JP2004000323A - Game machine and its control process - Google Patents

Game machine and its control process Download PDF

Info

Publication number
JP2004000323A
JP2004000323A JP2002153100A JP2002153100A JP2004000323A JP 2004000323 A JP2004000323 A JP 2004000323A JP 2002153100 A JP2002153100 A JP 2002153100A JP 2002153100 A JP2002153100 A JP 2002153100A JP 2004000323 A JP2004000323 A JP 2004000323A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
number
stop
frames
display
symbol
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002153100A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takaharu Fujimori
Hiroyuki Fukui
Tomohiro Ishimoto
石本 朋宏
福井 博幸
藤森 敬治
Original Assignee
Kpe Inc
Kpe株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game during an event period with tension by setting a target to a winning mode. <P>SOLUTION: A slot machine 1 is provided with respective reel stop buttons 7a-7c for allowing a player to command the stop of reels R1-R3, a liquid crystal display device 80 displaying an image showing the targeted winning mode in the event period, and a CPU 31. The CPU 31 manages the event period by determining whether or not starting conditions for starting the event are formed and whether or not finishing conditions for finishing the event are formed. The CPU 31 evaluates a stop operation based on the stop modes of the respective reels Ra-R3 and the targeted winning mode and provides a game value fitted to the evaluation result. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、スロットマシン等の遊技機およびその制御方法に関する。 The present invention relates to a gaming machine and a control method such as a slot machine.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
スロットマシンは、一般に、3本のリール、各リールに対応した3個のリールストップボタン、ゲームを開始するためのスタートレバー、およびベットボタンを備える。 Slot machine generally comprises three reels, three reels stop buttons corresponding to the respective reels, the start lever for starting the game, and the bet button. プレイヤーがベットボタンを操作すると、メダルの賭け数に応じて入賞ラインが有効となる。 When the player operates the bet button, winning line is valid according to the bet number of medals. そして、プレイヤーがスタートレバーを押し下げると全リールが一斉に回転し、プレイヤーが各リールストップボタンを押し下げたタイミングで各リールは各々停止する。 The player rotates simultaneously the full reels and pushes down the start lever, the reels at the timing when the player has depressed the reels stop button stops respectively. リールが停止した状態で、入賞ライン上に揃う図柄の組合せのうち、遊技価値を付与する図柄の組合せを役と呼ぶ。 In a state in which the reel is stopped, out of the combinations of symbols aligned on the pay line, it referred to as a winning combination of symbols imparting game value. 有効な入賞ライン上に役を構成する図柄の組合せが揃うと入賞となり、プレイヤーは入賞した役に応じた枚数のメダルを獲得することができる。 Becomes a winning combination of symbols constituting the winning combination is aligned to the effective winning line, the player can win a medal in the number corresponding to the winning combination was won.
【0003】 [0003]
ここで、入賞は2段階のステップによって決定される。 Here, winning is determined by two steps. 第1ステップは、内部抽選と呼ばれるものである。 The first step is what is called an internal lottery. 内部抽選では、スタートレバーの操作タイミングで抽選を実行し、どの賞群に当選するかあるいはハズレとなるかを決定し、抽選結果を示す内部抽選情報を生成する。 The internal selection, executes the lottery in the operation timing of the start lever, determines a or loss is won which prize group, generates the internal lottery information indicating the lottery result. ここで、賞群とは、一または複数の役の集まりをいい、抽選の区分に対応している。 Here, the prize group, refers to a collection of one or more of the role, which corresponds to the section of the lottery. つまり、賞群と役が一対一に対応することもあれば、一つの賞群に複数の役が対応することもある。 That is, if also prize group and winning combination in one-to-one correspondence, a plurality of roles in a prize group may correspond.
【0004】 [0004]
第2ステップでは、リールストップボタンの操作に応じて、リールの停止位置を制御する。 In the second step, in response to the operation of the reel stop buttons, to control the stop position of the reel. 内部抽選情報がハズレを示している場合には、ある役を構成する図柄が有効な入賞ライン上に差し掛かったタイミングでプレイヤーがリールストップボタンを操作しても、リールの停止タイミングを遅らせて、当該役を構成する図柄が有効な入賞ライン上に停止しないように制御がなされる。 When the internal lottery information indicates the lost game, even a player at a timing when symbols constituting a certain role is approaching a valid pay line operates the reel stop buttons, delays the stop timing of the reel, the control is performed so as symbol constructing the winning combination has not stopped on the effective winning line. 一方、内部抽選である賞群に当選していれば、リールストップボタンの操作タイミングが若干早くても、賞群に応じた役を構成する図柄が入賞ライン上に停止するように引き込み制御がなされる。 On the other hand, if the won prize group is an internal lottery, the earliest the operation timing of the reel stop buttons are slightly symbol constructing the winning combination in accordance with the prize group is a pull-in control to stop on the pay line made that. ただし、リールストップボタンの操作タイミングが大幅にずれていれば入賞とならない。 However, the operation timing of the reel stop button is not a winning if shifted significantly. つまり、プレイヤーが入賞を獲得するためには、内部抽選によってある賞群の当選を得て、かつ、当選した賞群に応じた役を構成する図柄を有効な入賞ライン上に揃える必要がある。 That is, to the player to win prize, with the prize group of winning in the internal lottery, and it is necessary to align the symbol constructing the winning combination corresponding to the winning the prize group on an activated pay line.
【0005】 [0005]
プレイヤーは、ベットボタンの操作→スタートレバーの操作→リールストップボタンの操作の順に操作を繰り返すので、ゲームの進行が単調になり易い。 Player, so repeat the operation in the order of operation of the operation → reel stop button of the bet button of the operation → start lever, the progress of the game tends to be monotonous. そこで、スロットマシンに液晶表示装置を設け、内部抽選情報を利用して、演出を行うことがある。 Therefore, the liquid crystal display device provided in the slot machine, by utilizing the internal lottery information, may perform the rendering. その代表的なものは、液晶表示装置にビッグボーナスに当選していることを示すアニメーションを表示したり、あるいは、内部抽選情報に基づいて当選している賞群を示すキャラクタを表示するといったものである。 As the typical ones, and displays an animation indicating that the won big bonus to the liquid crystal display device, or those like displays characters indicating the prize group that won based on the internal lottery information is there. さらに、液晶表示装置に、「5ゲーム以内にベルを1回揃えよ。」といった目標を示し、これが達成されたときに遊技価値を付与する演出方法も知られている。 In addition, the liquid crystal display device, "I align once the bell within five games." Such as indicates the target, this is also known production method for imparting a game value when it is achieved.
【0006】 [0006]
このような演出がなされると、プレイヤーは特定の図柄を狙ってリールストップボタンを操作する。 When such effect is made, the player operates the reel stop buttons aimed at specific symbol.
【0007】 [0007]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで、液晶表示装置を用いた従来の演出は、目標となる役を報知するものであるから、入賞ラインと入賞図柄と特定される入賞態様の一部でしかない。 However, effect of conventional using a liquid crystal display device, since it is intended to notify the winning combination as a target, only a part of the prize mode is specified that the winning line a winning symbol. 換言すれば、液晶表示装置に表示される画像と各リールの停止態様とは、直接的に関連付けられていなかった。 In other words, the image and the stop mode of the reel to be displayed on the liquid crystal display device, has not been associated directly.
【0008】 [0008]
このため、プレイヤーは役を構成するための入賞ラインを思い描いて、想定した入賞ラインを狙って図柄を停止させたり、あるいは、目標とする役に入賞することを期待して適当にリールストップボタンを操作していた。 Therefore, players envision the winning line for configuring the role, or to stop the symbols aimed at winning line which assumes, or the appropriate reel stop buttons in the hope of winning combination to target operation to have. すなわち、従来の演出は、自由度が大きい反面、液晶表示装置に表示される画像と各リールの停止態様との関連性がうすく、具体的でなかった。 That is, the conventional effect is contrary freedom is large, association between the image and the stop mode of the reel to be displayed on the liquid crystal display device is thin, it was not specific. このことに起因して、プレイヤーのゲームに対する緊張感に欠け、演出の効果が低いといった問題があった。 This was due to, lack of tension for the player of the game, there was a problem the effect of the effect is such as low.
【0009】 [0009]
本発明は、上述した事情に鑑みてなされたものであって、明確な目標を提示して、プレイヤーのゲームに対する集中を高めるとともに高度な演出を行うことができる遊技機およびその制御方法を提供することを課題とする。 The present invention was made in view of the above circumstances, present a clear goal, to provide a gaming machine and a control method which can realize a high effect to increase the concentration on the player of the game it is an object of the present invention.
【0010】 [0010]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
以下、本発明について説明する。 The following describes the present invention. なお、本発明の理解を容易にするために添付図面の参照符号を括弧書きにて付記するが、それにより本発明が図示の形態に限定されるものではない。 Although quoted in brackets reference numerals in the accompanying drawings in order to facilitate understanding of the present invention, whereby the present invention is not limited to the embodiment shown in the drawings.
【0011】 [0011]
本発明に係る遊技機は、複数種類の図柄を表示した複数の表示列(R1、R2、R3)を備え、前記各表示列(R1、R2、R3)が停止した状態で、前記各表示列(R1、R2、R3)を横切る複数の入賞ライン(L1〜L5)のいずれかに予め定められた図柄の組合せが揃うと役に入賞し、入賞した役に応じた遊技価値の付与を行うものであって、前記各表示列(R1、R2、R3)に対応して各々設けられ、プレイヤーが前記表示列(R1、R2、R3)の可変表示の停止を指示するための各停止操作部(7a、7b、7c)と、画像を表示する画像表示部(80)と、前記各停止操作部(7a、7b、7c)の停止操作を評価するイベントが開始する開始条件が成立したか否かを判定するとともに前記イベントが終了する終了条件が Gaming machine according to the present invention comprises a plurality of display rows and display a plurality of symbols (R1, R2, R3), wherein in a state in which each display row (R1, R2, R3) is stopped, the respective display columns (R1, R2, R3) and finished in one to winning the previously combined a defined symbols aligned in a plurality of pay lines (L1 to L5) crossing, to perform the application of game value depending on the winning combination and prize a is, the respective stop operation portion for instructing the stop of the variable display of each display row (R1, R2, R3) each provided in correspondence with the player is the display sequence (R1, R2, R3) ( 7a, 7b, and 7c), an image display unit for displaying an image and (80), each of the stop operation section (7a, 7b, whether the start condition for the event to start evaluating the stop operation of 7c) is satisfied termination condition the event ends with determining the 立したか否かを判定して、前記イベントの期間を管理するイベント制御部(31、72)と、前記イベントの期間中に、目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部(80)に表示させるように制御する画像制御部(72)と、前記各表示列(R1、R2、R3)の停止態様と目標とする入賞態様とに基づいて、前記プレイヤーの各停止操作部(7a、7b、7c)の停止操作を評価して、評価結果に応じた遊技価値を付与する評価部(31、72)とを備える。 It is determined whether the stand, the event control unit for managing the duration of the event and (31,72), during the period of the event, the target and the image display unit an image showing a prize mode of (80) an image control unit (72) that controls to display on the based on the winning combination to stop mode and the target of each display row (R1, R2, R3), each stop operation of the player (7a, comprising 7b, evaluates the stop operation of 7c), the evaluation unit for imparting game value in accordance with the evaluation result and (31,72).
【0012】 [0012]
この発明によれば、イベントの期間中に目標とする入賞態様を示す画像が画像表示部に表示されるから、プレイヤーは最終的に各表示列が停止した状態において、どのような図柄がどの位置に停止すればよいかを明瞭に認識することができる。 According to the present invention, since the image showing the winning to target during the event is displayed on the image display unit, the player in a state in which ultimately each display row is stopped, what symbols which position it can clearly recognize do I stop. そして、限られたイベント期間において当該入賞態様になると、特別の遊技価値が付与されるから、イベント期間中は表示された入賞態様を目指して停止操作部を操作する。 Then, at the prize mode in a limited event period, because special game value is given, during the event operates the stop operation section aims to prize mode is displayed. したがって、プレイヤーはイベント期間中のゲームに集中することになる。 Therefore, the player will be to concentrate on the game during the event period. このように表示列の停止態様と画像表示装置の表示画像との間に密接な関連性を持たせることによって、イベント期間のゲームの緊張感が高くなり、同一の操作を繰り返す一連のゲーム進行にメリハリを付けることができる。 By providing a close association between the displayed image of the thus displayed row of stop mode and the image display apparatus, the higher the game tension event period, a series of game progress repeating the same operation it can be given a sharp.
【0013】 [0013]
ここで、遊技機には、スロットマシンのほかにも複数のリールおよびそれらの回転を停止させる停止ボタンを備えたパチンコ機等が含まれる。 Here, the gaming machine includes a pachinko machine or the like having a stop button for stopping the plurality of reels and rotation thereof in addition to the slot machine. また、表示列には、リールやベルトのほかに、画像表示装置が含まれる。 The display column, in addition to the reel and the belt, includes an image display device. また、スロットマシンやパチンコなどの遊技機は、抽選を行うメイン基板と画像の表示制御を行うサブ基板を備えるものがあるが、イベント制御部は、メイン基板とサブ基板の一方に設けてもよいし、あるいは機能をメイン基板とサブ基板の双方に分散させてもよい。 Further, the gaming machine such as slot machines and pachinko, although there is provided the sub-substrate for performing display control of the main board and the image to be lottery, the event control unit may be provided on one of the main board and the sub board and, or functions may be distributed to both the main board and the sub board. また、評価部についても同様に、メイン基板とサブ基板の一方に設けてもよいし、あるいは機能をメイン基板とサブ基板の双方に分散させてもよい。 Similarly, the evaluation unit may be provided on one of the main board and the sub board, or functions may be distributed to both the main board and the sub board.
【0014】 [0014]
上述した遊技機において、前記目標とする入賞態様は、目標とする図柄が目標とする入賞ライン(L1〜L5)上に停止した状態を示すものであり、前記イベント制御部(31、72)は、目標とする図柄と目標とする入賞ライン(L1〜L5)を示す目標データを生成し、前記画像制御部(72)は、前記目標データに基づいて前記目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部(80)に表示させるように制御することが好ましい。 In the above-described gaming machine, the prize mode to the target is for indicating the state of symbol as a target is stopped on the pay line to target (L1 to L5), the event control unit (31,72) is generates a target data indicating the winning lines (L1 to L5) to pattern the target as a target, the image control unit (72), said image showing the winning to the target based on the target data it is preferable to control so as to display on the image display unit (80). この発明によれば、目標とする図柄が目標とする入賞ライン上に停止した状態を示す画像が画像表示部に表示されるから、プレイヤーは表示列の可変表示が停止した状態がどのようなものであればよいかを画像として直接認識することが可能となる。 According to the present invention, since an image showing a state in which symbols of a target is stopped on the winning line for the target is displayed on the image display unit, the player What is state variable display is stopped visible column it is possible to directly recognize whether or if an image.
【0015】 [0015]
また、上述した遊技機において、前記評価部(31、72)は、前記各表示列(R1、R2、R3)の停止態様と目標とする入賞態様とが一致するとき、予め定められた遊技価値を付与することが好ましい。 Further, in the above-mentioned gaming machine, said evaluating unit (31,72), when the prize mode to the stop mode and the target of each display row (R1, R2, R3) matches, game value predetermined it is preferable to impart. この発明によれば、プレイヤーは、表示列の表示態様と画像表示部の画像を見比べることにより、一見して目標を達成したか否かを知ることができ、また、達成できなかった場合には、どの停止操作が誤っていたかを知ることができる。 According to the present invention, the player, by visually comparing the image of the display mode and the image display unit of the display columns, can know whether the goals at a glance, and, if not be achieved , it is possible to know which stop operation is incorrect.
【0016】 [0016]
さらに、上述した遊技機において、前記評価部(31、72)は、目標の達成度を評価し、達成度に応じた遊技価値を付与することが好ましい。 Further, in the above-described gaming machine, said evaluating unit (31,72) is to evaluate the achievement of objectives, it is preferable to apply the game value in accordance with the achievement. この場合には、達成度に応じた遊技価値が付与されるから、プレイヤーは少しでも達成度を向上させるために、より一層ゲームに集中することになる。 In this case, since the game value in accordance with the degree of achievement is awarded, players in order to enhance the achievement even slightly, will be concentrated even more games.
【0017】 [0017]
ここで、評価部(31、72)は、イベントの開始から目標を達成するまでのゲーム数に基づいて目標の達成度を評価してもよい。 Here, the evaluation unit (31,72) may evaluate the achievement of targets based on the number of games until achieving the target from the start of the event. この場合には、少しでも早く目標を達成するようにプレイヤーは停止操作部を操作するから、イベント期間中のゲームにプレイヤーを集中させることができる。 In this case, the player so as to achieve an early target even a little can be concentrated from the operation to stop the operation unit, the player in the game during the event period.
【0018】 [0018]
また、前記評価部(31、72)は、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作した時点における目標とする図柄の位置とに基づいて前記達成度を評価することが好ましい。 Further, the evaluation unit (31,72), the position of symbols and winning position indicated by the prize mode of the target, and the target at the time when the player has operated the respective stop operation section (7a, 7b, 7c) it is preferred to evaluate the degree of achievement based on and. この場合には、いわゆるビタ位置からのズレが評価の対象となるから、プレイヤーは目標図柄を慎重に狙って各停止操作部を操作することになる。 In this case, since the deviation from the so-called Vita position is subject to evaluation, the player will operate the stopping operation section carefully aimed target symbol. したがって、イベント期間中のゲームに大きな緊張感を与えることができる。 Therefore, it is possible to give a great sense of tension to the game during the event period.
【0019】 [0019]
上述した遊技機において具体的な構成は、例えば、前記表示列(R1、R2、R3)は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号(PN)が各々割り当てられており、前記各停止操作部(7a、7b、7c)が操作されてから、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号(PN)と対応付けて記憶する複数の停止テーブル(TBL2)と、前記複数の停止テーブル(TBL2)から前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブル(TBL2)を各々選択し、前記停止操作部(7a、7b、7c)が操作された時点における図柄番号(PN)に基づいて選択された各停止テーブル(T Specific configuration in the above-mentioned gaming machine, for example, the display sequence (R1, R2, R3) is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in the symbol number for each symbol (PN) and is assigned each, wherein each of the stop operation section (7a, 7b, 7c) from is operated, advances the symbol the up stopping the variable display of each display row (R1, R2, R3) a cell proceeds the the number of frames symbol number multiple stop table (TBL2) for storing in association with (PN), the variable display of each display row (R1, R2, R3) from the plurality of the stop table (TBL2) each select stop table (TBL2) used for controlling to stop, the stop operation section (7a, 7b, 7c) each stop table selected based on the symbol numbers (PN) at the time is operated (T L2)を参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、当該図柄番号(PN)の前の図柄番号(PN)に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて連続して進みコマ数が減少した回数を特定し、当該回数を差分コマ数として出力する停止制御部(31)とを備え、前記評価部(31、72)は、前記差分コマ数に基づいてを、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価してもよい。 L2) with reference to, and acquires the number of the advances frames, along with by advancing the variable display control so as to stop the acquired advanced by the number of frames each display row (R1, R2, R3), the symbol number ( and to proceeds sequentially reads the number of frames corresponding to the previous symbol numbers (PN) of the PN), the process proceeds read with the immediately preceding proceeds number of frames by comparing the number of frames, the number of frames proceeds continuously on the basis of the comparison result is reduced number of times to identify the, and a stop control unit (31) for outputting the number of times as the number of difference frames, the evaluation unit (31,72) is a based on the number of the difference frames, with the prize mode of the target a winning position shown, the player each stop operation section (7a, 7b, 7c) may be evaluated and the position of the symbol as a target at the time of operating the.
【0020】 [0020]
また、上述した遊技機において他の具体的な構成は、例えば、前記表示列(R1、R2、R3)は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号(PN)が各々割り当てられており、前記各停止操作部(7a、7b、7c)が操作されてから、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号(PN)と対応付けて記憶する複数の停止テーブル(TBL2)と、前記複数の停止テーブル(TBL2)から前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブル(TBL2)を各々選択し、前記停止操作部(7a、7b、7c)が操作された時点における図柄番号(PN)に基づいて選択された各停止テ Further, another specific configuration in the above-mentioned gaming machine, for example, the display sequence (R1, R2, R3) is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in each symbol the is assigned symbol numbers (PN) are each, each stop operation section (7a, 7b, 7c) from is operated, until stopping the variable display of each display row (R1, R2, R3) the symbol number the number of frames proceeds to advance the symbol to (PN) a plurality of stop table in association with the (TBL2), the respective display columns from said plurality of the stop table (TBL2) (R1, R2, R3) of the variable display of each select stop table (TBL2) used for controlling to stop, the stop operation section (7a, 7b, 7c) each stop tape that is selected based on the symbol numbers (PN) at the time is operated ブル(TBL2)を参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるために用いた進みコマ数を差分コマ数として出力する停止制御部(31)とを備え、前記評価部(31、72)は、前記差分コマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価してもよい。 Referring to table (TBL2), obtains the number of the advances frames, with a variable display is advanced to be controlled so as to stop the acquired advanced by the number of frames each display row (R1, R2, R3), each comprising stop control unit for outputting a number of frames proceeds used to stop the variable display as speed difference frames and (31) of the display columns (R1, R2, R3), wherein the evaluation unit (31,72), the based on the speed difference frames, a winning position indicated by the prize mode of the target, the player each stop operation section (7a, 7b, 7c) to assess the position of the symbol as a target at the time of operating the it may be.
【0021】 [0021]
また、上述した遊技機において他の具体的な構成は、例えば、前記表示列(R1、R2、R3)は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号(PN)が各々割り当てられており、前記各停止操作部(7a、7b、7c)が操作されてから、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号(PN)と対応付けて記憶する複数の停止テーブル(TBL2)と、前記複数の停止テーブル(TBL2)から前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブル(TBL2)を各々選択し、前記停止操作部(7a、7b、7c)が操作された時点における図柄番号(PN)に基づいて選択された各停止テ Further, another specific configuration in the above-mentioned gaming machine, for example, the display sequence (R1, R2, R3) is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in each symbol the is assigned symbol numbers (PN) are each, each stop operation section (7a, 7b, 7c) from is operated, until stopping the variable display of each display row (R1, R2, R3) the symbol number the number of frames proceeds to advance the symbol to (PN) a plurality of stop table in association with the (TBL2), the respective display columns from said plurality of the stop table (TBL2) (R1, R2, R3) of the variable display of each select stop table (TBL2) used for controlling to stop, the stop operation section (7a, 7b, 7c) each stop tape that is selected based on the symbol numbers (PN) at the time is operated ブル(TBL2)を参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、当該図柄番号(PN)の前の図柄番号(PN)に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて連続して進みコマ数が減少した回数を特定し、当該回数を差分コマ数として出力し、さらに、当該図柄番号(PN)の後の図柄番号(PN)に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて進みコマ数が連続する区間における最大の進みコマ数を最大進みコマ数として特定し、最大進みコマ数を出力する停止制御部(31)とを備え Referring to table (TBL2), obtains the number of the advances frames, with a variable display is advanced to be controlled so as to stop the acquired advanced by the number of frames each display row (R1, R2, R3), the symbol number sequentially reads the number of frames proceeds corresponding to the previous symbol numbers (PN) (PN), compared just before the proceeds and proceeds the number of frames read out a number of frames, the number of frames proceeds continuously on the basis of the comparison result There identifies the number of times decreases, and outputs the number as a speed difference frames, further, the symbol numbers are sequentially read out proceeds number of frames corresponding to the symbol number after the (PN) (PN), number of advances frame immediately before and read-out proceeds by comparing the number of frames, compared to identify results the greatest advances number of frames in the section where the number of frames is continuously proceeds on the basis of the maximum proceeds number of frames, the maximum proceeds stop control unit for outputting a number of frames (31 ) and equipped with a 前記評価部(31、72)は、前記差分コマ数および前記最大進みコマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価してもよい。 The evaluation unit (31,72) is on the basis of the difference frame number and the maximum proceeds number of frames, and the winning position indicated by the prize mode of the target, the player each stop operation section (7a, 7b, 7c ) may be evaluated and the position of the symbol as a target at the time of operating the.
【0022】 [0022]
また、上述した遊技機において他の具体的な構成は、例えば、前記表示列(R1、R2、R3)は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号(PN)が各々割り当てられており、前記各停止操作部(7a、7b、7c)が操作されてから、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号(PN)と対応付けて記憶する複数の停止テーブル(TBL2)と、前記複数の停止テーブル(TBL2)から前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブル(TBL2)を各々選択し、前記停止操作部(7a、7b、7c)が操作された時点における図柄番号(PN)に基づいて選択された各停止テ Further, another specific configuration in the above-mentioned gaming machine, for example, the display sequence (R1, R2, R3) is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in each symbol the is assigned symbol numbers (PN) are each, each stop operation section (7a, 7b, 7c) from is operated, until stopping the variable display of each display row (R1, R2, R3) the symbol number the number of frames proceeds to advance the symbol to (PN) a plurality of stop table in association with the (TBL2), the respective display columns from said plurality of the stop table (TBL2) (R1, R2, R3) of the variable display of each select stop table (TBL2) used for controlling to stop, the stop operation section (7a, 7b, 7c) each stop tape that is selected based on the symbol numbers (PN) at the time is operated ブル(TBL2)を参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるために用いた進みコマ数を差分コマ数として出力し、さらに、当該図柄番号(PN)の後の図柄番号(PN)に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて進みコマ数が連続する区間における最大の進みコマ数を最大進みコマ数として特定し、最大進みコマ数を出力する停止制御部(31)とを備え、前記評価部(31、72)は、前記差分コマ数および前記最大進みコマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前 Referring to table (TBL2), obtains the number of the advances frames, with a variable display is advanced to be controlled so as to stop the acquired advanced by the number of frames each display row (R1, R2, R3), each outputs as the display sequence (R1, R2, R3) speed difference frames the number of frames proceeds used to stop the variable display of further proceeds corresponding to the symbol number after the corresponding symbol numbers (PN) (PN) sequentially reads the number of frames, and compares the number of advances frames proceeds read a number of frames immediately preceding, identified as the maximum proceeds number of frames up to the advance the number of frames in the section where the number of frames proceeds on the basis of the comparison result is continuous, with maximum proceeds stop control unit for outputting a number of frames and (31), wherein the evaluation unit (31,72), the difference frame number and on the basis of the maximum flow proceeds to number of frames, represented by the prize mode of the target winning and position, before プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価してもよい。 Players each stop operation section (7a, 7b, 7c) may be evaluated and the position of the symbol as a target at the time of operating the.
【0023】 [0023]
次に、上述した遊技機において、前記プレイヤーの技量を判定する技量判定部(31)と、前記技量判定部(31)の判定結果に基づいて、前記イベント期間における目標を達成する難易度を調整する調整部を備えることが好ましい。 Then, the adjustment in the above-mentioned gaming machine determines skill determining unit workmanship of the player (31), on the basis of the determination result of the skill judging section (31), the difficulty of achieving the target in the event period it is preferable to provide an adjustment unit for. この発明によれば、プレイヤーの技量に応じて目標を達成する難易度を調整することができるから、技量の低いプレイヤーであっても目標を達成することが可能となる。 According to the present invention, since it is possible to adjust the difficulty of achieving the target in accordance with the skill of the player, it is possible to be a skill low players to achieve the goal.
【0024】 [0024]
ここで、前記表示列(R1、R2、R3)は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号(PN)が各々割り当てられており、前記各停止操作部(7a、7b、7c)が操作されてから、前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませるコマ数を前記図柄番号(PN)と対応付けて記憶する複数の停止テーブル(TBL2)と、一つまたは複数の役の集まりである各賞群に対応する各区分とハズレの区分とを含む抽選区分の中から一つを抽選し、抽選結果を示す内部抽選情報を生成する抽選部(31、33)とを備え、前記調整部は、前記停止テーブル(TBL2)に記憶されるコマ数が連続して変化する区間において最大の進みコマ数を引込数としたとき Here, the display row (R1, R2, R3) is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, each symbol symbol number (PN) is assigned respectively, each stop operation section (7a, 7b, 7c) from is operated, the respective display columns (R1, R2, R3) wherein the number of frames to advance the design before stopping the variable display pattern number (PN) lottery one of a plurality of lottery fraction containing stop the table (TBL2), a division of the compartments and loss corresponding to prizes group is a collection of one or more winning combination in association with , lottery result includes a determining section and (31, 33) for generating an internal lottery information indicating the adjustment unit, the maximum of the advance in a section where the number of frames to be stored in the stop table (TBL2) continuously changing when the number of frames and the pull-in number 前記イベント中において、前記内部抽選情報が前記入賞態様の図柄によって構成される役を含む賞群に当選していることを示す場合に、前記複数の停止テーブル(TBL2)の中から、前記技量判定部(31)の判定結果に応じた前記引込数の停止テーブル(TBL2)を選択し、選択された停止テーブル(TBL2)を用いて前記各表示列(R1、R2、R3)の可変表示を停止させることが好ましい。 During the event, to indicate that the internal lottery information is won prize group comprising combination constituted by symbols of the winning, from the plurality of the stop table (TBL2), the skill judgment part (31) of the determination result the select pull speed of the stop table (TBL2) corresponding to, stopping the variable display of each display row (R1, R2, R3) using the selected stop table (TBL2) so it is preferable to be. この発明によれば、技量が低いと判定された場合には、引込数が大きい停止テーブルを選択することができるから、技量が低いプレイヤーであっても目標を達成することが可能となる。 According to the present invention, if the skill is determined to be low, since it is possible to select the stop table pull number is large, it is possible to even workmanship a low player to achieve the goal.
【0025】 [0025]
より具体的には、当該遊技機(1)の遊技状態は、通常遊技と通常遊技よりも付与される遊技価値が大きい特別遊技を含み、特別の役に入賞すると遊技状態が通常遊技から特別遊技に移行するものであり、一つまたは複数の役の集まりである各賞群に対応する各区分とハズレの区分とを含む抽選区分の中から一つを抽選し、抽選結果を示す内部抽選情報を生成する抽選部(31、33)を備え、前記技量判定部(31)は、前記抽選部(31、33)の抽選結果が特別の役に当選したゲームから当該特別の役に入賞するまでのゲーム数に基づいて、前記プレイヤーの技量を判定することが好ましい。 More specifically, the game state of the game machine (1) is normal game and usually include special game is greater game value granted than game, special game when a winning the special winning combination gaming state from normal game migrate are those, lottery one of a lottery fraction containing each section and losing segment and corresponding to the prizes group is a collection of one or more winning, internal lottery information indicating the lottery result in comprising a determining section (31, 33) for generating, the skill judging section (31), from the lottery result of the lottery section (31, 33) has won special role game until finished in the special winning combination based on the number of the game, it is preferable to determine the skill of the player. ここで、特別遊技としては、ビッグボーナスゲームやレギュラーボーナスゲームが該当する。 Here, as the special game, big bonus games and regular bonus game are true.
【0026】 [0026]
また、上述した遊技機において、前記評価部(31、72)が付与する遊技価値は、前記プレイヤーが前記各停止操作部(7a、7b、7c)を操作することを補助するための情報を前記画像表示部(80)に表示させることが好ましい。 Further, the in the above-mentioned gaming machine, game value the evaluation unit (31,72) is granted, the player each stop operation section (7a, 7b, 7c) information to assist in operating the it is preferable to display on the image display unit (80). 例えば、遊技価値の付与をいわゆるATゲームにより付与してもよい。 For example, it may be applied by the so-called AT game the grant of the game value.
【0027】 [0027]
次に、本発明に係る遊技機の制御方法は、複数種類の図柄を表示した複数の表示列(R1、R2、R3)と、前記各表示列(R1、R2、R3)に対応して各々設けられ、プレイヤーが前記表示列(R1、R2、R3)の可変表示の停止を指示するための各停止操作部(7a、7b、7c)と、画像を表示する画像表示部(80)とを備え、前記各表示列(R1、R2、R3)が停止した状態で、前記各表示列(R1、R2、R3)を横切る複数の入賞ライン(L1〜L5)のいずれかに予め定められた図柄の組合せが揃うと役に入賞し、入賞した役に応じた遊技価値の付与を行う遊技機(1)の制御方法において、前記各停止操作部(7a、7b、7c)の停止操作を評価するイベントが開始する開始条件が成立したか否かを判定するとと Next, the control method of a game machine according to the present invention, each corresponding to a plurality of display rows and display a plurality of symbols (R1, R2, R3), to each of the display columns (R1, R2, R3) provided, each stop operation portion for the player to instruct the variable display stop of the display columns (R1, R2, R3) and (7a, 7b, 7c), an image display unit for displaying an image and (80) wherein the state of each display row (R1, R2, R3) is stopped, the predetermined pattern on one of the display columns (R1, R2, R3) a plurality of pay lines traversing the (L1 to L5) and a winning if the combination is aligned in a control method of the gaming machine (1) for the application of game value depending on the winning combination was won, evaluating the stop operation of the stop operation section (7a, 7b, 7c) When the start condition that the event starts to determine whether the established DOO に前記イベントが終了する終了条件が成立したか否かを判定して、前記イベントの期間を管理し、前記イベントの期間中に、目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部(80)に表示させるように制御し、前記各表示列(R1、R2、R3)の停止態様と目標とする入賞態様とに基づいて、前記プレイヤーの各停止操作部(7a、7b、7c)の停止操作を評価して、評価結果に応じた遊技価値を付与することを特徴とする。 The event to determine whether or not the end condition for ending is established to manage the duration of the event, during the event, the image display section an image showing a prize mode the target in (80) controlled so as to display, based on the winning combination to the stop mode and the target of each display row (R1, R2, R3), each stop operation of the player (7a, 7b, 7c) of the stop operation It evaluates, characterized by imparting game value in accordance with the evaluation result.
【0028】 [0028]
この発明によれば、イベントの期間中に目標とする入賞態様を示す画像が画像表示部に表示されるから、プレイヤーは最終的に各表示列が停止した状態において、どのような図柄がどの位置に停止すればよいかを明瞭に認識することができる。 According to the present invention, since the image showing the winning to target during the event is displayed on the image display unit, the player in a state in which ultimately each display row is stopped, what symbols which position it can clearly recognize do I stop. そして、限られたイベント期間において当該入賞態様になると、特別の遊技価値が付与されるから、イベント期間中は表示された入賞態様を目指して停止操作部を操作する。 Then, at the prize mode in a limited event period, because special game value is given, during the event operates the stop operation section aims to prize mode is displayed. したがって、プレイヤーはイベント期間中のゲームに集中することになる。 Therefore, the player will be to concentrate on the game during the event period. このように表示列の停止態様と画像表示装置の表示画像との間に密接な関連性を持たせることによって、イベント期間のゲームの緊張感が高くなり、同一の操作を繰り返す一連のゲーム進行にメリハリを付けることができる。 By providing a close association between the displayed image of the thus displayed row of stop mode and the image display apparatus, the higher the game tension event period, a series of game progress repeating the same operation it can be given a sharp.
【0029】 [0029]
また、上述した遊技機の制御方法において、前記評価結果に応じた遊技価値を付与する工程は、前記各表示列(R1、R2、R3)の停止態様と目標とする入賞態様とが一致するとき、予め定められた遊技価値を付与することが好ましい。 In the control method of the above-mentioned gaming machine, applying a game value in accordance with the evaluation results, when the prize mode to the stop mode and the target of each display row (R1, R2, R3) matches , it is preferable to impart game value determined in advance. この発明によれば、プレイヤーは、表示列の表示態様と画像表示部の画像を見比べることにより、一見して目標を達成したか否かを知ることができ、また、達成できなかった場合には、どの停止操作が誤っていたかを知ることができる。 According to the present invention, the player, by visually comparing the image of the display mode and the image display unit of the display columns, can know whether the goals at a glance, and, if not be achieved , it is possible to know which stop operation is incorrect.
【0030】 [0030]
また、上述した遊技機の制御方法において、前記評価結果に応じた遊技価値を付与する工程は、目標の達成度を評価し、達成度に応じた遊技価値を付与することが好ましい。 In the control method of the above-mentioned gaming machine, applying a game value in accordance with the evaluation results, to evaluate the achievement of objectives, it is preferable to apply the game value in accordance with the achievement. この場合には、達成度に応じた遊技価値が付与されるから、プレイヤーは少しでも達成度を向上させるために、より一層ゲームに集中することになる。 In this case, since the game value in accordance with the degree of achievement is awarded, players in order to enhance the achievement even slightly, will be concentrated even more games.
【0031】 [0031]
本発明のこのような作用及び利得は、次に説明する実施の形態から明らかにされる。 The operation and advantages of the present invention will become apparent from the embodiments described below.
【0032】 [0032]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下本発明を図面に示す実施形態に基づき説明する。 Hereinafter will be described based on embodiments shown the present invention with reference to the drawings. ここでは、スロットマシンに本発明を適用した場合について説明する。 Here, a case will be described where the present invention is applied to a slot machine.
<1. <1. 第1実施形態> The first embodiment>
<1−1:スロットマシンの外観構成および役> <1-1: external structure and role of the slot machine>
【0033】 [0033]
図1は、本発明の第1実施形態に係るスロットマシン1の外観を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view showing an appearance of a slot machine 1 according to the first embodiment of the present invention. スロットマシン1の筐体は、本体2と本体2の前面に取り付けられたフロントドア3とを備えている。 Housing of the slot machine 1 is provided with a front door 3 which is attached to the front surface of the main body 2 and the body 2. フロントドア3の上段には、所定の情報をプレイヤーに提示する液晶表示装置80が設けられている。 In the upper part of the front door 3, a liquid crystal display device 80 for presenting to the player predetermined information it is provided. フロントドア3中段のパネル表示部Dには、縦長長方形の3つの表示窓4a、4b、4cが設けられている。 The front door 3 middle panel display unit D, 3 single display window 4a of the vertically long rectangular, 4b, 4c are provided. 表示窓4a、4b、4cは、例えばアクリル樹脂等の透明な材料により形成されている。 Display windows 4a, 4b, 4c are formed, for example, a transparent material such as acrylic resin. また、表示窓4a、4b、4c上には水平に3本、斜めに2本の入賞ラインL1〜L5が設けられている。 Further, display windows 4a, 4b, 3 present horizontally on 4c, the pay line L1~L5 two diagonally disposed.
【0034】 [0034]
くわえて、表示窓4aの左側には補助表示部20が設けられている。 In addition, on the left side of the display window 4a it is are provided auxiliary display unit 20. 補助表示部20は、各入賞ラインL1〜L5に各々対応する5個のLEDからなる。 Auxiliary display unit 20 is composed of five LED corresponding to each respective pay lines L1 to L5. プレイヤーがメダルを投入したり、あるいは、後述するベット操作を行うと、ベット数に応じた数の入賞ラインL1〜L5が有効となる。 Player or inserting a medal or, when the bet operation will be described later, the number of pay lines L1~L5 corresponding to the bet number is valid. このスロットマシン1では、ベット数が1枚の場合に入賞ラインL1が有効となり、ベット数が2枚の場合に入賞ラインL1〜L3が有効となり、ベット数が3枚の場合に入賞ラインL1〜L5が有効となる。 In the slot machine 1, the number of bets becomes effective pay line L1 in the case of one, pay line L1~L3 becomes effective when the bet number is two, winning lines L1~ if the bet number is three L5 becomes effective. 補助表示部20を構成する各LEDは、対応する入賞ラインL1〜L5が有効である場合に点灯し、無効である場合に消灯する。 Each LED constituting the auxiliary display unit 20 is illuminated when the corresponding pay lines L1~L5 is valid and turns off if it is invalid. これによって、プレイヤーは、どの入賞ラインL1〜L5が有効であるかを知ることができる。 Thus, the player can any winning line L1~L5 know whether valid.
【0035】 [0035]
図2に、パネル表示部Dの構造およびその周辺構成を示す。 Figure 2 shows the structure and its peripheral configuration of the panel display unit D. 各表示窓4a、4b、4cの内側には、各々の外周面に複数種類の図柄が描かれた3列の左・中・右リールR1、R2、R3が回転自在に設けられている。 Each of the display windows 4a, 4b, on the inside of 4c, 3 columns left, middle and right reel of plural kinds of symbols drawn on the outer peripheral surface of each R1, R2, R3 are rotatably provided. したがって、プレイヤーは、各表示窓4a、4b、4cを通して左・中・右リールR1、R2、R3の図柄を観察できる。 Thus, the player can observe the display windows 4a, 4b, the symbols in the left-and right reels R1, R2, R3 through 4c.
【0036】 [0036]
さらに、右リールR3の一部には、遮光片491がリール本体から突出して設けられており、右リールR3が回転するとフォトカプラ492を横切るようになっている。 Further, a part of the right reel R3 is shading piece 491 is provided to protrude from the reel body, the right reel R3 is adapted to traverse the photocoupler 492 rotates. なお、左リールR1および中リールR2にも、右リールR3と同様に、遮光片491とフォトカプラ492とが設けられている。 Also on the left reel R1 and the center reel R2, like the right reel R3, and shading piece 491 and the photocoupler 492 is provided.
【0037】 [0037]
図3に、左・中・右リールR1、R2、R3に表示される図柄の一例を示す。 3 shows an example of symbols displayed in the left-and right reels R1, R2, R3. この図に示すように各リールR1、R2、R3には、21個・7種類の図柄が表示されており、各図柄には図柄番号PN=1〜21が割り当てられている。 This is in each reel R1, R2, R3 as shown in FIG, are displayed 21 - 7 of symbols, each symbol is assigned symbol numbers PN = 1 to 21. また、塗り潰された「7」は赤色の「7」であり(例えば、左リールの図柄番号PN=21)、縦線のハッチを付与した「7」は青色の「7」である(例えば、中リールの図柄番号PN=14) Furthermore, "7" that was filled is a red "7" (e.g., symbol number PN = 21 of the left reel), "7" imparted with hatch vertical line is "7" in the blue (e.g., the symbol number PN = 14 of the center reel)
【0038】 [0038]
スロットマシン1による遊技では、メダルの投入等によって有効にした入賞ラインL1〜L5に予め定められた図柄の組合せが揃うと、揃った図柄に対応した枚数のメダル払い出しが行われる。 The game according to the slot machine 1, when a combination of predetermined symbols in the winning line L1~L5 enabled after the input, such as medals aligned, medals paid out number corresponding to the uniform pattern is performed. メダルは、ゲームを開始する際にスロットマシン1に投入するものであり、プレイヤーがゲームを継続するために必要である。 Medals, is intended to put in at the start of the game in the slot machine 1, it is necessary for the player to continue the game. つまり、メダルはゲームの継続等の遊技価値を有する媒体といえる。 In other words, the medal can be said to be medium having a game value of the continuation of the game or the like.
【0039】 [0039]
図柄の組合せは、遊技価値を与える「役」と無価値な「ハズレ」とに大別される。 The combination of the symbols can be roughly divided into give the game value as a "role" and worthless "loss". 本実施形態の役には次のものがある。 The role of the present embodiment are the following.
【0040】 [0040]
1)赤7役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=21または12の図柄、中リールR2における図柄番号PN=10または8の図柄、右リールR3における図柄番号PN=15の図柄の組合せである。 1) Red 7 winning combination is a combination symbol of symbol number PN = 21 or 12 on the left reel R1, the symbol number PN = 10 or 8 in the center reel R2 symbol, symbol combination of symbol numbers PN = 15 in the right reel R3 it is.
【0041】 [0041]
2)青7役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=8、中リールR2における図柄番号PN=14または3の図柄、右リールR3における図柄番号PN=2の図柄の組合せである。 2) Blue 7 winning combination is a combination symbol number PN = 8 in the left reel R1, the symbol number PN = 14 or 3 in the center reel R2 symbols, a combination of symbols numbers PN = 2 symbol on the right reel R3.
【0042】 [0042]
3)BAR役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=19または13、中リールR2における図柄番号PN=18または15の図柄、右リールR3における図柄番号PN=10または6の図柄の組合せである。 3) BAR winning combination is symbol number PN = 19 or 13 on the left reel R1, the symbol of the symbol number PN = 18 or 15 in reel R2, a combination of symbols of the symbol numbers PN = 10 or 6 at the right reel R3 is there.
【0043】 [0043]
4)ベル役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=18、15、11、7、または2の図柄、中リールR2における図柄番号PN=20、16、11、6または1の図柄、右リールR3における図柄番号PN=21、19、17、12、8または4の図柄の組合せである。 4) the bell winning combination is symbol number PN = 18,15,11,7 on the left reel R1 or symbol, symbol number PN = 20,16,11,6 or 1 symbol in reel R2,, right and a symbol appended symbol number PN = 21,19,17,12,8 or 4 in the reel R3.
【0044】 [0044]
5)スイカ役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=16、5または3、中リールR2における図柄番号PN=4の図柄、右リールR3における図柄番号PN=18、14、5または1の図柄の組合せである。 5) Watermelon winning combination is symbol number PN = 16, 5 or 3 on the left reel R1, the symbol number PN = 4 in the center reel R2 symbols, the symbol number PN = 18,14,5 or 1 in the right reel R3 is a combination of symbols.
【0045】 [0045]
6)チェリー役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=10、6または1の図柄が入賞ラインL1〜L5のうち有効化されたものに停止すればよく、他のリールの停止位置とは無関係である。 6) Cherry winning combination may be stopped at that symbol of the symbol number PN = 10,6 or 1 in the left reel R1 is activated among the pay lines L1 to L5, the stop position of the other reel it is irrelevant.
【0046】 [0046]
7)プラム役 この役は、左リールR1における図柄番号PN=20、17、14、9または4の図柄、中リールR2における図柄番号PN=21、17、12、9、7または2の図柄、右リールR3における図柄番号PN=20、16、13、11、9、7または3の図柄の組合せである。 7) PLUM winning combination is a combination of symbol numbers PN = 20,17,14,9 or 4 on the left reel R1, the symbol number PN = 21,17,12,9,7 or 2 in the center reel R2 symbols, and a symbol appended symbol number PN = 20,16,13,11,9,7 or 3 in the right reel R3. プラム役が成立してもメダルの払い出しはないが、再遊技ができる。 Although PLUM winning is not paid out of the medals also been established, it can replay. 再遊技とは、新たにメダルを投入することなく再びゲームを行うことをいう。 The replay, say to make a game again without newly inserting a medal.
【0047】 [0047]
これらの役は、遊技状態別に役毎にプレイヤーに付与される遊技価値が予め定められている。 These roles are game value given to the player for each winning combination by gaming state is predetermined. 役には、1枚から15枚の払い出しが付与される役、入賞による払い出しのあるなしにかかわらずビッグボーナスやレギュラーボーナス等の有利な遊技状態が付与される役、払い出しはないがメダルを投入することなく再度、同数のメダル投入条件で遊技が行える再遊技を付与される役がある。 The role, turned on the role that 15 pieces of the payout from one is granted, role of advantageous gaming state, such as a big bonus and regular bonus or without the payout by the prize is awarded, with no payout but medals again, there is a role to be granted replay that allows the player the same number of medal conditions without. また、これらのすべての役がどの遊技状態においても必ずしも賞として定められているとは限らない。 In addition, not always necessarily defined as a prize also in all of these roles is what the gaming state. ある遊技状態では賞として成立するが、別の遊技状態においては賞として成立しないというような役も可能である。 Although established as a prize in a gaming state, it is also possible role such as that does not hold as a prize in another of the game state. すなわち、各役の入賞毎によってプレイヤーに付与される遊技価値は、遊技状態毎に予め定められているおり常に一定であるとは限らない。 That is, a game value given to the player by each winning each winning combination is not necessarily the cage always constant predetermined for each gaming state.
【0048】 [0048]
本実施例においては、通常の遊技状態におけるプレイヤーに付与される遊技価値は、ベル役は7枚、スイカ役は15枚、チェリー役は2枚の払い出しが行われ、プラム役は再遊技が可能となる役である。 In the present embodiment, the game value given to the player in the normal gaming state, Bell auditors seven, watermelon auditors 15 sheets, cherry auditors payout of two is performed, plum officers can replay is a role to be.
【0049】 [0049]
各種の役のうち、ベル役、スイカ役、チェリー役およびプラム役等の2枚から15枚程度の配当や再遊技が付与される等の比較的低い遊技価値に対応する役を総称して小役と呼ぶ。 Among various winning combination, the small collectively serve corresponding to a relatively low game value such as bell officers, watermelon officers, 15 sheets about dividends and replay of two such cherry officers and PLUM winning is given It is called a role. 一方、BAR役が入賞すると、遊技状態がレギュラーボーナス(以下、適宜「RB」と省略して記載する。)と呼ばれる特定遊技状態に移行する。 On the other hand, when the BAR combination is winning, the gaming state is regular bonus (hereinafter abbreviated to as "RB.") And shifts to the specific game state called. レギュラーボーナスでは、ジャックゲームを12回行うことができ、RB期間は、ジャックゲームを12回行うか、最大8回入賞すると終了となる。 In the regular bonus, the jack game can be done 12 times, RB period, whether to jack game 12 times, comes to an end and to pay up to eight times. ジャックゲームは、1枚のメダルをベットして中央の入賞ラインL1のみを有効にして行われる。 Jack game is carried out to enable the only center of the winning line L1 bet a single medal. ジャックゲームの役としては、プラム役を採用する。 The role of jack game, to adopt a plum role. この役を構成する図柄が入賞ラインL1に揃うとスロットマシン1は15枚のメダル払い出しを行う。 Slot machine 1 the symbols constituting the winning combination is aligned with the pay line L1 do 15 medals paid out. つまり、通常の遊技状態ではプラム役が揃っても再遊技ができるだけであるが、レギュラーボーナス期間中に行われるジャックゲームにおいて、プラム役を構成する図柄が揃うと15枚のメダルの払い出しを受けることができる。 In other words, although in the normal gaming state can only be re-game is also equipped with plum role, in jack game that takes place during the regular bonus period, to receive a payout of 15 medals the symbols that make up the plum role is aligned can. また、後述するビッグボーナス中にはレギュラーボーナスの賞にプラム役を割り当てている。 In addition, during the big bonus, which will be described later it is assigned a plum role in the award of the regular bonus. なお、RBの遊技状態では通常の遊技状態にはないジャックゲームが行われるので、通常の遊技状態と比較してRBの遊技状態はプレイヤーにとって有利な遊技状態であるといえる。 It should be noted that, because in the game state of RB jack game is not in the normal gaming state is carried out, the gaming state of RB as compared to the normal game state can be said to be an advantageous game state for the player.
【0050】 [0050]
また、青7役に入賞すると、遊技状態が通常の遊技状態からノーマルビッグボーナス(以下、必要に応じてビッグボーナスを「BB」と省略して記載する。)と呼ばれる第2遊技状態に移行する。 Also, if you win in blue 7 winning combination, the gaming state is a normal big bonus from the normal gaming state (hereinafter, the big bonus will now be described with abbreviated as "BB". If necessary) to shift to the second game condition called . ビッグボーナス期間中は、レギュラーボーナスが最大3回分行えるのに加えて、小役を高当選確率状態での遊技を最大30回成立させることが可能である。 During big bonus period, regular bonus is in addition to perform up to three times, the game of a small role in a high winning probability state it is possible to establish up to 30 times. ノーマルビッグボーナスは、レギュラーボーナスと比較してより有利な遊技状態である。 Normal big bonus is a more advantageous gaming state in comparison to the regular bonus.
【0051】 [0051]
さらに、赤7役に入賞すると、遊技状態が通常の遊技状態からスーパービッグボーナスと呼ばれる第3遊技状態に移行する。 In addition, if you win in red 7 winning combination, the process proceeds to the third game state that the gaming state is from the normal game state referred to as a super big bonus. スーパービッグボーナスは小役の報知を行う点でノーマルビッグボーナスと異なる。 Super big bonus is different from the normal big bonus in that it carried out the notification of the small role. 後述するように、スロットマシン1では、内部抽選を行い当選した役を構成する図柄が有効な入賞ラインL1〜L5上に揃うと入賞となる。 As described later, in the slot machine 1, symbol constructing the winning combination is won for internal lottery is aligned with winning on a pay line L1 to L5. このため、内部抽選によって当選している賞や役をプレイヤーが知ることができれば、プレイヤーは各リールR1〜R3をタイミング良く停止させることにより多くのメダルを獲得できる。 For this reason, if it is possible to know the player the awards and role you are winning by an internal lottery, the player can win a lot of medals by stopping the reels R1~R3 ​​timing well. 小役の報知は、内部抽選によって当選している賞や役の種類をプレイヤーに知らせる。 Notification of the small role informs the kind of awards and role you are winning by an internal lottery to the player. したがって、スーパービッグボーナスはノーマルビッグボーナスと比較してより有利な遊技状態である。 Therefore, super big bonus is a more advantageous gaming state in comparison with a normal big bonus.
【0052】 [0052]
図1に説明を戻す。 Returning to FIG. 表示窓4a、4b、4cの下方には、プレイヤーが遊技を実行するための各種操作部材が配置された操作部OPが設けられている。 Display windows 4a, 4b, below the 4c, players operation unit OP for various operating member is arranged for executing a game is provided. 操作部OPは、メダル投入口5、スタートレバー6、左・中・右リールストップボタン7a,7b,7c、クレジットボタン8、およびBETボタン15を備える。 The operation unit OP includes a medal insertion slot 5, the start lever 6, in the left-and right reel stop button 7a, 7b, 7c, the credit button 8 and the BET button 15,.
【0053】 [0053]
メダル投入口5は、表示窓4cの下方に設けられており、メダルを投入できるようになっている。 Medal insertion slot 5 is provided below the display windows 4c, which is to be put medals. メダルを1枚投入すると入賞ラインL1が有効となり、メダルを2枚投入すると入賞ラインL1〜L3が有効となり、メダルを3枚投入すると入賞ラインL1〜L5が有効となる。 Is pay line L1 to one-on valid medals, two and pay line L1~L3 is valid inserting a medal, and to introduce three medals are winning lines L1~L5 becomes effective. さらに、プレイヤーが3枚を超えてメダルを投入すると、スロットマシン1は4枚以上のメダル数をクレジットとして貯留する。 In addition, when the player turns on the medal by more than three, the slot machine 1 for storing four or more of the number of medals as a credit.
【0054】 [0054]
BETボタン15は、表示窓4aの左斜下に設けられている。 BET button 15 is provided under the left oblique viewing window 4a. BETボタン15は、プレイヤーが一回のゲームでベットするメダル数を指定するために用いられる。 BET button 15 is used to specify the number of medals players to bet in one game. このBETボタン15をプレイヤーが操作することで、メダル投入口5からメダルを投入しなくても、貯留されたメダルをベットすることができる。 The BET button 15 by the player's operation, without inserting medals from the medal insertion slot 5 can bet the stored medals. このため、BETボタン15の操作によって指定されたメダル数に応じて、入賞ラインL1〜L5が適宜有効となる。 Therefore, according to the specified number of medals by operating the BET buttons 15, winning lines L1~L5 is effective as appropriate. BETボタン15の操作によって指定されたメダル数と有効となる入賞ラインL1〜L5との関係は、メダルを直接投入する場合と同じである。 Relationship between the pay lines L1~L5 to be effective and the specified number of medals by operating the BET button 15 is the same as when inserting a medal directly.
【0055】 [0055]
スタートレバー6は、BETボタン15の下方に設けられている。 Start lever 6 is provided on the lower side of the BET button 15. スタートレバー6は、プレイヤーがゲームの開始を指示するために用いられる。 Start lever 6 is used for the player to indicate the start of the game. プレイヤーがスタートレバーを押し下げると、リールR1、R2、R3が一斉に回転を開始し、表示窓4a、4b、4c内の図柄が可変表示となる。 When the player depresses the start lever, the reels R1, R2, R3 starts to rotate in unison, display windows 4a, 4b, the symbol of the 4c ​​is variable display.
【0056】 [0056]
左・中・右リールストップボタン7a、7b、7cは、スタートレバー6の右横に設けられている。 In the left-and right reel stop button 7a, 7b, 7c are provided on the right side of the start lever 6. 左・中・右リールストップボタン7a、7b、7cは、表示窓4a、4b、4c内で回転する3列の左・中・右リールR1、R2、R3をそれぞれ停止させるために用いられる。 Left, middle and right reel stop button 7a, 7b, 7c, the display windows 4a, 4b, used in the left-three columns rotating in 4c and right reels R1, R2, R3 and to stop, respectively.
【0057】 [0057]
リールストップボタン7cの右側には、メダルをスロットマシン1に貯留するか否かを決定するためのクレジットボタン8が設けられている。 To the right of the reel stop button 7c, a credit button 8 for determining whether to store the medals to the slot machine 1 is provided. プレイヤーがクレジットボタン8を操作することによりクレジットを有効とするか、または無効とするかを変更することができる。 Players can be changed whether to credit and effective by operating the credit button 8, or invalid. 所定の場合、メダル払出口10aからメダルがプレイヤーに払い出され、メダル受皿10に貯留される。 For a given, medals are paid out to the player from the medal payout opening 10a, it is stored in the medal receiving tray 10.
【0058】 [0058]
<1−2:スロットマシンの電気的構成> <1-2: electrical structure of the slot machine>
【0059】 [0059]
図4は、スロットマシン1における遊技処理動作の制御を司る制御装置と、スロットマシン1を構成するもののうち本発明に関係のある周辺装置を含む回路構成とを示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing a control device for controlling the game processing operation, a circuit configuration including a peripheral device that is relevant to the present invention among those constituting the slot machine 1 in the slot machine 1.
【0060】 [0060]
制御装置は、メイン基板30とサブ基板70を主たる構成要素とする。 Controller, the main board 30 and the sub-board 70 as a main component. メイン基板30は、CPU31、クロック発生回路32、数列発生回路33、RAM34、ROM35、送出タイミング制御回路36、データ送出回路37、入力ポート38および出力ポート39を備える。 The main board 30 includes CPU 31, a clock generation circuit 32, the sequence generation circuit 33, RAM 34, ROM 35, transmission timing control circuit 36, data transmission circuit 37, an input port 38 and output port 39.
【0061】 [0061]
CPU31は、送出タイミング発生回路36を除くメイン基板30の各構成要素とバス(図示せず)を介して接続されている。 CPU31 is connected via the respective components and the bus of the main board 30 except the transmission timing generating circuit 36 ​​(not shown). CPU31は、制御プログラムCPを実行して各構成要素を制御する。 CPU31 executes the control program CP for controlling the respective components. 制御プログラムCPには、スロットマシン1全体をどのように動作させるかが記述されている。 The control program CP, or be operated how the entire slot machine 1 is described. このため、CPU31は、スロットマシン1の制御中枢として機能する。 Therefore, CPU 31 functions as a control center of the slot machine 1. クロック発生回路32は、水晶振動子を含む発振回路を備えており、固定周期の基準クロック信号CLKを生成し、これをCPU31と数列発生回路33とに供給する。 Clock generation circuit 32 is provided with an oscillation circuit including a crystal oscillator generates a reference clock signal CLK of a fixed period, and supplies it to the CPU31 the sequence generation circuit 33.
【0062】 [0062]
数列発生回路33は、高速のリングカウンタで構成されており、基準クロック信号CLKをカウントしてカウントデータCDを生成する。 Sequence generation circuit 33 is constituted by fast ring counter and generates the count data CD by counting the reference clock signal CLK. カウントデータCDの数値範囲は、後述する賞群抽選テーブルTBL1の記憶内容によるが、例えば、0〜59999である。 Numerical range of count data CD, depending on the content stored in the prize group lottery table TBL1 that will be described later, for example, is from 0 to 59,999. カウントデータCDはCPU31に常時供給されており、CPU31は、プレイヤーがスタートレバー6を押し下げたタイミングを検知し、当該タイミングでカウントデータCDをサンプリングすることによって、サンプリングデータSDを生成する。 Count data CD is always supplied to the CPU 31, CPU 31 detects the timing at which the player has depressed the start lever 6, by sampling the count data CD in the timing to generate the sampling data SD.
【0063】 [0063]
プレイヤーはカウントデータCDの値を知ることができないから、スタートレバー6がプレイヤーによって押し下げられるタイミングはランダムである。 Player is not possible to know the value of the count data CD, the timing of the start lever 6 is depressed by the player is random. したがって、サンプリングデータSDの値は乱数の中からある値をサンプリングしたものと等価である。 Therefore, the value of the sampling data SD is equivalent to that obtained by sampling the value from among the random. なお、数列発生回路33は基準クロック信号CLKに同期して動作するので、カウントデータCDの周期は極めて短い。 Since sequence generation circuit 33 operates in synchronism with the reference clock signal CLK, the period of the count data CD is very short. 例えば、基準クロック信号CLKの周波数が30MHzであれば、カウントデータCDの値が「0」から「59999」まで変化するのに要する時間は、2msecである。 For example, if the frequency is the 30MHz reference clock signal CLK, and the value of the count data CD is "0" to "59999" the time required for a change to a 2 msec. したがって、プレイヤーが不正な手段によってカウントデータCDの値を知ることができたとしても、スタートレバー6を操作して所望の値を有するサンプリングデータSDをCPU31に生成させることは不可能である。 Therefore, even a player is able to know the value of the count data CD by illicit means, it is not possible to generate the sampling data SD having a desired value by operating the start lever 6 to CPU 31.
【0064】 [0064]
次に、RAM34は、CPU31の作業領域として機能し、演算処理の途中結果や必要に応じて生成されたデータ等を記憶する。 Then, RAM 34 functions as a CPU31 work area and stores the generated data or the like according way as results and necessary arithmetic processing.
【0065】 [0065]
ROM35には、制御プログラムCPの他、賞群抽選テーブルTBL1、停止テーブル群TBL2、および払出テーブルTBL3等が格納されている。 The ROM 35, other control program CP, prize group lottery table TBL1, stop table group TBL2, and the payout table TBL3, and the like are stored. 払出テーブルTBL3には、入賞役とメダル払出枚数とが対応づけられて記憶されている。 The payout table TBL3, the winning combination and the medal payout number are stored in correspondence.
【0066】 [0066]
本実施形態のスロットマシン1における役の種類としては、赤7役、青7役、BAR役、ベル役、スイカ役、チェリー役、およびプラム役があることは上述した通りである。 The type of winning in the slot machine 1 of this embodiment, red 7 winning, blue 7 winning, BAR officers, Bell officers, watermelon officers, cherry combination, and that there is a plum combination is as described above. 赤7役の成立はスーパービッグボーナスに移行する契機となり、青7役の成立はノーマルビッグボーナスに移行する契機となる一方、BAR役の成立はレギュラーボーナスに移行する契機となる。 Establishment of red 7 winning combination will be an opportunity to migrate to the super big bonus, the establishment of Blue 7 winning combination is one that triggers the transition to a normal big bonus, the establishment of BAR role is the opportunity to move to a regular bonus. また、小役の種類によってプレイヤーが獲得できる遊技価値は各々異なる。 Also, game value can earn player depending on the kind of small winning combination is different from each other. スロットマシン1の制御においては、遊技価値の相違に応じた制御が必要とされることから、遊技価値に着目して各種の役を分類しておくと便利である。 In the control of the slot machine 1, since the control according to the difference in the game value is required, it is convenient in view of the game value keep classify various roles of. 赤7役(スーパービッグボーナス)と青7役(ノーマルビッグボーナス)とは、上述したように、小役の報知を除いて、一連のゲームの進行が同じである。 The red 7 winning combination (super big bonus) and blue 7 winning combination (normal big bonus), as described above, with the exception of the notification of the small role, the progress of the series of the game is the same. そこで、本実施形態のスロットマシン1は、これらの役に1つの賞群を割り当てる。 Therefore, the slot machine 1 of the present embodiment allocates one prize group in these roles. 赤7役および青7役を含む賞群をBB賞という。 A prize group that contains the red 7 winning combination, and blue 7 winning combination that BB prize. また、他の役は、各役に対応して各賞群がある。 Further, other roles may awards group corresponding to each role. BAR役に対応する賞群をRB賞、ベル役に対応する賞群をベル賞、スイカ役に対応する賞群をスイカ賞、チェリー役に対応する賞群をチェリー賞、プラム役に対応する賞群を再遊技賞という。 RB award the prize group corresponding to the BAR Officer, Bell Award a prize group corresponding to the bell officers, watermelon award the prize group corresponding to the watermelon officers, cherry award a prize group corresponding to cherry role, award corresponding to the plum role that re-gaming awards the group.
【0067】 [0067]
図5に賞群抽選テーブルTBL1の記憶内容の一例を示す。 Figure 5 shows an example of the contents of the Shogun lottery table TBL1. 賞群抽選テーブルTBL1は、各賞群に対応する抽選区分の大きさ示す抽選区分データを予め定められた記憶領域ADR1〜ADR7に記憶している。 Prize group lottery table TBL1 is stored in the storage area ADR1~ADR7 defined lottery classification data indicating the size of the lottery segments corresponding to each prize group in advance. 図6は、賞群抽選テーブルTBL1を用いた内部抽選処理におけるCPU31の動作を示すフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart showing the operation of the CPU31 in internal lottery processing using the prize group lottery table TBL1. まず、CPU31は初期化処理を行う(ステップS1)。 First, CPU 31 performs an initialization process (Step S1). 具体的には、変数Nの値を「0」にリセットするとともに内部レジスタに記憶している値を「0」にリセットする。 Specifically, it resets the value stored in the internal register resets the value of the variable N to "0" to "0".
【0068】 [0068]
次に、CPU31は、第1サンプリングデータSDを内部レジスタに記憶し(ステップS2)、これに続いて、変数Nの値をN+1に変更する(ステップS3)。 Then, CPU 31 stores the first sampling data SD in the internal register (step S2), the following which changes the value of the variable N to N + 1 (step S3). この後、CPU31はN番目の記憶領域から抽選区分データを読み出す(ステップS4)。 Thereafter, CPU 31 reads the lottery division data from the N-th storage area (step S4). 初期化処理の直後の処理では、変数Nの値が「1」となるので、第1記憶領域ADR1から抽選区分データが読み出される。 In the process immediately after the initialization process, the value of the variable N becomes "1", lottery partitioned data is read from the first memory area ADR1. この場合の値は「54000」となる。 The value of this case is "54000".
【0069】 [0069]
次に、CPU31は内部レジスタの記憶内容を読み出し、読み出したデータ値と抽選区分データ値を加算し、加算値を内部レジスタに記憶する(ステップS5)。 Next, CPU 31 reads out the storage contents of the internal registers, adds the lottery classification data value and read data values, and stores the added value in the internal register (step S5). この結果、内部レジスタの記憶内容は、加算値に更新されることになる。 As a result, the storage contents of the internal registers will be updated to the added value.
【0070】 [0070]
次に、CPU31は、加算値が基準値以上であるか否かを判定する(ステップS6)。 Then, CPU 31 determines whether or not the sum value is equal to or greater than the reference value (step S6). 基準値は、第1〜第7記憶領域ADR1〜ADR7に記憶されている各抽選区分データの値の総和と等しい。 Reference value is equal to the sum of the values ​​of each lottery segment data stored in the first to seventh storage area ADR1~ADR7.
【0071】 [0071]
加算値が基準値未満の場合には、CPU31は処理をステップS3に戻し、加算値が基準値以上になるまでステップS3からステップS6の処理を繰り返す。 If the added value is less than the reference value, CPU 31 is processing returns to step S3, and repeats the processing in step S6 from the step S3 to the added value is less than or equal to a criterion value. そして、加算値が基準値以上になると、CPU31は処理をステップS7に進めて、変数Nの値に応じて賞群を決定し、内部抽選データを生成する。 When the added value is equal to or greater than the reference value, CPU 31 is processing proceeds to step S7, it determines the prize group in accordance with the value of the variable N, to generate the internal lottery data. 具体的にはN=1のときハズレ、N=2のとき再遊技賞、N=3のときチェリー賞、N=4のときベル賞、N=5のときスイカ賞、N=6のときRB賞、N=7のときBB賞に当選したと決定する。 Loss when specifically N = 1, N = 2 when replay award, Cherry prize when N = 3, Bell prize when N = 4, watermelon prize when N = 5, when N = 6 RB award, determined and was elected to the BB prize when N = 7. この結果、第1サンプリングデータSDと賞群との対応は、図6に示すように、SD=59999〜6000でハズレに、SD=5999〜4200で再遊技賞に、SD=4199〜3000でチェリー賞に、SD=2999〜1800でベル賞に、SD=1799〜900でスイカ賞に、SD=899〜300でRB賞に、SD=299〜0でBB賞に各々対応するものとなる。 As a result, correspondence between the first sampling data SD and prize group, as shown in FIG. 6, the loss in SD = from 59999 to 6000, a replay award in SD = 5999-4200, cherries SD = from 4,199 to 3,000 to award, the Bell Award in SD = 2999~1800, the watermelon prize in SD = 1799~900, the RB prize in SD = 899~300, the ones each corresponding to the BB prize at SD = 299~0.
【0072】 [0072]
そしてCPU31は、判定結果に基づいて内部抽選データISDを生成する。 The CPU31 generates internal lottery data ISD on the basis of the determination result. 内部抽選データISDは8ビットのデータであって、第1ビットにBB賞、第2ビットにRB賞、第3ビットにベル賞、第4ビットにスイカ賞、第5ビットにチェリー賞、第6ビットに再遊技賞が各々割り当てられている。 Internal lottery data ISD is an 8-bit data, BB prize to the first bit, RB prize to the second bit, Bell prize to the third bit, watermelon prize to the fourth bit, Cherry prize to the fifth bit, the sixth replay award is assigned each bit. 内部抽選によっていずかの賞に当選すると、CPU31は該当するビットの値を「1」にし、該当しない場合にはビットの値を「0」にする。 If you elected to Izuka of the award by the internal lottery, CPU31 is the value of the corresponding bit to "1", if not applicable to the value of the bit to "0". したがって、内部抽選データISDを参照すれば、当選しているかハズレているか、また当選している賞群を知ることができる。 Thus, referring to internal lottery data ISD, whether the or loss is winning, also it is possible to know the prize group being elected.
【0073】 [0073]
次に、停止テーブル群TBL2は、複数の停止テーブルから構成されている。 Next, the stop table group TBL2 is constituted by a plurality of stop table. 各停止テーブルには、中央の入賞ラインL1に表示される図柄番号PNと進みコマ数を示す停止データとが対応付けられて記憶されている。 Each stop table, a stop data indicating the number of frames proceeds symbol number PN which is displayed in the center of the pay line L1 is associated is in storage. ここで、進みコマ数とは、プレイヤーが各左・中・右リールストップボタン7a、7b、7cを押し下げてから、各左・中・右リールR1、R2、R3が停止するまでに進む図柄の数のことをいう。 Here, the processing proceeds number of frames, during the players each left-and right reel stop button 7a, 7b, to press down on 7c, during each left-and right reels R1, R2, R3 is the symbol proceeds before stopping It refers to the number.
【0074】 [0074]
各左・中・右リールR1、R2、R3は高速で回転するため、プレイヤーが特定の図柄を狙ってストップボタンを操作したとしても、所望の図柄を停止させるには、熟練が必要となる。 During each left-and right reels R1, R2, R3 is to rotate at high speed, even as a player operates the stop button aimed at specific symbol, in order to stop the desired pattern, skill is required. ストップボタン操作の習熟には、プレイヤーの個人差がある。 The proficiency of the stop button operation, there are individual differences of the player. 特に、動体視力の低いプレイヤーは所望の図柄を停止させることが難しい。 In particular, low dynamic vision player is difficult to stop the desired pattern. 一方、スキルの高いプレイヤーは、所望の図柄が入賞ラインに表示されている時に、ストップボタンを操作することが可能である。 On the other hand, highly skilled players, when desired pattern is displayed on the winning line, it is possible to operate the stop button.
【0075】 [0075]
しかしながら、スキルの低いプレイヤーがゲームを楽しむためには、図柄をある程度揃い易くする必要がある一方、内部抽選の結果がハズレである場合には、役が成立しないようにリールの回転を制御する必要がある。 However, in order to low-skill players to enjoy the game, while there is a need to facilitate a certain extent set the pattern, if the result of the internal lottery is a lost game, need role is to control the rotation of the reel so that it does not hold there is.
【0076】 [0076]
停止テーブルは、このようなリール回転の制御ために用いられる。 Stop table is used for controlling such a reel rotation. そして、各左・中・右リールR1、R2、R3の停止位置は、停止テーブルを参照して定める。 Each left, middle and right reel R1, R2, the stop position of R3 is determined by referring to the stop table. 図7に停止テーブルの一例を示す。 Figure 7 shows an example of a stop table. この停止テーブルは左リールR1に対応するものである。 The stop table are those corresponding to the left reel R1. この停止テーブルに記憶されている停止データは下段の入賞ラインL3にベルの図柄が停止し易いように設定されている。 The stop data stored in the stop table bell in the lower part of the winning line L3 symbols are set so as to be easily stopped. 例えば、プレイヤーが、中央の入賞ラインL1に図柄番号PN=13で特定されるBARの図柄が表示されているタイミングで左リールストップボタン7aを押し下げたとする。 For example, players, and at the timing when the BAR symbol specified by symbol number PN = 13 in the center pay line L1 is displayed down the left reel stop button 7a. この場合、図柄番号PN=13に基づいて停止テーブルを参照すると進みコマ数が3コマとなる停止データが選択される。 In this case, the stop data number of frames proceeds referring to the stop table based on the symbol number PN = 13 is 3 frames is selected. したがって、選択された停止データに基づいて左リールR1の回転を制御すれば、ベルの図柄(図柄番号PN=15)を下段に停止させることが可能となる。 Therefore, it is possible to stop by controlling the rotation of the left reel R1 based on the selected stopping data, bell symbols (the symbol number PN = 15) in the lower part.
【0077】 [0077]
図4に戻り、制御装置の説明を続ける。 Returning to FIG. 4, the description will be continued of the control device. 同図に示す送出タイミング制御回路36とデータ送出回路37とは、メイン基板30のCPU31が管理する各種のデータをサブ基板70に送信する。 The transmission timing control circuit 36 ​​and data transmission circuit 37 shown in the figure, transmits various data CPU31 of the main substrate 30 is managed in the sub-substrate 70. 送信されるデータには、ゲームの進行に応じて生成される遊技情報が含まれる。 The data to be transmitted include gaming information generated in accordance with the progress of the game. そして、遊技情報には、内部抽選データISD、入賞した役の種類を示すデータ、選択された停止テーブルを識別するためのデータ、入賞ラインを指示するデータ、各リールストップボタン7a〜7bが押下された時点において中段に位置する図柄の図柄番号PNを示すデータ、各リールR1〜R3が停止した状態おいて中段に位置する図柄の図柄番号PNを示すデータ等が含まれる。 Then, the game information, internal lottery data ISD, data indicating the type of winning combination prize, data for identifying a stop table selected, data indicating the pay line, each reel stop buttons 7a~7b pressed data indicating a symbol number PN of symbols positioned in the middle at the time was the reels R1~R3 ​​can contain data or the like indicating a symbol number PN of symbols positioned in the middle keep a stopped state.
【0078】 [0078]
図8は、サブ基板70の構成を示すブロック図である。 Figure 8 is a block diagram showing a configuration of the sub-substrate 70. サブ基板70は、入力インターフェース71、CPU72、RAM73、ROM74、および出力インターフェース75を備える。 Sub-substrate 70 includes an input interface 71, CPU 72, RAM 73, ROM 74, and an output interface 75. CPU72は、サブ基板70全体を制御する制御中枢として機能する。 CPU72 functions as a control center for controlling the entire sub-substrate 70. RAM73はCPU72の作業領域として機能する。 RAM73 is to function as a work area of ​​the CPU72. また、ROM74には、表示制御プログラムGPの他に各種の画像データや音データが記憶されている。 Further, the ROM 74, in addition to various image data and sound data of the display control program GP is stored.
【0079】 [0079]
以上の構成において、CPU72はメイン基板30から受信したデータに基づいて、所定のタイミングで液晶表示装置80に画像を表示させ、また、照明ランプ81の点灯・消灯を制御する。 In the above configuration, CPU 72 based on the data received from the main board 30, an image is displayed on the LCD display device 80 at a predetermined timing, and controls the turning on and off the illuminating lamp 81. さらに、CPU72は、所定の条件の下に音データをROM74から読み出して、効果音をスピーカ82から放音させる。 Furthermore, CPU 72 reads out from ROM74 sound data under a predetermined condition, thereby sound the sound effect from the speaker 82.
【0080】 [0080]
例えば、スーパービッグボーナス中に行う小役の報知は、読み出した画像データを液晶表示装置80に供給することによって行われる。 For example, notification of the small winning combination performed during super big bonus is carried out by supplying the read image data to the liquid crystal display device 80. また、後述するイベント期間中において、入賞態様を示す画像が液晶表示装置80に表示される。 Further, in a later-described event period, an image showing a prize mode is displayed on the liquid crystal display device 80.
【0081】 [0081]
説明を図4に戻す。 Referring back to FIG. 入力ポート38は、後述する各種のセンサから供給される信号の入力インターフェースである。 Input port 38 is an input interface for signals supplied from the various sensors described below. 一方、出力ポート39は、各モータや各種装置に対して制御信号を供給するための出力インターフェースである。 On the other hand, the output port 39 is an output interface for supplying control signals to each motor and various devices.
【0082】 [0082]
入力ポート38に接続され、各種の入力信号を発生する主要な入力信号発生手段としては、以下のものがある。 It is connected to the input port 38, as the main input signal generation means for generating various input signals include the following. 払出メダル検出センサ40は、払い出されるメダルを検知して、1個のメダルに対して1個の出力パルスを生成する。 Payout medal detection sensor 40 detects the medals to be paid out, to produce one output pulse for one medal. 投入メダル検出センサ41は、メダル投入口5を介して投入されるメダルを検知して、1個のメダルに対して1個の出力パルスを生成する。 Inserted medal sensor 41 detects the medals thrown through the medal insertion slot 5, to generate one output pulse for one medal. したがって、CPU31は、これらの出力パルスをカウントすることによって、払い出されたメダル数と投入されたメダル数とを検知することができる。 Therefore, CPU 31 by counting these output pulses can be detected and the number of medals inserted to the number of medals paid out.
【0083】 [0083]
BETボタンセンサ42はBETボタン15の操作を検出する。 BET button sensor 42 detects the operation of any of the BET buttons 15. スタートレバーセンサ43はスタートレバー6の操作を検出する。 Start lever sensor 43 detects the operation of the start lever 6. 左・中・右リールストップボタンセンサ44、45、46は左・中・右リールストップボタン7a、7b、7cの操作を各々検出する。 Left, middle and right reel stop button sensor 44, 45 detects the left, middle and right reel stop button 7a, 7b, the operation of 7c respectively. 左・中・右リール位置検出センサ47、48、49は、左・中・右リールR1、R2、R3の回転位置を検出し、検出信号47a、48a、49aを生成する。 During left-and right reel position detecting sensor 47, 48, 49 detects the rotational position in the left-and right reels R1, R2, R3, and generates detection signals 47a, 48a, and 49a.
【0084】 [0084]
右リール位置検出センサ49は、図2に示すフォトカプラ492、増幅器、およびコンパレータを備える。 Right reel position detecting sensor 49, the photocoupler 492 shown in FIG. 2, comprises an amplifier, and a comparator. フォトカプラ492は発光部と受光部とを含む。 Photo coupler 492 includes a light emitting portion and a light receiving portion. 受光部が受光量に応じたレベルの受光信号を出力すると、増幅器が受光信号を増幅する。 When the light receiving unit outputs a level photodetection signal corresponding to the amount of light received, the amplifier amplifies the received signal. コンパレータは、増幅器の出力信号を予め定められた閾値と比較して検出信号49aを生成し、これを右リール位置検出センサ49の出力信号として出力する。 Comparator generates a detection signal 49a as compared with a predetermined threshold value the output signal of the amplifier, and outputs it as the output signal of the right reel position detecting sensor 49. 右リールR1が回転すると、図2に示す遮光片491はフォトカプラ492を1回転につき1回通過する。 When the right reel R1 is rotated, the light shielding piece 491 shown in FIG. 2 passes once per rotation of the photocoupler 492. したがって、検出信号49aによって、右リールR3の回転位置を検知することができる。 Therefore, the detection signal 49a, it is possible to detect the rotational position of the right reel R3. なお、左・中リール位置検出センサ47、48は、右リール位置検出センサ49と同様に構成されている。 Incidentally, a reel position detecting sensor 47, 48 middle left and is configured similarly to the right reel position detecting sensor 49.
【0085】 [0085]
出力ポート39に接続され、各種の出力信号の供給を受ける主要な手段としては、左・中・右リール駆動モータ51、52、53とメダル払出部54とがある。 Is connected to the output port 39, as the primary means for receiving a supply of various output signals, there are a left in-and right reel drive motors 51, 52, 53 and the medal paying-out part 54. メダル払出部54は、CPU31の指令に基づいてホッパーに貯留されているメダルを払い出す。 Medal payout unit 54 pays out medals stored in the hopper based on the CPU31 command.
【0086】 [0086]
左・中・右リール駆動モータ51、52、53は、左・中・右リールR1、R2、R3をそれぞれ駆動するモータであって、この例では、ステッピングモータによって構成されている。 During left-and right reel drive motors 51, 52 and 53, a motor for driving in the left-and right reels R1, R2, R3 respectively, in this example, it is constituted by a stepping motor. したがって、CPU31は左・中・右リール駆動モータ51、52、53に供給する各駆動信号51a、52a、53aのパルス数を調整することによって、左・中・右リールR1、R2、R3の停止位置を正確に定めることが可能である。 Therefore, CPU 31 is the drive signals 51a supplied into the left-and right reel drive motors 51, 52, 53, 52a, by adjusting the 53a number of pulses, in the left-and right reels R1, R2, stopping R3 it is possible to define the position accurately.
【0087】 [0087]
また、各モータ51、52、53は、420個のパルスによって1回転するように構成されている。 Further, the motors 51, 52, 53 is configured to rotate by one rotation by 420 pulses. 上述したように各リールR1、R2、R3には、21個の図柄が形成されているので、20個のパルスをモータに供給することによって1個の図柄を進めることができる。 Each reel as described above R1, R2, the R3 is, since 21 symbols are formed, it is possible to proceed with one of the symbols by supplying 20 pulses to the motor. また、CPU31は、各モータ51、52、53に供給するパルス数をカウントし、カウント結果を各位置データMD1、MD2、MD3として保持している。 Further, CPU 31 counts the number of pulses supplied to each motor 51, 52, 53, holds the count result as the position data MD1, MD2, MD3. また、各位置データMD1、MD2、MD3の値は検出信号47a、48a、49aがアクティブとなるタイミングでリセットされるようになっている。 The value of each position data MD1, MD2, MD3 detection signal 47a, 48a, 49a is adapted to be reset at a timing which becomes active.
【0088】 [0088]
図9は、検出信号49a、図柄番号PN、駆動信号53a、および位置データMD3の関係を示すタイミングチャートである。 9, the detection signal 49a, the symbol number PN, which is a timing chart showing the relationship between the drive signals 53a, and the position data MD3. この図に示すように、時刻t1において検出信号49aがローレベルからハイレベルに立ち上がると、位置データMD3の値はリセットされる。 As shown in this figure, when the detection signal 49a at time t1 rises from the low level to the high level, the value of the position data MD3 is reset. 時刻t1は、図2に示す遮光片491がフォトカプラ492を通過するタイミングである。 Time t1 is a timing at which the light shielding piece 491 shown in FIG. 2 passes through the photocoupler 492. このとき、右リールR3の回転位置は、図4に示す図柄番号PN=1の図柄(スイカ)が、表示窓4cの中段に表示される。 At this time, the rotational position of the right reel R3 is symbol of symbol number PN = 1 shown in FIG. 4 (watermelon) is displayed in the middle of the display window 4c. 換言すれば、当該図柄が表示窓4cの中段に表示されるように遮光片491とフォトカプラ492との取り付け位置が定められている。 In other words, the mounting positions of the light shielding piece 491 and the photocoupler 492 as the symbols are displayed in the middle of the display window 4c is defined.
【0089】 [0089]
そして、時刻t1から時刻t2までの期間に、20個のパルスが駆動信号53aとして右リール用駆動モータ53に供給されると、右リール用駆動モータ53は右リールR3を1/21回転させる。 Then, during the period from time t1 to time t2, when 20 pulses are supplied to the right reel drive motor 53 as a drive signal 53a, the right reel drive motor 53 causes the right reel R3 1/21 rotation. この結果、表示窓4cの中段には図3に示す図柄番号PN=2の図柄(青7)が表示されることになる。 As a result, the middle of the display window 4c so that the symbol of the symbol number PN = 2 shown in FIG. 3 (blue 7) is displayed. 以下、同様に図柄が順次表示され、時刻t3に至ると、右リールR3が1回転して再び図柄番号PN=1の図柄(スイカ)が表示される。 Hereinafter, a similarly displayed symbols sequentially reaches the time t3, again symbol number PN right reel R3 rotates 1 = 1 symbol (watermelon) is displayed. このように、検出信号49a、図柄番号PN、駆動信号53a、および位置データMD3は密接に関係しているから、CPU31は、位置データMD3に基づいて、図柄の表示状態を検知することができる。 Thus, the detection signal 49a, the symbol number PN, the drive signals 53a, and the position data MD3 is because closely related, CPU 31 can be based on the position data MD3, it detects the display state of the symbol.
【0090】 [0090]
なお、左リールR1および中リールR2についても上述した右リールR3と同様に、CPU31は、位置データMD1、MD2に基づいて、図柄の表示状態を検知することができる。 Similarly to the right reel R3 described above also left reel R1 and the center reel R2, CPU 31 can be based on the position data MD1, MD2, for detecting a display state of the symbol.
【0091】 [0091]
<1−3:スロットマシンの動作> <1-3: Operation of slot machines>
【0092】 [0092]
次に、スロットマシン1の動作を説明する。 Next, the operation of the slot machine 1. 図10はCPU31が制御プログラムCPを実行したときのスロットマシンの全体動作を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flow chart showing the overall operation of the slot machine when the CPU31 executes the control program CP. CPU31は、投入メダル検出センサ41およびBETボタンセンサ42からの検出信号に基づいて、プレイヤーがベット操作を行ったか否かを判定し(ステップS10)、ベット操作有りと判定した場合には処理をステップS11に進める。 CPU31 based on the detection signal from the medal sensor 41 and BET button sensor 42, the player determines whether conducted bet operation (step S10), and step a process when it is determined that there bet operation proceed to S11.
【0093】 [0093]
ステップS11において、CPU31は、スタートレバーセンサ43の検出信号に基づいて、プレイヤーがスタートレバー6を操作したか否かを判定する。 In step S11, CPU 31 based on the detection signal of the start lever sensor 43 determines whether or not the player has operated the start lever 6.
【0094】 [0094]
スタートレバー6が操作されると、CPU31は、ベット操作を禁止する処理を行う(ステップS12)。 When the start lever 6 is operated, CPU 31 performs the process of prohibiting the bet operation (step S12). これにより、プレイヤーがメダルの投入やBETボタン15を操作しても受け付けが拒否される。 As a result, the player is accepted even by operating the on or BET button 15 of the medal is denied.
【0095】 [0095]
次に、CPU31は、制御プログラムCPに従って、遊技状態に応じた内部抽選テーブルTBL1を選択し(ステップS13)、選択された内部抽選テーブルTBL1を参照して内部抽選処理を実行する(ステップS14)。 Then, CPU 31 in accordance with the control program CP, select the internal lottery table TBL1 according to the playing state (step S13), and executes internal lottery processing with reference to the internal lottery table TBL1 that has been selected (step S14). そして、CPU31は、内部抽選において何らかの賞群に当選した場合には、当選した賞群を示す当選フラグを内部抽選データISDにセットする(ステップS15)。 Then, CPU 31, when the player wins to some prize group in internal lottery sets the winning flag indicating the won prize group in internal lottery data ISD (step S15). 内部抽選処理および当選フラグのセットは、次の手順で行われる。 Internal lottery process and a set of winning flag is performed in the following procedure. 第1に、CPU31は、スタートレバーセンサ43の検出信号がアクティブとなったタイミングで、カウントデータCDをサンプリングして第1サンプリングデータSD1を取得する。 The first, CPU 31 at the timing when the detection signal of the start lever sensor 43 has become active, acquires the first sampling data SD1 by sampling the count data CD. 第2に、CPU31は、ROM35に格納されている賞群抽選テーブルTBL1を参照して、内部抽選データISDを生成する。 To a 2, CPU 31 refers to the prize group lottery table TBL1 stored in the ROM 35, generates the internal lottery data ISD. 例えば、賞群抽選テーブルTBL1の記憶内容が図5に示すものであり、第1サンプリングデータSD1の値が「150」であるものとすれば、内部抽選データISDは、BB賞の当選を示すものとなる。 For example, the storage contents of the prize group lottery table TBL1 is as shown in figure 5, Assuming the value of the first sampling data SD1 is "150", internal lottery data ISD is shows the winning of the BB prize to become. この場合、CPU31は、内部抽選データISDの第1ビットに当選フラグをセットする。 In this case, CPU 31 sets the winning flag to the first bit of the internal lottery data ISD.
【0096】 [0096]
次に、CPU31は、イベント発生処理を実行する。 Then, CPU31 executes the event generation process. ここで、イベントとは、プレイヤーに対して目標とする図柄と目標とする入賞ラインを提示し、プレイヤーが目標図柄を目標入賞ライン上に揃えた場合に、所定の遊技価値を付与することをいう。 Here, events and presents a winning line to the symbol and the target as a target the player, if the player has aligned the target pattern onto a target winning line means that applies a predetermined game value . また、このような目標が与えられる期間をイベント期間と呼ぶ。 Also, it referred to as the period during which such a goal is given to the event period. 目標はイベント期間中に達成する必要があり、イベント期間が終了した後に目標を達成しても遊技価値の付与は行われない。 The goal must be achieved during the event period, grant of the game value is not carried out even achieved the target after the event period has ended.
【0097】 [0097]
次に、CPU31は、停止データ群の選択を実行する(ステップS17)。 Then, CPU 31 performs the selection of the stop data group (step S17). この処理については後述する。 This process will be described later.
【0098】 [0098]
この後、CPU31は、リール回転処理を実行する(ステップS18)。 Thereafter, CPU 31 executes a reel rotation process (step S18). 具体的には、CPU31は、駆動信号51a〜53aをアクティブにする。 Specifically, CPU 31 may activate the drive signals 51a to 53a. すると、左・中・右リール駆動モータ51〜53が回転を開始し、それに伴って左・中・右リールR1〜R3が回転する。 Then, the in left and and right reel drive motor 51 to 53 starts rotating, is in the left-and right reel R1~R3 ​​rotates with it.
【0099】 [0099]
この後、プレイヤーがリールストップボタン7a〜7cを押下すると、押下されたボタンを指示するボタン番号を取得する(ステップS19)。 Thereafter, when the player presses the reel stop button 7 a to 7 c, it obtains a button number to instruct the pressed button (step S19). 次に、CPU31は、リールの回転停止処理を実行する(ステップS20)。 Next, CPU 31 executes a rotation stop processing of the reel (step S20). 具体的には、CPU31は、内部抽選データISDと取得したボタン番号とに基づいて、停止テーブル群TBL2の中から1つの停止テーブルを選択し、選択した停止テーブルを参照してリールの停止位置を決定する。 Specifically, CPU 31, based on the button number acquired internal lottery data ISD, selects one stop table from the stop table group TBL2, the stop position of the reel with reference to the stop table selected decide. この場合、CPU31は各リールストップボタン7a、7b、7cが押し下げられたタイミングを各リールストップボタンセンサ44〜46からの信号に基づいて検知し、当該タイミングにおける図柄番号PNを取得する。 In this case, CPU 31 is the reel stop buttons 7a, 7b, the timing 7c is depressed is detected based on signals from the respective reel stop buttons sensors 44 to 46, to obtain the symbol number PN in the timing. そして、CPU31は、図柄番号PNに基づいて停止テーブルを参照して停止データを読み出し、当該データが指示する進みコマ数だけ、リールの回転が進むように各リール駆動モータ51〜53を制御する。 Then, CPU 31 reads out the stop data by referring to the stop table based on the symbol number PN, only proceeds number of frames the data is instructed to control each reel drive motors 51 to 53 so that the rotation of the reel is advanced. 各リール駆動モータ51〜53は、ステッピングモータによって構成されているから、CPU31は進みコマ数に応じた数の駆動パルスを各リール駆動モータ51〜53に与える。 Each reel drive motors 51 to 53 from being constituted by a stepping motor, gives the number of drive pulses corresponding to the number CPU31 advances frame to the reel drive motors 51 to 53.
【0100】 [0100]
次に、成立役の検査処理を実行する(ステップS21)。 Then, to execute the inspection process of formation combination (step S21). この処理では、各リールR1〜R3が停止した状態における図柄番号PNに基づいて、ハズレまたは入賞した役の種別が特定され、当該ゲームの結果を示す結果データが生成される。 In this process, based on the symbol number PN in a state in which the reels R1~R3 ​​is stopped, the type of loss or role that winning is specified, the result data indicating the result of the game is generated.
【0101】 [0101]
そして、CPU31は、総てのリールR1〜R3が停止したか否かを判定し、総てのリールR1〜R3が停止するまで、ステップS19からステップS22までの処理を繰り返す(ステップS22)。 Then, CPU 31 determines whether or not all the reels R1~R3 ​​is stopped until all the reels R1~R3 ​​stops, repeats the processing from step S19 to step S22 (step S22). ステップS22の判定結果が「YES」になると、CPU31は、ベット枚数、結果データ、および払出テーブルTBL3に基づいて、メダル払出枚数を算出する(ステップS23)。 If the decision result in the step S22 becomes "YES", CPU 31 is the number of bets, result data, and based on the payout table TBL3, calculates the medal payout number (step S23).
【0102】 [0102]
次に、CPU31は、メダルの払い出しがあるか否かを判定し(ステップS24)、メダルの払い出しがある場合には、ステップS23で算出された枚数だけメダルを払い出す(ステップS25)一方、メダルの払い出しがない場合には、処理をステップS26に進める。 Then, CPU 31 determines whether there is a payout of medals (step S24), and if there is a payout medal pays out medals number of sheets calculated in Step S23 (Step S25) On the other hand, medals If there is no payout, the process advances to step S26.
【0103】 [0103]
ステップS26においてCPU31は、イベント結果評価処理を実行し、さらに、プレイヤーの技量判定処理を実行する(ステップS27)。 CPU31 at step S26 executes the event result evaluation process, further, executes the skill judging process of the player (step S27). これらの処理の詳細については後述する。 Details of the processing will be described later.
【0104】 [0104]
次に、CPU31は、JACゲーム中か否かを判定し(ステップS28)、JACゲーム中であれば役物遊技の遊技進行処理を実行する(ステップS29)。 Then, CPU 31 determines whether or not the JAC game (step S28), and executes the game progression processing character object game if in JAC game (step S29). 一方、JACゲーム中でなければ、CPU31は、BB作動中か否かを判定する(ステップS30)。 On the other hand, if the in JAC game, CPU 31 determines whether or not the BB operation (step S30). BB作動中とは、ビッグボーナス中であり、かつ、ビッグボーナス中のレギュラーボーナスに該当しない期間をいう。 And during the BB operation, it is under a big bonus, and refers to a period that does not correspond to the regular bonus in a big bonus. BB作動中であれば、BB作動中の一般遊技進行処理を実行する(ステップS31)。 If during BB operation, it executes the normal game progression processing in the BB operation (step S31).
【0105】 [0105]
BB作動中でなければ、当該ゲームにおいてBB賞に入賞したか否かを判定し(ステップS32)、BB賞に入賞したのであればビッグボーナスゲームの作動を開始する処理を実行する(ステップS33)。 If it is not in BB operation, it is determined whether or not finished in BB prize in the game (step S32), If it has won the BB prize executes processing for starting the operation of the big bonus game (step S33) .
【0106】 [0106]
一方、BB賞に入賞していなければ、ステップS32の判定結果は「NO」となり、CPU31は処理をステップS34に進めて、当該ゲームでRB賞に入賞したか否かを判定する(ステップS34)。 On the other hand, if no winning the BB prize, the determination result is "NO" in step S32, CPU 31 may proceed to step S34, it determines whether or not finished in RB prize in the game (step S34) . RB賞に入賞したのであればレギュラーボーナスゲームの作動を開始する処理を実行する(ステップS35)。 If you have won a prize in the RB prize to execute the process of starting the operation of the regular bonus game (step S35).
【0107】 [0107]
RB賞に入賞していなければ、CPU31は再遊技賞に入賞したか否かを判定する(ステップS36)。 If not finished in RB prize determines whether CPU31 has been won to replay award (step S36). 再遊技賞に入賞した場合には、CPU31は処理をステップS11に戻す。 When winning a replay award, CPU 31 returns the process to step S11. 再遊技賞に入賞していなければ、CPU31はベット操作の禁止を解除する(ステップS37)。 If it is not winning the replay Award, CPU31 cancels the prohibition of betting operation (step S37). これによって、次のゲームを開始することが可能となる。 This makes it possible to start the next game.
【0108】 [0108]
以上が、1ゲームの開始から終了までの処理の流れである。 The above is the flow of the process from the start to the end of one game.
【0109】 [0109]
<1−4:イベント処理> <1-4: Event processing>
【0110】 [0110]
次に、図10のステップS16に示すイベント発生処理とステップS26に示すイベント結果評価処理とについて説明する。 Next, the event result evaluation process and will be described as shown in event generation process and the step S26 shown in step S16 in FIG. 10. 図11は、イベント発生処理の詳細なフローチャートである。 Figure 11 is a detailed flowchart of the event generation process. まず、CPU31は、イベントを発生させるか否かを判定する(ステップS40)。 First, CPU 31 determines whether or not to generate an event (step S40). 具体的には、イベント発生の契機となる開始条件を満たしたか否かが判定される。 Specifically, whether or not satisfies the start condition that triggers the event occurred is determined. 開始条件は、例えば、内部抽選において特定の賞群(例えば、スイカ賞)やハズレに当選したことを条件としてもよいし、あるいはイベント発生のための抽選を行って当選したことを条件としてもよい。 Start condition, for example, a particular prize group in internal selection (e.g., watermelon prize) may be a condition that won or loss, or may be a condition that the player wins the game by performing lottery for event occurrence . さらに、これらを組み合わせてもよく、例えば、再遊技賞に当選した場合にさらに抽選を行って当選することを開始条件としてもよい。 Further be a combination of these, for example, it may be used as starting condition to win further performing drawing when winning a replay award.
【0111】 [0111]
次に、CPU31は、目標とする図柄および目標とする入賞ラインを決定する(ステップS41)。 Then, CPU 31 determines a winning line to the symbol and the target as a target (step S41). この場合、抽選によって、図柄と入賞ラインを決定することが望ましい。 In this case, by drawing, it is desirable to determine the symbols a winning line. これにより、多様なイベントを発生させ、演出に幅を持たせることが可能となる。 Thus, to generate a variety of events, it is possible to have a width in the effect.
【0112】 [0112]
次に、CPU31はイベント管理フラグを「1」に設定する。 Then, CPU31 sets the event management flag to "1". イベント管理フラグは、イベント中であるか否かを示すフラグであって、「1」のときイベント中であることを示し、「0」のときイベント中でないことを示す。 Event management flag is a flag indicating whether or not during the event, indicate that it is an event when "1", indicates that not being an event when "0".
【0113】 [0113]
この後、CPU31は、イベントコマンドを生成し、サブ基板70に送信する。 Thereafter, CPU 31 generates an event command, transmits to the sub-substrate 70. イベントコマンドには、目標図柄および目標入賞ラインを示す目標データとイベント管理フラグが含まれる。 The event command includes the target data and event management flag indicating the target pattern and the target pay line. 以上がメイン基板30で行われるイベント発生処理である。 The above is the event generation processing performed by the main board 30.
【0114】 [0114]
イベントコマンドをサブ基板70のCPU72が受信すると、CPU72は、目標データに基づいて、入賞態様を示す画像を液晶表示装置80に表示させる。 When CPU 72 of the sub-substrate 70 events command is received, CPU 72, based on the target data, and displays an image showing the winning to the liquid crystal display device 80. 例えば、目標データの指示する目標図柄が赤7であり、目標入賞ラインが右斜め下がりの入賞ラインL4であったとすると、液晶表示装置80には、図12に示す画像が表示される。 For example, the target pattern to instruct the target data is red 7, the target pay lines and which was a winning line L4 diagonally right down, the liquid crystal display device 80, an image shown in FIG. 12 is displayed. 同図に示す縦列は、各リールR1〜R3に対応している。 Column shown in the figure correspond to the reels R1-R3. このような画像を表示することで、プレイヤーはどのような図柄をどの位置に停止させればよいかを明確に把握することが可能となる。 Such an image by displaying the player is enabled to clearly grasp whether it is sufficient to stop any symbol which position.
【0115】 [0115]
上述したよう目標をイベント期間中に達成することによって、プレイヤーは遊技価値を獲得できる。 By achieving the target as described above during the event, the player can win a game value. 目標を達成するためには、第1に内部抽選において目標図柄で構成される役に当選し、第2に各リールストップボタン7a、7b、7cをタイミングよく操作して目標とする入賞ライン上に目標図柄を停止させる必要がある。 In order to achieve the goal is to win the combination consisting of the target symbol in the internal lottery to the first, the reel stop buttons 7a to the 2, 7b, 7c to the winning line as a target by operating timely the target pattern must be stopped. 第1の条件は確率の問題であるが、第2の条件はプレイヤーの技量が反映される。 Although the first condition is a probability problem, the second condition is the skill of the player is reflected.
【0116】 [0116]
技量の高いプレイヤーは、所望の図柄を所望の位置に停止させることが可能であるが、技量の低いプレイヤーはリールストップボタン7a、7b、7cの操作が早すぎたり遅すぎたりするので、たとえ内部抽選で役に当選していても目標図柄を揃えられるとは限らない。 Workmanship high player, it is possible to stop a desired a pattern in a desired position, workmanship low player reel stop buttons 7a, 7b, since the operation of 7c is either too early or too late, even if internal not necessarily be aligned the target pattern also be elected to the role in the lottery. このため、技量の低いプレイヤーは、折角のイベントを楽しむことができず、かえってイベントが無いほうがよいと考えることも有り得る。 For this reason, the skill of the low player can not enjoy an event of much trouble, also likely rather be thought of the event there is no better is good.
【0117】 [0117]
そこで、本実施形態においては、プレイヤーの技量を判定し、判定された技量に応じて、目標の難易度を変更している。 Therefore, in this embodiment, to determine the skill of the player, in accordance with the determined skill, and change the difficulty of the goal. 図10に示すステップS17の停止データ群の選択処理は、液晶表示装置80に提示する目標は技量の高低にかかわらず一定として、停止データ群を技量の高低に応じて選択することにより、技量の低いプレイヤーが目標を達成しやすくしている。 Selection process of stopping the data group in step S17 shown in FIG. 10, a constant target to be presented to the liquid crystal display device 80 regardless of the level of skill, by selecting according to the level of skill to stop data group, workmanship low player is easier to achieve the goal.
【0118】 [0118]
図13は、停止データ群の選択処理を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flow chart showing selection processing of stopping the data group. まず、CPU31は、内部抽選データISDに基づいて、役に当選しているか否かを判定する(ステップS50)。 First, CPU 31, based on the internal lottery data ISD, determines whether won winning (step S50). 役に当選していなければ、CPU31は不当選の停止データ群を選択する一方(ステップS51)、役に当選してれば、CPU31は当選した役に応じた停止データ群を選択する(ステップS52)。 If not won role, CPU 31 whereas selecting stop data group not winning (step S51), if the elected role, CPU 31 selects the stop data group corresponding to the winning combination is won (step S52 ). 停止データ群には、進みコマ数が、「0」〜「4」のものが含まれている。 To stop the data group, the number proceed coma, it is included those of "0" to "4". 進みコマ数が大きい程、所望の図柄を引き込む範囲が広くなる。 As advances number of frames is large, a wider range of draw desired pattern.
【0119】 [0119]
次に、CPU31は、イベント管理フラグを参照して、イベント期間中であるか否かを判定する(ステップS53)。 Then, CPU 31 refers to the event management flag, determines whether or not during the event (step S53). イベント期間中であれば、CPU31はプレイヤーの技量の示す技量データに基づいて停止データ群を選択する(ステップS54)。 If during the event, CPU 31 selects the stop data group based on the skill data indicated by the player skill (step S54). 技量データはステップS27の技量判定処理によって生成される。 Workmanship data is generated by the skill judgment process of step S27.
【0120】 [0120]
技量データは、例えば、プレイヤーの技量をレベル高、レベル中、レベル低の3段階で示す。 Workmanship data indicates, for example, players of the skill levels high, levels, levels of low-three stages. 技量データがレベル高を示す場合には、進みコマ数が「0」〜「2」の停止データ群が選択され、技量データがレベル中を示す場合には、進みコマ数が「3」の停止データ群が選択され、技量データがレベル低を示す場合には、進みコマ数が「4」の停止データ群が選択される。 If the skill data indicates a level high proceeds number of frames is selected stop data group of "0" to "2", if the skill data indicating that the level stop number of frames is "3", the flow proceeds It is data group selection, if the skill data indicates a low level, the number of advances frame stop data group "4" is selected. つまり、技量が低い程、進みコマ数が大きい停止データ群が選択される。 That is, the lower the skill proceeds stop data group number is larger frame is selected. これにより、技量の低いプレイヤーであっても目標を達成することが可能となる。 Thus, it is possible to be a skill low players to achieve the goal.
【0121】 [0121]
ここで、ステップS27の技量判定処理について説明する。 Here, a description will be given skill determination processing in step S27. 図14は、技量判定処理の一例を示すフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart showing an example of a skill judging process. この例では、BB賞の当選フラグが有効になってから実際に入賞するまでのゲーム数に基づいて、技量データを生成する。 In this example, based on the number of games to win the flag of the BB prize is actually won from enabled, to generate the skill data. まず、CPU31は当該ゲームで入賞があったか否かを判定し(ステップS60)、入賞していなければ、内部抽選データISDに基づいて内部当選がBB賞であったいなかを判定する(ステップS61)。 First, CPU 31 determines whether or not there has been winning in the game (step S60), if not winning determines country internal winning was BB prize based on the internal lottery data ISD (step S61).
【0122】 [0122]
ステップS61の判定結果が「YES」となる場合は、内部抽選でBB賞に当選しているがリールストップボタン7a、7b、7cの操作が適当でないため、ビッグボーナスを取りこぼした場合に相当する。 When the determination result of step S61 becomes "YES", although won BB prize in internal lottery for the reel stop buttons 7a, 7b, 7c operation is not appropriate, it corresponds to the case of dropped a big bonus. この場合には、CPU31は、処理をステップS62に進めて、失敗回数値に「1」を加算する。 In this case, CPU 31, the process proceed to step S62, and adds "1" to the failure count value.
【0123】 [0123]
そして、CPU31はBB賞に入賞した時点で失敗回数値に基づいて技量データを生成する(ステップS63)。 Then, CPU 31 generates skill data based on the failure count value at the time of winning the BB prize (step S63). 例えば、失敗回数値が20回以上であればレベル低を示す技量データを生成し、失敗回数値が5回から19回までであればレベル中を示す技量データを生成し、失敗回数値が0回から4回までであればレベル高を示す技量データを生成する。 For example, if the failure count value is more than 20 times the level low to generate workmanship data indicating, failure count value to generate a skills data indicating if to 19 times the level in the five, failure count value is 0 generating a skill data indicating the level high if up to 4 times the dose. また、技量データは、次回のBB賞に入賞すると、更新される。 In addition, skill data, when winning the next BB prize, is updated.
【0124】 [0124]
次に、イベント結果評価処理について説明する。 Next, a description will be given of the event result evaluation process. 図15は、イベント結果評価処理を示すフローチャートである。 Figure 15 is a flowchart showing an event result evaluation process. まず、CPU31はイベント管理フラグに基づいて、イベント期間中であるか否かを判定する(ステップS70)。 First, CPU 31 is based on the event management flag, it determines whether or not during the event (step S70). イベント期間中であれば、CPU31はイベント目標が達成されたか否かを判定する。 If during the event, CPU 31 determines whether an event goals have been met. 具体的には、目標図柄が目標入賞ラインに停止しているか否かを判定する(ステップS71)。 Specifically, it is determined whether the target pattern is stopped at the target pay line (step S71). 図12に示す例では、赤7の図柄が右斜め下がりの入賞ラインL4上に停止したことが目標を達成したことになる。 In the example shown in FIG. 12, so that the pattern of the red 7 is stopped on the pay line L4 diagonally right downward has achieved the target.
【0125】 [0125]
イベントの目標を達成していない場合には、CPU31は、イベント権利が喪失されたか否か、すなわち、イベントの終了条件を満たしか否かを判定する(ステップS72)。 If you do not achieve the goal of events, CPU 31 determines whether or not the event right is lost, i.e., whether or not the end condition is satisfied in the event (step S72). 終了条件としては、例えば、イベントの開始から定められたゲーム数が経過したこと、一または複数の特定の賞に入賞または当選したこと、あるいは、一または複数の特定の賞に入賞した回数、または一または複数の特定の賞に当選した回数が所定の回数に達したこと等が挙げられる。 The termination condition, for example, the number of games defined from the start of the event has elapsed, it was winning or winning one or more specific awards, or the number and winning one or more particular prizes or, number of winning one or more specific awards and the like that has reached a predetermined number of times. このような終了条件は、当該スロットマシンのゲーム全体の流れを考慮して適宜定めることができるが、イベント期間としてある程度のゲーム数を確保するという観点からは、内部抽選の確率が低いスイカ賞に当選するまでと定めてもよいし、あるいは、再遊技賞に入賞した回数を3回と定めてもよい。 Such termination condition, to the slot can be determined the game appropriately in consideration of the overall flow of the machine, as from the viewpoint of ensuring the certain number of game event period, low watermelon prize probability of the internal lottery it may be set up to win, or, may be defined as three times the number of times the prize to re-game award.
【0126】 [0126]
イベント権利を喪失した場合には、CPU31はイベント管理フラグを消去し(ステップS73)、この後、イベント終了コマンドをサブ基板70に送信する(ステップS74)。 If you lose the event rights, CPU 31 erases the event management flag (step S73), and transmits after this, the event end command to the sub-substrate 70 (step S74). イベント終了コマンドは、イベント期間の終了を指示するコマンドである。 The end of the event command is a command for instructing the end of the event period. イベント終了コマンドをサブ基板70のCPU72が受信すると、CPU72は、イベントの目標である入賞態様を示す画像に替えて通常の画像を液晶表示装置80に表示させる。 When an event end command receiving CPU 72 is a sub-substrate 70, CPU 72, in place of the image showing the winning is the target of an event to display the normal image on the liquid crystal display device 80. これにより、プレイヤーはイベント期間が終了したことを知ることができる。 As a result, the player can know that the event period ended.
【0127】 [0127]
一方、イベントの目標が達成された場合には、ステップS71の判定結果は「YES」となり、CPU31はイベント達成コマンドを生成して、これをサブ基板70に送信する(ステップS75)。 On the other hand, when the target event has been achieved, the determination result is "YES" in step S71, CPU 31 may generate an event achieved command, and transmits it to the sub-substrate 70 (step S75). イベント達成コマンドは、イベントの目標が達成されたことを示すコマンドである。 Event achieve command is a command indicating that the target of the event is achieved. 当該コマンドをサブ基板70のCPU72が受信すると、CPU72は、予め定められたゲーム数だけATゲームを実行する。 When the command is CPU 72 of the sub-substrate 70 receives, CPU 72 executes the AT game only game number determined in advance.
【0128】 [0128]
ここで、ATゲームとは、内部抽選で当選している小役の種別や、当選している小役を入賞させるために適したリールストップボタン7a、7b、7cの押し順を報知するゲームをいう。 Here, AT game and is, the type and the small role that won in the internal lottery, reel stop button 7a suitable in order to win a small prize you are winning, 7b, the game to inform the press order of 7c Say.
【0129】 [0129]
ATゲームにおいて、CPU72は、メイン基板70から受信した内部抽選データや押し順に関するデータに基づいて、液晶表示装置80にリールストップボタン7a、7b、7cの操作を補助する画像を表示したり、あるいは、適切な押し順となるように照明ランプ81を制御する。 In AT game, CPU 72 on the basis of the data relating to the internal lottery data and press the order received from the main board 70, a liquid crystal display device 80 to the reel stop buttons 7a, 7b, and displays an image for assisting the operation of 7c, or , it controls the illuminating lamp 81 to be a suitable press order. あるいは、内部抽選で当選している小役の種別を報知するに留めてもよい。 Alternatively, it may also bear in notifying the type of the small role that won in the internal lottery.
【0130】 [0130]
したがって、プレイヤーはイベントを達成すると、特別な遊技価値を獲得することができる。 Therefore, the player achieves an event, it is possible to obtain a special game value.
<2. <2. 第2実施形態> Second Embodiment>
【0131】 [0131]
次に、第2実施形態に係るスロットマシンについて説明する。 Next, a description will be given slot machine according to the second embodiment. 第1実施形態において、イベントの評価は目標が達成されたか否かの二者択一であったが、第2実施形態では、目標の達成度を評価し、達成度に応じて遊技価値を付与する。 In the first embodiment, the evaluation of the event, but was whether alternative goals have been met, granted in the second embodiment, to evaluate the achievement of goals, a game value in accordance with the achievement to. 具体的には、目標となる入賞態様(目標図柄および目標入賞ライン)を液晶表示装置80に提示して、目標の入賞となった場合に、各リールストップボタン7a、7b、7cを操作するタイミングにおける目標図柄の位置と入賞位置とのズレを評価の対象とする。 Specifically, presents a target winning (target pattern and the target pay line) to the liquid crystal display device 80 is operated to become a target of winning, the reel stop buttons 7a, 7b, and 7c timing the object of evaluating the deviation between the position a winning position of the target pattern in. なお、以下の説明においては、リールストップボタン7a、7b、7cの操作した時点において、目標図柄の位置と入賞位置とが一致する場合を「ビタ押し」と称することにする。 In the following description, the reel stop buttons 7a, 7b, the operation time points of 7c, the case where the position of the target symbol and winning position coincides to be referred to as "push Vita".
【0132】 [0132]
第1実施形態のスロットマシンでは、イベントに関連する処理をメイン基板30のCPU31で実行したが、第2実施形態のスロットマシンではイベントに関する処理をサブ基板70で実行する。 In the slot machine of the first embodiment, it executes the process associated with the event in the CPU31 of the main substrate 30, in the slot machine of the second embodiment executes a process related event in the sub-substrate 70. 第2実施形態に係るスロットマシンのハードウエア構成は第1実施形態と同一であるが、メイン基板30のCPU31とサブ基板70のCPU72とのソフトウエアが異なる。 Although the hardware configuration of the slot machine according to the second embodiment is the same as the first embodiment, the software of the CPU72 of CPU31 and the sub-substrate 70 of the main board 30 are different. すなわち、図10に示すイベント発生処理(ステップS16)、停止データ群の選択処理(ステップS17)、イベント結果評価処理(ステップS26)、および技量判定処理(ステップS27)は、CPU31は実行しない。 In other words, event generation process shown in FIG. 10 (step S16), and selection processing of stopping the data group (step S17), the event result evaluation process (step S26), and skill judgment process (step S27) is, CPU 31 does not execute. 但し、イベント発生処理とイベント結果評価処理はサブ基板70のCPU72が実行する。 However, event generation process and event result evaluation process CPU72 of the sub-substrate 70 is performed.
【0133】 [0133]
まず、CPU72が行うイベント発生処理は、図11に示す第1実施形態のフローチャートにおいて、イベントコマンドの送信(ステップS43)が省略される点を除いて同一である。 First, event generation processing CPU72 performs, in the flow chart of the first embodiment shown in FIG. 11 are identical except that transmission of the event command (step S43) is omitted. イベントに関する処理はCPU72が実行するので、イベントコマンドをサブ基板70からメイン基板30に送信する必要がないからである。 Since the process relating to events CPU72 executes, there is no need to send the event command from the sub-board 70 to the main board 30. この例では、図16に示すように中段の入賞ラインL1にプラムの図柄を停止させることを目標とする。 In this example, the goal is to stop the middle pay line L1 plum symbol as shown in FIG. 16.
【0134】 [0134]
一方、メイン基板30のCPU31は、サブ基板70でイベント結果を評価するために必要なデータを生成することを目的として、図10に示すリール回転停止処理(ステップS20)を、図17に示すフローチャートに従って実行する。 On the other hand, the flowchart CPU31 of the main substrate 30, for the purpose of generating the data needed to evaluate the result of the event in the sub-substrate 70, the reel rotation stopping processing shown in FIG. 10 (steps S20), shown in FIG. 17 performed in accordance with.
【0135】 [0135]
まず、CPU31は、一回目のボタン操作があったか否かを判定し(ステップS80)、一回目のボタン操作があると、操作されたリールストップボタンのボタン番号を取得し(ステップS81)、さらに、操作直後の図柄番号PNを取得する(ステップS82)。 First, CPU 31 determines whether or not there is the first-time button operation (step S80), if there is a first-time button operation, acquires the button number of the reel stop button is operated (step S81), further, obtaining a pattern number PN immediately after the operation (step S82).
【0136】 [0136]
次に、CPU31は、内部抽選において何らかの賞群に当選していれば、各入賞ラインL1〜L5の中から入賞可能な入賞ラインを一つ決定する(ステップS83)。 Then, CPU 31 may, if elected to any prize group in internal lottery, determines one winning possible winning line from among the pay lines L1 to L5 (step S83). そして、CPU31は、決定された入賞ライン、当選している賞群、および取得したボタン番号に基づいて、第1停止テーブルを決定する(ステップS84)。 Then, CPU 31 is determined pay line, group award is won, and based on the acquired button number, determining a first stop table (step S84). この後、CPU31は、ステップS82で取得した図柄番号PNに基づいて、第1停止テーブルから停止データを読み出して、進みコマ数を取得する。 Thereafter, CPU 31, based on the symbol number PN acquired in step S82, the reading stop data from the first stop table, the process proceeds to acquire the number of frames. (ステップS85)。 (Step S85).
【0137】 [0137]
この後、CPU31は、ビタ押し評価処理を実行する(ステップS86)。 Thereafter, CPU 31 executes the VITA press evaluation process (step S86). 当該処理では、プレイヤーがリールストップボタン7a、7b、7cを操作した時点における目標図柄の位置とビタ位置(目標位置)との差を示す差分コマ数を取得する。 In this process, it obtains player reel stop buttons 7a, 7b, a speed difference frames illustrating the difference between the position and the Vita position of the target symbol (target position) at the time of operating the 7c. 図18にビタ押し評価処理のフローチャートを示し、図19に第1停止テーブルの一例を示す。 It shows a flowchart of VITA press evaluation process in FIG. 18, showing an example of the first stop table in Figure 19.
【0138】 [0138]
まず、CPU31はカウンタ値を初期化し(ステップS111)、次の表示図柄の図柄番号PNを取得し、当該図柄番号の進みコマ数を取得する。 First, CPU 31 initializes the counter value (step S 111), acquires the symbol numbers PN of the next display symbol, obtains the number of advances frame corresponding symbol numbers. 例えば、図19に示すように第1番のリールストップボタンが押下された時点の図柄番号PNが16であったとする。 For example, the symbol number PN of time the reel stop button No. 1 is pressed as shown in FIG. 19 is assumed to be 16. この場合、次の図柄番号PNは17となるから、CPU31は進みコマ数として1を取得する。 In this case, since the next symbol number PN becomes 17, CPU 31 obtains 1 as the process proceeds the number of frames.
【0139】 [0139]
次に、CPU31は進みコマ数が減少したか否かを判定し(ステップS113)、進みコマ数が減少していればカウンタ値を1だけインクリメントして(ステップS114)、処理をステップS112に戻す。 Then, CPU 31 proceeds to determine whether the number of frames is reduced (step S113), the process proceeds to the counter value if the number of frames is long as decreases in incremented by one (step S114), the process returns to step S112 to . 一方、進みコマ数が減少していなければカウンタ値をビタ位置までの差分コマ数として取得する。 On the other hand, the number of advances frame acquires the counter value if not decrease as a speed difference frames to the Vita position. すなわち、停止テーブルの進みコマ数に不連続が生じるまでステップS112からステップS114の処理が繰り返され、その繰り返し回数が差分コマ数として取得されることになる。 That is, the process of step S114 from step S112 until the discontinuity advances the number of frames of the stop table occurs is repeated, so that the number of repetitions is obtained as a speed difference frames.
【0140】 [0140]
説明を図17に戻す。 Referring back to FIG. 17. 次に、CPU31はステップS85で取得した進みコマ数通り、第1番目のリールを停止させる(ステップS87)。 Then, CPU 31 has acquired proceeds few streets frame in step S85, the stopping 1st reel (step S87). 次に、ステップS89からステップS94までは第2番目のリールを停止させる処理であり、ステップS96からステップS100までは第3番目のリールを停止させる処理である。 Then, steps S89 to step S94 is a process to stop the first second reel, from step S96 to step S100 is a process of stopping the third reel. 第2番目のリール停止処理の各ステップは、ステップS91における第2および第3停止テーブルの決定を除いて、対応する第1番目のリール停止処理の各ステップと同様である。 The second steps of the reel stop treatment, except for the determination of the second and third stop table in step S91, the the same as the corresponding steps in the corresponding 1st reel stop treatment. ステップS91において第2および第3停止テーブルを決定したのは、第2番目のリールストップボタンが操作されると、押し順が定まるからである。 In step S91 of determining the second and third stop table, when the second reel stop button is operated, because pushing order is determined. また、第3番目のリール停止処理の各ステップは、対応する第1番目のリール停止処理の各ステップと同様である。 Further, the third steps of the reel stop process is the same as the corresponding steps in the corresponding 1st reel stop treatment.
【0141】 [0141]
各リールの停止処理において、CPU31は各差分コマ数を取得すると、各差分コマ数を示す差分コマ数データ、予定入賞ラインを示すラインデータ、および内部抽選データをサブ基板70に送信する。 In stop processing of the reels, CPU 31, upon obtaining the number of each difference frame, and transmits the difference frame number data indicating the number of each difference frame, line data indicating the scheduled pay line, and the internal lottery data in the sub-substrate 70. また、CPU31は結果データをサブ基板70に送信する。 Further, CPU 31 transmits the result data to the sub-substrate 70.
【0142】 [0142]
これらのデータを受信したサブ基板70のCPU72は、以下の手順に従って、評価処理を行う。 CPU72 of the sub-substrate 70 that has received these data, according to the following procedure, the evaluation process. 図20は、イベント結果評価処理におけるCPU72の動作を示すフローチャートである。 Figure 20 is a flowchart showing the operation of the CPU72 in the event result evaluation process. 第2実施形態のイベント結果評価処理が図14に示す第1実施形態のイベント結果評価処理と相違するのは、ステップS122とステップS123である。 Events result evaluation process of the second embodiment is different from the result of the event evaluation process of the first embodiment shown in FIG. 14 is a step S122 and step S123. なお、イベント期間は第1実施形態と同様にイベントの開始条件が満たされてからイベント権利が喪失するまで続く。 Incidentally, event period continues until the event right is lost from the start condition of the event as in the first embodiment is met.
【0143】 [0143]
CPU72は、ステップS121において、当該ゲームが評価の対象となるゲームが否かを予め定められた条件に従って判定する。 CPU72 at step S121, determines in accordance with the conditions game where the game is subject to evaluation have been preset or not. この条件は、必要に応じて適宜定めることができるが、この例では、第1に予定入賞ラインと目標入賞ラインが一致したこと、第2に内部抽選によって当選した賞を構成する図柄と目標図柄とが一致することを条件とする。 This condition may be appropriately determined as required, in this example, we will win line and the target winning line to the first match, the symbol and the target symbol constructing the award won by the internal lottery to the second theft is a condition to be consistent. 本実施形態は、プレイヤーの技量を対象として、イベントの達成度を評価するものである。 This embodiment, as a target the skill of the player, is to evaluate the achievement of the event. したがって、少なくとも目標図柄を目標入賞ラインに揃える可能性があるゲームを対象とする必要がある。 Therefore, there is a need to target the game that may be aligned at least the target pattern in the target pay line. 上述した第1の条件と第2の条件はこのために必要とされる。 First and second conditions described above is required for this.
【0144】 [0144]
くわえて、第3の条件として、入賞したゲームを評価の対象とする。 In addition, as a third of the conditions, the object of evaluation of the prize game. 入賞したゲームは、目標入賞ラインに目標図柄が揃うので、プレイヤーは当該ゲームが評価の対象となるゲームであったことを明瞭に認識できる。 Prize game, since the target pattern is aligned with the target payline, the player can clearly recognize that the game is a game to be evaluated. 一方、プレイヤーは内部抽選の結果を知りえないので、入賞しなかった場合に評価されても、内部抽選においてハズレたゲームで評価されたのではないかと疑いを抱く可能性がある。 On the other hand, the player does not be known the results of the internal lottery, be evaluated in case you did not win, there is a possibility that harbor the suspicion that it would be evaluated at the loss was a game in internal lottery. このスロットマシンは評価結果に応じて遊技価値を付与するので、評価の対象は明瞭であることが望ましい。 This slot machine confers game value according to the evaluation result, it is desirable that the subject of the evaluation is clear. そこで、入賞したゲームを評価の対象としたのである。 So, it was the subject of evaluating the prize game.
【0145】 [0145]
CPU72は、ステップS122において、達成度を評価する。 CPU72, in step S122, to evaluate the degree of achievement. 具体的には、第1番目から第3番目までのリールストップボタン7a、7b、7cの操作で取得された差分コマ数に基づいて評価を行う。 Specifically, the first position from the third to the reel stop buttons 7a, 7b, the evaluation based on the speed difference frames acquired in operation 7c performed. 差分コマ数に基づいた評価であれば、どのようなものであってもよいが、その態様には例えば以下のものがある。 If evaluation based on the speed difference frames, What is may be, but that aspect is for example as follows.
【0146】 [0146]
第1の態様は、各差分コマ数の加算値または平均値を算出し、達成度を評価するものである。 The first aspect is to calculate the added value or average value of the number of each difference frame, to evaluate the achievement. 例えば、加算値を達成度の指標にする場合には、第1番目の差分コマ数が「0」、第2番目の差分コマ数が「4」、第3番目の差分コマ数が「2」である場合、達成度の指標は「6」となる。 For example, when the indication of the achievement of additional value, the first difference frame number is "0", the number of the second difference frame is "4", the third speed difference frame is "2" If it is, indicators of achievement is "6".
【0147】 [0147]
第2の態様は、各差分コマ数の最小値を達成度の指標とするものである。 The second aspect, it is an indication of the achievement of the minimum number of each difference frame. この場合には、3回の操作のうち最も成功した操作を評価の対象とする。 In this case, the object of evaluation the most successful operation of the three times of operation. 上述した差分コマ数の例では、達成度の指標は「0」となる。 In the example of the number of difference frames as described above, an indicator of the level of achievement is "0".
【0148】 [0148]
第3の態様は、各差分コマ数の最大値を達成度の指標とするものである。 The third aspect, it is an indication of the achievement of the maximum number of each difference frame. この場合には、3回の操作のうち最も失敗した操作を評価の対象とする。 In this case, the object of evaluation the most failed operation of the three times of operation. 上述した差分コマ数の例では、達成度の指標は「4」となる。 In the example of the number of difference frames as described above, an indicator of the level of achievement is "4".
【0149】 [0149]
以上のようにして達成度の指標が得られると、CPU72は当該指標に基づいて、遊技価値を付与する。 When indication of achievement is obtained as described above, CPU 72 is based on the index, imparting game value. 具体的には、達成度の指標に応じてイベント達成時に付与するATゲームの数を変更する。 More specifically, to change the number of AT game to be given to when the event is achieved in accordance with the indicators of achievement. 例えば、第2の態様を採用する場合、ATゲームの数を、指標「0」の場合に50ゲーム、指標「1」の場合に40ゲーム、指標「2」の場合に30ゲーム、指標「3」の場合に20ゲーム、指標「4」の場合に10ゲームとすればよい。 For example, when employing the second embodiment, the number of AT games, 50 game when the index "0", if the 40 game index "1", the index "2" when the 30 game, the index "3 If the 20 games of ", in the case of the index" 4 "may be set to 10 games.
【0150】 [0150]
このように第2実施形態では、目標の達成度を評価し、達成度に応じて遊技価値を付与したので、イベントの面白さが増し、ゲーム性をより一層向上させることが可能となる。 Thus, in the second embodiment, to evaluate the achievement of goals, since imparting game value depending on the degree of achievement, increases the interest of the event, it is possible to further improve the gameplay.
【0151】 [0151]
<3. <3. 変形例> Modification>
【0152】 [0152]
以上、現時点において、最も、実践的であり、かつ、好ましいと思われる実施形態に関連して本発明を説明したが、本発明は、本願明細書中に開示された実施形態に限定されるものではなく、請求の範囲および明細書全体から読み取れる発明の要旨あるいは思想に反しない範囲で適宜変更可能であり、そのような変更を伴うスロットマシンもまた本発明の技術的範囲に包含されるものとして理解されなければならない。 Above, at the present time, most are practical, and those the invention has been described in connection with the embodiments be preferable, the present invention is to be limited to the disclosed embodiments in this specification rather, but various modifications can be made without departing from the essence or spirit of the invention read from the claims and the entire specification, also as being included in the technical scope of the present invention a slot machine involves such changes, it should be understood. 例えば、以下に述べる変形例は、本発明に包含されることは勿論である。 For example, modifications described below, it is a matter of course encompassed by the present invention.
【0153】 [0153]
(1)上述した第1実施形態では、メイン基板30でイベントに関連する処理を実行したが、サブ基板70においてイベントに関連する処理を実行してもよいことは勿論である。 (1) In the first embodiment described above, executes the process associated with the event on the main board 30, it is obvious that in the sub-substrate 70 may execute the process associated with the event. 但し、技量データに基づく、停止テーブルの選択は、リールの停止制御に密接に関連するからメイン基板30で行うことが好ましい。 However, based on the skill data, the selection of the stop table is preferably carried out in the main board 30 from closely related to the stop control of the reels. このためには、サブ基板70からメイン基板30にイベント管理フラグを送信し、メイン基板30のCPU31にイベント期間であることを知らせる必要がある。 For this purpose, transmits an event management flag to the main board 30 from the sub substrate 70, it is necessary to inform that the CPU31 to the event period of the main substrate 30.
【0154】 [0154]
また、上述した第2実施形態では、イベントに関連する処理をサブ基板70で行ったがこれをメイン基板30で行ってもよい。 In the second embodiment described above, processing was carried out relating to events in the sub-substrate 70 so may be carried out in the main substrate 30. さらには、イベントに関連する処理をメイン基板30とサブ基板70とで分散して行ってもよい。 Further, it may be performed by distributed processing associated with the event at the main board 30 and the sub-substrate 70.
【0155】 [0155]
(2)上述した第2実施形態において、CPU31は、停止テーブルに記憶された停止データを参照して、リールストップボタンが操作された時点における図柄番号から順次前の図柄番号に対応する進みコマ数が減少するか否かを調べ、連続して減少した回数を差分コマ数として特定したが、リールストップボタンが操作された時点における図柄番号に対応する進みコマ数を差分コマ数として特定してもよい。 (2) In the second embodiment described above, CPU 31 refers to the stop data stored in the stop table, the number of frames proceeds corresponding to the sequential previous symbol number from the symbol number in the time of the reel stop button has been pressed There investigated whether decreased, but to identify the number of continuously decreases as the number of difference frames, even if the process proceeds frame number corresponding to the symbol number at the time the reel stop button has been pressed to identify a speed difference frames good.
【0156】 [0156]
さらに、目標図柄と図柄番号とを対応付けて記憶するテーブルを予め記憶し、当該テーブルを参照して、リールストップボタンが操作された時点における図柄番号から、目標図柄が最も近い図柄番号を特定し、特定された図柄番号と取得した図柄番号とに基づいて差分コマ数を算出してもよい。 Furthermore, stores in advance a table in association with the target symbol and symbol number, by referring to the table, from the symbol number in the time of the reel stop button has been operated, identify the target symbol closest symbol number it may calculate the number of difference frames based on the symbol number obtained as identified symbol number.
【0157】 [0157]
(3)上述した第2実施形態において、評価の対象となるゲームは、入賞したゲームであることを条件としたが、本発明はこれに限定されるものではなく、入賞の可能性があるゲームを評価の対象としてもよいことは勿論である。 (3) In the second embodiment described above, a game to be evaluated, although with the proviso that a prize game, the present invention is not limited to this, the possibility of winning game it may be used as the subject of evaluating the is a matter of course.
【0158】 [0158]
(4)上述した第2実施形態において、図18に示すビタ押し評価処理の替わりに、図22のフローチャートで示されるビタ押し評価処理を用いてもよい。 (4) In the second embodiment described above, instead of VITA press evaluation process shown in FIG. 18, it may be used VITA press evaluation processing shown in the flowchart of FIG. 22. 例えば、停止テーブルの中には図21に示すように、進みコマ数が「0」まで減少しないうちに次の区間に移ってしまう変則的なものがある。 For example, some stop table as shown in FIG. 21, the process proceeds number of frames is those anomalous that will move to the next segment before it reduced to "0". このような変則的な停止テーブルは、1個のリールが停止した状態で役が成立するチェリーの図柄を表示窓の外に停止させるために用いられる。 Such irregular stop table is used to stop the cherry symbol in which one reel is satisfied role in a stopped state outside of the display window. 図21に示す例では図柄番号PN=17の位置にチェリーの図柄が配置されている。 In the example shown in Figure 21 cherry symbols are arranged at the position of symbol number PN = 17. この例では、リールストップボタンの操作時点で取得される進みコマ数は「2」であり、一つ前の図柄番号PN=17の進みコマ数は「3」であるから、差分コマ数は「0」となる。 In this example, the number of advances frames are acquired at the operation time of the reel stop button is "2", because the process proceeds frame number of the previous symbol number PN = 17 is "3", the number of difference frames is " 0 become ". すなわち、変則的な停止テーブルが選択された場合には、差分コマ数だけでは達成度を正当に評価することが容易ではない。 That is, when the irregular stop table is selected, only the number of difference frames is not easy to appreciate the achievement. そこで、進みコマ数が連続する区間における最大の進みコマ数を加味して達成度を評価してもよい。 Therefore, it may be evaluated achievement in consideration of the maximum of the advance number of frames in the section where the number of advances frames are continuous.
【0159】 [0159]
図22において、ステップS111からステップS115までの処理は、図18に示すフローチャートと同様であるので、説明を省略する。 In Figure 22, since the processing from step S111 to step S115 is similar to the flowchart shown in FIG. 18, the description thereof is omitted. ステップS116において、CPU31は、前の図柄番号を取得し、対応する進みコマ数を取得する。 In step S116, CPU 31 obtains the previous symbol number, to obtain the corresponding number of advances frame. この後、進みコマ数が増加したか否かを判定し(ステップS117)、増加した場合にはステップS116に戻り、処理を繰り返す。 Then, the process proceeds to determine whether the number of frames is increased (step S117), in the case of increased returns to step S116, and repeats the process. 一方、増加しなかった場合には、CPU31は、その時点における進みコマ数を当該区間における最大の進みコマ数として取得し、ステップS115で取得した進みコマ数(差分コマ数)と最大の進みコマ数とをサブ基板70に送信する。 On the other hand, if not increased, CPU 31 obtains the number of frames proceeds at that time as the maximum of the advance number of frames in the section, it acquired proceeds number of frames in step S115 (the number of difference frames) and the maximum of the advance frame It transmits the number to the sub-substrate 70. これにより、サブ基板70のCPU31は、差分コマ数と最大の進みコマ数とに基づいて、達成度を評価することが可能となる。 Thus, CPU 31 of the sub-board 70, on the basis of the speed difference frames and maximum proceeds number of frames, it is possible to evaluate the achievement.
【0160】 [0160]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上に説明したように、本発明の遊技機および制御方法によれば、イベントの目標として入賞態様を示す画像を表示するから、プレイヤーに対して目標を明瞭に示すことができる。 As described above, according to the gaming machine and control method of the present invention, since displays an image showing the winning as a target for an event, it is possible to clearly indicate the target to the player. そして、プレイヤーは具体的な目標を達成しようと停止操作部を操作するから、イベント期間中のゲームに緊張感を持たせることができる。 Then, the player from operating the and stop operation unit trying to achieve specific goals, it is possible to have a sense of tension to the game during the event period.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の第1実施形態に係るスロットマシン1の外観を示す斜視図である。 1 is a perspective view showing an appearance of a slot machine 1 according to the first embodiment of the present invention.
【図2】パネル表示部Dの構造およびその周辺構成を示す斜視図である。 2 is a perspective view showing the structure and the peripheral configuration of the panel display unit D.
【図3】左・中・右リールR1、R2、R3に表示される図柄の一例を示す説明図である。 3 is an explanatory diagram showing an example of symbols displayed in the left-and right reels R1, R2, R3.
【図4】スロットマシン1の電気的構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing an electrical structure of the slot machine 1.
【図5】賞群抽選テーブルTBL1の記憶内容の一例を示す説明図である。 Is an explanatory view showing an example of the contents of FIG. 5 prize group lottery table TBL1.
【図6】内部抽選処理におけるCPU31の動作を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing the operation of the CPU31 in internal lottery processing.
【図7】停止テーブルの一例を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing an example of a stop table.
【図8】サブ基板の構成を示すブロック図である。 8 is a block diagram illustrating a sub-substrate configuration.
【図9】検出信号49a、図柄番号PN、駆動信号53a、および位置データMD3の関係を示すタイミングチャートである。 [9] the detection signal 49a, the symbol number PN, which is a timing chart showing the relationship between the drive signals 53a, and the position data MD3.
【図10】CPU31が制御プログラムCPを実行したときのスロットマシン1の全体動作を示すフローチャートである。 [10] CPU31 is a flowchart showing the overall operation of the slot machine 1 when executing the control program CP.
【図11】イベント発生処理を説明するためのフローチャートである。 11 is a flowchart for explaining event generation processing.
【図12】液晶表示装置80に表示される入賞態様の一例を示す説明図である。 12 is an explanatory diagram showing an example of a prize mode is displayed on the liquid crystal display device 80.
【図13】停止データ群の選択処理を説明するためのフローチャートである。 13 is a flowchart for explaining a selecting process of stopping the data group.
【図14】技量判定処理を説明するためのフローチャートである。 14 is a flowchart for explaining a skill judging process.
【図15】イベント結果評価処理を説明するためのフローチャートである。 15 is a flowchart for explaining the result of the event evaluation process.
【図16】第2実施形態における液晶表示装置80に表示される入賞態様の一例を示す説明図である。 16 is an explanatory diagram showing an example of a prize mode is displayed on the liquid crystal display device 80 in the second embodiment.
【図17】同実施形態におけるリール停止処理を説明するためのフローチャートである。 17 is a flowchart for explaining a reel stop process in the same embodiment.
【図18】同実施形態におけるビタ押し評価処理を説明するためのフローチャートである。 18 is a flowchart for explaining the evaluation process press Vita in the embodiment.
【図19】同実施形態における停止テーブルの一例を示す説明図である。 19 is an explanatory diagram showing an example of a stop table in the embodiment.
【図20】同実施形態におけるイベント結果評価処理を説明するためのフローチャートである。 20 is a flowchart for explaining the result of the event evaluation process in the same embodiment.
【図21】変形例における停止テーブルの一例を示す説明図である。 21 is an explanatory diagram showing an example of a stop table in a modified example.
【図22】変形例におけるビタ押し評価処理を説明するためのフローチャートである。 FIG. 22 is a flowchart for explaining the VITA press evaluation process in a modification example.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 スロットマシン6 スタートレバー30 メイン基板31,72 CPU 1 slot machine 6 start lever 30 main board 31,72 CPU
33 数列発生回路70 サブ基板80 液晶表示装置R1 左リールR2 中リールR3 右リール7a〜7c リールストップボタン 33 in the sequence generation circuit 70 sub-board 80 liquid crystal display device R1 left reel R2 reel R3 right reel 7a~7c reel stop buttons

Claims (17)

  1. 複数種類の図柄を表示した複数の表示列を備え、前記各表示列が停止した状態で、前記各表示列を横切る複数の入賞ラインのいずれかに予め定められた図柄の組合せが揃うと役に入賞し、入賞した役に応じた遊技価値の付与を行う遊技機において、 Comprising a plurality of display rows and display a plurality of symbols, the state in which each display column is stopped, the on winning the combination is aligned in a predetermined pattern to one of a plurality of winning lines across each display column in winning, the gaming machine to perform the grant of gaming value in accordance with the role that won,
    前記各表示列に対応して各々設けられ、プレイヤーが前記表示列の可変表示の停止を指示するための各停止操作部と、 The respectively provided in correspondence to each display row, and each stop operation portion for the player to instruct the variable display stop of the display columns,
    画像を表示する画像表示部と、 An image display unit for displaying an image,
    前記各停止操作部の停止操作を評価するイベントが開始する開始条件が成立したか否かを判定するとともに前記イベントが終了する終了条件が成立したか否かを判定して、前記イベントの期間を管理するイベント制御部と、 It is determined whether or not the termination condition in which the event ends with the start condition events to evaluate the stop operation of the respective stop operation unit starts to determine whether the established is satisfied, the period of the event and the event control unit to manage,
    前記イベントの期間中に、目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部に表示させるように制御する画像制御部と、 During the event, and an image control unit that controls to display an image showing the winning of a target on the image display unit,
    前記各表示列の停止態様と目標とする入賞態様とに基づいて、前記プレイヤーの各停止操作部の停止操作を評価して、評価結果に応じた遊技価値を付与する評価部とを備えた遊技機。 Based on the winning combination to stop mode and the target of the respective display columns, to evaluate the operation of stopping the stop operation of the player, and a evaluation unit for imparting game value in accordance with the evaluation result game machine.
  2. 前記目標とする入賞態様は、目標とする図柄が目標とする入賞ライン上に停止した状態を示すものであり、 Prize mode and the target is for indicating the state of symbol as a target is stopped on the winning line for the target,
    前記イベント制御部は、目標とする図柄と目標とする入賞ラインを示す目標データを生成し、 The event control unit generates a target data indicating the winning line for the symbol and the target as a target,
    前記画像制御部は、前記目標データに基づいて前記目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部に表示させるように制御することを特徴とする請求項1に記載の遊技機。 The image control unit, the gaming machine according to claim 1, wherein the controlling the image showing the winning to the target based on the target data to be displayed on the image display unit.
  3. 前記評価部は、前記各表示列の停止態様と目標とする入賞態様とが一致するとき、予め定められた遊技価値を付与することを特徴とする請求項1または2に記載の遊技機。 The evaluation unit, when a prize mode and stop mode and the target of the respective display columns match, the gaming machine according to claim 1 or 2, characterized in that imparting game value determined in advance.
  4. 前記評価部は、目標の達成度を評価し、達成度に応じた遊技価値を付与することを特徴とする請求項1乃至3のうちのいずれか1項に記載の遊技機。 The evaluation unit evaluates the achievement of objectives, the gaming machine according to any one of claims 1 to 3, characterized in that imparting game value in accordance with the achievement.
  5. 前記評価部は、イベントの開始から目標を達成するまでのゲーム数に基づいて目標の達成度を評価することを特徴とする請求項4に記載の遊技機。 The evaluation unit, the gaming machine according to claim 4, characterized in that to evaluate the achievement of targets based on the number of games until achieving the target from the start of the event.
  6. 前記評価部は、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作した時点における目標とする図柄の位置とに基づいて前記達成度を評価することを特徴とする請求項4に記載の遊技機。 The evaluation unit, a feature and a winning position indicated by the prize mode to be targeted, to evaluate the degree of achievement based on the position of the symbol as a target at the time when the player has operated the respective stop operation section the gaming machine according to claim 4.
  7. 前記表示列は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号が各々割り当てられており、 The display column is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, and symbol number is assigned each to each symbol,
    前記各停止操作部が操作されてから、前記各表示列の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号と対応付けて記憶する複数の停止テーブルと、 A plurality of stop table for storing said from being the stop operation section is operated, the number of frames proceeds to advance the design before stopping the variable display of the respective display columns in association with the symbol number,
    前記複数の停止テーブルから前記各表示列の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブルを各々選択し、前記停止操作部が操作された時点における図柄番号に基づいて選択された各停止テーブルを参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、当該図柄番号の前の図柄番号に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて連続して進みコマ数が減少した回数を特定し、当該回数を差分コマ数として出力する停止制御部とを備え、 Wherein the stop table each selected using a plurality of stop table to control to stop the variable display of the respective display columns, see the respective stop table selected based on the symbol number in the time of the stop operation section is operated to obtain the number of each advances frames, and controls so as to stop just acquired proceeds number of frames advances the variable display of the respective display columns, the number of frames sequentially proceeds corresponding to the symbol number before the corresponding symbol numbers read out, to compare the process proceeds frame count and read with the immediately preceding proceeds number of frames, a comparison result number of frames proceed continuously identifies the number of times reduced on the basis of the stop control section for outputting the number of times as the number of differential frames It equipped with a door,
    前記評価部は、前記差分コマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価することを特徴とする請求項6に記載の遊技機。 The evaluation unit is based on the number of the difference frames, a winning position indicated by the prize mode of the target, said player to evaluate the position of the symbol as a target at the time of operating the respective stop operation section the gaming machine according to claim 6, wherein.
  8. 前記表示列は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号が各々割り当てられており、 The display column is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, and symbol number is assigned each to each symbol,
    前記各停止操作部が操作されてから、前記各表示列の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号と対応付けて記憶する複数の停止テーブルと、 A plurality of stop table for storing said from being the stop operation section is operated, the number of frames proceeds to advance the design before stopping the variable display of the respective display columns in association with the symbol number,
    前記複数の停止テーブルから前記各表示列の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブルを各々選択し、前記停止操作部が操作された時点における図柄番号に基づいて選択された各停止テーブルを参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、前記各表示列の可変表示を停止させるために用いた進みコマ数を差分コマ数として出力する停止制御部とを備え、 Wherein the stop table each selected using a plurality of stop table to control to stop the variable display of the respective display columns, see the respective stop table selected based on the symbol number in the time of the stop operation section is operated to obtain the number of each advances frames, and controls so as to stop just acquired proceeds number of frames advances the variable display of the respective display columns, the process proceeds were used to stop the variable display of the respective display columns frame and a stop control unit for outputting the number as the number of difference frames,
    前記評価部は、前記差分コマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価することを特徴とする請求項6に記載の遊技機。 The evaluation unit is based on the number of the difference frames, a winning position indicated by the prize mode of the target, said player to evaluate the position of the symbol as a target at the time of operating the respective stop operation section the gaming machine according to claim 6, wherein.
  9. 前記表示列は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号が各々割り当てられており、 The display column is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, and symbol number is assigned each to each symbol,
    前記各停止操作部が操作されてから、前記各表示列の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号と対応付けて記憶する複数の停止テーブルと、 A plurality of stop table for storing said from being the stop operation section is operated, the number of frames proceeds to advance the design before stopping the variable display of the respective display columns in association with the symbol number,
    前記複数の停止テーブルから前記各表示列の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブルを各々選択し、前記停止操作部が操作された時点における図柄番号に基づいて選択された各停止テーブルを参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、当該図柄番号の前の図柄番号に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて連続して進みコマ数が減少した回数を特定し、当該回数を差分コマ数として出力し、さらに、当該図柄番号の後の図柄番号に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて進みコマ数が連続する Wherein the stop table each selected using a plurality of stop table to control to stop the variable display of the respective display columns, see the respective stop table selected based on the symbol number in the time of the stop operation section is operated to obtain the number of each advances frames, and controls so as to stop just acquired proceeds number of frames advances the variable display of the respective display columns, the number of frames sequentially proceeds corresponding to the symbol number before the corresponding symbol numbers read out, compared with the number of advances frames proceeds read a number of frames immediately preceding, comparand frame advances continuously on the basis of the result of identifying the number of times decreases, and outputs the number as a speed difference frames, further, the sequentially reads the number of frames proceeds corresponding to the symbol number after the symbol number, compares the immediately preceding Take proceeds number of frames and read a number of frames, the number of frames is continuously proceeds on the basis of the comparison result 間における最大の進みコマ数を最大進みコマ数として特定し、最大進みコマ数を出力する停止制御部とを備え、 Identified as the maximum of the advance maximum proceeds number of frames the number of frames between, and a stop control unit for outputting a maximum proceeds number of frames,
    前記評価部は、前記差分コマ数および前記最大進みコマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価することを特徴とする請求項6に記載の遊技機。 The evaluation unit, on the basis of the difference frame number and the maximum proceeds number of frames, the position of symbols and winning position indicated by the prize mode of the target, and the target at the time when the player has operated the respective stop operation section the gaming machine according to claim 6, characterized in that the evaluation and.
  10. 前記表示列は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号が各々割り当てられており、 The display column is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, and symbol number is assigned each to each symbol,
    前記各停止操作部が操作されてから、前記各表示列の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませる進みコマ数を前記図柄番号と対応付けて記憶する複数の停止テーブルと、 A plurality of stop table for storing said from being the stop operation section is operated, the number of frames proceeds to advance the design before stopping the variable display of the respective display columns in association with the symbol number,
    前記複数の停止テーブルから前記各表示列の可変表示を停止させる制御に用いる停止テーブルを各々選択し、前記停止操作部が操作された時点における図柄番号に基づいて選択された各停止テーブルを参照し、各進みコマ数を取得し、取得した進みコマ数だけ前記各表示列の可変表示を進ませて停止させるように制御するとともに、前記各表示列の可変表示を停止させるために用いた進みコマ数を差分コマ数として出力し、さらに、当該図柄番号の後の図柄番号に対応する進みコマ数を順次読み出して、直前の進みコマ数と読み出した進みコマ数とを比較し、比較結果に基づいて進みコマ数が連続する区間における最大の進みコマ数を最大進みコマ数として特定し、最大進みコマ数を出力する停止制御部とを備え、 Wherein the stop table each selected using a plurality of stop table to control to stop the variable display of the respective display columns, see the respective stop table selected based on the symbol number in the time of the stop operation section is operated to obtain the number of each advances frames, and controls so as to stop just acquired proceeds number of frames advances the variable display of the respective display columns, the process proceeds were used to stop the variable display of the respective display columns frame and outputs the number as a speed difference frames, further, the program proceeds sequentially reads the number of frames corresponding to the symbol number after the symbol number, the process proceeds read with the immediately preceding proceeds number of frames by comparing the number of frames, based on the comparison result identify maximum proceeds the number of frames as the maximum proceeds number of frames in the section where the number of frames are consecutive advances Te, and a stop control unit for outputting a maximum proceeds number of frames,
    前記評価部は、前記差分コマ数および前記最大進みコマ数に基づいて、目標とする入賞態様で示される入賞位置と、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作した時点における目標とする図柄の位置とを評価することを特徴とする請求項6に記載の遊技機。 The evaluation unit, on the basis of the difference frame number and the maximum proceeds number of frames, the position of symbols and winning position indicated by the prize mode of the target, and the target at the time when the player has operated the respective stop operation section the gaming machine according to claim 6, characterized in that the evaluation and.
  11. 前記プレイヤーの技量を判定する技量判定部と、 A skill judging section judges the skill of the player,
    前記技量判定部の判定結果に基づいて、前記イベント期間における目標を達成する難易度を調整する調整部を備えたことを特徴とする請求項1乃至6のうちいずれか1項に記載の遊技機。 Based on the determination result of the skill judging section, the gaming machine according to any one of claims 1 to 6, characterized in that an adjustment unit for adjusting the degree of difficulty to achieve the goal of the event period .
  12. 前記表示列は、可変表示中において予め定められた図柄を巡回的に表示するものであり、各図柄には図柄番号が各々割り当てられており、 The display column is for cyclically displaying a predetermined symbol in the variable display in, and symbol number is assigned each to each symbol,
    前記各停止操作部が操作されてから、前記各表示列の可変表示を停止させるまでに図柄を進ませるコマ数を前記図柄番号と対応付けて記憶する複数の停止テーブルと、 A plurality of stop table for storing said from being the stop operation section is operated, the number of frames to advance the design before stopping the variable display of the respective display columns in association with the symbol number,
    一つまたは複数の役の集まりである各賞群に対応する各区分とハズレの区分とを含む抽選区分の中から一つを抽選し、抽選結果を示す内部抽選情報を生成する抽選部とを備え、 Lottery one of a lottery fraction containing a segment of each section and loss corresponding to prizes group is a collection of one or more roles, and a lottery for generating an internal lottery information indicating the lottery result provided,
    前記調整部は、前記停止テーブルに記憶されるコマ数が連続して変化する区間において最大の進みコマ数を引込数としたとき、前記イベント中において、前記内部抽選情報が前記入賞態様の図柄によって構成される役を含む賞群に当選していることを示す場合に、前記複数の停止テーブルの中から、前記技量判定部の判定結果に応じた前記引込数の停止テーブルを選択し、選択された停止テーブルを用いて前記各表示列の可変表示を停止させることを特徴とする請求項11に記載の遊技機。 The adjusting unit, when the number of frames to be stored in the stop table is greatest advances a number of frames and retraction speed in a section that varies continuously during the event, the internal lottery information by symbols of the winning to indicate that it won prize group containing combination composed, from the plurality of stop table, select the retracted number of stop tables corresponding to the determination result of the skill judging section is selected the gaming machine according to claim 11, characterized in that stopping the variable display of the respective display columns with a stop tables.
  13. 当該遊技機の遊技状態は、通常遊技と通常遊技よりも付与される遊技価値が大きい特別遊技を含み、特別の役に入賞すると遊技状態が通常遊技から特別遊技に移行するものであり、 Gaming state of the gaming machine, which game value granted than normal game and the normal game is large include special game, a special game state when a winning combination is shifted from the normal game to the bonus game,
    一つまたは複数の役の集まりである各賞群に対応する各区分とハズレの区分とを含む抽選区分の中から一つを抽選し、抽選結果を示す内部抽選情報を生成する抽選部を備え、 Lottery one of a lottery fraction containing a segment of each section and loss corresponding to prizes group is a collection of one or more winning, includes a lottery for generating an internal lottery information indicating the lottery result ,
    前記技量判定部は、前記抽選部の抽選結果が特別の役に当選したゲームから当該特別の役に入賞するまでのゲーム数に基づいて、前記プレイヤーの技量を判定することを特徴とする請求項11に記載の遊技機。 The skill judging section claims lottery result of the lottery part based on the game number from the game that the player wins a special winning combination until finished in the special winning combination, and judging the skill of the player the gaming machine according to 11.
  14. 前記評価部が付与する遊技価値は、前記プレイヤーが前記各停止操作部を操作することを補助するための情報を前記画像表示部に表示させることであることを特徴とする請求項1乃至13のうちのいずれか1項に記載の遊技機。 Game value the evaluation unit is granted, the claims 1 to 13, wherein the player is to display information to assist in operating the respective stop operation unit on the image display unit the gaming machine according to any one of out.
  15. 複数種類の図柄を表示した複数の表示列と、前記各表示列に対応して各々設けられ、プレイヤーが前記表示列の可変表示の停止を指示するための各停止操作部と、画像を表示する画像表示部とを備え、前記各表示列が停止した状態で、前記各表示列を横切る複数の入賞ラインのいずれかに予め定められた図柄の組合せが揃うと役に入賞し、入賞した役に応じた遊技価値の付与を行う遊技機の制御方法において、 A plurality of display rows and display a plurality of symbols, the respectively provided in correspondence to each display row, and each stop operation portion for the player to instruct the variable display stop of the display column to display images and an image display unit, wherein in a state where the display column is stopped, the matches a winning combination when the combination is aligned in a predetermined pattern to one of a plurality of pay lines traversing the respective display columns, the role of the winning a method of controlling a game machine for performing the application of game value depending,
    前記各停止操作部の停止操作を評価するイベントが開始する開始条件が成立したか否かを判定するとともに前記イベントが終了する終了条件が成立したか否かを判定して、前記イベントの期間を管理し、 It is determined whether or not the termination condition in which the event ends with the start condition events to evaluate the stop operation of the respective stop operation unit starts to determine whether the established is satisfied, the period of the event and management,
    前記イベントの期間中に、目標とする入賞態様を示す画像を前記画像表示部に表示させるように制御し、 During the event, and controls to display the image showing the winning of a target on the image display unit,
    前記各表示列の停止態様と目標とする入賞態様とに基づいて、前記プレイヤーの各停止操作部の停止操作を評価して、評価結果に応じた遊技価値を付与することを特徴とする遊技機の制御方法。 Based on the winning combination to stop mode and the target of the respective display columns, to evaluate the operation of stopping the stop operation of the player, gaming machine, characterized in that imparting game value in accordance with the evaluation result control method of.
  16. 前記評価結果に応じた遊技価値を付与する工程は、前記各表示列の停止態様と目標とする入賞態様とが一致するとき、予め定められた遊技価値を付与することを特徴とする請求項15に記載の遊技機の制御方法。 Applying a game value in accordance with the evaluation results, when the prize mode to stop mode and the target of each display column matches, claim 15, characterized in that imparting game value predetermined the method of the gaming machine according to.
  17. 前記評価結果に応じた遊技価値を付与する工程は、目標の達成度を評価し、達成度に応じた遊技価値を付与することを特徴とする請求項15または16に記載の遊技機の制御方法。 Step evaluates the achievement of objectives, the control method of the gaming machine according to claim 15 or 16, characterized in that imparting game value in accordance with the achievement of imparting game value in accordance with the evaluation result .
JP2002153100A 2002-05-27 2002-05-27 Game machine and its control process Pending JP2004000323A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002153100A JP2004000323A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Game machine and its control process

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002153100A JP2004000323A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Game machine and its control process

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004000323A true true JP2004000323A (en) 2004-01-08

Family

ID=30428311

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002153100A Pending JP2004000323A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Game machine and its control process

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004000323A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005319111A (en) * 2004-05-10 2005-11-17 Daito Giken:Kk Game table
JP2006141870A (en) * 2004-11-24 2006-06-08 Samii Kk Slot machine
JP2006325935A (en) * 2005-05-26 2006-12-07 Maruhon Ind Co Ltd Rotary drum type game machine
JP2014045998A (en) * 2012-08-31 2014-03-17 Sanyo Product Co Ltd Game machine
US9189927B2 (en) 2009-11-10 2015-11-17 Igt Gaming system and method for providing an incremental wagering game

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005319111A (en) * 2004-05-10 2005-11-17 Daito Giken:Kk Game table
JP2006141870A (en) * 2004-11-24 2006-06-08 Samii Kk Slot machine
JP2006325935A (en) * 2005-05-26 2006-12-07 Maruhon Ind Co Ltd Rotary drum type game machine
US9189927B2 (en) 2009-11-10 2015-11-17 Igt Gaming system and method for providing an incremental wagering game
JP2014045998A (en) * 2012-08-31 2014-03-17 Sanyo Product Co Ltd Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5984781A (en) Gaming machine
US6416411B1 (en) Game machine with random sound effects
US5695188A (en) Gaming machine generating distinct sounds for each symbol
US20070060296A1 (en) Gaming machine
JPH11216222A (en) Game machine
JP2009005929A (en) Game machine
JP2003260178A (en) Game machine, and method and program for controlling the same
JP2005073755A (en) Game machine
JP2003320081A (en) Game machine and its control method
JP2005334019A (en) Slot machine
JP2003284817A (en) Game machine, program and recording medium
JP2003305161A (en) Game device and controlling method thereof
JP2004097575A (en) Game machine and its controlling method
JP2010220803A (en) Slot machine
JP2003260194A (en) Game machine, and its control method
US20080176644A1 (en) Gaming Machine And Playing Method Thereof
JP2009261780A (en) Game machine
JP2002052132A (en) Slot machine
JP2007075398A (en) Slot machine
JP2002360776A (en) Game machine
JP2005319014A (en) Game machine
JP2004290431A (en) Slot machine
JP2005073826A (en) Slot machine
JP2001009084A (en) Game machine
JP2008012215A (en) Game machine