JP2003079006A - 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材 - Google Patents

充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材

Info

Publication number
JP2003079006A
JP2003079006A JP2001265426A JP2001265426A JP2003079006A JP 2003079006 A JP2003079006 A JP 2003079006A JP 2001265426 A JP2001265426 A JP 2001265426A JP 2001265426 A JP2001265426 A JP 2001265426A JP 2003079006 A JP2003079006 A JP 2003079006A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
parking
electric vehicle
charging
power
power receiving
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2001265426A
Other languages
English (en)
Other versions
JP4923169B2 (ja
JP2003079006A5 (ja
Inventor
Norio Namiki
則夫 並木
Original Assignee
Yokohama Tokushu Senpaku Co Ltd
横浜特殊船舶株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yokohama Tokushu Senpaku Co Ltd, 横浜特殊船舶株式会社 filed Critical Yokohama Tokushu Senpaku Co Ltd
Priority to JP2001265426A priority Critical patent/JP4923169B2/ja
Publication of JP2003079006A publication Critical patent/JP2003079006A/ja
Publication of JP2003079006A5 publication Critical patent/JP2003079006A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4923169B2 publication Critical patent/JP4923169B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62HCYCLE STANDS; SUPPORTS OR HOLDERS FOR PARKING OR STORING CYCLES; APPLIANCES PREVENTING OR INDICATING UNAUTHORIZED USE OR THEFT OF CYCLES; LOCKS INTEGRAL WITH CYCLES; DEVICES FOR LEARNING TO RIDE CYCLES
    • B62H3/00Separate supports or holders for parking or storing cycles
    • B62H3/08Separate supports or holders for parking or storing cycles involving recesses or channelled rails for embracing the bottom part of a wheel
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L50/00Electric propulsion with power supplied within the vehicle
    • B60L50/20Electric propulsion with power supplied within the vehicle using propulsion power generated by humans or animals
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L53/00Methods of charging batteries, specially adapted for electric vehicles; Charging stations or on-board charging equipment therefor; Exchange of energy storage elements in electric vehicles
    • B60L53/10Methods of charging batteries, specially adapted for electric vehicles; Charging stations or on-board charging equipment therefor; Exchange of energy storage elements in electric vehicles characterised by the energy transfer between the charging station and the vehicle
    • B60L53/14Conductive energy transfer
    • B60L53/16Connectors, e.g. plugs or sockets, specially adapted for charging electric vehicles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L53/00Methods of charging batteries, specially adapted for electric vehicles; Charging stations or on-board charging equipment therefor; Exchange of energy storage elements in electric vehicles
    • B60L53/30Constructional details of charging stations
    • B60L53/302Cooling of charging equipment
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L53/00Methods of charging batteries, specially adapted for electric vehicles; Charging stations or on-board charging equipment therefor; Exchange of energy storage elements in electric vehicles
    • B60L53/30Constructional details of charging stations
    • B60L53/34Plug-like or socket-like devices specially adapted for contactless inductive charging of electric vehicles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62HCYCLE STANDS; SUPPORTS OR HOLDERS FOR PARKING OR STORING CYCLES; APPLIANCES PREVENTING OR INDICATING UNAUTHORIZED USE OR THEFT OF CYCLES; LOCKS INTEGRAL WITH CYCLES; DEVICES FOR LEARNING TO RIDE CYCLES
    • B62H3/00Separate supports or holders for parking or storing cycles
    • B62H3/04Separate supports or holders for parking or storing cycles involving forked supports of brackets for holding a wheel
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62MRIDER PROPULSION OF WHEELED VEHICLES OR SLEDGES; POWERED PROPULSION OF SLEDGES OR SINGLE-TRACK CYCLES; TRANSMISSIONS SPECIALLY ADAPTED FOR SUCH VEHICLES
    • B62M6/00Rider propulsion of wheeled vehicles with additional source of power, e.g. combustion engine or electric motor
    • B62M6/80Accessories, e.g. power sources; Arrangements thereof
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L2200/00Type of vehicles
    • B60L2200/12Bikes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
    • B62HCYCLE STANDS; SUPPORTS OR HOLDERS FOR PARKING OR STORING CYCLES; APPLIANCES PREVENTING OR INDICATING UNAUTHORIZED USE OR THEFT OF CYCLES; LOCKS INTEGRAL WITH CYCLES; DEVICES FOR LEARNING TO RIDE CYCLES
    • B62H3/00Separate supports or holders for parking or storing cycles
    • B62H2003/005Supports or holders associated with means for bike rental
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T10/00Road transport of goods or passengers
    • Y02T10/60Other road transportation technologies with climate change mitigation effect
    • Y02T10/70Energy storage systems for electromobility, e.g. batteries
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T10/00Road transport of goods or passengers
    • Y02T10/60Other road transportation technologies with climate change mitigation effect
    • Y02T10/7072Electromobility specific charging systems or methods for batteries, ultracapacitors, supercapacitors or double-layer capacitors
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T90/00Enabling technologies or technologies with a potential or indirect contribution to GHG emissions mitigation
    • Y02T90/10Technologies relating to charging of electric vehicles
    • Y02T90/12Electric charging stations
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
    • Y02T90/00Enabling technologies or technologies with a potential or indirect contribution to GHG emissions mitigation
    • Y02T90/10Technologies relating to charging of electric vehicles
    • Y02T90/14Plug-in electric vehicles

Abstract

(57)【要約】 【目的】 電動車輌を所定の位置に戻すだけで、即ち実
質的に駐車装置に電動車輌を進入させるだけの必要最低
限の作業のみで充電されるように成り、極めて便利で有
用性の高いものと成っている 【構成】 充電時に電源からコードを引いて来てバッテ
リに接続したり、バッテリを取り外して充電器に接続す
る手間を省くべく、電動車輌を駐車させる駐車部材と、
この駐車部材に電動車輌が駐車された時に電動車輌側に
設けられた受電部材に近接する位置に、電動車輌側の受
電部材と非接触の状態で電気的に接続するための給電部
材を設けて成る、充電装置付き駐車装置とした。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明の属する技術分野】この発明は、駐車装置に駐車
させるだけの簡単な操作のみでバッテリを充電すること
が出来る、充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部
材に関する。なお電動車輌とは、電気自動車、ハイブリ
ッド自動車、電気二輪車、電動アシスト自転車、電動車
椅子などのことを言い、バッテリを積載するものであ
る。
【0002】
【従来の技術】電動車輌では積載するバッテリに充電す
る必要がある。通常は電源からコードを引き電動車輌の
バッテリに接続して充電を行なうようにしているが、電
動アシスト自転車のように小型のバッテリを利用するも
のでは、自転車からバッテリのみ取り外し充電器に接続
して充電を行なうようにするものもある。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、一々電
源からコードを引いてバッテリに接続したり、バッテリ
を取り外して充電器に接続したりするのは面倒なことで
ある。電動車輌を所定の位置に戻すだけで充電されるよ
うであれば、これほど便利なことはない。
【0004】この発明は上述したような問題を解決し
て、電動車輌を所定の位置に戻すだけの最低限必要な作
業のみで充電されるようにすることを課題とする。
【0005】
【課題を解決するための手段及び作用】上記課題は、電
動車輌を駐車させる駐車部材と、この駐車部材に電動車
輌が駐車された時に電動車輌側に設けられた受電部材に
近接する位置に、電動車輌側の受電部材と非接触の状態
で電気的に接続するための給電部材を設けて成る、充電
装置付き駐車装置とすることにより達成される。
【0006】この発明では、給電部材と受電部材とを非
接触の状態で電気的に接続して充電する、すなわち給電
部材を1次コイルとし受電部材を2次コイルとして、両
者を近接させてカプリングすることにより充電を行なっ
ている。ここで問題と成るのが、1次コイルと2次コイ
ルとを正しくカプリングさせないと十分な誘導電力が得
られないということであり、すなわちどのようにカプリ
ングするかという問題である。
【0007】そこでこの発明では、充電装置付き駐車装
置を構成するようにして、その駐車部材に電動車輌が駐
車され停止した時に、電動車輌側の受電部材が丁度来る
位置に対応させるようにして、駐車部材側に給電部材を
設けることにより、上記問題を解決している。これによ
って、駐車部材に電動車輌を駐車させると、給電部材と
受電部材とは非接触の状態で電気的に接続されることに
成る。従ってユーザーは、ただ駐車部材に電動車輌を駐
車させるだけで良いから、従来通りの駐車操作以外の操
作がまったく不要であり、操作性を損なうことがない。
なお電動車輌を出庫させると給電部材と受電部材とのカ
プリングが自動的に解消される。
【0008】なお、駐車部材が、安定した電気的接続を
得るべく電動車輌を常に所定の位置に駐車させるための
位置決め手段を備えているものとすることが出来る。普
通に駐車部材に電動車輌を駐車させれば、電動車輌は大
抵は一定の位置に在ることになるが、それでも時として
乱暴に駐車されることもあろう。このように場合でも給
電部材と受電部材とのカプリングが上手く行くように許
容範囲を設定しているわけではあるが、更に位置決め手
段を設けることによってより正確に所定の位置に駐車さ
せることが出来、安定した電気的接続を得ることが出来
る。
【0009】この位置決め手段については、前輪または
後輪の載置部を位置決め手段とすることが出来る。前輪
用の載置部に車輌の前輪を、または後輪用の載置部に車
輌の後輪を載せれば、それだけで所定の位置に駐車され
たことに成る。
【0010】またこの位置決め手段については、前輪ま
たは後輪の山越えを位置決め手段とすることが出来る。
駐車操作時に車輪が山越えを越えた所で駐車完了という
ことにすれば、前輪が前輪用の山越えを、または後輪が
後輪用の山越えを越えさせるように操作するだけで、所
定の位置に駐車されたことに成る。なお山越えをコロと
することも可能である。
【0011】次に、上述の電動車輌側の受電部材が丁度
来る位置に対応させるようにして、駐車部材側に給電部
材を設けたものに付いて、給電部材に磁石を備え、この
給電部材が電動車輌の受電部材側の磁石または被磁着材
に吸引されるようにして成るものとすることが出来る。
給電部材と受電部材とのカプリングがよりよく行なえる
ようにするために上記では位置決め手段を設けている
が、同様にここでは磁石の吸着力を利用するものとして
いる。給電部材と受電部材とが接近すると、給電部材側
の磁石に受電部材側の磁石または被磁着材が吸引される
ようにして、受電部材が給電部材に更に接近することに
成る。従って、より安定した電気的接続を得ることが出
来る。なお給電部材側の磁石を電磁石とすることも可能
である。
【0012】また同様に、電動車輌の受電部材側に備え
た磁石に吸引されるように、給電部材に被磁着材を備え
て成るものとすることが出来る。ここで給電部材と受電
部材とが接近すると、給電部材側の被磁着材と受電部材
側の磁石とが吸引し合って、受電部材が給電部材に更に
接近し、より安定した電気的接続を得ることが出来るの
である。
【0013】このような目的のために、電動車輌の受電
部材に磁石または被磁着材を備えさせるのである。また
場合によってはこの磁石を電磁石とする設計も可能であ
る。なお電動車輌を出庫する時に、給電部材と受電部材
とが一定距離以上離れると、磁石の吸引力が衰えて電動
車輌の受電部材が給電部材から離脱する。
【0014】また、駐車部材に電動車輌が駐車されたこ
とをトリガとして、給電部材が電動車輌側の受電部材に
接近するように設けられているものとした。トリガとは
給電部材が受電部材に接近するためのスイッチのような
ものである。一例として車体の一部が突き当たったり車
輪が乗り上げたりすることをトリガとするものを上げ
る。このようにしてトリガが引かれたら、給電部材を受
電部材に接近させるのである。
【0015】この目的のために、電動車輌の受電部材を
前記トリガーによって駐車部材側の給電部材に接近する
ように構成することが出来る。この場合には受電部材を
給電部材に接近させるのである。
【0016】また、センサを備え、このセンサが電動車
輌の受電部材またはその目印を探し当て、この結果を受
けて給電部材を前記受電部材に接近させるようにする制
御装置を備えているものとした。電動車輌が所定の位置
に達したら、センサが受電部材またはその目印を探し当
てて、給電部材を受電部材に接近させるようにする。駐
車装置には車輌が進入して来るため、状況によって給電
部材が突出しているのは好ましくないと言う場合には、
給電部材のほうから受電部材へ接近するように構成する
ことが出来る。そのためにセンサと制御装置とを設けて
いるが、センサには目印を捕らえるCCDセンサや、受
電部材を捕らえる磁気センサなどが用いられる。
【0017】上記目的のために、電動車輌側にセンサと
その制御装置とを設け、このセンサが駐車部材側に設け
られた給電部材またはその目印を探し当て、受電部材を
前記給電部材に接近させるように構成することが出来
る。この場合も受電部材を給電部材に接近させる。
【0018】また、駐車部材が床面に掘られたチャンネ
ル状の溝であるものとした場合は、車輪をこのチャンネ
ル状の溝に進入させるだけで駐車が完了したものとする
ことが出来る。四輪車は自立出来るが、二輪車(電気二
輪車や電動アシスト自転車)には支えが必要である。二
輪車であってもチャンネル状の溝を適切な深度に形成す
ることによって、単に二輪車を進入させるだけで、これ
を支持することが出来る(このことは次のチャンネル材
による構成でも同様である)。このようにして駐車が完
了した位置で、給電部材と受電部材とのカプリングが取
れるように成っている。
【0019】即ち、駐車部材が横設されたチャンネル材
であるものとした場合には、四輪車の車輪をこのチャン
ネル材に進入させるだけで駐車が完了する。また二輪車
ではチャンネル材によってスタンドを降ろさなくても自
立出来る。その何れにせよ、駐車位置で給電部材と受電
部材とがカプリングする。
【0020】また、特に電動車輌が電気二輪車または電
動アシスト自転車の場合には、駐車部材が少なくても前
輪の支持枠であるものとすることが出来る。支持枠は一
般的に二輪車の側方に立設され、二輪車を持たせ掛ける
ようにして、スタンドを降ろすことなく駐車させること
が出来るものである。また支持枠は一般的は二輪車の両
側に立設される。従って、所定位置まで二輪車を進入さ
せると、二輪車は支持枠で支えられつつ、その受電部材
が給電部材と位置が合ってバッテリへの充電が行なわれ
ることに成る。
【0021】また、電動車輌が駐車装置に置かれている
ことを確認するための駐車確認装置を備えているものと
することが出来る。管理室から遠隔で電動車輌が駐車し
ているか否かを駐車確認装置を使用して確認することが
出来る。この他、例えば電動車輌がレンタル車輌である
とすると、このレンタル車輌が駐車装置に戻されて給電
部材が充電を開始したらレンタル終了であるとして、管
理室から遠隔でこれを確認するというような用途にも応
用可能である。
【0022】また、電動車輌がレンタル車輌であり、電
動車輌が駐車装置上に戻されたことを以て課金終了とす
る課金装置を備えているものとすることが出来る。レン
タル車輌が駐車装置に戻されて給電部材が充電を開始し
たらレンタル終了であって、課金装置はこれをきっかけ
として課金すなわちレンタル料金の徴収を停止する。こ
れはレンタル料金体系が時間制の場合にはその時間を以
て停止するのであり、定額制の場合にはその時間が予定
時間を越えているか越えていないかの判断材料とするこ
となどを意味する。
【0023】
【発明の実施の形態】以下、この発明の実施形態を図面
に基づいて説明するが、この発明はこれらの実施形態に
のみ限定されるものではない。
【0024】(第1実施形態)図1乃至図3を用いて説
明する。この実施形態の駐車装置3は、コンクリートで
舗装した床面30に電動アシスト自転車1をその車輪を
落とし込んで駐車させるための条溝31が形成されてお
り、駐車時に前輪が位置する辺りの条溝31の両側に前
輪支持枠32が立設されている。また左側の前輪支持枠
32の中程には支柱33で支えられた給電部材4が前記
電動アシスト自転車1のハンドルポスト13に取り付け
た受電部材2に対向するように設けられている。この給
電部材4にはコイルが内蔵されている(受電部材2も同
様である)。なお、給電部材4は充電回路40に接続さ
れており、受電部材2はAC/DCコンバータ14を介
してバッテリ10に接続されている(図3)。
【0025】いま駐車装置3の条溝31内に電動アシス
ト自転車1をその車輪を落とし込むようにして進入させ
ると、電動アシスト自転車1は条溝31の両側に前輪支
持枠32によって支えられ、立った姿勢を保つことが出
来る。電動アシスト自転車1を条溝31の一番奥まで進
入させると、ハンドルポスト13に取り付けた受電部材
2が丁度支柱33で支えられた給電部材4に対向して停
まり、充電回路40はこのことを感知して、給電部材4
と受電部材2との間でカプリングが成立する。そして受
電部材2で受けた交流電力は、AC/DCコンバータ1
4を介して直流電力に変換されバッテリ10に充電され
る。従って一々電源からコードを引いてバッテリに接続
したりバッテリを取り外して充電器に接続したりする必
要がなくなり、電動アシスト自転車1は条溝31の一番
奥まで進入させるだけで充電されるようになる。
【0026】(第2実施形態)上述した第1実施形態の
条溝31が形成されるラインを、図4中に一点鎖線で記
したが、第2実施形態の駐車装置5は、このライン上に
給電部材41を設け、駐車部材としてのチャンネル材5
1をこのラインに対して左方へ傾斜するように設けてい
る。給電部材41は基台54上に取り付けられ、またチ
ャンネル材51は基台50上に取り付けられている。ま
たチャンネル材51の両側には前輪支持枠53が立設さ
れている。また電動アシスト自転車1の前輪をチャンネ
ル材51の前端部まで進入させた時に、前輪の接地部の
後方に当たるチャンネル材51の位置に、山越えとして
のコロ52が回転自在に取り付けられている。
【0027】いまチャンネル材51が横設されている方
向より電動アシスト自転車1を進入させると、給電部材
41はこの動きの邪魔にならない。前輪がコロ52を越
えて更に先へ送られると、前輪は前輪支持枠53に支え
られて立つことができるのである。またコロ52の存在
によって、不本意に電動アシスト自転車1が出庫される
ことはない。そこで電動アシスト自転車1の後方を引い
て一点鎖線に合わせるように操作すると(前輪が車体の
向きに対して左方へ曲がった状態にする操作を行なう
と)、図示しないが、動アシスト自転車1のモータの下
側に取り付けてある受電部材が給電部材41の真上に位
置することになる。これにより充電が開始される。
【0028】(第3実施形態)この実施形態は、基本的
な構成を上述した第2実施形態に倣うものであるが、チ
ャンネル材51の代わりの位置決め手段として車輪載置
台60を使用している点で異なる。すなわち左右に立設
した車輪支持板64の内部に車輪載置台60が配置され
ている。また車輪支持板64の前端部に、左右2つの鈎
部材63で前輪を挟み付ける前輪キャッチャー62が取
り付けられている。なお前記車輪載置台60はその底面
中央部分にスイッチ61が設けられており、車輪載置台
60上に前輪が載置されることによってこのスイッチ6
1が押されてON状態となるように設計されている。符
号6は駐車装置であり、基台69は給電部材41の支え
として機能する(図5)。
【0029】図6は前輪キャッチャー62を図示したも
のである。両側のガイド68,68の間をスライドする
ようにスライド板66が設けられ、この後端部即ち車輪
Tが突き当たる部位に突当板67が取り付けられてい
る。また2つの鈎部63,63が互いに対向して車輪を
捕らえ得るように回動軸65によって回動自在に取り付
けられている。この2つの鈎部63,63は図示しない
バネによって常に車輪Tを開放する方向に付勢されてい
る。鈎部63,63はスライド部材66が車輪Tによっ
て押し込まれた時に鈎部63,63が前輪キャッチャー
62の外枠に阻まれて内方に回動し、またスライド部材
66が外へ押し出された時に外方に回動して車輪Tを開
放し得るように構成されている。
【0030】いま電動アシスト自転車1の前輪を車輪載
置台60の上に載置すると、車輪支持板64の助けを借
りて電動アシスト自転車1は立つことが出来る。そこで
電動アシスト自転車1の後方を手前に引いて、図示しな
いが電動アシスト自転車1のモータの下側に取り付けて
ある受電部材が給電部材41の真上に位置するようにし
て、駐車完了となる。すでに車輪載置台60の上には前
輪Tが置かれているためその重量によりスイッチ61が
押されてON状態となっており、給電部材41からの給
電が始まる。
【0031】(第4実施形態)この実施形態の給電部材
42を図7で表わすが、このものは給電部材42の周囲
に磁石43が設けられ、これ等はバネ継手47に取り付
けられて成る。これに対して受電部材2の周囲には、前
記磁石43に吸着する鉄枠20が取り付けられている。
【0032】電動アシスト自転車1を駐車させると、給
電部材42に受電部材2が接近するが、磁石43が鉄枠
20を吸着し、給電部材4はバネ継手47で支えられて
いることもあって受電部材2に密着する。従って給電効
率がよい。なお磁石には天然磁石のほか電磁石も利用可
能である。
【0033】(第5実施形態)この実施形態の給電部材
42を図8で表わすが、このものは給電部材42の周囲
に鉄枠20が設けられ、これ等はバネ継手47に取り付
けられて成る。これに対して受電部材2の周囲には、前
記鉄枠20に吸着し得る磁石21が取り付けられてい
る。
【0034】このものは、磁石と鉄枠との関係が第4実
施形態のものと逆であるが、近接によって両者が吸着す
ることには変わりなく、給電効率がよいものである。
【0035】(第6実施形態)図9はこの実施形態の給
電部材45を表わす。符号7はモータであり、この回転
軸に腕部70が取り付けられ、この腕部70に給電部材
45が取り付けられている。モータの力で腕部70が回
動して立ち上がると、給電部材45が所定の位置に来る
ように設計されている。なおこのモータ7を駆動するた
めのスイッチには、例えば上述した第3実施形態のスイ
ッチ61を用いる。
【0036】駐車装置に電動アシスト自転車1を進入さ
せるに当たっては、ペダル等が給電部材に当たることも
あり得る。これを良しとしないのであれば隠してあった
給電部材または受電部材が必要に応じてせり出して来る
ように設計すればよい。この実施形態の給電部材は、電
動アシスト自転車1が所定の位置に駐車されたことが感
知されると、床面から立ち上がって電動アシスト自転車
1の受電部材に接近するようになっている。なおモータ
7を用いず、前輪の重みで動く仕組みをモータ7の代わ
りとして使用する設計も可能である。
【0037】(第7実施形態)図10はこの実施形態の
給電部材46を表わす。駆動装置8は給電部材46を左
右及び上下方向へ移動させることが出来るように成って
いる。この時受電部材の位置を測るためのX方向のセン
サ81とY方向のセンサ80とが給電部材46が設けら
れた側と同じ面に設けられている。
【0038】従って、図示しない制御装置はセンサ8
0,81を使用して受電部材の位置を探り、受電部材に
正しく対向するように給電部材46を導くことが出来
る。
【0039】(第8実施形態)図11はこの実施形態の
処理ブロックを表わす。交信部92と、識別符号の記憶
部94と、交信部92から得た電動アシスト自転車1の
識別符号と記憶部94から得た識別符号とを照合する認
証部93と、これ等を統合的に制御する制御部91とか
ら構成されている。なお符号9は、電動アシスト自転車
1の通信回路に接続するためのコネクタであり、90は
そのリード線である。コネクタ9は給電部材の中にコイ
ルとして設けられている。従って図示しない受電装置側
にもコネクタ9への対応が為されることになる。
【0040】受電部材と給電部材との間でカプリングが
取れると、制御部91はコネクタ9を利用して電動アシ
スト自転車1の通信回路からその識別符号を読み出し、
記憶部94から得た識別符号と認証部93で照合して、
この電動アシスト自転車1が登録されているものか否か
をチェックする。すなわちこの電動アシスト自転車1が
駐車装置に戻されて給電部材が充電を開始したらレンタ
ル終了であるとした。従って、戻りのチェックと充電作
業とを人手を掛けずに行なうことが出来るのである。
【0041】(第9実施形態)上記第8実施形態に、更
に電動アシスト自転車1が駐車装置上に戻されたことを
以て課金終了とする課金部95を備えているものとし
た。レンタル車輌が駐車装置に戻されて給電部材が充電
を開始したらレンタル終了であって、課金符95はこれ
をきっかけとして課金すなわちレンタル料金の徴収を停
止する。すなわちきちんと返却されない内は課金状態が
続くわけである。この処置は、充電されるように正しく
返却してもらうためでもある。
【0042】従って、戻りのチェックと課金の終了(精
算実行)と充電作業とを、この駐車装置に電動アシスト
自転車1を戻すだけの手続きで、人手を掛けずに行なう
ことが出来るのである。
【0043】なおこの発明は上述した実施形態に限定さ
れないから、給電部材の形態は電動車輌の形態に合わせ
て設計すればよい。例えば英Sinclair Research 社製の
電動化ユニットのように自転車の前輪上部に据え付け
て、前輪をベルト・ドライブで駆動しアシストするタイ
プのものがあるが、これに本発明を適用するには、駐車
装置の前方からこの電動化ユニットに向けて給電装置を
突設し、近接させるようにすればよい。次に給電部材の
発熱が心配であれば冷却用のフィンを取り付けたり冷却
ファンを取り付けるようにすればよい。また電磁誘導が
何等かの理由でうまく動作しないような事態の発生を想
定して、ケーブル接続にて電気的な接触を持たせ充電を
行なえるような仕組みを残しておくことも好ましい。
【0044】
【発明の効果】この発明では、充電時に電源からコード
を引いて来てバッテリに接続したり、バッテリを取り外
して充電器に接続する手間を省くべく、電動車輌を駐車
させる駐車部材と、この駐車部材に電動車輌が駐車され
た時に電動車輌側に設けられた受電部材に近接する位置
に、電動車輌側の受電部材と非接触の状態で電気的に接
続するための給電部材を設けて成る、充電装置付き駐車
装置としている。
【0045】この結果、電動車輌を所定の位置に戻すだ
けで、即ち実質的に駐車装置に電動車輌を進入させるだ
けの必要最低限の作業のみで充電されるように成り、極
めて便利で有用性の高いものと成っている。
【図面の簡単な説明】
【図1】第1実施形態の電動アシスト自転車1の受電部
材2の取付状態説明図。
【図2】同実施形態の駐車装置3の斜視図。
【図3】同実施形態の受電部材2と給電部材4との関係
を表わす模式図。
【図4】第2実施形態の駐車装置5の平面図。
【図5】第3実施形態の駐車装置6の側面模式図。
【図6】同実施形態の車輪キャッチャーの説明図。
【図7】第4実施形態の受電部材と給電部材の磁着状態
を表わす説明図。
【図8】第5実施形態の受電部材と給電部材の磁着状態
を表わす説明図。
【図9】第6実施形態の給電部材45回りの説明図。
【図10】第7実施形態の給電部材46回りの説明図。
【図11】第8実施形態の制御回路のブロック図。
【図12】第9実施形態の制御回路のブロック図。
【符号の説明】
1 電動アシスト自転車 10 バッテリ 11 モータ 12 車輪 13 ハンドルポスト 14 AC/DCコンバータ 2 受電部材 20 鉄枠 21 磁石 3 駐車装置 30 床面 31 条溝 32 前輪支持枠 33 支柱 4 給電部材 40 充電回路 41 給電部材 42 給電部材 43 磁石 44 鉄枠 45 給電部材 46 給電部材 47 バネ継手 5 駐車装置 50 基台 51 チャンネル材 52 コロ 53 前輪支持枠 54 基台 6 駐車装置 60 車輪載置台 61 スイッチ 62 前輪キャッチャー 63 鈎部材 64 前輪支持板 65 回動軸 66 スライド板 67 突当板 68 ガイド 69 基台 7 モータ 70 腕部 8 駆動装置 80 センサ 81 センサ 9 コネクタ 90 リード線 91 制御部 92 交信部 93 認証部 94 記憶部 95 課金部
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl.7 識別記号 FI テーマコート゛(参考) E04H 6/42 E04H 6/42 A Z // A61G 5/04 506 A61G 5/04 506

Claims (17)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 電動車輌を駐車させる駐車部材と、この
    駐車部材に電動車輌が駐車された時に電動車輌側に設け
    られた受電部材に近接する位置に、電動車輌側の受電部
    材と非接触の状態で電気的に接続するための給電部材を
    設けて成る、充電装置付き駐車装置。
  2. 【請求項2】 駐車部材が、安定した電気的接続を得る
    べく電動車輌を常に所定の位置に駐車させるための位置
    決め手段を備えている、請求項1に記載の充電装置付き
    駐車装置。
  3. 【請求項3】 位置決め手段が前輪または後輪の載置部
    である、請求項2に記載の充電装置付き駐車装置。
  4. 【請求項4】 位置決め手段が前輪または後輪の山越え
    である、請求項2に記載の充電装置付き駐車装置。
  5. 【請求項5】 給電部材に磁石を備え、この給電部材が
    電動車輌の受電部材側の磁石または被磁着材に吸引され
    るようにして成る、請求項1に記載の充電装置付き駐車
    装置。
  6. 【請求項6】 電動車輌の受電部材側に備えた磁石に吸
    引されるように、給電部材に被磁着材を備えて成る、請
    求項1に記載の充電装置付き駐車装置。
  7. 【請求項7】 駐車部材に電動車輌が駐車されたことを
    トリガとして、給電部材が電動車輌側の受電部材に接近
    するように設けられている、請求項1に記載の充電装置
    付き駐車装置。
  8. 【請求項8】 センサを備え、このセンサが電動車輌の
    受電部材またはその目印を探し当て、この結果を受けて
    給電部材を前記受電部材に接近させるようにする制御装
    置を備えている、請求項1に記載の充電装置付き駐車装
    置。
  9. 【請求項9】 駐車部材が床面に掘られたチャンネル状
    の溝である、請求項1に記載の充電装置付き駐車装置。
  10. 【請求項10】 駐車部材が横設されたチャンネル材で
    ある、請求項1に記載の充電装置付き駐車装置。
  11. 【請求項11】 電動車輌が電気二輪車または電動アシ
    スト自転車であり、駐車部材が少なくても前輪の支持枠
    である、請求項1に記載の充電装置付き駐車装置。
  12. 【請求項12】 電動車輌が駐車装置に置かれているこ
    とを確認するための駐車確認装置を備えている、請求項
    1に記載の充電装置付き駐車装置。
  13. 【請求項13】 電動車輌がレンタル車輌であり、電動
    車輌が駐車装置上に戻されたことを以て課金終了とする
    課金装置を備えている、請求項1に記載の充電装置付き
    駐車装置。
  14. 【請求項14】 給電部材側の磁石に吸着し得るように
    磁石または被磁着材を備えている、電動車輌の受電部
    材。
  15. 【請求項15】 給電部材側の被磁着材に吸着し得るよ
    うに磁石を備えている、電動車輌の受電部材。
  16. 【請求項16】 駐車部材に駐車したことをトリガーと
    して、駐車部材側の給電部材に接近するように構成し
    た、電動車輌の受電部材。
  17. 【請求項17】 センサを備え、このセンサが駐車部材
    側に設けられた給電部材またはその目印を探し当て、こ
    の結果を受けて受電部材を前記給電部材に接近させるよ
    うにする制御装置を備えている、電動車輌の受電部材。
JP2001265426A 2001-09-03 2001-09-03 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材 Expired - Fee Related JP4923169B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001265426A JP4923169B2 (ja) 2001-09-03 2001-09-03 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001265426A JP4923169B2 (ja) 2001-09-03 2001-09-03 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2003079006A true JP2003079006A (ja) 2003-03-14
JP2003079006A5 JP2003079006A5 (ja) 2010-09-16
JP4923169B2 JP4923169B2 (ja) 2012-04-25

Family

ID=19091890

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001265426A Expired - Fee Related JP4923169B2 (ja) 2001-09-03 2001-09-03 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4923169B2 (ja)

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100939363B1 (ko) 2009-12-16 2010-01-29 (주)신기술엔지니어링 전기 자전거 자동 충전을 겸한 자전거 주차 타워장치
EP2168848A1 (en) * 2008-09-24 2010-03-31 Geofoton Soluciones Sostenibles, S.L. Automatic parking system for electric and normal bicycles, with battery recharge, anti-theft blocking and monitoring of bicycle use
WO2011006884A2 (de) 2009-07-15 2011-01-20 Conductix-Wampfler Ag System zum induktiven laden von fahrzeugen mit elektronischer positionierungshilfe
JP2011034335A (ja) * 2009-07-31 2011-02-17 Amano Corp 自転車管理装置、駐車料金精算機、自転車管理システムおよび車両管理システム
JP2011036107A (ja) * 2009-08-05 2011-02-17 Hino Motors Ltd 充電システムおよび車両
JP2011069181A (ja) * 2009-09-28 2011-04-07 Fuji Hensokuki Co Ltd 駐車塔に備えた電気自動車の充電装置
JP2011097814A (ja) * 2009-10-30 2011-05-12 Fuji Hensokuki Co Ltd 駐車塔に備えた電気自動車の非接触式充電装置
JP2011120332A (ja) * 2009-12-01 2011-06-16 Honda Motor Co Ltd 倒立振子型移動体の充電システム
JP2011169043A (ja) * 2010-02-19 2011-09-01 Toyota Industries Corp 自動車用自動倉庫及び非接触充電用アダプタ
EP2430721A1 (en) * 2009-05-12 2012-03-21 Auckland UniServices Limited Inductive power transfer apparatus and electric autocycle charger including the inductive power transfer apparatus
JP2012154112A (ja) * 2011-01-27 2012-08-16 Shin Meiwa Ind Co Ltd 電動自動二輪車対応機械式駐車装置
JP2012214174A (ja) * 2011-04-01 2012-11-08 Mitsubishi Ufj Research & Consulting Co Ltd 多機能車両
US8353378B2 (en) 2009-09-18 2013-01-15 Honda Motor Co., Ltd. Frictional drive device and inverted pendulum type vehicle using the same
EP2399817A3 (de) * 2010-06-28 2013-03-06 RAFI GmbH & Co. KG Haltevorrichtung für ein elektrisch betriebenes Fahrzeug
US8513917B2 (en) 2009-09-18 2013-08-20 Honda Motor Co., Ltd. Recharging system for a rechargeable battery of an inverted pendulum type vehicle
US8567537B2 (en) 2009-09-18 2013-10-29 Honda Motor Co., Ltd Inverted pendulum type vehicle
JP2016067189A (ja) * 2014-09-24 2016-04-28 株式会社ベルニクス 電動二輪・三輪車用非接触給電装置
JP2016149933A (ja) * 2015-02-10 2016-08-18 コンチネンタル オートモーティヴ ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングContinental Automotive GmbH 車両用の可動式誘導性充電ステーション
WO2016147599A1 (ja) * 2015-03-19 2016-09-22 株式会社デンソー 電動二輪車用充電システム
EP3141416A3 (en) * 2015-09-10 2017-04-26 Industrial Technology Research Institute Fixing device, charging system using the same, fixing method thereof and wheel axis kits thereof
KR20210000939A (ko) * 2019-06-26 2021-01-06 한국과학기술원 기구적 자기강화 작용을 이용한 수동 휠체어 이동 보조 장치

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0591673A (ja) * 1991-09-25 1993-04-09 Matsushita Electric Works Ltd 充電装置
JPH1075535A (ja) * 1996-05-27 1998-03-17 Sanyo Electric Co Ltd 電動車両の充電システム及び充電装置
JPH10112903A (ja) * 1996-08-09 1998-04-28 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電気自動車充電用磁気結合装置
JPH10117405A (ja) * 1996-10-11 1998-05-06 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電気自動車充電用コネクタのホルダ
JPH10307952A (ja) * 1997-05-09 1998-11-17 Honda Motor Co Ltd 電動車両レンタルシステムにおけるバッテリ供給装置
JP2001071958A (ja) * 1999-09-02 2001-03-21 Yokohama Tokushu Senpaku Co Ltd 二輪車駐車装置の車輪導入路
JP2001125641A (ja) * 1999-10-29 2001-05-11 Sony Corp 移動ロボットのための充電システム、充電ステーションを探索する方法、移動ロボット、コネクタ、及び、電気的接続構造
JP2001199379A (ja) * 2000-01-18 2001-07-24 Honda Motor Co Ltd 電動補助自転車
JP2003118671A (ja) * 2001-08-09 2003-04-23 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電動小型車両の充電システム

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0591673A (ja) * 1991-09-25 1993-04-09 Matsushita Electric Works Ltd 充電装置
JPH1075535A (ja) * 1996-05-27 1998-03-17 Sanyo Electric Co Ltd 電動車両の充電システム及び充電装置
JPH10112903A (ja) * 1996-08-09 1998-04-28 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電気自動車充電用磁気結合装置
JPH10117405A (ja) * 1996-10-11 1998-05-06 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電気自動車充電用コネクタのホルダ
JPH10307952A (ja) * 1997-05-09 1998-11-17 Honda Motor Co Ltd 電動車両レンタルシステムにおけるバッテリ供給装置
JP2001071958A (ja) * 1999-09-02 2001-03-21 Yokohama Tokushu Senpaku Co Ltd 二輪車駐車装置の車輪導入路
JP2001125641A (ja) * 1999-10-29 2001-05-11 Sony Corp 移動ロボットのための充電システム、充電ステーションを探索する方法、移動ロボット、コネクタ、及び、電気的接続構造
JP2001199379A (ja) * 2000-01-18 2001-07-24 Honda Motor Co Ltd 電動補助自転車
JP2003118671A (ja) * 2001-08-09 2003-04-23 Sumitomo Wiring Syst Ltd 電動小型車両の充電システム

Cited By (27)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
ES2371402A1 (es) * 2008-09-24 2012-01-02 Geofotón Soluciones Sostenibles, S.L. Sistema de aparcamiento automático para bicicletas eléctricas y normales, con recarga de la batería, seguridad antirrobo y seguimiento del uso de las bicicletas.
EP2168848A1 (en) * 2008-09-24 2010-03-31 Geofoton Soluciones Sostenibles, S.L. Automatic parking system for electric and normal bicycles, with battery recharge, anti-theft blocking and monitoring of bicycle use
US8450968B2 (en) 2008-09-24 2013-05-28 Geofoton Soluciones Sostenibles, Sl Automatic parking system for electric and normal bicycles, with battery recharge, anti-theft blocking and monitoring of bicycle use
EP2430721A1 (en) * 2009-05-12 2012-03-21 Auckland UniServices Limited Inductive power transfer apparatus and electric autocycle charger including the inductive power transfer apparatus
EP2430721A4 (en) * 2009-05-12 2016-06-01 Auckland Uniservices Ltd INDUCTIVE ENERGY TRANSFER APPARATUS AND ELECTRIC MACHINE CHARGER COMPRISING THE INDUCTIVE ENERGY TRANSFER APPARATUS
WO2011006884A2 (de) 2009-07-15 2011-01-20 Conductix-Wampfler Ag System zum induktiven laden von fahrzeugen mit elektronischer positionierungshilfe
JP2011034335A (ja) * 2009-07-31 2011-02-17 Amano Corp 自転車管理装置、駐車料金精算機、自転車管理システムおよび車両管理システム
JP2011036107A (ja) * 2009-08-05 2011-02-17 Hino Motors Ltd 充電システムおよび車両
US8353378B2 (en) 2009-09-18 2013-01-15 Honda Motor Co., Ltd. Frictional drive device and inverted pendulum type vehicle using the same
US8567537B2 (en) 2009-09-18 2013-10-29 Honda Motor Co., Ltd Inverted pendulum type vehicle
US8513917B2 (en) 2009-09-18 2013-08-20 Honda Motor Co., Ltd. Recharging system for a rechargeable battery of an inverted pendulum type vehicle
JP2011069181A (ja) * 2009-09-28 2011-04-07 Fuji Hensokuki Co Ltd 駐車塔に備えた電気自動車の充電装置
JP2011097814A (ja) * 2009-10-30 2011-05-12 Fuji Hensokuki Co Ltd 駐車塔に備えた電気自動車の非接触式充電装置
JP2011120332A (ja) * 2009-12-01 2011-06-16 Honda Motor Co Ltd 倒立振子型移動体の充電システム
KR100939363B1 (ko) 2009-12-16 2010-01-29 (주)신기술엔지니어링 전기 자전거 자동 충전을 겸한 자전거 주차 타워장치
JP2011169043A (ja) * 2010-02-19 2011-09-01 Toyota Industries Corp 自動車用自動倉庫及び非接触充電用アダプタ
EP2399817A3 (de) * 2010-06-28 2013-03-06 RAFI GmbH & Co. KG Haltevorrichtung für ein elektrisch betriebenes Fahrzeug
JP2012154112A (ja) * 2011-01-27 2012-08-16 Shin Meiwa Ind Co Ltd 電動自動二輪車対応機械式駐車装置
JP2012214174A (ja) * 2011-04-01 2012-11-08 Mitsubishi Ufj Research & Consulting Co Ltd 多機能車両
JP2016067189A (ja) * 2014-09-24 2016-04-28 株式会社ベルニクス 電動二輪・三輪車用非接触給電装置
JP2016149933A (ja) * 2015-02-10 2016-08-18 コンチネンタル オートモーティヴ ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングContinental Automotive GmbH 車両用の可動式誘導性充電ステーション
US9889755B2 (en) 2015-02-10 2018-02-13 Continental Automotive Gmbh Mobile inductive charging station for vehicles
WO2016147599A1 (ja) * 2015-03-19 2016-09-22 株式会社デンソー 電動二輪車用充電システム
EP3141416A3 (en) * 2015-09-10 2017-04-26 Industrial Technology Research Institute Fixing device, charging system using the same, fixing method thereof and wheel axis kits thereof
KR20210000939A (ko) * 2019-06-26 2021-01-06 한국과학기술원 기구적 자기강화 작용을 이용한 수동 휠체어 이동 보조 장치
WO2020262997A3 (ko) * 2019-06-26 2021-02-18 한국과학기술원 기구적 자기강화 작용을 이용한 수동 휠체어 이동 보조 장치
KR102265686B1 (ko) * 2019-06-26 2021-06-17 한국과학기술원 기구적 자기강화 작용을 이용한 수동 휠체어 이동 보조 장치

Also Published As

Publication number Publication date
JP4923169B2 (ja) 2012-04-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2003079006A (ja) 充電装置付き駐車装置及び電動車輌の受電部材
US5703461A (en) Inductive coupler for electric vehicle charger
US10604021B2 (en) Method and apparatus for automatic charging of an electrically powered vehicle
US8384344B1 (en) System and method for charging a battery within a vehicle
EP0985573B1 (en) Charging lid opening and closing device for electric vehicle
JP3059937B2 (ja) 電動自転車の充電システム
US9457674B2 (en) Overhead power cable management system
WO1997045913A1 (fr) Systeme de charge pour vehicule a moteur
EP0788212A3 (en) Connection system and connection method for an electric automotive vehicle
JP3907166B2 (ja) 電動小型車両の充電システム
US20140091757A1 (en) Charging Device and Charging Method with Float-Mounted Charging Unit
GB2515876A (en) A method to aid inductive battery charging of a motor vehicle
CN108297733A (zh) 一种电动汽车固定式充电桩
CN206299174U (zh) 一种带有互联网智能管理系统的垂直循环式立体车库
KR101792792B1 (ko) 전기자동차용 충전기가 구비된 주차장
JPH08308022A (ja) 電動車両の充電装置
JP2003061253A (ja) 電動小型車両の充電システム
JP2006101577A (ja) 車両の非接触給電方法及び装置
US20170291498A1 (en) Electric vehicle charger connections made by vehicle motion only
US8771046B2 (en) Electric charging apparatus and game apparatus
JP5188525B2 (ja) ゲーム装置
CN207790366U (zh) 利用挡风玻璃的接点式电动汽车充电连接装置
JPH11107571A (ja) 充電装置
CN213565896U (zh) 铁鞋机器人配套系统
JP2001043442A (ja) 電動アシスト自転車用充電装置

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080903

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100222

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100619

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20101012

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110111

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110517

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20110616

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110616

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111226

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150217

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees