JP2004192659A - Data processing method, and data processor - Google Patents

Data processing method, and data processor Download PDF

Info

Publication number
JP2004192659A
JP2004192659A JP2004053432A JP2004053432A JP2004192659A JP 2004192659 A JP2004192659 A JP 2004192659A JP 2004053432 A JP2004053432 A JP 2004053432A JP 2004053432 A JP2004053432 A JP 2004053432A JP 2004192659 A JP2004192659 A JP 2004192659A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
output
step
format
destination device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004053432A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4081722B2 (en
Inventor
Shuichi Chihara
秀一 千原
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2004053432A priority Critical patent/JP4081722B2/en
Publication of JP2004192659A publication Critical patent/JP2004192659A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4081722B2 publication Critical patent/JP4081722B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To convert a format of data into a reproducible format in regard to a data processing method and a data processor. <P>SOLUTION: A home gateway 1 judges whether or not output data is a format which can be reproduced by an output target apparatus on the basis of a reproduction request by a user. If the output data is not a format which can be reproduced by the output target apparatus, the home gateway 1 converts the output data into a format which can be reproduced by the output target apparatus, and supplies it to the output target apparatus. The present invention can be applied in a home gateway for example. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO&NCIPI

Description

本発明は、データ処理方法およびデータ処理装置に関し、特に、データの形式を、再生可能な形式に変換するデータ処理方法およびデータ処理装置に関する。 The present invention relates to a data processing method and a data processing device, in particular, the format of the data, a data processing method and data processing apparatus for converting into a format that can be played.

半導体技術の進歩に伴い、各種情報が、所定の形式のデータや信号として、各種媒体を介して提供されている。 With advances in semiconductor technology, various types of information, as the predetermined type of data or signals are provided through a variety of media. 例えば、コンピュータネットワークを介して、様々なデジタルデータの送受信が行われている。 For example, via a computer network, which is transmitted and received in various digital data. また、このようなデジタルデータは、コンピュータに接続または内蔵されているハードディスクに保存されることが多い。 Further, such digital data is often stored on the hard disk that is connected to or built in the computer.

その一方で、音楽データなどを供給する場合、例えばMD(商標)(ミニディスク)などの携帯可能な記録媒体が利用されることが多い。 On the other hand, when supplying music data, for example, MD (trademark) (Mini Disk) portable recording medium is often used, such as.

なお、所謂家電機器の中には、例えばMDにデータを記録するMDレコーダのように、所定の形式のデータや信号を所定の媒体に記録するものがある。 Note that in the so-called home appliances, for example as in the MD recorder for recording data in MD, is used to record a predetermined type of data or signal to a predetermined medium.

そのような家電機器(および、それに対応する記録媒体)は、機器ごとに異なるデータの管理形態を採用しているため、データの可搬性や汎用性に欠けるとともに、データの管理が機器ごとに行われているため、すべてのデータの管理状況を可視化することが困難である。 Such home appliances (and recording medium corresponding thereto) lines, because it uses the management form of different data for each device, along with lack of portability and versatility of data, management data for each device since the cracks, the management of all the data it is difficult to visualize.

ところで、例えば、テレビジョン受像機(TV)が接続されたホームゲートウェイにおいて、データが、TVで再生可能な形式か否かを判断し、TVで再生可能な形式でない場合には、TVで再生可能な形式に変換し、その変換後のデータをTVに供給することができれば便利である。 Incidentally, for example, in a home gateway television receiver (TV) is connected, the data, it is determined whether the reproducible format TV, if not reproducible format TV is playable on TV converted into a format, it is convenient if supplying the converted data to the TV.

本発明は、そのような状況に鑑みてなされたもので、データの形式を、再生可能な形式に変換するものである。 The present invention has been made in view of such circumstances, the format of the data and converts it into a reproducible format.

本発明のデータ処理方法は、ユーザによる再生要求に基づき、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断ステップと、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式でない場合、出力データを、出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換ステップと、出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、出力先の機器に供給する供給ステップとを含むことを特徴とする。 Data processing method of the present invention is based on the reproduction request from the user, the output data, a determination step of determining whether playable format output destination device, output data, which can be reproduced at the output destination device If not form, supplying step of supplying output data, a converting step of converting the playable format output destination device, the output data converted into a format that can be played on the output destination device, the output destination device characterized in that it comprises and.

データ処理方法は、ホームゲートウェイにおいて実行されるようにすることができる。 Data processing method may be configured to be performed in the home gateway.

ホームゲートウェイには、マークアップランゲージで記述された、出力データの管理データが記憶されるようにすることができる。 The home gateway, which is described in a markup language, the management data of the output data can be made to be stored.

データ処理方法には、出力先の機器とは別の機器に記憶された出力データを、ユーザの再生要求および管理データに基づき要求する要求ステップと、別の機器から、出力データを受信する受信ステップとをさらに設けるようにすることができ、判断ステップには、受信ステップにおいて受信された出力データが、出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断させるようにすることができる。 Receiving step to the data processing method, the output data stored in another device the output destination device, which receives a request step of requesting, based on the regeneration request and the management data of the user, from another device, the output data bets can be further be provided with, in the determination step, the output data received in the reception step, may be so as to determine whether or not playable format output destination device.

別の機器は、広域ネットワークを介して、ホームゲートウェイに接続されるようにすることができる。 Another device, via a wide area network, it is possible to be connected to the home gateway.

本発明のデータ処理装置は、ユーザによる再生要求に基づき、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断手段と、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式でない場合、出力データを、出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換手段と、出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、出力先の機器に供給する供給手段とを含むことを特徴とする。 The data processing apparatus of the present invention is based on the reproduction request from the user, the output data, a determination means for determining whether playable format output destination device, output data, which can be reproduced at the output destination device If not format, the output data, converting means for converting into a format that can be played on the output destination device, the output data converted into a format that can be played on the output destination device, supply means for supplying to the output destination device characterized in that it comprises and.

データ処理装置は、ホームゲートウェイとすることができる。 The data processing device may be a home gateway.

ホームゲートウェイには、マークアップランゲージで記述された、出力データの管理データが記憶されるようにすることができる。 The home gateway, which is described in a markup language, the management data of the output data can be made to be stored.

データ処理装置には、出力先の機器とは別の機器に記憶された出力データを、ユーザの再生要求および管理データに基づき要求する要求手段と、別の機器から、出力データを受信する受信手段とをさらに設けるようにすることができ、判断手段には、受信手段において受信された出力データが、出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断させるようにすることができる。 The data processing apparatus, the output data stored in another device the output destination device, a request unit for requesting, based on the regeneration request and the management data of the user, from another device, receiving means for receiving the output data bets can be further be provided with, the determining means, the output data received in the receiving means may be adapted to determine whether playable format output destination device.

別の機器は、広域ネットワークを介して、ホームゲートウェイに接続されるようにすることができる。 Another device, via a wide area network, it is possible to be connected to the home gateway.

本発明のデータ処理方法およびデータ処理装置においては、ユーザによる再生要求に基づき、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式か否かが判断され、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式でない場合、出力データが、出力先の機器で再生可能な形式に変換される。 In the data processing method and data processing apparatus of the present invention is based on the reproduction request from the user, the output data, whether reproducible format is determined by the output destination device, the output data is reproduced at the output destination device If not, a format, the output data is converted into a format that can be played on the output destination device. また、出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データが、出力先の機器に供給される。 Further, the output data converted into a format that can be played on the output destination device is supplied to the output destination device.

本発明のデータ処理方法およびデータ処理装置によれば、データの形式を、再生可能な形式に変換することができる。 According to the data processing method and data processing apparatus of the present invention, the format of the data can be converted into a format that can be played.

以下に本発明の最良の形態を説明するが、請求項に記載の構成要件と、発明の実施の形態における具体例との対応関係を例示すると次のようになる。 Describing the best mode of the present invention are shown below, and configuration features of the claims the correspondence relation between the specific elements disclosed in an embodiment of the invention is as follows. この記載は、請求項に記載されている発明をサポートする具体例が、発明の実施の形態に記載されていることを確認するためのものである。 This description is the specific examples supporting the invention described in claims, is intended to ensure that it is described in the embodiments of the invention. 従って、発明の実施の形態中には記載されているが、構成要件に対応するものとして、ここには記載されていない具体例があったとしても、そのことは、その具体例が、その構成要件に対応するものではないことを意味するものではない。 Thus it has been described in the embodiments of the invention, as corresponding to configuration requirements, herein even if specific examples are not described, that matter, its specific examples, and the configuration It does not mean that the embodiment does not correspond to the requirements. 逆に、具体例が構成要件に対応するものとしてここに記載されていたとしても、そのことは、その具体例が、その構成要件以外の構成要件には対応しないものであることを意味するものでもない。 Conversely, even when a concrete example is described here as corresponding to a constitutional requirement, that the examples are meant to be those which do not correspond to constitutional requirements other than that constitutional requirement not.

さらに、この記載は、発明の実施の形態に記載されている具体例に対応する発明が、請求項にすべて記載されていることを意味するものではない。 Furthermore, this description should invention corresponding to specific examples described in the embodiment of the invention, it does not mean that they are all described in the claims. 換言すれば、この記載は、発明の実施の形態に記載されている具体例に対応する発明であって、この出願の請求項には記載されていない発明の存在、すなわち、将来、分割されたり、補正により出現し、追加される発明の存在を否定するものではない。 That is, the description is the invention corresponding to specific examples described in embodiments of the invention, the presence of the invention that are not described in the claims of this application, i.e., the future, is split or , through amendments it does not deny the presence of the added invention.

請求項1に記載のデータ処理方法は、 The data processing method according to claim 1,
出力先の機器に出力する出力データを処理するデータ処理方法において、 The data processing method for processing the output data to be output to the output destination device,
ユーザによる再生要求に基づき、前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断ステップ(例えば、図11のステップS106の処理)と、 Based on the reproduction request from the user, the output data, a determination step of determining whether playable format by the output destination device (for example, step S106 in FIG. 11),
前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式でない場合、前記出力データを、前記出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換ステップ(例えば、図11のステップS107の処理)と、 The output data is, if not reproducible format by the output destination device, the output data, conversion step of converting the playable format by the output destination device (for example, step S107 in FIG. 11) and ,
前記出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、前記出力先の機器に供給する供給ステップ(例えば、図11のステップS108の処理)と を含むことを特徴とする。 Wherein the output data converted into a format that can be played on the output destination device, the supply step of supplying to the output destination device (for example, step S108 in FIG. 11), characterized in that it comprises a.

請求項4に記載のデータ処理方法は、 The data processing method according to claim 4,
前記出力先の機器とは別の機器に記憶された前記出力データを、前記ユーザの再生要求および前記管理データに基づき要求する要求ステップ(例えば、図11のステップS103の処理)と、 Said output data stored in another device and the output destination device, a request step of requesting, based on the regeneration request and the management data of the user (for example, step S103 in FIG. 11),
前記別の機器から、前記出力データを受信する受信ステップ(例えば、図11のステップS105の処理)と をさらに含み、 From said another device, further comprising a receiving step of receiving the output data (for example, step S105 in FIG. 11),
前記判断ステップは、前記受信ステップにおいて受信された前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する ことを特徴とする。 The determination step, the output data received in said receiving step, characterized in that determining whether playable format by the output destination device.

請求項6に記載のデータ処理装置は、 The data processing apparatus according to claim 6,
出力先の機器に出力する出力データを処理するデータ処理装置において、 A data processing apparatus for processing the output data to be output to the output destination device,
ユーザによる再生要求に基づき、前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断手段(例えば、図11のステップS106の処理を実行するCPU21)と、 Based on the reproduction request from the user, the output data, a determination means for determining whether playable format by the output destination device (e.g., CPU 21 to execute the process in step S106 of FIG. 11),
前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式でない場合、前記出力データを、前記出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換手段(例えば、図11のステップS107の処理を実行するCPU21)と、 The output data is, if not reproducible format by the output destination device, the output data, converting means for converting the playable format by the output destination device (e.g., performs the process of step S107 of FIG. 11 to CPU21),
前記出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、前記出力先の機器に供給する供給手段(例えば、図11のステップS108の処理を実行するCPU21)と を含むことを特徴とする。 The output data converted into a format that can be played on the output destination device, supply means for supplying to the output destination device (e.g., CPU 21 to execute the process in step S108 of FIG. 11) and characterized in that it comprises a to.

請求項9に記載のデータ処理装置は、 The data processing apparatus according to claim 9,
前記出力先の機器とは別の機器に記憶された前記出力データを、前記ユーザの再生要求および前記管理データに基づき要求する要求手段(例えば、図11のステップS103の処理を実行するCPU21)と、 Said output data stored in another device and the output destination device, requesting means for requesting, based on the regeneration request and the management data of the user (e.g., CPU 21 to execute the process in step S103 of FIG. 11) ,
前記別の機器から、前記出力データを受信する受信手段(例えば、図2のネットワークインタフェース27)と をさらに含み、 From said another device, further comprising a receiving means for receiving the output data (e.g., network interface 27 of FIG. 2),
前記判断手段は、前記受信手段において受信された前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する ことを特徴とする。 Said determination means, said output data received at said receiving means, characterized in that determining whether playable format by the output destination device.

図1は、本発明を応用したデータ管理システムの一構成例を示している。 Figure 1 shows an example of the configuration of a data management system to which the present invention is applied. このデータ管理システムは、例えば家庭やオフィスに配置され、電話回線などの公衆回線を介して供給される情報をホームゲートウェイ1で受け取り、その情報に対応するデータ(テキストデータ、動画像データ、静止画像データ、音声データなど)を、記録部を有する所謂家電機器に保存するとともに、そのデータを管理する。 The data management system is disposed, for example in homes and offices, receives information supplied via a public line such as a telephone line in the home gateway 1, data corresponding to the information (text data, moving image data, still image data, audio data, etc.), as well as stored in a so-called home appliance having a recording unit and manages the data.

このデータ管理システムにおいては、所定の規格(例えば、IEEE1394 High Performance Serial Bus規格やイーサネット(R))のネットワーク8に、データの受信および管理を行うホームゲートウェイ1、再生部としてのテレビジョン受像機(TV)3、記録部としてのデジタルビデオテープレコーダ(DVTR)2、カセットテープレコーダ4、MDレコーダ5、DVD(Digital Versatile Disc)−RAMレコーダ6、ハードディスク11を内蔵するパーソナルコンピュータ7などが接続されている。 In the data management system, a predetermined standard (e.g., IEEE1394 High Performance Serial Bus standard and the Ethernet (R)) to the network 8, the home gateway 1 receives and manage data, a television receiver as a reproduction unit ( TV) 3, a digital video tape recorder as a recording unit (DVTR) 2, a cassette tape recorder 4, MD recorder 5, DVD (digital Versatile Disc) -RAM recorders 6, such as a personal computer 7 with a built-in hard disk 11 is connected there.

図2は、ホームゲートウェイ1の構成例を示している。 Figure 2 shows a configuration example of a home gateway 1. ホームゲートウェイ1においては、CPU(Central Processing Unit)21は、ROM(Read Only Memory)22に記録されているプログラムに従って各種処理を行うようになされている。 In the home gateway 1, CPU (Central Processing Unit) 21 is adapted to perform various processes according to a program stored in the ROM (Read Only Memory) 22.

ROM22は、データの受信や管理に対応するプログラムを保持している。 ROM22 holds a program corresponding to the received and management of data.

RAM(Random Access Memory)23は、CPU21により各種処理が行われている間、一時的に、データやプログラムを記憶するようになされている。 RAM (Random Access Memory) 23, during which various processes are performed by CPU 21, temporarily is adapted to store data and programs.

ハードディスク24は、受信した信号に対応してCPU21により生成された管理データを適宜保持するようになされている。 Hard disk 24 is adapted to properly hold the management data generated by the CPU21 corresponding to the received signal. なお、管理データは、ハイパーテキストマークアップランゲージ(HTML:Hyper-Text Markup Language)で記述されている。 In addition, management data, hypertext mark-up language: is written in (HTML Hyper-Text Markup Language).

通信回路25は、例えば電話回線などの公衆の伝送媒体に接続されており、その伝送媒体を介して各種データに対応する信号を受信し、復調した後、受信した信号がアナログ信号である場合、その信号をA/D変換回路26に出力し、デジタル信号である場合、その信号(データ)をCPU21に出力するようになされている。 If the communication circuit 25, for example, is connected to a public transmission medium, such as a telephone line, it receives the signal corresponding to the various types of data via the transmission medium, demodulates the received signal is an analog signal, and it outputs the signal to the a / D conversion circuit 26, when a digital signal, and then outputs the signal (data) to the CPU 21.

A/D変換回路26は、通信回路25より供給されたアナログ信号をデジタル信号に変換し、その信号(データ)をCPU21に出力するようになされている。 A / D conversion circuit 26 converts the analog signal supplied from the communication circuit 25 into a digital signal, and then outputs the signal (data) to the CPU 21.

ネットワークインタフェース27は、ネットワーク8に接続され、所定の規格に従ってデータの送受信を行うようになされている。 Network interface 27 is connected to the network 8, are adapted to transmit and receive data according to a predetermined standard.

図3は、DVTR2の構成例を示している。 Figure 3 shows a configuration example of a DVTR2. ネットワーク制御部31は、ホームゲートウェイ1からネットワーク8を介して供給されたデータを受信して、記録再生部32に出力する他、操作部33においてユーザにより入力された指示に対応する信号を、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1に供給するようになされている。 The network control unit 31 receives the supplied from the home gateway 1 via the network 8 data, in addition to outputting the recording reproducing unit 32, a signal corresponding to the instruction input by the user at the operation unit 33, network and supplies to the home gateway 1 via the 8.

ネットワーク制御部31においては、CPU41は、ROM42に記録されているプログラムに従って各種処理を行うようになされている。 In the network control unit 31, CPU 41 is adapted to perform various processes according to a program stored in the ROM 42. なお、ROM42には、上述の処理に対応するプログラムが保持されている。 Note that the ROM 42, programs corresponding to the above-described process is maintained. そして、RAM43は、CPU41により各種処理が行われている間、一時的に、データやプログラムを記憶するようになされている。 Then, RAM 43 during the various process is performed by the CPU 41, temporarily is adapted to store data and programs. さらに、ネットワークインタフェース44は、ネットワーク8に接続され、所定の規格に従ってデータの送受信を行うようになされている。 Furthermore, the network interface 44 is connected to the network 8, are adapted to transmit and receive data according to a predetermined standard.

記録再生部32は、操作部33からの信号またはCPU41からの信号に対応して、記録媒体であるビデオテープ(図示せず)にデータを記録するか、あるいは、ビデオテープに記録されているデータを読み出すようになされている。 Reproducing unit 32, in response to signals from the signal or CPU41 from the operation unit 33, or to record data on the video tape is a recording medium (not shown), or are recorded on a video tape data has made is to to read.

図4は、TV3の構成例を示している。 Figure 4 shows a configuration example of a TV 3. ネットワーク制御部31は、図2のものと同様に、ホームゲートウェイ1よりネットワーク8を介して供給されたデータを受信して駆動回路52に出力する他、操作部55においてユーザにより入力された指示に対応する信号を、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1に供給するようになされている。 The network control unit 31, similar to that of Figure 2, except that output to the drive circuit 52 receives the supplied via the network 8 from the home gateway 1 data, the instructions input by the user at the operation unit 55 a corresponding signal, and supplies the home gateway 1 via the network 8.

チューナ51は、操作部55より供給される信号に対応する設定(チャンネルなど)で、図示せぬアンテナを介して例えばテレビジョン放送信号を受信し、その信号に対応する画像信号と音声信号を駆動回路52に出力するようになされている。 The tuner 51, the setting corresponding to the signal supplied from the operation unit 55 (and channel) to receive through an antenna (not shown) for example, a television broadcast signal, drives the image signal and the audio signal corresponding to the signal and to output to the circuit 52.

駆動回路52は、ネットワーク制御部31より供給される画像データと音声データを、内蔵するD/A変換部61でアナログ画像信号またはアナログ音声信号に変換し、アナログ画像信号に対応する画像をCRT53に表示させるとともに、アナログ音声信号に対応する音声をスピーカ54に出力させる他、チューナ51より供給された画像信号に対応する画像をCRT53に表示させるとともに、チューナ51より供給された音声信号に対応する音声をスピーカ54に出力させるようになされている。 Drive circuit 52, the image data and the audio data supplied from the network control unit 31, into an analog image signal or an analog audio signal by the D / A converter 61 which incorporates an image corresponding to the analog image signal to the CRT53 with display, other to output a sound corresponding to the analog audio signal to the speaker 54, sound with displaying an image corresponding to the image signal supplied from the tuner 51 to CRT53, corresponding to the supplied audio signal from the tuner 51 the have been made so as to output to the speaker 54.

図1のカセットテープレコーダ4、MDレコーダ5、および、DVD−RAMレコーダ6は、記録媒体(カセットテープ(磁気テープ)、MD、または、DVD−RAM)に対してデータの記録または再生を行う記録再生部の他、DVTR2、TV3と同様にネットワーク制御部31を有している。 Cassette tape recorder 4, MD recorder 5, and, DVD-RAM recorder 6 in FIG. 1, a recording medium (cassette tape (magnetic tape), MD, or, DVD-RAM) for recording or reproducing data with respect to the recording other reproduction unit, and a network control unit 31 in the same manner as DVTR2, TV3.

パーソナルコンピュータ7は、ネットワーク8に対応するネットワークインタフェース(図示せず)を内蔵し、各種処理を行う他、ネットワーク8を介してデータの送受信を行うようになされている。 Personal computer 7 incorporates a network interface corresponding to the network 8 (not shown), in addition to performing various processes are adapted to transmit and receive data via the network 8.

次に、図5乃至図8のフローチャートを参照して、ホームゲートウェイ1の動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 5 to FIG. 8, the operation of the home gateway 1.

最初にステップS1において(起動時において)、ホームゲートウェイ1のCPU21は、ホームゲートウェイ1の各回路の初期化処理を行う。 (At the time of startup) First, in step S1, the CPU21 of the home gateway 1 performs initialization processing of each circuit of the home gateway 1.

次に、ステップS2において、通信回路25が信号を受信したか否かが判断され、通信回路25が信号を受信していないと判断された場合、ステップS3において、他の処理、例えばネットワーク8を介して供給される各種要求の処理が行われ、その後、ステップS2に戻る。 Next, in step S2, whether the communication circuit 25 receives the signal is determined, if it is determined that the communication circuit 25 is not receiving a signal, in step S3, another process, for example, a network 8 processing of various requests supplied through is performed, then the flow returns to step S2.

このように、通信回路25が信号を受信していないときには、他の処理が行われている。 Thus, when the communication circuit 25 does not receive a signal, other processing is performed.

そして、ステップS2において、通信回路25が信号を受信したと判断された場合、ステップS4に進み、CPU21は、受信した信号の種類や量に対応して、ネットワーク8に接続されている機器から、データの保存先になる機器を選択する(後述)。 Then, in step S2, when it is determined that the communication circuit 25 receives the signal, the process proceeds to step S4, CPU 21, in response to the type and amount of the received signal, from the device connected to the network 8, selecting a device to become the destination of the data (described later).

次に、ステップS5において、CPU21は、選択した機器にネットワーク8を介してアクセスして、受信したデータを保存することができるか否かを判断し、保存可能である場合、ステップS7において、そのデータに対応する管理データをHTMLで作成した後、受信したデータをネットワークインタフェース27に出力する。 Next, in step S5, CPU 21 accesses via the network 8 to the selected device determines whether the received data can be stored, if it can be stored, in step S7, the after creating the management data corresponding to data in HTML, and outputs the received data to the network interface 27. そして、ネットワークインタフェース27は、そのデータを、ネットワーク8を介して、選択された機器に供給し、保存させる(後述)。 Then, the network interface 27, the data, via the network 8, and supplies to the selected device, thereby saving (described later). このようにデータが保存された後、ステップS2に戻る。 After such data has been saved, the flow returns to step S2. なお、管理データは、ホームゲートウェイ1のハードディスク24に保存される。 The management data is stored in the hard disk 24 of the home gateway 1.

一方、ステップS5において、選択した機器に、受信したデータを保存することができないと判断された場合、ステップS6において、CPU21は、保存することができないデータ(信号)に関する情報(例えば、データのタイトルや受信時刻など)を所定のファイルとしてハードディスク24に保存しておく。 On the other hand, in step S5, the selected device, if it has determined that it can not be to save the received data in step S6, CPU 21 can not store data (signal) information about (e.g., data Title keep in the hard disk 24 and the reception time, etc.) as a predetermined file. このような保存不可能時の処理を行った後、ステップS2に戻る。 After the processing at the time such unsaveable, the flow returns to step S2.

このようにして、受信したデータが、そのデータの大きさと種類に対応して選択された機器に保存されるとともに、そのデータに対応する管理データが、ホームゲートウェイ1のハードディスク24に保存される。 In this way, we received data, along with being stored in the device selected to correspond to the size and type of the data, management data corresponding to the data is stored in the hard disk 24 of the home gateway 1. 保存したデータは、ホームゲートウェイ1により一括して管理されるので、保存したデータの再生や再利用が簡単になる。 Saved data are managed collectively by the home gateway 1, regeneration and reuse of stored data becomes simple.

次に、図6のフローチャートを参照して、図5のステップS4における、データを保存する機器を選択する処理の詳細について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 6, in step S4 in FIG. 5, details of the process of selecting a device for storing data.

まず、ホームゲートウェイ1のCPU21は、ステップS21において、ネットワークインタフェース27を制御して、ネットワーク8に接続されている機器の種類と数を調べ、ステップS22において、その機器のうち、使用可能な機器(即ち、記録部または記録媒体を有するものであり、電源がオンになっているもの)を調べる。 First, the CPU21 of the home gateway 1, in step S21, and controls the network interface 27 checks the number and types of devices connected to a network 8, in step S22, out of the device, available equipment ( that is, those having a recording unit or recording medium, examines what) the power is turned on.

次に、CPU21は、ステップS23において、保存するデータの大きさを調べ、ステップS24において、保存するデータの大きさと種類に対応して、使用可能な機器から、そのデータを保存する機器の候補を選択する。 Then, CPU 21, in step S23, examines the size of the data to be stored, in step S24, in response to the size and type of data to be stored, from the available devices, the candidate device to store that data select.

さらに、CPU21は、再生時におけるデータの転送速度や、所定の記録容量に対する記録媒体のコストに対応して、最適な機器の候補を選択する。 Further, CPU 21 may transfer speed and data at the time of reproduction, in response to the cost of the recording medium for a given storage capacity, to select a candidate of the optimum equipment.

そして、CPU21は、ネットワークインタフェース27を制御して、ネットワーク8を介して、選択した機器のネットワーク制御部31に、選択した機器の記録容量の残量と、その機器(記録媒体)への書き込みが許可されているか否かを調べさせ、ステップS25において、選択した機器の記録容量の残量が、保存するデータの大きさ以上であるか否かを判断し、記録容量の残量が、保存するデータの大きさより小さいと判断した場合、ステップS26に進み、使用可能な他の機器があるか否かを判断する。 Then, CPU 21 controls the network interface 27 via the network 8, the network control unit 31 of the selected device, the writing of the remaining amount of the recording capacity of the selected device, to the instrument (recording medium) let examines whether it is authorized, in step S25, the remaining amount of the recording capacity of the selected device, to determine whether a more size of the data to be saved, the remaining amount of recording capacity, stores If it is determined to be smaller than the size of the data, the process proceeds to step S26, it is determined whether there is another device that can be used.

ステップS26において、使用可能な他の機器があると判断された場合、ステップS28において、それらの機器から1つの機器が選択された後、ステップS25に戻る。 In step S26, if it is determined that there is another device that can be used, in step S28, after one of the devices from such equipment has been selected, the flow returns to step S25.

一方、ステップS26において、使用可能な他の機器がないと判断された場合、データの保存が不可能であると判断され、ステップS5(図5)に進む。 On the other hand, in step S26, when it is determined that no other devices available, it is determined that stored data is not possible, the process proceeds to step S5 (FIG. 5).

また、ステップS25において、選択した機器の記録容量の残量が、保存するデータの大きさ以上であると判断された場合、ステップS29に進む。 Further, in step S25, when the remaining amount of the recording capacity of the selected device, has been determined to be equal to or greater than the size of the data to be saved, the flow proceeds to step S29. そして、CPU21は、選択した機器(記録媒体)への書き込みが許可されているか否かを判断し、選択した機器(記録媒体)への書き込みが許可されていないと判断した場合、ステップS26に進み、上述のように、ステップS26乃至ステップS28における処理を行う。 Then, CPU 21 determines whether or not writing to the selected device (recording medium) is permitted, when it is determined that the write to the selected device (recording medium) is not permitted, the process proceeds to step S26 as described above, it performs the processing in step S26 to step S28.

一方、ステップS29において、選択した機器(記録媒体)への書き込みが許可されていると判断された場合、ステップS30に進み、その機器が、データの保存先に指定される。 On the other hand, in step S29, when it is determined that writing to the selected device (recording medium) is permitted, the process proceeds to step S30, the device is specified in the destination data.

このようにして、データの種類や大きさなどに対応して、そのデータを保存する機器が選択される。 In this way, in response to the type and size of the data, the device that stores the data is selected.

次に、図7のフローチャートを参照して、図5のステップS7における、データを保存する処理の詳細について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 7, at step S7 in FIG. 5, details of the process of storing data is described.

まず、ステップS41において、通信回路25により受信された信号がデジタル信号であるか否かが判断され、受信された信号がデジタル信号ではない(アナログ信号である)と判断された場合、ステップS42において、A/D変換回路26により、そのアナログ信号はデジタル信号に変換される。 First, in step S41, if the signal received by the communication circuit 25 is determined whether a digital signal, the received signal is determined to not digital signal (an analog signal) at step S42 , by the a / D conversion circuit 26, the analog signal is converted into a digital signal. なお、受信された信号がデジタル信号であると判断された場合、ステップS42はスキップされる。 In the case where the received signal is determined to be a digital signal, step S42 is skipped.

そして、ステップS43において、CPU21は、そのデジタル信号(データ)にファイル名が付加されているか否かを判断し、即ち、受信したデータにファイル名が含まれているか否かを判断し、そのデータにファイル名が付加されていないと判断した場合、ステップS44において、所定の方式(例えば、受信した日付を利用した方式)でファイル名をそのデータに付加する。 Then, in step S43, CPU 21 determines whether or not the file name on the digital signal (data) is added, i.e., determines whether contains a file name in the received data, the data If it is determined that the file name is not added in step S44, it adds a predetermined method (e.g., method using the date received) the file name to the data. 例えば1996年9月1日に受信した第2番目のデータには、「1996_0901_02.xxx」というファイル名が付加される。 For example, the second data received on September 1, 1996, file name "1996_0901_02.xxx" is added. このとき、拡張子「.xxx」は、データの種類に対応して設定される。 In this case, the extension ".xxx" is set corresponding to the type of data.

なお、データにファイル名が付加されている場合、ステップS44はスキップされる。 Incidentally, if the file name to the data is added, step S44 is skipped.

次に、ステップS45において、CPU21は、データのタイトル(ファイル名)を有するHTMLの所定のヘッダと、データのファイル名と記憶場所に対応するHTMLのリンクで、例えば図8に示す管理データを生成する。 Next, in step S45, CPU 21 may generate a predetermined header of the HTML with data title (file name), a link HTML corresponding to the file name and the storage location of the data, for example, the management data shown in FIG. 8 to.

なお、図8に示す管理データ(HTMLで記述されたもの)は、タイトル(ファイル名)が「1997_0101_01_switzerland.jpg」であるJPEG(Joint Photographic Experts Group)方式で圧縮された画像データで、記録場所が「VTR1」であるものに対する管理データである。 It should be noted that, (which was written in HTML) management data shown in FIG. 8, title (file name) in the image data that has been compressed in the JPEG (Joint Photographic Experts Group) method, which is a "1997_0101_01_switzerland.jpg", the recording location it is a management data to what is "VTR1". 拡張子「.jpg」は、そのデータがJPEG画像データであることを表している。 The extension ".jpg" indicates that the data is JPEG image data. 即ち、図8に示す管理データにおいては、リンク「<A HREF="http://VTR1/1997_0101_01_switzerland.jpg">」により、JPEG画像データ「1997_0101_01_switzerland.jpg」の保存場所が保存される。 That is, in the management data shown in FIG. 8, the link "<A HREF="http://VTR1/1997_0101_01_switzerland.Jpg">", the storage location of the JPEG image data "1997_0101_01_switzerland.jpg" is stored. なお、「VTR1」は、例えばDVTR2を指すように予め設定される。 Incidentally, "VTR1" is preset to point to the example DVTR2.

さらに、ステップS45において、CPU21は、各日付で保存したデータを一括して管理する例えば図9に示す日付別管理データを作成する。 Further, in step S45, CPU 21 generates a different date management data shown in FIG. 9 for example to collectively manage the data stored at each date. 図9の日付別管理データにおいては、1997年1月1日に保存された6つのデータが登録されている。 The date by management data of FIG. 9, six of the data stored in the January 1, 1997 has been registered. なお、「md1」はMDレコーダ5を指し、「dvd1」はDVD−RAMレコーダ6を指し、「cas1」は、カセットテープレコーダ4を指し、「vtr2」はネットワーク8に接続されている図示せぬ第2のDVTRを指すように予め設定されている。 Incidentally, "md1" refers to MD recorder 5, "dvd1" refers to DVD-RAM recorder 6, "cas1" refers to a cassette tape recorder 4, "vtr2" is not shown connected to the network 8 It is preset to point to the second DVTR.

そして、ステップS46において、ホームゲートウェイ1のCPU21は、ステップS45で生成した管理データおよび日付別管理データをハードディスク24に保存する。 Then, in step S46, the CPU21 of the home gateway 1 stores the management data and by date management data generated in step S45 to the hard disk 24.

次に、ステップS47において、CPU21は、ネットワークインタフェース27およびネットワーク8を介して、ステップS4(図5)で選択した機器に、データの保存を要求する信号を供給する。 Next, in step S47, CPU 21 via the network interface 27 and the network 8, the device selected in In step S4 (FIG. 5), supplies a signal requesting storage of data.

そして、ステップS48において、CPU21は、その機器から保存準備の完了を通知する信号がネットワーク8を介して供給されるまで待機する。 Then, in step S48, CPU 21, a signal notifying the completion of the storage preparation from the device waits until supplied via the network 8.

保存準備の完了を通知する信号が供給されると、ステップS49に進み、ホームゲートウェイ1のCPU21は、ネットワークインタフェース27およびネットワーク8を介して、選択した機器へのデータの送信を開始し、ステップS50において、すべてのデータを受信したことを通知する信号をその機器から受け取るまで、データの通信を順次行う。 When a signal notifying the completion of storage preparations are supplied, the process proceeds to step S49, the the CPU21 of the home gateway 1 via network interface 27 and the network 8, and starts transmission of data to the selected device, step S50 in, a signal notifying that it has received all the data until it receives from the device, sequentially perform data communication.

そして、ステップS50において、すべてのデータを受信したことを通知する信号が受信された場合、CPU21は、データ保存の処理を終了し、ステップS2(図5)に戻る。 Then, in step S50, if the signal indicating that it has received all the data has been received, CPU 21 ends the processing of the data storage, the flow returns to step S2 (Fig. 5).

このようにして、受信したデータを保存するときにおいては、そのデータに対応する管理データが生成され、ホームゲートウェイ1のハードディスク24に保存された後、受信したデータが、ホームゲートウェイ1から、選択された機器に転送される。 In this way, at the time of storing the received data, the data corresponding management data is generated, after being stored in the hard disk 24 of the home gateway 1, the received data is from the home gateway 1 is selected It is transferred to the equipment.

次に、図10のフローチャートを参照して、DVTR2の動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 10, the operation of the DVTR2.

最初にステップS81において(起動時において)、DVTR2のCPU41は、DVTR2の各回路の初期化処理を行う。 First (at the time of startup) in step S81, CPU 41 of DVTR2 performs initialization of each circuit of DVTR2.

次に、ステップS82において、ネットワーク制御部31のCPU41は、ホームゲートウェイ(HGW)1からの、データ保存要求に対応する信号を受信したか否かを判断し、受信していないと判断した場合、ステップS83において、他の処理、例えば操作部33におけるユーザの操作に対する処理を行い、その後、ステップS82に戻る。 Next, in step S82, CPU 41 of the network control unit 31, from the home gateway (HGW) 1, if it is determined whether or not it has received a signal corresponding to a data storage request, determines that it has not received, in step S83, the other processing, for example, performs processing for user operation on the operation unit 33, then returns to step S82.

このように、ホームゲートウェイ1からデータ保存要求に対応する信号を受信していないときには、他の処理が行われている。 Thus, when not receiving a signal corresponding the home gateway 1 to a data storage request, another process is being performed.

そして、ステップS82において、データ保存要求に対応する信号を受信したと判断された場合、ステップS84に進み、ネットワーク制御部31のCPU41は、記録媒体(ビデオテープ)にデータを保存することが可能であるか否かを判断し、データの保存が可能ではないと判断した場合、ステップS85において、データの保存が可能ではないことを表す信号を、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1に出力する。 Then, in step S82, the case where it is determined that a signal has been received corresponding to a data storage request, the process proceeds to step S84, CPU 41 of the network control unit 31, capable of storing data in a recording medium (video tape) determines whether, if the storage data is not possible, in step S85, the outputs a signal indicating that it is not capable of storing data, the home gateway 1 via the network 8. そして、ステップS82に戻る。 Then, the process returns to the step S82.

データ保存要求に対応する信号には、保存するデータの大きさの情報が含まれており、このとき、CPU41は、記録媒体の記録領域の残量とデータの大きさを比較する。 The signal corresponding to the data storage request includes information of the size of the data to be saved, this time, CPU 41 compares the remaining amount and the magnitude of the data recording area of ​​the recording medium.

一方、ステップS84において、データの保存が可能であると判断された場合、ステップS86に進み、データの保存の準備が行われる。 On the other hand, in step S84, the case where it is determined that the data can be stored, the process proceeds to step S86, preparation for storage of data. 例えば、記録再生部32は、早送りや巻き戻しを行うことにより、ビデオテープの全記録領域のうち、記録が許可されている領域に、記録位置を移動させる。 For example, the recording and reproducing unit 32 by performing a fast forward or rewind, among all the recording area of ​​the video tape, in a region where recording is permitted, moving the recording position.

そして、データの保存の準備が完了した後、ステップS87において、ネットワーク制御部31は、保存準備の完了を通知する信号を、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1に出力する。 After the preparation of the storage of the data is completed, in step S87, the network control unit 31 outputs a signal notifying the completion of storage preparations, to the home gateway 1 via the network 8.

そして、ステップS88において、ネットワーク制御部31は、ネットワーク8を介して伝送されてくるデータをネットワークインタフェース44で受信し、ステップS89において、すべてのデータを受信したか否かを判断し、すべてのデータを受信していないと判断した場合、ステップS88に戻り、次に伝送されてくるデータを受信する。 Then, in step S88, the network control unit 31 receives data transmitted via the network 8 at the network interface 44, in step S89, it is determined whether or not it has received all the data, all the data If it is determined that it has not received the returns to the step S88, then receives the data transmitted.

一方、ステップS89において、すべてのデータを受信したと判断された場合、ステップS90に進み、ネットワーク制御部31は、記録再生部32を制御して、受信したデータおよびそのタイトルをビデオテープに書き込ませる。 On the other hand, in step S89, when it is determined that all data has been received, the process proceeds to step S90, the network control unit 31 controls the recording playback unit 32, and writes the received data and the title for the video tape .

そして、データの書き込みが完了した後、ステップS91において、ネットワーク制御部31は、データの書き込みが完了したことを通知する信号を、ホームゲートウェイ1に出力し、ステップS82に戻る。 After the writing of data is completed, in step S91, the network control unit 31, a signal notifying that the writing of data is completed, and outputs to the home gateway 1, the flow returns to step S82.

以上のようにして、ホームゲートウェイ1からデータ保存要求に対応する信号が供給されると、データの保存が可能であるか否かが判断され、データの保存が可能である場合、データが転送され、記録媒体(ビデオテープ)に書き込まれる。 As described above, the signal corresponding the home gateway 1 to a data storage request is supplied, it is determined whether it is capable of storing data, if it is capable of storing data, the data is transferred and written into the recording medium (video tape). そして、ホームゲートウェイ1からデータ保存要求に対応する信号が供給されていない場合においては、その他の処理が行われる。 Then, when the signal corresponding to the home gateway 1 to a data storage request is not supplied, the other processing is performed.

なお、カセットテープレコーダ4、MDレコーダ5、および、DVD−RAMレコーダ6も、DVTR2と同様に動作する。 Incidentally, a cassette tape recorder 4, MD recorder 5, and, DVD-RAM recorder 6 also operates in the same manner as DVTR2.

次に、図11のフローチャートを参照して、図1のデータ管理システムにおいて、DVTR2に保存されているデータをTV3で再生するときの各装置の動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 11, the data management system of Figure 1, the operation of each apparatus when reproducing the data stored in DVTR2 in TV 3.

最初に、ステップS101において、ユーザによりTV3の操作部55が操作され、予めTV3のROM42に記録されているブラウザのプログラムが起動され、ブラウザ画面がCRT53に表示される。 First, in step S101, the operation unit 55 of TV3 by the user operation, a browser program stored in the ROM42 in advance TV3 it is started, the browser screen is displayed on CRT53. そして、TV3の操作部55におけるユーザによる操作に対応して、所定の日付で保存されているデータの一覧が、例えば図12に示すようにCRT53に表示される。 Then, in response to operation by a user on the operation unit 55 of the TV 3, a list of data stored in a given date is displayed on CRT53 example, as shown in FIG. 12.

なお、ブラウザとして、マイクロソフト社製の「Internet Explorer」やネットスケープ社製の「Netscape Navigator」などの汎用のブラウザを使用するようにしてもよい。 It should be noted that, as a browser, Microsoft Corp. "Internet Explorer" and Netscape Corp. may be using a general-purpose browser such as "Netscape Navigator".

このとき、ブラウザのプログラムに従って、TV3のネットワーク制御部31のCPU41が、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1にアクセスし、ホームゲートウェイ1のハードディスク24に保存されている日付別管理データのうち、選択された日付の日付別管理データを読み出し、それに対応する画像をCRT53に表示させる。 At this time, in accordance with the browser program, the CPU41 of the network control unit 31 of the TV 3, via the network 8 to access the home gateway 1, out of date by the management data stored in the hard disk 24 of the home gateway 1 is selected reading the date specific management data date stored, to display an image on CRT53 corresponding thereto.

例えば、図9に示す1997年1月1日の日付別管理データが読み出されると、CRT53には、図12に示す画像が表示される。 For example, if by date management data of January 1, 1997 as shown in FIG. 9 is read, the CRT53, the image shown in FIG. 12 is displayed.

そして、ステップS102において、ユーザにより、CRT53に表示されているデータのタイトルから、再生するデータが選択されると、TV3のネットワーク制御部31は、選択されたデータの再生要求に対応する信号をホームゲートウェイ1に、ネットワーク8を介して出力する。 Then, in step S102, the user, from the title of the data displayed on CRT53, when the data to be reproduced is selected, the network control unit 31 of TV3 are home a signal corresponding to the reproduction request for the selected data the gateway 1, and outputs via the network 8.

ステップS103において、ホームゲートウェイ1のCPU21は、この再生要求の信号を、ネットワーク8およびネットワークインタフェース27を介して受け取り、ハードディスク24に保存されている日付別管理データを参照し、選択されたデータ(例えば、図12の「Switzerland.jpg」)を保持している機器を調べ、その機器(今の場合、DVTR2)に、選択されたデータの読み出しを要求する信号を出力する。 In step S103, the CPU21 of the home gateway 1, the signal of the reproduction request, receive via the network 8 and the network interface 27, with reference to the date-specific management data stored in the hard disk 24, the selected data (e.g. examine the device which holds the "Switzerland.jpg") in FIG. 12, if the device (currently, the DVTR2), outputs a signal for requesting the reading of the selected data.

なお、このとき、その機器が動作不能の状態である場合、ホームゲートウェイ1が、TV3に所定の信号を供給し、ユーザに対して警告させるようにしてもよい。 At this time, when the device is in a state of inoperable, the home gateway 1, a predetermined signal is supplied to the TV 3, may be caused to alert the user.

ステップS104において、DVTR2のネットワーク制御部31は、その信号を受け取り、記録再生部32を制御して、選択されたデータをビデオテープから読み出させ、ネットワーク8を介してホームゲートウェイ1に供給する。 In step S104, the network control unit 31 of the DVTR2 receives the signal, and controls the recording playback unit 32 to read out the selected data from the video tape, and supplies the home gateway 1 via the network 8.

ステップS105において、ホームゲートウェイ1のCPU21は、ネットワーク8を介して伝送されてくるデータを、ネットワーク8およびネットワークインタフェース27を介して受け取り、ステップS106において、そのデータの形式が、TV3で再生可能な形式であるか否かを判断し、そのデータの形式が、TV3で再生可能な形式ではないと判断した場合、ステップS107において、データを、TV3で再生可能な形式に変換する。 In step S105, the CPU21 of the home gateway 1, the data transmitted via the network 8, receives via the network 8 and the network interface 27, in step S106, the format of the data is, playable format TV3 determining whether a format of the data is, if it is determined that it is not playable format TV 3, in step S107, the data is converted into a format that can be played on TV 3.

このとき、CPU21は、保存されたデータの拡張子を参照して、そのデータの形式を判断する。 At this time, CPU 21 refers to the extension of the stored data to determine the format of the data. 例えば、拡張子が「.bmp」である場合、そのデータはビットマップデータ(静止画像データ)であると判断され、拡張子が「.tif」である場合、そのデータはTIFF(Tag Image File Format)形式の静止画像データであると判断され、拡張子が「.gif」である場合、そのデータはGIF(Graphics Interchange Format)形式の静止画像データであると判断される。 For example, if the extension is ".bmp", the data is determined to be bit map data (still image data), if the extension is ".tif", the data is TIFF (Tag Image File Format ) it is determined to be the still image data format, if the extension is ".gif", the data is judged to be still image data of GIF (Graphics Interchange format) format.

例えば、JPEG形式またはGIF形式の静止画像データだけが、TV3において表示可能である場合、CPU21は、他の形式の静止画像データを、JPEG形式またはGIF形式の静止画像データに変換する。 For example, only the still image data of JPEG or GIF format, if it is visible at TV 3, CPU 21 is still image data in other formats, convert the still image data of JPEG or GIF format.

一方、そのデータの形式が、TV3で再生可能な形式であると判断された場合、ステップS107はスキップされる。 On the other hand, the format of the data, if it is determined that the reproducible format TV 3, step S107 is skipped.

そして、ステップS108において、ホームゲートウェイ1は、選択されたデータを、ネットワーク8を介してTV3に転送し、ステップS109において、TV3は、そのデータを受信する。 Then, in step S108, the home gateway 1, the selected data is transferred to TV3 via a network 8, in step S109, TV3 receives the data.

TV3のネットワーク制御部31は、ステップS110において、そのデータを駆動回路52に出力し、そのデータに対応する画像をCRT53に表示させる。 Network controller 31 of TV3, in step S110, and outputs the data to the drive circuit 52 to display an image corresponding to the data to CRT53.

以上のようにして、保存されているデータの一覧からデータが選択され、選択されたデータが、そのデータを保存している機器から読み出され、再生される。 As described above, data is selected from a list of data stored, the selected data is read from the device that stores the data, is reproduced.

以上のように、図1のデータ管理システムでは、所定の媒体を介して供給された信号の種類を判別し、信号の種類に対応して選択した記録部(家電機器など)に、信号に対応するデータを出力するとともに、信号の記録場所を表す管理データを生成し、管理データを保存するようにしたので、様々な形態のデータを一括して管理し、データの可搬性や汎用性を良好にするとともに、データの管理状況を可視化することができる。 As described above, in the data management system of Figure 1 determines the type of the signal supplied via a predetermined medium, the recording unit which is selected corresponding to the type of signal (such as home appliances), corresponding to the signal outputs the data to, and generates management data representative of the recording location of the signal. Thus saving the management data, collectively manages various types of data, good portability and versatility of data as well as, it is possible to visualize the management of data.

なお、ホームゲートウェイ1を広域ネットワーク(例えばインターネット)に接続することにより、そのネットワークに接続されている遠隔地の機器をデータの保存場所として選択することができる。 By connecting the home gateway 1 to a wide area network (e.g. the Internet), can be selected instrument remote that is connected to the network as a storage location for data. その場合、上述のリンクを例えば「<A HREF="http://VTR1.xxx.co.jp/1996_0902_01.txt">」にすることにより、日本国内のxxx社の「VTR1」に保存しているデータ「1996_0902_01.txt」を管理することができる。 In that case, by the links of the above-mentioned example, "<A HREF="http://VTR1.xxx.co.jp/1996_0902_01.txt">", to save the "VTR1" of Japan xxx, Inc. it is possible to manage the data "1996_0902_01.txt" you are.

なお、本発明は、上記実施の形態に限定されるものではなく、他の装置にも応用することが可能である。 The present invention is not limited to the above embodiments, but can also be applied to other devices.

本発明を応用したデータ管理システムの構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the configuration of a data management system to which the present invention is applied. 図1のホームゲートウェイの構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of the home gateway of FIG. 図1のデジタルビデオテープレコーダの構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of a digital video tape recorder of FIG. 図1のテレビジョン受像機の構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration example of the television receiver of FIG. ホームゲートウェイの動作を説明するフローチャートである。 It is a flowchart for explaining the operation of the home gateway. 図5のデータの保存先の選択の処理の詳細を説明するフローチャートである。 Is a flowchart illustrating the details of the processing of the destination selection data in FIG. 図5のデータの保存の処理の詳細を説明するフローチャートである。 Is a flowchart illustrating the details of processing for storage of data in FIG. 管理データの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of management data. 日付別管理データの一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of by date management data. デジタルビデオテープレコーダの動作を説明するフローチャートである。 It is a flowchart for explaining the operation of the digital video tape recorder. 図1のデータ管理システムにおいて、デジタルビデオテープレコーダに保存されているデータをテレビジョン受像機で再生するときの各装置の動作を説明するフローチャートである。 In the data management system of FIG. 1 is a flow chart for explaining the operation of each apparatus when reproducing the data stored in the digital video tape recorder with a television receiver. 保存されているデータのタイトルの一覧表示の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a list display of the title of the data stored.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ホームゲートウェイ, 2 デジタルビデオテープレコーダ(DVTR), 3 テレビジョン受像機(TV), 4 カセットテープレコーダ, 5 ミニディスクレコーダ, 6 DVD−RAMレコーダ, 7 パーソナルコンピュータ, 8 ネットワーク, 21 CPU, 22 ROM, 23 RAM, 24 ハードディスク, 25 通信回路, 26 A/D変換回路, 27 ネットワークインタフェース, 31 ネットワーク制御部, 41 CPU, 42 ROM, 43 RAM, 44 ネットワークインタフェース 1 home gateway, 2 digital video tape recorder (DVTR), 3 television receiver (TV), 4 cassette tape recorder, 5 mini-disc recorder, 6 DVD-RAM recorder, 7 personal computers, 8 network, 21 CPU, 22 ROM , 23 RAM, 24 a hard disk, 25 a communication circuit, 26 A / D conversion circuit, 27 a network interface, 31 network controller, 41 CPU, 42 ROM, 43 RAM, 44 network interface

Claims (10)

  1. 出力先の機器に出力する出力データを処理するデータ処理方法において、 The data processing method for processing the output data to be output to the output destination device,
    ユーザによる再生要求に基づき、前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断ステップと、 Based on the reproduction request from the user, the output data, a determination step of determining whether playable format by the output destination device,
    前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式でない場合、前記出力データを、前記出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換ステップと、 A conversion step the output data, if not reproducible format by the output destination device, the said output data into a format that can be played by the destination equipment,
    前記出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、前記出力先の機器に供給する供給ステップと を含むことを特徴とするデータ処理方法。 The output data converted into a format that can be played on the output destination device, a data processing method which comprises a supply step of supplying to the output destination device.
  2. ホームゲートウェイにおいて実行される ことを特徴とする請求項1に記載のデータ処理方法。 The data processing method according to claim 1, characterized in that it is performed in the home gateway.
  3. 前記ホームゲートウェイは、マークアップランゲージで記述された、前記出力データの管理データを記憶している ことを特徴とする請求項2に記載のデータ処理方法。 The home gateway has been described in a markup language, data processing method according to claim 2, characterized in that stores the management data of the output data.
  4. 前記出力先の機器とは別の機器に記憶された前記出力データを、前記ユーザの再生要求および前記管理データに基づき要求する要求ステップと、 Said output data stored in another device and the output destination device, a request step of requesting, based on the regeneration request and the management data of the user,
    前記別の機器から、前記出力データを受信する受信ステップと をさらに含み、 From said another device, further comprising a reception step of receiving the output data,
    前記判断ステップは、前記受信ステップにおいて受信された前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する ことを特徴とする請求項3に記載のデータ処理方法。 The determination step, the output data received in said receiving step, the data processing method according to claim 3, characterized in that determining whether playable format by the output destination device.
  5. 前記別の機器は、広域ネットワークを介して、前記ホームゲートウェイに接続されている ことを特徴とする請求項4に記載のデータ処理方法。 It said another device, via a wide area network, data processing method according to claim 4, characterized in that it is connected to the home gateway.
  6. 出力先の機器に出力する出力データを処理するデータ処理装置において、 A data processing apparatus for processing the output data to be output to the output destination device,
    ユーザによる再生要求に基づき、前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する判断手段と、 Based on the reproduction request from the user, the output data, a determination means for determining whether playable format by the output destination device,
    前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式でない場合、前記出力データを、前記出力先の機器で再生可能な形式に変換する変換手段と、 The output data is, if not reproducible format by the output destination device, and converting means for converting the output data, into a format that can be played on the output destination device,
    前記出力先の機器で再生可能な形式に変換された出力データを、前記出力先の機器に供給する供給手段と を含むことを特徴とするデータ処理装置。 The output data converted into a format that can be played on the output destination device, the data processing apparatus which comprises a supply means for supplying to the output destination device.
  7. ホームゲートウェイである ことを特徴とする請求項6に記載のデータ処理装置。 The data processing apparatus according to claim 6, characterized in that the home gateway.
  8. 前記ホームゲートウェイは、マークアップランゲージで記述された、前記出力データの管理データを記憶している ことを特徴とする請求項7に記載のデータ処理装置。 The home gateway, the data processing apparatus according to claim 7, characterized in that the stored written in a markup language, the management data of the output data.
  9. 前記出力先の機器とは別の機器に記憶された前記出力データを、前記ユーザの再生要求および前記管理データに基づき要求する要求手段と、 Said output data stored in another device and the output destination device, a request unit for requesting, based on the regeneration request and the management data of the user,
    前記別の機器から、前記出力データを受信する受信手段と をさらに含み、 From said another device, further comprising a receiving means for receiving the output data,
    前記判断手段は、前記受信手段において受信された前記出力データが、前記出力先の機器で再生可能な形式か否かを判断する ことを特徴とする請求項8に記載のデータ処理装置。 Said determination means, said output data received at said receiving means, the data processing apparatus according to claim 8, characterized in that determining whether playable format by the output destination device.
  10. 前記別の機器は、広域ネットワークを介して、前記ホームゲートウェイに接続されている ことを特徴とする請求項9に記載のデータ処理装置。 It said another device, via a wide area network, the data processing device according to claim 9, characterized in that it is connected to the home gateway.
JP2004053432A 2004-02-27 2004-02-27 Data processing method and data processing apparatus Expired - Fee Related JP4081722B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004053432A JP4081722B2 (en) 2004-02-27 2004-02-27 Data processing method and data processing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004053432A JP4081722B2 (en) 2004-02-27 2004-02-27 Data processing method and data processing apparatus

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP09077283 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004192659A true JP2004192659A (en) 2004-07-08
JP4081722B2 JP4081722B2 (en) 2008-04-30

Family

ID=32768237

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004053432A Expired - Fee Related JP4081722B2 (en) 2004-02-27 2004-02-27 Data processing method and data processing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4081722B2 (en)

Cited By (42)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2442633A (en) * 2004-03-16 2008-04-09 Icontrol Networks Inc A system and method for converting device data formats to a common format in a premises management system
US7711796B2 (en) 2006-06-12 2010-05-04 Icontrol Networks, Inc. Gateway registry methods and systems
US7911341B2 (en) 2007-01-24 2011-03-22 Icontrol Networks Inc. Method for defining and implementing alarm/notification by exception
US8635350B2 (en) 2006-06-12 2014-01-21 Icontrol Networks, Inc. IP device discovery systems and methods
US8988221B2 (en) 2005-03-16 2015-03-24 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US8996665B2 (en) 2005-03-16 2015-03-31 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US9059863B2 (en) 2005-03-16 2015-06-16 Icontrol Networks, Inc. Method for data routing in networks
US9144143B2 (en) 2010-04-30 2015-09-22 Icontrol Networks, Inc. Power and data solution for remote low-power devices
US9172553B2 (en) 2005-03-16 2015-10-27 Icontrol Networks, Inc. Security system with networked touchscreen and gateway
US9191228B2 (en) 2005-03-16 2015-11-17 Icontrol Networks, Inc. Cross-client sensor user interface in an integrated security network
US9287727B1 (en) 2013-03-15 2016-03-15 Icontrol Networks, Inc. Temporal voltage adaptive lithium battery charger
US9306809B2 (en) 2007-06-12 2016-04-05 Icontrol Networks, Inc. Security system with networked touchscreen
US9349276B2 (en) 2010-09-28 2016-05-24 Icontrol Networks, Inc. Automated reporting of account and sensor information
US9412248B1 (en) 2007-02-28 2016-08-09 Icontrol Networks, Inc. Security, monitoring and automation controller access and use of legacy security control panel information
US9426720B2 (en) 2009-04-30 2016-08-23 Icontrol Networks, Inc. Controller and interface for home security, monitoring and automation having customizable audio alerts for SMA events
US9450776B2 (en) 2005-03-16 2016-09-20 Icontrol Networks, Inc. Forming a security network including integrated security system components
US20160274759A1 (en) 2008-08-25 2016-09-22 Paul J. Dawes Security system with networked touchscreen and gateway
US9510065B2 (en) 2007-04-23 2016-11-29 Icontrol Networks, Inc. Method and system for automatically providing alternate network access for telecommunications
US9531593B2 (en) 2007-06-12 2016-12-27 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US9609003B1 (en) 2007-06-12 2017-03-28 Icontrol Networks, Inc. Generating risk profile using data of home monitoring and security system
US9628440B2 (en) 2008-11-12 2017-04-18 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US9729342B2 (en) 2010-12-20 2017-08-08 Icontrol Networks, Inc. Defining and implementing sensor triggered response rules
US9867143B1 (en) 2013-03-15 2018-01-09 Icontrol Networks, Inc. Adaptive Power Modulation
US9928975B1 (en) 2013-03-14 2018-03-27 Icontrol Networks, Inc. Three-way switch
US10051078B2 (en) 2007-06-12 2018-08-14 Icontrol Networks, Inc. WiFi-to-serial encapsulation in systems
US10062273B2 (en) 2010-09-28 2018-08-28 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US10078958B2 (en) 2010-12-17 2018-09-18 Icontrol Networks, Inc. Method and system for logging security event data
US10079839B1 (en) 2007-06-12 2018-09-18 Icontrol Networks, Inc. Activation of gateway device
US10091014B2 (en) 2005-03-16 2018-10-02 Icontrol Networks, Inc. Integrated security network with security alarm signaling system
US10142392B2 (en) 2007-01-24 2018-11-27 Icontrol Networks, Inc. Methods and systems for improved system performance
US10156831B2 (en) 2004-03-16 2018-12-18 Icontrol Networks, Inc. Automation system with mobile interface
US10156959B2 (en) 2005-03-16 2018-12-18 Icontrol Networks, Inc. Cross-client sensor user interface in an integrated security network
US10200504B2 (en) 2007-06-12 2019-02-05 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols over internet protocol (IP) networks
US10237237B2 (en) 2007-06-12 2019-03-19 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10313303B2 (en) 2007-06-12 2019-06-04 Icontrol Networks, Inc. Forming a security network including integrated security system components and network devices
US10339791B2 (en) 2007-06-12 2019-07-02 Icontrol Networks, Inc. Security network integrated with premise security system
US10348575B2 (en) 2013-06-27 2019-07-09 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US10365810B2 (en) 2007-06-12 2019-07-30 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US10380871B2 (en) 2005-03-16 2019-08-13 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US10382452B1 (en) 2007-06-12 2019-08-13 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10389736B2 (en) 2007-06-12 2019-08-20 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10423309B2 (en) 2007-06-12 2019-09-24 Icontrol Networks, Inc. Device integration framework

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3963974B2 (en) 1995-12-20 2007-08-22 株式会社半導体エネルギー研究所 Liquid crystal electro-optical device

Cited By (62)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10142166B2 (en) 2004-03-16 2018-11-27 Icontrol Networks, Inc. Takeover of security network
GB2442633B (en) * 2004-03-16 2008-09-24 Icontrol Networks Inc Premises management networking
US10156831B2 (en) 2004-03-16 2018-12-18 Icontrol Networks, Inc. Automation system with mobile interface
GB2442633A (en) * 2004-03-16 2008-04-09 Icontrol Networks Inc A system and method for converting device data formats to a common format in a premises management system
US10447491B2 (en) 2004-03-16 2019-10-15 Icontrol Networks, Inc. Premises system management using status signal
US10091014B2 (en) 2005-03-16 2018-10-02 Icontrol Networks, Inc. Integrated security network with security alarm signaling system
US9450776B2 (en) 2005-03-16 2016-09-20 Icontrol Networks, Inc. Forming a security network including integrated security system components
US10380871B2 (en) 2005-03-16 2019-08-13 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US8996665B2 (en) 2005-03-16 2015-03-31 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US9059863B2 (en) 2005-03-16 2015-06-16 Icontrol Networks, Inc. Method for data routing in networks
US10062245B2 (en) 2005-03-16 2018-08-28 Icontrol Networks, Inc. Cross-client sensor user interface in an integrated security network
US9172553B2 (en) 2005-03-16 2015-10-27 Icontrol Networks, Inc. Security system with networked touchscreen and gateway
US9191228B2 (en) 2005-03-16 2015-11-17 Icontrol Networks, Inc. Cross-client sensor user interface in an integrated security network
US10156959B2 (en) 2005-03-16 2018-12-18 Icontrol Networks, Inc. Cross-client sensor user interface in an integrated security network
US10127801B2 (en) 2005-03-16 2018-11-13 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US8988221B2 (en) 2005-03-16 2015-03-24 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US8635350B2 (en) 2006-06-12 2014-01-21 Icontrol Networks, Inc. IP device discovery systems and methods
US8478871B2 (en) 2006-06-12 2013-07-02 Icontrol Networks, Inc. Gateway registry methods and systems
US8214496B2 (en) 2006-06-12 2012-07-03 Icontrol Networks, Inc. Gateway registry methods and systems
US7711796B2 (en) 2006-06-12 2010-05-04 Icontrol Networks, Inc. Gateway registry methods and systems
US9621408B2 (en) 2006-06-12 2017-04-11 Icontrol Networks, Inc. Gateway registry methods and systems
US7911341B2 (en) 2007-01-24 2011-03-22 Icontrol Networks Inc. Method for defining and implementing alarm/notification by exception
US10225314B2 (en) 2007-01-24 2019-03-05 Icontrol Networks, Inc. Methods and systems for improved system performance
US10142392B2 (en) 2007-01-24 2018-11-27 Icontrol Networks, Inc. Methods and systems for improved system performance
US9412248B1 (en) 2007-02-28 2016-08-09 Icontrol Networks, Inc. Security, monitoring and automation controller access and use of legacy security control panel information
US9510065B2 (en) 2007-04-23 2016-11-29 Icontrol Networks, Inc. Method and system for automatically providing alternate network access for telecommunications
US10140840B2 (en) 2007-04-23 2018-11-27 Icontrol Networks, Inc. Method and system for providing alternate network access
US9531593B2 (en) 2007-06-12 2016-12-27 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US10051078B2 (en) 2007-06-12 2018-08-14 Icontrol Networks, Inc. WiFi-to-serial encapsulation in systems
US10237237B2 (en) 2007-06-12 2019-03-19 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10200504B2 (en) 2007-06-12 2019-02-05 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols over internet protocol (IP) networks
US9609003B1 (en) 2007-06-12 2017-03-28 Icontrol Networks, Inc. Generating risk profile using data of home monitoring and security system
US10313303B2 (en) 2007-06-12 2019-06-04 Icontrol Networks, Inc. Forming a security network including integrated security system components and network devices
US10079839B1 (en) 2007-06-12 2018-09-18 Icontrol Networks, Inc. Activation of gateway device
US10382452B1 (en) 2007-06-12 2019-08-13 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10339791B2 (en) 2007-06-12 2019-07-02 Icontrol Networks, Inc. Security network integrated with premise security system
US9306809B2 (en) 2007-06-12 2016-04-05 Icontrol Networks, Inc. Security system with networked touchscreen
US10423309B2 (en) 2007-06-12 2019-09-24 Icontrol Networks, Inc. Device integration framework
US10444964B2 (en) 2007-06-12 2019-10-15 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US10389736B2 (en) 2007-06-12 2019-08-20 Icontrol Networks, Inc. Communication protocols in integrated systems
US10142394B2 (en) 2007-06-12 2018-11-27 Icontrol Networks, Inc. Generating risk profile using data of home monitoring and security system
US10365810B2 (en) 2007-06-12 2019-07-30 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface
US10375253B2 (en) 2008-08-25 2019-08-06 Icontrol Networks, Inc. Security system with networked touchscreen and gateway
US20160274759A1 (en) 2008-08-25 2016-09-22 Paul J. Dawes Security system with networked touchscreen and gateway
US9628440B2 (en) 2008-11-12 2017-04-18 Icontrol Networks, Inc. Takeover processes in security network integrated with premise security system
US10275999B2 (en) 2009-04-30 2019-04-30 Icontrol Networks, Inc. Server-based notification of alarm event subsequent to communication failure with armed security system
US9426720B2 (en) 2009-04-30 2016-08-23 Icontrol Networks, Inc. Controller and interface for home security, monitoring and automation having customizable audio alerts for SMA events
US10332363B2 (en) 2009-04-30 2019-06-25 Icontrol Networks, Inc. Controller and interface for home security, monitoring and automation having customizable audio alerts for SMA events
US10237806B2 (en) 2009-04-30 2019-03-19 Icontrol Networks, Inc. Activation of a home automation controller
US9144143B2 (en) 2010-04-30 2015-09-22 Icontrol Networks, Inc. Power and data solution for remote low-power devices
US10056761B2 (en) 2010-04-30 2018-08-21 Icontrol Networks, Inc. Power and data solution for remote low-power devices
US10127802B2 (en) 2010-09-28 2018-11-13 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US9349276B2 (en) 2010-09-28 2016-05-24 Icontrol Networks, Inc. Automated reporting of account and sensor information
US10223903B2 (en) 2010-09-28 2019-03-05 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US10062273B2 (en) 2010-09-28 2018-08-28 Icontrol Networks, Inc. Integrated security system with parallel processing architecture
US10078958B2 (en) 2010-12-17 2018-09-18 Icontrol Networks, Inc. Method and system for logging security event data
US9729342B2 (en) 2010-12-20 2017-08-08 Icontrol Networks, Inc. Defining and implementing sensor triggered response rules
US9928975B1 (en) 2013-03-14 2018-03-27 Icontrol Networks, Inc. Three-way switch
US9287727B1 (en) 2013-03-15 2016-03-15 Icontrol Networks, Inc. Temporal voltage adaptive lithium battery charger
US10117191B2 (en) 2013-03-15 2018-10-30 Icontrol Networks, Inc. Adaptive power modulation
US9867143B1 (en) 2013-03-15 2018-01-09 Icontrol Networks, Inc. Adaptive Power Modulation
US10348575B2 (en) 2013-06-27 2019-07-09 Icontrol Networks, Inc. Control system user interface

Also Published As

Publication number Publication date
JP4081722B2 (en) 2008-04-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4321528B2 (en) Recording / playback device
US6469239B1 (en) Data storage apparatus and data storage method with quality degrading features
USRE44954E1 (en) Audio transmission, recording and reproducing system
DE69837569T2 (en) Transmission method for data transmission device
US6594740B1 (en) Recording/reproducing device and recording/reproducing method
CN1160724C (en) Apparatus and method for writing and regenerating data
US8554888B2 (en) Content management system for searching for and transmitting content
CN1860453B (en) Information processing device and method
EP1291850A1 (en) Decoder
CN1187756C (en) Semiconductor memory card, playback appts. recording appts. playback method, recording method, and computer-readable recording medium
KR100591866B1 (en) Electronic equipment control apparatus and method
US20050281185A1 (en) Content transferring apparatus, content transferring method, and computer program
CN100358035C (en) System and method for playing content information using an interactive disc player
EP1262969A2 (en) Information reproduction apparatus and information reproduction method
US8346061B2 (en) Digital signal recording/reproducing apparatus, receiving apparatus
JP2005222577A (en) Information processing apparatus and method, and program
JP2006525598A (en) Controller for portable electronic devices
CN100473137C (en) Coding system, coding method and coding apparatus
CN1873811A (en) Data recording and/or reproducing apparatus and method, data transfer system and method
KR20030035272A (en) Method for reproducing an interactive optical disc using an internet
JP2001110171A (en) Device and method for recording and reproduction, terminal device, transmitting and receiving method and storage medium
KR20080063200A (en) Playback apparatus and playback control method
US20040039575A1 (en) Host processing device using external storage medium
EP1443515A2 (en) Recording and reproducing apparatus
EP1536357A1 (en) Video program creation system, table providing device, terminal device, terminal processing method, program, recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070607

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070801

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070928

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20071127

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20071207

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080117

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080130

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110222

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120222

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130222

Year of fee payment: 5

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees