JP2004266692A - Apparatus and method for processing audio signal - Google Patents

Apparatus and method for processing audio signal Download PDF

Info

Publication number
JP2004266692A
JP2004266692A JP2003056527A JP2003056527A JP2004266692A JP 2004266692 A JP2004266692 A JP 2004266692A JP 2003056527 A JP2003056527 A JP 2003056527A JP 2003056527 A JP2003056527 A JP 2003056527A JP 2004266692 A JP2004266692 A JP 2004266692A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
surround
audio signal
signal
circuit
main audio
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003056527A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshimichi Maejima
吉道 前島
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To obtain a surround effect equivalent to multichannel surround, by false surround of two channels. <P>SOLUTION: False surround signals of two channels are generated by filter circuits 7 and 8. Delay circuits 2A, 2B are provided in relation to main audio signals. While, in relation to routes for the surround signal components, no delay circuits are provided. Accordingly, the main audio signals are delayed with respect to the surround signals. Consequently, the main audio signals come to reach the ears of a listener later than the sounds of the surround signals, and a strong surround feeling can be obtained by Haas effect. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
この発明は、サラウンド再生を行うためのオーディオ信号処理装置及び方法に関するもので、特に、2チャンネルの疑似サラウンドに用いて好適なものに係わる。 The present invention relates to an audio signal processing apparatus and method for performing surround reproduction, in particular, according to those suitable for use in the two-channel pseudo surround.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、プラズマディスプレイや液晶ディスプレイ等の普及が本格化しており、各家庭に大画面のテレビジョン受像機が置かれるようになってきている。 In recent years, the spread of such as a plasma display or a liquid crystal display has come to have full-scale, large-screen of the television receiver is placed in each home. また、ディジタル衛星放送では、映画チャンネル、ドラマチャンネル、音楽チャンネル等の専用のチャンネルが設けられており、各チャンネルで、様々なコンテンツの番組が放送されている。 In addition, in the digital satellite broadcasting, movie channels, drama channel, and a dedicated channel, such as music channel is provided, in each channel, which is broadcast program of a variety of content. また、DVD(Digital Versatile Disc)プレーヤの普及により、映画やドラマ、音楽番組等のコンテンツがDVD化されて販売されている。 In addition, the spread of DVD (Digital Versatile Disc) player, movies and dramas, is content such as music programs are sold on DVD.
【0003】 [0003]
このように、多彩なコンテンツが容易に入手できるようになったことや、大画面のプラズマディスプレイや液晶ディスプレイの登場により、家庭でAVシステムを構築することが盛んに行われるようになってきている。 In this way, and that the variety of content has become easily available, by the plasma display and the appearance of a liquid crystal display of the large screen, is possible to construct an AV system in the home have come to be actively carried out . このようなAVシステムでは、大画面のディスプレイと共に、サラウンド再生を行い、迫力のあるオーディオ再生を行うことが不可欠である。 In such AV systems, along with the large-screen display, perform surround reproduction, it is essential to perform audio reproduction with powerful.
【0004】 [0004]
サラウンドの方式については、数々のものが提案されている。 For surround scheme, it has been proposed numerous. 図2は、従来のサラウンド回路の一例を示すものである。 Figure 2 shows an example of a conventional surround circuit. このサラウンド回路は、マルチチャンネル(ここでは4チャンネル)のサラウンド方式のもので、2チャンネルのオーディオ信号から4チャンネルのサラウンドのオーディオ信号を生成し、4つのスピーカを使って、サラウンド再生を行うものである。 The surround circuit is of the surround system of multichannel (here 4 channels), to generate a surround audio signals of four channels from the two-channel audio signals, with the four speakers, and performs surround sound is there.
【0005】 [0005]
図2において、入力端子101A及び101Bに、左チャンネル及び右チャンネルのオーディオ信号が供給される。 In Figure 2, the input terminals 101A and 101B, the audio signal of the left and right channels are supplied. 入力端子101A及び101Bからのオーディオ信号は、左右のチャンネルの出力端子102A及び102Bから出力される。 Audio signal from the input terminal 101A and 101B is output from the output terminal 102A and 102B of the left and right channels. また、入力端子101A及び101Bからのオーディオ信号は、(L+R)加算回路103に供給されると共に、(L−R)減算回路104に供給される。 The audio signal from the input terminal 101A and 101B is, (L + R) is supplied to the adding circuit 103 is supplied to the (L-R) subtracting circuit 104.
【0006】 [0006]
(L+R)加算回路103で、左チャンネルのオーディオ信号と、右チャンネルのオーディオ信号とが加算される。 In (L + R) summation circuit 103, and the audio signal of the left channel, and the audio signal of the right channel are added. これにより、左右の中間に定位するオーディオ信号、すなわちセンター信号が形成される。 Thus, the audio signal to be localized in the left and right of the intermediate, i.e., the center signal is formed. このセンター信号がセンターチャンネルの出力端子105から出力される。 The center signal is output from the output terminal 105 of the center channel.
【0007】 [0007]
(L−R)減算回路104で、左チャンネルのオーディオ信号と右チャンネルのオーディオ信号とが減算される。 In (L-R) subtracting circuit 104, the audio signal of the audio signal and the right channel of the left channel is subtracted. (L−R)減算回路104で、左チャンネルのオーディオ信号と右チャンネルのオーディオ信号とを減算することにより、周囲の環境音や音場情報を含んだ信号SSRが得られる。 In (L-R) subtraction circuit 104 by subtracting the audio signal of the audio signal and the right channel of the left channel, the signal SSR is obtained containing ambient environmental sounds and sound field information.
【0008】 [0008]
(L−R)減算回路104の出力は、遅延回路106を介して、フィルタ回路107に供給される。 (L-R) output of the subtraction circuit 104 via a delay circuit 106, is supplied to the filter circuit 107. フィルタ回路107は、不要な高域周波数を除去する為のフィルタである。 The filter circuit 107 is a filter for removing an unnecessary high-frequency. フィルタ回路107の出力がリアーの出力端子108から出力される。 The output of the filter circuit 107 is outputted from the output terminal 108 of the rear.
【0009】 [0009]
出力端子102A及び102Bの出力が左右の前方のスピーカ(図示せず)に供給される。 The output of the output terminals 102A and 102B are supplied to the left and right front speakers (not shown). 出力端子105の出力がセンターチャンネルのスピーカ(図示せず)に供給される。 The output of the output terminal 105 is supplied to the center channel speaker (not shown). 出力端子108の出力がリアーのスピーカ(図示せず)に供給される。 The output of the output terminal 108 is supplied to the rear of the speaker (not shown).
【0010】 [0010]
このように、図2に示すマルチチャンネルのサラウンド回路では、2チャンネルのオーディオ信号から、左右のオーディオ信号が加算され、センターチャンネルのオーディオ信号が生成される。 Thus, in the surround circuit of a multi-channel shown in FIG. 2, from 2-channel audio signals, left and right audio signals are added, the audio signal of the center channel is generated. また、左右のオーディオ信号が減算され、フィルタ回路107を通過後リアーのサラウンド信号が生成される。 Further, it left and right audio signals are subtracted, the surround signal after passing rear filter circuit 107 is generated.
【0011】 [0011]
ここで、遅延回路106による遅延のため、リアーからのサラウンド信号は、左右のオーディオ信号に比べて、所定時間だけ遅延されて出力される。 Since the delay by the delay circuit 106, the surround signal from the rear, as compared with the left and right audio signals, is output after being delayed by a predetermined time. これは、ハース効果(先行音効果)により、左右のオーディオ信号が強調されて聞こえるようにするためである。 This is because the Haas effect (precedence effect) is to be heard left and right audio signals are emphasized. ハース効果は、複数の音源から音が同時に出ている場合に、リスナーの耳に早く到達する音源の存在を強く感じるというものである。 Haas effect, if the sound from a plurality of sound sources are out at the same time, is that I strongly feel the presence of the sound source to reach early in the ear of the listener.
【0012】 [0012]
また、通常、リアーのスピーカはリスナーの近傍に置かれ、リアーのスピーカからの音が先にリスナーに届く。 Also, usually, rear speaker is placed in the vicinity of the listener, the sound from the rear of the speaker to reach the listener first. 遅延回路106は、リアーのスピーカからの音を遅らせて、到達時間を調整する役目もある。 The delay circuit 106 delays the sound from the rear of the speaker is also responsible for adjusting the arrival time.
【0013】 [0013]
このように、図2に示すサラウンドシステムでは、2チャンネルのオーディオ信号からマルチチャンネルのサラウンド信号が生成され、マルチチャンネルのサラウンド再生が行われる。 Thus, in the surround system shown in FIG. 2, the surround signal of a multi-channel from two-channel audio signal is generated, surround reproduction of multi-channel is performed. しかしながら、このようなマルチチャンネルのサラウンドシステムでは、複数のスピーカが必要になる。 However, in such a multichannel surround system, it requires multiple speakers.
【0014】 [0014]
そこで、例えば非特許文献1に記載されているように、頭部伝達関数(HRTF:Head Related Transfer Fuunction)による補正伝達関数フィルタを利用して、2つのスピーカのみで、サラウンド再生を行えるようにしたものが提案されている。 Therefore, as described for example in Non-Patent Document 1, HRTF (HRTF: Head Related Transfer Fuunction) using a correction transfer function filters according to, only two loudspeakers, and to allow the surround reproduction It has been proposed.
【0015】 [0015]
つまり、例えば、低域から高域まで特性が平坦な音源を用意し、その音源の特性をリスナーの正面(0度)、真横(90度)、真後ろ(180度)の位置に夫々配置したときの耳翼の内側の耳道入り口での周波数特性を測定するとする。 That is, for example, characteristics from low to high range is provided a flat sound source, the front (0 °) of the listener the characteristics of the sound source, sideways (90 °), when arranged respectively at a position immediately behind (180) and to measure the frequency characteristics of the inside of the ear canal entrance of the ear wing.
【0016】 [0016]
特性が平坦な音源をリスナーの正面に配置すると、正面より発せられる音は、まず鼻にあたり左右に分かれて頬骨を沿って進み、耳翼に反射されて耳道に導かれる。 When characteristic to place the flat sound source in front of the listener, the sound emitted from the front proceeds along the cheekbones is first divided into left and right Upon nose is guided to the ear canal are reflected in pinna.
【0017】 [0017]
リスナーの真横(90度)の位置に音源を移動させると、そこより発せられる音は鼻や頬骨から余り影響を受けないで、耳翼の影響を最も受けて耳道に導かれる。 When you move the sound source to the position of right beside (90 degrees) of the listener, the sound emitted from the bottom is not affected much from the nose and cheekbones, it is guided to the most received ear canal the influence of the pinna.
【0018】 [0018]
リスナーの後ろ(180度)に音源を移動させると、そこから発せられる音はまず後頭部にあたり、左右に分かれて逆方向についている耳翼を越えるようにして耳道に導かれる。 Moving the sound source behind (180 degrees) of the listener, when a sound emitted first occipital therefrom, is guided to the ear canal so as to exceed the ear wings attached divided into right and left in the opposite direction.
【0019】 [0019]
図3A、図3B、及び図3Cは、リスナーの正面に音源を配置したときと、リスナーの真横(90度)に音源を配置したときと、リスナーの後ろ(180度)に音源を配置したときの各周波数特性を示すものである。 3A, 3B and 3C, is the case of arranging the sound source in front of the listener, and when placing the sound source right beside (90 °) of the listener, when placing the sound source behind the listener (180) It shows each frequency characteristic of. 図3A〜図3Cに示すように、人間の頭部の構造により、同じ音でも、聞こえてくる方向により、耳翼の内側の耳道入り口では、その周波数特性が大きく変化していること分かる。 As shown in FIG 3A~ Figure 3C, the structure of the human head, in the same tone, the hear incoming direction, the inner ear canal entrance of the ear wings, seen that the frequency characteristics are greatly changed.
【0020】 [0020]
このようにして音の聞こえる角度に対してその音の周波数特性がどのように変化しているかのデータを採取すると、それらは関数として表すことができるようになる。 In this manner, when the collecting of the data frequency characteristics of the sound is how to be changed with respect to the angle audible of sound, they will be able to be expressed as a function. この関数は、頭部伝達関数(HBTF:Head Related Transfer Function)と呼ばれている。 This function, head-related transfer function: are called (HBTF Head Related Transfer Function).
【0021】 [0021]
このように、角度に対する周波数特性の変化を関数として捉えることができると、それを利用して、目的とする角度の位置に仮想音源を作り出すことができる。 Thus, to be able to catch the variation of the frequency characteristics with respect to the angle as a function, using it, it is possible to create a virtual sound source at the position of the angle of interest.
【0022】 [0022]
図4は、頭部伝達関数を使って、2つのスピーカのみでサラウンド再生を行えるようにした従来のサラウンドシステムの一例である。 4, with the head-related transfer function, which is an example of a conventional surround system to allow the surround playback only two speakers. 図4において、入力端子151A及び151Bに、左チャンネルのオーディオ信号SL及び右チャンネルのオーディオ信号SRが供給される。 4, the input terminals 151A and 151B, the audio signals SL and right channel audio signals SR of the left channel is supplied.
【0023】 [0023]
入力端子151Aからの左チャンネルのオーディオ信号SLは、左チャンネルのミックス回路153Aに供給されると共に、スイッチ回路154Aのa側入力端子に供給される。 Audio signals SL of the left channel from the input terminal 151A is supplied to the mixing circuit 153A of the left channel is supplied to a side input terminal of the switch circuit 154A.
【0024】 [0024]
入力端子151Bからの右チャンネルのオーディオ信号SRは、右チャンネルのミックス回路153Bに供給されると共に、スイッチ回路154Bのa側入力端子に供給される。 Audio signal SR of the right channel from the input terminal 151B is supplied to the right channel mixing circuit 153B, is supplied to a side input terminal of the switch circuit 154B.
【0025】 [0025]
また、入力端子151Aからの左チャンネルと、入力端子151Bからの右チャンネルのオーディオ信号は、(L−R)減算回路155に供給されると共に、(L+R)加算回路156に供給される。 Also, the left channel from the input terminal 151A, the audio signal of the right channel from the input terminal 151B is supplied to the (L-R) subtracting circuit 155 is supplied to the (L + R) summation circuit 156. (L−R)減算回路155で、左チャンネルのオーディオ信号SLと右チャンネルのオーディオ信号SRとが減算される。 In (L-R) subtracting circuit 155, and the audio signal SR of the audio signals SL and right channel of the left channel is subtracted. (L−R)減算回路155で、左チャンネルのオーディオ信号SLと右チャンネルのオーディオ信号SRとを減算することにより、周囲の環境音や音場情報を含んだ信号SSRが得られる。 In (L-R) subtraction circuit 155 by subtracting the audio signal SR of the audio signals SL and right channel of the left channel, the signal SSR is obtained containing ambient environmental sounds and sound field information.
【0026】 [0026]
(L−R)減算回路155の出力がフィルタ回路157及びフィルタ回路158に供給される。 The output of the (L-R) subtracting circuit 155 is supplied to a filter circuit 157 and filter circuit 158. フィルタ回路157は、サラウンド信号が左右から聞こえ、音場に広がりを与えるようにするための周波数特性を有するフィルタである。 The filter circuit 157 is a filter having a frequency characteristic for such a surround signal heard from the left and right, the breadth of the sound field. フィルタ回路157から出力される左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1は、左チャンネルミックス回路153Aに供給されると共に、反転アンプ159を介して位相反転されて、右チャンネルミックス回路153Bに供給される。 Surround signals SSR1 to give spread to the right and left output from the filter circuit 157 is supplied to the left channel mixing circuit 153A, it is phase-inverted through an inverting amplifier 159, is supplied to the right channel mixing circuit 153B .
【0027】 [0027]
フィルタ回路158は、サラウンド信号が後ろから聞こえるようにするための周波数特性を有するフィルタである。 The filter circuit 158 ​​is a filter having a frequency characteristic for the surround signal is to be heard from behind. フィルタ回路158から出力される後方からのサラウンド信号SSR2は、左チャンネルミックス回路153Aに供給されると共に、反転アンプ160を介して位相反転されて、右チャンネルミックス回路153Bに供給される。 Surround signal SSR2 from the rear output from the filter circuit 158 ​​is supplied to the left channel mixing circuit 153A, it is phase-inverted through an inverting amplifier 160, is supplied to the right channel mixing circuit 153B.
【0028】 [0028]
(L+R)加算回路156で、左チャンネルのオーディオ信号SLと、右チャンネルのオーディオ信号SRとが加算されることにより、左右の中間に定位するオーディオ信号、すなわちセンター信号SCが形成される。 In (L + R) summation circuit 156, by which the audio signal SL of the left channel, and a right channel audio signal SR are added, the audio signal to be localized in the left and right of the intermediate, i.e. center signal SC is formed. このセンター信号SCが左チャンネルミックス回路153Aに供給されると共に、右チャンネルミックス回路153Bに供給される。 Together with the center signal SC is supplied to the left channel mixing circuit 153A, is fed to the right channel mixing circuit 153B.
【0029】 [0029]
左チャンネルミックス回路153Aには、左チャンネルのオーディオ信号SLと、フィルタ回路157からの左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、フィルタ回路158からの後方からのサラウンド信号SSR2と、(L+R)加算回路156からのセンター信号SCとが供給される。 The left channel mixing circuit 153A, and the audio signals SL of the left channel, a surround signal SSR1 to give spread to the left and right from the filter circuit 157, a surround signal SSR2 from the rear of the filter circuit 158, (L + R) summation and a center signal SC from the circuit 156 is supplied. 左チャンネルミックス回路153Aで、左チャンネルのオーディオ信号SLと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、センター信号SCとが、レベル調節され、合成される。 In the left channel mixing circuit 153A, and the audio signals SL of the left channel, a surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC, it is level adjustment are synthesized. この左チャンネルミックス回路153Aの出力がスイッチ回路154Aのb側入力端子に供給される。 The output of the left channel mixing circuit 153A is supplied to the b-side input terminal of the switch circuit 154A.
【0030】 [0030]
右チャンネルミックス回路153Bには、右チャンネルのオーディオ信号SRと、フィルタ回路157からの左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、フィルタ回路158からの後方からのサラウンド信号SSR2と、(L+R)加算回路156からのセンター信号SCとが供給される。 The right channel mixing circuit 153B, and the audio signal SR of the right channel, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right from the filter circuit 157, a surround signal SSR2 from the rear of the filter circuit 158, (L + R) summation and a center signal SC from the circuit 156 is supplied. 右チャンネルミックス回路153Bで、右チャンネルのオーディオ信号SRと、反転アンプ159を介された左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、反転アンプ160を介された後方からのサラウンド信号SSR2と、センター信号SCとが、レベル調節され、合成される。 In the right channel mixing circuit 153B, and the audio signal SR of the right channel, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right that through the inverting amplifier 159, and the surround signal SSR2 from the rear that through the inverting amplifier 160, Center and a signal SC, is level adjustment are synthesized. この右チャンネルミックス回路153Bの出力がスイッチ回路154Bのb側入力端子に供給される。 The output of the right channel mixing circuit 153B is supplied to the b-side input terminal of the switch circuit 154B.
【0031】 [0031]
スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bの出力は、出力端子161A及び出力端子161Bから出力され、図示せずも、前方の左右のスピーカに供給される。 The output of the switch circuit 154A and the switch circuit 154B is output from the output terminal 161A and the output terminal 161B, not shown, is supplied to the front left and right speakers.
【0032】 [0032]
スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bは、サラウンド設定の切り換えを行うものである。 The switch circuit 154A and the switch circuit 154B is intended for switching surround settings. サラウンドオフの場合には、スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bは、それぞれ、端子a側に設定される。 In the case of surround-off, the switch circuit 154A and the switch circuit 154B, respectively, is set to the terminal a side. スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bがそれぞれ端子a側に設定されているときには、入力端子151A及び入力端子151Bからの左チャンネルのオーディオ信号及び右チャンネルのオーディオ信号は、スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bをそれぞれ介して、出力端子161A及び出力端子161Bから出力される。 When the switch circuit 154A and the switch circuit 154B is set to the terminal a, respectively, an audio signal and an audio signal of the right channel of the left channel from the input terminal 151A and the input terminal 151B, respectively the switching circuits 154A and the switch circuit 154B through, and output from the output terminal 161A and an output terminal 161B.
【0033】 [0033]
サラウンドがオンの場合には、スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bは、それぞれ、端子b側に設定される。 If the surround is ON, the switching circuit 154A and the switch circuit 154B, respectively, is set to the terminal b side. スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bは、それぞれ、端子b側に設定されているときには、左チャンネルミックス回路153Aの出力信号及び右チャンネルミックス回路153Bの出力信号が、スイッチ回路154A及びスイッチ回路154Bをそれぞれ介して、出力端子161A及び出力端子161Bからそのまま出力される。 The switch circuit 154A and the switch circuit 154B, respectively, when it is set to the terminal b side, the output signal of the output signal and the right channel mixing circuit 153B of the left channel mixing circuit 153A is, through each of the switch circuits 154A and the switch circuit 154B Te is directly outputted from the output terminal 161A and an output terminal 161B.
【0034】 [0034]
このとき、左チャンネルの出力端子161Aからは、左チャンネルのオーディオ信号SLと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、センター信号SCとが合成されて出力される。 At this time, from the output terminal 161A of the left channel, an audio signal SL of the left channel, a surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC is output after being synthesized that. また、右チャンネルの出力端子161Bからは、右チャンネルのオーディオ信号SRと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、センター信号SCとが合成されて出力される。 Further, from the output terminal 161B of the right channel, and the audio signal SR of the right channel, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC is output after being synthesized .
【0035】 [0035]
【非特許文献1】 Non-Patent Document 1]
[平成15年1月14日検索]、インターネット<URL:http://www. [2003 January 14, 2009 search], Internet <URL: http: // www. srslabs. srslabs. jp/tech/trusurround. jp / tech / trusurround. htm1> htm1>
【0036】 [0036]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上述のように、2チャンネルの疑似サラウンドシステムでは、頭部伝達関数による補正伝達関数フィルタを利用して、2つのスピーカのみで、サラウンド再生を行える。 As described above, in the 2-channel pseudo surround system, using a correction transfer function filters according to the HRTF, only two speakers, can perform surround reproduction. これにより、手軽にサラウンド再生を行うことができる。 As a result, it is possible to perform easily surround playback.
【0037】 [0037]
しかしながら、このような2チャンネルの疑似サラウンドシステムでは、マルチスピーカのサラウンドシステムに比べて、サラウンド効果が十分でない。 However, such a two-channel pseudo surround system, compared to the surround system of the multi-speaker surround effect is not sufficient. そこで、2チャンネルの疑似サラウンドシステムで、よりサラウンド効果を高めるようにすることが望まれる。 Therefore, two channels pseudo surround system, it is desirable to increase the more surround effect.
【0038】 [0038]
したがって、この発明の目的は、2チャンネルの疑似サラウンドで、マルチチャンネルのサラウンドと同等なサラウンド効果を得られるようにしたオーディオ信号処理装置及び方法を提供することにある。 Accordingly, an object of the present invention is a two-channel pseudo surround is to provide an audio signal processing apparatus and method to obtain the same surround effects as multi-channel surround.
【0039】 [0039]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
この発明は、メインのオーディオ信号を入力する入力手段と、 The present invention includes an input means for inputting the main audio signal,
メインのオーディオ信号を遅延する遅延手段と、 Delay means for delaying the main audio signal,
メインのオーディオ信号からサラウンド信号を生成するサラウンド信号生成手段と、 A surround signal generation means for generating a surround signal from the main audio signal,
遅延されたメインのオーディオ信号と、サラウンド信号とをミックスするミキシング手段と、 And mixing means for mixing the main audio signal delayed, the surround signal,
遅延されたメインのオーディオ信号とサラウンド信号とをミックスした信号を出力する出力手段とを備え、 And output means for outputting a signal that is a mix of the main audio signal and a surround signal delayed,
サラウンド信号をメインのオーディオ信号に対して先行して出力させるようにしたオーディオ信号処理装置である。 The surround signal is an audio signal processing apparatus that prior to be output to the main audio signal.
【0040】 [0040]
この発明は、メインのオーディオ信号を入力し、 The present invention, entering the main audio signal,
メインのオーディオ信号を遅延させると共に、 With delaying the main audio signal,
メインのオーディオ信号からサラウンド信号を生成し、 To generate a surround signal from the main audio signal,
遅延されたメインのオーディオ信号と、サラウンド信号とをミックスし、 Mix and the main audio signal which has been delayed, and the surround signal,
遅延されたメインのオーディオ信号とサラウンド信号とをミックスした信号を出力することにより、 By outputting a signal obtained by mixing the main audio signal and a surround signal delayed,
サラウンド信号をメインのオーディオ信号に対して先行して出力させるようにしたオーディオ信号処理方法である。 An audio signal processing method as prior to thereby output the surround signal to the main audio signal.
【0041】 [0041]
この発明では、メインのオーディオ信号に対して、遅延回路が設けられている。 In the present invention, the main audio signal, the delay circuit is provided. 一方、サラウンド信号の成分の経路に対しては、遅延回路は設けられていない。 On the other hand, for the path of the components of the surround signals, the delay circuit is not provided.
したがって、メインのオーディオ信号は、サラウンド信号に対して、遅延されるようになる。 Therefore, the main audio signal, to the surround signal, will be delayed.
【0042】 [0042]
メインのオーディオ信号に対して設けられる遅延回路の遅延量は、サラウンド信号の音より遅れて到達することによってハース効果が発生するのに十分な遅延時間を有する。 The amount of delay of the delay circuit provided for the main audio signal is of sufficient delay time for Haas effect occurs by reaching behind the sound of the surround signals.
【0043】 [0043]
2チャンネルの疑似サラウンドの場合には、全ての信号は、前方の左右のスピーカのみから出力されるので、各信号は同時にリスナーの耳に到達する。 2 if the channel of the pseudo-surround, all signals, since the output from only the front left and right speakers, each signal to reach the listener's ears at the same time. メインのオーディオ信号は、サラウンド信号に対して遅延されているため、リスナーの耳には、メインのオーディオ信号の音が、サラウンド信号の音より送れて到達する。 The main audio signal, because it is delayed relative to the surround signals, the listener's ear, the sound of the main audio signal, arrives delayed than the sound of the surround signals. よって、ハース効果により、強いサラウンド感が得られることになる。 Thus, by the Haas effect, will be strong surround feeling is obtained.
【0044】 [0044]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、この発明の実施の形態について図面を参照して説明する。 It will be described below with reference to the drawings showing preferred embodiments of the present invention. 図1はこの発明の実施の形態を示すものである。 Figure 1 shows an embodiment of the present invention.
【0045】 [0045]
図1において、入力端子1A及び1Bに、左チャンネルのオーディオ信号SL及び右チャンネルのオーディオ信号SRが供給される。 In Figure 1, the input terminals 1A and 1B, the audio signals SL and right channel audio signals SR of the left channel is supplied.
【0046】 [0046]
入力端子1Aからの左チャンネルのオーディオ信号SLは、遅延回路2Aを介して遅延され、左チャンネルのミックス回路3Aに供給されると共に、スイッチ回路4Aのa側入力端子に供給される。 Audio signals SL of the left channel from the input terminal 1A is delayed through the delay circuit 2A, it is supplied to the mixing circuit 3A of the left channel is supplied to a side input terminal of the switch circuit 4A.
【0047】 [0047]
入力端子1Bからの右チャンネルのオーディオ信号SRは、遅延回路2Bを介して遅延され、右チャンネルのミックス回路3Bに供給されると共に、スイッチ回路4Bのa側入力端子に供給される。 Audio signal SR of the right channel from the input terminal 1B is delayed through the delay circuit 2B, it is supplied to the mixing circuit 3B of the right channel is supplied to a side input terminal of the switch circuit 4B.
【0048】 [0048]
また、入力端子1Aからの左チャンネルと、入力端子1Bからの右チャンネルのオーディオ信号は、(L−R)減算回路5に供給されると共に、(L+R)加算回路6に供給される。 Further, a left channel from input terminals 1A, the audio signal of the right channel from the input terminal 1B is supplied to the (L-R) subtraction circuit 5 is supplied to the (L + R) summation circuit 6. (L−R)減算回路5で、左チャンネルのオーディオ信号SLと右チャンネルのオーディオ信号SRとが減算される。 In (L-R) subtraction circuit 5, and the audio signal SR of the audio signals SL and right channel of the left channel is subtracted. (L−R)減算回路5で、左チャンネルのオーディオ信号SLと右チャンネルのオーディオ信号SRとを減算することにより、周囲の環境音や音場情報を含んだ信号SSRが得られる。 In (L-R) subtraction circuit 5 subtracts the audio signal SR of the audio signals SL and right channel of the left channel, the signal SSR is obtained containing ambient environmental sounds and sound field information.
【0049】 [0049]
(L−R)減算回路5の出力がフィルタ回路7及びフィルタ回路8に供給される。 (L-R) output of the subtraction circuit 5 is supplied to a filter circuit 7 and the filter circuit 8. フィルタ回路7は、サラウンド信号が左右から聞こえ、音場に広がりを与えるようにするための周波数特性を有するフィルタである。 Filter circuit 7 is a filter having a frequency characteristic for such a surround signal heard from the left and right, the breadth of the sound field. フィルタ回路7から出力される左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1は、左チャンネルミックス回路3Aに供給されると共に、反転アンプ9を介して位相反転されて、右チャンネルミックス回路3Bに供給される。 Surround signals SSR1 to give spread to the right and left output from the filter circuit 7 is supplied to the left channel mixing circuit 3A, is phase-inverted through an inverting amplifier 9 is supplied to the right channel mixing circuit 3B .
【0050】 [0050]
フィルタ回路8は、サラウンド信号が後ろから聞こえるようにするための周波数特性を有するフィルタである。 The filter circuit 8 is a filter having a frequency characteristic for the surround signal is to be heard from behind. フィルタ回路8から出力される後方からのサラウンド信号SSR2は、左チャンネルミックス回路3Aに供給されると共に、反転アンプ10を介して位相反転されて、右チャンネルミックス回路3Bに供給される。 Surround signal SSR2 from the rear output from the filter circuit 8 is supplied to the left channel mixing circuit 3A, it is phase-inverted through an inverting amplifier 10 is supplied to the right channel mixing circuit 3B. フィルタ回路7及びフィルタ回路8の特性は、頭部伝達関するを用いて定められる。 Characteristic of the filter circuit 7 and the filter circuit 8 is determined using the concerns related transfer. 頭部伝達関数は、音の聞こえる角度に対してその音の周波数特性がどのように変化するかのデータを採取し、それを関数化して表したものである(図3参照)。 HRTF is taken of the data frequency characteristics of the sound how changes relative angular audible of sound, is a representation by a function of it (see Figure 3).
【0051】 [0051]
(L+R)加算回路6で、左チャンネルのオーディオ信号SLと、右チャンネルのオーディオ信号SRとが加算されることにより、左右の中間に定位するオーディオ信号、すなわちセンター信号SCが形成される。 In (L + R) summation circuit 6, by which the audio signal SL of the left channel, and a right channel audio signal SR are added, the audio signal to be localized in the left and right of the intermediate, i.e. center signal SC is formed. このセンター信号SCが左チャンネルミックス回路3Aに供給されると共に、右チャンネルミックス回路3Bに供給される。 Together with the center signal SC is supplied to the left channel mixing circuit 3A, it is fed to the right channel mixing circuit 3B.
【0052】 [0052]
左チャンネルミックス回路3Aには、遅延回路2Aにより遅延された左チャンネルのオーディオ信号SLと、フィルタ回路7からの左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、フィルタ回路8からの後方からのサラウンド信号SSR2と、(L+R)加算回路6からのセンター信号SCとが供給される。 The left channel mixing circuit 3A, the audio signals SL of the left channel is delayed by the delay circuit 2A, a surround signal SSR1 to give spread to the left and right from the filter circuit 7, the surround signal from the rear of the filter circuit 8 and SSR2, is supplied and center signal SC from (L + R) summation circuit 6.
【0053】 [0053]
左チャンネルミックス回路3Aで、遅延された左チャンネルのオーディオ信号SLと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、遅延されたセンター信号SCとが、レベル調節され、合成される。 In the left channel mixing circuit 3A, the audio signals SL of the left channel is delayed, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC which is delayed, are level adjusted , it is synthesized. この左チャンネルミックス回路3Aの出力がスイッチ回路4Aのb側入力端子に供給される。 The output of the left channel mixing circuit 3A is supplied to the b-side input terminal of the switch circuit 4A.
【0054】 [0054]
右チャンネルミックス回路3Bには、遅延回路2Bにより遅延された右チャンネルのオーディオ信号SRと、フィルタ回路7からの左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、フィルタ回路8からの後方からのサラウンド信号SSR2と、(L+R)加算回路6からのセンター信号SCとが供給される。 The right channel mixing circuit 3B, and the audio signal SR of the right channel delayed by the delay circuit 2B, a surround signal SSR1 to give spread to the left and right from the filter circuit 7, the surround signal from the rear of the filter circuit 8 and SSR2, is supplied and center signal SC from (L + R) summation circuit 6.
【0055】 [0055]
右チャンネルミックス回路3Bで、遅延された右チャンネルのオーディオ信号SRと、反転アンプ9を介された左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、反転アンプ10を介された後方からのサラウンド信号SSR2と、遅延されたセンター信号SCとが、レベル調節され、合成される。 In the right channel mixing circuit 3B, and the audio signal SR of the right channel delayed, inverting amplifier 9 to the left and right that through the surround signals SSR1 to provide the spread, the surround signal from the rear that is through the inverting amplifier 10 SSR2 When the center signal SC which is delayed, are level adjusted, it is synthesized. この右チャンネルミックス回路3Bの出力がスイッチ回路4Bのb側入力端子に供給される。 The output of the right channel mixing circuit 3B is supplied to the b-side input terminal of the switch circuit 4B.
【0056】 [0056]
スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bの出力は、出力端子11A及び出力端子11Bから出力され、図示せずも、前方の左右のスピーカに供給される。 The output of the switch circuit 4A and the switch circuit 4B is outputted from the output terminal 11A and output terminal 11B, also not shown, it is supplied to the front left and right speakers.
【0057】 [0057]
スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bは、サラウンド設定の切り換えを行うものである。 Switch circuit 4A and the switch circuit 4B is intended for switching surround settings. サラウンドオフの場合には、スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bは、それぞれ、端子a側に設定される。 In the case of surround-off, the switch circuit 4A and the switch circuit 4B, respectively, are set to the terminal a side. スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bがそれぞれ端子a側に設定されているときには、入力端子1A及び入力端子1Bからの左チャンネルのオーディオ信号及び右チャンネルのオーディオ信号は、遅延回路2A及び遅延回路2B、スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bをそれぞれ介して、出力端子11A及び出力端子11Bから出力される。 When the switch circuit 4A and the switch circuit 4B is set to the terminal a, respectively, an audio signal and an audio signal of the right channel of the left channel from the input terminal 1A and the input terminal 1B is a delay circuit 2A and the delay circuit 2B, switch via respective circuit 4A and the switch circuit 4B, is output from the output terminal 11A and output terminal 11B.
【0058】 [0058]
サラウンドがオンの場合には、スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bは、それぞれ、端子b側に設定される。 If the surround is ON, the switch circuit 4A and the switch circuit 4B, respectively, are set to the terminal b side. スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bは、それぞれ、端子b側に設定されているときには、左チャンネルミックス回路3Aの出力信号及び右チャンネルミックス回路3Bの出力信号が、スイッチ回路4A及びスイッチ回路4Bをそれぞれ介して、出力端子11A及び出力端子11Bから出力される。 Switch circuit 4A and the switch circuit 4B, respectively, when it is set to the terminal b side, the output signal of the output signal and the right channel mixing circuit 3B of the left channel mixing circuit 3A is, through each of the switch circuits 4A and the switch circuit 4B Te is output from the output terminal 11A and output terminal 11B.
【0059】 [0059]
このとき、左チャンネルの出力端子11Aからは、遅延された左チャンネルのオーディオ信号SLと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、遅延されたセンター信号SCとが合成されて出力される。 At this time, from the output terminal 11A of the left channel, an audio signal SL of the left channel is delayed, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC which is delayed There are output after being synthesized. また、右チャンネルの出力端子11Bからは、遅延された右チャンネルのオーディオ信号SRと、左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1と、後方からのサラウンド信号SSR2と、遅延されたセンター信号SCとが合成されて出力される。 Further, from the output terminal 11B of the right channel, and the audio signal SR of the right channel is delayed, the surround signal SSR1 to give spread to the left and right, and surround signals SSR2 from the rear, and a center signal SC which is delayed are synthesized is output.
【0060】 [0060]
このように、この発明が適用された疑似サラウンド回路では、左チャンネル及び右チャンネルのオーディオ信号SL及びSRの経路に対して、遅延回路2A及び2Bが設けられている。 Thus, a pseudo-surround circuit to which the invention is applied, with respect to the path of the audio signals SL and SR of the left and right channels, the delay circuit 2A and 2B are provided. 一方、(L−R)減算回路5から出力されるサラウンド信号SSRの成分の経路に対しては、遅延回路は設けられていない。 On the other hand, with respect to (L-R) pathway component of the surround signals SSR output from the subtracting circuit 5, the delay circuit is not provided. したがって、メインのオーディオ信号(左右のオーディオ信号SL、SR、センターチャンネルのオーディオ信号SC)は、サラウンド信号(左右に広がりを与えるためのサラウンド信号SSR1、後方からのサラウンド信号SSR2)に対して、遅延回路2A、2Bの遅延量だけ遅延されるようになる。 Therefore, the main audio signal (left and right audio signals SL, SR, audio signal SC of the center channel), the surround signal to the (surround signals SSR1 to give spread to the left and right, surround signals SSR2 from the rear), delay circuit 2A, will be delayed by the 2B.
【0061】 [0061]
2チャンネルの疑似サラウンドの場合には、全ての信号は、前方の左右のスピーカのみから出力されるので、各信号は同時にリスナーの耳に到達する。 2 if the channel of the pseudo-surround, all signals, since the output from only the front left and right speakers, each signal to reach the listener's ears at the same time. 上述のように、この発明が適用された疑似サラウンド回路では、メインのオーディオ信号は、サラウンド信号に対して遅延されている。 As described above, a pseudo surround circuit to which the invention is applied, the main audio signal is delayed with respect to the surround signals. このため、リスナーの耳には、メインのオーディオ信号の音が、サラウンド信号の音より遅れて到達する。 Therefore, the listener's ear, the sound of the main audio signal arrives later than the sound of the surround signals.
【0062】 [0062]
ハース効果により、リスナーは、先に到達するサラウンド信号の音をより強く感じることとなる。 By Haas effect, the listener, so that the feel more strongly the sound of the surround signal to reach the destination. よって、サラウンドの音がメインのオーディオ信号に比べて強く感じることになり、強いサラウンド感が得られることになる。 Thus, will be the sound of the surround feel strongly compared to the main audio signal, so that the strong surround feeling is obtained.
【0063】 [0063]
遅延回路2A及び2Bの遅延時間は、メインのオーディオ信号の音が、サラウンド信号の音より遅れて到達することによって、ハース効果が発生するのに十分な時間とされる。 The delay time of the delay circuit 2A and 2B, the sound of the main audio signal, by reaching behind the sound of the surround signals, Haas effect is sufficient time to occur. 具体的には、遅延回路2A及び2Bの遅延時間は、10m秒から25m秒が好適である。 Specifically, the delay time of the delay circuit 2A and 2B, it is preferable 25m seconds from 10m sec.
【0064】 [0064]
なお、メインのオーディオ信号が遅延回路2A及び2Bを介されることにより、音の明瞭感が悪化する場合がある。 Note that by the main audio signal through the delay circuits 2A and 2B, there are cases where clarity sense of sound may be deteriorated. この場合には、メインのオーディオ信号に所定の周波数特性を持たせることにより、音質の悪化を防ぐことができる。 In this case, by providing a predetermined frequency characteristic to the main audio signal, it is possible to prevent the deterioration of sound quality. 具体的には、メインのオーディオ信号に対して、低域や高域をブースすることにより、音質の悪化を防ぐことができる。 Specifically, the main audio signal, by Booth low frequency and high frequency, it is possible to prevent the deterioration of sound quality.
【0065】 [0065]
また、上述の例では、頭部伝達関数による2チャンネルの疑似サラウンドの構成とされているが、サラウンドの方式としては、種々のものが提案されている。 Further, in the above example, there is a two-channel pseudo surround arrangement according to the HRTF, the surround system, have been proposed various ones. この発明は、異なるサラウンド方式の場合にも、同様に適用することが可能である。 This invention, in the case of different surround system, can be applied as well.
【0066】 [0066]
また、この発明は、4チャンネルや5.1チャンネルの入力にも適用できる。 Further, the present invention can also be applied to the input of the 4-channel or 5.1-channel.
【0067】 [0067]
また、近年、放送のディジタル化や画像処理のディジタル化に伴い、画像のディジタル処理による遅れが発生し、画像が音声より遅れる傾向にある。 In recent years, along with digitization and digitization of image processing of a broadcast, a delay is generated by digital processing of the image tends to image lags audio. この発明では、左右のオーディオ信号SL、SR、センターチャンネルのオーディオ信号SC等のメインのオーディオ信号に対して遅延回路2A及び2Bが設けられるため、音声の再生が遅延される。 In the present invention, the left and right audio signals SL, SR, a delay circuit 2A and 2B is provided for the main audio signal such as audio signal SC of the center channel, sound reproduction is delayed. したがって、この遅延回路2A及び2Bは、画像と音声との同期をとるための働きもする。 Therefore, the delay circuits 2A and 2B also serves to synchronize the video and audio.
【0068】 [0068]
スイッチ回路4A及び4Bをa側に設定し、サラウンドオフに設定しているときにも、メインのオーディオ信号に対して、遅延回路2A及び2Bによる遅延が入るので、サラウンドオフの場合のみならず、サラウンドオンの場合にも、画像と音声との同期をとるための働きは保たれる。 The switch circuits 4A and 4B set to the a side, even when setting the surround off, the main audio signal, the delay by the delay circuit 2A and 2B is turned on, not only when the surround off, in each case surround on, serve to synchronize the image and sound is maintained. 但し、サラウンドオフで遅延が不要な場合は、遅延2A、2Bはオフ(スルー)設定とする。 However, if the surround-off delay is not required, delay 2A, 2B are turned off (through) configuration.
【0069】 [0069]
この発明は、上述した実施形態に限定されるものではなく、この発明の要旨を逸脱しない範囲内で様々な変形や応用が可能である。 This invention is not limited to the embodiments described above, and various modifications and applications can be without departing from the scope of the invention.
【0070】 [0070]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
この発明によれば、メインのオーディオ信号に対して、遅延回路が設けられている。 According to the present invention, the main audio signal, the delay circuit is provided. 一方、サラウンド信号の成分の経路に対しては、遅延回路は設けられていない。 On the other hand, for the path of the components of the surround signals, the delay circuit is not provided. したがって、メインのオーディオ信号は、サラウンド信号に対して、遅延されるようになる。 Therefore, the main audio signal, to the surround signal, will be delayed.
【0071】 [0071]
2チャンネルの疑似サラウンドの場合には、全ての信号は、前方の左右のスピーカのみから出力されるので、各信号は同時にリスナーの耳に到達する。 2 if the channel of the pseudo-surround, all signals, since the output from only the front left and right speakers, each signal to reach the listener's ears at the same time. メインのオーディオ信号は、サラウンド信号に対して遅延されているため、リスナーの耳には、メインのオーディオ信号の音が、サラウンド信号の音より遅れて到達する。 The main audio signal, because it is delayed relative to the surround signals, the listener's ear, the sound of the main audio signal arrives later than the sound of the surround signals. これにより、ハース効果が発生し、2チャンネルの疑似サラウンドで、マルチチャンネルのサラウンドと同等のサラウンド感を得ることができるようになる。 Accordingly, it occurs Haas effect, a two-channel pseudo surround, it is possible to obtain the same surround feeling and surround multi-channel.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】この発明が適用されたオーディオ信号処理装置の一例のブロック図である。 1 is a block diagram of an example of the present invention is applied audio signal processing apparatus.
【図2】従来のマルチチャンネルサラウンドシステムを使ったオーディオ信号処理装置の一例のブロック図である。 Figure 2 is a block diagram of an example of an apparatus for processing an audio signal using a conventional multi-channel surround system.
【図3】頭部伝達関数により疑似サラウンドの説明に用いるグラフである。 It is a graph used for explaining the pseudo surround by [3] HRTF.
【図4】従来の2チャンネルの疑似サラウンドシステムを使ったオーディオ信号処理装置のブロック図である。 4 is a block diagram of an apparatus for processing an audio signal using a conventional two-channel pseudo surround system.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1A,1B・・・入力端子、2A,2B・・・遅延回路、3A,3B・・・ミックス回路、4A,4B・・・スイッチ回路、5・・・減算回路、6・・・加算回路、7・・・音場に広がりを与えるフィルタ回路、8・・・後ろから聞こえるようにするフィルタ回路、11A,11B・・・出力端子 1A, 1B ... input terminal, 2A, 2B ... delay circuit, 3A, 3B ... mixing circuit, 4A, 4B ... switching circuit, 5 ... subtraction circuit, 6 ... adder circuit, filter circuit to provide a spread in 7 ... the sound field, the filter circuit to be heard from 8 ... behind, 11A, 11B ··· output terminal

Claims (5)

  1. メインのオーディオ信号を入力する入力手段と、 Input means for inputting the main audio signal,
    上記メインのオーディオ信号を遅延する遅延手段と、 Delay means for delaying the main audio signal,
    上記メインのオーディオ信号からサラウンド信号を生成するサラウンド信号生成手段と、 A surround signal generation means for generating a surround signal from the main audio signal,
    上記遅延されたメインのオーディオ信号と、上記サラウンド信号とをミックスするミキシング手段と、 And mixing means for mixing the main audio signal the delay, and the surround signal,
    上記遅延されたメインのオーディオ信号と上記サラウンド信号とをミックスして出力する出力手段とを備え、 And output means for outputting a mix of the main audio signal and the surround signal said delay,
    上記サラウンド信号を上記メインのオーディオ信号に対して先行して出力させるようにしたオーディオ信号処理装置。 The audio signal processing apparatus surround signal so as to output in advance with respect to the main audio signal.
  2. 更に、上記遅延されたメインのオーディオ信号と上記サラウンド信号とをミックスした信号と、上記遅延されたメインのオーディオ信号とを選択する選択手段を設けるようにした請求項1に記載のオーディオ信号処理装置。 Moreover, the the delayed main audio signal and the signal that is a mix between the surround signal, an audio signal processing apparatus according to claim 1 in which the provided selection means for selecting a main audio signal the delay .
  3. 上記遅延手段は、上記サラウンド信号が上記メインのオーディオ信号に対してハース効果を生じさせるのに十分な時間だけ先行するように、上記メインのオーディオ信号を遅延させるようにした請求項1に記載のオーディオ信号処理装置。 It said delay means, the surround signal is to precede a time sufficient to produce the Haas effect with respect to the main audio signal, according to claim 1 which is adapted to delay the main audio signal audio signal processing apparatus.
  4. 上記サラウンド信号生成手段は、頭部伝達関数を使って疑似サラウンド信号を生成するものである請求項1に記載のオーディオ信号処理装置。 The surround signal generating means, the audio signal processing apparatus according to claim 1 and generates a pseudo-surround signal using the HRTF.
  5. メインのオーディオ信号を入力し、 Enter the main audio signal,
    上記メインのオーディオ信号を遅延させると共に、 With delaying the main audio signal,
    上記メインのオーディオ信号からサラウンド信号を生成し、 It generates a surround signal from the main audio signal,
    上記遅延されたメインのオーディオ信号と、上記サラウンド信号とをミックスし、 A main audio signal the delay, and the surround signal mix,
    上記遅延されたメインのオーディオ信号と上記サラウンド信号とをミックスした信号を出力することにより、 By outputting a signal obtained by mixing the main audio signal and the surround signal said delay,
    上記サラウンド信号を上記メインのオーディオ信号に対して先行して出力させるようにしたオーディオ信号処理方法。 An audio signal processing method so as to output the surround signal prior to said main audio signal.
JP2003056527A 2003-03-04 2003-03-04 Apparatus and method for processing audio signal Pending JP2004266692A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056527A JP2004266692A (en) 2003-03-04 2003-03-04 Apparatus and method for processing audio signal

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056527A JP2004266692A (en) 2003-03-04 2003-03-04 Apparatus and method for processing audio signal

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004266692A true true JP2004266692A (en) 2004-09-24

Family

ID=33120181

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003056527A Pending JP2004266692A (en) 2003-03-04 2003-03-04 Apparatus and method for processing audio signal

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004266692A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008079065A (en) * 2006-09-22 2008-04-03 Sony Corp System and method for acoustic regeneration
US20080137887A1 (en) * 2006-08-22 2008-06-12 John Usher Methods and devices for audio upmixing

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20080137887A1 (en) * 2006-08-22 2008-06-12 John Usher Methods and devices for audio upmixing
US8335330B2 (en) * 2006-08-22 2012-12-18 Fundacio Barcelona Media Universitat Pompeu Fabra Methods and devices for audio upmixing
JP2008079065A (en) * 2006-09-22 2008-04-03 Sony Corp System and method for acoustic regeneration
US8194898B2 (en) 2006-09-22 2012-06-05 Sony Corporation Sound reproducing system and sound reproducing method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5912976A (en) Multi-channel audio enhancement system for use in recording and playback and methods for providing same
US5027403A (en) Video sound
US6590983B1 (en) Apparatus and method for synthesizing pseudo-stereophonic outputs from a monophonic input
US5784468A (en) Spatial enhancement speaker systems and methods for spatially enhanced sound reproduction
US6009179A (en) Method and apparatus for electronically embedding directional cues in two channels of sound
US6937737B2 (en) Multi-channel audio surround sound from front located loudspeakers
US7076071B2 (en) Process for enhancing the existing ambience, imaging, depth, clarity and spaciousness of sound recordings
US6067360A (en) Apparatus for localizing a sound image and a method for localizing the same
US5533129A (en) Multi-dimensional sound reproduction system
US5459790A (en) Personal sound system with virtually positioned lateral speakers
US5546465A (en) Audio playback apparatus and method
US20050074135A1 (en) Audio device and audio processing method
US6144747A (en) Head mounted surround sound system
US5841879A (en) Virtually positioned head mounted surround sound system
US7382885B1 (en) Multi-channel audio reproduction apparatus and method for loudspeaker sound reproduction using position adjustable virtual sound images
US7162045B1 (en) Sound processing method and apparatus
US20040013271A1 (en) Method and system for recording and reproduction of binaural sound
US20040136554A1 (en) Equalization of the output in a stereo widening network
US5844993A (en) Surround signal processing apparatus
JPH1127604A (en) Audio reproducing device
US6430535B1 (en) Method and device for projecting sound sources onto loudspeakers
US6222930B1 (en) Method of reproducing sound
US20030099369A1 (en) System for headphone-like rear channel speaker and the method of the same
US20060165247A1 (en) Ambient and direct surround sound system
US20100303246A1 (en) Virtual audio processing for loudspeaker or headphone playback