JP2003050661A - Electronic equipment with communicating function and communication program - Google Patents

Electronic equipment with communicating function and communication program

Info

Publication number
JP2003050661A
JP2003050661A JP2001238120A JP2001238120A JP2003050661A JP 2003050661 A JP2003050661 A JP 2003050661A JP 2001238120 A JP2001238120 A JP 2001238120A JP 2001238120 A JP2001238120 A JP 2001238120A JP 2003050661 A JP2003050661 A JP 2003050661A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
input operation
means
input
electronic apparatus
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001238120A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazuyoshi Yamane
一快 山根
Original Assignee
Casio Comput Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To easily execute input of a large amount of data to electronic equipment whose portability is required.
SOLUTION: When it is detected that wireless communication with a PDA 12 is available, a personal computer 10 displays a PDA icon 32 for executing operation setting for converting an input operation to a keyboard 26a1 and a mouse 26b1 into an input operation to the PDA 12 at a display 25a1. When the PDA icon 32 is selected, the personal computer 10 executes the operation setting, and transmits the input operation to the keyboard 26a1 and the mouse 26b1 to the PDA 12 in order to operate the PDA 12 after finishing the operation setting.
COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、パーソナルコンピュータ、PDA(personal digital assistant)、携帯電話などの電子機器に近距離用の通信機能が搭載された通信機能付き電子機器、及び通信プログラムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention is a personal computer, PDA (personal digital assistant), a cellular phone communication function communication function for short distance to the electronic device is mounted, such as attached electronic devices, and a communication program. 【0002】 【従来の技術】近年では、携帯することを目的とした電子機器として、PDAが広く用いられている。 [0002] In recent years, as electronic devices for the purpose of carrying, and PDA are widely used. PDA PDA
は、小型、軽量に構成するために、表示画面と一体化されたタッチパネルを用いたペン入力が主流となっている。 It is small, in order to configure the light, the pen input using the touch panel integrated with the display screen has become a mainstream. しかし、大量のデータ(文章など)を入力する場合にはキーボードの方が便利であるため、PDA専用の外付けキーボードが用意されていたり、小型のキーボードを実装したり、あるいはパーソナルコンピュータなどの他の電子機器のキーボードを用いて作成されたデータを受信する機能を設けたりすることで、PDAにキーボードを用いたデータを記憶させることができる。 However, a large amount of data for when you enter the (text, etc.) is more convenient of the keyboard, or are available for an external keyboard of the PDA-only, the other, such as implementing a small keyboard or, or a personal computer by or providing a function of receiving data created using the keyboard of the electronic device, it is possible to store data using the keyboard PDA. 【0003】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、PDA [0003] The object of the invention is to, however, PDA
専用の外付けキーボードを用いる場合、キーボードを使用するたびにPDAとキーボードとをケーブルで接続しなければならず、またPDAと共にPDA専用キーボードを携帯しなければならない。 When using a dedicated external keyboard must be connected to the PDA and a keyboard every time you use the keyboard cable, and must carry a PDA dedicated keyboard with PDA. 小型のキーボードを実装する場合には、キーボードを接続する作業やキーボードを携帯することが不要となるが、キーボードを実装する分、装置のサイズ大きくなり、また携帯性を損なわない小さなサイズのキーボードが実装されることになるので、操作性が悪く効率的なデータ入力が困難となっていた。 When implementing a small keyboard becomes unnecessary to carry a work and a keyboard to connect a keyboard, minutes to implement keyboard, the size of the apparatus becomes large, and a small-size keyboard that does not impair the portability it means to be implemented, the operability has been a poor efficient data input difficult. 他の電子機器のキーボードを用いる場合には、データ入力自体を他の電子機器によって実行し、その後、P Other when using the keyboard of the electronic device performs the data input itself by other electronic devices, then, P
DAと他の電子機器とをケーブル接続するなどネットワーク接続して、他の電子機器に保存してあるデータをP A DA and other electronic devices to connect networks such as cable connections, the data stored on other electronic devices P
DAに移動させるといった、複数段階の手続きが必要となっていた。 Such as the move to the DA, the procedure of a plurality of stages has been a need. 【0004】本発明は、前記のような問題に鑑みなされたもので、携帯性が要求される電子機器に対する大量のデータの入力を簡単に実行することが可能な通信機能付き電子機器、及び通信プログラムを提供することを目的とする。 [0004] The present invention has been made in view of the above problems, a large amount of possible communication function-equipped electronic apparatus to easily perform input of data to an electronic device portability is required, and communication an object of the present invention is to provide a program. 【0005】 【課題を解決するための手段】本発明は、他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器において、入力操作が行われる入力操作手段と、他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記入力操作手段に対する入力操作内容を前記他の電子機器への入力操作として送信するように制御する入力操作送信制御手段とを具備したことを特徴とする。 [0005] The present invention SUMMARY OF] is a communication function-equipped electronic apparatus communicating with other electronic devices, an input operation means input operation is performed, the communication connection with the other electronic apparatus a connection detecting means for detecting, after the connection with other electronic devices is detected by the connection detection means, controls to transmit an input operation content for the input operation means as an input operation to the other electronic apparatus characterized by comprising an input operation transmission control means for. 【0006】また本発明は、他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器において、他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記他の電子機器における入力操作内容を自機器への入力操作として受信するように制御する入力操作受信制御手段と、前記入力操作受信制御手段によって受信した入力操作内容に応じた処理を実行する処理実行手段とを具備したことを特徴とする。 [0006] The present invention is a communication function-equipped electronic apparatus which communicates with another electronic device, a connection detecting means for detecting a communication connection with another electronic device, with other electronic devices by said connection detecting means after the connection is detected, the input operation reception control means for receiving an input operation contents of the other electronic apparatus as an input operation to the own device, the input operation contents received by the input operation reception control means wherein the treatment comprises a process execution means for executing in response to. 【0007】 【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施の形態について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, with reference to the drawings will be described embodiments of the present invention. 図1は、本実施形態における通信機能付き電子機器の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a communication function-equipped electronic apparatus in this embodiment. 本実施形態における通信機能付き電子機器としては、パーソナルコンピュータ10とPDA(personal d The communication function-equipped electronic apparatus in the present embodiment, the personal computer 10 and PDA (personal d
igital assistant)12とを用いるものとする。 igital assistant) shall be used and 12. なお、 It should be noted that,
パーソナルコンピュータ10とPDA12は、本発明に関わる主要な構成が同一であるものとして、図1に示す1つのブロック図によって構成を説明する。 The personal computer 10 PDA 12 is, as main components according to the present invention are the same, the structure by a single block diagram shown in FIG. パーソナルコンピュータ10とPDA12は、各種の記録媒体に記録されたプログラムを読み込み、この読み込んだプログラムによって動作が制御されるコンピュータの機能が搭載されて構成される。 The personal computer 10 and PDA12 reads various programs recorded on the recording medium, and functions of the computer whose operation is controlled by the read program is installed. 【0008】図1に示すように、パーソナルコンピュータ10とPDA12は、CPU20がメモリ22、記録媒体読取部23、通信制御部24、表示部25、入力部26、及び近距離通信部27と相互に接続されている。 [0008] As shown in FIG. 1, the personal computer 10 and PDA12 is, CPU 20 is a memory 22, a recording medium reading unit 23, the communication control unit 24, a display unit 25, mutually an input unit 26 and the short-range communication unit 27, It is connected. 【0009】CPU20は、パーソナルコンピュータ1 [0009] The CPU20 is, the personal computer 1
0(PDA12)全体の制御を司るもので、メモリ22 0 (PDA 12) governs the overall control, a memory 22
に記録されたプログラムを実行することにより各種の処理を実行する。 It performs various processes by executing the program recorded. CPU20は、メモリ22に記録されたアプリケーションプログラム22bを実行することにより、アプリケーション用の画面を表示させ、この画面に対する入力部26からの入力操作に応じた各種の処理を実行する。 CPU20 executes the application program 22b stored in the memory 22, to display the screen for the application, executes various processes in accordance with the input operation from the input unit 26 for this window. また、CPU20は、通信プログラム22a In addition, CPU20, the communication program 22a
を実行することにより、他の電子機器との間で近距離通信部27による無線通信を通じて、入力部26からの入力操作を他の電子機器に対する入力操作する、あるいは他の電子機器における入力操作を自機器の入力操作として処理することができる。 By the execution, via wireless communication by the short-range communication unit 27 with another electronic device, an input operation of the input operation from the input section 26 to other electronic devices, or an input operation in another electronic device it can be processed as an input operation of the own device. 【0010】メモリ22は、CPU20によってアクセスされるプログラムやデータの情報が記録媒体23aから読み出されるなどして必要に応じて記録されるもので、本実施形態では例えば通信プログラム22やアプリケーションプログラム22bなどの各種プログラムや、 [0010] Memory 22, in which the information of a program and data that is accessed by the CPU20 is recorded as required by, for example, is read from the recording medium 23a, in the present embodiment example, a communication program 22 and application programs 22b, etc. of various programs,
各プログラムを実行する際に用いられる各種データの他、作業用のデータを一時的に記録するためのワークエリアなどが設定される。 Other various data used in executing the programs, a work area for temporarily storing work data are set. 通信プログラム22aの実行に伴って入力されるデータには、入力部26からの入力操作を他の電子機器に対する入力操作する、あるいは他の電子機器における入力操作を自機器の入力操作として処理する機能を管理するためのPDA操作設定データ22 The data input along with the execution of the communication program 22a processes an input operation of the input operation from the input section 26 to other electronic devices, or an input operation of the other electronic devices as an input operation of the self apparatus function PDA operation setting data 22 for managing the
cが含まれる。 c are included. なお、図1に示すメモリ22は、ある時点において記録されるプログラムやデータを示すものであり、当面必要のないプログラムやデータは記録媒体2 The memory 22 shown in FIG. 1 shows the programs and data recorded at some point, unnecessary programs and data time being recording medium 2
3aに格納されているものとする。 It is assumed to be stored in 3a. 【0011】記録媒体読取部23は、記録媒体23aを有しており、記録媒体23aに対するプログラム、データ等の記録や読み出しを実行する。 [0011] recording medium reading unit 23, a recording medium 23a, a program to the recording medium 23a, executes the recording and reading of data and the like. 記録媒体23aは磁気的、光学的記録媒体、もしくは半導体メモリで構成され、記録媒体読取部23に固定的に設けたもの、もしくは着脱自在に装着するものである。 Recording medium 23a is composed of a magnetic or optical recording medium or a semiconductor memory, those provided fixedly on a recording medium reading unit 23, or is to detachably mounted. また、記録媒体23 In addition, the recording medium 23
aに記録されるプログラム、データ等は、通信回線等を介して接続された他の機器から受信して記録する構成にしても良く、さらに、通信回線等を介して接続された他の機器側に記録媒体を備えた記録装置を設け、この記録媒体に記録されているプログラムやデータを、通信回線を介して使用する構成にしても良い。 Program recorded in a, data, etc. may be configured to record received from another device connected via a communication line or the like, further, other device side connected via the communication line or the like the apparatus provided with a recording medium is provided, programs and data recorded on the recording medium, may be configured to use via the communication line. 記録媒体読取部2 Recording medium reading unit 2
3は、記録媒体23aに対して各種アプリケーションによって使用される各種のデータ等も記録し、必要に応じて読み出してメモリ22に記録させることができる。 3, various data that are used by the various applications also recorded to the recording medium 23a, can be recorded in the memory 22 is read out as necessary. 【0012】通信制御部24は、CPU20の制御のもとでネットワークを介した他の電子機器との通信を制御する。 [0012] The communication control unit 24 controls communication with other electronic devices over the network under the control of the CPU 20. 表示部25は、各種情報を表示するためのもので、メモリ22に格納された各種プログラムの実行に伴う画面を表示する。 Display unit 25 is for displaying various information, and displays a screen associated with execution of various programs stored in the memory 22. 入力部26は、データや各種の指示を所定の入力操作によって入力するための各種入力デバイスを含む。 The input unit 26 includes various input devices for inputting instructions data and various by predetermined input operation. パーソナルコンピュータ10には、キーボードや、マウスなどのポインティングデバイスが設けられているものとする。 The personal computer 10, keyboard or, as the pointing device such as a mouse are provided. PDA12には、携帯性を確保するために、ペン入力をするための表示画面と一体化されたタブレットが設けられているものとする。 The PDA 12, in order to ensure the portability, it is assumed that the display screen and integrated tablet for pen input is provided. 【0013】近距離通信部27は、近距離に存在する他の電子機器との間で無線によって通信するためのユニットであり、例えばBluetoothの通信規格に従う無線通信を実行するものとする。 [0013] short-range communication unit 27 is a unit for communicating by radio with another electronic apparatus existing at a short distance, for example, it is assumed that executes wireless communication according to the Bluetooth communication standard. 近距離通信部27は、 Short-range communication unit 27,
他の電子機器が無線通信が可能なエリアに進入してきた場合に、その電子機器を認証して、両者の間で無線通信回線を確立する。 When the other electronic device has entered the area capable of wireless communication, and authenticates the electronic device, it establishes a wireless communication link between the two. 【0014】次に、本実施形態における動作について、 [0014] Next, the operation in this embodiment,
第1〜第3実施形態のそれぞれについて説明する。 For each of the first to third embodiments will be described. まず、第1実施形態について、図2に示す実施状況を表す図、図3及び図4に示すフローチャートを参照しながら説明する。 First, a first embodiment, FIG representing the implementation shown in FIG. 2 will be described with reference to the flowchart shown in FIGS. 図3(a)(c)及び図4(a)(c)は、 Figure 3 (a) (c) and FIG. 4 (a) (c) is,
パーソナルコンピュータ10における通信プログラム2 Communication in the personal computer 10 program 2
2a(PC用)の動作を説明するためのフローチャート、図3(b)(d)及び図4(b)(d)は、パーソナルコンピュータ10の動作にそれぞれ対応するPDA 2a flow chart for explaining the operation of (for PC), FIG. 3 (b) (d) and FIG. 4 (b) (d) is, PDA respectively corresponding to the operation of the personal computer 10
12おける通信プログラム22a(PDA用)の動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flow chart for explaining the operation of the 12 definitive communication program 22a (for PDA). 【0015】第1実施形態では、図2に示すように、パーソナルコンピュータ10に設けられた入力部26(キーボード26a1、マウス26b1)に対する入力操作によって、無線によって接続されたPDA12を操作できるようにする。 [0015] In the first embodiment, as shown in FIG. 2, the input operation of the input unit 26 provided in the personal computer 10 (keyboard 26a1, mouse 26b1), to be able to manipulate the PDA12 connected by radio . 【0016】パーソナルコンピュータ10とPDA12 [0016] The personal computer 10 and the PDA12
は、それぞれ近距離通信部27により無線通信が可能な他の電子機器が存在するかを探索している(ステップA It is exploring whether other electronic devices capable of wireless communication is present with the respective short-range communication unit 27 (Step A
1,B1)。 1, B1). PDA12がパーソナルコンピュータ10 PDA12 the personal computer 10
と無線通信が可能な範囲に持ち込まれると、パーソナルコンピュータ10は、近距離通信部27により無線通信が可能となった電子機器が、通信対象とする電子機器、 And when brought into a range capable of wireless communication, the personal computer 10, an electronic apparatus enables the wireless communication by the short-range communication unit 27, an electronic device with a communication target,
例えばPDA12であるかを判別する。 For example to determine whether the PDA 12. 同様にして、P Similarly, P
DA12は、近距離通信部27により無線通信が可能となった電子機器が、通信対象とする電子機器、例えばパーソナルコンピュータ10であるかを判別する。 DA12 is electronic equipment that enables radio communication by the short-range communication unit 27, an electronic device with a communication target, to determine whether the personal computer 10, for example. 通信対象とする電子機器は、通信プログラム22aに予め設定されていても良いし、アプリケーションプログラム22 An electronic device communication target may be set in advance in the communication program 22a, the application program 22
bからの指示によるものであっても良い。 Be due to an instruction from the b may be. 【0017】パーソナルコンピュータ10は、通信対象とするPDA12であることを検知すると(ステップA The personal computer 10 detects that a PDA12 to a communication target (Step A
2)、表示部25によりディスプレイ25a1において表示される画面中に、図2に示すようなPDAアイコン32(設定アイコン)を表示する(ステップA3)。 2), on the screen displayed in the display 25a1 by the display unit 25 to display the PDA icon 32 (setting icon), as shown in FIG. 2 (step A3). P
DAアイコン32は、入力部26に対する入力操作を他の電子機器(ここではPDA12)への入力操作に変換する操作設定をするためのアイコンである。 DA icon 32, another electronic device to input operation on the input unit 26 (here PDA 12) is an icon for the operation setting for converting the input operation to. 【0018】同様にして、PDA12は、通信対象とするパーソナルコンピュータ10であることを検知すると(ステップB2)、表示部25によりディスプレイ25 [0018] In the same manner, PDA 12 detects that a personal computer 10, the communication target (Step B2), the display 25 by the display unit 25
a2において表示される画面中に、図2に示すようなP During screen displayed in a2, P as shown in FIG. 2
Cアイコン34(設定アイコン)を表示する(ステップB3)。 C icon 34 is displayed (setting icon) (step B3). PCアイコン34は、他の電子機器(ここではパーソナルコンピュータ10)における入力操作を自機器への入力操作として処理する操作設定をするためのアイコンである。 PC icon 34 is an icon for the operation setting for processing the input operation of the other electronic devices (personal computer 10 in this case) as an input operation to the own device. 【0019】パーソナルコンピュータ10は、ディスプレイ25a1に表示されたPDAアイコン32を選択指示する入力操作が、キーボード26a1またはマウス2 The personal computer 10, an input operation for selecting instructing PDA icon 32 displayed on the display 25a1 is, keyboard 26a1 or mouse 2
6b1によってあった場合(ステップA4)、入力操作を変換する操作設定の実行が指示されたことを無線通信を介してPDA12に通知すると共に(ステップA If there by 6 b 1 (step A4), that the execution of the operation setting for converting the input operation is instructed notifies the PDA12 via wireless communication (step A
6)、PDAアイコン32を選択されたことを表す表示形態(例えば網掛け表示)にして表示する。 6), and displays in the display form indicating that a selected PDA icon 32 (e.g., shaded). 【0020】PDA12は、パーソナルコンピュータ1 [0020] PDA12 is, the personal computer 1
0からPDAアイコン32の選択によって操作設定の実行が指示された通知を受けると(ステップB5)、パーソナルコンピュータ10における入力操作を自機器への入力操作として処理する操作設定を行ない、その設定を示すPDA操作設定データ22cをメモリ22に記憶させる(ステップB7)。 0 receives the notification that execution of the operation set by the selection of the PDA icon 32 is designated (step B5), performs operation setting for processing the input operation of the personal computer 10 as an input operation to the own device, showing its configuration and stores the PDA operation setting data 22c in the memory 22 (step B7). 【0021】すなわち、PDA12は、図4(b)に示すフローチャートに従って、自機器の入力部26によるペン(あるいはボタン)入力のPDA本体への入力の設定を解除し(ステップF1)、パーソナルコンピュータ10からの近距離通信データをPDA本体への入力として設定する(ステップF2)。 [0021] That is, PDA 12 in accordance with the flowchart shown in FIG. 4 (b), unset the input to the own pen (or button) by the input unit 26 of the device input PDA main body (step F1), the personal computer 10 the short-range communication data from is set as the input to the PDA (step F2). これにより、PDA12 As a result, PDA12
では、自機器に設けられた入力部26によって入力(ペン入力)が行われず、パーソナルコンピュータ10における入力操作によって操作されるようになる。 In the input by the input unit 26 provided in the self device (pen input) is not performed, it will be operated by an input operation of the personal computer 10. 【0022】なお、前述した説明では、パーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1に表示されたPD [0022] Incidentally, PD in the above description, which is displayed on the display 25a1 of the personal computer 10
Aアイコン32に対する選択によって操作設定する場合について説明しているが、PDA12のディスプレイ2 Although it described for the case of operation setting by selecting for A icon 32, a display 2 of PDA12
5a2に表示されたPCアイコン34に対する選択によって操作設定することもできる。 For PC icon 34 displayed on the 5a2 may be operated set by selection. すなわち、パーソナルコンピュータ10あるいはPDA12の何れにおいても操作設定をすることができる。 That is, it is possible to also operational settings in any of the personal computer 10 or PDA 12. 【0023】PDA12は、ディスプレイ25a2に表示されたPCアイコン34を選択指示する入力操作が、 [0023] PDA12 is, input operation for selecting instruct the PC icon 34 displayed on the display 25a2 is,
ペン入力(タブレット)によってあった場合(ステップB4)、入力操作を変換する操作設定の実行が指示されたことを無線通信を介してパーソナルコンピュータ10 When there by the pen input (tablet) (step B4), the personal computer 10 via the wireless communications that the execution of the operation setting for converting the input operation is instructed
に通知すると共に(ステップB6)、PCアイコン34 Notifies (step B6), PC icon 34
を選択されたことを表す表示形態(例えば網掛け表示) Display form indicating that it is selected (e.g. shaded)
にして表示する。 To and displays. 【0024】パーソナルコンピュータ10は、PDA1 [0024] The personal computer 10, PDA1
2からPDAアイコン32の選択によって操作設定の実行が指示された通知を受けると(ステップA5)、入力部26により入力されるキーボード26a1及びマウス26b1による入力操作をPDA12への入力操作に変換する操作設定を行ない、その設定を示すPDA操作設定データ22cをメモリ22に記憶させる(ステップA Notified that execution of the operation setting is instructed from 2 by selection of the PDA icon 32 (Step A5), the operation of converting the input operation by the keyboard 26a1 and mouse 26b1 inputted by the input unit 26 to the input operation to PDA12 make settings, and stores the PDA operation setting data 22c indicating the settings to the memory 22 (step a
7)。 7). 【0025】すなわち、パーソナルコンピュータ10 [0025] In other words, the personal computer 10
は、図4(a)に示すフローチャートに従って、キーボード26a1及びマウス26b1による入力のPC本体への入力の設定を解除し(ステップE1)、キーボード26a1及びマウス26b1からの入力操作を近距離通信データとするように設定する(ステップE2)。 Accordance with the flow chart shown in FIG. 4 (a), unset the inputs to the PC input by a keyboard 26a1 and mouse 26b1 (step E1), the short-range communication data input operation from a keyboard 26a1 and mouse 26b1 set to (step E2). これにより、パーソナルコンピュータ10では、キーボード26a1及びマウス26b1に対する入力操作が自機器で実行されるアプリケーションなどの処理に用いられず、PDA12に対する入力操作となる。 Thus, the personal computer 10, not used in the process, such as an application where the input operation on the keyboard 26a1 and mouse 26b1 is executed in the own device, the input operation to PDA 12. 【0026】パーソナルコンピュータ10とPDA12 [0026] The personal computer 10 and the PDA12
において操作設定が行われると、パーソナルコンピュータ10は、図4(c)のフローチャート、PDA12 In the operation setting is performed, the personal computer 10, the flow chart of FIG. 4 (c), PDA 12
は、図4(d)のフローチャートに従ってそれぞれ動作する。 Operate respectively in accordance with the flowchart of FIG. 4 (d). 【0027】パーソナルコンピュータ10は、キーボード26a1が操作されることによって入力部26からキー入力があった場合には(ステップG1)、そのキー入力のデータをPDA12への近距離通信データとして、 The personal computer 10, when there is a key input from the input unit 26 by the keyboard 26a1 is operated as a (step G1), short-range communication data to data of the key input to the PDA 12,
近距離通信部27を通じてPDA12に送信する(ステップG2)。 Via short-range communication unit 27 transmits to the PDA 12 (step G2). また、パーソナルコンピュータ10は、マウス26b1が操作されことによって入力部26から移動あるいはクリックを示すマウス入力があった場合には(ステップG3)、そのマウス入力のデータをPDA1 The personal computer 10, when the mouse 26b1 had mouse input indicating movement or click from the input unit 26 by the operation (step G3), the data of the mouse input PDA1
2への近距離通信データとして、近距離通信部27を通じてPDA12に送信する(ステップG4)。 As short-range communication data to 2, and transmits the PDA12 via short-range communication unit 27 (step G4). 【0028】一方、PDA12は、操作設定がされた後、パーソナルコンピュータ10からの近距離通信によるデータ受信待ちの状態となる(ステップH1)。 On the other hand, PDA 12, after being operation set, a state of the data reception wait short-distance communication from the personal computer 10 (step H1). ここで、PDA12は、パーソナルコンピュータ10から近距離通信によってキー入力データを受信した場合には(ステップH2)、このキー入力データに対して、入力部26を通じて入力された入力データと同様にして処理する(ステップH3)。 Here, PDA 12 is in the case of receiving the key input data by the short-range communication from the personal computer 10 (step H2), with respect to the key input data, similarly to the received input data via the input unit 26 processes (step H3). また、PDA12は、パーソナルコンピュータ10から近距離通信によってマウス入力データを受信した場合には(ステップH4)、このマウス入力データに対して、入力部26を通じて入力された入力データと同様にして処理する(ステップH5)。 Further, PDA 12, when receiving mouse input data by short-range communication from the personal computer 10 (step H4), with respect to the mouse input data, processed as received input data via the input unit 26 (step H5). マウス入力データが移動を示す入力データ(位置データ) Input data mouse input data indicates a movement (position data)
であった場合には、PDA12は、この入力データをカーソルの位置指定入力として処理する。 The case was, PDA 12 processes the input data as the position designation input of the cursor. 【0029】こうして、操作設定がされた後は、パーソナルコンピュータ10のキーボード26a1を操作することで、PDA12で実行されているアプリケーションに対して文字の入力や各種の設定を行うことができ、またマウス26b1を操作することで、PDA12のディスプレイ25a2に表示されたカーソルを移動させることができる。 [0029] Thus, after being operation setting, by operating the keyboard 26a1 of the personal computer 10, it is possible to perform character input and various settings of the application running on the PDA 12, also mice by operating the 26b1, it is possible to move the cursor displayed on the display 25a2 of PDA 12. 従って、PDA12で大量の文字入力が必要であったとしても、キーボード26a1を使用して効率的に文字入力することができる。 Therefore, even though requires a large amount of character input in PDA 12, it is possible to efficiently character input using a keyboard 26a1. 【0030】なお、操作設定が解除される場合には、パーソナルコンピュータ10は、図3(c)に示すフローチャート、PDA12は、図3(d)に示すフローチャートに従ってそれぞれ動作する。 [0030] Incidentally, when the operation setting is released, the personal computer 10, the flowchart shown in FIG. 3 (c), PDA 12 operate respectively according to the flow chart shown in Figure 3 (d). 【0031】操作設定がされている状態では、パーソナルコンピュータ10によるPDA12に対する操作しかできない。 [0031] In a state in which the operation setting is that is, not only operation for the PDA12 due to the personal computer 10. PDA12は、ディスプレイ25a2において表示されたPCアイコン34を選択する入力操作が、 PDA12 an input operation of selecting the PC icon 34 displayed in the display 25a2 is,
パーソナルコンピュータ10のキーボード26a1あるいはマウス26b1によってあった場合(ステップD If there by keyboard 26a1 or mouse 26b1 of the personal computer 10 (Step D
1)、操作設定の解除が指示されたことをパーソナルコンピュータ10に通知すると共に(ステップD2)、P 1), that the release of the operation setting is instructed notifies the personal computer 10 (step D2), P
Cアイコン34を通常の表示形態(初期状態)に戻してして表示する。 Return the C icon 34 to the normal display form (initial state) to view. また、PDA12は、メモリ22に記憶されたPDA操作設定データ22cによる操作設定を解除し、ペン入力によって操作されるようにする。 Further, PDA 12 cancels the operation setting by the stored PDA operation setting data 22c to the memory 22, to be operated by pen input. 【0032】一方、パーソナルコンピュータ10は、P [0032] On the other hand, the personal computer 10, P
DA12からPDAアイコン32が選択されることによる操作設定の解除が指示された通知を受信すると(ステップC1)、PDAアイコン32を通常の表示形態(初期状態)に戻してして表示する。 When DA12 cancel operation setting by the PDA icon 32 is selected from receives a notification instructed (step C1), and displays the back of the PDA icon 32 to the normal display form (initial state). また、パーソナルコンピュータ10は、メモリ22に記憶されたPDA操作設定データ22cによる操作設定を解除し、キーボード2 The personal computer 10 cancels the operation setting by the stored PDA operation setting data 22c to the memory 22, a keyboard 2
6a1及びマウス26b1による入力によって操作されるようにする(ステップC2)。 6a1 and to be operated by an input with the mouse 26b1 (Step C2). 【0033】なお、PDA12がパーソナルコンピュータ10との間で無線通信ができない場所まで移動された場合、パーソナルコンピュータ10は、PDA12との回線の切断を検知し、PDAアイコン32をディスプレイ25a1から消去する。 [0033] When the PDA 12 is moved to a place that can not wirelessly communicate with the personal computer 10, the personal computer 10 detects the disconnection of the line to the PDA 12, to erase the PDA icon 32 from the display 25a1. 同様にして、PDA12は、 In the same way, it is PDA12,
パーソナルコンピュータ10との回線の切断を検知すると、PCアイコン34をディスプレイ25a2から消去する。 When detecting the disconnection of the line to the personal computer 10, erasing the PC icon 34 from the display 25a2. 【0034】このようにして、PDA12をパーソナルコンピュータ10に近接させて無線通信が可能な状態にすることで、パーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1にはPDAアイコン32、PDA12にはP [0034] In this manner, PDA 12 is brought close to the personal computer 10 to be by the radio communication state capable, the PDA icon 32, PDA 12 on the display 25a1 of the personal computer 10 P
Cアイコン34が表示され、このPDAアイコン32あるいはPCアイコン34を選択して操作設定をさせることで、パーソナルコンピュータ10におけるキーボード26a1あるいはマウス26b1に対する入力操作によって、PDA12を操作することができる。 C icon 34 is displayed by the PDA icon 32 or by which the selected and operated setting the PC icon 34, an input operation on the keyboard 26a1 or mouse 26b1 in the personal computer 10 can operate the PDA 12. 従って、例えばPDA12上で動作するアプリケーションにおいて、大量の文字入力が必要な場合であっても、パーソナルコンピュータ10の近くにPDA12を持っていき、 Thus, for example, in applications that run on PDA 12, even when a large amount of character input is required, it has PDA 12 close to the personal computer 10,
PCアイコン34あるいはPDAアイコン32を選択するだけで、大量の文字入力を効率的に実行できるキーボード26a1を用いて入力操作をすることができる。 Just select PC icon 34 or PDA icon 32 can be an input operation using a keyboard 26a1 which can perform a large number of character input efficiently. 【0035】次に、第2実施形態について、図5に示す実施状況を表す図、図6に示すフローチャートを参照しながら説明する。 [0035] Next, a second embodiment, FIG representing the implementation shown in FIG. 5 will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 図6(a)(c)は、パーソナルコンピュータ10における通信プログラム22a(PC用) FIG 6 (a) (c), the communication program 22a in the personal computer 10 (for PC)
の動作を説明するためのフローチャート、図6(b) Flow chart for explaining the operation, and FIG. 6 (b)
(d)は、パーソナルコンピュータ10の動作にそれぞれ対応するPDA12おける通信プログラム22a(P (D) are respectively the operation corresponding PDA12 definitive communication program 22a of the personal computer 10 (P
DA用)の動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flow chart for explaining the operation for DA). 【0036】第2実施形態では、第1実施形態と同様にして、パーソナルコンピュータ10のキーボード26a [0036] In the second embodiment, similarly to the first embodiment, the personal computer 10 keyboard 26a
1及びマウス26b1に対する入力操作によってPDA PDA by an input operation on the first and the mouse 26b1
12を操作できるようにするのに加えて、図5に示すように、PDA12における表示画面をパーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1(PDA画面用ウィンドウ36)に表示させ、この表示された画面においてPDA12に対する操作をできるようにする。 In addition to be able to operate 12, as shown in FIG. 5, to display the display screen in PDA12 the display 25a1 of the personal computer 10 (PDA screen window 36), the operation for PDA12 In this displayed screen to be able to. 【0037】なお、第2実施形態は、第1実施形態で説明した図3(a)〜(d)に示すフローチャートと同様の動作をするものとして、この部分についての詳細な説明を省略する。 [0037] Incidentally, the second embodiment is omitted as to the same operation as that in the flowchart shown in FIG. 3 described (a) ~ (d) in the first embodiment, a detailed description of this portion. 【0038】パーソナルコンピュータ10は、操作設定を行う場合、図6(a)に示すフローチャートに従って実行する。 The personal computer 10, when performing an operation setting is executed according to the flow chart shown in Figure 6 (a). すなわち、パーソナルコンピュータ10は、 In other words, the personal computer 10,
ディスプレイ25a1表示エリア内に、PDA12のディスプレイ25a2において表示される画面を表示するための表示エリア(PDA画面用ウィンドウ36)を設定し(ステップJ1)、キーボード26a1及びマウス26b1からの入力操作を近距離通信データに設定する(ステップJ2)。 A display 25a1 display area, set the display area (PDA screen window 36) for displaying a screen displayed in a display 25a2 of PDA 12 (step J1), a short distance an input operation from the keyboard 26a1 and mouse 26b1 set in the communication data (step J2). これにより、パーソナルコンピュータ10では、キーボード26a1及びマウス26b1からのPDA画面用ウィンドウ36中の画面に対する入力操作がPDA12に対する入力操作となる。 Thus, the personal computer 10, an input operation relative to the screen in the PDA screen window 36 from the keyboard 26a1 and mouse 26b1 is input operation to PDA 12. 【0039】一方、PDA12は、操作設定を行う場合、図6(b)に示すフローチャートに従って実行する。 On the other hand, PDA 12 is, when performing the operation setting is performed according to the flow chart shown in Figure 6 (b). すなわち、PDA12は、ディスプレイ25a2において表示する画面の表示データをパーソナルコンピュータ10に対して近距離通信により送信するように設定し(ステップK1)、パーソナルコンピュータ10からの近距離通信データをPDA本体への入力として設定する(ステップK2)。 That, PDA 12 is configured to send the short-range communication to the personal computer 10 to display data of a screen displayed in the display 25a2 (step K1), the short-range communication data from the personal computer 10 to the PDA It is set as an input (step K2). これにより、PDA12では、パーソナルコンピュータ10における入力操作によって操作されるようになる。 Thus, the PDA 12, will be operated by an input operation of the personal computer 10. また、パーソナルコンピュータ1 In addition, the personal computer 1
0において、PDA12のディスプレイ25a2に表示される画面に対応する画面、すなわち表示ドット等をパーソナルコンピュータ10の設定に合わせ、PDA12 At 0, the combined screen corresponding to the screen displayed on the display 25a2 of PDA 12, that is, the display dots or the like on the setting of the personal computer 10, PDA 12
の表示とほぼ同じサイズにした画面を表示させる。 Display and to display a screen that is almost the same size. 【0040】パーソナルコンピュータ10とPDA12 The personal computer 10 and the PDA12
において操作設定が行われると、パーソナルコンピュータ10は、図6(c)のフローチャート、PDA12 In the operation setting is performed, the personal computer 10, the flow chart of FIG. 6 (c), PDA 12
は、図6(d)のフローチャートに従ってそれぞれ動作する。 Operate respectively according to the flowchart of FIG. 6 (d). 【0041】パーソナルコンピュータ10は、操作設定をした後、キーボード26a1またはキーボード26a The personal computer 10, after the operation setting, keyboard 26a1 or the keyboard 26a
1による入力操作によって、PDA画面用ウィンドウ3 By input operation by 1, PDA screen for window 3
6への入力があるかをチェックしている(ステップL It is checked whether or not there is an input to the 6 (step L
1)。 1). 【0042】PDA画面用ウィンドウ36への入力があった場合、パーソナルコンピュータ10は、キーボード26a1が操作されることによるキー入力であった場合には(ステップL2)、そのキー入力のデータをPDA [0042] When there is an input to the PDA screen window 36, the personal computer 10, the case was the key input by the keyboard 26a1 is operated (step L2), PDA data of the key input
12への近距離通信データとして、近距離通信部27を通じてPDA12に送信する(ステップL3)。 As short-range communication data into 12, and transmits the PDA12 via short-range communication unit 27 (step L3). また、 Also,
パーソナルコンピュータ10は、マウス26b1が操作されことによる移動あるいはクリックを示すマウス入力であった場合には(ステップL4)、そのマウス入力のデータをPDA12への近距離通信データとして、近距離通信部27を通じてPDA12に送信する(ステップL5)。 The personal computer 10, when mice 26b1 is a mobile or mouse input indicating clicks by being operated (step L4), the data of the mouse input as the short-range communication data to the PDA 12, the short-range communication unit 27 through to send to the PDA 12 (step L5). 【0043】また、パーソナルコンピュータ10は、P [0043] In addition, the personal computer 10, P
DA12から入力操作に伴う画面データを受信する(ステップL6)。 Receiving the screen data associated with the input operation from the DA 12 (step L6). パーソナルコンピュータ10は、PDA The personal computer 10, PDA
12から受信した画像データをもとに、PDA画面用ウィンドウ36においてPDA12と同一の画面を表示させる。 Based on the image data received from the 12 and displays the same screen as PDA12 in PDA screen window 36. 【0044】一方、PDA12は、操作設定をした後、 [0044] On the other hand, PDA12, after the operation setting,
パーソナルコンピュータ10からの近距離通信によるデータ受信待ちの状態となる(ステップM1)。 The state of the data reception waiting short-distance communication from the personal computer 10 (step M1). 【0045】ここで、PDA12は、パーソナルコンピュータ10から近距離通信によってキー入力データを受信した場合には(ステップM2)、このキー入力データに対して、入力部26を通じて入力された入力データと同様にして処理する(ステップM3)。 [0045] Here, PDA 12 is in the case of receiving the key input data by the short-range communication from the personal computer 10 (step M2), with respect to the key input data, like the input data that is input through the input unit 26 a manner to process (step M3). また、PDA1 In addition, PDA1
2は、パーソナルコンピュータ10から近距離通信によってマウス入力データを受信した場合には(ステップM 2, when it receives mouse input data by short-range communication from the personal computer 10 (Step M
4)、このマウス入力データに対して、入力部26を通じて入力された入力データと同様にして処理する(ステップM5)。 4), with respect to the mouse input data, processed as received input data via the input unit 26 (step M5). マウス入力データが移動を示す入力データ(位置データ)であった場合には、PDA12は、この入力データをカーソルの位置指定入力として処理する。 When mouse input data is the input data indicating the movement (position data), PDA 12 processes the input data as the position designation input of the cursor.
また、PDA12は、パーソナルコンピュータ10に対して、パーソナルコンピュータ10における入力操作に伴う画面データを送信する(ステップM6)。 Further, PDA 12, to the personal computer 10, transmits the screen data associated with the input operation in the personal computer 10 (step M6). 【0046】こうして、操作設定がされた後は、パーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1に設定されたPDA画面用ウィンドウ36に対して、キーボード26a1あるいはマウス26b1による入力操作をすることで、PDA12を操作することができる。 [0046] Thus, after being operation set for PDA screen window 36 set in the display 25a1 of the personal computer 10, by the input operation by the keyboard 26a1 or mouse 26b1, manipulating the PDA12 can. PDA1 PDA1
2のディスプレイ25a2において表示される画面と、 A screen displayed in the second display 25a2,
パーソナルコンピュータ10のPDA画面用ウィンドウ36で表示される画面とが連動しているので、PDA1 Since the screen that is displayed in the PDA screen for window 36 of the personal computer 10 is linked, PDA1
2に対する入力操作をパーソナルコンピュータ10のP P of the personal computer 10 an input operation to 2
DA画面用ウィンドウ36において実行でき、操作性が向上される。 Can be run in DA-screen window 36, the operability is improved. 【0047】次に、第3実施形態について、図7に示す実施状況を表す図、図8に示すフローチャートを参照しながら説明する。 Next, a third embodiment, FIG representing the implementation shown in FIG. 7 will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 図8(a)(b)は、パーソナルコンピュータ10における通信プログラム22a(PC用) Figure 8 (a) (b), the communication program 22a in the personal computer 10 (for PC)
の動作を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining the operation. なお、 It should be noted that,
図8(a)(b)に示すパーソナルコンピュータ10の動作にそれぞれ対応するPDA12おける通信プログラム22a(PDA用)の動作は、第1実施形態で説明した図4(b)(d)に示すフローチャートと同様の動作をするものとして説明する。 Operation shown in FIG. 8 (a) respectively to the operation of the personal computer 10 shown in (b) the corresponding PDA12 definitive communication program 22a (for PDA) is a flow chart shown in FIG. 4 described in the first embodiment (b) (d) It is described as the same operation as. また、第2実施形態と同様に、第3実施形態においても、第1実施形態で説明した図3(a)〜(d)に示すフローチャートと同様の動作をするものとして、この部分についての詳細な説明を省略する。 As in the second embodiment, in the third embodiment, as the same operation as the flowchart shown in FIG. 3 described (a) ~ (d) in the first embodiment, detailed for this part of It omitted Do explanation. 【0048】第3実施形態では、第1実施形態と同様にして、パーソナルコンピュータ10のキーボード26a [0048] In the third embodiment, similarly to the first embodiment, the personal computer 10 keyboard 26a
1及びマウス26b1に対する入力操作によってPDA PDA by an input operation on the first and the mouse 26b1
12を操作できるようにするのに加えて、図7に示すように、PDA12における仮想的な表示エリアをパーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1の表示エリアに隣接させて設定し、このPDA12の仮想的な表示エリアに対する入力操作によって、PDA12を操作をできるようにする。 In addition to be able to operate 12, as shown in FIG. 7, and set to be adjacent the virtual display area on the display area of ​​the display 25a1 of the personal computer 10 in the PDA 12, a virtual representation of the PDA 12 by an input operation on the area, to be able to operate the PDA 12. 【0049】パーソナルコンピュータ10は、操作設定を行う場合、図8(a)に示すフローチャートに従って実行する。 The personal computer 10, when performing an operation setting is executed according to the flowchart shown in FIG. 8 (a). すなわち、パーソナルコンピュータ10は、 In other words, the personal computer 10,
ディスプレイ25a1の表示エリアと隣接するようにして、PDA12のディスプレイ25a2における表示エリアに対応する仮想的な表示エリアを設定する(ステップN1)。 So as to be adjacent to the display area of ​​the display 25a1, set the virtual display area corresponding to the display area in the display 25a2 of PDA 12 (Step N1). 図7に示す例では、ディスプレイ25a1の左側に隣接するようにPDA12の仮想的な表示エリアを設定している。 In the example shown in FIG. 7, and sets the virtual display area of ​​PDA12 as adjacent to the left side of the display 25a1. PDA12の仮想的な表示エリアは、 Virtual display area of ​​PDA12 is,
パーソナルコンピュータ10のディスプレイ25a1では表示対象とならならず、マウス26b1による表示画面中での位置指定がPDA12に対する入力操作であることを判別するために用いられる。 Not if the personal computer 10 displays 25a1 in the display target, the position specified in the display screen with the mouse 26b1 is used to determine that the input operation to PDA 12. 【0050】また、パーソナルコンピュータ10は、キーボード26a1及びマウス26b1からの入力操作を近距離通信データあるいはPC本体へのデータの何れかとするように設定する(ステップN2)。 [0050] The personal computer 10 is set to either the data input operation from a keyboard 26a1 and mouse 26b1 to a close communication data or the PC (step N2). 【0051】これにより、パーソナルコンピュータ10 [0051] As a result, the personal computer 10
では、キーボード26a1及びマウス26b1からの、 In, from the keyboard 26a1 and mouse 26b1,
ディスプレイ25a1の表示エリアに対する入力操作をパーソナルコンピュータ10に対する入力操作とし、P An input operation on the display area of ​​the display 25a1 as input operation to the personal computer 10, P
DA12の仮想的な表示エリアに対する入力操作をPD PD input operation for the virtual display area of ​​the DA12
A12に対する入力操作とすることができる。 It can be an input operation on the A12. 【0052】パーソナルコンピュータ10とPDA12 [0052] The personal computer 10 and the PDA12
において操作設定が行われると、パーソナルコンピュータ10は、図8(b)のフローチャートに従って動作する。 When the operation setting is performed in the personal computer 10 operates in accordance with the flowchart of FIG. 8 (b). 【0053】パーソナルコンピュータ10は、マウス2 [0053] The personal computer 10, a mouse 2
6b1が操作されることによって入力部26からマウス入力があると、そのマウス入力の位置データをもとにして、表示画面中のマウスカーソル38をPDA12の仮想的な表示エリアへ移動させる操作であるかを判別する(ステップP1)。 When the mouse input from the input unit 26 by 6b1 is operated, the position data of the mouse input based on is the operation of moving the mouse cursor 38 on the display screen to the virtual display area PDA12 or to determine (step P1). 【0054】ここで、マウス26b1による入力操作がマウスカーソル38をPDA12の仮想的な表示エリアへ移動させる操作であった場合、パーソナルコンピュータ10は、このマウス26b1による入力操作がPDA [0054] Here, if the input operation by the mouse 26b1 is an operation for moving the mouse cursor 38 to the virtual display area of ​​the PDA 12, the personal computer 10, an input operation by the mouse 26b1 is PDA
12に対するものであると判別し、マウス入力をPDA It determines that is for 12, PDA mouse input
12への近距離通信データとして送信する(ステップP Sending a short-range communication data to the 12 (step P
2)。 2). 【0055】これにより、例えば、マウス26b1に対する操作によりPDA12の仮想的な操作エリアにおいて、マウスカーソル38をマウスカーソル38aの位置に移動させる入力操作があった場合には、PDA12のディスプレイ25a2において、マウスカーソル38a [0055] Thus, for example, in a virtual operating area PDA 12 by operation on the mouse 26b1, when the mouse cursor 38 has been input operation for moving the position of the mouse cursor 38a is in the display 25a2 of PDA 12, mouse the cursor 38a
に対応する位置にマウスカーソル40が表示される。 The mouse cursor 40 is displayed at a position corresponding to. 【0056】なお、パーソナルコンピュータ10は、マウスカーソル38(マウスカーソル38a)がPDA1 [0056] In addition, the personal computer 10, the mouse cursor 38 (mouse cursor 38a) is PDA1
2の仮想的な表示エリア中で操作がされている間、すなわちPDA12に対する入力操作が行われている間には、ディスプレイ25a1中のマウスカーソル38を固定して表示し(マウスカーソル38の一部分のみを表示させるようにしても良い)、PDA12に対する入力操作中であることを表すようにする。 During the operation in the second virtual display in area is, between the input operation is being performed i.e. for PDA 12, and displays the fixed mouse cursor 38 in the display 25a1 (only a portion of the mouse cursor 38 it may be displayed to), to represent that it is being input operation to PDA 12. 【0057】また、パーソナルコンピュータ10は、マウス26b1によりPDA12に対して入力操作が行われている間に、キーボード26a1が操作されることによって入力部26からキー入力があった場合には(ステップP3)、そのキー入力のデータをPDA12への近距離通信データとして、近距離通信部27を通じてPD [0057] The personal computer 10, while the input operation with respect PDA12 by mouse 26b1 is being performed, when there is a key input from the input unit 26 by the keyboard 26a1 is operated (step P3 ), the data of the key input as the short-range communication data to the PDA 12, PD via short-range communication unit 27
A12に送信する(ステップP4)。 And it transmits the A12 (step P4). 【0058】なお、マウス26b1による入力操作によって、マウスカーソル38(マウスカーソル38a) [0058] It should be noted, by an input operation using a mouse 26b1, the mouse cursor 38 (mouse cursor 38a)
が、PDA12の仮想的な表示エリアからディスプレイ25a1の表示エリアに移動された場合には、パーソナルコンピュータ10は、キーボード26a1及びマウス26b1による入力操作をPDA12に対するものからPC本体に対するものに変換して処理する。 But if it is moved from the virtual display area of ​​PDA12 the display area of ​​the display 25a1 may be a personal computer 10 converts the input operation by the keyboard 26a1 and mouse 26b1 from those for PDA12 to those for the PC process to. 【0059】こうして、マウス26b1に対する操作によって、マウスカーソル38をPDA12の仮想的な表示エリアに移動させることで、キーボード26a1及びマウス26b1による入力操作をPDA12用とすることができる。 [0059] Thus, by operating to mouse 26b1, by moving the mouse cursor 38 on the imaginary display area of ​​PDA 12, an input operation by the keyboard 26a1 and mouse 26b1 may be for PDA 12. 従って、パーソナルコンピュータ10におけるアプリケーションによる処理と、PDA12におけるアプリケーションによる処理とを、煩雑な操作を必要とすることなく並行して実行することも可能となる。 Thus, the processing by the application in the personal computer 10, and processing by the application in the PDA 12, it is possible to execute in parallel without requiring a complicated operation. 【0060】なお、前述した第3実施形態では、PDA [0060] In the third embodiment described above, PDA
の仮想的な表示エリアを、ディスプレイ25a1の左側に隣接する位置に設定するものとしているが、ディスプレイ25a1に対して何れの位置(右上下)に設定するようにしても良い。 Of a virtual display area, but it is assumed to be set in a position adjacent to the left side of the display 25a1, may be set to any position (right vertical) to the display 25a1. また、ディスプレイ25a1に対して左右両側に設定するなど、複数箇所に設定するようにしても良い。 Further, such as setting the left and right sides with respect to the display 25a1, it may be set at a plurality of positions. 【0061】また、前述した各実施形態の説明では、P [0061] In the description of each embodiment described above, P
DA12で表示されるカーソルをパーソナルコンピュータ10のマウス26b1によって操作し、PDA12における文字入力をキーボード26a1によって行うものとして説明しているが、PDA12に対して行われる入力操作を、パーソナルコンピュータ10で実行可能な何れの入力操作によって実行するかを動的に割り当てるようにしても良い。 A cursor displayed by the DA12 manipulates the mouse 26b1 of the personal computer 10, it is assumed that the character input in PDA 12 as being performed by a keyboard 26a1, an input operation performed on PDA 12, can be executed in the personal computer 10 It does may be dynamically assigned or performed by one input operation. 【0062】例えば、PDA12とパーソナルコンピュータ10のそれぞれにおいて、実行可能な入力操作を示すデータを操作用設定テーブルとして管理しておき、P [0062] For example, in each of the PDA12 and the personal computer 10 in advance and manages data indicating the executable input operation as an operation for setting table, P
DA12とパーソナルコンピュータ10とが無線通信により接続された時点で、両者の操作用設定テーブルを参照することで、PDA12に対する入力操作をパーソナルコンピュータ10における何れの入力操作で実行するかを割り当てる。 When the the DA12 and the personal computer 10 is connected by wireless communication, by referring to the setting table for both operations, assign or run in any of the input operation in the personal computer 10 an input operation to PDA 12. 例えば、PDA12のペン入力による入力操作に対しては、パーソナルコンピュータ10にマウス26b1が設けられていれば、マウス26b1による入力操作を割り当てる。 For example, for an input operation by a pen input PDA 12, if mouse 26b1 is provided in the personal computer 10 assigns the input operation by the mouse 26b1. また、パーソナルコンピュータ10にマウス26b1などのポインティングデバイスが設けられていない場合には、PDA12のペン入力に割り当てる入力操作がないものとして、PDA12のペン入力については、パーソナルコンピュータ10と接続された状態でも入力操作が可能な状態にするといったこともできる。 Further, when the pointing device such as a mouse 26b1 is not provided in the personal computer 10, as there is no input operation assigned to pen input of the PDA 12, for pen input of PDA 12, even in a state of being connected to the personal computer 10 It may be such that the input operation is ready. 【0063】また、PDA12の入力操作に対して、パーソナルコンピュータ10の入力操作の何れを割り当てたかを、パーソナルコンピュータ10のディスプレイ2 [0063] Further, with respect to the input operation of the PDA 12, or assigned to any input operation of the personal computer 10, the personal computer 10 display 2
5a1においてガイド表示するなどして、設定状態を分かりやすくすることもできる。 Such as by guide display at 5a1, it is also possible to simplify the setting state. また、PDA12の1つの入力操作に対して、パーソナルコンピュータ10の複数の入力操作を割り当てるといったことも可能である。 Further, with respect to one input operation of PDA 12, it is also possible such assign multiple input operations of the personal computer 10. 【0064】なお、前述した説明では、パーソナルコンピュータ10に設けられたキーボード26a1及びマウス26b1によってPDA12を操作する場合を例にして説明しているが、パーソナルコンピュータ10とPD [0064] In the above description has been described with an example in which operating the PDA12 by keyboard 26a1 and mouse 26b1 provided in the personal computer 10, the personal computer 10 and the PD
A12以外の電子機器を対象とすることも勿論可能である。 It is of course also possible to target electronic devices other than the A12. 例えば、PDA12の代わりに、近距離通信機能を搭載した携帯電話やPHS端末などの電子機器に適用することも可能である。 For example, instead of PDA 12, it can be applied to electronic devices such as mobile phones and PHS terminals equipped with short-range communication functions. 【0065】なお、本発明は、前述した実施形態に限定されるものではなく、実施段階ではその要旨を逸脱しない範囲で種々に変形することが可能である。 [0065] The present invention is not limited to the embodiment described above, in the implementation stage can be variously modified without departing from the scope of the invention. また、前述した実施形態で実行される機能は可能な限り適宜組み合わせて実施しても良い。 It may also be implemented in appropriate combination as far as possible the functions executed in the foregoing embodiments. 前述した実施形態には種々の段階の発明が含まれており、開示される複数の構成要件における適宜の組み合わせにより種々の発明が抽出され得る。 The embodiments described above include inventions at various stages, and various inventions can be extracted by appropriate combinations of a plurality of disclosed constituent elements. 例えば、実施形態に示される全構成要件から幾つかの構成要件が削除されても、効果が得られるので有れば、この構成要件が削除された構成が発明として抽出され得る。 For example, even if several elements are deleted from all the constituent elements disclosed in the embodiment, if there the effect is obtained, the configuration from which the constituent elements are deleted can be extracted as an invention. 【0066】また、前述した各実施形態において記載した処理は、コンピュータに実行させることのできる通信プログラムとして、例えば磁気ディスク(フレキシブルディスク、ハードディスク等)、光ディスク(CD−R [0066] Further, the process described in the respective embodiments described above, as a communication program that can be executed by a computer, such as a magnetic disk (flexible disk, hard disk, etc.), optical disks (CD-R
OM、DVD等)、半導体メモリなどの記録媒体に書き込んで各種装置に提供することができる。 OM, DVD, etc.), may be provided to various apparatuses by writing on a recording medium such as a semiconductor memory. また、通信媒体により伝送して各種装置に提供することも可能である。 It is also possible to transmitted via communication media and provided to various apparatuses. 通信機能付き電子機器を実現するコンピュータは、 Computer to realize an electronic device with a communication function,
記録媒体に記録された通信プログラムを読み込み、または通信媒体を介して通信プログラムを受信し、このプログラムによって動作が制御されることにより、上述した処理を実行する。 It reads recorded on the recording medium communication program, or receives a communication program via a communication medium, by operating this program is controlled, thereby executing the above-described process. 【0067】 【発明の効果】以上のように、本発明によれば、携帯性が要求される電子機器に対する大量のデータの入力を簡単に実行することが可能となるものである。 [0067] As is evident from the foregoing description, according to the present invention, in which it becomes possible to easily perform the input of large amounts of data to an electronic device portability is required.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の本実施形態における通信機能付き電子機器の構成を示すブロック図。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of a communication function-equipped electronic apparatus in the embodiment of the present invention. 【図2】第1実施形態を説明するための実施状況を表す図。 FIG. 2 is a diagram representing the implementation for describing the first embodiment. 【図3】第1実施形態における動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 3 is a flowchart for explaining the operation in the first embodiment. 【図4】第1実施形態における動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 4 is a flowchart for explaining the operation in the first embodiment. 【図5】第2実施形態を説明するための実施状況を表す図。 5 is a diagram representing the implementation for explaining the second embodiment. 【図6】第2実施形態における動作を説明するためのフローチャート。 FIG. 6 is a flowchart for explaining the operation in the second embodiment. 【図7】第3実施形態を説明するための実施状況を表す図。 7 is a diagram representing the implementation for explaining a third embodiment. 【図8】第3実施形態における動作を説明するためのフローチャート。 Figure 8 is a flowchart for illustrating the operation in the third embodiment. 【符号の説明】 10…パーソナルコンピュータ(PC) 12…PDA 20…CPU 22…メモリ22a…通信プログラム22b…アプリケーションプログラム22c…PDA操作設定データ23a…記録媒体23…記録媒体読取部24…通信制御部25…表示部26…入力部27…近距離通信部 [Reference Numerals] 10 ... personal computer (PC) 12 ... PDA 20 ... CPU 22 ... memory 22a ... communication program 22b ... application program 22c ... PDA operation setting data 23a ... recording medium 23 ... recording medium reading unit 24 ... communication control unit 25 ... display unit 26 ... input unit 27 ... short-range communication unit

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器において、 入力操作が行われる入力操作手段と、 他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記入力操作手段に対する入力操作内容を前記他の電子機器への入力操作として送信するように制御する入力操作送信制御手段とを具備したことを特徴とする通信機能付き電子機器。 In [claimed is: 1. A communication function-equipped electronic apparatus which communicates with another electronic device, connection detecting means for detecting an input operation means input operation is performed, the communication connection with the other electronic apparatus When, the connection by the detection means after the connection with another electronic device is detected, the input operation transmission control for controlling so as to transmit an input operation content for the input operation means as an input operation to the other electronic apparatus communication function-equipped electronic apparatus, characterized by comprising a means. 【請求項2】 前記入力操作送信制御手段は、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記入力操作手段に対する入力操作内容を前記他の電子機器への入力操作に変換する操作設定をするための設定手段と、 前記設定手段により操作設定がされた場合に、前記入力操作手段に対する入力操作内容を前記他の電子機器に送信するように制御する入力操作送信手段とにより構成されることを特徴とする請求項1記載の通信機能付き電子機器。 Wherein said input operating transmission control means, after the connection with another electronic device is detected by said connection detecting means, an input operation of the input operation content with respect to the input operation unit to the other electronic apparatus a setting means for the operation setting to convert to, if it is the operation set by the setting means, an input operation transmitting means for controlling to transmit the input operation content for the input operation unit to the other electronic apparatus communication function-equipped electronic apparatus according to claim 1, characterized by comprising a. 【請求項3】 前記設定手段は、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知された場合に、操作設定の実行の指示を受け付けるための設定アイコンを表示させ、この設定アイコンに対する選択指示に応じて操作設定をすることを特徴とする請求項2記載の通信機能付き電子機器。 Wherein said setting unit, when connection with another electronic device is detected by said connection detecting means, to display the setting icon for receiving an instruction to execute the operation setting, selection for this setting icon communication function-equipped electronic apparatus according to claim 2, characterized in that an operation set according to the instruction. 【請求項4】 前記設定手段によって操作設定がされた場合に、前記他の電子機器における画面データを受信する画面受信手段と、 前記画面受信手段によって受信した画面データをもとに、前記他の電子機器において表示される画面に対応する画面を表示する画面表示手段を具備し、 前記入力操作送信手段は、前記画面表示手段によって表示された画面に対する入力操作内容を、前記他の電子機器に送信することを特徴とする請求項2記載の通信機能付き電子機器。 If wherein is the operation setting by said setting means, and the screen receiving means for receiving the screen data in the other electronic apparatus, based on the screen data received by said screen reception means, of the other comprises a screen display means for displaying a screen corresponding to the screen displayed in the electronic device, the input operation transmitting means transmits the input operation content relative to the screen displayed by the screen display unit, on the other electronic apparatus communication function-equipped electronic apparatus according to claim 2, characterized in that. 【請求項5】 前記設定手段によって操作設定がされた場合に、前記他の電子機器における表示画面に対応する仮想的な表示エリアを、自機器の表示画面の表示エリアに隣接して設定する表示エリア設定手段を具備し、 前記入力操作送信手段は、前記表示エリア設定手段によって設定された仮想的な表示エリアに対する入力操作内容を、前記他の電子機器に送信することを特徴とする請求項2記載の通信機能付き電子機器。 If 5. is the operation set by the setting means, the virtual display area corresponding to the display screen in the other electronic apparatus, set adjacent to the display area of ​​the display screen of the self device display comprising an area setting device, the input operation transmission means, according to claim 2, characterized in that transmits an input operation content for the virtual display area set by the display area setting means, to the other electronic apparatus communication function-equipped electronic apparatus described. 【請求項6】 他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器において、 他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記他の電子機器における入力操作内容を自機器への入力操作として受信するように制御する入力操作受信制御手段と、 前記入力操作受信制御手段によって受信した入力操作内容に応じた処理を実行する処理実行手段とを具備したことを特徴とする通信機能付き電子機器。 6. The communication function-equipped electronic apparatus which communicates with another electronic device, a connection detecting means for detecting a communication connection with another electronic device, the connection with the other electronic apparatus by said connection detection means detects after that is, the input operation reception control means for receiving an input operation contents of the other electronic apparatus as an input operation to the own device, according to an input operation content received by the input operation reception control means communication function-equipped electronic apparatus, characterized by comprising a process execution means for executing the process. 【請求項7】 他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器の通信プログラムであって、 コンピュータを、 他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、入力操作手段に対する入力操作内容を前記他の電子機器への入力操作として送信するように制御する入力操作送信制御手段とに機能させるための通信プログラム。 7. A communication program of the communication function-equipped electronic apparatus which communicates with another electronic device, a computer, a connection detecting means for detecting a communication connection with other electronic devices, other by said connection detecting means of after the connection is detected in the electronic equipment, communication program for operating on the input operation transmission control means for transmitting an input operation contents to the input operation unit as an input operation to the other electronic apparatus . 【請求項8】 他の電子機器と通信を行う通信機能付き電子機器の通信プログラムであって、 コンピュータを、 他の電子機器との通信接続を検知する接続検知手段と、 前記接続検知手段によって他の電子機器との接続が検知されたあとに、前記他の電子機器における入力操作内容を自機器への入力操作として受信するように制御する入力操作受信制御手段と、 前記入力操作受信制御手段によって受信した入力操作内容に応じた処理を実行させる処理実行手段とに機能させるための通信プログラム。 8. A communication program of the communication function-equipped electronic apparatus which communicates with another electronic device, a computer, a connection detecting means for detecting a communication connection with other electronic devices, other by said connection detecting means of after the connection is detected in the electronic device, an input operation reception control means for controlling the input operation contents of the other electronic apparatus so as to receive as an input operation to the own device, by the input operation reception control means communication program for operating on the process execution means for executing processing corresponding to the input operation content received.
JP2001238120A 2001-08-06 2001-08-06 Electronic equipment with communicating function and communication program Pending JP2003050661A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001238120A JP2003050661A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Electronic equipment with communicating function and communication program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001238120A JP2003050661A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Electronic equipment with communicating function and communication program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003050661A true true JP2003050661A (en) 2003-02-21

Family

ID=19069091

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001238120A Pending JP2003050661A (en) 2001-08-06 2001-08-06 Electronic equipment with communicating function and communication program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003050661A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005081140A2 (en) * 2004-02-19 2005-09-01 Mobility Electronics, Inc. Modular presentation device for use with pda’s and smartphones
US7657678B2 (en) 1998-08-06 2010-02-02 Ahern Frank W Modular computer system
USRE41494E1 (en) 2000-04-19 2010-08-10 Ahern Frank W Extended cardbus/PC card controller with split-bridge technology
JP2014131250A (en) * 2012-12-28 2014-07-10 Konica Minolta Inc Image processing device, and method and program of generating screen data
JP2017103814A (en) * 2017-02-09 2017-06-08 コニカミノルタ株式会社 Image processing apparatus, and method and program for generating screen data

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7657678B2 (en) 1998-08-06 2010-02-02 Ahern Frank W Modular computer system
US7734852B1 (en) 1998-08-06 2010-06-08 Ahern Frank W Modular computer system
US8060675B2 (en) 1998-08-06 2011-11-15 Frank Ahern Computing module with serial data connectivity
USRE41494E1 (en) 2000-04-19 2010-08-10 Ahern Frank W Extended cardbus/PC card controller with split-bridge technology
WO2005081140A2 (en) * 2004-02-19 2005-09-01 Mobility Electronics, Inc. Modular presentation device for use with pda’s and smartphones
WO2005081140A3 (en) * 2004-02-19 2006-03-16 Mobility Electronics Inc Modular presentation device for use with pda’s and smartphones
JP2014131250A (en) * 2012-12-28 2014-07-10 Konica Minolta Inc Image processing device, and method and program of generating screen data
JP2017103814A (en) * 2017-02-09 2017-06-08 コニカミノルタ株式会社 Image processing apparatus, and method and program for generating screen data

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7124374B1 (en) Graphical interface control system
US20030142137A1 (en) Selectively adjusting the order of windows in response to a scroll wheel rotation
US6993575B2 (en) Using one device to configure and emulate web site content to be displayed on another device
US6078314A (en) Mobile information terminal and operating method thereof
US20060129972A1 (en) Application developer and method for generating platform independent code
US20020002707A1 (en) System and method to display remote content
US20100223563A1 (en) Remotely defining a user interface for a handheld device
US20050193143A1 (en) Framework for user interaction with multiple network devices
US20050166215A1 (en) Common user interface for interacting with various interfaces
US20060284785A1 (en) Generation of an object-processing platform between two computers by joining screens
US20070236470A1 (en) Touch sensitive and mechanical user input device
US20120304106A1 (en) Desktop as Immersive Application
US7027040B2 (en) Data input/output system, data input/output method, and program recording medium
US7162685B2 (en) Key-input correcting device
US6842795B2 (en) Methods and apparatus for shifting focus between multiple devices
US20060092866A1 (en) Apparatus and method for processing information using wireless communication terminal
US6954355B2 (en) Portable computer-based device and computer operating method
JP2003150971A (en) Information processing method, information processing system, information processing device and information recording medium recording program
US20040014526A1 (en) Interface arbitrator for allowing multiple devices to share physical input/output interfaces and other resources
US20070067737A1 (en) Aggregation of PC settings
JP2006236323A (en) Application providing system, server, client and application providing method
WO2005041020A1 (en) Method for shifting a shortcut in an electronic device, a display unit of the device, and an electronic device
US20060103508A1 (en) Remote-control system, remote-control apparatus, apparatus to be controlled, remote-control method, computer program, and storage medium
US20020036623A1 (en) Information processing apparatus, information inputting device, and information processing main unit
US6601129B1 (en) Interface device between PC and keyboard enabling switching of data