JP2003078601A - Portable terminal - Google Patents

Portable terminal

Info

Publication number
JP2003078601A
JP2003078601A JP2001263649A JP2001263649A JP2003078601A JP 2003078601 A JP2003078601 A JP 2003078601A JP 2001263649 A JP2001263649 A JP 2001263649A JP 2001263649 A JP2001263649 A JP 2001263649A JP 2003078601 A JP2003078601 A JP 2003078601A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
speaker
display screen
case
stereo
shown
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2001263649A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4516248B2 (en )
Inventor
裕一郎 ▲高▼田
Minoru Ikeda
Tokuhiro Iwama
Yuichiro Takada
Atsuhiko Urushibara
徳浩 岩間
稔 池田
篤彦 漆原
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To satisfactorily listen to stereo sounds even when a display screen is moved in any direction, by suppressing increase of the number of speakers.
SOLUTION: A portable telephone set 1 is configured so that an upper case 2 and a lower case 3 are coupled to be folded through a hinge part 4. The upper case 2 is equipped with a rectangular display screen 5, a speaker 20 is provided in the area of a right end upper than this display screen 5 and another speaker 21 in the area of a left end lower than the display screen 5 respectively. These speakers 20 and 21 functions as a speaker system for reproducing stereo sounds. When reproducing stereo sounds in the state of longitudinal use as shown in the Fig., the right channel of stereo is reproduced from the right speaker 20 and the left channel from the left speaker 21 respectively. In the state of lateral use turning to left from the state shown in the Fig., however, the right channel of stereo is reproduced from the right speaker 21, and the left channel from the left speaker 20 respectively.
COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、映像や音声などのコンテンツの配信を受けることができるようにした携帯電話機やPDA(Personal Digital Assistant:携帯情報端末)などの携帯端末に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention is a mobile phone or a PDA that can receive a delivery of content such as video and audio (Personal Digital Assistant: personal digital assistant) It relates to a portable terminal such as. 【0002】 【従来の技術】近年、携帯電話機などの携帯端末では、 [0002] In recent years, in a portable terminal such as a mobile phone,
センタからの映像や音楽などの音声といったコンテンツの配信を受けることができるようになってきており、通話ばかりでなく、プレーヤとしての機能も備えたものが知られている。 It has become to be able to receive the distribution of content such as voice, such as video and music from the center, not only the call, which was also equipped with a function as a player is known. 【0003】その一例として、特開2001ー177609号公報に記載の携帯電話機では、センタから楽音のコンテンツをダウンロードし、右スピーカと左スピーカとでステレオ音声再生できるようにしている。 [0003] As an example, in the portable telephone described in JP-A-2001 over 177,609, download content tone from the center, so that it stereo sound reproduced by the right speaker and the left speaker. 即ち、図16(a) That is, FIG. 16 (a)
に示すように、携帯電話機60の表示画面61が設けられている正面部に、この表示画面61よりも上部にスピーカ部62が設けられており、このスピーカ部62内に、図16(b)に示すように、2つのスピーカ63, As shown in, the front portion of the display screen 61 of the portable telephone 60 is provided, than the display screen 61 and speaker unit 62 is provided in an upper portion, to the speaker unit 62, and FIG. 16 (b) as shown, the two speakers 63,
64が設けられている。 64 is provided. これらスピーカ63,64は互いに近接し、かつ携帯電話機60のケースの上辺に平行に配列されている。 These speakers 63 and 64 close to each other, and are arranged parallel to the upper side of the portable telephone 60 cases. なお、スピーカ64は通話にも兼用され、また、スピーカ64は着信音の出力にも兼用される。 Incidentally, the speaker 64 is also used to call, The speaker 64 is also used to output the ring tone. 【0004】このように、2つのスピーカ63,64を設け、その一方を左スピーカ、他方を右スピーカとすることにより、スピーカ部62からは、ステレオ音声が出力される。 [0004] Thus, the two speakers 63 and 64 is provided by one of them left speaker, while the right speaker, the speaker unit 62, a stereo sound is output. 【0005】 【発明が解決しようとする課題】ところで、携帯電話機やPDAなどの携帯端末で動画などの映像コンテンツの配信を受けることができるようになると、このコンテンツの種類によっては、アスペクト比16:9などの横長の画面の映像もある。 [0005] [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, when a mobile terminal such as a cellular phone or PDA will be able to receive distribution of video content such as video, depending on the type of the content, the aspect ratio of 16: there is also a landscape of the screen of the video, such as 9. 携帯電話機の表示画面は、通常、 The display screen of the mobile phone, usually,
縦長の矩形状をなしており、このような表示画面に横長の映像画面を表示させると、非常に縮小された映像画面となり、見にくいものとなる。 And it forms a vertically long rectangular shape, when the display such display landscape image screen to the screen, be very reduced image screen becomes hard to see things. そこで、このような横長の映像画面を表示する場合には、携帯電話機の表示画面を横向きにして見るように、かかる映像画面を表示するようにすればよい。 Therefore, when displaying such horizontally long picture screen, the display screen of the portable telephone as seen in sideways, it is sufficient to display such image screen. 【0006】しかし、このように表示画面の向きを変えられるようにした携帯電話機においても、先の特開2001 [0006] However, even in the mobile phone so as to be changed the direction of this as the display screen, ahead of JP-2001
ー177609号公報に記載の携帯電話機のように、2つのスピーカを設けることにより、ステレオ音声を聴取することが可能となるが、これに2つのスピーカを上記のように配置したのでは、表示画面を横向きにして使用する場合には、2つのスピーカが縦方向に配列されることになり、ステレオで聴取するができなくなる。 Such as a mobile phone described in JP over 177,609, by providing the two speakers, but it is possible to listen to the stereo sound, than this two speakers arranged as described above, the display screen to when to use sideways, will be two speakers are arranged in the vertical direction, but to listen can not in stereo. 勿論、かかる2つのスピーカの組とは配列方向が異なる別の2つのスピーカの組を新たに追加し、表示画面の使用時の向きに応じてこれらスピーカの組を切り替えて使用できるようにすることにより、いずれの場合でも、音声をステレオで聴取することが可能となるが、携帯電話機のようなスペースがほとんどないところにスピーカの個数を増加させることは非常に難しいことであるし、また、携帯電話機で部品点数の増加や大型化を招いてコストを高めることになる。 Of course, such a two loudspeakers set adds new set of different two speakers are arranged in different directions, to be used by switching a set of speakers according to the direction of the use of a display screen that Accordingly, in either case, although it is possible to listen to the audio in stereo, to increasing the number of speakers at the space little such as a cellular phone is very difficult, also, mobile It will enhance the cost inviting increase and large number of components in the phone. 【0007】このことは、PDAについても、同様である。 [0007] This means that, for the PDA, is the same. 【0008】本発明の目的は、かかる問題を解消し、スピーカの個数の増加を抑えて、表示画面の向きをいずれにしても、ステレオ音声を良好に聴取することができるようにした携帯端末を提供することにある。 An object of the present invention is to solve such a problem, to suppress the increase in the number of speakers, in any orientation of the display screen, the portable terminal to be able to satisfactorily listen to stereo sound It is to provide. 【0009】 【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明は、表示画面の対向する2つの角部に近接したケースでの領域毎にスピーカを設けてステレオ音声再生用のスピーカとし、このステレオ音声再生用のスピーカの一方からステレオ音声の一方のチャンネルを再生させ、他方からステレオ音声の他方のチャンネルを再生させる構成とするものである。 [0009] To achieve the above object, according to an aspect of the present invention, a stereo sound playback speaker provided for each area in the case close to the two opposing corner portions of the display screen a speaker, one the one channel of a stereo sound is reproduced from the speaker for the stereo sound reproduction, it is an arrangement for reproducing the other channel of the stereo sound from the other. 【0010】また、表示画面を縦長にして使用するか、 [0010] In addition, you can use the display screen to portrait,
横長にして使用するかに応じて、ステレオ音声の夫々のチャンネルを再生するスピーカを切り替えて、常に表示画面から見て右側に配置されるスピーカで右チャンネルを再生し、左側に配置されるスピーカで左チャンネルを再生するようにするものである。 Depending on whether you use in the landscape, switch the speaker to play the channel of each of the stereo sound, play the right channel speaker to be placed on the right side always viewed from the display screen, a speaker, which is located on the left side and it is to play the left channel. 【0011】 【発明の実施の形態】以下、本発明の実施形態について図面を用いて説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention. 図1は本発明による携帯端末の第1の実施形態を示す外観図であって、同図(a)は前面図、同図(b)は右側面図、同図(c)は背面図であり、1は携帯電話機、2は上ケース、3は下ケース、4 Figure 1 is a external view showing a first embodiment of a portable terminal according to the present invention, FIG. (A) is a front view, and FIG. (B) is a right side view, FIG. (C) is a rear view There, 1 cellular phone, 2 the upper case 3 is lower case, 4
はヒンジ部、5は表示画面、6は操作部、7はテンキー、8は電源/終話キー、9は通話発信キー、10はインターネットキー、11はメールキー、12はカーソルキー、13は決定キー、14はソフトキー、15はマルチソフトキー、16はカメラ、17,18はソフトキーアイコン、19はメモリカード挿入口、20,21はスピーカ、22はマイクロホン(以下、マイクという)、 The hinge portion, 5 is the display screen, 6 is the operating unit, 7 numeric keypad, 8 Power / End key, the call originating key 9, 10 Internet Key, 11 e-mail key, 12 cursor keys, 13 is determined key, 14 softkeys, 15 multi softkey, 16 camera, 17, 18 soft key icon, 19 memory card insertion slot, 20, 21 speaker, 22 microphone (hereinafter, referred to as a microphone),
23は着信音出力スピーカ、24は液晶部、25はアンテナ収納部、26はイヤホーンのコンセントである。 23 ringtone output speaker, 24 a liquid crystal unit, 25 an antenna accommodating portion, 26 is the outlet earphone. ここでは、この第1の実施形態を折り畳み式の携帯電話機としている。 Here, it is this first embodiment the folding portable telephone. 【0012】同図(a),(b)において、この第1の実施形態の携帯電話機1は、上ケース2と下ケース3とがヒンジ部4で連結されてなり、折り畳みが可能に構成されている。 [0012] In FIG. (A), (b), the mobile phone 1 of the first embodiment, the upper case 2 and lower case 3 is coupled by a hinge unit 4 is configured to be foldable is ing. ここでは、開いた状態を示している。 Shown here is an open state. 上ケース2には、図面上縦長に配置された、例えば、アスペクト比16:9の矩形状の表示画面5が設けられており、下ケース3には、操作部6が設けられている。 The upper case 2, the drawing is vertically arranged, for example, 16: 9 aspect ratio rectangular display screen 5 is provided for, the lower case 3, the operation portion 6 is provided. また、ヒンジ部4による上ケース2と下ケース3との連結部に、カメラ16が設けられている。 Further, the connection portion of the upper case 2 and lower case 3 by hinge portions 4, the camera 16 is provided. さらに、下ケース3の右側面部には、メモリカードの挿入部19とイヤホーンを接続できるようにしたコンセント26とが設けられている。 In addition, the right side surface of the lower case 3, the outlet 26 so as to connect the earphone and the insertion portion 19 of the memory card is provided. 【0013】操作部6には、テンキー7や電源/終話キー8、通話発信キー9、インターネットキー10、メールキー11、カーソルキー12、決定キー13、ソフトキー14,15、マイク22が設けられている。 [0013] The operation unit 6, a numeric keypad 7 and the power / end key 8, a call originating key 9, the Internet key 10, a mail key 11, cursor key 12, an enter key 13, a soft key 14 and 15, is provided with a microphone 22 It is. これらキーの機能は従来の携帯電話機での操作キーと同様であって、テンキー7は、通話発信の際にダイヤルキーとして、また、メール送信時に文字入力キーとして夫々使用され、電源/終話キー8は電源のオン,オフや通話を切る場合などに使用される。 The function of these keys be the same as the operation keys of a conventional mobile phone, numeric keypad 7, as a dial key during the phone call, also, respectively, is used as a character input key when sending mail, power / end key 8 on the power supply, such as those used in the case of cut-off or call. インターネットキー10はインターネットのウェブサービスを受ける場合に使用され、これが操作されると、表示画面5にウェブアイコン(図示せず)が表示される。 Internet Key 10 is used when receiving the web service of the Internet, this has been operated, (not shown) web icon on a display screen 5 is displayed. メールキー11は、メールを発信したり、受信したメールを開いたりする場合に使用されるものであって、これが操作されると、表示画面5にメールアイコン(図示せず)が表示される。 Mail key 11, and initiates a mail, be one that is used to open or received mail, when it is operated, the mail icon (not shown) is displayed on the display screen 5. カーソルキー12は表示画面5上で図示しないカーソルを移動させるためのものであって、ここでは、カーソルは任意の方向に移動させることができるものとする。 The cursor keys 12 are intended to move the cursor, not shown on the display screen 5, where the cursor is assumed to be capable of moving in any direction. 決定キー13は、このカーソルで指示されたメニューなどを決定するためのものである。 Decision key 13 is used to determine the like indicated Menu This cursor. ソフトキー14は表示画面20 Soft key 14 display screen 20
の下辺部左側に表示されるソフトキーアイコン17が示す機能、例えば、電話帳の呼出し機能を有するものであり、同様に、マルチソフトキー15も、表示画面20の下辺部右側に表示されるソフトキーアイコン18が示す機能を有するものであるが、操作部6の操作に応じてその機能が切り替えられる。 Lower side function indicated by the soft key icon 17 on the left side of, for example, soft those having a call function of the phone book, likewise, multi soft key 15 also displayed on the lower side right side of the display screen 20 but has a function indicated by the key icon 18, the function is switched in response to operation of the operation unit 6. 【0014】また、この携帯電話機1の背面部では、図1(c)に示すように、上ケース2側に着信音出力スピーカ23と液晶部24とが設けられ、下ケース3側にアンテナ収納部25が設けられている。 Further, in the rear portion of the portable telephone 1, as shown in FIG. 1 (c), the upper case 2 side and the ring tone output speaker 23 and the liquid crystal portion 24 is provided, the antenna housed in the lower case 3 side part 25 is provided. 着信があると、この着信音出力スピーカ23から着信音が発せられるものであり、上ケース2と下ケース3とが合わされて携帯電話機1が閉じられた状態にあっても、着信音がはっきりするようにしている。 When a call is received, which ring tone is emitted from the ringtone output speaker 23, even in a state where the upper case 2 and lower case 3 is the portable telephone 1 is combined closed, ringtone clearly It is way. 液晶部24には、この携帯電話機1の電話番号が表示されている。 The liquid crystal unit 24, the telephone number of the portable telephone 1 is displayed. また、この携帯電話機1では、アンテナがアンテナ収納部25に収納されている。 Further, in the portable telephone 1, the antenna is housed in the antenna housing portion 25. 【0015】かかる構成の携帯電話機1において、上ケース2での表示画面5よりも上側の右隅部にスピーカ2 [0015] In the portable telephone 1 having such a structure, the speaker right corner portion of the upper side of the display screen 5 in the upper case 2 2
0が設けられ、この表示画面5よりも下側の左隅部にもう1つのスピーカ21が設けられている。 0 is provided, another speaker 21 is provided in the left corner portion of the lower side of the display screen 5. 即ち、上ケース2の前面部には、2つのスピーカが設けられており、 That is, the front portion of the upper case 2, two speakers are provided,
その一方が表示画面5の右上角部に近い領域に、他方が表示画面5の左下角部に近い領域に、表示画面5のほぼ対角線上この表示画面5を挟んで配置されている。 In a region near the upper right corner of the one display screen 5 and the other in a region near the lower left corner of the display screen 5, it is arranged across the approximately diagonal line on the display screen 5 of the display screen 5. 勿論、これとは逆に、一方のスピーカ20を表示画面5の左上角部に近い領域に配置し、他方のスピーカ21を表示画面5の右下角部に近い領域に配置するようにしてもよいが、以下の説明では、図示するように配置されているものとする。 Of course, on the contrary, to place one of the speakers 20 in a region near the upper left corner of the display screen 5, it may be arranged the other speaker 21 in a region near the lower right corner of the display screen 5 but in the following description, it assumed to be arranged as shown. 【0016】このように、2つのスピーカ20,21が表示画面5の中心を通る垂直線に関して左右に離れて配置されているので、図示するように、表示画面5を縦長の画面として使用する場合には、スピーカ20でステレオ音声の右チャンネルが再生されるようにし、スピーカ21でこのステレオ音声の左チャンネルが再生されるようにすることにより、この再生される音声をステレオで聴取することが可能となる。 [0016] Thus, since the two loudspeakers 20 and 21 are spaced apart on the left and right with respect to a vertical line passing through the center of the display screen 5, as shown, when using the display screen 5 as portrait screen the right-channel stereo sound is to be reproduced by the speaker 20, by the left channel of the stereo audio speaker 21 is to be reproduced, it is possible to listen to the sound to be the play in stereo to become. 【0017】なお、ここでは、着信音出力スピーカ23 [0017] Here, the incoming sound output speaker 23
を別途設けているが、通話用スピーカとしては、スピーカ20,21のいずれかを兼用することができる。 The although separately provided, the call speaker can be used also one of the speakers 20 and 21. 【0018】図2は図1における上ケース2の内部構成の要部を示す図であって、4aはヒンジ部材、5aは配線であり、図1に対応する部分には同一符号を付けている。 [0018] Figure 2 is a drawing showing the essential components of the internal configuration of the upper case 2 in FIG. 1, 4a is a hinge member, 5a wiring, are given the same reference numerals corresponding to FIG. 1 . 【0019】同図において、上ケース2の内部には、液晶表示パネルなどからなる表示画面5と、この表示画面5の上下側に対角位置関係で設けられたスピーカ20, [0019] In the diagram, a upper case 2, and the display screen 5 consisting of a liquid crystal display panel, a speaker 20 provided in the upper and lower diagonal positional relationship of the display screen 5,
21と、このスピーカ20の側方に設けられた着信音出力スピーカ23とが配置されている。 21, and the ring tone output speaker 23 provided on the side of the speaker 20 is disposed. また、表示画面5 In addition, the display screen 5
の下側に設けられたスピーカ21の側方には、空間が形成されているが、この空間に上ケース2と下ケース3とを接続するヒンジ部材4aと、表示画面5と操作部6とを接続する配線5aとが設けられている。 On the side of the speaker 21 provided on the lower side of, but space is formed, a hinge member 4a which connects the upper case 2 and lower case 3 in the space, and the display screen 5 and the operating unit 6 a wiring 5a to be connected are provided. 【0020】このように、2つのスピーカ20,21を対角位置関係で配置することにより、立体的な音響再生、即ち、ステレオ音声を再生することができる。 [0020] Thus, by arranging the two loudspeakers 20 and 21 at the diagonal positional relationship, steric sound reproduction, i.e., it can reproduce the stereo sound. また、スピーカ21の側方にヒンジ部材4aや配線5aを配置することにより、スピーカ21の側方に生ずる空間、即ち、デッドスペースを有効に利用することができる。 Further, by arranging the hinge member 4a and the wiring 5a on the side of the speaker 21, the space generated on the side of the speaker 21, i.e., it is possible to effectively utilize the dead space. 【0021】なお、この実施形態では、ヒンジ部4(図1)がヒンジ部材4aと図示しないヒンジカバーとから構成されている。 [0021] In this embodiment, the hinge portion 4 (FIG. 1) is composed of the hinge cover (not shown) with the hinge member 4a. 【0022】図3は図1に示した携帯電話機のハードウェア構成を示すブロック図であって、27は無線器、2 FIG. 3 is a block diagram showing a hardware configuration of the mobile phone shown in FIG. 1, 27 is a wireless unit, 2
8は変復調器、29は送受信信号処理器、30は音声C 8 modem, 29 transceiver signal processor, 30 a voice C
ODEC(符号化/復号器)、31は傾きセンサ、32 ODEC (encoder / decoder), 31 tilt sensor, 32
は無音着信報知器、33は表示器、34は入力器、35 The silence incoming notification unit, 33 display, 34 denotes an input unit, 35
は記憶部、36はバッテリ、37は時計、38はアンテナ、39は制御器であり、図1に対応する部分には同一符号を着けている。 Storage unit 36 ​​is a battery, 37 watch, 38 is an antenna, 39 is a controller, wearing the same reference numerals to portions corresponding to Fig. なお、ここでは、図1(c)での着信音出力スピーカ23を省略しているが、音声CODE Here, although not ringtone output speaker 23 at FIG. 1 (c), the audio CODE
C30に接続されている。 It is connected to the C30. 【0023】同図において、携帯電話機1は、バッテリ36から各部に電力が供給され、制御器39の制御のもとに入力器34からの入力情報に基づいて所定の動作を行なう。 [0023] In the figure, the cellular phone 1, the power to each supplied from the battery 36, performs a predetermined operation based on the input information from the input unit 34 under the control of the controller 39. なお、入力器34は図1での操作部6の各キーに相当するものであり、表示器33は図1での表示画面5を有するものである。 The input unit 34 is equivalent to a respective key of the operation unit 6 in FIG. 1, the display device 33 is one having a display screen 5 in FIG. 1. 【0024】入力器34の操作によって通話が行なわれるときには、マイク22から入力された音声信号が音声CODEC(符号化/復号器)29によって符号化され、さらに、送受信信号処理器29で処理された後、変復調器28で変調されて無線器27に供給され、アンテナ38から無線送信される。 [0024] When a call is made by operating the input device 34, the audio signal input from a microphone 22 is encoded by a speech CODEC (Coding / decoder) 29, was further processed by the transmission and reception signal processor 29 after being modulated by the modem 28 is supplied to the wireless unit 27 is wirelessly transmitted from the antenna 38. また、アンテナ38からの受信通話信号は、無線器27を介して変復調器28に供給され、変復調器28で復調されて送受信信号処理器2 The reception call signal from the antenna 38 is supplied to the modem 28 via the radio unit 27, modem 28 is demodulated by the transceiver signal processor 2
9で処理された後、音声CODEC30で音声信号に復号されて通話兼用のスピーカ21から音声出力される。 After being treated with 9, is the audio output from the speaker 21 of the call combined and decoded into a voice signal by voice CODEC 30.
通話元からの着信があると、制御器39は、無音着信報知器32を動作させ、例えば、バイブレータ(図示せず)を稼働させてユーザに着信があったことを知らせる。 When there is an incoming call from the call source, the controller 39 operates the silence incoming notification unit 32, for example, indicating that there is an incoming call to the user by operating a vibrator (not shown). 勿論、着信音出力スピーカ23(図1(c))から着信音を出力させるようにすることもできる。 Of course, it is also possible to so as to output a ring tone from the ringing tone output speaker 23 (FIG. 1 (c)). 【0025】入力器34のインターネットキー10(図1)を操作してインターネットを介したウェブサービスを要求した場合も、その要求が無線器27からアンテナ38を介して送信される。 [0025] If operating the Internet key 10 of the input device 34 (FIG. 1) requests a web service through the Internet is also the request is transmitted via the antenna 38 from the radio unit 27. 所定のサーバとの接続が確立すると、このサーバから所定の情報が受信され、変復調器28で復調されて送受信信号処理器29で処理された後、記憶部35に記憶されるとともに、表示器33の表示画面5(図1)で表示される。 The connection to the predetermined server is established, predetermined information from the server is received, after being processed by the transmission and reception signal processor 29 is demodulated by the modem unit 28, is stored in the storage unit 35, display unit 33 is displayed in the display screen 5 (FIG. 1). かかる動作の間、制御器39は表示器33の表示画面5にウェブアイコンを表示させる。 During such operation, the controller 39 displays a web icon on a display screen 5 of the display device 33. アンテナ38から無線器27を介してメールを受信するときも、このメールは変復調器28で復調されて送受信信号処理器29で処理された後、記憶部35 Even when the antenna 38 via the wireless device 27 receives the mail, after the mail processed by the transceiver signal processor 29 is demodulated by the modem unit 28, storage unit 35
に記憶され、これとともに、制御器39は表示器33の表示画面5にメールアイコンを表示させる。 Stored, this time, the controller 39 displays a mail icon on the display screen 5 of the display device 33. この場合には、入力器34のメールキー11(図1)を操作することにより、記憶部35から受信メールを読み出して表示器33の表示画面5に表示させることができる。 In this case, by operating the mail key 11 of the input device 34 (FIG. 1) can be displayed on the display screen 5 of the display unit 33 reads the received mail from the storage unit 35. 入力器34を操作してメールを入力すると、このメールは、送受信信号処理器29で処理されて変復調器28で変調された後、無線器27からアンテナ38を介して無線送信される。 When operating the input device 34 inputs the e-mail, this mail is modulated by modem 28 are processed by the transmission and reception signal processor 29 is wirelessly transmitted via the antenna 38 from the radio unit 27. 【0026】制御器39は、時計37から現在の日時情報を取り込み、表示器33の表示画面5に現在の日時を表示させる。 The controller 39 takes in the current date and time information from the clock 37, to display the current date and time on the display screen 5 of the display device 33. また、制御器39は、バッテリ36の充電残量を常時監視しており、表示画面5でのバッテリアイコンをこの充電残量に応じた表示状態とする。 Further, the controller 39 monitors the remaining charge of the battery 36 at all times, a display state corresponding to the remaining battery charge of the battery icon on the display screen 5. さらに、 further,
携帯電話機1と図示しない基地局との間では、この基地局でこの携帯電話機が圏内に在るかどうかを監視するために、一定時間毎に双方向通信を行なうが、制御器39 In between the cellular phone 1 and the base station (not shown), in order to monitor whether the mobile phone in this base station is in close, but performing bidirectional communication at every predetermined time, the controller 39
はこのときの受信信号の電界強度を検出し、表示画面5 Detects the field strength of the received signal at this time, the display screen 5
での受信強度アイコンの表示をこの検出結果に応じたものとする。 The display of the reception strength icon at the one corresponding to the detection result. なお、これら受信強度アイコンやバッテリアイコンは、上記のように、常に表示されるようにしてもよいが、例えば、受信電界強度が非常に弱いとき、あるいはバッテリ36の充電残量が残り少ないときにのみ表示するようにしてもよい。 Note that these reception strength icon or battery icon, as described above, may always be displayed. For example, when the received electric field strength is very weak, or only when the remaining charge of the battery 36 is running low it may be displayed. 【0027】かかる構成において、この第1の実施形態では、さらに、傾きセンサ31が設けられている。 [0027] In such a configuration, in the first embodiment, furthermore, the inclination sensor 31 is provided. この傾きセンサ31は携帯電話機1の全体的な傾きを検出するものであり、制御器39は、この傾きセンサ31の検出結果から、図4(a)に示すように、携帯電話機1が縦向きの状態(即ち、矩形状の表示画面5を縦長とした状態)にあるのか、また、図4(b)に示すように、携帯電話機1が横向きの状態(即ち、表示画面5を横長とした状態)にあるかを判定する。 The inclination sensor 31 is for detecting the overall inclination of the mobile phone 1, the controller 39, the detection result of the tilt sensor 31, as shown in FIG. 4 (a), the cellular phone 1 is vertically state (i.e., a display screen 5 of the rectangular and state portrait) whether in, and as shown in FIG. 4 (b), the cellular phone 1 is sideways state (i.e., to a display screen 5 and Horizontal determines whether or not a state). なお、携帯電話機1が横向きの状態といっても、この図4(b)に示す状態は、右利きのユーザが右手で持った場合であり、左利きのユーザが左手で携帯電話機1を持った場合には、図示しないが、図4(b)に示す状態とは逆に、表示画面5 Even the cellular phone 1 is to say sideways state, the state shown in FIG. 4 (b), a case where the right-handed user holds the right hand, left-handed users with the mobile phone 1 with the left hand in this case, although not shown, contrary to the state shown in FIG. 4 (b), the display screen 5
が右側に、操作部6が左側となる。 But on the right side, the operation section 6 is left. この状態を、携帯電話機1が右向きの状態といい、図4(b)に示す状態を携帯電話機1が左向きの状態ということにする。 This state, the cellular telephone 1 is called a state of rightward, Figure 4 the mobile phone 1, the state shown in (b) is the fact that the state of the left. 【0028】制御器39は、傾きセンサ31の検出出力から携帯電話機1の向きの状態(即ち、縦向きの状態にあるのか、横向きの状態にあるのか、さらには、横向きの状態の場合、図4(b)に示す左向きの状態にあるのか、右向きの状態にあるのか)を判定すると、この判定結果に基づく制御を表示器33に対して行ない、その判定した向きで表示画面5での映像が正常に見えるようにし、また、上記判定結果に基づく制御を音声CODEC The control unit 39, the detection output of the inclination sensor 31 of the portable telephone 1 orientation state (i.e., whether a state of vertical, whether there sideways state, and further, when the transverse state, FIG. 4 (b) to whether a state of leftward shown, when it is determined that the one) in a state of rightward performs this determination result to the control based on the display unit 33, the image on the display screen 5 in its determined orientation is to look normal, the voice CODEC control based on the determination result
30に対しても行ない、その判定した向きでスピーカ2 Also conducted with respect to 30, the speaker 2 at its determined orientation
0,21からステレオ音声が正常に出力されるようにする。 Stereo sound is to be output normally from 0, 21. また、制御器39は、上記の判定結果に基づいて入力器34も制御する。 Further, the controller 39, input device 34 is also controlled based on the determination result. 以上のことを図5により説明する。 It will be described with reference to FIG. 5 of the above. 【0029】図5(a)は携帯電話機1が縦向きの状態で使用されている場合を示すものであって、この場合には、縦長の表示画面5にその縦長方向を上下方向とする映像が表示される。 [0029] FIG. 5 (a) there is shown a case where the cellular phone 1 is used in the form of vertical, in this case, the image to be the portrait orientation on the display screen 5 of the longitudinal and vertical directions There is displayed. また、この表示画面5の下辺部には、ソフトキー14,マルチソフトキー15の機能を示すアイコン17,18が表示される。 Further, the lower side of the display screen 5, the soft keys 14, an icon 17 indicating the function of the multi softkey 15 are displayed. また、ステレオ音声を再生する場合には、このステレオ音声の右チャンネルが右側のスピーカ20から出力され、左チャンネルが左側のスピーカ21から出力される。 Further, in case of reproducing the stereo sound, the right channel of the stereo sound is output from the right speaker 20, the left channel is output from the left speaker 21. これにより、ユーザはステレオ音声を正常に聴取することができる。 Thus, the user can listen to normal stereo sound. 【0030】なお、携帯電話機1を縦向きで使用して取得したコンテンツを再生する場合には、インターネットキー10とメールキー11とは機能しないようにする。 [0030] It should be noted that, in the case of reproducing the content acquired using a mobile phone 1 in the vertical direction to, so as not to function as the Internet key 10 and the mail key 11.
このような場合において、インターネットやメールを行なう場合には、ここでは、操作部6を構成する他の機能ボタン、例えば、カーソルキー12を操作することにより、表示画面5にインターネットアイコン(図示せず) In such a case, when performing the Internet or email, here, other function buttons constituting the operating portion 6, for example, by operating the cursor keys 12, without the Internet icon (shown on the display screen 5 )
あるいはメールアイコン(図示せず)を表示し、表示されたインターネットアイコンあるいはメールアイコンを選択することにより、インターネットあるいはメールを行なえるようにしている。 Or reading a message icon (not shown), by selecting a displayed Internet icon, mail icon, and the Internet or email to so allow. 【0031】図5(b)は携帯電話機1が左向きの状態で使用されている場合を示すものであって、この場合には、横長の表示画面5にその縦方向を上下方向とする映像が表示される。 [0031] FIG. 5 (b) there is shown a case where the cellular phone 1 is used in the form of left, in this case, the video to its longitudinal direction and the vertical direction on the display screen 5 in the horizontally long Is displayed. また、この表示画面5の下辺部には、 In addition, the lower side portion of the display screen 5,
ソフトキーアイコン17,18が表示される。 Soft key icon 17 and 18 is displayed. このとき、ソフトキー14がそのままこのソフトキーアイコン17で表わされる機能を有するソフトキーとして機能するが、メールキー11がソフトキーアイコン18で表わされる機能を有するマルチソフトキーとして機能する。 At this time, functions as a soft key having a function of soft keys 14 are directly represented by this soft key icon 17, which functions as a multi softkey having the function of email key 11 is represented by the soft key icon 18.
このようにして、携帯電話機1が左向きの状態で使用されても、ソフトキーアイコン17,18は横長の表示画面5の下辺部に表示されるようにし、これに伴ってソフトキーアイコン17,18の配列と対応した配列のキー14,11をソフトキーにし、ソフトキーの操作をし易くしている。 In this manner, a portable telephone 1 is used in a state of leftward, so the soft key icon 17 is displayed on the lower side of the horizontally long display screen 5, the soft key icon 17 and 18 along with this the key 14 and 11 of the sequences corresponding to the sequence of the soft key, and facilitate the operation of the soft key. 【0032】また、携帯電話機1を左向きの状態で使用してステレオ音声を再生する場合、このステレオ音声の右チャンネルが右側のスピーカ21から出力され、左チャンネルが左側のスピーカ20から出力されるようにし、図5(a)の場合とは逆にする。 Further, when reproducing a stereo sound by using the mobile phone 1 in a left state, so that the right channel of the stereo sound is output from the right speaker 21, the left channel is output from the left speaker 20 to be contrary to the case of FIG. 5 (a). これにより、ユーザはステレオ音声を正常に聴取することができる。 Thus, the user can listen to normal stereo sound. 【0033】なお、携帯電話機1を縦向きで使用して取得したコンテンツを再生する場合には、インターネットキー10とメールキー11とは機能しないようにする。 [0033] It should be noted that, in the case of reproducing the content acquired using a mobile phone 1 in the vertical direction to, so as not to function as the Internet key 10 and the mail key 11.
このような場合において、インターネットやメールを行なう場合には、ここでは、操作部6を構成する他の機能ボタン、例えば、カーソルキー12を操作することにより、表示画面5にインターネットアイコン(図示せず) In such a case, when performing the Internet or email, here, other function buttons constituting the operating portion 6, for example, by operating the cursor keys 12, without the Internet icon (shown on the display screen 5 )
あるいはメールアイコン(図示せず)を表示し、表示されたインターネットアイコンあるいはメールアイコンを選択することにより、インターネットあるいはメールを行なえるようにしている。 Or reading a message icon (not shown), by selecting a displayed Internet icon, mail icon, and the Internet or email to so allow. 【0034】図5(c)は携帯電話機1が右向きの状態で使用されている場合を示すものであって、図5(b) [0034] FIG. 5 (c) there is shown a case where the cellular phone 1 is used in a state of rightward, and FIG. 5 (b)
の場合に対し、左右上下が反転した状態となる。 For the case of, a state in which the left and right up and down is reversed. この場合でも、横長の表示画面5にその縦方向を上下方向とする映像が表示される。 In this case, the display screen 5 in the horizontally long video to its longitudinal direction and the vertical direction is displayed. また、この表示画面5の下辺部には、ソフトキーアイコン17,18が表示される。 Further, the lower side of the display screen 5, the soft key icon 17 is displayed. このとき、マルチソフトキー15がそのままソフトキーアイコン18で表わされる機能を有するマルチソフトキーとして機能するが、インターネットキー10がソフトキーアイコン17で表わされる機能を有するソフトキーとして機能する。 At this time, functions as a multi soft key having a function of multi soft key 15 is directly represented by the soft key icon 18, which functions as a soft key having a function of Internet Key 10 is represented by the soft key icon 17. このようにして、携帯電話機1が右向きの状態で使用されても、ソフトキーアイコン17,18は横長の表示画面5の下辺部に表示されるようにし、これに伴ってソフトキーアイコン17,18の配列と対応した配列のキー10,15をソフトキーにし、ソフトキーの操作をし易くしている。 In this manner, a portable telephone 1 is used in the form of right, as soft key icon 17 is displayed on the lower side of the horizontally long display screen 5, the soft key icon 17 and 18 along with this the key 10, 15 of the sequence corresponding to the sequence of the soft key, and facilitate the operation of the soft key. 【0035】また、携帯電話機1を右向きの状態で使用してステレオ音声を再生する場合、このステレオ音声の右チャンネルが右側のスピーカ20から出力され、左チャンネルが左側のスピーカ21から出力されるようにする。 Further, when reproducing a stereo sound by using the mobile phone 1 in the right state, so that the right channel of the stereo sound is output from the right speaker 20, the left channel is output from the left speaker 21 to. これにより、ユーザはステレオ音声を正常に聴取することができる。 Thus, the user can listen to normal stereo sound. 【0036】なお、携帯電話機1を縦向きで使用して取得したコンテンツを再生する場合には、インターネットキー10とメールキー11とは機能しないようにする。 [0036] It should be noted that, in the case of reproducing the content acquired using a mobile phone 1 in the vertical direction to, so as not to function as the Internet key 10 and the mail key 11.
このような場合において、インターネットやメールを行なう場合には、ここでは、操作部6を構成する他の機能ボタン、例えば、カーソルキー12を操作することにより、表示画面5にインターネットアイコン(図示せず) In such a case, when performing the Internet or email, here, other function buttons constituting the operating portion 6, for example, by operating the cursor keys 12, without the Internet icon (shown on the display screen 5 )
あるいはメールアイコン(図示せず)を表示し、表示されたインターネットアイコンあるいはメールアイコンを選択することにより、インターネットあるいはメールを行なえるようにしている。 Or reading a message icon (not shown), by selecting a displayed Internet icon, mail icon, and the Internet or email to so allow. 【0037】また、図5(a)〜(c)に示すいずれの使用状態においても、カーソルキー12の操作方向と表示画面5でのカーソル(図示せず)の移動方向とは一致する。 Further, in any of the usage state shown in FIG. 5 (a) ~ (c), coincides with the moving direction of the cursor (not shown) on the display screen 5 and the operating direction of the cursor key 12. 【0038】図6はこの第1の実施形態の折り畳んだ状態での液晶部24の表示例を示す図であり、図1に対応する部分には同一符号を付けている。 [0038] FIG. 6 is a diagram showing a display example of the liquid crystal portion 24 in a folded state the first embodiment, are given the same reference numerals corresponding to FIG. 【0039】上ケース2の背面での液晶部24では、通常、例えば、図6(a)に示すような形態で電話番号が表示されている。 [0039] In the liquid crystal portion 24 in the rear of the upper case 2, usually, for example, is the form the phone number as shown in FIG. 6 (a) is displayed. 従って、図6(a)に示す状態を、例えば、机などの上に左側面側を下にして携帯電話機1を立てて置いた状態とすると、液晶部24で電話番号が正常に表示されており、見易いものとなる。 Thus, a state shown in FIG. 6 (a), for example, when a state in which the left side was placed upright cellular phone 1 in the down on such as a desk, a telephone number on the LCD unit 24 is displayed normally cage, the easy-to-read thing. 【0040】しかし、かかる表示状態のまま右側面側を下にして携帯電話機1を立てて置くと、液晶部24で電話番号がさかさまに表示されることになり、見にくいものとなる。 [0040] However, placing make a cellular phone 1 while keeping the right side of the display state in the bottom, will be phone LCD unit 24 numbers are displayed upside down, and hard to see things. 【0041】そこで、この第1の実施形態では、制御器39(図3)が、傾きセンサ31(図3)の検出結果から、携帯電話機1がこのように右側面側を下にして立てて置かれたものと判定すると、液晶部24での電話番号の表示形態を切り替え、図6(b)に示すように、正常に見えるようにする。 [0041] Therefore, in this first embodiment, the controller 39 (FIG. 3), from the detection result of the tilt sensor 31 (FIG. 3), the cellular phone 1 is upright and the right side surface side down in this manner When determined that placed switches the display form of the telephone number on the liquid crystal unit 24, as shown in FIG. 6 (b), to appear normal. 【0042】このようにして、携帯電話機1の置き方に応じて液晶部24で電話番号を見易いように表示する。 [0042] In this way, to be displayed as easy-to-read a phone number in the liquid crystal unit 24 in accordance with the way of placing the mobile phone 1. 【0043】次に、この第1の実施形態での操作手順について説明する。 Next, a description will be given of an operation procedure in the first embodiment. 図7はその一具体例を示すフローチャートであり、また、図8はこの手順を実行する際の表示画面5に表示される内容を示す図である。 Figure 7 is a flowchart showing a specific example thereof, FIG. 8 is a diagram showing the contents displayed on the display screen 5 in performing this procedure. 【0044】まず、図5(a)に示す表示画面5での画面表示から図5(b),(c)に示す表示画面で出の画面表示に切り替える場合の操作手順について、図1も参照して説明する。 Firstly, Figure 5 Figure from the screen displayed on the display screen 5 shown in (a) 5 (b), the steps of the operation when switching the screen display of output in the display screen (c), the reference also to FIG 1 and it will be described. 【0045】図7において、携帯電話機1で電源が投入されている状態で決定キー13を操作すると(ステップ100)、表示画面5に図8(a)に示すようなメインメニュー画面40が表示される(ステップ101)。 [0045] In FIG 7, when the power in the mobile phone 1 operates the enter key 13 in a state of being turned on (step 100), the main menu screen 40 as shown in FIG. 8 (a) is displayed on the display screen 5 that (step 101). このメインメニュー画面40では、「画面設定」,「ステレオ設定」,「ビデオ視聴」,「音声聴取」,「テレビ会議」などのメニューを選択できる。 In the main menu screen 40, "Screen Settings", "stereo set", "video viewing", "audio listening", can select a menu such as "video conferencing". 表示画面5を縦向きの表示(これを、以下、縦表示という)から、図5 A display screen 5 displays a vertically (this is hereinafter referred to portrait display) from 5
(b),(c)に示すような横向きにした表示(これを、以下、横表示という)に切り替える場合、または、 (B), (this is hereinafter referred to landscape display) labeled in sideways as shown in (c) to switch to, or,
その逆の切り替えをする場合には、メニュー「画面設定」を選択する。 In the case of the switching of vice versa, to select the menu "screen settings". 【0046】そこで、メインメニュー画面40からメニュー「画面設定」を選択すると(ステップ102:以下、このような選択は、カーソルキー12を操作してのカーソルによる指定と、決定キー13による決定によって行なわれる)、表示画面5では、図8(b)で示すようなメニュー「画面設定」のサブメニュー画面41が表示される。 [0046] Therefore, by selecting the menu "Screen Setup" from the main menu screen 40 (step 102: hereinafter, this selection is made and the designation by the cursor by operating the cursor keys 12, the determination by the determination key 13 is), the display screen 5, the sub-menu screen 41 menu "screen setting" as shown in FIG. 8 (b) is displayed. このサブメニュー画面41では、「縦表示」,「横表示」,「自動」の3つのサブメニューを選択することができ、サブメニュー「縦表示」を選択すると、表示画面5での表示形態が縦表示に固定され、サブメニュー「横表示」を選択すると、表示画面5での表示形態が横表示に固定される。 In the sub-menu screen 41, "vertical display", "landscape mode", it is possible to select three submenus "automatic", selecting the sub-menu "portrait", the display form of the display screen 5 is fixed to the vertical display, selecting a sub-menu "horizontal display", the display form on the display screen 5 is fixed to the lateral display. また、サブメニュー「自動」を選択すると、制御器39(図3)が傾きセンサ3 Further, by selecting the submenu "Auto", the controller 39 (FIG. 3) is tilt sensor 3
1(図3)の検出結果に応じて上記の制御動作することにより、携帯電話機1の向きに応じて、図5(a), 1 by controlling operation of the in accordance with (FIG. 3) of the detection result, according to the cellular phone 1 orientation, FIG. 5 (a), the
(b),(c)のいずれかで表示されることになる。 (B), to be displayed in one of (c). 【0047】そこで、いま、図8(b)に示すサブメニュー画面41からサブメニュー「横表示」を選択すると(ステップ103)、表示画面5は、まず、決められた向きの横表示となり、これに、図8(c)に示すように、図8(a)に示したメインメニュー画面40と同じ内容のメインメニュー画面40'が表示される(ステップ104)。 [0047] Therefore, now, if you select the submenu "Horizontal Display" from the submenu screen 41 shown in FIG. 8 (b) (step 103), display screen 5, first, it is displayed horizontally a predetermined orientation, which , as shown in FIG. 8 (c), the main menu screen 40 'with the same content as the main menu screen 40 shown in FIG. 8 (a) is displayed (step 104). この場合、ユーザは携帯電話機1をその利き手に応じた向きの横向きにするが、左向きになるか、 Is this case, the user will be sideways oriented according the mobile phone 1 on the dominant hand, the left,
右向きになるかに応じて、図3での傾きセンサ31の検出結果でもって制御器39が図5(b)に示す表示形態にするか、図5(c)に示す表示形態にする。 Depending on whether becomes right, the controller 39 with a detection result of the tilt sensor 31 in FIG. 3 or the display form shown in FIG. 5 (b), the display form shown in FIG. 5 (c). 【0048】次に、このメインメニュー画面40でメニュー「ステレオ設定」を選択すると(ステップ10 Next, select the menu "stereo set" in the main menu screen 40 (step 10
5)、ステレオ再生用のスピーカ20,21によるステレオ再生が可能となり、次いで、このメインメニュー画面40'でメニュー「ビデオ視聴」を選択すると(ステップ106)、動画などの映像コンテンツが表示画面5 5), stereo reproduction becomes possible by the speaker 20, 21 for stereo reproduction, then, by selecting the menu "video view" in the main menu screen 40 '(step 106), video contents display screen such as video 5
に図5(b),(c)に示すように表示され、この際の音声がステレオ音声である場合には、スピーカ20,2 FIG. 5 (b), the display as shown in (c), when the voice at the time this is a stereo sound, a speaker 20, 2
1によってこれがステレオ再生される(ステップ10 This is stereo reproduction by 1 (Step 10
7)。 7). また、このメインメニュー画面40'でメニュー「音声視聴」を選択すると、図5(b),(c)で説明したようにして、スピーカ20,21によって音声コンテンツのステレオ再生が行なわれる。 Further, by selecting the menu "Voice view" in the main menu screen 40 ', FIG. 5 (b), as described in (c), stereo reproduction of audio content is performed by the speaker 20, 21. 【0049】このように、映像や音声のコンテンツの再生時には、ソフトキーアイコン18は「停止」を表示しており、これにより、図5(b)に示す状態では、キー11が、図5(c)に示す状態では、キー15が夫々停止キーとしての機能を有しており、かかる停止キーを操作すると(ステップ108)、コンテンツの再生が停止して図8(c)に示すメインメニュー画面40'が表示画面5に表示される(ステップ109)。 [0049] Thus, at the time of reproduction of the content of video and audio, soft key icon 18 is displayed to "stop", thereby, in the state shown in FIG. 5 (b), key 11, FIG. 5 ( in the state shown in c), the key 15 has a function as a respective stop key, is operated such stop key (step 108), the main menu screen reproduction of the content is stopped shown in FIG. 8 (c) 40 'is displayed on the display screen 5 (step 109). 【0050】以上は表示画面5の表示形態を縦表示から横表示に切り替える場合であったが、横表示から縦表示に切り替える場合には、図8(c)に示すメインメニュー画面40'と図8(d)に示すサブメニュー画面4 The foregoing is a was the case of switching to landscape mode the display mode of the display screen 5 from the vertical display, when switching from horizontal displayed vertically displayed, the main menu screen 40 'shown in FIG. 8 (c) Figure 8 submenu window 4 shown in (d) of
1'とから、上記と同様にして、縦表示に切り替えることができ、切り替えられた縦表示で映像や音声のコンテンツの再生を行なわせることができる。 Since the 1 ', in the same manner as described above, it can switch to portrait mode, it is possible to perform the reproduction of the content of video and audio in the switched vertical display. 【0051】また、図8(b),(d)で示すサブメニュー画面41,41'でサブメニュー「自動」を選択すると、携帯電話機1を縦向きで使用するときには、メインメニュー画面も自動的に図8(a)に示すように表示され、携帯電話機1を横向きで使用するときには、メインメニュー画面も自動的に図8(c)に示すように表示されることはいうまでもない。 [0051] Further, FIG. 8 (b), when selecting the sub-menu "Auto" in the sub menu screen 41, 41 'shown by (d), when using a mobile phone 1 in a vertical direction to the main menu screen also automatically to appear as shown in FIG. 8 (a), when using a mobile phone 1 sideways, it is needless to say that is displayed as shown in the main menu screen is also automatically FIG 8 (c). 【0052】図8(a)に示すメインメニュー画面40 [0052] The main menu screen 40 shown in FIG. 8 (a)
もしくは図8(c)に示すメインメニュー画面40'でメニュー「テレビ会議」を選択すると、相手方とのテレビ会議が可能なモードとなる。 Or by selecting the menu "video conferencing" in the main menu screen 40 'shown in FIG. 8 (c), set into the videoconference with the counterpart mode. このとき、図1に示すカメラ16が使用される。 In this case, the camera 16 shown in FIG. 1 is used. 以下、かかるテレビ会議モードの操作手順の一具体例について、図9及び図10により、また、図1を参照して、説明する。 Hereinafter, a specific example of an operation procedure of the videoconference mode, FIGS. 9 and 10, also with reference to FIG. 1, will be described. なお、図9はかかる手順を示すフローチャートであり、図10はこの手順の実行中の表示画面5での表示内容の具体例を示す図である。 Note that FIG. 9 is a flowchart of a procedure, FIG. 10 is a diagram showing a specific example of display contents on the display screen 5 in this procedure. 【0053】図9において、ここでは、表示画面5の表示形態を横表示としてテレビ会議を行なうものとしており、ステップ100〜104の手順は図7と同様である。 [0053] In FIG. 9, where is assumed to perform a videoconference the display form of the display screen 5 as transverse view, the procedure of steps 100 to 104 are the same as in FIG. また、このステップ104により、表示画面5では、図8(c)に示すメインメニュー40'が表示されている。 Further, this step 104, the display screen 5, and to display the main menu 40 'shown in Figure 8 (c). 【0054】いま、かかるメインメニュー画面40'でメニュー「テレビ会議」を選択すると(ステップ20 [0054] Now, when you select the menu "video conference" in such a main menu screen 40 '(step 20
0)、まず、表示画面5に、図10(a)に示すように、カメラ16によるこの携帯電話機1のユーザ自身の撮像画面が表示される。 0), first, on the display screen 5, as shown in FIG. 10 (a), the user's own imaging screen of the mobile phone 1 by the camera 16 is displayed. そして、操作部6のテンキー7 Then, ten keys 7 of the operation unit 6
などを用いてテレビ会議したい相手先の電話番号を入力すると(ステップ201:この入力する電話番号は表示画面5で重ねて表示され、これによってそれを確認することができる)、相手先と接続状態となるとともに(ステップ202)、図10(b)に示すように、表示画面5が横方向に2つの表示エリア5a,5bに分割され、 If you enter a destination telephone number to be video conference by using a (Step 201: telephone number the input is displayed over the display screen 5, whereby it is possible to confirm it), partner in the connection state and together made (step 202), as shown in FIG. 10 (b), the display screen 5 two display areas 5a laterally divided into 5b,
これらの一方に携帯電話機1のユーザ自身の撮像画面が、他方に相手先の撮像画面が夫々表示される。 The user's own imaging screen of the mobile telephone 1 in one of these, the destination of the image screen are respectively displayed in the other. さらに、他の相手先もこのテレビ会議に参加させる場合には、この相手先の電話番号を入力する(ステップ20 In addition, the other party in the case to participate in the teleconference, enter the phone number of the destination (step 20
1)。 1). そして、この2人目の相手先と接続されると(ステップ202)、図10(c)に示すように、表示画面5が横方向に3つの表示エリア5a,5b,5cに分割され、そのうちの1つ、例えば、真中の表示エリア5b When it is connected with the other party of the second person (step 202), as shown in FIG. 10 (c), the display screen 5 three display areas 5a laterally, 5b, is divided into 5c, of which one, for example, the middle of the display area 5b
にこの携帯電話機1のユーザ自身の撮像画面が表示され、左右の表示エリア5a,5cに夫々相手先の撮像画面が表示される。 The user's own image pickup screen of the mobile phone 1 is displayed, the left and right of the display area 5a, each party of the imaging screen is displayed on the 5c on. 【0055】なお、図10(a)〜(c)に示す表示画面5では、相手先の撮像画面だけを表示するようにしてもよい(この場合、図10(a)に示す表示画面5では、最初の相手先の撮像画面が表示され、図10 [0055] In the display screen 5 shown in FIG. 10 (a) ~ (c), good (in this case be displayed only imaging screen of the destination, the display screen 5 shown in FIG. 10 (a) imaging screen for the first of the destination is displayed, FIG. 10
(b),(c)に示す表示画面5では、2人あるいは3 (B), the display screen 5 shown in (c), 2 people or 3
人の相手先の撮像画面が表示されることになる)。 People of the destination of the imaging screen so that is displayed). このような表示の場合には、図10(d)に示すように、表示画面5の一部にこの携帯電話機1のユーザ自身の撮像画面5dを表示させるようにしてもよい。 In such a display, as shown in FIG. 10 (d), it may be caused to display the captured screen 5d users own the mobile phone 1 on a part of the display screen 5. 【0056】このようにして、相手先とのテレビ会議を行なうことができるが(ステップ203)、このときでも、新たに電話番号を入力することにより、参加者を追加することができる。 [0056] In this way, but it is possible to perform a TV conference with the other party (step 203), also in this case, by entering a new telephone number, it is possible to add participants. また、このテレビ会議のときには、ソフトキーアイコン18により、キー11(図5 In addition, at the time of this television conference, by the soft key icon 18, key 11 (FIG. 5
(b))またはキー15(図5(c))は停止キーとして機能しており、この停止キーを操作することにより(ステップ204)、テレビ会議のモードが解除されて図8(c)に示すメインメニュー画面40'が表示される状態に戻る(ステップ205)。 (B)) or a key 15 (FIG. 5 (c)) is functioning as a stop key, by operating the stop key (step 204), is released mode videoconferencing in FIG 8 (c) returns to the state that displays the main menu screen 40 'shown (step 205). 【0057】勿論、かかるテレビ会議は、図5(a)に示す縦表示の場合でも、図8(a)に示すメインメニュー画面40でメニュー「テレビ会議」を選択することにより、同様にして行なうことができる。 [0057] Of course, such a TV conference, even in the case of vertical display shown in FIG. 5 (a), by selecting the menu "video conference" in the main menu screen 40 shown in FIG. 8 (a), carried out in the same manner be able to. 但し、この場合には、各撮像画面のエリアが縦方向に分割される。 However, in this case, the area of ​​each imaging screen is divided vertically. 【0058】図11は本発明による携帯端末の第2の実施形態を示す構成図であって、同図(a)は正面図、同図(b)は同図(a)の分断線A−Aに沿う断面図である。 [0058] Figure 11 is a block diagram showing a second embodiment of a portable terminal according to the present invention, FIG. (A) is a front view, section lines in FIG. (B) the figure (a) A- it is a sectional view taken along the a. この第2の実施形態は、折り畳み式でない携帯電話機であって、42は携帯電話機、43はケース、44は前面、45は背面、46は左側面、47は右側面であり、図1に対応する部分には同一符号を着けて重複する説明を省略する。 The second embodiment is a mobile phone is not a foldable, 42 mobile phone, 43 cases, 44 front, 45 back, 46 left side, 47 is a right side, corresponding to FIG. 1 the portion of the description thereof is omitted here wearing the same reference numerals. 【0059】図11(a)において、この第2の実施形態の携帯電話機42は、全体として1つのケース43で構成されるものであって、図1に示した第1の実施形態のように折り畳みができるものではない。 [0059] 11 (a), the cellular phone 42 of this second embodiment, be one that is composed of one case 43 as a whole, as in the first embodiment shown in FIG. 1 do not folding can be. この携帯電話機42の前面の構成は、図1に示した第1の実施形態と同様であり、その上側に、図1に示した携帯電話機1の上ケース2の前面と同じ構成のもの(即ち、表示画面5 Front of structure of the cellular phone 42 is the same as the first embodiment shown in FIG. 1, on its upper side, the same configuration as the front surface of the upper case 2 of the portable telephone 1 shown in FIG. 1 (i.e. , the display screen 5
やステレオ再生用のスピーカ20,21など)が設けられ、その下側に、図1に示した携帯電話機1の下ケース3の前面での操作部6と同様の操作部6が設けられている。 And stereo reproduction of the speaker 20, 21) is provided, on its underside, the operation unit 6 and the same operation portion 6 on the front of the lower case 3 of cellular phone 1 shown in FIG 1 is provided . 但し、図1でのようなカメラ16は設けられていない。 However, the camera 16 as in FIG. 1 is not provided. 【0060】そして、この第2の実施形態の携帯電話機42のハードウェア構成も、図3に示す第1の実施形態の場合と同様であり、従って、操作部6の各キーの機能も第1の実施形態と同様であるし、図5でもって説明した動作や機能もこの第2の実施形態に対し同様である。 [0060] Then, a hardware configuration of the mobile phone 42 of this second embodiment is also the same as in the first embodiment shown in FIG. 3, therefore, first a function of each key of the operation unit 6 it is similar to the embodiments, operations and functions described with in FIG. 5 is similar to the second embodiment.
但し、この第2の実施形態では、折り畳まれず、常時開いた状態にあるので、ステレオ用のスピーカ20,21 However, since this second embodiment, not folded, is in an open state at all times, a speaker 20, 21 for stereo
のいずれか一方を通話用のスピーカに兼用するとともに、この兼用スピーカまたは他方のスピーカを着信音出力用のスピーカに兼用する。 While also used to either speaker for calls to one, also serves the combined speaker or other speaker to the speaker for the ringtone output. 【0061】このケース43の分断線A−Aに沿う横断面形状は、図11(b)に示すように、背面45に対して表示画面5や操作部6などが設けられている前面44 [0061] cross-sectional shape along the section lines A-A of the case 43, as shown in FIG. 11 (b), the front such as a display screen 5 and the operating part 6 to the back 45 are provided 44
が幅広で、左側面46,右側面47が前面44,背面4 A is wide, left side 46, right side 47 front 44, rear 4
5に対して傾斜した台形状をなしている。 It forms an inclined trapezoidal shape with respect to the 5. このように、 in this way,
前面44,背面45に対して左側面46や右側面47を傾斜させることにより、図12に示すように、左側面4 By tilting the left side 46 and right side 47 to the front face 44, rear 45, as shown in FIG. 12, left side 4
6や右側面47のいずれかを下側にして携帯電話機42 One of 6 and the right side 47 and the lower-side portable telephone 42
を横向きに台48などの上に置いた場合、この携帯電話機42の前面44が、台48の面の垂線49に対し、上記の側面43,44の傾斜角θだけ上向きに傾くことになる。 When placed on such sideways stand 48, front 44 of the cellular phone 42, with respect to perpendicular line 49 of the surface of the platform 48, so that the inclined upward by the inclination angle θ of the side surface 43, 44. 従って、このように携帯電話機42を置いた状態では、表示画面5に表示される映像コンテンツも非常に見易いものとなる。 Therefore, when placed in this way the cellular phone 42, the video content displayed on the display screen 5 also becomes very easy to see. 【0062】また、この携帯電話機42は、ケース43 [0062] In addition, the mobile phone 42, the case 43
の上側面50を下にして、立てて置くことができるものであるが、この上側面50をくぼみ状とするとともに、 The upper surface 50 to the bottom of, with but one in which can be placed upright, and the upper side 50 a recess shape,
全体として、前面44に対して傾斜させており、これにより、このように携帯電話機42を立てて置いたとき、 Overall, and is inclined to the front 44, thereby, when placed upright Thus the mobile telephone 42,
この前面44がある程度上を向くようにしている。 The front 44 is facing up to some extent. そして、このケース43の操作部6側では、図示するように、その厚みが順次薄くなるようにしており、これにより、上記のように、携帯電話機42を上記のように立てて置いた場合も、バランス良く立っていることになる。 Then, in the operation portion 6 side of the case 43, as shown, and as the thickness gradually decrease, thereby, as described above, even if the cellular phone 42 placed upright as described above , you will be standing in a well-balanced. 【0063】この第2の実施形態は、カメラを備えていないので、テレビ会議はできないが、それ以外の点については、先の第1の実施形態と同様であり、その説明は、重複するので、省略する。 [0063] The second embodiment is not provided with a camera, can not videoconferencing, for the other points are the same as the above first embodiment, the explanation thereof overlaps , it omitted. 【0064】図13は本発明による携帯端末の第3の実施形態を示す構成図であって、51はPDA(Personal [0064] Figure 13 is a block diagram showing a third embodiment of a portable terminal according to the present invention, 51 PDA (Personal
Digital Assistant)、52はケース、53は表示画面、54,55はスピーカである。 Digital Assistant), 52 cases, the display screen 53, 54 and 55 is a speaker. この第3の実施形態は、携帯端末をPDAとするものである。 The third embodiment is for the mobile terminals and PDA. 【0065】同図において、PDA51は、函型のケース52の前面に矩形状の表示画面53が設けられた構成をなしている。 [0065] In the figure, PDA51 is rectangular display screen 53 forms a structure provided on the front face of the box-shaped case 52. この表示画面53は、例えば、アスペクト比が16:9の画面であり、通常縦長に使用される。 The display screen 53 is, for example, the aspect ratio of 16: 9 is a screen, is usually used for portrait.
この表示画面53には、メニュー画面や各種情報入力画面,動画や静止画などの情報画面などが表示され、図示しないペンなどで画面操作をすることにより、メニューの選択や情報の入力をすることができる。 The display screen 53, a menu screen and various kinds of information input screen, information screen such as video and still images are displayed, by a screen operation with a pen, not shown, to the input of a menu of choices and information can. また、このP In addition, the P
DA51は送受信手段を備えており、ネットワークを介して動画や静止画の映像コンテンツ、音声のコンテンツの配信を受けることができる。 DA51 includes a transmitting and receiving means can receive via the network video and still images of the video content, the distribution of audio content. 【0066】ケース52には、表示画面53よりも上側でその右角部側にスピーカ54が、また、この表示画面53よりも下側でその左角部側にスピーカ55が夫々設けられており、これらスピーカ54,55をステレオ音声再生のスピーカとして機能させることができる。 [0066] The case 52, a speaker 54 on its right corner portion on the upper side than the display screen 53, also has a speaker 55 is provided respectively on the left corner side below the display screen 53, it can function these speakers 54 and 55 as a speaker for stereo sound reproduction. 【0067】このPDA51も、先の携帯電話機の実施形態と同様、傾きセンサや制御器などを備えて表示画面53の向きを検出し、その検出結果に応じた動作をするし、また、図8などで説明したようなメニューの選択操作が可能であり(但し、メニュー「テレビ会議」は除く)、従って、表示画面53を手に持って、図14 [0067] The PDA51 also similar to the previous embodiments of the mobile phone detects the orientation of the display screen 53 includes a like inclination sensor and controller, to which an operation corresponding to the detection result, and FIG. 8 are possible menu of selection operations, such as described in such (except menu "video conferencing" is), therefore, have to hand the display screen 53, as shown in FIG. 14
(a)に示すように、表示画面53を縦向きにして使用することもできるし、図14(b)に示すように、表示画面53を横向きにして使用することもできる。 (A), the to the display screen 53 can be used by vertically, as shown in FIG. 14 (b), may also be used in the landscape display screen 53. 【0068】そして、ステレオ音声を再生する場合、表示画面53が図14(a)に示す縦向きとなるようにして使用するときには、右側に配置されるスピーカ54から右チャンネルの音声が、左側に配置されるスピーカ5 [0068] When reproducing the stereo sound, when used as the display screen 53 is vertical as shown in FIG. 14 (a), the voice from the speaker 54 of the right channel, which is disposed on the right side, the left side speaker 5 disposed
5から左チャンネルの音声が夫々出力されることになり、ステレオ音声を正常に聞くことができる。 From 5 will be of the left-channel audio are respectively output, it is possible to hear the stereo sound normally. また、表示画面53が図14(b)に示す横向きとなるようにして使用するときには、右側に配置されるスピーカ55から右チャンネルの音声が、左側に配置されるスピーカ5 The speaker 5 display screen 53 when used as a sideways shown in FIG. 14 (b), the voice from the speaker 55 of the right channel, which is arranged on the right side, which is disposed on the left side
4から左チャンネルの音声が夫々出力されることになり、この場合も、ステレオ音声を正常に聞くことができる。 4 will be the left-channel audio are respectively output, even in this case, it is possible to hear the stereo sound normally. 【0069】なお、図14(b)に示す使用形態とは1 [0069] Note that one of the use forms shown in FIG. 14 (b)
80゜回転した状態の使用形態、即ち、スピーカ54が右下側に、スピーカ55が左上側に夫々配置されるようにした使用形態の場合も、上記と同様であるし、さらには、図14(a)に示す使用形態とは180゜回転した状態の使用形態、即ち、スピーカ54が左下側に、スピーカ55が右上側に夫々配置されるようにした使用形態も可能とし、この場合も、上記と同様である。 80 ° rotation state of the use forms, i.e., the speaker 54 is the lower right side, even if the use forms loudspeaker 55 has to be arranged respectively on the upper left side, to the same as above, and further, FIG. 14 using the form of a state of being rotated 180 ° from the use configuration shown in (a), i.e., the speaker 54 is the lower left side, the use forms loudspeaker 55 has to be arranged respectively on the upper right side to allow, even in this case, is the same as the above. 【0070】この第3の実施形態は、以上のような使用形態が可能であるから、図15(a),(b)で示すような向きで載置台56に載置してコンテンツの再生を行なわせることができる。 [0070] The third embodiment, since it is possible to use forms as described above, FIG. 15 (a), the reproduction of the content is placed on the mounting table 56 in the direction as shown by (b) it can be carried out. 【0071】 【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 [0071] As has been described in the foregoing, according to the present invention,
矩形状の表示画面を縦長の状態にしても、横長の状態にしても使用できて、使い易くなるし、また、この表示画面の対向する2つの角部の近傍領域毎に設けたスピーカからなるステレオ再生用のスピーカにより、表示画面を縦長の状態で使用するときも、横長の状態で使用するときも、正常にステレオ音声を聴取することができる。 Even if the rectangular display screen in portrait state, can be used in the horizontally long state, to easily use, also consists of a speaker which is provided for each neighboring region of the two opposing corner portions of the display screen the stereo reproduction of the speaker, even when using a display screen in a portrait state, even when used in a landscape orientation, it is possible to listen to the stereo sound normally. 【0072】そして、表示画面を縦長の状態で使用するときも、横長の状態で使用するときも、同じステレオ再生用のスピーカでステレオ音声の再生ができるから、スピーカの個数を最小限度に抑えてステレオ音声の聴取が可能となる。 [0072] and, even when using the display screen in a portrait of the state, because it is also, playback of stereo audio speaker for the same stereo playback when used in landscape of the state, by suppressing the number of speakers to a minimum listening to the stereo sound is possible. 【0073】また、本発明が携帯電話機である場合、かかるステレオ音声再生用のスピーカの一方を、少なくとも通話用のスピーカに兼用するものであるから、あるいは、さらに着呼音出力用のスピーカにも兼用でき、スピーカの個数を3個あるいは2個と最小に抑えて、電話機の機能とともにステレオ音声の再生が可能となる。 [0073] When the present invention is a mobile phone, one of such stereo sound reproduction of the loudspeaker, since those also used in speakers for at least the call or, in more speaker for incoming calls sound output be combined, by suppressing the number of speakers to three or two and the minimum, stereo sound reproduction is possible with the function of the phone.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明による携帯端末の第1の実施形態を示す外観図である。 It is an external view showing a first embodiment of a portable terminal according BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】図1における上ケースの内部構成の要部を示す図である。 2 is a diagram showing a main part of the internal configuration of the upper case in Fig. 【図3】図1に示した携帯電話機のハードウェア構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a hardware configuration of the mobile phone shown in FIG. 【図4】図1に示す第1の実施形態の使用時の向きの例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of the orientation in use of the first embodiment shown in FIG. 【図5】図1に示す第1の実施形態の使用時の向きに対する表示画面の表示形態やステレオ再生用スピーカの出力形態を説明するための図である。 5 is a diagram for explaining a first exemplary display form and output form stereo reproducing speaker of the display screen for the orientation in use of the embodiment shown in FIG. 【図6】図1に示す第1の実施形態の背面の液晶部での表示形態を示す図である。 6 is a diagram showing a display form of the liquid crystal portion of the back of the first embodiment shown in FIG. 【図7】図1に示す第1の実施形態での操作手順の一具体例を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing a specific example of an operation procedure of the first embodiment shown in FIG. 【図8】図7に示した操作手順を実行する際の表示画面に表示される内容を示す図である。 8 is a diagram showing the contents displayed on the display screen in performing an operation procedure shown in FIG. 【図9】図8に示すメインメニューで選択したテレビ会議の操作手順の一具体例を示すフローチャートである。 9 is a flowchart showing a specific example of an operation procedure of the selected TV conference in the main menu shown in Figure 8. 【図10】図9に示した操作手順を実行する際の表示画面に表示される内容を示す図である。 It is a diagram showing the contents displayed on the display screen in performing an operation procedure shown in FIG. 10 FIG. 【図11】本発明による携帯端末の第2の実施形態を示す構成図である。 11 is a block diagram showing a second embodiment of a portable terminal according to the present invention. 【図12】図11に示す実施形態の台への載置状態を示す図である。 12 is a diagram showing a placement state of the platform of the embodiment shown in FIG. 11. 【図13】本発明による携帯端末の第3の実施形態を示す構成図である。 13 is a block diagram showing a third embodiment of a portable terminal according to the present invention. 【図14】図13に示す第3の実施形態の使用形態の一具体例を示す図である。 14 is a diagram showing a specific example of the use form of the third embodiment shown in FIG. 13. 【図15】図13に示す第3の実施形態の使用形態の他の具体例を示す図である。 15 is a diagram showing another specific example of the use form of the third embodiment shown in FIG. 13. 【図16】従来の携帯端末の一例の要部を示す図である。 16 is a diagram showing a main part of an example of a conventional portable terminal. 【符号の説明】 1 携帯電話機(携帯端末) 2 上ケース3 下ケース4 ヒンジ部5 表示画面6 操作部7 テンキー12 カーソルキー13 決定キー14 ソフトキー15 マルチソフトキー16 カメラ17,18 ソフトキーアイコン20,21 ステレオ再生用のスピーカ22 マイク23 着信音出力用のスピーカ31 傾きセンサ33 表示器34 入力器39 制御器40,40' メインメニュー画面41,41' サブメニュー画面42 携帯電話機(携帯端末) 43 ケース44 前面45 背面46 左側面47 右側面48 台49 垂線50 上側面51 PDA(携帯情報端末:携帯端末) 52 ケース53 表示画面54,55 ステレオ再生用のスピーカ56 載置台 [Description of symbols] 1 mobile telephone (portable terminal) 2 upper case 3 lower case 4 hinge 5 display screen 6 operation portion 7 numeric keys 12 Cursor keys 13 decision key 14 soft keys 15 multi softkey 16 cameras 17 and 18 soft key icon 20, 21 speaker 31 for speaker 22 microphone 23 ringtone output for stereo playback tilt sensor 33 display 34 input device 39 controller 40, 40 'main menu screen 41, 41' submenu 42 mobile phone (mobile terminal) 43 case 44 front 45 back 46 left surface 47 right surface 48 units 49 perpendicular 50 top side 51 PDA (personal digital assistant: mobile terminal) 52 case 53 display screen 55 speaker 56 table for stereo reproduction

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 岩間 徳浩 東京都国分寺市東恋ケ窪一丁目280番地 株式会社日立製作所デザイン本部内(72)発明者 漆原 篤彦 東京都国分寺市東恋ケ窪一丁目280番地 株式会社日立製作所デザイン本部内Fターム(参考) 5D011 AA02 5K023 AA07 BB00 DD08 HH10 MM14 MM21 PP01 PP11 5K027 AA11 BB01 HH29 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Iwama IsaoHiroshi Tokyo Kokubunji Higashikoigakubo chome 280 address Hitachi, Ltd. design headquarters in (72) inventor Atsuhiko Urushibara Tokyo Kokubunji Higashikoigakubo chome 280 address Hitachi Works design headquarters in the F-term (reference) 5D011 AA02 5K023 AA07 BB00 DD08 HH10 MM14 MM21 PP01 PP11 5K027 AA11 BB01 HH29

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 ケースの前面に矩形状の表示画面が設けられた携帯端末であって、 該表示画面の対向する2つの角部に近接した該ケースでの領域毎にスピーカを設けてステレオ音声再生用のスピーカとし、該ステレオ音声再生用のスピーカの一方からステレオ音声の一方のチャンネルを再生させ、他方から該ステレオ音声の他方のチャンネルを再生させることを特徹とする携帯端末。 Patent Claims: 1. A portable terminal rectangular display screen is provided on the front surface of the case, for each area in the case close to the two opposing corner portions of the display screen and a speaker for stereo sound reproduction is provided a speaker, one the one channel of a stereo sound is reproduced from the speaker for the stereo sound reproduction, and Tokute' regenerating a the other channel of the stereo sound from the other a mobile terminal. 【請求項2】 請求項1において、 前記表示画面を縦長にして使用するか、横長にして使用するかに応じて、前記ステレオ音声の夫々のチャンネルを再生する前記ステレオ音声再生用のスピーカを切り替えて、常に前記表示画面から見て右側に配置される前記ステレオ再生用のスピーカで右チャンネルを再生し、左側に配置される前記ステレオ再生用のスピーカで左チャンネルを再生するようにしたことを特徴とする携帯端末。 2. The method of claim 1, or used in the display screen in portrait, depending on whether to use in the Horizontal switches the speakers for the stereo sound reproduction of reproducing each channel of the stereo audio Te, always characterized in that as the viewed from the display screen to reproduce the right channel speaker for the stereo reproduction which is disposed on the right side, reproduces the left channel speaker for the stereo reproduction which is disposed on the left side mobile terminals that. 【請求項3】 請求項1または2に記載の携帯端末が携帯電話機であって、 前記ステレオ再生用のスピーカのいずれか一方を通話用のスピーカに兼用したことを特徴とする携帯端末。 3. A portable terminal is a portable telephone according to claim 1 or 2, a mobile terminal, characterized in that also serves to speakers for call one of the speakers for the stereo playback. 【請求項4】 請求項3において、 前記ステレオ再生用のスピーカのいずれか一方を着信音出力用のスピーカに兼用したことを特徴とする携帯端末。 4. The method of claim 3, the mobile terminal being characterized in that also serves the speaker for the ringtone outputs one of the speakers for the stereo playback. 【請求項5】 請求項3または4に記載の携帯端末が上ケースと下ケースとを折り畳む形式の携帯電話機であって、 前記表示画面の設けられている該上ケースの背面側に、 5. A mobile phone of a mobile terminal according to claim 3 or 4 fold the top case and the bottom case form, on the back side of the upper case provided with the display screen,
    着信音出力用のスピーカを設けたことを特徴とする携帯端末。 Mobile terminal, characterized in that a speaker for the ringtone output. 【請求項6】 請求項3または4に記載の携帯電話機は、1つのケースによって構成され、該ケースの横断面形状を、該ケースでの前記表示画面が設けられた前面部を該ケースでの該前面部に対向する背面部よりも幅広の台形状としたことを特徴とする携帯端末。 6. A mobile phone according to claim 3 or 4 is constituted by a single case, the cross-sectional shape of the case, the front portion of the display screen is provided in said case at said case mobile terminal, characterized in that a wide trapezoidal shape from the back portion opposite the front surface. 【請求項7】 請求項1または2に記載の携帯端末がP 7. A portable terminal according to claim 1 or 2 is P
    DAであることを特徴とする携帯端末。 A mobile terminal, which is a DA.
JP2001263649A 2001-08-31 2001-08-31 Mobile terminal Expired - Fee Related JP4516248B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001263649A JP4516248B2 (en) 2001-08-31 2001-08-31 Mobile terminal

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001263649A JP4516248B2 (en) 2001-08-31 2001-08-31 Mobile terminal

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003078601A true true JP2003078601A (en) 2003-03-14
JP4516248B2 JP4516248B2 (en) 2010-08-04

Family

ID=19090372

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001263649A Expired - Fee Related JP4516248B2 (en) 2001-08-31 2001-08-31 Mobile terminal

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4516248B2 (en)

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005081579A1 (en) * 2004-02-24 2005-09-01 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Information terminal device
JP2006086662A (en) * 2004-09-15 2006-03-30 Casio Comput Co Ltd Portable electronic equipment and portable telephone
US20070110265A1 (en) * 2005-11-14 2007-05-17 Ole Kirkeby Hand-held electronic device
JP2007142762A (en) * 2005-11-17 2007-06-07 Sharp Corp Mobile terminal device
US7385482B2 (en) 2004-09-28 2008-06-10 Seiko Epson Corporation Electro-optical device and electronic apparatus
JPWO2006051669A1 (en) * 2004-11-09 2008-08-07 シャープ株式会社 Portable information terminal
JP2009507439A (en) * 2005-09-09 2009-02-19 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツングRobert Bosch Gmbh Discussion unit with a removable frame
JP2009071880A (en) * 2008-12-26 2009-04-02 Kyocera Corp Portable radio terminal
US7668324B2 (en) 2004-02-20 2010-02-23 Nec Corporation Folding electronic device
JP2010103763A (en) * 2008-10-23 2010-05-06 Nec Corp Portable terminal, and method of mounting portable terminal speaker
JP2010212845A (en) * 2009-03-09 2010-09-24 Yamaha Corp Sound signal processor
JP2011091658A (en) * 2009-10-23 2011-05-06 Jvc Kenwood Holdings Inc Portable audio recording device, audio recording automatic adjustment method and program
US8036699B2 (en) 2005-03-01 2011-10-11 Nec Corporation Audio output device, its alarm output control method, and its control program
US8150079B2 (en) 2004-12-17 2012-04-03 Casio Hitachi Mobile Communications Co., Ltd. Personal digital assistant and stereo reproduction method
JP2012134699A (en) * 2010-12-21 2012-07-12 Sharp Corp Image display apparatus and television receiver
JP2012182705A (en) * 2011-03-02 2012-09-20 Sharp Corp Image display device and television receiver
WO2012127807A1 (en) * 2011-03-23 2012-09-27 パナソニック株式会社 Information terminal apparatus, information display method, and information display program
JP2012235532A (en) * 2012-08-22 2012-11-29 Nec Corp Portable terminal

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08101730A (en) * 1994-09-30 1996-04-16 Toshiba Corp Personal computer
JPH10340073A (en) * 1997-04-11 1998-12-22 Casio Comput Co Ltd Display device and electronic device having the display
JP2000232501A (en) * 1999-02-10 2000-08-22 Sanyo Electric Co Ltd Portable telephone set
JP2001177609A (en) * 1999-12-21 2001-06-29 Yamaha Corp Portable telephone set

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08101730A (en) * 1994-09-30 1996-04-16 Toshiba Corp Personal computer
JPH10340073A (en) * 1997-04-11 1998-12-22 Casio Comput Co Ltd Display device and electronic device having the display
JP2000232501A (en) * 1999-02-10 2000-08-22 Sanyo Electric Co Ltd Portable telephone set
JP2001177609A (en) * 1999-12-21 2001-06-29 Yamaha Corp Portable telephone set

Cited By (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7668324B2 (en) 2004-02-20 2010-02-23 Nec Corporation Folding electronic device
US7538820B2 (en) 2004-02-24 2009-05-26 Panasonic Corporation Information terminal device with angled output units
WO2005081579A1 (en) * 2004-02-24 2005-09-01 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Information terminal device
JP2006086662A (en) * 2004-09-15 2006-03-30 Casio Comput Co Ltd Portable electronic equipment and portable telephone
JP4513474B2 (en) * 2004-09-15 2010-07-28 カシオ計算機株式会社 Portable electronic devices
US7385482B2 (en) 2004-09-28 2008-06-10 Seiko Epson Corporation Electro-optical device and electronic apparatus
JPWO2006051669A1 (en) * 2004-11-09 2008-08-07 シャープ株式会社 Portable information terminal
US8150079B2 (en) 2004-12-17 2012-04-03 Casio Hitachi Mobile Communications Co., Ltd. Personal digital assistant and stereo reproduction method
US8036699B2 (en) 2005-03-01 2011-10-11 Nec Corporation Audio output device, its alarm output control method, and its control program
US8121279B2 (en) 2005-09-09 2012-02-21 Robert Bosch Gmbh Discussion unit with removable rim
JP2009507439A (en) * 2005-09-09 2009-02-19 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツングRobert Bosch Gmbh Discussion unit with a removable frame
JP4838849B2 (en) * 2005-09-09 2011-12-14 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツングRobert Bosch Gmbh Discussion unit with a removable frame
US8243967B2 (en) 2005-11-14 2012-08-14 Nokia Corporation Hand-held electronic device
WO2008017905A3 (en) * 2005-11-14 2008-06-12 Leo M Karkkainen Hand-held electronic device
WO2008017905A2 (en) * 2005-11-14 2008-02-14 Nokia Corporation Hand-held electronic device
US20070110265A1 (en) * 2005-11-14 2007-05-17 Ole Kirkeby Hand-held electronic device
JP2007142762A (en) * 2005-11-17 2007-06-07 Sharp Corp Mobile terminal device
JP4504302B2 (en) * 2005-11-17 2010-07-14 シャープ株式会社 The mobile terminal device
JP2010103763A (en) * 2008-10-23 2010-05-06 Nec Corp Portable terminal, and method of mounting portable terminal speaker
JP2009071880A (en) * 2008-12-26 2009-04-02 Kyocera Corp Portable radio terminal
JP2010212845A (en) * 2009-03-09 2010-09-24 Yamaha Corp Sound signal processor
JP2011091658A (en) * 2009-10-23 2011-05-06 Jvc Kenwood Holdings Inc Portable audio recording device, audio recording automatic adjustment method and program
JP2012134699A (en) * 2010-12-21 2012-07-12 Sharp Corp Image display apparatus and television receiver
JP2012182705A (en) * 2011-03-02 2012-09-20 Sharp Corp Image display device and television receiver
WO2012127807A1 (en) * 2011-03-23 2012-09-27 パナソニック株式会社 Information terminal apparatus, information display method, and information display program
JP2012235532A (en) * 2012-08-22 2012-11-29 Nec Corp Portable terminal

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4516248B2 (en) 2010-08-04 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7330737B2 (en) Mobile phone multi-media cradle
US6662022B1 (en) Portable telephone set
US6473631B1 (en) Video swivel phone
US6819939B2 (en) Cellular phone with high-quality sound reproduction capability
US20070223666A1 (en) Electronic equipment and service providing personalized call features
US20080268901A1 (en) Slider twister phone
US7433722B2 (en) Portable device
US20040214612A1 (en) Device and method for using a rotating key and controlling a display in a mobile terminal
US20070010292A1 (en) Alternative notifier for multimedia use
US20040204194A1 (en) Cellular phone terminal
US20060132595A1 (en) Speakerphone supporting video and audio features
JP2006311224A (en) Folding mobile phone
JP2005136457A (en) Mobile phone, reproducing method, and program
US20050164745A1 (en) Mobile communication terminal
US20070265031A1 (en) Mobile Phone, Display Method, and Computer Program
US20040203533A1 (en) Portable communication apparatus
US20100004037A1 (en) Mobile terminal
JP2003179678A (en) Portable telephone
JP2007082223A (en) Portable terminal and display method utilizing the same
US7551945B2 (en) Mobile communication terminal
JP2002101160A (en) Collapsible communication terminal and method for displaying information
CN101073050A (en) Handheld wireless communicator, method fro operating the apparatus and computer program product displaying information on plurality of display screens
JP2005130133A (en) Mobile phone
JP2003319043A (en) Foldable cellular phone
US20070225030A1 (en) Electronic equipment with personalized call holding

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080827

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100128

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100202

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100405

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100427

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100514

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130521

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees