JP2003345761A - System and method for distributing contents and computer program - Google Patents

System and method for distributing contents and computer program

Info

Publication number
JP2003345761A
JP2003345761A JP2002152834A JP2002152834A JP2003345761A JP 2003345761 A JP2003345761 A JP 2003345761A JP 2002152834 A JP2002152834 A JP 2002152834A JP 2002152834 A JP2002152834 A JP 2002152834A JP 2003345761 A JP2003345761 A JP 2003345761A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
data
distribution
user
delivery
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2002152834A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masao Kira
Homare Kumahira
正男 吉良
誉 熊平
Original Assignee
Ntt Me Corp
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ntt Me Corp, 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー filed Critical Ntt Me Corp
Priority to JP2002152834A priority Critical patent/JP2003345761A/en
Publication of JP2003345761A publication Critical patent/JP2003345761A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To realize a contents distribution system which efficiently respond to a contents demand with a large amount of temporal fluctuations and prevents the details of contents from being leaked before a day when a distribution ban is lifted. <P>SOLUTION: This contents distribution system is provided with: a distribution server group 130 for distributing contents data for providing a user with contents through a communication line; and a push type distribution control part 120 for allowing the contents data distribution in response to a contents acquisition request from the user, notifying the user of a beginning day or time for allowing the distribution of restoration data for restoring the contents from the contents data and distributing the restoration data through the communication line after the start of the permission for distributing the restoration data. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、インターネット等の通信ネットワークにより、通信回線を介してコンテンツを配信するコンテンツ配信システム及びその方法、並びにそのコンテンツ配信システムをコンピュータを利用して実現するためのコンピュータプログラムに関する。 The present invention relates to the by a communication network such as the Internet, content distribution system and method for delivering content through the communication line, and a computer for implementing using a computer the content distribution system about the program.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、インターネットの普及により、楽曲やコンピュータゲームソフトウェア等のコンテンツが通信回線を介して配信されるようになってきている。 In recent years, the spread of the Internet, is content such as music and computer game software have come to be distributed via a communication line. 図5は、従来のコンテンツ配信システムの概略構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a schematic configuration of a conventional content distribution system. この図5において、コンテンツ提供サーバ201は、コンテンツの提供元であり、コンテンツデータを有している。 In FIG. 5, the content providing server 201 is a content provider, and a content data. このコンテンツ提供サーバ20 The content providing server 20
1は、インターネット3を介して各配信サーバ202へコンテンツデータのファイル(以下、コンテンツファイルと称する)を供給する。 1, via the Internet 3 to the distribution server 202 of the content data file (hereinafter, referred to as content file) supplies. 各配信サーバ202は、インターネット3内の通信ネットワーク上に設置されており、コンテンツ提供サーバ201から受け取ったコンテンツファイルを格納し、ユーザ端末4からの要求に応じてコンテンツファイルをダウンロードする。 Each distribution server 202 is installed on the communication network in the Internet 3, and stores the content file received from the content providing server 201, downloads the content file in response to a request from the user terminal 4.

【0003】上記図5のコンテンツ配信システムでは、 [0003] In the content delivery system of FIG. 5,
コンテンツファイルのダウンロードの集中による通信回線の混雑を防ぐために、コンテンツ提供サーバ201と同一のコンテンツデータを格納するミラーサーバ(キャッシュサーバ)として、配信サーバ202を通信ネットワーク上に複数設置している。 To prevent congestion of the communication line due to the concentration of the download content files, as a mirror server (cache server) for storing the same content data and the content providing server 201, and a plurality placed on the communication network the distribution server 202. そして、従来においては、コンテンツの要求を行ったユーザ端末4の近傍の通信ネットワークに位置する配信サーバ202から、コンテンツファイルのダウンロードを行っている。 Then, conventionally, from the distribution server 202 located in the communication network in the vicinity of the user terminal 4 making the request of the content, and then download the content files.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかし、上述した従来のコンテンツ配信システムでは、通信ネットワークの混雑は防止することができるが、特定の配信サーバにアクセスが集中することによるサーバ負荷の増大を想定していない。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional content distribution system described above, although congestion of the communication network can be prevented, assuming an increase in server load due to the access to a particular distribution server concentrated not. 特に、将来、動画像等のデータ量の大きいコンテンツの配信が普及した場合には、そのメディアの性格上、配信するサーバの規模が時間的に大きく変動し、かつデータ量の増大により変動する幅が大幅に変化することになる。 In particular, the future, if the delivery of a large content amount of data such as moving image has spread, the width of the media on the nature, size of the server to deliver varies temporally large and varied by increasing the amount of data so that will change significantly. この変動のピーク時のアクセス数に対応するために、配信サーバの能力を増大してシステム自体のコンテンツ供給能力を増強すると、その分システム構築コストが増大してしまう。 To accommodate the number of accesses at the peak of this variation, when increasing the capacity of the distribution server to enhance the content supply capacity of the system itself, that amount system construction cost increases.

【0005】さらに、コンピュータゲームソフトウェアなどの人気があるコンテンツの場合、予め配信予約をし、配信初日に一斉配信することがあるが、この配信方法では配信初日のトラヒック増による配信サーバへの負担が大きくなる。 [0005] Furthermore, in the case of content that is popular, such as computer games software, and the pre-distribution reservation, but there can be simultaneously delivered to delivery the first day, the burden on the distribution server by a traffic increase of delivery first day in this delivery method growing. また、一部のユーザが配信解禁日前にコンテンツの内容を知得して公表すると、公表内容(例えばコンテンツがつまらない等)によっては予約がキャンセルされる事態が生じ、コンテンツ提供者やコンテンツ配信サービス事業者の損失が大きくなる。 In addition, when the part of the user to publicly become known the contents of the content before delivery ban date, caused a situation in which the reservation is canceled by the published content (for example, the content is boring, etc.), content providers and content delivery service the loss of the person increases.

【0006】本発明は、このような事情を考慮してなされたもので、その目的は、時間的変動量の大きいコンテンツ需要に効率的に応えることができるコンテンツ配信システム及びその方法を提供することにある。 [0006] The present invention has been made in view of such circumstances, that the aim is to provide a content distribution system and method can meet efficiently the large content demand temporal variation It is in.

【0007】また、本発明は、配信解禁日前にコンテンツの内容が漏洩することを防止することができるコンテンツ配信システム及びその方法を提供することも目的とする。 [0007] The present invention also aims to provide a content distribution system and method thereof capable of preventing the contents of the content distribution ban day before leaks.

【0008】また、本発明は、そのコンテンツ配信システムをコンピュータを利用して実現するためのコンピュータプログラムを提供することも目的とする。 Further, the present invention also aims to provide a computer program for realizing by use of computers and the content distribution system.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記の課題を解決するために、請求項1に記載のコンテンツ配信システムは、コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを配信するコンテンツ配信システムであって、前記コンテンツデータを通信回線を介して配信する第1の配信手段と、ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する制御手段と、前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する第2の配信手段とを具備することを特徴としている。 In order to solve the above problems BRIEF SUMMARY OF THE INVENTION The content distribution system according to claim 1 is a content distribution system for distributing content data for providing content to a user, the a first distribution means for distributing through a communication line content data, the user of the content acquisition request, permits the delivery of the content data, the distribution of the recovery data for restoring the content from the content data and a control means for the initiation of the day or time allowed to be notified to the user, the following distribution permission start of recovery data, by comprising a second distribution means for distributing through a communication line said restoration data It is characterized.

【0010】請求項2に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記制御手段は、ユーザ毎に、前記開始の日または時刻を分散させることを特徴とする。 [0010] In the content distribution system according to claim 2, wherein, for each user, and wherein the dispersing the start date or time.

【0011】請求項3に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記制御手段は、ユーザからの前記復元用データの配信要求が一様分布で行われるように、変動分の時間を求めることを特徴とする。 [0011] In the content distribution system according to claim 3, wherein, as said restoration data distribution request from the user is performed in a uniform distribution, and wherein the determination of the variation time to.

【0012】請求項4に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記制御手段は、前記コンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信要求を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知し、該許可開始後にコンテンツデータの配信要求を受け付けることを特徴とする。 [0012] In the content distribution system according to claim 4, wherein, by the content acquisition request, the start of the day or time that permits the delivery request of the content data and notifies the corresponding user, 該許 friendly start characterized in that it accepts a distribution request of the content data at a later time.

【0013】請求項5に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記第1の配信手段は、前記コンテンツデータが分割されて得られた複数の配信用データを通信回線を介して配信し、前記制御手段は、前記配信用データ毎に該配信要求の許可をユーザに対して行うことを特徴とする。 [0013] In the content distribution system according to claim 5, wherein the first delivery means, the content data is distributed via a communication line a plurality of distribution data obtained by dividing the control means It is characterized by performing the user authorization of the delivery request for each of the distribution data.

【0014】請求項6に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記制御手段は、前記配信用データの前記第1の配信手段(配信サーバ)に対する負荷状況を管理し、ユーザからコンテンツ取得要求を受けると、前記複数の配信用データの中で負荷の軽い配信用データを優先的に選択して配信させることを特徴とする。 [0014] In the content distribution system according to claim 6, wherein said control means, said managing the load status for the distribution data first delivery means (distribution server) receives a content acquisition request from the user , characterized in that to distribute the light distribution data load among the plurality of distribution data preferentially selected.

【0015】請求項7に記載のコンテンツ配信システムにおいては、前記第1の配信手段を複数備え、前記制御手段は、前記第1の配信手段の負荷状況を管理し、ユーザからコンテンツ取得要求を受けると、前記複数の第1 [0015] In the content distribution system according to claim 7, a plurality of the first distribution means, the control means manages the load status of the first distribution unit receives a content acquisition request from the user When the plurality of first
の配信手段の中で負荷の軽い第1の配信手段を優先的に選択して配信させることを特徴とする。 Characterized in that to deliver by selecting lighter first distribution unit load preferentially in the distribution unit.

【0016】請求項8に記載のコンテンツ配信方法は、 [0016] The content distribution method according to claim 8,
コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを配信するコンテンツ配信方法であって、ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する過程と、前記コンテンツデータを通信回線を介して配信する過程と、前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する過程とを含むことを特徴としている。 A content distribution method for distributing content data for providing content to the user, the user of the content acquisition request, permits the delivery of the content data, restoration data for restoring the content from the content data a process in which the start of the day or time and notifies the corresponding user to allow delivery of the the steps of distributing through a communication line content data, the following distribution permission start of restoration data, the communication line the restoration data It is characterized by comprising the steps of distributing through.

【0017】請求項9に記載のコンピュータプログラムは、コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを通信回線を介して配信する配信手段を備えたコンテンツ配信システムにおけるコンテンツ配信処理を行うためのコンピュータプログラムであって、ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する処理と、前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する処理とをコンピュータに実行させることを特徴としている。 The computer program of claim 9, a computer program for performing content delivery processing in the content distribution system comprising a distribution means for distributing through a communication line content data for providing content to the user there, by the user of the content acquisition request, the process permits the delivery of the content data, for notifying the start of the day or time that permits the delivery of recovery data for restoring the content from the content data to the user When the after delivery permission start of recovery data, it is characterized in that to execute a process of distributed via a communication line the restoration data to the computer. これにより、前述のコンテンツ配信システムがコンピュータを利用して実現できるようになる。 Thereby, as described above content distribution system can be realized using a computer.

【0018】 [0018]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照し、本発明の一実施形態について説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, a description will be given of an embodiment of the present invention. 図1は、本発明の一実施形態によるコンテンツ配信システム2を利用した利用システムの構成例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration example of a utilization system which uses the content distribution system 2 according to an embodiment of the present invention. この図1において、コンテンツ提供者1は、コンピュータゲームソフトウェア等のコンテンツの提供元であり、コンテンツファイル(CF)をコンテンツ配信システム2へ供給する。 In this Figure 1, the content provider 1 is a provider of content, such as computer games software, supplies content file (CF) to the content distribution system 2.
コンテンツ配信システム2は、インターネット3に接続されており、通信回線を介してコンテンツの配信を行う。 Content distribution system 2 is connected to the Internet 3, and distributes content through a communication line. ユーザは、ユーザ端末4によりインターネット3を介してコンテンツ配信システム2にアクセスし、コンテンツを要求する。 The user accesses the content distribution system 2 via the Internet 3 by the user terminal 4 requests the content.

【0019】図2は、図1に示すコンテンツ配信システム2の構成を示すブロック図である。 [0019] FIG. 2 is a block diagram showing a configuration of a content distribution system 2 shown in FIG. 図2において、コンテンツ配信システム2は、コンテンツ分割ファイル(CFC)生成部100とプル型配信制御部110とプッシュ型配信制御部120と複数の配信サーバ(DS) 2, the content distribution system 2 content divided files (CFC) generator 100 and pull delivery control unit 110 and the push delivery control unit 120 and a plurality of distribution servers (DS)
群130とから構成される。 It consists of group 130.. プル型配信制御部110、 Pull-type delivery control unit 110,
プッシュ型配信制御部120、及び各配信サーバ(D Push delivery control unit 120, and the distribution server (D
S)群130は、それぞれにインターネット3に接続されており、ユーザ端末4からアクセス可能である。 S) group 130 is connected to the Internet 3, respectively, it is accessible from the user terminal 4.

【0020】コンテンツ分割ファイル生成部100は、 [0020] The content division file generation unit 100,
コンテンツ提供者1から供給されたコンテンツファイル(CF)を分割して複数のコンテンツ分割ファイル(C By dividing the supplied content file (CF) from the content provider 1 more contents divided files (C
FC)を作成する。 FC) to create. この一つのコンテンツ分割ファイルが一つのダウンロードファイルに対応し、全てのコンテンツ分割ファイルから一つのコンテンツが構成される。 This one of the content division file corresponds to one of the download file, one of the content consists of all of the content division file.
コンテンツ分割ファイルは、プル型配信制御部110およびプッシュ型配信制御部120へそれぞれ供給される。 Content divided files are supplied to the pull type distribution control unit 110 and the push type delivery control unit 120.

【0021】プル型配信制御部110は、ユーザ端末4 The pull type distribution control unit 110, the user terminal 4
からのコンテンツ要求により逐次ファイルダウンロードを行うことによってコンテンツを配信するための制御を行う。 It performs control for delivering content by performing a sequential file downloaded by the content request from. このプル型配信制御部110は、制御部111と複数のファイル管理部112から構成される。 The pull delivery control unit 110, a control unit 111 and a plurality of file management unit 112.

【0022】制御部111は、主に、ユーザ端末4からのアクセス管理、ダウンロードに応じるファイル管理部112の選択、ファイル管理部112に対するユーザ端末4からのアクセス量に応じたダウンロードファイル割り当て量の管理、ダウンロードファイルの作成などを行う。 The control unit 111 mainly includes access control from the user terminal 4, the selection of the file management unit 112 to respond to downloading, managing the download file allocation amount according to the amount of access from the user terminal 4 to the file management unit 112 , carried out such as the creation of a downloaded file. 一つのダウンロードファイル(CFA)は、一つのコンテンツ分割ファイル(CFC)を元に作成される。 One of the downloaded file (CFA) is created based on one of the content division file (CFC).
ダウンロードファイルはファイル管理部112へ供給される。 Download file is supplied to the file management unit 112.

【0023】ファイル管理部112は、一つの配信サーバ群130の管理を行うものであって、主に、各配信サーバ131へのダウンロードファイルの格納管理、各配信サーバ131の稼動状況管理などを行う。 [0023] The file management unit 112, there is to manage one of the distribution server group 130, mainly, storage management of downloaded files to each delivery server 131, and performs such as operational status management of each delivery server 131 .

【0024】プッシュ型配信制御部120は、ユーザ端末4からのコンテンツ要求により先行的にファイルダウンロードを行うことによってコンテンツを配信するための制御を行う。 The push-type delivery control unit 120 performs control for delivering content by performing proactively files downloaded by the content request from the user terminal 4. このプッシュ型配信制御部120は、制御部121と複数のファイル管理部122から構成される。 The push-type delivery control unit 120, a control unit 121 and a plurality of file management unit 122.

【0025】制御部121は、主に、ユーザ端末4からのアクセス管理、ダウンロードに応じるファイル管理部122の選択、ファイル管理部122に対するユーザ端末4からのアクセス量に応じたダウンロードファイル割り当て量の管理、ダウンロードファイルの作成などを行う。 The control unit 121 is mainly access control from the user terminal 4, the selection of the file management unit 122 to respond to downloading, managing the download file allocation amount according to the amount of access from the user terminal 4 to the file management unit 122 , carried out such as the creation of a downloaded file. 一つのダウンロードファイル(CFA)は、一つのコンテンツ分割ファイル(CFC)を元に作成される。 One of the downloaded file (CFA) is created based on one of the content division file (CFC).
ダウンロードファイルはファイル管理部122へ供給される。 Download file is supplied to the file management unit 122.

【0026】ファイル管理部122は、一つの配信サーバ群130の管理を行うものであって、主に、各配信サーバ131へのダウンロードファイルの格納管理、各配信サーバ131の稼動状況管理などを行う。 The file management unit 122, there is for managing a distribution server group 130 mainly stores management download files to the delivery server 131, performs such operation state management of the distribution server 131 .

【0027】配信サーバ群130は、複数の配信サーバ131から構成される。 The distribution server group 130 includes a plurality of delivery servers 131. 配信サーバ131はダウンロードファイルを格納し、ユーザ端末4へのダウンロードファイルの送信を行う。 The distribution server 131 stores the downloaded file, and transmits the downloaded file to the user terminal 4.

【0028】なお、ユーザは、全てのダウンロードファイル(CFA)を取得し、これらCFAからコンテンツデータを得てコンテンツを復元することになるが、このCFAからコンテンツを得るまでの一連の復元処理には復元鍵(復元用データ)が必要となる。 [0028] The user obtains all the download file (CFA), but will restore the content to obtain content data from these CFA, a series of the restoration process from the CFA to obtain content restore key (recovery data) is required. この復元鍵は、 The restoration key,
上記コンテンツ分割ファイル生成部100または制御部111のいずれかによって作成される。 Created by any of the above content division file generation unit 100 or the control unit 111. あるいは、各部100,111でそれぞれに復元鍵を作成するようにし、これらを組み合わせるようにしてもよい。 Alternatively, to create the recovery key to each among the respective units 100, 111, may be combined them. 同様に、 Similarly,
コンテンツ分割ファイル生成部100または制御部12 Content division file generation unit 100 or the control unit 12
1のいずれかによって復元鍵を作成するようにしてもよく、あるいは、各部100,121でそれぞれに復元鍵を作成し、これらを組み合わせるようにしてもよい。 May be to create the recovery key by any one of, or to create a restore key in respectively each portion 100,121 may be combined them.

【0029】本実施形態においては、上記図2のプッシュ型配信制御部120が、ユーザからのコンテンツの取得要求に基づいて配信解禁日前に先行的にダウンロードファイル(CFA)を配信する。 In the present embodiment, push-type delivery control unit 120 of FIG. 2, to deliver proactively downloaded file (CFA) to the distribution ban before the date based on the content acquisition request from the user. これにより、配信初日のトラヒック増による配信サーバへの負担を軽減し、この結果、コンテンツ配信システム自体のコンテンツ供給能力を増強することなく、時間的変動量の大きいコンテンツ需要に効率的に応えることが可能となる。 Thus, to reduce the burden on the delivery server according to the traffic increase delivery day, as a result, without enhancing the content supply capacity of the content delivery system itself, that respond efficiently to a large content demand temporal variation It can become.

【0030】さらに、ユーザへ上記復元鍵を供給する時期を配信解禁日以降とする。 [0030] In addition, the time to supply the above-mentioned restoration key to the user and the distribution ban after the date. これにより、先行的にダウンロードファイル(CFA)を配信しても、ユーザは配信解禁日以降にしかコンテンツの内容を知得することができないので、配信解禁日前にコンテンツの内容が漏洩することを防止することができるという効果が得られる。 As a result, prior to be distributed the download file (CFA), since the user can not to know the contents of the content only after the delivery ban date, the contents of the content to the distribution ban before the date is to prevent leakage there is an advantage that it is possible.

【0031】以下、プッシュ型配信制御部120が行うコンテンツ配信処理について詳細に説明する。 [0031] Hereinafter, push delivery control unit 120 is the content delivery process will be described in detail performed. 図3は、 Fig. 3,
プッシュ型配信制御部120の制御部121が備える情報管理テーブルの構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration example of the control unit 121 is provided with information management table of push delivery control unit 120. 制御部121 Controller 121
は、該情報管理テーブルの内容を適宜更新して各種情報の管理を行う。 Manages the various information appropriately update the contents of the information management table.

【0032】図3に示すように情報管理テーブルには、 [0032] the information management table as shown in FIG. 3,
ユーザから受け取ったコンテンツの取得要求(コンテンツ要求)個別に割り当てたアクセスIDに対応付けて、 Contents acquisition request received from the user (content request) in association with the access ID which individually assignment,
各種情報が記録される。 Various kinds of information is recorded. 図3において、アクセス鍵は、 In FIG. 3, access key,
ユーザとコンテンツ配信システムとの間において、一つのコンテンツのデータ(全CFAと復元鍵)を配信する一連の動作を管理するための固有の鍵である。 Between the user and the content distribution system, a unique key for managing the series of operations of delivering data of one content (total CFA and recovery key). 制御部1 The control unit 1
21は、時間情報と乱数を使用してアクセス鍵を作成し、鍵の一意性を保つようにする。 21, create an access key using time information and the random number, to maintain the uniqueness of the key. このアクセス鍵は、 This access key,
ユーザ端末4からコンテンツ配信システムへアクセスする際に必要となる。 Will be required when access to the content distribution system from the user terminal 4. 制御部121は、ユーザから要求されたコンテンツのデータ(全CFAと復元鍵)の配信完了後に、アクセス鍵を無効化する。 Control unit 121, after distribution completion of data of the requested content from the user (all CFA and recovery key), disabling the access key.

【0033】コンテンツIDは、ユーザが要求したコンテンツに固有の識別情報である。 The content ID is identification information unique to the content requested by the user. CFA総数は、ユーザが要求したコンテンツのCFAの総数である。 CFA total is the total number of CFA content requested by the user. ダウンロード開始CFA番号は、ユーザが最初にダウンロードするように割り当てられたCFAの番号である。 Download start CFA number is a number of CFA user is assigned to download first. 制御部1 The control unit 1
21は、各CFAの稼働率を管理し、ユーザから要求されたコンテンツの複数CFAの中から、各CFAの稼働率に基づいて最初にダウンロードするCFAを選択する。 21 manages the CFA uptime from among the plurality CFA of the requested content from the user, first select the CFA to download to based on the CFA of the operating rate. 例えば、最も稼働率の小さいCFAを選択する。 For example, selecting a small CFA most operating rate. あるいは稼働率の小さいCFAから順に優先して選択する。 Or to choose from a small CFA of capacity utilization in preference to the order. 上記CFAの稼働率とは、当該CFAについての現在のダウンロード負荷の状況(配信負荷状況)を示す負荷指数であり、{「現在ダウンロード中の当該CFAの数」÷「同時にダウンロード可能な当該CFAの数」} The above CFA uptime, a load index indicating the status of the current download load (distributed load status) for the CFA, { "number of the CFA currently downloading" ÷ "downloadable of the CFA simultaneously number"}
なる式で算出される。 Made is calculated by the formula.

【0034】ダウンロード終了CFA番号は、ユーザが最後にダウンロードするCFAの番号である。 The download is complete CFA number is a CFA of the number that the user downloads to the end. 図3の例では、CFA番号の小さいものから大きいものへと順にダウンロードする場合を示している。 In the example of FIG. 3 shows a case of sequentially downloaded to larger from having a small CFA numbers. ダウンロード完了済CFA番号は、ユーザが直前にダウンロードし終えているCFAの番号である。 Download Completed CFA number is a CFA of the number that the user is finished downloaded just before.

【0035】配信状況は、ユーザとコンテンツ配信システムとの間において、一連の配信処理の進捗状況を示す情報である。 The distribution situation, between the user and the content distribution system, information indicating the progress of a series of delivery processes. ダウンロード中は、現在、ユーザとコンテンツ配信システムとの間で、配信未終了のデータ(CF While the download is in progress, currently, between the user and the content delivery system, delivery unfinished data (CF
Aまたは復元鍵)があることを示す。 Indicating that there is A or restore key). 完了は、全てのデータ(全CFAと復元鍵)が配信済みであることを示す。 Completed, indicating that all of the data (all CFA and restore key) has already been delivered.

【0036】ダウンロード要求可能日時は、ユーザに対してCFAのダウンロード要求を許可する開始日時である。 The download request possible date is the start date and time to allow the CFA download request of the user. このダウンロード要求可能日時は、次回ダウンロードされるCFAについてのものである。 This download can be requested date and time are those of the CFA to be downloaded next time. 制御部121 Controller 121
は、ユーザがダウンロード要求を行うまでに要する時間の平均値と、その分散値とに基づいてダウンロード可能日時を決定する。 Determines the downloadable time based on the average time required until the user makes a download request, and the variance value. 例えば、分散値と乱数により決定した時間を平均値に加味してダウンロード可能日時を求める。 For example, obtaining the downloadable time in consideration of time determined by the dispersion value and the random number average.

【0037】再生可能日時は、ユーザに対して復元鍵の配信を許可する開始日時である。 [0037] renewable date is the start date and time to allow the delivery of restoration key to the user. この再生可能日時は、 This renewable date and time,
配信解禁日時以降の日時に設定される。 It is set in the delivery ban date and time later date and time. 制御部121 Controller 121
は、配信解禁日時に変動分(例えば図3のα1等)を加えて再生可能日時を求める。 In addition the variation (e.g., α1 in FIG. 3, etc.) to the distribution ban time obtaining reproducible time. この変動分の時間は、ユーザが復元鍵を要求するまでに要する時間の分散値に基づいて決定する。 This of variation time is determined based on the variance of the time required for the user requests a restore key. 例えば、分散値の3倍の時間の範囲内において、ユーザからの復元鍵の配信要求が一様分布で行われるように、変動分の時間を求める。 For example, in the range of 3 times the dispersion value, as distribution request restore key from the user it is performed in a uniform distribution, determination of the variation time. また、アクセスID毎に、コンテンツに対応した復元鍵が記録される。 Also, for each access ID, restored key corresponding to the content is recorded.

【0038】なお、制御部121は、ユーザ端末4とコンテンツ配信システムとの間で継続するコネクションの接続時間を監視し、この接続時間が所定時間に達した時に、該当のアクセス鍵を無効化するようにしてもよい。 [0038] The control unit 121 monitors the connection of the connection time to continue between the user terminal 4 and the content distribution system, when this connection time reaches a predetermined time, to invalidate the corresponding access key it may be so.

【0039】図4は、図2に示すプッシュ型配信制御部120が行うコンテンツ配信処理の流れを説明するためのシーケンス図である。 [0039] FIG. 4 is a sequence diagram for explaining the flow of the content distribution processing push delivery control unit 120 shown in FIG. 2 is performed. この図4を参照して、プッシュ型配信制御部120がコンテンツを配信する動作を説明する。 Referring to FIG. 4, the push-type delivery control unit 120 will be described an operation for distributing content. なお、以下の説明においては、コンテンツファイル(CF)は複数のコンテンツ分割ファイル(CFC1 In the following description, the content file (CF) is a plurality of contents divided files (CFCl
〜m、mは2以上の整数)に分割され、これらコンテンツ分割ファイル(CFC1〜m)に対応するダウンロードファイル(CFA1〜m)がユーザ端末4へ配信されるものとする。 ~m, m is divided into two or more integer), download files corresponding to these content division files (CFC1~m) (CFA1~m) is assumed to be delivered to the user terminal 4. そして、ユーザは、これらダウンロードファイル(CFA1〜m)と復元鍵からコンテンツを取得可能である。 Then, the user is the content from the restored key with these download files (CFA1~m) can be obtained.

【0040】図4において、先ず、プッシュ型配信制御部120の制御部121は、ユーザ端末4からコンテンツの取得要求を受け取ると、その応答時に各種情報(ダウンロード開始CFA番号、ダウンロード要求可能日時、再生可能日時、アクセス鍵)を求めてユーザ端末4 [0040] In FIG. 4, first, the control unit 121 of the push delivery control unit 120 receives the acquisition request for content from the user terminal 4, various types of information when the response (download start CFA numbers, the download request allows date, reproduction possible date and time, user terminal 4 for access key)
へ通知する(ステップS101、S102)。 It notifies the (step S101, S102). 以降の処理において、ユーザ端末4はこのアクセス鍵を使用してコンテンツ配信システムへアクセスする。 In the subsequent processing, the user terminal 4 accesses to the content distribution system using the access key. また、プッシュ型配信制御部120の各部121,122は、正当なアクセス鍵であった場合のみ、ユーザからのアクセスを受け付ける。 Further, each part 121, 122 of the push delivery control unit 120, only if a valid access key and accepts the access from the user. また、制御部121は、情報管理テーブル(図3参照)内の情報の内、ユーザが使用するアクセス鍵に該当の情報を使用する。 The control unit 121 of the information in the information management table (see FIG. 3), using the information corresponding to the access key used by the user.

【0041】次いで、制御部121は、ユーザ端末4からCFAn(nは1〜mのいずれかの整数であり、CF [0041] Then, the control unit 121, CFAn from the user terminal 4 (n is an integer of 1 to m, CF
A番号を示す)のダウンロード要求を受け取ると、ダウンロード要求可能日時以降であればこの要求を受け付け、ダウンロード要求可能日時以前であった場合には該要求を拒否する。 Upon receiving a download request indicating the A-number), if the download request can modified later accepts the request, rejects the request if was download request possible date earlier. ダウンロード要求を受け付けた場合、 When receiving a download request,
制御部121は、プッシュ型配信制御部120のファイル管理部(FM)122の中からCFAnの供給に応じることが可能なファイル管理部122を検索し、該当のファイル管理部122の中で最も負荷が軽いファイル管理部122を選択する(ステップS103)。 Control unit 121 searches the file management unit 122 that can respond to the supply of CFAn from the file management unit of the push delivery control unit 120 (FM) 122, the most loaded in the appropriate file management unit 122 selects a light file management unit 122 (step S103). なお、制御部121は、各ファイル管理部122配下の配信サーバ群130の負荷状況を管理している。 The control unit 121 manages the load status of each file management unit 122 the distribution server group 130 under. そして、この負荷状況に基づいて、負荷の軽い配信サーバ群130を管理するファイル管理部122を優先的に選択する。 Then, based on the load status, it selects the file management unit 122 for managing a light distribution servers 130 loaded preferentially.

【0042】次いで、制御部121は、このファイル管理部122に対してダウンロード割当要求を行い、承諾を得ると、当該ファイル管理部122へアクセスするようにユーザ端末4へ通知する(ステップS104〜S1 [0042] Then, the control unit 121 performs the download allocation request to the file management unit 122 obtains consent, and notifies the user terminal 4 to access to the file management unit 122 (step S104~S1
06)。 06). ここで、制御部121は、次回のダウンロード要求可能日時を求めてユーザ端末4へ通知する。 Here, the control unit 121 notifies the user terminal 4 seeking the next download request possible date. また、 Also,
制御部121は、ユーザからアクセスされる該ファイル管理部122へ、ユーザに通知済みのアクセス鍵を供給する。 Control unit 121, to the file management unit 122 to be accessed by the user, and supplies the notified access key to the user.

【0043】次いで、ファイル管理部122は、ユーザ端末4からCFAnのダウンロード要求を受け取ると、 [0043] Then, the file management unit 122 receives a download request CFAn from the user terminal 4,
配信サーバ群130の配信サーバ131の中からCFA CFA from the distribution server 131 of the distribution server group 130
nのダウンロードに応じることが可能な配信サーバ13 That can respond to the download of n distribution server 13
1を一つ選択する(ステップS107)。 1 selects one (step S107). この配信サーバ131に対してCFAnダウンロード用のURL(Un CFAn URL for download for this distribution server 131 (Un
iform Resource Locator)の作成を依頼し、URLの通知を受けると、該URALをユーザ端末4へ通知する(ステップS108〜S110)。 Commissioned the iform Resource Locator), when notified of the URL, and notifies the URAL to the user terminal 4 (step S108 to S110).

【0044】次いで、配信サーバ131は、ユーザ端末4からURL指定によりCFAnのダウンロード要求を受け取ると、CFAnのファイルダウンロードを実行する(ステップS111〜S112)。 [0044] Then, the distribution server 131, the URL specified by the user terminal 4 receives the download request CFAn, to perform file downloading CFAn (step S111~S112). ユーザ端末4は、 The user terminal 4,
CFAnのファイルダウンロード完了後に該完了通知を制御部121へ行う(ステップS113)。 After completion Download of CFAn performing the completion notification to the control unit 121 (step S113).

【0045】上記ステップS103〜S113の処理は、ユーザ端末4が全ダウンロードファイル(CFA1 [0045] The processing of the above step S103~S113 is, the user terminal 4 all download file (CFA1
〜m)を取得完了するまで繰り返される。 ~m) are repeated until obtaining complete.

【0046】次いで、制御部121は、ユーザ端末4から復元鍵の取得要求を受け取ると、再生可能日時以降であればこの要求を受け付け、再生可能日時以前であった場合には該要求を拒否する。 [0046] Then, the control unit 121 receives a request for restoration key from the user terminal 4, the request acceptance if renewable modified later, rejects the request if were reproducible date earlier . 復元鍵の取得要求を受け付けた場合、制御部121は、該当の復元鍵をユーザ端末4へ配信する(ステップS121、S122)。 When receiving a request for restoration key, the control unit 121 distributes the corresponding recovery key to the user terminal 4 (step S121, S122).

【0047】これにより、ユーザは、全ダウンロードファイル(CFA1〜m)と復元鍵を取得してコンテンツを得ることができる。 [0047] Thus, the user can obtain the content to acquire and restore key all downloaded files (CFA1~m). なお、配信サーバ131は、ユーザ端末4へのダウンロード完了後にURLを削除する。 In addition, the distribution server 131, to remove the URL after the completion download to the user terminal 4.
これにより、ダウンロードファイルの不正取得を防止する。 As a result, to prevent the illegal acquisition of the downloaded file.

【0048】上述したように本実施形態では、ユーザのコンテンツ取得要求により、CFAの配信を許可するようにしたので、所定期日(例えばコンテンツの配信解禁日)前に先行的にCFAを配信することが可能となる。 [0048] In this embodiment as described above, the user of the content acquisition request, since it allow CFA delivery, prior to delivering the CFA before a predetermined date (e.g., delivery ban date content) it becomes possible.
これにより、コンテンツ需要が集中する特定期日(例えば配信初日)のトラヒック増による配信サーバへの負担が軽減されるので、コンテンツ配信システム自体のコンテンツ供給能力を増強することなく、時間的変動量の大きいコンテンツ需要に効率的に応えることができるという効果が得られる。 Thus, since the load on the distribution server caused by increased traffic of a specific date that content demand is concentrated (e.g., delivery day) is reduced without enhancing the content supply capacity of the content delivery system itself, a large time variation amount effect that can meet efficiently the content demand.

【0049】さらに、CFAからコンテンツを復元するための復元鍵(復元用データ)の配信を許可する開始の日または時刻(再生可能日時)をユーザへ通知し、復元鍵の配信許可開始後に、該復元鍵を通信回線を介して配信するようにしたので、所定期日(例えばコンテンツの配信解禁日)前にユーザがコンテンツの内容を知得することはできない。 [0049] In addition, to notify the start of the day or time to allow the delivery of restoration key to restore the content from the CFA (recovery data) the (renewable date and time) to the user, after the distribution permission Start Restore key, the since such distributed via a communication line restoration key, predetermined date (e.g., delivery ban date content) the user before can not to know the contents of the content. この結果、配信解禁日前にコンテンツの内容が漏洩することを防止することができるという効果が得られる。 As a result, there is an advantage that it is possible that the contents of the content to the distribution ban before the date is to prevent leakage.

【0050】なお、上述した実施形態においては、配信サーバ群130が第1の配信手段に対応する。 [0050] In the embodiment described above, the distribution server group 130 corresponds to the first distribution means. また、プッシュ型配信制御部120が、制御手段と第2の配信手段に対応する。 The push-type delivery control unit 120 corresponds to the control means and the second distribution means.

【0051】また、図2に示すプッシュ型配信制御部1 [0051] The push-type delivery control unit 1 shown in FIG. 2
20の機能を実現するためのプログラムをコンピュータ読み取り可能な記録媒体に記録して、この記録媒体に記録されたプログラムをコンピュータシステムに読み込ませ、実行することによりコンテンツ配信処理を行ってもよい。 The program for realizing the functions of the 20 recorded on a computer-readable recording medium, to read the program recorded in this recording medium into a computer system may perform the content distribution processing by executing. なお、ここでいう「コンピュータシステム」とは、OSや周辺機器等のハードウェアを含むものであってもよい。 Here, the term "computer system", may include an OS and hardware such as peripheral devices. また、「コンピュータシステム」は、WWW In addition, the "computer system", WWW
システムを利用している場合であれば、ホームページ提供環境(あるいは表示環境)も含むものとする。 In the case you are using the system, a homepage providing environment (or display environment) is also included. また、 Also,
「コンピュータ読み取り可能な記録媒体」とは、フレキシブルディスク、光磁気ディスク、ROM、CD−RO The "computer-readable recording medium", a flexible disk, a magneto-optical disk, ROM, CD-RO
M等の可搬媒体、コンピュータシステムに内蔵されるハードディスク等の記憶装置のことをいう。 A portable medium such M, or a storage device such as a hard disk built in the computer system.

【0052】さらに「コンピュータ読み取り可能な記録媒体」とは、インターネット等のネットワークや電話回線等の通信回線を介してプログラムが送信された場合のサーバやクライアントとなるコンピュータシステム内部の揮発性メモリ(RAM)のように、一定時間プログラムを保持しているものも含むものとする。 [0052] Further, the "computer-readable recording medium" is a computer system internal volatile memory (RAM a program via a communication line such as a network or a telephone line such as the Internet becomes a server or a client when it is transmitted as a), and also includes those that holds the program for a certain time. また、上記プログラムは、このプログラムを記憶装置等に格納したコンピュータシステムから、伝送媒体を介して、あるいは、伝送媒体中の伝送波により他のコンピュータシステムに伝送されてもよい。 Further, the program from a computer system storing the program in a storage device or the like via a transmission medium or may be transmitted to another computer system by a transmission wave in the transmission medium. ここで、プログラムを伝送する「伝送媒体」は、インターネット等のネットワーク(通信網)や電話回線等の通信回線(通信線)のように情報を伝送する機能を有する媒体のことをいう。 Here, "transmission medium" for transmitting the program refers to a medium having a function of transmitting information, such as the Internet or a network (communication network), a telephone line communication circuit (communication line) such as. また、上記プログラムは、前述した機能の一部を実現するためのものであっても良い。 Further, the program may be one for implementing part of the above functions. さらに、前述した機能をコンピュータシステムにすでに記録されているプログラムとの組み合わせで実現できるもの、いわゆる差分ファイル(差分プログラム)であっても良い。 Furthermore, what can be achieved in combination with a program already recorded in the above-described functions in the computer system may be a so-called differential file (differential program).

【0053】以上、本発明の実施形態を図面を参照して詳述してきたが、具体的な構成はこの実施形態に限られるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲の設計変更等も含まれる。 [0053] Having thus described in detail embodiments of the present invention with reference to the drawings, specific configurations are not limited to this embodiment, design changes without departing from the scope of the present invention also included.

【0054】 [0054]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
ユーザのコンテンツ取得要求により、コンテンツデータの配信を許可するようにしたので、所定期日(例えばコンテンツの配信解禁日)前に先行的にコンテンツデータを配信することができる。 The user of the content acquisition request, since it allow distribution of content data can be distributed prior to the content data before a predetermined date (e.g., delivery ban date content). これにより、コンテンツ需要が集中する特定期日(例えば配信初日)のトラヒック増による配信サーバへの負担を軽減することが可能となるので、コンテンツ配信システム自体のコンテンツ供給能力を増強することなく、時間的変動量の大きいコンテンツ需要に効率的に応えることができるという効果が得られる。 Thus, the content demand it is possible to reduce the burden on the delivery server according to traffic growth in specific date to concentrate (e.g., delivery day), without enhancing the content supply capacity of the content delivery system itself, time effect that can meet efficiently the variation of a large content demand.

【0055】さらに、コンテンツデータからコンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻をユーザへ通知し、復元用データの配信許可開始後に、該復元用データを通信回線を介して配信するようにしたので、所定期日(例えばコンテンツの配信解禁日)前にユーザがコンテンツの内容を知得することはできない。 [0055] In addition, signals the beginning of the day or time to allow the delivery of restoration for the data in order to restore the content from the content data to the user, after the distribution permission start of restoration for the data, a communication line data for 該復 source since so as to distribute over a predetermined date (e.g., delivery ban date content) the user before can not to know the contents of the content. この結果、配信解禁日前にコンテンツの内容が漏洩することを防止することができるという効果が得られる。 As a result, there is an advantage that it is possible that the contents of the content to the distribution ban before the date is to prevent leakage.

【0056】また、ユーザ毎に、復元用データの配信許可開始の日または時刻を分散させるようにすれば、復元用データの配信手段にかかる負荷を時間的に分散させることができる。 [0056] Also, for each user, if to disperse distribution permission starting day or time of the recovery data, thereby the load on the distribution means of the recovery data temporally dispersed.

【0057】さらに、ユーザからの復元用データの配信要求が一様分布で行われるように、変動分の時間を求めるようにすれば、復元用データの配信手段の配信処理能力を効率的に使用することができるという効果が得られる。 [0057] Further, as distribution request recovery data from the user is performed in a uniform distribution, if so determining the variation time, efficient use of the delivery capacity of the delivery means of recovery data effect that can be.

【0058】また、コンテンツデータの配信要求を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知し、該許可開始後にコンテンツデータの配信要求を受け付けるようにすれば、コンテンツデータの配信手段にかかる負荷を時間的に分散させることができる。 [0058] In addition, the start of the day or time to allow the distribution request of the content data and notification to the user, if to accept a distribution request of the content data after 該許 Allowed start, the load on the delivery means of content data it can be temporally dispersed. これにより、時間的変動量の大きいコンテンツ需要により効率的に応えることができるという効果が得られる。 Thus, there is an advantage that it is possible to respond more efficiently by high content demand temporal variation.

【0059】また、コンテンツデータが分割されて得られた複数の配信用データを通信回線を介して配信し、配信用データ毎に該配信要求の許可をユーザに対して行うようにすれば、動画像等のデータ量の大きいコンテンツのコンテンツデータを複数のファイルに分割してダウンロードする場合にも対応することができる。 [0059] Further, distributed via the communication line a plurality of distribution data for the content data obtained by being divided, if the authorization of the distribution request to perform the user for each distribution data, video by dividing the content data high content of the data amount such as images into a plurality of files it is possible to cope with a case of downloading.

【0060】また、複数の配信用データの中で第1の配信手段(配信サーバ)に対する負荷の軽い配信用データを優先的に選択して配信させるようにすれば、コンテンツ配信システムのコンテンツ供給能力の使用効率を向上することが可能となり、この結果、コンテンツ配信システム自体のコンテンツ供給能力を増強することなく、時間的変動量の大きいコンテンツ需要により効率的に応えることができるという効果が得られる。 [0060] Further, when a light distribution data load for the first delivery means (distribution server) so as to distribute preferentially selected among the plurality of distribution data, the content supply capacity of the content distribution system it is possible to improve the use efficiency of, as a result, without enhancing the content supply capacity of the content delivery system itself, there is an advantage that it is possible to respond more efficiently by high content demand temporal variation.

【0061】また、コンテンツデータの配信手段を複数備えるようにし、該複数の配信手段の中で負荷の軽い配信手段を優先的に選択して配信させるようにすれば、コンテンツ配信システムのコンテンツ供給能力の使用効率を向上することが可能となり、この結果、コンテンツ配信システム自体のコンテンツ供給能力を増強することなく、時間的変動量の大きいコンテンツ需要により効率的に応えることができるという効果が得られる。 [0061] Also, as provided with a plurality of distribution means of the content data, if so as to deliver to select a light distribution means loaded preferentially in the plurality of distribution means, the content supply capacity of the content distribution system it is possible to improve the use efficiency of, as a result, without enhancing the content supply capacity of the content delivery system itself, there is an advantage that it is possible to respond more efficiently by high content demand temporal variation.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の一実施形態によるコンテンツ配信システム2を利用した利用システムの構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration example of a utilization system which uses the content distribution system 2 according to an embodiment of the present invention.

【図2】 図1に示すコンテンツ配信システム2の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a content distribution system 2 shown in FIG.

【図3】 図2に示す制御部121が備える情報管理テーブルの構成例を示す図である。 3 is a diagram showing a configuration example of an information management table control unit 121 is provided as shown in FIG.

【図4】 図2に示すプッシュ型配信制御部120が行うコンテンツ配信処理の流れを説明するためのシーケンス図である。 4 is a sequence diagram for explaining the flow of the content distribution processing push delivery control unit 120 shown in FIG. 2 is performed.

【図5】 従来のコンテンツ配信システムの概略構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a schematic configuration of a conventional content distribution system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…コンテンツ提供者、2…コンテンツ配信システム、 1 ... content provider, 2 ... content delivery system,
3…インターネット、4…ユーザ端末、100…コンテンツ分割ファイル生成部、110…プル型配信制御部、 3 ... Internet, 4 ... user terminal, 100 ... content division file generation unit, 110 ... pull delivery control unit,
111,121…制御部、112,122…ファイル管理部、120…プッシュ型配信制御部、130…配信サーバ群、131…配信サーバ 111 and 121 ... control unit, 112, 122 ... file management unit, 120 ... push delivery control unit, 130 ... delivery server group 131 ... delivery server

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 熊平 誉 東京都千代田区大手町二丁目2番2号 ア ーバンネット大手町ビル 株式会社エヌ・ ティ・ティエムイー内Fターム(参考) 5B017 AA07 BB10 CA16 5B085 BA06 BG02 BG03 BG04 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor Kumataira honor Tokyo a Chiyoda-ku, Otemachi No. chome No. 2 2 Ban'netto Otemachi building NTT ME in the F-term (reference) 5B017 AA07 BB10 CA16 5B085 BA06 BG02 BG03 BG04

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを配信するコンテンツ配信システムであって、 前記コンテンツデータを通信回線を介して配信する第1 1. A content distribution system for distributing content data for providing content to a user, first be distributed via a communication line said content data
    の配信手段と、 ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する制御手段と、 前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する第2の配信手段と、 を具備することを特徴とするコンテンツ配信システム。 And delivery means, the user of the content acquisition request, notification permits the delivery of the content data, the start of the day or time that permits the delivery of recovery data for restoring the content from the content data to the user and control means for the later distribution permission start of restoration data, the content distribution system characterized by comprising a second distribution means, a distributed via a communication line to the restoration data.
  2. 【請求項2】 前記制御手段は、ユーザ毎に、前記開始の日または時刻を分散させることを特徴とする請求項1 Wherein said control means, for each user, according to claim 1, characterized in that dispersing the start date or time
    に記載のコンテンツ配信システム。 Content distribution system according to.
  3. 【請求項3】 前記制御手段は、ユーザからの前記復元用データの配信要求が一様分布で行われるように、変動分の時間を求めることを特徴とする請求項2に記載のコンテンツ配信システム。 Wherein said control means, so that the restoration data distribution request from the user is performed in a uniform distribution, the content distribution system according to claim 2, wherein the determination of the variation time .
  4. 【請求項4】 前記制御手段は、 前記コンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信要求を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知し、該許可開始後にコンテンツデータの配信要求を受け付けることを特徴とする請求項1乃至請求項3のいずれかの項に記載のコンテンツ配信システム。 Wherein said control means, by the content acquisition request, the start date or time to allow delivery request of the content data notifies the relevant user, that accepts a delivery request of content data after 該許 friendly start content delivery system according to any one of claims 1 to claim 3, characterized.
  5. 【請求項5】 前記第1の配信手段は、前記コンテンツデータが分割されて得られた複数の配信用データを通信回線を介して配信し、 前記制御手段は、前記配信用データ毎に該配信要求の許可をユーザに対して行うことを特徴とする請求項4に記載のコンテンツ配信システム。 Wherein said first delivery means, the content data is distributed via a communication line a plurality of distribution data obtained by dividing, the control means, the distribution for each of the distribution data content delivery system according to claim 4, characterized in that the authorization request to the user.
  6. 【請求項6】 前記制御手段は、 前記配信用データの前記第1の配信手段に対する負荷状況を管理し、ユーザからコンテンツ取得要求を受けると、前記複数の配信用データの中で負荷の軽い配信用データを優先的に選択して配信させることを特徴とする請求項5に記載のコンテンツ配信システム。 Wherein said control means manages the load status for the first delivery means of the distribution data, when receiving the content acquisition request from the user, a light distribution of load among the plurality of distribution data content delivery system according to claim 5, characterized in that the use data delivered preferentially selected.
  7. 【請求項7】 前記第1の配信手段を複数備え、 前記制御手段は、前記第1の配信手段の負荷状況を管理し、ユーザからコンテンツ取得要求を受けると、前記複数の第1の配信手段の中で負荷の軽い第1の配信手段を優先的に選択して配信させることを特徴とする請求項1 7. a plurality of the first distribution means, the control means, wherein the load status of the first distribution unit manages, when receiving the content acquisition request from a user, said plurality of first distributing means claim, characterized in the lighter first distribution unit load be delivered preferentially selected among 1
    乃至請求項6のいずれかの項に記載のコンテンツ配信システム。 To the content distribution system according to any one of claims 6.
  8. 【請求項8】 コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを配信するコンテンツ配信方法であって、 ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する過程と、 前記コンテンツデータを通信回線を介して配信する過程と、 前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する過程と、 を含むことを特徴とするコンテンツ配信方法。 8. A content distribution method for distributing content data for providing content to the user, the user of the content acquisition request, permits the delivery of the content data, to restore the content from the content data a process in which the start of the day or time that permits the delivery of recovery data notified to the user for the process for distributing through a communication line said content data, after the delivery permission start of the restoration data, said restoration content distribution method characterized by comprising the steps of distributing through a communication line use data.
  9. 【請求項9】 コンテンツをユーザへ提供するためのコンテンツデータを通信回線を介して配信する配信手段を備えたコンテンツ配信システムにおけるコンテンツ配信処理を行うためのコンピュータプログラムであって、 ユーザのコンテンツ取得要求により、前記コンテンツデータの配信を許可し、前記コンテンツデータから前記コンテンツを復元するための復元用データの配信を許可する開始の日または時刻を当該ユーザへ通知する処理と、 前記復元用データの配信許可開始後に、前記復元用データを通信回線を介して配信する処理と、 をコンピュータに実行させることを特徴とするコンピュータプログラム。 9. A computer program for performing content delivery processing in the content distribution system comprising a distribution means for distributing through a communication line content data for providing content to the user, the user of the content acquisition request Accordingly, permits the delivery of the content data, a process of notifying the start of the day or time that permits the delivery of recovery data for restoring the content from the content data to the user, said restoration data delivery after permission start, the computer program characterized by executing a processing for distributing through a communication line the restoration data to the computer.
JP2002152834A 2002-05-27 2002-05-27 System and method for distributing contents and computer program Withdrawn JP2003345761A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002152834A JP2003345761A (en) 2002-05-27 2002-05-27 System and method for distributing contents and computer program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002152834A JP2003345761A (en) 2002-05-27 2002-05-27 System and method for distributing contents and computer program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003345761A true JP2003345761A (en) 2003-12-05

Family

ID=29770072

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002152834A Withdrawn JP2003345761A (en) 2002-05-27 2002-05-27 System and method for distributing contents and computer program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003345761A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009530923A (en) * 2006-03-17 2009-08-27 ソニー ピクチャーズ エンターテイメント インコーポレーテッド System and method for organizing group content presentation, and the group communication in the group content presentation
JP2010033469A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Sony Computer Entertainment Inc Data distributing system
US8914337B2 (en) 2008-07-30 2014-12-16 Sony Corporation Data distribution system

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009530923A (en) * 2006-03-17 2009-08-27 ソニー ピクチャーズ エンターテイメント インコーポレーテッド System and method for organizing group content presentation, and the group communication in the group content presentation
US8832760B2 (en) 2006-03-17 2014-09-09 Sony Corporation System and method for organizing group content presentations and group communications during the same
US10116995B2 (en) 2006-03-17 2018-10-30 Sony Corporation System and method for organizing group content presentations and group communications during the same
JP2010033469A (en) * 2008-07-30 2010-02-12 Sony Computer Entertainment Inc Data distributing system
US8914337B2 (en) 2008-07-30 2014-12-16 Sony Corporation Data distribution system
US9201894B2 (en) 2008-07-30 2015-12-01 Sony Corporation Data distribution system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100427143B1 (en) Method for Transmitting and Dowloading Streaming Data
US8239446B2 (en) Content distribution architecture
CN100334884C (en) P2P network architecture for distributed storage
US6658000B1 (en) Selective routing
US6915329B2 (en) Web serving system
US5919247A (en) Method for the distribution of code and data updates
US7366787B2 (en) Dynamic configuration of a content publisher
RU2343536C2 (en) Mechanism of peer broadcasting of information content
JP4208920B2 (en) How to download files with BitTorrent protocol
JP2953591B2 (en) Load balancing across the processor of the server computer
JP5837186B2 (en) Management of network-based digital data repository
US20140189762A1 (en) Peer-to-peer video on demand techniques
JP5065734B2 (en) Peer-to-peer file sharing system and method using downloadable data segments
US6986018B2 (en) Method and apparatus for selecting cache and proxy policy
JP4294494B2 (en) Device and method for managing use of shared storage by a plurality of cache servers
US7398312B1 (en) Method and system for caching streaming multimedia on the internet
CN100417158C (en) Scalable resonrce discovery and reconfiguration for distributed computer networks
US7925835B2 (en) Content network global replacement policy
US20080201446A1 (en) Method and system for collecting information about a user&#39;s media collections from multiple login points
CN101355476B (en) System and method for storing, distributing and applying data files based on server cluster
JP4284184B2 (en) Method and apparatus for transferring information
US7779135B2 (en) Centralized selection of peers as media data sources in a dispersed peer network
US7219153B1 (en) Methods and apparatus for distributing content
KR101079211B1 (en) Method and apparatus for managing multimedia content
EP1928154B1 (en) Efficient utilization of cache servers in mobile communication system

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20050802