JP2002176632A - Mobile phone and image transmission method - Google Patents

Mobile phone and image transmission method

Info

Publication number
JP2002176632A
JP2002176632A JP2000373972A JP2000373972A JP2002176632A JP 2002176632 A JP2002176632 A JP 2002176632A JP 2000373972 A JP2000373972 A JP 2000373972A JP 2000373972 A JP2000373972 A JP 2000373972A JP 2002176632 A JP2002176632 A JP 2002176632A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
face
motion vector
image
part
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000373972A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Daisuke Iizawa
Katsuo Inoue
Takeyo Ito
Kenju Iwasaki
Tomoteru Tsukada
勝雄 井上
健世 伊藤
建樹 岩崎
智輝 束田
大介 飯澤
Original Assignee
Mitsubishi Electric Corp
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Mitsubishi Electric Corp, 三菱電機株式会社 filed Critical Mitsubishi Electric Corp
Priority to JP2000373972A priority Critical patent/JP2002176632A/en
Publication of JP2002176632A publication Critical patent/JP2002176632A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a mobile phone and an image transmission method, with which image transmission with privacy protected can be realized.
SOLUTION: The mobile phone is provided with a three-dimensional image device 4, that reads a three-dimensional face image of a face part corresponding to a changed part of a face, when expression of the face of a talker photographed by an AR camera 3 is subject to changes and generates a motion vector of the face part and the mobile phone transmits the motion vector.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、プライバシー保護機能を有するテレビ電話機能付きの携帯電話機及び画像伝送方法に関するものである。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to a mobile phone and an image transmission method with a TV telephone function having a privacy protection function.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来の携帯電話機は、テレビ電話機能を有しておらず、通話者の発する音声のみを相手側に送信するものである。 Conventional cellular phone does not have a videophone function, and transmits only the voice emitted from the talker to the other side. したがって、従来の携帯電話機は、通話者の映像を相手側に送信することができない。 Therefore, the conventional mobile phone can not send a picture of the caller on the other side.

【0003】なお、従来のテレビ電話機は、カメラを用いて通話者と背景を撮影し、その通話者の顔画像と背景画像を相手側に送信するものである。 [0003] Incidentally, conventional television telephone, photographing the caller and the background using a camera, and transmits the face image and the background image of the caller on the other side. ただし、この場合、通話者の現在の顔画像が送信されるので、特開平5 However, in this case, since the current face image of a caller is transmitted, JP-5
−219500号公報には、プライバシー保護の観点から、現在の顔画像ではなく、予め撮影して登録された顔画像を相手側に送信するテレビ電話機が開示されている。 The -219500 discloses, from the viewpoint of privacy protection, rather than the current face image is disclosed video telephone for transmitting a face image registered in advance taken other party. また、複数の画像を合成して、現在の顔画像と異なる顔画像を相手側に送信する情報処理装置が特開平8− Further, by synthesizing a plurality of images, to transmit different face image and the current face image to the other information processing apparatus Hei 8-
44861号公報に開示されている。 It disclosed in 44861 JP.

【0004】したがって、カメラが搭載された携帯電話機に上記情報処理装置の技術を適用すれば、プライバシーの保護が可能なテレビ電話機能付きの携帯電話機を構築することができるが、特開平8−44861号公報に開示されている技術は、あくまでも2次元画像間の合成であるため極めて多くの画像処理を必要とし、一般的に処理能力が小さい携帯電話機に搭載することは現実的でない。 [0004] Therefore, if the camera is applying the technique of the information processing apparatus to the mounted mobile phone, but can be constructed equipped mobile phone privacy protection can videophone function, Hei 8-44861 No. technique disclosed in publication, merely requires very many image processing for a synthesis between the two-dimensional image, it generally capacity is mounted in a small mobile phone is not realistic.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】従来の携帯電話機は以上のように構成されているので、カメラを搭載すれば、 Because conventional mobile phone [0005] is constructed as described above, if equipped with a camera,
通話者の現在の顔画像を相手側に送信することができる。 The current face image of the caller can be transmitted to the other party. しかし、プライバシー保護の観点から現在の顔画像と異なる顔画像を相手側に送信する機能を搭載することが望ましいが、極めて多くの画像処理を必要とするため、一般的に処理能力が小さい携帯電話機には搭載することが困難であるなどの課題があった。 However, it is desirable to mount the ability to send different face image and the current face image in terms of privacy protection to the other side, very many because it requires an image processing generally capacity is small mobile phone it is there is a problem, such as it is difficult to mount to.

【0006】この発明は上記のような課題を解決するためになされたもので、プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる携帯電話機及び画像伝送方法を得ることを目的とする。 [0006] The present invention has been made to solve the above problems, an object of the present invention to provide a cellular telephone and an image transmission method capable of realizing an image transmission privacy is protected.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】この発明に係る携帯電話機は、撮影手段により撮影された通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段を設け、その動きベクトルを送信するようにしたものである。 Means for Solving the Problems A mobile phone according to the present invention, when there is a change in facial expression of party that has been photographed by the photographing means, 3-dimensional face parts corresponding to a portion that the change reads the face image registering unit, the motion vector generating means for generating a motion vector of a part of the face is provided, in which so as to transmit the motion vector.

【0008】この発明に係る携帯電話機は、音声検出手段により検出された音声を分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像を登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段を設け、その動きベクトルを送信するようにしたものである。 [0008] A mobile phone according to the present invention analyzes the speech detected by the speech detection means, reads out the 3-dimensional face images of a part of the face corresponding to the analysis result from the registration means, the movement of the face of the part It provided the motion vector generating means for generating a vector, in which so as to transmit the motion vector.

【0009】この発明に係る携帯電話機は、通話の初めに登録手段に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、その後は動きベクトルを送信するようにしたものである。 [0009] A mobile phone according to the present invention transmits the 3-dimensional face images of all parts registered in the registration means in the beginning of the call face, then is obtained by so as to transmit a motion vector.

【0010】この発明に係る携帯電話機は、送信手段により3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、 [0010] When the mobile phone according to the invention, the background image is sent with the 3-dimensional face image by transmission means,
その背景画像の変更を受け付ける背景画像変更手段を設けたものである。 It is provided with a background image changing means for accepting a change of the background image.

【0011】この発明に係る携帯電話機は、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、動きベクトル生成手段が通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしたものである。 [0011] mobile phone, when the mode of changing the display mode receives an operation parties are set in accordance with the key operation of the motion vector generation caller face part motion vectors according to the present invention it is obtained so as to generate.

【0012】この発明に係る携帯電話機は、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、動きベクトル生成手段がその変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしたものである。 [0012] A mobile phone according to the present invention, in advance when the mode of changing the display mode according to the registered change procedure is set, generates a motion vector of a part of the face motion vector generating means in accordance with the change procedure it is obtained by way.

【0013】この発明に係る携帯電話機は、登録手段が予め撮影された通話者の3次元顔画像、または、キャラクタの3次元顔画像を登録するようにしたものである。 [0013] A mobile phone according to the present invention, 3-dimensional face image of the caller that registration means is previously photographed, or is obtained so as to register the 3-dimensional face image of a character.

【0014】この発明に係る携帯電話機は、部品の形状、色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成するようにしたものである。 [0014] A mobile phone according to the invention which is adapted to generate the shape of the part, the motion vector of the color or display direction is changed portion.

【0015】この発明に係る画像伝送方法は、通話者を撮影し、通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を携帯電話機から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成し、その動きベクトルを送信するようにしたものである。 The image transmission method according to the present invention, photographing a party, if there is a change in the facial expression of the calling party, the cellular phone 3D faces of the part of the face corresponding to a portion that the change read from, and generating a motion vector of a part of the face is obtained by so as to transmit the motion vector.

【0016】この発明に係る画像伝送方法は、通話者が発する音声を検出して分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像を携帯電話機から読み出して、 The image transmission method according to the present invention, detects and analyzes voice caller emitted, reads the 3-dimensional face images of a part of the face corresponding to the analysis result from the mobile phone,
その顔のパーツの動きベクトルを生成し、その動きベクトルを送信するようにしたものである。 Generating a motion vector of a part of the face is obtained by so as to transmit the motion vector.

【0017】この発明に係る画像伝送方法は、通話の初めは携帯電話機に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、その後は動きベクトルを送信するようにしたものである。 The image transmission method according to the present invention, the beginning of the call sends the 3-dimensional face images of all parts registered in the mobile phone faces, then is obtained by so as to transmit the motion vector.

【0018】この発明に係る画像伝送方法は、3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付けるようにしたものである。 The image transmission method according to the present invention, if the background image is sent with the 3-dimensional face image, in which to accept the change of the background image.

【0019】この発明に係る画像伝送方法は、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしたものである。 The image transmission method according to the present invention, when the mode of changing the display mode receives an operation parties is set to generate a motion vector of the face of the part in accordance with the caller's key operation it is obtained by the.

【0020】この発明に係る画像伝送方法は、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、その変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしたものである。 The image transmission method according to the present invention, when the mode of changing the display mode according to the change procedure registered in advance is set, and to generate a motion vector of the face of the part in accordance with the change procedure it is intended.

【0021】この発明に係る画像伝送方法は、予め撮影された通話者の3次元顔画像、または、キャラクタの3 The image transmission method according to the present invention, previously captured party 3D face image, or characters 3
次元顔画像を登録するようにしたものである。 It is obtained so as to register the dimension face image.

【0022】この発明に係る画像伝送方法は、部品の形状、色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成するようにしたものである。 The image transmission method according to the invention which is adapted to generate the shape of the part, the motion vector of the color or display direction is changed portion.

【0023】 [0023]

【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の一形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention. 実施の形態1. The first embodiment. 図1はこの発明の実施の形態1による携帯電話機を示す構成図であり、図において、1は顔のパーツが部品化された3次元顔画像をメモリ2に登録する画像登録部、2は携帯電話機のメモリである。 Figure 1 is a block diagram showing a cellular phone according to a first embodiment of the present invention. In the figure, 1 is an image registration unit for registering a three-dimensional face image part of the face is part of the memory 2, 2 mobile it is a memory of the phone. なお、画像登録部1及びメモリ2から登録手段が構成されている。 The registration means is constituted by the image registration unit 1 and the memory 2.

【0024】3は通話者の顔を撮影するARカメラ(撮影手段)、4はARカメラ3により撮影された通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツ(例えば、目、眉毛、鼻、口、耳、頭髪、輪郭など)の3次元顔画像をメモリ2から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する3次元画像デバイス(動きベクトル生成手段)、5は3次元画像デバイス4により生成された動きベクトルを送信する送信部(送信手段)である。 AR camera (photographing means) [0024] 3 to photograph the face of the caller, if 4 there is a change in facial expression parties captured by AR camera 3, a face corresponding to a portion that the change parts (for example, eyes, eyebrows, nose, mouth, ears, hair, outline, etc.) 3-dimensional face images is read out from the memory 2, the three-dimensional image device (motion vector generation for generating a motion vector of a part of the face means), 5 is a transmission unit for transmitting the motion vectors generated by the three-dimensional imaging device 4 (transmission means). なお、図2はこの発明の実施の形態1による画像伝送方法を示すフローチャートである。 Incidentally, FIG. 2 is a flow chart showing an image transmission method according to the first embodiment of the present invention.

【0025】次に動作について説明する。 [0025] Next, the operation will be described. 通話者が現在の自分の顔画像ではなく、予め撮影された通話者の3次元顔画像(例えば、化粧等が施された美しい顔の画像)、または、キャラクタの3次元顔画像(例えば、アニメーションに登場する人物の顔の画像)を相手側に送信することを希望する場合、画像登録部1を用いて当該3次元顔画像(顔の全パーツ)を携帯電話機のメモリ2 Callers not the current user's face image, previously captured party 3D face image (for example, a beautiful facial image with makeup or the like is performed), or 3-dimensional face image of a character (e.g., animation If you wish to send to the other party the images) of the face of a person appearing in an image registration unit memory 2 of the mobile phone the 3-dimensional face image (all parts of the face) using 1
に登録する(ステップST1)。 To register (step ST1).

【0026】これにより、携帯電話機が相手側のテレビ電話機等と回線が接続されると、送信部5がメモリ2に登録されている3次元顔画像(顔の全パーツ)の送信を開始する(ステップST2)。 [0026] Thus, the mobile phone when it is connected to the other party side video phone or the like and the line, the transmission unit 5 starts transmission of 3-dimensional face image registered in the memory 2 (all parts of the face) ( step ST2). この送信によって、相手側のテレビ電話には、3次元顔画像が表示される。 This transmission, to the other side videophone is displayed 3-dimensional face image. また、ARカメラ3が通話者の顔を撮影すると、3次元画像デバイス4は、ARカメラ3により撮影された通話者の顔の表情に変化があるか否かを判定する(ステップS Further, when the AR camera 3 photographs the face of the party, three-dimensional imaging device 4, AR camera determines whether or not there is a change in facial expression of party taken by 3 (step S
T3)。 T3). 例えば、通話者の口や目が動いているか否かを判定する。 For example, it is determined whether the moving mouth and eyes parties.

【0027】そして、3次元画像デバイス4は、通話者の顔の表情に変化がある場合、その変化があった部分に対応する顔のパーツ(例えば、目、眉毛、鼻、口、耳、 [0027] Then, three-dimensional image device 4, if there is a change in facial expression of the calling party, part of the face corresponding to a portion that the change (e.g., eyes, eyebrows, nose, mouth, ears,
頭髪、輪郭など)の3次元顔画像をメモリ2から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する(ステップST4)。 Hair, the 3-dimensional face image contour, etc.) is read from the memory 2 to produce a motion vector of a part of the face (step ST4). 例えば、3次元画像デバイス4の判定結果が口の動きを示している場合には、口の表示部品の形状を変更する動きベクトルを生成して、口を開けたり閉じたりできるようにする。 For example, the determination result of the 3-dimensional image device 4 if they represent the movement of the mouth, and generates a motion vector for changing the shape of the mouth display parts, to be open or close the mouth. 図3は口を開いている状態を示し、図4は口を閉じている状態を示している。 Figure 3 shows a state in which the open mouth, Figure 4 shows a state closing the mouth.

【0028】また、3次元画像デバイス4の判定結果が首振りを示しているような場合には、輪郭の表示方向(表示角度)を変更する。 Further, the determination result of the 3-dimensional image device 4 is in the case as shown the swing changes the contour of the display direction (viewing angle). 送信部5は、3次元画像デバイス4が動きベクトルを生成すると(ステップST Transmission unit 5, the three-dimensional imaging device 4 moves to generate a vector (step ST
5)、その動きベクトルを相手側に送信する(ステップST6)。 5), it transmits the motion vector to the other party (step ST6). 動きベクトルの送信によって、既に相手側のテレビ電話に表示されている3次元顔画像の対応パーツの形状が変更される。 The transmission of the motion vector is already changed the shape of the corresponding part of the 3-dimensional face image displayed on the TV telephone of the counterpart. その結果、ARカメラで撮影された通話者の顔の表情の変化に併せて3次元顔画像の顔の表情も変化する。 As a result, changes facial expressions of 3D face image in accordance with the change in facial expression of party taken by AR camera.

【0029】以上で明らかなように、この実施の形態1 [0029] As is clear from the above, in this embodiment 1
によれば、ARカメラ3により撮影された通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像をメモリ2から読み出して、 According to, when there is a change in facial expression parties captured by AR camera 3, the 3-dimensional face images of a part of a face corresponding to a portion that the change from the memory 2,
その顔のパーツの動きベクトルを生成する3次元画像デバイス4を設け、その動きベクトルを送信するように構成したので、プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる効果を奏する。 The 3-dimensional image device 4 for generating a motion vector of a part of the face is provided, since it is configured to transmit the motion vector, an effect that it is possible to realize the image transmission privacy is protected. また、送話者の動作が3次元モデルキャラクタに反映されるため、「場の共有」感覚が生じ、コミュニケーションが潤滑になる効果も奏する。 Further, since the talker operation is reflected on the three-dimensional model character, sense "shared field" occurs, communication effect also Kanade become lubricated.

【0030】さらに、実施の形態1は、顔のパーツが部品化された3次元顔画像の部品の表示形態を変更するための動きベクトルを生成して送信しているので、2次元画像を送信する従来技術に比べて、データ送信量を格別に少なくすることができる。 Furthermore, the first embodiment, since the part of the face is generated and transmitted motion vectors for changing the display form of the component parts of three-dimensional facial images, transmits the two-dimensional image as compared with the conventional technique, it is possible to exceptionally reduce the data transmission amount. その結果、一般的に処理能力が小さい携帯電話機であっても、相手側のテレビ電話等に表示される3次元顔画像の顔の表情を容易に変化させることができるといった優れた効果が発揮される。 As a result, even generally capacity is small mobile phone, is exhibited an excellent effect that it is possible to easily change the facial expression of the 3-dimensional face image displayed on the recipient party side video phone, etc. that.

【0031】実施の形態2. [0031] Embodiment 2. 図5はこの発明の実施の形態2による携帯電話機を示す構成図であり、図において、図1と同一符号は同一または相当部分を示しているので説明を省略する。 Figure 5 is a block diagram showing a mobile phone according to Embodiment 2 of the present invention, in FIG, so description Figure 1 and the same reference numerals denote the same or corresponding parts. 6は通話者が発する音声を検出する音声検出部(音声検出手段)、7は音声検出部6により検出された音声を分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像をメモリ2から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する3次元画像デバイス(動きベクトル生成手段)である。 Speech detection unit 6 for detecting a voice caller emitted (voice detection means), 7 analyzes the speech detected by the speech detection unit 6, a memory 3D faces of parts of the face in accordance with the analysis result is read out from the 2 a 3-dimensional image device for generating a motion vector of a part of the face (the motion vector generating means).

【0032】次に動作について説明する。 [0032] Next, the operation will be described. 上記実施の形態1では、3次元画像デバイス4が通話者の顔の表情に変化がある場合、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像をメモリ2から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成するものについて示したが、3次元画像デバイス7が音声検出部6により検出された音声を分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像をメモリ2から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしてもよい。 In the first embodiment, three-dimensional if the image device 4 there is a change in the facial expression of the calling party, the 3-dimensional face images of a part of a face corresponding to a portion that the change from the memory 2, the It has been described as to generate a motion vector of the face of the part, and analyzes the sound three-dimensional imaging device 7 is detected by the speech detection unit 6, a memory a three dimensional face image of the face of the part in accordance with the analysis result is read out from the 2, it may generate the motion vector of the part of the face.

【0033】例えば、音声検出部6が音声を検出していないときは口を閉じた状態を維持し、音声を検出したときは口の開閉を繰り返すような動きベクトルを生成する。 [0033] For example, to maintain the closed state of the mouth when the voice detector 6 detects no voice, upon detection of a sound to generate a motion vector that repeated opening and closing of the mouth. また、声の調子を検出し、例えば、怒った声では、 In addition, to detect the tone of voice, for example, in an angry voice,
髪が立ったり眉毛が吊り上ったりし、笑い声では、目、 Hair or up fishing eyebrows or standing, in the laughter, eyes,
眉、口が笑い顔をつくり、悲しい声では、涙目になったり涙が落ちたり、あるいは色をつけるなどグラフィック的なエフェクトをつけてもよい。 Eyebrow, mouth made a laughing face, in a sad voice, or falling tears or become watery eyes, or it may be with the graphical effects such as add color. これにより、上記実施の形態1と同様の効果を奏することができる。 Thus, it is possible to obtain the same advantages as the first embodiment.

【0034】実施の形態3. [0034] Embodiment 3. 図6はこの発明の実施の形態3による携帯電話機を示す構成図であり、図において、図1と同一符号は同一または相当部分を示しているので説明を省略する。 Figure 6 is a block diagram showing a cellular phone according to Embodiment 3 of the present invention, in FIG, so description Figure 1 and the same reference numerals denote the same or corresponding parts. 8は送信部5により3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付ける背景画像変更部(背景画像変更手段)である。 8 shows a case where the background image is sent with the 3-dimensional face image by transmitting unit 5, the background image changing unit for accepting a change in the background image (background image changing means).

【0035】次に動作について説明する。 [0035] Next, the operation will be described. 上記実施の形態1,2では、送信部5がメモリ2に登録されている3 3 In the first and second embodiments, the transmission unit 5 are registered in the memory 2
次元顔画像を送信するものについて示したが、その3次元顔画像と一緒に通話者の背景画像を送信するようにしてもよい。 Has been described which transmits a dimension face image, it may be transmitted a background image of the caller together with the 3-dimensional face image. その際、プライバシー保護の観点から背景画像変更部8を用いて、実際の背景画像と異なる背景画像に変更するようにしてもよい。 At that time, from the viewpoint of privacy protection using a background image changing unit 8, it may be changed to the actual background image with a different background image. なお、送信対象の背景画像は、例えば、壁紙、イラスト、写真、文字、動画、キャラクタ等を予めメモリ2に登録しておけばよい。 Incidentally, the background image to be transmitted, for example, picture, illustration, photograph, characters, videos, it is sufficient to register a character or the like in advance in the memory 2.

【0036】実施の形態4. [0036] Embodiment 4. 上記実施の形態1〜3では、表情の変化部分等に対応する顔のパーツの動きベクトルを生成するものについて示したが、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしてもよい。 In the first to third embodiments, has been described as to generate a motion vector of the face of the part corresponding to the change portion or the like of the facial expression, the mode of changing the display mode receives an operation parties are set case, it is also possible to generate a motion vector of the face of the parts according to the caller of the key operation. 例えば、怒り顔、泣き顔、笑顔、真面目顔、困った顔、誤り顔、恋に落ちた顔(例えば、目がハートマーク)などの画像の全部品を表示して、任意の部品の選択を受け付け、現在の顔画像の部品と交換するようにしてもよいし、また、例えば、 For example, angry face, crying face, smile, serious face, troubled face, error-face, fell in love with the face (for example, eyes heart mark) to display all the parts of the image, such as, accepts the selection of any of the parts , may be replaced with parts of the current face image, also, for example,
現在の顔画像の目の部品が操作されたとき、目をウインクさせるようにしてもよい。 When the eye parts of the current face image is operated, the eye may be caused to wink.

【0037】実施の形態5. [0037] Embodiment 5. 上記実施の形態1〜3では、表情の変化部分等に対応する顔のパーツの動きベクトルを生成するものについて示したが、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、その変更手順(例えば、ランダム関数を用いれば、口や目の動作順序を決定することができるので、口の開閉、瞬き、髪の揺れ等を適当に繰り返し、 In the first to third embodiments, has been described as to generate a motion vector of the face of the part corresponding to the change portion or the like of the facial expression, it is set a mode to change the display form according to the changes to the procedure previously registered If there are, the change procedure (e.g., using the random function, it is possible to determine the operation sequence of the mouth and eyes, mouth opening and closing of the, blink, suitably repeated shaking like hair,
目玉も上下左右に時々動くようにしてもよいし、終始笑顔で口の開閉や髪の揺れが適当にあってもよい)にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成するようにしてもよい。 Eyeball also may also be occasionally move up, down, left and right, may be beginning to end as shaking of the opening and closing and hair of the mouth with a smile to generate a motion vector of the face of the parts in accordance also may) be in appropriate.

【0038】 [0038]

【発明の効果】以上のように、この発明によれば、撮影手段により撮影された通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段を設け、 As is evident from the foregoing description, according to the present invention, when there is a change in facial expression of party that has been photographed by the photographing means, 3-dimensional face part of the face corresponding to a portion that the change It reads the image from the registration unit, providing the motion vector generating means for generating a motion vector of a part of the face,
その動きベクトルを送信するように構成したので、プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる効果がある。 Since it is configured to transmit the motion vector, there is an effect that it is possible to realize the image transmission privacy is protected. また、2次元画像を送信する従来技術に比べて、データ送信量を格別に少なくすることができる。 Moreover, compared with the conventional technique of transmitting a two-dimensional image, the data transmission amount can be exceptionally reduced.
その結果、一般的に処理能力が小さい携帯電話機であっても、相手側のテレビ電話等に表示される3次元顔画像の顔の表情を容易に変化させることができるといった優れた効果が発揮される。 As a result, even generally capacity is small mobile phone, is exhibited an excellent effect that it is possible to easily change the facial expression of the 3-dimensional face image displayed on the recipient party side video phone, etc. that.

【0039】この発明によれば、音声検出手段により検出された音声を分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像を登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段を設け、その動きベクトルを送信するように構成したので、プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる効果がある。 [0039] According to the present invention, to analyze the speech detected by the speech detection means, a 3-dimensional face images of parts of the face in accordance with the analysis result is read from the registration means, the motion vectors of the parts of the face the motion vector generation means for generating for providing, since it is configured to transmit the motion vector, there is an effect that it is possible to realize the image transmission privacy is protected.

【0040】この発明によれば、通話の初めに登録手段に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、その後は動きベクトルを送信するように構成したので、処理能力が小さい携帯電話機でも画像伝送を実現することができる効果がある。 According to the present invention transmits the 3-dimensional face images of all parts registered in the registration means in the beginning of the call face, because then configured to transmit the motion vector, the cellular capacity is small there is an effect that it is possible to realize the image transmission in the phone.

【0041】この発明によれば、送信手段により3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付ける背景画像変更手段を設けるように構成したので、実際の背景画像と異なる背景画像を送信することができる効果がある。 According to this invention, if the background image is sent with the 3-dimensional face image by transmission means, since it is configured to provide a background image changing means for accepting a change of the background image, the actual background image there is an effect that can transmit a different background image.

【0042】この発明によれば、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、 [0042] According to the present invention, when the mode of changing the display mode receives an operation parties is set,
動きベクトル生成手段が通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成するように構成したので、 Since the motion vector generation means is configured to generate a motion vector of the face of the parts according to the caller of the key operation,
通話者の意思により3次元顔画像を変えることができる効果がある。 There is an effect capable of changing the 3-dimensional face image by calling the intention.

【0043】この発明によれば、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、動きベクトル生成手段がその変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成するように構成したので、画一的に3次元顔画像を変えることができる効果がある。 [0043] According to the present invention, in advance when the mode of changing the display mode according to the registered change procedure is set so that the motion vector generating means for generating a motion vector of the face of the part in accordance with the change procedure since it is configured to, there is an effect capable of changing the uniform three-dimensional face image.

【0044】この発明によれば、登録手段が予め撮影された通話者の3次元顔画像、または、キャラクタの3次元顔画像を登録するように構成したので、通話者のプライバシーを保護することができる効果がある。 [0044] According to the present invention, 3-dimensional face image of the caller that registration means is previously captured or since it is configured to register the 3-dimensional face images of the character, to protect the privacy of the caller there can be effectively.

【0045】この発明によれば、部品の形状、色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成するように構成したので、顔画像のリアル化を図ることができる効果がある。 [0045] According to the invention, the shape of the part, since it is configured to generate a motion vector of a color or display direction is changed portion, there is an effect that it is possible to real reduction of the face image.

【0046】この発明によれば、通話者の顔を撮影し、 [0046] According to the present invention, by photographing the face of the caller,
通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を携帯電話機から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成し、その動きベクトルを送信するように構成したので、 When there is a change in the facial expression of the calling party, the 3-dimensional face images of a part of a face corresponding to a portion that the change is read from the mobile telephone, generates the motion vector of the part of the face, the motion vector since it is configured to send,
プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる効果がある。 Privacy there is an effect that it is possible to realize the image transmission protected.

【0047】この発明によれば、通話者が発する音声を検出して分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3 [0047] According to the present invention, detects and analyzes voice caller emitted, 3 parts of the face in accordance with the analysis result
次元顔画像を携帯電話機から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成し、その動きベクトルを送信するように構成したので、プライバシーが保護された画像伝送を実現することができる効果がある。 Reads the dimension face image from the mobile phone to generate motion vectors of the parts of the face, since it is configured to transmit the motion vector, there is an effect that it is possible to realize the image transmission privacy is protected.

【0048】この発明によれば、通話の初めは携帯電話機に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、 [0048] According to the present invention, the beginning of the call sends the 3-dimensional face images of all parts registered in the mobile phone face,
その後は動きベクトルを送信するように構成したので、 Since then, it configured to send the motion vector,
処理能力が小さい携帯電話機でも画像伝送を実現することができる効果がある。 There is an effect that it is possible to realize an image transmission in capacity is small mobile phone.

【0049】この発明によれば、3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付けるように構成したので、実際の背景画像と異なる背景画像を送信することができる効果がある。 [0049] According to the present invention, if the background image is sent with the 3-dimensional face image, since it is configured to accept changes of the background image, to send a different background image from the actual background image there can be effectively.

【0050】この発明によれば、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、 [0050] According to the present invention, when the mode of changing the display mode receives an operation parties is set,
通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成するように構成したので、通話者の意思により3次元顔画像を変えることができる効果がある。 Since in accordance with the caller's key operation and configured to generate motion vectors of the face of the part, there is an effect capable of changing the 3-dimensional face image by making parties.

【0051】この発明によれば、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、その変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成するように構成したので、画一的に3次元顔画像を変えることができる効果がある。 [0051] According to the present invention, when the mode of changing the display mode according to the change procedure registered in advance is set, since it is configured to generate the motion vector of the face of the part in accordance with the change procedure, there is an effect capable of changing the uniform three-dimensional face image.

【0052】この発明によれば、予め撮影された通話者の3次元顔画像、または、キャラクタの3次元顔画像を登録するように構成したので、通話者のプライバシーを保護することができる効果がある。 [0052] According to the present invention, previously captured party 3D face image, or so configured as to register the 3-dimensional face image of a character, an effect capable of protecting the privacy of the caller is there.

【0053】この発明によれば、部品の形状、色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成するように構成したので、顔画像のリアル化を図ることができる効果がある。 [0053] According to the invention, the shape of the part, since it is configured to generate a motion vector of a color or display direction is changed portion, there is an effect that it is possible to real reduction of the face image.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 この発明の実施の形態1による携帯電話機を示す構成図である。 1 is a configuration diagram showing a mobile phone according to Embodiment 1 of the present invention.

【図2】 この発明の実施の形態1による画像伝送方法を示すフローチャートである。 2 is a flowchart showing an image transmission method according to the first embodiment of the present invention.

【図3】 口を開いている状態を示す説明図である。 3 is an explanatory diagram showing a state where the open mouth.

【図4】 口を閉じている状態を示す説明図である。 4 is an explanatory view showing a state closing the mouth.

【図5】 この発明の実施の形態2による携帯電話機を示す構成図である。 5 is a block diagram showing a mobile phone according to Embodiment 2 of the present invention.

【図6】 この発明の実施の形態3による携帯電話機を示す構成図である。 6 is a block diagram illustrating a mobile phone according to the third embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 画像登録部(登録手段)、2 メモリ(登録手段)、3 ARカメラ(撮影手段)、4 3次元画像デバイス(動きベクトル生成手段)、5 送信部(送信手段)、6 音声検出部(音声検出手段)、7 3次元画像デバイス(動きベクトル生成手段)、8 背景画像変更部(背景画像変更手段)。 1 image registration unit (registration unit), 2 memory (registration means) 3 AR camera (photographing means), 4 3-dimensional image device (motion vector generating means), 5 transmission part (transmission means), 6 voice detection unit (speech detecting means) 7 3-dimensional image device (motion vector generating means), 8 background image modifier (background image changing means).

フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04Q 7/38 H04B 7/26 Q H04M 1/00 109M 1/725 (72)発明者 岩崎 建樹 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 三 菱電機株式会社内 (72)発明者 束田 智輝 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 三 菱電機株式会社内 (72)発明者 飯澤 大介 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 三 菱電機株式会社内 Fターム(参考) 5B050 AA08 BA06 BA08 BA09 BA10 BA11 BA12 CA05 CA07 EA07 EA19 EA24 EA28 FA02 5C064 AA01 AB04 AC04 AC06 AC12 AC16 AD04 5D045 AB04 5K027 AA11 BB09 HH23 HH26 5K067 AA14 AA30 AA34 BB04 DD52 DD54 FF23 FF31 HH23 KK15 Of the front page Continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (Reference) H04Q 7/38 H04B 7/26 Q H04M 1/00 109M 1/725 (72) inventor Tateki Iwasaki, Chiyoda-ku, Tokyo Marunouchi 2 chome No. 2 No. 3 Mitsubishi electric in Co., Ltd. (72) inventor Tabata SatoshiTeru, Chiyoda-ku, tokyo Marunouchi 2-chome No. 2 No. 3 Mitsubishi electric in Co., Ltd. (72) inventor MeshiSawa Daisuke, Chiyoda-ku, tokyo Marunouchi 2-chome No. 2 No. 3 Mitsubishi electric Co., Ltd. in the F-term (reference) 5B050 AA08 BA06 BA08 BA09 BA10 BA11 BA12 CA05 CA07 EA07 EA19 EA24 EA28 FA02 5C064 AA01 AB04 AC04 AC06 AC12 AC16 AD04 5D045 AB04 5K027 AA11 BB09 HH23 HH26 5K067 AA14 AA30 AA34 BB04 DD52 DD54 FF23 FF31 HH23 KK15

Claims (16)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 顔のパーツが部品化された3次元顔画像を登録する登録手段と、通話者を撮影する撮影手段と、 Registration means 1. A face part to register the 3-dimensional face images componentized, a photographing means for photographing the caller,
    上記撮影手段により撮影された通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を上記登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段と、上記動きベクトル生成手段により生成された動きベクトルを送信する送信手段とを備えた携帯電話機。 When there is a change in the facial expression of the party taken by the photographing means, the 3-dimensional face images of a part of a face corresponding to a portion that the change is read from the registration means, the movement of parts of the face mobile phone having a motion vector generating means for generating a vector, and transmission means for transmitting the motion vector generated by the motion vector generating means.
  2. 【請求項2】 顔のパーツが部品化された3次元顔画像を登録する登録手段と、通話者が発する音声を検出する音声検出手段と、上記音声検出手段により検出された音声を分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3次元顔画像を上記登録手段から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成する動きベクトル生成手段と、上記動きベクトル生成手段により生成された動きベクトルを送信する送信手段とを備えた携帯電話機。 2. A registration means the part of the face to register a three-dimensional face images componentized, a voice detecting means for detecting a voice caller emitted, analyzes the sound detected by the sound detection means, the 3-dimensional face images of the face of the part in accordance with the analysis result is read from the registration means, a motion vector generating means for generating a motion vector of a part of the face, the motion vector generated by the motion vector generating means mobile phone and a transmitting means for transmitting.
  3. 【請求項3】 送信手段は、通話の初めに登録手段に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、その後は動きベクトルを送信することを特徴とする請求項1または請求項2記載の携帯電話機。 Wherein transmitting means transmits the 3-dimensional face images of all parts registered in the registration means in the beginning of the call face claim 1 or claim thereafter and transmits the motion vector mobile phone of 2 described.
  4. 【請求項4】 送信手段により3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付ける背景画像変更手段を設けたことを特徴とする請求項1から請求項3のうちのいずれか1項記載の携帯電話機。 4. If a background image is sent with the 3-dimensional face image by transmission means, of claims 1 to 3, characterized in that a background image changing means for accepting a change of the background image cellular phone according to any one of out.
  5. 【請求項5】 動きベクトル生成手段は、通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成することを特徴とする請求項1から請求項4のうちのいずれか1項記載の携帯電話機。 5. The motion vector generation means, when the mode of changing the display mode receives an operation parties is set, generating a motion vector of the face of the part in accordance with the caller's key operation cellular phone according to any one of claims 1 to 4, characterized.
  6. 【請求項6】 動きベクトル生成手段は、予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、その変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成することを特徴とする請求項1 6. The motion vector generation means, when the mode of changing the display mode according to the change procedure registered in advance is set, and characterized in that to produce a motion vector of the face of the part in accordance with the change procedure claim to 1
    から請求項4のうちのいずれか1項記載の携帯電話機。 Cellular phone according to any one of claims 4.
  7. 【請求項7】 登録手段は、予め撮影された通話者の3 7. The registration means, 3 pre-photographed parties
    次元顔画像、または、キャラクタの3次元顔画像を登録することを特徴とする請求項1から請求項6のうちのいずれか1項記載の携帯電話機。 Dimensional face image, or the mobile telephone according to any one of claims 1 to 6, characterized in that to register the 3-dimensional face image of a character.
  8. 【請求項8】 動きベクトル生成手段は、部品の形状、 8. The motion vector generation means, part geometry,
    色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成することを特徴とする請求項1から請求項7のうちのいずれか1項記載の携帯電話機。 Cellular phone according to any one of claims 1 to 7, wherein, characterized in that to produce a motion vector of a color or display direction is changed portion.
  9. 【請求項9】 顔のパーツが部品化された3次元顔画像を携帯電話機に登録する一方、通話者を撮影し、通話者の顔の表情に変化があると、その変化があった部分に対応する顔のパーツの3次元顔画像を上記携帯電話機から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成し、 9. While the parts of the face to register a three-dimensional face images components into the mobile phone, taking the caller, if there is a change in facial expression of the calling party, to a portion that the change the 3-dimensional face images of a part of the corresponding face is read from the mobile telephone, it generates the motion vector of the part of the face,
    その動きベクトルを送信する画像伝送方法。 Image transmission method of transmitting the motion vector.
  10. 【請求項10】 顔のパーツが部品化された3次元顔画像を携帯電話機に登録する一方、通話者が発する音声を検出して分析し、その分析結果に応じた顔のパーツの3 10. While the parts of the face to register a three-dimensional face images components into the mobile phone, and analyzed to detect voice caller emitted, 3 parts of the face in accordance with the analysis result
    次元顔画像を上記携帯電話機から読み出して、その顔のパーツの動きベクトルを生成し、その動きベクトルを送信する画像伝送方法。 Dimension face image read from the mobile telephone, generates the motion vector of the part of the face, an image transmitting method of transmitting the motion vector.
  11. 【請求項11】 通話の初めは携帯電話機に登録された顔の全パーツの3次元顔画像を送信し、その後は動きベクトルを送信することを特徴とする請求項9または請求項10記載の画像伝送方法。 11. Initially call sends a 3-dimensional face images of all parts registered in the mobile phone faces, then an image according to claim 9 or claim 10, wherein transmitting the motion vector transmission method.
  12. 【請求項12】 3次元顔画像と一緒に背景画像が送信される場合、その背景画像の変更を受け付けることを特徴とする請求項9から請求項11のうちのいずれか1項記載の画像伝送方法。 12. If with 3-dimensional face image background image is transmitted, the image transmission according to any one of claims 11 claim 9, characterized in that receives a change of the background image Method.
  13. 【請求項13】 通話者の操作を受け付けて表示形態を変更するモードが設定されている場合、通話者のキー操作に応じて顔のパーツの動きベクトルを生成することを特徴とする請求項9から請求項12のうちのいずれか1 13. When the mode of changing the display mode receives an operation parties are set, according to claim 9, characterized in that to produce a motion vector of the face of the part in accordance with the caller's key operation any of claims 12 to 1
    項記載の画像伝送方法。 Image transmission method claim wherein.
  14. 【請求項14】 予め登録された変更手順にしたがって表示形態を変更するモードが設定されている場合、その変更手順にしたがって顔のパーツの動きベクトルを生成することを特徴とする請求項9から請求項12のうちのいずれか1項記載の画像伝送方法。 14. When the mode of changing the display mode according to pre-registered change procedure is set, according claim 9, characterized in that to produce a motion vector of the face of the part in accordance with the change procedure image transmission method according to any one of claim 12.
  15. 【請求項15】 予め撮影された通話者の3次元顔画像、または、キャラクタの3次元顔画像を登録することを特徴とする請求項9から請求項14のうちのいずれか1項記載の画像伝送方法。 15. pre-captured party 3D face image, or an image according to any one of claims 14 claim 9, characterized in that to register the 3-dimensional face images of the character transmission method.
  16. 【請求項16】 部品の形状、色又は表示方向が変わる部分の動きベクトルを生成することを特徴とする請求項9から請求項15のうちのいずれか1項記載の画像伝送方法。 16. The shape of the part, the image transmission method according to any one of claims 15 claim 9, characterized in that to produce a motion vector of a color or display direction is changed portion.
JP2000373972A 2000-12-08 2000-12-08 Mobile phone and image transmission method Pending JP2002176632A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000373972A JP2002176632A (en) 2000-12-08 2000-12-08 Mobile phone and image transmission method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000373972A JP2002176632A (en) 2000-12-08 2000-12-08 Mobile phone and image transmission method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002176632A true JP2002176632A (en) 2002-06-21

Family

ID=18843255

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000373972A Pending JP2002176632A (en) 2000-12-08 2000-12-08 Mobile phone and image transmission method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002176632A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006011295A1 (en) * 2004-07-23 2006-02-02 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Communication device
US7107081B1 (en) 2001-10-18 2006-09-12 Iwao Fujisaki Communication device
JP2007213364A (en) * 2006-02-10 2007-08-23 Nec Corp Image converter, image conversion method, and image conversion program
US7486969B2 (en) 2003-05-20 2009-02-03 Ntt Docomo, Inc. Transmitting portable terminal
CN100477672C (en) 2002-09-25 2009-04-08 夏普株式会社 Electronic equipment
JP2010507954A (en) * 2006-10-26 2010-03-11 シーリアル テクノロジーズ ソシエテ アノニムSeereal Technologies S.A. Mobile phone system with holographic display
JP2015165407A (en) * 2015-03-25 2015-09-17 株式会社リコー network system
WO2016031405A1 (en) * 2014-08-26 2016-03-03 学校法人塚本学院 大阪芸術大学 Device for supporting everyday life of patients with cerebral dysfunction

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7107081B1 (en) 2001-10-18 2006-09-12 Iwao Fujisaki Communication device
CN100477672C (en) 2002-09-25 2009-04-08 夏普株式会社 Electronic equipment
US7486969B2 (en) 2003-05-20 2009-02-03 Ntt Docomo, Inc. Transmitting portable terminal
WO2006011295A1 (en) * 2004-07-23 2006-02-02 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Communication device
JP2007213364A (en) * 2006-02-10 2007-08-23 Nec Corp Image converter, image conversion method, and image conversion program
JP2010507954A (en) * 2006-10-26 2010-03-11 シーリアル テクノロジーズ ソシエテ アノニムSeereal Technologies S.A. Mobile phone system with holographic display
US8416276B2 (en) 2006-10-26 2013-04-09 Seereal Technologies S.A. Mobile telephony system comprising holographic display
WO2016031405A1 (en) * 2014-08-26 2016-03-03 学校法人塚本学院 大阪芸術大学 Device for supporting everyday life of patients with cerebral dysfunction
JP2015165407A (en) * 2015-03-25 2015-09-17 株式会社リコー network system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Vertegaal et al. GAZE-2: conveying eye contact in group video conferencing using eye-controlled camera direction
EP0961506B1 (en) Autostereoscopic display
US6961446B2 (en) Method and device for media editing
CA2157613C (en) Video conference system and method of providing parallax correction and a sense of presence
EP0696018B1 (en) Shared virtual space display method and apparatus using said method
US7285047B2 (en) Method and system for real-time rendering within a gaming environment
US20140104374A1 (en) Video conferencing
CN100420297C (en) Mobile communication terminal and program
JP3642716B2 (en) TV telephone equipment and call method
JP4499117B2 (en) Mobile communication terminal, mobile communication terminal control method, and videophone method using mobile communication terminal
EP1480425A1 (en) Portable terminal and program for generating an avatar based on voice analysis
US20170310934A1 (en) System and method for communication using interactive avatar
US6424843B1 (en) Multi-function telecommunication device
US6784916B2 (en) Video conferencing apparatus
US7856180B2 (en) Camera device
US6717607B1 (en) Method and system for video conferences
US7200247B2 (en) Image processing device and method, and distribution medium
KR20080085731A (en) Image processing apparatus and image processing method
US20050083248A1 (en) Mobile face capture and image processing system and method
JP3771989B2 (en) Image / audio communication system and videophone transmission / reception method
CN1326400C (en) Virtual television telephone device
JP4310916B2 (en) Video display device
JP4057241B2 (en) Improved imaging system with virtual camera
US8299979B2 (en) Integral eye-path alignment on telephony and computer video devices using two or more image sensing devices
JP4313560B2 (en) mobile phone

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050802

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050930

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051213

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060118

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060418