JP2004146881A - Digital contents distribution method - Google Patents

Digital contents distribution method Download PDF

Info

Publication number
JP2004146881A
JP2004146881A JP2002306329A JP2002306329A JP2004146881A JP 2004146881 A JP2004146881 A JP 2004146881A JP 2002306329 A JP2002306329 A JP 2002306329A JP 2002306329 A JP2002306329 A JP 2002306329A JP 2004146881 A JP2004146881 A JP 2004146881A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
flow
distribution
common flow
information
receiving terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002306329A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Katsuhiko Sato
佐藤 克彦
Original Assignee
Japan Radio Co Ltd
日本無線株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Japan Radio Co Ltd, 日本無線株式会社 filed Critical Japan Radio Co Ltd
Priority to JP2002306329A priority Critical patent/JP2004146881A/en
Publication of JP2004146881A publication Critical patent/JP2004146881A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To more surely distribute digital contents in an asynchronous multicast distribution of the digital contents depending on a common flow and an individual flow. <P>SOLUTION: In the case of distributing digital contents by only the common flow, after setting a multicast distribution path in a communication network (steps S14-a, S14-b, S14-c), the common flow of the digital contents is distributed (step S17) in response to a distribution start request (step S15) from a reception terminal, in the case of distribution by both the common flow and the individual flow on the other hand, the individual flow is distributed (step S26) after acquisition of the distribution start request from the reception terminal (step S24), and thereafter, the multicast distribution path is set in the communication network (steps S27-a, S27-b), and the common flow of the digital contents is distributed (step S28). <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、映像あるいは音声等のディジタルコンテンツを通信ネットワークを介してストリーム配信するディジタルコンテンツ配信方法に関し、特に、ディジタルコンテンツの配信をより確実に行うため、およびコンテンツ配信のためのネットワークリソースをより効果的に使用するための技術に関する。 The present invention relates to a digital content distribution method to stream over a communication network digital content such as video or audio, in particular, for performing the delivery of the digital content more reliably, and more effective network resources for content distribution It relates to a technique for use.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
インターネットを介してのメディアコンテンツのデリバリーサービスやインターネット放送サービスでは、ランダムに発生したディジタルコンテンツの配信要求に対して要求されたディジタルコンテンツを配信要求元に逐次配信するいわゆるオンデマンド配信が実施されている。 The delivery service or Internet broadcast service of media content via the Internet, are randomly sequentially delivered to a so-called on-demand delivery of digital content requested for distribution request for the digital content generated in the delivery request source is performed . オンデマンド配信には、配信要求元としての受信端末毎に個別フローによって配信するユニキャスト配信と、複数の受信端末に向けて共通の共通フローによって配信するマルチキャスト配信とがある。 The on-demand delivery, there are a unicast delivery for distributing the individual flows for each receiving terminal as a distribution requester, a multicast distribution for distributing the common common flow to a plurality of receiving terminals.
【0003】 [0003]
このうちユニキャスト配信は、要求に応じて直ちにディジタルコンテンツを配信でき、かつ簡素な制御によって実現可能であるというメリットを有するが、受信端末にそれぞれ個別フローを配信するため、配信要求の数が増大するにつれてネットワークリソースの消費が増大してしまう。 Among unicast delivery immediately can deliver digital content on demand, and has the advantage that can be realized by simple control, for each distributing individual flow to the receiving terminal, the number of distribution requests increase network resource consumption is increased as it.
【0004】 [0004]
これに対しマルチキャスト配信は、配信元から単一の共通フローを配信し、ネットワーク内の中継ノードにおいて必要に応じてこれをコピーして各受信端末に向けて配信するため、ネットワークリソースを、ユニキャスト配信に比べて大幅に節減することができる。 In contrast multicast distribution is to deliver a single common flow from the delivery source, for copying it if necessary in the relay nodes in the network to distribute toward each receiving terminal, the network resources, unicast it can be greatly reduced as compared to the delivery. しかしながら、同じ共通フローを受信する複数の受信端末において視聴時間を統一する必要があり、配信要求のタイミングによっては、配信要求元は次の共通フローの開始まで長い時間待たされてしまうという問題がある。 However, it is necessary to unify the viewing time at a plurality of receiving terminals to receive the same common flow, the timing of the delivery request, there is a problem that the distribution requestor would wait a long time until the beginning of the following common flow .
【0005】 [0005]
このような事情から、マルチキャスト配信とユニキャスト配信とを併用する非同期マルチキャスト配信方式が提案されている。 Under such circumstances, the asynchronous multicast distribution method has been proposed to use a multicast distribution and unicast delivery. 非同期マルチキャスト配信では、共通フローが所定のタイミングで周期的に反復して生成される。 In asynchronous multicast delivery, the common flow is generated in periodically repeated at a predetermined timing. そして、配信要求時刻の近い複数の受信端末に対して同じ共通フローが割り当てられ配信されるとともに、受信端末が共通フローから取得できない部分が個別フローとしてそれぞれの受信端末に配信される。 Then, the same common flow to a plurality of receiving terminals is distributed is assigned near the delivery request time, a portion receiving terminal can not be acquired from a common flow is delivered to each of the receiving terminal as a separate flow. こうすることで、配信要求からディジタルコンテンツの再生までの待ち時間の低減が図られる。 Thereby, reduction of waiting time until the reproduction of the digital content can be achieved from the distribution request.
【0006】 [0006]
ここで、非同期マルチキャスト配信において共通フローおよび個別フローがどのように配信されるかについて説明する。 Here it will be described how the common flow and separate flows in an asynchronous multicast distribution as it will be delivered. 図3は、非同期マルチキャスト配信によるディジタルコンテンツの配信の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of the distribution of digital content by the asynchronous multicast delivery. この図3において、横軸は時間である。 In FIG. 3, the horizontal axis represents time.
【0007】 [0007]
図3において、共通フロー20は、生起率(すなわち単位時間あたりの発生回数)τで繰り返し配信される。 3, the common flow 20 is delivered repeatedly in occurrence rate (i.e. occurrences per unit time) tau. このとき共通フロー20の配信周期は1/τである。 Delivery period of the common flow 20 at this time is 1 / tau. なお、一つの共通フロー20の配信(ストリーム転送)にかかる時間(時間長)をhとする。 Incidentally, one of the distribution of the common flow 20 (stream transfer) to the time (time length) and h.
【0008】 [0008]
個別フロー22は、配信要求に応じて生成され該配信要求元としての受信端末にそれぞれ配信される。 Individual flow 22 is generated in response to the delivery request is delivered respectively to the receiving terminal as the delivery request source. ここでは、配信要求はランダムに、例えばポアソン分布にしたがって発生すると仮定し、その平均発生率(すなわち単位時間あたりの配信要求の発生回数;発生頻度)をλとしている。 Here, distribution request randomly, for example, assumed to occur according to a Poisson distribution, the average incidence thereof (i.e. the number of occurrences of per unit time delivery request; occurrence frequency) is set to a lambda. このとき、個別フロー22の平均発生間隔は1/λとなる。 At this time, the average occurrence interval of the individual flow 22 becomes 1 / lambda.
【0009】 [0009]
ディジタルコンテンツは、配信要求元の受信端末に対し、共通フローのみ、あるいは、共通フローおよび個別フローのいずれかの形態によって配信される。 Digital content, delivery to the requesting receiving terminal, the common flow only, or delivered by any form of the common flow and separate flows. このうちどちらの形態をとるか、およびどのような個別フローとするかは、配信元側において配信要求が取得されたタイミングと共通フローの発生タイミングとが比較されることにより決定される。 Or these take either form, and what the individual flow, the timing at which the distribution request has been acquired in the distribution source side and the generation timing of the common flow is determined by being compared. すなわち、配信要求の取得されたタイミングが共通フローの発生タイミングの直前であった場合には(図3で配信要求取得タイミング:ta)、その配信要求元に対しては、ディジタルコンテンツは共通フローによって配信され、そうでない場合、すなわち、配信要求の取得されたタイミングから次の共通フロー20の発生タイミングまでの時間が長い場合には(同配信要求取得タイミング:tb)、その配信要求元に対しては共通フロー20および個別フロー22によって配信される。 That is, if the acquired timing of the distribution request is a just before the generation timing of the common flow (delivered in Fig request acquisition timing: ta), with respect to its distribution requester, the digital content common flow is delivered, otherwise, i.e., if a long time from the acquisition timing of the delivery request to the generation timing of the next common flow 20 (the delivery request acquisition timing: tb), with respect to the distribution requester It is delivered by the common flow 20 and the individual flow 22. 後者の場合には、既に配信中の共通フロー20(そのうちその配信開始から配信要求の受信までの経過時間の最も少ない共通フロー20)が配信されるとともに、その共通フロー20から各受信端末によって取得不能である部分(すなわち共通フロー20の配信開始から各受信端末における共通フロー20の取得開始までに既に配信された部分)が個別フロー22として配信される。 In the latter case, with a common flow 20 already in delivery (of which the least common flow 20 of the elapsed time until the reception of the distribution request from the distribution start) is delivered, acquired by each receiving terminal from the common flow 20 non a is partially (i.e. already delivered portions until the start of the acquisition of the common flow 20 from the distribution start of each receiving terminal of the common flow 20) is distributed as a separate flow 22. 一例を示すと、受信端末において共通フロー20aがその配信開始から2/λ遅れた時点から取得される場合、個別フロー22aの配信時間(時間長)は2/λとなる。 As an example, if the common flow 20a is obtained from the time of 2 / lambda delayed the distribution start at the receiving terminal, delivery time (time length) of the individual flow 22a becomes 2 / lambda.
【0010】 [0010]
共通フローの配信に際しては、通信ネットワーク内で、予めマルチキャスト配信経路(マルチキャストツリー)、すなわち、どの中継装置およびリンクを経由して受信端末に共通フローを配信するかを決定しておく必要がある。 At the time of delivery of the common flow in a communication network, in advance multicast distribution path (multicast tree), that is, it is necessary to determine whether to deliver which relay device and link common flow to the receiving terminal via the. 非特許文献1では、非同期マルチキャスト配信に際してのエンドシステム間およびネットワークシステムにおいて、マルチキャストツリーを構築するシーケンスが提案されている。 In Non-Patent Document 1, in the end-system and network system during asynchronous multicast distribution, the sequence of building a multicast tree is proposed.
【0011】 [0011]
【非特許文献1】 Non-Patent Document 1]
佐藤、勝本,「パーソナライズドメディアストリームのための配信手法の提案」,マルチメディア通信と分散処理ワークショップ論文集,社団法人情報処理学会,2001年10月24日発行,p. Sato, Katsumoto, "Proposal of the delivery method for personalized media stream", a multi-media communication and Distributed Processing Workshop Papers, Institute of Information Processing Society of Japan, issued Oct. 24, 2001, p. 25−30 25-30
【0012】 [0012]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、発明者は、上記非特許文献1に記載されたシーケンスでは、受信端末までディジタルコンテンツを確実に届けられない場合が生じる可能性があることを見いだした。 However, the inventors have, in the sequence described in Non-Patent Document 1, it has been found that if the receiving terminal does not delivered reliably digital content until may occur. また、上記非特許文献1に記載されたシーケンスは、中央制御型に近いものと言え、自立分散型の経路制御を採用する通信ネットワークには必ずしも適したものであるとは言えないところがあった。 Furthermore, the sequence described in Non-Patent Document 1, although a close to the central control type, there is a place where it can not be said for the communication network that employs the routing control autonomous distributed is obtained always suitable.
【0013】 [0013]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明にかかるディジタルコンテンツ配信方法は、通信ネットワークを介してディジタルコンテンツをストリーム配信する方法であって、複数の受信端末に向けたディジタルコンテンツの共通フローを所定の配信周期で複数回配信し、かつ、受信端末が上記共通フローから取得できない既配信部分を含む個別フローを、各受信端末に向けて配信するディジタルコンテンツの配信方法において、受信端末からのディジタルコンテンツの配信要求に基づいて、そのディジタルコンテンツをその受信端末に共通フローのみによって配信するかあるいは共通フローと個別フローとによって配信するかを決定するステップAを備え、上記ステップAで共通フローのみによって配信することが決定された場合には、通信ネットワーク内に共通フローを配信 Digital contents distribution method according to the present invention is a method of streaming digital content through a communication network, and multiple delivery of the common flow of digital content to a plurality of receiving terminals at a predetermined delivery period and the individual flow including already delivery portion receiving terminal can not be acquired from the common flow, the method of distributing digital content to be distributed toward each receiving terminal, based on the distribution request for the digital content from the receiving terminal, the digital content if the receiving terminal includes a step a of determining whether delivered by and the individual flow or common flow delivers only by a common flow, be delivered only by a common flow in step a it has been determined to the deliver a common flow in the communication network るためのマルチキャスト配信経路を設定するステップB1と、その受信端末からの配信開始要求に応じて、所定の送信装置からその受信端末に向けて上記ステップB1で設定されたマルチキャスト配信経路を経由してディジタルコンテンツの共通フローを配信するステップC1と、を実行し、他方、上記ステップAで共通フローと個別フローとの双方によって配信することが決定された場合には、その受信端末からの配信開始要求を取得した後に、所定の送信装置からその受信端末に向けてディジタルコンテンツの個別フローを配信するステップC21と、その受信端末からの配信開始要求を取得した後に、通信ネットワーク内に共通フローを配信するためのマルチキャスト配信経路を設定するステップB2と、所定の送信装置からその受 Via the steps B1 to set the multicast distribution path because, in accordance with the distribution start request from the receiving terminal, a multicast distribution path that has been set in step B1 toward the reception terminal from a predetermined transmitting device a step C1 of distributing a common flow of digital content, is executed, and on the other hand, if it is determined that delivered by both the common flow and individual flow in step a, the distribution start request from the receiving terminal after obtaining a step C21 to deliver separate flows digital contents toward the reception terminal from a predetermined transmitting device, after acquiring the distribution start request from the receiving terminal, delivers the common flow in a communication network and step B2 of setting the multicast distribution path for its received from a predetermined transmitting device 端末に向けて上記ステップB2で設定されたマルチキャスト配信経路を経由してディジタルコンテンツの共通フローを配信するステップC22と、を実行する。 A step C22 to deliver common flow of digital content via a multicast distribution path that has been set in step B2 to the terminal, to run.
【0014】 [0014]
また、上記本発明にかかるディジタルコンテンツ配信システム用の受信端末は、配信要求に対して決定されたフローを示すフロー情報を取得するフロー情報取得手段と、上記フロー情報を取得した後に、コンテンツ配信サーバに対して配信開始要求を行う配信開始要求手段と、通信ネットワーク内に共通フローを配信するマルチキャスト配信経路を設定するための情報を送出する情報送出手段と、を備え、上記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローのみであることを示すときは、上記情報送出手段が上記情報を送出した後に、上記配信開始要求手段が配信開始要求を行い、他方、上記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローおよび個別フローであることを示すときは、上記配信開始要求手段 The receiving terminal for digital content distribution system according to the present invention, a flow information obtaining means for obtaining flow information indicating a flow determined for delivery request, after obtaining the flow information, the content delivery server with a distribution start request means for performing the distribution start request, and information sending means for sending the information to configure the multicast distribution path for distributing a common flow in a communication network, the relative, acquired in the flow information acquiring means when flow information indicates that only the common flow, after which the information transmission means has transmitted the information, the distribution start request means makes a distribution start request is acquired while the above flow information acquiring means when indicating that the flow information is common flow and individual flows, the distribution start request means 配信開始要求を行った後に、上記情報送出手段が上記情報を送出する。 After the distribution start request, the information transmitting means transmits said information.
【0015】 [0015]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の好適な実施形態について、図面を参照して説明する。 Preferred embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings. 図1は、本実施形態にかかる方法によってディジタルコンテンツが配信される通信ネットワーク12の構成を示す図、また図2は、本実施形態にかかる方法において受信端末14A,14Bからの配信要求の発生からディジタルコンテンツが配信されるまでのシーケンスを示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a configuration of a communication network 12 that the digital content is delivered by a method according to the present embodiment and FIG. 2, the receiving terminal 14A in the method according to the present embodiment, the generation of a distribution request from 14B digital content is a diagram showing a sequence until it is delivered.
【0016】 [0016]
本実施形態では、図1に示す通信ネットワーク12によって、コンテンツ配信サーバ(ディジタルコンテンツ配信システム)10と複数の受信端末14(14A,14B)とが接続される。 In the present embodiment, the communication network 12 shown in FIG. 1, the content delivery server (digital content distribution system) 10 and a plurality of receiving terminals 14 (14A, 14B) and are connected. コンテンツ配信サーバ10は、通信ネットワーク12を介して受信端末14からディジタルコンテンツの配信要求を受け取ると、通信ネットワークを介して共通フローのみあるいは共通フローおよび個別フローを用いてディジタルコンテンツを受信端末14にストリーム転送する。 Content distribution server 10 via the communications network 12 receives a distribution request of the digital content from the receiving terminal 14, a stream of digital content to the receiving terminal 14 via the communications network using the common flow only or the common flow and separate flows Forward. ディジタルコンテンツの共通フローおよび個別フローは、例えば図3に示すように設定される。 Common flow and separate flows of digital contents is set, for example, as shown in FIG.
【0017】 [0017]
次に、図2を参照して、図1の通信ネットワークにおけるディジタルコンテンツ配信に関する通信シーケンスについて説明する。 Next, with reference to FIG. 2, the communication sequence to digital content delivery in the communication network of FIG. 図2は、コンテンツ配信サーバ10、受信端末14A,14B、ルータ(結合ポイント)RP、およびルータRA,RB間の通信シーケンスを示し、そのうち上段は、受信端末14Aに対して共通フローのみが配信される場合のシーケンス、また下段は、受信端末14Bに対して共通フローと個別フローとが配信される場合のシーケンスである。 2, the content distribution server 10, the receiving terminal 14A, 14B, routers (coupling points) RP, and routers RA, illustrates a communication sequence between the RB, of which the upper part, only the common flow is delivered to the receiving terminal 14A sequence for that, also the lower part is a sequence in the case where the common flow and separate flows are delivered to the receiving terminal 14B. ここでは、まず、図2の上段を参照して、コンテンツ配信サーバ10から受信端末14Aに共通フローのみによってディジタルコンテンツが配信される場合のシーケンスについて説明する。 Here, first, with reference to the upper part of FIG. 2, the sequence in the case where the digital content is delivered only by the common flow to the receiving terminal 14A from a content distribution server 10 will be described.
【0018】 [0018]
図2の上段に示すように、まず、受信端末14Aからコンテンツ配信サーバ10へ配信要求メッセージ(Setup Req)が送信される(ステップS10)。 As shown in the upper part of FIG. 2, initially, delivery request message (Setup Req) is transmitted from the receiving terminal 14A to the content distribution server 10 (step S10). コンテンツ配信サーバ10は、その配信要求メッセージを受け取ると、受信端末14Aにディジタルコンテンツを配信可能であるか否かを判別し、配信可能である場合には、その配信要求メッセージを取得したタイミングと共通フローの発生タイミングとを比較して、ディジタルコンテンツを共通フローによって配信するか、あるいは共通フローと個別フローとによって配信するかを決定する(ステップS11)。 The content delivery server 10, the common Upon receiving the distribution request message, determines whether it is possible deliver digital content to the receiving terminal 14A, when possible delivery, the timing obtained the delivery request message by comparing the generation timing of the flow, either delivered by a common flow of digital content, or determines to distribute the common flow and separate flows (step S11). 次いでコンテンツ配信サーバ10は、配信要求メッセージに対する応答メッセージ(Setup Rsp)を生成し、これを受信端末14Aに送信する(ステップS12)。 Then the content distribution server 10 generates a response message (Setup Rsp) for delivery request message, and transmits it to the receiving terminal 14A (step S12). この応答メッセージには、ディジタルコンテンツの授受に関して受信端末14Aに予め通知しておくべき情報、例えば、ステップS11で決定されたフローを示す情報(フロー情報)や、マルチキャストアドレスを示す情報、トランスポートレイヤを設定するための情報等が含まれる。 This response message, information that should be notified in advance to the receiving terminal 14A with respect to transfer of digital content, for example, information indicating a flow determined at step S11 (flow information) and information indicating the multicast address, the transport layer It includes information such as for setting. 上記配信要求メッセージおよび応答メッセージの授受は、例えば、RTSP(Real Time Streaming Protocol)をベースとするシーケンスとして実行することができる。 Exchange of the delivery request and response messages, for example, may perform RTSP (Real Time Streaming Protocol) as a sequence based.
【0019】 [0019]
受信端末14Aは、応答メッセージからディジタルコンテンツのフロー(ステップS11において決定されたフロー)を示す情報(フロー情報)を取得する(ステップS13)。 Receiving terminal 14A acquires information showing a flow of a digital content from the response message (flow determined in step S11) (the flow information) (step S13). そして、応答メッセージに、ディジタルコンテンツが共通フローのみによって配信されることを示す情報が含まれていた場合、すなわちステップS11においてディジタルコンテンツを共通フローのみによって配信することが決定されていた場合には、受信端末14Aは、マルチキャストツリー(マルチキャスト配信経路)を構築するための情報を送出する。 Then, the response message, if the digital content has not include information indicating that it is delivered only by a common flow, that is, when it has been determined to deliver only by a common flow of digital content in step S11, receiving terminal 14A sends the information to construct the multicast tree (multicast distribution path). ここでは、例えば、受信端末14AはルータRAにIGMP(Internet Group Management Protocol)のReportメッセージを送信する(ステップS14−a)。 Here, for example, the receiving terminal 14A sends a Report message of IGMP (Internet Group Management Protocol) to the router RA (step S14-a). これを受けてルータRAは、結合ポイント(ランデブポイント)としてのルータRPにPIM−SM(Protocol independent Multicast − Sparse Mode)のJoinメッセージを送信する(ステップS14−b)。 Router RA receives this, PIM-SM router RP as a binding point (rendezvous point) - transmitting the (Protocol independent Multicast Sparse Mode) Join Messages (step S14-b). 一方、コンテンツ配信サーバ10は、ルータRPにPIM−SMのRegisterメッセージを送信する(ステップS14−c)。 On the other hand, the content distribution server 10 transmits the Register message of the PIM-SM to the router RP (step S14-c). これらの手続き(ステップS14−a,S14−b,S14−c)によって、ルータRP→ルータRA→受信端末14Aのマルチキャストツリーが設定され、この配信経路による受信端末14Aへの共通フローの配信が可能となる。 These procedures (step S14-a, S14-b, S14-c), the router RP → multicast tree router RA → receiving terminal 14A is set, enables delivery of a common flow to the receiving terminal 14A according to the delivery path to become.
【0020】 [0020]
ステップS14−cの後、所定の時間が経過した後に、受信端末14Aはコンテンツ配信サーバ10に配信開始要求メッセージ(Play Req)を送信する(ステップS15)。 After step S14-c, after a predetermined time has elapsed, the receiving terminal 14A transmits a distribution start request message to the content distribution server 10 (Play Req) (step S15). すると、コンテンツ配信サーバ10は、配信開始要求メッセージに対する応答として配信開始通知メッセージ(Play Rsp)を生成し、これを受信端末14Aに送信する(ステップS16)。 Then, the content distribution server 10 generates a delivery start notification message (Play Rsp) as a response to the distribution start request message, and transmits it to the receiving terminal 14A (step S16). この配信開始通知メッセージには、ディジタルコンテンツの開始に際して受信端末14Aに予め通知しておくべき情報、例えば、共通フローの配信開始予定時刻を示す情報等が含まれる。 This delivery start notification message, information that should be notified in advance to the receiving terminal 14A at the start of the digital contents, for example, includes information indicating the delivery start scheduled time of the common flow. 上記配信開始要求メッセージおよび配信開始通知メッセージの授受は、例えば、RTSP(RealTime Streaming Protocol)をベースとするシーケンスとして実行することができる。 Exchange of the distribution start request message and delivery start notification message, for example, may perform RTSP (RealTime Streaming Protocol) as a sequence based. そして、コンテンツ配信サーバ10は、ステップS16の後、共通フローを送出する。 Then, the content distribution server 10, after step S16, and sends the common flow. 送出された共通フローは、ルータRPおよび構築された前記マルチキャストツリーを経由して受信端末14Aに配信される(ステップS17)。 The sent common flow is delivered to the receiving terminal 14A via the router RP and constructed the multicast tree (step S17).
【0021】 [0021]
このように、共通フローのみが配信される場合において、本実施形態にかかるシーケンスでは、マルチキャスト配信経路が設定された(ステップS14)後に、受信端末14Aから配信開始要求メッセージが送出されたが(ステップS15)、この順序が逆になると、受信端末14Aに対して共通フローが配信できなくなる場合が生じる。 Thus, in the case where only the common flow is delivered in the sequence according to the present embodiment, after the multicast distribution path is set (step S14), and although the distribution start request message from the receiving terminal 14A is sent (step S15), when the order is reversed, when the common flow can not be delivered occurs for receiving terminal 14A. これについて、図4の上段を参照して説明する。 This will be described with reference to the upper part of FIG. 図4の上段は、共通フローが正しく到着しないシーケンスを示す図である。 The upper part of FIG. 4 is a diagram showing a sequence of common flow does not properly arrive.
【0022】 [0022]
図4の上段において、配信要求メッセージの送信(ステップS10)からそれに対する応答メッセージの送信(ステップS12)までは上述したとおりであるので、ここでの説明は省略する。 In the upper part of FIG. 4, since the transmission of the distribution request message (step S10) until the transmission of the response message thereto (step S12) are as described above, a description thereof will be omitted. そして受信端末14Aは、応答メッセージを受け取ると、配信開始要求メッセージをコンテンツ配信サーバ10に送信する(ステップS31)。 The receiving terminal 14A receives the response message, transmits a distribution start request message to the content distribution server 10 (step S31). すると、コンテンツ配信サーバ10は、配信通知メッセージを生成し、これを受信端末14Aに送信する(ステップS32)。 Then, the content distribution server 10 generates a delivery notification message, and transmits it to the receiving terminal 14A (step S32). 受信端末14Aが配信通知メッセージを受信すると、上記ステップS14と同様にしてマルチキャストツリーの設定が行われる(ステップS33−a,S33−b,S33−c)。 When the receiving terminal 14A receives the delivery notification message, setting the multicast tree in the same manner as in step S14 is performed (step S33-a, S33-b, S33-c). 一方、コンテンツ配信サーバ10は、既に配信通知メッセージを取得しているから、その取得の後所定時間が経過すると、共通フローの配信を開始する(ステップS34)。 On the other hand, the content delivery server 10, because they get already delivery notification message, a predetermined time after the acquisition has passed, starts distributing the common flow (step S34). しかしながら、図4の上段に示すように、ルータRPが共通フローを取得した後にJoinメッセージを取得するような場合、ルータRPが共通フローを取得した時点では、まだマルチキャストツリーの設定が終わっていないことになるから、ルータRPから配信される共通フローには(ステップS35)、Joinメッセージを取得する以前にルータRPに到着した共通フローが含まれないことになる。 However, as shown in the upper part of FIG. 4, if the router RP is such to obtain a Join message after obtaining the common flow, at the time when the router RP acquires the common flow, yet not finished configuring multicast tree since becomes, the common flow distributed from the router RP (step S35), will not include a common flow arriving at router RP before acquiring the Join message. すなわち、この場合、受信端末14Aには全ての共通フローが配信されないことになる。 That is, in this case, all the common flow will not be delivered to the receiving terminal 14A.
【0023】 [0023]
これに対し、上述した図2の上段に示す本実施形態にかかるシーケンスによれば、ルータRPで共通フローが零れるような事態は生じない。 In contrast, according to the sequence to the embodiment shown in the upper part of FIG. 2 described above, the common flow router RP is situation in spillage does not occur. すなわち、共通フローのみによってディジタルコンテンツを配信する場合には、上述した図2の上段に示すシーケンスを採用することで、共通フローをより確実に受信端末に配信することができる。 That is, when distributing digital content only by a common flow, the use of the sequence shown in the upper part of FIG. 2 described above, it is possible to distribute the common flow more reliably receiving terminal.
【0024】 [0024]
しかし、マルチキャスト配信経路が設定された後に受信端末14Aから配信開始要求メッセージを送出するのが、常に適切な手順かというと、そうではない。 However, for delivering distribution start request message from the receiving terminal 14A after the multicast distribution path has been set, the always say whether appropriate steps are not. 図2の下段は、ディジタルコンテンツを共通フローと個別フローとによって配信する場合の本実施形態にかかるシーケンスであるが、この場合には、配信開始要求メッセージが送出された(ステップS23)後にマルチキャスト配信経路の設定を行う(ステップS26)ことで、より確実なフロー配信が実現されている。 The lower part of FIG. 2 is a sequence according to the present embodiment when distributing digital contents by the common flow and separate flows, in this case, the distribution start request message is sent (step S23) multicast distribution after to set the route (at step S26) that, more reliable flow distribution is realized. 以下、図2の下段に示す本実施形態にかかるシーケンスについて、詳細に説明する。 Hereinafter, the sequence according to the present embodiment shown in the lower part of FIG. 2 will be described in detail.
【0025】 [0025]
図2の下段において、受信端末14Bによる配信要求メッセージの送信(ステップS20)からそれに対する応答メッセージの送信(ステップS22)までは上述したステップS10〜S12とほぼ同様であるので、重複する説明は省略する。 In the lower part of FIG. 2, since until transmission of the distribution request message according to the receiving terminal 14B sends a response message thereto from (step S20) (step S22) is substantially the same as steps S10~S12 described above, redundant description is omitted to. ただし、この場合には、ステップS21では、ディジタルコンテンツは共通フローと個別フローとによって配信されることが決定され、応答メッセージ(Set Rsp)には、それを示す情報が含まれる。 However, in this case, in step S21, the digital content is determined to be distributed by the common flow and separate flows, the response message (Set Rsp), includes information indicative thereof.
【0026】 [0026]
受信端末14Bは、応答メッセージからディジタルコンテンツのフロー(ステップS21において決定されたフロー)を示す情報(フロー情報)を取得する(ステップS23)。 Receiving terminal 14B acquires information showing a flow of a digital content from the response message (flow determined in step S21) (the flow information) (step S23). そして、応答メッセージに、ディジタルコンテンツが共通フローと個別フローとによって配信されることを示す情報が含まれていた場合、すなわちステップS21においてディジタルコンテンツを共通フローと個別フローとによって配信することが決定されていた場合には、受信端末14Bは、コンテンツ配信サーバ10に配信開始要求メッセージ(Play Req)を送信する(ステップS24)。 Then, the response message, if the digital content has not include information indicating that it is delivered by the common flow and separate flows, i.e. to deliver the digital content by the common flow and separate flows in step S21 is determined when was the receiving terminal 14B transmits a distribution start request message to the content distribution server 10 (Play Req) (step S24). すると、コンテンツ配信サーバ10は、配信開始要求メッセージに対する応答として配信開始通知メッセージ(Play Rsp)を生成し、これを受信端末14Bに送信する(ステップS25)。 Then, the content distribution server 10 generates a delivery start notification message (Play Rsp) as a response to the distribution start request message, and transmits it to the reception terminal 14B (step S25). なお、これらステップS24およびS25は、上述したステップS15およびS16と同様である。 Incidentally, these steps S24 and S25 are similar to steps S15 and S16 described above. そして、コンテンツ配信サーバ10は、個別フローを生成し、これを受信端末14Bに送信する(ステップS26)。 Then, the content distribution server 10 generates the individual flow, and transmits it to the reception terminal 14B (step S26).
【0027】 [0027]
そして、マルチキャスト配信経路の設定(ステップS27−a,S27−b)は、ステップS24の後(好適にはステップS26の後)に行われる。 The setting of the multicast distribution path (step S27-a, S27-b), after step S24 (Suitable after step S26) are performed. これらステップS27−a,S27−bは、上述したステップS14−a,S14−bと同様の手順によって行われる。 These steps S27-a, S27-b is performed by the same procedure as step S14-a, S14-b as described above. こうして設定されたマルチキャスト配信経路によって、ルータRPから受信端末14Bに共通フローが送信される(ステップS28)。 The multicast distribution path thus set, the common flow is transmitted to the receiving terminal 14B from the router RP (step S28).
【0028】 [0028]
このように、上述した本実施形態にかかるシーケンスでは、受信端末14Aから配信開始要求メッセージが送出された(ステップS24)後に、マルチキャスト配信経路が設定された(ステップS27−a,S27−b)が、この順序が逆になると、受信端末14bに対して不要な共通フローが流れ、ネットワークリソースを無駄に消費する場合が生じる。 Thus, in the sequence according to the present embodiment described above, the distribution start request message from the receiving terminal 14A is sent (step S24) after the multicast distribution route is set (step S27-a, S27-b) is when the order is reversed, an unnecessary common flow flows to the receiving terminal 14b, if wasting network resources occurs. これについて、図4の下段を参照して説明する。 This will be described with reference to the lower part of FIG. 図4の下段は、個別フローが正しく到着しないシーケンスを示す図である。 The lower part of FIG. 4 is a diagram showing a sequence of individual flow does not properly arrive.
【0029】 [0029]
図4の下段において、配信要求メッセージの送信(ステップS20)からそれに対する応答メッセージの送信(ステップS22)までは上述したとおりであるので、ここでの説明は省略する。 In the lower part of FIG. 4, since the transmission of the distribution request message (step S20) until the transmission of the response message thereto (step S22) are as described above, a description thereof will be omitted. この場合、受信端末14Bが応答メッセージを受信すると、上記ステップS14と同様にしてマルチキャストツリーの設定が行われ(ステップS41−a,S41−b)、これに応じて、ルータRPから受信端末14Bに向けてマルチキャスト配信経路によって共通フローが送信される(ステップS42)。 In this case, when the reception terminal 14B receives a response message, setting the multicast tree in the same manner as in step S14 is performed (step S41-a, S41-b), in response thereto, the receiving terminal 14B from the router RP common flow is transmitted by the multicast distribution path towards (step S42). しかしながら、この時点で、受信端末14Bは、配信開始通知メッセージを受け取っていないため、ステップS42によって配信された共通フローを取得することができないことになる。 However, at this point, the receiving terminal 14B, because not received the delivery start notification message, it will not be able to get a common flow delivered by the step S42. その後、配信開始要求メッセージが受信端末14Bからコンテンツ配信サーバ10に送信され(ステップS43)、それに対する配信開始メッセージがコンテンツ配信サーバ10から受信端末14Bに送信され(ステップS44)、その後コンテンツ配信サーバ10から受信端末14Bに個別フローが配信され(ステップS45)、受信端末14Bは、共通フローと個別フローとを取得する。 Thereafter, distribution start request message is sent from the receiving terminal 14B to the content distribution server 10 (step S43), the delivery start message to it is transmitted to the receiving terminal 14B from the content distribution server 10 (step S44), then the content distribution server 10 individual flow to the receiving terminal 14B from is delivered (step S45), the receiving terminal 14B acquires a common flow and separate flows.
【0030】 [0030]
これに対し、上述した図2の下段に示す本実施形態にかかるシーケンスによれば、共通フローが無駄に流れるような事態は生じない。 In contrast, according to the sequence according to the present embodiment shown in the lower part of FIG. 2 described above, does not occur a situation such as the common flow flows in vain. すなわち、共通フローと個別フローとによってディジタルコンテンツを配信する場合には、上述した図2の下段に示すシーケンスを採用することで、共通フローを不必要に配信しないようにすることができる。 That is, when distributing digital contents by the common flow and separate flows, by adopting the sequence shown in the lower part of FIG. 2 described above, it is possible not to distribute the common flow unnecessarily. このように、本実施形態では、フローの配信形態に応じて、異なるシーケンスを採用することで、ディジタルコンテンツのより確実な配信を実現している。 Thus, in this embodiment, depending on the distribution form of the flow, by adopting a different sequence, thereby realizing a more reliable delivery of digital content.
【0031】 [0031]
ところで、上述した本実施形態にかかるシーケンスを実行するコンテンツ配信サーバ10は、制御部(例えばCPU等)、記憶部(例えばRAM,ROM,ハードディスク等)、出力部(例えばディスプレイ等)、入力部(例えばキーボード、ポインティングデバイス等)、送受信部、リムーバブルデバイス(例えばMO,DVDドライブ等)を有するコンピュータとして構成される。 Incidentally, the content distribution server 10 executing sequences according to the present embodiment described above, the control unit (e.g., CPU, etc.), a storage unit (e.g. RAM, ROM, hard disk, etc.), an output unit (e.g., a display, etc.), input unit ( for example, a keyboard, a pointing device, etc.), transceiver, configured as a computer having a removable device (for example MO, DVD drive, etc.). 制御部は、プログラム保持部(記憶部)に保持されたプログラムにしたがって、上記ステップS11,S12,S14−c,S16,S17,S21,S22,S25,S26の処理を実行する。 Control unit according retained programmed in the program holding section (storage unit), executes the process of step S11, S12, S14-c, S16, S17, S21, S22, S25, S26. そのプログラムは、例えばコンピュータ読み取り可能な記録媒体(例えばCD−ROM,DVD等)から読み出されてプログラム保持部にインストールされる。 The program is installed, for example, a computer-readable recording medium (e.g., CD-ROM, DVD, etc.) is read from the program holder. 記憶部には、これら制御部の処理に必要となる情報が格納される。 The storage unit, information required for these controller processing is stored.
【0032】 [0032]
また、上述した本実施形態にかかるシーケンスを実行する受信端末14A,14Bも、制御部(例えばCPU等)、記憶部(例えばRAM,ROM,ハードディスク等)、出力部(例えばディスプレイ等)、入力部(例えばキーボード、ポインティングデバイス等)、送受信部、リムーバブルデバイス(例えばMO,DVDドライブ等)を有するコンピュータとして構成される。 The receiving terminal 14A to perform a sequence according to the present embodiment described above, 14B also, the control unit (e.g., CPU, etc.), a storage unit (e.g. RAM, ROM, hard disk, etc.), an output unit (e.g., a display, etc.), an input unit (for example, a keyboard, a pointing device, etc.), transceiver, configured as a computer having a removable device (for example MO, DVD drive, etc.). 制御部は、プログラム保持部(記憶部)に保持されたプログラムにしたがって、上記ステップS10,S13,S14−a,S15,S20,S23,S24,S27−aの処理を実行する。 Control unit according retained programmed in the program holding section (storage unit), the steps S10, S13, S14-a, S15, S20, S23, S24, executes the process of S27-a. そのプログラムは、例えばコンピュータ読み取り可能な記録媒体(例えばCD−ROM,DVD等)から読み出されてプログラム保持部にインストールされる。 The program is installed, for example, a computer-readable recording medium (e.g., CD-ROM, DVD, etc.) is read from the program holder. 記憶部には、これら制御部の処理に必要となる情報が格納される。 The storage unit, information required for these controller processing is stored.
【0033】 [0033]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上、説明したように、本発明によれば、受信端末にディジタルコンテンツをより確実に配信することができる。 As described above, according to the present invention, it is possible to more reliably deliver digital content to the receiving terminal.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の実施形態にかかる方法によってディジタルコンテンツの配信を行う通信ネットワークの一例を示す図である。 1 is a diagram showing an example of a communication network for distributing digital content by the method according to the embodiment of the present invention.
【図2】本発明の実施形態にかかるディジタルコンテンツ配信方法のシーケンス図である。 2 is a sequence diagram of a digital content distribution method according to an embodiment of the present invention.
【図3】ディジタルコンテンツの非同期マルチキャスト配信における共通フローおよび個別フローの設定例を示す図である。 3 is a diagram showing a setting example of the common flow and separate flows in an asynchronous multicast distribution of digital content.
【図4】ディジタルコンテンツが配信されないシーケンスの一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a sequence of digital content is not delivered.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10 コンテンツ配信サーバ、12 通信ネットワーク、14A,14B 受信端末、20 共通フロー、22 個別フロー、RP,RA,RB ルータ。 10 the content distribution server, 12 communication network, 14A, 14B receiving terminal, 20 a common flow, 22 individual flow, RP, RA, RB router.

Claims (3)

  1. 通信ネットワークを介してディジタルコンテンツをストリーム配信する方法であって、複数の受信端末に向けたディジタルコンテンツの共通フローを所定の配信周期で複数回配信し、かつ、受信端末が前記共通フローから取得できない既配信部分を含む個別フローを、各受信端末に向けて配信するディジタルコンテンツの配信方法において、 A method for streaming digital content through a communication network, and multiple delivery of the common flow of digital content to a plurality of receiving terminals at a predetermined delivery period and the receiving terminal can not be acquired from the common flow the individual flow including the already delivered parts, the method of distributing digital content to be distributed toward each receiving terminal,
    受信端末からのディジタルコンテンツの配信要求に基づいて、そのディジタルコンテンツをその受信端末に共通フローのみによって配信するかあるいは共通フローと個別フローとによって配信するかを決定するステップAを備え、 Based on the request for distribution of digital content from the receiving terminal, comprising the step A of determining whether delivered by and the individual flow or common flow delivers only by common flow to the receiving terminal the digital content,
    前記ステップAで共通フローのみによって配信することが決定された場合には、 If it is determined to deliver only by the common flow in the step A is
    通信ネットワーク内に共通フローを配信するためのマルチキャスト配信経路を設定するステップB1と、 Step B1 to set the multicast distribution path for distributing a common flow in the communication network,
    その受信端末からの配信開始要求に応じて、所定の送信装置からその受信端末に向けて前記ステップB1で設定されたマルチキャスト配信経路を経由してディジタルコンテンツの共通フローを配信するステップC1と、 Depending on the distribution start request from the receiving terminal, the step C1 that delivers a common flow of digital content via a multicast distribution path set in Step B1 toward the reception terminal from a predetermined transmitting device,
    を実行し、 The execution,
    他方、前記ステップAで共通フローと個別フローとの双方によって配信することが決定された場合には、 On the other hand, if it is determined that delivered by both the common flow and individual flow in the step A is
    その受信端末からの配信開始要求を取得した後に、所定の送信装置からその受信端末に向けてディジタルコンテンツの個別フローを配信するステップC21と、 After obtaining the distribution start request from the receiving terminal, the step C21 to deliver separate flows digital contents toward the reception terminal from a predetermined transmitting device,
    その受信端末からの配信開始要求を取得した後に、通信ネットワーク内に共通フローを配信するためのマルチキャスト配信経路を設定するステップB2と、 After obtaining the distribution start request from the receiving terminal, the step B2 to set the multicast distribution path for distributing a common flow in the communication network,
    所定の送信装置からその受信端末に向けて前記ステップB2で設定されたマルチキャスト配信経路を経由してディジタルコンテンツの共通フローを配信するステップC22と、 A step C22 to deliver common flow of digital content via a multicast distribution route set at step B2 toward the predetermined transmission unit to the receiving terminal,
    を実行することを特徴とするディジタルコンテンツ配信方法。 Digital content distribution method, characterized by the execution.
  2. 通信ネットワークを介してディジタルコンテンツをストリーム配信するディジタルコンテンツ配信システムであって、複数の受信端末に向けたディジタルコンテンツの共通フローを所定の配信周期で複数回配信し、かつ、受信端末が前記共通フローから取得できない既配信部分を含む個別フローを、各受信端末に向けて配信するディジタルコンテンツ配信システムにおける受信端末であって、 A digital content distribution system to stream digital content through a communication network, and multiple delivery of the common flow of digital content to a plurality of receiving terminals at a predetermined delivery period and the receiving terminal is the common flow the individual flow including already distribution portion can not be obtained from a reception terminal in a digital contents distribution system for distributing towards each receiving terminal,
    配信要求に対して決定されたフローを示すフロー情報を取得するフロー情報取得手段と、 And flow information obtaining means for obtaining flow information indicating a flow determined for the distribution request,
    前記フロー情報を取得した後に、コンテンツ配信サーバに対して配信開始要求を行う配信開始要求手段と、 After obtaining the flow information, a distribution start request means for performing the distribution start request to the content distribution server,
    通信ネットワーク内に共通フローを配信するマルチキャスト配信経路を設定するための情報を送出する情報送出手段と、 And information sending means for sending the information to configure the multicast distribution path for distributing a common flow in the communication network,
    を備え、 Equipped with a,
    前記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローのみであることを示すときは、前記情報送出手段が前記情報を送出した後に、前記配信開始要求手段が配信開始要求を行い、 When indicating that flow information acquired in the flow information obtaining means is only common flow, after the information transmitting unit has transmitted the information, the distribution start request means makes a distribution start request,
    他方、前記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローおよび個別フローであることを示すときは、前記配信開始要求手段が配信開始要求を行った後に、前記情報送出手段が前記情報を送出することを特徴とする受信端末。 On the other hand, when indicating that flow information acquired in the flow information acquiring unit is a common flow and individual flow, after the distribution start request means makes a distribution start request, sends the information sending means said information receiving terminal, characterized by.
  3. 通信ネットワークを介してディジタルコンテンツをストリーム配信するディジタルコンテンツ配信システムであって、複数の受信端末に向けたディジタルコンテンツの共通フローを所定の配信周期で複数回配信し、かつ、受信端末が前記共通フローから取得できない既配信部分を含む個別フローを、各受信端末に向けて配信するディジタルコンテンツ配信システム用のプログラムであって、 A digital content distribution system to stream digital content through a communication network, and multiple delivery of the common flow of digital content to a plurality of receiving terminals at a predetermined delivery period and the receiving terminal is the common flow the individual flow including the already delivered part that can not be retrieved from, a program for digital content distribution system for distributing towards each receiving terminal,
    コンピュータを、 The computer,
    配信要求に対して決定されたフローを示すフロー情報を取得するフロー情報取得手段、 Flow information acquisition unit configured to acquire flow information indicating a flow determined for the distribution request,
    前記フロー情報を取得した後に、コンテンツ配信サーバに対して配信開始要求を行う配信開始要求手段、および、 After obtaining the flow information, distribution start request means performs distribution start request to the content distribution server and,
    通信ネットワーク内に共通フローを配信するマルチキャスト配信経路を設定するための情報を送出する情報送出手段、 Information sending means for sending the information to configure the multicast distribution path for distributing a common flow in the communication network,
    を備える受信端末として機能させるプログラムであって、 A program to function as a receiving terminal comprising,
    前記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローのみであることを示すときは、前記情報送出手段が前記情報を送出した後に、前記配信開始要求手段が配信開始要求を行い、 When indicating that flow information acquired in the flow information obtaining means is only common flow, after the information transmitting unit has transmitted the information, the distribution start request means makes a distribution start request,
    他方、前記フロー情報取得手段において取得されたフロー情報が共通フローおよび個別フローであることを示すときは、前記配信開始要求手段が配信開始要求を行った後に、前記情報送出手段が前記情報を送出するよう機能させることを特徴とするプログラム。 On the other hand, when indicating that flow information acquired in the flow information acquiring unit is a common flow and individual flow, after the distribution start request means makes a distribution start request, sends the information sending means said information program for causing the functions to.
JP2002306329A 2002-10-21 2002-10-21 Digital contents distribution method Pending JP2004146881A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002306329A JP2004146881A (en) 2002-10-21 2002-10-21 Digital contents distribution method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002306329A JP2004146881A (en) 2002-10-21 2002-10-21 Digital contents distribution method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004146881A true JP2004146881A (en) 2004-05-20

Family

ID=32453140

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002306329A Pending JP2004146881A (en) 2002-10-21 2002-10-21 Digital contents distribution method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004146881A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007318253A (en) * 2006-05-23 2007-12-06 Ntt Docomo Inc Arrival confirmation type broadcast distribution method, mobile terminal, and broadcast distribution server
US8832306B2 (en) 2006-12-20 2014-09-09 Omx Technology Ab Intelligent information dissemination
US8843592B2 (en) 2006-12-20 2014-09-23 Omx Technology Ab System and method for adaptive information dissemination

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007318253A (en) * 2006-05-23 2007-12-06 Ntt Docomo Inc Arrival confirmation type broadcast distribution method, mobile terminal, and broadcast distribution server
US8832306B2 (en) 2006-12-20 2014-09-09 Omx Technology Ab Intelligent information dissemination
US8843592B2 (en) 2006-12-20 2014-09-23 Omx Technology Ab System and method for adaptive information dissemination
US9552609B2 (en) 2006-12-20 2017-01-24 Nasdaq Technology Ab Intelligent information dissemination
US10249000B2 (en) 2006-12-20 2019-04-02 Nasdaq Technology Ab System and method for adaptive information dissemination

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8671163B2 (en) Multi-output packet server with independent streams
US7768913B1 (en) Delivering and receiving multicast content across a unicast network
JP4297875B2 (en) Network relay method and apparatus
US7467220B2 (en) Media streaming techniques and systems
US6377972B1 (en) High quality streaming multimedia
CN101282281B (en) Medium distributing system and apparatus as well as flow medium play method
US7920562B2 (en) System and method for switching from a unicast to a multicast data transmission session
CN100420192C (en) Method and device for multicasting in a UMTS network
CN1301627C (en) Mobile communication system, mobile terminal, and mobile communication method
US7953883B2 (en) Failover mechanism for real-time packet streaming sessions
EP1119134B1 (en) Method and apparatus for an improved internet group management protocol
CN101207501B (en) IP broadcasting system and a multicast group management apparatus for the same
JP3701476B2 (en) Data communication method
US8886754B2 (en) Network-optimized content delivery for high demand non-live contents
US8230097B2 (en) Method and system for broadcasting multimedia data
EP2514172B1 (en) System and method for controlling peer-to-peer connections
US7975282B2 (en) Distributed cache algorithms and system for time-shifted, and live, peer-to-peer video streaming
CN100456754C (en) System, method and program product to route message packets
DE60316745T2 (en) Facilitate the accelerated processing of messages from the Internet Group Management Protocol
CN101141459B (en) Method of implementing data transmission or stream media transmission using combination of HTTP and P2P
CN101473654B (en) Media Channel Management
US8880719B2 (en) Method and system for multicast delivery of multimedia content on demand
CN1703087B (en) Broadband telecommunications system and method used therein to reduce the latency of channel switching by a multimedia receiver
EP1676398B1 (en) Multi-user streaming
CN100505696C (en) System, method and user terminal for realizing video live broadcast in media distributing network