JP2002297119A - Device and system for image display - Google Patents

Device and system for image display

Info

Publication number
JP2002297119A
JP2002297119A JP2001103322A JP2001103322A JP2002297119A JP 2002297119 A JP2002297119 A JP 2002297119A JP 2001103322 A JP2001103322 A JP 2001103322A JP 2001103322 A JP2001103322 A JP 2001103322A JP 2002297119 A JP2002297119 A JP 2002297119A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
display
size
image display
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001103322A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomishige Taguchi
富茂 田口
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2001103322A priority Critical patent/JP2002297119A/en
Publication of JP2002297119A publication Critical patent/JP2002297119A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To accurately display image in a desired size or its full size through an easy operation. SOLUTION: The image display device which projects and displays an image on a projection surface is provided with distance measuring means 33, 51, and 52 which measure the distance L to the projection surface 30 and a control means 3 which performs control operation for setting the size of the display image so that the actual display size of a selected part is nearly equal to a target display size by using the measurement result of the distance measuring means when part of the image is selected and information showing the target display size of the selected part is inputted.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】本発明は、画像の拡大・縮小
投影が可能な画像表示装置(液晶プロジェクタやDMD
〈Digital MicroMiller Device 〉等)に関するもので
あり、特に画像を実物大や所望の大きさに表示すること
ができる画像表示装置に関するものである。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an image display device (such as a liquid crystal projector
<Digital MicroMiller Device> etc.), and more particularly, to an image display device capable of displaying an image in a real size or a desired size.
【0002】[0002]
【従来の技術】従来、LCD等の画像形成素子に形成さ
れた画像を、投影スクリーン上に投影表示する画像表示
装置が用いられている。
2. Description of the Related Art Conventionally, an image display device for projecting and displaying an image formed on an image forming element such as an LCD on a projection screen has been used.
【0003】図10および図11には、コンピュータ4
32から供給された画像情報を液晶プロジェクタ(画像
表示装置)401により投射表示する場合を示してい
る。コンピュータ432から出力されるVGA,SVG
A,XGA,SXGA、UXGA等のビデオ信号は、R
GB画像インターフェース426から液晶プロジェクタ
401に入力され、A/D変換器427によって8ビッ
ト以上のデジタル信号に変換される。そして、変換され
たデジタル信号は、メモリ制御部406を介して液晶ド
ライバ407に画像データとして導かれ、液晶ドライバ
407は画像データをもとに液晶パネル423を駆動す
る。これにより、液晶パネル423上に画像が形成され
る。
FIGS. 10 and 11 show a computer 4.
A case where the image information supplied from the LCD 32 is projected and displayed by a liquid crystal projector (image display device) 401 is shown. VGA and SVG output from the computer 432
Video signals such as A, XGA, SXGA, UXGA
The digital image signal is input from the GB image interface 426 to the liquid crystal projector 401 and is converted into an 8-bit or more digital signal by the A / D converter 427. Then, the converted digital signal is guided as image data to a liquid crystal driver 407 via a memory control unit 406, and the liquid crystal driver 407 drives a liquid crystal panel 423 based on the image data. Thus, an image is formed on the liquid crystal panel 423.
【0004】この画像を拡大表示するため、光源ランプ
421からの光が集光光学系422によって液晶表示パ
ネル423上に集光され、液晶パネル423上に表示さ
れている画像が投射光学系425によりスクリーン43
0上に拡大投影される。
In order to enlarge this image, light from a light source lamp 421 is condensed on a liquid crystal display panel 423 by a condensing optical system 422, and an image displayed on the liquid crystal panel 423 is condensed by a projection optical system 425. Screen 43
The projection is enlarged onto 0.
【0005】このような画像表示装置は、最近ノートP
Cの普及や画像の作成および表示の簡便性から会議室や
技術トレーニング、研修センター等で頻繁に使われてい
る。
[0005] Such an image display device has recently been used in notebook P
Due to the spread of C and the simplicity of creating and displaying images, it is frequently used in conference rooms, technical training, training centers, and the like.
【0006】具体的には、プレゼンテーションの資料画
像等をノートPCに予め格納しておき、そのPCを会議
室に持ち込み、RGB出力ケーブルを介して画像表示装
置に接続し、資料をノートPCに接続されたマウスをク
リックして順にプレゼンテーションを進めていく。
More specifically, images of presentation materials are stored in a notebook PC in advance, the PC is brought into a conference room, connected to an image display device via an RGB output cable, and connected to a notebook PC. Click on the mouse to make the presentation.
【0007】[0007]
【発明が解決しようとする課題】ところで、プレゼンテ
ーションの途中で、設計図面や物体の写真等をもとに説
明する場合、画像を実際の設計の大きさに拡大したり縮
小したりして説明した方が、説明を受ける人々に臨場感
や説明を解り易くすることができる。
By the way, when explaining based on design drawings or photographs of objects in the course of a presentation, the image is enlarged or reduced to the actual design size. This makes it easier for the people receiving the explanation to understand the presence and explanation.
【0008】しかしながら、従来においては、画面上に
表示された結果の画像をメジャーで測る等して、図11
に示すズーム制御ボタン451,452を手で操作し、
大まかに実物大や所望の大きさに合わせるようにしてい
る。
However, in the related art, an image of a result displayed on a screen is measured by a measure, etc.
By manually operating the zoom control buttons 451 and 452 shown in
The size is roughly adjusted to the actual size or the desired size.
【0009】また、図11に示すように、液晶プロジェ
クタ401を可動テーブル460に載せて、可動テーブ
ル460を手で押し引きし、液晶プロジェクタ401と
スクリーン430の距離を変えることで、スクリーン4
30上に表示される画像(画面)大きさを大まかに調整
している。
As shown in FIG. 11, the liquid crystal projector 401 is placed on the movable table 460, and the movable table 460 is pushed and pulled by hand to change the distance between the liquid crystal projector 401 and the screen 430.
The size of the image (screen) displayed on 30 is roughly adjusted.
【0010】このため、実物大や所望の大きさの画像を
正確に得ることが難しいばかりか、そのような大きさの
画像を表示させるための操作や作業が煩わしいという問
題がある。
Therefore, not only is it difficult to accurately obtain an image of a real size or a desired size, but also there is a problem that an operation or operation for displaying an image of such a size is troublesome.
【0011】なお、プレゼンテーション用アプリケーシ
ョンソフトの機能の中には、画像情報をデジタル的に拡
大縮小処理して表示することができるものもあるが、表
示画面全体を拡大縮小させることはできない。
Some of the functions of the presentation application software can digitally enlarge and reduce image information and display it, but cannot enlarge or reduce the entire display screen.
【0012】本発明は、実物大や所望の大きさの画像を
正確にかつ簡単に表示させることができ、これら大きさ
の画像を表示させるための煩わしい操作や作業を最小限
とすることができるようにした画像表示装置を提供する
ことを目的としている。
According to the present invention, images of a full size or a desired size can be displayed accurately and easily, and cumbersome operations and operations for displaying images of these sizes can be minimized. It is an object of the present invention to provide an image display device as described above.
【0013】[0013]
【課題を解決するための手段】上記の目的を達成するた
めに、本願第1の発明では、画像を投影面上に投射表示
する画像表示装置において、投影面までの距離を測定す
る距離測定手段と、画像中の一部が選択されるとともに
この選択された部分の目標表示寸法を示す情報が入力さ
れることに応じて、距離測定手段による測定結果を用い
て上記選択された部分の実表示寸法が目標表示寸法に略
一致するよう表示画像の大きさを設定するための制御動
作を行う制御手段とを設けている。
According to a first aspect of the present invention, there is provided an image display apparatus for projecting and displaying an image on a projection plane, wherein the distance measurement means measures a distance to the projection plane. In response to selection of a part of the image and input of information indicating a target display size of the selected part, actual display of the selected part using the measurement result by the distance measuring means. There is provided control means for performing a control operation for setting the size of the display image such that the size substantially matches the target display size.
【0014】これにより、使用者が画像中の一部を選択
し、この選択された部分の目標表示寸法(任意又は実物
大の寸法等)を入力することによって、自動的に上記選
択された部分の実表示寸法が目標表示寸法に略一致する
よう表示画像の大きさが設定される。このため、実物大
又は所望の大きさの表示画像を正確かつ容易に得ること
が可能となる。
Thus, when the user selects a part in the image and inputs a target display size (arbitrary or actual size) of the selected part, the selected part is automatically set. The size of the display image is set so that the actual display size of the display image substantially matches the target display size. Therefore, it is possible to accurately and easily obtain a display image of a full size or a desired size.
【0015】具体的には、制御手段は、投射光学系のズ
ーム制御を行って選択された画像部分の実表示寸法を目
標表示寸法に略一致させたり、装置本体を支持する本体
移動手段による装置本体の移動制御を行って選択された
画像部分の実表示寸法を目標表示寸法に略一致させたり
する。
More specifically, the control means performs zoom control of the projection optical system to make the actual display size of the selected image portion substantially coincide with the target display size, or controls the apparatus by the main body moving means supporting the main body. The actual display size of the selected image portion is controlled to substantially match the target display size by controlling the movement of the main body.
【0016】また、本願第2の発明では、被写体画像を
撮影する撮影装置と、この撮影装置により撮影された画
像を投影面上に投射表示する画像表示装置とを有する画
像表示システムにおいて、画像表示装置に、被写体画像
の実表示寸法をこの画像表示装置側において設定された
目標表示寸法に略一致させるための撮像装置の撮影倍率
に関する情報を撮影装置に送信させ、撮影装置に、受信
した撮影倍率に関する情報に基づいて撮影倍率の設定動
作を行わせるようにしている。
According to a second aspect of the present invention, there is provided an image display system comprising: a photographing device for photographing a subject image; and an image display device for projecting and displaying an image photographed by the photographing device on a projection surface. The apparatus transmits to the photographing apparatus information relating to the photographing magnification of the image pickup apparatus for causing the actual display size of the subject image to substantially match the target display size set on the image display apparatus side. The setting operation of the photographing magnification is performed on the basis of the information about the photographing magnification.
【0017】このように、画像表示装置側から撮影装置
の撮影倍率を制御することにより、画像表示装置による
被写体画像の実表示寸法を目標表示寸法に略一致させる
ことが可能となる。
As described above, by controlling the photographing magnification of the photographing device from the image display device side, it is possible to make the actual display size of the subject image by the image display device substantially coincide with the target display size.
【0018】なお、撮影装置と画像表示装置との間にお
いて、被写体画像の情報および撮影倍率を示す情報その
他の各情報をインターネット等のネットワークを介して
送受信することができるようにし、画像表示装置側から
の撮影装置の遠隔操作によって所望の大きさの被写体画
像を表示することが可能となる。
Note that, between the photographing device and the image display device, information on the subject image, information indicating the photographing magnification, and other various information can be transmitted and received via a network such as the Internet. It is possible to display a subject image of a desired size by remote control of the photographing device from.
【0019】[0019]
【発明の実施の形態】(第1実施形態)図1には、本発
明の第1実施形態である液晶プロジェクタの構成を示し
ている。また、図2には、液晶プロジェクタ(つまりは
投射光学系)から投影スクリーン(投影面)30までの
距離を測定する構成を示している。
(First Embodiment) FIG. 1 shows a configuration of a liquid crystal projector according to a first embodiment of the present invention. FIG. 2 shows a configuration for measuring a distance from a liquid crystal projector (that is, a projection optical system) to a projection screen (projection surface) 30.
【0020】これらの図において、1はプロジェクタ本
体であり、2はマウスやデジタイザ等の画像位置指定器
31の移動量を計測する移動量計測回路である。
In these figures, reference numeral 1 denotes a projector main body, and reference numeral 2 denotes a movement amount measuring circuit for measuring the movement amount of an image position specifying device 31 such as a mouse or a digitizer.
【0021】3はCPUおよびプログラムメモリ(図示
せず)等で構成される演算処理回路(制御手段)であ
る。また、8は表示用の画像を形成する表示用メモリで
あり、画面の1画素に対応してRGBの3原色での8ビ
ット以上の階調表現ができる。
Reference numeral 3 denotes an arithmetic processing circuit (control means) comprising a CPU, a program memory (not shown), and the like. Reference numeral 8 denotes a display memory for forming a display image, which can express eight or more bits of gradation in three primary colors of RGB corresponding to one pixel of a screen.
【0022】5はLAN等のインターフェースコネクタ
であり、このインターフェースコネクタ5を介して、T
CP/IPプロトコルを使い、FTPサーバ(図示せ
ず)から予め準備しておいたプレゼンテーション用のフ
ァイルをダウンロードすることができる。
Reference numeral 5 denotes an interface connector for a LAN or the like.
Using the CP / IP protocol, a prepared file for presentation can be downloaded from an FTP server (not shown).
【0023】ダウンロードしたファイル内の画像データ
は、画像情報に変換して表示用メモリ8に展開して表示
することもできる。
The image data in the downloaded file can be converted into image information, expanded on the display memory 8 and displayed.
【0024】4はノート型パーソナルコンピュータPC
等からケーブルを介して入力されるアナログRGB信号
をデジタル変換するA/D変換回路である。6はそのデ
ジタル化された画像信号をガンマ処理や色調整等をする
デジタル信号処理回路であり、ここには文字表示や矢印
表示等を表示画像に重畳して表示するOSD(On Scree
n Display )回路が内蔵されている。
4 is a notebook personal computer PC
An A / D conversion circuit for converting an analog RGB signal input from a device or the like via a cable into a digital signal. Reference numeral 6 denotes a digital signal processing circuit that performs gamma processing, color adjustment, and the like on the digitized image signal. The digital signal processing circuit 6 displays an OSD (On Screen) that superimposes a character display, an arrow display, and the like on a display image.
n Display) circuit is built-in.
【0025】7は表示用メモリであり、デジタル信号処
理回路6でデジタル画像処理化されたプレゼンテーショ
ン画像等をビット展開して保持する。この表示用メモリ
7は、SDRAMやSRAM等で構成され、表示用メモ
リ7に対するデータの読み出しおよび書きこみ作業は高
速で実行される。
Reference numeral 7 denotes a display memory, which stores a digitally processed presentation image or the like in the digital signal processing circuit 6 by bit development. The display memory 7 is composed of an SDRAM, an SRAM, or the like, and data read and write operations on the display memory 7 are performed at high speed.
【0026】表示用メモリ7に一時記憶された表示画像
は、液晶ドライバ回路8に順次転送され、液晶ドライバ
8に内蔵されたD/A変換回路(図示せず)でアナログ
信号に変換される。また、液晶ドライバ回路8は、液晶
表示パネル(LCD:画像形成素子:以下、液晶パネル
という)23に駆動電圧や駆動パルスを供給し、液晶パ
ネル23を駆動する。
The display image temporarily stored in the display memory 7 is sequentially transferred to a liquid crystal driver circuit 8 and converted into an analog signal by a D / A conversion circuit (not shown) built in the liquid crystal driver 8. The liquid crystal driver circuit 8 supplies a driving voltage and a driving pulse to a liquid crystal display panel (LCD: image forming element: hereinafter, referred to as a liquid crystal panel) 23 to drive the liquid crystal panel 23.
【0027】液晶パネル23には、ランプ点灯制御回路
24により点灯制御される光源ランプ21からの光が集
光レンズ22を通じて集められ、液晶パネル23によっ
て変調されて画像光となる。画像光は、ズームレンズ2
5およびフォーカスレンズ26で構成される投射光学系
を通ってスクリーン30に拡大表示される。
In the liquid crystal panel 23, light from a light source lamp 21 whose lighting is controlled by a lamp lighting control circuit 24 is collected through a condenser lens 22, and is modulated by the liquid crystal panel 23 to become image light. Image light is zoom lens 2
The image is enlarged and displayed on the screen 30 through a projection optical system constituted by the focus lens 5 and the focus lens 26.
【0028】なお、図1には液晶パネル23を1つしか
示していないが、実際にはRGBの各色用の液晶パネル
が3つ設けられており、各液晶パネル23で変調された
各色画像光は、不図示の色合成光学系によって合成さ
れ、フルカラーの画像光となる。
Although only one liquid crystal panel 23 is shown in FIG. 1, actually, three liquid crystal panels for each color of RGB are provided, and each color image light modulated by each liquid crystal panel 23 is provided. Are combined by a color combining optical system (not shown) to become full-color image light.
【0029】ズームレンズ25は、CPU1からの駆動
指令を受けたズームレンズ制御機構27により移動制御
され、これによりスクリーン30に表示される画像の大
きさが変化する。
The movement of the zoom lens 25 is controlled by a zoom lens control mechanism 27 which has received a drive command from the CPU 1, whereby the size of the image displayed on the screen 30 changes.
【0030】また、フォーカスレンズ26は、CPU1
からの制御信号を受けたフォーカスレンズ制御機構28
により移動制御される。
The focus lens 26 is connected to the CPU 1
Lens control mechanism 28 receiving a control signal from
The movement is controlled by.
【0031】本実施形態では、図2に示すように、プロ
ジェクタ本体1の前面両側に発光素子51を設け、それ
ぞれの発光素子51の隣に受光素子52を設けている。
距離測定回路33は、発光素子51から射出された光5
3がスクリーン30にて反射し、この反射光54が受光
素子52に戻ってくるまでの時間を計測することによっ
て、スクリーン30までの距離を測定し、その測定結果
をCPU1に送る。
In this embodiment, as shown in FIG. 2, light-emitting elements 51 are provided on both sides of the front surface of the projector main body 1, and light-receiving elements 52 are provided next to the respective light-emitting elements 51.
The distance measuring circuit 33 detects the light 5 emitted from the light emitting element 51.
3 is reflected by the screen 30 and the time until the reflected light 54 returns to the light receiving element 52 is measured to measure the distance to the screen 30 and the measurement result is sent to the CPU 1.
【0032】CPU1は、距離測定結果に応じてフォー
カスレンズ26を駆動し、スクリーン30上に投影画像
が最もシャープに映るようにする。
The CPU 1 drives the focus lens 26 in accordance with the result of the distance measurement so that the projected image appears on the screen 30 most sharply.
【0033】なお、本実施形態では、発光素子および受
光素子を使ってスクリーン30までの距離を測定する場
合について説明したが、他の測定方法、例えば超音波の
反射時間を計測してスクリーン30までの距離を測定す
るようにしてもよい。
In this embodiment, the case where the distance to the screen 30 is measured using the light emitting element and the light receiving element has been described. However, other measuring methods, for example, measuring the reflection time of the ultrasonic wave and measuring the distance to the screen 30 are described. May be measured.
【0034】ここで、図3に示すように、液晶パネル2
3の有効表示画面サイズをh(m)とし、液晶パネル2
3からの投射光学系(レンズ群)の焦点距離をK(m)
とし、スクリーン30までの距離をL(m)とし、スク
リーン30が投射光軸40に対して垂直にセットされて
いる場合、投射光学系を通過してスクリーン30の上に
映し出される表示画像(画面サイズ)の大きさS(m)
は、S=(L/K)×h …(1)で表される。
Here, as shown in FIG.
3, the effective display screen size is h (m), and the liquid crystal panel 2
The focal length of the projection optical system (lens group) from 3 is K (m)
When the distance to the screen 30 is L (m), and the screen 30 is set perpendicular to the projection optical axis 40, a display image (screen image) projected on the screen 30 through the projection optical system Size) size S (m)
Is represented by S = (L / K) × h (1).
【0035】一方、液晶パネル23がXGAの解像度を
持つパネルであるとすると、表示画素は、図4に示すよ
うに、水平方向に1024画素、垂直方向に768画素
が存在する。
On the other hand, if the liquid crystal panel 23 is a panel having the resolution of XGA, as shown in FIG. 4, there are 1024 display pixels in the horizontal direction and 768 pixels in the vertical direction.
【0036】デジタル画像処理回路7は、図5に示すよ
うに、この各画素点を必要に応じて表示画素の代りに画
像位置指定矢印やOSD文字情報462になるように
画像情報を随時置き換え、文字や矢印の表示を可能にし
ている。
As shown in FIG. 5, the digital image processing circuit 7 replaces the image information as necessary so that each pixel point becomes an image position designation arrow or OSD character information 462 instead of a display pixel as necessary. Characters and arrows can be displayed.
【0037】本実施形態では、プロジェクタ本体1にマ
ウス等の画像位置指定器31を接続しており、矢印や文
字の表示位置をこの画像位置指定器31からの信号に対
応して移動させることができる。なお、画像位置指定矢
印は、画像位置指定器31の動き(マウスのスライド)
に応じてスクリーン30上を移動する。
In this embodiment, an image position designator 31 such as a mouse is connected to the projector main body 1, and the display position of an arrow or a character can be moved in accordance with a signal from the image position designator 31. it can. The image position designation arrow indicates the movement of the image position designator 31 (mouse slide).
Move on the screen 30 in accordance with.
【0038】このように構成された液晶プロジェクタの
本体1は、図9に示すように、プロジェクタ支持台92
に固定される。プロジェクタ支持台92は、テーブル9
1上に固定されたプロジェクタ移動駆動部(本体移動手
段)94上に取り付けられており、このプロジェクタ移
動駆動部94の作動によってスクリーン30に対して前
後に移動する。これにより、プロジェクタ本体1とスク
リーン30との間の距離を変化させることが可能となっ
ている。
As shown in FIG. 9, the main body 1 of the liquid crystal projector having the above-described configuration
Fixed to The projector support base 92 is connected to the table 9
The projector 30 is mounted on a projector movement drive unit (main body movement means) 94 fixed on the projector 1 and moves back and forth with respect to the screen 30 by the operation of the projector movement drive unit 94. Thereby, the distance between the projector main body 1 and the screen 30 can be changed.
【0039】なお、プロジェクタ移動駆動部94はプロ
ジェクタ本体1とRS232C等のインターフェースで
接続されており、プロジェクタ本体1内のCPU3から
の制御信号を受けて作動する。
The projector movement drive section 94 is connected to the projector main body 1 via an interface such as RS232C, and operates upon receiving a control signal from the CPU 3 in the projector main body 1.
【0040】次に、上記のように構成された液晶プロジ
ェクタにおける実物大の画像表示方法について、図8の
フローチャートに沿って説明する。なお、図8のフロー
チャートにおいて、丸囲みの数字が同じ部分は互いにつ
ながっていることを示す。
Next, a method for displaying a full-size image in the liquid crystal projector configured as described above will be described with reference to the flowchart of FIG. In the flowchart of FIG. 8, portions with the same circled numbers indicate that they are connected to each other.
【0041】ステップ(図ではSと略す)250におい
て、プロジェクタの電源がONされ、ると、ステップ2
52において、CPU3は光源ランプ21をスタンバイ
状態にする。
In step (abbreviated as S in the figure) 250, when the power of the projector is turned on, step 2
At 52, the CPU 3 sets the light source lamp 21 to a standby state.
【0042】そして、ステップ256で光源ランプ21
の点灯状態が安定したか否かを判断し、安定していない
場合は待ち状態となる。ランプが安定すると、ステップ
258に進み、図7に示すマウス31の実物大対象指定
ボタン32が押されたか否かを判断する。押されていな
ければ、通常の画像表示を行う処理ルーチン(図示せ
ず)に進む。この通常処理ルーチンでは、図4に示すよ
うに、標準サイズの画像(初期画像)がスクリーン30
に投影される。
Then, at step 256, the light source lamp 21
It is determined whether the lighting state of is stable or not. If the lighting state is not stable, a standby state is set. When the lamp is stabilized, the process proceeds to step 258, and it is determined whether or not the full-size target designation button 32 of the mouse 31 shown in FIG. 7 has been pressed. If not, the process proceeds to a processing routine (not shown) for performing normal image display. In the normal processing routine, a standard size image (initial image) is displayed on the screen 30 as shown in FIG.
Projected onto
【0043】一方、実物大対象指定ボタン32が押され
ると、ステップ262において実物大対象指定モードを
セットする。このモードでは、実物大表示処理を行う。
On the other hand, when the full size target designation button 32 is pressed, a full size target designation mode is set in step 262. In this mode, a full-size display process is performed.
【0044】ここで、ステップ264において、図5に
示すように画像位置指定矢印が自動車画像の屋根の左
端位置にあるときにマウス31に設けられた決定ボタン
33が押されたとすると、ステップ266において、C
PU3はそのときのOSD文字情報として表示された座
標(位置)P1を内部メモリに記憶する。
Here, if it is determined in step 264 that the decision button 33 provided on the mouse 31 is pressed when the image position designation arrow is at the left end position of the roof of the car image as shown in FIG. , C
The PU 3 stores the coordinates (position) P1 displayed as the OSD character information at that time in the internal memory.
【0045】その後、ステップ268において、画像位
置指定矢印が自動車画像の屋根の右端位置にあるとき
に決定ボタン33が押されると、ステップ270におい
て、CPU3はそのときのOSD文字情報として表示さ
れた座標(位置)P2を内部メモリに記憶する。
Thereafter, in step 268, when the decision button 33 is pressed while the image position designation arrow is at the right end position of the roof of the car image, in step 270, the CPU 3 sets the coordinates displayed as the OSD character information at that time. (Position) P2 is stored in the internal memory.
【0046】次に、ステップ272において、プロジェ
クタ本体1上に設けられた又はプロジェクタ本体1に接
続されたキーボード等の実物寸法入力器32を通じて、
自動車の屋根の長さの実物大の寸法値(目標表示寸法)
が入力されたか否かを判断する。実物大寸法値が入力さ
れると、ステップ274において、CPU3は実物大寸
法値R1を内部メモリに記憶する。
Next, in step 272, the actual size input device 32 such as a keyboard provided on or connected to the projector main body 1 is used.
Actual size value of car roof length (target display size)
Is determined. When the actual large dimension value is input, in step 274, the CPU 3 stores the actual large dimension value R1 in the internal memory.
【0047】そして、ステップ276において、ズーム
レンズ25の駆動量(ズームレンズ駆動機構27がステ
ッピングモータを駆動限とする場合には、駆動ステッ
プ)を計算する。
In step 276, the amount of driving of the zoom lens 25 (the driving step when the zoom lens driving mechanism 27 drives the stepping motor) is calculated.
【0048】ここで、指定された自動車の屋根の実表示
サイズ(実表示寸法)Q(m)は、液晶パネル23の有
効画面サイズh(m)のうち屋根を表示している部分の
長さをq(m)とすると、 Q=q×L/K …(2) 〔但し、qは液晶パネル23の有効画面サイズh(m)
のうち屋根を表示している部分の長さであり、 q=(P2−P1)×h/1024となる〕 で表される。
Here, the specified actual display size (actual display size) Q (m) of the roof of the automobile is the length of the portion of the effective screen size h (m) of the liquid crystal panel 23 which displays the roof. Is defined as q (m), Q = q × L / K (2) [where q is the effective screen size h (m) of the liquid crystal panel 23]
Is the length of the portion displaying the roof, and q = (P2−P1) × h / 1024].
【0049】そして、これを設定された実物大寸法値R
1にするには、ズームレンズ25を、投射光学系のグル
ープ焦点距離Kが、 K=q×L/R1 …(3) となる位置(ワイド側)まで駆動するようズームレンズ
制御機構27を制御すればよい。
Then, the actual large dimensional value R set to this is
In order to set it to 1, the zoom lens control mechanism 27 is controlled to drive the zoom lens 25 to a position (wide side) where the group focal length K of the projection optical system is K = q × L / R1 (3). do it.
【0050】但し、ズームレンズ25の移動による焦点
距離の可変範囲は、ズームレンズ25の移動範囲のメカ
的若しくは電気的制限によって制限されており、必ずし
もズームレンズ25の駆動によって自動車を実物大の大
きさにて表示できるわけではない。
However, the variable range of the focal length due to the movement of the zoom lens 25 is limited by the mechanical or electrical limitation of the movement range of the zoom lens 25. It cannot be displayed by the way.
【0051】例えば、投射光学系のグループ焦点距離K
がK1〜K2の範囲でしか変化できない場合において、
ズームレンズ25の駆動によって自動車を実物大の大き
さで表示するためには、ステップ276において算出さ
れるグループ焦点距離Kは、 K1<K<K2 …(4) を満足する必要がある。
For example, the group focal length K of the projection optical system
Can be changed only in the range of K1 to K2,
In order to drive the zoom lens 25 to display the vehicle at the actual size, the group focal length K calculated in step 276 needs to satisfy the following equation: K1 <K <K2 (4)
【0052】なお、K1,K2はプロジェクタの投射光
学系の仕様から決まる数値であり、予めメモリに記憶さ
れている。
Note that K1 and K2 are numerical values determined by the specifications of the projection optical system of the projector, and are stored in the memory in advance.
【0053】このため、ステップ278において、Kが
上記式(4)を満たすか否か、つまりはズームレンズ2
5の駆動のみで実物大表示ができるか否かを判断し、上
記式(4)を満たす場合は、ステップ280において、
CPU3はズームレンズ駆動機構27に駆動信号を与え
て式(3)で得られた焦点距離に対応する位置にズーム
レンズ25を移動させる。
Therefore, in step 278, it is determined whether or not K satisfies the above expression (4), that is, whether the zoom lens 2
It is determined whether or not the full-size display can be performed only by the drive of No. 5, and if the above expression (4) is satisfied, in step 280,
The CPU 3 supplies a drive signal to the zoom lens drive mechanism 27 to move the zoom lens 25 to a position corresponding to the focal length obtained by Expression (3).
【0054】これにより、図6に示すように、自動車を
映し出している表示画像全体(つまりは表示画面)の大
きさが変化し、自動車が実物大の大きさ(屋根の長さが
実物大寸法値R1となる大きさ)で表示される。
As a result, as shown in FIG. 6, the size of the entire display image (that is, the display screen) showing the automobile changes, and the size of the automobile becomes the actual size (the roof length becomes the actual size). (The value R1).
【0055】一方、ステップ278において、Kが上記
式(4)を満たさない場合は、ステップ282におい
て、まず自動車を実物大の大きさで表示するためのスク
リーン30に対するプロジェクタ本体1の位置(距離
L′)を算出する。
On the other hand, if K does not satisfy the above equation (4) in step 278, first in step 282, the position (distance L of the projector body 1 with respect to the screen 30 for displaying the car in full size is displayed. ').
【0056】ここで、プロジェクタ本体1における初期
の焦点距離Kとスクリーン30上での自動車の屋根の長
さS1との関係は、 S1=L′×q/K …(5) で表される。
Here, the relationship between the initial focal length K of the projector body 1 and the length S1 of the roof of the car on the screen 30 is expressed by the following equation: S1 = L '× q / K (5)
【0057】長さS1を目標寸法値R1にするために
は、距離L′を、 L′=R1×K/q …(6) にすればよい。
In order to make the length S1 the target dimension value R1, the distance L 'may be set to L' = R1 × K / q (6).
【0058】但し、プロジェクタ移動駆動部94の作動
によるプロジェクタ本体1の可動範囲も、プロジェクタ
移動駆動部94の機構上等の制限から、 L1<L′<L2 …(7) でなければならない。
However, the movable range of the projector main body 1 due to the operation of the projector movement drive unit 94 must also be L1 <L '<L2 (7) because of limitations on the mechanism of the projector movement drive unit 94.
【0059】このため、ステップ282で、算出した距
離Lが上記式(7)を満たすか否か、つまりはプロジェ
クタ本体1の移動によって自動車を実物大の大きさで表
示させることができるか否かを判断する。
Therefore, in step 282, it is determined whether or not the calculated distance L satisfies the above equation (7), that is, whether or not the vehicle can be displayed in full size by moving the projector body 1. Judge.
【0060】算出距離Lが上記式(7)を満たす場合に
は、ステップ284において、CPU3は、プロジェク
タ本体1とスクリーン30との間の距離が式(6)で得
られた距離になるようにプロジェクタ移動駆動部94を
作動させ、プロジェクタ本体1を移動させる(スクリー
ン30から離す)。
If the calculated distance L satisfies the above equation (7), in step 284, the CPU 3 sets the distance between the projector body 1 and the screen 30 to the distance obtained by the equation (6). The projector movement drive unit 94 is operated to move the projector body 1 (separate from the screen 30).
【0061】これにより、図6に示すように、自動車を
映し出している表示画像全体(つまりは表示画面)の大
きさが変化し、自動車が実物大の大きさで表示される。
As a result, as shown in FIG. 6, the size of the entire display image (that is, the display screen) showing the automobile changes, and the automobile is displayed in its actual size.
【0062】算出距離Lが上記式(7)を満たさない場
合には、ステップ286に進み、エラー(警告)表示を
OSD文字情報として表示する。
If the calculated distance L does not satisfy the above equation (7), the process proceeds to step 286, where an error (warning) display is displayed as OSD character information.
【0063】(第2実施形態)上記第1実施形態では、
ステップ284において算出距離Lが式(7)を満たさ
ない場合には、エラー表示を行うようにしたが(ステッ
プ286)、さらに投射光学系の焦点距離KがK1とな
るようにズームレンズ25を制御したと仮定して式
(6)による計算を行い、算出された距離Lが式(7)
を満たすか否かを判断するようにしてもよい。
(Second Embodiment) In the first embodiment,
If the calculated distance L does not satisfy the equation (7) in step 284, an error is displayed (step 286), but the zoom lens 25 is controlled so that the focal length K of the projection optical system becomes K1. Assuming that the distance L has been calculated, the calculated distance L is calculated by the equation (7).
It may be determined whether or not the condition is satisfied.
【0064】そして、この場合、算出された距離Lが式
(7)を満たす場合は、ズームレンズ25を焦点距離が
K1になるように駆動し、さらにプロジェクタ移動駆動
部94を作動させて、プロジェクタ本体1とスクリーン
30との間の距離L′が、L′=R1×K1/q …
(8)になるようにプロジェクタ本体1を移動させる。
これにより、自動車が実物大の大きさで表示される。
In this case, when the calculated distance L satisfies the equation (7), the zoom lens 25 is driven so that the focal length becomes K1, and the projector movement drive unit 94 is operated to operate the projector. The distance L ′ between the main body 1 and the screen 30 is L ′ = R1 × K1 / q.
The projector body 1 is moved so as to become (8).
As a result, the vehicle is displayed in full size.
【0065】(第3実施形態)上記第1実施形態では、
ズームレンズ25の駆動およびプロジェクタ本体1のス
クリーン30に対する移動によって表示画像の大きさを
変える場合について説明したが、液晶ドライバ8に供給
される画像データのうち自動車部分のデータを拡大縮小
処理して液晶パネル23上での自動車画像の大きさを変
え、スクリーン30上での表示画面内での自動車画像の
大きさを変えるようにしてもよい。
(Third Embodiment) In the first embodiment,
The case where the size of the display image is changed by driving the zoom lens 25 and moving the projector main body 1 with respect to the screen 30 has been described. The size of the car image on the panel 23 may be changed, and the size of the car image on the display screen on the screen 30 may be changed.
【0066】これにより、ズームレンズ25の駆動およ
びプロジェクタ本体1のスクリーン30に対する移動に
よる表示画像の大きさ変化に加えて画像情報の電気的処
理による表示画像の大きさ変化も得ることができ、ズー
ムレンズ25の駆動およびプロジェクタ本体1のスクリ
ーン30に対する移動に一定の制限があっても、より大
きな実物大寸法値を持つ画像を表示することができる。
As a result, in addition to the change in the size of the display image due to the driving of the zoom lens 25 and the movement of the projector main body 1 with respect to the screen 30, the change in the size of the display image due to the electrical processing of the image information can be obtained. Even if the driving of the lens 25 and the movement of the projector main body 1 with respect to the screen 30 have certain restrictions, an image having a larger actual large dimensional value can be displayed.
【0067】(第4実施形態)上記第1実施形態では、
プロジェクタ本体1に、スクリーン30との間の距離を
測定するための発光・受光素子51,52および距離測
定回路33を設けた場合について説明したが、プロジェ
クタ本体1と距離測定ユニットとを別体構成としてもよ
い。
(Fourth Embodiment) In the first embodiment,
Although the case where the light emitting / receiving elements 51 and 52 and the distance measuring circuit 33 for measuring the distance between the screen 30 and the projector main body 1 are provided in the projector main body 1 has been described, the projector main body 1 and the distance measuring unit are configured separately. It may be.
【0068】また、上記第1実施形態では、プロジェク
タ本体1に接続された又はプロジェクタ本体1上に設け
られた画像位置指定器31や実物寸法入力器32を通じ
て画像上の位置を指定したり実物大寸法値を入力したり
する場合について説明したが、パーソナルコンピュータ
PCのマウスとキーボードとを画像位置指定器31や実
物寸法入力器32の代わりに用い、コンピュータPCを
通じてCPU3に選択信号又は選択された画像上の位置
の座標情報や実物大寸法値情報を入力するようにしても
よい。
Further, in the first embodiment, the position on the image is specified or the actual size is specified through the image position specifying device 31 or the real size input device 32 connected to or provided on the projector main body 1. Although the case of inputting dimension values has been described, a mouse and a keyboard of a personal computer PC are used in place of the image position specifying device 31 and the actual size input device 32, and a selection signal or a selected image is transmitted to the CPU 3 through the computer PC. You may make it input the coordinate information of an upper position, or actual large dimension value information.
【0069】また、コンピュータPC内のCPUを、プ
ロジェクタ本体1のCPU3の代わりに用い、コンピュ
ータPC内のCPUからズームレンズ駆動機構27やプ
ロジェクタ移動駆動部94を制御することも可能であ
る。
The CPU in the computer PC can be used in place of the CPU 3 in the projector main body 1 to control the zoom lens drive mechanism 27 and the projector movement drive unit 94 from the CPU in the computer PC.
【0070】(第5実施形態)上記第1実施形態では、
実物大の画像表示を行う場合について説明したが、目標
表示寸法として任意の数値を選択できるようにしてもよ
い。
(Fifth Embodiment) In the first embodiment,
Although the case of displaying a full-size image has been described, an arbitrary numerical value may be selected as the target display size.
【0071】さらに、実物大をn=1の倍率とし、図7
に示す画像位置指定器31に設けられた拡大(縮小)率
を拡大率設定ダイヤル35で実物大に対する任意の倍率
を選択し、選択された倍率で画像を表示させることもで
きる。この場合、画像位置指定器31上の液晶表示パネ
ル34に設定された倍率を表示させて、使用者に表示倍
率を確認させることができるようにするとよい。
Further, the actual size is set to a magnification of n = 1, and FIG.
The enlargement (reduction) rate provided in the image position designator 31 shown in (1) can be selected with the enlargement rate setting dial 35 to an arbitrary magnification with respect to the actual size, and the image can be displayed at the selected magnification. In this case, the set magnification may be displayed on the liquid crystal display panel 34 on the image position designator 31 so that the user can confirm the display magnification.
【0072】また、図示はしないが、いくつかの決まっ
た倍率を選択するための拡大率選択ボタンを倍率ごとに
設けてもよい。
Although not shown, an enlargement ratio selection button for selecting several fixed magnifications may be provided for each magnification.
【0073】(第6実施形態)上記第1実施形態では、
実物寸法入力器32を通じて目標表示寸法(第1実施形
態では、実物大寸法値)をCPU3に入力する場合につ
いて説明したが、例えば、自動車の屋根の端部2点を選
択した場合にOSD文字情報としてCAD設計上の屋根
の実物大寸法値が表示されるようにし、このOSD文字
情報をマウス等によって選択することによって、実物大
寸法値がCPU3に入力されるようにしてもよい。
(Sixth Embodiment) In the first embodiment,
A case has been described in which the target display dimensions (actual large dimension values in the first embodiment) are input to the CPU 3 through the actual dimension input device 32. For example, when two ends of the roof of an automobile are selected, OSD character information is input. The actual large dimension value of the roof in CAD design may be displayed, and the actual large dimension value may be input to the CPU 3 by selecting the OSD character information with a mouse or the like.
【0074】なお、上記各実施形態では、透過型液晶表
示パネルを備えた液晶プロジェクタについて説明した
が、本発明は、投射型ディスプレイプロジェクタを用い
たものにも適用することができる。また、DMD等で構
成した反射ミラータイプのプロジェクタにも適用するこ
とができる。
In each of the above embodiments, a liquid crystal projector having a transmission type liquid crystal display panel has been described. However, the present invention can be applied to a projector using a projection type display projector. Further, the present invention can also be applied to a reflection mirror type projector constituted by a DMD or the like.
【0075】(第7実施形態)上記各実施形態では、プ
ロジェクタ側の制御によって所望の大きさの表示画像を
得る場合について説明したが、他の実施形態として、図
12に示すように、遠隔配置されたズーム付きカメラ2
10に、プロジェクタ202側から拡大又は縮小のコマ
ンドを送信することで、カメラ210に所望の大きさ
(目標表示寸法)の被写体画像が得られるズーム倍率を
設定させるようにしてもよい。
(Seventh Embodiment) In each of the above embodiments, the case where a display image of a desired size is obtained by control on the projector side has been described. However, as another embodiment, as shown in FIG. Camera 2 with zoom
By transmitting an enlargement or reduction command from the projector 202 to the camera 10, the camera 210 may be configured to set a zoom magnification at which a subject image having a desired size (target display size) can be obtained.
【0076】現在撮影および表示されている被写体とカ
メラ210との距離(被写体距離)をA (m)とし、こ
のときのカメラ210の焦点距離をf1(m)とした場
合、プロジェクタ202により表示されている画像サイ
ズQ をR 1(目標表示寸法)のサイズに変更するために
は、カメラ210の焦点距離f1′が、 f1′=f1×R 1/Q になるようにカメラ210のズームレンズ212を駆動
させる。
If the distance (subject distance) between the currently photographed and displayed subject and the camera 210 (subject distance) is A (m) and the focal length of the camera 210 at this time is f1 (m), the image is displayed by the projector 202. In order to change the image size Q of the camera 210 to the size of R1 (target display size), the zoom lens 212 of the camera 210 is set so that the focal length f1 'of the camera 210 becomes f1' = f1 × R1 / Q. Drive.
【0077】このズームレンズを移動させる指令情報
は、プロジェクタ202からインターネット211を介
してカメラ210のシステムコントローラ(図示せず)
に送信される。そして、カメラ202はこの指令情報に
応じてズームレンズ212を移動させる。
The command information for moving the zoom lens is transmitted from the projector 202 to the system controller (not shown) of the camera 210 via the Internet 211.
Sent to. Then, the camera 202 moves the zoom lens 212 according to the command information.
【0078】また、カメラ210により撮影された被写
体画像の情報(例えば、動画圧縮データ)も、インター
ネット211を介してプロジェクタ202に送信され
る。
Further, information on the subject image photographed by the camera 210 (for example, moving image compression data) is also transmitted to the projector 202 via the Internet 211.
【0079】これにより、簡単に実物大等の所望の大き
さで、遠隔地にいる被写体の画像を表示することができ
る。
Thus, it is possible to easily display an image of a subject located at a remote place in a desired size such as the actual size.
【0080】[0080]
【発明の効果】以上説明したように、本願第1の発明に
よれば、使用者が画像中の一部を選択し、こり選択され
た画像部分の目標表示寸法が入力されることによって、
自動的に上記選択された画像部分の実表示寸法が目標表
示寸法に略一致するよう表示画像の大きさが設定され
る。このため、実物大や所望の大きさの表示画像を正確
かつ容易に得ることができ、従来のような手動でのキー
操作や装置位置の移動等の煩わしさを解消することがで
きる。
As described above, according to the first aspect of the present invention, the user selects a part in an image and inputs a target display size of the selected image part,
The size of the display image is automatically set so that the actual display size of the selected image portion substantially matches the target display size. For this reason, a display image of a real size or a desired size can be obtained accurately and easily, and troublesome operations such as manual key operation and device position movement as in the related art can be eliminated.
【0081】また、本願第2の発明によれば、画像表示
装置側から撮影装置の撮影倍率を制御して画像表示装置
による被写体画像の実表示寸法を目標表示寸法に略一致
させるようにしているので、実物大や所望の大きさの表
示画像を正確かつ容易に得ることができる。
Further, according to the second aspect of the present invention, the actual display size of the subject image by the image display device is made to substantially match the target display size by controlling the photographing magnification of the photographing device from the image display device side. Therefore, a display image of a real size or a desired size can be obtained accurately and easily.
【0082】なお、撮影装置と画像表示装置との間にお
いて、被写体画像の情報および撮影倍率を示す情報その
他の各情報をインターネット等のネットワークを介して
送受信することができるようにすれば、画像表示装置側
からの撮影装置の遠隔操作によって所望の大きさの表示
画像(被写体画像)を得ることができる。
Note that if the information of the subject image and the information indicating the photographing magnification and other various information can be transmitted and received between the photographing device and the image display device via a network such as the Internet, the image display is performed. A display image (subject image) of a desired size can be obtained by remote control of the photographing device from the device side.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の第1実施形態である液晶プロジェクタ
の構成を示すブロック図である。
FIG. 1 is a block diagram illustrating a configuration of a liquid crystal projector according to a first embodiment of the invention.
【図2】スクリーンと上記液晶プロジェクタ間の距離測
定方法の説明図である。
FIG. 2 is an explanatory diagram of a distance measuring method between a screen and the liquid crystal projector.
【図3】スクリーン上での表示サイズと投射光学系やよ
び液晶パネルの位置関係を示す説明図である。
FIG. 3 is an explanatory diagram showing a positional relationship between a display size on a screen and a projection optical system and a liquid crystal panel.
【図4】スクリーン上に表示された初期画像を示す図で
ある。
FIG. 4 is a diagram showing an initial image displayed on a screen.
【図5】表示画面上での2点選択の様子を示す説明図で
ある。
FIG. 5 is an explanatory diagram showing how two points are selected on a display screen.
【図6】スクリーンに実物大表示された画像を示す図で
ある。
FIG. 6 is a diagram showing an image displayed on a screen in full size.
【図7】上記液晶プロジェクタに設けられた画像位置指
定器の図である。
FIG. 7 is a diagram of an image position designator provided in the liquid crystal projector.
【図8】上記液晶プロジェクタの動作フローチャートで
ある。
FIG. 8 is an operation flowchart of the liquid crystal projector.
【図9】上記液晶プロジェクタの移動機構の概略図であ
る。
FIG. 9 is a schematic view of a moving mechanism of the liquid crystal projector.
【図10】従来の液晶プロジェクタの構成を示すブロッ
ク図である。
FIG. 10 is a block diagram showing a configuration of a conventional liquid crystal projector.
【図11】従来の液晶プロジェクタの設置例を示す図で
ある。
FIG. 11 is a diagram showing an example of installation of a conventional liquid crystal projector.
【図12】その他の実施例:遠隔の画像入力カメラのズ
ーム倍率を表示系の表示サイズに合わせす構成図
FIG. 12 is a configuration diagram for adjusting a zoom magnification of a remote image input camera to a display size of a display system.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
1 プロジェクタ本体 3 CPU 5 ネットワークI/F 6 デジタル画像処理回路/OSD 7 表示用メモリ 8 液晶ドライバ 21 光源ランプ 22 集光光学系 23 液晶パネル 24 ランプ点灯制御回路 25 ズームレンズ 26 フォーカスレンズ 27 ズームレンズ駆動機構 28 フォーカスレンズ駆動機構 30 投影スクリーン 31 画像位置指定器 32 実物寸法入力器 33 距離測定回路 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Projector main body 3 CPU 5 Network I / F 6 Digital image processing circuit / OSD 7 Display memory 8 Liquid crystal driver 21 Light source lamp 22 Condensing optical system 23 Liquid crystal panel 24 Lamp lighting control circuit 25 Zoom lens 26 Focus lens 27 Zoom lens drive Mechanism 28 Focus lens drive mechanism 30 Projection screen 31 Image position designator 32 Actual size input device 33 Distance measurement circuit
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl.7 識別記号 FI テーマコート゛(参考) G09G 3/34 G09G 3/36 3/36 5/00 510B 5/00 510 H04N 5/74 A H04N 5/74 G09G 5/36 520E Fターム(参考) 5C006 AA02 AB01 AF51 BF50 EC11 5C058 BA23 BA35 EA12 5C080 AA10 AA18 BB05 DD01 DD21 EE01 EE17 EE21 GG02 JJ01 JJ02 JJ06 JJ07 KK02 KK25 5C082 AA01 AA03 BA02 BA12 BA26 BB02 BB44 BD02 BD09 CA32 CA81 CB03 DA53 DA86 MM02 MM05 MM09 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continued on the front page (51) Int.Cl. 7 Identification symbol FI Theme coat ゛ (Reference) G09G 3/34 G09G 3/36 3/36 5/00 510B 5/00 510 H04N 5/74 A H04N 5 / 74 G09G 5/36 520E F-term (reference) 5C006 AA02 AB01 AF51 BF50 EC11 5C058 BA23 BA35 EA12 5C080 AA10 AA18 BB05 DD01 DD21 EE01 EE17 EE21 GG02 JJ01 JJ02 JJ06 JJ07 KK02 BA02 BA02 BA02 BA02BA02BA02BA03BA02BA02BA02BA02BA02BA02BA02BA01 DA53 DA86 MM02 MM05 MM09

Claims (21)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 画像を投影面上に投射表示する画像表示
    装置であって、 前記投影面までの距離を測定する距離測定手段と、 画像中の一部が選択されるとともにこの選択された部分
    の目標表示寸法を示す情報が入力されることに応じて、
    前記距離測定手段による測定結果を用いて前記選択され
    た部分の実表示寸法が前記目標表示寸法に略一致するよ
    う表示画像の大きさを設定するための制御動作を行う制
    御手段とを有することを特徴とする画像表示装置。
    1. An image display device for projecting and displaying an image on a projection plane, comprising: a distance measuring means for measuring a distance to the projection plane; and a part in the image selected and the selected part selected In response to input of information indicating the target display dimensions of,
    Control means for performing a control operation for setting a size of a display image such that an actual display size of the selected portion substantially matches the target display size by using a measurement result by the distance measuring means. Characteristic image display device.
  2. 【請求項2】 前記制御手段は、前記選択された部分の
    両端位置を示す情報と、前記目標表示寸法を示す情報
    と、前記距離測定手段による測定結果とに基づいて前記
    制御動作を行うことを特徴とする請求項1に記載の画像
    表示装置。
    2. The control unit performs the control operation based on information indicating both end positions of the selected portion, information indicating the target display size, and a measurement result by the distance measurement unit. The image display device according to claim 1, wherein:
  3. 【請求項3】 前記投影面上に画像光を投射する投射光
    学系を有しており、 前記制御手段は、前記選択された部分の実表示寸法が前
    記目標表示寸法に略一致するように前記投射光学系のズ
    ーム制御を行うことを特徴とする請求項1又は2に記載
    の画像表示装置。
    A projection optical system for projecting image light onto the projection surface, wherein the control unit controls the actual display size of the selected portion to substantially match the target display size. The image display device according to claim 1, wherein zoom control of the projection optical system is performed.
  4. 【請求項4】 装置本体を移動させる本体移動手段を有
    しており、 前記制御手段は、前記選択された部分の実表示寸法が前
    記目標表示寸法に略一致するように前記本体移動手段に
    よる前記装置本体の移動制御を行うことを特徴とする請
    求項1又は2に記載の画像表示装置。
    4. The apparatus according to claim 1, further comprising a main body moving unit configured to move the apparatus main body, wherein the control unit controls the main body moving unit so that an actual display size of the selected portion substantially matches the target display size. The image display device according to claim 1, wherein movement control of the device main body is performed.
  5. 【請求項5】 前記投影面上に画像光を投射する投射光
    学系と、装置本体を支持するとともに移動させる本体移
    動手段を有しており、 前記制御手段は、前記選択された部分の実表示寸法が前
    記目標表示寸法に略一致するように前記投射光学系のズ
    ーム制御および前記本体移動手段による前記装置本体の
    移動制御を行うことを特徴とする請求項1又は2に記載
    の画像表示装置。
    5. An apparatus according to claim 1, further comprising: a projection optical system for projecting image light on said projection surface; and a main body moving means for supporting and moving said apparatus main body, wherein said control means displays an actual display of said selected portion. The image display device according to claim 1, wherein zoom control of the projection optical system and movement control of the apparatus main body by the main body moving unit are performed so that the size substantially matches the target display size.
  6. 【請求項6】 前記制御手段は、前記投射光学系のズー
    ム制御によっては前記選択された部分の実表示寸法を前
    記目標表示寸法に略一致させることができない場合に、
    前記装置本体の移動制御を行うことを特徴とする請求項
    5に記載の画像表示装置。
    6. When the actual display size of the selected portion cannot be made to substantially match the target display size by zoom control of the projection optical system,
    The image display device according to claim 5, wherein movement control of the device main body is performed.
  7. 【請求項7】 供給される画像情報に応じて投影される
    画像を形成する画像形成素子を有しており、 前記制御手段は、前記選択された部分の実表示寸法を前
    記目標表示寸法に略一致させる際に、画像情報の電気的
    な拡大縮小処理をも行わせることを特徴とする請求項1
    から6のいずれかに記載の画像表示装置。
    7. An image forming device for forming an image projected according to the supplied image information, wherein said control means substantially changes an actual display size of said selected portion to said target display size. 2. The image processing apparatus according to claim 1, further comprising: performing an electrical enlargement / reduction process of the image information at the time of matching.
    7. The image display device according to any one of items 1 to 6.
  8. 【請求項8】 画像中の一部を選択する手段が、装置本
    体に設けられていることを特徴とする項1から7のいず
    れかに記載の画像表示装置。
    8. The image display device according to claim 1, wherein means for selecting a part of the image is provided in the device main body.
  9. 【請求項9】 前記目標表示寸法を示す情報を入力する
    手段が、装置本体に設けられていることを特徴とする請
    求項1から8のいずれかに記載の画像表示装置。
    9. The image display device according to claim 1, wherein means for inputting information indicating the target display size is provided in the device main body.
  10. 【請求項10】 前記目標表示寸法として実物大に対す
    る表示倍率の入力が可能であり、 前記制御手段は、入力された前記表示倍率を示す情報に
    応じた倍率で画像を投射表示するよう制御動作すること
    を特徴とする請求項1から9のいずれかに記載の画像表
    示装置。
    10. A display magnification with respect to the actual size can be input as the target display size, and the control means performs a control operation to project and display an image at a magnification according to the input information indicating the display magnification. The image display device according to claim 1, wherein:
  11. 【請求項11】 前記制御手段は、画像として表示され
    た前記選択された部分の実物寸法を示す情報を前記目標
    表示寸法として読み取ることを特徴とする請求項1から
    8のいずれかに記載の画像表示装置。
    11. The image according to claim 1, wherein the control unit reads information indicating an actual size of the selected portion displayed as an image as the target display size. Display device.
  12. 【請求項12】 請求項1から7のいずれかに記載の画
    像表示装置と、この画像表示装置の装置本体に接続され
    て画像中の一部を選択する操作が可能な外部装置とを有
    することを特徴とする画像表示システム。
    12. An image display device according to claim 1, further comprising an external device connected to a device main body of the image display device and capable of performing an operation of selecting a part of an image. An image display system characterized by the following.
  13. 【請求項13】 請求項1から7のいずれかに記載の画
    像表示装置と、この画像表示装置の装置本体に接続され
    て前記目標表示寸法を示す情報を入力する操作が可能な
    外部装置とを有することを特徴とする画像表示システ
    ム。
    13. The image display device according to claim 1, further comprising: an external device connected to a device main body of the image display device and capable of inputting information indicating the target display size. An image display system comprising:
  14. 【請求項14】 前記外部装置がパーソナルコンピュー
    タであることを特徴とする請求項12又は13に記載の
    画像表示システム。
    14. The image display system according to claim 12, wherein the external device is a personal computer.
  15. 【請求項15】 請求項1から11のいずれかに記載の
    画像表示装置と、この画像表示装置に対して投影表示さ
    せる画像の情報を供給する画像情報供給装置とを有する
    ことを特徴とする画像表示システム。
    15. An image, comprising: the image display device according to claim 1; and an image information supply device that supplies information of an image to be projected and displayed on the image display device. Display system.
  16. 【請求項16】 前記画像情報供給装置がパーソナルコ
    ンピュータであることを特徴とする請求項15に記載の
    画像表示システム。
    16. The image display system according to claim 15, wherein said image information supply device is a personal computer.
  17. 【請求項17】 前記画像情報供給装置から前記画像表
    示装置に対して通信ネットワークを介して画像情報が供
    給されることを特徴とする請求項15又は16に記載の
    画像表示システム。
    17. The image display system according to claim 15, wherein image information is supplied from the image information supply device to the image display device via a communication network.
  18. 【請求項18】 被写体画像を撮影する撮影装置と、こ
    の撮影装置により撮影された画像を投影面上に投射表示
    する画像表示装置とを有する画像表示システムであっ
    て、 前記画像表示装置は、被写体画像の実表示寸法をこの画
    像表示装置側において設定された目標表示寸法に略一致
    させるための前記撮像装置の撮影倍率に関する情報を前
    記撮影装置に送信し、 前記撮影装置は、受信した前記撮影倍率に関する情報に
    基づいて撮影倍率の設定動作を行うことを特徴とする画
    像表示システム。
    18. An image display system comprising: a photographing device for photographing a subject image; and an image display device for projecting and displaying an image photographed by the photographing device on a projection surface. The imaging device transmits to the imaging device information about the imaging magnification of the imaging device for causing the actual display size of the image to substantially match the target display size set on the image display device, and the imaging device receives the imaging magnification. An image display system for performing a setting operation of a photographing magnification based on information on the image magnification.
  19. 【請求項19】 前記画像表示装置は、前記撮影装置側
    から送信された焦点距離を示す情報と、この画像表示装
    置による被写体画像の実表示寸法を示す情報と、前記目
    標表示寸法を示す情報とに基づいて、前記被写体画像の
    実表示寸法を前記目標表示寸法に略一致させるための前
    記撮像装置の撮影倍率に関する情報を算出することを特
    徴とする請求項18に記載の画像表示システム。
    19. The image display device, comprising: information indicating a focal length transmitted from the photographing device side; information indicating an actual display size of a subject image by the image display device; and information indicating the target display size. 19. The image display system according to claim 18, wherein information on a photographing magnification of the image pickup device for calculating an actual display size of the subject image substantially equal to the target display size is calculated based on the information.
  20. 【請求項20】 前記目標表示寸法として実物大寸法の
    設定が可能であることを特徴とする請求項18又は19
    に記載の画像表示システム。
    20. The apparatus according to claim 18, wherein an actual size can be set as the target display size.
    The image display system according to 1.
  21. 【請求項21】 前記撮影装置と前記画像表示装置との
    間において、前記被写体画像の情報および前記撮影倍率
    を示す情報その他の各情報をネットワークを介して送受
    信することを特徴とする請求項18から20のいずれか
    に記載の画像表示システム。
    21. The apparatus according to claim 18, wherein information of the subject image, information indicating the imaging magnification, and other information are transmitted and received between the imaging device and the image display device via a network. 20. The image display system according to any one of 20.
JP2001103322A 2001-04-02 2001-04-02 Device and system for image display Pending JP2002297119A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001103322A JP2002297119A (en) 2001-04-02 2001-04-02 Device and system for image display

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001103322A JP2002297119A (en) 2001-04-02 2001-04-02 Device and system for image display

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002297119A true JP2002297119A (en) 2002-10-11

Family

ID=18956396

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001103322A Pending JP2002297119A (en) 2001-04-02 2001-04-02 Device and system for image display

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002297119A (en)

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005322055A (en) * 2004-05-10 2005-11-17 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Information presentation device for work assistance, information presentation method for work assistance, program for presenting work assistance information
JP2006058608A (en) * 2004-08-20 2006-03-02 Victor Co Of Japan Ltd Display device for presentation, and display method
US7185987B2 (en) 2003-10-10 2007-03-06 Nec Viewtechnology, Ltd. Projector and projector accessory
JP2007057961A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 Sharp Corp Projector
JP2007271805A (en) * 2006-03-30 2007-10-18 Casio Comput Co Ltd Projector with zoom function and imaging apparatus
JP2009008752A (en) * 2007-06-26 2009-01-15 Casio Comput Co Ltd Projection device, method and program
JP2010061022A (en) * 2008-09-05 2010-03-18 Nec Corp Article display device, mobile terminal, article display method and article display program
JP2010252270A (en) * 2009-04-20 2010-11-04 Canon Inc Image processor and image processing method
JP2012194237A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Olympus Corp Video processing device, video display device, and video display system
JP2012194236A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Olympus Corp Video processing device, video display device, and video display system
JP2013015741A (en) * 2011-07-06 2013-01-24 I-Cubed Research Center Inc Image output device, image output method and program
JP2014032402A (en) * 2012-08-01 2014-02-20 Ricoh Co Ltd Positioning of projector
WO2014034188A1 (en) * 2012-08-30 2014-03-06 楽天株式会社 Clothing image-processing device, clothing image display method and program
WO2014050186A1 (en) * 2012-09-28 2014-04-03 楽天株式会社 Image processing device, image processing method, program, and computer-readable storage medium
KR20160062514A (en) * 2014-11-25 2016-06-02 충북대학교 산학협력단 Projection for outputting real size

Cited By (25)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8305344B2 (en) 2003-10-10 2012-11-06 Nec Display Solutions Of America, Inc. Projector and projector accessory
US7185987B2 (en) 2003-10-10 2007-03-06 Nec Viewtechnology, Ltd. Projector and projector accessory
JP2005322055A (en) * 2004-05-10 2005-11-17 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Information presentation device for work assistance, information presentation method for work assistance, program for presenting work assistance information
JP2006058608A (en) * 2004-08-20 2006-03-02 Victor Co Of Japan Ltd Display device for presentation, and display method
JP2007057961A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 Sharp Corp Projector
JP4657060B2 (en) * 2005-08-25 2011-03-23 シャープ株式会社 projector
JP2007271805A (en) * 2006-03-30 2007-10-18 Casio Comput Co Ltd Projector with zoom function and imaging apparatus
JP2009008752A (en) * 2007-06-26 2009-01-15 Casio Comput Co Ltd Projection device, method and program
JP2010061022A (en) * 2008-09-05 2010-03-18 Nec Corp Article display device, mobile terminal, article display method and article display program
JP2010252270A (en) * 2009-04-20 2010-11-04 Canon Inc Image processor and image processing method
JP2012194237A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Olympus Corp Video processing device, video display device, and video display system
JP2012194236A (en) * 2011-03-15 2012-10-11 Olympus Corp Video processing device, video display device, and video display system
US9875521B2 (en) 2011-07-06 2018-01-23 I-Cubed Research Center Inc. Image output apparatus, image output method, and program
JP2013015741A (en) * 2011-07-06 2013-01-24 I-Cubed Research Center Inc Image output device, image output method and program
KR101912969B1 (en) * 2011-07-06 2018-10-29 아이큐브드 연구소 주식회사 Image processing device, image processing method, and recording medium that has recorded program
JP2014032402A (en) * 2012-08-01 2014-02-20 Ricoh Co Ltd Positioning of projector
WO2014034188A1 (en) * 2012-08-30 2014-03-06 楽天株式会社 Clothing image-processing device, clothing image display method and program
US9996909B2 (en) 2012-08-30 2018-06-12 Rakuten, Inc. Clothing image processing device, clothing image display method and program
JP5791812B2 (en) * 2012-08-30 2015-10-07 楽天株式会社 Clothes image processing device, clothes image display method, and program
JPWO2014034188A1 (en) * 2012-08-30 2016-08-08 楽天株式会社 Clothes image processing device, clothes image display method, and program
WO2014050186A1 (en) * 2012-09-28 2014-04-03 楽天株式会社 Image processing device, image processing method, program, and computer-readable storage medium
JP2014072656A (en) * 2012-09-28 2014-04-21 Rakuten Inc Image processing apparatus, image display method and program
US10091474B2 (en) 2012-09-28 2018-10-02 Rakuten, Inc. Image processing device, image processing method, program and computer-readable storage medium
KR101650437B1 (en) * 2014-11-25 2016-08-23 충북대학교 산학협력단 Projection for outputting real size
KR20160062514A (en) * 2014-11-25 2016-06-02 충북대학교 산학협력단 Projection for outputting real size

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN103019638B (en) Display device, projector and display packing
JP4770493B2 (en) Remote indication system and remote indication method
US9736441B2 (en) Display image generating device comprising converting function of resolution
CN103049233B (en) The control method of display device and display device
US7524067B2 (en) Projector device, projecting method and recording medium in which projection control program is recorded
JP2002297119A (en) Device and system for image display
JP2005215542A (en) Video projector device and method for adjusting position of projection video thereof
JP2004222153A (en) Image processing system, projector, program, information storage medium and image processing method
JP2012108479A (en) Projection type display device and control method thereof
JP2006139222A (en) Remote controller and image display system
JP6307852B2 (en) Image display device and method for controlling image display device
JP2008233462A (en) Projector and projection method for projector
JP5407381B2 (en) Image input device, image display device, and image display system
JP6753049B2 (en) Projector and projector control method.
US8525890B2 (en) Projected-image based photographing apparatus control system
JP4957009B2 (en) Presentation system using a projector having a network function and presentation method
JP6834258B2 (en) Display device, display system and control method of display device
JP2005328341A (en) Projector
JP2007041152A (en) Arrangement grid creation system and hall using the same
JP5630799B2 (en) Projection apparatus, projection method, and program
JP2005124088A (en) Projection type image display device
JP2002365721A (en) Projection type display device and image detecting method therefor
JP2018054912A (en) Projection-type display device and method for controlling the same
JP2008233465A (en) Projector and projection method for projector
JP2018132769A (en) Image display device, and control method of image display device