JP2004030204A - Load distribution device and node computer connected to the same - Google Patents

Load distribution device and node computer connected to the same Download PDF

Info

Publication number
JP2004030204A
JP2004030204A JP2002185216A JP2002185216A JP2004030204A JP 2004030204 A JP2004030204 A JP 2004030204A JP 2002185216 A JP2002185216 A JP 2002185216A JP 2002185216 A JP2002185216 A JP 2002185216A JP 2004030204 A JP2004030204 A JP 2004030204A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
request
node computer
processing
load balancer
computer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002185216A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kentaro Iwazawa
岩澤 剣太郎
Original Assignee
Jmnet Inc
株式会社ジェイエムネット
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Jmnet Inc, 株式会社ジェイエムネット filed Critical Jmnet Inc
Priority to JP2002185216A priority Critical patent/JP2004030204A/en
Publication of JP2004030204A publication Critical patent/JP2004030204A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a load balancer 110 capable for giving redundancy to a node computer 112 itself and a server system with fault tolerance improved. <P>SOLUTION: The load balancer 110 transmits a request from a client 16 to node computers 112a and 112b. The node computers 112a and 112b temporarily execute processing of the request and notify the completion provisionally. The load balancer 110 uses only the results of the computer which first transmits a tentative notice of completion and invalidates the other. Thus, duplication of the node computers is enabled. When one of the two computers fails, the failed computer does not transmit the tentative notice of completion; so processing can automatically be continued. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、負荷分散装置に関する。 The present invention relates to a load balancer. また、負荷分散装置によって負荷を割り当てられるノードコンピュータに関する。 Furthermore, regarding the node computers assigned load by the load balancer.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
外部からの要求(リクエスト)に対してサービスを提供するサーバコンピュータ(以下、単にサーバという)が広く利用されている。 Request from the outside (request) service server computer that provides (hereinafter, simply referred to as server) against are widely used. 要求はリクエストと呼ばれることも多い。 Request It is also often referred to as a request. 本特許では、「要求」の言葉を用いる。 In this patent, using the words of the "request". このサーバの能力を高めるために、複数のコンピュータを組み合わせて、処理能力の大きな1台のサーバを構成するシステムが種々知られている。 To enhance the ability of the server, by combining a plurality of computers, the system constituting the large one server processing power are known. このようなシステムの典型的な例として、数多くの要求を処理する必要があるインターネット上のWEBサーバが挙げられよう。 Typical examples of such a system, would include the WEB server on the Internet needs to handle a large number of requests. 特に、インターネット上で商取引を行う電子商取引のサービスを提供するWEBサーバは、多くの購買注文を処理しなければならないので、実際には複数のサーバで構成されることが多い。 In particular, WEB server that provides e-commerce services for commercial transactions on the Internet, since they must be processing a large number of purchase order, in fact, are often composed of a plurality of servers. また、複数のサーバで構成することによって、対障害性を向上させることができると考えられている。 Also believed by configuring a plurality of servers, it is possible to improve the fault tolerance. すなわち、複数台のサーバの中の1台が故障しても、残りのサーバで電子商取引のサービスを続行することができるのである。 That is, even if one among the plurality of servers fails, it is possible to continue the e-commerce service the remaining servers.
【0003】 [0003]
このように複数のサーバを利用する簡易な仕組みの一つとして、インターネット上におけるDNSラウンドロビンと呼ばれる仕組みが従来から広く知られている。 One of the thus simple mechanism utilizing a plurality of servers, a mechanism called DNS round robin on the Internet has been widely known. このDNSラウンドロビンは、1のドメイン名に複数のIPアドレスを割り当てていく手法で、外部からの要求がある度に、IPアドレスを順番に割り当てていくことで、1台のコンピュータにアクセス(要求)が集中することを防ぐ仕組みである。 The DNS round robin, in going to assign multiple IP addresses to a domain name approach, every time there is a request from the outside, that will assign an IP address in order, access a single computer (request ) is a mechanism to prevent that is concentrated. この仕組みは複数のIPアドレスを用いてしまう。 This mechanism would by using a plurality of IP addresses.
【0004】 [0004]
これに対して、1個のIPアドレスに対する要求を、複数のコンピュータに分散させる装置も従来から知られており、しばしばロードバランサ(Load Balancer)と呼ばれている。 In contrast, a request for one of the IP address, for dispersing the plurality of computers are also known conventionally are often referred to as Load Balancer (Load Balancer). このロードバランサ10を用いたWEBサーバの構成概念図が図4に示されている。 Configuration conceptual diagram of the WEB server using the load balancer 10 is shown in FIG.
【0005】 [0005]
ロードバランサ10は、複数のノードコンピュータ12a〜12dとネットワークで接続されており、互いに通信を行えるように構成されている。 Load balancer 10 is connected by a plurality of node computer 12a~12d and networks, and is configured to allow the communication with each other. ロードバランサ10は、インターネット14を介してクライアント16a〜16cから送られてきた要求を各ノードコンピュータ12a〜12dに割り振る動作を実行している。 Load balancer 10 is executing an operation to allocate to each node computer 12a~12d a request sent from the client 16a~16c via the Internet 14. 本特許では、ロードバランサ10によって管理される複数のコンピュータをノードコンピュータ12と呼ぶ。 In this patent, called the multiple computers to be managed by the load balancer 10 and the node computer 12.
【0006】 [0006]
ロードバランサ10がこのような動作を行うことによって、各クライアント16a〜16cからは、あたかも1台のWEBサーバがサービスを提供しているかのように見えるのである。 By performing a load balancer 10 such operations, from each client 16a~16c, as if they were one WEB server is to look as if it provides the service. 提供されるサービスは、例えばWEBの閲覧サービスや、電子商取引のサービスや、翻訳のサービス、データベースのサービス、その他種々のサービスである。 Services to be provided, for example WEB browsing service and of, services and e-commerce, the translation of the service, the service of the database, is a variety of other services.
【0007】 [0007]
例えば、クライアント16aが出した電子商取引のサービス要求は、ノードコンピュータ12aに割り当てられる。 For example, service request electronic commerce client 16a has issued is assigned to the node computer 12a. ノードコンピュータ12aはクライアント16aに対する電子商取引サービスを実行し、その結果をロードバランサ10に返す。 Node computer 12a executes the electronic commerce services to the clients 16a, and returns the result to the load balancer 10. ロードバランサ10は、返ってきたサービス結果をクライアント16aに送信する。 Load balancer 10 transmits the service result has been returned to the client 16a. このような動作をするために、ロードバランサ10内には、どの要求をどのノードコンピュータ12に割り当てたかを記憶する機能が備えられている。 To such an operation, in the load balancer 10, the ability to store or assigned which request to which node computer 12 is provided.
【0008】 [0008]
一方、クライアント16bが出した要求は、ロードバランサ10が受信し、ノードコンピュータ12bに割り当てられる。 Meanwhile, the request by the client 16b has issued is received by the load balancer 10, is assigned to the node computer 12b. ノードコンピュータ12bはクライアント16bに対する電子商取引サービスを実行し、その結果をロードバランサ10に返す。 Node computer 12b executes the electronic commerce service to the client 16b, and returns the result to the load balancer 10. ロードバランサ10は、返ってきたサービス結果をクライアント16bに送信する。 Load balancer 10 transmits the service result has been returned to the client 16b.
【0009】 [0009]
このような動作の結果、外部のインターネット14側からは、あたかも1台のサーバがサービスを提供しているかのように見えるのである。 As a result of these operations, from the external Internet 14 side, as if one server is it looks as if providing the service. また、ロードバランサ10と複数のノードコンピュータ12a〜12dからなるシステムを本特許ではサーバシステム20と呼ぶ。 Further, it referred to as server system 20 in this patent a system of load balancer 10 and a plurality of node computer 12 a to 12 d.
【0010】 [0010]
以下、従来のロードバランサ10の機能をいくつか簡単に説明する。 Hereinafter will be described a few simple functions of a conventional load balancer 10.
【0011】 [0011]
A. A. 負荷分散アルゴリズム Load balancing algorithm
従来のロードバランサ10の負荷分散アルゴリズムは、種々のものが知られている。 Load Balancing Algorithm conventional load balancer 10 are known various ones.
【0012】 [0012]
(1)ラウンドロビン上述したDNSラウンドロビンと同様に、複数のノードコンピュータ12に順番に要求を割り当てていく手法である。 (1) Similar to the DNS round robin that round robin above, is a technique which will assign the request sequentially to more than one node computer 12.
【0013】 [0013]
(2)セッション数に基づき要求を割り当てる各ノードコンピュータ12a〜12dに現在割り当てられているセッションの数を考慮して、最もセッション数が少ないノードコンピュータ12に要求を割り当てていく手法である。 (2) allocate the requested on the basis of the number of sessions in view of the number of sessions that are currently assigned to each node computer 12 a to 12 d, is a technique which will assign the request to the most number of sessions is smaller node computer 12. セッションは、やや大雑把にいえば、ノードコンピュータ12に割り当てられている一連のサービス群である。 Session, speaking a little roughly, a series of service group assigned to the node computer 12. 1個のセッションは、クライアント16が要求を出してから、その後、商品カタログの閲覧や、購入の指示等を経て、最終的にログオフするまでの一連の手続きをいう。 It is one of the session, from the client 16 issues a request, then, browsing and product catalogs, through the instruction or the like of the purchase, finally say a series of procedures until you log off.
【0014】 [0014]
ある1のクライアント16が出力するセッションは、そのセッションの処理のすべてを同一のノードコンピュータ12が受け持つ必要がある。 Session to be output is first client 16, it is necessary to all processing of the session same node computer 12 responsible. そこで、この手法を採用する場合は、ロードバランサ10は、どのノードコンピュータ12にどのクライアント16が割り当てられているのか、そして、現在そのセッションが継続しているのかどうか、を常に管理している必要がある。 Therefore, in the case of employing this technique, the load balancer 10, which node what client 16 to the computer 12 is assigned, and always have to be managed whether the session is currently being continued, the there is.
【0015】 [0015]
(3)ブロードキャストによる最速応答に基づき要求を割り当てる。 (3) allocate the requested on the basis of the fastest response by a broadcast.
【0016】 [0016]
ロードバランサ10が各ノードコンピュータ12a〜12dに所定のメッセージを一斉同報で送信する。 Load balancer 10 transmits in broadcast a given message to each node computer 12 a to 12 d. これをブロードキャスト(BroadCast)という。 This is referred to as broadcast (BroadCast). そのメッセージに対して最も早く応答メッセージを返してきたノードコンピュータ12が最も負荷が軽いと判断し、そのノードコンピュータ12に新たに要求を割り当てるのである。 Determining node computer 12 which has returned the earliest response message to the message most load is light, it is to assign a new request to the node computer 12.
【0017】 [0017]
この手法は、負荷が軽いほど、そのノードコンピュータ12は早く応答を返すことができるであろうという考え方に基づく。 This approach, as the load is light, the node computer 12 is based on the idea that it will be able to return a response quickly.
【0018】 [0018]
これら(1)〜(3)の手法を実現するために、ロードバランサ10と各ノードコンピュータ12との間でステータス情報を送受信し、ロードバランサ10は各ノードコンピュータ12の状態を把握することが一般に行われている。 To realize the technique of (1) to (3), to send and receive status information to and from the load balancer 10 and each node computer 12, the load balancer 10 that is generally to grasp the state of each node computer 12 It has been made.
【0019】 [0019]
B. B. スティッキー( Sticky )機能 Sticky (Sticky) function
既に触れているが、同一のクライアント16から出力される処理は、同一のノードコンピュータ12で処理することが極めて望ましい。 Although already mentioned, the process output from the same client 16, it is highly desirable to be processed in the same node computer 12. このように、ロードバランサ10は、あるクライアント16が出す処理を同一のノードコンピュータに引き続き割り当てる機能を持っていることが多い。 Thus, the load balancer 10, often have continue to assign functions to process a client 16 issues to the same node computer. すなわち、あるクライアント16の「最初の要求」を割り当てたノードコンピュータ12に引き続き同一のクライアントからの「後の要求」を割り当てるのである。 That is, to assign the "request after" from continuing the same client node computer 12 assigned to "first request" of a client 16. このような機能をスティッキー機能と呼ぶ。 Such a function is referred to as a sticky feature. このスティッキー機能によって、同一のクライアントからの処理が同一のノードコンピュータ12によって実行され、処理の連続性が担保される。 This stickiness, processing from the same client are executed by the same node computer 12, the continuity of the process is ensured.
【0020】 [0020]
C. C. フェイルオーバー( Fail Over )機能 Failover (Fail Over) function
図4の例では、ロードバランサ10を1台備える例を示した。 In the example of FIG. 4, showing an example in which one load balancer 10. しかし、稼働率を向上させるためや、対故障性を向上させるために、ロードバランサ10を2台備える構成を採用する場合も多い。 However, and to improve the operating rate, in order to improve the fault tolerance, in many cases to employ a configuration comprising two load balancer 10. すなわち、マスターとスレーブの2台のロードバランサ10を備えて、マスター側が故障した場合に、マスターの持つノード情報をスレーブ側が受け継ぐ機能である。 That is, provided with two load balancer 10 of the master and slave, if the master fails, a function inherit the node information with the master slave. このような機能が従来から知られており、フェイルオーバー機能と呼ばれている。 Such features are known from conventionally referred to as failover.
【0021】 [0021]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
上述したように、ロードバランサ10自身の冗長化を行う手法は従来から知られていた。 As described above, technique for redundant load balancer 10 itself has been known conventionally. しかし、各ノードコンピュータ12の冗長化を行う手法は知られていない。 However, a method of performing redundancy for each node computer 12 is not known.
【0022】 [0022]
そのため、あるノードコンピュータ12における処理中に障害が発生した場合には、その処理の継続は従来は困難であった。 Therefore, when a failure occurs during the processing of a node computer 12 continues its processing has been difficult conventionally. 複数備えられているノードコンピュータ12は基本的には別の要求に対する処理を行っているからである。 Node computer 12 is provided with a plurality is because basically doing the processing for another request.
【0023】 [0023]
本発明は係る課題に鑑みなされたものであり、その目的は、ノードコンピュータ12自身に冗長性を与えることができる構成を提案することである。 The present invention has been made in view of the problems of, its object is to propose a configuration which can provide redundancy to the node computer 12 itself. さらに、そのような構成のサーバシステム、及びそのサーバシステムを実現するためのロードバランサ及びノードコンピュータを提供することが本発明の目的である。 Furthermore, it is an object of the present invention to provide such a configuration of the server system, and a load balancer and node computer for realizing the server system.
【0024】 [0024]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
A. A. 負荷分散装置に関する発明 Invention relates to a load balancer
本発明は、上記課題を解決するために、複数のノードコンピュータと通信可能に接続され、外部からの要求をいずれかの前記ノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置において、前記要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当て手段と、前記割り当て手段が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手段と、前記割り当て手段が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手段と、を含むことを特徴とする負荷分散装置である。 The present invention, in order to solve the above problems, is communicatively connected to a plurality of node computer, the load balancer assigning a request from the outside to any of the node computer, the request, wherein the plurality of node computer and in, assigning means for assigning to any two or more node computer, the allocation means, the node computer assigned the request, a request sending means for sending the request, the assignment means has assigned the request wherein from one of two or more node computer, when receiving the temporary completion notification which notifies that the result of processing for the request has been obtained, indicating whether or not to adopt the results of the processing of the node computer and adopting notifying means for a load balancer which comprises a.
【0025】 [0025]
要求を2個以上のノードコンピュータに割り当てるので、いずれかのノードコンピュータに障害が発生しても要求の処理を続行することができる。 It is allocated request into two or more node computer, to one of the node computer failure can continue processing the even generated request.
【0026】 [0026]
また、本発明は、請求項1記載の負荷分散装置において、前記採用通知手段は、最も早く前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータに対して、その処理の結果を採用する旨の採用通知を送信することを特徴とする負荷分散装置である。 The present invention also provides a load balancing apparatus according to claim 1, wherein the employed notifying means earliest said to the node computer that has transmitted the provisional completion notification, adoption notice of adopting the results of the processing a load distribution apparatus characterized by transmitting a.
【0027】 [0027]
このような構成によって、ノードコンピュータは自己の処理結果が採用されたことを知ることができる。 With this configuration, the node computer can know that the own processing results are adopted.
【0028】 [0028]
また、本発明は、前記採用通知手段は、前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータが、最も早く仮完了通知を送信してきたノードコンピュータ以外のノードコンピュータである場合には、その処理の結果を採用しない旨の非採用通知をそのノードコンピュータに対して送信することを特徴とする負荷分散装置である。 Further, the present invention is the adoption notice means, wherein when the node computer that has transmitted the provisional completion notification is the earliest node computer other than the node has transmitted a computer a temporary completion notification as a result of the processing a load distribution apparatus characterized by transmitting a non-adoption notice to the effect that not employed for that node computer.
【0029】 [0029]
このような構成によって、ノードコンピュータは自己の処理結果が採用されなかったことを知ることができる。 With this configuration, the node computer can know that the own processing result is not adopted.
【0030】 [0030]
また、本発明は、前記割り当て送信手段が前記要求を前記前記ノードコンピュータに送信してから、所定期間内に前記ノードコンピュータから仮完了通知を受信できなかった場合に、仮完了通知を受信できなかった前記ノードコンピュータに障害が発生したと判断する障害検出手段、を含むことを特徴とする負荷分散装置である。 Further, the present invention is the assignment transmission means is the request from the transmission to the said node computer, if it can not receive a temporary completion notification from the node computer within a predetermined period of time, it fails to receive a temporary completion notice the node failure detecting means determines that the computer fails the a load balancer which comprises a.
【0031】 [0031]
このような構成によって、負荷分散装置は、ノードコンピュータに障害が発生したことを知ることができる。 With this configuration, the load balancer can know that the node computer fails.
【0032】 [0032]
B. B. ノードコンピュータに関する発明 Invention relates to a node computer
また、本発明は、負荷分散装置と通信可能に接続されるノードコンピュータにおいて、前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手段と、前記処理手段による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手段と、を含むことを特徴とするノードコンピュータである。 The present invention also provides a node computer that is communicably connected with a load balancer, if the request from the load balancer has been transmitted, processing means for executing the processing of the request, the processing by the processing means of when the result is obtained, a node computer, which comprises a temporary completion notifying unit that transmits a temporary completion notification to the load balancer, the.
【0033】 [0033]
このような構成によって、処理を実行して結果が得られた場合に、その結果を外部に提供する前に、その旨を負荷分散装置に通知するので、負荷分散装置は、どのノードコンピュータにおいて結果が得られたかを知ることができる。 With such a configuration, when the output from running the process is obtained, and the results before providing to the outside, so notifies the load balancer, the load balancer result at any node computer it is possible to know what was obtained.
【0034】 [0034]
また、本発明は、前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用する旨の採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を最終的な結果として外部に送信する結果送信手段、を含むことを特徴とするノードコンピュータである。 Further, the present invention is from the load balancer, if the adoption notice to the effect that adopts the result of the process has been transmitted, the result transmitting means for transmitting the result of the processing to the outside as a final result, the a node computer, which comprises.
【0035】 [0035]
また、本発明は、前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用しない旨の非採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を無効にする結果無効手段、を含むことを特徴とするノードコンピュータである。 Further, the present invention is from the load balancer, and wherein the if not taken notice of not employing the result of the processing has been transmitted, including the invalidating means to invalidate the results of the processing it is a node computer.
【0036】 [0036]
このような構成によって、結果を採用しないノードコンピュータに対して、そのノードコンピュータで要求の処理を行った結果を無効にすることができる。 Such a configuration result to the node computers that do not adopt, it is possible to disable the result of the processing of requests in that node computer.
【0037】 [0037]
C. C. サーバシステムに関する発明 Invention relates to a server system
また、本発明は、複数のノードコンピュータと、前記複数のノードコンピュータと通信可能に接続され、外部からの要求をいずれかの前記ノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置と、を備えたサーバシステムにおいて、前記ノードコンピュータは、前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手段と、前記処理手段による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手段と、を含み、前記負荷分散装置は、外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当て手段と、前記割り当て手段が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手段と、前記割り当て Further, the present invention includes a plurality of node computer is communicatively connected to the plurality of node computer, the server system and a load balancer assigning a request from the outside to any of the node computer, the node computer, when requested by the load distribution apparatus is transmitted, and processing means for executing the processing of the request, if the result of processing by said processing means is obtained, the load distributing temporary completion notice It includes a temporary completion notifying unit that transmits device, wherein the load balancer, a request from the outside, in the plurality of node computer, and allocation means for allocating any two or more node computer, the assigning means but the node computer assigned the request, a request sending means for sending the request, the allocation 段が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手段と、を含むことを特徴とするサーバシステムである。 From one of the two or more nodes computers stages assigned to the request, when receiving a temporary completion notification notifying that the processing for the request result is obtained, the results of the processing of the node computer and adopting notifying means for notifying whether employed for a server system, which comprises a.
【0038】 [0038]
このような構成によって、耐故障性に優れたサーバシステムを実現可能である。 With this configuration, it is possible to realize a superior server system fault tolerance.
【0039】 [0039]
D. D. プログラムに関する発明 Invention relates to a program
以下の発明は、上記負荷分散装置やノードコンピュータの動作をコンピュータに行わせるプログラムの発明であり、その作用は上記の発明群と同様である。 The following invention is an invention of a program to perform the operation of the load balancer or node computers in a computer, its action is the same as the above invention group.
【0040】 [0040]
まず、本発明は、外部からの要求を、複数のノードコンピュータ中のいずれかのノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置としてコンピュータを動作させるプログラムにおいて、前記コンピュータに、外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上の前記ノードコンピュータに割り当てる割り当て手順と、前記割り当て手順が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手順と、前記割り当て手順が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手順と、をコンピュータに実行させる First, the present invention, the request from the outside, the program causing a computer to operate as a load balancer to assign to one of the node computer in the plurality of nodes a computer, a request from the outside, the plurality of nodes in a computer, the allocation procedure for allocating any two or more of the node computer, the allocation procedure is the node computer assigned the request, the request transmission step of transmitting the request, the allocation procedure is the request from one of the two or more nodes computers assigned, when receiving a temporary completion notification notifying that the processing for the request result is obtained, whether to adopt the results of the processing of the node computer and employed notification procedure for notifying, causes the computer to execute とを特徴とするプログラムである。 Is a program characterized and.
【0041】 [0041]
また、本発明は、前記採用通知手順は、最も早く前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータに対して、その処理の結果を採用する旨の採用通知を送信することを特徴とするプログラムである。 Further, the present invention, the adoption notice procedure for earliest said node computer that has transmitted the provisional completion notification, in the program and transmits the adoption notice to the effect that adopts the result of the process is there.
【0042】 [0042]
また、本発明は、前記採用通知手順は、前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータが、最も早く仮完了通知を送信してきたノードコンピュータ以外のノードコンピュータである場合には、その処理の結果を採用しない旨の非採用通知をそのノードコンピュータに対して送信することを特徴とするプログラムである。 Further, the present invention, the adoption notice procedure, wherein, when the tentative complete the node computer which has transmitted the notification, is earliest node computer other than the node computer that has transmitted the provisional completion notification as a result of the processing is a program, characterized by transmitting to that node computer not taken notice of not adopted.
【0043】 [0043]
また、本発明は、前記割り当て送信手順が前記要求を前記前記ノードコンピュータに送信してから、所定期間内に前記ノードコンピュータから仮完了通知を受信できなかった場合に、仮完了通知を受信できなかった前記ノードコンピュータに障害が発生したと判断する障害検出手順、をコンピュータに実行させることを特徴とするプログラムである。 Further, the present invention is the assignment transmission procedure is the request from the transmission to the said node computer, if it can not receive a temporary completion notification from the node computer within a predetermined period of time, it fails to receive a temporary completion notice and a program, characterized in that said node computer failure to perform fault detection procedure to determine that have occurred, to a computer.
【0044】 [0044]
さらに、本発明は、コンピュータを、負荷分散装置に接続されるノードコンピュータとして動作させるプログラムにおいて、前記コンピュータに、前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手順と、前記処理手順による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手順と、を実行させることを特徴とするプログラムである。 Furthermore, the present invention causes a computer, in a program for operating as a node computer connected to the load balancer, to the computer, if the request from the load balancer has been transmitted, and executes the processing of the request processing and instructions, if the processing procedure by the processing result is obtained, which is a program for causing execute the temporary completion notification procedure for transmitting a temporary completion notification to the load balancer, the.
【0045】 [0045]
また、本発明は、前記コンピュータに、前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用する旨の採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を最終的な結果として外部に送信する結果送信手順、を実行させることを特徴とするプログラムである。 Further, the present invention, the computer, from said load balancer, if the adoption notice to the effect that adopts the result of the process has been transmitted, the result to be transmitted to the outside the results of the processing as the final outcome is a program for causing to execute a transmission procedure.
【0046】 [0046]
また、本発明は、前記コンピュータに、前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用しない旨の非採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を無効にする結果無効手順、を実行させることを特徴とするプログラムである。 Further, the present invention, the computer, from the load balancer, if not taken notice of not employing the result of the processing is transmitted, perform the invalid procedure, results to disable the result of the processing is a program for causing the.
【0047】 [0047]
E. E. 負荷分散方法に関する発明 Invention relates to a load balancing method
以下の発明は、上記サーバシステムに以下の実施の形態で説明するペアリングの動作を行わせる方法の発明であり、その作用は上記サーバシステムの採用と同様である。 The following invention is an invention of a method to perform the operation of the pairing described the following embodiments to the server system, the operations are the same as employed in the server system.
【0048】 [0048]
本発明は、負荷分散装置と、前記負荷分散装置に通信可能に接続された複数のノードコンピュータとを含むサーバシステム上で、外部からの要求をいずれかのノードコンピュータに割り当てる負荷分散方法において、前記負荷分散装置が、外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当てステップと、前記負荷分散装置が、前記割り当てステップにおいて前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信ステップと、前記ノードコンピュータが、前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理ステップと、前記ノードコンピュータが、前記処理ステップによる処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前 The present invention includes a load balancer, on a server system including a plurality of node computer communicatively connected to the load balancer, the load distribution method of assigning a request from the outside to any of the node computer, the node computer load balancer, a request from the outside, in the plurality of node computer, and allocation step of allocating to any two or more node computer, said load balancer, assigned the request in the assignment step to a request transmitting step of transmitting the request, the node computer, if the request from the load balancer has been transmitted, the processing step of executing the processing of the request, the node computer, the process steps If the result of the processing by is obtained, before the temporary completion notification 負荷分散装置に送信する仮完了通知ステップと、前記割り当てステップにおいて前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知ステップと、を含むことを特徴とする負荷分散方法である。 Provisional completion notification for notifying the provisional completion notification step of transmitting to the load balancer, said from one of the two or more nodes computers assigned the request in the assignment step, the result of processing for the request is obtained when receiving a load distribution method characterized by comprising the adoption notice step of notifying whether or not to employ the results of the processing of the node computer, the.
【0049】 [0049]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の好適な実施の形態を図面に基づき説明する。 It will be described below with reference to preferred embodiments of the present invention with reference to the drawings.
【0050】 [0050]
図1には、本発明の好適な実施の形態のサーバシステム100の構成を表す説明図が示されている。 FIG. 1 is schematic diagram of a configuration of the server system 100 of the preferred embodiment of the invention are shown. この図に示すように、ロードバランサ110は、複数のノードコンピュータ112a〜112dとネットワークで互いに接続されており、互いに通信を行えるように構成されている。 As shown in this figure, the load balancer 110 are connected to each other by a plurality of node computer 112a~112d and networks, and is configured to allow the communication with each other.
【0051】 [0051]
ロードバランサ110は、インターネット14を介してクライアント116a〜116cから送られてきた要求を各ノードコンピュータ112a〜112dに割り振る動作を実行している。 Load balancer 110 is executing an operation to allocate to each node computer 112a~112d a request sent from the client 116a~116c via the Internet 14. このロードバランサ110は、請求の範囲の負荷分散装置の一例に相当する。 The load balancer 110 is an example of a load distribution apparatus of the claims.
【0052】 [0052]
本実施の形態において特徴的なことは、ノードコンピュータ112aとノードコンピュータ112bとがペア(組)を構成している点である。 Characteristic feature of the present embodiment is that the node computers 112a and node computer 112b constitute a pair (set). さらに、ノードコンピュータ112cとノードコンピュータ112dとがペアを構成している点が特徴である。 Further, the point where the node computer 112c and the node computer 112d constitute a pair is characterized. そして、同じペアのノードコンピュータ112aとノードコンピュータ112bに同様の動作を行わせることで、処理の2重化を図っているのである。 Then, by causing the same operation on the node computer 112a and a node computer 112b of the same pair is're working to duplication processing. この結果、いずれか一方のノードコンピュータ12a(又は12b)に障害が発生した場合でも、他方のノードコンピュータ12b(又は12a)がすぐに処理を引き継ぐことが可能となり、より可用性に富むサーバシステム100を提供することができる。 As a result, even when a failure occurs in one of the node computers 12a (or 12b), it is possible to other node computers 12b (or 12a) takes over the processing immediately, the server system 100 richer in availability it is possible to provide. これは、ノードコンピュータ112cとノードコンピュータ112dとの間でも全く同様である。 This is exactly the same with the node computer 112c and the node computer 112d. このように、2個のノードコンピュータ112をペアとし、いずれか一方のノードコンピュータに障害が発生した場合に、他方のノードコンピュータが処理を続行できる仕組みを本特許では、ペアリングと呼んでいる。 Thus, the two node computer 112 as a pair, if failure in one of the node computers have occurred, in this patent how the other node computers can continue processing, is called a pairing. このペアリングを実現するための構成、及び、より詳細な動作説明を、以下行う。 Configuration for implementing this pairing, and a more detailed description, carried out below.
【0053】 [0053]
ロードバランサの構成 The configuration of the load balancer
図2には、本実施の形態のロードバランサ110の機能構成を示す構成ブロック図が示されている。 In FIG. 2, a block diagram is shown illustrating the functional configuration of the load balancer 110 of the present embodiment.
【0054】 [0054]
この図に示すように、ロードバランサ110は、クライアント16からの要求を受信し、要求を割り当てる割り当て手段200を備えている。 As shown in this figure, the load balancer 110 includes an allocation means 200 for receiving a request from the client 16 and allocates the request. 割り当て手段200は、従来のロードバランサ10と同様のアルゴリズムで要求を割り当てる。 Assigning means 200 assigns the request in the same algorithm as the conventional load balancer 10. 従来と異なる点は、割り当ての対象が、単一のノードコンピュータ12ではなく、ノードコンピュータのペアである点である。 Conventional differs, assignment of subject, in a single node computer 12 without, in that a pair of node computer. 例えば、要求は、ノードコンピュータ112aとノードコンピュータ112bとのペアに割り当てられるのである。 For example, the request is to be assigned to a pair of the node computers 112a and node computer 112b.
【0055】 [0055]
どのノードコンピュータ112がペアを組んでいるかに関する情報がテーブル202に格納されている。 Information which node computer 112 regarding whether in pairs are stored in the table 202. さらに、テーブル202には、各ペアに割り当てられているセッションの数等、割り当てに関する情報がすべて格納されている。 Further, the table 202, when referring to the number of sessions allocated to each pair, the information about the assignment is stored all. 割り当て手段200は、このテーブル202の内容を参照して割り当てるべきノードコンピュータ112のペアを決定する。 Assigning means 200 determines a pair of node computer 112 to be assigned with reference to the contents of this table 202.
【0056】 [0056]
さらに、ロードバランサ110は、要求送信手段204を備えている。 Furthermore, load balancer 110 includes a request transmitting unit 204. 要求送信手段204は、上記割り当て手段200の割り当ての決定に基づき、クライアント16からの要求をそのペアに送信する。 Request transmitting unit 204, based on the determination of the allocation of the allocating means 200, sends a request from the client 16 in the pair.
【0057】 [0057]
また、ロードバランサ110は、ノードコンピュータ112から、処理が完了した旨の通知を受信し、最も早くこの通知を送信してきたノードコンピュータに対して、その処理結果を採用する旨の通知をする採用通知手段206を備えている。 The load balancer 110 is employed notification from the node computer 112, which receives the notification that the process is completed, with respect to the earliest node computer which sent the notification, the notification that employing the process result It is provided with means 206.
【0058】 [0058]
本実施の形態においては、2個のノードコンピュータ112をペアとして扱い同時に同様の処理を行わせ、最終的にはいずれか1個のノードコンピュータ112の結果を採用する必要がある。 In this embodiment, the two node computer 112 to perform the treatment at the same time the same processing as a pair, in the end it is necessary to adopt the results of any one node computer 112. 本実施の形態ではこの採用の基準として、処理が完了した通知を最も早く送ってきたノードコンピュータ112を採用するアルゴリズムを利用している。 As the basis for the adoption in the present embodiment utilizes an algorithm employing a node computer 112 processing has been sent earliest was completed notification. 詳細な動作については後に詳述する。 It will be described in detail later detailed operation.
【0059】 [0059]
なお、採用通知手段206が、所定期間内に、ノードコンピュータ112から通知を受信できなかった場合、そのノードコンピュータ112には障害が発生したと判断することができる。 Incidentally, adoption notifying means 206, within a predetermined time period, if it can not receive the notification from the node computer 112, it can be determined that the failure occurs in the node computer 112. 係る判断は、ロードバランサ110中の障害検出手段208が行う。 According determination is performed by the failure detecting means 208 in the load balancer 110. 障害検出手段208が障害が発生したと判断したノードコンピュータに関する障害情報はテーブル202に格納される。 Fault information about the node computer failure detection means 208 determines that failure has occurred is stored in the table 202.
【0060】 [0060]
以上述べた構成は、ロードバランサ110内部のプロセッサと、このプロセッサが実行するプログラムとから構成されている。 The above arrangement is constituted by the inside of the processor load balancer 110, a program executed by the processor. すなわち、ロードバランサ110自身もまたコンピュータであり、その動作は、実行するプログラムによって規定される。 That is, the load balancer 110 itself is also a computer, the operation is defined by the program to be executed. コンピュータとしては従来の一般のコンピュータと同様のものである。 The computer is similar to the conventional general computer.
【0061】 [0061]
また、上記テーブル202は、所定の記憶手段で構成することが望ましい。 Further, the table 202 is preferably configured in a predetermined storage means. コンピュータ内部の半導体記憶装置や磁気ディスク装置であるハードディスクで構成することが好ましい。 It is preferably formed of a hard disk as a semiconductor memory device and a magnetic disk device in the computer. もちろん、他の光ディスク(CD、CD−R、DVD、DVD−RW等)で構成してもかまわない。 Of course, it may be constituted by other optical discs (CD, CD-R, DVD, DVD-RW, etc.).
【0062】 [0062]
本実施の形態におけるロードバランサ110は、基本的に従来のロードバランサと同様の機能を有している。 Load balancer 110 in this embodiment has the same function as essentially conventional load balancer. そして、従来と同様の機能に関してはよく知られている事項であるので、図2では表示せず、説明も省略する。 Since with respect to conventional similar function is a well-known matter, not visible in FIG. 2, omitting description thereof.
【0063】 [0063]
ノードコンピュータの構成 The configuration of the node computer
図3には、本実施の形態のノードコンピュータ112の機能構成を表す構成ブロック図が示されている。 Figure 3 is a block diagram is shown illustrating a functional configuration of the node computer 112 of this embodiment. この図に示すように、ノードコンピュータ112は、ロードバランサ110から送信されてきた要求に基づき処理を実行する処理手段300を備えている。 As shown in the figure, the node computer 112 includes a processing unit 300 that executes processing based on the request transmitted from the load balancer 110. この処理手段300は、要求の処理を行う点で従来のロードバランサの処理手段と同様のものである。 The processing means 300 is similar to the processing means of the conventional load balancer that performs the processing of requests. しかし、この処理手段300は、従来の装置とは異なり、処理の結果が得られた場合に、これを仮完了通知手段302に通知する。 However, the processing means 300, unlike the conventional apparatus, when the result of the process is obtained, and notifies the temporary completion notifying means 302. そして、仮完了通知手段302は、処理の結果が得られたことをロードバランサ110に通知するのである。 Then, the temporary completion notifying means 302 is to notify that the result of the process is obtained to the load balancer 110. このように、処理の結果が得られた旨の通知を仮完了通知と呼ぶ。 Thus, call notification that a result of the process is obtained a temporary completion notification.
【0064】 [0064]
本実施の形態では、ロードバランサ110は、この通知が最も早くこの通知を受け取った相手であるノードコンピュータ112の処理結果のみを採用する。 In this embodiment, the load balancer 110 employs only the processing result of the node computer 112 This notification is earliest party receiving this notification. そして、仮完了通知が遅かった方のノードコンピュータ112の処理の結果が無効となるのである。 Then, it is the tentative completion notification of the processing of the node computer 112 towards late result is invalid. これは既に説明したとおりである。 This is as already described. すなわち、ロードバランサ110が採用通知を送信してきた場合には、結果送信手段304が起動し、処理手段300の処理結果を、外部のクライアント16に直接送信する。 That is, when the load balancer 110 has transmitted the adoption notice is started result transmitting unit 304, the processing results of the processing means 300, is sent directly to the outside of the client 16. 一方、ロードバランサ110が非採用通知を送信してきた場合には、結果無効手段306が起動し、処理手段300の処理結果を無効にする。 On the other hand, the load balancer 110 when transmitted the non-adoption notice activates the invalidating means 306, to disable the processing results of the processing means 300.
【0065】 [0065]
このような構成によって、2個のノードコンピュータ112を組として取り扱うことができるので、いずれか一方に障害が発生しても処理を続行できる可能性が高くなる。 With such a configuration, it is possible to handle two node computer 112 as a set, possibility continue on failure to either occurs becomes high.
【0066】 [0066]
以上述べた構成は、ノードコンピュータ112内部のプロセッサと、このプロセッサが実行するプログラムとから構成されている。 The above arrangement is constituted by an internal processor node computer 112, a program executed by the processor. すなわち、ノードコンピュータ112自身は一般のコンピュータと同様であり、その動作は、実行するプログラムによって規定される。 That is, the node computer 112 itself is the same as the general computer, its operation is defined by the program to be executed.
【0067】 [0067]
本実施の形態におけるノードコンピュータ112は、基本的に従来のノードコンピュータと同様の機能を有している。 Node computer 112 in the present embodiment has the same function as essentially conventional node computer. 図3では表示していない他の構成・機能に関しては、従来と同様の構成・機能であるのでその説明は省略する。 For other configurations and functions that are not visible in FIG. 3, the description thereof since it is similar to the conventional configuration and function will be omitted.
【0068】 [0068]
全体の動作 Overall operation
以下、図1に示すサーバシステム100の詳細な動作を図4のシーケンス図に基づき説明する。 Description will be provided hereinafter by referring to the sequence diagram of FIG. 4 the detailed operation of the server system 100 illustrated in FIG. 上述したように、本実施の形態の動作は、コンピュータプログラムによって規定されているものである。 As described above, operation of the present embodiment are those defined by a computer program. このプログラムを実行することにより、以下に示すような動作が実行される。 By executing this program, the operation as described below is executed.
【0069】 [0069]
まず、クライアント16a(又は16b、16c)からの要求を、ロードバランサ110が受信する。 First, the client 16a (or 16b, 16c) requests from, received by the load balancer 110. ロードバランサ110は、受信した要求を一旦内部のバッファに格納し、この要求を割り当てるペアを選択する。 Load balancer 110 is temporarily stored in the internal buffer of the received request, selects a pair of assigning this request. この選択は、割り当て手段200が実行する。 This selection, allocation unit 200 executes.
【0070】 [0070]
本実施の形態において特徴的なことは、要求を割り当てるノードコンピュータ112が2個であるという点である。 What characteristic in the present embodiment is that the node computer 112 to assign the request is two. すなわち、要求の割り当て対象が1個のノードコンピュータ112ではなく、ノードコンピュータ112の「ペア」となっていることである。 That is, allocation subject rather than one node computer 112 requests, is to have a "pair" of the node computer 112. このような動作によって、ノードコンピュータ112の冗長化を実現しているのである。 Such operation, with each other to realize a redundancy node computer 112. 本実施の形態では、ノードコンピュータ112a及び112bが第1ペアを構成し、ノードコンピュータ112c及び112dが第2ペアを構成するものとして説明を行う(図4参照)。 In this embodiment, node computer 112a and 112b constitute a first pair, the node computers 112c and 112d performs described as constituting the second pair (see Figure 4). なお、図4では、ノードコンピュータ112aを「ノード1」と称し、ノードコンピュータ112bを「ノード2」と称している。 In FIG. 4, referred to the node computer 112a as "node 1", it is called a "node 2" the node computer 112b.
【0071】 [0071]
また、本実施の形態においては、割り当てアルゴリズム自体は、従来のアルゴリズムをそのまま利用している。 Further, in the present embodiment, allocation algorithm itself utilizes the conventional algorithm as it is. 例えば、割り当てられているセッション数が最も少ないペアに、新たに要求が割り当てられるのである。 For example, the number assigned session smallest pair is the newly requested is allocated.
【0072】 [0072]
以下、第1ペア(ノードコンピュータ112a及び112b)に要求が割り当てられたものとして説明を行う。 Hereinafter, the description assuming that the request is assigned to the first pair (node ​​computer 112a and 112b).
【0073】 [0073]
要求送信手段204は、要求が割り当てられたノードコンピュータ112a及び112bに対して、要求を送信する。 Request transmitting unit 204 to the node computers 112a and 112b request is assigned, it transmits a request. このように本実施の形態では、1個の要求が2個のノードコンピュータ112a、112bに対して送信される。 As described above, in this embodiment, one request two node computer 112a, are transmitted to 112b.
【0074】 [0074]
要求が送られたノードコンピュータ112a及び112bは、まず、その要求があったことを記録に残すと共に、その処理を仮実行する。 Node computer 112a and 112b request is sent, first, the leave record that had its request, temporarily execute the process. ここで、仮実行とは、処理の演算を行い、結果を得られた状態であって、最終的な結果を外部に送信していない状態までの実行をいう。 Here, the tentative run, performs arithmetic processing, a state obtained results, refers to the execution of the final result to a state that is not transmitted to the outside. 換言すれば、結果は得られているがクライアント16に結果を送信しておらず、サービスが完了していない状態までの実行をいう。 In other words, results have been obtained not transmitting the results to the client 16 refers to the execution of up to a state that is not service is completed.
【0075】 [0075]
例を示せば、データベースサービスにおいて、検索したデータ群を一括して書き換える処理の場合に、単にメモリ上でデータの値を書き換えたが、ハードディスク等にはまだ最終的な格納を行っておらず、クライアント16にも報告していない段階までの実行である。 To illustrate, in the database service, when the process of rewriting collectively retrieved data group, simply has been rewritten the value of the data in memory, not yet subjected to final storage in a hard disk or the like, is the execution of up to the stage that is not reported to the client 16. 本特許では、このような実行処理を仮実行と呼ぶ。 In this patent, it referred to such execution processing and temporary execution.
【0076】 [0076]
第1ペアのノードコンピュータ112a及び112bは、仮実行が完了した後、仮完了通知をロードバランサ110に対して行う。 Node computer 112a and 112b of the first pair, after provisional execution has completed, performs temporary completion notification to the load balancer 110. 具体的には、仮完了通知手段302がこの通知を行う。 Specifically, the temporary completion notification unit 302 performs the notification.
【0077】 [0077]
ロードバランサ110は、仮完了通知を受信した場合、採用通知手段206が、以下のような動作を実行する。 Load balancer 110, when receiving the temporary completion notification, the adoption notice means 206 performs the following operation.
【0078】 [0078]
最初に受け取った仮完了通知を送信したノードコンピュータ112a(又は112b)に対しては、採用通知を送信する(図4参照)。 For the first node computer 112a that sent the provisional completion notification received (or 112b), transmits the adoption notice (see Fig. 4). 2番目に受け取った仮完了通知を送信したノードコンピュータ112b(又は112a)に対しては、非採用通知を送信する(図4参照)。 To node computer 112b which has transmitted the provisional completion notification received to the second (or 112a), and transmits the non-adoption notice (see Fig. 4). このように本実施の形態では、2台のコンピュータに同様の処理を実行させ、早く処理が完了した方の結果を採用し、他方を破棄するのである。 In this manner, in the present embodiment, to execute the same processing in the two computers, employing the results of those who fast processing is completed, it is to destroy the other. 1個の処理を2台のノードコンピュータ112で実行させているので、処理中に一方のノードコンピュータ112a(又は112b)に障害が生じても他方のノードコンピュータ112b(又は112a)で処理を続行することができる。 Since to execute one process with two node computer 112, the one node computer 112a (or 112b) failure to continue the process on the other node computer 112b (or 112a) even if during processing be able to. その結果、信頼性の高いサーバシステム100を構築することが可能である。 As a result, it is possible to construct a highly reliable server system 100.
【0079】 [0079]
採用通知や、非採用通知は、採用通知手段206が行う。 Adoption of notification and, non-adoption notice, adopted notification means 206 is carried out.
【0080】 [0080]
採用通知を受け取ったノードコンピュータ112a(112b)は、処理の結果をハードディスク等に書き込むと共に、外部のクライアント16に送信する(図4参照)。 Adoption notice received the node computer 112a (112b) is the result of the processing is written in a hard disk or the like, to the outside of the client 16 (see FIG. 4). この送信の処理をもってサービスの処理が完全に完了すると考えられるので、この処理を本実行と呼ぶ(図4参照)。 Since processing of the service with the processing of the transmission is considered fully completed, it is called a present execution of this process (see FIG. 4). クライアント16に対する送信処理は、結果送信手段304(図3参照)によって実行される。 Transmission processing to the client 16 is performed by the result transmitting unit 304 (see FIG. 3). なお、この送信は、ロードバランサ110を介して行われるが、ロードバランサ110は、単に処理の結果のデータや報告を通過させるだけである。 Incidentally, this transmission is carried out via the load balancer 110, load balancer 110 is only to simply pass the resulting data and reporting process.
【0081】 [0081]
一方、非採用通知を受け取ったノードコンピュータ112b(112a)においては、結果無効手段306がこの非採用通知を検出し、処理手段300の処理結果を無効にする。 On the other hand, in the node computer 112b which has received the non-adoption notice (112a), the invalidating means 306 detects this non-adoption notice, to disable the processing results of the processing means 300. 無効とする処理は、最終的な結果として利用しない状態に置く処理であればどのようなものでもかまわない。 Processing for invalid, may be mentioned any action to place in a state that does not use as a final result. 処理結果を単にハードディスク等に格納せずに、処理結果のデータを消去してしまうのも好ましい。 Processing result simply without storing in the hard disk or the like, is also preferred erases the data of the processing result. また、管理等のために処理結果をハードディスク等に保存する場合でも、処理結果のデータが無効であることを表すフラグ等を用いて、処理結果のデータが正規のデータとして利用されないような状況に置くことができれば、本発明における「無効」に該当する。 Further, even when storing processed results for management such as a hard disk or the like, the processing result data by using a flag or the like indicating that it is invalid, the processing result data to the situations not used as normal data if you can put, corresponding to the "invalid" in the present invention.
【0082】 [0082]
以上述べたように、本実施の形態によれば、複数のノードコンピュータ112中にペアを設定し、要求を一つのペア(2個のノードコンピュータ112)に割り当て、同様の処理を2台のノードコンピュータ112に実行させている。 As described above, according to this embodiment, setting the pair in a plurality of node computer 112 assigns a request to one of a pair (two node computer 112), the same process the two nodes and cause the computer to execute 112. したがって、本実施の形態によれば、いずれかのノードコンピュータ112に障害が発生しても、処理を続行することが可能なサーバシステム100を実現することができる。 Therefore, according to this embodiment, even if a failure occurs in one of the nodes computer 112, it is possible to realize a server system 100 that can continue.
【0083】 [0083]
障害の検出 Detection of Failure
図4に示したシーケンス図では、ノードコンピュータ112aもノードコンピュータ112bも正常に動作している場合の動作例を示した。 In the sequence diagram shown in FIG. 4, showing an example of operation when also the node computer 112a also node computer 112b is operating normally. これに対していずれか一方に障害が発生した場合には、障害が発生した側のノードコンピュータ112からは仮完了通知が送信されてこないと考えられる。 In the case a failure in either hand occurs, from the side of the node computer 112 failed temporary completion notice is considered not transmitted. したがって、自動的に障害が発生していない側のノードコンピュータ112に対して採用通知が出され、その処理結果が利用されることになる。 Therefore, automatic adoption notice to the side of the node computer 112 a failure does not occur is issued, so that the processing result is used.
【0084】 [0084]
このように本実施の形態によれば、2台のノードコンピュータ112に同時に同様の処理を実行させているので、障害が発生しても、引継に関連す特段の処理を経ずに処理を続行することが可能である。 According to this embodiment, continue since to execute at the same time similar process to the two node computer 112, even if a failure occurs, the processing without going through special processing related to takeover it is possible to.
【0085】 [0085]
なお、要求を割り当ててから所定期間以上、仮完了通知が来ない場合には、障害検出手段208がこれを検出し、テーブル202上に障害情報を格納する。 Note that requests assignment from more than a predetermined period, when the temporary completion notification does not come detects a fault detection means 208 which stores the failure information on the table 202. この動作によって装置の管理者は障害が発生したノードコンピュータ112を迅速に知ることが可能となる。 The administrator of the device by this operation it is possible to know quickly the node computer 112 failed. その結果、故障したノードコンピュータ112の交換等を速やかに行うことが可能な、利便性の高いサーバシステム100が実現される。 As a result, capable of performing replacement of the node computer 112 failed quickly, server system 100 is implemented highly convenient.
【0086】 [0086]
変形例その他 Modification Other
(1)なお、ノードコンピュータ112は、ロードバランサ110に接続されているコンピュータの意味であるが、その構成や機能は一般のコンピュータと何ら変わるところはない。 (1) In addition, the node computer 112, although the meaning of the computer connected to the load balancer 110, the structure and function is not where not differ from ordinary computer.
【0087】 [0087]
(2)また、上記実施の形態では、2個のノードコンピュータ112をペアとして設定することを提案したが、ペアの代わりに3個以上の「組」を設けることも好ましい。 (2) In the above embodiment has been proposed to set two node computer 112 as a pair, it is also preferable to provide a "set" three or more instead of a pair. この場合でも、最初に仮完了通知を送信してきたノードコンピュータ112の処理結果を採用し、他のノードコンピュータ112の結果を無効とする動作原理は全く同様である。 In this case, operation principle initially adopting the processing result of the node computer 112 that has transmitted the provisional completion notification, to invalidate the result of the other node computer 112 is exactly the same.
【0088】 [0088]
(3)ロードバランサ110と複数のノードコンピュータ112の集合体を本実施の形態ではサーバシステム100と呼んだが、クラスタコンピュータや、ブレードコンピュータと呼ぶ場合もある。 (3) In this embodiment the assembly of the load balancer 110 and a plurality of node computer 112 and called server system 100, but and cluster computer, sometimes referred to as a blade computer.
【0089】 [0089]
(4)ロードバランサ110と複数のノードコンピュータ112とは通信可能に接続されていればどのような手段で接続してもよい。 (4) the load balancer 110 and a plurality of node computer 112 may be connected by any means if it is communicatively coupled. イーサネット(Ethrenet)(登録商標)のような有線接続の他、ブルートゥース(商標)のような無線手段で接続してもよい。 Ethernet (as Ethernet) other wired connection, such as (R), may be connected by wireless means such as Bluetooth (TM).
【0090】 [0090]
(5)本実施の形態では、2個のノードコンピュータ112に同時に要求を送信しているので、従来の技術で述べたスティッキー機能が良好に動作しないのではないかと疑問を持つ方がいるかもしれない。 (5) In the present embodiment, since sending the request simultaneously to the two node computer 112, may sticky functions described prior art there are those with the question whether dont work well Absent. スティッキー機能は基本的に1台のノードコンピュータに引き続いて要求を割り当て続けるものだからである。 Sticky function is because that continue to assign a basic request following the one node computer. しかし、本実施の形態では、2個のノードコンピュータに同時に要求を実行させるので、その2個のペアに対して要求を引き続いて割り当てることにより、従来のスティッキー機能も本実施の形態で十分に実行可能である。 However, in this embodiment, since to execute the request simultaneously to the two node computer, by assigning subsequent requests for the two pairs, also fully executed in the present embodiment a conventional sticky feature possible it is. スティッキー機能は、各ノードコンピュータ112が自己に送信されてきた要求の履歴を覚えておくことにより実現される。 Sticky function, each node computer 112 is realized by remembering a history of requests sent to the self. 本実施の形態では、処理の結果が採用されなかったノードコンピュータ112も要求がきた事実は履歴として保存しておく。 In this embodiment, node computer 112 the result of the processing is not employed the fact that the request came stored as history. したがって、例えば、「最初の要求」がノードコンピュータ112aによって処理された場合に、ノードコンピュータ112bにも要求があった記録が残っている(例えば誰が何を電子商取引で購入したかの情報の記録)。 Thus, for example, when the "first request" has been processed by the node computer 112a, node (recording of information, for example, who bought what at e-commerce) computer 112b to remain even record a request . したがって、「後の要求」がノードコンピュータ112bによって処理されても、スティッキー機能を良好に処理可能である。 Thus, "Requesting successor" be processed by the node computer 112b, a satisfactorily processable sticky function.
【0091】 [0091]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上述べたように、本発明によれば、負荷分散装置が、1個の要求を2個以上のノードコンピュータに割り当てるので、いずれかのノードコンピュータに障害が発生しても、残りの他のノードコンピュータで処理を続行可能である。 As described above, according to the present invention, load balancer, is allocated one request to two or more node computer, the failure of any node computer, the other remaining node it is possible to continue in the processing computer. その結果、耐故障性に優れたサーバシステムを提供可能である。 As a result, it is possible to provide an excellent server system fault tolerance.
【0092】 [0092]
また、本発明によれば、上述のように、1個の要求を2個以上のノードコンピュータに割り当てることができる負荷分散装置が提供できる。 Further, according to the present invention, as described above, the load balancer can be assigned one request into two or more node computer can provide. また、本発明によれば、このような負荷分散装置と接続し、耐故障性に優れたサーバシステムを構築するのに利用されるノードコンピュータが提供可能である。 Further, according to the present invention, connected to such a load balancer, the node computers utilized to construct a good server system fault tolerance can be provided.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本実施の形態のロードバランサやノードコンピュータが利用されいる様子を表す模式図である。 [1] Load balancer or node computer of the present embodiment is a schematic diagram showing a state where utilized.
【図2】本実施の形態のロードバランサの機能構成ブロック図である。 2 is a functional block diagram of a load balancer according to the present embodiment.
【図3】本実施の形態のノードコンピュータの機能構成ブロック図である。 3 is a functional block diagram of a node computer of the present embodiment.
【図4】本実施の形態の動作を表すシーケンス図である。 4 is a sequence diagram showing the operation of the present embodiment.
【図5】従来のロードバランサやノードコンピュータが利用されいる様子を表す模式図である。 5 is a schematic diagram showing the state of conventional load balancer and node computer has been utilized.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10 ロードバランサ12a、12b、12c、12d ノードコンピュータ14 インターネット16a、16b、16c クライアント20 サーバシステム100 サーバシステム110 ロードバランサ112 ノードコンピュータ200 割り当て手段202 テーブル204 要求送信手段206 採用通知手段208 障害検出手段300 処理手段302 仮完了通知手段304 結果送信手段306 結果無効手段 10 Load balancer 12a, 12b, 12c, 12d node computer 14 Internet 16a, 16b, 16c client 20 server system 100 server system 110 Load Balancer 112 node computer 200 assigned unit 202 table 204 request transmitting unit 206 employed notifying unit 208 fault detector 300 processing means 302 temporary completion notifying means 304 result transmission unit 306 the invalidating means

Claims (16)

  1. 複数のノードコンピュータと通信可能に接続され、外部からの要求をいずれかの前記ノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置において、 Communicatively connected to a plurality of node computer, the load balancer assigning a request from the outside to any of the node computer,
    前記要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当て手段と、 The request, in the plurality of node computer, and allocation means for allocating any two or more node computer,
    前記割り当て手段が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手段と、 It said assigning means, in the node computer assigned the request, the request transmitting means for transmitting the request,
    前記割り当て手段が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手段と、 From one of said allocation means the two or more nodes computers assigned the request, the processing for the request if the result has received a temporary completion notification for notifying that obtained in the processing of the node computer and adopting notifying means for notifying whether or not to employ the results,
    を含むことを特徴とする負荷分散装置。 Load balancer which comprises a.
  2. 請求項1記載の負荷分散装置において、 In the load balancing apparatus according to claim 1,
    前記採用通知手段は、 The adoption of notification means,
    最も早く前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータに対して、その処理の結果を採用する旨の採用通知を送信することを特徴とする負荷分散装置。 Earliest said to the node computer that has transmitted the provisional completion notification, the load distribution unit and transmits the adoption notice to the effect that employ the results of the processing.
  3. 請求項2記載の負荷分散装置において、 In the load balancing apparatus according to claim 2,
    前記採用通知手段は、 The adoption of notification means,
    前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータが、最も早く仮完了通知を送信してきたノードコンピュータ以外のノードコンピュータである場合には、その処理の結果を採用しない旨の非採用通知をそのノードコンピュータに対して送信することを特徴とする負荷分散装置。 Wherein the node computers that has transmitted the provisional completion notification, earliest when the temporary completion notification is a node computer other than the node computer that has sent, the node computers non adoption notice to the effect that does not employ the results of the processing load balancer, characterized in that to be transmitted to.
  4. 請求項1、2又は3のいずれかの請求項に記載の負荷分散装置において、 In the load balancing apparatus according to any one of claims 1, 2 or 3,
    前記割り当て送信手段が前記要求を前記前記ノードコンピュータに送信してから、所定期間内に前記ノードコンピュータから仮完了通知を受信できなかった場合に、仮完了通知を受信できなかった前記ノードコンピュータに障害が発生したと判断する障害検出手段、 Failure from transmission of the allocation transmitting means the request to said node computer, if it can not receive a temporary completion notification from the node computers within a predetermined time period, the node computer of not receiving a temporary completion notice fault detection means for determining a but has occurred,
    を含むことを特徴とする負荷分散装置。 Load balancer which comprises a.
  5. 負荷分散装置と通信可能に接続されるノードコンピュータにおいて、 In the node computers that are communicatively coupled to the load balancer,
    前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手段と、 If the request from the load balancer has been transmitted, processing means for executing the processing of the request,
    前記処理手段による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手段と、 If the result of processing by said processing means is obtained, the provisional completion notification unit that transmits a temporary completion notification to the load balancer,
    を含むことを特徴とするノードコンピュータ。 Node computer, which comprises a.
  6. 請求項5記載のノードコンピュータにおいて、 In claim 5 of the node computer,
    前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用する旨の採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を最終的な結果として外部に送信する結果送信手段、 Wherein the load balancer, if the adoption notice to the effect that adopts the result of the process has been transmitted, the result transmitting means for transmitting to the outside the results of the processing as the final result,
    を含むことを特徴とするノードコンピュータ。 Node computer, which comprises a.
  7. 請求項6記載のノードコンピュータにおいて、 In claim 6, wherein the node computer,
    前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用しない旨の非採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を無効にする結果無効手段、 From the load balancer, if not taken notice of not employing the result of the processing has been transmitted, the invalidating means for disabling the result of said processing,
    を含むことを特徴とするノードコンピュータ。 Node computer, which comprises a.
  8. 複数のノードコンピュータと、 A plurality of nodes computer,
    前記複数のノードコンピュータと通信可能に接続され、外部からの要求をいずれかの前記ノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置と、 Is connected to be capable of communicating with the plurality of node computer, the load balancer assigning a request from the outside to any of the node computer,
    を備えたサーバシステムにおいて、 In the server system comprising a
    前記ノードコンピュータは、 The node computer,
    前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手段と、 If the request from the load balancer has been transmitted, processing means for executing the processing of the request,
    前記処理手段による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手段と、 If the result of processing by said processing means is obtained, the provisional completion notification unit that transmits a temporary completion notification to the load balancer,
    を含み、 It includes,
    前記負荷分散装置は、 The load balancer,
    外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当て手段と、 A request from the outside, in the plurality of node computer, and allocation means for allocating any two or more node computer,
    前記割り当て手段が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手段と、 It said assigning means, in the node computer assigned the request, the request transmitting means for transmitting the request,
    前記割り当て手段が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手段と、 From one of said allocation means the two or more nodes computers assigned the request, the processing for the request if the result has received a temporary completion notification for notifying that obtained in the processing of the node computer and adopting notifying means for notifying whether or not to employ the results,
    を含むことを特徴とするサーバシステム。 Server system, which comprises a.
  9. 外部からの要求を、複数のノードコンピュータ中のいずれかのノードコンピュータに割り当てる負荷分散装置としてコンピュータを動作させるプログラムにおいて、前記コンピュータに、 A request from the outside, the program causing a computer to operate as a load balancer to assign to one of the node computer in the plurality of nodes a computer,
    外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上の前記ノードコンピュータに割り当てる割り当て手順と、 A request from the outside, in the plurality of node computer, the allocation procedure for allocating any two or more of the node computer,
    前記割り当て手順が、前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信手順と、 The allocation procedure is the node computer assigned the request, the request transmission step of transmitting the request,
    前記割り当て手順が前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知手順と、 From any of the allocation procedure is the two or more nodes computers assigned the request, the processing for the request if the result has received a temporary completion notification for notifying that obtained in the processing of the node computer and adopt notification procedure for notifying whether or not to adopt the results,
    をコンピュータに実行させることを特徴とするプログラム。 A program characterized by causing a computer to execute the.
  10. 請求項9記載のプログラムにおいて、 In claim 9, wherein the program,
    前記採用通知手順は、 The adoption notification procedure,
    最も早く前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータに対して、その処理の結果を採用する旨の採用通知を送信することを特徴とするプログラム。 Earliest said to the node computer that has transmitted the provisional completion notification, program and transmits the adoption notice to the effect that employ the results of the processing.
  11. 請求項10記載のプログラムにおいて、 In claim 10, wherein the program,
    前記採用通知手順は、 The adoption notification procedure,
    前記仮完了通知を送信してきた前記ノードコンピュータが、最も早く仮完了通知を送信してきたノードコンピュータ以外のノードコンピュータである場合には、その処理の結果を採用しない旨の非採用通知をそのノードコンピュータに対して送信することを特徴とするプログラム。 Wherein the node computers that has transmitted the provisional completion notification, earliest when the temporary completion notification is a node computer other than the node computer that has sent, the node computers non adoption notice to the effect that does not employ the results of the processing programs and transmits respect.
  12. 請求項9、10又は11のいずれかの請求項に記載のプログラムにおいて、 The program according to any one of claims 9, 10 or 11,
    前記割り当て送信手順が前記要求を前記前記ノードコンピュータに送信してから、所定期間内に前記ノードコンピュータから仮完了通知を受信できなかった場合に、仮完了通知を受信できなかった前記ノードコンピュータに障害が発生したと判断する障害検出手順、 Failure from transmission of the allocated transmission procedure is the request to said node computer, if it can not receive a temporary completion notification from the node computers within a predetermined time period, the node computer of not receiving a temporary completion notice fault detection procedure to determine that but have occurred,
    をコンピュータに実行させることを特徴とするプログラム。 A program characterized by causing a computer to execute the.
  13. コンピュータを、負荷分散装置に接続されるノードコンピュータとして動作させるプログラムにおいて、前記コンピュータに、 The computer, in the program to operate as a node computer connected to the load balancer, to the computer,
    前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理手順と、 If the request from the load balancer has been transmitted, the processing procedure for executing the processing of the request,
    前記処理手順による処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知手順と、 If the result of processing by the processing procedure is obtained, the temporary completion notification procedure for transmitting a temporary completion notification to the load balancer,
    を実行させることを特徴とするプログラム。 A program characterized by causing the execution.
  14. 請求項13記載のプログラムにおいて、前記コンピュータに、 In claim 13 of the program, the computer,
    前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用する旨の採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を最終的な結果として外部に送信する結果送信手順、 Result transmission step of transmitting from said load balancer, when employed to effect the adoption notice the result of the processing is transmitted to an external result of the processing as the final result,
    を実行させることを特徴とするプログラム。 A program characterized by causing the execution.
  15. 請求項14記載のコンピュータにおいて、前記コンピュータに、 In claim 14 of a computer,
    前記負荷分散装置から、前記処理の結果を採用しない旨の非採用通知が送信されてきた場合に、前記処理の結果を無効にする結果無効手順、 Wherein the load balancer, if not taken notice of not employing the result of the processing has been transmitted, the invalidating To disable the result of said processing,
    を実行させることを特徴とするプログラム。 A program characterized by causing the execution.
  16. 負荷分散装置と、前記負荷分散装置に通信可能に接続された複数のノードコンピュータとを含むサーバシステム上で、外部からの要求をいずれかのノードコンピュータに割り当てる負荷分散方法において、 A load balancer, on a server system including a plurality of node computer communicatively connected to the load balancer, the load distribution method of assigning a request from the outside to any of the node computer,
    前記負荷分散装置が、外部からの要求を、前記複数のノードコンピュータ中の、いずれか2個以上のノードコンピュータに割り当てる割り当てステップと、 An assignment step wherein the load balancer, to allocate a request from the outside, in the plurality of node computer, any two or more node computer,
    前記負荷分散装置が、前記割り当てステップにおいて前記要求を割り当てたノードコンピュータに、前記要求を送信する要求送信ステップと、 The load balancer, the node computer assigned the request in the assignment step, a request transmitting step of transmitting the request,
    前記ノードコンピュータが、前記負荷分散装置から要求が送信されてきた場合に、その要求の処理を実行する処理ステップと、 If the node computer, the request from the load balancer has been transmitted, the processing step of executing the processing of the request,
    前記ノードコンピュータが、前記処理ステップによる処理の結果が得られた場合に、仮完了通知を前記負荷分散装置に送信する仮完了通知ステップと、 The node computer, when the result of processing by said processing step is obtained, and a temporary completion notification sending a temporary completion notification to the load balancer,
    前記割り当てステップにおいて前記要求を割り当てた前記2個以上のノードコンピュータのいずれかから、前記要求に対する処理の結果が得られたことを通知する仮完了通知を受信した場合に、そのノードコンピュータの処理の結果を採用するか否かを通知する採用通知ステップと、 From one of the two or more nodes computers assigned the request in the assignment step, the processing for the request if the result has received a temporary completion notification for notifying that obtained in the processing of the node computer and employed notification step of notifying whether or not to employ the results,
    を含むことを特徴とする負荷分散方法。 Load balancing method, which comprises a.
JP2002185216A 2002-06-25 2002-06-25 Load distribution device and node computer connected to the same Pending JP2004030204A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002185216A JP2004030204A (en) 2002-06-25 2002-06-25 Load distribution device and node computer connected to the same

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002185216A JP2004030204A (en) 2002-06-25 2002-06-25 Load distribution device and node computer connected to the same

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004030204A true JP2004030204A (en) 2004-01-29

Family

ID=31180932

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002185216A Pending JP2004030204A (en) 2002-06-25 2002-06-25 Load distribution device and node computer connected to the same

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004030204A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006107019A (en) * 2004-10-04 2006-04-20 Hitachi Ltd Disk array device
JP2007156569A (en) * 2005-11-30 2007-06-21 Fujitsu Ltd Cluster system, load balancer, method of transferring node, and node transfer program
JP2007257588A (en) * 2006-03-27 2007-10-04 Hitachi Ltd Verification system
JP2008077295A (en) * 2006-09-20 2008-04-03 Fujitsu Ltd Resource node determination program, resource node control program, recording medium, resource node determination device, resource node, resource node determination method and resource node control method
JP2008109588A (en) * 2006-10-27 2008-05-08 Toshiba Mitsubishi-Electric Industrial System Corp Distributed ip-pbx system
JP2008226127A (en) * 2007-03-15 2008-09-25 Toshiba Corp Device and method for enhancing reliability of message in distributed processing
JP2010044552A (en) * 2008-08-12 2010-02-25 Hitachi Ltd Request processing method and computer system
JP2010511964A (en) * 2006-12-05 2010-04-15 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Apparatus and method for zero single point of failure load balancer (AZEROSINGLEPOINTOFFAILULOADLOADBALANCER)
US7945041B2 (en) 2005-05-27 2011-05-17 International Business Machines Corporation Method, system and program product for managing a customer request
JP2012194615A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Mitsubishi Electric Corp Inter-process synchronization method
WO2012160690A1 (en) * 2011-05-26 2012-11-29 株式会社日立製作所 Multiplexing system, method and program
JP2014530434A (en) * 2011-09-27 2014-11-17 オラクル・インターナショナル・コーポレイション System and method for active-passive routing and control of traffic in a traffic director environment

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006107019A (en) * 2004-10-04 2006-04-20 Hitachi Ltd Disk array device
US7945041B2 (en) 2005-05-27 2011-05-17 International Business Machines Corporation Method, system and program product for managing a customer request
JP2007156569A (en) * 2005-11-30 2007-06-21 Fujitsu Ltd Cluster system, load balancer, method of transferring node, and node transfer program
JP4616159B2 (en) * 2005-11-30 2011-01-19 富士通株式会社 Cluster system, load balancer, node transfer method, and node transfer program
JP2007257588A (en) * 2006-03-27 2007-10-04 Hitachi Ltd Verification system
JP4495688B2 (en) * 2006-03-27 2010-07-07 株式会社日立製作所 Verification system
US8488452B2 (en) 2006-09-20 2013-07-16 Fujitsu Limited Method and apparatus for determining resource node, method of controlling resource node, resource node, and computer product
JP2008077295A (en) * 2006-09-20 2008-04-03 Fujitsu Ltd Resource node determination program, resource node control program, recording medium, resource node determination device, resource node, resource node determination method and resource node control method
JP2008109588A (en) * 2006-10-27 2008-05-08 Toshiba Mitsubishi-Electric Industrial System Corp Distributed ip-pbx system
JP2010511964A (en) * 2006-12-05 2010-04-15 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Apparatus and method for zero single point of failure load balancer (AZEROSINGLEPOINTOFFAILULOADLOADBALANCER)
JP2008226127A (en) * 2007-03-15 2008-09-25 Toshiba Corp Device and method for enhancing reliability of message in distributed processing
JP2010044552A (en) * 2008-08-12 2010-02-25 Hitachi Ltd Request processing method and computer system
JP4722973B2 (en) * 2008-08-12 2011-07-13 株式会社日立製作所 Request processing method and computer system
US7937437B2 (en) 2008-08-12 2011-05-03 Hitachi, Ltd. Method and apparatus for processing a request using proxy servers
JP2012194615A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Mitsubishi Electric Corp Inter-process synchronization method
WO2012160690A1 (en) * 2011-05-26 2012-11-29 株式会社日立製作所 Multiplexing system, method and program
JP5703375B2 (en) * 2011-05-26 2015-04-15 株式会社日立製作所 Multiplexing system, method, and program
JP2014530434A (en) * 2011-09-27 2014-11-17 オラクル・インターナショナル・コーポレイション System and method for active-passive routing and control of traffic in a traffic director environment
US9477528B2 (en) 2011-09-27 2016-10-25 Oracle International Corporation System and method for providing a rest-based management service in a traffic director environment
US9652293B2 (en) 2011-09-27 2017-05-16 Oracle International Corporation System and method for dynamic cache data decompression in a traffic director environment
US9733983B2 (en) 2011-09-27 2017-08-15 Oracle International Corporation System and method for surge protection and rate acceleration in a traffic director environment

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6854035B2 (en) Storage area network methods and apparatus for display and management of a hierarchical file system extension policy
US7792148B2 (en) Virtual fibre channel over Ethernet switch
US6438595B1 (en) Load balancing using directory services in a data processing system
US6697924B2 (en) Storage area network methods and apparatus for identifying fiber channel devices in kernel mode
US7441024B2 (en) Method and apparatus for applying policies
DE60302876T2 (en) Master node selection in checuted node configurations
US5938732A (en) Load balancing and failover of network services
US7171624B2 (en) User interface architecture for storage area network
US8060587B2 (en) Methods and apparatus for launching device specific applications on storage area network components
US7287063B2 (en) Storage area network methods and apparatus using event notifications with data
US8479048B2 (en) Root cause analysis method, apparatus, and program for IT apparatuses from which event information is not obtained
US6799202B1 (en) Federated operating system for a server
US6868442B1 (en) Methods and apparatus for processing administrative requests of a distributed network application executing in a clustered computing environment
US6952698B2 (en) Storage area network methods and apparatus for automated file system extension
CN100385431C (en) Apparatus, system, and method for facilitating management of logical nodes through a single management module
US7496646B2 (en) System and method for management of a storage area network
CN100417081C (en) Method and system for checking and repairing a network configuration
US9329905B2 (en) Method and apparatus for configuring, monitoring and/or managing resource groups including a virtual machine
US6104717A (en) System and method for providing backup machines for implementing multiple IP addresses on multiple ports
US7660949B2 (en) Exactly once cache framework
US8224957B2 (en) Migrating virtual machines among networked servers upon detection of degrading network link operation
RU2380746C2 (en) Network load balancing using host status information
US7930416B2 (en) Load balancing technique implemented in a data network device utilizing a data cache
EP1410229B1 (en) HIGH-AVAILABILITY CLUSTER VIRTUAL SERVER SYSTEM and method
ES2370557T3 (en) Procedure and appliance for the discovery of network devices.