JP2004078680A - Method and system for managing service exchange - Google Patents

Method and system for managing service exchange Download PDF

Info

Publication number
JP2004078680A
JP2004078680A JP2002239502A JP2002239502A JP2004078680A JP 2004078680 A JP2004078680 A JP 2004078680A JP 2002239502 A JP2002239502 A JP 2002239502A JP 2002239502 A JP2002239502 A JP 2002239502A JP 2004078680 A JP2004078680 A JP 2004078680A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
community
service
electronic pen
exchange
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002239502A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kenji Fujii
Masatoshi Furuya
Kunihiko Kido
Atsushi Yamaguchi
古谷 雅年
山口 淳
木戸 邦彦
藤井 健司
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To attain service exchange management having high operability for participants and capable of suppressing the generation of illegal action and errors. <P>SOLUTION: A community passbook 2 and an electronic pen 3 for reading out a dot pattern printed on the community passbook 2, converting entered contents into digital locus information and transmitting the information are distributed to each participant of community activity. Each participant is allowed to enter a result of service exchange in the community passbook 2 by using the electronic pen 3. The electronic pen 3 transmits the contents entered in the community passbook 2 to a community management center 1 as the digital locus information together with pen ID. The center 1 registers the service exchange result specified by the digital locus information received from the electronic pen 3 correspondingly to the participant specified by the pen ID. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、コミュニティ活動を管理する技術に関する。 The present invention relates to a technique for managing community activities.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、ボランティア活動や地域活動といった個人レベルでの交流活動(コミュニティ活動と呼ぶ)が注目されている。 In recent years, exchange activities at the individual level, such as volunteer activities and community activities (referred to as a community activity) has been attracting attention. ここで、コミュニティ活動の活性化、円滑化を図るためには、コミュニティ活動の参加者間で行なわれるサービス交換を管理することにより、コミュニティ活動の各参加者にサービス交換の機会が平等に与えられているか、つまり、サービス交換の機会がある参加者に偏っていないかなどを監視することが好ましい。 Here, activation of community activities, in order to facilitate, by managing the service switching performed between participants in community activities, opportunities for service replacement is given equally to each participant in community activities It has or is, in other words, it is preferable to monitor and whether not biased to the participants that there is an opportunity for service exchange.
【0003】 [0003]
さて、サービス交換を管理する方法として、次の方法が考えられる。 Well, as a way to manage the service exchange, it can be considered the following method. すなわち、専用の管理装置を設け、これをインターネットなどのネットワークを介して、各参加者のネットワーク端末(例えばPC)に接続する。 That is, a dedicated management device is provided, which via a network such as the Internet, to connect to each participant of the network terminal (e.g., PC). そして、各参加者に、サービス交換の内容(交換相手、サービス内容、コミュニティ通貨の交換額、評価など)を、自身のネットワーク端末を使って管理装置に登録させる。 Then, to each participant, the contents of the service exchange (exchange partner, service content, the exchange value of the community currency, evaluation, etc.), is registered in the management apparatus using its own network terminal. なお、コミュニティ通貨としては、例えば、「エコマネー」、「LETS」、「time−dollar」といった、コミュニティ活動に対する対価として使用することを目的としたチケット等が挙げられる。 It should be noted that, as a community currency, for example, "Eco-Money", such as "LETS", "time-dollar", ticket, and the like, which was intended to be used as consideration for community activities.
【0004】 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで、上記のサービス交換を管理する方法では、コミュニティ活動の参加者全員が、PCなどのネットワーク端末を利用できることが前提となる。 By the way, in the method of managing a service exchange of the above, all participants of community activities, it is assumed that can use the network terminal such as a PC. しかし、幅広い年齢層から参加者が集うことが望まれるコミュニティ活動において、参加者全員に、ネットワーク端末を利用できるようにすることは困難である。 However, in community activities in which it is desired that the participants gather from a wide range of age groups, in all participants, it is difficult to be able to use the network terminal. また、サービス交換の実績の管理装置への登録は、不正や間違いの確率を少しでも減らすために、サービス交換が行なわれたそのときに、つまり、当事者が両方いるときに行なうことが好ましい。 The registration to the management device performance of the service exchange in order to reduce the probability of fraud and errors at all, at that time the service switching has been performed, that is, it is preferably carried out when the parties are both. しかし、PCなどのネットワーク端末では、サービス交換の実績の管理装置への登録が事後的になりがちである。 However, in a network terminal such as a PC, registration of the management apparatus of the performance of the service exchange tends to be ex post facto.
【0005】 [0005]
本発明は、上記事情に鑑みてなされたものであり、本発明の目的は、参加者にとって使い勝手がよく、且つ、不正や間違いが発生し難いサービス交換管理を実現することにある。 The present invention has been made in view of the above circumstances, an object of the present invention may usability for participants, and is to realize a fraud or errors occur hardly service switching management.
【0006】 [0006]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記課題を解決するために、本発明では、例えば用紙上に印刷されたドットパターンを読み取ることで当該用紙への書込み内容をデジタル軌跡情報に変換し、これを無線などの情報伝達媒体を介して送信する電子ペンを、コミュニティ活動の各参加者に配布する。 In order to solve the above problems, the present invention, for example, the contents written into the paper into digital trajectory information by reading a dot pattern printed on a sheet, which via the information transmission medium such as radio an electronic pen to be transmitted and distributed to each participant in community activities. また、各参加者に、コミュニティ通貨の移動を特定するために必要な各項目の記入欄が設けられた電子ペン専用の前記用紙に、サービス交換によるコミュニティ通貨の移動の実績を、自身の電子ペンを用いて書き込ませる。 In addition, each participant, in the paper of the electronic pen dedicated entry column of each item is provided necessary to identify the movement of community currency, the track record of the movement of community currency by the service exchange, its own electronic pen using to write. 電子ペンは、前記用紙に対する書込み内容を、デジタル軌跡情報として、予め登録されている電子ペンの情報と共に、情報伝達媒体を介して管理装置に送信する。 Electronic pen, the writing contents for the paper, as digital trajectory information is transmitted together with the digital pen information registered in advance, to the management apparatus via a communication medium. 管理装置は、電子ペンより受信したデジタル軌跡情報により特定されるコミュニティ通貨の移動の実績を、電子ペンの情報により特定される当該電子ペン所有の参加者に対応付けて登録する。 Management device, the performance of mobile community currency specified by the digital trajectory information received from the electronic pen and registered in association with the participants of the electronic pen owner specified by the electronic pen information.
【0007】 [0007]
本発明によれば、コミュニティ活動の各参加者は、コミュニティ通貨の移動の実績を専用の用紙に記入するという、慣れ親しんだ手続のやり方でサービス交換の実績を管理装置へ登録することができる。 According to the present invention, each participant in community activities, it is possible to register the track record of the movement of community currency called to fill in a dedicated paper, to the management device a track record of service exchange in a manner of procedures familiar. また、電子ペンおよび専用の用紙という携帯性に優れた手段を利用することにより、例えばサービス交換直後に、サービス交換の当事者間で専用の用紙への記入内容を互いにチェックすることが可能となる。 Moreover, by utilizing the excellent means portability of the electronic pen and special paper, for example, immediately after the service switching, it is possible to check each other to fill the contents of the dedicated paper between the parties of the service switching. このため、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 For this reason, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0008】 [0008]
より具体的には、本発明の第1の態様のサービス交換管理方法は、コミュニティ活動の各参加者に配布されたコミュニティ通帳(前記用紙に相当)および前記コミュニティ通帳に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理する。 More specifically, the first service switching management method aspect of the present invention, the contents written on communities passbook (corresponding to the sheet) and the community passbook distributed to each participant community activities digital trail information an electronic pen to convert, by using the communicable management device and the electronic pen through the information transmission medium, for managing the service switching performed between participants of community activities.
【0009】 [0009]
ここで、前記コミュニティ通帳は、少なくとも、当該コミュニティ通帳所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手の情報を記入するための第1の記入欄と、前記交換相手とサービス交換のために支払ったもしくは受取ったコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有する。 Here, the community passbook includes at least a first entry field for participants in the community passbook owned fill in the information exchange partner of performing the service exchange, paid for the exchange partner and service exchange or having, a second entry field for entering the face value information community currencies received.
【0010】 [0010]
前記電子ペンは、当該電子ペン所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手所有のコミュニティ通帳の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として、前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行う。 The electronic pen, the first and fill content for the second entry space community passbook exchange partner owned participants of the electronic pen owner makes a service switching, along with information of the electronic pen, as record registration information, performing a first transmission step of transmitting to said management apparatus.
【0011】 [0011]
そして、前記管理装置は、前記電子ペンより受信した実績登録情報および電子ペンの情報を用いて、コミュニティ通帳への記入者が、当該電子ペンの所有者であることを検証する第1の検証ステップと、前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるコミュニティ通帳所有の参加者の情報、電子ペン所有の参加者の情報と、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なう。 Then, the management device includes a first verification step of verifying that using actual registration information and electronic pen information received from the electronic pen, the registrant to the community passbook is the owner of the electronic pen and, in the case where the verification has been established, the actual registration information participants in the information of the community passbook ownership specified by, and participants in the information of the electronic pen ownership, and, the face value information of the community currency, the service exchange result as information, performing a first registration step of registering in a database.
【0012】 [0012]
本態様では、第1の検証ステップによる検証が成立した場合にのみ、サービス交換の実績情報をデータベースに登録するようにしている。 In this embodiment, only when the verification by the first verification step is satisfied, so that to register the result information of the service switching to the database. このようにすることで、コミュニティ通帳の所有者ではなく、この所有者とサービス交換を行なった参加者に、当該参加者所有の電子ペンを用いて、サービス交換の実績の当該コミュニティ通帳への記入を行なわせる。 By doing so, rather than the owner of the community passbook, to the participants it was subjected to this owner and service exchange, fill in using an electronic pen of the participants owned, to the community passbook of the performance of services exchange the causes. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ通帳への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community passbook, and therefore, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0013】 [0013]
また、本態様の第2の態様のサービス交換管理方法は、コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ紙幣(前記用紙に相当)と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ紙幣に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理する。 Also, the service switching management method of the second aspect of the present embodiment, the each participant community activity and community bills to pay in exchange for the service exchange (corresponding to the paper), was distributed to each participant community activities management and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information to the community banknotes, using a communication capable management device and the electronic pen through the information transmission medium, the service switching performed between participants of community activities to.
【0014】 [0014]
ここで、前記コミュニティ紙幣は、少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄を有する。 Here, the community bill has a first entry field for entering at least the information of the service provider.
【0015】 [0015]
前記電子ペンは、当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に支払った前記コミュニティ紙幣の第1の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に実績登録情報として、前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行なう。 The electronic pen, the first entry contents for entry column of the community banknotes participants paid to the service provider of the electronic pen owner, as actual registration information with information of the electronic pen, and transmits to the management apparatus performing a first transmission step.
【0016】 [0016]
そして、前記管理装置は、前記電子ペンより受信した実績登録情報と、データベースに登録されているサービス交換の実績情報とを用いて、当該コミュニティ紙幣への記入者が当該コミュニティ紙幣の所有者であることを検証する検証ステップと、前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報、サービス享受者の情報、および、コミュニティ紙幣の情報とを、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なう。 Then, the management device includes a record registration information received from the electronic pen, with the result information of the service switching registered in the database, the registrant to the community banknote is the owner of the community banknote a verification step of verifying that, if the verification has been established, the actual service provider of information identified by the registration information, the information of the service receiver, and a community banknote information, performance information of the service switching as performs a first registration step of registering in a database.
【0017】 [0017]
本態様では、検証ステップによる検証が成立した場合にのみ、サービス交換の実績情報をデータベースに登録するようにしている。 In this embodiment, only when the verification by the verification step satisfied, so that to register the result information of the service switching to the database. このようにすることで、コミュニティ紙幣の受取者ではなく、このコミュニティ紙幣を支払う参加者に、当該参加者所有の電子ペンを用いて、サービス交換の実績の当該コミュニティ紙幣への記入を行なわせる。 By doing so, rather than the recipient of the Community bill, the participants to pay this community bill, using an electronic pen of the participants owned, to perform the entry to the community bill of the performance of services exchange. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ紙幣への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community bill, therefore, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0018】 [0018]
また、本発明の第3の態様のサービス交換管理方法は、コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ小切手(前記用紙に相当)と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ小切手に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理する。 The third service switching management method aspect of the present invention, the each participant community activity and community check to pay in exchange for the service exchange (corresponding to the paper), was distributed to each participant community activities management and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information to the community check, by using the communicable management device and the electronic pen through the information transmission medium, the service switching performed between participants of community activities to.
【0019】 [0019]
ここで、前記コミュニティ小切手は、少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄と、前記サービス提供者に支払うコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有する。 Here, the community checks, at least, a second entry field for entering a first entry field for entering the information of the service provider, the face value information of the community currency paid to the service provider, having.
【0020】 [0020]
前記電子ペンは、当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に渡した前記コミュニティ小切手の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行なう。 The electronic pen, the first and the contents described with respect to the second entry field of the community checks participants of the electronic pen owned passed to the service provider, together with information of the electronic pen, the management device as a record registration information performing a first transmission step of transmitting to.
【0021】 [0021]
そして、前記管理装置は、前記電子ペンより受信した実績登録情報を用いて、当該コミュニティ小切手への記入者が、当該コミュニティ小切手の所有者であることを検証する検証ステップと、前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報、サービス享受者の情報、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なう。 Then, the management device uses the actual registration information received from the electronic pen, the registrant to the community check is a verification step of verifying that the owner of the community checks, the verification has been established If the actual registration information service provider of the information specified by the information of the service receiver, and the face value information of the community currency, as performance information of the service exchange a first registration step of registering in the database, It is carried out.
【0022】 [0022]
本態様では、検証ステップによる検証が成立した場合にのみ、サービス交換の実績情報をデータベースに登録するようにしている。 In this embodiment, only when the verification by the verification step satisfied, so that to register the result information of the service switching to the database. このようにすることで、コミュニティ小切手の受取者ではなく、このコミュニティ小切手を支払う参加者に、当該参加者所有の電子ペンを用いて、サービス交換の実績の当該コミュニティ紙幣への記入を行なわせる。 By doing so, rather than the recipient of the community check, the participants to pay this community check, using an electronic pen of the participants owned, to perform the entry to the community bill of the performance of services exchange. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ小切手への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community check, and therefore, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0023】 [0023]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下に、本発明の実施の形態について、ボランティアサービスの交換を目的としたコミュニティ活動に参加する参加者間の活動(サービス交換の実績)を管理する場合を例にとり説明する。 Hereinafter, the embodiment of the present invention, will be described as an example if you want to manage the activities between the participants to participate in community activities for the purpose of exchange of volunteer service (performance of the service exchange).
【0024】 [0024]
まず、本発明の第1実施形態について説明する。 First, a description will be given of a first embodiment of the present invention.
【0025】 [0025]
図1は、本発明の第1実施形態が適用されたサービス交換管理システムの概略構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the schematic configuration of the first embodiment has been applied service switching management system of the present invention.
【0026】 [0026]
図示するように、本実施形態のサービス交換管理システムは、ボランティアサービスの交換を目的としたコミュニティ活動に参加する各参加者に配布されたコミュニティ通帳2および電子ペン3と、参加者間で行なわれたサービス交換の実績を管理するコミュニティ管理センタ1と、を有する。 As shown, the service switching management system of the present embodiment, a community passbook 2 and electronic pen 3 that is distributed to each participant to participate in community activities for the exchange of volunteer services, performed between participants and community management center 1 to manage the performance of services exchanged, with a.
【0027】 [0027]
ここで、コミュニティ通帳2は、参加者のサービス交換の実績を記帳するためのものである。 Here, community passbook 2, is for posting a track record of service exchange of participants. 電子ペン3は、コミュニティ通帳2への記入内容をデジタル軌跡情報に変換し、このデジタル軌跡情報を、無線中継局5およびインターネット等のネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1に送信する。 Electronic pen 3 converts the entry contents of the community passbook 2 into digital track information, the digital track information via the radio relay station 5 and the network 4 such as the Internet, to the community management center 1. そして、コミュニティ管理センタ3は、電子ペン3より送られてきたデジタル軌跡情報により特定されるコミュニティ通帳2への記入内容を、参加者のサービスの利用あるいは提供申込みとして、もしくは、サービスの交換実績として、それぞれのデータベースに登録する。 Then, community management center 3, the entry content to the community passbook 2 which is specified by the digital locus information sent from the electronic pen 3, as application use or provide the participants of the service, or, as an exchange record of service , it is registered in the respective database.
【0028】 [0028]
次に、上記のサービス交換管理システムに用いるコミュニティ通帳2および電子ペン3について説明する。 Next, a description will be given community passbook 2 and the electronic pen 3 is used to the service switching management system.
【0029】 [0029]
コミュニティ通帳2には、通帳毎に固有のドットパターンが割り当てられており、また、通帳毎に固有の識別情報(ペーパIDと呼ぶ)が付与されている。 The community passbook 2, is assigned a unique dot pattern for each passbook, also, identification information unique to each banknote (referred to as paper ID) is assigned.
【0030】 [0030]
電子ペン3は、コミュニティ通帳2への書き込みに際し、ペン先にあるドットパターンを光学的に読み取って、コミュニティ通帳2への記入内容(筆跡)を、ドットパターンの軌跡(変遷)を表す情報であるデジタル軌跡情報に変換する。 Electronic pen 3, when writing to the community passbook 2, by reading a dot pattern on the pen tip optically, the entry contents of the community passbook 2 (handwriting) is the information representing the trajectory of the dot pattern (transition) to convert to digital locus information. そして、Bluetooth(商標)や無線LANなどの無線通信を利用して、このデジタル軌跡情報を、電子ペン3に予め登録されているペン毎に固有の識別情報(ペンIDと呼ぶ)と共に、コミュニティ管理センタ3へ送信する。 Then, by using the wireless communication such as Bluetooth (trademark) or a wireless LAN, the digital track information, together with the unique identification information for each pen which is previously registered in the electronic pen 3 (referred to as pen ID), community management and transmits it to the center 3.
【0031】 [0031]
このような、ドットパターンが印刷された専用の用紙と、この専用用紙に対する書き込みを読み取ってデジタル軌跡情報に変換する電子ペンとを用いて、手書き文字や図形をデジタル化する技術として、WO 01/26033号公報記載の技術がある。 Such a dedicated paper which dot patterns are printed, using an electronic pen to convert the digital track information by reading the writing to the special paper, as a technique for digitizing handwritten characters and figures, WO 01 / there are 26033 JP techniques. この技術は、「日経デザイン 2001年7月号 P80−P81」にも紹介されている。 This technology is also introduced to the "Nikkei Design 2001 July Issue P80-P81".
【0032】 [0032]
図2は、コミュニティ通帳2および電子ペン3の仕組みを説明するための図である。 Figure 2 is a diagram for explaining a mechanism of community passbook 2 and the electronic pen 3.
【0033】 [0033]
図示するように、コミュニティ通帳2には、約0.3mm格子毎にドットパターン210が印刷されている。 As illustrated, the community passbook 2, the dot pattern 210 is printed on each about 0.3mm grid. 各ドットの位置は、格子点から微妙にずれている。 Position of each dot is slightly shifted from the lattice point. 電子ペン3は、内蔵カメラによってこのドットパターン210の一部(ブロックと呼ぶ)を読み取ることで、このブロックの位置を認識する。 Electronic pen 3, the built-in camera by reading a portion of the dot pattern 210 (referred to as block), recognizes the position of this block. 各ドットの格子点からのずれは4種類(格子点に対して左上、右上、左下、右下)あるので、1つのドットで4つの値を表現できる。 (Upper left with respect to the lattice point, top right, bottom left, bottom right) shift four from the lattice point of each dot Since can represent four values ​​in a single dot. 例えば、ブロックとして、6×6ドットを読み取るようにした場合、6×6ドットのパターンは、4 36通りとなる。 For example, as a block, if you read the 6 × 6 dots, the pattern of 6 × 6 dots, and 4 36 ways. 36通りのブロック(ドット間隔0.3mm)を配置すると、約6千万平方キロメートル(ユーラシア大陸に相当)に及ぶ。 Placing 4 of 36 types blocks (dot spacing 0.3 mm), up to about 60 million square kilometers (corresponding to the Eurasian continent). したがって、ブロックを読み取ることで、約6千万平方キロメートルに及ぶドットパターン空間(絶対空間と呼ぶ)上における当該ブロックの座標位置(絶対位置と呼ぶ)を取得できる。 Therefore, by reading the blocks, it can be obtained the coordinate position of the block on the dot pattern space up to about 60 million square kilometers (called absolute space) (referred to as absolute position).
【0034】 [0034]
本実施形態では、絶対空間を複数に分割し、分割空間のそれぞれに1つのコミュニティ通帳2を割り当てるようにしている。 In the present embodiment, by dividing the absolute space into a plurality, and to assign one community passbook 2 in each of the divided spaces. したがって、電子ペン3が取得した絶対位置から、その絶対位置を含む分割空間に対応するコミュニティ通帳2のペーパIDと、その絶対位置のコミュニティ通帳2上における位置(相対位置と呼ぶ)を特定することができる。 Thus, the absolute position of the electronic pen 3 was obtained, identifying the paper ID of the community passbook 2 corresponding to the divided space including the absolute position, the position at the absolute position of the community passbook on 2 (referred to as relative position) can.
【0035】 [0035]
図3は、コミュニティ通帳2の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of a community passbook 2.
【0036】 [0036]
上述したように、コミュニティ通帳2は、参加者がサービス交換の実績を記帳するためのものであり、通帳毎に固有のドットパターンが印刷されている。 As mentioned above, community passbook 2 is for participants to posting a track record of service exchange, unique dot pattern is printed on each passbook. 但し、電子ペン3のメモリ305に蓄積したデジタル軌跡情報をコミュニティ管理センタ1に送信するための送信チェックボックス230の印刷部分については、全てのコミュニティ通帳2において同じブロックが印刷されている。 However, the printed part of the transmission check box 230 for transmitting digital trajectory information stored in the memory 305 of the electronic pen 3 to the community management center 1, the same block in all the communities passbook 2 are printed. つまり、送信チェックボックス230については、全てのコミュニティ通帳2に対して同じ絶対位置が割り当てられている。 That is, the transmission check box 230, the same absolute position for all of the community passbook 2 are allocated.
【0037】 [0037]
また、コミュニティ通帳2の紙面上には、サービス交換の実績を記入するための実績記入欄220が複数印刷されている。 Further, on the paper of community passbook 2, record entry field 220 for entering the actual service switching is printed in plurality. 実績記入欄220は、日付を記入するための日付記入欄221、このコミュニティ通帳2の持ち主とサービス交換を行なった参加者(交換者)のユーザIDを記入するための交換者ID記入欄222、交換者の氏名を記入するための交換者名記入欄223、サービス交換したサービスのサービスIDを記入するためのサービスID記入欄224、サービス交換したサービスのサービス名称を記入するためのサービス名称記入欄225、サービス交換のために交換者に支払ったあるいは交換者から受け取ったコミュニティ通貨の額面を記入するための交換額記入欄226、このコミュニティ通帳2の持ち主の、コミュニティ通貨の所持額を記入するための所持額記入欄227、そして、このコミュニティ通帳2の持ち主に対する苦情・コメント Actual entry column 220, the date entry field 221 for entering the date, exchange user ID entry field 222 for entering a user ID of the participants was carried out owner and service exchange of this community passbook 2 (exchange's), exchange's name exchange's name entry field 223 for entering the service ID entry field 224 for entering the service ID of the service that is service exchange, the service name entry field for entering the service name of the service that you service exchange 225, exchange value entry field 226 for entering a face value of community currency received from or replacement who paid the exchange's for service exchange, the owner of this community passbook 2, in order to fill in the possession amount of community currency of possession amount entry column 227, and, complaints and comments on the owner of this community passbook 2 記入するためのコメント記入欄228と、を有する。 With a comment entry column 228 for entering a.
【0038】 [0038]
さらに、コミュニティ通帳2の紙面上には、実績記入欄220に記入した情報を、サービス利用申込みとしてコミュニティ管理センタ1に送信するか、サービス提供申込みとしてコミュニティ管理センタ1に送信するか、それとも、サービス交換の実績の書込みとしてコミュニティ管理センタ1送信するかを選択させるための選択チェックボックス群229が印刷されている。 Further, on the paper of community passbook 2, the information entered in the record entry column 220, to send the application service to the community management center 1, or transmitted as application serving the community management center 1, or, service selection check box group 229 for selecting whether to send community management center 1 is printed as a write exchange performance.
【0039】 [0039]
電子ペン3は、図2に示すように、カメラ301と、インクカートリッジ302と、筆圧センサ303と、プロセッサ304と、メモリ305と、バッテリ306と、無線トランシーバ307と、を内蔵している。 Electronic pen 3, as shown in FIG. 2, a camera 301, an ink cartridge 302, a pen pressure sensor 303, a processor 304, a memory 305, a battery 306, which incorporates a radio transceiver 307, a.
【0040】 [0040]
図4は、電子ペン3の動作フローを説明するための図である。 Figure 4 is a diagram for explaining the operation flow of the electronic pen 3.
【0041】 [0041]
プロセッサ304は、筆圧センサ303が筆圧を感知すると(S4001)、カメラ301を作動させて、ペン先にあるブロックを光学的に読み取り、このブロックのドットパターンからペン先の絶対位置を取得する(S4002)。 Processor 304, when the writing pressure sensor 303 senses the pen pressure (S4001), and the camera 301 is activated, reading the blocks in the nib optically, to obtain the absolute position of the nib from the dot pattern of the block (S4002). これにより、プロセッサ3は、コミュニティ通帳2に書き込まれた文字や図形の軌跡をデジタル化する。 Accordingly, the processor 3, digitizes the trajectory of the written characters and graphics community passbook 2. そして、このデジタル軌跡情報をメモリ305に蓄積する(S4003)。 Then, storing the digital track information in the memory 305 (S4003).
【0042】 [0042]
次に、プロセッサ3は、コミュニティ通帳2の送信チェックボックス230がチェックされたか否かを判断する(S4004)。 Next, the processor 3 transmits the check box 230 communities passbook 2 determines whether or not checked (S4004). 上述したように、送信チェックボックス230については、全てのコミュニティ通帳2に対して同じ絶対位置が割り当てられている。 As described above, the transmission check box 230, the same absolute position for all of the community passbook 2 are allocated. したがって、メモリ305に蓄積されたデジタル軌跡情報の絶対位置を調べることで、送信チェックボックス230がチェックされたか否かを判断することができる。 Therefore, by examining the absolute position of the digital trajectory information stored in the memory 305, it is possible to transmit check box 230 it is determined whether the checked.
【0043】 [0043]
さて、プロセッサ3は、送信チェックボックス230がチェックされたならば、無線トランシーバ307を制御して例えばBluetooth(商標)により、それまでにメモリ305上に蓄積したデジタル軌跡情報を、メモリ305に予め登録されているペンIDと共に送信する(S4005)。 Now, the processor 3, if transmission check box 230 is checked, by controlling the radio transceiver 307 for example Bluetooth (TM), previously registered in the digital trajectory information stored in the memory 305, the memory 305 until it transmitting with the pen ID which is (S4005). このデジタル軌跡情報およびペンIDは、無線中継局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 The digital track information and pen ID via the radio relay station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0044】 [0044]
次に、コミュニティ管理センタ1について説明する。 Next, a description will be given of community management center 1.
【0045】 [0045]
図5は、コミュニティ管理センタ1の概略構成を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing a schematic configuration of a community management center 1.
【0046】 [0046]
図示するように、コミュニティ管理センタ1は、ネットワーク4および無線中継局5を介して、電子ペン3と通信を行なう通信部11と、処理部12と、記憶部13と、を有する。 As illustrated, community management center 1 has through the network 4 and the radio relay station 5, a communication unit 11 for communicating with the electronic pen 3, a processing unit 12, a storage unit 13, a.
【0047】 [0047]
記憶部13は、参加者管理DB131と、サービス提供申込み管理DB132と、サービス利用申込み管理DB133と、サービス交換実績管理DB134と、認識辞書DB135と、相対位置管理DB136と、を有する。 Storage unit 13 includes a participant management DB 131, the service providing application management DB 132, a service use application management DB 133, a service switching performance management DB 134, a recognition dictionary DB 135, and the relative location management DB 136, a.
【0048】 [0048]
参加者管理DB131には、コミュニティ活動に参加する各参加者の情報が登録される。 The participant management DB131, information of each participant to participate in community activities is registered. 図6に、参加者管理DB131の登録内容例を示す。 FIG. 6 shows an example of what is registered in the participant management DB131.
【0049】 [0049]
図示するように、参加者毎にレコードが登録される。 As shown in the figure, the record is registered for each participant. 各レコードは、参加者のユーザIDを登録するフィールド1311、参加者の氏名を登録するフィールド1312、参加者の氏名以外の個人情報(住所や電話番号など)を登録するフィールド1313、参加者が所有する電子ペン3のペンIDを登録するフィールド1314、そして、参加者に所有するコミュニティ通帳2のペーパIDを登録するフィールド1315を有する。 Each record includes a field 1311 to register a user ID of the participants, field 1312 to register the name of the participants, field to register the personal information other than the names of participants (such as an address or telephone number) 1313, owned by the participants field 1314 to register the pen ID of the electronic pen 3 and, has a field 1315 to register the paper ID of community passbook 2 owned by the participants.
【0050】 [0050]
サービス提供申込み管理DB132には、参加者よりのサービス提供申込みの情報が登録される。 The service provides application management DB132, information of application service delivery than the participant is registered. 図7にサービス提供申込みDB132の登録内容例を示す。 It shows an example of what is registered in the service providing application DB132 in Figure 7.
【0051】 [0051]
図示するように、サービス提供申込み毎にレコードが登録される。 As shown in the figure, the record is registered for each application providing services. 各レコードは、サービス提供申込みを識別するための提供IDを登録するフィールド1321、申込み者のユーザIDを登録するフィールド1322、申込み者が提供を希望するサービスのサービスIDを登録するフィールド1323、申込み者が提供を希望するサービスのサービス名を登録するフィールド1324、そして、サービス提供申込みの処理状況を登録するフィールド1325を有する。 Each record includes a field 1322 to register the field 1321, the application's user ID to register the offer ID to identify the application provides services, field 1323 to register the service ID of the service that the application wishes to offer, applicant There field 1324 to register a service name of the service you wish to provide and,, has a field 1325 to register the processing status of the application provides services.
【0052】 [0052]
サービス利用申込み管理DB133には、参加者よりのサービス利用申込みの情報が登録される。 The service application management DB133, information of the application service use of more participants are registered. 図8にサービス利用申込みDB133の登録内容例を示す。 It shows an example of what is registered in the service use application DB133 in Figure 8.
【0053】 [0053]
図示するように、サービス利用申込み毎にレコードが登録される。 As shown in the figure, the record is registered for each application service. 各レコードは、サービス利用申込みを識別するための利用IDを登録するフィールド1331、申込み者のユーザIDを登録するフィールド1332、申込み者が利用を希望するサービスのサービスIDを登録するフィールド1333、申込み者が利用を希望するサービスのサービス名を登録するフィールド1334、そして、サービス利用申込みの処理状況を登録するフィールド1335を有する。 Each record includes a field 1331, a field 1332 for registering a user ID of the applicant, field 1333 to register the service ID of the service that the application wishes to use to register the use ID to identify the application service, applicant There field 1334 to register a service name of the service you wish to use and has a field 1335 to register the processing status of the application service.
【0054】 [0054]
サービス交渉実績管理DB134には、参加者間で行なわれたサービス交換の情報が登録される。 The service negotiation performance management DB134, information service exchange that took place between participants are registered. 図9に、サービス交渉実績管理DB134の登録内容例を示す。 FIG. 9 shows an example of what is registered in the service negotiation performance management DB134.
【0055】 [0055]
図示するように、サービス交換の実績毎にレコードが登録される。 As shown in the figure, the record is registered for each track record of service exchange. 各レコードは、サービス交換の実績を識別するための実績IDを登録するフィールド1341、サービス交換の実施日を登録するフィールド1342、交換したサービスのサービスIDを登録するフィールド1343、レコードの登録者のユーザIDである登録ユーザIDを登録するフィールド1344、登録者のサービス交換相手のユーザIDである交換ユーザIDを登録するフィールド1345、サービス交換により移動したコミュニティ通貨の額を登録するフィールド1346、そして、登録者のコメントを登録するフィールド1347を有する。 Each record includes a field 1341 to register the actual ID to identify the performance of service exchange, field 1342 to register the implementation date of the service exchange, field 1343 to register the service ID of the exchange service, the registrant of record user field 1344 to register a registered user ID is ID, field 1345 to register the exchange user ID is a user ID of the registration of the service exchange partner, field 1346 to register the amount of community currency was moved by the service exchange, and, registration It has a field 1347 to register a person of comment.
【0056】 [0056]
認識辞書DB135には、通信部11を介して電子ペン3から受信したデジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の文字認識に利用する辞書データが登録されている。 The recognition dictionary DB135 is dictionary data used via the communication unit 11 to the character recognition of each character of a string represented by the digital trajectory information received from the electronic pen 3 are registered.
【0057】 [0057]
そして、相対位置管理DB136には、コミュニティ通帳2毎に、コミュニティ通帳2に印刷されたドットパターンの各ブロックについて、コミュニティ通帳2上における相対位置と、全ドットパターン空間(絶対空間)上における絶対位置との対応関係が登録されている。 Then, the relative position management DB 136, for each community passbook 2, for each block of the dot pattern printed on the community passbook 2, the absolute position in the relative position and the total dot pattern space (absolute space) on on Community passbook 2 correspondence has been registered with. 図10に、相対位置DB136の登録内容例を示す。 10 shows an example of registration content of the relative position DB 136.
【0058】 [0058]
図示するように、コミュニティ通帳2のペーパID1362毎に、対応テーブル1361が登録されている。 As shown, each of the communities passbook 2 paper ID1362, the correspondence table 1361 are registered. 対応テーブル1361の各レコードは、コミュニティ通帳2の相対位置を登録するフィールド1363と、同じレコードのフィールド1363に登録されている相対位置に対応する絶対位置を登録するフィールド1364と、を有する。 Each record in the correspondence table 1361 includes a field 1363 for registering the relative position of the community passbook 2, a field 1364 for registering the absolute position corresponding to the relative position registered in the field 1363 of the same record, the. なお、上述したように、送信チェックボックス230については、全てのコミュニティ通帳2に対して同じ絶対位置が割り当てられている。 As described above, the transmission check box 230, the same absolute position for all of the community passbook 2 are allocated. その他については、コミュニティ通帳2毎に異なる絶対位置が割り当てられている。 Other, different absolute position for each community passbook 2 is assigned.
【0059】 [0059]
図5に戻って説明を続ける。 Referring back to FIG. 5. 処理部12は、文字認識処理部121と、相対位置変換処理部122と、検証部123と、アクセス制御部124と、主制御部125と、を有する。 Processing unit 12 includes a character recognition processing unit 121, a relative position converting unit 122, a verifying unit 123, an access control unit 124, a main control unit 125, a.
【0060】 [0060]
文字認識処理部121は、認識辞書DB135を利用して、通信部11を介して電子ペン3から受信したデジタル軌跡情報が示す文字列を構成する文字各々に対して文字認識処理を行なう。 Character recognition processing unit 121, by using the recognition dictionary DB 135, performs character recognition processing on a character each of the character string which is indicated by the digital trajectory information received from the electronic pen 3 via the communication unit 11.
【0061】 [0061]
相対位置変換処理部122は、相対位置管理DB136を用いて、通信部11を介して電子ペン3より受信したデジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の絶対位置を、コミュニティ通帳2上の相対位置に変換する。 Relative position conversion processing unit 122 uses the relative location management DB 136, the respective characters constituting the character string indicating digital trajectory information received from the electronic pen 3 via the communication unit 11 is an absolute position, the community passbook 2 into a relative position. また、この文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを取得する。 In addition, to get the paper ID of community passbook 2 this string was written.
【0062】 [0062]
検証部123は、通信部11を介して電子ペン3より受信したペンIDと、このペンIDと共に電子ペン3より受信したデジタル軌跡情報の文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果とを用いて、デジタル軌跡情報を検証する。 Verification unit 123, a pen ID received from the electronic pen 3 via the communication unit 11, the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 of the digital trajectory information received from the electronic pen 3 together with the pen ID using a door, to verify the digital locus information.
【0063】 [0063]
アクセス制御部124は、記憶部13に登録されている各DB131〜136へのアクセスを制御する。 The access control unit 124 controls access to each DB131~136 registered in the storage unit 13.
【0064】 [0064]
そして、主制御部125は、文字認識処理部121、相対位置変換処理部122および検証部123での結果に基づいて、アクセス制御部124に指示を出す。 The main control unit 125, the character recognition processing unit 121, based on a result of a relative position converting unit 122 and the verification unit 123 instructs the access control unit 124. これにより、サービス提供申込み管理DB132へのサービス提供申込みの登録、サービス利用申込み管理DB133へのサービス利用申込みの登録、および、サービス交換実績管理DB134へのサービス交換実績の登録を制御する。 As a result, the service provides application for registration to the service providing application management DB132, service use application for registration to the service use application management DB133, and, to control the registration of service exchange experience to the service exchange performance management DB134.
【0065】 [0065]
上記のコミュニティ管理センタ1は、例えば、図11に示すような、CPU71と、メモリ72と、ハードディスク等の外部記憶装置73と、ネットワーク4を介して他装置と通信を行うための通信装置74と、キーボードやマウス等の入力装置75と、モニタやプリンタ等の出力装置76と、CD−ROMやFD等の記憶媒体79からデータを読み取る読取装置77と、これらの各構成要素間のデータ送受を行うインターフェース78とを備えた、一般的なコンピュータにおいて、CPU71がメモリ72上にロードした所定のプログラムを実行することにより実現できる。 Community management center 1 described above, for example, as shown in FIG. 11, a CPU 71, a memory 72, an external storage device 73 such as a hard disk, a communication device 74 for communicating with other devices via the network 4 , an input device 75 such as a keyboard or a mouse, an output device 76 such as a monitor or a printer, a reader 77 reads data from the storage medium 79 such as a CD-ROM and FD, the data transmission and reception between each of these components and a interface 78 for performing, in a general computer, CPU 71 can be realized by executing a predetermined program loaded in the memory 72. この所定のプログラムは、読取装置77を介して当該プログラムが記憶された記憶媒体79から、あるいは、通信装置74を介してネットワーク4から入手して、直接メモリ72上にロードするか、もしくは、一旦、外部記憶装置73に格納してから、メモリ72上にロードすればよい。 Or the predetermined program from the storage medium 79 the program is stored via the reading device 77 or, obtain from the network 4 through the communication device 74 is loaded onto the direct memory 72, or, once , from the stored in the external storage device 73 may be loaded on the memory 72. なお、図4に示す記憶部13としては、外部記憶装置73等が利用される。 As the storage unit 13 shown in FIG. 4, such as an external storage device 73 is utilized.
【0066】 [0066]
図12はコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 Figure 12 is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1.
【0067】 [0067]
主制御部125は、通信部11を介して電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受信すると(S1201)、文字認識処理部121にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125, the via the communication unit 11 receives the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3 (S1201), passes the digital trajectory information to the character recognition processing unit 121. これを受けて、文字認識処理部121は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字に対して文字認識処理を行なう(S1202)。 In response to this, the character recognition processing unit 121 performs the character recognition process for each character of the character string which is indicated by the digital trajectory information (S1202).
【0068】 [0068]
具体的には、デジタル軌跡情報を筆跡の塊毎に分割する。 Specifically, it divides the digital trajectory information for each chunk of handwriting. そして、筆跡の塊各々に対して、認識辞書DB135を用いて当該塊が表す文字を認識する。 Then, recognizing relative masses each handwriting, the character represented by the mass using a recognition dictionary DB 135.
【0069】 [0069]
また、主制御部125は、相対位置変換処理部122にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125 transfers the digital track information on the relative position conversion processing unit 122. これを受けて、相対位置変換処理部122は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の絶対位置をコミュニティ通帳2上での相対位置に変換する。 In response to this, the relative position converting unit 122 converts the absolute position of each character of a string represented by the digital trajectory information on the relative position on the community passbook 2. また、デジタル軌跡情報が示す文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを取得する(S1203)。 Further, to obtain the paper ID of the community passbook 2 String indicating digital trajectory information is written (S1203).
【0070】 [0070]
具体的には、デジタル軌跡情報を筆跡の塊毎に分割する。 Specifically, it divides the digital trajectory information for each chunk of handwriting. そして、筆跡の塊各々の絶対位置がフィールド1364に登録されている対応テーブル1361を、相対位置管理DB136から抽出する。 Then, the correspondence table 1361 the absolute position of the mass each handwriting is registered in the field 1364, and extracts from the relative location management DB 136. 次に、この対応テーブル1361を用いて、筆跡の塊各々の絶対位置をコミュニティ通帳2上の相対位置に変換する。 Next, with reference to the correspondence table 1361, it converts the absolute position of the mass of each of the handwriting on the relative position of the community passbook 2. また、この対応テーブル1361に割り当てられているペーパID1362を抽出する。 Further, to extract the paper ID1362 assigned to this correspondence table 1361.
【0071】 [0071]
次に、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置とに基づいて、コミュニティ通帳2の選択チェックボックス群229のいずれにチェックが入れられたかを特定する。 The main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 is obtained, indicated by the digital trajectory information based on the relative position on the community passbook 2 of each character of a string to identify the one of whether the check has been placed in the selection check box group 229 community passbook 2. これにより、電子ペン3より受信したデジタル軌跡情報に対する申込みの種別を判別する(S1204)。 Thus, to determine the type of application for digital trajectory information received from the electronic pen 3 (S1204).
【0072】 [0072]
さて、主制御部125は、デジタル軌跡情報に対する申込みの種別がサービス提供申込みであると判定した場合、デジタル軌跡情報を送信した電子ペン3の所有者と、デジタル軌跡情報が示す文字列が執筆されたコミュニティ通帳2の所有者とが一致するか否かを調べることにより、デジタル軌跡情報を検証する(S1205)。 Now, the main control unit 125, if the type of application for digital trajectory information is determined to be application providing service, the owner of the electronic pen 3 that transmitted the digital trajectory information, the character string indicated by the digital track information is written the owner of the community passbook 2 by examining whether they match, verifies the digital track information (S1205).
【0073】 [0073]
具体的には、電子ペン3よりデジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードを参加者管理DB131から抽出する。 Specifically, it extracts the record having the pen ID received together with the digital track information from the electronic pen 3 from the participant management DB 131. 同様に、S1203で取得したペーパIDを持つレコードを参加者管理DB131から抽出する。 Similarly, to extract a record with the paper ID obtained in S1203 from the participant management DB131. そして、両レコードのフィールド1311に登録されているユーザIDが一致するか否かを調べる。 Then, it is checked whether the user ID registered in the field 1311 of the two records match. 一致する場合は、デジタル軌跡情報の検証成立と判断する。 If they match, it is determined that the verification establishment of the digital track information.
【0074】 [0074]
デジタル軌跡情報の検証が成立した場合(S1206)、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置とに基づいて、コミュニティ通帳2のサービスID記入欄224、サービス名称記入欄225に記入されたサービスID、サービス名称を特定する。 If the verification of the digital trajectory information is satisfied (S1206), the main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 was obtained, based on the relative position on the community passbook 2 of each character of a string represented by the digital trajectory information, the service ID entry column 224 community passbook 2, entered in the service name entry column 225 service ID, to identify the service name. そして、前記一致したユーザIDと、前記特定したサービスIDおよびサービス名称とを含むレコードを、サービス提供申込み管理DB132に追加登録するためのリクエストデータを生成し、これをアクセス制御部124に渡す。 Then, the user ID the match, a record including the service ID and service name that the identified, generates a request data for additional registration to the service providing application management DB 132, and passes it to the access control unit 124. これを受けて、アクセス制御部124は、サービス提供申込み管理DB132に、ユニークな提供IDがフィールド1321に登録されたレコードを追加する。 In response to this, the access control unit 124, a service providing application management DB 132, adds a record unique offer ID is registered in the field 1321. そして、このレコードのフィールド1322に前記一致したユーザIDを、フィールド1323、1324に前記特定したサービスID、サービス名称を、そして、フィールド1325に処理状況「未処理」を登録する(S1207)。 Then, the user ID the match field 1322 of this record, the specified service ID field 1323,1324, the service name, and registers the process status "unprocessed" in the field 1325 (S1207).
【0075】 [0075]
その後、主制御部125は、サービス提供申込み登録処理に成功した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 Thereafter, the main control unit 125, that it has succeeded in service providing application registration processing, and returns to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば成功を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating success, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0076】 [0076]
一方、デジタル軌跡情報の検証が成立しなかった場合(S1206)、主制御部125は、サービス提供申込み登録処理に失敗した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 On the other hand, if the verification of the digital trajectory information is not satisfied (S1206), the main control unit 125, a indicating a failure of the service providing application registration processing, the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 reply (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば失敗を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating failure, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0077】 [0077]
また、主制御部125は、デジタル軌跡情報に対する申込みの種別がサービス利用申込みであると判定した場合、S1205の場合と同様の要領により、デジタル軌跡情報を検証する(S1209)。 The main control unit 125, the type of application for digital trajectory information when it is determined that the application service, in the same manner as in S1205, to verify the digital trajectory information (S1209).
【0078】 [0078]
デジタル軌跡情報の検証が成立した場合(S1210)、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置とに基づいて、コミュニティ通帳2のサービスID記入欄224、サービス名称記入欄225に記入されたサービスID、サービス名称を特定する。 If the verification of the digital trajectory information is satisfied (S1210), the main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 was obtained, based on the relative position on the community passbook 2 of each character of a string represented by the digital trajectory information, the service ID entry column 224 community passbook 2, entered in the service name entry column 225 service ID, to identify the service name. そして、前記一致したユーザIDと、前記特定したサービスIDおよびサービス名称とを含むレコードを、サービス利用申込み管理DB133に追加登録するためのリクエストデータを生成し、これをアクセス制御部124に渡す。 Then, the user ID the match, a record including the service ID and service name that the identified, generates a request data for additional registration to the service use application management DB 133, and passes it to the access control unit 124. これを受けて、アクセス制御部124は、サービス利用申込み管理DB133に、ユニークな利用IDがフィールド1331に登録されたレコードを追加する。 In response to this, the access control unit 124, the service use application management DB 133, adds a record unique usage ID is registered in the field 1331. そして、このレコードのフィールド1332に前記一致したユーザIDを、フィールド1333、1334に前記特定したサービスID、サービス名称を、そして、フィールド1335に処理状況「未処理」を登録する(S1211)。 Then, the user ID the match field 1332 of this record, the specified service ID field 1333,1334, the service name, and registers the process status "unprocessed" in the field 1335 (S1211).
【0079】 [0079]
その後、主制御部125は、サービス利用申込み登録処理に成功した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 Thereafter, the main control unit 125, that it has succeeded in service application registration processing, and returns to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば成功を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating success, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0080】 [0080]
一方、デジタル軌跡情報の検証が成立しなかった場合(S1210)、主制御部125は、サービス利用申込み登録処理に失敗した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 On the other hand, if the verification of the digital trajectory information is not satisfied (S1210), the main control unit 125, that it has failed to service application registration processing, the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 reply (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば失敗を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating failure, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0081】 [0081]
また、主制御部125は、デジタル軌跡情報に対する申込みの種別がサービス交換実績の登録申込みであると判定した場合、デジタル軌跡情報を送信した電子ペン3の所有者と、デジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者とが一致するか否かを調べることにより、デジタル軌跡情報を検証する(S1212)。 The main control unit 125, if the type of application for digital trajectory information is determined to be application registration service exchange result, the owner of the electronic pen 3 that transmitted the digital track information, a character string indicated by the digital trajectory information and authors by examining whether they match, verifies the digital trajectory information (S1212).
【0082】 [0082]
具体的には、電子ペン3よりデジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードを参加者管理DB131から抽出し、このレコードのフィールド1311に登録されているユーザIDを取得する。 Specifically, the record with the pen ID received together with the digital track information from the electronic pen 3 and extracted from the participant management DB 131, and acquires the user ID registered in the field 1311 of this record. また、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置とに基づいて、コミュニティ通帳2の交換者ID記入欄222に記入されたユーザIDを特定する。 Further, the character recognition processing section 121 to obtain, each character constituting the recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position conversion processing unit 122 has obtained, a string indicating the digital trajectory information based of the relative position on the community passbook 2, identifies the user ID entered in the exchange's ID entry column 222 community passbook 2. そして、両ユーザIDが一致するか否かを調べる。 Then, it is checked whether both the user ID matches. 一致する場合は、デジタル軌跡情報の検証成立と判断する。 If they match, it is determined that the verification establishment of the digital track information.
【0083】 [0083]
デジタル軌跡情報の検証が成立した場合(S1213)、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置とに基づいて、コミュニティ通帳2の各記入欄221〜228に対する記入内容を特定する。 If the verification of the digital trajectory information is satisfied (S1213), the main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 was obtained, based on the relative position on the community passbook 2 of each character of a string represented by the digital trajectory information, identifies the entry contents for each entry column 221-228 community passbook 2. そして、これらの記入内容を含むレコードを、サービス交換実績管理DB134に追加登録するためのリクエストデータを生成し、これをアクセス制御部124に渡す。 Then, a record containing these entry contents, generates a request data for additional registration to the service switching performance management DB 134, and passes it to the access control unit 124. これを受けて、アクセス制御部124は、サービス提供申込み管理DB132に、ユニークな実施IDがフィールド1341に登録されたレコードを追加する。 In response to this, the access control unit 124, a service providing application management DB 132, adds a record unique implementation ID is registered in the field 1341. そして、このレコードのフィールド1342に、コミュニティ通帳2の日付記入欄221の実施日を、フィールド1343に、コミュニティ通帳2のサービスID記入欄224のサービスIDを、フィールド1344に、デジタル軌跡情報と共に受信したペンIDにより特定される電子ペン3の所有者のユーザIDを、フィールド1345に、S1203で取得したペーパIDにより特定されるコミュニティ通帳2の所有者のユーザIDを、フィールド1346に、コミュニティ通帳2の交換額記入欄226の交換額を、そして、フィールド1347に、コミュニティ通帳2のコメント記入欄228のコメントを登録する(S1214)。 Then, the field 1342 of this record, the effective date of the date entry column 221 community passbook 2, the field 1343, the service ID of the community passbook second service ID entry column 224, a field 1344, received together with the digital track information the user ID of the owner of the electronic pen 3 that is identified by the pen ID, a field 1345, the owner of the user ID of the community passbook 2 specified by the acquired paper ID in S1203, the field 1346, a community passbook 2 the exchange value of the exchange amount entry column 226, and, in the field 1347, to register the comment of the comment entry field 228 community passbook 2 (S1214).
【0084】 [0084]
但し、特定した記入内容にサービスID記入欄224のサービスIDが含まれていない場合がある。 However, there may not include the service ID of the service ID entry column 224 with the identified entry content. この場合、追加したレコードのフィールド1346に登録した交換額の符号を調べる。 In this case, examine the sign of the exchange amount, which was registered in the field 1346 of the added record. 符号がプラスの場合は、フィールド1344にユーザIDが登録されている参加者がサービス提供者であり、フィールド1345にユーザIDが登録されている参加者がサービス利用者であることを意味する。 Sign is the case of a plus, is a participant service provider user ID in the field 1344 is registered, participants user ID in the field 1345 is registered to mean that it is a service user.
【0085】 [0085]
そこで、フィールド1344に登録されているユーザIDを持つレコードがサービス提供申込み管理DB132に登録されているか否かを調べる。 Therefore, it is checked whether a record with the user ID registered in the field 1344 is registered in the service providing application management DB 132. 登録されているならば、このレコードのフィールド1325を「処理済」に更新し(S1215)、フィールド1323に登録されているサービスIDを、サービス交換実績管理DB134に追加したレコードのフィールド1343に登録する。 If it is registered, update the field 1325 of this record to the "processed" (S1215), the service ID, which is registered in the field 1323, is registered in the field 1343 of the added record in the service switching performance management DB134 . 同様に、フィールド1345に登録されているユーザIDを持つレコードがサービス利用申込み管理DB133に登録されているか否かを調べる。 Similarly, it is checked whether a record with the user ID registered in the field 1345 is registered in the service application management DB 133. 登録されているならば、このレコードのフィールド1335を「処理済」に更新し(S1215)、フィールド1333に登録されているサービスIDを、サービス交換実績管理DB134に追加したレコードのフィールド1343に登録する。 If it is registered, update the field 1335 of this record to the "processed" (S1215), the service ID, which is registered in the field 1333, is registered in the field 1343 of the added record in the service switching performance management DB134 .
【0086】 [0086]
また、追加したレコードのフィールド1346に登録した交換額の符号がマイナスの場合は、フィールド1344にユーザIDが登録されている参加者がサービス利用者であり、フィールド1345にユーザIDが登録されている参加者がサービス提供者であることを意味する。 In addition, if the sign of the exchange amount, which was registered in the field 1346 of the added record is negative, participants user ID in the field 1344 is registered is the service user, the user ID is registered in the field 1345 it means that the participant is a service provider.
【0087】 [0087]
そこで、フィールド1344に登録されているユーザIDを持つレコードがサービス利用申込み管理DB133に登録されているか否かを調べる。 Therefore, it is checked whether a record with the user ID registered in the field 1344 is registered in the service application management DB 133. 登録されているならば、このレコードのフィールド1335を「処理済」に更新し(S1215)、フィールド1333に登録されているサービスIDを、サービス交換実績管理DB134に追加したレコードのフィールド1343に登録する。 If it is registered, update the field 1335 of this record to the "processed" (S1215), the service ID, which is registered in the field 1333, is registered in the field 1343 of the added record in the service switching performance management DB134 . 同様に、フィールド1345に登録されているユーザIDを持つレコードがサービス提供申込み管理DB132に登録されているか否かを調べる。 Similarly, it is checked whether a record with the user ID registered in the field 1345 is registered in the service providing application management DB 132. 登録されているならば、このレコードのフィールド1325を「処理済」に更新し(S1215)、フィールド1323に登録されているサービスIDを、サービス交換実績管理DB134に追加したレコードのフィールド1343に登録する。 If it is registered, update the field 1325 of this record to the "processed" (S1215), the service ID, which is registered in the field 1323, is registered in the field 1343 of the added record in the service switching performance management DB134 .
【0088】 [0088]
その後、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に成功した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 Thereafter, the main control unit 125, that it has successfully registered the process of service switching performance, to reply to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば成功を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating success, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0089】 [0089]
一方、デジタル軌跡情報の検証が成立しなかった場合(S1213)、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に失敗した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S1208)。 On the other hand, if the verification of the digital trajectory information is not satisfied (S1213), the main control unit 125, a indicating a failure of the registration process of the service exchange result, electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 reply to (S1208). これを受けて、電子ペン3は、例えば失敗を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating failure, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0090】 [0090]
ここで、図13に、主制御部125がアクセス制御部124に渡すリクエストデータのフォーマット例を示す。 Here, FIG. 13 shows a format example of the request data by the main control unit 125 passes the access control unit 124. 図示するように、リクエストデータは、項目データおよび項目データ値を有する。 As shown, the request data comprises item data and item data values. 項目データには、アクセス対象、処理内容および処理対象の項目が含まれる。 The item data, accessed, which contains items of processing contents and processing. 項目データ値には、項目データに登録された各項目データに対応するデータ値が格納される。 The item data values, data values ​​corresponding to each item data registered in the item data is stored. つまり、アクセス対象に対応する項目データ値にはアクセス対象DBのアドレスが、処理内容に対応する項目データ値には登録(書き込み)および参照(読み出し)のいずれかが、そして、処理対象項目には、登録/参照する項目のフィールド名が格納される。 That is, the address of the access target DB is the item data values ​​corresponding to the access subject, either Register for item data values ​​corresponding to the processing content (writing) and reference (read) is then the processed item , field name of the item to be registered / reference is stored.
【0091】 [0091]
なお、図12に示す動作フローによれば、サービス提供者およびサービス利用者のそれぞれが登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Incidentally, according to the operation flow shown in FIG. 12, each of the service provider and service user becomes registrant record of service exchange result is registered in the service switching performance management DB 134. したがって、サービス提供者およびサービス利用者それぞれの登録内容が一致しているか否かを検証する必要がある。 Therefore, it is necessary to verify whether each of the registered content service provider and service user match.
【0092】 [0092]
図14は、サービス交換実績管理DB134に登録されるサービス交換実績のレコードの検証処理を説明するためのフロー図である。 Figure 14 is a flowchart for explaining the verification process of the record of the service exchange result registered in the service switching performance management DB 134.
【0093】 [0093]
主制御部125は、サービス交換実績管理DB134に登録されているレコードの一覧を図示していない表示部に表示するなどして、図示していない指示受付部を介して、検証すべきサービス交換実績のレコードの指定を操作者から受け付ける(S1401)。 The main control unit 125, by, for example, displayed on the display unit (not shown) a list of records that are registered in the service exchange performance management DB134, through the instruction receiving section (not shown), service exchange proven to be verified It accepts the designation of the record from the operator (S1401).
【0094】 [0094]
次に、指定されたレコードと対のサービス交換実績のレコード、すなわち、実施日およびサービスIDが指定されたレコードと一致し、且つ、登録ユーザIDおよび交換ユーザIDが指定されたレコードの登録ユーザIDおよび交換ユーザIDと互いに入れ替わっているサービス交換実績のレコードが、サービス交換実績管理DB134に登録されているか否かを調べる(S1402)。 Then, the record of the service switching performance of paired record specified, i.e., match the record execution date and service ID is specified, and, the registered user ID of the record registered user ID and switching user ID is designated and records the replacement user ID and a service switching track record are exchanged each other, checks whether or not it is registered in the service switching performance management DB 134 (S1402). 登録されていないならば、図示していない表示部などを用いて、操作者に、サービス提供者およびサービス利用者の一方のみしかサービス交換実績のレコードを登録していない旨を通知する(S1404)。 If not registered, by using a display unit (not shown), the operator only only one of the service provider and service user to notify that do not register the records of the service exchange result (S1404) .
【0095】 [0095]
一方、指定されたレコードと対のサービス交換実績のレコードが、サービス交換実績管理DB134に登録されているならば、主制御部125は、両レコードの交換額が一致するか否かを調べる(S1403)。 On the other hand, the record of the service switching performance of paired specified record, if registered in the service exchange result management DB 134, the main control unit 125 checks whether exchange amount of the two records match (S1403 ). 一致しない場合は、図示していない表示部などを用いて、操作者に、その旨を通知する(S1404)。 If they do not match, by using a display unit (not shown), the operator, and notifies (S1404). 一方、一致する場合は、指定されたレコードの検証が成立した旨を、図示していない表示部などを用いて、操作者に通知する(S1404)。 On the other hand, if they coincide, the fact that verification of the specified record is established, by using a display unit (not shown), to notify the operator (S1404).
【0096】 [0096]
次に、上記構成のサービス交換管理システムの動作について説明する。 Next, the operation of the service switching management system of the above configuration.
【0097】 [0097]
先ず、サービス提供申込み登録処理について説明する。 First, a description will be given of providing application registration processing services. サービス提供申込み登録処理とは、参加者が自身のコミュニティ通帳2および電子ペン3を使って、サービス提供申込みをコミュニティ管理センタ1に登録する処理である。 The service provides application registration process is a process of participants using the community passbook 2 and the electronic pen 3 of its own, to register the application provides services to the community management center 1.
【0098】 [0098]
図15は、サービス提供申込み登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 15 is a flowchart for explaining the providing application registration processing service.
【0099】 [0099]
参加者であるサービス提供者は、自身の電子ペン3を用いて、自身が所有するコミュニティ通帳2の実績記入欄220のサービスID記入欄224およびサービス名記入欄225に、サービス提供を希望するサービスのサービスIDおよびサービス名称を記入する。 The service provider is a participant, using an electronic pen 3 of its own, the service ID entry column 224 and the service name entry column 225 of track record entry column 220 of the community passbook 2 which itself is owned by, we wish to service providing service to fill the service ID and the service name. そして、提供申込みの選択ボックス229にチェックを入れる(S1501)。 Then, put a check in the selection box 229 of the application provides (S1501). ここで、選択ボックス229へのチェックは、何度もチェックを入れられるようにするために、ペン先にキャップなどをして行なうようにするとよい。 Here, checks on selection box 229, in order to put a check several times, may be so carried out and the cap to nib.
【0100】 [0100]
サービス提供者が電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service provider writes to a community passbook 2 with the digital pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304が、このブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S1502)。 Then, the processor 304 identifies the absolute location in an absolute space assigned to this block is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S1502).
【0101】 [0101]
次に、サービス提供者は、サービス提供申込みに必要な情報のコミュニティ通帳2への書き込みが終了したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス230にチェックを入れる(S1503)。 Next, the service provider, if writing to the community passbook 2 information necessary for application providing service is terminated and check outbox 230 to transmit it to the community management center 1 (S1503). ここで、送信ボックス230へのチェックは、何度もチェックを入れられるようにするために、ペン先にキャップなどをして行なうようにするとよい。 Here, checks to outbox 230, in order to put a check several times, it may be so carried out and the cap to nib.
【0102】 [0102]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス230にチェックが入れられたことを検知すると(S1504)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S1505)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 230 (S1504), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S1505). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0103】 [0103]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character. また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを求めさせる。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID of the community passbook 2 the relative position and the string is written in on the community passbook 2 of each character of a string that represents the digital track information. それから、主制御部125は、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果に従い、提供申込みの選択ボックス229にチェックが入れられたこと検出し、これにより、電子ペン3から受信したペンIDおよびデジタル軌跡情報がサービス提供申込みに関するものであることを認識する(S1508)。 Then, the main control unit 125, according to the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 detects that the check has been placed in the selection box 229 of the application providing, thereby, it received from the electronic pen 3 It recognizes that the pen ID and the digital locus information is related to application providing service (S1508). その後、主制御部125は、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる(S1509)。 Thereafter, the main control unit 125 to perform the verification of the digital locus information to the verification unit 123 (S1509). それから、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス提供申込み情報を、サービス提供申込み管理DB132に登録させる(S1510)。 Then, the access control unit 124, a service providing application information is identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service providing application management DB 132 (S1510).
【0104】 [0104]
これにより、コミュニティ管理センタ1の運営者は、サービス提供申込み管理DB132に登録されたサービス提供申込みの情報に従って、参加者(サービス利用者)にサービス提供者を紹介することができる。 As a result, the operator community management center 1, according to the information of the application provides has been registered in the service providing application management DB132 service, it is possible to introduce the service provider to the participants (service users).
【0105】 [0105]
次に、サービス利用申込み登録処理について説明する。 Next, a description will be given of service use application registration process. サービス利用申込み登録処理とは、参加者が自身のコミュニティ通帳2および電子ペン3を使って、サービス利用申込みをコミュニティ管理センタ1に登録する処理である。 The service application registration process is a process of participants using the community passbook 2 and the electronic pen 3 of its own, to register the application services available to the community management center 1.
【0106】 [0106]
図16は、サービス利用申込み登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 16 is a flowchart for explaining the service application registration process.
【0107】 [0107]
参加者であるサービス利用者は、自身の電子ペン3を用いて、自身が所有するコミュニティ通帳2の実績記入欄220のサービスID記入欄224およびサービス名記入欄225に、サービス利用を希望するサービスのサービスIDおよびサービス名称を記入する。 The service user is a participant, using an electronic pen 3 of its own, the service ID entry column 224 and the service name entry column 225 of track record entry column 220 of the community passbook 2 which itself is owned by, we wish to service use service to fill the service ID and the service name. そして、利用申込みの選択ボックス229にチェックを入れる(S1601)。 Then, put a check in the selection box 229 of application use (S1601).
【0108】 [0108]
サービス利用者が電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service user writes to a community passbook 2 with the digital pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304が、このブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S1602)。 Then, the processor 304 identifies the absolute location in an absolute space assigned to this block is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S1602).
【0109】 [0109]
次に、サービス利用者は、サービス利用申込みに必要な情報のコミュニティ通帳2への書き込みが終了したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス230にチェックを入れる(S1603)。 Next, the service user, if writing to the community passbook 2 of the information required for the application service has been completed, put a check in the transmission box 230 in order to send it to the community management center 1 (S1603).
【0110】 [0110]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス230にチェックが入れられたことを検知すると(S1604)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S1605)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 230 (S1604), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S1605). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0111】 [0111]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character. また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを求めさせる。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID of the community passbook 2 the relative position and the string is written in on the community passbook 2 of each character of a string that represents the digital track information. それから、主制御部125は、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果に従い、利用申込みの選択ボックス229にチェックが入れられたこと検出し、これにより、電子ペン3から受信したペンIDおよびデジタル軌跡情報がサービス利用申込みに関するものであることを認識する(S1608)。 Then, the main control unit 125, according to the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 detects that the check has been placed in the selection box 229 of application utilization, thereby, it received from the electronic pen 3 It recognizes that the pen ID and the digital locus information is related to application service (S1608). その後、主制御部125は、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる(S1609)。 Thereafter, the main control unit 125 to perform the verification of the digital locus information to the verification unit 123 (S1609). それから、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス利用申込み情報を、サービス利用申込み管理DB133に登録させる(S1610)。 Then, the access control unit 124, a service use application information is identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service application management DB 133 (S1610).
【0112】 [0112]
これにより、コミュニティ管理センタ1の運営者は、サービス利用申込み管理DB133に登録されたサービス利用申込みの情報に従って、参加者(サービス提供者)にサービス利用者を紹介することができる。 As a result, the operator community management center 1, according to the information of the application service has been registered in the service use application management DB133, it is possible to introduce the service user to the participants (service provider).
【0113】 [0113]
次に、サービス交換実績の登録処理について説明する。 Next, a description will be given of the registration process of the service exchange experience. サービス交換実績の登録処理とは、サービス交換を行なった参加者それぞれが、自身のコミュニティ通帳2および電子ペン3を使って、サービス交換実績をコミュニティ管理センタ1に登録する処理である。 The registration process of the service exchange result, each participant was subjected to service exchange, using the community passbook 2 and the electronic pen 3 of itself, it is a process of registering a service exchange experience in community management center 1.
【0114】 [0114]
図17は、サービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 17 is a flowchart for explaining the registration process of the service exchange result.
【0115】 [0115]
サービスを提供したサービス提供者は、自身の電子ペン3を用いて、サービスの交換相手であるサービス利用者が所有するコミュニティ通帳2の実績記入欄220にサービス交換の実績を記入する。 Service provider that provided the service, using an electronic pen 3 of its own, to fill the performance of service exchange to the actual entry column 220 of the community passbook 2 that the service user is the exchange partner of service owned. 具体的には、日付記入欄221にサービス交換の日付を記入し、交換者ID記入欄222および交換者名記入欄223に自身のユーザIDおよびユーザ名を記入し、交換額記入欄226にサービス利用者から受け取ったコミュニティ通貨の額面(マイナス表記)を記入し、現在所持額記入欄227にサービス利用者の現在所持額を記入し、そして、コメント記入欄228に、サービス利用者に対する苦情・コメントを必要に応じて記入する。 Specifically, dating service switching date entry column 221, and enter the user ID and the user name of own exchange user ID entry column 222 and exchanger's name entry field 223, service replacement amount entry column 226 fill community currency of face value received from the user (minus notation), fill in the current possession of the amount of the service user in current possession amount entry column 227, and, in the comment entry field 228, complaints and comments on the service user the fill if necessary. また、サービスID記入欄224およびサービス名記入欄225が空欄の場合(サービス利用者がサービス利用申込みの登録を行なっていない場合)は、提供したサービスのサービスID、サービス名を記入する。 In addition, in the case of the service ID entry column 224 and the service name entry field 225 is blank (if the service user does not perform the registration of the application service) is, to fill the service ID of the services provided, the service name. そして、実績書き込みの選択ボックス229にチェックを入れる(S1701)。 Then, put a check on the actual writing of the selection box 229 (S1701).
【0116】 [0116]
サービス提供者が電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service provider writes to a community passbook 2 with the digital pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304が、このブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S1702)。 Then, the processor 304 identifies the absolute location in an absolute space assigned to this block is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S1702).
【0117】 [0117]
次に、サービス提供者は、サービス利用者のコミュニティ通帳2に対する必要な情報の書き込みが終了したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス230にチェックを入れる(S1703)。 Next, the service provider, if the writing of the information necessary to the community passbook second service user has finished and check outbox 230 to transmit it to the community management center 1 (S1703).
【0118】 [0118]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス230にチェックが入れられたことを検知すると(S1704)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S1705)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 230 (S1704), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S1705). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0119】 [0119]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character. また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを求めさせる(S1706)。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID of the community passbook 2 the relative position and the string is written in on the community passbook 2 of each character of a string that represents the digital trajectory information (S1706 ).
【0120】 [0120]
それから、主制御部125は、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果に従い、実績書き込みの選択ボックス229にチェックが入れられたこと検出し、これにより、電子ペン3から受信したペンIDおよびデジタル軌跡情報がサービス交換実績の書き込みに関するものであることを認識する。 Then, the main control unit 125, according to the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 detects that the check is put into actual writing of the selection box 229, thereby, received from the electronic pen 3 It recognizes that the pen ID and the digital locus information is related to the writing of the service exchange experience. その後、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる(S1707)。 Thereafter, to perform verification of the digital locus information to the verification unit 123 (S1707).
【0121】 [0121]
次に、主制御部125は、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報を、サービス交換実績管理DB134に登録させる(S1708)。 The main control unit 125, the access control unit 124, the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service switching performance management DB 134 ( S1708). ここで、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報に、サービスIDおよびサービス名が含まれていない場合、主制御部125は、デジタル軌跡情報が表す文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDに基づいて、このコミュニティ通帳2を所有する参加者のユーザIDを特定する。 Here, if the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 does not include the service ID and service name, the main control unit 125, a digital trajectory information based on the paper ID of the community passbook 2 a string is written represented, it identifies the user ID of the participant that owns this community passbook 2. そして、サービス利用申込み管理DB133から、前記特定したユーザIDを持つレコードを抽出し、このレコードに登録されているサービスIDおよびサービス名を、登録すべきサービス交換実績の情報に含める。 Then, the service use application management DB 133, extracts the record having the user ID the particular, the service ID and service name registered in the record, including information of the service exchange result to be registered.
【0122】 [0122]
一方、サービスを利用したサービス利用者は、自身の電子ペン3を用いて、サービスの交換相手であるサービス提供者が所有するコミュニティ通帳2の実績記入欄220にサービス交換の実績を記入する。 On the other hand, the service user of service, using the electronic pen 3 itself, fill the performance of the service switching to the record entry column 220 community passbook 2 service provider is exchange partner services owned. 具体的には、日付記入欄221にサービス交換の日付を記入し、交換者ID記入欄222および交換者名記入欄223に自身のユーザIDおよびユーザ名を記入し、交換額記入欄226にサービス提供者に支払ったコミュニティ通貨の額面(プラス表記)を記入し、現在所持額記入欄227にサービス提供者の現在所持額を記入し、そして、コメント記入欄228に、サービス提供者に対する苦情・コメントを必要に応じて記入する。 Specifically, dating service switching date entry column 221, and enter the user ID and the user name of own exchange user ID entry column 222 and exchanger's name entry field 223, service replacement amount entry column 226 fill face value of community currency paid to the provider (plus notation), fill in the current possession of the amount of the service provider to the current possession amount entry column 227, and, in the comment entry field 228, complaints and comments on the service provider the fill if necessary. また、サービスID記入欄224およびサービス名記入欄225が空欄の場合(サービス提供者がサービス提供申込みの登録を行なっていない場合)は、利用したサービスのサービスID、サービス名を記入する。 In addition, if the service ID entry column 224 and the service name entry field 225 is blank (if the service provider does not perform the registration of the application provides services), to fill the service of the service ID using, the service name. そして、実績書き込みの選択ボックス229にチェックを入れる(S1709)。 Then, put a check on the actual writing of the selection box 229 (S1709).
【0123】 [0123]
サービス利用者が電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service user writes to a community passbook 2 with the digital pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304が、このブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S1710)。 Then, the processor 304 identifies the absolute location in an absolute space assigned to this block is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S1710).
【0124】 [0124]
次に、サービス利用者は、サービス提供者のコミュニティ通帳2に対する必要な情報の書き込みが終了したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス230にチェックを入れる(S1711)。 Then, the service user, if the writing of the information necessary to the community passbook 2 of the service provider is terminated and check outbox 230 to transmit it to the community management center 1 (S1711).
【0125】 [0125]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス230にチェックが入れられたことを検知すると(S1712)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S1713)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 230 (S1712), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S1713). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0126】 [0126]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character. また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ通帳2上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDを求めさせる(S1714)。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID of the community passbook 2 the relative position and the string is written in on the community passbook 2 of each character of a string that represents the digital trajectory information (S1714 ).
【0127】 [0127]
それから、主制御部125は、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果に従い、実績書き込みの選択ボックス229にチェックが入れられたこと検出し、これにより、電子ペン3から受信したペンIDおよびデジタル軌跡情報がサービス交換実績の書き込みに関するものであることを認識する。 Then, the main control unit 125, according to the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 detects that the check is put into actual writing of the selection box 229, thereby, received from the electronic pen 3 It recognizes that the pen ID and the digital locus information is related to the writing of the service exchange experience. その後、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる(S1715)。 Thereafter, to perform verification of the digital locus information to the verification unit 123 (S1715).
【0128】 [0128]
次に、主制御部125は、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報を、サービス交換実績管理DB134に登録させる(S1716)。 The main control unit 125, the access control unit 124, the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service switching performance management DB 134 ( S1716). ここで、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報に、サービスIDおよびサービス名が含まれていない場合、主制御部125は、デジタル軌跡情報が表す文字列が執筆されたコミュニティ通帳2のペーパIDに基づいて、このコミュニティ通帳2を所有する参加者のユーザIDを特定する。 Here, if the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122 does not include the service ID and service name, the main control unit 125, a digital trajectory information based on the paper ID of the community passbook 2 a string is written represented, it identifies the user ID of the participant that owns this community passbook 2. そして、サービス提供申込み管理DB132から、前記特定したユーザIDを持つレコードを抽出し、このレコードに登録されているサービスIDおよびサービス名を、登録すべきサービス交換実績の情報に含める。 Then, from the service providing application management DB 132, extracts the record having the user ID the particular, the service ID and service name registered in the record, including information of the service exchange result to be registered.
【0129】 [0129]
以上により、サービス提供者およびサービス利用者のそれぞれが登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Thus, each of the service providers and service users become a registrant, record of service exchange result is registered in the service exchange performance management DB134. その後、コミュニティ管理センタ1の運営者よりの指示に従い、サービス提供者およびサービス利用者それぞれの登録内容が一致しているか否かについて、検証が行なわれる(S1717)。 Thereafter, in accordance with an instruction from the operator community management center 1, whether each of the registered content service provider and service user match, verification is performed (S1717).
【0130】 [0130]
以上、本発明の第1実施形態について説明した。 This completes the description of the first embodiment of the present invention.
【0131】 [0131]
本実施形態では、コミュニティ通貨の移動を特定するために必要な各項目の記入欄が設けられたコミュニティ通帳2と、コミュニティ通帳2上に印刷されたブロック(ドットパターンの一部)を読み取ることで当該通帳2への書込み内容をデジタル軌跡情報に変換して送信する電子ペン3とを、コミュニティ活動の各参加者に配布する。 In the present embodiment, by reading the community passbook 2 entry column of each item is provided that are required to identify the movement of the community currency printed on community passbook two blocks (a part of the dot pattern) and an electronic pen 3 to be sent to convert the contents written to the passbook 2 on the digital track information, and distributed to each participant in community activities. また、各参加者に、サービス交換によるコミュニティ通貨の移動の実績を、自身の電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2に書き込ませる。 In addition, each participant, the track record of the movement of community currency by the service exchange, to write to the community passbook 2 using an electronic pen 3 of its own. 電子ペン3は、コミュニティ通帳2に対する書込み内容を、デジタル軌跡情報として、予め登録されているペンIDと共に、コミュニティ管理センタ1に送信する。 Electronic pen 3, the contents written to the community passbook 2, as digital track information, together with the pen ID registered in advance, and transmits to the community management center 1. コミュニティ管理センタ1は、電子ペン3より受信したデジタル軌跡情報により特定されるコミュニティ通貨の移動の実績を、ペンIDにより特定される当該電子ペン3所有の参加者のユーザIDに対応付けて登録する。 Community management center 1 registers the record of the movement of the community currency specified by the digital trajectory information received from the electronic pen 3, in association with the user ID of the participant of the electronic pen 3 owned identified by the pen ID .
【0132】 [0132]
したがって、本実施形態によれば、コミュニティ活動の各参加者は、コミュニティ通貨の移動の実績を用紙に記入するという、慣れ親しんだ手続のやり方でサービス交換の実績をコミュニティ管理センタ1へ登録することができる。 Therefore, according to the present embodiment, each participant in community activities, that to fill the performance of movement of community currency to the paper, it is possible to register a track record of service exchange in a manner of procedures familiar to the community management center 1 it can. また、電子ペン3およびコミュニティ通帳2という携帯性に優れた手段を利用することにより、例えばサービス交換直後に、サービス交換の当事者間でコミュニティ通帳2への記入内容を互いにチェックすることが可能となる。 Moreover, by utilizing the excellent means portability of electronic pen 3 and community passbook 2, for example, immediately after the service switching, it is possible to check each other to fill the contents of the community passbook 2 with the parties of the service switching . このため、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 For this reason, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0133】 [0133]
また、本実施形態では、サービス交換実績の登録に際し、コミュニティ通帳2の所有者ではなく、この所有者とサービス交換を行なった参加者に、当該参加者所有の電子ペン3を用いて、サービス交換実績の当該コミュニティ通帳2への記入を行なわせている。 Further, in the present embodiment, upon registration of the service exchange result, rather than the owner of the community passbook 2, participants making this owner and service exchange, using an electronic pen 3 of the participants own services switching and to perform the entry to the community passbook 2 achievements. そして、コミュニティ管理センタ1において、電子ペン3から送られてきたデジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者が電子ペンの所有者であるか否かを検証している。 Then, the community management center 1, author of the string indicated by the digital track information sent from the electronic pen 3 is verified whether or not the owner of the electronic pen. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ通帳への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立をさらに低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community passbook, and therefore, it is possible to further reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0134】 [0134]
次に、本発明の第2実施形態について説明する。 Next, a description of a second embodiment of the present invention.
【0135】 [0135]
上記の第1実施形態では、コミュニティ通帳2を利用してサービス交換の実績を管理している。 In the first embodiment described above, it manages the actual service switching by utilizing the community passbook 2. これに対し、本実施形態では、サービス交換の対価として支払うコミュニティ紙幣6を、コミュニティ通帳2の代わりに利用することで、サービス交換の実績を管理するようにしている。 In contrast, in the present embodiment, a community bill 6 to pay in exchange for the service switching, by using in place of the community passbook 2, so as to manage the performance of service switching. これに伴い、コミュニティ管理センタ1の構成・動作が上記の第1実施形態のものと若干異なる。 Accordingly, configuration and operation of the community management center 1 differs slightly from that of the first embodiment described above. なお、電子ペン3については、上記の第1実施形態のものと同様である。 Note that the electronic pen 3 are similar to those of the first embodiment described above.
【0136】 [0136]
先ず、本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ紙幣6について説明する。 First, a description will be given community bill 6 used in the second embodiment of the present invention.
【0137】 [0137]
図18は、コミュニティ紙幣6の一例を示す図である。 Figure 18 is a diagram showing an example of a community bill 6.
【0138】 [0138]
コミュニティ紙幣6は、サービス利用者がサービス提供者に対しサービス利用の対価として、サービス交換の実績を記入して支払うものである。 Community bill 6, as consideration for the service use the service user to the service provider, is to be paid to fill out the track record of the service exchange.
【0139】 [0139]
コミュニティ紙幣6も、第1実施形態で用いたコミュニティ通帳2と同様に、紙幣毎に固有のドットパターンが印刷されている。 Community bill 6, like the community passbook 2 used in the first embodiment, a unique dot patterns are printed on each bill. また、紙幣毎に固有のペーパIDが付与されている。 In addition, a unique paper ID is assigned to each bill. さらに、電子ペン3のメモリ305に蓄積したデジタル軌跡情報をコミュニティ管理センタ1に送信するための送信チェックボックス630の印刷部分について、全てのコミュニティ紙幣6において同じブロックが印刷されている。 Further, the printed portion of the transmission check box 630 for transmitting digital trajectory information stored in the memory 305 of the electronic pen 3 to the community management center 1, the same block in all the communities bill 6 are printed. つまり、送信チェックボックス630については、全てのコミュニティ紙幣6に対して同じ絶対位置が割り当てられている。 That is, the transmission check box 630 is the same absolute position is assigned to all community banknotes 6.
【0140】 [0140]
コミュニティ紙幣6の紙面上には、サービス交換の実績を記入するための実績記入欄620が複数印刷されている。 On the paper of community bill 6, the actual entry field 620 for entering a track record of service exchange are multiple printing. 実績記入欄620は、日付を記入するための日付記入欄621、このコミュニティ紙幣6の持ち主(サービス利用者)とサービス交換を行なった参加者(サービス提供者)のユーザIDを記入するための提供者ID記入欄622、提供者の氏名を記入するための提供者名記入欄623、サービス交換したサービスのサービスIDを記入するためのサービスID記入欄624、サービス交換したサービスのサービス名称を記入するためのサービス名称記入欄625、そして、このコミュニティ紙幣6の持ち主(サービス利用者)のコミュニティ紙幣6の支払い先(サービス提供者)に対する苦情・コメントを記入するためのコメント記入欄626と、を有する。 Actual entry column 620, the date entry field 621 for entering the date, provides for entering the user ID of the owner of this community bill 6 (service user) and participants of performing a service exchange (service provider) user ID entry column 622, to fill in the service name of the provider's name entry field 623, service ID entry field 624 for entering the service ID of the service that is service exchange, and service exchange service for entering the name of the provider service name entry column 625 for and, includes a comment entry field 626 for entering the complaints and comments, to the payee of the community bill 6 of the owner of this community bill 6 (service users) (service provider) .
【0141】 [0141]
次に、本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1について説明する。 Next, a description will be given community management center 1 used in the second embodiment of the present invention.
【0142】 [0142]
上述したように、本実施形態では、コミュニティ紙幣6にサービス交換の実績を記入することでサービス交換の実績を管理している。 As described above, in this embodiment, it manages the actual service switching by filling the performance of the service switching to the community bill 6. ここで、コミュニティ紙幣6は、参加者間を流通するものであり、コミュニティ紙幣6の所有者は不特定である。 Here, community bill 6, which flows between participants, the owner of the community bill 6 is unspecified. このため、本実施形態では、参加者管理DB131に、ペーパID(フィールド1315)は登録されない(図6参照)。 Therefore, in this embodiment, the participant management DB 131, the paper ID (field 1315) is not registered (see FIG. 6).
【0143】 [0143]
また、本実施形態では、コミュニティ紙幣6に情報が書き込まれる場合として、サービス交換の対価としてコミュニティ紙幣6が支払われる場合のみを想定している。 Further, in the present embodiment, as if the information to the community bill 6 is written, it is assumed only if the community bill 6 is paid in exchange for the service switching. このため、本実施形態では、サービス提供申込み管理DB132、サービス利用申込み管理DB133を用意していない。 Therefore, in the present embodiment, the management application providing service DB 132, does not provide the service use application management DB 133.
【0144】 [0144]
また、サービス交換実績管理DB134は、図19に示すように、図9に示す第1実施形態のサービス交換実績管理DB134と異なる。 Also, the service switching performance management DB134, as shown in FIG. 19 differs from the service switching performance management DB134 of the first embodiment shown in FIG. つまり、交換額を登録するフィールド1346に代えて、サービス利用者がサービス提供者に支払ったコミュニティ紙幣6の額面およびペーパIDを登録するフィールド1348、1349が設けられる。 In other words, instead of the field 1346 to register the exchange amount, field 1348,1349 is provided by the service user to register the face value and the paper ID of community bill 6 paid to the service provider. また、登録者コメントを登録するフィールド1347に代えて、サービス利用者のサービス提供者に対するコメントである利用者コメントを登録するフィールド1350が設けられる。 Further, instead of the field 1347 for registering a registrant comment field 1350 for registering a user comment is a comment is provided for service user of the service provider.
【0145】 [0145]
また、相対位置管理DB136は、図20に示すように、対応テーブル1361毎に、この対応テーブル1361で管理されるコミュニティ紙幣6の額面情報1365がペーパID1362と共に登録される。 The relative location management DB136, as shown in FIG. 20, for each correspondence table 1361, par information 1365 community bill 6 managed by the correspondence table 1361 is registered with the paper ID1362.
【0146】 [0146]
図21は、本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 Figure 21 is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1 used in the second embodiment of the present invention.
【0147】 [0147]
主制御部125は、通信部11を介して電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受信すると(S2001)、文字認識処理部121にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125, the via the communication unit 11 receives the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3 (S2001), passes the digital trajectory information to the character recognition processing unit 121. これを受けて、文字認識処理部121は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字に対して文字認識処理を行なう(S2002)。 In response to this, the character recognition processing unit 121 performs the character recognition process for each character of the character string which is indicated by the digital trajectory information (S2002).
【0148】 [0148]
また、主制御部125は、相対位置変換処理部122にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125 transfers the digital track information on the relative position conversion processing unit 122. これを受けて、相対位置変換処理部122は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の絶対位置をコミュニティ紙幣6上での相対位置に変換する。 In response to this, the relative position converting unit 122 converts the absolute position of each character of a string represented by the digital trajectory information on the relative position on the community bill 6. また、デジタル軌跡情報が示す文字列が執筆されたコミュニティ紙幣6のペーパID、額面情報を取得する(S2003)。 Also, paper ID community bill 6 a string is written indicating the digital trajectory information, it acquires the face value information (S2003).
【0149】 [0149]
具体的には、デジタル軌跡情報を筆跡の塊毎に分割する。 Specifically, it divides the digital trajectory information for each chunk of handwriting. そして、筆跡の塊各々の絶対位置がフィールド1364に登録されている対応テーブル1361を、相対位置管理DB136から抽出する。 Then, the correspondence table 1361 the absolute position of the mass each handwriting is registered in the field 1364, and extracts from the relative location management DB 136. 次に、この対応テーブル1361を用いて、筆跡の塊各々の絶対位置をコミュニティ紙幣6上の相対位置に変換する。 Next, with reference to the correspondence table 1361, it converts the absolute position of the mass of each of the handwriting on the relative position of the community bill 6. また、この対応テーブル1361に割り当てられているペーパID1362および額面情報1365を抽出する。 Further, to extract the paper ID1362 and denomination information 1365 assigned to the correspondence table 1361.
【0150】 [0150]
次に、主制御部125は、デジタル軌跡情報を送信した電子ペン3の所有者と、デジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者とが一致するか否かを調べることにより、デジタル軌跡情報を検証する(S2004)。 Next, the main control unit 125, the owner of the electronic pen 3 that transmitted the digital track information, by examining whether or not the author of the text indicated by the digital locus information matches, verify the digital locus information to (S2004).
【0151】 [0151]
具体的には、電子ペン3よりデジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードを参加者管理DB131から抽出する。 Specifically, it extracts the record having the pen ID received together with the digital track information from the electronic pen 3 from the participant management DB 131. 同様に、S2003で取得したペーパIDを持つレコードのうち、最新の日付を有するレコードを、サービス交換実績管理DB134から抽出する。 Similarly, among the records with a paper ID obtained in S2003, the record with the most recent date, to extract from the service exchange performance management DB134. そして、参加者管理DB131から抽出したレコードのフィールド1311に登録されているユーザIDと、サービス交換実績管理DB134から抽出したレコードのフィールド1345に登録されているユーザIDとが一致するか否かを調べる。 Then, investigate and user ID that is registered in the record field 1311 of which were extracted from the participant management DB131, whether or not the user ID matches that are registered in the record field 1345 of which was extracted from the service exchange performance management DB134 . 一致する場合は、デジタル軌跡情報の検証成立と判断する。 If they match, it is determined that the verification establishment of the digital track information.
【0152】 [0152]
デジタル軌跡情報の検証が成立した場合(S2005)、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ紙幣6上での相対位置とに基づいて、コミュニティ紙幣6の各記入欄621〜626に対する記入内容を特定する。 If the verification of the digital trajectory information is satisfied (S2005), the main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 was obtained, based on the relative position on the Community bill 6 of each character of a string represented by the digital trajectory information, identifies the entry contents for each entry column 621-626 community bill 6. そして、これらの記入内容を含むレコードを、サービス交換実績管理DB134に追加登録するためのリクエストデータを生成し、これをアクセス制御部124に渡す。 Then, a record containing these entry contents, generates a request data for additional registration to the service switching performance management DB 134, and passes it to the access control unit 124. これを受けて、アクセス制御部124は、サービス交換実績管理DB134に、ユニークな実施IDがフィールド1341に登録されたレコードを追加する。 In response to this, the access control unit 124, the service switching performance management DB 134, adds a record unique implementation ID is registered in the field 1341. そして、このレコードのフィールド1342に、コミュニティ紙幣6の日付記入欄621の実施日を、フィールド1343に、コミュニティ紙幣6のサービスID記入欄624のサービスIDを、フィールド1344に、デジタル軌跡情報と共に受信したペンIDにより特定される電子ペン3の所有者のユーザIDを、フィールド1345に、コミュニティ紙幣6の提供者ID記入欄622のユーザIDを、フィールド1348に、S2003で取得したコミュニティ紙幣6の額面を、フィールド1349に、S2003で取得したコミュニティ紙幣6のペーパIDを、そして、フィールド1350に、コミュニティ紙幣6のコメント記入欄626のコメントを登録する(S2006)。 Then, the field 1342 of this record, the effective date of the date entry column 621 community bill 6, a field 1343, a service ID of the service ID entry column 624 community bill 6, a field 1344, received together with the digital track information the user ID of the owner of the electronic pen 3 that is identified by the pen ID, a field 1345, the user ID of the provider ID entry column 622 community bill 6, a field 1348, a face value of community bill 6 acquired in S2003 , in the field 1349, the paper ID of community bill 6 obtained in S2003, and, in the field 1350, to register the comment of the comment entry column 626 of the Community bill 6 (S2006).
【0153】 [0153]
その後、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に成功した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S2007)。 Thereafter, the main control unit 125, that it has successfully registered the process of service switching performance, to reply to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S2007). これを受けて、電子ペン3は、例えば成功を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating success, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0154】 [0154]
一方、デジタル軌跡情報の検証が成立しなかった場合(S2005)、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に失敗した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S2007)。 On the other hand, if the verification of the digital trajectory information is not satisfied (S2005), the main control unit 125, a indicating a failure of the registration process of the service exchange result, electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 reply to (S2007). これを受けて、電子ペン3は、例えば失敗を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating failure, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0155】 [0155]
なお、図21に示す動作フローによれば、サービス利用者(コミュニティ紙幣6の持ち主)のみが登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Incidentally, according to the operation flow shown in FIG. 21, only the service user (owner of the community bill 6) becomes a registrant, the record of the service exchange result is registered in the service switching performance management DB 134. したがって、上記の第1実施形態で説明した図14に示す検証処理は不要である。 Therefore, the verification processing shown in FIG. 14 described in the first embodiment described above is not required. しかし、図21に示す動作フローによれば、サービス交換実績のレコードがコミュニティ紙幣6単位でサービス交換実績管理DB134に登録されることになる。 However, according to the operation flow shown in FIG. 21, so that the record of the service exchange result is registered in the community bill 6 units service switching performance management DB 134. したがって、サービス交換実績のレコードを、サービス単位に纏める作業が必要である。 Therefore, the record of service exchange result, it is necessary to work summarized in service units.
【0156】 [0156]
図22は、サービス交換実績管理DB134に登録されるサービス交換実績のレコードを、サービス単位で纏める処理を説明するためのフロー図である。 22, a record of service exchange result registered in the service switching performance management DB 134, is a flowchart for explaining the process summarized in service units.
【0157】 [0157]
主制御部125は、サービス交換実績管理DB134に登録されているレコードの一覧を図示していない表示部に表示するなどして、図示していない指示受付部を介して、処理すべきサービス交換実績のレコードの指定を操作者から受け付ける(S2201)。 The main control unit 125, such as by display on a display unit (not shown) a list of records registered in the service switching performance management DB 134, via the instruction receiving section (not shown), the service switching performance to be processed It accepts the designation of the record from the operator (S2201).
【0158】 [0158]
次に、主制御部125は、フィールド1342〜1345に登録されている実施日、サービスID、登録ユーザIDおよび交換ユーザIDが、指定されたレコードと一致するレコードを、サービス交換実績管理DB134から収集する(S2202)。 The main control unit 125 collects, execution date registered in the field 1342-1345, service ID, registered user ID and replacement user ID, a record that matches the specified record, from the service switching performance management DB134 to (S2202).
【0159】 [0159]
それから、主制御部125は、収集したレコードのフィールド1348に登録されている額面を合計する(S2203)。 Then, the main control unit 125 sums the face value registered in the field 1348 of the collected record (S2203). これを指定されたレコードが対象とするサービス交換の対価とし、図示していない表示部などを用いて、操作者に通知する(S2204)。 Record specified this is a consideration of the service switching of interest, by using a display unit (not shown), to notify the operator (S2204).
【0160】 [0160]
次に、上記構成のサービス交換管理システムの動作について説明する。 Next, the operation of the service switching management system of the above configuration.
【0161】 [0161]
図23は、本発明の第2実施形態のサービス交換管理システムによるサービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 23 is a flowchart for explaining the registration process of the service exchange result by the service switching management system according to the second embodiment of the present invention.
【0162】 [0162]
参加者であるサービス利用者は、自身の電子ペン3を用いて、サービス提供者に支払うコミュニティ紙幣6の実績記入欄620にサービス交換の実績を記入する。 The service user is a participant, using an electronic pen 3 of its own, to fill the performance of service exchange to the actual entry column 620 of the Community bill 6 to be paid to the service provider. 具体的には、日付記入欄621にサービス交換の日付を記入し、提供者ID記入欄622および提供者名記入欄623にサービス提供者のユーザIDおよびユーザ名を記入し、サービスID記入欄624およびサービス名記入欄625に利用したサービスのサービスID、サービス名を記入する。 Specifically, dating service switching date entry column 621, and enter the user ID and the user name of the service provider to the provider ID entry column 622 and provider name entry space 623, the service ID entry column 624 and the service name service of the service ID you use to fill in column 625, to fill in the service name. また、コメント記入欄626に、サービス提供者に対する苦情・コメントを必要に応じて記入する(S2301)。 In addition, the comment entry field 626, to fill if necessary the complaints and comments on the service provider (S2301).
【0163】 [0163]
サービス利用者が電子ペン3を用いてコミュニティ紙幣6への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service user writes to a community bill 6 using an electronic pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304が、このブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S2302)。 Then, the processor 304 identifies the absolute location in an absolute space assigned to this block is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S2302).
【0164】 [0164]
次に、サービス利用者は、コミュニティ紙幣6の実績記入欄620にサービス交換の実績を記入したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス630にチェックを入れる(S2303)。 Next, the service user, if you completed the performance of service exchange to the actual entry column 620 of the Community bill 6, put a check in the transmission box 630 in order to send it to the community management center 1 (S2303).
【0165】 [0165]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス230にチェックが入れられたことを検知すると(S2304)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S2305)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 230 (S2304), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S2305). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0166】 [0166]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる(S2306)。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character (S2306). また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ紙幣6上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ紙幣6のペーパIDおよび額面を求めさせる(S2307)。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID and denomination of the community bill 6 relative position and the string on the community bill 6 of each character is written constituting a string that represents the digital track information (S2307). その後、主制御部125は、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる(S2308)。 Thereafter, the main control unit 125 to perform the verification of the digital locus information to the verification unit 123 (S2308). それから、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報を、サービス交換実績管理DB134に登録させる(S32309)。 Then, the access control unit 124, the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service switching performance management DB134 (S32309).
【0167】 [0167]
以上により、サービス利用者が登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Thus, the service user is a registrant, record of service exchange result is registered in the service exchange performance management DB134.
【0168】 [0168]
以上、本発明の第2実施形態について説明した。 This completes the description of the second embodiment of the present invention.
【0169】 [0169]
本実施形態でも、上記の第1実施形態と同様、コミュニティ活動の各参加者は、コミュニティ通貨の移動の実績を用紙に記入するという、慣れ親しんだ手続のやり方でサービス交換の実績をコミュニティ管理センタ1へ登録することができる。 Also in the present embodiment, similar to the first embodiment described above, each participant in the community activities, that to fill the performance of movement of community currency to the paper, the manner community manage the performance of the service exchange in the center of procedures familiar 1 it can be registered to. また、電子ペン3およびコミュニティ紙幣6という携帯性に優れた手段を利用することにより、例えばサービス交換直後に、サービス交換の当事者間でコミュニティ紙幣6への記入内容を互いにチェックすることが可能となる。 Moreover, by utilizing the excellent means portability of electronic pen 3 and community bill 6, for example, immediately after the service switching, it is possible to check each other to fill the contents of the community bill 6 by the parties of the service switching . このため、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 For this reason, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0170】 [0170]
また、本実施形態では、コミュニティ紙幣6の受取者(サービス提供者)ではなく、このコミュニティ紙幣6を支払う参加者(サービス利用者)に、当該サービス利用者所有の電子ペン3を用いて、サービス交換の実績の当該コミュニティ紙幣6への記入を行なわせている。 Further, in the present embodiment, the recipient of the community bill 6 (service provider), rather than the participants who pay the community bill 6 (service user), using an electronic pen 3 of the service user owns, the service and to perform the entry to the community bill 6 of the exchange of experience. そして、コミュニティ管理センタ1において、電子ペン3から送られてきたデジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者が電子ペン3の所有者であるか否かを検証している。 Then, the community management center 1, author of the string indicated by the digital track information sent from the electronic pen 3 is verified whether or not the owner of the electronic pen 3. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ紙幣6への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community bill 6, and therefore, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0171】 [0171]
次に、本発明の第3実施形態について説明する。 Next, a description of a third embodiment of the present invention.
【0172】 [0172]
上記の第1実施形態では、コミュニティ通帳2を利用してサービス交換の実績を管理している。 In the first embodiment described above, it manages the actual service switching by utilizing the community passbook 2. これに対し、本実施形態では、サービス交換の対価として支払うコミュニティ小切手7を、コミュニティ通帳2の代わりに利用することで、サービス交換の実績を管理するようにしている。 In contrast, in the present embodiment, a community checks 7 to pay in exchange for the service switching, by using in place of the community passbook 2, so as to manage the performance of service switching. これに伴い、コミュニティ管理センタ1の構成・動作が上記の第1実施形態のものと若干異なる。 Accordingly, configuration and operation of the community management center 1 differs slightly from that of the first embodiment described above. なお、電子ペン3については、上記の第1実施形態のものと同様である。 Note that the electronic pen 3 are similar to those of the first embodiment described above.
【0173】 [0173]
先ず、本発明の第3実施形態で用いるコミュニティ小切手7を説明する。 First, the community checks 7 used in the third embodiment of the present invention.
【0174】 [0174]
図24は、コミュニティ小切手7の一例を示す図である。 Figure 24 is a diagram showing an example of a community checks 7.
【0175】 [0175]
コミュニティ小切手7は、サービス利用者がサービス提供者に対しサービス利用の対価として、サービス交換の実績を記入して支払うものである。 Community checks 7, as consideration for the service use the service user to the service provider, it is to be paid to fill out the track record of the service exchange. 但し、上記の第2実施形態で用いたコミュニティ紙幣6と異なり、使用は1回限りである。 However, unlike the community bill 6 used in the second embodiment described above, use is only once.
【0176】 [0176]
コミュニティ小切手7も、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6と同様に、紙幣毎に固有のドットパターンが印刷されている。 Community checks 7, similar to the community passbook 2 and communities bill 6, unique dot pattern is printed on every bill. また、紙幣毎に固有のペーパIDが付与されている。 In addition, a unique paper ID is assigned to each bill. さらに、電子ペン3のメモリ305に蓄積したデジタル軌跡情報をコミュニティ管理センタ1に送信するための送信チェックボックス730の印刷部分について、全てのコミュニティ小切手7において同じブロックが印刷されている。 Further, the printed portion of the transmission check box 730 for transmitting digital trajectory information stored in the memory 305 of the electronic pen 3 to the community management center 1, the same block in all the communities checks 7 are printed. つまり、送信チェックボックス730については、全てのコミュニティ小切手7に対して同じ絶対位置が割り当てられている。 That is, the transmission check box 730, the same absolute position is assigned to all community checks 7.
【0177】 [0177]
コミュニティ小切手7の紙面上には、サービス交換の実績を記入するための実績記入欄720が印刷されている。 On the plane of the community checks 7, record entry field 720 for entering the actual service switching is printed. 実績記入欄720は、日付を記入するための日付記入欄721、このコミュニティ小切手7の支払者(サービス利用者)のユーザIDを記入するための支払者ID記入欄722、支払者の氏名を記入するための支払者名記入欄723、このコミュニティ小切手7の受取者(サービス提供者)のユーザIDを記入するための受取者ID記入欄724、受取者の氏名を記入するための受取者名記入欄725、サービス交換したサービスのサービスIDを記入するためのサービスID記入欄726、サービス交換したサービスのサービス名称を記入するためのサービス名称記入欄727、サービス交換の対価として支払うコミュニティ通貨の額面を記入するための支払額記入欄728、そして、このコミュニティ小切手7の支払者(サービス利用者 Actual entry column 720, fill in the date entry field 721 for entering the date, payer ID entry field 722 for entering a user ID of the payer of this community check 7 (service users), the name of the payer payer name entry field 723 for, recipient name entry for entering the recipient ID entry column 724, the recipient's name in order to fill in the user ID of the recipient of this community check 7 (service provider) column 725, service ID entry field 726 for entering the service ID of the service that is service exchange, the service name entry field 727 for entering the service name of the service that you service exchange, the face value of community currency to pay as compensation for services exchange payment entry field 728 for entering, and, payers of this community check 7 (service users のコミュニティ小切手7の受取者(サービス提供者)に対する苦情・コメントを記入するためのコメント記入欄729と、を有する。 Includes a comment entry field 729 for entering the complaints and comments, the recipient of the community check 7 with respect to the (service provider).
【0178】 [0178]
次に、本発明の第3実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1について説明する。 Next, a description will be given community management center 1 used in the third embodiment of the present invention.
【0179】 [0179]
上述したように、本実施形態では、コミュニティ小切手7にサービス交換の実績を記入することでサービス交換の実績を管理している。 As described above, in this embodiment, it manages the actual service switching by filling the performance of the service switching to the community checks 7. このコミュニティ小切手7を使って支払うことのできるコミュニティ通貨の額面は、当然のことながら、参加者の所持額の範囲内である。 Face value of community currency that can pay to use this community check 7 is, of course, is within the scope of the possession amount of participants. そこで、本実施形態では、参加者管理DB131で、各参加者の所持額を管理するようにしている。 Therefore, in the present embodiment, so that in the participant management DB131, to manage the possession amount of each participant.
【0180】 [0180]
図25に示すように、本実施形態の参加者管理DB131では、図6に示す第1実施形態で用いる参加者管理DB131と異なり、ペーパIDを登録するためのフィールド1315に代えて、所持額を登録するためのフィールド1316が設けられている。 As shown in FIG. 25, the participant management DB131 of the present embodiment, unlike the participant management DB131 used in the first embodiment shown in FIG. 6, in place of the field 1315 for registering a paper ID, and possession amount field 1316 for registering is provided.
【0181】 [0181]
また、本実施形態では、コミュニティ小切手7に情報が書き込まれる場合として、サービス交換の対価としてコミュニティ小切手7が支払われる場合のみを想定している。 Further, in the present embodiment, as if the information to the community check 7 is written, it is assumed only if the community checks 7 is paid in exchange for the service switching. このため、本実施形態では、サービス提供申込み管理DB132、サービス利用申込み管理DB133を用意していない。 Therefore, in the present embodiment, the management application providing service DB 132, does not provide the service use application management DB 133.
【0182】 [0182]
また、サービス交換実績管理DB134は、図26に示すように、図9に示す第1実施形態のサービス交換実績管理DB134と異なり、登録者コメントを登録するフィールド1347に代えて、サービス利用者のサービス提供者に対するコメントである利用者コメントを登録するフィールド1350が設けられる。 Also, the service switching performance management DB134, as shown in FIG. 26, differs from the service switching performance management DB134 of the first embodiment shown in FIG. 9, in place of the field 1347 for registering a registrant comments, the service user services field 1350 to register the user's comment is a comment for the provider is provided.
【0183】 [0183]
図27は、本発明の第3実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 Figure 27 is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1 used in the third embodiment of the present invention.
【0184】 [0184]
主制御部125は、通信部11を介して電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受信すると(S2701)、文字認識処理部121にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125, the via the communication unit 11 receives the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3 (S2701), passes the digital trajectory information to the character recognition processing unit 121. これを受けて、文字認識処理部121は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字に対して文字認識処理を行なう(S2702)。 In response to this, the character recognition processing unit 121 performs the character recognition process for each character of the character string which is indicated by the digital trajectory information (S2702).
【0185】 [0185]
また、主制御部125は、相対位置変換処理部122にデジタル軌跡情報を渡す。 The main control unit 125 transfers the digital track information on the relative position conversion processing unit 122. これを受けて、相対位置変換処理部122は、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の絶対位置をコミュニティ小切手7上での相対位置に変換する。 In response to this, the relative position converting unit 122 converts the absolute position of each character of a string represented by the digital trajectory information on the relative position on the community checks 7. また、デジタル軌跡情報が示す文字列が執筆されたコミュニティ小切手7のペーパIDを取得する(S2703)。 Further, to obtain the paper ID of the community checks 7 a string is written indicating the digital trajectory information (S2703).
【0186】 [0186]
具体的には、デジタル軌跡情報を筆跡の塊毎に分割する。 Specifically, it divides the digital trajectory information for each chunk of handwriting. そして、筆跡の塊各々の絶対位置がフィールド1364に登録されている対応テーブル1361を、相対位置管理DB136から抽出する。 Then, the correspondence table 1361 the absolute position of the mass each handwriting is registered in the field 1364, and extracts from the relative location management DB 136. 次に、この対応テーブル1361を用いて、筆跡の塊各々の絶対位置をコミュニティ小切手7上の相対位置に変換する。 Next, with reference to the correspondence table 1361, it converts the absolute position of the mass of each of the handwriting on the relative position of the community checks 7. また、この対応テーブル1361に割り当てられているペーパID1362を抽出する。 Further, to extract the paper ID1362 assigned to this correspondence table 1361.
【0187】 [0187]
次に、主制御部125は、デジタル軌跡情報を送信した電子ペン3の所有者と、デジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者とが一致するか否かを調べることにより、デジタル軌跡情報を検証する(S2704)。 Next, the main control unit 125, the owner of the electronic pen 3 that transmitted the digital track information, by examining whether or not the author of the text indicated by the digital locus information matches, verify the digital locus information to (S2704).
【0188】 [0188]
具体的には、電子ペン3よりデジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードを参加者管理DB131から抽出する。 Specifically, it extracts the record having the pen ID received together with the digital track information from the electronic pen 3 from the participant management DB 131. そして、抽出したレコードのフィールド1311に登録されているユーザIDを特定する。 Then, it registered in the field 1311 of the extracted record specifying the user ID is. また、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ小切手7上での相対位置とに基づいて、コミュニティ小切手7の支払者ID記入欄722に記入されたユーザIDを特定する。 Further, the character recognition processing section 121 to obtain, each character constituting the recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position conversion processing unit 122 has obtained, a string indicating the digital trajectory information based of the relative position on the community check 7, it identifies the user ID entered in the payer ID entry column 722 community checks 7. そして、特定した両ユーザIDが一致するか否かを調べる。 Then checks if both the user ID identified matches. 一致する場合は、デジタル軌跡情報の検証成立と判断する。 If they match, it is determined that the verification establishment of the digital track information.
【0189】 [0189]
デジタル軌跡情報の検証が成立した場合(S2705)、主制御部125は、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ小切手7上での相対位置とに基づいて、コミュニティ小切手7の支払額記入欄728に記入された額面を特定する。 If the verification of the digital trajectory information is satisfied (S2705), the main control unit 125, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 was obtained, based on the relative position on the community check 7 of each character of a string represented by the digital trajectory information to identify the denomination entered in payment entry column 728 community checks 7. また、参加者管理DB131から抽出した、デジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードのフィールド1316に登録されている額面を特定する。 Further, to identify the denomination registered in the field 1316 of the record with the pen ID received and extracted from the participant management DB 131, along with a digital track information. そして、特定した両額面により、電子ペン3の所有者がコミュニティ小切手7に記述された額面を支払い可能か否かをチェックする(S2706)。 Then, by both par identified, the owner of the electronic pen 3 to check whether it is possible to pay the face value described in the community checks 7 (S2706).
【0190】 [0190]
支払い可能である場合(S2707)、主制御部125は、参加者管理DB131から抽出した、デジタル軌跡情報と共に受信したペンIDを持つレコードのフィールド1316に登録されている額面を、この額面からコミュニティ小切手7に記述された額面を差し引いた値に更新する(S2708)。 If it is payable (S2707), the main control unit 125, extracted from the participant management DB 131, the face value registered in the field 1316 of the record with the pen ID received together with the digital track information, community checks from the face value It is updated to a value obtained by subtracting the face value described in 7 (S2708).
【0191】 [0191]
それから、文字認識処理部121が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字の認識結果と、相対位置変換処理部122が得た、デジタル軌跡情報が示す文字列を構成する各文字のコミュニティ紙幣6上での相対位置とに基づいて、コミュニティ小切手7の各記入欄721〜729に対する記入内容を特定する。 Then, the character recognition processing unit 121 to obtain a recognition result of each character of a string represented by the digital trajectory information, the relative position converting unit 122 is obtained, each character of a character string indicating the digital trajectory information based of the relative position on the Community bill 6, identifies the entry contents for each entry column 721-729 community checks 7. そして、これらの記入内容を含むレコードを、サービス交換実績管理DB134に追加登録するためのリクエストデータを生成し、これをアクセス制御部124に渡す。 Then, a record containing these entry contents, generates a request data for additional registration to the service switching performance management DB 134, and passes it to the access control unit 124. これを受けて、アクセス制御部124は、サービス交換実績管理DB134に、ユニークな実施IDがフィールド1341に登録されたレコードを追加する。 In response to this, the access control unit 124, the service switching performance management DB 134, adds a record unique implementation ID is registered in the field 1341. そして、このレコードのフィールド1342に、コミュニティ小切手7の日付記入欄721の実施日を、フィールド1343に、コミュニティ小切手7のサービスID記入欄726のサービスIDを、フィールド1344に、デジタル軌跡情報と共に受信したペンIDにより特定される電子ペン3の所有者のユーザIDを、フィールド1345に、コミュニティ小切手7の受取者ID記入欄724のユーザIDを、フィールド1346に、コミュニティ小切手7の支払額記入欄728の額面を、そして、フィールド1350に、コミュニティ紙幣6のコメント記入欄626のコメントを登録する(S2709)。 Then, the field 1342 of this record, the effective date of the date entry column 721 community check 7, a field 1343, a service ID of the service ID entry column 726 community check 7, a field 1344, received together with the digital track information the user ID of the owner of the electronic pen 3 that is identified by the pen ID, a field 1345, the user ID of the recipient ID entry column 724 community check 7, the field 1346, the payment entry column 728 community checks 7 the face value, and, in the field 1350, to register the comment of the comment entry column 626 of the Community bill 6 (S2709).
【0192】 [0192]
その後、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に成功した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S2710)。 Thereafter, the main control unit 125, that it has successfully registered the process of service switching performance, to reply to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S2710). これを受けて、電子ペン3は、例えば成功を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating success, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0193】 [0193]
一方、デジタル軌跡情報の検証が成立しなかった場合(S2705)や支払者の所持額がコミュニティ小切手7に記述された額面より少ない場合(S2707)、主制御部125は、サービス交換実績の登録処理に失敗した旨を、通信部11を介してデジタル軌跡情報を送信した電子ペン3に返信する(S2710)。 On the other hand, the case if the verification of digital locus information is not satisfied (S2705) and possession amount of the payer is less than the face value, which is described in the community check 7 (S2707), the main control unit 125, the registration process of the service exchange result that it has failed to reply to the electronic pen 3 that transmitted the digital track information via the communication unit 11 (S2710). これを受けて、電子ペン3は、例えば失敗を示す色で表示部(不図示)を点灯するなどして、その旨をユーザに通知する。 In response to this, the electronic pen 3 may display a color indicating failure, such as by lighting (not shown), and notifies the user.
【0194】 [0194]
なお、図27に示す動作フローによれば、サービス利用者(コミュニティ小切手7の支払者)のみが登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Incidentally, according to the operation flow shown in FIG. 27, only the service users (payer community check 7) becomes the registrant, the record of the service exchange result is registered in the service switching performance management DB 134. したがって、上記の第1実施形態で説明した図14に示す検証処理は不要である。 Therefore, the verification processing shown in FIG. 14 described in the first embodiment described above is not required.
【0195】 [0195]
次に、上記構成のサービス交換管理システムの動作について説明する。 Next, the operation of the service switching management system of the above configuration.
【0196】 [0196]
図28は、本発明の第3実施形態のサービス交換管理システムによるサービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 28 is a flowchart for explaining the registration process of the service exchange result by the service switching management system of the third embodiment of the present invention.
【0197】 [0197]
参加者であるサービス利用者は、自身の電子ペン3を用いて、サービス提供者に支払うコミュニティ小切手7の実績記入欄720にサービス交換の実績を記入する。 The service user is a participant, using an electronic pen 3 of its own, to fill the performance of service exchange to the actual entry column 720 of the community check 7 to be paid to the service provider. 具体的には、日付記入欄721にサービス交換の日付を記入し、支払者ID記入欄722および支払者名記入欄723に自身のユーザIDおよびユーザ名を記入し、受取者ID記入欄724および受取者名記入欄725にサービス提供者のユーザIDおよびユーザ名を記入し、サービスID記入欄726およびサービス名記入欄727に利用したサービスのサービスIDおよびサービス名を記入し、そして、支払額記入欄728に、サービス提供者に支払うコミュニティ通貨の額面を記入する。 Specifically, fill in the date of the service exchange to the date entry column 721, fill in the user ID and the user name of its own to the payer ID entry column 722 and the payer name entry column 723, the recipient ID entry column 724 and fill in the recipient's name user ID and user name of the service provider to the entry column 725, fill in the service ID and the service name of the service using the service ID entry column 726 and the service name entry column 727, and, fill out payment in the column 728, to fill the face value of community currency to pay to the service provider. また、コメント記入欄729に、サービス提供者に対する苦情・コメントを必要に応じて記入する(S2801)。 In addition, the comment entry field 729, to fill if necessary the complaints and comments on the service provider (S2801).
【0198】 [0198]
サービス利用者が電子ペン3を用いてコミュニティ小切手7への書き込みを行なうと、電子ペン3において、筆圧センサ303がこれを検知し、カメラ301がペン先のブロックを光学的に読み取る。 When the service user writes to a community check 7 using an electronic pen 3, the electronic pen 3, and detects this is the writing pressure sensor 303, camera 301 reads the pen tip of the blocks to optically. そして、プロセッサ304がこのブロックに割り当てられた絶対空間における絶対位置を特定し、特定した絶対位置をデジタル軌跡情報としてメモリ305に蓄積する(S2802)。 Then, to identify the absolute position in an absolute space that processor 304 is assigned to the block, it is stored in the memory 305 the identified absolute position as digital locus information (S2802).
【0199】 [0199]
次に、サービス利用者は、コミュニティ小切手7の実績記入欄720にサービス交換の実績を記入したならば、これをコミュニティ管理センタ1へ送信するために送信ボックス730にチェックを入れる(S2803)。 Then, the service user, if you fill in the performance of the service switching to the record entry column 720 community checks 7 and check outbox 730 to transmit it to the community management center 1 (S2803).
【0200】 [0200]
電子ペン3において、プロセッサ304は、ペン先のブロックに割り当てられた絶対位置から、送信ボックス730にチェックが入れられたことを検知すると(S2804)、それまでに蓄積したデジタル軌跡情報を、予めメモリ305に登録してあるペンIDと共に、トランシーバから出力する(S2805)。 In the electronic pen 3, the processor 304, from the absolute position assigned to the pen tip of the blocks, when it is detected that the check has been placed in the outbox 730 (S2804), a digital trajectory information accumulated so far, advance in the memory with the pen ID which is registered in 305, and outputs from the transceiver (S2805). 電子ペン3から出力されたペンIDおよびデジタル軌跡情報は、無線基地局5およびネットワーク4を介して、コミュニティ管理センタ1へ送信される。 Pen ID and digital track information outputted from the electronic pen 3 via the wireless base station 5 and the network 4 is transmitted to the community control center 1.
【0201】 [0201]
コミュニティ管理センタ1において、主制御部125は、通信部11を介して、電子ペン3からペンIDおよびデジタル軌跡情報を受け取ると、文字認識処理部121に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字を認識させる(S2806)。 In community management center 1, the main control unit 125 via the communication unit 11, constituting the receiving the pen ID and the digital track information from the electronic pen 3, the character recognition processing unit 121, a string representing a digital trajectory information to recognize each character (S2806). また、相対位置変換処理部122に、デジタル軌跡情報が表す文字列を構成する各文字のコミュニティ小切手7上での相対位置および当該文字列が執筆されたコミュニティ小切手7のペーパIDを求めさせる(S2807)。 Further, the relative position converting unit 122 causes seeking paper ID of the community checks 7 the relative position and the string on the community check 7 of each character is written constituting a string that represents the digital trajectory information (S2807 ). その後、主制御部125は、検証部123にデジタル軌跡情報の検証を行なわせる。 Thereafter, the main control unit 125 to perform the verification of the digital locus information to the verification unit 123. また、コミュニティ利用者の所持額がコミュニティ小切手7に記述された額面以上であるかをチェックする(S2808)。 In addition, possession amount of community users to check is equal to or greater than the face value, which is described in the community check 7 (S2808). それから、アクセス制御部124に、文字認識処理部121および相対位置変換処理部122での結果から特定されるサービス交換実績の情報を、サービス交換実績管理DB134に登録させる。 Then, the access control unit 124, the information of the service exchange result identified from the result of the character recognition processing unit 121 and the relative position conversion processing unit 122, is registered in the service switching performance management DB 134. また、参加者管理DB131に登録されているサービス利用者の所持額を更新する(S2809)。 Also, to update the possession amount of the service users that are registered in the participant management DB131 (S2809).
【0202】 [0202]
以上により、サービス利用者が登録者となって、サービス交換実績のレコードがサービス交換実績管理DB134に登録される。 Thus, the service user is a registrant, record of service exchange result is registered in the service exchange performance management DB134.
【0203】 [0203]
以上、本発明の第3実施形態について説明した。 This completes the description of the third embodiment of the present invention.
【0204】 [0204]
本実施形態でも、上記の第1実施形態や第2実施形態と同様、コミュニティ活動の各参加者は、コミュニティ通貨の移動の実績を用紙に記入するという、慣れ親しんだ手続のやり方でサービス交換の実績をコミュニティ管理センタ1へ登録することができる。 Also in the present embodiment, like in the first embodiment and the second embodiment of the above, each participant in community activities, that to fill the performance of movement of community currency to the paper, performance of service exchange in a manner of procedures familiar can be registered to the community management center 1. また、電子ペン3およびコミュニティ小切手7という携帯性に優れた手段を利用することにより、例えばサービス交換直後に、サービス交換の当事者間でコミュニティ小切手7への記入内容を互いにチェックすることが可能となる。 Moreover, by utilizing the excellent means portability of electronic pen 3 and community checks 7, for example, immediately after the service switching, it is possible to check each other to fill the contents of the community checks 7 between the parties of the service switching . このため、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 For this reason, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0205】 [0205]
また、本実施形態では、コミュニティ小切手7の受取者(サービス提供者)ではなく、このコミュニティ小切手7を支払う参加者(サービス利用者)に、当該サービス利用者所有の電子ペン3を用いて、サービス交換の実績の当該コミュニティ小切手7への記入を行なわせている。 Further, in the present embodiment, the recipient of the community check 7 (service provider), rather than the participants who pay this community check 7 (service user), using an electronic pen 3 of the service user owns, the service and to perform the entry to the community check 7 of exchange of experience. そして、コミュニティ管理センタ1において、電子ペン3から送られてきたデジタル軌跡情報が示す文字列の執筆者が電子ペン3の所有者であるか否かを検証している。 Then, the community management center 1, author of the string indicated by the digital track information sent from the electronic pen 3 is verified whether or not the owner of the electronic pen 3. これにより、サービス交換を行なう当事者の双方に、コミュニティ小切手7への書込み内容に対する注意を促すことができ、したがって、不正や間違いが発生する確立を低減することができる。 As a result, both of the parties to perform the service exchange, it is possible to call attention to the write content to the community check 7, and therefore, it is possible to reduce the probability of fraud and mistakes may occur.
【0206】 [0206]
なお、本発明は上記の各実施形態に限定されるものではなく、その要旨の範囲内で数々の変形が可能である。 The present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible within the scope of the invention.
【0207】 [0207]
例えば、上記の各実施形態では、デジタル軌跡情報が表す文字列の文字認識処理と、デジタル軌跡情報が表す文字列のコミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7上での相対位置算出処理とを、コミュニティ管理センタ1で行なう場合を例にとり説明した。 For example, in the embodiments described above, the character recognition processing of strings representing the digital track information, the relative position calculation processing on the string of the community passbook 2 and communities bill 6 or community checks 7 representing digital trajectory information It has been described taking the case of community management center 1 as an example. しかし、本発明はこれに限定されない。 However, the present invention is not limited thereto.
【0208】 [0208]
文字認識処理部121および認識辞書DB135を、コミュニティ管理センタ1に設ける代わりに、電子ペン3あるいは無線中継局5に設けることで、デジタル軌跡情報が表す文字列の文字認識処理を電子ペン3あるいは無線中継局5に行なわせるようにしてもよい。 The character recognition processing unit 121 and the recognition dictionary DB 135, instead of providing the community management center 1, by providing the electronic pen 3 or the radio relay station 5, the electronic pen 3 or the radio character recognition of a character string representing a digital trajectory information it may be causing the relay station 5. 同様に、相対位置変換処理部122および相対位置管理DB136を、コミュニティ管理センタ1に設ける代わりに、電子ペン3あるいは無線中継局5に設けることで、デジタル軌跡情報が表す文字列のコミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7上での相対位置算出処理を、電子ペン3あるいは無線中継局5に行なわせるようにしてもよい。 Similarly, the relative position converting unit 122 and the relative location management DB 136, instead of providing the community management center 1, by providing the electronic pen 3 or the radio relay station 5, community passbook 2 Ya of strings representing the digital track information a relative position calculating process on the community bill 6 and community checks 7, may be causing the electronic pen 3 or the radio relay station 5.
【0209】 [0209]
また、上記の各実施形態では、参加者が電子ペン3を用いてコミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7の実績記入欄にサービス交換の実施日を記入し、この記入された実施日が、サービス交換管理134にサービス交換の実施日として登録される。 In the embodiments described above, participants fill in the implementation date of the service switching to the record entry column community passbook 2 and communities bill 6 or community checks 7 using an electronic pen 3, the filled-in effective date is , it is registered in the service exchange management 134 as the implementation date of the service exchange. しかし、本発明はこれに限定されない。 However, the present invention is not limited thereto.
【0210】 [0210]
サービス交換が行なわれた際に、サービス交換の実績をコミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7の実績記入欄に記入するようルールを決めている場合は、実績記入欄に記入されたサービス交換の実施日をサービス交換管理134に登録するのに代えて、コミュニティ管理センタ1でのデジタル軌跡情報の受信日を、このデジタル軌跡情報に関連するサービス交換の実施日として、サービス交換管理134に登録するようにしてもよい。 When the service switching has been performed, the service switching if which determines the rules to fill out the performance of the service switching to the record entry column community passbook 2 and communities bill 6 and community checks 7, entered in the record entry column instead of registering the implementation date service switching management 134, the reception date of the digital track information on community management center 1, as the implementation date of the service switching associated with the digital track information, registered in the service switching management 134 it may be.
【0211】 [0211]
また、上記の各実施形態では、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7の実績記入欄にサービス名称や参加者のユーザ名を記入するようにしているが、これは、参加者がサービス交換の実績を把握し易くするためであり、コミュニティ管理センタ1にサービス交換の実績を登録するのみの目的では、サービスIDやユーザIDを実績記入欄に記入できれば十分である。 In addition, in each of the embodiments described above, but on actual entry field of community passbook 2 and communities bill 6 and community check 7 is to fill out the user name of the service name and participants, this is, service exchange participants of it in order to easily understand the results, for the purposes of the community management center 1 only registers the actual service switching, it is sufficient if entered the service ID and user ID to the record entry column.
【0212】 [0212]
また、上記の各実施形態では、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7に、サービスIDやサービス名称を記入する記入欄を設けているが、サービス交換したサービスを選択するための特別なメニュー用紙を各参加者に配布しておき、このメニュー用紙と電子ペン3とを用いて、参加者にサービス交換したサービスを選択させるようにしてもよい。 In the embodiments described above, the community passbook 2 and communities bill 6 and community checks 7, is provided with the entry column to fill the service ID and service name, a special menu for selecting services Service Switching the paper in advance and distributed to each participant, using the menu this paper and the electronic pen 3, may be allowed to choose the service that you service exchange to the participants.
【0213】 [0213]
図29は、メニュー用紙8の一例を示す図である。 Figure 29 is a diagram showing an example of a menu sheet 8.
【0214】 [0214]
このメニュー用紙8は見開きタイプとなっており、一方の面(メニュー面)にメニューリストが印刷されている。 This menu sheet 8 has a spread type, menu list on one surface (the menu plane) is printed. 他方の面には、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7を収容するための収容部801が設けられている。 On the other surface, housing portion 801 for housing the community passbook 2 and communities bill 6 and community checks 7 is provided. そして、見開きの中央に、電子ペン3を引っ掛けておくことができるように構成されている。 Then, in the middle of the spread, and is configured to be able to have hooked the electronic pen 3.
【0215】 [0215]
なお、メニュー面には、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7には割り当てられていない絶対空間中のブロックが印刷されている。 Note that the menu plane, the block in the absolute space not assigned to a community passbook 2 and communities bill 6 and community checks 7 are printed. なお、メニュー面に印刷するブロックは、メニュー用紙8毎に異ならせてもよいし、あるいは、全てのメニュー用紙8に対して共通にしてもよい。 It is to be noted that the block to be printed on the menu plane may be different for each menu sheet 8, or may be common to all the menu sheet 8. メニュー面の印刷されたメニューリスト中のどのサービスにチェックが入れられたか否かの特定は、コミュニティ通帳2やコミュニティ紙幣6やコミュニティ小切手7の場合と同じ要領で行なうことができる。 Certain whether checks have been placed in which service in the printed menu list of menu plane can be carried out in the same manner as in the community passbook 2 and communities bill 6 and community checks 7.
【0216】 [0216]
なお、上記の各実施形態において、選択方式はチェック方式に限らない。 In each embodiment described above, selection method is not limited to the check method. 例えば、絵(マーク)を丸で囲むことにより、その絵が示す項目を選択させるようにしてもよい。 For example, by enclosing painting (marks) in a round, it may be allowed to select the item indicated by the picture.
【0217】 [0217]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように、本発明によれば、参加者にとって使い勝手がよく、且つ、不正や間違いが発生し難いサービス交換管理を実現できる。 As described above, according to the present invention, good convenient for participants, and can realize a fraud and errors are hard to service switching management occurs.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の第1実施形態が適用されたサービス交換管理システムの概略構成を示す図である。 1 is a diagram showing a schematic configuration of a first service switching management system embodiment of the present invention is applied.
【図2】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ通帳2および電子ペン3の仕組みを説明するための図である。 Is a diagram for explaining the mechanism of community passbook 2 and the electronic pen 3 used in the first embodiment of the present invention; FIG.
【図3】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ通帳2の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of a community passbook 2 used in the first embodiment of the present invention.
【図4】本発明の第1実施形態で用いる電子ペン3の動作フローを説明するための図である。 Is a diagram for explaining an operation flow of the electronic pen 3 used in the first embodiment of the present invention; FIG.
【図5】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の概略構成を示す図である。 5 is a diagram showing a schematic configuration of a community management center 1 used in the first embodiment of the present invention.
【図6】本発明の第1実施形態で用いる参加者管理DB131の登録内容例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of registration content of the participant management DB131 used in the first embodiment of the present invention.
【図7】本発明の第1実施形態で用いるサービス提供申込みDB132の登録内容例を示す図である。 7 is a diagram showing an example of registration content of the service providing application DB132 used in the first embodiment of the present invention.
【図8】本発明の第1実施形態で用いるサービス利用申込みDB133の登録内容例を示す図である。 8 is a diagram showing an example of registration content of the service application DB133 used in the first embodiment of the present invention.
【図9】本発明の第1実施形態で用いるサービス交換実績管理DB134の登録内容例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of registration content of the service switching performance management DB134 used in the first embodiment of the present invention.
【図10】本発明の第1実施形態で用いる相対位置DB136の登録内容例を示す図である。 10 is a diagram showing an example of registration content of the relative position DB136 used in the first embodiment of the present invention.
【図11】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1のハードウエア構成例を示す図である。 11 is a diagram showing a hardware configuration example of a community management center 1 used in the first embodiment of the present invention.
【図12】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 Is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1 used in the first embodiment of the present invention; FIG.
【図13】コミュニティ管理センタ1において、主制御部125がアクセス制御部124に渡すリクエストデータのフォーマット例を示す図である。 In [13] community management center 1, a diagram illustrating a format example of the request data by the main control unit 125 passes the access control unit 124.
【図14】本発明の第1実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の、サービス交換実績管理DB134に登録されるサービス交換実績のレコードの検証処理を説明するするためのフロー図である。 [Figure 14] of community management center 1 used in the first embodiment of the present invention, is a flowchart for explaining the verification process of the record of the service exchange result registered in the service switching performance management DB 134.
【図15】本発明の第1実施形態のサービス提供申込み登録処理を説明するためのフロー図である。 15 is a flowchart for explaining a service providing application registration process in the first embodiment of the present invention.
【図16】本発明の第1実施形態のサービス利用申込み登録処理を説明するためのフロー図である。 16 is a flowchart for explaining the service application registration process of the first embodiment of the present invention.
【図17】本発明の第1実施形態のサービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 17 is a flowchart for explaining the registration process of the service switching performance of the first embodiment of the present invention.
【図18】本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ紙幣6の一例を示す図である。 18 is a diagram showing an example of a community bill 6 used in the second embodiment of the present invention.
【図19】本発明の第2実施形態で用いるサービス交換実績管理DB134の登録内容例を示す図である。 19 is a diagram showing an example of registration content of the service switching performance management DB134 used in the second embodiment of the present invention.
【図20】本発明の第2実施形態で用いる相対位置DB136の登録内容例を示す図である。 20 is a diagram showing an example of registration content of the relative position DB136 used in the second embodiment of the present invention.
【図21】本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 21 is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1 used in the second embodiment of the present invention.
【図22】本発明の第2実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の、サービス交換実績管理DB134に登録されるサービス交換実績のレコードを、サービス単位で纏める処理を説明するためのフロー図である。 [Figure 22] of community management center 1 used in the second embodiment of the present invention, a record of service exchange result registered in the service switching performance management DB 134, is a flowchart for explaining the process summarized in service units.
【図23】本発明の第2実施形態のサービス交換管理システムによるサービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 23 is a flowchart for explaining the registration process of the service exchange result by the service switching management system according to the second embodiment of the present invention.
【図24】本発明の第3実施形態で用いるコミュニティ小切手7の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a community checks 7 used in the third embodiment of FIG. 24 the present invention.
【図25】本発明の第3実施形態で用いる参加者管理DB131の登録内容例を示す図である。 25 is a diagram showing an example of registration content of the participant management DB131 used in the third embodiment of the present invention.
【図26】本発明の第3実施形態で用いるサービス交換実績管理DB134の登録内容例を示す図である。 26 is a diagram showing an example of registration content of the service switching performance management DB134 used in the third embodiment of the present invention.
【図27】本発明の第3実施形態で用いるコミュニティ管理センタ1の動作フローを説明するための図である。 27 is a diagram for explaining an operation flow of the community management center 1 used in the third embodiment of the present invention.
【図28】本発明の第3実施形態のサービス交換管理システムによるサービス交換実績の登録処理を説明するためのフロー図である。 Figure 28 is a flowchart for explaining the registration process of the service exchange result by the service switching management system of the third embodiment of the present invention.
【図29】メニュー用紙8の一例を示す図である。 29 is a diagram showing an example of a menu sheet 8.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1…コミュニティ管理センタ、2…コミュニティ通帳、3…電子ペン、4…ネットワーク、5…無線中継局、6…コミュニティ紙幣、7…コミュニティ小切手、8…メニュー用紙、11…通信部、12…処理部、13…記憶部、71…CPU、72…メモリ、73…外部記憶装置、74…通信装置、75…入力装置、76…出力装置、77…読取装置、78…インターフェース、79…記憶媒体、121…文字認識処理部、122…相対位置変換処理部、123…検証部、124…アクセス制御部、125…主制御部、131…参加者管理DB、132…サービス提供申込み管理DB、133…サービス利用申込み管理DB、134…サービス交換実績管理DB、135…認識辞書DB、136…相対位置管理DB、301…カメラ、302 1 ... community management center, 2 ... community passbook, 3 ... electronic pen, 4 ... network, 5 ... radio relay station, 6 ... community banknotes, 7 ... community checks, 8 ... menu sheet, 11 ... communication unit, 12 ... processing unit , 13 ... storage unit, 71 ... CPU, 72 ... memory, 73 ... external storage device, 74 ... communication device, 75 ... input apparatus, 76 ... output device, 77 ... reading device, 78 ... interface, 79 ... storage medium, 121 ... character recognition processing unit, 122 ... relative position conversion processing section, 123 ... verification unit, 124 ... access control unit, 125 ... main control unit, 131 ... participant management DB, 132 ... serving application management DB, 133 ... service application management DB, 134 ... service switching performance management DB, 135 ... recognition dictionary DB, 136 ... relative location management DB, 301 ... camera, 302 インクカートリッジ、303…筆圧センサ、304…プロセッサ、305…メモリ、306…バッテリ、307…トランシーバ Ink cartridge, 303 ... writing pressure sensor, 304 ... processor, 305 ... memory, 306 ... battery, 307 ... transceiver

Claims (18)

  1. コミュニティ活動の各参加者に配布されたコミュニティ通帳および前記コミュニティ通帳に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理方法であって、 An electronic pen to convert the contents written to the community passbook and the community passbook distributed to each participant community activities digital track information, by using the communicable management device and the electronic pen through the information transmission medium, a service switching management method for managing a service exchange that took place between participants of community activities,
    前記コミュニティ通帳は、 The community passbook,
    少なくとも、当該コミュニティ通帳所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手の情報を記入するための第1の記入欄と、前記交換相手とサービス交換のために支払ったもしくは受取ったコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有し、 At least a first entry field and the exchange partner and face value information community currency to or received paid for service replacement for participants to fill in the information exchange partner of performing a service exchange of the community passbook owned the anda second entry field for entering,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手所有のコミュニティ通帳の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行い、 Transmitting the first and fill content for the second entry space community passbook exchange partner owned participants of the electronic pen owner makes a service switching, along with information of the electronic pen, to the management device as a record registration information performing a first transmission step,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報を用いて、コミュニティ通帳への記入者が、当該電子ペンの所有者であることを検証する第1の検証ステップと、 Using actual registration information received from the electronic pen, the registrant to the community passbook, a first verification step of verifying that the owner of the electronic pen,
    前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるコミュニティ通帳所有の参加者の情報、電子ペン所有の参加者の情報、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 If the verification has been established, the actual registration information participants in the information of the community passbook owned identified by the participants of the information of the electronic pen ownership, and, the face value information of the community currency, as the performance information of the service exchange, first registration step and, service switching management method characterized by performing to be registered in the database.
  2. 請求項1記載のサービス交換管理方法であって、 A service switching management method according to claim 1,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記データベースから、コミュニティ通帳所有の参加者の情報および電子ペン所有の参加者の情報が互いに入れ替わっている1対のサービス交換の実績情報を抽出し、当該1対のサービス交換の実績情報各々のコミュニティ通貨の額面情報を比較することで、当該サービス交換を検証する第2の検証ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 From the database, the community passbook information participants participant information and the electronic pen owned owned extracts a pair of performance information of the service exchange are exchanged with each other, performance information each community service switching of the pair by comparing the face value information of currency, a second verification step of verifying the service switching, further a service switching management method and performing.
  3. 請求項1または2記載のサービス交換管理方法であって、 A claim 1 or 2, the service switching management method according,
    前記コミュニティ通帳は、 The community passbook,
    サービスの情報を記入するための第3の記入欄をさらに有し、 Further comprising a third entry column for entering the information of the service,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有するコミュニティ通帳の第3の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行い、 The entry content for the third entry space community passbook participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される電子ペン所有の参加者の情報およびサービスの情報を、サービス利用もしくは提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 The information of the information and service participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information service or providing a second registration step of registering in a database, further be carried out service exchange management method according to claim.
  4. 請求項1または2記載のサービス交換管理方法であって、 A claim 1 or 2, the service switching management method according,
    前記電子ペンを用いることでサービスの情報を一覧から選択可能に構成されたメニュー用紙が、前記コミュニティ通帳および前記電子ペンと共に、コミュニティ活動の各参加者に配布されており、 The possible-configured menu paper selection information service from the list by using the electronic pen, together with the community passbook and the electronic pen, has been distributed to each participant in community activities,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有する前記メニュー用紙に対する選択内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行い、 The choice for the menu sheet participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される電子ペン所有の参加者の情報およびサービスの情報を、サービス利用もしくは提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 The information of the information and service participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information service or providing a second registration step of registering in a database, further be carried out service exchange management method according to claim.
  5. コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ紙幣と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ紙幣に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理方法であって、 And community bills each participant community activities pay in exchange for the service switching, and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information for the community banknotes distributed to each participant community activities, via the information transmission medium using said electronic pen capable of communicating management device, a service switching management method for managing a service switching performed between participants of community activities,
    前記コミュニティ紙幣は、 The community bills,
    少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄を有し、 At least, having a first entry field for entering the information of the service provider,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に支払った前記コミュニティ紙幣の第1の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として、前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行ない、 The first entry contents for entry column of the community banknotes participants paid to the service provider of the electronic pen owners, together with the information of the electronic pen, as record registration information, the first transmission to be transmitted to the management device It performs the step,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報と、データベースに登録されているサービス交換の実績情報とを用いて、当該コミュニティ紙幣への記入者が当該コミュニティ紙幣の所有者であることを検証する検証ステップと、 And actual registration information received from the electronic pen, with the result information of the service switching registered in the database, and the verification step of verifying that the registrant of the relevant community banknote is the owner of the community banknote ,
    前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報およびサービス享受者の情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 If the verification is satisfied, the information of the service provider information and service receivers identified by said record registration information, as the record information of the service exchange, to perform a first registration step of registering in the database service exchange management method according to claim.
  6. 請求項5記載のサービス交換管理方法であって、 A service switching management method according to claim 5, wherein,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記データベースから、サービス提供者の情報およびサービス享受者の情報が同じであって且つ同じ登録日を持つサービス交換の実績情報を抽出し、これらを同じサービス交換に対する実績情報として関連付ける関連付けステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 From the database, an association step of extracting performance information of the service exchange information of the service provider information and service receiver has an A in and the same registration date same, associate them as result information for the same service switching, further service switching management method and performing.
  7. 請求項5または6記載のサービス交換管理方法であって、 A claim 5 or 6 service switching management method according,
    前記コミュニティ紙幣は、 The community bills,
    サービスの情報を記入するための第2の記入欄をさらに有し、 Further comprising a second entry field for entering the information of the service,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有するコミュニティ紙幣の第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行い、 The second entry contents for entry column community banknotes participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される当該電子ペン所有の参加者の情報およびサービス情報を、サービス提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 Wherein said the information and the service information of the participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information of the service providing, a second registration step of registering in a database, further perform service exchange management method to.
  8. 請求項5または6記載のサービス交換管理方法であって、 A claim 5 or 6 service switching management method according,
    前記電子ペンを用いることでサービスの情報を一覧から選択可能に構成されたメニュー用紙が、前記電子ペンと共に、コミュニティ活動の各参加者に配布されており、 The selection can be configured menu paper from the list the information of the service by using the electronic pen, together with the electronic pen, has been distributed to each participant in community activities,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有する前記メニュー用紙に対する選択内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行い、 The choice for the menu sheet participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される当該電子ペン所有の参加者の情報およびサービス情報を、サービス利用もしくは提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 The information and service information of the participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information service or providing a second registration step of registering in a database, further be carried out service exchange management method according to claim.
  9. コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ小切手と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ小切手に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置とを用いて、コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理方法であって、 And Community checks each participant community activities pay in exchange for the service switching, and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information for the community checks distributed to each participant community activities, via the information transmission medium using said electronic pen capable of communicating management device, a service switching management method for managing a service switching performed between participants of community activities,
    前記コミュニティ小切手は、 The Community checks,
    少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄と、前記サービス提供者に支払うコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有し、 At least has a first entry field for entering the information of the service provider, and a second entry field for entering the face value information of the community currency paid to the service provider,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に渡した前記コミュニティ小切手の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として前記管理装置に送信する第1の送信ステップを行い、 The first and the contents described with respect to the second entry field of the community checks participants of the electronic pen owned passed to the service provider, together with information of the electronic pen, the transmitting to the management apparatus as the actual registration information 1 It performs a transmission step,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報を用いて、当該コミュニティ小切手への記入者が、当該コミュニティ小切手の所有者であることを検証する検証ステップと、 Using actual registration information received from the electronic pen, the registrant to the community check is a verification step of verifying that the owner of the community checks,
    前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報、サービス享受者の情報、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する第1の登録ステップと、を行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 If the verification has been established, the actual service provider of information identified by the registration information, the information of the service receiver, and the face value information of the community currency, as performance information of the service exchange, first to be registered in the database service switching management method characterized by performing a registration step of a.
  10. 請求項9記載のサービス交換管理方法であって、 A service switching management method according to claim 9, wherein,
    前記コミュニティ小切手は、 The Community checks,
    サービスの情報を記入するための第3の記入欄をさらに有し、 Further comprising a third entry column for entering the information of the service,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有するコミュニティ小切手の第3の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行い、 The entry content for the third entry space community checks participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される当該電子ペン所有の参加者の情報およびサービス情報を、サービス提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 Wherein said the information and the service information of the participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information of the service providing, a second registration step of registering in a database, further perform service exchange management method to.
  11. 請求項9記載のサービス交換管理方法であって、 A service switching management method according to claim 9, wherein,
    前記電子ペンを用いることでサービスの情報を一覧から選択可能に構成されたメニュー用紙が、前記電子ペンと共に、コミュニティ活動の各参加者に配布されており、 The selection can be configured menu paper from the list the information of the service by using the electronic pen, together with the electronic pen, has been distributed to each participant in community activities,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者が所有する前記メニュー用紙に対する選択内容を、当該電子ペンの情報と共に、申込み登録情報として、前記管理装置に送信する第2の送信ステップをさらに行ない、 The choice for the menu sheet participants of the electronic pen owner owns, together with the information of the electronic pen, as application registration information, further performs a second transmission step of transmitting to said management apparatus,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した申込み登録情報により特定される当該電子ペン所有の参加者の情報およびサービス情報を、サービス利用もしくは提供の申込み情報として、データベースに登録する第2の登録ステップを、さらに行なうことを特徴とするサービス交換管理方法。 The information and service information of the participants of the electronic pen owner specified by the received application registration information from the electronic pen, as subscription information service or providing a second registration step of registering in a database, further be carried out service exchange management method according to claim.
  12. コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理システムであって、 A service exchange management system for managing the service exchange that took place between participants of community activities,
    コミュニティ活動の各参加者に配布されたコミュニティ通帳および前記コミュニティ通帳に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置と、を有し、 It has an electronic pen to convert the contents written to the community passbook and the community passbook distributed to each participant community activities digital track information, and a management apparatus capable of communicating with the electronic pen through the information transmission medium ,
    前記コミュニティ通帳は、 The community passbook,
    少なくとも、当該コミュニティ通帳所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手の情報を記入するための第1の記入欄と、前記交換相手とサービス交換のために支払ったもしくは受取ったコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有し、 At least a first entry field and the exchange partner and face value information community currency to or received paid for service replacement for participants to fill in the information exchange partner of performing a service exchange of the community passbook owned the anda second entry field for entering,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス交換を行なった交換相手所有のコミュニティ通帳の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として、前記管理装置に送信し、 The first and fill content for the second entry space community passbook exchange partner owned participants of the electronic pen owner makes a service switching, along with information of the electronic pen, as record registration information, transmitted to the management device and,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報を用いて、コミュニティ通帳への記入者が、当該電子ペンの所有者であることを検証する検証手段と、 Using actual registration information received from the electronic pen, the registrant to the community passbook, and verification means for verifying that the owner of the electronic pen,
    前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるコミュニティ通帳所有の参加者の情報、電子ペン所有の参加者の情報、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する登録手段と、を有することを特徴とするサービス交換管理システム。 If the verification has been established, the actual registration information participants in the information of the community passbook owned identified by the participants of the information of the electronic pen ownership, and, the face value information of the community currency, as the performance information of the service exchange, service switching management system characterized by having registration means for registering in the database, the.
  13. コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理システムであって、 A service exchange management system for managing the service exchange that took place between participants of community activities,
    コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ紙幣と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ紙幣に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置と、を有し、 And community bills each participant community activities pay in exchange for the service switching, and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information for the community banknotes distributed to each participant community activities, via the information transmission medium anda communicable management device and the electronic pen,
    前記コミュニティ紙幣は、 The community bills,
    少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄を有し、 At least, having a first entry field for entering the information of the service provider,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に支払った前記コミュニティ紙幣の第1の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として、前記管理装置に送信し、 The first entry contents for entry column of the community banknotes participants paid to the service provider of the electronic pen owners, together with the information of the electronic pen, as record registration information, and sends to the management device,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報と、データベースに登録されているサービス交換の実績情報とを用いて、コミュニティ紙幣への記入者が当該コミュニティ紙幣の所有者であることを検証する検証手段と、 And actual registration information received from the electronic pen, the verification means using the result information of the service switching registered in the database, it verifies that the registrant of the community bill is the owner of the community banknotes,
    前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報、サービス享受者の情報、および、コミュニティ紙幣の情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する登録手段と、を有することを特徴とするサービス交換管理システム。 If the verification has been established, the actual registration information service provider of the information specified by the information of the service receiver, and the information of the community banknotes, as performance information of the service exchange, and registration means for registering in the database service switching management system characterized by having,.
  14. コミュニティ活動の参加者間で行なわれたサービス交換を管理するサービス交換管理システムであって、 A service exchange management system for managing the service exchange that took place between participants of community activities,
    コミュニティ活動の各参加者がサービス交換の対価として支払うコミュニティ小切手と、コミュニティ活動の各参加者に配布された前記コミュニティ小切手に対する書込み内容をデジタル軌跡情報に変換する電子ペンと、情報伝達媒体を介して前記電子ペンと通信可能な管理装置と、を有し、 And Community checks each participant community activities pay in exchange for the service switching, and electronic pen to convert the contents written in the digital trajectory information for the community checks distributed to each participant community activities, via the information transmission medium anda communicable management device and the electronic pen,
    前記コミュニティ小切手は、 The Community checks,
    少なくとも、サービス提供者の情報を記入するための第1の記入欄と、前記サービス提供者に支払うコミュニティ通貨の額面情報を記入するための第2の記入欄と、を有し、 At least has a first entry field for entering the information of the service provider, and a second entry field for entering the face value information of the community currency paid to the service provider,
    前記電子ペンは、 The electronic pen,
    当該電子ペン所有の参加者がサービス提供者に渡した前記コミュニティ小切手の第1および第2の記入欄に対する記入内容を、当該電子ペンの情報と共に、実績登録情報として前記管理装置に送信し、 Transmitting a first and fill content for the second entry field of the community checks participants of the electronic pen owned passed to the service provider, together with information of the electronic pen, to the management device as a record registration information,
    前記管理装置は、 Said management device,
    前記電子ペンより受信した実績登録情報を用いて、当該コミュニティ小切手への記入者が当該コミュニティ小切手の所有者であることを検証する検証手段と、前記検証が成立した場合に、前記実績登録情報により特定されるサービス提供者の情報、サービス享受者の情報、および、コミュニティ通貨の額面情報を、サービス交換の実績情報として、データベースに登録する登録手段と、を有することを特徴とするサービス交換管理システム。 Using actual registration information received from the electronic pen, and verification means for verifying that the registrant of the relevant community check is the owner of the community check, if the verification has been established, by the actual registration information service provider information is identified, the information of the service receiver, and the service switching management system characterized by having a face value information of the community currency, as performance information of the service exchange, and registration means for registering in the database, the .
  15. 請求項12記載のサービス交換管理システムに用いられることを特徴とするコミュニティ通帳。 Community passbook, characterized in that used in the service switching management system of claim 12, wherein.
  16. 請求項13記載のサービス交換管理システムに用いられることを特徴とするコミュニティ紙幣。 Community banknotes, characterized in that used in the service switching management system of claim 13, wherein.
  17. 請求項14記載のサービス交換管理システムに用いられることを特徴とするコミュニティ小切手。 Community checks characterized in that it is used in the service switching management system of claim 14, wherein.
  18. 請求項12、13または14記載のサービス交換システムに用いられることを特徴とする管理装置。 Management device characterized by use in claim 12, 13 or 14 service switching system according.
JP2002239502A 2002-08-20 2002-08-20 Method and system for managing service exchange Pending JP2004078680A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002239502A JP2004078680A (en) 2002-08-20 2002-08-20 Method and system for managing service exchange

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002239502A JP2004078680A (en) 2002-08-20 2002-08-20 Method and system for managing service exchange

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004078680A true true JP2004078680A (en) 2004-03-11

Family

ID=32022595

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002239502A Pending JP2004078680A (en) 2002-08-20 2002-08-20 Method and system for managing service exchange

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004078680A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006338216A (en) * 2005-06-01 2006-12-14 Dainippon Printing Co Ltd Working information management system
JP2007048076A (en) * 2005-08-10 2007-02-22 Olympus Medical Systems Corp Medical information processing system and medical information processing method
JP2007193634A (en) * 2006-01-20 2007-08-02 Ids:Kk Mail transmission system using digital pen
JP2011524575A (en) * 2008-06-13 2011-09-01 ポリビジョン コーポレイション An input device having a plurality of operation modes
JP2013186708A (en) * 2012-03-08 2013-09-19 Dainippon Printing Co Ltd Stamp taxation management system and program

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006338216A (en) * 2005-06-01 2006-12-14 Dainippon Printing Co Ltd Working information management system
JP2007048076A (en) * 2005-08-10 2007-02-22 Olympus Medical Systems Corp Medical information processing system and medical information processing method
JP2007193634A (en) * 2006-01-20 2007-08-02 Ids:Kk Mail transmission system using digital pen
JP2011524575A (en) * 2008-06-13 2011-09-01 ポリビジョン コーポレイション An input device having a plurality of operation modes
JP2013186708A (en) * 2012-03-08 2013-09-19 Dainippon Printing Co Ltd Stamp taxation management system and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6832717B1 (en) Computer system interface surface
US7134606B2 (en) Identifier for use with digital paper
US7041916B2 (en) Orientation sensing device with processor
US20020131636A1 (en) Palm office assistants
US20010053299A1 (en) Recording medium outputting method, database server, recording medium outputting apparatus, and recording medium outputting system
US7587412B2 (en) Mixed media reality brokerage network and methods of use
EP0862318A2 (en) Distribution and usage rights enforcement
US20070279711A1 (en) Portable scanning and memory device
US7094977B2 (en) Method and system for information association
US20060029296A1 (en) Data capture from rendered documents using handheld device
US20140168716A1 (en) Handheld device for capturing text from both a document printed on paper and a document displayed on a dynamic display device
US20060098899A1 (en) Handheld device for capturing text from both a document printed on paper and a document displayed on a dynamic display device
US20060081714A1 (en) Portable scanning device
US20080075333A1 (en) Information management system with authenticity check
US8713418B2 (en) Adding value to a rendered document
US20020026425A1 (en) Method and apparatus for managing valuable documents
US20010034835A1 (en) Applied digital and physical signatures over telecommunications media
US20030030835A1 (en) Printing control apparatus and a method of charging for printing
WO2001048685A1 (en) General information management system
JPH10254802A (en) Communication system and its method for unitarily designating opposite party by using digital code as identifier
WO2007023994A1 (en) System and methods for creation and use of a mixed media environment
WO2001075779A1 (en) Method and device for processing of information
US20020198847A1 (en) Communications services, methods and systems
WO2001075781A1 (en) Method and system for information association
US7920759B2 (en) Triggering applications for distributed action execution and use of mixed media recognition as a control input