JP2002209135A - Digital image pickup device and recording medium - Google Patents

Digital image pickup device and recording medium

Info

Publication number
JP2002209135A
JP2002209135A JP2001003912A JP2001003912A JP2002209135A JP 2002209135 A JP2002209135 A JP 2002209135A JP 2001003912 A JP2001003912 A JP 2001003912A JP 2001003912 A JP2001003912 A JP 2001003912A JP 2002209135 A JP2002209135 A JP 2002209135A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
focus
image
digital imaging
imaging device
edge
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001003912A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinichi Fujii
真一 藤井
Original Assignee
Minolta Co Ltd
ミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To aid a focus by using the width of an edge detected from an image in adjusting the focus by a manual operation in a digital camera. SOLUTION: The digital camera is provided with a histogram generating circuit 251 detecting the edge from the image and generating a histogram in edge width, a histogram evaluating part 264 obtaining an evaluation value indicating the degree of the focus from the histogram and a display control part 265 displaying the degree of the focus on LCD 10 by a bar graph based on the evaluation value. The histogram evaluating part 264 obtains the average value of the width of the edge as the evaluation value. Since the evaluation value when an optical system is in a focused state can previously be decided, defocus quantity during manual focusing and whether the system is in the focused state or not can appropriately be informed to a user by using the bar graph.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、デジタル撮像装置において手動による(いわゆる、パワーフォーカスを含む。)フォーカス調整を補助する技術に関する。 The present invention relates to the manual in the digital imaging device to a technique for assisting a focus adjustment (so-called. Including power focusing).

【0002】 [0002]

【従来の技術】デジタルスチルカメラ(以下、「デジタルカメラ」という。)では、通常、オートフォーカス機能が設けられているが、手動によるフォーカスの調整(以下、「マニュアルフォーカス」という。)を行いたいという要望もある。 BACKGROUND OF THE INVENTION a digital still camera (hereinafter referred to as. "Digital camera") in, usually, but auto-focus function is provided, the adjustment of the focus by manual (hereinafter referred to as. "Manual Focus") want to there is also a demand that. ところが、電子ビューファインダ(接眼レンズと液晶ディスプレイとを組み合わせた電子ビューファインダのみならず、ビューファインダとして機能するカメラ本体上の液晶ディスプレイを含む。)の画素数は昨今のCCDの画素数に比べて大幅に少ないため、適切な合焦状態であるか否かを電子ビューファインダのみにより確認することは困難であった。 However, (not an electronic viewfinder by combining an eyepiece and a liquid crystal display only, comprises a liquid crystal display on the camera body that functions as a viewfinder.) Electronic viewfinder number of pixels than the number of pixels recent CCD because significantly less, it is difficult to confirm whether it is suitable focus state only by an electronic view finder.

【0003】そのため、マニュアルフォーカス時に電子ビューファインダにフォーカスの程度をバーグラフで表示する機能(いわゆる、フォーカスエイド)やCCDの解像度に合わせて電子ビューファインダに被写体像を拡大表示する機能が設けられたデジタルカメラも提供されている。 [0003] Therefore, the ability to display a degree of focus at the time of manual focus in the electronic viewfinder bar graph (so-called focus aid) ability to enlarge the object image is provided to fit or CCD resolution to the electronic view finder digital camera is also provided.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】一方、従来のデジタルカメラでは、フォーカスの程度を示す評価値として被写体像のコントラストを利用しており、どれだけフォーカス用のレンズを駆動すればレンズが合焦位置に達するのかを判別することが困難であった。 [Problems that the Invention is to Solve Meanwhile, in the conventional digital camera, utilizes a contrast of the subject image as an evaluation value indicating the degree of focus, just how by driving a lens for focusing the lens focusing position it is difficult to determine reach. すなわち、従来の評価値は合焦時にどのような値になるのかを簡単かつ高精度に求めることができないため(すなわち、いわゆるピントの山の位置を予測できないため)、フォーカスエイドの機能はあまり役立っていないのが実状である。 That is, since the conventional evaluation value can not be determined whether becomes any value upon focusing easily and highly accurately (i.e., can not predict the location of the mountain called focus), the focus aid function very useful I do not have is the actual situation.

【0005】被写体像が電子ビューファインダに拡大表示される機能も、屋外で撮影が行われる場合には外光や画面の汚れ等から拡大された被写体像の合焦状態を視認のみで確認することが煩わしくなるという問題を有している。 [0005] function of the object image is enlarged and displayed on the electronic view finder also be confirmed only by viewing the focus state of the enlarged object image from contamination or the like of outside light or screen when outdoors photographing is performed It has a problem that it becomes cumbersome.

【0006】本発明は上記課題に鑑みなされたものであり、デジタルデータとして画像を取得するデジタル撮像装置において、マニュアルフォーカス時に合焦状態あるいはデフォーカス量を精度よく使用者に通知することを主たる目的としている。 [0006] The present invention has been made in view of the above problems, in the digital imaging device for acquiring an image as digital data, an object to be notified of the focus state or the defocus amount to accurately user during manual focus It is set to.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載の発明は、デジタル撮像装置であって、フォーカスの調整が可能な光学系と、前記光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する撮像手段と、前記被写体像からエッジを検出し、前記エッジからフォーカスの程度を示す評価値を求める演算手段と、前記評価値に基づいて前記光学系が合焦状態であるか否かを使用者に通知する通知手段とを備える。 Means for Solving the Problems The invention described in claim 1 is a digital imaging device, and acquires the optical system adjustable focus, an object image formed by the optical system as digital data an imaging unit, wherein the edge is detected from the subject image, using a calculating means for calculating an evaluation value indicating the degree of focus from the edge, whether the optical system is in-focus state on the basis of the evaluation value's and a notifying means for notifying.

【0008】請求項2に記載の発明は、請求項1に記載のデジタル撮像装置であって、前記通知手段が、合焦時の評価値である所定の基準値と前記評価値とを比較することにより前記光学系が合焦状態であるか否かを判定する。 [0008] According to a second aspect of the invention, there is provided a digital imaging apparatus according to claim 1, wherein the notifying means, comparing the evaluation value with a predetermined reference value is an evaluation value of the in-focus state determining whether the optical system is in focus by.

【0009】請求項3に記載の発明は、請求項2に記載のデジタル撮像装置であって、設定された撮影条件に応じて前記基準値が変更される。 [0009] According to a third aspect of the invention, a digital imaging apparatus according to claim 2, wherein the reference value is changed according to the set imaging condition.

【0010】請求項4に記載の発明は、請求項1ないし3に記載のデジタル撮像装置であって、前記通知手段が、前記評価値に応じてバーの長さが変更されるバーグラフを表示する。 [0010] The invention described in claim 4 is the digital imaging apparatus according to claim 1, wherein the notifying means displays a bar graph length of the bar is changed in accordance with the evaluation value to.

【0011】請求項5に記載の発明は、請求項4に記載のデジタル撮像装置であって、前記光学系が合焦状態である際の前記バーの長さが定められている。 [0011] The invention described in claim 5 is the digital imaging apparatus according to claim 4, wherein the length of the bar when the optical system is in-focus state is determined.

【0012】請求項6に記載の発明は、請求項1ないし5のいずれかに記載のデジタル撮像装置であって、電子ビューファインダのみにより被写体が確認可能とされている。 [0012] The invention described in claim 6 is the digital imaging apparatus according to any one of claims 1 to 5, subject is capable confirmed only by an electronic view finder.

【0013】請求項7に記載の発明は、デジタル撮像装置であって、フォーカスの調整が可能な光学系と、前記光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する撮像手段と、前記被写体像を表示する表示手段と、前記被写体像のフォーカスの程度を取得する手段と、拡大された被写体像とともに前記フォーカスの程度を示す表示を前記表示手段に表示させる制御手段とを備える。 [0013] The invention according to claim 7, a digital imaging device and an optical system adjustable focus, and imaging means for acquiring a subject image as digital data formed by the optical system, the object comprising display means for displaying an image, means for obtaining a degree of focus of the subject image, and a control means for displaying an indication of the extent of the focus with enlarged object image on the display means.

【0014】請求項8に記載の発明は、請求項7に記載のデジタル撮像装置であって、前記拡大された被写体像が前記表示手段に表示される際に前記フォーカスの程度を示す表示を行うか否かを設定する手段をさらに備える。 [0014] The invention according to claim 8, a digital imaging apparatus according to claim 7 to provide a display to indicate the extent of the focus in the enlarged object image is displayed on the display means further comprising means for setting whether.

【0015】請求項9に記載の発明は、デジタル撮像装置を制御するプログラムを記録した記録媒体であって、 [0015] The invention described in claim 9 is the recording medium recording a program for controlling the digital imaging device,
前記プログラムのデジタル撮像装置による実行は、前記デジタル撮像装置に、フォーカスの調整が可能な光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する工程と、前記被写体像からエッジを検出し、前記エッジからフォーカスの程度を示す評価値を求める工程と、前記評価値に基づいて前記光学系が合焦状態であるか否かを使用者に通知する工程とを実行させる。 The program execution by the digital imaging device, the digital imaging device, an object image formed by the focus adjustment optical system capable to detect a step of acquiring the digital data, an edge from said object image, said edge a step of obtaining the evaluation value indicating the degree of focus from the optical system on the basis of the evaluation value is to execute the step of notifying the user whether an in-focus state.

【0016】請求項10に記載の発明は、デジタル撮像装置を制御するプログラムを記録した記録媒体であって、前記プログラムのデジタル撮像装置による実行は、 [0016] The invention according to claim 10, a recording medium recording a program for controlling the digital imaging apparatus, the execution by the digital imaging apparatus of the program,
前記デジタル撮像装置に、フォーカスの調整が可能な光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する工程と、前記被写体像のフォーカスの程度を取得する工程と、拡大された被写体像とともに前記フォーカスの程度を示す表示を表示する工程とを実行させる。 The digital imaging device, the focus of the subject image formed by the focus adjustment optical system capable a step of acquiring the digital data, a step of acquiring the degree of focus of the subject image, along with the enlarged object image to execute a step of displaying a display indicating the degree of.

【0017】 [0017]

【発明の実施の形態】<1. DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION <1. デジタルカメラの構成> The configuration of the digital camera>
図1ないし図4は、被写体の静止画像をデジタルデータとして取得するデジタルスチルカメラ(以下、「デジタルカメラ」という。)1の外観構成の一例を示す図であり、図1は正面図、図2は背面図、図3は側面図、図4 1 to 4, a digital still camera (hereinafter, referred to as "digital camera".) To obtain a still image of an object as digital data is a diagram showing an example of one of the external configuration, FIG. 1 is a front view, FIG. 2 rear view, FIG. 3 is side view, FIG. 4
は底面図である。 It is a bottom view.

【0018】デジタルカメラ1は、図1に示すように、 [0018] The digital camera 1, as shown in FIG. 1,
箱型のカメラ本体部2と直方体状の撮像部3とから構成されている。 And a box-shaped camera body 2 and the rectangular imaging unit 3.

【0019】撮像部3の前面側には、撮影レンズであるマクロ機能付きズームレンズ301が設けられるとともに、銀塩レンズシャッターカメラと同様に、被写体からのフラッシュ光の反射光を受光する調光センサ305が設けられる。 [0019] On the front side of the imaging unit 3, together with the macro function zoom lens 301 is provided is an imaging lens, as with silver lens shutter camera, dimming sensor for receiving reflected light of flash light from a subject 305 is provided.

【0020】カメラ本体部2の前面側には左端部にグリップ部4、そのグリップ部4の上部側に外部器機と赤外線通信を行うためのIRDA(Infrared Data Associat The grip portion 4 at the left end on the front side of the camera body 2, IRDA for performing external device and infrared communication on the upper side of the grip portion 4 (Infrared Data Associat
ion)インターフェイス236、および中央上部に内蔵フラッシュ5が設けられ、上面側にはシャッタボタン8 ion) interface 236, and built-in flash 5 at the top center provided, the shutter button 8 on the upper surface side
が設けられている。 It is provided. シャッタボタン8は、銀塩カメラで採用されているような半押し状態と全押し状態とが検出可能な2段階スイッチになっている。 The shutter button 8, a half-pressed state and the fully-pressed state, such as those employed in the silver salt camera is a two-step switch detectable.

【0021】一方、図2に示すように、カメラ本体部2 Meanwhile, as shown in FIG. 2, the camera body 2
の背面側には、略中央に撮影画像のモニタ表示(電子ビューファインダに相当)、記録画像の再生表示等を行うための液晶ディスプレイ(LCD:Liquid Crystal Dis On the rear side (corresponding to the electronic view finder) monitor display of captured images at a substantially central, a liquid crystal display for reproducing display of the recorded image (LCD: Liquid Crystal Dis
play)10が設けられている。 play) 10 is provided. また、LCD10の下方に、デジタルカメラ1の操作を行うキースイッチ群22 Further, the LCD10 lower, key switch group to operate the digital camera 1 22
1〜226および電源スイッチ227が設けられる。 1-226 and a power switch 227 is provided. 電源スイッチ227の左側には、電源がオン状態で点灯するLED228およびメモリカードへのアクセス中である旨を表示するLED229が配置される。 On the left side of the power switch 227, LED229 for displaying that power is being accessed LED228 and memory card to be turned in the ON state is arranged.

【0022】さらに、カメラ本体部2の背面側には、 [0022] In addition, on the back side of the camera body 2,
「撮影モード」と「再生モード」との間でモードを切り替えるモード設定スイッチ14が設けられる。 Mode setting switch 14 for switching the mode between the "reproduction mode" and the "shooting mode" is provided. 撮影モードは写真撮影を行って被写体に関する画像を生成するモードであり、再生モードはメモリカードに記録された画像を読み出してLCD10に再生するモードである。 Shooting mode is a mode for generating an image of a subject by performing photography, the reproduction mode is a mode for reproducing the LCD10 reads an image recorded on the memory card.

【0023】モード設定スイッチ14は2接点のスライドスイッチであり、下方位置にスライドセットすると撮影モードが機能し、上方位置にスライドセットすると再生モードが機能するように構成される。 The mode setting switch 14 is a slide switch 2 contacts, slide set to the shooting mode functions in the lower position, configured such that the reproduction mode slide set to the upper position to function.

【0024】また、カメラ背面右側には、4連スイッチ230が設けられ、撮影モードにおいてはボタン23 Further, the camera right rear, 4-way switch 230 is provided in the photographing mode button 23
1,232を押すことによりズーミング倍率の変更が行われ、ボタン233,234を押すことによって露出補正が行われる。 Changes zooming magnification is performed by pressing the 1,232, exposure compensation is performed by pressing a button 233, 234.

【0025】撮像部3の背面には、図2に示すように、 [0025] The rear of the imaging unit 3, as shown in FIG. 2,
LCD10をオン/オフさせるためのLCDボタン32 LCD button 32 for causing the LCD10 on / off
1およびマクロボタン322が設けられる。 1 and macro button 322 is provided. LCDボタン321が押されるとLCD表示のオン/オフが切り替わる。 When LCD button 321 is pressed switched LCD display on / off. マクロ撮影(接写)時には、マクロボタン322 Macro photography (close-up) sometimes, macro button 322
を押すことにより、撮像部3においてマクロ撮影が可能な状態になる。 By pressing, macro shooting is ready in the imaging section 3.

【0026】カメラ本体部2の側面には、図3に示すように端子部235が設けられており、端子部235にはDC入力端子235aと、LCD10に表示されている内容を外部のビデオモニタに出力するためのビデオ出力端子235bとが設けられている。 The camera on the side surface of the main body portion 2, and the terminal portion 235 is provided as shown in FIG. 3, the DC input terminal 235a to the terminal 235, the outside what is displayed on the LCD10 video monitor video output terminal 235b and is provided for outputting to.

【0027】カメラ本体部2の底面には、図4に示すように、電池装填室18とカードスロット(カード装填室)17とが設けられる。 [0027] the bottom of the camera body 2, as shown in FIG. 4, the battery loading chamber 18 and a card slot (card loading chamber) 17 and is provided. カードスロット17は、撮影された画像等を記録するための着脱自在なメモリカード91等を装填するためのものである。 Card slot 17 is for loading a removable memory card 91 or the like for recording a photographed image or the like. カードスロット1 Card slot 1
7および電池装填室18は、クラムシェルタイプの蓋1 7 and the battery loading chamber 18, clamshell lid 1
5により開閉自在になっている。 It has become opened and closed by 5. なお、このデジタルカメラ1では、4本の単三形乾電池を電池装填室18に装填することにより、これらを直列接続してなる電源電池を駆動源としている。 In the digital camera 1, by loading four AA cells in the battery loading chamber 18, the power battery comprising them are connected in series are a drive source. また、図3に示すDC入力端子2 Also, DC input terminal 2 shown in FIG. 3
35aにアダプタを装着することで外部から電力を供給して使用することも可能である。 It is also possible to use to supply power from the outside by attaching the adapter to 35a.

【0028】<2. [0028] <2. デジタルカメラの内部構成>次に、デジタルカメラ1における構成についてさらに詳細に説明する。 Internal configuration of the digital camera> will now be described in detail the structure of the digital camera 1. 図5は、デジタルカメラ1の構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a configuration of a digital camera 1. また、図6は撮像部3における各構成の配置の概略を示す図である。 Also, FIG. 6 is a diagram schematically showing the arrangement of the components in the imaging unit 3.

【0029】なお、デジタルカメラ1では、自動にてフォーカスを行うオートフォーカスモードと手動にてフォーカスを行う(ただし、使用者のボタン操作により電動にてフォーカスが行われる。)マニュアルフォーカスモードとがキースイッチ群221〜226により切替可能とされている。 [0029] It should be noted that, in the digital camera 1, and the focus in the auto focus mode and a manual to perform the focus by the automatic (However,. The focus in the electric is carried out by the button operation of the user) manual focus mode and the key It is able to be switched by switches 221 to 226.

【0030】図6に示すように、撮像部3におけるズームレンズ301の後方位置の適所にはCCD303を備えた撮像回路が設けられている。 As shown in FIG. 6, is in place behind the position of the zoom lens 301 in the imaging unit 3 is provided with an imaging circuit having a CCD 303. また、撮像部3の内部には、ズームレンズ301のズーム比の変更と収容位置、撮像位置間のレンズ移動を行うためのズームモータM1、フォーカスの調整を行うためにズームレンズ30 Inside the imaging unit 3, change the housing position of the zoom ratio of the zoom lens 301, a zoom motor M1 for performing lens movement between the imaging position, the zoom lens in order to adjust the focus 30
1内のフォーカスレンズ311を移動させるフォーカスモータM2、ズームレンズ301内に設けられた絞り3 Focus motor M2 to move the focus lens 311 in 1, diaphragm 3 provided in the zoom lens 301
02の開口径を調整するための絞りモータM3とが設けられている。 A diaphragm motor M3 for adjusting the opening diameter is provided 02. 図5に示すように、ズームモータM1、フォーカスモータM2、絞りモータM3は、カメラ本体部2に設けられたズームモータ駆動回路215、フォーカスモータ駆動回路214、絞りモータ駆動回路216によってそれぞれ駆動される。 As shown in FIG. 5, the zoom motor M1, the focus motor M2, diaphragm motor M3 is a zoom motor drive circuit 215 provided in the camera body 2 are driven by a focus motor drive circuit 214, the diaphragm motor drive circuit 216 . また、各駆動回路214〜 Further, each of the drive circuits 214 to
216はカメラ本体部2の全体制御部211から与えられる制御信号に基づいて各モータM1〜M3を駆動する。 216 drives each motor M1~M3 on the basis of a control signal supplied from the central controller 211 of the camera body 2.

【0031】CCD303は、ズームレンズ301によって結像された被写体の光像を、R(赤)、G(緑)、 [0031] CCD303 is an optical image of a subject formed by the zoom lens 301, R (red), G (green),
B(青)の色成分の画像信号(各画素で受光された画素信号の信号列からなる信号)に光電変換して出力する。 B (blue) image signals of color components of (signal consisting of signal sequence of the received pixel signal at each pixel) by photoelectrically converting output.

【0032】撮像部3における露出制御は、絞り302 The exposure control of the imaging unit 3, the diaphragm 302
の調整と、CCD303の露光量、すなわちシャッタスピードに相当するCCD303の電荷蓄積時間とを調整して行われる。 And adjusting the exposure amount of CCD 303, that is performed by adjusting the charge accumulation time of the CCD 303 corresponding to the shutter speed. 被写体のコントラストが低いために適切な絞りおよびシャッタースピードが設定できない場合には、CCD303から出力される画像信号のレベル調整を行うことにより露光不足による不適正露出が補正される。 If the contrast of the object can not be set appropriate aperture and shutter speed to low, the improper exposure is corrected by insufficient exposure by adjusting the level of an image signal output from the CCD 303. すなわち、低コントラスト時は、絞りとシャッタースピードとゲイン調整とを組み合わせて露出レベルが適正レベルとなるように制御が行われる。 That is, when a low contrast, control is performed so exposure level is a proper level by combining the aperture and shutter speed and gain adjustment. なお、画像信号のレベル調整は、信号処理回路313内のAGC(Auto Incidentally, the level adjustment of the image signal, AGC in the signal processing circuit 313 (Auto
Gain Control)回路313bのゲイン調整により行われる。 Gain Control) is performed by the gain adjustment circuit 313b.

【0033】タイミングジェネレータ314は、カメラ本体部2のタイミング制御回路202から送信される基準クロックに基づきCCD303の駆動制御信号を生成するものである。 The timing generator 314 generates a drive control signal CCD303 based on a reference clock transmitted from the timing control circuit 202 of the camera body 2. タイミングジェネレータ314は、例えば、積分開始/終了(露出開始/終了)のタイミング信号、各画素の受光信号の読出制御信号(水平同期信号、垂直同期信号、転送信号等)等のクロック信号を生成し、CCD303に出力する。 The timing generator 314, for example, generates a timing signal, a clock signal such as a read control signal of the light receiving signal of each pixel (horizontal synchronizing signal, vertical synchronizing signal, a transfer signal, etc.) of the integration start / end (exposure start / end) and outputs it to the CCD303.

【0034】信号処理回路313は、CCD303から出力される画像信号(アナログ信号)に所定のアナログ信号処理を施すものである。 The signal processing circuit 313 performs predetermined analog signal processing on an image signal output (analog signal) from the CCD 303. 信号処理回路313は、C The signal processing circuit 313, C
DS(相関二重サンプリング)回路313aとAGC回路313bとを有し、CDS回路313aにより画像信号のノイズの低減を行い、AGC回路313bでゲインを調整することにより画像信号のレベル調整を行う。 And a DS (correlated double sampling) circuit 313a and the AGC circuit 313b, performs noise reduction of the image signal by the CDS circuit 313a, adjusts the level of the image signal by adjusting the gain in the AGC circuit 313b.

【0035】調光回路304は、フラッシュ撮影における内蔵フラッシュ5の発光量を全体制御部211により設定された所定の発光量に制御するものである。 The light control circuit 304 is for controlling a predetermined light emission amount set by the overall control unit 211 of the light emission amount of the built-in flash 5 in flash photography. フラッシュ撮影時には、露出開始と同時に被写体からのフラッシュ光の反射光が調光センサ305により受光され、この受光量が所定の発光量に達すると、調光回路304から発光停止信号が出力される。 During flash photography, start of exposure is received by reflected light dimming sensor 305 of the flash light from the subject at the same time, when the received light amount reaches a predetermined light emission amount, the emission stop signal from the dimming circuit 304 is outputted. 発光停止信号はカメラ本体部2に設けられた全体制御部211を介してフラッシュ制御回路217に導かれ、フラッシュ制御回路217 Light emission stop signal is led to the flash control circuit 217 via the overall control section 211 provided in the camera body 2, the flash control circuit 217
はこの発光停止信号に応答して内蔵フラッシュ5の発光を強制的に停止し、これにより内蔵フラッシュ5の発光量が所定の発光量に制御される。 Forcibly stop emission of the built-in flash 5 in response to the emission stop signal, which light emission amount of the built-in flash 5 is controlled to a predetermined amount of light emission by.

【0036】次に、カメラ本体部2のブロックについて説明する。 Next, a description will be given block of the camera body 2.

【0037】カメラ本体部2内において、A/D変換器205は、画像の各画素の信号を例えば10ビットのデジタル信号に変換するものである。 [0037] In the camera body 2, A / D converter 205 is for converting the signal of each pixel of the image, for example, 10-bit digital signal. A/D変換器205 A / D converter 205
は、タイミング制御回路202から入力されるA/D変換用のクロックに基づいて各画素信号(アナログ信号) The clock Based on pixel signals for A / D conversion inputted from the timing control circuit 202 (analog signal)
を10ビットのデジタル信号に変換する。 It is converted into 10-bit digital signal.

【0038】タイミング制御回路202は、基準クロック、タイミングジェネレータ314、A/D変換器20 The timing control circuit 202, a reference clock, the timing generator 314, A / D converter 20
5に対するクロックを生成するように構成されている。 It is configured to generate a clock for 5.
タイミング制御回路202は、CPU(Central Proces The timing control circuit 202, CPU (Central Proces
sing Unit)を含む全体制御部211によって制御される。 sing Unit) is controlled by the overall control unit 211 which includes a.

【0039】黒レベル補正回路206は、A/D変換された画像の黒レベルを所定の基準レベルに補正するものである。 The black level correction circuit 206 is configured to correct the black level of the A / D-converted image to a predetermined reference level. また、WB(ホワイトバランス)回路207 In addition, WB (white balance) circuit 207
は、γ補正後にホワイトバランスも併せて調整されるように、画素のR、G、Bの各色成分のレベル変換を行うものである。 , As adjusted also to white balance after γ correction, and performs R pixels, G, level conversion of each color component of B. WB回路207は、全体制御部211から入力されるレベル変換テーブルを用いて画素のR、G、 WB circuit 207, the pixel using a level conversion table inputted from the overall control unit 211 R, G,
Bの各色成分のレベルを変換する。 For converting the level of each color component of B. なお、レベル変換テーブルの各色成分の変換係数(特性の傾き)は全体制御部211により撮影画像ごとに設定される。 Note that (the slope of the characteristic) transform coefficients of each color component of the level conversion table is set for each captured image by the overall control unit 211.

【0040】γ補正回路208は、画像のγ特性を補正するものである。 The γ correction circuit 208 to correct the γ characteristics of the image. 画像メモリ209は、γ補正回路20 The image memory 209, gamma correction circuit 20
8から出力される画像のデータを記憶するメモリである。 8 is a memory for storing data of the image output from. 画像メモリ209は、1フレーム分の記憶容量を有している。 The image memory 209 has a storage capacity of one frame. すなわち、画像メモリ209は、CCD30 In other words, the image memory 209, CCD30
3がn行m列の画素を有している場合、n×m画素分のデータの記憶容量を有し、各画素のデータが対応するアドレスに記憶される。 If 3 is a pixel of n row m column, has a storage capacity of n × m pixels of data, the data of each pixel is stored in the corresponding address.

【0041】VRAM(ビデオRAM)210は、LC [0041] VRAM (video RAM) 210 is, LC
D10に再生表示される画像のバッファメモリである。 A buffer memory of the image to be reproduced and displayed on the D10.
VRAM210は、LCD10の画素数に対応した画像データを格納することが可能な記憶容量を有している。 VRAM210 has a storage capacity capable of storing image data corresponding to the number LCD10 of pixels.

【0042】撮影モードにおける撮影待機状態では、L [0042] In the shooting standby state in the shooting mode, L
CDボタン321(図2参照)によってLCD表示がオン状態となっているときに、LCD10にライブビュー表示が行われる。 The CD button 321 (see FIG. 2) when the LCD display is turned on, a live view display is performed on the LCD 10. 具体的には、撮像部3から所定間隔ごとに得られる各画像に対して、A/D変換器205〜γ Specifically, for each image obtained from the imaging section 3 at predetermined intervals, A / D converter 205~γ
補正回路208において各種の信号処理を施した後、全体制御部211が画像メモリ209に格納される画像を取得し、それをVRAM210に転送することで、LC After performing various kinds of signal processing in the correction circuit 208, by acquiring an image of the overall control unit 211 is stored in the image memory 209, and transfers it to the VRAM 210, LC
D10に撮影された画像を表示する。 To display the image recorded on the D10. そして、LCD1 Then, LCD1
0に表示される画像を所定時間ごとに更新することで、 The image displayed on the 0 By updated every predetermined time,
ライブビュー表示が行われる。 Live view display is performed. ライブビュー表示により、撮影者はLCD10に表示された画像により被写体を視認することができる。 The live view display, the photographer can visually recognize the subject by the image displayed on the LCD 10. なお、LCD10において画像を表示する際には、全体制御部211の制御によりバックライト16が点灯する。 Incidentally, when displaying the image at LCD10 backlight 16 is turned on by the control of the overall control unit 211.

【0043】また、再生モードにおいては、メモリカード91から読み出された画像が全体制御部211で所定の信号処理が施された後、VRAM210に転送され、 [0043] In the reproduction mode, after a predetermined signal processing in the overall controller 211 an image read from the memory card 91 is performed, it is transferred to VRAM 210,
LCD10に再生表示される。 Is LCD10 to the playback display.

【0044】カードインターフェイス212は、カードスロット17を介してメモリカード91への画像の書き込みおよび読み出しを行うためのインターフェイスである。 The card interface 212 is an interface for writing and reading of the image to the memory card 91 via the card slot 17.

【0045】フラッシュ制御回路217は、内蔵フラッシュ5の発光を制御する回路であり、全体制御部211 The flash control circuit 217 is a circuit for controlling light emission of the built-in flash 5, the overall control unit 211
からの制御信号に基づいて内蔵フラッシュ5を発光させる一方、既述の発光停止信号に基づいて内蔵フラッシュ5の発光を停止させる。 While based on the control signal to emit the built-in flash 5 from stops the light emission of the built-in flash 5 on the basis of the light emission stop signal described above.

【0046】RTC(リアルタイムクロック)回路21 The RTC (real time clock) circuit 21
9は、撮影日時を管理するための時計回路である。 9 is a clock circuit for managing the shooting date and time.

【0047】また、全体制御部211にはIRDAインターフェイス236が接続され、IRDAインターフェイス236を介してコンピュータ500や他のデジタルカメラといった外部器機と赤外線無線通信を行い、画像の無線転送等を行うことが可能となっている。 Further, the overall control unit 211 is connected to IRDA interface 236, performs an external device and an infrared wireless communication such as a computer 500 or other digital cameras via the IRDA interface 236, it can perform wireless transfer of the image It has become possible.

【0048】操作部250は、上述した、各種スイッチ、ボタンを包括するものであり、ユーザによって操作入力される情報は、操作部250を介して全体制御部2 The operation unit 250 is described above, various switches, is intended to encompass a button, information input operation by the user, the whole through the operation unit 250 control unit 2
11に伝達される。 11 is transmitted to.

【0049】全体制御部211は、上述した撮像部3内およびカメラ本体部2内の各部材の駆動を有機的に制御し、デジタルカメラ1の全体動作を司る。 The overall control unit 211, the driving of each member in the image pickup section 3 and in the camera body 2 described above organically controls, governs the entire operation of the digital camera 1.

【0050】また、全体制御部211は、オートフォーカスモードにおいて自動焦点合わせを効率的に行うためのAF(オートフォーカス)制御、マニュアルフォーカスモードにおいてフォーカスの度合いを補助的にLCD [0050] Furthermore, the overall controller 211, AF (auto focus) for performing automatic focusing efficiently in autofocus mode control, the degree of focus adjunctively in the manual focus mode LCD
10に表示させるフォーカスエイド制御、および、自動露出を行うためのAE(オートエクスポージャ)演算も行う。 Focus aid control to display 10, and, AE (auto exposure) for performing automatic exposure even calculation performed.

【0051】AF制御では、全体制御部211には黒レベル補正回路206から出力される画像が入力され、オートフォーカスに用いるための評価値を求め、この評価値を用いて各部を制御することで、ズームレンズ301 [0051] In AF control, the overall control unit 211 is input image output from the black level correction circuit 206 obtains an evaluation value for use in auto focus, by controlling the respective units by using the evaluation value , zoom lens 301
により形成される像の位置がCCD303の撮像面に一致される。 Position of the image formed by is matched to the image pickup surface of the CCD 303.

【0052】フォーカスエイド制御では、オートフォーカス時と同様の評価値が求められ、この評価値に基づいてLCD10にフォーカスの程度を示すバーグラフが表示される。 [0052] In the focus aid control, evaluation value similarly to the autofocus is calculated, the bar graph showing the degree focus on LCD10 on the basis of the evaluation value is displayed.

【0053】AE演算に際しても黒レベル補正回路20 [0053] black level correction circuit also when AE calculation 20
6から出力される画像が入力され、所定のプログラムに基づいて、シャッタスピードと絞り302との適正値を演算する。 6 image outputted is inputted from, based on a predetermined program, to calculate the appropriate value of the shutter speed and aperture 302. 全体制御部211は、被写体のコントラストに基づいて、シャッタスピードと絞り302との適正値を所定のプログラムに従って演算する。 The overall control unit 211, based on the contrast of the object, calculates the proper value of the shutter speed and aperture 302 in accordance with a predetermined program.

【0054】さらに、全体制御部211は撮影モードにおいて、シャッタボタン8により撮影が指示されると、 [0054] Further, in the overall control unit 211 photographing mode, the photographing by the shutter button 8 is instructed,
画像メモリ209に取り込まれた画像のサムネイル画像と操作部250に含まれるスイッチから設定入力された圧縮率によりJPEG方式で圧縮された圧縮画像とを生成し、撮影画像に関するタグ情報(コマ番号、露出値、 Generating a compressed image compressed by the JPEG system by the compression ratio set input from the switches included in the thumbnail image and the operation unit 250 of the image taken in the image memory 209, the tag information (frame number relating to the captured image, exposure value,
シャッタスピード、圧縮率、撮影日、撮影時のフラッシュのオンオフのデータ、シーン情報、画像の判定結果等の情報)とともに両画像をメモリカード91に記憶する。 Shutter speed, compression ratio, shooting date, stores on-off data of shooting flash, scene information, the determination result information such as an image) along with both images in the memory card 91.

【0055】撮影モードおよび再生モードを切り替えるためのモード設定スイッチ14を再生モードに設定したときには、例えばメモリカード91内のコマ番号の最も大きな画像データが読み出され、全体制御部211にてデータ伸張され、その画像がVRAM210に転送されることにより、LCD10にはコマ番号の最も大きな画像、すなわち最後に撮影された画像が表示される。 [0055] When the mode setting switch 14 for switching the shooting mode and the playback mode is set to the playback mode, for example, the largest image data of frame number in the memory card 91 is read, data decompression at the overall control section 211 It is, by the image is transferred to the VRAM 210, the largest image of the LCD10 frame number, that is, the image that was last captured is displayed.

【0056】<3. [0056] <3. マニュアルフォーカス時の動作の概略>次に、マニュアルフォーカスモードにおけるデジタルカメラ1の動作に概略について説明する。 Overview of the operation of the manual focus> Next, schematic description will be given to the operation of the digital camera 1 in the manual focus mode. 図7はマニュアルフォーカスモードにおけるデジタルカメラ11 Figure 7 digital camera 11 in the manual focus mode
の動作の流れを示す図であり、図8はデジタルカメラ1 Is a diagram showing the flow of operation, Figure 8 is a digital camera 1
の動作の順序を示すタイムチャートである。 Is a time chart showing the sequence of operation.

【0057】まず、全体制御部211がCCD303の制御に用いられている垂直駆動パルス(以下、「VD」 Firstly, a vertical driving pulse overall control unit 211 is used to control the CCD 303 (hereinafter, "VD"
という。 That. )の立ち下がりを検出すると(ステップS1 Upon detecting the falling edge of) (step S1
1)、キースイッチ群224,226によりフォーカス調整の操作が指示されているか否かを確認する。 1), the key switch group 224, 226 to confirm whether or not an operation of the focus adjustment is instructed. フォーカス操作が行われている場合には、フォーカスレンズ(以下、単に「レンズ」という。)311の駆動が全体制御部211、フォーカスモータ駆動回路214およびフォーカスモータM2を介して行われる(図5参照) When the focus operation is being performed, a focus lens (hereinafter, simply referred to as "lens".) Driving the entire control unit 211 of the 311, it is performed via the focus motor drive circuit 214 and the focus motor M2 (see FIG. 5 )
(ステップS12)。 (Step S12). なお、キースイッチ224を押すと無限遠方向に、キースイッチ226を押すと近接方向にレンズ311が駆動される。 Incidentally, in the infinite direction by pressing the key switch 224, the lens 311 is driven proximally by pressing the key switch 226.

【0058】レンズの駆動は、フォーカス操作が指示されている間、VDの立ち下がりごとに行われるが、使用者にはレンズ移動は連続的なものとして捉えられる。 [0058] Lens drive while the focus operation is instructed is carried out for each falling edge of the VD, the lens moves on the user are regarded as continuous. なお、図8に示すように、1回のVDの立ち下がりに対応するレンズ駆動が行われた後、露光が行われ、取得された画像がLCD10に表示される。 As shown in FIG. 8, after the lens driving is performed corresponding to the fall of a single VD, exposure is performed, the obtained image is displayed on the LCD 10. これにより、フォーカス操作を行いながら、被写体像がLCD10にほぼリアルタイムに表示され、いわゆるライブビュー表示が行われる。 Thus, while the focus operation, the object image is displayed substantially in real time LCD 10, a so-called live view display is performed. 以下の説明では、各画像の取得タイミングを「フレーム」と呼ぶこととする。 In the following description, the acquisition timing of each image is referred to as a "frame".

【0059】フォーカス操作およびライブビュー表示が行われている間にシャッタボタン8が半押しとされると(ステップS13)、黒レベル補正回路206から全体制御部211へと画像データが読み出される(ステップS14)。 [0059] The shutter button 8 during a focus operation and the live view display is performed when it is pressed halfway (step S13), and image data is read out to the overall control unit 211 from the black level correction circuit 206 (step S14). 全体制御部211では画像からエッジを検出し、エッジの幅と度数との関係を示すヒストグラムが生成される(ステップS15)。 Detects from the overall control unit 211 the image edge, histogram showing the relationship between the width and the frequency of the edge is generated (step S15). さらに、ヒストグラムからフォーカスの程度を示す評価値が算出され(ステップS16)、フォーカスの程度を示す表示がLCD10に表示される(ステップS17)。 Further, the evaluation value indicating the degree of focus from the histogram is calculated (step S16), and indication of the degree of focus is displayed on the LCD 10 (step S17).

【0060】図8に示すように、全体制御部211にはCCD303にて画像データが取得されるフレームの次のフレームにて画像データが全体制御部211へと読み出され、さらに次のフレームにて評価値の算出が行われる。 [0060] As shown in FIG. 8, the overall control unit 211 is read to the overall control section 211 the image data in the next frame of frame image data is acquired by CCD 303, further to the next frame the calculation of the evaluation value each is performed. すなわち、露光、画像データの読み出しおよび評価値の算出が並行して行われる。 That is, the exposure, the calculation of the reading and evaluation value of the image data are performed in parallel. なお、フォーカスの程度を示す評価値の算出動作およびフォーカスの程度をLC Incidentally, the degree of calculation operation and a focus evaluation value indicating the degree of focus LC
D10に表示する処理の詳細については後述する。 Will be described in detail later processing to be displayed on the D10.

【0061】図9はフォーカスの程度がバーグラフ40 [0061] Figure 9 is the degree of focus is the bar graph 40
1のバーの長さに対応するレベルとしてLCD10に表示される様子を例示する図である。 As a level corresponding to the length of one of the bars is a view showing a state that appears in the LCD 10. 以下の説明において、LCD10に表示されるフォーカスのレベルを「フォーカスレベル」という。 In the following description, the level of the focus which is displayed on the LCD10 as "focus level". 図9では、5段階のフォーカスレベルのうち、4段階目のフォーカスレベルを示している。 In Figure 9, among the five levels of the focus level indicates the focus level of the 4 stage. バーグラフ401は、被写体像を透過するように合成され、使用者による被写体の認識を妨げないように配慮される。 Bar graph 401 is synthesized so as to transmit an image of an object, care is taken so as not to interfere with the recognition of an object by the user.

【0062】シャッタボタン8が半押し状態から全押しされると、改めてCCD303にて被写体の画像が取得され、必要な画像処理が施された上で画像メモリ209 [0062] When the shutter button 8 is fully pressed from the half-pressed state, the image of the subject is acquired by again CCD 303, the image memory 209 on the image processing has been performed the required
に記憶される(ステップS18,19)。 Is stored (step S18,19). なお、撮影動作の終了後、または、シャッタボタン8の半押しの後に全押しされることがなかった場合には最初の段階へと戻る。 Incidentally, after the end of the imaging operation, or returns to the initial step when there is no it is fully depressed after the half-pressed the shutter button 8. なお、図7の説明においては、シャッタボタンの半押し状態においてバーグラフが表示されるようになっているが、マニュアルフォーカスを行う間常時、バーグラフを表示させるようにしてもかまわない。 In the description of Figure 7, but the bar graph are to be displayed in the half-pressed state of the shutter button, always while performing manual focus, may be displayed a bar graph. この場合、S In this case, S
11のVDの立ち下がりを検出する毎にバーグラフが更新される。 Bar graph is updated each time of detecting a fall of 11 VD.

【0063】<4. [0063] <4. フォーカスエイドに係る構成および動作>次に、図7に示すヒストグラムの生成(ステップS15)、評価値の算出(ステップS16)およびバーグラフの表示制御(ステップS17)を実現する構成および動作について説明する。 Configuration and Operation> Next according to the focus aid generation (step S15) of the histogram shown in FIG. 7, the calculation of the evaluation value (step S16) and the bar display control of a graph structure and operation to achieve a (step S17) will be described . 図10はヒストグラムの生成、評価値の算出および後述のバーグラフの表示制御を行うための構成を周辺の構成とともに示すブロック図である。 Figure 10 is a block diagram showing with the configuration constituting the periphery of for performing display control of calculation and below the bar graph of product, evaluation value of the histogram. 図10において、黒レベル補正回路206から画像が入力されるヒストグラム生成回路251、CPU 10, the histogram generating circuit 251, CPU which an image is inputted from the black level correction circuit 206
261およびROM262が全体制御部211に含まれる構成を示す。 261 and ROM262 shows a structure included in the overall control unit 211. 他の構成は図5に示したものと同符号を付している。 Other configurations are denoted by the same reference numerals as those shown in FIG.

【0064】ヒストグラム生成回路251は、画像中のエッジを検出し、エッジ幅のヒストグラムを生成する。 [0064] The histogram generating circuit 251 detects edges in the image, generating a histogram of edge width.
CPU261はROM262内のプログラム262aに従って動作を行うことにより、ヒストグラムからフォーカスに係る評価値を求め、画像メモリ209からの画像にバーグラフを合成してVRAM210へと転送する。 CPU261 by performing an operation according to the program 262a in the ROM 262, obtains an evaluation value relating to the focus from the histogram, by combining the bar graph in the image from the image memory 209 is transferred to the VRAM 210.
これにより、LCD10に図9に例示する画像が表示される。 Thus, the display image illustrated in LCD10 in FIG.

【0065】プログラム262aはデジタルカメラ1を製造した際にROM262に記憶されていてもよく、プログラムを記録した記録媒体としてメモリカード91を利用し、メモリカード91からROM262にプログラムが転送されてもよい。 [0065] program 262a may be stored in the ROM262 upon production of the digital camera 1, using the memory card 91 as a recording medium recording a program, the program from the memory card 91 to the ROM262 may be transferred .

【0066】図11は、ステップS15〜S17を実行する際のCPU261の機能を他の構成とともにブロックにて示す図である。 [0066] Figure 11 is a diagram showing in block along with other configuration functions of the CPU261 in performing the steps S15 to S17. 図11において、ヒストグラム生成回路251にて生成されたヒストグラムからノイズ成分を除去するノイズ除去部263、ヒストグラムからフォーカスの程度を示す評価値を求めるヒストグラム評価部264、LCD10の表示を制御する表示制御部26 11, the display control unit for controlling the display from the histogram generated by the histogram generating circuit 251 noise removal unit 263 to remove noise components, the histogram evaluation section 264 obtains an evaluation value indicating the degree of focus from the histogram, LCD 10 of 26
5が、CPU261が演算処理を行うことにより実現される機能に相当する。 5 corresponds to the functions implemented by the CPU261 to perform processing.

【0067】<4.1 ヒストグラムの生成>図12はヒストグラム生成回路251におけるエッジ検出の様子を説明するための図である。 [0067] <4.1 Generation of histogram> FIG. 12 is a diagram for explaining how the edge detection in the histogram generating circuit 251. 図12において横軸は水平方向に関する画素の位置に対応し、縦軸の上段は画素の輝度に対応する。 The horizontal axis corresponds to the position of the pixel related to the horizontal direction in FIG. 12, the upper vertical axis corresponds to the luminance of the pixel. 縦軸の下段はエッジ幅の検出値に対応する。 Lower vertical axis corresponds to the detected value of the edge width.

【0068】図12において左から右へとエッジの検出が行われる場合、隣接する画素の輝度差がしきい値Th [0068] When the edge detection is performed as in FIG. 12 from the left to the right, the luminance difference between adjacent pixels threshold Th
1以下の場合には、エッジは存在しないと判定される。 In the case of 1 or less is determined not edges exist.
一方、輝度差がしきい値Th1を超える場合には、エッジの開始端が存在すると判定される。 On the other hand, when the brightness difference exceeds the threshold value Th1, it is determined that the start end of the edge is present. 左から右へとしきい値Th1を超える輝度差が連続する場合、エッジ幅検出値が上昇する。 If the luminance difference exceeding the threshold value Th1 from left to right continues, edge width detection value increases.

【0069】エッジ開始端の検出後、輝度差がしきい値Th1以下になるとエッジの終端が存在すると判定される。 [0069] After detection of an edge start end, the luminance difference is determined as the end of the edge is present becomes the threshold Th1 or less. このとき、エッジの開始端に相当する画素と終端に相当する画素との輝度の差がしきい値Th2以下の場合には、適切なエッジではないと判定され、しきい値Th At this time, when the difference in luminance between pixels corresponding to the pixel and the end corresponding to the start end of the edge of the threshold Th2 or less, is determined not to be suitable edge threshold Th
2を超える場合には適切なエッジであると判定される。 It is determined to be appropriate edges when more than 2.

【0070】以上の処理を画像中の水平方向に並ぶ画素配列に対して行うことにより、画像中の水平方向のエッジの幅の値が検出される。 [0070] By performing for the pixel array arranged above processing in the horizontal direction in the image, the value of the width of the horizontal edge in the image is detected.

【0071】図13は、ヒストグラム生成回路251の具体的構成を示す図であり、図14ないし図16はヒストグラム生成回路251の動作の流れを示す図である。 [0071] Figure 13 is a diagram showing a specific configuration of the histogram generating circuit 251, FIG. 14 through FIG. 16 is a diagram showing the flow of operation of the histogram generator 251.
以下、これらの図を参照しながらヒストグラムの生成についてさらに詳しく説明する。 Hereinafter will be described in more detail the generation of histograms with reference to these drawings. ただし、図17に示すように画像400の中央にフォーカスの程度を評価するための領域(以下、「評価エリア」という。)403が予め設定されているものとし、図18に示すように評価エリア403内の座標(i,j)の画素の輝度をD(i, However, the region for evaluating the degree of focus on the center of the image 400 as shown in FIG. 17 (hereinafter, referred to as "Evaluation Area".) Shall 403 is preset, the evaluation area as shown in FIG. 18 in 403 coordinates (i, j) the luminance of the pixels of the D (i,
j)と表現する。 j) to represent.

【0072】黒レベル補正回路206に接続されるヒストグラム生成回路251は、図13に示すように第1微分フィルタ271が設けられる左側の構造と第2微分フィルタ272が設けられる右側の構造とが対称となっており、画像中を左から右へと走査した際に、輝度の立上がりに対応するエッジが第1微分フィルタ271側の構成により検出され、輝度の立下がり対応するエッジが第2微分フィルタ272側の構成により検出される。 [0072] The histogram generator 251 which is connected to the black level correction circuit 206, the right side of the structure and is symmetrical to the structure of the left first derivative filter 271 is provided and a second differentiating filter 272 is provided as shown in FIG. 13 has become, upon scanning the image from left to right, the edge corresponding to the rising of the luminance is detected by the configuration of the first derivative filter 271 side, the falling edge corresponding to the luminance second differentiating filter It is detected by the 272 side configuration.

【0073】ヒストグラム生成回路251では、まず、 [0073] In the histogram generation circuit 251, first,
各種変数が初期化された後(ステップS101)、第1 After the various variables are initialized (step S101), first
微分フィルタ271により隣接する画素間の輝度差(D Luminance difference between pixels adjacent the differential filter 271 (D
(i+1,j)−D(i,j))が求められ、比較器2 (I + 1, j) -D (i, j)) is determined, the comparator 2
73により輝度差がしきい値Th1を超えるか否かが確認される(ステップS102)。 Whether the brightness difference exceeds the threshold value Th1 is confirmed by 73 (step S102). ここで、輝度差がしきい値Th1以下の場合には、エッジは存在しないものと判定される。 Here, when the luminance difference threshold Th1 or less, it is determined that no edge exists.

【0074】一方、第2微分フィルタ272により隣接する画素間の輝度差(D(i,j)−D(i+1, [0074] On the other hand, the luminance difference between pixels adjacent the second differentiating filter 272 (D (i, j) -D (i + 1,
j))も求められ、比較器273により輝度差がしきい値Th1を超えるか否かが確認される(ステップS10 j)) is also required, whether the brightness difference exceeds the threshold value Th1 is confirmed by the comparator 273 (step S10
5)。 5). 輝度差がしきい値Th1以下の場合には、エッジは存在しないものと判定される。 If the luminance difference threshold Th1 or less, it is determined that no edge exists.

【0075】その後、iを増加させつつステップS10 [0075] After that, while increasing the i step S10
2およびステップS105が繰り返される(図16:ステップS121,S122)。 2 and step S105 is repeated (FIG. 16: Step S121, S122).

【0076】ステップS102において、輝度差がしきい値Th1を超える場合には、エッジの開始端(輝度信号の立ち上がり)が検出されたものと判定され、第1微分フィルタ271側のエッジ幅カウンタ276によりエッジ幅を示すエッジ幅検出値C1(初期値0)がインクリメントされ、かつ、エッジ幅を検出中であることを示すフラグCF1が1にセットされる(ステップS10 [0076] In step S102, when the brightness difference exceeds the threshold value Th1 is determined that the start end of the edge (rising of the luminance signal) is detected, the edge width of the first derivative filter 271 side counter 276 edge width detection value C1 indicating the edge width (initial value 0) is incremented, and the flag CF1 indicating that it is detecting the edge width is set to 1 by (step S10
3)。 3). さらに、検出開始時の輝度がラッチ274に記憶される。 Furthermore, the luminance of the starting time of detection is stored in the latch 274.

【0077】以後、ステップS102において輝度差がしきい値Th1以下となるまでエッジ幅検出値C1が増加し(ステップS102,S103,S121,S12 [0077] Thereafter, the luminance difference is increased edge width detection value C1 until the threshold Th1 or less at step S102 (step S102, S103, S121, S12
2)、輝度差がしきい値Th1以下となると、フラグC 2), the luminance difference becomes the threshold Th1 or less, the flag C
F1が0にリセットされ、このときの輝度がラッチ27 F1 is reset to 0, the brightness at this time is latched 27
5に記憶される(ステップS102,S104)。 5 is stored (step S102, S104).

【0078】フラグCF1が0にリセットされると、ラッチ274およびラッチ275に記憶されている輝度の差Dd1が比較器277に与えられ、輝度差Dd1がしきい値Th2を超えるか否かが確認される(図15:ステップS111)。 [0078] When the flag CF1 is reset to 0, the difference Dd1 of luminance stored in the latch 274 and the latch 275 is supplied to a comparator 277, check whether the brightness difference Dd1 exceeds the threshold value Th2 It is (Figure 15: step S111). 輝度差Dd1がしきい値Th2を超える場合には、適切なエッジが検出されたものと判定され、エッジ幅カウンタ276からエッジ幅検出値C1がヒストグラム生成部278に与えられ、エッジ幅がC1 When the brightness difference Dd1 exceeds the threshold Th2 is determined that proper edge is detected, the edge width detection value C1 is supplied to the histogram generation unit 278 from the edge width counter 276, edge widths C1
であるエッジの度数H[C1]がインクリメントされる(ステップS112)。 Edge of the frequency H [C1] is incremented at (step S112). これにより、エッジ幅がC1である1つのエッジの検出が完了する。 Thus, completed the detection of one edge edge width is C1.

【0079】その後、エッジ幅検出値C1が0にリセットされる(ステップS115,S116)。 [0079] Then, the edge width detection value C1 is reset to 0 (step S115, S116).

【0080】ステップS105において輝度差がしきい値Th1を超える場合も同様に、エッジの開始端(輝度信号の立ち下がり)が検出されたものと判定され、第2 [0080] Similarly, when the luminance difference at step S105 exceeds the threshold Th1, it is judged as the start end of the edge (falling edge of the luminance signal) is detected, the second
微分フィルタ272側のエッジ幅カウンタ276によりエッジ幅を示すエッジ幅検出値C2(初期値0)がインクリメントされ、かつ、エッジ幅を検出中であることを示すフラグCF2が1にセットされて検出開始時の輝度がラッチ274に記憶される(ステップS105,S1 Edge width detection value indicating the edge width C2 (initial value 0) is incremented by differentiating filter 272 side of the edge width counter 276, and the detection start is set flag CF2 1 indicating that it is detecting the edge width luminance when it is stored in the latch 274 (step S105, S1
06)。 06).

【0081】以後、ステップS105において輝度差がしきい値Th1以下となるまでエッジ幅検出値C2が増加し(ステップS105,S106,S121,S12 [0081] Thereafter, the luminance difference is increased edge width detection value C2 until the threshold Th1 or less at step S105 (step S105, S106, S121, S12
2)、輝度差がしきい値Th1以下となると、フラグC 2), the luminance difference becomes the threshold Th1 or less, the flag C
F2が0にリセットされ、このときの輝度がラッチ27 F2 is reset to 0, the brightness at this time is latched 27
5に記憶される(ステップS105,S107)。 5 is stored (step S105, S107).

【0082】フラグCF2が0にリセットされると、ラッチ274およびラッチ275に記憶されている輝度の差Dd2が比較器277に与えられ、輝度差Dd2がしきい値Th2を超えるか否かが確認される(ステップS [0082] When the flag CF2 is reset to 0, the difference Dd2 the brightness stored in the latch 274 and the latch 275 is supplied to a comparator 277, check whether the brightness difference Dd2 exceeds the threshold value Th2 is (step S
113)。 113). 輝度差Dd2がしきい値Th2を超える場合には、ヒストグラム生成部278においてエッジ幅がC When the brightness difference Dd2 exceeds the threshold value Th2, the edge width C in the histogram generator 278
2であるエッジの度数H[C2]がインクリメントされ(ステップS114)、エッジ幅がC2である1つのエッジの検出が完了する。 2. The term edge of the frequency H [C2] is incremented (step S114), the edge width is completed the detection of one edge is C2.

【0083】その後、エッジ幅検出値C2が0にリセットされる(ステップS117,S118)。 [0083] Then, the edge width detection value C2 is reset to 0 (step S117, S118).

【0084】以上のエッジ検出処理を繰り返し、変数i [0084] repeating the above edge detection processing, the variable i
が評価エリア403外の値となると(正確には、(i+ There becomes a value outside evaluation area 403 (to be precise, (i +
1)が評価エリア403外の値となると)、変数j以外が初期化されるとともに変数jがインクリメントされる(図16:ステップS122〜S124)。 1) becomes a value outside evaluation area 403), except the variable j is incremented with the variable j is initialized (Fig. 16: step S122~S124). これにより、評価エリア403内の次の水平方向の画素配列に対してエッジ検出が行われる。 Accordingly, edge detection is performed on the next horizontal pixel array within the evaluation area 403. 水平方向のエッジ検出を繰り返し、やがて変数jが評価エリア403外の値になると、エッジ検出が終了する(ステップS125)。 Repeat the horizontal edge detection, eventually variable j becomes a value outside evaluation area 403, edge detection is ended (step S125). これにより、ヒストグラム生成部278にはエッジ幅と度数との関係を示すヒストグラムが生成される。 Thus, the histogram generator 278 histogram showing the relationship between edge width and frequency is generated.

【0085】<4.2 評価値の算出>図11に示すヒストグラム生成回路251によりエッジ幅のヒストグラムが生成されると、ノイズ除去部263にてヒストグラムのノイズ成分が除去され、ヒストグラム評価部264 [0085] When the histogram of edge width by the histogram generating circuit 251 shown in FIG. 11 <4.2 Calculation of evaluation value> is generated, the noise component of the histogram at the noise removing unit 263 is removed, the histogram evaluation section 264
により評価値が求められる(図7:ステップS16)。 Evaluation values ​​are obtained (FIG. 7: Step S16).
デジタルカメラ1では評価値としてノイズ除去後のヒストグラムの重心に対応するエッジ幅(以下、「重心エッジ幅」という。)が利用される。 Edge width corresponding to the center of gravity of the histogram after noise removal as a digital camera 1, the evaluation value (hereinafter, referred to as "center-of-gravity edge width".) Is used. 図19は、ノイズ除去部263およびヒストグラム評価部264が重心エッジ幅を求める処理の流れを示す図である。 Figure 19 is a flowchart showing an operation flow of the noise reduction unit 263 and the histogram evaluation section 264 obtains the center-of-gravity edge width. また、図20および図21はノイズ除去部263の動作の様子を説明するための図である。 Further, FIGS. 20 and 21 are diagrams for describing an operating state of the noise removing unit 263.

【0086】ノイズ除去部263によるノイズの除去では、まず、ヒストグラムからエッジ幅が1(すなわち、 [0086] In accordance with the removal of the noise is the noise removing unit 263, firstly, the edge width from the histogram is 1 (i.e.,
1画素)の部分が削除される(ステップS201)。 Portion of 1 pixel) is deleted (step S201). 図20に示すようにヒストグラム410はエッジ幅が1の部分411が突出した形状となっている。 The histogram 410 as shown in FIG. 20 has a shape that edge width is protruding first portion 411. これは、評価エリア403中の高周波ノイズが幅1のエッジとして検出されるためである。 This is because the high frequency noise in the evaluation area 403 is detected as an edge width 1. したがって、エッジ幅が1の部分411を削除することにより、後述する重心エッジ幅の精度向上が実現される。 Thus, the edge width by removing the first portion 411, accuracy of the center of gravity edge width to be described later is realized.

【0087】次に、ヒストグラム410において度数が所定値Th3以下の部分412,413が削除される(ステップS202)。 [0087] Then, the frequency in the histogram 410 is a predetermined value Th3 following parts 412 and 413 are deleted (step S202). ヒストグラム410において度数が低い部分は、一般に主被写体像以外のエッジを多く含むためである。 Frequency is lower portions in the histogram 410 is to generally include many edges other than the main subject image. 換言すれば、ヒストグラムから度数が所定値よりも高い部分が抽出される。 In other words, the frequency from the histogram is higher portion is extracted than the predetermined value.

【0088】さらに、図21に示すように、度数が最高となるエッジ幅Eが検出され(ステップS203)、エッジ幅Eを中心として所定範囲内(図21においてエッジ幅が(E−E1)から(E+E1)の範囲内)の部分を抽出した新たなヒストグラム414が求められる(ステップS204)。 [0088] Further, as shown in FIG. 21, the power is the highest and becomes the edge width E is detected (step S203), in a predetermined range around the edge width E (edge ​​width in FIG. 21 (E-E1) (E + E1) new histogram 414 obtained by extracting a portion of the range) of is determined (step S204). なお、図20および図21では図示されていないが、ヒストグラムの形状によっては図20 Although not shown in FIGS. 20 and 21, figures by the shape of the histogram 20
において削除される部分412,413は図21において削除される部分に必ず含まれるとは限らない。 Portions 412 and 413 to be removed in the not always included in the portion to be deleted in Fig. 21. そこで、ステップS202の後にさらにステップS204が実行される。 Therefore, further step S204 is performed after Step S202.

【0089】ステップS204における抽出範囲の中心となるエッジ幅Eは、ステップS202後のヒストグラムの重心に対応するエッジ幅であってもよい。 [0089] edge width E which is the center of the extraction range in step S204 may be the edge width corresponding to the center of gravity of the histogram after step S202. 処理を簡略化するために、単に、所定値以下のエッジ幅の部分、 To simplify the process, only the portion of the predetermined value or less of the edge width,
あるいは、所定値以上のエッジ幅の部分をヒストグラムから除去するという手法が採用されてもよい。 Alternatively, techniques of removing portions of the predetermined value or more edge width from the histogram may be employed. 主被写体像のエッジ(すなわち、背景像から導かれるノイズ成分を含まないエッジ)の幅は所定の範囲内に通常収まることから、このような簡略化された処理であっても主被写体像におよそ対応するヒストグラムが求められる。 The main subject image edges (i.e., no edges contain noise components derived from the background image) normal since it falls within the range of the width of a predetermined, such even simplified process about the main subject image corresponding histogram is required.

【0090】ヒストグラムからノイズ成分が除去されると、ヒストグラム評価部264により、抽出されたヒストグラムの重心に対応するエッジ幅(すなわち、エッジ幅の平均値)が重心エッジ幅Vewとして求められる(ステップS205)。 [0090] When the noise component from the histogram are removed, the histogram evaluation section 264, the extracted edge width corresponding to the center of gravity of the histogram (i.e., the average value of the edge width) is obtained as the center-of-gravity edge width Vew (step S205 ).

【0091】<4.3 バーグラフの表示制御>次に、 [0091] <4.3 display control of the bar graph> Next,
図7中のステップS17において表示制御部265が重心エッジ幅Vewを用いてフォーカスレベルをバーの長さで示すバーグラフを表示する動作について説明する。 The operation of displaying a bar graph showing the focus level by the length of the bar will be described with reference to the display control unit 265 is the center of gravity edge width Vew at step S17 in FIG.

【0092】図22は、レンズが合焦位置に近づくにつれてエッジ幅のヒストグラムが変化する様子を示す図である。 [0092] Figure 22 is a lens is a diagram showing a state in which a histogram of edge width varies as it approaches the in-focus position. 符号431はレンズが合焦位置から大きく離れている場合のヒストグラムを示し、符号432はヒストグラム431の場合よりもレンズが合焦位置に近い場合のヒストグラムを示す。 Reference numeral 431 denotes a lens represents a histogram of if far from focus position, reference numeral 432 denotes a histogram in the case close to the lens focus position than in the histogram 431. 符号433はレンズが合焦位置に位置する場合のヒストグラムを示す。 Reference numeral 433 denotes a histogram in the case where the lens is positioned at the focus position. また、符号Vew In addition, sign Vew
11,Vew12,Vewfはそれぞれ、ヒストグラム431,432,433の重心エッジ幅である。 11, Vew12, Vewf respectively, is the centroid edge widths of the histogram 431, 432, 433.

【0093】図22に示すように、重心エッジ幅はレンズが合焦位置に近づくにつれて小さくなる。 [0093] As shown in FIG. 22, the center of gravity edge width lens becomes smaller as it approaches the focus position. 最小の重心エッジ幅Vewfは、光学系のMTF(Modulation Tra The minimum center-of-gravity edge width Vewf the optics MTF (Modulation Tra
nsfer Function:光学系が空間周波数に対して像のコントラストをどの程度再現することができるのかを示す指標値)、撮影条件、被写体等によって若干変化するが、 nsfer Function: index value optics indicating whether it is possible to what extent reproduced image contrast to the spatial frequency), imaging conditions will vary somewhat depending on the subject or the like,
合焦であると判定する基準が緩やかな場合には、レンズが合焦位置に位置する際の最小の重心エッジ幅(以下、 If the reference is determined to be the focus is gradual, the minimum center-of-gravity edge width when the lens is positioned at the focus position (hereinafter,
「基準エッジ幅」という。 It referred to as "reference edge width". )Vewfを一定の値とみなすことが可能であり、予め求めておくことができる。 ) Vewf it is possible to a considered a constant value, can be determined in advance.

【0094】すなわち、表示制御部265ではヒストグラム評価部264にて求められた重心エッジ幅Vewが予め定められた基準エッジ幅Vewfとどれだけ相違するかを求めることによりフォーカスレベルを求め、バーグラフの表示を実現するようになっている。 [0094] That is, obtains the focus level by determining whether the center of gravity edge width Vew determined by the display control unit 265 in the histogram evaluation section 264 differs much and the reference edge width Vewf predetermined, the bar graph It is adapted to realize a display.

【0095】表1は重心エッジ幅とフォーカスレベルとの関係を示す表である。 [0095] Table 1 is a table showing the relationship between the center of gravity edge width and focus level. 表1に示すように、表示制御部265では、重心エッジ幅が3以上4未満の場合にはフォーカスレベルが5であると判定され、以下順に、4以上5未満、5以上6未満、6以上7未満の場合にそれぞれフォーカスレベルが4、3、2と判定される。 As shown in Table 1, the display control unit 265, when the center of gravity edge width is less than 3 or more 4, it is determined that the focus level is 5, the order or less, less than 4 or 5, less than 5 or 6, 6 or more focus level, respectively, it is determined to 4,3,2 in the case of less than 7. そして、重心エッジ幅が7以上の場合にはフォーカスレベルが1であると判定される。 The focus level when the center of gravity edge width is 7 or more, is judged to be 1.

【0096】 [0096]

【表1】 [Table 1]

【0097】表1では、重心エッジ幅Vewが4未満の場合にレンズが合焦位置に位置するものとみなしている。 [0097] In Table 1, which assumes that the lens is positioned at the focus position when the center of gravity edge width Vew of less than 4. すなわち、表1では基準エッジ幅Vewfが3に予め設定されている場合の重心エッジ幅Vewとフォーカスレベルとの関係を例示している。 That illustrates the relationship between the center of gravity edge width Vew the focus level when Table 1, the reference edge width Vewf has been preset to 3. また、図22に示すように、重心エッジ幅Vewが大きいほど一般にレンズが合焦位置から離れることから、重心エッジ幅Vewと基準エッジ幅Vewfとの差に基づいてフォーカスレベルを決定することにより、フォーカスレベルがフォーカスの程度(すなわち、デフォーカス量)を適切に表す値となる。 Further, as shown in FIG. 22, since the distance from the center of gravity edge width Vew lens focusing position generally higher the, by determining the focus level based on the difference between the center of gravity edge width Vew the reference edge width Vewf, degree focus level focus (i.e., defocus amount) becomes a value that properly represents.

【0098】表示制御部265にてフォーカスレベルが求められると、フォーカスレベルに応じて画像メモリ2 [0098] If the focus level is determined by the display control unit 265, the image memory 2 in accordance with the focus level
09からの画像にフォーカスレベルを示すバーグラフが合成されてVRAM210に転送され、図9に例示する画面がLCD10に表示される。 Image bar graph showing the focus level from 09 are transferred to VRAM210 are combined, a screen exemplified in FIG. 9 is displayed on the LCD 10. これにより、フォーカスレベルが5の場合には使用者へ合焦状態であること(すなわち、デフォーカス量が0)が実質的に通知されることとなり、フォーカスレベル1〜4を用いてデフォーカス量が使用者に適切に通知される。 Thus, it focus level in the case of 5 is focused state to the user (i.e., the defocus amount is zero) becomes to be substantially notification, the defocus amount using the focus level 1-4 There are properly notified to the user.

【0099】デジタルカメラ1では、さらに、フォーカスの状態を適切に確認するための機能としてLCD10 [0099] In the digital camera 1, further as a function for appropriately confirm the focus state LCD10
にバーグラフを表示するのみならず、LCD10に被写体像を拡大表示することも可能とされている。 To not only display the bar graph, there is a possible to enlarge the object image on LCD 10.

【0100】通常表示では、例えば、CCD303の画素数が1600×1200であり、LCD10の表示画素数が200×150の場合には、取得画像の縦横が1 [0100] In the normal display, for example, a number of pixels is 1600 × 1200 of CCD 303, when LCD10 number of display pixels is 200 × 0.99 is the aspect of obtaining images 1
/8のサイズとなるように間引き処理が行われる。 Thinning processing is performed such that the / 8 size. なお、2倍電子ズーム時には画像に対して縦横1/4サイズとなるように間引き処理が行われる。 Incidentally, at the time of double electronic zoom decimation process is performed such that the vertical and horizontal 1/4 size for the image.

【0101】被写体像が拡大表示される場合、CCD3 [0102] If the object image is enlarged and displayed, CCD 3
03の1つの画素をLCD10の1つの画素に対応付けるようにして拡大が行われる。 Expansion is performed one pixel 03 as associated with one pixel of the LCD 10. 拡大表示時には、取得される画像の一部が忠実にLCD10に表示されるため、 During enlarged display, a part of an image to be acquired is faithfully displayed on LCD 10,
バーグラフの表示は本来不要となる。 The bar graph display is the original unnecessary. しかしながら、屋外にて撮影を行う場合や、LCD10が汚れている場合にはLCD10に表示される画像の細かな部分が見にくいことも想定されることから、デジタルカメラ1では、 However, and when performing photography outdoors, if the LCD 10 is dirty because it is also envisioned that difficult to see the detailed portions of the image displayed on the LCD 10, the digital camera 1,
被写体像が拡大表示される場合であってもバーグラフの表示を行うように設定することが可能とされている。 It is can be set to perform display of the bar graph even when the object image is enlarged and displayed.

【0102】図23は、所定の操作によりデジタルカメラ1が各種設定を受け付けるプレファレンスモードへと移行し、さらに、被写体像が拡大表示される際にフォーカスエイドとしてバーグラフの表示を行うか否かを切り替えるためのLCD10の画面を例示する図である。 [0102] Figure 23 is a digital camera 1 is shifted to preference mode for accepting various settings by a predetermined operation, further, whether or not to display the bar graph as the focus aid when the object image is enlarged and displayed is a diagram illustrating the LCD10 screen for switching. ここで、使用者がキースイッチ群221〜226を操作することにより、拡大表示の際にバーグラフの表示を行うか否かを選択することが可能とされている。 Here, the user operates the key switch group 221 to 226, and is it possible to choose whether or not to display the bar graph in the enlarged display. 選択結果は、表示制御部265に入力される。 Selection result is input to the display control unit 265.

【0103】図24は図7中のフォーカスレベルの表示制御(ステップS17)の詳細を示す流れ図であり、図25および図26は拡大表示の際のLCD10の画面の様子を例示する図である。 [0103] Figure 24 is a flow chart showing the details of the display control focus level in FIG. 7 (Step S17), FIG. 25 and FIG. 26 is a view showing a state of LCD10 the screen when the larger image. シャッタボタン8が半押しとされ、フォーカスに係る評価値として重心エッジ幅Ve Shutter button 8 is pressed halfway, the center of gravity edge width Ve as the evaluation value according to the focus
wが求められると、まず、使用者により拡大表示の操作が行われたか否かが確認される(ステップS301)。 When w is determined, first, whether enlarged display of the operation by the user has been performed is checked (step S301).
拡大表示の操作が行われていない場合には、既述のバーグラフ表示処理が行われ、図9に示すように通常表示の画像にバーグラフが合成される(ステップS302)。 When the enlarged display of the operation is not performed, is performed bar graph display process described above, the bar graph is synthesized in the normal display of the image as shown in FIG. 9 (step S302).

【0104】シャッタボタン8の半押しが行われている間は、図7に示すようにステップS11〜S17が繰り返し行われ、使用者によるフォーカス調整に応じてバーグラフのバーの長さが適宜変更される。 [0104] While the half-press of the shutter button 8 is being performed, it is repeatedly performed steps S11~S17 as shown in FIG. 7, suitably modified bar length of the bar graph in accordance with the focus adjustment by the user It is.

【0105】シャッタボタン8が半押しとされる前後において、使用者が拡大表示の操作を行っている場合には、プレファレンスモードにて拡大表示時にバーグラフを表示するように設定されているか否かが表示制御部2 [0105] Before and after the shutter button 8 is pressed halfway, whether the user when doing the operation of the enlarged display is set to display a bar graph when enlarged display in Preference mode whether the display control unit 2
65により確認される(ステップS303)。 Is confirmed by 65 (step S303). バーグラフを表示するように設定されている場合には拡大表示の画像にバーグラフが合成され、LCD10には拡大された被写体像とともにフォーカスレベルを示すバーグラフが表示される(ステップS304)。 If it is set to display a bar graph bar graph is synthesized in the enlarged display of the image, the bar graph is displayed showing the focus level with enlarged subject image on LCD 10 (step S304). これにより、例えば、図9に示す領域402が拡大される場合には、図2 Thus, for example, when the area 402 shown in FIG. 9 is enlarged, as shown in FIG. 2
5に示すようにバーグラフ401を含む拡大表示が行われる。 Larger display is performed as shown in 5 includes a bar graph 401.

【0106】拡大表示の際にバーグラフを表示しない設定となっている場合には、図26に示すようにバーグラフを表示することなく拡大表示が行われる。 [0106] If the during the enlarged display is set not to display the bar graph enlargement display is performed without displaying the bar graph as shown in Figure 26. すなわち、 That is,
シャッタボタン8が半押し状態にて拡大表示の操作が行われると、バーグラフの表示が実質的に消去され、拡大表示中にシャッタボタン8が半押しされたとしてもバーグラフの表示は行われない。 When the shutter button 8 is operated to enlarge in the half-pressed state is performed, the display of the bar graph are substantially erased, a display of the bar graph is carried out as a shutter button 8 during magnified display is half-pressed Absent.

【0107】以上に説明したように、デジタルカメラ1 [0107] As described above, the digital camera 1
ではフォーカスの程度を示す評価値である重心エッジ幅Vewに応じてバーの長さが変更されるバーグラフを表示することにより、使用者がバーグラフを参照しながらデフォーカスの程度や合焦状態になったか否かを容易に確認することができ、マニュアルフォーカスを適切に行うことが可能とされている。 By depending on the center of gravity edge width Vew an evaluation value indicating the degree of focus to display the bar graph length of the bar is changed in the degree and focus state of defocus user with reference to the bar graph can see whether or not it is easy, the manual focus is possible to properly perform.

【0108】また、このような表示により、光学ファインダが不要となり、デジタルカメラ1のように電子ビューファインダのみにより被写体が確認可能とされる場合であってもマニュアルフォーカスを適切に行うことができ、デジタルカメラ1の製造コストを削減することができる。 [0108] Also, such a display, the optical viewfinder is not needed, but also can perform manual focus properly even when the subject is capable confirmed by an electronic view finder such as a digital camera 1, it is possible to reduce the manufacturing cost of the digital camera 1.

【0109】従来のコントラストを用いたフォーカスエイドの場合にはコントラストの最大値が不明であるためにレンズの合焦位置がどこであるかを確認するために不必要にフォーカスレンズを移動させる必要があった。 [0109] it is necessary to move the unnecessarily focusing lens in order to check whether the focus position of the lens for maximum contrast is unknown is where in the case of the focus aid using a conventional contrast It was. しかしながら、既述のようにデジタルカメラ1ではフォーカスの程度を示す評価値として重心エッジ幅Vewを用い、重心エッジ幅Vewの最小値は予め定めることが可能であることから、合焦時のバーの長さを定めることができる。 However, using the center of gravity edge width Vew as the evaluation value indicating the degree of the digital camera 1 in the focus as described above, since the minimum value of the center-of-gravity edge width Vew is possible to define in advance, the bars during focusing it is possible to determine the length. これにより、デジタルカメラ1ではレンズが合焦位置に位置しているか、あるいは、レンズが合焦位置からどの程度離れているか(すなわち、デフォーカス量)を使用者に適切に通知することができ、マニュアルフォーカスにて使用者が容易に光学系を合焦状態とすることができる。 Thus, the digital or the camera 1 lens is positioned at the focus position, or a lens or how far apart from the in-focus position (i.e., the defocus amount) can be properly notified to the user, user in manual focus can easily be focus state of the optical system.

【0110】また、デジタルカメラ1では被写体像が拡大表示される場合においても、バーグラフの表示とLC [0110] Also, in the case where the object image in the digital camera 1 is enlarged displayed, display and LC of the bar graph
D10の画像との双方を用いてフォーカスの確認を容易に行うことが可能とされるとともに、使用者の好みに応じてバーグラフの表示が不要な場合には消去することもできる。 D10 both used together with the can be performed to confirm the focus easily image and of may be erased when the display of the bar graph is not required in accordance with the preference of the user. すなわち、使用者の好みに応じた多彩なフォーカスの確認手法が選択可能とされている。 In other words, the confirmation method of a variety of focus depending on the preference of the user is and can be selected.

【0111】<4.4 基準エッジ幅の変更>上記説明では、基準エッジ幅Vewfを一定とみなすことができると説明したが、基準エッジ幅を変更することによりさらに適切なフォーカスエイドが実現されてもよい。 [0111] In <4.4 changes the reference edge width> above description, the reference edge width Vewf described and can be regarded as constant, further appropriate focus aid is achieved by changing the reference edge width it may be. 例えば、光学系の焦点距離や絞り値を変更した場合、あるいは、レンズ交換が行われた場合には光学系の特性が変化してしまう。 For example, if you change the focal length and aperture of the optical system, or characteristics of the optical system is changed if the lens exchange has been performed. このような場合に、基準エッジ幅Vewf In such a case, the reference edge width Vewf
を変更することにより、より適切なフォーカスレベルの算出が実現される。 By changing the more calculation of proper focus level is achieved.

【0112】図27は光学系の特性の変化に合わせて基準エッジ幅Vewfが変更される場合の構成を示すブロック図である。 [0112] Figure 27 is a block diagram showing a configuration of a case where the reference edge width Vewf is changed in accordance with changes in the characteristics of the optical system. 図27において、ヒストグラム生成回路251、ヒストグラム評価部264および表示制御部2 27, the histogram generating circuit 251, the histogram evaluation section 264 and the display control unit 2
65は図11に示すものに対応している。 65 correspond to those shown in FIG. 11. AE演算部2 AE computation unit 2
11aおよびズーム制御部211bは、絞りモータM3 11a and zoom control unit 211b, the diaphragm motor M3
およびズームモータM1の駆動量を算出する全体制御部211の機能を示す。 And it shows the functions of the overall control unit 211 which calculates a driving amount of the zoom motor M1.

【0113】AE演算部211aには黒レベル補正後の画像が入力され、CCD303の露出時間や絞り値が求められる。 [0113] The AE calculating section 211a is input image after black level correction, the exposure time and aperture of CCD303 is required. 絞り値は絞りモータ駆動回路216に入力され、絞りモータM3への駆動信号が生成される。 Aperture is input to the diaphragm motor drive circuit 216, the drive signal to the throttle motor M3 is generated. 一方、 on the other hand
絞り値はヒストグラム評価部264にも入力される。 The aperture value is also input to the histogram evaluation section 264.

【0114】ズーム制御部211bでは、使用者の操作に応じてズームを制御する信号が生成され、ズームモータ駆動回路215へと与えられる。 [0114] The zoom control unit 211b, the signal for controlling the zoom according to the user's operation is generated and supplied to the zoom motor drive circuit 215. これにより、ズームモータM1への駆動信号が生成される。 Accordingly, the driving signal to the zoom motor M1 is generated. ズームを制御する信号はヒストグラム評価部264にも入力される。 Signal for controlling the zoom is also input to the histogram evaluation section 264.

【0115】ここで、ヒストグラム評価部264では、 [0115] Here, in the histogram evaluation section 264,
絞り値やズームを制御する信号に基づいて基準エッジ幅Vewfの変更が行われる。 Change of the reference edge width Vewf is performed based on the signal for controlling the aperture or zoom. なぜならば、絞り値や焦点距離が変更された場合、光学系のコントラスト再現性を示すMTF(Modulation Transfer Function)が変化するため、検出されるエッジの幅が変化するからである。 This is because, if the aperture value and the focal length is changed, since the MTF indicating the contrast reproducibility of the optical system (Modulation Transfer Function) is changed, because the width of the edge to be detected is changed.

【0116】図28は、像高0における光学系のFナンバー(Fno)とMTFとの関係を示す図である。 [0116] Figure 28 is a diagram showing the relationship between F-number (Fno) and MTF of the optical system at the image height 0. 図2 Figure 2
8において曲線501はFnoが11の場合のMTFを例示しており、曲線502はFnoが2.8の場合のM Curve 501 in 8 exemplifies the MTF when Fno is 11, when the curve 502 Fno is 2.8 M
TFを例示している。 It illustrates the TF. 図28に示すように、一般的にはFnoが増大するとMTFも増大する。 As shown in FIG. 28, in general MTF also increases the Fno is increased.

【0117】図29は、像高0における光学系の焦点距離とMTFとの関係を示す図である。 [0117] Figure 29 is a graph showing the relationship between the focal length and the MTF of the optical system at the image height 0. 図29において、 In FIG. 29,
曲線511および曲線512は互いに焦点距離が異なる場合のMTFを示している。 Curve 511 and curve 512 shows the MTF when mutually focal length is different. 焦点距離とMTFとは物理的には相関性を有しないが、図29に示すように、焦点距離が変更されるとMTFは変化する。 Has no physically correlation is the focal distance and the MTF, as shown in FIG. 29, when the focal length is changed MTF varies.

【0118】例えば、デジタルカメラ1では135フィルム相当でのズームレンズ301の焦点距離が100m [0118] For example, the focal length of the zoom lens 301 in the digital camera 1 in 135 film equivalent is 100m
m以下であって基準エッジ幅Vewfが3に設定されている状態から、焦点距離が100mmを超える状態に変化した場合、表1に示す重心エッジ幅とフォーカスレベルとの関係が表2に示す関係へと変更される。 From a state where the reference there is m or less edge width Vewf is set to 3, when the change in the state in which the focal length exceeds 100 mm, the relationship the relationship between the center of gravity edge width and focus levels shown in Table 1 are shown in Table 2 It is changed to. すなわち、基準エッジ幅Vewfが4に変更され、フォーカスレベルに対応する重心エッジ幅の範囲が1ずつ増加される。 That is, the reference edge width Vewf is changed to 4, the range of the center of gravity edge width corresponding to the focus level is increased by one. これにより、焦点距離に応じた適切なフォーカスエイドが実現される。 Thus, proper focus aid in accordance with the focal length is achieved.

【0119】 [0119]

【表2】 [Table 2]

【0120】図30は、絞り値と対応関係にあるFno [0120] FIG. 30, Fno in the corresponding relationship with the aperture value
の変化に応じて基準エッジ幅Vewfがヒストグラム評価部264において変更される様子を例示する図である。 Reference edge width Vewf according to the change is a view showing a state where the change in the histogram evaluation section 264. 図30に示すように、Fnoが2.8のときに基準エッジ幅Vewfが5であるとすると、Fnoが11に変更されると基準エッジ幅が3へと変更される。 As shown in FIG. 30, the Fno is assumed to be the reference edge width Vewf 5 at 2.8, Fno is changed is the reference edge width 11 is changed to 3.

【0121】以上のように、デジタルカメラ1では光学系のMTF特性(空間周波数特性)の変化に応じてヒストグラム評価部264にて使用される基準エッジ幅Ve [0121] As described above, the reference edge width Ve of the digital camera 1 according to the change in the MTF characteristics of the optical system (the spatial frequency characteristics) is used in the histogram evaluation section 264
wfが変更される(正確には、フォーカスレベルに対応する重心エッジ幅の範囲が変更される。)。 wf is changed (to be precise, the range of the center of gravity edge width corresponding to the focus level is changed.). これにより、光学系の空間周波数特性の変化に応じた適切なAF Thus, a suitable AF in response to changes in the spatial frequency characteristics of the optical system
制御が実現される。 Control is realized.

【0122】もちろん、光学系の特性はレンズ交換やフィルタ(例えば、ソフトフォーカス用のフィルタ)の装着によっても変化する。 [0122] Of course, characteristics of the optical system is a lens exchange or filter (e.g., filter for soft focus) also varies by the mounting of. この場合、ヒストグラム評価部264において予め複数種類の交換レンズやフィルタの特性を準備しておき、レンズ交換やフィルタの装着に応じて基準エッジ幅Vewfを切り替えることにより、適切なAF制御が実現される。 In this case, previously preparing a plurality of types of the interchangeable lens and characteristics of the filter advance, by switching the reference edge width Vewf according to lens replacement and mounting of the filter in the histogram evaluation section 264, a suitable AF control can be realized .

【0123】なお、光学系の特性の変化に応じてフォーカスレベルに対する重心エッジ幅Vewの範囲を変更することは、相対的に、重心エッジ幅Vewの範囲に対するフォーカスレベルを変更することに相当する。 [0123] Incidentally, to change the range of the center of gravity edge width Vew respect to the focus level according to a change in the characteristics of the optical system is relatively equivalent to changing the focus level for a range of center-of-gravity edge width Vew.

【0124】また、上記説明では、1つのフォーカスレベルに対応する重心エッジ幅Vewの範囲の広さを1に固定しているが、基準エッジ幅Vewfの変更に応じて1つのフォーカスレベルに対応する重心エッジ幅Vew [0124] In the above description, but secures the breadth of the range of the center of gravity edge width Vew corresponding to one focus level to 1, corresponding to one focus level according to the change of the reference edge width Vewf center-of-gravity edge width Vew
の範囲の広さが変更されてもよい。 Size may be changed in the range of.

【0125】さらに、光学系の特性以外の影響を考慮して基準エッジ幅Vewfが変更されてもよい。 [0125] Further, the reference edge width Vewf in consideration of the influence of other characteristics of the optical system may be changed. 例えば、 For example,
シャッタスピードに応じて重心エッジ幅Vewfが変更されてもよく、ポートレートモード、風景モード、テキストモード等のように被写体の特性を考慮した画像処理モードに応じて基準エッジ幅Vewfが変更されてもよい。 May be altered center of gravity edge width Vewf according to the shutter speed, portrait mode, landscape mode, be changed reference edge width Vewf in accordance with the image processing mode in consideration of the characteristics of the subject as a text mode, etc. good. なお、画像処理モードに応じて基準エッジ幅Vew The reference edge width Vew in accordance with the image processing mode
fを変更する場合には、処理済みの画像からエッジ検出が行われる(すなわち、画像メモリ209内の画像に基づいてフォーカスエイドが行われる)。 When changing the f is an edge detected from the processed image is performed (i.e., a focus aid is performed based on the image in the image memory 209).

【0126】以上のように、フォーカスの程度を示す評価値(重心エッジ幅)に対して比較対照となる基準値(基準エッジ幅から導かれる合焦時の評価値の範囲を示す値であるが、単に、基準エッジ幅Vewfと捉えてもよい。)は、ズーム、絞り、画像処理モード等の使用者により設定された撮影条件に応じて変更されてもよく、 [0126] As described above, a value indicating a range of evaluation values ​​when the focus is derived from the reference value (reference edge width as a comparison for the evaluation value indicating the degree of focus (centroid edge width) simply may be regarded as a reference edge width Vewf.) the zoom, iris, may be changed according to the set imaging conditions by the user of the image processing mode, etc.,
これにより、フォーカスエイドとしてのバーグラフの表示をより適切に行うことが実現される。 Thus, it is realized that performs display of the bar graph as the focus aid better.

【0127】<5. [0127] <5. 変形例>以上、本発明に係る実施の形態について説明してきたが、本発明は上記実施の形態に限定されず、様々な変形が可能である。 Modification> While there have been described embodiments of the present invention, the present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible.

【0128】例えば、上記実施の形態ではキースイッチ群221〜226を操作してフォーカスモータM2を駆動することによりフォーカスの調整が行われるいわゆるパワーフォーカスとなっているが、フォーカスを調整する機構は使用者が手でフォーカス環を回す方式であってもよい。 [0128] For example, in the above embodiment is a so-called power focus adjustment of the focus is performed by driving the focus motor M2 operates the key switch group 221 to 226, but a mechanism for adjusting the focus using who may be a method to turn the focus ring by hand. すなわち、使用者の操作によりフォーカスの調整が可能な光学系であれば、どのような機構が採用されてもよい。 That is, if an optical system capable of adjusting the focus of the operation of the user, what mechanism may be employed.

【0129】また、上記実施の形態では、LCD10が電子ビューファインダとしての役割を果たしているが、 [0129] Further, in the above-described embodiment, the LCD10 is acting as an electronic viewfinder,
光学ファインダを模した電子ビューファインダ(接眼レンズとLCDとを組み合わせたビューファインダ)であってもよい。 The optical finder may be an electronic viewfinder which imitates (viewfinder that combines the eyepiece and LCD).

【0130】上記実施の形態では、フォーカスレベルをバーグラフを用いてLCD10に表示するが、フォーカスレベルの表示は他の形式であってもよい。 [0130] In the above embodiment, it displays a focus level LCD10 using a bar graph, display of the focus level may be other formats. さらに、フォーカスレベルは音声やLED等を用いた表示により使用者に通知されてもよい。 Furthermore, the focus level may be notified to the user by display using audio or LED or the like.

【0131】また、フォーカスレベルを使用者に通知するのではなく、光学系が合焦状態であるか否かのみを使用者に通知するようにされてもよい。 [0131] Further, instead of notifying the focus level to a user, the optical system may be adapted to notify only the user whether an in-focus state.

【0132】例えば、上記実施の形態においてフォーカスの程度を示す評価値である重心エッジ幅Vewと、基準エッジ幅Vewfから導かれる予め定められた所定の基準値(3および4)とを比較し、重心エッジ幅Vew [0132] For example, comparing the center of gravity edge width Vew an evaluation value indicating the degree of focus in the above embodiment, the predetermined reference value set in advance derived from the reference edge width Vewf and (3 and 4), center-of-gravity edge width Vew
が3以上4未満の時に使用者に合焦状態である旨が通知されてもよい。 There may also be notified that a focus state to the user when the 3 or more and less than 4. さらに、撮影条件に応じて基準値が4および5に変更された場合には、基準値(4および5)と重心エッジ幅Vewとを比較して重心エッジ幅Vewが4以上5未満の時に使用者に合焦状態である旨が通知されてもよい。 Further, when the reference value in accordance with the imaging conditions are changed to 4 and 5, using the reference value (4 and 5) and the center-of-gravity edge width Vew and by comparing the centroid edge width Vew is at less than 4 or 5 may be notified that a focused state to the person. この場合においても、デジタルカメラ1において光学系が合焦状態であるか否かを容易に判定することが可能となる。 In this case, the optical system it is possible to determine easily whether an in-focus state in the digital camera 1.

【0133】なお、上記実施の形態では合焦状態に相当するフォーカスレベルは5であるが、合焦状態であるときにバーグラフのバーの長さが最長となるように(表示可能範囲全体にバーが伸びるように)なっているが、合焦時にバーの長さが最長とならなくてもよい。 [0133] Although in the above embodiment is a focus level is 5, which corresponds to a focus state, the whole (displayable range so long is the longest bar of the bar graph when an in-focus state Although the bar is so) is extending, may not become the length of the bar is the longest in the time of focusing. この場合であっても、合焦時のバーの長さを予め定めることにより、使用者はデフォーカス量や合焦であるか否かを認識することができる。 Even in this case, by determining the bar length of the in-focus state in advance, the user can recognize whether a focus defocus amount and focus. また、合焦時にバーの長さが最小とされてもよい。 The length of the bar may be minimized during focusing. すなわち、合焦時にバーの長さが極大または極小となり、極大値または極小値が既知であれば、 That is, the bar length of when focusing becomes maximum or minimum, if the maximum or minimum value are known,
適切なフォーカス調整を行うことができる。 It is possible to perform appropriate focus adjustment.

【0134】上記実施の形態では、光学系を有する撮像部3と、画像を処理するカメラ本体部2とが分離可能となっているが、光学系と画像処理回路とを一体的に有するデジタルカメラであってもよい。 [0134] In the above embodiment, an imaging unit 3 having an optical system, although the camera body 2 for processing the image has become separable, digital camera having an optical system and an image processing circuit integrally it may be. また、光学系を有するカメラ部と画像処理を行う装置とをケーブルを用いて接続した構成であってもよい。 Further, a device that performs camera unit and an image processing having an optical system may be configured to be connected with the cable. この場合、画像処理装置としては汎用のコンピュータが利用されてもよく、コンピュータには光ディスク、磁気ディスク、光磁気ディスク等の記録媒体を介して予め光学系制御用のプログラムがインストールされる。 In this case, as the image processing apparatus may be utilized general purpose computer, the computer optical disk, magnetic disk, optical disk or the like in advance optical system control program via a recording medium is installed. これにより、コンピュータにデフォーカス量や合焦状態であるか否かを表示させることが可能となる。 Thus, it is possible to display whether a defocus amount and focus state to the computer.

【0135】デジタルカメラ1では、図10に示すようにフォーカスエイドに係る処理が、専用の回路による処理とCPUによるソフトウェア的処理とに分担されているが、全てCPUにより実行することも可能である。 [0135] In the digital camera 1, the process according to the focus aid as shown in FIG. 10, has been shared by the software processing by the processing and the CPU by a dedicated circuit, it can be executed by all CPU . この場合、プログラムをCPUが実行することにより上記実施の形態にて説明したAF制御の全てが実行されることとなる。 In this case, the fact that all of the AF control described in the above embodiments by executing a program the CPU is executed. 逆に、フォーカスエイドに係る処理の全てを専用の回路により実現することも可能である。 Conversely, it is also possible to realize all the processes according to the focus aid by a dedicated circuit.

【0136】なお、上記実施の形態におけるエッジ検出処理は一例にすぎず、他の手法によりエッジが検出されてもよい。 [0136] Incidentally, the edge detection processing in the above embodiment is merely an example, an edge may be detected by other methods. また、上記実施の形態におけるエッジ検出は水平方向に対してのみ行われるが、垂直方向に対してエッジが検出されてもよく、双方向からエッジ検出が行われてもよい。 Also, the edge detection in the above embodiments are performed only with respect to the horizontal direction may be detected edge with respect to the vertical direction, it may be performed edge detection from the bidirectional.

【0137】また、エッジに関する評価値としてはさらに他のものも利用可能であり、例えば、基準エッジ幅を含む所定のエッジ幅の範囲内におけるエッジの度数が全度数に占める割合を評価値として利用することも可能である。 [0137] Also available are also available Still others as an evaluation value relating to the edge, for example, the rate at which the edge frequency of within a range of predetermined edge width including a reference edge width to the total power as an evaluation value it is also possible to. この場合、評価値が高いほどフォーカスの程度が高くなる。 In this case, the degree of focus increases the higher the evaluation value. なお、このような評価値を用いる場合であっても、レンズが合焦位置に存在する際の評価値が、フォーカスレベルを求めるための基準値となり、基準値は撮影条件に関わらずおよそ一定となることから、予め設定することが可能となる。 Even when using such an evaluation value, the evaluation value when the lens is present in the focus position becomes the reference value for obtaining the focus level, the reference value is a constant approximately regardless photographing conditions from becoming, it is possible to set in advance.

【0138】一般に、高度な評価値をエッジから求めるためにはエッジ幅のヒストグラムが求められ、ヒストグラムの代表値が評価値として利用されることが好ましい。 [0138] In general, a high degree of evaluation values ​​to determine the edge histogram of edge width is required, it is preferable that the representative value of the histogram is used as the evaluation value. ヒストグラムの代表値は演算技術を考慮した場合、 If the representative value of the histogram in consideration of the calculation technique,
統計学的値として与えられることが好ましく、統計学的値としては平均値、メジアン、ピークに相当するエッジ幅等も利用可能である。 Is preferably provided as a statistical value, the statistical value average, median, edge width or the like corresponding to the peak is also available. デジタルカメラ1では、評価値の信頼性および演算量を比較考慮し、ヒストグラムの重心に対応するエッジ幅(すなわち、エッジ幅の平均値) In the digital camera 1 is compared considering the reliability and operation of the evaluation value, the edge width corresponding to the center of gravity of the histogram (i.e., the average value of the edge width)
が代表値として利用される。 There is used as the representative value.

【0139】デジタルカメラ1では、フォーカスレンズの位置を制御することによりフォーカスが調整されるため、レンズ位置という言葉を用いて説明を行ったが、複数のレンズを駆動してフォーカスを制御する場合であっても上記説明に係るフォーカスエイドを利用することが可能である。 [0139] In the digital camera 1, since the focus is adjusted by controlling the position of the focus lens it has been described using the term lens position, in the case of controlling the focus by driving a plurality of lenses even it is possible to use the focus aid according to the above description. すなわち、上記説明におけるレンズ位置は、少なくとも1つのレンズの配置に対応付けることが可能である。 That is, the lens position in the above description, it can be associated to the arrangement of the at least one lens.

【0140】また、デジタルカメラ1では、黒レベル補正回路206から画像信号を全体制御部211に入力するが、他の部分から全体制御部211に入力されてもよい。 [0140] Also, the digital camera 1 will be input from the black level correction circuit 206 an image signal to the overall control unit 211 may be input to the overall control unit 211 from the other parts. 撮像のための少なくとも1つのレンズもズームレンズでなくてもよい。 It may be at least one lens a zoom lens for imaging.

【0141】上記実施の形態では、エッジを利用することにより静止画像を取得する際のフォーカスエイドを実現しているが、上記実施の形態における様々な技術は動画像の取得に応用することができる。 [0141] In the above embodiment, thereby realizing a focus aid in acquiring a still image by using the edge, a variety of techniques in the above embodiment can be applied to obtain a moving picture . すなわち、様々なデジタル撮像装置に利用することができる。 That is, it is possible to utilize a variety of digital imaging device.

【0142】 [0142]

【発明の効果】請求項1ないし6、並びに、請求項9の発明ではエッジから導かれる評価値を用いて光学系が合焦状態であるか否かを使用者に通知することができる。 Effects of the Invention claims 1 6, and can notify the user whether the optical system is in focus by using the evaluation value derived from the edge in the invention of claim 9.

【0143】また、請求項2の発明では、所定の基準値を用いることにより、合焦状態であるか否かを容易に判定することができる。 [0143] In the invention of claim 2, by using a predetermined reference value, whether an in-focus state it can be easily determined.

【0144】また、請求項3の発明では、撮影条件に応じて適切に合焦状態であるか否かを判定することができる。 [0144] In the invention of claim 3 can be appropriately determined whether the focusing state according to the shooting conditions.

【0145】また、請求項4の発明では、フォーカスの程度を使用者が容易に確認することができる。 [0145] In the invention of claim 4, the degree of focus that the user can easily confirm.

【0146】また、請求項5の発明では、光学系が合焦状態である際のバーの長さが定められるため、容易に光学系を合焦状態とすることができる。 [0146] In the invention of claim 5, since the bar length of time the optical system is in-focus state is determined, it is possible to easily focus the optics focus condition.

【0147】また、請求項6の発明では、デジタル撮像装置の製造コストを削減することができる。 [0147] In the invention of claim 6, it is possible to reduce the manufacturing cost of the digital imaging device.

【0148】請求項7、8および10の発明では、被写体像が拡大表示される場合においてもフォーカスの程度を使用者が容易に確認することができる。 [0148] In the present invention of claim 7, 8 and 10, it is possible to the extent of focus user also easily confirmed in the case where the object image is enlarged and displayed.

【0149】また、請求項8の発明では、使用者の好みに応じてフォーカスの程度を示す表示を非表示とすることができる。 [0149] In the invention of claim 8, it is possible to hide the display indicating the degree of focus in accordance with the preference of the user.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】デジタルカメラの正面図である。 FIG. 1 is a front view of a digital camera.

【図2】デジタルカメラの背面図である。 FIG. 2 is a rear view of the digital camera.

【図3】デジタルカメラの側面図である。 FIG. 3 is a side view of the digital camera.

【図4】デジタルカメラの底面図である。 FIG. 4 is a bottom view of the digital camera.

【図5】デジタルカメラの構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of the digital camera.

【図6】撮像部の内部構成を示す図である。 6 is a diagram showing an internal configuration of an imaging unit.

【図7】マニュアルフォーカス時のデジタルカメラの動作の概略を示す流れ図である。 7 is a flowchart outlining an operation of the digital camera of the manual focusing.

【図8】デジタルカメラの動作を示すタイムチャートである。 FIG. 8 is a time chart showing the operation of the digital camera.

【図9】バーグラフおよび評価エリアの例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a bar graph and evaluation area.

【図10】バーグラフの表示に係る構成を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing a configuration of the display of the bar graph.

【図11】バーグラフの表示に係る機能構成を示すブロック図である。 11 is a block diagram illustrating a functional configuration related to the display of the bar graph.

【図12】エッジ検出の様子を説明するための図である。 12 is a diagram for explaining the state of edge detection.

【図13】ヒストグラム生成回路の構成を示すブロック図である。 13 is a block diagram showing a configuration of a histogram generator.

【図14】ヒストグラム生成の流れを示す図である。 14 is a diagram showing the flow of the histogram generation.

【図15】ヒストグラム生成の流れを示す図である。 15 is a diagram showing the flow of the histogram generation.

【図16】ヒストグラム生成の流れを示す図である。 16 is a diagram showing the flow of the histogram generation.

【図17】フォーカス用の評価エリアを示す図である。 FIG. 17 is a diagram showing an evaluation area for focus.

【図18】評価エリアの画素配列を示す図である。 18 is a diagram showing a pixel arrangement of the evaluation area.

【図19】評価値の算出の流れを示す図である。 19 is a diagram showing a flow of calculation of the evaluation value.

【図20】ヒストグラムからノイズ成分を除去する様子を示す図である。 20 is a diagram showing a state of removing a noise component from the histogram.

【図21】ヒストグラムからノイズ成分を除去する様子を示す図である。 21 is a diagram showing a state of removing a noise component from the histogram.

【図22】レンズ位置の変化によるヒストグラムの変化を示す図である。 It is a diagram showing changes in the histogram due to the change in FIG. 22 the lens position.

【図23】拡大表示時のフォーカスエイドの設定画面を示す図である。 FIG. 23 is a diagram showing a setting screen of the focus aid at the time of enlarged display.

【図24】フォーカスレベルの表示制御の流れを示す図である。 24 is a diagram showing a flow of display control of the focus level.

【図25】拡大表示された画像を例示する図である。 25 is a diagram illustrating an enlarged display image.

【図26】拡大表示された画像を例示する図である。 26 is a diagram illustrating an enlarged display image.

【図27】光学系の変化に合わせて基準エッジ幅を変更するための構成を示すブロック図である。 FIG. 27 is a block diagram showing a configuration for changing the reference edge width in accordance with the change of the optical system.

【図28】Fナンバーの変化による空間周波数とMTF FIG. 28 is the spatial frequency and MTF due to a change in the F-number
との関係の変化を示す図である。 Is a diagram showing changes in relationship with.

【図29】焦点距離の変化による空間周波数とMTFとの関係の変化を示す図である。 29 is a diagram showing changes in the relationship between the spatial frequency and the MTF due to the change in focal length.

【図30】Fナンバーと基準エッジ幅との関係を示す図である。 30 is a diagram showing the relationship between the F-number and the reference edge width.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 デジタルカメラ 301 ズームレンズ 303 CCD 211 全体制御部 261 CPU 262 ROM 251 ヒストグラム生成回路 264 ヒストグラム評価部 265 表示制御部 10 LCD 221〜226 キースイッチ群 262a プログラム 91 メモリカード S14〜S17,S303 ステップ 1 digital camera 301 zoom lens 303 CCD 211 overall controller 261 CPU 262 ROM 251 histogram generator 264 histogram evaluation section 265 display control unit 10 LCD 221 to 226 key switch group 262a program 91 memory card S14 to S17, S303 step

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 5/225 G03B 3/02 // H04N 101:00 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04N 5/225 G03B 3/02 // H04N 101 :. 00

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 デジタル撮像装置であって、 フォーカスの調整が可能な光学系と、 前記光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する撮像手段と、 前記被写体像からエッジを検出し、前記エッジからフォーカスの程度を示す評価値を求める演算手段と、 前記評価値に基づいて前記光学系が合焦状態であるか否かを使用者に通知する通知手段と、を備えることを特徴とするデジタル撮像装置。 1. A digital imaging device, detected by an optical system adjustable focus, and imaging means for acquiring a subject image as digital data formed by the optical system, an edge from the subject image, and characterized by comprising a calculating means for calculating an evaluation value indicating the degree of focus from the edge, and a notifying means for the optical system to notify the user whether or not an in-focus state on the basis of the evaluation value digital imaging device that.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載のデジタル撮像装置であって、 前記通知手段が、合焦時の評価値である所定の基準値と前記評価値とを比較することにより前記光学系が合焦状態であるか否かを判定することを特徴とするデジタル撮像装置。 2. A digital imaging apparatus of claim 1, wherein the notifying means, the optical system by comparing the evaluation value with a predetermined reference value is an evaluation value of the in-focus state Conjunction digital imaging apparatus characterized by determining whether a focus state.
  3. 【請求項3】 請求項2に記載のデジタル撮像装置であって、 設定された撮影条件に応じて前記基準値が変更されることを特徴とするデジタル撮像装置。 3. A digital imaging apparatus according to claim 2, the digital imaging device, characterized in that said reference value is changed according to the set imaging condition.
  4. 【請求項4】 請求項1ないし3に記載のデジタル撮像装置であって、 前記通知手段が、前記評価値に応じてバーの長さが変更されるバーグラフを表示することを特徴とするデジタル撮像装置。 4. A digital imaging device as claimed in claims 1 to 3, the digital to the notification means, and displaying a bar graph length of the bar is changed in accordance with the evaluation value imaging device.
  5. 【請求項5】 請求項4に記載のデジタル撮像装置であって、 前記光学系が合焦状態である際の前記バーの長さが定められていることを特徴とするデジタル撮像装置。 5. The digital imaging apparatus of claim 4, a digital imaging device, characterized in that the length of the bar when the optical system is in-focus state is determined.
  6. 【請求項6】 請求項1ないし5のいずれかに記載のデジタル撮像装置であって、 電子ビューファインダのみにより被写体が確認可能とされていることを特徴とするデジタル撮像装置。 6. The digital imaging apparatus according to any one of claims 1 to 5, a digital imaging device, wherein the object is configured to be confirmed only by an electronic view finder.
  7. 【請求項7】 デジタル撮像装置であって、 フォーカスの調整が可能な光学系と、 前記光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する撮像手段と、 前記被写体像を表示する表示手段と、 前記被写体像のフォーカスの程度を取得する手段と、 拡大された被写体像とともに前記フォーカスの程度を示す表示を前記表示手段に表示させる制御手段と、を備えることを特徴とするデジタル撮像装置。 7. A digital imaging device and an optical system adjustable focus, and imaging means for acquiring a subject image as digital data formed by said optical system, and a display means for displaying the object image , digital imaging device, characterized in that it comprises means for obtaining the degree of focus of the subject image, and control means for displaying on said display means a display with enlarged subject image showing the extent of the focus, the.
  8. 【請求項8】 請求項7に記載のデジタル撮像装置であって、 前記拡大された被写体像が前記表示手段に表示される際に前記フォーカスの程度を示す表示を行うか否かを設定する手段、をさらに備えることを特徴とするデジタル撮像装置。 8. The digital imaging apparatus of claim 7, means for setting whether to perform a display indicating the degree of the focus when the enlarged object image is displayed on the display means , digital imaging device, characterized in that it further comprises a.
  9. 【請求項9】 デジタル撮像装置を制御するプログラムを記録した記録媒体であって、前記プログラムのデジタル撮像装置による実行は、前記デジタル撮像装置に、 フォーカスの調整が可能な光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する工程と、 前記被写体像からエッジを検出し、前記エッジからフォーカスの程度を示す評価値を求める工程と、 前記評価値に基づいて前記光学系が合焦状態であるか否かを使用者に通知する工程と、を実行させることを特徴とする記録媒体。 9. A recording medium recording a program for controlling the digital imaging device object, the program execution by the digital imaging device, wherein the digital imaging device, which is formed by the focus adjustment optical system capable a step of acquiring an image as digital data, wherein the edge is detected from the subject image, a step of determining an evaluation value indicating the degree of focus from the edge, or the optical system based on the evaluation value is an in-focus state recording medium, characterized in that to execute a step of notifying the user of whether the.
  10. 【請求項10】 デジタル撮像装置を制御するプログラムを記録した記録媒体であって、前記プログラムのデジタル撮像装置による実行は、前記デジタル撮像装置に、 フォーカスの調整が可能な光学系により形成される被写体像をデジタルデータとして取得する工程と、 前記被写体像のフォーカスの程度を取得する工程と、 拡大された被写体像とともに前記フォーカスの程度を示す表示を表示する工程と、を実行させることを特徴とする記録媒体。 10. A recording medium recording a program for controlling the digital imaging device object, the program execution by the digital imaging device, wherein the digital imaging device, which is formed by the focus adjustment optical system capable to a step of acquiring an image as digital data, a step of acquiring the degree of focus of the subject image, and displaying an indication of the extent of the focus with enlarged object image, characterized in that for the execution recoding media.
JP2001003912A 2001-01-11 2001-01-11 Digital image pickup device and recording medium Pending JP2002209135A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001003912A JP2002209135A (en) 2001-01-11 2001-01-11 Digital image pickup device and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001003912A JP2002209135A (en) 2001-01-11 2001-01-11 Digital image pickup device and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002209135A true true JP2002209135A (en) 2002-07-26

Family

ID=18872177

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001003912A Pending JP2002209135A (en) 2001-01-11 2001-01-11 Digital image pickup device and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002209135A (en)

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004070469A1 (en) * 2003-02-07 2004-08-19 Sharp Kabushiki Kaisha Focused state display device and focused state display method
US7544919B2 (en) 2006-11-20 2009-06-09 Red.Com, Inc. Focus assist system and method
US7590340B2 (en) 2005-09-29 2009-09-15 Fujifilm Corporation Electronic camera having improved focus performance
JP2010252293A (en) * 2009-03-23 2010-11-04 Sanyo Electric Co Ltd Image processing apparatus and imaging apparatus
US20110122286A1 (en) * 2005-08-25 2011-05-26 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
JP2012093712A (en) * 2010-09-30 2012-05-17 Nikon Corp Interchangeable lens and camera body
WO2013035004A1 (en) * 2011-09-05 2013-03-14 Forus Health Pvt. Ltd. A method and system for detecting and capturing focused image
JP2013527635A (en) * 2009-12-07 2013-06-27 ナム タイ,ヒョク Auto-focus image system
US8600226B2 (en) 2010-08-30 2013-12-03 Samsung Electronics Co., Ltd. Focusing methods and apparatus, and recording media for recording the methods
US8649574B2 (en) 2006-06-09 2014-02-11 Sony Corporation Imaging apparatus, control method of imaging apparatus, and computer program
KR101499552B1 (en) * 2008-09-29 2015-03-06 삼성전자주식회사 Digital video processing apparatus
US9030597B2 (en) 2010-09-30 2015-05-12 Nikon Corporation Interchangeable lens and camera body
US9065999B2 (en) 2011-03-24 2015-06-23 Hiok Nam Tay Method and apparatus for evaluating sharpness of image
US9313395B2 (en) 2012-10-03 2016-04-12 Socionext Inc. Focus evaluation value generation apparatus, focus evaluation value generation method, and computer-readable medium storing focus evaluation value generation program
US9690168B2 (en) 2006-11-20 2017-06-27 Red.Com, Inc. Focus assist system and method

Cited By (28)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7889267B2 (en) 2003-02-07 2011-02-15 Sharp Kabushiki Kaisha Focus state display apparatus and focus state display method
US7893987B2 (en) 2003-02-07 2011-02-22 Sharp Kabushiki Kaisha Focused state display device and focused state display method
US7668792B2 (en) 2003-02-07 2010-02-23 Sharp Kabushiki Kaisha Portable terminal device with a display and focused-state determination means
US7733394B2 (en) 2003-02-07 2010-06-08 Sharp Kabushiki Kaisha Focus state display apparatus and focus state display method
WO2004070469A1 (en) * 2003-02-07 2004-08-19 Sharp Kabushiki Kaisha Focused state display device and focused state display method
US8988589B2 (en) * 2005-08-25 2015-03-24 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
US8576328B2 (en) * 2005-08-25 2013-11-05 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
US9554032B2 (en) 2005-08-25 2017-01-24 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
US20110122286A1 (en) * 2005-08-25 2011-05-26 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
US20140002716A1 (en) * 2005-08-25 2014-01-02 Sony Corporation Image pickup apparatus and display control method
US7590340B2 (en) 2005-09-29 2009-09-15 Fujifilm Corporation Electronic camera having improved focus performance
US8649574B2 (en) 2006-06-09 2014-02-11 Sony Corporation Imaging apparatus, control method of imaging apparatus, and computer program
US8927916B2 (en) 2006-11-20 2015-01-06 Red.Com, Inc. Focus assist system and method
US9690168B2 (en) 2006-11-20 2017-06-27 Red.Com, Inc. Focus assist system and method
US7544919B2 (en) 2006-11-20 2009-06-09 Red.Com, Inc. Focus assist system and method
US9692958B2 (en) 2006-11-20 2017-06-27 Red.Com, Inc. Focus assist system and method
KR101499552B1 (en) * 2008-09-29 2015-03-06 삼성전자주식회사 Digital video processing apparatus
JP2010252293A (en) * 2009-03-23 2010-11-04 Sanyo Electric Co Ltd Image processing apparatus and imaging apparatus
US9734562B2 (en) 2009-12-07 2017-08-15 Hiok Nam Tay Auto-focus image system
US9251571B2 (en) 2009-12-07 2016-02-02 Hiok Nam Tay Auto-focus image system
JP2013527635A (en) * 2009-12-07 2013-06-27 ナム タイ,ヒョク Auto-focus image system
US8600226B2 (en) 2010-08-30 2013-12-03 Samsung Electronics Co., Ltd. Focusing methods and apparatus, and recording media for recording the methods
US9030597B2 (en) 2010-09-30 2015-05-12 Nikon Corporation Interchangeable lens and camera body
JP2012093712A (en) * 2010-09-30 2012-05-17 Nikon Corp Interchangeable lens and camera body
US9065999B2 (en) 2011-03-24 2015-06-23 Hiok Nam Tay Method and apparatus for evaluating sharpness of image
US9210316B2 (en) 2011-09-05 2015-12-08 Forus Health Pvt. Ltd. Method and system for detecting and capturing focused image
WO2013035004A1 (en) * 2011-09-05 2013-03-14 Forus Health Pvt. Ltd. A method and system for detecting and capturing focused image
US9313395B2 (en) 2012-10-03 2016-04-12 Socionext Inc. Focus evaluation value generation apparatus, focus evaluation value generation method, and computer-readable medium storing focus evaluation value generation program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20010035910A1 (en) Digital camera
US20080131107A1 (en) Photographing apparatus
US20040119876A1 (en) Method of notification of inadequate picture quality
US8098287B2 (en) Digital camera with a number of photographing systems
US20010003464A1 (en) Digital camera having an electronic zoom function
US6853401B2 (en) Digital camera having specifiable tracking focusing point
US20020114015A1 (en) Apparatus and method for controlling optical system
US20090102940A1 (en) Imaging device and imaging control method
US20070229699A1 (en) Photographing apparatus and photographing method
JP2004135029A (en) Digital camera
US20070230933A1 (en) Device and method for controlling flash
US20110228127A1 (en) Image capturing apparatus
JP2004200950A (en) Imaging apparatus and imaging control program
JP2008187385A (en) Imaging device
JP2005086499A (en) Imaging apparatus
JP2002010133A (en) Camera apparatus
US20070269196A1 (en) System for and method of taking image
JP2007065048A (en) Photographing device and focus control method
US20060092297A1 (en) Method and apparatus for removing hot pixels in a digital camera
JP2005198035A (en) Digital camera
US20030103145A1 (en) Method for image data print control, electronic camera and camera system
US20090160963A1 (en) Apparatus and method for blurring image background in digital image processing device
US20120268641A1 (en) Image apparatus
JP2003244520A (en) Photographing device
JP2002214513A (en) Optical system controller, optical system control method, and recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20050615