JP2004248174A - Communication network, and node instrument and transmission control method used therein - Google Patents

Communication network, and node instrument and transmission control method used therein Download PDF

Info

Publication number
JP2004248174A
JP2004248174A JP2003038154A JP2003038154A JP2004248174A JP 2004248174 A JP2004248174 A JP 2004248174A JP 2003038154 A JP2003038154 A JP 2003038154A JP 2003038154 A JP2003038154 A JP 2003038154A JP 2004248174 A JP2004248174 A JP 2004248174A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
means
priority
buffer
output
plurality
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2003038154A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takahisa Yamamoto
貴久 山本
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2003038154A priority Critical patent/JP2004248174A/en
Publication of JP2004248174A publication Critical patent/JP2004248174A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To enable a service wherein priority is given to every transmission connection and packets are transmitted in accordance with the priority by performing control to the output of the packets accumulated in a buffer in such a manner that it may always give priority to the output from a high priority storage area by using a buffer output priority control unit. <P>SOLUTION: This node instrument is provided with a switching means which switches packets inputted by a plurality of channels and performs an output by using one out of the plurality of channels; a buffer means which has a high priority buffer for accumulating signals input from the plurality of channels, respectively, outputting the signals independently for every input channel, and accumulating high priority signals and has a non-giving priority buffer for accumulating non-giving priority signals; and a buffer output priority control means which gives priority to the signals accumulated in the high priority buffer, and outputs the signals earlier than the signals accumulated in the non-giving priority buffer from the buffer means. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は通信ネットワーク及び伝送制御方法に関し、更に詳しくは、複数の端末装置を接続する為のノード装置と、このノード装置を複数個接続する為の並列多重伝送路から成るネットワークシステムに関する。 The present invention relates to communication networks and transmission control method, and more particularly, a node device for connecting a plurality of terminal devices, a network system consisting of the parallel multiplexed transmission line for connecting a plurality of node devices.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、情報量の増大に伴い、端末装置を接続するネットワークの高速大容量化に対応すべく、ノード装置を並列多重伝送路で接続したネットワークシステムが検討されている。 Recently, with the increase of the amount of information, so as to correspond to the speed and capacity of the network connecting the terminal device, the network system has been studied which connects node device parallel multiplexed transmission line. 例えば特開平8−172394号公報、特開平8−237306号公報にその構成例が示されている。 For example JP-A 8-172394 and JP-configuration example in Japanese Patent Laid-Open No. 8-237306 is shown.
【0003】 [0003]
図10は参考例のネットワークに用いるパケットの構成を示す図である。 Figure 10 is a view showing the structure of a packet used in the network of the embodiment. Nはノード番号であり、仮にノード装置が32台接続できるならばノード番号1〜32を示す5ビットで構成される。 N is the node number, and a 5 bit indicating node numbers 1 to 32 if if the node device can be connected to 32. Tは伝送チャネル番号であり、仮に並列多重伝送路の伝送チャネル数(多重数)が8個ならば1〜8を示す3ビットで構成される。 T is a transmission channel number, if the number of transmission channels of the parallel multiplexed transmission line (multiplex number) is composed of 3 bits indicating the 1-8 if eight. その他は必要に応じて同期信号や誤り訂正符号などが挿入される。 Others, such as synchronization signals and error correction codes are inserted as needed.
【0004】 [0004]
図5は参考例のネットワークにおけるノード装置の構成図であり、ノード装置500にサブ伝送路を介して端末551〜558を接続している例を示している。 Figure 5 is a block diagram of a node apparatus in a network of reference example shows an example of connecting the terminals 551 to 558 through the sub transmission path to the node device 500. 符号501〜508は、挿入手段であるところの端末信号挿入部であり、端末551〜558から入力されるパケットを、並列多重伝送路から入力してくるパケット流に挿入する機能を有している。 Reference numeral 501 to 508 is a terminal signal insertion section where the insertion means has a function to insert a packet input from the terminal 551 to 558, the packet stream that entered from the parallel multiplexed transmission line .
【0005】 [0005]
符号561〜568は、分離手段であるところの端末信号分離部であり、並列多重伝送路から入力されるパケットのアドレスを検出し、サブ伝送路を介して端末551〜558へ伝送させるパケットと端末挿入手段501〜508を経由してバッファ511〜518へ入力させるパケットとに分離する機能を有している。 Reference numeral 561 to 568 is a terminal signal separator where a separation means, and detects the address of a packet input from the parallel multiplexed transmission line, a packet to be transmitted to the terminal 551 to 558 through the sub transmission path terminal and it has a function of separating the packet to the input to the buffer 511 to 518 via the insertion means 501-508.
【0006】 [0006]
符号511〜518は、バッファ手段であるところのバッファであり、端末信号挿入部501〜508から出力されるパケットをスイッチ541の特定の出力端に対応した記憶領域に一時記憶する機能を有している。 Reference numeral 511 to 518 is a buffer where a buffer means, and has a function of temporarily storing a packet output from the terminal signal inserter 501 to 508 in the storage area corresponding to the particular output terminal of the switch 541 there.
【0007】 [0007]
符号521〜528、531〜538はノード間を接続するための複数のチャネルを並列に設けた並列多重伝送路であり、例えば空間的に分離された複数の光ファイバ伝送路であったり、あるいは1本の光ファイバ上に波長分割されて多重化された波長多重伝送路であったりする。 Code 521~528,531~538 is parallel multiplexed transmission path a plurality of channels provided in parallel for connecting nodes, or a plurality of optical fiber transmission lines which are spatially separated for example, or 1, wavelength division on the optical fiber or a wavelength multiplexing transmission path is multiplexed.
【0008】 [0008]
符号541はスイッチであり、スイッチ制御部542に制御されて、入力端IN1〜IN8に入力したパケットを任意の出力端OUT1〜OUT8へ接続するものである。 Reference numeral 541 denotes a switch, is controlled by the switch control unit 542, is an input to the input terminal IN1~IN8 packets used to connect to any output terminal OUT1 to OUT8. スイッチ541は、並列多重伝送路に複数の光ファイバ伝送を用いるときには、空間スイッチ等を用いて交換を行う。 Switch 541, when using a plurality of optical fiber transmission in parallel multiplexed transmission paths, the exchange carried out using a spatial switch or the like. また、波長多重伝送路を用いる場合には、図とは若干構成が異なるが、複数の可変波長レーザダイオードと合波器からなる送信部を波長多重伝送路へ接続し、波長多重伝送路の受信部で分波器により各波長を分離することでノード間でスイッチを構成し、可変波長レーザダイオードの送信波長を波長λ1〜λ8の任意の波長に設定することで交換を行う。 In the case of using the wavelength multiplexing transmission path is slightly configuration as FIG different, it connects the transmission unit composed of a plurality of variable wavelength laser diodes and a multiplexer to the wavelength multiplexing transmission path, receiving the wavelength multiplexing transmission path constitute the switch by the demultiplexer between the nodes by separating each wavelength section, an exchange performed by setting the transmission wavelengths of the variable wavelength laser diodes to any wavelength of the wavelength Ramuda1~ramuda8.
【0009】 [0009]
符号542はスイッチ制御部であり、例えば図4の制御パターンに従ってスイッチを制御する。 Reference numeral 542 denotes a switch control unit controls the switch in accordance with the control pattern of FIG. 4, for example. 符号543はバッファ制御部であり、各バッファに接続されたスイッチの入力端が所望の出力端に接続されたときに、バッファから記憶されているパケットを読み出す様に制御するものである。 Reference numeral 543 denotes a buffer control unit, when the input terminal of the switch connected to the buffers have been connected to desired output terminals, and controls so as reads a packet stored from the buffer.
【0010】 [0010]
図8は端末信号分離部561〜568の内部構成を示す図であり、801はパケットのヘッダから宛先アドレスを検出するヘッダ検出部、802、803は入力信号を出力または遮断するためのゲートである。 Figure 8 is a diagram showing the internal configuration of the terminal signal separator 561 to 568, 801 header detection unit for detecting a destination address from the header of the packet, 802 and 803 is a gate for outputting or blocking input signals . 端末信号分離部561〜568において、並列多重伝送路より入力したパケットはヘッダ検出部801においてヘッダが検出され、ヘッダの内容によりゲート802と803の開閉の処理を行う。 In the terminal the signal separating section 561 to 568, packet input from the parallel multiplexed transmission line header is detected in the header detector 801, performs the process of opening and closing of the gates 802 and 803 by the contents of the header. ヘッダ検出部801にはあらかじめ自ノードの番号(自ノード番号と呼ぶ)が記憶されている。 Advance number of its own node (referred to as the node ID) is stored in the header detector 801.
【0011】 [0011]
ヘッダ検出部801は、 Header detector 801,
1. 1. 検出したノード番号が記憶している自ノード番号と一致したときには、ゲート803を開き且つゲート802を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 When the detected node number coincides with the own node number stored is closed and gate 802 opens the gate 803 outputs the packets only to the terminal direction.
【0012】 [0012]
2. 2. 検出したノード番号が記憶している自ノード番号と一致しない場合は、ゲート802を開き且つゲート803を閉じて、端末信号挿入部のみにそのパケットを出力する。 If the detected node number does not match the self-node number stored is closed and gate 803 opens the gate 802, and outputs the packets only to the terminal signal insertion unit.
【0013】 [0013]
ようにパケットの経路を制御する。 Controlling the path of the packet as. 端末信号挿入部に出力されたパケットは、端末信号挿入部を経由してバッファへ送られる。 Packet output to the terminal signal inserting unit is sent to the buffer via the terminal signal insertion unit.
【0014】 [0014]
図9は端末信号挿入部501〜508の内部構成を示す図であり、901はパケットのヘッダから宛先アドレスを検出するヘッダ検出部、904は2つの入力信号のどちらか一方を出力するセレクタ、905はパケットを一時記憶するためのFIFO(First In First Out)である。 Figure 9 is a diagram showing the internal configuration of the terminal signal inserter 501 to 508, 901 header detection unit for detecting a destination address from the header of the packet, 904 denotes a selector for outputting either of the two input signals, 905 is a FIFO for temporarily storing packets (First in First Out). 端末信号挿入部では、端末から伝送されてきたパケットをFIFO905に一時記憶する。 The terminal signal insertion unit, temporarily stores the packet transmitted from the terminal to FIFO905. 同時に端末信号分離部からセレクタ904に入力したパケット流のヘッダをヘッダ検出部901によって検出しており、パケット流にすき間があるときにFIFO905から読み出し、セレクタ904を通ってバッファへ送る様に動作する。 And detecting the header of the packet stream input to the selector 904 from the terminal signal separator simultaneously by the header detection unit 901, reads from FIFO905 when there is a gap in the packet stream, operates as sent to the buffer via the selector 904 . 端末信号挿入部のヘッダ検出部901と端末信号分離部のヘッダ検出部801は兼用することができる。 Header detector 901 and the header detection unit 801 of the terminal signal separator of the terminal signal insertion section can be used also.
【0015】 [0015]
図3はバッファ511〜518の内部構成であり、301はスイッチ541の8つの出力端それぞれに対応した記憶領域1〜記憶領域8からなるバッファメモリ、302はパケットのヘッダから宛先アドレスを検出するヘッダ検出部、303はバッファメモリ301に書き込みアドレスを供給するためのアドレスカウンタである。 Figure 3 is an internal configuration of the buffer 511 to 518, 301 denotes a buffer memory composed of memory area 1 storage area 8 corresponding to each of the eight output terminals of the switch 541, 302 is the header for detecting a destination address from the header of the packet detector, 303 is an address counter for supplying a write address to the buffer memory 301. バッファ511〜518において、端末信号挿入部より入力したパケットはヘッダ検出部302においてヘッダが検出され、ヘッダの内容によりそのパケットを記憶する記憶領域が決定される。 In the buffer 511 to 518, packet input from the terminal signal insertion section header is detected in the header detection unit 302, a storage area for storing the packet according to the content of the header is determined.
【0016】 [0016]
ヘッダ検出部302にはあらかじめ隣接する下流ノードのノード番号(下流ノード番号と呼ぶ)が記憶されている。 The header detector 302 node number of downstream nodes adjacent advance (referred to as a downstream node number) is stored.
【0017】 [0017]
ヘッダ検出部302は、 Header detector 302,
1. 1. 検出したノード番号が記憶している下流ノード番号と一致すれば、検出した伝送チャネル番号と同じ番号の記憶領域(記憶領域1〜記憶領域8のいずれか)に対して、アドレスカウンタ303より書き込みアドレスを発生させ、バッファメモリ301の上記記憶領域(検出した伝送チャネル番号と同じ番号の記憶領域)の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If they match the downstream node number detected node number is stored, the storage area of ​​the same number as the detected transmission channel number (one of the storage areas 1 to the storage area 8), the write address from the address counter 303 is generated, the storage area of ​​the buffer memory 301 of the (storage area of ​​the same number as the detected transmission channel number), and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0018】 [0018]
2. 2. 検出したノード番号が記憶している下流ノード番号と一致しなければ、記憶領域1〜記憶領域8のいずれか一つの任意の記憶領域に対して、アドレスカウンタ303より書き込みアドレスを発生させ、バッファメモリ301の上記で選択した記憶領域の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させるように、パケットの経路を制御する。 If it does not match the downstream node number detected node number is stored, for any of the storage area to any one of the storage areas 1 to the storage area 8, to generate a write address from the address counter 303, a buffer memory Additional storage area selected in the 301, so as to store the packets addressed areas generated by the above, to control the path of the packet.
【0019】 [0019]
図4はスイッチ541の入出力の接続関係を示す制御パターンであり、制御アドレスAl〜A8によりスイッチの入出力接続関係が変更される。 Figure 4 is a control pattern showing the connection relationship between the input and output of the switch 541, the switch input and output connections of is changed by control address Al~A8. 入力端IN1〜IN8はバッファ511〜518(入力チャネル521〜528)に対応しており、出力端OUT1〜OUT8(または送信波長λ1〜λ8)はチャネル531〜538に対応している。 Input IN1~IN8 corresponds to the buffer 511 to 518 (input channels 521 to 528), the output terminal OUT1 to OUT8 (or transmission wavelengths Ramuda1~ramuda8) corresponds to the channel 531 to 538. スイッチ541とバッファ511〜518は、スイッチ制御部542とバッファ制御部543によって同期して制御され、例えばスイッチ541によってバッファ511の出力がチャネル531に接続されている時は、バッファ511からはチャネル531に対応する記憶領域1に記憶されたパケットが読み出される。 Switch 541 and a buffer 511 to 518 are synchronously controlled by switch control unit 542 and the buffer control unit 543, for example, when the output of the buffer 511 is connected to the channel 531 by the switch 541 from the buffer 511 the channel 531 packets stored in the corresponding storage area 1 in is read. バッファ511がチャネル532に接続されている時はバッファ511からはチャネル532に対応する記憶領域2に記憶されたパケットが読み出される。 When the buffer 511 is connected to the channel 532 when packets are stored in the storage area 2 corresponding to the channel 532 is read from the buffer 511.
【0020】 [0020]
図6は、図5に示したノード装置を用いたネットワークシステムの構成例であり、4つのノード装置601〜604を並列多重伝送路605〜608によってリング型に接続し、各ノード装置にはそれぞれ8本のサブ伝送路を介して8台の端末が接続されている。 Figure 6 is an example of the configuration of a network system using a node device shown in FIG. 5, four node devices 601 to 604 connected to the ring by a parallel multiplexed transmission line 605 to 608, each of the respective node devices eight terminals through eight sub transmission paths are connected. 端末611〜618は端末551〜558に対応し、同様に621〜628、631〜638、641〜648も端末551〜558に対応している。 Terminal 611 to 618 corresponds to the terminal 551 to 558, similarly also 621~628,631~638,641~648 correspond to terminals 551-558.
【0021】 [0021]
図7はこのネットワークの通信原理を説明するための図であり、701〜704はノード装置、705〜708はスイッチ541Iに対応した交換スイッチ、709〜712はバッファ511〜518に対応したバッファ、721〜736は端末、A,B,C,Dはリングを成す並列伝送路である。 Figure 7 is a diagram for explaining the communication principle of the network, 701 to 704 the node device, 705 to 708 exchange switch corresponding to the switch 541I, 709-712 buffer corresponding to the buffer 511 to 518, 721 ~736 is parallel transmission line which forms the terminal, a, B, C, D is a ring.
【0022】 [0022]
まず、図7を用いてこのネットワークの通信原理について説明する。 First, the communication principle of the network will be described with reference to FIG. このネットワークは複数のリングA,B,C,Dを有し、各リング間は交換スイッチ705〜709によって相互に接続されている。 The network has a plurality of rings A, B, C, D, between the rings are connected to each other by the exchange switches 705-709. 各端末は並列伝送路A,B,C,Dの中の1つのリング伝送路に接続されており、他のリングに接続された端末と通信を行う場合は、少なくとも1回、任意の交換スイッチで他のリングに交換されることで通信が行われる。 Each terminal parallel transmission paths A, B, C, are connected to one ring transmission path in and D, when communicating with the terminal connected to the other ring, at least once, any exchange switch in communication by the exchange of the other ring it is performed. 交換が行われる位置は特定されないが、宛先ノードの1つ手前のノードで宛先の伝送路へ乗り換えて、他のノードでは任意の伝送路へ乗り換えるようにすると通信制御が容易になる。 Although replacement position is not specified to be performed, then change one before the node of the destination node to the destination transmission line, it is easy to communicate and control so as Norikaeru to any transmission line with other nodes. このネットワークはノード装置を簡略化するため、交換スイッチ705〜708は入力信号とは無関係に入出力の接続関係を所定のパターンにしたがって、かつそのパターンを繰り返して変更し、バッファ709〜712で入力信号を一時蓄積して、交換スイッチの入出力接続関係が所望の関係になったときにバッファからパケットを読み出すようにして交換が行われる。 This network to simplify the node device exchange switch 705 to 708 in accordance with a predetermined pattern a connection relationship independent of input and output of the input signal, and to change repeatedly the pattern, input buffer 709 to 712 signal and temporary storage, exchange so as to read out the packets from the buffer is performed when the input and output connections of exchange switch is turned to the desired relationship.
【0023】 [0023]
例えば、端末722から端末732へ通信する場合は、端末722から出力されたパケットはノード701のバッファ709に蓄積され、スイッチ705の入力端IN2が例えば出力端OUT2に接続されたときにバッファから読み出されて伝送路Bに出力され、ノード702のバッファ710へ入力してスイッチ706のIN2とOUT4が接続されたときにバッファから読み出されることにより、伝送路Dへ出力されて端末732へパケットが送られる。 For example, when communicating from the terminal 722 to the terminal 732, the packet output from the terminal 722 stored in the buffer 709 of the node 701, read from the buffer when it is connected to the input terminal IN2, for example, the output end OUT2 of the switch 705 output issued by the transmission path B, by being read out from the buffer when IN2 and OUT4 of the switch 706 is connected to input to the buffer 710 of the node 702, the packet is output to the transmission path D to the terminal 732 Sent.
【0024】 [0024]
このように、宛先ノードの1つ手前のノードで宛先の伝送路へ乗り換えて、他のノードでは任意の伝送路へ乗り換えることにより通信が行われる。 Thus, transfer in immediately preceding node of the destination node to the destination transmission path, the communication by to switch to any of the transmission path is performed by the other nodes.
【0025】 [0025]
次に、図5、図6を用いて詳細を説明する。 Next, FIG. 5 will be described in detail with reference to FIG. 説明においては並列多重伝送路は空間的に分離された複敏感光ファイバ伝送路、スイッチは空間スイッチとして説明するが、波長多重伝送路を用いる場合も上記原理に基づいており、ほぼ同様の動作が行われる。 Double-sensitive optical fiber transmission line parallel multiplexed transmission line, which is spatially separated in the description, the switch will be described as the space switch, but when using a wavelength multiplexing transmission path is based on the principle, almost the same operation It takes place. 仮に、端末612から端末635へ通信する場合の動作例について説明する。 If it will describe an operation example of the case where the communication from the terminal 612 to the terminal 635.
【0026】 [0026]
1. 1. 端末612からの送信データは固定長のパケットに分割され、各パケットのヘッダに送信端末の宛先端末のノード番号(N=3)と伝送チャネル番号(T=5)とを記載して出力される。 Transmitting data from the terminal 612 is divided into fixed-length packets, are output describes the transmission channel number (T = 5) and the node number of the destination terminal of the transmitting terminal to the header of each packet (N = 3) . 出力されたパケットはサブ伝送路を通ってノード装置601へ入力し、端末信号挿入部502のFIFO905に一時記憶される。 Output packets are input to the node device 601 through the sub transmission path, it is temporarily stored in FIFO905 terminal signal insertion section 502. 記憶されたパケットは、端末信号分離部562からセレクタ904に入力したパケット流にすき間があるときにFIFO905から読み出され、セレクタ904を通ってバッファ512へ送られる。 The stored packet is read from the FIFO905 when there is a gap from the terminal signal separator 562 in the packet stream input to the selector 904 is sent to the buffer 512 through the selector 904.
【0027】 [0027]
2. 2. バッファ512のヘッダ検出部302は、入力してきたパケットのヘッダから検出したノード番号(N=3)が記憶している下流ノード番号(2)と一致しないので、特定のチャネルを指定しないパケットであることがわかり、任意の記憶領域を選択する。 Header detector 302 of the buffer 512, the node number detected from the header of the has been input packet (N = 3) does not match the downstream node number stored (2), is a packet that does not specify a particular channel it is understood, select any storage area. 書き込みアドレスカウンタ303はその情報を受けて、上記で選択した記憶領域に対する書き込みアドレスを発生させ、そのパケットをバッファメモリ301の上記で選択した記憶領域に書き込ませる。 In response to the write address counter 303 is the information to generate a write address to the storage area selected above, and writes the packet in the storage area selected by the buffer memory 301. ここでは仮に記憶領域1に記憶されるとする。 Here and are stored temporarily in the storage area 1.
【0028】 [0028]
3. 3. バッファ制御部543はスイッチ541の入力端IN2が出力端OUT1に接続されるまでそのパケットの読み出しを待機させ、接続された時にパケットを読み出す。 Buffer control unit 543 to wait for reading of the packet to the input terminal IN2 of the switch 541 is connected to the output terminal OUT1, it reads the packet when it is connected.
【0029】 [0029]
4. 4. スイッチ制御部542は、図4に示すテーブルのように制御アドレスをA1,A2,A3,A4,A5,A6,A7,A8と順次供給してスイッチ541の接続関係を変更させ、かつ制御アドレスを例えば1パケット長周期に供給することで、8パケット周期で同じパターンを繰り返すように制御している。 The switch control unit 542, a control address as the table shown in FIG. 4 are sequentially supplied A1, A2, A3, A4, A5, A6, A7, A8 to change the connection relationship of the switch 541, and a control address for example, by supplying one packet length period is controlled to repeat the same pattern at 8 packets periodically. その情報をバッファ制御部543へ通知することでバッファからの読み出しタイミングが制御される。 Read timing from the buffer is controlled by notifying the information to the buffer controller 543. ここではスイッチ541の入力端IN2が出力端OUT1に接続されたときにバッファ512の記憶領域1からパケットが読み出されることにより、そのパケットはスイッチ541を通って伝送路531へ出力される。 By packet is read from the storage area 1 of buffer 512 when the input terminal IN2 of the switch 541 is connected to the output terminal OUT1 here, the packet is output to the transmission path 531 through switch 541.
【0030】 [0030]
5. 5. 伝送路531を通ってノード装置602の端末信号分離部561に入力したパケットは、ヘッダ検出部801でヘッダが検出される。 Packet input through the transmission path 531 to the terminal signal separator 561 of the node device 602, the header is detected by the header detector 801. 検出したノード番号(N=3)は記憶している自ノード番号(2)と一致しないので、ゲート802を開きゲート803を閉じて端末信号挿入部501へそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 3) does not match the self-node number stored (2), to close the gate 803 opens the gate 802 outputs a packet of the terminal signal inserter 501 navel. 端末信号挿入部501のセレクタ904へ出力されたパケットは、セレクタ904を通りバッファ511へ入力する。 Packet output to the selector 904 of the terminal signal insertion unit 501 inputs the selector 904 and into the buffer 511.
【0031】 [0031]
6. 6. バッファ51Iのヘッダ検出部302は、入力してきたパケットのヘッダから検出したノード番号(N=3)が記憶している下流ノード番号(3)と一致するので、検出した伝送チャネル番号(T=5)と同じ番号の記憶領域を選択する。 Header detector 302 of the buffer 51I is the node number detected from the header of the has been input packet (N = 3) coincides with the downstream node number stored (3), the detected transmission channel number (T = 5 ) and to select the storage area of ​​the same number. 書き込みアドレスカウンタ303はその情報を受けて、上記で選択した記憶領域(記憶領域5)に対する書き込みアドレスを発生させ、そのパケットをバッファメモリ301の記憶領域5に書き込ませる。 The write address counter 303 receives this information, to generate a write address to the storage area selected in the (storage area 5), ​​and writes the packet in the storage area 5 of the buffer memory 301. ここでは伝送チャネル番号が5なので記憶領域5にそのパケットを記憶させる。 Here and stores the packet in the transmission channel number is 5 since the storage area 5.
【0032】 [0032]
7. 7. バッファ制御部543はスイッチ541のIN1がOUT5に接続されたときにバッファ511の記憶領域5からパケットを読み出すことで、パケットはスイッチ541を通って伝送路535へ出力される。 Buffer control unit 543 by reading the packets from the storage area 5 of the buffer 511 when the IN1 of the switch 541 is connected to OUT5, the packet is output to the transmission path 535 through switch 541.
【0033】 [0033]
8. 8. 伝送路を通ってノード装置603の端末信号分離部565に入力したパケットは、ヘッダ検出部801でヘッダが検出される。 Packet input through a transmission path to the terminal the signal separation unit 565 of the node device 603, the header is detected by the header detector 801. 検出したノード番号(N=3)は記憶している自ノード番号(3)と一致するので、ゲート803を開き且つゲート802を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 3) is consistent with the self-node number stored (3), close the and gate 802 opens the gate 803 outputs the packets only to the terminal direction.
【0034】 [0034]
9. 9. 端末信号分離部565から端末方向へ出力されたパケットは、サブ伝送路を通って端末635へ送られ受信される。 Packet output from the terminal signal separator 565 towards the terminal is through the sub transmission path is sent to the terminal 635 is received.
【0035】 [0035]
このようにして通信が行われる。 In this way, communication is performed.
【0036】 [0036]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上で述べた参考例めネットワークでは、通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスについて考慮していない。 In the reference example Me network discussed above, prioritize each communication connection, no consideration is given to services such as to transmit a packet according to their priority.
【0037】 [0037]
従って、緊急性の高い通信内容を通信する場合の通信コネクション(例えば、ネットワークの異常通知等)を、通常の通信内容を通信する場合の通信コネクションより優先順位を高くし、優先順位の高い通信コネクションのパケットは、優先順位の低い通信コネクションのパケットより、通信遅延を小さくして届けたりするようなサービスが行えなかった。 Thus, communication connection when communicating the high communication contents urgency (e.g., network abnormality notification, etc.), a higher priority than the communication connections when communicating the normal communication content, higher priority communication connection It is of the packet, from the packet of the lower priority communication connection, did not perform the services, such as or delivered to reduce the communication delay.
【0038】 [0038]
また、そのことに関連して、映像情報を通信する場合のようにある一定の周期で情報が送られてこないと、受信側で情報を再生できないような通信の場合に、その周期で情報を送ることを保証することができなかった。 In connection with this fact, if not come to be information in a certain period passed in as when communicating image information, when the communication that can not reproduce information on the receiving side, the information in the period it was not possible to guarantee that the send. つまり、他の通信の影響により、ネットワークが輻輳したりすると、通信遅延が大きくなり、情報の再生に支障が出ることも考えられるが、そのことに対処できなかった。 In other words, due to the influence of other communication, and network or congestion, communication delay is increased, it is also conceivable that detrimental to the reproduction of information, was not able to cope with that.
【0039】 [0039]
さらに、ネットワークが輻輳してきた場合の問題として、上記参考例のネットワークのバッファ等でパケット廃棄が起こる可能性があるが、そのような場合でも通信内容の重要度に応じて通信コネクションに優先順位を設定し、優先順位の低い通信コネクションのパケットから廃棄する、というサービスを行うことができなかった。 Furthermore, a problem when the network has been congested, there is a possibility that the packet discard occurs at buffer or the like of the network of the reference example, but the priority communication connection in accordance with the importance of the communication content even if such a set, discard the packet of low communication connection priority, it is impossible to perform a service called.
【0040】 [0040]
課題をわかりやすくするため、以下に具体例を示す。 For clarity the problems, a specific example below.
【0041】 [0041]
図5、図6に示された参考例のネットワークにおいて、仮に、端末612から端末625へ通信する場合の動作例について説明する。 5, in a network of a reference example shown in FIG. 6, if, for explaining an operation example of when communicating from the terminal 612 to the terminal 625.
【0042】 [0042]
1. 1. 端末612からの送信データは固定長のパケットに分割され、各パケットのヘッダに送信端末の宛先端末のノード番号(N=2)と伝送チャネル番号(T=5)とを記載して出力される。 Transmitting data from the terminal 612 is divided into fixed-length packets, are output describes the transmission channel number (T = 5) and the node number (N = 2) of the destination terminal of the transmitting terminal to the header of each packet . 出力されたパケットはサブ伝送路を通ってノード装置601へ入力し、端末信号挿入部502のFIFO905に一時記憶される。 Output packets are input to the node device 601 through the sub transmission path, it is temporarily stored in FIFO905 terminal signal insertion section 502. 記憶されたパケットは、端末信号分離部562からセレクタ904に入力したパケット流にすき間があるときにFIFO905から読み出され、セレクタ904を通ってバッファ512へ送られる。 The stored packet is read from the FIFO905 when there is a gap from the terminal signal separator 562 in the packet stream input to the selector 904 is sent to the buffer 512 through the selector 904.
【0043】 [0043]
2. 2. バッファ512のヘッダ検出部302は、入力してきたパケットのヘッダから検出したノード番号(N=2)が記憶している下流ノード番号(2)と一致するので、検出した伝送チャネル番号(T=5)と同じ番号の記憶領域を選択する。 Header detector 302 of the buffer 512, the node number detected from the header of the has been input packet (N = 2) coincides with the downstream node number stored (2), the detected transmission channel number (T = 5 ) and to select the storage area of ​​the same number. 書き込みアドレスカウンタ303はその情報を受けて、上記で選択した記憶領域(記憶領域5)に対する書き込みアドレスを発生させ、そのパケットをバッファメモリ301の記憶領域5に書き込ませる。 The write address counter 303 receives this information, to generate a write address to the storage area selected in the (storage area 5), ​​and writes the packet in the storage area 5 of the buffer memory 301. ここでは伝送チャネル番号が5なので記憶領域5にそのパケットを記憶させる。 Here and stores the packet in the transmission channel number is 5 since the storage area 5.
【0044】 [0044]
3. 3. バッファ制御部543はスイッチ541のIN2がOUT5に接続されたときにバッファ512の記憶領域5からパケットを読み出すことで、パケットはスイッチ541を通って伝送路535へ出力される。 Buffer control unit 543 by reading the packets from the storage area 5 of the buffer 512 when IN2 of the switch 541 is connected to OUT5, the packet is output to the transmission path 535 through switch 541.
【0045】 [0045]
4. 4. 伝送路を通ってノード装置602の端末信号分離部565に入力したパケットは、ヘッダ検出部801でヘッダが検出される。 Packet input through a transmission path to the terminal the signal separation unit 565 of the node device 602, the header is detected by the header detector 801. 検出したノード番号(N=2)は記憶している自ノード番号(2)と一致するので、ゲート803を開き且つゲート802を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 2) coincides with the self-node number stored (2), close the and gate 802 opens the gate 803 outputs the packets only to the terminal direction.
【0046】 [0046]
5. 5. 端末信号分離部565から端末方向へ出力されたパケットは、サブ伝送路を通って端末625へ送られ受信される。 Packet output from the terminal signal separator 565 towards the terminal is through the sub transmission path is sent to the terminal 625 is received.
【0047】 [0047]
このようにして通信が行われる。 In this way, communication is performed.
【0048】 [0048]
今、例えば上記手順により、端末612から端末625へ映像の伝送を行っていたとする。 Now, for example, by the above procedure, and was subjected to transmission of the video from the terminal 612 to the terminal 625. 映像情報は、映像を再生する端末625にとって、一定の周期で受信する必要がある。 Video information, taking the terminal 625 for reproducing video, it is necessary to receive at a constant period. その時同時に、別のコネクションを用いて端末612から端末625へファイル転送を行うとする。 Then at the same time, and a file is transferred from the terminal 612 to the terminal 625 using another connection. ファイル転送は、リアルタイム性は要求されない通信である。 File transfer is a communication real-time is not required. 上記2種類のコネクションは、図10の構成のパケットにおいて、ヘッダの「その他」で示された領域を用いることにより、区別できる。 The two types of connections, the packet structure of Fig. 10, by using a region indicated by "others" in the header, can be distinguished.
【0049】 [0049]
このような場合、以下に示すようなことが起こり得る。 Such case may occur that, as shown below.
【0050】 [0050]
上記の映像コネクションのパケットとファイル転送コネクションのパケットは両方とも、ノード装置601のバッファ512の記憶領域5に一旦記憶される。 Both packet packets and file transfer connection of the video connection is temporarily stored in the storage area 5 of the buffer 512 of the node device 601. 映像コネクションのパケットだけが通信されているときには、そのパケットを端末625が一定の周期で受信していたとしても、同時にファイル転送コネクションのパケットが通信されると、ファイル転送データのバースト性によっては、記憶領域5にファイル転送コネクションのパケットが瞬間的に相当量蓄積される可能性があるため、その直後に記憶領域5に記憶された映像コネクションのパケットは、それ以前に記憶されているファイル転送コネクションのパケットがすべて出力されるまで出力されず、映像コネクションのパケットが端末625に一定周期で届かなくなる可能性がある。 When only packets of the video connection is communication, also the packet as a terminal 625 has received a constant cycle, a packet of the file transfer connection at the same time be communicated by the burst of the file transfer data, since the packet of the file transfer connection to the storage area 5 is likely to be momentarily considerable amount accumulated packets stored video connection in the storage area 5 immediately after the file transfer connection has been earlier in the storage not output until the packet is outputted all, there is a possibility that packets of the video connection is not reach a constant period to the terminal 625. つまり、他の通信の影響により、ネットワークが輻輳したりすると、通信遅延が大きくなり、映像情報の再生に支障が出る可能性がある。 That is, due to the influence of other communications, the network or congested, communication delay increases, there is a possibility that detrimental to the reproduction of the video information.
【0051】 [0051]
従来の参考例では、以上のような問題点があった。 In the conventional reference example has a problem as described above.
【0052】 [0052]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明の通信ネットワークは以下の通りである。 Communication network of the present invention is as follows.
【0053】 [0053]
並列な複数のチャネルと、前記複数のチャネルに接続され、各チャネルから入力された信号を前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルで出力するためのスイッチ手段と、前記複数のチャネルに接続されている端末とを有じており、前記スイッチ手段は、ある特定の信号が入力されたときには、他の信号に優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力する機能を有することを特徴とし、前記複数のチャネルは前記スイッチ手段を介してリング型に接続することにより並列リング伝送路を構成している通信ネットワーク。 A plurality of parallel channels, connected to said plurality of channels, is connected to the switch means and the plurality of channels for the signals input from the channel output in any channel among the plurality of channels and Ji chromatic and terminals are, the switch means is in when the specific signal is input, to have a function of outputting to one channel of the plurality of channel first in preference to the other signal the features, said plurality of channels communications networks making up parallel ring transmission path by connecting to the ring via said switch means.
【0054】 [0054]
本発明では、前記スイッチ手段において、入力された信号の順序に関係なく、ある特定の信号を先に出力する機能を有することにより、「発明が解決しようとする課題」で述べた通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスを実現することを可能にしている。 In the present invention, in the switching means, regardless of the order of the input signal, by having a function of outputting a specific signal above, for each communication connection as described in "invention Problems to be Solved" prioritized, it is made possible to realize a service such as to transmit a packet according to their priority. つまり優先順位の高い信号は、その他の信号よりも先に前記スイッチ手段から出力することにより、その信号の通信遅延を小さくしたり、また前記スイッチ手段においてその信号が廃棄される可能性を小さくしたりすることができる。 That high priority signal, by outputting from said switch means before the other signal, or to reduce the communication delay of the signal, also reduces the possibility that the signal at the switch means is discarded or can.
【0055】 [0055]
前記通信ネットワークには、前記スイッチ手段において優先して前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに先に出力すべき信号か否かを判別できる情報(優先順位指定情報と呼ぶ)を、前記信号に与える手段を備えていてもよい。 Wherein the communication network is a priority to information that can determine whether the plurality of signals to be output earlier to one of the channels of the channel (referred to as a priority designation information) in said switching means, to said signal it may be provided with a means to give.
【0056】 [0056]
さらに前記スイッチ手段には、前記優先順位指定情報を検出する手段が備わっており、前記スイッチ手段は、前記優先順位指定情報が付加された信号(高優先情報と呼ぶ)が入力されたときには、前記優先順位指定情報が付加されていない信号(非優先情報と呼ぶ)より優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力するように動作する。 More said switch means, said priority specification information is equipped with means for detecting, said switching means, when the priority designation information added signal (referred to as a high-priority information) is input, the priority designation information operates to output any channel of the plurality of channel first in preference signal is not added (referred to as non-priority information).
【0057】 [0057]
さらに前記スイッチ手段は、前記複数のチャネルから入力される信号をそれぞれ蓄積して入力されたチャネル毎に別個に出力するバッファ手段と、前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と前記スイッチ手段から信号が出力される前記複数のチャネルとの接続を切り替えるスイッチング手段と、前記バッファ手段に前記高優先信号が蓄積されているときには、前記バッファ手段に蓄積されている前記非優先情報より優先して先に前記バッファ手段から前記高優先信号を出力するように前記バッファ手段からの出力を制御するバッファ出力優先制御手段とを有していてもよい。 Further, the switching means includes a buffer means for separately outputting the signals input from the plurality of channels for each channel that is input by accumulating each signal from the output to the switching means for each channel from said buffer means a switching means for switching the connection between said plurality of channels output, when the high-priority signal is accumulated in the buffer means, the above in preference to the non-priority information stored in said buffer means from the buffer means may have a buffer output priority control means for controlling an output from said buffer means to output the high-priority signal.
【0058】 [0058]
さらに前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、前記高優先信号を蓄積するためのバッファ(高優先バッファと呼ぶ)と、前記非優先信号を蓄積するためのバッファ(非優先バッファと呼ぶ)とを有し、前記バッファ出力優先制御手段により、前記バッファ手段に入力された信号の順序に関係なく、前記高優先バッファに蓄積されている信号を、前記非優先バッファに蓄積されている信号より優先して先に前記バッファ手段から出力するようになっていてもよい。 Further, the buffer means, for each of the plurality of channels, a buffer for storing the high priority signal (referred to as a high priority buffer), and a buffer for storing the non-priority signal (referred to as non-priority buffer) has, by the buffer output priority control means, said regardless of the order of the input signal to the buffer means, a signal stored in the high priority buffer, the priority from the signal stored in the non-priority buffer may be adapted to output from said buffer means above with.
【0059】 [0059]
さらに前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、前記高優先信号並びに非優先信号を蓄積する第一の記憶手段と、第一の記憶手段の未使用領域のアドレスを記憶する第二の記憶手段と、第一の記憶手段に格納された前記高優先信号のアドレスを記憶する第三の記憶手段と、第一の記憶手段に格納された前記非優先信号のアドレスを記憶する第四の記憶手段とから構成され、前記バッファ出力優先制御手段は、第三、第四の記憶手段に格納された情報に応じて、第一の記憶手段に蓄積された信号の読み出しを制御するようになっていてもよい。 Further, the buffer means, for each of the plurality of channels, the second storage means for storing a first storage means for storing the high priority signal and the non-priority signal, the address of the unused area of ​​the first storage means If, fourth memory means for storing a third storage means for storing the addresses of the high priority signal stored in the first storage means, an address of the non-priority signal stored in the first storage unit is composed of a, the buffer output priority control means, third, in accordance with the fourth information stored in the storage means, be adapted to control the reading of the stored signal in the first memory means it may be. .
【0060】 [0060]
前記スイッチング手段としては、クロスバースイッチなどを用いることができる。 As the switching means, or the like can be used cross-bar switch. また、例えば複数のチャネルが波長によって識別できる時には、入力されたチャネル毎の出力それぞれに対応して波長可変送信部を設け、前記波長可変送信部の出力波長を切替えることにより、入力されたチャネル毎の出力と、出力チャネルの接続を切替えることができる。 Further, for example, when the plurality of channels can be identified by wavelength, it provided the variable wavelength transmission unit in response to each output of each inputted channel, by switching the output wavelength of the variable wavelength transmission unit, the input for each channel it is possible to switch the output of the connection of the output channel. また前記スイッチング手段は、チャネルとして波長に限らずに、前記チャネル毎のバッファからの出力それぞれに対応して設けられた出力チャネル可変手段を有しており、前記出力チャネル可変手段を制御して、出力するチャネルを切り替えることにより、前記スイッチング手段に入力されたチャネル毎の出力と、出力するチャネルとの接続を切り替えるものであってもよい。 Further the switching means is not limited to the wavelength as the channel has an output channel changing means provided corresponding to the respective output from the buffer for each of the channels, and controls the output channel changing means, by switching the channels to be output, the output of each channel that is input to the switching means, it may be switched to connect the channel to be output.
【0061】 [0061]
また、前記スイッチング手段において、スイッチに入力されたバッファからのチャネル毎の出力と、出力チャネルの切り替えは、所定のパターンに従い、かつ前記入力されたチャネル毎のバッファからの出力の複数が同時に同じ出力チャネルに接続されないように行うことにより、スイッチにおいて入出力間のアービトレーションを行う必要がなくなり、制御負荷は大幅に低減する。 Further, in the switching means, the output of each channel from the buffer input to the switch, switching of the output channels in accordance with a predetermined pattern, and a plurality simultaneously the same output of the output from the buffer of the input per channel by performing such not connected to the channel, there is no need to arbitrate between input and output in the switch, the control load is greatly reduced.
【0062】 [0062]
また前記端末は、前記チャネルに分離手段を介して接続されており、前記分離手段では、自分離手段が接続されるチャネルで伝送されてきた信号のうち、端末に出力すべき信号を前記チャネルから分離して端末に出力するものであってもよい。 Also, the terminal, the are connected channels via the separating means, the separation means, of the signal transmitted by the channel that he release means is connected, a signal to be output to the terminal from the channel or it may be output to the terminal separately.
【0063】 [0063]
また、前記端末からネットワークへの信号の入力は、前記チャネルに信号を挿入する挿入手段を設け、挿入手段から信号をチャネルに挿入するようにしてもよい。 The input signal from the terminal to the network, the insertion means for inserting a signal into the channel provided, a signal from the insertion means may be inserted into the channel.
【0064】 [0064]
前記スイッチ手段と前記分離手段とを内部に設けたノード装置を用いたり、前記スイッチ手段と前記分離手段と前記挿入手段とを内部に設けたノード装置を用いてもよい。 Said switch means and said separating means or using the node device provided therein, the said switching means and said separating means and said insertion means may be used node device provided therein.
【0065】 [0065]
また本発明の通信ネットワークは以下のように示すこともできる。 The communication network of the present invention can also be represented as follows.
【0066】 [0066]
複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、前記ネットワークには、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段が設けられており、前記スイッチ手段は、ある特定のパケットが入力されたときには、他のパケットに優先して先に伝送チャネルの乗り換えを行う機能を有することを特徴とする通信ネットワーク。 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, to the network, the transmission packet is the transfer of the transmission channel between the parallel channels and switch means is provided which allows to perform, said switch means is in when the specific packet is input, characterized in that it has a function of performing transfer of the transmission channel first in preference to other packets communication network to be.
【0067】 [0067]
また本発明の通信ネットワークは以下のように示すこともできる。 The communication network of the present invention can also be represented as follows.
【0068】 [0068]
複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、前記ノード装置は、前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかで出力する機能を有するとともに、ある特定のパケットが入力されたときには、他のパケットに優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力することを可能にする機能を有するスイッチ手段と、前記スイッチ手段において、入力されるパケットが優先して出力を行うべきパケットか否かを判別するための情報を、パケットに付加する手段とを有していることを特徴とする通信ネットワーク。 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, said node device is to switch packets to be input in the plurality of channels, It has a function of outputting at one of said plurality of channels, in the case where a particular packet is input to output in any channel of the plurality of channel first in preference to other packets switch means having a function of enabling, in said switching means, the information for discriminating whether packets or not to perform packet is preferentially output to be input, and a means for adding to the packet communication network, characterized in that there.
【0069】 [0069]
また本発明の通信ネットワークは以下のように示すこともできる。 The communication network of the present invention can also be represented as follows.
【0070】 [0070]
複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、前記ノード装置は、前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかで出力する機能を有するスイッチ手段を備え、前記スイッチ手段は、前記複数のチャネルから入力されるパケットをそれぞれ蓄積して入力されたチャネル毎に別個に出力するバッファ手段と、前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と前記スイッチ手段からパケットが出力される前記複数のチャネルとの接続を切り替えるスイッチング手段と、前記バッファ手段に蓄積されたパケットの順序に関係なく、ある特定のパケットを前記バッファ手段から先に出力するように制御するバッファ出力優 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, said node device is to switch packets to be input in the plurality of channels, a switch means having a function of outputting at one of said plurality of channels, said switch means includes a buffer to separately output the packet input from said plurality of channels for each channel that is input and accumulated respectively means and a switching means for packet from the output to the switching means for each channel switches the connection of the plurality of channels output from said buffer means, regardless of the order of packets accumulated in said buffer means, there buffer output Yu to control certain packets to output first from the buffer means 制御手段とを有していることを特徴とする通信ネットワーク。 Communication network, characterized in that a control means.
【0071】 [0071]
また本願では、上述した通信ネットワークで用いるノード装置も示している。 In the present application, also shows node apparatus used in a communication network as described above.
【0072】 [0072]
また、本願に関わる伝送制御方法は以下の通りである。 The transmission control method according to this application are as follows.
【0073】 [0073]
並列な複数のチャネルと、前記複数のチャネルに接続され、各チャネルで入力された信号を前記複数のチャネルのうちのいずれかのチャネルで出力できるスイッチ手段と、前記複数のチャネルに接続される端末とを有しており、前記複数のチャネルは前記スイッチ手段を介してリング型に構成されている通信ネットワークにおける信号の伝送制御方法であって、前記通信ネットワークに入力され、前記チャネルを伝送されて宛先端末に到達する信号のうちある特定の信号に対しては、前記特定の信号が前記スイッチ手段に入力された場合には、前記スイッチ手段内に滞留している信号が存在した場合でも、前記滞留している信号よりも優先して先に前記特定の信号が前記スイッチ手段から出力されるように制御することを特徴とする伝送制御 A plurality of channels parallel, are connected to the plurality of channels, and a switch means that can be output with any channel of the plurality of channel input signals in each channel terminal connected to the plurality of channels has the door, wherein the plurality of channels to a transmission control method of a signal in a communication network configured in a ring via the said switch means, is inputted to the communication network, it is transmitted to the channel for a particular signal with one of the signals arriving at the destination terminal, when the particular signal is input to said switching means, even if the signal staying in the said switching means is present, the transmission control said specific signal above in preference to the signals that are staying and controls so as to be outputted from said switch means 法。 Law.
【0074】 [0074]
また、本願に関わる伝送制御方法は以下の通りである。 The transmission control method according to this application are as follows.
【0075】 [0075]
複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続し、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段を設けた通信ネットワークにおけるパケットの伝送制御方法であって、前記スイッチ手段は、ある特定のパケットが入力されたときには、他のパケットに優先して先に伝送チャネルの乗り換えを行うように制御することを特徴とする伝送制御方法。 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, a switch means for transmitting packets makes it possible to perform transfer of the transmission channel between the parallel channels a transmission control method of a packet in a communication networks, the switch means is in when the specific packet is input, the control means controls to perform the transfer of the transmission channel first in preference to other packets transmission control method according to.
【0076】 [0076]
また、本願に関わる伝送制御方法は以下の通りである。 The transmission control method according to this application are as follows.
【0077】 [0077]
複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続し、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段を設けた通信ネットワークにおけるパケットの伝送制御方法であって、前記チャネルを伝送して宛先端末に到達するパケットに、前記スイッチ手段において優先して伝送チャネルの乗り換えを行うべきパケットか否かを判別できる情報を与える工程を有し、前記スイッチ手段では、前記情報を検出したパケットを他のパケットに優先して伝送チャネルの乗り換えを行うよう制御することを特徴とする伝送制御方法。 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, a switch means for transmitting packets makes it possible to perform transfer of the transmission channel between the parallel channels a transmission control method of a packet in a communication networks, the packets arriving at the destination terminal by transmitting the channel, information that can determine whether the packet or not to perform the transfer of the transmission channel with priority in the switching unit providing a step, in the switch means, transmission control method characterized by controlling to perform transfer of the transmission channel by giving priority to packet detecting the information to another packet.
【0078】 [0078]
また本発明のノード装置は以下の通りである。 The node device of the present invention is as follows.
【0079】 [0079]
複数の端末装置を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルに用いてリング状に接続した通信ネットワークにおいて用いるノード装置において、前記複数のチャネルを伝送されてくるパケット、並びに前記複数の端末装置から伝送されてくるパケットを受信する受信手段と、前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかに出力するとともに、ある特定のパケットに対しては、他のパケットに優先して前記スイッチ手段から出力することを可能にする機能を有するスイッチ手段と、前記受信手段により受信されたパケットが、優先的に前記スイッチ手段から出力されるべきパケットか否かを判別する判別手段を有することを特徴とするノード装置。 A plurality of plurality of node devices for connecting the terminal device, the node device for use in a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, the packet transmitted to the plurality of channels, and the plurality receiving means for receiving a packet transmitted from the terminal device, by switching the packet input in the plurality of channels, and outputs any of the plurality of channels, to a particular packet Te is to a switch means having a function that allows in preference to other packets output from the switching unit, a packet received by said receiving means is output from said switching means preferentially packet node device characterized by having a determining means for determining whether or not.
【0080】 [0080]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
(実施形態1) (Embodiment 1)
本発明の第1の実施形態について説明する。 A description will be given of a first embodiment of the present invention.
【0081】 [0081]
図1は本発明のネットワークに用いるパケットの構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a structure of a packet used in the network of the present invention. Pは優先順位指定情報を示す。 P indicates the priority designation information. 優先順位指定情報は1ビットであり、緊急性が高い通信を行う場合や、遅延を小さくしたい通信を行う場合や、パケットの廃棄を通常より避けたいような通信を行う場合には、そのパケットの優先順位指定情報を1に設定し(優先順位指定情報が1のパケットを高優先パケットと呼ぶ)、通常の通信の場合には、0に設定する(優先順位指定情報が0のパケットを非優先パケットと呼ぶ)。 Priority designating information is 1 bit, and when performing high urgency communications, in the case of performing or when communicating want to reduce the delays, the communication as to avoid than normal discard packets, priority of the packet set the priority designation information 1 (priority designation information is referred to the first packet and the high-priority packets), in the case of normal communication is set to 0 (priority designation information non-priority packets packets 0 the call). さらに、Nはノード番号であり、仮にノード装置が32台接続できるならばノード番号1〜32を示す5ビットで構成される。 Further, N is the node number, and a 5 bit indicating node numbers 1 to 32 if if the node device can be connected to 32. Tは伝送チャネル番号であり、仮に並列多重伝送路の伝送チャネル数(多重数)が4個ならば1〜4を示す2ビットで構成される。 T is a transmission channel number, if the number of transmission channels of the parallel multiplexed transmission line (multiplex number) is composed of 2 bits showing a 1-4 if four. その他は必要に応じて同期信号や誤り訂正符号などが挿入される。 Others, such as synchronization signals and error correction codes are inserted as needed. ネットワーク内の各端末はノード番号と伝送チャネル番号により個々に識別される。 Each terminal in the network is individually identified by the node number and transmission channel number.
【0082】 [0082]
図11は本発明のネットワークに用いるノード装置の構成図であり、ツイストペアケーブル等の伝送路を介して4つの端末と接続するための入出力ポートPORTl〜PORT4と、本発明のノード装置どうしを多芯光ファイバケーブル等の並列伝送路を介して接続するための、4つのノード入力端IN1〜IN4及び4つのノード出力端OUT1〜OUT4を有するノード装置の構成を示している。 Figure 11 is a block diagram of a node apparatus used in the network of the present invention, input and output ports PORTl~PORT4 for connecting to four terminals through a transmission path such as a twisted pair cable, the node device to each other of the present invention a multi for connecting via a parallel transmission path such as fiber optical cables, it shows the configuration of the node device having four nodes inputs IN1~IN4 and four nodes output OUT1 to OUT4.
【0083】 [0083]
図11において、1101〜1104は並列伝送路からの信号を入力するためのノード入力端IN1〜IN4であり、光信号を電気信号に変換するための光受信器等が含まれる。 11, 1101 to 1104 is a node input IN1~IN4 for inputting a signal from the parallel transmission line includes an optical receiver or the like for converting an optical signal into an electrical signal. 光受信器は光電変換の他、クロック抽出、伝送路符号化された信号の復号化等を行う。 Another optical receiver photoelectric conversion, performs clock extraction, decoding of the transmission path encoded signal or the like.
【0084】 [0084]
1171〜1174は並列伝送路へ信号を出力するためのノード出力端OUT1〜OUT4であり、電気信号を光信号へ変換するための光送信器等が含まれる。 1171-1174 is a node output OUT1~OUT4 for outputting a signal to the parallel transmission line includes an optical transmitter or the like for converting an electrical signal into an optical signal. 光送信器は電光変換の他、伝送路符号化等を行う。 Optical transmitter other electro-optic conversion, performs channel coding and the like.
【0085】 [0085]
1181〜1184はツイストペアケーブル等を介して端末を接続するための端末信号入出力ポートである。 From 1181 to 1184 is a terminal signal input and output ports for connecting the terminal through a twisted pair cable or the like. 各ポートは送信用と受信用の回路で構成されている。 Each port is configured by a circuit for transmission and reception.
【0086】 [0086]
図11の1121〜1124は入力端1101〜1104から入力されるパケットのヘッダを検出し、端末信号入出力ポート1181〜1184を介して端末側へ伝送させるパケットと、端末信号挿入部1131〜1134を介してバッファ1141〜1144へ入力させるパケットとに分離する端末信号分離部である。 1121 to 1124 in Figure 11 detects the header of a packet inputted from an input terminal 1101 to 1104, a packet to be transmitted to the terminal side via the terminal signal input and output ports 1181 to 1184, the terminal signal insertion section 1131 to 1134 a terminal signal separator for separating a packet to be input to the buffer 1141 to 1144 through.
【0087】 [0087]
図2は端末信号分離部1121〜1124の内部構成である。 Figure 2 is an internal configuration of the terminal signal separator 1121 to 1124. 201はパケットのヘッダからNを検出するヘッダ検出部、202、203は入力信号を出力または遮断するためのゲートである。 201 header detection unit for detecting the N from the header of the packet, 202 and 203 is a gate for outputting or blocking input signals. ノード入力端1171〜1174より入力したパケットはヘッダ検出部201においてヘッダが検出され、ヘッダの内容によりゲート202と203の開閉の処理を行う。 Packet input from the node input end 1171 to 1174 header is detected in the header detection unit 201 performs a process of opening and closing of the gates 202 and 203 by the contents of the header.
【0088】 [0088]
ヘッダ検出部201には、あらかじめ自ノードのノード番号(自ノード番号と呼ぶ)が記憶されている。 The header detector 201 in advance the node number of the own node (referred to as the node ID) is stored.
【0089】 [0089]
ヘッダ検出部201は、 Header detector 201,
1. 1. 入力パケットのヘッダから検出したノード番号(N)が記憶している自ノード番号と一致した場合は、ゲート203を開き且つゲート202を閉じて端末信号入出力ポート1181〜1184にそのパケットを出力する。 If the node has been detected from the header of the input packet number (N) matches the own node number stored is closed and gate 202 opens the gate 203 outputs the packet to the terminal signal input and output ports 1181 to 1184 .
【0090】 [0090]
2. 2. 入力パケットのヘッダから検出したノード番号(N)が記憶している自ノード番号と一致しない場合は、ゲート202を開き且つゲート203を閉じて端末信号挿入部1131〜1134のみにパケットを出力する。 If the node number detected from the header of the input packet (N) does not match the self-node number stored is closed and gate 203 opens the gate 202 outputs a packet only terminal signal inserter 1131-1134.
【0091】 [0091]
ように、パケットの経路を制御する(図12参照)。 As controls the path of the packet (see FIG. 12). この制御は基本的に参考例の端末信号分離部と同じである。 This control is the same as the terminal signal separator essentially Reference Example.
【0092】 [0092]
図11の1131〜1134は端末から端末信号入出力ポート1181〜1184を経由して入力されてくるパケットを端末信号分離部1121〜1124から伝送されてくるパケット流に挿入する機能を有している端末信号挿入部である。 1131 to 1134 of Figure 11 has a function of inserting the packet stream that is transmitted packets coming input via the terminal signal input and output ports 1181-1184 from the terminal from the terminal signal separator 1121 to 1124 a terminal signal insertion unit. 端末信号挿入部は参考例で図9に示されたものと同じなので、ここでは詳しくその動作を説明することは省略する。 Since the terminal signal insertion unit is the same as that shown in Figure 9 in Reference Example omitted to explain in detail the operation here.
【0093】 [0093]
端末信号挿入部のヘッダ検出部901と端末信号分離部のヘッダ検出部201は兼用することもできる。 Header detector 901 and the header detection unit 201 of the terminal signal separator of the terminal signal insertion section can also be combined.
【0094】 [0094]
図11の1141〜1144は端末信号挿入部から入力されてくるパケットを一時記憶しておき、スイッチ1151に出力するためのバッファである。 1141-1144 of Figure 11 leave temporarily stores the packet input from the terminal signal insertion unit, a buffer for outputting to the switch 1151.
【0095】 [0095]
図14は、バッファ1141〜1144の内部構成である。 Figure 14 is an internal configuration of the buffer 1141 to 1144. 1401はバッファメモリであり、高優先パケットを一時記憶するための高優先バッファ1404と、非優先パケットを一時記憶するための非優先バッファ1405とから構成される。 1401 denotes a buffer memory, and a high priority to the high priority buffer 1404 for the packet temporarily storing, for temporarily storing the non-priority packet non-priority buffer 1405 Metropolitan. 高優先バッファ1404は、スイッチ1151の4つの出力端(OUT1〜OUT4)それぞれに対応した高優先記憶領域1〜高優先記憶領域4から構成され、同様に非優先バッファ1405は、スイッチ1151の4つの出力端(OUT1〜OUT4)それぞれに対応した非優先記憶領域1〜非優先記憶領域4から構成される。 High priority buffer 1404 is composed of a high-priority memory area 1 high-priority memory area 4 corresponding to each of the four output terminals (OUT1 to OUT4) of the switch 1151, the non-priority buffer 1405 Similarly, the four switches 1151 and an output terminal (OUT1 to OUT4) non-priority memory area 1 non-priority memory area 4 corresponding to each. 1402はパケットのヘッダからP,N,Tを検出するヘッダ検出部、1403はバッファメモリ1401に書き込みアドレスを供給するためのアドレスカウンタである。 1402 header detector for detecting P, N, and T from the header of the packet, 1403 is an address counter for supplying a write address to the buffer memory 1401.
【0096】 [0096]
バッファ1141〜1144において、端末信号挿入部より入力したパケットはヘッダ検出部1402においてヘッダが検出され、ヘッダの内容によりそのパケットを記憶する記憶領域が決定される。 In the buffer 1141 to 1144, the packet inputted from the terminal signal insertion section header is detected in the header detection unit 1402, a storage area for storing the packet according to the content of the header is determined.
【0097】 [0097]
ヘッダ検出部1402には、あらかじめ隣接する下流のノードのノード番号(下流ノード番号と呼ぶ)が記憶されている。 The header detection unit 1402, previously adjacent node number of the downstream node (referred to as a downstream node number) is stored.
【0098】 [0098]
ヘッダ検出部1402は、 Header detector 1402,
1. 1. 入力パケットが高優先パケットであった場合(P=1)で、且つ検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致した場合には、検出した伝送チャネル番号(T)と同じ番号の高優先バッファ1404の中の記憶領域(高優先記憶領域1〜高優先記憶領域4のいずれか)に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、高優先バッファ1404の上記記憶領域(検出した伝送チャネル番号と同じ番号の高優先記憶領域)の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the input packet is a high priority packet (P = 1), and when the detected node number (N) matches the downstream node number stored is the same as the detected transmission channel number (T) the storage area in the high priority buffer 1404 numbers (either high-priority memory area 1 high-priority memory area 4), to generate a write address from the address counter 1403, the storage area of ​​the high-priority buffer 1404 ( with the same number as the detected transmission channel number of high-priority memory area), and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0099】 [0099]
2. 2. 入力パケットが高優先パケットであった場合(P=1)で、且つ検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致しない場合には、高優先バッファ1404の中の高優先記憶領域1〜高優先記憶領域4のいずれか一つの任意の記憶領域に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、高優先バッファ1404の上記で選択した記憶領域の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the input packet is a high priority packet (P = 1), and when the detected node number (N) does not match the downstream node number stored in the high priority storage in the high priority buffer 1404 for any of the storage area of ​​any one region 1 high-priority memory area 4, to generate a write address from the address counter 1403, the storage area selected by the high-priority buffer 1404, the addressing generated by the and it stores the packet in the region.
【0100】 [0100]
3. 3. 入力パケットが非優先パケットであった場合(P=0)で、且つ検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致した場合には、検出した伝送チャネル番号(T)と同じ番号の非優先バッファ1405の中の記憶領域(非優先記憶領域1〜非優先記憶領域4のいずれか)に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、非優先バッファ1405の上記記憶領域(検出した伝送チャネル番号と同じ番号の非優先記憶領域)の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the input packet is a non-priority packet (P = 0), and when the detected node number (N) matches the downstream node number stored is the same as the detected transmission channel number (T) the storage area in the non-priority buffer 1405 number (any of the non-priority memory area 1 non-priority memory area 4), to generate a write address from the address counter 1403, the storage area of ​​the non-priority buffer 1405 ( of the non-priority memory area) of the same number as the detected transmission channel number, and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0101】 [0101]
4. 4. 入力パケットが非優先パケットであった場合(P=0)で、且つ検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致しない場合には、非優先バッファ1405の中の非優先記憶領域1〜非優先記憶領域4のいずれか一つの任意の記憶領域に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、非優先バッファ1405の上記で選択した記憶領域の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the input packet is a non-priority packet (P = 0), and when the detected node number (N) does not match the downstream node number stored in the non-priority storage in the non-priority buffer 1405 for any of the storage area of ​​any one region 1 non-priority memory area 4, to generate a write address from the address counter 1403, the storage area selected by the non-priority buffer 1405, the addressing generated by the and it stores the packet in the region.
【0102】 [0102]
ように、パケットを制御する(図13参照)。 As controls the packet (see FIG. 13).
【0103】 [0103]
つまり、スイッチ1151を経由することでOUT1に繋がるチャネルに出力したいパケットであれば、高優先記憶領域1(高優先パケットの場合)或いは、非優先記憶領域1,(非優先パケットの場合)に記憶させるよう制御し、スイッチ1151を経由することでOUT2に繋がるチャネルに出力したいパケットであれば、高優先記憶領域2(高優先パケットの場合)或いは、非優先記憶領域2(非優先パケットの場合)に記憶させるよう制御し、スイッチ1151を経由することでOUT3に繋がるチャネルに出力したいパケットであれば、高優先記憶領域3(高優先パケットの場合)或いは、非優先記憶領域3(非優先パケットの場合)に記憶させるよう制御し、スイッチ1151を経由することでOUT4に繋がるチャネルに出力 That is, if the packet to be output to a channel leading to OUT1 by way of the switch 1151, (in the case of high-priority packets) high-priority memory area 1 or the non-priority storage area 1, the storage (in the case of non-priority packets) was controlled to, as long as packets to be output to a channel leading to OUT2 by way of the switch 1151, (in the case of high-priority packets) high-priority memory area 2 or (in the case of non-priority packets) non-priority memory area 2 controlled to be stored in, as long as packets to be output to a channel leading to OUT3 by way of the switch 1151, (in the case of high-priority packets) high-priority memory area 3 or the non-priority memory area 3 (the non-priority packet controlled to be stored in the case), the output to the channel leading to OUT4 by way of the switch 1151 たいパケットであれば、高優先記憶領域4(高優先パケットの場合)或いは、非優先記憶領域4(非優先パケットの場合)に記憶させるよう制御する。 If you want a packet (in the case of high-priority packets) high-priority memory area 4 or to control so as to be stored in the non-priority memory area 4 (in the case of non-priority packets).
【0104】 [0104]
図11の1151は、スイッチであり、スイッチ制御部1152に制御されて、スイッチ入力端IN1〜IN4に入力したパケットを任意のスイッチ出力端OUT1〜OUT4へ接続するものである。 1151 of FIG. 11 is a switch, is controlled by the switch control unit 1152 is for connecting a packet input to the switch input IN1~IN4 to any switch output terminals OUT1 to OUT4. 1152はスイッチ制御部であり、例えば図15の制御パターンに従ってスイッチを制御する。 1152 is a switch control unit controls the switch in accordance with the control pattern of FIG. 15, for example. 1151、1152は従来例の図5で541、542として述べたものと動作は本質的に同じである(ただし、本実施形態では並列チャネルが4つの場合を示しているので、その部分のみ異なる)。 1151 and 1152 is operating as those described as 541 and 542 in FIG. 5 of the prior art are essentially the same (although, since in this embodiment parallel channels indicates a case of four, different only that portion) .
【0105】 [0105]
符号1153はバッファ出力優先制御部であり、各バッファの出力に接続されたスイッチの入力端が所望の出力端に接続されたときに、記憶されているパケットをバッファから読み出すように制御する。 Reference numeral 1153 denotes a buffer output priority control unit, when the input terminal of the switch connected to the output of each buffer is connected to the desired output, a packet stored to control so as to read from the buffer. スイッチ1151のある入力端とある出力端が接続したときに読み出されるべきパケットが記憶されている記憶領域は、上述のように高優先バッファ1404内と非優先バッファ1405内にある(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、読み出されるべきパケットが記憶されている記憶領域は、高優先バッファ1404内の高優先記憶領域1と非優先バッファ1405内の非優先記憶領域1)。 Storage area packets to be is stored read when the output terminal is connected with the input end of the switch 1151 is in the high priority buffer 1404 and the non-priority buffer 1405 as described above (e.g., switch 1151 when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 is connected, the storage area which the packet is stored to be read, the non-priority storage area 1 of the high-priority memory area 1 and the non-priority buffer 1405 in the high priority buffer 1404 ).
【0106】 [0106]
バッファ出力優先制御部1153は、スイッチ1151のある接続関係に対して、 Buffer output priority control unit 1153, to the connection relationship with a switch 1151,
1. 1. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域にある場合は、その高優先記憶領域からパケットを出力する(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ1404内の高優先記憶領域1にパケットが存在すれば、高優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relation, when the packet to be output in the corresponding high-priority memory area in the high priority buffer, and outputs a packet from the high-priority memory area (e.g., the input terminal IN1 of the switch 1151 output OUT1 there when connected, if there is a packet in the high priority storage area 1 in the high priority buffer 1404, and outputs the packets from the high priority storage area 1).
【0107】 [0107]
2. 2. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域に存在せず、非優先バッファ内の対応する非優先記憶領域に存在すれば、その非優先記憶領域からパケットを出力する(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ1404内の高優先記憶領域1にパケットがなく、非優先バッファ1405内の非優先記憶領域1にパケットがあれば、非優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relationship does not exist in the high priority storage area packet to be output corresponding in the high priority buffer, if the corresponding present in the non-priority storage area in the non-priority buffer, the packet from the non-priority memory area outputs (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, the high priority storage area no packet 1 in the high priority buffer 1404, the non-priority memory area 1 in the non-priority buffer 1405 if there is a packet, and outputs the packet from a non-priority memory area 1).
【0108】 [0108]
3. 3. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域と非優先バッファ内の対応する非優先記憶領域との両方に存在すれば、高優先記憶領域から優先してパケットを出力する(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ1404内の高優先記憶領域1と非優先バッファ1405内の非優先記憶領域1との両方にパケットがあれば、高優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relationship, if present in both the non-priority memory area packet to be output corresponding the corresponding high-priority memory area and the non-priority buffer in the high priority buffer, with priority from the high priority storage area and it outputs the packet (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected to both the high-priority memory area 1 in the high priority buffer 1404 as the non-primary storage area 1 in the non-priority buffer 1405 if there is a packet, and outputs the packets from the high priority storage area 1).
【0109】 [0109]
ようにバッファからのパケットの読み出しを制御する(図19参照)。 Controlling the reading of packets from the buffer as (see Figure 19).
【0110】 [0110]
図15はスイッチ1151の入出力の接続関係を示す制御パターンであり、制御アドレスA1〜A4によりスイッチの入出力接続関係が変更される。 Figure 15 is a control pattern showing the connection relationship between the input and output of the switch 1151, the switch input and output connections of is changed by control address Al to A4. スイッチ入力端IN1〜IN4はバッファ1141〜1144(ノード装置のチャネルとしては、ノード入力端1101〜1104)に対応しており、スイッチ出力端OUT1〜OUT4はノード出力端1171〜1174に如応している。 Switch input IN1~IN4 is (as the channels of the node device, the node input end 1101 to 1104) buffer 1141 to 1144 correspond to the switch output terminal OUT1~OUT4 is to 如応 the node output terminal 1171-1174 there. スイッチ1151とバッファ1141〜1144は、スイッチ制御部1152とバッファ出力優先制御部1153によって同期して制御され、例えばスイッチ1151によってバッファ1141の出力がノード出力端1171に接続されている時(制御アドレスA1の時)は、バッファ1141からはノード出力端1171に対応する高優先記憶領域1或いは非優先記憶領域1に記憶されたパケットが読み出される。 Switch 1151 and the buffer 1141 to 1144 are synchronously controlled by the switch control unit 1152 and the buffer output priority control unit 1153, for example, when the output of the buffer 1141 is connected to the node output terminal 1171 by the switch 1151 (control address A1 when) is from the buffer 1141 packet stored in the high priority storage area 1 or the non-priority memory area 1 corresponding to the node output terminal 1171 is read. この時のパケット読み出しの制御は上述のようにバッファ出力優先制御部1153が行う。 Control of packet read at this time buffer output priority control unit 1153 performs, as described above. バッファ1141の出力がノード出力端1172に接続されている時(制御アドレスA2の時)は、バッファ1141からはノード出力端1172に対応する高優先記憶領域2或いは非優先記憶領域2に記憶されたパケットが読み出される。 When the output of the buffer 1141 is connected to the node output terminal 1172 (when the control address A2) is from the buffer 1141 is stored in the high priority storage area 2 or a non-priority storage area 2 corresponding to the node output terminal 1172 packet is read. この時のパケット読み出しの制御も同様にバッファ出力優先制御部1153が行う。 Control of packet read at this time is also the buffer output priority control unit 1153 performs similarly. 制御アドレスA3、A4の場合も同様の制御が行われ、また他のバッファ1142、1143、1144に対しても同様の制御が行われる。 Control address A3, the same control in the case of A4 is performed, also the same control for the other buffer 1142,1143,1144 performed.
【0111】 [0111]
このようにバッファ出力優先制御部1153が、バッファからの読み出しを制御することにより、緊急性が高い通信や、遅延を小さくしたい通信や、パケットの廃棄を通常より避けたいような通信のパケットを高優先パケットとして、通常の通信のパケットと区別して制御することを可能にすることにより、通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスをおこなうことができるようになる。 Thus the buffer output priority control section 1153, by controlling the reading from the buffer, the communication and high urgency, communication and the like to reduce the delay, high-priority communication packets, such as to avoid than normal packet discarding as a packet, by making it possible to control separately from the normal communication packet, prioritize each communication connection, so that the packet can be performed such a service to transmit according to their priorities become.
【0112】 [0112]
例えば、「発明が解決しようとする課題」の項で示した、ある端末から別のある端末へ映像の伝送を行いながら、ファイル転送も行うという通信を行ったとしても、映像伝送の通信コネクションとファイル転送の通信コネクションを優先順位指定情報により区別することで、映像コネクションのパケットが受信端末に一定周期で届かなくなる問題を回避できる。 For example, as shown in the section "invention Problems to be Solved", while transmission of the video from one terminal to another, a certain terminal, even communicates that also performs file transfer, and communication connection of a video transmission the communication connection of the file transfer by distinguished by priority designation information, it is possible to avoid the problem of packet video connection not reach a constant period to the receiving terminal.
【0113】 [0113]
以下に本発明をより明確に示すために、「発明が解決しようとする課題」の項で示した例と同じ条件で上記問題が本発明により解決されていることを示す。 To illustrate the present invention more clearly below, it indicates that the problem in the same conditions as the example shown in the section "Problems to be Solved by the Invention" is solved by the present invention.
【0114】 [0114]
図16は、図11に示したノード装置を用いたネットワークシステムの構成例であり、4つのノード装置1601〜1604を並列多重伝送路1605〜1608によってリング型に接続し、各ノード装置にはそれぞれ4本のサブ伝送路を介して4台の端末が接続されている。 Figure 16 is an example of the configuration of a network system using a node device shown in FIG. 11, four node devices 1601-1604 connected to the ring by a parallel multiplexed transmission line 1605-1608, each of the respective node devices four terminals through four sub transmission path are connected. 端末1611〜1614は図11の端末信号入出力ポート1181〜1184に繋がっている端末に対応し、同様に1621〜1624、1631〜1634、1641〜1644も図11の端末信号入出力ポート1181〜1184に繋がっている端末端末に対応している。 Terminal 1611-1614 terminal signal input and output ports of the terminal signals are corresponding to the terminal connected to the input and output ports 1181 to 1184, similarly also 1621~1624,1631~1634,1641~1644 11 in FIG. 11 1181-1184 It corresponds to your terminal terminal connected to.
【0115】 [0115]
図11、図16に示された本発明のネットワークにおいて、仮に、端末1612から端末1623へ映像を通信する場合の動作例について説明する。 11, in the network of the present invention shown in FIG. 16, if, for explaining an operation example of when communicating images from the terminal 1612 to the terminal 1623. 前述のように映像情報は、映像を再生する端末1623にとって、一定の周期で受信する必要がある。 Video information as described above, taking the terminal 1623 to play the video, it is necessary to receive at a constant period. そのため本実施形態では、映像コネクションで使用されるパケットを高優先パケットとし、そのパケットのヘッダの優先順位指定情報を1とする。 Therefore, in this embodiment, a packet used in a video connection to the high-priority packet, the priority specification information of the header of the packet 1.
【0116】 [0116]
1. 1. 端末1612からの送信データは固定長のパケットに分割され、各パケットのヘッダに送信端末の宛先端末のノード番号(N=2)と伝送チャネル番号(T=3)とを記載し、さらに上述の理由から優先順位指定情報を1(P=1)として出力される。 Transmitting data from the terminal 1612 is divided into fixed-length packets, and wherein a node number of the destination terminal of the transmitting terminal to the header of each packet (N = 2) and the transmission channel number (T = 3), further the above output priority designation information as 1 (P = 1) for reasons. 出力されたパケットはサブ伝送路を通ってノード装置1601へ入力し、端末信号挿入部1132のFIFO905に一時記憶される。 Output packets are inputted to the node apparatus 1601 through the sub transmission path, it is temporarily stored in FIFO905 terminal signal insertion section 1132. 記憶されたパケットは、端末信号分離部1122からセレクタ904に入力したパケット流にすき間(ヘッダ検出部901により判断できる)があるときにFIFO905から読み出され、セレクタ904を通ってバッファ1142へ送られる。 The stored packet is read from the FIFO905 when the packet stream input to the selector 904 from the terminal signal separator 1122 is a gap (can be determined by the header detection unit 901) is sent to the buffer 1142 through the selector 904 .
【0117】 [0117]
2. 2. バッファ1142のヘッダ検出部1402は、入力したパケットのヘッダを検出すると、入力パケットが高優先パケットであり(P=1)、且つ検出したノード番号(N=2)が記憶している下流ノード番号(2)と一致するので、検出した伝送チャネル番号(T=3)と同じ番号の高優先バッファ1404の中の高優先記憶領域3に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、高優先バッファ1404の高優先記憶領域3の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 Header detector 1402 of buffer 1142 detects the header of the input packet, the input packet is a high priority packet (P = 1), and a downstream node number detected node number (N = 2) is stored (2) and so it matches the high priority storage area 3 in the high priority buffer 1404 with the same number as the detected transmission channel number (T = 3), to generate a write address from the address counter 1403, a high-priority the high-priority memory area 3 of the buffer 1404, and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0118】 [0118]
3. 3. スイッチ制御部1152はこのときスイッチ1151の入出力接続関係を図15に従い制御アドレスA1〜A4を一定周期に巡回させるごとく制御し、その制御アドレスを優先バッファ出力制御部1153へ通知している。 The control address A1~A4 controls as is circulated at a constant cycle in accordance with the switch control section 1152 15 input and output connections of this time, the switch 1151, and notifies the control address to the priority buffer output control unit 1153.
【0119】 [0119]
4. 4. 優先バッファ出力制御部1153はスイッチ1151のIN2がOUT3に接続されたとき(制御アドレスA2のとき)に、バッファ1142の高優先記憶領域3と非優先記憶領域3とに記憶されているパケットの有無を調べ、高優先記憶領域3にパケットが記憶されているときには、非優先記憶領域3のパケットの有無に関わらず、高優先記憶領域3からパケットを読み出す。 Priority buffer output control unit 1153 when IN2 of the switch 1151 is connected to OUT3 (when the control address A2), the presence or absence of packets stored in the high priority storage area 3 of the buffer 1142 and the non-priority memory area 3 the examined, when packets in the high priority storage area 3 is stored, with or without packet of the non-priority memory area 3, it reads the packets from the high priority storage area 3. このように制御すると、読み出されたパケットはスイッチ1151のIN2からOUT3を通りノード出力端1173に出力され、さらに伝送路に出力される。 With this control, the read packet is output to the IN2 from the street node output end 1173 OUT3 switch 1151 is outputted further to the transmission path.
【0120】 [0120]
5. 5. 伝送路を通ってノード装置1602の端末信号分離部1123に入力したパケットは、ヘッダ検出部201でヘッダが検出される。 Packet input through a transmission path to the terminal the signal separating unit 1123 of the node device 1602, the header is detected by the header detector 201. 検出したノード番号(N=2)は記憶している自ノード番号(2)と一致するので、ゲート203を開き且つゲート202を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 2) coincides with the self-node number stored (2), close the and gate 202 opens the gate 203 outputs the packets only to the terminal direction.
【0121】 [0121]
6. 6. 端末信号分離部1123から端末方向へ出力されたパケットは、端末信号入出力ポート1183を通って端末1623へ送られる。 Packet output from the terminal signal separating unit 1123 towards the terminal is sent to the terminal 1623 through the terminal signal input and output ports 1183.
【0122】 [0122]
このようにして映像コネクションの通信が行われる。 In this way, communication of the video connection to is carried out.
【0123】 [0123]
続いて、上記映像コネクションと同時に、端末1612から端末1623へ通信されるファイル転送の場合の動作例について説明する。 Subsequently, the video connection at the same time, an operation example in the case of a file transfer to be communicated from the terminal 1612 to the terminal 1623. 前述のようにファイル転送は、リアルタイム性は要求されない通信である。 File transfer as described above is the communication real-time is not required. そのため本実施形態では、ファイル転送のコネクションで使用されるパケットを非優先パケットとし、そのパケットのヘッダの優先順位指定情報を0とする。 Therefore, in this embodiment, the packets used in the connection of the file transfer and the non-priority packet, the priority specification information of the header of the packet to zero.
【0124】 [0124]
1. 1. 端末1612からの送信データは固定長のパケットに分割され、各パケットのヘッダに送信端末の宛先端末のノード番号(N=2)と伝送チャネル番号(T=3)とを記載し、さらに上述の理由から優先順位指定情報を0(P=0)として出力される。 Transmitting data from the terminal 1612 is divided into fixed-length packets, and wherein a node number of the destination terminal of the transmitting terminal to the header of each packet (N = 2) and the transmission channel number (T = 3), further the above priority designating information reasons is output as 0 (P = 0). 出力されたパケットはサブ伝送路を通ってノード装置1601へ入力し、端末信号挿入部1132のFIFO905に一時記憶される。 Output packets are inputted to the node apparatus 1601 through the sub transmission path, it is temporarily stored in FIFO905 terminal signal insertion section 1132. 記憶されたパケットは、端末信号分離部1122からセレクタ904に入力したパケット流にすき間(ヘッダ検出部901により判断できる)があるときにFIFO905から読み出され、セレクタ904を通ってバッファ1142へ送られる。 The stored packet is read from the FIFO905 when the packet stream input to the selector 904 from the terminal signal separator 1122 is a gap (can be determined by the header detection unit 901) is sent to the buffer 1142 through the selector 904 .
【0125】 [0125]
2. 2. バッファ1142のヘッダ検出部1402は、入力したパケットのヘッダを検出すると、入力パケットが非優先パケットであり(P=0)、且つ検出したノード番号(N=2)が記憶している下流ノード番号(2)と一致するので、検出した伝送チャネル番号(T=3)と同じ番号の非優先バッファ1405の中の非優先記憶領域3に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、非優先バッファ1405の非優先記憶領域3の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 Header detector 1402 of buffer 1142 detects the header of the input packet, the input packet is a non-priority packet (P = 0), and a downstream node number detected node number (N = 2) is stored (2) and so match for non-priority memory area 3 in the non-priority buffer 1405 with the same number as the detected transmission channel number (T = 3), to generate a write address from the address counter 1403, the non-priority of the non-priority memory area 3 of the buffer 1405, and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0126】 [0126]
3. 3. スイッチ制御部1152はこのときスイッチ1151の入出力接続関係を図15に従い制御アドレスA1〜A4を一定周期に巡回させるごとく制御し、その制御アードレスを優先バッファ出力制御部1153へ通知している。 Switch control unit 1152 input-output connection relationship controlled as to cyclically control address A1~A4 constant cycle in accordance with Figure 15 of this time, the switch 1151, and notifies the control Ardress to priority buffer output control unit 1153.
【0127】 [0127]
4. 4. 優先バッファ出力制御部1153はスイッチ1151のIN2がOUT3に接続されたとき(制御アドレスA2のとき)に、バッファ1142の高優先記憶領域3と非優先記憶領域3とに記憶されているパケットの有無を調べ、高優先記憶領域3にパケットが記憶されていないときに、非優先記憶領域3からパケットを読み出す。 Priority buffer output control unit 1153 when IN2 of the switch 1151 is connected to OUT3 (when the control address A2), the presence or absence of packets stored in the high priority storage area 3 of the buffer 1142 and the non-priority memory area 3 the examined, when packets in the high priority storage area 3 is not stored, it reads the packets from the non-priority memory area 3. このように制御すると、読み出されたパケットはスイッチ1151のIN2からOUT3を通りノード出力端1173に出力され、さらに伝送路に出力される。 With this control, the read packet is output to the IN2 from the street node output end 1173 OUT3 switch 1151 is outputted further to the transmission path.
【0128】 [0128]
5. 5. 伝送路を通ってノード装置1602の端末信号分離部1123に入力したパケットは、ヘッダ検出部201でヘッダが検出される。 Packet input through a transmission path to the terminal the signal separating unit 1123 of the node device 1602, the header is detected by the header detector 201. 検出したノード番号(N=2)は記憶している自ノード番号(2)と一致するので、ゲート203を開き且つゲート202を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 2) coincides with the self-node number stored (2), close the and gate 202 opens the gate 203 outputs the packets only to the terminal direction.
【0129】 [0129]
6. 6. 端末信号分離部1123から端末方向へ出力されたパケットは、端末信号入出力ポート1183を通って端末1623へ送られる。 Packet output from the terminal signal separating unit 1123 towards the terminal is sent to the terminal 1623 through the terminal signal input and output ports 1183.
【0130】 [0130]
このようにしてファイル転送のコネクションの通信が行われる。 In this way, the communication of the connection of the file transfer is performed.
【0131】 [0131]
このようにバッファ出力優先制御部により、映像コネクションのパケットとファイル転送コネクションのパケットを制御すれば、従来の問題点で示したような映像コネクションのパケットが受信端末に一定周期で届かなくなる問題を回避できる。 Thus the buffer output priority control unit, by controlling the packet of the packet and the file transfer connection of the video connection, avoids problems packet video connection as shown in the conventional problems can not reach a constant period to the receiving terminal it can. つまり、映像コネクションの通信のパケットと同時にファイル転送コネクションのパケットが通信され、ファイル転送データのバースト性によって、非優先記憶領域3にファイル転送コネクションのパケットが相当量蓄積された場合でも、映像コネクションのパケットはファイル転送コネクションのパケットよりも優先的に高優先記憶領域3から出力されるので、端末1623には一定周期で映像コネクションのパケットを届けることができる。 That is, packets at the same time file transfer connection with the communication of the video connection packet is communicated, by the burst of the file transfer data, even if the non-priority memory area 3 packet file transfer connection has been considerable amount accumulated video connection because packets than packet file transfer connection is outputted from the preferentially high-priority memory area 3, the terminal 1623 can deliver the packet of the video connection at a constant period. つまり、他の通信の影響により、ネットワークが輻輳した場合でも、通信遅延が大きくなることをなくすることが可能となり、映像情報の再生に支障が出ることがないようにできる。 That is, due to the influence of other communications, even when the network is congested, it is possible to eliminate the communication delay increases, it so is never out trouble in reproduction of the video information.
【0132】 [0132]
また、ネットワークが輻輳して、バッファの記憶領域の容量以上にバースト的にパケットが入力されたような場合等に、バッファにおいてパケット廃棄が起こる可能性があるが、そのような場合でも通信内容の重要度に応じて通信コネクションに優先順位を設定し、重要度の高い通信内容の通信コネクションのパケットを高優先パケットに設定しておくことにより、高優先パケットは、常に非優先パケットよりも優先してバッファから読み出されていくため、優先順位の高い通信コネクションのパケットが廃棄される可能性を小さくすることも可能である。 Moreover, the network is congested, such as when more than the capacity of the storage area of ​​the buffer as a burst to the packet is inputted, there is a possibility that packet discard occurs in the buffer, the communication content even if such a prioritize the communication connection according to the importance, by setting the packet communication connection of high importance communication content to high-priority packets, high-priority packets will always be given priority over non-priority packet because going read from the buffer Te, it is possible to reduce the possibility of packets of higher priority communications connection is dropped.
【0133】 [0133]
以上のように本発明では、緊急性が高い通信を行う場合や、遅延を小さくしたい通信を行う場合や、パケットの廃棄を通常より避けたいような通信を行う場合には、そのパケットの優先順位指定情報を1に設定し、通常の通信の場合には、0に設定し、さらにバッファ出力優先制御部によって、バッファに蓄積されたパケットの出力に関して、常に高優先記憶領域から優先して出力するように制御することにより、通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスを可能にしている。 In the present invention, as described above, and the case of performing high urgency communications, or when communicating want to reduce the delay, when performing communication such as to avoid than normal discard packets, priority specification of the packet set information into a, in the case of normal communication is set to 0, further by a buffer output priority control unit, with respect to the output of the packets stored in the buffer, always to preferentially output from the high-priority memory area by controlling the, prioritize each communication connection, enabling services such as to transmit a packet according to their priority.
【0134】 [0134]
また、本実施形態では、並列伝送チャネルが4つの場合について記したが、この並列伝送チャネルの数はいくらでもよい。 Further, in the present embodiment, the parallel transmission channel is marked for the case of four, the number of parallel transmission channels are plenty good. 例えば従来例で示したように8つであっても、本発明に含まれることは明らかである。 For example even eight as shown in the conventional example, it is clear that to be included in the present invention.
【0135】 [0135]
さらに本実施形態では、高優先バッファと非優先バッファの2段階に優先度を設けたが、任意の段階に優先度を設けることも本発明に含まれる。 Furthermore, in the present embodiment is provided with the priority 2 stage high priority buffer and the non-priority buffer is also included in the present invention by providing a priority to any stage. 例えば高/中/低の3段階に優先度を設ける場合は、ヘッダの優先順位指定情報は2ビット必要となる。 For example, when the high / medium / low three stages to provide a priority, the priority designation information of the header is required 2 bits. またバッファメモリ1401は高優先バッファ、中優先バッー、低優先バッファの3領域から構成され、それぞれにスイッチ1151からの出力チャネルに対応した記憶領域が存在することになる。 The buffer memory 1401 high priority buffer, medium priority Ba', is composed of three regions of low priority buffer, so that the storage area corresponding to the output channel from the switch 1151, respectively is present. さらに、バッファ出力優先制御部1153は、スイッチ1151のある接続関係に対して、以下の順で制御を行う。 Furthermore, the buffer output priority control unit 1153, to the connection relationship with a switch 1151 performs control in the following order.
【0136】 [0136]
1. 1. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域にある場合は、その高優先記憶領域からパケットを出力する(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ内の高優先記憶領域1にパケットが存在すれば、高優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relation, when the packet to be output in the corresponding high-priority memory area in the high priority buffer, and outputs a packet from the high-priority memory area (e.g., the input terminal IN1 of the switch 1151 output OUT1 there when connected, if there is a packet in the high priority storage area 1 in the high priority buffer, and outputs the packets from the high priority storage area 1).
【0137】 [0137]
2. 2. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域に存在せず、中優先バッファ内の対応する中優先記憶領域に存在すれば、その中優先記憶領域からパケットを出力する(例えげ、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ内の高優先記憶領域1にパケットがなく、中優先バッファ内の中優先記憶領域1にパケットがあれば、中優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relation, the packet to be output does not exist in the corresponding high-priority storage area in the high priority buffer, if present in the priority storage area in the corresponding in medium priority, and the packet from the priority storage area therein and outputs the (Tatoege, when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, the high priority storage area no packet 1 in the high priority buffer, the packet in the priority storage area 1 in the in the medium-priority buffer if there is, and outputs the packets from the medium priority memory area 1).
【0138】 [0138]
3. 3. 上記接続関係に対し、出力すべきパケットが高優先バッファ内の対応する高優先記憶領域と中優先バッファ内の対応する中優先記憶領域との両方に存在せず、低優先バッファ内の対応する億優先記憶領域に存在すれば、低優先記憶領域からパケットを出力する(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先バッファ内の高優先記憶領域1と中優先バッファ内の中優先記憶領域1との両方にパケットがなく、低優先バッファ内の低優先記憶領域1にパケットがあれば、低優先記憶領域1からそのパケットを出力する)。 To the connection relation, absent in both the priority storage area in which the packet to be output corresponding the corresponding high-priority memory area and medium-priority buffer in the high priority buffer, billion corresponding in low priority buffer if present priority storage area, and outputs the packets from the low priority memory area (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, medium-priority buffer and the high-priority memory area 1 in the high priority buffer no packets in both the priority storage area 1 in the inner, if there is a packet in the low-priority memory area 1 in the low priority buffer, and outputs the packets from the low priority memory area 1).
【0139】 [0139]
(実施形態2) (Embodiment 2)
本発明の第2の実施形態について説明する。 A description of a second embodiment of the present invention. 本実施形態のパケットの構成並びに、ノード装置の構成は実施形態1と同じ(それぞれ図1、図11に示される)であるが、ノード装置の中のバッファ1141〜1144の内部構成が異なっている。 Configuration of the packet in this embodiment as well, the configuration according to the first embodiment and the same node device is a (FIG. 1, respectively shown are in FIG. 11), have different internal structure of the buffer 1141 to 1144 in the node device . またそれに伴って、出力優先制御部1153の制御方法も異なる。 Also with it, also different control method for the output priority control section 1153.
【0140】 [0140]
実施形態1のバッファ1141〜1144では、図14に示されるように、スイッチ1151の各出力端に対して高優先記憶領域と非優先記憶領域とをそれぞれ持っている。 In the buffer 1141-1144 embodiment 1, as shown in FIG. 14, has respectively a high-priority memory area and the non-priority memory area for each output terminal of the switch 1151. このような構成の場合には、例えば、スイッチ1151の出力端OUT1に出力すべき高優先パケットがバースト的に入力され、高優先記憶領域1の容量が一杯になったような時に、容量に比較的余裕のある非優先記憶領域1に記憶するというような制御は行えない。 In such a configuration, for example, a high priority packet to be output to the output terminal OUT1 of the switch 1151 is inputted in a burst, when the capacity of the high-priority memory area 1 is as full, compared to the capacitance control is not performed as that stored in the non-priority memory area 1 with a margin. 本実施形態では、実施形態1のこのような点を改良したものとなっている。 In the present embodiment, it is an improvement of such a point in the first embodiment.
【0141】 [0141]
上記の点を改良するために本実施形態では、ノード装置の中のバッファ1141〜1144の内部構成を変更している。 In the present embodiment in order to improve the above points, and changing the internal structure of the buffer 1141-1144 in the node device. またそれに伴って、出力優先制御部1153の制御方法も変更している。 Also along with it, a control method for the output priority control unit 1153 is also changed. 詳しくは後で述べるが、本実施形態と実施形態1の違いを簡単に述べると以下の通りである。 Although details will be described later, it is as follows embodiment and described in the differences simple embodiment 1.
【0142】 [0142]
本実施形態では、実施形態1のようなスイッチ1151の各出力端に対して高優先記憶領域と非優先記憶領域とをそれぞれ持つような構成を改め、各出力端に対して物理的に単一の記憶領域をそれぞれ持たせるようにしている。 In this embodiment, it changed the configuration with the high-priority memory area and the non-priority memory area for each output terminal of the switch 1151 such as the embodiment 1, respectively, physically a single respective output terminals is the storage area of ​​the to impart respectively. そして入力してきたパケットは、そのパケットが高優先パケットでも、非優先パケットでも、その単一の記憶領域に記憶させる。 The packet inputted, even the packet is high priority packet, in the non-priority packet to be stored in the single storage area. その上で、出力するときには、その単一の記憶領域の中に高優先パケットが記憶されていれば、高優先パケットを、高優先パケットが記憶されてなければ、非優先パケットを、それぞれ入力された順に読み出すようにしている。 On top of that, when the output is long as a high-priority packet is stored in that single storage area, a high-priority packet, if no high-priority packet is stored, the non-priority packets, are input It was so that read in order.
【0143】 [0143]
続いて、本実施形態のバッファ1141〜1145の内部構成並びに出力優先制御部1153の制御方法について詳しく述べる。 Then, detailing a method for controlling the internal structure and the output priority control section 1153 of the buffer 1141 to 1145 of the present embodiment.
【0144】 [0144]
図20に本実施形態におけるバッファ1141〜1144の内部構成を示す。 It shows the internal structure of the buffer 1141 to 1144 in the present embodiment in FIG. 20. 2001はバッファメモリであり、スイッチ1151の4つの出力端(OUT1〜OUT4)それぞれに対応した記憶領域1〜記憶領域4から構成さる。 2001 denotes a buffer memory, monkey consists of four output terminals (OUT1 to OUT4) storage area 1 storage area 4 corresponding to the respective switches 1151. 2002はパケットのヘッダからP,N,T(図1参照)を検出するヘッダ検出部である。 2002 is the header detection unit for detecting P, N, T (see FIG. 1) from the header of the packet.
【0145】 [0145]
2011〜2014は、上記記憶領域にパケットを書き込むためのアドレスを格納している未使用領域アドレスFIFOである。 2011-2014 is the unused area address FIFO storing an address for writing the packet in the storage area. この未使用領域アドレスFIFOには、上記記憶領域のアドレスの中で、そのアドレスにパケットを書き込むことが可能なアドレスを格納している。 The unused area address FIFO, in the address of the storage area, and stores an address capable of writing packets to that address. 例えば、記憶領域1には元々パケット分の容量があったとし、その4パケット分の書込/読出アドレスがAD1〜AD4であったとする。 For example, the in the storage area 1 was originally capacity packet of write / read addresses of the four packet content and was AD1 to AD4. 或時点において、パケットがAD1とAD2の領域に記憶されていたとすると、未使用領域アドレスFIFO1にはAD3、AD4が格納されていることになる。 In one time, when the packet has been stored in the area of ​​the AD1 and AD2, so that AD3, AD4 is stored in the unused area address FIFO1. 初期状態においては、未使用領域アドレスFIFOには、上記記憶領域の全ての書込み可能なアドレスが格納されている。 In the initial state, the unused area address FIFO, all writable address of the storage area is stored. 先の例では、AD1,AD2,AD3,AD4が、初期状態において、未使用領域アドレスFIFOに格納されている。 In the previous example, AD1, AD2, AD3, AD4 is, in the initial state, are stored in the unused area address FIFO.
【0146】 [0146]
未使用領域アドレスFIFO2011〜2014から出力されるアドレスは、各記憶領域に対してパケットの書込アドレスとして用いられると同時に、高優先使用領域アドレスFIFO2041〜2044、並びに非優先使用領域アドレスFIFO2031〜2034のいずれかに入力され、ヘッダ検出部2002の指示によって、非優先/高優先いずれかのFIFOに格納される。 Address output from the unused area address FIFO2011~2014, at the same time used as a write address of the packet with respect to each storage area, high-priority use area address FIFO2041~2044, as well as non-priority use area address FIFO2031~2034 is input to either the instruction header detection unit 2002 is stored in the non-priority / high-priority or FIFO.
【0147】 [0147]
2031〜2034は非優先パケットに対する非優先使用領域アドレスFIFOであり、2041〜2044は高優先パケットに対する高儀先使用領域アドレスFIFOである。 2031-2034 is a non-emption area address FIFO for non-priority packets, from 2041 to 2044 is Takagi destination using area address FIFO for the high priority packet. この非優先使用領域アドレスFIFOには、上記記憶領域のアドレスの中で、そのアドレスに非優先パケットが書き込まれているアドレスを格納している。 The Non-emption area address FIFO, in the address of the storage area, which stores the address of the non-priority packet has been written to that address. 同様に高優先使用領域アドレスFIFOには、上記記憶領域のアドレスの中で、そのアドレスに高優先パケットが書き込まれているアドレスを格納している。 Similarly, high-priority use area address FIFO is in the address of the storage area, which stores the address of the high priority packet has been written to that address. 例えば上記の例において、高優先パケットがAD1に記憶されており、非優先パケットがAD2の領域に記憶されていたとすると、高儀先使用領域アドレスFIFOにはAD1が格納され、非優先使用領域アドレスFIFOにはAD2が格納されていることになる。 For example, in the above example, is stored in the high priority packet AD1, the non-priority packet that is stored in the area of ​​AD2, AD1 is stored in the Takagi destination using area address FIFO, non-emption area address FIFO so that the AD2 is stored in. 初期状態においては、高優先使用領域アドレスFIFOにも非優先使用領域アドレスFIFOにも、アドレスは格納されていない。 In the initial state, also the high priority use or non-preempted area address FIFO area address FIFO, the address is not stored. つまり両FIFOは空の状態となってる。 This means that both the FIFO has become an empty state.
【0148】 [0148]
高優先使用領域アドレスFIFO2041〜2044、或いは非優先使用領域アドレスFIFO2031〜2034から出力されるアドレス(バッファ出力優先制御部1153の指示によって、非優先/高優先いずれかのFIFOから出力される)は、各記憶領域に対してパケットの読出アドレスとして用いられると同時に、未使用領域アドレスFIFO2011〜2014に入力され、格納される。 High-priority use area address FIFO2041~2044, or address output from the non-priority use area address FIFO2031~2034 (as directed by the buffer output priority control unit 1153, is output from the non-priority / high-priority one of FIFO) is At the same time when used as a read address of the packet to each storage area, is input into the unused area address FIFO2011~2014, is stored.
【0149】 [0149]
バッファ1141〜1144において、端末信号挿入部より入力したパケットはヘッダ検出部2002においてヘッダが検出され、ヘッダの内容によりそのパケットを記憶する記憶領域が決定される。 In the buffer 1141 to 1144, the packet inputted from the terminal signal insertion section header is detected in the header detection unit 2002, a storage area for storing the packet according to the content of the header is determined.
【0150】 [0150]
ヘッダ検出部2002には、あらかじめ隣接する下流のノードのノード番号(下流ノード番号と呼ぶ)が記憶されている。 The header detection unit 2002, previously adjacent node number of the downstream node (referred to as a downstream node number) is stored.
【0151】 [0151]
ヘッダ検出部2002は、 Header detection section 2002,
1. 1. 検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致した場合には、検出した伝送チャネル番号(T)と同じ番号の記憶領域に対応した未使用領域アドレスFIFO(2011〜2014のいずれか)から、上記記憶領域に対する書込アドレスを出力させ、上記記憶領域(検出した伝送チャネル番号と同じ番号の記憶領域)の、上記で出力させたアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the detected node number (N) matches the downstream node number stored are all corresponding to the storage area of ​​the same number as the detected transmission channel number (T) unused area address FIFO (2,011-2014 of from either), to output a write address for the storage area, the storage area of ​​(the storage area with the same number as the detected transmission channel number), and stores the packet addressed area is output in the above.
【0152】 [0152]
2. 2. 検出したノード番号(N)が記憶している下流ノード番号と一致しない場合には、記憶領域1〜記憶領域4のいずれか一つの任意の記憶領域を選択し、その選択した記憶領域に対応した未使用領域アドレスFIFO(2011〜2014のいずれか)から、選択した記憶領域に対する書込アドレスを出力させ、上記で選択した記憶領域の、上記で出力させたアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 If the detected node number (N) does not match the downstream node number stored may select any storage area of ​​any one of the storage areas 1 to the storage area 4, corresponding to the selected storage area not from the use area address FIFO (either 2011-2014), to output a write address for the selected memory area, the selected storage area in the above, and stores the packet addressed area is output in the above.
【0153】 [0153]
ように、パケットを制御する(図21参照)と同時に未使用領域アドレスFIFOから出力されたアドレスに対して以下の様に制御する。 As controls in the following manner with respect to the address output from the control packet (see FIG. 21) at the same time as unused area address FIFO.
【0154】 [0154]
ヘッダ検出部2002は、 Header detection section 2002,
1. 1. 入力パケットが高優先パケットであった場合(P=1)上記未使用領域アドレスFIFOから出力したアドレスを、検出した伝送チャネル番号(T)と同じ番号の記憶領域に対応した高儀先便用領域アドレスFIFO(2041〜2044のいずれか)に格納させる。 If the input packet is a high priority packet (P = 1) the address outputted from the unused area address FIFO, Takagi earlier flight area address corresponding to the storage area of ​​the same number as the detected transmission channel number (T) to be stored in the FIFO (one of the 2,041 to 2,044).
【0155】 [0155]
2. 2. 入力パケットが非優先パケットであった場合(P=0)上記未使用領域アドレスFIFOから出力したアドレスを、上記で選択した記憶領域に対応した非優先使用領域アドレスFIFO(2041〜2044のいずれか)に格納させる。 If the input packet is a non-priority packet (P = 0) the address outputted from the unused area address FIFO, (either 2041-2044) non-priority use area address FIFO corresponding to the storage area selected in the to be stored in.
【0156】 [0156]
ように制御する(図21参照)。 Controls to (see Figure 21).
【0157】 [0157]
符号1153はバッファ出力優先制御部であり、各バッファの出力に接続されたスイッチの入力端が所望の出力端に接続されたときに、記憶されているパケットをバッファから読み出すように制御する。 Reference numeral 1153 denotes a buffer output priority control unit, when the input terminal of the switch connected to the output of each buffer is connected to the desired output, a packet stored to control so as to read from the buffer.
【0158】 [0158]
本実施形態でのバッファ出力優先制御部1153の動作は実施形態1の場合と異なり、以下の様に動作する。 Operation of the buffer output priority control unit 1153 of the present embodiment is different from the embodiment 1 operates as follows. バッファ出力優先制御部1153は、スイッチ1151のある接続関係に対して、 Buffer output priority control unit 1153, to the connection relationship with a switch 1151,
1. 1. 上記接続関係に対応する高優先使用領域アドレスFIFOが空でない場合(FIFO内にアドレスが格納されている場合)は、その高優先使用領域アドレスFIFOから、上記接続関係に対応する記憶領域の読出アドレスを出力させ、上記記憶領域の、上記で出力させたアドレス指定領域からパケットを読み出す。 If the high-priority use area address FIFO corresponding to the connection relationship is not empty (if the address in the FIFO is stored) from the high-priority use area address FIFO, the read address of the storage area corresponding to the connection relationship to output, in the storage area, reads the packet from the addressed area is output in the above. さらに、上記高優先使用領域アドレスFIFOから出力したアドレスを、上記記憶領域に対応した未使用領域アドレスFIFOに格納させる(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先使用領域アドレスFIFO2041が空でなければ、高儀先便用領域アドレスFIFO2041からアドレスを出力させ、記憶領域1のそのアドレスが指定する領域からパケットを読み出す。さらにそのアドレスを未使用領域アドレスFIFO2011に格納する)。 Further, the address output from the high-priority use area address FIFO, and stores the unused area address FIFO corresponding to the storage area (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, the high-priority if not used area address FIFO2041 is empty, to output the address from Takagi earlier flight area address FIFO2041, the address of the storage area 1 reads a packet from the area specified. further stores the address in an unused area address FIFO2011 ).
【0159】 [0159]
2. 2. 上記接続関係に対応する高優先使用領域アドレスFIFOが空である場合(FIFO内にアドレスが格納されていない場合)で、上記接続関係に対応する非優先使用領域アドレスFIFOが空でない場合(FIFO内にアドレスが格納されている場合)には、その非優先使用額域アドレスFIFOから、上記接続関係に対応する記憶領域の読出アドレスを出力させ、上記記憶領域の、上記で出力させたアドレス指定領域からパケットを読み出す。 If the high-priority use area address FIFO corresponding to the connection relation is empty (if the address in the FIFO is not stored), if the non-emption area address FIFO corresponding to the connection relationship is not empty (the FIFO If the address is stored), the from the non-priority use amount range address FIFO, to output a read address of the storage area corresponding to the connection relation, the storage area, address area is output in the above It reads the packet from. さらに、上記非優先使用領域アドレスFIFOから出力したアドレスを、上記記憶領域に対応した未使用領域アドレスFIFOに格納させる(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先使用領域アドレスFIFO2041が空で、非優先使用領域アドレスFIFO2031が空でなければ、非優先使用領域アドレスFIFO2031からアドレスを出力させ、記憶領域1のそのアドレスが指定する領域からパケットを読み出す。さらにそのアドレスを未使用領域アドレスFIFO2011に格納する)。 Further, the address outputted from the non-priority use area address FIFO, and stores the unused area address FIFO corresponding to the storage area (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, the high-priority in use area address FIFO2041 is empty, if the non-emption area address FIFO2031 is not empty, to output the address from the non-priority use area address FIFO2031, the address of the storage area 1 reads a packet from the area specified. further the address storing in an unused area address FIFO2011).
【0160】 [0160]
3. 3. 上記接続関係に対応する高優先使用領域アドレスFIFOが空でなく(FIFO内にアドレスが格納されている場合)で、上記接続関係に対応する非優先使用領域アドレスFIFOも空でない場合(FIFO内にアドレスが格納されている場合)には、その高優先使用領域アドレスFIFOから、優先して上記接続関係に対応する記憶領域の読出アドレスを出力させ、上記記憶領域の、上記で出力させたアドレス指定領域からパケットを読み出す。 Not high-priority use area address FIFO is empty, corresponding to the connection relationship (if the address is stored in the FIFO), the non-priority use area address when FIFO also not empty (in the FIFO corresponding to the connection relationship in this case) the address is stored, from the high-priority use area address FIFO, preferentially to output read address of the storage area corresponding to the connection relation, the storage area, addressing that is output in the above It reads the packet from the area. さらに、上記高優先使用領域アドレスFIFOから出力したアドレスを、上記記憶領域に対応した未使用領域アドレスFIFOに格納させる(例えば、スイッチ1151の入力端IN1と出力端OUT1が接続したときに、高優先使用領域アドレスFIFO2041が空でなく、非優先使用領域アドレスFIFO2031も空でない場合には、高優先使用領域アドレスFIFO2041から優先してアドレスを出力させ、記憶領域1のそのアドレスが指定する領域からパケットを読み出す。さらにそのアドレスを未使用領域アドレスFIFO02011に格納する)。 Further, the address output from the high-priority use area address FIFO, and stores the unused area address FIFO corresponding to the storage area (e.g., when the input terminal IN1 and output terminal OUT1 of the switch 1151 is connected, the high-priority not used area address FIFO2041 is empty, when the non-priority use area address FIFO2031 also not empty, preferentially from high-priority use area address FIFO2041 to output an address, a packet from a region where the address of the storage area 1 is designated read. further stores the address in the unused area address FIFO02011).
【0161】 [0161]
ようにバッファからのパケットの読み出しを制御する(図22参照)。 Controlling the reading of packets from the buffer as (see Figure 22).
【0162】 [0162]
以上のようにバッファ1141〜1145を構成(図20参照)、制御し(図21参照)、さらに出力優先制御部1153を制御する(図22参照)ことにより、実施形態1では実現が困難であった、高優先パケットに使用できる記憶領域と非優先パケットに使用できる記憶領域との区別をなくし、単一の記憶領域を高優先/非優先の両パケットがその流量に応じて使用し、記憶領域を効率よく使用することを可能にしている。 Configuration buffer 1141 to 1145 as described above (see FIG. 20), control (see FIG. 21), by further controlling the output priority control section 1153 (see FIG. 22), it is difficult to achieve in the first embodiment was to eliminate the distinction between the storage space available for the non-priority packet and a storage area that can be used for high-priority packet, both packets of the high priority / non-priority a single storage area is used in accordance with the flow rate, the storage area is it possible to use efficiently.
【0163】 [0163]
従って、「入力してきたパケットに対してそのパケットが高優先パケットでも、非優先パケットでも、その単一の記憶領域に記憶させる。その上で、出力するときには、その単一の記憶領域の中に高優先パケットが記憶されていれば、高優先パケットを、高優先パケットが記憶されてなければ、非優先パケットを、それぞれ入力された順に読み出す」ことを可能にしている。 Accordingly, even in the packet is high priority packet to the packet which has been "entered in the non-priority packet to be stored in the single storage area. On top of that, when the output is in its single storage area if high-priority packet is stored, the high priority packet, if no high-priority packet is stored, the non-priority packets, thereby enabling the read "it in the order they are input.
【0164】 [0164]
(実施形態3) (Embodiment 3)
本発明の第3の実施形態について説明する。 A description is given of a third embodiment of the present invention. 図17は本実施形態におけるノード装置の構成図であり、実施形態1でスイッチ1151に空間分割型のスイッチを用りい、伝送路としてリボンファイバなどの空間分割並列多重伝送路を用いたのに対し、本実施形態では波長多重を用いて1本の光ファイバに信号を多重し、対向する2つのノード装置間で交換を行う例を示す。 Figure 17 is a block diagram of a node device in this embodiment, the switch of the space division type switch 1151 in Embodiment 1 Yorii, to using spatial division parallel multiplexed transmission lines such as ribbon fiber as a transmission path contrast, shows an example of multiplexing the signals to a single optical fiber by using wavelength multiplexing, exchanging between two opposing node devices in this embodiment.
【0165】 [0165]
図17において1701〜1704は波長可変送信部であり、レーザダイオードの注入電流を制御することにより入力信号を任意の波長の光信号に変換して出力する光送信器である。 1701 - 1704 in FIG. 17 is a variable wavelength transmission unit, an optical transmitter for converting the optical signal having an arbitrary wavelength to the input signal by controlling the injection current of the laser diode. 1709は波長制御部であり、波長可変送信部1701〜1704を図15の波長制御パターンに従ってそれぞれの送信波長を任意の波長に設定するものである。 1709 is the wavelength control unit is configured to set to any wavelength of each transmission wavelength as the wavelength control pattern of FIG. 15 variable wavelength transmission unit 1701 - 1704. 例えば、制御アドレスA1〜A4を順次周期的に変更することで、波長可変送信部1701の入力端IN1に入力した信号を最初の周期で波長λ1の光信号に変換し、次の周期で波長λの光信号に変換し、さらに波長λ,λ4と順次変更する。 For example, control address A1~A4 By sequentially changed periodically, the signal input to the input terminal IN1 of the variable wavelength transmission unit 1701 converts the optical signal of the wavelength λ1 at the first cycle, the wavelength λ in the next cycle and conversion into an optical signal, further wavelength lambda, sequentially changed .lambda.4. 波長可変送信部1702も同様に入力端IN2に入力した信号を波長λ2,λ3,λ4,λ1の順番で繰り返し上記波長の光信号に変換する。 Variable wavelength transmission unit 1702 wavelength signal inputted to the input terminal IN2 as well λ2, λ3, λ4, repeatedly converted into an optical signal of the wavelength in the order of .lambda.1. 他の波長可変送信部1703、1704も同様である。 Other variable wavelength transmission unit 1703 and 1704 are similar.
【0166】 [0166]
波長変更の周期は例えばパケット長の整数倍に設定される。 Period of the wavelength change is set to an integral multiple of the example packet length. つまり数パケット単位に送信波長が繰り返し変更されることになる。 That will be the transmission wavelength to the number per packet is repeatedly changed. また、使用する波長制御パターンは図15に限ったものではないが、複数の波長可変送信部が同時に同じ波長で送信しない波長制御パターンを用いる。 The wavelength control pattern used is not intended limited to the Figure 15, using the wavelength control pattern in which a plurality of variable wavelength transmission unit does not transmit at the same time on the same wavelength. 1721は合波器であり、各波長可変送信部から出力された光信号を1本の光ファイバに集光し、外部光ファイバ伝送路へ出力する。 1721 is a multiplexer, an optical signal output from the variable wavelength transmission unit condensed into a single optical fiber, and outputs to the external optical fiber transmission line. 1722は分波器であり、外部光ファイバ伝送路から送られてきた波長λ1〜λ4の光信号をそれぞれの波長に分離する。 1722 is a demultiplexer, to separate the optical signals of wavelengths λ1~λ4 sent from the external optical fiber transmission line to each wavelength. 1711〜1714は光受信部であり、分波器1722で分離された波長λ1〜λ4の光信号を電気信号に変換するものである。 1711-1714 is the optical receiver converts an optical signal of the wavelength λ1~λ4 separated by demultiplexer 1722 into an electric signal. ノード装置の他の部分は実施形態1と同様であり、同じ部分は同一番号で記してある。 Other portions of the node device is the same as in Embodiment 1, the same parts are denoted by the same numbers.
【0167】 [0167]
続いて図16を用いて通信時の本実施形態のノード装置の動作について述べる。 Next will be described operation of the node device of this embodiment during communication with reference to FIG.
【0168】 [0168]
まず、高優先情報の通信(P=1)の場合の動作について述べる。 First, we describe the operation when the communication of the high priority information (P = 1). 仮に端末1612(自ノード番号:1、伝送チャネル番号:2)から端末1633(自ノード番号:3、伝送チャネル番号:3)へ信号を伝送する場合について説明する。 If terminal 1612 (the own node number: 1, a transmission channel number: 2) from the terminal 1633 (the own node number: 3, the transmission channel ID NO: 3) will be described for transmitting signals to.
【0169】 [0169]
1. 1. まず端末1612ではパケットのヘッダに、受信端末1633の端末番号(例えばN=3、T=3)と、Pビット(優先順位指定情報)に1を記載して送出する。 First terminal 1612 the packet header, the terminal number of the receiving terminal 1633 (e.g., N = 3, T = 3), and sends describes 1 to P bit (priority designation information). そのパケットはサブ伝送路を通ってノード装置1601の端末信号入出力ポート1182に入力された後、端末信号挿入部1132のFIFO905へ入力される。 The packet after it has been input to the terminal signal output port 1182 of the node 1601 through the sub transmission path, is input to FIFO905 terminal signal insertion section 1132.
【0170】 [0170]
2. 2. 端末信号挿入部1132のセレクタ904では、FIFO905に一時的に貯えられたバケットを端末信号分離部からのパケット流のすき間(ヘッダ検出部901により判断できる)に挿入し、そのパケット流をバッファ1142へ送出する。 The selector 904 of the terminal signal insertion section 1132 and insert the temporarily stored was bucket FIFO905 the clearance of the packet flow from the terminal signal separator (can be determined by the header detection unit 901), the packet stream to the buffer 1142 sending to.
【0171】 [0171]
3. 3. バッファ1142のヘッダ検出部1402は、入力したパケットのヘッダを検出すると、入力パケットが非優先パケットであり(P=1)、且つ検出したノード番号(N=3)は、記憶している隣接ノード番号(2)と一致しないので、高優先バッファ1404の任意の高優先記憶領域を指定しパケットを記憶する。 Header detector 1402 of buffer 1142 detects the header of the input packet, the input packet is a non-priority packet (P = 1), and the detected node number (N = 3), the adjacent nodes storing It does not match the number (2), and stores the specified packet any high-priority memory area of ​​the high-priority buffer 1404. ここでは例えば高優先記憶領域1を指定する。 Here specify the high-priority memory area 1, for example. アドレスカウンタ1403はその情報を受けて、高優先記憶領域1に対して書き込みアドレスを発生させ、そのパケットを高優先バッファ1405の高優先記憶領域1の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 Address counter 1403 receives the information, to generate a write address to the high-priority memory area 1, the high-priority memory area 1 of the high priority buffer 1405 the packet, the packet to the address designated region generated in the above for storage.
【0172】 [0172]
4. 4. 波長制御部1709はこのとき図15の波長制御パターンに従い制御アドレスA1〜A4を一定周期に巡回させるごとく制御し、その制御アドレスを優先バッファ出力制御部1153へ通知している。 Wavelength control unit 1709 controls as is circulated at a constant cycle control address A1~A4 accordance wavelength control pattern of Fig. 15 this time, and notifies the control address to the priority buffer output control unit 1153.
【0173】 [0173]
5. 5. 優先バッファ出力制御部1153は、波長可変送信部1702が波長11で送信しようとしているとき(制御アドレスA4のとき)に、バッファ1142の高優先記憶領域1と非優先記憶領域1とに記憶されているパケットの有無を調べ、高優先記憶領域1にパケットが記憶されているときには、非優先記憶領域1のパケットの有無に関わらず、高優先記憶領域1からパケットを読み出す。 Priority buffer output control unit 1153, when (when the control address A4) variable wavelength transmission unit 1702 is going to transmit at a wavelength of 11, stored in the high priority storage area 1 of the buffer 1142 non-priority storage area 1 checks for packets are, when a packet in the high priority storage area 1 is stored, with or without the non-priority memory area 1 packet, reads the packets from the high priority storage area 1. このように制御すると、読み出されたパケットは波長可変送信部1702へ入力され波長λ1の光信号に変換されて合波器1721を通って光ファイバ伝送路1605へ出力される。 With this control, the packet read out is output through the multiplexer 1721 is converted into the optical signal of the wavelength λ1 is input to the wavelength-variable transmission portion 1702 to the optical fiber transmission line 1605.
【0174】 [0174]
6. 6. 伝送路を伝送されたパケットはノード装置1602の分波器1722で波長λ1の出力端から出力され、光受信部1711で電気信号に変換されて端末信号分離部1121に入力される。 Packet transmitted through the transmission line is output from the output end of the wavelength λ1 in the demultiplexer 1722 of the node device 1602, a light receiving unit 1711 is converted into an electric signal is input to the terminal signal separator 1121.
【0175】 [0175]
7. 7. 端末信号分離部1121に入力したパケットは、ヘッダ検出部201においてヘッダが検出される。 Packet input to the terminal signal separation unit 1121, a header is detected in the header detector 201. 検出したノード番号(N=3)は記憶している自ノード番号(2)と一致しないので、ゲート202を開きゲート203を閉じて端末信号挿入部1131へそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 3) does not match the self-node number stored (2), to close the gate 203 opens the gate 202 outputs a packet of the terminal signal inserter 1131 navel.
【0176】 [0176]
8. 8. 端末信号挿入部1131のセレクタ904へ出力されたパケットは、セレクタ904を通りバッファ1141へ入力する。 Packet output to the selector 904 of the terminal signal insertion section 1131 inputs the selector 904 and into the buffer 1141.
【0177】 [0177]
9. 9. バッファ1141のヘッダ検出部1402は、入力したパケットのヘッダを検出すると、入力パケットが高優先パケットであり(P=1)、且つ検出したノード番号、(N=3)が記憶している下流ノード番号(3)と一致するので、検出した伝送チャネル番号(T=3)と同じ番号の高優先バッファ1404の中の高優先記憶領域3に対して、アドレスカウンタ1403より書き込みアドレスを発生させ、高優先バッファ1404の高優先記憶領域3の、上記で発生したアドレス指定領域にそのパケットを記憶させる。 Header detector 1402 of buffer 1141 detects the header of the input packet, the input packet is a high priority packet (P = 1), and the detected node number, the downstream nodes storing the (N = 3) since matching the number (3), with respect to high-priority memory area 3 in the high priority buffer 1404 with the same number as the detected transmission channel number (T = 3), to generate a write address from the address counter 1403, a high the high-priority memory area 3 of the priority buffer 1404, and stores the packet in the address designated region generated in the above.
【0178】 [0178]
10. 10. 優先バッファ出力制御部1153は、波長可変送信部1701が波長λ3で送信しようとしているとき(制御アドレスA3のとき)に、バッファ1141の高優先記憶領域3と非優先記憶領域3とに記憶されているパケットの有無を調べ、高優先記憶領域3にパケットが記憶されているときには、非優先記憶領域3のパケットの有無に関わらず、高優先記憶領域3からパケットを読み出す。 Priority buffer output control unit 1153, when (when the control address A3) of variable wavelength transmission unit 1701 is going to transmit at a wavelength [lambda] 3, is stored in the high priority storage area 3 of the buffer 1141 and the non-priority memory area 3 checks for packets are, when a packet in the high priority storage area 3 is stored, with or without packet of the non-priority memory area 3, reads the packets from the high priority storage area 3. このように制御すると、読み出されたパケットは波長可変送信部1701へ入力され波長λ3の光信号に変換されて合波器1721を通って光ファイバ伝送路1606へ出力される。 With this control, the packet read out is output through the multiplexer 1721 is converted into the optical signal of the wavelength λ3 are input to the wavelength-variable transmission portion 1701 to the optical fiber transmission line 1606.
【0179】 [0179]
11. 11. 伝送路を通ってノード装置1603に入力した光信号は分波器1722の波長λ3の出力端から出力されて光受信部1713で電気信号に変換され端末信号分離部1113に入力される。 Optical signal input to the node device 1603 through the transmission path is input to and converted to an electrical signal outputted by the optical receiving unit 1713 from the output end of the wavelength λ3 of the demultiplexer 1722 terminal signal separator 1113.
【0180】 [0180]
12. 12. 端末信号分離部1123に入力したパケットは、ヘッダ検出部201においてヘッダが検出される。 Packet input to the terminal signal separator 1123, a header is detected in the header detector 201. 検出したノード番号(N=3)が記憶している自ノード番号(3)と一致するので、ゲート203を開きゲート202を閉じて端末方向のみにそのパケットを出力する。 Since the detected node number (N = 3) matches with the own node number stored (3), to close the gate 202 opens the gate 203 outputs the packets only to the terminal direction.
【0181】 [0181]
13. 13. 端末信号分離部1123から端末方向へ出力されたパケットは、端末信号入出力ポート1183を通って端末1633へ送られる。 Packet output from the terminal signal separating unit 1123 towards the terminal is sent to the terminal 1633 through the terminal signal input and output ports 1183.
【0182】 [0182]
図17のノード装置を用いることによる実施形態1からの変更点は、上記の高優先情報の通信の場合に詳述したので、非優先情報の通信(P=0)の場合の動作は、ここでは省略する。 Changes from Embodiment 1 by using the node device of FIG. 17, since the detailed case of the communication of the high priority information described above, operation in the case of the communication of the non-priority information (P = 0) is now In omitted.
【0183】 [0183]
このようにして、図17のノード装置を用いても、バッファ出力優先制御部によって、バッファに蓄積されたパケットの出力に関して、常に高優先記憶領域から優先して出力するように制御することにより、通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスを可能にしている。 In this way, even using the node device of FIG. 17, the buffer output priority control unit, with respect to the output of the packets stored in the buffer at all times by controlling so as to output preferentially from high-priority memory area, prioritize each communication connection, enabling services such as to transmit a packet according to their priority.
【0184】 [0184]
(実施形態4) (Embodiment 4)
続いて本発明の第4の実施形態について説明する。 The following describes a fourth embodiment of the present invention will be described. これまでに述べた第1及び第3実施形態では、通信を行う各端末が図1に示すヘッダを持つセルを出力することにより、「発明が解決しようとする課題」を解決しながら通信を行うことを可能にしていた。 In the first and third embodiments described heretofore, by each terminal that communicates outputs a cell having a header shown in FIG. 1, performs communication while solving the "Problems that the Invention is to Solve" it had to allow.
【0185】 [0185]
しかしながら、図1に示すようなヘッダを持つセルを端末から出力しなければならないということは、端末に装備するNIC(Network Interface Card)に制限を加えることにもなる。 However, the fact that a cell with a header as shown in FIG. 1 must be output from the terminal would also to restrict the NIC (Network Interface Card) equipped in the terminal. つまり、市販されている一般的なNIC(例えばATM用のNIC)などが本発明では使えない可能性も出てくる。 In other words, such common NIC commercially available (e.g., NIC for ATM) emerges may not be used in the present invention. そのことを回避するための実施形態を実施形態4に示す。 It shows an embodiment for avoiding this to the fourth embodiment.
【0186】 [0186]
本実施形態のノード装置の構成は図11、図17のノード装置の構成と同じである。 Configuration of the node device of the present embodiment 11 is the same as the configuration of the node apparatus of FIG. 17. ただし、図11、図17に示された端末信号入出力ポート1181〜1184の機能が拡張されている。 However, FIG. 11, the function of the terminal signal output ports 1181 to 1184 illustrated in FIG 17 is extended. 端末信号入出力ポート1181〜1184は端末信号分離部及び端末信号分離部とそれに繋がる端末(市販のNICを装備)との間に存在している。 Terminal signal input and output ports 1181 to 1184 is present between the terminals (equipped with commercially available NIC) connected thereto and the terminal signal separator and the terminal signal separating unit. 本実施形態における端末信号入出力ポート118l〜1184は、市販のNICから出力できるようなヘッダフォーマットから図1のヘッダフォーマットへの変換、並びにその逆の変換を行う機能を有し、そのために必要となる変換用のテーブル(ヘッダ変換テーブルと呼ぶ)を持つ。 Terminal signal input and output ports 118l~1184 in this embodiment, conversion into the header format of Figure 1 from the header format can be output from commercial NIC, and has a function for converting the reverse, necessary for its made with conversion table (referred to as a header conversion table). 従って本実施形態では、端末信号入出力ポート1181〜1184の役割を明確化するために、端末信号入出力ポート1181〜1184をヘッダ変換手段と呼ぶことにする。 Thus, in this embodiment, in order to clarify the roles of the terminal signal input and output ports 1181 to 1184, will be the terminal signal output ports 1181 to 1184 is called a header conversion means.
【0187】 [0187]
また、本実施形態のネットワーク構成を図18に示す。 Further, the network configuration of the present embodiment shown in FIG. 18. 図18ではネットワーク内に少なくとも1つのコネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュール1800を設けている。 Is provided at least one connection acceptance and header conversion means control module 1800 in FIG. 18 in the network. 図18に示された他の番号は図16と同じものを示している。 Other numbers shown in Figure 18 shows the same as Figure 16.
【0188】 [0188]
コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールを設ける場所は、ネットワーク内で特に指定されないが、以下に示すように、端末とある決まったプロトコルに従って予備通信を行うので、その予備通信が実行できるところであればよい。 Connection Admission and location providing the header conversion means control module is not particularly specified in the network, as shown below, since the spare communication according fixed protocols that the terminal may be any place where the preliminary communication can be performed . また、各ノードにあるヘッダ変換手段(端末信号入出力ポート)に対しても以下に示すような制御を行うので、その制御が可能なところであればよい。 Further, since the control is also shown below for the header converting unit (terminal signal output port) on each node may be any place that can be a control. 例えば、ある端末上にコネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールがあってよいし、あるいはノード装置上にあってもよい。 For example, it may be may be had connection acceptance and header conversion means control module on a certain terminal, or on the node device.
【0189】 [0189]
本実施形態において、コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールは、あらかじめ決められた手順(予備通信プロトコル)で各端末と情報をやり取りすることができる。 In the present embodiment, the connection is accepted and the header converting unit control module can exchange each terminal and information in a predetermined procedure (pre-communication protocol). 具体的には以下の手順で情報の交換を行う。 Specifically to exchange information in the following procedure.
【0190】 [0190]
1. 1. 端末は通信(実通信)を行う前に、コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールに対し、その実通信の送信端末(自端末)情報(アドレス)、宛先端末情報(アドレス)、その通信を高優先情報として扱うのか非優先情報として扱うのか(優先識別情報)、を予備通信プロトコルで伝える。 Before the terminal is performing communication (actual communication), to the connection acceptance and header conversion means control module, the transmission terminal of the actual communication (the own terminal) information (address), the destination terminal information (address), the high priority information the communication whether it treated as non-priority information whether treated as convey in (priority identification information), a preliminary communication protocol.
【0191】 [0191]
2. 2. コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールは、得られた送信端末情報と宛先端末情報と優先識別情報からその実通信に用いるべきヘッダ(端末ノード間ヘッダと呼ぶ)を算出し、上記端末に伝える。 Connection Admission and header conversion means control module calculates the header to be used from the obtained transmission terminal information and the destination terminal information and the priority identification information to the actual communication (referred to as a terminal node between headers), transmitted to the terminal. このときの端末ノード間ヘッダは市販のNICで設定可能なヘッダとする。 Terminal inter-node headers at this time is a configurable header commercial NIC.
【0192】 [0192]
3. 3. 端末はコネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールから得た端末ノード間ヘッダをパケットに付加して実通信を行う。 The terminal performs actual communication by adding the terminal node among the header obtained from the connection acceptance and header conversion means control module to the packet.
【0193】 [0193]
また同時に、コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュールは、上記の送信端末情報、宛先端末情報、優先識別情報をもとに、以下のことを行う。 At the same time, the connection is accepted and header conversion means control module, said transmission terminal information, based on the destination terminal information, the priority identification information, do the following.
【0194】 [0194]
1. 1. 送信端末と接続しているヘッダ変換手段(端末信号入出力ポート)のヘッダ変換テーブルに対して、上記の予備通信プロトコルで端末に伝えた端末ノード間ヘッダから図1のヘッダへの変換を行うようにヘッダ変換テーブルを設定する。 The header conversion table of the header transform section which is connected to the transmission terminal (terminal signal input and output port), to perform the conversion of the header of Figure 1 from the terminal node between headers delivered to the terminal in the spare communication protocol of the setting the header conversion table.
【0195】 [0195]
2. 2. 宛先端末と接続しているヘッダ変換手段(端末信号入出力ポート)のヘッダ変換テーブルに対して、図1のヘッダから市販のNICで受信できるような端末ノード間ヘッダフへの変換を行うようにヘッダ変換テーブルを設定する。 The header conversion table of the header transform section which is connected to the destination terminal (terminal signal input and output port), the header so as to convert to a terminal node between Heddafu as can be received by a commercially available NIC from the header of FIG. 1 to set the conversion table.
【0196】 [0196]
このような処理を実通信の前に行うことにより、市販のNICを装備した端末でも本発明による通信を行うことが可能となる。 By performing such a process before the actual communication, it becomes possible to perform communication according to the invention in equipped with terminals commercial NIC. この処理の後の実通信の手順は実施形態1に示した手順において、送信端末からノード装置へ送られるパケット(ヘッダは上記予備通信で指定された端末ノード間ヘッダ)が、その送信端末と繋がったヘッダ変換手段(端末信号入出力ポート)において、図1のフォーマットのヘッダにヘッダ変換される点と、ノード装置から宛先端末へ送られるパケット(ヘッダは図1のフォーマット)が、その宛先端末と繋がったヘッダ変換手段において、市販のNICで受信できるような端末ノード間ヘッダにヘッダ変換される点が、付力けされるだけで後は同じなので省略する。 In Procedure for actual communication is shown in embodiment 1 after this process, a packet sent from a terminal to the node device (header header between terminals nodes specified by the preliminary communication), communication with the transmission terminal in header conversion means (terminal signal input and output ports), and that it is header conversion the header of the format of FIG. 1, the packet sent from the node device to the destination terminal (header format of FIG. 1) and the destination terminal in header conversion means connected, is that it is header conversion to a terminal node between headers like can be received by a commercially available NIC, so after just the same as this morning with force omitted.
【0197】 [0197]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上のように本発明では、緊急性が高い通信を行う場合や、遅延を小さくしたい通信を行う場合や、パケットの廃棄を通常より避けたいような通信を行う場合には、そのパケットの優先順位指定情報を1に設定し、通常の通信の場合には、0に設定し、さらにバッファ出力優先制御部によって、バッファに蓄積されたパケットの出力に関して、常に高優先記憶領域から優先して出力するように制御することにより、通信コネクション毎に優先順位を付けて、その優先順位に応じてパケットを伝送させるようなサービスを可能にしている。 In the present invention, as described above, and the case of performing high urgency communications, or when communicating want to reduce the delay, when performing communication such as to avoid than normal discard packets, priority specification of the packet set information into a, in the case of normal communication is set to 0, further by a buffer output priority control unit, with respect to the output of the packets stored in the buffer, always to preferentially output from the high-priority memory area by controlling the, prioritize each communication connection, enabling services such as to transmit a packet according to their priority.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明のネットワークに用いるパケットの構成を示す図である。 1 is a diagram showing the configuration of a packet used in the network of the present invention.
【図2】本発明のノード装置の端末信号分離部の内部構成を示す図である。 Is a diagram showing an internal configuration of the terminal signal separator of the node device of the present invention; FIG.
【図3】従来例のノード装置のバッファの内部構成を示す図である。 3 is a diagram showing the internal structure of the buffer of a conventional example of a node device.
【図4】バッファ及びスイッチの制御法則を示す図である。 4 is a diagram showing a control law of the buffer and the switch.
【図5】従来例のノード装置の構成を示す図である。 5 is a diagram showing a structure of a conventional example of a node device.
【図6】ネットワークの構成を示す図である。 6 is a diagram showing a network configuration.
【図7】ネットワークの通信原理を示す図である。 7 is a diagram illustrating a communication principle of the network.
【図8】従来例のノード装置の端末信号分離部の内部構成を示す図である。 8 is a diagram showing the internal configuration of the terminal signal separator of a conventional example of a node device.
【図9】ノード装置の端末信号挿入部の内部構成を示す図である。 9 is a diagram showing the internal configuration of the terminal signal insertion unit of the node device.
【図10】従来例のネットワークに用いるパケットの構成を示す図である。 10 is a diagram showing a structure of a packet used in the conventional network.
【図11】本発明のノード装置の構成を示す図である。 11 is a diagram showing the configuration of a node device of the present invention.
【図12】端末信号分離部の動作を示すフローチャートである。 12 is a flowchart illustrating an operation of a terminal signal separator.
【図13】バッファの動作を示すフローチャートである。 13 is a flowchart showing the operation of the buffer.
【図14】本発明のノード装置のバッファの内部構成を示す図である。 14 is a diagram showing the internal structure of the buffer of the node device of the present invention.
【図15】バッファ及びスイッチの制御法則を示す図である。 15 is a diagram showing a control law of the buffer and the switch.
【図16】ネットワークの構成を示す図である。 16 is a diagram showing a network configuration.
【図17】本発明のノード装置の構成を示す図である。 17 is a diagram showing the configuration of a node device of the present invention.
【図18】ネットワークの構成を示す図である。 18 is a diagram showing a network configuration.
【図19】バッファ出力優先制御部の動作を示すフローチャートである。 19 is a flowchart showing the operation of the buffer output priority control unit.
【図20】本発明のノード装置のバッファの内部構成を示す図である。 20 is a diagram showing the internal structure of the buffer of the node device of the present invention.
【図21】バッファの動作を示すフローチャートである。 21 is a flowchart showing the operation of the buffer.
【図22】バッファ出力優先制御部の動作を示すフローチャートである。 22 is a flowchart showing the operation of the buffer output priority control unit.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
201、302,801,901,1402,2002 ヘッダ検出部202,203,802,803 ゲート301,1401,2001 バッファメモリ303,1403 アドレスカウンタ500,601〜604,701〜704,1100,1601〜1604,1700 ノード装置501〜508,1131〜1134 端末信号挿入部561〜568,1121〜1124 端末信号分離部511〜518,709〜712,1141〜1144 バッファ521〜528,531〜538,605〜608,1605〜1608 並列多重伝送路541,705〜708,1151 スイッチ542,1152 スイッチ制御部543 バッファ制御部551〜558,611〜618,621〜628,631〜638,641〜64 201,302,801,901,1402,2002 header detector 202,203,802,803 gate 301,1401,2001 buffer memory 303,1403 address counter 500,601~604,701~704,1100,1601~1604, 1700 node device 501~508,1131~1134 terminal signal inserter 561~568,1121~1124 terminal signal separator 511~518,709~712,1141~1144 buffer 521~528,531~538,605~608,1605 ~1608 parallel multiplexed transmission line 541,705~708,1151 switch 542,1152 switch controller 543 buffer controller 551~558,611~618,621~628,631~638,641~64 ,721〜736,1611〜1614,1621〜1624,1631〜1634,1641〜1644 端末904 セレクタ905 FIFO , 721~736,1611~1614,1621~1624,1631~1634,1641~1644 terminal 904 selector 905 FIFO
1101〜1104 ノード入力端1153 バッファ出力優先制御部1171〜1174 ノード出力端1181〜1184 端末信号入出力ポート1404 高優先バッファ1405 非優先バッファ1721 合波器1722 分波器1711〜1714 光受信部1701〜1704 波長可変送信部1709 波長制御部1800 コネクション受け付け及びヘッダ変換手段制御モジュール2011〜2014 未使用領域アドレスFIFO 1101 to 1104 node input 1153 buffer output priority control section 1171 to 1174 node output end 1181 to 1184 terminal signal output port 1404 high priority buffer 1405 non-priority buffer 1721 multiplexer 1722 duplexer 1711 to 1714 optical receiver 1701~ 1704 variable wavelength transmission unit 1709 wavelength control unit 1800 connection Admission and header conversion means control module 2011-2014 unused area address FIFO
2031〜2034 非優先使用領域アドレスFIFO 2031-2034 non-priority use area address FIFO
2041〜2044 高優先使用領域アドレスFIFO 2041-2044 high-priority use area address FIFO

Claims (32)

  1. 並列な複数のチャネルと、 A plurality of channels parallel,
    前記複数のチャネルに接続され、各チャネルから入力された信号を前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルで出力するためのスイッチ手段と、 Connected to said plurality of channels, and switching means for a signal inputted from each channel to output in any channel among the plurality of channels,
    前記複数のチャネルに接続されている端末とを有しており、 It has a terminal connected to the plurality of channels,
    前記スイッチ手段は、ある特定の信号が入力されたときには、他の信号に優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力する機能を有することを特徴とし、 It said switch means is in when the specific signal is inputted, characterized by having a function of outputting to one channel of the plurality of channel first in preference to the other signal,
    前記複数のチャネルは前記スイッチ手段を介してリング型に接続することにより並列リング伝送路を構成している通借ネットワーク。 Passing borrowed network constitutes a parallel ring transmission path by said plurality of channels to be connected to the ring via said switch means.
  2. 前記スイッチ手段において優先して前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに先に出力すべき信号か否かを判別できる情報(優先順位指定情報と呼ぶ)を、前記信号に与える手段を有する請求項1に記載の通信ネットワーク。 Claim having means for providing a priority to information that can determine whether the plurality of signals to be outputted first to one of the channels of the channel (referred to as a priority designation information) in said switching means, to said signal communication network according to 1.
  3. 前記スイッチ手段には、前記優先順位指定情報を検出する手段が備わっており、 The said switch means and equipped with means for detecting said priority designation information,
    前記スイッチ手段は、 It said switch means,
    前記優先順位指定情報が付加された信号(高優先情報と呼ぶ)が入力されたときには、前記優先順位指定情報が付加されていない信号(非優先情報と呼ぶ)より優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力することを特徴とする請求項2に記載の通信ネットワーク。 The priority specification information added to the signal when (referred to as high-priority information) is input, the not added priority designation information signal (referred to as non-priority information) of the plurality of the above with priority over communication network of claim 2, wherein the output to any channel of the channel.
  4. 前記スイッチ手段は、 It said switch means,
    前記複数のチャネルから入力される信号をそれぞれ蓄積して入力されたチャネル毎に別個に出力するバッファ手段と、 A buffer means for separately outputting the signals input from the plurality of channels for each channel that is input and accumulated respectively,
    前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と前記スイッチ手段から信号が出力される前記複数のチャネルとの接続を切り替えるスイッチング手段と、 A switching means for switching the connection between said plurality of channels the signal is output from the output to the switching means for each channel from said buffer means,
    前記バッファ手段に前記高優先信号が蓄積されているときには、前記バッファ手段に蓄積されている前記非優先情報より優先して先に前記バッファ手段から前記高優先信号を出力するように前記バッファ手段からの出力を制御するバッファ出力優先制御手段とを有する請求項2乃至3に記載の通信ネットワーク。 When the high priority signal is stored in said buffer means from said buffer means to output the high-priority signal from said buffer means above in preference to the non-priority information stored in said buffer means communication network according to claim 2 or 3 and a buffer output priority control means for controlling the output of.
  5. 前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、 Said buffer means, for each of the plurality of channels,
    前記高優先信号を蓄積するためのバッファ(高優先バッファと呼ぶ)と、 Buffer for accumulating the high-priority signal (referred to as a high priority buffer),
    前記非優先信号を蓄積するためのバッファ(非優先バッファと呼ぶ)とを有し、 And a buffer for storing the non-priority signal (referred to as non-priority buffer),
    前記バッファ出力優先制御手段により、前記バッファ手段に入力された信号の順序に関係なく、前記高優先バッファに蓄積されている信号を、前記非優先バッファに蓄積されている信号より優先して先に前記バッファ手段から出力することを特徴とする請求項4に記載の通信ネットワーク。 By the buffer output priority control means, said regardless of the order of the input signal to the buffer means, a signal stored in the high priority buffer, previously in preference signals the stored in the non-priority buffer communication network of claim 4, wherein the output from said buffer means.
  6. 前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、 Said buffer means, for each of the plurality of channels,
    前記高優先信号並びに非優先信号を蓄積する第一の記憶手段と、 A first storage means for storing the high priority signal and the non-priority signals,
    第一の記憶手段の未使用領域のアドレスを記憶する第二の記憶手段と、 A second storage means for storing the address of the unused area of ​​the first storage means,
    第一の記憶手段に格納された前記高優先信号のアドレスを記憶する第三の記憶手段と、 A third storage means for storing the addresses of the high priority signal stored in the first memory means,
    第一の記憶手段に格納された前記非優先信号のアドレスを記憶する第四の記憶手段とから構成され、 Is composed of a fourth memory means for storing an address of the non-priority signal stored in the first memory means,
    前記バッファ出力優先制御手段は、第三、第四の記憶手段に格納された情報に応じて、第一の記憶手段に蓄積された信号の読み出しを制御することを特徴とする請求項4に記載の通信ネットワーク。 The buffer output priority control means, third, in accordance with the fourth information stored in the storage means, according to claim 4, characterized in that to control the reading of the first storage means to the stored signal communication network.
  7. 前記スイッチング手段は、前記バッファ手段からのチャネル毎の出力それぞれに対応して設けられた出力チャネル可変手段を有しており、前記出力チャネル可変手段の出力チャネルを切り替えることにより、前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と、出力するチャネルの接続を切り替えるものである請求項4乃至6いずれかに記載の通信ネットワーク。 Said switching means has an output channel changing means provided corresponding to outputs of each channel from said buffer means, by switching the output channels of the output channel changing means, from said buffer means communication network according to any one of claims 4 to 6 is intended to switch the output of each channel, a connection channel to be output.
  8. 前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と、出力するチャネルとの切り替えは、所定のパターンに従い、かつ前記バッファ手段からのチャネル毎の出力の複数が同時に同じ出力チャネルに接続されないように行う請求項4乃至7記載の通信ネットワーク。 The output of each channel from said buffer means, switching the channel to be output, according to claim 4 carried out as according to a predetermined pattern, and a plurality of outputs of each channel from said buffer means are not connected to the same output channel at the same time to 7 communications network according.
  9. 前記端末は、前記複数のチャネルのいずれかのチャネルに分離手段を介して接続されており、 The terminal is connected via a separating means to one of the channels of the plurality of channels,
    前記分離手段は、自分離手段が接続される前記チャネルで伝送されてきた信号のうち、端末に出力すべき信号を前記チャネルから分離して端末に出力するものである請求項1乃至8いずれかに記載の通信ネットワーク。 Said separating means, among the signals transmitted by the channel that their release means is connected, to any one of claims 1 to 8 in which separates the signal to be output to the terminal from said channel outputs to the terminal communication network according to.
  10. 前記チャネルに信号を挿入する挿入手段を設けた請求項1乃至9に記載の通信ネットワーク。 Communication network of claim 1 to 9 provided with insertion means for inserting a signal into the channel.
  11. 前記スイッチ手段と前記分離手段を内部に設けたノード装置を有する請求項9に記載の通信ネットワーク。 Communication network of claim 9 having a node device which is provided inside the separating means and the switching means.
  12. 前記ノード装置内に、前記チャネルに信号を挿入する挿入手段を設けた請求項11に記載の通信ネットワーク。 In the node device, the communication network of claim 11 having a insertion means for inserting a signal into the channel.
  13. 前記優先順位指定情報は、前記端末により前記信号に与えられるものである請求項2に記載の通信ネットワーク。 The priority designation information communication network of claim 2 by the terminal is to be given to the signal.
  14. 前記優先順位指定情報は、前記端末より出力された信号を、所定のフォーマットに変換することにより与えられるものである請求項2に記載の通信ネットワーク。 The priority designation information, a signal output from the terminal, a communication network of claim 2 are those given by converting to a predetermined format.
  15. 複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels,
    前記ネットワークには、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段が設けられており、 Wherein the network has switching means is provided which allows the transport packet to perform transfer of the transmission channel between said parallel channels,
    前記スイッチ手段は、ある特定のパケットが入力されたときには、他のパケットに優先して先に伝送チャネルの乗り換えを行う機能を有することを特徴とする通信ネットワーク。 It said switch means is in when the specific packet is input, a communication network and having a function of performing transfer of the transmission channel first in preference to other packets.
  16. 複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels,
    前記ノード装置は、 The node device,
    前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかで出力する機能を有するとともに、ある特定のパケットが入力されたときには、他のパケットに優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力することを可能にする機能を有するスイッチ手段と、前記スイッチ手段において、入力されるパケットが優先して出力を行うべきパケットか否かを判別するための情報を、パケットに付加する手段とを有していることを特徴とする通信ネットワーク。 By switching the packet input in the plurality of channels has a function of outputting at one of said plurality of channels, when a specific packet is input, the previously in preference to other packets switch means having a function that allows the output to any channel of the plurality of channels in said switching means, to determine whether the packet or not to perform packet is preferentially output input communication network, characterized in that the information, and a means for adding to the packet.
  17. 複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークであって、 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels,
    前記ノード装置は、 The node device,
    前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかで出力する機能を有するスイッチ手段を備え、 It said plurality of switching the packets input by the channel, a switch means having a function of outputting at one of said plurality of channels,
    前記スイッチ手段は、 It said switch means,
    前記複数のチャネルから入力されるパケットをそれぞれ蓄積して入力されたチャネル毎に別個に出力するバッファ手段と、 A buffer means for separately outputting the packets from the plurality of channels for each channel that is input and accumulated respectively,
    前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と前記スイッチ手段からパケットが出力される前記複数のチャネルとの接続を切り替えるスイッチング手段と、 A switching means for switching the connection between said plurality of channels packet is output from the output to the switching means for each channel from said buffer means,
    前記バッファ手段に蓄積されたパケットの順序に関係なく、ある特定のパケットを前記バッファ手段から先に出力するように制御するバッファ出力優先制御手段とを有していることを特徴とする通信ネットワーク。 Communication network, wherein the any order of packets stored in the buffer means, and a buffer output priority control means for outputting a particular packet previously from said buffer means.
  18. 請求項11もしくは12いずれかに記載の通信ネットワークにおいて用いるノード装置であって前記スイッチ手段と前記分離手段、もしくは前記スイッチ手段と前記分離手段と前記挿入手段を内部に設けたことを特徴とするノード装置。 Node, wherein said switch means and said separating means a node apparatus for use in a communication network according to claim 11 or 12, or that the insertion means and said separating means and said switch means is provided in the interior apparatus.
  19. 並列な複数のチャネルと、 A plurality of channels parallel,
    前記複数のチャネルに接続され、各チャネルで入力された信号を前記複数のチャネルのうちのいずれかのチャネルで出力できるスイッチ手段と、 Connected to the plurality of channels, and a switch means that can be output with any channel of the plurality of channel input signals in each channel,
    前記複数のチャネルに接続される端末とを有しており、 It has a terminal connected to the plurality of channels,
    前記複数のチャネルは前記スイッチ手段を介してリング型に構成されている通信ネットワークにおける信号の伝送制御方法であって、 Wherein the plurality of channels to a transmission control method of a signal in a communication network configured in a ring via the said switch means,
    前記通信ネットワークに入力され、前記チャネルを伝送されて宛先端末に到達する信号のうちある特定の信号に対しては、 Is input to the communication network for certain signal among signals arriving transmitted the channel to the destination terminal,
    前記特定の信号が前記スイッチ手段に入力された場合には、前記スイッチ手段内に滞留している信号が存在した場合でも、前記滞留している信号よりも優先して先に前記特定の信号が前記スイッチ手段から出力されるように制御することを特徴とする伝送制御方法。 When the particular signal is input to said switching means, even if the signal staying in the said switching means is present, the specific signal above in preference to the signal that the retention is transmission control method characterized by controlling so as to be outputted from said switch means.
  20. 前記チャネルを伝送して宛先端末に到達する信号に、前記スイッチ手段において優先して前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに先に出力すべき信号か否かを判別できる情報(優先順位指定情報と呼ぶ)を、与える工程を有する請求項19に記載の伝送制御方法。 The signal arriving at the destination terminal by transmitting the channel, preferentially either channel can determine whether the signal to be output to the earlier information (priority specification information among the plurality of channels in said switching means transmission control method according to claim 19 having the called) to provide process.
  21. 前記スイッチ手段は、前記優先順位指定情報を判別して、前記優先順位指定情報が付加された信号(高優先情報と呼ぶ)が入力されたときには、前記優先順位指定情報が付加されていない信号(非優先情報と呼ぶ)より優先して先に前記複数のチャネルうちのいずれかのチャネルに出力することを特徴とする請求項20に記載の伝送制御方法。 Said switch means, to determine the priority specification information, the priority when the specified information is added to the signal (referred to as a high-priority information) is input, the priority specification information is not added signal ( transmission control method according to claim 20, characterized in that the output to any channel of the plurality of channel first in preference referred to as non-priority information).
  22. 前記スイッチ手段は、 It said switch means,
    前記複数のチャネルから入力される信号をそれぞれ蓄積して入力されたチャネル毎に別個に出力するバッファ手段と、 A buffer means for separately outputting the signals input from the plurality of channels for each channel that is input and accumulated respectively,
    前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と前記スイッチ手段から信号が出力される前記複数のチャネルとの接続を切り替えるスイッチング手段を有しており、 Has a switching means for switching the connection between said plurality of channels the signal is output from the output to the switching means for each channel from said buffer means,
    前記高優先信号が入力されたときには、前記非優先情報より優先して先に前記バッファ手段から出力することを特徴とする請求項20乃至21に記載の伝送制御方法。 It said high when the priority signal is input, transmission control method according to claim 20 or 21, characterized in that the output from said buffer means above in preference to the non-priority information.
  23. 前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、 Said buffer means, for each of the plurality of channels,
    前記高優先信号を蓄積するためのバッファ(高優先バッファと呼ぶ)と、 Buffer for accumulating the high-priority signal (referred to as a high priority buffer),
    前記非優先信号を蓄積するためのバッファ(非優先バッファと呼ぶ)とを有し、 And a buffer for storing the non-priority signal (referred to as non-priority buffer),
    前記バッファ手段に蓄積された信号の順序に関係なく、前記高優先バッファに蓄積されている信号を、前記非優先バッファに蓄積されている信号より優先して先に前記バッファ手段から出力することを特徴とする請求項22に記載の通信制御方法。 Regardless of the order of the stored signal to said buffer means, to output the signal stored in the high priority buffer, from said buffer means earlier in preference signals the stored in the non-priority buffer the communication control method according to claim 22, wherein.
  24. 前記バッファ手段は、前記複数のチャネル毎に、 Said buffer means, for each of the plurality of channels,
    前記高優先信号並びに非優先信号を蓄積する第一の記憶手段と、 A first storage means for storing the high priority signal and the non-priority signals,
    第一の記憶手段の未使用領域のアドレスを記憶する第二の記憶手段と、 A second storage means for storing the address of the unused area of ​​the first storage means,
    第一の記憶手段に格納された前記高優先信号のアドレスを記憶する第三の記憶手段と、 A third storage means for storing the addresses of the high priority signal stored in the first memory means,
    第一の記憶手段に格納された前記非優先信号のアドレスを記憶する第四の記憶手段とから構成され、 Is composed of a fourth memory means for storing an address of the non-priority signal stored in the first memory means,
    前記バッファ出力優先制御手段は、第三、第四の記憶手段に格納された情報に応じて、第一の記憶手段に蓄積された信号の読み出しを制御することを特徴とする請求項22に記載の通信制御方法。 The buffer output priority control means, third, in accordance with the fourth information stored in the storage means, according to claim 22, characterized in that for controlling reading of the stored signal in the first memory means communication control method.
  25. 前記バッファ手段からのチャネル毎の出力と、出力チャネルとの切り替えは、所定のパターンに従い、かつ前記バッファ手段からのチャネル毎の出力の複数が同時に同じ出力チャネルに接続されないように行う請求項22乃至24記載の伝送制御方法。 The output of each channel from said buffer means, switching between the output channels in accordance with a predetermined pattern, and 22 through claim plurality of outputs of each channel is performed so as not to be connected to the same output channel at the same time from the buffer means transmission control method according 24.
  26. 前記端末は、前記複数のチャネルのいずれかのチャネルに分離手段を介して接続されており、 The terminal is connected via a separating means to one of the channels of the plurality of channels,
    前記分離手段は、自分離手段が接続される前記チャネルで伝送されてきた信号のうち、端末に出力すべき信号を前記チャネルから分離して端末に出力するものである請求項19乃至25いずれかに記載の伝送制御方法。 Said separating means, among the signals transmitted by the channel that their release means is connected, either one of claims 19 to 25 in which separates the signal to be output to the terminal from said channel outputs to the terminal transmission control method according to.
  27. 前記通信ネットワークへの信号の入力は、前記チャネルに設けた挿入手段において信号を前記チャネルに挿入することによって行う請求項19乃至26に記載の通信ネットワーク。 Input signals to the communication network, the communication network of claim 19 or 26 carried out by inserting a signal into the channel in the insertion means provided in said channel.
  28. 前記優先順位指定情報は、前記端末より前記信号に与えられるものである請求項20に記載の伝送制御方法。 The priority designation information, the transmission control method according to claim 20 is intended to be applied to the signal from the terminal.
  29. 前記優先順位指定情報は、前記端末より出力された信号を、所定のフォーマットに変換することにより与えられるものである請求項20に記載の伝送制御方法。 The priority designation information, a signal output from the terminal, transmission control method according to claim 20 in which given by converting to a predetermined format.
  30. 複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続し、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段を設けた通信ネットワークにおけるパケットの伝送制御方法であって、 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, a switch means for transmitting packets makes it possible to perform transfer of the transmission channel between the parallel channels a transmission control method of a packet in a communication networks,
    前記スイッチ手段は、ある特定のパケットが入力されたときは、他のパケットに優先して先に伝送チャネルの乗り換えを行うように制御することを特徴とする伝送制御方法。 It said switch means is when the specific packet is input, transmission control method characterized by controlling to perform transfer of the transmission channel first in preference to other packets.
  31. 複数の端末を接続するためのノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続し、伝送パケットが前記並列なチャネル間で伝送チャネルの乗り換えを行うことを可能にするスイッチ手段を設けた通信ネットワークにおけるパケットの伝送制御方法であって、 Communication node device for connecting a plurality of terminals, connected in a ring shape with a plurality of parallel channels, the transmission packet is a switch means which makes it possible to perform the transfer of the transmission channel between the parallel channels a transmission control method of a packet in a network,
    前記チャネルを伝送して宛先端末に到達するパケットに、前記スイッチ手段において優先して伝送チャネルの乗り換えを行うべきパケットか否かを判別できる情報を与える工程を有し、 The packet to reach the destination terminal by transmitting the channel, comprising the step of providing information that can determine whether the packet or not to perform the transfer of the transmission channel with priority in the switching unit,
    前記スイッチ手段は、前記情報を検出したパケットを他のパケットに優先して伝送チャネルの乗り換えを行うように制御することを特徴とする伝送制御方法。 It said switch means, transmission control method characterized by controlling to perform transfer of the transmission channel by giving priority to packet detecting the information to another packet.
  32. 複数の端末を接続するための複数のノード装置を、並列な複数のチャネルでリング状に接続した通信ネットワークにおいて用いるノード装置において、 A plurality of node devices for connecting a plurality of terminals, the node apparatus for use in a communication network connected in a ring shape with a plurality of parallel channels,
    前記複数のチャネルを伝送されてくるパケット、並びに前記複数の端末装置から伝送されてくるパケットを受信する受信手段と、 Packet transmitted to the plurality of channels, as well as receiving means for receiving a packet transmitted from said plurality of terminal devices,
    前記複数のチャネルで入力されるパケットをスイッチングして、前記複数のチャネルのうちのいずれかに出力するとともに、ある特定のパケットに対しては、他のパケットに優先して前記スイッチ手段から出力することを可能にする機能を有するスイッチ手段と、 By switching the packet input in the plurality of channels, and outputs any of the plurality of channels, for a particular packet, output from the switching means in preference to other packets switch means having a function that allows,
    前記受信手段により受信されたパケットが、優先的に前記スイッチ手段から出力されるべきパケットか否かを判別する判別手段を有することを特徴とするノード装置。 Node device packet received by said receiving means, characterized by having a determining means for determining whether to output from said switching means preferentially packet.
JP2003038154A 2003-02-17 2003-02-17 Communication network, and node instrument and transmission control method used therein Withdrawn JP2004248174A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003038154A JP2004248174A (en) 2003-02-17 2003-02-17 Communication network, and node instrument and transmission control method used therein

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003038154A JP2004248174A (en) 2003-02-17 2003-02-17 Communication network, and node instrument and transmission control method used therein

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004248174A true JP2004248174A (en) 2004-09-02

Family

ID=33022756

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003038154A Withdrawn JP2004248174A (en) 2003-02-17 2003-02-17 Communication network, and node instrument and transmission control method used therein

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004248174A (en)

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007156775A (en) * 2005-12-05 2007-06-21 Hitachi Ltd Session information management method, system and program
US8010812B2 (en) 2007-08-28 2011-08-30 Forbes Jr Joseph W Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric utilities
US8396606B2 (en) 2007-08-28 2013-03-12 Consert Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US8527107B2 (en) 2007-08-28 2013-09-03 Consert Inc. Method and apparatus for effecting controlled restart of electrical servcie with a utility service area
US8542685B2 (en) 2007-08-28 2013-09-24 Consert, Inc. System and method for priority delivery of load management messages on IP-based networks
US8700187B2 (en) 2007-08-28 2014-04-15 Consert Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric utilities
US8805552B2 (en) 2007-08-28 2014-08-12 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power over an electric power grid
US8806239B2 (en) 2007-08-28 2014-08-12 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric power grid operators
US8855279B2 (en) 2007-08-28 2014-10-07 Consert Inc. Apparatus and method for controlling communications to and from utility service points
US8890505B2 (en) 2007-08-28 2014-11-18 Causam Energy, Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US8996183B2 (en) 2007-08-28 2015-03-31 Consert Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US9130402B2 (en) 2007-08-28 2015-09-08 Causam Energy, Inc. System and method for generating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US9177323B2 (en) 2007-08-28 2015-11-03 Causam Energy, Inc. Systems and methods for determining and utilizing customer energy profiles for load control for individual structures, devices, and aggregation of same
US9207698B2 (en) 2012-06-20 2015-12-08 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing electric power over an electric power grid
US9513648B2 (en) 2012-07-31 2016-12-06 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for electric power grid and network management of grid elements
US9563215B2 (en) 2012-07-14 2017-02-07 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing electric power supply for an electric power grid
US10295969B2 (en) 2007-08-28 2019-05-21 Causam Energy, Inc. System and method for generating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US10310534B2 (en) 2012-07-31 2019-06-04 Causam Energy, Inc. System, method, and data packets for messaging for electric power grid elements over a secure internet protocol network

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007156775A (en) * 2005-12-05 2007-06-21 Hitachi Ltd Session information management method, system and program
JP4606317B2 (en) * 2005-12-05 2011-01-05 株式会社日立製作所 Session information management method, system and program
US9899836B2 (en) 2007-08-28 2018-02-20 Causam Energy, Inc. Systems and methods for determining and utilizing customer energy profiles for load control for individual structures, devices, and aggregation of same
US8032233B2 (en) 2007-08-28 2011-10-04 Consert Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by an electric utility
US8307225B2 (en) 2007-08-28 2012-11-06 Consert Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric utilities
US8315717B2 (en) 2007-08-28 2012-11-20 Consert Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by an electric utility
US8396606B2 (en) 2007-08-28 2013-03-12 Consert Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US8527107B2 (en) 2007-08-28 2013-09-03 Consert Inc. Method and apparatus for effecting controlled restart of electrical servcie with a utility service area
US8542685B2 (en) 2007-08-28 2013-09-24 Consert, Inc. System and method for priority delivery of load management messages on IP-based networks
US8700187B2 (en) 2007-08-28 2014-04-15 Consert Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric utilities
US8805552B2 (en) 2007-08-28 2014-08-12 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing consumption of electric power over an electric power grid
US8806239B2 (en) 2007-08-28 2014-08-12 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric power grid operators
US8855279B2 (en) 2007-08-28 2014-10-07 Consert Inc. Apparatus and method for controlling communications to and from utility service points
US8890505B2 (en) 2007-08-28 2014-11-18 Causam Energy, Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US8996183B2 (en) 2007-08-28 2015-03-31 Consert Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US9069337B2 (en) 2007-08-28 2015-06-30 Consert Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US8010812B2 (en) 2007-08-28 2011-08-30 Forbes Jr Joseph W Method and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric utilities
US9177323B2 (en) 2007-08-28 2015-11-03 Causam Energy, Inc. Systems and methods for determining and utilizing customer energy profiles for load control for individual structures, devices, and aggregation of same
US10303194B2 (en) 2007-08-28 2019-05-28 Causam Energy, Inc System, method, and apparatus for actively managing consumption of electric power supplied by one or more electric power grid operators
US9305454B2 (en) 2007-08-28 2016-04-05 Consert Inc. Apparatus and method for controlling communications to and from fixed position communication devices over a fixed bandwidth communication link
US10295969B2 (en) 2007-08-28 2019-05-21 Causam Energy, Inc. System and method for generating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US10116134B2 (en) 2007-08-28 2018-10-30 Causam Energy, Inc. Systems and methods for determining and utilizing customer energy profiles for load control for individual structures, devices, and aggregation of same
US9651973B2 (en) 2007-08-28 2017-05-16 Causam Energy, Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US9130402B2 (en) 2007-08-28 2015-09-08 Causam Energy, Inc. System and method for generating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US9881259B2 (en) 2007-08-28 2018-01-30 Landis+Gyr Innovations, Inc. System and method for estimating and providing dispatchable operating reserve energy capacity through use of active load management
US10088859B2 (en) 2012-06-20 2018-10-02 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing electric power over an electric power grid
US9207698B2 (en) 2012-06-20 2015-12-08 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing electric power over an electric power grid
US9563215B2 (en) 2012-07-14 2017-02-07 Causam Energy, Inc. Method and apparatus for actively managing electric power supply for an electric power grid
US9806563B2 (en) 2012-07-31 2017-10-31 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for electric power grid and network management of grid elements
US9513648B2 (en) 2012-07-31 2016-12-06 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for electric power grid and network management of grid elements
US10310534B2 (en) 2012-07-31 2019-06-04 Causam Energy, Inc. System, method, and data packets for messaging for electric power grid elements over a secure internet protocol network
US10320227B2 (en) 2012-07-31 2019-06-11 Causam Energy, Inc. System, method, and apparatus for electric power grid and network management of grid elements

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3262142B2 (en) Atm cell apparatus, atm cell method, node, and multiplexing method in a node
US6002692A (en) Line interface unit for adapting broad bandwidth network to lower bandwidth network fabric
US6999461B2 (en) Routing schemes for packet switching networks
CN1194558C (en) Asycnronous delivery mode switchboard and control method thereof
JP3914771B2 (en) Packet communication apparatus and packet data transfer control method
US20020126690A1 (en) Packet transmission scheduling in a data communication network
US6542511B1 (en) Programmable transport and network architecture
US4813037A (en) Switching system
CA2528636C (en) Scalable router-switch
EP0696853B1 (en) Signal receiving apparatus
EP1162860A2 (en) Scalable WDM optical IP router architecture
US7386008B2 (en) Method and apparatus for converting data packets between a higher bandwidth network and a lower bandwidth network having multiple channels
US6708000B1 (en) Photonic node, photonic nodes for transmission and reception, and method of restoring traffic upon occurrence of link failure in optical path network
EP0991231B1 (en) Packet switch adapter for variable length packets
KR0132944B1 (en) Data exchanging apparatus
CA1211194A (en) Integrated circuit/packet switching system
KR0150367B1 (en) Full combining type atm switching apparatus
EP0535186B1 (en) Repeaters for digital data networks
KR960003505B1 (en) Atm multiplexing processor
US20020057712A1 (en) Packet switching apparatus
US7065040B2 (en) Ring switching method and node apparatus using the same
US6041038A (en) Packet switching device and cell transfer control method
AU641754B2 (en) Ring communication system
CA2224753C (en) An atm switch queuing system
EP0652683B1 (en) A frame relay apparatus and a relay method

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20060509