JP2004265272A - Grading method, information processing device and program for the same - Google Patents

Grading method, information processing device and program for the same Download PDF

Info

Publication number
JP2004265272A
JP2004265272A JP2003056556A JP2003056556A JP2004265272A JP 2004265272 A JP2004265272 A JP 2004265272A JP 2003056556 A JP2003056556 A JP 2003056556A JP 2003056556 A JP2003056556 A JP 2003056556A JP 2004265272 A JP2004265272 A JP 2004265272A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
pen
time
score
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2003056556A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3957648B2 (en )
Inventor
Yasuhiro Mitake
Akira Nakashita
Eiji Nonomiya
Susumu Ota
Masaru Wada
靖弘 三岳
晃 仲下
勝 和田
進 太田
英二 野々宮
Original Assignee
Wao Corporation
株式会社ワオ・コーポレーション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the disadvantage of a conventional automatic grading system for a test or the like that the calculation of a test score from testee's answers and stored test answers disables flexible grading considering a testee's answering time and a behavior. <P>SOLUTION: An information processing device comprises a pen information reception part for receiving one or more pieces of pen information having a pen identifier and coordinate information indicating a locus of an electronic pen from the electronic pen, a description information acquisition part for acquiring description information about the electronic pen from the coordinate information of the one or more pieces of pen information, a time acquisition part for acquiring a time when the pen information reception part has received the pen information, a score calculation part for calculating a score of the description information according to the description information acquired by the description information acquisition part and the time acquired by the time acquisition part, and a score accumulation part for accumulating the score calculated by the score calculation part in correspondence to the pen information. Flexible grading is thus possible in consideration of a testee's answering time and a behavior. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
本発明は、電子ペンから情報を受信する情報処理装置や、電子ペンで記載したテストの回答を採点する方法等に関する。 The present invention relates to an information processing apparatus and for receiving information from the electronic pen: a method for scoring the answers of a test described in the electronic pen.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、記載した情報を外部に送信できる電子ペンとしてアノト社の電子ペンがある(非特許文献1参照)。 Conventionally, there is Anoto electronic pen as an electronic pen that can send information described in the outside (see Non-Patent Document 1). この電子ペンは、通常のペンに超小型カメラ、画像認識装置、それにBluetooth(Bluetoothは「テレフオンアクチーボラゲット エル エム エリクソン」社の登録商標。)送受信装置を備え付けたもので、専用紙に書かれた手書きの内容を読み取り、解析し、パソコン、携帯電話、ファックス等の情報通信機器に即時送受信できるものである。 This electronic pen, to the normal pen ultra-compact camera, image recognition device, it which was equipped with a Bluetooth (Bluetooth is of "terephthalate on activator over Bora Get LM Ericsson" company registered trademark.) Transceiver, a dedicated paper It reads the contents of the handwritten written analyzes, personal computers, mobile phones, as it can be immediately transmitted and received information communication equipment facsimile.
【0003】 [0003]
なお、ブルートゥース(Bluetooth)とは、無線通信規格であり、伝送距離は送信電力が1mWのときに約10mと、省電力、短距離を意識した無線規格である。 Note that the Bluetooth (Bluetooth), a wireless communication standard, the transmission distance is a wireless standard transmission power conscious about 10m at 1 mW, power saving, a short distance. また、送信電力を上げることにより、現在のところ、最大で100mまで伝送距離を伸ばすことがえきる。 Further, by increasing the transmission power, at present, it is extended transmission distances up to 100m Ekiru.
【0004】 [0004]
また、コンピュータネットワークを用いたテスト情報の送付、自動採点のシステム等も、存在する。 Also, sending test data using a computer network, some systems like automatic scoring, are present.
【0005】 [0005]
【非特許文献1】 Non-Patent Document 1]
アノト日本株式会社ホームページ、インターネット<URL:http://www. Anoto Nippon Co., Ltd. home page, Internet <URL: http: // www. anoto. anoto. jp/tsuite. jp / tsuite. html> html>
【0006】 [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかし、従来のテスト等の自動採点システムは、受信した受講生の回答と、格納しているテストの答えから、テストの得点を算出するものであった。 However, the automatic scoring system of the conventional test, etc., and the answer of the students received, from the answer to the test that has been stored, was to calculate the score of the test. つまり、従来のシステムは、受講生の回答の結果にのみ基づいて、得点を算出するものであった。 In other words, conventional systems, based only on the result of student responses was achieved, thereby calculating the score. 具体的には、受講生の回答をする時間や振り舞いを考慮した柔軟な採点はできなかった。 More specifically, could not flexible scoring in consideration of the time and pretend dance to the answer of the students.
【0007】 [0007]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
そこで、本発明は、電子ペンから当該電子ペンを識別する情報であるペン識別子と、電子ペンの軌跡を示す座標情報を有するペン情報を1以上受信するペン情報受信部と、1以上のペン情報が有する座標情報から、電子ペンで記載した情報である記載情報を取得する記載情報取得部と、ペン情報受信部がペン情報を受信した時刻を取得する時刻取得部と、記載情報取得部が取得した記載情報と時刻取得部が取得した時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する得点計算部と、得点計算部で計算した得点をペン情報と対応付けて蓄積する得点蓄積部を具備する情報処理装置であり、かかる情報処理装置により、受講生の回答をする時間や振り舞いを考慮した柔軟な採点が可能である。 The present invention includes a pen identifier from the electronic pen is information for identifying the electronic pen, the pen information receiving unit that receives pen information 1 or more having a coordinate information indicating the trajectory of the electronic pen, one or more pen information obtained from the coordinate information, and wherein the information acquisition unit that acquires described information is information that is described with the electronic pen, and the time acquisition unit for acquiring time the pen information receiving unit receives the pen information, wherein the information acquisition unit is included in the information described information and time acquisition unit that is based on the acquired time comprises a score calculator that calculates a score according information, the score accumulation unit for accumulating the scores calculated by the score calculating unit in association with the pen information a processing device, by the information processing apparatus, it is possible to flexibly scoring considering dance time and swing the answer students.
【0008】 [0008]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下に、本発明の実施の形態について、図面を用いて詳細に説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. なお、本実施の形態において、同一の符号を用いた構成要素やフローチャートのステップなどは、同じ機能を果たすので、一度説明したものについて説明を省略する場合がある。 In the present embodiment, like step components and flowcharts using the same reference numerals, since the same function and may be omitted for those once described.
【0009】 [0009]
(実施の形態1) (Embodiment 1)
【0010】 [0010]
図1は、本実施の形態における情報処理システムの概念図である。 Figure 1 is a conceptual diagram of an information processing system in this embodiment. 情報処理システムは、媒体11、2以上の電子ペン12、情報処理装置13を具備する。 The information processing system, the medium 11,2 or more of the electronic pen 12 comprises an information processing apparatus 13. 媒体11は、特殊ドットパターンが印刷されている媒体であり、例えば、紙でできている。 Medium 11 is a medium that special dot pattern is printed, for example, made of paper.
【0011】 [0011]
図2は、本実施の形態における情報処理システムのブロック図である。 Figure 2 is a block diagram of an information processing system in this embodiment. 電子ペン12は、ペン識別子格納部1201、座標情報取得部1202、ペン情報構成部1203、ペン情報送信部1204を有する。 Electronic pen 12 has a pen identifier storage unit 1201, the coordinate information obtaining unit 1202, the pen information forming section 1203, the pen information transmitting unit 1204.
【0012】 [0012]
情報処理装置13は、ペン情報受信部1301、記載情報取得部1302、時刻取得部1303、得点計算部1304、得点蓄積部1305、入力受付部1306、得点出力部1307を有する。 The information processing apparatus 13 has a pen information receiving unit 1301, wherein the information acquiring unit 1302, a time acquisition unit 1303, the score calculation unit 1304, the score accumulation unit 1305, an input accepting unit 1306, the score output section 1307.
【0013】 [0013]
ペン識別子格納部1201は、電子ペンを識別する情報であるペン識別子を格納している。 Pen identifier storage unit 1201 stores the pen ID is information for identifying the electronic pen. ペン識別子のデータ構造や内容は問わない。 Data structure and contents of the pen identifier does not matter. ペン識別子格納部1201は、不揮発性の記録媒体が好適であるが、揮発性の記録媒体でも実現可能である。 Pen identifier storage unit 1201, a non-volatile storage medium is preferred, it can also be implemented by a volatile storage medium.
【0014】 [0014]
座標情報取得部1202は、媒体11の中の相対的な座標の情報である座標情報を取得する。 Coordinate information obtaining unit 1202 obtains the coordinate information is the relative coordinate information in the media 11. 座標情報取得部1202が座標情報を取得する方法として、例えば、以下の方法がある。 As a method for the coordinate information obtaining unit 1202 obtains the coordinate information, for example, the following methods. 媒体11に図18に示す特殊ドットパターンが印刷されている場合に、座標情報取得部1202は、特殊ドットパターンによる座標検出技術で実現され得る。 If the special dot pattern shown in FIG. 18 the media 11 is printed, the coordinate information acquisition unit 1202 can be realized in the coordinate detection technique according to a special dot pattern. 具体的には、例えば、図18のような構成になる。 Specifically, for example, the configuration shown in FIG. 18. 図18の構成は、CCDカメラ1801、パターン認識と解析を行うプロセッサ1802で構成される。 Arrangement of Figure 18 is comprised of a processor 1802 to perform the CCD camera 1801, a pattern recognition analysis. 特殊ドットパターンは、0.3mmピッチのグリッドに沿ってドットを示し、そのドットの配置をRight/Left/Up/Downの4パターンで振り分けることでコード化を図る。 Special dot pattern, indicates the dot along the grid 0.3mm pitch, achieving encoded by distributing the arrangement of the dot at the four patterns of Right / Left / Up / Down. そして、CCDカメラより、特殊ドットパターンを60フレーム/秒で撮影し、入力する。 Then, a CCD camera, a special dot pattern shot at 60 frames / sec, and inputs. そして、撮影した画像情報を解析することにより、入力装置であるCCDカメラの移動(すなわち撮影されるドットパターンの変化)を検出することができる。 Then, by analyzing the captured image information, it is possible to detect the movement of the CCD camera is an input device (i.e. change of a dot pattern to be photographed). CCDカメラの移動を検出することにより、静的物体中の相対的な座標情報を取得できる。 By detecting the movement of the CCD camera, it can be obtained relative coordinate information in the static object. なお、座標情報取得部1202の別の手段として、以下のものが考えられる。 As another means of the coordinate information obtaining unit 1202, may be as follows. 媒体11の表面に、座標情報を示すバーコードが印刷されており、座標情報取得部1202は、当該バーコードを読み込み、座標情報を得るバーコードリーダーで実現される。 On the surface of the medium 11, a bar code indicating the coordinate information and is printed, the coordinate information obtaining unit 1202 reads the bar code is realized by a bar code reader to obtain coordinate information.
【0015】 [0015]
ペン情報構成部1203は、ペン識別子格納部1201のペン識別子と、座標情報取得部1202が取得した座標情報を有するペン情報を構成する。 Pen information composing unit 1203 configures the pen identifier of the pen identifier storage unit 1201, a pen information having coordinate information coordinate information obtaining unit 1202 has obtained. なお、ペン情報は、ペン識別子と座標情報だけであるとは限らない。 It should be noted that the pen information is not necessarily the only pen identifier and coordinate information. ペン情報構成部1203は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Pen information composing unit 1203 can be realized typically as an MPU, a memory, or the like. ペン情報構成部1203がペン情報を構成するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for pen information composing unit 1203 constitute the pen information is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0016】 [0016]
ペン情報送信部1204は、ペン情報構成部1203が構成したペン情報を情報処理装置13に送信する。 Pen information transmitting unit 1204, the pen information configuration unit 1203 transmits the pen information structure in the information processing apparatus 13. ペン情報送信部1204は、無線または有線の通信手段で実現され得る。 Pen information transmitting unit 1204 can be implemented by a wireless or wired communication means. 特に、無線通信手段で実現するのが好適である。 In particular, it is preferable to realize a wireless communication means. 但し、放送手段により実現しても良い。 However, it may be realized by the broadcast means.
【0017】 [0017]
ペン情報受信部1301は、電子ペン12からペン情報を受信する。 Pen information receiving unit 1301 receives the pen information from the electronic pen 12. ペン情報受信部1301は、電子ペン12から、間接的にペン情報を受信しても良い。 Pen information receiving unit 1301, from the electronic pen 12, indirectly may receive pen information. 間接的にペン情報を受信するとは、電子ペン12と情報処理装置13の間に、ペン情報を転送する通信装置等が存在する場合等である。 And indirectly receive the pen information between the electronic pen 12 and the information processing apparatus 13, a case such as the communication device or the like for transferring pen information exists. ペン情報受信部1301は、無線または有線の通信手段で実現され得る。 Pen information receiving unit 1301 can be implemented by a wireless or wired communication means. 特に、無線通信手段で実現するのが好適である。 In particular, it is preferable to realize a wireless communication means. 但し、放送を受信する手段により実現しても良い。 However, it may be realized by the means for receiving the broadcast.
【0018】 [0018]
記載情報取得部1302は、1以上のペン情報が有する座標情報から、電子ペンで記載した情報である記載情報を取得する。 Wherein the information acquiring unit 1302 acquires the coordinate information of one or more pen information has, the description information is information described in the electronic pen. 記載情報とは、例えば、文字コードで構成される。 Wherein information is, for example, a character code. また、記載情報とは、ビットマップデータ等でも良い。 Further, the described information may be bitmap data or the like. 記載情報取得部1302は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Wherein the information acquiring unit 1302 can be realized typically as an MPU or a memory. 記載情報取得部1302が情報を取得するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for described information acquisition unit 1302 acquires the information is usually realized by software, and the software is recorded in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0019】 [0019]
時刻取得部1303は、ペン情報受信部1301がペン情報を受信した時刻を取得する。 Time acquisition unit 1303 acquires the time at which the pen information receiving unit 1301 receives the pen information. 時刻取得部1303は、時計を保持しており、当該時計から時刻を取得する。 Time acquisition unit 1303 holds the watch, acquires the time from the clock. 時刻取得部1303は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Time acquisition unit 1303 can be realized typically as an MPU or a memory. 時刻取得部1303が時刻を取得するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for time acquisition unit 1303 acquires a time is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0020】 [0020]
得点計算部1304は、記載情報取得部1302が取得した記載情報と時刻取得部1303が取得した時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する。 Scoring 1304, based on the time it described information and time acquisition section 1303 described information obtaining unit 1302 has obtained is acquired to calculate the score according information. 得点を算出する方法の具体例については、後述する。 For an example of a method of calculating the score, it will be described later. 得点計算部1304は、通常、保持している回答と、記載情報取得部1302が取得した記載情報が一致するか否かを判断して、得点を算出する。 Scoring unit 1304 is typically an answer held, wherein the information contains information obtaining unit 1302 has obtained is determined whether match to calculate a score. その際、得点計算部1304は、最初にペン情報を受信してから、一定時間経過後に受信するペン情報は、得点に算出しない、などの処理を行う。 At that time, the score calculation unit 1304, the pen information first and then receives the pen information, received after a predetermined time has elapsed, is not calculated the score, performs processing such. 得点計算部1304は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Scoring section 1304 can be generally an MPU or memory. 得点計算部1304が得点を算出するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for scoring unit 1304 calculates the score is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0021】 [0021]
得点蓄積部1305は、得点計算部1304が計算した得点を、ペン情報が有するペン識別子と対応付けて蓄積する。 Score accumulation unit 1305, a score scoring unit 1304 has calculated, and accumulates in association with pen identifier included in the pen information. 得点蓄積部1305が情報を蓄積する記録媒体は、内蔵していても良いし、外付けのものでも良い。 Score recording medium storage unit 1305 accumulates the information may be built, may be of an external. 得点蓄積部1305が、情報を蓄積する処理は、通常、ソフトウェアで実現されるが、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 Score accumulation unit 1305, a process of storing information is generally realized by software may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0022】 [0022]
入力受付部1306は、得点の情報を出力する指示である出力指示を受け付ける。 Input receiving unit 1306 receives the output instruction, which is an instruction to output the information of the score. 通常、出力指示は、ペン識別子を有する。 Typically, the output instruction has a pen identifier. 入力手段は、テンキーやキーボードやマウスやメニュー画面によるもの等、何でも良い。 Input means, such as a numeric keypad, a keyboard, a mouse, a menu screen, be anything. 入力受付部1306は、テンキーやキーボード等の入力手段のデバイスドライバーや、メニュー画面の制御ソフトウェア等で実現され得る。 Input receiving unit 1306, a device driver of the input means a numeric keypad or a keyboard or the like, may be implemented in the control software for a menu screen.
【0023】 [0023]
得点出力部1307は、入力受付部1303が受け付けた出力指示に基づいて、得点蓄積部1305が蓄積した得点の情報を出力する。 Scoring output unit 1307, based on the output instruction input accepting unit 1303 accepts the score accumulation unit 1305 outputs the information of the accumulated score. 得点出力部1307は、通常、出力指示が有するペン識別子に対応する得点を出力する。 Scoring output section 1307 typically outputs a score corresponding to the pen identifiers included in the output instruction. 出力とは、ディスプレイの表示、プリンタへの印字、音出力、外部の装置への送信等を含む概念である。 Output, the display of the display, printing in a printer, outputting a sound, a concept that includes a transmission to an external apparatus. 得点出力部1307は、ディスプレイやスピーカー等の出力デバイスを含むと考えても含まないと考えても良い。 Score output unit 1307, may be considered to be free also be considered to include an output device such as a display or a speaker. 得点出力部1307は、出力デバイスのドライバーソフトまたは、出力デバイスのドライバーソフトと出力デバイス等で実現され得る。 Scoring output unit 1307, driver software for an output device, or may be implemented by driver software for an output device and the output device.
【0024】 [0024]
以下、本情報処理システムの動作について説明する。 The following describes the operation of the information processing system. 電子ペン12の動作について図3のフローチャートを用いて説明する。 It is described with reference to the flowchart of FIG. 3, the operation of the electronic pen 12.
【0025】 [0025]
(ステップS301)座標情報取得部1202は、映像を取得したか否かを判断する。 (Step S301) coordinate information obtaining unit 1202 determines whether the acquired images. 映像とは、例えば、図1の電子ペン12のカメラで取得した映像である。 The video, for example, a video acquired by the camera of the electronic pen 12 of Figure 1. 映像を取得すればステップS302に行き、映像を取得しなければステップS301に戻る。 Go to step S302 by obtaining the image, it returns to step S301 need to get the video.
【0026】 [0026]
(ステップS302)座標情報取得部1202は、ステップS301で取得した映像および/または先に取得した映像から座標情報を構成する。 (Step S302) coordinate information obtaining unit 1202 constitute the coordinate information from the image acquired in the acquired image and / or earlier in step S301.
【0027】 [0027]
(ステップS303)ペン情報構成部1203は、ペン識別子格納部1201のペン識別子を取得する。 (Step S303) pen information composing unit 1203 obtains the pen identifier of the pen identifier storage unit 1201.
【0028】 [0028]
(ステップS304)ペン情報構成部1203は、ステップS302で構成した座標情報と、ステップS303で取得したペン識別子からペン情報を構成する。 (Step S304) pen information composing unit 1203, a coordinate information constructed in step S302, constituting the pen information from the pen identifier acquired in step S303.
【0029】 [0029]
(ステップS305)ペン情報送信部1204は、ステップS304で構成したペン情報を情報処理装置13に送信する。 (Step S305) pen information transmitting unit 1204 transmits the pen information constructed in step S304 to the information processing apparatus 13. なお、ペン情報送信部1204は、情報処理装置13のIPアドレス等を保持している。 Incidentally, the pen information transmitting unit 1204 holds the IP address of the information processing apparatus 13. ステップS301に戻る。 It returns to step S301.
【0030】 [0030]
なお、図3のフローチャートにおいて、電源オフや処理の終了等の割り込みにより、処理を終了する。 In the flowchart of FIG. 3, the interruption of the termination or the like of the power-off or processing, the processing is terminated.
【0031】 [0031]
また、図3のフローチャートにおいて、電子ペン12で記載する情報は文字でも図形等でも良い。 Further, in the flowchart of FIG. 3, the information to be written with the electronic pen 12 may be a graphic in character or the like. また、カメラで取得した映像から座標情報を構成する処理は、例えば、上述したアノト社の特殊な紙(専用紙)を用いれば可能であり公知技術であるので、詳細な説明は省略する。 Further, the process of constituting the obtained coordinate information from the image by the camera, for example, because it is a possible by using the Anoto special paper described above (special paper) known in the art, a detailed description thereof will be omitted.
【0032】 [0032]
さらに、図3のフローチャートにおいて、電子ペン12は、座標情報を有するペン情報を情報処理装置13に送信した。 Further, in the flowchart of FIG. 3, the electronic pen 12, and it transmits the pen information having coordinate information to the information processing apparatus 13. かかる場合、情報処理装置13は、座標情報から文字や図形を認識する。 In such a case, the information processing apparatus 13 recognizes the characters and figures from the coordinate information. しかし、電子ペン12が座標情報から文字や図形を認識し、当該認識後の文字データ等を情報処理装置13に送信しても良い。 However, the electronic pen 12 to recognize the characters and figures from the coordinate information may transmit the character data after the recognition or the like to the information processing apparatus 13. なお、複数の座標情報から文字コードを決定する処理は、文字認識の既存技術であるので、詳細な説明は省略する。 The processing of determining the character codes from a plurality of coordinate information, since it is the existing technique of the character recognition, a detailed description thereof will be omitted.
【0033】 [0033]
次に、情報処理装置13の動作について図4から図6のフローチャートを用いて説明する。 Will now be described with reference to the flowchart of FIGS. 4-6, the operation of the information processing apparatus 13. まず、図4のフローチャートを用いて、情報処理装置13の動作について説明する。 First, with reference to the flowchart of FIG. 4, the operation of the information processing apparatus 13.
【0034】 [0034]
(ステップS401)ペン情報受信部1301は、ペン情報を受信したか否かを判断する。 (Step S401) pen information receiving unit 1301 determines whether it has received the pen information. ペン情報を受信すればステップS402に行く、ペン情報を受信しなければステップS404に飛ぶ。 Upon receiving the pen information go to step S402, it jumps to step S404 if not received the pen information.
【0035】 [0035]
(ステップS402)時刻取得部1303は、現在の時刻を取得する。 (Step S402) time acquiring unit 1303 acquires the current time.
【0036】 [0036]
(ステップS403)ステップS401で取得したペン情報と、ステップS402で取得した時刻を対にして、蓄積する。 (Step S403) and pen information acquired in step S401, in pairs the time acquired in step S402, the accumulation. この蓄積は、一時的な蓄積でも良い。 This accumulation may be a temporary storage. ステップS401に戻る。 It returns to step S401. なお、ステップS401からステップS403のループする過程において、蓄積するペン情報と時刻の対は、例えば、配列などのデータ構造の中に、配列のカウンタをずらしながら、1以上蓄積される。 Incidentally, in the course of the loop of steps S403 from step S401, the pair of pen information and time to accumulate, for example, in the data structures such as arrays, while shifting the counter array, accumulated one or more.
【0037】 [0037]
(ステップS404)入力受付部1306は、得点を出力する指示を受け付けたか否かを判断する。 (Step S404) The input reception unit 1306 determines whether it has received an instruction to output a score. 得点を出力する指示を受け付ければステップS405に行き、得点を出力する指示を受け付なければステップS401に戻る。 If it has accepted an instruction to output the score goes to step S405, if not with receiving an instruction to output the score returns to step S401. 通常、この入力は、ペン識別子(テストや添削問題等の回答者を識別する情報)を含む。 Normally, this input, including a pen identifier (information identifying the respondent, such as testing and correction problem).
【0038】 [0038]
(ステップS405)記載情報取得ルーチンを実行する。 (Step S405) to execute the described information acquisition routine. 記載情報取得ルーチンでは、記載情報取得部1302が、ステップS403で蓄積した1以上のペン情報から記載情報を取得する。 In the described information acquisition routine, wherein the information acquiring unit 1302 acquires the description information from one or more pen information stored in step S403. 記載情報取得ルーチンについては、図5のフローチャートで説明する。 For a description information acquisition routine will be described with reference to a flowchart of FIG.
【0039】 [0039]
(ステップS406)得点計算ルーチンを実行する。 (Step S406) to perform the score calculation routine. 得点計算ルーチンでは、得点計算部1304が、得点を算出し、得点蓄積部1305が得点を蓄積する。 The scoring routine, the score calculation unit 1304 calculates a score, the score accumulation unit 1305 accumulates the scores. 得点計算ルーチンについては、図6のフローチャートで説明する。 The scoring routine will be described with reference to a flowchart of FIG.
【0040】 [0040]
(ステップS407)得点出力部1307が、ステップS406で算出した得点を出力する。 (Step S407) score output unit 1307 outputs the score calculated in step S406.
【0041】 [0041]
次に、図5のフローチャートを用いて、情報処理装置13の記載情報取得ルーチンの動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 5, the operation of the described information acquisition routine of the information processing apparatus 13. なお、記載情報取得ルーチンの処理は、すべて記載情報取得部1302が行う。 The processing according information acquisition routine, all described information acquisition unit 1302 performs.
【0042】 [0042]
(ステップS501)カウンタiに1を代入する。 Substitutes 1 into (Step S501) counter i.
【0043】 [0043]
(ステップS502)開始時刻に0を代入する。 0 is substituted to (step S502) start time. なお、開始時刻とは、変数である。 It is to be noted that the start time is a variable.
【0044】 [0044]
(ステップS503)i番目のデータが格納されているか否かを判断する。 (Step S503) i th data determines whether stored. i番目のデータが格納されていればステップS504に行き、i番目のデータが格納されていなければ記載情報取得ルーチンを終了する。 If the i-th data has been stored, the procedure proceeds to step S504, i-th data is finished according information acquisition routine not stored. リターンする。 To return. データとは、ペン情報(ペン識別子、座標情報)、時刻を有するデータである。 Data and the pen information (pen identifier, coordinate information) is data having a time.
【0045】 [0045]
(ステップS504)i番目のデータが有する座標情報を取得する。 (Step S504) i th data acquires coordinate information with.
【0046】 [0046]
(ステップS505)i番目のデータが有するペン識別子を取得する。 (Step S505) i-th data to obtain a pen identifier with.
【0047】 [0047]
(ステップS506)i番目のデータが有する時刻を取得する。 (Step S506) i-th data to obtain a time which has.
【0048】 [0048]
(ステップS507)開始時刻が0であるか否かを判断する。 (Step S507) the start time to determine whether it is 0. 開始時刻が0であればステップS508に行き、開始時刻が0でなければステップS509に飛ぶ。 If the start time is 0 goes to step S508, the start time to fly to 0 unless the step S509.
【0049】 [0049]
(ステップS508)開始時刻に、ステップS506で取得した時刻を代入する。 (Step S508) start time, it substitutes the time acquired in step S506.
【0050】 [0050]
(ステップS509)ステップS504で取得した座標情報およびステップS518で一時格納した座標情報から、文字等の区切りであるか否かを判断する。 (Step S509) from the temporary storage to coordinate information by the coordinate information and the step S518 acquired in step S504, it is determined whether a punctuation character, or the like. 電子ペン12の軌跡の座標情報から文字等の区切りであるか否かを判断する技術は公知技術であるので、ここでの説明は省略する。 Since techniques for determining whether a separator character such as the coordinate information of the trajectory of the electronic pen 12 is a known technique, description thereof is omitted here. 文字等の区切りであればステップS510に行き、文字等の区切りでなければステップS518に飛ぶ。 If the delimiter character, such as go to the step S510, jumps to step S518 if it is not separated of characters and the like.
【0051】 [0051]
(ステップS510)ステップS504で取得した座標情報およびステップS518で一時格納した座標情報の集合から文字コード等を構成する。 (Step S510) constituting a character code or the like from a set of temporary storage the coordinate information in the coordinate information and the step S518 acquired in step S504.
【0052】 [0052]
(ステップS511)ステップS510で構成した文字コード等をバッファに一時格納する。 (Step S511) the character codes or the like configured in step S510 is temporarily stored in the buffer.
【0053】 [0053]
(ステップS512)回答の区切りであるか否かを判断する。 (Step S512) it is determined whether delimited answer. 回答の区切りであればステップS513に行き、回答の区切りでなければステップS517に飛ぶ。 If the delimiter of the answer goes to step S513, it jumps to step S517 if it is not separated of the answer. なお、回答の区切りであるか否かを判断するアルゴリズムは種々ある。 The algorithm determines whether a separator answers are various. 回答の候補のデータが、例えば、「○」「×」で決まっている場合や、択一の場合は、文字等の区切りが回答の区切りとなる。 Data of candidates for the answer, for example, and if you are determined by the "○", "×", in the case of the alternative, separate the characters and the like is the delimiter of the answer. また、回答が文章である場合は、次の座標情報を読み込んだ後に、以前の文字コードの列が回答であったとの判断が可能となる。 Further, if the answer is sentence, after reading the following coordinate information, the columns of the previous character code it is possible to determine the was answered.
【0054】 [0054]
(ステップS513)文字コード等に変換する前の座標情報から、回答番号を決定する。 From the coordinate information before conversion (step S513) character code or the like, to determine the answer number. なお、情報処理装置13は、回答を記載し得る座標情報(領域)と回答番号の対応に関する情報を予め保持している。 The information processing apparatus 13 previously holds information about the corresponding coordinate information which may be mentioned and answers (region) answer number. そして、情報処理装置13は、当該情報と、受信した座標情報から回答番号を決定する。 Then, the information processing apparatus 13 determines the answer number and the information from the received coordinate information.
【0055】 [0055]
(ステップS514)終了時刻に、ステップS506で取得した時刻を代入する。 (Step S514) end time, substitutes the time acquired in step S506. なお、終了時刻は変数である。 It should be noted that the end time is a variable.
【0056】 [0056]
(ステップS515)ステップS506で取得したペン識別子、ステップS513で決定した回答番号、回答、開始時刻、終了時刻を対として一時格納する。 (Step S515) acquired pen identifier step S506, reply number determined in step S513, reply, start time, and temporarily stores the pair end time.
【0057】 [0057]
(ステップS516)変数の開始時刻に0を代入する。 0 is substituted for the start time of the (step S516) variable.
【0058】 [0058]
(ステップS517)カウンタiをインクリメントする。 Is incremented (step S517) counter i. ステップS501に戻る。 It returns to step S501.
【0059】 [0059]
(ステップS518)座標情報を一時格納する。 (Step S518) and temporarily stores the coordinate information. ステップS517に行く。 Go to step S517.
【0060】 [0060]
次に、図6のフローチャートを用いて、情報処理装置13の得点計算ルーチンの動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 6, the operation of the score calculation routine of the information processing apparatus 13.
【0061】 [0061]
(ステップS601)変数である得点に0を代入する。 0 is substituted for the score is (step S601) variable.
【0062】 [0062]
(ステップS602)記載情報取得ルーチンで一時格納したデータから、ペン識別子を取得する。 From (step S602) and temporarily stored in the description information acquisition routine data, obtains the pen identifier. このデータとは、図5のフローチャートのステップS515で一時格納したペン識別子、回答番号、開始時刻、終了時刻を対にしたデータである。 The data, pen identifiers temporarily stored in step S515 of the flowchart of FIG. 5, answer number, start time, a data pair end time.
【0063】 [0063]
(ステップS603)カウンタiに1を代入する。 Substitutes 1 into (Step S603) counter i.
【0064】 [0064]
(ステップS604)1番目のデータの開始時刻を取得する。 (Step S604) and acquires the start time of the first data. このデータも、図5のフローチャートのステップS515で一時格納したペン識別子、回答番号、回答、開始時刻、終了時刻を対にしたデータである。 This data is also pen identifiers temporarily stored in step S515 of the flowchart of FIG. 5, answer number, say, the start time is data in pairs end time. なお、ここでは、1番目のデータの開始時刻をテストの開始時刻である、とする。 Here, the start time of the first data is the start time of the test, to. なお、開始時刻の決定方法は、他の方法でも良い。 In addition, the method of determining the start time, may be in other ways.
【0065】 [0065]
(ステップS605)i番目のデータが存在するか否かを判断する。 (Step S605) i th data determines whether there. i番目のデータが存在すればステップS606に行き、i番目のデータが存在しなければ得点計算ルーチンを終了する。 If there is the i-th data to go to step S606, i-th data is completed the scoring routine if it does not exist. リターンする。 To return.
【0066】 [0066]
(ステップS606)i番目のデータが有する終了時刻の情報を取得する。 (Step S606) acquires information of end time i-th data has.
【0067】 [0067]
(ステップS607)ステップS604で取得した開始時刻と、ステップS606で取得した終了時刻に基づいて、回答がテスト時間(回答時間)内に記載されたか否かを判断する。 A start time acquired in (step S607) step S604, the based on the end time obtained in step S606, the answer is determined whether described in the test time (response times). 回答テスト時間内に記載されていればステップS608に行き、テスト時間内に記載されていなければステップS613に飛ぶ。 If it is described in the answer test time to go to the step S608, it jumps to step S613 if it is not described in the test time.
【0068】 [0068]
(ステップS608)i番目のデータの回答番号を取得する。 (Step S608) to get the answer number of the i-th data.
【0069】 [0069]
(ステップS609)図示しない手段に格納されている、ステップS608で取得された回答番号に対応する答えを取得する。 (Step S609) stored in means not shown, to obtain the answers corresponding to been answer number acquired in step S608. なお、図示しない手段には、回答番号と答えの情報が対で、1以上格納されている。 Note that the means (not shown), information of the answer number and answers are stored versus a, 1 or more.
【0070】 [0070]
(ステップS610)i番目のデータの回答を取得する。 (Step S610) to obtain the answer of the i-th data.
【0071】 [0071]
(ステップS611)ステップS609で取得した答えと、ステップS610で取得した回答が一致するか否かを判断する。 (Step S611) and answer obtained in step S609, answers obtained in step S610 it is determined whether match. 一致すればステップS612に行き、一致しなければステップS613に飛ぶ。 If the match goes to step S612, if they do not match it jumps to step S613.
【0072】 [0072]
(ステップS612)得点に、一定の点数を加える。 (Step S612) score, applying a constant number. ここでは、正解に対して与えられる得点は、一定の点数である、とする。 Here, the score given to correct a certain number, that. ただし、得点の加算方法は、他の方法でも良い。 However, the addition method of scoring may be in other ways.
【0073】 [0073]
(ステップS613)カウンタiをインクリメントする。 Is incremented (step S613) counter i.
【0074】 [0074]
なお、図6のフローチャートにおいて、ペン識別子と得点をリターン時に返す。 In the flowchart of FIG. 6, it returns the score and pen identifier on return. 以上、図4から図6のフローチャートを用いて、情報処理装置13が得点を算出する動作について説明した。 Above, with reference to the flowchart of FIGS. 4-6, the information processing apparatus 13 has been described the operation of calculating the score. 上記の得点算出方法は、テストの開始時刻から一定時間内の回答のみを有効として、得点を算出したが、他の得点算出方法でも良い。 It said score calculation method, as an effective responses only within a certain time period from the start time of the test, was calculated score, or other scoring calculation method. 例えば、通常は正解1つにつき10点の得点を与えるが、時間がかかった回答は、たとえ正解でも、その時間に応じて減点された点が与えられるように処理しても良い。 For example, usually gives a score of the correct one for 10-point, but answers takes time, even with the correct answer, may be treated as a point that is deducted is given in accordance with the time.
【0075】 [0075]
以下、本実施の形態における情報処理システムの具体的な動作について説明する。 The following describes specific operation of the information processing system in this embodiment. 情報処理システムの概念図は図1である。 Conceptual diagram of the information processing system is shown in FIG.
【0076】 [0076]
今、テストの受験生が、電子ペンで図7に示すテストに対する回答を開始した、とする。 Now, students of the test, began the answer to the test shown in FIG. 7 with the electronic pen, to. このテストは自宅で受験するテストである。 This test is a test to take at home. 本テストは、15分間の制限時間があるテストである、とする。 This test is a test that is 15 minute limit, to. また、本テストの回答は、「○」または「×」である。 In addition, the answer of this test is a "○" or "×".
【0077】 [0077]
そして、受験生の受験番号は、「123456」である。 Then, take the number of students is "123456". そして、本受験生の受験番号は、ペン識別子として、電子ペンが保持している。 The examinee number of the students as the pen identifier, the electronic pen holds.
【0078】 [0078]
かかる場合、電子ペンは、図8に示すような構造を有するペン情報を構成し、常時、定期的に情報処理装置に送信する。 In such a case, the electronic pen constitutes the pen information having a structure as shown in FIG. 8, at all times, and transmits periodically to the information processing apparatus. ペン情報は、ペン識別子と座標情報を有する。 Pen information includes a pen identifier and coordinate information. 座標情報は、テスト用紙上の電子ペンの位置を示す情報である。 Coordinate information is information indicating the position of the electronic pen on the test paper.
【0079】 [0079]
そして、電子ペンは、テスト用紙上を動いた軌跡の情報(図8の構造を有する1以上の情報)を次々と、情報処理装置に送信する。 The electronic pen, one after another information trajectory moved over the test paper (one or more pieces of information having the structure of FIG. 8), to the information processing apparatus. そして、情報処理装置は、電子ペンから送信されるペン情報を受信する。 Then, the information processing apparatus receives the pen information transmitted from the electronic pen. そして、情報処理装置は、ペン情報と、当該ペン情報を受信した時刻を対にして、一時蓄積する。 Then, the information processing apparatus, a pen information, in pairs the time of receiving the pen information temporarily accumulated. 情報処理装置が電子ペンから受信したペン情報と時刻の対の情報の集合の例を図9に示す。 An example of a set of information processing apparatus is a pair of pen information and time received from the electronic pen information shown in FIG. 図9は、「ID」「ペン識別子」「座標情報」「時刻」を有する。 9 has a "ID", "Pen identifier", "coordinate information", "time". 「ID」は、レコードの管理上、必要な情報である。 "ID" is an administrative, necessary information of the record.
【0080】 [0080]
次に、情報処理装置は、図9に示すデータの集合が有する座標情報群を文字コード(回答)に変換する。 Next, the information processing apparatus converts the character code (say) the coordinate information group having a set of data shown in FIG. そして、受験生が記載した回答(「○」または「×」)を得る。 Then, obtain the examinees described Answer ( "○" or "×"). そして、図9に示すデータの集合が有する座標情報群から、当該回答の回答番号を判断する。 Then, from the coordinate information group having a set of data shown in FIG. 9, to determine the answer number of the answer.
【0081】 [0081]
次に、図9に示すデータの集合が有する時刻の情報から回答の開始時刻、終了時刻を取得する。 Then, the start time of the reply from the information of the time included in the set of data shown in FIG. 9, to obtain the end time. そして、「ID」「ペン識別子」「回答番号」「回答」「開始時刻」「終了時刻」を有する受験生の回答情報を一時格納する。 And temporarily stores the answer information of students having "ID", "pen identifier," "answer number", "answer", "start time" and "End Time".
【0082】 [0082]
また、情報処理装置は、図11に示すテストの答えの情報を保持している、とする。 The information processing apparatus holds information for the answer to the test shown in FIG. 11, to. テストの答えの情報は、「回答番号」「答え」を有するレコードを1以上格納している。 Information of the answer to the test stores records having "answer number", "answer" one or more.
【0083】 [0083]
次に、情報処理装置は、図10のデータと図11のテストの答えの情報から、テストの得点を算出する。 Next, the information processing apparatus, the information of the answer to the test data and 11 in FIG. 10, and calculates the score of the test. かかる場合、制限時間は15分であるので、図10の表の「ID=1」のレコードの開始時刻「2/11 14:02:01」から15分後、つまり「2/11 14:17:00」より大きな「終了時刻」の値を有するレコードが含む「回答」は、得点に算出しない。 In this case, since the time limit is 15 minutes, after 15 minutes from the start time of "ID = 1" of the record "2/11 14:02:01" in the table of FIG. 10, that is "2/11 14:17 : 00 "," answer the record including with than the value of the large "end time" "is not calculated to score. したがって、情報処理装置が、得点算出の処理において考慮するのは、図10のデータの「ID=1」から「ID=7」の「回答」である。 Therefore, the information processing apparatus, is to consider the process of scoring calculation, a "reply" in the "ID = 7" from the "ID = 1" in the data of FIG. 10.
【0084】 [0084]
そして、情報処理装置は、図10のデータの「ID=1」から「ID=7」の「回答」と図11に示すテストの答えの情報から、正解数が「6」(「ID=1」から「ID=7」の「回答」のうち、「ID=4」の回答を除く)である、と判断する。 Then, the information processing apparatus, the "answer" and information of the answer to the test shown in FIG. 11 of "ID = 7" from the "ID = 1" in the data of FIG. 10, the number of correct answers is "6" ( "ID = 1 among from "the" answer "of the" ID = 7 ", it is" except to say of ID = 4 "), and to determine. また、情報処理装置は、1問の正解ごとの加算点数「10点」を保持している、とする。 The information processing apparatus holds adding scores per-question answer "10 points", to. そして、情報処理装置は、得点「60点」を算出する。 Then, the information processing apparatus calculates a score "60 points".
【0085】 [0085]
次に、情報処理装置は、図12に示すように、受験番号と得点を出力する。 Next, the information processing apparatus, as shown in FIG. 12, and outputs the examinee's number and score.
【0086】 [0086]
以上、本実施の形態によれば、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報と、情報を受信する時刻または電子ペンで情報を記載した時刻に関する情報である時刻情報に基づいて得点を算出することが可能である。 Above, calculated according to the present embodiment, receives the information from the electronic pen, the information the received, the score based on the time information is information about time with information at the time or an electronic pen receiving information it is possible to. かかる情報処理システム、採点方法により、自宅における通信教育、添削においても、試験会場で行うテストのように、時間を考慮した採点が可能となる。 The information processing system, the scoring method, correspondence education in the home, in correction, as in the tests performed at the test center, it is possible scoring considering time. したがって、自宅で重要なテストの実施が可能である。 Therefore, it is possible implementation of the home in an important test. また、通信教育において、テスト時間を考慮した採点が可能である。 Further, in the distance learning, it is possible scoring considering the test time. さらに、今まで困難であった、回答のスピードや回答時間を考慮した採点が可能となる。 In addition, it has been difficult until now, scoring is possible in consideration of the speed and response times of the answer.
【0087】 [0087]
なお、本実施の形態における具体例によれば、テストの開始時刻が最初の回答を記載した時刻であったが、氏名や受験番号を記載させて、当該氏名等の記載を開始した時刻等をテストの開始時刻としても良い。 Incidentally, according to the specific example of the present embodiment, although the start time of the test was the time describing the first answer, allowed to indicate the names and application number, the time was started, wherein such the name and the like it may be used as the start time of the test. かかることは、他の実施の形態においても同様である。 This also applies to other embodiments.
【0088】 [0088]
また、本実施の形態によれば、情報処理装置が時刻を取得したが、電子ペンまたは他の情報処理装置が時刻の情報である時刻情報を付加したペン情報を情報処理装置に送信しても良い。 Further, according to this embodiment, the information processing apparatus obtains the time, also transmit pen information electronic pen or other information processing apparatus by adding the time information is time information to the information processing apparatus good. かかることも、他の実施の形態においても同様である。 This also applies to other embodiments.
【0089】 [0089]
また、本実施の形態によれば、電子ペンから最初に情報を受信した後、一定時間経過後に受信する情報は、採点に加味しない形態であった。 Further, according to this embodiment, after receiving the first information from the electronic pen, the information to be received after a predetermined time was in the form not adding scoring. しかし、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報と、情報を受信する時刻または電子ペンで情報を記載した時刻に関する情報である時刻情報に基づいて得点を算出する採点方法であれば、何でも良い。 However, receiving information from the electronic pen, the information the received, if scoring method for calculating a score based on the time information is information about time with information at the time or an electronic pen receiving information, whatever good. 例えば、時間が経過する毎に、正解でも低い得点を与えるなどの処理により、得点を算出しても良い。 For example, each time the time passes, the processing such as providing a lower score in the correct answer may be calculated scores. かかることも、他の実施の形態においても同様である。 This also applies to other embodiments.
【0090】 [0090]
また、本実施の形態において、電子ペンが座標情報を情報処理装置に送信し、情報処理装置が当該座標情報から文字コード等を構成したが、座標情報から文字コード等を構成する処理は、電子ペンや他の情報処理装置が行っても良い。 Further, in the present embodiment, transmitted to the electronic pen information processing apparatus coordinate information, but the information processing apparatus constituted the character codes and the like from the coordinate information, the process of constructing a character code or the like from the coordinate information, electronic pen or other information processing apparatus may be performed. かかる場合、情報処理装置は、電子ペンや他の情報処理装置からテストの回答等の情報を文字コード等で受信することとなる。 In such a case, the information processing apparatus, the receiving information of the answer, such as the test character codes or the like from the electronic pen or other information processing apparatus.
【0091】 [0091]
また、本実施の形態において、テストの回答は、問題の順番どおりに回答することを前提としていたが、回答の順番は問わない。 In addition, in the present embodiment, the response of the test, which was based on the assumption that the answer in the order of the problem, does not matter the order of the answer. つまり、本実施の形態において、説明の簡単化のために、問題の順番どおりに回答することを前提として説明したに過ぎない。 That is, in the present embodiment, for simplification of explanation, only been described on the assumption that the answer in the order in question. かかることは、他の実施の形態においても同様である。 This also applies to other embodiments.
【0092】 [0092]
また、本実施の形態において、情報処理装置は、回答が正解であると判断する場合に、回答と保持している答えの一致を条件としたが、他の条件でも良い。 Further, in the present embodiment, the information processing apparatus, if the answer is determined to be correct has been subject to the matching answer held and answers, may be other conditions. かかることは、他の実施の形態においても同様である。 This also applies to other embodiments.
【0093】 [0093]
さらに、本実施の形態における処理は、ソフトウェアで実現しても良い。 Moreover, processing in this embodiment may be realized by software. そして、このソフトウェアをソフトウェアダウンロード等により配布しても良い。 And, it may distribute this software by the software download or the like. また、このソフトウェアをCD−ROMなどの記録媒体に記録して流布しても良い。 In addition, it may be distributed to record this software in a recording medium such as a CD-ROM. なお、このことは、本明細書における他の実施の形態においても該当する。 Note that the same is applied to other embodiments of this specification. なお、本実施の形態における情報処理装置を実現するソフトウェアは、以下のようなプログラムである。 The software that realizes the information processing apparatus of this embodiment is the following program. つまり、このプログラムは、コンピュータに、電子ペンから当該電子ペンを識別する情報であるペン識別子と、電子ペンの軌跡を示す座標情報を有するペン情報を1以上受信するペン情報受信ステップと、1以上のペン情報が有する座標情報から、電子ペンで記載した情報である記載情報を取得する記載情報取得ステップと、時刻を取得する時刻取得ステップと、記載情報取得ステップで取得した記載情報と時刻取得ステップで取得した時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する得点計算ステップと、得点計算ステップで計算した得点をペン識別子と対応付けて蓄積する得点蓄積ステップを実行させるためのプログラムである。 In other words, the program causes a computer, and a pen identifier from the electronic pen is information for identifying the electronic pen, the pen information receiving step of receiving the pen information 1 or more having a coordinate information indicating the trajectory of the electronic pen, one or more from the coordinate information pen information has a, wherein information and time acquisition step which acquires the described information acquisition step, and time acquisition step of acquiring time, in the description information acquisition step of acquiring information written is information that described in the electronic pen in based on the acquired time, a score calculating step of calculating a score according information, a program for executing the score accumulation step of accumulating the score calculated in the score calculating step in association with the pen identifier.
【0094】 [0094]
(実施の形態2) (Embodiment 2)
【0095】 [0095]
図13は、本実施の形態における情報処理システムのブロック図である。 Figure 13 is a block diagram of an information processing system in this embodiment. 本情報処理システムは、電子ペン12、情報処理装置133を具備する。 This information processing system includes an electronic pen 12, the information processing apparatus 133.
【0096】 [0096]
情報処理装置133は、ペン情報受信部1301、記載情報取得部1302、時刻取得部1303、得点計算部13304、得点蓄積部1305、入力受付部1306、得点出力部1307を有する。 The information processing apparatus 133 has a pen information receiving unit 1301, wherein the information acquiring unit 1302, a time acquisition unit 1303, the score calculation unit 13304, the score accumulation unit 1305, an input accepting unit 1306, a score output section 1307.
【0097】 [0097]
得点計算部13304は、記載情報取得部1302が取得した記載情報が示す情報と、記載情報が示す情報記載者(テストの受験者など)の振る舞いと、時刻取得部1303が取得した時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する。 Scoring unit 13304 includes information indicating stated information described information acquisition unit 1302 acquires, and behavior information according who indicated described information (such as the candidate's test), based on the time the time acquisition unit 1303 acquires , to calculate the score of the described information. 具体的には、得点計算部13304は、テストの回答の正解/不正解、回答に要した時間、何度も回答を消したか、一回の記載で正解になったかなどの振る舞い等により異なる得点を算出する。 More specifically, the score calculation section 13304 is, correct / incorrect answers of the test result, the time required to answer, or turned off the answer many times, differ depending on the behavior and the like, such as whether became a correct answer in one of the described score It is calculated. 得点計算部13304は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Scoring unit 13304 can be generally an MPU or memory. 得点計算部13304が得点を算出するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for scoring unit 13304 calculates the score is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
【0098】 [0098]
以下、本情報処理システムの動作について説明する。 The following describes the operation of the information processing system. 電子ペン12の動作については説明済みである。 It has already been described for the operation of the electronic pen 12. 情報処理装置133の得点計算ルーチンの動作について図14のフローチャートを用いて説明する。 The operation of the scoring routine of the information processing apparatus 133 will be described with reference to the flowchart of FIG. 14. なお、情報処理装置133の他の動作については、実施の形態1における図4、図5の動作と同様である。 Note that the other operations of the information processing apparatus 133 is similar to the operation of FIG. 4, FIG. 5 in the first embodiment.
【0099】 [0099]
(ステップS1401)記載情報取得ルーチンで取得され、一時格納されたデータをソーティングする。 Obtained in (step S1401) described information acquisition routine, sorting temporarily stored data. ソートのキーは、回答番号である。 Sort of the key is the answer number.
【0100】 [0100]
(ステップS1402)初期化を行う。 Performing (step S1402) the initialization. 初期化とは以下の処理である。 Initialization and are the following processing. まず、変数であるすべての回答番号に対応する得点に0を代入する。 First, 0 is substituted for the score corresponding to all of the answer number is variable. また、すべての回答番号に対応する回答の回数である回答回数に1を代入する。 In addition, substitutes 1 to answer the number of times is the number of answers corresponding to all of the answer number. さらに、すべての回答番号に対応する回答時間に0を代入する。 In addition, 0 is substituted to answer a time corresponding to all of the answer number.
【0101】 [0101]
(ステップS1403)記載情報取得ルーチンで一時格納したデータから、ペン識別子を取得する。 (Step S1403) from the temporary stored data in the description information acquisition routine acquires a pen identifier. このデータとは、図5のフローチャートのステップS515で一時格納したペン識別子、回答番号、開始時刻、終了時刻を対のデータである。 The data, pen identifiers temporarily stored in step S515 of the flowchart of FIG. 5, answer number, start time, a data pair end time.
【0102】 [0102]
(ステップS1404)カウンタiに1を代入する。 1 is substituted (step S1404) counter i.
【0103】 [0103]
(ステップS1405)テストの開始時刻を取得する。 To get the start time of the (step S1405) test. テストの開始時刻は、例えば、1番目のデータの開始時刻をテストの開始時刻である。 Start time of the test, for example, the start time of the test start time of the first data. また、なお、テストの開始時刻は、例えば、図示しない受験番号の情報を受信し始めた時刻である。 Further still, the start time of the test, for example, the time at which began to receive information examinee's number not shown. その他、開始時刻の決定方法は、実施の形態1におけるのと同様に、他の方法でも良い。 Other method of determining the start time, in the same manner as in the first embodiment, but may be other methods.
【0104】 [0104]
(ステップS1406)i番目のデータが存在するか否かを判断する。 (Step S1406) i th data determines whether there. i番目のデータが存在すればステップS1407に行き、i番目のデータが存在しなければステップS1421に飛ぶ。 If there is the i-th data to go to the step S1407, it jumps to step S1421 if the i-th data exists.
【0105】 [0105]
(ステップS1407)i番目のデータが有する終了時刻の情報を取得する。 (Step S1407) and acquires the information of the end time i-th data has.
【0106】 [0106]
(ステップS1408)i番目のデータが有する終了時刻の情報から前であり、最も近い終了時刻の情報を取得する。 A ago (step S1408) information of the i-th end time data has to obtain information of the nearest end time. この終了時刻が直前に行った回答を終了した時刻である。 The end time is the time you have finished answer went to just before.
【0107】 [0107]
(ステップS1409)ステップS1407の終了時刻と、ステップS1408の終了時刻から、本問題の回答時間を算出する。 And end time of (Step S1409) step S1407, the end time of the step S1408, calculates the answer time of the problem.
【0108】 [0108]
(ステップS1410)ステップS1405で取得したテストの開始時刻と、ステップS1407で取得した終了時刻に基づいて、テスト時間(回答時間)内に記載されたか否かを判断する。 (Step S1410) and the start time of the test obtained in step S1405, on the basis of the end time obtained in step S1407, the test time (response times) to determine whether it has been described in the. テスト時間内に記載されていればステップS1411に行き、テスト時間内に記載されていなければステップS1420に飛ぶ。 If it is described in the test time to go to the step S1411, it jumps to step S1420 if it is not described in the test time.
【0109】 [0109]
(ステップS1411)i番目のデータの回答番号を取得する。 (Step S1411) to get the answer number of the i-th data.
【0110】 [0110]
(ステップS1412)図示しない手段に格納されている、ステップS1411で取得された回答番号に対応する答えを取得する。 (Step S1412) is stored in means not shown, to obtain the answers corresponding to the acquired answer number in step S1411. なお、図示しない手段には、回答番号と答えと配点(その問題に対する配点)の情報が対で、1以上格納されている。 Note that the means (not shown), information of the answer number and answers and Scoring (Scoring to the problem) is stored pair at one or more.
【0111】 [0111]
(ステップS1413)i番目のデータの回答を取得する。 (Step S1413) to obtain the answer of the i-th data.
【0112】 [0112]
(ステップS1414)ステップS1412で取得した答えと、ステップS1413で取得した回答が一致するか否かを判断する。 (Step S1414) and the answer obtained in step S1412, answer obtained in step S1413 it is determined whether match. 一致すればステップS1415に行き、一致しなければステップS1421に飛ぶ。 If the match goes to step S1415, if they do not match it jumps to step S1421.
【0113】 [0113]
(ステップS1415)ステップS1411で取得された回答番号に対応する配点を取得する。 (Step S1415) and acquires the allocated points corresponding to the acquired answer number in step S1411.
【0114】 [0114]
(ステップS1416)ステップS1411で取得された回答番号に対応する回答回数を取得する。 (Step S1416) and acquires an answer number corresponding to the acquired answer number in step S1411. 回答回数は、ステップS1419でインクリメントされる回数である。 Answer number is the number of times is incremented in step S1419.
【0115】 [0115]
(ステップS1417)回答時間、回答回数、配点に基づいて、当該問題に対する得点を算出する。 (Step S1417) response times, reply number, based on the allocated points, calculates a score for that problem. 回答時間、回答回数、配点をパラメータとして得点を算出すれば、得点の算出方法は、問わない。 Answer time, reply number, by calculating a score of the allocated points as parameters, the method of calculating the score, No preference. つまり、「得点=f(配点,回答回数,回答時間)」である。 In other words, it is "score = f (Scoring, answer number of times, the answer time)".
【0116】 [0116]
(ステップS1418)ステップS1417で算出した、当該問題の得点を記録する。 It calculated in (step S1418) Step S1417, recording the score in question.
【0117】 [0117]
(ステップS1419)当該問題の回答回数を1インクリメントする。 (Step S1419) incremented by one answer number in question.
【0118】 [0118]
(ステップS1420)カウンタiを1インクリメントする。 (Step S1420) The counter i is incremented by one.
【0119】 [0119]
(ステップS1421)当該問題の得点を0にする。 (Step S1421) to 0 score in question.
【0120】 [0120]
(ステップS1422)合計得点を算出する。 (Step S1422) to calculate the total score. リターンする。 To return.
【0121】 [0121]
なお、図14のフローチャートにおいて、ペン識別子と合計得点をリターン時に返す。 In the flowchart of FIG. 14, it returns the total score and pen identifier on return.
【0122】 [0122]
以下、本実施の形態における情報処理システムの具体的な動作について説明する。 The following describes specific operation of the information processing system in this embodiment. 情報処理システムの概念図は図1である。 Conceptual diagram of the information processing system is shown in FIG.
【0123】 [0123]
今、実施の形態1と同様に、テストの受験生が、電子ペンで図7に示すテストに対する回答を開始した、とする。 Now, as in the first embodiment, students tests began answer to the test shown in Figure 7 with the electronic pen, to. このテストは自宅で受験するテストである。 This test is a test to take at home. 本テストは、30分間の制限時間があるテストである、とする。 This test is a test that is 30 minute limit, to. また、本テストの回答は、「○」または「×」である。 In addition, the answer of this test is a "○" or "×". そして、受験生の受験番号は、「123456」である。 Then, take the number of students is "123456". そして、本受験生の受験番号は、ペン識別子として、電子ペンが保持している。 The examinee number of the students as the pen identifier, the electronic pen holds. かかる場合、電子ペンは、図8に示すペン情報を構成し、常時、定期的に情報処理装置に送信する。 In such a case, the electronic pen constitutes the pen information shown in FIG. 8, at all times, and transmits periodically to the information processing apparatus. そして、情報処理装置は、電子ペンから送信されるペン情報を受信する。 Then, the information processing apparatus receives the pen information transmitted from the electronic pen. 図15は、情報処理装置が受信したペン情報から構成したデータである。 Figure 15 is a data structure from the pen information processing apparatus has received. 図15のデータを構成する処理は、「回答時間」を除いて、実施の形態1で説明した処理と同様である。 Process of configuring the data of FIG. 15, except "reply time", is similar to the process described in the first embodiment.
【0124】 [0124]
「回答時間」は、以下のようにして算出する。 "Answer time", is calculated as follows. まず、テストの開始時間は、「2/11 14時」である、とする。 First of all, the start time of the test is "2/11 14:00", to. このテストの開始時間は、予め情報処理装置が保持している。 Start time of the test in advance the information processing apparatus holds. そして、「ID=1」のレコードの「回答時間」は、予め保持しているテストの開始時間と「ID=1」のレコードの「終了時刻」から「2:10」(2分10秒)である、と算出できる。 And, "ID = 1", "answer time" of the record of, "2:10" held in advance to have the start time of the test from the "end time" for the record "ID = 1" (2 minutes and 10 seconds) in it is, and can be calculated. また、「ID=2」以降のレコードの「回答時間」は、直前のレコードの「終了了時刻」と当該レコードの「終了了時刻」の差から算出できる。 Further, "ID = 2", "answer time" since the record can be calculated from the difference between the "end Ryo time" of the record and "end Ryo time" of the previous record. つまり、「ID=2」レコードの「回答時間」は、「14:05:03−14:02:10」から「2:53」と算出できる。 In other words, "ID = 2", "answer time" of the record can be calculated as "2:53" from "14: 05: 03-14: 02 10". 以上の処理により、図15のデータが得られる。 With the above processing, the data of FIG. 15 is obtained.
【0125】 [0125]
次に、情報処理装置は、図16に示す回答番号に対する答え、配点の情報を保持している、とする。 Next, the information processing apparatus, the answer to the answer number shown in FIG. 16, holds information of allocated points, to. 図16によれば、問題の「1」に対する答えは「○」で、配点は「10」である。 According to FIG. 16, the answer to "1" in question is "○", Scoring is "10".
【0126】 [0126]
次に、情報処理装置が、図15、図16のデータに基づいて、採点をする処理について説明する。 Next, the information processing apparatus, FIG. 15, based on the data in FIG. 16, a description will be given of a process for the scoring. 情報処理装置は、採点処理にあたって、図17の採点処理中間表を構成する。 The information processing apparatus, when scoring process, constituting the scoring process intermediate table of FIG. 17. 採点処理中間表は、「回答番号」「正誤」「回答時間」「回答回数」「配点」「得点」を有するレコードを問題の番号分だけ保持する。 Scoring processing intermediate table holds the record having the "answer number", "right or wrong", "answer time", "answer the number of times", "Scoring", "score" number only a matter of minutes. 「回答番号」は、問題の番号に対応する。 "Answer number" corresponds to the number of the problem. 「正誤」は、回答が正解であったか不正解であったかを示す情報である。 "Right or wrong" is, the answer is information indicating whether was or not correct was correct. 「回答時間」は、その問題に取り組んだ時間の合計である。 "Answer Time" is the sum of it time to working on the problem. 「回答回数」は、その問題に対して、回答した回数を示す。 "Answer the number of times" is, for the problem, indicating the number of times the answer. 「配点」は、その問題の配点で、図16の表から取得される。 "Scoring" is allocated points of the problem is obtained from the table of FIG. 16. 「得点」は、「得点=f(配点,回答回数,回答時間)」で与えられる点数である。 "Score" is, "score = f (Scoring, answer number of times, the answer time)", which is the number given in.
【0127】 [0127]
今、図15の「回答」と図16の「答え」を付き合わせて、各問題の「正誤」を得る。 Now, butted the "answer" in FIG. 16 and the "answer" in FIG. 15, obtain the "correctness" of each problem. 「正誤」は、時間内「2/11 14:30まで」の回答のみ有効であるとして、最終の「回答」と図16の「答え」を付き合わせて一致するか否かを判断することにより得る。 "Errata", as the only valid answer "to 2/11 14:30" time in the final "reply" and in FIG. 16 by determining whether the match butted to "answer" obtain. つまり、図15の表において、テストの時間(30分)を過ぎて回答された「ID=14」の情報が無視される。 That is, in the table of FIG. 15, the information of the answered past the test time (30 minutes) "ID = 14" are ignored. また、「回答時間」は、有効な情報の回答番号に対応する回答時間の合計である。 In addition, "the answer time", is the sum of the answer time corresponding to the answer number of valid information. この情報も図15から取得する。 This information is also obtained from Figure 15. 具体的には、例えば、「回答番号=4」の「回答時間」は、「ID=4」「ID=13」のレコードが有する回答時間「2:42」「3:09」の合計である「5:51」となる。 Specifically, for example, "reply time" of the "answer numbers = 4" is the sum of "ID = 4" Answer time record has the "ID = 13", "2:42", "3:09" It becomes "5:51". また、「回答回数」は、一の回答番号のレコードの数である。 In addition, "it says the number of times" is the number of records of one answer number. 「回答番号=4」の「回答回数」は、「2」である。 "Answers count" of "answer number = 4", "2".
【0128】 [0128]
さらに、「得点」は、例えば、以下の算出式により、算出される。 Moreover, "score" is, for example, by the following calculation formula, is calculated. 算出式は、「得点=配点/(回答回数*g(回答時間))」である。 Calculation formula is a "score = Scoring / (answer number of times * g (answer time))". また、「g(回答時間)」は、回答時間が「0から1:59」までの場合は「1」、それ以外は「秒」の情報を切り捨てた整数である。 In addition, "g (response times)" is "1" If the answer is time to "0 from 1:59", and the other is an integer obtained by truncating the information of the "second". 具体的には、「回答番号=4」の「得点」は、「10/(2*5)=1」となる。 Specifically, the "score" of "answer number = 4" is "10 / (2 * 5) = 1". 以上により、情報処理装置は、各問題に対する得点が算出できた。 Thus, the information processing apparatus, the score for each question could be calculated.
【0129】 [0129]
次に、情報処理装置は、各問題に対する得点をすべて合計し、「73点」と算出し、出力する。 Next, the information processing apparatus sums all the scores for each problem, is calculated as "73 points", and outputs.
【0130】 [0130]
以上、本実施の形態によれば、電子ペンから送信される情報に基づいて、電子ペンの振る舞い、情報を記載する時間を考慮した得点の算出が可能である。 As described above, according to this embodiment, on the basis of the information transmitted from the electronic pen, it is possible to calculate the score in consideration of the time described the behavior of the electronic pen, the information. かかる情報処理システム、採点方法により、今まで困難であった、回答のスピードや受験生の振る舞いを考慮した採点が可能となる。 The information processing system, the scoring method, it has been difficult until now, it is possible to scoring that takes into account the behavior of the speed and students of the answer.
【0131】 [0131]
つまり、本実施の形態における採点方法は、電子ペンで記載されたテストの答案の採点方法であって、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報と、当該情報から得られる振る舞いと、情報を受信した時刻の情報に基づいて得点を算出する採点方法である。 That is, scoring method in the present embodiment is a scoring method for answer test described with the electronic pen, and receives information from the electronic pen, the information the received, and behavior derived from the information, the information a scoring method for calculating a score based on the information of the time that received the.
【0132】 [0132]
なお、本実施の形態において、受信した情報から得られる振る舞いの例として、回答の回数を挙げたが、他の情報でも良い。 In this embodiment, as an example of the behavior obtained from the received information, it has been mentioned the number of answers may be other information. 例えば、振る舞いとは、問題を解く順序でも良い。 For example, the behavior may be in the order to solve the problem. また、振る舞いとは、テストの回答以外の余分な情報を記載していないかを判断することでも良い。 In addition, the behavior may be to determine not described extra information other than the answer of the test. つまり、本実施の形態において説明した採点方法は、電子ペンで記載されたテストの答案の採点方法であって、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報から回答と振る舞いに関する情報である振る舞い情報を取得し、当該回答と振る舞い情報に基づいて得点を算出する採点方法である。 That is, scoring method described in the present embodiment, a scoring method for answer test described with the electronic pen, and receives information from the electronic pen, an information on answers and behavior from the received information behavior to obtain information, a scoring method for calculating a score based on the answers and behavior information.
【0133】 [0133]
また、実施の形態1、実施の形態2において説明した情報処理装置の複数の処理は、2以上の装置で分担して行っても良い。 Further, the first embodiment, the plurality of processing of the information processing apparatus described in the second embodiment may be performed by shared by two or more devices. かかることは、以下の実施の形態においても同様である。 This also applies to the following embodiments.
(実施の形態3) (Embodiment 3)
図19は、本実施の形態における情報処理システムのブロック図である。 Figure 19 is a block diagram of an information processing system in this embodiment. 本情報処理システムは、電子ペン12、情報処理装置193を具備する。 This information processing system includes an electronic pen 12, the information processing apparatus 193.
情報処理装置193は、ペン情報受信部1301、記載情報取得部19302、得点計算部19304、得点蓄積部1305、入力受付部1306、得点出力部1307を有する。 The information processing apparatus 193 includes the pen information receiving unit 1301, wherein the information acquisition section 19302, the score calculation unit 19304, the score accumulation unit 1305, an input accepting unit 1306, a score output section 1307.
記載情報取得部19302は、1以上のペン情報が有する座標情報から、電子ペンで記載した情報および記載した順序を取得し、当該情報から振る舞い情報を構成する。 Wherein the information obtaining unit 19302 is, from the coordinate information of one or more pen information has to obtain the order in which the information described and claimed an electronic pen, constitute the behavior information from the information. ここでの振る舞い情報は、電子ペンで記載した情報と筆順(書き順)を有する情報であり、そのデータ構造等は問わない。 The behavior information here is information having information described in the electronic pen and the stroke order (writing order), no limitation on the data structure or the like. 記載情報取得部19302は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Wherein the information acquiring unit 19302 can be realized typically as an MPU or a memory. 記載情報取得部19302が情報を構成するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for described information acquisition unit 19302 constitute the information is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
得点計算部19304は、記載情報取得部19302が取得した振る舞い情報に基づいて、得点を算出する。 Scoring unit 19304 based on the acquired behavior information contains information acquiring unit 19302 calculates a score. 具体的には、得点計算部19304は、振る舞い情報が示す筆順が正しいかどうかを判断し、当該判断に基づいて、得点を計算する。 Specifically, the score calculation unit 19304 determines whether the stroke order indicated by the behavior information is correct, on the basis of the determination, to calculate the score. なお、得点計算部19304は、通常、正解となる筆順に関する情報を予め格納しているが、他の装置に問い合わせても良い。 Incidentally, the score calculation unit 19304 is usually stores information about the stroke order as the correct advance, may ask the other device. 得点計算部19304は、通常、MPUやメモリ等から実現され得る。 Scoring unit 19304 can be generally an MPU or memory. 得点計算部19304が得点を算出するための処理手順は、通常、ソフトウェアで実現され、当該ソフトウェアはROM等の記録媒体に記録されている。 Procedure for scoring unit 19304 calculates the score is usually realized by software, the software is stored in a recording medium such as a ROM. 但し、ハードウェア(専用回路)で実現しても良い。 However, it may be realized by hardware (dedicated circuit).
以下、本情報処理システムの動作について説明する。 The following describes the operation of the information processing system. 電子ペン12の動作については説明済みである。 It has already been described for the operation of the electronic pen 12. 情報処理装置193がペン情報から、筆順の情報を取得し、得点を算出する動作を主として、図20のフローチャートを用いて説明する。 From the information processing apparatus 193 is a pen information, obtains the information of the stroke order, mainly an operation of calculating the score, it will be described with reference to the flowchart of FIG. 20. なお、情報処理装置193の他の動作については、実施の形態1等における動作と同様である。 Note that the other operations of the information processing apparatus 193 is similar to the operation in the first embodiment and the like.
(ステップS2001)カウンタiに1を代入する。 1 is substituted (step S2001) counter i.
(ステップS2002)フラグに0を代入する。 0 is substituted into (step S2002) flag.
(ステップS2003)ペン情報受信部1301がペン情報を受信したか否かを判断する。 (Step S2003) pen information receiving unit 1301 determines whether it has received the pen information. ペン情報を受信すればステップS2004に行き、ペン情報を受信しなければステップS2003に戻る。 Upon receiving the pen information go to step S2004, if not received the pen information returns to the step S2003.
(ステップS2004)記載情報取得部19302は、ステップS2003で受信したペン情報(座標情報)または/および格納しているペン情報(座標情報)からストロークの開始か否かを判断する。 (Step S2004), wherein the information acquisition unit 19302 determines whether the start or not the strokes from the received pen information (coordinate information) or / and stored to have pen information (coordinate information) at step S2003. ストロークの開始であればステップS2005に行き、ストロークの開始でなければステップS2007に飛ぶ。 If the start of the stroke goes to step S2005, it jumps to step S2007 if it is not the start of the stroke. ペン情報(座標情報)からストロークの開始か否かを判断するアルゴリズムは種々ある。 Algorithm to determine the start or not the stroke from the pen information (coordinate information) is different. 最初の座標情報(フラグが0である場合の座標情報)は、ストロークの開始である。 The first coordinate information (coordinate information when the flag is 0) is the start of the stroke. また、(i−1)番目の終点と終点前の点から求められるベクトル(方向)と、(i−1)番目の終点とステップS2003で受信した座標情報から求められるベクトル(方向)が異なれば(または、近似しなければ)、ステップS2003で受信した座標情報は、ストロークの開始である、と判断し得る。 Further, the (i-1) -th end point and a vector obtained from the previous point end point (direction), different (i-1) th vectors obtained from the end point and the coordinate information received in step S2003 (direction) (or, if approximate), the coordinate information received in step S2003, the start of the stroke, and may determine. その他、ストロークの開始の座標の判断方法は種々ある。 Other methods determine the coordinates of the start of the stroke is different. なお、ストロークの開始とは、例えば、漢字やひらがななどの文字の1辺の記載の開始を言う。 Note that the start of the stroke, for example, refers to the start of the description of one side of the characters, such as Kanji and Hiragana.
(ステップS2005)ステップS2003で受信したペン情報が有する座標情報をi番目の始点として蓄積する。 (Step S2005) storing coordinate information pen information has received in step S2003 as the i-th starting point.
(ステップS2006)フラグに1を代入する。 1 is substituted (step S2006) flag. フラグが1であることは、文字の記載途中であることを示す。 The flag is 1, indicating that it is a middle character described. ステップS2003に戻る。 Back to step S2003.
(ステップS2007)記載情報取得部19302は、ステップS2003で受信したペン情報(座標情報)、および格納しているペン情報(座標情報)からストロークの終了か否かを判断する。 (Step S2007), wherein the information acquisition section 19302, the pen information (coordinate information) received in step S2003, and determines whether termination or not the stroke from the pen information (coordinate information) that stores. ストロークの終了であればステップS2008に行き、ストロークの終了でなければステップS2011に飛ぶ。 If the end of the stroke goes to step S2008, it jumps to step S2011 if it is not the end of the stroke. ペン情報(座標情報)からストロークの終了か否かを判断するアルゴリズムは種々ある。 Algorithm to determine completion or not the stroke from the pen information (coordinate information) is different. まず、前後の点を含む3点(3座標値)から求められるベクトル(方向)が異なれば(または、近似しなければ)、その中点の座標情報は、ストロークの終了である、と判断し得る。 First, different vectors obtained from three points (3 coordinates) containing a point of the front and rear (direction) (or, if approximate) determines coordinate information of the center point is the end of the stroke, and obtain. その他、ストロークの終了の座標の判断方法は種々ある。 Other method determines the end of the coordinates of the stroke is different. なお、ストロークの終了とは、例えば、漢字やひらがななどの文字の1辺の記載の終了を言う。 It should be noted that the end of the stroke, for example, refers to the end of the description of one side of the characters, such as kanji and hiragana.
(ステップS2008)ステップS2003で受信したペン情報が有する座標情報をi番目の終点として蓄積する。 (Step S2008) storing coordinate information pen information has received in step S2003 as the i-th end point.
(ステップS2009)iを1インクリメントする。 (Step S2009) i to 1 increment.
(ステップS2010)i番目の始点を蓄積する。 (Step S2010) storing the i-th starting point. i番目の始点は、例えば、(i−1)番目の終点の次の点(座標)とする。 i-th starting point, for example, the (i-1) th next point of the end point (coordinates). ステップS2003に戻る。 Back to step S2003.
(ステップS2011)記載情報取得部19302は、文字の終了であるか否かを判断する。 (Step S2011), wherein the information acquisition unit 19302 determines whether or not the character ends. 例えば、一定時間以上、ペン情報を受信しない場合に、文字の終了であると判断する。 For example, a predetermined time or more, the case of not receiving pen data, it is determined that the character ends. また、文字の最終の座標を知っていて、当該座標の情報を含むペン情報を受信した場合に、文字の終了であると判断する。 Also, know the final coordinates of the character, when receiving the pen information including information of the coordinates, it is determined that the character ends. その他、文字の終了であるか否かの判断方法は種々ある。 Other methods of determining whether a character ends are various.
(ステップS2012)座標情報を一時蓄積する。 (Step S2012) for temporarily storing the coordinate information. ステップS2003に戻る。 Back to step S2003.
(ステップS2013)i番目の終点を蓄積する。 (Step S2013) storing the i-th end point.
(ステップS2014)カウンタiに1を代入する。 1 is substituted (step S2014) counter i.
(ステップS2015)i番目のストロークのデータが存在するか否かを判断する。 (Step S2015) i th stroke data determines whether there. i番目のデータが存在すればステップS2016に行き、i番目のデータが存在しなければステップS2020に飛ぶ。 If there is the i-th data to go to the step S2016, it jumps to step S2020 if the i-th data exists.
(ステップS2016)受信したペン情報から取得した回答のi番目の始点、終点の情報(座標情報)を取得する。 (Step S2016) the received i-th start point of the answer obtained from the pen information to obtain the endpoint information (coordinate information).
(ステップS2017)格納している答えの情報の中から、i番目の始点、終点の情報(座標情報)を取得する。 (Step S2017) from the information of the answer are stored, i-th starting point to obtain the end point information (coordinate information).
(ステップS2018)ステップS2016で取得した座標情報群(始点、終点の情報)とステップS2017で取得した座標情報群(始点、終点の情報)が一致、または近似するか否かを判断する。 (Step S2018) acquired coordinate information group in step S2016 (start point, end point information) and the acquired coordinate information group in step S2017 it is determined whether (the start point, information of the end point) is match or approximate. 一致、または近似すればステップS2019に行き、一致せずかつ近似しなければステップS2021に飛ぶ。 Match, or if the approximate goes to step S2019, it jumps to step S2021 to be and approximate not match.
(ステップS2019)カウンタiを1インクリメントする。 (Step S2019) The counter i is incremented by one.
(ステップS2020)得点に10を代入する。 (Step S2020) is substituted for 10 to score.
(ステップS2020)得点に0を代入する。 0 is substituted to (step S2020) score.
なお、図20のフローチャートにおいて、1つの文字の筆順を採点する動作について説明した。 In the flowchart of FIG. 20, it has been described the operation of scoring the stroke order of one character. したがって、図20のフローチャートにおいて、得点は出力していない。 Therefore, in the flowchart of FIG. 20, the score is not outputted. 通常、テストにおいて複数の筆順の正誤を判定し、出力するが、かかる処理は、図20のフローチャートの動作を繰り返し、加算した得点を出力すれば可能である。 Usually, judges correctness of a plurality of stroke order in the test, but outputs, such processing is repeated the operations of the flowchart of FIG. 20, it is possible by outputting a score obtained by adding. また、図20のフローチャートにおいて、終了前にフラグを0に戻すことが好ましい。 Further, in the flowchart of FIG. 20, it is preferable to return the flag to 0 before the end. 次の文字の筆順の正誤判定を行うためである。 This is because to perform a right or wrong judgment of the stroke order of the next character.
以下、本実施の形態における情報処理システムの具体的な動作について説明する。 The following describes specific operation of the information processing system in this embodiment. 本情報処理システムの概念図を図21に示す。 A conceptual diagram of the information processing system shown in FIG. 21. 情報処理システムは、情報処理システムは、媒体11、電子ペン12および情報処理装置193を有する。 The information processing system includes an information processing system includes a medium 11, the electronic pen 12 and the information processing apparatus 193. そして、本具体例において、媒体11の紙(上述した、特殊なドットが印刷された紙)を用いて、書き順のテストを行う。 Then, in this example, by using a paper medium 11 (paper mentioned above, a special dot is printed), to test the stroke order. このテストは、「口」という漢字の書き順の正誤を判断するテストである。 This test is a test to determine the correctness of the stroke order of Chinese characters of "mouth".
今、ユーザは、電子ペン12を用いて、受験番号を記載した後、テスト用紙11に記載された指示により、破線の「口」をなぞって、書き順どおり「口」を書く。 Now, the user can use the electronic pen 12, after describing the examinee's number, by the by the instructions described in the test paper 11, by tracing the "mouth" of the broken line, write the stroke order as expected "mouth".
そして、電子ペン12は、座標情報とペン識別子「2345」を有するペン情報を連続的に情報処理装置193に送信する。 The electronic pen 12 transmits the pen information having coordinate information and pen identifier "2345" to the continuous processing apparatus 193. 電子ペン12が送信するペン情報の例を図22に示す。 Examples of pen information electronic pen 12 transmits shown in FIG. 図22において、「ID」は、説明の便宜上付けている、レコードの識別子である。 In Figure 22, "ID" for convenience with the description, the identifier of the record.
図22のペン情報群を受信した情報処理装置193は、上述したストローク検出の方法により、口を構成する4つのストロークを取得する。 The information processing apparatus 193 which has received the pen information group in FIG. 22, the method of the stroke detected as described above, to obtain the four strokes constituting the mouth. 1番目のストロークの始点は(10,50)である。 The starting point of the first stroke is (10, 50). 1番目のストロークの始点は、最初に受信したペン情報に含まれる座標情報である。 Starting point of the first stroke is the coordinate information included in the pen information received first. また、1番目のストロークの終点は(11,100)である。 Also, the end point of the first stroke are (11,100). 1番目のストロークの終点は、前後の座標情報から、2つのベクトルが全く異なることにより、抽出され得る。 End point of the first stroke, from the front and back of the coordinate information, by the two vectors are completely different, it can be extracted. このような処理により、2番目から4番目までのストロークの始点、終点の座標情報が取得されえる。 By such processing, the start point of the stroke of the second to fourth, coordinate information of the end point may be acquired.
また、情報処理装置193が保持している「口」の筆順の答えを示す座標情報群を図24に示す。 Also shows the coordinate information group indicating the answer stroke order of "mouth" of the information processing apparatus 193 has in Fig. 24.
そして、情報処理装置193は、図23の座標情報群と図24の座標情報群を比較して、一致している、または近似している場合は、テストの回答者が書いた書き順は、正しいと判断する。 Then, the information processing apparatus 193 compares the coordinate information group of the coordinate information group and 24 in FIG. 23, stroke order if they match to have, or approximate, the respondents test wrote, it is determined that correct. 今、図23の座標情報群と図24の座標情報群は、極めて近似しているので、情報処理装置193は、テストの回答者が書いた書き順は、正しいと判断する。 Now, the coordinate information group of the coordinate information group and 24 in FIG. 23, since very close, the information processing apparatus 193, the stroke order of respondents test wrote, is determined to be correct. 近似しているか否かの判断は、例えば、以下のように行う。 Determining whether or not approximate, for example, performed as follows. すべての始点、終点どうしを比較して、両点の距離が一定値以下であれば近似している、とする。 All start, by comparing the end point with each other, the distance between both points are close if the predetermined value or less, to. なお、近似しているか否かの判断方法は、他の方法でも構わない。 A method of determining whether or not approximation, may be in other ways.
そして、情報処理装置193は、比較結果から得点を加算して、出力する。 Then, the information processing apparatus 193 adds the score from the comparison result, and outputs. 得点の出力態様は、問わない。 Output aspect of the score, No preference.
以上、本実施の形態によれば、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報から筆順などの振る舞いに関する情報である振る舞い情報を取得し、当該振る舞い情報に基づいて得点を算出する採点方法により、電子ペンの特質を生かした柔軟な採点ができる。 As described above, according to this embodiment, receives information from the electronic pen, acquires the behavior information is information about the behavior of such stroke order from the information the received, the scoring method for calculating a score based on the behavior information , it is a flexible scoring by taking advantage of the nature of the electronic pen.
なお、本実施の形態において、振る舞い情報は、筆順を主として説明したが、他の情報でも良い。 In this embodiment, the behavior information has been mainly described the stroke order, but may be other information. 振る舞い情報は、回答の回数や、問題を解く順序を示す情報等でも良い。 Behavior information, and the number of respondents, or may be information indicating the order to solve the problem. また、振る舞い情報とは、テストで余分な情報を記載していないかを判断することで生成される情報でも良い。 Further, the behavior information may be information that is generated by determining whether or not described extra information in the test.
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上のように、本発明によれば、電子ペンから情報を受信し、当該受信した情報と、情報を受信している時間に基づいて得点を算出する採点方法により、電子ペンの特性を利用した、柔軟な採点が可能である。 As described above, according to the present invention, receives the information from the electronic pen, the information the received, the scoring method for calculating a score based on the time receiving the information, by using the characteristics of the electronic pen , it is possible to flexible scoring.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】実施の形態1における情報処理システムの概念図【図2】実施の形態1における情報処理システムのブロック図【図3】実施の形態1における電子ペンの動作について説明するフローチャート【図4】実施の形態1における情報処理装置の動作について説明するフローチャート【図5】実施の形態1における記載情報取得ルーチンについて説明するフローチャート【図6】実施の形態1における得点計算ルーチンについて説明するフローチャート【図7】実施の形態1におけるテスト用紙の例を示す図【図8】実施の形態1におけるペン情報を構成を示す図【図9】実施の形態1におけるペン情報と時刻の対の情報の集合の例を示す図【図10】実施の形態1における情報処理装置の得点算出中間データの例を示す図【図11】実施 Figure 1 is a flow chart Figure 4 illustrating the operation of the electronic pen in the block diagram Figure 3 a first embodiment of an information processing system according to the first conceptual diagram Figure 2 embodiment of the information processing system of the first embodiment flowchart FIG explaining score calculation routine in the flowchart Figure 6 embodiment 1 will be described according information acquisition routine in the flowchart FIG. 5 the first embodiment will be described operation of the information processing apparatus according to the first] embodiment 7] of the set of information pairs pen information and time in FIG. 9 embodiment 1 showing the arrangement of pen information in FIG. 8 according to the first embodiment showing an example of a test sheet in the first embodiment Figure 11 embodiment showing an example of the score calculation intermediate data of the information processing apparatus in FIG. 10 shows the first embodiment showing an example 形態1におけるテストの答えの情報の例を示す図【図12】実施の形態1における受験番号と得点の出力例を示す図【図13】実施の形態2における情報処理システムのブロック図【図14】実施の形態2における得点計算ルーチンについて説明するフローチャート【図15】実施の形態2における情報処理装置が受信したペン情報から構成したデータ例を示す図【図16】実施の形態2における回答番号に対する答え、配点の情報を示す図【図17】実施の形態2における採点処理中間表を示す図【図18】実施の形態1における座標情報取得部の構成例を示す図【図19】実施の形態3における情報処理システムのブロック図【図20】実施の形態3における情報処理装置の動作を説明するフローチャート【図21】実施の形態3にお Block diagram of an information processing system in FIG. 13 embodiment 2 showing an example of the output of the application number and the score in FIG. 12 is a first embodiment showing an example of a test answer information in the first 14 for flow [15] answer numbers in Figure [16] embodiment 2 showing an example of data consisted pen information processing apparatus receives in the second embodiment will be described score calculation routine in embodiment 2 answer, Figure 19 embodiment illustrating a configuration example of the coordinate information acquisition unit in FIG. 18 shows the first embodiment illustrating the scoring process intermediate table in FIG. 17 is a second embodiment showing the information of allocated points 3 Contact the flowchart FIG. 21 embodiment 3 for explaining the operation of the information processing apparatus in the block diagram FIG. 20 embodiment 3 of the information processing system in る本情報処理システムの概念図【図22】実施の形態3におけるペン情報の例を示す図【図23】実施の形態3における座標情報群のデータ例を示す図【図24】実施の形態3における座標情報群のデータ例を示す図【符号の説明】 Figure 24 shows Embodiment 3 illustrating an example of data of the coordinate information group in conceptual view Figure 23 shows Embodiment 3 illustrating an example of a pen information in FIG. 22 according to the third embodiment of the present information processing system that Figure [eXPLANATION oF sYMBOLS] showing an example of data of the coordinate information group in
11 媒体12 電子ペン13,133 情報処理装置1201 ペン識別子格納部1202 座標情報取得部1203 ペン情報構成部1204 ペン情報送信部1301 ペン情報受信部1302 記載情報取得部1303 時刻取得部1304,13304 得点計算部1305 得点蓄積部1306 入力受付部1307 得点出力部 11 medium 12 electronic pen 13,133 information processing apparatus 1201 pen identifier storage unit 1202 coordinate information obtaining unit 1203 pen information composing unit 1204 pen information transmitting unit 1301 pen information receiving unit 1302 described information acquisition unit 1303 time acquiring unit 1304,13304 Scoring part 1305 score accumulation unit 1306 input receiving unit 1307 score output section

Claims (8)

  1. 電子ペンで記載されたテストの答案の採点方法であって、 A scoring method answer test described with the electronic pen,
    前記電子ペンから情報を受信し、 Receiving information from the electronic pen,
    当該受信した情報と、情報を受信する時刻または電子ペンで情報を記載した時刻に関する情報である時刻情報に基づいて得点を算出する採点方法。 Scoring method for calculating a score based on the received information and the time information is information about time with information at the time or an electronic pen to receive the information.
  2. 前記電子ペンから最初に情報を受信した後、一定時間経過後に受信する情報は、採点に加味しない請求項1記載の採点方法。 After receiving the first information from the electronic pen, the information to be received after a predetermined time has elapsed, scoring method of claim 1, wherein not adding scoring.
  3. 前記受信した情報から、回答と振る舞いに関する情報である振る舞い情報を取得し、前記回答と前記振る舞い情報と前記時刻情報に基づいて得点を算出する請求項1または請求項2いずれか記載の採点方法。 From the received information, answers and acquires behavior information which is information related to the behavior, according to claim 1 or claim 2 or scoring method described for calculating the score based on the answer and the behavior information and the time information.
  4. 電子ペンで記載されたテストの答案の採点方法であって、 A scoring method answer test described with the electronic pen,
    前記電子ペンから情報を受信し、 Receiving information from the electronic pen,
    当該受信した情報から振る舞いに関する情報である振る舞い情報を取得し、当該振る舞い情報に基づいて得点を算出する採点方法。 Scoring method acquires behavior information is information about the behavior from the received information, and calculates the score based on the behavior information.
  5. 前記振る舞い情報は、筆順に関する情報である請求項4記載の採点方法。 The behavior information, scoring method of claim 4, wherein the information about the stroke order.
  6. 電子ペンで記載されたテストの答案の採点方法であって、 A scoring method answer test described with the electronic pen,
    前記電子ペンから情報を受信し、 Receiving information from the electronic pen,
    当該受信した情報から回答と振る舞いに関する情報である振る舞い情報を取得し、当該回答と振る舞い情報に基づいて得点を算出する採点方法。 Scoring method acquires behavior information which is information on answers and behavior from the received information, and calculates the score based on the answers and behavior information.
  7. 電子ペンから当該電子ペンを識別する情報であるペン識別子と、前記電子ペンの軌跡を示す座標情報を有するペン情報を1以上受信するペン情報受信部と、 And pen information receiving unit that receives pen information 1 or more having a pen identifier, coordinate information indicating the trajectory of the electronic pen is information for identifying the electronic pen from the electronic pen,
    前記1以上のペン情報が有する座標情報から、前記電子ペンで記載した情報である記載情報を取得する記載情報取得部と、 From the coordinate information the one or more pen information has, as described information acquisition unit that acquires described information is information described in the electronic pen,
    前記ペン情報受信部がペン情報を受信した時刻を取得する時刻取得部と、 A time acquisition unit for acquiring time that the pen information receiving unit receives the pen information,
    前記記載情報取得部が取得した記載情報と前記時刻取得部が取得した時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する得点計算部と、 A score calculating unit based on the time the time acquisition unit and wherein the information which the described information acquisition unit has acquired is acquired, to calculate a score according information,
    前記得点計算部が算出した得点を前記ペン識別子と対応付けて蓄積する得点蓄積部を具備する情報処理装置。 The information processing apparatus having a score accumulation unit for accumulating scores the score calculation unit is calculated in association with the pen identifier.
  8. コンピュータに、 On the computer,
    電子ペンから当該電子ペンを識別する情報であるペン識別子と、前記電子ペンの軌跡を示す座標情報を有するペン情報を1以上受信するペン情報受信ステップと、 And pen information receiving step of receiving pen data 1 or more having a pen identifier, coordinate information indicating the trajectory of the electronic pen is information for identifying the electronic pen from the electronic pen,
    前記1以上のペン情報が有する座標情報から、前記電子ペンで記載した情報である記載情報を取得する記載情報取得ステップと、 From the coordinate information the one or more pen information has, as described information acquisition step of acquiring information written is information described in the electronic pen,
    時刻を取得する時刻取得ステップと、 And time acquiring the time,
    前記記載情報と前記時刻に基づいて、記載情報の得点を算出する得点計算ステップと、 Based on the time and the described information, and the score calculating step of calculating a score according information,
    前記得点計算ステップで算出した得点を前記ペン識別子と対応付けて蓄積する得点蓄積ステップを実行させるためのプログラム。 Program for executing a score accumulation step of accumulating the score calculated by the score calculating step in association with the pen identifier.
JP2003056556A 2003-03-04 2003-03-04 Scoring method, information processing apparatus and its program Expired - Fee Related JP3957648B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056556A JP3957648B2 (en) 2003-03-04 2003-03-04 Scoring method, information processing apparatus and its program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003056556A JP3957648B2 (en) 2003-03-04 2003-03-04 Scoring method, information processing apparatus and its program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004265272A true true JP2004265272A (en) 2004-09-24
JP3957648B2 JP3957648B2 (en) 2007-08-15

Family

ID=33120203

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003056556A Expired - Fee Related JP3957648B2 (en) 2003-03-04 2003-03-04 Scoring method, information processing apparatus and its program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3957648B2 (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006162972A (en) * 2004-12-07 2006-06-22 Wao Corporation Information processing system, information output device and program
JP2007018416A (en) * 2005-07-11 2007-01-25 Dainippon Printing Co Ltd Server, program and entry card for electronic pen
JP2008197316A (en) * 2007-02-13 2008-08-28 Wao Corporation Education support system, information processor, and program
JP2009003227A (en) * 2007-06-22 2009-01-08 Wao Corporation Information processing system, information processor, server device, information processing method and program
JP2011243048A (en) * 2010-05-19 2011-12-01 Dainippon Printing Co Ltd Stroke display device and program
JP2013073310A (en) * 2011-09-27 2013-04-22 Dainippon Printing Co Ltd Computer device and program
JP2013242433A (en) * 2012-05-21 2013-12-05 Sony Corp Information processing device and information processing method
CN104991168A (en) * 2015-08-11 2015-10-21 广州供电局有限公司 Cable running state assessment method and system
CN105261253A (en) * 2015-11-10 2016-01-20 南京国电南自美卓控制系统有限公司 General thermal power station simulation training automation grading evaluation system and method

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006162972A (en) * 2004-12-07 2006-06-22 Wao Corporation Information processing system, information output device and program
JP2007018416A (en) * 2005-07-11 2007-01-25 Dainippon Printing Co Ltd Server, program and entry card for electronic pen
JP4637667B2 (en) * 2005-07-11 2011-02-23 大日本印刷株式会社 Server and program
JP2008197316A (en) * 2007-02-13 2008-08-28 Wao Corporation Education support system, information processor, and program
JP2009003227A (en) * 2007-06-22 2009-01-08 Wao Corporation Information processing system, information processor, server device, information processing method and program
JP2011243048A (en) * 2010-05-19 2011-12-01 Dainippon Printing Co Ltd Stroke display device and program
JP2013073310A (en) * 2011-09-27 2013-04-22 Dainippon Printing Co Ltd Computer device and program
JP2013242433A (en) * 2012-05-21 2013-12-05 Sony Corp Information processing device and information processing method
CN104991168A (en) * 2015-08-11 2015-10-21 广州供电局有限公司 Cable running state assessment method and system
CN105261253A (en) * 2015-11-10 2016-01-20 南京国电南自美卓控制系统有限公司 General thermal power station simulation training automation grading evaluation system and method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3957648B2 (en) 2007-08-15 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Lu et al. Distance-reciprocal distortion measure for binary document images
US20050089226A1 (en) Apparatus and method for letter recognition
US6035063A (en) Online character recognition system with improved standard strokes processing efficiency
US6282316B1 (en) Image processing method and apparatus that use handwritten gestures for editing
US20070022370A1 (en) Data input apparatus and method
Sanghi et al. A computer program capable of passing IQ tests
US7031906B2 (en) System and method for character-based conversation through a network between different languages
US20020069068A1 (en) Communication apparatus
Dorizzi et al. Fingerprint and on-line signature verification competitions at ICB 2009
CN103957190A (en) Online education interaction method, client-sides, server and system
US20110188783A1 (en) Aiding Device for Reading a Printed Text
JP2000222527A (en) Handwriting character input device and recording medium therefor
JP2009020373A (en) Terminal unit, and learning system using the same and program thereof
JP2004265003A (en) Recognition server, program and recognition system
JP2008197316A (en) Education support system, information processor, and program
US20080119236A1 (en) Method and system of using mobile communication apparatus for translating image text
JP2002318649A (en) System, method and program for inputting face mark
JP2007226577A (en) Data input processing system, and terminal device using digital pen, and computer program thereof
US20060078204A1 (en) Image processing apparatus and method generating binary image from a multilevel image
JP2009251925A (en) Electronic pen system and its program
JP2005037990A (en) Item specifying system and program
JP2004362023A (en) Information processor, program and medium
US20070003144A1 (en) Ink recognition for use in character-based applications
US20050175242A1 (en) Online handwritten character input device and method
JP2004252689A (en) Information processor and program therefor

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061113

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070109

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070205

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070213

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070426

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070508

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130518

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130518

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20160518

Year of fee payment: 9

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees