JP2003346061A - Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method - Google Patents

Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method

Info

Publication number
JP2003346061A
JP2003346061A JP2002153107A JP2002153107A JP2003346061A JP 2003346061 A JP2003346061 A JP 2003346061A JP 2002153107 A JP2002153107 A JP 2002153107A JP 2002153107 A JP2002153107 A JP 2002153107A JP 2003346061 A JP2003346061 A JP 2003346061A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
privilege
authentication information
points
purchase
benefits
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002153107A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomohiro Nishitani
智広 西谷
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>, 日本電信電話株式会社 filed Critical Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
Priority to JP2002153107A priority Critical patent/JP2003346061A/en
Publication of JP2003346061A publication Critical patent/JP2003346061A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To offer a service convertible by a user to a privilege according to points at a low cost and to maintain its high reliability of security. <P>SOLUTION: A purchase management terminal 130 at a shop and a privilege management server 111 are connected together by means of a wide-area dedicated network 100. A user can convert his/her possessing points into an electronic ticket for the privilege by connecting to a privilege management server 120 by means of user terminals 140 and 141. The electronic ticket can be stored in the user terminals 140 and 141, especially, in a hard key. The user can obtains the privilege by showing the electronic ticket issued by the privilege management server 111 at the shop. Use of the same electronic ticket is prohibited after it is used once. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は特典ポイントサービスシステム、特典ポイント管理装置、特典ポイントサービスの提供方法および特典ポイント管理方法に関し、より詳細には、個人認証を行い、商品購入に対して販売店が付与する特典ポイントの管理を行い、商品の購入者がその特典ポイントに応じて特典を得ることができる特典ポイントサービスシステム、特典ポイント管理装置、特典ポイントサービスの提供方法および特典ポイント管理方法に関する。 The present invention Reward Points service system BACKGROUND OF THE INVENTION, Reward Points management apparatus, a method for providing and benefits point management method of Reward Points service, and more particularly, performs a personal authentication, dealer for the purchase There manages benefits point given the purchaser of goods benefits point service system can obtain benefits in accordance with the award points, privilege point management unit, to provide a method and benefits point management method benefits point service.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来から、顧客に購入商品以外の特典を提供することが行われている。 Heretofore, to provide benefits other than the purchase to the customer have been made. 商品購入による特典の実施方法としては、販売店が発行するポイントカードを使用する方法が主流である。 As the implementation of the award by the commodity purchase, how to use the point card dealer issues is the mainstream. この方法では、商品購入額に応じた特典ポイントがポイントカードに蓄積される。 In this way, Reward Points in accordance with the commodity purchase amount is accumulated to the point card. そして、ポイントサービスの利用者からポイントカードを提示された販売店は、蓄積されたポイント数に応じて特典を提供する。 Then, the store the point card has been presented from the user's point service provides benefits in accordance with the number of accumulated points. 通常、このようなポイントカードは同じ系列販売店でのみ利用可能である。 Typically, such a point card is only available in the same series dealer.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】このような従来の特典の実施方法の場合、利用者は特典を受ける際に販売店でポイントカードを提示さえすれば足りるもので、販売店側ではポイントカードのみを使用して個人認証をすることができない。 [Problems that the Invention is to try to solve the case of such an implementation method of the conventional benefits, users should be understood that it is sufficient to the point card even presented in the dealer at the time to receive the benefits, point card dealer side only It can not be a personal authentication using. そこで、ポイントカードの利用者に高額な特典を提供するには、ポイントカートとクレジットカード等とを組み合わせることが必要である。 Therefore, in order to provide high benefits to the user's point card, it is necessary to combine the point cart and credit cards and the like.

【0004】しかしながら、クレジットカードを発行するには審査が必要であり、且つカードを紛失した場合のリスクが大きいという問題があった。 [0004] However, in order to issue a credit card is a need to be reviewed, and the risk of if you lose the card there is a problem that large.

【0005】また、販売店がポイントカードを用いたサービスを行うためにはポイントカードに特典ポイントを記録するための機器や、特典ポイントを蓄積するサーバ等の設備が必要となる。 [0005] In addition, in order to perform a service that dealers were using the point card and equipment for recording the privilege point to point card, it is necessary to equipment such as a server for accumulating Reward Points. 例えばポイントを蓄積するサーバが必要な場合、系列店固有の専用網でネットワークを構築する事が考えられる。 For example, if points needed server to accumulate, it is conceivable to construct the network in sequence store unique private network. しかし、このような専用網を多数の店舗で構築するには莫大なコストがかかるという問題があった。 However, enormous cost there has been a problem that it takes to build such a private network in a number of stores.

【0006】また、従来の特典ポイントサービスの実施では、ポイントカードによる特典の実施においてある企業が他の企業と連携をする場合、販売店側において設計変更が必要となるのみならず、顧客が特典を受ける際にも煩雑な手続きが必要であるという問題があった。 [0006] Also, in the embodiment of the traditional benefits point service, if a company that is in the practice of the privilege by the point card is the cooperation with other companies, not only it is necessary to design changes in the dealer side, it benefits customers complicated even when subjected to the procedure there was a problem that it is necessary.

【0007】本発明はこのような問題に鑑みてなされたものであり、その目的とするところは、従来に比べて信頼性及びコストの面でより有利な特典ポイントサービスシステム、特典ポイント管理装置、特典ポイントサービスの提供方法および特典ポイント管理方法を提供することにある。 [0007] The present invention has been made in view of such problems, and an object, more advantageous benefits point service system in terms of reliability and cost as compared with the conventional privilege point management device, It is to provide a method for providing and benefits point management method of reward points service.

【0008】また、本発明の別の目的は、特典として広域回線を使ったコンテンツサービスを受けることができる特典ポイントサービスシステム、特典ポイント管理装置、特典ポイントサービスの提供方法および特典ポイント管理方法を提供することにある。 [0008] Another object of the present invention, provides benefits point service system capable of receiving a content service using the global line, privilege point management device, a providing method and benefits point management method benefits point service as a privilege It is to.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】このような目的を達成するために、請求項1に記載の発明は、商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置と、前記商品の購入を管理する購入管理端末と、前記商品の購入者により使用される利用者端末とが通信ネットワークに接続された特典ポイントサービスシステムであって、前記購入管理端末は、前記商品の購入に応じた特典ポイントを、前記特典ポイント管理装置に送信する特典ポイント送信手段を備え、前記特典ポイント管理装置は、前記特典ポイント送信手段により送信された特典ポイントを前記商品の購入者毎に蓄積記憶する記憶手段と、前記利用者端末から、前記記憶手段に蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信する要求受信手段と、 Means for Solving the Problems] To achieve the above object, an invention according to claim 1, and benefits point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, the goods a purchasing management terminal and, privilege point service system and the user terminal used is connected to the communication network by the purchaser of the product that manages purchase, the purchase management terminal, depending on the purchase of the product and the privilege points, with the privilege point transmission means for transmitting to said privilege point management device, the privilege point management unit includes a storage for storing store the benefit points transmitted by the privilege point transmission means for each purchaser of the product means, from said user terminal, a request receiving means for receiving a request for exercise of privilege based on the accumulated stored privilege points in the storage means, 記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を前記利用者端末に通知する認証情報通知手段とを備え、前記購入管理端末は、前記認証情報通知手段により通知された認証情報を前記特典ポイント管理装置に送信する認証情報送信手段を備え、前記特典ポイント管理装置は、前記認証情報送信手段から受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を前記購入管理端末に通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止する手段を備えたことを特徴とする。 And an authentication information notifying unit that notifies the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the serial requested privilege to the user terminal, the purchase management terminal, the authentication information notified by the authentication information notifying unit an authentication information transmitting means for transmitting the privilege point management device, the privilege point management unit notifies the permission of the exercise benefits corresponding to the authentication information received from the authentication information transmitting unit to the purchase management terminal, the notification characterized by comprising a means for inhibiting the use of the authentication information corresponding to.

【0010】また、請求項2に記載の発明は、請求項1 [0010] The invention of claim 2, claim 1
に記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、前記利用者端末は、前記認証情報通知手段により通知された認証情報をハードキーに記憶し、前記認証情報送信手段は、前記ハードキーに記憶された前記認証情報を送信することを特徴とする。 The authentication information in the privilege point service system, wherein said user terminal, an authentication information notified by the authentication information notifying unit stored in the hard key, the authentication information transmitting means stored in the hard keys and transmitting a.

【0011】また、請求項3に記載の発明は、請求項1 [0011] The invention of claim 3, claim 1
または2に記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、前記通信ネットワークには複数のコンテンツを提供するコンテンツサーバが更に接続されており、該コンテンツサーバは、前記認証情報を入力する認証情報入力手段と、該認証情報入力手段から入力された認証情報を前記特典ポイント管理装置に送信する入力情報送信手段とを備え、前記禁止する手段は、前記入力情報送信手段から受信した認証情報に対応する特典ポイントの使用の許可を前記コンテンツサーバに通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止することを特徴とする。 Or the privilege reward system according to 2, in the communication network and the content server is further connected to provide a plurality of contents, the content server includes an authentication information input means for inputting the authentication information, authentication and an input information transmitting means for transmitting the authentication information inputted from the information input means to the privilege point management device, said means for prohibiting the use of the privilege points corresponding to the authentication information received from said input information transmission means It notifies the permission to the content server, and inhibits the use of the authentication information corresponding to the notification.

【0012】また、請求項4に記載の発明は、請求項1 [0012] The invention of claim 4, claim 1
ないし3のいずれかに記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、前記通信ネットワークは、通信事業者の専用網であることを特徴とする。 In to privilege reward system according to any one of 3, the communication network is characterized by a dedicated network operators.

【0013】また、請求項5に記載の発明は、商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置であって、前記商品の購入者毎に前記特典ポイントを蓄積記憶する記憶手段と、該記憶手段に蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信する要求受信手段と、前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた特典ポイントに対応する認証情報を通知する認証情報通知手段と、該認証情報通知手段により通知された前記認証情報を受信すると、該受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を通知する許可通知手段と、該許可通知手段による通知に対応する前記認証情報の使用を禁止する禁止手段とを備えたことを特徴とする。 [0013] Further, an invention according to claim 5, a privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, storing stores the privilege points for each purchaser of the product storage means, a request receiving means for receiving a request for benefits exercise based on the accumulated stored privilege points in the storage means, the authentication information corresponding to the privilege points corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege an authentication information notifying unit that notifies to, when receiving the authentication information notified by authentication information notifying unit, a permission notification means for notifying the permission of the benefits of exercise corresponding to the received authentication information, according 該許 accepted notification means characterized by comprising a prohibiting means for prohibiting the use of the authentication information corresponding to the notification.

【0014】また、請求項6に記載の発明は、商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置と、前記商品の購入を管理する購入管理端末と、前記商品の購入者により使用される利用者端末とが通信ネットワークに接続されたシステムにおける特典ポイントサービスの提供方法であって、前記購入管理端末から前記特典ポイント管理装置へ、前記商品の購入に応じた特典ポイントを送信し、前記特典ポイント管理装置において、前記送信された特典ポイントを前記商品の購入者毎に記憶装置に蓄積記憶し、前記特典ポイント管理装置において、前記蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信し、前記特典ポイント管理装置において、前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証 Further, the invention according to claim 6, the purchase of purchasing management terminal and the products for managing and benefits point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, the purchase of the product a user terminal used is a method of providing benefits point service in the system connected to the communication network by user, the to purchase from the management terminal the privilege point management device, a privilege points corresponding to the purchase of the product submitted, in the privilege point management device, a privilege point the transmitted and accumulated and stored in the storage device for each purchaser of the product, in the privilege point management unit, the exercise of privilege based on the accumulation stored Reward points receiving a request, in the privilege point management device, authentication in accordance with the award points corresponding to the requested privilege 報を通知し、前記購入管理端末から前記特典ポイント管理装置へ、前記通知された認証情報を送信し、前記特典ポイント管理装置から前記購入管理端末へ、前記送信された認証情報に対応する特典の行使の許可を通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止することを特徴とする。 Notifies the distribution, to the privilege point management device from the purchase management terminal, the notified transmitted the authentication information, to the purchasing management terminal from the privilege point management device, benefits corresponding to the transmitted authentication information It notifies the permission of the exercise, and inhibits the use of the authentication information corresponding to the notification.

【0015】また、請求項7に記載の発明は、商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置における特典ポイント管理方法であって、 [0015] Further, an invention according to claim 7, a privilege point management method in privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods,
前記特典ポイントを前記商品の購入者毎に記憶装置に蓄積記憶し、該蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信し、前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を通知し、該通知された前記認証情報を受信すると、該受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を通知し、該通知に対応する前記認証情報の使用を禁止することを特徴とする。 The privilege points accumulated stored in the storage device for each purchaser of the product, receiving a request for exercise of privilege based on the accumulated stored privilege points, corresponding to privilege point corresponding to the requested privilege authentication the specific information, upon receiving the authentication information the notification, and characterized in that notifies the permission of the benefits of exercise corresponding to the received authentication information, to prohibit the use of the authentication information corresponding to the notification to.

【0016】本発明では、NTT(商標)のフレッツ(商標)網に代表される通信事業者の広域専用網を使用することができる。 [0016] In the present invention, it is possible to use the wide area private network of communication operators represented by FLET'S (TM) network of NTT (trademark). これにより、ネットワーク構築費用が安価になる。 As a result, the network construction cost is less expensive. また、アタック攻撃に対処することができるので、セキュリティが高められる。 In addition, since it is possible to deal with the attack attack, security is enhanced. また、安定した通信網帯域をユーザに提供することができる。 Further, it is possible to provide stable communications network bandwidth to the user. なお、通信ネットワークとして、インターネット網を使用しても構わない。 It should be noted that, as the communication network, it is also possible to use the Internet network.

【0017】また、利用者はハードキーを使って認証を行うことができる。 [0017] In addition, the user can authenticate using the hard keys. 従って、ハードキーを持っている人以外は特典を得ることはできず、このことによっても、 Therefore, except those who have a hard key you can not get the benefits, also by this thing,
信頼性の高い特典ポイントサービスを実現することができる。 It is possible to realize a highly reliable Reward Points service.

【0018】 [0018]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照し、本発明の実施の形態について詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, will be described in detail embodiments of the present invention.

【0019】(第1実施形態)図1は、本発明に係る特典ポイントサービスシステムのシステム構成を概略的に示すブロック図である。 [0019] (First Embodiment) FIG. 1 is a block diagram schematically showing a system configuration of privilege point service system according to the present invention. 本発明に係る特典ポイントサービスシステムは、認証サーバ110、特典管理サーバ1 Benefits point service system according to the present invention, the authentication server 110, privilege management server 1
11、コンテンツサーバ120、購入管理端末130、 11, the content server 120, purchase management terminal 130,
利用者端末140、141、および無線LANアクセスポイント150が広域専用網100に接続され、各々が広域専用網100を介した通信を行うことができるように構成されている。 User terminal 140, 141, and a wireless LAN access point 150 is connected to a wide area private network 100, each configured to be capable of performing communication via the wide area private network 100.

【0020】広域専用網100は、局(電話局)から上述した各サーバまでの回線に、地域IP(インターネット・プロトコル)網等のIPネットワークを使用する専用網である。 [0020] The wide area private network 100, to line up each server as described above from the station (central office), is a dedicated network that uses the IP network, such as the local IP (Internet Protocol) network. この広域専用網100は、IDやパスワードにより認証されたユーザのみ利用可能である。 This wide area private network 100 is available only users who have been authenticated by the ID and password.

【0021】また、広域専用網100は、広域専用網内で閉じた通信を行う広域専用網事業者により管理されている。 [0021] In addition, wide area private network 100 is managed by a wide area private network operators to perform the communication closed within a wide area private network. 広域専用網事業者が他事業者に対してサーバのホスティングを行う場合、その他事業者から広域専用網事業者にサーバ設置料が支払われる。 If the wide area private network operators do the hosting of the server to other operators, server installation fee is paid to the wide area private network operators from other operators.

【0022】具体的には、DSL(Digital Subscriber [0022] More specifically, DSL (Digital Subscriber
Line)業者により管理される通信ネットワークにより広域専用網100を構成することができる。 The communications network managed by Line) artisan can configure the wide-area private network 100. ここで、D Here, D
SL業者とは、電話局から家庭等の宅内まで引かれている回線を利用したADSL(Asymmetric Digital Subsc The SL suppliers, ADSL (Asymmetric Digital Subsc using a line that is drawn from the telephone office to the home of the home or the like
riber Line)やSDSL(Symmetric Digital Subscrib riber Line) and SDSL (Symmetric Digital Subscrib
er Line)等の、xDSLによるサービスを加入者に提供する事業者をいう。 Of er Line), etc., it refers to a carrier that provides the subscriber service by xDSL.

【0023】なお、IPネットワークを使用せずに局から各サーバに直接接続する構成としてもよい。 [0023] Note that may be connected directly to each server from the station without using the IP network.

【0024】回線204を介して広域専用網100と接続された認証サーバ110は、利用者および購入管理端末130の認証を行うサーバコンピュータである。 The authentication server 110 connected to the wide area private network 100 via the line 204 is a server computer for authentication of the user and purchase management terminal 130. 回線205を介して広域専用網100と接続された特典管理サーバ111は、本実施形態に係る特典ポイントサービスで使用される特典ポイントを管理するサーバコンピュータである。 Benefits management connected to the wide area private network 100 via the line 205 server 111 is a server computer which manages the privilege points used in the promotional point service according to the present embodiment. 認証サーバ110および特典管理サーバ1 The authentication server 110 and privilege management server 1
11は、販売店からの委託に応じて広域専用網事業者が管理する。 11, wide area private network operators to manage according to the commission from the dealer. 回線206を介して広域専用網100と接続されたコンテンツサーバ120は、電子コンテンツ(以下、コンテンツという)の提供を行うサーバコンピュータである。 The content server 120 connected to the wide area private network 100 via the line 206, electronic content (hereinafter, referred to as content) is a server computer for providing the. これらのサーバコンピュータは、単体のサーバコンピュータによって構成することとしてもよく、あるいは広域専用網事業者が提供するサーバコンピュータの特定資源により構成することとしてもよい。 These server computer, may be may be a be constituted by a single server computer, or a wide area private network operators to configure a particular resource of a server computer that provides.

【0025】回線200を介して広域専用網100と接続された購入管理端末130は各販売店に設置されたパーソナルコンピュータ等の情報処理端末であり、レジスター131に接続されている。 The purchasing management terminal connected to the wide area private network 100 via the line 200 130 is an information processing terminal such as a personal computer installed in retail stores, and is connected to the register 131. この購入管理端末130 This purchase management terminal 130
には認証サーバ110にアクセスするための固有のI Specific I for accessing the authentication server 110 to
D、パスワードが予め付与されている。 D, password has been assigned in advance. 購入管理端末1 Purchasing management terminal 1
30はID、パスワードを記憶して、認証サーバ110 30 stores ID, and password, authentication server 110
にアクセスする際にIDおよびパスワードを送信する。 It transmits the ID and password to access to.
なお、ここでパスワードに代えて認証機関により発行された証明書を送信する構成としてもよい。 Incidentally, it may be transmitted here certificates issued by certificate authority instead of a password.

【0026】レジスター131は販売店での現金を管理すると共に、利用者を特定する機能を有する情報処理端末であり、例えばPOS端末を用いてレジスター131 [0026] with register 131 manages the cash dealer, an information processing terminal having a function for specifying a user, register 131 for example using a POS terminal
の機能を実現させることができる。 It is possible to realize the functions. 利用者を特定する機能は、情報処理端末に着脱可能なハードキーまたは携帯端末と接続、通信する接続インタフェースを組み込むことにより実現される。 Function of specifying the user, connected to the hard key or mobile device detachable to the information processing terminal is realized by incorporating a connection interface for communicating. ハードキーは、利用者を特定するための情報や特典ポイントに関する情報等を格納するために使用されるものであり、USBタイプの他、パラレルポート用等の様々な接続インタフェースのものを用いることができる。 Hard key is intended to be used to store information relating to the information and offers points for identifying the user, other USB type, the use of a variety of connection interfaces such as parallel port it can. なお、ハードキーを使用する場合、その内容を読み取るために、利用者がレジスター131にPIN(Personal Information Number)コードを入力する可能性もある。 When using a hard key, to read its contents, it is possible that the user inputs PIN (Personal Information Number) code to the register 131.

【0027】無線LANアクセスポイント管理業者により管理される無線LANアクセスポイント150は、回線203を介して広域専用網100に接続されている。 The wireless LAN access point 150 that is managed by the wireless LAN access point management agent is connected to the wide area private network 100 via the line 203.
回線203は、専用回線であってもよく、また電話回線であってもよい。 Line 203, may be a dedicated line, or may be a telephone line.

【0028】本実施形態に係る特典ポイントサービスの利用者により操作される利用者端末140は、回線20 The user terminal 140 operated by a user benefits point service according to the present embodiment, the line 20
1を介して接続されたパーソナルコンピュータ、携帯電話、PHS(Personal Handy Phone System)、PDA Connected personal computer via a 1, a cellular phone, PHS (Personal Handy Phone System), PDA
(Personal Digital Assistant)等の情報処理端末である。 (Personal Digital Assistant) is an information processing terminal such. 回線201は、具体的にはADSL(AsymmetricDi Line 201 is specifically ADSL (AsymmetricDi
gital Subscriber Line)、ISDN(Integrated Serv gital Subscriber Line), ISDN (Integrated Serv
ice Digital Network)、光ファイバー等によって構成される。 ice Digital Network), constituted by an optical fiber or the like.

【0029】また、利用者端末141は、無線LAN [0029] In addition, the user terminal 141, wireless LAN
(不図示)および回線300を介して無線LANアクセスポイント150と接続された情報処理端末である。 An information processing terminal that is connected to the wireless LAN access point 150 via the (not shown) and line 300. 利用者端末141と無線LANアクセスポイント150とは、802.11b,802.11a等により接続することができる。 User terminal 141 and the wireless LAN access point 150 may be connected 802.11b, the 802.11a or the like. 本実施形態において無線LANはいわゆるホットスポットに敷設されたものを想定している。 Wireless LAN In the present embodiment assumes what was laid in a so-called hot spot. すなわち、利用者端末141が接続される無線LANは、 That is, the wireless LAN that the user terminal 141 is connected,
レストランやファーストフード店などの店舗の他、公共エリアや屋外、あるいは電車や自動車等の乗り物に敷設されたものでもよい。 Other stores such as restaurants and fast food outlets, public areas and outdoor, or may be one that has been laid on the vehicle such as a train or automobile.

【0030】次に、図2の通信シーケンスを参照し、上記のように構成されたシステムを用いて行う特典ポイントサービスシステムの動作について、以下に説明する。 Next, with reference to the communication sequence of FIG. 2, the operation of the privilege reward system for using the system configured as described above will be described below.
なお、後述する特典ポイントサービスは、認証サーバ1 It should be noted, Reward Points service, which will be described later, the authentication server 1
10、特典管理サーバ111およびコンテンツサーバ1 10, privilege management server 111 and the content server 1
20の各々に備えられたCPUが、ROMやRAM等の記憶装置に記憶されたコンピュータプログラムを読み出して実行することにより達成されるものである。 CPU provided in each of the 20 is intended to be achieved by reading and executing a computer program stored in a storage device such as a ROM or RAM.

【0031】利用者はまず、販売店で商品の購入を行う。 [0031] The user first, make a purchase of goods dealer. 販売店では、レジスター131を使用して利用者の特定と、商品の購入取引に関する精算を行う。 In the dealer, do a specific user by using the register 131, the settlement for the purchase transaction of goods. この際、 On this occasion,
レジスター131は、上述した利用者を特定するための機能を利用する。 Register 131 uses the function for identifying the user as described above. この処理によって利用者が特定されると、レジスター131から購入管理端末130に対し、 When the user is identified by this process, with respect to the purchase management terminal 130 from the register 131,
今回の商品購入に対して付与される特典ポイントを示すポイント情報が送信される(301)。 Point information indicating the benefits points to be given to this time of the purchase is transmitted (301).

【0032】ポイント情報を受信した購入管理端末13 The purchase management terminal 13 that receives the point information
0は、広域専用網100を経由して、認証サーバ110 0, via a wide area private network 100, the authentication server 110
に対し、少なくとも利用者の証明書を含む利用者情報、 The other hand, user information, including at least a user of the certificate,
ポイント情報、及び購入管理端末130に固有のID、 Point information, and unique ID to purchase the management terminal 130,
パスワードからなる購入端末情報を送信する(30 Transmits purchase terminal information consisting of a password (30
2)。 2).

【0033】また、広域専用網100を経由するときには、インターネットの標準化組織であるIETF(Inte [0033] In addition, when you via a wide area private network 100, IETF is the standards organization for the Internet (Inte
rnet Engineering Task Force)により標準化されたI rnet Engineering Task Force) standardized by the I
PSec、あるいはWWW(World Wide Web)やFTP PSec or WWW (World Wide Web), FTP,
(File Transfer Protocol)などのデータを暗号化するためのTLS(Transport Layer Security)を用いることができる。 (File Transfer Protocol) data or the like can be used TLS for encrypting (Transport Layer Security).

【0034】認証サーバ110は、購入管理端末130 [0034] The authentication server 110, purchase management terminal 130
から受信した利用者情報及び購入端末情報に基づいて認証を行い、正規のポイント加算の要求であるかどうかを判定する。 It performs authentication based on the user information and purchase the terminal information received from, determines whether the request is legitimate point addition. 認証が成功すると、認証サーバ110は受信した利用者情報および購入端末情報を特典管理サーバ1 If the authentication succeeds, the authentication server 110 privilege management server 1 to the user information and purchase the terminal information received
11に転送する(303)。 And transfers it to the 11 (303). このようにして、購入管理端末から特典管理サーバへ、商品の購入に応じた特典ポイントを送信する処理が行われる。 In this way, to privilege management server from the purchase management terminal, the process of transmitting the privilege points corresponding to the purchase of goods are carried out.

【0035】利用者情報、購入端末情報、ポイント情報は、特典管理サーバ111内の記憶装置に蓄積記憶される。 The user information, purchase terminal information, the point information is accumulated and stored in the storage device in the privilege management server 111. このようにして、特典管理サーバにおいて、送信された特典ポイントを商品の購入者毎に記憶装置に蓄積記憶する処理が行われる。 Thus, in privilege management server, the processing for accumulating stored in the storage device the benefit point sent to each purchaser of goods is performed. ここで、利用者端末140、1 Here, the user terminal 140,
41の利用者は、広域専用網100を経由して、特典管理サーバ111に蓄積された当該利用者の特典ポイント数を閲覧できるものとしてもよい。 41 of the user, via a wide area dedicated network 100 may be those able to view the number of award points accumulated the user to privilege management server 111.

【0036】利用者は、特典の行使、すなわち蓄積された特典ポイントの還元を好きな時に行うことが可能である。 [0036] The user benefits exercise of, that is, can be performed at any time the reduction of accrued benefits point.

【0037】利用者が利用者端末140,141を使用して特典の行使を要求する場合、まず該利用者端末にハードキーを接続し、認証サーバ110に利用者情報を送信する(304)。 [0037] When the user requests the exercise benefits using user terminal 140, 141, first connect the hard key to the user terminal, it transmits the user information to the authentication server 110 (304). 認証サーバ110による利用者情報を用いた認証により利用者が確認されると、その利用者情報が認証サーバ110から特典管理サーバ111に送信される(305)。 When the user is verified by authentication using the user information by the authentication server 110, the user information is transmitted from the authentication server 110 to the privilege management server 111 (305). 特典管理サーバ111は、ポイント数に応じた電子チケットを発行してこれを利用者端末141に通知する(306)。 Benefits management server 111 notifies this by issuing the electronic ticket corresponding to the points the user terminal 141 (306). この電子チケットは、同じポイント数であっても利用者毎に異なっている。 The electronic ticket is different for each user even with the same number of points. このようにして、特典管理サーバが蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信し、要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を通知する処理が行われる。 In this way, the process privilege management server receives a request for exercise of privilege based on the accumulated stored privilege points, and notifies the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege is performed.

【0038】電子チケットは、利用者のハードキー内に格納される。 The electronic ticket is stored in the hard key of the user. 特典管理サーバ111は送信した情報を、 Benefits management server 111 the transmitted information,
発行済み電子チケット情報として格納する。 Stored as issued electronic ticket information.

【0039】利用者は、ハードキーをレジスター131 [0039] the user, the hard key register 131
に連結することにより、電子チケットを販売店で提示する。 By linking to, to present the e-ticket dealer. 提示された電子チケットに関する情報は、レジスター131から購入管理端末130へ渡され(307)、 Information about the presented electronic ticket is passed from the register 131 to buy the management terminal 130 (307),
広域専用網100を通して特典管理サーバ111に送られる(308)。 It is sent to the privilege management server 111 through the wide area private network 100 (308). このようにして、購入管理端末から特典管理サーバへ、通知された認証情報を送信する処理が行われる。 In this way, the privilege management server from the purchase management terminal, processing for transmitting the notified authentication information.

【0040】特典管理サーバ111は受信した電子チケットの内容が正しいか否かを判定する。 The benefits management server 111 determines whether or not the contents of the electronic ticket received is correct. 正しければ、特典管理サーバ111は購入管理端末130に対して特典の行使を許可する旨の通知(特典行使許可情報)を送信する(309)。 If correct, privilege management server 111 sends notification to allow exercise benefits the (privilege exercise permission information) to the purchasing management terminal 130 (309). このようにして、特典管理サーバから購入管理端末へ、送信された認証情報に対応する特典の行使の許可を通知する処理が行われる。 In this way, the purchase management terminal from privilege management server, the process of notifying the permission of the exercise of privilege corresponding to the transmitted authentication information is performed. 一方、受信した電子チケットが記憶装置に格納されていない等不正なものである場合は、特典の行使を拒否する旨の通知を送信する。 On the other hand, if the electronic ticket received is illegal and the like that are not stored in the storage device sends a notification of rejecting the exercise benefits.

【0041】特典行使許可情報を受信した購入管理端末130は、送信した電子チケットが正当であることをディスプレイに表示しまたはスピーカから出力することにより販売店の店員に対し報知する。 The purchase management terminal 130, which has received the privilege exercise permission information, to notify to the dealer of the clerk by outputting that sent e-ticket is valid from display to display or speaker. これにより、販売店の店員は、利用者による特典の行使が正当であることを確認してから、特典を利用者に提供することができる。 As a result, the clerk of the dealer, can be provided from the Make sure that benefits exercise of by the user is legitimate, the benefits to the user.
特典を行使した場合、購入管理端末130は特典管理サーバ111に対して、特典が行使されたことを示す情報(特典行使情報)を送信する。 If exercise benefits, purchasing management terminal 130 transmits to the privilege management server 111, information indicating that the privilege is exercised (privilege exercise information).

【0042】特典管理サーバ111は、特典行使情報を基に利用者の再度の電子チケット利用ができないように該サーバ内に格納された発行済み電子チケット情報を消去する。 The benefits management server 111 deletes the issued electronic ticket information stored in the server so that it can not be again of the electronic ticket use of a user on the basis of the benefits exercise information. このようにして、電子チケットを複数回使用することを禁止する処理が実現される。 In this manner, the process for prohibiting the use multiple electronic ticket can be realized.

【0043】なお、利用者が特典ポイントの一部に基づき特典の行使を要求した場合、特典管理サーバ111 [0043] It should be noted that, if the user has requested the exercise of privilege on the basis of the part of the Reward Points, benefits management server 111
は、蓄積記憶された特典ポイントから、行使された特典に対応する特典ポイント数を差し引いて、電子チケット情報を消去する。 From accumulated stored privilege points by subtracting the number of privilege points corresponding to the exercise has been privilege, it erases the electronic ticket information.

【0044】ここで、利用者に提供する特典は、コンテンツサーバ120にアクセスしてコンテンツを視聴することであってもよい。 [0044] In this case, benefits to be provided to the user, may be able to view the content to access the content server 120. その場合、利用者は利用者端末1 In that case, the user is the user terminal 1
40、141を使用して事前に電子チケットを受信し、 In advance to receive an e-ticket using the 40,141,
それをコンテンツサーバ120に送信する(310)。 And transmits it to the content server 120 (310).
コンテンツサーバ120は、受信した電子チケットが正常であるかどうか特典管理サーバ110に問い合わせる(311)。 Content server 120, the electronic ticket received inquires to whether benefits management server 110, which is a normal (311). そして、コンテンツサーバ120が特典管理サーバ110から特典行使許可情報を受信(312) Then, receiving the benefit exercise permission information content server 120 from privilege management server 110 (312)
した場合は、受信した電子チケットが正当なものであると判断され、利用者によるコンテンツの閲覧を許可する。 If you have an electronic ticket received it is determined to be legitimate, to allow viewing of the content by the user. その後、利用者はコンテンツを視聴できることになる。 After that, the user will be able to view the content. 利用者がコンテンツを視聴した場合、コンテンツサ−バ120は電子チケット行使情報を特典管理サーバ1 If the user has viewed the content, content service - server 120 privilege management server 1 of the electronic ticket exercise information
11に渡す。 Pass to the 11. 特典管理サーバ111は、特典行使情報を基に利用者の再度の電子チケット利用ができないように、該サーバ内に格納された発行済み電子チケット情報を消去する。 Benefits management server 111, so that it can not be re electronic ticket use of the user based on the privilege exercise information, erasing the published electronic ticket information stored in the server. このようにして、電子チケットを複数回使用することを禁止する処理が実現される。 In this manner, the process for prohibiting the use multiple electronic ticket can be realized.

【0045】なお、利用者が広域専用網100に接続する別の形態として、無線LANアクセスポイント150 [0045] It should be noted that, as another form for the user to connect to the wide area private network 100, a wireless LAN access point 150
を使う事が考えられる。 It uses can be considered. 無線LANアクセスポイント1 Wireless LAN access point 1
50は販売店の中にあることも可能である。 50 It is also possible that in the dealer.

【0046】図3は、本発明に係る特典ポイントサービスの提供方法のマネーフローである。 [0046] Figure 3 is a money flow of provide process benefits point service in accordance with the present invention. 利用者502は販売店で商品を購入する(601)。 User 502 to purchase goods dealer (601). 販売店は広域専用網100への接続料および特典管理サーバ111や認証サーバ110の設置料を広域専用網事業者505に支払う(607)。 Dealer pay the connection fees and installation fees of benefits management server 111 and authentication server 110 to the wide area private network 100 to a wide area private network operators 505 (607). また、特典としてコンテンツサーバ120 In addition, the content server 120 as a benefit
内のコンテンツを提供する場合、販売店501はコンテンツ事業者にコンテンツ利用料を支払う(606)。 If you want to provide the content of internal, retailer 501 pays the content use fee to the content provider (606). この際、販売店501とコンテンツ事業者505を仲介する広告代理店が存在しても構わない。 In this case, it does not matter even if there is an advertising agency that mediates the dealer 501 and the content provider 505. コンテンツ事業者はサーバ設置料を広域専用網事業者505に支払う(6 Content business pays the server installation fees to wide area private network operators 505 (6
10)。 10).

【0047】利用者502は広域専用網接続料を広域専用網事業者に支払う(605)。 [0047] The user 502 pays a wide area private network connection fee to the wide area private network operators (605). ここで、利用者502 Here, the user 502
が利用者端末141のユーザである場合、即ちホットスポットの無線LANを使用する際には、無線LANアクセスポイント事業者に対して接続料を支払う(60 If There is a user of the user terminal 141, i.e., when using the hot spot wireless LAN pays the connection fee to the wireless LAN access point operator (60
3)。 3).

【0048】無線LANアクセスポイント事業者は広域専用網事業者に接続料を支払う(604)。 The wireless LAN access point operators to pay a connection fee to the wide area private network operators (604).

【0049】利用者は特典を販売店から入手(602) [0049] The user is obtained from the dealer the benefit (602)
し、または販売店と提携しているコンテンツサーバ12 Or content server 12 that has partnered with retailers,
0内のコンテンツを視聴できる(609)。 You can watch the content in the 0 (609).

【0050】上述した特典管理サーバ111は図4に示すように、少なくとも記憶部402と、装置全体を制御する制御部404と、広域専用網100に接続された送信部406および受信部408とから構成されている。 [0050] As the privilege management server 111 described above is shown in FIG. 4, at least the storage unit 402, a control unit 404 for controlling the entire apparatus, the transmitting unit 406 and receiving unit 408 Metropolitan connected to the wide area private network 100 It is configured.
特典管理サーバ111は、特典ポイントを商品の購入者毎に記憶部402に蓄積記憶する。 Benefits management server 111 accumulates store the benefit points for each purchase of goods in the storage unit 402. そして、蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信部4 The receiving unit 4 a request for exercise of privilege based on the accumulated stored Reward Points
08から受信すると、要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を送信部406を介して通知する。 Upon receiving the 08 notifies via the transmission unit 406 the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege. また、通知された認証情報を受信部408から受信すると、受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を送信部406を介して通知する。 Further, when receiving the notified authentication information from the receiving unit 408, and notifies via the transmission unit 406 the permission of the benefits of exercise corresponding to the received authentication information. 制御部404は、特典行使許可通知に対応する認証情報の使用を禁止する。 Control unit 404, to prohibit the use of authentication information corresponding to the benefits exercise permission notice.

【0051】このようにして、特典管理サーバ111により、商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する処理が実現される。 [0051] In this way, by the privilege management server 111, processing to manage the Reward Points to be issued in accordance with the purchase of the product is achieved.

【0052】(第2実施形態)上述の実施形態では、特典管理サーバが、ポイント数に応じた認証情報として電子チケットを発行する例について説明したが、電子チケットに代えてバーコードを発行することとしてもよい。 [0052] (Second Embodiment) The above-described embodiments, it benefits the management server, an example has been described for issuing an electronic ticket as the authentication information corresponding to the number of points, for issuing a barcode instead of electronic ticket it may be.
この場合、ポイント数に応じたバーコードがハードキーに格納される構成とすることができる。 In this case, it is possible to adopt a configuration in which a bar code corresponding to the number of points is stored in the hard keys.

【0053】また、認証情報としてバーコードを使用する場合、レジスターはバーコードリーダを備えたものとして構成することができる。 [0053] Also, when using a bar code as the authentication information, register it can be configured as having a bar code reader. 利用者は、特典管理サーバから受信したバーコードを紙等の記録媒体に記録し、販売店において特典を行使する際に、この媒体を提示することとなる。 The user records the bar code received from privilege management server in a recording medium such as paper, at the time of exercise benefits in shop, and to present this medium. 販売店では、レジスターに備えられたバーコードリーダで提示されたバーコードを読み取る。 The dealer reads the barcode presented in the bar code reader provided in the register.

【0054】認証情報としてバーコードを使用する場合、利用者端末として携帯端末を使用することにより、 [0054] When using the bar code as the authentication information, by using a mobile terminal as a user terminal,
次のような処理が実現される。 The following process is realized. 例えば特典管理サーバにより発行されたバーコードを携帯端末に記憶する。 For example storing the issued bar code by privilege management server to the portable terminal. 利用者は、販売店において特典の行使を要求する際、携帯端末の表示画面にバーコードを表示させる。 The user, when requesting the exercise of benefits in the sales outlets, to display a bar code on the display screen of the portable terminal. レジスターのバーコードリーダは、画面に表示されたバーコードを読み取ることとなる。 Barcode reader registers becomes possible to read the bar code displayed on the screen.

【0055】以上、本発明の好適な実施の形態について説明したが、本発明は上述の形態に限らず、他の種々の形態でも実施が可能であることはいうまでもない。 [0055] Having described the preferred embodiments of the present invention, the present invention is not limited to the above embodiment, it is needless to say can be implemented in various other modes. 例えば、利用者の認証は、認証サーバと鍵配布サーバの2つのサーバによってKerberos認証により行うことができる。 For example, user authentication may be performed by Kerberos authentication by two servers of the authentication server and the key distribution server.

【0056】また、上述の実施形態ではレジスターにハードキーまたは携帯端末と接続、通信するための接続インタフェースを組み込む例について説明したが、このような接続インタフェースを設けず、購入管理端末がハードキー等と接続、通信する構成としてもよい。 [0056] Further, connected to the hard key or mobile device to register in the above embodiments, an example has been described incorporating a connection interface for communicating, without providing such a connection interface, the purchase management terminal hardware keys, etc. a connection may be configured to communicate.

【0057】また、電子チケットの提示方法として、赤外線等の無線通信を使って電子チケット等を送信する構成を採用することもできる。 [0057] In addition, as a method of presenting an electronic ticket, it is also possible to adopt a configuration to send an e-ticket, such as using wireless communication such as infrared rays.

【0058】更に、以上述べた形態以外にも種々の変形が可能である。 [0058] Furthermore, various modifications are possible other than the embodiments described above. しかしながら、特許請求の範囲に記載された技術思想に基づくものである限り、その変形は本発明の技術範囲内となる。 However, so long as it is based on the technical idea described in the claims, variations thereof fall within the scope of the invention.

【0059】 [0059]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
個人認証をすることが可能なため、強固なセキュリティ対策が可能である。 Since it is possible to the personal authentication, it is possible to robust security measures. 結果として、高価なポイントサービスを提供することも可能となる。 As a result, it is possible to provide an expensive point service.

【0060】また、通信事業者の専用網を使うので、外部からの攻撃に強いという効果を奏することができる。 [0060] Also, because it uses a dedicated network of telecom operators, it is possible to achieve the effect of strong attacks from the outside.
また、専用網の仕様により通信品質を一定以上に保つことができるために、コンテンツ配信を容易に行うこともできるという効果を奏することができる。 Further, it is possible to obtain the effect that the communication quality by the private network specification to can be kept constant or can also be carried out content distribution easily.

【0061】更に、通信事業者の専用網を使用するため、販売店は低コストで特典ポイントサービスを実施できる。 [0061] In addition, in order to use a dedicated network of telecom operators, the dealer can perform a privilege point service at a low cost.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係る特典ポイントサービスシステムのシステム構成を概略的に示すブロック図である。 The system configuration of privilege point service system according to the invention, FIG is a block diagram schematically showing.

【図2】本発明に係る特典ポイントサービスの提供方法の通信シーケンスである。 Is a communication sequence provides a method benefits point service in accordance with the present invention; FIG.

【図3】本発明に係る特典ポイントサービスの提供方法のマネーフローである。 Figure 3 is a money flow of provide process benefits point service in accordance with the present invention.

【図4】本発明に係る特典ポイントサーバの機能構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a functional configuration of a privilege point server according to the present invention; FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 広域専用網110 認証サーバ111 特典管理サーバ120 コンテンツサーバ130 購入管理端末140、141 利用者端末150 無線LANアクセスポイント402 記憶部404 制御部406 送信部408 受信部501 販売店502 利用者503 無線LANアクセスポイント504 コンテンツ事業者505 広域専用網事業者 100 wide private network 110 authentication server 111 benefits management server 120 the contents server 130 the purchase management terminal 140, 141 user terminal 150 wireless LAN access point 402 storage unit 404 control unit 406 transmission unit 408 receiving unit 501 retailer 502 user 503 Wireless LAN access point 504 content provider 505 wide area private network operators

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置と、前記商品の購入を管理する購入管理端末と、前記商品の購入者により使用される利用者端末とが通信ネットワークに接続された特典ポイントサービスシステムであって、 前記購入管理端末は、前記商品の購入に応じた特典ポイントを、前記特典ポイント管理装置に送信する特典ポイント送信手段を備え、 前記特典ポイント管理装置は、 前記特典ポイント送信手段により送信された特典ポイントを前記商品の購入者毎に蓄積記憶する記憶手段と、 前記利用者端末から、前記記憶手段に蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の要求を受信する要求受信手段と、 前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を前記利用者端末に And 1. A privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, and purchase management terminal for managing the purchase of the commodity, the user terminal used by the purchaser of the product there a privilege point service system connected to a communication network, the purchase management terminal, a privilege points corresponding to the purchase of the product, provided with a privilege point transmission means for transmitting to said privilege point management device, the award points management apparatus includes a storage means for storing store the benefit points transmitted by the privilege point transmission means for each purchaser of the product, from the user terminal, the benefits based on the accumulated stored privilege points in the storage means a request receiving means for receiving a request, the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege to the user terminal 知する認証情報通知手段とを備え、 前記購入管理端末は、前記認証情報通知手段により通知された認証情報を前記特典ポイント管理装置に送信する認証情報送信手段を備え、 前記特典ポイント管理装置は、前記認証情報送信手段から受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を前記購入管理端末に通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止する手段を備えたことを特徴とする特典ポイントサービスシステム。 And an authentication information notifying unit that knowledge, the purchase management terminal comprises an authentication information transmission means for transmitting the authentication information notified by the authentication information notifying unit to the privilege point management device, the privilege point management device, Reward points wherein said notifies permission of exercise benefits corresponding to the authentication information received from the authentication information transmitting unit to the purchase management terminal, comprising means for prohibiting the use of the authentication information corresponding to the notification service system.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、 前記利用者端末は、前記認証情報通知手段により通知された認証情報をハードキーに記憶し、前記認証情報送信手段は、前記ハードキーに記憶された前記認証情報を送信することを特徴とする特典ポイントサービスシステム。 2. A privilege point service system according to claim 1, wherein the user terminal, authentication information notified by the authentication information notifying unit stored in the hard key, the authentication information transmitting means, the hard benefits point service system and transmits the authentication information stored in the key.
  3. 【請求項3】 請求項1または2に記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、前記通信ネットワークには複数のコンテンツを提供するコンテンツサーバが更に接続されており、該コンテンツサーバは、 前記認証情報を入力する認証情報入力手段と、 該認証情報入力手段から入力された認証情報を前記特典ポイント管理装置に送信する入力情報送信手段とを備え、 前記禁止する手段は、前記入力情報送信手段から受信した認証情報に対応する特典ポイントの使用の許可を前記コンテンツサーバに通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止することを特徴とする特典ポイントサービスシステム。 3. The benefits point service system according to claim 1 or 2, in the communication network are the content server is further connected to provide a plurality of contents, the content server inputs the authentication information comprising an authentication information input unit, and an input information transmitting means for transmitting the authentication information inputted from authentication information input means to the privilege point management device, said means for prohibiting the authentication information received from said input information transmission means the content notifies the server, privilege point service system characterized by prohibiting the use of the authentication information corresponding to the notification of the permission of use of the benefits point corresponding to.
  4. 【請求項4】 請求項1ないし3のいずれかに記載の特典ポイントサービスシステムにおいて、前記通信ネットワークは、通信事業者の専用網であることを特徴とする特典ポイントサービスシステム。 4. The privilege point service system according to any one of claims 1 to 3, wherein the communication network, the award point service system, which is a dedicated network operators.
  5. 【請求項5】 商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置であって、 前記商品の購入者毎に前記特典ポイントを蓄積記憶する記憶手段と、 該記憶手段に蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信する要求受信手段と、 前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた特典ポイントに対応する認証情報を通知する認証情報通知手段と、 該認証情報通知手段により通知された前記認証情報を受信すると、該受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を通知する許可通知手段と、 該許可通知手段による通知に対応する前記認証情報の使用を禁止する禁止手段とを備えたことを特徴とする特典ポイント管理装置。 5. A privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, storage means for storing stores the privilege points for each purchaser of the product, stored in the storage means a request receiving means for receiving a request for exercise of privilege based on the stored privilege points, and the authentication information notifying unit that notifies the authentication information corresponding to the privilege points corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege, the Upon receiving the authentication information notified by the authentication information notification means, the use of the permission notification means for notifying the permission of the benefits of exercise corresponding to the received authentication information, the authentication information corresponding to the notification by 該許 friendly notification means benefits point management apparatus characterized by comprising a prohibiting means for prohibiting.
  6. 【請求項6】 商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置と、前記商品の購入を管理する購入管理端末と、前記商品の購入者により使用される利用者端末とが通信ネットワークに接続されたシステムにおける特典ポイントサービスの提供方法であって、 前記購入管理端末から前記特典ポイント管理装置へ、前記商品の購入に応じた特典ポイントを送信し、 前記特典ポイント管理装置において、前記送信された特典ポイントを前記商品の購入者毎に記憶装置に蓄積記憶し、 前記特典ポイント管理装置において、前記蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信し、 前記特典ポイント管理装置において、前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を通知し、 前記購入管理 6. A privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, and purchase management terminal for managing the purchase of the commodity, the user terminal used by the purchaser of the product there a method of providing benefits point service in the system connected to the communication network, wherein the purchase from the management terminal the privilege point management device, and transmits the privilege points corresponding to the purchase of the product, in the privilege point management device the privilege points the transmitted and accumulated and stored in the storage device for each purchaser of the product, in the privilege point management device, receives a request for exercise of privilege based on the accumulation stored privilege points, the award points in the management apparatus, and notifies the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege, the purchasing management 末から前記特典ポイント管理装置へ、前記通知された認証情報を送信し、 前記特典ポイント管理装置から前記購入管理端末へ、前記送信された認証情報に対応する特典の行使の許可を通知し、該通知に対応する認証情報の使用を禁止することを特徴とする特典ポイントサービスの提供方法。 To the from end privilege point management device, and transmits the notified authentication information, to the purchasing management terminal from the privilege point management unit notifies the permission of the exercise benefits corresponding to the transmitted authentication information, the method of providing benefits point services and inhibits the use of the authentication information corresponding to the notification.
  7. 【請求項7】 商品の購入に応じて発行される特典ポイントを管理する特典ポイント管理装置における特典ポイント管理方法であって、 前記特典ポイントを前記商品の購入者毎に記憶装置に蓄積記憶し、 該蓄積記憶された特典ポイントに基づく特典の行使の要求を受信し、 前記要求された特典に対応する特典ポイントに応じた認証情報を通知し、 該通知された前記認証情報を受信すると、該受信した認証情報に対応する特典の行使の許可を通知し、 該通知に対応する前記認証情報の使用を禁止することを特徴とする特典ポイント管理方法。 7. A privilege point management method in privilege point management device for managing privilege points to be issued according to the purchase of goods, and accumulated and stored in the storage device the privilege points for each purchaser of the product, When receiving a request for exercise of privilege based on the accumulated stored privilege points, it notifies the authentication information corresponding to the privilege point corresponding to the requested privilege, to receive the authentication information the notification, the received benefits point management method characterized by the notified permission benefits of exercise corresponding to the authentication information, to prohibit the use of the authentication information corresponding to the notification.
JP2002153107A 2002-05-27 2002-05-27 Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method Pending JP2003346061A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002153107A JP2003346061A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002153107A JP2003346061A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003346061A true JP2003346061A (en) 2003-12-05

Family

ID=29770254

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002153107A Pending JP2003346061A (en) 2002-05-27 2002-05-27 Privilege point service system, privilege point management device, privilege point service providing method, and privilege point management method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003346061A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007207087A (en) * 2006-02-03 2007-08-16 Fuji Xerox Co Ltd System and method for managing issue of electronic ticket, issuing side system, and program
JP2013025405A (en) * 2011-07-15 2013-02-04 Canon Inc System for providing single sign-on, control method of the same, service provision device, relay means, and program

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007207087A (en) * 2006-02-03 2007-08-16 Fuji Xerox Co Ltd System and method for managing issue of electronic ticket, issuing side system, and program
JP2013025405A (en) * 2011-07-15 2013-02-04 Canon Inc System for providing single sign-on, control method of the same, service provision device, relay means, and program
US9021570B2 (en) 2011-07-15 2015-04-28 Canon Kabushiki Kaisha System, control method therefor, service providing apparatus, relay apparatus and computer-readable medium

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8352360B2 (en) Method and system for secured transactions over a wireless network
US7540015B2 (en) System, method and apparatus for establishing privacy in internet transactions and communications
US8281991B2 (en) Transaction secured in an untrusted environment
JP4444327B2 (en) Data communication fee billing system, program, recording medium, and data communication fee billing method
US6324526B1 (en) System and method for performing secure credit card purchases
US7293704B2 (en) Keycard for automating transaction requests
US20020174031A1 (en) System and method for processing multi-currency transactions at a point of sale
EP1249141B1 (en) Authentication method using cellular phone in internet
US7748618B2 (en) Secure near field transaction
EP1162580A2 (en) Order placement and payment settlement system
US6295482B1 (en) Electronic newspaper vending machine
US7188089B2 (en) System and method for securely storing, generating, transferring and printing electronic prepaid vouchers
US7991694B2 (en) Mobile electronic commerce system
JPWO2002039342A1 (en) Private electronic value bank system
US20010047334A1 (en) System and method for using existing prepaid card systems for making payments over the internet
US20040019571A1 (en) Mobile communication device with electronic token repository and method
EP1308821A2 (en) System and method for authentication
US7823772B2 (en) Transaction information mining
US8341240B2 (en) Information terminal
US20030172037A1 (en) System and method for purchasing and authentificating electronic tickets
US20030055792A1 (en) Electronic payment method, system, and devices
EP1030272A2 (en) Electronic asset utilization system, electronic asset utilization method, server for use with electronic asset utilization system, and recording medium having recorded thereon electronic asset utilization method
JP2008504612A (en) Payment processing system
US20020040350A1 (en) e-commerce method for e-commerce system
US20030014315A1 (en) Method and a system for obtaining services using a cellular telecommunication system