JP2003037618A - Data transfer method and router device - Google Patents

Data transfer method and router device

Info

Publication number
JP2003037618A
JP2003037618A JP2001221667A JP2001221667A JP2003037618A JP 2003037618 A JP2003037618 A JP 2003037618A JP 2001221667 A JP2001221667 A JP 2001221667A JP 2001221667 A JP2001221667 A JP 2001221667A JP 2003037618 A JP2003037618 A JP 2003037618A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
transmission path
data transfer
set
data
router
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001221667A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takashi Suyama
剛史 須山
Original Assignee
Funai Electric Co Ltd
Funai Electric Eng Co Ltd
株式会社船井電機研究所
船井電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Funai Electric Co Ltd, Funai Electric Eng Co Ltd, 株式会社船井電機研究所, 船井電機株式会社 filed Critical Funai Electric Co Ltd
Priority to JP2001221667A priority Critical patent/JP2003037618A/en
Publication of JP2003037618A publication Critical patent/JP2003037618A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To reduce possibility for transfer data to be diverted by providing a data transfer method, with which a desired transmission route can be selected as a transmission route in the case of transfer, and a router device for providing such a data transfer method.
SOLUTION: In the data transfer method for a network constituted by connecting a plurality of local area networks, with which one or more router devices and terminal equipment are connected through a communication line, through the router device, a transmission route can be selected by a transmitter out of a plurality of transmission routes determined based on the peculiar address information of terminal equipment as a data transfer source and the peculiar address information of terminal equipment as a data transfer destination.
COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、複数の端末装置が通信回線を介して接続されている複数のローカルエリア網同士を、中継器を介して接続してなるネットワークにおけるデータ転送方法に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention, a plurality of local area networks to each other in which a plurality of terminal devices are connected via a communication line, and connected through a repeater a method for data transfer in a network composed of Te. 【0002】 【従来の技術】近年、通信技術の発達に伴い、複数のローカルエリア網のルータと呼ばれる中継器を介して公衆回線あるいは専用回線等で接続され、多数のローカルエリア網を包含する大きなネットワークが構築されるようになっている。 [0002] In recent years, with the development of communication technology, it is connected by a public line or a dedicated line or the like via a repeater called multiple local area networks routers, large encompasses a number of local area networks network is to be built. 【0003】図1は、ルータRを介して6つのローカルエリア網LANを接続した従来のネットワークの一構成例である。 [0003] Figure 1 is a six exemplary configuration of a conventional network that connects the local area network LAN via a router R. 図1では、それぞれのローカルエリア網LA In Figure 1, each local area network LA
Nに対して1つのルータRとパーソナルコンピュータ等の複数の端末装置PCが接続されており、ルータR同士が例えば電話回線などで相互に接続されてローカルエリア網間を接続している。 N 1 one router R and has a plurality of terminal devices PC such as a personal computer is connected to connect the local area networks are interconnected by the router R to each other for example a telephone line, etc.. なお、一つのローカルエリア網LANに対して複数のルータRを接続したネットワークを構成することもできる。 It is also possible to configure the network connecting a plurality of routers R for one local area network LAN. 【0004】このようなネットワークにおいて、異なるローカルエリア網LANに接続されている端末間で通信を行う場合、転送元の端末装置から転送先の端末装置に到達する伝送経路は複数存在する。 [0004] In such a network, if different communication between terminals connected to the local area network LAN, transmission path to reach the destination terminal apparatus from the transfer source terminal device there are a plurality. 例えば、ローカルエリア網LAN1に接続される端末装置PC1からローカルエリア網LAN6に接続される端末装置PC6にデータを転送する場合、伝送経路としては、R1→R2→ For example, when transferring data to the terminal device PC6 connected from the terminal device PC1 which is connected to the local area network LAN1 to the local area network LAN 6, as the transmission path, R1 → R2 →
R3→R6、R1→R2→R4→R5→R6、R1 R3 → R6, R1 → R2 → R4 → R5 → R6, R1
→R5→R4→R2→R3→R6、R1→R5→R6 → R5 → R4 → R2 → R3 → R6, R1 → R5 → R6
の4通りがある。 There are four types of. 【0005】そして、従来は転送先の端末装置が接続されているローカルエリア網LANに到達するまでに経由しなければならないルータ数が最小である経路を伝送経路として選択していた。 [0005] The prior art had to select the number of routes router that must traverse to reach the local area network LAN to the destination terminal is connected is the minimum as the transmission path. つまり、端末装置PC1から端末装置PC6にデータを転送する場合は、伝送経路R That is, when data is transferred from the terminal PC1 to the terminal device PC6, the transmission path R
1→R5→R6が選択されていた。 1 → R5 → R6 has been selected. 【0006】ここで、伝送経路を選択する際には、他のローカルエリア網LANに至る伝送経路に関する情報(例えば、転送先のローカルエリア網を識別する番号や転送先のローカルエリア網に到達するまでに経由しなければならないルータの数等)をまとめたテーブル(以下、ルーティングテーブルと称する)が利用される。 [0006] Here, when selecting a transmission path, information about the transmission path to other local area networks LAN (e.g., reaches a local area network ID and transfer destination identifying the destination local area network table summarizing Suto) routers must traverse before (hereinafter, referred to as a routing table) is used. なお、このルーティングテーブルはLANに接続されているルータRや端末装置PCごとに保有される。 Note that this routing table is held for each router R or the terminal device PC connected to the LAN. 【0007】一般的には、経由するルータの数が少ないとデータ転送に要する時間も短くなることが多いので従来は前述した方法により伝送経路を決定していた。 [0007] In general, the number of routers through which the often time is shortened required for data transfer less conventionally had to determine the transmission path by the above-described method. しかし、接続されている回線や通過するローカルエリア網での転送スピードによっては、経由するルータの数が少なくても転送時間が短くならない場合がある。 However, the transfer speed of the local area network to access and passage are connected, in some cases even with a small number of routes that do not short transfer time. 【0008】そこで、複数のローカルエリア網がルータを介して接続されたネットワークにおいて、複数の伝送経路がある場合には、実際のネットワークの通信状態を考慮して最適な伝送経路を選択するようにした技術が提案されている。 [0008] Therefore, in a network in which a plurality of local area networks are connected via the router, if there are a plurality of transmission paths, so as to select an optimum transmission path in consideration of the communication state of the actual network technology has been proposed in which the. 【0009】例えば、特開2000−101625号公報には、実際にすべての伝送経路でデータを転送し転送時間が最も短かかった経路を伝送経路として確立する最適経路選択システムが提案されている。 [0009] For example, JP 2000-101625, optimal path selection system to establish actual transfer time to transfer the data on all transmission paths shortest took path as a transmission path has been proposed. 【0010】また例えば、特開平7−221778号公報および特開平7−221779号公報には、ルータで各ローカルエリア網への転送時間を調査し、転送時間が最短である伝送経路を予めテーブルとして格納しておき、データの転送を行う際には前記テーブルから伝送経路を読み出して経路を決定することにより転送時間を最短にする技術が開示されている。 [0010] For example, JP-A-7-221778 and JP-A No. 7-221779, to investigate the transfer time to the local area network with a router, as a table the transmission path transfer time is the shortest It may be stored, when the transfer of data technology for the shortest transfer time by determining the route by reading a transmission path from said table is disclosed. 【0011】また、ルータに関する技術として、特開平11−112570号公報には、端末装置ごとに異なるインターネットサービスプロバイダ(ISP:Internet Further, as a technique relating to a router, JP-A-11-112570, different Internet service providers for each terminal device (ISP: Internet
Service Provider)を経由してインターネットに接続できるようにしたルータが開示されている。 Router to connect to the Internet via a Service Provider) have been disclosed. 【0012】さらに、特開2000−78199号公報には、ローカルエリア網間を接続する伝送経路が複数存在するネットワークにおいて、主経路に障害が発生した場合に副経路を自動的に選択してデータを転送するようにしたルータが開示されている。 Furthermore, JP-2000-78199, automatically it is selecting the data in the network transmission paths there are a plurality of sub-path if the primary path fails to connect local area networks router which is adapted to transfer is disclosed. 【0013】上述した技術のようにルータに特定の機能を付加することにより、複数のローカルエリア網を接続したネットワークにおいて、最適なデータ転送が実現されている。 [0013] By adding a specific function the router to the above techniques, in a network connecting a plurality of local area networks, the optimal data transfer is realized. 【0014】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述した方法により伝送経路を決定してデータを転送する場合、伝送経路上のローカルエリア網に接続された端末装置に転送データを勝手に取り込まれ、そのデータを悪用されるというセキュリティ上の問題が発生する可能性がある。 [0014] SUMMARY OF THE INVENTION However, when data is transferred and determines the transmission path in the manner described above, without permission to capture the transferred data to a terminal device connected to a local area network on the transmission path is, there is a possibility that the security issue occurs that is exploited that data. また、情報が漏洩し流用されるおそれがあるLA Also, LA there is a risk that information is leaked diverted
N網やルータが特定できたとしても、上述した方法では自動的に転送時間が最短となるように伝送経路が決定されるので伝送経路として不適切なルータを回避させることができない。 Even be identified N network or router, it is impossible to avoid incorrect router as a transmission path so automatically transfer time transmission path is determined to be shortest in the manner described above. 【0015】このように、従来のデータ転送方法は、データを転送する際に特定のローカルエリア網またはルータを経由させたくないというユーザの意向に関わらずルータで自動的に伝送経路を決定してしまうので、情報が漏洩するかもしれないという可能性を認識しつつも有効にそれを回避できないという欠点を有する。 [0015] Thus, methods conventional data transfer, the data to determine automatically the transmission path in the router regardless intention of the user do not want to through a specific local area network or a router in transferring since put away, it has the disadvantage that information can not be avoided it also effectively while recognizing the possibility that they may leak. 【0016】そこで本発明は、転送する際の伝送経路として所望の伝送経路を選択可能とするデータ転送方法および該データ転送方法を実現するためのルータ装置を提供し、転送データが流用される可能性を低減させることを目的とする。 [0016] The present invention provides a router device for implementing the data transfer method and the data transfer method to be selected a desired transmission path as a transmission path for transferring, it can transfer data is diverted It aims to reduce sexual. 【0017】 【課題を解決するための手段】本発明は、上記目的を達成するためになされたもので、少なくとも1以上のルータ装置および端末装置が通信回線を介して接続されてなる複数のローカルエリア網同士が、前記ルータ装置を介して接続されてなるネットワークにおけるデータ転送方法において、データ転送元の端末装置の固有アドレス情報とデータ転送先の端末装置の固有アドレス情報に基づいて決定される複数の伝送経路の中から送信者によって伝送経路を選択可能にしたものである。 [0017] Means for Solving the Problems The present invention has been made in order to achieve the above object, a plurality of at least one or more router devices and the terminal device is connected via a communication line local more area networks to each other, in the data transfer method in a network of connected through the router device, which is determined based on the unique address information of the specific address information and data transfer destination terminal device of the data transfer source terminal device by the sender from the transmission path is obtained by the selectable transmission path. これにより、例えば、情報が漏洩し流用されるおそれがあるLAN網やルータが特定できた場合に、送信者が所望の伝送経路でデータを転送することができるので、データ転送に関する安全性を高めることができる。 Thus, for example, if the information has been identified LAN networks and routers that may be diverted leaked, since the sender can transfer data at a desired transmission path, enhancing the safety of data transfer be able to. 【0018】具体的には、伝送経路が送信者によって設定されているか否かを示す識別情報と、設定されている場合にはその伝送経路情報とを転送されるデータに設定し、前記識別情報により伝送経路が設定されていると判定された場合は、設定された伝送経路に従ってデータを転送し、前記識別情報により伝送経路が設定されていないと判定された場合は、自動的に伝送経路を設定してデータを転送するようにする。 [0018] More specifically, to set the data transmission path to be transferred and identification information indicating whether it is set by the sender, and its transmission path information if it is set, the identification information If it is determined that the transmission path is set by the transfer data according to a transmission path set, if the transmission path by the identification information is determined to not set, the automatic transmission paths It is set so as to transfer the data. 【0019】また、前記複数の伝送経路をデータ転送元の端末装置の固有アドレス情報とデータ転送先の端末装置の固有アドレス情報に基づいて自動的に抽出することにより、ユーザは容易に所望の伝送経路を決定することができる。 Further, by automatically extracted based the plurality of transmission paths to the unique address information and the unique address information of the data transfer destination terminal device of the data transfer source terminal device, the user easily desired transmission it is possible to determine the route. 【0020】さらに、前記複数の伝送経路を、例えばデータ転送の際に経由することを禁止された禁止ルータ情報等の特定条件をもとに絞り込み抽出することにより、 Furthermore, the plurality of transmission paths, for example, based on the specific conditions such as prohibition router information is prohibited to go through the time of data transfer by narrowing extract,
大規模なネットワークであってもユーザは比較的簡単に所望の伝送経路を特定することができる。 Even large network users can identify the relatively easy desired transmission path. 【0021】また、転送されるデータに設定された伝送経路が送信者によって設定されているか否かを示す識別情報を認識する識別情報認識手段と、伝送経路が設定されている場合にその伝送経路情報を認識する伝送経路情報認識手段と、前記識別情報認識手段および前記伝送経路情報認識手段による認識結果に基づいてデータ転送の制御を行う転送制御手段を有するルータ装置によって、 Further, the transmission path when the transmission path set in the data to be transferred recognizing identification information recognition unit identification information indicating whether it is set by the sender, the transmission path is set recognizing the transmission path information recognizing means information, the router apparatus having a transfer control means for performing the identification information recognition means and the transmission path information recognition means according to the recognition result to the control of the data transfer on the basis,
上述した方法によるデータ転送を実現することができる。 It is possible to realize the data transfer by the method described above. 【0022】 【発明の実施の形態】以下、本発明の好適な実施例を図面に基づいて説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, will be described with reference to preferred embodiments in the drawings of the present invention. 【0023】図1は、ネットワークの一構成例であり、 [0023] Figure 1 is an example of the configuration of the network,
ルータRを介して6つのローカルエリア網LANが接続されている。 Six local area network LAN via a router R is connected. 図1のネットワークにおいて、ローカルエリア網LAN1〜LAN6は、それぞれ個別の組織により保有と管理が行われる。 In the network of Figure 1, a local area network LAN1~LAN6, each management and held by individual tissue takes place. 【0024】端末装置PC1〜PC6は、それぞれのローカルエリア網LAN1〜LAN6に接続されたパーソナルコンピュータやサーバ等の端末装置である。 The terminal apparatus PC1~PC6 is a terminal device of a personal computer or a server or the like connected to respective local area networks LAN1~LAN6. ルータR1〜R6は、それぞれのローカルエリア網LANの一部を構成し、自装置が含まれるローカルエリア網LAN Router R1~R6 constitutes a part of a respective local area network LAN, local area network LAN that includes its own device
と他のローカルエリア網LANを接続し、IPパケットのデータ転送を可能とする。 And connecting the other local area network LAN, to enable data transfer of the IP packet. 【0025】なお、本実施形態では簡単のために一つのローカルエリア網LANに対してルータRを一つ配置した構成としたが、実際のインターネット等における各ローカルエリア網LAN間の接続はより複雑であり、一つのローカルエリア網LANに対して複数のルータが配置されることもある。 [0025] Note that the router R to one local area network LAN for simplicity in the present embodiment has a configuration in which the one arrangement, the connection between the local area network LAN in the actual Internet, etc. More complex , and the sometimes multiple routers for one local area network LAN is arranged. 【0026】このようなネットワークにおいて、異なるローカルエリア網LANに接続されている端末装置間でデータ転送を行う場合、転送元の端末装置から転送先の端末装置に到達する伝送経路は複数存在する。 [0026] In such a network, different if between is connected to the local area network LAN terminal apparatus performs data transfer, transmission path to reach the destination terminal apparatus from the transfer source terminal device there are a plurality. 例えば、 For example,
ローカルエリア網LAN1に接続される端末装置PC1 Terminal PC1 that is connected to a local area network LAN1
からローカルエリア網LAN6に接続される端末装置P Terminal P is connected to a local area network LAN6 from
C6にデータを転送する場合、ローカルエリア網LAN When transferring data to C6, a local area network LAN
1のルータR1からローカルエリア網LAN6のルータR6への伝送経路としては、R1→R2→R3→R The transmission path from the first router R1 to router R6 local area networks LAN6, R1 → R2 → R3 → R
6、R1→R2→R4→R5→R6、R1→R5→ 6, R1 → R2 → R4 → R5 → R6, R1 → R5 →
R4→R2→R3→R6、R1→R5→R6の4通りが考えられる。 R4 → R2 → R3 → R6, 4 types of R1 → R5 → R6 is considered. 【0027】従来は、これら4つの経路の中から転送時間が最短である経路をルータが自動的に選択して伝送経路として設定してデータ転送が行われていた。 [0027] Conventionally, set as a transmission path a path transfer time is shortest router automatically selected and from these four paths data transfer has been carried out. 【0028】これに対して、本実施形態では送信者が手動で伝送経路を設定できるようにすることによって、データを転送する際に経由させたくないローカルエリア網LANやルータRを排除した経路を伝送経路として設定できる。 [0028] On the contrary, by allowing manually set the transmission path sender in this embodiment, a path to eliminate the local area network LAN and a router R that do not want over when transferring data It can be set as the transmission path. 【0029】図2は、データ転送に用いられるIPパケットの一構成例である。 FIG. 2 shows a configuration example of an IP packet used for data transfer. IPパケットPは、転送元の端末装置のIPアドレス10と、転送先の端末装置のIP IP packet P includes an IP address 10 of the transfer source of the terminal device, IP transfer destination terminal device
アドレス20と、伝送経路の設定方法を識別するための特別ポート30と、経由するルータのIPアドレスが格納されたルータIPアドレスリスト40と、転送するデータ50とで構成される。 Composed of the address 20, a special port 30 for identifying the method of setting the transmission path, a router IP address list 40 IP address of the router is stored for over a data 50 to be transferred. 【0030】例えば、ユーザが伝送経路を手動で設定した場合には、データを送信する前に特別ポート30に識別情報として“1”が書き込まれ、ルータIPアドレスリスト40に、手動で設定した伝送経路に基づいて経由する各ルータのIPアドレスが書き込まれる。 [0030] For example, when the user sets a transmission path manually, transmission data is "1" as the identification information to a special port 30 before sending the written, the router IP address list 40, manually set IP address of each router through which on the basis of the path is written. そして、 And,
経由するそれぞれのルータでは予めルータIPアドレスリスト40に格納されたルータのIPアドレスに従って次のルータにデータを転送する。 According to the IP address of the router which is stored in advance in the router IP address list 40 in each of the routes that transfers data to the next router. これにより、データを転送する際に経由させたくないルータを意図的に排除することができるので、データ転送上の安全性を高めることができる。 This makes it possible to intentionally exclude router you do not want to through which to transfer data, it is possible to enhance the safety of the data transfer. 【0031】本実施形態では、それぞれの端末PCの記憶装置に格納されたデータ転送用のアプリケーションプログラムを実行することにより、データ転送時の伝送経路の設定を行えるようになっている。 [0031] In this embodiment, by executing the respective terminal PC application programs stored data transferred to the storage device is adapted to perform the setting of the transmission path at the time of data transfer. 図3は、データ転送用プログラムによる転送パケットPの生成手順について示したフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing procedure of generating the transfer packet P by the data transfer program. 一例として、図1における端末PC1から端末PC6にデータを転送する場合について説明する。 As an example, the case of transferring the data to the terminal PC6 from the terminal PC1 of FIG. 【0032】まず、転送元の端末装置PC1と転送先の端末装置PC6のIPアドレスを設定する(ステップS Firstly, set the IP address of the transfer destination terminal device PC6 and the transfer source terminal device PC1 (step S
1)。 1). 【0033】次に、設定された転送元および転送先の端末装置のIPアドレスに従って、データを転送可能な全ての伝送経路を表示する(ステップS2)。 Next, according to the IP address of the set transfer source and transfer destination terminal device, and displays all transmission paths capable of transferring data (step S2). 例えば、図1に示すように実際のネットワーク網を視覚的にイメージできるネットワーク網を表示するようにする。 For example, so as to display the network system that visually images the actual network system as shown in FIG. あるいは、経由するルータの符号を用いて図4のように表示してもよい。 Alternatively, it may be displayed as shown in FIG 4 using the code of routes that. また、各伝送経路に対して転送時間等も同時に表示すれば、伝送経路を決定する際の参考とすることができる。 Further, if the transfer time, etc. also displayed at the same time for each transmission path can be a reference when determining the transmission path. 【0034】次に、伝送経路を手動で設定するか自動で設定するか選択する(ステップS30)。 Next, select either set automatically or set a transmission path manually (step S30). 自動で設定する場合はステップS40に移行し、手動で設定する場合はステップS50に移行する。 When setting the automatic proceeds to step S40, when setting manually shifts to step S50. 【0035】ステップS30において自動設定が選択された場合、図2のIPパケットPにおける特別ポート3 [0035] If the automatic setting is selected in step S30, the special port 3 in the IP packet P in Figure 2
0に“0”が書き込まれる(ステップS40)。 "0" is written into 0 (step S40). そして、ステップS80で転送データが書き込まれてパケットPが生成される。 The packet P is generated transferred data is written in step S80. 【0036】一方、ステップS30において手動設定が選択された場合、IPパケットPにおける特別ポート3 On the other hand, when the manual setting is selected in step S30, the special port 3 in the IP packet P
0に“1”が書き込まれる(ステップS50)。 "1" is written into 0 (step S50). そして、図1の伝送経路図または図4の経由ルータ表をもとに手動により伝送経路が決定されると、それに基づいて経由する各ルータのIPアドレスをルータIPアドレスリスト40に書き込む(ステップS70)。 When manually transmission path based on via the router table of the transmission path diagram or 4 of Figure 1 is determined, and writes the IP address of each router through which on the basis of it to the router IP address list 40 (Step S70 ). 例えば、I For example, I
PパケットPを転送する際にユーザがルータR4およびルータR5を経由させたくないときには、ユーザは伝送経路としてR1→R2→R3→R6の経路を指定すればよい。 When the user does not want to via the router R4 and router R5 when forwarding P packet P is, the user may specify a path of R1 → R2 → R3 → R6 as a transmission path. そして、ステップS80で転送データが書き込まれてパケットPが生成される。 The packet P is generated transferred data is written in step S80. 【0037】このように、本実施形態ではIPパケットPの伝送経路をユーザが任意に設定可能とし、経由させたくないローカルエリア網またはルータを排除できるようにしたので、データ転送における信頼性を高めることができる。 [0037] Thus, the transmission path of the IP packet P user to arbitrarily be set in the present embodiment, since to be able to eliminate the local area network or a router do not want over, enhancing the reliability in the data transfer be able to. 【0038】図3のフローチャートに従って生成されたIPパケットPは、ルータR1に転送され、ルータR1 [0038] IP packets P generated according to the flowchart of FIG. 3 is transferred to the router R1, the router R1
は特別ポートに書き込まれた識別情報に従ってIPパケットPの転送処理を行う。 It performs a transfer process of the IP packet P according to the identification information written in the special port. 【0039】伝送経路を自動設定にして特別ポート30 The special port 30 and to automatically set the transmission route
に“0”が書き込まれたIPパケットPの場合は、従来と同様の方法により伝送経路は決定される。 Is "0" in the case of written IP packet P, a transmission path by conventional manner is determined. 具体的には、ルータR1は、経由するルータの数や各ローカルネット網における通信速度等の情報を収集し、例えば目的とする転送先端末PC6への転送時間が最小となる伝送経路を選択し、ルータIPアドレスリスト40に経由するルータのIPアドレスを書き込む。 Specifically, router R1 collects information such as the communication speed in the number and the local net network routers via, select the transmission path, for example the transfer time to the transfer destination terminal PC6 of interest is minimized writes the IP address of the router through the router IP address list 40. そして、その他の経由ルータはルータIPアドレスリスト40に書き込まれた情報に従って次のルータにデータを転送する。 Then, the other via the router transfers the data to the next router in accordance with information written in the router IP address list 40. 【0040】一方、伝送経路を手動で設定して特別ポート30に“0”が設定されたIPパケットPの場合は、 [0040] On the other hand, in the case of the IP packet P to the special port 30 to set the transmission path manually "0" has been set,
ルータR1は特別ポート30の“0”により既に伝送経路が決定されたIPパケットであることを認識し、設定されたIPアドレスリスト40に従って次のルータにI Router R1 recognizes that the IP packet already transmitted path is determined by the "0" of the special port 30, to the next router according to IP address list 40, which is set I
Pパケットを転送する。 To transfer the P packet. そして、その他のルータも手動で設定されたIPアドレスリスト40に従って次のルータにIPパケットPを転送する。 Then, according to other IP address list 40 routers manually configured to forward IP packets P to the next router. 【0041】また、伝送経路を手動で設定する場合、ステップS50で特別ポートに“1”を設定した後に伝送経路の設定支援手段として絞り込み処理を行うようにすることもできる(ステップS60)。 Further, it is also possible to perform the narrowing process as setting support unit when the transmission path after setting "1" in the special port step S50 to set the transmission path manually (step S60). 例えば、特定のルータを含まない経路や転送時間が所定の時間内である経路に絞って候補となる伝送経路だけを表示させることができる。 For example, it is possible to display only the transmission path is the path and transfer time does not include a specific router as a candidate to focus a path that is within a predetermined time. これにより、大規模なネットワークの場合でも、ユーザは比較的簡単に所望の伝送経路を特定できる。 Thus, even if a large network, the user can specify a desired transmission path relatively easily. 【0042】以上本発明者によってなされた発明を実施形態に基づいて具体的に説明したが、本発明は上記実施例に限定されるものではない。 [0042] Although described specifically with reference to the embodiment the present invention invention made by the user above, the present invention is not limited to the above embodiments. 例えば、伝送経路の絞り込み情報を予め入力しておくことにより、より効率的に伝送経路を決定することができる。 For example, by previously inputting the narrowing information transmission path, it is possible to determine a more efficient transmission paths. また、絞り込まれた伝送経路の中で転送時間が最短である経路を伝送経路として設定するなどして、伝送経路の設定を半自動化することも可能である。 Further, by including transfer time in a narrowed transmission path to set the route which is the shortest as a transmission path, it is also possible to semi-automate configuration of the transmission path. 【0043】 【発明の効果】本発明によれば、少なくとも1以上のルータ装置および端末装置が通信回線を介して接続されてなる複数のローカルエリア網同士が、前記ルータ装置を介して接続されてなるネットワークにおけるデータ転送方法において、データ転送元の端末装置のIPアドレス情報とデータ転送先の端末装置のIPアドレス情報に基づいて決定される複数の伝送経路の中から任意に伝送経路を選択可能にしたので、例えば、情報が漏洩し流用されるおそれがあるLAN網やルータが特定できた場合に、ユーザは所望の伝送経路でデータを転送することができ、データ転送に関する信頼性を高めることができるという効果を奏する。 [0043] According to the present invention, at least one or more router and the terminal apparatus a plurality of local area networks each other which are connected via a communication line, are connected via the router device in the process data transfer becomes network, selectable optionally transmission path from the plurality of transmission paths is determined based on the IP address information and the IP address information of the data transfer destination terminal device of the data transfer source terminal device since the, for example, if the information has been identified LAN networks and routers that may be diverted to leak, the user can transfer the data at a desired transmission path, to increase the reliability of data transfer an effect that can be.

【図面の簡単な説明】 【図1】 ルータRを介して6つのローカルエリア網L BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] via the router R 6 single local area network L
ANを接続したネットワークの一構成例である。 One structural example of a network connecting the AN. 【図2】 データ転送に用いられるパケット構造の一例である。 FIG. 2 is an example of a packet structure used for data transfer. 【図3】 データ転送用プログラムによる転送パケットPの生成手順について示したフローチャートである。 3 is a flow chart showing procedure of generating the transfer packet P by the data transfer program. 【図4】 経由するルータの符号を用いたデータの伝送経路の表示例である。 4 is a display example of a transmission path of data using the sign of routes that. 【符号の説明】 10 転送元端末装置のIPアドレス20 転送先端末装置のIPアドレス30 特別ポート40 ルータIPアドレスリスト50 データP IPパケットLAN ローカルエリア網PC 端末装置R ルータ装置 [Reference Numerals] 10 transfer source terminal of the IP address 20 destination terminal device IP address 30 special port 40 Router IP address list 50 data P IP packet LAN Local Area Network PC terminal R router device

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 少なくとも1以上のルータ装置および端末装置が通信回線を介して接続されてなる複数のローカルエリア網同士が、前記ルータ装置を介して接続されてなるネットワークにおけるデータ転送方法において、 データ転送元の端末装置の固有アドレス情報とデータ転送先の端末装置の固有アドレス情報に基づいて複数の伝送経路を自動的に抽出し、 前記複数の伝送経路からデータ転送の際に経由することを禁止された禁止ルータ情報に基づいて絞り込み抽出し、 抽出された伝送経路の中から送信者が伝送経路を選択可能で、 転送されるデータには、伝送経路が送信者によって設定されているか否かを示す識別情報と、設定されている場合にはその伝送経路情報とを設定され、 前記識別情報により伝送経路が設 [Claims 1 wherein at least one or more router and the terminal apparatus is more between local area networks which are connected via a communication line, in the network which are connected via the router device in the data transfer method to automatically extract a plurality of transmission paths on the basis of the unique address information of the specific address information and data transfer destination terminal device of the data transfer source terminal device, when the data transfer from the plurality of transmission paths and narrowing extracted based on prohibited router information is prohibited to go through to the sender from the extracted transmission path can select a transmission path, the data to be transferred, setting a transmission path by the sender and identification information indicating whether it is, if it is set is set and its transmission path information, the transmission path is set by the identification information 定されていると判定された場合は、設定された伝送経路に従ってデータを転送し、 前記識別情報により伝送経路が設定されていないと判定された場合は、自動的に伝送経路を設定してデータを転送することを特徴とするデータ転送方法。 If it is determined to be constant, transfers the data according to a transmission path set, if the transmission path by the identification information is determined to not set, automatically sets the transmission path data data transfer method, characterized in that to transfer. 【請求項2】 少なくとも1以上のルータ装置および端末装置が通信回線を介して接続されてなる複数のローカルエリア網同士が、前記ルータ装置を介して接続されてなるネットワークにおけるデータ転送方法であって、 データ転送元の端末装置の固有アドレス情報とデータ転送先の端末装置の固有アドレス情報に基づいて決定される複数の伝送経路の中から送信者によって伝送経路が選択可能であることを特徴とするデータ転送方法。 Wherein at least one or more router and the terminal apparatus is more between local area networks which are connected via a communication line, a data transfer method in a network of connected through the router device , wherein the transmission path by the sender from a plurality of transmission paths is determined based on the unique address information of the specific address information and data transfer destination terminal device of the data transfer source terminal device can be selected data transfer method. 【請求項3】 転送されるデータに、伝送経路が送信者によって設定されているか否かを示す識別情報と、設定されている場合にはその伝送経路情報を設定し、 前記識別情報により伝送経路が設定されていると判定された場合は、設定された伝送経路に従ってデータを転送し、 前記識別情報により伝送経路が設定されていないと判定された場合は、自動的に伝送経路を設定してデータを転送することを特徴とする請求項2に記載のデータ転送方法。 To 3. A data to be transferred, and identification information indicating whether the transmission path is set by the sender, if it is set to set the transmission path information, the transmission path by the identification information If but is determined to be set to transfer the data according to a transmission path set, if the transmission path by the identification information is judged not to be set, set the automatic transmission paths data transfer method according to claim 2, wherein the transfer of data. 【請求項4】 前記複数の伝送経路をデータ転送元の端末装置の固有アドレス情報とデータ転送先の端末装置の固有アドレス情報に基づいて自動的に抽出することを特徴とする請求項2または請求項3に記載のデータ転送方法。 4. The method of claim 2 or claims, characterized in that automatically extracted based on the unique address information of the specific address information and data transfer destination terminal device of the plurality of transmission paths of data transfer source terminal device data transfer method according to claim 3. 【請求項5】 前記複数の伝送経路を特定の条件に基づいて絞り込み抽出することを特徴とする請求項2または請求項3に記載のデータ転送方法。 5. A data transfer method according to claim 2 or claim 3, characterized in that narrowing extracted based on the plurality of transmission paths specific conditions. 【請求項6】 前記特定の条件はデータ転送の際に経由することを禁止された禁止ルータ情報であることを特徴とする請求項5に記載のデータ転送方法。 Wherein said specific condition is the data transfer method according to claim 5, characterized in that the prohibition router information is prohibited to go through the time of data transfer. 【請求項7】 ローカルエリア網に接続されて異なるローカルエリア網同士のデータ転送を可能とするルータ装置であって、 転送されるデータに設定され伝送経路が送信者によって設定されているか否かを示す識別情報を認識する識別情報認識手段と、 伝送経路が設定されている場合にその伝送経路情報を認識する伝送経路情報認識手段と、 前記識別情報認識手段および前記伝送経路情報認識手段による認識結果に基づいてデータ転送の制御を行う転送制御手段を有し、 前記転送制御手段は、前記識別情報認識手段により伝送経路が設定されていると判定された場合は、設定された伝送経路に従ってデータを転送し、 前記識別情報認識手段により伝送経路が設定されていないと判定された場合は、自動的に伝送経路を設定してデータを転送 7. A router device that enables data transfer between different local area networks connected to the local area network, whether the transmission path is set to the data to be transferred is set by the sender recognizing identification information recognition unit identification information indicating, recognizing transmission path information recognition means that transmission path information when a transmission route is set, the recognition result by the identification information recognizing means and the transmission path information recognizing means a transfer control means for controlling data transfer on the basis of said transfer control means, if the transmission path by the identification information recognizing means is determined to be set, the data according to a transmission path set transferred, when the transmission path by the identification information recognizing means is determined not to be set, the transfer data set automatically transmission path ることを特徴とするルータ装置。 Router device according to claim Rukoto.
JP2001221667A 2001-07-23 2001-07-23 Data transfer method and router device Pending JP2003037618A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001221667A JP2003037618A (en) 2001-07-23 2001-07-23 Data transfer method and router device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001221667A JP2003037618A (en) 2001-07-23 2001-07-23 Data transfer method and router device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003037618A true JP2003037618A (en) 2003-02-07

Family

ID=19055303

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001221667A Pending JP2003037618A (en) 2001-07-23 2001-07-23 Data transfer method and router device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003037618A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1930899A2 (en) 2003-08-05 2008-06-11 LG Electronics, Inc. Write-once optical disc, and method and apparatus for recording/reproducing management information
WO2011048693A1 (en) * 2009-10-23 2011-04-28 富士通株式会社 Communication system

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1930899A2 (en) 2003-08-05 2008-06-11 LG Electronics, Inc. Write-once optical disc, and method and apparatus for recording/reproducing management information
WO2011048693A1 (en) * 2009-10-23 2011-04-28 富士通株式会社 Communication system
JP5196029B2 (en) * 2009-10-23 2013-05-15 富士通株式会社 Communications system
US9407531B2 (en) 2009-10-23 2016-08-02 Fujitsu Limited Communication system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Sanders Practical packet analysis: Using Wireshark to solve real-world network problems
CN1739276B (en) System, method and function for Ethernet MAC address management
CN1197024C (en) Switching method and system between two kinds of network access technology
US6324177B1 (en) Method and apparatus for managing connections based on a client IP address
JP4276568B2 (en) Router and sip server
US6898632B2 (en) Network security tap for use with intrusion detection system
CN101595753B (en) Mobile ip network routing and quality of decision-making
US7533409B2 (en) Methods and systems for firewalling virtual private networks
EP1427143A1 (en) Network information processing system and network information processing method
US7631181B2 (en) Communication apparatus and method, and program for applying security policy
US7249370B2 (en) Communication system and transfer device
US20020174232A1 (en) Network connection recovery method and system
US20030112808A1 (en) Automatic configuration of IP tunnels
JP4332033B2 (en) Layer 3 / Layer 7 firewalls exemplary method and apparatus for the L2 device
JP4091845B2 (en) Network documentation system with an electronic module
US20060056411A1 (en) Method and apparatus for determining neighboring routing elements and rerouting traffic in a computer network
US6975619B1 (en) System and method for providing host geographic location information in a packet data network
JP4008432B2 (en) Apparatus and method for searching the topology of the network equipment
US20050185658A1 (en) Gateway apparatus connected to a plurality of networks forming respective different network segments, and program and method for transferring IP packets
US20070014233A1 (en) Fault management apparatus and method for identifying cause of fault in communication network
KR100901271B1 (en) Communication system, network for qualification screening/setting, communication device, and network connection method
JP3262689B2 (en) Remote control system
JP2008301165A (en) Virtual network connection apparatus and program
CN1454355A (en) Methods and apparatus for processing network data transmissions
US7936743B2 (en) Method and system for determining a path between two points of an IP network over which datagrams are transmitted

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20040408

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040421

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040609

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040722

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20041025