JP2004126405A - Photograph sticker vending machine, photograph sticker printing process, device and method for producing photograph sticker - Google Patents

Photograph sticker vending machine, photograph sticker printing process, device and method for producing photograph sticker Download PDF

Info

Publication number
JP2004126405A
JP2004126405A JP2002293203A JP2002293203A JP2004126405A JP 2004126405 A JP2004126405 A JP 2004126405A JP 2002293203 A JP2002293203 A JP 2002293203A JP 2002293203 A JP2002293203 A JP 2002293203A JP 2004126405 A JP2004126405 A JP 2004126405A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
display
graffiti
means
plurality
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2002293203A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4320538B2 (en )
Inventor
Yukiro Arimoto
Naohito Shiki
志岐 尚仁
有元 幸郎
Original Assignee
Omron Corp
オムロン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To equally give two or more users opportunity of scribble. <P>SOLUTION: A subject to be photographed by a camera is displayed on editing monitors 70-1, 70-2, 70-3 arranged at a rotary table 30. Two or more users perform scribble processing to the subject to be photographed displayed on the editing monitors 70-1, 70-2, 70-3 by using touch pens 63-1, 63-2, 63-3 and editing panels 64-1, 64-2, 64-3. The rotary table 30 rotates at a prescribed speed. Each user can perform scribble without moving by exchanging pictures displayed on the editing monitors 70-1, 70-2, 70-3. This Invention can be applied to a photograph sticker vending machine. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、写真シール販売機および写真シール印刷方法、写真シール作成装置および方法に関し、特に、複数のユーザが平等に落書き入力を行うことができるようにする写真シール販売機および写真シール印刷方法、写真シール作成装置および方法に関する。 The present invention, photo sticker vending machine and photo sticker printing method, a photo sticker creating apparatus and method, in particular, photo sticker vending machine and photo sticker printing method that allows a plurality of users perform equally graffiti input, photo on the seal to create an apparatus and method.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、ユーザの画像を撮影し、これを予め用意された背景画像と合成して写真シール紙に印刷して出力する写真シール販売機(いわゆる、プリント倶楽部(商標))が知られている。 Conventionally, taking the image of the user, which previously prepared background image and synthesizes the photo sticker vending machine that outputs prints in photo sticker paper (so-called print Club (TM)) are known.
【0003】 [0003]
例えば、本出願人が先に提案した特許文献1には、このような写真シール販売機において、複数のユーザによって撮影され、2つの編集画面に表示されている画像に対して、タッチペンおよび編集パネルを用いて、文字、図形などを書き込むことができるようにすることが開示されている。 For example, in Patent Document 1 by the present applicant previously proposed, in such photo sticker vending machine, taken by a plurality of users, the image displayed in the two editing screen, stylus and edit panel with letters, it is disclosed that to make such can be written figures.
【0004】 [0004]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特許第3196897号公報【0005】 Japanese Patent No. 3196897 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、特許文献1に記載されている写真シール販売機においては、固定されている2つの編集画面に表示されている画像に対して落書きを行うものであり、落書きを効率的に入力することができる反面、他のユーザが落書きを行っている画像に対して、自分自身も落書きを行いたいと思う場合、他のユーザが長時間、落書きを行っていると、結局、落書きを行うことができなくなってしまう事態が発生するという課題があった。 However, in the photo sticker vending machine disclosed in Patent Document 1, which performs graffiti on the image displayed in the two editing screen is fixed, you can enter the graffiti efficiently with respect to the image the other hand, the other user is doing the graffiti that can, if you want to do graffiti also myself, a long period of time other users, and have done the graffiti, after all, can do graffiti gone will situation there is a problem that occurs.
【0006】 [0006]
本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、複数のユーザに平等に落書きの機会を与えることができるようにするものである。 The present invention has been made in view of such circumstances, it is to be able to give an opportunity of graffiti equally to a plurality of users.
【0007】 [0007]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明の写真シール販売機は、被写体を撮影する撮影手段と、撮影手段により撮影された被写体の画像を表示する表示手段と、表示手段により表示された画像に対して落書き入力をする落書き入力手段と、落書き入力手段により落書きが入力された画像を写真シールに印刷する印刷手段とを備え、表示手段は、回転する複数の表示画面に画像を表示させ、落書き入力手段は、複数の表示画面と同一か、それより多い数だけ、回転する複数の表示画面に対して相対的に固定されて設けられていることを特徴とする。 Photo sticker vending machine of the present invention includes a photographing unit for photographing an object, graffiti input means for the display means for displaying an image of the object photographed by the photographing means, a graffiti input to the image displayed by the display means When, and a printing means for printing an image graffiti is input by graffiti input means in photo sticker, display means, image to display a plurality of display screens to be rotated, graffiti input means, a plurality of display screens identical or just a few more, and being provided with fixed relative to a plurality of display screens to be rotated.
【0008】 [0008]
本発明においては、被写体の画像が複数の表示画面に表示され、回転される。 In the present invention, an image of the object is displayed on the plurality of display screens, it is rotated.
【0009】 [0009]
これにより、複数のユーザに平等に落書きの機会を与えることができる。 This can provide an opportunity for graffiti equally to a plurality of users.
【0010】 [0010]
撮影手段は、例えば、CCD、CMOS等の撮像素子を含むカメラにより構成され、表示手段は、例えば、CCD、CRT等のモニタにより構成される。 Imaging means, for example, CCD, is configured by a camera including an imaging element such as CMOS, display means, for example, CCD, composed of a monitor such as a CRT. 落書き入力手段は、例えば、タッチペンにより構成される。 Graffiti input means, for example, a touch pen. 印刷手段は、例えば、プリンタユニットにより構成される。 Printing means, for example, a printer unit.
【0011】 [0011]
複数の表示画面は、水平面内で回転する回転テーブル上の所定の固定された位置に設けたり、回転する円錐台形状の側面に設けることができる。 A plurality of display screens may be provided or arranged in a predetermined fixed position on the turntable which rotates in a horizontal plane, the side surfaces of the frustoconical rotating.
【0012】 [0012]
これにより、複数のユーザは、移動することなく、落書きをしようとする画像を交換することができる。 Thus, the plurality of users, without moving, it is possible to replace the image to be graffiti.
【0013】 [0013]
LCD、CRT等を回転するのではなく、LCD、CRT等よりなる表示部を固定しておき、固定された表示部上で、表示画面だけを回転させることができる。 LCD, instead of rotating the CRT or the like, LCD, leave fixing the display portion made of CRT or the like, on a fixed display unit can be rotated only the display screen. この場合、物理的な回転機構が不要となるので、構成が簡略化され、低コスト化が可能となる。 In this case, since the physical rotation mechanism becomes unnecessary, construction is simplified, the cost can be reduced. この場合における回転は、連続的でもよいし、間欠的でもよい。 Rotation in this case may be continuous or may be intermittent. 表示画面を間欠的に回転させる場合、表示部も、連続的に配置する必要がなく、間欠的でよいので、低コスト化することができる。 If for intermittently rotating the display screen, a display unit, continuously without need to place, since it intermittently, it is possible to lower cost.
【0014】 [0014]
本発明の写真シール印刷方法は、撮影された被写体の画像を複数の表示画面に表示し、複数の表示画面を回転し、表示された画像に対して、複数の表示画面と同一か、それより多い数の入力部であって、回転する複数の表示画面に対して相対的に固定されて設けられている入力部から落書き入力を行い、落書き入力された画像を写真シールに印刷することを特徴とする。 Photo sticker printing method of the present invention displays an image of the photographed object into a plurality of display screens, rotating the plurality of display screens, the displayed image, a plurality of display screens and either equal, than a large number of inputs, performs graffiti from the input unit is provided to be fixed relative to the plurality of display screens to be rotated, characterized in that prints the image graffiti input to photo sticker to.
【0015】 [0015]
本発明においては、被写体の画像が複数の表示画面に表示され、回転される。 In the present invention, an image of the object is displayed on the plurality of display screens, it is rotated.
【0016】 [0016]
したがって、写真シール販売機と同様の効果を奏することができる。 Therefore, it is possible to achieve the same effect as photo sticker vending machine.
【0017】 [0017]
各処理は、例えば、CPUによりソフトウエアを実行させることで実現することができる。 Each treatment, for example, can be realized by executing the software by CPU.
【0018】 [0018]
本発明の写真シール作成装置は、被写体を撮影する撮影手段と、撮影手段により撮影された被写体の画像を回転する複数の表示画面に表示する表示手段と、表示手段により回転する複数の表示画面に表示された画像に対して落書き入力を行う落書き入力手段と、落書き入力手段により落書き入力された複数の表示画面に表示された画像を写真シールに印刷する印刷手段と、印刷手段により、画像が印刷された写真シールを排出する排出手段とを備えることを特徴とする。 Photo sticker creating apparatus of the present invention, a photographing means for photographing an object, and display means for displaying a plurality of display screens to rotate an image of the object photographed by the photographing unit, a plurality of display screens to be rotated by the display means and graffiti input means for performing graffiti input to the displayed image, a printing unit for printing an image displayed on a plurality of display screens that are graffiti input to photo sticker by graffiti input means, the printing means, image printing characterized in that it comprises a discharging means for discharging the photographic seal.
【0019】 [0019]
本発明においては、被写体の画像が、回転する表示画面に表示され、写真シールに印刷されて排出される。 In the present invention, an image of a subject is displayed on the display screen to rotate, and is discharged are printed on photo sticker.
【0020】 [0020]
したがって、複数のユーザに、平等に落書きの機会を与え、落書きされた写真シールをユーザに提供することができる。 Therefore, a plurality of users, the opportunity of graffiti equally, it is possible to provide a graffiti photographic seal user.
【0021】 [0021]
撮影手段は、例えば、CCD、CMOS等の撮像素子を含むカメラにより構成され、表示手段は、例えば、CCD、CRT等のモニタにより構成される。 Imaging means, for example, CCD, is configured by a camera including an imaging element such as CMOS, display means, for example, CCD, composed of a monitor such as a CRT. 落書き入力手段は、例えば、タッチペンにより構成される。 Graffiti input means, for example, a touch pen. 印刷手段は、例えば、プリンタユニットにより構成される。 Printing means, for example, a printer unit.
【0022】 [0022]
排出手段は、写真シールを排出するシール取り出し口により形成される。 Discharge means is formed by a sealing outlet for discharging the photo sticker.
【0023】 [0023]
本発明の写真シール作成方法は、被写体を撮影し、撮影された被写体の画像を回転する複数の表示画面に表示し、回転する複数の表示画面に表示された画像に対して落書き入力を行い、落書き入力された画像を写真シールに印刷し、画像が印刷された写真シールを排出することを特徴とする。 Photo sticker creation method of the present invention is to photograph a subject, and displays a plurality of display screens to rotate an image of the subject photographed, performs a graffiti input to appear on the plurality of display screens to rotate an image, the graffiti input image printed on photo sticker, characterized by discharging the photo sticker on which the image is printed.
【0024】 [0024]
本発明においては、被写体の画像が、回転する表示画面に表示され、写真シールに印刷されて排出される。 In the present invention, an image of a subject is displayed on the display screen to rotate, and is discharged are printed on photo sticker.
【0025】 [0025]
したがって、複数のユーザに、平等に落書きの機会を与え、落書きされた写真シールをユーザに提供することができる。 Therefore, a plurality of users, the opportunity of graffiti equally, it is possible to provide a graffiti photographic seal user.
【0026】 [0026]
各処理は、例えば、CPUによりソフトウエアを実行させることで実現することができる。 Each treatment, for example, can be realized by executing the software by CPU.
【0027】 [0027]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図を参照して、本発明の実施の形態について説明する。 Referring to FIG., Describes embodiments of the present invention.
【0028】 [0028]
図1は、本発明を適用した写真シール販売機の外観の構成例を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view showing an example of the external configuration of the photo sticker vending machine according to the present invention.
【0029】 [0029]
写真シール販売機1の筐体10の前面上方には、筐体10とほぼ垂直に面10Aが設けられている。 The upper front of the casing 10 of the photo sticker vending machine 1, is substantially perpendicular to the plane 10A is provided with the housing 10. 面10Aには、スピーカ11が設けられている。 On the surface 10A, the speaker 11 is provided. スピーカ11は、ユーザに対して、硬貨を投入してからの撮影手順の進行を案内するガイダンスを出力する。 Speaker 11 outputs a guidance for guiding the user, the progress of the procedure of the shooting from the insert coins.
【0030】 [0030]
面10Aの下部には、筐体10にほぼ垂直に(若干上方を向いて)面10Bが設けられている。 The bottom surface 10A, substantially perpendicular to (slightly facing upward) surfaces 10B to the casing 10 is provided. 面10Bには、その左右に照明装置12が設けられている。 The surface 10B, the illumination device 12 is provided on the left and right. 照明装置12は、撮影の際のフラッシュとして機能するとともに、筐体10およびユーザを囲む図示せぬ背景幕により外光が遮断されているため、撮影前の状態においてもユーザを照明する。 Lighting device 12 functions as a flash during photography, since external light is blocked by the not shown backdrop surrounding the housing 10 and the user, to illuminate the user even in a state before photographing.
【0031】 [0031]
左右の照明装置12の間には、ユーザを撮影するためのCCD(Charge Coupled Device)撮像素子、CMOS(Complementary Metal Oxide Semiconductor)撮像素子などからなるカメラ14が設けられている。 Between the right and left lighting device 12, CCD (Charge Coupled Device) image sensor for photographing a user, the camera 14 made of CMOS (Complementary Metal Oxide Semiconductor) image sensor is provided. カメラ14が撮影している取り込み画像は、カメラ14の下方に設けられた取り込み画像表示部15に表示される。 Captured image by the camera 14 is captured is displayed on the captured image display unit 15 provided below the camera 14. カメラ14と取り込み画像表示部15により撮影装置16が構成される。 Imaging device 16 by the camera 14 and captures an image display unit 15 is constituted. ユーザは、身長、姿勢などに合うように足リモートコントローラ(足リモコン20と称する)を操作して駆動装置17の駆動可能範囲内で、撮影装置16を上下方向に移動させることができる。 The user, height, (referred to as leg remote control 20) legs remote controller to fit such a posture in drivable range of the operation the driving device 17, it is possible to move the imaging device 16 in the vertical direction.
【0032】 [0032]
面10Bの下部には、筐体10の斜め上方を向いて面10Cが設けられている。 The bottom surface 10B, the surface 10C is provided facing obliquely upward of the housing 10. 面10Cには、操作パネル13が設けられている。 The surface 10C, the operation panel 13 is provided. 操作パネル13は、液晶ディスプレイまたはCRT(Cathode Ray Tude)より構成されるモニタと、その上部に積層されるタッチパネルから構成される。 The operation panel 13 includes a monitor composed of a liquid crystal display or CRT (Cathode Ray Tude), a touch panel stacked thereon. 操作パネル13には、画像プリントの作成および印刷処理の進行段階に応じて種々の選択ボタン、メッセージなどが表示され、操作パネル13に表示された選択ボタンをユーザが選択することにより撮影手順が進行される。 The operation panel 13, image print creation and various selection buttons in accordance with the progressive stages of the printing process, is like the message, progressive imaging procedures by the user selection buttons displayed on the operation panel 13 to select It is.
【0033】 [0033]
面10Cの下部には、筐体10とほぼ垂直に面10Dが設けられている。 The lower surface 10C, is substantially perpendicular to the plane 10D is provided with the housing 10. 面10Dには、その上部に硬貨投入口18が設けられている。 The surface 10D, a coin slot 18 is provided in its upper part. ユーザが所定の代金を硬貨投入口18に投入すると、撮影手順が開始される。 When the user turns on the predetermined money into the coin insertion slot 18, imaging procedure is initiated.
【0034】 [0034]
筐体10の右側面10Eには、シール取出口19が設けられており、撮影し、落書きされた撮影画像が、所定数に分割された写真シールに印刷されて排出される。 On the right side surface 10E of the housing 10, and seal outlet 19 is provided, taken, graffiti been captured image is discharged are printed on photo sticker which is divided into a predetermined number.
【0035】 [0035]
図2は、写真シール販売機1の筐体10を中央で垂直に切断した状態を示す断面図である。 Figure 2 is a sectional view showing a state in which cut perpendicular to the housing 10 of the photo sticker vending machine 1 in the middle.
【0036】 [0036]
カメラ14の後方は壁36で仕切られ、空間10Sが形成されている。 Rear of the camera 14 is partitioned by a wall 36, is formed a space 10S. 壁36の下部には、ユーザが椅子として使用する半円筒形の部材33が設けられている。 At the bottom of the wall 36, members 33 of the semi-cylindrical is provided for the user to use as a chair. 部材33の図中右側の上端部近傍には、ピン35−2によって、断面が略円形の半楕円形のパイプ34と結合されている。 FIG upper end in the vicinity of the right member 33, by a pin 35-2, cross section is coupled with a substantially circular semi-oval pipe 34. やはり、ユーザが椅子として使用するパイプ34は、ピン35−2を中心として、水平(床面と平行)な位置(B)から地面と垂直な位置(A)まで回動可能である。 Again, the pipe 34 used by the user as a chair about a pin 35-2 is pivotable to a horizontal (floor and parallel) position (B) from the ground and vertical position (A).
【0037】 [0037]
筐体10の背面の中央下部には、支柱32が設けられている。 The lower center of the back of the housing 10, post 32 is provided. 支柱32の上部には、水平に固定テーブル31が設けられている。 At the top of column 32, it is provided with horizontally fixed table 31. 固定テーブル31の上面には、水平に回転する回転テーブル30が設けられている。 The upper surface of the fixed table 31, the rotary table 30 is provided to rotate horizontally. 回転テーブル30および固定テーブル31の詳しい構成については、図18を参照して後述する。 The detailed structure of the rotary table 30 and the fixed table 31 will be described later with reference to FIG. 18.
【0038】 [0038]
図3は、写真シール販売機1の筐体10を後方から見た状態を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a state viewed casing 10 of the photo sticker vending machine 1 from the rear. 図3においては、パイプ34が床面と垂直な位置に回動した状態とされている。 In FIG. 3, there is a state of being rotated in the pipe 34 floor surface and a vertical position.
【0039】 [0039]
部材33は、図中、左側上部先端および右側上部先端で、それぞれピン35−1およびピン35−2によってパイプ34と結合されている。 Member 33, in the figure, the left upper tip and right upper tip, is coupled with the pipe 34 by respective pins 35-1 and the pin 35-2. 部材33の左側上部先端および右側上部先端は、それぞれ、溝を有している。 Left upper tip and right upper tip of the member 33, respectively, it has a groove. また、パイプ34の左右両先端部には、ピン35−1およびピン35−2の径より若干大きい径の貫通孔が形成されており、溝にパイプ34が挿入された状態でパイプ34の貫通孔にピン35−1およびピン35−2が、それぞれ挿入されることによって、部材33とパイプ34とが結合されている。 Further, the left and right front end portion of the pipe 34, and a through hole slightly larger diameter than the diameter of the pin 35-1 and the pin 35-2 is formed, through the pipe 34 in a state where the pipe 34 is inserted into the groove pins 35-1 and pin 35-2 in bore, by being inserted respectively, are coupled to member 33 and the pipe 34.
【0040】 [0040]
図4は、写真シール販売機1の筐体10を上方から見た状態を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing a state viewed casing 10 of the photo sticker vending machine 1 from above. 図4においては、パイプ34が水平な位置に回動している状態を示している。 In FIG. 4 shows a state in which the pipe 34 is rotated to a horizontal position.
【0041】 [0041]
図5は、写真シール販売機1の内部の構成例を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing an example of an internal configuration of the photo sticker vending machine 1.
【0042】 [0042]
制御装置51は、パーソナルコンピュータなどにより構成され、写真シール販売機1の全体の動作を制御する。 Controller 51 is constituted by a personal computer, it controls the entire operation of the photo sticker vending machine 1. 具体的には、制御装置51に設けられているCPU(Central Processing Unit)101により、ROM(Read Only Memory)102やハードディスクなどにより構成される記憶部106(いずれも図6)に記憶されているプログラムに基づく処理が実行される。 Specifically, by and has CPU (Central Processing Unit) 101 which is provided to the controller 51, are stored in the ROM (Read Only Memory) 102 and (both 6) storage unit 106 configured of a hard disk based on the program process is executed.
【0043】 [0043]
撮影装置16は、カメラ14と取り込み画像表示部15とから構成される。 Imaging device 16 is composed of a camera 14 and captures an image display unit 15. カメラ14が被写体としてのユーザを撮影している取り込み画像は、取り込み画像表示部15に表示される。 Captured image by the camera 14 is captured user as a subject is displayed on the captured image display unit 15. 駆動装置17は、制御装置51の制御により、駆動可能範囲内で、撮影装置16を上下方向に移動させる。 Driving unit 17, under the control of the control unit 51, in the driving range, to move the imaging device 16 in the vertical direction.
【0044】 [0044]
硬貨処理部52は、ユーザにより所定の代金が硬貨投入口18に投入されたとき、それを検出し、制御装置51に通知する。 Coin processing unit 52, when a predetermined charge has been inserted into the coin insertion slot 18 by the user, detects, and notifies the control unit 51. 照明制御部53は、制御装置51からの指示に基づいて、撮影装置16により被写体が撮影されるタイミングに合わせて照明装置12を制御し、フラッシュ光を出射させる。 Lighting control unit 53, based on an instruction from the control unit 51 controls the illumination device 12 in accordance with the timing at which the subject is photographed by the photographing unit 16 to emit flash light. 出射されたフラッシュ光は、被写体(ユーザ)を照明する。 Flash light emitted illuminates the subject (user).
【0045】 [0045]
写真シール販売機1の面10Cに設けられている操作パネル13にはタッチパネルが積層されている。 The touch panel is laminated on the operation panel 13 provided on the surface 10C of the photo sticker vending machine 1. タッチパネルにより取得されたユーザからの指示は制御装置51に入力される。 Instruction from the user acquired by the touch panel is inputted to the controller 51.
【0046】 [0046]
音声出力装置54は、制御装置51の指示に基づいて記憶部106に記憶されている音声ガイダンスを読み出してスピーカ11に出力する。 The audio output device 54 reads out the voice guidance is stored in the storage unit 106 and outputs to the speaker 11 based on an instruction of the control unit 51. スピーカ11がユーザに対して出力する音声ガイダンスには、操作方法や、撮影直前のカウントダウンなどがある。 The voice guidance speaker 11 outputs to the user, operating methods and, the like countdown last shooting.
【0047】 [0047]
テーブル駆動装置55は、撮影装置16による撮影処理が終了した後、制御装置51の制御により、予め決められた時間だけ回転テーブル30を回転させる。 Table drive unit 55, after the imaging processing by the imaging apparatus 16 is completed, the control of the control unit 51 rotates the rotary table 30 by a predetermined time.
【0048】 [0048]
プリンタユニット56は、プリンタ部81と制御タグリーダライタ82により構成される。 The printer unit 56 is composed of a printer unit 81 controls the tag reader-writer 82. プリンタユニット56に装着されるシール紙ユニット57は、シール紙91と、個々のシール紙ユニット57を識別する識別情報等を管理する制御タグ92により構成される。 Seal paper unit 57 mounted on the printer unit 56 includes a sealing sheet 91, and a control tag 92 to manage the identification information identifying such an individual seal paper unit 57.
【0049】 [0049]
プリンタ部81は、落書き処理等が施された画像データが制御装置51から供給されたとき、供給された画像データにより表される画像を、ユーザにより選択された画像のサイズおよび分割数に従って、シール紙91に印刷し、シール紙91をシール取り出し口19に排出する。 The printer unit 81, when the image data graffiti treatment or the like is applied is supplied from the controller 51, the image represented by the supplied image data, according to the size and the division number of the selected image by the user, the seal printed on paper 91 to discharge the sealing sheet 91 to seal outlet 19.
【0050】 [0050]
制御タグリーダライタ82は、制御タグ92に記憶されている識別情報を接触または非接触により読み出し、制御装置51に出力する。 Control tag reader-writer 82 outputs the identification information stored in the control tag 92 read by contact or non-contact, the control unit 51. 制御装置51は、制御タグリーダライタ82から供給された識別情報に基づいて、装着されているシール紙ユニット57が、写真シール販売機1において利用可能なユニットであるか否かを判定し、利用可能なユニットであると判定したときにのみ、プリンタ部81を動作可能にする。 Controller 51, based on identification information supplied from the control tag reader-writer 82, the seal feeding unit 57 that is mounted may determine whether the units available in the photo sticker vending machine 1, available only, to enable the printer unit 81 when it is determined that a unit. すなわち、制御装置51により、写真シール販売機1において利用可能とされるシール紙ユニットの識別情報が管理されている。 That is, the control device 51, identification information of the seal paper unit which is available at the photo sticker vending machine 1 is managed.
【0051】 [0051]
これにより、写真シール販売機1に対応していない(純正のものでない)シール紙が利用されるのを抑制することができる。 Thus, not compatible with the photo sticker vending machine 1 (not of the genuine) sealing sheet can be prevented from being utilized. また、制御タグ92により、シール紙91の残量等も管理される。 Further, the control tag 92, the remaining amount of the sealing sheet 91 and the like are also managed. なお、シール紙ユニット57が純正のものであるか否かを、シール紙ユニット57にプリントされているバーコードなどにより確認させるようにしてもよい。 Incidentally, whether the seal paper unit 57 is of genuine, it may be made to confirm by a bar code printed on the seal paper unit 57.
【0052】 [0052]
この実施形態においては、3個の編集モニタが設けられている。 In this embodiment is provided with three editing monitor. 編集モニタ70−1は、表示プロセッサ60−1、モニタ61−1、およびタッチパネル62−1で構成されている。 Edit monitor 70-1, display processor 60-1, and a monitor 61-1, and touch panel 62-1. 同様に、編集モニタ70−2は、表示プロセッサ60−2、モニタ61−2、およびタッチパネル62−2で構成され、編集モニタ70−3は、表示プロセッサ60−3、モニタ61−3、およびタッチパネル62−3で構成されている。 Similarly, edit monitor 70-2, display processor 60-2, the monitor 61-2, and is a touch panel 62-2, editing monitor 70-3, display processor 60-3, the monitor 61-3, and touch panel It is composed of 62-3.
【0053】 [0053]
本実施形態においては、さらに、編集モニタ70−1乃至70−3と同様の、すなわち、3個の編集パネル64−1乃至64−3と、3個のタッチペン63−1乃至63−3が、それぞれ設けられている。 In the present embodiment, further, similar to the editing monitor 70-1 to 70-3, that is, the three edit panel 64-1 to 64-3, the three touch pen 63-1 to 63-3, It is provided, respectively.
【0054】 [0054]
詳細は、図18を参照して後述するが、編集モニタ70−1、70−2、70−3は、回転テーブル30に設けられ、編集パネル64−1、64−2、64−3は、固定テーブル31に設けられている。 Details will be described later with reference to FIG. 18, edited monitor 70-1,70-2,70-3 are provided on the rotary table 30, the edit panel 64-1,64-2,64-3 is It is provided on the fixed table 31. タッチペン63−1、63−2、63−3は、それぞれ編集パネル64−1、64−2、64−3に対応して、固定テーブル31に取り付けられている。 Stylus 63-1,63-2,63-3 are respectively correspond to the edit panel 64-1,64-2,64-3, attached to the fixed table 31.
【0055】 [0055]
表示プロセッサ60−1は、内部にカメラ14の撮影画像を記憶するためのフレームバッファを有する。 Display processor 60-1 includes a frame buffer for storing the image captured by the camera 14 therein. フレームバッファは、デュアルポートメモリにより構成され、それぞれの領域が1枚分の撮影画像を記憶できる2つの領域に分けて使用される。 Frame buffer is constituted by a dual port memory, each region is used in two areas capable of storing captured image for one sheet. フレームバッファの第1の領域には、カメラ14からの取り込み画像が入力され、撮影後は、撮影した画像(ユーザがフレーム画像を選択した場合には、撮影画像とフレーム画像)が記憶される。 A first region of the frame buffer, the captured image from the camera 14 is input, after it is captured image (if the user selects the frame image, the captured image and the frame image) is stored.
【0056】 [0056]
一方、第2の領域は、落書き処理やスタンプ処理などの編集処理において使用される記憶領域であり、撮影が終了した時点では、第1の領域と同一の撮影画像が記憶される。 On the other hand, the second region is a storage area used in the editing process such as graffiti processing and stamping, at the time when the shooting is finished, the same photographic image and the first area is stored. すなわち、編集処理において、ユーザがタッチペン63−1を利用して落書きを入力するか、もしくは、編集パネル64−1を利用してスタンプ処理を実行すると、それぞれの入力データは、第2の領域内に書き込まれる。 That is, in the editing process, if the user inputs the graffiti using touch pen 63-1, or, when you run using stamping editing panel 64-1, each of the input data, the second region It is written to.
【0057】 [0057]
なお、ユーザは、消しゴム処理を指定することにより、1度付加した落書きを消去し、元の画像に戻すことができる。 The user, by specifying the eraser treatment, erases the graffiti added once, can be returned to the original image. その場合、表示プロセッサ60−1は、その消しゴムで指定された部分の画像データを第1の領域から読み出し、第2の領域に書き込むことにより、ユーザが消しゴムで指定した部分を、落書き処理およびスタンプ処理を行う前の撮影画像にもどす。 In that case, the display processor 60-1 reads the image data of the portion designated by the eraser from the first region, by writing to the second area, the user specifies an eraser portion, graffiti treatment and stamping back to the front of the captured image to perform a process.
【0058】 [0058]
編集モニタ70−1においては、透明なタッチパネル62−1は、モニタ61−1の上に積層されている。 In editing monitor 70-1, a transparent touch panel 62-1 is laminated on the monitor 61-1. モニタ61−1には、上記の表示プロセッサ60−1のフレームバッファの第2の領域に記憶されたデータが表示される。 The monitor 61-1, data stored in the second region of the frame buffer of the display processor 60-1 are displayed. したがって、ユーザが落書きなどを入力している最中は、落書きなどが施された撮影画像が、モニタ61−1に表示される。 Thus, while the user is inputting a graffiti, photographic images graffiti and has undergone, it is displayed on the monitor 61-1.
【0059】 [0059]
タッチパネル62−1は、タッチペン63−1、63−2、または、63−3からの入力を検出する。 The touch panel 62-1, stylus 63-1 and 63-2, or to detect an input from 63-3. すなわち、ユーザは、モニタ61−1に表示された撮影画像に対して、タッチペン63−1、63−2、または、63−3を使用して、その上に落書き処理およびスタンプ処理を行うことができる。 That is, the user with respect to the captured image displayed on the monitor 61-1, stylus 63-1 and 63-2, or by using the 63-3, is possible to graffiti treatment and stamping thereon it can.
【0060】 [0060]
図示は省略するが、編集パネル64−1もモニタと、その上に積層された透明なタッチパネルにより構成される。 Although not shown, edit panel 64-1 is also a monitor composed of laminated transparent touch panel thereon. 編集パネル64−1は、対応するタッチペンであるタッチペン63−1からの入力のみを検出し、対応しないタッチペン63−2、63−3からの入力は検出しない(検出できるようにしてもよいが) Edit panel 64-1 detects only the input from the touch pen 63-1 is the corresponding touch pen, the input is not detected from the stylus 63-2,63-3 not corresponding (but may be detectable)
【0061】 [0061]
タッチパネル62−1により検出されたデータと、編集パネル64−1により検出されたデータは、表示プロセッサ60−1に供給される。 And data detected by the touch panel 62-1, data detected by the edit panel 64-1 is supplied to the display processor 60-1.
【0062】 [0062]
編集モニタ70−2、70−3、表示プロセッサ60−2、60−3、モニタ61−2、61−3、タッチパネル62−2、62−3、タッチペン63−2、63−3、および編集パネル64−2、64−3の構成は、それぞれ、編集モニタ70−1、表示プロセッサ60−1、モニタ61−1、タッチパネル62−1、タッチペン63−1、および編集パネル64−1と同様であるため、その説明は省略する。 Edit monitor 70-2,70-3, display processor 60-2,60-3, monitor 61-2,61-3, touch 62-2,62-3, pen 63-2,63-3, and edit panel construction of 64-2,64-3, respectively, editing monitor 70-1, display processor 60-1, the monitor 61-1, a touch panel 62-1 is similar to the touch pen 63-1, and edit panel 64-1 Therefore, a description thereof will be omitted.
【0063】 [0063]
制御装置51にはまた、落書き選択パネル190が接続されている。 The controller 51 also graffiti selection panel 190 is connected. この落書き選択パネル190も、モニタとタッチパネルにより構成されている。 The graffiti selection panel 190 also includes a monitor and a touch panel.
【0064】 [0064]
図6は、図5の制御装置51の詳細な構成例を示すブロック図である。 Figure 6 is a block diagram illustrating a detailed configuration example of a control device 51 of FIG. 5.
【0065】 [0065]
CPU101は、ROM102に記憶されているプログラム、または、記憶部106からRAM(Random Access Memory)103にロードされたプログラムに従って各種の処理を実行する。 CPU101 is a program stored in the ROM 102, or executes various processes according loaded from the storage unit 106 to RAM (Random Access Memory) 103 a program. RAM103にはまた、CPU101が各種の処理を実行する上において必要なデータなどが適宜記憶される。 The RAM103 also, CPU 101 and data necessary for executing various processes are suitably stored.
【0066】 [0066]
CPU101、ROM102、およびRAM103は、バス104を介して相互に接続されている。 CPU 101, ROM 102, and RAM103 are connected to each other via a bus 104. バス104にはまた、入出力インタフェース105も接続されている。 Also to the bus 104 is also connected input and output interface 105.
【0067】 [0067]
入出力インタフェース105には、図5に示される、操作パネル13、撮影装置16、駆動装置17、硬貨処理部52、照明制御部53、音声出力装置54、テーブル駆動装置55、プリンタユニット56、タッチペン63、編集パネル64、および編集モニタ70が接続されている。 Output interface 105 is shown in FIG. 5, the operation panel 13, imaging device 16, the driving device 17, the coin processing unit 52, the illumination control unit 53, the audio output device 54, a table drive unit 55, printer unit 56, the touch pen 63, the edit panel 64, and editing a monitor 70 are connected.
【0068】 [0068]
なお、タッチペン63は、タッチペン63−1乃至63−3を個々に区別する必要がない場合に行われる表現である。 Incidentally, the touch pen 63 is a representation that takes place when it is not necessary to distinguish the touch pen 63-1 through 63-3 individually. その関係は、編集パネル64、編集モニタ70、その他においても同様である。 The relationship edit panel 64, editing monitor 70 is the same in other.
【0069】 [0069]
記憶部106は、例えば、ハードディスクで構成され、CPU101により実行されるプログラムの他、撮影装置16により取り込まれている被写体の画像と合成する背景画像のデータや、撮影して得られた画像のデータなどを記憶する。 Storage unit 106, for example, a hard disk, other programs to be executed by the CPU 101, and data of the background image to be combined with the image of the object being captured by the imaging device 16, data of an image obtained by photographing and stores, and the like. 後述するように、撮影処理においては、所定の回数だけ撮影を行うことができるようになされており、記憶部106には、撮影回数に対応する数の画像のデータが記憶される。 As described later, in the imaging process it is made to be able to perform photographing a predetermined number of times, the storage unit 106, data of the number of images corresponding to the number of shots is stored.
【0070】 [0070]
入出力インタフェース105にはまた、必要に応じてドライブ107が接続され、磁気ディスク121、光ディスク122、光磁気ディスク123、あるいは半導体メモリ124などが適宜装着され、それらから読み出されたコンピュータプログラムや背景画像データが必要に応じて記憶部106に保存される。 Also the input-output interface 105 is connected with a drive 107 as necessary, magnetic disk 121, optical disk 122, magneto-optical disk 123 or a semiconductor memory 124, is suitably loaded, a computer program and a background read out therefrom image data is optionally stored in the storage unit 106.
【0071】 [0071]
次に、図7および図8のフローチャートを参照して、写真シール販売機1の印刷処理について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 7 and FIG. 8, it will be described printing process photo sticker vending machine 1. また、各ステップの処理を説明する際、必要に応じて、図9乃至図16に示す操作パネル13の表示例を参照する。 Furthermore, when explaining the processing in each step, if necessary, to see a display example of the operation panel 13 shown in FIGS. 9 to 16. 図に示されている各種ボタンを説明する場合、同一機能を有するボタンには、同一符号を付してあり、説明が重複するものについては、その説明を適宜省略する。 When describing the various buttons shown in the figure, the button having the same function are denoted with the same reference numerals, for which description is duplicated, and their description will not be repeated.
【0072】 [0072]
ステップS1において、操作パネル13は、制御装置51のCPU101からの指示に基づいてデモ画面を表示する。 In step S1, the operation panel 13 displays the demo screen based on an instruction from the CPU101 of the control device 51. 操作パネル13には、例えば、図9に示されるデモ画面が表示される。 The operation panel 13, for example, the demonstration screen shown in FIG. 9 is displayed. デモ画面のデータは、記憶部106から読み出され、入出力インターフェイス105を介して操作パネル13に送られる。 Data of demonstration screen is read from the storage unit 106, it is sent to the operation panel 13 through the input-output interface 105.
【0073】 [0073]
ステップS2において、CPU101は、硬貨処理部52からの通知に基づいて、代金が投入されたか否かを判定する。 In step S2, CPU 101, based on a notification from the coin processing unit 52 determines whether payment has been turned. CPU101は、代金が硬貨投入口18に投入されたと判定するまで操作パネル13にデモ画面(図9)を表示させ、代金が投入されたと判定した場合、処理はステップS3に進む。 CPU101, if the price is in the operation panel 13 until it is determined to have been put into the coin slot 18 to display a demonstration screen (FIG. 9), determines that the money has been inserted, the process proceeds to step S3.
【0074】 [0074]
ステップS3において、操作パネル13には、CPU101からの指示に基づいて、例えば、図10に示されるような説明画面が表示される。 In step S3, the operation panel 13, based on an instruction from the CPU 101, for example, is described screen as shown in FIG. 10 is displayed. 図10に示される操作パネル13には、画面の左側にカメラ14がリアルタイムで撮影している取り込み画像が、それぞれ、フリー撮影ボタン131を選択した場合とアップ撮影ボタン132を選択した場合でどのように撮影されるかが表示されている。 Figure on the operation panel 13 is shown in 10, the captured image of the camera 14 on the left side of the screen is taken in real time, how when selected, respectively, where the up-taking button 132 selects the free photographing button 131 or be photographed is displayed on.
【0075】 [0075]
画面の中央上部には、取り込み画像を横長に表示するか、または縦長に表示するかを選択するよこながボタン133、およびたてながボタン134が表示されている。 The top center of the screen, Horizontal button 133, and Vertical button 134 for selecting whether or not to horizontally display a captured image, or vertically elongated to display is displayed. よこながボタン133、およびたてながボタン134の下部には、カメラ14のズーム機能を調整するズームダウンボタン135、およびズームアップボタン136が表示されている。 The bottom of the horizontally long button 133, and Vertical button 134, a zoom down button 135 and the zoom-up button 136, adjusts the zoom function of the camera 14 is displayed. ズームダウンボタン135、およびズームアップボタン136の下部には、カメラ14が取り込む光量を調整する光量ダウンボタン137、および光量アップボタン138が表示されている。 At the bottom of the zoom down button 135 and the zoom-up button 136, light quantity down button 137 to adjust the amount of light that the camera 14 captures and amount up button 138, are displayed.
【0076】 [0076]
画面の右側には、足リモコン20を操作してカメラ14を含む撮影装置16を上下方向に移動できることが表示されている。 The right side of the screen, which is displayed can move the imaging apparatus 16 including the camera 14 by operating the foot remote control 20 in the vertical direction. カメラ14により撮影されている(取り込まれている)取り込み画像は、取り込み画像表示部15に転送されて表示される。 Camera 14 is captured by (which is incorporated) captured image is displayed by being transferred to the captured image display unit 15. また、図10において表示される説明画面にあわせて、音声出力装置54は、スピーカ11から音声ガイダンスを出力する。 Further, in accordance with the description screen displayed in FIG. 10, the audio output device 54 outputs voice guidance from the speaker 11.
【0077】 [0077]
ステップS4において、操作パネル13には、CPU101からの指示に基づいて、例えば、図11に示されるような取り込み画像が表示される。 In step S4, the operation panel 13, based on an instruction from the CPU 101, for example, the captured image as shown in FIG. 11 is displayed. 取り込み画像の下部には、撮影開始ボタン141が表示されている。 At the bottom of the captured image, the imaging start button 141 is displayed. すでに撮影した撮影画像のうち、ユーザが後述するキープボタンを操作してキープ画像を選択している場合、操作パネル13には図12に示されるようなキープ画像が表示される。 Of the captured image already taken, if the user selects the keep image by operating a keep button to be described later, the operation panel 13 keeps the image as shown in FIG. 12 is displayed. なお、ユーザは、1枚のシールシートに最大4種類の撮影画像をプリントできるので、最大4種類の画像をキープすることができる。 Incidentally, since a user can print up to four captured images on one sealing sheet, it is possible to keep up to four images.
【0078】 [0078]
図12において、ユーザは操作パネル13に表示されている撮像画像を指で触れて選択した後、画面の左側に表示されている削除ボタン161を指で触れて選択することにより、すでに撮影した画像を削除することができる。 12, the user after selecting the captured image displayed on the operation panel 13 by touching with a finger, by selecting the delete button 161 displayed on the left side of the screen touched with a finger, already captured image it is possible to delete. また、画面の下部には、撮影開始ボタン141が、そして、画面の右側には撮影までの残り時間を示す残り時間メータ150が表示される。 In addition, the bottom of the screen, the shooting start button 141, and, on the right side of the screen time remaining meter 150 indicating the remaining time until photographing is displayed.
【0079】 [0079]
ステップS5において、CPU101は、操作パネル13からの通知に基づいて、撮影開始ボタン141が操作されたか否かを判定する。 In step S5, CPU 101, based on a notification from the operation panel 13, determines whether the shooting start button 141 has been operated. CPU101は、撮影開始ボタン141が操作されたと判定されるまで取り込み画像を表示させて待機し、撮影開始ボタン141が操作されたと判定された場合、処理はステップS6に進む。 CPU101, when shooting start button 141 is waiting to display the image capture until it is determined to have been operated, it is determined the shooting start button 141 has been operated, the process proceeds to step S6.
【0080】 [0080]
ステップS6において、CPU101は、操作パネル13に、撮影前のカウントダウン画面を表示させる。 In step S6, CPU 101 is the operation panel 13 to display a countdown screen before photographing. 図13は、このカウントダウン画面の表示例を表している。 13 shows a display example of the countdown screen. カウントダウン画面の左側には、カウントダウンインジゲータ142が表示される。 On the left side of the countdown screen, countdown indicator interrogator 142 is displayed. CPU101は、カウントダウンインジゲータ142の1番上から各マークを順次点灯させる。 CPU101 sequentially turns on the respective marks from top of countdown indicator interrogator 142. カウントダウンインジゲータ142の1番下のマークが点灯されたとき、CPU101は、カメラ14に撮影を実行させる。 When the mark No. 1 of a countdown indicator gater 142 is lit, CPU 101 is to execute a shooting camera 14. また、CPU101は、カウントダウンインジゲータ142の点灯にあわせて、音声出力装置54に、スピーカ11から音声ガイダンスによるカウントダウンを出力させる。 Further, CPU 101, in accordance with the lighting of the countdown indicator gater 142, the audio output device 54 to output the countdown by voice guidance from the speaker 11.
【0081】 [0081]
また、カメラ14の取り込み画像は、カメラ14の下方に設けられている取り込み画像表示部15にも表示される。 Also, the captured image of the camera 14 is also displayed on the captured image display unit 15 provided below the camera 14. これにより、ユーザは、操作パネル13に視線を向けることなく、カメラ14に視線をあわせて撮影することができる。 Thus, the user can on the operation panel 13 without directing the line of sight, shoot together the line of sight to the camera 14.
【0082】 [0082]
ステップS7において、CPU101は、操作パネル13に、印刷写真選択画面を表示させる。 In step S7, CPU 101 is the operation panel 13 to display the print photograph selection screen. すなわち、操作パネル13には、例えば、図14に示されるように、それまでに撮影した撮影画像のうち、プリント(キープ)する画像が選択するために表示され、ユーザは、指で触れることにより撮影画像をプリント対象画像としてキープすることができる。 That is, the operation panel 13, for example, as shown in FIG. 14, among the photographic images taken so far is displayed for the image to be printed (keep) is selected, the user, by touching with a finger it is possible to keep the captured image as a print target image. CPU101は、操作パネル13からの通知に基づいて、ユーザが撮影画像をプリント(キープ)したと判定した場合、処理をステップS8に進める。 CPU101, based on the notification from the operation panel 13, when the user determines the photographed image as printed (keep), the process proceeds to step S8.
【0083】 [0083]
ステップS8において、CPU101は、操作パネル13に、明るさ調整画面を表示させる。 In step S8, CPU 101 is the operation panel 13 to display the brightness adjustment screen. すなわち、操作パネル13には、例えば、図15に示されるように、ステップS7の処理で印刷することが選択された撮影画像が表示され、撮影画像の下部には、横方向に表示されているキープ画像を縦方向に表示を変更するとき操作される表示切替ボタン143、表示されている画像を編集対象の画像として残しておくとき操作されるキープボタン144、表示されている画像を削除して再び撮影するとき操作されるとりなおしボタン145が、それぞれ表示されている。 That is, the operation panel 13, for example, as shown in FIG. 15, it displays the photographed images selected for printing in the processing of step S7, the lower portion of the captured image, are displayed in the horizontal direction keep button 144 which is operated to leave a keep image display switching button 143 which is operated to change the display in the vertical direction, as an image to be edited the image displayed, by deleting the image being displayed retaken button 145 which is operated to shoot again, are displayed.
【0084】 [0084]
撮影画像の右側には、シールに加工しないとき操作される写真風ボタン146、シールシートにプリントするとき操作されるシール風ボタン147が、それぞれ表示されている。 To the right of the photographic image, photographic style button 146 that is operated when not working on the seal, the seal air button 147 is operated to print on the seal seat, it is displayed. 写真風ボタン146およびシール風ボタン147の右側には、画像の明るさを調整するとき操作される光量アップボタン148、および光量ダウンボタン149が表示されている。 To the right of the photo-style buttons 146 and seal wind button 147, the light amount up button 148 is operated to adjust the brightness of the image and the light quantity down button 149, are displayed. 光量アップボタン148、および光量ダウンボタン149の右側には、残り時間メータ150が表示されている。 Amount up button 148, and on the right side of the light intensity down button 149, the remaining time meter 150 is displayed.
【0085】 [0085]
ユーザがキープボタン144を操作すると、操作パネル13には、例えば、図16に示されるように、編集対象の画像として選択したキープ画像が表示される。 When the user operates the keep button 144, the operation panel 13, for example, as shown in FIG. 16, the keep image selected as the image to be edited is displayed. 図16の表示例においては、キープ画像として、すでに3枚選択されているので、残り撮影可能枚数ウインドウ162に「残り1枚」と表示されている。 In the display example of FIG. 16, as the keep the image, because it is already selected three, are displayed as "remaining one" to the remaining number of recordable images windows 162. また、操作パネル13の左側には、削除ボタン161が表示されており、ユーザは、これを指で触れて選択することにより、選択したキープ画像を削除することができる。 On the left side of the operation panel 13, and displays the delete button 161, the user does this by selecting touched with a finger, it is possible to remove a keep image selected. さらに、操作パネル13の下部には、撮影終了ボタン163が表示されており、ユーザは、これを操作することで、キープ画像を4枚選択する前でも、次に進むことができる。 Further, the lower portion of the operation panel 13, and displays the shooting end button 163, the user can manipulate it, even before selecting four keep images, can then proceed. 操作パネルの右側には、残り時間メータ150が表示されている。 On the right side of the operation panel, the remaining time meter 150 is displayed.
【0086】 [0086]
ステップS9において、制御装置51は、明るさ調整画面(図15)でとりなおしボタン145が操作されたか否かを判定する。 In step S9, the controller 51 determines whether the button 145 retaken in brightness adjustment screen (FIG. 15) is operated. 制御装置51は、操作パネル13からの通知に基づいてとりなおしボタン145が操作されたと判定した場合、ステップS4に戻り、それ以降の処理を繰り返し実行する。 Controller 51, when judging that the button 145 retaken based on the notification from the operation panel 13 is operated, the flow returns to step S4, and repeatedly executes the subsequent processing.
【0087】 [0087]
ステップS9において、CPU101は、明るさ調整画面(図15)でとりなおしボタン145が操作されていないと判定した場合、ステップS10の処理に進む。 In step S9, CPU 101, when judging that the button 145 retaken in brightness adjustment screen (FIG. 15) is not operated, the process proceeds to step S10.
【0088】 [0088]
ステップS10において、CPU101は、明るさ調整画面(図15)でキープボタン144が操作されたか否かを判定する。 In step S10, CPU 101 determines whether the keep button 144 is operated by the brightness adjustment screen (Figure 15). CPU101は、キープボタン144が操作されたと判定した場合、ステップS11において、キープすることが指示された撮影画像をキープ画像に追加する。 CPU101, when judging that keep button 144 has been operated, in step S11, adds the captured image is instructed to keep the keep image.
【0089】 [0089]
ステップS12において、CPU101は、残り撮影可能枚数が0か否か(4種類のキープ画像が選択されたか否か)を判定する。 In step S12, CPU 101 determines whether the remaining number of recordable images 0 or (4 whether the type of the keep image is selected). CPU101は、残り撮影可能枚数が0でない(まだ撮影可能である)と判定した場合、処理をステップS4に戻し、それ以降の処理を繰り返し実行する。 CPU101, when judging that the remaining number of recordable images is not 0 (which can still photography), the process returns to step S4, and repeatedly executes the subsequent processing.
【0090】 [0090]
CPU101は、ステップS12において、残り撮影可能枚数が0であると判定した場合、並びにステップS10でキープボタン144が操作されていないと判定された場合、ステップS13の処理に進む。 CPU101, at step S12, if the remaining number of recordable images is determined that 0, and if the keep button 144 is determined not to be operated in step S10, the process proceeds to step S13.
【0091】 [0091]
ステップS13において、CPU101は、操作パネル13からの通知に基づいて、操作パネル13に表示されている撮影終了ボタン163(図16)が操作されたか否かを判定する。 In step S13, CPU 101, based on a notification from the operation panel 13, determines whether the operation panel 13 shooting end button are displayed in 163 (FIG. 16) has been operated. 制御装置51は、撮影終了ボタン163が操作されていないと判定した場合、ステップS8の処理に戻り、明るさ調整画面の表示を続ける。 Controller 51, when the imaging end button 163 is determined not to be operated, the process returns to step S8, continuing the display of the brightness adjustment screen.
【0092】 [0092]
ステップS13において、CPU101は、撮影終了ボタン163が操作されたと判定した場合、ステップS14の処理に進む。 In step S13, CPU 101, when the imaging end button 163 is determined to have been operated, the process proceeds to step S14. また、CPU101は、ステップS12の処理で、残り撮影可能枚数が0と判定すると、ユーザに対して撮影終了ボタンしか操作できなくするので、この場合も処理はステップS14に進む。 Further, CPU 101 is in the process of step S12, when the remaining number of recordable images is determined to 0, because only that inoperable shooting end button for the user, in this case also the process proceeds to step S14.
【0093】 [0093]
ステップS14において、CPU101は、操作パネル13にメッセージを表示させ、編集空間10Sにユーザが移動するように案内する。 In step S14, CPU 101 displays a message on the operation panel 13, the guide to the user to go to the edit space 10S. この案内に基づいて、ユーザは、筐体10の前面の撮影空間から、後側の編集空間10Sに移動し、落書き処理を行う。 Based on this guidance, the user, from the front of the imaging space of the housing 10, to move to the edit space 10S of the rear, it performs graffiti treatment.
【0094】 [0094]
ユーザは、それまで行っていた、写真シール販売機1の筐体10の正面に設けられた操作パネル13の操作を終了し、筐体10の背面に移動すると、筐体10の背面に設けられたパイプ34を水平な状態にしてから、部材33またはパイプ34に腰掛ける。 The user has been performed until then, terminates the operation of the operation panel 13 provided on the front of the housing 10 of the photo sticker vending machine 1, moving to the back of the housing 10, provided on the rear surface of the housing 10 the pipe 34 from the horizontal state, sit on members 33 or pipe 34. すなわち、パイプ34は、簡易式の折り畳み椅子として機能する。 That is, the pipe 34 functions as a folding chair of a simple formula.
【0095】 [0095]
なお、パイプ34は、断面が略円形であるが、断面を楕円形などにしたり、ユーザが座る部分にクッションを設けるなどすることにより、ユーザの座り心地をよくすることができる。 Incidentally, the pipe 34 is cross-section is substantially circular, or the cross-section such as an oval shape, by such as providing a cushion portion which the user sits, it is possible to improve the comfort of the user. また、パイプ34が半楕円形である理由は、パイプ34を水平の状態にしたとき、固定テーブル31とパイプ34との間にできるスペースが、パイプ34が半円形である場合よりも大きく、ユーザがゆったりと座ることができるからである。 The reason why the pipe 34 is semi-elliptical, when the pipe 34 in a horizontal state, the space formed between the fixed table 31 and the pipe 34 is greater than when the pipe 34 is semi-circular, the user There is because it is possible to sit comfortably. また、上記においては、ユーザが、手動でパイプ34を水平の状態にしたが、ステップS15の処理が開始されるとき、CPU101がパイプ34を、水平の状態に自動的に回動するようにしてもよいことは言うまでもない。 In the above, the user has been manually pipe 34 in a horizontal state, when the process of step S15 is started, CPU 101 is a pipe 34, so as to automatically rotate to a horizontal state it goes without saying may also be.
【0096】 [0096]
次に、図17のフローチャートを参照して、落書き処理について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 17 will be described graffiti treatment. ユーザが部材33およびパイプ34に腰掛けた後、ステップS31において、CPU101は、テーブル駆動装置55を制御して、回転テーブル30を、例えば、時計方向に回転させる。 After the user has sat on the member 33 and the pipe 34, in step S31, CPU 101 controls the table driving unit 55, the rotary table 30, for example, is rotated clockwise. なお、以下の処理においては、ユーザが3人である場合を想定する。 In the following process, it is assumed that the user is three.
【0097】 [0097]
図18に示されるように、固定テーブル31の水平な上面には、相互に120度の角度の位置に、編集パネル64−1、64−2、64−3が取り付けられている。 As shown in Figure 18, the horizontal upper surface of the stationary table 31, the position of the angle of the mutually 120 degrees, the edit panel 64-1,64-2,64-3 attached. タッチペン63−1は、編集パネル64−1に対応する位置に、タッチペン63−2は、編集パネル64−2に対応する位置に、タッチペン63−3は、編集パネル64−3に対応する位置にそれぞれ固定テーブル31に取り付けられている。 Stylus 63-1, the position corresponding to the edit panel 64-1, stylus 63-2, the position corresponding to the edit panel 64-2, stylus 63-3, the position corresponding to the edit panel 64-3 They are respectively attached to the fixed table 31.
【0098】 [0098]
回転テーブル30には、相互に120度の角度の位置に、編集モニタ70−1、70−2、70−3が設けられている。 The rotary table 30, the position of the angle of the mutually 120 degrees, edit monitor 70-1,70-2,70-3 are provided. したがって、編集モニタ70−1、70−2、70−3は、回転テーブル30が水平に回転すると、回転することになる。 Therefore, edit monitor 70-1,70-2,70-3, when the rotary table 30 is rotated horizontally, will rotate. 編集モニタ70−1、70−2、70−3の中心(回転テーブル30の中心)には、落書き選択パネル190が配置されている。 The center of the edit monitor 70-1,70-2,70-3 (center of the rotary table 30), graffiti selection panel 190 is disposed.
【0099】 [0099]
各ユーザは、編集パネル64−1、64−2、または64−3が正面にくる位置にすわる。 Each user sits in a position edit panel 64-1, 64-2 or 64-3, is at the front. したがって、編集パネル64−1、64−2、64−3、並びにタッチペン63−1、63−2、63−3は、各ユーザに専用のものとなる。 Thus, the edit panel 64-1,64-2,64-3 and stylus 63-1,63-2,63-3 becomes dedicated ones to each user.
【0100】 [0100]
ステップS32において、CPU101は、図18に示されるように、回転テーブル30の中央に設けられた落書き選択パネル190にキープされた画像を表示させる。 In step S32, CPU 101, as shown in FIG. 18, and displays a keep image graffiti selection panel 190 provided at the center of the rotary table 30. 図18においては、キープされた画像が3枚である場合が示されている。 In Figure 18, there is shown the case keep image is a three.
【0101】 [0101]
なお、回転テーブル30は、円盤状であるため、それぞれのユーザは、部材33およびパイプ34に腰掛けた状態で、落書き選択パネル190に表示されたキープ画像の全てを同時に見ることができる。 The rotary table 30 are the disc-shaped, each of the user, in a state of sitting on the member 33 and the pipe 34 can be seen all keep the image displayed on the graffiti selection panel 190 simultaneously.
【0102】 [0102]
ステップS32の処理の後、それぞれのユーザは、落書き選択パネル190に表示された画像にタッチペン63で触れることにより、自分が落書きをしようとする画像を選択する。 After the process of step S32, each of the user, by touching with the touch pen 63 is displayed on the graffiti selection panel 190 image, selects the image to be yourself graffiti. CPU101は、ステップS33において、各タッチペン63−1乃至63−3により選択された画像を対応する編集モニタ70−1、70−2、および70−3に表示させる。 CPU101, in step S33, and displays the image selected by the touch pen 63-1 to 63-3 corresponding edit monitors 70-1 and 70-2, and 70-3. 換言すると、CPU101は、タッチペン63−1により触れられた画像を、そのときタッチペン63−1に対応する編集パネル64−1に対向している編集モニタ(編集パネル64の中心から上流側の60°までの位置と、下流側に60°までの範囲にその中心が位置する編集モニタ70)のモニタ61(図18の例の場合、モニタ61−1)に表示させる。 In other words, CPU 101 is an image that has been touched by the touch pen 63-1, then the 60 ° from the center of the upstream side of the edit monitor (edit panel 64 facing the edit panel 64-1 corresponding to the touch pen 63 - position to monitor 61 of the editing monitor 70) that is the center in the range of up to 60 ° on the downstream side position (in the example of FIG. 18, is displayed on the monitor 61-1). タッチペン63−2、63−3により触れられた画像も同様の規則でモニタに表示される。 Image touched by the touch pen 63-2,63-3 are also displayed on the monitor in the same rule. これにより、選択された画像が表示された状態で、モニタ61−1乃至61−3が回転する(選択された画像が回転する)。 Thus, in a state in which the selected image is displayed, the monitor 61-1 through 61-3 is rotated (selected image is rotated).
【0103】 [0103]
また、このとき、CPU101は、編集パネル64−1に、オーロラスタンプボタン171−1、ラインスタンプボタン172−1、虹色スタンプボタン173−1、背景ブラシボタン174−1、のびのびスタンプボタン175−1、スタンプボタン176−1、ふうせん回転スタンプボタン177−1、およびペンボタン178−1表示させる。 In addition, at this time, CPU101 is, in the edit panel 64-1, Aurora stamp button 171-1, line stamp button 172-1, rainbow-colored stamp button 173-1, background brush button 174-1, carefree stamp button 175-1 , stamp button 176-1, balloon rotating stamp button 177-1, and a pen button 178-1 is displayed. 編集パネル64−2、64−3にも同様に、オーロラスタンプボタン171−2、171−3、ラインスタンプボタン172−1、172−3、虹色スタンプボタン173−2、173−3、背景ブラシボタン174−2、174−3、のびのびスタンプボタン175−2、175−3、スタンプボタン176−2、176−3、ふうせん回転スタンプボタン177−2、177−3、およびペンボタン178−2、178−3がそれぞれ表示される。 Similarly, in the edit panel 64-2,64-3, Aurora stamp button 171-2,171-3, line stamp button 172-1,172-3, rainbow-colored stamp button 173-2,173-3, background brush button 174-2,174-3, carefree stamp button 175-2,175-3, stamp button 176-2,176-3, balloon rotating stamp button 177-2,177-3, and pen button 178-2,178 -3 is displayed respectively.
【0104】 [0104]
その後、ステップS34乃至ステップS39の処理が実行されるが、これらの処理は、各編集モニタ70毎、および各編集パネル64毎、独立に行われる(各ユーザ毎に独立に行われる)ので、以下においては、編集パネル64−1(タッチペン63−1)に対向して編集モニタ70−1が位置するものとして、そこにおける処理を代表として説明する。 Thereafter, the processing of step S34 to step S39 is executed, these operations, the editing monitor 70 each, and each edit each panel 64, since is performed independently (performed independently for each user), the following in the editing monitor 70-1 to face the edit panel 64-1 (touch pen 63-1) as located, explaining the process in which as a representative.
【0105】 [0105]
ステップS34において、表示プロセッサ60−1は、ユーザが、編集パネル64−1のペンボタン178−1を操作したか否かを判定する。 In step S34, the display processor 60-1, the user determines whether to operate the pen button 178-1 of the edit panel 64-1.
【0106】 [0106]
ステップS34において、表示プロセッサ60−1が、ユーザが、ペンボタン178−1を操作したと判定した場合、処理はステップS35に進む。 In step S34, the display processor 60-1, if the user determines that operates the pen button 178-1, the process proceeds to step S35.
【0107】 [0107]
ステップS35において、表示プロセッサ60−1は、ユーザにより、タッチペン63−1が操作され、ユーザが選択した画像(モニタ61−1に表示されている画像)に落書きが入力されたか否かを判定する。 In step S35, the display processor 60-1, the user, the touch pen 63-1 is operated, it determines whether the graffiti is input to the image selected by the user (image displayed on the monitor 61-1) .
【0108】 [0108]
ステップS35において、ユーザが選択した画像に落書きが入力されたと判定された場合、ステップS36において、表示プロセッサ60−1は、落書きされた位置の加工画像のデータを更新し、モニタ61−1に表示させる。 In step S35, if it is determined that the user is graffiti on the selected image is input, in step S36, the display processor 60-1, updates the data of the processed image graffiti position, displayed on the monitor 61-1 make.
【0109】 [0109]
ステップS34において、表示プロセッサ60−1は、ユーザが、ペンボタン178−1を操作したと判定しなかった場合、処理はステップS41に進む。 In step S34, the display processor 60-1, if the user has not determined that operating the pen button 178-1, the process proceeds to step S41. ステップS41において、表示プロセッサ60−1は、ユーザが、編集パネル64−1の編集ボタン(オーロラスタンプボタン171−1乃至ペンボタン178−1)を操作したか否かを判定する。 In step S41, the display processor 60-1, the user determines whether to operate the edit button edit panel 64-1 (Aurora stamp button 171-1 through pen button 178-1).
【0110】 [0110]
なお、制御装置51のCPU101は、回転テーブル30が回転(編集モニタ70が回転)しているとき、編集パネル64の出力を対向する位置の編集モニタ70の表示プロセッサ60に供給するように制御している。 Incidentally, CPU 101 of the control unit 51, when the rotary table 30 is rotated (the editing monitor 70 is rotated) is to control so as to be supplied to the display processor 60 of the editing monitor 70 at a position opposing the output of edit panel 64 ing.
【0111】 [0111]
ステップS41において、表示プロセッサ60−1は、ユーザが、編集パネル64−1の編集ボタンを操作したと判定した場合、処理をステップS42に進め、選択された編集ボタンの処理を実行する。 In step S41, the display processor 60-1, the user, if it is determined that operating the edit button edit panel 64-1, the process proceeds to step S42, it executes the processing of the editing button selected.
【0112】 [0112]
例えば、編集パネル64−1のオーロラスタンプボタン171−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、タッチペン63−1が、編集モニタ70−1(タッチパネル62−1)に接触されている時間に応じて色を変化させ、編集モニタ70−1(タッチパネル62−1)からタッチペン63−1を離したときに表示されている色のスタンプ画像を入力させるオーロラスタンプ処理を実行する。 For example, if the aurora stamp button 171-1 of editing panel 64-1 is selected, display processor 60-1, touch pen 63-1, edit monitor 70-1 times that are in contact with (touch panel 62-1) stamp image color being displayed to perform the aurora stamping for inputting when changing the color, it releases the touch pen 63-1 from the editing monitor 70-1 (touch panel 62-1) in accordance with.
【0113】 [0113]
ラインスタンプボタン172−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、タッチペン63−1の軌跡に従って画像が入力させるラインスタンプ処理を実行する。 If the line stamp button 172-1 is selected, display processor 60-1 executes a line stamping the image inputting according locus of the touch pen 63-1.
【0114】 [0114]
虹色スタンプボタン173−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、タッチペン63−1の軌跡に従って、順次、異なる色により表示される画像を入力させる虹色スタンプ処理を実行する。 If iridescent stamp button 173-1 is selected, display processor 60-1, in accordance with the locus of the touch pen 63-1 sequentially executes iridescent stamping for inputting an image to be displayed by a different color.
【0115】 [0115]
背景ブラシボタン174−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、背景ブラシとして入力するテクスチャの一覧を表示させる背景ブラシ処理を実行する。 If the background brush button 174-1 is selected, display processor 60-1 executes a background brush process of displaying a list of textures to be input as a background brush.
【0116】 [0116]
のびのびスタンプボタン175−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、例えば、選択されている犬の画像を表示させるとき、タッチペン63−1を接触させた位置に、犬の頭の部分の画像を配置し、タッチペン63−1の軌跡に応じて、その胴体部分の画像がのびるように表示させるのびのびスタンプ処理を実行する。 If it is spontaneous selected stamp button 175-1, the display processor 60-1, for example, when displaying an image of a dog that has been selected, a position contacting the touch pen 63-1, part of the dog's head the image is arranged in accordance with the trajectory of the touch pen 63-1 executes carefree stamping is displayed as an image of the body portion extends.
【0117】 [0117]
スタンプボタン176−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、スタンプ画像の一覧を表示させるスタンプ処理を実行する。 If the stamp button 176-1 is selected, display processor 60-1 executes the stamping process of displaying a list of the stamp image. ユーザは、一覧の中から新たなスタンプを選択することができる。 The user is able to select a new stamp from the list.
【0118】 [0118]
ふうせん回転スタンプボタン177−1が選択された場合、表示プロセッサ60−1は、タッチペン63−1がタッチパネル62−1に接触されている時間に応じてスタンプ画像を回転して表示させるふうせん回転スタンプ処理を実行する。 If balloon rotating stamp button 177-1 is selected, display processor 60-1, balloon rotary stamping of displaying by rotating the stamp image in accordance with the time that the touch pen 63-1 is in contact with the touch panel 62-1 to run.
【0119】 [0119]
ステップS42において、選択された編集ボタンの処理が実行された後、ステップS43において、表示プロセッサ60−1は、編集処理された位置の加工画像のデータを更新し、モニタ61−1に表示させる。 In step S42, after the process of editing the selected button is executed, in step S43, the display processor 60-1, updates the data of the editing processing position of the processed image, it is displayed on the monitor 61-1.
【0120】 [0120]
ステップS36、またはステップS43の処理が終了した場合、ステップS41において、表示プロセッサ60−1が、編集ボタンが操作されなかったと判定された場合、およびステップS35において、画像に落書きが入力されなかったと判定された場合、いずれも処理はステップS37に進む。 Step S36 or if the processing in step S43 is completed, in step S41, the display processor 60-1, if the edit button is determined to have not been operated, and in step S35, the graffiti image is not inputted determined If it is, both the process proceeds to step S37.
【0121】 [0121]
ステップS37において、表示プロセッサ60−1は、落書き処理をする画像を交換する時間が経過したか否かを判定する。 In step S37, the display processor 60-1 judges whether the elapsed time to replace the image of the graffiti treatment. 例えば、落書きのための合計の時間が120秒であるとすると、前回の交換のときから40秒が経過したか否かが判定される。 For example, the total time for graffiti is assumed to be 120 seconds, whether or not elapsed 40 seconds from the time of the previous exchange is determined. ステップS37において、落書き処理をする画像を交換する時間が、まだ、経過していないと判定された場合、処理はステップS34に戻る。 In step S37, the time to replace the image of the graffiti treatment, yet, when it is determined not to have elapsed, the process returns to step S34.
【0122】 [0122]
ステップS37において、落書きをする画像を交換する時間が経過したと判定した場合、ステップS38において、表示プロセッサ60−1は、タッチペン63−1と編集パネル64−1の編集モニタ70−1に対する対応付けを次の編集モニタ(図18の例の場合、編集モニタ70−2)に切り換える。 In step S37, if it is determined that the time to replace the image of the graffiti has elapsed, at step S38, the display processor 60-1, labeling of editing monitor 70-1 of the touch pen 63-1 and editing panel 64-1 (for example in FIG. 18, edited monitor 70-2) next editing monitor switched on.
【0123】 [0123]
すなわち、ステップS31において、CPU101が、テーブル駆動装置55を制御して、回転テーブル30の回転を開始させたとき、タッチペン、編集パネル、および編集モニタの組み合わせは、図19のAに示されるようになっている。 That is, in step S31, CPU 101 is, by controlling the table driving unit 55, when to start the rotation of the rotary table 30, a touch pen, the combination of edit panel, and edit monitor, as shown in A of FIG. 19 going on. すなわち、タッチペン63−1、編集パネル64−1で編集モニタ70−1に表示される画像に落書き処理を行い、タッチペン63−2、編集パネル64−2で編集モニタ70−2に表示される画像に落書き処理を行い、タッチペン63−3、編集パネル64−3で編集モニタ70−3に表示される画像に落書き処理を行うようになっている。 That is, the touch pen 63-1 performs graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-1 in the edit panel 64-1, a touch pen 63-2, the image displayed on the edit monitor 70-2 edit panel 64-2 to perform graffiti treatment, stylus 63-3, and performs graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-3 edit panel 64-3. この状態から回転テーブル30は、図19において、時計方向に回転される。 The rotary table 30 from this state, in FIG. 19, is rotated in a clockwise direction. タッチペン、編集パネル、および編集モニタが上記の組み合わせである時間を第1の時間(図20)と呼ぶことにする。 Stylus edit panel, and edit monitor is referred to as the time is a combination of the first time (Fig. 20).
【0124】 [0124]
ステップS37において、落書き処理をする画像を交換する時間(第1の時間(図20))が経過したと判定された場合、ステップS38において、表示プロセッサ60−1は、図19のBに示されるように、タッチペン63−1、編集パネル64−1で編集モニタ70−2に表示される画像に落書き処理を行うように切り換えを行う。 In step S37, if it is determined that the time to replace the image of the graffiti processing (first time (FIG. 20)) has elapsed, at step S38, the display processor 60-1 is shown in B of FIG. 19 as such, the touch pen 63-1, performs switching so as to perform the graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-2 edit panel 64-1. したがって、このとき、表示プロセッサ60−2は、タッチペン63−2、編集パネル64−2で編集モニタ70−3に表示される画像に落書き処理を行うように切り換えを行い、表示プロセッサ60−3は、タッチペン63−3、編集パネル64−3で編集モニタ70−1に表示される画像に落書き処理を行うように切り換えを行う。 Therefore, at this time, the display processor 60-2, stylus 63-2 performs switching so as to perform the graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-3 in the edit panel 64-2, the display processor 60-3 , stylus 63-3, performs switching so as to perform the graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-1 edit panel 64-3. タッチペン、編集パネル、および編集モニタが上記の組み合わせである時間を第2の時間(図20)と呼ぶことにする。 Stylus edit panel, and edit monitor is referred to as the time is a combination of the second time (Figure 20).
【0125】 [0125]
ステップS38の処理の後、ステップS39において、表示プロセッサ60−1は、予め設定された制限時間(例えば、120秒)が経過したか否かを判定する。 After the processing in step S38, the in step S39, the display processor 60-1 pre-set time limit (e.g., 120 seconds) determines whether the elapsed. ステップS39において、予め設定された制限時間が経過していないと判定された場合、処理はステップS34に戻り以降の処理を繰り返す。 In step S39, if it is determined not to be the elapsed time limits set in advance, the process repeats the subsequent processing returns to step S34. そして、再び、ステップS37に進み、落書きする画像を交換する時間(第2の時間(図20))が経過したと判定された場合、ステップS38において、表示プロセッサ60−1は、図19のCに示されるように、タッチペン63−1、編集パネル64−1で編集モニタ70−3に表示される画像に落書き処理を行うように切り換えを行う。 Then, again, the process proceeds to step S37, if the time to replace the image of graffiti (second time (Figure 20)) is determined to have elapsed, at step S38, the display processor 60-1, C in FIG. 19 as shown in, touch pen 63-1, performs switching so as to perform the graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-3 edit panel 64-1. 表示プロセッサ60−2は、タッチペン63−2、編集パネル64−2で編集モニタ70−1に表示される画像に落書き処理を行うように切り換えを行い、表示プロセッサ60−3は、タッチペン63−3、編集パネル64−3で編集モニタ70−2に表示される画像に落書き処理を行うように、切り換えを行う。 Display processor 60-2, stylus 63-2 performs switching so as to perform the graffiti processing on the image displayed on the edit monitor 70-1 in the edit panel 64-2, the display processor 60-3, stylus 63-3 , to perform the graffiti processing an image to be displayed in the editing monitor 70-2 in the edit panel 64-3, for switching. タッチペン、編集パネル、および編集モニタが上記の組み合わせである時間を第3の時間(図20)と呼ぶことにする。 Stylus edit panel, and edit monitor is referred to as the time is a combination of the third time (Fig. 20).
【0126】 [0126]
そして、処理は、再び、ステップS39に進み、予め設定された制限時間が経過したか否かを判定する。 Then, the processing again proceeds to step S39, determines whether the time limit set in advance has elapsed. ステップS39において、再び、予め設定された制限時間が経過していないと判定された場合、処理はステップS34に戻り以降の処理を繰り返し、これ以後、ステップS37において落書きおよび編集処理をする画像を交換する時間、およびステップS38において、タッチペン、および編集パネルを次の編集モニタに切り換える組み合わせは、第1の時間の組み合わせ、第2の時間の組み合わせ、第3の時間の組み合わせを繰り返すことになる。 In step S39, again, if it is determined that has not elapsed preset time limit, the process repeats the subsequent processing returns to step S34, Since then, replace the image graffiti and editing processing in step S37 time, and at step S38, the combination of switching the touch pen, and the edit panel to the next edit monitor, a combination of the first time, a combination of the second time to repeat the combination of the third time.
【0127】 [0127]
このようにして、例えば、ステップS39における予め設定された制限時間を120秒とし、ステップS37における落書きおよび編集処理をする画像を交換する時間を40秒に設定したとすると、それぞれのユーザは、図19のAの状態で落書きおよび編集処理を開始した後、図19のBの状態で落書きおよび編集処理を行い、図19のCの状態で落書きおよび編集処理を行った後、制限時間が終了する。 Thus, for example, a preset time limit of 120 seconds in step S39, when the set time to replace the image of the graffiti and editing processing in step S37 to 40 seconds, each user, FIG. after starting the graffiti and editing process in the state of 19 a, performs graffiti and editing process in the state B in FIG. 19, after performing the graffiti and editing process in the state of C in FIG. 19, the time limit is ended . すなわち、この場合、選択された3つの画像に対して、それぞれのユーザは、1回ずつ同じ時間だけ落書き処理を行うことができる。 That is, in this case, for the three images selected, each user can perform once the same time only graffiti treatment. したがって、各ユーザは、3つの画像のいずれにも落書きを確実に入力することができる。 Thus, each user can reliably enter the graffiti in any of the three images. すなわち、各ユーザに平等に落書きの機会が与えられる。 In other words, it is given the opportunity of graffiti equally to each user.
【0128】 [0128]
また、例えば、ステップS39における予め設定された制限時間を120秒とし、ステップS37における落書き処理をする画像を交換する時間を30秒に設定したとすると、それぞれのユーザは、図19のAの状態で落書き処理を開始した後、図19のBの状態、図19のCの状態を経て、再び、図19のAの状態で落書き処理を行った後、制限時間が終了する。 Further, for example, 120 seconds a preset time limit in step S39, when the set time to replace the image of the graffiti processing in step S37 to 30 seconds, each of the user, the state of A in FIG. 19 in after starting the graffiti processing, B in the state of FIG. 19, via the state of C of FIG. 19 again, after the graffiti treatment in a state of a in FIG. 19, the time limit is ended. すなわち、この場合、それぞれのユーザは、選択された3つの画像に対して、1回ずつ落書き処理を行った後、最後に再び、最初に自分が選択し、かつ、他のユーザが落書き入力した画像に対して、落書き処理を行うことができる。 That is, in this case, each user, for the three images selected, after graffiti treatment once, finally again, first he selects, and another user graffiti input the image, it is possible to perform graffiti treatment.
【0129】 [0129]
勿論、ステップS39における制限時間、およびステップS37における落書き処理をする画像を交換する時間の時間設定は、任意である。 Of course, the time limit, and the time of the time to replace sets an image that the graffiti processing in step S37 in step S39 is optional. したがって、例えば、投入される代金によって、回転テーブル30を2回転させたり、回転テーブル30を回転させる時間をゆっくりとすることもできる。 Thus, for example, by payment to be introduced, it can be a rotating table 30 or rotated twice, also be a slow time to rotate the rotary table 30.
【0130】 [0130]
ステップS39において、予め設定された制限時間が経過したと判定した場合、ステップS40において、CPU101は、テーブル駆動装置55を制御して、回転テーブル30の回転を停止させ、落書き処理は終了する。 In step S39, if it is determined that the time limit set in advance has elapsed, at step S40, CPU 101 controls the table driving unit 55, the rotation of the rotary table 30 is stopped, graffiti processing ends.
【0131】 [0131]
なお、上記においては、回転テーブル30に編集モニタ70−1、70−2、および70−3の3つの編集モニタを表示させ、3人のユーザで落書き処理を行う場合について説明したが、回転テーブル30に4つ、5つといった複数の編集モニタを表示させ、4人、5人といった複数の人数で落書き処理を行えるようにしてもよいことはいうまでもない。 In the above, to display a three edit monitor edit monitor 70-1 and 70-2, and 70-3 on the rotary table 30, there has been described a case where the graffiti treated with three users, the turntable 30 four to, to display a plurality of editing monitor such five, four, may of course be to allow graffiti treatment of a plurality of people such as five.
【0132】 [0132]
また、回転テーブル30が、円盤状の場合を例に説明したが、回転テーブル30は、円盤状に限るものではなく、例えば、傾斜した面(円錐台形状)とし、その側面に編集モニタ70を設けるようにしてもよい。 The rotary table 30 has a case has been described of the disk-shaped as an example, the rotary table 30 is not limited to the disk shape, for example, the inclined surface (truncated cone shape), the editing monitor 70 on its side it may be provided.
【0133】 [0133]
さらに、ステップS37において、落書き、および編集処理をする画像を交換する場合において、第1の時間、第2の時間、第3の時間というように、時間を基準として、落書き処理をする画像を交換したが、例えば、回転テーブル30にパルス発生器を設け、回転テーブル30の回転位置を検出し、その回転位置を基準として、落書き処理をする画像を交換するようにしてもよい。 Furthermore, exchange In step S37, the graffiti, and in the case of replacing the image to the editing process, the first time, second time, and so the third time, as the reference time, an image of the graffiti treatment but was, for example, a rotary table 30 provided a pulse generator, to detect the rotational position of the rotary table 30, the rotational position as a reference, may be exchanged images of graffiti treatment.
【0134】 [0134]
また、回転テーブル30を連続的に回転させるようにしたが、図19のAの位置からBの位置に高速で回転させ、一定の時間が経過したら、Bの位置からCの位置まで高速で回転させるといったように、間欠的に回転させてもよい。 Although so as to rotate the rotary table 30 continuously rotated at high speed to position B from the position A in FIG. 19, when a predetermined time has elapsed, it rotates at a high speed from the position B to the position of the C as such to be intermittently rotated.
【0135】 [0135]
さらに、回転テーブル30を物理的に回転するのではなく、表示されている画像だけが回転するように所定時間毎に表示画像を切り換えるようにしてもよい。 Further, instead of rotating the rotary table 30 physically, only the image being displayed may be switched to display images at predetermined time intervals so as to rotate. 要は、回転する編集モニタ70に対して、編集パネル64(タッチペン63)が相対的に固定されていればよい。 In short, the editing monitor 70 to rotate, edit panel 64 (touch pen 63) only needs to be relatively fixed. また、1つのタッチペン63を配置するようにしたが、1つの編集パネル64に対して2つ以上のタッチペン63を配置するようにしてもよい。 Although so as to place one of the touch pen 63, may be arranged more than one touch pen 63 for a single edit panel 64.
【0136】 [0136]
以上のようにして、ステップS15の落書き処理が終了した後、ステップS16において、表示プロセッサ60−1、60−2、60−3は、それぞれのモニタ61−1、61−2、および61−3に、例えば、図21に示されるような、「7×4」、「上半分2×2と下半分3×4の組み合わせ」の分割数選択画面を表示させる。 As described above, after the graffiti processing in step S15 is completed, in step S16, the display processor 60-1, 60-2, 60-3, each monitor 61-1, 61-2, and 61-3 to, for example, as shown in FIG. 21, "7 × 4", to display the number of divisions selection screen "combination of the upper half 2 × 2 and lower half 3 × 4". ユーザは、好みの分割数(プリントサイズ)のシートをタッチペン63−1、63−2、63−3で触れて選択することができる。 The user can select by touching the sheet division number of preferences (print size) with touch pen 63-1,63-2,63-3. CPU101は、それぞれの編集モニタ70−1、70−2、および70−3からの通知に基づいて、プリンタユニット56にプリントするシート(写真シートまたはシールシート)を指示する。 CPU101, based on notification from each of the edit monitor 70-1 and 70-2, and 70-3, and instructs the sheet (photographic sheet or seal sheet) for printing to the printer unit 56.
【0137】 [0137]
なお、矛盾した指示が発生しないようにするために、分割数選択画面は、1つの編集モニタ70においてのみ表示させ、受け付けさせるようにしてもよい。 In order to conflicting instruction will not happen, the division number selection screen may display only in one editing monitor 70, it may be allowed to accept.
【0138】 [0138]
ステップS17において、プリンタユニット56は、CPU101からの指示に基づいて、落書き処理がされた画像をステップS16において選択された分割数で写真シート(シールシート)に印刷処理する。 In step S17, the printer unit 56, based on an instruction from the CPU 101, print processing the images graffiti processed photographic sheet (sealing sheet) in the division number selected in step S16. 印刷処理された写真シートは、ステップS18で筐体10の右側面10Eに設けられたシール取出口19から排出される。 Photo sheets printing process is discharged from the seal outlet 19 provided on the right side 10E of the casing 10 in step S18. その後、処理はステップS1に戻る。 Thereafter, the process returns to step S1.
【0139】 [0139]
本明細書において、記録媒体に記録されるプログラムを記述するステップは、記載された順序に沿って時系列的に行われる処理はもちろん、必ずしも時系列的に処理されなくとも、並列的あるいは個別に実行される処理をも含むものである。 In this specification, steps describing the program recorded on the recording medium may include processes that are executed sequentially in the order described, without being processed in a time series, in parallel or individually but also the processing operations to be performed.
【0140】 [0140]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によれば、複数のユーザに平等に落書きの機会を与えることができる。 According to the present invention, it is possible to give an opportunity of graffiti equally to a plurality of users.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明を適用した写真シール販売機の外観の構成例を示す斜視図である。 1 is a perspective view showing an example of the external configuration of the present invention the applied photo sticker vending machine.
【図2】図1の写真シール販売機の縦断面の構成を示す断面図である。 It is a cross-sectional view showing the structure of a longitudinal section of FIG. 2 in FIG. 1 photo sticker vending machine.
【図3】図1の写真シール販売機の背面の構成を示す背面図である。 3 is a rear view showing the configuration of the back of the photo sticker vending machine 1.
【図4】図1の写真シール販売機の上面の構成を示す上面図である。 4 is a top view showing the configuration of the top surface of the photo sticker vending machine 1.
【図5】図1の写真シール販売機の電気的構成例を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing an electrical configuration example of a photo sticker vending machine of FIG.
【図6】図5の制御装置の構成例を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a configuration example of a control system of FIG.
【図7】図1の写真シール販売機の印刷処理を説明するフローチャートである。 7 is a flowchart illustrating the printing process of the photo sticker vending machine 1.
【図8】図1の写真シール販売機の印刷処理を説明する図7に続くフローチャートである。 8 is a flowchart following FIG 7 for explaining the printing process of the photo sticker vending machine of FIG.
【図9】デモ画面の表示例を示す図である。 FIG. 9 is a diagram showing a display example of the demo screen.
【図10】説明画面の表示例を示す図である。 10 is a diagram showing a display example of a description screen.
【図11】取り込み画像の例を示す図である。 11 is a diagram showing an example of a captured image.
【図12】キープ画像が表示されている例を示す図である。 12 is a diagram showing an example in which keep the image is displayed.
【図13】撮影画面の例を示す図である。 13 is a diagram showing an example of a shooting screen.
【図14】印刷写真選択画面の例を示す図である。 14 is a diagram showing an example of a printed photograph selection screen.
【図15】明るさ調整画面の例を示す図である。 15 is a diagram showing an example of a brightness adjustment screen.
【図16】図15のキープボタンが操作されたときに表示される画面の例を示す図である。 16 is a diagram showing an example of a screen displayed when the keep button 15 is operated.
【図17】図8のステップS15の落書き処理を説明するフローチャートである。 17 is a flowchart for explaining the graffiti processing in step S15 in FIG. 8.
【図18】回転テーブルと固定テーブルに画像が表示されている状態を示す図である。 18 is a diagram showing a state where the image on the rotary table fixing table is displayed.
【図19】回転テーブルの回転にともなう編集モニタの切り換わりを説明する図である。 FIG. 19 is a diagram for explaining the switching of the editing monitor due to the rotation of the rotary table.
【図20】回転テーブルが回転することにより切り換わるタッチペンおよび編集パネルと編集モニタとの対応関係を示す図である。 20 is a diagram showing the correspondence between the cut-switched stylus and edit panel and editing monitored by the turntable rotates.
【図21】分割選択画面の例を示す図である。 21 is a diagram showing an example of division selection screen.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 写真シール販売機14 カメラ16 撮影装置56 プリンタユニット63−1、63−2、および63−3 タッチペン64−1、64−2、および64−3 編集パネル70−1、70−2、および70−3 編集モニタ 1 photo sticker vending machine 14 camera 16 imaging device 56 printer units 63-1 and 63-2, and 63-3 stylus 64-1, 64-2, and 64-3 edit panel 70-1, 70-2 and 70, -3 edit monitor

Claims (7)

  1. 被写体を撮影する撮影手段と、 A photographing means for photographing a subject,
    前記撮影手段により撮影された前記被写体の画像を表示する表示手段と、 Display means for displaying an image of the object photographed by said photographing means,
    前記表示手段により表示された前記画像に対して落書き入力をする落書き入力手段と、 And graffiti input means for graffiti input to the image displayed by the display means,
    前記落書き入力手段により落書きが入力された前記画像を写真シールに印刷する印刷手段とを備え、 And a printing means for printing the image graffiti is input by the graffiti input means in photo sticker,
    前記表示手段は、回転する複数の表示画面に前記画像を表示させ、 It said display means to display the image into a plurality of display screens to be rotated,
    前記落書き入力手段は、前記複数の表示画面と同一か、それより多い数だけ、回転する前記複数の表示画面に対して相対的に固定されて設けられていることを特徴とする写真シール販売機。 The graffiti input means, the plurality of display screens and either identical, more number only, photo sticker vending machine, characterized in that are provided fixed relative to the plurality of display screens to be rotated .
  2. 前記複数の表示画面は、水平面内で回転する回転テーブル上の所定の固定された位置に設けられていることを特徴とする請求項1に記載の写真シール販売機。 The plurality of display screens, photo sticker machine as defined in claim 1, characterized in that provided in a predetermined fixed position on the turntable which rotates in a horizontal plane.
  3. 前記複数の表示画面は、回転する円錐台形状の側面に設けられていることを特徴とする請求項1に記載の写真シール販売機。 The plurality of display screens, photo sticker machine as defined in claim 1, characterized in that provided on the side surface of the frustoconical rotary.
  4. 前記表示手段は、固定された表示部上で、前記表示画面を回転させることを特徴とする請求項1、2または3に記載の写真シール販売機。 The display means, on a fixed display unit, photo sticker machine as defined in claim 1, 2 or 3, characterized in that rotating the display screen.
  5. 写真シール販売機の写真シール印刷方法において、 In the photo sticker printing method of photo sticker vending machine,
    被写体を撮影し、 Photographing a subject,
    撮影された前記被写体の画像を複数の表示画面に表示し、 Displaying an image of a photographed the subject into a plurality of display screens,
    複数の前記表示画面を回転し、 Rotating a plurality of said display screen,
    表示された前記画像に対して、複数の前記表示画面と同一か、それより多い数の入力部であって、回転する複数の前記表示画面に対して相対的に固定されて設けられている入力部から落書き入力を行い、 Against the images displayed, a plurality of the display screen and do the same, a more number of the input section, a relatively fixed by provided the input to the plurality of the display screen to rotate It performs a graffiti input from the department,
    落書き入力された前記画像を写真シールに印刷することを特徴とする写真シール印刷方法。 Photo sticker printing wherein the printing the image that is graffiti input to photo sticker.
  6. 被写体を撮影する撮影手段と、 A photographing means for photographing a subject,
    前記撮影手段により撮影された前記被写体の画像を回転する複数の表示画面に表示する表示手段と、 Display means for displaying a plurality of display screens to rotate an image of the object photographed by said photographing means,
    前記表示手段により回転する複数の前記表示画面に表示された前記画像に対して落書き入力を行う落書き入力手段と、 And graffiti input means for performing graffiti input to the image displayed on the plurality of the display screen which is rotated by said display means,
    前記落書き入力手段により落書き入力された複数の前記表示画面に表示された前記画像を写真シールに印刷する印刷手段と、 A printing unit for printing the image displayed on a plurality of said display screen which is graffiti input by the graffiti input means in photo sticker,
    前記印刷手段により、前記画像が印刷された前記写真シールを排出する排出手段とを備えることを特徴とする写真シール作成装置。 Wherein the printing means, photo sticker creating apparatus characterized by comprising a discharge means for discharging the photo sticker on which the image is printed.
  7. 被写体を撮影し、 Photographing a subject,
    撮影された前記被写体の画像を回転する複数の表示画面に表示し、 It displayed on a plurality of display screens to rotate an image of a photographed subject;
    回転する複数の前記表示画面に表示された前記画像に対して落書き入力を行い、 It performs graffiti input to appear in a plurality of the display screen to rotate the image,
    落書き入力された前記画像を写真シールに印刷し、 The images graffiti input printed on photo sticker,
    前記画像が印刷された前記写真シールを排出することを特徴とする写真シール作成方法。 Photo sticker creation method characterized by discharging the photo sticker on which the image is printed.
JP2002293203A 2002-10-07 2002-10-07 Photo sticker creating apparatus and method Active JP4320538B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002293203A JP4320538B2 (en) 2002-10-07 2002-10-07 Photo sticker creating apparatus and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002293203A JP4320538B2 (en) 2002-10-07 2002-10-07 Photo sticker creating apparatus and method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004126405A true true JP2004126405A (en) 2004-04-22
JP4320538B2 JP4320538B2 (en) 2009-08-26

Family

ID=32284179

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002293203A Active JP4320538B2 (en) 2002-10-07 2002-10-07 Photo sticker creating apparatus and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4320538B2 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007028359A (en) * 2005-07-20 2007-02-01 Tatsumi Denshi Kogyo Kk Automated photographic system
JP2007179313A (en) * 2005-12-28 2007-07-12 Furyu Kk Photographing and editing method and device therefor
JP2007286184A (en) * 2006-04-13 2007-11-01 Furyu Kk Photographic sticker forming apparatus
JP5003852B1 (en) * 2011-06-24 2012-08-15 フリュー株式会社 Image providing apparatus and method, and program

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007028359A (en) * 2005-07-20 2007-02-01 Tatsumi Denshi Kogyo Kk Automated photographic system
JP4568651B2 (en) * 2005-07-20 2010-10-27 辰巳電子工業株式会社 Automatic photo creation device
JP2007179313A (en) * 2005-12-28 2007-07-12 Furyu Kk Photographing and editing method and device therefor
JP4702047B2 (en) * 2005-12-28 2011-06-15 フリュー株式会社 Photo shooting and editing method and apparatus
JP2007286184A (en) * 2006-04-13 2007-11-01 Furyu Kk Photographic sticker forming apparatus
JP4595874B2 (en) * 2006-04-13 2010-12-08 フリュー株式会社 Photo sticker creation device
JP5003852B1 (en) * 2011-06-24 2012-08-15 フリュー株式会社 Image providing apparatus and method, and program
JP2013055627A (en) * 2011-06-24 2013-03-21 Furyu Kk Image provision device and method, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4320538B2 (en) 2009-08-26 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6621938B1 (en) Image capture apparatus and method
JP2005277772A (en) Photographic seal vending machine, and method and program of creating photographic seal
JP2005295163A (en) Photographic printer, photographic printer control method, program, and recording medium with the program recorded thereeon
US20040170415A1 (en) Photograph print selling method, photograph print selling program, recording medium on which photograph print selling program is recorded, photograph print selling machine, print medium, and print medium unit
JP2012037735A (en) Image editing device, image editing method and program
JP2006185208A (en) Picture input device, method, and program
JP2004133854A (en) Device and method for providing photographic print
JP2002233662A (en) Image taking game system
JP2003134425A (en) Device and method for image printing, printing medium unit, and program
JP2005229356A (en) Automatic photograph vending machine, control method for automatic photograph vending machine, and control program for automatic photograph vending machine
JP2004056299A (en) Photograph seal delivering apparatus
JP2007194734A (en) System and method for providing photography seal, image providing device and method, and program
JP2005277476A (en) Photography printer, its control method and program, and computer readable recording medium
JP2003141558A (en) Picture seal vendor, method of creating picture seal, and program
JP2005181843A (en) Photograph vending machine and control method and control program therefor
JP2013109307A (en) Photo sticker creation device, photo sticker creation method and program
JP2005210272A (en) Photo seal delivery apparatus and control method therefor
JP2007067565A (en) Automatic photo creating apparatus and automatic photo creating method
JP2007181163A (en) Photography equipment
JP2003037813A (en) Apparatus, method and program for image processing
JP2004015735A (en) Image printing apparatus and method, printing medium, and printing medium unit
JP2004021182A (en) Apparatus, method, and program for picking and editing image
JP2003348317A (en) Image printing apparatus and method, printing medium, and printing medium unit
JP2006072418A (en) Image composition method and device
JP2003032586A (en) Image printer, image printing method, print medium and program

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20050119

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050413

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050826

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20070403

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20070613

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20071017

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071207

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080205

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080303

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080501

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090507

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090520

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120612

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120612

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130612

Year of fee payment: 4

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250