JP2004157941A - Home care system, its server, and toy device for use with home care system - Google Patents

Home care system, its server, and toy device for use with home care system Download PDF

Info

Publication number
JP2004157941A
JP2004157941A JP2002325502A JP2002325502A JP2004157941A JP 2004157941 A JP2004157941 A JP 2004157941A JP 2002325502 A JP2002325502 A JP 2002325502A JP 2002325502 A JP2002325502 A JP 2002325502A JP 2004157941 A JP2004157941 A JP 2004157941A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
patient
information
means
data
server
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002325502A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Atsunori Kozuki
Hideto Sasaki
Hidenori Suzuki
Masaaki Ueno
厚典 上月
正明 上野
秀人 佐々木
英範 鈴木
Original Assignee
Nippon Colin Co Ltd
日本コーリン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To obtain information showing a patient's mental state and to provide mental care to the patient by use of the information obtained. <P>SOLUTION: Information on the patient's mental state is sampled by a sampling robot 80. The data sampled are stored in the memory of a charging/program rewriting device 90. The data sampled are sent from the charging/program rewriting device 90 to a server 5. A physician uses a physician's computer 4 to diagnose the patient's mental state according to the data sampled. An operation control program which controls the operation of the sampling robot 80 is selected based on the diagnosis result. The operation control program selected is sent to the charging/program rewriting device 90 from the server 5. When the sampling robot 80 is set in the charging/program rewriting device 90, the operation control program is stored in the memory of the sampling robot 80. The sampling robot 80 operates according to the operation control program selected by the physician. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【技術分野】 【Technical field】
この発明は,ホームケア・システムおよびそのサーバ,ならびにホームケア・システムに用いられるおもちゃ装置に関する。 The present invention, home care system and the server, and to a toy device for use in home care system.
【0002】 [0002]
【発明の背景】 BACKGROUND OF THE INVENTION
病院,医院,クリニック,健診センタ等において行われる健康診断は,健康な検診者であれば年に1回程度,健康を害している検診者であれば年に数回行うのが一般的である。 Hospital, doctor's office, clinic, health diagnosis to be carried out in the medical examination center or the like, about once a year if it is healthy examinee, year common to perform several times if the screening who are poor health is there. 検診者は,病院,医院,健診センタ等を訪問し,病院,医院,健診センタ等に設置されている器具,装置等を用いて医師,看護士等の指導または補助の下,血圧測定,体重測定,血液検査(採血)等を行う。 Examinee is, hospital, clinic, and visited the medical examination center or the like, hospitals, clinics, equipment that has been installed in the medical examination center or the like, a physician using the device, and the like, under the guidance or assistance, such as a nurse, blood pressure measurement performs weight measurement, blood test (blood collection) or the like.
【0003】 [0003]
家庭において家庭用の血圧測定機器等を用いて血圧値等を測定することも可能である。 It is also possible to measure the blood pressure, etc. by using a blood pressure measurement equipment for home or the like at home. 家庭用測定機器を用いることにより,比較的頻繁に血圧値等を計測することができる。 By using the home measurement devices, it is possible to measure the blood pressure, etc. relatively frequently. しかしながら,病院等を訪問することなしには医師のアドバイスを得ることはできない。 However, it is not possible to obtain the advice of the doctor without visiting a hospital or the like. 生活習慣病(成人病)の改善,予防のためには,継続的に血圧等の測定が行われ,かつ測定結果に基づく医師によるアドバイス等が得られることが望ましい。 Improvement of lifestyle-related diseases (adult diseases), for prevention, continuously performed measurement of blood pressure, etc., and advice such as by a doctor based on the measurement result is desirably obtained.
【0004】 [0004]
さらに近年では,登社拒否または登校拒否,引きこもり,介護疲れといった精神的な問題から生じると考えられる社会現象が起こっている。 In more recent years, Tosha deny or school refusal, withdrawal, is a social phenomenon which is believed to result from psychological problems, such as long-term care tired is happening. 精神面におけるケアに対する要望もある。 There is also a need for care in the mental.
【0005】 [0005]
【発明の開示】 SUMMARY OF THE INVENTION
この発明は,患者の健康状態に応じた指導を自動的に行うことを目的とする。 The present invention is intended to provide guidance in accordance with the health status of the patient automatically.
【0006】 [0006]
またこの発明は,患者の健康状態に応じて動作するおもちゃ装置を提供することを目的とする。 Further it is an object of the present invention is to provide a toy device which operates in accordance with the health of the patient.
【0007】 [0007]
以下の説明において「患者」とは病気にかかっている者のみならず,病気(疾患)のない者も含むものとする。 Not only those who are sick "patient" in the following description, but also a person with no disease (disease).
【0008】 [0008]
第1の発明によるホームケア・システムのサーバは,患者の生体情報を採取する採取装置によって採取された患者の生体情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信する受信手段,上記受信手段によって受信された生体情報を記憶する記憶手段,上記記憶手段に記憶された生体情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定する手段,および上記指導内容決定手段によって決定された指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信する手段を備えていることを特徴とする。 The first server in the home care system according to the invention of the biological information of a patient taken by a sampling device for collecting biological information of the patient, receiving means for receiving with the patient identification information for identifying a patient, said receiving means storage means for storing the biometric information received by, in accordance with the diagnosis result based on the biometric information stored in the storage means, means for determining the guidance contents for the patient, and the instruction content determined by the instruction content determining means characterized in that it comprises means for transmitting the data to be displayed on the client.
【0009】 [0009]
第1の発明は,上述のホームケア・システムのサーバを制御するためのプログラムも提供している。 The first invention also provides a program for controlling the server of the above-described home care system. 第1の発明によるホームケア・システムのサーバの制御プログラムは,患者の生体情報を採取する採取装置によって採取された患者の生体情報を患者を識別するための患者識別情報とともに受信させ,受信した生体情報と患者識別情報とを記憶装置に記憶させ,記憶した生体情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定させ,決定した指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信させるようにコンピュータを制御するものである。 Server control program of home care system according to the first invention, the biological information of the patient taken by the sampling device for collecting biological information of the patient is received together with the patient identification information for identifying the patient, the received biometric stored in the storage device and the information and patient identification information, in accordance with the diagnosis result based on the stored biometric information, the computer as to determine the instruction content for the patient to transmit the data for displaying the determined instruction content to the client it is intended to control.
【0010】 [0010]
この発明によると,サーバ(コンピュータ)は,患者の生体情報を採取する採取装置によって採取された患者の生体情報を受信する。 According to the invention, the server (computer) receives the biological information of a patient taken by a sampling device for collecting biological information of the patient. 生体情報を採取する採取装置は,家庭,企業,事務所,営業所等に設置されて用いられるものである。 Sampling device for collecting biological information is, one in which home, business, office, used by being installed in a sales office or the like. 家庭,企業,営業所等で採取(測定,計測)された生体情報がネットワーク等を通じて送信され,サーバにおいて生体情報が受信される。 Homes, businesses, taken in office or the like (measurement, measurements) biometric information is transmitted through a network or the like, the biological information is received at the server. 受信された生体情報は記憶手段に記憶される。 The received biometric information is stored in the storage means. 記憶手段に記憶された生体情報に基づいて患者の診断が行われる。 Patient diagnosis is performed based on the stored biometric information in the storage means.
【0011】 [0011]
生体情報は,一実施態様では,身長および体重,血圧値,血圧変動値,体温,心電図,心音図ならびにPWVのうち少なくとも一つを含む。 Biometric information, in one embodiment, including height and weight, blood pressure, blood pressure variation values, body temperature, ECG, at least one of phonocardiogram and PWV. 身長および体重,血圧値,血圧変動値,体温,PWV(Pulse Wave Volocity )画像,音声,および口臭成分等が用いられて患者の健康状態が診断される。 Height and weight, blood pressure, blood pressure variation values, body temperature, PWV (Pulse Wave Volocity) image, audio, and halitosis components and the like are used health condition of the patient is diagnosed.
【0012】 [0012]
一実施態様では,患者の健康状態の診断は医師によって行われる。 In one embodiment, diagnosis of a patient's state of health are performed by a physician.
【0013】 [0013]
他の実施態様では,患者の健康状態の診断はサーバによって行われる。 In other embodiments, the diagnosis of the patient's state of health are performed by the server. この場合には,サーバは記憶手段に記憶された患者の生体情報に基づいて患者の健康状態を診断(判定)する。 In this case, the server diagnosing (determining) the health of the patient based on the biological information of the patient stored in the storage means.
【0014】 [0014]
診断された健康状態(診断結果)にしたがって,患者に対する指導内容が決定される。 According diagnosed health (diagnosis), instruction content to the patient is determined.
【0015】 [0015]
上記指導内容は,一実施態様では食事に関するものである。 The above guidance content is directed to a meal in one embodiment. たとえば,ある患者に対して血圧値が高いと診断された場合に,その診断にしたがって高血圧の患者に適切な食事メニュー,高血圧の患者が避けるべきメニュー等が自動的に決定(選択)される。 For example, when diagnosed with the blood pressure value is higher for a patient, the diagnosis appropriate diet menu hypertensive patients accordingly such as a menu to avoid the patient's blood pressure is automatically determined (selected).
【0016】 [0016]
他の実施態様では,上記指導内容は運動に関するものである。 In another embodiment, the instruction content is related to motion. たとえば,ある患者の体重が,身長に対する標準的な体重を大幅に超えていると診断された場合に,その診断にしたがってその患者に対する適切な運動量,運動メニュー等が自動的に決定(選択)される。 For example, the weight of a patient, if it is diagnosed that greatly exceeded standard weight for height, appropriate exercise amount for the patient according to the diagnosis, motion menus, etc. is automatically determined (selected) that.
【0017】 [0017]
決定された指導内容を患者の所有するクライアント・コンピュータの表示画面上に表示させるためのデータが,サーバからクライアント・コンピュータに送信される。 Data for the determined instruction content displayed on the display screen of the client computer owned by the patient, is transmitted from the server to the client computer.
【0018】 [0018]
この発明によると,患者の生体情報に基づいて患者の健康状態を改善させるような指導内容が自動的に決定されるので,医師の労力を大幅に軽減することができる。 According to the present invention, the instruction content that improve the health of the patient based on the biological information of the patient is automatically determined, it is possible to greatly reduce the effort of the physician. また,指導内容はサーバから送信されて患者によって用いられる(閲覧される)ので,患者は医師の居所(病院,医院等)を訪れることなく,自己の健康状態を改善させるための指導を受けることができる。 In addition, since the guidance content is used by the patient is sent from the server (as viewed), patients without a visit to the doctor's residence (hospital, clinic, etc.), to receive guidance for improving the self-health can.
【0019】 [0019]
また,この発明によると,患者の生体情報とともに患者を識別するための患者識別情報がサーバにおいて受信されるので,サーバにおいて患者ごとの生体情報を管理することができる。 Further, according to the present invention, the patient identification information for identifying a patient with biometric information of the patient is received at the server can manage the biometric information for each patient in the server. 患者識別情報は,患者ごとに付与されたID(識別符号)であってもよいし,患者のそれぞれを識別することができる生体的情報,たとえば,指紋,瞳紋,声紋であってもよい。 Patient identification information may be an ID assigned to each patient (identification code), biometric information that can identify each patient, for example, fingerprints, Hitomimon may be voiceprint.
【0020】 [0020]
第2の発明によるホームケア・システムのサーバは,患者の精神状態情報を採取する採取装置によって採取された患者の精神状態情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信する受信手段,上記受信手段によって受信された精神状態情報と患者識別情報とを記憶する記憶手段,上記記憶手段に記憶された精神状態情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定する手段,および上記指導内容決定手段によって決定された指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信する手段を備えていることを特徴とする。 Receiving means second server in the home care system according to the invention of the mental state information of the patient taken by the sampling device for collecting a mental state information of the patient, to be received together with the patient identification information for identifying the patient, the storage means for storing mental condition information received by the receiving means and the patient identification information, in accordance with the diagnosis result based on mental state information stored in the storage means, means for determining the instruction content to the patient, and the instruction content characterized in that it comprises means for transmitting the data for displaying the guidance contents determined to the client by the determining means.
【0021】 [0021]
第2の発明によるホームケア・システムのサーバの制御プログラムは,患者の精神状態情報を採取する採取装置によって採取された患者の精神状態情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信させ,受信した精神状態情報と患者識別情報とを記憶装置に記憶させ,記憶した精神状態情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定させ,決定した指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信させるようにコンピュータを制御するものである。 Server control program of home care system according to the second invention, the mental state information of the patient taken by the sampling device for collecting a mental state information of the patient, is received together with the patient identification information for identifying the patient, the received mental condition information and patient identification information stored in the storage device, in accordance with the diagnosis result based on the stored mental state information, the data for to determine the instruction content to the patient, and displays the determined instruction content to the client and it controls the computer so as to transmit.
【0022】 [0022]
第2の発明では,患者の精神状態情報に基づいて患者に対する診断が行われる。 In the second aspect of the invention, diagnosis for the patient is carried out based on the mental state information of the patient.
【0023】 [0023]
たとえば,圧力センサが精神状態情報の採取装置として用いられる。 For example, the pressure sensor is used as the collecting device in mental status information. 患者が採取装置を撫でる,さする,叩くといった行為が,圧力センサによって検知される。 Patient stroking a collection device, which is an act such as tapping is detected by the pressure sensor. 患者の採取装置に対する取扱い(撫でる,さする,叩く)の態様または程度が圧力センサの出力波形データに表れる。 Treatment of patients with sampling device (stroke, which is, tapping) mode or degree of appears in the output waveform data of the pressure sensor. 患者の精神状態が良好な場合と悪い場合とでは,一般に患者の採取装置に対する取扱い方が異なり,出力波形データも異なる。 In the worse case and when mental state of the patient is good, generally different person handling for the patient collection device, varies the output waveform data. 圧力センサの出力波形データに基づいて患者の精神状態が診断される。 Mental state of the patient is diagnosed based on the output waveform data of the pressure sensor.
【0024】 [0024]
患者の画像を,患者の精神状態情報として利用することもできる。 An image of the patient, can also be utilized as a mental condition information of the patient. 具体的には,撮像装置による撮像によって得られる患者を表す画像に基づいて観察される患者の顔色,表情,目つき等が精神状態情報として用いられる。 Specifically, complexion of the patient to be observed on the basis of the image representing the patient obtained by imaging by the imaging device, facial expressions, eyes or the like is used as a mental condition information. マイクロフォンによって得られる患者の声(声の張り,ゆらぎ等;音声波形データ),臭気(化学)センサによって得られる患者の口臭(アルコール成分,アンモニア成分等の成分の種類とその量),体温計によって得られる患者の体温等を,患者の精神状態情報として利用することもできる。 Voice patient obtained by the microphone; obtained by (tension voice, fluctuations such as voice waveform data), odor (chemical) halitosis patient obtained by the sensor (alcohol component, the type of component such as ammonia component amounts thereof), thermometer patient body temperature or the like that is, can be used as a mental condition information of the patient.
【0025】 [0025]
患者の生体情報または精神状態情報を採取する採取装置として,所定の動作を行うおもちゃ装置を用いてもよい。 As sampling apparatus for collecting biological information or mental state information of the patient may be used toy apparatus that performs a predetermined operation. この発明は,採取装置としておもちゃ装置を適用したホームケア・システムも提供している。 The present invention, home care system to which the toy device as a collection device is also provided.
【0026】 [0026]
この発明によるホームケア・システムは,所定の動作を行うおもちゃ装置,上記おもちゃ装置の制御プログラムを記憶した記憶手段を備えたサーバ,および上記おもちゃ装置のメモリに制御プログラムを記録するプログラム書込み装置を備えている。 Home care system according to the present invention, the toy apparatus that performs a predetermined operation comprises a program writing device for recording the control program the control program server comprising a storage means for storing, and the memory of the toy device of the toy device ing. 上記おもちゃ装置は,患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取手段,上記採取手段によって採取された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を送出する送出手段,制御プログラムを記憶するメモリ,および上記メモリに記憶される制御プログラムに基づいて,所定の作動を行うようにおもちゃ装置を制御する手段を備えている。 The toy device, collecting means for collecting at least one of biological information and the mental state information of the patient, sending means for sending at least one of biological information and the mental condition information collected by said collecting means, the control program based on the control program stored the memory stores, and in the memory, and a means for controlling the toy device to perform a predetermined operation. 上記サーバは,上記おもちゃ装置の採取手段によって得られる生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受付ける手段,受付けた患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて選択される制御プログラムを上記記憶手段から読出す読出手段,および上記読出手段によって読出された制御プログラムを上記プログラム書込み装置に送信する手段を備えている。 Said server, said means for accepting at least one of biological information and the mental condition information obtained by the sampling means of the toy device, control is selected based on at least one of biological information and the mental state information of the patient received reading reading means the program from the storage means, and a control program read out by said reading means includes means for transmitting to said program write unit. 上記プログラム書込み装置は,上記サーバから送信された制御プログラムを受信する受信手段,および受信した制御プログラムを上記おもちゃ装置のメモリに書込む書込み手段を備えている。 The program writing device is provided with a writing writing means receiving unit, and the received control program in the memory of the toy apparatus receives the control program transmitted from the server.
【0027】 [0027]
所定の動作を行うおもちゃ装置は,患者の生体情報または精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する。 Toy apparatus that performs a predetermined operation are collected at least one of biometric information or the mental state information of the patient. また,次に説明するように,サーバから送信される制御プログラムに基づいて,所定の動作を行うように制御される。 Further, as described below, based on a control program transmitted from the server is controlled to perform a predetermined operation.
【0028】 [0028]
所定の動作を行うおもちゃ装置によって採取される患者の生体情報または精神状態情報は,ネットワーク等を介してサーバに送られる。 Biometric information or the mental state information of the patient to be taken by the toy apparatus that performs a predetermined operation is sent to the server via a network or the like. サーバは上記おもちゃ装置の動作を制御する制御プログラムを記憶した記憶手段を備えており,患者の生体情報または精神状態情報に基づいて,制御プログラムの種類が選択または決定される。 The server includes a storage means for storing a control program for controlling the operation of the toy device, on the basis of the biometric information or the mental state information of the patient, the type of the control program is selected or determined.
【0029】 [0029]
選択または決定された制御プログラムは,ネットワーク等を介して上記プログラム書込み装置に送信される。 Control program selected or determined is sent to the program writing device via a network or the like. プログラム書込み装置において,上記サーバから送信された制御プログラムが,上記おもちゃ装置のメモリに書込まれる。 In the program writing device, a control program transmitted from the server is written in a memory of the toy device. おもちゃ装置はメモリに書き込まれた,サーバにおいて選択された制御プログラムにしたがって動作する。 Toy device written in the memory, operates in accordance with the selected control program in the server. 制御プログラムにしたがっておもちゃ装置が作動するので,上記制御プログラムを入れ替える(書き換える)ことによって,おもちゃ装置は様々な態様で動作するようになる。 Since the toy device is operated in accordance with a control program, replace the control program (rewritten) by, the toy device is to operate in a variety of ways.
【0030】 [0030]
患者の健康状態は,受付けた生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて,医師によって判定される。 Health of the patient, based on at least one of biological information and the mental condition information received, as determined by the physician. サーバにおいて自動的に判定してもよい。 It may be determined automatically in the server. また,上述のおもちゃ装置のメモリに書き込まれる制御プログラムも,医師によって選択されるものであってもよいし,おもちゃ装置によって取得された生体情報または精神状態情報に基づいてサーバにおいて自動的に選択(決定)されるものであってもよい。 The control program is written in a memory of the above-described toy device also may be one that is selected by the physician, automatically selecting the server based on the biometric information or the mental state information acquired by the toy device ( determination) may be one that is. サーバにおいて生体情報または精神状態情報に基づいて作成されるものであってもよい。 Or it may be created based on the biometric information or the mental state information in the server. いずれにしても,サーバからプログラム書込み装置に送信される制御プログラムは,患者の生体情報または精神状態情報に基づいて決定される。 In any case, the control program transmitted from the server to the program write unit is determined based on the biometric information or the mental state information of the patient.
【0031】 [0031]
この発明によると,患者の生体情報または精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて選択等される制御プログラムにしたがっておもちゃ装置の動作が制御されるので,患者の生体情報または精神状態情報に適合した動作が上記おもちゃ装置によって行われる。 According to the present invention, since the operation of the toy device in accordance with a control program which is selected such on the basis of at least one of the biological information or the mental state information of the patient is controlled, adapted to the biological information or the mental state information of the patient operation is performed by the toy device. たとえば,患者の精神状態が正常でないと医師が判断した場合には,医師は患者の精神状態を落ち着かせるような動作のための制御プログラムが選択されるよう。 For example, as the physician when mental state of the patient is abnormal when determining the physician is selected control program for operations such as calming the mental state of the patient. おもちゃ装置が患者の精神状態を落ち着かせるような動作をする。 Toy device to the operations, such as calming the mental state of the patient. また,この発明によると,おもちゃ装置が生体情報または精神状態情報の採取装置として用いられるので,患者は生体情報または精神状態情報の採取を比較的楽しい気分で行うことができる。 Further, according to the present invention, the toy device is used as a sampling device for biological information or mental condition information, the patient can be conducted at relatively pleasant feeling the collection of biometric information or the mental state information. また,おもちゃ装置によって生体情報または精神状態情報が採取されるので,患者が気構えることがないという効果もある。 Moreover, there since the biological information or the mental state information by the toy device is taken, an effect that never patient Kigamaeru. 医師は,日常生活における患者の生体情報または精神状態を比較的正確に把握することができる。 The doctor, can be relatively accurately understand the biological information or the mental state of the patients in daily life.
【0032】 [0032]
おもちゃ装置は,たとえば,アクチュエータ,スピーカ,発光素子等を含む。 Toy device includes, for example, an actuator, a speaker, a light emitting element or the like. アクチュエータが作動することによっておもちゃ装置が動作し,スピーカから音(声),音楽等が出力され,発光素子が発光する。 Actuator toy device is operated by operating the sound from the speaker (voice), music, etc. are output, the light emitting element emits light. おもちゃ装置が作動することによって患者の気分を楽しくすることができる。 It is possible to enjoy the mood of the patient by a toy device is activated.
【0033】 [0033]
このようにこの発明によると,患者の健康状態に合った(健康状態が回復する方向に導く等)動作を,おもちゃ装置に行わせることができる。 Thus, according to the present invention, suitable for the health condition of the patient (lead or the like in the direction of health is restored) operation can be performed in the toy device.
【0034】 [0034]
この発明は,おもちゃ装置を備えたホームケア・システムのサーバも提供している。 The present invention also provides a server of the home care system with a toy apparatus.
【0035】 [0035]
この発明によるサーバは,患者の所有するおもちゃ装置を動作させるための制御プログラムを記憶した第1記憶手段,上記おもちゃ装置によって採取される患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受信する手段,上記受信手段によって受信された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を記憶する第2記憶手段,上記第2記憶手段に記憶された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づく診断結果にしたがって選択される制御プログラムを,上記第1記憶手段から読出す手段,ならびに読み出された制御プログラムを送信する送信手段を備えている。 Server according to the invention receives at least one of the first storage means, the biological information and the mental state information of the patient to be collected by the toy device for storing control programs for operating the toy device owned by the patient It means, whereas at least one of at least one second storage means for storing one, the biological information and the mental condition information stored in the second storage means of the biometric information and the mental state information of the patient received by the receiving means a control program to be selected according to the diagnostic result based on, and a transmission means for transmitting said reading means from the first storage means, and read control program. サーバから送信される制御プログラムを患者の所有するおもちゃ装置に読み込ませることによって,患者の健康状態に合った動作を,おもちゃ装置に行わせることができる。 By reading the control program transmitted from the server to the toy device owned by the patient, the operation suited to the patient's health, can be performed in the toy device.
【0036】 [0036]
この発明による他のサーバは,患者の所有するおもちゃ装置によって採取される患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受信する手段,上記受信手段によって受信された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を記憶する記憶手段,上記記憶手段に記憶された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づく診断結果にしたがう指導内容を,医師の所有するコンピュータから受付る受付手段,ならびに上記受付手段によって受付られた指導内容を送信する送信手段を備えている。 Other servers, means for receiving at least one of biological information and the mental state information of the patient to be taken by the toy device owned by the patient, the biological information and the mental state of the patient received by the receiving means according to the invention storage means for storing at least one of information, at least instruction content according to the diagnosis result based on one of the biological information and the mental condition information stored in the storage means, reception means Ru accepted from a computer owned by a physician , as well as a transmitting means for transmitting the instruction content it was accepted by the accepting means. サーバに受付られる指導内容はサーバと接続された医師のコンピュータを用いて入力されるものである。 Instruction content is accepted in the server is intended to be entered using the physician's computer connected to the server. 指導内容を患者の所有するコンピュータの表示させることによって,患者に対してその患者の健康状態に合わせた指導を行うことができる。 By the instruction content displayed computer owned by the patient, it is possible to provide guidance that matches the physical condition of the patient to the patient.
【0037】 [0037]
この発明は,患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取するおもちゃ,およびおもちゃ装置も提供している。 The present invention, patient biological information and the mental state information of at least one of the collected toys, and even toys device provides.
【0038】 [0038]
この発明によるおもちゃは,患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取装置を備えたものである。 Toy according to the invention is provided with a collecting device for collecting at least one of biological information and the mental state information of the patient.
【0039】 [0039]
この発明によるおもちゃ装置は,患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取装置,ならびに上記採取装置によって採取された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を送出する送出手段を備えたものである。 Toy device according to the present invention, sampling device for collecting at least one of biological information and the mental state information of the patient, and sending means for sending at least one of biological information and the mental condition information collected by the collecting device it is those with a. 送出された生体情報または精神状態情報が用いられて,患者の健康状態が診断される。 And is used sent biological information or mental condition information, the patient's health status is diagnosed.
【0040】 [0040]
一実施態様では,おもちゃ装置は制御プログラムを記憶する記憶手段を備え,上記記憶手段に記憶された制御プログラムにもとづいて動作する。 In one embodiment, the toy device includes a storage means for storing a control program, which operates on the basis of a control program stored in the storage means. 制御プログラムはあらかじめ記憶手段に記憶されたものであってもよいし,患者の健康状態に合わせて書き替えられるものであってもよい。 The control program may be those stored in advance in the storage means, or may be rewritten in accordance with the physical condition of the patient.
【0041】 [0041]
書き替えられる制御プログラムによっておもちゃ装置を動作させる場合には,おもちゃ装置はさらに,上記送出手段によって送出される生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて医師によって選択され,ネットワークを介して送信される制御プログラムを受信する受信手段をさらに備えている。 When operating the toy device by writing instead be the control program, the toy device further is selected by the physician based on at least one of the biological information and the mental state information sent by said sending means, through the network further comprising a receiving means for receiving a control program transmitted.
【0042】 [0042]
上記送出手段によって送出される生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいてコンピュータによって選択され,ネットワークを介して送信される制御プログラムを受信する受信手段をさらに備えてもよい。 Is selected by the computer based on at least one of the biological information and the mental state information sent by said sending means may further comprise a receiving means for receiving a control program transmitted via a network.
【0043】 [0043]
好ましくは,おもちゃ装置はさらに,指紋,瞳紋または声紋の少なくとも一つを採取する患者識別情報採取装置,ならびに上記患者識別情報採取装置によって採取された指紋,瞳紋または声紋にもとづいて,おもちゃ装置を用いて生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する患者を識別する識別手段をさらに備えている。 Preferably, the toy device further fingerprint, patient identification information collecting apparatus for collecting at least one Hitomimon or voiceprint, as well as fingerprints taken by the patient identification information collecting unit, based on Hitomimon or voice print, toy device further comprising an identification means for identifying a patient for collecting at least one of biological information and the mental state information using. おもちゃ装置を用いて生体情報または精神状態情報を採取しようとしている患者を,指紋,瞳紋または声紋に基づいて識別することができる。 Patients trying to collect biometric information or mental condition information using the toy device can be identified based fingerprint, on Hitomimon or voiceprint.
【0044】 [0044]
さらに好ましい実施態様では,上記採取装置によって採取された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて患者の異常を判断する手段,ならびに上記判断手段によって患者の異常が判断された場合に,あらかじめ設定された接続先に異常を通知する通知手段をさらに備えている。 In a further preferred embodiment, means for determining an abnormality of the patient based on at least one of biological information and the mental state information of the patient taken by the sampling device, and when an abnormality of the patient is determined by the determining means to, further comprising a notification means for notifying an abnormality to a preset destination. 患者の異常が通知されるので緊急事態に対応することができる。 It is possible to respond to emergencies because the abnormality of the patient is notified.
【0045】 [0045]
【実施例の説明】 DESCRIPTION OF EXAMPLES
第1実施例図1は,第1実施例におけるホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 First Embodiment FIG. 1 is a block diagram showing an overall configuration of a home care system in the first embodiment.
【0046】 [0046]
ホームケア・システムは,患者の自宅にそれぞれ設置される生体情報測定装置2およびユーザ用コンピュータ3と,病院,医院,クリニック,健診センタ等に設置される医師用コンピュータ4と,データ管理,データ処理,システム管理等を行うサーバ・コンピュータ5とから構成される。 Home care system, the biological information measuring device 2 and the user computer 3 are respectively installed in the patient's home, a hospital, clinic, clinics, and doctors computer 4 installed in medical examination center or the like, data management, data processing, and a server computer 5 for performing system management. サーバ・コンピュータ5は,ホームケア・システムを運用する企業等に設置される。 Server computer 5 is installed in a company or the like to operate a home care system.
【0047】 [0047]
ホームケア・システムは,患者の健康状態の回復(治療)のみでなく,健康な者が将来に病気にかかることを未然に防ぐことも目的として利用される。 Home care system, not only the recovery of the patient's state of health (treatment), a healthy person is also used for the purpose can prevent that it takes the disease in the future. この明細書において,生体情報測定装置2およびユーザ用コンピュータ3を利用するユーザを「患者」と表現する。 In this specification, the user of the biometric information measuring apparatus 2 and the user computer 3 is expressed as "patient". 病気にかかっている者のみならず,将来の疾患(生活習慣病等)を予防することを目的にホームケア・システムを利用する者についても「患者」と言うことにする。 Not only those who are sick, even for those who use home care system for the purpose of preventing the future of the disease (lifestyle diseases, etc.) will be referred to as a "patient".
【0048】 [0048]
患者の自宅に設置される生体情報測定装置2およびユーザ用コンピュータ3,病院等に設置される医師用コンピュータ4,ならびにサーバ・コンピュータ(以下,単にサーバという)5は,いずれもネットワーク1に接続されて用いられる。 The vital information measuring device 2 and the user computer 3 is installed in the patient's home, the doctor computer 4 is installed in a hospital or the like, as well as the server computer 5 (hereinafter, simply referred to as a server), both connected to the network 1 used Te. ネットワーク1は専用回線,公衆回線(インターネット)のいずれもを含む。 Network 1 includes none of the dedicated line, a public line (the Internet).
【0049】 [0049]
図2は生体情報測定装置2のハードウエア構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a hardware configuration of a biological information measuring apparatus 2. 図3は患者が生体情報測定装置2を用いて血圧等を測定している様子を示している。 Figure 3 shows a state in which the blood pressure was measured such as a patient by using the biological information measuring apparatus 2.
【0050】 [0050]
生体情報測定装置2は,患者の血圧値(最高血圧値,最低血圧値),脈拍数,PWV(Palse Wave Velocity:脈波伝播速度),ECG(Electro Cardio Graph:心電図)およびPCG(Phono Cardio Graph :心音図)を測定する装置である。 Vital information measuring device 2, the blood pressure value of patients (systolic blood pressure, diastolic blood pressure), pulse rate, PWV (Palse Wave Velocity: pulse wave velocity), ECG (Electro Cardio Graph: ECG) and PCG (Phono Cardio Graph : a device for measuring the phonocardiogram).
【0051】 [0051]
生体情報測定装置2は,生体情報測定装置2の全体を統括的に制御するCPU11を含む。 Biological information measuring apparatus 2 includes a CPU11 which controls the overall biological information measuring apparatus 2. CPU11には,データバス等を介して,スタート/ストップ・スイッチ12,表示パネル13,ECG電極14,PCGマイクロフォン15,血圧測定モジュール17,指紋認証ユニット18,無線LANユニット19,外部メモリ・カード20,RAM21,ROM22および電源ユニット23が接続されている。 The CPU 11, via the data bus or the like, the start / stop switch 12, the display panel 13, ECG electrodes 14, PCG microphone 15, a blood pressure measuring module 17, the fingerprint authentication unit 18, a wireless LAN unit 19, the external memory card 20 , RAM 21, ROM 22 and the power supply unit 23 is connected. 図3においては,表示パネル13,ECG電極14,PCGマイクロフォン15およびカフ16が示されている。 In FIG. 3, the display panel 13, ECG electrodes 14, PCG microphone 15 and the cuff 16 is shown.
【0052】 [0052]
スタート/ストップ・スイッチ12(図3において図示略)がオンされると,電源ユニット23から生体情報測定装置2を構成する回路,ユニット等に電源が供給される。 When the start / stop switch 12 (not shown in FIG. 3) is turned on, power is supplied from the power supply unit 23 circuit constituting a biological information measuring apparatus 2, the unit and the like.
【0053】 [0053]
表示パネル13は,生体情報測定装置2によって測定される患者の血圧値,脈拍数,PWV等を可視的に表示する表示装置であるとともに,患者の身長,体重等を入力する入力装置である(いわゆるタッチ・パネル型の入力装置)。 Display panel 13, a blood pressure value of the patient as measured by the biological information measuring apparatus 2, pulse rate, etc. as well as a display device for visually displaying the PWV, an input device for inputting the patient's height, weight, etc. ( the so-called touch panel type of input device).
【0054】 [0054]
ECG(Electro Cardio Graph)電極14は,患者の心筋の活動状態を視覚的に表す心電図データを得るために用いられる。 ECG (Electro Cardio Graph) electrode 14 is used to obtain the electrocardiogram data representing the activity status of the patient's myocardium visually. 図3に示すように,患者の心臓を挟む2点,たとえば患者の右腕の手首付近と左腕の手首付近のそれぞれに装着されて用いられる。 As shown in FIG. 3, two points sandwiching the patient's heart, for example used by being attached to the respective near the wrist of the wrist around the left arm of the patient's right arm. ECG電極14は患者の手首等に粘着テープ等によって貼付けられる,またはクリップ等によって患者の手首等に固定される。 ECG electrodes 14 are adhered by an adhesive tape or the like to the patient's wrist or the like, or may be fixed to the patient's wrist or the like by the clip or the like. ECG電極14において電流の変動が検出され,検出された電流値に基づいて,CPU11が心電図データを生成する。 Variation of the current in the ECG electrodes 14 is detected, on the basis of the detected current value, CPU 11 generates an electrocardiogram data.
【0055】 [0055]
PCG(Phono Cardio Graph)マイクロフォン15は,患者の心音の変動を視覚的に表す心音図データを得るために用いられる。 PCG (Phono Cardio Graph) microphone 15 is used to obtain the phonocardiogram data representing visually the change of the patient's heart sounds. 図3に示すように,PCGマイクロフォン15は患者の心音検出部位(胸部)に粘着テープ等によって貼付けられる。 As shown in FIG. 3, PCG microphone 15 is adhered by the adhesive tape or the like to the patient's heart sound detection site (chest). 患者の胸部に貼付けられたPCGマイクロフォン15によって患者の心音が検出される。 Patients heart sounds are detected by the PCG microphone 15 attached on the patient's chest. PCGマイクロフォン15によって得られた心音信号に,CPU11において所定の信号処理(増幅処理,フィルタリング処理等)が行われ,心音図データが作成される。 A heart sound signal obtained by PCG microphone 15, predetermined signal processing (amplification, filtering, etc.) in the CPU11 is performed, and phonocardiogram data is created.
【0056】 [0056]
カフ16および血圧測定モジュール17は,患者の脈波データ,血圧値(最高血圧値および最低血圧値)および脈拍数を得るために用いられる。 Cuff 16 and blood pressure measuring module 17 is used to obtain the patient's pulse wave data, the blood pressure value (systolic blood pressure and diastolic blood pressure) and pulse rate. 血圧測定モジュール17に空気ポンプ,切換弁および圧力センサが内蔵されている。 Air pump, switching valve and a pressure sensor is incorporated in the blood pressure measuring module 17. 空気ポンプ,切換弁および圧力センサはチューブに接続されており,このチューブの末端が患者の腕に巻付けられるカフ16の内部に位置している。 Air pump, selector valve and the pressure sensor are connected to the tube, end of the tube is positioned inside of the cuff 16 to be wound on the arm of the patient. 空気ポンプから送られる空気がチューブの末端からカフ16内に送出されることによってカフ16内に空気が送込まれカフ16内が加圧される。 Air sent from the air pump in the cuff 16 is incorporated air sent to the cuff 16 by being transmitted from the end of the tube into the cuff 16 is pressurized. 患者の腕の脈波に応じてカフ16内の圧力が変動し,この圧力変動が圧力センサによって検出される。 The pressure in the cuff 16 is varied in response to the pulse wave of the patient's arm, the pressure fluctuation is detected by the pressure sensor. 圧力センサの変動が脈波データとして用いられる。 Variation of the pressure sensor is used as the pulse wave data. たとえば,オシロメトリック法により脈波データにもとづいて患者の最高血圧値および最低血圧値がCPU11によって算出される。 For example, systolic and diastolic blood pressure of a patient based on the pulse wave data by oscillometric method is calculated by the CPU 11. 脈波データに基づいてCPU11によって脈拍数が算出される。 Pulse rate is calculated by the CPU11 on the basis of the pulse wave data.
【0057】 [0057]
PCGマイクロフォン15によって検出された心音に基づく心電図データによって得られる脈波データと,患者の腕に装着されたカフ16から得られる脈波データとに基づいて,PWV(Palse Wave Velocity :脈波伝播速度)がCPU11によって算出される。 PCG and pulse wave data obtained by the electrocardiogram data based on the detected heart sound by the microphone 15, based on the pulse wave data obtained from the cuff 16 attached to the patient's arm, PWV (Palse Wave Velocity: pulse wave velocity ) is calculated by the CPU11. PWVは,患者の身体の2点において計測された脈波の2点間の伝播時間をこの2点間の距離で除算した値である。 PWV is a value obtained by dividing the distance between these two points the propagation time between the two points of the measured pulse wave at two points of the patient's body. 心電図データに基づいて得られる第1脈波時刻(たとえば,脈波の振幅が一旦減少した後,増加に転じた時点における時刻)から,患者の腕に装着されたカフ16から得られる第2脈波時刻までの間の時間が算出され,算出された時間が心音検出部位(胸部)から患者の腕に巻付けられたカフ16までの距離(患者の身長等に応じてあらかじめ定められた値)によって除算されることによってPWVが求められる。 First pulse wave time obtained based on the electrocardiogram data (e.g., after the amplitude of the pulse wave is reduced temporarily, the time at the time when started to increase) a second pulse from, obtained from the cuff 16 attached to the patient's arm the calculated time until the wave time, the calculated time is heart sound detection site distance from (chest) until the cuff 16 wound around the arm of a patient (a predetermined value in accordance with the height etc. of the patient) PWV is obtained by being divided by. 血管(動脈)が硬いと脈波の伝達速度は速くなり血管が軟らかいと脈波の伝達速度は遅くなる。 The transmission speed of the pulse wave and the blood vessel (artery) is hard is the transfer speed of the pulse wave and quickly becomes a blood vessel is soft is slower. このため,PWVは動脈硬化の状態を表す指標として用いられる。 Therefore, PWV is used as an index representing the state of atherosclerosis.
【0058】 [0058]
指紋認証ユニット18は患者の指紋を読取る装置である。 Fingerprint authentication unit 18 is a device for reading the patient's fingerprint. ROM22にあらかじめ記憶されている指紋データと,指紋認証ユニット18において得られる患者の指紋データとがCPU11によって照合される。 The fingerprint data previously stored in the ROM 22, the patient's fingerprint data obtained in the fingerprint authentication unit 18 is collated by the CPU 11. 照合結果によって,指紋認証ユニット18を用いている(生体情報測定装置2を用いて血圧等を測定する,または測定している)患者が特定される。 The collation result, is used fingerprint authentication unit 18 (for measuring the blood pressure and the like by using the biological information measuring apparatus 2, or are measured) is specified by the patient. たとえば,一家族の中で複数人がホームケア・システムを利用している場合に,いずれの者が生体情報測定装置2を利用しているかが自動的に判断されることになる。 For example, multiple people if using the home care system, any person would be either using a biological information measuring apparatus 2 is automatically determined in a family.
【0059】 [0059]
無線LANユニット19は,計測された患者の心電図データ,心音図データ,脈波データ,血圧値(最高血圧値,最低血圧値),脈拍数およびPWVと,指紋認証によって特定された患者の患者ID(患者を識別するためにホームケア・システムの管理者等から付与されたID(ROM22に記憶されている)),身長,体重等をユーザ・コンピュータ3に送信するためのものである。 Wireless LAN unit 19 electrocardiogram data of the patient which is measured, phonocardiogram data, pulse wave data, the blood pressure value (systolic blood pressure, diastolic blood pressure), and pulse rate and PWV, the patient identified by the fingerprint authentication patient ID (stored in the ID (ROM 22 granted by the administrator or the like of the home care system to identify the patient)), height is for transmitting the weight, etc., to the user computer 3. ユーザ・コンピュータ3にも無線LANユニットが内蔵されており,無線によって生体情報測定装置2によって得られた心電図データ等がユーザ用コンピュータ3に送信される。 To the user computer 3 incorporates a wireless LAN unit, ECG data and the like obtained by the biometric information measuring apparatus 2 by radio is sent to the user computer 3.
【0060】 [0060]
外部メモリ・カード20は,生体情報測定装置2に着脱自在に装着されるメモリ・カードである。 External memory card 20 is a memory card that is removably attached to the biometric information measuring apparatus 2. 外部メモリ・カード20は生体情報測定装置2によって測定される測定データのバックアップ等に用いられる。 External memory card 20 is used to back up such measurement data measured by the vital information measuring device 2.
【0061】 [0061]
心電図データの生成,心音図データの生成,脈波データの生成,血圧値の決定,脈波数の算出,PWVの算出,指紋認証等の処理のためのプログラムおよびデータがROM22に記憶されている。 Generation of electrocardiogram data, generation of phonocardiogram data, generates the pulse wave data, determination of the blood pressure value, the calculation of the pulse rate, the calculation of PWV, the program and data for processing the fingerprint authentication and the like are stored in the ROM 22. RAM21はワークメモリ,バッファメモリとして用いられる。 RAM21 is used the work memory, as a buffer memory.
【0062】 [0062]
図4は,生体情報測定装置2の無線LANユニット19からユーザ用コンピュータ3に送信されるデータの一例を示している。 Figure 4 shows an example of data transmitted from the wireless LAN unit 19 of the biological information measuring apparatus 2 to the computer for user 3. 生体情報測定装置2によって得られた血圧値,脈波数,PWV等は,患者IDおよび日時を表すデータ(生体情報測定装置2のマシン・タイムにもとづく)とともに,無線LANユニット19を介してユーザ用コンピュータ3に送信される。 The biological information measuring device is blood pressure value obtained by the 2, pulse rate, PWV, etc., together with data representing the patient ID and the date and time (based on the machine time of the biological information measuring device 2), for the user via the wireless LAN unit 19 It is transmitted to the computer 3. ユーザ用コンピュータ3は,生体情報測定装置2から受信した血圧値,脈波数,PWV等のデータ(以下,生体情報測定装置2において測定または算出されるデータを包括的に「測定データ」と呼ぶ),患者IDおよび測定日時を表すデータを,ネットワーク1を介してサーバ5に送信する。 User computer 3, a blood pressure value received from the vital information measuring device 2, pulse rate, data such PWV (hereinafter, generically the data measured or calculated in a biological information measuring apparatus 2 is referred to as "measurement data") transmits data representing the patient ID and measurement date and time, the server 5 via the network 1.
【0063】 [0063]
図5はサーバ5のハードウエア構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a hardware configuration of the server 5. 上述したように,サーバ5は,ホームケア・システムを運用する企業等に設置されるコンピュータである。 As described above, the server 5 is a computer installed in companies operating a home care system.
【0064】 [0064]
サーバ5は,サーバ5を統括的に制御するCPU30を含む。 Server 5 includes a CPU30 for controlling the server 5 overall. CPU30には,データ入力,数値入力等のための入力装置31(キーボード,マウス等)と,ウインドウ,画像等を表示する表示装置(LCDディスプレイ等)32と,バッファエリア,ワークエリア等を提供するメモリ33と,ネットワーク1を介してユーザ用コンピュータ3,医師用コンピュータ4等との間でデータを送受信するための送受信装置(モデム,ルータ等)34と,後述する種々のプログラムおよびデータを格納したハードディスク35とが接続されている。 The CPU 30, provides a data input, an input device 31 for numerical input, such as (a keyboard, a mouse, etc.), windows, and the display device (LCD display) 32 for displaying images and the like, a buffer area, a work area a memory 33, user computer 3 through the network 1, a transceiver (modem, router or the like) 34 for transmitting and receiving data to and from the doctor computer 4 or the like, and stores various programs and data described below and the hard disk 35 are connected.
【0065】 [0065]
ハードディスク35には,サーバ5の基本的な動作を制御するオペレーティング・システムとともに,測定データ・テーブル,質問・コメント・テーブル,プリセット・コメント・テーブル,ウインドウ・データ作成プログラム,グラフ作成プログラム,推論エンジン,服用薬リスト・データ・テーブル,生活習慣病治療計画書データ・テーブル,患者情報テーブル,食事メニュー・テーブル等が記憶されている。 The hard disk 35, with the operating system that controls the basic operation of the server 5, the measurement data table, questions, comments table, preset comment table, window data generating program, graphing program, the inference engine, taking drugs list data table, lifestyle-related disease treatment plan data tables, patient information table, such as meal menu table is stored.
【0066】 [0066]
図6はサーバ5のハードディスク35に記憶された測定データ・テーブルの一例を示している。 Figure 6 shows an example of the measurement data table stored in the hard disk 35 of the server 5.
【0067】 [0067]
測定データ・テーブル61には,ホームケア・システムを利用する患者の上述の測定データ等が記憶されている。 The measurement data table 61, the measurement data of the above-mentioned patient utilizing home care system are stored. 測定データ・テーブル61は複数のレコードを含む。 Measurement data table 61 includes a plurality of records. 各レコードには,生体情報測定装置2からユーザ用コンピュータ3を経てサーバ5に送信される患者ID,計測日時,最高血圧値,最低血圧値,PWV,身長,体重,心電図データ,心音図データ等が格納される。 Each record patient ID transmitted from the biometric information measuring apparatus 2 to the server 5 via the user computer 3, the measurement date and time, systolic blood pressure, diastolic blood pressure, PWV, height, weight, ECG data, heart sound view data, etc. There are stored. また,測定データ・テーブル61には,生体情報測定装置2以外の装置,たとえば,病院,医院等において測定されるABI(Ankle Brachical Index),血液検査結果(GOT,GPT,γ−GTP等)等を表すデータも記憶される。 Further, in the measurement data table 61, the biological information measuring device 2 other than the apparatus, for example, hospitals, ABI (Ankle Brachical Index) measured at the clinic or the like, blood test results (GOT, GPT, γ-GTP and the like) and the like data representing also stored.
【0068】 [0068]
図7は質問・コメント・テーブルの一例を示している。 FIG. 7 shows an example of the questions, comments table.
【0069】 [0069]
質問・コメント・テーブル62には,医師による患者に対するコメント,患者の医師に対する質問,患者からの質問に対する医師の回答を表すデータが格納される。 The questions, comments table 62, comments on the patient by a doctor, questions to physicians of patients, data representing the answer of the doctor to a question from the patient is stored. 質問・コメント・テーブル62の各レコードには,患者ID,日付,分類(コメント,質問または回答等の区別を表す)および内容(コメント内容,質問内容,回答内容)を表すデータが格納される。 Each record of questions, comments table 62, patient ID, date, classification (comments represent distinction, such as questions or answers) and contents (comment contents, Question, answer content) data representing are stored.
【0070】 [0070]
図8はプリセット・コメント・テーブルの一例を示している。 Figure 8 shows an example of a preset comment table.
【0071】 [0071]
プリセット・コメント・テーブル63は,医師の患者に対するコメント(アドバイス)のひな型を格納したテーブルである。 Preset comment table 63 is a table that stores the template of the comments (advice) for the patient's physician. 後述するように,医師は,医師用コンピュータ4を用いて,上述の生体情報測定装置2によって測定された測定データ,病院,医院,クリニック等において測定された他の測定データ,血液検査結果,患者からの質問等を勘案して,患者に対してコメント(指導コメント,提案コメント)を作成する。 As described later, the physician, using the doctor computer 4, measurement data measured by the biological information measuring apparatus 2 described above, a hospital, clinic, other measured in the clinic such as measurement data, blood test results, patient in consideration of the question and the like from, to create a comment (guidance comments, suggestions comment) for a patient. 治療,食事,運動,薬,サプリメントの5つに分類されたコメントのひな型が用意される。 Treatment, diet, exercise, medicine, template of the comments that have been classified into five of the supplement is prepared. 後述するように,医師はプリセット・コメント・テーブル63に格納されたコメントのひな形を加筆,修正等して,患者に対するコメントを作成することができる。 As described later, the doctor Categories of stationery comments stored in preset comment table 63, correct, etc., can be created comments for the patient.
【0072】 [0072]
ウインドウ・データ作成プログラムは,ハードディスク35に格納された測定データ・テーブル61,質問・コメント・テーブル62,プリセット・コメント・テーブル63等を利用して,ユーザ用コンピュータ3および医師用コンピュータ4に表示させるべきウインドウを表すデータ(たとえば,htmlデータ)を作成するプログラムである。 Window data creation program, the measurement data table 61 stored in the hard disk 35, questions, comments table 62, by using a preset comment table 63 or the like, is displayed on the user computer 3 and the doctor computer 4 to data representing the window (e.g., html data) is a program that creates. 後述するように,ユーザ用コンピュータ3または医師用コンピュータ4の表示装置の表示画面上に,サーバ5においてウインドウ・データ作成プログラムに基づいて作成されたウインドウ・データに基づく画像(ウインドウ)が表示される。 As described later, on the display screen of the display device of the user computer 3 or doctor computer 4, image (window) is displayed based on the window data created based on the window data creating program in the server 5 .
【0073】 [0073]
グラフ作成プログラムは,血圧値(最高血圧値,最低血圧値),PWV等の患者が比較的頻繁に(たとえば,毎日)測定する値を用いて,グラフ(測定値を実線で結んだもの)を作成するプログラムである。 Graphing program, the blood pressure value (systolic blood pressure, diastolic blood pressure), patients such as PWV is relatively frequently (e.g., daily) using the values ​​to be measured, graph (obtained by connecting the measured value by the solid line) is a program that you want to create. グラフ作成プログラムによって作成されたグラフ(グラフを表すデータ)は,上述のウインドウ・データ作成プログラムによって作成されるウインドウ・データの一部として用いられる。 Graph created by the graph creation program (data representing the graph) is used as part of a window data generated by the above-described window data generation program. グラフ作成プログラムによって作成されたグラフ・データを含むウインドウ・データがユーザ用コンピュータ3または医師用コンピュータ4に送信されると,ユーザ用コンピュータ3または医師用コンピュータ4の表示装置の表示画面にはグラフを含むウインドウが表示される。 When the window data including the chart data created by the graphing program is transmitted to the user computer 3 or doctor computer 4, a graph on the display screen of the display device of the user computer 3 or doctor computer 4 window containing is displayed.
【0074】 [0074]
推論エンジンは,たとえば,患者の住環境,心身状態等に応じて,その患者に適切なコメント,治療計画等を推論するプログラムである。 The inference engine, for example, the patient's living environment, in accordance with the mental and physical condition, etc., appropriate comments for the patient, is a program to deduce the treatment plans. 推論エンジンによって推論されたコメント,治療計画等を参考にして,医師は患者に対するコメントや治療計画等を作成する。 Comments that are inferred by the inference engine, a treatment plan, such as in the reference, the physician to create a comment and treatment plans for patients.
【0075】 [0075]
服用薬リスト・データ・テーブルは,患者に対して処方された薬のリストを格納したテーブルである。 Taking drugs list data table is a table storing a list of prescribed drugs to the patient. 生活習慣病治療計画データ・テーブルは,後述するように,医師が医師用コンピュータ4を用いて作成した生活習慣病治療計画データを格納するテーブルである。 Lifestyle diseases treatment planning data table, as will be described later, a table physician storing lifestyle treatment planning data created by using a computer 4 for a doctor. 患者情報データ・テーブルは医師が医師用コンピュータ4を用いて作成した患者情報データを格納するテーブルである。 The patient information data table is a table for storing patient information data doctor were prepared using a doctor computer 4. 食事メニュー・データ・テーブルは,医師が患者に対して勧める食事メニューに関するデータを格納したテーブルである。 Meal menu data table is a table in which the physician has stored the data on the meal menu to recommend to the patient.
【0076】 [0076]
図9は医師用コンピュータ4のハードウエア構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing a hardware configuration of a physician for a computer 4.
【0077】 [0077]
医師用コンピュータ4はいわゆるパーソナル・コンピュータであり,CPU40を含む。 The doctor for the computer 4 is a so-called personal computer, including the CPU40. CPU40に入力装置41,表示装置42,メモリ43,FDドライブ44,CD−ROMドライブ45,ハードディスク46および通信装置47が接続されている。 Input device 41 to the CPU 40, the display device 42, a memory 43, FD drive 44, CD-ROM drive 45, a hard disk 46 and the communication device 47 is connected.
【0078】 [0078]
医師用コンピュータ4のハードディスク46には,オペレーティング・システム(図示略)のほかに,ブラウザ(通信プログラム)および患者ID/患者氏名テーブルが格納されている。 The hard disk 46 of the doctor computer 4, in addition to the operating system (not shown), a browser (communication program) and the patient ID / patient name table are stored. ブラウザによって,サーバ5において作成されたウインドウ・データに基づくウインドウが,表示装置42の表示画面に表示される(ウインドウの詳細は後述する)。 Browser by the window based on the window data generated in the server 5 is displayed on the display screen of the display device 42 (details of the window will be described later).
【0079】 [0079]
図10は医師用コンピュータ4のハードディスク46に記憶されている患者ID/患者氏名テーブルの一例を示している。 Figure 10 shows an example of a patient ID / patient name table stored in the hard disk 46 of the doctor computer 4. 患者ID/患者氏名テーブル64は,患者ごとに付与される患者IDとその患者の氏名との対応関係を表すデータを格納したテーブルである。 Patients ID / patient name table 64 is a table storing data representing the correspondence between the patient ID that is assigned to each patient and the name of the patient. ホームケア・システムでは,患者の氏名を表すデータは医師用コンピュータ4のハードディスク46だけに記憶され,ユーザ用コンピュータ3およびサーバ5に記憶されない。 The home care system, data representing the patient's name is stored only in the hard disk 46 of the doctor computer 4, it is not stored in the user computer 3 and the server 5. このため,患者のプライバシーの保護が達成される。 For this reason, protection of patient privacy is achieved.
【0080】 [0080]
ユーザ用コンピュータ3も,医師用コンピュータ4と同じハードウエア構成を有している。 Some users computer 3 has the same hardware configuration as the doctor computer 4. 図9において,()内に示された符号はユーザ用コンピュータ3のハードウエアを示す。 9, reference numeral shown in () show the hardware of the user computer 3. ユーザ用コンピュータ3のハードディスク56には上述の患者ID/患者氏名テーブルが格納されていない点が,医師用コンピュータ4と異なる。 The hard disk 56 of the user computer 3 that above the patient ID / patient name table is not stored is different from the doctor computer 4.
【0081】 [0081]
(2)ホームケア・システムの運用ホームケア・システムを利用する患者および医師には,ホームケア・システムの管理者等からIDおよびパスワードが付与される(患者ID,医師ID)。 (2) home in the care system patients and physicians to use the operational home care system, home care system ID and password from the administrator or the like of is given (patient ID, a doctor ID).
【0082】 [0082]
はじめに,患者がホームケア・システムを利用する場合を説明する。 First, a case will be described in which the patient is to use the home care system.
【0083】 [0083]
上述したように,患者はそれぞれ生体情報測定装置2およびユーザ用コンピュータ3を所持している。 As described above, the patient is respectively carrying the vital information measuring device 2 and the user computer 3. 患者は,たとえば毎日,生体情報測定装置2を用いて血圧値,PWV等を測定する。 Patients, for example every day, the blood pressure value using the biological information measuring apparatus 2 measures the PWV like. 患者が生体情報測定装置2を用いて測定した血圧値,PWV等の測定データは,ユーザ用コンピュータ3およびネットワーク1を介してサーバ5に送信され,サーバ5の測定データ・テーブル61に記憶される。 Blood pressure values ​​the patient was determined using the biological information measuring apparatus 2, the measurement data such as PWV, via the user computer 3 and the network 1 is sent to the server 5, is stored in the measurement data table 61 of the server 5 .
【0084】 [0084]
患者は,長期的な血圧値等の変動の様子を確認する場合,医師に対して質問を行う場合,医師と連絡をとる場合等に,ユーザ用コンピュータ3を用いる。 Patients To check the state of the fluctuation such as long-term blood pressure value, when performing a query to the physician, or the like in the case to contact the doctor uses a user computer 3. ユーザ用コンピュータ3のハードディスク56に記憶されているブラウザが起動され,入力装置51からホームケア・システムのURL(Uniform Resouce Locator )が入力される。 Browser stored on the hard disk 56 of the user computer 3 is activated, URL from the input device 51 of the home care system (Uniform Resouce Locator) is input. サーバ5からユーザ用コンピュータ3にトップページを表すウインドウ・データが送信される。 Window data representing the top page is sent to the user computer 3 from the server 5. ユーザ用コンピュータ3の表示装置52の表示画面上に,ホームケア・システムが用意したトップページが表示される。 On the display screen of the display device 52 of the user computer 3, the top page is displayed that home care system was prepared.
【0085】 [0085]
図11は,トップページ(メイン・ウインドウ)の一例を示している。 Figure 11 shows an example of a top page (the main window).
【0086】 [0086]
メイン・ウインドウW1には,ID入力欄およびパスワード入力欄ならびに「ログイン」ボタンが設けられている。 The main window W1 is, ID input field and the password input field as well as the "Login" button is provided. 患者はホームケア・システムの管理者から与えられたID(患者ID)をID入力欄に,パスワードをパスワードをパスワード入力欄にそれぞれ入力し,その後画面下部の「ログイン」ボタンをクリックする。 The patient in the home care system ID input field a given ID (patient ID) from the administrator of the, enter each password the password in the password input field, click on the "Login" button in the subsequent bottom of the screen. 入力されたIDおよびパスワードがネットワーク1を通じてユーザ用コンピュータ3からサーバ5に送信される。 Input ID and password are transmitted from the user computer 3 to the server 5 via the network 1.
【0087】 [0087]
サーバ5においてIDおよびパスワードに基づいてユーザ認証が行われる。 User authentication is performed based on the ID and the password in the server 5. ユーザ認証が成功すると,サーバ5は,測定データ・テーブル61に格納されている受信した患者IDを含むレコードを抽出しメモリ33に一時的に記憶する。 If the user authentication is successful, the server 5 temporarily stored in the memory 33 and extracts a record containing the patient ID received stored in the measurement data table 61. 一般には,測定データ・テーブル61には同一の患者IDについて複数のレコードが格納されており,各レコードには測定日時および測定データが含まれている。 In general, the measurement data table 61 are stored a plurality of records for the same patient ID, the each record includes date and time of measurement and measurement data. サーバ5はグラフ作成プログラムを起動し,各レコードに含まれている日時データおよび測定データに基づいて,血圧値(最高血圧および最低血圧),脈拍数,PWV等のそれぞれについて横軸を日付,縦軸を数値とするグラフを表すデータを作成する。 Server 5 starts the charting program, based on the date and time data and the measured data is included in each record, the blood pressure value (systolic blood pressure and diastolic blood pressure), pulse rate, date on the horizontal axis for each of such PWV, vertical to create a data representing a graph axes numerical.
【0088】 [0088]
さらに,サーバ5は質問・コメント・テーブル62に格納されている受信したIDを含むレコードをメモリ33に一時的に記憶し,分類が「アドバイス」であるレコードのデータ内容を読み出す。 In addition, the server 5 is a record containing the received ID is stored in the questions, comments table 62 temporarily stored in the memory 33, reads the data content of the classification is "advice" records. さらにサーバ5は服用薬リスト・テーブルをアクセスし,受信した患者IDを含むレコード中の服用薬の名称を表すデータを読み出す。 Further server 5 accesses taking medication list table, it reads the data representing the name of taking drugs in a record including a patient ID received.
【0089】 [0089]
サーバ5は,ウインドウ作成プログラムを起動し,グラフ作成プログラムによって作成されたグラフ,質問・コメント・テーブル62から読み出された医師のアドバイス内容,服用薬リスト・テーブルから読出された患者に対して処方した薬名を表すデータを用いて,測定リスト・ウインドウ・データを作成し,ユーザ用コンピュータ3に送信する。 Server 5, to start the window creation program, graph created by the graph creation program, advice contents of the doctor read from the questions, comments, table 62, the prescription for a patient that has been read from taking drugs list table using the data representing the the medicine name, to create a measurement list window data, and sends it to the user for the computer 3.
【0090】 [0090]
図12は,ユーザ用コンピュータ3の表示装置52の表示画面上に表示される,上述の測定リスト・ウインドウ・データに基づくウインドウ(測定リスト・ウインドウ)W2の一例を示している。 12 is displayed on the display screen of the display device 52 of the user computer 3 illustrates an example of a window based on the measurement list window data described above (measurement list window) W2.
【0091】 [0091]
測定リスト・ウインドウW2には,横軸を日付,縦軸を数値とする最高血圧,最低血圧,脈拍数,PWV,ABI,体重,体脂肪率,BMI等のそれぞれについてのグラフと,医師が患者に対して行ったアドバイス(先生からのアドバイス)と,服用薬リストとが表示される。 The measurement list window W2, systolic blood pressure, diastolic blood pressure to date on the horizontal axis, the vertical axis and number, pulse rate, PWV, ABI, body weight, patient body fat percentage, and graphs for each BMI like, Doctor and advice that you made to the (advice from the teacher), and taking drugs list is displayed. グラフ表示領域に表示される各グラフの右側には,平均値を表す数字が表示される。 To the right of each graph displayed in the graph display area, number representing the average value is displayed. グラフ表示領域の右側には,1週間,2週間,・・・1年の期間を表す文字と,各文字に対応するチェックボックスとが表示されている。 To the right of the graph display area, 1 week, 2 weeks, and the character which represents the period of ... 1 year, and check boxes that correspond to each character is displayed. いずれかのチェックボックスをチェックすると,チェックされた期間を横軸とするグラフがグラフ表示領域に表示(再表示)される。 Checking any check boxes, graph the horizontal axis the checked period is displayed (redisplayed) in the graph display area. また,測定リスト・ウインドウW2の下部には「メイン画面」ボタン,「質問・近況連絡」ボタン,「治療計画書」ボタン,「測定データ」ボタン,「測定リスト」ボタン,「食事メニュー」ボタン,「運動メニュー」ボタン,「薬の説明」ボタン,「ログアウト」ボタンおよび「パスワード変更」ボタンが表示される。 In addition, the "main screen" button at the bottom of the measurement list window W2, "question-recent contact" button, "treatment plan" button, "measured data" button, "Measurements list" button, "meal menu" button, "exercise menu" button, "description of medicine" button, the "log out" button and the "change password" button is displayed.
【0092】 [0092]
上述のように,サーバ5のハードディスク35に記憶されている測定データ・テーブル61に,患者が複数回測定した血圧値,PWV等の値が格納されている場合には,図12に示すように,血圧値,PWV等の値の変化が,ユーザ用コンピュータ3の表示画面上にグラフによって分かりやすく示される。 As described above, in the measurement data table 61 stored in the hard disk 35 of the server 5, the blood pressure value by the patient measured several times, if the value of such PWV are stored, as shown in FIG. 12 , blood pressure, change in the value of such PWV is best illustrated by the graph on the display screen of the user computer 3.
【0093】 [0093]
サーバ5から送信されるウインドウ・データに基づいてユーザ用コンピュータ3の表示画面上に表示される他のウインドウについても,基本的には,上述と同様に,サーバ5のハードディスク35に記憶されたテーブルから読出されたデータ,または読出されたデータを処理した後のデータが用いられてウインドウ作成プログラムによって作成されたウインドウ・データにしたがって表示されるウインドウである。 Table for other windows to be displayed on the display screen of the user computer 3 based on the window data transmitted from the server 5 also basically the same manner as described above, stored in the hard disk 35 of the server 5 a window is displayed in accordance with window data generated by the data read or data is used after processing the read data in the window creation program from. 測定リスト・ウインドウW2の下部に表示されている各種ボタンをクリックすることによって,ユーザ用コンピュータ3の表示画面上に表示されるウインドウの種類(サーバ5からユーザ用コンピュータ3に送信されるウインドウ・データの種類)が決定される。 By clicking the various buttons displayed at the bottom of the measuring list window W2, window data to be transmitted from the type of the window (the server 5 to the user computer 3 to be displayed on the display screen of the user computer 3 of type) is determined. 以下,ユーザ用コンピュータ3の表示画面上に表示される他のウインドウについて簡単に説明する。 A brief description will be given of another window displayed on the display screen of the user computer 3.
【0094】 [0094]
「メイン画面」ボタンがクリックされると,トップ・ウインドウW1(図11)が表示画面上に表示される。 When the "main screen" button is clicked, the top window W1 (FIG. 11) is displayed on the display screen.
【0095】 [0095]
「質問・近況連絡」ボタンがクリックされると,図13に示す質問・近況連絡ウインドウW3が表示画面上に表示される。 When the "question-recent contact" button is clicked, a question, recent contact window W3 shown in FIG. 13 is displayed on the display screen. 質問・近況連絡ウインドウW3の上部には入力欄が設けられている。 Input field is provided in the upper part of the question, recent contact window W3. 患者が入力欄に医師に対する質問等を入力すると,上述したサーバ5のハードディスク35に記憶されている質問・コメント・テーブル62に,患者ID,日付,分類(質問)とともに,入力欄に入力した質問内容,近況報告等が格納される。 When a patient enters a question etc. to physicians in the input field, ask questions, comments table 62 stored in the hard disk 35 of the server 5 described above, the patient ID, date, together with the classification (question), entered in the input field contents, recent reports and the like are stored.
【0096】 [0096]
質問・近況連絡ウインドウW3の下部には,サーバ5のハードディスク35に記憶されている質問・コメント・テーブル62に既に格納されている医師によるコメント,回答等が表示される。 At the bottom of the question, recent contact window W3, a comment by a doctor that has already been stored in the questions, comments, table 62 stored in the hard disk 35 of the server 5, answers, etc. are displayed.
【0097】 [0097]
「治療計画書」ボタンがクリックされると,図14に示す生活習慣病治療計画書ウインドウW4が表示される。 When the "treatment plan" button is clicked, the lifestyle-related disease treatment plan window W4 shown in FIG. 14 is displayed. サーバ5のハードディスク35に記憶されている生活習慣病治療計画書データに基づいて作成されるウインドウである。 It is a window that is created on the basis of lifestyle-related disease treatment plan data stored in the hard disk 35 of the server 5.
【0098】 [0098]
「測定データ」ボタンがクリックされると,図12に示す測定リスト・ウインドウW2が表示画面上に表示される。 When the "measured data" button is clicked, the measurement list window W2 shown in FIG. 12 is displayed on the display screen.
【0099】 [0099]
「測定リスト」ボタンがクリックされると,図15に示す測定データリスト・ウインドウW5が表示画面上に表示される。 When the "Measurements list" button is clicked, the measured data list window W5 shown in FIG. 15 is displayed on the display screen. 測定データリスト・ウインドウW5は,上述の測定リスト・ウインドウW2(図12)においてグラフ表示された測定データのそれぞれの数値,および他の検査結果を表す数値等を示すウインドウである。 Measurement data list window W5 is a window showing the numerical values ​​representing the value of each digit, and other test results of the measurement data displayed graphically in the above-described measurement list window W2 (FIG. 12).
【0100】 [0100]
「食事メニュー」ボタンがクリックされると,食事メニュー・ウインドウ(図示略)が表示画面上に表示される。 When the "meal menu" button is clicked, meal menu window (not shown) is displayed on the display screen. 表示される食事メニューは,好ましくは,医師によって指定された食事メニューが表示される。 Meal menu that is displayed, preferably, is displayed meal menu that is specified by a physician. 上述の推論エンジンによって推論された結果,決定された食事メニューを表示するようにしてもよい(患者の健康状態に合わせた食事メニュー)。 Results inferred by the inference engine of the above, may be displayed the determined Meals (Meals tailored to the patient's health).
【0101】 [0101]
「運動メニュー」ボタンがクリックされると,患者の健康状態に合わせた運動を紹介するウインドウ,運動メニュー,ストレッチ・メニュー等を紹介するウインドウが表示画面上に表示される。 When clicked the "motion menu" button, a window to introduce the movement to match the health condition of the patient, motion menu, a window to introduce the stretch-menu, etc. is displayed on the display screen. 表示される運動メニューについても,好ましくは,医師によって指定された運動メニューまたは上述の推論エンジンによって推論された結果,決定された運動メニューが表示される(患者の住環境,体力等に合わせた運動メニュー)。 For even motion menu displayed, preferably, the result inferred by the motion menu or above inference engine specified by the physician, residential environment (patient determined exercise menu is displayed, matching the physical strength such movement menu).
【0102】 [0102]
「薬の説明」ボタンがクリックされると,薬の説明ウインドウ(図示略)が表示画面上に表示される。 When the "Description of medicine" button is clicked, the medicine of the description window (not shown) is displayed on the display screen. 上述の測定リスト・ウインドウW2に表示された服用薬リストに表示された個々の薬について,その説明文(効能等)が表示される。 For each drug displayed in taking medication list displayed in the measurement list window W2 described above, the description (efficacy, etc.) is displayed.
【0103】 [0103]
「ログアウト」ボタンがクリックされると,ユーザ用コンピュータ3とサーバ5との接続(データの送受信)が終了する。 When the "Logout" button is clicked, the connection between the user computer 3 and the server 5 (reception data) is completed. 「パスワード変更」ボタンがクリックされると,パスワード変更ウインドウが表示画面上に表示される(図示略)。 When the "Change Password" button is clicked, the password change window is displayed on the display screen (not shown). 現在のパスワードおよび新たなパスワードを入力し「変更」ボタンがクリックされると,患者のパスワードが新たなパスワードに変更される。 When you enter the current password and the new password is "change" button is clicked, the patient's password is changed to a new password.
【0104】 [0104]
次に,医師がホームケア・システムを利用する場合を説明する。 Next, a description will be given when the physician to use the home care system.
【0105】 [0105]
医師は医師用コンピュータ4を所持している。 The doctor is in possession of a doctor for the computer 4. 医師は医師用コンピュータ4のハードディスク46に記憶されているブラウザを起動し,入力装置41からホームケア・システムのURLを入力する。 Physician activates the browser stored in the hard disk 46 of the doctor computer 4, to enter the URL of the home care system from the input device 41. 医師用コンピュータ4の表示装置42の表示画面上に,上述したホームケア・システムのトップ・ウインドウW1(図11)が表示される。 On the display screen of the display device 42 of the physician computer 4, the top window W1 of the home care system described above (FIG. 11) is displayed.
【0106】 [0106]
医師にあらかじめ付与されている医師IDがID入力欄に,パスワードがパスワード入力欄にそれぞれ入力される。 Advance the granted by that doctor ID is ID input field to the physician, the password is input to the password input field. 「ログイン」ボタンがクリックされると,医師IDおよびパスワードがネットワーク1を通じて医師用コンピュータ4からサーバ5に送信される。 When the "Login" button is clicked, the doctor ID and password are sent from the doctor for the computer 4 through the network 1 to the server 5.
【0107】 [0107]
サーバ5においてユーザ認証が行われる。 User authentication is performed in the server 5. 認証が成功すると,サーバ5は医師用コンピュータ4に医師用のウインドウ・データを送信する。 If the authentication is successful, the server 5 transmits the window data for the doctor to doctor for the computer 4. 医師用のウインドウ・データについても,上述したユーザ用コンピュータ3に送信されるウインドウ・データと同様に,サーバ5のハードディスク35に格納された各種テーブルのデータ,ウインドウ作成プログラム,グラフ作成プログラム等が用いられて作成される。 For even window data for the physician, as in the window data to be transmitted to the user computer 3 described above, various tables of data stored in the hard disk 35 of the server 5, the window creation program, the graph creation program or the like is used It is being created.
【0108】 [0108]
図16は,ユーザ認証が成功した場合に医師用コンピュータ4の表示装置の表示画面上に表示されるウインドウ(患者選択ウインドウW6)の一例を示している。 Figure 16 shows an example of a window (patient selection window W6) which is displayed on the display screen of the display device of the doctor computer 4 when the user authentication is successful.
【0109】 [0109]
患者選択ウインドウW6には,ドクターモードおよび患者モードの2つのモードの選択欄ならびに患者IDの選択欄が設けられている。 Patients selection window W6, selection option selection field and patient ID of the two modes of the doctor mode and patient mode is provided. 患者ID選択欄に表示される患者IDの一覧は,たとえば,サーバ5のハードディスク35に記憶されている患者情報データ・テーブル中のデータに基づく。 List of patient ID displayed in the patient ID selected column, for example, based on the data in the patient information data table stored in the hard disk 35 of the server 5.
【0110】 [0110]
患者モードが選択され,かつ患者IDが選択されると,選択された患者IDをもつ患者のユーザ用コンピュータ3の表示画面上に表示されるウインドウと同じウインドウが,医師用コンピュータ4の表示画面上に表示される。 Patients mode is selected and the patient ID is selected, the same window as the window is displayed on the display screen of the user computer 3 patients with patient ID selected, on the display screen of the doctor computer 4 It is displayed in.
【0111】 [0111]
ドクターモードが選択され,かつ患者IDが選択されると,次に説明するように,選択された患者IDをもつ患者に関する医師用のウインドウが表示される。 Doctor mode is selected and the patient ID is selected, as described below, is displayed window for physicians for patients with patient ID selected.
【0112】 [0112]
図17は,上述の患者選択ウインドウW6において,ドクターモードが選択され,かつ一の患者ID(たとえば,患者ID「0006」)が選択された場合に医師用コンピュータ4の表示画面上に表示される測定リスト・ウインドウW7の一例を示している。 17, the patient selection window W6 above, the doctor mode is selected, and one patient ID (for example, patient ID "0006") is displayed on the display screen of the physician computer 4 if the selected It shows an example of a measurement list window W7.
【0113】 [0113]
測定リスト・ウインドウW7には,選択された患者IDによって特定される患者についての最高血圧値,最低血圧値,脈拍数,PWV,ABI,体重,体脂肪率,BMI等がグラフ表示される。 The measurement list window W7, systolic blood pressure for patients identified by the selected patient ID, diastolic blood pressure, pulse rate, PWV, ABI, body weight, body fat percentage, BMI, and the like are displayed graph. グラフ表示に関しては,基本的にはユーザ用コンピュータ4において表示される測定リスト・ウインドウW2(図12)と同じである。 For the graphical representation, is basically the same as the measurement list window is displayed on the user computer 4 W2 (Figure 12). もちろん,医師用コンピュータ4において表示されるグラフ表示には,ユーザ用コンピュータ3において表示されるグラフ表示よりもさらに詳細な情報(血圧検査結果情報,病院等において検査された検査結果等)を表示するようにしてもよい。 Of course, the graphical representation is displayed in the doctor computer 4, displays more detailed information than graphical representation displayed in the user computer 3 (blood pressure test result information, test results, etc., which are tested in a hospital, etc.) it may be so.
【0114】 [0114]
測定リスト・ウインドウW7の右側には,サーバ5のハードディスク35に記憶されている質問・コメント格納テーブル62に格納されている医師によるコメント,患者の質問等が表示される。 On the right side of the measurement list window W7, a comment by a doctor, which is stored in the questions, comments storage table 62 stored in the hard disk 35 of the server 5, the patient's questions, and the like are displayed.
【0115】 [0115]
測定リスト・ウインドウW7の画面下部には,「測定データ」,「データリスト」,「コメント入力」,「質問等履歴」,「治療計画書」,「患者情報」,「食事メニュー選択」,「患者選択」,「データメインテナンス」,「ログアウト」および「パスワード変更」ボタンが表示されている。 In the bottom of the screen measurement list window W7, "measured data", "data list", "comment input", "questions such as history", "treatment plan", "patient information", "meal menu selection", " patient selection, "" data maintenance "," log out "and" change password "button is displayed.
【0116】 [0116]
「測定データ」ボタンがクリックされると,図15に示すものと同じウインドウ(測定データリスト・ウインドウW5)が,表示画面上に表示される。 When the "measured data" button is clicked, the same window as that shown in FIG. 15 (measurement data list window W5), is displayed on the display screen. 医師用コンピュータ4において表示される測定データリスト・ウインドウW5において,各測定値(最高血圧,最低血圧,PWV等)ごとに目標値を医師が指定するようにしてもよい。 In the measurement data list window W5 is displayed in the doctor computer 4, the measured values ​​may be (systolic, diastolic blood pressure, PWV, etc.) the target value for each the physician specifies. また,目標値への到達が達成された場合には,その患者のユーザ用コンピュータ3にエンタテインメント・コンテンツ(音楽データ,ビデオゲーム・データ等)をサーバ5,または他のコンピュータから配信するようにしてもよい。 Further, when reaching the target value has been achieved, entertainment content (music data, video game data, etc.) to the user computer 3 of the patient so as to deliver from the server 5 or other computer, it may be.
【0117】 [0117]
「データリスト」ボタンがクリックされると,図17に示す測定リスト・ウインドウW7が表示画面上に表示される。 When the "Data List" button is clicked, the measurement list window W7 shown in FIG. 17 is displayed on the display screen.
【0118】 [0118]
「コメント入力」ボタンがクリックされると,図18に示すコメント入力ウインドウW8が表示画面上に表示される。 When the "comment input" button is clicked, the comment input window W8 shown in FIG. 18 is displayed on the display screen. コメント入力ウインドウW8は,基本的には,医師が患者に対してコメントをする,または患者の質問に回答する場合に用いられるウインドウである。 Comments input window W8 is, basically, is a window that can be used in the case that the doctor is a comment for the patient, or to answer the patient's question.
【0119】 [0119]
コメント入力ウインドウW8には,コメント入力欄,先生への質問表示欄および回答入力欄を含む。 The comment input window W8, including comments input field, the question display field and answer input field to the teacher. また,プリセットコメント選択のための5つのボタン「治療」,「食事」,「運動」,「薬」および「サプリ」が表示される。 In addition, five buttons "treatment" for the preset comments selection, "diet", "exercise", "medicine" and "Supplement" is displayed.
【0120】 [0120]
プリセットコメント選択ボタンは,医師がコメントまたは回答をコメント入力欄または回答入力欄に入力する場合に,コメントまたは回答に利用するひな形(プリセットコメント)を選択する場合にクリックされるボタンである。 Preset comments selection button is a button that is clicked when the user selected when the physician to input a comment or an answer to the comment input field or answer input field, stationery (preset comments) to be used to comment or answer.
【0121】 [0121]
たとえば,医師が「食事」のプリセットコメント選択ボタンをクリックすると,表示画面上には,図19に示すように,複数の食事に関するコメント(回答)のひな形を表すプリセットコメントウインドウW9が表示される。 For example, if the doctor clicks the preset comment selection button of "meal", on the display screen, as shown in Figure 19, preset comment window W9, which represents a model of comments (answer) is displayed on a plurality of meal . 各コメントの右側には「選択」ボタンが表示されている。 It is displayed "select" button on the right side of each comment. 選択ボタンがクリックされると,選択された(クリックされた選択ボタンの左側に表示されている)コメントが,図18に示すコメント入力ウインドウW8のコメント欄または回答欄にそのまま表示される(コメント欄または回答欄のいずれの欄に表示させるかは,事前に医師によってマウス等によって選択される)。 When the selection button is clicked, the selected (displayed on the left side of the selection button is clicked) comment, as displayed by (comment field in the comments or answer to the comment input window W8 shown in FIG. 18 or should be displayed in any column of response column, it is selected by a mouse or the like by the physician in advance). 医師のコメント等の入力の労力を軽減することができる。 It is possible to reduce the effort of input such as a doctor of comment. もちろん,コメント入力ウインドウW8に表示されたコメントのひな形を,医師は入力装置41(キーボード等)を用いて修正,追加等することができ,修正等されたコメント等を医師のコメントとして用いることができる。 Of course, stationery comment displayed in the comment input window W8, physician corrected by using the input device 41 (keyboard, etc.), can be added such as, the use of the modified such comment that such as a doctor Comments can.
【0122】 [0122]
入力されたコメントは,サーバ5の質問・コメント・テーブル62に記憶される。 Input comment is stored in the questions, comments table 62 of the server 5.
【0123】 [0123]
「質問等履歴」ボタンがクリックされると,図20に示す質問・コメント履歴ウインドウW10が表示画面上に表示される。 When the "questions such as history" button is clicked, questions, comments history window W10 shown in FIG. 20 is displayed on the display screen. 質問・コメント・テーブル62に格納されている特定の患者(図20の例では患者ID「0006」の患者)が医師に対して行った質問,医師が患者ID「0006」の患者に対して行ったコメント,回答等が時系列に表示される。 Question a particular patient that are stored in questions, comments table 62 (the patient's patient ID "0006" in the example of FIG. 20) is made to the doctor, carried out the doctor to the patient of the patient ID "0006" comments, answer the like are displayed in chronological order.
【0124】 [0124]
「治療計画書」ボタンがクリックされると,図21に示す治療計画入力ウインドウW11が表示画面上に表示される。 When the "treatment plan" button is clicked, the treatment plan input window W11 shown in FIG. 21 is displayed on the display screen. 治療計画入力ウインドウW11を用いて医師が入力した生活習慣病治療計画書データは,サーバ5のハードディスク35の生活習慣病治療計画書データ・テーブルに記憶される。 Lifestyle-related disease treatment plan data entered by the doctor using a treatment plan input window W11 is stored in the lifestyle-related disease treatment plan data table of the hard disk 35 of the server 5.
【0125】 [0125]
「患者情報」ボタンがクリックされると,図22に示す患者情報入力ウインドウW12が表示画面上に表示される。 When the "patient information" button is clicked, the patient information input window W12 shown in FIG. 22 is displayed on the display screen. 患者情報入力ウインドウW12を用いて入力された種々のデータは,サーバ5のハードディスク35の患者情報データ・テーブルに記憶される。 Various data input using the patient information input window W12 is stored in the patient information data table of the hard disk 35 of the server 5.
【0126】 [0126]
「食事メニュー選択」ボタンがクリックされると,図23に示す食事メニュー選択ウインドウW13が表示される。 When the "meal menu selection" button is clicked, the meal menu selection window W13 shown in FIG. 23 is displayed. 食事メニュー選択ウインドウW13には食事メニュー名,カロリー量等の一覧が表示される。 Meal menu name in the meal menu selection window W13, the list of calorie amount, and the like are displayed. ハードディスク35に記憶されている食事メニューデータ・テーブルのデータに基づいて作成されるウインドウである。 A window is created on the basis of data options menu data table stored in the hard disk 35. 食事メニュー選択ウインドウW13を用いて医師が選択した食事メニューが,ユーザ用コンピュータ3において表示されるウインドウ中の「食事メニュー」ボタンがクリックされることによって表示される食事メニュー・ウインドウに画像,レシピ等とともに表示される。 Image meal menu doctors were selected using the meal menu selection window W13 is, in meal menu window "meal menu" button in the window that is displayed in the user computer 3 is displayed by being clicked, recipes, etc. It is displayed along with.
【0127】 [0127]
「患者選択」ボタンがクリックされると,図16に示す患者選択ウインドウW6が表示画面上に表示される。 When the "patient selection" button is clicked, the patient selection window W6 shown in FIG. 16 is displayed on the display screen.
【0128】 [0128]
「データメインテナンス」がクリックされると,図24に示すシステムデータ・メインテナンス・ウインドウW14が表示される。 When the "data maintenance" is clicked, the system data maintenance window W14 shown in FIG. 24 is displayed. システムデータ・メインテナンス・ウインドウW14は,上述のプリセットコメント選択ボタンをクリックしたときに表示画面上に表示されるプリセット・コメント・ウインドウ中のプリセットコメント(ひな形)を追加する場合等に用いられる。 System Data Maintenance window W14 is used or when adding a preset comment in preset comment window displayed on the display screen when the user clicks the preset comment selection button above (stationery). 追加されたプリセット・コメントは,サーバ5のハードディスク35のプリセット・コメント・テーブル62に新たに記憶される。 Added preset comments are newly stored in the preset comment table 62 of the hard disk 35 of the server 5.
【0129】 [0129]
上述の第1実施例におけるホームケア・システムを構成するサーバ5の処理の一部を,他のコンピュータを用いて分散処理させるようにしてもよい。 The part of the processing of the server 5 constituting the home care system in the first embodiment described above, may be caused to dispersion treatment using other computer. たとえば,ユーザ用コンピュータ3および医師用コンピュータ4に送信されるウインドウ・データを,サーバ5とは異なる他のコンピュータを用いて作成するようにしてもよい。 For example, the window data to be transmitted to the user computer 3 and the doctor computer 4 may be prepared using other different computer from the server 5.
【0130】 [0130]
第2実施例図25は,第2実施例におけるホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 Second Embodiment FIG. 25 is a block diagram showing an overall configuration of a home care system in the second embodiment. 図1に示すホームケア・システムの構成とは,患者が所有する装置,医師用コンピュータ4,サーバ5の処理等が異なる。 The configuration of the home care system shown in FIG. 1, apparatus patient owned, doctor computer 4, processing of the server 5 are different.
【0131】 [0131]
第2実施例のホームケア・システムでは,患者は,生体情報および精神状態情報採取ロボット(ロボットおもちゃ)80と充電/プログラム書替装置90とを所有している。 The home care system of the second embodiment, the patient owns the biological information and the mental state information collecting robot (robot toy) 80 and a charge / program rewriting device 90.
【0132】 [0132]
図26は生体情報および精神状態情報採取ロボット80の一例を斜視的に示している。 Figure 26 is perspectively illustrates an example of the biological information and the mental state information collecting robot 80. 図27は生体情報および精神状態情報採取ロボット80の電気的構成の概略を示すブロック図である。 Figure 27 is a block diagram schematically showing the electrical configuration of the biological information and the mental state information collecting robot 80.
【0133】 [0133]
生体情報および精神状態情報採取ロボット(以下,採取ロボットという)80は犬の形状を持つ。 Biometric information and the mental state information collecting robot (hereinafter, referred to as collecting robot) 80 has the shape of a dog. 犬型の採取ロボット80の鼻の部分にCCDカメラ81が,右前足の部分に体温計82が,耳の部分にマイクロフォン83が,胸の下部に臭気センサ84が,頭部と背中の部分に圧力センサ85,86が,胸の上部に温度計87が,口の部分にスピーカ88ががそれぞれ設けられている。 CCD camera 81 in the portion of the nose of the collecting robot 80 dogs type, thermometer 82 to the portion of the right forefoot is, the microphone 83 to the portion of the ear, odor sensor 84 at the bottom of the chest, the pressure in the portion of the head and back sensor 85 and 86, thermometer 87 at the top of the chest is provided a speaker 88 Gaga respective parts of the mouth.
【0134】 [0134]
CCDカメラ81は,被写体を撮像し,撮像によって得られた画像(動画像)を表すデータを得るものである。 CCD camera 81 is to obtain the data representing an image capturing a subject, obtained by the imaging (moving images).
【0135】 [0135]
体温計82は患者の体温を計測するものである。 Thermometer 82 is to measure the body temperature of a patient. 採取ロボット80の右前足の部分をあたかも採取ロボット80と握手をするかのように握ると,体温計82によって患者の体温が測定される。 When gripping the portion of the right foreleg of collecting robot 80 as if as if the collecting robot 80 to shake hands, body temperature of the patient is measured by the thermometer 82.
【0136】 [0136]
マイクロフォン83は患者の声の入力等に用いられる。 The microphone 83 is used to input or the like of the patient's voice.
【0137】 [0137]
臭気センサ84は,患者の息に含まれるアルコール成分,アンモニア成分等の種類とその量とを検知するセンサである。 Odor sensor 84 is a sensor for detecting the alcohol component contained in the patient's breath, and the type such as ammonia components and amounts thereof.
【0138】 [0138]
圧力センサ85,86は,患者が採取ロボット80に対して行う撫でる,叩く,さするといった行為を検知するセンサである。 The pressure sensor 85, 86, stroking performs patient against collecting robot 80, hit a sensor for detecting an act such that the.
【0139】 [0139]
温度計87は外気温を計測するものである。 Thermometer 87 is intended to measure the outside temperature.
【0140】 [0140]
スピーカ88は音(音声)の出力に用いられる。 Speaker 88 is used to output the sound (voice).
【0141】 [0141]
採取ロボット80は採取ロボット80を統括的に制御するCPU91を含む。 Collecting robot 80 includes a CPU91 for centrally controlling the collection robot 80. このCPU91にワーク・エリア,バッファ・エリア等を提供するメモリ95,固定ROM92,書換RAM93,動作制御回路94,充電池96および接続端子97がそれぞれ接続されている。 Work area to the CPU 91, a memory 95 to provide a buffer area or the like, fixed ROM 92, rewrite RAM 93, operation control circuit 94, rechargeable battery 96 and the connection terminals 97 are connected. 上述したCCDカメラ81,体温計82,マイクロフォン83,臭気センサ84,圧力センサ85,86,温度計87,スピーカ88も,各種ドライバ等(図示略)を介してCPU91に接続されている。 CCD camera 81 described above, thermometer 82, a microphone 83, an odor sensor 84, pressure sensor 85 and 86, thermometer 87, a speaker 88 is also connected to the CPU91 through various drivers or the like (not shown).
【0142】 [0142]
固定ROM92には,採取ロボット80の基本的な動作を制御するためのプログラムおよびデータが記憶されている。 The fixed ROM92, a program and data for controlling basic operations of collecting robot 80 is stored. たとえば,患者が採取ロボット80の頭を撫でると,採取ロボット80の頭部に設けられた圧力センサ85によって,患者が採取ロボット80の頭を撫でたことが検知される。 For example, when the patient stroked the head of the collection robot 80, the pressure sensor 85 provided on the head of the harvesting robot 80, which detects that the patient has stroked the head of the collection robot 80. 固定ROM92には,患者が採取ロボット80の頭を撫でたことに応答して,採取ロボット80のしっぽを左右に振るように採取ロボット80(動作制御回路94)を制御するといった制御プログラムおよびデータ(基本動作制御プログラムおよびデータ)が記憶されている。 The fixed ROM92, in response to the patient stroked the head of the collection robot 80, such as a control program for controlling the collecting robot 80 taken robot 80 to shake the tail to the left and right (operation control circuit 94) and data ( basic operation control program and data) are stored.
【0143】 [0143]
書換RAM93には,患者の精神状態に合わせて採取ロボット80を動作させるための動作制御プログラムおよびデータが記憶される。 The rewriting RAM 93, an operation control program and data for operating the sampling robot 80 in accordance with the mental state of the patient are stored. 後述するように,CCDカメラ81によって得られた患者の動画像データ,体温計82によって得られた患者の体温データ等(またはこれらのデータをサーバ5において処理した後のデータ)に基づいて,医師は患者の身体状態および精神状態を判断する。 As described later, the moving image data of the patient obtained by the CCD camera 81, based on the temperature data of the patient obtained by the thermometer 82 or the like (or data obtained by processing these data in the server 5), the physician to determine the physical condition and mental condition of the patient. 医師の指示等によって指定(選択)された採取ロボット80の動作を制御するプログラムおよびデータが,書換RAM93に記憶される。 Programs and data for controlling the operation of the specified (selected) has been taken robot 80 by an instruction or the like of the doctor, it is stored in the rewritable RAM 93. 書換RAM93に記憶された動作制御プログラムおよびデータに基づいて,患者の身体状態および精神状態に応じた動作を,採取ロボット80に行わせることができる(詳しくは後述する)。 Based on the operation control program and data stored in the rewritable RAM 93, an operation in accordance with the physical condition and mental state of the patient, it is possible to perform the collection robot 80 (the details will be described later).
【0144】 [0144]
充電池96は,採取ロボット80を動作させるための電源である。 Battery 96 is a power source for operating the collecting robot 80. 後述する充電/プログラム書替装置90が用いられて,充電池96が充電される。 And charge / program rewriting device 90 is used which will be described later, the rechargeable battery 96 is charged.
【0145】 [0145]
接続端子97は,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される患者の動画像データ,体温データ等を充電/プログラム書替装置90のメモリに出力するため,およびサーバ5から送信され,充電/プログラム書替装置90のメモリに記憶される採取ロボット80の動作制御プログラムおよびデータの読出し(書換RAM93への記憶)に用いられる。 Connection terminal 97 for outputting patient moving image data temporarily stored in the buffer area of ​​the memory 95, such as the memory of the charging / program rewriting device 90 the temperature data, and transmitted from the server 5, the charge / used for the operation control program and data read out of the program rewrite device taken robot 80 to be stored in a memory 90 (storage in rewriting RAM 93).
【0146】 [0146]
図28は,第2実施例のホームケア・システムにおいて,採取ロボット80と,充電/プログラム書替装置90と,サーバ5と,医師用コンピュータ4との間のプログラムおよびデータの送受信の流れを示すブロック図である。 Figure 28 shows in the home care system of the second embodiment, the collecting robot 80, the charging / program rewrite device 90, the server 5, a flow of transmission and reception of programs and data between the doctor computer 4 it is a block diagram. 図28を参照して,第2実施例のホームケア・システムの運用の流れを説明する。 Referring to FIG. 28, the flow of operation of the home care system of the second embodiment.
【0147】 [0147]
採取ロボット80によって患者の動画像データ,体温データ等(以下,包括的に採取データと呼ぶ)が採取される。 Patients of the moving image data by collecting robot 80, body temperature data and the like (hereinafter, referred to as a comprehensive collection data) is taken. 採取データは採取ロボット80のメモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される。 Sampling data is temporarily stored in a buffer area of ​​the memory 95 of the collecting robot 80.
【0148】 [0148]
充電/プログラム書替装置90は,充電器,メモリおよび通信装置(モデム等)を備えている。 Charging / program rewriting device 90, a charger, a memory and a communication device (modem, etc.). 患者が採取ロボット80を充電/プログラム書替装置90にセットすると,採取ロボット80の充電池80の端子と充電/プログラム書替装置90の充電器の端子とが接触し,かつ採取ロボット80の接続端子97と充電/プログラム書替装置90のメモリに接続されている接続端子とが接触する。 When a patient is set to charge / program rewriting device 90 taken robot 80, and the contact terminals of the rechargeable battery 80 of the collecting robot 80 and the terminal of the charger of the charging / program rewriting device 90, and connection of the collection robot 80 and a connection terminal which is connected to the memory of the charging / program rewriting device 90 and the terminal 97 contacts. 充電器によって充電池80が充電される。 The rechargeable battery 80 is charged by the charger. また,採取ロボット80のメモリ95に記憶されている採取データが,充電/プログラム書替装置90のメモリに転送(送出)される。 Also, sampling data stored in the memory 95 of the collecting robot 80 is transferred (sent) to the memory of the charging / program rewriting device 90.
【0149】 [0149]
充電/プログラム書替装置90は,採取ロボット80から採取データを受取ると,受取った採取データをネットワーク1を介してサーバ5に送信する。 Charging / program rewriting device 90 receives the sampled data from the collection robot 80 transmits the collected data received to the server 5 via the network 1. 採取データは,第1実施例と同様に,サーバ5のハードディスク35に記憶される。 Collecting data, as in the first embodiment, it is stored in the hard disk 35 of the server 5.
【0150】 [0150]
医師は,ブラウザ等を用いてサーバ5のハードディスク35に記憶されている患者の採取データ(動画像データによって表される動画,体温データによって表される体温等)にもとづく画像等を閲覧する。 Physician to view the image or the like based on the sampled data of the patient stored in the hard disk 35 of the server 5 using a browser or the like (video represented by video data, body temperature, etc. represented by the body temperature data). 医師は採取ロボット80によって採取された採取データ(患者の動画像,体温等)に基づいて,患者の身体状態および精神状態を診断し,患者の身体状態および精神状態に合わせた(患者の身体状態および精神状態をより好ましい方向に導くための)動作制御プログラムおよびデータを指定または選択する。 Physician based on collected data taken by the collection robot 80 (the patient's moving image, body temperature, etc.) to diagnose physical condition and mental state of the patient, tailored to the physical condition and mental state of the patient (patient's body condition and for guiding the mental state to a more preferred direction) to specify or select the operation control program and data.
【0151】 [0151]
サーバ5のハードディスク35には,複数のロボット制御プログラムが記憶されている。 The hard disk 35 of the server 5, a plurality of robot control program is stored. 医師はサーバ5のハードディスク35に記憶されている複数のロボット制御プログラムの中から患者患者の身体状態および精神状態に合わせた動作制御プログラムおよびデータを指定または選択することになる。 Doctors will have to use or select an operation control program and data tailored to the physical condition and mental state of the patient patient from a plurality of robot control program stored in the hard disk 35 of the server 5. 医師によって指定または選択された動作制御プログラムおよびデータがサーバ5のハードディスク35から読出され,ネットワーク1を介して充電/プログラム書替装置90に送信される。 Operation control program and data specified or selected by the physician is read from the hard disk 35 of the server 5 and transmitted to through the network 1 charge / program rewriting device 90. 充電/プログラム書替装置90のメモリに,サーバ5から送信された動作制御プログラムが記憶される。 The memory of the charging / program rewrite device 90, the operation control program transmitted from the server 5 is stored.
【0152】 [0152]
サーバ5から送信された動作制御プログラムおよびデータがメモリに記憶された充電/プログラム書替装置90に,採取ロボット80がセットされると,充電/プログラム書替装置90のメモリに記憶されている動作制御プログラムが読み出され,採取ロボット80の接続端子97を通じて書換RAM93に記憶される。 To have been operating control programs and data stored in the memory charge / program rewriting device 90 transmitted from the server 5, when taken robot 80 is set, operation stored in the memory of the charging / program rewriting device 90 control program is read out and stored in the rewrite RAM93 through the connection terminals 97 of the collecting robot 80.
【0153】 [0153]
書換RAM93に記憶された動作制御プログラムにしたがって,採取ロボット80が動作する。 In accordance with the stored operation control program to rewrite RAM 93, taken robot 80 is operated. たとえば,医師によって,患者の精神状態を安定させるような動作制御プログラムが指定された場合,書換RAM93に記憶された動作制御プログラムにしたがって患者の精神状態を安定させるように,採取ロボット80が動作する(優しい言葉をスピーカ88から発する,患者に甘えるような行動をする等,踊りを踊る等)。 For example, the physician, if the operation control program, such as to stabilize the mental condition of the patient has been specified, so as to stabilize the mental condition of the patient in accordance with an operation control program stored in rewrite RAM 93, taken robot 80 is operated (it emits a gentle word from the speaker 88, etc. to the action, such as fawn in a patient, dance the dance, etc.). このように,採取ロボット80は,患者の身体状態および精神状態を表す採取データ(動画像データ,体温データ,音声データ等)を測定(入力)するための入力装置として機能するとともに,採取データにもとづく医師の指示に応じて,患者の身体状態および精神状態に応じた行動をとる出力装置として機能する。 Thus, sampling the robot 80 is taken data representing the physical condition and mental state of the patient (moving image data, temperature data, audio data, etc.) and it functions as an input device for measuring the (input), the data collected depending on the doctor's instructions based, functions as an output device to take action in response to the physical condition and mental state of the patient.
【0154】 [0154]
医師による指示に代えて,または医師による指示を支援するために,患者の身体状態および精神状態に合った動作制御プログラムを,サーバ5のハードディスク35に記憶された推論エンジンによって,自動的に選択するようにしてもよい。 Instead of the instructions by a physician, or to assist the instruction by the physician, the operation control program suitable for the physical condition and mental state of the patient, the inference engine, which is stored in the hard disk 35 of the server 5 automatically selects it may be so. さらには,動作制御プログラムを,サーバ5において患者の身体状態および精神状態に合わせて作成するようにしてもよい。 Furthermore, the operation control program may be tailored to the physical condition and mental state of the patient at the server 5.
【0155】 [0155]
図29〜図33は,採取ロボット80による患者の生体情報および精神状態情報採取処理の動作の流れを示すフローチャートである。 29 to 33 are flowcharts showing the flow of operation of the biological information and the mental condition information collection processing patient by collecting robot 80.
【0156】 [0156]
採取ロボット80の生体情報および精神状態情報の採取処理は,あらかじめ決められた時間,たとえば午前9時および午後9時に開始される。 Collection collection process of the biometric information and the mental state information of the robot 80, the time predetermined, for example, after 9 o'clock and 9:00 pm am. 採取ロボット80が備えた計時装置(図示略)によって午前9時または午後9時が計時されたことに応答して,生体情報および精神状態情報の採取処理のためのプログラムが固定ROM92(または書換RAM93)から読出されてCPU91に読み込まれる。 In response to the collecting robot 80 is a timing device having at 9 am by (not shown) or 9:00 is timed, the program fixed for collecting the processing of the biological information and the mental state information ROM 92 (or rewrite RAM93 ) are read out is loaded into the CPU91 from. 生体情報および精神状態情報の採取処理が開始される。 Collection process of the biometric information and the mental condition information is started. もちろん,患者の指示によって採取処理を開始するようにしてもよい。 Of course, it is also possible to start the collection process by the patient's instructions. 医師の指示した採取処理時刻を書換RAM93に記憶させるようにして,医師の指示に基づく時刻に採取処理を開始するようにしてもよい。 The instructed collection processing time of physicians as to be stored in the rewritable RAM 93, may be started the collection process at the time based on the instructions of a physician.
【0157】 [0157]
はじめにスピーカ88から患者に向けて採取処理を開始する旨の言葉,たとえば「○○さん,おはようございます。」等の音声が出力される(ステップ100 )。 First word from the speaker 88 to the effect that to start the collection process towards the patient, for example, "○○ san, good morning." Voice such as is output (step 100).
【0158】 [0158]
採取処理を開始することに気づいた患者は,採取ロボット80の側に近づく。 Patients noticed that starts the collection process approaches the side of the collecting robot 80. 採取ロボット80を患者の方に移動させるようにしてもよい。 Harvested robot 80 may be moved towards the patient.
【0159】 [0159]
認証処理が行われる(ステップ101 )。 Authentication processing is performed (step 101). たとえば,採取ロボット80の左前足に指紋センサを設けておき(図示略),指紋によって患者を特定する(第1実施例の指紋認証ユニット18と同じ)。 For example, the left foreleg harvesting robot 80 may be provided a fingerprint sensor (not shown), identifying a patient by the fingerprint (the same as the fingerprint authentication unit 18 of the first embodiment). 指紋に代えてまたは加えて,声紋や瞳紋によって患者を特定してもよい。 Instead of the fingerprint or in addition, it may identify the patient by voiceprint and Hitomimon.
【0160】 [0160]
認証処理によって患者が特定されると,生体情報および精神状態情報の採取処理が開始される。 Once the patient is identified by the authentication process, the collection processing of the biological information and the mental condition information is started. この実施例においては,具体的には,圧力採取処理(ステップ102 ),検温処理(ステップ103 ),表情動画録画および音声録音処理(ステップ104 )および臭気採取処理(ステップ105 )が順次行われる。 In this embodiment, specifically, the pressure collection processing (step 102), thermometry process (step 103), the expression video recording and audio recording processing (step 104) and odor collection process (step 105) are sequentially performed.
【0161】 [0161]
圧力採取処理(ステップ102 ;図30)では,はじめに採取ロボット80のメモリ95にカウンタ領域が設けられる(カウンタjとする)。 Pressure collection process; (Step 102 FIG. 30), (a counter j) Introduction counter area is provided in the memory 95 of the collecting robot 80. カウンタjが初期化される(ステップ121 ,jに1を代入)。 Counter j is initialized (assigns 1 to step 121, j).
【0162】 [0162]
カウンタjの値が5を超えているかどうかが判断される(ステップ122 )。 Whether the value of the counter j is greater than 5 is determined (step 122).
【0163】 [0163]
カウンタjの値が5を超えていない場合(ステップ122 でNO),患者が圧力センサ85,86をタッチするのを促す音声がスピーカ88から出力される。 If the value of the counter j does not exceed 5 (NO at step 122), the patient voice prompting to touch the pressure sensor 85, 86 is output from the speaker 88. たとえば,「背中を触って下さい」という音声がスピーカ88から出力される(ステップ123 )。 For example, voice saying "Please touch the back" is output from the speaker 88 (step 123).
【0164】 [0164]
音声出力が行われた後,圧力センサ85,86の出力データ(圧力波形データ)のメモリ95への記録が開始される。 After the audio output is performed, recorded in the memory 95 of the output data of the pressure sensor 85, 86 (the pressure waveform data) it is started. たとえば,音声出力の後,5秒間の圧力センサ85,86の出力データがメモリ95のワーク・エリアに記憶される(ステップ124 )。 For example, after the audio output, the output data of the pressure sensor 85, 86 for 5 seconds is stored in the work area of ​​the memory 95 (step 124).
【0165】 [0165]
患者によって採取ロボット80の頭または背中が撫でられると,一般的には0.1N以上の圧力が圧力センサ85,86によって検知される。 When stroked the head or the back of the collecting robot 80 by the patient, generally a pressure above 0.1N is detected by the pressure sensor 85, 86. ワーク・エリアに記憶された圧力センサ85,86の出力データによって表される圧力値に0.1N以上の圧力値が含まれているかどうかが判断される(ステップ125 )。 If it contains a pressure value greater than 0.1N pressure value represented by the output data of the pressure sensor 85, 86 stored in the work area is determined (step 125). 0.1N以上の圧力値が含まれている場合には(ステップ125 でYES ),ワーク・エリアに記憶されている圧力センサ85,86の出力データ(圧力波形データ)が,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される(ステップ126 )。 If it contains a pressure value of more than 0.1 N (in step 125 YES), the output data of the pressure sensors 85 and 86 stored in the work area (pressure waveform data), the buffer memory 95, It is temporarily stored in the area (step 126).
【0166】 [0166]
ワークエリアに記憶された圧力センサ85,86の出力データに,0.1N以上の圧力値が含まれていない場合(ステップ125 でNO),採取ロボット80の呼びかけに患者が答えていない(採取ロボット80の頭または背中を患者が触っていない)と判断される。 The output data of the pressure sensor 85, 86 stored in the work area, does not contain the pressure values ​​of more than 0.1 N (NO in step 125), it does not answer patient call collection robot 80 (taken Robot 80 of the head or back is determined not to be touched by the patient). カウンタjの値がインクリメントされ(ステップ127 ),上述の同じ処理が再度繰り返される(ステップ122 〜ステップ125 )。 The value of the counter j is incremented (step 127), the same processing described above is repeated again (steps 122 through step 125).
【0167】 [0167]
カウンタjの値が6,すなわち上述の処理が5回繰り返されてもなお,0.1N以上の圧力値を検出できなかった場合には,患者が呼びかけに対して応答しなかった(採取ロボット80の頭または背中を患者が触らなかった)旨を表すデータが,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される(ステップ122 でYES ,ステップ128 )。 Counter value of j 6, i.e. it is repeated processes described above 5 times Incidentally, if it can not detect a 0.1N or more pressure values, patient did not respond to interrogation (sampling robot 80 the head or the back of the patient data representing did not) effect the touch is temporarily stored in a buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 122, step 128).
【0168】 [0168]
次に検温処理(ステップ103 ;図31)に進む。 Then thermometry treatment; proceeds to (step 103 FIG. 31). カウンタkが初期化され(ステップ131 ),検温を促す音声がスピーカ88から出力される。 Counter k is initialized (step 131), the voice prompting thermometry is output from the speaker 88. たとえば「右前足を握って下さい」という音声がスピーカ88から出力される(ステップ132 でNO,ステップ133 )。 For example voice saying "Please hold the right forefoot" is output from the speaker 88 (NO in step 132, step 133). スピーカ88から音声を出力させるとともに,右前足を上に上げるような動作を採取ロボット80に行わせてもよい。 It causes outputs sound from the speaker 88 may be allowed to perform operations such as raising the right forepaw on the collection robot 80.
【0169】 [0169]
上述のように,採取ロボット80の右前足には,体温計82が設けられている。 As described above, the right foreleg of collecting robot 80, the thermometer 82 is provided. 患者が採取ロボット80の右前足を握ると,右前足が握られたことおよび患者の体温(患者の手の温度)が体温計82によって測定される。 When the patient holds the right foreleg of collecting robot 80, temperature of and patient that the right foreleg is gripped (temperature of the patient's hand) is measured by the thermometer 82. 体温計82の出力データ(体温データ)がメモリ95のワーク・エリアに記憶される(ステップ134 )。 Output data of the thermometer 82 (body temperature data) is stored in the work area of ​​the memory 95 (step 134).
【0170】 [0170]
ワーク・エリアに記憶された体温データによって表される体温が,人の体温として妥当な温度であるかどうか判断される(ステップ135 )。 Temperature represented by the stored temperature data in the work area is determined whether a reasonable temperature as human body temperature (step 135). 妥当な温度である場合には,ワーク・エリアに記憶された体温データがメモリ95のバッファ・エリアに記憶される(ステップ135 でYES ,ステップ136 )。 If a reasonable temperature, body temperature data stored in the work area is stored in the buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 135, step 136). 人の体温として妥当でない温度を表すものである場合には(ステップ135 でNO),カウンタkの値がインクリメントされた後,再び同じ処理が繰り返される(ステップ137 ,ステップ132 〜ステップ135 )。 If it represents the temperature not valid as a human body temperature (NO in step 135), after the value of the counter k is incremented, the same process again repeated (step 137, step 132 through step 135). 上述の処理が5回繰り返されてもなお,人の体温として妥当な温度データが得られたなかった場合には,患者が呼びかけに対して応答しなかった(採取ロボット80の右前足を患者が握らなかった)旨を表すデータが,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される(ステップ132 でYES ,ステップ138 )。 It is repeated processes described above 5 times It should be noted that if a reasonable temperature data were not obtained as the body temperature of the human patient the right foreleg of the patient did not respond to interrogation (sampling robot 80 data representing did not) effect that gripped is temporarily stored in a buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 132, step 138).
【0171】 [0171]
表情動画録画および録音処理(ステップ104 ;図32)に進む。 Expressions video recording and recording processing; proceeds to (step 104 FIG. 32). カウンタlが初期化され(ステップ141 ),患者の表情の録画と患者の声の録音を促す音声が出力される。 Counter l is initialized (step 141), the voice prompting recording recording the patient's voice of the patient's facial expression is output. たとえば,「顔をこちらに向けて下さい」,「調子はいかかですか」という音声がスピーカ88から出力される(ステップ142 でNO,ステップ143 )。 For example, voice saying "Please face against here", "Is tone is squid or" is output from the speaker 88 (NO at step 142, step 143).
【0172】 [0172]
録画および録音が開始される(ステップ144 )。 Recording and recording is started (step 144). CCDカメラ81によって撮像が開始され,マイクロフォン83に入力する音の録音が開始される。 Imaging is started by the CCD camera 81, recording of the sound input to the microphone 83 is started. 動画像データおよび録音データはメモリ95のワーク・エリアに記憶される(ステップ145 )。 Moving image data and the recorded data are stored in the work area of ​​the memory 95 (step 145).
【0173】 [0173]
ワーク・エリアに記憶された動画像データ中の画像データに,人の顔らしい画像データが含まれているかどうかが判断される(ステップ146 )。 The image data of the moving image in the data stored in the work area, whether it contains seems human face image data is determined (step 146). ワーク・エリアに記憶された動画像データ中に人の顔らしい画像データが含まれている場合には,ワーク・エリア中の動画像データおよび音声データがメモリ95のバッファ・エリアに記憶される(ステップ146 でYES ,ステップ147 )。 If it contains seems human face image data in the work area video data stored in the moving image data and audio data in the work area is stored in the buffer area of ​​the memory 95 ( YES in step 146, step 147).
【0174】 [0174]
人の顔が撮影されていないと判断された場合には,カウンタlがインクリメントされ,上述の処理が繰り返される(ステップ146 でNO,ステップ148 ,ステップ142 〜ステップ146 )。 If the face of the person is determined not to be photographed, counter l is incremented, and the above-described processing is repeated (NO in step 146, step 148, step 142 to step 146). 上述の処理が5回繰り返されてもなお,人の顔が得られていないと判断された場合には,患者が呼びかけに対して応答しなかった(採取ロボット80のCCDカメラ81に患者が顔を向けなかった,呼びかけに対して返答がなかった)旨を表すデータが,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される(ステップ142 でYES ,ステップ149 )。 Be repeated processes described above 5 times Incidentally, when a human face is determined not obtained, the patient faces the CCD camera 81 of which did not respond (taken robot 80 with respect to call the patient It was not directed, data representing the never been) effect reply to the interrogation is temporarily stored in a buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 142, step 149).
【0175】 [0175]
最後に臭気採取処理に進む(ステップ105 ;図33)。 Finally proceed to odor collection processing (step 105; Figure 33). カウンタmが初期化され(ステップ151 ),臭気センサ84に息をかけるのを促す音声がスピーカ88から出力される。 Counter m is initialized (step 151), the voice prompting for applying a breath odor sensor 84 is output from the speaker 88. たとえば,「息を吹きかけて下さい」といった音声がスピーカ88から出力される(ステップ152 でNO ,ステップ153 )。 For example, the voice such as "Please breathed" is output from the speaker 88 (NO in step 152, step 153).
【0176】 [0176]
臭気センサ84からはアルコール濃度およびアンモニア濃度を表すデータが出力される。 From odor sensor 84 outputs data representing the alcohol concentration and the ammonia concentration. 臭気センサ84の出力データがメモリ95のワーク・エリアに記憶される(ステップ154 )。 Output data of the odor sensor 84 is stored in the work area of ​​the memory 95 (step 154).
【0177】 [0177]
ワーク・エリアに記憶された臭気センサ84の出力データが,人の息らしいものであるかどうかが判断される(ステップ155 )。 Output data of the odor sensor 84 stored in the work area, whether those likely breath of a person is determined (step 155). 人の息らしいと判断されると,ワーク・エリア中のアルコール濃度およびアンモニア濃度を表すデータがメモリ95のバッファ・エリアに記憶される(ステップ155 でYES ,ステップ156)。 If it is determined that seems breath of a person, the data representing the alcohol concentration and the ammonia concentration in the work area is stored in the buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 155, step 156).
【0178】 [0178]
人の息が吹きかけられていないと判断された場合には,カウンタmがインクリメントされ,上述の処理が繰り返される(ステップ155 でNO,ステップ157 ,ステップ152 〜ステップ155 )。 If the human breath is determined not to be sprayed, the counter m is incremented, and the above-described processing is repeated (NO in step 155, step 157, step 152 to step 155). 上述の処理が5回繰り返されてもなお,息が吹きかけられていないと判断された場合には,患者が呼びかけに対して応答しなかった(臭気センサ84に患者が息を吹きかけなかった)旨を表すデータが,メモリ95のバッファ・エリアに一時的に記憶される(ステップ152 でYES ,ステップ158 )。 Be repeated processes described above 5 times Incidentally, when the breath is determined not to be sprayed, the patient (patient has not breathed in the odor sensor 84) did not respond to interrogation effect data representing are temporarily stored in a buffer area of ​​the memory 95 (YES at step 152, step 158).
【0179】 [0179]
図29に戻って,圧力採取処理(ステップ102 ),検温処理(ステップ103 ),表情動画録画および音声録音処理(ステップ104 ),および臭気採取処理(ステップ105 )を終えると,これらの採取処理によって得られた採取データが,採取ロボット80のメモリ95のバッファ・エリアから充電/プログラム書替装置90に送出される(ステップ106 )。 Returning to FIG. 29, the pressure collection processing (step 102), thermometry process (step 103), the expression video recording and audio recording processing (step 104), and when finished odor collection processing (step 105), these collection processing the resulting data collected is sent from the buffer area of ​​the memory 95 of the collecting robot 80 to the charging / program rewriting device 90 (step 106). すなわち,上述したように,患者が採取ロボット80を充電/プログラム書替装置90にセットすると,採取ロボット80の接続端子97と充電/プログラム書替装置90のメモリに接続されている接続端子とが接触し,採取ロボット80のメモリ95に記憶されている採取データが充電/プログラム書替装置90のメモリに転送(送出)される。 That is, as described above, when the patient is set to charge / program rewriting device 90 taken robot 80, the connection terminal and the connection terminal 97 of the collecting robot 80 is connected to the memory of the charging / program rewriting device 90 contact, collected data stored in the memory 95 of the collecting robot 80 is transferred (sent) to the memory of the charging / program rewriting device 90. もちろん,採取ロボット80および充電/プログラム書替装置90に無線送受信装置をそれぞれ設けておき,採取ロボット80のメモリ95のバッファ・エリアに記憶された採取データを,無線送受信装置を介して充電/プログラム書替装置90の送信してもよい。 Of course, the collecting robot 80 and the charging / program rewriting device 90 may be provided a radio transceiver, respectively, collected data stored in the buffer area of ​​the memory 95 of the collecting robot 80, charged through a wireless transceiver / Program Revised may transmit the device 90.
【0180】 [0180]
図34(A) は,採取ロボット80から充電/プログラム書替装置90に送出されるデータの一例を示している。 Figure 34 (A) shows an example of data sent to the charging / program rewriting device 90 from the collection robot 80.
【0181】 [0181]
採取ロボット80から充電/プログラム書替装置90に送出されるデータには,データの採取が行われた年月日および時分秒,ID(認証データ)および採取データを含む。 The data sent from the collection robot 80 to the charging / program rewriting device 90 includes date and hour, minute and second sampling is performed for data, ID (authentication data) and the data collected. もちろん,採取ロボット80の呼びかけに患者が応答しなかった場合には,データ採取が行われなかったの旨のデータを含むものになる。 Of course, if the patient does not respond to the call of the collecting robot 80 is made to what data collected includes data indicating that the was not performed.
【0182】 [0182]
図34(A) は,データ採取が行われる度に採取ロボット80から充電/プログラム書替装置90に送出する態様におけるデータの一例である。 Figure 34 (A) is an example of data in the manner to be sent to the charging / program rewriting device 90 from the collection robot 80 every time data collection is carried out. もちろん,図34(B) に示すように,採取データを日毎に送出するようにしてもよい。 Of course, as shown in FIG. 34 (B), collected data may be sent daily.
【0183】 [0183]
図35は,充電/プログラム書替装置90の採取データの受信とサーバへの送信の処理の動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 35 is a flowchart showing a flow of operations of the processing of transmission to the reception and server data collected charge / program rewriting device 90.
【0184】 [0184]
上述のようにしてメモリ95に採取データが記憶された採取ロボット80が充電/プログラム書替装置90にセットされると,採取データ(生体情報および精神状態情報)が採取ロボット80のメモリ95から読み出されて,充電/プログラム書替装置90のメモリに送出される(ステップ161 )。 When collecting robot 80 taking data in the memory 95 is stored as described above is set to the charging / program rewrite device 90, data collected (biological information and the mental state information) read from the memory 95 of the collecting robot 80 issued by and sent to the memory of the charging / program rewriting device 90 (step 161). 充電/プログラム書替装置90においてデータ転送が完了したかどうかが判断される(ステップ162 )。 Whether the data transfer is completed it is determined in the charging / program rewriting device 90 (step 162). データ転送が完了したことが判断されると(ステップ162 でYES ),メモリに記憶された採取データが送受信装置およびネットワークを介してサーバ2に送信される(ステップ163 )。 When the data transfer is completed is determined (YES at step 162), sampled data stored in the memory is transmitted via a transceiver and a network server 2 (step 163).
【0185】 [0185]
変形例図36は,第2実施例の変形例を示すもので,ホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 Modification FIG 36 shows a modified example of the second embodiment, a block diagram illustrating the overall configuration of a home care system. 第2実施例とは,患者が生体情報および精神状態情報採取ロボット80と充電/プログラム書替装置90とに加えて,ユーザ用コンピュータ4を所有している点が異なる。 The second embodiment, the patient in addition to the charge / program rewriting device 90 with the biological information and the mental state information collecting robot 80, the point that owns the user computer 4 for different.
【0186】 [0186]
第2実施例における変形例では,採取ロボット80によって採取された生体情報および精神状態情報に基づく医師の判断(所信)等をユーザ用コンピュータ4の表示装置の表示画面上に表示させることができる。 In a modification of the second embodiment, it can be displayed on a display screen of the display device of the user computer 4 for the determination (beliefs), etc. physician based on collected biometric information and the mental status information by collecting robot 80. 医師は,医師用コンピュータ4を用いて採取ロボット80によって採取された生体情報および精神状態情報を表示画面上に表示させ,患者の身体状態および精神状態を把握し,必要なアドバイス等を医師用コンピュータ4に入力する。 Physician, to display the biological information and the mental condition information collected by collecting robot 80 using a doctor computer 4 on the display screen, to understand the physical condition and mental state of the patient, the computer for the physician the necessary advice, etc. input to 4.
【0187】 [0187]
図37は,医師用コンピュータ4の表示画面上に表示される患者の生体情報および精神状態情報を表示するウインドウの一例である。 Figure 37 is an example of a window displaying the biological information and the mental state information of the patient to be displayed on the display screen of the doctor computer 4.
【0188】 [0188]
生体情報および精神状態情報表示ウインドウには,患者のIDおよび氏名が表示されるとともに,上述した採取ロボット80によって採取された動画像,音声波形,体温,圧力変動波形,臭気濃度(アルコール濃度,アンモニア濃度)が可視的に表示される。 The biological information and the mental condition information display window, along with the patient ID and the name is displayed, a moving image taken by collecting robot 80 described above, the speech waveform, body temperature, pressure fluctuation waveform, odor concentration (alcohol concentration, ammonia concentration) is visually displayed. 音声波形データに基づく音声が,医師用コンピュータ4に設けられたスピーカから出力される。 Sound based on the sound waveform data is outputted from the speaker provided to the physician for the computer 4. 医師はこれらの情報に基づいて患者の心身状態を診断してアドバイス記入欄にアドバイスを入力する。 The physician inputs advice to advice answer column to diagnose mental and physical condition of the patient based on the information. アドバイス記入欄に設けられた送信ボタンがクリックされると,アドバイス記入欄に記入された文章が,医師IDおよび患者IDと関連づけられて医師用コンピュータ4からサーバ2に送信される。 When the transmission button provided advice entry column is clicked, the text entered in the advice entry column is transmitted associated with the doctor ID and patient ID from the doctor computer 4 to the server 2. サーバ2のハードディスクに,アドバイス・データが記憶される。 The server 2 of the hard disk, the advice data is stored. 患者は患者用コンピュータ3を用いて,サーバ2に記憶されたアドバイス・データをダウンロードし,閲覧することができる。 Patients with patient computer 3, download advice data stored in the server 2, it can be viewed.
【0189】 [0189]
このように第2実施例およびその変形例のホームケア・システムでは,生体情報のみならず,精神状態情報(表情,声,採取ロボット80へのスキンシップ,アルコール濃度等)を採取ロボット80によって得ることができる。 Thus, in the second embodiment and home care system of the modification, not the biometric information only to give mental state information (facial expression, voice, physical contact of the collecting robot 80, alcohol concentration, etc.) by collecting robot 80 be able to. そして,得られた精神状態情報に基づいて医師は患者を診察,診断等することができる。 Then, the physician based on the obtained mental state information examination the patient can be diagnosed or the like. 診察結果および診断結果は,採取ロボット80の動作および医師によるアドバイスにフィードバックされる。 Examination results and the diagnosis results are fed back to the advice operation and physician collecting robot 80. 患者の身体状態および精神状態を快復または改善する方向に導くことができる。 It can be guided in the direction of recovery or improving physical condition and mental state of the patient.
【0190】 [0190]
上述した第2実施例またはその変形例のホームケア・システムと,第1実施例のホームケア・システムとを組み合わせたシステムを構築してもよい。 And home care system of the second embodiment or its modifications described above, may be constructed a system combining a home care system in the first embodiment. 生体情報測定装置2によって血圧値,PWV等の詳細な生体情報を得ることができるので,患者の身体状態および精神状態を,より詳細に医師に通知することができる。 Blood pressure by the biological information measuring device 2, it is possible to obtain detailed biometric information such as PWV, the physical condition and mental state of the patient, more detail can be notified to the physician.
【0191】 [0191]
第1実施例,第2実施例およびその変形例のホームケア・システムは,複数の医師がそれぞれ利用する複数台の医師用コンピュータ4を備えたものであってもよい。 First embodiment, the home care system of the second embodiment and its modification may be a structure having a plurality doctor computer 4 of a plurality of physicians to use respectively. この場合には,サーバ5のハードディスク35に記憶される各テーブル中のデータ(たとえば,測定データ・テーブル61のデータ)には,患者IDとともに,その患者IDによって特定される患者の主治医である医師の医師IDが記憶される。 Physicians In this case, the data in each table stored in the hard disk 35 of the server 5 (for example, data of the measurement data table 61) to, together with the patient ID, a doctor of the patient identified by the patient ID physician ID of is stored.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】ホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an overall configuration of a home care system.
【図2】生体情報測定装置のハードウエア構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a hardware configuration of the biological information measuring device.
【図3】患者が生体情報測定装置を用いて血圧等を測定している様子を示す。 Figure 3 shows how the patient is measured blood pressure and the like by using a biological information measurement device.
【図4】生体情報測定装置からユーザ用コンピュータに送信されるデータの一例を示す。 4 shows an example of data transmitted to the user computer from the biometric information measuring apparatus.
【図5】サーバのハードウエア構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a hardware configuration of the server.
【図6】測定データ・テーブルの一例を示す。 6 shows an example of the measurement data table.
【図7】質問・コメント・テーブルの一例を示す。 FIG. 7 shows an example of the questions, comments table.
【図8】プリセット・コメント・テーブルの一例を示す。 Figure 8 shows an example of a preset comment table.
【図9】医師用コンピュータのハードウエア構成を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a hardware configuration of a physician for a computer.
【図10】患者ID/患者氏名テーブルの一例を示す。 FIG. 10 shows an example of a patient ID / patient name table.
【図11】トップページ(メイン・ウインドウ)の一例を示す。 Figure 11 shows an example of the top page (the main window).
【図12】測定リスト・ウインドウの一例を示す。 FIG. 12 shows an example of a measurement list window.
【図13】質問・近況連絡ウインドウの一例を示す。 Figure 13 shows an example of a question-recent contact window.
【図14】生活習慣病治療計画書ウインドウの一例を示す。 Figure 14 shows an example of the lifestyle-related disease treatment plan window.
【図15】測定データリスト・ウインドウの一例を示す。 Figure 15 shows an example of the measurement data list window.
【図16】患者選択ウインドウの一例を示す。 Figure 16 shows an example of a patient selection window.
【図17】測定リスト・ウインドウの一例を示す。 Figure 17 shows an example of a measurement list window.
【図18】コメント入力ウインドウの一例を示す。 Figure 18 shows an example of a comment input window.
【図19】プリセットコメントウインドウの一例を示す。 FIG. 19 shows an example of a preset comment window.
【図20】質問・コメント履歴ウインドウの一例を示す。 FIG. 20 shows an example of a question, comment history window.
【図21】治療計画入力ウインドウの一例を示す。 21 shows an example of a treatment planning input window.
【図22】患者情報入力ウインドウの一例を示す。 22 shows an example of a patient information input window.
【図23】食事メニュー選択ウインドウの一例を示す。 FIG. 23 shows an example of a meal menu selection window.
【図24】システムデータ・メインテナンス・ウインドウの一例を示す。 24 shows an example of a system data Maintenance window.
【図25】第2実施例におけるホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 FIG. 25 is a block diagram showing an overall configuration of a home care system in the second embodiment.
【図26】生体情報および精神状態情報採取ロボットの斜視図である。 Figure 26 is a perspective view of the biological information and the mental condition information collection robot.
【図27】生体情報および精神状態情報採取ロボットの電気的構成を示すブロック図である。 FIG. 27 is a block diagram showing an electrical configuration of the biological information and the mental condition information collection robot.
【図28】生体情報および精神状態情報採取ロボットと,充電/プログラム書替装置と,サーバと,医師用コンピュータとの間のデータの流れを示す。 Shown FIG. 28 and the biological information and the mental condition information collection robot, and the charging / program rewrite device, a server, the flow of data between the physician computer.
【図29】生体情報および精神状態情報採取処理の流れを示すフローチャートである。 29 is a flowchart showing the flow of biometric information and the mental condition information collection processing.
【図30】圧力採取処理の流れを示すフローチャートである。 30 is a flowchart showing the flow of the pressure sampling process.
【図31】検温処理の流れを示すフローチャートである。 31 is a flowchart showing the flow of thermometry process.
【図32】表情動画像録画および音声録音処理の流れを示すフローチャートである。 FIG. 32 is a flowchart showing a flow of expression moving image recording and audio recording processing.
【図33】臭気採取処理の流れを示すフローチャートである。 FIG. 33 is a flowchart showing the flow of odor collection process.
【図34】(A)および(B)は,生体情報および精神状態情報採取ロボットから充電/プログラム書替装置に転送される採取データのデータ内容の一例をそれぞれ示す。 [34] (A) and (B) shows an example of data contents of the data collected to be forwarded to the charging / program rewriting device from the biometric information and the mental state information collecting robot, respectively.
【図35】採取データの取得から採取データのサーバへの送信までの充電/プログラム書替装置の動作の流れを示すフローチャートである。 FIG. 35 is a flowchart showing a flow of operation of the charging / program rewrite device to transmit from the acquisition of the sampled data to the collection data server.
【図36】第2実施例の変形例におけるホームケア・システムの全体的構成を示すブロック図である。 FIG. 36 is a block diagram showing an overall configuration of a home care system in a modified example of the second embodiment.
【図37】生体情報および精神状態情報表示ウインドウの一例を示す。 Figure 37 shows an example of biological information and the mental condition information display window.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 ネットワーク2 生体情報測定装置3 ユーザ用コンピュータ4 医師用コンピュータ5 サーバ61 測定データ・テーブル62 質問・コメント・テーブル80 生体情報および精神状態情報採取ロボット81 CCDカメラ82 体温計83 マイクロフォン84 臭気センサ85,86 圧力センサ87 温度計90 充電/プログラム書替装置 1 Network 2 biological information measurement device 3 for the user computer 4 for physicians computer 5 server 61 the measurement data table 62 questions, comments table 80 biological information and the mental state information collecting robot 81 CCD camera 82 thermometer 83 microphone 84 odor sensor 85, 86 pressure sensor 87 thermometer 90 charge / program rewriting device

Claims (22)

  1. 患者の生体情報を採取する採取装置によって採取された患者の生体情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信する受信手段, The biological information of the patient taken by the sampling device for collecting biological information of the patient, receiving means for receiving with the patient identification information for identifying the patient,
    上記受信手段によって受信された生体情報と患者識別情報とを記憶する記憶手段, Storage means for storing the biometric information and patient identification information received by said receiving means,
    上記記憶手段に記憶された生体情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定する手段,および上記指導内容決定手段によって決定された指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信する手段, In accordance with the diagnosis result based on the biometric information stored in the storage means, means for transmitting means for determining the guidance contents for the patient, and the data for displaying the guidance contents determined by the instruction content determining means to the client,
    を備えたホームケア・システムのサーバ。 Home care system server equipped with.
  2. 上記記憶手段に記憶された生体情報に基づいて,患者の健康状態を診断する手段を備えた,請求項1に記載のサーバ。 Based on the biometric information stored in the storage means, comprising means for diagnosing the health condition of the patient, according to claim 1 server.
  3. 上記生体情報は,身長および体重,血圧値,血圧変動値,体温,心電図,心音図,PWV,画像,音声,および口臭成分のうち少なくとも一つを含む,請求項1に記載のサーバ。 The biological information, height and weight, blood pressure, blood pressure variation values, including body temperature, ECG, phonocardiogram, PWV, image, voice, and at least one of halitosis components, according to claim 1 server.
  4. 上記指導内容は食事または運動に関するものである,請求項1に記載のサーバ。 The instruction content is related to diet or exercise, server of claim 1.
  5. 患者の生体情報を採取する採取装置によって採取された患者の生体情報を患者を識別するための患者識別情報とともに受信させ, The biological information of the patient taken by the sampling device for collecting biological information of the patient is received together with the patient identification information for identifying the patient,
    受信した生体情報と患者識別情報とを記憶装置に記憶させ, Stores the received biometric information and patient identification information in the storage device,
    記憶した生体情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定させ, In accordance with the diagnosis result based on the stored biometric information, to determine the instruction content to the patient,
    決定した指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信させるようにコンピュータを制御する,ホームケア・システムのサーバ制御プログラム。 Controlling the computer so as to transmit the data for displaying the determined instruction content to the client, a home care system server control program.
  6. 患者の精神状態情報を採取する採取装置によって採取された患者の精神状態情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信する受信手段, The mental state information of the patient taken by the sampling device for collecting a mental state information of the patient, receiving means for receiving with the patient identification information for identifying the patient,
    上記受信手段によって受信された精神状態情報と患者識別情報とを記憶する記憶手段, Storage means for storing the mental condition information and patient identification information received by said receiving means,
    上記記憶手段に記憶された精神状態情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定する手段,および上記指導内容決定手段によって決定された指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信する手段, In accordance with the diagnosis result based on mental state information stored in the storage means, means for transmitting means for determining the guidance contents for the patient, and the data for displaying the guidance contents determined by the instruction content determining means to the client ,
    を備えたホームケア・システムのサーバ。 Home care system server equipped with.
  7. 上記記憶手段に記憶された精神状態情報に基づいて,患者の精神状態を診断する手段を備えた,請求項6に記載のサーバ。 Based on the mental condition information stored in the storage means, comprising means for diagnosing the mental state of the patient server of claim 6.
  8. 上記精神状態情報は,圧力センサによって得られる圧力情報,撮像装置によって得られる撮像情報,マイクロフォンによって得られる音声情報,臭気センサによって得られる臭気情報および体温計によって得られる体温情報のうち少なくとも一つを含む,請求項7に記載のサーバ。 The mental state information includes a pressure information obtained by the pressure sensor, the imaging information obtained by the imaging device, the voice information obtained by the microphone, at least one of temperature information obtained by the odor information and thermometer provided by the odor sensor the server of claim 7.
  9. 患者の精神状態情報を採取する採取装置によって採取された患者の精神状態情報を,患者を識別するための患者識別情報とともに受信させ, The mental state information of the patient taken by the sampling device for collecting a mental state information of the patient, is received together with the patient identification information for identifying the patient,
    受信した精神状態情報と患者識別情報とを記憶装置に記憶させ, The received mental condition information and patient identification information stored in the storage device,
    記憶した精神状態情報に基づく診断結果にしたがって,患者に対する指導内容を決定させ, In accordance with the diagnosis result based on the stored mental condition information, to determine the instruction content to the patient,
    決定した指導内容をクライアントに表示させるためのデータを送信させるようにコンピュータを制御する,ホームケア・システムのサーバ制御プログラム。 Controlling the computer so as to transmit the data for displaying the determined instruction content to the client, a home care system server control program.
  10. 所定の動作を行うおもちゃ装置, Toy apparatus that performs a predetermined operation,
    上記おもちゃ装置の制御プログラムを記憶した記憶手段を備えたサーバ,および上記おもちゃ装置のメモリに制御プログラムを記録するプログラム書込み装置を備えたホームケア・システムであって, A home care system with a program writing device for recording a control program equipped with a memory means for storing server, and a control program in the memory of the toy device of the toy device,
    上記おもちゃ装置は, The toy device,
    患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取手段, Collecting means for collecting at least one of biological information and the mental state information of the patient,
    上記採取手段によって採取された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を送出する送出手段, Sending means for sending at least one of biological information and the mental condition information collected by said collecting means,
    制御プログラムを記憶するメモリ,および上記メモリに記憶される制御プログラムに基づいて,所定の作動を行うようにおもちゃ装置を制御する手段を備え, Based on the control program stored memory for storing a control program, and the memory comprises means for controlling the toy device to perform a predetermined operation,
    上記サーバは, The above server,
    上記おもちゃ装置の採取手段によって得られる生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受付ける手段, It means for receiving at least one of biological information and the mental condition information obtained by the sampling means of the toy device,
    受付けた患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて選択される制御プログラムを上記記憶手段から読出す読出手段,および上記読出手段によって読出された制御プログラムを上記プログラム書込み装置に送信する手段を備え, Reading reading means from said memory means a control program is selected based on at least one of biological information and the mental state information of the patient received, and transmits a control program read out by said reading means to said program write unit and means for,
    上記プログラム書込み装置は, The program writing device,
    上記サーバから送信された制御プログラムを受信する受信手段,および受信した制御プログラムを上記おもちゃ装置のメモリに書込む書込み手段を備えている,ホームケア・システム。 And a writing writing means receiving unit, and the received control program in the memory of the toy apparatus receives the control program transmitted from the server, home care system.
  11. 上記サーバは, The above server,
    受付けた生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて患者の健康状態を判定する判定手段を備えている,請求項10に記載のホームケア・システム。 Accepted biometric information and based on at least one of the mental condition information includes a determination means for determining the health condition of the patient, home care system of claim 10.
  12. 上記サーバは, The above server,
    上記判定手段によって判定された患者の健康状態に基づいて,記憶手段から読出されるべき制御プログラムを選択する選択手段を備えている,請求項11に記載のホームケア・システム。 It said on the basis of the health of the patient determined by the determining means, and a selecting means for selecting a control program to be read from the storage unit, home care system of claim 11.
  13. 患者の所有するおもちゃ装置を動作させるための制御プログラムを記憶した第1記憶手段, First storage means for storing a control program for operating the toy device owned by the patient,
    上記おもちゃ装置によって採取される患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受信する手段, It means for receiving at least one of biological information and the mental state information of the patient to be taken by the toy device,
    上記受信手段によって受信された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を記憶する第2記憶手段, Second storage means for storing at least one of biological information and the mental state information of the patient received by the receiving means,
    上記第2記憶手段に記憶された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づく診断結果にしたがって選択される制御プログラムを,上記第1記憶手段から読出す手段,ならびに読み出された制御プログラムを送信する送信手段,を備えたホームケア・システムのサーバ。 A control program to be selected in accordance with at least the diagnostic result based on one of the biological information and the mental condition information stored in the second storage means, said first read from the storage unit to unit, and read control program home care system server equipped with the transmission means, to send.
  14. 患者の所有するおもちゃ装置によって採取される患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を受信する手段, It means for receiving at least one of biological information and the mental state information of the patient to be taken by the toy device owned by the patient,
    上記受信手段によって受信された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を記憶する記憶手段, Storage means for storing at least one of biological information and the mental state information of the patient received by the receiving means,
    上記記憶手段に記憶された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づく診断結果にしたがう指導内容を,医師の所有するコンピュータから受付ける受付手段,ならびに上記受付手段によって受付られた指導内容を送信する送信手段, At least instruction content according to the diagnosis result based on one of the biological information and the mental condition information stored in the storage means transmitting, receiving unit that receives from the computer owned by a physician, as well as the instruction content was accepted by the accepting means transmission means for,
    を備えたホームケア・システムのサーバ。 Home care system server equipped with.
  15. 患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取装置を備えたおもちゃ。 Patient biological information and the mental state information toy with a collecting device for collecting at least one.
  16. 患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する採取装置,ならびに上記採取装置によって採取された生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を送出する送出手段,を備えたおもちゃ装置。 Collecting apparatus for collecting at least one of biological information and the mental state information of the patient, as well as toy apparatus having a sending means for sending at least one of harvested biological information and the mental condition information by the collecting device.
  17. 制御プログラムを記憶する記憶手段を備え, Comprising storage means for storing a control program,
    上記記憶手段に記憶された制御プログラムにもとづいて動作する,請求項16に記載のおもちゃ装置。 It operates on the basis of a control program stored in the storage means, the toy device according to claim 16.
  18. 上記送出手段によって送出される生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて医師によって選択され,ネットワークを介して送信される制御プログラムを受信する受信手段をさらに備えた,請求項16に記載のおもちゃ装置。 Is selected by the physician based on at least one of the biological information and the mental state information sent by said sending means, further comprising a receiving means for receiving a control program transmitted via a network, according to claim 16 toys equipment.
  19. 上記送出手段によって送出される生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいてコンピュータによって選択され,ネットワークを介して送信される制御プログラムを受信する受信手段をさらに備えた,請求項16に記載のおもちゃ装置。 Is selected by the computer based on at least one of the biological information and the mental state information sent by said sending means, further comprising a receiving means for receiving a control program transmitted via a network, according to claim 16 toys equipment.
  20. 上記採取装置は, The collection device,
    血圧測定装置,体温計,心電計,心音計,圧力センサ,撮像装置,マイクロフォンおよび臭気センサのうち少なくとも一つを含む,請求項16に記載のおもちゃ装置。 Blood pressure measuring device, thermometer, electrocardiograph, phonocardiograph, a pressure sensor, an imaging device, comprising at least one microphone and odor sensor, toy device according to claim 16.
  21. 指紋,瞳紋または声紋の少なくとも一つを採取する患者識別情報採取装置,ならびに上記患者識別情報採取装置によって採取された指紋,瞳紋または声紋にもとづいて,おもちゃ装置を用いて生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方を採取する患者を識別する識別手段をさらに備えた,請求項16に記載のおもちゃ装置。 Fingerprint, patient identification information collecting apparatus for collecting at least one Hitomimon or voiceprint, as well as fingerprints taken by the patient identification information collecting unit, based on Hitomimon or voice print, biometric information and mental state with toy device information further includes an identification means for identifying a patient and collecting the at least one toy device according to claim 16.
  22. 上記採取装置によって採取された患者の生体情報および精神状態情報の少なくともいずれか一方に基づいて患者の異常を判断する手段,ならびに上記判断手段によって患者の異常が判断された場合に,あらかじめ設定された接続先に異常を通知する通知手段をさらに備えた,請求項16に記載のおもちゃ装置。 It means for determining an abnormality of the patient based on at least one of biological information and the mental state information of the patient taken by the sampling device, and when an abnormality of the patient is determined by the determining means, preset further comprising a notification means for notifying an abnormality to the destination, toy device according to claim 16.
JP2002325502A 2002-11-08 2002-11-08 Home care system, its server, and toy device for use with home care system Pending JP2004157941A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002325502A JP2004157941A (en) 2002-11-08 2002-11-08 Home care system, its server, and toy device for use with home care system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002325502A JP2004157941A (en) 2002-11-08 2002-11-08 Home care system, its server, and toy device for use with home care system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004157941A true true JP2004157941A (en) 2004-06-03

Family

ID=32804702

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002325502A Pending JP2004157941A (en) 2002-11-08 2002-11-08 Home care system, its server, and toy device for use with home care system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004157941A (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008152344A (en) * 2006-12-14 2008-07-03 Fukuda Denshi Co Ltd Health management instruction support apparatus, health management instruction support method and health management instruction support program
JP2008225585A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Chiba Univ Health management support system
JP2008539481A (en) * 2005-04-28 2008-11-13 カズ ヨーロッパ エスエー Managing blood pressure data, recording and / or evaluating device and method
JP2009519549A (en) * 2005-12-12 2009-05-14 カーディアック ペースメイカーズ, インコーポレイテッド Authentication provides the collected external sensor measurement result remotely
JP2009205546A (en) * 2008-02-28 2009-09-10 Sharp Corp Health care device, health care terminal, health care server and health care system
JP2009543230A (en) * 2006-07-06 2009-12-03 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Platform for remote patient management with the components of entertainment
JP2010165137A (en) * 2009-01-15 2010-07-29 Tadao Abe Home health management system
JP2013220110A (en) * 2012-04-12 2013-10-28 Nikon Corp Eating utensil
WO2015046130A1 (en) * 2013-09-25 2015-04-02 テルモ株式会社 Biological information management system and biological information management method
JP2015515292A (en) * 2012-03-07 2015-05-28 ニューロスキー・インコーポレーテッドNeurosky Incorporated Modular user-replaceable accessory for biological signal being controlled mechanism

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008539481A (en) * 2005-04-28 2008-11-13 カズ ヨーロッパ エスエー Managing blood pressure data, recording and / or evaluating device and method
JP2009519549A (en) * 2005-12-12 2009-05-14 カーディアック ペースメイカーズ, インコーポレイテッド Authentication provides the collected external sensor measurement result remotely
JP2009543230A (en) * 2006-07-06 2009-12-03 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Platform for remote patient management with the components of entertainment
JP2008152344A (en) * 2006-12-14 2008-07-03 Fukuda Denshi Co Ltd Health management instruction support apparatus, health management instruction support method and health management instruction support program
JP2008225585A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Chiba Univ Health management support system
JP2009205546A (en) * 2008-02-28 2009-09-10 Sharp Corp Health care device, health care terminal, health care server and health care system
JP2010165137A (en) * 2009-01-15 2010-07-29 Tadao Abe Home health management system
JP2015515292A (en) * 2012-03-07 2015-05-28 ニューロスキー・インコーポレーテッドNeurosky Incorporated Modular user-replaceable accessory for biological signal being controlled mechanism
JP2013220110A (en) * 2012-04-12 2013-10-28 Nikon Corp Eating utensil
WO2015046130A1 (en) * 2013-09-25 2015-04-02 テルモ株式会社 Biological information management system and biological information management method
CN105658135A (en) * 2013-09-25 2016-06-08 泰尔茂株式会社 Biological information management system and biological information management method
JPWO2015046130A1 (en) * 2013-09-25 2017-03-09 テルモ株式会社 Biological information management system and the biological information management method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6221011B1 (en) System and method for determining a reference baseline of individual patient status for use in an automated collection and analysis patient care system
US6454708B1 (en) Portable remote patient telemonitoring system using a memory card or smart card
US6478737B2 (en) System and method for analyzing normalized patient voice feedback an automated collection and analysis patient care system
Kang et al. A wrist-worn integrated health monitoring instrument with a tele-reporting device for telemedicine and telecare
US6629937B2 (en) System for processing audio, video and other data for medical diagnosis and other applications
US7502498B2 (en) Patient monitoring apparatus
US7733224B2 (en) Mesh network personal emergency response appliance
US4838275A (en) Home medical surveillance system
US7420472B2 (en) Patient monitoring apparatus
US20070180047A1 (en) System and method for providing authentication of remotely collected external sensor measures
Bai et al. A portable ECG and blood pressure telemonitoring system
US20020143576A1 (en) Remote patient health management system
US8700137B2 (en) Cardiac performance monitoring system for use with mobile communications devices
US8292807B2 (en) Mobile medical workstation
US20070106129A1 (en) Dietary monitoring system for comprehensive patient management
US20040128161A1 (en) System and method for ad hoc communications with an implantable medical device
US20120191476A1 (en) Systems and methods for collection, organization and display of ems information
US20060122864A1 (en) Patient management network
US20060122863A1 (en) Patient management network
US20070213600A1 (en) Medical alarm and communication system and methods
US7056289B2 (en) Method and system for outpatient monitoring
US20070219419A1 (en) System and method for providing closely-followed cardiac therapy management through automated patient care
US8121673B2 (en) Health monitoring appliance
US20030144829A1 (en) System and method for sensing and evaluating physiological parameters and modeling an adaptable predictive analysis for symptoms management
US6648820B1 (en) Medical condition sensing system