JP2004302734A - Information terminal and program for making computer execute its operation changeover - Google Patents

Information terminal and program for making computer execute its operation changeover Download PDF

Info

Publication number
JP2004302734A
JP2004302734A JP2003093195A JP2003093195A JP2004302734A JP 2004302734 A JP2004302734 A JP 2004302734A JP 2003093195 A JP2003093195 A JP 2003093195A JP 2003093195 A JP2003093195 A JP 2003093195A JP 2004302734 A JP2004302734 A JP 2004302734A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
contact
pattern
contact pattern
information terminal
sensor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003093195A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Daisuke Iizawa
Takeyo Ito
Takenori Kawamata
Takeshi Senfuku
Tomoteru Tsukada
健世 伊藤
武典 川又
智輝 束田
剛 泉福
大介 飯澤
Original Assignee
Mitsubishi Electric Corp
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To automatically execute an application depending on the way of holding. <P>SOLUTION: An information terminal is provided with: an input device for receiving data input; a display device 6b for displaying images; a sensor provided on a case body for reading a contact pattern for identifying a plurality of contact states at the time of a contact; and a control means for controlling the input device and the display device and selecting and executing an application program corresponding to the contact pattern among the plurality of application programs provided corresponding to purposes on the basis of the contact pattern read by the sensor. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
この発明は、複数のインタフェースを有する情報端末及びそのプログラムに関する。 This invention relates to an information terminal, and a program having a plurality of interfaces.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
特開2001−127866号公報には、タッチセンサを備え、タッチセンサによりユーザが筐体に触れたことを検出すると、予め定められたキー制御信号を出力して、キーロックを解除する通信端末が開示されている。 Japanese Patent 2001-127866 discloses includes a touch sensor, the user by the touch sensor detects that clears the enclosure, and outputs a key control signal predetermined communication terminal to release the key lock It has been disclosed. また、キーロック解除の他に、呼状態に応じてバックライトの点灯、また、着信音の消去を行っている(特許文献1)。 In addition to the key lock release, the lighting of the backlight in accordance with the call state, also, it is carried out to erase the ringtone (Patent Document 1).
【0003】 [0003]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2001−127866号公報(第0024段落) JP 2001-127866 JP (No. 0024 paragraph)
【0004】 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上述のような従来の通信端末では、タッチセンサは一定時間接触があったかという接触の有無のみを検出し、キーロック解除するかバックライト点灯するかという選択は、呼状態に基づいて行われていた。 In the conventional communication terminal as described above, the touch sensor detects only the presence or absence of contact of whether there is a contact constant time, choice of whether the backlight is lit key unlocking has been performed based on the call state . そのため、呼状態が変わらない限りユーザには単一の動作、例えばキーロック解除という機能しか提供することができなかった。 Therefore, the user as long as the call state is not changed can not be provided only function of a single operation, for example, the key lock release. ましてや、ユーザ自身がそのときに必要な機能を選択することはできなかった。 Even more, the user himself has not been possible to select the functionality required at that time.
近年、情報端末は多機能化が進んでおり、1つの装置が多用な使い方で使用されてきている。 Recently, the information terminal is in multiple functions progressed, one device has been used in a heavy usage. そして、機能が増えた分、必要な機能を状況に応じて選択することが大変になってきている。 Then, the minute that function has increased, it is selected according to the situation the required functionality has become very.
この発明は、かかる問題点を解決するためになされたもので、必要な機能をユーザに簡単に提供できる情報端末並びにその動作切替え方法のプログラムを得ることを目的とする。 The present invention, these problems was made in order to solve, and to obtain an information terminal, and a program of the operation switching process can easily provide the necessary functionality for the user.
【0005】 [0005]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
この発明の情報端末は、データ入力を受け付ける入力デバイスと、画像を表示する表示装置と、筐体に設けられ、筐体に設けられるとともに、接触時における複数の接触状態を互いに識別可能な接触パターンで読み取るセンサと、前記入力デバイス及び表示装置を制御するとともに、前記センサに読み取られた接触パターンに基づいて、目的に応じて設けられた複数のアプリケーションプログラムのうち、前記接触パターンに対応したアプリケーションプログラムを選択し実行する制御手段と、を備えたものである。 Information terminal of the present invention includes an input device for accepting data input, a display device for displaying an image, provided in the housing is provided in an enclosure, which can identify a plurality of contact state at the time of contact with each other contact pattern a sensor for reading in, and controls the input device and a display device, based on the contact pattern read to the sensor, among the plurality of application programs provided according to the purpose, application program corresponding to the contact pattern control means for selecting the execution, in which with a.
【0006】 [0006]
この発明のプログラムは、筐体面に沿うように設けられた接触センサから、複数位置にわたる接触強度分布を示す接触パターンの信号を取得するステップと、前記接触パターンの信号に基づいて、制御手段が接触パターンを識別し、予め用意された複数の動作モードから1つの動作モードを選択するステップと、記憶装置に記憶され用途に応じて設けられた複数のプログラムから、前記制御手段が選択された動作モードに対応するプログラムを選択するステップと、前記制御手段が選択されたプログラムを実行するステップと、を備えた動作切替え方法をコンピュータに実行させるものである。 Program of the invention, the contact sensor provided along the housing surface, acquiring a signal contact pattern indicative of contact intensity distribution over position, on the basis of the signal of the contact pattern, the control means contacts to identify patterns, selecting one operation mode from a prepared plurality of operation modes, a plurality of programs provided in accordance with the application stored in the storage device, the operation mode in which said control means is selected selecting a corresponding program, and executing the program in which the control means is selected, but for causing a computer to execute the operation switching method comprising a.
【0007】 [0007]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
実施の形態1. The first embodiment.
*ハードウェア構成以下にこの実施の形態のハードウェア構成を説明する。 * Below illustrating the hardware configuration of this embodiment hardware configuration.
図1及び図2は、情報端末の一例として携帯電話機を示している。 Figures 1 and 2 show a portable telephone as an example of the information terminal. 二つ折り携帯電話機の下部筐体1bは、携帯電話機の上部筐体1aとヒンジ2により接続され、上部及び下部筐体1a〜bは、ヒンジ2を中心に回動自在に開閉できる構造になっている。 Lower housing 1b clamshell mobile phone is connected by an upper casing 1a and a hinge 2 of the mobile phone, the upper and lower housing 1a~b is a structure which can be freely opened and closed pivoting about a hinge 2 there.
また、下部筐体1bはキーボード3を有し、このキーボード3は、数字又は文字の入力を受け付ける数字キー5、及び、複数の機能が選択的に割り付けられるファンクションキー9〜10を備えている。 The bottom housing 1b has a keyboard 3, the keyboard 3, numeric key 5 accepts input of numbers or letters, and is provided with a function key 9-10 in which a plurality of functions are allocated selectively. なお、このキーボード3ではファンクションキーの一例として、一般にソフトキーと呼ばれるキー9と複数の方向の入力を受け付けるセレクタキー10、セレクタキーの中心に設けられた決定キーとを使用している。 As an example of this keyboard 3, function keys, generally selector key 10 receives an input of a key 9 and a plurality of directions, called soft keys, using a determination key provided in the center of the selector key. なお、数字キー5下方にあるいくつかのキーをファンクションキーとして、複数の機能が割り付けられるようにしてもよい。 Incidentally, some of the keys in the numeric key 5 downwardly as function keys, may be a plurality of functions are assigned.
【0008】 [0008]
上部筐体1aは、携帯電話機内部で生成した文字、グラフィック情報、又はネットワークを介して外部から取得した情報等を画像として表示する主表示装置6を前面部に有する。 The upper housing 1a includes a mobile phone inside generated character, the main display unit 6 for displaying graphical information, or information and the like acquired from the outside via the network as an image on the front portion. 主表示装置6としては、例えば、液晶表示デバイスやEL(Electro Luminescence)ディスプレイ等、文字やグラフィック情報等の画像を表示できるものであればどのようなものを使用してもよい。 The main display device 6, for example, a liquid crystal display device or EL (Electro Luminescence) display or the like, may be used any as long as the image such as characters and graphical information as it can display the.
さらに、通話相手の音声を出力するスピーカ7は上部筐体1aの前面上部に位置し、通話者の音声を電気信号に変換するマイク8は下部筐体1bの前面下部に位置する。 Further, a speaker 7 for outputting voice of the other party is located at the top front of the upper casing 1a, a microphone 8 for converting the voice of the person into an electrical signal is located at the bottom front of the lower housing 1b. なお、副表示装置を前面、背面又は側面側に取り付けることも可能である。 It is also possible to attach the sub display device front, rear or the side surface.
【0009】 [0009]
図2は、この実施の形態の情報端末の詳細を示す機能ブロック図である。 Figure 2 is a functional block diagram showing details of the information terminal of this embodiment. それぞれのブロックについては、公知の回路や素子を使用することができる。 For each block, it is possible to use known circuits and devices.
MPU21(Micro Processing Unit)は、各デバイスの動作を制御する機能を持ち、バスを介してビデオ回路22、I/O(Input and Output)コントローラ23、メモリ29、送受信回路26、音声デコーダ/エンコーダ28に接続されている。 MPU21 (Micro Processing Unit) has a function of controlling the operation of each device, the video circuit 22, I / O (Input and Output) controller 23 through a bus, a memory 29, transceiver circuit 26, the audio decoder / encoder 28 It is connected to the. MPU21は情報端末の動作を制御する制御装置の一例であり、他の制御手段やプロセッサを使用することもできる。 MPU21 is an example of a control device for controlling the operation of the information terminal, it is also possible to use other control means or processor. ビデオ回路22は、図示しないビデオメモリを備え、液晶表示装置6a(主表示装置と呼ぶ)及び液晶表示装置6b(副表示装置と呼ぶ)を電気的に駆動する。 Video circuit 22 includes a video memory (not shown) (referred to as a main display device) A liquid crystal display device 6a and for electrically driving the liquid crystal display device 6b (referred to as a secondary display device). ビデオ回路22は表示装置6a、6bを制御することができる。 Video circuit 22 can control the display unit 6a, the 6b. また、主表示装置6aは、上部筐体1aの表面に設けられビデオ回路22からの制御信号に従って文字、静止画像、動画などの映像を表示する。 The main display device 6a is a character in accordance with a control signal from the video circuit 22 provided on the surface of the upper casing 1a, a still image, and displays an image such as moving. 一方、副表示装置6bは、上部筐体1aの裏面に設けられ、特に、筐体を折り畳んだときに、筐体を開かずとも様々なデータを閲覧することができるように設けられている。 On the other hand, the sub-display device 6b is provided on the back surface of the upper housing 1a, in particular, when the folded body is provided so as to be able to view the various data without opening the housing.
【0010】 [0010]
I/Oコントローラ23は、各種デバイスから入力信号をMPU21へ送信し、またMPU21から各種デバイスへの出力信号を送信する入出力処理を行うコントローラである。 I / O controller 23 transmits the various devices an input signal to the MPU 21, also a controller for performing input and output processing for transmitting the output signal to the various devices from MPU 21. タッチセンサ4は、ユーザの指の位置を検出し座標値を出力するセンサであり、いわゆるトラックパッドに用いられるような静電容量式のセンサである。 Touch sensor 4 is a sensor which outputs the detected coordinates the position of the user's finger, an electrostatic capacitance type sensor such as used in so-called track pad. 外部メモリ24は、脱着可能に接続されたメモリであり、例えば不揮発性のメモリが用いられる。 External memory 24 is detachably connected memory, for example a non-volatile memory is used. 形態センサ25は、筐体の形態を検知するセンサであり、図1のような二つ折りの筐体を用いる場合には、筐体の開閉に応じて、オンオフするスイッチ等の開閉センサを用いることができる。 Form sensor 25 is a sensor for detecting a form of the casing, in the case of using a clamshell housing as in FIG. 1, in accordance with the opening and closing of the housing, the use of close sensor such as a switch to turn on and off can. また、上部筐体1aが下部筐体1bに対して、捻るように回転する場合には、回転角を検出する角度センサを用いることもできるし、外部接続のオプションユニットを接続する場合には、接続を信号検出手段を用いてもよい。 Further, with respect to the upper casing 1a is lower housing 1b, when rotated to twist can either be used an angle sensor for detecting the rotation angle, when connecting the option unit of the external connections, connection may be used a signal detecting means. また、カメラ11は、動画又は静止画を撮影する装置であり、撮影した画像データはメモリ29に記憶される。 The camera 11 is a device for capturing a moving image or a still image, image data captured is stored in the memory 29.
【0011】 [0011]
送受信回路26は、アンテナ27を介した音声やデータの通信を行う回路である。 Transceiver circuit 26 is a circuit for communication of voice and data through the antenna 27. アンテナ27は、この実施の形態では、下部筐体1b内に内蔵されているが、筐体外部に設けてもよい。 Antenna 27, in this embodiment, but are incorporated in the lower housing 1b, may be provided outside the housing. 送受信回路26は様々な種類の回路が知られており、既に広く普及しているPDC(Personal Degital Cellular)、GSM(Global System for Mobile Communications)、CDMA(Code Division Multiple Access)方式、或いは、次世代の通信方式、W−CDMA(Wide−band Code Division Multiple Access)、cdma2000方式等の通信方式用の送受信回路を使用することができる。 Reception circuit 26 are known various kinds of circuits, already widespread PDC (Personal Degital Cellular), GSM (Global System for Mobile Communications), CDMA (Code Division Multiple Access) method, or the next-generation communication system, W-CDMA (Wide-band Code Division Multiple Access), it is possible to use transmission and reception circuit for communication systems such as cdma2000 systems. 音声デコーダ/エンコーダ28は、マイク8により取得された音声信号を符号化するエンコーダと、送受信回路26で受信した符号化されたデータを音声信号にデコードするデコーダとを有する回路である。 Audio decoder / encoder 28 is a circuit having a decoder for decoding an encoder for encoding audio signals acquired by the microphone 8, the encoded data received by the transmission and reception circuit 26 to the audio signal. 音声の符号化方式としては、CELP(Code Exited Linear Prediction)方式の符号化方式が広く知られている。 The encoding method for speech coding scheme of the CELP (Code Exited Linear Prediction) method has been widely known. 音声デコーダ/エンコーダ28でデコードされた音声信号は、スピーカ7を介して再生される。 Audio signal decoded by the audio decoder / encoder 28 is reproduced through the speaker 7. なお、スピーカ7は、音声信号に限らず、図示しないシンセサイザ回路で生成された電気信号によって音楽、効果音を再生することができる。 Incidentally, the speaker 7 is not limited to audio signals can be reproduced music, a sound effect by an electrical signal generated by the synthesizer circuit (not shown). メモリ29は各種プログラム及びデータを記憶する。 Memory 29 stores various programs and data. メモリの種類(揮発性メモリ、不揮発性メモリ等)は、データの種類に応じて適切なものを使用する。 Type of memory (volatile memory, nonvolatile memory, etc.) use appropriate according to the type of data.
【0012】 [0012]
図3は、筐体に内蔵されたタッチセンサ4を示す部分透過図である。 Figure 3 is a partially transparent view of a touch sensor 4 incorporated in the housing. タッチセンサ4はシート状のセンサを下部筐体1bの複数面に沿うように折り曲げて配置されている。 Touch sensor 4 is arranged by bending along the sheet-like sensor on a plurality of surfaces of the lower housing 1b. また、下部筐体1bだけでなく、上部筐体1aもタッチセンサ4を備え、特に筐体折り畳み時の接触の検出が可能になっている。 In addition to the lower housing 1b, also a touch sensor 4 the upper housing 1a, in particular become possible to detect the contact of the collapsed enclosure.
【0013】 [0013]
次に、図4のフローチャートを用いてアプリケーション切替処理の動作について説明する。 Next, the operation of the application switching process with reference to the flowchart of FIG. ここでは、携帯電話機が待機状態にあるときの動作を説明する。 Here, the mobile phone will be described operation when the standby state.
携帯電話機が待機状態にあるとき、通常の携帯電話機と同様にMPU21は、キーボード3の入力待ちや送受信回路26からの呼の割込み信号を待つ処理を行っている。 When the cellular phone is in the standby state, similarly to the normal mobile phone MPU21 is performing processing while waiting for an interrupt signal of a call from the input waiting and reception circuit 26 of the keyboard 3. ここで、キーボード3からの入力や、呼があった場合には、それぞれ対応する処理にジャンプする。 Here, the input or from the keyboard 3, when there is a call jumps to the corresponding process.
【0014】 [0014]
一方、MPU21は、タッチセンサ4からの接触検知信号の検出も行う(ステップS2)。 Meanwhile, MPU 21 also performs the detection of the contact detection signal from the touch sensor 4 (step S2). この処理は、タッチセンサ4のコントローラからの割込み信号やMPU21がタッチセンサ4の検出信号を読み取ることによって行われる。 This process is an interrupt signal and MPU21 from the controller of the touch sensor 4 is performed by reading the detection signal of the touch sensor 4. ここで、接触なしの場合には、待機処理を続ける。 Here, in the case of no contact, we continue the waiting process.
【0015】 [0015]
一方、接触があった場合には、MPU21はタッチセンサ4からの接触パターンデータを読み取る(ステップS3)。 On the other hand, if there is contact, MPU 21 reads the contact pattern data from the touch sensor 4 (step S3). この読み取りは、タッチセンサ4から直接データを受け取ること、もしくは、タッチセンサ4が書き込んだデータをメモリ29から読み取ることによって行う。 This reading is to receive data directly from the touch sensor 4, or carried out by reading the touch sensor 4 writes data from the memory 29.
次に、MPU21は読み取った接触パターンデータに基づいて、ユーザによる筐体の持ち方の検出を行う(ステップS4)。 Then, MPU 21 based on the contact pattern data read, the detection of the way of holding by the user of the housing (step S4). この検出は公知のどのような方法を用いても構わないが、例えば、予めメモリ29に記憶された参照パターンデータと接触パターンデータとを比較することによって行う。 This detection may be used any method known, for example, carried out by comparing the contact pattern data and the reference pattern data stored in advance in the memory 29. この検出処理の詳細については後述する。 For details of this detection process will be described later.
【0016】 [0016]
MPU21は、この検出結果に基づいて、各パターンに対応する処理を選択し(ステップS5)、持ち方に応じた異なる処理を実行する(ステップS6、S7)。 MPU21, based on the detection result, and select the processing corresponding to each pattern (step S5), and different executes processing in accordance with the manner of holding (step S6, S7).
図5は、待機状態からユーザの持ち方に応じたアプリケーションプログラム、ここでは例えば、カメラ用のアプリケーションプログラムを実行する動作例を示している。 Figure 5 is an application program corresponding to the manner of holding of the user from the standby state, here, for example, shows an exemplary operation for executing the application program for the camera. 待機状態では、図5(a)のように副表示装置6bに待ち受け画像が表示されている。 In the standby state, standby image is displayed on the sub display device 6b as shown in FIG. 5 (a). ユーザが図5(b)のように持った場合には、MPU21はメモリ29に記憶された参照パターンに近いものが無く、図5(a)のように待ち受け画面の表示を続ける。 If the user holds as shown in FIG. 5 (b), MPU 21 has no close to the reference pattern stored in the memory 29 to continue displaying the idle screen as shown in FIG. 5 (a).
一方、ユーザが図5(c)のように筐体を横向きに両手で持った場合、メモリ29に該当する参照パターンがあった場合には、MPU21はカメラアプリケーションプログラムを実行する(ステップS6)。 On the other hand, if the user holds in his hands sideways a housing as in FIG. 5 (c), when a reference pattern corresponding to the memory 29, MPU 21 executes the camera application program (step S6). そして、副表示装置6bに図5(d)のような文字とイメージを表示して、カメラアプリケーションを実行することをユーザに伝える。 Then, the sub-display device 6b displays the characters and images as in FIG. 5 (d), informs the user to execute the camera application.
【0017】 [0017]
また、両手持ちのパターンと異なるパターン、例えば、メモリ29に記憶された右手縦持ちの参照パターンと接触パターンとが類似した場合には、MPU21は、このパターンに対応したプログラムを実行する(ステップS7)。 The pattern different from the two-handed pattern, for example, in the case where the contact pattern with the right hand held vertically of the reference pattern stored in the memory 29 is similar, MPU 21 executes a program corresponding to the pattern (step S7 ). 例えば、メール用のアプリケーションプログラムを実行する。 For example, to execute an application program for e-mail. ここで、MPU21はプログラムカウンタを対応するアプリケーションプログラムが格納されたアドレスに書きかえる(ジャンプ命令、又は割込み命令)することによって所望のプログラムを実行できるが、マルチタスク処理が可能な情報端末では、各アプリケーションを待機状態であらかじめ起動しておき、待機を解除する処理を実行するようにしてもよい。 Here, MPU 21 rewrites the program counter to the address corresponding to the application program is stored (jump instruction, or an interrupt instruction) can execute the desired program by, in the information terminal capable multi-tasking, the advance start an application in the standby state, may be such that the process for canceling the wait. また、プログラムが外部メモリなどの外部記憶装置に記憶されている場合や、プログラムの実行に予めリソースの割り当てが必要な場合には、その割り当てやプログラムのメモリ29へのロードのための起動処理を行う。 Also, or if the program is stored in an external storage device such as an external memory, if necessary in advance resource allocation to execute the program, the startup process for loading into the assignment or program memory 29 do.
【0018】 [0018]
以上のように、この情報端末は、タッチセンサ4の検出した複数の接触パターンに対応して対応するアプリケーションプログラムを実行するため、使用形態に合せたプログラムを自動的にユーザに提供できるという特徴がある。 As described above, the information terminal, to execute the application program corresponding to correspond to the detected plurality of contact patterns of the touch sensor 4, characterized in that a program tailored to the use forms can be automatically provided to the user is there.
なお、図4のステップS4で、MPU21は、形態センサ25の形態検出信号に基づいて、各アプリケーションの実行をせずに待機処理へ戻ったり、また、形態検出信号と持ち方検出の検出結果の両方に基づいて、実行するアプリケーションを切り替えることもできる。 In step S4 of FIG. 4, MPU 21 on the basis of the form detection signal form the sensor 25, or returns to the waiting process without the execution of each application, also the detection result of the holding manners detection and form detection signal based on both, it is also possible to switch the application to run. 例えば、筐体が開いているときは、形態センサ25はオフ信号を出力するため、MPU21はこのオフ信号を検出したときは、ステップS6のカメラアプリの実行をしないように制御することができる。 For example, when the housing is open, because the form sensor 25 for outputting an OFF signal, MPU 21 is when detecting the off-signal, it can be controlled so as not to execute the camera application in step S6. また、同じ右手持ちの接触パターンであっても、筐体が閉じているときは、MPU21は形態検出信号に基づいて、メール閲覧機能のみを有する簡易メールアプリケーションを副表示装置6bを使って実行し、一方、筐体が開いている場合には、メールのフルオペレーションが可能な通常のメールアプリケーションを主表示装置6aを用いて実行するようにしてもよい。 Further, even in the contact pattern of the same right hand retention, when the housing is closed, MPU 21 based on the form detection signal, the Simple Mail application having the mail viewing function only run with a secondary display device 6b whereas, when the housing is open, the mail full operation normal mail application possible may be executed by using the main display unit 6a.
【0019】 [0019]
持ち方検出動作の例以下に、ステップS4における持ち方検出の一例を説明する。 The following examples of how to hold the detection operation, an example of how to hold the detection in step S4. 図6は、格子状に配置された複数の電極を有し、送信電極である縦電極30と受信電極である横電極31が容量的に結合されるセンサである。 Figure 6 includes a plurality of electrodes arranged in a grid, a sensor horizontal electrode 31 is capacitively coupled a receiving electrode and the longitudinal electrode 30 is a transmission electrode. 縦電極30には、スイッチ33を介して時分割で交流成分を持つ電流が流れ、横電極31はこの電流を受信し、スイッチ34を介して時分割で各電極の信号をアナログ・デジタルコンバータ35に出力する。 The vertical electrodes 30, current flows with an alternating current component by time division through the switch 33, the lateral electrode 31 receives this current, an analog-to-digital converter 35 the signals of each electrode in a time division through the switch 34 and outputs it to.
このように配置された電極に、人体のような導電物体が近づくと縦電極30からの信号の一部が導電物体に流れるため、横電極31で受信される信号強度が変化する。 The thus arranged electrodes, a portion of the signal from the vertical electrode 30 approaches the conductive object such as a human body to flow the conductive object, the signal strength received by the horizontal electrode 31 is changed. 図7は、人間の指がタッチセンサ4に近づいたときの受信信号の分布をセンサのY軸方向に方向に示したものである。 Figure 7 is a human finger is shown in the direction of distribution of the received signal in the Y-axis direction of the sensor when approaching the touch sensor 4. 縦軸は信号の変化量を示しており、人間の指がセンサ面に近いほど信号の変化が大きくなることが分かる。 The vertical axis shows the variation of the signal, it can be seen that a finger is large change in the signal closer to the sensor surface.
【0020】 [0020]
図8(a)は筐体を横向きに両手で持ったときの接触パターン例を示している。 Figure 8 (a) shows the contact pattern example of when held by both hands housing sideways. 下部筐体1bの両側面に沿った部分に強い反応(濃い色で示す)がある。 There is a strong reaction to the portion along both sides of the lower housing 1b (shown in dark color). 図8(b)は下部筐体1bを右手で縦に持ったときの接触パターンであり、右側面と中央下部に強い反応が現われている。 8 (b) is a contact pattern when having vertically the lower housing 1b with the right hand, it has appeared a strong reaction on the right side and the bottom center. メモリ29には、このような接触パターンが複数参照パターンとして記憶されており、また、各参照パターンがどのモード或いはプログラムに対応しているかが記憶されている。 The memory 29, such contact pattern is stored as a plurality reference pattern, also, that each reference pattern corresponds to which mode or program is stored.
上述の例は、タッチセンサ4を筐体の広範囲(二次元)に設けた場合の例であるが、例えば、側面のみに線上にセンサを設け、接触パターンも多値ではなく接触か非接触かを示す2値のデータで表わすこともできる。 Examples of described above is an example of a case in which the touch sensor 4 in a wide range of casing (two-dimensional), for example, only the sensor is provided on a line side, the contact pattern contacting or non-contacting or rather in multilevel It may be represented by binary data representing the. 図9はその例であり、筐体両側面それぞれにY軸方向に沿って接触部分が黒(1)、非接触部分が白(0)のパターンを示している。 Figure 9 is a an example, the contact portion is black along the Y-axis direction, each casing side faces (1), the non-contact portion shows a pattern of white (0).
【0021】 [0021]
MPU21は、上述のような接触パターンとメモリ29上の複数の参照パターンとを比較し、最も近い参照パターンを検索するパターンマッチングを行う。 MPU21 compares the plurality of reference patterns on the contact pattern and the memory 29 as described above, the pattern matching to find the closest reference pattern. 例えば、接触パターンと参照パターンとを各座標毎に差分し、各差分値の絶対値を累積加算して、類似度を計算することができる。 For example, it is possible to the reference pattern and the contact pattern differences for each coordinate, the absolute value of each difference value by accumulating, and the degree of similarity is calculated. この場合、数値が低いほど類似度が高くなるため、MPU21が全ての参照パターンとの類似度を計算した結果、類似度のデータが所定の閾値以上のものしかなかった場合には、該当するパターンなしと判断することもできる。 Pattern this case, numerical values ​​because the higher the degree of similarity is high low, results MPU21 has calculated the similarity between all of the reference pattern, if the data of similarity was only more than the predetermined threshold value, the corresponding it is also possible to determine that no.
このようなパターンマッチングは、これ以外にも多用な方法が提案されており、そのような公知のマッチング技術を使っても良い。 Such pattern matching other to have been proposed a heavy methods may also be used such a known matching techniques.
【0022】 [0022]
以上のように、この実施の形態では、ユーザが持ち方を変えるだけで所定のアプリケーションが選択されるため、複数の階層あるメニューを順次操作することにより、使いたいアプリケーションを選択するという面倒なことをしなくてもよい。 As described above, in this embodiment, since the predetermined application in user simply changing the way of holding it is selected by sequentially operating a plurality of hierarchical certain menus, be troublesome of selecting the application you want to use the may not be. また、同じ呼状態であっても、用途によって使用する機能を自動的に選択することができる。 Further, even in the same call state, it is possible to automatically select a function to be used by the application.
【0023】 [0023]
実施の形態2 Embodiment 2
この実施の形態では、接触パターンに応じてユーザインタフェース、特に、表示装置の表示を変更する情報端末について説明する。 In this embodiment, the user interface in accordance with the contact pattern, in particular, will be described an information terminal to change the display of the display device. 基本的な構成は、実施の形態1と同様であるため、異なる部分を中心に説明する。 The basic configuration is the same as in the first embodiment will be described mainly different portions.
図10は、この実施の形態2の表示切替処理を説明するフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart for explaining the display switching processing according to the second embodiment. このフローチャートでは、図11に示すように、ユーザが筐体を縦に持つか横に持つかによって、表示装置の表示方向を自動的に変換する処理を行う。 In this flow chart, as shown in FIG. 11, depending on whether the user has laterally or with housing vertically, it performs processing for automatically converts the display direction of the display device.
図10の処理は、各アプリケーションプログラムが表示装置にデータを表示するために、呼び出す処理ルーチンであり、上述の図4と同一の処理には同一符号が付されている。 Processing of FIG. 10, for each application program to view data on a display device, a processing routine for calling, are denoted by the same reference numerals to the same processing as FIG. 4 described above. アプリケーションプログラムが、表示したいデータを指定してこのルーチンを呼び出すと、まず、MPU21がメモリ29にアクセスし、タッチセンサ4が検出した接触パターンを読み取る(ステップS3)。 Application program, calling this routine specifies the data to be displayed, first, MPU 21 accesses the memory 29 reads the contact pattern touch sensor 4 is detected (step S3). そして、実施の形態1でも説明したように持ち方の検出を行う(ステップS4)。 Then, the detection of the method of holding as explained in Embodiment 1 (Step S4).
【0024】 [0024]
次に、ステップS4の検出結果に基づいて、MPU21は各持ち方又は接触パターンに対応する表示処理を実行する(ステップS16、S17)。 Then, based on the detection result of the step S4, MPU 21 executes a display process corresponding to the holding method or contact pattern (step S16, S17). 例えば、筐体が縦向きに保持されていると判断された場合(接触パターンA以外)、MPU21は、アプリケーションプログラムから渡された表示データを横向き(90度)方向変換し、変換したデータをビデオ回路22のビデオメモリに書き込む(ステップS17)。 For example, (except the contact pattern A) If the enclosure is determined to be held vertically, MPU 21 is sideways display data passed from the application program (90 °) and redirecting the video the converted data It is written in the video memory circuit 22 (step S17). ここで、画像の方向変換は、一般的な画像処理で用いられるアルゴリズムを使用する事ができる。 Here, the direction conversion of the image can be used the algorithm used in a general image processing. 最も単純なものは、一旦画像をビットマップでメモリ29に書きこみ、異なる方向から各ビットのデータを読み直すことによって行う。 The simplest, once writes to memory 29 an image in a bitmap, carried out by re-read data of each bit from a different direction. この方法は、処理時間がかかるため変更があった部分のみ書きかえたりすることもできる。 This method can also be or rewritten only partial processing time has been changed it takes. 或いは、文字を表示する場合には縦及び横の2つの方向の異なる文字画像を用意し、文字を表示する座標を方向に応じて変換するとともに、どちらかの文字画像を選択してビデオ回路22に出力するという処理をしてもよい。 Alternatively, providing a vertical and horizontal two directions of different character images when displaying the characters, as well as converted in accordance with coordinates for displaying characters in a direction, by selecting one of the character image video circuit 22 it may be a process of outputting to. なお、ビデオ回路22には、方向を指定する信号を送信するだけで、自動的に表示方向を変える機能を有するものがあり、このような場合には、MPU21は単純に方向指定信号をビデオ回路22に送信することにより表示方向を切り替える。 Note that the video circuit 22, only transmits a signal for designating the direction, there is one having a function of changing the automatic display direction, in such a case, MPU 21 simply direction designation signal video circuit switching the display direction by transmitting to 22.
【0025】 [0025]
また、検出結果が縦持ち(パターンA)であると判定された場合には、MPU21は、アプリケーションプログラムから渡された表示データを縦方向に表示する(ステップS16)。 The detection result when it is determined that the portrait position (pattern A) is MPU 21 displays the display data passed from the application program in the vertical direction (step S16). ここで、表示データが方向変換の処理が必要なデータである場合には、方向変換処理は行わない。 Here, when the display data is data that requires processing direction changing, the direction conversion process is not performed. また、もしビデオ回路自体に表示方向変換機能がある場合で、横表示から縦表示に切り替わったというケースでは、MPU21はビデオ回路22に方向指定信号を送信し、表示方向を持ち方に応じた方向に切り替える。 The direction if in the case where there is a display direction conversion function to the video circuit itself, in the case of switching from landscape display to portrait display, MPU 21 is to transmit the direction designation signal to the video circuit 22, in accordance with the manner of holding the display direction switch to. なお、パターンA以外という識別の仕方ではなく、縦持ち時の参照パターンBを用いて、縦持ちを検出するようにしてもよい。 Instead of the manner of identification of non-pattern A, using the held vertically during the reference pattern B, and held vertically may be detected.
以上の処理が終了し、アプリケーションから渡された表示データの表示が終った場合には、MPU21は、呼出し元のアプリケーションの実行に戻る。 The above process is completed, if the display of the display data passed from the application is completed, the MPU 21 returns to the execution of the calling application. なお、アプリケーションは、定期的に又は不定期(データの表示の度)にこのルーチンを呼び出すため、アプリケーションの実行中であっても、持ち方を変えると表示方向を変更することができる。 Incidentally, the application to invoke the regular or routine irregularly (display of time the data), even during the execution of the application can change the display direction and changing the way of holding. また、頻繁に表示方向が切り替わると煩わしい場合には、表示方向の変換が一定期間は変わらないように又は、アプリ起動後は同じ方向を保つように制御してもよい。 Also, if troublesome Frequent display direction is switched, as the conversion of the display direction does not change a certain period or after application activation may be controlled to maintain the same direction.
【0026】 [0026]
なお、図10では、アプリケーションから呼び出される汎用ルーチンとして、表示切替処理を説明したが、これに限らずアプリケーションプログラム自体に同様のアルゴリズムを組み込むようにしてもよい。 In FIG. 10, as a general routine called from the application, has been described display switching process, may be incorporated a similar algorithm to the application program itself is not limited thereto.
また、ステップS3及びステップS4の実行タイミングは、ここで説明したタイミングに限らず、ステップS5の実行前であれば、どのようなタイミングで実行しても良い。 The execution timing of step S3 and step S4 is not limited to the timing described here, if it is before execution of step S5, it may be executed at any timing. 例えば、図4で説明したステップS3、ステップS4の実行結果をメモリ29に記録しておき、この実施の形態のステップS5でその実行結果を読み出すようにしてもよい。 For example, step S3 described in FIG. 4, the execution result of the step S4 may be recorded in the memory 29 may be read the execution result in step S5 in this embodiment.
表示の切替は、図11に示したようなメールやカメラのアプリケーションに限らず、あらゆる表示を変更することができる。 Switching of the display is not limited to email and the camera application, as shown in FIG. 11, it is possible to change any display. また、表示にはメニューやアイコン表示を含み、切り替えた表示に基づいてユーザから選択肢の入力を受け付けたりすることも可能である。 Further, the display includes a menu or icon display, it is also possible to or accept input of an option by the user based on the display after switching. なお、表示方向は縦横に限らず必要に応じて色々な方向に切り替えるようにすることもできる。 The display direction can be switched in various directions as necessary not only vertically and horizontally.
【0027】 [0027]
表示切替は、方向の切替だけでなく具体的な表示内容を切り替えるようにすることもできる。 Display switching, can be switched to specific display contents not only the direction of switching. 図12は、テレビ電話時の表示切替の例であるが、携帯電話機の主表示装置6aを見ながら普通にテレビ電話をする場合には、MPU21は、タッチセンサ4の検出した接触パターンに基づいて、主表示装置6aに相手の画像とともにカメラ11で撮影した自分の映像を表示する。 Figure 12 is an example of a display switching of television telephones, when the normal videophone while viewing the main display unit 6a of the mobile phone, MPU 21 based on the detected contact pattern of the touch sensor 4 and show my image captured by the camera 11 with the image of the other party to the main display unit 6a. このとき、MPU21は通常のテレビ電話モードで通話処理を実行し、カメラ11の映像をMPEG4等のフォーマットでエンコードし、送受信回路26を介して通話相手へ送信する。 At this time, MPU 21 is normal to perform call processing in the videophone mode, encodes the video camera 11 in a format such as MPEG4, and transmits through the transmitting and receiving circuit 26 to the other party. また、MPU21はスピーカ7の音量を増加させ、スピーカ7は拡声モードで通話相手の音声を再生する。 Also, MPU 21 increases the volume of the speaker 7, the speaker 7 to reproduce the sound of the other party in the loudspeaker mode.
【0028】 [0028]
一方、図12の右図に示すように、スピーカを耳に当てて通話する場合には、ユーザの頬や顎がタッチセンサ4に近くなるため、検出信号はセンサ面の広範囲に広がり、接触パターン信号も通常のテレビ電話時とは異なるものとなる。 On the other hand, as shown on the right in FIG. 12, when the call to the ear speaker, since the cheeks and chin of the user is close to the touch sensor 4, the detection signal is spread in a wide range of the sensor surface, the contact pattern signal is also different from the normal TV phone. この場合、MPU21は、代理応答モードの処理を実行し、カメラ11の映像の変わりに、メモリ29に記憶されたアニメーションや所定のアルゴリズムで生成される画像などを通話相手に送信する。 In this case, MPU 21, the proxy response processing mode is executed, instead of the video camera 11, and transmits the like image generated by animation or a predetermined algorithm stored in the memory 29 to the other party. また、スピーカの音量を拡声モードより低く設定する音量制御を行う。 Further, it performs volume control for setting the volume of the speaker lower than loudspeaker mode. また、MPU21は、主表示装置6aへのカメラ11画像の表示を中止し、代わりに相手側に送信される代理応答モード時の画像を表示する。 Also, MPU 21 stops the display of the camera 11 image to the main display unit 6a, and displays an image of the proxy response mode to be transmitted to the other party in place. この画像は、ユーザが送信されている画像の確認のために表示されるが、確認が不要である場合には主表示装置6aに表示しなくともかまわない。 This image, the user is displayed to confirm the image being transmitted, confirmation may even not be displayed on the main display unit 6a when not required. このとき、主表示装置6aの表示を中止し、バックライトを消灯するなど消費電力低減のための処理を行ってもよい。 At this time, to cancel the display of the main display device 6a, processing may be performed in order to reduce power consumption, such as turning off the backlight.
また、表示フォントや画像の拡大縮小や色の変更、液晶表示装置等で画像が見える角度を変更できる表示装置を使用している場合には、視認角度範囲の変更を行うようにしてもよい。 Also, when using the display device capable of changing the angle at which scaling and color change of the display font and image, the image in the liquid crystal display device or the like appear can be performed to change the viewing angle range.
以上、この実施の形態によれば、持ち方に応じて表示方向や表示内容が自動的に切り替わるため、ユーザの使い方に応じたユーザインタフェースを自動的に提供することができる。 As described above, according to this embodiment, since the display direction and the display content in accordance with the way of holding is switched automatically, it is possible to provide a user interface in accordance with the use of the user automatically.
【0029】 [0029]
実施の形態3 Embodiment 3
この実施の形態では、持ち方に応じて入力インタフェースが変更される情報端末を説明する。 In this embodiment, the input interface describing the information terminal is changed according to the manner of holding.
図13は、この実施の形態のキー入力処理を説明するフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart illustrating a key input process of this embodiment. このキー入力処理によって図14に示すように、右手用のキー割り当てと左手用のキー割り当てといったような複数のキー割り当てパターンを自動的に切り替える処理を実現することができる。 This by the key input processing as shown in FIG. 14, it is possible to realize automatic switch handle multiple key assignment pattern, such as key assignments and key assignment for the left hand for the right hand.
【0030】 [0030]
図13は、各アプリケーションプログラムが入力されたキーのデータを取得する場合に、呼び出される処理ルーチンである。 13, when acquiring the data of a key where the application program is input, a routine to be called. ここで、接触パターンの識別は図4や図10のステップS3、S4等で既に実行されている場合を説明するが、ここで改めで実行するようにしても構わない。 Here, the identification of the contact pattern will be described a case where it is already running at the step S3, S4, etc. in FIG. 4 and FIG. 10, it may be here, so as to run on revised.
図13のルーチンがアプリケーションプログラムから呼び出されると、MPU21は検出された接触パターンに応じて、接触パターンに対応するキー入力処理を実行する(ステップS26、S27)。 When the routine of FIG. 13 is called from the application program, MPU 21 in response to the detected contact pattern, it executes a key input process corresponding to the contact pattern (step S26, S27). 例えば、接触パターンが右手用の参照パターンに該当すると判断された場合には、MPU21は、表1に示すような右手用のキー割り当てパターンを用いて、どのキーが入力されたかを判別する(ステップS27)。 For example, the contact pattern when it is determined that corresponds to the reference pattern for the right hand, the MPU 21 uses the key assignment pattern for the right hand, as shown in Table 1, which key to determine the inputted (step S27).
【0031】 [0031]
【表1】 [Table 1]
【0032】 [0032]
ここで、ボタンの押下により発生する入力信号は、キーボード3のコントローラによってボタンに対応する物理キー番号として出力される。 Here, the input signal generated by pressing the button is output as the physical key number corresponding to the button by the controller of the keyboard 3. MPU21は、この物理キー番号をメモリ29やコントローラから読み出し、メモリ29に記録された表1のテーブルに基づいて、物理キー番号を論理キー番号に変換する。 MPU21 reads the physical key number from the memory 29 and the controller, based on Table 1 of the table stored in the memory 29, it converts the physical key number to the logical key numbers. 表1では、物理キー番号と論理キー番号とが同一であるため、実質的な変換は行われない。 In Table 1, since the physical key number and the logical key numbers are the same, the substantial conversion is not performed.
【0033】 [0033]
一方、持ち方が左手(接触パターンが左手の参照パターンに該当する)と判断された場合には、MPU21は表2に示されるような左手用のキー割り当てパターンを用いて、どのキーが押されたかを判別する(ステップS26)。 On the other hand, if the way of holding is determined to the left hand (the contact pattern corresponds to the left of the reference pattern), MPU 21 is using the key assignment pattern for the left hand as shown in Table 2, which key is pressed Taka determines (step S26).
【0034】 [0034]
【表2】 [Table 2]
【0035】 [0035]
表2のキー割り当てパターンでは、物理キー番号”10”と”11”と対応するキーが入れ替わるように、論理キー番号が入れ替わっている。 Table The second key allocation patterns, as the key are switched corresponding to the physical key number "10" "11", are switched logical key numbers.
以上の処理が終了すると、MPU21は、ステップS26又はS27で取得した論理キー番号を呼出し元のアプリケーションプログラムに引き数として返し、実行する処理をそのアプリケーションに戻す。 When the above process ends, MPU 21 returns returns the logical key number obtained in step S26 or S27 as an argument to the calling application program, the processing to be performed on the application.
アプリケーション側では、取得した論理キー番号に基づいて、必要な処理を実行する。 The application side, based on the obtained logical key numbers, to perform the necessary processing. そのため、アプリケーションプログラムで特に意識しなくとも、自動的にキー割り当てを切り替えることができる。 Therefore, without being particularly aware of the application program, it is possible to automatically switch the key assignment. 例えば、左手で筐体を持ったときには、図14の左図に示すように、サイドキー(ファンクションキー)5bには、機能1が割り当てられるが、持ち方を変えて、右手で筐体を持った場合には、図14の右図に示すようにサイドキー5bには、別の機能2が割り当てられ、機能1はサイドキー5aに割り当てられる。 For example, when having a housing with the left hand, as shown in the left diagram of FIG. 14, the side key (function key) 5b, FUNCTIONALITY 1 is assigned, by changing the manner of holding, with a housing with the right hand If the is, the side key 5b as shown on the right in FIG. 14, another function 2 are assigned, function 1 is assigned to the side key 5a.
【0036】 [0036]
なお、以上の説明では、キーボード3を入力デバイスとしたが、他の入力デバイスに割り当てられる機能やデータを持ち方に応じて、変更するようにしてもよい。 In the above description, although the keyboard 3 and the input device, depending on the manner of holding a function or data to be assigned to other input devices, may be changed. 例えば、画像を読み取るラインセンサを、指紋読み取りやスクロール等の複数の用途に使用する場合、特定の持ち方の場合に、ラインセンサの読み取りデータを指紋認証プログラムに出力し、他の持ち方の場合に、スクロールを制御する表示プログラムに出力するようにしてもよい。 For example, a line sensor for reading an image, when used in multiple applications such as fingerprint reading and scrolling, in the case of a particular way of holding, and outputs the read data of the line sensor in the fingerprint authentication program, in the case of the other holding manners to, may be output to the display program for controlling the scrolling. また、タッチセンサ(タッチセンサ4とは別のセンサでも構わない)をカメラのズーム倍率の入力に使用する場合、左手で持った場合には、左に指を動かすとズーム、右に動かすとワイドとなるように入力データを解釈し、一方、右手で持った場合には、右に動かすとズーム、左でワイドといったように、入力デバイスから入力されたデータと機能の割り当てを接触パターンに応じて変更するようにしてもよい。 When using a touch sensor (the touch sensor 4 may be a separate sensor) to the input of the zoom magnification of the camera, when held by the left hand, moving the finger to the left zoom, moving to the right wide interprets the input data so that, on the other hand, when having with the right hand, and moving to the right zoom, as such a wide left, in accordance with allocation of the data and functions from the input device to the contact pattern it may be changed.
以上のように、この実施の形態によれば、持ち方に応じて入力インタフェースを切り替えることができる。 As described above, according to this embodiment, it is possible to switch the input interface in accordance with the manner of holding.
【0037】 [0037]
なお、この発明の各構成は上述実施の形態1〜3によって限定されず、発明の趣旨を逸脱しない範囲で様々な変形を行うことができる。 Each configuration of the present invention is not limited by Embodiments 1 to 3 above embodiment, it is possible to make various modifications without departing from the spirit of the invention.
例えば、この発明は、いわゆる二つ折りの筐体以外にもストレートタイプの筐体の情報端末にも使用することができる。 For example, the invention can also be used for information terminal housing of straight Besides housing the so-called clamshell. また、無線通信を用いて複数の筐体間を接続する場合には、筐体は1つである必要はなく、セパレートタイプの情報端末とすることもできる。 Further, when connecting between a plurality of housings using the wireless communication, the housing need not be one, may be a separate type of information terminal. オプションユニット3に表示装置がある場合には、情報端末自体に表示装置を設けるかどうかは、必要に応じて任意に決めることができる。 If the option unit 3 there is a display device, whether the information terminal itself provided with a display device, can be arbitrarily determined as needed.
【0038】 [0038]
また、センサはタッチセンサ4に限らず圧力センサ等、複数位置における接触を特定できる多種多様のセンサを用いることができる。 The sensor may be used a pressure sensor or the like is not limited to the touch sensor 4, a variety of sensors that can identify a contact at multiple locations. また、センサは、複数のセンサデバイスによって接触パターンを検出するようにしてもよい。 Further, the sensor may detect the contact patterns of a plurality of sensor devices.
センサの配置位置は、筐体内に限らず、筐体表面に設けられていてもよい。 Position of the sensor is not limited to the housing, it may be provided on the housing surface. 接触パターンは、実際にセンサに接触していなくとも、指等の接近を検知した信号でも構わない。 Contact pattern, need not contact actually the sensor, it may be a signal obtained by detecting the approach of the finger or the like. さらに、図3のように、下部筐体1bの表面だけでなく、裏面側に設けるようにしてもよい。 Furthermore, as shown in FIG. 3, not only the surface of the lower housing 1b, may be provided on the back side. この場合には、筐体を閉じている場合にも、接触を検知できるという特徴がある。 In this case, even when closing the housing, it is characterized in that can detect the contact. また、その他面であっても、ユーザによる接触を検出できるものであれば、どこにセンサを設けてもかまわない。 Further, even in other surfaces, as long as it can detect contact by the user, it may be anywhere a sensor.
なお、タッチセンサ4は、ユーザが筐体を強く握った状態を検出できるため、この強弱に応じてアプリケーションを起動するか否かを決定してもよい。 Incidentally, the touch sensor 4, it is possible to detect a state where a user is holding strong housing, may determine whether to activate the application in accordance with this intensity. 例えば、ユーザが筐体を強く握ったことを検出した場合、MPU21は、自動的に伝言メモや応答保留のアプリケーションを実行することができる。 For example, when detecting that the user has squeezed the housing, MPU 21 is capable of executing an application automatically recorded message or response pending.
なお、ユーザが強く筐体を握った場合に、着信音量を下げる或いは着信音を止める機能を追加するとさらに便利になる。 It should be noted that, in the case where a user is holding a strong casing, becomes even more useful when you add a function to stop the lower the ring volume or ring tone.
【0039】 [0039]
情報端末は、携帯電話機に限らず、携帯型の情報端末(PDA等)や他の汎用的なコンピュータも含まれる。 The information terminal is not limited to a portable telephone, also includes a portable information terminal (PDA or the like) or other general-purpose computer. また、情報処理機能を有する各種家電機器、業務用ターミナル装置、カーナビゲーションシステムのリモートコントローラ等にこの発明を適用することもできる。 Further, it various home appliances having an information processing function, business terminal device, in the remote controller or the like of a car navigation system applying the invention.
【0040】 [0040]
上述の説明において、各図の同一符号は同一又は相当の部分を表している。 In the above description, the same reference numerals in the figures denote the same or corresponding parts.
【0041】 [0041]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
この発明によれば、持ち方に応じて適切なアプリケーションプログラム実行できる。 According to the present invention, it can perform an appropriate application program in accordance with the manner of holding.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】この発明の実施の形態1における情報端末の斜視図である。 1 is a perspective view of the information terminal in the first embodiment of the present invention.
【図2】この発明の実施の形態1における情報端末の機能ブロック図である。 2 is a functional block diagram of the information terminal in the first embodiment of the present invention.
【図3】この発明の実施の形態1におけるセンサを示す部分透過図である。 3 is a partially transparent view of a sensor in a first embodiment of the present invention.
【図4】この発明の実施の形態1におけるアプリケーション切替処理のフローチャートである。 4 is a flowchart of an application switching processing in the first embodiment of the present invention.
【図5】この発明の実施の形態1におけるカメラアプリ起動の説明図である。 5 is an explanatory diagram of a camera application starts in the first embodiment of the present invention.
【図6】この発明の実施の形態1におけるセンサの回路図である。 6 is a circuit diagram of a sensor in the first embodiment of the present invention.
【図7】この発明の実施の形態1におけるセンサの信号強度特性図である。 7 is a signal strength characteristic diagram of the sensor in the first embodiment of the present invention.
【図8】この発明の実施の形態1におけるセンサの検出パターンを示す図である。 8 is a diagram illustrating a detection pattern of the sensor in the first embodiment of the present invention.
【図9】この発明の実施の形態1における他のセンサの検出パターンを示す図である。 9 is a diagram illustrating a detection pattern of other sensors in the first embodiment of the present invention.
【図10】この発明の実施の形態2におけるキーボード切り替え時のフローチャートである。 10 is a flowchart at the time the keyboard switch in a second embodiment of the present invention.
【図11】この発明の実施の形態2における表示処理を説明する図である。 11 is a diagram for explaining a display process in a second embodiment of the present invention.
【図12】この発明の実施の形態2における表示処理を説明する図である。 12 is a diagram for explaining a display process in a second embodiment of the present invention.
【図13】この発明の実施の形態3におけるキー入力処理を説明するフローチャートである。 13 is a flowchart illustrating a key input process in the third embodiment of the present invention.
【図14】この発明の実施の形態3におけるキー割り当て切替処理を説明する図である。 14 is a diagram for explaining a key allocation switching process in the third embodiment of the present invention.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1a 上部筐体、 1b 下部筐体、 2 ヒンジ、 3 キーボード、 4タッチセンサ、 5 キー、 6a 主表示装置、 6b 副表示装置、 7スピーカ、 8 マイク、 9 ソフトキー、 10 セレクタキー、 21MPU、 22 ビデオ回路、 23 I/Oコントローラ、 24 外部メモリ、 25 形態センサ、 26 送受信回路、 27 アンテナ、 28 音声デコーダ/エンコーダ、 29 メモリ 1a upper housing, 1b lower housing, second hinge, 3 keyboard 4 touch sensor, 5 key, 6a primary display device, 6b sub-display device, 7 speakers, 8 microphone 9 softkeys, 10 selector key, 21MPU, 22 video circuit, 23 I / O controller, 24 an external memory, 25 form sensor 26 transmission and reception circuit, 27 an antenna, 28 audio decoder / encoder, 29 memory

Claims (12)

  1. データ入力を受け付ける入力デバイスと、 An input device that accepts data input,
    画像を表示する表示装置と、 And a display device for displaying an image,
    筐体に設けられるとともに、接触時における複数の接触状態を互いに識別可能な接触パターンで読み取るセンサと、 Together provided in the housing, and a sensor for reading in a contact pattern more identifiable contact with each other at the time of contact,
    前記入力デバイス及び表示装置を制御するとともに、前記センサに読み取られた接触パターンに基づいて、目的に応じて設けられた複数のアプリケーションプログラムのうち、前記接触パターンに対応したアプリケーションプログラムを選択し実行する制御手段と、 It controls the input device and a display device, based on the contact pattern read to the sensor, among the plurality of application programs provided depending on the purpose, to perform select the application program corresponding to the contact pattern and control means,
    を備えたことを特徴とする情報端末。 Information terminal characterized by comprising a.
  2. 前記複数のアプリケーションプログラムは、カメラ用プログラムを含むことを特徴とする請求項1に記載の情報端末。 Wherein the plurality of application programs, information terminal according to claim 1, characterized in that it comprises a camera program.
  3. 画像を撮影するカメラと、基地局装置と通信する通信回路と、を備えるとともに、 A camera for capturing an image, and a communication circuit for communicating with a base station apparatus provided with a,
    前記制御手段は、前記カメラが撮影した画像を通話相手に送信するテレビ電話モード及び前記カメラの画像を前記通話相手に送信しない代理応答モードの2つのモードを持ち、各モードに対応したデータを前記通信回路に送信させる制御を行うとともに、前記接触パターンに応じて、前記テレビ電話モードと代理応答モードと切り替えることを特徴とする請求項1に記載の情報端末。 The control means, wherein the camera has two modes of proxy response mode which does not transmit a video communication mode and the image of the camera to the other party to send pictures taken other party, the data corresponding to each mode performs control to transmit to the communication circuit, information terminal according to claim 1, according to the contact pattern, and switches to the video communication mode and the proxy response mode.
  4. 前記制御手段は、待機状態で前記センサが接触を検知した場合に、前記接触パターンに対応したアプリケーションプログラムを選択し、起動することを特徴とする請求項1〜3のいずれれかに記載の情報端末。 Wherein, when the sensor detects a contact in the standby state, select the application program corresponding to the contact pattern information according to any Re one of claims 1 to 3, characterized in that to start terminal.
  5. 前記制御手段は、前記接触パターンに基づいて、予め用意された複数のユーザインタフェースから、前記接触パターンに対応したユーザインタフェースを選択し、選択したユーザインタフェースに対応した制御を実行することを特徴とする請求項1〜4のいずれかに記載の情報端末。 It said control means, based on the contact pattern, a plurality of user interfaces that are prepared in advance, the select user interface corresponding to the contact pattern, and executes a control corresponding to a user interface selected information terminal according to claim 1.
  6. 前記入力デバイスは、複数のキーを有し、前記制御手段は、予め定められた複数のキー配置パターンから、前記接触パターンに応じたキー配置パターンを選択し、前記入力デバイスによって入力されたデータを識別することを特徴とする請求項1〜5に記載の情報端末。 The input device has a plurality of keys, said control means, a plurality of keys disposed to a predetermined pattern, select the key arrangement pattern corresponding to the contact pattern, the data entered by said input device information terminal according to claim 1, wherein the identifying.
  7. 前記キー配置パターンは、右手用と左手用の2つのパターンを含むことを特徴とする請求項6に記載の情報端末。 The key arrangement pattern information terminal according to claim 6, characterized in that it comprises two patterns for right hand and left hand.
  8. 前記制御手段は、前記接触パターンに応じて前記画像の表示方向を切り替えることを特徴とする請求項1〜7のいずれかに記載の情報端末。 Wherein, the information terminal according to claim 1, characterized in that for switching the display direction of the image in accordance with the contact pattern.
  9. 前記制御手段は、前記複数のアプリケーションプログラムに対応したインターフェースを持ち、前記接触パターンに応じて特定のアプリケーションプログラムに対応したインタフェースを前記表示装置に表示することを特徴とする請求項1〜8のいずれかに記載の情報端末。 The control means has an interface corresponding to the plurality of application programs, any interface that corresponds to a particular application program in response to the contact pattern of the preceding claims, characterized in that displayed on the display device information terminal of crab described.
  10. 複数の接触パターンを参照パターンとして記憶する記憶手段を備え、 Comprising storage means for storing a plurality of contact patterns as reference patterns,
    前記制御手段は、前記センサにより検出された接触パターンと前記参照パターンとを比較することにより、接触パターンを検出することを特徴とする請求項1〜9のいずれかに記載の情報端末。 The control means by comparing the reference pattern with the detected contact pattern by the sensor, the information terminal according to any one of claims 1 to 9, wherein the detecting contact pattern.
  11. 前記センサは、前記筐体の少なくとも2つの面に沿って折られたシート状の接触センサであることを特徴とする請求項1〜10のいずれかに記載の情報端末。 The sensor information terminal according to claim 1, characterized in that a sheet-like contact sensors folded along at least two sides of the housing.
  12. 筐体面に沿うように設けられた接触センサから、複数位置にわたる接触強度分布を示す接触パターンの信号を取得するステップと、 Contact sensor provided along the housing surface, acquiring a signal contact pattern indicative of contact intensity distribution over position,
    前記接触パターンの信号に基づいて、制御手段が接触パターンを識別し、予め用意された複数の動作モードから1つの動作モードを選択するステップと、 A step of based on said contact pattern signal, the control means identifies the contact pattern, selects one operation mode from a plurality of operation modes prepared in advance,
    記憶装置に記憶され用途に応じて設けられた複数のプログラムから、前記制御手段が選択された動作モードに対応するプログラムを選択するステップと、 A plurality of programs provided in accordance with the application stored in the storage device, selecting the program corresponding to the operation mode wherein the control means is selected,
    前記制御手段が選択されたプログラムを実行するステップと、 Executing a program in which the control means is selected,
    を備えた動作切替え方法をコンピュータに実行させるプログラム。 Operation switching program for executing the method on a computer equipped with.
JP2003093195A 2003-03-31 2003-03-31 Information terminal and program for making computer execute its operation changeover Pending JP2004302734A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003093195A JP2004302734A (en) 2003-03-31 2003-03-31 Information terminal and program for making computer execute its operation changeover

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003093195A JP2004302734A (en) 2003-03-31 2003-03-31 Information terminal and program for making computer execute its operation changeover

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004302734A true true JP2004302734A (en) 2004-10-28

Family

ID=33406049

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003093195A Pending JP2004302734A (en) 2003-03-31 2003-03-31 Information terminal and program for making computer execute its operation changeover

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004302734A (en)

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2008108117A1 (en) * 2007-03-07 2008-09-12 Nec Corporation Mobile information processing device, operation item execution control program, and operation item execution control method
WO2008116155A1 (en) * 2007-03-21 2008-09-25 Microsoft Corporation Microphones as contact sensors for device control
JP2008547342A (en) * 2005-06-29 2008-12-25 ノキア コーポレイション The method of including a rotatable element mobile station and the mobile station
JP2009053385A (en) * 2007-08-27 2009-03-12 Nec Saitama Ltd Portable terminal and control method of this terminal
JP2011118919A (en) * 2007-01-03 2011-06-16 Apple Inc Multi-touch input discrimination
JP2011182072A (en) * 2010-02-26 2011-09-15 Nec Corp Portable terminal and restoration control method from display power saving state for the same
WO2011125808A1 (en) 2010-04-01 2011-10-13 船井電機株式会社 Portable information display terminal
US20120088489A1 (en) * 2004-11-19 2012-04-12 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for controlling portable terminal
WO2012049942A1 (en) * 2010-10-13 2012-04-19 Necカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社 Mobile terminal device and display method for touch panel in mobile terminal device
JP2012170071A (en) * 2011-02-10 2012-09-06 Samsung Electronics Co Ltd Mobile terminal controlling method in consideration of communication environment and mobile terminal supporting the same
KR101245922B1 (en) 2011-01-20 2013-03-20 김덕승 Case of portable terminal for autoplaying program and method for autoplaying program without touching lcd using thereof
JP2013065085A (en) * 2011-09-15 2013-04-11 Nec Saitama Ltd Portable terminal device and display method therefor
US8639518B2 (en) 2010-01-06 2014-01-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Information retrieving apparatus, information retrieving method, and computer program product
JP2014033297A (en) * 2012-08-02 2014-02-20 Nec Saitama Ltd Portable telephone and control method and program
WO2014042258A1 (en) * 2012-09-14 2014-03-20 シャープ株式会社 Display device, portable terminal, monitor, television, and method for controlling display device
JP2014052964A (en) * 2012-09-10 2014-03-20 Sharp Corp Portable information device, program for portable information device and recording medium having program for portable information device stored therein, and operation method of portable information device
CN104714731A (en) * 2013-12-12 2015-06-17 中兴通讯股份有限公司 Display method and device for terminal interface
JP2016178612A (en) * 2015-03-23 2016-10-06 Necプラットフォームズ株式会社 Portable terminal, portable terminal protection cover and portable terminal camera application activation method
US9532322B2 (en) 2011-02-10 2016-12-27 Samsung Electronics Co., Ltd. Mobile terminal and method for controlling the same in consideration of communication environment

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20120088489A1 (en) * 2004-11-19 2012-04-12 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for controlling portable terminal
US9454223B2 (en) * 2004-11-19 2016-09-27 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for controlling portable terminal
JP2008547342A (en) * 2005-06-29 2008-12-25 ノキア コーポレイション The method of including a rotatable element mobile station and the mobile station
JP2011118919A (en) * 2007-01-03 2011-06-16 Apple Inc Multi-touch input discrimination
JP2017107577A (en) * 2007-01-03 2017-06-15 アップル インコーポレイテッド Multi-touch input discrimination
JP5195743B2 (en) * 2007-03-07 2013-05-15 日本電気株式会社 Portable information processing apparatus, the operation item execution control program and operation item execution control method
WO2008108117A1 (en) * 2007-03-07 2008-09-12 Nec Corporation Mobile information processing device, operation item execution control program, and operation item execution control method
WO2008116155A1 (en) * 2007-03-21 2008-09-25 Microsoft Corporation Microphones as contact sensors for device control
JP2009053385A (en) * 2007-08-27 2009-03-12 Nec Saitama Ltd Portable terminal and control method of this terminal
US8639518B2 (en) 2010-01-06 2014-01-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Information retrieving apparatus, information retrieving method, and computer program product
JP2011182072A (en) * 2010-02-26 2011-09-15 Nec Corp Portable terminal and restoration control method from display power saving state for the same
WO2011125808A1 (en) 2010-04-01 2011-10-13 船井電機株式会社 Portable information display terminal
WO2012049942A1 (en) * 2010-10-13 2012-04-19 Necカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社 Mobile terminal device and display method for touch panel in mobile terminal device
JPWO2012049942A1 (en) * 2010-10-13 2014-02-24 Necカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社 The mobile terminal device, and a display method for a touch panel in the mobile terminal device
CN103140822A (en) * 2010-10-13 2013-06-05 Nec卡西欧移动通信株式会社 Mobile terminal device and display method for touch panel in mobile terminal device
KR101245922B1 (en) 2011-01-20 2013-03-20 김덕승 Case of portable terminal for autoplaying program and method for autoplaying program without touching lcd using thereof
US9532322B2 (en) 2011-02-10 2016-12-27 Samsung Electronics Co., Ltd. Mobile terminal and method for controlling the same in consideration of communication environment
JP2012170071A (en) * 2011-02-10 2012-09-06 Samsung Electronics Co Ltd Mobile terminal controlling method in consideration of communication environment and mobile terminal supporting the same
US9836145B2 (en) 2011-09-15 2017-12-05 Nec Corporation Mobile terminal apparatus and display method therefor
JP2013065085A (en) * 2011-09-15 2013-04-11 Nec Saitama Ltd Portable terminal device and display method therefor
JP2014033297A (en) * 2012-08-02 2014-02-20 Nec Saitama Ltd Portable telephone and control method and program
JP2014052964A (en) * 2012-09-10 2014-03-20 Sharp Corp Portable information device, program for portable information device and recording medium having program for portable information device stored therein, and operation method of portable information device
WO2014042258A1 (en) * 2012-09-14 2014-03-20 シャープ株式会社 Display device, portable terminal, monitor, television, and method for controlling display device
US9811216B2 (en) 2012-09-14 2017-11-07 Sharp Kabushiki Kaisha Display device, portable terminal, monitor, television, and method for controlling display device
CN104714731A (en) * 2013-12-12 2015-06-17 中兴通讯股份有限公司 Display method and device for terminal interface
JP2016178612A (en) * 2015-03-23 2016-10-06 Necプラットフォームズ株式会社 Portable terminal, portable terminal protection cover and portable terminal camera application activation method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7120473B1 (en) Method and apparatus for controlling a mobile device by using a pivoting input switch
US20060044265A1 (en) HMD information apparatus and method of operation thereof
US20070026869A1 (en) Methods, devices and computer program products for operating mobile devices responsive to user input through movement thereof
KR100663528B1 (en) Method for displaying the pop-up in wireless terminal
US20040204140A1 (en) Mobile terminal apparatus, and power control method and storage medium recording program therefor
US20050140657A1 (en) Mobile communication terminal with multi-input device and method of using the same
US6865400B2 (en) User interfacing device for PDA/wireless terminal
US20030093600A1 (en) Method for controlling the displaying of information in an electronic device, and an electronic device
US20060044283A1 (en) Information processing apparatus and display control program
US20070082710A1 (en) Method and apparatus for batch-processing of commands through pattern recognition of panel input in a mobile communication terminal
JP2002171316A (en) Mobile communication terminal
JP2003186597A (en) Portable terminal device
JP2005122271A (en) Portable electronic devices
US20080129703A1 (en) Portable terminal device and control method thereof
US7004394B2 (en) Portable terminal capable of invoking program by sign command and program invoking method therefor
WO2003077097A1 (en) Mobile communication device, display control method of mobile communication device, and program therefor
JPH0965436A (en) Portable terminal equipment
JP2010097353A (en) Information terminal
JP2007074716A (en) Mobile handset comprising touch pad
JP2009153072A (en) Communication apparatus, input control method, and input control program
JP2009005039A (en) Electronic apparatus and program
JP2005182367A (en) Portable terminal equipment
US20130076688A1 (en) Mobile terminal apparatus
JP2009164794A (en) Portable communication terminal
CN101872284A (en) Display mode switching method of functional keys and terminal