JP2002512547A - 腰部のサポートベルトおよび方法 - Google Patents

腰部のサポートベルトおよび方法

Info

Publication number
JP2002512547A
JP2002512547A JP55072898A JP55072898A JP2002512547A JP 2002512547 A JP2002512547 A JP 2002512547A JP 55072898 A JP55072898 A JP 55072898A JP 55072898 A JP55072898 A JP 55072898A JP 2002512547 A JP2002512547 A JP 2002512547A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
panel
edge
inches
total
wearer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP55072898A
Other languages
English (en)
Inventor
マティソン,ダグラス・ダブリュー
マティソン,フィリップ・エイチ
Original Assignee
コア・プロダクツ・インターナショナル・インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US08/859,071 priority Critical patent/US5785672A/en
Priority to US08/859,071 priority
Application filed by コア・プロダクツ・インターナショナル・インコーポレイテッド filed Critical コア・プロダクツ・インターナショナル・インコーポレイテッド
Priority to PCT/US1998/010596 priority patent/WO1998052500A1/en
Publication of JP2002512547A publication Critical patent/JP2002512547A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61FFILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, e.g. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
    • A61F5/00Orthopaedic methods or devices for non-surgical treatment of bones or joints; Nursing devices; Anti-rape devices
    • A61F5/01Orthopaedic devices, e.g. splints, casts or braces
    • A61F5/02Orthopaedic corsets
    • A61F5/028Braces for providing support to the lower back, e.g. lumbo sacral supports

Abstract

(57)【要約】 本発明は、特定の寸法が特有の関係にある腰椎サポートベルト(10)、およびその腰椎ベルトを合わせる方法であり、これにより最少のベルト在庫で大きな割合の着用者人口に対応できる。特に、ヒップとウエストの差(Lbottom−Ltop)および総ウエスト測定値がベルト高さ、バックパネル寸法、および調整可能なサポートストラップ(30)の長さを決定する。

Description

【発明の詳細な説明】 腰部のサポートベルトおよび方法 発明の背景 本発明は、概して整形腰部サポータに関し、特に、サポータの在庫を最小限に して工夫した合わせ方法を用いることにより、種々の着用者の体型や大きさに合 った最適の着用を可能にする特有の幾何学形状をもつ腰部サポータに関する。 腰部サポートベルトは公知のものであるが、現在のデザインでは種々の着用者 の体型に合わせるための多数のベルトが必要である。そのために、特注しないで ぴったりと合ったものを得られる人が限られるか、または、多数の在庫が必要に なる。また、現在の合わせ技術は、最も良くフィットするように体の関係を適当 に考慮することがなされていない。 発明の概要 本発明は、最少の標準サイズで多くの着用者に対応できる、ボディーサイズが 異なる着用者のための一連の腰椎サポートベルトを提供する。 本発明の目的は、人体の部分を保護およびサポートする改良された一連の整形 装置を提供することにある。この装置は、互いに平行な上下縁部を有する台形状 バックパネルと、このバックパネルの両側横縁部からそれぞれ延びる第1および 第2のサイドパネルとを備えている。一連の装置のそれぞれは、全長Ltotalを 有する。また、各装置において、前記バックパネルは、弾力のある伸縮性材料か らなり、パネルの選択された部分を堅くするために支持部材が取り付けられてお り、前記上縁部に沿った長さLtopと装置の全長に対して選択された割合になっ ている前記下縁部に沿った長さLbottomとを有し、前記Lbottomと前記Ltopと の差にほぼ等しい距離に一連の各装置共通の一定乗数を掛けた値を一定の最小幅 に加えたものに等しい前記上下縁部間の高さHを有し、前記第1および第2のサ イドパネルは、前記バックパネルの横縁部に各一端部がそれぞれ取り付けられ、 着用者のウエスト近傍のバックパネルの上縁部および着用者のヒップ近傍のバッ クパネルの下縁部と、着用者の腰椎部分をサポートする前記バックパネルの支持 部材とを有する前記装置を固定するための留め手段を各他端部に有している。 前記目的は、人体の部分を保護およびサポートする改良された整形装置であっ て、互いに平行な上下縁部を有する台形状バックパネルとこのバックパネルの両 側横縁部からそれぞれ延びる第1および第2のサイドパネルとを備え、前記装置 は全長Ltotalを有し、前記バックパネルは、弾力のある伸縮性材料からなり、 パネルの選択された部分を堅くするために支持部材が取り付けられており、前記 上縁部に沿った長さLtopと前記長さLtotalの約1/3である前記下縁部に沿っ た長さLbottomとを有し、約[4+2(Lbottom−Ltop)]インチに等しい前 記上下縁部間の高さHを有し、一方、前記第1および第2のサイドパネルは、前 記バックパネルの横縁部に各一端部がそれぞれ取り付けられ、着用者のウエスト 近傍のバックパネルの上縁部および着用者のヒップ近傍のバックパネルの下縁部 と、着用者の腰椎部分をサポートする前記バックパネルの支持部材とを有する前 記装置を固定するための留め手段を各他端部に有している装置を提供することに よって達成される。 本発明の別の目的は、着用者のウエストの周囲を測るステップと、着用者のヒ ップの周囲を測るステップと、上述したように種々のサイズに製造されたベルト の在庫から、前記測定されたヒップとウエストの差に最も近いヒップとウエスト の差を有するベルトを選択するステップと、からなる腰椎ベルトを着用者に合わ せる方法を提供することにある。 図面の簡単な説明 図1は、人体に装着された状態での本発明の好適な腰椎サポート装置の背面図 である。 図2は、図1に示すサポート装置の平面図である。 図3は、サポートベルトのバックパネルの高さと、ヒップとウエストの周囲測 定値の差との関係を示すグラフである。 図4は、サポートベルトのバックパネルの幅とサポートベルトの全長との関係 を示すグラフである。好適な実施形態の詳細な説明 本発明の整形装置10が5つの腰椎と仙骨とからなる腰椎部をサポートするよ うに人体に装着された状態を図1に示す。具体的には、図示される本実施形態の 装置10は、台形状のバックパネル12と第1および第2のサイドパネル14, 16とからなるベルトまたはブレースまたはサポータである。とげ状のステー1 8は、バックパネル12に取り付けられた支持部材である。横のステー20の形 をした補助支持部材は、図1または2に示すように、バックパネル12の横縁部 にそれぞれ配置されている。 図2において平らに開かれた状態で示される装置10は、着用者のウエスト辺 りの部分に対応する上縁部22と、着用者のヒップ辺りの部分に対応する下縁部 24とを有する。とげ状部材であるステー18は、バックパネル12の垂直中央 線26と平行に向けられた状態で示されている。とげ状ステー18は、装置が図 1に示すように人体に装着されたときに背骨近傍に接近して配置されるが背骨に 接触することがないように十分な距離だけ垂直中央線26から離れて配置されて いる。ステー18は、その中心がバックパネル12の中心点から1.25インチ (31.75mm)離れた位置にそれぞれ配置されている。図示される好適な実 施形態では、とげ状ステー18の内側縁部間の間隔は約1.5インチ(38.1 mm)である。装置10の寸法は種々の大きさの整形装置においてかなり変更し てもよいが、ステーを背骨に直接接触させないために必要な距離はいかなる大き さにおいても本質的に同じであるので、とげ状ステーの間隔はサイズの異なる種 々のベルトにおいても同じ距離に保たれる。 本実施形態では、バックパネル12は、100%伸縮性布である伸縮性スパン デックス材料のような適当な伸縮性の織物で作られている。サイドパネル14, 16はループ織物で作られており、左サイドパネル14の外側には留め手段であ るフック材料28が取り付けられている。これにより、装置10は、右サイドパ ネル16を左サイドパネル14の上に引っ張ってフック材料28を左サイドパネ ル14の外側表面のループに引っ掛けることによって閉じられる。サイドパネル 14,16およびフック材料28は、ベルクロブランドのようなフック型ファス ナを製造する産業において公知のいかなるタイプのものであってもよい。ループ 材料は、相対的に非伸縮性である。 背中のサポートされる部分に調整可能な付加的張力を与えるために、調整可能 なサポートストラップ30が設けられている。サポートストラップの一端は、と げ状ステー18の近傍に固定されている。サポートストラップ30の他端は、ベ ルクロフックファスナ32につながっている。ベルクロフックファスナ32は、 着用者の好みや心地よさに応じて選択される位置で係合する際にサイドパネル1 4または24に対向する操作可能な側面を有している。図示する本実施形態では 、サポートストラップフックファスナ32は、3.5インチ(88.9mm)の 長さであり、そのうちの2.75インチ(69.85mm)が剥がれ防止のため にサイドパネル14,16に重なる。ファスナ32は伸縮性サイドパネル14, 16の端部に集中している。 図2に示すように、装置10の中央線の両側に2つのサポートストラップがあ る。サポートストラップ30の全長は、最適な割合の着用者人口に合わせるため に必要なサポータの在庫における種々のサポータに応じて変更される。本発明で は、伸びていないサポートストラップ30の全長は、装置10の全長Ltotalの 約0.45倍である。 本発明によれば、上述した寸法関係を用いて一連のベルトを大きさを変えて製 造してもよいことが分かる。例えば、一連のベルトには、図3,4のグラフに示 すような6つの大きさが含まれていてもよい。グラフに示される大きさに製造さ れたベルトは非常に高い割合の潜在的着用者人口に適していることが分かってい る。 本発明により製造された一連のベルトのうち1つのベルトを潜在的着用者にぴ ったりと合わせるために、着用者のウエストおよびヒップの周囲を測って、ヒッ プとウエストの差を計算する。そして、種々のベルトのうち、測定されたヒップ とウエストの差に最も近いヒップとウエストの差を有するベルトを選択すること によって、適したベルトが決定される。 ヒップとウエストの差によりベルトの長さとサポートストラップの高さおよび 長さとが決まるので、従来のベルト合わせ方法のようにベルト幅の異なるそれぞ れのウエストサイズに合う多数のベルトを用意する必要がない。 本発明は好適な実施形態によって説明されたが、このような開示は限定として 解釈されるべきではないことが理解されるであろう。上記開示を読んだ後には、 当業者にとって種々の変更および改良が明らかになることは確実である。したが って、添付の請求の範囲は、本発明の正当な精神および範囲の内にあるすべての 変形および改良を含むものとして解釈されることを意図するものである。

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 1.人体の部分を保護およびサポートする改良された一連の整形装置であって、 互いに平行な上下縁部を有する台形状バックパネルとこのバックパネルの両側横 縁部からそれぞれ延びる第1および第2のサイドパネルとを備え、一連の装置の それぞれは全長Ltotalを有するとともに、 a.前記バックパネルは、弾力のある伸縮性材料からなり、パネルの選択された 部分を堅くするために支持部材が取り付けられており、前記上縁部に沿った長さ Ltopと装置の全長に対して選択された割合になっている前記下縁部に沿った長 さLbottomとを有し、前記Lbottomと前記Ltopとの差にほぼ等しい距離に一連 の各装置共通の一定乗数を掛けた値を一定の最小幅に加えたものに等しい前記上 下縁部間の高さHを有し、 b.前記第1および第2のサイドパネルは、前記バックパネルの横縁部に各一端 部がそれぞれ取り付けられ、着用者のウエスト近傍のバックパネルの上縁部およ び着用者のヒップ近傍のバックパネルの下縁部と、着用者の腰椎部分をサポート する前記バックパネルの支持部材とを有する前記装置を固定するための留め手段 を各他端部に有している装置。 2.a.着用者のウエストの周囲を測るステップと、 b.着用者のヒップの周囲を測るステップと、 c.着用者のヒップとウエストの差を決定するステップと、 d.種々のサイズに製造された請求項1のベルトの在庫から、前記決定されたヒ ップとウエストの差に最も近いヒップとウエストの差を有するベルトを選択する ステップと、からなる腰椎ベルトを着用者に合わせる方法。 3.人体の部分を保護およびサポートする改良された整形装置であって、互いに 平行な上下縁部を有する台形状バックパネルとこのバックパネルの両側横縁部か らそれぞれ延びる第1および第2のサイドパネルとを備え、前記装置は全長Lto tal を有し、 a.前記バックパネルは、弾力のある伸縮性材料からなり、パネルの選択された 部分を堅くするために支持部材が取り付けられており、前記上縁部に沿った長さ Ltopと前記長さLtotalの約1/3である前記下縁部に沿った長さLbottomとを 有し、約[4+2(Lbottom−Ltop)]インチに等しい前記上下縁部間の高さ Hを有し、 b.前記第1および第2のサイドパネルは、前記バックパネルの横縁部に各一端 部がそれぞれ取り付けられ、着用者のウエスト近傍のバックパネルの上縁部およ び着用者のヒップ近傍のバックパネルの下縁部と、着用者の腰椎部分をサポート する前記バックパネルの支持部材とを有する前記装置を固定するための留め手段 を各他端部に有している装置。 4.前記支持部材が、前記バックパネルの垂直中央線と平行に向けられ、かつ前 記装置が人体に装着されたときに背骨近傍に配置されるが背骨には接触しないよ うに十分な距離だけ前記垂直中央線から離れて配置されている一対のとげ状ステ ーからなる請求項3の装置。 5.前記とげ状ステーの内側縁部間の間隔が約1.5インチである請求項4の装 置。 6.弾性材料からなる調整可能なサポートストラップは、その一端部が前記とげ 状ステーの近傍で前記バックパネルに取り付けられ、その他端部が、与えられる サポート量を増加させるように前記サポートストラップの他端部を前記サイドパ ネルの一方の所望位置に留める留め手段を有する請求項4の装置。 7.前記サポートストラップが両方のサイドパネルにそれぞれ取り付けられおり 、前記サポートストラップが引っ張られていない状態で一方の留め手段から他方 の留め手段までの前記サポートストラップの全長が、前記全長Ltotalの約0. 45倍である請求項6の装置。 8.横のステーをさらに備え、前記横のステーのそれぞれ1つが前記バックパネ ルの横縁部にそれぞれ配置されている請求項3の装置。 9.前記サイドパネルがループ材料で作られており、前記サイドパネル留め手段 が前記ループ材料に引っ掛けて前記サイドパネルの一方の端部を他方のサイドパ ネルの外側表面に固定するためのフック材料を備えている請求項3の装置。 10.前記調整可能なサポートストラップの留め手段が、調整可能なサポートス トラップの端部に、前記サイドストラップのループ材料に引っ掛けるフック手段 を備えている請求項9の装置。 11.前記サイドパネルの高さが、前記バックパネルの横縁部近傍の前記ストラ ップ端部の位置での前記バックパネルの高さから約4.5インチの最小高さまで 次第に小さくなっている請求項3の装置。 12.前記Ltotalが約30インチで前記LbottomおよびLtopがそれぞれ約10 インチである小児用サイズの請求項3の装置。 13.前記Ltotalが約36インチで前記Ltopが前記Lbottomより小さい約1イ ンチである小サイズの請求項3の装置。 14.前記Ltotalが約42インチで前記Ltopが前記Lbottomより小さい約2イ ンチである中サイズの請求項3の装置。 15.前記Ltotalが約48インチで前記Ltopが前記Lbottomより小さい約2. 5インチである大サイズの請求項3の装置。 16.前記Ltotalが約54インチで前記Ltopが前記Lbottomより小さい約3イ ンチである特大サイズの請求項3の装置。 17.前記Ltotalが約60インチで前記Ltopが前記Lbottomより小さい約4イ ンチである特特大サイズの請求項3の装置。
JP55072898A 1997-05-20 1998-05-20 腰部のサポートベルトおよび方法 Pending JP2002512547A (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US08/859,071 US5785672A (en) 1997-05-20 1997-05-20 Lumbosacral support belts and method
US08/859,071 1997-05-20
PCT/US1998/010596 WO1998052500A1 (en) 1997-05-20 1998-05-20 Lumbosacral support belts and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002512547A true JP2002512547A (ja) 2002-04-23

Family

ID=25329948

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP55072898A Pending JP2002512547A (ja) 1997-05-20 1998-05-20 腰部のサポートベルトおよび方法

Country Status (4)

Country Link
US (1) US5785672A (ja)
EP (1) EP0984749A4 (ja)
JP (1) JP2002512547A (ja)
WO (1) WO1998052500A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009532186A (ja) * 2006-04-04 2009-09-10 セロラ,リチャード,ジェイ. 仙腸ベルト並びに複合構造体
WO2012011550A1 (ja) * 2010-07-23 2012-01-26 興和株式会社 サポーター

Families Citing this family (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7037284B2 (en) * 2002-01-17 2006-05-02 Diane Lee Specific pelvic compression belt
FR2944204B1 (fr) * 2009-04-10 2012-08-10 S M Europ Ceinture de soutien lombaire a sangle de serrage amovible
WO2011038220A1 (en) 2009-09-25 2011-03-31 Medical Technology Inc. Adjustable orthopedic back brace
US8808213B2 (en) 2010-05-28 2014-08-19 Hendricks Orthotic Prosthetic Enterprises, Inc. Mechanically advantaged spinal system and method
CA3001776C (en) 2014-02-28 2020-12-15 Cupid Foundations, Inc. Garment with back stays for enhanced fit
IT201700074992A1 (it) * 2017-07-04 2019-01-04 Indaco Srl Fascia addominale
IT201700074966A1 (it) * 2017-07-04 2019-01-04 Indaco Srl Fascia addominale

Family Cites Families (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3441027A (en) * 1968-07-18 1969-04-29 Ira S Lehman Compound support
US3920008A (en) * 1974-08-08 1975-11-18 Ira S Lehman Support belt
US4175553A (en) * 1977-12-09 1979-11-27 Camp International, Inc. Lumbosacral-orthosis orthopedic support
US4572167A (en) * 1981-03-25 1986-02-25 Sumner Brunswick Orthopedic device and process
US4627109A (en) * 1985-10-04 1986-12-09 Robert A. Carabelli Lumbosacral support
US4836194A (en) * 1986-08-29 1989-06-06 Safeguard Industrial Corporation Therapeutic lumbosacral appliance
US4833730A (en) * 1987-11-19 1989-05-30 Nelson Ronald E Back brace
US5040524A (en) * 1990-04-30 1991-08-20 Ergodyne Corporation Back support
US5070866A (en) * 1990-10-25 1991-12-10 Alexander William K Woven back support belt with rigidity control
US5148549A (en) * 1991-04-23 1992-09-22 Ergodyne Corporation Back support with side openings and attached apron
US5241704A (en) * 1991-04-23 1993-09-07 Ergodyne Corporation Back support
US5399150A (en) * 1991-06-21 1995-03-21 The Saunders Group Back support system with interchangeable and positionally adjustable orthotic supports
US5205815A (en) * 1991-06-21 1993-04-27 Saunders Harold D Athletic back support apparatus
US5188586A (en) * 1991-10-04 1993-02-23 The Smith Truss Company Back support belt
FR2687912B1 (fr) * 1992-02-28 1996-09-06 Thuasne & Cie LUMBAR BELT.
US5387183A (en) * 1993-06-23 1995-02-07 Jones; Robert W. Multi-ply support belt
FR2725127B1 (ja) * 1994-09-29 1997-02-21
US5499965A (en) * 1994-12-30 1996-03-19 Fla Orthopedics, Inc. Shaped lifting belt and method
US5551085A (en) * 1995-02-07 1996-09-03 Leighton; Adam M. Lower lumbar support

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009532186A (ja) * 2006-04-04 2009-09-10 セロラ,リチャード,ジェイ. 仙腸ベルト並びに複合構造体
WO2012011550A1 (ja) * 2010-07-23 2012-01-26 興和株式会社 サポーター
US9402758B2 (en) 2010-07-23 2016-08-02 Kowa Company, Ltd. Supporter

Also Published As

Publication number Publication date
EP0984749A1 (en) 2000-03-15
WO1998052500A1 (en) 1998-11-26
US5785672A (en) 1998-07-28
EP0984749A4 (en) 2007-04-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8795215B2 (en) Adjustable orthopaedic corset for spinal column support
EP2200545B1 (en) Adjustable posterior spinal orthosis
US5106385A (en) Adjustable diaper and method of folding same
US8235925B2 (en) Back brace
US7364558B2 (en) Back support panel with convex surfaces for muscle support
US2117309A (en) Belt support
US5205815A (en) Athletic back support apparatus
US4794916A (en) Lumbar stabilizer
US4202327A (en) Dynamic orthotic device
US6962572B1 (en) Dynamic lumbar brace
AU752813B2 (en) Custom fitted orthotic device
US3554190A (en) Back, shoulder and stomach support
US8057417B2 (en) Lower back supporter
US4175553A (en) Lumbosacral-orthosis orthopedic support
US5840050A (en) Post-operative hip brace
US5433697A (en) Conformable back brace with abdominal support
US3463147A (en) Body joint support
US6676617B1 (en) Body brace with adjustable hinge mechanism
ES2425428T3 (es) Ortesis espinal
US5086759A (en) Chiropractic belt
US3598114A (en) Adjustable rib belt
ES2581737T3 (es) Cinturón sacroilíaco y estructura de material compuesto
US3135256A (en) Cervical collar
US4677699A (en) Waist band adjustment for garment
US7819831B2 (en) Devices for alleviating back strain and back pain