JP2004220216A - San/nas integrated storage device - Google Patents

San/nas integrated storage device Download PDF

Info

Publication number
JP2004220216A
JP2004220216A JP2003005234A JP2003005234A JP2004220216A JP 2004220216 A JP2004220216 A JP 2004220216A JP 2003005234 A JP2003005234 A JP 2003005234A JP 2003005234 A JP2003005234 A JP 2003005234A JP 2004220216 A JP2004220216 A JP 2004220216A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
network
file
file server
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003005234A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Akiyoshi Hashimoto
Norio Hirako
Atsushi Tanaka
典夫 平児
顕義 橋本
淳 田中
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F11/00Error detection; Error correction; Monitoring
    • G06F11/07Responding to the occurrence of a fault, e.g. fault tolerance
    • G06F11/16Error detection or correction of the data by redundancy in hardware
    • G06F11/20Error detection or correction of the data by redundancy in hardware using active fault-masking, e.g. by switching out faulty elements or by switching in spare elements
    • G06F11/202Error detection or correction of the data by redundancy in hardware using active fault-masking, e.g. by switching out faulty elements or by switching in spare elements where processing functionality is redundant
    • G06F11/2023Failover techniques
    • G06F11/2033Failover techniques switching over of hardware resources
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/06Digital input from or digital output to record carriers, e.g. RAID, emulated record carriers, networked record carriers
    • G06F3/0601Dedicated interfaces to storage systems
    • G06F3/0602Dedicated interfaces to storage systems specifically adapted to achieve a particular effect
    • G06F3/0614Improving the reliability of storage systems
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/06Digital input from or digital output to record carriers, e.g. RAID, emulated record carriers, networked record carriers
    • G06F3/0601Dedicated interfaces to storage systems
    • G06F3/0628Dedicated interfaces to storage systems making use of a particular technique
    • G06F3/0638Organizing or formatting or addressing of data
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/06Digital input from or digital output to record carriers, e.g. RAID, emulated record carriers, networked record carriers
    • G06F3/0601Dedicated interfaces to storage systems
    • G06F3/0628Dedicated interfaces to storage systems making use of a particular technique
    • G06F3/0655Vertical data movement, i.e. input-output transfer; data movement between one or more hosts and one or more storage devices
    • G06F3/0659Command handling arrangements, e.g. command buffers, queues, command scheduling
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/06Digital input from or digital output to record carriers, e.g. RAID, emulated record carriers, networked record carriers
    • G06F3/0601Dedicated interfaces to storage systems
    • G06F3/0668Dedicated interfaces to storage systems adopting a particular infrastructure
    • G06F3/067Distributed or networked storage systems, e.g. storage area networks [SAN], network attached storage [NAS]
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F11/00Error detection; Error correction; Monitoring
    • G06F11/07Responding to the occurrence of a fault, e.g. fault tolerance
    • G06F11/16Error detection or correction of the data by redundancy in hardware
    • G06F11/20Error detection or correction of the data by redundancy in hardware using active fault-masking, e.g. by switching out faulty elements or by switching in spare elements
    • G06F11/202Error detection or correction of the data by redundancy in hardware using active fault-masking, e.g. by switching out faulty elements or by switching in spare elements where processing functionality is redundant
    • G06F11/2038Error detection or correction of the data by redundancy in hardware using active fault-masking, e.g. by switching out faulty elements or by switching in spare elements where processing functionality is redundant with a single idle spare processing component
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L67/00Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications
    • H04L67/10Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications in which an application is distributed across nodes in the network
    • H04L67/1097Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications in which an application is distributed across nodes in the network for distributed storage of data in a network, e.g. network file system [NFS], transport mechanisms for storage area networks [SAN] or network attached storage [NAS]

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the problems in a storage system directly connected to a network that, when a conventional I/F and protocol is used in transmission of an I/O command issued by a file server to the storage device, performance degradation is caused because data are serially transmitted in a single transfer path, and the unique I/O characteristic of the file system cannot be transferred to an application or a file system and, further, although high-speed and precise fail-over of the file server requires the sharing of a file server-side failure by the storage device side, the conventional I/F has no means for transmitting it.
SOLUTION: The file server and a channel adaptor in the storage device are arranged on the same board 112, and the connection path between them is controlled so that a plurality of protocols can be independently operated. A path independent from a path of command and data is disposed between the file server 113 and the channel adaptor 114, and received failure information is stored in a shared memory in the storage device 100 and used for the fail-over.
COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、ファイルシステム及びストレージシステムを統合化した装置およびその管理方法に関し、特にファイルシステムからI/Oコマンド、障害処理を高速に処理する技術に関する。 The present invention relates to an apparatus and a management method thereof integrating file systems and storage systems, in particular I / O command from the file system, a technique for processing a fault processing at high speed.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2000−99281号公報【特許文献2】 JP 2000-99281 Publication Patent Document 2]
特開2002−14878号公報【非特許文献1】 JP 2002-14878 Publication Non-Patent Document 1]
米国特許公開公報2002/0116593 US Patent Publication 2002/0116593
従来、ホストコンピュータと接続されて用いられるストレージ装置として、特開2000−99281号公報に開示されたものがある。 Conventionally, as a storage device used connected to a host computer, is disclosed in JP-A-2000-99281. これは、ストレージ装置内のデータ転送、制御を高速化するために、ホストコンピュータと接続されるチャネルアダプタ、ディスク装置と接続されるディスクアダプタ、ディスクキャッシュ、制御メモリ間を相互結合網で接続する構成をとる。 Configuration which is to be connected the data transfer in the storage device, controls to speed, the channel adapter connected to a host computer, a disk adapter that is connected to the disk device, a disk cache, the inter-control memory interconnection network the take.
【0003】 [0003]
また、イーサネット(登録商標)用のポートしかないユーザでも接続できるように、ストレージ装置内のファイルサーバとホストコンピュータとをイーサネットで接続し、ファイルサーバとチャネルアダプタとの間はファイバーチャネルポートのブロックインタフェースで接続したストレージ装置が、例えば米国特許出願2002/0116593に開示されている。 Also, Ethernet so can be connected (registered trademark) port only user for, connects the file server and a host computer in the storage device in the Ethernet, while the file server and the channel adapter block interfaces Fiber Channel ports in the connected storage device is disclosed for example in US patent application 2002/0116593.
【0004】 [0004]
なお、専用のネットワークによって、例えばファイバーチャネルプロトコルによりサーバ、ストレージ間の通信を行う方式を、一般にSAN(Storage Area Network)という。 Incidentally, a dedicated network, for example, the server by a fiber channel protocol, the method for communication between storage, generally called SAN (Storage Area Network). また、LANに直接接続し、例えばイーサネットを介してTCP/IPプロトコルや「Ethernet II」(Ethernet は登録商標)「IEEE802.3」「IEEE802.2」等の規格に基づくプロトコルで通信を行う方式を一般にNAS(Network AreaStorage)という。 Also, LAN directly connected to, a method of communicating in the TCP / IP protocol and "Ethernet II" based (Ethernet is a registered trademark) "IEEE802.3", "IEEE802.2" standards such protocol over Ethernet e.g. commonly referred to as NAS (Network AreaStorage).
一方、ファイルサーバから直接ストレージ装置に障害情報を伝えるパスを持つ計算機システムとして、例えば特開2002−14878号公報に開示されている方法がある。 On the other hand, the computer system with a path to convey fault information directly storage device from the file server, there is a method disclosed in, for example, JP 2002-14878.
【0005】 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
本発明の課題は、SAN/NASを統合・集約化した新しいシステムを提供することにある。 An object of the present invention is to provide a new system which integrates and consolidate the SAN / NAS.
【0006】 [0006]
図3は本発明の比較例として創作したシステム構成図である。 Figure 3 is a system configuration diagram that created as a comparative example of the present invention. このシステムは、相互結合網を適用し、かつ、ファイルシステム及びストレージシステムを統合・集約化したSAN/NAS統合型ストレージシステムである。 The system applies the interconnection network, and a SAN / NAS integrated storage system that integrates and consolidate the file system and the storage system.
【0007】 [0007]
一般に、ユーザ、アプリケーションがデータのアクセスを行うためには、図3にあるようにホストコンピュータ(300)、ファイルサーバ(310)、ストレージ装置(340)を用いる必要がある。 In general, a user, for the application for accessing the data, the host computer as in FIG. 3 (300), the file server (310), it is necessary to use a storage device (340). その場合ユーザ、アプリケーションはホストコンピュータ(300)に存在し、そこからネットワークやイーサネットポート(305)を経由して、ファイルを管理するファイルサーバ(310)へデータのアクセス要求を出す。 In this case the user, the application is present in the host computer (300) via a network or Ethernet port (305) from which issues a data access request to the file server (310) for managing files. ファイルサーバ(310)はユーザ、アプリケーションの把握しているデータ(ファイル)の管理を行い、ディスク(160,161)に対してデータ(ブロック)のリード、ライト要求を出す。 File server (310) manages the data to know the user, the application (file), issues the read data (block), a write request to the disk (160, 161). ファイルサーバ(310)はこのときファイル情報からブロック情報への変換を行う。 File server (310) performs the conversion of the block information from the file information at this time. ディスク(160,161)はファイルサーバ(310)からのコマンドに従ってデータの格納、読み出しを行う。 Disk (160, 161) is stored in the data in accordance with a command from the file server (310), to read.
このようなストレージ装置(340)おいて、ディスク(160,161)の容量の増加、インターフェィス性能やプロセッサ性能の向上、LSIやボードの実装密度増加に伴い、ハードの集約化を行うことが進められている。 The storage device (340) Oite, increased capacity of the disk (160, 161), the improvement of Intafeisu performance and processor performance, as the packing density increases in LSI or board, it is proceeded to perform a consolidation of hard ing. それに伴いチャネルアダプタ数、ディスク数は増加し、ストレージ装置内のデータ転送、制御を高速化するためにチャネルアダプタ(110,310)、ディスクアダプタ(140、141)、ディスクキャッシュ(132)、制御メモリ間(131)を相互結合網(130)で接続する構成をとることが有利である。 Number of channels adapter with it, the number of disks increases, the data transfer in the storage device, the channel adapter (110, 310) in order to speed up control, disk adapters (140, 141), the disk cache (132), control memory it is advantageous to take the configuration of connecting between (131) interconnecting network (the 130). 相互結合網を持つストレージ装置として、前述の特開2000−99281号公報に開示されている方法がある。 As a storage device having interconnection network, there is a method disclosed in JP 2000-99281 the aforementioned publication.
【0008】 [0008]
一方管理コストの削減の要求から、複数のユーザデータのストレージ装置(340)への集約化が進んでいる。 On the other hand the management cost reduction requirements, is progressing integration of the storage device of the plurality of user data (340). しかしすべてのユーザがファイバーチャネルに代表されるブロックインターフェィスを持っているわけではなく、多くのユーザはイーサネットに代表されるIPインターフェィスしか持っていない場合が多い。 But all of the user rather than not have a block Intafeisu represented by a fiber channel, many users often have only IP Intafeisu represented by Ethernet. また離れた地域よりストレージ装置(340)に接続する場合、ファイバーチャネルを用いるとコストが増大する問題がある。 Also when connecting from remote areas to the storage device (340), there is a problem that costs increase the use of fiber channel. よって図3に示すように、ストレージ装置(340)の集約化を進めるにあたり、ストレージ装置(340)内にファイルサーバを内蔵し、イーサネットポート(305)等のIPインターフェィスしかないユーザでも接続できるようにストレージ装置内(340)にファイルサーバ(310)を置き、チャネルアダプタ(330)との間はファイバーチャネルポート(320)等のブロックインタフェースで接続したストレージ装置(340)の要望が高くなっている。 Accordingly, as shown in FIG. 3, when advancing the integration of the storage device (340), incorporates a file server to a storage device (340) within, so that it can connect at only IP Intafeisu such as an Ethernet port (305) user in the storage device (340) puts the file server (310), between the channel adapter (330) requests the storage apparatus connected with the block interface such fiber channel port (320) (340) is higher.
【0009】 [0009]
このようにIPインターフェィスを持つNASとして、例えば米国特許出願2002/0116593に開示されている方法がある。 As NAS in this manner with IP Intafeisu, there is a method disclosed for example in US patent application 2002/0116593. 当該特許出願に開示されているストレージ装置は、ユーザに対してはIPインターフェィスを制御するファイルサーバを持ち、ストレージ装置とは相互スイッチを介したファイバーチャネルで接続される構成をとっている。 Storage device disclosed in this patent application has a file server to control the IP Intafeisu for a user, taking a configuration that is connected by Fiber Channel via the mutual switch the storage device. この方法によれば、ファイルサーバ処理とストレージ処理を別々に行うので、高性能化が図れる。 According to this method, since the file server processing and storage processed separately, thereby the performance.
【0010】 [0010]
一方、ストレージ装置の規模が増大し、NASが一般になってきた場合、システム全体の高信頼性を保つためにファイルサーバ(315)とストレージ装置(340)の間の障害処理連携が必要になってくる。 On the other hand, increased size of the storage device, if the NAS has become common, the file server (315) in order to maintain the reliability of the whole system and a failure processing coordination between the storage device (340) becomes necessary come. 特にファイルサーバ側(315)の障害時にその情報がストレージ装置(340)側に直接伝わらなければ、障害部位の切り離し、他の部位へのフェィルオーバーなどに時間がかかることになり、信頼性、性能ともに低下する。 Particularly if the information in case of a failure of the file server (315) is not directly transmitted to the storage device (340) side, fault isolation site, would take some time, such as the fail-over to another site, reliability, to decrease the performance of both. そのために通常のデータが通るパスとは別に障害情報を別のパスを使って障害情報を送信する方式が検討されている。 As a separate fault information from the path through which normal data to use a different path is a method of transmitting the failure information it has been studied. このような、ファイルサーバから直接ストレージ装置に障害情報を伝えるパスを持つ計算機システムとして、例えば特開2002−14878号公報に開示されている方法がある。 Such direct storage device from the file server as a computer system with a path to convey fault information, there is a method disclosed in, for example, JP 2002-14878. 当該公報に開示されている計算機システムは、ファイルサーバ側のプロセッサが制御するホストバスを使わず、ストレージ装置に障害情報を連絡するパスを別に持つ構成を採用している。 Computer system disclosed in this publication, without using the host bus to the control processor of the file server has adopted separately with structure paths communicating failure information to the storage device. この方法によれば、ファイルサーバ側の障害をプロセッサの状態によらず直接知ることができ、システムの高信頼化を保つことができる。 According to this method, it is possible to know the failure of the file server directly regardless of the state of the processor, it is possible to maintain the reliability of the system.
【0011】 [0011]
しかし、上記した特開2000−99281号公報に開示されているストレージ装置では、ホストコンピュータとのインターフェィスはIPインターフェィスを含んでいない。 However, the storage apparatus disclosed in JP 2000-99281 Publication described above, Intafeisu the host computer does not include the IP Intafeisu. 従って、ファイルサーバを持っていないユーザはこのストレージ装置に接続ができない。 Therefore, users who do not have the file server can not connect to the storage device. そのため、このストレージ装置に接続するために新たにファイサーバを用意する必要がある。 Therefore, it is necessary to prepare a new file server to connect to the storage device. 図3は新たにファイルサーバ(310)を備えた例であるが、この比較例には管理コスト、設置面積が増大する問題がある。 Figure 3 is an example in which a new file server (310), in this comparative example has a problem that management cost, footprint increases.
【0012】 [0012]
また米国特許出願2002/0116593に開示されているNAS装置については、装置内にNASを持つので、ファイルサーバとストレージ装置が連結されているが、1回のデータやコマンドを転送するために使う接続パスはファイバーチャネルケーブル1本であり、負荷が高い場合性能低下を招く可能性が高い。 Also the NAS device disclosed in U.S. Patent Application 2002/0116593, since with NAS into the apparatus, the file server and the storage device is connected, used to transfer one data and command connection the path is one fiber channel cable is likely to lead to case performance degradation load is high. さらにファイバーチャネルケーブルのみで接続されているため、ファイルサーバに障害が発生した場合、ストレージ装置にその障害情報を伝えることができない。 Because it further connected only by Fiber Channel cables, if the file server fails, it is impossible to convey the fault information to the storage device. よってフェィルオーバーを完了するために多くの時間がかかる可能性が高い。 Therefore there is a high possibility that a lot of time-consuming to complete the fail-over. つまり、このNAS装置では性能低下と信頼性低下の問題がある。 That is, in this NAS device has a problem of reduced reliability and performance degradation.
【0013】 [0013]
一方、障害処理に関して特開2002−14878号公報に開示されている計算機システムは、直接ディスク制御装置側(本公知例ではI/Oプロセッサと記載)にファイルサーバ(本公知例では主プロセッサと記載)の障害情報の送信ができるが、その情報を障害処理に用いるためには、ファイルサーバの設定情報を変更しIPネットワークを通して外部の管理サーバに伝えられた後になるため、IPネットワークの負荷が高い場合などには相手は的確に障害情報を取得できないか、障害情報の伝達に時間がかかる問題がある。 On the other hand, the computer system disclosed in JP 2002-14878 Publication respect disorder treatment (in this known example described as I / O processor) directly to disk controller apparatus according to the main processor in the file server (the known example in ), but the transmission of failure information, in order to use the information to failure process, since after being transmitted to the external management server through the IP network to change the setting information of the file server, the load of the IP network is high is, for example, if the other party is properly or can not be acquired fault information, there is a such a problem time to the transmission of failure information.
以上の課題により、本発明の目的は、ストレージ装置内にファイルサーバのインターフェィスを持つシステムおよびその方法を提供することである。 With the above problems, an object of the present invention is to provide a system and method with Intafeisu file server in the storage device.
【0014】 [0014]
本発明の他の目的は、ファイルサーバとストレージ装置間において、コマンドとデータを並列に処理するシステムおよびその方法を提供することである。 Another object of the present invention, between the file server and the storage device is to provide a system and method for processing commands and data in parallel.
【0015】 [0015]
本発明のさらに他の目的は、ファイルサーバの障害情報を通常のコマンド、データと別にストレージ装置に転送し、その情報をストレージ装置全体で共有するシステムおよびその方法を提供することである。 Still another object of the present invention transfers the fault information of the file server normal command, the data separately from the storage device, is to provide a system and method for sharing information across the storage devices.
【0016】 [0016]
本発明のさらに他の目的は、ストレージ装置で共有した障害情報を使って障害の発生したファイルサーバのフェィルオーバーを行うシステムおよびその方法を提供することである。 Still another object of the present invention is to provide a system and method perform fail-over of the generated file server failure using the failure information shared storage device.
【0017】 [0017]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記課題を解決するために、本発明の一態様であるストレージ装置では、データを記憶するディスクと、第1のホストコンピュータに接続される第1のネットワークに直結される第1のアダプタと、ディスクに直結される第2のアダプタと、第1のアダプタ、第2のアダプタに直結してこれらを結合する第2のネットワークとを有し、第1のアダプタは、第1のネットワークを介してホストコンピュータから受信したのプロトコルに従う情報を第2のプロトコルに従う情報に変換し、第2のネットワークを介して第2のアダプタに転送する。 In order to solve the above problems, in the storage device of one embodiment of the present invention, a disk for storing data, a first adapter that is directly connected to a first network connected to the first host computer, a disk a second adapter that is directly connected to the first adapter, directly connected to the second adapter and a second network connecting these, the first adapter, the host via the first network It converts the information according to the received protocol from the computer to the information according to the second protocol, transferred to the second adapter via a second network. 本発明では、ホストコンピュータとアダプタ間を、例えばPCIインタフェースなどの内部バスを用いて、冗長なプロトコル変換を行わない高速インタフェースで接続することができる。 In the present invention, it is possible between the host computer and the adapter, for example, using an internal bus such as a PCI interface, connected by high-speed interface is not performed redundant protocol conversion. 特に、本発明では、ファイルサーバと、ストレージ装置のチャネルアダプタとを、第1のアダプタとして同一基板上に置き、それらの間を高速なインターフェィスで接続できるようにする。 In particular, the present invention, and the file server, and a channel adapter of the storage device, placed on the same substrate as the first adapter, so that between them can be connected with high-speed Intafeisu.
【0018】 [0018]
第1のプロトコルは、例えば「Ethernet II」「IEEE802.3」および「IEEE802.2」のいずれかの規格に基づく、いわゆるイーサネットプロトコルであり、種々のホストコンピュータとの接続を可能とする。 The first protocol, for example, based on either standard "Ethernet II", "IEEE802.3" and "IEEE802.2", a so-called Ethernet protocol, to enable connection to a variety of host computer. 第2のプロトコルは例えばファイバーチャネルであり、専用の高速チャネルを実現することができる。 The second protocol is Fiber Channel example, it is possible to realize a high-speed channel dedicated. 本発明は、第1のアダプタのみによりこの両者を結合することが可能である。 The present invention may be only by coupling the two first adapter. 従って、スペースファクターや保守に優れる。 Therefore, excellent in the space factor and maintenance.
【0019】 [0019]
ファイルサーバ部は、ファイルサーバ部を制御するサーバプロセッサと、第1のネットワークから来るデータ、コマンドの制御を行うLANコントローラと、サーバプロセッサと上記LANコントローラを接続する第1の内部バスとを有する。 The file server unit includes a server processor for controlling the file server unit, the data coming from the first network, and a LAN controller for controlling the commands, and a first internal bus for connecting the server processor and the LAN controller. たとえば、サーバプロセッサはデータ、コマンドの変換処理を行い、第2のプロトコルによりチャネルアダプタ部へ送る。 For example, the server sends the processor data, performs conversion processing of the command, the channel adapter unit by the second protocol. チャネルアダプタ部は、変換処理後のデータ、コマンドを第2のネットワークへ送付する。 The channel adapter unit sends the data after the conversion process, the command to the second network.
【0020】 [0020]
このように、ファイルサーバ部とチャネルアダプタ部を一体構成としたことにより、両者の間に、データを送受信するネットワークデータパスと、コマンドを送受信する制御データパスとを物理的または論理的に独立に備えることとすることも容易にできる。 Thus, by the integrated structure of the file server unit and the channel adapter unit, therebetween, a network data path for transmitting and receiving data, a physically or logically independent control data path for transmitting and receiving commands It can also be easily be be provided. すなわち、ファイルサーバとストレージ装置の間に複数の独立したパスを設け、I/O処理の中でデータとコマンドを別のパスで処理できるようにする。 That is, a plurality of independent paths between the file server and the storage device, to allow the processing of data and commands in a different path in the I / O processing.
【0021】 [0021]
さらに、ファイルサーバ部は、サーバプロセッサと第1の内部バスとの間のデータ、コマンドの送受信、障害情報の制御を行うホストコントローラを有してもよい。 Further, the file server unit, the data between the server processor and a first internal bus, transmission and reception of commands, may have a host controller for controlling the failure information. また、チャネルアダプタ部は、チャネルアダプタ部を制御するチャネルプロセッサを有してもよい。 The channel adapter unit may have a channel processor for controlling the channel adapter unit. ファイルサーバ部とチャネルアダプタ部の間には、第1の内部バスを介さずに障害情報の送受信を行う管理バス備えることが望ましい。 Between the file server unit and the channel adapter unit, it is desirable to provide management bus to transmit and receive failure information without passing through the first internal bus. この管理バスは、例えばサーバプロセッサあるいはホストコントローラと、チャネルアダプタ部内の制御データコントローラを直結する。 The management bus is directly connected eg with the server processor or host controller, the control data controller in the channel adapter unit. 障害のため第1の内部バスが使えない場合でも、サーバプロセッサまたは上記ホストコントローラの障害情報を上記チャネルアダプタ部に転送することができる。 Even if you do not use the first internal bus for failure, the server processor or failure information of the host controller can be transferred to the channel adapter unit. このように、ファイルサーバの障害処理情報をI/O処理と異なるパスを使ってストレージ装置に転送できるようにする。 Thus, the fault processing information of the file server to be forwarded to the storage device using a different path and I / O processing. また上記障害処理情報をストレージシステムで共用できるようにメモリに保存し、フェィルオーバーを行う他のストレージ装置、ファイルサーバから参照できるようにする。 Also stored in the memory as the fault processing information can be shared storage system, another storage apparatus that performs fail-over, to be referenced from the file server.
【0022】 [0022]
本発明の他の観点は上述の新規な第1のアダプタであり、これは、例えば「Ethernet II」「IEEE802.3」および「IEEE802.2」のいずれかの規格(「外部プロトコル」という)に基づくプロトコルによりホストコンピュータとコマンドおよびデータを送受信し、外部プロトコル以外のプロトコル(「内部プロトコル」という)によって記録ディスクにアクセスするディスク制御装置であって、制御装置は筐体内または好ましくは単一のボード上にファイルサーバ部とチャネルアダプタ部を有する。 Another aspect of the present invention are described above novel first adapter, which is for example the "Ethernet II", "IEEE802.3" and any of the standard "IEEE802.2" (referred to as "external protocol") and receive the host computer commands and data with the based protocol, other than the external protocol protocol a disk controller for accessing the recording disk by (referred to as "internal protocol"), the control device housing or preferably a single board having a file server unit and the channel adapter unit above.
【0023】 [0023]
ファイルサーバ部は、ファイルサーバ部を制御し、外部プロトコルから内部プロトコルへデータ、コマンドの変換処理するサーバプロセッサと、外部プロトコルによるデータ、コマンドの通信制御を行うLANコントローラと、サーバプロセッサと上記LANコントローラを接続する第1の内部バスと、サーバプロセッサと第1の内部バスとの間にあって、データ、コマンドの送受信、および、障害情報の制御を行うホストコントローラを有する。 The file server unit controls the file server unit, a server processor for converting processed data, commands to the internal protocol from external protocol, the LAN controller for data from external protocol, the communication control command, the server processor and the LAN controller a first internal bus for connecting, in the between the server processor and a first internal bus with the data transmission and reception of commands, and a host controller for controlling the failure information.
【0024】 [0024]
チャネルアダプタ部は、記録ディスクとの間でデータの送受信を制御するネットワークデータコントローラと、記録ディスクとの間でコマンドの送受信を制御する制御データコントローラと、チャネルアダプタ部を制御するチャネルプロセッサと、ネットワークデータコントローラと制御データコントローラを接続する第2の内部バスとを有し、ファイルサーバ部と上記チャネルアダプタ部の間に、第1及び第2の内部バスに接続され、内部プロトコルに基づいてデータを送受信するネットワークデータパスと、第1及び第2の内部バスに接続され、内部プロトコルに基づいてコマンドを送受信する制御データパスとを物理的または論理的に独立に有し、第1及び第2の内部バスを介さずに障害情報の送受信を行う管理バスとを有する。 The channel adapter unit includes a network data controller for controlling data transmission and reception with the recording disk, a control data controller for controlling transmission and reception of commands with the recording disk, a channel processor for controlling the channel adapter unit, the network and a second internal bus for connecting the data controller and the control data controller, during a file server unit and the channel adapter unit, connected to the first and second internal bus, the data on the basis of the internal protocol a network data path for transmitting and receiving, coupled to the first and second internal bus, a physical or a logically independent control data path for transmitting and receiving commands based on internal protocol, the first and second not through the internal bus and a management bus for transmitting and receiving failure information.
【0025】 [0025]
さらに他の本発明の態様であるストレージ装置は、データを記憶する複数のディスクと、ホストコンピュータからのI/O命令を受信し,I/O命令に従って上記ディスクを制御する複数の制御装置と、複数の制御手段を結合する相互結合網とを有し、制御装置の1つは、ホストコンピュータとのインタフェースとして、ブロックインタフェースを持ち、制御装置の別の1つはホストコンピュータとのインタフェースとして、ファイルインタフェースを持つことを特徴とする。 Further the storage device is an aspect of another invention, a plurality of disks for storing data, receiving the I / O command from the host computer, a plurality of control devices for controlling the disk according to I / O instructions, and a interconnecting network for coupling a plurality of control means, one of the control devices as an interface with the host computer has a block interface, as an interface with another one host computer of the control device, the file characterized as having an interface. ここで、ファイルインタフェース(ファイルシステムインタフェース)とは、ファイル名を元にしてデータの送受信を行うインタフェースをいう。 Here, the file interface (file system interface), refers to the interface for transmitting and receiving data based on the file name. ブロックインタフェース(ブロックデバイスインタフェース)とは、SCSIに代表されるようなデバイス識別子、先頭ブロックアドレス、ブロック数などを元にデータの送受信を行うインタフェースをいい、これは、ディスク内のデータ位置を示すブロックアドレスを指定してデータにアクセスを行う。 Block The block interface (block device interface), refers to the interface for the device identifier, such as typified in SCSI, the first block address, the transmission and reception of data based on such as the number of blocks, which, indicating the data position of the disk make access to the data by specifying the address. このように、取り扱うプロトコルの異なるインタフェースを統合したストレージ装置を提供する者である。 Thus, a person who provides a storage device which integrates different interface of the protocol handling.
【0026】 [0026]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の実施例を図1を参照して説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to FIG.
【0027】 [0027]
図1は本発明の第1の実施例の構成図である。 Figure 1 is a block diagram of a first embodiment of the present invention.
【0028】 [0028]
図1において、100はユーザ、アプリケーションのデータを保存するストレージ装置である。 In Figure 1, 100 is a storage device that stores user, the application data. 本発明のストレージ装置(100)は、ホストコンピュータ(101、300)に適合するインターフェィスを持つ。 The storage device of the present invention (100) has a Intafeisu compatible with the host computer (101,300). ファイバーチャネルインターフェィスを持つホストコンピュータ(300)に対しては、複数のファイバーチャネルポートからなるファイバーチャネルインターフェィス(103)で接続する。 For the host computer (300) having a Fiber Channel Intafeisu, connected by Fiber Channel Intafeisu comprising a plurality of fiber channel ports (103). IPインターフェィスを持つホストコンピュータに対しては、複数のイーサネットポートからなるイーサネットインターフェィス(104、105)で接続する。 For host computers with IP Intafeisu, connected by comprising a plurality of Ethernet Port Ethernet Intafeisu (104, 105). ストレージ装置(100)の内部は、ホストコンピュータ(300)のファイバーチャネルインターフェィス(103)を接続しデータ、コマンド処理を行う、チャネルアダプタ(110)と、ホストコンピュータ(101)のイーサネットインターフェィス(104)を外部ネットワーク(102)経由で接続しファイルを含むデータ、コマンドの処理を行う、ファイルサーバボード(112、115)を持つ。 Internal storage device (100) connects the Fiber Channel Intafeisu (103) of the host computer (300) performs data and command processing, the channel adapter (110), Ethernet Intafeisu the host computer (101) to (104) connected via an external network (102) performing data processing command including the file, with the file server board (112, 115). ファイルサーバボード(112、115)は自らOSを持ち、ホストコンピュータ(101)からのIPプロトコルの処理、ファイルレベル要求のブロックレベル要求への変換を行うファイルサーバ部(113)とブロックレベル要求を処理するチャネルアダプタ部(114)からなる。 File under its own server board (112, 115) is OS, the processing of the IP protocol from the host computer (101), the file server unit for converting into a block-level request for a file level request (113) and block level request processing channel adapter unit which consists of (114). このファイルサーバ部とチャネルアダプタ部(114)は同一ボード上に配置され、後で説明するように複数の高速なインターフェィスで接続されている。 The file server unit and the channel adapter unit (114) are disposed on the same board, they are connected by a plurality of high-speed Intafeisu as described below. またストレージ装置(100)は、データの一時的保存とデータのリード、ライトの高速化を行うディスクキャッシュ(132)とストレージ内のデータの整合性を維持、装置内の状態を保存、共用するための制御メモリ(133)を持つ。 The storage device (100) is temporarily stored and the data of the read data, maintaining the integrity of the data in the disk cache (132) and the storage for performing the speed of light, save the state of the device, to share controlling with a memory (133) of. さらにストレージ装置(100)は最終的にデータを保存するディスク(160、161)を制御するディスクアダプタ(140、142)を持つ。 Further the storage device (100) has a final disk adapter for controlling the disk (160, 161) for storing data (140, 142). チャネルアダプタ(110)、ファイルサーバボード(112)、ディスクキャッシュ(132)、制御メモリ(133)ディスクアダプタ(140、142)は相互結合網(130)とのインターフェィスを持ち、お互いに結合されている。 The channel adapter (110), the file server board (112), a disk cache (132), control memory (133) disk adapters (140, 142) has a Intafeisu the interconnection network (130), coupled to each other . 相互結合網(130)はスイッチ等で構成されており、外部ネットワーク(102)に比べ高速、かつ高信頼なネットワークになっている。 Interconnection network (130) is a switch or the like, which is faster than the external network (102), and a highly reliable network. 以上の構成により本発明のストレージ装置は、同一装置で複数のインターフェィスを持つので、図3に示したように余計なファイルサーバを用意する必要がなく、装置コストを下げることが可能となる。 The storage device of the present invention the above configuration, since with multiple Intafeisu the same device, it is not necessary to prepare an extra file server as shown in FIG. 3, it is possible to reduce the apparatus cost. 次にファイルサーバボード(112、115)の詳細について説明する。 Next will be described in detail in the file server board (112, 115).
【0029】 [0029]
図2は本発明におけるファイルサーバ部とチャネルアダプタ部を統合した、ファイルサーバボードの構成図である。 Figure 2 is integrated with the file server unit and the channel adapter unit of the present invention is a configuration diagram of the file server board.
【0030】 [0030]
図2において、200は外部ネットワーク(102)を通して、ホストコンピュータとファイルレベルのコマンド、データの送受信を行い、相互結合網(130)を通して、ディスクキャッシュ(132)、制御メモリ(133)ディスクアダプタ(140、142)とブロックレベルのコマンド、データの送受信を行う、ファイルサーバボード(112、115)の基本構成を示している。 2, 200 through an external network (102), the host computer and a file level commands, to transmit and receive data through the interconnection network (130), a disk cache (132), control memory (133) disk adapters (140 performs 142) and block-level commands, the transmission and reception of data, shows the basic configuration of the file server board (112, 115). なお図2では説明を容易にするため、外部ネットワーク(102)、相互結合網(130)とのインターフェィス数は1個に限定してあるが、それらが複数存在する場合も当然本特許の範囲にある。 Note For ease of description, FIG. 2, an external network (102), Intafeisu number of the interconnection network (130) are limited to one, but the scope of course also present patent if they there are multiple is there. 201はファイルサーバ部であり、外部ネットワーク(102)からのコマンド、データを受け取り、自ファイルシステム内の処理を行った後、ブロックレベルのデータ、コマンドの変換処理を行いチャネルアダプタ部(202)へ送る。 201 is a file server unit, a command from the external network (102), receives the data, after performing the process in its own file system, the block-level data, the channel adapter unit performs conversion processing of the command to the (202) send. 210はサーバプロセッサであり、ファイルサーバ部(201)の全体を制御する。 210 is a server processor, and controls the entire file server unit (201). 211はホストコントローラであり、サーバプロセッサ(210)と周辺のメモリ、内部バス(214)のデータ、コマンド、割り込み信号の送受信、障害情報の制御を行う。 211 is the host controller performs memory near the server processor (210), the data of the internal bus (214), command transmission and reception of the interrupt signal, the control of the failure information. 212はLANコントローラであり、外部ネットワーク(102)から来るデータ、コマンドの制御を行う。 212 is a LAN controller, it performs data coming from the external network (102), the control command. 213はイーサネットであり、外部ネットワーク(102)とファイルサーバボード(200)を接続し、IPプロトコルに準拠したデータ、コマンドの伝送を行う。 213 is Ethernet, performed with an external network (102) file Connect server board (200), data conforming to the IP protocol, the transmission of the command. 214は内部バスであり、ホストコントローラ(211)、LANコントローラ(212)、チャネルアダプタ部(202)を接続し、データ、コマンドの送受信を行う。 214 is an internal bus, the host controller (211), LAN controller (212), connected channel adapter unit (202) performs data transmission and reception of commands. 内部バス(214)以外に、サーバプロセッサ(210)、ホストコントローラ(211)は、障害情報の送受信を独立に行うパスとして、管理バス(230)を持つ。 Besides the internal bus (214), the server processor (210), the host controller (211), as the path to independently perform transmission and reception of the failure information, with management bus (230). 管理バス(230)はチャネルアダプタ部(202)内の制御データコントローラ(221)に接続されており、障害のため内部バス(214)使えない場合でも、サーバプロセッサ(210)、ホストコントローラ(211)の障害情報をチャネルアダプタ部(202)に転送する。 Management bus (230) is connected to a control data controller in the channel adapter unit (202) (221), even if the unavailable internal bus (214) due to a failure, the server processor (210), the host controller (211) transferring the failure information to the channel adapter unit (202). 202はチャネルアダプタ部であり、ファイルサーバ部(201)から送られた、ブロックレベルのデータ、コマンドを受け取り、内容に応じて相互結合網(130)を通して適当なディスクキャッシュ(132)、制御メモリ(133)、ディスクアダプタ(140、142)に送信する。 202 is a channel adapter unit, sent from the file server unit (201), block-level data, receive commands, appropriate disk cache through interconnection network (130) in accordance with the content (132), control memory ( 133), and transmits to the disk adapter (140, 142). 220はチャネルプロセッサであり、上記チャネルアダプタ部(202)の全体を制御する。 220 is a channel processor, controls the entire of the channel adapter unit (202). 221は制御データコントローラであり、ストレージ装置(100)全体を制御するために必要なデータの送受信の制御、サーバプロセッサ(210)、ホストコントローラ(211)からの障害情報の送受信の制御を行う。 221 is a control data controller performs control of transmission and reception of data required for controlling the entire storage system (100), the server processor (210), the control of transmission and reception of the fault information from the host controller (211). 222は制御メモリ(133)用の相互結合網(130)であり、制御データコントローラからの制御データを制御メモリ(133)、ディスクアダプタ(140、142)、他のチャネルアダプタ(110)、ファイルサーバボード(113)へ転送する。 222 is a interconnection network for control memory (133) (130), controls the control data from the control data controller memory (133), the disk adapter (140, 142), another channel adapter (110), the file server to transfer to the board (113). 223はネットワークデータコントローラであり、ユーザまたはアプリケーションのデータの送受信を制御する。 223 is a network data controller, controls transmission and reception of data of the user or application. 224はユーザ、アプリケーションデータ転送用の相互結合網(130)であり、ネットワークデータコントローラ(223)からのデータをディスクキャッシュ(132)、ディスクアダプタ(140、142)に転送する。 224 users is the interconnection network for the application data transfer (130), a disk cache (132) the data from the network data controller (223), and transfers to the disk adapter (140, 142). 231は制御データパスであり、コマンドやストレージ装置(100)全体を制御するために必要な情報をファイルサーバ部(201)とチャネルアダプタ部(202)間で送受信する。 231 is a control data path, to send and receive information necessary for controlling the entire command and the storage device (100) the file server unit (201) and the channel adapter unit (202) during at. 232はネットワークデータパスであり、ユーザまたはアプリケーションのデータやデータ転送に必要なパラメータ等をファイルサーバ部(201)とチャネルアダプタ部(202)間で送受信する。 232 is a network data path, to send and receive user or parameters required for data and data transfer applications such as file server unit (201) and the channel adapter unit (202) during at. 250は管理ネットワークであり、チャネルプロセッサ(220)で収集した障害情報、構成情報を管理プロセッサ(255)に転送するために利用する。 250 is a management network, collected fault information channel processor (220), utilized to transfer configuration information to the management processor (255). 管理プロセッサ(255)は受信した情報より、障害処理、構成変更等を判断し、必要であればストレージ装置(100)に指示を行う。 Management processor (255) from the information received, failure processing, determines the configuration changes and the like, performs an instruction to if necessary storage device (100). また管理プロセッサ(255)は各ボードの情報を管理ディスプレイ(260)に一元的に表示することが可能である。 The management processor (255) can be centrally displayed on the management display (260) information of each board. たとえば261のような管理表を表示することが可能であり、ボード#(265)毎にファイルサーバ部(266)、チャネルアダプタ部(267)の状態を表示することが可能となる。 For example it is possible to display the management table, such as 261, board # (265) the file server unit for each (266), it is possible to display the state of the channel adapter unit (267). 240はファイルサーバボード(200)の電源でありここから、ファイルサーバ部(201)、チャネルアダプタ部(202)に対して電源を供給する。 240 supplied from here a power source of the file server board (200), the file server unit (201), the power to the channel adapter unit (202). 以上に述べた構成によって、同一ボード上にファイルサーバとストレージ装置のインターフェィスをまとめることが可能となり、装置の設置面積が削減する。 With the configuration described above, it can be summarized Intafeisu the file server and the storage device on the same board as the result, to reduce the installation area of ​​the apparatus. またファイルサーバとストレージ装置を同一管理プロセッサ(255)、管理ディスプレイ(260)上で管理することも可能となり、管理コストが削減する。 The same management processor (255) the file server and storage system, it becomes possible to manage on the management display (260), to reduce administrative costs. さらにファイルサーバ部(201)とチャネルアダプタ部(202)間のデータ、コマンド転送に関して、制御データパス(231)とネットワークデータパス(232)の2種類の独立したパスを設けることにより、コマンド、パラメータなどの比較的短いデータと、ユーザ、アプリケーションデータなどの比較的長いデータを分離して処理することにより、データ転送性能を上げることが可能になる。 Furthermore the file server unit (201) and the channel adapter unit (202) between the data with respect to the command transfer, by providing control data path and (231) two independent paths of the network data path (232), commands, parameters a relatively short data such as a user, by processing separated a relatively long data such as application data, it is possible to increase the data transfer performance. またコマンド等をまとめて転送することもでき、処理効率を上げることが可能となる。 Also can be collectively transferred commands and the like, it becomes possible to increase the processing efficiency. さらにコマンドとデータを分離することにより、コマンドのフォーマットを標準仕様から変更できるので装置特有な情報、パラメータをチャネルアダプタに直接伝えることも可能となり、ディスクキャッシュ(132)内の常駐データの選別などが可能となる。 Furthermore, by separating the command and the data, device-specific information can be changed the format of the command from the standard, it is also possible to directly inform the parameter to the channel adapter, the resident data in the disk cache (132) sorting the like It can become. この2種類の独立したパスは、物理的に分離した2本のパスで構成する場合と、以下に述べるファイルサーバボード(112)のハード構成図のように物理的には1本のパスにて、論理的に2本のパスがあるように制御を行う方式のどちらを使っても実装可能であるがそれらが本特許の範囲にあることは明らかである。 The two independent paths, and if composed of two paths physically separate, is to the physical as a hard block diagram of the file server board described below (112) in one path , it is clear that it is also possible implemented using either method for controlling such that there is logically two paths in the range of them present patent. また図2ではファイルサーバボード(112)上にサーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)の2種類のプロセッサが稼動している例を挙げたが、この形態以外にサーバプロセッサ(210)のみでファイルサーバボード(112)上の部品をすべて制御する方式も実装可能であり、それも本特許の範囲であることは明らかである。 The 2 server processor (210) on the file server board (112) in, the two processors in the channel processors (220) is an example running, only on the server processor (210) in addition to the form file system for controlling all the components on the server board (112) are also possible implementations, it is clear that it is also within the scope of this patent.
【0031】 [0031]
図4は本発明の実施例1におけるファイルサーバボードのハード構成図である。 Figure 4 is a hardware configuration diagram of the file server board in the first embodiment of the present invention.
【0032】 [0032]
図4においてファイルサーバ部(400)内のサーバプロセッサ(210)とホストコントローラ(211)の間は、ホストバス(413)で接続されている。 Between the file server section in FIG. 4 (400) the server processor in the (210) and the host controller (211) is connected to the host bus (413). ホストコントローラ(211)には管理バス(555)を制御する管理バスコントローラ(512)とサーバプロセッサ(210)のプログラム、データ等を格納するローカルメモリ(410)と内部バス(214、225)を接続し制御する内部バスコントローラ(511)が接続されている。 Connected to the host controller (211) and the management bus controller for controlling the management bus (555) (512) program of the server processor (210), a local memory (410) for storing data such as the internal bus (214 and 225) internal bus controller (511) is connected to and controls. 内部バスコントローラ(411)はファイルサーバ部(400)とチャネルアダプタ部(460)間を接続するパスを制御し、論理的に複数のパスがあるように内部バス(214、225)を制御する。 Internal bus controller (411) controls the path connecting the file server portion (400) the channel adapter unit between (460), controls the internal bus 214 and 225 as logically there are multiple paths. つまり図3における制御データパス(231)とネットワークデータパス(232)を論理的に構成することが可能となる。 That control data path (231) in FIG. 3 the network data path (232) can be configured logically. チャネルアダプタ部(460)内のチャネルプロセッサ(220)はローカルバスコントローラ(470)を介してローカルバス(471)に接続されている。 Channel processor in the channel adapter unit (460) (220) is connected to the local bus (471) via a local bus controller (470). 図4では省略されているが、ローカルバスにはチャネルプロセッサ(220)に必要なメモリ等が接続されている。 Although Figure 4 has the been omitted, a memory and the like necessary for channel processor (220) is connected to the local bus. またローカルバスコントローラ(470)は管理ネットワーク(250)と接続されており、必要な管理情報等を管理プロセッサ(225)に送信している。 The local bus controller (470) is connected to the management network (250), sending the necessary management information such as management processor (225). ローカルバス(471)には制御データコントローラ(221)が接続されている。 Control data controller (221) is connected to the local bus (471). 制御データコントローラ(221)には内部バス(255)が接続されており、通常の制御データの送受信が行われる。 The control data controller (221) is connected to an internal bus (255), transmission and reception of the normal control data. また相互結合網(222)を通して制御メモリ(131)、他のチャネルプロセッサと接続されており、制御情報、共有情報を送受信している。 The control memory through an interconnection network (222) (131) is connected to the other channel processors, control information, and transmitting and receiving shared information. さらにサーバプロセッサ(210)、管理バスコントローラ(225)からの割り込み信号(456,457)が直接入力される。 Furthermore the server processor (210), an interrupt signal from the management bus controller (225) (456, 457) is directly input. また、内部バス(214、225)が障害等で稼動していない場合にもサーバプロセッサの情報が入手できるように、管理バス(455)も接続されている。 The internal bus (214 and 225) is the so also obtain information server processor when not running a fault or the like, and is connected management bus (455) also. 制御データコントローラ(221)内部には、通常制御を行うための通常レジスタ(480)、エラー情報を記憶するためのエラーレジスタ(481)、ファイルサーバ部(400)との通信制御を行うためのドアベルレジスタ(482)、通信メモリ(483)がある。 Inside the control data controller (221), normal register (480), the error register (481) for storing error information, doorbell for performing communication control of the file server portion (400) for performing normal control register (482), a communication memory (483). 内部バス(225)には制御データコントローラ(221)以外にネットワークデータコントローラ(223)が接続されており、ユーザ、アプリケーションデータを送受信する。 The internal bus (225) is connected network data controller (223) is in addition to control data controller (221) transmits and receives user application data. また、チャネルプロセッサ(220)がファイルサーバ部(400)の起動、停止、再起動を制御できるように、制御データコントローラ(221)と管理バスコントローラ(225)は、電源制御手段(458)で接続されている。 Also, start the channel processor (220) is a file server portion (400), stop, to be able to control the re-activated, the control data controller (221) and the management bus controller (225) is connected with the power supply control unit (458) It is. 本実施例では、電源制御手段(458)によってファイルサーバ部の電源を制御できるものとする。 In the present embodiment, it is assumed that can control the power of the file server portion by the power supply control means (458). 図4の構成はあくまでもひとつの実現例であり、他の構成でも本特許の範囲にあることは自明である。 Arrangement of Figure 4 is only one implementation, it is obvious that within the scope of this patent in other configurations. 次に以上のべたファイルサーバボード(200)内にある制御データパス(231)を使って送受信されるコマンドの構造例を示す。 Then more solid file using server board (200) controlling the data path within (231) showing a structural example of a command to be transmitted and received.
【0033】 [0033]
図5は本発明の実施例1のコマンドデータブロックのフォーマットを示す図である。 Figure 5 is a diagram showing a format of a command data block of the first embodiment of the present invention.
【0034】 [0034]
図5において、500はファイルサーバ部(400)からチャネルアダプタ部(202)に送信されるコマンドデータブロックを示している。 5, 500 denotes a command data block transmitted file server unit from (400) to the channel adapter unit (202). 501はコマンドの種別であり、通常のコマンドか特殊なコマンドなのかを区別する。 501 is a kind of command, to distinguish whether the normal command or special commands are. 502、510、535、540はリザーブ領域で特に意味はない。 502,510,535,540 There is no particular meaning in the reserve area. 503はTAG種別であり、キューに格納された場合の制御方法を指示する。 503 is a TAG type, indicating the control method of the case where it is queued. 504はサーバプロセッサ#であり、このコマンドを発行したサーバプロセッサ(210)を特定する。 504 is a server processor # identifies the server processor (210) that issued the command. 505はIIDであり、ユーザ領域またはシステム領域へのアクセスを区別する。 505 is IID, distinguish access to the user area or system area. 506はLUNであり、サーバプロセッサ(210)がアクセスする先の論理ユニットの番号である。 506 is a LUN, a number of the previous logical unit server processor (210) accesses. 511はTAG#をであり、キューの内部での識別番号を示す。 511 is a the TAG #, indicating the identification number of within the queue. 515はCDBであり、通常のSCSIで使われるフォーマットに準拠したコマンドが入る。 515 is a CDB, command enters conforming to the format used in the normal SCSI. 516はCDB内のオペコードであり、リード、ライト等のコマンドを区別する。 516 is the opcode in the CDB, distinguishes the read, the command write, and the like. 520はイニシエータポート番号であり、外部にコマンドを送信する場合の送信元のポートの区別を行う。 520 is an initiator port number, to distinguish the source of the port when a command is transmitted to the outside. 525は外部デバイスWWNであり、外部にコマンドを送信する場合の送信先WWNを示す。 525 is an external device WWN, indicating a transmission destination WWN of sending a command to the external. 530は外部デバイスLUNであり、外部にコマンドを送信する場合の送信先LUNを示す。 530 is an external device LUN, indicating a transmission destination LUN when a command is transmitted to the outside. 541はアドレスエントリ数を示し、以下に続くストレージ装置(100)へ指示するパラメータの個数を示す。 541 indicates the number of address entries, indicates the number of parameters to instruct to the storage device (100) that follows. 545、560はLBA1、LBA2であり、LU内での相対的なアドレスを示す。 545,560 is LBA1, a LBA 2, showing the relative address in the LU. 550、565はサーバプロセッサ(210)のローカルメモリ(410)内での物理アドレスを示し、対象とするデータの格納位置となる。 550,565 shows a physical address in the local memory (410) of the server processor (210), the storage position of the data of interest. 555、570はストレージ装置指示パラメータであり、ファイルサーバ部内に特有な情報をここに置きチャネルアダプタに伝える。 555,570 is a storage device indication parameter informs the channel adapter placed here specific information in the file server unit. 551、571は各パラメータに対応するデータのバッファサイズまたは転送データ長を示す。 551,571 shows a buffer size or transfer data length of data corresponding to each parameter. ストレージ装置指示パラメータの例としては、ディスクキャッシュ(132)へのデータ常駐指示がある。 Examples of the storage device indication parameter, there is a data resident instruction to the disk cache (132). これを用いることにより、ストレージ装置(100)だけでは知ることのできないユーザ、アプリケーションデータの使用頻度等をつかむことが可能となり、ストレージ装置(100)の性能向上につなげることが可能になる。 By using this, the user that can not be known only storage device (100), it is possible to grasp the use frequency, etc. of the application data, it is possible to lead to improved performance of the storage device (100). 以上述べた、コマンドデータブロックが、サーバプロセッサ(210)、制御データコントローラ(221)、チャネルプロセッサ(220)、ディスクキャッシュ(132)間でどのように送受信されるかについて以下に説明する。 Mentioned above, the command data block, the server processor (210), the control data controller (221), the channel processor (220) will be described below how it is transmitted and received between the disk cache (132).
【0035】 [0035]
図6は、本発明の実施例1のデータアクセス時のフローチャートを示す図である。 Figure 6 is a diagram showing a flowchart at the time of data access according to the first embodiment of the present invention.
【0036】 [0036]
サーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)はコマンドを効率よく処理するためにそれぞれコマンドキュー(CmdQueue)(602、607)、キューの先頭を示すポインタ(CmdHead)(601、606)、次に来るコマンドを格納すべき位置を示すポインタ(CmdNext)(603、608)を持つ。 The server processor (210), the channel processor (220), each command queue in order to efficiently process a command (CmdQueue) (602,607), a pointer indicating the head of the queue (CmdHead) (601, 606), come next indicating the position for storing the command has a pointer (cmdNext) (603,608). コマンドキュー(602、607)はリングバッファになっている。 Command queue (602,607) is in the ring buffer. またコマンド終了後のステータスの管理のために、ステータスキュー(StQueue)(632、637)、キューの先頭を示すポインタ(StHead)(631、636)、次に来るコマンドを格納すべき位置を示すポインタ(StNext)(633、638)を持つ。 Also for the management of status after command completion status queue (StQueue) (632,637), a pointer indicating the head of the queue (StHead) (631,636), then comes pointer to the location to store the command with the (StNext) (633,638). ステータスキュー(StQueue)(632、637)もリングバッファとなっている。 Status queue (StQueue) (632,637) also has a ring buffer. コマンド、データ転送時に、サーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)間でコマンドキュー(CmdQueue)(602、607)の内容を随時確認している。 Command, data transfer, the server processor (210), has been confirmed from time to time in the contents channel processor (220) between the command queue (CmdQueue) (602,607). 両者において、 CmdHead(601、606)と、CmdNext(603、608)の内容は一致している必要がある。 In both, the CmdHead (601,606), the contents of cmdNext (603 and 608) must match. そのため、制御データコントローラ(221)を通してCmdHead(606)、CmdQueue(602)、CmdNext(603)をそれぞれ、サーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)、チャネルプロセッサ(220)に転送し、整合性をとる。 Therefore, CmdHead through the control data controller (221) (606), CmdQueue (602), CmdNext (603), respectively, the server processor (210), the channel processor (220), and transferred to the channel processor (220), the consistency take. 同様な処理はステータスキュー(StQueue)(632、637)にも必要であり、サーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)間でステータスキュー(StQueue)(632、637)の内容の確認を随時行う。 Similar processing is also required in the status queue (StQueue) (632,637), the server processor (210) performs from time to time to check the contents of the status queue (StQueue) (632,637) between the channel processor (220) . コマンド、データ処理を行うために、サーバプロセッサ(210)のプロセス(600)で、以下、3ステップの処理が行われる。 Command, in order to perform data processing, the process of the server processor (210) (600), the following three process steps are carried out.
(1) コマンドキュー(CmdQueue)(602)に空きがあることを確認後、コマンドを格納。 (1) After confirming that there is an empty space in the command queue (CmdQueue) (602), stores the command.
(2) キューポインタを更新し、CmdNext(603)を見てリングバッファが溢れないように制御。 (2) update the queue pointer, controlled not overflow ring buffer watching cmdNext (603).
(3) ポーリングを開始し、ステータスキューの更新をチェック。 (3) to start the polling, check the update of the status queue.
このプロセスに対して、チャネルプロセッサ(220)のプロセス(605)で以下の5ステップの処理が行われる。 For this process, the following processes 5 steps in the process (605) of the channel processor (220) is performed.
(4) ポーリングにより、コマンドキュー(CmdQueue)(607)の更新をチェック。 (4) by polling, check for updates to the command queue (CmdQueue) (607).
(5) コマンドキューCmdQueue)(607)の内容をDMA転送にて、受信。 (5) the contents of the command queue CmdQueue) (607) in the DMA transfer, the reception.
(6) ポーリングにより、ステータスキュー(StQueue)(637)の更新をチェック。 (6) by polling, check the update of the status queue (StQueue) (637).
(7) キューの先頭を示すポインタ(CmdHead)(606)を更新。 (7) updates the pointer (CmdHead) (606) indicating the head of the queue.
(8) 各コマンドを処理。 (8) process each command.
【0037】 [0037]
次にサーバプロセッサ(210)のプロセス(610)にてコマンド処理に必要なパラメータ(611)をDMA転送にて、制御データコントローラ(221)を通してチャネルプロセッサ(220)に転送する。 Then transfers the parameters (611) required for the command processing in the process of the server processor (210) (610) in the DMA transfer, the channel processor (220) through the control data controller (221). また同時にサーバプロセッサ(210)のプロセス(620)にてデータをDMA転送にて、ネットワークデータコントローラ(223)を通してディスクキャッシュ(132)に転送する。 The data in the DMA transfer at the same time processes of the server processor (210) (620), transfers through the network data controller (223) in the disk cache (132). プロセス(610)とプロセス(620)は、図3、4で示したように独立したパスにて処理できるので、並列に処理を進めることが可能である。 Process (610) and process (620), so can be processed by independent paths as shown in FIGS. 3 and 4, it is possible to proceed in parallel. データ転送処理が完了した後、チャネルプロセッサ(220)のプロセス(635)にて以下の2ステップの処理が行われる。 After the data transfer process is completed, the processing of the following two steps in the process (635) of the channel processor (220) is performed.
(9) 実行結果をステータスキュー(StQueue)(637)に格納。 (9) stores the execution result in the status queue (StQueue) (637).
(10) ドアベルレジスタ(582)セットし割り込みを発生。 (10) doorbell register (582) set to generate an interrupt.
このプロセスに対して、サーバプロセッサ(210)のプロセス(630)で、以下の3ステップの処理が行われる。 For this process, a process of the server processor (210) (630), the processing of the following three steps are performed.
(11) 割り込みまたはポーリングより、ステータスキュー(StQueue)(632)の更新を検知(12) ステータスの取り出し(13) キューのポインタ(StNext)(633)の更新以上のフローチャートに示したように、コマンド、ステータス毎にキューを持つことが可能となり、また各々、独立のパスを用いて処理できるので、データアクセス性能を向上することが可能となる。 (11) from an interrupt or polling, as shown in the flowchart of updating more status queue (StQueue) (632) detect the update of (12) the status of the extraction (13) queue pointer (StNext) (633), the command , it is possible to have a queue for each status, each since it processed using separate paths, it is possible to improve data access performance.
【0038】 [0038]
図7は、本発明の実施例1のサーバプロセッサ障害発生時のフローチャートを示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a flowchart of a server processor failure occurring in the first embodiment of the present invention.
【0039】 [0039]
図7において、700はサーバプロセッサ(210)に障害が発生し、例外処理を行う必要があることを示す。 7, 700 indicates that there must be fault occurs in the server processor (210), it performs the exception processing. ここで、通常コマンド、データが送受信される、内部バス(214、225)と内部バスコントローラ(411)は正常に動作することが期待できない。 Here, the normal command, the data is transmitted and received, an internal bus controller (411) and the internal bus 214 and 225 can not be expected to operate normally. 障害情報はプロセス(810)にて例外ハンドラの処理が進み、エラー報告がプロセス(715)にて制御データコントローラ(221)のエラーレジスタ(482)に割り込み信号で記録される。 Fault information processing exception handler proceeds at process (810), an error report is recorded by the interrupt signal in the error register (482) of the control data controller in process (715) (221). その後サーバプロセッサ(210)はリセット命令を待つことになる。 Then the server processor (210) will wait a reset command. 次に制御データコントローラ(221)はプロセス(715)でサーバプロセッサ(210)に障害が発生していることをエラー割り込みの形でチャネルプロセッサ(220)に伝える。 Next, the control data controller (221) is transmitted to the channel processor (220) in the form of error interrupt that the process (715) on the server processor (210) has failed. チャネルプロセッサ(220)のプロセス(720)ではエラー割り込みを受けてエラー処理関数が起動する。 Receiving an error interrupt in process (720) of the channel processor (220) error handling function is activated. その後チャネルプロセッサ(220)はサーバプロセッサ(210)を初期化するために、プロセス(715)にて制御データコントローラ(221)の通常レジスタ(483)にリセット命令を送信する。 Then the channel processor (220) in order to initialize the server processor (210), sends a reset command to a normal register (483) of the control data controller in process (715) (221). 制御データコントローラ(221)は次にサーバプロセッサ(210)にリセットを割り込み信号にて送信する。 Control data controller (221) then sends a reset to the server processor (210) in the interrupt signal. リセットを受けたサーバプロセッサ(210)のプロセス(710)は次のプロセス(725)にて再起動を行う。 Process server processor which has received the reset (210) (710) performs a restart in the next process (725). プロセス(725)ではサーバプロセッサ(210)内の障害要因を収集して、プロセス(730)にて制御データコントローラ(221)の通信メモリ(481)に格納する。 In process (725) by collecting fault factor in the server processor (210) is stored in the process (730) the communication memory (481) of the control data controller (221) at. ただしこの障害要因は通常パスを通して転送されるので、正しい値である保障はない。 However, since this failure factor is transferred through the normal path, no guarantee the correct value. プロセス(725)はこれらの情報の格納が終了した後、退避完了報告をドアベルレジスタ(482)経由でチャネルプロセッサ(220)に伝える。 After the process (725) is the storage of the information has been completed, it informs the channel processor (220) a save completion report via doorbell registers (482). その後、チャネルプロセッサ(220)は正しい障害情報を確保するために、プロセス(750)、プロセス(715)において管理バス(455)経由で障害情報を読み出す。 Then, since the channel processor (220) is to ensure the correct failure information, the process (750), reads the failure information in the process (715) via the management bus (455). 具体的にはチップセットレジスタリードを行う。 Specifically performs chipset register read. また同時にプロセス(745)にて制御データコントローラ(221)の通信メモリ(481)に格納された障害要因も読み出す。 The reading is also fault-stored simultaneously in the process (745) the communication memory of the control data controller (221) at (481). これらの情報を読み出した後、チャネルプロセッサ(220)は管理プロセッサ(255)へ情報を報告し、処理指令を受領する。 After reading this information, the channel processor (220) reports the information to the management processor (255), receives a processing command. 次に制御メモリ(131)へ障害情報転送し、他のボードに障害処理要求を出す。 And fault information transfer to the next control memory (131), issues a fault processing request to other boards. 次にプロセス(755)にて内部バス(214、225)のエラーが発生しているかどうかをチェックする。 Next, check whether an error of the internal bus (214 and 225) are generated in the process (755). エラーがなければ、チャネルプロセッサ(220)はプロセス(770)にてメモリダンプの指示をネットワークデータコントローラ(223)に対して行う。 If there are no errors, channel processor (220) is performed by a process (770) an indication of a memory dump to the network data controller (223). ネットワークデータコントローラ(223)は、ローカルメモリ(410)の情報等をプロセス(765)にてDMA転送にてメモリダンプする。 Network data controller (223), the memory dump at DMA transfer information of the local memory (410) in the process (765). もし内部バス(214、225)にエラーが発生していた場合、メモリダンプは行わない。 If the error in the internal bus (214 and 225) has occurred, the memory dump is not performed. 次にチャネルプロセッサ(220)は外部からの障害発生ファイルサーバボード停止要求に応じて、プロセス(790)にて制御データコントローラ(221)に対して強制停止命令を発行する。 Next, the channel processor (220) in response to failure file server board stop request from the outside, and issues a forced stop command for the process (790) by the control data controller (221). 制御データコントローラ(221)は電源制御手段(458)によって、サーバプロセッサ(210)を強制停止させる機能を持っており,上記強制停止命令を受けて,サーバプロセッサ(210)は強制閉塞する。 The control data controller (221) power control means (458), has a function to forcibly stop the server processor (210), receiving the forced stop command, the server processor (210) is forced closed. 以上の処理では、通常のバス以外に障害情報を送信するパスを設けているので、バスに障害があった場合でも障害情報をチャネルプロセッサ(220)に対して送信でき、障害処理の高信頼化を図ることが可能となる。 In the above process, since there is provided a path for transmitting fault information in addition to normal bus, and send a fault information even if there is a failure in the bus to the channel processor (220), high reliability of fault handling it is possible to achieve. 図7では、単一ファイルサーバボード(112)内の障害情報の通信方法を示したので、これを用いて複数ファイルサーバボード(112)間でのフェイルオーバーを行う方法について以下で説明する。 In Figure 7, since showing a communication method of the fault information for a single file server in the board (112), described below how to perform failover among multiple file servers Board (112) by using this.
【0040】 [0040]
図8は、本発明の実施例1のサーバプロセッサ障害時のフェイルオーバーのフローチャートを示した図である。 Figure 8 is a diagram showing a flow chart of a failover at the server processor failure of the first embodiment of the present invention. 800は図7同様、サーバプロセッサ(210)に障害が発生し、例外処理を行う必要があることを示す。 800 7 similar, failure occurs in the server processor (210), indicating that it is necessary to perform an exception process. 障害を感知したチャネルプロセッサ(220)は図7で説明したサーバプロセッサ障害発生時の処理を行う。 Channel processor having detected fault (220) performs the processing in the server processor failure occurring as described in FIG. その中で制御メモリ(131)に対して障害情報と障害処理要求を書き込む。 Writing fault information and fault processing request to the control memory (131) therein. その後フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)がプロセス(810)にて障害処理を検知する。 Then failover destination of the file server board (115) detects a failure process in process (810). その後ファイルサーバボード(115)は障害発生元のファイルサーバボード(112)に対して停止要求を出す。 Then the file server board (115) sends a stop request to the failure source file server board (112). その後停止完了の通知が来るまでプロセス(815)の待ち状態に入る。 Then enter the wait state of the process (815) to the stop of the completion notification comes. ファイルサーバボード(115)からのファイルサーバボード停止要求を受けた、ファイルサーバボード(112)は図7で説明したように、サーバプロセッサを停止する。 Receiving the file server board stop request from the file server board (115), the file server board (112), as described in FIG. 7, to stop the server processor. さらに、プロセス(820)で残っているI/O処理を破棄した後、制御メモリ(131)に対してファイルサーバボード(112)の停止を書き込み、チャネルプロセッサを停止する。 Furthermore, after discarding the I / O process that remains in the process (820), writes the stopping of the file server board (112) to the control memory (131), to stop the channel processor. ファイルサーバボード(112)の停止を受けた制御メモリ(131)はプロセス(825)にてストレージ装置(100)の構成情報を更新し、停止をフェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)に通知する。 File control memory which receives the stop of the server board (112) (131) updates the configuration information of the process (825) in the storage device (100), and notifies the file server board failover destination stop (115) . 停止の通知を受けた、フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)はプロセス(930)にてファイルサーバの引継ぎを行い、その結果を管理プロセッサ(255)に通知し、フェイルオーバーを完了する。 Receiving the notification of the stop, a failover file server board (115) performs the takeover of a file server in the process (930), and notifies the result to the management processor (255), completes the failover.
【0041】 [0041]
以上述べた実施例により本特許に開示されたSAN/NAS統合型ストレージ装置を使うと、通常のI/O処理では、サーバプロセッサ(210)、チャネルプロセッサ(220)毎にコマンドキュー(CmdQueue)(602、607)、ステータスキュー(StQueue)(632、637)を持つことにより、非同期にコマンド処理、ステータス処理を進めることが可能になり、またコマンド、データを独立のパスを用いて処理することも可能になるので、I/O処理性能を向上できる。 With SAN / NAS integrated storage system disclosed in this patent the embodiment described above, in the normal I / O processing, the server processor (210), the command queue for each channel processor (220) (CmdQueue) ( 602,607), by having the status queue (StQueue) (632,637), the command processing asynchronously, it is possible to advance the status processing and command, also it is processed using a data independent of path since it is possible, it is possible to improve the I / O processing performance. さらに、コマンド、データで独立なパスを使い、またコマンドを拡張することにより、ファイルサーバ固有のI/O特性をストレージ装置に伝えることが可能となり、ディスクキャッシュ(132)のヒット率の向上等のストレージ装置(100)最適化が図れる。 Further, command, use the independent data path, and by extending the command, it is possible to transmit a file server-specific I / O characteristics to the storage device, such as improvement of the hit rate of the disk cache (132) storage device (100) optimization can be achieved. さらに同一ボード上にファイルサーバ、ディスク制御装置のチャネルアダプタがあり、同一の管理プロセッサ(255)、管理ディスプレイ(260)で管理することが可能になるので、設置面積の減少、管理コストの削減ができる。 Furthermore the file server on the same board, there is a channel adapter of the disk controller, the same management processor (255), it becomes possible to manage management display (260), reduction of installation area, a reduction in management costs it can. 障害処理では、管理バス(455)から障害情報を送信し、ストレージ装置(100)で共有している制御メモリ(131)に書き込むことで、バスの障害にかかわらず、他のファイルサーバボードに対して早く障害情報を伝えることが可能となり、フェィルオーバーの効率を上げ、信頼性を向上できる。 The failure processing, and transmits the failure information from the management bus (455), by writing to control memory sharing (131) in the storage device (100), irrespective of the failure of the bus, to other file server board It can be transmitted early failure information Te and will raise the efficiency of the fail-over, the reliability can be improved.
【0042】 [0042]
(実施例2) (Example 2)
図9は、本発明の実施例2のサーバプロセッサ障害時のフェイルオーバのフローチャートを示す図である。 Figure 9 is a diagram illustrating a failover flowchart of the time server processor failure Example 2 of the present invention.
図8では、障害発生元のファイルサーバボード(112)が自立的に障害発生をフェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)に通知したが、障害のよっては通知ができない場合があり、障害処理が開始できない。 8, although failure source file server board (112) is notified to autonomously the failure of a failover file server board (115), depending disabilities may not be notified, the failure processing It can not be initiated. このようなケースを避けるため、フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)が積極的に他のファイルサーバボード(112)を監視する方式が考えられる。 To avoid such cases, a failover file server board (115) is conceivable method to monitor actively other file server board (112). 正常な場合、ファイルサーバボード(112)は一定時間間隔でハートビートをフェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)に伝える。 If successful, the file server board (112) tell a heartbeat to the failover destination of the file server board (115) at a predetermined time interval. もしプロセス(900)のように、障害が発生して一定時間内にこのハートビートが通知されない場合、フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)は障害が発生と判断し、プロセス(905)のように障害処理を開始する。 If as in the process (900), if the heartbeat within a predetermined period of time failure occurs is not notified, a failover file server board (115) determines failure and occurrence, as process (905) to start a fault processing to. 障害発生元のファイルサーバボード(112)が障害情報を制御メモリ(131)に書き込んだ後、フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)は制御メモリ(131)に構成情報を読み出し、障害が発生したことを確認し障害処理内容を確定する。 After failure original file server board (112) is written to the memory control failure information (131), a failover file server board (115) reads the configuration information in the control memory (131), failed to determine the confirmed failure processing contents that. その後プロセス(905)にてファイルサーバボード(115)は障害発生元のファイルサーバボード(112)に対して停止要求を出す。 Then the file server board 115 at process (905) sends a stop request to the failure source file server board (112). その後の処理は図8と同様に、その後停止完了の通知が来るまでプロセス(920)の待ち状態に入る。 Like the subsequent processing is 8, it enters a waiting state of the process (920) until the subsequent stop completion notification comes. ファイルサーバボード(115)からのファイルサーバボード停止要求を受けた、ファイルサーバボード(112)は図7で説明したように、サーバプロセッサを停止する。 Receiving the file server board stop request from the file server board (115), the file server board (112), as described in FIG. 7, to stop the server processor. さらに、プロセス(925)で残っているI/O処理を破棄した後、制御メモリ(131)に対してファイルサーバボード(112)の停止を書き込み、チャネルプロセッサを停止する。 Furthermore, after discarding the I / O process that remains in the process (925), writes the stopping of the file server board (112) to the control memory (131), to stop the channel processor. ファイルサーバボード(112)の停止を受けた制御メモリ(131)はプロセス(930)にてストレージ装置(100)の構成情報を更新し、停止をフェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)に通知する。 Control memory which receives the stopping of the file server board (112) (131) updates the configuration information of the process (930) in the storage device (100), and notifies the file server board failover destination stop (115) . 停止の通知を受けた、フェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)はプロセス(935)にてファイルサーバの引継ぎを行い、その結果を管理プロセッサ(255)に通知し、フェイルオーバーを完了する。 Receiving the notification of the stop, a failover file server board (115) performs the takeover of a file server in the process (935), and notifies the result to the management processor (255), completes the failover.
以上述べた実施例により、開示されたSAN/NAS統合型ストレージ装置を使うと、障害発生元のファイルサーバボード(112)から障害発生の送信ができない場合でも早い段階でフェイルオーバー先のファイルサーバボード(115)が障害発生の検知、確認を行うことが可能となり、フェィルオーバーの効率を上げ、信頼性を向上できる。 The embodiments described above, using the disclosed SAN / NAS integrated storage system, at an early stage even when the failure source file server board (112) can not send a failure of a failover file server board (115) the detection of a failure, it is possible to confirm, increase efficiency of the fail-over, the reliability can be improved.
【0043】 [0043]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によれば、ファイルサーバとディスク制御装置間のI/Oコマンド、データの送受信を独立して行えるため、I/O処理性能が向上できるという効果がある。 According to the present invention, file servers and I / O commands between the disk controller, since performed independently transmit and receive data, there is an effect that it improves I / O processing performance. またアプリケーション、ファイルシステムのI/O特性情報をディスク制御装置に与えることができるため、I/O処理の最適化ができるという効果がある。 The application, since the I / O characteristic information of the file system can be given to the disk controller, there is an effect that it is optimized for I / O processing. また同一のボード上にファイルサーバとディスク制御装置のチャネルアダプタを実装し、統一した管理プロセッサ、管理プロセッサで管理するために、装置の設置面積の減少、管理コストの削減ができる効果がある。 Also implements the channel adapter of the file server and the disk controller on the same board, unified management processor, in order to manage the management processor, reducing the footprint of the apparatus, there is an effect of a reduction in management costs. また、独立した経路でファイルサーバの障害情報を共有できるため、フェイルオーバーの効率化、高信頼化ができるという効果がある。 Moreover, since the independent paths can share failure information of the file server, the efficiency of the failover, there is an effect that it is highly reliable.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明のSAN/NAS統合型ストレージシステムの構成図。 Figure 1 is a configuration diagram of a SAN / NAS integrated storage system of the present invention.
【図2】本発明におけるファイルサーバ部とチャネルアダプタ部を統合した、ファイルサーバボードの構成図。 [Figure 2] was integrated file server unit and the channel adapter unit of the present invention, configuration diagram of the file server board.
【図3】比較例のSAN/NAS統合型ストレージシステムの構成図。 Figure 3 is a configuration diagram of a SAN / NAS integrated storage system of the comparative example.
【図4】実施例1におけるファイルサーバボードのハード構成図。 Hardware configuration diagram of the file server board in Figure 4 Example 1.
【図5】実施例1のコマンドデータブロックのフォーマットを示す図。 5 is a diagram showing a format of a command data block of the first embodiment.
【図6】実施例1のデータアクセス時のフローチャートを示す図。 6 shows a flowchart of a time of data access in Example 1.
【図7】実施例1のサーバプロセッサ障害発生時のフローチャートを示す図。 FIG. 7 shows a flowchart at the time server processor failure in Example 1.
【図8】実施例1のサーバプロセッサ障害時のフェィルオーバーのフローチャートを示す図。 8 shows a flowchart of a fail-over of the time server processor failure Example 1.
【図9】実施例2のサーバプロセッサ障害時のフェィルオーバーのフローチャートを示す図。 9 is a diagram showing a flowchart of a fail-over when a server processor failure of Example 2.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
100、101、150、151:ファイバチャネルインターフェィス、 102:イーサネットインターフェイス、 110:チャネルアダプタ、112:ファイルサーバボード、113:ファイルサーバ部、114:チャネルアダプタ部、 130:相互結合網、 131:ディスクキャッシュ、 132:制御メモリ、 140、142:ディスクアダプタ、 160,161:ドライブ。 100,101,150,151: Fiber Channel Intafeisu, 102: Ethernet interface, 110: channel adapter, 112: file server board, 113: file server unit, 114: channel adapter unit, 130: interconnection network, 131: disk cache , 132: control memory, 140, 142: disk adapter, 160 and 161: drive.

Claims (25)

  1. データを記憶する複数のディスクと、 A plurality of disks for storing data,
    ホストコンピュータからのI/O命令を受信し,上記I/O命令に従って上記ディスクを制御する複数の制御装置と、 It receives an I / O command from the host computer, a plurality of control devices for controlling the disk according to the I / O instruction,
    前記複数の制御手段を結合する相互結合網とを有し、 And a interconnecting network for coupling said plurality of control means,
    上記制御装置の1つは、ホストコンピュータとのインタフェースとして、ブロックインタフェースを持ち、 One of the control device as an interface with the host computer has a block interface,
    上記制御装置の別の1つはホストコンピュータとのインタフェースとして、ファイルインタフェースを持つことを特徴とするSAN/NAS統合型ストレージ装置。 As an interface with another one host computer of the control device, SAN / NAS integrated storage device characterized by having a file interface.
  2. 上記ブロックインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above block interface,
    上記ホストコンピュータと通信をするチャネルアダプタと、 A channel adapter to communicate with the host computer,
    上記ディスクを制御するディスクアダプタとを有する請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 SAN / NAS integrated storage system of claim 1, further comprising a disk adapter for controlling the disk.
  3. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、 And file server unit for communication with said host computer,
    上記ホストコンピュータから受信したファイルレベルのコマンド、データをブロックインタフェースに変換するファイルシステムと、 And file system for converting file-level commands received from the host computer, the data into blocks interface,
    上記相互結合網とのインターフェィスを持つチャネルアダプタ部と、 A channel adapter unit having a Intafeisu between the interconnection network,
    上記ディスクを制御するディスクアダプタとを有する請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 SAN / NAS integrated storage system of claim 1, further comprising a disk adapter for controlling the disk.
  4. 上記相互結合網に接続され、上記複数の制御装置で共用される制御メモリを有する請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 The connected to the interconnection network, SAN / NAS integrated storage system of claim 1 further comprising a control memory shared by the plurality of control devices.
  5. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、 And file server unit for communication with said host computer,
    上記ホストコンピュータから受信したファイルレベルのコマンド、データをブロックインタフェースに変換するファイルシステムと、 And file system for converting file-level commands received from the host computer, the data into blocks interface,
    上記相互結合網と上記のインターフェィスを持つチャネルアダプタ部を、 The channel adapter unit with the interconnecting network with the above Intafeisu,
    単一のボード上に実装することを特徴とする請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 SAN / NAS integrated storage system according to claim 1, characterized in that mounted on a single board.
  6. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、 And file server unit for communication with said host computer,
    上記ホストコンピュータから受信したファイルレベルのコマンド、データをブロックインタフェースに変換するファイルシステムと、 And file system for converting file-level commands received from the host computer, the data into blocks interface,
    上記ファイルシステムから発行されたブロックレベルのコマンド、データを受信するチャネルアダプタ部と、 The file system of the issued block-level from the command, the channel adapter unit for receiving data,
    上記ディスクを制御するディスクアダプタとを有する請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 SAN / NAS integrated storage system of claim 1, further comprising a disk adapter for controlling the disk.
  7. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、 And file server unit for communication with said host computer,
    ブロックレベルの入出力命令、入出力データを受信するチャネルアダプタ部間に通信パスを複数持ち、コマンド、データを別々のパスにて送受信することを特徴とする請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 Block-level input and output commands have multiple communication paths between the channel adapter unit for receiving input data, commands, SAN / NAS integrated according to claim 1, wherein the transmitting and receiving at data different paths storage devices.
  8. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、ブロックレベルの入出力命令、入出力データを受信するチャネルアダプタ部間にある物理的な通信パスを、仮想的に複数の独立したパスが存在するように制御し、コマンド、データを別々のパスにて送受信することを特徴とする請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 And the file server portion of the communications with the host computer, input and output commands of block-level, the physical communication path in between the channel adapter unit for receiving input data, virtually multiple independent path exists controlled to the command, SAN / NAS integrated storage system of claim 1, wherein the transmitting and receiving in separate paths data.
  9. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、ブロックレベルの入出力命令、入出力データを受信するチャネルアダプタ部間にある物理的な通信パスを、仮想的に複数の独立したパスが存在するように制御し、コマンド内部にファイルシステムに固有な情報を挿入し、コマンドとデータを別々のパスにて送受信することを特徴とする請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 And the file server portion of the communications with the host computer, input and output commands of block-level, the physical communication path in between the channel adapter unit for receiving input data, virtually multiple independent path exists controlled, and insert the information specific to the file system in an internal command, SAN / NAS integrated storage system of claim 1, wherein the transmitting and receiving commands and data in separate paths as.
  10. 上記ファイルインタフェースを持つ制御装置は、 The control device having the above file interface,
    上記ホストコンピュータとの通信をするファイルサーバ部と、ブロックレベルの入出力命令、入出力データを受信するチャネルアダプタ部間に障害情報用の通信パスを持ち、コマンド、データの通信パスとは独立に障害情報を制御メモリへ送信することを特徴とする請求項1記載のSAN/NAS統合型ストレージ装置。 And the file server portion of the communications with the host computer, input and output instructions of the block level, between the channel adapter unit for receiving output data having a communication path for failure information, commands, independently of the communication path of the data SAN / NAS integrated storage system of claim 1, wherein the transmitting the fault information to the control memory.
  11. データを記憶するディスクと、 And a disk for storing data,
    第1のホストコンピュータに接続される第1のネットワークに直結される第1のアダプタと、 A first adapter that is directly connected to a first network connected to the first host computer,
    上記ディスクに直結される第2のアダプタと、 A second adapter that is directly connected to the disc,
    上記第1のアダプタ、第2のアダプタに直結してこれらを結合する第2のネットワークとを有し、 The first adapter is directly connected to the second adapter and a second network connecting them,
    上記第1のアダプタは、上記第1のネットワークを介してホストコンピュータから受信した第1のプロトコルに従う情報を第2のプロトコルに従う情報に変換し、上記第2のネットワークを介して上記第2のアダプタに転送するストレージ装置。 The first adapter, the first through the network to convert the information in accordance with the first protocol received from the host computer to the information in accordance with the second protocol, the second through the network the second adapter storage device for transferring to.
  12. 第2のホストコンピュータと第3のネットワークを介して接続される第3のアダプタと、 A third adapter connected via the second host computer a third network,
    上記ディスク、第1のアダプタ、第2のアダプタ、第3のアダプタを結合する第2のネットワークとを有し、 Above a disc, the first adapter, a second adapter, and a second network for coupling the third adapter,
    上記第1のネットワーク上の通信プロトコルが第1のプロトコルであり、上記第2及び第3のネットワーク上の通信プロトコルが第2のプロトコルである請求項11記載のストレージ装置。 The communication protocol on the first network is a first protocol, the second and third communication protocol on the network storage system of claim 11 wherein the second protocol.
  13. 上記第1のプロトコルは「Ethernet II」「IEEE802.3」および「IEEE802.2」のいずれかの規格に基づくプロトコルである請求項12記載のストレージ装置。 The first protocol is "Ethernet II", "IEEE802.3" and storage device according to claim 12 is any of a standards-based protocol "IEEE802.2".
  14. 上記第1のアダプタは、 The first adapter,
    上記ホストコンピュータとファイルレベルのコマンド、データの送受信を行うファイルサーバ部と、 Said host computer and a file-level commands, and the file server unit for transmitting and receiving data,
    上記第2のアダプタとブロックレベルのコマンド、データの送受信を行うチャネルアダプタ部と、 Said second adapter and block-level commands, the channel adapter unit for transmitting and receiving data,
    を有し、 Have,
    それらが単一のボード上または単一の筐体内に構成されている請求項12記載のストレージ装置。 They storage apparatus according to claim 12, wherein being configured on a single board or in a single housing.
  15. 上記ファイルサーバ部は、 The file server unit,
    該ファイルサーバ部を制御するサーバプロセッサと、 A server processor for controlling the file server unit,
    上記第1のネットワークから来るデータ、コマンドの制御を行うLANコントローラと、 Data coming from the first network, and a LAN controller for controlling the commands,
    上記サーバプロセッサと上記LANコントローラを接続する第1の内部バスと、 A first internal bus for connecting said server processor and said LAN controller,
    を有し、データ、コマンドの変換処理を行い上記チャネルアダプタ部へ送り、 The a, data, sent to the channel adapter unit performs conversion processing of the command,
    上記チャネルアダプタ部は、 The channel adapter unit,
    上記変換処理を行ったデータ、コマンドを上記第2のネットワークへ送付する請求項14記載のストレージ装置。 The storage device of claim 14, wherein the sending data subjected to the conversion process, the command to the second network.
  16. 上記ファイルサーバ部と上記チャネルアダプタ部の間に、 Between the file server unit and the channel adapter unit,
    上記データを送受信するネットワークデータパスと、 A network data path for transmitting and receiving the data,
    上記コマンドを送受信する制御データパスと、 And control data path for transmitting and receiving the command,
    を物理的または論理的に独立に有し、該ネットワークデータパスおよび制御データパスは、上記第1の内部バスに接続されている請求項15記載のストレージ装置。 Physical or has logically independent, the network data path and control data paths, the storage device according to claim 15, which is connected to the first internal bus.
  17. 上記チャネルアダプタ部は、 The channel adapter unit,
    上記第2のネットワークとの上記データの送受信を制御するネットワークデータコントローラと、 A network data controller for controlling the transmission and reception of the data between the second network,
    上記第2のネットワークとの上記コマンドの送受信を制御する制御データコントローラと、 A control data controller for controlling the transmission and reception of the commands between the second network,
    上記ネットワークデータコントローラと上記制御データコントローラを接続する第2の内部バスと、 A second internal bus connecting the network data controller and the control data controller,
    を有し、該第2の内部バスは、上記ネットワークデータパスおよび制御データパスに接続されている請求項16記載のストレージ装置。 Has an internal bus of said second storage apparatus according to claim 16 connected to the network data path and control data paths.
  18. 上記ファイルサーバ部は、 The file server unit,
    上記サーバプロセッサと上記第1の内部バスとの間の上記データ、コマンドの送受信、障害情報の制御を行うホストコントローラを有し、 Has the data between said server processor and said first internal bus, transmission and reception of commands, the host controller for controlling the failure information,
    上記チャネルアダプタ部は、 The channel adapter unit,
    該チャネルアダプタ部を制御するチャネルプロセッサを有し、 Includes a channel processor for controlling the channel adapter unit,
    上記ファイルサーバ部と上記チャネルアダプタ部の間に、上記サーバプロセッサおよびホストコントローラの少なくとも一つと、上記チャネルアダプタ部を接続し、上記第1の内部バスを介さずに障害情報の送受信を行う管理バスを有する請求項17記載のストレージ装置。 Between the file server unit and the channel adapter unit, the management bus for at least one of the server processor and the host controller, and connect the channel adapter unit, the transmission and reception of the fault information without passing through the first internal bus the storage device of claim 17, further comprising a.
  19. 上記管理バスは上記チャネルアダプタ部内の制御データコントローラに接続されており、障害のため上記第1の内部バスが使えない場合でも、上記サーバプロセッサまたは上記ホストコントローラの障害情報を上記チャネルアダプタ部に転送する請求項18記載のストレージ装置。 The management bus is connected to a control data controller in the channel adapter unit, even if not use the first internal bus for failure, transfer failure information of the server processor or the host controller to the channel adapter unit the storage device of claim 18.
  20. 上記チャネルプロセッサと接続される管理ネットワークと、 A management network that is connected to the channel processor,
    上記管理ネットワークと接続される管理プロセッサを有し、 And a management processor connected with the management network,
    上記チャネルプロセッサは制御データコントローラと接続されて上記障害情報を収集し、該障害情報を上記管理プロセッサに転送し、 The channel processor is connected to the control data controller collects the fault information, the fault information is transferred to the management processor,
    上記管理プロセッサは受信した情報に基づいて、上記チャネルプロセッサに指示を行う請求項19記載のストレージ装置。 The management processor on the basis of the received information storage apparatus according to claim 19, wherein an instruction to the channel processor.
  21. 上記第2のネットワークに接続された制御メモリを有し、 A control memory connected to said second network,
    上記管理プロセッサは、上記制御メモリにある障害情報を元に障害が発生したファイルインタフェースを持つ第1のアダプタの動作を停止し、他の正常なファイルインタフェースを持つ第1のアダプタにその制御手段の動作を代替させることを特徴とする請求項21記載のストレージ装置。 The management processor, the first adapter action with file interface based on the failure information in said control memory failure stops, the control means first adapter with other normal file interface the storage device of claim 21, wherein the to alternate operation.
  22. 上記管理プロセッサは、上記チャネルプロセッサから入手した障害情報と上記制御メモリ内にある障害情報を比較し、障害が発生したファイルインタフェースを持つ制御手段の特定と、障害処理方法の選択を行うことを特徴とする請求項21記載のストレージ装置。 It said management processor, characterized by comparing the fault information in the fault information and the control memory, obtained from the channel processor performs a specific control means having a file interface of a failure, the selection of the failure processing method the storage device of claim 21,.
  23. 上記第1のアダプタは、上記ファイルサーバ部と上記チャネルアダプタ部の状態を上記管理プロセッサに送信し、上記状態を基に管理用コマンドを受信することを特徴とする請求項21記載のストレージ装置。 The first adapter, the status of the file server unit and the channel adapter unit sends to said management processor, storage apparatus according to claim 21, wherein receiving a management command based on the state.
  24. 上記管理プロセッサは管理用ディスプレイと接続され、上記障害情報に基づいた情報を、管理用ディスプレイ上に表示することを特徴とする請求項20記載のストレージ装置。 The management processor is connected to the management display, storage apparatus according to claim 20, wherein the information based on the failure information, and displays on the control displays.
  25. 「Ethernet II」「IEEE802.3」および「IEEE802.2」のいずれかの規格(「外部プロトコル」という)に基づくプロトコルによりホストコンピュータとコマンドおよびデータを送受信し、上記外部プロトコル以外のプロトコル(「内部プロトコル」という)によって記録ディスクにアクセスするディスク制御装置であって、 "Ethernet II", "IEEE802.3" and sends and receives host computer commands and data with the protocol based on the "IEEE802.2" or standards (referred to as "external protocol"), the external protocol other than a protocol ( "internal a disk control unit to access the recording disk by that protocol "),
    該制御装置は単一のボード上または筐体内にファイルサーバ部とチャネルアダプタ部を有し、 The control device has a file server unit and the channel adapter unit on a single board or in a housing,
    上記ファイルサーバ部は、 The file server unit,
    該ファイルサーバ部を制御し、上記外部プロトコルから内部プロトコルへデータ、コマンドの変換処理するサーバプロセッサと、 A server processor for controlling the file server unit converts the processing of data, commands to the internal protocol of the external protocol,
    上記外部プロトコルによるデータ、コマンドの通信制御を行うLANコントローラと、 A LAN controller for data, the communication control command by the external protocol,
    上記サーバプロセッサと上記LANコントローラを接続する第1の内部バスと、 A first internal bus for connecting said server processor and said LAN controller,
    上記サーバプロセッサと上記第1の内部バスとの間にあって、上記データ、コマンドの送受信、および、障害情報の制御を行うホストコントローラを有し、 There between the server processor and said first internal bus, has the data transmission and reception of commands, and a host controller for controlling the failure information,
    上記チャネルアダプタ部は、 The channel adapter unit,
    上記記録ディスクとの間で上記データの送受信を制御するネットワークデータコントローラと、 A network data controller for controlling the transmission and reception of the data between said recording disk,
    上記記録ディスクとの間で上記コマンドの送受信を制御する制御データコントローラと、 A control data controller for controlling transmission and reception of the commands between said recording disk,
    上記チャネルアダプタ部を制御するチャネルプロセッサと、 A channel processor for controlling the channel adapter unit,
    上記ネットワークデータコントローラと上記制御データコントローラを接続する第2の内部バスとを有し、 And a second internal bus connecting the network data controller and the control data controller,
    上記ファイルサーバ部と上記チャネルアダプタ部の間に、 Between the file server unit and the channel adapter unit,
    上記第1及び第2の内部バスに接続され、上記内部プロトコル基づいたデータを送受信するネットワークデータパスと、 Connected to said first and second internal bus, and the network data path for transmitting and receiving data based the internal protocol,
    上記第1及び第2の内部バスに接続され、内部プロトコル基づいたコマンドを送受信する制御データパスとを物理的または論理的に独立に有し、 Connected to said first and second internal bus, and a control data path for transmitting and receiving commands based internal protocol physically or logically independent,
    上記第1及び第2の内部バスを介さずに障害情報の送受信を行う管理バスとを有するディスク制御装置。 Disk controller and a management bus for transmitting and receiving fault information without passing through the first and second internal bus.
JP2003005234A 2003-01-14 2003-01-14 San/nas integrated storage device Pending JP2004220216A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003005234A JP2004220216A (en) 2003-01-14 2003-01-14 San/nas integrated storage device

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003005234A JP2004220216A (en) 2003-01-14 2003-01-14 San/nas integrated storage device
EP20030019214 EP1439453A3 (en) 2003-01-14 2003-08-25 SAN/NAS integrated storage system
US10652653 US7185143B2 (en) 2003-01-14 2003-08-28 SAN/NAS integrated storage system
US11701144 US7697312B2 (en) 2003-01-14 2007-01-31 SAN/NAS integrated storage system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004220216A true true JP2004220216A (en) 2004-08-05

Family

ID=32588493

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003005234A Pending JP2004220216A (en) 2003-01-14 2003-01-14 San/nas integrated storage device

Country Status (3)

Country Link
US (2) US7185143B2 (en)
EP (1) EP1439453A3 (en)
JP (1) JP2004220216A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP2854020A1 (en) 2013-09-27 2015-04-01 Fujitsu Limited Storage control apparatus, storage control method, and storage control program
US9063853B2 (en) 2011-05-31 2015-06-23 Fujitsu Limited Storage device, storage system, and method for controlling storage device
WO2016020979A1 (en) * 2014-08-05 2016-02-11 株式会社日立製作所 Computer system and intermediary device
WO2016075765A1 (en) * 2014-11-12 2016-05-19 株式会社日立製作所 Computer system and control method therefor
US9928185B2 (en) 2015-01-30 2018-03-27 Fujitsu Limited Information processing apparatus and computer-readable recording medium having program recorded therein

Families Citing this family (41)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3964212B2 (en) * 2002-01-16 2007-08-22 株式会社日立製作所 Storage system
JP2004220216A (en) * 2003-01-14 2004-08-05 Hitachi Ltd San/nas integrated storage device
JP4274523B2 (en) * 2003-01-24 2009-06-10 株式会社日立製作所 Storage systems, and how to start the storage system
US7676600B2 (en) * 2003-04-23 2010-03-09 Dot Hill Systems Corporation Network, storage appliance, and method for externalizing an internal I/O link between a server and a storage controller integrated within the storage appliance chassis
US7565566B2 (en) * 2003-04-23 2009-07-21 Dot Hill Systems Corporation Network storage appliance with an integrated switch
US7627780B2 (en) * 2003-04-23 2009-12-01 Dot Hill Systems Corporation Apparatus and method for deterministically performing active-active failover of redundant servers in a network storage appliance
US7225274B2 (en) * 2003-05-23 2007-05-29 Applied Micro Circuits Corporation Method and apparatus for transferring data across a protocol bridge
JP4437650B2 (en) * 2003-08-25 2010-03-24 株式会社日立製作所 Storage system
US7693960B1 (en) * 2003-10-22 2010-04-06 Sprint Communications Company L.P. Asynchronous data storage system with geographic diversity
JP4257783B2 (en) * 2003-10-23 2009-04-22 株式会社日立製作所 Logical partitioning a storage device and a storage device system
JP2005135065A (en) 2003-10-29 2005-05-26 Hitachi Ltd Storage device controller and control method for storage device controller
JP4477365B2 (en) * 2004-01-29 2010-06-09 株式会社日立製作所 Memory device having a plurality interfaces, and a control method of the storage device
JP4141391B2 (en) * 2004-02-05 2008-08-27 株式会社日立製作所 Storage subsystem
JP4521206B2 (en) * 2004-03-01 2010-08-11 株式会社日立製作所 Network storage system, the command controller, and command control method in a network storage system
JP2005250938A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Hitachi Ltd Storage control system and method
JP2005267008A (en) * 2004-03-17 2005-09-29 Hitachi Ltd Method and system for storage management
JP2005267111A (en) * 2004-03-17 2005-09-29 Hitachi Ltd Storage control system and method for controlling storage control system
JP2005275829A (en) * 2004-03-25 2005-10-06 Hitachi Ltd Storage system
JP4575028B2 (en) * 2004-05-27 2010-11-04 株式会社日立製作所 The disk array device and a control method thereof
US7240154B2 (en) * 2004-06-28 2007-07-03 Emc Corporation Low cost flexible network accessed storage architecture
FR2880444B1 (en) * 2005-01-06 2007-03-09 Gemplus Sa data storage device
JP4733399B2 (en) * 2005-01-28 2011-07-27 株式会社日立製作所 Computer system, the computer, the storage system and a management terminal
US7519851B2 (en) * 2005-02-08 2009-04-14 Hitachi, Ltd. Apparatus for replicating volumes between heterogenous storage systems
JP2006285464A (en) * 2005-03-31 2006-10-19 Hitachi Ltd Computer system, storage, and device control method
US7676702B2 (en) * 2006-08-14 2010-03-09 International Business Machines Corporation Preemptive data protection for copy services in storage systems and applications
US20080065704A1 (en) * 2006-09-12 2008-03-13 Microsoft Corporation Data and replica placement using r-out-of-k hash functions
US20080168161A1 (en) * 2007-01-10 2008-07-10 International Business Machines Corporation Systems and methods for managing faults within a high speed network employing wide ports
US20080168302A1 (en) * 2007-01-10 2008-07-10 International Business Machines Corporation Systems and methods for diagnosing faults in a multiple domain storage system
US7882393B2 (en) * 2007-03-28 2011-02-01 International Business Machines Corporation In-band problem log data collection between a host system and a storage system
US7987383B1 (en) * 2007-04-27 2011-07-26 Netapp, Inc. System and method for rapid indentification of coredump disks during simultaneous take over
US7936767B2 (en) * 2007-04-30 2011-05-03 International Business Machines Corporation Systems and methods for monitoring high speed network traffic via sequentially multiplexed data streams
US20080270638A1 (en) * 2007-04-30 2008-10-30 International Business Machines Corporation Systems and methods for monitoring high speed network traffic via simultaneously multiplexed data streams
US7779308B2 (en) * 2007-06-21 2010-08-17 International Business Machines Corporation Error processing across multiple initiator network
KR101421054B1 (en) * 2007-08-06 2014-07-18 삼성전자주식회사 Method and system for distributing operation by using buffer
US7913106B2 (en) * 2007-12-18 2011-03-22 International Business Machines Corporation Failover in a host concurrently supporting multiple virtual IP addresses across multiple adapters
US8866698B2 (en) * 2008-10-01 2014-10-21 Pleiades Publishing Ltd. Multi-display handheld device and supporting system
US20110258377A1 (en) * 2009-12-07 2011-10-20 Hitachi, Ltd. Disk array system and command processing method for disk array system
US20120044050A1 (en) * 2010-08-23 2012-02-23 Samir Vig Smart Doorbell Security System and Method to Identify Visitors
US9027019B2 (en) * 2011-09-22 2015-05-05 Cisco Technology, Inc. Storage drive virtualization
JP5959733B2 (en) * 2013-04-23 2016-08-02 株式会社日立製作所 Fault management method for a storage system and storage system
US9471434B2 (en) * 2013-07-22 2016-10-18 Hitachi, Ltd. Storage system and storage system failure management method

Family Cites Families (49)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4200930A (en) * 1977-05-23 1980-04-29 Burroughs Corporation Adapter cluster module for data communications subsystem
US5287519A (en) * 1992-09-17 1994-02-15 International Business Machines Corp. LAN station personal computer system with controlled data access for normal and unauthorized users and method
US5889935A (en) * 1996-05-28 1999-03-30 Emc Corporation Disaster control features for remote data mirroring
JPH086854A (en) * 1993-12-23 1996-01-12 Unisys Corp Out board file cache external processing complex
US6353599B1 (en) * 1995-10-16 2002-03-05 Nec Corporation Wireless enumeration
US5727218A (en) * 1996-03-05 1998-03-10 Unisys Corp. Controlling an apparatus disposed for adapting fiber channel transmissions to an industry standard data bus
US5890207A (en) * 1996-11-27 1999-03-30 Emc Corporation High performance integrated cached storage device
US5987621A (en) * 1997-04-25 1999-11-16 Emc Corporation Hardware and software failover services for a file server
US6226680B1 (en) * 1997-10-14 2001-05-01 Alacritech, Inc. Intelligent network interface system method for protocol processing
US6219693B1 (en) * 1997-11-04 2001-04-17 Adaptec, Inc. File array storage architecture having file system distributed across a data processing platform
US6009478A (en) * 1997-11-04 1999-12-28 Adaptec, Inc. File array communications interface for communicating between a host computer and an adapter
US6009463A (en) * 1998-04-15 1999-12-28 Unisys Corporation Cooperative service interface with buffer and lock pool sharing, for enhancing message-dialog transfer between network provider and distributed system services
US6101533A (en) * 1998-04-15 2000-08-08 Unisys Corporation Multiple interface data communication system and method utilizing multiple connection library interfaces with buffer and lock pool sharing
JP4392877B2 (en) 1998-09-18 2010-01-06 株式会社日立製作所 The disk array controller
US6594700B1 (en) * 1999-06-14 2003-07-15 International Business Machines Corporation System and method for implementing a universal service broker interchange mechanism
US6665714B1 (en) * 1999-06-30 2003-12-16 Emc Corporation Method and apparatus for determining an identity of a network device
US6480901B1 (en) * 1999-07-09 2002-11-12 Lsi Logic Corporation System for monitoring and managing devices on a network from a management station via a proxy server that provides protocol converter
US6625750B1 (en) * 1999-11-16 2003-09-23 Emc Corporation Hardware and software failover services for a file server
US6658504B1 (en) 2000-05-16 2003-12-02 Eurologic Systems Storage apparatus
US6795862B1 (en) * 2000-05-31 2004-09-21 International Business Machines Corporation System for converting a version of SNMP entered by user into another version used by device and providing default values for attributes not being specified
JP2002014878A (en) 2000-06-30 2002-01-18 Toshiba Corp Computer system and its maintenance method
US6807581B1 (en) * 2000-09-29 2004-10-19 Alacritech, Inc. Intelligent network storage interface system
US7143249B2 (en) 2000-10-04 2006-11-28 Network Appliance, Inc. Resynchronization of mirrored storage devices
US7165096B2 (en) 2000-12-22 2007-01-16 Data Plow, Inc. Storage area network file system
US7260636B2 (en) * 2000-12-22 2007-08-21 Emc Corporation Method and apparatus for preventing unauthorized access by a network device
US20020087720A1 (en) * 2000-12-28 2002-07-04 Davis Arlin R. System and method for communications management and control over an unreliable communications network
JP4457184B2 (en) * 2001-02-13 2010-04-28 ネットアップ,インコーポレイテッド Failover processing in the storage system
US6606690B2 (en) 2001-02-20 2003-08-12 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for accessing a storage area network as network attached storage
US20020129216A1 (en) 2001-03-06 2002-09-12 Kevin Collins Apparatus and method for configuring available storage capacity on a network as a logical device
US6779063B2 (en) * 2001-04-09 2004-08-17 Hitachi, Ltd. Direct access storage system having plural interfaces which permit receipt of block and file I/O requests
US20020161982A1 (en) 2001-04-30 2002-10-31 Erik Riedel System and method for implementing a storage area network system protocol
US6944133B2 (en) * 2001-05-01 2005-09-13 Ge Financial Assurance Holdings, Inc. System and method for providing access to resources using a fabric switch
US20030037061A1 (en) 2001-05-08 2003-02-20 Gautham Sastri Data storage system for a multi-client network and method of managing such system
JP4632574B2 (en) * 2001-05-25 2011-02-23 株式会社日立製作所 Copy a backup method and file data storage device and file data
EP1274015A3 (en) * 2001-07-04 2006-04-26 Hitachi, Ltd. Disk array control apparatus and control data transfer method using the same
JP4156817B2 (en) 2001-07-27 2008-09-24 株式会社日立製作所 Storage system
JP2003162439A (en) 2001-11-22 2003-06-06 Hitachi Ltd Storage system and control method therefor
JP3964212B2 (en) 2002-01-16 2007-08-22 株式会社日立製作所 Storage system
JP2003316713A (en) 2002-04-26 2003-11-07 Hitachi Ltd Storage device system
JP2003345631A (en) 2002-05-28 2003-12-05 Hitachi Ltd Computer system and allocating method for storage area
US7493404B2 (en) * 2002-05-30 2009-02-17 Lsi Corporation Apparatus and method for providing transparent sharing of channel resources by multiple host machines utilizing mixed mode block and file protocols
US7020770B2 (en) * 2002-07-12 2006-03-28 Lsi Logic Corporation Method and apparatus for configuration of RAID controllers
JP4175083B2 (en) 2002-10-29 2008-11-05 株式会社日立製作所 Administration computer storage device, and program
JP4252301B2 (en) 2002-12-26 2009-04-08 株式会社日立製作所 Storage system and data backup method
JP2004220216A (en) * 2003-01-14 2004-08-05 Hitachi Ltd San/nas integrated storage device
JP4322031B2 (en) * 2003-03-27 2009-08-26 株式会社日立製作所 Storage device
JP2005108098A (en) * 2003-10-01 2005-04-21 Hitachi Ltd Data i/o device and control method of data i/o device
JP2005267111A (en) * 2004-03-17 2005-09-29 Hitachi Ltd Storage control system and method for controlling storage control system
US7275175B2 (en) * 2004-07-22 2007-09-25 International Business Machines Corporation Method and apparatus for high-speed network adapter failover

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9063853B2 (en) 2011-05-31 2015-06-23 Fujitsu Limited Storage device, storage system, and method for controlling storage device
EP2854020A1 (en) 2013-09-27 2015-04-01 Fujitsu Limited Storage control apparatus, storage control method, and storage control program
US9483211B2 (en) 2013-09-27 2016-11-01 Fujitsu Limited Storage control apparatus, storage control method, and computer-readable recording medium having stored storage control program
WO2016020979A1 (en) * 2014-08-05 2016-02-11 株式会社日立製作所 Computer system and intermediary device
WO2016075765A1 (en) * 2014-11-12 2016-05-19 株式会社日立製作所 Computer system and control method therefor
JPWO2016075765A1 (en) * 2014-11-12 2017-06-29 株式会社日立製作所 Computer system and a control method thereof
US9928185B2 (en) 2015-01-30 2018-03-27 Fujitsu Limited Information processing apparatus and computer-readable recording medium having program recorded therein

Also Published As

Publication number Publication date Type
EP1439453A2 (en) 2004-07-21 application
US20070168559A1 (en) 2007-07-19 application
US7697312B2 (en) 2010-04-13 grant
EP1439453A3 (en) 2008-07-02 application
US7185143B2 (en) 2007-02-27 grant
US20040139168A1 (en) 2004-07-15 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7783856B2 (en) Method and apparatus for management between virtualized machines and virtualized storage systems
US6078990A (en) Volume set configuration using a single operational view
US6594698B1 (en) Protocol for dynamic binding of shared resources
US6961813B2 (en) System and method for providing multi-initiator capability to an ATA drive
US6763402B2 (en) Data storage subsystem
US7502873B2 (en) Facilitating access to status and measurement data associated with input/output processing
US7315911B2 (en) Method for efficient inter-processor communication in an active-active RAID system using PCI-express links
US20090210576A1 (en) Providing indirect data addressing in an input/output processing system where the indirect data address list is non-contiguous
US20050091455A1 (en) Automated on-line capacity expansion method for storage device
US20070174850A1 (en) Method and System for HBA Assisted Storage Virtualization
US20060209863A1 (en) Virtualized fibre channel adapter for a multi-processor data processing system
US20050223181A1 (en) Integrated circuit capable of copy management
US20060224826A1 (en) Disk array apparatus and method of controlling the same
US6886086B2 (en) Storage system and data backup method for the same
US7941570B2 (en) Bi-directional data transfer within a single I/O operation
US20050005062A1 (en) Redundant external storage virtualization computer system
US7739432B1 (en) Command switching for multiple initiator access to a SATA drive
US20040123068A1 (en) Computer systems, disk systems, and method for controlling disk cache
US6598174B1 (en) Method and apparatus for storage unit replacement in non-redundant array
US6735636B1 (en) Device, system, and method of intelligently splitting information in an I/O system
US6636908B1 (en) I/O system supporting extended functions and method therefor
US20060136666A1 (en) SAS storage virtualization controller, subsystem and system using the same, and method therefor
US20060136688A1 (en) Redundant SAS storage virtualization subsystem and system using the same, and method therefor
US20060161733A1 (en) Host buffer queues
US20090094620A1 (en) High data availability sas-based raid system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050926

RD01 Notification of change of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7421

Effective date: 20060420

A977 Report on retrieval

Effective date: 20080801

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20080826

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20081010

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20090728

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Effective date: 20090831

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100223