JP2003303172A - Input support system - Google Patents

Input support system

Info

Publication number
JP2003303172A
JP2003303172A JP2002107442A JP2002107442A JP2003303172A JP 2003303172 A JP2003303172 A JP 2003303172A JP 2002107442 A JP2002107442 A JP 2002107442A JP 2002107442 A JP2002107442 A JP 2002107442A JP 2003303172 A JP2003303172 A JP 2003303172A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
input
support
user
computer
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002107442A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tatsu Ogasawara
達 小笠原
Original Assignee
Roman:Kk
有限会社浪漫
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system capable of performing, at a portable terminal, input support with a support computer connected by a network. <P>SOLUTION: In the support computer connected via the network, a screen of the portable terminal including an operation panel of the portable terminal of a user is shared, communication is performed with voice using the same network, and a desired operation of the user requested with the voice is performed by the shared support computer, thereby performing the input support. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、ユーザの携帯端末装置において、ユーザが、操作入力が困難な場合、サポータのサポートコンピュータと、インタネットを含むネットワークを介して接続し、同時にネットワークを介して音声によりサポータに指示を与えることで、希望する操作、入力の支援を受けるシステム及び、そのプログラムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention provides a portable terminal device of the user, the user, if the operation input is difficult, through the supporter supports computer, a network including the Internet connect Te, by giving instructions to the supporter by a voice through the network at the same time, a system and its program receiving the desired operation, the support of the input. 【0002】 【従来の技術】本件発明者は、ユーザとサポータのコンピュータの画面を共有化すると共に、音声通信により、 [0002] present inventors, as well as to share the screen of the user and supporter of the computer, the voice communication,
ユーザコンピュータをサポータにより遠隔支援するようにしたサポートサービス提供プログラムとして、特許3 The user computer as a support service providing program which is adapted to remote support by a supporter, patents 3
223256、特開平11−344920、特開200 223256, JP-A 11-344920, JP-200
0−137716、特開2001−202445を提案している。 0-137716, has proposed a JP 2001-202445. 【0003】しかしながら、これらのプログラムを使用して、インタネットを含むネットワークを使用して、ユーザの携帯端末を対象とした入力支援システムは今だ実現していない。 [0003] However, using these programs, using the network, including the Internet, input support system for the user of the mobile terminal does not have realized it now. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】従来の遠隔支援システムによれば、ユーザコンピュータは、パーソナルコンピュータに限られていた。 [0004] [Problems that the Invention is to Solve According to the conventional remote support system, the user computer has been limited to a personal computer. 携帯のために操作パネルの縮小簡略化により操作入力が困難な状況や、場合が多い携帯電話、カーナビゲーション装置などの携帯端末についての入力支援を行うシステムは無かった。 Operation input by reduction simplification of the operation panel or difficult situation for the mobile, often a mobile phone, the system that performs input support for mobile terminals such as car navigation system was not. さらに、ユーザが、携帯端末を使う日時は、決まった時間ではないため、入力支援システムは、ユーザの希望とする時であれば何時でも利用できることが望まれる。 In addition, user, date and time to use the mobile terminal, because it is not in a fixed time, input support system, it is desired that can be used at any time as long as when the desired by the user. 【0005】本発明は、このような携帯端末における入力支援によるサポートサービスの提供を実現するものである。 [0005] The present invention is to realize the provision of support service input support in such a mobile terminal. 【0006】 【課題を解決するための手段】上記課題を解決するために、請求項1の発明による入力支援システムにおいては、ユーザの携帯端末と、サポータのサポートコンピュータが、インタネットを含むネットワークを介して接続される。 [0006] In order to solve the above object, according to an aspect of, in the input support system according to the invention of claim 1, the user of the portable terminal, supporters support computer, via a network including the Internet It is connected to Te. その後、サポートコンピュータの画面には、ユーザの携帯端末の画面が表示され、ユーザの携帯端末の画面と共通化し、ユーザの携帯端末の共通化された画面及び、携帯端末をサポータがサポートコンピュータにより操作し同一のネットワークを用いて、サポータの音声をユーザの携帯端末に出力し、ユーザの音声をサポートコンピュータに出力できるようにした。 Thereafter, the display supports computer displays the screen of the user of the mobile terminal, and screen the common user of the portable terminal, common to the screen and the user of the portable terminal, the portable terminal supporter is operated by the support computer by using the same network, and outputs the voice of the supporter to the user of the portable terminal, and can output a voice of the user to support the computer. ユーザは、操作入力の希望内容を音声を用いてサポータに伝え、携帯端末の共通化された画面及び携帯端末をサポータが操作し、ユーザの希望内容をサポートコンピュータより入力することで、ユーザの情報入力を支援し、ユーザは、自己の携帯端末の画面表示により、サポータにより入力された情報及び、操作の結果を確認し、確定信号を入力することで、サポータによる入力情報の確定を行うことを特徴とする。 The user tells the supporter with a voice desired content of the operation input, a common has been the screen and the portable terminal of the mobile terminal supporter is operated by input from supporting computer hope contents of the user, information of the user supporting the input, the user, the screen display of his mobile terminal, the information and input by the supporter, to confirm the results of the operation, by inputting a determination signal, to make a determination of the input information by the supporter and features. 【0007】さらに、請求項2の発明による入力支援システムにおいては、携帯端末特有の操作パネルからのどのような入力にも対応できるようにサポートコンピュータの画面には、さらに、ユーザの携帯端末の操作パネルが表示され、サポータは、自己のコンピュータの操作入力装置に加えて表示された操作パネルを用いて操作入力することがさらにできることを特徴とする。 Furthermore, in the input support system according to the invention of claim 2, in the support computer screen you can also correspond to any input from the mobile terminal-specific control panel, further operation of the user of the portable terminal panel displays, supporter, characterized in that it further be an operation input using the operation panel displayed in addition to the operation input device of its own computer. 【0008】さらに、請求項3の発明による入力支援システムにおいては、ユーザ各自が、個別のサポータについての情報を管理することなく、365日、24時間何時でも入力支援が受けられるようにするために、携帯端末は、入力支援サービスを受ける場合には、サポータに関するサポータ情報を予めサーバ記憶手段に登録し、管理しているネットワークに接続されている入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続し、自己のアドレスを含むユーザ情報を含むリクエスト情報を送信することによりサポートをリクエストし、入力支援サービス管理サーバは、リクエスト情報と、サポータ情報に基づき対応可能なサポートコンピュータを検索し、検索されたサポートコンピュータとアクセス可能に接続することにより、携帯端末と Furthermore, in the input support system according to the invention of claim 3, each user, without having to manage information about individual supporters, 365 days, in order to receive input support any time 24 hours , mobile terminal, when receiving an input support services registered in advance in the server storage unit supporter information on a supporter, and connected to the input support service management server connected to a network that manages accessibly, self to request support by transmitting a request information including the user information including the address, input support service management server, and the request information, it searches the compatible support computer based on the supporter information, and searched supported computer by accessing connected, the mobile terminal サポートコンピュータがアクセス可能に接続されることを特徴とする。 Support computer characterized in that it is accessibly connected. 【0009】さらに、請求項4の発明による入力支援システムにおいては、携帯端末とサポートコンピュータがアクセス可能にネットワークに接続された後は、よりスムーズなアクセスを可能とするために、携帯端末とサポートコンピュータは、入力支援サービス管理サーバから取得したそれぞれの相手先のアドレス情報に基づいて、 Furthermore, in the input support system according to the invention of claim 4, after the mobile terminal and support computer is connected to accessibly network, in order to enable smoother access, mobile terminals and support computer is, on the basis of each of the other party's address information obtained from the input support service management server,
直接、相互にデータ通信を行うことを特徴とする。 Direct mutual and performs data communication. 【0010】さらに、請求項5の発明による入力支援システムにおいては、携帯端末は、ネットワークにアクセス可能に接続可能な携帯電話であることを特徴とする。 Furthermore, in the input support system according to the invention of claim 5, the mobile terminal is characterized in that it is accessible connectable mobile phone network. 【0011】さらに、請求項6の発明による入力支援システムにおいては、携帯端末は、ネットワークにアクセス可能に接続可能なカーナビゲーション装置であることを特徴とする。 Furthermore, in the input support system according to the invention of claim 6, the mobile terminal is characterized in that the network is accessible connectable car navigation device. 【0012】さらに、請求項7の発明による携帯端末へインストールして用いるプログラムは、請求項1に記載の入力支援システムに用いられる携帯端末において、ネットワークを介して、ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続する手順と、ネットワークに携帯端末のマイクロフォンからの入力音声を送信する手順と、ネットワークから音声信号を受信して、携帯端末のスピーカに出力する手順と、携帯端末の画面のデータをネットワークに送信する手順と、サポートコンピュータからの指令をネットワークを介して受信し、携帯端末に対する指令とする手順と、入力支援サービスを受けるためのサポータへの接続のリクエストを送信する手順と、 Furthermore, the program used to install the portable terminal according to the invention of claim 7, the mobile terminal used in the input support system according to claim 1, through a network, and connected to an information device to a network a step of accessibly connected, and transmitting the input voice from the microphone of the mobile terminal to the network, receives a voice signal from the network, a step of outputting the mobile terminal speaker, the data of the screen of the mobile terminal and transmitting to the network, the procedure of a command from the support computer is received via the network, to send a procedure of a command to the mobile terminal, a request for connection to the supporter for receiving an input assistance service,
サポートコンピュータにより入力された情報を確定情報とする確定信号を入力する手順とを有することを特徴とする。 And having a procedure for inputting a determination signal to the information input by the support computer and definite information. 【0013】さらに、請求項8の発明による携帯端末へインストールして用いるプログラムは、請求項7に記載のプログラムにおいて、携帯端末の操作パネルのデータをネットワークに送信する手順と、サポートコンピュータの画面に表示された操作パネルを介しての入力をネットワークを介して受信し、自己の携帯端末に対する入力とする手順とをさらに有することを特徴とする。 Furthermore, the program used to install the portable terminal according to the invention of claim 8 is the program according to claim 7, and transmitting the data of the operation panel of the portable terminal to the network, the display supports computer input via the displayed operation panel received via the network, and further comprising a procedure to be input to the own mobile terminal. 【0014】さらに、請求項9の発明による携帯端末へインストールして用いるプログラムは、請求項3乃至請求項6のいずれか1項に記載の入力支援システムに用いられる携帯端末にインストールして用いられ、請求項7 Furthermore, the program used to install the portable terminal according to the invention of claim 9 is used to install the portable terminal used in the input support system according to any one of claims 3 to 6 , 7.
又は請求項8に記載のプログラムにおいて、入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続する手順と、リクエスト情報を送信する手順とをさらに有することを特徴とする。 Or The program according to claim 8, the procedure for connecting to the input support service management server accessibly, characterized by further comprising a step of transmitting the request information. 【0015】さらに、請求項10の発明によるサポートコンピュータへインストールして用いるプログラムは、 Furthermore, the program used to install the support computer according to the invention of claim 10,
請求項1に記載の入力支援システムに用いられるサポートコンピュータにおいて、ネットワークを介して、ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続する手順と、ネットワークにサポートコンピュータのマイクロフォンからの入力音声を送信する手順と、ネットワークからの音声信号を受信して、サポートコンピュータのスピーカへ出力する手順と、携帯端末の画面のデータをネットワークを介して受信し、サポートコンピュータの画面のデータとして表示する手順と、サポートコンピュータに対する操作入力をネットワークを介して送信し携帯端末に対する操作入力とする手順とを有することを特徴とする。 In support computer used to input support system according to claim 1, over the network, and transmits the procedure for connecting to access the connected information equipment to the network, the input voice from the microphone support computer to the network and instructions to receive a voice signal from the network, a step of outputting to the support computer speakers, the procedure data of the screen of the mobile terminal received via the network, and displays the data support a computer screen, support and having a procedure to send an operation input to the computer via a network operation input to the portable terminal. 【0016】さらに、請求項11の発明によるサポートコンピュータへインストールして用いるプログラムは、 Furthermore, the program used to install the support computer according to the invention of claim 11,
請求項2又は請求項3に記載の入力支援システムに用いられるサポートコンピュータにインストールして用いられ、請求項10のプログラムにおいて、さらに、携帯端末の操作パネルのデータをネットワークを介して受信する手順と、サポートコンピュータの画面に携帯端末の操作パネルのデータとして表示する手順と、サポートコンピュータの画面に表示された操作パネルのデータを介しての入力を操作パネルへの入力としてネットワークを介して送信する手順とをさらに有することを特徴とする。 It used to install the support computer used to input support system according to claim 2 or claim 3, in the program of claim 10, further comprising step of receiving the data of the operation panel of the portable terminal through a network the procedure of transmitting via the network and procedures to be displayed on the screen of the support computer as data of the operation panel of the portable terminal, an input through the data of the operation panel displayed on the screen of the support computer as an input to the operation panel characterized by further comprising and. 【0017】さらに、請求項12の発明によるサポートコンピュータへインストールして用いるプログラムは、 Furthermore, the program used to install the support computer according to the invention of claim 12,
請求項4乃至請求項6に記載の入力支援システムに用いられるサポートコンピュータにインストールして用いられ、請求項10又は請求項11のプログラムにおいて、 Used to install the claims 4 to support computer used to input support system according to claim 6, in the program according to claim 10 or claim 11,
入力支援サービス管理サーバより送信された相手先アドレスに基づいて、アクセス可能に接続する手順をさらに有することを特徴とする。 Based on the sent destination address from input support service management server, characterized by further comprising the step of accessing connected. 【0018】さらに、請求項13の発明による入力支援サービス管理サーバへインストールして用いるプログラムは、請求項3に記載の入力支援システムに用いられる入力支援サービス管理サーバにおいて、入力支援サービス管理サーバにサポータ情報と、ユーザ情報を登録する手順と携帯端末からのリクエスト情報と登録されたサポータ情報により、サポータを検索する手順と携帯端末と検索されたサポートコンピュータとをネットワークを介して相互にアクセス可能とする手順とを有することを特徴とする。 Furthermore, the program used to install the input support service management server according to the invention of claim 13 is the input support service management server for use in input support system according to claim 3, supporters to input support service management server information and, by supporter information registered with request information from the procedure with the mobile terminal to register the user information, and access to each other and support computer retrieved to the procedure for searching the supporter and the mobile terminal via a network and having a step. 【0019】さらに、請求項14の発明によるプログラムは、請求項4乃至請求項6のいずれか1項に記載の入力支援システムに用いられる入力支援サービス管理サーバにインストールして用いられ、請求項13の発明によるプログラムおいて、選択されたサポートコンピュータのアドレスを携帯端末に送出し、サポートコンピュータのアドレスをリクエストのあった携帯端末に送出する手順をさらに有することを特徴とする。 Furthermore, the program according to the invention of claim 14 is used to install the input support service management server for use in input support system according to any one of claims 4 to 6, claim 13 keep program according the invention, it sends the address of the selected support computer to the portable terminal, characterized by further comprising the step of delivering the address of support computer to a mobile terminal for which the request. 【0020】なお、上述したある1つの発明が、上記した全ての目的を同時に達成するものと解されるべきではなく、個々の発明が、それぞれの目的を達成するものと解されるべきである。 [0020] Incidentally, there is one invention described above should not be understood to achieve all of the objects set above at the same time, individual invention should be understood to achieve their purpose . 【0021】 【発明の作用、効果】上記構成により、請求項1の発明によれば、ユーザの携帯端末と、サポータのサポートコンピュータが、インタネットを含むネットワークを介して接続され、サポートコンピュータの画面には、ユーザの携帯端末の画面が表示されるようになる。 [0021] By the action, according to the present invention the above configuration, according to the first aspect of the invention, the user of the portable terminal, supporters support computer is connected via a network including the Internet, on the screen of the support computer is as the screen of the user of the portable terminal are displayed. さらに、サポートコンピュータの画面は、ユーザの携帯端末の画面と共通化し、さらに、ユーザの携帯端末の共通化された画面及び携帯端末をサポータがサポートコンピュータにより操作できるようになる。 Further, display supports computer, screens and standardization of the user of the portable terminal, further comprising a common been screen and the portable terminal of the user of the portable terminal to be operated supporters Support computer. さらに、同一のネットワークを用いて、サポータの音声をユーザの携帯端末に出力し、ユーザの音声をサポートコンピュータに出力することができるようになる。 Furthermore, using the same network, and outputs the voice of the supporter to the user of the portable terminal, it is possible to output a voice of the user to support the computer. これにより、ユーザの携帯端末において、ユーザは、操作入力の希望内容を音声を用いてサポータに伝え、携帯端末の共通化された画面及び携帯端末をサポータが操作し、ユーザの希望内容をサポートコンピュータより入力することで、ユーザの情報入力を支援し、ユーザは、自己の携帯端末の画面表示により、サポータにより入力された情報及び、操作の結果を確認し、確定信号を入力することで、サポータによる入力情報の確定を行うことができるようになる。 Thus, the user of the portable terminal, the user is transmitted to the supporter by using a voice desired content of the operation input, a common has been the screen and the portable terminal of the mobile terminal supporter is operated, support computer hope contents of the user by further input, to support the user's information input, the user, the screen display of his mobile terminal, that information and input by the supporter, to confirm the result of the operation, entering a confirmation signal, supporters it is possible to perform the determination of the input information by. これにより、ユーザは、携帯端末においても、サポート内容を音声にて伝えることで、サポータの支援を受けることができるようになる。 Thus, the user, even in the portable terminal, by transmitting the support contents by voice, it is possible to receive the support of supporters. 一般的に、携帯端末においては、入力装置が小さく簡略化されていて、多数の情報の入力には不便である。 Generally, in a portable terminal, an input device have been small simplified, it is inconvenient to input a lot of information. 【0022】しかし、例えば、携帯電話を用いたインタネットへの接続、ウェブサイトの閲覧の例として、ビジネスマンによる、列車、航空機の座席予約などは、携帯電話の利便性により、飛躍的に伸びてはいるが、その入力は、困難である。 [0022] However, for example, as an example of the viewing of connection, the web site to the Internet using a mobile phone, according to the businessman, train, such as seat reservation of the aircraft, by the convenience of the mobile phone, and increased dramatically enter, but the input is difficult. このような場合において、例えば、 In such a case, for example,
ユーザは、音声にて、希望の時刻、発着駅、空港などの希望をサポータに伝えることにより、サポータにより、 The user, by voice, a time of hope, by telling departure and arrival station, the hope of an airport to supporters, the supporters,
該当する列車、航空機の情報が得られ、自己の携帯端末により、確認する。 The corresponding train, information of the aircraft is obtained, by the self of the mobile terminal, to confirm. さらに、提供されたものの中に、希望に該当するものが有れば、その列車、航空機を予約する情報を音声で伝えることにより、サポータにより、情報の入力がなされる。 Furthermore, among those provided, if there is one that corresponds to the desired, the train, by communicating information to reserve aircraft voice, the supporter, the input information is performed. ユーザは、自己の携帯端末において、確認し、良ければ、情報確定信号を入力することで、簡単に、予約を行うことができる入力支援システムを得ることができるようになる。 The user, in self-portable terminal to check, if you're, by inputting the information confirmation signal, briefly, it is possible to obtain the input support system capable of making a reservation. 【0023】さらに、請求項2の発明によれば、サポートコンピュータの画面には、さらに、ユーザの携帯端末の操作パネルを表示することができるようになり、サポータは、自己のコンピュータの操作入力装置に加えて表示された操作パネルを用いて操作入力することができる入力支援システムを得ることができるようになる。 Further, according to the second aspect of the present invention, the display supports computer, further, it becomes possible to display the operation panel of the user of the portable terminal, supporter, self computer operation input device operation panel displayed in addition to it is possible to obtain the input support system capable of operation input using. これにより、携帯端末独自の操作パネルによる操作も、サポータから容易に行うことができるようになる。 Thus, operation of the mobile terminal unique control panel also becomes possible to easily perform the supporter. 【0024】さらに、請求項3の発明によれば、入力支援サービス管理サーバは、予めサーバの記憶手段にサポータに関するサポータ情報を記憶し、管理することができるようになる。 Furthermore, according to the third aspect of the present invention, input support service management server stores the supporter information regarding supporter in advance server storage means, it is possible to manage. さらに、ユーザは、携帯端末における、入力支援サービスを受ける場合には、サポータ情報を記憶しているネットワークに接続されている入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続し、自己のアドレスを含むユーザ情報をからなるリクエスト情報を送信することによりサポートをリクエストすることができるようになる。 Further, when the user in the mobile terminal, receiving an input support service is connected to the input support service management server connected to a network that stores supporter information accessible, the user information including the own address it is possible to request support by transmitting a request information consisting of a. これにより、入力支援サービス管理サーバは、リクエスト情報と、サポータ情報に基づき対応可能なサポートコンピュータを検索し、検索されたサポートコンピュータとアクセス可能に接続することができるようになる。 Thus, input support service management server, and the request information, searches the compatible support computer based on the supporter information, it is possible to connect the retrieved supported computer accessibly. この結果、携帯端末と、サポートコンピュータがアクセス可能に接続されるようになる。 As a result, a portable terminal, support the computer is to be accessibly connected. 従って、 Therefore,
ユーザが、サポータのコンピュータのアドレス情報を知らなくても、入力支援サービス管理サーバに接続することにより、最適なサポータが検索され、接続されるようになる。 User, without knowing the computer address information supporter, by connecting to the input support service management server, the optimal supporter is retrieved, it becomes to be connected. 【0025】さらに、請求項4の発明によれば、携帯端末とサポートコンピュータがアクセス可能にネットワークに接続された後は、携帯端末とサポートコンピュータは、入力支援サービス管理サーバから取得したそれぞれの相手先のアドレス情報に基づいて、直接、相互にデータ通信を行うことができるようにした。 Furthermore, according to the invention of claim 4, after the mobile terminal and support computer is connected to accessibly networks, mobile devices and support computer, each of the destination acquired from the input support service management server based on the address information, directly and be able to perform data communication with each other. つまり、一旦入力支援サービス管理サーバから、それぞれの相手先のアドレスを取得することにより、接続先を入力支援サービス管理サーバからそれぞれの相手先に変更することができるようになり、入力支援サービス管理サーバへの接続を切断することができるようになる。 That is, the once input support service management server, by acquiring a respective destination address becomes the destination from the input support service management server to be able to change the respective destination, input support service management server it is possible to disconnect from. それにより、入力支援サービス管理サーバ自身の回線負荷も減らすことができ、両者が、よりスムーズに入力支援システムの運用を行うことができるようになる。 Thereby, it is possible to also reduce line load input support service management server itself, both, it is possible to perform the operations more smoothly input support system. 【0026】さらに、請求項5の発明によれば、携帯端末は、ネットワークにアクセス可能に接続可能な携帯電話であるので、入力支援可能な携帯端末として、携帯電話においても支援可能となる。 Furthermore, according to the fifth aspect of the invention, the mobile terminal, since it is accessible connectable mobile phone network, as an input supportable mobile terminal, it becomes possible support in the cellular phone. 現在、携帯電話の多機能化に伴い、ウェブサイトの閲覧はもちろん、各種チケット、商品の購入も可能となってきた。 Currently, due to the multiple functions of a mobile phone, browse the web site, of course, various ticket, it has become possible purchase of goods. しかしながら、携帯電話は、数字キーを用いて、アルファベット、かなの入力が可能であるが、ボタンも小さく、一般的なコンピュータのキーボートと比べると、入力は困難であり、情報の表示も面積が狭いため、限定され、沢山の情報を確認しながら入力するのは困難である。 However, mobile phones, using the numeric keys, alphabet, are possible inputs kana, buttons small, compared with keyboard of general computer, input is difficult, the display of the information is also a narrow area because, is limited, it is difficult to input while checking a lot of information. 例えば、各種チケットの購入時には、空き状況を確認しながら、最適なものを選択し、申し込みが行いたい。 For example, at the time of purchase of various types of tickets, while confirming the availability, select the best one, want to apply it is. そのような場合には、音声にて、希望をサポータに伝えることで、サポータは、サポートコンピュータにより、希望に添う入力を行うことで、容易に、ユーザの希望する条件を設定することができる。 In such a case, by voice, by transmitting hope supporter, the supporter is the support computer, by performing an input accompany desired, it is possible to easily set the condition desired by the user. その後、ユーザが、自己の携帯端末の表示により、確認し希望通りであれば、確定信号を入力することで、チケットの購入申し込みができるようになる。 Thereafter, the user is, by the display of his mobile terminal, if desired as sure, by entering the confirmation signal, will be able to purchase the application of the ticket. 【0027】さらに、請求項6の発明によれば、携帯端末は、ネットワークにアクセス可能に接続可能なカーナビゲーション装置であることを特徴とするので、サポートコンピュータの画面には、カーナビゲーション装置の画面が表示されるようになる。 Furthermore, according to the invention of claim 6, the mobile terminal, so characterized in that the network is accessible connectable car navigation device, the display supports computer, a car navigation device screen There will be displayed. 従って、走行中であっても、音声にて、サポータに目的地を告げることにより、 Therefore, even during traveling, by voice, by telling the destination supporter,
サポータにより、情報の設定、経路の選択が行われるようになる。 The supporter, setting information, so that selection of the route is performed. 目的地までの経路の選択操作は、煩雑であり、走行中のカ−ナビゲーション装置の操作は危険であり、法令により禁止されていたが、運転者しか乗車していなくても、サポータにより、ナビゲーション装置の操作をサポートされるようになるので、車を一旦停止することなく、経路の変更なども可能となった。 Select the operation of the route to the destination is a complicated, months of traveling - the operation of the navigation device is a danger, which had been prohibited by the laws and regulations, even if they are not riding only a driver, by supporters, navigation since to be supported with equipment, without temporarily stopping the car, it becomes possible such as changing the path. このような場合において、音声にて、目的地等の希望をサポータに伝えれば最適な経路、又、経路の説明を支援してもらうことができ、安全に迅速に経路の変更、説明を受けることができるようになる。 In such a case, the optimal route by voice, should I tell the desired destination, such as the supporter, also, it is possible to ask them to support the description of the route, safety quickly change of route, to receive an explanation so that it is. 【0028】さらに、請求項7の発明によるプログラムを請求項1に記載の入力支援システムに用いられる携帯端末にインストールして用いると、ネットワークを介して、ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続できるようになり、ネットワークに携帯端末のマイクロフォンからの入力音声を送信することができるようになる。 Furthermore, when used in installing a program according to the invention of claim 7 in a mobile terminal used in the input support system according to claim 1, via the network, and accessibly connected information equipment to the network You can connect, it is possible to send the input speech from the microphone of the mobile terminal to the network. さらに、サポートコンピュータから送信された音声信号をネットワークを介して受信し、携帯端末のスピーカに出力することができるようになる。 Further, an audio signal transmitted from the support computer is received via the network, it is possible to output the mobile terminal speaker. また、携帯端末の画面のデータをネットワークに送信することができるようになり、サポートコンピュータからの指令をネットワークを介して受信し、携帯端末に対する指令とすることができるようになる。 Further, it becomes possible to transmit the data of the screen of the mobile terminal to the network, a command from the support computer is received via the network, it is possible to command to the mobile terminal. さらに、入力支援サービスを受けるためのサポータへの接続のリクエストを送信することができるようになる。 Furthermore, it is possible to send a request for connection to the supporter for receiving an input support services. さらに、サポータにより入力された情報を確定するために、確定信号を入力することができるようになる。 Furthermore, in order to confirm the information input by the supporter, it is possible to input a determination signal. したがって、このプログラムを携帯端末にインストールして用いることにより、サポートコンピュータにより、入力支援を受けることができるようになる。 Accordingly, by using install this program in the portable terminal, the support computer, it is possible to receive the input support. 【0029】さらに、請求項8の発明によるプログラムを請求項2に記載の入力支援システムに用いられる前記携帯端末にインストールして用いると、携帯端末の操作パネルのデータをネットワークに送信することができるようになり、サポートコンピュータの画面に表示された操作パネルを介しての入力をネットワークを介して受信し、自己の携帯端末に対する入力とすることができるようになる。 Furthermore, the use and install to the mobile terminal for use in input support system according to the program according to the invention of claim 8 to claim 2, it is possible to transmit the data of the operation panel of the portable terminal to the network becomes way, the input through the operation panel displayed on the screen of the support computer and received via the network, it is possible to input to the own mobile terminal. 従って、携帯端末特有の操作ボタンを使っての操作においても、サポータにより、支援することができるようになる。 Therefore, in operation using the mobile terminal-specific operation button, the supporter, it is possible to assist. 【0030】さらに、請求項9の発明によるプログラムを請求項3乃至請求項6の入力支援システムに用いられる携帯端末にインストールして用いると、携帯端末は、 Furthermore, the use and install on the mobile terminal used the program according to the invention of claim 9 in input support system of claims 3 to 6, the portable terminal,
入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続できるように、入力支援管理サーバへリクエスト情報を送信することができるようになる。 In for access coupled input support service management server, it becomes possible to transmit the request information to the input support management server. 従って、携帯端末において、サポートコンピュータのアドレスを事前に知らなくても、入力支援サービス管理サーバにアクセスすることで、最適なサポートコンピュータへ接続されるようになる。 Accordingly, in the portable terminal, without knowing the address of the support computer in advance, by accessing the input support service management server will be connected to the best support computer. これにより、いつでも、どこからでも、入力支援を受けることができるようになる。 As a result, at any time, from anywhere, it will be able to receive the input support. また、入力支援管理サーバにより、登録されたサポータ情報から、接続可能なサポートコンピュータを検索して、提供されるようになるので、最もふさわしいサポータが接続されるようになる。 Further, the input support management server, the supporter information registered, searching for connectable support computer, since to be provided, so that the most appropriate supporter is connected. 【0031】さらに、請求項10の発明によるプログラムを請求項1の入力支援システムに用いるサポートコンピュータにインストールして用いると、サポートコンピュータは、ネットワークを介して、ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続できるようになる。 Furthermore, when used in installing a program according to the invention of claim 10 to support computer used for input support system according to claim 1, support computer, via a network, information connected to the network device and accessible It will be able to connect to. さらに、ネットワークにサポートコンピュータのマイクロフォンからの入力音声を送信することができるようになり、ネットワークからの音声信号を受信して、サポートコンピュータのスピーカへ出力することができるようになる。 Further, it becomes possible to transmit the input voice from the microphone support computer to the network, it receives the audio signal from the network, it is possible to output to the support computer speakers. また、携帯端末の画面のデータをネットワークを介して受信し、サポートコンピュータの画面のデータとして表示することができるようになり、サポートコンピュータに対する操作入力をネットワークを介して送信し携帯端末に対する操作入力とすることができるようになる。 Further, the data of the screen of the mobile terminal received via the network, will be able to display as the data of the support computer screen, sending an operation input relative to the support computer through a network and an operation input for a mobile terminal so that it is able to. 従って、サポートコンピュータにおいて、携帯端末の画面の表示を共有できるようになると共にその操作も共有することができるようになる。 Accordingly, the support computer, the operation also becomes possible to share with will be able to share the display screen of the portable terminal. 【0032】さらに請求項11の発明によるプログラムを、請求項2の入力支援システムに用いられるサポートコンピュータにインストールして用いると、携帯端末の操作パネルを表示できるようになリ、表示された携帯端末の操作パネルに対して、例えば、マウスにより、クリックすることで、携帯端末の操作パネルに対する操作入力とすることができるようになる。 Furthermore the program according to the invention of claim 11, when used to install the support computer used to input support system according to claim 2, Ninari as to show the operation panel of the portable terminal, the displayed portable terminal respect of the operation panel, for example, a mouse, clicking, it is possible to an operation input to the operation panel of the portable terminal. 従って、一般のコンピュータであるサポートコンピュータには無い、携帯端末特有の操作ボタンの操作も共有できるようになる。 Therefore, the general computer in which support computer without the operation of the mobile terminal-specific operation button is also to share. 【0033】さらに、請求項12の発明によるプログラムを請求項3乃至請求項6に記載の入力支援システムに用いられるサポートコンピュータへインストールして用いると、サポートコンピュータにおいて、入力支援サービス管理サーバより送信された相手先アドレスに基づいて、直接相手先とアクセスできるようになる。 Furthermore, when used in installing a program according to the invention of claim 12 to claim 3 or support computer used to input support system according to claim 6, in support computer are transmitted from the input support service management server It was based on the destination address, so that can be directly destination and access. これにより、入力支援サービス管理サーバから得られたユーザの携帯端末と直接アクセスできるようになる。 This makes it possible to mobile and direct access of the user obtained from the input support service management server. 【0034】さらに、請求項13の発明によるプログラムを入力支援サービス管理サーバインストールして用いると、請求項3に記載の入力支援システムに用いられる入力支援サービス管理サーバにおいて、入力支援サービス管理サーバにサポータ情報と、ユーザ情報を登録する手順と、携帯端末からのリクエスト情報と登録されたサポータ情報により、サポータを検索する手順と、携帯端末と検索されたサポートコンピュータとをネットワークを介して相互にアクセス可能とする手順とを有することができるようになる。 Furthermore, when used in input support installation service management server program according to the invention of claim 13, in input support service management server for use in input support system according to claim 3, supporters to input support service management server information, the procedure for registering the user information, the request information and the supporter information registered from the mobile terminal, a step of searching for supporters, mutually accessible to the mobile terminal and the retrieved supported computer via a network it is possible to have a procedure to. 従って、入力支援サービス管理サーバは、入力支援を行う、サポータの情報を記憶し、アクセスしてきたユーザ携帯端末に対して、最適なサポートコンピュータを検索し、接続できるようになる。 Therefore, input support service management server performs input support, contains information on supporter, the user mobile terminal accessing, searching for optimal support computer, it becomes possible to connect. 【0035】さらに、請求項14の発明によるプログラムを請求項4乃至請求項6のいずれか1項に記載の入力支援システムに用いられる入力支援サービス管理サーバへインストールして用いると、入力支援サービス管理サーバにおいて、選択されたサポートコンピュータのアドレスを携帯端末に送出し、サポートコンピュータのアドレスをリクエストのあった携帯端末に送出することができるようになるので、ユーザの携帯端末及び、サポートコンピュータ双方とも、入力支援サービス管理サーバから、接続する相手先のアドレス情報を得ることができるようになる。 Furthermore, the use and install to claim 14 input support service management server for use in input support system according to the program according to the invention in any one of claims 4 to 6, the input support service management in the server, it sends the address of the selected support computer to the portable terminal, since the address of support computers it is possible to be sent to the mobile terminal for which the request, the user of the portable terminal and, both supported computer, from input support service management server, it becomes possible to obtain the destination address information to be connected. 【0036】 【発明の実施の形態】以下、本発明を具体的な実施例に基づいて説明する。 [0036] PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter will be described the present invention based on specific examples. 図1は接続関係を示した図である。 Figure 1 is a diagram showing the connection relationship.
ユーザの携帯端末は、例えば、携帯電話、PDA(Pers The user of the portable terminal, for example, a mobile phone, PDA (Pers
onal DigitalAssistant) 、カーナビゲーション装置などである。 onal DigitalAssistant), car navigation devices, and the like. ユーザの携帯端末1(10)は、公衆回線8、ユーザの加入しているインタネットサービスプロバイダを含むインタネット網7bを介して、入力支援サービス管理サーバ21に接続され、さらに入力支援サービス管理サーバ21により、検索し得られたアドレスによりインタネット網7b、7a を介してサポートコンピュータ1(30)に接続される。 The mobile terminal 1 (10) of the user, a public line 8, via the Internet network 7b including the Internet service provider that has subscribed users are connected to the input support service management server 21, by further input support service management server 21 , Internet network 7b by the address which is obtained by searching, is connected 7a to support the computer 1 (30) through. サポートコンピュータ1 Support computer 1
(30)に関する情報は、予め、管理端末9からローカルエリアネットワーク5(以下LAN5と記述する)、 Information about (30) in advance (referred to as hereinafter LAN 5) local area network 5 from the management terminal 9,
ワイドエリアネットワーク(以下WANと記述する)などを介して入力支援サービス管理サーバ20へ登録されたる。 Upcoming are registered to the input support service management server 20 via a wide area network (hereinafter referred to as WAN). 又は、サポートコンピュータ1(30)からサポータが加入しているインタネットサービスプロバイダを含むインタネット網 7aを介して入力支援サービス管理サーバ20に登録される。 Or, supporters from the support computer 1 (30) is registered in the input support service management server 20 via the Internet network 7a including the Internet service provider that has subscribed. 【0037】ユーザの携帯端末1(10)には、マイク10m、および、スピーカ10sが、接続されている。 [0037] the portable terminal 1 (10) of the user, a microphone 10 m, and a speaker 10s is connected.
さらに、サポートコンピュータ1(30)にも、マイク30m、スピーカ30sが接続されている。 In addition, support computer 1 (30), a microphone 30 m, a speaker 30s is connected. サポートコンピュータ1(30)への接続は、例えば、 入力支援サービス管理サーバ20が設置されているサポートセンタに敷設されたローカルエリアネットワーク6(以下LA Support connection of the computer 1 to (30), for example, input support service management server 20 is a local area network 6 (hereinafter laid in the support center that is located LA
N6と記述する)を介して接続されたサポートコンピュータ2(31)であってもよい。 N6 and described) may be connected via the support computer 2 (31). 上記、 及び以後の説明では簡単のために、 ユーザの携帯端末、 サポートコンピュータいずれも、 代表的な例において、 1台について説明するが、 ユーザの携帯端末、 サポートコンピュータいずれも複数台の接続設置が可能であり、一般的には複数台の接続設置がなされるものであるが、 その動作は、 共通であるので、 説明を省略する。 Above, and for simplicity in the following description, the user of the portable terminal, any support computer, in a typical example, will be described one, the user of the portable terminal, any support computer connection establishment of multiple it is possible, but in general in which connection the installation of a plurality are made, because the operation is common, the description thereof is omitted. 【0038】本発明にによる入力支援システムのユーザの携帯端末のプログラムは、ユーザの携帯端末1(1 The user of the portable terminal program input support system according to the present invention, the user of the portable terminal 1 (1
0)に、サポートコンピュータのプログラムはサポートコンピュータ1(30)にインストールされて使用される。 0), support computer program is installed is used to support the computer 1 (30). ユーザの携帯端末のプログラムは、もちろん携帯端末に対応したOSの元で稼動するように設計されプログラムグラミングされている。 Program of the user of the portable terminal is programmed Gras timing designed to run course of the OS corresponding to the mobile terminal based. 【0039】さらに、入力支援サービス管理サーバのプログラムは、入力支援サービス管理サーバコンピュータに、インストールして用いられる。 [0039] In addition, input support service management server of the program, the input support service management server computer, used in the installation. サーバプログラムは、これに限定されないが、例えば、ウインドウズ系等のサーバ対応の汎用OSの下で起動される。 Server program, but are not limited to, for example, is activated under the server correspondence of a general-purpose OS Windows system, and the like. 【0040】まず、具体的な携帯端末の例において、携帯端末、サポートコンピュータ、入力支援サービス管理サーバの間における動作の概略を説明する。 Firstly, in the specific example of the portable terminal, portable terminal, support computer, an outline of the operation between the input support service management server will be described. 次に、使用される情報について説明を行う。 Next, a description is given of information used. その後、フローチャートに従い詳細な説明を行う。 Thereafter, a detailed description according to the flowchart. 【0041】先ず、ユーザの携帯端末1(10)として、携帯電話の例において、その動作の概略の一例について説明する。 [0041] First, as a mobile terminal 1 (10) of the user, in the example of a cellular phone, an example of a schematic of the operation. ユーザは、ユーザの携帯端末1(10) User, the user of the portable terminal 1 (10)
である、携帯電話において、サポートが必要となった場合、入力支援を呼び出すメニューに切り替え、入力支援システムを呼び出し、入力支援サービス管理サーバ20 In which, in the mobile phone, if the support is needed, switch to the menu to invoke the input support, call the input support system, input support service management server 20
へ接続する。 To connect to. サポートが必要な場合とは、例えば、閲覧しているショッピングウェブサイトにおいて、商品を購入する際のデータ入力の支援を依頼する場合である。 If you need help with, for example, in the shopping website you're viewing, it is a case to request the assistance of the data input at the time of purchase the product. 商品を決定した後、商品を購入する際には、自己の住所氏名、商品の届け先住所、電話番号、氏名等、の多くの情報を入力しなければならない。 After determining the items, when you buy a product, you must enter its name and address, destination of the goods address, phone number, name, etc., a lot of information. しかし、携帯電話での入力は、一般的には、ダイアルキーを用いての入力なので、非常に困難である。 However, the input of a mobile phone, in general, since the input of using a dial key, it is very difficult. さらに、入力した情報を確認する表示領域も狭く入力しながら、確認するのは困難である。 Furthermore, while inputting smaller display area to confirm the information entered, it is difficult to confirm. このようなときに、入力支援システムにより、サポータを呼び出し、入力の依頼を行う。 In such a case, the input support system, call the supporters, carried out a request for input. サポータは、サポートコンピュータ1(30)にユーザの携帯端末1(1 Supporters, the user of the portable terminal to support the computer 1 (30) 1 (1
0)の画面表示が表示されると同時に、ユーザの携帯端末1(10)の操作パネルが表示される。 0) at the same time the screen display is displayed, the operation panel of the portable terminal 1 (10) of the user is displayed. サポータは、 Supporters,
文字入力は、サポートコンピュータ1(30)のキーボードより行い、ユーザの携帯端末1(10)特有のキー操作は、サポートコンピュータ1(30)の画面に表示されているユーザの携帯端末1(10)の操作パネルをマウスによりクリックすることで、ユーザが、キーを押したと同様の操作が可能となる。 Character input is performed from the keyboard support computer 1 (30), the mobile terminal 1 (10) of the user's key is, the mobile terminal 1 (10) of the user is displayed on the screen of the support computer 1 (30) the operation panel by clicking with the mouse, the user, it is possible to the same operation as pressing a key. これにより、ユーザが希望する入力支援を迅速に行う。 As a result, quickly perform the input support desired by the user. ユーザは、ユーザの携帯端末1(10)の表示により、入力情報の確認を行う。 The user, by the user of the display of the portable terminal 1 (10), to confirm the input information. 情報の入力が正しいことをユーザはユーザの携帯端末1(10)の表示により確認し、確定キー又は、送信ボタンを押すことにより、情報の確定、商品の発注を行う。 That the input of the information is correct user is confirmed by the display of the portable terminal 1 (10) of the user, the enter key or by pressing the send button, confirm the information, and order goods. 【0042】又、ネット上で、取引される株式などの売買については、価格の推移などを迅速に知り、的確に売買されることが望まれる。 [0042] Also, on the net, for the buying and selling of such shares to be traded, know the price of the transition and quickly, is desired to be accurately buying and selling. そのためには、先ず、価格の推移を的確に知る必要があるが、携帯電話からの情報入力、及び、該当する銘柄の検索、情報の確認は、困難である。 To do this, first of all, it is necessary to know accurately the transition of the price, information input from the mobile phone, and a search of the relevant stocks, confirmation of the information is difficult. そこで、サポータに、音声により依頼することで、注目している銘柄についての情報が、ユーザの携帯電話に表示されるように情報の表示設定を支援してもらう。 Therefore, supporters, is to ask by voice, information about the stocks of interest is, ask them to support the display settings for the information to be displayed to the user of a mobile phone. このとき、サポータは、サポートコンピュータ1 In this case, supporters, support computer 1
(30)により必要なら銘柄、価格等による検索を行いその結果をユーザの携帯端末1(10)に表示されるように、情報の設定を行う。 If necessary stocks by (30), so as to display the result to search by price, etc. to the mobile terminal 1 (10) of the user, the setting of information. ユーザは、表示された銘柄、 Brand user, which has been displayed,
価格などの情報を閲覧する。 To view the information, such as price. その後、売買を行う場合は、再び音声により、サポータに売買情報の設定の依頼を行い、売買のためのデータをサポートコンピュータ1 Then, in the case of the buying and selling, by the voice again, make a request for setting of the buying and selling information to supporters, support computer 1 the data for the buying and selling
(30)により入力してもらう。 Get input by (30). サポータにより入力された情報をユーザの携帯端末1(10)の表示により確認し、希望通りであれば、確定信号をユーザが入力し、 The information entered is confirmed by the display of the user of the portable terminal 1 (10) by the supporter, if desired as inputs the confirmation signal the user,
売買を行う。 Buy and sell. 【0043】さらに、例えば、ユーザの携帯端末1(1 [0043] In addition, for example, a user of the portable terminal 1 (1
0)がタッチパネル式の入力装置を備えたカーナビゲーション装置が多く、この場合は、入力支援システムは、 0) is a car navigation device is often provided with an input device of touch panel type, in this case, the input support system,
画面上に表示されたアイコン又は、メニューをタッチすることにより起動される。 Icon or displayed on the screen, it is activated by touching the menu. もちろん、専用のキーが用意されていても良い。 Of course, a dedicated key may be provided. 起動された入力支援システムのプログラムにより、入力支援サービス管理サーバ20へ接続され、入力支援サービス管理サーバ20により、サポータが呼び出され、サポートコンピュータ1(30)と接続される。 The start input support system program, is connected to the input support service management server 20, the input support service management server 20, the supporter is called, is connected to the support computer 1 (30). サポートコンピュータ1(30)と接続された後は、ユーザは、検索して欲しい目的地、経路の希望などを音声にてサポータに伝えることで、サポータは、 Support computer 1 after it is connected to the (30), the user can tell I want the destination to search, and hope of the route to the supporter by voice, supporter,
ユーザの希望に従い、経路を検索し、ユーザの画面に表示できるようにする。 In accordance with the user's desire, to find a path, to be able to display on the screen of the user. さらに、ユーザの希望により、これからの経路の天候、渋滞、工事情報等も合わせてVI In addition, the desire of the user, the weather of the future of the route, traffic congestion, also to the construction information, etc. VI
CS等から収集できる情報は、収集して、携帯端末の表示を通して、又は、音声を介してユーザに提供するようにする。 Information that can be collected from the CS or the like, collected and, through the display of the mobile terminal, or, to be provided to the user through the voice. 以上は、携帯端末に対する入力支援システムの実施の一例である。 Above is an example of an embodiment of the input support system for a portable terminal. 他の携帯端末に対しても、同様に実施することが可能である。 For other mobile terminals, it is possible to implement the same manner. 【0044】次に、ユーザの携帯端末1(10)から、 Next, from the portable terminal 1 (10) of the user,
入力支援サービス管理サーバ20へアクセスしたときの認証、及び接続の方法について説明する。 Authentication when accessing the input support service management server 20, and how the connection will be described. 【0045】先ず、ユーザの携帯端末1(10)から、 [0045] First of all, from the portable terminal 1 (10) of the user,
入力支援システムを利用するために、入力支援システムのプログラムにより、入力支援サービス管理サーバ20 In order to use the input support system, the input support system program, input support service management server 20
に接続を行う。 To the connection do. このとき、ユーザが、ユーザ登録が済んでいる場合は、ユーザ管理識別符号を含む、入力支援リクエスト情報がユーザの携帯端末1(10)より送信手段により、入力支援サービス管理サーバ20へ送信される。 At this time, the user, if you are done so user registration includes user management identification code, the transmitting means from the input support request information of the user mobile terminal 1 (10), is transmitted to the input support service management server 20 . 入力支援サービス管理サーバ20では、サーバの記憶手段に記憶されたユーザ情報により、サポートを必要としている状態での正規ユーザであるかの認証がユーザ認証手段により行われ、正規ユーザであると判断されると、適正なサポータがサポータ検索手段により検索される。 In input support service management server 20, the user information stored in the storage unit of the server, if a registered user in a state in need of support authentication is performed by the user authentication means, is determined to be an authorized user with that, the proper supporter is searched by supporters retrieval means. 入力支援サービス管理サーバ20において、サポートコンピュータ1(30)のアドレス情報がユーザの携帯端末1(10)に送信され、サポートコンピュータ1 In input support service management server 20, the address information of the support computer 1 (30) is transmitted to the portable terminal 1 (10) of the user, support computer 1
(30)には、ユーザの携帯端末1(10) のアドレス情報が送信され、相互に接続され、画面と、操作を共有し、音声を用いたサポートが可能となる。 The (30), the address information of the portable terminal 1 (10) of the user is transmitted, are connected to each other, and the screen, and share the operation, it is possible to support using speech. 【0046】この場合の、ユーザの画面の共有とは、サポートコンピュータ1(30)の例としてウインドウズ系のOSを例に取って説明を行うと、サポートコンピュータ1(30)の画面には、複数のウインドウが表示され、そのうちの1つのウインドウには、ユーザの携帯端末1(10)がそのまま表示され、共有することが可能となる。 [0046] In this case, the share of the user's screen, will be described by exemplifying the OS of Windows system as an example of the support computer 1 (30), the display supports computer 1 (30) has a plurality appears in window, the one window of which the user of the portable terminal 1 (10) is displayed as it is, it is possible to share. つまり、サポートコンピュータ1(30)の画面には、例えば、ユーザの携帯電話が表示され、さらにそのユーザの携帯電話に表示されている画面も共通のものが表示される。 That is, the display supports computer 1 (30), for example, displays the user's mobile phone, also displayed a common thing screen being further displayed on the mobile phone of the user. このとき、画面と、携帯電話、操作パネルは同一のウインドウに表示したが、別のウインドウに表示しても良い。 At this time, the screen, the mobile phone, the operation panel was displayed in the same window, it may be displayed in a separate window. つまり、ユーザの携帯端末1(1 In other words, the user of the portable terminal 1 (1
0)イメージそのものを共有し、サポートを行う。 0) share the image itself, provide support. 例えば、ユーザが見ているユーザの携帯端末1(10)のイメージそのものをサポートコンピュータの画面で見てユーザ、サポータ双方で、ユーザの携帯端末1(10)操作を行うこととなる。 For example, looking at the image itself of the portable terminal 1 of the user that the user is watching (10) screen support computer user, both supporters, the mobile terminal 1 (10) of the user becomes possible to perform the operation. 従って、サポートコンピュータ1 Therefore, the support computer 1
(30)から、サポータが、ユーザの携帯端末1(1 From (30), supporters, the user of the portable terminal 1 (1
0)のメニューなどを操作して、ユーザの携帯端末1 0) by operating a menu of the mobile terminal 1 of the user
(10)に備えられている機能の一覧を表示させ、任意の機能を起動することも可能である。 To display a list of provided its dependent function (10), it is also possible to start any function. また、サポータは、表示されたユーザの携帯端末1(10)の操作パネルからの入力に変えて、自己のキーボードからの入力により、情報を入力することも可能である。 Also, supporters, instead of the input from the operation panel of the portable terminal 1 (10) of the user is displayed, an input from its own keyboard, it is also possible to enter information. 【0047】サポート終了後には、サポートコンピュータ1(30)より、サポート実績であるサポート利用状況を入力支援サービス管理サーバ20へ送信することにより、入力支援サービス管理サーバ20から、ユーザに課金することも可能である。 [0047] After the end of support, from the support computer 1 (30), by sending a support usage is the support proven to input support service management server 20, from the input support service management server 20, also be charged to the user possible it is. ユーザの入力支援システム利用料金の支払方法は、例えば、オンライン上で、クレジットカードを用いた利用料金の支払いでも良く、口座振替でも良い。 The manner of payment of the input support system usage fee of the user, for example, on-line, may be a payment of usage fees using a credit card, may be a direct debit. さらに、電話会社等の利用料金回収代行サービスを用いている場合は、その方法に従っても良い。 In addition, if you are using a usage fee collection agency services, such as a telephone company, it may be in accordance with the method. 又、一定期間まとめて、電子決算方式を用いても良い。 In addition, together certain period of time, may be using an electronic settlement system. いずれの場合も、支払方法は複数あり、よく知られているので、ここでは詳細には説明しない。 In either case, the payment method is more, since it is well known and will not be described in detail here. 【0048】次に、本発明において用いられる情報の構成例について説明する。 Next, a configuration example of information used in the present invention. ここでの説明は1例であるので、これに限らず、必要な情報は、さらに加えても良い。 Since here described in is an example, not limited to this, necessary information may be added further. ここでは、住所、電話、ファクシミリ番号など、明らかなものについては説明を行わない。 Here, address, phone, facsimile number, it does not perform the description of the obvious ones. 【0049】図2(a)サポータ情報は、サポータ番号、サポータ名、サポート対応可否、サポート対応時間、サポート内容、アドレス情報、サポータの個人情報、電話番号、ファクシミリ番号、電子メールアドレスなどにより構成される。 [0049] FIG. 2 (a) supporter information, supporter number, supporters name, support corresponding availability, support response time, support content, address information, personal information of supporters, telephone number, facsimile number, is constituted by such as e-mail address that. サポート対応可否は、例えば、 Support corresponding possibility is, for example,
サポータが、いつでもサポートできる待機状態の時ON Supporters, ON when the standby state can at any time support
されており、サポート業務を休んでいる時はOFFされている。 It is, when you are resting the support services are OFF. 入力支援サービス管理サーバ20は、ON状態のサポータの中から、ユーザと接続するサポータを選択する。 Input support service management server 20, from the supporter in the ON state, selects a supporter which connects the user. サポート対応時間は、経路案内を行う場合などの、1回のサポート時間が一定の時間必要とされる場合など、途中で、サポートできなくならないように、参考にし、サポータを選択するためのものである。 Support interaction time, such as when performing route guidance, such as when one of the support time is required a certain time, on the way, so as not not be supported, with reference, for the purpose of selecting a supporter is there. サポート内容は、対応できる携帯端末種類を示す内容で構成されており、サポータが対応できるサポート内容を示している。 Support contents are constituted by contents of a mobile terminal type that can handle shows a support contents supporter can handle. それぞれの携帯端末種類に番号を付し、番号により管理しても良い。 Numbered in each of the mobile terminal types it may be managed by numbers. 複数の携帯端末種類に対応できる場合は、複数の番号が管理されている。 If you can correspond to a plurality of mobile terminals type, a plurality of numbers are managed. アドレス情報は、ユーザの携帯端末1(10)が、このサポータのサポートコンピュータ1(30)へ接続するための情報である。 Address information, the user of the portable terminal 1 (10), which is information for connecting to the support computer 1 of this supporter (30).
ここでは、個々のサポータ情報についてその構成の一例を示したが、サポータを検索しやすくするために、サポート内容により抽出したサポータ検索情報を別に持っても良い。 Here, an example of the configuration for individual supporter information, in order to facilitate searching supporter, may have a separate extracted supporter retrieval information Support contents. さらに、現時点で対応可能なサポータにより構成されたサポータ検索情報を持っても良い。 Furthermore, it may have a supporter search information formed by compatible supporters at present. 【0050】次に、図2(b)ユーザ情報は、ユーザ管理識別符号、ユーザ名、ユーザ番号、認証パスワード、 [0050] Then, as shown in FIG. 2 (b) user information, user management identification code, user name, user ID, password authentication,
住所、電話、ファクシミリ番号、電子メールアドレス、 Address, phone, facsimile number, e-mail address,
性別、年齢、利用料金支払い情報により構成される。 Gender, age, constituted by the use of payment information. ユーザ管理識別符号は、ユーザを個別に識別するために付された符号であり、例えば、英数字、記号からなる符号ある。 User management identification code is a code that is attached to identify individual users, for example, the code comprising alphanumeric characters, from the symbol. ユーザ番号は、ユーザ管理識別符号とは別にユーザに付された個別の番号でありユーザ情報の管理に用いられる。 User number is used and the management of user information in the individual number assigned to the user separately from the user management identification code. 認証パスワードは、ユーザ認証を行う際に用いるパスワードである。 Authentication password is a password to be used when performing user authentication. さらに、利用料金支払い情報は、 In addition, the usage fee payment information,
ユーザが、利用料金を支払う際のクレジットカードの番号などの情報である。 The user is information such as a credit card number when paying a usage fee. これは、ユーザの希望に応じて、 This is, according to the desire of the user,
登録される情報であり、利用の都度決済する方法を選択した場合は、その情報が登録される。 Is information to be registered, if you choose to settle each time of use, the information is registered. 【0051】次に、図3(a)入力支援リクエスト情報は、ユーザが、サポートをリクエストする時に送信する情報である。 [0051] Then, as shown in FIG. 3 (a) input support request information, the user is the information to be sent to when you request support. ユーザ登録済みユーザである場合は、ユーザ管理識別符号、登録済みユーザで無い場合は、ユーザ管理識別符号はなしとなる。 If the user is a registered user, the user management identification code, if not a registered user, the user management identification code talk. 次に、自己のアドレス情報であるユーザアドレス情報、携帯端末の種類などにより構成される。 Then, user address information is its own address information, such as the configured type of the portable terminal. 必要に応じて、携帯端末についてのさらに詳しい情報や、希望する入力支援の内容を付加しても良い。 If necessary, and more information on the mobile terminal, it may be added to the contents of the input support you want. 又、ユーザが携帯端末の画面上の入力支援サービス起動メニューを選択することにより入力支援サービス管理サーバへ接続され、携帯端末の画面上に入力支援のサービスのメニューが表示され、その中から、ユーザの希望するサービスを選択することにより、希望するサービスを選択するようにしてもよい。 Also, the user is connected to the input support service management server by selecting the input support service start menu on the screen of the mobile terminal, menu input support services are displayed on the screen of the portable terminal, from among them, the user of by selecting the desired service, you may be selected for the desired service. 表示されるメニューとして、株式売買、ウエッブサイトショッピング、メール送信等である。 As the menu that appears, stock trading, web site shopping, is the e-mail transmission, etc.. 【0052】次に、利用情報は、入力支援システムを利用した実績の情報であり、1つづつの情報は、ユーザ管理識別符号、入力支援内容からなる。 Next, use information is information of a track record of using the input support system, one by one of the information, user management identification code, consisting of input support content. ここでは、ユーザ毎にまとめられた利用情報の1例を示す。 Here, an example of use information gathered for each user. ユーザ管理識別符号と、該当するユーザに対して入力支援のサポート対応をした情報を全てまとめたものである。 A user management identification code, a summary of all the information support corresponding input support for the appropriate user. 例えば、サポート内容は、回数、サポート日時、時間、提供した情報量、サポート種類などにより構成される。 For example, support contents, number, supported date, time, provided the amount of information, such as the configured types supported. ここでは、 here,
ユーザ管理識別符号についてまとめたが、他の情報によりまとめても良い。 Although summarizes user management identification code, it may be combined with other information. 又、ある一定期間ごとにそれぞれをまとめても良い。 In addition, it may be summarized each to each a certain period of time. 利用情報を用いて、入力支援の提供、 By using the available information, the provision of input support,
利用状況の把握、利用状況に応じた課金を行ってもよい。 Understanding of usage, may be carried out accounting according to availability. 【0053】以上の情報は、最低限必要な情報の1例であり、これ以外にも、必要であれば情報を加えても良いし、必要でなくなれば、削除しても良い。 [0053] The above information is an example of a minimum required information, other than the above, it may be added to the information, if necessary, if not required, may be deleted. 【0054】上述した公衆回線6は、公衆電話回線を一例としたが、サポートコンピュータ側からは、ケーブルテレビなどを利用した回線、ADSL、光ファイバー網、LAN、WANなどを介してインタネット網に接続するものであっても、同様にインタネット網に接続できるものであればよい。 [0054] public line 6 described above has been an example a public telephone line, the support computer side, the line using a cable TV, ADSL, optical fiber networks, LAN, via a WAN connection to the Internet network even those, as long as it can likewise be connected to the Internet network. さらに、携帯端末側からは、携帯電話の回線、衛星を介した回線であっても、同様にインタネット網に接続できるものであればよい。 Furthermore, from the mobile terminal, mobile telephone line, even line via the satellite, as long as it can likewise be connected to the Internet network. 【0055】上述したシステムの構成は、1例であって、コンピュータの能力、設置条件などに応じて、入力支援サービス管理サーバ20は、簡単の為に1台のコンピュータとして説明したが、システムの負荷が大きければ、LANなどにより、接続された複数台のコンピュータで構成されていてもよい。 [0055] The configuration of the system described above, a example, computer capabilities, depending on the installation conditions, input support service management server 20 has been described as a single computer for simplicity, the system larger loads, due LAN, may be constituted by multiple connected computers. 【0056】次に、フローチャートに従いユーザの携帯端末1(10)、入力支援サービス管理サーバ20、サポートコンピュータ1(30)のそれぞれの処理について詳細に説明する。 Next, the mobile terminal 1 (10) of the user in accordance with the flowchart, the input support service management server 20, will be described in detail for each process of the support computer 1 (30). 本システムに用いられる装置は、それぞれ本システム以外の様々な処理を行うが、ここでは、本発明にかかわる特徴的な点についてのみ説明を行い、それ以外の例えば、携帯電話の通話処理等は、詳細に説明しない。 Device used in the system, performs the various processing other than the system, respectively, wherein performs only describes characteristic points according to the present invention, other example, a mobile phone call processing or the like, not described in detail. さらに、本発明の特徴的な処理ではない、 ネットワークへの接続処理手順等については、一般的によく知られているので、 同様に詳細には説明しない。 Furthermore, not a characteristic process of the present invention, the connection processing procedure or the like to the network, so are generally well known and will not be described in similar detail. 【0057】まず、図4、 図5、図11のフローチャートにより、 ユーザの携帯端末1(10)の処理手順について説明する。 [0057] First, FIG. 4, FIG. 5, the flowchart of FIG. 11, a procedure of the portable terminal 1 (10) of the user. ステップ100において、入力支援サービス起動画面が表示されている。 In step 100, the input support services start-up screen is displayed. ユーザが入力支援リクエストメニューを選択すると、ステップ102において、入力支援サービスがリクエストされたと判断される。 When the user selects an input assistance request menu, in step 102, we are determined that input support service is requested. ステップ104において、入力支援サービスが継続しているかチェックされる。 In step 104, it is checked whether the input support services continues. 入力支援サービスが行われていない場合は、ステップ106においてインタネットを含むネットワークに接続する。 If the input assistance service is not performed, connects in step 106 the network including the Internet. ステップ108において、入力支援サービス管理サーバに接続する。 In step 108, connected to the input support service management server. ステップ109において、サポートリクエスト情報の送信処理がなされる。 In step 109, the transmission processing of the support request information is performed. ステップ110において、ユーザ認証を行う。 In step 110, it performs user authentication. ユーザ認証の手順については、あとで入力支援サービス管理サーバの手順とあわせて詳細に説明するので、 For step-by-step instructions of user authentication, so will be described in detail in conjunction with the procedure of the later input support service management server,
ここでは、ステップ112によりユーザ認証が、OKであったか、否かのみを返されたとする。 Here, the user authentication in step 112, OK and there was either a returned only whether. ステップ112 Step 112
において、ユーザ認証がOKであったとすると、ステップ114において、入力支援サービス管理サーバから送信されるサポータのアドレス情報を受信する。 In the user authentication is assumed to be OK, the in step 114, it receives the address information of the supporter transmitted from input support service management server. ステップ116において、送信されたサポータのアドレス情報に基づいて、サポートコンピュータと接続する。 In step 116, based on the address information of the supporter transmitted, connected to the support computer. ステップ118において、サポートコンピュータと、音声以外の情報の送受信を行い、操作パネル情報と、画像情報と、 In step 118, it performs the support computer, sending and receiving information other than voice, and operation panel information, the image information,
操作の共有を行う。 And share of the operation. 操作パネルデータ(550)、画像データ(ステップ552)、指令データ(ステップ55 Operation panel data (550), the image data (step 552), command data (step 55
4)、操作データ(ステップ558)が送受信される。 4), the operation data (step 558) are transmitted and received.
これにより、ユーザの携帯端末1(10)では、サポートコンピュータ1(30)からの指令データを受信して(ステップ554)、自己の画面のデータをサポートコンピュータ1(30)に送信し(ステップ556)、サポートコンピュータ1(30)は、画面データを受信して(ステップ556)、自己のサポートコンピュータ1 Thus, the mobile terminal 1 (10) of the user receives the instruction data from the support computer 1 (30) (step 554), transmits the data of its own screen support computer 1 (30) (step 556 ), support computer 1 (30) receives the screen data (step 556), the self-support computer 1
(30)にユーザの携帯端末1(10)の画面と同一の画面を表示する。 (30) to view the screen and the same screen of the mobile terminal 1 (10) of the user. 【0058】ステップ120において、サポータと、音声での通信ができるかチェックし、可能であれば、ステップ122において、音声の送受信を行う。 [0058] In step 120, checks whether it and supporter, communication by voice, if possible, in step 122, to transmit and receive voice. 【0059】一方、サポートコンピュータ1(30)では、ステップ214により音声データの送受信処理を行う。 Meanwhile, the support computer 1 (30), performs a process of transmitting and receiving voice data in step 214. これにより、ユーザの携帯端末1(10)のマイク10mから入力された音声信号がサンプリングされて、 Thus, the audio signal input from the microphone 10m of the portable terminal 1 (10) of the user is sampled,
サポートコンピュータ1(30)に送信されて、サポートコンピュータ1(30)のスピーカ30sから音声として出力される。 Supported are transmitted to the computer 1 (30), is outputted as a sound from the speaker 30s support computer 1 (30). また、サポートコンピュータ1(3 In addition, it supports computer 1 (3
0)のマイク30mで入力された音声信号も同様にサンプリングされて送信されユーザの携帯端末1(10)のスピーカ10sに音声として出力される。 Audio signal input by the microphone 30m 0) is also outputted as a sound Likewise speaker 10s of the portable terminal 1 of the sampled transmitted the user (10). マイク10 Mike 10
m、スピーカ10ssは、音声送受信装置の一部である。 m, speaker 10ss is part of a voice transmitting and receiving device. この状態で音声による通話が可能となる。 It is possible to call by voice in this state. この半2 The semi-2
重方式により、音声データをその他のデータと一緒に送信することができる。 The heavy type, it is possible to transmit voice data along with other data. 尚、音声データをサンプリングして送信する際、連続音声で有っても、多量の空き時間が有るため、他のデータをその空き時間を利用して送受信することができる。 Incidentally, when transmitting by sampling audio data, even if there in continuous speech, a large amount of free time there can be transmitted and received by utilizing the idle time other data. この様な送受信方式は、既によく知られているので、説明を省略する。 Such transmitting and receiving system is, because it is already well-known, a description thereof will be omitted. 【0060】最初に、サポータは、ユーザから音声により入力支援の希望を聞く。 [0060] First, supporter, hear the desired input support by the voice from the user. 例えば、音声による解説が希望か、情報の検索が希望か、データの入力が希望か、カーナビゲーション装置であれば、どの様な経路が希望か、可能な範囲での希望を聞く。 For example, commentary by voice or hope, the search is whether the desired information, or input of the data is hope, as long as a car navigation system, what kind of path or hope, listen to the wishes of the extent possible. それにより、該当する機能、必要であればアプリケーションの準備をする。 Thereby, the appropriate function, to prepare application if necessary.
又、必要であれば、ユーザの携帯端末の操作パネルを含めた画面の共有も可能となるため、その場合は、サポータにより、ユーザの携帯端末の必要なアプリケーションの起動をおこなう。 Further, if necessary, since the sharing of the screen including the operation panel of the user of the mobile terminal becomes possible, in that case, the supporter, performs startup of applications requiring the user of the portable terminal. サポートコンピュータには、サポータ又は、ユーザが、ユーザの携帯端末を操作したユーザの携帯端末の画面が表示されることとなる。 The support computer, supporter or the user, so that the screen of the user of the portable terminal operates a user of the portable terminal are displayed. 【0061】ステップ124において、入力された操作により、画面を制御する。 [0061] In step 124, the input operation to control the screen. ステップ126において、入力支援がの終了メニューが選択されたか判断され、入力支援終了でないと判断されると、ステップ104に戻り、入力支援継続中か判断される。 In step 126, end-menu of input assistance is determined whether the selected, when it is determined not to be input support ended, the process returns to step 104, it is determined whether the input continued support. 継続中である場合、 If it is ongoing,
サポートコンピュータと、音声以外のデータの送受信を行い、上述した処理を繰り返す。 Perform and support computer, sending and receiving data other than voice, and the foregoing processing is repeated. サポートを受けている時は、ステップ118から、ステップ126を微小時間間隔ごとに繰り返す。 When undergoing support from step 118 and repeats steps 126 every minute time interval. これにより、音声、操作入力、画像が共有され入力支援を受けることができるようになる。 Thus, voice operation input, image is to be able to receive the input support is shared. 【0062】ユーザにより、画面上の終了メニューが選択されると、ステップ126において、入力支援が終了と判断される。 [0062] The user, when the end menu on the screen is selected, in step 126, the input support is determined to be terminated. 入力支援が終了と判断されると、ステップ128において、入力支援サービス終了処理が行われる。 When input support is determined to be terminated, in step 128, the input support service end process is performed. ここでは、サポートコンピュータと交信し、入力支援利用状況の報告を受ける。 Here, communicates with the support computer, we receive reports of input support usage. さらに、サポートコンピュータとの接続断処理を行う。 Furthermore, performing the disconnection process with the support computer. ステップ130において、 In step 130,
その他の処理を行い、ステップ132において、ユーザの携帯端末が終了したか判断し、ユーザの携帯端末終了と判断されると、ユーザの携帯端末は終了する。 Perform other processing, at step 132, it is determined whether the user of the portable terminal has been completed, it is determined in the mobile terminal and end user, the user of the mobile terminal is terminated. 上述した入力支援利用状況の報告は、入力支援を終了し、接続を切った後、電子メールにより知らせても良い。 Report of input support usage described above, to exit the input support, after turning off the connection, may be known by e-mail. 【0063】次に、図5、 図6のフローチャートにより、 サポートコンピュータ1(30)の処理手順について説明する。 Next, the flowchart of FIG. 5, FIG. 6, a procedure of the support computer 1 (30). サポートコンピュータは、ステップ200 Support computer, step 200
において、入力支援サービスの初期画面を表示し、接続の待機をしている。 In, to display the initial screen of input support services, it has been waiting for a connection. ステップ202において、入力支援サービス管理サーバ20から呼び出しがあったと判断されると、ステップ204において、入力支援サービス管理サーバ20と、接続処理を行う。 In step 202, performed if it is determined that a call from the input support service management server 20, at step 204, an input support service management server 20, the connection process. ステップ206において入力支援サービス管理サーバ20から送信されたユーザのアドレス情報を受信する。 Receiving a user's address information transmitted from the input support service management server 20 in step 206. ユーザのアドレス情報に基づきユーザの携帯端末と接続する(ステップ20 Based on the user's address information for connecting the user of the mobile terminal (step 20
8)。 8). ステップ210において、ユーザの携帯端末音声以外のデータの送受信を行う。 In step 210, it transmits and receives data other than the mobile terminal user's voice. ステップ212において、音声での通信が可能か判断し、可能な場合は、ステップ214において、音声の送受信処理を行う。 In step 212, it is determined whether it is possible to communicate by voice, if possible, in step 214, transmits and receives voice. ステップ216において、操作入力を行う。 In step 216, perform an operation input. ステップ216において行われた操作入力は、ステップ210において、 An operation input performed in step 216, in step 210,
ユーザの携帯端末へ送信され、ユーザの携帯端末変換の操作入力となり、ユーザの携帯端末において、操作入力の結果として画面表示が変わる。 Sent to the user of the mobile terminal, becomes an operation input of a user of the portable terminal conversion, the user of the portable terminal, the screen display is changed as a result of the operation input. 変更された画面表示は、サポートコンピュータへ送信され、サポートコンピュータにおいてユーザの携帯端末の画面表示を見ることにより、サポートコンピュータへの入力が確認される。 Modified screen is transmitted to the support computer, by looking at the screen display of the user of the portable terminal in support computer, the input to the support computer is confirmed.
また、ユーザの携帯端末へのユーザによる操作入力は、 In addition, the operation input by the user to the user of the portable terminal,
入力された時点で、ユーザの携帯端末への画面表示となり、変化した画面表示が、サポートコンピュータへ送信されることにより、ユーザによる操作入力が確認される。 Once entered, it is screen display to the user of the portable terminal, the changed screen display, by being transmitted to the support computer, the operation input by the user is confirmed. 【0064】ユーザの携帯端末と、サポートコンピュータにおいての操作入力は、例えば、画面に対して、マウスによりクリックないしは、特定のキー入力を行った側に操作入力の優先件が与えられる。 [0064] and the user of the portable terminal, operation input in support computer, for example, with respect to the screen, click the mouse or, given a priority matter of the operation input to the side that went a specific key input. 【0065】例えば、ユーザが、携帯電話により商品購入のウェブサイトを閲覧し、商品を購入する場合、購入時の情報をサポータにより、入力支援してもらう。 [0065] For example, the user, to browse the web site of the goods purchased by mobile phone, if you want to buy the goods, by the supporters of the information at the time of purchase, ask them to input support. 携帯電話の画面により、確認して、文字の誤りなどに気がついたときは、ユーザは、例えば、入力優先権を移す特定なボタンとして、メニューボタンなどを押すことにより、入力の優先権が、ユーザに移る。 The screen of the mobile phone, make sure, when you notice such an error of character, the user, for example, as a specific button to transfer the input priority, by pressing a menu button, the priority of the input, the user move to. そこで、ユーザは、誤りのみを直し、残りを又、サポータに支援してもらう。 Thus, the user, fix the only error, ask them to support the rest also, to the supporters. 当然、音声にて依頼しても良い。 Of course, it may also be requested by voice. これでOKとなった時、最終的な意志の決定である情報の送信ボタンを押すのは、ユーザであるので、ユーザは、特定のボタンを押すことで、入力優先権を移し、送信ボタンを押す。 When now it becomes OK, pressing the transmission button of the information which is the final will of decisions, because it is the user, the user, by pressing a specific button, transferred to input priority, a transmission button Push. 【0066】ステップ218により、ユーザから入力支援終了の信号があったか判断される。 [0066] The step 218, it is determined whether there has been signal input support ends from the user. 終了信号がONされるまで、ステップ210から、ステップ218までを微小時間間隔ごとに繰り返し、入力支援を行う。 Until the end signal is turned ON, the step 210 repeats until step 218 for each minute time interval, performs input support. ステップ218において、入力支援終了と判断されると、ユーザの携帯端末1(10)へ、利用状況の報告を送信する(ステップ219)。 In step 218, it is determined that input support ends, the user to the portable terminal 1 (10), to send a report of usage (step 219). ステップ220において、ユーザの携帯端末1(10)との接続を切断して、入力支援サービス管理サーバ20へ接続する。 In step 220, it disconnects from the mobile terminal 1 (10) of the user, connecting to input support service management server 20. ステップ222において、入力支援サービス終了処理を行う。 In step 222, it performs input support service end process. 入力支援サービス終了処理は、利用状況を入力支援サービス管理サーバ20への送信、入力支援サービス管理サーバ20との接続を切断する。 Input support service end process, transmits the utilization of the input support service management server 20, to disconnect the input support service management server 20. ここでは、入力支援が終了すると、回線を一旦切断するようにしたが、回線の状況が許せば、 In this case, the input support is finished, but so as to temporarily disconnect the line, where the context allows the line,
接続したままでも良い。 It may remain connected. 【0067】次に、図8、図9、図10のフローチャートにより、 入力支援サービス管理サーバ20の処理手順について説明する。 Next, FIGS. 8, 9, the flowchart of FIG. 10, a procedure of the input support service management server 20. 【0068】まず、ステップ300において、ユーザの携帯端末1(10)からの入力支援サービスリクエストをチェックする。 [0068] First, in step 300, it checks the input support service requests from the mobile terminal 1 (10) of the user. リクエストありと判断されると、ステップ301において、ユーザの携帯端末1(10)と接続される。 If it is determined that there is the request, in step 301, it is connected to the mobile terminal 1 (10) of the user. ステップ302において、入力支援リクエスト情報を受信する。 In step 302, it receives an input support request information. ステップ303において、ユーザ認証に必要な情報を入力支援リクエスト情報からセットする。 In step 303, it sets the input support request information to information necessary for user authentication. 入力支援リクエスト情報に、ユーザ管理識別符号がセットされていれば、ユーザ管理識別符号をセットする。 The input support request information, user management identification code if set, sets the user management identification code. ステップ304において、ユーザか認証が行われる。 In step 304, the user authentication can be performed. ユーザ認証については、後で詳しく説明するので、 For user authentication, so it is described in detail later,
ここでは、利用資格のあるユーザかどうかのみ判断されたとして、説明を続ける。 Here, as has been determined only whether a user with eligibility, the description will be continued. ステップ306において、利用資格有りのユーザと判断された場合は、ステップ30 In step 306, if it is determined that the entitlement there users, step 30
8において、第2のユーザ認証がOKであったか否か判断される。 In 8, the second user authentication is determined whether a OK. ステップ309において、受信した入力支援リクエスト情報により、使用中の携帯端末種類に対応可能で、現在入力支援業務の可能なサポータの検索を行う。 In step 309, the input support request information received, it can cope with the mobile terminal type in use, to search for possible supporters current input support operations. 該当するサポートコンピュータ1(30)をステップ310により呼び出す。 Appropriate support computer 1 (30) call in step 310. ステップ312において、サポートコンピュータ1(30)と接続できるかチェックし、接続可能と判断されると、ステップ314において、サポートコンピュータ1(30)と接続される。 In step 312, checks can be connected to support computer 1 (30), it is determined to be connectable, in step 314, is connected to the support computer 1 (30). 接続不可の場合は、再び、サポートコンピュータを検索し、接続可能なサポートコンピュータ1(30)を探す。 In the case of non-connection, again, to find the support computer, which can be connected to support computer 1 Find (30). ステップ316において、サポートコンピュータ1 In step 316, the support computer 1
(30)へユーザの携帯端末1(10)のユーザアドレス情報を送信する。 (30) to send the user address information of the portable terminal 1 (10) of the user. ステップ318において、ユーザの携帯端末1(10)へ、サポートコンピュータ1(3 In step 318, the portable terminal 1 (10) of the user, support computer 1 (3
0)のアドレス情報を送信する。 To send the address information of the 0). ステップ320において、ユーザの携帯端末1(10)、サポートコンピュータ1(30)との接続を切断する。 In step 320, the mobile terminal 1 (10) of the user, disconnects the support computer 1 (30). ステップ322において、サポートコンピュータ1(30)からの接続ありか判断する。 In step 322, there connections from the support computer 1 (30) or not. 接続ありと判断されると、ステップ324 If it is determined that there is connected, step 324
において、サポートコンピュータ1(30)と接続される。 In is connected to the support computer 1 (30). ステップ326において、サポート利用状況の報告を受信する。 In step 326, it receives a report of support usage. また、利用状況の報告以外にも、サポータによるサポート内容の変更などのサポータ情報の変更なども受信する。 In addition to the reporting of usage, also it receives, such as change of supporter information, such as the change of support contents by the supporters. ステップ328において、サポートコンピュータ1(30)との接続断処理が行われる。 In step 328, disconnection processing with the support computer 1 (30) is performed. ステップ330において、利用情報の更新管理が、行われ、記憶手段に記憶される。 In step 330, updates the management of the usage information is performed, it is stored in the storage means. 又必要であれば、ステップ332 If also a necessary, step 332
において、利用料金課金処理を行い、利用情報に基づいて利用料金の課金処理がなされる。 In performs usage fee charging processing, accounting processing of the usage fee is made based on the usage information. 次に、ステップ33 Next, step 33
4において、サーバ業務が終了したか判断される。 In 4, it is determined whether the server business has been completed. サーバ業務終了と判断されると、ステップ336において、 When it is determined that the server end of the job, in step 336,
サーバ業務の終了処理を行う。 The termination process of the server business. 一般的にサーバは、24 Generally, server, 24
時間、365日稼動しているが、データの書き換え、保守メンテナンスのために、一時的にサーバ業務を中断する場合がある。 Time, but running a day, 365 days a year, the rewrite of the data, for maintenance maintenance, temporarily there is a case to suspend the server business. 本件の場合においても、サポータ情報など受信した情報の更新をステップ338において、一括して行う。 In the present case also, in step 338 to update the information received, such as supporter information, collectively performed. ステップ340において、サーバコンピュータが終了するか判断し、終了する場合は、終了する。 In step 340, it is determined whether the server computer ends, if terminated ends. 終了しない場合は、ステップ300から、ステップ340 If you do not want to end is, from step 300, step 340
を微小時間間隔ごとに繰り返す。 The repeated every minute time interval. 【0069】次に、図11のフローチャートにより、 音声以外のデータの送受信処理の処理手順について説明する。 Next, the flowchart of FIG. 11 describes the processing procedure of the process of transmitting and receiving data other than voice. 【0070】音声以外のデータについては、ステップ5 [0070] For data other than voice, step 5
50において、操作パネルデータの送受信処理を行う。 In 50 performs transmission and reception processing of the operation panel data.
ステップ552において、画像データの送受信処理を行い、ユーザの携帯端末1(10)からサポートコンピュータ1(30)へ画面データを送信し、画面を共通化する。 In step 552, it performs a process of transmitting and receiving image data, and transmits the screen data from the portable terminal 1 (10) of the user to support the computer 1 (30), to share the screen. 次に、ステップ554において、サポートコンピュータ1(30)から指令データを送信し、ユーザの携帯端末1(10)は受信する。 Next, in step 554, and transmits the instruction data from the support computer 1 (30), the mobile terminal 1 (10) of the user receives. ステップ556では、指令データによる画像の変更をユーザの携帯端末1(10) In step 556, the user changes the image due to the command data the mobile terminal 1 (10)
からサポートコンピュータ1(30)へ送信し、サポートコンピュータ1(30)は受信する。 Transmitted from the support computer 1 (30), supported computer 1 (30) is received. 再び、画面を共通化する。 Again, to share the screen. さらに、ステップ558において、マウス、 Further, in step 558, a mouse,
キーボードからの入力などの操作データをサポートコンピュータ1(30)から、ユーザの携帯端末1(10) The operation data such as input from the support computer 1 (30) from the keyboard, the user of the portable terminal 1 (10)
へ送信する。 To send to. ユーザの携帯端末1(10)は、受信する。 The mobile terminal 1 (10) of the users receive. ステップ560において、受信した操作データにより変更された画像情報をユーザの携帯端末1(10)から、サポートコンピュータ1(30)へ送信し、サポートコンピュータ1(30)は、受信する。 In step 560, it transmits the received image information changed by the operation data from the user of the portable terminal 1 (10), supported computer 1 (30), supported computer 1 (30) receives. 以上の処理を繰り返すことにより、常に、ユーザの携帯端末1(1 By repeating the above process, always, the user of the portable terminal 1 (1
0)と、サポートコンピュータ1(30)は、画面と、 And 0), support computer 1 (30), and the screen,
操作を共通化できるようになる。 Manipulate the so can be shared. 【0071】次に、図12、図13、図14のフローチャートにより、 ユーザの携帯端末1(10)と、入力支援サービス管理サーバ20によるユーザ認証の処理手順について説明する。 Next, FIGS. 12, 13, the flowchart of FIG. 14, the portable terminal 1 (10) of the user, describes a procedure of a user authentication by input support service management server 20. まず、サポートコンピュータ1(3 First of all, support computer 1 (3
0)では、ステップ360においてユーザ認証情報が受信される。 0), the user authentication information is received in step 360. ステップ362において、ユーザ管理識別符号により、ユーザ情報が参照される。 In step 362, the user management identification code, the user information is referred to. 次に、ユーザ認証の場合は、ユーザ情報のユーザ管理識別符号を、ユーザ登録が済んでいるか否かをステップ364により判断する。 Next, if the user authentication, the user management identification code of the user information, whether done so user registration is determined in step 364. ユーザ登録が済んでいる場合は、ステップ376において、パスワードの送信をリクエストする。 If the user registration has been finished, in step 376, it requests the transmission of the password. ユーザの携帯端末1(10)では、ステップ160において、パスワードのリクエストを受信し、パスワードを送信する。 In the user of the portable terminal 1 (10), at step 160, it receives a request for password and send the password. ステップ378において、パスワードを受信する。 In step 378, it receives a password.
ステップ380において、パスワードのチェックが行われる。 In step 380, a check of the password is performed. パスワードが正しい場合は、ステップ382において、ユーザ認証OK処理がなされる。 If the password is correct, in step 382, ​​the user authentication OK process is performed. 一方、ユーザ登録が済んでいないと、ステップ366において、ユーザ登録をするようにユーザ登録の場合は、ユーザ情報のリクエストをユーザの携帯端末1(10)へ送信する。 On the other hand, if not completed the user registration, in step 366, if the user registration to the user registration, transmits a request for user information of the user to the mobile terminal 1 (10). 一方、ユーザの携帯端末1(10)では、ステップ152 On the other hand, the portable terminal 1 (10) of the user, step 152
において、ユーザ登録リクエスト情報が送信されてきたか判断する。 In the user registration request information to determine whether sent. リクエストが送信されてきた場合は、ステップ154において、ユーザが、ユーザ登録をするか判断する。 If a request has been transmitted, in step 154, the user determines whether the user registration. ユーザ登録をしない場合は、エラーとなり終了する。 If you do not want the user registration, the end result in an error. ユーザ登録をする場合は、ステップ156において、入力支援サービス管理サーバ20のリクエストに応じたユーザ登録情報を入力し送信する。 If the user registration in step 156, to enter user registration information according to a request for input support service management server 20 transmits. 入力支援サービス管理サーバ20では、ステップ368において、ユーザ登録情報が送信されてきたか、判断し、ユーザ登録情報が送信されてこない場合は、エラーとして終了する。 In input support service management server 20, at step 368, whether the user registration information is transmitted, it is determined, if the user registration information is not transmitted, and ends as an error.
ユーザ登録情報が送信されてきた場合は、ステップ37 If user registration information has been transmitted, step 37
0において、送信されてきた情報をそれぞれ登録し、ユーザ情報を参照し登録に必要な情報をリクエストし、ユーザ登録を完了させる。 At 0, the information transmitted to register respectively, requests information required for registration refers to the user information to complete the user registration. ステップ372において、ユーザ登録が正常に完了したか判断する。 In step 372, the user registration is determined whether completed successfully. ユーザが途中で、 The user is in the middle,
ユーザ登録をやめた場合は、ここで、エラーとなる。 If you quit the user registration, here, it is an error. ステップ374において、ユーザ登録完了をユーザの携帯端末1(10)に送信し、ステップ376において、パスワードのリクエストを送信する。 In step 374, transmits a user registration completion to the portable terminal 1 (10) of the user, in step 376, sends a request for password. ユーザの携帯端末1 The user of the portable terminal 1
(10)において、ユーザ登録のリクエストが送信されてこない場合は、ユーザ登録がなされている場合である。 In (10), if the request for user registration is not transmitted, a case where the user registration has been done. ステップ158において、ユーザ登録完了信号が送信されてきたか判断し、完了した場合は、ステップ16 In step 158, it is determined whether the user registration completion signal is transmitted, if completed, step 16
0に進み、パスワードのリクエストを受信後、パスワードの入力を行い送信する。 The process goes to 0, after receiving a request for a password, and transmits them to enter a password. ステップ162ステップ16 Step 162 Step 16
4において、パスワードの確認処理を入力支援サービス管理サーバ20との間で行う。 In 4, perform the confirmation process of password between the input support service management server 20. 入力支援サービス管理サーバ20では、ステップ378においてパスワードを受信し、ステップ380において、パスワードがユーザ情報のパスワードと一致するかチェックし、一致する場合は、ステップ382において、ユーザ認証OK処理を行い、ユーザ認証が完了する。 In input support service management server 20 receives the password in step 378, in step 380, checks whether the password matches the password of the user information, if there is a match, in step 382, ​​it performs user authentication OK process, the user authentication is completed. 一致しない場合はユーザの携帯端末1(10)との認証を続ける。 If it does not match continue authentication between the portable terminal 1 (10) of the user. ユーザの携帯端末1(10)のステップ164において、エラー終了するとする場合、ステップ166において、認証エラー終了を行う。 In step 164 of the portable terminal 1 (10) of the user, if the error termination, in step 166, performs an authentication error termination. パスワードが認証された場合は、ステップ1 If the password is authenticated, Step 1
68において、ユーザ認証OK処理を行う。 In 68 performs user authentication OK process. 【0072】ユーザ認証処理では、ユーザ登録がなされていない場合は、ユーザ登録を行い、ユーザ情報を登録する。 [0072] In the user authentication process, if the user registration has not been made, it performs user registration, to register the user information. ユーザ情報は、先に説明したように複数の情報からなるので、それぞれについて、入力支援サービス管理サーバ20から、データの入力のリクエストを行うことにより、正確にユーザが入力できるようにする。 User information, since a plurality of information, as described above, for each of the input support service management server 20 by performing a request input of data, precisely so that the user can enter. 【0073】パスワードについては、デフォルト値を一旦与えられるが、セキュリティ強化のため、以後、任意の時に変更可能としても良い。 [0073] The password is given once a default value, for added security, thereafter, may be changed at any time. 【0074】さらに上述したシステムの中のユーザ、サポータをそれぞれ識別する情報を除いた全ての登録情報は、必要に応じて、変更可能であり、取り消し、消去も可能である。 [0074] Furthermore all the registered information other than the user, each information identifying supporter in the system described above, if necessary, can be changed, revocation is also possible erasure. 【0075】さらに、カーナビゲーション装置を対象としたサポートシステムに於いては、カーナビゲーション装置のスピーカと、マイクロフォンとして、ハンドフリーのイヤホンマイクであっても良い。 [0075] In addition, at the support systems for the car navigation device, and the speaker of the car navigation device, as a microphone, may be a hands-free headset. 【0076】さらに、上述した実施例では、携帯端末の操作パネルをサポートコンピュータに表示し、共有する例を示したが、操作パネルをサポートコンピュータに表示せずにサポートを行うことも可能である。 [0076] Further, in the embodiment described above, displays an operation panel of the portable terminal to support the computer, an example of sharing, it is also possible to provide support without displaying an operation panel to support the computer. 例えば、携帯電話においては、ダイアルボタンにより入力する文字であっても、サポートコンピュータからは、キーボードを用いて入力するように、携帯端末においては、操作パネルから入力する操作であっても、サポートコンピュータの入力装置において、全ての操作を代替実施することは可能であり、携帯端末の操作パネルをサポートコンピュータに表示せずサポートを行うことも可能である。 For example, the mobile phone may be a character to be input by the dial buttons, the support computer, to enter through the keyboard, in the mobile terminal, even an operation input from the operation panel, support computer in the input device, it is possible to substitute perform all operations, it is also possible to perform the support without displaying an operation panel of the portable terminal to support the computer. その場合は、操作パネルの共有の処理を行わない。 In that case it does not perform shared processing operation panel. 【0077】上述した実施形態は、本発明の一例であって、これに限定されるものではなく、発明の本質に照らして、様々な変形例が考えられる。 [0077] The embodiments described above is an example of the present invention is not limited thereto, in the light of the nature of the invention contemplates various modifications.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の具体的な実施例によるシステム全体を示した接続構成図。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] connection configuration diagram of an entire system according to one embodiment of the present invention. 【図2】サポータ情報及び、ユーザ情報の構成例の説明図。 [Figure 2] supporter information and explanatory diagram of a configuration example of the user information. 【図3】入力支援リクエスト情報及び、利用情報の構成例の説明図。 [3] input support request information and explanatory diagram of a configuration example of the usage information. 【図4】ユーザの携帯端末の処理手順を示したフローチャート(その1)。 FIG. 4 is a flowchart showing a processing procedure of a user of the mobile terminal (1). 【図5】ユーザの携帯端末の処理手順を示したフローチャート(その1)。 FIG. 5 is a flowchart showing a processing procedure of a user of the mobile terminal (1). 【図6】サポートコンピュータの処理手順を示したフローチャート(その1)。 FIG. 6 is a flowchart showing a processing procedure of support computer (Part 1). 【図7】サポートコンピュータの処理手順を示したフローチャート(その2)。 FIG. 7 is a flowchart showing a processing procedure of support computer (Part 2). 【図8】入力支援サービス管理サーバの処理手順を示したフローチャート(その1)。 FIG. 8 is a flowchart showing a processing procedure of the input support service management server (Part 1). 【図9】入力支援サービス管理サーバの処理手順を示したフローチャート(その2)。 FIG. 9 is a flowchart showing a processing procedure of the input support service management server (2). 【図10】入力支援サービス管理サーバの処理手順を示したフローチャート(その3)。 10 is a flowchart showing a processing procedure of the input support service management server (3). 【図11】音声以外のデータの送受信の処理手順を示したフローチャート。 FIG. 11 is a flowchart showing a processing procedure of sending and receiving data other than voice. 【図12】ユーザの携帯端末のユーザ認証の処理手順を示したフローチャート。 FIG. 12 is a flowchart showing a processing procedure of the user authentication of the user of the portable terminal. 【図13】入力支援サービス管理サーバのユーザ認証の処理手順を示したフローチャート(その1)。 FIG. 13 is a flowchart showing a processing procedure of the user authentication input support service management server (Part 1). 【図14】入力支援サービス管理サーバのユーザ認証の処理手順を示したフローチャート(その2)。 Figure 14 is a flowchart showing a processing procedure of the user authentication input support service management server (2). 【符号の説明】 5…ローカルエリアネットワーク7…インタネット網8…公衆回線9…管理端末10、11…ユーザの携帯端末20…入力支援サービス管理サーバ30、31…サポートコンピュータ10m、11m、30m、31m…マイク10s、11s、30s、31s…スピーカ [Reference Numerals] 5 ... local area network 7 ... Internet network 8 ... public line 9 ... management terminal 10, 11 ... user of the portable terminal 20 ... input support service management server 30, 31 ... support computer 10m, 11m, 30m, 31m ... Mike 10s, 11s, 30s, 31s ... speaker

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】ユーザの携帯端末と、サポータのサポートコンピュータが、インタネットを含むネットワークを介して接続され、 前記サポートコンピュータの画面には、前記ユーザの携帯端末の画面が表示され、前記携帯端末の画面と共通化し、 同一の前記ネットワークを用いて、サポータの音声を前記ユーザの携帯端末に出力し、ユーザの音声を前記サポートコンピュータに出力し、 前記ユーザは、操作入力の希望内容を音声を用いて前記サポータに伝え、 前記サポータは、前記ユーザの共通化された携帯端末の画面及び携帯端末を前記サポートコンピュータを介して操作することで、ユーザの情報入力を支援し、 前記ユーザは、自己の携帯端末の画面表示により、前記サポータにより入力された情報及び、操作の結 A mobile terminal of the Claims 1 user, supporter support computer is connected via a network including the Internet, on the screen of the support computer, the screen of the portable terminal of the user displays is, the aforementioned screens and standardization of mobile terminals, using the same of the network, and outputs the voice of supporters in the portable terminal of the user, and outputs the user's voice to said support computer, the user operation input communicated to the supporter hope contents using the voice, the supporter, by operating the screen and the portable terminal common to the mobile terminal of the user via the support computer, to assist the user information input, the user, the screen display of his mobile terminal, information input by the supporter and, operations forming を確認し、確定信号を入力することで、サポータによる入力情報の確定を行うことができる入力支援システム。 Verify, by entering the confirmation signal, the input assist system capable of performing confirmation input information by a supporter. 【請求項2】前記サポートコンピュータの画面には、さらに、ユーザの携帯端末の操作パネルが表示され、 前記サポータは、自己のコンピュータの操作入力装置に加えて前記表示された操作パネルを用いて操作入力することができることを特徴とする請求項1に記載の入力支援システム。 To wherein the screen of said support computer, further, the operation panel of the user of the portable terminal is displayed, the supporter, using the displayed operation panel in addition to the operation input device of its own computer operation input support system according to claim 1, characterized in that can be input. 【請求項3】前記ユーザは、前記携帯端末における、入力支援サービスを受ける場合には、サポータに関するサポータ情報を予めサーバ記憶手段に登録し、管理しているネットワークに接続されている入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続し、自己のアドレスを含むユーザ情報を含むリクエスト情報を送信することによりサポートをリクエストし、 前記入力支援サービス管理サーバは、前記リクエスト情報と、前記サポータ情報に基づき対応可能なサポートコンピュータを検索し、 前記検索されたサポートコンピュータとアクセス可能に接続することにより、 前記携帯端末と、前記サポートコンピュータがアクセス可能に接続されることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の入力支援システム。 Wherein said user, when said in the portable terminal receives an input support services registered in advance in the server storage unit supporter information regarding supporter, input support service management connected to the network that manages connecting to the server accessibly to request support by transmitting a request information including the user information including the own address, the input support service management server, said request information, that can be supported based on the supporter information Find the support computer, by connecting the access and the retrieved supported computer, and the portable terminal, according to claim 1 or claim 2 wherein the support computer, characterized in that it is accessible connected input support system. 【請求項4】前記携帯端末と前記サポートコンピュータがアクセス可能に前記ネットワークに接続された後は、 Wherein after said mobile terminal and said support computer is connected to accessibly said network,
    前記携帯端末と前記サポートコンピュータは、前記入力支援サービス管理サーバから取得したそれぞれの相手先のアドレス情報に基づいて、直接、相互にデータ通信を行うことを特徴とする請求項3に記載の入力支援システム。 Said portable terminal and said support computer based on the respective destination address information obtained from the input support service management server directly input support according to claim 3, wherein the cross to perform the data communication system. 【請求項5】前記携帯端末は、前記ネットワークにアクセス可能に接続可能な携帯電話であることを特徴とする請求項1乃至、請求項4いずれか1項に記載の入力支援システム。 Wherein said portable terminal includes an input support system according to claim 1 or any one of claims 4, characterized in that said network is accessibly connectable mobile phone. 【請求項6】前記携帯端末は、前記ネットワークにアクセス可能に接続可能なカーナビゲーション装置であることを特徴とする請求項1乃至、請求項5いずれか1項に記載の入力支援システム。 Wherein said portable terminal includes an input support system according to claim 1 or any one of claims 5, characterized in that the network is accessible connectable car navigation device. 【請求項7】請求項1に記載の入力支援システムに用いられる携帯端末において、前記ネットワークを介して、 7. A mobile terminal for use in input support system according to claim 1, via the network,
    ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続する手順と、 前記ネットワークに前記携帯端末のマイクロフォンからの入力音声を送信する手順と、前記ネットワークから音声信号を受信して、前記携帯端末のスピーカに出力する手順と、 前記携帯端末の画面のデータを前記ネットワークに送信する手順と、 前記サポートコンピュータへの操作入力を前記ネットワークを介して受信し、自己の携帯端末に対する操作入力とする手順と、 サポートサービスを受けるためのサポータへの接続のリクエストを送信する手順と、 前記サポートコンピュータにより入力された情報を確定情報とする前記確定信号を入力する手順と、 を有する前記携帯端末へインストールして用いるプログラム。 A step of connecting the access connection information device to a network, and transmitting an input voice from the microphone of the mobile terminal to the network, to receive an audio signal from the network, the speaker of the mobile terminal a step of outputting, and transmitting the data on the screen of the mobile terminal to the network, receives an operation input to the support computer through the network, a procedure of an operation input to the own mobile terminal, support and transmitting a request for connection to the supporter for receiving a service, the program used to install to the mobile terminal having the steps of inputting the confirmation signal to confirm information the information input by said support computer . 【請求項8】請求項2に記載の入力支援システムに用いられる前記携帯端末において、 前記携帯端末の操作パネルのデータを前記ネットワークに送信する手順と、 前記サポートコンピュータの画面に表示された操作パネルを介しての入力を前記ネットワークを介して受信し、 In the portable terminal used in the input support system as claimed in claim 8 according to claim 2, wherein the data of the operation panel of the portable terminal and transmitting to the network, the screen displayed operation panel of the support computer input through the received via the network,
    自己の携帯端末に対する入力とする手順とをさらに有することを特徴とする請求項7に記載の前記携帯端末へインストールして用いるプログラム。 Program used to install to the mobile terminal according to claim 7, further comprising a procedure to be input to the own mobile terminal. 【請求項9】請求項3乃至請求項6のいずれか1項に記載の入力支援システムに用いられる前記携帯端末において、 前記入力支援サービス管理サーバにアクセス可能に接続する手順と、 前記リクエスト情報を送信する手順と、 をさらに有することを特徴とする携帯端末へインストールして用いる請求項7又は、請求項8に記載のプログラム。 9. The portable terminal used in the input support system according to any one of claims 3 to 6, the procedure for connecting accessibly to said input support service management server, the request information used to install to the mobile terminal, characterized by further comprising a step of transmitting, the claims 7 or program according to claim 8. 【請求項10】請求項1に記載の入力支援システムに用いられる前記サポートコンピュータにおいて、 前記ネットワークを介して、ネットワークに接続された情報機器とアクセス可能に接続する手順と、 前記ネットワークに前記サポートコンピュータのマイクロフォンからの入力音声を送信する手順と、 前記ネットワークからの音声信号を受信して、前記サポートコンピュータのスピーカへ出力する手順と、 前記携帯端末の画面のデータを前記ネットワークを介して受信し、前記サポートコンピュータの画面のデータとして表示する手順と、 前記サポートコンピュータに対する操作入力を前記ネットワークを介して送信し前記携帯端末に対する操作入力とする手順と、を有する前記サポートコンピュータへインストールして用いるプログ 10. The support computer used to input support system according to claim 1, wherein via the network, a procedure of connecting to be accessible and connected information equipment to the network, the support computer to said network and transmitting the input voice from the microphone receives a sound signal from the network, a step of outputting to the speaker of the support computer, the data of the screen of the mobile terminal received via the network, programming used to install into the support computer having a procedure to display as the data of the screen of the support computer, and a procedure for the operation input to the portable terminal transmits the operation input to the support computer through the network ム。 Beam. 【請求項11】請求項2又は請求項3に記載の入力支援システムに用いられる前記サポートコンピュータにおいて、 前記携帯端末の操作パネルのデータを前記ネットワークを介して受信する手順と、前記サポートコンピュータの画面に携帯端末の操作パネルのデータとして表示する手順と、 前記サポートコンピュータの画面に表示された操作パネルのデータを介しての入力を操作パネルへの入力として、前記ネットワークを介して送信する手順と、をさらに有することを特徴とする請求項10に記載の前記サポートコンピュータへインストールして用いるプログラム。 11. The support computer used to input support system according to claim 2 or claim 3, the step of receiving the data of the operation panel of the portable terminal via the network, the screen of the support computer and instructions to display as the data of the operation panel of the portable terminal as an input the input through the data of the supported displayed on the screen of the computer control panel to the control panel, and transmitting via the network, program used to install the said support computer according to claim 10, characterized in that it further comprises a. 【請求項12】請求項4乃至請求項6に記載の入力支援システムに用いられる前記サポートコンピュータにおいて、 前記入力支援サービス管理サーバより送信された相手先アドレスに基づいて、 アクセス可能に接続する手順をさらに有することを特徴とする前記サポートコンピュータへインストールして用いる請求項10又は、請求項11に記載のプログラム。 12. The support computer used to input support system according to claims 4 to 6, based on the transmitted destination address from said input support service management server, the procedure for accessing connected the support used in the installation to the computer 10. Alternatively, the program according to claim 11, characterized in that it comprises further. 【請求項13】請求項3に記載の入力支援システムに用いられる前記入力支援サービス管理サーバにおいて、 前記入力支援サービス管理サーバに前記サポータ情報と、前記ユーザ情報を登録する手順と、 前記携帯端末からのリクエスト情報と登録された前記サポータ情報により、前記サポータを検索する手順と、 前記携帯端末と前記検索されたサポートコンピュータとをネットワークを介して相互にアクセス可能とする手順と、 を有することを特徴とする前記入力支援サービス管理サーバへインストールして用いるプログラム。 13. The said input support service management server for use in input support system according to claim 3, said supporter information to the input support service management server, and procedures for registering the user information, from said mobile terminal by the supporter information request information is registered in, characterized by comprising a step of searching the supporter, and a procedure that allows access to each other via a network and said mobile terminal and the retrieved supported computer program used to install to the input support service management server that. 【請求項14】請求項4乃至請求項6のいずれか1項に記載の入力支援システムに用いられる前記入力支援サービス管理サーバにおいて、 前記選択されたサポートコンピュータのアドレスを前記携帯端末に送出し、前記サポートコンピュータのアドレスをリクエストのあった前記携帯端末に送出する手順をさらに有することを特徴とする前記入力支援サービス管理サーバへインストールして用いる請求項13に記載のプログラム。 14. The input support service management server for use in input support system according to any one of claims 4 to 6, and sends the address of the selected support computer to said mobile terminal, the program according to claim 13 for use in installing the said input support service management server, characterized by further comprising the step of sending to the mobile terminal for which the requested address of the support computer.
JP2002107442A 2002-04-10 2002-04-10 Input support system Pending JP2003303172A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002107442A JP2003303172A (en) 2002-04-10 2002-04-10 Input support system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002107442A JP2003303172A (en) 2002-04-10 2002-04-10 Input support system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003303172A true true JP2003303172A (en) 2003-10-24

Family

ID=29391460

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002107442A Pending JP2003303172A (en) 2002-04-10 2002-04-10 Input support system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003303172A (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007011849A (en) * 2005-07-01 2007-01-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Electronic system and operating method of electronic system
JP2009071815A (en) * 2004-02-20 2009-04-02 Snapin Software Inc Call intercept methods, such as for customer self-support on mobile device
JP2009232359A (en) * 2008-03-25 2009-10-08 Fujitsu Ltd Operation support device for cellular phone
US8301123B2 (en) 2005-06-24 2012-10-30 Nuance Communications, Inc. Local intercept methods, such as applications for providing customer assistance for training, information calls and diagnostics
JP2013013150A (en) * 2005-10-07 2013-01-17 Agere Systems Inc Device and method to enhance call center support for mobile communication device
JP2013172460A (en) * 2012-02-22 2013-09-02 Rsupport Co Ltd Method of remotely displaying mobile terminal and apparatus for performing the same
JP2013172459A (en) * 2012-02-22 2013-09-02 Rsupport Co Ltd Remote control method and apparatus for mobile terminal
JP2013198162A (en) * 2012-03-22 2013-09-30 Rsupport Co Ltd Method and device for remotely controlling mobile terminal using virtual keypad
US8600429B2 (en) 2005-12-13 2013-12-03 Nuance Communications, Inc. Method for performing interactive services on a mobile device, such as time or location initiated interactive services
US8682298B2 (en) 2005-10-12 2014-03-25 Nuance Communications, Inc. Message intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8744414B2 (en) 2007-01-05 2014-06-03 Nuance Communications, Inc. Methods of interacting between mobile devices and voice response systems
US9100936B2 (en) 2007-04-12 2015-08-04 Nuance Communications, Inc. System and method for detecting mutually supported capabilities between mobile devices
US9268764B2 (en) 2008-08-05 2016-02-23 Nuance Communications, Inc. Probability-based approach to recognition of user-entered data

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009071815A (en) * 2004-02-20 2009-04-02 Snapin Software Inc Call intercept methods, such as for customer self-support on mobile device
US9301128B2 (en) 2004-02-20 2016-03-29 Nuance Communications, Inc. Call intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8036645B2 (en) 2004-02-20 2011-10-11 Nuance Communications, Inc. Call intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8285263B2 (en) 2004-02-20 2012-10-09 Nuance Communications, Inc. Call intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8731544B2 (en) 2004-02-20 2014-05-20 Nuance Communications, Inc. Call intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8301123B2 (en) 2005-06-24 2012-10-30 Nuance Communications, Inc. Local intercept methods, such as applications for providing customer assistance for training, information calls and diagnostics
US9131047B2 (en) 2005-06-24 2015-09-08 Nuance Communications, Inc. Local intercept methods, such as applications for providing customer assistance for training, information calls and diagnostics
US8682301B2 (en) 2005-06-24 2014-03-25 Nuance Communications, Inc. Local intercept methods, such as applications for providing customer assistance for training, information calls and diagnostics
JP2007011849A (en) * 2005-07-01 2007-01-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Electronic system and operating method of electronic system
JP2013013150A (en) * 2005-10-07 2013-01-17 Agere Systems Inc Device and method to enhance call center support for mobile communication device
US8682298B2 (en) 2005-10-12 2014-03-25 Nuance Communications, Inc. Message intercept methods, such as for customer self-support on a mobile device
US8600429B2 (en) 2005-12-13 2013-12-03 Nuance Communications, Inc. Method for performing interactive services on a mobile device, such as time or location initiated interactive services
US9313606B2 (en) 2005-12-13 2016-04-12 Nuance Communications, Inc. Method for performing interactive services on mobile device, such as time or location initiated interactive services
US8744414B2 (en) 2007-01-05 2014-06-03 Nuance Communications, Inc. Methods of interacting between mobile devices and voice response systems
US9295029B2 (en) 2007-04-12 2016-03-22 Nuance Communications, Inc. System and method for detecting mutually supported capabilities between mobile devices
US9100936B2 (en) 2007-04-12 2015-08-04 Nuance Communications, Inc. System and method for detecting mutually supported capabilities between mobile devices
JP2009232359A (en) * 2008-03-25 2009-10-08 Fujitsu Ltd Operation support device for cellular phone
US9268764B2 (en) 2008-08-05 2016-02-23 Nuance Communications, Inc. Probability-based approach to recognition of user-entered data
JP2013172460A (en) * 2012-02-22 2013-09-02 Rsupport Co Ltd Method of remotely displaying mobile terminal and apparatus for performing the same
JP2013172459A (en) * 2012-02-22 2013-09-02 Rsupport Co Ltd Remote control method and apparatus for mobile terminal
JP2013198162A (en) * 2012-03-22 2013-09-30 Rsupport Co Ltd Method and device for remotely controlling mobile terminal using virtual keypad

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20020024686A1 (en) Information input/output system, method and terminal therefor
US20050286694A1 (en) Order confirmation system using clip and method thereof, and on-line accomplishment authentication method of transaction accomplishment using the same
EP0862104A2 (en) Authentication system using network
US20020058521A1 (en) Distribution system capable of easy registration or renewal of ringing tone, and cellular phone used therefor
US20010056479A1 (en) Voice searching system of internet information to be used for cellular phone
US7956769B1 (en) Method and system for reservation-based parking
US20050044191A1 (en) Usage period management system for applications
US20020156570A1 (en) Audio interactive navigation system, moving terminal device, and audio interactive server
US20060182243A1 (en) Method for providing call intermediation services and system therefore
US20020040308A1 (en) Method of validating entrance to event site
US20010013020A1 (en) Service providing system and method used therefor
WO2009100477A1 (en) An interface
US20020087353A1 (en) Method of connecting calls between a business card transmitter and a business card receiver through the medium of a web business card sent by the business card transmitter and system for the same
US20020129119A1 (en) Information distribution device and information distribution method
US20020029336A1 (en) Authentication method and authentication system for users attempting to access an information source via communication network, and information processing system and information processing method using the same
US20080194231A1 (en) Method for Providing Contents in a Mobile Communication System and Apparatus Thereof
JP2000092236A (en) Information providing system
US6941553B2 (en) Hypertext concept notation for dynamically constructing a sentence to respond to a user request
JP2001216211A (en) Internet service provision system and method, and macro server used in internet service provision system
JPH11328051A (en) Method and system for providing information, information communication terminal, and server device
WO2005121981A1 (en) Information terminal, set information distribution server, right information distribution server, network connection setting program and method
US20020026376A1 (en) Information service providing method
JP2002051377A (en) Service-providing method of backing up personal registered information stored in portable communication terminal
US20020031229A1 (en) Deputy information processing system
JP2005031767A (en) Parking lot reservation system, parking lot reservation method and computer program