JP2002268600A - Method for assigning intensity levels, display controller and display device - Google Patents

Method for assigning intensity levels, display controller and display device

Info

Publication number
JP2002268600A
JP2002268600A JP2001069774A JP2001069774A JP2002268600A JP 2002268600 A JP2002268600 A JP 2002268600A JP 2001069774 A JP2001069774 A JP 2001069774A JP 2001069774 A JP2001069774 A JP 2001069774A JP 2002268600 A JP2002268600 A JP 2002268600A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
gradation
pixel
pixels
gradations
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001069774A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002268600A5 (en
Inventor
Keishin Aisaka
Kenji Kameyama
Kazuya Miyagaki
Yasuyuki Takiguchi
健司 亀山
一也 宮垣
康之 滝口
敬信 逢坂
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2001069774A priority Critical patent/JP2002268600A/en
Publication of JP2002268600A publication Critical patent/JP2002268600A/en
Publication of JP2002268600A5 publication Critical patent/JP2002268600A5/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To assure a low cost and visibility by assigning intensity levels by realizing the assigning intensity levels suitable for the contents of display images.
SOLUTION: Display of the images having the upper limit of ≥2 kinds of different gradation data within the same screen is made possible in the assigning intensity levels of the display device. In, for example, the screen constitution shown in Figure, the display is performed by respectively different numbers of gradations (for example, 64 gradations in the range 11 and 256 gradations in the range 12) in the ranges 11 and 12. As a result, only the necessary segments can be subjected to the assigning of the higher intensity levels and a lower cost of products can be realized. In the case the number of the gradation capable of displaying pixels is lower than the number of the gradations of input gradation signals or the like, the assigning of the intensity levels corresponding to the display contents can be performed by using the assigning of the intensity levels by the pixel alone in each pixels, respectively, the assigning of the intensity levels by one unit each with the plural pixels as one unit and/or the assigning of the intensity levels with plural frames as one unit relating to the same pixels.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、階調表示方法、表示コントローラ、及び表示装置に関し、プロジェクタや、ファインダ形式のディスプレイに応用可能な階調表示技術に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention provides gradation display method, a display controller, and relates to a display device, a projector or to a possible gradation display technique applicable to the display of the finder format.

【0002】 [0002]

【従来の技術】表示装置は、一般に画面全体で同じ階調数(表示可能な階調数の最大値)を表示する。 BACKGROUND ART display displays generally the same number of gradations in the whole screen (the maximum value of the number of displayable gradations). CRTのように電子線の強度で画素毎にアナログ的な階調表示を実現するものでは、装置側には階調数の制限はなく、制限があるとすればソフトウエア側に存在することになる。 Realizes the analog gradation display in each pixel in the intensity of the electron beam as CRT, rather than the number of gradations of the restrictions on the device side, to be present in the software side if there is a limit Become. 現在、急速に低価格化と普及が進んでいる液晶を使用した表示装置でも、階調表示は画面全体で同じ階調数で表示される。 Currently, in the display device using a liquid crystal which is progressing rapidly lower prices and spread, gradation display is displayed with the same number of gradations in the whole screen. 高階調表示について、アナログ及びデジタル信号による階調方法に伴う問題点をそれぞれ以下に示す。 For high grayscale display, indicating problems with the gradation process according to the analog and digital signals are each shown below.

【0003】(アナログ信号(電圧等)よる階調表示の場合)直視型表示装置に使用されているTFT駆動によるTN液晶の階調表示が相当する。 [0003] (analog signal (voltage) by the case of gradation display) gradation display of the TN liquid crystal is equivalent by direct-view display device being used TFT driving. 階調数を制限するのは駆動ICコストとなる。 It is a drive IC cost to limit the number of gradations. 階調数の増加に従い駆動IC Driver IC in accordance with an increase in the number of gradations
のコストが高くなる。 Cost increases of. 特に近年の大容量化により駆動I In recent years the drive I by capacity
Cコストの全体に占める割合は高い。 Percentage of the total of C cost is high.

【0004】(デジタル信号(パルス幅等)による階調表示の場合)フロント、リアプロジェクタ等のライトバルブに使用されるスイッチング速度が高い強誘電性液晶、DMD(TI社製品のデジタル・マイクロミラー・ [0004] (for gray scale display by the digital signal (pulse width, etc.)) front, high switching ferroelectric liquid crystal used in a light valve such as a rear projector, DMD (TI Company Digital micromirror product
デバイスで、データに応じて角度を変化させる微細な鏡を高集積化した空間光変調素子)等で使用される。 In the device, it is used a fine mirror for changing the angle according to the data in highly integrated spatial light modulator) or the like. 階調数を制限するのは光利用効率である。 It is a light use efficiency to limit the number of gradations. 特に単純なパルス幅階調では、階調を表示するためのサブフィールド毎にON/OFFを切り替える期間は光を有効に利用できないため、階調数が増加することによるON/OFF回数の増加は、光の利用効率を低下させる。 In a particularly simple pulse width gradation, since the period for switching the ON / OFF for each subfield for displaying the gray level it can not effectively use the light, increasing the ON / OFF times by the number of gradations increases lowers the utilization efficiency of light.

【0005】特開平7−212686号公報では、空間光変調素子のパルス幅変調(PWM)と光源の光強度変調を組み合わせたものを開示している。 [0005] In JP-A 7-212686 and JP discloses a combination of light intensity modulation of the pulse width modulation of the spatial light modulator and (PWM) light source. この方法により、光源をLVと同時に変調することで、高い階調ヘの対応を可能としている。 In this way, light source by LV simultaneously modulated, thereby enabling the corresponding high tone f. また、“Osamu Akim In addition, "Osamu Akim
oto et al,Hight−resolutio oto et al, Hight-resolutio
n FLC Microdisplay”,Proje n FLC Microdisplay ", Proje
ctionDisplay2000. ctionDisplay2000. Vol. Vol. 3954 3954
(2000)pp. (2000) pp. 104−110では、フレームの初期の一部には光源変調を行い、大部分をPWMで変調を行う駆動方法を開示している。 In 104-110, the part of the initial frame performs light modulation, discloses a driving method for modulating the majority in PWM. この方法では、光源を単純に変調することに対する光利用効率の低下に対し、大部分をPWMで変調することで、光利用効率の向上を図っている。 In this way, with respect to reduction in the light use efficiency with respect to simply modulating the light source, by modulating the majority in PWM, thereby improving the light utilization efficiency.

【0006】これら従来技術では、階調性を確保することは可能だが、2値表示を行うこれらLVでは、大画面化にともなって、高い階調性を実現するために周辺回路に高速動作が要求される。 [0006] In these prior art, but possible to ensure the tonality, in these LV performing binary display, along with the large screen, high-speed operation to the peripheral circuits in order to achieve high gradation is required. 今後ますます、解像度が増加することが予想されているが、これら従来技術では表示パネルを分割し、別々に駆動する分割駆動等が必要となる。 More and more in the future, it is expected that the resolution is increased, in these prior art divides the display panel, division driving, etc. is required to drive separately. しかしながらこの方法では、分割した枚数だけ周辺部品コストの増加が生じる。 However, this method, only divided number increased around component cost occurs. 特に高速動作を行う部品コストは高い。 In particular, parts cost is high to perform a high-speed operation.

【0007】もう一方の解決策としては、階調数を低下させることがあげられる。 [0007] Another as one solution, and the like to reduce the number of gradations. しかしながら、この方法ではコストの増加を抑えることは可能だが、画質の面で極端な品質低下を起こす。 However, it's possible to suppress an increase in cost in this method, causing an extreme degradation in terms of image quality. 以上のようにこれら高解像度化と階調表示についての問題点に対し、従来技術では解決策を提示していない。 To problem with these high resolution and gradation display as described above, it does not provide a solution in the prior art.

【0008】一般には、画面全体に表示可能な階調数を表示装置内で一律に設定している。 [0008] In general, it is set uniformly in the display number of gradations that can be displayed on the entire screen. 通常、表示装置に入力される画像データは、階調情報を含んでおり、1画素あたりのデータ数(有効なデータ数)が表示する階調数により決まっている。 Usually, image data is input to the display device includes a gradation information is determined by the gradation number of the number of data per pixel (number of effective data) is displayed. 表1にデータ数による階調数と表示色を示す。 Indicating the display color and tone number by the number of data in Table 1.

【0009】 [0009]

【表1】 [Table 1]

【0010】一般に階調表示をおこなう駆動IC、周辺回路等は、階調数が増加することでコストが増加する。 [0010] Generally the gradation display driving IC, peripheral circuits, the cost is increased by the number of gradations increases.
しかし、低コストで製品を作製するために低い階調数で製品を作製すると、高い階調数が必要な用途には対応できない。 However, when making a product with a low number of gradations to produce the product at low cost, the high number of gradations applications requiring not cope.

【0011】表示については、文字情報の閲覧や文書を作成する場合、画面の大部分は低い階調数で表示が可能であるが、一部にでも多階調を必要とする画像を表示することを考えると、全画面を高い階調数に対応させる必要があり、日常使用しない機能のために製品コストが高くなっている。 [0011] For the display, if you want to create a viewing and document of character information, but a large portion of the screen is capable of displaying at a low number of gradations, to display an image that requires a multi-gradation even in part Given that, should correspond to full screen high number of gradations, the product cost is high because of the functions that are not routinely used.

【0012】 [0012]

【発明が解決しようとする課題】本発明は、上述のごとき実情に鑑みてなされたもので、請求項1乃至25の発明は、表示画像の内容に適した階調表示を実現することで、低コストと階調表示による視認性を確保することを目的とするものである。 SUMMARY OF THE INVENTION It is an object of the present invention has been made in view of such circumstances described above, the invention of claims 1 to 25, to realize a gradation display suited to the content of the display image, it is an object of the present invention to ensure the visibility due to low cost and gradation display.

【0013】請求項2,14の発明は、駆動ICにより階調表示数を規定した表示を実現することにより、文字情報等の階調数が少ない情報と、画像等階調数が多い情報とを同時に表示できる階調表示を低コストで実現することを目的とするものである。 [0013] The invention of claim 2, 14, by realizing a display that defines the grayscale display number by the drive IC, and the number of gradations such as character information less information, and an image like the number of gradations is large information it is intended to be realized at low cost a gradation display can be displayed simultaneously.

【0014】請求項3,15の発明は、同一駆動ICを使用して、複数画素を使用することにより素子単体が表示可能な階調数以上の階調表示を実現し、これにより表示内容に対応した階調表示を低コストで実現することを目的とするものである。 [0014] The invention of claim 3, 15, using the same driving IC, to achieve displayable gradation number or more gray scale display device itself by using a plurality of pixels, thereby to display content it is an object to realize a gray scale display corresponding at low cost.

【0015】請求項4,5,16,17の発明は、表示を実現するための1枚の画像をフレームとして、同一駆動ICを使用して、複数のフレームにわたる表示を使用して素子単体が1フレーム内に表示可能な階調数以上の階調表示を実現し、これにより表示内容に対応した階調表示を低コストで実現することを目的とするものである。 [0015] The invention of claim 4,5,16,17 as frame one image to realize a display, using the same driving IC, the element alone using the display over a plurality of frames achieves gradation number or more gradation display can be displayed within one frame, it is an object to be thereby realizing gradation display corresponding to the display contents at a low cost.

【0016】請求項6,18の発明は、複数画素を使用する階調方法で、少なくとも単位を構成する画素数または、組み合わせる画素、あるいは単位数と組み合わせる画素を同時に変えることで解像度の低下感を低減することを目的とするものである。 [0016] The invention of claim 6, 18 is a gray scale method using a plurality of pixels, the number of pixels constituting at least units or combined pixels, or a decrease feeling of resolution by varying the number of units combined pixels simultaneously it is an object to reduce.

【0017】請求項7,19の発明は、複数画素を使用する階調方法で、限定した範囲を階調制御から除外することで、画質の改善を行うことを目的とするものである。 [0017] The invention of claim 7, 19 is a gray scale method using a plurality of pixels, by excluding the range is limited from the gradation control, it is an object to perform the improvement of picture quality.

【0018】請求項8,20の発明は、少なくとも高い階調から一定範囲または低い階調からの一定範囲を、階調表示のための階調制御から除外することで、文字、罫線と画像が混在した表示でも、文字、罫線の境界が不明瞭になることを避けることを目的とするものである。 [0018] The invention of claim 8,20, a range of from a range or low gray from at least a high gradation, by excluding from the tone control for gradation display, letters and ruled lines and images even in a mixed display, it is an object to avoid that the character boundary border is unclear.

【0019】請求項9,21の発明は、階調制御を除外する階調範囲を使用者が設定可能な機能を実現することにより、境界を維持したい対象(文字、罫線等)に中間調の使用を可能とすることを目的とするものである。 [0019] The invention of claim 9 and 21, by the user to exclude tonal range gradation control is realized a configurable feature, like to keep the boundary object (characters, ruled lines, etc.) into halftone it is an object to enable the use.

【0020】請求項10,22の発明は、画素分割と動作期間を変調することで、文字情報等の階調数が少ない情報と、画像等階調数が多い情報とを同時に表示できる階調表示方法を低コストで実現することを目的とするものである。 [0020] The invention of claim 10, 22, by modulating the the operation period pixel division gradation to show the number of gradations such as character information less information, and an image such as the number of gradations is large information at the same time it is an object to realize a display method at a low cost.

【0021】請求項11,23の発明は、文字、罫線、 [0021] The invention of claim 11 and 23, the character, borders,
図、グラフ等の表示において必要十分条件と考えられる64階調と、自然画等において必要十分条件と考えられる256階調を低コストで実現することを目的とするものである。 FIG, it is an object to realize a 64 gradation considered necessary and sufficient condition in the display, such as a graph, the 256 gradations considered necessary and sufficient condition in a natural image or the like at a low cost.

【0022】請求項12,24の発明は、必要な場所に階調数の異なる表示を実現することで、低コストで視認性の高い階調表示を提供することを目的とするものである。 [0022] The invention of claim 12, 24, to realize a different display gradation number to the required location, it is an object to provide a gradation display with high visibility at a low cost.

【0023】 [0023]

【課題を解決するための手段】請求項1の発明は、入力階調信号に応じて表示手段における階調表示を行うための階調表示方法において、階調表示可能な階調データの最大階調数が異なる2種類以上の部分を1表示画面に設定することを特徴としたものである。 SUMMARY OF THE INVENTION claims 1 invention, the gradation display method for performing gradation display on the display means in response to the input tone signal, the maximum gray gradation displayable gradation data it is obtained characterized by regulating the number of sets of two or more different moieties in one display screen.

【0024】請求項2の発明は、請求項1の発明において、前記最大階調数が異なる各部分の該最大階調数は、 The invention of claim 2 is the invention of claim 1, said maximum number of gradations of each portion of the maximum tone number is different,
前記表示手段における階調表示を行うための駆動ICによって規定されることを特徴としたものである。 Is obtained characterized in that it is defined by the drive IC for performing gradation display in said display means.

【0025】請求項3の発明は、請求項1の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積階調表示とを使用することを特徴としたものである。 [0025] The invention according to claim 3, floors in the invention of claim 1, a individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, each said one unit a plurality of pixels as one unit is obtained by characterized by the use of the area gray scale display to perform grayscale display.

【0026】請求項4の発明は、請求項1の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、同一画素について複数フレーム分の該同一画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う個別画素/フレーム階調表示とを使用することを特徴としたものである。 The invention of claim 4 is the invention of claim 1, a individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, one unit of identity one pixel of a plurality of frames for the same pixel is obtained by characterized by the use of the individual pixel / frame gradation display of performing gradation display for each said one unit as.

【0027】請求項5の発明は、請求項1の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、複数の画素について複数のフレーム分の該複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積/フレーム階調表示とを使用することを特徴としたものである。 The invention of claim 5 is the invention of claim 1, a individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the plurality of pixels of a plurality of frames for a plurality of pixels the in which was characterized by the use of the area / frame gradation display performs gradation display for each said one unit as a unit.

【0028】請求項6の発明は、請求項3または5の発明において、階調を表示するための複数の画素からなる前記1単位の画素数及び構成画素の組み合わせを、1または複数フレーム毎に変更することを特徴としたものである。 The invention of claim 6 is the invention of claim 3 or 5, a combination of one unit the number of pixels and the arrangement of pixels comprising a plurality of pixels for displaying the gradation, every one or more frames it is obtained by means changes.

【0029】請求項7の発明は、請求項1,3ないし6 The invention of claim 7, the preceding claims 1, 3 6
のいずれか1の発明において、特定の範囲の入力階調信号は、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないことを特徴としたものである。 In any one of the invention, the input tone signal of a specific range is obtained and wherein the not used as a target pixel of the gradation control for displaying gradation.

【0030】請求項8の発明は、請求項7の発明において、入力階調信号の最も高い階調を含む特定の範囲の階調信号と、該入力階調信号の最も低い階調を含む特定の範囲の階調信号とを、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないことを特徴としたものである。 The invention of claim 8, specific including the invention of claim 7, the gradation signal of a specific range including the highest gray-scale level of the input image signal, the lowest gray level of the input tone signal range and tone signal of, in which is characterized by not used as a target pixel of the gradation control for displaying gradation.

【0031】請求項9の発明は、請求項7または8の発明において、前記階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しない階調の範囲は、使用者が設定可能であることを特徴としたものである。 The invention of claim 9 is the invention of claim 7 or 8, the range of gradation is not used as a pixel of interest of the gradation control for displaying the gray level is a user configurable it is obtained by wherein there.

【0032】請求項10の発明は、請求項1の発明において、1画素を複数の画素に分割し、該分割したそれぞれの領域の動作期間を制御することにより、前記2種類以上の異なる階調表示を行うことを特徴としたものである。 The invention of claim 10 is the invention of claim 1, one pixel is divided into a plurality of pixels, by controlling the operation period of the respective regions the split, the two or more different gradations it is obtained by and performing display.

【0033】請求項11の発明は、請求項10の発明において、1画素は少なくとも面積比1:8に分割され、 The invention of claim 11 is the invention of claim 10, one pixel of at least the area ratio 1: is divided into 8,
面積比1画素のデューティ比を調整することにより最大64階調表示と最大256階調表示を実現することを特徴としたものである。 Is obtained is characterized in that to achieve maximum 64-gradation display and the maximum 256 gray scale display by adjusting the area ratio 1 pixel duty ratio.

【0034】請求項12の発明は、請求項1,3ないし11のいずれか1の発明において、1表示画面に設定される2種類以上の階調表示を行う範囲は、少なくとも1 The invention of claim 12, in any one invention of claim 1, 3 to 11, a range of performing two or more gradation display set in one display screen, at least one
種類以上を使用者が任意に設定可能であることを特徴としたものである。 Is obtained characterized by a more than a user can arbitrarily set.

【0035】請求項13の発明は、入力階調信号に応じて表示手段における階調表示を行う機能を有する表示コントローラにおいて、該表示コントローラは、階調表示可能な階調データの最大階調数が異なる2種類以上の部分を1表示画面に設定する画面設定手段を有することを特徴としたものである。 The invention of claim 13 is a display controller having a function of performing gradation display on the display means in response to the input tone signal, the display controller, the maximum number of gradations of gray scale display possible gradation data is obtained by further comprising a screen setting means sets two or more different moieties in one display screen.

【0036】請求項14の発明は、請求項13の発明において、前記最大階調数が異なる各部分の該最大階調数は、前記表示手段における階調表示を行うために備えた駆動ICによって規定されることを特徴としたものである。 The invention of claim 14 is the invention of claim 13, said maximum number of gradations of each portion of the maximum tone number is different, by a drive IC having to perform gradation display on the display unit is obtained characterized in that it is defined.

【0037】請求項15の発明は、請求項13の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積階調表示手段とを有することを特徴としたものである。 The invention of claim 15 is the invention of claim 13, the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, each said one unit a plurality of pixels as one unit it is obtained by; and a surface area gray scale display means for performing gradation display.

【0038】請求項16の発明は、請求項13の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、同一画素について複数フレーム分の該同一画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う個別画素/フレーム階調表示手段とを有することを特徴としたものである。 The invention of claim 16 is the invention of claim 13, the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the of identity one pixel of a plurality of frames for the same pixel 1 is obtained by; and a separate pixel / frame gray display means for performing gradation display for each said one unit as a unit.

【0039】請求項17の発明は、請求項13の発明において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、複数の画素について複数のフレーム分の該複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積/フレーム階調表示手段を有することを特徴としたものである。 The invention of claim 17 is the invention of claim 13, the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the plurality of pixels of a plurality of frames said plurality of is obtained is characterized by having an area / frame gray display means for performing gradation display for each said one unit pixel as a unit.

【0040】請求項18の発明は、請求項15または1 The invention of claim 18, claim 15 or 1
7の発明において、階調を表示するための複数の画素からなる前記1単位の画素数及び構成画素の組み合わせを、1または複数フレーム毎に変更する手段を有することを特徴としたものである。 In seventh invention, a combination of one unit the number of pixels and the arrangement of pixels comprising a plurality of pixels for displaying the gradation is obtained by further comprising a means for changing at every one or more frames.

【0041】請求項19の発明は、請求項13,15ないし18のいずれか1の発明において、特定の範囲の入力階調信号を、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないように制御する使用画素制御手段を有することを特徴としたものである。 The invention of claim 19, pixels in any one of the invention of claim 13, 15 to 18, an input tone signal of a specific range, the target of gradation control for displaying gradation it is obtained by further comprising a use pixel control means for controlling not to use as.

【0042】請求項20の発明は、請求項19の発明において、入力階調信号の最も高い階調を含む特定の範囲の階調信号と、該入力階調信号の最も低い階調を含む特定の範囲の階調信号とを、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないように制御する使用画素制御手段を有することを特徴としたものである。 The invention of claim 20, specific including the invention of claim 19, the gradation signal of a specific range including the highest gray-scale level of the input image signal, the lowest gray level of the input tone signal range and tone signal of is obtained by further comprising a use pixel control means for controlling not to use as a pixel of interest of the gradation control for displaying gradation.

【0043】請求項21の発明は、請求項19または2 The invention of claim 21, claim 19 or 2
0の発明において、前記使用画素制御手段における前記階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しない階調の範囲を、使用者によって設定可能としたことを特徴としたものである。 In the invention of 0, the range of gradation is not used as a pixel of interest of the gradation control for displaying the gradation in the use pixel control unit, which was characterized in that a settable by the user is there.

【0044】請求項22の発明は、請求項13の発明において、前記画面設定手段は、1画素を複数の画素に分割し、該分割したそれぞれの領域の動作期間を制御することにより、前記2種類以上の異なる階調表示を行うことを特徴としたものである。 The invention of claim 22 is the invention of claim 13, wherein the screen setting unit, by dividing one pixel into a plurality of pixels, for controlling the operation period of the respective regions the split, the 2 it is obtained by and performing or more different gradation display.

【0045】請求項23の発明は、請求項22の発明において、前記画面設定手段は、1画素を少なくとも面積比1:8に分割し、面積比1画素のデューティ比を調整することにより最大64階調表示と最大256階調表示を実現することを特徴としたものである。 The invention of claim 23 is the invention of claim 22, wherein the screen setting means, at least the area ratio of 1 pixel 1: divided into 8, the maximum by adjusting the duty ratio of the area ratio 1 pixel 64 is obtained is characterized in that to realize a gradation display and up to 256-gradation display.

【0046】請求項24の発明は、請求項13,15ないし23のいずれか1の発明において、前記画面設定手段により1表示画面に設定される2種類以上の階調表示を行う範囲は、少なくとも1種類以上を使用者が任意に設定可能としたことを特徴としたものである。 The invention of claim 24, in any one invention of claim 13, 15 to 23, a range of performing two or more gradation display set in one display screen by the screen setting means, at least using one or more person is obtained by characterized in that the arbitrarily set.

【0047】請求項25の発明は、請求項1ないし12 The invention of claim 25, claims 1 12
のいずれか1に記載の階調表示方法を実行する手段を有することを特徴としたものである。 It is obtained by further comprising a means for executing a gradation display method according to any one of the.

【0048】 [0048]

【発明の実施の形態】本発明は、表示装置の階調表示において同一表示画面内に少なくとも異なる2種類以上の階調データの上限をもつ画像を表示することが可能な階調表示方法及び装置を提供するものである。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention has at least two or more different gradations display method and apparatus capable of displaying an image having the upper limit of the gradation data on the same display screen in the gradation display of the display device it is intended to provide. ここで、階調データの上限とは、たとえば64階調表示に対応した画像では、各階調は0から63までの64階調に分割されており、この画像データには64階調目以上のデータは存在しない。 Here, the upper limit of the gradation data, the image corresponding to the display example 64 gradations, each tone is divided into 64 levels from 0 to 63, more than 64 gray level in the image data data does not exist. これを“階調データの上限”とする。 This is referred to as "upper limit of the gradation data".

【0049】階調数が異なる表示の例としては、高い階調表示を必要とするものには、写真、実写動画、コンピュータグラフィックスによる作画、動画等があげられる。 [0049] Examples of display gradation number is different, the ones that require high gradation display, photographic, photographed video, animation by computer graphics, videos, and the like. 一方、低い階調数で視認できる内容としては、ワープロ、表計算等の文字情報があげられる。 On the other hand, as the content that is visible in the low number of gradations, a word processor, the text information of the spreadsheet, and the like.

【0050】(実施例1(請求項1,2に対応))図1 [0050] (Example 1 (corresponding to claim 1)) 1
は、本発明に適用する画面構成の一例を説明するための図である。 Is a diagram for explaining an example of a screen configuration to be applied to the present invention. 図1における範囲12は、文字情報等の低い階調数(一例をあげれば64階調)、範囲11は高い階調数(一例をあげれば256階調)の表示をおこなった場合を示している。 Range 12 in FIG. 1, (64 gradations One example) lower number of gray scales such as character information, range 11 shows the case where subjected to display a high number of gradations (256 gradations As an example) there. 本発明により、必要な部分にのみ高い階調を実現することができるため、低コストで製品を作製することが可能となる。 The present invention, it is possible to realize a high gradation only in a necessary portion, it is possible to manufacture the product at low cost. 階調表示を行う方法としては、予め限定した範囲に高階調表示をハードウエアで実現することができる。 As a method of performing a gradation display can be realized high grayscale display within a range which was previously limited by hardware. 具体的に以下の実施例に示す。 Specifically in the following examples.

【0051】表示容量640×480のカラー表示を行うTFTによるアクティブマトリクス液晶パネルを使用した。 [0051] using an active matrix liquid crystal panel according to a TFT color display of the display capacity 640 × 480. 階調表示方法として、パルス幅階調を用い、信号側の駆動ICとして、8階調表示を行うものと16階調表示を行うものとを準備した。 As the gradation display method, using the pulse width gradation, as a drive IC of the signal side, were prepared and performs a 16-gradation display to perform 8 gradation display. そして、試作1として図2に示す範囲にそれぞれ8階調用、16階調用の信号側駆動ICを実装した。 Then, for each of eight gradations in the range shown in FIG. 2 as a prototype 1 was implemented signal-side drive IC for 16 gradations. 図2において、21は16階調用の信号側駆動ICを実装した表示範囲、22は8階調用の信号側駆動ICを実装した表示範囲を示す。 2, 21 is a display range which implements the signal side driver IC for 16 gradations, 22 denotes a display range that implements the signal side driver IC for 8 gradations. そして、 And,
試作2として図3に示す範囲にそれぞれ8階調用、16 Each for 8 gradation range shown in FIG. 3 as a prototype 2, 16
階調用、及び32階調用の信号側駆動ICを実装した。 Gradation, and it implements a signal-side drive IC for 32 gradations.
図3において、23は8階調用の信号側駆動ICを実装した表示範囲、24は16階調用の信号側駆動ICを実装した表示範囲、25は32階調用の信号側駆動ICを実装した表示範囲を示す。 3, the display range that implements a signal-side drive IC for 8 gradations 23, 24 display range that implements a signal-side drive IC for 16 gradations, 25 display implements the signal side driver IC for 32 gradations It shows the range. そして試作3として、信号側駆動ICは全て8階調用を実装した。 And as trial 3, the signal-side drive IC is mounted all for eight gradations. また試作4として、信号側駆動ICは全て16階調用を実装した。 As Prototype 4, the signal-side drive IC is mounted all for 16 gradations. これらの試作品を用いて全面における文字情報の画像表示と、左半分に画像(4096色)および右半分に文字情報の画像の表示とを行った。 And image display of character information in the entire surface by using these prototypes were carried out and a display image of character information to the image (4096 colors) and the right half left half.

【0052】結果としては、試作1では文字、画像ともに視認性は良好であり、試作3では文字情報は良好だが、画像情報は視認性が低く、元画像の色を再現できなかった。 [0052] As a result, the in trial 1 character, visibility in the image both are good, the character information in the prototype 3 is good, but the image information has a low visibility, could not reproduce the colors of the original image. また試作4では文字、画像ともに視認性は良好であった。 Also the prototype 4 characters, visibility image both were good. また階調表示を3段階で行った試作2においては、画像情報を表示する左半分において、32階調の表示範囲25でさらに高精細な表示が得られた。 In the prototype 2 was performed gradation display in three stages, in the left half of displaying image information, a higher-definition display in the display range 25 of 32 gradations is obtained.

【0053】視認性と駆動ICのコスト比を表2に示す。 [0053] Table 2 shows the cost ratio of the visibility and the drive IC. 表2の結果より、本発明によって低コストで必要表示が得られることがわかった。 From the results of Table 2, it was found that the required display at low cost by the present invention can be obtained.

【0054】 [0054]

【表2】 [Table 2]

【0055】実施例1では、あらかじめ決められた範囲で対応した階調表示を実現することができる。 [0055] In the first embodiment, it is possible to realize a gray scale display corresponding with a predetermined range. 主な用途としては、図、写真を伴う文書(特許、小説、製品説明書等)があげられる。 Typical applications, drawing, document with photo (patents, novel, product description, etc.).

【0056】(実施例2(請求項3に対応))階調を表示する方法として、1画素が1フレームで表示可能な階調数と入力信号の階調数に差がある場合、差を示す部分の階調数の表示を実現する方法として、少なくとも複数の画素を使用して複数画素による面積階調表示を使用する。 [0056] (Example 2 (corresponding to claim 3)) as a method of displaying a gray level, when one pixel is a difference in the number of gradations displayable gradation number and the input signal in one frame, the difference as a method to realize a display of the number of gradations of the portion shown, using the area gray scale display by a plurality of pixels using at least a plurality of pixels.

【0057】本発明の実施例2として、上記実施例1で示したLCDパネルに4階調表示の駆動ICを実装したものを作製した(以下試作5とする)。 [0057] As Example 2 of the present invention, (hereinafter referred to as prototype 5) were prepared an implementation of driver IC 4 gray scale display on the LCD panel shown in the first embodiment. また従来方式の比較例として実施例1で作製した試作1,4を使用した。 Also using the prototype 1 and 4 prepared in Example 1 as a comparative example of a conventional method. 本発明に係る階調表示方法として、試作5のパネルを使用して、5画素を1組とした面積階調を実現するコントローラを作製した。 As the gradation display method according to the present invention, by using a panel of trial 5, to produce a controller for realizing area gradation in which the five pixels as one set.

【0058】図4は、5画素による階調表示の一例を示す図で、図中、31,32,33,34,35はそれぞれ16階調表示の各画素を示している。 [0058] Figure 4 is a view showing an example of a gradation display by 5 pixels, in the drawing, 31, 32, 33, 34 shows each pixel of each 16-gradation display. また、図5は、 In addition, FIG. 5,
本発明の一例を示す5画素の階調数を示す図で、図中、 A diagram showing a gradation number of 5 pixels illustrating an example of the present invention, in the drawing,
41,42,43,44,45は画素を示す。 41, 42, 43, 44 indicates a pixel. 図4に示す括弧内の値は、各画素の明るさを示す(以下、明るさを数字の大きさで表現する。16階調では、最も明るい状態を15、以下最も暗い状態を0と示す)。 The value in parentheses shown in FIG. 4 shows the brightness of each pixel (hereinafter, the .16 gradation brightness is expressed with the size of the numbers showing the brightest state 15, following the darkest state 0 ). 本発明では、この16階調表示を行っている5画素の平均をとる。 In the present invention, averaging 5 pixels doing this 16-gradation display. この値を図5に示す各画素41,42,43,4 Each pixel indicates the value in FIG. 5 41,42,43,4
4,45をひとまとめにした画素の階調表示で示すものである。 4,45 illustrates the gradation display of the pixels collectively the.

【0059】図4における画素31〜35の明るさの算術平均は10となる。 [0059] Brightness arithmetic mean of the pixels 31-35 in FIG. 4 is 10. これを4階調表示用の駆動ICで実現する。 This is realized in four driver IC for gradation display. 4階調の各階調での明るさは、最も明るい状態が3、最も暗い状態が0である。 4 brightness in each gradation of the gradation is the brightest state 3, the darkest state is 0. このとき、先に示した16階調の各階調での明るさの関係は、16階調の最も明るい明るさ15と、4階調表示の最も明るい明るさ3は同じ明るさを示し、順次16階調での明るさ10と4階調の明るさ2、16階調での明るさ5と4階調での明るさ1、16階調での明るさ0と、4階調での明るさ0が、それぞれ同じ明るさを示している。 At this time, the brightness of the relationship with each gradation of 16 gradations indicated earlier, the brightest brightness 15 of 16 gradations, the brightest brightness 3 of 4 gray scale display indicates the same brightness, sequentially 16 and the brightness 10 of the gradation 4 and brightness 5 in brightness 2,16 gradations of tone and brightness 0 in brightness 1,16 gradations in four gradations, in four gradations brightness 0, respectively show the same brightness. 図3では、5 In Figure 3, 5
画素の明るさの算術平均が10であることから、図4に示すように、4階調表示をおこなう5画素で、それぞれ4階調の明るさ2を表示することで、この5画素については16階調表示と同じ明るさを実現することができる。 Since the arithmetic mean of the brightness of the pixel is 10, as shown in FIG. 4, at 5 pixels to be four gradation display, by displaying the brightness 2 respectively 4 gradations, this 5 pixels it is possible to achieve the same brightness as the 16 gray-scale display.

【0060】本発明では、画素をひとまとめにして表示を行うことから、原理的に解像度の低下が発生する。 [0060] In the present invention, since the display is performed collectively pixels, theoretically decrease in resolution occurs. より好ましくは、元画像の情報を可能な限り引き継ぐことで解像度の低下感を軽減することが可能である。 More preferably, it is possible to reduce the deterioration feeling of resolution taking over as much as possible information of the original image. 図6 Figure 6
に、同じ元画像(図4)を4階調で表示するパターンを示す一例を示す。 , An example showing a pattern of displaying the same original image (FIG. 4) at four gradations. 図6において、51〜55は画素である。 6, 51 to 55 denotes a pixel. 図6に示した各階調数は、(元画像の最大階調)÷ Gradation number shown in FIG. 6, (maximum gradation of the original image) ÷
(表示装置の最大階調)=(係数)で示される係数を算出し、元画像の各画素の階調数をこの係数換算後、調整をおこない、5画素の明るさ合計を元画像5画素の平均値とするものである。 Calculating a = coefficient represented by (coefficient) (maximum gray level of the display device), after the coefficients in terms of the number of gradations of each pixel of the original image, to adjust the original image 5 pixels the brightness of the sum of 5 pixels it is an average value. この具体例を、以下の表3に示す。 This example, shown in Table 3 below. 図4および図6に示した例では、係数は5である(15÷3=5)。 In the example shown in FIGS. 4 and 6, the coefficient is 5 (15 ÷ 3 = 5).

【0061】 [0061]

【表3】 [Table 3]

【0062】試作1,4は入力された階調データに従って表示を行い、試作5には上記に説明した面積階調を使用した。 [0062] Trial 1, 4 performs display in accordance with the input gray level data, the prototype 5 using area gradation as described above. 画像データとして、左半分に画像(4096 As image data, image to the left half (4096
色)及び右半分に文字情報の画像と、また左右の画像内容を入れ換えた画像とを表示した。 Image text information to half color) and the right, also displaying an image in which interchanged image content of left and right. 画像表示の結果を以下の表4に示す。 The results of the image display in Table 4 below. 本発明により、最も低コストで必要表示が得られることがわかった。 The present invention was found to require display at the lowest cost is obtained.

【0063】 [0063]

【表4】 [Table 4]

【0064】本実施例2では、必要な場所で対応した階調表示を実現することができる。 [0064] In the second embodiment, it is possible to realize a gray scale display corresponding with the required location. 主な用途としては、 The main applications,
図、写真を伴う文書(特許、小説、製品説明書等)で特に図、写真等の位置が特定されない場合に有効である。 FIG, documents with photos (patents, novel, product description, etc.) is effective particularly when FIG at, the position of the photograph or the like is not specified.

【0065】(実施例3(請求項4に対応))階調を表示する方法として、1画素が表示する階調数と入力された階調数に差がある場合、差を示す階調数を実現する方法として、少なくとも複数フレーム間にまたがる同一画素の変調(個別画素/フレーム階調表示)を使用する。 [0065] As a method for displaying a (Example 3 (corresponding to claim 4)) tone, if one pixel there is a difference in the number of gradations is inputted as the number of gradations to be displayed, the number of gradations indicating the difference as a method for realizing, using the modulation of the same pixel spanning between at least a plurality of frames (individual pixels / frame gradation display).

【0066】実施例2同様に、従来方式の比較例として試作1,4を使用した。 [0066] Example 2 was similarly used the prototype 1,4 as a comparative example of a conventional method. また本発明に係る階調表示方法として、試作5で作製した液晶パネルを使用して、フレーム階調を実現するコントローラを作製した。 As gradation display method according to the present invention, using a liquid crystal panel fabricated in trial 5, to prepare a controller to implement the frame gradation. 詳細を以下に示す。 Details are shown below.

【0067】ここでいうフレーム階調とは、連続するフレーム間で、画素のON/OFFを制御することで、階調表示を実現するものである。 [0067] The frame gray here, between consecutive frames, by controlling the ON / OFF of the pixels, and realizes a gradation display. 図7に説明図を示す。 Figure 7 shows an explanatory diagram. 図7の例では、16階調表示で、階調数10の画素をフレーム階調で表示する場合を示す。 In the example of FIG. 7, at 16 gradation display, it shows the case of displaying pixels of the gradation number 10 in frame gray. 図7において61〜6 In FIG. 7 61-6
5はフレームで、各フレーム61から65内に□で示す同じ位置の画素を示している。 5 is a frame shows the pixels at the same position indicated by □ from each frame 61 in 65. □の中の数字は、同じ画素を時間が矢印の方向へ進む時の各フレームで表示する階調数を示す(61→62→63→64→65へ進む)。 □ the number in, (go to 61 → 62 → 63 → 64 → 65) that indicates the number of gradations to be displayed in each frame when the same pixel time progresses in the direction of the arrow. 例として、16階調で階調数10を示す画素について説明する。 As an example, a description will be given pixel indicating a gradation level of 10 in 16 gradations. 16階調で10を表示している各フレームは、表示データが変更にならない限り階調数10を表示している。 Each frame that displays 10 in 16 gradations is displaying a gray-scale level of 10 as long as the display data is not changed. 4階調表示では、各明るさは、最も明るい状態を3とすると、順次3,2,1,0(最も暗い)と示される。 The 4-gradation display, each brightness, when 3 the brightest state, shown sequentially 3,2,1,0 (darkest). このとき4階調表示で最も明るい明るさ3 In this case the brightest brightness with 4 gray scale display 3
は、16階調表示で最も明るい明るさ15と同じである。 Is the same as the brightest brightness 15 in 16 gray-scale display. つまり、4階調表示の各明るさ(3,2,1,0) That is, each brightness of the four gradation display (3,2,1,0)
は、それぞれ5をかけることで、16階調表示の明るさと同じ表記で同じ明るさを示すこととなる(この場合、 , By applying a 5 respectively, and thus exhibit the same brightness in the same notation as the brightness of 16 gradation display (in this case,
4階調表示の各明るさに5をかけることで、4階調表示の各明るさは、15,10,5,0となる)。 4 each brightness gradation display by applying a 5, each brightness of the four gradation display, the 15,10,5,0).

【0068】実質的に、4階調表示は16階調表示に対して、間隔のあいた明るさしか表示できない。 [0068] Essentially, for four gradation display 16 gradation display, it can display only brightness spaced. そこで、 there,
4階調表示を使用して16階調表示と同じ間隔の明るさを実現するために、複数フレームを使用するものである。 To achieve the brightness of the same interval as 16 gray-scale display using a 4-gradation display is to use a plurality of frames. この場合、5フレームをひとまとめとした4階調表示を行うことで、16階調と同じ明るさ間隔で、同じ明るさを表示することができる。 In this case, by performing the four gradation display was collectively five frames, can be at the same brightness interval as 16 gradations, display the same brightness.

【0069】4階調表示の各明るさは、16階調と同じ表示を行えば15,10,5,0となることは示した。 [0069] 4 each brightness gradation display showed it to be a 15,10,5,0 be performed the same display 16 gradation.
この表示を5フレーム連続して行うことから、画素の明るさは5フレーム分の平均値となる。 Since performing this display 5 consecutive frames, the brightness of the pixel is the average value of five frames. 例として5フレーム中、5の明るさを1フレームのみで、他の4フレームを0表示することで、明るさ5の5フレーム平均で、明るさ1が表示される。 5 frame as an example, the brightness of 5 only one frame, the other four frames by 0 displayed at 5 frames average brightness 5, the brightness 1 is displayed. 全フレーム15を表示すると5フレームの平均は15となる。 Average 5 frame when displaying the entire frame 15 is 15. またフリッカーを低減するために、各フレームの階調数は、同じ画素での異なるフレーム間において極力均等にすることが好ましい。 In order to reduce flicker, gradation number of each frame, it is preferable that as much as possible even between different frames in the same pixel.

【0070】各画素の階調信号(16階調)を5フレーム4階調で表示する。 [0070] To display a gray scale signal (16 gradations) for each pixel in the 5-frame 4 gradations. 試作1,4は入力された階調データに従って表示を行い、試作5には上記説明した面積階調を使用した。 Prototype 1,4 performs display in accordance with the input gray level data, the prototype 5 using an area gradation described above. 画像データとして、左半分に画像(40 As image data, image left half (40
96色)および右半分に文字情報の画像と、また左右の画像内容を入れ換えた画像とを表示した。 Image text information in 96 colors) and the right half, also displaying an image in which interchanged image content of left and right. 画像表示の結果を表5に示す。 The results of the image display shown in Table 5. 本発明により、最も低コストで必要表示が得られることがわかった。 The present invention was found to require display at the lowest cost is obtained.

【0071】 [0071]

【表5】 [Table 5]

【0072】本実施例3では、必要な場所で対応した階調表示を実現することができる。 [0072] In the third embodiment, it is possible to realize a gray scale display corresponding with the required location. 主な用途としては、 The main applications,
図、写真を伴う文書(特許、小説、製品説明書等)で、 FIG, documents with photos (patents, novel, product description, etc.),
特に図、写真等の位置が特定されない場合に有効である。 In particular Figure, the position of the photograph or the like is effective when not specified. また本実施例3では、フレーム間で階調表示を行うため、階調の表示パターンによっては、フレーム周波数(通常は60Hz以上)より低周波数成分が生成され、 Also in the third embodiment, for performing gradation display between frames, depending on the display pattern of gray levels, a frame frequency (usually 60Hz or higher) than the low-frequency component is generated,
フリッカーと呼ばれる画面のチラツキが発生する可能性がある。 There is a possibility that the flickering of the screen called flicker occurs. この場合は、フレーム周波数自体を高くすることで対応することができる。 In this case, it can be coped with by increasing the frame frequency itself.

【0073】(実施例4(請求項5に対応))階調を表示する方法として、表示するデータが1画素が1フレームで表示する階調数より多いものを表示する階調表示方法で、少なくとも複数の画素による面積階調と複数フレーム間にまたがる同一画素の変調(面積/フレーム階調表示)を使用する。 [0073] As a method for displaying a (Example 4 (corresponding to claim 5)) gradation, the gradation display method for displaying those data to be displayed is larger than the gradation number of one pixel is displayed in one frame, using at least a plurality of modulation of the same pixel over two or area gradation and a plurality of frames by pixels (area / frame gradation display). 一例を上げれば、4画素を一単位とした複数画素で階調表示を行う場合、1画素が1フレームで表示する強度の4倍を実現することができる(1フレームで4階調を表示する場合、明るさは順次3,2, By way of example, the case of performing the gradation display in multiple pixels as one unit of 4 pixels, one pixel displays four gradations can be (1 frame to achieve a 4-fold intensity to be displayed in one frame case, the brightness sequentially 3,2,
1,0の4通りなので、4画素を一単位とした場合は、 Since four different 1,0, if the 4 pixels as one unit,
最も高い明るさ×1単位とする画素数+最も低い明るさ(0)で、3×4+1=13階調を表現できる)。 The highest brightness × 1 unit to the number of pixels + lowest brightness at (0), can represent the 3 × 4 + 1 = 13 gradations).

【0074】本発明では、上記の階調に加えて、同一画素が、時系列で表示する連続した複数のフレームを使用して階調表示を行う。 [0074] In the present invention, in addition to the above gradation, the same pixel, the gradation display using a plurality of consecutive frames to be displayed in time series. ここで示す複数のフレームにまたがるとは、表示を行うために順次表示される複数フレームで、画素のON/OFFを行うことで、階調表示を行うものである。 And span multiple frame shown here is a plurality of frames are sequentially displayed for display, by performing ON / OFF of the pixel, and performs gradation display. 一例を上げれば、4フレームで階調表示を行う場合、先の複数画素を1単位とした階調方法と組み合わせると、最も高い明るさ×フレーム数+最も低い明るさ(0)で、13×4+1=53階調を実現することができる。 By way of example, the case of performing the gradation display in four frames, in combined with gradation method ahead of a plurality of pixels as one unit, the highest brightness × number of frames + lowest brightness (0), 13 × it is possible to realize a 4 + 1 = 53 gradations.

【0075】本実施例4では、前記の試作5で作製した液晶パネルを使用して、4画素を1単位とする階調と4 [0075] In Embodiment 4, using a liquid crystal panel fabricated in trial 5 described above, the gradation and 4 for four pixels as one unit
フレームを使用する階調を行うコントローラを作製した。 To prepare a controller to perform gradation that use frames. 表示は、53階調を実現することができた。 Display could be realized 53 gradations. また比較のために、64階調表示を行う駆動ICを実装した6 For comparison, mounting the driving IC for performing 64 gradation display 6
40×480LCDを作製した。 To prepare a 40 × 480LCD. これらを用いて被験者20人による目視評価を行った。 It was visually evaluated by 20 subjects using these. 結果を表6に示す。 The results are shown in Table 6. なお表6において、本発明による表示は複数画素+複数フレーム、従来例の64階調表示は従来例として示してある。 Note In Table 6, the display according to the present invention a plurality of pixels + plurality of frames, 64 gray scale display in the conventional example is shown as a conventional example. 表6の結果より、表示品質については、ほぼ同等であることがわかった。 From the results of Table 6, for the display quality was found to be substantially equivalent. なお、比較する表示方法、駆動方法に対して、より良好と判断した人数を、各駆動方法について「比較の結果より良好と感じた人数」として記載した。 The display method of comparison, with respect to the driving method, the number of people is determined that better was described as "the number of people feel better than the results of the comparison" for each driving process.

【0076】 [0076]

【表6】 [Table 6]

【0077】続いて製品コストについて比較すると、表7に示す結果となった。 [0077] and subsequently compared for product costs, became the results shown in Table 7. 表7の結果より、本発明が低コストで実現できることがわかった。 From the results of Table 7, the present invention has been found to be achieved at a low cost.

【0078】 [0078]

【表7】 [Table 7]

【0079】本実施例4では、必要な場所で対応した階調表示を実現することができる。 [0079] In Embodiment 4, it is possible to realize a gray scale display corresponding with the required location. 主な用途としては、 The main applications,
図、写真を伴う文書(特許、小説、製品説明書等)で、 FIG, documents with photos (patents, novel, product description, etc.),
特に図、写真等の位置が特定されない場合に有効である。 In particular Figure, the position of the photograph or the like is effective when not specified. また本実施例4では、フレーム間で階調表示を行うため、階調の表示パターンによっては、フレーム周波数(通常は60Hz以上)より低周波数成分が生成され、 Also in the fourth embodiment, for performing gradation display between frames, depending on the display pattern of gray levels, a frame frequency (usually 60Hz or higher) than the low-frequency component is generated,
フリッカーと呼ばれる画面のチラツキが発生する可能性がある。 There is a possibility that the flickering of the screen called flicker occurs. この場合は、フレーム周波数自体を高くすることでチラツキを低減することができる。 In this case, it is possible to reduce the flicker by increasing the frame frequency itself.

【0080】(実施例5(請求項6に対応))本発明の実施例5は、少なくとも複数の画素を使用して階調数を調整する方法で、使用者に画素を複数使用するためにおこる低解像度化を感じさせないようにしたものである。 [0080] (Example 5 (corresponding to claim 6)) Example 5 of the present invention is a method for adjusting the number of gradations by using at least a plurality of pixels, in order to use multiple pixels to a user those who do not feel the place low resolution.
具体的に例を示して説明する。 Specifically described with an example.

【0081】図8ないし図11は、4画素を1グループとした場合の階調表示方法の例を示す図で、それぞれの図で組み合わせが異なることを示したものである。 [0081] FIGS. 8 to 11 are views showing an example of a gradation display method in the case where four pixels as one group, in which a combination in each figure shows different. なお、本発明に係る複数画素を使用する階調表示方法は、 Incidentally, gradation display method using a plurality of pixels according to the present invention,
組み合わせを行う画素数や組み合わせ方において、階調表示を得ること以外に制限を加えるものではない。 In the number of pixels and how to combine performing combining, not intended to be limited except to obtain a gradation display. 階調を表示するために使用する画素の組み合わせる画素の数、好ましくは画素の数と画素の組み合わせとを変えることで、より低解像度化を低減することができる。 The number of pixels to be combined with pixels used to display the gray level, preferably by changing the combination of the number of pixels of the pixel, it is possible to reduce the lower resolution.

【0082】また、1フレームにおいて人間の目にチラツキ(フリッカー)を生じさせない周波数である60H [0082] In addition, a frequency that does not cause a flicker (flicker) to the human eye in one frame 60H
z以上を維持するため、一例として1フレーム毎に階調を表示するための組み合わせを変更することで、使用者に平均化された階調表示が見えるようにする。 To maintain the above z, by changing the combination for displaying the gray level for each frame as an example, so that gradation display is averaged to a user is visible. 本発明により、複数画素を使用した階調方法で画質を向上させることができる。 The present invention makes it possible to improve the image quality gradation method using a plurality of pixels. すなわち、階調表示のための固定パターンの視認性を下げる。 That is, lowering the visibility of the fixed pattern for gradation display.

【0083】本実施例による視認性の評価を行った。 [0083] were evaluated visibility according to the present embodiment. 各画素の階調表示数は4階調で、4画素を1単位とした表示を基本として、本発明による表示方法として、フレーム毎に組み合わせる画素を変える表示(組み合わせ変更とする)と、4画素を固定組み合わせとした表示方法とを比較した。 Gradation display number of each pixel in four gradations, as a basic display in which the four pixels as one unit, as the display method according to the invention, the display changing the pixels to be combined for each frame and (a combination change), 4 pixels comparing the display method and the fixed combination of. この結果、本発明のフレーム毎に画素の組み合わせを変える方法により、解像度の低下感が低減することがわかった。 As a result, the method of changing the combination of pixels for each frame of the present invention, decrease a sense of resolution is found to be reduced. 実験は、20人の被験者に比較する表示画像を見せることにより評価する方法を用いた。 Experiments used a method of evaluating by show the display images to be compared to the 20 subjects. ここではそれぞれの片方の表示より、より良好と判断した表示を申告する方法を用いた。 Is used here from the display of each one, the method of filing the display it is determined that the better. その結果を表8に示す。 The results are shown in Table 8.
表8の結果から、画素の組み合わせを変更することで良好と感じることがわかった。 The results in Table 8, it was found that feel good by changing the combination of pixels.

【0084】 [0084]

【表8】 [Table 8]

【0085】続いて、本発明に係わる組み合わせの画素数を同時に変える表示と、比較例として組み合わせ固定の表示とを同様に比較した。 [0085] Then, a display of changing the number of pixels combinations according to the present invention was simultaneously compared in the same manner and display combinations fixed as a comparative example. 結果を表9に示す。 The results are shown in Table 9. 表9の結果から、画素の組み合わせを変更することで、画質をより良好と感じることがわかった。 From the results shown in Table 9, by changing the combination of the pixel, it was found that the feel better image quality.

【0086】 [0086]

【表9】 [Table 9]

【0087】(実施例6(請求項7ないし9に対応)) [0087] (Example 6 (corresponding to claims 7 to 9))
表示される情報として、大別して自然画等の画像(以下“画像”とする)と文字があげられる。 As information displayed, (hereinafter referred to "image") image of a natural image or the like are roughly the character and the like. 画像はより高い階調数によって表示することが好ましいが、複数画素を使用する階調表示によって画像情報をより高い階調数で表示することができ、これにより画質向上が見込まれる。 Image but is preferably displayed by a higher number of gradations can be displayed with a higher number of gradations of the image information by gradation display using a plurality of pixels, thereby improving image quality is expected. 一方、文字、罫線等は、階調表示により輪郭に置けるコントラスト比が低下し、視認性が低下する。 On the other hand, characters, ruled lines, etc., the contrast ratio is lowered to put the contour by the gradation display, visibility is reduced. 本発明は、文字・罫線等の高い階調表示を必要としない情報と、画像等のより高い階調表示を必要とする情報が混在した際に、それぞれ適した表示を安価に実現するものである。 The present invention includes information that does not require a high gradation display of such characters, ruled lines, when information requiring a higher gradation display of an image or the like are mixed, one that low cost display respectively suitable is there.

【0088】文字情報と画像情報が一画面内に混在した画像から、それぞれを分離して最適な表示を行うことは理論的には可能であるが、文字情報、罫線情報と自然画等をハードウエアで個別に検出することは実質的に困難である。 [0088] From the image of character information and image information are mixed in one screen, but to perform an optimum display by separating each is theoretically possible, character information, the ruled-line information and a natural image such as a hard it is substantially difficult to detect separately in wear. また実現しても検出部分等の演算回路のコストが高いという問題がある。 There is also a problem of high cost of the operation circuits such as the detection portion be realized. 本発明では、文字・罫線情報と画像情報は、階調数の特定範囲を指定することで分離を行う。 In the present invention, the character-ruled line information and the image information, the separation by specifying a specific range of the number of gradations.

【0089】例をあげれば、64階調表示において、6 [0089] By way of example, in 64-gradation display, 6
0階調以上、5階調以下の階調データについては、複数画素による階調表示から除外する。 0 gradation or more, 5 gradation following gradation data are excluded from the tone display by a plurality of pixels. 図12に階調範囲の例を示す。 Figure 12 shows an example of the gradation range. 図12において、111,112は階調を除外する範囲であり、これらの範囲では複数画素による階調表示を行わない。 12, 111 and 112 are ranges excluding gradation does not perform the gradation display by a plurality of pixels in these ranges. これにより、文字情報は境界がはっきりと維持され、画像は多階調化を実現することができる。 Thereby, the character information is maintained boundaries clearly, the image can be realized multi-gradation. また、もと画像の階調数を比較するだけであるため、回路規模も小型化でき、低コスト化が実現できる。 Moreover, since it only compares the number of gradations of the original image, the circuit scale can be miniaturized, cost reduction can be achieved.

【0090】本発明では、特定な階調範囲の画素については複数画素や複数のフレームを使用した階調表示から除外すること以外に制限を加えるものではない。 [0090] In the present invention, not intended to be limited except be excluded from the tone display with multiple pixels and a plurality of frames for a pixel of a particular gradation range. 複数画素や複数のフレームを使用した階調表示から除外する階調範囲を使用者によって指定できる機能を実現することで、特に使用者が使用する文字や罫線等、階調表示が不要なものを好みで除外することが可能となる。 By realizing the function of the excluded gradation range from the gradation display using a plurality of pixels and a plurality of frames can be specified by the user, characters and lines, and the like used by the particular user, gray scale display an unnecessary it is possible to exclude with preference. 特定の中間調を階調表示から除外することで、表現の制限をなくすことができる。 By excluding specific halftone from gray-scale display, it is possible to eliminate the limitation of representation.

【0091】実施例による表示として、1ピクセルの階調数が16階調で、4画素を1単位とした61階調の表示について表示データに変更を加えない表示と、0〜 [0091] As a display according to the embodiment, the gradation number 16 gradations of one pixel, and no changes to the display data displayed on the display 61 gray levels of four pixels as one unit, 0
4、56〜60階調については、4画素を1単位とする階調表示に使用しない処理を施した表示とを行った。 For 4,56~60 tone, it was performed and a display subjected to processing that does not use four pixels to the gradation display as one unit. どちらの表示も自然画等の多階調が必要な表示については良好な画像が得られた。 Good images were obtained for both the display even require grayscale natural image such as a display. ところが、文字表示については結果が異なった。 However, the character display the results were different.

【0092】図13に表示データに変更を加えない表示例を示す。 [0092] shows a display example no changes to the display data in FIG. 13. 文字表示部分で、4画素による階調表示により、文字の境界部分が不鮮明となった。 In the character display portion, the gradation display by 4 pixels, the boundary portion of a character becomes unclear. 一方、図14に本発明により、0〜4、56〜60階調について4画素を1単位とする階調表示に使用しない処理を行った場合の表示例を示す。 On the other hand, the present invention in FIG. 14 shows a display example in the case where a process is performed which is not used for gradation display of one unit of four pixels for 0~4,56~60 tone. 文字表示部分で、4画素による階調制御を行わないことで鮮明な文字表示が得られた。 In the character display portion, clear character display by not performing a gradation control was obtained by four pixels. なお、 It should be noted that,
図13及び図14では、理解しやすいように拡大表示をおこなっている。 13 and 14, is performed an enlarged display for clarity. 上記の例について、表示の良好さについて被験者による評価をおこなった。 For the above example, we were subjected to evaluation by the subject for good of the display. 結果を表10に示す。 The results are shown in Table 10. 表10の結果から、特に文字表示で本発明により良好な画像をえられることがわかった。 The results in Table 10, it was found that for example a good image in particular by the present invention a character display.

【0093】 [0093]

【表10】 [Table 10]

【0094】(実施例7(請求項10に対応))本実施例は、1画素を分割し、この駆動条件を調整することで階調表示の有効データ数を調整するものである。 [0094] (Example 7 (according corresponds to the term 10)) This example, one pixel is divided, and adjusts the number of effective data of gray scale display by adjusting the driving condition. すなわち本実施例では、Duty比を調整することで階調表示を調整する。 That is, in this embodiment, to adjust the gradation display by adjusting the Duty ratio. 具体的な動作を説明する。 Describing a specific operation. 図15は、画素をサブピクセルに分割した例を示す図である。 Figure 15 is a diagram showing an example of dividing a pixel into sub-pixels. ここでは、説明のために1:4の面積比に分割した場合を示す。 Here, 1 for illustration: shows a case of dividing into four area ratio. 本発明は、分割画素の比率単独で制限を加えるものではない。 The present invention is not intended to be limited by the proportion single divided pixel. 図15中の141は面積比1の画素を示す。 Figure 141 in 15 shows a pixel area ratio 1.
また、142は面積比4の画素を示し、これら各画素1 Further, 142 denotes a pixel area ratio 4, respective pixels 1
41,142は、1画素を構成している。 41,142 constitutes one pixel.

【0095】上記のように画素を分割し、パルス幅階調(以下PWMと示す)を使用することで、階調表示が実現できる。 [0095] dividing the pixel as described above, by using a pulse width gradation (hereinafter referred to as PWM), gradation display can be realized. 詳細を図16に示す。 The details shown in FIG. 16. 図16は、1:4に画素分割した、PWMとの組み合わせによる階調表示を説明するための図で、図中、151,152は面積比1画素の動作、153,154は面積比4画素の動作を示す。 16, 1: pixel division into 4, a diagram for explaining a gradation display by a combination of the PWM, in the figure, 151 and 152 area ratio 1 pixel operation, 153 and 154 area ratio 4 pixels It shows the operation. また括弧内の数値は、その画素における光強度の相対値を示す。 The numbers in parentheses indicate the relative value of the light intensity at that pixel. また図16の横軸は時間、縦軸は面積比を示す。 The horizontal axis of FIG. 16 indicates time, and the vertical axis indicates the area ratio.

【0096】面積比1の画素をPWMにより、光強度0,1,2,3を表示する。 [0096] The PWM pixel area ratio 1, and displays the light intensity 0,1,2,3. ここでは、面積×時間で光強度がきまる。 Here, the light intensity is determined by the area × time. そして同じ時間に、面積比4画素では、 And at the same time, the area ratio of 4 pixels,
4、8を表示する。 4, 8 to display. 画素の光強度は面積比1と4それぞれの光強度の合計から、0〜15までを表現することができる。 The light intensity of the pixel area ratio 1 and 4 from the sum of the respective light intensities, it is possible to express from 0 to 15.

【0097】本発明では、面積比1の画素を、図17に示すようにDuty比1/2で駆動することで、階調数を変更するものである。 [0097] In the present invention, a pixel area ratio 1, by driving in Duty ratio of 1/2 as shown in FIG. 17, and changes the number of gradations. 例を示して説明する。 It is explained by an example. 図17では、面積比1の画素をDuty比1/2で駆動することで、強度は0.5から2のべき乗倍で16まで表示できる。 In Figure 17, by driving the pixel area ratio 1 Duty ratio of 1/2, the strength can be displayed up to 16 in exponentiation of 2 to 0.5. 最少の光強度を1として考えると、1から32までの光強度を表現できることから、表示可能な階調数は、 Given the minimum light intensity as 1, since it can represent the light intensity from 1 to 32, displayable gradation number,
64階調(0〜63)となる。 64 becomes a gray-scale (0 to 63).

【0098】具体的な実施例として、1画素を面積比1:4に分割し、表示容量640×480LCDを使用して、4画素を1単位とする階調と4フレームを使用する階調を行うコントローラを作製した。 [0098] As a specific example, one pixel area ratio 1: split into 4, using a display capacity 640 × 480LCD, the gradation of using gradation and four frames as one unit of 4 pixels a controller that was produced. このコントローラによる表示は、16階調と64階調を実現することができた。 Display by the controller were able to achieve 16-gradation and 64 gradations. また比較のために、同じく画素分割とPWMを用いて64階調を行う640×480LCDを作製した。 For comparison, to produce a 640 × 480LCD performing 64 gradation also using pixel division and PWM. 比較例では、画素面積を1:8に分割する必要がある。 In the comparative example, the pixel area 1: it is necessary to divide into 8. 図19にその動作例を示す。 Figure 19 shows an example of the operation. これらの表示について被験者20人による目視評価を行った。 For these display was visually evaluated by 20 subjects. 結果を表11に示す。 The results are shown in Table 11. 表11の結果、表示品質については、ほぼ同等であることがわかった。 The results in Table 11, for the display quality was found to be substantially equivalent.

【0099】 [0099]

【表11】 [Table 11]

【0100】続いて、コストを比較した。 [0100] Then, we compared the cost. 駆動ICは共に同じPWMに対応する必要があり、コスト上は同じとなる。 Driver IC must correspond to both the same PWM, cost-it is the same. ただし、パネル製造コストが大幅に異なり、本発明のLCDが、1:4の画素分割で64階調を実現できるのに対し、従来例では、1:8分割が必要となった。 However, unlike the panel production costs significantly, the LCD of the present invention, 1: whereas the 64 gradations can be realized with 4 pixel division, in the conventional example, 1: 8 split is needed.
エッチングプロセスが微細化したことで、歩留まりが低下し、試作レベルでは約2.5倍となった。 By the etching process miniaturized, the yield is reduced, was about 2.5 times the prototype level. 本発明として、同一階調数を低コストで実現できることがわかった。 As the present invention, it was found that the same number of gray level can be achieved at low cost.

【0101】(実施例8(請求項11に対応))1画素を複数のサブピクセルに分割した階調表示方法では、分割数を増加させるとコストが増加し、信号線数が増加する。 [0102] (Embodiment 8 (corresponding to claim 11)) gradation display method in which one pixel is divided into a plurality of sub-pixels, increasing the number of divisions cost increases, the number of signal lines increases. また高精細の加工が必要となり、表示部の歩留まり低下によるコスト上昇が懸念される。 The processing of the high resolution is required, the cost increase is a concern due to decreased yield of the display unit. このため画素分割数は、これらを考慮して2分割とすることが好ましい。 Thus the pixel division number is preferably set to consider these and bisected.
分割比については、表示する階調数から分割比を求める必要がある。 For division ratio, it is necessary to determine the division ratio from the number of gradations to be displayed. 本発明では、高階調として1色8bitの階調データを使用した256階調、これより低い階調として1色6bitデータを使用した64階調を実現することで自然画等の文字情報を中心とした表示画像を得た。 In the present invention, mainly character information natural image such as to realize a 64 gradation using one color 6bit data as 256 gradations, the gradation lower than this using gradation data for one color 8bit as high tone to obtain a display image was.

【0102】本発明の構成を示す。 [0102] shows the structure of the present invention. 1画素を面積比1: One pixel area ratio 1:
8に分割することで、1フレーム中にライトバルブのスイッチング回数を低下させることが可能である。 By dividing the 8, it is possible to reduce the switching times of the light valve in one frame. ここではスイッチング回数を低下させることで、正常に使用できない時間であるスイッチング時間を少なくすることができ、光の利用効率を高くすることができる。 Here By reducing the number of switchings, it is possible to reduce the switching time is a time that can not be used successfully, it is possible to increase the utilization efficiency of light. そこで、 there,
本発明では、面積比1のサブピクセルについて、デューティ比を調整することで、64階調に256階調に切り替える。 In the present invention, the sub-pixels for the area ratio of 1, by adjusting the duty ratio is switched to 256 gradations 64 gradations. 駆動方法を波形の例を示して説明する。 The driving method shows an example of the waveform will be described.

【0103】図18は面積比1:8分割で示す64階調表示の動作を説明するための図で、図19は面積比1: [0103] Figure 18 is an area ratio 1: a diagram for explaining the 8 64 gradation display operation shown in parts, Figure 19 is an area ratio 1:
8分割で、Duty比を1/2とすることによる256 8 division, 256 due to the 1/2 Duty ratio
階調表示の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining an operation of gradation display. 図18及び図19の横軸は時間、縦軸は面積比を示す。 The horizontal axis of FIG. 18 and FIG. 19 indicates time, and the vertical axis indicates the area ratio. 面積比1の画素をPWMにより、光強度0,1,2,3,4,5, The PWM pixel area ratio 1, the light intensity 0,1,2,3,4,5,
6,7を表示する。 6 and 7 to display. ここでは面積×時間で光強度がきまる。 Here the light intensity is determined by the area × time. そして同じ時間に、面積比8画素では、8,16, And at the same time, the area ratio of 8 pixels, 8, 16,
24,32,40,48,56を表示する。 24,32,40,48,56 to display. 画素の光強度は面積比1と8それぞれの光強度の合計から、0〜6 From the sum of the light intensity of each area ratio 1 and 8 light intensity of the pixel, 0-6
3までを表現することができる。 3 to be able to express.

【0104】本発明では、面積比1の画素を、図19に示すようにDuty比1/2で駆動することで、階調数を変更するものである。 [0104] In the present invention, a pixel area ratio 1, by driving in Duty ratio of 1/2 as shown in FIG. 19, and changes the number of gradations. 例を示して説明する。 It is explained by an example. 図19では、面積比1の画素をDuty比1/2で駆動することで、強度は0.5から2のべき乗倍で64まで表示できる。 In Figure 19, by driving the pixel area ratio 1 Duty ratio of 1/2, the strength can be displayed up to 64 in exponentiation of 2 to 0.5. 最少の光強度を1として考えると、1から128までの光強度を表現できることから、表示可能な階調数は、256階調(0〜255)となる。 Given the minimum light intensity as 1, since it can represent the light intensity from 1 to 128, the number of displayable gradations is 256 becomes gradations (0 to 255).

【0105】具体的な実施例として、1画素を面積比1:8に分割し、表示容量640×480のLCDを使用して、PWMを使用して図18に示す駆動方法による64階調を実現した。 [0105] As a specific example, one pixel area ratio 1: divided into 8, using the LCD display capacity 640 × 480, 64 gradation by the driving method shown in FIG. 18 by using the PWM It was realized. 本発明によるDuty駆動を用いることで、図19に示すように、256階調を実現することができた。 By using the Duty drive according to the invention, as shown in FIG. 19, it was possible to achieve a 256 gray scale. 比較のために、Duty比を100%固定とし、画素分割とPWMを用いて最大256階調を実現する表示容量640×480のLCDを作製した。 For comparison, the Duty ratio is 100% fixed, to prepare a LCD display capacity 640 × 480 for realizing the maximum 256 gray levels using the pixel division and PWM. 比較例では、画素面積を1:16に分割する必要がある。 In the comparative example, it is necessary to divide the pixel area to 1:16.
図20に動作例を示す。 Illustrating an operation example in FIG. 20. 上記の表示について被験者20 Subject for the display of the above-mentioned 20
人による目視評価を行った。 It was visually evaluated by human. 結果を以下の表12に示す。 The results shown in Table 12 below. 表12の結果から、表示品質についてはほぼ同等であることがわかった。 The results in Table 12, it was found that the display quality is almost equivalent.

【0106】 [0106]

【表12】 [Table 12]

【0107】続いてコストを比較した。 [0107] followed by comparing the cost. 駆動ICは共に同じPWMに対応する必要があり、コスト上は同じとなる。 Driver IC must correspond to both the same PWM, cost-it is the same. ただし、パネル製造コストが大幅に異なり、本発明のLCDが、1:8の画素分割で256階調を実現できるのに対し、従来例では、1:16分割が必要となった。 However, unlike the panel production costs significantly, LCD of the present invention, 1: 8 whereas the 256 gradation pixel division can be realized in, in the conventional example, 1: 16-split is needed. エッチングプロセスが微細化したことで、歩留まりが低下し、試作レベルでは約3倍となった。 By the etching process miniaturized, the yield is reduced, it was about 3 times the prototype level. 本発明では、同一階調数を低コストで実現できることがわかった。 In the present invention, it was found that can achieve the same number of gray level at a low cost.

【0108】(実施例7(請求項12に対応)本実施例は、画面上の画像について、使用者によって指定範囲の階調を指定することができる機能を実現するものである。具体的に例を示して説明する。範囲の指定においては、画面上に一方の階調を示す範囲を示す境界を描き、 [0108] (Example 7 (corresponding to claim 12) In this example, for the image on the screen, and realizes a function capable of specifying a gradation in the specified range by the user. Specifically be described by way of example in the specification of. range, draw a boundary that indicates a range that indicates the one gradation on the screen,
マウス、キーボード操作により、この指定する範囲を変更することができる。 Mouse, a keyboard operation, it is possible to change the range of the specification. 範囲指定の迅速な対応には、ポインティングデバイスである、マウス、トラックボール等を好適に用いることができる。 The rapid response of the range specified, a pointing device, a mouse, can be suitably used a track ball or the like.

【0109】階調の表示位置を指定するための範囲は、 [0109] range for designating the display position of the gradation,
常時表示していてもよく、また特定のコマンドを入力することで、表示/非表示を切り替えるようにすることにより操作性が向上する。 May also be displayed at all times, also by entering a specific command, the operability is improved by making the switch the display / non-display. また、指定した範囲の階調数を指定する機能を付加することで、必要な場所に必要な階調数を実現することができる。 Further, by adding the ability to specify the number of gradations of the specified range, it is possible to realize a number of gradations required where needed. 以下、具体的な実施例を示して説明する。 Will be described below shows a specific embodiment.

【0110】本実施形態では、表示装置上でマウスによる範囲指定を行う表示機能を実現した。 [0110] In this embodiment, to realize a display function of performing range with the mouse on the display device. 範囲入力の手順の一例は以下のごとくである。 An example of a procedure of range input is as follows. すなわち、(1)表示装置本体(画面、スタンド、筐体等)にスイッチとマウスクリックで範囲指定の起点を指定する。 That is, (1) display device body (screen, stand, housing or the like) to specify the starting point of the range specified by the switch and mouse clicks. (2)上記表示装置上のスイッチを押したまま、希望する範囲までマウスをドラッグして離すと指定範囲を入力できる。 (2) Hold the switch on the display device, you can enter the specified range release and drag the mouse to the desired range. (3) (3)
マウスクリックにより、左クリック・ドラッグ時は低い階調を表示する範囲を指定し、右クリック・ドラッグでは、高い階調を表示する範囲を指定する。 The mouse click, when the left click drag to specify the range to display the low gradation, the right-click drag, to specify the range to show high gradation. 尚、通常のコンピュータ制御のための作業に影響を与えないようにするために、実施例では図21に示すようなディスプレイ装置200のスタンド部分にスイッチ201を設けた。 Incidentally, in order to not affect the operation for normal computer control, in the embodiment the switch 201 is provided on the stand of the display device 200 as shown in FIG. 21.

【0111】上記のスイッチ201としては、手を離すことで復帰するものや、一方に固定されるシーソー型スイッチ等、作業性に合わせて使用することができる。 [0111] Examples of the switch 201, which returns by releasing the hand or seesaw type switch or the like which is fixed to one, can be used in accordance with the workability. またスイッチの位置については、操作性を重視する場合は、押下スイッチを設けた手元スイッチを、有線、または無線等の手段で表示装置に接続可能に設置したり、キーボード上の特定キー押下とマウスクリックの組み合わせや、マウス自体にプログラム可能なスイッチ(市販品で該当品あり)を割り当てることも可能である。 To locate the switches also when importance is attached to operability, a hand switch having a press switch, wired or or installed to be connected to the display device by a means of a radio or the like, certain key press and mouse on the keyboard, click combination or may be assigned a programmable switch mice itself (there applicable products in commercially available). 特にキーボードやマウスとの組み合わせでは、追加部品が不要のため、コストを低減することができ、作業性が高く好ましい。 Especially in combination with a keyboard or a mouse, for no additional parts, it is possible to reduce the cost, preferred for high workability.

【0112】なお本発明は、上記のようなスイッチにとらわれる必要はなく、指定した範囲の階調数を規定するための表示範囲入力方法を限定するものではない。 [0112] Note that the present invention need not be bound to the switch as described above, it is not intended to limit the display range input method to define the number of gradations of the specified range. 例えば上記のマウス以外にも、スクリーン、表示面上での接触・非接触に規定されずにペン入力が使用可能である。 For example in addition to the above mice, screen, pen input without being defined in the contact and non-contact on the display surface can be used.

【0113】本発明により、使用者が使用している任意の場所の1文字の階調数を指定することで、多階調が必要な画像部分の画質を劣化させることを最少限にとどめることが可能となった。 [0113] The present invention, by specifying the number of gradations of one character anywhere the user is using, be kept to degrading the image quality of the multi-tone is required image part to a minimum it has become possible.

【0114】次に請求項1ないし12で示した階調表示方法を実現するコントローラの実施例について説明する。 [0114] Next will be described an embodiment of a controller for realizing the gradation display method described in claims 1 to 12. コントローラの作製方法については、論理回路を構成する手段を用いたものであれば特に限定を加えるものではない。 For the production method of the controller, not particularly adding limited as long as using the means constituting a logic circuit. ここではTTL、CMOS等の標準ロジックICと呼ばれるものを使用して回路構成をすることができる。 Here it can be a circuit configuration using what are called TTL, a standard logic IC such as a CMOS. この場合は、個別の部品点数が増加しコントローラコストが高くなる。 In this case, the individual parts becomes higher increase controller costs.

【0115】また複数のTTLをまとめたPLD(プログラマブルロジックデバイス)を使用することで、TT [0115] In addition, by using a PLD that summarizes a plurality of TTL (programmable logic device), TT
L等の組み合わせより部品点数を削減することができる。 A combination of L or the like can be to reduce the number of parts. 好ましくは、FPGA(フィールドプログラマブルゲートアレイ)を使用することで、必要な機能を1チップに集約することができる。 Preferably, the use of FPGA (Field Programmable Gate Array) can be aggregated required functions on a single chip. より好ましくは、ASI More preferably, ASI
C、ゲートアレイを使用することで、低コストで実現が可能である。 C, the use of gate arrays, it is possible at low cost. 以下に各請求項に対応する実施例について説明する。 It explained embodiment corresponding to the claims below. なお、請求項13については、各請求項の上位概念に相当するものであるため、具体的な実施例は各実施例を参照するものとする。 As for claim 13, since it corresponds to the preamble of the claims, specific examples are intended to refer to each example.

【0116】(実施例12(請求項14に対応))図2 [0116] (Example 12 (corresponding to claim 14)) 2
2に本発明の一例のコントローラを示す。 2 shows an example controller of the present invention to. コントローラはそれぞれ異なる階調を表示する駆動ICへ画像信号を出力する。 The controller outputs the image signal to the driving IC to display different gradations respectively. 試作1(図2)に示した表示装置では、向かって左側は16階調に対応する1画素4bitのデータを、右側には、8階調に対応する1画素3bitのデータを入力する。 In the display device shown in trial 1 (FIG. 2), the left side of data for one pixel 4bit corresponding to 16 gradations, on the right side, and inputs the data of one pixel 3bit corresponding to 8 gray scale. 階調データは、それぞれ表示装置の解像度に対応するデータを入力することで、コントローラの構成を簡便にすることが可能である。 Tone data, by inputting data corresponding to the resolution of each display device, it is possible to simplify the configuration of the controller. この場合、図23 In this case, as shown in FIG. 23
に示すように、異なる階調数に対応するそれぞれの制御部を動作させる。 As shown in, to operate the respective control unit corresponding to a different number of gradations.

【0117】図22では、説明のため、異なる経路でコントローラから表示信号を導入しているが、同じバスを使用して、画像データを伝送することができる。 [0117] In Figure 22, for explanation, but introduces a display signal from the controller by different routes, using the same bus, it is possible to transmit image data. 具体的には、向かって左側は16階調表示、向かって右側は2 Specifically, the left side is 16-gradation display, the right side is 2
階調表示を行う表示装置で説明する。 Described display device performs gradation display. 仮に2階調表示側からデータを入力する場合、駆動ICをデイジーチェーン(数珠つなぎ)で接続することで、順次データを読込ませることができる。 When entering data from the tentatively 2 gradation display side, a driving IC by connecting in a daisy chain (linked together), it is possible to Maseru read data sequentially. 駆動ICへのデータ数の監視、または、駆動ICからの制御信号を元に順次次段の駆動I Data number of monitoring to the drive IC, or sequentially next drive I based on the control signal from the driving IC
Cへデータを読込ませる。 Maseru read the data to C. このとき、それぞれの階調を表示する駆動ICは、共に8bitデータ入力を持つものを使用することで、2階調の駆動ICは1クロックで8画素分のデータを読込み、16階調の駆動ICは、同じく1クロックで2画素分のデータを読込む。 At this time, the driving IC to display each gradation are both the use of those with 8bit data input, two gradations of drive IC reads the data of eight pixels in one clock, driving the 16 gradation IC is writing also read the data of two pixels in one clock. 同じバスを使用することで、部品コストを低減することができる。 By using the same bus, it is possible to reduce the component cost.

【0118】(実施例13(請求項15に対応))一例を上げると、5画素を1グループで表示を行う。 [0118] (corresponding to Example 13 (claim 15)) performs By way of example, the display 5 pixels in one group. 5画素各階調の境界部分は、元画像に従って決定されるべきものだが、実際に表示装置を作製して画質を確認したところ、元画像に対して極端に位置がずれない限り、複数の画素を使用した面積階調では、画像の歪みは視認されないことがわかった。 5 boundary portion of the pixel gradation is it to be determined according to the original image, it was confirmed by producing the actual display quality, unless displaced extremely position with respect to the original image, a plurality of pixels in the area gradation used, distortion of the image is found not to be visually recognized. 本実施例のブロック図を図24に示す。 A block diagram of this embodiment is shown in FIG. 24. 階調信号は、記憶回路へ記憶され、それぞれ演算回路76により5画素毎の平均を算出される。 Tone signal is stored in the storage circuit, it is calculated an average of 5 per pixel by the respective arithmetic circuits 76. 演算回路7 The arithmetic circuit 7
6には、垂直同期信号、水平同期信号、クロック等75 The 6, a vertical synchronizing signal, horizontal synchronizing signal, a clock or the like 75
が入力され、各画素のデータの位置を読み取った上で、 There are input, after read the position data of each pixel,
階調信号の処理を行う。 It performs processing of the gradation signal. 算出された平均の明るさを、平均を算出した画素と表示装置上で同じ位置に相当する画素を制御して、階調を実現する。 The calculated average brightness of, and controls the pixels corresponding to the same position on the display device a pixel calculating the average, to realize a gradation. 算出された平均値を使用し、対応する画素の画像情報(演算結果)を記憶回路に順次記憶することで、表示を円滑に行うことができる。 Using the calculated average value, the corresponding image information (calculation results) of the pixel by sequentially stored in the memory circuit, it is possible to ensure a smooth display. 記憶回路は、1画面以上の記憶容量を使用することで、表示を実現することができるが、部品コストの面から、より好ましくは少なくとも走査線側で2ライン以上を準備することで、部品コストを低減することができる。 Storage circuit, by the use of one screen or more storage capacity, it is possible to realize a display, in terms of component costs, more preferably by preparing two or more lines at least the scanning line side, the component cost it is possible to reduce the.

【0119】(実施例14(請求項16に対応))本発明では、入力された階調信号で、複数のフレーム用の表示パターンをROMから呼び出して表示する方法を使用した。 [0119] In (Example 14 (corresponding to claim 16)) The present invention, in the input tone signals, using a method of displaying calling the display pattern for a plurality of frames from the ROM. 本実施例のブロック図を図25に示す。 A block diagram of this embodiment is shown in FIG. 25. 階調信号に応じて、階調に対応する表示パターンをフレーム毎に表示する。 In accordance with the gradation signal, and displays the display pattern corresponding to the gradation for each frame. 各フレーム毎にROMから読み出されるパターンは異なり、複数のフレームを表示することで、階調表示を実現する。 Pattern read out from the ROM for each frame is different, by displaying a plurality of frames, to realize a gradation display. 異なるパターンをROMから読み出す方法として、ROMをフレーム毎に異なるデータ配列を持つ複数ブロック(1つ1つのブロックをバンクと呼ぶ)に分割し、フレーム毎にこのバンクを切り替える。 As a method of reading a different pattern from the ROM, it is divided (one single block referred to as bank) a plurality of blocks having different data sequence in each frame ROM to switch the bank for each frame.
具体的な構成としてバンク切り替え回路は垂直同期信号をクロックとしたカウンタで構成することができる。 Bank switching circuit as a specific configuration can be configured in a counter in which the vertical synchronizing signal and the clock. クロックに垂直同期信号が入力されると、カウンタ出力は変化し、この変化に伴ってバンクが切り替えられる。 When the vertical synchronizing signal to the clock is input, the counter output changes, the bank is switched in accordance with this change. 階調信号によるROMからデータを読み出す回路は、常に階調データに対応したアドレスのデータを読みとるのみの単純な動作を行うだけで良く、ROMのバンク切り替えにより、フレーム毎に異なる表示パターンを新たな回路不要で、実現することができる。 Circuit for reading data from the ROM by the gradation signal is always need only perform a simple operation of only reading the data of the address corresponding to the gradation data, the bank switching of ROM, the new different display patterns for each frame a circuit required, it is possible to realize. これを演算回路によるパターン発生に比較すると、本発明で説明した方法では、1/10以下のコスト削減が可能である。 Comparing this to the pattern generation by the arithmetic circuit, the method described in the present invention, it is possible to reduce costs of 1/10 or less. 図にコントローラのブロック図を示す。 Figure shows a block diagram of a controller. バンク切り替えでは、フレーム毎に使用するパターンを切り替える。 The bank switching, switches the pattern used for each frame. 切り替えられたパターンに従って、フレーム毎に各画素はON/O According switched pattern, each pixel in each frame ON / O
FFされ、階調を表示する。 It is FF, to display the grayscale.

【0120】(実施例14(請求項17に対応))本実施例のブロック図を図26に示す。 [0120] The block diagram of (Example 14 (corresponding to claim 17)) In this example shown in FIG. 26. 面積階調とフレーム階調を組み合わせることで、よりいっそう高階調表示を実現することができる。 By combining the area gradation and the frame gradation, it is possible to realize a further high grayscale display. フレーム階調を行う制御部で、 The control unit that performs frame gray,
表示を行うフレームを決定する。 To determine the frame for the display. 表示を行うフレームの表示パターン中で面積階調による階調を行うことで、より高い階調表示を実現することができる。 By performing tone by area gradation in the display pattern of the frame for performing display, it is possible to realize a higher grayscale display.

【0121】(実施例15(請求項18に対応))本実施例のブロック図を図27に示す。 [0121] The block diagram of (Example 15 (corresponding to claim 18)) In this example shown in FIG. 27. 階調表示を行うフレーム毎に組み合わせを変更することで、同じ組み合わせにより階調を行うためのパターンが視認される事を防ぐものである。 By changing the combination for each frame of performing gradation display is intended to prevent that the pattern for the gradation in the same combination is visually recognized. これにより、高品質の階調表示を実現することができる。 Thus, it is possible to realize a gradation display of high quality. 階調を表現するための1単位の画素の組み合わせを、あらかじめパターンとしてROMに持ち、 The combination of one unit pixel for representing gray scale has a ROM in advance as a pattern,
規定のフレーム数毎に組み合わせを変更することで高画質を実現することができる。 It is possible to realize a high picture quality by changing the combination for every prescribed number of frames. この場合、複数画素の平均の明るさを算出するブロックで、算出に使用する画素の組み合わせを、変更することが効果的である。 In this case, block of calculating the average brightness of a plurality of pixels, a combination of pixels to be used for calculation, it is effective to change. 尚、算出した平均値と算出に使用した位置情報は1組として階調制御ブロック(上記階調表示方法を制御する)へ入力される。 The position information used to calculate the calculated average value is inputted to the gradation control block as one set (controls the gradation display method). 階調制御ブロックで制御された結果を算出した位置の近傍に、階調制御された結果を出力することで、階調表示を実現することができる。 In the vicinity of the position calculated results which is controlled by gradation control block, by outputting a result of the gradation control, it is possible to realize a gradation display.

【0122】(実施例16(請求項19に対応))本実施例のブロック図を図28示す。 [0122] shown Figure 28 is a block diagram of a (Example 16 (corresponding to claim 19)) In this embodiment. 入力データを比較回路で、指定されたデータと比較し、対応したデータには階調表示のためのデータから除外することを示す指標を出力する。 The comparison circuit comparing input data to the specified data, and corresponding data outputs an index indicating the exclusion from the data for gradation display. 指標は、階調データと共に階調制御回路へ入力される。 Indicator is inputted with gray scale data to the tone control circuit. 対象から除外する範囲はあらかじめ除外範囲指定回路に入力しておく。 And exclude range previously been entered in the exclusion range specifying circuit. 表示データは、この除外範囲であるかを、比較回路で検出する。 Display data, whether the this exclusion range is detected by the comparator circuit. 検出の結果、除外範囲に対応する階調信号は、階調表示のための画素として使用しないように、指標を出力する。 Result of the detection, tone signals corresponding to the exclusion range, not to use as a pixel for gradation display, and outputs an index.

【0123】(実施例17(請求項20に対応))本実施例のブロック図を図29に示す。 [0123] The block diagram of (Example 17 (corresponding to claim 20)) In this example shown in FIG. 29. 階調を除外する範囲として、明るさの最も高いものからと、最も低いものからを規定して階調表示から除外することで、コントローラを容易に実現することができる。 As ranges excluding gradation, from the highest brightness, by excluding from the provisions of gradation display the lowest ones, it is possible to easily realize the controller. 本発明では、階調信号をデジタル化して処理を行う。 In the present invention performs processing gradation signal and digitizes. これにより各階調信号はデジタル化された信号線で、階調を除外する信号を選択することができる。 Thus the gradation signal with the digitized signal line can be selected to exclude signal gradation. 例として、256階調を表示する場合、デジタル化された信号線は、8本である。 As an example, to display 256 gradations, the digitized signal lines is eight. (2進数表示の(11111111) 2は、10進数表示の(255)10を示す。数値に対して、n進数にあたるnを下付き数字で示す。)このとき、最も明るい方から4階調、最も暗い方から4階調を除外すると、具体的には(00000000) 2 〜(00000011) 2と(11111100) 2 〜(11111111) 2に相当する階調信号をもつ表示データ(画素)を階調表示から除外する。 (Binary notation (11111111) 2, to the. Number indicating the decimal number of (255) 10, shown. In subscript a n corresponding to the n-ary number) this time, most lighter from 4 gradations, excluding 4 gradations from darkest person, in particular (00000000) gray level 2 to (00000011) 2 and (11111100) 2 - (11111111) display data (pixel) having a gray level signal corresponding to 2 excluded from the display. データは、デジタル信号の比較器で実現することができる。 Data can be realized by a comparator of the digital signal. 入力されるデータが、上記範囲に対応する場合、対応するデータを識別する指標信号を発生させ階調を制御する回路で、この指標を参照することで、階調制御から除外することができる。 Data to be input, when corresponding to the range, the circuit for controlling the gray scale to generate an index signal identifying the corresponding data, by referring to the index, can be excluded from the tone control.

【0124】(実施例18(請求項21に対応))請求項20で示した比較回路の比較対象を、外部から入力することで実現した。 [0124] The comparison of the comparator circuit shown in (Example 18 (corresponding to claim 21)) according to claim 20, realized by inputting from the outside. 入力方法は、キーボード、画面上にダイアログボックス等を表示した後にマウス等のポインティングデバイスを使用することで入力することができる。 Input methods can be input by using the pointing device such as a keyboard, after displaying a dialog box or the like on the screen. 外部入力回路では、これら入力データを比較回路が比較に使用できる形式に変換し、記憶回路に保持する。 The external input circuit, these input data comparison circuit is converted into a format that can be used for comparison, it is held in the storage circuit.
保持された階調から除外する範囲を示すデータと、表示データは、比較回路で比較され、階調から除外されるデータには、指標出力回路で、階調を除外するための指標が出力される。 And data indicating the excluded range from the held gray scale display data is compared in the comparison circuit, the data is excluded from the tone is an index output circuit, indicator to exclude tone is output that.

【0125】(実施例19(請求項22に対応))各画素毎に2画素を用いることから、コントローラから出力される信号線数を画素分割を行わないものに対して、増加させた。 [0125] Since the use of two pixels for each pixel (corresponding) to Example 19 (claim 22), the number of signal lines output from the controller with respect to those not performing the pixel division, increased. これにより、1画素あたりのデータ数が増加するのに対してデータ転送を低減することができた。 This allowed the number of data per pixel to reduce the data transfer whereas increases. 従来使用していた方法では、信号線は16本であった。 In the method which has been conventionally used, the signal line was 16. 転送速度の上昇でノイズに対する耐性が低下する。 Resistance is reduced for noise rise of the transfer rate. 本発明では、一例として64本の信号線を使用した。 In the present invention, using 64 of the signal lines as an example. これにより、データ数は増加しても信号線のデータ転送速度は1 Thus, the data transfer rate also signal lines the number of data is increased 1
/2となり、ノイズ耐性の向上が実現できた。 / 2, improving the noise immunity can be realized.

【0126】(実施例20(請求項23に対応))階調信号の入力により、各画素の面積比1:8に2分割された画素にON期間で変調する階調駆動方法を与える。 [0126] The input (Example 20 (corresponding to claim 23)) tone signal, the area ratio of each pixel 1: 8 to give the gray scale driving method for modulating the ON period 2 divided pixels. 階調表示数については、画面右半分は64階調、左半分は256階調表示とした。 The gradation display number, screen right half was 64 gradations, the left half 256-gradation display. コントローラ側に表示エリアと階調数を固定する機能を作り込んだ。 Elaborate to create a function of fixing the number of gradations and the display area on the controller side. 本発明では、25 In the present invention, 25
6階調を表示す範囲は、面積比1の画素を64階調の駆動期間に対して短い時間で駆動する。 Range to display six gradation is driven in a short time a pixel area ratio 1 against 64 driving period of gradation. 一例として、64 As an example, 64
階調と256階調で、基準となる信号を異なる速度とすることで、同じフレーフ周波数で駆動することができる。 Gradation and 256 gradations, serving as a reference signal by different rates, can be driven at the same Furefu frequency. (64階調に対して、256階調の表示部分は、 (Relative to 64 gradations, the display portion 256 gradations,
2.14倍高速に駆動する。 To drive to 2.14 times faster. ) また、64階調と256階調の単位時間はおなじとして、256階調の面積比1:8で、面積比1の画素を、 ) Further, as same the 64 gradations and 256 units of tone time, the area ratio of 256 gradations 1: 8, a pixel area ratio 1,
Duty比1/2で駆動することで、256階調を1フレーム表示する期間に面積比64階調の表示を2回表示することができる。 By driving in Duty ratio of 1/2, it is possible to display two display area ratio 64 gradation in the period of 1 frame display 256 gradations. この場合は、異なる2種類の階調表示は、同じ単位時間で駆動するため、制御信号を共有することが可能となる。 In this case, two different types of gradation display, for driving the same unit time, it is possible to share the control signal. 個別に階調数毎に電極を使用する上記方法に比べて、低コスト化が実現できる。 Compared with the method using the electrode for each individual tone number, cost reduction can be achieved.

【0127】(実施例21(請求項24に対応))本実施例のブロック図を図30に示す。 [0127] (Example 21 (corresponding to claim 24)) is a block diagram of the embodiment shown in FIG. 30. 異なる階調の範囲を使用者が規定する方法としては、使用者が高階調表示を行いたい部分(自然画やデザイン等の多階調表示をさせたい部分)をマウス、座標数値入力等で範囲を規定する方法や、高階調表示を行っているウインドウをマウス等のポインティングデバイスでドラッグ&ドロップ等を行うことで実現できる。 Different range of gradation as a way for a user to define the range portion a user wants to high grayscale display (a portion desired to be a multi-gradation display, such as a natural image or design) mice, the coordinate numerical value input, etc. a method of defining a window is performed a high grayscale display can be realized by performing the drag-and-drop, etc. with a pointing device such as a mouse. 例として、高い階調数の表示を行う範囲を指定するものとする。 As an example, it is assumed to specify a range for displaying the high number of gradations. この場合、コントローラに入力されるデータの画面上での位置が重要となる。 In this case, the position on the screen of data input to the controller is important. 1
つの方法としては、入力されるデータをクロック、水平同期信号(HD)、垂直同期信号(VD)を使用してカウントし、指定した範囲のデータを抽出、または指標をつけることで特定することである。 The One method, the clock data input, the horizontal synchronizing signal (HD), by counting using a vertical synchronizing signal (VD), to identify by attaching extracting data in the range specified, or the index is there. 特定された範囲以外のデータは多階調化を行わずに、駆動ICが実現できる階調信号として駆動ICへ入力される。 The data other than the specified range without multi-gradation, the drive IC is input to the driving IC as the gradation signal can be realized. 一方、指定された範囲内のデータは、指標(フラグ)を付け、このフラグを検出することで、階調制御回路では、多階調化の処理をおこない、駆動ICへ表示データを出力する。 On the other hand, the data within the specified range, indexed (flag), by detecting this flag, the gradation control circuit performs processing of multi-gradation, and outputs the display data to the drive IC.

【0128】位置座標の入力は、マウス等で指定する画面範囲の対向する2点をクリックまたは始点でクリックしたまま範囲を指定後離す等により、対角線上の座標を入力することで、指定された範囲を算出するものである。 [0128] Input coordinates, due like releasing After specifying the opposed range while clicking two points click or at the start of the screen range specified by a mouse or the like, by entering the coordinates of the diagonal, it is designated and calculates the range. 座標変換回路では、指定された範囲から、表示データの比較を行うための座標を算出する。 The coordinate conversion circuit, from the specified range, it calculates coordinates for comparing the display data. 一方、表示データは、制御信号から、画面上の座標をデータの座標検出回路で座標算出する。 On the other hand, the display data from the control signal, for coordinate calculation the coordinates on the screen by the coordinate detection circuit of the data. 範囲指定から算出した座標と、表示データの座標を比較回路で比較することで、指定された範囲のデータには指標出力回路で階調制御を行うために(この場合は高い階調表示を行う)指標を出力する。 And coordinates calculated from the range specified, by comparing the comparison circuit the coordinates of the display data, perform highly gradation display (in this case in order to perform gradation control in the index output circuit to the data of the specified range ) to the index.
多階調化は、上記本発明で説明した方法を使用して、高階調を実施することで行われる。 Multi-gradation, using the method described in the present invention, it is performed by carrying out the high gradation. これにより、使用者が必要と考える範囲に、必要な高階調を実現することができる。 Thus, the range considered as required by the user, it is possible to realize a high gradation required. カウンタ回路は、使用者がスクリーン上で範囲を指定することで、画面上の範囲に変換する機能、表示データの画面上での位置を求める機能、およびこれらを比較し、使用者が指定した範囲の場合には、指標を出力する機能をもつ。 Range counter circuit, by the user to specify a range on a screen, that can convert the range of the screen, function to determine the position on the screen of the display data, and compares these, designated by the user in the case of, it has a function to output the index.

【0129】図31に本実施例に用いるカウンタ回路のブロック図を示す。 [0129] shows a block diagram of a counter circuit used in the embodiment in FIG 31. ここで機能を説明するために、ブロック図として示したが、C−PLD、FPGA、ゲートアレイ等のチップにまとめて、または他の機能をあわせてまとめることで、部品点数を低減することができる。 To illustrate the function here is shown as a block diagram, C-PLD, FPGA, are summarized in the chip such as a gate array, or by grouping together the other functions, it is possible to reduce the number of parts .

【0130】(実施例22(請求項25に対応))本実施例は、少なくとも1画面内に異なる階調数を表示する機能を有する階調表示装置である。 [0130] (Example 22 (according corresponds to the term 25)) This embodiment is a gray scale display device having a function of displaying the number of gradations differs in at least one screen. 具体的な実施例を示す。 It shows a specific embodiment.

【0131】本実施例による4画素を1単位とし、1フレーム単位で、1単位とする画素の組み合わせを変更するコントローラを使用し、空間光変調素子としてDMD [0131] the 4 pixel according to this embodiment as a unit, frame by frame, using the controller to change the combination of pixels as one unit, DMD as the spatial light modulator
を使用した表示装置を作製した。 A display device using was prepared. 装置概要を図32に示す(DMDの立ち上がり応答速度は、約10μsecである)。 It shows an apparatus outline in FIG. 32 (a rising response speed of the DMD is approximately 10 .mu.sec).

【0132】ホストコンピュータ等の画像ソース211 [0132] The image source 211, such as a host computer
は、実施例1同様にアナログ信号を想定した。 It was assumed analog signal in the same manner as in Example 1. このときデジタル信号を入力する場合には、A/Dコンバータ2 If this time of inputting a digital signal, A / D converter 2
12は不要である。 12 is not required. アナログ信号はA/Dコンバータ2 Analog signals are A / D converter 2
12でデジタル化する。 It is digitized at 12.

【0133】画像データは8ビットを使用した。 [0133] The image data was used as an 8-bit. デジタル化したデータは、比較回路213で最も高い明るさから4階調と最も暗い明るさから4階調分のデータを8bi Digitized data, 8Bi data of 4 gradations from the darkest brightness and four gradations from the highest brightness in the comparison circuit 213
tの比較器を使用してデータ選別をおこなう。 Performs data sorted using t comparator. ここでは、データ配列が(MSB・・・LSB)表記で(11 Here, the data array (MSB ··· LSB) notation (11
1111××)と(000000××)と示される(× Shown 1111 ××) and (000000 ××) (×
×は0または1)データに指標をつけ、階調制御を行わないデータとした。 × is indexed to 0 or 1) data, and the data is not performed gradation control. この方法では、単純比較で処理が行われるため、周囲の画像の状態から画像処理により文字・罫線等を抽出する方法に比較して大幅な回路規模の小型化が可能である。 In this way, simple for comparison processing is performed, it is possible to miniaturize the substantial circuit size in comparison with the method for extracting a character, ruled lines or the like by the image processing from the state of the surrounding image. また、比較を行う範囲は範囲指定回路214から必要に応じて変更可能とした。 Further, range for comparison was changeable as needed from a range specifying circuit 214. 範囲指定回路214は簡便のため、明るいほうからの範囲と暗いほうからの範囲をDIPスイッチで指定する構成とした。 For range specification circuit 214 convenience, and configured to specify the range and range from darker from the lighter DIP switches.

【0134】続いて、分離回路215でDMDが1フレームで表示する階調(ここでは8ビットとした。)と面積階調を使用する2ビットに分離を行う。 [0134] Subsequently, the separation into two bit DMD separation circuit 215 is to use (8 bit and the. In this case) and the area gradation gray scale to be displayed in one frame. ここでは単純に上位2ビットを面積階調、下位6ビットを1フレームでDMDが表示を行うデータとして分離する。 Here simply the upper two bits of the area gradation, the DMD lower six bits in one frame isolated as data to be displayed. 階調制御回路216では、比較回路213で指標を付けた文字・ The gradation control circuit 216, a character-carrying thereon an indication in comparison circuit 213
罫線等の面積階調に使用しないデータを除いて面積階調の組み合わせを作成する。 Creating a combination of area gradation except data not used for area gradation of borders or the like. この出力は面積階調により階調データを元の8ビットから6ビットに調整済みである。 This output is tuned to the 6-bit gradation data from the original 8-bit by area gradation. 6ビットに調整された出力をうけて、DMDの表示を制御するDMD制御回路217は、通常使用する8ビットの階調制御を行う制御回路より2ビット少ない6ビットで構成した。 Upon receiving a regulated output to 6 bits, DMD control circuit 217 for controlling the display of DMD was composed of two bits less 6 bits from the control circuit for performing normal grayscale control of 8 bits used. 光学系は、光源219からの光をRG Optics, the light from the light source 219 RG
B(必要ならば白)に分割したカラーフィルタを使用したフィールドシーケンシャル用のカラーホイル(毎秒1 B color wheel for field sequential using a color filter divided into (if necessary white) (per second
20回転)220で、RGB(必要ならば白)に時分割される。 20 rotation) 220, is time-divided into RGB (if necessary white).

【0135】図33にカラーホイルの一例を示す概略図で、図33には、赤、緑、青の各カラーフィルタを使用した例を示した。 [0135] In schematic view showing an example of a color wheel in FIG. 33, in FIG. 33, it indicated red, green, an example of using the color filter of blue. カラーホイルは、使用する光学系、照明等の特性に応じて、カラーフィルタの面積によって全体の色調を調整することが可能である。 Color wheel, the optical system to be used, according to the characteristics of the lighting, etc., it is possible to adjust the overall color tone by the area of ​​the color filter. 一般に赤の光強度が弱い超高圧水銀灯では、赤フィルタの面積を他のフィルタに比べて大きくすることで色調を調整するとこができる。 Generally the ultra-high pressure mercury lamp light intensity is weak red can Toko to adjust the color tone by larger than the area of ​​the red filter to another filter. 特に白の輝度が必要な場合には、RGB+白のフィルタを使用することで、白の輝度を高めることが可能である。 Especially when the luminance of white is required, the use of the RGB + white filter, it is possible to increase the brightness of the white. もちろん、DMD218に表示する画像としては、これら時分割された光に対応したデータを表示する。 Of course, as an image to be displayed on DMD218, to display the data corresponding to these time-division light.

【0136】カラーホイル220で各色に時分割された光は、インテグレータ221で効率良く光を利用するために均一化され、DMD218の表面へ照射される。 [0136] Light time division color wheel 220 to the respective colors are equalized in order to utilize efficiently light integrator 221 is irradiated to the surface of the DMD218. D
MD218の上では、時分割された光に対応したデータを表示することで、反射型光による画像が、投射レンズ222を介してスクリーンへ投射される。 On the MD218, by displaying the data corresponding to the divided light when an image by reflective light is projected onto the screen through a projection lens 222.

【0137】比較のために、パルス幅変調で、256階調を実現するコントローラを使用する以外は、同じ構成を持ちいた表示装置を試作した。 [0137] For comparison, a pulse width modulation, but using the controller to achieve a 256 gray scale, the prototype display device that has had the same structure. 駆動条件としては、D As the driving conditions, D
MDを1枚使用し、光源にRGBを順次切り替て表示するフィールドシーケンシャルカラー表示を行った。 The MD using one, sequentially switch the RGB were field sequential color display to be displayed on the light source. フィールドシーケンシャル時に、画像のチラツキをおさえるために、RGB各色の1フレームを1/120秒(8. During field sequential, in order to suppress flickering of the image, 1/120 seconds 1 frame of RGB colors (8.
3msec)とした。 3msec) and the.

【0138】本発明による表示装置では、64階調表示をパルス幅変調で、4画素を1単位とする階調を使用することで、253階調を実現し、0から252階調まで継ぎ目なく表示をすることができた。 [0138] In the display device according to the invention, a pulse width modulation 64-gradation display, by using the gradation of four pixels as one unit, to achieve 253 gray scale, seamlessly from 0 to 252 gradations I was able to display. 一方、上記の比較例では、OFFから1、2番目が特に視認性が低かった。 On the other hand, in the comparative example above, 1, the second from OFF was particularly low visibility. 試作したコントローラの動作周波数を測定すると、 If you measure the operating frequency of the controller that the prototype,
本発明によるコントローラは、従来技術のコントローラに比較して、ほぼ1/2で動作していた。 The controller according to the present invention, as compared with the prior art controllers, was running at approximately 1/2. すなわち、本発明により、良好な画質を低コストで実現できることがわかった。 That is, the present invention, it was found that a good image quality can be realized at a low cost.

【0139】 [0139]

【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明の請求項1乃至25の発明によれば、表示画像の内容に適した階調表示を実現することで、低コストと階調表示による視認性を確保することができる。 As apparent from the foregoing description, according to the invention of claims 1 to 25 of the present invention, to realize a gradation display suited to the content of the display image, low cost and gradation display it is possible to ensure the visibility due.

【0140】請求項2,14の発明によれば、駆動IC [0140] According to the present invention 2, 14, the drive IC
により階調表示数を規定した表示を実現することにより、文字情報等の階調数が少ない情報と、画像等階調数が多い情報とを同時に表示できる階調表示方法を低コストで実現することができる。 By By implementing a display that defines gradation display number, to achieve a number of gradations such as character information less information, a gradation display method capable of displaying an image such as the number of gradations is large information at the same time at low cost be able to.

【0141】請求項3,15の発明によれば、同一駆動ICを使用して、複数画素を使用することにより素子単体が表示可能な階調数以上の階調表示を実現し、これにより表示内容に対応した階調表示を低コストで実現することができる。 [0141] According to the invention of claim 3, 15, using the same driving IC, to realize the gradation display element alone is not less than the number of gradations that can be displayed by using a plurality of pixels, thereby displaying gradation display corresponding to the contents can be realized at low cost.

【0142】請求項4,5,16,17の発明によれば、同一駆動ICを使用して、複数のフレームにわたる表示を使用して素子単体が表示可能な階調数以上の階調表示を実現し、これにより表示内容に対応した階調表示を低コストで実現することができる。 [0142] According to the invention of claim 4,5,16,17, using the same driving IC, and gray scale display element alone is not less than the number of gradation levels that can be displayed using the display over a plurality of frames realized, thereby the gray scale display corresponding to the display contents realized at low cost.

【0143】請求項6,18の発明によれば、複数画素を使用する階調方法で、少なくとも単位を構成する画素数または、組み合わせる画素、あるいは単位数と組み合わせる画素を同時に変えることで解像度の低下感を低減することができる。 [0143] According to the invention of claim 6 and 18, the gradation method of using a plurality of pixels, the number of pixels constituting at least units or combined pixels or decrease in resolution by varying the number of units combined pixels simultaneously, it is possible to reduce the feeling.

【0144】請求項7,19の発明によれば、複数画素を使用する階調方法で、限定した範囲を階調制御から除外することで、画質の改善を行うことができる。 [0144] According to the invention of claim 7, 19, in the gradation method of using a plurality of pixels, by excluding the range is limited from the gradation control can be performed to improve image quality.

【0145】請求項8,20の発明によれば、少なくとも高い階調から一定範囲または低い階調からの一定範囲を、階調表示のための階調制御から除外することで、文字、罫線と画像が混在した表示でも、文字、罫線の境界が不明瞭になることを避けることができる。 [0145] According to the present invention 8,20, a range of from a range or low gray from at least a high gradation, by excluding from the tone control for gradation display, text, borders and even display images are mixed, it is possible to prevent the characters, the boundary border is unclear.

【0146】請求項9,21の発明によれば、階調制御を除外する階調範囲を使用者が設定可能な機能を実現することにより、境界を維持したい対象(文字、罫線等) [0146] According to the present invention 9, 21, by the user to exclude tonal range gradation control is realized a configurable feature, subject you want to keep the border (characters, ruled lines, etc.)
に中間調の使用を可能とすることができる。 It is possible to enable use of the halftone.

【0147】請求項10,22の発明によれば、画素分割と動作期間を変調することで、文字情報等の階調数が少ない情報と、画像等階調数が多い情報とを同時に表示できる階調表示方法を低コストで実現することができる。 [0147] According to the present invention 10 and 22, by modulating the the operation period pixel division, it can be displayed and the number of gradations such as character information less information, and an image such as the number of gradations is large information at the same time the gradation display method can be realized at low cost.

【0148】請求項11,23の発明によれば、文字、 [0148] According to the present invention 11 and 23, characters,
罫線、図、グラフ等の表示において必要十分条件と考えられる64階調と、自然画等において必要十分条件と考えられる256階調を低コストで実現することができる。 Borders, figures, and 64 gradation considered necessary and sufficient condition in the display, such as a graph, it can be realized at low cost 256 tones considered necessary and sufficient condition in a natural image or the like.

【0149】請求項12,24の発明によれば、必要な場所に階調数の異なる表示を実現することで、低コストで視認性の高い階調表示を提供することができる。 [0149] According to the present invention 12 and 24, to realize a different display gradation number to the necessary places, it is possible to provide a gradation display with high visibility at a low cost.

【0150】請求項25の発明によれば、請求項1ないし12の発明の効果が得られる表示装置を提供することができる。 [0150] According to the invention of claim 25, it is possible to provide a display device which effects of the invention of claims 1 to 12 is obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明に適用する画面構成の一例を説明するための図である。 Is a diagram for explaining an example of application to the screen configuration in the present invention; FIG.

【図2】 表示画面の分割の一例を示す図である。 2 is a diagram showing an example of division of a display screen.

【図3】 表示画面の分割の他の例を示す図である。 3 is a diagram showing another example of a division of a display screen.

【図4】 5画素の階調表示の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a gradation display of 5 pixels.

【図5】 本発明の一例を示す4画素の階調数を示す図である。 5 is a diagram showing the number of gradations of four pixels of an example of the present invention.

【図6】 同じ元画像を4階調で表示するパターンを示す図である。 6 is a diagram showing a pattern of displaying the same original image with four gradations.

【図7】 各画素の階調数を連続したフレームの階調数の和で表現することを説明するための図である。 7 is a diagram for explaining be expressed by the sum of the number of gradations of consecutive frames the number of gradations of each pixel.

【図8】 4画素を1グループとした場合の階調表示方法の一例を示す図である。 8 is a diagram showing an example of a gradation display method in the case where four pixels and one group.

【図9】 4画素を1グループとした場合の階調表示方法の他の例を示す図である。 9 is a diagram showing another example of a gradation display method in the case where four pixels and one group.

【図10】 4画素を1グループとした場合の階調表示方法の更に他の例を示す図である。 10 is a diagram showing still another example of a gradation display method in the case where four pixels and one group.

【図11】 4画素を1グループとした場合の階調表示方法の更に他の例を示す図である。 11 is a diagram showing still another example of a gradation display method in the case where four pixels and one group.

【図12】 特定範囲の階調データを階調表示から除外する例を説明するための図である。 12 is a diagram for explaining an example exclude grayscale data of a specific range of gradation display.

【図13】 表示データに変更を加えない表示例を示す図である。 13 is a diagram showing a display example that does not make changes to the display data.

【図14】 本発明により0〜4、56〜60階調について4画素を1単位をする階調表示に使用しない処理を行った場合の表示例を示す図である。 14 is a diagram showing a display example of a case where four pixels for 0~4,56~60 tone was treated that are not used for gradation display of one unit by the present invention.

【図15】 画素をサブピクセルに分割した例を示す図である。 15 is a diagram showing an example of dividing a pixel into sub-pixels.

【図16】 1:4に画素分割した、PWMとの組み合わせによる階調表示を説明するための図である。 [16] 1: pixel divided into 4 is a diagram for explaining a gradation display in combination with PWM.

【図17】 Duty比1/2で駆動することで階調数を変更する例を説明するための図である。 17 is a diagram for explaining an example of changing the number of gradations by driving at Duty ratio of 1/2.

【図18】 面積比1:8分割で示す64階調表示の動作を説明するための図である。 [18] the area ratio 1: 8 is a diagram for explaining the 64 gradation display operation shown in division.

【図19】 面積比1:8分割で、Duty比を1/2 [19] the area ratio 1: 8 division, the Duty ratio of 1/2
とすることによる256階調表示の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a 256 gradation display operation by be.

【図20】 画素分割をPWNを用いて最大256階調を実現する表示動作例を説明するための図である。 20 is a diagram for explaining a display operation example for realizing the maximum 256 gray levels using the PWN the pixel division.

【図21】 本発明に係る範囲指定機能を実現する構成例を説明するための図である。 21 is a diagram for explaining a configuration example of realizing the range designation function according to the present invention.

【図22】 本発明に係るコントローラの他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 FIG. 22 is a block diagram for explaining a control process according to another embodiment of the controller according to the present invention.

【図23】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 FIG. 23 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図24】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 FIG. 24 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図25】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 25 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図26】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 Figure 26 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図27】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 27 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図28】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 Figure 28 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図29】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 Figure 29 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図30】 本発明に係るコントローラの更に他の実施例における制御処理を説明するためのブロック図である。 30 is a block diagram for explaining a control process in still another embodiment of the controller according to the present invention.

【図31】 図30に示すカウンタ回路の機能を説明するためのブロックずである。 Figure 31 is not a block for describing the function of the counter circuit shown in FIG. 30.

【図32】 本発明に係る表示装置の構成例を説明するための図である。 32 is a diagram for explaining an example of a structure of a display device according to the present invention.

【図33】 本発明に適用されるカラーホイルの一例を説明するための図である。 33 is a diagram for explaining an example of a color wheel used in the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11,12…範囲、21…16階調用の信号側駆動IC 11, 12 range, the signal-side drive IC for 21 ... 16 gradations
を実装した表示範囲、22…8階調用の信号側駆動IC Implemented display range, signal-side drive IC for 22 ... 8 gradations
を実装した表示範囲、31〜35,41〜45,51〜 Implemented display range, 31~35,41~45,51~
55,141,142,151〜154…画素、61〜 55,141,142,151~154 ... pixels, 61 to
65…フレーム、111,112…階調を除外する範囲、200…ディスプレイ装置、201…スイッチ、2 65 ... frame, 111 ... excluded range gradation, 200 ... display unit, 201 ... switch, 2
11…画像ソース、212…A/Dコンバータ、213 11 ... image source, 212 ... A / D converter, 213
…データ分離回路、214…範囲指定回路、215…データ分離回路、216…階調制御回路、217…DMD ... data separation circuit, 214 ... range designation circuit, 215 ... data separating circuit, 216 ... gradation control circuit, 217 ... DMD
制御回路、218…DMD、219…光源、220…カラーホイル、221…インテグレータ、222…投射レンズ。 Control circuit, 218 ... DMD, 219 ... light source, 220 ... color wheel, 221 ... integrator, 222 ... projection lens.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G02F 1/133 575 G02F 1/133 575 G03B 21/00 G03B 21/00 E F 21/14 21/14 Z G09G 3/36 G09G 3/36 5/00 H04N 5/66 A H04N 5/66 G09G 5/00 520J (72)発明者 逢坂 敬信 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 (72)発明者 滝口 康之 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 Fターム(参考) 2H093 NA51 ND01 ND06 ND60 NG02 5C006 AA12 AA14 AA15 AF44 BA12 BB16 BC06 EC11 FA51 FA56 5C058 AA09 BA07 BA17 BA18 BA21 BA22 BB03 5C080 AA10 AA18 BB05 DD27 DD30 EE29 JJ01 JJ02 JJ04 JJ06 5C082 BA02 BA12 BA36 BD00 CA11 CB03 MM07 MM10 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G02F 1/133 575 G02F 1/133 575 G03B 21/00 G03B 21/00 E F 21/14 21/14 Z G09G 3/36 G09G 3/36 5/00 H04N 5/66 a H04N 5/66 G09G 5/00 520J (72) invention's Osaka Takanobu Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company in the Ricoh (72 ) inventor Takiguchi, Yasuyuki Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company Ricoh in the F-term (reference) 2H093 NA51 ND01 ND06 ND60 NG02 5C006 AA12 AA14 AA15 AF44 BA12 BB16 BC06 EC11 FA51 FA56 5C058 AA09 BA07 BA17 BA18 BA21 BA22 BB03 5C080 AA10 AA18 BB05 DD27 DD30 EE29 JJ01 JJ02 JJ04 JJ06 5C082 BA02 BA12 BA36 BD00 CA11 CB03 MM07 MM10

Claims (25)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 入力階調信号に応じて表示手段における階調表示を行うための階調表示方法において、階調表示可能な階調データの最大階調数が異なる2種類以上の部分を1表示画面に設定することを特徴とする階調表示方法。 1. A gradation display method for performing gradation display on the display means in response to the input tone signal, the maximum number of gradations of the gray scale display possible tone data two or more different moieties 1 gradation display method and setting the display screen.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の階調表示方法において、前記最大階調数が異なる各部分の該最大階調数は、 2. A gradation display method according to claim 1, said maximum number of gradations of each portion of the maximum tone number is different,
    前記表示手段における階調表示を行うための駆動ICによって規定されることを特徴とする階調表示方法。 Gradation display method characterized in that it is defined by the drive IC for performing gradation display in the display unit.
  3. 【請求項3】 請求項1に記載の階調表示方法において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積階調表示とを使用することを特徴とする階調表示方法。 3. The gradation display method according to claim 1, and the individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, floors for each said one unit a plurality of pixels as one unit gradation display method characterized by using the area gray scale display to perform grayscale display.
  4. 【請求項4】 請求項1に記載の階調表示方法において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、同一画素について複数フレーム分の該同一画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う個別画素/フレーム階調表示とを使用することを特徴とする階調表示方法。 4. A gradation display method according to claim 1, each pixel and the individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each of the same pixel one unit of identity one pixel of a plurality of frames for gradation display method characterized by the use of the individual pixel / frame gradation display of performing gradation display for each said one unit as.
  5. 【請求項5】 請求項1に記載の階調表示方法において、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示と、複数の画素について複数のフレーム分の該複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積/フレーム階調表示とを使用することを特徴とする階調表示方法。 5. A gradation display method according to claim 1, and the individual pixel gray-scale display of performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the plurality of pixels of a plurality of frames for a plurality of pixels gradation display method characterized by using the area / frame gradation display performs gradation display for each said one unit as a unit.
  6. 【請求項6】 請求項3または5に記載の階調表示方法において、階調を表示するための複数の画素からなる前記1単位の画素数及び構成画素の組み合わせを、1または複数フレーム毎に変更することを特徴とする階調表示方法。 6. The gray scale display method according to claim 3 or 5, a combination of one unit the number of pixels and the arrangement of pixels comprising a plurality of pixels for displaying the gradation, every one or more frames gradation display method and changes.
  7. 【請求項7】 請求項1,3ないし6のいずれか1に記載の階調表示方法において、特定の範囲の入力階調信号は、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないことを特徴とする階調表示方法。 7. A gradation display method according to any one of claims 1, 3 to 6, the input tone signal of a specific range, a pixel of interest of the gradation control for displaying gradation gradation display method characterized by not used as.
  8. 【請求項8】 請求項7に記載の階調表示方法において、入力階調信号の最も高い階調を含む特定の範囲の階調信号と、該入力階調信号の最も低い階調を含む特定の範囲の階調信号とを、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないことを特徴とする階調表示方法。 8. A gradation display method according to claim 7, particular comprising a gradation signal of a specific range including the highest gray-scale level of the input image signal, the lowest gray level of the input tone signal gradation display method characterized by the tone signal range of, not used as a pixel of interest of the gradation control for displaying gradation.
  9. 【請求項9】 請求項7または8に記載の階調表示方法において、前記階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しない階調の範囲は、使用者が設定可能であることを特徴とする階調表示方法。 9. The gradation display method according to claim 7 or 8, the range of gradation is not used as a pixel of interest of the gradation control for displaying the gray level is a user configurable gradation display method characterized in that there.
  10. 【請求項10】 請求項1に記載の階調表示方法において、1画素を複数の画素に分割し、該分割したそれぞれの領域の動作期間を制御することにより、前記2種類以上の異なる階調表示を行うことを特徴とする階調表示方法。 10. A gray scale display method according to claim 1, one pixel is divided into a plurality of pixels, by controlling the operation period of the respective regions the split, the two or more different gradations gradation display method and performing display.
  11. 【請求項11】 請求項10に記載の階調表示方法において、1画素は少なくとも面積比1:8に分割され、面積比1画素のデューティ比を調整することにより最大6 11. A gray scale display method according to claim 10, one pixel of at least the area ratio 1: 8 is divided into a maximum by adjusting the duty ratio of the area ratio 1 pixel 6
    4階調表示と最大256階調表示を実現することを特徴とする階調表示方法。 4 gray scale display method characterized by realizing the gradation display and up to 256-gradation display.
  12. 【請求項12】 請求項1,3ないし11のいずれか1 12. The claim 1,3 to 11 1
    に記載の階調表示方法において、1表示画面に設定される2種類以上の階調表示を行う範囲は、少なくとも1種類以上を使用者が任意に設定可能であることを特徴とする階調表示方法。 In the gradation display method according to one of two or more ranges of performing gradation display is set on the display screen, the gray scale display, wherein use of at least one or more persons can arbitrarily set Method.
  13. 【請求項13】 入力階調信号に応じて表示手段における階調表示を行う機能を有する表示コントローラにおいて、該表示コントローラは、階調表示可能な階調データの最大階調数が異なる2種類以上の部分を1表示画面に設定する画面設定手段を有することを特徴とする表示コントローラ。 13. A display controller having a function of performing gradation display on the display means in response to the input tone signal, the display controller, the maximum number of shades of gray level displayable tone data two or more different display controller characterized in that it comprises a screen setting means for setting a part to one display screen.
  14. 【請求項14】 請求項13に記載の表示コントローラにおいて、前記最大階調数が異なる各部分の該最大階調数は、前記表示手段における階調表示を行うために備えた駆動ICによって規定されることを特徴とする表示コントローラ。 The display controller according to the claim 13, said maximum number of gradations of each portion of the maximum number of gradations are different, is defined by a drive IC having to perform gradation display on the display unit display controller characterized by Rukoto.
  15. 【請求項15】 請求項13に記載の表示コントローラにおいて、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、複数の画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う面積階調表示手段とを有することを特徴とする表示コントローラ。 15. The display controller of claim 13, the gradation and the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, in the each unit a plurality of pixels as one unit display controller and having a surface area gray scale display means for performing display.
  16. 【請求項16】 請求項13に記載の表示コントローラにおいて、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、同一画素について複数フレーム分の該同一画素を1単位として該1単位ごとに階調表示を行う個別画素/フレーム階調表示手段とを有することを特徴とする表示コントローラ。 16. The display controller of claim 13, the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the of identity one pixel of a plurality of frames for the same pixels as one unit display controller characterized in that it comprises a separate pixel / frame gray display means for performing gradation display for each said one unit.
  17. 【請求項17】 請求項13に記載の表示コントローラにおいて、個々の画素それぞれについて画素単独で階調表示を行う個別画素階調表示手段と、複数の画素について複数のフレーム分の該複数の画素を1単位として該1 17. The display controller of claim 13, the individual pixel gray scale display means for performing gradation display by the pixel itself for each individual pixel, the plurality of pixels of a plurality of frames for a plurality of pixels the 1 as one unit
    単位ごとに階調表示を行う面積/フレーム階調表示手段を有することを特徴とする表示コントローラ。 Display controller characterized in that it comprises an area / frame gray display means for performing gradation display for each unit.
  18. 【請求項18】 請求項15または17に記載の表示コントローラにおいて、階調を表示するための複数の画素からなる前記1単位の画素数及び構成画素の組み合わせを、1または複数フレーム毎に変更する手段を有することを特徴とする表示コントローラ。 18. The display controller of claim 15 or 17, a combination of one unit the number of pixels and the arrangement of pixels comprising a plurality of pixels for displaying the gradation, change every one or more frames display controller characterized in that it comprises a means.
  19. 【請求項19】 請求項13,15ないし18のいずれか1に記載の表示コントローラにおいて、特定の範囲の入力階調信号を、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないように制御する使用画素制御手段を有することを特徴とする表示コントローラ。 19. A display controller according to any one of claims 13, 15 to 18, using the input tone signal of a specific range, as a pixel of interest of the gradation control for displaying gradation display controller characterized in that it comprises the use pixel control means for controlling so as not to.
  20. 【請求項20】 請求項19に記載の表示コントローラにおいて、入力階調信号の最も高い階調を含む特定の範囲の階調信号と、該入力階調信号の最も低い階調を含む特定の範囲の階調信号とを、階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しないように制御する使用画素制御手段を有することを特徴とする表示コントローラ。 The display controller according to 20. The method of claim 19, the specific area including a tone signal of a specific range including the highest gray-scale level of the input image signal, the lowest gray level of the input tone signal display controller characterized in that it comprises of the gradation signal, the used pixel control means for controlling not to use as a pixel of interest of the gradation control for displaying gradation.
  21. 【請求項21】 請求項19または20に記載の表示コントローラにおいて、前記使用画素制御手段における前記階調を表示するための階調制御の対象とする画素として使用しない階調の範囲を、使用者によって設定可能としたことを特徴とする表示コントローラ。 21. The display controller of claim 19 or 20, the range of gradation is not used as a pixel of interest of the gradation control for displaying the gradation in the use pixel control means, the user display controller being characterized in that a settable by.
  22. 【請求項22】 請求項13に記載の表示コントローラにおいて、前記画面設定手段は、1画素を複数の画素に分割し、該分割したそれぞれの領域の動作期間を制御することにより、前記2種類以上の異なる階調表示を行うことを特徴とする表示コントローラ。 22. The display controller of claim 13, wherein the screen setting unit, one pixel is divided into a plurality of pixels, by controlling the operation period of the respective regions the split, the two or more display controller and performs different gradation display.
  23. 【請求項23】 請求項22に記載の表示コントローラにおいて、前記画面設定手段は、1画素を少なくとも面積比1:8に分割し、面積比1画素のデューティ比を調整することにより最大64階調表示と最大256階調表示を実現することを特徴とする表示コントローラ。 23. The display controller of claim 22, wherein the screen setting means, at least the area ratio of 1 pixel 1: divided into 8, up to 64 gradations by adjusting the duty ratio of the area ratio 1 pixel display controller, characterized in that to realize a display with maximum 256 gradation display.
  24. 【請求項24】 請求項13,15ないし23のいずれか1に記載の表示コントローラにおいて、前記画面設定手段により1表示画面に設定される2種類以上の階調表示を行う範囲は、少なくとも1種類以上を使用者が任意に設定可能としたことを特徴とする表示コントローラ。 24. A display controller according to any one of claims 13, 15 to 23, a range of performing two or more gradation display set in one display screen by the screen setting means, at least one display controller according to claim that the user has arbitrarily settable above.
  25. 【請求項25】 請求項1ないし12のいずれか1に記載の階調表示方法を実行する手段を有することを特徴とする表示装置。 25. A display device characterized by having means for performing gradation display method according to any one of claims 1 to 12.
JP2001069774A 2001-03-13 2001-03-13 Method for assigning intensity levels, display controller and display device Pending JP2002268600A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001069774A JP2002268600A (en) 2001-03-13 2001-03-13 Method for assigning intensity levels, display controller and display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001069774A JP2002268600A (en) 2001-03-13 2001-03-13 Method for assigning intensity levels, display controller and display device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002268600A true JP2002268600A (en) 2002-09-20
JP2002268600A5 JP2002268600A5 (en) 2008-04-24

Family

ID=18927763

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001069774A Pending JP2002268600A (en) 2001-03-13 2001-03-13 Method for assigning intensity levels, display controller and display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002268600A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007041560A (en) * 2005-07-04 2007-02-15 Semiconductor Energy Lab Co Ltd Display device and driving method of the same
WO2007060842A1 (en) * 2005-11-28 2007-05-31 Sony Corporation Image display apparatus, electronic device, portable terminal device, and method of displaying image
US7355459B2 (en) 2002-10-03 2008-04-08 Seiko Epson Corporation Electronic circuit, method of driving electronic circuit, electronic device, electro-optical device, method of driving electro-optical device, and electronic apparatus
CN103578399A (en) * 2012-07-12 2014-02-12 株式会社日本显示器 Display device and electronic apparatus
US9449543B2 (en) 2005-07-04 2016-09-20 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Display device and driving method of display device

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05324931A (en) * 1992-05-20 1993-12-10 Fujitsu Ltd Color printer and color display device
JP2000348650A (en) * 1999-03-30 2000-12-15 Toshiba Corp Field-emission-type display device, and its driving method

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05324931A (en) * 1992-05-20 1993-12-10 Fujitsu Ltd Color printer and color display device
JP2000348650A (en) * 1999-03-30 2000-12-15 Toshiba Corp Field-emission-type display device, and its driving method

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7355459B2 (en) 2002-10-03 2008-04-08 Seiko Epson Corporation Electronic circuit, method of driving electronic circuit, electronic device, electro-optical device, method of driving electro-optical device, and electronic apparatus
JP2007041560A (en) * 2005-07-04 2007-02-15 Semiconductor Energy Lab Co Ltd Display device and driving method of the same
US9449543B2 (en) 2005-07-04 2016-09-20 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Display device and driving method of display device
WO2007060842A1 (en) * 2005-11-28 2007-05-31 Sony Corporation Image display apparatus, electronic device, portable terminal device, and method of displaying image
JP2007147932A (en) * 2005-11-28 2007-06-14 Sony Corp Image display device, electronic apparatus, portable apparatus, and image display method
KR101330486B1 (en) 2005-11-28 2013-11-15 재팬 디스프레이 웨스트 인코포레이트 Image display apparatus, electronic device, portable terminal device, and method of displaying image
US8599176B2 (en) 2005-11-28 2013-12-03 Japan Display West, Inc. Image display device, electronic apparatus, portable apparatus, and image displaying method
CN103578399A (en) * 2012-07-12 2014-02-12 株式会社日本显示器 Display device and electronic apparatus
US9147357B2 (en) 2012-07-12 2015-09-29 Japan Display Inc Display device and electronic apparatus
CN103578399B (en) * 2012-07-12 2016-08-10 株式会社日本显示器 Display device and electronic equipment

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4923021B2 (en) Liquid crystal display device having color correction function, driving device and driving method thereof
CN1288616C (en) Liquid-crystal display with self-adaptive brightness intensifying device function and its driving method
KR100887304B1 (en) Display device and display panel driver
KR100561648B1 (en) Method and Apparatus for Driving Liquid Crystal Display Device
US8232944B2 (en) Display device
US5552800A (en) Color display control apparatus for controlling display gray scale of each scanning frame or each plurality of dots
US7339565B2 (en) Method and apparatus for driving liquid crystal display device
JP4773594B2 (en) Color image processing method, color image processing apparatus, and liquid crystal display device
CN100507645C (en) Method and apparatus for driving liquid crystal display
EP1255241B1 (en) Image display method in transmissive-type liquid crystal display device and transmissive-type liquid crystal display device
CN100346199C (en) Liquid crystal display for improving dynamic contrast and method for generating gamma voltages for the liquid crystal display
JP3848811B2 (en) Multi-tone display device
JP3470095B2 (en) Liquid crystal display and a driving circuit unit
US5465121A (en) Method and system for compensating for image distortion caused by off-axis image projection
US5491496A (en) Display control device for use with flat-panel display and color CRT display
EP1465149B1 (en) Driving device of an image display device, program and storage medium thereof, image display device, and television receiver
CN101630498B (en) Display apparatus, method of driving display apparatus, drive-use integrated circuit, and signal processing method
US7468716B2 (en) Modifying gray voltage signals in a display device
JP2014056240A (en) Rapid image rendering on dual-modulator display
KR100397018B1 (en) White point adjusting method, color image processing method, white point adjusting apparatus and liquid crystal display device
KR100866424B1 (en) Real-time dynamic design of liquid crystal displaylcd panel power management through brightness control
KR100592385B1 (en) The driving method and driving device of a liquid crystal display device
JP4203450B2 (en) Driving method and apparatus for driving a liquid crystal display device
US20050104840A1 (en) Method and apparatus for driving liquid crystal display
KR20080095763A (en) Display device, display driver, image display method, electronic apparatus and image display driver

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080305

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080305

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20090210

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20090304

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20090304

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110419

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20110816