JP2003208263A - Control device and picture processor having its mounting body - Google Patents

Control device and picture processor having its mounting body

Info

Publication number
JP2003208263A
JP2003208263A JP2002040801A JP2002040801A JP2003208263A JP 2003208263 A JP2003208263 A JP 2003208263A JP 2002040801 A JP2002040801 A JP 2002040801A JP 2002040801 A JP2002040801 A JP 2002040801A JP 2003208263 A JP2003208263 A JP 2003208263A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
characterized
signal
magic
control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002040801A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2003208263A5 (en
Inventor
Shinichi Ogasawara
Atsushi Shiba
Naoaki Shiyoui
Yasuhiro Wada
Toshiya Yamaguchi
康浩 和田
慎一 小笠原
俊哉 山口
直章 庄井
厚志 芝
Original Assignee
Sega Corp
株式会社セガ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sega Corp, 株式会社セガ filed Critical Sega Corp
Priority to JP2002040801A priority Critical patent/JP2003208263A/en
Publication of JP2003208263A5 publication Critical patent/JP2003208263A5/ja
Publication of JP2003208263A publication Critical patent/JP2003208263A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To allow a user to enjoy not cruelty but adventure by using a controller exhibiting innovation and an atmosphere suitable for the screen setting without making the user feel the existence of a gun although this game is gun-related. <P>SOLUTION: This movable control device comprises a vertical part extended in its longitudinal direction to make the upper part thick and to make the lower part thin so as to be gripped by at least the palms of both hands, a horizontal part where the upper part is extended perpendicularly to the longitudinal direction, a covering face part covering at least the upper side of the horizontal part, a non-contact sensor element formed toward the top end of the horizontal part, and an operating part formed at the lower side of the horizontal part in the neighborhood of the front side of the vertical part to be operated by the point finger of the hand gripping the vertical part. In this case, this control device is able to issue an operation signal according to the operation of the operating part. <P>COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】本発明は、杖型の入出力装置であり、特にビデオゲームに用いる魔法の杖のコントローラや、福祉介護等に用いる入出力装置を有する杖に適用されるコントローラに関する。 Description: BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention is a wand type of input and output devices, in particular, and of a magic wand controller used in the video game, input and output device for use in welfare care, etc. relating to the controller to be applied to the wand with. 【0002】 【従来の技術】ビデオゲームにおけるガンゲーム機においては、従来より様々なものが知られている。 [0002] In the gun game machine in the Background of the Invention video game, conventionally various more is known. コンピュータグラフィックスを利用したゲーム機において、銃を用いてエネミーを打ち倒すゲーム機として、特開平11 In the game machine using a computer graphics as a game machine overthrow enemies with the gun, JP 11
−86038号がある。 There is an issue -86038. この種のゲーム機においては、 In this type of game machine,
ガンゲームであるから、遊戯者は手に模造ガンをもち、 Because it is gun game, the player has an imitation gun in hand,
正面に位置すると画面に動画表示されるエネミーキャラクターにガンの照準を合わせ引き金を引いて、エネミーキャラクターを倒しして遊ぶものである。 Pull the trigger combined sight of the gun to the enemy character to be displayed moving image on the screen and is located in front, one in which play to defeat the enemy character. こうしたガンゲームは、ガンの形状が実際のガンを模したものから、 Such a gun game, from which the shape of the cancer that mimics the actual cancer,
あるいは宇宙戦争をイメージしたレーザーガンを模したものなど色々な形状が、そのゲーム内容に沿って形作られるのである。 Or a variety of shapes such as those that mimic the laser gun that the image of a cosmic war, is be shaped along its game content. 【0003】また現代において一般にいう杖は足腰の弱った人や、目の見えない人等が外出時の歩行の助けに用いるものであり、歩行の際に体を支えたり、前に障害物がないかを確かめたりするものであった。 [0003] and people cane say generally in modern which weakened the legs, which people like, not blind is used for the help of walking at the time of going out, or support the body at the time of walking, obstacle before the It was intended to or confirm the internal medicine. このため、杖を介助にして歩く際には、ゆっくりと歩く必要があった。 For this reason, when walking in the assistance of the cane, it was necessary to walk slowly. 特開2001−33553号には、通常の白杖を使うのと同じ方法で片手で簡単に使用でき、白杖の届かない障害物を非接触で検知でき、下方段差の識別もできる視聴覚障害者用の杖が開示されている。 JP-A No. 2001-33553, easy to use with one hand in the same way as using normal cane, it can be detected in a non-contact unreachable obstacle of cane, audiovisual disabilities that can be identified in the lower step cane of use are disclosed. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】こうしたガンゲームは、ゲーム機の分野では一つのジャンルを形成しており、斬新なものを求める顧客に対しては、色々な新規な遊びを提供することが求められている。 [0004] [Problems that the Invention is to Solve this gun game, in the field of game machines are to form one of the genre, for the customer to obtain the things innovative, to provide a variety of new play it has been demanded. 例えば時代設定を古代エジプトに設定したゲームでは、当時はガンというものがないので、ガンゲームを用いてゲームを作るにはゲームとはいえ相応しくないのである。 For example, in the set of the times set in ancient Egypt game, at that time because there is no thing called cancer, is to make a game using a gun game is to not suitable Although the game. またガンを用いるというイメージでは出てくる敵を撃ち殺すということになり、恐怖感や残酷さが付きまとい、全ての老若男女に推奨できるものではないのであった。 In addition will be called Shoot and kill the enemy to come out in the image of using a gun, fear and cruelty is inevitably led to, it was not something that can be recommended for all ages. 【0005】そこで、ガンゲームのジャンルではあるが、ガンを感じさせず、その画面設定にあった雰囲気のコントローラを用いて、残酷さでなく、冒険する楽しさを味わってもらうとともに、斬新さを出したコントローラで、今までガンゲームに興味のなかった人々にもアピールして遊戯を楽しんでもらうことにある。 [0005] Therefore, although it is a genre of gun game, not feel the gun, using the controller of a atmosphere to the screen settings, not cruelty, with get to taste the joy of adventure, the novelty in out controller, it is an enjoyment even game to appeal to the people was not interested in gun game until now. さらにまた、このコントローラはゲームのコントローラに限ることなく、現代社会において、杖を必要としている人々に便利な機能を付加して、現実社会の介護福祉面において、非常に役立つことを目的としてなされている。 Furthermore, this controller is not limited to the game controller, in modern society, and adds useful features to the people in need a cane, in nursing welfare surface of the real world, it has been made for the purpose of very helpful there. 【0006】 【課題を解決するための手段】本願では上記課題を解決するために、少なくとも両手の掌で握れるように上部が太く下部が下部が細くなるように長手方向に延在させた垂下部と、上部を該長手方向に対し直角方向に延在させた水平部と、少なくとも該水平部の上側を被う覆面部と、該水平部の先端に向けて設けた非接触センサ素子と、該垂下部の手前側近傍の該水平部の下側に垂下部を把持した手の人指し指で操作可能に設けた操作部と、該操作部の操作により操作信号を発することを特徴とする移動可能なコントロール装置としてある。 [0006] In order to solve the above problems in this application SUMMARY OF THE INVENTION, depending portion which upper as gripped with the palm of at least both hands is lower thick was extended in the longitudinal direction so narrow-bottom When a horizontal portion which is extended in the direction perpendicular to the longitudinal direction of the upper and undercover portion covering the upper side of at least the horizontal portion, and a non-contact sensor element provided toward the tip of the horizontal portion, the an operation part provided operably with the index finger of the hand holding the hanging part on the lower side of the horizontal portion of the front side near the hanging portion, movable, characterized in that issues operation signals by the operation of the operating unit there as a control apparatus. これにより、 As a result,
垂下部を掌で握り、水平部の先端に設けた非接触センサ素子により、該水平部の前方との信号のやり取りが行うことができ、手に握った状態で、操作部を操作し、操作信号を発するのである。 Grip the hanging part with the palm, a non-contact sensor element provided at the distal end of the horizontal portion, exchange of signals with the front of the horizontal portion can be performed, while gripping the hand, operates the operation unit, the operation it is to emit a signal. 【0007】さらに本願は上記課題を解決するために、 Furthermore the present application to solve the above problems,
請求項1において、覆面体は柔素材であり水平部の対称部分の左右側に固着されることを特徴とする移動可能なコントロール装置としてある。 According to claim 1, undercover member is a movable control apparatus characterized by being secured to the left and right side of the symmetric part of the is horizontal portion a soft material. これにより、多少振りまわしたりしてぶつけても覆面体が破損することが少なく、本体側の分割面を隠すことができ、優れたデザインを構成することができる。 Thus, less likely to slightly swing or be bumped undercover member is damaged, it is possible to hide the split surface of the main body, it is possible to constitute a good design. また本願は上記課題を解決するために、請求項1において、覆面体にはキャラクタシンボルが施されていることを特徴とする移動可能なコントロール装置としてある。 The present application is to solve the above problems, according to claim 1, the unmarked body lying as a movable control device according to claim which has been subjected character symbols. これにより、覆面体に様々な種類のキャラクタを付することができ、何種類もの興味のある外観のコントロール装置を得ることができる。 This makes it possible to be able to subject different types of characters masked body to obtain many kinds of control devices appearance of interest. 【0008】また本願では上記課題を解決するために、 [0008] In order to solve the above problems in this application,
請求項1乃至3のいずれか一つにおいて、非接触式センサ素子は、少なくとも該水平部の先端略前方からの信号を受信し、該受信した信号を解析し、該水平部の先端前方方向を決定することを特徴とするコントロール装置としてある。 In any one of claims 1 to 3, the non-contact sensor element receives a signal from the tip substantially the front of at least the horizontal portion, analyzes the signals thus received, the tip forward direction of the horizontal portion there as a control apparatus characterized by determining. これにより、コントロール装置の前方からの信号を解析することで、コントロール装置の向きを把握することができるのである。 Thus, by analyzing the signals from the front of the control device, it is possible to grasp the orientation of the control device. また本願では上記課題を解決するために、請求項4において、非接触式センサ素子で受信した信号から水平部先端方向の延長上に注意物があるかどうかを識別し、該注意物があると識別した場合には、識別信号を発することを特徴とするコントロール装置である。 In order to solve the above problems in this application, according to claim 4, identify whether the signal received by the non-contact sensor element is attention was on the extension of the horizontal portion distal direction, when there is the care product If you have identified is a control device, characterized in that to emit the identification signal. これにより、コントロール装置の前方に注意すべき物があるのを識別でき、それに対して識別信号を発するのである。 This can identify that there is a thing to note in front of the control device is to emit an identification signal thereto. 【0009】また本願では上記課題を解決するために、 [0009] In order to solve the above problems in this application,
請求項5において、注意物があるかどうかの識別を、操作部からの操作に応じて行うことを特徴とするコントロール装置としてある。 In claim 5, the identification of whether there is a note was there as a control device which is characterized in that in response to operation from the operation unit. これにより、注意物があるかどうか必要なときに操作部を操作することができるのである。 Thus, it is possible to operate the operation portion when there is a note thereof whether necessary. 【0010】また本願では上記課題を解決するために請求項6において、該注意物は該コントロール装置の前方に位置する表示画面に映し出された特定のキャラクタ映像であり、操作部を操作した際に、該水平部の先端前方にあると識別された場合に、注意物の映像を変化させることを特徴とする画像処理装置としてある。 [0010] In claim 6 in order to solve the above problems in this application, the attention was a particular character image projected on the display screen located in front of the control apparatus, when operating the operating unit , if it is identified as the tip forward of the horizontal portion, it is an image processing apparatus characterized by changing the image of the attention object. これにより、コントロール装置の操作部を操作した際に、該水平部の前方に中物が存在していれば、その映像を変化させるのである。 Thus, when operating the operation unit of the control device, if it exists midsole in front of the horizontal portion, it is of changing the video. また本願では上記課題を解決するために、 In order in the present application to solve the above problems,
請求項1のコントロール装置を立てかける立て掛け体を有することを特徴とする画像処理装置としてある。 There as an image processing apparatus characterized by having a prop up against leaning against body control apparatus according to claim 1. これにより、コントロール装置は、画像処理装置の立て掛け体に収納することができるのである。 Thus, the control device, it is possible to house the leaning of the image processing apparatus. 【0011】また本願では上記課題を解決するために、 [0011] In order to solve the above problems in this application,
請求項3において、覆面体のキャラクタシンボル部の眼には信号発信素子を設け、該コントロール装置の外部に向け信号を発信することを特徴とするコントロール装置としてある。 In claim 3, the eye of the character symbol section of the undercover body signaling element is provided, there as a control apparatus characterized by transmitting a signal towards the outside of the control device. これにより、覆面体部分から外方に向けて信号を発信することができ、その信号により,様々な通信を行うことができるのである。 This makes it possible to transmit a signal to the outside from the undercover moiety, by the signal, it is possible to perform various communications. また本願では上記課題を解決するために、請求項1のコントロール装置において、振動発生部を内蔵し、水平部が向いている先に注意物がある場合に振動発生部を振動させることを特徴とするコントロール装置としてある。 In order in the present application to solve the above problems, in the control apparatus according to claim 1, incorporating a vibration generating portion, and characterized by vibrating the vibration generating portion when there is a note was earlier the horizontal portion facing there as a control device for. これにより、水平部が向いている先に注意すべき注意物がある場合には、振動が発生し注意を喚起することができるのである。 Thus, if there is a note was noted earlier that the horizontal portion facing the it is possible to call attention vibration is generated. 【0012】また本願では上記課題を解決するために、 [0012] In order to solve the above problems in this application,
移動可能なコントロールキーにおいて、自身の動きに対応した信号を出力する移動検出手段を有することを特徴とするコントロールキー装置としてある。 In movable control key, there as a control key device characterized in that it comprises a movement detection means for outputting a signal corresponding to the movement of its own. これにより、 As a result,
コントロール装置自身を動かすことで、移動検出手段がコントロール装置自身の動きを検出することができるのある。 By moving the control device itself, there can be movement detecting means detects the movement of the control device itself. また本願では上記課題を解決するために、前記移動検出手段が、加速度に対応した信号を出力する加速度センサからなることを特徴とする請求項1記載のコントロール装置としてある。 In order in the present application to solve the above problem, the moving detecting means, it is as a control apparatus according to claim 1, characterized in that it consists of an acceleration sensor for outputting a signal corresponding to the acceleration. これにより、コントロール装置に内蔵された移動検出手段がコントロール装置を移動させたときの生じる加速度を検出し、加速度に応じた信号を出力することができるのである。 Accordingly, to detect the acceleration generated when the movement detection means incorporated in the control device moves the control device, it is possible to output a signal corresponding to the acceleration. 【0013】また本願では上記課題を解決するために、 [0013] In order to solve the above problems in this application,
移動検出手段が、3次元の動きに対応した信号を出力することを特徴とする請求項2記載のコントロール装置としてある。 Movement detection means, is as a control apparatus according to claim 2, characterized in that outputs a signal corresponding to the three-dimensional motion. これにより、コントロール装置の三次元的な動きを検出することができ、この信号を出力することができる。 Thus, it is possible to detect the three-dimensional movement of the control device can output this signal. また本願では上記課題を解決するために、前記移動検出手段の出力に応じて、ビデオゲームのキャラクタの動きがコントロールされることを特徴とする請求項2記載のコントロール装置としてある。 In order to solve the above problems in this application, in accordance with the output of said movement detecting means is a control apparatus according to claim 2, wherein the movement of the character of the video game is characterized in that it is controlled. これにより、コントロール装置の移動の動きにより、ゲーム画面のキャラクタをコントロールすることができるのである。 Thus, the movement of the movement of the control device, it is possible to control the character of the game screen. 【0014】また本願では上記課題を解決するために、 [0014] In order to solve the above problems in this application,
前記移動検出手段の出力が光信号または電波信号に変換され、該移動検出手段の出力がコントロール装置外部に空間伝搬されることを特徴とする請求項2記載のコントロール装置としてある。 The output of the movement detecting means is converted into an optical signal or a radio signal, there as a control apparatus according to claim 2, wherein the output of said movement detecting means is spatially propagated to control devices outside. これにより、コントロール装置の移動を検出して、その信号を光信号や電波信号に変換してコントロール装置の外部空間に向けて伝搬することができる。 Thus, by detecting the movement of the control device, it can be propagated to the outside space of the control device and converts the signal to an optical signal or a radio wave signal. また本願では上記課題を解決するために、移動可能なコントロール装置において、長手方向に延在するとともに、長手方向軸線回りの周囲面に掌を接触させるようにして片手で握ることによって保持される把持部分を設け、自身の動きに対応した信号を出力する移動検出手段を有することを特徴とするコントロール装置としてある。 In order in the present application to solve the above problems Grasping, in movable control device, together with the longitudinally extending, it is held by gripping with one hand so as to contact the palm peripheral surface of the longitudinal axis around the portion provided, is as a control device, characterized in that it comprises a movement detection means for outputting a signal corresponding to the movement of its own. これにより、長手方向に延在するとともに、長手方向軸線周りの周囲面に掌を接触させて片手で握ることでにより保持される把持部分があり、コントロール装置の動きに検出する移動検出手段により、コントロール装置の動きを検出するのである。 Thus, with a longitudinally extending, has grip portion to be held by that gripped with one hand by contacting the palm peripheral surface around the longitudinal axis, the movement detecting means for detecting the movement of the control device, than it detects the movement of the control device. 【0015】また本願では上記課題を解決するために、 [0015] In order to solve the above problems in this application,
移動検出手段が、加速度に対応した信号を出力する加速度センサからなることを特徴とする請求項7記載のコントロール装置としてある。 Movement detection means, is as a control apparatus according to claim 7, characterized in that it consists of an acceleration sensor for outputting a signal corresponding to the acceleration. これにより、コントロール装置に移動検出手段がコントロール装置自身を動かすことにより、検出される加速度に対応した信号を出力できるのである。 Thus, by the movement detection means to the control device moves the control device itself, it can output a signal corresponding to the acceleration to be detected. また本願では上記課題を解決するために、移動検出手段が、三次元の動きに対応した信号を出力することを特徴とする請求項7記載のコントロール装置である。 In the present application also in order to solve the above problems, movement detecting means is a control device according to claim 7, characterized in that outputs a signal corresponding to the three-dimensional motion. これにより、移動検出手段がコントロール装置の三次元的な動きに対応する信号を検出できるのである。 Accordingly, the movement detection means is of can detect a signal corresponding to the three-dimensional movement of the control device. 【0016】また本願では上記課題を解決するために、 [0017] In order to solve the above problems in this application,
移動検出手段が、揺動、回動又は回転により発生する遠心力の大きさに応じた信号を出力し、ゲームのキャラクターの殴打力又は動作速度が、前記遠心力の大きさに比例して制御されることを特徴とするコントロール装置である。 Movement detection means, the swinging, and outputs a signal corresponding to the magnitude of the centrifugal force generated by rotation or rotation, striking force or the operating speed of the game character, in proportion to the magnitude of the centrifugal force control a control device characterized in that it is. これにより、移動検出手段がコントロール装置の揺動、回動又は回転により発生する遠心力の大きなに応じた信号を発生させて、ゲームのキャラクタの動きの制御を前記遠心力の大きさに比例させて制御させることができるのである。 Thus, the swing of the movement detection means control unit, to generate a large signal corresponding to the centrifugal force generated by rotation or rotation, is proportional to control the motion of the game character to the magnitude of the centrifugal force it is possible to control Te. 【0017】また本願では上記課題を解決するために、 [0017] For the present application to solve the above problems,
複数人同時プレイゲームにおいて、各遊戯者がゲームスタート前に各プレイヤキャラクター毎に各種アイテムを選択可能な画像を表示する手段と、ゲーム開始後に各プレイヤキャラクターが前記ゲームスタート前に選択した各種アイテムを同一種類毎にお互いに交換可能な画像を表示する手段と、選択可能な各種アイテムを選択する選択手段とを有する画像処理装置及び画像処理方法である。 In more than one person simultaneous play games, and means that each player is to display an image that can be selected a variety of items for each player character before the game start, the various items that each player character has been selected to the game before the start after the start of the game It means for displaying an exchangeable image with each other every same type, an image processing apparatus and image processing method and a selection means for selecting various items selectable. これにより,ゲーム開始前に各種アイテムを選択してゲームを進めて、ゲームの途中で共同してゲームをしているプレイヤーキャラクタと各種アイテムを交換することができるのである。 Thus, advancing the game by selecting various items before the game starts, it is possible to exchange the player character and various items that are game jointly in the course of the game. 【0018】また本願では上記課題を解決するために、 [0018] In order to solve the above problems in this application,
複数人同時プレイゲームにおいて、各遊戯者がゲームスタート前に各プレイヤキャラクター毎に各種アイテムを選択可能な画像を表示する手段と、ゲーム開始後に各プレイヤキャラクターが前記ゲームスタート前に選択した各種アイテムを同一種類毎にお互いに交換可能な画像を表示する手段と、選択可能な各種アイテムを選択する選択手段とを有する画像処理装置及び画像処理方法である。 In more than one person simultaneous play games, and means that each player is to display an image that can be selected a variety of items for each player character before the game start, the various items that each player character has been selected to the game before the start after the start of the game It means for displaying an exchangeable image with each other every same type, an image processing apparatus and image processing method and a selection means for selecting various items selectable. これにより,ゲーム開始前に各種アイテムを選択してゲームを進めて、ゲームの途中で共同してゲームをしているプレイヤーキャラクタと各種アイテムを交換することができるのである。 Thus, advancing the game by selecting various items before the game starts, it is possible to exchange the player character and various items that are game jointly in the course of the game. 【0019】この発明は、コンピュータに前記ステップを実行させるためのプログラムを記録した媒体である。 [0019] This invention is a medium for recording a program for executing the steps on a computer.
媒体には、例えば、フロッピー(登録商標)ディスク、 The medium, for example, a floppy disk,
ハードディスク、磁気テープ、光磁気ディスク、CD− Hard disk, magnetic tape, magneto-optical disks, CD-
ROM、DVD、ROMカートリッジ、バッテリバックアップ付きのRAMメモリカートリッジ、フラッシュメモリカートリッジ、不揮発性RAMカートリッジ等を含む。 Including ROM, DVD, ROM cartridge, RAM memory cartridge with battery back-up, flash memory cartridge, a nonvolatile RAM cartridge or the like. 【0020】この発明は、前記コントロール装置に、発射時の反動を模擬的に与える反動発生器を備えるものである。 [0020] The present invention, in the control device, but with a recoil generator for providing a recoil when firing the simulated. この発明は、遊戯者が操作する操作手段を備え、 The present invention includes an operation means for the game player to operate,
制御手段が、前記操作手段の操作信号を入力してゲームを進行させるものである。 Control means, is intended to advance the game by inputting an operation signal of the operation means. この発明は、前記操作手段が、赤外線を照射する魔法の杖であり、照射した赤外線の方向を検知する検知手段を備え、同検知手段の検知信号が前記操作信号として制御手段に入力されるものである。 The invention is characterized in that the operating means is a magic wand for irradiating infrared rays, comprising a detection means for detecting the direction of the irradiated infrared, that detection signal of the detecting means is inputted into the control means as the operation signal it is. 遊戯者が魔法の杖を操作すると、照射した赤外線の方向を検知手段が検知してその検知信号が集中制御手段に入力されるので、魔法を撃った方向へ魔法が飛んだ場合の状況を映像を再現し、遊戯者にリアルな疑似体験をさせることができる。 When the player operates the wand, since the detection signal in the direction of infrared rays irradiated by detecting the detection means is input to the central control unit, status images when flew magic to shot magic direction to reproduce, it can be a realistic virtual experience to the player. 【0021】 【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態について図面を参照して説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the drawings, embodiments of the present invention. 【0022】 【実施例】図1は、この実施形態に相当するゲーム機全体の斜視図を示すもので、図1(A)は側面図、(B) [0022] [Embodiment] FIG. 1 shows a perspective view of the entire game machine corresponding to this embodiment, FIG. 1 (A) is a side view, (B)
は正面図である。 It is a front view. 220はプロジェクションテレビ、2 220 projection television, 2
22はフロントキャビネット、224はビルボード、2 22 is a front cabinet, 224 billboard, 2
26はリアキャビネット、228はL字状の周辺機器(魔法の杖コンとローラ)であり下端か接続コードが出ておりリアキャビネットに接続されている。 26 rear cabinet, 228 is connected to the rear cabinet and out is lower or connecting cord L-shaped peripheral (magic wand con and roller). コードの長さは、魔法の杖を落した際に床面に衝突せず、また魔法の杖をプロジェクションテレビ220に当接させることがなく、かつ遊戯者が不自由なく、魔法の杖を自由に動かして遊戯できる長さが最適である。 The length of the cord, without colliding with the floor surface when the dropped wand, also without abut the wand in projection television 220, and a game player comfortably, freely magic wand is the optimal length that you can play by moving to. 230は周辺機器(魔法の付けコントローラ)を取り外し可能に立て掛けておく受け体、232はキャッシュボックス、234はコインシュートドア、236はスタートボタンである。 230 received keep leaning against the possible removal of the peripheral devices (magic with controller) body, 232 cash box, 234 coin chute door, the 236 is a start button. 【0023】遊戯者はリアキャビネットの手前に立ち、 The player stands in front of the rear cabinet,
魔法の杖228を受け体230から取り外して、リアキャビネット正面に設けたコインシュートドア234のコイン投入口235に硬貨を投入して、リアキャビネット上面のスタートボタン236を押してプロジェクションテレビ220に映し出される動画映像をみながらゲームを行うのである。 Remove from the receiving body 230 magic wand 228, to put the coins in the coin slot 235 of the coin chute door 234 provided in the rear cabinet front, moving image to be displayed on the projection television 220 and press the start button 236 of the rear cabinet top it is to carry out the game while watching the video. 遊戯者は魔法の杖228を持って、古代エジプト王朝の神殿に進入して、神殿に隠された秘法を手に入れる冒険者であり、プロジェクションテレビ2 The player with the magic wand 228, to enter the temple of the ancient Egyptian dynasty, is an adventurer to get the secrets hidden in the temple, projection TV 2
20には神殿の内外の動画映像が映し出され、多くのエネミー221に遭遇しながらも、財宝を探し出すというアドベンチャーゲームとなっている。 20 inside and outside of the video image of the temple is projected to, while encountered many enemy 221, has become a adventure game of finding the treasure. 遊戯者は魔法の杖228して、行く手を阻む様々なエネミー221に遭遇すると、魔法の杖228をエネミーに221向けて魔法を発し、エネミー221を消し去りながら、進むのである。 The player with the magic wand 228, and encounters a variety of enemy 221 that prevents the way, issued a magic towards 221 a magic wand 228 to the enemy, while left off the enemy 221, is the advance. 【0024】図2はゲーム機のリアキャビネットの縦断面図と、受け体の三面図を示す。 [0024] Figure 2 shows a longitudinal sectional view of the rear cabinet of the gaming machine, the three views of a receiving body. 図2(A)はリアキャビネットの縦断面図である。 2 (A) is a longitudinal sectional view of the rear cabinet. 図2(B)は図(A)に示される受け体に対する正面図である。 Figure 2 (B) is a front view for receiving body shown in FIG. (A). 図2(C)は同平面図である。 Figure 2 (C) is a plan view of the same. リアキャビネット226は、大人の腰位置の高さ程度であり、リアキャビネットの上面にはスタートボタン236が設けてある。 Rear cabinet 226 is the height of about adult waist position, the start button 236 is provided on the upper surface of the rear cabinet. 受け体230は古代エジプトの神殿にある石版に似せた方形板230aにホルダー231が取りつけてあり、リアキャビネット226の上部左右両側に遊戯者側に斜手前に傾斜させてそれぞれブラケット230bで固定されている。 Receiving body 230 is Yes and the holder 231 is attached to the rectangular plate 230a that resemble slate in the ancient Egyptian temples, is fixed by the bracket 230b respectively is inclined obliquely forward to the player side in the upper left and right sides of the rear cabinet 226 there. 受け体が傾斜していることで、魔法の杖が載せやすくなっている。 By receiving body is inclined, magic wand has become easier to put on. 【0025】方形板には魔法の杖を立てかける向きに合わせて魔法の杖の絵が付してあり、遊戯者は遊戯終了後に絵に合わせて、魔法の杖を置くことにより、正しくホルダーに魔法の杖を立て掛けることができる。 [0025] The square plate are given a picture of a magic wand in accordance with the direction in which prop up against the magic wand, the player to match the picture after the game finished, by placing a magic wand, magic correctly holder it can be set against the cane. これにより、古代エジプトの石板に魔法の杖を嵌め込む感覚になり、遊戯者には謎を解くという従来にない新鮮さを出している。 As a result, in the sense of fitting the magic wand on the slate of ancient Egypt, the player has issued a freshness unprecedented that solve the mystery. さらに石板に魔法の杖が嵌め込まれたことを検出するセンサーを取り付けることで、新しいゲーム性を付加することが可能となるのである。 By attaching a sensor for detecting the presence of a magic wand is fitted in addition stone, it become possible to add a new game property. 例えば石板に魔法の杖を嵌め込むことで、神殿内の扉が開いたりするようなゲーム性を付加するこができるのである。 For example, by fitting the magic wand to slate, but you can call to add a game of such or to open the door of the temple. 【0026】ホルダー231は図2(C)に示すとおり、平面がコ字状になっており、このコの字の間に魔法の杖を立てかけてズリ落ちるのを防ぐようになっている。 The holder 231 as shown in FIG. 2 (C), so that the plane has become U-shaped, prevents the falling muck up against the wand during character of this co. コの字の片側は龍の落し子形状の魔法の杖の下あご部を置けるように窪みが設けてあり、他方側は後頭部を支え置くようになっており、コの字の両側で魔法の杖を支え保持することができる。 One side of a U is provided with a recess so as to put the lower jaw of the magic wand dragon drop element shape, the other side is adapted to put support occiput, magic on both sides of the U-shaped it can be held to support the cane. この魔法の杖は、古代エジプトの神を模した形状になっており、図1(B)に示すごとく、両側の受け体にお互いに向き合って置かれている。 Wand magic is a shape imitating a god ancient Egypt, as shown in FIG. 1 (B), are placed opposite each other on either side of the receiving body. これにより左右両側の石板が並んでいるので、魔法の杖をお互いに向き合ってはめることで、神秘的なイメージを醸し出すことができるのである。 Since thereby lined up right and left sides of the slabs, by fitting facing the magic wand to each other, it is possible to strike a mysterious image. これは男女カップルの顧客に対しアピールするのである。 This is to appeal to customers of men and women couple. 【0027】図3に魔法の杖の三面図を示し、(A)は魔法の杖の平面図であり、(B)は一部透過同側面図であり、(C)は右側面図である。 [0027] shows a three-view drawing of a magic wand to FIG 3, (A) is a plan view of a magic wand, (B) is a partially see-through side view thereof, (C) is a right side view . 図4は魔法の杖を手にした斜斜図を示し、(A)は両手で握った状態、(B) Figure 4 shows an oblique oblique view in hand wand, (A) state in which gripping with both hands, (B)
は片手で握った状態を示す。 Shows a state in which gripped in one hand. 魔法の杖は、図3(b)に示すごとく、略L字状でお腹の出ていない龍の落とし子の上半身形状である。 Magic wand is, as shown in FIG. 3 (b), an upper body shape of the dragon Spawn are not out of the stomach substantially L-shaped. 少なくとも両手の掌で握れるように上部が太く下部が下部が細くなるように長手方向に延在させた垂下された垂下部228aとなっている。 At least two hands lower thicker upper so gripped with the palm of has become suspended by the hanging part 228a was extended in the longitudinal direction so narrow-bottom. 垂下部の下端には動物の頭をデザインした鍔部228bを設け、上部は該長手方向に対し直角方向に延在させた水平部228cとからL字状を形成したABS樹脂等や金属製の硬質部材で出来ている。 The lower end of the hanging portion is provided with a flange portion 228b which is designed animal's head, top, etc. or metal ABS resin to form a L-shape and a horizontal portion 228c which extend in the direction perpendicular to the longitudinal direction It is made of a rigid member. 前記鍔部の下端からは金属製の円筒状の接続体228dが出ており、可撓製の接続コードが接続され、リアキャビネットに図3(C)で示すように左右に分割された左右側面を合わせて固定され形成される。 From the lower end of the flange portion and out metallic cylindrical connector 228d, flexible steel connection cord is connected, to left and right sides divided into right and left as shown in Figure 3 (C) to the rear cabinet the combined are fixed is formed. 【0028】該水平部の上側には龍の落とし子の顔部分に位置する覆面部228eとなっており、該覆面部は塩化プロピレンやゴム等の軟質素材で作られて顔部分を覆面して被うことができ、これによりL字状の左右側面の合わせ面を隠すことができる。 [0028] On the upper side of the horizontal portion has a masked portion 228e located on the face portion of the dragon Spawn, said cover surface portion and unmarked face portion made of a soft material such as a chloride-propylene or rubber it can covered, thereby hiding the mating surfaces of the L-shaped right and left sides. この覆面体はL字の左右側面体に覆面をさせて螺子で一体となって固定する。 The masked body by the undercover to the left and right sides of the L-shaped fixing together by screws. 覆面体は古代エジプロの動物の神に似せており、耳等が突起状になっているが、材質が軟質樹脂なので、振りまわしたりして隣の遊戯者に衝突しても怪我をすることが無いよう配慮されている。 The unmarked body has to resemble the God of ancient Ejipuro of the animal, but the ears and the like have become protruding, because the material is soft resin, be injured by colliding with the player's next door or swing which is considered so no. 【0029】この覆面体228eは柔らかい素材で作られており、手で握って力を加えても滑りにくく、汗でも滑りにくい構造としてある。 [0029] The masked member 228e is made of a soft material, slip even by applying a force holding by hand, some as structure hardly even slip with sweat. 覆面体には色々な凹凸によるによるキャラクターシンボルを施こすことにより、外見上の特徴が出て、識別性が出る。 By straining facilities the character symbol by by various irregularities in the unmarked body, out features on appearance, identity comes out. 例えば、古代エジプトの神々を模したキャラクタシンボルとすることにより、外見上の神々しさが増し、動物や鳥、アニメのヒーローなどを形どったりして使用者の好みに合わせた覆面体を取りつけてもよい。 For example, by a character symbol that imitates the gods of ancient Egypt, it increases the divineness on appearance, animals and birds, by attaching the combined masked body such as the preferences of the user or thumps form animation of hero it may be. この覆面体は、魔法の杖のL字の本体に螺子止めされているだけなので、取り外しが可能であり、破損等による交換作業も容易であり、メンテナンス性が良いのである。 This masked body, since only are screwed to the body of the L-shaped magic wand, it can be removed, even replacement due to damage or the like is easy, it is the maintenance is good. 無論、この覆面体228eは顔部分全体を被うようなチューブ状としてもよい。 Of course, the masked body 228e may be a tube-like shape so as to cover the entire face portion. 【0030】図3(B)の一部透過図に示すごとく、龍の落とし子の口部分には口の先端外方に向けて受光ダイオード等や超音波受信器の非接触式受信素子236Aが内蔵され、口の前方からの信号を受信することが可能になっている。 [0030] As shown in part transparent view in FIG. 3 (B), the mouth portion of the dragon Spawn is contactless reception device 236A of the light receiving diodes and the ultrasonic receiver toward the tip outside the mouth built, it becomes possible to receive signals from the front of the mouth. そして、略Lに形成された垂下部の手前側近傍の該水平部の下側には、垂下部を把持した手の人指し指で操作可能にトリガーレバー236が設けてある。 Then, on the lower side of the horizontal portion of the front side near the hanging portion having a substantially L, operably trigger lever 236 with the index finger of the hand holding the hanging part is provided.
トリガーレバー236を引くことにより、トリガー信号を発し、制御回路に送り後記する処理を行う。 By pulling the trigger lever 236, it issues a trigger signal, performs processing for later feeding to the control circuit. 龍の落とし子の後頭部は張出してた形になっており、図2に示す受け体のホルダーのコの字の両端部に下顎部分228f Dragon's Spawn occipital and in the form that has been overhanging the lower jaw portion at both end portions of the U-shaped holder of the receiving body shown in FIG. 2 228f
と後頭部228gを載せて立て掛けて保持することができるのである。 It is possible to hold leaned put the back of the head 228g and. 【0031】垂下部の正面中央の長方形部分はデザインプレートあるいは、LED表示あるいは、液晶表示画面の視覚的表示部228hで、紋章や、操作に必要な表示を行う。 The rectangular portion of the front center of the hanging portion is designed plate or LED display or a visual display unit 228h of the liquid crystal display screen, performs emblem and a display necessary for operation. 視覚的表示はデザインプレートでは半永久的な固定表示であり紋章を表示したり、動画表示ではその都度、操作に必要な表示を行うことができる。 Visual display or displays emblem a semi-permanent fixed display is a design plate, each time a moving image display, it is possible to display necessary for operation. 垂下部は、 Drooping part,
掌で握って把持するのに適し、上部が太く下部が下部が細くなるように長手方向に延在しており、皮紐あるいは蛇が巻きついたデザインを施してある。 Suitable for gripping hold in the palm, upper the lower thicker extends longitudinally so narrow-bottom, are subjected to design Kawahimo or snake wrapped around. また、接続コードは蛇のイメージを醸し出しており、魔法の杖が蛇のように見え、蛇が巻き付いているように見えるのである。 In addition, the connection code is exudes a snake of the image, looks like a magic wand is the snake, it looks like snake is wrapped around.
これにより、接続コードが魔法の杖の下端から出ていても、何ら気にならないのである。 As a result, even the connecting cord is not out of the lower end of the magic wand, is any of do not mind. 【0032】その結果、横断面は略楕円形にして掌で握った際に、指が滑らないよう波状にしてあり、よく手に馴染む構造にして、力を入れても手が痛くなったり、上下に滑ったりすることがないようにしてある。 [0032] As a result, when cross sections of gripping with the palm in the substantially elliptical shape, Yes in the wave so that the finger does not slip, good in the familiar structure in hand, or sore hands be focused, is it so as not to be slipping up and down. 垂下部は片手で握ってもよく、あるいは両手で握ってもよい長さにしてある。 Hanging portions are to be good length holding be gripped with one hand well, or with both hands. 垂下部の下端は鍔部になっているので、垂下部を握った手が滑り落ちることが防止される。 Since the lower end of the hanging portion has a flange portion, it is possible to prevent the hand gripping the hanging parts sliding off. 操作者は操作をする際には垂下部を握るようにしてあるので、 Since the operator at the time of the operation are as gripping the hanging portion,
覆面体のデザイン装飾部に触れることがないので覆面体が汚れたり、色が剥げたりすることが少ないのである。 Since there is no touching the design decorative portion of the undercover body or dirty undercover body, is the it is less color or come off.
また、手の指で操作する操作ボタンはトリガーボタンだけでなく、手で握った状態で操作できるようなら、複数設けてもよいのは勿論であり、例えば、トリガーレバーの並びの垂下部に連接して設けてもよいし、あるいは垂下部の周囲面に操作部を設けてもよい。 The operation button operated by the fingers as well trigger button, if can be operated while gripping the hand, the may be more provided of course, for example, connected to the depending portion of the arrangement of the trigger lever may be provided to, or around surfaces of the hanging parts may be replaced with an operation section. 手で握る把持部分はこのゲームでは、垂下部としてあるが、場合によっては上部でもいずれの場所でも可能であるのは勿論である。 The grip portion in this game grips with hand, although a hanging part, is given by where possible at any place in the top as a matter of course. 【0033】図4に魔法の杖を握った状態の斜視図を示し、図4(A)は両手で握った状態、図4(B)は片手で握った状態を示している。 [0033] FIG. 4 shows a perspective view of a state in which holding the wand, FIG. 4 (A) state gripped by both hands, FIG. 4 (B) shows a state in which gripping with one hand. 使用者は何れの握り方でもよく、それは長時間握ったり、力を入れて操作しても、 The user may be in any of the grip the way, it or hold a long period of time, even if the operation to put the force,
疲れないように両手で握ることができるように、垂下部には手の指に沿って波状の構造にしてある。 So as to be able to grasp with both hands so that it does not tired, the suspended portion are the wave-like structure along the fingers of the hand. この魔法の杖の全体的な形状はL字状でありるので、撃つ方向に対し、握る部分の垂下部が垂直になっており、遊戯者は覆面体の頭越しに照準を定めることができ、狙いやすいのである。 Because the overall shape is allyl with L-shaped wand this magic direction to, has become the vertical hanging part of the portion gripped is, the player can aiming over the head of the undercover member shooting , it is easy to aim. 魔法の杖を両手で握ったほうが操作者には安定度が増し、激しく動かしても手から外れることがなく、 Better to hold the magic wand with both hands is the operator increases the stability, without departing from the hand or moving violently,
狙った方向を定めて操作ボタンを押すことで命中度が増す。 Hit degree by pressing the operation button defines the direction in which the targeted increases. 気軽に操作するには片手で握ったほうが操作しやすいが、激しく振ったりすることには適さない。 Feel free to is easy to operate better to grasp with one hand to operate, but is not suitable to be or shake violently. また、魔法の杖のデザインは略L字状であるから、ライフル銃のような前後に長いものに比して、左右にも振りやすいのである。 Further, since the design of the magic wand is substantially L-shaped, in comparison with those long back and forth, such as rifles, it is easy to be shaken left and right. 【0034】図5は、本発明に係るゲーム装置の一実施の形態を示すブロック図である。 [0034] FIG. 5 is a block diagram illustrating one embodiment of a game apparatus according to the present invention. このゲーム装置は、基本的要素としてゲーム装置本体10、入力装置11、T The game apparatus, the game apparatus main body 10 as a basic element, an input device 11, T
Vモニタ13、及びスピーカ14を備えている。 V monitor 13, and a speaker 14. 入力装置11a,11bは、ゲーム中に出現する敵に魔法をかけて消滅させる魔法の杖であり、従来なら拳銃や機関銃、ライフル銃、散弾銃等のシューティング用の武器を用いるものである。 Input device 11a, 11b is a magic wand to eliminate over the magic to the enemy that appear during the game, conventional if pistols and machine guns, rifles, is to use a weapon for shooting, such as a shotgun. 魔法の杖11はTVモニタ13上の着弾点の走査スポット(電子ビームの光点)を読み取る受光素子と、魔法の杖のトリガ操作に対応して動作するトリガスイッチとを含む。 Magic wand 11 includes a light receiving element for reading the scanning spot of the landing point on the TV monitor 13 (light spot of the electron beam), and a trigger switch that operates in response to trigger operation of the magic wand. 走査スポットの検知タイミングとトリガタイミングの信号は接続コードを介して後述する入出力インタフェース106に送られる。 Signal detection timing and trigger timing of the scanning spot is sent to the output interface 106, which will be described later, via a connection cord. TVモニタ13はゲーム展開の状況を画像表示するもので、このTVモニタの代わりにプロジェクタを使ってもよい。 TV monitor 13 is intended to image display the status of the game development, may use the projector instead of the TV monitor. 【0035】ゲーム装置本体10は、CPU(中央演算処理装置)101を有するとともに、ROM102、R The game apparatus main body 10, and has a CPU (central processing unit) 101, ROM 102, R
AM103、サウンド装置104、入出力インターフェース106、スクロールデータ演算装置107、コ・プロセッサ(補助演算処理装置)108、地形データRO AM103, sound device 104, input-output interface 106, scroll data calculating device 107, co-processor (auxiliary processing unit) 108, topographic data RO
M109、ジオメタライザ110、形状データROM1 M109, geometrizer 110, shape data ROM1
11、描画装置112、テクスチャデータROM11 11, drawing device 112, texture data ROM11
3、テクスチャマップRAM114、フレームバッファ115、画像合成装置116、D/A変換器117を備えている。 3, texture map RAM 114, and a frame buffer 115, image synthesizing device 116, D / A converter 117. なお、本発明における記憶媒体としての前記ROM102は、他の記憶手段、例えばハードディスク、カートリッジ型のROM、CD−ROMの他公知の各種媒体の他、通信媒体(インターネット、各種パソコン通信網)をも含むものであってもよい。 Incidentally, the ROM102 as a storage medium in the present invention, other storage means, for example, a hard disk, cartridge-type ROM, other other various known media CD-ROM, a communication media (Internet, various personal computer communications networks) also it may include. 【0036】CPU101は、バスラインを介して所定のプログラム等を記憶したROM102、データを記憶するRAM103、サウンド装置104、入出力インタフェース106、スクロールデータ演算装置107、コ・プロセッサ108、及びジオメタライザ110に接続されている。 The CPU101 is, ROM 102 storing such predetermined program via the bus line, RAM 103 storing data, sound device 104, input and output interface 106, scroll data calculating device 107, co-processor 108, and geometrizer 110 It is connected. RAM103はバッファ用として機能させるもので、ジオメタライザ110に対する各種コマンドの書き込み(オブジェクトの表示など)、変換マトリクス演算時のマトリクス書き込み等が行われる。 RAM103 intended to function as a buffer, (such as display object) writes various commands for the geometrizer 110, matrix writing, such as at the time of conversion matrix computation is performed. 【0070】入出力インタフェース106は前記入力装置11(魔法の杖)に接続されている。 [0070] output interface 106 is connected to the input device 11 (magic wand). 魔法の杖11からの走査スポットの検知信号、拳銃の引き金を引いたことを示すトリガ信号、TVモニタ上の走査電子ビームの現在の座標(X,Y)位置、ターゲットの位置から、魔法(拳銃)の発射の有無、着弾場所、発射数等を判別し、対応する各種フラグをRAM103内の所定の位置に設定する。 Detection signal of the scanning spot from magic wand 11, the trigger signal indicating that pulled the trigger of the handgun, the current coordinate (X, Y) position of the scanning electron beam on the TV monitor, the position of the target, magic (handgun whether the firing of) the landing place, to determine the firing number, etc., to set the corresponding flags in place in the RAM 103. 【0037】サウンド装置104は電力増幅器105を介してスピーカ14に接続されており、サウンド装置1 The sound device 104 is connected to a speaker 14 via a power amplifier 105, the sound device 1
04で生成された音響信号が電力増幅の後、スピーカ1 After the acoustic signal is power amplified generated in 04, the speaker 1
4に与えられる。 It is given to the 4. CPU101は、本実施の形態において、ROM102に内蔵したプログラムに基づいてゲームストーリーの展開、ROM109からの地形データ、 CPU101 is, in the present embodiment, expansion of the game story based on the program incorporated in the ROM 102, topographical data from ROM 109,
又は形状データROM111からの形状データ(「敵キャラクタ等のオブジェクト」及び「風景、建物、屋内、 Or shape data from the shape data ROM111 ( "like the enemy character of the object" and "landscape, building, indoor,
地下道等のゲーム背景」等の3次元データ)を読み込んで、三次元仮想空間のシチュエーション設定、入力装置11からのトリガ信号に対するシューティング処理等を行うようになっている。 Reads three-dimensional data) of a game background "etc. underpass etc., situation setting of the three-dimensional virtual space, and performs a shooting process such as for a trigger signal from the input device 11. 【0038】仮想ゲーム空間内の各種オブジェクトは、 The various objects in the virtual game space,
3次元空間での座標値が決定された後、この座標値を視野座標系に変換するための変換マトリックスと、形状データ(建物、地形、屋内、神殿、地下の川、洞窟)とがジオメタライザ110に指定される。 After the coordinate values ​​in the three-dimensional space are determined, a conversion matrix for converting these coordinate values ​​to a visual field coordinate system, the shape data (buildings, terrain, indoor, temple, underground rivers, caves) are geometalizer 110 It is specified in. コ・プロセッサ1 Co-processor 1
08には地形データROM109が接続され、したがって、予め定められたカメラの移動コース等の地形データがコ・プロセッサ108(及びCPU101)渡される。 The 08 is connected to the terrain data ROM 109, therefore, the terrain data, such as moving course of the camera a predetermined is passed co-processor 108 (and CPU 101). また、コ・プロセッサ108は、魔法(シューティング)の命中の判定やカメラ視線とオブジェクト間の偏差、視線移動の制御演算等を行うものであり、そして、 Moreover, co-processor 108, magic (shooting) hit determination and deviation between the camera line of sight and objects are those performing the control operation or the like of the eye movement, and,
この判定や計算時に、主に、浮動小数点の演算を引き受けるようになっている。 During this determination and calculation, mainly, so it undertakes floating-point calculations. この結果、コ・プロセッサ10 As a result, the co-processor 10
8によりオブジェクトへの射撃の当たり判定やオブジェクトの配置に対する視線の移動位置の演算が実行されて、その結果がCPU101に与えられるようになされている。 8 is computed execution of the movement position of the line of sight for hitting determination and object arrangement of shooting the object by, are adapted to the results given in the CPU 101. なお、当たりの判定のアルゴリズムは、例えば、特開平8−36651号公報等の公知の技術を使用可能である。 Note that determination algorithm per the example, it is possible using known techniques such as JP-A-8-36651. 【0039】ジオメタライザ110は形状データROM [0039] geometalizer 110 is shape data ROM
111及び描画装置112に接続されている。 It is connected to 111 and the drawing device 112. 形状データROM111には予めポリゴンの形状データ(各頂点からなる建物、壁、廊下、室内、地形、背景、主人公、 The building, which consists of shape data (each vertex of the pre-polygon the shape data ROM111, walls, corridors, indoor, terrain, background, hero,
味方、複数種類の敵等の3次元データ)が記憶されており、この形状データがジオメタライザ110に渡される。 Ally, 3-dimensional data such as a plurality of types of enemy) are stored, the shape data is passed to the geometrizer 110. ジオメタライザ110はCPU101から送られてくる変換マトリクスで指定された形状データを透視変換し、3次元仮想空間での座標系から視野座標系に変換したデータを得る。 Geometrizer 110 the shape data specified by the sent come transformation matrix from CPU101 perspective transformation, to obtain the data converted into the visual field coordinate system from the coordinate system in the three-dimensional virtual space. 【0040】描画装置112は変換した視野座標系の形状データにテクスチャを貼り合わせフレームバッファ1 The drawing device 112 is a frame buffer 1 bonded texture to the shape data of the visual field coordinate system converted
15に出力する。 And outputs it to the 15. このテクスチャの貼り付けを行うため、描画装置112はテクスチャデータROM113及びテクスチャマップRAM114に接続されるとともに、フレームバッファ115に接続されている。 To perform the pasting of texture, together with the drawing device 112 is connected to the texture data ROM113 and texture map RAM 114, and is connected to the frame buffer 115. なお、 It should be noted that,
ポリゴンデータとは、複数の頂点の集合からなるポリゴン(多角形:主として三角形又は四角形)の各頂点の相対ないし絶対座標のデータ群を言う。 The polygon data, a plurality of vertices of consisting of a set polygons (polygons: mainly triangles or squares) refers to the relative or data group of the absolute coordinates of each vertex. 前記地形データR The terrain data R
OM109には、カメラがゲームストーリーに沿って仮想空間を移動する上で足りる、比較的粗く設定されたポリゴンのデータが格納されている。 The OM109, the camera is sufficient in order to move the virtual space along the game story, data set comparatively rough polygon is stored. これに対して、形状データROM111には、敵、背景等の画面を構成する形状に関して、より緻密に設定されたポリゴンのデータが格納されている。 In contrast, the shape data ROM 111, the enemy, for shape constituting a screen background such as data of more precisely set the polygon are stored. 【0041】スクロールデータ演算装置107は文字などのスクロール画面のデータを演算するもので、この演算装置107と前記フレームバッファ115とが画像合成装置116及びD/A変換器117を介してTVモニタ13に到る。 The scroll data operation device 107 intended for calculating the data of the scroll screens such as characters, TV monitor 13 and the arithmetic unit 107 and the frame buffer 115 via the image synthesizing device 116 and D / A converter 117 leading to. これにより、フレームバッファ115に一時記憶されたオブジェクト(敵)、地形(背景)などのポリゴン画面(シミュレーション結果)と、その他の文字情報(例えば、遊戯者側のライフカウント値、ダメージ点等)のスクロール画面とが指定されたプライオリティにしたがって合成され、最終的なフレーム画像データが生成される。 Thus, objects that are temporarily stored in the frame buffer 115 (enemy), and terrain (background) polygon screen (simulation results), such as, other character information (e.g., life count value of the player's side, damage points, etc.) synthesized according to the scroll screen are specified priority, the final frame image data is generated. この画像データはD/A変換器117 The image data is D / A converter 117
でアナログ信号に変換されてTVモニタ13に送られ、 In is converted into an analog signal sent to the TV monitor 13,
本ゲームの画像がリアルタイムに表示される。 Image of the game is displayed in real time. 【0042】図6はデイプレイの回りに赤外線発光素子が周設されている状態を示すディスプレイの正面図である。 [0042] FIG. 6 is a front view of a display showing a state where the infrared light emitting element is circumferentially provided around the day play. 図6のディスプレイに表示されているゲーム画面について説明する。 It will be described game screen that is displayed on the display of FIG. 6. 遊戯者が例えば、魔法の杖(銃)を武器として手にして進み、途中で進路を妨害するエネミー(イカ状の敵)を倒しながら財宝を探しに赴き、目的地に向かうというストーリーである。 Player, for example, proceed in the hand magic wand (the gun) as a weapon, is the story of the way went to look for the treasure while defeat the enemy to interfere with the course (squid-like enemy), toward the destination. 一人または二人でプレーし、単独あるいは複数で群れをなすエネミーを魔法の杖で撃つ。 To play alone or two people, shoot the enemy herd alone or more in the magic wand. プレーヤーとエネミーとの戦闘は、プレイヤー一人か、あるいはプレイヤー2人で同時の共同プレイとなる。 Battle with the player and the enemy is, one player, or a co-play simultaneously in 2 player. 移動するときは画面は客観画面(プレーヤー自身を含む周囲の状況を表示する画面)も用いられる。 When you move the screen is objective screen (the screen that displays the status of the surroundings, including the player himself) is also used.
これは、プレーヤーに周囲の状況を説明するためである。 This is for the purpose of describing the surrounding conditions to the player. 【0043】エネミーが出現すると主観画面(プレーヤーの視点から見た画面)に切り替わり、エネミーと闘う。 [0043] When the enemy appears switch to the subjective screen (screen as seen from the player's point of view), fight the enemy. プレーヤーは建物153の陰からエネミー(この場合イカ状の敵)151が飛び出してきて、これに対し魔法の杖11で射撃を加える。 Players are from the shadow of the building 153 enemy has (in this case, squid-like enemy) 151 jump out, whereas adding a fire in the magic wand 11. 魔法の杖で射撃を行うと照準した位置に着弾表示152がなされるとともに、魔法の火155が飛び出す様が表示される。 Along with the landing display 152 at a position that is aiming is done with a magic wand do the shooting, the magic of fire 155 is like jumping out is displayed. 複数の魔法15 Multiple of magic 15
4は射撃可能な弾数を示す。 4 shows the number of possible fire bullets. 【0044】一定条件(ポイント内の敵の全てを倒した、高度なプレイを行い敵が逃げた、など)を満たすと、次のポイントへ移動することができる。 [0044] certain conditions (defeating all of the enemies in point, the enemy carried out a high level of play ran away, etc.) and meet, it is possible to move to the next point. 一定のステージ数を満たす(目的地に到着する)とゲームオーバーとなる。 Meet certain number of stage and (to arrive at the destination) the game is over. 【0045】<魔法の杖の制御>魔法の杖11が発射可能かどうかを、反動+トリガレバーに対する制御で表現することもできる。 [0045] <control of the magic wand> magic wand 11 is whether it is possible to fire, can also be expressed in control against the recoil + trigger lever. 例えば、画面に1発しか魔法の火(弾)が出ないという設定で、魔法が発射可能であると軽い反動が与えられる。 For example, in the setting of one shot only does not come out magic of fire (bullet) on the screen, the magic is given is light recoil and can be fired. 弾が出せない状態では引き金が引けない状態とすることが可能である。 In a state where the bullet is not put out it is possible to state that does not sink the trigger. 【0046】図6には、デイスプレイの回りに複数個の赤外線発光素子が周設されている状態を示す正面図である。 [0046] Figure 6 is a front view showing a state in which a plurality of infrared light emitting elements around the Deisupurei is circumferentially provided. 魔法の杖の口が画面に対して成す位置はディスプレイ画面の周辺フレームから照射される赤外線を利用して検出される。 Position magic wand mouth makes with the screen is detected using the infrared rays emitted from the peripheral frame of the display screen. 以下に魔法の杖のトリガレバーを引いたときの、ディスプレイ画面との関係を説明する。 At the time of pulling the trigger lever of the magic wand in the following, the relationship between the display screen will be explained. 本ゲームでは、リアルタイムで遊戯銃の魔法の杖から魔法が発射される設定で、魔法の杖の口がテレビモニタに対して成す座標を検出でき、この検出結果に応じて所定のゲーム演出を変化させるのである。 In this game, in setting the magic from wand of toy weapon in real time it is fired, magic wand mouth can detect coordinates forming the television monitor, vary the predetermined game presentation in response to the detection result it's to be. 【0047】ゲームの進行に伴いリアルタイム、すなわち、短い一定の時間毎、例えば描画タイミングである1 [0047] Real-time with the progress of the game, namely, each short fixed time, for example, drawing time 1
/60秒毎に魔法の杖の口の照準位置を演算、あるいは検出することができるので、ゲームの演出効果も限定されず様々な演出映像を実現することができる。 / 60 sec calculating the aiming position of the magic wand mouth for each, or can be detected, production effect of the game is not limited can be realized different effect image. 図3 Figure 3
(B)に示すごとく、魔法の杖の口の先端部分には、赤外線のセンサーユニット236Aが固定されている。 As (B), the the distal end portion of the magic wand mouth, infrared sensor unit 236A is fixed. なお、236はトリガのオンまたはオフを検出するためのマイクロスイッチをオンオフするトリガーレバーである。 Incidentally, 236 is a trigger lever for turning on and off the micro switch for detecting the trigger on or off. 【0048】図6に示すとおり、プロジェクションディスプレイ220の回りには、複数個(例えば12個)の赤外線発光素子240が均等に置かれている。 [0048] As shown in FIG. 6, Around the projection display 220, an infrared light emitting element 240 of the plurality (e.g., 12) is placed evenly. 【0049】図7は前記魔法の杖のシステム図である。 [0049] FIG. 7 is a system diagram of a wand of the magic.
センサーユニット236Aは複数個(例えば4個)の赤外線受光素子から形成されている。 Sensor unit 236A is formed from the infrared light-receiving element of a plurality (e.g., four). 各受光素子の受光信号は、この受光信号から画面に対して成す魔法の杖の向いている向きの座標位置を演算する演算手段250に入力される。 Receiving signals of the light receiving elements are input to the arithmetic unit 250 for calculating a coordinate position of orientation facing from the light receiving signal of a magic wand that form to the screen. 演算手段は、各素子の検出信号の値及び各素子間の信号量のバランス、割合、あるいはアンバランス、差などから、例えば、4つの受光ダイオードの受光(受光割合)を12個のすべての発光素子について求め、必要に応じて、受光信号と座標位置の関係を予め設定してあるテーブル252のデータを参照して、既述のように銃の向き、位置を演算する。 Calculating means, the balance in the signal level between the values ​​and the elements of the detection signals of the respective elements, the proportion or imbalance, the difference etc., for example, 12 pieces of all the light emitting light of four light receiving diode (light receiving ratio) determined for elements, if necessary, by referring to the data of the received light signal and the table 252 which coordinates are set in advance the relationship between the position, the orientation of the gun as described above, calculates the position. 【0050】演算手段は、この向き、位置から魔法の杖の口が狙っている画面上の座標位置が演算され、演算結果は、ゲーム処理(手段)254に出力され、所定の演出効果の結果の映像がゲーム画面として表示される。 [0050] computing means this orientation, the coordinate position on the screen magic wand mouth is aiming is calculated from the position, the operation result is outputted to the game process (means) 254, the result of a given production effect the image is displayed as a game screen. したがって、この方式によれば、引き金(トリガ)を引くか否かに拘らず魔法の杖の口が常に成す座標位置が検出可能である。 Therefore, according to this method, always form coordinate positions wand mouth regardless magic whether trigger (trigger) can be detected. 【0051】なお、演算手段250及びゲーム処理手段254は、ROM102、108、111、又は113 [0051] The calculation means 250 and game processing means 254, ROM102,108,111, or 113
に記憶された所定のプログラムによって動作するCPU CPU which operates by a predetermined program stored in the
101により実現され、テーブルはROM102に予め設定される。 Is implemented by 101, the table is preset in ROM 102. 【0052】図8は図7の動作フローチャートである。 [0052] FIG. 8 is an operational flowchart of FIG.
先ず、ステップ260−1でセンサーユニット230A First, the sensor unit 230A in step 260-1
に赤外線が受光される。 Infrared rays are received by the. ここで、12個の赤外線発光素子240は、順次、発光させる。 Here, the 12 infrared light-emitting element 240 are sequentially emit light. 同一時点では、2個以上発光しないようにしている。 In the same time, so that no light is emitted at least two. このようにすることによって、受光素子(銃口)が画面を向いている方向や角度の違いによって、4つの受光素子のそれぞれに受光割合の相違が生じる。 By doing so, the difference in the direction and angle of the light receiving element (muzzle) is facing the screen, resulting differences of the light-receiving rate to each of the four light receiving elements. 次いで、ステップ260−2において、魔法の杖の口先がディスプレイの表示画面に対して成す絶対座標位置(x,y)が検出される。 Then, in step 260-2, the absolute coordinate position proboscis magic wand makes with the display screen of the display (x, y) is detected. 【0053】ステップ260−3において、魔法の杖のトリガがオンされたか否かが検出され、オンされたときには、ステップ260−4にて、魔法の杖の口の向き位置(x,y)がキャラクタの領域内にあるか否かが判定、すなわち命中成否が判定される。 [0053] In step 260-3, whether triggered magic wand is turned on is detected, when it is turned on, in step 260-4, the orientation position of the magic wand mouth (x, y) is whether the character area is determined, i.e. hit success is determined. 命中が成功と判定されるとステップ260−6にて魔法の火(弾丸)が命中した画像、例えばエネミーが消える等の演出がテレビ画面に表示される(処理2)。 Hit is determined to be the image of the magic of fire in step 260-6 (bullet) was hit, for example, the production of such enemy disappears is displayed on the television screen with the success (treatment 2). 【0054】既述のステップ260−3にてトリガがオンされていない場合には、ステップ260−5にて、次の処理1による効果映像が発生する。 [0054] If the trigger in aforementioned step 260-3 is not turned on, in step 260-5, the effect image is produced by the following process 1. 例えば、この処理1として、魔法を撃つという操作以外に、魔法の杖を対象に向けるだけで、その対象について作用させることができる映像、すなわち、例えば、主人公のキャラクタがサーチライトを持っていると仮定すると、リアルタイム(常時)で魔法の杖の口の向き座標を演算、検出することができるために、真っ暗な場面の映像で、魔法の杖の口を向けると、向けられた場所(魔法の杖の口の向き位置の座標の回りの所定区間、この座標を中心とした円形等)がサーチライトに照らされる。 For example, as the process 1, in addition to operation of shoot magic, only direct targeting magic wand, video can act on the object, i.e., for example, the leading character has a searchlight assuming, real-time (always) calculating the orientation coordinates of the magic wand mouth, in order to be able to detect, in the image of the dark scene, Turning mouth magic wand, for being place (magical coordinates around the predetermined section of the orientation positions of wand mouth, circular or the like around the coordinates) is illuminated searchlight. 仮にこの領域に敵キャラクタが存在していたとすると、ここでトリガをオンすると、敵キャラクタに魔法が命中する。 Assuming that the enemy character has been present in this area, now to turn on the trigger, the magic is to hit the enemy character. また、ここでトリガをオンしなくても、敵キャラクタがサーチライトで照らされた射程領域に至ったことを驚いて、急いで逃避しようとする、あるいは叫ぶ、あるいは見えないアイテムに銃口を向けるとそのアイテムが光るなどのその他演出効果を発生させることも可能である。 In addition, even if here not on the trigger, surprised that the enemy character has reached the range area illuminated by searchlights, trying to escape in a hurry, or cry, or Turning the muzzle to the items that can not be seen it is also possible to generate the other stage effects, such as the item is shining. 【0055】ここで、魔法の杖の口が向いている座標が画面外にあることも検出可能であるから、魔法の杖の口先を画面外に向いた時にトリガをオンしなくても、所定のゲーム演出を与えることができるのである。 [0055] Here, also because it is possible to detect the coordinates magic wand mouth is facing is out of the screen, without turning on the trigger when the mouth of the magic wand facing outside of the screen, a predetermined it is possible to give the game presentation. 例えば、 For example,
リロード(銃の弾を装填することであり魔法の杖に魔法の火を補充する)することである。 Reload (to replenish the fire of magic bullet magic wand is to load the gun) that is to be. 勿論、従来のガンゲーム通りに画面外に銃口を向けてトリガをオンしてもよい。 Of course, it may be on the trigger toward the muzzle out of the screen in a conventional gun game Street. 【0056】以上説明したように、この実施形態の発明によれば、発光素子から常時発生されている赤外線を受光素子がリアルタイムに検出することができるので、ゲーム機の画面に対する魔法の杖(周辺機器)の口先が向いている位置座標をリアルタイムで演算、検出することができる。 [0056] As described above, according to the invention of this embodiment, since the infrared that is always generated from the light emitting element and a light receiving element can be detected in real time, magic wand against the screen of the game machine (near calculating the position coordinates proboscis equipment) is facing in real time can be detected. また、発光素子を複数設け、複数設けた受光素子による受光割合から周辺機器の座標を容易に検出し、これをゲームの演出に効果的に反映させることができる。 Further, a plurality of light emitting elements, easily detect the coordinates of the peripheral device from the light-receiving rate by plurality light-receiving element, which can be effectively reflected in the effect of the game. なお、魔法の杖の口先の向いている位置座標を検出できるものであれば、赤外線の発光・受光のシステムに限定されるものではないのは勿論である。 Incidentally, as long as it can detect the position coordinates facing the mouth of the wand, it not limited to the system of the infrared light emitting and receiving is a matter of course. 【0057】したがって、周辺機器を操作(トリガオン)しなければ、その座標を検出することができず、その演出効果も射撃の成否に限定されていたものを、いつでもその座標を検出でき、しかもその演出効果も多彩にするという効果を達成することができる。 [0057] Therefore, to be operated peripherals (Torigaon), it is not possible to detect the coordinates, the ones that demonstration effect, which has been limited to the success or failure of the shooting, at any time be able to detect it coordinates, yet the stage effects can achieve the effect of the variety. また、魔法の杖の照準(サイト)を常時、あるいはリアルタイムで画面に表示することができる。 In addition, it is possible to display on the screen sight of the magic wand (the site) at all times, or in real-time. 【0058】本願については、業務用遊戯装置を念頭にして説明してきたが、無論、この発光センサーを家庭用ビデオゲーム機に適用するのは吝かでない。 [0058] For the present application, has been described in the business for a game machine in mind, of course, it is not Yabusaka to apply the light-emitting sensors in home video game machine. その場合は、従来通り、魔法の杖の銃口を家庭用のテレビゲーム機に向けて、魔法の杖のトリガーレバーを引いて、テレビ画面全体を一瞬ホワイトに光らして位置検出する既に知られた技術を用いてもよい。 If this is the case, as usual, the magic wand of the muzzle towards the home video game machine, pull the trigger lever of the magic wand, was already known to position detection Hikarashi in white for a moment the entire TV screen technology may also be used. また、勿論、プロジェクション式のテレビ画面では上述べた画面全体を一瞬光らしても検出できないので、本発明の説明で述べた画面の周囲に発光センサを配して検出する装置を本件の魔法の杖とセットにして遊戯者が入手できるようにすることで可能である。 Also, of course, can not be detected even Hikarashi the entire screen mentioned above moment the TV screen projection type, a device for detecting by disposing a light emitting sensor around the screen mentioned in the description of the present invention the present magical player in the cane and the set is possible to make it possible to obtain. 【0059】発明の実施の形態4. [0059] of the implementation of the invention according to the fourth. 以下、本発明に係る実施の形態4について図9に図示して説明する。 The following describes a fourth embodiment according to the present invention shown in FIG. これは、複数人で共同プレイでゲームをするにあたり、ゲームの開始前に、各遊戯者がゲームを行うのに必要な武器や、装備等を選択して、自分のプレイキャラクターが身に付けてゲームを開始し、ゲームの途中で、装備品等を、各参加者がそれそれのアイテムの種類ごとに交換できるシステムを提供するものである。 This is, when the game jointly play a plurality of persons, before the start of the game, weapons and necessary for each player to perform the game, select the equipment, etc., put on their play characters only to start the game, in the middle of the game, the equipment Hinto, one in which each participant is to provide a system that can be exchanged for each type of it it's item. 【0060】以下詳細に説明すると、例えば2人同時プレイを行うにあたり、各遊戯者はゲーム開始前に、各自がそれぞれ操作する各自のゲームキャラクターに装備させる武器や装備品を予め用意された中から選択するために、図9(A)の武器選択画面では、予め用意されている武器、例えば魔法の杖から発射される魔法の種類を選ぶことができる。 [0060] will be described below in detail, for example carrying out the two people play simultaneously, each player before the start of the game, from which each has been prepared in advance of the weapons and equipment to be installed in their own game character to operate each to select, the weapon selection screen in FIG. 9 (a), can be selected weapon, for example a type of magic to be emitted from wand prepared in advance. ここでは、魔法の杖から発射される魔法として、FIRE、SPARK、LIGHTの3種類の表示されたアイコンを上述したとおりの方法により魔法の杖の口先の先に表示されている丸十字のサイトを選択したいアイテムに合わせてトリガーレバーを引くことにより、自分の魔法の杖が使用できる魔法の種類を選択する。 Here, as magic emitted from wand, FIRE, SPARK, the three displayed icons of magic by the method as described above cane lips earlier site round cross being displayed in the LIGHT by pulling the trigger lever to match the item you want to select, to select the type of magic that his magic wand can be used. 相手の遊戯者も魔法の杖を用いて自分の丸十字のサイトを選択するアイテムのアイコンに合わせてトリガーレバーを引いて同様に使用する魔法の種類を選択する。 Opponent of the player also select the type of magic to be used in the same way by pulling his trigger lever in accordance with the icon for the item to select a round cross of the site by using a magic wand. 【0061】例えばFIREというのは、小さな火の魔法であり、SPARKというのは、閃光の魔法であり、 [0061] For example, because FIRE is the magic of the small fire, because SPARK is the magic of the flash,
LIGHTというのは大掛かりな発光を発する魔法である。 Is a magic that emits a large-scale light-emitting because LIGHT. それそれの魔法には長短所があり、FIREというのは魔法の数が多く打つことができるが、威力が弱い。 It has its advantages and disadvantages to it of magic, but because FIRE can beat large number of magic, is weak power.
SPARKというのは、閃光を発する中程度の威力を有する魔法であるが、魔法の数に制限がある。 Because SPARK is a magic with the power of the medium that emits a flash, there is a limit to the number of magic. SPARK SPARK
というのは大変威力のある魔法であり、ボスキャラと称される手ごわい相手に向くが、魔法の数が少ないのである。 Because is a magic with a very power, but faces the formidable opponent referred to as the boss characters, is the small number of magic. 【0062】各自が武器を選択した後、次に図9(B) [0062] After each has selected a weapon, now to FIG. 9 (B)
に示す装備選択画面に移る。 It goes to the equipment selection screen shown in. ここでは予め用意されている装備、ここでは3つの中から、自分のプレイヤーキャラクターが装備する装備品である、ヘルメット、チョッキ、腕輪の3種の装備のアイコンから、各自自分の好きな装備を一つ選択することができる。 In this equipment, which is prepared in advance, here is among the three, is the equipment that your player character is equipped, one helmet, vest, from three of the equipment of the icon of the bracelet, their their favorite equipment One can be selected. ここでの選択は、 Select here,
武器の選択時同様に、自分のプレイヤーキャラクターが身につける装備を魔法の杖の口先を、各装備品に向けてトリガーボタンを押すことにより選択される。 When the weapon of choice as well, is selected by pressing the mouth of a magic wand the equipment that your player character to wear, the trigger button toward each equipment. このようにして予め用意された武器や装備を遊戯者が選択すると、ゲームがスタートして、ゲームが行われる。 In this manner, when the player's weapons and equipment that has been prepared in advance is selected, the game is started, the game is performed. 【0063】ゲームのスタートに当っては客観画面になり、それぞれのキャラクタがー選択した装備を身につけて、乗り込む映像が映し出されたのち、画面は主観画面に切り替わり、ゲームが開始する。 [0063] is hit to the start of the game will be objective screen, wearing the equipment you select each of Kyarakutaga, after the image has been projected to board, the screen switches to the subjective screen, the game is started. 各プレイヤーキャラクターは、図6に示すようなゲーム画面上で、出てくる敵エネミー151を魔法の杖を向けてトリガーレバーを引きながら、二人で共同して敵エネミーに魔法を掛けながら、ここでは魔法の火155が敵エネミーに当ると敵エネミーが消滅し、迫り来る敵エネミーに魔法の火を当てることができないと、プレイヤーキャラクター側に近づいてきて、プレイヤー側につめを立てて殴りかかる映像となり、プレイヤーキャラクターがやられたことを表現し、やられた側のプレイヤーキャラクターのライフ(命)が一つ減るのである。 Each player character on the game screen as shown in FIG. 6, while pulling the trigger lever come the enemy Enemy 151 toward the magic wand that out, while applying the magic to jointly enemy enemy with two people, here the enemy enemy disappears when the magic of fire 155 hits the enemy enemy, and the looming enemy enemy can not hit the fire of magic, getting closer to the player character side takes this beat make a packed to the player side video next, to express that the player character has been done, done the side of the player characters life (life) is the reduced one. 【0064】このようにして、2人のプレイヤーキャラクターがそれぞれの武器や装備を使って、様々な敵エネミーと遭遇して、それぞれの武器を用いて敵エネミーと戦い、そのステージが終了して一段落すると、図9 [0064] In this way, the two players character is using each of the weapons and equipment, to encounter a variety of enemies enemy, fight the enemy enemy using each of the weapon, it settles the stage is completed Then, as shown in FIG. 9
(C)に示す交換画面になる。 It will replace the screen shown in (C). この画面では、ゲーム開始前に、各プレイヤーキャラクターが選択して戦ってきた武器、装備、ライフについてお互いに交換することができるのである。 In this screen, before the start of the game, weapons each player character has been fought by selecting, equipment, it is possible to exchange with each other for life. 【0065】図9(C)には各プレイヤーキャラクター同志で交換可能な武器や装備やライフが表示され、それぞれ各プレイヤキャラクターと共に表示されている。 [0065] FIG. 9 (C) is displayed interchangeable weapons and equipment and life in each player character comrades, it is displayed along with each player character, respectively. 例えば右側のプレイヤーキャラクターは武器として魔法の杖にFIREを用いており、左側のプレイヤーキャラクターは武器として魔法の杖にSPARKを用いていることを示している。 For example, the right side of the player character is using the FIRE to magic wand as a weapon, the left side of the player character is shown that by using the SPARK to the magic wand as a weapon. これらは上段に示されている。 These are shown in the upper part. 次に装備として右側のプレイヤーキャラクターはチョッキを身に着けており、左側のプレイヤーキャラクターは黄色い腕輪を腕につけている。 Then the right side of the player character as the equipment is wearing a vest, the left side of the player character is wearing a yellow bracelet on the arm. 【0066】ゲームで通常、チョッキを身に着けるということは、敵からの攻撃に対する防御力が増す機能がある。 [0066] It usually, that wear the vest in the game, there is a function that defense force increases to the attack from the enemy. また腕輪を腕に着けることは、例えば雷に対して属性が上がり雷に強くなったり、火に対して強くなるなどのその腕輪の色等の属性に応じて強くなるような機能を付けるのが一般的である。 In addition to wear the bracelet to the arm, for example, may become stronger in the attribute is increased thunder against thunder, that put become such a feature strongly in accordance with the attribute of color, etc. of the bracelet, such as stronger against fire it is common. これらは中段に示している。 These are shown in the middle.
ここで特徴的なのは装備は、各プレイヤーキャラクターがその外装として身に付けているものであり、それぞれのプレイヤーキャラクターには、身につけた画像が表示されている。 Equipment here in a characteristic of which are, are those in which each player character is wearing as its exterior, to each of the player characters, are displayed image wearing. 【0067】最後にライフ(命)について述べる。 [0067] Finally, we describe life (life). ライフは、ゲームルールの一つとして用いられており、予めゲーム前に決められ数が与えられており、ゲームの中で敵にやられると1つ減り、全ての数を使い果たしてしまうとゲームが終了となるように設定してある。 Life, has been used as one of the game rules, in advance the number determined in the game before it is given, one less when done to the enemy in the game, will when the game ends run out of all numbers It is set so as to be in the. ここではプレイヤーキャラクターとして人間をモチーフにしているので、ライフ(命)としているが、他にも遊戯者が操作するものが宇宙船の場合は、シップとか呼ばれ、ゲーム開始前に3つとか、5つとか予め決められている数を保有して、ゲームをして、ゲーム途中で相手に攻撃されて打ち落とされたりすると減っていき、全てのシップが無くなった時点でゲームオーバーとなるのである。 Since we are the motif of the human being as a player character, Toka has been a life (life), in the case but also the player to operate in the other is of the spacecraft, called Toka ship, three before the start of the game, five Toka holds a number that has been determined in advance, and the game, in the middle of the game continue to decrease with or been shot down being attacked in the other party, is to become the game is over when all of the ship was lost . 【0068】ここではライフは右側のプレイヤーキャラクターでは3つ、左側のプレイヤーキャラクターでは2 [0068] Here, life is three in the right-hand side of the player character, 2 on the left side of the player character
つとなっている。 It has become bracts. これは図9(C)の下段に示されている。 This is shown in the lower part of FIG. 9 (C). 武器、装備、ライフの各アイテムはそれぞれのシンボルのアイコンとともに名前が表示されている。 Weapons, equipment, life is each item of which displays the name with each of the symbols of the icon. 各遊戯者はこの交換画面になると、共同プレイをしてきた隣のプレイヤーキャラクターの各種アイテムをみながら、隣の遊戯者が選択していた各種アイテム(武器、装備)と自分の同一種類のアイテム(武器、装備)を互いに交換することができる。 Each player comes to this exchange screen, while watching the various items of the player character of the next, which has been co-play, various items (weapons, equipment) that the player has selected the next with their same type of item ( weapons, equipment) can be interchanged with one another. 例えば自分の武器と相手の武器とを交換する。 For example, to replace the weapons of their own weapons and opponent. 自分の装備と相手の装備とを交換する。 To replace the equipment of their own equipment and the other party. このように同一種類同志の交換となる。 In this way the exchange of the same kind comrades. さらにライフでは、 In a further life,
交換という概念ではなく、自分のライフを相手に上げるということになる。 Rather than the concept of exchange, it comes to raising their life to the other party. これは、自分のライフが2つ以上ないと、相手に上げることができず、相手に与えた数分、 This is because, if his or her life, two or more do not, can not be raised to the other party, a few minutes given to the opponent,
自分のライフが減るのである。 It's my life is reduced. 【0069】これらの交換に際しては、今までやってきたゲームを振り帰りながら、自分のプレイヤキラクターと隣にいる遊戯者のプレイヤーキャラクターの各種アイテムを見比べながら、お互いに率直に意思の疎通を図り、相手キャラクタープレイヤが持っているほうが、この先の共同プレイに有利であると判断した場合には、自分のプレイヤーキャラクターのアイテムのアイコンに魔法の杖の口先を向けて、表示される丸十字のサイトを合わせてトリガーを引くことにより、相手プレイヤーキャラクターのアイテム表示部に当該アイテムが一つ移動するのである。 [0069] In these exchanges, while return waving come game until now, while comparing the various items of the player character of the player who is next and your player Kira compactors, aims to communicate frankly intention to each other, is better to partner character player has, if it is determined to be advantageous to co-play of this earlier, toward the mouth of the magic wand on the icon of your player character of the item, the round cross the site to be displayed by pulling the trigger to fit is of the item is one moves to the item display portion of the other player characters. 【0070】特に装備の交換においては、交換する度に両方のプレイヤーキャラクターが画面外に消えて、それまで装備していた装備を新たに交換した装備に取り替えて、再度、もとの場所に表示されるとともに、それまでの装備アイコン、装備名が入れ替わるのである。 [0070] In particular, exchange of equipment, both of the player character every time you exchange will disappear out of the screen, replacing the equipment was new to replace the equipment that was equipped to it, again, displayed in the original location with is, equipped icon of up to it, is the equipment name is replaced. これによりお互いのプレイヤーキャラクターが装備を交換したことがグラフィック的に表示されるので、各プレイヤーキャラクターがまるで着せ替え人形のように入れ替わり、各遊戯者には分りやすいのである。 Since this by that you replace the equipment the player character of each other are graphically displayed, turnover as each player character is like a dress-up doll, it is easy to understand in each player. 【0071】図10は図9の動作フローチャートである。 [0071] FIG. 10 is an operational flowchart of FIG. 先ず、ステップ460−1でセンサーユニット23 First, the sensor unit 23 in step 460-1
0Aに赤外線が受光される。 Infrared rays are received by the 0A. ここで、12個の赤外線発光素子240は、順次、発光させる。 Here, the 12 infrared light-emitting element 240 are sequentially emit light. 同一時点では、2 In the same point in time, 2
個以上発光しないようにしている。 So that no light is emitted more than five. このようにすることによって、受光素子(銃口)が画面を向いている方向や角度の違いによって、4つの受光素子のそれぞれに受光割合の相違が生じる。 By doing so, the difference in the direction and angle of the light receiving element (muzzle) is facing the screen, resulting differences of the light-receiving rate to each of the four light receiving elements. 【0072】次いで、ステップ460−2において、魔法の杖の口先がディスプレイの表示画面に対して成す絶対座標位置(x,y)が検出される。 [0072] Then, in step 460-2, the absolute coordinate position proboscis magic wand makes with the display screen of the display (x, y) is detected. ステップ460− Step 460-
3において、魔法の杖の口先が向いている位置座標を演算しサイトを表示する。 In 3 calculates the position coordinates where the mouth of the wand facing displays the site. 【0073】ステップ460−4において、魔法の杖のトリガがオンされたか否かが検出され、オンされたときには、ステップ460−5にて、魔法の杖の口の向き位置(x,y)がキャラクタの領域内にあるか否かが判定、すなわち命中成否が判定される。 [0073] In step 460-4, whether triggered magic wand is turned on is detected, when it is turned on, in step 460-5, the orientation position of the magic wand mouth (x, y) is whether the character area is determined, i.e. hit success is determined. 命中が成功と判定されるとステップ460−6に丸十字のサイトが表示されているアイテムを取得することができる。 Accuracy is determined to succeed the round cross sites step 460-6 can obtain the items that are displayed. 【0074】既述のステップ460−4にてトリガがオンされていない場合には、ステップ460−7にて、アイテム設定の制限時間内かどうかを判定し、制限時間時間内ならステップ460−8によるスタートボタンが押されるまでステップ460−2に戻り、他のアイテム選択を行う。 [0074] If the trigger in aforementioned step 460-4 is not turned on, in step 460-7, it is determined whether the time limit of the item set, step If within the time limit time 460-8 returning to step 460-2 until the start button is pressed by and selects other items. ステップ460−7に選択する制限時間が経過していれば、ステップ460−9にて予め当初に設定されているアイテムまたは今までに設定したアイテムにてステップ460−10にてゲームが開始される。 If the elapsed time limit to be selected to step 460-7, the game is started in step 460-10 in the item set up item or now is set in advance in the initial step 460-9 . 【0075】ステップ460−10にて、ゲームを行い予め決められたシーンまで進むことができたなら、ステップ460−11による各種アイテムの交換画面になる。 [0075] In step 460-10, if it was possible to proceed to a predetermined scene performs a game, will exchange the screen of various items by step 460-11. 先ず、ステップ460−12でセンサーユニット2 First, the sensor unit 2 in step 460-12
30Aに赤外線が受光される。 Infrared rays are received by the 30A. ここで、12個の赤外線発光素子240は、順次、発光させる。 Here, the 12 infrared light-emitting element 240 are sequentially emit light. 同一時点では、 In the same point in time,
2個以上発光しないようにしている。 So that no light is emitted two or more. このようにすることによって、受光素子(銃口)が画面を向いている方向や角度の違いによって、4つの受光素子のそれぞれに受光割合の相違が生じる。 By doing so, the difference in the direction and angle of the light receiving element (muzzle) is facing the screen, resulting differences of the light-receiving rate to each of the four light receiving elements. 次いで、魔法の杖の口先がディスプレイの表示画面に対して成す絶対座標位置(x, Then, the absolute coordinate position proboscis magic wand makes with the display screen of the display (x,
y)が検出される。 y) is detected. ステップ460−13において、魔法の杖の口先が向いている位置座標を演算し該魔法の杖のサイトを表示する。 In step 460-13, and calculates the position coordinates of the mouth of the wand facing displays the wand site 該魔 method. 【0076】ステップ460−14において、魔法の杖のトリガがオンされたか否かが検出され、オンされたときには、ステップ460−15にて、魔法の杖の口の向き位置(x,y)がキャラクタの領域内にあるか否かが判定、すなわち命中成否が判定される。 [0076] In step 460-14, whether triggered magic wand is turned on is detected, when it is turned on, in step 460-15, the orientation position of the magic wand mouth (x, y) is whether the character area is determined, i.e. hit success is determined. 命中が成功と判定されるとステップ460−16に丸十字のサイトが表示されているアイテムを取得することができる。 Accuracy is determined to succeed the round cross sites step 460-16 can acquire the items displayed. 【0077】既述のステップ460−14にてトリガがオンされていない場合には、ステップ460−17にて、アイテム設定の制限時間内かどうかを判定し、制限時間時間内ならステップ460−18によるスタートボタンが押されるまでステップ460−12に戻り、他のアイテム選択を行う。 [0077] If the trigger in aforementioned step 460-14 is not turned on, step 460-17, to determine whether the time limit of the item set, step If within the time limit time 460-18 returning to step 460-12 until the start button is pressed by and selects other items. ステップ460−17で選択する制限時間が経過していれば、ステップ460−19にて予め当初に設定されているアイテムまたは今までに設定したアイテムにてステップ460−20にてゲームが開始される。 If the elapsed time limit to be selected in step 460-17, the game is started in step 460-20 in the item set up item or now is set in advance in the initial step 460-19 . 【0078】ステップ460−20にて、ゲームを行い予め決められたシーンまで進むことができたなら、ステップ460−11に戻り、各種アイテムの交換画面になる。 [0078] In step 460-20, if it was possible to proceed to a predetermined scene performs a game, return to step 460-11, the replacement screen of various items. このように遊戯者は、ゲームを開始すると、あたかも古代文明を探検する世界に迷い込み、敵エネミーから身を守るため魔法の杖を操作するようなエキサイティングな疑似体験およびゲームを楽しむことができる。 In this way the player, when you start the game, as if lostwandering in the world to explore the ancient civilization, it is possible to enjoy an exciting virtual experience and games such as to manipulate the magic wand to protect themselves from enemy enemy. (エンディングまで達したとき)特殊効果としてエンディングシーンが表示される。 (When I reached the ending) ending scene is displayed as a special effect. また、ゲームの結果表示が行われる。 In addition, the results display of the game is played. ゲームの成績をたたえる表示が行われる。 Display honoring the game score of is carried out. 【0079】観客は、魔法の杖により画面中のエネミーを撃つわけであるが、この魔法の杖(模擬銃)は実施の形態のようにモニターTV側の発光器を用いる場合と、 [0079] The audience, the case but not shoot enemy on the screen by the magic wand, cane (imitation gun) of the magic using a light-emitting device of the monitor TV side as in the embodiment,
モニターTV側に受光器を設ける場合とがある。 There is a case of providing a light-receiving device to monitor TV side. 魔法の杖(模擬銃)には、あたかも実際に弾丸を発射したときのようにその反動を感じさせるためのショック発生部が設けられている。 The magic wand (imitation gun), shock generating unit to feel the recoil is provided so as to when you actually fired the bullet though. 【0080】(エンディングまで達したとき)特殊効果としてエンディングシーンが表示される。 [0080] (when it reaches up to the ending) ending scene is displayed as a special effect. また、ゲームの結果表示が行われる。 In addition, the results display of the game is played. ゲームの成績をたたえる表示が行われる。 Display honoring the game score of is carried out. また本発明は、コンピュータに前記ステップを実行させるためのプログラムを記録した媒体としてある。 The present invention is a medium recording a program for executing the steps on a computer. 媒体には、例えば、フロッピーディスク、ハードディスク、磁気テープ、光磁気ディスク、CD−ROM、 The medium, for example, a floppy disk, hard disk, magnetic tape, optical disk, CD-ROM,
DVD、ROMカートリッジ、バッテリバックアップ付きのRAMメモリカートリッジ、フラッシュメモリカートリッジ、不揮発性RAMカートリッジ等を含む。 Including DVD, ROM cartridge, RAM memory cartridge with battery back-up, flash memory cartridge, a nonvolatile RAM cartridge or the like. 【0081】この発明は、遊戯者が操作する操作手段を備え、制御手段が、前記操作手段の操作信号を入力してゲームを進行させるものである。 [0081] The present invention includes an operation means for the game player to operate the control means, is intended to advance the game by inputting an operation signal of the operation means. この発明は、前記操作手段が、赤外線を照射する魔法の杖であり、照射した赤外線の方向を検知する検知手段を備え、同検知手段の検知信号が前記操作信号として制御手段に入力されるものである。 The invention is characterized in that the operating means is a magic wand for irradiating infrared rays, comprising a detection means for detecting the direction of the irradiated infrared, that detection signal of the detecting means is inputted into the control means as the operation signal it is. 遊戯者が魔法の杖を操作すると、照射した赤外線の方向を検知手段が検知してその検知信号が集中制御手段に入力されるので、魔法を撃った方向へ魔法が飛んだ場合の状況を映像を再現し、遊戯者にリアルな疑似体験をさせることができる。 When the player operates the wand, since the detection signal in the direction of infrared rays irradiated by detecting the detection means is input to the central control unit, status images when flew magic to shot magic direction to reproduce, it can be a realistic virtual experience to the player. 【0082】発明の実施の形態4. [0082] of the implementation of the invention according to the fourth. 以下、本発明に係る実施の形態4について図12は、本願のコントロール装置から接続コードを取り外したものであり、テレビゲームに用いるには無線により、信号をやり取りするにことが可能である。 Hereinafter, FIG. 12 for the fourth embodiment of the present invention are those from application of the control device removed a connection cord, a radio for use in video game, it is possible to exchange signals. 無線式にすることで、持ち運びが容易になり、接続コードによる制約が無くなり、様々な製品とすることができるのである。 By wirelessly, carry becomes easy, there is no restriction by the connection cord, it can be a variety of products. 例えば、本願では視聴覚障害の有る方が実際に現実社会で使用する杖にもできるのである。 For example, in the present application as it can also wand to be used in actual real world is the direction which has deafblind. 【0083】図13には図12の魔法の杖のシステム図である。 [0083] FIG. 13 is a system diagram of a magic wand of Figure 12. 図7のシステムに加え、3次元の加速度センサーユニット256が内蔵されており、魔法の杖を振った際の加速度を検出することができ、振った大きさにより、例えば杖を揺動させたり、回動させたり、回転させたりして発生する加速度を加速度センサーにて検出することで、加速度の大きさにオ応じて画面内の敵を一掃する信号を信号発信部からゲーム機側にある図示していない受信器に対し発することで、ゲーム機側はその信号を受けると強力な魔法を発射されたとして画像処理する。 In addition to the system of Figure 7, has a built-in 3-dimensional acceleration sensor unit 256 can detect the acceleration at the time of shaking the magic wand, the magnitude shaken, for example or to oscillate the cane, or is rotated, the acceleration generated by or rotate to detect by the acceleration sensor, Fig on the game machine side signals to wipe out enemies in the screen according o the magnitude of the acceleration from the signal transmitting unit by issuing to the receiver, not shown, the game machine side image processing as has been fired powerful magic when receiving the signal. 【0084】敵キャラクターを一掃するだけでなく、検出した加速度の大きさ合わせて敵キャクターへの殴り打ち表現としても良いし、又は敵キャラクタがこちらに向かってくる速度を弱める表現に用いても良い。 [0084] In addition to wipe out the enemy character, may be used as the hit-handed representation of the enemy Kyakuta in accordance with the magnitude of the detected acceleration, or the enemy character may be used to represent to weaken the speed coming towards us . 例えば、 For example,
魔法の杖をゲーム画面に向けて時計周りにまわすと、その動きに応じた魔法の杖の映像が動き、魔法を唱えている表現をしてもよいのである。 Turn to the clockwise toward the magic wand on the game screen, motion video of a magic wand in accordance with the movement, it is possible to make representation that cast magic. 魔法の杖としてあるので、両手で握り上下に振ったりしていかにも祈っているような感じになり、願いが通じるような雰囲気を醸し出すことができるのである。 So it is the magic wand, made to feel like praying really is or shaking the grip up and down with both hands, it is possible to bring about the atmosphere, such as to communicate the wishes. 【0085】このセンサは移動検出手段として作用し、 [0085] The sensor acts as a movement detection means,
加速度センサの変わりに角速度センサでもよい。 It may be at an angular velocity sensor instead of the acceleration sensor. 本遊戯機は2人同時プレイであり、いずれかの魔法の杖から光信号号や電波信号が発信されたかを区別するには例えば従来技術として、特願平8−72425号には光信号がコントロール装置から発射され空間に伝播してゲーム機側の発信器に到達してその信号を区別する技術の開示がなされている。 This game machine is two play simultaneously, either as a magic or techniques, for example prior to distinguish optical signals No. or radio wave signals transmitted from the wand, the optical signal in Japanese Patent Application No. 8-72425 is disclosure of distinguishing technique that signal has been made in reaching the transmitter of the game machine side propagates in a space emitted from the control device. 【0086】魔法の杖の部分か下まで伸びており、通常の杖として使用に耐える構造となっており、優れたデザインが全体に施されている。 [0086] extends to the bottom or part of the magic wand, has a structure to withstand use as an ordinary cane, it has been applied to the whole superior design. そして枝の下方には前方に向けて、超音波等の信号を発信するようになっており、 And below the branches toward the front, it is adapted to transmit a signal such as ultrasound,
超音波が跳ね返って来た超音波を受信する受信器が内蔵されており、その受信器による跳ね返り信号を受けて、 And receiver is built for receiving ultrasonic waves ultrasonic waves bounce back, it receives the bounce signal by the receiver,
ショック発生部にてショック信号を発生することができる。 It is possible to generate a shock signal by a shock generator. これはバイブレーション機能でもよい。 This may be a vibration function. これにより魔法の杖の前方に障害物等があるかどうかをショック部の動きによって魔法の杖をもっている者は手に伝わってくる振動により分る。 This allows those who have a magic wand whether there is an obstacle or the like in front of the magic wand by the movement of the shock unit is seen by the vibration that comes through in his hand. さらにもとってきた超音波の解析から物体が手前に早い速度で近づいてきたり、危険な状態にある場合には例えば発光素子262を光らせることで、近づいてくる注意しなければならないものに対し、 Further also taken or approaching at a high speed object in front of the ultrasonic analysis has, when in a dangerous state that illuminate the light emitting element 262 for example, to what must be noted approaching,
警告信号を発することができる。 It is possible to emit a warning signal. 【0087】覆面体のキャラクタシンボル部の眼には信号発信素子264を設け、該コントロール装置の外部に向け信号を発信することで、例えば両目に左右方向に超音波等を発するようにして、跳ね返って来た信号から左右側に障害物があるかどうかを信号を分析することで調べてその結果をショック発生やサウンド発生器266として発生する。 [0087] The signaling device 264 provided to the eyes of the character symbol section of the undercover member, by transmitting a signal towards the outside of the control device, for example in the left-right direction both eyes so as to emit ultrasonic wave or the like, rebounded generating the result as a shock generator and sound generator 266 examines the coming signals to the left and right side whether there is an obstacle by analyzing signals. この左右方向の跳ね返り信号や、前方から跳ね返って来た信号を演算処理部にて処理することで、その状態をショック発生あるいはサウンドとして発生することで、視聴覚に障害がある人でも、この魔法の杖により、障害をよけながらあるくことができるのである。 Rebound signal and the left-right direction, by processing signals bounce back from the front in the arithmetic processing unit, by generating the state as a shock occurs or sounds, even people with impaired audiovisual, the magic the cane, it is possible to walk while dodging a failure. 【0088】さらに魔法の杖の魔法の発射時の反動を模擬的に与える反動発生器を備えている。 [0088], further comprising a recoil generator that gives the recoil at the time of launch of the magic wand of magic in simulated. 例えば各種方向からはね帰ってくる信号は演算手段にて分析され、サウンド発生を立体音響を採用して、杖を持っている人に伝えることができる。 For example back come signal bounced from various directions are analyzed by computing means, a sound generation employs the stereo sound may be communicated to people who have a stick. 例えば前方に段差がある場合には帰ってくる信号を分析すると、反射波が一部途切れているので、それをサウンドに変換すると、サウンドに非連続部が生じて段差があるのが分るのである。 For example, to analyze the coming back signal when there is a step forward, since the reflected wave is broken part and converts it into sound, discontinuity since seen that there is a step occurs in the sound is there. 【0089】そのシステムを説明する。 [0089] to explain the system. 魔法の杖の頭部後ろにヘッドフォン等のサウンドジャックを設け、杖を持っている人がヘッドフォンを左右の耳に取りつけることで魔法の杖に内蔵された振動発生源であるショック部と合わせ左右のヘッドフォンから音の定位を用いて立体的に信号が聞き取れる。 The sound jack of the headphones or the like is provided on the head behind the magic wand, people who have the cane is of the left and right together with the shock portion which is a vibration generating source that is built into the magic wand by attaching the headphones to the left and right ear sterically signal is audible by using the localization of sound from the headphones. 【0090】あるいは杖を握っている人が肌着として振動ジャケットを身にまとい、振動ジャケットには体の左右や上下に振動手段(ベースシェイカー)である振動部268を取りつけておき、魔法の杖からの信号により、 [0090] Alternatively dressed in a vibration jacket as a person is underwear that is holding a cane, the vibration jacket keep mounting the vibration unit 268, which is a vibration means to the left and right and up and down the body (base shaker), from magic wand by the signal,
障害物の有無の信号を振動部に反映させることで、視聴覚障害があっても、安全に方向することができるのである。 By reflecting the vibration part of the signal of the presence or absence of an obstacle, even if audio visual disorders, it is possible to safely direction. 震度部の取りつけ位置は体のどこでもよく、足や臀部から腰、背中や肩等にかけて振動が伝わるようにしてもよい。 The mounting position of the seismic intensity part well anywhere in the body, the waist from the legs and buttocks, may be vibration over the back and shoulders and the like is transmitted. したがって装着者は、左右どちらの信号により、立体感のなかで障害物の位置を感じることができる。 Therefore wearer can by left or right signal, feel the position of the obstacle among the stereoscopic effect. ヘッドフォンを装着する必要がないので、ヘッドフォンを装着する面倒がなく、装着した状態の煩わしさもなく、また自然な状態で現実の世界に容易に入り込むことができ効果的である。 Since the there is no need to attach headphones, there is no trouble to attach the headphones, without the hassle of being mounted, also it is effective can be readily enter the real world in a natural state. 【0091】また、振動手段(ベースシェイカー)は、 [0091] In addition, the vibration means (bass shaker) is,
顧客に注意すべき障害物やエネミーが近づいてくるときの振動などを感じさせるためのものである。 Vibration is intended to to feel like when the obstacles and enemy should be noted customer is approaching. この振動手段は市販されている(例えば米国オーラ社)ものであり、いろいろな音響効果の地響きや振動を発生することができる。 The vibrating means are those commercially available (e.g. U.S. aura, Inc.), can generate a earth tremor and vibration of various sound effects. 【0092】前記魔法の杖に、発射時や、障害物検出時の反動を模擬的に与える反動発生器を備えるので、振動感じることができ、より臨場感あふれるプレーが可能になる。 [0092] in the cane of the magic, firing at the time and, since the recoil at the time of the obstacle detection provided with a recoil generator to provide the simulated, can feel the vibration, it is possible to play full of more realistic. また、魔法の杖の操作者の体周囲に設置された複数のスピーカーをそれぞれ独立に形成した音源に基づき駆動制御することにより操作者の周りで音の定位を検出した障害物の合わせて変化させ極めてリアルな立体音を再現することができ、効果的な立体音響を実現することができ、視聴覚障害者に朗報となる。 Moreover, combined with varying the obstacle detecting localization of the sound around the operator by driving control based installed in the body around the operator's magic wand plurality of speakers to the sound source which is formed independently extremely able to reproduce a realistic three-dimensional sound, it is possible to realize an effective three-dimensional sound, the good news in audio-visual disabilities. さらに、またヘッドフォンを使用しない場合は、ヘッドフォン装着の煩わしさがないし外部の音を聞き逃すことがない。 In addition, also if you do not want to use the headphones, to there is no hassle of headphones attached never miss listening to the outside of the sound. 【0093】 【発明の効果】以上のように、この発明によれば、仕組みはガンゲームであるが、魔法の杖とすることで、斬新なものを求める顧客に対しては、色々な新規な遊びを提供することができるのである。 [0093] As described above, according to the present invention, according to the present invention, but the mechanism is a gun game, by a magic wand, for customers seeking the things novel, a variety of new it is possible to provide a play. 魔法の杖とすることでガンとは違い、敵を撃ち殺すということになり、恐怖感や残酷さが付きまとうことはなく、老若男女の全てに推奨できるものとなっている。 Unlike cancer by a magic wand, it will be called Shoot and kill the enemy, never fear and cruelty is beset, has become a thing that can be recommended for all ages. 【0094】さらに魔法の杖であるので、ガンを感じさせず、その画面設定にあった雰囲気のコントローラを用いて、残酷さでなく、冒険する楽しさを味わってもらうとともに、斬新さを出したコントローラを提供することが出来ており、今までガンゲームに興味のなかった人々やカップル客に対しアピール性があり、遊戯を楽しんでもらえるのである。 [0094] Furthermore, since there is in the magic wand, not feel the gun, using the controller of a atmosphere to the screen settings, not cruelty, with get to taste the joy of adventure, issued a novelty and it is possible to provide a controller, there is appeal to the people and a couple guests were not interested in the gun game until now, it's you enjoy the game. 魔法の杖とすることで、占いゲーム等にも適するのである。 By a magic wand, it's also suitable for fortune-telling games. さらにまた、このコントローラはゲームのコントローラに限ることなく、現代社会において、杖を必要としている人々に便利な機能を付加して、現実社会の介護福祉面において、非常に役立つことができるのである。 Furthermore, this controller is not limited to the game controller, in modern society, and adds useful features to the people in need a cane, in nursing welfare surface of the real world, but they can be very useful.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の実施形態に相当するゲーム機全体の斜視図を示す。 It shows a perspective view of the entire game machine corresponding to the embodiment of the drawings: Figure 1 of the present invention. 【図2】ゲーム機のリアキャビネットの縦断面図と、受け体の三面図である。 A longitudinal sectional view of FIG. 2 of the game machine rear cabinet is a three-view drawing of the receiving body. 【図3】魔法の杖の三面図である。 FIG. 3 is a three-view drawing of a magic wand. 【図4】魔法の杖を手にした斜視図である。 FIG. 4 is a perspective view of the hand the magic wand. 【図5】本発明に係るゲーム装置の一実施例の形態を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of a game apparatus according to the present invention. 【図6】ディスプレイの周りに複数個の赤外線発光素子が周設されている状態を示す正面図である。 6 is a front view showing a state in which a plurality of infrared light emitting element is circumferentially provided around the display. 【図7】魔法の杖のシステム図である。 FIG. 7 is a system diagram of a magic wand. 【図8】魔法の杖の動作のフローチャートである。 FIG. 8 is a flow chart of the operation of the magic wand. 【図9】各種アイテムの交換を説明する画面である。 FIG. 9 is a screen to explain the exchange of various items. 【図10】各種アイテムを選択するフローチャートである。 10 is a flowchart for selecting various items. 【図11】各種アイテムを交換するするフローチャートである。 11 is a flowchart for exchanging various items. 【符号の説明】 220…プロジェクションテレビ228…魔法の杖230…受け体 [Description of the code] 220 ... projection television 228 ... magic wand 230 ... receiving body

───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───
【手続補正書】 【提出日】平成14年4月3日(2002.4.3) 【手続補正2】 【補正対象書類名】明細書【補正対象項目名】図面の簡単な説明【補正方法】変更【補正内容】 【図面の簡単な説明】 【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の実施形態に相当するゲーム機全体の斜視図を示す。 [Procedure amendment] [filing date] April 3, 2002 (2002.4.3) [Amendment 2] [corrected document name] specification [correction target item name] BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [correction method shows a perspective view of the overall change [correction contents] bRIEF dESCRIPTION oF tHE bRIEF dESCRIPTION] [dRAWINGS oF tHE dRAWINGS game machine corresponding to the embodiment of the present invention; FIG. 【図2】ゲーム機のリアキャビネットの縦断面図と、受け体の三面図である。 A longitudinal sectional view of FIG. 2 of the game machine rear cabinet is a three-view drawing of the receiving body. 【図3】魔法の杖の三面図である。 FIG. 3 is a three-view drawing of a magic wand. 【図4】魔法の杖を手にした斜視図である。 FIG. 4 is a perspective view of the hand the magic wand. 【図5】本発明に係るゲーム装置の一実施例の形態を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of a game apparatus according to the present invention. 【図6】ディスプレイの周りに複数個の赤外線発光素子が周設されている状態を示す正面図である。 6 is a front view showing a state in which a plurality of infrared light emitting element is circumferentially provided around the display. 【図7】魔法の杖のシステム図である。 FIG. 7 is a system diagram of a magic wand. 【図8】魔法の杖の動作のフローチャートである。 FIG. 8 is a flow chart of the operation of the magic wand. 【図9】各種アイテムの交換を説明する画面である。 FIG. 9 is a screen to explain the exchange of various items. 【図10】各種アイテムを選択するフローチャートである。 10 is a flowchart for selecting various items. 【図11】各種アイテムを交換するするフローチャートである。 11 is a flowchart for exchanging various items. 【図12】本発明のコントロール装置から接続コードを取り外した魔法の杖である。 12 is a magic wand from the control device removing the connection cord of the present invention. 【図13】図12の魔法の杖のシステム図である。 FIG. 13 is a system diagram of a magic wand of Figure 12. 【符号の説明】 220…プロジェクションテレビ228…魔法の杖230…受け体【手続補正書】 【提出日】平成15年4月15日(2003.4.1 [Description of the code] 220 ... projection television 228 ... magic wand 230 ... receiving body [procedural amendment] [filing date] 2003 April 15 (April 1, 2003
5) 【手続補正1】 【補正対象書類名】図面【補正対象項目名】全図【補正方法】変更【補正内容】 【図1】 5) [Amendment 1] [corrected document name] drawing [correction target item name] all the drawings [correction method] change [correction content] [Figure 1] 【図2】 [Figure 2] 【図4】 [Figure 4] 【図7】 [7] 【図3】 [Figure 3] 【図5】 [Figure 5] 【図8】 [Figure 8] 【図6】 [Figure 6] 【図9】 [9] 【図10】 [Figure 10] 【図11】 [11] 【図12】 [Figure 12] 【図13】 [13]

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 和田 康浩 東京都大田区羽田1丁目2番12号 株式会 社セガ内(72)発明者 芝 厚志 東京都大田区羽田1丁目2番12号 株式会 社セガ内Fターム(参考) 2C001 AA06 BA01 BA05 BB01 CA01 CB01 CB04 CC02 CC03 5B050 BA07 BA08 BA09 CA07 EA24 EA28 FA08 5B087 AA07 AA09 AB02 AB12 BC02 BC12 BC13 BC19 BC26 DD03 DG02 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Yasuhiro Wada Ota-ku, Tokyo Haneda 1-chome, No. 2, No. 12 stock companies in Sega (72) inventor Atsushi Shiba Ota-ku, Tokyo Haneda 1-chome, No. 2, No. 12 stock Board company Sega in the F-term (reference) 2C001 AA06 BA01 BA05 BB01 CA01 CB01 CB04 CC02 CC03 5B050 BA07 BA08 BA09 CA07 EA24 EA28 FA08 5B087 AA07 AA09 AB02 AB12 BC02 BC12 BC13 BC19 BC26 DD03 DG02

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 少なくとも両手の掌で握れるように上部が太く下部が下部が細くなるように長手方向に延在させた垂下部と、上部を該長手方向に対し直角方向に延在させた水平部と、少なくとも該水平部の上側を被う覆面部と、該水平部の先端に向けて設けた非接触センサ素子と、該垂下部の手前側近傍の該水平部の下側に垂下部を把持した手の人指し指で操作可能に設けた操作部と、該操作部の操作により操作信号を発することを特徴とする移動可能なコントロール装置。 [Claimed is: 1. A least two hands of depending portion which is lower thicker upper as gripped by the palm and extend in the longitudinal direction so narrow-bottom, perpendicular to the longitudinal direction of the upper a horizontal portion which is extended to at least the masked portion covering the upper horizontal portion, a non-contact sensor element provided toward the tip of the horizontal portion, the horizontal portion of the front side near the lower the hanging an operating part provided to be operated with the index finger of the hand holding the suspended portion in the lower, movable control device characterized by issuing an operation signal by the operation of the operation unit. 【請求項2】 請求項1において、覆面体は柔素材であり水平部の対称部分の左右側に固着されることを特徴とする移動可能なコントロール装置。 2. A according to claim 1, unmarked body movable control apparatus characterized by being secured to the left and right side of the symmetric part of the is horizontal portion a soft material. 【請求項3】 請求項1において、覆面体にはキャラクタシンボルが施されていることを特徴とする移動可能なコントロール装置。 3. The method of claim 1, a movable control apparatus characterized by character symbol is given to an undercover member. 【請求項4】 請求項1乃至3のいずれか一つにおいて、非接触式センサ素子は、少なくとも該水平部の先端略前方からの信号を受信し、該受信した信号を解析し、 4. The one of claims 1 to 3, the non-contact sensor element receives a signal from the tip substantially the front of at least the horizontal portion, it analyzes the signals thus received,
    該水平部の先端前方方向を決定することを特徴とするコントロールキー装置。 Control key and wherein the determining the tip forward direction of the horizontal portion. 【請求項5】 請求項4において、非接触式センサ素子で受信した信号から水平部先端方向の延長上に注意物があるかどうかを識別し、該注意物があると識別した場合には、識別信号を発することを特徴とするコントロール装置。 5. The method of claim 4, when the signal received by the non-contact sensor element to identify whether a note was on the extension of the horizontal portion distal direction, identified to have the attention was, control apparatus characterized by emitting an identification signal. 【請求項6】 請求項5において、注意物があるかどうかの識別を、操作部からの操作に応じて行うことを特徴とするコントロール装置。 6. The method of claim 5, the identification of whether there is a note was the control device which is characterized in that in response to operation from the operation unit. 【請求項7】 請求項6において、該注意物は該コントロール装置の前方に位置する表示画面に映し出された特定のキャラクタ映像であり、操作部を操作した際に、該水平部の先端前方にあると識別された場合に、注意物の映像を変化させることを特徴とする画像処理装置。 7. The method of claim 6, wherein care was a particular character image projected on the display screen located in front of the control apparatus, when operating the operation unit, the tip forward of the horizontal portion If it is identified that there, the image processing apparatus characterized by changing the image of the attention object. 【請求項8】 請求項1のコントロール装置を立てかける立て掛け体を有することを特徴とする画像処理装置。 8. An image processing apparatus characterized by having a prop up against leaning against body control apparatus according to claim 1. 【請求項9】請求項3において、覆面体のキャラクタシンボル部の眼には信号発信素子を設け、該コントロール装置の外部に向け信号を発信することを特徴とするコントロール装置。 9. The method of claim 3, the signal transmitting device provided on the eye of the character symbol section of the undercover member, control apparatus characterized by transmitting a signal towards the outside of the control device. 【請求項10】 請求項1のコントロール装置において、振動発生部を内蔵し、水平部が向いている先に注意物がある場合に振動発生部を振動させることを特徴とするコントロール装置。 10. A control device according to claim 1, the vibration generator unit incorporates a control device, characterized in that vibrating the vibration generating portion when there is a note was earlier the horizontal portion facing. 【請求項11】 移動可能なコントロールキーにおいて、自身の動きに対応した信号を出力する移動検出手段を有することを特徴とするコントロールキー装置。 11. The movable control keys, control keys apparatus characterized by having a movement detecting means for outputting a signal corresponding to the movement of its own. 【請求項12】 前記移動検出手段が、加速度に対応した信号を出力する加速度センサからなることを特徴とする請求項1記載のコントロールキー装置。 12. The method of claim 11, wherein movement detecting means, the control key device according to claim 1, characterized in that it consists of an acceleration sensor for outputting a signal corresponding to the acceleration. 【請求項13】 前記移動検出手段が、3次元の動きに対応した信号を出力することを特徴とする請求項2記載のコントロールキー装置。 Wherein said movement detecting means, the control key device according to claim 2, characterized in that outputs a signal corresponding to the three-dimensional motion. 【請求項14】 前記移動検出手段の出力に応じて、ビデオゲームのキャラクタの動きがコントロールされることを特徴とする請求項2記載のコントロールキー装置。 14. Depending on the output of the movement detection unit, the video game control key device according to claim 2, wherein movement of the character, characterized in that it is control. 【請求項15】 前記移動検出手段の出力が光信号または電波信号に変換され、該移動検出手段の出力がコントロール装置外部に空間伝搬されることを特徴とする請求項2記載のコントロールキー装置。 15. The output of the movement detection means is converted into an optical signal or a radio signal, the control key device according to claim 2, wherein the output of said movement detecting means, characterized in that it is space propagation to the control device externally. 【請求項16】 移動可能なコントロールキー装置において、長手方向に延在するとともに、長手方向軸線回りの周囲面に掌を接触させるようにして片手で握ることによって保持される把持部分を設け、自身の動きに対応した信号を出力する移動検出手段を有することを特徴とするコントロールキー装置。 16. A control key device movable, together with the longitudinally extending, provided the grip portion to be held by gripping with one hand so as to contact the palm peripheral surface of the longitudinal axis around itself control key device characterized in that it comprises a movement detection means for outputting a movement signal corresponding. 【請求項17】 移動検出手段が、加速度に対応した信号を出力する加速度センサからなることを特徴とする請求項7記載のコントロール装置。 17. movement detecting means, the control apparatus according to claim 7, characterized in that it consists of an acceleration sensor for outputting a signal corresponding to the acceleration. 【請求項18】 把持部分が片手で握れるように保持されるとき、いずれかの指によって操作される操作ボタンが把持部分の周囲面に設けられたことを特徴とする請求項7記載のコントロール装置。 When 18. gripping portion is held so gripped in one hand, any of the operation buttons to be operated by finger control apparatus according to claim 7, characterized in that provided on the peripheral surface of the grip portion . 【請求項19】 移動検出手段が、揺動、回動又は回転により発生する遠心力の大きさに応じた信号を出力し、 19. movement detecting means, outputs a signal corresponding to the magnitude of the centrifugal force generated swung, by rotation or rotation,
    ゲームのキャラクターの殴打力又は動作速度が、前記遠心力の大きさに比例して制御されることを特徴とする請求項記載のコントロール装置。 Striking force or the operating speed of the game character, control apparatus according to claim wherein the controlled in proportion to the magnitude of the centrifugal force. 【請求項20】 複数人同時プレイゲームにおいて、各遊戯者がゲームスタート前に各プレイヤキャラクター毎に各種アイテムを選択可能な画像を表示する手段と、ゲーム開始後に各プレイヤキャラクターが前記ゲームスタート前に選択した各種アイテムを同一種類毎にお互いに交換可能な画像を表示する手段と、選択可能な各種アイテムを選択する選択手段とを有する画像処理装置及び画像処理方法。 20. A plurality of people play simultaneously game, and means that each player is to display an image that can be selected a variety of items for each player character before the game start, after the start of the game to each player character is the game before the start It means and an image processing apparatus and image processing method and a selection means for selecting various items selectable to display a replaceable image to each other selected various items for each same type.
JP2002040801A 2002-01-12 2002-01-12 Control device and picture processor having its mounting body Pending JP2003208263A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002040801A JP2003208263A (en) 2002-01-12 2002-01-12 Control device and picture processor having its mounting body

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002040801A JP2003208263A (en) 2002-01-12 2002-01-12 Control device and picture processor having its mounting body

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003208263A5 JP2003208263A5 (en) 2003-07-25
JP2003208263A true JP2003208263A (en) 2003-07-25

Family

ID=27655178

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002040801A Pending JP2003208263A (en) 2002-01-12 2002-01-12 Control device and picture processor having its mounting body

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003208263A (en)

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005087334A1 (en) * 2004-03-12 2005-09-22 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Target shooting game device
JP2009050701A (en) * 2007-08-23 2009-03-12 Pixart Imaging Inc Interactive picture system, interactive apparatus, and its operation control method
US7722465B2 (en) 2004-03-31 2010-05-25 Kabushiki Kaisha Sega Image generation device, image display method and program product
WO2011010414A1 (en) * 2009-07-21 2011-01-27 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント Game device
JP2011024613A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Sony Computer Entertainment Inc Game device
US8409003B2 (en) 2005-08-24 2013-04-02 Nintendo Co., Ltd. Game controller and game system
US8888576B2 (en) 1999-02-26 2014-11-18 Mq Gaming, Llc Multi-media interactive play system
US8913011B2 (en) 2001-02-22 2014-12-16 Creative Kingdoms, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US8961260B2 (en) 2000-10-20 2015-02-24 Mq Gaming, Llc Toy incorporating RFID tracking device
US9039533B2 (en) 2003-03-25 2015-05-26 Creative Kingdoms, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US9044671B2 (en) 2005-08-24 2015-06-02 Nintendo Co., Ltd. Game controller and game system
US9272206B2 (en) 2002-04-05 2016-03-01 Mq Gaming, Llc System and method for playing an interactive game
US9616334B2 (en) 2002-04-05 2017-04-11 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming system using RFID-tagged toys
US9713766B2 (en) 2000-02-22 2017-07-25 Mq Gaming, Llc Dual-range wireless interactive entertainment device
US9993724B2 (en) 2003-03-25 2018-06-12 Mq Gaming, Llc Interactive gaming toy
US10478719B2 (en) 2017-04-06 2019-11-19 Mq Gaming, Llc Methods and systems for providing personalized interactive entertainment

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4805633B2 (en) 2005-08-22 2011-11-02 任天堂株式会社 Game operation device
US7927216B2 (en) 2005-09-15 2011-04-19 Nintendo Co., Ltd. Video game system with wireless modular handheld controller

Cited By (40)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10300374B2 (en) 1999-02-26 2019-05-28 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US9731194B2 (en) 1999-02-26 2017-08-15 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US9861887B1 (en) 1999-02-26 2018-01-09 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming systems and methods
US8888576B2 (en) 1999-02-26 2014-11-18 Mq Gaming, Llc Multi-media interactive play system
US9713766B2 (en) 2000-02-22 2017-07-25 Mq Gaming, Llc Dual-range wireless interactive entertainment device
US10307671B2 (en) 2000-02-22 2019-06-04 Mq Gaming, Llc Interactive entertainment system
US10188953B2 (en) 2000-02-22 2019-01-29 Mq Gaming, Llc Dual-range wireless interactive entertainment device
US9814973B2 (en) 2000-02-22 2017-11-14 Mq Gaming, Llc Interactive entertainment system
US8915785B2 (en) 2000-02-22 2014-12-23 Creative Kingdoms, Llc Interactive entertainment system
US10307683B2 (en) 2000-10-20 2019-06-04 Mq Gaming, Llc Toy incorporating RFID tag
US9931578B2 (en) 2000-10-20 2018-04-03 Mq Gaming, Llc Toy incorporating RFID tag
US8961260B2 (en) 2000-10-20 2015-02-24 Mq Gaming, Llc Toy incorporating RFID tracking device
US10179283B2 (en) 2001-02-22 2019-01-15 Mq Gaming, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US8913011B2 (en) 2001-02-22 2014-12-16 Creative Kingdoms, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US9162148B2 (en) 2001-02-22 2015-10-20 Mq Gaming, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US9737797B2 (en) 2001-02-22 2017-08-22 Mq Gaming, Llc Wireless entertainment device, system, and method
US10010790B2 (en) 2002-04-05 2018-07-03 Mq Gaming, Llc System and method for playing an interactive game
US9272206B2 (en) 2002-04-05 2016-03-01 Mq Gaming, Llc System and method for playing an interactive game
US9616334B2 (en) 2002-04-05 2017-04-11 Mq Gaming, Llc Multi-platform gaming system using RFID-tagged toys
US8961312B2 (en) 2003-03-25 2015-02-24 Creative Kingdoms, Llc Motion-sensitive controller and associated gaming applications
US9770652B2 (en) 2003-03-25 2017-09-26 Mq Gaming, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US9707478B2 (en) 2003-03-25 2017-07-18 Mq Gaming, Llc Motion-sensitive controller and associated gaming applications
US10369463B2 (en) 2003-03-25 2019-08-06 Mq Gaming, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US10022624B2 (en) 2003-03-25 2018-07-17 Mq Gaming, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US9039533B2 (en) 2003-03-25 2015-05-26 Creative Kingdoms, Llc Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US9993724B2 (en) 2003-03-25 2018-06-12 Mq Gaming, Llc Interactive gaming toy
US8465360B2 (en) 2004-03-12 2013-06-18 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Shooting game device
KR100835490B1 (en) * 2004-03-12 2008-06-04 가부시키가이샤 코나미 데지타루 엔타테인멘토 Target shooting game device
WO2005087334A1 (en) * 2004-03-12 2005-09-22 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Target shooting game device
US7722465B2 (en) 2004-03-31 2010-05-25 Kabushiki Kaisha Sega Image generation device, image display method and program product
US9675878B2 (en) 2004-09-29 2017-06-13 Mq Gaming, Llc System and method for playing a virtual game by sensing physical movements
US9044671B2 (en) 2005-08-24 2015-06-02 Nintendo Co., Ltd. Game controller and game system
US10137365B2 (en) 2005-08-24 2018-11-27 Nintendo Co., Ltd. Game controller and game system
US8870655B2 (en) 2005-08-24 2014-10-28 Nintendo Co., Ltd. Wireless game controllers
US8409003B2 (en) 2005-08-24 2013-04-02 Nintendo Co., Ltd. Game controller and game system
JP2009050701A (en) * 2007-08-23 2009-03-12 Pixart Imaging Inc Interactive picture system, interactive apparatus, and its operation control method
US8721444B2 (en) 2009-07-21 2014-05-13 Sony Corporation Game device for performing operation object control and non-operation object control
JP2011024613A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Sony Computer Entertainment Inc Game device
WO2011010414A1 (en) * 2009-07-21 2011-01-27 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント Game device
US10478719B2 (en) 2017-04-06 2019-11-19 Mq Gaming, Llc Methods and systems for providing personalized interactive entertainment

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5351966A (en) Image synthesizing scope and image synthesizer using the same
DE60310817T2 (en) Video game apparatus, image processing method and program
US9804672B2 (en) Human-computer user interaction
US8747196B2 (en) Force feedback device for simulating combat
CN102473034B (en) System and method for providing complex haptic stimulation during input of control gestures, and relating to control of virtual equipment
CN102129343B (en) Directed performance in motion capture system
US6241524B1 (en) Video game apparatus and image synthesizing method thereof
CN1332344C (en) Video game systems and video game processing method
US6375571B1 (en) Entertainment system, entertainment apparatus, recording medium, and program
Hämäläinen et al. Martial arts in artificial reality
JP3662435B2 (en) Shooting video game device
KR100474021B1 (en) Control method of moving view point of resemblance camera in 3d video game and 3d video game device
US6379249B1 (en) Image generation device and information storage medium
US9480919B2 (en) Reconfiguring reality using a reality overlay device
DE19861244B4 (en) Video game device
US20030032478A1 (en) Orientation detection marker, orientation detection device and video game decive
JP2010257461A (en) Method and system for creating shared game space for networked game
JP5669336B2 (en) 3D viewpoint and object designation control method and apparatus using pointing input
US20060223637A1 (en) Video game system combining gaming simulation with remote robot control and remote robot feedback
JP2010253277A (en) Method and system for controlling movements of objects in video game
US9393500B2 (en) Wireless interactive game having both physical and virtual elements
US6951515B2 (en) Game apparatus for mixed reality space, image processing method thereof, and program storage medium
JP4974319B2 (en) Image generation system, program, and information storage medium
JP5730463B2 (en) Game program and game device
US6540614B1 (en) Game device including a subset for displaying image information

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050112

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050112

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070312

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20070312

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070418

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20070418

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070814