JP2004118986A - Information recording device and method - Google Patents

Information recording device and method Download PDF

Info

Publication number
JP2004118986A
JP2004118986A JP2002284790A JP2002284790A JP2004118986A JP 2004118986 A JP2004118986 A JP 2004118986A JP 2002284790 A JP2002284790 A JP 2002284790A JP 2002284790 A JP2002284790 A JP 2002284790A JP 2004118986 A JP2004118986 A JP 2004118986A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
recording
data
copy
kinds
video
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002284790A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinichi Kikuchi
Mitsuyuki Nozaki
菊地 伸一
野崎 光之
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information recording device and a method in which format conversion at the time of copy is omitted and a copy time is shortened by selecting an appropriate kind of recording data out of a plurality of kinds of recording data and recording the data when recording data is copied to the other recording medium. <P>SOLUTION: An AV encoding part 22 encodes simultaneously video signals supplied from the outside with a plurality of kinds of video recording systems, and encoded recording data of a plurality of kinds of video recording systems are recorded respectively in an HDD part 70. At the time of copy, kinds of recording media 30, 19a of copy destination are checked, recording data of an appropriate data format is recorded in the recoding media 30, 19a of copy destination out of recording data recorded in the HDD part 70. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は外部から供給される映像情報を光ディスク等の記録媒体に録画する情報記録装置および方法に関する。 The present invention relates to an information recording apparatus and method for recording the video information supplied from the outside to the recording medium such as an optical disk.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、国際規格化したMPEG2方式を使用すると共にAC3オーディオ圧縮方式を採用し、光ディスクに映像や音声等のデータを記録/再生するDVD規格が普及してきた。 In recent years, adopted a AC3 audio compression scheme together with the use of MPEG2 scheme international standard, DVD standard for recording / reproducing data such as video and sound have become popular on the optical disc.
【0003】 [0003]
この規格は、MPEG2システムレイヤに従って、動画圧縮方式にMPEG2方式をサポートし、音声圧縮方式にAC3オーディオ圧縮方式及びMPEGオーディオ圧縮方式をサポートし、さらに字幕用としてビットマップデータをランレングス圧縮した副映像データ、早送り巻き戻しなどの特殊再生用コントロールデータ(ナビパック)を追加して構成されている。 This standard, in accordance with MPEG2 system layer supports MPEG2 system video compression method, support AC3 audio compression system and MPEG audio compression system in the speech compression method, sub-picture was further run length compression of bit map data for the subtitles data, is constituted by adding the fast-forward rewind trick play control data, such as (a navigation pack).
【0004】 [0004]
メディア自身の規格としては、DVD−Videoで使用するメディアであるDVD−ROMに続き、DVD−RAMの規格も完成し、DVD−RAMドライブもコンピュータ周辺機器として普及している。 The media's own standard, followed by the DVD-ROM is a media to be used in the DVD-Video, also complete DVD-RAM standard, DVD-RAM drives are also widely used as computer peripherals. さらに、このDVD−RAMを利用したリアルタイムな録再が可能なDVD−Video規格であるRTR−DVD(Real Time Recorder−DVD)の規格が完成した。 In addition, the standard of the DVD-RAM is a real-time recording and reproducing capable of DVD-Video standard using RTR-DVD (Real Time Recorder-DVD) was completed. この規格を用いた機器は、TV放送などの記録再生を行い現在のVTRに変わるものとして普及してきている。 Devices using this standard, have become popular as an alternative to the current VTR performs a recording and reproducing such as a TV broadcast.
【0005】 [0005]
現在、これら規格を含め、TV録画したデジタルデータとしては、DVD−Video規格、DVD−RTR規格、Video−CD規格、さらにデジタル放送の保存などに使われているD−VHSなどの保存されているトランスポートストリームを主体とした方式などさまざまな方式が乱立することになっている。 Currently, including these standards, as the digital data that is TV recording, DVD-Video standard, DVD-RTR standard, Video-CD standard, is further stored, such as D-VHS, which are used to, such as storage of digital broadcasting various methods such as a method consisting mainly of transport streams are supposed to be to flood.
【0006】 [0006]
そこで、異なるDVD規格の記録データを磁気ディスク装置の中にまとめて記録し、再生時に異なるDVD規格を統合して再生する方法が考えられている(例えば、特許文献1参照。)。 Therefore, collectively recorded and in the magnetic disk device recording data of different DVD standard, a method of reproducing by integrating the different DVD standard at the time of reproduction has been considered (for example, see Patent Document 1.).
【0007】 [0007]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2002−94942号公報(第12−18頁、第11図) JP 2002-94942 JP (No. 12-18, pp, Figure 11)
【0008】 [0008]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかし、上記特許文献1では磁気ディスク装置から光ディスク媒体に記録データをコピーにする際の高速化については考慮されておらず、異なるDVD規格の記録データ間のコピー時においてはコピー開始時にコピー元の記録データをコピー先の記録媒体に対応した圧縮方式のデータフォーマットに変換しなければならず、記録データのコピー処理に多大な時間を要するという問題があった。 However, is not considered high speed when the copy recording data on an optical disc medium from the Patent Document 1, the magnetic disk apparatus, the copy source when copying start during copying between the recording data of different DVD standards must be converted into data formats of compression method corresponding to the recording data in the copy destination recording medium, it takes a lot of time copying of the recorded data.
【0009】 [0009]
本発明は上記問題点に鑑み、記録データのコピー時の処理時間を短縮し、記録媒体間における記録データの相互移行を容易にする情報記録装置および方法を提供することを目的とする。 In view of the above problems, to shorten the processing time when copying the recording data, and an object thereof is to provide an information recording apparatus and method for facilitating the mutual migration of the recording data between recording medium.
【0010】 [0010]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明の情報記録装置および方法は、外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードし、エンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ記録媒体に記録する。 The information recording apparatus and method of the present invention encodes the same time the video signal supplied from the outside in a plurality of types of recording mode, for recording recorded data of a plurality of types of recording mode encoded in the respective recording medium.
【0011】 [0011]
本発明により、記録データを他の記録媒体にコピーする際には、複数種類の記録データから適切な種類の記録データを選択して記録することにより、コピー時のフォーマット変換を省略しコピー時間を短くすることが可能になる。 The present invention, when copying recorded data on another recording medium, by recording by selecting the appropriate type of recording data from a plurality of types of recording data, the omitted format conversion when copying copy time it is possible to shorten.
【0012】 [0012]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照して、本発明の実施形態を説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings, an embodiment of the present invention.
図1は本発明の実施形態に係わる情報記録装置であるDVDレコーダ装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a DVD recorder as an information recording apparatus according to an embodiment of the present invention.
DVDレコーダ装置1は、レコーダ装置1の全体の制御を司るメインプロセッサユニット(以下、MPUと称する)10と、入力される映像/音声等のコンテンツ情報をMPEG1またはMPEG2規格に基づきエンコードすなわちMPEG圧縮しDVD規格に基づくファイル構造の記録データを生成するエンコーダ部20と、反複書込み/読出し可能でありレコーダ装置1に対して着脱自在なDVD−RAMディスクやDVD−RディスクやCD−R等の光ディスク30への記録データの書込みおよび光ディスク30からの記録データの読出しを行うディスクドライブ部40と、光ディスク30に記録されたデータをデコードするデコーダ部50と、エンコーダ部20からの記録データをディスクドライブ部40に供給しまたディスクドラ DVD recorder 1 includes a main processor unit that controls the entire recorder 1 (hereinafter referred to as MPU) 10, a content information such as video / audio input encodes i.e. MPEG compression based on MPEG1 or MPEG2 standard an encoder section 20 for generating print data of the file structure based on the DVD standard, anti-double write / read possible and recorder optical disk 30 such as a freely DVD-RAM disc or DVD-R disc or CD-R detachable from 1 a disk drive unit 40 for reading recorded data from the writing and the optical disk 30 of the recorded data to a decoder 50 for decoding the data recorded on the optical disc 30, the disc drive unit records data from the encoder 20 40 It is supplied to the addition disk Dora ブ部40から読み出された記録データをデコーダ部50に供給するデータプロセッサ部60と、ディスクドライブ部40を介して記録されるデータまたはディスクドライブ部40から読み出される記録データを一時記憶する磁気ディスクを備えた磁気ディスクドライブ(以下、HDDと称する)部70から構成される。 Magnetic disks and blanking unit data processor 60 supplies recording data read out from the 40 to the decoder unit 50 temporarily stores the recording data read out from the data or the disk drive unit 40 are recorded through the disk drive section 40 a magnetic disk drive with (HDD) unit composed of 70.
【0013】 [0013]
MPU部10は、レコーダ装置1を制御するための制御プログラムが格納されたROM部11、プログラム実行に必要なワークエリアを提供するRAM部12、光ディスク30に記録された記録データの管理情報を作成する管理情報作成部13と、光ディスク30の種類(DVD−RAM/DVD−R/CD−R/CD−RW)またはリムーバブルカード(ICメモリカード/HDDカード)19aの種類を判別する種別判別部14、種別判別部14が判定した光ディスク30またはリムーバブルカード19aの種類に対応した圧縮方式のデータフォーマットを判定するフォーマット判定部15とを有する。 MPU unit 10 creates the management information of the recording data control program ROM 11 stored, RAM 12 which provides a work area required for the program execution, recorded on the optical disc 30 for controlling the recorder 1 a management information creation unit 13 to, type discrimination unit 14 for discriminating the optical disc 30 type (DVD-RAM / DVD-R / CD-R / CD-RW) or a removable card (IC memory card / HDD card) 19a kinds of , and a format determination unit 15 the data format of the compression method type discrimination unit 14 corresponding to the type of the optical disk 30 or the removable card 19a was determined.
【0014】 [0014]
また、MPU部10はレコーダ装置1のコントロールパネル上に設けられたボタンまたはリモコン装置からなるキー入力部17から操作要求データを受ける。 Also, MPU unit 10 receives the request data from the key input unit 17 composed of a button or a remote control device provided on the control panel of the recorder 1. また、MPU部10はレコーダ装置1のコントロールパネル上に設けられたインディケータパネルからなる表示部18にステータス情報を表示する。 Also, MPU unit 10 displays the status information on the display section 18 consisting of indicator panel provided on the control panel of the recorder 1.
【0015】 [0015]
また、MPU部10はインタフェース(I/F)部19を介してICメモリカードやHDDカード等のリムーバブルカード19aにデータを記録、またリムーバブルカード19aからデータを読み出す。 Also, MPU unit 10 records data on a removable card 19a such as an IC memory card or HDD card via the interface (I / F) unit 19, and reads data from the removable card 19a.
【0016】 [0016]
エンコーダ部20は、AV入力部91またはテレビジョン(TV)チューナ部92から入力されるアナログオーディオ/ビデオ信号をデジタルオーディオ/ビデオ信号に変換するA/Dコンバータ21、A/Dコンバータ21で変換されたデジタルビデオ信号をMPEG1またはMPEG2規格に基づき可変ビットレートで圧縮されたデジタル信号に変換しまたA/Dコンバータ21で変換されたデジタルオーディオ信号をMPEG規格またはAC−3規格に基づき固定ビットレートで圧縮されたデジタル信号に変換するAVエンコード部22、ワークメモリとして使用されるバッファメモリ23、AVエンコード部22から送られるデジタル信号をDVD規格に基づくファイル構造に合致した記録データ(MPEGストリーム)を生成しデ The encoder unit 20 is converted by the A / D converter 21, the A / D converter 21 for converting analog audio / video signal inputted from the AV input section 91 or a television (TV) tuner 92 into a digital audio / video signal the digital video signal at a fixed bit rate based on the digital audio signal converted by the converted into compressed digital signals at a variable bit rate the a / D converter 21 based on MPEG1 or MPEG2 standard to MPEG standard or the AC-3 standard was AV encoding unit 22 for converting the compressed digital signal, generates a recording data that matches the digital signals sent from the buffer memory 23, AV encoding unit 22 used as a work memory in the file structure based on the DVD standard (MPEG stream) de タプロセッサ部60に出力するフォーマッタ部24を有する。 Having a formatter unit 24 to be output to the data processor unit 60. また、エンコーダ部20では映像情報に重畳される字幕等の副映像情報もエンコード処理し、データプロセッサ部60に出力する。 Further, sub-picture information such as subtitles to be superimposed on the video information in the encoder unit 20 and also encoding process, and outputs the data processor unit 60. なお、デジタルオーディオ/ビデオ信号がAV入力部91またはテレビジョン(TV)チューナ部92から入力された際は、A/Dコンバータ21への入力はパススルーされ、デジタルオーディオ/ビデオ信号は直接AVエンコード部21に入力される。 Note that when digital audio / video signal is input from AV input unit 91 or a television (TV) tuner 92, the input to the A / D converter 21 are passed through the digital audio / video signals directly AV encoding unit is input to the 21.
【0017】 [0017]
デコーダ部50は、ディスクドライブ部40およびデータプロセッサ部60を介して光ディスク30から読み出されるDVD規格のファイル構造に合致しMPEG圧縮された記録データからオーディオデータ部分およびビデオデータ部分ならびに副映像情報部分を分離するセパレータ部51、セパレータ部51が分離処理を行う際のワークメモリとして用いられるメモリ52、セパレータ部51で分離されたオーディオデータ部分およびビデオデータ部分ならびに副映像情報部分をデコード(復元処理)するAVデコード部53、デコードされたビデオデータおよび副映像情報を重畳して出力するビデオプロセッサ部54を有する。 Decoder 50, a consistent file structure of the DVD standard MPEG compressed audio data portion from the recording data and the video data portion and the sub-picture information part read from the optical disk 30 via the disk drive section 40 and the data processor 60 the separator unit 51 which separates the separator unit 51 decodes the memory 52, the separated audio data portion and a video data portion and sub picture information portion by the separator unit 51 used as a work memory when performing a separation process (recovery process) AV decoding unit 53, superimposes the video data and sub-picture information decoded with the video processor 54 for output.
【0018】 [0018]
ビデオプロセッサ部54から出力されるビデオデータはビデオミキシング部80およびD/Aコンバータ81を介してモニタ部82に出力される。 Video data output from the video processor unit 54 is output to the monitor unit 82 via the video mixing section 80 and the D / A converter 81. また、AVデコード部53でデコード処理されたオーディオデータはD/Aコンバータ83を介してスピーカ部84に出力される。 The audio data decoded by the AV decoder unit 53 is output to the speaker unit 84 via the D / A converter 83.
【0019】 [0019]
なお、MPU部10がエンコーダ部20、デコーダ部50、ディスクドライブ部40、データプロセッサ部60等を制御するタイミングは、システムタイムカウンタ(以下、STCと称する)部93からの時間データに基づく。 Incidentally, MPU unit 10 has an encoder unit 20, decoder unit 50, disk drive section 40, the timing for controlling the data processor unit 60 or the like, system time counter based on the time data (hereinafter, STC and referred) 93.
【0020】 [0020]
ここで、本実施形態に係わる記録データのディレクトリ構造について説明する。 The following describes the directory structure of the recording data according to the present embodiment.
図2はDVD−RTR規格およびDVD−Video規格で記録された記録データのディレクトリ構造と管理情報作成部で作成されたコピー管理情報が記録されるコピー管理ファイルを示している。 Figure 2 shows the copy management file copy management information created by the directory structure and management information creation unit of the recording data recorded in the DVD-RTR standard and the DVD-Video standard is recorded.
【0021】 [0021]
DVDでは規格ごとにディレクトリが存在し、これらディレクトリ名をDVD−Videoは「VIDEO_TS」、DVD−RTRでは「DVD_RTR」としている。 Directory exists for each DVD in standard, DVD-Video These directory names are the "VIDEO_TS", the DVD-RTR "DVD_RTR". 各規格のデータフォーマットで記録された記録データはこのディレクトリの中に存在している。 Recording data recorded in a data format of each standard is present in the directory.
【0022】 [0022]
DVDにおいて記録データはファイル形式で保存される。 Recording data in DVD is stored in a file format. タイトルは例えば映画の一本分に相当し、一枚の光ディスクにこのタイトルが複数入っている。 The title is, for example, corresponds to one minute of the movie, is this title that contains multiple on a single optical disc. このタイトルが集まったものをタイトルセットと称し、このタイトルセットは複数のファイルで構成されている。 What this title gathered called title set, the title set is composed of a plurality of files.
【0023】 [0023]
DVD−Videoのディレクトリ「VIDEO−TS」の中には、DVD−Videoのデータフォーマットで記録された記録データを管理するためのビデオマネージャ情報(VMGI)が格納されるVMGIファイル(VMG.IFO)、タイトルセット(VTS)を管理するためのビデオタイトルセット情報(VTSI)が格納されたビデオタイトルセット情報ファイル(VTS.IFO)と、ビデオデータが格納されたビデオオブジェクトファイル(VTS.VOB)と、VMGIのバックアップファイル(VMG.BUP)が存在する。 DVD-Video Some of the directory "VIDEO-TS" of, VMGI file video manager information for managing the record data recorded in the data format of the DVD-Video (VMGI) is stored (VMG.IFO), Title and set the video title set information for managing the (VTS) (VTSI) is stored video title set information file (VTS.IFO), a video object files video data is stored (VTS.VOB), VMGI existing backup file (VMG.BUP) is.
【0024】 [0024]
DVD−RTRではVMGIとVTSIを一緒にしてVMGを構成し、ビデオデータファイルの管理している。 To configure the VMG and the DVD-RTR in the VMGI and VTSI together, and manages the video data file. ディレクトリ「DVD_RTR」の中にはVMGファイル(RTR.IFO)、ムービービデオファイル(RTR_MOV.VRO)、スチルピクチャビデオファイル(RTR_STO.VRO)、スチルピクチャオーディオファイル(RTR_STA.VRO)、VMGファイルのバックファイル(RTR.BUP)が存在する。 VMG file is in the directory "DVD_RTR" (RTR.IFO), movie video file (RTR_MOV.VRO), still picture video file (RTR_STO.VRO), still picture audio file (RTR_STA.VRO), back files of VMG file (RTR.BUP) is present.
【0025】 [0025]
RTR. RTR. IFOにはナビゲーションデータが記録される。 Navigation data is recorded in the IFO. このナビゲーションデータはプログラムセット、プログラム、エントリポイント、プレイリスト等を進行させるためのデータである。 The navigation data is program set, program, entry point, which is the data for the progress of the play list and the like. RTR_MOV. RTR_MOV. VROにはムービービデオオブジェクトが記録される。 The VRO movie video object is recorded. RTR_STO. RTR_STO. VROにはスチルピクチャビデオオブジェクトが記録される。 Still picture video object is recorded in the VRO. RTR_STA. RTR_STA. VROにはスチルピクチャに対する付加オーディオストリームが記録される。 Additional audio stream is recorded for still pictures to VRO.
【0026】 [0026]
図3はDVD−Videoにおける「VTS.VOB」のファイル構造を、図4はDVD−RTRにおける「RTR_MOV.VRO」のファイル構造を示している。 Figure 3 is a file structure of a "VTS.VOB" in DVD-Video, Figure 4 shows a file structure of a "RTR_MOV.VRO" in DVD-RTR.
【0027】 [0027]
ビデオファイルは階層構造で管理されており、1つのビデオオブジェクトセット(VOBS)は複数のビデオオブジェクト(VOB)で構成されている。 Video files are managed in a hierarchical structure, one video object set (VOBS) is composed of a plurality of video objects (VOB). 1つのVOBは複数のビデオオブジェクトユニット(VOBU)で構成されている。 One VOB is composed of a plurality of video object units (VOBU). このVOBUは複数の様々な種類のデータからなっているパックによって構成されている。 The VOBU is constituted by packs of a plurality of different types of data. 1パックは1つ以上のパケットとパックヘッダで構成され、各ビデオデータ、オーディオデータはこのパケット内に記録されている。 One pack is composed of one or more packets and a pack header, each video data, audio data is recorded in the packet. NVパックおよびRDIパックは管理情報が記録されたパックである。 NV packs and RDI packs are packs which management information is recorded. VパックはビデオデータがMPEG2方式で圧縮されたものである。 V pack is one which has been compressed by the MPEG2 system video data. AパックはオーディオデータがAC3やリニアPCM、MPEG等の方式で処理されたものである。 A pack are those audio data is processed with AC3 and Linear PCM, scheme such as MPEG.
【0028】 [0028]
パックはデータ転送処理を行う最小単位である。 Pack is a minimum unit for data transfer processing. さらに、論理上の処理を行う最小単位はセル単位で、論理上の処理はこの単位で行わる。 Furthermore, Okonawaru minimum unit for performing logical processing is a cell unit, the logical processing in the unit. データの再生する順番はプログラムチェーン(PGC)で定義され、このPGCには複数のプログラム(PG)が登録され、このPGにはセルが登録されている。 Order of reproduction of the data is defined by a program chain (PGC), this is the PGC plurality of programs (PG) is registered, the cell is registered in this PG. このセルには再生すべきVOBの番号とそのVOB内での再生時間が登録されており、セルの再生情報に従ってVOBが再生される。 This cell is registered playback time in the VOB to the numbers in the VOB to be reproduced, VOB is reproduced according to the reproduction information of the cell.
【0029】 [0029]
このPGCの構造を実際に記録してあるのがPGCIである。 The structure of the PGC are actually recorded is PGCI. 再生処理はこのPGCIにしたがって行われ、記録時または編集時にPGCIを作成することになる。 Reproduction processing is performed in accordance with the PGCI, will create a PGCI during recording or editing.
また、DVD−RTRでは記録順に再生する(VTRのような再生処理)ための特別なPGCをオリジナルPGCと称し、このオリジナルPGCの情報はORG_PGCIに記録されている。 Further, to reproduce the recording order in the DVD-RTR special PGC for (regeneration treatment as VTR) called the original PGC, and information on the original PGC is recorded in ORG_PGCI. また、編集などにより作成されるPGCをユーザーデファインPGCと称し、このユーザーデファインPGCの情報はUD_PGCIに記録されている。 Also it refers to the PGC created by such editing user de fine PGC, and information on the user de fine PGC is recorded in UD_PGCI. 以上のことから、ORG_PGCは1ディスクに1つとなり、UD_PGCは複数存在することになる。 From the above, ORG_PGC is 1 to 1 disc Tsutonari, UD_PGC will presence of a plurality.
【0030】 [0030]
なお、コンピュータの業界で動画ファイルとしてはMotion JPEG(電子カメラ系)、MPEG4、Media Playerフォーマット等が一般的である。 It should be noted that, as the moving image file in the industry of computer Motion JPEG (electronic camera system), MPEG4, Media Player format and the like are common. また、CD−Rにおける動画ファイルとしては、VIDEO−CD(MPEG1)が代表的である。 As the moving image file in the CD-R, VIDEO-CD (MPEG1) it is representative. このように、動画ファイルと言っても、業界や使用する用途等によりさまざまなフォーマットが普及しており、使用する際にはデータの変換を行わないと処理できない場合がある。 Thus, to say that video files, a variety of formats depending on the application or the like for industry and use and is spread, it may not be processed and when used does not perform conversion of the data.
【0031】 [0031]
図5は図1のA/D変換器21およびAVエンコード部22の詳細構造を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing the detailed structure of the A / D converter 21 and the AV encoding unit 22 of FIG. 1.
A/D変換器21はAV入力部91またはTVチューナ92から送られる映像信号のうちビデオ信号をA/D変換するビデオ用A/D変換器21aと映像信号のうちオーディオ信号をA/D変換するオーディオ用A/D変換器21bから構成される。 A / D converter 21 is an audio signal of the video for the A / D converter 21a and the video signal A / D converter for A / D converting a video signal in the video signal sent from the AV input section 91 or the TV tuner 92 composed of audio A / D converter 21b to be. AVエンコード部22は同時に記録できる圧縮フォーマット分だけのビデオエンコード部501、503およびオーディオエンコード部505、507、ビデオエンコード部501で使用されるビデオRAM509、ビデオエンコード部503で使用されるビデオRAM511を備えている。 With AV encoding unit 22 compression format amount corresponding video encoding unit 501, 503 and the audio encoding unit 505 and 507 can be recorded at the same time, video RAM509 is used in the video encoding unit 501, a video RAM511 used in the video encoding unit 503 ing.
【0032】 [0032]
ここで、図1のDVDレコーダ装置1の記録データの流れを簡単に説明する。 Here, briefly explaining the flow of recording data in the DVD recorder 1 of FIG. 1.
AV入力部91またはTVチューナ92を介して外部から入力された映像信号はA/D変換器21でデジタル変換される。 Video signal input from the outside through the AV input section 91 or the TV tuner 92 is digitally converted by the A / D converter 21. このデジタル信号はAVエンコーダ部22に入力される。 The digital signal is inputted to the AV encoder 22. AVエンコーダ部22はビデオ信号をMPEG圧縮、オーディオ信号をAC3圧縮またはMPEGオーディオ圧縮、文字データはランレングス圧縮する。 AV encoder 22 MPEG compressed video signal, an audio signal AC3 compression or MPEG audio compression, character data to run length compression. AVエンコーダ部22は圧縮データを1パックが2048バイトになるようにパケット化し、フォーマッタ部24へ出力する。 AV encoder 22 packetizes to the compressed data one pack is 2048 bytes, and outputs it to the formatter unit 24. フォーマッタ部24は各パケットをパック化し多重化し、記録データとしてデータプロセッサ部60に出力する。 Formatter 24 multiplexes packs of each packet, and outputs as a recording data to the data processor unit 60. データプロセッサ部60は16パック毎にECCブロックを形成し、エラー訂正データを付けHDD部70またはディスクドライブ部40を介して光ディスクに出力し、記録データを記録する。 The data processor 60 forms an ECC block every 16 packs, and outputs to the optical disk through the HDD unit 70 or the disk drive unit 40 appends error correction data to them, and records the record data.
【0033】 [0033]
次に、本実施例に係わる複数種類の録画方式での同時エンコード処理を図5および図6を参照して説明する。 Next, the simultaneous encoding process in the plurality of types of recording methods according to the present embodiment with reference to FIGS. 図6は複数種類の録画方式での同時エンコード処理を説明するフローチャートである。 6 is a flowchart for explaining the simultaneous encoding process in the plurality of types of recording methods.
【0034】 [0034]
録画開始時、レコーダ装置1のMPU部10はエンコード部20の初期設定を行う(ステップS601)。 Recording start time, the MPU portion 10 of the recorder 1 performs initial setting of the encoding unit 20 (step S601). 初期設定において、ビデオエンコード部501とオーディオエンコード部505は例えばDVD−RTR用に設定され、ビデオエンコード部503とオーディオエンコード部507は例えばDVD−Video用に設定される。 In the initial setting, video encode unit 501 and the audio encoding unit 505 are set to, for example, for DVD-RTR, video encode unit 503 and the audio encoding unit 507 is configured for example DVD-Video. 録画が開始されると、MPU部10はエンコード部20に録画開始命令を設定する(ステップS603)。 When recording is started, MPU unit 10 sets the recording start instruction to the encoding unit 20 (step S603). エンコード部20に録画開始命令が設定されると、ビデオエンコード部501がVRAM509を用いてA/D変換器21aから入力されるビデオ信号をDVD−RTR用のデータフォーマットに変換すると共にオーディオエンコード部505がA/D変換器21bから入力されるオーディオ信号をDVD−RTR用のデータフォーマットに変換する(ステップS605)。 When recording start instruction to the encoding unit 20 is set, the audio encoding unit 505 converts the video signals video encode unit 501 is input from the A / D converter 21a with VRAM509 the data format for DVD-RTR There convert audio signals input from the a / D converter 21b to the data format for DVD-RTR (step S605). 同時に、ビデオエンコード部503がVRAM511を用いてA/D変換器21aから入力されるビデオ信号をDVD−Video用のデータフォーマットに変換すると共にオーディオエンコード部507がA/D変換器21bから入力されるオーディオ信号をDVD−Video用のデータフォーマットに変換する(ステップS607)。 At the same time, the audio encoding unit 507 is input from the A / D converter 21b converts the video signals video encode unit 503 is input from the A / D converter 21a with VRAM511 the data format for DVD-Video converting the audio signal to the data format for DVD-Video (step S607). ここでステップS605とステップS607はタスク毎に処理が分割されることにより並列に処理が行われる。 Here step S605 and step S607 are processed in parallel by processing for each task is divided is performed. 各エンコード部で変換されたデータはフォーマッタ部24へ送られ、データプロセッサ部60を介してHDD部70に記録される(ステップS609)。 Converted data in each encoding unit is transmitted to the formatter unit 24, and recorded in the HDD unit 70 via the data processor unit 60 (step S609).
【0035】 [0035]
MPU部10はユーザにより録画終了がキー入力部17を介して指示されたかを判断し(ステップS611)、録画終了が指示されたことを判断すると録画終了処理を行う(ステップS613)。 MPU unit 10 determines whether the recording end is instructed via the key input unit 17 by the user (step S611), it performs a recording end process and determines that the recording end has been instructed (step S613). 録画終了処理において、MPU部10はAVエンコード部22の情報から各記録データのVMGIを作成し、各VMGIをHDD部70に保存する。 In recording end process, MPU unit 10 creates the VMGI of the recording data from the information of the AV encoding unit 22 stores each VMGI in the HDD unit 70. 次に、MPU部10の管理情報作成部13がCOPY_DATAというディレクトリを作成し、このディレクトリに今回記録した記録データのそれぞれの管理情報であるPGC番号、PG番号、セル番号、記録したビデオファイル名、録画時間等を保存する(ステップS615)。 Next, create a directory called management information creation unit 13 COPY_DATA of MPU unit 10, PGC numbers are the respective management information of the recording data recorded in this release of the directory, PG number, cell number, recorded video file name, to save the recording time, and the like (step S615). なお、ここで考えられるエンコード方式は、MPEG1、MPEG2、MPEG4、モーションJPEG等である。 Note that the encoding scheme contemplated herein, MPEG1, MPEG2, MPEG4, a motion JPEG or the like.
【0036】 [0036]
ここで、ディレクトリ「COPY_DATA」の構成について説明する。 Here, a description will be given of the configuration of the directory "COPY_DATA". 図7はディレクトリ「COPY_DATA」の構成を示す図である。 FIG. 7 is a diagram showing the structure of the directory "COPY_DATA".
DVDレコーダ装置1においては記録データは必ずDVD−RTRのデータフォーマットで記録されるものとし、その記録データであるPGCのプログラム(PG)毎に図7に示すテーブルで管理情報が定義される。 In DVD recorder 1 records data always shall be recorded in a data format of the DVD-RTR, the management information for each PGC program (PG) which is recorded data in the table shown in FIG. 7 is defined. PG番号領域701にはDVD−RTRのデータフォーマットで記録された記録データのプログラム番号に対応するプログラム番号が記録される。 The PG number area 701 program number corresponding to the program number of the recording data recorded in the data format of the DVD-RTR is recorded. 規格種類数領域703にはDVD−RTR以外に同時エンコードされた記録データの数が記録される。 The standard number of types area 703 the number of record data simultaneously encoded in addition to DVD-RTR is recorded. DVD−RTRと共にDVD−Videoで映像信号が記録された場合には「1個」を示す情報が、DVD−RTRと共にDVD−VideoおよびVIDEO−CDで映像信号が記録された場合には「2個」を示す情報が記録される。 When the image signal in DVD-Video with DVD-RTR is recorded information indicating "1", when the video signal in DVD-Video and VIDEO-CD is recorded with DVD-RTR is "2 information indicating "is recorded. 規格名領域705には同時エンコードされた記録データに対応する規格の種類を示す情報が記録される。 The standard name area 705 information indicating the type of standards corresponding to the recording data which is co-encoded is recorded. 例えば、DVD−Videoの場合は「01」、VIDEO−CDの場合は「02」、Motion−JPEGの場合は「03」、MPEG4の場合は「04」が記録される。 For example, in the case of DVD-Video "01", in the case of VIDEO-CD "02", in the case of Motion-JPEG "03", the case of MPEG4 is "04" is recorded. 規格の種類がDVD−Videoの場合は規格名領域705aの次にDVD−VideoでのPGC番号を示す情報が格納されるPGC番号領域707とDVD−VideoでのPG番号を示す情報が格納されるPG番号領域709が定義され、PG番号領域701で指定される記録データに対応するDVD−Videoのデータフォーマットで記録された記録データの位置情報が記録される。 Information indicating a PG number in PGC number area 707 and the DVD-Video information indicating the PGC number in DVD-Video with the following standards name area 705a is stored is stored in the case of types of standard DVD-Video PG number area 709 is defined, the position information of the recorded data recorded in the data format of the DVD-Video corresponding to the recording data specified by the PG number area 701 is recorded. 他の規格の場合は規格名領域705bの次に記録データが格納されたファイル名が記録されるファイル名領域711が定義される。 For other standards file name area 711 where the file name recorded data with the following standards name area 705b is stored is recorded is defined.
【0037】 [0037]
次に、HDD部70に記録された記録データであるタイトルのコピー時の動作を図8を参照して説明する。 Next, the operation at the time of copying of the title is recorded data recorded in the HDD unit 70 with reference to FIG. 図8は記録データのコピー時の処理を説明するフローチャートである。 Figure 8 is a flowchart for explaining processing when the copy of the recording data.
【0038】 [0038]
まず、ユーザによりHDD部に記録されているDVD−RTRで記録された記録データからコピー対象となる記録データであるタイトルが選択される(ステップS801)。 First, a recording data from the recording data recorded in the DVD-RTR recorded in the HDD unit be copied title is selected by the user (step S801). タイトルが選択されると、MPU部10の種別判定部14はコピー先の記録媒体の種類をチェックする(ステップS803)。 When a title is selected, the type determining unit 14 of the MPU unit 10 checks the type of the copy destination recording medium (step S803). 種別判定部14がコピー先の記録媒体の種類をチェックすると、MPU部10のフォーマット判定部15がチェック結果に応じた記録データの種類を判断する(ステップS805)。 When type determination unit 14 checks the type of the copy destination recording medium, the format determination unit 15 of the MPU unit 10 determines the type of the recording data in accordance with the check result (step S805).
【0039】 [0039]
ここで、フォーマット判定部15はコピー先の記録媒体がDVD−RAMまたはDVD−RWの場合は記録データの種類をDVD−RTR、コピー先の記録媒体がDVD−Rの場合は記録データの種類をDVD−Video、コピー先の記録媒体がCD−Rの場合は記録データの種類をVIDEO−CD、コピー先の記録媒体がメモリカードの場合はMotion JPEGまたはMedia Playerと判断する。 Here, the format determination unit 15 DVD-RTR the type of the recording data in the case of the copy destination recording medium is DVD-RAM or DVD-RW, the type of the recording data when the copy destination recording medium is a DVD-R DVD-Video, the destination of the recording medium in the case of CD-R type the VIDEO-CD of the recorded data, the copy destination of the recording medium is the case of the memory card determines that the Motion JPEG or media Player.
【0040】 [0040]
次に、MPU部10はユーザに変更の有無を確認し(ステップS807)、変更が必要と指示された場合はデータ種類を変更する(ステップS809)。 Then, MPU unit 10 checks for changes to the user (step S807), changes the data type when it is instructed required change (step S809).
記録データの種類が設定されると、MPU部10はコピー先の記録媒体のファイルシステムをチェックし(ステップS811)、ファイルシステムにエラーがあるかを確認し(ステップS812)、エラーがあればエラーメッセージを表示部18またはモニタ部82に表示させる(ステップS813)。 If the type of recording data is set, MPU unit 10 checks the file system of the copy destination recording medium (step S811), and checks whether there is an error in the file system (step S812), if there is an error Error and it displays a message on the display unit 18 or the monitor 82 (step S813).
【0041】 [0041]
次に、MPU部10はHDD部70に記録されたCOPY_DATAファイルを読出す(ステップS815)。 Then, MPU unit 10 reads the COPY_DATA files recorded in the HDD unit 70 (step S815). MPU部10のコピーデータ特定部16はCOPY_DATAファイルからコピー元のタイトルの情報を取り出してコピーする記録データを調べ、目的の種類(属性)の記録データが有るかどうかを調べる(ステップS817)。 Copying the data identification unit 16 of the MPU unit 10 checks the record data to be copied is taken out information of the copy source title from COPY_DATA file, determine whether there is recorded data of the desired type (attribute) (step S817). MPU部10のコピーデータ特定部16は記録データが有るかを判断し(ステップS818)、目的の属性の記録データが有ると判断した場合はコピー先のディスクまたはICカードに記録データをコピーする(ステップS819)。 Copying data identification unit 16 of the MPU unit 10 determines whether the recording data exists (step S818), if it is determined that the recording data of the attributes of the object there is to copy the recorded data to the copy destination disc or an IC card ( step S819). 目的の属性の記録データが無い場合には、MPU部10はエラーメッセージを表示部18またはモニタ部82に表示させる(ステップS821)。 When the recording data of the desired attributes are not, MPU unit 10 displays on the display unit 18 or the monitor 82 an error message (step S821). 記録データのコピー完了後、MPU部10は記録データがDVD規格に基づくものかをチェックする(ステップS823)。 After completion copy of the recording data, MPU unit 10 checks if that recorded data based on the DVD standard (step S823). DVD規格に基づく記録データであると場合、MPU部10はコピー元の記録データの管理情報(VMGIまたはVTSI)を基に、コピー先の管理ファイルを作成してコピー先の記録媒体に保存する(ステップS825)。 If If it is recording data based on the DVD standard, MPU unit 10 based on the management information of the copy source recording data (VMGI or VTSI), is stored in the recording medium of the copy destination by creating a management file of the copy destination ( step S825).
【0042】 [0042]
なお、COPY_DATAファイルが作成されていない場合は、録画時間を調べて録画開始時間が同じファイルを同じタイトルと考える。 It should be noted that, if the COPY_DATA file has not been created, the recording start time by examining the recording time is considered the same file with the same title.
さらに、タイトルをコピーする場合、前もってコピー用のデータファイルを用意するのではなく、データを変換しながらコピーを行う方法も考えられる。 Furthermore, to copy the title, rather than advance to prepare data files for copying, a method of copying while converting the data is also conceivable. 図9はデータを変換しながらコピーを行う際の処理を説明するフローチャートである。 Figure 9 is a flowchart for explaining processing when copying while converting the data. なお図8と同一ステップについては同一符号を付し説明を省略する。 Note omitted denoted by the same reference numerals 8 and the same step. 図9においてはステップS901でDVD−RTRフォーマットの記録データを読み出しながら目的の種類のデータフォーマットに変換しながら記録データをコピー先の記録媒体にコピーする。 Copies the DVD-RTR format copy destination recording medium recording data while converting to the desired type of data format while reading out recorded data in step S901 in FIG. 9.
【0043】 [0043]
また、AVエンコード部22は図5の構成以外に図10に示す構成としても良い。 Furthermore, AV encoding unit 22 may be configured as shown in FIG. 10 in addition to the configuration of FIG. 5. 図10はAVエンコード部22の他の実施形態を説明するブロック図である。 Figure 10 is a block diagram illustrating another embodiment of the AV encoding unit 22. 図10においてAVエンコード部22は同時に記録できる圧縮フォーマットの数分だけフレームメモリ101、103、105、107と、1組のビデオエンコード部109とオーディオエンコード部111とを有する。 With AV encoding unit 22 and the frame memory 101, 103, 105, 107 for the number of compression format that can be recorded simultaneously, and a set of video encode unit 109 and the audio encoding unit 111 in FIG. 10. 図9のAVエンコード部22は一定の量ずつ(1フレームまたは1GOP毎)エンコードを行い、フォーマットを切り替えてエンコード処理を行う。 AV encoding unit 22 of FIG. 9 performs by a predetermined amount (per 1 frame or 1 GOP) encoding, performs an encoding process by switching format. この方法の場合、VRAM611中にフォーマット毎にワークメモリ1、2を持たせ、エンコード処理を切り替える毎に使用するワークメモリも切り替えることにより、エンコード処理を時分割で行えるようになる。 In this way, to have a work memory, two for each format in VRAM611, by switching a work memory to be used for each switch the encoding process, so performed in a time division encoding. この方法はエンコード処理が複雑となるが回路規模が比較的小さくなる。 The method encoding process becomes complicated circuit scale becomes relatively small.
【0044】 [0044]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によれば、記録データを他の記録媒体にコピーする際には、複数種類の記録データから適切な種類の記録データを選択して記録することにより、コピー時のフォーマット変換を省略しコピー時間を短くすることが可能になる。 According to the present invention, when copying recorded data on another recording medium, by recording by selecting the appropriate type of recording data from a plurality of types of recording data, copy omitted format conversion when copying it is possible to shorten the time.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】実施形態に係わる映像記録装置であるDVDレコーダ装置の構成を示すブロック図【図2】DVD−RTR規格およびDVD−Video規格で記録された記録データのディレクトリ構造を示す図【図3】DVD−Videoにおける「VTS.VOB」のファイル構造を示す図【図4】DVD−RTRにおける「RTR_MOV.VRO」のファイル構造を示す図【図5】A/D変換器21およびAVエンコード部22の詳細構造を示すブロック図【図6】複数種類の録画方式での同時エンコード処理を説明するフローチャート【図7】ディレクトリ「COPY_DATA」の構成を示す図【図8】記録データのコピー時の処理を説明するフローチャート【図9】データを変換しながらコピーを行う際の処理を説明するフローチャ 1 shows a directory structure of the recording data recorded in a video recording apparatus according to an embodiment DVD recorder block diagram showing the configuration of the apparatus Figure 2 DVD-RTR standard and the DVD-Video standard FIG 3 Figure 5 shows that shows the file structure of the "RTR_MOV.VRO" in FIG. 4] DVD-RTR showing the file structure of the "VTS.VOB" in DVD-Video a / D converter 21 and the AV encoding unit 22 Figure block showing the detailed structure of FIG. 6 to FIG. 8 process during copying of the recorded data showing the configuration of a flow chart 7 directory "COPY_DATA" described simultaneous encoding process in the plurality of types of recording mode while converting the description to the flowchart FIG. 9 data for explaining processing when copying Furocha ト【図10】AVエンコード部22の他の実施形態を説明するブロック図【符号の説明】 DOO 10 is a block diagram illustrating another embodiment of the AV encoding unit 22 EXPLANATION OF REFERENCE NUMERALS
10 MPU部13 管理情報作成部14 種別判定部15 フォーマット判定部16 コピーデータ特定部20 エンコード部21 A/D変換器22 AVエンコード部501、503 ビデオエンコード部505、507 オーディオエンコード部 10 MPU unit 13 managing information creating portion 14 type determination unit 15 format determining unit 16 copies the data identifying unit 20 the encoding unit 21 A / D converter 22 AV encoding unit 501 and 503 video encode unit 505, 507 audio encode unit

Claims (10)

  1. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録装置において、 An information recording apparatus for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードするエンコーダ部と、 An encoder unit for encoding simultaneously in a plurality of types of recording mode the video signal supplied from the outside,
    このエンコーダ部でエンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ前記記録媒体に記録する記録部とを具備したことを特徴とする情報記録装置。 The encoder section information recording apparatus characterized by comprising a recording section for recording on each of the recording medium recording data of a plurality of kinds of recording mode encoded in.
  2. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録装置において、 An information recording apparatus for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードするエンコーダ部と、 An encoder unit for encoding simultaneously in a plurality of types of recording mode the video signal supplied from the outside,
    このエンコーダ部でエンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ前記記録媒体に記録する記録部と、 A recording unit for recording recorded data of a plurality of types of recording mode encoded in the encoder unit to each of the recording medium,
    この記録部により前記記録媒体に記録された各種類の記録データの管理情報を作成する管理情報作成部とを具備したことを特徴とする情報記録装置。 The recording unit by the information recording apparatus characterized by comprising a management information creation unit for creating management information for each type of recording data recorded on the recording medium.
  3. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録装置において、 An information recording apparatus for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードするエンコーダ部と、 An encoder unit for encoding simultaneously in a plurality of types of recording mode the video signal supplied from the outside,
    このエンコーダ部でエンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ第1の記録媒体に記録する記録部と、 A recording unit for recording recorded data of a plurality of types of recording mode encoded in the encoder unit in the first recording medium, respectively,
    この記録部により前記第1の記録媒体に記録された各種類の記録データの管理情報を作成する管理情報作成部と、 A management information creation unit for creating management information for each type of data recorded on the first recording medium by the recording unit,
    前記第1の記録媒体に記録された記録データがコピーされる第2の記録媒体の種類を判別する種別判定部と、 A type determining unit which records data recorded in the first recording medium to determine the type of the second recording medium to be copied,
    この種別判別部が判定した前記第2の記録媒体の種類に対応した圧縮方式のデータフォーマットを判定するフォーマット判定部と、 A format determination section data format compression method corresponding to the type of the second recording medium the type discrimination unit determines,
    このフォーマット判定部の判定結果と前記管理情報作成部で作成された管理情報とに応じて前記第1の記録媒体に記録された複数の記録データから前記第2の記録媒体にコピーする記録データを特定するコピーデータ特定部とを具備したことを特徴とする情報記録装置。 Recording data to be copied to the second recording medium from a plurality of recording data recorded on the first recording medium in accordance with the management information generated by the determination result to the management information creation unit of the format determination unit information recording apparatus characterized by comprising a copying data specifying unit configured to specify.
  4. 前記管理情報は録画開始時間情報を有し、前記コピーデータ特定部はこの録画開始時間情報が同じ複数種類の記録データから前記第2の記録媒体にコピーする記録データを特定することを特徴とする請求項3記載の情報記録装置。 The management information includes a recording start time information, the copy data identifying unit and identifies the record data which the recording start time information is copied from the recording data of the same plurality of types to said second recording medium the information recording apparatus according to claim 3, wherein.
  5. 前記フォーマット判定部は前記第2の記録媒体に対応した圧縮方式のデータフォーマットを、前記種別判定部の判別結果で前記第2の記録媒体の種類がDVD−RAMディスクと判定された場合はDVD−RTRフォーマットまたはMPEG4、DVD−Rディスクと判定された場合はDVD−Video、CD−Rと判定された場合はVideo−CDまたはモーションJPEG、ICカードまたはリムーバブルHDDと判定された場合はモーションJPEGまたはMPEG4と判定することを特徴とする請求項3または4記載の情報記録装置。 The data format of the format determination unit compression method corresponding to the second recording medium, the type if the type of the second recording medium in the determination result of the determination unit determines that a DVD-RAM disc is DVD- RTR format or MPEG4, DVD-R if it is determined that the disc DVD-Video, CD-R determined as if the Video-CD or motion JPEG, motion JPEG or MPEG4 If it is determined that the IC card or a removable HDD the information recording apparatus according to claim 3, wherein determining that.
  6. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録装置において、 An information recording apparatus for recording a video signal on a recording medium,
    前記記録媒体の種類を判定する種別判定部と、 And determining type determining unit a type of the recording medium,
    この種別判定部で判定された記録媒体の種類に対応した圧縮方式のデータフォーマットを判定するフォーマット判定部と、 A format determination section data format compression method corresponding to the determined type of the recording medium in this type determining unit,
    このフォーマット判定部で判定した結果を基に、映像信号を所定のデータフォーマットに変換するデータ変換部とを具備したことを特徴とする情報記録装置。 Based on the result of judgment in this format determination unit, the information recording apparatus characterized by comprising a data converter for converting a video signal to a predetermined data format.
  7. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録方法において、 An information recording method for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードし、エンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ前記記録媒体に記録することを特徴とする情報記録方法。 Information recording method and recording a video signal supplied from the outside to encode simultaneously on multiple types of recording mode, the recording data of a plurality of types of recording mode encoded in each of the recording medium.
  8. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録方法において、 An information recording method for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードし、エンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ前記記録媒体に記録し、前記記録媒体に記録された各種類の記録データの管理情報を作成することを特徴とする情報記録方法。 Encodes the same time the video signal supplied from the outside in a plurality of types of recording mode, and recording recorded data of a plurality of types of recording mode encoded in each of the recording medium, each kind of recording data recorded on the recording medium information recording method characterized by creating a management information.
  9. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録方法において、 An information recording method for recording a video signal on a recording medium,
    外部から供給される映像信号を複数種類の録画方式で同時にエンコードし、エンコードされた複数種類の録画方式の記録データをそれぞれ第1の記録媒体に記録し、前記第1の記録媒体に記録された各種類の記録データの管理情報を作成し、前記第1の記録媒体に記録された記録データがコピーされる第2の記録媒体の種類を判別し、判定した前記第2の記録媒体の種類に対応した圧縮方式のデータフォーマットを判定し、この判定結果と前記管理情報とに応じて前記第1の記録媒体に記録された複数の記録データから前記第2の記録媒体にコピーする記録データを特定することを特徴とする情報記録方法。 It encodes the same time the video signal supplied from the outside in a plurality of types of recording mode, the recording data of the encoded plural kinds of recording mode recorded on the first recording medium, respectively, recorded on the first recording medium creates management information for each type of recording data, the type of the first recording data recorded on the recording medium determines the type of second recording medium to be copied, the determined second recording medium It determines the data format of the corresponding compression method, specifying the recording data to be copied to the second recording medium from a plurality of recording data recorded on the first recording medium in accordance with said management information and the determination result information recording method characterized by.
  10. 記録媒体に映像信号を記録する情報記録方法において、 An information recording method for recording a video signal on a recording medium,
    前記記録媒体の種類を判定し、判定された記録媒体の種類に対応した圧縮方式のデータフォーマットを判定し、この判定結果を基に映像信号を所定のデータフォーマットに変換することを特徴とする情報記録方法。 Information the type of the recording medium is determined, to determine the data format of the compression method corresponding to the determined type of the recording medium, and converting a video signal based on the determination result to a predetermined data format Recording method.
JP2002284790A 2002-09-30 2002-09-30 Information recording device and method Pending JP2004118986A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002284790A JP2004118986A (en) 2002-09-30 2002-09-30 Information recording device and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002284790A JP2004118986A (en) 2002-09-30 2002-09-30 Information recording device and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004118986A true true JP2004118986A (en) 2004-04-15

Family

ID=32278241

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002284790A Pending JP2004118986A (en) 2002-09-30 2002-09-30 Information recording device and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004118986A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005020574A1 (en) * 2003-08-21 2005-03-03 Ricoh Company Ltd. Recording apparatus and recording method
WO2005122568A1 (en) * 2004-06-11 2005-12-22 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Data processing device and data processing method
JP2006031900A (en) * 2004-07-21 2006-02-02 Sony Corp Recording apparatus,method, and program
JP2006345035A (en) * 2005-06-07 2006-12-21 Fujifilm Holdings Corp Moving picture printing device and method, and program
JP2007028029A (en) * 2005-07-14 2007-02-01 Matsushita Electric Ind Co Ltd Device and method for processing image
JP2008226430A (en) * 2008-02-18 2008-09-25 Hitachi Ltd Digital information recording/reproducing method and digital information recording device
JP2008276921A (en) * 2008-04-03 2008-11-13 Hitachi Ltd Digital information recording and reproducing method, and digital information recording device
JP2008301310A (en) * 2007-06-01 2008-12-11 Panasonic Corp Recording and reproducing apparatus, and recording and reproducing method
JP2009151934A (en) * 2009-04-06 2009-07-09 Sony Corp Recording apparatus, method, and program
JP2009266381A (en) * 2009-07-09 2009-11-12 Hitachi Ltd Digital information recording/reproducing method and digital information recording device
JP2010135055A (en) * 2009-12-21 2010-06-17 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording/playing-back device, and digital information recording/playing-back method
US7757300B2 (en) 2004-10-13 2010-07-13 Hitachi, Ltd. Digital information recording and reproducing method and apparatus therefor
JP2010225159A (en) * 2010-04-12 2010-10-07 Fujitsu Ltd Content management program, method and apparatus
JP2011103168A (en) * 2010-11-22 2011-05-26 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording and playback method and digital information recording device
JP2011103167A (en) * 2010-11-22 2011-05-26 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Device and method for recording and playback of digital information
JP2011259054A (en) * 2010-06-07 2011-12-22 Sony Corp Information processing device, information processing method and program
JP2012133878A (en) * 2011-12-28 2012-07-12 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording and reproduction device and digital information recording and reproduction method

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005020574A1 (en) * 2003-08-21 2005-03-03 Ricoh Company Ltd. Recording apparatus and recording method
WO2005122568A1 (en) * 2004-06-11 2005-12-22 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Data processing device and data processing method
JP2006031900A (en) * 2004-07-21 2006-02-02 Sony Corp Recording apparatus,method, and program
US7757300B2 (en) 2004-10-13 2010-07-13 Hitachi, Ltd. Digital information recording and reproducing method and apparatus therefor
JP2006345035A (en) * 2005-06-07 2006-12-21 Fujifilm Holdings Corp Moving picture printing device and method, and program
JP2007028029A (en) * 2005-07-14 2007-02-01 Matsushita Electric Ind Co Ltd Device and method for processing image
JP2008301310A (en) * 2007-06-01 2008-12-11 Panasonic Corp Recording and reproducing apparatus, and recording and reproducing method
JP4613212B2 (en) * 2008-02-18 2011-01-12 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 Digital information recording and reproducing apparatus, a digital information recording and reproducing method
JP2008226430A (en) * 2008-02-18 2008-09-25 Hitachi Ltd Digital information recording/reproducing method and digital information recording device
JP4604105B2 (en) * 2008-04-03 2010-12-22 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 Digital information recording apparatus and the digital information recording and reproducing method
JP2008276921A (en) * 2008-04-03 2008-11-13 Hitachi Ltd Digital information recording and reproducing method, and digital information recording device
JP2009151934A (en) * 2009-04-06 2009-07-09 Sony Corp Recording apparatus, method, and program
JP2009266381A (en) * 2009-07-09 2009-11-12 Hitachi Ltd Digital information recording/reproducing method and digital information recording device
JP2010135055A (en) * 2009-12-21 2010-06-17 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording/playing-back device, and digital information recording/playing-back method
JP2010225159A (en) * 2010-04-12 2010-10-07 Fujitsu Ltd Content management program, method and apparatus
JP2011259054A (en) * 2010-06-07 2011-12-22 Sony Corp Information processing device, information processing method and program
JP2011103168A (en) * 2010-11-22 2011-05-26 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording and playback method and digital information recording device
JP2011103167A (en) * 2010-11-22 2011-05-26 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Device and method for recording and playback of digital information
JP2012133878A (en) * 2011-12-28 2012-07-12 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Digital information recording and reproduction device and digital information recording and reproduction method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6285826B1 (en) Optical disc recording device and reproducing device
US6122436A (en) Optical disc, optical disc recording method and apparatus, and optical disc reproducing method and apparatus
US6532334B1 (en) Information reproducing system, information recording/reproducing system, and recording medium applicable to the system
US20020127001A1 (en) Recording/reproducing apparatus
US20020172496A1 (en) Recording/reproducing apparatus and picture recording reservation method of recording/reproducing apparatus
US7362963B2 (en) Multimedia photo albums
US6782193B1 (en) Optical disc recording apparatus, optical disc reproduction apparatus, and optical disc recording method that are all suitable for seamless reproduction
US6393206B1 (en) Optical disc recording apparatus and recording method for facilitating dubbing
US20020191959A1 (en) Changing a playback speed for video presentation recorded in a progressive frame structure format
US20050196140A1 (en) Information recording and reproducing apparatus and information recording and reproducing method
US7136573B2 (en) Recording rate automatic setting recording device and recording rate automatic setting recording method
JPH08339637A (en) Recording medium, data recorder on the medium, recording method, data reproducer from the medium and reproducing method therefor
JP2000348442A (en) Optical disk and recording apparatus and reproducing apparatus therefor
JPH1051739A (en) recoding media
US6546192B2 (en) Recording medium, playback apparatus and recording/playback apparatus thereof
JP2003189248A (en) Management system for digital information including video information
JP2004201170A (en) Recording apparatus, and recording method
JP2001160945A (en) Optical disk recorder suitable for seamless reproduction, reproducing device and recording method
JP2002313066A (en) Medium/device for recording information, recording method, information reproducing device, reproducing method and program
US20080044158A1 (en) Program Recording Device and Program Recording Method
US6937540B1 (en) Information recording device which handles a plurality of recording surfaces and information recording method which handles a plurality of recording surfaces
US20030223140A1 (en) Recording device and recording method
JP3392838B2 (en) Optical disc and a reproducing apparatus and method and a recording method
JP3392849B2 (en) Optical disc and a reproducing apparatus and method and a recording method
US20020041754A1 (en) Digital recording/reproducing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050415

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20050606

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050927

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20050927

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20050927

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070726

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070807

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20071204