JP2004005688A - Server and server operation method for kiosk device connected to computer network - Google Patents

Server and server operation method for kiosk device connected to computer network Download PDF

Info

Publication number
JP2004005688A
JP2004005688A JP2003150123A JP2003150123A JP2004005688A JP 2004005688 A JP2004005688 A JP 2004005688A JP 2003150123 A JP2003150123 A JP 2003150123A JP 2003150123 A JP2003150123 A JP 2003150123A JP 2004005688 A JP2004005688 A JP 2004005688A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
kiosk
application
server
file
function
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003150123A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shuang Chen
Tetsunosuke Fujisaki
Makoto Kobayashi
Mitsuru Oshima
Yoichi Yoshida
チェン、シャン
フジサキ、テツノスケ
吉田 洋一
大島 満
小林 真
Original Assignee
Internatl Business Mach Corp <Ibm>
インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US4041497P priority Critical
Priority to US97421697A priority
Priority to US08/974,214 priority patent/US6195694B1/en
Application filed by Internatl Business Mach Corp <Ibm>, インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーションInternational Business Maschines Corporation filed Critical Internatl Business Mach Corp <Ibm>
Publication of JP2004005688A publication Critical patent/JP2004005688A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G07CHECKING-DEVICES
    • G07FCOIN-FREED OR LIKE APPARATUS
    • G07F19/00Complete banking systems; Coded card-freed arrangements adapted for dispensing or receiving monies or the like and posting such transactions to existing accounts, e.g. automatic teller machines
    • G07F19/20Automatic teller machines [ATMs]
    • GPHYSICS
    • G07CHECKING-DEVICES
    • G07FCOIN-FREED OR LIKE APPARATUS
    • G07F17/00Coin-freed apparatus for hiring articles; Coin-freed facilities or services
    • G07F17/0014Coin-freed apparatus for hiring articles; Coin-freed facilities or services for vending, access and use of specific services not covered anywhere else in G07F17/00
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/28Data switching networks characterised by path configuration, e.g. local area networks [LAN], wide area networks [WAN]
    • H04L12/2803Home automation networks
    • H04L12/2805Home Audio Video Interoperability [HAVI] networks
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L29/00Arrangements, apparatus, circuits or systems, not covered by a single one of groups H04L1/00 - H04L27/00
    • H04L29/02Communication control; Communication processing
    • H04L29/06Communication control; Communication processing characterised by a protocol
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L67/00Network-specific arrangements or communication protocols supporting networked applications
    • H04L67/42Protocols for client-server architectures

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a server and the server operation method for the kiosk device connected to the computer network are offered. <P>SOLUTION: The server system 195 is connected to a plurality of kiosks 100 by a network 150 such as the Internet, an intranet and an extranet of an enterprise or the government. A kiosk has one or a plurality of input/output devices 130 (for example a display, a keyboard, a paper printer, a telephone set, etc.) and the one or a plurality of driver programs 440 (local API) for each input/output device. A kiosk 160 has a browser 160 used in order that the kiosk receives material from the server. One or a plurality of files of the files in a configuration set comprise one or a plurality of built-in-control programs 620 for controlling the local API for the device on the kiosk. Thus, the device is controlled so that the kiosk performs the application. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、コンピュータ・ネットワークに接続され、サーバがキオスク装置を構成することができるキオスク装置およびサーバの分野に関する。 The present invention is connected to a computer network in the field of kiosk and the server that the server can configure the kiosk.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
一般にキオスクとは、ユーザまたは顧客による一般のアクセス、たとえば公共アクセスのための場所に配置され、それによってサービス提供者がそのユーザや顧客にサービスを提供することができるようにする機械である。 The general kiosk access general user or customer, for example, disposed in place for public access, whereby the service provider is a machine that allows to provide a service to the user or customer. 一般に、このようなサービスは、サービス提供者が顧客に特定の援助を与えるエージェントを設けずに、顧客によって行われる「セルフサービス」である。 Generally, such services without providing an agent service provider provide specific assistance to customers, a "self-service" performed by the customer. したがって、サービスは、1)情報の入手、または2)特定の単純なトランザクション(たとえばチケットの購入、現金の入手、百貨店のフロア・マップの閲覧など)の遂行あるいはその両方を行うといったような、反復される単純な特定のタスクになる傾向がある。 Therefore, service 1) Obtaining information or 2) such as performing the execution or both of a particular simple transactions (e.g. purchase of ticket, availability of cash, such as browsing the department store floor map), repetitive They tend to be simple specific tasks.
【0003】 [0003]
行われるタスクは、事前プログラムし、事前決定する必要があり、セルフサービスである必要がある。 Tasks to be performed, pre-program, it is necessary to pre-determined, there is a need to be self-service. したがって、キオスクの設計は、柔軟性がなく、特定のユーザ向けにカスタマイズされた援助を提供しない。 Therefore, the design of the kiosk, inflexible and does not provide customized assistance to a particular user.
【0004】 [0004]
一般に、これらのトランザクションは、たとえば1つまたは複数のモニタ、カード読取装置、チケット・プリンタ、レーザ・プリンタ、現金自動支払機など、何らかの装置の使用を必要とする。 Generally, these transactions, for example, one or more monitors, card reader, ticket printer, a laser printer, cash dispenser, etc., require the use of any device. これらの装置は、一般に、キオスクにおける柔軟性のない設計の事前定義されたタスク専用であり、したがって他に用途がない。 These devices are generally tasks dedicated to the predefined inflexible design of the kiosk, thus no applications other.
【0005】 [0005]
キオスクの利点は、便利で信頼性が高いことである。 The advantage of the kiosk is that it is highly convenient and reliable. キオスクは、作業を行うフルタイムの人間の操作者を必要とせず、したがって運転経費の節約になり、生産性が向上する。 Kiosk, without the need for a human operator of full-time to do the work, and therefore will save operating costs, the productivity is improved.
【0006】 [0006]
たとえば銀行のATM機、航空券販売機など、従来技術キオスクにはネットワークによって接続されているものがある。 For example, a bank of ATM machines, such as ticket vending machines, in the prior art kiosk there are those that are connected by a network. また、ショッピング・モール内の情報キオスクのように、スタンド・アロン・キオスクもある。 In addition, as the information kiosk in a shopping mall, there is also a stand-alone kiosk.
【0007】 [0007]
従来技術には、銀行支店(エージェント)とユーザ/顧客との間に接続を設定しようと試みる銀行業アプリケーション向けのテレビ会議機能を備えたキオスクがある。 The prior art, there is a kiosk equipped with a video conferencing function for banking applications that attempt to set up a connection between the user / customer bank branch (the agent). これは、従来のタイプのキオスクにテレビ会議システムを付加するだけで行われる。 This is done simply by adding a video conference system to a conventional type of kiosks.
【0008】 [0008]
また、従来技術には、インターネットとの統合キオスクもある。 Further, in the prior art, there are also integrated kiosk with the Internet. このキオスクは、キオスクの画面上にHTMLページを表示するブラウザ手段を有する。 The kiosk has a browser means for displaying the HTML page on the screen of the kiosk. キオスクに表示される画面は、ユーザによって選択されたハイパーリンクによって制御される。 Screen displayed on the kiosk is controlled by the hyperlink selected by the user. これらのキオスクは、顧客/ユーザがハイパーリンクを呼び出す「ソフト」ボタンを選択することによってブラウズすることができる情報アクセスに適している。 These kiosks, are suitable for the information access, which can be browsed by the customer / user selects the "soft" button to call the hyper link. これらのキオスクは、電子メールのような特定の個人通信にも使用することができる。 These kiosks can be also used for certain personal communications such as e-mail. この種のシステムでは、画面は通常、(たとえばナビゲーション・ボタンを有する)ユーザ・インタフェースを提示するように特別に設計され、キオスクはさらに、キオスク作成者によって定義されたHTMLページ(URL)のみにアクセス可能になるように、顧客が訪れることができるURLを制限するフィルタとして機能する。 In this type of system, the screen (having, for example, the navigation buttons) usually, specially designed to present the user interface, the kiosk further, HTML page (URL), which is defined by the kiosk author only to the access to allow, to function as a filter to limit the URL that customers can visit.
【0009】 [0009]
ほとんどの従来技術のキオスクは柔軟性がない。 Most of the prior art of the kiosk there is no flexibility. 従来技術のキオスクは、一般にプログラミングが特別に設計され、(通常はCやC++などの高水準コンピュータ・プログラミング言語で)作成され、特定の用途(アプリケーション)向けにキオスクに設置されるため、変更や再構成を容易にしかも低コストで迅速に行うことができない。 Prior art kiosks are generally programming a specially designed, (usually high in computer programming languages ​​such as C and C ++) creation, to be installed in the kiosk for a specific application (application), changing Ya can not be performed quickly reconfigured easily and cost. 変更する場合は、キオスクでのプログラムの再コード化、再コンパイル、再インストール、および再試験が必要になる。 To make changes, re-encoding program in the kiosk, recompilation, reinstalling, and retesting is necessary. 既存のキオスクに変更を加えるのは困難であり、更新を必要とする範囲に多くのキオスクがある場合は特に困難である。 Make changes to an existing kiosk is difficult, if there are many kiosks in a range that require updating is particularly difficult.
【0010】 [0010]
従来技術のキオスクは、アプリケーションに基づく効果的な「対面」サービス、すなわち、サービスまたはトランザクションを実行するためにユーザまたは顧客に助言や手引きを与えるエージェントを必要とするサービスを提供することができない。 Prior art kiosk effective "face" based on application service, i.e., not able to provide services that require an agent to provide advice and guidance to the user or customer to perform a service or transaction. 顧客サービスのための効果的な「対面」環境は、映像/音声だけでなく、同期化された画面共用(たとえばエージェントがデータを入力している間にユーザ/顧客がデータを見るなど)と遠隔装置制御(たとえばエージェントがキオスクのユーザ/顧客のために受領書を印刷することができるなど)も必要する。 Effective "face" environment for customer service, not only video / audio, synchronized screen shared (e.g. the agent and the user / customer views the data while entering the data) and remote device control (e.g. the agent and can print a receipt for the kiosk user / customer) also required. 従来技術は、キオスクの同期化画面共用や遠隔装置制御を実現しない。 The prior art does not achieve synchronization screen sharing and remote device control kiosk.
【0011】 [0011]
従来技術の中には、電話によるエージェントからのユーザ援助を提供するものもあるが、エージェントは一般にキオスクの画面を直接見ることはできない。 Some prior art, some of which provide user assistance from the agent by telephone, the agent is generally not able to see the kiosk screen directly. したがって、エージェントはキオスクに問題があった場合にその問題についてのユーザの説明に依存せざるを得ない。 Thus, the agent must rely on the description of the user about the problem if there is a problem with the kiosk. エージェントは、キオスクの画面を直接見て問題にアクセスすることができない。 The agent, not be able to access the problem looking at the screen of the kiosk directly. さらに、エージェントはキオスクの問題を修正するためにキオスクのプログラム/機能を遠隔地から変更することができない。 In addition, the agent can not be changed kiosk of programs / functions from a remote location in order to modify the kiosk of the problem. 銀行業アプリケーションにおけるキオスクの中には、銀行エージェントがキオスクの画面の内容を見ることができるようにするものもあることに留意されたい。 Some of the kiosk in the banking application, it wants the bank agent is noted that there is also a thing to be able to see the contents of the screen of the kiosk. しかし、この内容は、キオスク上に画面の内容を表示させるアプリケーションではなく、エージェントのワークステーション上で稼働している別個のアプリケーションによって表示される。 However, this content is not the application to display the contents of the screen in the kiosk is displayed by a separate application running on the agent's workstation.
【0012】 [0012]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
従来技術の中には、キオスクの機能としてテレビ会議機能を備えるものもある。 Some prior art, some of which include a television conference function as a function of the kiosk. しかし、テレビ会議は顧客に他の当事者との音声/映像接続は提供するが、このアーキテクチャは音声/映像通信とキオスク画面の内容との間に一貫した統合がないため、市場ではまだ成功していない。 However, the TV conference is to provide audio / video connection with the other parties to the customer, this architecture is because there is no consistent integration between the contents of the audio / video communication and the kiosk screen, it is still successful in the market Absent. 顧客がキオスク画面上の項目の1つに問題があるときに、エージェントは顧客がキオスク上で持っている情報と同じ情報をエージェントの画面上で持つことができない。 Customers when there is a problem with one of the items on the kiosk screen, the agent can not have the same information as the information that the customer has on the kiosk on the screen of the agent. たとえば、キオスクの画面上のフィールド内にあいまいな値または誤った値があっても、テレビ会議中にエージェントにはその誤った値が見えない。 For example, even if there is ambiguous value or incorrect values ​​in a field on the screen of the kiosk, the incorrect value is not visible to the agent during a video conference. さらに、エージェントは顧客の画面上の場所を指示することができず、顧客の画面を制御することもできない。 In addition, the agent will not be able to indicate the location on the screen of the customer, it can not also be used to control the screen of the customer. さらに、エージェントは、キオスクがまだ事前プログラムされていないという一般情報をキオスクを介して顧客に提供することができない。 In addition, the agent, it is not possible to provide general information that the kiosk has not yet been pre-programmed via the kiosk to the customer. また、たとえば、顧客がそのキオスク設計では入手することができない情報を必要とする場合、エージェントは音声またはカメラ映像によって情報を提供することができるに過ぎず、顧客のキオスク画面上で、または他のキオスク装置を介して情報を提供することはできない。 Further, for example, if a customer is in need of information that can not be obtained at that kiosk design, the agent is only able to provide information by voice or camera images, the customer's kiosk screen or other, It can not provide the information via a kiosk.
【0013】 [0013]
従来技術の中には、限定された特定のアプリケーション、すなわち限定された情報ブラウズのみを行うことができる単純なインターネット/ブラウザ・ベースのキオスクを開示しているものもある。 Some prior art, some of which disclose limited particular application, i.e., a simple internet / browser-based kiosk can only perform a limited information browsing. この種のキオスクは、キオスク制御機能や顧客と人間のエージェントとの間の協同がないため、柔軟性のある用途を持つ有効な顧客サービス環境を提供することができない。 This type of kiosk, there is no cooperation between the kiosk control functions and customers human agent, it can not provide a valid customer service environment with applications flexible.
【0014】 [0014]
したがって、本発明は、請求の範囲で規定されているキオスクとサーバを提供する。 Accordingly, the present invention provides a kiosk and a server as defined in the claims.
【0015】 [0015]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本明細書に記載の手法は、「対面」エージェント対顧客サービスまたはトランザクションあるいはその両方およびインターネット(TCP/IP)、公共電話網(PSTN)、統合サービス・ディジタル網(ISDN)など複数の通信ネットワークへの公共アクセスの提供を含む、様々な用途向けの柔軟性があり、再構成可能で協同的なキオスク・アーキテクチャの利点を得て、公共の至る所に配置される、構成可能で直接アクセス可能なネットワーク・インタフェースを提供する。 Approaches described herein, "facing" Agent vs. customer service or transaction, or both, and the Internet (TCP / IP), a public telephone network (PSTN), to a plurality of communication networks such as the Integrated Services Digital Network (ISDN) public access including providing, flexible for various applications to obtain the benefits of cooperative kiosk architecture reconfigurable, are disposed throughout the public directly accessible networks can be configured for - provides an interface. したがって、このネットワーク・サーバ・システムは、異なる用途(アプリケーション)のための異なる方法でネットワーク上の遠隔キオスクまたはキオスク装置を再構成するために、特に異なるアプリケーション用に異なる方法で使用される様々な入出力装置をサポートするために、(場合によっては1つまたは複数のネットワーク・サーバで作成、開発、および記憶される)きわめて多くのアプリケーションを配布することができる。 Thus, the network server system, different applications in order to reconstruct the remote kiosk or kiosks devices on the network in different ways for (application), a variety of input to be used in particular different differently for applications to support the output device, it is possible to distribute (creation, development, and stored as one or more network servers as the case may be) very many applications.
【0016】 [0016]
したがって、好ましい実施形態では、キオスク・システムは1つまたは複数のネットワーク、たとえばインターネット、企業または政府のイントラネットなどに接続することができる。 Thus, in a preferred embodiment, the kiosk system can be connected to one or more networks, such as the Internet, such as corporate or government intranet. キオスクは、1つまたは複数の入力/出力装置(たとえば表示装置、キーボード、ペーパー・プリンタ、電話など)と、各入力/出力装置のための1つまたは複数のドライバ・プログラム(ローカルAPI)を有する。 Kiosk, one or more input / output devices including (e.g. display, keyboard, paper printers, telephones, etc.) and one or more driver programs for each input / output devices (local API) . 表示装置は、キオスクのユーザに1つまたは複数のグラフィカル・ユーザ・インタフェースとビデオ画像を提示するために使用される。 Display device is used to present one or more graphical user interface and video images to a user of the kiosk. インタフェースのうちのいくつかはアプリケーション固有のものである。 Some of the interface are those of application-specific. (アプリケーションとは、キオスクがそのために構成または再構成される用途である。)キオスクは、ネットワーク上の1つまたは複数のサーバから、(構成セットにおける)1つまたは複数のアプリケーション・ファイルを取り出すブラウザを有する。 (An application, the kiosk is configured or reconfigured application for this purpose.) The kiosk removed from one or more servers on the network, the (in the configuration set) one or more application file browser having. アプリケーション・ファイル(構成セット)は、キオスクのブラウザによって(アプリケーションによって決定される)シーケンスで提示される1組のHTMLファイルを含む。 Application file (configuration set) includes a set of HTML files that are presented by the kiosk browser (which is determined by the application) sequence. これらのHTMLファイルのうちの1つまたは複数のHTMLファイルは、キオスク上の装置のうちの1つまたは複数の装置のローカルAPIを制御するために使用される組込み(制御)プログラムを含む。 One or more HTML files of these HTML files include embedded (control) program used to control the local API of one or more devices of the devices on the kiosk. ファイルのうちの1つまたは複数のファイルは、他のHTMLファイル、(画像や音声のような)マルチメディア構成要素ファイル、または他のHTMLファイル、マルチメディア構成要素ファイル、組込みプログラムまたは他のアプリケーション・ファイルへのハイパーリンクあるいはそれらの組合せも含むことができる。 One or more files of the file, other HTML files, (images or like voice) Multimedia component files or other HTML files, multimedia components files embedded program or other application, hyperlink, or a combination thereof to the file can also be included. キオスクにおける選択機能(たとえば音声、ソフト・ボタン、ハイパーリンクなど)によってサーバから第1のアプリケーション・ファイルが選択される。 Selection function in the kiosk (e.g. voice, soft buttons, hyperlinks, etc.) by the first application files from a server is selected. この選択項目(選択機能)に関連づけられたアプリケーション・ファイル(構成セット)が、キオスクをそれに応じて構成する。 Application files associated with this choice (selection function) (configuration set) constitutes accordingly the kiosk. したがって、キオスクは、アプリケーション・ファイルによって定義された様々なアプリケーションを実行するように構成および再構成することができる。 Thus, the kiosk may be configured and re-configured to perform various applications defined by the application file.
【0017】 [0017]
ある種の好ましい実施形態では、アプリケーション・ファイルのうちの1つまたは複数のアプリケーションが1つまたは複数の所定の選択リンク(たとえばハイパーリンク)を有する。 In certain preferred embodiments, one or more applications of the application file has one or more predetermined selection links (e.g. hypertext links). ブラウザがアプリケーション・ファイルを(たとえば1ファイルずつ)レンダリングまたは解釈するにつれて、所定の選択リンクがグラフィカル・ユーザ・インタフェース上でユーザに対して追加の選択項目として提示される。 Browser as an application file (e.g., one file) rendering or interpretation to a predetermined selection links are presented as an additional choice to the user on a graphical user interface. ユーザは、ゼロ個または1個以上の他の組込み制御プログラムを含む1つまたは複数の他の構成セット、HTMLファイルなどを選択し、呼び出すことができる。 User, one or more other configuration set containing zero or one or more other embedded control program, such as selecting the HTML file can be invoked. したがって、これらの追加の選択項目を使用して、ブラウザによってHTMLファイルの内容が提示されるシーケンス、および実際にはシーケンス内のファイルを変更して、キオスクを異なる方法で再構成し、ユーザからの情報の入手またはユーザへの情報の提供あるいはその両方を行うことができる。 Thus, using these additional choices, sequence contents of the HTML file by the browser is presented, and actually change the file in the sequence reconstructs kiosk differently, from the user it can be carried out provided or both of the information to the information to obtain or user. シーケンス内のHTMLファイルの内容のレンダリングによってキオスクが構成され、それによって、対話式画面の1つまたは複数の画面シーケンスと、必要な場合は、キオスクを特定の選択されたアプリケーション用に再構成するために組合わされる(組込みプログラムによって制御される)装置アクションのシーケンスとが提供されるようになる。 Kiosk is formed by rendering the contents of the HTML file in a sequence, whereby one of the interactive screen or a plurality of screens sequences, if necessary, to reconstruct the kiosk for a particular selected application is the so the sequence of the device action (being controlled by the embedded program) is provided combined in. これらの実施形態では、ユーザ(またはキオスクまたはサーバ内の他の機能)は、キオスク上の異なる選択機能を選択することによって他のアプリケーションのためにキオスクを再構成することができる。 In these embodiments, (other functions or kiosk or a server) the user can reconfigure the kiosk for other applications by selecting a different selection function on the kiosk.
【0018】 [0018]
ある種の好ましい実施形態では、アプリケーションの一部が、エージェントと顧客がキオスクおよびサーバを介してネットワークで協同することができるようにするウェブ・ページ共用機能を含む。 In certain preferred embodiments, including some applications, the web page sharing feature that can cooperate with the network through the agent and the customer is a kiosk and the server. 好ましい一実施形態は、「軽量」クライアント・アーキテクチャ、すなわちキオスク上にアプリケーション固有のソフトウェアがないクライアント・アーキテクチャを実施する。 One preferred embodiment, "lightweight" client architecture, i.e. to implement the client architecture no application specific software on the kiosk.
【0019】 [0019]
例示のみを目的として以下の図面を参照しながら、本発明の様々な好ましい実施形態について以下に詳述する。 With reference to the following drawings for illustrative purposes only, described in detail below various preferred embodiments of the present invention.
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
キオスク100の好ましい一実施形態のブロック図である図1を参照すると、キオスク100は、適切な周知のネットワーク・インタフェース155を有するコンピュータ110(たとえばPC350やPC750のようなIBMパーソナル・コンピュータ)を含む。 Referring to FIG. 1 is a block diagram of a preferred embodiment of the kiosk 100, the kiosk 100 includes a (IBM personal computer such as, for example, PC350 or PC 750) computer 110 having a suitable known network interface 155. ネットワーク150は、任意の周知のローカル・エリア・ネットワーク(LAN)またはワイド・エリア・ネットワーク(WAN)とすることができる。 Network 150 may be any known local area network (LAN) or wide area network (WAN). 好ましい実施形態では、ネットワーク150はインターネットである。 In a preferred embodiment, the network 150 is the Internet. しかし、電話網、ケーブル網、ISDN網などによって実施可能な、企業ネットワークのようなイントラネットワーク、政府ネットワーク、教育ネットワーク、企業間のエクストラネットワーク、および1つまたは複数の小売業者によって使用されるネットワークを含む、他の汎用ネットワーク150も考えられる。 However, the telephone network, a cable network, which can be carried out by such as an ISDN network, intranetwork such as a corporate network, government networks, educational network, the network used by the extra network, and one or more retailers between enterprises including, other general purpose network 150 is also conceivable. コンピュータ110は、キオスク100の一部として装備された1つまたは複数の入力または出力あるいはその両方の装置(下部参照)130を有する。 Computer 110 has one or more input or output or apparatus of both (lower reference) 130 that is provided as part of the kiosk 100. 典型的には、コンピュータ110は、周知の、1つまたは複数のメイン・メモリと、(ハード・ディスク・ドライブ、CDROMなどのような)1つまたは複数の記憶装置110Mと、1つまたは複数の中央処理装置(CPU)110Cとを有する。 Typically, the computer 110 is well known, and one or more main memory (hard disk drives, such as CDROM) and one or more storage devices 110M, one or more central processing unit and a (CPU) 110C. さらに、コンピュータ110は、保守のための任意選択のハードウェア・キーボード135およびマウス134を有する。 Furthermore, the computer 110 includes an optional hardware keyboard 135 and a mouse 134 for maintenance. ユーザは、これらの様々な(周辺130)入力または出力あるいはその両方の装置(まとめて130と番号を付す)にアクセスして、コンピュータ110およびネットワーク150を介して、ネットワーク150に接続された他のクライアントまたはサーバ195あるいはその両方との間で情報を伝送する。 User, these various (near 130) to access an input or output or both units thereof (collectively denoted by 130 and number), via the computer 110 and the network 150, other connected to the network 150 client or server 195 or transmits information to and from both. これらの入力/出力装置130の例としては、画面105を備えたタッチ・センシティブ端末103、プリンタ109、任意の周知の汎用情報読取装置111(たとえば磁気カード、クレジット・カード、またはスマート・カードを読み取るカード読取装置121)、スキャナ(たとえばレーザ・スキャナ)112、任意の周知の汎用情報書出装置113(プリンタ、チケット・プリンタ、媒体プリンタ(たとえばディスケット・ドライブ)、計算書プリンタ、または受領書プリンタ)、(たとえばステッカーやコンピュータ・ディスクを提供する)ディスペンサ、または有形の媒体113Aに入った情報をユーザに提供するその他の任意の装置130がある。 Examples of these input / output devices 130, reads the touch-sensitive device 103, a printer 109, any known generic information reading apparatus 111 (for example a magnetic card, credit card or smart card, provided with a screen 105 card reader 121), a scanner (e.g., laser scanner) 112, any known generic information document sensing device 113 (printer, ticket printer, media printer (e.g. diskette drive), statement printer or receipt printer) , there is a (e.g. to provide a sticker or computer disk) dispenser or any other device 130 to provide information that has entered the tangible medium 113A to the user. その他の入力/出力装置130としては、現金自動支払機、スキャナ、ディポーザ、ペン入力装置136、カード発行機、発券機、CRT、キーボード、タッチ・センシティブ・スクリーン、プログラム制御可能カメラ、1つまたは複数の人間感知器(たとえば赤外線)、1つまたは複数のライト、CD−ROMプレーヤ、音声入力/出力装置(たとえばマイクロフォン133、スピーカ132、または電話機107、およびメモリ113Bのうちの任意の1つまたは複数の装置が含まれる。キオスク100は、電話107やテレビ会議システム114、たとえばPictureTel PCS−100デスクトップISDNテレビ会議システムなどの周知の通信装置を備えることができる(PictureTelはPictureTel社の Other input / output devices 130, automated teller machine, a scanner, Dipoza, pen input device 136, the card issuing machine, ticket machine, CRT, a keyboard, a touch sensitive screen, programmable controllable camera, one or more human sensor (e.g. infrared), one or more lights, CD-ROM player, an audio input / output device (e.g. a microphone 133, any one of the speaker 132 or the phone 107, and a memory 113B, or includes the device. kiosk 100, telephone 107 and TV conference system 114, for example, it can comprise a known communication device such as PictureTel PCS-100 desktop ISDN videoconferencing system (PictureTel's PictureTel Inc. 商標である)。テレビ会議システムは、カメラ131や、スピーカ132、マイクロフォン133、適切なネットワーク・インタフェース155を介した1つまたは複数のISDN接続または別個のネットワーク接続を含む。他のネットワーク151、たとえば電話107、スピーカ132、マイクロフォンを介した在来型電話システム(POTS)電話網122またはISDN回線123あるいはその両方への接続も行うことができる。周知のインタフェースを使用してネットワーク(150、151)に他の周辺装置130を独立して接続することもできる。 Is a trademark). Videoconferencing systems, the camera 131 and a speaker 132, a microphone 133, one through a suitable network interface 155 or a plurality of ISDN connections or separate network connections. Another network 151, e.g. telephone 107, a speaker 132, a conventional type telephone system via the microphone connection to (POTS) telephone network 122 or ISDN line 123 or both can also be performed. using known interface network (150,151) It can be independently connected to other peripheral devices 130 to.
【0020】 [0020]
コンピュータのCPU110Cは、制御プロセスおよびライブラリ125と、ある種の好ましい実施形態では1つまたは複数の協同プロセスとを含む、ソフトウェア・プログラムを実行する。 CPU110C computer, a control process and a library 125, in certain preferred embodiments and one or more cooperating processes and executes the software program. 制御プロセス125は、1つまたは組込み制御関数/プログラム620と1つまたは複数の制御機構640の2つの部分を有する。 The control process 125 has two portions of the one or embedded control functions / programs 620 and one or more control mechanisms 640. (以下の図5、図6から図10を参照。)組込み制御プログラム/関数620は、内容固有のプロセス(たとえば銀行業務、レンタカー業、商品購入など)であるが、それぞれの入力/出力装置(またはそのサブセット)130に付随する非内容固有の制御機構640を使用してローカル・アプリケーション・プログラム・インタフェース680(API)を制御する。 (Figure 5 below, referring to FIGS. 6 to 10.) Embedded control program / function 620, the contents specific processes (e.g. banking, car rental companies, etc. purchases), but each of the input / output devices ( or it controls the local application program interface 680 (API) using non-content-specific control mechanism 640 associated with that subset) 130. したがって、入力/出力装置130は、アプリケーションの内容に固有の方法で制御される。 Therefore, the input / output device 130 is controlled in a unique way to the content of the application. 代替実施形態では、制御機構は、ネットワーク150からコンピュータ110に直接ロードすることができる。 In an alternative embodiment, the control mechanism may be the network 150 directly loaded into the computer 110.
【0021】 [0021]
協同プロセス170は、APIと、キオスク100から協同セッションを確立する機能を実行する。 Cooperating processes 170 executes the API, the ability to establish a collaborative session from the kiosk 100. この協同プロセスについては、1996年9月27日出願のフィン(Fin)等の「Internet Web Page Sharing」という名称の米国特許出願第08/722287号に記載されており、参照によりその全体が本明細書に組み込まれる(欧州特許出願97307536.0号、公告番号833260を参照)。 This cooperative process is described in U.S. Patent Application No. 08/722287, entitled "Internet Web Page Sharing" such as fins, filed Sep. 27, 1996 (Fin), by reference in its entirety herein incorporated in the book (European Patent application No. 97307536.0, see publication No. 833,260). コンピュータはさらにネットワーク150との対話に必要なプログラムを実行し、これにはウェブ・ブラウザ・プログラム160、たとえばNetscape Navigatorブラウザが含まれる。 The computer executes the program required further to interact with the network 150, including a web browser program 160, for example, include Netscape Navigator browser. (Netscape Navigatorは、Netscape Communications Corporataionの商標である。) (Netscape Navigator is a trademark of Netscape Communications Corporataion.)
【0022】 [0022]
図2は、囲われた空間または一部囲われた空間200内にあるキオスク100を示す、本発明の代替実施形態を示すブロック図である。 Figure 2 shows a kiosk 100 in a surrounded space or part enclosed space 200 is a block diagram illustrating an alternative embodiment of the present invention. 囲われた空間200は、一人または複数のユーザと共にキオスク100が置かれる任意のタイプの空間、たとえば、部屋、小ボックス、またはその他の任意の個室または準個室空間とすることができる。 Space 200 surrounded can be a person or a plurality of any type of space in which the kiosk 100 is placed with the user, for example, room, small boxes or any other private or semi-private space. この実施形態では、コンピュータ110は、コンピュータ110がスペース200内にユーザのための環境を作り出すために制御する1つまたは複数の周知の環境周辺機器130に接続される。 In this embodiment, the computer 110, the computer 110 is connected to one or more known environmental peripherals 130 for controlling to create an environment for the user in the space 200. たとえば、環境周辺機器としては、空間の照明205、追加情報(たとえば販売情報)または環境要素(たとえば風景の可変表示や仮想世界)あるいはその両方を伝える空間200内の表示装置210、空間200に出入りするセキュリティ・アクセス215などがある。 For example, environmental peripherals, lighting space 205, additional information (e.g., sales information) or environmental factors (e.g. scenery variable display and virtual world) or the display device 210 in the space 200 convey both enter and exit the space 200 there is such as security access 215. さらに、(部分的に)囲われた空間は、上述の周辺機器130と類似の他の環境周辺機器130、たとえば、音声、テレビ会議なども有することができる。 Furthermore, (partially) enclosed space is above the peripheral devices 130 similar to other environmental peripherals 130, for example, you can have sound, even teleconferencing. 仮想世界の例は周知である。 Examples of the virtual world is well known.
【0023】 [0023]
システム100および200の好ましい実施形態では、ユーザが(選択機能を使用して)、キオスクをそのために構成させるアプリケーション、たとえば銀行業務を選択し、ブラウザ160がインターネット(汎用ネットワーク)150上の1つまたは複数のウェブ・サーバ195と対話して1つまたは複数の構成セット175を取り出す。 System In a preferred embodiment of 100 and 200, (using the selection function) the user, an application to configure Kiosk Therefore, for example, select the banking, one browser 160 on the Internet (general network) 150 or to interact with a plurality of web servers 195 retrieve one or more of the configuration set 175. 任意選択により、サーバ195とキオスク(100、200)内のブラウザ160との間でデータ通信が開始する。 Optionally, the data communication between the browser 160 in the server 195 and the kiosk (100, 200) is started. 次に、ブラウザ160によってアプリケーション・ファイル175が1ファイルずつ実行され、1)任意選択により、それぞれのアプリケーションと共に使用する入力/出力装置のうちの1つまたは複数の入力/出力装置(たとえばタッチ・センシティブ端末103や表示装置)130を制御するドライバ・プログラム(ローカルAPI680)を呼び出し、2)任意選択により、一連の入力/出力装置130アクションを、たとえば、端末/表示装置103上に表示される一連のウェブ・ページとして行わせ、3)任意選択により、入力装置130からのユーザ入力をサーバ195に伝え、4)任意選択により、ユーザ入力に応じて、ブラウザ160によってさらに実行するためのアプリケーション・ファイル175の他のアプリケーショ Next, the application file 175 by the browser 160 is executed one by one file, 1) optionally, one or more input / output devices of the input / output device for use with each application (e.g., touch sensitive calls the driver program (local APIs 680) for controlling the terminal 103 and display device) 130, 2) optionally, a set of input / output devices 130 actions, for example, a series to be displayed on the terminal / display 103 to perform as a web page, 3) optionally, convey the user input from the input device 130 to the server 195, 4) optionally, depending on the user input, the application file 175 for further execution by the browser 160 other applications of ・ファイル175を選択する。 • Select the file 175. このように、ユーザは第1の選択機能を使用して第1のアプリケーション(およびそれに付随するサーバ195上の構成セット(アプリケーション・ファイル)175を選択することができ、そのアプリケーションがキオスクを第1の特定の選択されたアプリケーションに合わせて再構成する。第2のアプリケーションを選択することによって、再びキオスクが第2のアプリケーション等々用に再構成される。後の構成のための選択機能は、前の構成でユーザに提供される。 In this way, the user it is possible to select the first using the selection function first application (and configuration sets on the server 195 associated therewith (application file) 175, first a kiosk that application reconfigure for a particular selected application. by selecting the second application, the selection function for the reconfigured. after configuration again for so kiosk second application, before It is provided to the user in the configuration.
【0024】 [0024]
アプリケーションとは、キオスクがそのために構成される任意の用途である。 The application, the kiosk is any application configured for that. たとえば、アプリケーションには、金融、ビジネス、情報(ニュース、広告)、通信(電子メール、ウェブ・アクセス、テレビ会議)、小売業、マーケティング、サービス(たとえば行政プログラム)の分野における用途(構成)が含まれる。 For example, in the application, financial, business, information (news, advertising), communication (e-mail, Web access, video conferencing), contains retail, marketing, applications in the field of services (for example, administrative program) (configuration) It is. アプリケーション所有者は、そのアプリケーションを実現するようにキオスクを構成することになる任意の個人、組織、または企業である。 Application owners, any individual constitutes the kiosk to realize the application, tissue, or a company. たとえば、銀行または投資信託会社は、1つまたは複数の金融業アプリケーションを使用してキオスクを構成する。 For example, a bank or mutual fund company, to construct a kiosk using one or more of the financial industry application. このような金融業アプリケーションの例としては、ユーザへの金融情報の提供、口座の開設、現金支払い、勘定支払い、ローンの申込み、預金、およびエージェントから受ける支援などがある。 Examples of such financial services applications, provision of financial information to the user, opening of accounts, cash payment, account payment, apply for loans, deposits, and there is such support received from the agent. サービス所有者の一例は、自動車レンタル/リースなどを行うようにキオスクを構成するレンタカー会社である。 An example of a service owner is a car rental company that make up the kiosk to perform, such as automobile rental / lease.
【0025】 [0025]
他の好ましい実施形態では、キオスク(100、200)は、ユーザによってではなくサーバ195によって再構成される。 In another preferred embodiment, the kiosk (100, 200) is reconstructed by the server 195 rather than by the user. たとえば、キオスクを、ショッピング・モールのような公共の空間に設置することができる。 For example, a kiosk, and can be installed in a public space such as a shopping mall. ブラウザは、ネットワーク150上に配置された1つまたは複数のサーバ195またはデフォルト・サーバまたはプロキシ・サーバ195Aからキオスク100に、構成セット(アプリケーション・ファイル)175を、最初にまたは定期的に取り出すようにすることができる(またはサーバが「プッシュ」するようにすることもできる)。 Browser, the kiosk 100 from one or more servers 195 or default server or proxy server 195A disposed on the network 150, the configuration set (application file) 175, as initially or periodically retrieve it can be (or server can also be configured to "push"). したがって、システム設計者は、サーバ195の遠隔設置場所からキオスクの構成を制御することができる。 Thus, the system designer is able to control the configuration of the kiosk from a remote location server 195. たとえば、モール内のキオスクを最初に、モールの地図の表示、バックグラウンド・ミュージックの再生、アナウンス、または天気情報またはニュースや株式市況のようなその他の一般情報の提供を行うように構成することができる。 For example, the first kiosk in the mall, the display of the Mall of the map, playback of background music, announcements, or be configured to perform the provision of weather information, or other general information, such as news and stock market conditions, it can. アプリケーション・ファイル175は、入力/出力装置130のうちの1つまたは複数の装置に、選択機能105A、たとえばタッチ・スクリーン、アイコン、ハイパーテキスト・リンク、グラフィカル・ユーザ・インタフェース上のソフト・ボタン、ハードワイヤード・ボタン、(無線周波識別タグのような)リモート・センサ、またはテレビ会議システム用の音声入力式メッセージ機能などの選択機能105Aを有するように、またはそのような選択機能105Aとなるように指示することもできる。 Application files 175, one or more devices, select function 105A, for example, a touch screen, icons, hypertext links, soft buttons on the graphical user interface of the input / output device 130, a hard wired buttons (such as a radio frequency identification tag) remote sensor or to have a selection function 105A, such as voice input type message function for television conference system, or instruct so that such a selection function 105A, it is also possible to. 選択機能105Aは、ユーザが、キオスクをユーザのアプリケーションに合わせて再構成させる選択を行うことができるようにする機能である。 Selection function 105A is a user, a function to be able to make a selection for reconstructing the combined kiosk user applications. これらの選択機能105Aによって、ユーザはキオスク100/200を再構成したり、サーバ195がキオスクに提供させるその他の情報にアクセスしたりすることができる。 These selection functions 105A, the user or reconfigure the kiosk 100/200 can server 195 or access other information to be provided to the kiosk.
【0026】 [0026]
選択機能105Aまたは表示されるその他の情報は、キオスクの所有者/運営者にとって収入源ともなり得る。 Other information to be selected function 105A or display, it can also be a source of revenue for the owner / operator of the kiosk. たとえば、キオスクは、キオスクが提供する通知は有料で行われる広告になり得る。 For example, the kiosk, notification to provide the kiosk can be a ad to be performed for a fee. アプリケーション提供者(たとえば銀行投資信託会社、モーゲージ会社、金貸業者、仲介業(株式、不動産)、レンタル会社(自動車、機器)、サービス提供者、および小売業者)なら、キオスク100/200上に、ユーザがキオスクを自分の用途に合わせて構成するために選択する選択機能105Aを所有するために料金を支払うであろう。 Application provider if (for example, bank investment trust companies, mortgage companies, lending skilled in the art, brokerage (stocks, real estate), rental company (car, equipment), service providers, and retailers), on kiosk 100/200, users will pay a fee to own the selection function 105A to be selected to be configured for a kiosk to your applications. 料金の金額は、キオスクの設置場所、キオスク上の選択機能/情報の位置/場所(たとえばグラフィカル・ユーザ・インタフェース)、選択機能105Aのサイズ、キオスクによって選択機能105A/情報が提供される時間および期間などに基づいて決めることができる。 Amount of fees, the location of the kiosk, the position / location (e.g. graphical user interface) function of selecting / information on the kiosk, the size of the selection function 105A, time and duration selection function 105A / information by the kiosk is provided it can be determined on the basis of such. 選択機能105A/情報は、様々なクラスの顧客/クライアントを対象にするために、異なる時刻に変更したり定期的に表示したりすることができる。 Selection function 105A / information, in order to target the customer / client of the various classes, it is possible or to regularly display or change to a different time. たとえば、グランド・セントラル駅に置かれたキオスクは、ラッシュ・アワーには通勤者向け情報を表示させ、昼食時間の直前にはレストラン予約のための選択機能105Aを有するように再構成される。 For example, the kiosk placed in Grand Central Station, in the rush hour to display the information for commuters, just before lunch time re-configured to have a selection function 105A for restaurant reservations.
【0027】 [0027]
キオスク100/200は、アプリケーション提供者がサーバ195を介してユーザ固有の構成になるよう再構成することができる。 Kiosk 100/200 may be an application provider to re-configured to be user-specific configuration via the server 195. たとえば、旅行代理店がスミス氏のユーザ・プロファイルを有するとする。 For example, a travel agency is to have a user profile of Mr. Smith. スミス氏は、公共の場所または勤務先にあるキオスク100/200上の選択機能105Aを選択する。 Smith selects the selection function 105A on the kiosk 100/200 in a public place or work. キオスクはその旅行代理店のアプリケーション用に再構成された後は、たとえば、入力/出力装置130の1つを使用して個人識別コードを入力するかまたはクレジット・カードを通すことによって、(アプリケーション・ファイルのうちの1つによる指示に従って)スミス氏に対して個人情報を求めることができる。 Kiosks after being reconfigured for the travel agent application, for example, by passing or credit card to enter a personal identification code by using one of the input / output device 130, (application it is possible to obtain the personal information to) Mr. Smith follow the instructions according to one of the files. 次に、スミス氏の個人情報はキオスク100/200によってサーバ195に渡され、スミス氏に関するプロファイルにアクセスする。 Next, the personal information of Mr. Smith is passed to the server 195 by the kiosk 100/200, access to the profile for Mr. Smith. プロファイル内の情報を使用して、サーバ195によってアプリケーション・ファイル175のうちの1つまたは複数のファイルが送られ、キオスクが特にスミス氏のために再構成される。 Using the information in the profile, one or more files of the application file 175 is sent by the server 195, the kiosk is particularly reconfigured for Mr. Smith. たとえば、中米への休暇パッケージ旅行のみをキオスク上で提供することができる。 For example, it is possible to provide only a vacation package trip to Central America on the kiosk. 他の実施形態では、アプリケーション・ファイル175のうちの1つまたは複数のファイルによって、ユーザがGUI(後出の300)を編成できるようにすることができる。 In other embodiments, the one or more files of the application file 175, can allow the user to organize the GUI (300 infra).
【0028】 [0028]
キオスク100/200の他の好ましい構成では、一人または複数のキオスク・ユーザとアプリケーション提供者の1つまたは複数のエージェントとの間に協同セッションがセットアップされる。 In another preferred configuration of the kiosk 100/200, collaborative session is set up between the one or more agents alone or kiosk users and application provider. 協同は、キオスク上に常駐するかまたはサーバ195によってアプリケーション・ファイル175として提供される協同プロセス170によってセットアップされる(フィン(Fin)等の特許出願を参照)。 Cooperating, set up by the cooperating processes 170 provided by or server 195 resident on the kiosk as an application file 175 (see patent application, such as fins (Fin)).
【0029】 [0029]
キオスク(100、200)の他の好ましい構成では、サーバ195がキオスクに、キオスクの監視または保守に使用されるアプリケーション・ファイル175を提供する。 In another preferred configuration of the kiosk (100, 200), the server 195 is a kiosk, provides an application file 175 to be used for monitoring or maintenance of the kiosk. たとえば、このような実施形態では組込み制御プログラム620のうちの1つまたは複数の組込み制御プログラムが、「デッドマン」タイマー状況、誤り検査プロトコルなどを使用してどの入力/出力装置が動作しているかを判断することによって、入力/出力装置130のうちの1つまたは複数の装置の動作状況を監視する。 For example, one or more embedded control program of the embedded control program 620 in such embodiments, "deadman" timer status, which input / output devices using such error checking protocol is operating by determining, for monitoring the operation status of the one or more devices of the input / output device 130. この情報はサーバ195に返される。 This information is returned to the server 195. 他のアプリケーション・ファイル175を使用して、所与のキオスクにどの入力/出力装置130が設置されているか、または動作可能であるかを問い合わせる。 Using other application files 175, asking which input / output devices 130 in a given kiosk is installed, or is operable. このようにして、サーバ195は、設置または動作可能入力/出力装置130を使用可能にし、設置されていないかまたは故障している装置を使用可能にしない(構成しない)ために、他のどのアプリケーション・ファイル175をキオスクに送るかを判断することができる。 In this manner, server 195 is installed or to enable enable input / output device 130, in order not to enable the devices to or failure not installed (not configure), any other applications • the file 175 can be used to determine whether sent to the kiosk. したがって、入力/出力装置130の任意の汎用の組合せを含むキオスクをサーバの遠隔に設置することができ、サーバは所与の用途のためにキオスクを動作可能にする適切かつ動作可能なアプリケーションを提供する。 Therefore, a kiosk including any generic combination of the input / output device 130 can be installed in the server of the remote, the server provides the appropriate and operable applications to enable the kiosk for a given application to. アプリケーション・ファイル175を使用して、入力/出力装置のうちの1つまたは複数の装置から情報を入手し、装置の操作方法を判断することもできる。 Using application file 175, to obtain information from one or a plurality of devices of the input / output device, it is also possible to determine how to operate the device.
【0030】 [0030]
図3に、キオスク100/200の画面表示装置105上に表示されるグラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)300の一例を示す。 3 shows an example of a graphical user interface (GUI) 300 that is displayed on the screen display device 105 of the kiosk 100/200. GUI300は、選択機能105Aを介してキオスクのユーザに主アクセス・インタフェースを提供する。 GUI300 provides primary access interface to a user of the kiosk via a selection function 105A. 選択機能105Aの例としては、銀行301、保険業302、汎用ソフト・ボタン303、およびピザ・レストラン304用のアプリケーションを示すアイコン画像301〜304がある。 Examples of selection function 105A is a bank 301, insurance 302, there is an icon image 301 to 304 indicating the application for generic soft button 303 and pizza restaurant 304,. GUI300は、1つまたは複数の選択項目(典型的には325)を有するメニュー320の形の選択機能105Aも表示することができる。 GUI300 can also display one or more selection items form the selection function 105A in the menu 320 with a (typically 325). 選択機能105Aの他の例は、GUI300またはメニュー320あるいはその両方の一部とすることができるハイパーリンク350である。 Another example of selection function 105A is a hyperlink 350 which may be part of GUI300 or menu 320, or both. GUI300のその他の領域340は、情報またはその他のデータを入力するために使用することができる。 Other regions 340 of GUI300 can be used to enter information or other data. これらの情報フィールド340を使用して、GUI300を納税申告用紙、ローン申込書、モーゲージ申込書、預金入金票などの書式370として提示することができる。 Use these information field 340, can be presented tax form the GUI300, loan application, mortgage application form, as the format 370, such as a deposit slip. GUI300は、周知の技法を使用してブラウザ160によりウェブ・ページとして表示することができる。 GUI300 can be displayed as a web page by the browser 160 using well-known techniques. このウェブ・ページは、入力/出力装置130を介してユーザに提示されるマルチメディア(音声、映像)態様を有することができる。 The web page may have a multimedia (voice, video) mode which is presented to the user via the input / output device 130.
【0031】 [0031]
図4に、ユーザがユーザ・インタフェースを介して対話して選択機能105Aを選択し、選択機能105Aがそれに対応する構成セットであるアプリケーション・ファイル175をサーバ195からクライアント(キオスク100、200)にダウンロードして特定の機能を実行し、周辺装置130の特定のサブセット451(たとえば107、109、111、113、114など)を制御する仕組みを示す。 4, download the user selects a selection function 105A to interact through a user interface, the application file 175 is a configuration set selection function 105A correspond thereto from the server 195 to the client (kiosk 100, 200) and to perform certain functions, showing a mechanism for controlling a particular subset 451 of the peripheral device 130 (for example, 107,109,111,113,114). ローカルAPI440は、1つまたは複数の周辺装置130を直接制御するソフトウェア機能インタフェースである。 Local API440 is a software function interface for controlling one or more peripheral devices 130 directly. たとえば、カード読取装置130のローカルAPI440は、初期設定、始動、カードからのデータの読取り、カードの排出を行い、機能をオフにする処理を含む。 For example, local API440 card reader 130 includes initialization, start, data from the card reading, performs ejection of the card, the process of turning off the function.
【0032】 [0032]
(キオスク構成の)選択は、選択機能105Aによって行われる。 (Kiosk configuration) selection is performed by the selection function 105A. 選択機能105Aの例としては以下のものがある。 Examples of selection function 105A is the following.
a)ユーザが画面上の画像アイコン、またはボタンのような他の選択装置に明示的に触れる。 a) the user explicitly touching other selection devices such as an image icon or button on the screen.
b)現在実行中のプログラムが、ユーザの動作に基づいて選択を呼び出す必要があることを判断し、たとえば、ユーザが同じ間違いを続けて2回犯した場合、ヘルプ・プログラムを呼び出す。 b) currently running program, it is determined that there is a need to call the selection based on the user's operation, for example, if the user has committed twice in succession the same mistake, call the Help program.
c)現在実行中のプログラム内の論理が、次の選択(キオスク構成)を判断する。 c) logic in the current executing program, to determine the next selection (kiosk configuration). たとえば、ユーザがモーゲージの事前資格審査申込書を作成し、銀行がそれを承認した後は、現行アプリケーションがユーザに不動産情報を必要とするかどうかを尋ねることができる。 For example, a user creates a prequalification application form of mortgage, after the bank has approved it, the current application can ask whether or not to require a real estate information to the user. ユーザが肯定の応答をした場合、キオスクの構成は、不動産業者アプリケーションの構成に変更される。 If the user responds yes, the configuration of the kiosk is changed to the configuration of the realtor application.
【0033】 [0033]
一実施形態では、選択105Aが行われると、ブラウザ160がネットワーク・インタフェース155を介してHTTPでサーバ195に、その選択機能105Aに対応する最初のアプリケーション・ファイル175(ファイル500からなる)を求める要求を送る。 In one embodiment, when the selection 105A is performed, the request that the browser 160 to the server 195 by the HTTP via the network interface 155, obtains the first application files 175 corresponding to the selected function 105A (made of file 500) a letter. (アプリケーション・ファイル/構成セット175内のファイル500の説明については図5も参照されたい。)次に、サーバ195は、アプリケーション・ファイル175をブラウザ160に提供する。 (Application File / for a description of the file 500 of the configuration sets 175 see also FIG.) Next, the server 195 provides an application file 175 to the browser 160. アプリケーション・ファイルを構成するファイル500がブラウザ160に到着した後、ファイル500のHTMLの内容が1行ずつ実行される。 After the file 500 that make up the application file has arrived to the browser 160, the contents of the HTML file 500 is executed one line at a time. ブラウザが実行している現行アプリケーション・ファイルのファイル500に次のアプリケーション・ファイルのファイル500が関連づけられている(たとえばハイパーリンクされている)場合、この次のアプリケーション・ファイルのファイル500もブラウザに送られる。 If the browser file 500 of the application files in the file 500 of the next current application file that is running is associated with (for example, hyperlinked), file 500 of the following application file is also sent to the browser It is. このようにして、ブラウザ160は各ファイル500を、構成セット175内のHTMLテキストの命令によって定義されている順序で1行ずつ、1構成セット175ずつ実行する。 In this manner, the browser 160 executes each file 500, line by line in the order defined by the instruction of the HTML text in a configuration set 175, one configuration set 175. このようにしてアプリケーション・ファイル/構成セット175内のファイル500を実行することによって、(装置130に関連づけられている)ローカルAPI440または、ローカルAPIのサブセット441が呼び出されて、選択された装置のサブセット451を制御し、キオスク(100/200)が再構成される。 By performing this way file 500 of the application files / configuration set within 175 (associated with device 130) local API440 Or, a subset 441 of the local API is called, the selected subset of device controls 451, the kiosk (100/200) is reconstructed. 各アプリケーション・ファイル/ファイル(175、500)内の論理またはユーザ・アクションあるいはその両方によって、どのアプリケーション・ファイル/ファイル(175、500)が実行されるかを変更したり、アプリケーション・ファイルのうちの一部のアプリケーション・ファイルを実行するかどうかを変更したりすることができることに留意されたい。 By logic or user action, or both, in each application file / files (175,500), which application files / file (175,500) and change whether is executed, one of the application files it should be noted that it is possible to change whether or not to perform some application files.
【0034】 [0034]
アプリケーション・ファイル175を実行することによって、ブラウザ160は装置130のうちの1つまたは複数の装置を選択し、制御する。 By running the application file 175, the browser 160 selects one or more of one of the devices 130, and controls. キオスクの構成は、アプリケーション・ファイルの実行中に選択された装置451(たとえば装置のサブセット451)と、装置のサブセット451がどのように制御されるかによって定義される。 Construction of kiosk application file execution is selected in the device 451 (e.g. a subset 451 of the device), is defined by either a subset 451 of the device as it will be controlled. たとえば、銀行業務の構成では、アプリケーション・ファイル175の実行によって、API441のサブセットが呼び出され、たとえばカード読取装置111とプリンタ109(装置サブセット451)が選択されて制御され、それぞれ、銀行カードの読取りとトランザクション記録の印刷が行われる。 For example, in the configuration of banking, the execution of the application files 175, is called a subset of API441, for example the card reader 111 and the printer 109 (device subset 451) is controlled is selected, respectively, and read bank cards printing of transaction recording is performed. 同じ銀行業務の構成で、アプリケーション・ファイルのうちの1つまたは複数のアプリケーション・ファイル(またはアプリケーション・ファイル内の行あるいはその両方)175を実行すると装置130の選択や制御は行われないが、データの記憶、サーバ195へのデータまたはメッセージの返送などを含む他のアクションが行われる。 In the configuration of the same banking, one or more application files (or rows or both the application file) selection and control of the device 130 executes 175 of the application file is not performed, data storage, other actions, including return data or message to the server 195 is performed for. ピザを注文する他の構成では、アプリケーション・ファイルの実行によってAPI441の異なるサブセットが呼び出され、同じ装置サブセット451(すなわちカード読取装置111とプリンタ109)を選択し、制御してそれぞれ、クレジット・カードの読取りおよび代価請求が行われ、選択されたピザのトッピングを示す購入レシートが印刷される。 In another configuration to order a pizza, application different subsets of API441 by executing the file is called to select the same device subset 451 (i.e. card reader 111 and the printer 109), each controlling, credit card reading and price billing is performed, purchase receipt is printed showing the pizza toppings selected.
【0035】 [0035]
構成によっては、アプリケーション・ファイル175の実行によって1つまたは複数の装置130は選択されないことに留意されたい。 In some configurations, one or more devices 130 by executing the application files 175 It is noted that the not selected. そのような場合、デフォルトの装置が使用される。 In such cases, a default device is used. たとえば、テキスト行を表示させるファイル500内の行が、デフォルトにより表示装置103に宛てて送られる。 For example, lines in the file 500 to display a line of text is sent addressed to the display device 103 by default.
【0036】 [0036]
また、ブラウザ160は他のローカル・プログラムまたはライブラリあるいはその両方を使用してアプリケーション・ファイルの実行と対話するローカル実行可能モジュールの特別なセットにアクセスすることができることにも留意されたい(図6参照)。 Further, the browser 160 It should also be noted that it is possible to access the special set of local executable module to interact with the execution of the application files using or library or both other local program (see FIG. 6 ).
【0037】 [0037]
図5は、少なくとも1つの組込み制御プログラム620を与える、1つまたは複数のHTMLファイルおよびそれに関連づけられたハイパーテキスト構成要素ファイルを含む、アプリケーション・ファイル(構成セット)175のセットを示すブロック図である。 Figure 5 provides at least one embedded control program 620, including one or more HTML files and hypertext components file associated with it, is a block diagram showing a set of application files (configuration set) 175 . ウェブ・ベースのアプリケーション・ファイル175はすべて、少なくとも1つの組込み制御プログラム620を与えるHTMLベースのファイルである。 All web-based application file 175 is an HTML-based files to provide at least one of the embedded control program 620. アプリケーション・ファイル175は、任意選択により、HTMLベースであるかどうかを問わず他のハイパーテキスト構成要素ファイルも含む。 The application file 175, optionally, also include other hypertext component file, regardless of whether it is HTML-based. 典型的には、HTMLファイルは、テキスト525、画像またはグラフィクス528、(画像528、アプレット505、スクリプト515、またはその他の組込み制御関数(プログラム)620として実施された)アニメーション、(1つの組込み制御関数620として)音声、(1つの組込み制御関数620として)映像、およびその他のハイパーリンクといった組込み構成要素ファイルである標準HTML(HTML3.0など)、などを示すタグを含んで構成されている。 Typically, HTML file, text 525, image or graphics 528, (which is implemented as an image 528, an applet 505, script 515 or other embedded control function (program) 620,) animation (one embedded control function 620 as) speech, is configured to include a tag indicating like standard HTML (such as HTML 3.0), a built-in component files such (as one embedded control function 620) video, and other hyperlinks. これらのタグは周知である。 These tags are well known. 好ましい一実施形態では、ブラウザ160はNetscape Navigator v3.0である。 In one preferred embodiment, the browser 160 is a Netscape Navigator v3.0. 組込みプログラムは、Java(登録商標)ScriptまたはJava(登録商標)アプレット、またはプラグインを使用する他の任意の組込みプログラムあるいはそれらの組合せを使用して実施することができる(Java(登録商標)はSun Microsystems Inc.の商標である)。 Embedded program may be implemented using Java (registered trademark) Script or Java (registered trademark) applet or any other embedded program, or a combination thereof using the plug, (Java (registered trademark) is is a trademark of Sun Microsystems Inc.). 図5に示すように、HTMLファイル500は、タグ505を使用してJava(登録商標)アプレットを組み込み、タグ515を使用してJava(登録商標)Script関数を組み込ませ、タグ520を使用してブラウザのプラグイン機能を呼び出す他の任意のプログラムを組み込ませている。 As shown in FIG. 5, HTML file 500 incorporates a Java (registered trademark) applet using tags 505, using the tag 515 was built on Java (registered trademark) Script function, using tags 520 It has not built any other program that calls a browser plug-in function. 標準HTMLタグの詳細は、「Netscape HTML3.0 Source Book」に記載されており、参照によりその全体が本明細書に組み込まれる。 Details of the standard HTML tag, are described in "Netscape HTML 3.0 Source Book", incorporated by reference in its entirety herein. これらの組込み制御関数520のうちのいくつかは、コンピュータに読み込まれると組込み制御関数/プログラム620とされる。 Some of these embedded control function 520 is when loaded into a computer and embedded control function / program 620.
【0038】 [0038]
図5は、キオスク100を構成する典型的なアプリケーションの組込み制御プログラム620の実行で呼び出されるシステムの構成要素を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing the components of the system to be invoked by the execution of a typical application of the embedded control program 620 constituting the kiosk 100.
【0039】 [0039]
ブラウザ160内には、機能として、HTMLファイル内のHTMLタグを解釈または認識するインタプリタ610がある。 The browser 160, as a function, there is interpret or recognize interpreter 610 an HTML tag in the HTML file. インタプリタ610は、タグのタイプとタグの内容に応じて各HTMLタグごとに関数を実行するためにHTMLタグ実行プログラム611を呼び出す。 Interpreter 610 calls the HTML tags execution program 611 to execute the function for each HTML tag depending on the type and content of the tag of the tag. 実行によって、ローカル・キオスク・プログラム(ローカル周辺API440を含む)に対するAPI呼び出し680が呼び出されない場合、ブラウザは、必要であれば標準関数のライブラリ617を使用して各HTMLタグ615を実行する。 Performed by, when the API calls 680 to a local kiosk programs (including local peripheral APIs 440) is not called, the browser, using a library 617 of standard functions as necessary to execute each HTML tag 615. これらの非API制御関数615の例としては、テキストの表示、画像の表示などがある。 Examples of these non-API control function 615, and the like displayed text display of the image. これらは周知であり、従来技術のブラウザに含まれている。 These are well known and are included in prior art browsers.
【0040】 [0040]
しかし、実行プログラム611が、ローカル・キオスクAPI680の1つを呼び出す組込み制御関数620に遭遇した場合、実行プログラム611はブラウザ160内部のセキュリティ・マネージャ625を呼び出して、API呼び出しが許可されているかどうかを判断する。 However, execution program 611, whether or not you encounter in embedded control function 620 to call one of the local kiosk API680, execution program 611 calls the browser 160 internal security manager 625, are allowed API call to decide. 後で詳述するように、キオスク制御機構640、またはその機構の一部640Aが、ブラウザが入っているディレクトリのサブディレクトリに入れられている。 As will be described in more detail below, the kiosk control mechanism 640 or a part of the mechanism, 640A has been put in a sub-directory of the directory that contains the browser. こうすることにより、実行プログラム611が組込み制御関数620に遭遇するとセキュリティ・マネージャ625は制御機構640(以下の640A)を見つけ、API制御関数621がその制御機構640/640Aをブラウザ・プロセス160にロードする。 By doing this, load the execution program 611 encounters a built-in control function 620 security manager 625 will find the control mechanism 640 (hereinafter referred to as the 640A), API control function 621 is the control mechanism 640 / 640A in the browser process 160 to. たとえば、これらの組込み制御関数620は、1つまたは複数のローカルAPI関数680/440(すなわちAPI441の選択されたサブセット)を呼び出して装置451の所与のサブセットを動作させるアプレットを含むことができる。 For example, these embedded control function 620 can include an applet to operate one or a given subset of the plurality of local API function 680/440 (ie API441 the selected subset) by calling 451. たとえば、装置がカード読取装置の場合、組込み制御関数620は制御機構640を使用して適切なAPI440を呼び出し、カード読取り装置を開き、カードからデータを読み取り、カードを排出し、カード読み取り装置を閉じる。 For example, if the device is a card reader, embedded control function 620 calls the API440 appropriate using a control mechanism 640, open the card reader reads the data from the card, the card is discharged, close the card reader .
【0041】 [0041]
周知のブラウザ160は、ローカルAPI680を実行するためにネットワーク150からの組込み制御関数620を実行しないことに留意されたい。 Known browser 160, it should be noted that not run embedded control function 620 from the network 150 to perform local APIs 680. 実際には、これらのブラウザは、周知のネットワーク・セキュリティ上の理由のため、これらのAPI制御関数の実行を特に防止する。 In practice, these browsers, for reasons well known network security, in particular to prevent the execution of these API control functions. たとえば、アプリケーション・ファイル175がネットワークを通過している間に変更された場合、アプリケーション・ファイル内の被害を受けた制御関数の実行によって、クライアント機、すなわちキオスク(100、200)で予測不可能で有害な結果が生じる可能性がある。 For example, if it has changed while the application file 175 is passing through the network, the execution of the control function damaged by application file, the client machine, i.e. unpredictable by the kiosk (100, 200) potentially harmful consequences.
【0042】 [0042]
Java(登録商標)は、バイト・コード伝送および検証、仮想計算機による誤り検査など、様々な特別な手段を使用してネットワーク・セキュリティ問題を克服するように設計されていることは周知である。 Java (registered trademark), the byte code transmission and verification, it is well known that is designed to overcome the network security problems using such error checking, various special measures by the virtual machine. さらに、Java(登録商標)がウェブ・ベースのアプリケーション内のアプレットとして使用されている場合、すなわちHTMLファイルに組み込まれている場合、ブラウザは通常、そのJava(登録商標)アプレットが、ブラウザに組み込まれている標準Java(登録商標)ライブラリ内のJava(登録商標)プログラム以外のクライアント機上のどのローカルJava(登録商標)プログラムにもアクセスしないように厳しく防止する。 In addition, if the Java (registered trademark) is used as an applet in a web-based application, that is, if that is built into the HTML file, the browser usually, is the Java (registered trademark) applet, built into the browser also it prevents so strict not access standard Java (registered trademark) which local Java (registered trademark) on the Java (registered trademark) other than the program client machines in the library program are. その理由は、アプレットが管理されていない環境から送られてくるため、すなわち、ネットワーク全体のどのサーバからでも送られてくる可能性があるために、単にアプレットがクライアント機に与える可能性のある被害を防止するためである。 Damage The reason is that since the applet is sent from an unmanaged environment, i.e., in order to possibly sent from any server of the whole network is, there simply applets might provide to clients machine This is to prevent.
【0043】 [0043]
「Java(登録商標) Now」(クリス・ジャムサ(Kris Jamsa)著、Jamsa Presss、1996年刊、ISBN 1−884133−30−4、p4)という書物に記載されているように、「セキュリティ問題に対処するため、Java(登録商標)開発者はプログラマがJava(登録商標)アプレットを使用してコンピュータ・ウィルスを作成できないようにし、アプレットがユーザのシステムに関する情報(ユーザのシステム上のファイルなど)をサーバに転送し戻すことができないようにしなければならなかった。たとえば、競争相手のウェブ・サイトを閲覧している間に、その競争相手のJava(登録商標)アプレットに自分のハード・ディスクを読まれたとしたら嫌であろう。そのようなセキュリティを "Java (registered trademark) Now" (Chris Jamsa (Kris Jamsa) Author, Jamsa Presss, 1996 annual, ISBN 1-884133-30-4, p4) as described in the book that, deal with the "security problem to order, Java (TM) developers programmers Java using the (registered trademark) applet so as not to create a computer virus, server information applet is about the user of the system (such as a file on the user's system) It had to be so that it can not be back to transfer to. for example, while viewing a competitor of the web site, read your hard disk to its competitors of Java (registered trademark) applet Once you have that would be disgusting. such security 設けるために、Java(登録商標)開発者はアプレットが行うことができる操作を制限することにした。たとえば、Java(登録商標)アプレットはユーザのシステム上のファイルを読み書きすることができない。このようにすることで、アプレットはユーザ・のディスクにウィルスを記憶したり、ユーザのディスクに記憶されている情報を読み取ったりすることができない」。 In order to provide, Java (registered trademark) developers decided to restrict the operations that can be applet performed. For example, Java (registered trademark) applet is unable to read and write files on the user's system. Thus by the, the applet can not be read or the information or store the virus to the user of the disc, are stored on the user's disk. " また、次のようにも記載されている。 Also described as follows. 「Java(登録商標)は、プログラマにスタンド・アロン型プログラムを作成させる。Java(登録商標)のスタンド・アロン型プログラムは、プログラマがC++を使用して作成することができるプログラムと類似している。そのようなスタンド・アロン型プログラムは、Java(登録商標)がアプレットによる実行を制限するファイルの読み書きと操作の実行を行うことができる。それに対してJava(登録商標)アプレットは、ブラウザ内でしか実行されない...」。 "Java (registered trademark) is a stand-alone program of .Java (registered trademark) to create a stand-alone program to the programmer, the programmer is similar to the program that can be created using C ++ . such a stand-alone program, it is possible to Java (registered trademark) performs the execution of the reading and writing of files and the actions to limit the execution by the applet. Java (registered trademark) applet is against it, in the browser not only run ... ". これは、Java(登録商標)アプレットは、ブラウザ・プロセス160の外部の関数を操作しない設計になっていることを意味する。 This is, Java (registered trademark) applet, which means that it is designed to not operate the external function of the browser process 160.
【0044】 [0044]
標準ブラウザの動作中、ブラウザのセキュリティ・マネージャ625がこれらのセキュリティ規則に違反がないか監視する。 In standard browser behavior, the security manager 625 of the browser to monitor whether or not there is violation of these security rules. 標準Java(登録商標)ライブラリ内にないプログラムへのアクセスを要求するアプレットが見つかると、ブラウザは、単にセキュリティ違反エラーを報告し、そのアプレットの実行を停止する。 When you find a applet to request access to the standard Java (registered trademark) is not in the library program, the browser, simply to report the security violation error, to stop the execution of the applet.
【0045】 [0045]
一実施形態では、アプリケーション・ファイル175がキオスクを構成することができるようにするために、キオスク固有制御機構640の一部640Aがブラウザ160に付加され、キオスク固有制御機構640の他の一部640Bがアプリケーション・プログラミング・インタフェース(API)680(440を含む)に付加される。 In one embodiment, for the application file 175 is to be able to constitute a kiosk, a part of the kiosk inherent control mechanism 640 640A is added to the browser 160, another part of the kiosk inherent control mechanism 640 640B There are added to the application programming interface (API) 680 (including 440). したがって、キオスク固有制御機構640は、ブラウザ機構640AとAPI機構640Bの2つの部分に分けられる。 Therefore, kiosk inherent control mechanism 640 is divided into two parts: a browser mechanism 640A and the API mechanism 640B. この実施形態では、ブラウザ機構640AとAPI機構640Bは、プロセス間通信(IPC)640Iを介して連絡する。 In this embodiment, the browser mechanism 640A and the API mechanism 640B, contact via interprocess communication (IPC) 640I. IPC640Iインタフェースは、ブラウザ機構640AとAPI機構640Bが、直接間接呼び出しではなくメッセージ受渡しを使用して連絡することができるようにする。 IPC640I interface, browser mechanism 640A and the API mechanism 640B is, to be able to contact you using message passing instead of the direct and indirect call. (IPCは周知であり、その一例は、Windows(登録商標)オペレーティング・システムにおけるダイナミック・データ交換(DDE)の使用である。Windows(登録商標)はMicrosoft Corporationの商標である。) (IPC are well known, one example thereof, Windows (registered trademark) is the use of dynamic data exchange in the operating system (DDE) .Windows (TM) is a trademark of Microsoft Corporation.)
【0046】 [0046]
ブラウザ機構640Aは、どのアプリケーション・ファイル175内のAPI制御関数620もブラウザ160内のインタプリタ610によって認識されるように、ブラウザ・サブディレクトリに入れられる。 Browser mechanism 640A is how API control function 620 of the application file 175 as also recognized by the interpreter 610 in the browser 160, placed in the browser subdirectory. API機構640Bは、ブラウザ機構640Aからメッセージを受け取り、そのメッセージに従って440を含む様々な関数を独立して制御する。 API mechanism 640B receives a message from the browser mechanism 640A, to independently control various functions including 440 according to the message. このようにして、ブラウザからのアプレットは、1つまたは複数の装置およびローカル機能を制御することができるようになるが、それはブラウザ機構640Aを有する関数のみである。 In this way, an applet from the browser, it becomes possible to control one or more devices and local functions, but only function with a browser mechanism 640A. したがって、キオスク内の他の関数は、ネットワークを介したアプリケーション・ファイル175によるアクセスからは安全に保護されたままである。 Accordingly, other functions in kiosk, from access by the application file 175 over the network remains secure. したがって、キオスクは構成可能ではあるが、安全に保護される。 Therefore, kiosk albeit configurable, is safely protected. さらに、API機構640BはデバイスAPI440をブラウザからは独立して操作するため、API機構640Bに渡された装置制御関数(所与の装置を制御するために使用されるAPI制御関数620のサブセット)は、そのアプリケーション・ファイルが後でブラウザ160で除去または変更された場合であっても、装置のそのサブセット451についてのみ実行される。 Furthermore, since API mechanism 640B is operating independently of the device API440 from a browser (a subset of the API control function 620 which is used to control the given device) passed apparatus control function API mechanism 640B is even if the application file is later removed or modified in the browser 160 is performed only for a subset 451 of the device. これによって、装置動作を持続的な方法で行うことができる。 Thereby, it is possible to perform the apparatus operation in a sustained manner. すなわちAPI関数(640、440)が開始された後は、アプリケーション・ファイル175がブラウザ160によって変更/除去されるかどうかに関係なく、その関数を完了することができる。 That is, after the API functions (640,440) is started may be the application file 175 is whether or not they are changed / removed by the browser 160, to complete the function. この実行持続性によって、キオスクとのある種のユーザ対話をより効率的にすることができる。 This execution persistent, can be made more efficient certain user interaction with the kiosk. たとえば、アプリケーション・ファイル175は、カード発行機に新しいカードを発行するように指示することができる。 For example, the application file 175, it can be instructed to issue a new card to the card issuing machine. 次に、ユーザ/ブラウザは、カード発行機が磁気ストライプにデータを書き込んで新しいカードの打出しをしている間に別のアプリケーション・ファイルに移ることができる。 Next, the user / browser, can be transferred to another application files between the card issuing machine is the launch of the new card by writing data to the magnetic stripe.
【0047】 [0047]
ブラウザ機構640Aは、1)ブラウザ自体の標準ディレクトリ/ライブラリ内に入れられ、2)アプリケーション・ファイル175が、1つまたは複数のローカルAPI関数に関するメッセージ(たとえば関数名および関連パラメータ)を渡すネーム・サーバ機構を使用したメッセージ受渡し(図7および図9とその説明を参照)か、またはローカルAPI関数の直接呼び出し(図8および図10とその説明を参照)のいずれかによって、ローカルAPI680のうちの1つまたは複数のローカルAPI680を呼び出すことができるようにする構造を有する。 Browser mechanism 640A is 1) placed in a standard directory / library browser itself, 2) the application file 175 is one or more name servers pass messages (e.g. function name and associated parameters) about the local API function either by message passing using mechanism (see the FIGS. 8 and 10 its description) (FIGS. 7 and 9 and its reference to the description) or direct calls local API function, one of the local API680 One or a plurality of the structures to be able to call the local APIs 680.
【0048】 [0048]
好ましい一実施形態では、ブラウザ機構640Aは、アプリケーション・ファイル500にとって既知のJava(登録商標) API(「Java(登録商標)ラッパ」と呼ぶ場合もある)を含み、(たとえばプロセス間通信またはネーム・サーバを使用して)通信を行うか、またはローカルAPI680を直接呼び出すためのネイティブ言語(たとえばC++)でプログラムされた関数をさらに含む。 In one preferred embodiment, the browser mechanism 640A includes a known Java (registered trademark) API (sometimes referred to as "Java (registered trademark) wrapper") for the application file 500, (e.g., inter-process communication or name further comprising a programmed function in the native language (e.g., C ++) to call or perform with) communicate using a server, or a local API680 directly.
【0049】 [0049]
API機構640Bは、1)様々なローカル機能モジュール(たとえばブラウザ制御モジュール、協同機能モジュール、装置制御モジュール、システム監視モジュールなど)に直接アクセスし、2)ネーム・サーバ機構を使用するかまたは関連する関数モジュールを直接呼び出すことによって1つまたは複数のAPI関数680から成るセットを呼び出すことができる構造を有し、3)API640Aとのメッセージ・ベースの通信を可能にするIPCを有する。 API mechanism 640B is 1) various local functional modules (e.g. the browser control module, cooperative function module, device control module, direct access to the system monitoring module, etc.), 2) or related functions module uses the name server mechanism It has a structure that can be called a set of one or more API functions 680 by calling directly have the IPC to enable message-based communications between the 3) API640A. (API関数680は、キオスク内の所与の装置または機能を特に制御するように作成され、アプリケーション・ファイル175によってアクセス可能であっても可能でなくてもよいことに留意されたい。) (API function 680 is made to particular controls a given device or function in the kiosk, it should be noted that it is not possible be accessible by the application file 175.)
【0050】 [0050]
このキオスク制御機構を使用する一応用例は、アプリケーションがキオスクの構成方法を決定する前に、システム・セットアップおよび状況を問い合わせることである。 One application uses this kiosk control mechanism, before the application to determine how to configure the kiosk is to query the system setup and status. アプリケーション・ファイル175内で、アプレットCallAPI. In the application file within the 175, applet CallAPI. classを使用してAPI関数640「query_status」を呼び出すことができる。 It is possible to call the API function 640 "query_status" using the class. たとえば、 For example,
このアプレットがブラウザによって実行されると、まず、kioskAppInterfaceというクラスをインスタンス化する。 When the applet is executed by the browser, first instantiates a class called KioskAppInterface. このファイルおよび関連するDLLは、ブラウザ標準ライブラリに入れられる。 This file and the associated DLL is placed in the browser standard library. 次に、send_APImessage()というkioskAppInterfaceクラス(640A)のメソッドを使用して、APIメッセージ”query_status”(640A)を送る。 Then, by using the method of send_APImessage () kioskAppInterface class called (640A), send the API message "query_status" (640A). このメソッドは、プロセス間通信機能640Iを呼び出して、API機構640Bにメッセージを送る。 This method calls the interprocess communication function 640I, sends a message to the API mechanism 640B. 次に、AIP機構640Bは、関連するローカルAPI関数680を呼び出してシステム状況データを入手し、そのデータをプロセス間通信機能640Iを介して640Aに送り返す。 Next, AIP mechanism 640B may obtain the system status data by calling the local API function 680 associated, back to the 640A via the interprocess communication function 640I that data. アプレットは、メソッドget_APImessage()をコマンド”status”と共に使用して、640Bから送り返されたデータを入手し、そのデータをsysStatusというクラス内のデータ構造に格納する。 Applet uses the method get_APImessage () with the command "status", to obtain the data sent back from 640B, and stores the data in a data structure in class called sysStatus.
【0051】 [0051]
640Aと640Bとの間のAPIメッセージ受渡しには、ネーム・サーバ機能機構(以下の図7を参照)を使用することができる。 The API message passing between 640A and 640B, it is possible to use a name server function mechanism (see Figure 7 below). 一般に、640Bがメッセージを入手すると、(640B内の)ネーム・サーバ機能がそのメッセージを解析し、対応するローカル機能API680を呼び出す。 In general, the 640B will fetch the message, (in 640B) name server function analyzes the message, call the corresponding local function APIs 680. この例では、システム監視関数APIを呼び出してシステム状況データを入手する。 In this example, to obtain the system status data by calling the system monitoring function API. これは、以下のように例示することができる。 This can be illustrated as follows.
上述のように”sysStatus”クラス・データ構造で入手されたデータの例を以下に示す。 An example of data obtained by the "sysStatus" class data structure as described above are shown below.
Num. Num. of Device = 5 of Device = 5
laser printer = OK laser printer = OK
card reader = OK card reader = OK
card issuer = no card supply card issuer = no card supply
receipt printer = OK receipt printer = OK
ticket printer = OK ticket printer = OK
このメッセージは、キオスク上に5個の装置があり、カードを必要とするカード発行機以外はすべて動作していることを示している。 This message has five device on the kiosk, indicating that it is operating all other card issuing machine that requires cards.
【0052】 [0052]
キオスクの現況に従って、アプリケーション・ファイル175は、レーザ・プリンタ、受領書プリンタ、およびカード読み取り機(装置サブセット451)を選択して使用することができると同時に、状況データが示すようにカード読み取り機のカード供給機構にカードが入っていないため、カード発行機の使用を回避する(このような状況では、カードは他の手段で作成し、キオスクのユーザに郵送される)。 Accordance Status kiosk, the application file 175, a laser printer, receipt printer, and a card reader at the same time can be selected and used (device subset 451) of the card reader as shown in the situation data since the card is not inserted in the card feed mechanism, to avoid the use of the card issuing machine (in this situation, the card created by other means, are mailed to the user of the kiosk).
【0053】 [0053]
ある種の好ましい実施形態では、このような技法を使用して、キオスクにどの装置が備えられているか、それらの装置が正常に機能しているかどうかを判断する。 In certain preferred embodiments, using such techniques, what device is provided to the kiosk to determine whether the devices are functioning properly. このようにして、サーバは、キオスクがどの装置を備えているかやどの装置が動作可能かに基づいて、キオスクを構成するための特定のアプリケーション・ファイル175を供給することができる。 In this way, the server can supply the particular application file 175 for based on whether device or inn kiosk is provided with which device operable to configure the kiosk. したがって、それぞれのアプリケーション構成のためにサーバでアプリケーション・ファイルを適切に選択することにより、任意の数の異なるキオスク設計や動作状況を構成することができる。 Accordingly, by appropriately selecting the application file on the server for each application configuration, it is possible to configure the different kiosks design and operating conditions of any number. たとえば、銀行業務アプリケーションでは、高品質の銀行取引明細書を印刷するためにレーザ・プリンタを備えたキオスクにはレーザ・プリンタ制御を含むアプリケーション・ファイルとして構成されるファイル500が送られるのに対し、それと同じタスク(銀行取引明細書)のために(使用可能かつ動作可能な)受領書プリンタしか持っていないキオスクには、受領書プリンタ制御を含むアプリケーション・ファイルとして構成される他のファイル500が送られる。 For example, in a banking application, whereas configured file 500 as an application file containing the laser printer control kiosk equipped with a laser printer for printing high quality bank statement of is sent, At the same for the same task (bank statement) the (usable and operable) kiosk has only receipt printer, other files 500 is fed configured as an application file containing a receipt printer control It is. このようにして、誤動作するレーザ・プリンタを備えたキオスクや、レーザ・プリンタのないより低コストのキオスクでも、銀行アプリケーション用に適切に構成することができる。 In this way, kiosks and having a laser printer to malfunction, even in low-cost kiosk than without laser printer, can be appropriately configured for banking applications.
【0054】 [0054]
他の実施形態では、1つまたは複数のサーバがアプリケーション・ファイルで要求を送ることによって状況情報を要求することができる。 In other embodiments, may be one or more servers to request status information by sending a request in an application file. この情報を使用して、サービスの提供を必要とするキオスクまたはそれらのキオスク上の装置あるいはその両方を判断することができる。 Using this information, it is possible to determine the device, or both on the kiosk or their kiosk requiring the provision of services. たとえば、必要な場合にサービス技術員を派遣してカード発行機にカードを追加することができる。 For example, it is possible to add a card to the card issuing machine to dispatch a service technician if necessary.
【0055】 [0055]
他の実施形態では、キオスクまたは装置のサービス履歴で使用するために状況情報を要求することができる。 In other embodiments, it may request status information for use by the service history of the kiosk or device. さらに、他のマーケティング情報、たとえば、特定の設置場所でどのクラスの顧客によってどの構成が最も要求されるかという情報を入手することもできる。 In addition, other marketing information, for example, it is also possible to obtain information about which configuration is most required by the customer which class a particular installation site.
【0056】 [0056]
好ましい一実施形態では、キオスクは、他のアプリケーションのバックグラウンドで実行されるブラウザ・ウィンドウ(システム監視アプリケーション・ウィンドウ)を有することができる。 In one preferred embodiment, the kiosk browser window (system monitoring application window) that runs in the background of another application may have. このシステム監視アプリケーション・ウィンドウは、1つまたは複数のサーバと通信する1つまたは複数のアプレットを含む1つまたは複数のHTMLファイルを含むことができる。 The system monitoring application window may include one or more HTML files containing one or more applets that communicate with one or more servers. (サーバとのJava(登録商標)アプレット通信のための機構は周知である。)このシステム監視アプリケーション・ウィンドウは、キオスクに電源投入されると常に開始することができ、キオスクが動作中である限り稼働し続ける。 (Mechanism for Java (registered trademark) applet communicating with the server is well known.) The system monitoring application window may be initiated always when it is powered on to the kiosk, as long as the kiosk is in operation operation to continue. このようにして、1つまたは複数のサーバが、アプレットとの通信を介して随時、キオスクのシステム状況情報を入手することができる。 In this way, one or more servers at any time through communication with the applet may obtain the system status information kiosks.
【0057】 [0057]
本明細書に記載の手法によって得られる可能性の中には以下のものがある。 Some may be obtained by the techniques described herein are as follows.
1)「軽量クライアント」キオスク。 1) "thin-client" kiosk. キオスクに事前インストールする必要があるアプリケーション固有ソフトウェアがないため、コスト効果の高いキオスクの構築と維持を行うことができる。 Since there is no application specific software that needs to be pre-installed in the kiosk, it is possible to build and maintain cost-effective kiosk. したがって、サーバ上で1つのアプリケーション(アプリケーション・ファイル500)を作成し、それをそのサーバに接続されているネットワーク上の多数の「軽量」キオスクが使用することができる。 Therefore, it is possible to create a single application (application files 500) on the server, a number of "lightweight" kiosks on the network connected to it to the server for use. ネットワーク上の「軽量」キオスクのいずれのためにもアプリケーション固有のソフトウェアを作成する必要がない。 For any of the "lightweight" kiosk on the network there is no need to create an application-specific software as well. 実際には、ネットワークは、アプリケーション固有ソフトウェアをまったく持たない1つまたは複数の標準(したがってより安価な)「軽量」キオスクで構成することができる。 In fact, the network may be comprised of one or more standard (hence cheaper) "lightweight" kiosk does not at all have an application-specific software. (たとえば、キオスク製造業者は、どの用途にも使用され、どの用途からも独立した1つまたは複数の標準キオスクを製造することができる。)アプリケーション・ファイル500をサーバで作成、更新、保守することができ、キオスク内のどのプログラミングにも変更を加えることなく、ネットワーク上の1つまたは複数のキオスクを再構成するために使用することができる。 (E.g., a kiosk manufacturer is used for any application, it can be produced independently one or more standard kiosks were from any application.) To create an application file 500 in the server, updating, and maintaining it can be, without changing in any programming in the kiosk may be used to reconstruct one or more kiosks on the network. この「軽量クライアント」キオスクは、いつでもどこでも汎用公共アクセスを提供するためのキオスクの大量配備を可能にし、たとえばインターネットまたは電話網あるいはその両方を介して通信することができる「キオスク電話」を可能にする。 This "thin-client" kiosk, anytime, anywhere to enable mass deployment of kiosks for providing universal public access, for example, to allow "kiosk telephone" capable of communicating via the Internet or telephone network, or both .
【0058】 [0058]
2)キオスクが再構成可能であるため、サーバで多数の多様なアプリケーションを開発することができ、そのキオスクを介して配布することができる。 2) Since the kiosk can be reconfigured, it is possible to develop a large number of diverse applications on servers may be distributed via the kiosk. したがって、アプリケーション提供者はネットワーク上にあるどのキオスクでも共用することができる。 Accordingly, the application provider can be shared with any kiosk located on the network. これらのアプリケーションは、特定の時点や特定の状況、たとえばユーザ要求または所与の環境条件(雨が降り出した時に傘店が広告を出すなど)のために、キオスクに供給することができる。 These applications, a particular time or a particular situation, for example, for a user request or the given environmental conditions (such as Kasaten when it began to rain advertises) can be supplied to the kiosk.
【0059】 [0059]
3)キオスクはインターネットおよびウェブのオープン・スタンダード技術に基づくことができるため、情報や媒体が豊富で、技術に富むインターネットおよびワールド・ワイド・ウェブの利点を利用することができる。 3) kiosk because it can be based on the Internet and the web of open standards technology, information and media-rich, it is possible to take advantage of the Internet and the World Wide Web is rich in technology.
【0060】 [0060]
ユーザがこのキオスク100をどのように使用できるかを示すいくつかの非限定的な例を以下に示す。 User indicates a non-limiting example of several indicating how you can use this kiosk 100 below.
1. 1. 遊休時におけるキオスクの画面によって、様々な画像、ビデオ・クリップ、音声、グラフィクス・パターンおよびテキストを動的に表示する。 The kiosk screen in idle time, dynamically displaying various images, video clips, audio, graphics pattern and text. 画面の内容はすべてHTMLファイルから制御され、これらのHTMLファイルはキオスクの要求またはサーバのプッシュに基づいて更新される。 Controlled entire contents of the screen from the HTML file, these HTML files is updated on the basis of the request or the server push kiosk. サーバ提供者は、この異なる種類の画面「スペース」およびその表示時間に対して異なる料金を支払うことができる。 Server provider may pay a different fee for the different types of screen "space" and its display time. 朝と夕方の通勤時間には、主にヘッドライン・ニュースと金融市場の変化を表示し、昼食時間には多くのレストランの宣伝を表示する。 In the morning and evening commute times, mainly to display the changes in the headline news and financial markets, the lunch time to display the publicity of the many restaurants. 週末には、百貨店の特売広告を表示することもできる。 On weekends, it is also possible to display the sale advertisement of the department store. この内容は、そばを通る人々を常に、画面にタッチするように誘う。 This content, the people passing through the buckwheat always, invite you to touch the screen.
2. 2. ユーザは画面を見て歩み寄り、画面にタッチする。 User walked over to look at the screen, touching the screen. 画面はただちに次の画面に切り替わり、アプリケーションのカテゴリを示す多くの画像アイコンとテキストを表示する。 Screen immediately switches to the next screen, to display a lot of image icons and text that indicates the application category of.
3. 3. ユーザがピザ注文アイコンにタッチすると、ユーザがピザの種類を選択することができる画面が提示される。 When the user touches the pizza order icon, the screen that allows the user to select the type of pizza is presented. 画面は、ユーザに対してピザの配達場所と時間の入力を促し、ユーザは画面上のタッチ・キーパッドを介して情報を入力することができる。 Screen prompts for pizza delivery place and time to the user, the user can input information through the touch keypad on the screen. HTML内に組み込まれた制御プログラム620がこのデータを取り込む。 Control program 620 embedded within HTML takes in this data. 次に、画面はユーザに対して自分のクレジット・カードを挿入して支払いを認めるように促す。 Then, the screen prompts to acknowledge the payment by inserting his credit card to the user. 制御プログラムは、カード読み取り機を開き、クレジット・カード情報を取り込む。 Control program, open the card reader, captures the credit card information. 次に、制御プログラムは関連するキオスクAPI関数を使用してキオスク上で通信機能を呼び出し、(たとえばモデムを介して)クレジット・カード会社と(たとえばファクス伝送を介して)ピザ店とにアクセスする。 Next, the control program calls the communication function on the kiosk using the associated kiosk API function, to access and (for example, through a modem) (via, for example, a fax transmission) credit card company and pizza shop. これらの機能が完了した後、画面は顧客に注文のための情報を確認する。 After these functions have been completed, the screen to confirm the information for the order to the customer. その他の一般小売業トランザクションも同様にして行うことができる。 Other general retail transactions can also be carried out in the same manner.
4. 4. ユーザは、電話アイコンにタッチして電話を掛けることもできる。 The user can also place a call by touching the phone icon. 画面上に電話アプリケーションHTMLファイルが電話キーパッドと共に表示される。 Phone application HTML file is displayed along with the phone keypad on the screen. ユーザが番号を入力した後、組込み制御プログラムが関連API関数640Aを呼び出し、電話呼出しを開始する。 After the user enters the number, embedded control program calls the associated API function 640A, to start a phone call. これは、キオスクのネットワーク接続(122、123、150)、アプリケーション・ファイル500、およびユーザ選択105Aに応じて、公衆電話網(PSTN)、統合サービス・ディジタル網(ISDN)、またはインターネット電話を介した従来の電話呼出しとすることができる。 This kiosk network connection (122,123,150), the application files 500, and in response to user selection 105A, public switched telephone network (PSTN), integrated services digital network (ISDN), or through the Internet telephone it can be a conventional phone call. 電話が接続されると、ユーザはキオスクに備えられた送受話器またはスピーカフォンを使用することができる(欧州特許出願第789470号に対応する、1996年2月6日出願の「Multipoint Simultaneous Voice and Data Services Using a Media Splitter Gateway Architecture」という名称のホルテンシウス(Hortensius)等の米国特許出願第08/595897号を参照されたい。これは、参照によりその全体が本明細書に組み込まれる)。 When the phone is connected, the user corresponds to the can (European Patent Application No. 789,470 the use of handset or speakerphone provided in the kiosk, filed Feb. 6, 1996, "Multipoint Simultaneous Voice and Data Services Using a Media Splitter Gateway Architecture "see US Patent application No. 08/595897, such Horten Dionisios (Hortensius) named. This is incorporated in its entirety herein by reference).
【0061】 [0061]
他の好ましい実施形態では、ユーザは相手方が同じ機能を備えていればアプリケーション共用機能を使用してテレビ電話呼出しまたはテレビ会議呼出しも選択することができる。 In another preferred embodiment, the user can also select videophone call or video conference call using application sharing function if it has the other party same function. その場合、HTMLアプリケーションに組み込まれた制御プログラム620が関連API関数640Aを呼び出して、キオスクのテレビ会議機能を開始する。 In that case, the control program 620 which is embedded in an HTML application by calling the related API functions 640A, to start a television conference function of the kiosk. ユーザはキオスクに備えられたタッチ・スクリーンと電子ペンを使用して会話を容易にすることができる(前述のフィン等の「Internet Web Page Sharing」特許出願に記載されている)。 The user (described in "Internet Web Page Sharing" patent application of the fins such as described above) which can be facilitated conversations using a touch-screen and electronic pen provided in the kiosk.
5. 5. ユーザはファクス機能を選択することもできる。 The user can also select the fax function. 画面は、ユーザに対して指示を出して、ファクス番号を入力し、クレジット・カードを挿入してファクスする文書を適切な装置(文書スロットなど)に入れ、準備が整ったら画面上のOKボタンにタッチするように促す。 Screen, issues an instruction to the user, enter the fax number, put in a credit card suitable device the document you want to fax to insert (such as document slot), when you are ready to OK button on the screen prompt the user to touch. ボタンにタッチすると、組込み制御プログラム620がキオスク上で関連装置制御API関数640Aを呼び出し、スキャナを動作させ、文書を走査して文書を返し、ネットワーク、たとえばPSTNやインターネットを介して文書を電子送信する。 When the button is touched, the embedded control program 620 calls the associated apparatus control API functions 640A on the kiosk, to operate the scanner, returns the document by scanning the document, the network, for example, electronic sending documents via the PSTN or the Internet .
6. 6. ユーザは、電子メール機能を選択することもできる。 The user can also select the e-mail function. 画面は、電子メール用のHTMLアプリケーションを表示する。 Screen displays an HTML application for e-mail. 組込み制御プログラム620が関連API関数640Aを呼び出すか、またはブラウザを介してメール・サーバおよびディレクトリ・サーバと直接通信し、ユーザを識別し、既存の電子メール・メッセージの取出しまたは新規メッセージの送信を行う。 Or embedded control program 620 calls the relevant API functions 640A, or through a browser communicates directly with the mail server and the directory server, to identify the user, and transmits the retrieved or new messages existing e-mail message .
7. 7. ユーザは、フロッピィ・ディスケットなどの媒体上の電子ファイルを転送する105Aを選択することもできる。 The user can also select 105A to transfer the electronic files on media, such as floppy diskettes. 画面は、ユーザに対して特定のプロセスに従うように、たとえばフロッピィをスロットに挿入するように促す。 Screen, to follow a particular process to a user, prompts for example to insert a floppy into the slot. 組込み制御プログラム620が関連API関数640Aを呼び出し、ディスケットを読み取り、ユーザが選択したファイルの読み取りまたは書込みを行い、それを、たとえば誰かの電子メール・アドレスに送信するなど、ユーザの指示に従って転送する。 Embedded control program 620 calls the relevant API functions 640A, read the diskette, to read or write the file selected by the user, it, for example, be sent to an email address of someone, transfers in accordance with an instruction from the user.
8. 8. ユーザは、弁護士、医師、会計士、不動産業者、融資ブローカー、投資顧問業者、保険業者など、広範なサービス提供者(たとえばサーバ上のアプリケーション所有者)の中からサービスを選択することができる。 The user, a lawyer, it is possible to select doctors, accountants, real estate agents, loan brokers, investment advisers, such as insurers, the service from among a wide range of service providers (for example, application owners on the server). 画面は、HTMLファイル内の対応するアプリケーションを表示し、要求されたサービスを供給する(ユーザ選択に基づき、このサービスは、英語、スペイン語、中国語、日本語、フランス語、イタリア語など、任意の自然言語で提示することができる。) Screen displays the corresponding application in the HTML file, based on the (user-selected to supply the requested service, this service is available in English, Spanish, Chinese, Japanese, French, Italian, etc., any of it can be presented in a natural language.)
9. 9. サービス提供者のアプリケーションによっては、映像、音声、共用画面、および遠隔装置制御機能を使用して、リアルタイム協同セッションも開始することができる(前述したフィン等の特許を参照)。 Depending on the service provider application (see patent fins such as described above) to video, audio, sharing image, and using a remote device control function, it can be initiated real-time collaborative session. 組込み制御プログラムが関連API関数620を呼び出し、映像、音声、およびデータ通信を処理する。 Embedded control program calls an associated API function 620 processes video, audio, and data communication.
10. 10. ユーザは、情報の検索を選択することができる。 The user can select a search of information. 画面がユーザにどのような情報が必要かを入力するように促し、組込制御プログラムがそのデータを取り込み、情報のタイプの応じて照会を送る。 Screen prompts to enter or need any information to a user, the embedded control program captures the data, and sends the query according to the type of information. 照会は、インタフェースを介して、周知の検索エンジン、アプリケーション・サーバ上のデータベース、および他のネットワーク・サーバ上のデータベースを使用して送ることができる。 Query can through the interface, and sends using a database on the database and other network servers, on the well-known search engine, the application server.
11. 11. ユーザは、カスタマイズされたアプリケーション・サーバを選択することができる。 The user may select a customized application server. たとえば、ユーザが(たとえば磁気カードまたはスマート・カード上でアクセスされた情報から)識別されると、アプリケーション・ファイルは、ユーザのためにカスタマイズされた情報やキオスク構成を提供する。 For example, if the user is (e.g. from information accessed on a magnetic card or smart card) identification, application files provide customized information and kiosks configured for the user.
12. 12. ユーザは、キオスク100によって最初に提供される構成ではないキオスク100の構成を選択することができる。 The user can select the first of the kiosk 100 not member provided constituted by the kiosk 100. キオスクの第1の構成と対話することによって、他のアプリケーション・ファイル175の参照によってキオスクを第2の構成に再構成することができる。 By interacting with the first structure of the kiosk, you can reconstruct the kiosk to the second configuration by reference to other application files 175. たとえば、第1の構成が、第2の構成のためのアプリケーション・ファイル175にアクセスするユーザ入力(アイコンまたはハイパーリンク)を備えることができる。 For example, it can comprise a first configuration, a user input to access the application file 175 for the second configuration (the icons or hyperlinks).
13. 13. ユーザは、サーバが「学習」アプリケーション・ファイル175を提供する、ネットワークに接続された1つまたは複数のキオスクにアクセスすることができる一人または複数の学生または受講者とすることができる。 The user, the server can be with one or more of the student or students who can access to provide a "learning" application file 175, one or more of the kiosks that are connected to the network.
14. 14. ユーザは、キオスクから「電子」製品を選択することができる。 The user can select the "electronic" products from the kiosk. たとえば、音楽、ビデオ、コンピュータ・ソフトウェア、またはその他のマルチメディア情報あるいはそれらの組合せを有するコンパクト・ディスク(CD)を、適切なディスペンサから販売することができる。 For example, music, video, computer software, or other multimedia information or compact disc having a combination thereof, (CD), can be sold from an appropriate dispenser. あるいは、適切なキオスク装置によって空の媒体(たとえばテープ、ディスケット、書込み可能CDなど)に書き込み、ネットワークを介してユーザに伝送可能な「電子」情報を無形の形態で提供することもできる。 Alternatively, write an empty medium by appropriate kiosk (e.g. tape, diskette, etc. writable CD), the "electronic" information which can be transmitted to the user via the network can also be provided in intangible form. たとえば、最新のオペラ録音を、工場で「カット」されたCDを送らずに、CDで提供することができる。 For example, the latest opera recordings, without sending the "cut" is a CD at the factory, can be provided in a CD.
【0062】 [0062]
キオスク装置との間で情報の入出力を行うために使用される、ある種のキオスク制御機構640の他の例を以下に示す。 Are used for inputting and outputting information to and from the kiosk, the following other examples of some kiosk control mechanism 640. 一般的入力状況で、アプリケーション・ファイル500は、API関数640「hardkey_input」を呼び出すために使用されるCllAPI. CllAPI in the general input situation, the application file 500, which is used to call the API function 640 "hardkey_input". classというアプレットを有する。 It has an applet that class. たとえば、以下の通りである。 For example, it is as follows.
【0063】 [0063]
【0064】 [0064]
このアプレットを以下のようにHTMLファイルに組み込む。 Incorporated into the HTML file this applet as follows.
【0065】 [0065]
【0066】 [0066]
このアプレットは、ブラウザによって実行されると、まず、kioskAppInterfaceというクラスをインスタンス化する。 This applet is executed by the browser, first instantiates a class called KioskAppInterface. このファイルおよび関連DLLは、ブラウザ標準ライブラリに入れられる。 This file and the associated DLL is placed in the browser standard library. 次に、send_APImessage()というkioskAppInterfaceクラス(640A)のメソッドを使用して、APIメッセージ「hardkey_input」(640A)を送る。 Then, by using the method of send_APImessage () kioskAppInterface class called (640A), send the API message "hardkey_input" (640A). このメソッドは、プロセス間通信機能640Iを呼び出して、メッセージをAPI機構640Bに送る。 This method calls the interprocess communication function 640I, sends a message to the API mechanism 640B. 次に、API機構640Bが関連ローカルAPI関数680を呼び出し、キオスクに備えられたハードウェア・キーからのキー入力を取り込み、それをプロセス間通信機能640Iを介して640Aに送り返す。 Next, API mechanism 640B calls the associated local API function 680 takes a key input from the hardware key provided on the kiosk, back to 640A via the interprocess communication function 640I it. このアプレットは、コマンド「input」と共にget_AIPmessage()を使用して、640Bから送られたデータを入手し、InputDataというクラス内のデータ構造に格納する。 This applet uses the get_AIPmessage () with the command "input", to obtain the data sent from 640B, and stores the data structure in class called InputData.
【0067】 [0067]
【0068】 [0068]
アプリケーション・ファイル500が、「ソフト・キー」入力を呼び出す組込みアプレットを有する場合も、同様のAPIメッセージが640Aと640Bの間で受渡しされ、異なるAPI関数680を使用して画面上にソフトキー・パッド・ウィンドウを「ポップアップ」表示し、ユーザ入力を取り込むことに留意されたい。 The application file 500, even if it has a built-in applet to call the "soft key" input, similar API messages are passed between the 640A and 640B, · soft keys on the screen using a different API function 680 pad • the window to display "pop-up", it should be noted that incorporate user input. このようなソフト・キー入力のためのAPI関数680は周知である。 API function 680 for such soft-key input is well known.
【0069】 [0069]
同様にして、アプリケーション・ファイル500が、出力装置、たとえばレーザ・プリンタ上でのファイルのプリントを呼び出す場合、組込みアプレットを有する場合、上記のコードはローカルAPI関数680のLaser_print(FileName)に指示して、レーザ・プリンタを制御し、ファイル「FileName」をプリントさせる。 Similarly, the application file 500, an output device, for example if you call a print file on a laser printer, if having a built-in applet, the above code instructs the Laser_print local API function 680 (FileName) , and it controls the laser printer, to print the file "FileName".
【0070】 [0070]
図7に、ICP640Iおよびネーム・サーバ機能640Bを使用するキオスク制御機構640の一実施形態を示す。 Figure 7 illustrates one embodiment of the kiosk control mechanism 640 that uses ICP640I and name server function 640B. この場合、アプリケーション・ファイル(175、500)によって、(主としてメッセージ受渡しのための)汎用通信API関数640Aの小さな固定セットが使用される。 In this case, the application file (175,500), (mainly for message passing) small fixed set of general-purpose communication API functions 640A are used. これらの通信API関数は、640Aと60Bとの間でメッセージの通信または受渡しを行う。 These communications API function performs a communication or message passing between 640A and 60B. メッセージの実行は、640B内のネーム・サーバ機能によって行われる。 Execution of the message is performed by a name server function in 640B. サーバ機能640Bは、IPC640Iサーバとしての機能する。 Server function 640B functions as a IPC640I server. ネーム・サーバ機能は、様々な事前定義メッセージを認識する。 Name server function recognizes a variety of pre-defined messages. たとえば、一実施形態では、通信APIのセットは、send_mesage(message)とget_message(message)の2つの関数を有する。 For example, in one embodiment, the set of communication API has two functions send_mesage (message) and get_message (message). しかし、複数の「message」がある。 However, there is more than one "message". 640B内のネーム・サーバ機能は、これらの各事前定義メッセージが入ったリストを融資、各事前定義メッセージは、それぞれの事前定義メッセージを実行するために適切なローカルAPI関数680を呼び出すことができる1組の論理に関連づけられている。 Name server function in the 640B is lending a list containing these respective predefined message, the predefined message may call the appropriate local API function 680 to perform each of the predefined message 1 It is associated with a set of logic.
【0071】 [0071]
この実施形態では、新しい事前定義メッセージと、新しい機能を実行するのに必要な論理とを与えることによって、新しい装置やそれらの新しい装置によって実行される新しい機能を追加することができる。 In this embodiment, a new pre-defined messages, by providing a logical and necessary to perform a new function, it is possible to add new functions performed by the new system and their new device. このようにして、アプリケーション・ファイル(175、500)は、与えられた通信API関数において新しいメッセージ識別子を使用するだけで、それらの新しい機能を実行することができる。 In this way, the application files (175,500), simply using the new message identifier in the communication API function given, it is possible to perform their new features. これには、典型的には、アプリケーション・ファイル500内で「ASCII」または「text」メッセージ識別子を変更するだけでよい。 This, typically, it is only necessary to change the "ASCII" or "text" message identifier in the application file 500 within. 新しい機能を使用するために、新しい組込みプログラムのコード化とコンパイルを行ったり、既存のプログラムを修正したりする必要はない。 In order to use the new features, or perform encoding and compilation of new built-in program, there is no need to or modify the existing program. したがって、キオスク提供者が必要な論理をネーム・サーバ640Bにすでに組み込んでいるため、アプリケーション所有者(したがってサーバ上のアプリケーション・ファイル)が新しい機能を実行するためにしなければならないことはわずかしかない。 Therefore, in order to incorporate already the logic necessary kiosk provider to the name server 640B, there is only a slight that the application owner (and therefore the application file on the server) must be in order to perform a new function.
【0072】 [0072]
図8は、ブラウザ機構640Aにおけるマッピング・ローカルAPIのためのIPC640Iを使用するキオスク制御機構640の代替実施形態を示すブロック図である。 Figure 8 is a block diagram illustrating an alternative embodiment of the kiosk control mechanism 640 that uses IPC640I for mapping local API in the browser mechanism 640A. この例では、多くのキオスク制御関数620またはすべてのキオスク制御関数620が、ブラウザ機構640Aでアプリケーション・ファイル500から対応するマッピング・ローカルAPIを直接呼び出すことによって実行される。 In this example, a number of kiosk control function 620 or all of the kiosk control function 620 is executed by calling the mapping local API corresponding application file 500 in the browser mechanism 640A directly. 各マッピング・ローカルAPI640Aは、IPC640Iを介してAPI機構640Bと連絡し、API機構640Bが適切なローカルAPI関数680を呼び出す。 Each mapping local API640A, contact the API mechanism 640B through the IPC640I, API mechanism 640B is call the appropriate local API function 680. ここでは、マッピング・ローカルAPI640Aは、Java(登録商標) APIプログラムである。 Here, the mapping local API640A is a Java (registered trademark) API program. 1つまたは複数のローカルAPI680のために特に作成された1つのJava(登録商標) APIプログラムがある。 There are one or one that is specifically created for a plurality of local API680 of Java (registered trademark) API program. ネーム・サーバの場合とは異なり、Java(登録商標) APIプログラムのうちの少なくとも1つのAPIプログラムが、ローカルAPI680のうちの1つまたは複数のローカルAPI680を制御する論理を持っていなければならない。 Unlike the name server, at least one API program of Java (registered trademark) API program must have the logic to control one or more local APIs 680 of the local APIs 680. これらのJava(登録商標) APIプログラム640は事前定義され、アプリケーション・ファイル500にとって既知である。 These Java (registered trademark) API program 640 is pre-defined, it is known to the application file 500.
【0073】 [0073]
この実施形態では、ブラウザ機構640A内に新しいマッピング・ローカルAPI(640A)をそれらに対応するAPI機構640Bと共に設けることによって、新しい装置やそれらの装置によって実行される新規機能を追加することができる。 In this embodiment, it is possible to add new functions to be performed a new mapping local API in the browser mechanism 640A (640A) by providing with API mechanism 640B corresponding to them, the new device or those devices. この実施形態では、アプリケーション・ファイル500は、これらの各新規機能を直接呼び出しで実行する必要がある。 In this embodiment, the application file 500, it is necessary to execute these respective new function directly calls. したがって、新規機能を実行するための論理の一部または全部を、アプリケーション・ファイル500に定義する必要がある。 Therefore, the logic of some or all to perform a new function, has to be defined in the application file 500. たとえば、サーバでアプリケーション・ファイル500を作成するアプリケーション・プログラマは、たとえば新しいJava(登録商標)アプレットを作成することによってこの新しい論理をコード化する必要がある。 For example, the application programmer to create an application file 500 in the server, for example, it is necessary to encode the new logic by creating a new Java (registered trademark) applet.
【0074】 [0074]
図9に、キオスク制御機構640の他の実施形態を示す。 Figure 9 shows another embodiment of the kiosk control mechanism 640. この実施形態では、IPC640Iがなく、したがってAPI機構640Bはブラウザ機構640Aにマージされる。 In this embodiment, there is no IPC 640I, therefore API mechanism 640B are merged into a browser mechanism 640A. しかし、ネーム・サーバ機能(やはりマージされる)は使用され、通信APIのセットと組み合わされて、ブラウザ機構(640B、640)になる。 However, the name server functionality (which is also merged) is used, in combination with a set of communication API, becomes the browser mechanism (640B, 640). この実施形態では、(アプレットを含む)アプリケーション・ファイル500がブラウザ160によって「除去(ドロップ)」され、ローカル機能680が終了するため、持続性が失われる。 In this embodiment, (including applets) application file 500 is "removed (dropped)" by the browser 160, because the local feature 680 is completed, persistence is lost. この実施形態は、持続性が不要な場合、たとえば、ブラウザによって制御される画面以外に必要なキオスク装置がない場合に有用である。 This embodiment, if the persistent is not required, for example, is useful when there is no kiosk required besides the screen controlled by the browser.
【0075】 [0075]
図10に、キオスク制御機構640の他の実施形態を示す。 Figure 10 shows another embodiment of the kiosk control mechanism 640. この実施形態には、IPC640IとAPI機構640Bがまったくない。 In this embodiment, there is no IPC640I and the API mechanism 640B. この場合は、アプレットがAPI関数(640、640A)を直接呼び出し、API関数がローカルAPI関数680を直接呼び出す。 In this case, the applet calls the API function (640,640A) directly, API function calls the local API function 680 directly. ここでは、API関数640はJava(登録商標) APIプログラムである。 In this case, API function 640 is a Java (registered trademark) API program. 1つまたは複数の各ローカルAPI680のために特に作成された1つのJava(登録商標) APIプログラムがある。 There are one or more of one of Java (registered trademark) API programs specifically created for each local APIs 680. ネーム・サーバの場合とは異なり、Java(登録商標) APIプログラムのうちの少なくとも1つのJava(登録商標) APIプログラムが、ローカルAPI680のうちの1つまたは複数のローカルAPIプログラムを制御する論理を持っていなければならない。 Unlike the name server, at least one Java (registered trademark) API program of the Java (registered trademark) API program has logic to control one or more local API program of local API680 It must be. これらのJava(登録商標) APIプログラム640は事前定義され、アプリケーション・ファイル500にとって既知である。 These Java (registered trademark) API program 640 is pre-defined, it is known to the application file 500. この実施形態でも持続性は失われる。 Persistence in this embodiment is lost.
【0076】 [0076]
図11は、キオスクによって行われる実行プロセス700のフローチャートである。 Figure 11 is a flow chart of the execution process 700 performed by the kiosk.
【0077】 [0077]
まず、ブラウザ160がアプリケーション・ファイル175から(HTML)ファイル500を入手する705。 First, 705 browser 160 is available from the application file 175 (HTML) file 500. 次に、ブラウザ160は、アプリケーション・ファイル500のタグと内容を解釈する710。 Then, the browser 160 interprets the tag and the contents of the application file 500 710. ブラウザ160がローカルAPI呼び出しに遭遇しない場合715、ブラウザは関連する周知の処置を行って720、タグを実行する。 If the browser 160 does not encounter a local API calls 715, the browser 720 performs known actions associated, to perform the tag. ブラウザがローカルAPI呼び出しに遭遇した場合715、ブラウザは関連API関数(640または640A)を呼び出す725。 715 If the browser encounters a local API call, the browser will call the relevant API function (640 or 640A) 725.
【0078】 [0078]
好ましい一実施形態では、ブラウザ機構640Aはプロセス間通信機能640Iを介してAPI機構640Bにメッセージを伝える730。 In one preferred embodiment, the browser mechanism 640A conveys the message to the API mechanism 640B via the inter-process communication function 640I 730. あるいは、前述のようにメッセージ・サーバが使用される。 Alternatively, the message server is used as described above. API機構640Bはメッセージを受け取り、関連ローカル機能680を呼び出す735。 API mechanism 640B receives the message, call the relevant local function 680 735. API機構640Bは、プロセス間通信機能640Iを介してブラウザ機構640Aにローカル機能の実行結果についてのメッセージを伝える740。 API mechanism 640B via the inter-process communication function 640I convey a message about the execution results of the local feature in a browser mechanism 640A 740.
【0079】 [0079]
ブラウザは、画面入力、組込み制御プログラム論理、または外部ブラウザ制御機能660を介して制御され、次のHTMLファイルを要求する。 Browser screen input is controlled via the embedded control program logic or external browser control function 660, and requests the following HTML file. このようにして、ブラウザをローカル・キオスク装置として扱うことができる。 In this way, it is possible to treat the browser as a local kiosk. したがって、ブラウザを制御して、ローカルAPI660を使用して周知のブラウザ・インタフェース(API681)にアクセスすることによって、ネットワークを介して1つまたは複数のサーバから任意の特定のHTMLファイルをロードすることができる。 Thus, by controlling the browser, by accessing a known browser interface using a local API660 (API681), to load any particular HTML files from one or more servers via a network it can. ローカルAPI660は、組込み制御プログラム620がブラウザ・イン681にアクセスすることができるようにするように作成される(上記参照)。 Local API660 is embedded control program 620 is made to be able to access the browser in 681 (see above).
【0080】 [0080]
図12は、ネットワーク上の1つまたは複数のサーバで実行されるサーバ・プロセス800のフローチャートである。 Figure 12 is a flowchart of a server process 800 performed by one or more servers on the network. サーバが、ネットワークを介して1つまたは複数のキオスクから要求を受け取る810。 Server receives a request from one or more kiosks through a network 810. この要求では、アプリケーション・ファイル175のうちのどのアプリケーション・ファイル175がキオスクによって選択/アクセスされるかが識別される。 This request, which application file 175 of the application file 175 is selected / accessed by the kiosk is identified. この要求は、アプリケーション・ファイルの要求/アクセスを行っているキオスク100の設置場所も含む。 The request also includes the installation location of the kiosk 100 making the request / access of the application file. サーバは、要求を受け取ると、要求されたアプリケーション・ファイル175をキオスクに送る820。 Server receives a request, and sends the application file 175 requested by the kiosk 820. アプリケーション・ファイル175は、サーバ上の論理によって事前作成または動的に生成することができる。 Application files 175 may be pre-made or dynamically generated by the logic on the server.
【0081】 [0081]
他の実施形態では、キオスクはプロキシ・サーバ195Aに要求を送る810。 In other embodiments, the kiosk sends the request to the proxy server 195A 810. プロキシ・サーバ195Aは、典型的にはサーバ195よりもキオスクの近くに配置される。 Proxy server 195A is typically located near the kiosk than server 195. あるいは、プロキシ・サーバ195Aは、キオスク100/200ないのコンピュータ上に配置することもできる。 Alternatively, the proxy server 195A may be disposed on the kiosk 100/200 no computer. たとえば、サーバ195は第1の都市、たとえば本社の所在地に配置され、プロキシ・サーバ195Aは異なる都市にあるキオスクに接続されたLAN上に配置することができる。 For example, the server 195 is placed on the location of the first city, such as the head office, the proxy server 195A may be located on a LAN that is connected to a kiosk located in different cities. プロキシ・サーバ195Aは、事前定義されたスケジュールに従ってキオスクが必要とする多くのアプリケーション・ファイル175またはすべてのアプリケーション・ファイル175を求める要求をネットワーク150を介してサーバに送ることができる。 Proxy server 195A may send a request for a number of application files 175 or all of the application files 175 that kiosk required according to a predefined schedule to the server via the network 150. このようにして、キオスクは、アプリケーション・ファイルを必要とするとき、プロキシ・サーバ195A上のアプリケーション・ファイル175に、より高速に、より高い信頼性をもってアクセスすることができる。 In this way, the kiosk, when you need the application file, the application file 175 on the proxy server 195A, faster and can be accessed with a higher reliability. さらに、プロキシ・サーバは、ネットワーク上の「オフ・ピーク」時間中にサーバ195に対してアプリケーション・ファイル175を要求することができる。 Furthermore, the proxy server may request the application files 175 to the server 195 during the "off-peak" times in the network.
【0082】 [0082]
他の実施形態では、サーバ(195、195A)を使用して、サーバ195によって識別された1つまたは複数のキオスクに情報を「プッシュ」することができる。 In other embodiments, using the server (195,195A), the information to one or more kiosks identified by the server 195 can be "push". たとえば、ステップ810で、サーバ195で要求が開始される。 For example, in step 810, requests the server 195 is started. この開始810は、様々な理由で行われるようにすることができる。 The initiation 810 may be to be performed for a variety of reasons. たとえば、アプリケーションを更新するには、新しいアプリケーション・ファイル175を使用して1つまたは複数のキオスクを再構成する必要がある。 For example, to update the application, it is necessary to reconfigure the one or more kiosks with the new application file 175. あるいは、毎日特定の時刻に新しい構成の提供、すなわち毎日午後5時に異なる情報源からのニュースの提供を必要とする場合がある。 Alternatively, the provision of new configuration to a specific time each day, ie, there is a case that requires a news provide from different information sources to 5 pm every day. サーバは、キオスクの定期「点検」を「プッシュ」して、どのキオスクが保守を必要としているかを判断することもできる。 The server, a regular "inspection" of the kiosk to "push", it is also possible to determine which kiosks are in need of maintenance.
【0083】 [0083]
この実施形態の好ましい一実施態様は、キオスクで稼働する「サーバ・プッシュ機能」685を使用する。 One preferred embodiment of this embodiment uses a "server push function" 685 running on the kiosk. サーバ・プッシュ機能685は、ネットワーク150に接続され、サーバ195からメッセージを受け取ることができる。 Server push function 685 is connected to the network 150 can receive a message from the server 195. サーバ・プッシュ機能685は、ブラウザ・インタフェース681にもアクセスすることができる。 Server push function 685 may also access the browser interface 681. サーバ195は、ブラウザにサーバ195に対して特定のアプリケーション・ファイル500を要求させる要求を、サーバ・プッシュ機能685に送る。 Server 195, a request to request a particular application files 500 to the server 195 to the browser sends to the server push function 685.
【0084】 [0084]
図13は、組込み制御プログラムがJava(登録商標)の代わりにActiveX技法を使用する場合の機構を示すブロック図である。 13, the embedded control program is a block diagram illustrating a mechanism for using the ActiveX technology instead of Java (registered trademark). ActiveX制御オブジェクトは、C++やVisual Basic、Java(登録商標)などの様々なプログラミング言語を使用して実現可能である。 ActiveX control object can be implemented using C ++ or Visual Basic, a variety of programming languages ​​such as Java (registered trademark). ActiveXオブジェクトは、HTMLファイルに組み込むことができる。 ActiveX objects, can be incorporated into the HTML file. たとえば以下の通りである。 For example, it is as follows.
【0085】 [0085]
【0086】 [0086]
この場合、ブラウザはActiveX使用可能でなければならない。 In this case, the browser must be able to ActiveX use. すなわち、ActiveX技法をサポートしていなければならない。 In other words, it must support the ActiveX technique. 一実施形態では、ブラウザはMicrosoft Internet Explorerである。 In one embodiment, the browser is Microsoft Internet Explorer.
【0087】 [0087]
アプリケーション・ファイル500がブラウザ160に到着すると、HTMLファイルがそのタグと内容に基づいて解釈される910。 When the application file 500 arrives at the browser 160, 910 the HTML file is interpreted on the basis of the tag and content. 前述のJava(登録商標)の場合と同様に、ブラウザは前述のように非API制御関数を実行する920。 As in the previous Java (registered trademark), the browser executes the non-API control function as described above 920. ブラウザによって実行されたAPI制御関数930がAPI940を直接呼び出す。 Calling API control function 930 executed by the browser directly API940. Java(登録商標)の場合と同様に、APIの最初の部分940Aがプロセス間通信機能940Iを介してAPIの第2の部分(たとえば640B)と連絡し940B、この第2の部分がローカルAPI680を呼び出す。 As in the case of Java (registered trademark), a second portion of the API first part 940A of the API via interprocess communication function 940I (e.g. 640B) and communication with 940B, the second part local API680 call.
【0088】 [0088]
ActiveXと前述のJava(登録商標)の場合との相違は、ActiveXは、C++やVisual Basicなどの非ネットワーク言語で作成されたオブジェクトを含むことができることである。 The difference between the case ActiveX and the aforementioned Java (registered trademark), the ActiveX is that can include objects created by non-network language such as C ++ or Visual Basic. これらの言語のオブジェクトは、実行可能コードでブラウザにダウンロードされる。 Object of these languages, is downloaded to the browser executable code. したがって、このようなオブジェクトは、同じ言語で作成されたプログラムが行えることはどのようなことでも行うことができるが、Java(登録商標)アプレットが持っているようなセキュリティ上の制限を持たない。 Therefore, such an object, but it can be performed is a program that was created in the same language can be carried out also what it does not have a limit on the security, such as Java (registered trademark) applet has. したがって、組込み制御プログラム620を、非Java(登録商標)言語を使用してActiveX制御プログラムとして作成した場合、API関数940はキオスク内の任意のどこにでも入れることができる。 Therefore, the embedded control program 620, if that were created using the non-Java (registered trademark) language as an ActiveX control program, API function 940 may be located anywhere in any kiosks. ActiveXオブジェクトでJava(登録商標)を使用する場合は、やはり前述の機構を使用しなければならない。 If you want to use the Java (registered trademark) in the ActiveX objects, you must still use the above-mentioned mechanism.
【0089】 [0089]
図14から図17で、前述の番号が付いたボックスは前述と同様の機能を有する。 In FIGS. 14 to 17, the box with the above-mentioned number has a similar to that described above function.
【0090】 [0090]
図14に、IPCおよびネーム・サーバ機能を使用するキオスク制御機構940の一実施形態を示す。 Figure 14 illustrates one embodiment of the kiosk control mechanism 940 that uses the IPC and name server function. ブラウザ機構940Aは、ブラウザ・ディレクトリに入れる必要がなく、キオスクのメモリ内の任意の場所、たとえばキオスクのシステム・ディレクトリに入れることができるネイティブ言語APIである。 Browser mechanism 940A is, there is no need to put the browser directory, any location in the memory of the kiosk, a native language API that can be, for example, placed in a kiosk in the system directory. しかし、ブラウザ機構940Aのパス(すなわち場所)は、アプリケーション・ファイル500にわかっていなければならない。 However, the path (ie location) of the browser mechanism 940A is, must be known to the application file 500.
【0091】 [0091]
図15は、IPC640Iをマッピング・ローカルAPIと共に使用するキオスク制御機構940の他の実施形態を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing another embodiment of the kiosk control mechanism 940 for use with mapping local API the IPC 640I. 図8と同様、ローカルAPI680のうちの1つまたは複数のローカルAPI680のための少なくとも1つのブラウザ機構940がある。 Similar to FIG. 8, there is at least one browser mechanism 940 for one or more local APIs 680 of the local APIs 680.
【0092】 [0092]
図16に、IPC640Iのないキオスク制御機構940の他の実施形態を示す。 Figure 16 shows another embodiment of no IPC640I kiosk control mechanism 940. この場合、ブラウザ機構940Aは図14で前述したように配置することができる。 In this case, it can be arranged to the browser mechanism 940A described above with reference to FIG 14.
【0093】 [0093]
図17に、制御をJava(登録商標)で実施しない場合にActiveX制御を使用するキオスク制御機構の他の実施形態を示す。 Figure 17 shows another embodiment of the kiosk control mechanism using an ActiveX control when not implementing the control in Java (registered trademark). この実施形態では、そのような組込みActiveX制御がローカルAPI680を直接呼び出すことができるため、940はまったく不要である。 In this embodiment, because such incorporation ActiveX control can be called a local API680 directly 940 is completely unnecessary. この場合、実行の持続性は失われる。 In this case, persistence of execution is lost.
【0094】 [0094]
図18に、いわゆるプラグイン技法を使用する他のキオスク制御機構を示す。 Figure 18 shows another kiosk control mechanism using the so-called plug-in technique. この場合、好ましい実施形態はNetscape Navigator v3.0またはそれ以降のブラウザを使用する。 In this case, the preferred embodiment uses a Netscape Navigator v3.0 or later browser.
【0095】 [0095]
ここでは、制御機構1040は、ブラウザ機構(プラグイン・モジュールおよびそれに付随するJava(登録商標)ラッパ)1040Aを含み、このブラウザ機構にアプリケーション・ファイル/ファイル(175、500)内のキオスク制御プログラム(620)がアクセスする。 Here, the control mechanism 1040, a browser mechanism comprises (Java (registered trademark) wrapper associated therewith and a plug-in module) 1040A, kiosk control program of the application files / file (175,500) in the browser mechanism ( 620) to access. プラグイン・モジュール1040Aは、アクセスされると、ブラウザ160の一部として実行される。 Plug-in module 1040A is, when accessed, is executed as part of the browser 160. 実行プラグイン・モジュール1040Aは、プロセス間通信機能1040Iを呼び出す。 Run plug-in module 1040A is, call the inter-process communication function 1040I. このプロセス間通信機能(IPC)1040Iは、前述のIPC(640I、940I)と同じものとすることができる。 The interprocess communication facilities (IPC) 1040I may be the same as the foregoing IPC (640I, 940I). IPC1040Iは、API機構1040Bと連絡してローカルAPI680を呼び出す。 IPC1040I calls the local API680 in communication with the API mechanism 1040B. API機構1040Bは、前述の機構(640B、940B)と同じものとすることができる。 API mechanism 1040B may be the same as the above-mentioned mechanism (640B, 940B).
【0096】 [0096]
この実施形態では、ブラウザ機構1040Aはプラグイン技法(ザン・オリファント(Zan Oliphant)の「Programming Netscape Plug−ins」(Sams.net、1996年刊、ISBN1−57521−098−3)を参照)によって実施される。 In this embodiment, is carried out by the browser mechanism 1040A is the plug-in technique ( "Programming Netscape Plug-ins" of Than Oliphant (Zan Oliphant) (see Sams.net, 1996 annual, the ISBN1-57521-098-3)) that. プラグイン技法は、ネイティブ・コード・モジュールを使用する。 Plug-in techniques, the use of native code module. すなわち、CまたはC++あるいは同様のプログラミング言語を使用して実施され、さらに、より好ましい実施形態ではJava(登録商標)ラッパでも実施される。 That is performed using the C or C ++ or similar programming language, and is further implemented in Java (registered trademark) wrapper in a more preferred embodiment. プラグイン1040Aは、ブラウザ160によって指定された特別なプラグイン・ディレクトリに入れられる。 Plug-1040A is placed in a special plug-in directory that has been specified by the browser 160. HTMLインタプリタ610が、マルチパーパス・インターネット・メール・エクステンション(MIME)タイプとも呼ばれる組込みファイル内の固有ファイル名拡張子によってそれぞれのプラグイン1040Aを識別する組込みファイル(620)に遭遇すると、プラグイン1040Aはブラウザ160に動的にロードされる。 HTML interpreter 610 encounters a built-in file (620) identifies each of the plug-in 1040A by a unique file name extension of the built-in file, which is also referred to as the Multipurpose Internet Mail Extensions (MIME) type, plug-1040A is It is dynamically loaded into the browser 160.
【0097】 [0097]
組込みキオスク制御プログラム(620)は、1)Java(登録商標)Script関数、2)Java(登録商標)アプレット、または3)固有拡張子を持つMIMEファイルに含まれる事前定義された1組の制御スクリプトとすることができる。 Embedded kiosk control program (620), 1) Java (registered trademark) Script function, 2) Java (registered trademark) applet or 3) a set of control script that has been pre-defined included in the MIME file with a unique extension, it can be.
【0098】 [0098]
ブラウザ160がプラグイン・モジュール1040Aをロードすると、プラグイン1040AはHTML文書に使用可能になる。 When the browser 160 to load the plug-in module 1040A, 1040A plug-in will be available in the HTML document. すなわち、プラグイン内の関数(プラグイン関数)が組込みプログラム(620)、たとえば呼び出すJava(登録商標)Script関数またはJava(登録商標)アプレット関数に使用可能になる。 In other words, the function (plug-in function) is embedded program (620) in the plug, made available to the Java (registered trademark) Script function or Java (registered trademark) applet function calls, for example. これを行う際、キオスクのローカルAPI680を1つまたは複数の対応するプラグイン1040Aを介して所与の組込みプログラム620によって制御することができる。 In doing this, it is possible to control by a given embedded program 620 via the plug-1040A one or more corresponding local API680 kiosk. 言い換えると、プラグイン・モジュール1040AはIPC関数1040Iを呼び出して、対応するAPI機構1040Bを介してキオスクのローカルAPI680を呼び出す。 In other words, the plug-in module 1040A calls the IPC function 1040I, through the corresponding API mechanism 1040B call the local API680 of the kiosk.
【0099】 [0099]
非限定的な3つの例を以下に示す。 Non-limiting three examples are shown below.
【0100】 [0100]
例1は、組込みキオスク制御プログラム1030としてJava(登録商標)Script関数を、メッセージ受渡機能を備えるプラグイン・モジュール1040Aと共に使用する。 Example 1, a Java (registered trademark) Script function as the embedded kiosk control program 1030, for use with plug-in module 1040A comprises a message delivery function.
【0101】 [0101]
制御プログラム1030を有するアプリケーション・ファイル175は、以下の通りである。 Application file 175 with a control program 1030 is as follows.
【0102】 [0102]
【0103】 [0103]
Java(登録商標)アプレット「MYAPPLET.Java」には以下のようなコードが含まれる。 In Java (registered trademark) applet "MYAPPLET.Java" includes code such as the following.
【0104】 [0104]
【0105】 [0105]
Java(登録商標)ラッパ・ファイルPluginWrapper. Java (registered trademark) wrapper file PluginWrapper. javaには、以下のコードが含まれる。 The java, include the following code.
【0106】 [0106]
【0107】 [0107]
上記の組込み制御プログラム1030に関連づけられたプラグイン・モジュール1040Aは、とえばC++などのネイティブ言語コードで実施されたメソッドSendMsg()を提供する。 Additional plug-in module 1040A associated with the embedded control program 1030 provides a C ++ method is implemented in the native language code such as SendMsg () For example.
【0108】 [0108]
例2は、メッセージ受渡し機能を備えるプラグイン・モジュール1040Aと共に、組込みキオスク制御プログラム1030としてJava(登録商標)アプレットを直接使用する。 Example 2 together with the plug-in module 1040A with a message passing function, used directly Java (registered trademark) applet as embedded kiosk control program 1030.
【0109】 [0109]
制御プログラム1030を有するアプリケーション・ファイル175は以下の通りである。 Application file 175 with a control program 1030 is as follows.
【0110】 [0110]
【0111】 [0111]
Java(登録商標)アプレット「MYAPPLET.Java」には以下のようなコードが含まれる。 In Java (registered trademark) applet "MYAPPLET.Java" includes code such as the following.
【0112】 [0112]
【0113】 [0113]
Java(登録商標)ラッパ・ファイルPluginWrapper. Java (registered trademark) wrapper file PluginWrapper. javaには以下のコードが含まれる。 The java include the following code.
【0114】 [0114]
例1と同じように、上記のプラグイン組込み制御プログラム1030に関連づけられたプラグイン・モジュール1040Aが、たとえばC++などのネイティブ言語で実施されたメソッドSendMsg()を提供する。 Example 1 As with the above plug-in module 1040A associated with the plug-in embedded control program 1030 provides a native language method is carried out in SendMsg (), such as for example C ++.
【0115】 [0115]
例3は、1組の事前定義制御スクリプトと、キオスク・ローカルAPI680を制御する対応するプラグイン・モジュール1040Aとを含み、それらのスクリプトを実行してキオスクのローカルAPI680を制御する組込みファイル1030を使用する。 Example 3, using a set of the predefined control script, the built-in file 1030 and a plug-in module 1040A, running the scripts to control the local API680 kiosk corresponding controlling the kiosk local API680 to.
【0116】 [0116]
組込みファイル1030を有するアプリケーション・ファイル175は、以下のようになる。 Application file 175 with a built-in file 1030 is as follows.
【0117】 [0117]
【0118】 [0118]
プラグイン・モジュール104Aは以下のコードから成ることができる。 Plug-in module 104A may be comprised of the following code.
上記の3つのプラグイン関数は、Netscapeブラウザ160が備える標準プラグインAPIを実施する。 Three plug-in functions described above, carrying out the standard plug-in API that Netscape browser 160 is provided. ここでは、ブラウザ160が備える他のプラグインAPIは使用されない。 Here, other plug-in API included in the browser 160 is not used.
【0119】 [0119]
<embed>タグがHTMLインタプリタ610によって解釈されると、MSGPASS. When the <embed> tag is interpreted by the HTML interpreter 610, MSGPASS. METというファイル1030がローカル・ディスクにダウンロードされ、それに対応するプラグイン・モジュール1040Aがまだブラウザ160にロードされていない場合、そのプラグイン・モジュール1040Aがロードされる。 File 1030 that MET is downloaded to the local disk, if it has not been loaded into the plug-in module 1040A is still browser 160 corresponding, the plug-in module 1040A is loaded. ブラウザ160は、NPP_NewというプラグインAPIを自動的に呼び出してプラグイン・インスタンスを作成し、ダウンロードされたファイルの名前を持つプラグインAPIであるNPPStreamAsFile()を呼び出して、そのファイルを実行する。 Browser 160, to create a plug-in instance automatically calls the plug-in API that NPP_New, call the NPPStreamAsFile () is a plug-in API with the name of the downloaded file, run the file. 必要であれば、ブラウザ160はNPP_Destroy()というプラグインAPIを呼び出してプラグイン・インスタンスを破棄する。 If necessary, the browser 160 discards the plug-in instance by calling the plug-in API that NPP_Destroy ().
【0120】 [0120]
組込みファイル内の事前定義スクリプトを解釈して実行するためにクラスKioskIPCと関数InterpretFile()を、C++などのネイティブ言語を使用して実施することができる。 Class KioskIPC and functions InterpretFile () to interpret and execute predefined scripts embedded in the file, can be carried out using native and C ++. この意味で、関数InterpretFile()スクリプトが、妥当なパフォーマンスでスクリプトを解釈して必要な関数を実行することができるように実施されている限り、スクリプトをどのようなものにすることができるかについて制限がない。 In this sense, whether the function InterpretFile () script, as long as it is implemented to be able to perform the functions required to interpret the script with reasonable performance can be look like the script there is no limit. 一例は以下の通りである。 One example is as follows.
【0121】 [0121]
組込みファイル内では、スクリプトは以下のようになる。 In the built-in file, the script is as follows.
【0122】 [0122]
【0124】 [0124]
プラグイン・モジュール1040Aは、その機能の特定の対話式制御を実現するために、ブラウザ160ウィンドウ内にいくつかのボタンを作成することもできる。 Plug-in module 1040A in order to achieve a particular interactive control of its functions, it is also possible to create some buttons browser 160 window. たとえば、「PrintCurrentPage」というメッセージを送るSendMsg()関数を呼び出すために、「Print(プリント)」というボタンを作成し、タッチまたはクリックされるのを待つことができる。 For example, it is possible to wait for in order to call the SendMsg () function to send a message "PrintCurrentPage", to create the button "Print (print)", being touch or click. <embed>タグは、プラグイン・モジュール1040Aの実施態様に従ってプラグイン・モジュール1040Aを制御するための1組の事前定義パラメータも含むことができる。 <Embed> tag may also comprise a set of predefined parameters for controlling the plug-in module 1040A in accordance with an embodiment of the plug-in module 1040A. <embed>タグの使用方法とプラグイン・モジュールの実施方法については、「HTML Publishing for Netscape」(スチュアート・ハリス(Stuart Harris)およびゲイル・キダー(Gayle Kidder)著、ISBN1−56604−288−7)およびザン・オリファント(Zan Olphant)による上記の書物を参照されたい。 For the implementation of the method and the plug-in module use of the <embed> tag, "HTML Publishing for Netscape" (Stuart Harris (Stuart Harris) and Gail Kidder (Gayle Kidder) Author, ISBN1-56604-288-7) and Than Oliphant (Zan Olphant) according supra books.
【0125】 [0125]
以下に本発明をまとめて示す。 It summarizes the present invention below.
(1) ブラウザ手段を含むエージェント・コンピュータを含んで構成される少なくとも1つのキオスク装置に接続され、アプリケーションを要求するための少なくとも1つの構成要求をネットワークを介して前記キオスク装置から受け取るサーバであって、前記サーバは、 (1) it is connected to at least one kiosk configured to include the agent computer including a browser means, at least one configuration request for requesting the application to a server that receives from the kiosk via the network , wherein the server,
アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを含んで構成されるHTMLファイルとして構成され、かつアプリケーション・ファイルとして参照される少なくとも1つの構成セットを格納する手段と、 Associated with the application, it means for storing at least one configuration set is configured as an HTML file configured to include a built-in component files and embedded control functions, and is referred to as the application file,
前記構成要求により指定される前記構成セットを選択し、選択された前記構成セットをキオスク装置へと送信し、前記キオスク装置に対して入力/出力装置または周辺装置を制御するためのブラウザ機構を組み込ませ、前記キオスク装置の少なくとも1つの入力/出力装置または周辺装置を選択的に制御することにより前記キオスク装置が要求したアプリケーションを実行させる通信手段と、 Selecting the configuration set specified by the configuration request, transmits and the configuration set selected to the kiosk, embedded browser mechanism for controlling the input / output device or a peripheral device to the kiosk so, a communication means for executing an application that the kiosk has requested by selectively controlling at least one input / output device or a peripheral device of the kiosk,
を含むサーバ。 Server, including.
(2) 前記アプリケーション・ファイルが、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御による遠隔装置制御機能と、遠隔メッセージ表示機能と、ファイル転送機能と、エージェント/クライアント協同機能のうちのいずれか1つを提供する、(1)に記載のサーバ。 (2) the application file, and the remote device control function by Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control, and a remote message display function, and file transfer functions, one of the agent / client collaboration features providing one, according to (1) server.
(3) 前記組込み制御関数の他、前記キオスク装置の動作状況を判断するシステム監視プログラムを含むHTMLファイルを格納する、(1)または(2)に記載のサーバ。 (3) addition to the embedded control functions, stores the HTML file containing the system monitoring program to determine the operating status of the kiosk, according to (1) or (2) the server.
(4) 前記動作状況を使用して、前記入力/出力装置または周辺装置に必要な保守と、前記入力/出力装置または周辺装置の保守履歴と、前記構成要求のうちの1つまたは複数の構成要求に応答するために前記ネットワーク上で提供するアプリケーション・ファイルと、前記キオスク装置のユーザに関するマーケティング情報とのうちのいずれか1つまたは複数を判断する、(3)に記載のサーバ。 (4) using said operation status, maintenance and required the input / output device or a peripheral device, and maintenance history of the input / output device or a peripheral device, one or more configurations of the configuration request and application files provided on the network to respond to the request, to determine any one or more of the marketing information about the user of the kiosk, according to (3) server.
(5) 前記サーバは、前記動作状況を判断し、前記ネットワーク上で前記キオスク装置にどの構成セットを提供するかを決定する、(3)または(4)に記載のサーバ。 (5) The server determines the operation status, determining whether to provide any configuration set in the kiosk on the network, according to (3) or (4) server.
(6) 前記HTMLファイルは、ゼロ個または1個以上のハイパーテキスト構成要素ファイルを含む、(1)ないし(5)のいずれか一項に記載のサーバ。 (6) The HTML file contains zero or more hypertext component files, according to any one of (1) to (5) server.
(7) 前記アプリケーションがキオスク装置におけるユーザに合わせてカスタマイズされたカスタマイズ・アプリケーションである、(1)ないし(6)のいずれか一項に記載のサーバ。 (7) The application is a customized application that is customized to the user at the kiosk device, according to any one of (1) to (6) server.
(8) 前記アプリケーション・ファイルが、前記少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを受信することにより構成されたキオスク装置を介してインターネットへのアクセス機能を提供する、(1)ないし(7)のいずれか一項に記載のサーバ。 (8) the application file, the to provides access to the Internet via a kiosk device configured by receiving at least one application file, any one of (1) to (7) server according to.
(9) 前記インターネットへの前記アクセスが、1つまたは複数の指定されたサーバを介して一人または複数のユーザ間に通信リンクを提供する、(8)に記載のサーバ。 (9) the access to the Internet, provides a communication link between one or more users via one or more designated servers, according to (8) server.
(10) 前記アプリケーション・ファイルが、電話呼出しと、電子メール送受信と、遠隔会議と、ファクス伝送と、トレーニング・セッションと、前記ネットワーク上の情報の検索と、ウェブ・ベースの協同とのうちのいずれか1つまたは複数の機能を提供する、(1)ないし(9)のいずれか一項に記載のサーバ。 (10) The application file, any and phone calls, and e-mail transmission and reception, and teleconferencing, and fax transmission, and training sessions, and retrieval of information on the network, one of the web-based collaborative providing one or more functions, the server according to any one of (1) to (9).
(11) 前記少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを受信することによって構成されたキオスク装置におけるユーザに前記アプリケーション情報を提供する、(1)ないし(10)のいずれか一項に記載のサーバ。 (11) said providing said application information to the user in the kiosk apparatus constructed by receiving at least one application file, according to any one of (1) to (10) server.
(12) 前記少なくとも1つの組込み制御関数が、キオスク装置に対して前記アプリケーション・ファイルのうちの1つまたは複数のアプリケーション・ファイルを要求させるための機能を付与する、(1)ないし(11)のいずれか一項に記載のサーバ。 (12) the at least one embedded control function, imparts a function for causing the requesting one or more application files of the application file for kiosk, of (1) to (11) server according to any one.
(13) ネットワークを介して少なくとも1つのキオスク装置に接続されたサーバの動作方法であって、前記動作方法は前記サーバに対し、 (13) at least one of the connected servers operating method in the kiosk apparatus via a network, the method of operation to said server,
前記ネットワークに接続されたキオスク装置に含まれ、ブラウザ手段を含むエージェント・コンピュータからの構成要求を受け取るステップと、 Included in the connected kiosk device to the network, receiving a configuration request from the agent computer including a browser means,
アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと、キオスク装置におけるドライバ・プログラムから構成されるドライバ・サブセットを選択的に機能させる組込み制御関数とから構成され、かつHTMLファイルとして構成されるアプリケーション・ファイルである格納された構成セットを選択して、前記キオスク装置に送るステップとを実行させ、 Associated with the application, is composed of a built-in component file, the embedded control function for selectively function driver subsets composed driver program in the kiosk, and is in the application file configured as an HTML file select the stored configuration set, is executed and sending to the kiosk,
前記アプリケーション・ファイルは、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御を使用して前記キオスク装置にブラウザ機構を組込ませることにより前記キオスク装置の入力/出力装置または周辺装置に対応したドライバ・プログラムを選択的に制御させるサーバ動作方法。 The application files, the driver corresponding to the input / output device or a peripheral device of the kiosk By incorporated the browser mechanism to the kiosk using a Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control server operating method for selectively controlling the program.
(14) エージェント・コンピュータを含んで構成される1つまたは複数のキオスク装置に接続され、少なくとも1つの構成要求をネットワークを介して前記キオスク装置のエージェント・コンピュータから受け取るサーバ動作方法であって、前記方法はサーバに対して、 (14) is connected to one or more of the kiosk configured to include an agent computer, a server operation method at least one configuration request via the network receives from the agent computer of the kiosk, the method to the server,
前記ネットワークに接続された少なくとも1つのキオスク装置から構成要求を受け取るステップと、 Receiving a configuration request from at least one kiosk device connected to the network,
アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを有し、かつ前記構成要求により指定され、HTMLファイルとして構成されるアプリケーション・ファイルである構成セットを前記キオスク装置に送信するステップとを実行させ、 Associated with the application, and a built-in component files and embedded control functions, and is designated by the configuration request, and a step of transmitting the configuration set an application file configured as an HTML file to the kiosk then,
前記アプリケーション・ファイルは、前記キオスク装置にブラウザ機構を組込むことにより前記キオスク装置のドライバ・プログラムを選択的に制御させ、前記ドライバ・プログラムにより入力/出力装置または周辺装置を駆動させることにより前記キオスク装置に前記アプリケーションを実行させる、方法。 The application files, the kiosk by selectively to control the driver program of the kiosk by incorporating a browser mechanism to drive the input / output device or a peripheral device by the driver program on the kiosk wherein executing the application, method.
(15) 接続を介して少なくとも1つの構成要求を受信する、ネットワークへの1つまたは複数の接続を可能とする手段と、 (15) receiving at least one configuration request via the connection, and means for enabling one or more connections to a network,
アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを含んで構成されるHTMLファイルを含み、かつアプリケーション・ファイルとして参照される少なくとも1つの構成セットを格納する手段と、 Associated with the application, it means for storing at least one configuration set includes a configured HTML file and a built-in component files and embedded control functions, and which is referred to as the application file,
キオスク装置へと前記構成要求により指定されるアプリケーションのための前記構成セットを通信する手段とを含み、 And means for communicating the configuration set for the application specified by the configuration request to the kiosk,
前記組込制御関数が前記キオスク装置に対してブラウザ機構を組込ませ、ブラウザ機構がドライバ・プログラムのうちの1つまたは複数のドライバ・プログラムから成るドライバ・サブセットを選択的に制御して前記ドライバ・プログラムにより前記入力/出力装置または周辺装置を駆動させ、前記キオスク装置をして前記アプリケーションを実行させるサーバ。 The so embedded control function incorporates a browser mechanism to the kiosk, the browser mechanism selectively controlling one or driver subset of a plurality of driver programs among the driver programs Driver programmed by by driving the input / output device or a peripheral device, a server to execute the application by the kiosk.
(16) 前記構成要求が構成する前記キオスク装置のうちの1つまたは複数のキオスク装置から送られる、(15)に記載のサーバ。 (16) the configuration request is sent from one or more of kiosk of said kiosk constituting, according to (15) server.
(17) 前記構成要求がエージェント・コンピュータから送られる、(16)に記載のサーバ。 (17) the configuration request is sent from the agent computer, the server according to (16).
(18) 前記アプリケーション・ファイルが、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御による遠隔装置制御機能、遠隔メッセージ表示、ファイル転送、およびエージェント/クライアント協同のうちのいずれか1つを含む、(16)に記載のサーバ。 (18) The application file includes a remote device control function by Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control, the remote message display, file transfers, and any one of the agent / client collaboration, server according to (16).
(19) 前記組込み制御関数の他、前記キオスク装置のローカル・キオスク機能のうちの少なくとも1つのローカル・キオスク機能の動作状況を判断するシステム監視プログラムを含む、(15)に記載のサーバ。 (19) the other embedded control functions, including system monitoring program to determine the operating status of the at least one local kiosk functions of local kiosk functions of the kiosk, the server according to (15).
(20) 前記システム監視プログラムにより与えられる前記動作状況を使用して、前記周辺装置のうちの1つまたは複数の装置に必要な保守と、前記周辺装置のうちの少なくとも1つの装置の保守履歴と、前記要求のうちの少なくとも1つの構成要求に応答するために前記ネットワーク上で提供するアプリケーション・ファイルと、一人または複数のキオスク・ユーザに関するマーケティング情報とのうちのいずれか1つまたは複数を判断する、(19)に記載のサーバ。 (20) using said operating condition provided by the system monitoring program, maintenance and required one or more devices of the peripheral device, and maintenance history of the at least one device of said peripheral device determines an application file that provides over the network in order to respond to at least one configuration request of the request, any one or more of the marketing information about the person or kiosk users , server according to (19).
(21) 前記システム監視プログラムにより与えられる前記動作状況によって、前記サーバが前記ネットワーク上でサービスを提供するアプリケーション・ファイルを決定する、(19)に記載のサーバ。 (21) by the operating condition provided by the system monitoring program to determine the application file which the server provides a service on the network, the server according to (19).
(22) 前記アプリケーション・ファイルが、1つまたは複数のHTMLファイルを含み、前記HTMLファイルが、ゼロ個または1個以上のハイパーテキスト構成要素ファイルを含む、(15)に記載のサーバ。 (22) the application file comprises one or more HTML files, the HTML file, including zero or more hypertext component files, as described in (15) server.
(23) 前記アプリケーションが金融アプリケーションである、(15)に記載のサーバ。 (23) the application is financial applications, according to (15) server.
(24) 前記金融アプリケーションが、ユーザへの金融情報提供、口座開設、現金支払い、勘定支払い、ローンの申込み、預金、モーゲージ支払い、金融に関する助言、固定資産取引、およびエージェントからの支援のうちのいずれか1つまたは複数の機能を含む、(23)に記載のサーバ。 (24) the financial application, financial information provided to the user, account opening, cash payment, account payment, apply for loans, deposits, mortgage payment, financial related to advice, fixed asset transactions, and any of the support from the agent either one or a plurality of functions, according to (23) server.
(25) 前記アプリケーションがユーザに合わせてカスタマイズされたカスタマイズ・アプリケーションである、(15)に記載のサーバ。 (25) the application is a customized application that is customized to the user, according to (15) server.
(26) 前記アプリケーション・ファイルが、1つまたは複数のキオスク装置を介したインターネットへのアクセスを可能とする機能を提供する、(15)に記載のサーバ。 (26) The application files provide the functionality that allows access to the Internet via one or more kiosk, according to (15) server.
(27) インターネットへの前記アクセスが、1つまたは複数の指定されたサーバを介して一人または複数の第2のユーザ間に通信リンクを提供する、(26)に記載のサーバ。 (27) the access to the Internet, provides a communication link between one person or a plurality of second user via one or more designated servers, according to (26) server.
(28) 前記アプリケーションが通信アプリケーションである、(27)に記載のサーバ。 (28) the application is a communication application, according to (27) server.
(29) 前記通信アプリケーション・ファイルが、電話呼出し、電子メール送受信、遠隔会議、ファクス伝送、トレーニング・セッション、前記ネットワーク上の情報検索、およびウェブ・ベースの協同のうちのいずれか1つまたは複数の機能を提供する、(28)に記載のサーバ。 (29) the communication application files, phone call, e-mail transmission and reception, teleconferencing, fax transmission, a training session, the information on a network search, and any one of the Web-based collaboration or It provides a function, according to (28) server.
(30) 前記アプリケーションがサービス・アプリケーションである、(15)に記載のサーバ。 (30) the application is a service application server according to (15).
(31) 前記サービス・アプリケーションが、広告、サービス、およびサービス料金のうちのいずれか1つまたは複数の機能の提供を含む、(30)に記載のサーバ。 (31) the service application, advertisement, including the provision of any one or more features of the services and service charges, according to (30) server.
(32) 前記アプリケーションが、前記アプリケーション・ファイルを受信することによって構成されたキオスク装置を使用してユーザに情報を提供する、(15)に記載のサーバ。 (32) said application provides information to the user using the kiosk apparatus configured by receiving the application file, according to (15) server.
(33) 前記組込み制御関数のうちの少なくとも1つの組込み制御関数が、前記キオスク装置のうちの少なくとも1つのキオスク装置に前記アプリケーション・ファイルのうちの少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを要求させる機能を付与する、(15)に記載のサーバ。 (33) at least one embedded control function of the embedded control function, imparts a function for requesting the at least one application file of the application files in at least one kiosk of said kiosk the server according to (15).
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】キオスクの好ましい一実施形態を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a preferred embodiment of the kiosk.
【図2】キオスクの他の好ましい実施形態を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing another preferred embodiment of the kiosk.
【図3】キオスクにおいて使用されるグラフィカル・ユーザ・インタフェースの例を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing an example of a graphical user interface used in the kiosk.
【図4】ユーザによって選択され、キオスクを構成するために実行される構成セット(アプリケーション・ファイル)を示すブロック図である。 [Figure 4] is selected by the user, is a block diagram showing a configuration set to be executed to configure the kiosk (application files).
【図5】少なくとも1つの組込み制御プログラムを含む、1つまたは複数のHTMLファイルおよび付随するハイパーテキスト構成要素ファイルを含む1組のアプリケーション・ファイル(構成セット)を示すブロック図である。 [5] comprising at least one embedded control program, a block diagram illustrating a set of application files (configuration set) containing one or more HTML files and accompanying hypertext component file.
【図6】アプリケーション・ファイルおよびローカルAPIプログラムと対話してキオスクを構成する制御プログラム/関数を実行するキオスクの好ましい一実施形態を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a preferred embodiment of the kiosk to interact with the application file and the local API program executes the control program / functions constituting kiosk.
【図7】キオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism.
【図8】キオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism.
【図9】キオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism.
【図10】キオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism.
【図11】API制御機能を備えた1つのアプリケーション・ファイルを実行する際に行われるステップを示すフローチャートである。 11 is a flow chart illustrating the steps performed in carrying out one of the application file with API control function.
【図12】典型的なサーバで行われるステップを示すフローチャートである。 12 is a flow diagram of exemplary steps performed by the server.
【図13】ActiveXを使用する好ましいキオスク・ソフトウェア・アーキテクチャを示すブロック図である。 13 is a block diagram showing a preferred kiosk software architecture using ActiveX.
【図14】ActiveXを使用するキオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 14 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism using the ActiveX.
【図15】ActiveXを使用するキオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 15 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism using the ActiveX.
【図16】ActiveXを使用するキオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 16 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism using the ActiveX.
【図17】ActiveXを使用するキオスク制御機構の様々な好ましい代替実施形態を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing the various alternative preferred embodiment of the kiosk control mechanism using the ActiveX.
【図18】プラグインを使用する代替キオスク制御実施形態を示すブロック図である。 18 is a block diagram illustrating an alternative kiosk control embodiment using a plug.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
100…キオスク装置103…タッチ・センシティブ端末109…プリンタ105…表示画面110…コンピュータ111、112、130…汎用情報読取装置(入力装置または周辺装置) 100 ... kiosk 103 ... touch sensitive device 109 ... printer 105 ... display screen 110 ... Computer 111,112,130 ... generic information reading device (input device or peripheral device)
113、130…汎用情報書出装置(出力装置または周辺装置) 113,130 ... general-purpose information document detection device (output device or peripheral devices)
122…電話網123…ISDN 122 ... telephone network 123 ... ISDN
125…制御プロセスおよびライブラリ155…ネットワーク・インタフェース520、620…組込み制御関数640…キオスク固有制御機構640A…ブラウザ機構640I…プロセス間通信手段640B…API機構680…ローカル・アプリケーション・プログラム・インタフェース(ローカル・キオスクAPI) 125 ... control processes and libraries 155 ... network interface 520, 620 ... embedded control function 640 ... kiosk inherent control mechanisms 640A ... browser mechanism 640I ... inter-process communication section 640B ... API mechanism 680 ... local application program interface (Local kiosk API)

Claims (33)

  1. ブラウザ手段を含むエージェント・コンピュータを含んで構成される少なくとも1つのキオスク装置に接続され、アプリケーションを要求するための少なくとも1つの構成要求をネットワークを介して前記キオスク装置から受け取るサーバであって、前記サーバは、 Is connected to at least one kiosk configured to include the agent computer including a browser means, at least one configuration request for requesting the application to a server that receives from the kiosk via a network, said server It is,
    アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを含んで構成されるHTMLファイルとして構成され、かつアプリケーション・ファイルとして参照される少なくとも1つの構成セットを格納する手段と、 Associated with the application, it means for storing at least one configuration set is configured as an HTML file configured to include a built-in component files and embedded control functions, and is referred to as the application file,
    前記構成要求により指定される前記構成セットを選択し、選択された前記構成セットをキオスク装置へと送信し、前記キオスク装置に対して入力/出力装置または周辺装置を制御するためのブラウザ機構を組み込ませ、前記キオスク装置の少なくとも1つの入力/出力装置または周辺装置を選択的に制御することにより前記キオスク装置が要求したアプリケーションを実行させる通信手段と、 Selecting the configuration set specified by the configuration request, transmits and the configuration set selected to the kiosk, embedded browser mechanism for controlling the input / output device or a peripheral device to the kiosk so, a communication means for executing an application that the kiosk has requested by selectively controlling at least one input / output device or a peripheral device of the kiosk,
    を含むサーバ。 Server, including.
  2. 前記アプリケーション・ファイルが、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御による遠隔装置制御機能と、遠隔メッセージ表示機能と、ファイル転送機能と、エージェント/クライアント協同機能のうちのいずれか1つを提供する、請求項1に記載のサーバ。 The application files, and a remote device control function by Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control, and a remote message display function, and file transfer function, any one of the agent / client collaboration features providing server of claim 1.
  3. 前記組込み制御関数の他、前記キオスク装置の動作状況を判断するシステム監視プログラムを含むHTMLファイルを格納する、請求項1または2に記載のサーバ。 The other embedded control functions, stores the HTML file containing the system monitoring program to determine the operating status of the kiosk server of claim 1 or 2.
  4. 前記動作状況を使用して、前記入力/出力装置または周辺装置に必要な保守と、前記入力/出力装置または周辺装置の保守履歴と、前記構成要求のうちの1つまたは複数の構成要求に応答するために前記ネットワーク上で提供するアプリケーション・ファイルと、前記キオスク装置のユーザに関するマーケティング情報とのうちのいずれか1つまたは複数を判断する、請求項3に記載のサーバ。 Using the operating conditions, the response maintenance and required the input / output device or a peripheral device, and maintenance history of the input / output device or a peripheral device, one of the configuration request or the plurality of configuration request wherein the application file that provided on the network, determines either one or more of the marketing information about the user of the kiosk, as claimed in claim 3 server to.
  5. 前記サーバは、前記動作状況を判断し、前記ネットワーク上で前記キオスク装置にどの構成セットを提供するかを決定する、請求項3または4に記載のサーバ。 The server determines the operation status, determining whether to provide any configuration set in the kiosk on the network server of claim 3 or 4.
  6. 前記HTMLファイルは、ゼロ個または1個以上のハイパーテキスト構成要素ファイルを含む、請求項1ないし5のいずれか一項に記載のサーバ。 The HTML file includes zero or more hypertext component files, as claimed in any one of claims 1 to 5 server.
  7. 前記アプリケーションがキオスク装置におけるユーザに合わせてカスタマイズされたカスタマイズ・アプリケーションである、請求項1ないし6のいずれか一項に記載のサーバ。 The application is a customized application that is customized to the user in the kiosk, as claimed in any one of claims 1 to 6 server.
  8. 前記アプリケーション・ファイルが、前記少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを受信することにより構成されたキオスク装置を介してインターネットへのアクセス機能を提供する、請求項1ないし7のいずれか一項に記載のサーバ。 The application files, the to provides access to the Internet via a kiosk device configured by receiving at least one application file, according to any one of claims 1 to 7 server.
  9. 前記インターネットへの前記アクセスが、1つまたは複数の指定されたサーバを介して一人または複数のユーザ間に通信リンクを提供する、請求項8に記載のサーバ。 Wherein the access to the Internet, provides a communication link between one or more users via one or more designated servers, according to claim 8 servers.
  10. 前記アプリケーション・ファイルが、電話呼出しと、電子メール送受信と、遠隔会議と、ファクス伝送と、トレーニング・セッションと、前記ネットワーク上の情報の検索と、ウェブ・ベースの協同とのうちのいずれか1つまたは複数の機能を提供する、請求項1ないし9のいずれか一項に記載のサーバ。 The application files, and phone calls, and e-mail transmission and reception, and teleconferencing, and fax transmission, and training sessions, and retrieval of information on the network, any one of a web-based collaborative or providing a plurality of functions, according to any one of claims 1 to 9 server.
  11. 前記少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを受信することによって構成されたキオスク装置におけるユーザに前記アプリケーション情報を提供する、請求項1ないし10のいずれか一項に記載のサーバ。 Wherein providing the application information to the user in the kiosk apparatus constructed by receiving at least one application file, according to any one of claims 1 to 10 servers.
  12. 前記少なくとも1つの組込み制御関数が、キオスク装置に対して前記アプリケーション・ファイルのうちの1つまたは複数のアプリケーション・ファイルを要求させるための機能を付与する、請求項1ないし11のいずれか一項に記載のサーバ。 Wherein the at least one embedded control function, imparts a function for causing the requesting one or more application files of the application file for kiosk, in any one of claims 1 to 11 server described.
  13. ネットワークを介して少なくとも1つのキオスク装置に接続されたサーバの動作方法であって、前記動作方法は前記サーバに対し、 And at least one of the connected servers operating method in the kiosk apparatus via a network, the method of operation to said server,
    前記ネットワークに接続されたキオスク装置に含まれ、ブラウザ手段を含むエージェント・コンピュータからの構成要求を受け取るステップと、 Included in the connected kiosk device to the network, receiving a configuration request from the agent computer including a browser means,
    アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと、キオスク装置におけるドライバ・プログラムから構成されるドライバ・サブセットを選択的に機能させる組込み制御関数とから構成され、かつHTMLファイルとして構成されるアプリケーション・ファイルである格納された構成セットを選択して、前記キオスク装置に送るステップとを実行させ、 Associated with the application, is composed of a built-in component file, the embedded control function for selectively function driver subsets composed driver program in the kiosk, and is in the application file configured as an HTML file select the stored configuration set, is executed and sending to the kiosk,
    前記アプリケーション・ファイルは、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御を使用して前記キオスク装置にブラウザ機構を組込ませることにより前記キオスク装置の入力/出力装置または周辺装置に対応したドライバ・プログラムを選択的に制御させるサーバ動作方法。 The application files, the driver corresponding to the input / output device or a peripheral device of the kiosk By incorporated the browser mechanism to the kiosk using a Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control server operating method for selectively controlling the program.
  14. エージェント・コンピュータを含んで構成される1つまたは複数のキオスク装置に接続され、少なくとも1つの構成要求をネットワークを介して前記キオスク装置のエージェント・コンピュータから受け取るサーバ動作方法であって、前記方法はサーバに対して、 It is connected to one or more of the kiosk configured to include an agent computer, a server operation method at least one configuration request via the network receives from the agent computer of the kiosk, the method server against,
    前記ネットワークに接続された少なくとも1つのキオスク装置から構成要求を受け取るステップと、 Receiving a configuration request from at least one kiosk device connected to the network,
    アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを有し、かつ前記構成要求により指定され、HTMLファイルとして構成されるアプリケーション・ファイルである構成セットを前記キオスク装置に送信するステップとを実行させ、 Associated with the application, and a built-in component files and embedded control functions, and is designated by the configuration request, and a step of transmitting the configuration set an application file configured as an HTML file to the kiosk then,
    前記アプリケーション・ファイルは、前記キオスク装置にブラウザ機構を組込むことにより前記キオスク装置のドライバ・プログラムを選択的に制御させ、前記ドライバ・プログラムにより入力/出力装置または周辺装置を駆動させることにより前記キオスク装置に前記アプリケーションを実行させる、方法。 The application files, the kiosk by selectively to control the driver program of the kiosk by incorporating a browser mechanism to drive the input / output device or a peripheral device by the driver program on the kiosk wherein executing the application, method.
  15. 接続を介して少なくとも1つの構成要求を受信する、ネットワークへの1つまたは複数の接続を可能とする手段と、 Receiving at least one configuration request via the connection, and means for enabling one or more connections to a network,
    アプリケーションに関連づけられ、組込み構成要素ファイルと組込み制御関数とを含んで構成されるHTMLファイルを含み、かつアプリケーション・ファイルとして参照される少なくとも1つの構成セットを格納する手段と、 Associated with the application, it means for storing at least one configuration set includes a configured HTML file and a built-in component files and embedded control functions, and which is referred to as the application file,
    キオスク装置へと前記構成要求により指定されるアプリケーションのための前記構成セットを通信する手段とを含み、 And means for communicating the configuration set for the application specified by the configuration request to the kiosk,
    前記組込制御関数が前記キオスク装置に対してブラウザ機構を組込ませ、ブラウザ機構がドライバ・プログラムのうちの1つまたは複数のドライバ・プログラムから成るドライバ・サブセットを選択的に制御して前記ドライバ・プログラムにより前記入力/出力装置または周辺装置を駆動させ、前記キオスク装置をして前記アプリケーションを実行させるサーバ。 The so embedded control function incorporates a browser mechanism to the kiosk, the browser mechanism selectively controlling one or driver subset of a plurality of driver programs among the driver programs Driver programmed by by driving the input / output device or a peripheral device, a server to execute the application by the kiosk.
  16. 前記構成要求が構成する前記キオスク装置のうちの1つまたは複数のキオスク装置から送られる、請求項15に記載のサーバ。 The configuration request is sent from one or more of kiosk of said kiosk constituting server of claim 15.
  17. 前記構成要求がエージェント・コンピュータから送られる、請求項16に記載のサーバ。 The configuration request is sent from the agent computer of claim 16 server.
  18. 前記アプリケーション・ファイルが、Java(登録商標)アプレットまたはActiveX制御またはプラグイン制御による遠隔装置制御機能、遠隔メッセージ表示、ファイル転送、およびエージェント/クライアント協同のうちのいずれか1つを含む、請求項16に記載のサーバ。 The application file includes a remote device control function by Java (registered trademark) applet or ActiveX control or plug-in control, the remote message display, file transfers, and any one of the agent / client collaboration, claim 16 server according to.
  19. 前記組込み制御関数の他、前記キオスク装置のローカル・キオスク機能のうちの少なくとも1つのローカル・キオスク機能の動作状況を判断するシステム監視プログラムを含む、請求項15に記載のサーバ。 The other embedded control functions, including system monitoring program to determine the operating status of the at least one local kiosk functions of local kiosk functions of the kiosk server of claim 15.
  20. 前記システム監視プログラムにより与えられる前記動作状況を使用して、前記周辺装置のうちの1つまたは複数の装置に必要な保守と、前記周辺装置のうちの少なくとも1つの装置の保守履歴と、前記要求のうちの少なくとも1つの構成要求に応答するために前記ネットワーク上で提供するアプリケーション・ファイルと、一人または複数のキオスク・ユーザに関するマーケティング情報とのうちのいずれか1つまたは複数を判断する、請求項19に記載のサーバ。 Using the operating conditions provided by the system monitoring program, maintenance and required one or more devices of the peripheral device, and maintenance history of the at least one device of said peripheral device, said request at least an application file that provides to respond to one configuration request on the network, determines either one or more of the marketing information about the person or kiosk users, claims of server according to 19.
  21. 前記システム監視プログラムにより与えられる前記動作状況によって、前記サーバが前記ネットワーク上でサービスを提供するアプリケーション・ファイルを決定する、請求項19に記載のサーバ。 By the operating condition provided by the system monitoring program to determine the application file which the server provides a service on the network server of claim 19.
  22. 前記アプリケーション・ファイルが、1つまたは複数のHTMLファイルを含み、前記HTMLファイルが、ゼロ個または1個以上のハイパーテキスト構成要素ファイルを含む、請求項15に記載のサーバ。 The application file comprises one or more HTML files, the HTML file, including zero or more hypertext component file of claim 15 server.
  23. 前記アプリケーションが金融アプリケーションである、請求項15に記載のサーバ。 The application is a financial application server of claim 15.
  24. 前記金融アプリケーションが、ユーザへの金融情報提供、口座開設、現金支払い、勘定支払い、ローンの申込み、預金、モーゲージ支払い、金融に関する助言、固定資産取引、およびエージェントからの支援のうちのいずれか1つまたは複数の機能を含む、請求項23に記載のサーバ。 The financial application, financial information provided to the user, account opening, cash payment, account payment, apply for loans, deposits, mortgage payment, advice on financial, fixed asset transactions, and any one of the support from the agent or a plurality of functions, according to claim 23 server.
  25. 前記アプリケーションがユーザに合わせてカスタマイズされたカスタマイズ・アプリケーションである、請求項15に記載のサーバ。 The application is a customized application that is customized to the user, server of claim 15.
  26. 前記アプリケーション・ファイルが、1つまたは複数のキオスク装置を介したインターネットへのアクセスを可能とする機能を提供する、請求項15に記載のサーバ。 The application files provide the functionality that allows access to the Internet via one or more kiosk server of claim 15.
  27. インターネットへの前記アクセスが、1つまたは複数の指定されたサーバを介して一人または複数の第2のユーザ間に通信リンクを提供する、請求項26に記載のサーバ。 The access to the Internet, provides a communication link between one person or a plurality of second user via one or more designated servers, according to claim 26 server.
  28. 前記アプリケーションが通信アプリケーションである、請求項27に記載のサーバ。 The application is a communication application server of claim 27.
  29. 前記通信アプリケーション・ファイルが、電話呼出し、電子メール送受信、遠隔会議、ファクス伝送、トレーニング・セッション、前記ネットワーク上の情報検索、およびウェブ・ベースの協同のうちのいずれか1つまたは複数の機能を提供する、請求項28に記載のサーバ。 The communication application files, phone provides call, e-mail transmission and reception, teleconferencing, fax transmission, a training session, information retrieval on the network, and any one or more of the functions of the Web-based collaboration to server of claim 28.
  30. 前記アプリケーションがサービス・アプリケーションである、請求項15に記載のサーバ。 Wherein the application is a service application server of claim 15.
  31. 前記サービス・アプリケーションが、広告、サービス、およびサービス料金のうちのいずれか1つまたは複数の機能の提供を含む、請求項30に記載のサーバ。 It said service application includes advertisements, services, and the provision of any one or more functions of the service fee, the server according to claim 30.
  32. 前記アプリケーションが、前記アプリケーション・ファイルを受信することによって構成されたキオスク装置を使用してユーザに情報を提供する、請求項15に記載のサーバ。 The application provides information to a user using the kiosk apparatus configured by receiving the application file server of claim 15.
  33. 前記組込み制御関数のうちの少なくとも1つの組込み制御関数が、前記キオスク装置のうちの少なくとも1つのキオスク装置に前記アプリケーション・ファイルのうちの少なくとも1つのアプリケーション・ファイルを要求させる機能を付与する、請求項15に記載のサーバ。 Wherein the at least one embedded control function of the embedded control function, imparts a function for requesting the at least one application file of the application files in at least one kiosk of the kiosk, claim server according to 15.
JP2003150123A 1997-03-13 2003-05-28 Server and server operation method for kiosk device connected to computer network Pending JP2004005688A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US4041497P true 1997-03-13 1997-03-13
US97421697A true 1997-11-19 1997-11-19
US08/974,214 US6195694B1 (en) 1997-03-13 1997-11-19 Server for reconfiguring control of a subset of devices on one or more kiosks

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10539335 Division

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004005688A true JP2004005688A (en) 2004-01-08

Family

ID=27365717

Family Applications (3)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10539335A Pending JP2000510626A (en) 1997-03-13 1998-03-02 Kiosks and server connected to a computer network
JP2003150123A Pending JP2004005688A (en) 1997-03-13 2003-05-28 Server and server operation method for kiosk device connected to computer network
JP2003150102A Pending JP2004030640A (en) 1997-03-13 2003-05-28 Kiosk system connected with computer network and method for constituting kiosk system

Family Applications Before (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10539335A Pending JP2000510626A (en) 1997-03-13 1998-03-02 Kiosks and server connected to a computer network

Family Applications After (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003150102A Pending JP2004030640A (en) 1997-03-13 2003-05-28 Kiosk system connected with computer network and method for constituting kiosk system

Country Status (9)

Country Link
EP (1) EP0966712A1 (en)
JP (3) JP2000510626A (en)
KR (1) KR100368353B1 (en)
CN (1) CN1124010C (en)
AU (1) AU6629998A (en)
CA (1) CA2281725A1 (en)
IL (1) IL131357A (en)
PL (1) PL335521A1 (en)
WO (1) WO1998040826A2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008305366A (en) * 2007-06-08 2008-12-18 Masazumi Fukuda Method for allowing any unspecified large number of general users (customers) to develop/resister/run (use) program at the same time any time
JP2016504649A (en) * 2012-11-05 2016-02-12 エーエフエル・テレコミュニケーションズ・エルエルシー Distributed test system architecture

Families Citing this family (88)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0866611A1 (en) * 1997-03-21 1998-09-23 CANAL+ Société Anonyme Broadcast receiving system comprising a computer and a decoder
US6141684A (en) * 1997-09-12 2000-10-31 Nortel Networks Limited Multimedia public communication services distribution method and apparatus with distribution of configuration files
WO1999022508A1 (en) * 1997-10-24 1999-05-06 Mannesmann Ag Communication system, especially for processing and/or transmitting data and/or signals, method for using such a communication system and telecommunication booth
AU1618999A (en) * 1997-12-02 1999-06-16 Bruce R. Korman Multi-transactional network architecture
ES2149697B1 (en) * 1998-07-14 2001-05-01 Garcia Jon Urresti Tele-surveying system.
US6606602B1 (en) 1998-07-20 2003-08-12 Usa Technologies, Inc. Vending machine control system having access to the internet for the purposes of transacting e-mail, e-commerce, and e-business, and for conducting vending transactions
EP1099175A1 (en) * 1998-07-20 2001-05-16 USA Technologies Inc. Universal interactive advertising and payment system for public access electronic commerce and business related products and services
US6601039B1 (en) 1998-07-20 2003-07-29 Usa Technologies, Inc. Gas pump control system having access to the internet for the purposes of transacting e-mail, e-commerce, and e-business, and for conducting vending transactions
US6615183B1 (en) 1998-07-20 2003-09-02 Usa Technologies, Inc. Method of warehousing user data entered at an electronic commerce terminal
US6601038B1 (en) 1998-07-20 2003-07-29 Usa Technologies, Inc. Delivery of goods and services resultant from an electronic commerce transaction by way of a pack and ship type company
US6604086B1 (en) 1998-07-20 2003-08-05 Usa Technologies, Inc. Electronic commerce terminal connected to a vending machine operable as a telephone
US7185333B1 (en) * 1999-10-28 2007-02-27 Yahoo! Inc. Method and system for managing the resources of a toolbar application program
US6806977B1 (en) * 1998-12-31 2004-10-19 Automated Business Companies Multiple integrated machine system
FI114064B (en) 1999-01-08 2004-07-30 Telia Ab Controlling access to the Internet for sponsors
GB9901301D0 (en) * 1999-01-21 1999-03-10 Ncr Int Inc Self-service terminal network
JP3408984B2 (en) 1999-01-28 2003-05-19 パナソニック コミュニケーションズ株式会社 Network facsimile apparatus
EP1208487A4 (en) * 1999-02-17 2006-06-07 Diebold Inc Method and system for connecting services to an automated transaction machine
AU775319B2 (en) * 1999-05-03 2004-07-29 Streetspace Inc. Method and system for providing personalized online services and advertisements in public spaces
WO2000077999A2 (en) * 1999-06-10 2000-12-21 Cacheflow, Inc. Method and apparatus for dynamic proxy reflecting of streaming content
US6655284B1 (en) 1999-06-28 2003-12-02 Casio Computer Co., Ltd. Customer terminal apparatus and information distribution server
TW473696B (en) 1999-06-29 2002-01-21 Casio Computer Co Ltd Printing apparatus and printing method
FR2796238B1 (en) * 1999-07-06 2001-10-12 France Telecom to access public terminal has a computer network
EP1069537A3 (en) * 1999-07-14 2002-05-02 Casio Computer Co., Ltd. Customer terminal apparatus, its system, and recording medium which records a program
EP1096444A3 (en) * 1999-11-01 2003-07-23 Citicorp Development Center, Inc. Method and system for configuration of self-service financial transaction terminals for a common software release
WO2001037156A1 (en) * 1999-11-15 2001-05-25 Feals, Incorporated Company Real estate affairs support system and computer, and real estate business support method
JP2001202090A (en) * 1999-11-17 2001-07-27 Ricoh Co Ltd Method and device for visitor reception and recording medium stored with visitor reception program
US6912528B2 (en) * 2000-01-18 2005-06-28 Gregg S. Homer Rechargeable media distribution and play system
EP1137234A1 (en) * 2000-03-24 2001-09-26 BRITISH TELECOMMUNICATIONS public limited company Internet access arrangement
US7450114B2 (en) * 2000-04-14 2008-11-11 Picsel (Research) Limited User interface systems and methods for manipulating and viewing digital documents
ES2165319B1 (en) * 2000-04-26 2003-06-16 Segarra Antonio Lopez Pay phone communication with internet access for recording and sending audio and video.
AU7295801A (en) * 2000-06-19 2002-01-02 James R Clark Retail entertainment/applications distribution system
GB2366654A (en) * 2000-09-12 2002-03-13 Appliance Studio Ltd Display with Internet connectivity
IT1316045B1 (en) * 2000-09-22 2003-03-26 Guislaine Freda Machine stand-alone to sell CDs containing selected by the user branimusicali and services in general.
FR2816784B1 (en) * 2000-11-14 2003-02-07 Schlumberger Systems & Service File Transfer Method between service equipment and a management server remotely
ES2169004B1 (en) * 2000-11-27 2003-11-16 Hergos Sist S Digitales Y Ergo Point-themed tourist information ergonomico.
US7636757B2 (en) * 2000-12-15 2009-12-22 Canon Kabushiki Kaisha Printing over the internet
WO2002057975A1 (en) * 2001-01-19 2002-07-25 Fujitsu Limited Multifunctional information terminal
GB0101846D0 (en) 2001-01-24 2001-03-07 Ncr Int Inc Self-service terminal
JP2002297346A (en) 2001-03-29 2002-10-11 Ricoh Co Ltd Sbc-adadtive printer output system and method, program for realizing the method, and recording medium for the recording program
US7280087B2 (en) 2001-04-23 2007-10-09 Gilbarco Inc. Multiple browser interface
US20020174206A1 (en) * 2001-05-21 2002-11-21 Moyer Alan L. Web-based file manipulating system
WO2003005146A2 (en) * 2001-07-06 2003-01-16 Giulio Dorrucci Information and advertisement system
GB2377595B (en) * 2001-07-06 2004-12-15 Livedevices Ltd Improvements relating to reduction of resource usage in TCP/IP Implementation
CN1338695A (en) * 2001-07-17 2002-03-06 天津南开戈德集团有限公司 Self-service network system and its operation method
US20030041030A1 (en) * 2001-08-14 2003-02-27 Carl Mansfield System and method for a home network telephone universal phonebook
US20040193610A1 (en) * 2001-10-17 2004-09-30 Cary Alex Digital interactive network appliance and system
JP2003141020A (en) * 2001-10-31 2003-05-16 Toshiba Tec Corp Information storage and output system, and information storage and output service
CN1623299A (en) 2002-04-10 2005-06-01 Lg电子株式会社 Method for controlling home automation system
ES2197815B1 (en) * 2002-05-17 2005-03-01 Manuel Becerril Gonzalez De La Mata System devices for access to administrations, clarification and resolution of problems of access to computer networks without computer knowledge.
KR100474912B1 (en) 2002-07-24 2005-03-10 엘지전자 주식회사 Dual internet protocol phone, communicating method using the same
DE10348094A1 (en) * 2003-10-16 2005-05-19 Deutsche Telekom Ag multifunctional machine
US8165900B2 (en) 2004-08-09 2012-04-24 Epic Systems Corporation Patient check-in/scheduling kiosk
US7957021B2 (en) 2005-05-20 2011-06-07 Ricoh Company, Ltd. Image handling apparatus, image processing system, image process controlling method, and image process controlling program product
EP1736947A1 (en) * 2005-06-09 2006-12-27 NCR International, Inc. Personalized security method for a self-service checkout system
US7839521B2 (en) 2005-08-09 2010-11-23 Global Print Systems, Inc. Methods and systems for print job management and printing
CN101573703A (en) 2006-10-03 2009-11-04 朗讯科技公司 Method and apparatus for reconfiguring IC architectures
US8768720B2 (en) 2007-04-12 2014-07-01 Epic Systems Corporation Location limited check-in kiosk method and apparatus
TR200903668T1 (en) * 2007-07-17 2009-08-21 Murat Özbilen Mümtaz "Interactive branch cabinet system."
WO2009025194A1 (en) * 2007-08-22 2009-02-26 Epos Card Co., Ltd. Ic card instant issue system
JP4961015B2 (en) * 2007-12-28 2012-06-27 日本エイ・ティー・エム株式会社 Control method for an automatic teller machine and the automatic transaction apparatus control program and a recording medium and an automatic teller machine
KR100983881B1 (en) * 2008-02-29 2010-09-27 (주)솔루젠 System for automating printing based upon network
CN102959607A (en) * 2009-05-14 2013-03-06 约瑟夫·丹尼 Interactive multimedia advertising system
GB0909277D0 (en) 2009-05-29 2009-07-15 Design Multimedia Ltd I A control system and method for a user terminal
US8553859B1 (en) 2010-02-03 2013-10-08 Tal Lavian Device and method for providing enhanced telephony
US8572303B2 (en) 2010-02-03 2013-10-29 Tal Lavian Portable universal communication device
US8687777B1 (en) 2010-02-03 2014-04-01 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US8548131B1 (en) 2010-02-03 2013-10-01 Tal Lavian Systems and methods for communicating with an interactive voice response system
US8548135B1 (en) 2010-02-03 2013-10-01 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US8537989B1 (en) 2010-02-03 2013-09-17 Tal Lavian Device and method for providing enhanced telephony
US8594280B1 (en) 2010-02-03 2013-11-26 Zvi Or-Bach Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US8681951B1 (en) 2010-02-03 2014-03-25 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US8879698B1 (en) 2010-02-03 2014-11-04 Tal Lavian Device and method for providing enhanced telephony
US8625756B1 (en) 2010-02-03 2014-01-07 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US9001819B1 (en) 2010-02-18 2015-04-07 Zvi Or-Bach Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
JP5804678B2 (en) * 2010-07-16 2015-11-04 キヤノン株式会社 The information processing apparatus, Web browser control method, and program
JP2012190298A (en) * 2011-03-11 2012-10-04 Sony Corp Electronic apparatus, control method and program for electronic apparatus, and storage medium
CN102289895A (en) * 2011-06-21 2011-12-21 上海北大方正科技电脑系统有限公司 Terminal and method for processing network note
US8903073B2 (en) 2011-07-20 2014-12-02 Zvi Or-Bach Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
EP2570923A1 (en) * 2011-09-14 2013-03-20 Alcatel Lucent Kiosk system for providing information and services
KR101183365B1 (en) 2011-10-07 2012-09-14 주)아이온소프트 Apparatus for controlling kiosk using short range wireless communication
CN103282888B (en) * 2011-12-27 2017-03-08 华为技术有限公司 A data processing method, the image processor and the first node device gpu
US8731148B1 (en) 2012-03-02 2014-05-20 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
US8867708B1 (en) 2012-03-02 2014-10-21 Tal Lavian Systems and methods for visual presentation and selection of IVR menu
CN102830947A (en) * 2012-08-13 2012-12-19 南京莱斯信息技术股份有限公司 Report printing control implemented based on report printing template format
CN103499952A (en) * 2013-09-13 2014-01-08 广州恩次元信息科技有限公司 Self-service terminal remote intelligent management system
JP6402575B2 (en) * 2014-10-15 2018-10-10 セイコーエプソン株式会社 Method for controlling the printing system and the printing system
KR20160129499A (en) 2015-04-30 2016-11-09 뉴21커뮤니티(주) Kiosk of sharing screen with mobile terminal device, and screen sharing system of kiosk
JP6493130B2 (en) 2015-09-30 2019-04-03 富士通株式会社 The information processing apparatus, method, and program

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5572572A (en) * 1988-05-05 1996-11-05 Transaction Technology, Inc. Computer and telephone apparatus with user friendly interface and enhanced integrity features

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008305366A (en) * 2007-06-08 2008-12-18 Masazumi Fukuda Method for allowing any unspecified large number of general users (customers) to develop/resister/run (use) program at the same time any time
JP2016504649A (en) * 2012-11-05 2016-02-12 エーエフエル・テレコミュニケーションズ・エルエルシー Distributed test system architecture

Also Published As

Publication number Publication date
WO1998040826A2 (en) 1998-09-17
CA2281725A1 (en) 1998-09-17
IL131357D0 (en) 2001-01-28
KR100368353B1 (en) 2003-01-24
KR20000075844A (en) 2000-12-26
EP0966712A1 (en) 1999-12-29
JP2004030640A (en) 2004-01-29
CN1124010C (en) 2003-10-08
IL131357A (en) 2003-07-06
JP2000510626A (en) 2000-08-15
AU6629998A (en) 1998-09-29
WO1998040826A3 (en) 1998-12-23
PL335521A1 (en) 2000-04-25
CN1250567A (en) 2000-04-12

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7933834B2 (en) Interactive bill payment center
CN1906575B (en) Dynamic software update system and method
Kohda et al. Ubiquitous advertising on the WWW: Merging advertisement on the browser
US6061057A (en) Network commercial system using visual link objects
CA2395498C (en) A virtual token
US6999987B1 (en) Screening and survey selection system and method of operating the same
US8123120B2 (en) Automated banking machine that operates responsive to data bearing records
US7607092B2 (en) Integrated method and system for accessing and aggregating disparate remote server services
CN100346286C (en) Contextually adaptive web browser
US9473441B2 (en) E-mail with discretionary functionality
US6141006A (en) Methods for executing commercial transactions in a network system using visual link objects
US6976077B1 (en) Automatic and transparent synchronization of server-side state information with a client application
US6609146B1 (en) System for automatically switching between two executable programs at a user&#39;s computer interface during processing by one of the executable programs
US9432468B2 (en) System and method for design and dynamic generation of a web page
US7941348B2 (en) Method and system for scheduling transaction listings at a network-based transaction facility
JP4068921B2 (en) Server for providing web services to a user terminal, method, computer program, storage medium, a network system
US20060106681A1 (en) Method and system of facilitating on-line shopping using a control object and a predetermined site
US7149806B2 (en) Data access in a distributed environment
US6141666A (en) Method and system for customizing marketing services on networks communicating with hypertext tagging conventions
US20020147840A1 (en) Distributed link processing system for delivering application and multi-media content on the internet
US8296392B2 (en) Browser-based retrieval and display of content associated with a link that matches a link signature
US6297819B1 (en) Parallel web sites
US7389355B2 (en) Customer access solutions architecture
KR101163324B1 (en) System and method for word-of-mouth advertising
US9569555B2 (en) Method for adding a user-selectable function to a hyperlink

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060131

RD14 Notification of resignation of power of sub attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7434

Effective date: 20060222

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060627