JP2002281103A - Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program - Google Patents

Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program

Info

Publication number
JP2002281103A
JP2002281103A JP2001079521A JP2001079521A JP2002281103A JP 2002281103 A JP2002281103 A JP 2002281103A JP 2001079521 A JP2001079521 A JP 2001079521A JP 2001079521 A JP2001079521 A JP 2001079521A JP 2002281103 A JP2002281103 A JP 2002281103A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
stored
data
client
media
transferring
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001079521A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasumasa Ito
Yoshinori Izumi
Yutaka Kaneko
Makoto Yamamoto
泰雅 伊藤
吉則 和泉
真 山本
金子  豊
Original Assignee
Nippon Hoso Kyokai <Nhk>
日本放送協会
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To enable stable transfer of a signal by enabling handling of many traffics in the same network, when data stored in a server side is transferred to a client side.
SOLUTION: A method for transferring stored continuous media comprises the steps of adopting both a TCP and a UDP as a transfer protocol between the server and the client, when video data or voice data stored in the server is client, transferred in an IP network, adaptively switching the TCP and the UDP, in response to the stored amount of the data of a client's reception buffer, and transferring the data.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、蓄積連続メディア転送方法及びシステム及び蓄積連続メディア転送プログラムに係り、特に、IPネットワーク上での信号転送方式において、IPネットワーク上でサーバ側に蓄積された映像データ等の連続メディアデータをクライアント側に転送するための蓄積連続メディア転送方法及びシステム及び蓄積連続メディア転送プログラムに関する。 The present invention relates to relates to a storage continuous media transfer method and system and the storage continuous media transfer program, in particular, in the signal transfer system over IP network, video stored in the server-side on an IP network about accumulated continuous Media transfer method and system and the storage continuous media transfer program for transferring continuous media data such as data on the client side.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、IPネットワーク上でサーバ側に蓄積された映像データ等の連続メディアデータをクライアント側に転送する方式として以下のような方法がある。 Conventionally, there is the following method as a method for transferring continuous media data such as video data accumulated in the server side over the IP network to the client.

【0003】 TCP(Transmission Control Protoc [0003] TCP (Transmission Control Protoc
ol) だけを用いた転送により、サーバに蓄積されているデータを前以ってクライアント側に転送し、クライアント側ですべてのデータを蓄積した後に再生する方法。 How the transfer using only ol), transfers the data stored in the server to the client-side I previously, to play after accumulating all the data on the client side.

【0004】 TCPを用いて転送する際に、クライアント側で一定時間受信バッファに蓄積した後に再生する方法。 [0004] When transferring using TCP, how to play after accumulating a certain time the receive buffer on the client side.

【0005】 UDP(User Datagram Protocol)を用いて転送し、そのままクライアント側で再生する方法。 [0005] and transferred using UDP (User Datagram Protocol), as a method of reproducing the client side.

【0006】 データリンク層以下に、ATMのように各信号毎に一定の帯域を確保する技術を用いて転送する方法。 [0006] The following data link layer, a method of transferring by using a technique of ensuring a constant bandwidth for each signal as ATM.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来の〜に示す方法には、以下のような問題がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the method shown in ~ of the prior has the following problems.
上記従来のの方法では、クライアント側で確実にデータを受信し、再生できるものの、再生するまでに全てのデータを受信するための待ち時間が必要となる。 The above conventional the method receives data reliably at the client side, but can be reproduced, it is necessary to wait for all the data before playback. 特に、 Especially,
映像データを扱う場合には、データ量が多いため、その待ち時間は非常に長くかかる場合がある。 When dealing with video data, the data amount is large, the waiting time may take very long.

【0008】また、従来のの方法では、待ち時間に関してはの方法より改善されるものの、TCPのみの転送であるため、転送進行状態はネットワークの混雑状況に依存し、ネットワーク上のトラヒックが多い場合には、クライアント側の再生予定時刻までにデータが届かない状況が発生する頻度が高くなる。 [0008] In the conventional of methods, but is improved over the method of regarding latency, since a transfer of TCP only, forward progress state depends on the congestion status of the network, if the traffic on the network is large , the frequency with which the situation is not out of reach for data until the reproduction scheduled time on the client side is generated increases.

【0009】また、従来のの方法では、UDPそのものがネットワークの輻輳検出機能を持たないため、ネットワークが混雑したときに、同じネットワークを使用している他のクライアントを含め全体が異常になる可能性がある。 [0009] In the conventional the method, the UDP itself does not have a congestion detection function of the network, when the network is congested, the possibility of the whole, including the other clients using the same network is abnormal there is.

【0010】また、上記のの方法では、ATMのような特別のネットワークが必要となり、イーサーネットのような一般的なネットワークでは適用出来ない。 [0010] In addition, in the above of the way, special networks, such as ATM is required, it can not be applied in a general network such as Ethernet. また、 Also,
帯域確保は転送ピーク速度に対応した形で行われるため、例えば、映像編集のように断続的に信号を転送する場合には、著しくネットワーク利用効率が低下する場合がある。 Since bandwidth reservation is performed in a form corresponding to transfer the peak rate, for example, when transferring intermittently signals as video editing, it may be lowered significantly network utilization.

【0011】本発明は、上記の点に鑑みなされたもので、サーバ側に蓄積されたデータをクライアント側に転送する際に、同じネットワーク上で多くのトラヒックを扱うことを可能とし、安定的に信号を転送することが可能な蓄積連続メディア転送方法及びシステム及び蓄積連続メディア転送プログラムを提供することを目的とする。 [0011] The present invention has been made in view of the above, when transferring data stored in the server side to the client side, make it possible to handle many traffic on the same network, stably and to provide a possible accumulation continuous media transfer method and system and the storage continuous media transfer program for transferring signals.

【0012】 [0012]

【課題を解決するための手段】本発明(請求項1)は、 Means for Solving the Problems The present invention (claim 1),
インターネットプロトコルを用いるIPネットワーク上で、サーバ側に蓄積されている映像データや音声データをクライアント側に転送する蓄積連続メディア転送方法において、クライアント側の受信バッファの蓄積データの占有状況により、サーバ側の転送方法を適応的に切り替える。 Over IP network using Internet protocol, in the accumulation continuous media transfer method for transferring video data and audio data stored on the server side to the client side, the occupation status of the storage data of the client-side receive buffer, the server-side switching the transfer method adaptively.

【0013】本発明(請求項2)は、サーバ側の転送方法として、TCPとUDPを用い、クライアント側の受信バッファの蓄積データの占有状況に基づいて、該転送方法を切り替える。 [0013] The present invention (claim 2), as a method of transferring the server side, using TCP and UDP, based on the occupation status of the storage data of the client side of the reception buffer and switches the transfer method.

【0014】本発明(請求項3)は、クライアント側の受信バッファに閾値を設定し、サーバからのデータ転送開始時、及び、受信バッファの蓄積データ量が閾値より小さくなった場合に、転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いる。 [0014] The present invention (claim 3) sets the threshold value on the client side of the receiving buffer, the start data transfer from the server, and, when the amount of data stored in the receiving buffer is smaller than the threshold value, the transfer process using UDP as, using TCP if it becomes larger than the threshold value.

【0015】本発明(請求項4)は、クライアント毎に、受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定を変えることにより、データ転送の優先度を変更する。 [0015] The present invention (Claim 4), for each client, by changing the setting of the amount of data stored in the threshold for the reception buffer, changes the priority of the data transfer.

【0016】本発明(請求項5)は、インターネットプロトコルを用いるIPネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなる蓄積連続メディア転送システムであって、クライアントは、受信バッファの蓄積データの占有状況により、転送方法の切替を指示する切替指示手段を有し、サーバは、クライアントからの切替の指示により、該クライアントへの転送方法を適応的に切り替える転送切替手段と、転送切替手段により切替られた転送方法でクライアントへのデータ転送を行う転送手段とを有する。 [0016] The present invention (claim 5) is connected on the IP network using the Internet protocol, a server for transferring video data and audio data accumulated, reception acquires and accumulates data from the server a storage continuous media transfer system comprising a client having a buffer, the client, the occupation status of the storage data in the receiving buffer has a switching instruction means for instructing the switching of the transfer method, the server, switching from the client the instructions, and a transfer means for performing a transfer switching means for switching the transfer method to the client adaptively, the data transfer to the client switched transfer process by the transfer switch means.

【0017】本発明(請求項6)は、サーバの転送手段において、転送方法として、TCPとUDPを用い、転送切替手段により切り替えられた転送方法により該TC [0017] The present invention (Claim 6), in the transfer means of the server, as a transfer method, using TCP and UDP, the TC by the transfer method that has been switched by the transfer switching means
Pまたは、該UDPの何れかの方法によりデータ転送を行う手段を含む。 P or includes means for performing data transfer by any of the methods of the UDP.

【0018】本発明(請求項7)は、クライアントにおいて、受信バッファに閾値を設定する手段を更に有し、 [0018] The present invention (Claim 7), in the client, further comprising means for setting a threshold value in the reception buffer,
上記の切替指示手段において、サーバからのデータ転送開始時、及び、受信バッファの蓄積データ量が閾値より小さくなった場合に、転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いることをサーバに指示する手段を含む。 In the above switching instruction means, at the start of data transfer from the server, and, when the amount of data stored in the receiving buffer is smaller than the threshold value, using UDP as a transport method, using TCP if it becomes larger than the threshold value It includes means for instructing the server that.

【0019】本発明(請求項8)は、クライアントにおいて、クライアント毎に、受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定を変えることにより、データ転送の優先度を変更する手段を含む。 [0019] The present invention (claim 8) includes, in the client, for each client, by changing the setting of the threshold of the accumulated data amount for the receiving buffer, the means for changing the priority of the data transfer.

【0020】本発明(請求項9)は、インターネットプロトコルを用いるIPネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなるシステムにおいて、該サーバに実行させる蓄積連続メディア転送プログラムであって、クライアントからの切替の指示により、 [0020] The present invention (claim 9) is connected on the IP network using the Internet protocol, a server for transferring video data and audio data accumulated, reception acquires and accumulates data from the server in a system comprising a client having a buffer, a storage continuous media transfer program to be executed by the server, the instruction to switch from the client,
該クライアントへの転送方法を適応的に切り替える転送切替プロセスと、転送切替プロセスにより切替られた転送方法でクライアントへのデータ転送を行う転送プロセスとを有する。 And a transfer process performed a transfer switching process of switching the transfer method to the client adaptively, the data transfer to the client switched transfer process by the transfer switching process.

【0021】本発明(請求項10)は、転送プロセスにおいて、転送方法として、TCPとUDPを用い、転送切替プロセスにより切り替えられた転送方法により該T [0021] The present invention (Claim 10), in the transfer process, as a transfer method, using TCP and UDP, the T by the transfer method that has been switched by the transfer switching process
CPまたは、該UDPの何れかの方法によりデータ転送を行うプロセスを含む。 CP or includes a process for transferring data by any of the methods of the UDP.

【0022】本発明(請求項11)は、インターネットプロトコルを用いるIPネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなるシステムにおいて、該クライアントに実行させる蓄積連続メディア転送プログラムであって、受信バッファの蓄積データの占有状況を監視するバッファ監視プロセスと、バッファ監視プロセスの監視結果に基づいて、転送方法の切替をサーバに指示する切替指示プロセスとを有する。 [0022] The present invention (Claim 11) is connected on the IP network using the Internet protocol, a server for transferring video data and audio data accumulated, reception acquires and accumulates data from the server in a system comprising a client having a buffer, a storage continuous media transfer program to be executed by the client, the buffer monitoring process that monitors the occupancy of the storage data in the receiving buffer, based on the monitoring result of the buffer monitoring process, the switching of the transfer method and a switching instruction process to instructs the server.

【0023】本発明(請求項12)は、受信バッファに閾値を設定するプロセスを更に有し、上記の切替指示プロセスにおいて、サーバからのデータ転送開始時、及び、受信バッファの蓄積データ量が閾値より小さくなった場合に、転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いることをサーバに指示するプロセスを含む。 [0023] The present invention (Claim 12) further includes a process for setting a threshold value in the reception buffer, in the above switching instruction process, at the start of data transfer from the server, and the accumulated data amount of the reception buffer threshold if it becomes smaller, using UDP as a transport method includes a process to instruct the server to use the TCP if it becomes larger than the threshold value.

【0024】本発明(請求項13)は、受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定に基づいて、データ転送の優先度を変更するプロセスを含む。 [0024] The present invention (Claim 13) comprises based on the setting of the amount of data stored in the threshold for the reception buffer, the process of changing the priority of the data transfer.

【0025】上記のように、本発明では、サーバとクライアント間の転送プロトコルとしてTCPとUDPを併用する共に、クライアント側の受信バッファのデータ蓄積量に応じて、TCPとUDPを切り替えてデータを転送するものである。 [0025] As described above, in the present invention, both a combination of TCP and UDP as the transport protocol between the server and the client, depending on the amount of data stored in the reception buffer of the client-side, it transfers the data by switching TCP and UDP it is intended to. このようなデータの転送を行う方法において、転送開始時及び受信バッファのデータ蓄積量が一定の値を下回っている場合は、UDPによる転送を行う。 A method for transferring such data, if the data storage amount of the transfer start time and the receive buffer is below a predetermined value, performs the transfer by UDP. また、受信バッファのデータ蓄積量が一定の値を越えた場合には、TCPに切り替えて転送を行う。 Also, if the data storage amount in the receiving buffer exceeds a predetermined value, it performs the transfer switch to TCP. また、同一ネットワーク上にUDPとTCPが混在した場合には、UDPによる信号はそのままの速度で転送され、残りの帯域をTCPが使用するという性質を利用することにより、同一ネットワーク上の複数のサーバ/クライアントシステムが互いに帯域を融通することが可能となり、ネットワークの負荷が高い状態でも安定的に信号を転送することが可能となる。 Further, when the UDP and TCP are mixed on the same network, the signal due to UDP is transferred as it speeds, by utilizing the property that the rest of the band TCP uses, a plurality of the same network server / client system it is possible to interchange the bands, the network load also becomes possible to transfer stably signal in a high state.

【0026】 [0026]

【発明の実施の形態】本発明では、インターネットプロトコルを用いるネットワーク(以下、IPネットワークと記す)上で、サーバ側に蓄積されている映像データや音声データをクライアント側へ転送しながら再生する際に、サーバとクライアント間の転送プロトコルとして、 In DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention, a network using the Internet Protocol (hereinafter, IP network hereinafter) above, when reproducing while transferring the video data and audio data stored on the server side to the client side , as the transfer protocol between the server and the client,
TCPとUDPの性質を利用して、同一ネットワーク上で併用するものである。 By utilizing the property of TCP and UDP, in which in combination on the same network.

【0027】図1は、本発明の一実施の形態におけるシステム構成図である。 [0027] FIG. 1 is a system configuration diagram according to an embodiment of the present invention.

【0028】同図に示すシステムは、サーバ10とクライアント20がIPネットワーク30に接続されている。 The system shown in FIG. Server 10 and client 20 are connected to the IP network 30.

【0029】サーバ10は、タイムスタンプ・シーケンス番号付加部11、転送切替部12、シェーパ13、U The server 10, time stamp sequence number adding unit 11, the transfer switch 12, a shaper 13, U
DP送受信部14、TCP送受信部15、及びIP送受信部16から構成される。 DP consists transceiver unit 14, TCP transceiver 15 and the IP transmitting and receiving unit 16,.

【0030】クライアント20は、IP送受信部21、 The client 20, IP transmitting and receiving unit 21,
UDP送受信部22、TCP送受信部23、受信バッファ24及びバッファ監視部25から構成される。 UDP transceiver 22, TCP transceiver 23, a reception buffer 24 and the buffer monitoring section 25.

【0031】ネットワーク30は、イーサーネットのようなIPプロトコルを扱う一般的なネットワークである。 [0031] The network 30 is a typical network dealing with IP protocols, such as Ethernet.

【0032】当該ネットワーク30が空いている場合には、TCPは徐々に転送速度を上げ、クライアント20 [0032] In the case where the network 30 is vacant, TCP gradually increase the transfer rate, the client 20
側の受信バッファ24にデータがさらに蓄積されることになる。 So that data in the reception buffer 24 side is further accumulated. また、ネットワーク30上に同様のサーバ/クライアントシステムが複数存在しているため、他のサーバ/クライアントシステムでも映像データの転送が開始された時、UDPを用いて転送される。 Also, similar to the network 30 on the server / client system because of the plurality of, when the video data transfer has been started in other server / client system, is transmitted using UDP. このとき、ネットワーク30では、本質的にUDPが優先状態となり、 In this case, the network 30, essentially UDP has precedence state,
UDPが使用した残りの帯域をTCPが使用することになる。 UDP remaining bandwidth TCP is to be used used. このような状況となるとTCPによるデータ転送速度は下がるため、クライアント20の受信バッファ2 Since this situation when it comes to TCP by the data transfer rate decreases, the reception buffer 2 clients 20
4のデータ蓄積量は徐々に低下していくことになる。 Data storage amount of 4 gradually so that decreases.

【0033】上記のサーバ10とクライアント20の構成において、サーバ10の転送切替部12と、クライアント20の受信バッファ24が本発明の要部となる。 [0033] In the above configuration of the server 10 and client 20, a transfer switching unit 12 of the server 10, receive buffer 24 of the client 20 is the main part of the present invention.

【0034】以下の説明では、クライアント20の受信バッファ24には、A,B,Cの3種類の閾値を設定し、閾値Aを越えた場合には、TCPを、閾値B以下の場合にはUDPを使用するようサーバの転送方法を切り替えるように指示を出す。 [0034] In the following description, the receiving buffer 24 of the client 20, A, B, and set three thresholds C, and when it exceeds the threshold A, the TCP, in the case of less than the threshold value B is It instructs to switch the server transfer method to use UDP. また、閾値Cを下回った場合には、輻輳回避のためにTCPを使用するように指示をサーバ10に対して行う。 Further, if a value below the threshold value C performs instructs the server 10 to use TCP for congestion avoidance. これにより、サーバ10の転送切替部12では、クライアント20からの切替指示に基づいて転送プロトコルを切り替える。 Thus, the transfer switch 12 of the server 10 switches the transfer protocol based on the switching instruction from the client 20.

【0035】以下に、上記の構成における動作を説明する。 [0035] Hereinafter, an operation of the above configuration.

【0036】図2は、本発明の一実施の形態における蓄積連続メディア転送処理のシーケンスチャートである。 [0036] FIG. 2 is a sequence chart of the storage continuous media transfer processing according to an embodiment of the present invention.

【0037】ステップ101) サーバ10側に蓄積された映像データは、タイムスタンプ・シーケンス番号付加部11において、クライアント20側での再生タイミングのためタイムスタンプを付加する。 The video data stored in step 101) the server 10 side, the time stamp sequence number adding unit 11 adds a time stamp for playback timing on the client 20 side. また、UDPとTCPの2つの独立のプロトコルを切り替えて使用するため、クライアント20側でのデータ順序を維持するためにシーケンス番号を付加する。 Furthermore, for use in switching two independent protocols UDP and TCP, it adds sequence numbers to maintain data order on the client 20 side.

【0038】ステップ102) 転送開始時は、クライアント20の受信バッファ24は空の状態であり、UD [0038] Step 102) the transfer start time of the reception buffer 24 of the client 20 is empty, UD
P転送よりサーバ10からクライアント20側へデータを転送する。 Transferring data from the server 10 from the P transferred to the client 20 side. このとき、サーバ10のシェーパ13を用いて、転送速度を元々の再生速度より高い速度(例えば、1.2倍等)で転送する。 At this time, using a shaper 13 of the server 10, and transfers the transfer speed at a higher rate than the original playback speed (e.g., 1.2, etc.).

【0039】ステップ103) クライアント20側では受信バッファ24から一定の再生速度でデータを読み出すが、データの到着する速度はそれより高いため、受信バッファ24に徐々にデータが蓄積される。 [0039] Step 103) reads out the data at a fixed reproducing rate from the receive buffer 24 at the client 20 side, but because higher speed of data arrival, progressively data is stored in the reception buffer 24.

【0040】ステップ104) 受信バッファ24の蓄積データ量が、閾値Aを越えた場合、バッファ監視部2 [0040] Step 104) When the amount of data stored in the receiving buffer 24, which exceeds the threshold value A, the buffer monitoring section 2
5は、サーバ10側にTCP転送に切り替えるように指示を出す。 5, instructs to switch the TCP transferred to the server 10 side.

【0041】ステップ105) クライアント20からTCP転送切替指示を受信したサーバ10では、転送切替部12でTCP転送に切り替え、ネットワーク30を介してクライアント20にデータTCP転送を行う。 [0041] At step 105) server 10 from the client 20 has received the TCP transfer switching instruction, switch to TCP transfer transfer switching section 12 performs data TCP transferred to the client 20 via the network 30.

【0042】ステップ106) ここで、ネットワーク30上に複数存在するサーバ・クライアントシステムが映像データの転送が開始されたとする。 [0042] Here Step 106), the server-client system there are a plurality of the network 30 on to the transfer of image data is started. このとき、ネットワーク30上で、本質的にUDPが優先状態となり、 At this time, over the network 30, essentially UDP has precedence state,
UDPが使用した残りの帯域をTCPが使用することになる。 UDP remaining bandwidth TCP is to be used used. このような状況になると、TCPによるデータ転送速度は下がるため、先に述べた受信バッファ24のデータ蓄積量は徐々に低下していくことなる。 When this occurs, since TCP lowers the data rate by, the amount of data stored in the reception buffer 24 described above is gradually it decreases.

【0043】ステップ107) ここで、クライアント20の受信バッファ24のデータ蓄積量が閾値Bを下回った場合、バッファ監視部25は、サーバ10側にUD [0043] Step 107), where, if the data storage amount of the reception buffer 24 of the client 20 is below the threshold value B, the buffer monitoring unit 25, UD server 10 side
P転送に切替るように指示を出す。 It instructs the switches so the P transfer.

【0044】ステップ108) これに従って、サーバ10側では、転送切替部12でUDP転送に切り替える。 [0044] Step 108) in accordance with this, the server 10 side, switch to UDP transfer transfer switching unit 12. これにより、転送開始時と同様に元々の再生速度より高い速度で転送する。 Thus, transferring the same manner as when the start transfer in the original higher speed than the playback speed.

【0045】上記の一連の動作の例を図3に示す。 [0045] Figure 3 shows an example of a series of operations described above. 同図は、受信バッファ24のデータ蓄積量と転送速度の一例を示したものである。 This figure illustrates an example of the transfer rate and the amount of data stored in the receiving buffer 24. 以下の説明の○内の数字と、同図中の数字表記は対応するものとする。 And numbers in ○ in the following description, numerals denoted in the figure and a corresponding.

【0046】は、転送開始時であり、バッファ蓄積量が閾値Aを越えるまでUDPにより一定の転送速度で転送する。 [0046] is a time start of transfer, transferred at a constant transfer speed by UDP to buffer fullness exceeds a threshold value A.

【0047】は、受信バッファ24のデータ蓄積量が閾値Aを越えたので、TCPに切り替える。 [0047] Because the amount of data stored in the receiving buffer 24 has exceeded the threshold value A, switch to TCP. ネットワーク30が空いているため転送速度はUDPの場合より高くなり、さらに、受信バッファ24にデータが蓄積される。 Transfer rate since the network 30 is free is higher than for UDP, further data is stored in the reception buffer 24.

【0048】は、別のサーバ10がUDPを転送を開始した場合、TCP転送速度が低下する。 [0048], when another server 10 starts to transfer the UDP, TCP transfer rate is reduced. 但し、受信バッファ24の蓄積データ量が閾値Bより下がらないため、TCPの転送を持続している。 However, since the amount of data stored in the receiving buffer 24 does not fall below the threshold B, and sustained transfer of TCP.

【0049】は、受信バッファ24の蓄積データ量が閾値Bより下がったため、UDPに切り替えて一定の転送速度で転送を行う。 [0049] Since the amount of data stored in the receive buffer 24 drops below the threshold value B, and transfers at a constant transfer rate switch to UDP.

【0050】は、受信バッファ24の蓄積データ量が閾値Aを越えたため、再びTCP転送に切り替わる。 [0050] Since the amount of data stored in the receiving buffer 24 has exceeded the threshold value A, it switched back to TCP transfer.

【0051】以上のような動作を繰り返すことにより、 [0051] By repeating the above operation,
クライアント20側の受信バッファのデータ蓄積量が空になることを避けるように動作するため、UDPやTC Since the amount of data accumulated in the receiving buffer of the client 20 side operates to avoid becoming empty, UDP and TC
Pを単独で用いる場合に比べ、安定に映像データを転送することが可能となる。 Compared with the case of using the P alone, it is possible to stably transfer the image data.

【0052】なお、上記の実施の形態では、図1に示すサーバとクライアントの構成に基づいて説明したが、サーバ及びクライアントのそれぞれの構成要素をプログラムとして構築し、サーバ及びクライアントとして利用されるコンピュータのCPUにインストールしたり、ネットワーク上で流通させることも可能である。 [0052] Incidentally, in the above embodiment, a computer has been described based on the configuration of the server and the client shown in FIG. 1, which builds the respective components of the server and the client as a program, it is used as a server and client or installed on the CPU, it is also possible to circulate on the network. また、構築されたプログラムをコンピュータに接続されるハードディスクや、フロッピー(登録商標)ディスク、CD−R The hard disk or a floppy disk which is connected a program built in a computer, CD-R
OM等の可搬記憶媒体に格納しておき、本発明を実施する際にインストールすることにより、容易に本発明を実現できる。 It may be stored in the portable storage medium OM etc., by installing in the practice of the present invention can be realized easily present invention.

【0053】なお、本発明は、上記の実施例に限定されることなく、特許請求の範囲内において種々変更・応用が可能である。 [0053] The present invention is not limited to the specifically disclosed embodiments, and variations and modifications may be made within the scope of the appended claims.

【0054】 [0054]

【発明の効果】上述のように、本発明に依れば、同一ネットワーク上の複数のサーバ/クライアントシステムが互いに帯域を融通させるため、同じネットワーク上に多くのトラヒックを扱えると共に、安定的に信号(データ)を転送することができる。 [Effect of the Invention] As described above, according to the present invention, since a plurality of server / client system on the same network to interchange the bands, with handle much traffic on the same network, stably signal (data) can be transferred.

【0055】また、ATMのような高価なネットワーク装置を用いなくとも、イーサーネットのような一般的なネットワークで映像データを安定して転送することができる。 [0055] Further, without using an expensive network devices such as ATM, can be stably transferred image data in the general network, such as Ethernet.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施の形態におけるシステム構成図である。 1 is a system configuration diagram according to an embodiment of the present invention.

【図2】本発明の一実施の形態における蓄積連続メディア転送処理のシーケンスチャートである。 2 is a sequence chart of the storage continuous media transfer processing according to an embodiment of the present invention.

【図3】本発明の一実施の形態における受信バッファ蓄積データ量と転送速度の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of a reception buffer accumulation amount of data transfer rate in one embodiment of the present invention.

【符号の説明】 10 サーバ 11 タイムスタンプ・シーケンス番号付加部 12 転送切替部 13 シェーパ 14 UDP送受信部 15 TCP送受信部 16 IP送受信部 20 クライアント 21 IP送受信部 22 UDP送受信部 23 TCP送受信部 24 受信バッファ 25 バッファ監視部 [Description of reference numerals] 10 server 11 timestamp sequence number adding unit 12 transfers the switching unit 13 shaper 14 UDP transceiver 15 TCP transceiver 16 IP transmitting and receiving unit 20 the client 21 IP transmitting and receiving unit 22 UDP transceiver 23 TCP transceiver 24 receive buffer 25 buffer monitoring unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 金子 豊 東京都世田谷区砧一丁目10番11号 日本放 送協会 放送技術研究所内 (72)発明者 和泉 吉則 東京都世田谷区砧一丁目10番11号 日本放 送協会 放送技術研究所内 Fターム(参考) 5B089 GA11 GA21 GB01 HA10 HB02 HB10 JB06 KA07 KD01 KD09 KF06 5C064 BA07 BB05 BC10 BC18 BC25 BD02 BD05 BD08 5K030 HA08 HB01 HB02 KA03 LC01 MA13 MB15 5K034 CC02 CC05 HH56 HH63 MM11 NN22 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Yutaka Kaneko Setagaya-ku, Tokyo Kinuta chome No. 10, No. 11, Japan broadcasting Association broadcasting technology within the Institute (72) inventor Yoshinori Izumi Setagaya-ku, Tokyo Kinuta chome No. 10 11 issue Japan broadcasting Association of broadcasting technology Institute in the F-term (reference) 5B089 GA11 GA21 GB01 HA10 HB02 HB10 JB06 KA07 KD01 KD09 KF06 5C064 BA07 BB05 BC10 BC18 BC25 BD02 BD05 BD08 5K030 HA08 HB01 HB02 KA03 LC01 MA13 MB15 5K034 CC02 CC05 HH56 HH63 MM11 NN22

Claims (13)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 インターネットプロトコルを用いるIP 1. A IP using Internet Protocol
    ネットワーク上で、サーバ側に蓄積されている映像データや音声データをクライアント側に転送する蓄積連続メディア転送方法において、 前記クライアント側の受信バッファの蓄積データの占有状況により、前記サーバ側の転送方法を適応的に切り替えることを特徴とする蓄積連続メディア転送方法。 On the network, in the accumulation continuous media transfer method for transferring video data and audio data stored on the server side to the client side, the occupation status of the storage data in the receive buffer of the client-side, the transfer method of the server-side storage continuous Media Transmission method characterized by switching adaptively.
  2. 【請求項2】 前記サーバ側の転送方法として、TCP As the transfer method according to claim 2, wherein the server side, TCP
    (Transmission Control Protocol) とUDP(User Data (Transmission Control Protocol) and UDP (User Data
    gram Protocol)を用い、 前記クライアント側の受信バッファの蓄積データの占有状況に基づいて、該転送方法を切り替える請求項1記載の蓄積連続メディア転送方法。 Using gram Protocol), based on the occupation status of the storage data in the receive buffer of the client-side, the storage continuous media transfer method according to claim 1, wherein switching the transfer method.
  3. 【請求項3】 前記クライアント側の前記受信バッファに閾値を設定し、 前記サーバからのデータ転送開始時、及び、前記受信バッファの蓄積データ量が前記閾値より小さくなった場合に、前記転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いる請求項2記載の蓄積連続メディア転送方法。 Wherein the threshold value is set to the receive buffer of the client-side, at the start of data transfer from the server, and, when the amount of data stored in the receiving buffer is smaller than the threshold value, as the transfer method using UDP, storage continuous media transfer method according to claim 2, wherein the use of TCP if it becomes larger than the threshold value.
  4. 【請求項4】 前記クライアント毎に、前記受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定を変えることにより、データ転送の優先度を変更する請求項3記載の蓄積連続メディア転送方法。 Wherein for each of the client, by changing the setting of the threshold of the accumulated data amount for the receiving buffer, storing continuous media transfer method according to claim 3, wherein for changing the priority of the data transfer.
  5. 【請求項5】 インターネットプロトコルを用いるIP 5. The IP using Internet Protocol
    ネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなる蓄積連続メディア転送システムであって、 前記クライアントは、 前記受信バッファの蓄積データの占有状況により、転送方法の切替を指示する切替指示手段を有し、 前記サーバは、 前記クライアントからの切替の指示により、該クライアントへの転送方法を適応的に切り替える転送切替手段と、 前記転送切替手段により切替られた転送方法で前記クライアントへのデータ転送を行う転送手段とを有することを特徴とする蓄積連続メディア転送システム。 Connected to the network, the server that forwards video data and audio data stored, a storage continuous media transfer system comprising a client having a receiver buffer for storing acquired data from the server, the the client, by occupancy of the storage data of the receive buffer has a switching instruction means for instructing the switching of the transfer method, the server, the instruction to switch from the client, adaptive transfer method to the client storage continuous media transmission system, characterized in that it comprises switching a transfer switch means, and a transfer means in switched transfer process by the transfer switch means transfers data to the client.
  6. 【請求項6】 前記サーバの転送手段は、 転送方法として、TCPとUDPを用い、前記転送切替手段により切り替えられた転送方法により該TCPまたは、該UDPの何れかの方法によりデータ転送を行う手段を含む請求項5記載の蓄積連続メディア転送システム。 6. The transfer unit of the server, as a transfer method, using TCP and UDP, the TCP or the transfer method that has been switched by the transfer switch means, means for performing data transfer by any of the methods of the UDP storage continuous media transfer system of claim 5 further comprising a.
  7. 【請求項7】 前記クライアントは、 前記受信バッファに閾値を設定する手段を更に有し、 前記切替指示手段は、 前記サーバからのデータ転送開始時、及び、前記受信バッファの蓄積データ量が前記閾値より小さくなった場合に、前記転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いることを前記サーバに指示する手段を含む請求項6記載の蓄積連続メディア転送システム。 Wherein said client further comprises a means for setting a threshold value to the reception buffer, the switching instructing means, the start data transfer from the server, and, the amount of data stored in the receive buffer is the threshold if it becomes smaller, the using UDP as a transport method, storage continuous media transfer system of claim 6, further comprising a means for indicating to the server the use of TCP if it becomes larger than the threshold value.
  8. 【請求項8】 前記クライアントは、 前記クライアント毎に、前記受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定を変えることにより、データ転送の優先度を変更する手段を含む請求項7記載の蓄積連続メディア転送システム。 Wherein said client, for each of the client, by changing the setting of the threshold of the accumulated data amount for the receiving buffer, storing continuous media transfer of claim 7, including means for changing the priority of the data transfer system.
  9. 【請求項9】 インターネットプロトコルを用いるIP 9. IP using Internet Protocol
    ネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなるシステムにおいて、該サーバに実行させる蓄積連続メディア転送プログラムであって、 前記クライアントからの切替の指示により、該クライアントへの転送方法を適応的に切り替える転送切替プロセスと、 前記転送切替プロセスにより切替られた転送方法で前記クライアントへのデータ転送を行う転送プロセスとを有することを特徴とする蓄積連続メディア転送プログラム。 Connected to the network, the server that forwards video data and audio data accumulated, in a system comprising a client having a receiver buffer for storing acquired data from the server, storage continuous to be executed by the server a media transfer program, the instruction to switch from the client, and transfer switching process for switching the transfer method to the client adaptively, the data transfer to the client in a transfer method switched by the said transfer switching process storage continuous media transfer program, characterized in that it comprises a transfer process performed.
  10. 【請求項10】 前記転送プロセスは、 転送方法として、TCPとUDPを用い、前記転送切替プロセスにより切り替えられた転送方法により該TCP Wherein said transfer process, as the transfer method, using TCP and UDP, the TCP by the transfer method that has been switched by the transfer switching process
    または、該UDPの何れかの方法によりデータ転送を行うプロセスを含む請求項9記載の蓄積連続メディア転送プログラム。 Or, according to claim 9, wherein the storage continuous media transfer program including process of transferring data by any of the methods of the UDP.
  11. 【請求項11】 インターネットプロトコルを用いるI I using 11. Internet Protocol
    Pネットワーク上に接続され、蓄積されている映像データや音声データを転送するサーバと、該サーバからのデータを取得して蓄積する受信バッファを有するするクライアントからなるシステムにおいて、該クライアントに実行させる蓄積連続メディア転送プログラムであって、 前記受信バッファの蓄積データの占有状況を監視するバッファ監視プロセスと、 前記バッファ監視プロセスの監視結果に基づいて、転送方法の切替を前記サーバに指示する切替指示プロセスとを有することを特徴とする蓄積連続メディア転送プログラム。 Is connected on the P network, and the server that forwards video data and audio data accumulated, in a system comprising a client having a receiver buffer for storing acquired data from the server, the storage to be executed by the client a continuous media transfer program, and the buffer monitoring process that monitors the occupancy of the storage data of the reception buffer, based on the monitoring result of the buffer monitoring process, a switch instruction process for instructing switching of the transfer method on said server storage continuous media transfer program, characterized in that it comprises a.
  12. 【請求項12】 前記受信バッファに閾値を設定するプロセスを更に有し、 前記切替指示プロセスは、 前記サーバからのデータ転送開始時、及び、前記受信バッファの蓄積データ量が前記閾値より小さくなった場合に、前記転送方法としてUDPを用い、該閾値より大きくなった場合にTCPを用いることを前記サーバに指示するプロセスを含む請求項11記載の蓄積連続メディア転送プログラム。 12. further comprising a process of setting the threshold value to the reception buffer, the switching instruction process, beginning a data transfer from the server, and, the amount of data stored in the receiving buffer is smaller than said threshold value case, using UDP as the transfer method, according to claim 11, wherein the storage continuous media transfer program that the use of TCP if it becomes larger than the threshold value includes a process to instruct the server.
  13. 【請求項13】 前記受信バッファに対する蓄積データ量の閾値の設定に基づいて、データ転送の優先度を変更するプロセスを含む請求項12記載の蓄積連続メディア転送プログラム。 13. Based on the setting of the amount of data stored in the threshold for the receive buffer, claim 12 accumulates continuous media transfer program further comprising a process of changing the priority of the data transfer.
JP2001079521A 2001-03-19 2001-03-19 Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program Pending JP2002281103A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001079521A JP2002281103A (en) 2001-03-19 2001-03-19 Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001079521A JP2002281103A (en) 2001-03-19 2001-03-19 Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002281103A true true JP2002281103A (en) 2002-09-27

Family

ID=18935958

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001079521A Pending JP2002281103A (en) 2001-03-19 2001-03-19 Method and system for transferring stored continuous media, and stored continuous media transfer program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002281103A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005062566A1 (en) * 2003-12-22 2005-07-07 Hitachi, Ltd. Information transmission terminal and receiving terminal
JP2008518531A (en) * 2004-10-29 2008-05-29 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Method and apparatus for switching between different protocol implementations
JP2009510968A (en) * 2005-10-04 2009-03-12 テレフオンアクチーボラゲット エル エム エリクソン(パブル) Method of providing a message transmission by using a suitable communication protocol
JP2010220112A (en) * 2009-03-18 2010-09-30 Toshiba Corp Telephone system, server, and terminal device
JP2013198149A (en) * 2012-03-21 2013-09-30 Samsung Electronics Co Ltd Method for receiving and transmitting multimedium content, electronic equipment and server device
JP5659791B2 (en) * 2008-10-09 2015-01-28 日本電気株式会社 Content distribution system, content distribution method and program
JP2015507857A (en) * 2011-12-01 2015-03-12 トムソン ライセンシングThomson Licensing Apparatus for acquiring the content by selecting a transport protocol in accordance with the available bandwidth
US20150350465A1 (en) * 1997-12-04 2015-12-03 Axis Ab Device for sending image data from camera to cctv network
US9304169B2 (en) 2012-11-12 2016-04-05 Samsung Electronics Co., Ltd Method for processing power source state and terminal supporting the same

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9621778B2 (en) * 1997-12-04 2017-04-11 Axis Ab Device for sending image data from camera to CCTV network
US20150350465A1 (en) * 1997-12-04 2015-12-03 Axis Ab Device for sending image data from camera to cctv network
WO2005062566A1 (en) * 2003-12-22 2005-07-07 Hitachi, Ltd. Information transmission terminal and receiving terminal
JP4642855B2 (en) * 2004-10-29 2011-03-02 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Method and apparatus for switching between different protocol implementations
JP2008518531A (en) * 2004-10-29 2008-05-29 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Method and apparatus for switching between different protocol implementations
JP4648457B2 (en) * 2005-10-04 2011-03-09 テレフオンアクチーボラゲット エル エム エリクソン(パブル) Method of providing a message transmission by using a suitable communication protocol
JP2009510968A (en) * 2005-10-04 2009-03-12 テレフオンアクチーボラゲット エル エム エリクソン(パブル) Method of providing a message transmission by using a suitable communication protocol
JP5659791B2 (en) * 2008-10-09 2015-01-28 日本電気株式会社 Content distribution system, content distribution method and program
JP2015057890A (en) * 2008-10-09 2015-03-26 日本電気株式会社 System and method for content distribution, and program
JP2010220112A (en) * 2009-03-18 2010-09-30 Toshiba Corp Telephone system, server, and terminal device
US8127027B2 (en) 2009-03-18 2012-02-28 Kabushiki Kaisha Toshiba Telephone system, server, and terminal device
JP4599447B2 (en) * 2009-03-18 2010-12-15 株式会社東芝 Phone system, server and terminal device
JP2015507857A (en) * 2011-12-01 2015-03-12 トムソン ライセンシングThomson Licensing Apparatus for acquiring the content by selecting a transport protocol in accordance with the available bandwidth
US9246966B2 (en) 2012-03-21 2016-01-26 Samsung Electronics Co., Ltd Method and apparatus for receiving multimedia contents
JP2013198149A (en) * 2012-03-21 2013-09-30 Samsung Electronics Co Ltd Method for receiving and transmitting multimedium content, electronic equipment and server device
US9304169B2 (en) 2012-11-12 2016-04-05 Samsung Electronics Co., Ltd Method for processing power source state and terminal supporting the same

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6763392B1 (en) Media streaming methods and arrangements
US20050071494A1 (en) Method and apparatus for providing fixed bandwidth communications over a local area network
US20050195821A1 (en) Method and apparatus for dynamically controlling traffic in wireless station
US20050207443A1 (en) Transmission apparatus and method, reception apparatus and method, communication system, recording medium, and program
US20070094405A1 (en) System and method for presenting streaming media content
US6820128B1 (en) Method and apparatus of processing packets having varying priorities by adjusting their drop functions according to a predefined fairness relationship
US20010013128A1 (en) Data reception/playback method, data reception/playback apparatus, data transmission method, and data transmission apparatus
US7483443B2 (en) Adaptive queuing for data transmission over a network
JP2002344880A (en) Contents distribution system
US20040066763A1 (en) Packet transmission method and system, base station, wireless LAN terminal, and wireless LAN system using the same
EP1271953A2 (en) Improved startup methods and apparatuses for use in streaming content
JP2001094625A (en) Data communication unit, data communication method and storage medium
JP2000216815A (en) Multilink communication equipment
JP2000078573A (en) Hierarchical encoded data distribution device
US7720063B2 (en) Method apparatus and system for accelerated communication
US20040044720A1 (en) Method and apparatus for dynamically controlling a real-time multimedia data generation rate
US20070064609A1 (en) Communication processing apparatus, communication control method and computer program
JPH10336626A (en) Transfer method and transfer device for video data
JP2002152301A (en) Data communication system, data receiver, data communication method, and program storage medium
JP2004135307A (en) Method of transmitting data stream
US20050008037A1 (en) Performing compression of user datagram protocol packets
US20070019551A1 (en) Apparatus and method for transmitting a multimedia data stream
JP2005204157A (en) Stream filtering system, content distribution system and stream filtering method as well as program
JP2008537393A (en) Technique for controlling data packet transmission of variable bit rate data
JP2001320417A (en) Transmission control system and its method