JP2004221644A - Image processing apparatus and method therefor, recording medium, and program - Google Patents

Image processing apparatus and method therefor, recording medium, and program Download PDF

Info

Publication number
JP2004221644A
JP2004221644A JP2003003134A JP2003003134A JP2004221644A JP 2004221644 A JP2004221644 A JP 2004221644A JP 2003003134 A JP2003003134 A JP 2003003134A JP 2003003134 A JP2003003134 A JP 2003003134A JP 2004221644 A JP2004221644 A JP 2004221644A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
luminance
gain value
step
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2003003134A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4214457B2 (en )
Inventor
Tomoo Mitsunaga
知生 光永
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To reduce the capacity of a memory to be used and an operation quantity, to easily form into hardware, and to emphasize the contrast of an image subjected to proper gradation compression. <P>SOLUTION: In a step S21, the luminance of a wide DR image L is subjected to logarithmic conversion. In a step S22, a logarithmic tone curve correction image logL<SB>c</SB>is generated. In step S23, a logarithmic reduction image logL<SB>cl</SB>is generated, and luminance logL<SB>cl</SB>(p) of a pixel of a logarithmic smoothed image is further calculated by interpolation operation. In step S24, a gain value g(p) is calculated for each pixel position. In a step S25, luminance logL<SB>u</SB>(p) of a pixel of a logarithmic gradation compressed image logL<SB>u</SB>(p) is calculated. In a step S26, the luminance logL<SB>u</SB>(p) is subjected to logarithmic inverse conversion. This apparatus is applicable to an image pickup device such as a digital video camera, and a reproducing device such as a display and a printer. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、画像処理装置および方法、記録媒体、並びにプログラムに関し、特に、見栄得を損なうことなく、画像のコントラストを強調する場合に用いて好適な画像処理装置および方法、記録媒体、並びにプログラムに関する。 The present invention relates to an image processing apparatus and method, recording medium, and a program, without impairing the appearance obtained, suitable image processing apparatus and method using the emphasize the contrast of an image, a recording medium, and a program .
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、CCD(Charge Coupled Device)やCMOS(Complementary Metal−Oxide Semiconductor)等の固体撮像素子がビデオカメラやスチルカメラなどの撮像機器、FA(Factory Automation)における部品検査装置、ME(Medical Electronics)における電子内視鏡などの光計測装置等に幅広く利用されている。 Conventionally, an electron in the CCD (Charge Coupled Device) or CMOS (Complementary Metal-Oxide Semiconductor) or the like imaging device solid-state imaging device, such as a video camera or a still camera, FA (Factory Automation) component inspection device in, ME (Medical Electronics) It is widely used in optical measuring apparatus and the like such as an endoscope.
【0003】 [0003]
近年、これらの固体撮像素子を用いて光学フィルム写真に匹敵するような画素値のダイナミックレンジが広い画像(以下、広DR画像と記述する)を得るための技術が多数提案されている(例えば、特許文献1参照)。 Recently, these solid wide dynamic range image of the pixel values ​​as comparable to the optical film photograph using an image pickup device (hereinafter, referred to as wide-DR image) techniques for obtaining have been proposed (e.g., see Patent Document 1).
【0004】 [0004]
一方、動画像や静止画像を表示するCRT(Cathode Ray Tube)、LCD(Liquid Crystal Display)等の表示装置、プロジェクタ等の投影装置、各種の印刷装置は、現在においても、対応できる画素値のダイナミックレンジは広域化されておらず、対応可能な輝度階調に制限がある。 Meanwhile, CRT for displaying moving images and still images (Cathode Ray Tube), LCD (Liquid Crystal Display) display device such as a projection apparatus such as a projector, various printing devices, in the current even pixel values ​​to accommodate dynamic range has not been broadening, there is a limit to the adaptable luminance gradation. このため、広DR画像を撮影したとしても、それをその状態で表示、投影あるいは印刷可能な装置が存在していないのが現状である。 Therefore, even if shooting a wide-DR image, displaying it in that state, at present, not present projecting or printing apparatus capable.
【0005】 [0005]
そこで、当面においては、広DR画像の画素値のダイナミックレンジを狭めて、換言すれば、輝度階調を圧縮して、表示装置などのダイナミックレンジに適応させた画像(以下、狭DR画像と記述する)を生成するための技術(以下、階調圧縮技術と記述する)が必要とされている。 Therefore, in the meantime, by narrowing the dynamic range of the pixel values ​​of the wide-DR image, in other words, compressing the luminance gradation image which is adapted to the dynamic range of a display device (hereinafter, a narrow-DR image description to generate a to) technology (hereinafter, referred to as grayscale compression technique) is required.
【0006】 [0006]
ここで、従来において提案された階調圧縮技術について説明する。 Here will be described the proposed grayscale compression technique in the prior art. 階調圧縮技術は、単純には、広DR画像の画素値の階調を、表示装置等が対応可能なより狭いダイナミックレンジの階調に合わせて再配分することにより実現される。 Grayscale compression technique, simply, the gradation of the pixel values ​​of the wide-DR image, display device or the like is realized by redistributing in accordance with the gradation of the narrower dynamic range than that available.
【0007】 [0007]
しかしながら、上述したように、単に、広DR画像の画素値の階調を、狭いダイナミックレンジに均等に階調を再配分しただけでは、画像全体の輝度変化が小さくなってしまい、コントラストが低下した見栄得が悪い画像に変換されてしまうことになる。 However, as described above, simply, the gradation of the pixel values ​​of the wide-DR image, by merely redistributes evenly gradation in a narrow dynamic range, the luminance change of the whole image becomes small, the contrast is lowered so that the appearance resulting from being converted to a bad image. そこで、従来、コントラスト低下を抑制することができる階調圧縮技術がいくつか提案されている。 Therefore, conventionally, it has been proposed some grayscale compression techniques capable of suppressing the decrease contrast. 以下、従来提案されている3種類の階調圧縮技術について説明する。 The following describes three kinds of gradation compression techniques have been proposed conventionally.
【0008】 [0008]
第1の階調圧縮技術としては、入力する広DR画像の輝度のヒストグラムに基づき、階調の再配分規則を適応的に決定する(具体的には、階調変換曲線を、入力画像のヒストグラムを元に算出する)技術を挙げることができる。 The first grayscale compression technique, based on the luminance histogram of a wide-DR image to be input, the reallocation rules gradation adaptively determined (specifically, the gradation conversion curve, a histogram of the input image the calculated on the basis of) technology can be mentioned. 第1の階調圧縮技術は、画像中の重要な被写体が占める面積の比率は大きいことを前提として、ヒストグラムのピーク近辺の輝度値になるべく多くの階調を配分するように階調変換曲線を決定するようにし、少なくとも重要な被写体におけるコントラスト低下を抑制しようとするものである(例えば、特許文献2参照)。 The first grayscale compression technique is on the assumption that the ratio of the area occupied by the important subject in the image is large, the tone conversion curve to allocate as many gradations luminance values ​​near the peak of the histogram so determining, it is intended to suppress the decrease in contrast at least a significant object (e.g., see Patent Document 2).
【0009】 [0009]
しかしながら、このような階調配分のみの工夫ではあらゆる状況で満足が得られる結果を得ることは難しい。 However, it is difficult to obtain a result of satisfaction is obtained in all circumstances in devising such tone allocation only. 例えば、重要な被写体が画像中に複数存在する場合、背景が均一な輝度であって、かつ、比較的広い面積を占めている場合(例えば青空)などでは、しばしば被写体に十分な階調が配分されなくなることがある。 For example, if the key subject is more present in the image, a background is uniform brightness, and the like when occupying a relatively large area (e.g. blue sky), often sufficient gradation allocated to the subject it is made that there is not.
【0010】 [0010]
第2の階調圧縮技術としては、階調変換前または後のどちらか一方において画像中の高周波成分を強調する技術を挙げることができる。 The second grayscale compression technique, mention may be made of emphasizing technique high-frequency components in the image in either the gradation conversion before or after. 第2の階調圧縮技術は、階調変換によって失われた(または階調変換によって失われると思われる)コントラストを画像から見積もり、その分をアンシャープマスキングなどの高周波強調フィルタを用いて補償するものである(例えば、特許文献3参照)。 The second grayscale compression technique, estimates the contrast (seems to be lost by or tone conversion) lost by the tone converting the image to compensate with high frequency emphasis filter such as unsharp masking correspondingly those (e.g., see Patent Document 3).
【0011】 [0011]
第2の階調圧縮技術は、第1の階調圧縮技術のように画像の構図に依存する問題は生じないという利点がある。 The second grayscale compression technique, a problem that depends on the composition of the image as in the first grayscale compression technique is advantageous in that not occur. しかしながら、高周波強調フィルタは被写体の輪郭部分においてオーバーシュートを生じたり、平坦な部分においてノイズを強調したりするなどの問題があり、見栄得が良い画像を得られないことがある。 However, the high frequency emphasis filter or overshooting in the contour portion of the subject, there are problems such as to highlight the noise in the flat portion, it may appearance obtained can not be obtained a good image.
【0012】 [0012]
第3の階調変換技術としては、広DR画像を低周波成分画像と高周波成分画像に分離し、高周波成分画像はそのままに、低周波成分画像に対して適当な階調変換処理を施して、最後にそれらを1つの画像に加算合成する技術を挙げることができる(例えば、特許文献4参照)。 The third grayscale conversion technique, to separate a wide-DR image into a low-frequency component image and the high-frequency component image, the high frequency component image is intact, subjected to appropriate gradation conversion processing on the low-frequency component image, Finally mention may be made of a technique for adding and combining them into a single image (e.g., see Patent Document 4).
【0013】 [0013]
第3の階調変換技術によれば、広DR画像の高周波成分は階調圧縮を施さないので、生成される画像のコントラスト低下を防ぐことができる。 According to the third gradation conversion technologies, high-frequency components of the wide-DR image so not subjected to grayscale compression, it is possible to prevent the contrast degradation of the image to be generated. しかしながら、第3の階調変換技術も、第2の階調変換技術と同様に、被写体の輪郭部分において輝度のオーバーシュートを生じたり、平坦な部分においてノイズを強調したりするなどの問題があるので、低周波成分画像と高周波成分画像に分離する処理に非線形フィルタ(例えば、メディアンフィルタ)を用いることにより、この問題を解決する方法も提案されている(例えば、特許文献4参照)。 However, the third gradation conversion techniques, like the second grayscale conversion technique, there is or overshooting of the luminance at the contour portion of the subject, such as to highlight the noise in flat subproblems because, the nonlinear filter processing for separating the low frequency component image and the high-frequency component image (e.g., median filter) by using a method of solving this problem has been proposed (e.g., see Patent Document 4).
【0014】 [0014]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開平8−223491号公報【特許文献2】 JP 8-223491 [Patent Document 2]
特開平9−331469号公報【特許文献3】 JP 9-331469 [Patent Document 3]
特開2000−115534号公報【特許文献4】 JP 2000-115534 Publication [Patent Document 4]
特開平9−214766号公報【0015】 JP-A-9-214766 [0015]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
以上に説明した第1乃至第3の階調圧縮技術をまとめると以下の課題が存在する。 The following problems are present is summarized first to third grayscale compression techniques described above.
【0016】 [0016]
第1に、高周波成分を強調することに伴い、被写体の輪郭部分において輝度のオーバーシュートが生じることである。 First, as to emphasize the high-frequency component is that the overshoot of brightness occurs in the contour portion of the subject. これを抑止するためには、比較的大きいサイズ(20×20画素)の2次元非線形フィルタが必要であるが、このようなサイズの2次元非線形フィルタをソフトウェアとして実現するには演算コストが非常に大きくなる課題があり、ハードウェアとして実現するためにはディレイラインを大量に必要とするため回路規模が大きくなってしまう課題があった。 To suppress this, a relatively large size two-dimensional non-linear filter (20 × 20 pixels) While it is necessary, operation costs are very to realize a two-dimensional non-linear filter of such size as software There are larger problems, in order to achieve as hardware has a problem that the circuit scale to require large amounts of the delay line increases.
【0017】 [0017]
第2に、高輝度域および低輝度域における高周波成分のコントラスト強調量の制御についてである。 The second issue is the control of the contrast enhancement of the high-frequency component in the high luminance region and low luminance region. 上述した第2および第3の階調圧縮技術では、輝度を低周波成分と高周波成分に分離して、低周波成分を比較的抑制し、高周波成分を強調することにより、コントラストを保持した階調圧縮を行うことが共通している。 In the second and third grayscale compression techniques described above, to separate the luminance in the low and high frequency components, relatively suppress low frequency components, by emphasizing the high frequency components, and retain the contrast gradation to perform the compression are common.
【0018】 [0018]
しかしながら、表示装置などが許容する最大輝度と最小輝度の近辺では高周波成分を強調することによって輝度のクリッピングが生じて結果的に画像のディテールが失われ、適切な階調変換が行われたとはいえないので、輝度のクリッピングが生じないような対処が必要である課題があった。 However, in the vicinity of the maximum luminance and the minimum luminance acceptable and display details of the resulting images generated clipping of luminance is lost by emphasizing high-frequency components, although the appropriate gradation conversion has been performed since there was a deal is needed problems as not to cause clipping of the luminance.
【0019】 [0019]
さらに、輝度のクリッピングが生じないような状態でも、コントラストの強調が強すぎれば、被写体の輪郭部分が不自然に強調された画像となってしまう課題があった。 Further, even in a state that does not cause clipping of the luminance, if contrast enhancement is too strong, there is a problem that the contour portion of the subject becomes unnaturally enhanced image.
【0020】 [0020]
本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、使用するメモリの容量がより小さく、演算が少なくて、ハードウェア化が容易であり、かつ、適切に画像のコントラストを強調できるようにすることを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, the amount of memory used by smaller, operation is less, it is easy hardware implementation and to allow enhance the contrast of the appropriately image an object of the present invention is to.
【0021】 [0021]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明の第1の画像処理装置は、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段とを含み、前記平滑化手段は、入力された画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小手段と、縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間手段とを含むことを特徴とする。 First image processing apparatus of the present invention, by smoothing luminance L c of pixels composing the input image, and smoothing means for generating a smoothed image, the luminance L of pixels composing the input image based on the luminance L l, and a predetermined gain value g of the pixels constituting the smoothed image, and a contrast correction means for generating a contrast-corrected image, the smoothing means, by reducing the input image, and reducing means for generating a reduced image, by interpolation calculation using pixels composing the reduced image, characterized in that it comprises an interpolation means for calculating the luminance L l of the pixels of the smoothed image.
【0022】 [0022]
前記コントラスト補正手段は、コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels composing the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
に基づいて算出するようにすることができる。 It can be made to be calculated based on the.
【0023】 [0023]
前記縮小手段は、入力された画像を複数のブロックに分割し、各ブロックに属する画素の輝度の平均値を計算して、平均値を画素の輝度とする、ブロックの数と同数の画素から構成される縮小画像を生成するようにすることができる。 The reduction means divides the input image into a plurality of blocks, the average value of the luminance of the pixels belonging to each block by calculating an average value as the brightness of the pixel, consists as many pixel blocks reduced image to be able to generate a.
【0024】 [0024]
前記補間手段は、平滑化手段によって補間される画素の位置である補間位置に対応する縮小画像上の位置を特定し、特定した位置の近傍に存在する縮小画像の画素を用いて、平滑化画像の画素の輝度L を演算するようにすることができる。 It said interpolating means specifies a position on the reduced image corresponding to a position of the pixel to be interpolated by the smoothing means interpolation position using the pixel of the reduced image that exists in the vicinity of the specified position, the smoothed image it can be made to calculates the luminance L l of the pixel.
【0025】 [0025]
前記補間手段は、平滑化手段によって補間される画素の位置である補間位置に対応する縮小画像上の位置を特定し、特定した位置の近傍に存在する縮小画像の4×4画素を用いた双3次補間により、平滑化画像の画素の輝度L を演算するようにすることができる。 Twin the interpolation means, for identifying a position on the reduced image corresponding to a position of the pixel to be interpolated by the smoothing means interpolated position, using 4 × 4 pixels of the reduced image that exists in the vicinity of the specified position the cubic interpolation can be adapted to calculate the luminance L l of the pixels of the smoothed image.
【0026】 [0026]
本発明の第1の画像処理装置は、平滑化手段に入力する前の画像を構成する画素の輝度L を対数変換する対数変換手段と、コントラスト補正手段によって出力されたコントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことができる。 First image processing apparatus of the present invention constitutes a logarithmic conversion means for luminance L c to logarithmic transformation of the pixels constituting the previous image, the contrast correction image output by the contrast correction means for inputting the smoothing means the luminance of the pixels may further include a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform.
【0027】 [0027]
本発明の第1の画像処理方法は、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含み、前記平滑化ステップの処理は、入力された画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とする。 The first image processing method of the present invention, by smoothing luminance L c of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, the luminance L of pixels composing the input image c, the luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on a predetermined gain value g, and a contrast correction step of generating a contrast-corrected image, the processing of the smoothing step, reduces the input image and a reduction step of generating reduced image, by interpolation calculation using pixels composing the reduced image, characterized in that it comprises an interpolation step of computing a luminance L l of the pixels of the smoothed image.
【0028】 [0028]
本発明の第1の記録媒体のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含み、前記平滑化ステップの処理は、入力された画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とする。 The first recording medium program of the present invention smoothes the luminance L c of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, the luminance of the pixels constituting the input image L, the luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on a predetermined gain value g, and a contrast correction step of generating a contrast-corrected image, the processing of the smoothing step, reduces the input image and a reduction step of generating reduced image, by interpolation calculation using pixels composing the reduced image, characterized in that it comprises an interpolation step of computing a luminance L l of the pixels of the smoothed image.
【0029】 [0029]
本発明の第1のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度Lを平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、前記平滑化ステップの処理は、入力された画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とする。 First program of the present invention smoothes the luminance L of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, luminance L c of pixels composing the input image, smooth based on the luminance L l, and a predetermined gain value g of the pixels constituting the coded image, to execute the processing including a contrast correction step of generating a contrast-corrected image to a computer, the processing of the smoothing step is entered and reducing the image, and reduction step of generating reduced image, by interpolation calculation using pixels composing the reduced image, characterized in that it comprises an interpolation step of computing a luminance L l of the pixels of the smoothed image .
【0030】 [0030]
本発明の第2の画像処理装置は、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段と、ゲイン値gを設定するゲイン値設定手段とを含み、前記ゲイン値設定手段は、ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 Second image processing apparatus of the present invention, by smoothing luminance L c of pixels composing the input image, and smoothing means for generating a smoothed image, the luminance L of pixels composing the input image , the luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, includes a contrast correction means for generating a contrast-corrected image, and a gain value setting means for setting a gain value g, the gain value setting means is the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and the luminance of the pixels constituting the first luminance threshold Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the input image L attenuation values are calculated by c attn (Th 1, Th 2 , L c) and sets based on.
【0031】 [0031]
前記ゲイン値設定手段は、ゲイン値gを次式g=1+(g −1)・attn(Th ,Th ,L The gain value setting means, the following equation the gain value g g = 1 + (g 0 -1) · attn (Th 1, Th 2, L c)
に従って設定するようにすることができる。 It can be made to set in accordance.
【0032】 [0032]
前記ゲイン値設定手段は、減衰値attn(Th ,Th ,L )を、次式 The gain value setting means, an attenuation value attn (Th 1, Th 2, L c), the following equation
に従って算出するようにすることができる。 It may be to calculate according to.
【0033】 [0033]
前記コントラスト補正手段は、コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels composing the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
に基づいて算出するようにすることができる。 It can be made to be calculated based on the.
【0034】 [0034]
前記第1の輝度閾値Th は、中庸のグレイレベルであり、前記第2の輝度閾値Th は、最大の白レベルであるようにすることができる。 Said first luminance threshold Th 1 is a gray level of moderate, the second luminance threshold value Th 2 can be designed such that the maximum white level.
【0035】 [0035]
本発明の第2の画像処理装置は、平滑化手段に入力する前の画像を構成する画素の輝度L を対数変換する対数変換手段と、コントラスト補正手段によって出力されたコントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことができる。 Second image processing apparatus of the present invention constitutes a logarithmic conversion means for luminance L c to logarithmic transformation of the pixels constituting the previous image, the contrast correction image output by the contrast correction means for inputting the smoothing means the luminance of the pixels may further include a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform.
【0036】 [0036]
本発明の第2の画像処理方法は、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 The second image processing method of the present invention, by smoothing luminance L c of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, the luminance L of pixels composing the input image , the luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, includes a contrast correction step of generating a contrast-corrected image, and a gain value setting step of setting the gain value g, the gain value setting step pixel processing is constituting the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the input image and setting on the basis of the luminance L attenuation values are calculated by c attn (Th 1, Th 2 , L c).
【0037】 [0037]
本発明の第2の記録媒体のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 Program of the second recording medium of the present invention smoothes the luminance L c of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, the luminance of the pixels constituting the input image L c, based on the luminance L l, and the gain value g of the pixels constituting the smoothed image, comprising: a contrast correction step of generating a contrast-corrected image, and a gain value setting step of setting the gain value g, the gain value the process of setting step, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the input image construction and setting on the basis of the attenuation value is calculated by the luminance L c of pixels attn (Th 1, Th 2, L c).
【0038】 [0038]
本発明の第2の記録媒体のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、入力された画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 Program of the second recording medium of the present invention smoothes the luminance L c of pixels composing the input image, the smoothing step of generating a smoothed image, the luminance of the pixels constituting the input image L c, the smoothed image luminance L l of the pixels constituting the, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image, the processing including a gain value setting step of setting a gain value g to the computer is executed, the processing of the gain value setting step, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and and setting on the basis of the attenuation value attn calculated by the luminance L c of pixels composing the input image (Th 1, Th 2, L c).
【0039】 [0039]
本発明の第3の画像処理装置は、入力された画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換手段と、トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段と、変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、ゲイン値gを設定するゲイン値設定手段とを含み、前記ゲイン値設定手段は、ゲイン値gを、初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、およびトーン変換画像を構成する画素の輝度L によって算 Third image processing apparatus of the present invention, the luminance L of pixels composing the input image is converted based on the conversion function, converting means for generating a tone-converted image, the pixels constituting the tone-converted image by smoothing luminance L c, based smoothing means for generating a smoothed image, luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and the gain value g, includes a contrast correction means for generating a contrast-corrected image based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma conversion function, and a gain value setting means for setting a gain value g, the gain value setting means is the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and calculated by the luminance L c of pixels composing the tone-converted image される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 And setting on the basis of the attenuation value attn (Th 1, Th 2, L c) to be.
【0040】 [0040]
前記ゲイン値設定手段は、ゲイン値gを次式g=1+(g −1)・attn(Th ,Th ,L The gain value setting means, the following equation the gain value g g = 1 + (g 0 -1) · attn (Th 1, Th 2, L c)
に従って設定するようにすることができる。 It can be made to set in accordance.
【0041】 [0041]
前記ゲイン値設定手段は、減衰値attn(Th ,Th ,L )を、次式 The gain value setting means, an attenuation value attn (Th 1, Th 2, L c), the following equation
に従って算出するようにすることができる。 It may be to calculate according to.
【0042】 [0042]
前記コントラスト補正手段は、コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels composing the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
に基づいて算出するようにすることができる。 It can be made to be calculated based on the.
【0043】 [0043]
前記第1の輝度閾値Th は、中庸のグレイレベルであり、前記第2の輝度閾値Th は、最大の白レベルであるようにすることができる。 Said first luminance threshold Th 1 is a gray level of moderate, the second luminance threshold value Th 2 can be designed such that the maximum white level.
【0044】 [0044]
本発明の第3の画像処理装置は、トーン変換手段に入力する前の画像を構成する画素の輝度Lを対数変換する対数変換手段と、コントラスト補正手段によって出力されたコントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことができる。 Pixel third image processing apparatus may be configured and logarithmic conversion means for logarithmically converting the luminance L of pixels composing the image before input to the tone conversion means, the contrast correction image output by the contrast correction means of the present invention the luminance can further include a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform.
【0045】 [0045]
前記平滑化手段は、入力されたトーン変換画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小手段と、縮小手段によって生成された縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間手段とを含むようにすることができる。 Said smoothing means, by reducing the tone conversion image input, and reducing means for generating a reduced image, by interpolation calculation using pixels composing the reduced image generated by the reduction means, the pixels of the smoothed image it can be the luminance L l to include an interpolation means for computing.
【0046】 [0046]
本発明の第3の画像処理方法は、入力された画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、およびトーン変換画像を構成する Third image processing method of the present invention, the luminance L of pixels composing the input image is converted based on the conversion function, a conversion step of generating a tone-converted image, the pixels constituting the tone-converted image by smoothing luminance L c, based smoothing step of generating a smoothed image, luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image, based on the initial gain value g 0 slope is the inverse 1 / gamma of the gamma conversion function, and a gain value setting step of setting a gain value g, the gain value setting step processing of the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and constitutes the tone-converted image 画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 And setting on the basis of the attenuation value attn calculated by the luminance L c of pixels (Th 1, Th 2, L c).
【0047】 [0047]
本発明の第3の記録媒体のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、およびトーン変換画像を Pixel third recording medium of the program, the luminance L of pixels composing the input image is converted based on the conversion function, which constitutes a conversion step of generating a tone-converted image, the tone-converted image of the present invention of the luminance L c smoothed, and smoothing step of generating a smoothed image, luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g includes a contrast correction step of generating a contrast-corrected image based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma conversion function, and a gain value setting step of setting the gain value g, the gain value setting process steps, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the tone conversion image 構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 And setting on the basis of the attenuation value attn calculated by the luminance L c of pixels composing (Th 1, Th 2, L c).
【0048】 [0048]
本発明の第3のプログラムは、入力された画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、前記ゲイン値設定ステップの処理は、ゲイン値gを、初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、およ Third program of the present invention, the luminance L of pixels composing the input image is converted based on the conversion function, the luminance L of pixels composing a conversion step of generating a tone-converted image, the tone-converted image the c is smoothed, and the smoothing step of generating a smoothed image, luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of the pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, contrast correction and contrast correction step of generating an image, based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma conversion function, to execute the processing including a gain value setting step of setting a gain value g to the computer, the processing gain value setting step, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, Oyo びトーン変換画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする。 And setting on the basis of the attenuation value attn calculated by the luminance L c of pixels composing the fine tone conversion image (Th 1, Th 2, L c).
【0049】 [0049]
本発明の第1の画像処理装置および方法、並びにプログラムにおいては、入力された画像を構成する画素の輝度L を元に平滑化画像が生成され、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像が生成される。 First image processing apparatus and method of the present invention, and the program, the smoothed image is generated based on the luminance L c of pixels composing the input image, luminance L of pixels composing the input image based on the luminance L l, and a predetermined gain value g of the pixels constituting the smoothed image, the contrast-corrected image is generated.
【0050】 [0050]
本発明の第2の画像処理装置および方法、並びにプログラムにおいては、入力された画像を構成する画素の輝度L を元に平滑化画像が生成され、入力された画像を構成する画素の輝度L、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像が生成される。 Second image processing apparatus and method of the present invention, and the program, the smoothed image is generated based on the luminance L c of pixels composing the input image, luminance L of pixels composing the input image based on the luminance L l, and the gain value g of the pixels constituting the smoothed image, the contrast-corrected image is generated. ゲイン値gは、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定される。 The gain value g, the initial gain value g 0 that is input, reference gain value 1, and the luminance L c of pixels composing the first luminance threshold Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the input image It is set based on the attenuation value attn calculated (Th 1, Th 2, L c) by.
【0051】 [0051]
本発明の第3の画像処理装置および方法、並びにプログラムにおいては、入力された画像を構成する画素の輝度Lが、変換関数に基づいてトーン変換画像に変換され、トーン変換画像を構成する画素の輝度L を元に平滑化画像が生成される。 Third image processing apparatus and method of the present invention, and the program, the luminance L of pixels composing the input image is converted into tone-converted image based on the conversion function, the pixels constituting the tone-converted image smoothed image is generated based on the luminance L c. また、トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像が生成される。 Further, the tone luminance L c of pixels composing the converted image, the smoothed image luminance L l of the pixels constituting the, and based on the gain value g, the contrast-corrected image is generated. ゲイン値gは、変換関数の傾きγの逆数1/γ、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、およびトーン変換画像を構成する画素の輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定される。 The gain value g is the reciprocal 1 / gamma of inclination gamma conversion function, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and luminance L of pixels composing the tone-converted image It is set based on the attenuation value attn calculated (Th 1, Th 2, L c) by c.
【0052】 [0052]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
図1は、本発明を適用した画像処理システムの構成例を示している。 Figure 1 shows a configuration example of an image processing system according to the present invention. この画像処理システム1は、被写体を撮影し、通常よりも広いダイナミックレンジの画素値(輝度)を有する画素から構成される広DR画像Lを生成するビデオカメラ2、ビデオカメラ2によって生成された広DR画像Lの階調を、ディスプレイ11が表示可能な階調の範囲に圧縮する画像処理装置10、および画像処理装置10によって生成される階調圧縮画像L を表示するディスプレイ11から構成される。 The image processing system 1 photographs a subject and a video camera 2 which generates a wide-DR image L constructed from pixels having pixel values ​​of the wide dynamic range than usual (luminance) wide was produced by the video camera 2 the tone of the DR image L, consists of a display 11 for displaying the grayscale compression image L u that is generated by the image processing apparatus 10 and the image processing apparatus 10, the display 11 is compressed to a range of displayable gradation .
【0053】 [0053]
ビデオカメラ2は、被写体の光画像を集光するレンズ3、光画像の光量を調整する絞り4、集光された光画像を光電変換して輝度信号を生成するCCDイメージセンサ5、生成された輝度信号からノイズ成分を除去する前置増幅器(Pre−amp.)6、ノイズ成分が除去された輝度信号を、例えば14乃至16ビット程度のビット幅のディジタルデータに変換するADコンバータ(A/D)7、およびディジタル化された輝度を有する画素から構成される広DR画像Lを画像処理装置10に出力するI/Oインタフェース(I/O)8から構成される。 Video camera 2 includes a lens 3 for condensing light image of the object, the diaphragm 4, CCD image sensor 5 which generates a luminance signal condensed light image by photoelectrically converting to adjust the amount of light of the optical image, generated preamplifier for removing noise components from the luminance signal (pre-amp.) 6, AD converter for converting the luminance signal from which the noise components have been removed, for example, the digital data 14 to about 16 bits of the bit width (a / D ) 7, and a I / O interface (I / O) 8 for outputting the wide-DR image L to the image processing apparatus 10 consists of pixels having digitized intensity.
【0054】 [0054]
図2は、画像処理システム1の動作概要を示している。 Figure 2 shows an operation outline of the image processing system 1. ステップS1において、ビデオカメラ2は、被写体を撮影し、対応する広DR画像Lを生成して、画像処理装置10に出力する。 In step S1, the video camera 2 photographs a subject and generates a corresponding wide-DR image L, and outputs to the image processing apparatus 10. ステップS2において、画像処理装置10は、広DR画像Lに階調圧縮処理を施して階調圧縮画像L を生成し、ディスプレイ11に出力する。 In step S2, the image processing apparatus 10 generates the grayscale compression image L u by performing gradation compression processing in the wide-DR image L, and outputs to the display 11. ステップS3において、ディスプレイ11は、階調圧縮画像L を表示する。 In step S3, the display 11 displays a grayscale-compressed image L u.
【0055】 [0055]
次に、図3は、画像処理装置10の第1の構成例を示している。 Next, FIG. 3 shows a first configuration example of the image processing apparatus 10. 画像処理装置10のトーンカーブ補正部21は、ビデオカメラ2から入力される広DR画像Lを、予め用意されているトーンカーブに基づいて、階調を圧縮する方向に補正し、その結果として得られるトーンカーブ補正画像L を、平滑化輝度生成部22、ゲイン値設定部23、およびコントラスト補正部24に出力する。 Tone curve correction section 21 of the image processing apparatus 10, to give a wide-DR image L received as input from the video camera 2, based on the tone curve prepared in advance, as a correction in the direction of compressing the grayscale, resulting the tone curve correction image L c to be outputs smoothed luminance generation section 22, a gain value setting unit 23, and the contrast correction unit 24. なお、このトーンカーブ補正画像L は、階調が圧縮されており、階調が圧縮されたことに起因して、コントラストが弱められたものとなっている。 Incidentally, the tone curve correction image L c is the tone are compressed, due to the gradation is compressed, and is assumed that contrast is weakened. また、トーンカーブ補正部21は、補正に用いたトーンカーブの傾きを示す代表値γをゲイン値設定部23に出力する。 Also, the tone curve correction section 21 outputs the representative value γ indicating the slope of the tone curve used for the correction to the gain value setting section 23.
【0056】 [0056]
図4は、トーンカーブ補正部21の構成例を示している。 Figure 4 shows a configuration example of a tone curve correction section 21. トーンカーブ補正部21のLUTメモリ31には、図5に示すような単調増加のトーンカーブに相当するルックアップテーブル(以下、LUTと記述する)と、トーンカーブの傾きを示す代表値γが予め保持されている。 The LUT memory 31 of the tone curve correction section 21, a lookup table (hereinafter, LUT as described) corresponding to the tone curve monotonically increasing as shown in FIG. 5 and the representative value γ in advance indicating the inclination of the tone curve It is held. なお、LUTの代わりに、トーンカーブに相当する関数を保持するようにしてもよい。 Instead of LUT, it may be held a function corresponding to the tone curve. テーブル参照部32は、LUTメモリ31に保持されているLUTに基づき、広DR画像Lを、トーンカーブ補正画像L に補正する。 Table reference unit 32, based on the LUT held by the LUT memory 31, the wide-DR image L, corrects the tone curve correction image L c.
【0057】 [0057]
図5は、トーンカーブの一例を示しており、横軸が広DR画像Lの輝度を、縦軸が補正後のトーンカーブ補正画像L の輝度を、それぞれ[0,1]に正規化して表示している。 Figure 5 shows an example of a tone curve, the brightness of the horizontal axis the wide-DR image L, the vertical axis represents the luminance of the tone curve correction image L c corrected, each normalized to [0,1] it's shown. 図5に示されたトーンカーブは、正規化された広DR画像Lの輝度値が0.5よりも大きい場合にはその値を補正せず、正規化された広DR画像Lの輝度値が0.5よりも小さい場合には、その値が小さいほど、大きな補正量で補正する。 Tone curve shown in Figure 5, when the luminance value of the normalized wide-DR image L is greater than 0.5 without correcting the value, the luminance value of the normalized wide-DR image L is smaller than 0.5, the smaller the value is corrected by a large correction amount. つまり、ディスプレイ11に表示されたとき、画像の中の暗い領域が黒くつぶれないように補正が行われる。 In other words, when displayed on the display 11, the correction as dark areas in the image is not blackened is performed. なお、トーンカーブの傾きを示す代表値γは、例えば、輝度全域の傾きをそれぞれ求めて、それらの平均値を代表値γとすればよい。 The representative value gamma indicating a slope of the tone curve, for example, asking each the inclination of the luminance throughout their mean value may be set as the representative value gamma. 例えば、図5に示されたトーンカーブの代表値は、γ=0.94である。 For example, the representative value of the tone curve shown in FIG. 5 is a gamma = 0.94.
【0058】 [0058]
図3に戻る。 Back in Figure 3. 平滑化輝度生成部22は、トーンカーブ補正画像L の輝度を平滑化し、得られる平滑化画像の輝度L cl (p)をコントラスト補正部24に出力する。 Smoothed luminance generation section 22 outputs the smoothed luminance of the tone curve correction image L c, the luminance L cl smoothed image obtained by (p) to the contrast correction unit 24. 図6は、平滑化輝度生成部22の構成例を示している。 Figure 6 shows a configuration example of a smoothed luminance generation section 22.
【0059】 [0059]
平滑化輝度生成部22の縮小画像生成部41は、トーンカーブ補正部21から入力されたトーンカーブ補正画像L の画素を、その画素位置に対応してm×nブロックに分類し、各ブロックに分類された画素の輝度の平均値を画素とする縮小画像L clを生成する。 Reduced image generating unit 41 of the smoothing luminance generation unit 22, a pixel tone curve correction image L c received from the tone curve correction section 21 are classified into m × n blocks corresponding to the pixel position, each block the average value of the brightness of the classified pixels to produce a reduced image L cl to pixels. 縮小画像メモリ42は、生成されたm×n画素の縮小画像L clを保持する。 Reduced image memory 42 stores the reduced image L cl of m × n pixels generated. 補間部43は、順次指定される画素位置pの輝度を、縮小画像メモリ42に保持されている縮小画像の画素を用いた補間処理により算出して、得られた補間値L cl (p)を、平滑化画像の画素の輝度としてコントラスト補正部24に出力する。 Interpolation unit 43, the luminance of the pixel position p which are sequentially specified, calculated by interpolation processing using the pixels of the reduced image held in the reduced image memory 42, the resulting interpolated value L cl a (p) , and outputs it to the contrast correction section 24 as the luminance of the pixels of the smoothed image. ここで、p=(x,y)は、画素位置を示す座標またはベクトルである。 Here, p = (x, y) are coordinates or vector indicating the pixel position. 従って、補間部43から出力される平滑化画像のサイズは、トーンカーブ補正画像L のサイズは同一である。 Therefore, the size of the smoothed image output from the interpolation unit 43, the size of the tone-curve-corrected image L c are the same.
【0060】 [0060]
すなわち、平滑化輝度生成部22では、トーンカーブ補正画像L が縮小されて縮小画像L clが生成され、保持された縮小画像L clが利用されて平滑化画像の輝度L cl (p)が1画素ずつ補間演算によって算出されることになる。 That is, in the smoothed luminance generation section 22, tone curve correction image L c is reduced by the reduced image L cl is generated, the luminance L cl holding reduced image L cl is smoothed image is available (p) is one pixel is to be calculated by interpolation.
【0061】 [0061]
従来では、上述したように、効果的な階調圧縮処理を実施するためには比較的大きなサイズのフィルタ処理が必要であったが、平滑化輝度生成部22では、m×n画素の縮小画像を保持する縮小画像メモリ42を設ければ済むことになる。 Conventionally, as described above, effective filtering of relatively large size in order to gradation compression processing performed but were needed, the smoothed luminance generation section 22, m × n pixels of the reduced image It would need be provided a reduced image memory 42 for holding.
【0062】 [0062]
図7は、図6の縮小画像生成部41の構成例を示している。 Figure 7 shows a configuration example of the reduced image generation unit 41 of FIG. 縮小画像生成部41のソート部51は、前段のトーンカーブ補正部21から入力されたトーンカーブ補正画像L の画素を、その画素位置に応じてm×n個のブロックに分類し、平均値計算部52−1乃至52−N(=m×n)に供給する。 Sorting unit 51 of the reduced image generating unit 41, a pixel tone curve correction image L c received from the preceding stage of the tone curve correction section 21 are classified into the m × n blocks depending on the pixel position, the average value calculating portion 52-1 to 52-n supplied to the (= m × n). 例えば、1番目のブロックに分類されたものは平均値計算部52−1に供給され、2番目のブロックに分類されたものは平均値計算部52−2に供給される。 For example, those classified into the first block are supplied to average value calculation section 52-1, those classified into the second block are supplied to average value calculation section 52-2. 以下同様であり、N番目のブロックに分類されたものは平均値計算部52−Nに供給される。 The following are the same, those classified into the N-th block are supplied to average value calculation section 52-N. 以下、平均値計算部52−1乃至52−Nを個々に区別する必要がない場合、単に平均値計算部72と記述する。 Hereinafter, when there is no need to distinguish between the average value calculation section 52-1 to 52-N are simply referred to as the average value calculating unit 72.
【0063】 [0063]
平均値計算部52−i(i=1,2,…,N)は、i番目のブロックに分類されたトーンカーブ補正画像L の画素の輝度の平均値を算出して、合成部53に出力する。 Average value calculating unit 52-i (i = 1,2, ..., N) calculates an average value of the luminance of the pixels of the i-th tone curve is classified into blocks of the corrected image L c, to the combining unit 53 Output. 合成部53は、平均値計算部52−iからそれぞれ入力される輝度のの平均値を画素値とするm×n画素の縮小画像を生成する。 Combining unit 53 generates a reduced image of m × n pixels of the average value of the luminance respectively inputted from the average value calculating unit 52-i and the pixel value.
【0064】 [0064]
図8は、図7の平均値計算部52の構成例を示している。 Figure 8 shows an example of the configuration of the average value calculating unit 52 of FIG. 平均値計算部52の加算器61は、前段のソート部51から入力されるトーンカーブ補正画像L の輝度に、レジスタ(r)62が保持する値を加算して、レジスタ(r)62が保持する値を更新する。 Adder 61 of the average value calculating unit 52, the luminance of the tone curve correction image L c inputted from the preceding sorting section 51, adds the value in the register (r) 62 is held, the register (r) 62 is to update the value held. 除算器63は、レジスタ62が最終的に保持している値を、1個のブロックを構成する画素数Qで除算することにより、1個のブロックに分類されたQ個の画素の輝度の平均値を算出する。 Divider 63, the value in the register 62 is finally held by dividing by the number of pixels Q composing one block, the average luminance of one Q-number classified into blocks of pixels to calculate the value.
【0065】 [0065]
図9は、図6の補間部43の構成例を示している。 Figure 9 shows a configuration example of the interpolation unit 43 of FIG. 補間部43の近傍選択部71は、補間位置pの入力を受けて、縮小画像メモリ42に保持されているm×n画素の縮小画像L clから、補間位置pの近傍の4×4画素の輝度a[4][4]を取得して、積和部74に出力する。 Neighborhood selecting unit 71 of the interpolation section 43 receives an input of the interpolation position p, from the reduced image L cl of m × n pixels stored in the reduced image memory 42, the 4 × 4 pixels near the interpolation position p acquires the luminance a [4] [4], and outputs the sum of products unit 74.
【0066】 [0066]
ここでa[i][j]の表記は、輝度aがi×jの2次元配列データであることを示す。 Here notation a [i] [j] indicates that the luminance a is a two-dimensional array data of i × j. また、近傍選択部71は、取得した輝度a[4][4]と補間位置pとの水平方向の位置ずれ量dx、垂直方向の位置ずれ量dyを、それぞれ、水平係数算出部72または垂直係数算出部73に出力する。 Also, the neighborhood selecting unit 71, the acquired luminance a [4] [4] and horizontal position shift amount dx of the interpolation position p, the position shifting amount dy in the vertical direction, respectively, the horizontal coefficient calculation unit 72 or the vertical and it outputs the coefficient calculation unit 73.
【0067】 [0067]
ここで、補間位置p、近傍の輝度a[4][4]、位置ずれ量dx,dyの関係について、図10を参照して説明する。 Here, the interpolation position p, the vicinity of the luminance a [4] [4], positional deviation amount dx, the relationship dy, will be described with reference to FIG. 10.
【0068】 [0068]
図10のm×nのマス目は、縮小画像L clを構成するm×n画素を表している。 Squares m × n in FIG. 10 represents the m × n pixels constituting the reduced image L cl. いま、補間位置p=(px,py)が与えられたとすると、補間位置pに対応する縮小画像L cl上の位置qは、q=(qx,qy)=(px/bx−0.5,py/by−0.5)である。 Now, when the interpolation position p = (px, py) is given, a position q on the reduced image L cl corresponding to the interpolation position p is, q = (qx, qy) = (px / bx-0.5, py is a / by-0.5). ただし、(bx,by)=(トーンカーブ補正画像L の水平画素数/m,トーンカーブ補正画像L の垂直画素数/n)である。 However, it is (bx, by) = (the number of horizontal pixels of the tone-curve-corrected image L c / m, the number of vertical pixels of the tone-curve-corrected image L c / n).
【0069】 [0069]
補間位置pに対応する縮小画像L cl上の位置qから近傍の画素を得るには、図10においては斜線で示されたqx−2<x<qx+2、qy−2<y<qy+2の範囲に位置する縮小画像L clの画素を取得すればよい。 To obtain a pixel in the vicinity of the position q on the reduced image L cl corresponding to the interpolation position p is a qx-2 <x <qx + 2, qy-2 <y <qy + 2 range indicated by hatching in FIG. 10 the pixels of the reduced image L cl located may be acquired. 斜線で示された領域内の4×4の”+”マークで示された位置が取得される画素の位置である。 Is the position of the pixel positions indicated by "+" mark of 4 × 4 in indicated by the shaded area is obtained. 近傍画素と補間位置pのずれ量(dx,dy)は、補間位置qの左下方向の最も近い画素との差分とする。 Shift amount of the neighboring pixel and the interpolation position p (dx, dy) is the difference between the nearest pixel in the lower left of the interpolation position q. すなわち、ずれ量(dx,dy)=(qxの小数部,qyの小数部)である。 That is, the deviation amount (dx, dy) = (decimal portion of qx, decimal portion of qy).
【0070】 [0070]
図9に戻る。 Returning to FIG. 9. 水平係数算出部72は、近傍選択部71から入力された水平方向ずれ量dxに基づき、水平方向の3次補間係数k [4]を計算する。 Horizontal coefficient calculation unit 72, based on the horizontal shift amount dx input from the vicinity selection section 71, calculates a horizontal tertiary interpolation coefficient k x [4]. 同様に、垂直係数算出部73は、近傍選択部71から入力された垂直方向ずれ量dyに基づき、垂直方向の3次補間係数k [4]を計算する。 Similarly, the vertical coefficient calculation section 73, based on the vertical shift amount dy input from the vicinity selection section 71, calculates the cubic interpolation coefficients in the vertical direction k y [4].
【0071】 [0071]
例えば、水平方向の3次補間係数k [4]は、次式(1)を用いて計算する。 For example, the horizontal cubic interpolation coefficients k x [4] is calculated using the following equation (1).
【数1】 [Number 1]
【0072】 [0072]
また、例えば、垂直方向の3次補間係数k [4]は、次式(2)を用いて計算する。 Further, for example, cubic interpolation coefficients in the vertical direction k y [4] is calculated using the following equation (2).
【数2】 [Number 2]
【0073】 [0073]
なお、3次補間係数k [4],k [4]の計算には、上述した式(1),(2)の他、十分に滑らかな補間が得られるならば、任意の計算式を用いることができる。 Incidentally, cubic interpolation coefficients k x [4], the calculation of k y [4], the above Expression (1), other (2), if sufficiently smooth interpolation can be obtained, any formulas it can be used.
【0074】 [0074]
積和部74は、近傍の画素の輝度a[4][4]と、水平方向の補間係数k [4]および垂直方向の補間係数k [4]との積和計算により、縮小画像L clの補間位置pの補間値L cl (p)を、次式(3)を用いて算出する。 Product sum unit 74, a luminance a of neighboring pixels [4] [4], the product-sum calculation of the interpolation factor in the horizontal direction k x [4] and vertical interpolation coefficient k y [4], the reduced image the L cl interpolation position p interpolation value L cl (p), is calculated using the following equation (3).
【数3】 [Number 3]
【0075】 [0075]
図3に戻る。 Back in Figure 3. ゲイン設定部23は、トーンカーブ補正部21から入力される代表値γに基づき、コントラスト補正部24において平滑化画像の輝度L cl (p)のコントラストを補正するときの補正量を調整するゲイン値g(p)を各画素位置に対して算出し、コントラスト補正部24に出力する。 Gain setting unit 23, based on the representative value γ input from the tone curve correction section 21, a gain value for adjusting a correction amount in correcting the contrast of the smoothed image luminance L cl (p) in the contrast correction section 24 g a (p) calculated for each pixel position, and outputs the contrast correction unit 24.
【0076】 [0076]
ここで、ゲイン値g(p)について説明する。 Here will be described the gain value g (p). ゲイン値g(p)=1である場合、コントラスト補正部24においてコントラストは強調も抑制も行われない。 If a gain value g (p) = 1, contrast is not performed even suppress enhancement in the contrast correction section 24. ゲイン値g(p)>1である場合、その値に対応してコントラストが強調される。 If a gain value g (p)> 1, contrast is enhanced corresponding to the value. 反対に、ゲイン値g(p)<1である場合、その値に対応してコントラストが抑制される。 Conversely, when a gain value g (p) <1, contrast is suppressed corresponding to the value.
【0077】 [0077]
ゲイン値設定の概略を説明する。 A schematic of the gain value setting will be described. トーンカーブ補正画像L のコントラストは、トーンカーブ補正による階調圧縮によって既に抑制されているが、その抑制量はトーンカーブの傾きに依存している。 Contrast of the tone-curve-corrected image L c, already suppressed by the tone compression by the tone curve correction, the suppression quantity is dependent on the inclination of the tone curve. 例えば強い階調圧縮を行うように傾きの小さなトーンカーブが適用されていれば、コントラストの抑制も強くなされていることになる。 If, for example, is a small tone curve inclination to perform strong grayscale compression is applied, so that have been strongly suppressed in contrast. また、例えばトーンカーブとして傾き1の直線が適用されていれば、画像が変化しない、すなわち、コントラストの抑制は行われていないことになる。 Further, for example, if it is applied the slope of the straight line 1 as the tone curve, the image is not changed, i.e., it will not have been made suppression of contrast.
【0078】 [0078]
そこで、ゲイン値設定部23では、トーンカーブの傾きの代表値γが1よりも小さい場合には、ゲイン値が1より大きくなるように、トーンカーブの傾きの代表値γの逆数1/γをゲイン値として採用する。 Therefore, the gain value setting unit 23, when the representative value of the slope of the tone curve gamma is less than 1, such that the gain value is greater than 1, the reciprocal 1 / gamma of the representative value gamma of the tone curve slope It is employed as the gain value.
【0079】 [0079]
また、入力されるトーンカーブ補正された輝度L が白レベルまたは黒レベルに近い場合には、中間輝度域と同じようなコントラスト強調を行うとクリッピングが生じて逆に画像のディテールを失う結果となるので、入力されたトーンカーブ補正された輝度L が白レベルまたは黒レベルに近くなるに従って、ゲイン値が1に近づくようする。 Further, when the tone curve correction luminance L c are input is close to the white level or black level, when a similar contrast enhancement with intermediate luminance region and a result of clipping losing image details in the opposite occurred made so in accordance with the tone curve correction luminance L c is input becomes close to white level or black level, so that the gain value approaches 1.
【0080】 [0080]
すなわち、代表値γの逆数1/γ=g として、ゲイン値g(p)を次式(4)のように算出する。 That is, as the reciprocal 1 / γ = g 0 of the representative value gamma, calculated as following equation gain value g (p) (4).
ここで、attn(p)は、減衰する係数であって、次式(5)を用いて計算される。 Here, attn (p) is a coefficient of attenuation is calculated using the following equation (5).
【数4】 [Number 4]
【0081】 [0081]
なお、式(5)において、L grayは、中庸なグレイレベルの輝度を示し、L whiteは、白クリップレベル(最大の白レベル)の輝度を示しており、どちらも予め設定されている定数である。 In the equation (5), L gray represents the luminance of moderate gray level, L white indicates the luminance of the white clip level (maximum white level), both in constant set in advance is there.
【0082】 [0082]
図11は、ゲイン値設定部23の構成例を示している。 Figure 11 shows a configuration example of a gain value setting section 23. 除算器81は、前段から入力される代表値γの逆数1/γ=g を算出して減算器82に出力する。 Divider 81 outputs to the subtracter 82 calculates the inverse number 1 / γ = g 0 of the representative value gamma which is input from the previous stage. 減算器82は、(g −1)を演算して乗算器88に出力する。 Subtractor 82 outputs to the multiplier 88 and calculates the (g 0 -1).
【0083】 [0083]
減算器83は、トーンカーブ補正画像L の各輝度と、中庸なグレイレベルの輝度L grayの差(L −L gray )を演算して、除算器85に出力する。 Subtractor 83, and the luminance of the tone curve correction image L c, by calculating the difference between the luminance L gray moderate gray level (L c -L gray), and outputs to a divider 85. 減算器84は、白クリップレベルの輝度L whiteと、輝度L grayの差(L white −L gray )を演算して、除算器85に出力する。 Subtracter 84, the luminance L white white clip level, by calculating the difference between the luminance L gray (L white -L gray) , and outputs to a divider 85. 除算器85は、減算器83の出力(L −L gray )を、減算器84の出力(L white −L gray )で除算して、絶対値計算器86に出力する。 Divider 85, the output of the subtractor 83 (L c -L gray), by dividing the output of the subtracter 84 (L white -L gray), and outputs the absolute value calculator 86. 絶対値計算器86は、除算器85の出力の絶対値を計算してクリップ器87に出力する。 Absolute value calculator 86 outputs the clip 87 by calculating the absolute value of the output of the divider 85. クリップ器87は、絶対値計算器86の出力が1を超過する場合、その値を1にクリッピングし、絶対値計算器86の出力が1を超過しない場合、その値をそのまま、attn(p)として乗算器88に出力する。 Clip 87, when the output of the absolute value calculator 86 exceeds 1, clipping the value to 1, if the output of the absolute value calculator 86 does not exceed 1, it is the value, attn (p) and outputs it to the multiplier 88 as.
【0084】 [0084]
乗算器88は、減算器82の出力に、クリップ器87の出力を乗算して、加算器89に出力する。 The multiplier 88, the output of the subtractor 82 is multiplied by the output of the clip 87, and outputs to the adder 89. 加算器89は、乗算器88の出力に1を加算し、演算結果をゲイン値g(p)として後段に出力する。 The adder 89 adds 1 to the output of the multiplier 88, and outputs the result to the subsequent stage as the gain value g (p).
【0085】 [0085]
図3に戻る。 Back in Figure 3. コントラスト補正部24は、ゲイン値設定部23から入力される各画素位置pのゲイン値g(p)および平滑化輝度生成部22から入力される平滑化画像の輝度L cl (p)に基づき、コントラストが弱められているトーンカーブ補正画像L のコントラストを強調して階調圧縮画像L を生成する。 Contrast correction section 24, based on the luminance L cl smoothed image input from the gain value g (p) and the smoothed luminance generation section 22 at each pixel position p which is input from the gain value setting section 23 (p), emphasizing the contrast of the tone-curve-corrected image L c where the contrast is weakened generates grayscale-compressed image L u.
【0086】 [0086]
図12は、コントラスト補正部24の構成例を示している。 Figure 12 shows a configuration example of a contrast correction unit 24. コントラスト補正部24の減算器91は、トーンカーブ補正画像L の各画素の輝度L (p)と、平滑化画像の対応する画素の輝度(すなわち、縮小画像の補間値L cl (p))との差(L (p)−L cl (p))を演算して、乗算器92に出力する。 Subtractor 91 of the contrast correction unit 24 includes a luminance L c of pixels of the tone curve correction image L c (p), of a corresponding pixel of the smoothed image luminance (i.e., interpolation value L cl of the reduced image (p) ) difference between the (L c (p) -L cl (p)) by calculating the outputs to the multiplier 92. 乗算器92は、減算器91の出力と、ゲイン値設定部23から入力されたゲイン値g(p)との積を演算して、加算器93に出力する。 The multiplier 92, the output of the subtractor 91, by computing the product of the gain value setting section 23 is inputted from the gain value g (p), and outputs to the adder 93. 加算器93は、乗算器92の出力に、平滑化画像の画素の輝度(縮小画像の補間値L cl (p))を加算して、その結果得られた輝度L (p)を、コントラスト補正がなされた階調圧縮画像L を構成する画素の輝度として後段に出力する。 The adder 93, the output of the multiplier 92, adds the luminance of the pixels of the smoothed image (interpolation value L cl of the reduced image (p)), the resulting luminance L u (p), contrast correction is output to the subsequent stage as the luminance of the pixels constituting the gradation-compressed image L u was made.
【0087】 [0087]
なお、平滑化画像の画素の輝度(縮小画像の補間値L cl (p))は、m×n画素の縮小画像L clの画素を元にして補間された値であるから、縮小前のトーンカーブ補正画像L のごく低周波域成分だけをもつものである。 Incidentally, the luminance of the pixels of the smoothed image (interpolation value of the reduced image L cl (p)), since based on the pixels of the reduced image L cl of m × n pixels is interpolated values, before reduction tones those having only extremely low frequency band component of the curve-corrected image L c.
【0088】 [0088]
従って、減算器91の出力(L (p)−L cl (p))は、元のトーンカーブ補正画像logL から、ごく低域成分だけを差し引いたものとなる。 Thus, the output of the subtractor 91 (L c (p) -L cl (p)) from the original tone-curve-corrected image logL c, a minus only a small low-frequency component. このように輝度信号を、ごく低周波域の成分とそれ以外の成分に分離し、そのうち、低周波域成分以外(減算器91の出力)を、ゲイン値g(p)を乗算することによってコントラストを強調した後、再び加算器93により合成したものが、コントラスト補正がなされた階調圧縮画像の輝度L (p)である。 This way the luminance signal is separated into small components and other components in the low frequency region, of which the contrast by a non-low-frequency range components (output of the subtracter 91), multiplies the gain value g (p) after emphasized, those synthesized by the adder 93 again, which is the gradation compression image contrast correction was made luminance L u (p).
【0089】 [0089]
このように、コントラスト補正部24では、ごく低周波域を除く、低中周波域から高周波域の成分が同じゲイン値g(p)で強調されるようになされている。 Thus, the contrast correction unit 24, excluding the extremely low frequency band, component of the high frequency range from the low mid-frequency range is adapted to be highlighted in the same gain value g (p). 従って、コントラスト補正がなされた階調圧縮画像の輝度L (p)は、高周波域だけを強調したときに目立つ、エッジ部分の局所的なオーバーシュートは発生せず、見た目にもごく自然にコントラストが強調された画像が得られるようになされている。 Therefore, the luminance L u of the grayscale compression image contrast correction has been made (p) is noticeable when stressed by high-frequency region, local overshoot of the edge portion is not generated, only naturally contrast to look There enhanced image is made so as to obtain.
【0090】 [0090]
次に、画像処理装置10の第1の構成例による階調圧縮画像生成処理(すなわち、図2のフローチャートを参照して上述したステップS2の処理)の詳細について、図13のフローチャートを参照して説明する。 Next, a first configuration example by the gradation-compressed image generation processing of the image processing apparatus 10 (i.e., the processing of step S2 described above with reference to the flowchart of FIG. 2) Details of, with reference to the flowchart of FIG. 13 explain.
【0091】 [0091]
ステップS11において、トーンカーブ補正部21は、ビデオカメラ2から入力された広DR画像Lの輝度を、予め用意されているLUTに基づいて補正し、その結果として得られるトーンカーブ補正画像L を、平滑化輝度生成部22、ゲイン値設定部23、およびコントラスト補正部24に出力する。 In step S11, the tone curve correction section 21, the luminance of the wide-DR image L received from the video camera 2 is corrected on the basis of the LUT which is prepared in advance, a tone curve correction image L c obtained as a result outputs smoothed luminance generation section 22, a gain value setting unit 23, and the contrast correction unit 24. また、トーンカーブ補正部21は、補正に用いたトーンカーブの傾きを示す代表値γをゲイン値設定部23に出力する。 Also, the tone curve correction section 21 outputs the representative value γ indicating the slope of the tone curve used for the correction to the gain value setting section 23.
【0092】 [0092]
ステップS12において、平滑化輝度生成部22は、トーンカーブ補正画像L を縮小して、縮小画像L clを生成し、さらに、縮小画像L clの画素を用いた補間演算により、平滑化画像の画素の輝度L cl (p)を算出して、コントラスト補正部24に出力する。 In step S12, the smoothing luminance generation unit 22, by reducing the tone curve correction image L c, to generate the reduced image L cl, further by interpolation using the pixel of the reduced image L cl, the smoothed image calculated pixel luminance L cl a (p), and outputs the contrast correction unit 24.
【0093】 [0093]
ステップS13において、ゲイン設定部23は、トーンカーブ補正部21から入力された代表値γに基づき、コントラスト補正部24において平滑化画像の輝度L cl (p)のコントラストを補正するときの補正量を調整するゲイン値g(p)を各画素位置に対して算出し、コントラスト補正部24に出力する。 In step S13, the gain setting unit 23, based on the representative value γ input from the tone curve correction section 21, a correction amount in correcting the contrast of luminance L cl smoothed image in the contrast correction section 24 (p) adjustment to gain value g (p) calculated for each pixel position, and outputs the contrast correction unit 24.
【0094】 [0094]
なお、ステップS12の処理と、ステップS13の処理は、並行して実施することが可能である。 Incidentally, the processing in step S12, processing in step S13 may be performed in parallel.
【0095】 [0095]
ステップS14において、コントラスト補正部24は、ゲイン値設定部23から入力された各画素位置pのゲイン値g(p)および平滑化輝度生成部22から入力される平滑化画像の輝度L cl (p)に基づき、トーンカーブ補正画像L の輝度を補正して、階調圧縮画像L の画素の輝度L (p)を算出する。 In step S14, the contrast correction unit 24, the gain value g (p) and the smoothed image input from the smoothed luminance generation section 22 at each pixel position p which is input from the gain value setting section 23 luminance L cl (p based on), by correcting the luminance of the tone curve correction image L c, to calculate the pixel grayscale-compressed image L u luminance L u (p). このようにして得られた、コントラスト補正がなされた階調圧縮画像L は、高周波域だけを強調したときに目立つ、エッジ部分の局所的なオーバーシュートは発生せず、見た目にもごく自然にコントラストが強調された画像となる。 There was thus obtained, gradation compression image contrast correction is made L u is noticeable when stressed by high-frequency region, local overshoot of the edge portion does not occur, a natural even visually the image contrast is enhanced. 以上で、画像処理装置10の第1の構成例による階調圧縮画像生成処理の説明を終了する。 This concludes the description of the grayscale-compressed image generation processing by the first exemplary configuration of the image processing apparatus 10.
【0096】 [0096]
次に、図14は、画像処理装置10の第2の構成例を示している。 Next, FIG. 14 shows a second configuration example of the image processing apparatus 10. この第2の構成例は、図3に示された第1の構成例のトーンカーブ補正部21の上段に、ビデオカメラ1から入力される広DR画像Lの輝度を対数変換する対数変換部101を設け、さらに、第1の構成例のコントラスト補正部24の下段に、コントラスト補正部24の出力を対数逆変換する対数逆変換部102を設けたものである。 The second example, in the upper part of the tone curve correction section 21 of the first configuration example shown in FIG. 3, the logarithmic conversion section 101 for logarithmically converting the luminance of the wide-DR image L received as input from the video camera 1 the provided further, the lower portion of the contrast correction unit 24 of the first configuration example, is provided with a logarithmic inverse transformation unit 102 for logarithmically inverse transform the output of the contrast correction unit 24.
【0097】 [0097]
画像処理装置10の第2の構成例を構成する対数変換部101および対数逆変換部102以外の構成要素については、図3の第1の構成例と同等であるので、同一の符号を付しており、その説明は適宜省略する。 The components other than the logarithmic conversion section 101 and logarithmic inverse transform unit 102 constituting the second example of the configuration of the image processing apparatus 10 are the same as in the first configuration example of FIG. 3, the same reference numerals and it has, and a description thereof will be omitted. ただし、第2の構成例において、トーンカーブ補正部21乃至コントラスト補正部24は、それぞれ対数変換された輝度を処理することになる。 However, in the second configuration example, the tone curve correction section 21 to the contrast correction unit 24 will process the luminance which is respectively logarithmic conversion.
【0098】 [0098]
図15は、第2の構成例におけるトーンカーブ補正部21で適用されるトーンカーブの一例であり、横軸が広DR画像Lの輝度を、縦軸がトーンカーブ補正画像L の輝度を、それぞれ[0,1]に正規化して対数軸で表示している。 Figure 15 is an example of a tone curve applied in the tone curve correction section 21 in the second configuration example, the luminance of the horizontal axis the wide-DR image L, the vertical axis represents the luminance of the tone curve correction image L c, each normalized in [0, 1] it is displayed on a logarithmic scale. この例のように、単調増加であって、緩やかな逆S字形のトーンカーブを適用すると、高輝度領域と低輝度領域では、階調圧縮があまり強く作用しないので、階調圧縮後でも白ツブレや黒ツブレが少ない良好な色調が得られる。 As in this example, a monotonically increasing, applying the tone curve of moderate inverse S-shape, in the high luminance region and low luminance region, the gradation compression does not act too strongly, even after the gradation compression overexposure or underexposure is less good color tone is obtained. 逆に中間輝度域は階調圧縮が強く作用するが、その分だけ、中間輝度域に対しては、コントラスト補正が十分に適用されるので、中間輝度域でもコントラスト劣化のない良好な階調圧縮画像L を得ることができる。 Intermediate luminance region conversely acts strongly grayscale compression but, correspondingly, for the intermediate luminance region, the contrast correction is sufficiently applied, excellent gradation compression without contrast degradation in the intermediate luminance region it is possible to obtain an image L u. 図15に示されたトーンカーブの場合、代表値γ=0.67である。 If the tone curve shown in FIG. 15, a representative value gamma = 0.67.
【0099】 [0099]
次に、画像処理装置10の第2の構成例による階調圧縮画像生成処理の詳細について、図16のフローチャートを参照して説明する。 Details of the gradation-compressed image generation processing according to the second example of the configuration of the image processing apparatus 10 will be described with reference to the flowchart of FIG. 16.
【0100】 [0100]
ステップS21において、対数変換部101は、ビデオカメラ2から入力された広DR画像Lの輝度を対数変換し、その結果得られた対数広DR画像logLをトーンカーブ補正部21に出力する。 In step S21, logarithmic conversion unit 101, the luminance of the wide-DR image L received from the video camera 2 to logarithmic conversion, and outputs the logarithmic wide-DR image logL to the resulting tone curve correction section 21.
【0101】 [0101]
ステップS22において、トーンカーブ補正部21は、対数広DR画像logLの輝度を、予め用意されている、例えば、図15に示されたトーンカーブに相当するLUTに基づいて補正し、その結果として得られた対数トーンカーブ補正画像logL を、平滑化輝度生成部22、ゲイン値設定部23、およびコントラスト補正部24に出力する。 In step S22, resulting tone curve correction section 21, the luminance of the logarithmic wide-DR image logL, prepared in advance, for example, as corrected, the results based on the LUT corresponding to the tone curve shown in Figure 15 logarithmic tone-curve-corrected image logL c that is, outputs the smoothed luminance generation section 22, a gain value setting unit 23, and the contrast correction unit 24. また、トーンカーブ補正部21は、補正に用いたトーンカーブの傾きを示す代表値γをゲイン値設定部23に出力する。 Also, the tone curve correction section 21 outputs the representative value γ indicating the slope of the tone curve used for the correction to the gain value setting section 23.
【0102】 [0102]
ステップS23において、平滑化輝度生成部22は、対数トーンカーブ補正画像logL を縮小して、対数縮小画像logL clを生成し、さらに、対数縮小画像logL clの画素を用いた補間演算により、対数平滑化画像の画素の輝度logL cl (p)を算出して、コントラスト補正部24に出力する。 In step S23, the smoothing luminance generation unit 22, by reducing the logarithmic tone-curve-corrected image logL c, to generate the logarithmic reduced image logL cl, further by interpolation calculation using pixels of the logarithmic reduced image logL cl, log luminance logL cl of the pixels of the smoothed image (p) is calculated, and outputs the contrast correction unit 24.
【0103】 [0103]
ステップS24において、ゲイン設定部23は、トーンカーブ補正部21から入力された代表値γに基づき、コントラスト補正部24において対数平滑化画像の輝度logL cl (p)のコントラストを補正するときの補正量を調整するゲイン値g(p)を各画素位置に対して算出し、コントラスト補正部24に出力する。 In step S24, the correction amount when the gain setting unit 23, which on the basis of the representative value γ input from the tone curve correction section 21 corrects the contrast of the luminance logL cl logarithmic smoothed image (p) in the contrast correction section 24 calculated gain value g to adjust the (p) for each pixel position, and outputs the contrast correction unit 24.
【0104】 [0104]
なお、ステップS23の処理と、ステップS24の処理は、並行して実施することが可能である。 Incidentally, the processing in step S23, processing in step S24 may be performed in parallel.
【0105】 [0105]
ステップS25において、コントラスト補正部24は、ゲイン値設定部23から入力された各画素位置pのゲイン値g(p)および平滑化輝度生成部22から入力される対数平滑化画像の輝度logL cl (p)に基づき、対数トーンカーブ補正画像logL の輝度を補正して、対数階調圧縮画像logL の画素の輝度logL (p)を算出し、対数逆変換部102に出力する。 In step S25, the contrast correction unit 24, the gain value setting the gain value at each pixel position p which is input from the section 23 g (p) and the logarithmic smoothed image input from the smoothed luminance generation section 22 luminance logL cl ( based on p), by correcting the luminance of the logarithmic tone-curve-corrected image logL c, calculates the luminance logL u (p) of pixels of the logarithmic grayscale-compressed image logL u, and outputs the logarithmic inverse transform unit 102.
【0106】 [0106]
ステップS26において、対数逆変換部102は、対数階調圧縮画像logL の画素の輝度logL (p)を対数逆変換して、その結果得られたL (p)を階調圧縮画像L の画素の輝度として出力する。 In step S26, the logarithmic inverse transform unit 102, the luminance of the pixels of the logarithmic grayscale-compressed image logL u logL u a (p) to logarithmic inverse transformation, the resulting L u (p) a grayscale-compressed image L It is output as the luminance of u of pixels.
【0107】 [0107]
このようにして得られた、コントラスト補正がなされた階調圧縮画像L は、高輝度領域と低輝度領域では、階調圧縮があまり強く作用しないので、階調圧縮後でも白ツブレや黒ツブレが少ない良好な色調となる。 Thus obtained, the contrast correction gradation-compressed image L u that has been made, in the high luminance region and low luminance region, the gradation compression does not act too strongly, even after the gradation compression white collapse and blackout the less favorable color tone. 逆に中間輝度域は階調圧縮が強く作用するが、その分だけ、中間輝度域に対しては、コントラスト補正が十分に適用されるので、中間輝度域でもコントラスト劣化のない良好な画像となる。 Intermediate luminance region conversely acts strongly grayscale compression, correspondingly, for the intermediate luminance region, the contrast correction is sufficiently applied, a good image without contrast degradation in the intermediate luminance region . 以上で、画像処理装置10の第2の構成例による階調圧縮画像生成処理の説明を終了する。 This concludes the description of the grayscale-compressed image generation processing according to the second example of the configuration of the image processing apparatus 10.
【0108】 [0108]
以上説明したように、本発明の一実施の形態である画像処理装置10によれば、従来の階調圧縮技術に必要であった大量のメモリ(フレームメモリや画素系列データのディレイラインとして使用される)を大幅に削減した構成で、通常よりも広いダイナミックレンジの輝度を有する広DR画像を、見栄得を損なうことなく、表示可能な輝度のダイナミックレンジがより狭いディスプレイ11に表示させることができる階調圧縮画像に変換することが可能となる。 As described above, according to the image processing apparatus 10 according to an embodiment of the present invention is used as a delay line of a conventional mass memory (frame memory or pixel series data was required to grayscale compression technique that) configuration that significantly reduce, the wide-DR image having a brightness of wide dynamic range than usual, without impairing the appearance obtained, it is possible dynamic range of the displayable brightness is displayed on the smaller display 11 It can be converted to grayscale compression image. また、従来大きなフィルタ処理をもって実現されていた階調圧縮処理と遜色のない階調圧縮画像を得ることができる。 Further, it is possible to obtain a conventional large filtering gradation compression processing has been implemented with a and in no way inferior gradation compression image.
【0109】 [0109]
勿論、画像処理装置10は、広DR画像を、ディスプレイ11以外のプリンタやプロジェクタが表現可能なダイナミックレンジに適合させて、広DR画像を階調圧縮画像に変換することが可能である。 Of course, the image processing apparatus 10, the wide-DR image, a printer or a projector other than the display 11 is adapted to the dynamic range that can be represented, it is possible to convert a wide-DR image to the grayscale-compressed image.
【0110】 [0110]
なお、本発明は、例えば、ディジタルビデオカメラ、ディジタルスチルカメラの撮影デバイスの他、ディスプレイ、プリンタ、プロジェクタ等の表現デバイスに内蔵される画像信号処理回路に適用することができる。 The present invention is, for example, a digital video camera, the digital still camera of the imaging device can be applied display, printer, an image signal processing circuit incorporated into expression devices such as a projector.
【0111】 [0111]
ところで、上述した一連の処理は、ハードウェアにより実行させることもできるが、ソフトウェアにより実行させることもできる。 The series of processes described above can be executed by hardware, it may otherwise be executed by software. 一連の処理をソフトウェアにより実行させる場合には、そのソフトウェアを構成するプログラムが、専用のハードウェアに組み込まれているコンピュータ、または、各種のプログラムをインストールすることで、各種の機能を実行することが可能な、例えば汎用のパーソナルコンピュータなどに、記録媒体からインストールされる。 When the series of processes is executed by software, a program constituting the software is installed into a computer embedded in dedicated hardware, or by installing various programs, you can execute various functions possible, for example, a general-purpose personal computer by installing the recording medium.
【0112】 [0112]
図17は、汎用のパーソナルコンピュータの構成例を示している。 Figure 17 shows the structure of a general-purpose personal computer. このパーソナルコンピュータ120は、CPU(Central Processing Unit)121を内蔵している。 The personal computer 120 incorporates a CPU (Central Processing Unit) 121. CPU121にはバス124を介して、入出力インタフェース125が接続されている。 The CPU121 through the bus 124, output interface 125 is connected. バス124には、ROM(Read Only Memory)122およびRAM(Random Access Memory)123が接続されている。 Bus 124, ROM (Read Only Memory) 122 and RAM (Random Access Memory) 123 are connected.
【0113】 [0113]
入出力インタフェース125には、ユーザが操作コマンドを入力するキーボード、マウスなどの入力デバイスよりなる入力部126、処理操作画面や処理結果の画像を表示デバイスに出力する出力部127、プログラムや各種データを格納するハードディスクドライブなどよりなる記憶部128、ビデオカメラ2等と画像データを通信するI/Oインタフェース129が接続されている。 Output interface 125, a keyboard through which a user inputs an operation command, an input unit 126 formed of input devices such as a mouse, an output unit 127 for outputting an image processing operation screens and processing result to a display device, a program and various data storage unit 128 including a hard disk drive to store, I / O interface 129 for communicating the video camera 2 or the like and the image data are connected. また、磁気ディスク131(フレキシブルディスクを含む)、光ディスク132(CD−ROM(Compact Disc−Read Only Memory)、DVD(Digital Versatile Disc)を含む)、光磁気ディスク133(MD(Mini Disc)を含む)、もしくは半導体メモリ134などの記録媒体に対してデータを読み書きするドライブ130が接続されている。 Further, magnetic disk (including a flexible disk) 131, an optical disk 132 (CD-ROM (Compact Disc-Read Only Memory), comprises a DVD (Digital Versatile Disc)), (including MD (Mini Disc)) magneto-optical disk 133 or drive 130 for reading and writing data are connected to the recording medium such as a semiconductor memory 134.
【0114】 [0114]
CPU121は、ROM122に記憶されているプログラム、または磁気ディスク131乃至半導体メモリ134から読み出されて記憶部128にインストールされ、記憶部128からRAM123にロードされたプログラムに従って各種の処理を実行する。 CPU121 is a program stored in the ROM122 or installed in the storage unit 128 is read from the magnetic disk 131 to semiconductor memory 134, and executes various processes in accordance loaded from the storage unit 128 in the RAM123 program. RAM123にはまた、CPU121が各種の処理を実行する上において必要なデータなども適宜記憶される。 RAM123 also include, CPU 121 is appropriately stores data necessary in the execution of various processes.
【0115】 [0115]
なお、本明細書において、記録媒体に記録されるプログラムを記述するステップは、記載された順序に従って時系列的に行われる処理は勿論、必ずしも時系列的に処理されなくとも、並列的あるいは個別に実行される処理をも含むものである。 In this specification, steps describing the program recorded on the recording medium, of course series in processing performed when according to the described order, without being processed in a time series, in parallel or individually but also the processing operations to be performed.
【0116】 [0116]
また、本明細書において、システムとは、複数の装置により構成される装置全体を表すものである。 Further, in the present specification, the system represents the entire apparatus including a plurality of devices.
【0117】 [0117]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上のように、本発明によれば、使用するメモリの容量がより小さく、演算量が少なくて、ハードウェア化が容易であり、かつ、適切に階調圧縮された画像のコントラストを強調することが可能となる。 As described above, according to the present invention, the amount of memory used by smaller, with a small amount of calculation, it is easy hardware implementation and the contrast of the appropriate tone compressed image it is possible.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明を適用した画像処理システムの構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration example of the applied image processing system of the present invention.
【図2】図1に示された画像処理システムの動作を説明するフローチャートである。 2 is a flowchart for explaining the operation of the image processing system shown in FIG.
【図3】図1に示された画像処理装置の第1の構成例を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a first configuration example of the illustrated image processing apparatus in FIG.
【図4】図3に示されたトーンカーブ補正部の構成例を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing a configuration example of a tone curve correction section shown in FIG.
【図5】画像処理装置の第1の構成例において用いられるトーンカーブの一例を示す図である。 5 is a diagram showing an example of a tone curve used in the first configuration example of an image processing apparatus.
【図6】図3に示された平滑化輝度生成部の構成例を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a configuration example of a smoothed luminance generation section shown in FIG.
【図7】図6に示された縮小画像生成部の構成例を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a configuration example of the reduced image generating unit shown in FIG.
【図8】図7に示された平均値計算部部の構成例を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing a configuration example of a mean value calculator unit shown in FIG.
【図9】図6に示された補間部の構成例を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a configuration example of the interpolation unit shown in FIG.
【図10】図6に示された補間部の処理を説明するための図である。 10 is a diagram for explaining processing of the interpolation section shown in FIG.
【図11】図3に示されたゲイン値設定部の構成例を示すブロック図である。 11 is a block diagram showing a configuration example of a gain value setting section shown in FIG.
【図12】図3に示されたコントラスト補正部の構成例を示すブロック図である。 12 is a block diagram showing a configuration example of a contrast correction section shown in FIG.
【図13】画像処理装置の第1の構成例による階調圧縮画像生成処理を説明するフローチャートである。 13 is a flowchart for explaining a gradation compression image generation processing according to the first configuration example of an image processing apparatus.
【図14】図1に示された画像処理装置の第2の構成例を示すブロック図である。 14 is a block diagram showing a second configuration example of the illustrated image processing apparatus in FIG.
【図15】画像処理装置の第2の構成例において用いられるトーンカーブの一例を示す図である。 15 is a diagram showing an example of a tone curve used in the second example of the configuration of the image processing apparatus.
【図16】画像処理装置の第2の構成例による階調圧縮画像生成処理を説明するフローチャートである。 16 is a flowchart illustrating the grayscale-compressed image generation processing according to the second example of the configuration of the image processing apparatus.
【図17】汎用のパーソナルコンピュータの構成例を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing a structure of a general-purpose personal computer.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 画像処理システム, 2 ビデオカメラ,5 CCDイメージセンサ, 10 画像処理装置, 11 ディスプレイ, 21 トーンカーブ補正部, 22 平滑化輝度生成部, 23 ゲイン値設定部, 24 コントラスト補正部, 101 対数変換部, 102 対数逆変換部, 121 CPU, 131磁気ディスク, 132 光ディスク, 133 光磁気ディスク, 134 1 image processing system, 2 video cameras, 5 CCD image sensor, 10 image processing device, 11 display, 21 the tone curve correction section 22 smoothed luminance generation section, 23 a gain value setting section, 24 the contrast correction unit, 101 logarithmic conversion unit , 102 logarithmic inverse conversion unit, 121 CPU, 131 a magnetic disk, 132 disc, 133 a magneto-optical disk, 134
半導体メモリ Semiconductor memory

Claims (28)

  1. 画像のコントラストを補正する画像処理装置において、 An image processing apparatus for correcting a contrast of an image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; and smoothing means for generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段とを含み、 Luminance L c of pixels composing the inputted said image, based on luminance L l, and a predetermined gain value g of pixels constituting the smoothed image, and a contrast correction means for generating a contrast-corrected image,
    前記平滑化手段は、 It said smoothing means,
    入力された前記画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小手段と、 By reducing the input image; and reduction means for generating a reduced image,
    前記縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間手段とを含むことを特徴とする画像処理装置。 By interpolation using the pixels constituting the reduced image, the image processing apparatus characterized by comprising an interpolation means for calculating the luminance L l of pixels of the smoothed image.
  2. 前記コントラスト補正手段は、前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels constituting the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
    に基づいて算出することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 1, characterized in that calculated on the basis of.
  3. 前記縮小手段は、入力された前記画像を複数のブロックに分割し、各ブロックに属する画素の輝度の平均値を計算して、前記平均値を画素の輝度とする、前記ブロックの数と同数の画素から構成される前記縮小画像を生成することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The reduction unit divides the image input into a plurality of blocks, the average value of the luminance of the pixels belonging to each block is calculated and the the average luminance of the pixels, the same as the number of the block the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that to generate the reduced image composed of pixels.
  4. 前記補間手段は、前記平滑化手段によって補間される画素の位置である補間位置に対応する前記縮小画像上の位置を特定し、特定した前記位置の近傍に存在する前記縮小画像の画素を用いて、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Said interpolation means, said identifying a position on the reduced image corresponding to a is interpolated position location of the pixel to be interpolated by the smoothing means, using the pixel of the reduced image present in the vicinity of the identified said position the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that for calculating the luminance L l of pixels of the smoothed image.
  5. 前記補間手段は、前記平滑化手段によって補間される画素の位置である補間位置に対応する前記縮小画像上の位置を特定し、特定した前記位置の近傍に存在する前記縮小画像の4×4画素を用いた双3次補間により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算することを特徴とする請求項4に記載の画像処理装置。 Said interpolation means, said identifying a position on the reduced image corresponding to a is interpolated position location of the pixel to be interpolated by the smoothing unit, 4 × 4 pixels of the reduced image present in the vicinity of the identified said position the bicubic interpolation using the image processing apparatus according to claim 4, characterized in that for calculating the luminance L l of pixels of the smoothed image.
  6. 前記平滑化手段に入力する前の前記画像を構成する画素の輝度L を対数変換する対数変換手段と、 A logarithmic conversion means for logarithmically converting the luminance L c of pixels composing the image before input to the smoothing means,
    前記コントラスト補正手段によって出力された前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 1, characterized by further comprising a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform the luminance of pixels constituting the contrast corrected image output by the contrast correction means.
  7. 画像のコントラストを補正する画像処理方法において、 An image processing method for correcting the contrast of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含み、 Luminance L c of pixels composing the inputted said image, based on luminance L l, and a predetermined gain value g of pixels constituting the smoothed image, and a contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記平滑化ステップの処理は、 Wherein the processing of the smoothing step,
    入力された前記画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、 By reducing the input image; a reduction step of generating reduced image,
    前記縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とする画像処理方法。 By interpolation using the pixels constituting the reduced image, an image processing method which comprises an interpolation step of computing a luminance L l of pixels of the smoothed image.
  8. 画像のコントラストを補正するためのプログラムであって、入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 A program for correcting the contrast of the image, by smoothing the luminance L c of pixels composing the image input, and a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含み、 Luminance L c of pixels composing the inputted said image, based on luminance L l, and a predetermined gain value g of pixels constituting the smoothed image, and a contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記平滑化ステップの処理は、 Wherein the processing of the smoothing step,
    入力された前記画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、 By reducing the input image; a reduction step of generating reduced image,
    前記縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とするコンピュータが読み取り可能なプログラムが記録されている記録媒体。 By interpolation using the pixels constituting the reduced image, the recording medium from which a computer readable program characterized by comprising an interpolation step of computing a luminance L l of the pixels of the smoothed image is recorded .
  9. 画像のコントラストを補正するためのプログラムであって、入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 A program for correcting the contrast of the image, by smoothing the luminance L c of pixels composing the image input, and a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、および所定のゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、 Luminance L c of pixels composing the input image; luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on a predetermined gain value g, the process comprising the contrast correction step of generating a contrast-corrected image cause the computer to execute,
    前記平滑化ステップの処理は、 Wherein the processing of the smoothing step,
    入力された前記画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小ステップと、 By reducing the input image; a reduction step of generating reduced image,
    前記縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間ステップとを含むことを特徴とするプログラム。 By interpolation using the pixels constituting the reduced image, the program characterized in that it comprises an interpolation step of computing a luminance L l of pixels of the smoothed image.
  10. 画像のコントラストを補正する画像処理装置において、 An image processing apparatus for correcting a contrast of an image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; and smoothing means for generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段と、 Luminance L c of pixels composing the input image; luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction means for generating a contrast-corrected image,
    前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定手段とを含み、 And a gain value setting means for setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定手段は、前記ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された前記画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする画像処理装置。 Wherein the gain value setting means, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and the first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and is input the image processing apparatus characterized by setting based on the attenuation value calculated by the luminance L c of pixels composing the image attn (Th 1, Th 2, L c).
  11. 前記ゲイン値設定手段は、前記ゲイン値gを次式g=1+(g −1)・attn(Th ,Th ,L The gain value setting means, the following equation the gain value g g = 1 + (g 0 -1) · attn (Th 1, Th 2, L c)
    に従って設定することを特徴とする請求項10に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 10, characterized in that the set according to.
  12. 前記ゲイン値設定手段は、前記減衰値attn(Th ,Th ,L )を、次式 The gain value setting means, the attenuation value attn the (Th 1, Th 2, L c), the following equation
    に従って算出することを特徴とする請求項11に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 11, characterized in that calculated according to.
  13. 前記コントラスト補正手段は、前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels constituting the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
    に基づいて算出することを特徴とする請求項10に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 10, characterized in that calculated on the basis of the.
  14. 前記第1の輝度閾値Th は、中庸のグレイレベルであり、 It said first luminance threshold Th 1 is a gray level of moderate,
    前記第2の輝度閾値Th は、最大の白レベルであることを特徴とする請求項10に記載の画像処理装置。 Said second luminance threshold Th 2, the image processing apparatus according to claim 10, characterized in that the maximum white level.
  15. 前記平滑化手段に入力する前の前記画像を構成する画素の輝度L を対数変換する対数変換手段と、 A logarithmic conversion means for logarithmically converting the luminance L c of pixels composing the image before input to the smoothing means,
    前記コントラスト補正手段によって出力された前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことを特徴とする請求項10に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 10, characterized by further comprising a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform the luminance of pixels constituting the contrast corrected image output by the contrast correction means.
  16. 画像のコントラストを補正する画像処理方法において、 An image processing method for correcting the contrast of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the input image; luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、 And a gain value setting step of setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された前記画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする画像処理方法。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and is input an image processing method characterized by setting based on the attenuation value attn calculated by the luminance L c of pixels (Th 1, Th 2, L c) constituting the image.
  17. 画像のコントラストを補正するためのプログラムであって、 A program for correcting the contrast of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the input image; luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、 And a gain value setting step of setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された前記画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とするコンピュータが読み取り可能なプログラムが記録されている記録媒体。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and is input the luminance L attenuation values attn calculated by c (Th 1, Th 2, L c) computer readable program characterized by setting based on the pixels constituting the image is recorded with recoding media.
  18. 画像のコントラストを補正するためのプログラムであって、 A program for correcting the contrast of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the input image; a smoothing step of generating a smoothed image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the input image; luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、 To execute the processing including a gain value setting step of setting the gain value g to the computer,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、入力された初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および入力された前記画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とするプログラム。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, input initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and is input program and setting, based the on image attenuation value is calculated by the luminance L c of pixels composing the attn (Th 1, Th 2, L c) was.
  19. 画像の輝度の階調を圧縮する画像処理装置において、 An image processing apparatus for compressing the gradation of brightness of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換手段と、 The luminance L of pixels composing the inputted said image is converted based on the conversion function, converting means for generating a tone-converted image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化手段と、 By smoothing luminance L c of pixels composing the tone-converted image, and smoothing means for generating a smoothed image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正手段と、 Luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction means for generating a contrast-corrected image,
    前記変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定手段とを含み、 Based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma of the conversion function, and a gain value setting means for setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定手段は、前記ゲイン値gを、前記初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および前記トーン変換画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする画像処理装置。 The gain value setting means, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the tone conversion image configuration the image processing apparatus characterized by setting based on the attenuation value calculated by the luminance L c of pixels attn (Th 1, Th 2, L c).
  20. 前記ゲイン値設定手段は、前記ゲイン値gを次式g=1+(g −1)・attn(Th ,Th ,L The gain value setting means, the following equation the gain value g g = 1 + (g 0 -1) · attn (Th 1, Th 2, L c)
    に従って設定することを特徴とする請求項19に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 19, characterized in that the set according to.
  21. 前記ゲイン値設定手段は、前記減衰値attn(Th ,Th ,L )を、次式 The gain value setting means, the attenuation value attn the (Th 1, Th 2, L c), the following equation
    に従って算出することを特徴とする請求項20に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 20, characterized in that calculated according to.
  22. 前記コントラスト補正手段は、前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度L を、次式L =g・(L −L )+L The contrast correction unit, a luminance L u of pixels constituting the contrast-corrected image, the following equation L u = g · (L c -L l) + L l
    に基づいて算出することを特徴とする請求項19に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 19, characterized in that calculated on the basis of the.
  23. 前記第1の輝度閾値Th は、中庸のグレイレベルであり、 It said first luminance threshold Th 1 is a gray level of moderate,
    前記第2の輝度閾値Th は、最大の白レベルであることを特徴とする請求項19に記載の画像処理装置。 Said second luminance threshold Th 2, the image processing apparatus according to claim 19, characterized in that the maximum white level.
  24. 前記トーン変換手段に入力する前の前記画像を構成する画素の輝度Lを対数変換する対数変換手段と、 A logarithmic conversion means for luminance L to logarithmic transformation of the pixels constituting the image before input to said tone conversion means,
    前記コントラスト補正手段によって出力された前記コントラスト補正画像を構成する画素の輝度を対数逆変換する対数逆変換手段とをさらに含むことを特徴とする請求項19に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 19, characterized by further comprising a logarithmic inverse conversion means for logarithmically inverse transform the luminance of pixels constituting the contrast corrected image output by the contrast correction means.
  25. 前記平滑化手段は、 It said smoothing means,
    入力された前記トーン変換画像を縮小して、縮小画像を生成する縮小手段と、前記縮小画像を構成する画素を用いた補間演算により、前記平滑化画像の画素の輝度L を演算する補間手段とを含むことを特徴とする請求項19に記載の画像処理装置。 By reducing the input the tone-converted image, and reduction means for generating a reduced image, by interpolation using the pixels constituting the reduced image, interpolating means for calculating the luminance L l of pixels of the smoothed image the image processing apparatus according to claim 19, characterized in that it comprises and.
  26. 画像の輝度の階調を圧縮する画像処理方法において、 An image processing method for compressing the gradation of brightness of the image,
    入力された前記画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、 The luminance L of pixels composing the inputted said image is converted based on the conversion function, a conversion step of generating a tone-converted image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the tone-converted image, the smoothing step of generating a smoothed image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、 Based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma of the conversion function, and a gain value setting step of setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、前記初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および前記トーン変換画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とする画像処理方法。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the tone conversion image an image processing method characterized by setting based on the attenuation value calculated by the luminance L c of pixels composing the attn (Th 1, Th 2, L c).
  27. 画像の輝度の階調を圧縮するためのプログラムであって、入力された前記画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、 A program for compressing the gradation of brightness of the image, a conversion step the luminance L of pixels composing the image input, and converted based on the conversion function, it generates the tone-converted image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the tone-converted image, the smoothing step of generating a smoothed image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含み、 Based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma of the conversion function, and a gain value setting step of setting the gain value g,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、前記初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および前記トーン変換画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とするコンピュータが読み取り可能なプログラムが記録されている記録媒体。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the tone conversion image attenuation value attn (Th 1, Th 2, L c) recording medium from which a computer readable program and setting is recorded on the basis of the calculated by the luminance L c of pixels composing the.
  28. 画像の輝度の階調を圧縮するためのプログラムであって、入力された前記画像を構成する画素の輝度Lを、変換関数に基づいて変換し、トーン変換画像を生成する変換ステップと、 A program for compressing the gradation of brightness of the image, a conversion step the luminance L of pixels composing the image input, and converted based on the conversion function, it generates the tone-converted image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L を平滑化して、平滑化画像を生成する平滑化ステップと、 By smoothing luminance L c of pixels composing the tone-converted image, the smoothing step of generating a smoothed image,
    前記トーン変換画像を構成する画素の輝度L 、前記平滑化画像を構成する画素の輝度L 、およびゲイン値gに基づき、コントラスト補正画像を生成するコントラスト補正ステップと、 Luminance L c of pixels composing the tone-converted image, luminance L l of pixels constituting the smoothed image, and based on the gain value g, and contrast correction step of generating a contrast-corrected image,
    前記変換関数の傾きγの逆数1/γである初期ゲイン値g に基づき、前記ゲイン値gを設定するゲイン値設定ステップとを含む処理をコンピュータに実行させ、 Wherein based on the initial gain value g 0 is an inverse number 1 / gamma of inclination gamma conversion function, to execute the processing including a gain value setting step of setting the gain value g to the computer,
    前記ゲイン値設定ステップの処理は、前記ゲイン値gを、前記初期ゲイン値g 、基準ゲイン値1、並びに、第1の輝度閾値Th 、第2の輝度閾値Th 、および前記トーン変換画像を構成する画素の前記輝度L によって算出される減衰値attn(Th ,Th ,L )に基づいて設定することを特徴とするプログラム。 Processing of the gain value setting step, the gain value g, the initial gain value g 0, reference gain value 1, and a first luminance threshold value Th 1, a second luminance threshold value Th 2, and the tone conversion image attenuation value is calculated by the luminance L c of pixels composing the attn (Th 1, Th 2, L c) program and setting based on.
JP2003003134A 2003-01-09 2003-01-09 An image processing apparatus and method, recording medium, and program Expired - Fee Related JP4214457B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003003134A JP4214457B2 (en) 2003-01-09 2003-01-09 An image processing apparatus and method, recording medium, and program

Applications Claiming Priority (6)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003003134A JP4214457B2 (en) 2003-01-09 2003-01-09 An image processing apparatus and method, recording medium, and program
EP20030778755 EP1494462A4 (en) 2003-01-09 2003-12-10 Image processing device and method
PCT/JP2003/015758 WO2004064388A1 (en) 2003-01-09 2003-12-10 Image processing device and method
CN 200380100401 CN100366052C (en) 2003-01-09 2003-12-10 Image processing device and method
KR20047014084A KR101051604B1 (en) 2003-01-09 2003-12-10 An image processing apparatus and method
US10507274 US7570390B2 (en) 2003-01-09 2003-12-10 Image processing device and method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004221644A true true JP2004221644A (en) 2004-08-05
JP4214457B2 JP4214457B2 (en) 2009-01-28

Family

ID=32894487

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003003134A Expired - Fee Related JP4214457B2 (en) 2003-01-09 2003-01-09 An image processing apparatus and method, recording medium, and program

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP4214457B2 (en)
CN (1) CN100366052C (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006098360A1 (en) * 2005-03-15 2006-09-21 Omron Corporation Image processor, image processing method, image processing system, program and recording medium
WO2006098356A1 (en) * 2005-03-15 2006-09-21 Omron Corporation Image processor, image processing method, program and recording medium
WO2006137361A1 (en) * 2005-06-20 2006-12-28 Nikon Corporation Image processing device, image processing method, image processing program product, and imaging device
JP2007020176A (en) * 2005-07-05 2007-01-25 Xerox Corp Method and system for contrast enhancement of image, and method for determining whether or not image is to be subjected to local contrast enhancement
JP2007151094A (en) * 2005-10-24 2007-06-14 Nikon Corp Tone-conversion device for image, program, electronic camera, and tone-conversion method
JP2007295373A (en) * 2006-04-26 2007-11-08 Matsushita Electric Ind Co Ltd Image processing device, method, and program
EP1959681A2 (en) 2007-02-19 2008-08-20 Sony Corporation Image processing device and method, recording medium, and program
WO2009072537A1 (en) 2007-12-04 2009-06-11 Sony Corporation Image processing device and method, program, and recording medium
US7899266B2 (en) 2005-08-11 2011-03-01 Sony Corporation Image processing apparatus and method, recording medium, and program
WO2011108620A1 (en) * 2010-03-02 2011-09-09 Ricoh Company, Limited Image processing device and image capturing device
WO2012017946A1 (en) * 2010-08-04 2012-02-09 日本電気株式会社 Image processing method, image processing device and image processing program
CN101588436B (en) 2008-05-20 2013-03-27 株式会社理光 Method, device and digital camera for compressing dynamic range of original image
JP2013074335A (en) * 2011-09-26 2013-04-22 Canon Inc Image processing apparatus and method, and imaging apparatus
JP2013074334A (en) * 2011-09-26 2013-04-22 Canon Inc Image processing apparatus and method, and imaging apparatus
WO2013081057A1 (en) * 2011-12-02 2013-06-06 富士フイルム株式会社 Image processing device, image processing method and program
CN104835459A (en) * 2014-02-10 2015-08-12 辛纳普蒂克斯显像装置合同会社 Display equipment, display panel driver, and display panel drive method
US9432646B2 (en) 2014-01-22 2016-08-30 Sony Corporation Image processing apparatus, image processing method, program and electronic apparatus

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101546423B (en) 2008-03-24 2011-05-04 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 Device and method for image interception
EP2299695A4 (en) * 2008-07-17 2012-08-29 Nikon Corp Imaging device, image processing program, image processing device, and image processing method
JP5966603B2 (en) 2011-06-28 2016-08-10 大日本印刷株式会社 Image processing apparatus, image processing method, image processing program, and a recording medium

Cited By (29)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101142810B (en) 2005-03-15 2010-09-01 欧姆龙株式会社 Image processor, image processing method, image processing system
WO2006098356A1 (en) * 2005-03-15 2006-09-21 Omron Corporation Image processor, image processing method, program and recording medium
WO2006098360A1 (en) * 2005-03-15 2006-09-21 Omron Corporation Image processor, image processing method, image processing system, program and recording medium
JP5182555B2 (en) * 2005-03-15 2013-04-17 オムロン株式会社 Image processing apparatus and image processing method, image processing system, a program, and a recording medium
WO2006137361A1 (en) * 2005-06-20 2006-12-28 Nikon Corporation Image processing device, image processing method, image processing program product, and imaging device
US8103119B2 (en) 2005-06-20 2012-01-24 Nikon Corporation Image processing device, image processing method, image processing program product, and image-capturing device
JP2007020176A (en) * 2005-07-05 2007-01-25 Xerox Corp Method and system for contrast enhancement of image, and method for determining whether or not image is to be subjected to local contrast enhancement
JP4542528B2 (en) * 2005-07-05 2010-09-15 ゼロックス コーポレイションXerox Corporation Contrast enhancement method and image contrast enhancement system image
US7899266B2 (en) 2005-08-11 2011-03-01 Sony Corporation Image processing apparatus and method, recording medium, and program
JP2007151094A (en) * 2005-10-24 2007-06-14 Nikon Corp Tone-conversion device for image, program, electronic camera, and tone-conversion method
JP2007295373A (en) * 2006-04-26 2007-11-08 Matsushita Electric Ind Co Ltd Image processing device, method, and program
EP1959681A2 (en) 2007-02-19 2008-08-20 Sony Corporation Image processing device and method, recording medium, and program
US8116563B2 (en) 2007-02-19 2012-02-14 Sony Corporation Image processing device and method, recording medium, and program
US8417064B2 (en) 2007-12-04 2013-04-09 Sony Corporation Image processing device and method, program and recording medium
WO2009072537A1 (en) 2007-12-04 2009-06-11 Sony Corporation Image processing device and method, program, and recording medium
CN101588436B (en) 2008-05-20 2013-03-27 株式会社理光 Method, device and digital camera for compressing dynamic range of original image
JP2011180925A (en) * 2010-03-02 2011-09-15 Ricoh Co Ltd Image processing device, imaging device and image processing method
WO2011108620A1 (en) * 2010-03-02 2011-09-09 Ricoh Company, Limited Image processing device and image capturing device
US8831345B2 (en) 2010-08-04 2014-09-09 Nec Corporation Image processing method, image processing apparatus, and image processing program
WO2012017946A1 (en) * 2010-08-04 2012-02-09 日本電気株式会社 Image processing method, image processing device and image processing program
JP5991486B2 (en) * 2010-08-04 2016-09-14 日本電気株式会社 Image processing method, image processing apparatus and an image processing program
JP2013074334A (en) * 2011-09-26 2013-04-22 Canon Inc Image processing apparatus and method, and imaging apparatus
JP2013074335A (en) * 2011-09-26 2013-04-22 Canon Inc Image processing apparatus and method, and imaging apparatus
WO2013081057A1 (en) * 2011-12-02 2013-06-06 富士フイルム株式会社 Image processing device, image processing method and program
US9123124B2 (en) 2011-12-02 2015-09-01 Fujifilm Corporation Image processing apparatus, image processing method, and program
JP2013117819A (en) * 2011-12-02 2013-06-13 Fujifilm Corp Image processor, image processing method and program
US9432646B2 (en) 2014-01-22 2016-08-30 Sony Corporation Image processing apparatus, image processing method, program and electronic apparatus
CN104835459A (en) * 2014-02-10 2015-08-12 辛纳普蒂克斯显像装置合同会社 Display equipment, display panel driver, and display panel drive method
JP2015152644A (en) * 2014-02-10 2015-08-24 シナプティクス・ディスプレイ・デバイス合同会社 Display device, display panel driver, and driving method for display panel

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN1692629A (en) 2005-11-02 application
CN100366052C (en) 2008-01-30 grant
JP4214457B2 (en) 2009-01-28 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6163621A (en) Histogram equalization method and device in contrast enhancement apparatus for image processing system
US7023580B2 (en) System and method for digital image tone mapping using an adaptive sigmoidal function based on perceptual preference guidelines
US5959696A (en) Dynamic range expanding apparatus of a video image
US20060062562A1 (en) Apparatus, program, and method for image tone transformation, and electronic camera
US6813041B1 (en) Method and apparatus for performing local color correction
US5418574A (en) Video signal correction apparatus which detects leading and trailing edges to define boundaries between colors and corrects for bleeding
JP5136664B2 (en) Image processing apparatus, and program
US20050013506A1 (en) Image processing method and apparatus
US20070053607A1 (en) Image processing apparatus and method, recording medium, and program
US20040081363A1 (en) Enhancing the tonal and spatial characteristics of digital images using selective spatial filters
US20040091164A1 (en) Image processing program product and device for executing retinex processing
US6965416B2 (en) Image processing circuit and method for processing image
US20020149685A1 (en) Method of and apparatus for improving picture quality
US5390264A (en) Image processing method for correcting a target pixel using emphasizing and smoothing components
US20090180555A1 (en) Filtering and dithering as pre-processing before encoding
US20020186387A1 (en) Local color correction
US20060013503A1 (en) Methods of preventing noise boost in image contrast enhancement
US20080175510A1 (en) Imaging apparatus, noise removing device, noise removing method, program for noise removing method, and recording medium for recording the same
US7177481B2 (en) Multiresolution unsharp image processing apparatus
JP2003008898A (en) Method and device for image processing
US20080252791A1 (en) Image processing device and method, and program
US20050226526A1 (en) Image processing device and method
JP2005130484A (en) Gradation correction apparatus and gradation correction program
US20040105032A1 (en) Method and apparatus for enhancing digital image quality
US20080199074A1 (en) Image Processing Device and Method, Recording Medium, and Program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20051220

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080410

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080609

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080710

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080908

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20080919

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20081009

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20081022

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111114

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121114

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131114

Year of fee payment: 5

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees