刷物を商品として、該商品の受発注から、梱包、配送、アフターサービス、在庫管理、入金管理までのすべての業務を一括して代行するようなサービスも提供しようとした場合に、最適なサービス、システムを提供できる。 In this manner, according to this embodiment, in the printing industry and the POD market, the printed material as a product, from the ordering of the quotient goods, packing, delivery, after-sales service, inventory management, collectively all of the business of to-cash management services such as acting on behalf of Te even if an attempt is made to provide, it is possible to provide optimal service, the system. 又、印刷業界やPOD市場において、生産関連データの収集、加工、報告を通して経営計画と管理業務を支援し、情報を蓄積して、必要なとき、必要な部署に提供することができるようなシステムも検討した場合に、最適なシステムの実現・運用化を図れる。 In addition, in the printing industry and the POD market, collection of production-related data, processing, support management planning and management business through the report, to accumulate the information, when necessary, a system such as may be provided to the department required even when examined, thereby the realization and operation of the optimal system. 又、POD市場において、従来の印刷業界ほど、スキルのある作業者が雇えないの等の事情や、低コストにてジョブを仕上げたい等の要望や、少ない投資で商売を行いたい等の要望や、TCO(Total Cost of Ownership)を削減したい等の要望にも、十分検討対処したシステムを提供出来る。 In addition, in the POD market, as the conventional printing industry, such as circumstances and of not hire a worker with skills, requirements and the like want to finish the job at a low cost, Ya demands such as want to do business with less investment , TCO (Total Cost of Ownership) is also in demand, such as want to reduce, it is possible to provide a sufficient study addressed the system.

以上示したように、フルフィルメント(PODにおける入稿から納品までを一貫して行う作業)のワークフローの中で、全ての工程を管理する工程管理マネージャ111を設けて、作業者とデバイスのスケジューリングを、ジョブの受け入れ順、納期優先、コスト優先、品質優先、稼働率優先などのモードをもって行うことにより、作業者と装置(生産財)を効率的に稼動させることができ、TOCの削減ができる。 As described above, in the workflow of fulfillment (work done consistently to delivery from trafficking in POD), provided the process control manager 111 which manages all processes, scheduling of workers and the device accepted order of jobs, delivery priority, cost priority, quality priority, by performing with the mode of such operation rate priority, the operator and the device (producer goods) can be efficiently operated, and can be reduced TOC.

また、POD(特にPFP/CRD)のワークフローの中で、そこで作業する作業者に対して、作業指示を与え、効率のよい作業環境と作業ミスの削減を行い、また、各作業者がIDカードを所持し、そのIDに応じて作業工程を区別することで更なる効率化を図り、作業のスキルにかかわらず、効率的なマネージメントが可能となる。 Also, POD (especially PFP / CRD) in a workflow, where to workers working, gives instructions work performed to reduce the good working environment and work mistakes efficiency, and each operator ID card possession of, achieving further efficiency by distinguishing working process according to the ID, regardless of the skill of the work, thereby enabling efficient management. また作業者が入れ替わっても効率よく作業が可能なようにスケジューリングできる。 Also it is scheduled to be interchanged operator capable work efficiently. このように、作業者に対して作業指示を与えることにより、MFPとオフラインフィニッシャの間の搬送等の作業者が手作業で行っている作業を効率的にマネージメントすることができる。 Thus, by providing the work instructions to the operator, the task of the operator of the conveyance or the like between the MFP and the offline finisher is done manually it is possible to efficiently management.

以下、図68に示すメモリマップを参照して本発明に係る画像形成システムで読み出し可能なデータ処理プログラムの構成について説明する。 Hereinafter, the image forming system configuration of the read data processing program according to the present invention will be described with reference to a memory map shown in FIG. 68.

図68は、本発明に係る画像形成システムで読み出し可能な各種データ処理プログラムを格納する記憶媒体のメモリマップを説明する図である。 Figure 68 is a diagram for explaining a memory map of a storage medium storing various data processing programs readable by the image forming system according to the present invention.

なお、特に図示しないが、記憶媒体に記憶されるプログラム群を管理する情報、例えばバージョン情報,作成者等も記憶され、かつ、プログラム読み出し側のOS等に依存する情報、例えばプログラムを識別表示するアイコン等も記憶される場合もある。 Although not illustrated, information for managing a program group stored in the storage medium, such as version information, author, etc. are also stored, and information depending on the OS of the program reading side, for displaying identify, for example, program as an icon or the like are also stored.

さらに、各種プログラムに従属するデータも上記ディレクトリに管理されている。 Furthermore, data depending on various programs is also managed in the directory. また、各種プログラムをコンピュータにインストールするためのプログラムや、インストールするプログラムが圧縮されている場合に、解凍するプログラム等も記憶される場合もある。 Also, a program for installing various programs into a computer, when the program to be installed is compressed, there is also a program for decompressing the compressed program can be stored.

本実施形態における図2,図6,図38,図39,図40,図41,図50,図51,図52,図53,図54,図62に示す機能が外部からインストールされるプログラムによって、ホストコンピュータにより遂行されていてもよい。 Figure 2 in the present embodiment, FIGS. 6, 38, 39, 40, 41, 50, 51, 52, 53, 54, by a program that functions shown in FIG. 62 is installed from the outside it may be executed by a host computer. 尚、この場合に、図57〜図61及び図63及び図64の各操作画面を含む本形態で述べた操作画面と同様の操作画面を表示させる為のデータを外部からインストールし、該ホストコンピュータの表示部に上記各種のユーザインタフェース画面を提供可能に構成する。 In this case, to install the data for displaying the same operation screen and the operation screen described in this form, including the operation screen FIGS. 57 61 and FIGS. 63 and 64 from the outside, the host computer It can be provided a configuration the various user interface screens to the display unit. そして、その場合、CD−ROMやフラッシュメモリやFD等の記憶媒体により、あるいはネットワークを介して外部の記憶媒体から、プログラムを含む情報群を出力装置に供給される場合でも本発明は適用されるものである。 Then, the case, the CD-ROM, a flash memory, an FD or the like of the storage medium or from an external storage medium via a network, the present invention even if it is supplied to an output device information group including the program is applied it is intended.

以上のように、前述した実施形態の機能を実現するソフトウエアのプログラムコードを記録した記憶媒体を、システムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読出し実行することによっても、本発明の目的が達成されることは言うまでもない。 As described above, it stores a storage medium storing program code of software for realizing the functions of the above processes to a system or an apparatus, the computer of the system or apparatus (or CPU or MPU) storage medium also by reading out and executing the program code, it goes without saying that the object of the present invention is achieved.

この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が本発明の新規な機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the novel functions of the present invention, the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

従って、プログラムの機能を有していれば、オブジェクトコード、インタプリタにより実行されるプログラム、OSに供給するスクリプトデータ等、プログラムの形態を問わない。 Therefore, as long as the functions of the program can be any one of object code, a program executed by an interpreter, and script data supplied to an OS, and the form of the program.

プログラムを供給するための記憶媒体としては、例えばフレキシブルディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、MO、CD−ROM、CD−R、CD−RW、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROM、DVDなどを用いることができる。 As the storage medium for supplying the program include a flexible disk, a hard disk, an optical disk, MO, CD-ROM, CD-R, CD-RW, magnetic tape, nonvolatile memory card, ROM, DVD, etc. it can be used.

この場合、記憶媒体から読出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 In this case, the program codes read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

その他、プログラムの供給方法としては、クライアントコンピュータのブラウザを用いてインターネットのホームページに接続し、該ホームページから本発明のコンピュータプログラムそのもの、もしくは、圧縮され自動インストール機能を含むファイルをハードディスク等の記録媒体にダウンロードすることによっても供給できる。 As another program supply method, it is connected to a website on the Internet using a browser of a client computer, the computer program itself of the present invention, or a file containing an automatic installation function into a recording medium such as a hard disk is compressed It can also be supplied by downloading. また、本発明のプログラムを構成するプログラムコードを複数のファイルに分割し、それぞれのファイルを異なるホームページからダウンロードすることによっても実現可能である。 Further, the program code constituting the program of the present invention is divided into a plurality of files, it can be also realized by downloading the respective files from different websites. つまり、本発明の機能処理をコンピュータで実現するためのプログラムファイルを複数のユーザに対してダウンロードさせるWWWサーバやftpサーバ等も本発明の請求項に含まれるものである。 That, is included in the claims of functional WWW server, an ftp server also present invention that downloads the program files for realizing on a computer to a plurality of users of the present invention.

また、本発明のプログラムを暗号化してCD−ROM等の記憶媒体に格納してユーザに配布し、所定の条件をクリアしたユーザに対し、インターネットを介してホームページから暗号化を解く鍵情報をダウンロードさせ、その鍵情報を使用することにより暗号化されたプログラムを実行してコンピュータにインストールさせて実現することも可能である。 Furthermore, to encrypt the program of the present invention is distributed to users and stored in a storage medium such as a CD-ROM, a user who satisfies a predetermined condition, download key information via the Internet decoding the encryption from the web site are allowed, it is possible to realize by executing the encrypted program is installed on a computer by using the key information.

また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)等が実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 Further, by executing the read program by computer, as well as functions of the above embodiments are realized on the basis of the instructions of the program code, OS running on the computer (operating system) or the like It performs a part or entire process but also to a case where the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.

さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書き込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPU等が実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 Furthermore, the program code read from the storage medium are written in a memory of a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or on the basis of the instructions of the program code, the function expansion CPU or the like provided in the board or function expansion unit performs part or all of the actual processing so that the program codes and the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.

また、本発明は、複数の機器から構成されるシステムに適用しても、1つの機器からなる装置に適用してもよい。 Further, the present invention can be applied to a system constituted by a plurality of devices or to an apparatus comprising a single device. また、本発明は、システムあるいは装置にプログラムを供給することによって達成される場合にも適応できることは言うまでもない。 Further, the present invention is, of course, can be adapted to the case where it is accomplished by supplying a program to a system or apparatus. この場合、本発明を達成するためのソフトウエアによって表されるプログラムを格納した記憶媒体を該システムあるいは装置に読み出すことによって、そのシステムあるいは装置が、本発明の効果を享受することが可能となる。 In this case, by reading the storage medium which stores a program represented by software for achieving the present invention to the system or apparatus, the system or apparatus can enjoy the effect of the present invention .

本発明は上記実施形態に限定されるものではなく、本発明の趣旨に基づき種々の変形(各実施形態の有機的な組合せを含む)が可能であり、それらを本発明の範囲から排除するものではない。 What the present invention is not limited to the above embodiment, (including organic combinations of the embodiments) on the basis of the spirit of the present invention are possible, it is excluded from the scope of the present invention is not.

本発明の様々な例と実施形態を示して説明したが、当業者であれば、本発明の趣旨と範囲は、本明細書内の特定の説明に限定されるのではない。 Has been described with reference to exemplary embodiments of the present invention, those skilled in the art that the spirit and scope of the present invention are not limited to a specific description of this specification.

本発明の第1実施形態を示す画像形成システムの構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of a configuration of an image forming system according to a first embodiment of the present invention. 図1に示した受注・入稿マネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及び受注・入稿マネージャによる受注処理(本発明の第1の制御処理)を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an order processing by the communication and order-receiving manager of the orders and receiving manager and the user side of the computer shown in FIG. 1 (first control process of the present invention). ユーザから送信されたファイル及びその出来上がり(編集後の)イメージの一例を表した模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a file sent and finished (edited) image from the user. ユーザから送信されたファイル及びその出来上がり(編集後の)イメージの一例を表した模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a file sent and finished (edited) image from the user. ユーザから送信されたファイル及びその出来上がり(編集後の)イメージの一例を表した模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a file sent and finished (edited) image from the user. 図1に示したプルーフマネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及びプルーフマネージャによるプルーフ作成処理(本発明の第2の制御処理)を示すフローチャートである。 It is a flow chart showing the proof forming process (second control process of the present invention) according to the communication and the proof manager of the proof manager and the user side of the computer shown in FIG. 図1に示したプリントマネージャ内のデータフローを説明するブロック図である。 It is a block diagram illustrating a data flow in a print manager shown in FIG. 図1に示したクライアントコンピュータ上のプリンタドライバ画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a printer driver screen on the client computer shown in FIG. 図1に示したクライアントコンピュータ上のプリンタドライバ画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a printer driver screen on the client computer shown in FIG. 図1に示したクライアントコンピュータ上のプリンタドライバ画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a printer driver screen on the client computer shown in FIG. 図7に示したRIP部の構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of the configuration of the RIP unit shown in FIG. 図11に示したインタプリタ部に入力されるPDLデータの記述例とインタプリタ部による描画結果を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing the rendering result by the described examples and interpreter of PDL data input to the interpreter unit shown in FIG. 11. 図11に示したレンダリング部におけるカラーマッチングの一例を示すフローである。 Is a flowchart showing an example of color matching in the rendering unit shown in FIG. 11. 図11に示したスクリーニング部内のガンマ補正を説明する特性図である。 It is a characteristic diagram for explaining the gamma correction in the screening unit shown in FIG. 図1に示したMFP(MultiFunctionPeripheral:マルチファンクション周辺機器)の構成を示すブロック図である。 The indicated MFP 1: is a block diagram showing the configuration of (MultiFunctionPeripheral multifunction peripherals). 図15に示したスクリーニング部におけるPWM処理を説明する図である。 It is a diagram for explaining a PWM processing in the screening unit shown in FIG. 15. 図15に示したプリンタ部(特にカラープリンタ部)の構造を示す断面図である。 The printer unit shown in FIG. 15 (in particular a color printer portion) cross-sectional view showing the structure of a. 図15に示したプリンタ部(特にモノクロプリンタ部)の構造を示す断面図である。 The printer unit shown in FIG. 15 (in particular black and white printer) is a sectional view showing the structure of a. 図15に示したオンラインフィニッシャ部の構成を示す断面図である。 It is a sectional view showing a configuration of online finisher unit shown in FIG. 15. スキャン動作を指示するためのスキャナドライバのGUI(GraphicUserInterface)を示す模式図である。 It is a schematic view showing a scanner driver GUI (GraphicUserInterface) for instructing a scan operation. 図15に示したスキャナ部の構成示す断面図である。 It is a sectional view showing structure of a scanner unit shown in FIG. 15. 図21に示したスキャナのデータ処理構成を示すブロック図である。 Is a block diagram illustrating a data processing configuration of the scanner shown in FIG. 21. 各工程においてJDFデータの書き換えを行っている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of performing rewriting of the JDF data at each step. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示した受注・入稿マネージャによるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen by the order-receiving manager shown in FIG. 図1に示したプルーフマネージャによる確認画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the confirmation screen by the proof manager shown in FIG. 図1に示したプルーフマネージャによる確認画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the confirmation screen by the proof manager shown in FIG. 図1に示したプルーフマネージャによる確認画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the confirmation screen by the proof manager shown in FIG. 図1に示したプルーフマネージャによる確認画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the confirmation screen by the proof manager shown in FIG. 図1に示したプルーフマネージャによる確認画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the confirmation screen by the proof manager shown in FIG. 本発明の第2実施形態におけるジョブ受注画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of a job order screen in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2実施形態におけるプルーフマネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及びプルーフマネージャによるプルーフ作成処理(本発明の第3の制御処理)を示すフローチャートである。 Proof creation processing by the communication and the proof manager of the proof manager and the user side of the computer in the second embodiment of the present invention is a flow chart showing the (third control process of the present invention). 本発明の第3実施形態における受注・入稿マネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及び受注・入稿マネージャによる受注処理(本発明の第4の制御処理)を示すフローチャートである。 Order processing by the third communication and orders and receiving manager of the orders and receiving manager and the user's computer in the embodiment of the present invention is a flow chart showing the (fourth control process of the present invention). 本発明の第4実施形態における受注・入稿マネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及び受注・入稿マネージャによる受注処理(本発明の第5の制御処理)を示すフローチャートである。 Order processing according to the fourth communication and orders and receiving manager of the orders and receiving manager and the user's computer in the embodiment of the present invention is a flow chart showing the (fifth control process of the present invention). 本発明の第5実施形態におけるプルーフマネージャとユーザ側のコンピュータとの通信及びプルーフマネージャによるプルーフ作成処理(本発明の第6の制御処理)を示すフローチャートである。 Proof creation processing by the communication and the proof manager of the proof manager and the user side of the computer according to the fifth embodiment of the present invention is a flow chart showing the (sixth control process of the present invention). 図1に示したプリントマネージャより提供されるプリント工程の管理画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a management screen printing process to be provided by the print manager shown in FIG. 図1に示したプリントマネージャより提供されるプリント工程の管理画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a management screen printing process to be provided by the print manager shown in FIG. 図1に示したプリントマネージャより提供されるプリント工程の管理画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a management screen printing process to be provided by the print manager shown in FIG. 図1に示したプリントマネージャより提供されるプリント工程の管理画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a management screen printing process to be provided by the print manager shown in FIG. ジョブ制御設定項目の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of job control setting items. フィニッシング設定項目の一例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a finishing setting item. 画像処理設定項目の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of an image processing setting items. カラー設定項目の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a color setting item. 図44,図45に示したジョブサブミット画面からの操作によりプリントマネージャに投げ込まれたプリントジョブの処理(本発明の第7の制御処理)を説明するフローチャートである。 Figure 44 is a flow chart for explaining the (seventh control processing of the present invention) by the operation from the job submission screen processing of the print job inputted to the print manager shown in FIG. 45. 図8〜図10に示したプリンタドライバ画面からの操作によりプリントマネージャに投げ込まれたプリントジョブの処理(本発明の第8の制御処理)を説明するフローチャートである。 By the operation of the printer driver screen shown in FIGS. 8 to 10 is a flowchart for explaining the (eighth control processing of the present invention) processing of the print job inputted to the print manager. 本発明の画像形成システムにおけるクラスタプリンタ登録処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートである。 An example of a cluster printer registration processing in the image forming system of the present invention (ninth control process of the present invention) is a flowchart showing. 図1に示したプリントマネージャによるクラスタプリンタ処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an example of a cluster printer processing by the print manager shown in FIG. 1 (a ninth control process of the present invention). 図53に示した部数クラスタ用処理(本発明の第9の制御処理)の一例を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating an example of the processing copies the cluster shown (ninth control process of the present invention) in FIG. 53. 図1に示した画像形成システムにおいて、プリントされたジョブに後処理を施すフローを示す模式図である。 In the image forming system shown in FIG. 1 is a schematic view showing a flow for performing post-processing print jobs. 図1に示した後処理マネージャより提供される後処理工程の管理画面(後処理マネージャで管理されている全てのフィニッシャの状況監視や制御を行う画面)を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a management screen of the post-processing step which is provided by the post-processing manager (screen for status monitoring and control of all the finisher managed by post-processing manager) shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供されるジョブ生成画面を示す模式図である。 It is a schematic view showing a job generation screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供されるジョブスケジューリング画面を示す模式図である。 It is a schematic view showing a job scheduling screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供されるジョブスケジューリング画面を示す模式図である。 It is a schematic view showing a job scheduling screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供されるジョブスケジューリング画面を示す模式図である。 It is a schematic view showing a job scheduling screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供されるジョブスケジューリング画面を示す模式図である。 It is a schematic view showing a job scheduling screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャによるスケジューリング処理(本発明の第10の制御処理)の一例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing an example of scheduling processing by the process control manager shown in FIG. 1 (tenth control process of the present invention). 図1に示した工程管理マネージャより提供される作業者のジョブスケジュール画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a worker of a job schedule screen provided by the process control manager shown in FIG. 図1に示した工程管理マネージャより提供される作業者のジョブスケジュール画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a worker of a job schedule screen provided by the process control manager shown in FIG. 夫々作業者に対して逐次的確な指示を行うための構成の一例を説明する模式図である。 It is a schematic view illustrating an example of a configuration for performing sequential precise instructions to the respective operator. 作業者毎に設けられるIDカードの一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of the ID card provided for each operator. 夫々作業者に対して逐次的確な指示を行うための構成の一例を説明する模式図である。 It is a schematic view illustrating an example of a configuration for performing sequential precise instructions to the respective operator. 本発明に係る画像形成システムで読み出し可能な各種データ処理プログラムを格納する記憶媒体のメモリマップを説明する図である。 It is a diagram illustrating a memory map of a storage medium storing various data processing programs readable by the image forming system according to the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101a,101b ネットワーク 103 クライアント 104a,104b カラーMFP 101a, 101b network 103 clients 104a, 104b color MFP
105a〜105c 白黒MFP 105a~105c black-and-white MFP
106 スキャナ 111 工程管理マネージャ 112 受注・入稿マネージャ 113 原稿編集マネージャ 114 プルーフマネージャ 115 プリントマネージャ 116 後処理マネージャ 117 ファイル保管マネージャ 118 納品・発送マネージャ 119 スキャンマネージャ 121 断裁機 122 中綴じ製本機 123 くるみ製本機 124 紙折機 125 封入機 126 帳合機 106 Scanner 111 process control manager 112 orders and receiving manager 113 document editing manager 114 proof manager 115 print manager 116 postprocessing manager 117 archive manager 118 delivery and dispatch manager 119 scan manager 121 cutting machine 122 in the saddle stitching apparatus 123 case binding machine 124 Kamioriki 125 inserter 126 finishers

Claims (48)

  1. 印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、 And job acceptance means accepting a print instruction and the print job,
    前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御する複数の工程制御手段と、 A plurality of process control means for controlling a plurality of steps each for the print job,
    前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、 And scheduling means for scheduling the respective steps,
    前記スケジューリング手段によるスケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理する工程管理手段と、 And process control means for managing the respective steps based on the scheduling result of the scheduling means,
    を有することを特徴とする画像形成システム。 Image forming system characterized by having a.
  2. 印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、 And job acceptance means accepting a print instruction and the print job,
    前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って印刷前処理する印刷前処理工程を制御する印刷前処理制御手段と、 A pre-printing processing control means for controlling the printing pretreatment step of treating prior to printing according to the print instruction to the print job accepted by the job accepting unit,
    前記印刷前処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、 And printing control means for controlling the printing process of the printing process to the print pre-processing print jobs,
    前記印刷処理された印刷ジョブに対して印刷後処理する印刷後処理工程を制御する印刷後処理制御手段と、 And print post-processing control means for controlling the post-print processing step of processing after printing to the printing process print jobs,
    前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、 And scheduling means for scheduling the respective steps,
    前記スケジューリング手段によるスケジュール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段と、 And process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of the scheduling result by said scheduling means,
    を有することを特徴とする画像形成システム。 Image forming system characterized by having a.
  3. 印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、 And job acceptance means accepting a print instruction and the print job,
    前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って編集処理する編集処理工程を制御する編集処理制御手段と、 And editing control means for controlling the editing process of editing processing in accordance with the print instruction to the print job accepted by the job accepting unit,
    前記編集処理された印刷ジョブに対して校正処理する校正処理工程を制御する校正処理制御手段と、 A calibration processing control means for controlling the calibration process of calibrating process on the edit processing print jobs,
    前記校正処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、 And printing control means for controlling the printing process of the printing process with respect to the calibration process print jobs,
    前記印刷処理された印刷ジョブに対して仕上げ処理する仕上げ処理工程を制御する仕上げ処理制御手段と、 And finishing processing control means for controlling the finishing process step of finishing to the printing process print jobs,
    前記仕上げ処理された印刷ジョブに対して納品処理する納品処理工程を制御する納品処理制御手段と、 A delivery processing control means for controlling the delivery process of delivery processing to the finishing treatment print job,
    前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、 And scheduling means for scheduling the respective steps,
    前記スケジューリング手段によるスケジュール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段と、 And process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of the scheduling result by said scheduling means,
    を有することを特徴とする画像形成システム。 Image forming system characterized by having a.
  4. 印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付け手段と、 And job acceptance means accepting a print instruction and the print job,
    紙原稿から画像データを読み取る画像読み取り手段と、 An image reading means for reading image data from a paper document,
    前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブ,前記画像読み取り手段により読み取られた画像データに基づく印刷ジョブに対して前記印刷指示に従って編集処理する編集処理工程を制御する編集処理制御手段と、 Print jobs accepted by said job reception means, and editing control means for controlling the editing process of editing processing in accordance with the print instruction to the print job based on image data read by the image reading means,
    前記編集処理された印刷ジョブに対して校正処理する校正処理工程を制御する校正処理制御手段と、 A calibration processing control means for controlling the calibration process of calibrating process on the edit processing print jobs,
    前記校正処理された印刷ジョブに対して印刷処理する印刷処理工程を制御する印刷処理制御手段と、 And printing control means for controlling the printing process of the printing process with respect to the calibration process print jobs,
    前記印刷処理された印刷ジョブに対して仕上げ処理する仕上げ処理工程を制御する仕上げ処理制御手段と、 And finishing processing control means for controlling the finishing process step of finishing to the printing process print jobs,
    前記仕上げ処理された印刷ジョブに対して納品処理する納品処理工程を制御する納品処理制御手段と、 A delivery processing control means for controlling the delivery process of delivery processing to the finishing treatment print job,
    前記各工程をスケジューリングするスケジューリング手段と、 And scheduling means for scheduling the respective steps,
    前記スケジューリング手段によるスケジュール結果に基づいて前記各工程のスケジュールを管理する工程管理手段と、 And process control means for managing a schedule of the respective steps on the basis of the scheduling result by said scheduling means,
    を有することを特徴とする画像形成システム。 Image forming system characterized by having a.
  5. 前記工程管理手段により管理される各工程のスケジュールと各工程に要する時間とを表示する表示手段を有することを特徴とする請求項1〜4のいずれかに記載の画像形成システム。 The image forming system according to claim 1, characterized in that it comprises a display means for displaying the time required for scheduling and each step of each process managed by the process management unit.
  6. 複数のスケジューリングモードの中から1つまたは複数のモードを選択する選択手段を設け、 The provided selection means for selecting one or more modes from the plurality of scheduling modes,
    前記スケジューリング手段は、前記選択手段により選択された1つまたは複数のスケジューリングモードに基づいて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means, based on one or more scheduling mode selected by the selection unit, an image forming system according to claim 1, characterized in that scheduling the respective steps.
  7. 前記スケジューリング手段は、前記ジョブ受け付け手段による印刷ジョブの受け付け順に基づいて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means, based on the reception order of the print job by the job receiving unit, an image forming system according to any one of claims 1 to 5, wherein the scheduling the respective steps.
  8. 前記スケジューリング手段は、前記印刷ジョブの納期を優先させて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means may give priority to delivery of the print job, the image forming system according to any one of claims 1 to 5, wherein the scheduling the respective steps.
  9. 前記スケジューリング手段は、前記印刷ジョブのコストを優先させて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means may give priority to cost of the print job, the image forming system according to any one of claims 1 to 5, wherein the scheduling the respective steps.
  10. 前記スケジューリング手段は、前記印刷ジョブの品質を優先させて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means may give priority to the quality of the print job, the image forming system according to any one of claims 1 to 5, wherein the scheduling the respective steps.
  11. 前記スケジューリング手段は、画像形成システムの最適化又は画像形成システムの稼働率を優先させて、前記各工程をスケジューリングすることを特徴とする請求項1〜5のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means, the optimization or imaging system uptime of the image forming system by priority, the image forming system according to any one of claims 1 to 5, wherein the scheduling the respective steps.
  12. 前記複数のスケジューリングモードは、印刷ジョブの受け付け順,印刷ジョブの納期優先,印刷ジョブのコスト優先,印刷ジョブの日程優先,画像形成システムの最適化,画像形成システムの稼働率優先を含むことを特徴とする請求項6記載の画像形成システム。 Wherein the plurality of scheduling modes, characterized in that it comprises reception order of the print job, delivery priority of the print job, cost priority of print jobs, schedule priority, optimization of the image forming system of the print job, the operation rate priority of the image forming system the image forming system according to claim 6,.
  13. 前記選択手段は、スケジューリング手段によるスケジューリング後にも再選択可能であることを特徴とする請求項6記載の画像形成システム。 It said selecting means, an image forming system according to claim 6, wherein the even after the scheduling by the scheduling means is capable reselection.
  14. 前記スケジューリング手段は、前記ジョブ受け付け手段により受け付けられる印刷ジョブのスケジューリングを行う際に、既にスケジューリングされている1つ又は複数のジョブのスケジュールを確認し、前記既にスケジューリングされている1つ又は複数のジョブのスケジュールが移動可能である場合に、前記受信したジョブと前記既にスケジューリングされている1つ又は複数のジョブの前記各工程を再スケジューリングすることを特徴とする請求項1〜13のいずれかに記載の画像形成システム。 The scheduling means, the when performing scheduling print jobs accepted by the job accepting unit, already check the schedule of one or more jobs are scheduled, the one already scheduled or more jobs when scheduling is movable, according to any one of claims 1 to 13, characterized in that the re-scheduling the steps of one or more jobs and jobs which the received and the already scheduled image forming system.
  15. 前記ジョブ受け付け手段は、インターネットを介したウェブブラウザを利用したサービスにより、印刷ジョブと印刷指示を受け付けることを特徴とする請求項1〜14のいずれかに記載の画像形成システム。 The job receiving unit, an image forming system according to any one of claims 1 to 14 by services using a web browser over the Internet, characterized by accepting a print instruction and print jobs.
  16. 画像形成システムの制御方法において、 A control method of an image forming system,
    印刷ジョブと印刷指示を受け付けるジョブ受け付けステップと、 And job acceptance step accepting a print instruction and the print job,
    前記印刷ジョブに対する複数の工程をそれぞれ制御する複数の工程制御ステップと、 A plurality of process control step of controlling a plurality of steps each for the print job,
    前記各工程をスケジューリングするスケジューリングステップと、 And scheduling step for scheduling the respective steps,
    前記スケジューリングステップによるスケジューリング結果に基づいて前記各工程を管理する工程管理ステップと、 And process management step of managing the respective steps based on the scheduling result of the scheduling step,
    を有することを特徴とする画像形成システムの制御方法。 Method of controlling an image forming system characterized by having a.
  17. 請求項16に記載された画像形成システムの制御方法を実行するためのプログラム。 Program for executing a method of controlling the image forming system according to claim 16.
  18. 請求項16に記載された画像形成システムの制御方法を実行するためのプログラムをコンピュータが読み取り可能に記憶した記憶媒体。 Storage medium a program computer has to be able to store read for executing the method of controlling the image forming system according to claim 16.
  19. 第1ジョブのデータ及び前記第1ジョブのデータ後に入力された第2ジョブのデータを含む複数のジョブのデータを記憶可能な記憶ユニットのデータをプリント可能な画像形成装置、及び、該画像形成装置によりプリントされたシートに対するシート処理を実行可能なシート処理装置の、少なくとも何れかのデバイスを含む、複数台のデバイスを具備する画像形成システムに適した制御方法であって、 The first job data and data printable image forming apparatus capable of storing storage units of data of a plurality of jobs including the data of the second job input after the data of the first job, and, the image forming apparatus executable sheet processing apparatus the sheet-processing on the sheet printed by, at least one of the device, a control method suited to the image forming system comprising a plurality of devices,
    前記第1ジョブを完了するうえで必要な前記画像形成システムの複数台のデバイスを用いた複数の処理工程を含んだ第1ワークフロー、及び、前記第2ジョブを完了するうえで必要な前記画像形成システムの複数台のデバイスを用いた複数の処理工程を含んだ第2ワークフローを含む、複数のワークフローに関わるスケジューリングを設定するスケジューリング制御ステップと、 First workflow including a plurality of processing steps using a plurality of devices of the image forming system needed to complete the first job, and said image forming needed to complete the second job including a second workflow including a plurality of processing steps using a plurality of devices in the system, a scheduling control step of setting a scheduling related to multiple workflows,
    第1指示及び第2指示を含む複数の指示を選択的に入力する指示ステップとを有し、 And a instruction step of selectively inputting a plurality of instructions including a first instruction and a second instruction,
    前記スケジューリング制御ステップは、前記第1指示が入力された場合に、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了させるようにスケジューリングする第1スケジューリングを設定可能にし、前記第2指示が入力された場合に、前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了させるようにスケジューリングする第2スケジューリングを設定可能にすることを特徴とする制御方法。 The scheduling control step, when the first instruction is input, the first workflow for the first job the second workflow for the second job input after the first job the first scheduling scheduled to be completed after completion settable, if the second instruction is inputted, the first workflow for the first job the second workflow for the second job control method characterized by the second scheduling scheduled to be completed prior to completion of the settable.
  20. 前記指示ステップは第3指示を入力可能とし、 The instruction step is to allow the input of the third instruction,
    前記スケジューリング制御ステップは、前記第3指示が入力された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上でコストを考慮したワークフローを実行させるようにスケジューリングする第3スケジューリングを設定可能にすることを特徴とする請求項19記載の制御方法。 The scheduling control step, when the third instruction is input, the user can set a third scheduling to schedule so as to perform the workflow considering the cost in processing job by the image forming system the method of claim 19, wherein.
  21. 前記指示ステップは第4指示を入力可能とし、 The instruction step is to allow input a fourth instruction,
    前記スケジューリング制御ステップは、前記第4指示が入力された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上で品質を考慮したワークフローを実行させるようにスケジューリングする第4スケジューリングを設定可能にすることを特徴とする請求項19又は20記載の制御方法。 The scheduling control step, when the fourth instruction is input, the user can set the fourth scheduling to schedule so as to perform the workflow considering the quality in order to process the job in the image forming system the method of claim 19 or 20 wherein.
  22. 前記第1スケジューリングが設定された場合に、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを、前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了させるように、前記画像形成システムの複数台のデバイスを制御し、前記第1スケジューリングが設定された場合に、前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローを前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了させるように、前記画像形成システムの複数台のデバイスを制御する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜21のいずれかに記載の制御方法。 If the first scheduling is set, the second workflow for the second job input after the first job, so as to complete after completion of the first workflow for the first job to the control a plurality of devices of the image forming system, when the first scheduling is set, the second workflow for the second job of the first workflow for the first job the method according to any one of claims 19 to 21 so as to be completed prior to completion, controls a plurality of devices of the image forming system, and further comprising a device control step.
  23. 前記デバイス制御テップは、前記第3スケジューリングが設定された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上でコストを考慮したワークフローを実行させるように、前記画像形成システムの複数台のデバイスを制御することを特徴とする請求項22記載の制御方法。 Said device control step, when the third scheduling is set so as to execute the workflow considering the cost in processing job by the image forming system, a plurality of devices of the image forming system the method of claim 22, wherein the control.
  24. 前記デバイス制御ステップは、前記第4スケジューリングが設定された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上で品質を考慮したワークフローを実行させるように、前記画像形成システムの複数台のデバイスを制御することを特徴とする請求項22又は23記載の制御方法。 Said device control step, when the fourth scheduling is set so as to execute the workflow considering the quality in order to process the job in the image forming system, a plurality of devices of the image forming system the method of claim 22 or 23, wherein the controlling.
  25. 前記スケジューリング制御ステップにより設定されたスケジューリング情報を、メモリに格納させるメモリ制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜24のいずれかに記載の制御方法。 The method according to any one of claims 19 to 24, characterized in that the scheduling information set by the scheduling control step further includes a memory control step of storing in a memory.
  26. 前記スケジューリング制御ステップにより設定されたスケジューリング結果に関するスケジューリング情報の報知処理をユーザインタフェースユニットに実行させる報知制御ステップを更に具備し、 Further comprising a notification control step of executing the notification process of the scheduling information on the scheduling results set by the scheduling control step to the user interface unit,
    前記報知制御ステップは、前記第1指示が入力された場合と、前記第2指示が入力された場合とで、前記ユーザインタフェースユニットに報知させるスケジューリング情報を異ならせることを特徴とする請求項19〜25のいずれかに記載の制御方法。 The notification control step includes a case where the first instruction is input, in the case where the second instruction is input, claim 19, characterized in that varying the scheduling information to be informed to the user interface unit the method according to any one of 25.
  27. 前記報知制御ステップは、 The notification control step,
    前記第1指示が入力された場合に、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが、前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了させるようにスケジューリングされたことを、ユーザにより識別可能にする第1スケジューリング情報の報知処理を、前記ユーザインタフェースユニットに実行させ、 When the first instruction is input, so that the second workflow for the second job input after the first job is to be completed after completion of the first workflow for the first job that it has been scheduled, the notification process of the first scheduling information which allows identification by the user, is executed by the user interface unit,
    前記第2指示が入力された場合に、前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了させるようにスケジューリングされたことを、ユーザにより識別可能にする第2スケジューリング情報の報知処理を、前記ユーザインタフェースユニットに実行させることを特徴とする請求項26記載の制御方法。 If the second instruction is input, said second workflow for the second job is scheduled to be completed prior to completion of the first workflow for the first job, the user the method of claim 26, wherein the notification process of the second scheduling information, characterized in that to be executed by the user interface unit to allow identification.
  28. 前記報知制御ステップは、前記第3指示が入力された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上でコストを考慮したワークフローを実行させるようにスケジューリングされたことを、ユーザにより識別可能にする第3スケジューリング情報の報知処理を、前記ユーザインタフェースユニットに実行させることを特徴とする請求項26又は27記載の制御方法。 The notification control step, when said third instruction is input, that is scheduled to execute on workflow considering the cost in processing job by the image forming system, identifiably by the user the third notification process of scheduling information, the control method according to claim 26 or 27, wherein the to be executed by the user interface unit to.
  29. 前記報知制御ステップは、前記第4指示が入力された場合に、前記画像形成システムにてジョブを処理する上で品質を考慮したワークフローを実行させるようにスケジューリングされたことを、ユーザにより識別可能にする第4スケジューリング情報の報知処理を、前記ユーザインタフェースユニットに実行させることを特徴とする請求項26〜28のいずれかに記載の制御方法。 The notification control step, when the fourth instruction is inputted, that it has been scheduled to execute on workflow considering the quality in order to process the job in the image forming system, identifiably by the user the method according to any one of claims 26 to 28 the notification process of the fourth scheduling information, characterized in that to be executed by the user interface unit to.
  30. 前記画像形成システムは、ジョブの受注処理が可能なデバイス、及び、ジョブの編集処理が可能なデバイス、及び、ジョブのプルーフ処理が可能なデバイス、及び、ジョブの保管処理が可能なデバイスの、少なくとも何れかのデバイスを有すると共に、画像形成装置とシート処理装置とを有し、 Wherein the image forming system, order processing jobs capable device, and editing processing of the job is capable device, and the proof job processing capable device and storage processing of the job is a device capable of at least together with one of the devices, and an image forming apparatus and the sheet processing apparatus,
    前記スケジューリング制御ステップは、前記画像形成装置を用いた印刷処理行程と前記シート処理装置を用いたシート処理行程とを少なくとも含んだ複数の処理行程を有するワークフローを実行するのに適したスケジールングを設定可能にすることを特徴とする請求項19〜29のいずれかに記載の制御方法。 The scheduling control step, setting a Sukejirungu suitable for performing a workflow having a plurality of processing step that at least includes a sheet processing step using the sheet processing apparatus and the printing process step using the image forming apparatus the method according to any one of claims 19 to 29, characterized in that it allows.
  31. 前記スケジューリング制御ステップは、複数台のデバイスを用いた複数の処理工程を含むと共にオペレータによる介入作業を含んだワークフローを実行するのに適したスケジューリングを設定可能にすることを特徴とする請求項19〜29のいずれかに記載の制御方法。 The scheduling control step, according to claim, characterized in that the settable scheduling suitable for performing a workflow including intervention work by the operator with including a plurality of processing steps using a plurality of devices 19 the method according to any one of 29.
  32. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブを中断して別の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする割込印刷機能を具備し、 The image forming apparatus suspends the print job in the printing process includes an interrupt print function that can execute the print process of another print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できない状態である場合に、前記割込印刷機能の実行を禁止する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜30のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job when the state can not be completed after completion of the first workflow for, prohibits execution of the interrupt printing function, in any one of claims 19 to 30, characterized in that it further comprises a device control step the control method according.
  33. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブを中断して別の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする割込印刷機能を具備し、 The image forming apparatus suspends the print job in the printing process includes an interrupt print function that can execute the print process of another print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できる状態である場合に、前記割込印刷機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜32のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job If it is ready to be completed after completion of the first workflow for, permitting execution of the interrupt printing function, in any one of claims 19 to 32, characterized in that it further comprises a device control step the control method according.
  34. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブが終了した後に、第1の印刷ジョブよりも優先して第2の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする追越印刷機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, after the print job in the print processing has been completed, comprising the overtaking printing function that can execute the print process of the second print job in preference to the first print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できない状態である場合に、前記追越印刷機能の実行を禁止する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜33のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job when the state can not be completed after completion of the first workflow for the prohibiting execution of overtaking printing function, in any one of claims 19-33, characterized by further comprising a device control step the control method according.
  35. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブが終了した後に、第1の印刷ジョブよりも優先して第2の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする追越印刷機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, after the print job in the print processing has been completed, comprising the overtaking printing function that can execute the print process of the second print job in preference to the first print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できる状態である場合に、前記追越印刷機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜34のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job If it is ready to be completed after completion of the first workflow for the permits execution of overtaking printing function, in any one of claims 19 to 34, characterized in that the further comprising a device control step the control method according.
  36. 前記画像形成装置は、ファクシミリ送信機能およびネットワークスキャナ機能およびプレビュー機能の何れかを含む拡張応用機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, comprising an extended application functions including any of the facsimile transmission function and a network scanner function and a preview function,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できない状態である場合に、前記拡張応用機能の実行を禁止する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜35のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job when the state can not be completed after completion of the first workflow for, prohibits execution of the extended application capabilities, according to any one of claims 19 to 35, characterized by further comprising a device control step control method of.
  37. 前記画像形成装置は、ファクシミリ送信機能およびネットワークスキャナ機能およびプレビュー機能の何れかを含む拡張応用機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, comprising an extended application functions including any of the facsimile transmission function and a network scanner function and a preview function,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第1スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了後に完了できる状態である場合に、前記拡張応用機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜36のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the first scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job If it is ready to be completed after completion of the first workflow for, permitting execution of the extended application capabilities, according to any one of claims 19 to 36, characterized in that the further comprising a device control step control method of.
  38. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブを中断して別の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする割込印刷機能を具備し、 The image forming apparatus suspends the print job in the printing process includes an interrupt print function that can execute the print process of another print job,
    前記スケジューリング制御テップにて前記第2スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了できる第3の状態の場合に、前記割込印刷機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜37のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the second scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job in the case of the third state can be completed prior to completion of the first workflow for, permitting execution of the interrupt printing function, according to claim 19 to 37, characterized in that it further comprises a device control step the method according to any one.
  39. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブを中断して別の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする割込印刷機能を具備し、 The image forming apparatus suspends the print job in the printing process includes an interrupt print function that can execute the print process of another print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第2スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了できない状態である場合に、前記割込印刷機能の実行を禁止する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜38のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the second scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job when the state can not be completed prior to the completion of the first workflow for, prohibits execution of the interrupt printing function, any one of claims 19-38, characterized by further comprising a device control step the method according to.
  40. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブが終了した後に、第1の印刷ジョブよりも優先して第2の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする追越印刷機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, after the print job in the print processing has been completed, comprising the overtaking printing function that can execute the print process of the second print job in preference to the first print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第2スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了できる状態である場合に、前記追越印刷機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜39のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the second scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job If it is ready to be completed prior to completion of the first workflow for the permits execution of overtaking printing function, any one of claims 19 to 39, characterized in that it further comprises a device control step the method according to.
  41. 前記画像形成装置は、印刷処理中の印刷ジョブが終了した後に、第1の印刷ジョブよりも優先して第2の印刷ジョブの印刷処理を実行可能にする追越印刷機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, after the print job in the print processing has been completed, comprising the overtaking printing function that can execute the print process of the second print job in preference to the first print job,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第2スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了できない状態である場合に、前記追越印刷機能の実行を禁止する、デバイス制御ステップを更に具備することを特徴とする請求項19〜40のいずれかに記載の制御方法。 In the case where the second scheduling by said scheduling control step is set, the image forming system state, the second workflow first job for the second job input after the first job when the state can not be completed prior to the completion of the first workflow for the prohibiting execution of overtaking printing function, any one of claims 19-40, characterized by further comprising a device control step the method according to.
  42. 前記画像形成装置は、ファクシミリ送信機能およびネットワークスキャナ機能およびプレビュー機能の何れかを含む拡張応用機能を具備し、 Wherein the image forming apparatus, comprising an extended application functions including any of the facsimile transmission function and a network scanner function and a preview function,
    前記スケジューリング制御ステップにて前記第2スケジューリングが設定された場合において、前記画像形成システムの状態が、前記第1ジョブの後に入力された前記第2ジョブの為の前記第2ワークフローが前記第1ジョブの為の前記第1ワークフローの完了前に完了できる状態である場合に、前記拡張応用機能の実行を許可する、デバイス制御ステップを更