JP2003067132A - Pointing device - Google Patents

Pointing device

Info

Publication number
JP2003067132A
JP2003067132A JP2001251340A JP2001251340A JP2003067132A JP 2003067132 A JP2003067132 A JP 2003067132A JP 2001251340 A JP2001251340 A JP 2001251340A JP 2001251340 A JP2001251340 A JP 2001251340A JP 2003067132 A JP2003067132 A JP 2003067132A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
portable
pointing device
pda
terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001251340A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Katsuhiko Nunokawa
Hiroaki Okajima
Satoru Shinada
哲 品田
寛明 岡島
克彦 布川
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2001251340A priority Critical patent/JP2003067132A/en
Publication of JP2003067132A publication Critical patent/JP2003067132A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To input/output information between an information portable terminal and a computer in a more natural manner than the conventional one by, for example, applied to a mouse in a pointing device. SOLUTION: This pointing device detachably retain the information portable terminal 2.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、ポインティングディバイスに関し、例えばマウスに適用することができる。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to a pointing device, can be applied to, for example, a mouse. 本発明は、情報携帯端末を着脱可能に保持することにより、コンピュータと情報携帯端末との間で、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができるようにする。 The present invention, by detachably holding a portable information terminal, between the computer and the portable information terminal, to be able to input and output the information in a more natural way than the conventional. 【0002】 【従来の技術】従来、ポインティングディバイスの1つであるマウスにおいては、メモリカードを着脱可能に保持し、このメモリカードに各種の情報記録して携帯できるようになされたものが提案されるようになされている。 [0004] Conventionally, in mice, which is one of the pointing device, detachably holds the memory card, which has been made so as to be portable to a variety of information recorded in the memory card have been proposed It has been made to so that. 【0003】これに対してメモリカード等の情報記録媒体と同様に、各種の情報を携帯する機器として、PDA [0003] Like the information recording medium such as a memory card hand, as a device to carry various types of information, PDA
(Personal Digital Assistants )、携帯電話等の情報携帯機器があり、PDAにおいては、コンピュータ等に接続された専用の入出力機構であるクレイドルに装着して、各種の情報を入出力できるようになされている。 (Personal Digital Assistants), there is a portable information devices such as mobile phones, in PDA, and attached to the cradle is a dedicated input-output mechanism that is connected to a computer or the like, is made to be able outputs various information there. また携帯電話においては、専用のコネクタによりUSB Also in mobile phones, USB by a dedicated connector
(Universal Serial Bus)等のインターフェースに接続して、電話帳等の個人情報を入出力できるようになされている。 Connected to (Universal Serial Bus) or the like of the interface, it is made to allow input personal information such as phone book. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】ところでこの種の情報携帯機器においては、コンピュータとの間で種々の情報を入出力して使用することにより、このようなコンピュータとの間で、従来に比してコンピュータの操作と馴染んだ、より自然な形で情報を入出力することができれば、さらに一段とこの種の情報携帯機器を親しみ易いものにできると考えられる。 [0004] The present invention is to provide a way in this type of portable information equipment, by using inputs and outputs various information to and from the computer, between such a computer, a conventional familiar with the operation of the computer as compared to, if it is possible to input and output the information in a more natural way, considered even more possible to those easily approachable information portable device of this kind. 【0005】本発明は以上の点を考慮してなされたもので、コンピュータと情報携帯端末との間で、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができるポインティングディバイスを提案しようとするものである。 [0005] The present invention has been made in view of the above, proposal between the computer and the portable information terminal, a pointing device which can input and output information in a more natural way than the conventional it is intended to. 【0006】 【課題を解決するための手段】かかる課題を解決するため請求項1の発明においては、ポインティングディバイスに適用して、所定の情報機器との間で情報を入力し、 [0006] In the invention of claim 1 for solving the [SUMMARY OF Such problem applies to a pointing device, inputs information with predetermined information device,
情報を記録して携帯できるようになされ、単独で使用可能な情報携帯端末について、この情報携帯端末を着脱可能に保持する。 Record information is adapted to allow a mobile, the information available portable terminal alone holds the PDA detachably. 【0007】請求項1の構成によれば、ポインティングディバイスに適用して、所定の情報機器との間で情報を入力し、情報を記録して携帯できるようになされ、単独で使用可能な情報携帯端末について、この情報携帯端末を着脱可能に保持することにより、例えばマウスにこの情報携帯端末を装着して情報を入出力し、さらはマウスより情報携帯端末を取り外して携帯し、この情報携帯端末を使用することができる。 According to the first aspect, is applied to a pointing device, inputs information with predetermined information device, adapted to be portable to record information alone usable portable information for the terminal, by retaining the PDA detachably, for example mouse input and output information by mounting the portable information terminal, further is mobile remove the PDA from the mouse, the PDA it can be used. これによりこの情報携帯端末において情報を入出力する場合には、コンピュータの操作手段を介して情報を入出力することができ、その分、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができる。 Thus in the case of input and output information in the information portable terminal may output the information through the operating means of the computer, that amount, and outputting the information in a more natural way than the conventional be able to. 【0008】 【発明の実施の形態】以下、適宜図面を参照しながら本発明の実施の形態を詳述する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, detailed embodiments of the present invention with reference to the drawings. 【0009】(1)第1の実施の形態の構成(1−1)第1の実施の形態の構成図1は、本発明の実施の形態に係る情報処理システムを示す略線図である。 [0009] (1) Configuration FIG. 1 of the first embodiment of the arrangement (1-1) the first embodiment is a schematic diagram showing an information processing system according to an embodiment of the present invention. この情報処理システム1において、 In the information processing system 1,
情報携帯端末2は、単独で使用可能なユーザーの携帯する情報携帯端末であり、ユーザーの各種個人情報を記録して形態できるようになされている。 PDA 2 is a portable information portable terminal alone available users, are made to allow forms to record the user's various personal information. 【0010】すなわち情報携帯端末2は、車3のクレイドル、コンピュータ4のマウス5に装着できるように構成され、記録した個人情報の認証により車3、コンピュータ4を操作可能に設定できるようになされている。 [0010] That information portable terminal 2, the car 3 cradle, configured to be attached to the mouse 5 of the computer 4, the car 3 by the authentication of the recorded personal data, and is adapted to be operatively set the computer 4 there. また車3で検出される各種情報によりユーザーの個人情報を蓄積し、車外に持ち出してコンピュータ4にこの個人情報をアップロードできるようになされ、さらにはコンピュータ4から個人情報をダウンロードして車3で利用、確認できるようになされている。 The accumulated personal information by various information detected by the vehicle 3, is adapted to be able to upload the personal information to the computer 4 brought out to the outside of the vehicle, more available in the car 3 to download the personal information from the computer 4 , it has been made so as to be able to confirm. これにより情報携帯端末2では、自宅等で過去の行き先、運転の巧さ等を確認することができるようになされ、さらには車3でスケジュール、電子メール、メールアドレス、事前に調査した行き先等を確認できるようになされている。 Thus, in the portable information terminal 2, the past of the destination at home, etc., is made so as to be able to confirm the Takumi and the like of the operation, and even schedule in the car 3, e-mail, e-mail address, the pre-survey the destination, etc. It has been made so as to be able to confirm. 【0011】ここで情報携帯端末2は、全体が丸みを帯び、かつ手前側が飛び出した略長方体形状により形成され、これによりユーザーが携帯してユーザーの手に馴染む形状により形成される。 [0011] Here, information portable terminal 2 is entirely rounded, and the front side is formed by a substantially cuboid shape jumped out, and thereby are formed by by the user portable familiar to the user's hand shape. 情報携帯端末2は、表面にスイッチ等の操作に必要な部品、コネクタ等が一切露出しないように形成され、これにより優れたデザイン性、信頼性を確保することができるようになされている。 PDA 2, parts needed to operate the switch or the like on the surface, the connector or the like is formed so as not to be exposed at all, thereby excellent design properties, it has been made to be able to secure the reliability. 【0012】情報携帯端末2は、電子部品を実装してなる配線基板をケースに収納して形成される。 [0012] The PDA 2 is formed by housing the wiring board formed by mounting electronic components on the case. 情報携帯端末2は、この配線基板に複数の発光ダイオードが配置され、この発光ダイオードの点灯を見て取れるように、透明樹脂の成形品を塗装してケースが形成される。 PDA 2, the wiring board is a plurality of light emitting diodes are arranged, as can be seen the lighting of the light emitting diode, the case is formed by coating a molded article of transparent resin. さらに配線基板上に反射板、偏向板、拡散板が順次配置され、 Further reflection plate on a wiring substrate, the deflection plate, a diffusion plate are sequentially arranged,
これらの構成により発光ダイオードの光により他の実装部品が照らし出されてケース外側より目視されないように、さらには発光ダイオードの点灯を淡い光により見て取ることができるようになされている。 By the light emitting diode by these configurations so as not to be visible from that in case the outer illuminated other mounted components, and further have been made as can be seen by light optical lighting of light emitting diodes. 【0013】図2は、この発光ダイオードの配置を示す平面図である。 [0013] Figure 2 is a plan view showing the arrangement of the light-emitting diode. 情報携帯端末2は、長手方向の中央に、 PDA 2, the central longitudinal,
この長手方向と直交する方向に3個の発光ダイオード1 In a direction perpendicular to the longitudinal direction three light-emitting diodes 1
1、12が配置される。 1, 12 is placed. これら3個の発光ダイオード1 These three light-emitting diodes 1
1、12のうち、中央の発光ダイオード12においては、1つのパッケージに発光色の異なるチップを封止してなる多数色の発光ダイオードが適用されるのに対し、 Of 1,12, at the center of the light emitting diode 12, while the number color of the light-emitting diode obtained by encapsulating the different chips luminescent colors in one package is applied,
両側の発光ダイオード11においては、1つの発光色による発光する単色の発光ダイオードが適用されるようになされている。 Both sides of the light emitting diode 11 is adapted such that monochromatic light emitting diodes emitting according to one emission color is applied. 【0014】また情報携帯端末2は、四隅側の領域に、 [0014] The portable information terminal 2, in the area of ​​the four corners side,
それぞれ円形形状に単色の発光ダイオード11が配置され、各円形形状による配置の中央に、多数色の発光ダイオード12が配置される。 Disposed monochromatic light emitting diode 11 is in a circular shape, respectively, at the center of the arrangement according to the circular shape, many color light emitting diode 12 of the arrangement. ここでこの円形形状の発光ダイオードの配置においては、それぞれ6個の発光ダイオードにより形成される。 Here the arrangement of the light emitting diodes of the circular shape is formed by the respective six light emitting diodes. 情報携帯端末2では、このようにして配置した発光ダイオード11、12が、長手方向と直交する方向、斜め方向については、直線状に並ぶように形成される。 In portable information terminal 2, the light emitting diodes 11 and 12 arranged this way is, the direction perpendicular to the longitudinal direction, the oblique direction, is formed so as to be arranged in a straight line. なおここでこの多数色の発光ダイオードは、駆動の切り換えにより、赤色、青色、緑色、黄色の出射光を出力するのに対し、単色の発光ダイオードにおいては、青色の出射光を出力するようになされている。 Note here this number color of the light-emitting diode, by switching the drive, red, blue, green, whereas outputs the yellow emitted light, in a single-color light-emitting diodes, it is designed to output a blue light emitted ing. 【0015】これにより情報携帯端末2は、これら発光ダイオード11、12を駆動して、中央の多数色の発光ダイオード12を中心にした各種の発光パターンを形成できるようになされている。 [0015] Accordingly PDA 2 drives these light emitting diodes 11 and 12 are adapted so as to form a variety of light emission patterns applied at the center of many color light emitting diode 12. 【0016】情報携帯端末2では、多数色の発光ダイオード12については、各発光色が意味付されて発光パターンが設定される。 [0016] In portable information terminal 2, the light emitting diode 12 of multiple colors, light emission pattern is set are assigned meaning each emission color. すなわちこの実施の形態では、各発光色に対して、社会通年上、通常のユーザーが抱く意味が割り当てられ、緑色の発光色に「良い」の意味が割り当てられ、赤色の発光色に「悪い」の意味が割り当てられるようになされている。 That is, in this embodiment, for each emission color, the social year, meaning entertaining ordinary users are assigned, is assigned meaning of "good" green luminescent color, "bad" red luminescent color It is adapted to sense a is assigned. また黄色の発光色に「注意」 The "attention" to the light-emitting color of yellow
の意味が割り当てられ、青色の発光色に「良くない」の意味が概ね割り当てられるようになされている。 Assigned meanings have been made to the meaning of "bad" the blue emission color are roughly assigned. 【0017】情報携帯端末2は、コンピュータ4との間で入出力する各種の情報、内蔵のセンサにより検出される外部からの情報を解析し、この解析結果により発光ダイオード11、12による発光パターンを切り換える。 [0017] The PDA 2, various kinds of information to be input and output to and from the computer 4, analyzes the information from the outside is detected by the built-in sensor, the light emission pattern by the light emitting diodes 11 and 12 by the analysis result It switched.
このとき情報携帯端末2は、情報携帯端末2が感情を有しているとした仮想の感情を生成し、この仮想の感情を表現するように発光パターンを切り換える。 At this time information the mobile terminal 2, portable information terminal 2 generates a feeling of virtual which was has emotions, switches the emission pattern to represent feelings of the virtual. またこの発光パターンに同期させて音声を発生させ、振動パターンを切り換えて全体を振動させる。 Also to generate sound in synchronization with this light emission pattern, to vibrate the entire switch the vibration pattern. 【0018】これにより情報携帯端末2は、ユーザーが携帯して歩行している場合には、この歩行に合わせたリズムにより、所定の発光パターンで発光ダイオードを発光させると共に全体を振動させ、さらには音声を出力するようになされている。 [0018] Thus the information portable terminal 2, when the user is walking while carrying, due rhythms tailored to the walking, the entire vibrated causes the light emitting diodes in a predetermined light emitting pattern, and further and to output the audio. またユーザーが叩いたり、激しく振動させたような場合には、これらのユーザーの刺激に対する応答を発光パターン、振動、音声により返すようになされている。 The clapping the user, if such were strong vibration, emission pattern responses to these users stimuli, vibration, have been made to return by the voice. またコンピュータ4との間で入出力する電子メール等を判断して、嬉しい感情、悲しい感情等を発光パターン、振動、音声により表現するようになされている。 Also by determining the e-mail or the like to be inputted from or outputted to the computer 4, happy emotion, emitting a sad like pattern, vibration, it is made to represent the speech. 【0019】なお図3は、このような歩行に合わせたリズムによる発光パターンを示す平面図である。 [0019] Note that FIG. 3 is a plan view showing a light emitting pattern according to the rhythm tailored to such walking. 情報携帯端末2は、この場合、四隅に配置した多数色の発光ダイオード12が緑色により点灯した後(図3(A))、中央の3個の発光ダイオード11、12のうちの両端の発光ダイオード11が点灯し(図3(B))、続いて多数色の発光ダイオード12による発光色が緑色から黄色に切り換られる(図3(C))。 PDA 2, in this case, after the light emitting diode 12 of the number color arranged at four corners are lit with a green (FIG. 3 (A)), the center of the three ends of the light emitting diodes of the light emitting diodes 11 and 12 11 lights (FIG. 3 (B)), followed by emission color by the light emitting diode 12 of multiple colors is conversion cut from green to yellow (FIG. 3 (C)). さらに続いて四隅の多数色の発光ダイオード12の外側に配置した3個の発光ダイオード11が点灯し(図3(D))、多数色の発光ダイオード12が消灯する(図3(E))。 Further subsequently three light emitting diodes 11 arranged outside the multiple colors of light emitting diodes 12 of the four corners is lit (Fig. 3 (D)), the light emitting diode 12 of a number color turned off (FIG. 3 (E)). 情報携帯端末2は、この発光パターンを繰り返すようになされている。 PDA 2 is adapted to repeat this illumination pattern. なおこの図3においては、符号G、Y、Bによりそれぞれ緑色、黄色、青色の発光色を示す。 Note In FIG. 3, reference numeral G, shown Y, green respectively by B, yellow, blue emission color. 【0020】これらにより情報携帯端末2は、個人情報を携帯して各種情報機器との間でデータを入出力し、 [0020] These by the portable information terminal 2, and input and output data between the various types of information devices and portable personal information,
光、音、振動による演出をユーザーに提供するようになされ、これによるユーザーを飽きさせないようにし、また愛着をわかせることができるようになされている。 Light, sound, adapted to provide an effect of vibration to the user, which due to not bored user, also been made to be able to boil the attachment. また光、音、振動による演出をユーザーに提供する際に、 Also in providing light, sound, an effect due to vibration to the user,
仮想感情を生成し、この仮想感情によりこのような演出を提供することにより、ペットのような感情をユーザーに抱かせ、さらに愛着をわかせ、携帯する楽しみをユーザーに提供するようになされている。 Generates a virtual emotion, by providing such a performance by this virtual emotions, feelings such as pet aroused to the user, is further attachment wowed, made fun of mobile to provide to the user . 【0021】マウス15は(図1)、このように情報携帯端末2の機能を損なわないようにして、情報携帯端末2を着脱自在に保持する。 [0021] Mouse 15 (FIG. 1), thus so as not to impair the function of the PDA 2, removably hold the PDA 2. すなわちマウス15は、手にした際の奥側に押圧操作子5A及び5Bが配置され、この押圧操作子5A及び5Bより手前側が大きくえぐれた形状により形成され、この大きくえぐれた部位に、上方より情報携帯端末2がすっぽり収まるように形成される。 That mouse 15, thrusting operators 5A and 5B are arranged on the inner side when in hand, the more thrusting operators 5A and 5B are front side is formed by the large hollowed shape, this large hollowed site, from above PDA 2 is formed to fit comfortably. これによりマウス15は、情報携帯端末2を装着した場合でも、ユーザーにおいて情報携帯端末2の発光、 Thus the mouse 15, even when wearing the PDA 2, emission of PDA 2 at the user,
振動、音声を感じ取ることができるようになされている。 Vibration, are made to be able to feel the sound. 【0022】なおマウス15は、押圧操作子5A及び5 [0022] The mouse 15, thrusting operators 5A and 5
B側より底板の部材が延長し、この情報携帯端末2を配置する部位でこの底板より壁面が立ち上がることにより、このような大きくえぐれた部位が形成されるようになされている。 Members of the bottom plate extending from the B side, by the wall surface from the bottom plate at the site of placing the PDA 2 rises, are adapted such large scooped sites are formed. また押圧操作子5A及び5B側の部位に、ボール、ロータリーエンコーダ、コンピュータとの間のインターフェース等が配置され、これにより情報携帯端末2の有無に係わらず、通常のマウスと同様に操作できるようになされている。 Also part of the press operator. 5A and 5B side, ball, rotary encoders, are interfaced and the like disposed between the computer, thereby regardless of whether the PDA 2, as can be manipulated like a normal mouse It has been made. 【0023】図4は、情報携帯端末2及びマウス15の構成を示すブロック図である。 [0023] FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of an information portable terminal 2 and the mouse 15. 情報携帯端末2において、電池部21は、内蔵のループアンテナに誘起される電力を整流し、その結果得られる電力によりバッテリを充電し、またこのバッテリにより各部に電力を供給する。 In portable information terminal 2, the battery unit 21 rectifies the electric power induced in the built-in loop antenna, so that charging the battery by the resulting power, also supplies power to each unit by the battery. 【0024】これに対応してマウス15は、所定の電力により情報携帯端末2のループアンテナを励起して、情報携帯端末2に電力を供給する充電部21Aが配置されるようになされている。 The mouse 15 in response to this, excite the information of the portable terminal 2 loop antenna by a predetermined power, information charging unit 21A supplies power to the portable terminal 2 is adapted to be disposed. これにより充電部21Aは、情報携帯端末である情報携帯端末2に電源を供給する電源手段を構成するようになされている。 Thereby the charging unit 21A is adapted to constitute a power supply means for supplying power to the portable information terminal 2 is a portable information terminal. 【0025】通信部22は、他の機器と双方向で通信可能な無線通信機構であり、例えばBluetooth、 The communication unit 22 is a wireless communication system capable of communicating with other devices and two-way, for example Bluetooth,
IEEE802.11b等による無線通信機構が適用される。 Wireless communication system according to IEEE802.11b or the like is applied. これにより情報携帯端末2では、車3に搭載された情報処理装置、コンピュータ4等との間で種々の情報を送受できるようになされている。 Thus the information portable terminal 2, mounted on the information processing apparatus in the vehicle 3, are made to allow transmission and reception of various information between the computer 4 and the like. 【0026】これに対応してマウス15は、通信部22 [0026] mouse 15 in response to this, the communication unit 22
Aが配置され、この通信部22Aを介してコンピュータ4と情報携帯端末2との間で種々の情報を入出力できるようになされている。 A is disposed, it is made to allow input and output various information between the computer 4 and the portable information terminal 2 through the communication unit 22A. 【0027】センサ部23は、温度センサ、加速度センサ、これらセンサの出力信号を処理する信号処理回路により形成される。 The sensor unit 23 is formed by a signal processing circuit for processing the temperature sensor, an acceleration sensor, the output signals of these sensors. ここで温度センサは、情報携帯端末2 Here the temperature sensor, a portable information terminal 2
の温度を検出して検出結果を出力し、加速度センサは、 Temperature and outputs detected and the detection result of the acceleration sensor,
情報携帯端末2に与えられる加速度を検出して検出結果を出力する。 And it outputs a detection result by detecting an acceleration applied to the portable information terminal 2. これにより情報携帯端末2は、外界からの情報として温度の情報、振動の情報を取得することができるようになされている。 Accordingly PDA 2, the temperature information as the information from the outside world, have been made to be able to acquire the information of the vibration. 【0028】音声部25は、中央処理ユニット(CP [0028] The voice unit 25, a central processing unit (CP
U)26の制御により音声を合成して出力する。 And outputs the synthesized speech by controlling the U) 26. 振動部27は、バイブレータと、このバイブレータを駆動する駆動回路とにより形成され、中央処理ユニット26の制御により、情報携帯端末2全体を振動させる。 Vibrating unit 27, a vibrator is formed by a drive circuit for driving the vibrator, the control of the central processing unit 26 to vibrate the entire portable information terminal 2. 【0029】メモリ28は、フラッシュメモリであり、 [0029] The memory 28 is a flash memory,
ユーザーの各種個人情報、趣味、嗜好の情報等を蓄積して保持する。 Users various personal information, hobbies, and holds the accumulated information of the preference. 【0030】かくするにつきマウス5においては、マウス5の移動により回転するボール30、このボール30 [0030] In the mouse 5 per nuclear, ball 30 which is rotated by the movement of the mouse 5, the ball 30
の回転量を検出するロータリーエンコーダ31、このロータリーエンコーダ31の検出結果、操作子5A、5B Rotary encoder 31 for detecting the amount of rotation, the detection result, operator 5A of the rotary encoder 31, 5B
の操作をコンピュータ4に通知するインターフェース3 Interface 3 to the notification operation of the computer 4
2等が別途設けられるようになされている。 2 and the like are adapted to be separately provided. 【0031】中央処理ユニット26は、この情報携帯端末2の動作を制御するコントローラであり、通信部22 The central processing unit 26 is a controller for controlling the operation of the PDA 2, communication unit 22
を介して得られる各種情報、センサ部23で検出される外部からの情報により、仮想感情を生成し、この仮想感情により上述したように発光ダイオード11、12を駆動し、これによりこの発光ダイオード11、12の発光パターンにより仮想感情を表現する。 Various information obtained via the by information from the outside is detected by the sensor unit 23, generates a virtual emotions, drives the light emitting diodes 11 and 12 as described above by the virtual feeling, thereby the light emitting diode 11 , representing a virtual emotion by the illumination pattern 12. また同時に、音声部25、振動部27を駆動し、音声及び振動により感情を表現する。 At the same time, the audio unit 25 drives the vibrating section 27, to express the emotion by voice and vibration. また中央処理ユニット26は、センサ部2 The central processing unit 26, the sensor unit 2
3で検出される温度によりこれら発光パターン、振動、 These light-emitting patterns by the temperature detected by the 3, vibration,
音声の周期を可変する。 To vary the period of the voice. 【0032】すなわち中央処理ユニット26は、通信部22より得られる各種の情報、センサ部23より得られる振動の情報をメモリ28の記録を基準にして数値化することにより感情レベルを生成し、また連続動作時間、 [0032] In other words, the central processing unit 26, various kinds of information obtained from the communication unit 22, the information of the vibration obtained from the sensor unit 23 generates the emotion level by quantifying relative to the recording memory 28, also continuous operation time,
バッテリーの残量により体力レベルを計算する。 The remaining amount of the battery to calculate the physical fitness level. 情報携帯端末2では、このようにして得られる感情レベル及び体力レベルを縦軸及び横軸にしてなる位相の異なる正弦波状であって、各部に基本単語等が設定されてなる複数の特性曲線がメモリ28に記録され、中央処理ユニット26は、計算して得られる体力レベルによりこの特性曲線を選択した後、感情レベルによりこの特性曲線状を辿ることにより、各特性曲線上に設定された感情を検出する。 In portable information terminal 2, thus the emotion level and fitness level obtained by a longitudinal axis and having different phases sine wave formed by the horizontal axis, a plurality of characteristic curves base word or the like is set to each unit stored in the memory 28, the central processing unit 26, after selecting the characteristic curve by calculation to obtain fitness level, by following this characteristic curved by emotion level, the emotion that is set on each characteristic curve To detect. またこの感情を基準にして、通信部22より得られる各種の情報、センサ部23より得られる振動の情報により感情を詳細に表す単語を選択し、これによりこの単語を用いた言語体系により仮想感情を生成する。 Also based on the this emotion, various information obtained from the communication unit 22 selects a word representing detailed feelings by information of the vibration obtained from the sensor unit 23, thereby virtual emotion by language system using this word to generate. 【0033】これらの処理と同時並列的に、中央処理ユニット26は、通信部22を介してアップロード及びダウンロードに供する個人情報をモニタし、このモニタ結果によりユーザーの趣味、嗜好を判断し、これらの情報を個人情報の一部としてメモリ28に記録する。 [0033] These processes simultaneously in parallel, the central processing unit 26 monitors the personal information to be subjected to upload and download via the communication unit 22, determines the user's interests, preferences by the monitoring result, these information is recorded in the memory 28 as a part of the personal information. またセンサ部23より得られる情報の長期間に渡る処理により、ユーザーの取り扱いも同様に個人情報としてメモリ28に記録する。 And by a long period of time over the processing of information obtained from the sensor unit 23, the user's handling is also recorded in the memory 28 as personal information as well. 【0034】中央処理ユニット26は、このようにしてメモリ28に個人情報として記録したユーザーの趣味、 The central processing unit 26, the user hobby recorded as personal information in the memory 28 in this way,
嗜好、ユーザーの取り扱いを基準にして、上述した感情レベルを生成する。 Preferences, based on the user's handling, and generates an emotion level as described above. これにより中央処理ユニット26 Accordingly, the CPU 26
は、例えばユーザーが情報携帯端末2を頻繁に叩いたり、頻繁に落としたりする場合には、多少叩かれたぐらいでは不快な感情を表現しないようにする。 Is, for example, a user or hit frequently the portable information terminal 2, in the case of dropped or frequently, at around was somewhat hit so as not to express unpleasant emotions. これにより情報携帯端末2では、ユーザーに対応して個性を育成するようになされ、この個性の情報についても、必要に応じて、車3、コンピュータ4にアップロードできるようになされ、また車3、コンピュータ4よりダウンロードできるようになされている。 Thus the information portable terminal 2, in response to a user adapted to cultivate the personality, for the information of the personality, if necessary, is adapted to be able to upload the car 3, the computer 4, also car 3, the computer It has been made so that it can be downloaded from the 4. 【0035】図5は、情報携帯端末2への情報のダウンロードに供する処理手順を示すフローチャートである。 [0035] FIG. 5 is a flowchart illustrating a processing procedure provided for downloading of information to the portable terminal 2.
情報携帯端末2においては、コンピュータ4による情報携帯端末2の設定に従った情報携帯端末2に内蔵のアプリケーションプログラムの実行により、マウス15に情報携帯端末2が装着されると、又はマウス15の通信部22Aと情報携帯端末2との間でデータ通信可能なことが検出されると、この処理手順を自動的に実行する。 In portable information terminal 2, by the execution of the built-in application programs to the information portable terminal 2 in accordance with the setting by the computer 4 of the portable information terminal 2, the PDA 2 is attached to a mouse 15, or the communication of the mouse 15 If it is detected that can be data communicated between the parts 22A and PDA 2, to perform this procedure automatically. 【0036】すなわち中央処理ユニット26においては、ステップSP1からステップSP2に移り、マウス15を介してコンピュータ4から未収拾のスケージュールを取得する。 [0036] That is, in the central processing unit 26 shifts from step SP1 to step SP2, and acquires the skating Joule non settling from the computer 4 via the mouse 15. また中央処理ユニット26は、続くステップSP3において、コンピュータ4に保持されたブラウザについて、未収拾の履歴を収拾し、これによりユーザーが訪れたホームページのURLを取得する。 The central processing unit 26, in the following step SP3, the browser stored in computer 4, and settling the history of non-settling, thereby to obtain the URL of the home page which the user has visited. 【0037】中央処理ユニット26は、続いてステップSP4に移り、このようにして取得したスケジュールの各項目、URLを日時、ジャンルにより分類する。 The central processing unit 26, followed by moves to step SP4, each item of the schedule, which was acquired in this way, the date and time the URL, and categorized by genre. なおここでこのジャンルとしては、趣味、仕事、家族旅行等により分類される。 It should be noted here as this genre, hobbies, work, are classified by the family travel and the like. 【0038】続いて中央処理ユニット26は、ステップSP5に移り、このようにして取得した各種情報について、重み付けの処理を実行する。 [0038] Subsequently, the central processing unit 26 shifts to the step SP5, the various information acquired this way, executes the processing of the weighting. ここでこの重み付けの処理は、リンクを辿って深い階層まで各種情報を検索したホームページ、検索の頻度が高いホームページについては、ユーザーが興味を抱くホームページであることにより、大きな値により重み付けする。 Here in the processing of this weighting, the home page of the search a variety of information to a deep hierarchy by following the link, the frequency of the search is high homepage, by a home page that the user entertain an interest, weighted by a large value. また同様にして、 Also in the same manner,
スケジュールの各項目についても、重み付けの処理を実行する。 For even each item of the schedule, to perform the processing of the weighting. 【0039】中央処理ユニット26は、このようにして重み付けの処理を実行すると、ステップSP6に移り、 The central processing unit 26, and executes the process of weighting in this manner, the procedure proceeds to step SP6,
これらの情報を重み付け結果と共にメモリ28に記録する。 These information together with the weighting results recorded in the memory 28. さらに続くステップSP7において、全ての情報を収拾したか否か判断し、ここで否定結果が得られると、 In further subsequent step SP7, it is determined whether settling all the information, when a negative result is obtained,
ステップSP3に戻る。 It returns to the step SP3. これにより中央処理ユニット2 Accordingly, the CPU 2
6は、順次未収拾の情報をコンピュータ4よりダウンロードして重み付け処理し、メモリ28に記録するようになされている。 6, and weighting processing to download information sequentially Not settling from the computer 4, have been made to record in the memory 28. 【0040】これに対してステップSP7で肯定結果が得られると、中央処理ユニット26は、ステップSP8 [0040] If an affirmative result at step SP7 contrast is obtained, the central processing unit 26, step SP8
に移る。 Move to. ここで中央処理ユニット26は、メモリ28の過去の記録との比較により、重み付けの変化を確認し、 The central processing unit 26, by comparison with the past record of the memory 28, to confirm the change in the weighting,
これによりユーザーにより新たにアクセスを開始したU U Thereby began a new access by the user
RL、さらにはアクセス頻度の変化したURLを検出する。 RL, further detects a change in the URL of the access frequency. さらに中央処理ユニット26は、このようにユーザーにより新たにアクセスを開始したURL、アクセス頻度の変化したURLが存在しない場合、ステップSP8 Moreover the central processing unit 26, URL that initiated the new access by such user-, if changed URL access frequency is not present, step SP8
からステップSP9に移り、この処理手順を終了するのに対し、新たにアクセスを開始したURL、アクセス頻度の変化したURLが存在する場合、ステップSP10 Proceeds to step SP9 from Whereas to complete the processing procedure, if the URL that initiated the new access, changes to the URL of the access frequency is present, step SP10
に移り、プライオリティーを変更する。 I moved to, to change the priority. 【0041】ここでこのプライオリティーの変更において、中央処理ユニット26は、ユーザーの個人情報の1 [0041] In this case changes of the priority, the central processing unit 26, a user's personal information 1
つとして記録した趣味、嗜好の情報について、アクセス頻度の低下したURLについては、ユーザーの好みが低下したとしてプライオリティーを低くする。 The recorded hobby, information preferences as One, the reduced URL access frequency, the user's preference to low priority as decreased. またこれとは逆に、アクセス頻度の増大したURLについては、ユーザーの好みが増大したとしてプライオリティーを増大させる。 To the contrary, the increased URL access frequency increases the priority as a user preference is increased. これらにより中央処理ユニット26は、コンピュータ4よりダウンロードする個人情報について、趣味、嗜好の情報を更新し、ステップSP9に移ってこの処理手順を終了するようになされている。 These by the central processing unit 26, the personal information to be downloaded from the computer 4, hobbies, and updates the information of the taste, is adapted to complete the processing procedure proceeds to step SP9. 【0042】(1−2)第1の実施の形態の動作この情報処理システム1においては(図1)、コンピュータ4、車3等において、ユーザーの個人情報を情報携帯端末2にダウンロードしてこの情報携帯端末2を携帯することにより、各種の個人情報を携帯してこれらコンピュータ4、車3、各種の情報機器で個人情報を利用することができる。 [0042] (1-2) Operation The information processing system 1 of the first embodiment (FIG. 1), the computer 4, the car 3 or the like, to download the user's personal information to the portable information terminal 2 this by carrying the portable information terminal 2, these computers 4 carrying the various personal information, car 3, it is possible to use personal information in various information devices. 【0043】この情報携帯端末2においては(図4)、 [0043] In this portable information terminal 2 (FIG. 4),
このようにダウンロードする個人情報に応じて、さらにはセンサ部23で検出される振動の情報に応じて、個性が育成され、この個性によりダウンロードする個人情報により仮想の感情が生成され、この仮想の感情を表現するように、複数の発光ダイオード11、12が各種の発光パターンにより点灯される。 Thus in accordance with the personal information to be downloaded, further according to the information of the vibration detected by the sensor unit 23, individuality is grown, feelings of virtual by the personal information to be downloaded by this personality is generated, the virtual to express feelings, a plurality of light emitting diodes 11 and 12 are turned on by a variety of light emission patterns. またセンサ部23で検出される振動の情報によっても、同様に仮想の感情が生成され、この仮想の感情を表現するように、複数の発光ダイオード11、12が各種の発光パターンにより点灯される(図2及び図3)。 Also the information of the vibration detected by the sensor unit 23, likewise virtual emotions are generated, so as to express the emotion of the virtual plurality of light emitting diodes 11 and 12 are turned on by a variety of light emission patterns ( Figures 2 and 3). 【0044】すなわちユーザーが情報携帯端末2を叩いた場合には、怒ったり、悲しんだりといった仮想の感情が発光パターンにより表現される。 [0044] That is when the user hit the PDA 2, angry, emotion virtual such Dari sad is expressed by the illumination pattern. また同様にして振動、音声により感情が表現される。 The vibration in the same way, emotion is expressed by voice. また入出力に係る情報がユーザーの好みの情報の場合等にあっては、喜んだする仮想の感情が発光パターン、振動、音声により表現される。 Also In the like when the information relating to the input and output of the user's favorite information, the virtual emotions emission pattern delighted, vibrations, represented by voice. 【0045】これによりこの情報処理システム1において、情報携帯端末2は、個人情報を記録して携帯する情報記録媒体としての機能だけでなく、外部から得られる情報をモニタして、仮想感情によりモニタ結果を出力する単独で使用可能な情報携帯端末として機能するようにようになされている。 [0045] Thus, in the information processing system 1, portable information terminal 2 not only functions as an information recording medium for a portable record the personal information, by monitoring the information obtained from the outside, the monitor by the virtual emotion results are adapted to function as a singly usable PDA for outputting. 【0046】情報処理システム1においては、マウス5 [0046] In the information processing system 1, the mouse 5
の奥側に押圧操作子5A、5B、ボール等が配置され(図1及び図4)、各種位置情報、ユーザーによる操作子5A、5Bの操作がコンピュータ4に通知され、これにより通常のマウスと同様に操作して、各種操作を実行することができる。 Is the arrangement pressable control members 5A, 5B, the ball or the like on the back side (FIGS. 1 and 4), various kinds of position information, manipulator 5A by the user, 5B operation is notified to the computer 4, thereby a normal mouse operating in an analogous way it is possible to perform various operations. 【0047】またマウス5においては、手前側が大きくえぐられ、この部位に情報携帯端末2が配置される。 Further in mice 5, the near side is scooped large, this site PDA 2 is placed. これによりマウス5においては、情報携帯端末2の発光、 Thus in the mouse 5, emission of PDA 2,
振動、音声を何ら妨げることなく、情報携帯端末2を着脱自在に保持することができ、例えば操作が乱暴で情報携帯端末2で検出される振動が激しい場合等にあっては、情報携帯端末2が怒ったように発光、振動し、音声を発生することができる。 Vibration, without interfering in any way voice, can be detachably holding the portable information terminal 2, for example, the operation is in the case where severe vibration or the like which is detected by the rough information portable terminal 2, portable information terminal 2 emitting as is angry, and vibration, it is possible to generate a sound. これによりマウス5においては、従来に比して格段的に操作を楽しいものとすることができる。 Thus in the mouse 5 can be made fun of dramatically operation as compared with the conventional. 【0048】また情報携帯端末2においては、このようにして検出される振動によっても個性が育成されることにより、押圧操作子5A及び5Bの操作だけを取って見ても、いつもより乱暴にユーザーが押圧操作子5A及び5Bを操作している場合には、怒ったような感情を表現することができ、これによっても従来に比して格段的にマウスの操作を楽しいものとすることができる。 [0048] In portable information terminal 2, the user by the identity is grown by vibration detected in this way, even when viewed taking only operation of thrusting operators 5A and 5B, than usual wildly There when working with thrusting operators 5A and 5B, it is possible to express angry like feeling, whereby it is also possible to enjoyable operations of dramatically mice as compared with the conventional . 【0049】またこのようにして情報携帯端末2が装着されると、マウス5においては、充電部21Aを介して情報携帯端末2に充電用の電力が供給される。 [0049] Also when the PDA 2 in this way is mounted, in the mouse 5, the power for charging is supplied via the charging unit 21A to the information portable terminal 2. また通信部22Aを介して個人情報がアップロード、ダウンロードされる。 The personal information via the communication unit 22A is uploaded and downloaded. これによりこのマウス5においては、情報携帯端末2のクレイドルとしても機能する。 Thus in this mouse 5, also functions as a cradle for PDA 2. 従ってコンピュータ4においては、マウス5との接続を兼用して情報携帯端末2との間で各種の情報を入出力することができ、その分、数に限りのある入力端子を有効に利用して、情報携帯端末2との間で各種の情報を入出力することができる。 Thus in the computer 4, it is possible to input various information to and from the PDA 2 also serves as a connection with the mouse 5, correspondingly, by effectively utilizing the input terminal with a limited number can input and output various information to and from the PDA 2. 【0050】またこの実施の形態において、このような情報の入出力においては、コンピュータ4に対してユーザーが各種の動作を指示する部分であって、最もコンピュータ4の操作に馴染んだマウス5を介して実行されることにより、ユーザーにおいては、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができ、さらには充電し忘れ、個人情報の更新し忘れ等も有効に防止することができる。 [0050] Also in this embodiment, in the input and output of such information, a partial user to instruct various operations to the computer 4, via the mouse 5 familiar with the operation of most computer 4 by executing Te, the user, as compared with the prior art can be input and output information in a more natural way, it is more forgotten charges, also updated forgetting the personal information to effectively prevent it can. 【0051】すなわちコンピュータ4を操作する場合には、必ずと言って良い程、マウスを操作することにより、クレイドルに情報携帯端末2を配置する場合に比して、確実に、また自然な成り行きにより、情報携帯端末2をマウス5に装着することができ、これにより自然な形で情報を入出力することができ、さらには充電し忘れ、個人情報の更新し忘れ等も有効に防止することができる。 [0051] That is to manipulate computer 4, as the may say invariably, by operating the mouse, as compared with the case of placing the PDA 2 to the cradle, ensure, also by natural progression , PDA 2 can be attached to the mouse 5, thereby it is possible to output the information in a natural way, to further forget charges, also updated forgetting the personal information to effectively prevent it can. 【0052】さらにこの実施の形態においては、このようにマウス5に情報携帯端末2が装着された場合には、 [0052] In still this embodiment, when such mice 5 PDA 2 is mounted, the
自動的に、個人情報が情報携帯端末2にダウンロードされ(図5)、これによりユーザーにおいては、単にマウス5に情報携帯端末2を配置するだけの作業で、個人情報を更新することができ、これにより操作を一段と簡略化し、さらには自然な形で情報を入出力することができる。 Automatically, the personal information is downloaded to the portable information terminal 2 (FIG. 5), thereby the user, simply work simply place the PDA 2 to the mouse 5, it is possible to update personal information, thereby further simplifying the operation, and further can input and output information in a natural way. 【0053】(1−3)第1の実施の形態の効果以上の構成によれば、情報携帯端末である情報携帯端末を着脱可能にマウスに保持することにより、コンピュータと情報携帯端末との間で、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができる。 [0053] (1-3) Advantages above configuration of the first embodiment, by holding the portable information terminal is a portable information terminal detachably mouse, between the computer and the portable information terminal in, it is possible to output the information in a more natural way than the conventional. 【0054】またこの情報携帯端末との間で情報を入出力する通信手段を備えることにより、ポインティングディバイスとの接続を利用して情報携帯端末との間で各種の情報を入出力することができ、その分、コンピュータ4の接続を簡略化することができる。 [0054] Also by providing the communication means for inputting and outputting information between the PDA, it is possible to input various information to and from the portable information terminal utilizing the connection with the pointing device , which makes it possible to simplify the connection of the computer 4. 【0055】またこのポインティングディバイスがマウスであり、コンピュータ4を操作する場合には、必ずと言って良い程、マウスを操作することにより、クレイドルに情報携帯端末2を配置する場合に比して、確実に、 [0055] Also is this pointing device is a mouse, when operating the computer 4, as the may say invariably, by operating the mouse, as compared with the case of placing the PDA 2 to the cradle, certainly,
また自然な成り行きにより、情報携帯端末をマウスに装着して自然な形で情報を入出力することができ、個人情報の更新し忘れ等も有効に防止することができる。 By The natural progression, a portable information terminal is attached to the mouse can be used to input and output the information in a natural way, updated forget of personal information can also be effectively prevented. 【0056】またこの情報携帯端末が、外部から得られる情報をモニタしてモニタ結果を出力する情報携帯端末であり、この情報携帯端末2のモニタ結果をユーザーにより確認可能に、情報携帯端末をポインティングディバイスが保持することにより、この情報携帯端末のモニタ結果を利用して、ユーザーによるポインティングディバイスの操作を楽しいものとすることができる。 [0056] Also the portable information terminal, a portable information terminal for outputting the monitoring result by the monitor information obtained from the outside, the monitor result of the PDA 2 can check the by the user, a personal digital assistant pointing by devices is held by using the monitoring result of the mobile information terminal can be made enjoyable operation of pointing device by the user. 【0057】特にこの情報携帯端末が外部から得られる情報に応じて仮想の感情を生成し、所定の発光パターンによる発光手段の発光による仮想の感情を表現してモニタ結果を出力することにより、例えば乱暴な操作等に対して、あたかもペットのような、意外性等を有する応答を返し、これによりユーザーによる操作を一段と楽しいものにすることができる。 [0057] In particular, by the portable information terminal is a virtual emotions generated according to information obtained from the outside, and outputs the monitoring result to represent a virtual feelings by the light emission of the light emitting means with a predetermined light emitting pattern, e.g. against rough operation and the like, though pets such as, returns a response with a surprising resistance, thereby make them more enjoyable user interaction. 【0058】また情報携帯端末に電源を供給する電源手段を設けることにより、充電のし忘れを防止することができる。 [0058] In addition, by providing a power supply means for supplying power to the portable information terminal, it is possible to prevent the charging forgetting. 【0059】(2)第2の実施の形態図6は、図1との対比により、本発明の第2の実施の形態に係るマウスを示す斜視図である。 [0059] (2) form view of a second embodiment 6, in comparison with FIG. 1 is a perspective view showing a mouse according to the second embodiment of the present invention. ここでこのマウス45は、手にした際の奥側に押圧操作子45Aが配置され、全体を手にして移動させ、押圧操作子45Aを操作することにより、通常のマウスと同様に操作できるようになされている。 Wherein the mouse 45, thrusting operators 45A to the rear side of the case in hand is arranged to move by hand the whole, by operating the pressing operation element 45A, so that it can operate like a normal mouse It has been made to. 【0060】またマウス45は、手にした際の手前側が大きくえぐれて形成され、情報携帯端末42の機能を損なわないようにして、このえぐれた部位に情報携帯端末42を着脱自在に保持できるようになされ、またこのように情報携帯端末42を配置して情報携帯端末42のクレイドルとしても機能するようになされている。 [0060] The mouse 45 is the front side when the hand is formed gouged large so as not to impair the function of the PDA 42, so that it can detachably hold the PDA 42 to the hollowed site made to, also is adapted to function as a cradle of the portable information terminal 42 thus arranged the PDA 42. 【0061】マウス45は、このように情報携帯端末4 [0061] mouse 45 is, in this way mobile information terminal 4
2を配置して、情報携帯端末42がデザイン上で主体を成すように外形形状が形成される。 2 by placing, PDA 42 is outer shape so as to form the principal in the design is formed. 【0062】すなわち情報携帯端末42は、図7に平面図、側面図を示すように、全体が丸みを帯びた略長方体形状により形成され、最も面積の大きな対応する面において、四隅が丸みを帯びて飛び出すように形成される。 [0062] That PDA 42 is a plan view in FIG. 7, as shown a side view, is formed by a substantially cuboid shape which is entirely rounded, in large corresponding surface of largest area, corners rounded It is formed so as pop tinged with.
これにより情報携帯端末42は、ユーザーが携帯してユーザーの手に馴染む形状により形成される。 Accordingly PDA 42, the user is carrying is formed by the shape and fits the user's hand. 情報携帯端末2は、表面にスイッチ等の操作に必要な部品、コネクタ等が一切露出しないように形成され、これにより優れたデザイン性、信頼性を確保することができるようになされている。 PDA 2, parts needed to operate the switch or the like on the surface, the connector or the like is formed so as not to be exposed at all, thereby excellent design properties, it has been made to be able to secure the reliability. 【0063】情報携帯端末42は、このように外形形状が異なる点を除いて、第1の実施の形態に係る情報携帯端末2と同一に構成され、これにより発光ダイオードの発光、振動、音声により、各種の感情をユーザーに伝達できるようになされている。 [0063] The PDA 42, except in this way the outer shape shape different, are configured the same as the portable information terminal 2 according to the first embodiment, thereby light-emitting diode, a vibration, a sound It is adapted to be transmitted to various feelings to the user. 【0064】マウス45は、この情報携帯端末42の外形形状と相似形状により全体形状が形成され、これにより情報携帯端末42を配置して、優れたデザイン性を確保することができるようになされ、さらには情報携帯端末42と一体感を醸し出すことができるようになされている。 [0064] Mouse 45, this information overall shape by the outer shape and similar shape of the portable terminal 42 is formed, thereby to place the PDA 42, is made to be able to ensure excellent design, Furthermore it has been made to be able to strike a PDA 42 and a sense of unity. 【0065】図6に示すように、情報携帯端末42がデザイン上で主体を成すように外形形状を形成しても、第1の実施の形態と同様の効果を得ることがき、さらには情報携帯端末42とマウスとの一体感を一段と醸し出すことができる。 [0065] As shown in FIG. 6, the information is also mobile terminal 42 may form an outer shape so as to form the principal on design, Kotogaki achieve the same effects as in the first embodiment, and further information portable it is possible to bring about more a sense of unity with the terminal 42 and the mouse. 【0066】(3)第3の実施の形態この実施の形態において、ポインティングディバイスであるマウスは、携帯電話を着脱可能に保持し、この携帯電話を充電する。 [0066] (3) Third Embodiment In this embodiment, a mouse is a pointing device may be capable of holding releasably mobile phone, charging the mobile phone. またこのマウスが接続されてなるコンピュータにおいては、マウスへの携帯電話の装着が検出されると、所定のアプリケーションプログラムが動作を開始し、このアプリケーションプログラムにより、コンピュータで未収集の着信履歴、電子メールをコンピュータにアップロードし、さらにこのアップロードした着信履歴、電子メールによりアドレス帳を更新する。 In the computer the mouse is connected, when the mounting of the mobile phone to the mouse is detected, predetermined application program starts operating, by the application program, the incoming call history uncollected by a computer, an e-mail uploaded to a computer, and even this upload the incoming call history, to update the address book by e-mail. 【0067】またユーザーの設定により、これらとは逆に、コンピュータで受信した電子メールを携帯電話にダウンロードし、また携帯電話の電話帳、アドレス帳をコンピュータの記録により更新する。 [0067] Also by the user settings, in contrast to these, download e-mail received by the computer to a mobile phone, also of the mobile phone book is updated by the recording of the address book computer. 【0068】この実施の形態のように、着脱可能な情報携帯端末を携帯電話としても、第1の実施の形態と同様の効果を得ることができる。 [0068] As in this embodiment, even a mobile phone detachable PDA, it is possible to obtain the same effects as the first embodiment. 【0069】(4)他の実施の形態なお上述の実施の形態においては、情報携帯端末に設けたアプリケーションプログラムの実行により、また第2 [0069] (4) In the form of embodiment of our aforementioned other embodiment, by executing the application program provided in the portable information terminal, and the second
の実施の形態については、コンピュータのアプリケーションプログラムの実行により、各種の個人情報を入出力する場合について述べたが、本発明はこれに限らず、これとは逆に、情報携帯端末においては、コンピュータ側のアプリケーションプログラムの実行により、携帯電話においては、携帯電話に実装したアプリケーションプログラムの実行により、個人情報を入出力するようにしてもよい【0070】また上述の実施の形態においては、情報携帯端末がマウスに配置されると、自動的に個人情報をダウンロードする場合について述べたが、本発明はこれに限らず、ユーザーの操作によりダウンロードするようにしてもよい。 The embodiment, by executing the computer application program has dealt with the case of inputting and outputting various kinds of personal information, the present invention is not limited to this, on the contrary, in the portable information terminal, a computer execution side application program, the mobile phone, by the execution of the application program mounted on the cellular phone, it may be input personal information [0070] Further in the above embodiment, a portable information terminal when There is disposed a mouse, it has dealt with the case of automatically downloaded personal information, the present invention is not limited thereto, may be downloaded by the user's operation. 【0071】また上述の実施の形態においては、大きくえぐられた部位に、上方より情報携帯端末を配置する場合について述べたが、本発明はこれに限らず、例えば透明部材により上方を構成すると共に、側方に大きな開口を設け、この開口より情報携帯端末を差し込んで情報携帯端末を配置するようにしてもよい。 [0071] Further in the above embodiment, the larger scooped sites has dealt with the case of placing a mobile information terminal from above, the present invention is not limited to this, for example, as well as constituting the upper of a transparent member , a large opening on the side may be provided to place the portable information terminal by inserting a portable information terminal from the opening. 【0072】また上述の実施の形態においては、非接触により情報携帯端末に電力を供給し、情報を入出力する場合について述べたが、本発明はこれに限らず、例えば携帯電話の場合のように、端子を介して電力を供給し、 [0072] Further in the above embodiment, to supply electric power to the portable information terminal by contactless, has dealt with the case of inputting and outputting information, the present invention is not limited to this, for example, as in the case of the mobile phone the supplies power via the terminal,
情報を入出力するようにしてもよい。 It is also possible to input and output the information. 【0073】また上述の実施の形態においては、通信部をマウスの内部に設ける場合について述べたが、本発明はこれに限らず、コンピュータ側に設けるようにしてもよい。 [0073] Also in the embodiment described above has dealt with the case where the communication unit to the inside of the mouse, the present invention is not limited thereto, it may be provided on the computer side. 【0074】また上述の実施の形態においては、情報携帯端末、携帯電話による情報携帯端末を保持する場合について述べたが、本発明はこれに限らず、各種PDAを着脱可能に保持して、同様の効果を得ることができる。 [0074] Further in the above embodiment, portable information terminals, it has dealt with the case of holding the portable information terminal by the mobile phone, the present invention is not limited thereto, detachably holding various PDA, similar it is possible to obtain an effect. 【0075】また上述の実施の形態においては、ポインティングディバイスであるマウスに本発明を適用した場合について述べたが、本発明はこれに限らず、マウス以外の各種ポインティングディバイスに広く適用することができる。 [0075] Further in the above embodiment, it has dealt with the case of applying the present invention to mice, a pointing device, it is possible that the invention is not limited thereto and widely applicable to various pointing devices other than the mouse . 【0076】 【発明の効果】上述のように本発明によれば、情報携帯端末を着脱可能に保持することにより、コンピュータと情報携帯端末との間で、従来に比してより自然な形で情報を入出力することができる。 [0076] [Effect of the Invention] According to the present invention as described above, by detachably holding a portable information terminal, between the computer and the portable information terminal, in a more natural way than the conventional it is possible to input and output the information.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の実施の形態に係る情報処理システムを示す略線図である。 Is a schematic diagram showing an information processing system according to an embodiment of BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】図1の情報携帯端末における発光ダイオードの配置の説明に供する平面図である。 Is a plan view for explaining the arrangement of the light emitting diodes in the PDA of FIG. 1. FIG. 【図3】図2の発光ダイオードの発光パターンの1つを示す平面図である。 3 is a plan view of one of the emission pattern of the light emitting diode of FIG. 【図4】図1の情報携帯端末及びマウスの構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing a portable information terminal and mouse configuration FIG. 【図5】図1の情報携帯端末への個人情報のダウンロードの説明に供するフローチャートである。 FIG. 5 is a flow chart for explaining a download of personal information to the portable information terminal Figure 1. 【図6】本発明の第2の実施の形態に係るマウスを示す斜視図である。 6 is a perspective view of a mouse according to the second embodiment of the present invention. 【図7】図6のマウスに配置される情報携帯端末を示す平面図及び側面図である。 7 is a plan view and a side view showing a portable information terminal which is located in mice in FIG. 【符号の説明】 1……情報処理システム、2、42……情報携帯端末、 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ...... information processing system, 2,42 ...... portable information terminal,
3……車、4……コンピュータ、5、45……マウス、 3 ...... car, 4 ...... computer, 5,45 ...... mouse,
11、12……発光ダイオード 11 and 12 ...... light-emitting diode

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G06F 15/02 315 G06F 15/02 315M 335 335E (72)発明者 岡島 寛明 東京都品川区北品川6丁目7番35号 ソニ ー株式会社内Fターム(参考) 5B019 BC01 DA06 DB10 GA10 HE07 5B087 AB02 AB05 BB12 5E501 AA04 BA15 CA05 CA06 CB09 EA32 EA34 FA32 FA46 FB30 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G06F 15/02 315 G06F 15/02 315M 335 335E (72) inventor Hiroaki Okajima Tokyo, Shinagawa-ku, Kita 6-chome No. 7 No. 35 Sony over Co., Ltd. in the F-term (reference) 5B019 BC01 DA06 DB10 GA10 HE07 5B087 AB02 AB05 BB12 5E501 AA04 BA15 CA05 CA06 CB09 EA32 EA34 FA32 FA46 FB30

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】ユーザーによる操作をコンピュータに通知するポインティングディバイスにおいて、 所定の情報機器との間で情報を入力し、前記情報を記録して携帯できるようになされ、単独で使用可能な情報携帯端末について、 前記情報携帯端末を着脱可能に保持することを特徴とするポインティングディバイス。 In pointing device to notify to the Claims 1] computer user interaction, enter the information with the predetermined information device, adapted to be portable and recording the information, alone pointing device to the available information portable terminal, characterized by holding the portable information terminal detachably. 【請求項2】前記情報携帯端末との間で情報を入出力する通信手段を備えることを特徴とする請求項1に記載のポインティングディバイス。 2. A pointing device according to claim 1, characterized in that it comprises a communication unit that inputs and outputs information to and from the PDA. 【請求項3】前記ポインティングディバイスがマウスであることを特徴とする請求項1に記載のポインティングディバイス。 3. A pointing device according to claim 1, wherein the pointing device is a mouse. 【請求項4】前記情報携帯端末は、 外部から得られる情報をモニタしてモニタ結果を出力し、 前記ポインティングディバイスは、 前記モニタ結果をユーザーにより確認可能に、前記情報携帯端末を保持することを特徴とする請求項1に記載のポインティングディバイス。 Wherein said portable information terminal, and outputs the monitoring result by the monitor information obtained from the outside, the pointing device is ascertainable the monitoring result by the user, to hold the PDA a pointing device according to claim 1, wherein. 【請求項5】前記情報携帯端末は、 前記外部から得られる情報に応じて仮想の感情を生成し、 前記モニタ結果が、所定の発光パターンによる発光手段の発光による前記仮想の感情の表現であることを特徴とする請求項4に記載のポインティングディバイス。 Wherein said portable information terminal generates the virtual emotions in response to information obtained from the outside, the monitor result is the representation of the virtual feeling by the light emission of the light emitting means with a predetermined light emitting pattern a pointing device according to claim 4, characterized in that. 【請求項6】前記情報携帯端末に電源を供給する電源手段を有することを特徴とする請求項1に記載のポインティングディバイス。 6. A pointing device according to claim 1, characterized in that it comprises a power supply means for supplying power to the portable information terminal.
JP2001251340A 2001-08-22 2001-08-22 Pointing device Pending JP2003067132A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001251340A JP2003067132A (en) 2001-08-22 2001-08-22 Pointing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001251340A JP2003067132A (en) 2001-08-22 2001-08-22 Pointing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003067132A true JP2003067132A (en) 2003-03-07

Family

ID=19080001

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001251340A Pending JP2003067132A (en) 2001-08-22 2001-08-22 Pointing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003067132A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005266966A (en) * 2004-03-16 2005-09-29 Keio Gijuku Information terminal equipment and network system using its information terminal equipment
JP2013126586A (en) * 2004-12-17 2013-06-27 Nike Internatl Ltd Multi-sensor montoring of athletic performance
US9940682B2 (en) 2010-08-11 2018-04-10 Nike, Inc. Athletic activity user experience and environment
US10467716B2 (en) 2017-12-20 2019-11-05 Nike, Inc. Athletic activity user experience and environment

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005266966A (en) * 2004-03-16 2005-09-29 Keio Gijuku Information terminal equipment and network system using its information terminal equipment
JP2013126586A (en) * 2004-12-17 2013-06-27 Nike Internatl Ltd Multi-sensor montoring of athletic performance
US9418509B2 (en) 2004-12-17 2016-08-16 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US9443380B2 (en) 2004-12-17 2016-09-13 Nike, Inc. Gesture input for entertainment and monitoring devices
US9694239B2 (en) 2004-12-17 2017-07-04 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US9833660B2 (en) 2004-12-17 2017-12-05 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US9937381B2 (en) 2004-12-17 2018-04-10 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US10022589B2 (en) 2004-12-17 2018-07-17 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US10328309B2 (en) 2004-12-17 2019-06-25 Nike, Inc. Multi-sensor monitoring of athletic performance
US9940682B2 (en) 2010-08-11 2018-04-10 Nike, Inc. Athletic activity user experience and environment
US10467716B2 (en) 2017-12-20 2019-11-05 Nike, Inc. Athletic activity user experience and environment

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP2044507B1 (en) Configurable modular multi-function communication device
EP0751481B1 (en) Image processor and electronic apparatus
US6828958B2 (en) Ergonomic side grip computer mouse
US9135905B2 (en) Mobile communication device with musical instrument functions
US20110006994A1 (en) Portable device with versatile keyboard
US20170304731A1 (en) System and method for detecting moment of impact and/or strength of a swing based on accelerometer data
US20120007840A1 (en) Processor-controlled object
CN100392569C (en) Mobile information terminal
KR100768419B1 (en) Modular communication system
McRoberts Beginning Arduino
US20070182545A1 (en) Sensed condition responsive wireless remote control device using inter-message duration to indicate sensor reading
US7466308B2 (en) Disposing identifying codes on a user's hand to provide input to an interactive display application
EP1406150A1 (en) Tactile feedback method and device and portable device incorporating same
US6422941B1 (en) Universal tactile feedback system for computer video games and simulations
US8422953B2 (en) Center device
EP2986023B1 (en) Electronic device
US8294668B2 (en) Accessory device for mobile host device
US20030186729A1 (en) Personalizing electronic device and smart covering
US8582837B2 (en) Pseudo-translucent integrated circuit package
US20020021289A1 (en) Input device having two joysticks and touchpad with default template
EP1417775B1 (en) Personalizing electronic devices and smart covering
US20070080934A1 (en) Human interface input acceleration system
KR20100089881A (en) Human interface input acceleration system
US8393966B2 (en) Game system and storage medium storing game program
CN100502433C (en) A functional cover for use on a wireless terminal and method for operation of electronic circuit in cover