JP2003176527A - 置換改良地盤用ブロック - Google Patents

置換改良地盤用ブロック

Info

Publication number
JP2003176527A
JP2003176527A JP2001402641A JP2001402641A JP2003176527A JP 2003176527 A JP2003176527 A JP 2003176527A JP 2001402641 A JP2001402641 A JP 2001402641A JP 2001402641 A JP2001402641 A JP 2001402641A JP 2003176527 A JP2003176527 A JP 2003176527A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
block
ground
substitutional
lightweight
improved ground
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001402641A
Other languages
English (en)
Inventor
Shigeya Miyajima
茂哉 宮島
Original Assignee
Shigeya Miyajima
茂哉 宮島
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Shigeya Miyajima, 茂哉 宮島 filed Critical Shigeya Miyajima
Priority to JP2001402641A priority Critical patent/JP2003176527A/ja
Publication of JP2003176527A publication Critical patent/JP2003176527A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

(57)【要約】 【課題】 軟弱地盤に地上建設物を造ろうとする時の、
軽量な置換地盤用ブロックを提供する。 【解決手段】 発泡樹脂材等の軽量素材をE型ブロック
(1)に加工し、表面をすべり止め凹凸(2)状に加工
する。E型ブロック(1)を必要上に組み合わせ、構造
物の対応するスラブや基礎を造る改良地盤とすることを
特徴とする。

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】この発明は、軟弱地盤に地上
建設物を造ろうとする時の土砂の重量より軽い素材の、
軽量な置換地盤用ブロックに関するものである。 【0002】 【従来の技術】従来、軟弱地盤又は埋立地、地下水位が
高い等の地質に建築物を造ろうとする時は、杭を打つ等
の工法があった。 【0003】 【発明が解決しようとする課題】これには、次のような
欠点があった。 (イ) 軟弱地盤に機械の搬入が困難な場合が多かっ
た。 (ロ) 時間と建設費用が多くかかった。 本発明は、これらの欠点を除くためになされたものであ
る。 【0004】 【課題を解決するための手段】人力による運搬可能、か
つ安価な軽量素材を加工し、E型断面形状に整形したE
型ブロック(1)の周囲にすべり止め凹凸(2)を付け
る。本発明は、以上の構成よりなる置換改良地盤用ブロ
ックである。 【0005】 【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態につい
て説明する。 (イ) 発泡樹脂材等の軽量素材をE型ブロック(1)
に加工する。 (ロ) E型ブロック(1)の表面をすべり止め凹凸
(2)状に加工する。 本発明は、以上のような構造よりなる置換改良地盤であ
る。これを使用するときは、当該地盤を掘削し、栗石
(4)及び捨コンクリート(5)をそれぞれ打設する。
その上にE型ブロック(1)を前後左右、水平に必要面
積分を敷き詰める。さらに、その上にE型ブロック
(1)を伏せて前後左右にそれずらすように必要上に組
み合わせる。その際生まれる空間は地下水の水抜空間
(3)とする。以上のように施工された置換地盤上に基
礎コンクリート(6)を打設の上、埋土(7)する。 【0006】 【発明の効果】軽量な置換改良地盤であるため、現場の
土圧や土重による比重に比べ、地下にかかる重量圧が軽
減される。水抜空間(3)は、地下水の保持ともなり、
地下水による押し上げ作動を防ぐことが出来る。
【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の立面図である。 【図2】本発明の施工断面図である。 【図3】本発明の組み立て施工部分断面図である。 【符号の説明】 1 E型ブロック、2 すべり止め凹凸、3 水抜空
間、4 栗石、5 捨コンクリート、6 基礎コンクリ
ート、7 埋土

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 軽量素材を加工し、E型断面形状に整形
    したE型ブロック(1)の周囲にすべり止め凹凸(2)
    を付けた置換改良地盤用ブロック。
JP2001402641A 2001-12-11 2001-12-11 置換改良地盤用ブロック Pending JP2003176527A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001402641A JP2003176527A (ja) 2001-12-11 2001-12-11 置換改良地盤用ブロック

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001402641A JP2003176527A (ja) 2001-12-11 2001-12-11 置換改良地盤用ブロック

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003176527A true JP2003176527A (ja) 2003-06-24

Family

ID=19190375

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001402641A Pending JP2003176527A (ja) 2001-12-11 2001-12-11 置換改良地盤用ブロック

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003176527A (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014037729A (ja) * 2012-08-17 2014-02-27 Hayashi Bussan Co Ltd 土壌置換構造
JP2017186813A (ja) * 2016-04-07 2017-10-12 株式会社植木組 基礎置換工法

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014037729A (ja) * 2012-08-17 2014-02-27 Hayashi Bussan Co Ltd 土壌置換構造
JP2017186813A (ja) * 2016-04-07 2017-10-12 株式会社植木組 基礎置換工法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Magnan Methods to reduce the settlement of embankments on soft clay: a review
CN109594442B (zh) 园林道路施工工艺
JP2003176527A (ja) 置換改良地盤用ブロック
CN106007503A (zh) 一种建筑垃圾桩的施工方法
CN105484132B (zh) 一种新型透水人行道铺装的施工方法
JP2006348531A (ja) 建築基礎工法および建築基礎構造
DE10348077A1 (de) Verfahren zur rationelleren Erstellung von Stützkörpern, Stützwänden, Widerlagern, Verkehrsrampen, Kreuzungen nicht höhengleicher Verkehrswege, Unter- und Überführungen sowie Maßnahmen an Verkehrsflächen der unterschiedlichsten Art.
JPH0833002B2 (ja) コンクリ−ト製の大型ブロックの施工法
JP2011032827A (ja) 締め固め機
JP2004285639A (ja) 免震構造物
JPS59165737A (en) Strip foundation and its construction
JPH03257215A (en) Pile constructing method
JP2001348886A (ja) 軟弱地盤における建物基礎工法
JP2007270429A (ja) 気泡混合軽量土の処理方法
JPS58127823A (en) Liquefaction preventive structure of foundation ground
JP2004232227A (ja) 地盤改良工法
JP2005297527A (ja) 固定型枠による石積ブロックの製造工法
JPH04166507A (en) Block work for consolidation of foundation of natural stone
CN107761739A (zh) 一种悬吊式基坑作业装置
JP2004107897A (ja) 住宅基礎における小口径鋼管杭の杭頭の非剛接な処理方法
JPS60156821A (en) Construction of pile
JPS55161116A (en) Constructing method for cut-off/sheathing wall by benoto pile excavator
JPH10325102A (ja) 舗装構造
JPH03191116A (en) Construction method of underground beam and underground beam driving form
JPH04272319A (en) Construction of foundation