JP2002149323A - Menu selection device and its system - Google Patents

Menu selection device and its system

Info

Publication number
JP2002149323A
JP2002149323A JP2000343878A JP2000343878A JP2002149323A JP 2002149323 A JP2002149323 A JP 2002149323A JP 2000343878 A JP2000343878 A JP 2000343878A JP 2000343878 A JP2000343878 A JP 2000343878A JP 2002149323 A JP2002149323 A JP 2002149323A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
remote control
item
number
means
items
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000343878A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yukio Shikatani
征生 鹿谷
Original Assignee
Jisedai Joho Hoso System Kenkyusho:Kk
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
株式会社次世代情報放送システム研究所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a menu selection device which enables a user to quickly select menu buttons displayed on a picture.
SOLUTION: The menu selection device which selects one item from plural items on the picture by a remote controller is provided with an item classifying means which divides items 1 to 8 to be selected on the picture into the number of available remote control buttons A, B, C, and D of the remote controller to generate the same number of groups as remote control buttons in the case that the number of these items is larger than the number of these remote control buttons, an item assignment means which assigns remote control buttons to generated groups respectively, and a display means which displays relations between groups and assigned remote control buttons on the picture. Only the limited number of remote control buttons are used to narrow down many items, and an objective menu item is quickly selected from many menu items by a small number of times of button operation.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、リモコンを使って画面上のメニューボタンを選択するメニュー選択装置とそのシステムに関し、特に、メニューボタンの迅速な選択を可能にしたものである。 The present invention relates to a menu selection device which selects a menu button on the screen using the remote control and relates the system, in particular, it is obtained by allowing rapid selection of the menu button.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、テレビ装置のリモコンには、チャンネル選択用のリモコンのように、リモコンボタンの各々がテレビ装置の機能と1対1で対応するように作られているものや、リモコン上に上下左右の4方向への移動を選択するボタンと、決定ボタン、戻るボタンなどが配置された形式のものとがある。 Conventionally, the remote control of the television device, like the remote control for channel selection, which each remote control button is made to correspond with features and one-to-one television apparatus or on the remote control there vertically and horizontally and a button for selecting a movement in the four directions, a determination button, those back of the type such as is located buttons are.

【0003】前者のリモコンでは、リモコンボタンの1 [0003] In the former remote control, 1 of the remote control button
を押せば、1チャンネルが選択され、3を押せば、3チャンネルが選択される、と云うように、各リモコンボタンの選択内容が予め決められている。 Pressing, one channel is selected, pressing 3, three channels are selected, so called, selection of the remote control buttons is predetermined.

【0004】また、後者のリモコンでは、移動方向を選択するボタンを押すと、テレビ画面に表示されたメニューボタンを選択するカーソルが、リモコンの指定する方向に順次移動する。 [0004] In addition, in the latter of the remote control, and press the button to select the direction of movement, the cursor to select a menu button that is displayed on the TV screen, in order to move in the direction specified by the remote control. 視聴者は、選択したいメニュー項目にカーソルを移動させ、決定ボタンを押すことによって、そのメニュー項目を選択することができる。 The viewer moves the cursor to the menu item you want to select, by pressing the Enter button, it is possible to select the menu item.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかし、画面上に多くのメニューボタンがあり、その中から一つのメニューボタンを選択する場合に、1対1対応のリモコンでは、多数のリモコンボタンを持つ必要があり、リモコン形状が大型化してしまう。 [SUMMARY OF THE INVENTION] However, there are many menu buttons on the screen, to select one menu button from among them, the one-to-one correspondence of the remote control, need to have a large number of remote control buttons Yes, the remote control shape becomes large.

【0006】また、移動方向指定のリモコンでは、カーソルを、画面上の多くのメニューボタンを1つ1つ通過させながら、目的のメニューボタンまで移動させなければならないため、リモコンボタンを押す回数が多くなり、選択に時間が掛かり、操作しにくいと云う問題点がある。 [0006] In addition, in the moving direction designation of the remote control, the cursor, while passing one one many of the menu button on the screen, because it does not have to be moved until the menu button on the purpose, the number of times you press the remote control button now, it takes a long time to select, there is a problem that a difficult operation.

【0007】本発明は、こうした従来の問題点を解決するものであり、画面上に表示されたメニューボタンを迅速に選択することができ、また、小型に構成することができるメニュー選択装置を提供し、また、そのシステムを提供することを目的としている。 [0007] The present invention is intended to solve such conventional problems, a menu button displayed on the screen can be selected quickly, also provides a menu selection device to be miniaturized and, also, it is intended to provide the system.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】そこで、本発明では、画面上の複数の項目の中から一つの項目をリモコンで選択するメニュー選択装置において、使用可能なリモコンボタンの数を記憶するリモコン項目数記憶手段と、使用可能なリモコンボタンの情報を記憶するリモコンキー情報記憶手段と、画面上の選択すべき項目の項目数が、前記リモコン項目数記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンの数より多いときに、前記項目を前記リモコンボタンの数に区分して、前記リモコンボタンの数のグループを生成する項目分類手段と、生成された前記グループの各々に、前記リモコンキー情報記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンを1つずつ割り当てる項目割当手段と、前記グループと、前記グループに割り当てたリモコンボタン Therefore SUMMARY OF THE INVENTION In the present invention, the menu selection device for selecting the remote control of an item from a plurality of items on the screen, the number of remote control item for storing the number of the remote control buttons available storage means, and the remote control key information storage means for storing information of the remote control buttons available, the number of items of the items to be selected on the screen, the number of the remote control buttons available stored in the remote control item number storing means when greater, by dividing the item number of the remote control buttons, and fields classifying means for generating a group of numbers of the remote control buttons to each of the generated said groups, stored in the remote control key information storage unit an item assigning means for assigning a remote control button available, which is one, and said groups, a remote control button assigned to the group の関係を画面上に表示する表示手段とを設けている。 It is provided and a display means for displaying on the screen of the relationship.

【0009】また、放送局からメニュー選択用のコンテンツを放送し、前記コンテンツを受信した受信装置の画面上にメニュー選択用の複数の項目が表示され、前記項目の中から一つの項目をリモコンで選択するメニュー選択システムにおいて、受信装置に、受信した前記コンテンツを蓄積する蓄積手段と、前記コンテンツのデータから画面上に表示する前記項目の項目数を識別するコンテンツ解釈手段と、使用可能なリモコンボタンの数を記憶するリモコン項目数記憶手段と、使用可能なリモコンボタンの情報を記憶するリモコンキー情報記憶手段と、前記コンテンツ解釈手段によって識別された項目の項目数が、前記リモコン項目数記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンの数より多いときに、前記項目を前記リモコンボタンの Further, broadcast content for menu selection from the broadcasting station, the menu plurality of items for selection is displayed on the screen of the receiving device receiving the contents, the remote control of an item from among the items in the menu selection system that selects the receiving unit, storage means and a content interpreting unit which identifies the number of items of the items to be displayed from the data on the screen of the content, the remote control buttons available for storing the content received and remote control item number storing means for storing the number of a remote control key information storage means for storing information of the remote control buttons available, number of items of the items identified by the content interpreting unit, the remote control item number storing means when greater than the number of the remote control buttons available to stored, the item of the remote control buttons に区分して、前記リモコンボタンの数のグループを生成する項目分類手段と、生成された前記グループの各々に、前記リモコンキー情報記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンを1つずつ割り当てる項目割当手段と、前記グループと、前記グループに割り当てたリモコンボタンとの関係を画面上に表示する表示手段とを設けている。 By classifying, assigning the the item classifying means for generating a group of numbers of the remote control button to each of the generated said group, the remote control key information remote control buttons available stored in the storage unit one by one item and assigning means, and the group, the relationship between the remote control button assigned to the group is provided with a display means for displaying on the screen.

【0010】そのため、本発明のメニュー選択装置は、 [0010] Therefore, menu selection device of the present invention,
限られた数のリモコンボタンだけを用いてメニュー項目を絞り込むことができ、多数のメニュー項目の中から、 Only the remote control button of a limited number of the can narrow down the menu item by using, from among a large number of menu items,
少ないボタン操作回数で、目的のメニュー項目を迅速に選択することができる。 With only a few buttons number of operations, it is possible to quickly select a menu item of purpose.

【0011】また、このメニュー選択方式に合ったコンテンツを放送局から放送することにより、受信側での効率的なメニュー選択が可能になる。 [0011] By broadcasting content that meets this menu selection mode from a broadcasting station, thereby enabling efficient menu selection on the reception side.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】(第1の実施形態)本発明の実施形態では、デジタル放送のデータ放送を受信して、そのコンテンツを表示する受信装置のメニュー選択装置について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION In an embodiment of the (first embodiment) the present invention receives a data broadcast of a digital broadcast is described menu selection device of the receiving device to display the content. 放送局からはメニュー選択用のコンテンツが放送され、このコンテンツを受信した受信装置の画面上にメニュー選択用の複数のメニューボタンが表示され、このメニューボタンの一つがリモコンで選択される。 From the broadcasting station is broadcast content for selection menu, a plurality of menu buttons for screen menu selection on the receiving device which has received the content is displayed, one of the menu button is selected by the remote controller. この放送コンテンツは、デジタル放送(BS、C The broadcast content, digital broadcasting (BS, C
S、地上波)におけるマルチメディア符号化方式(BM S, the multimedia coding scheme in terrestrial) (BM
L、MHEG)の文書である。 L, is a document of MHEG).

【0013】まず、第1の実施形態のメニュー選択装置の動作について説明する。 [0013] First, the operation of the menu selection device of the first embodiment. リモコンは、図2に示すように、A、B、C、Dの4つのリモコンボタンを有しており、この4つのボタンがすべて使用可能とする。 Remote control, as shown in FIG. 2, A, B, C, has four remote control buttons and D, the four buttons is available all. 一方、 on the other hand
受信装置の画面には、図1(a)に示すように、コンテンツを選択するための8つのメニューボタンが表示されている。 On the screen of the receiver, as shown in FIG. 1 (a), 8 a menu button for selecting a content is displayed.

【0014】このように、メニューボタンの数がリモコンボタンの数より多い場合、図1(b)に示すように、 [0014] In this case, the number of menu buttons is larger than the number of the remote control button, as shown in FIG. 1 (b),
受信装置の画面に、リモコンボタンAでメニューボタンの1及び2のグループが選択でき、リモコンボタンBでメニューボタンの3及び4のグループが選択でき、リモコンボタンCでメニューボタンの5及び6のグループが選択でき、また、リモコンボタンDでメニューボタンの7及び8のグループが選択できることが表示される。 On the screen of the receiving apparatus, the first and second groups of menu buttons on the remote control button A can be selected, 3 and 4 groups of menu buttons on the remote control button B can be selected, 5 and 6 of the menu button on the remote control button group C but it can be selected, also a group of 7 and 8 of the menu button on the remote control button D will be displayed that can be selected.

【0015】視聴者は、メニューボタンの5を選択したい場合に、リモコンボタンのCを押し、メニューボタンの5及び6のグループを選択する。 [0015] The viewer is, if you want to select 5 of the menu button, press the C on the remote control button, to select a group of 5 and 6 of the menu button. 選択されたグループのメニューボタンの数がリモコンボタンの数より少なくなると、図1(c)に示すように、メニューボタン5、 If the number of menu buttons in the selected group is less than the number of the remote control button, as shown in FIG. 1 (c), the menu button 5,
6のそれぞれに対して1つのリモコンボタンが割り当てられ、受信装置の画面には、リモコンボタンAでメニューボタン5が選択でき、リモコンボタンBでメニューボタン6が選択できることが表示される。 One remote control buttons is allocated to each of 6, the screen of the receiver, the menu button 5 on the remote control button A can be selected, a menu button 6 on the remote control button B is displayed that can be selected. そこで、視聴者は、リモコンボタンAを押してメニューボタン5を選択することができる。 Thus, the viewer can select the menu button 5 Press the remote control button A.

【0016】このメニュー選択装置は、図3に示すように、伝送路10からコンテンツを受信するコンテンツ受信手段101と、受信したコンテンツを蓄積するコンテンツ蓄積手段102と、メニュー選択画面表示用のコンテンツを解釈し、メニューボタンの数の情報や属性情報を取得するコンテンツ解釈手段103と、リモコンの使用可能なボタンを設定するリモコン使用制限手段100と、リモコン使用制限手段100によって設定された使用可能なリモコンボタンの数を記憶するリモコン項目数記憶手段104 [0016] The menu selection device, as shown in FIG. 3, the content receiving means 101 for receiving the content from the transmission line 10, the content storage means 102 for storing the received content and content for menu selection screen display interpreted, the content interpreting unit 103 for acquiring the number information and attribute information of a menu button, a remote controller using limiting means 100 for setting the available buttons on the remote control, the available remote control which is set by the remote control use limitation unit 100 remote control item number storing means for storing the number of buttons 104
と、このリモコンボタン数がメニューボタン数より少ない場合にメニューボタンをリモコンボタン数のグループに分割する項目分類手段105と、リモコン使用制限手段1 If, an item classifying means 105 the number of the remote control button to divide the menu button to the group number of the remote control button is less than the number of the menu button, the remote control uses restriction means 1
00によって設定された使用可能なリモコンボタンの情報を記憶するリモコンキー情報記憶手段106と、メニューボタンやそのグループに、使用可能なリモコンボタンを割り当てる項目割当手段107と、項目割当手段107の割当てに基づいてメニュー選択画面の表示形態を変える提示変更手段108と、メニュー選択画面を表示する視聴者入出力手段109とを備えている。 00 a remote control key information storage unit 106 for storing information of the remote control buttons available set by, the menu buttons and the group, the item assigning means 107 for assigning the available remote control button, the allocation of items allocation means 107 a presentation changing means 108 for changing the display form of a menu selection screen on the basis of, and a viewer input means 109 for displaying a menu selection screen.

【0017】この装置では、コンテンツ受信手段101 [0017] In this apparatus, content receiving means 101
が、放送送信装置から放送されたコンテンツを受信し、 But it receives the content broadcast from the broadcast transmitting apparatus,
それをコンテンツ蓄積手段102に蓄積する。 Storing it in the content storage unit 102. 放送送信装置は、メニュー選択画面のメニュー項目に、各メニュー項目で選択されるコンテンツのジャンル(スポーツ、ドラマ、ニュース等)を表す属性情報を付与したメニュー選択用のコンテンツを放送する。 Broadcasting transmission apparatus, the menu item in the menu selection screen, the content of the genre to be selected in each menu item (sports, drama, news, etc.) to broadcast content for menu selection imparted with attribute information that represents the.

【0018】コンテンツ解釈手段103は、メニュー選択用のコンテンツを解釈し、メニュー項目数(メニューボタン数)と各メニュー項目の属性情報とを取得して、項目分類手段105に渡す。 [0018] The content interpretation means 103, interprets the content of a menu selection, to get the number of items on the menu (the number of menu buttons) and attribute information of each menu item, passed to the item classification means 105. このとき、コンテンツ解釈手段1 In this case, content interpretation means 1
03は、コンテンツに埋め込まれているメニュー項目の属性情報を抽出して図16のような項目属性リストを自動生成し、このリストを項目分類手段105に渡す(なお、 03, the attribute list as shown in FIG. 16 is automatically generated by extracting the attribute information of the menu item embedded in the content, and passes this list to the item classifying means 105 (Note,
コンテンツとは別に、図16のデータの属性情報が送られてくる場合には、その属性情報を取得して項目分類手段105に渡す)。 Apart from the contents, if the attribute information of the data of Figure 16 is transmitted and passes the item classifying means 105 acquires the attribute information).

【0019】項目分類手段105は、リモコン項目数記憶手段104に記憶されているリモコンでの使用可能なリモコンボタン数と、コンテンツ解釈手段103が取得したメニューボタン数とを比較し、メニューボタン数がリモコンボタン数より多い場合に、メニューボタンをリモコンボタンの数にグループ分けする。 The item classifying means 105, a remote controller button number of available in the remote control which is stored in the remote control item number storing means 104 compares the number of menu buttons content interpreting unit 103 acquires the number of the menu buttons If greater than the number of the remote control button, grouping the menu button on the number of the remote control button.

【0020】図4は、項目分類手段105が、メニューボタンの属性を意識せずに、各グループに含まれるメニューボタンの数が略均等になるようにメニューボタンをグループ分け(分類)する場合の手順を示している。 [0020] Figure 4, item classification unit 105, without considering the attributes of the menu button, number grouping the menu button so as to be substantially equal to (classification) in the case of the menu button included in each group It shows a procedure. ここでは、この方法による分類を「平均的項目分類」と呼ぶ。 In this case, the classification by this method is referred to as "average item classification".

【0021】ステップ1101:リモコンで使用可能(割り当て可能)なボタンの数をリモコン項目数記憶手段104 [0021] Step 1101: available in the remote control (assignable) buttons several remote control item number storing means 104
から取得し、選択画面上に表示されるメニューボタンの数をコンテンツ解釈手段103から取得して、 ステップ1102:そのリモコンボタン数(R)とメニューボタン数(M)とを比較する。 Obtained from, and get the number of the menu buttons displayed on the selection screen from the content interpreting unit 103, step 1102: Compare the remote control button number (R) and menu button number and (M). M>Rであるときは、 ステップ1103:M/Rの商(=p:分割数)とその余り(=q:残数)とを求め、 ステップ1104:メニューボタンの配列の末尾(または先頭)からq個を除いた(M−q)個のメニューボタンをp個ごとに区分し、区分したp個のメニューボタンのグループを順次分類リストに加えて行く。 M> when R is step 1103: M / R quotient (= p: number of divisions) and the remainder: seeking and (= q remaining number), step 1104: the end of the array of the menu buttons (or beginning) from excluding the q number of the (M-q) number menu button of divided for each number p, go sequentially added to the classification list a group of p individual menu button of that division.

【0022】ステップ1105:ステップ1104で除いたq個のメニューボタンを分類リストの任意の項目(または分類リストの末尾もしくは先頭の項目)に追加する。 [0022] step 1105: Add the q menu button of which was removed in step 1104 to any item of the classification list (or the end or the beginning of the item of the classification list). ステップ1102において、M<Rであるときは、 ステップ1106:全てのメニューボタンを1つずつ異なる項目として分類リストに追加する。 In step 1102, when it is M <R, the step 1106: Add the sorted list all the menu buttons as different items one by one.

【0023】図5、図6、図7、図8、図9及び図10 [0023] 5, 6, 7, 8, 9 and 10
は、図4の手順を具体例で示している。 Shows a concrete example the procedure of FIG. リモコンには、 The remote control,
図5に示すように、A〜Lの12個のリモコンボタンが有り、その中で、今、A、B、Cの3個(=R)のリモコンボタンだけがメニュー選択に使用できるようにリモコン使用制限手段100によって設定されているものとする。 As shown in FIG. 5, there are 12 remote button A to L, in which, now, A, B, remote control so that only the remote control button 3 C (= R) can be used in the menu selection It is assumed to be set by the use limitation unit 100. また、メニューボタン数(=M)は、図6に示すように、8個である。 Further, the number of the menu buttons (= M), as shown in FIG. 6, is eight.

【0024】ステップ1103で、分割数p=2、残数q= [0024] In step 1103, the division number p = 2, the remaining number q =
2と算出される。 2 to be calculated. このとき、図11に示すように、ステップ1104の手順で、メニューボタンの配列の末尾から2 At this time, as shown in FIG. 11, the procedure of step 1104, the end of the array of the menu buttons 2
個を除いた6個のメニューボタンを2個ごとに区分し、 It divided six menu button, excluding the number for every two,
この2個から成るメニューボタンのグループを分類リストに順次加えていく。 We are sequentially added to the group of menu buttons, which consists of the two in the classification list. こうして、図8に示す分類リストが作成される。 Thus, the classification list is created as shown in FIG.

【0025】次に、図7に示すように、ステップ1105の手順で、末尾の2個のメニューボタンを分類リストの末尾の項目に追加する。 [0025] Next, as shown in FIG. 7, in the procedure of step 1105, to add two menu button on the end to the end of the item of the classification list. こうして図9の分類リストが完成する。 Thus classification list in FIG. 9 is completed.

【0026】また、図5のリモコンのA〜Iの9個(= [0026] In addition, nine of A~I of the remote control of FIG. 5 (=
R)のリモコンボタンがメニュー選択に使用できる場合には、M<Rであるため、ステップ1106の手順で、1から8までの全てのメニューボタンが1つずつ分類リストに加えられ、図10の分類リストが完成する。 When the remote control button R) can be used in the menu selection, M <because it is R, the procedure of step 1106, all the menu button from 1 to 8 is applied to one classification list, in FIG. 10 classification list is complete.

【0027】なお、ステップ1104では、残数q個のメニューボタンをメニューボタンの配列の末尾(または先頭)から除くこととしているが、同一属性のメニューボタンの数が丁度q個に一致する場合には、それらのメニューボタンを残数として除いても良い。 [0027] In step 1104, it is set to removing the remaining number q number menu button from the end of the sequence of the menu button (or top), if the number of the menu button of the same attribute matches exactly into q it may excluding those of the menu button as the remaining number. この同一属性のメニューボタンを知るためには、項目属性リスト(図1 In order to know the menu button of the same attributes, attribute list (Figure 1
6)を利用することができる。 6) can be used.

【0028】また、ステップ1105において、q個のメニューボタンを分類リストに追加する際に、q個のメニューボタンの1つずつを分類リストの各項目に分配して割り当てたり、あるいは、任意の個数を分類リストの各項目に割り当てるようにしても良い。 Further, in step 1105, when adding the q menu button on the classification list, assign and distribute one of the q menu button to each item in the sorted list, or any number it may be assigned to each item of the classification list.

【0029】項目分類手段105による分類が終了すると、項目割当手段107は、リモコンキー情報記憶手段106 [0029] When classified according to item classifying means 105 ends, the item assigning unit 107, a remote control key information storage unit 106
から、使用可能なリモコンボタンの情報を得て、分類リストの各項目にリモコンボタンを割り当てる。 From obtaining the information about the available remote control buttons, assign the remote control button to each item in the sorted list.

【0030】リモコンキー情報記憶手段106には、どのリモコンボタンが使用できるかと云う情報と、リモコンボタンの識別情報と、そのリモコンボタンを押すとどのような信号を発生するかと云う情報とが保有されている。 The remote control key information storage unit 106 includes information called which remote control buttons may be used, and identification information of the remote control button, the information referred to or not to issue any signal Pressing the remote control button is held ing. このリモコンボタンを押下したときに発生する信号が分かることにより、画面上のメニュー選択とリモコンボタンの押下との対応を取ることができる。 By signal generated when the user presses the remote control button is found, it is possible to take correspondence between the pressing of the menu selection and the remote control button on the screen.

【0031】項目割当手段107による、分類リストの各項目へのリモコンボタンの割り当て動作は、図12に示す手順で行われる。 [0031] According to item assigning means 107 assigns the operation of the remote control buttons to each item in the sorted list is performed in the procedure shown in FIG. 12. ステップ1201:項目分類手段105から、分類リストの項目(分類項目)の数と、使用可能なリモコンボタンの数(以後、特に断らない限り、リモコンボタンとは使用可能なリモコンボタンを指すものとする)とを取得する。 Step 1201: the item classifying means 105, the number of items of classification list (category), the number of the remote control buttons available (hereinafter, unless otherwise specified, is intended to refer to the remote control buttons available to the remote control button ) to get and. ステップ1202:分類項目数≦リモコンボタン数であるときは、 ステップ1203:全ての分類項目に対して各々リモコンボタンを割り当てる。 Step 1202: When a classification number of items number ≦ remote control button, step 1203: each assigning the remote control button for all categories. このとき、リモコンボタンを割り当てる順番を予め決めておき、その順番で割り当てる。 At this time, determined in advance the order of assigning the remote control button, assigned in that order.

【0032】また、幾何学的に平均的に割り振るようにしても良い。 [0032] In addition, geometrically it may be allocated to the average. この場合は、各画面上の項目の属性として座標または画面上の表示エリアを記述しておき、その記述をもとに幾何学的に割り振ることも考えられる。 In this case, advance describes the display area on the coordinates or screen as the attribute of the item on the screen, is also contemplated to allocate the description based on the geometric.

【0033】図9のように分類されたメニューボタンにリモコンボタンを割り当てると、図13のようになる。 [0033] When assigning a remote control button to the classified menu button as shown in Figure 9, it is shown in Figure 13.
また、図10のように分類されたメニューボタンにリモコンボタンを割り当てると図14のようになる。 Also, it becomes as shown in FIG. 14 Assigning the remote control button to the classified menu button as shown in Figure 10. ステップ1202において、分類項目数>リモコンボタン数であるときは、 ステップ1204:再度分類処理を実行する。 In step 1202, when a classification number of items> Number remote control button, step 1204: performing again the classification process.

【0034】提示変更手段108は、項目割当手段107の割当て結果を受けて、メニュー選択用のコンテンツの文書データを、メニューボタンとリモコンボタンとの関係が明らかになるデータに変更する。 The presentation changing means 108 receives the allocation result of the item assigning unit 107, the document data content for menu selection, the relationship between the menu button and the remote control buttons to change the apparent data. 例えば、コンテンツの文書データがBML(Broadcast Markup Language)文書またはXML(eXtensible Markup Language)文書で記述している場合、XML文書を別のXML文書に変換するXSLT(eXtensible Stylesheet Language Trans For example, if the document data of the content is written in BML (Broadcast Markup Language) documents or XML (eXtensible Markup Language) document, XSLT to transform XML documents into other XML documents (eXtensible Stylesheet Language Trans
formation)を利用して変換してもよい。 formation) may be converted using.

【0035】それにより視聴者入出力手段109の画面には、図13のように表示され、あるいは、図15に示すように、メニューボタンの全項目にリモコンボタンを対応付けた画面が表示される。 [0035] The thereby the viewer's screen output means 109, is displayed as shown in Figure 13, or, as shown in FIG. 15, the screen associated with the remote control button to all items of the menu button . また、このとき、リモコンボタンを色分けし、リモコンボタンに割り当てられた分類項目のメニューボタンをリモコンボタンと同色に色付けるようにしても良い。 At this time, color-coded remote control button, the menu button category assigned to the remote control button may be Irotsukeru so the remote control button and the same color.

【0036】また、メニュー選択用のコンテンツの文書データ自体にリモコンボタンへの割当を考慮した情報を記述して放送するようにシステム化すれば、メニューボタンを表示する文書データ自体は変更せずに、リモコンボタンからの選択のための文書データだけを変更するだけでメニューボタンとリモコンボタンとの関係を明示することが可能になる。 Further, if the system of such broadcast address the information in consideration of the allocation to the remote control button to the document data itself of the content for menu selection, without changing the document data itself to display the menu button , it is possible to express the relation between the menu button and the remote control button by simply changing only the document data for the selection from the remote control button.

【0037】視聴者が、メニューボタンとリモコンボタンとの関係が明示された選択画面から、リモコンのボタンを押して分類項目を選択すると、項目分類手段105 The viewer, from the selection screen relationship between the menu button and the remote control button is clearly, if you select a category and press the button on the remote control, item classification means 105
は、項目割当手段107から、選択された分類項目に含まれるメニューボタンの数の情報を得て、図4の分類手順を繰り返す。 From item assigning unit 107, obtains information of the number of the menu buttons included in the classification item selected, and repeats the classification procedure of FIG. また、項目割当手段107は、項目分類手段1 Also, item assignment unit 107, the item classifying means 1
05の分類結果を受けて、図12のリモコン割当手順を繰り返す。 In response to the classification results of 05 repeats the remote control assignment procedure of FIG. 12. これらの動作は、視聴者によりリモコンボタンで選択されたメニューボタンが1つになるまで繰り返される。 These operations are menu button selected by the remote control button is repeated until the one by the viewer.

【0038】このように、このメニュー選択装置では、 [0038] In this way, in this menu selection device,
画面に表示されるメニューボタンの数が沢山ある場合でも、使用可能なリモコンボタン数が少ないリモコンを用いて、目的のメニューボタンを迅速に選択することができる。 Even if the number of the menu buttons displayed on the screen a lot, it is possible to use the remote control remote control buttons fewer available quickly select the menu button object. この平均的項目分類を適用するメニュー選択方法では、各リモコンボタンに略均等にメニューボタンが割り当てられるため、選択の傾向が多岐に及ぶ場合でも、 In the menu selection process to apply the average item classification, since the menu buttons are assigned substantially uniformly to each remote control button, even when the tendency of the selected spans variety,
目的のメニューボタンを選択するまでの選択回数や所要時間を平均的に短縮することができる。 It is possible to reduce the number of selections and the time required for selecting the desired menu button on average.

【0039】(第2の実施形態)第2の実施形態では、 [0039] (Second Embodiment) The second embodiment,
同一ジャンルのコンテンツを選択するメニューボタンが同一のグループに属するように分類される「属性情報を考慮した平均的項目分類」の手法について説明する。 Menu button to select the contents of the same genre will be described a method of "average item classification that takes into account the attribute information" that are classified as belonging to the same group. この方法は、第1の実施形態のメニュー選択装置(図3) This method, menu selection device of the first embodiment (FIG. 3)
と同様の装置によって行われる。 It carried out by the same apparatus as.

【0040】この装置のコンテンツ解釈手段103は、メニュー選択用のコンテンツの文書データを解釈し、所要のデータを抜き出して、図16に示すように、各メニュー項目と属性情報との関係を記述した項目属性リストを生成する。 The content interpreting unit 103 of the apparatus interprets the document data of the content for a menu selection, by extracting the required data, as shown in FIG. 16, describes the relationship between each menu item and attribute information to produce an item attribute list. なお、この項目属性リストは、メニュー選択用コンテンツの文書データの付属データとして放送送信装置から送信するようにシステム化しても良い。 Note that the attribute list may be systemized to send from the broadcast transmitting apparatus as an accessory data of the document data of the menu selection for content.

【0041】コンテンツ解釈手段103は、この項目属性リストを項目分類手段105に送る。 The content interpretation means 103, sends the item attribute list to the item classification means 105. 項目分類手段105は、 Item classification means 105,
図17のフロー図に示すように、 ステップ1100:項目属性リストを用いてメニューボタンの中で属性が同じものだけをグループ化し、そのグループ単位を1個のメニューボタンと仮定する。 As shown in the flow diagram of FIG. 17, step 1100: the attributes in the menu button using the attribute list to group by the same thing, it is assumed that group unit and one menu button.

【0042】次いで、第1の実施形態で説明した平均的項目分類の手順(図4:ステップ1101〜1106)を実施する。 [0042] Next, the average scores of the classification of the procedure described in the first embodiment (FIG. 4: step 1101 to 1106) is carried out. この装置のその他の動作は、第1の実施形態と変わりがない。 Other operations of this device is not different from the first embodiment.

【0043】この分類方法によれば、同一ジャンルのコンテンツを選択するメニューボタンは1個のメニューボタンとして扱われて項目分類が行われるため、上記メニューボタンは分類リストの同じ分類項目に属することになり、その分類項目に割り当てられたリモコンボタンによって等しく選択されることになる。 [0043] According to this classification method, since the menu button to select the contents of the same genre that is treated is by item classified as a single menu button is done, the menu button is to belong to the same category of classification list it will be chosen equally by the remote control button assigned to that category.

【0044】図18は、属性情報を考慮した平均的項目分類が行われた場合のメニュー選択画面の推移を示している。 [0044] Figure 18 shows the change in the menu selection screen when the average item classification considering attribute information is performed. リモコンは、図2に示すように、使用可能なリモコンボタンがA、B、C、Dで、その数が4であるとする。 Remote control, as shown in FIG. 2, the remote control buttons available A, B, C, and D, and its number is four.

【0045】図18(a)の画面に表示されているメニューボタンは、図16の項目属性リストに基づいて、 The menu button that is displayed on the screen of FIG. 18 (a), based on the attribute list of FIG. 16,
1、2、3が1つのメニューボタン、4が1つのメニューボタン、5、6が1つのメニューボタン、7、8が1 1, 2, 3 is one of the menu buttons, 4 is one of the menu buttons, 5 and 6 is one of the menu buttons, 7, 8 1
つのメニューボタンとして仮定される。 One of is assumed as a menu button. そのため、メニューボタン数が4、一方のリモコンボタン数が4であるため、図18(b)のようにリモコンボタンが割り当てられる。 Therefore, the number of the menu buttons 4, for one number of the remote control buttons is 4, is assigned remote control buttons as shown in FIG. 18 (b). その後の動作は、第1の実施形態の場合と同じである。 Subsequent operations are the same as in the first embodiment.

【0046】このメニュー選択装置では、選択したいコンテンツのジャンルが決まっている場合、目的のメニューボタンを迅速に選択することができる。 [0046] In this menu selection device, if you have decided the genre of the content you want to select, it is possible to quickly select the menu button on the purpose.

【0047】(第3の実施形態)第3の実施形態のメニュー選択装置は、視聴者の嗜好に配慮してメニューボタンを分類する。 [0047] (Third Embodiment) menu selection device of the third embodiment classifies the menu button in consideration of the viewer's preference. 例えば、視聴者がスポーツに対する興味が強い場合には、スポーツを属性とするメニューボタンが、少ないリモコンの選択回数で選択できるように、メニューボタンのグループ化が行われる。 For example, if the viewer is strong interest in the sport, the menu button for the sports and attributes, so that it can be selected in the selection smaller number of the remote control, the grouping of the menu button is performed. そのため、視聴者は、リモコンを用いてスポーツのコンテンツを素早く選択することができる。 Therefore, the viewer is able to quickly select the content of the sport by using the remote control.

【0048】このメニュー選択装置は、図19に示すように、視聴者の嗜好を記憶する視聴者嗜好記憶手段110 [0048] The menu selection device, as shown in FIG. 19, the viewer preference storage means for storing the preferences of the viewer 110
を備えている。 It is equipped with a. 項目分類手段105は、視聴者嗜好記憶手段110に記憶された視聴者の嗜好に配慮して、メニューボタンをリモコンボタンの数にグループ化する。 Item classifying means 105, in consideration of the preference of the viewer stored in the viewer preference storage means 110, grouping the menu button on the number of remote control buttons. その他の構成は第1の実施形態(図3)と変わりがない。 Other configurations of the first embodiment (FIG. 3) and change the no.

【0049】視聴者嗜好記憶手段110は、図20に示すように、嗜好順位と項目名とが記述された視聴者嗜好リストを記憶している。 The viewer preference storage unit 110, as shown in FIG. 20, and stores the audience preference list a preference order and item names are written. この視聴者嗜好リストは、視聴者が自ら好きな項目を選択して作成する。 This viewer preference list, the viewer is created by selecting their own favorite items. また、視聴者の日常のリモコン操作で選択されたメニューボタンの属性を集計して自動的に生成するようにしてもよい。 In addition, it is also possible to automatically generated by aggregating the attributes of the menu button is selected in the day-to-day operation of the remote controller audience.

【0050】図21は、項目分類手段105の動作フローを示している。 [0050] Figure 21 shows an operation flow of the item classifying means 105. ステップ1001:項目分類手段105は、視聴者嗜好記憶手段110から視聴者嗜好リスト(図20)を取得し、コンテンツ解釈手段103から項目属性リスト(図22)を取得する。 Step 1001: Attribute classifying unit 105 acquires the viewer preference list from the viewer preference storage unit 110 (FIG. 20), acquires the attribute list (FIG. 22) from the content interpreting unit 103.

【0051】ステップ1002:視聴者嗜好リストの全ての項目のチェックが終了するまで、 ステップ1003:視聴者嗜好リストの項目(カレント項目)を嗜好順位が高い(順番が小さい)ものから順に選択し、 ステップ1004:項目属性リストにおいてカレント項目に関連する項目の数(合致数)を算出する。 [0051] step 1002: to check all of the items in the viewer preference list is finished, step 1003: a high preference rank the items in the viewer preference list (current item) (small order) is selected in order from, step 1004: calculating a number of items related to the current item (number matches) in attribute list.

【0052】ステップ1005:この合致数を、割り当て可能なリモコンボタン数と比較し、合致数がリモコンボタン数よりも小さいときは、 ステップ1006:カレント項目に関連する項目を各々分類リストに追加する。 [0052] Step 1005: The match count is compared with assignable number remote control button, when the number of matches is less than the number of the remote control button, step 1006: Add to each classification list items related to the current item. 図23は、この分類リストを示している。 Figure 23 illustrates this classification list. 嗜好順位1位のスポーツの属性を持つメニューボタンの数(合致数)は2であり、リモコン(図24)のリモコンボタン数4より小さいため、メニューボタン1、メニューボタン2は、各々個別に分類リストに加えられる(分類リストへの項目追加数は2)。 The number of menu buttons with sports attributes preferences first ranking (number matches) is 2, for remote smaller than the remote control button number 4 (Figure 24), the menu button 1, the menu button 2 are each individually classified It is added to the list (number of items added to the classification list 2).

【0053】ステップ1007:割当可能なリモコンボタン数は、元のリモコンボタン数(4)から分類リストへの項目の追加数(2)を引いた数(=2)となる。 [0053] Step 1007: can be assigned to the remote control button number, is the source of the remote control button number (4) additional number of items to the classification list from (2) obtained by subtracting the number (= 2). ステップ1008:視聴者嗜好リストの次の嗜好順位を項目(カレント項目)としてステップ1002以降の手順を繰り返す。 Step 1008: Repeat the procedure of step 1002 after the following preference order of the viewer preference list as items (current items).

【0054】視聴者嗜好リスト(図20)の次の嗜好順位はニュースであり、項目属性リスト(図22)の項目の合致数は2である。 [0054] The following preference order of the viewer preference list (Figure 20) is a news, match the number of items in the item attribute list (Figure 22) is two. 従って、合致数(2)=割当可能なリモコンボタン数(2)となるため、ステップ1005の比較結果はNOである。 Therefore, since the matching number (2) = can be assigned remote control buttons number (2), the comparison result in step 1005 is NO. この場合は、 ステップ1010:割当可能なリモコンボタン数から1を引いた数を割当可能なリモコンボタン数として、カレント項目に関連する項目内で平均的分類または属性情報を考慮した平均的分類を行う。 In this case, Step 1010: As can be assigned remote control button number to be assigned remote control button number minus one number, the averaging classification Considering average classification or attribute information in the items related to the current item . 従って、2から1を引いた1 Therefore, minus 2 1 1
が割当可能なリモコンボタン数となり、ニュースの属性を持つメニューボタン5、6は1分類として分類リストに加えられる。 There will be can be allocated the number of the remote control button, a menu button 5 and 6 with the news of the attribute is added to the classification list as 1 classification.

【0055】ステップ1011:カレント項目に関連する項目以外を1分類として分類リストに追加する。 [0055] step 1011: Add other than items related to the current item in the classification list as 1 classification. 従って、 Therefore,
視聴者嗜好リストのドラマ及び映画に関連するメニューボタン3、4、7、8は1分類に纏めて分類リストに加えられる。 Menu button 3, 4, 7 and 8 relating to the drama and the movie of the viewer preference list is added to the classification list are summarized in 1 classification. この結果、分類リストは図23のようになり、各分類項目にメニューボタンが割り当てられて、メニュー選択画面は図25(b)のようになる。 As a result, the classification list is as shown in FIG. 23, the classification items are assigned menu button, a menu selection screen is as shown in FIG. 25 (b). 従って、 Therefore,
嗜好順位が1位であるスポーツのメニューボタンは、リモコンの1回の操作で選択することができる。 Sports menu button on the preference order is the first place, it can be selected in a single operation of the remote control. また、嗜好順位2位のニュースは、リモコンの2回の操作で選択することができる。 In addition, preference the second rank of the news, can be selected in two of the operation of the remote control.

【0056】なお、ステップ1002からステップ1008までを繰り返し実行する場合、ステップ1006において分類リストへの追加の形態を変更しても良い。 [0056] It should be noted that, if you run repeated from step 1002 to step 1008, may be changed an additional form to the classification list in step 1006. つまり、ステップ1006を初回に追加した場合は各項目をそれぞれ分類リストに追加し、繰り返し実行の2回目では、カレント項目に関連する項目を2項目ずつグループ化して分類リストに追加し、3回目では3項目ずつグループ化して分類リストに追加、‥と云ったようにしても良い。 That is, if you add a step 1006 for the first time to add each item to each classification list, the second iteration execution, by grouping every two item items related to the current item is added to the sorted list, the third 3 by grouping each item added to the classification list, you may be told with ‥. そうすることによって、視聴者の嗜好度に合った形で所望の項目の選択回数を変更できる。 By doing so, you can change the number of times of selection of the desired item in a form that suits the viewer's preference.

【0057】このように、このメニュー選択装置では、 [0057] In this way, in this menu selection device,
視聴者の嗜好順位が高いコンテンツを、リモコンで素早く選択することができる。 The content is high preference rank of the viewer, it is possible to quickly select the remote control.

【0058】(第4の実施形態)第4の実施形態のメニュー選択装置は、視聴者が操作し易いリモコンボタンを視聴者の嗜好度が高いメニューボタンに割り当てる。 [0058] (Fourth Embodiment) menu selection device of the fourth embodiment, the viewer assign easy remote control buttons to operate the menu button high preference level of the viewer.

【0059】この装置は、図26に示すように、視聴者が頻繁に操作するリモコンボタン位置を記憶する視聴者操作嗜好記憶手段111を備えている。 [0059] This apparatus, as shown in FIG. 26, a viewer operated preference storage means 111 for storing the remote control button position operated by the viewer frequently. 項目割当手段107 Item allocation means 107
は、視聴者操作嗜好記憶手段111に記憶されたデータを用いて、嗜好度が高いメニューボタンに視聴者が頻繁に操作するリモコンボタンを割り当てる。 Using the data stored in the viewer operation preference storage unit 111, allocates the remote control button the viewer to a higher menu button preference is operated frequently. その他の構成は第3の実施形態(図19)と変わりがない。 The other arrangement is the same as in the third embodiment (FIG. 19).

【0060】視聴者操作嗜好記憶手段111は、図27に示すように、各リモコンボタンの押下された回数を視聴者操作嗜好情報として記憶している。 [0060] viewer operation preference storage unit 111, as shown in FIG. 27, stores the pressed number of times each remote control buttons as viewer operation preference information. 項目分類手段105 Item classification means 105
は、第3の実施形態で説明した手順で、嗜好度が高い属性を持つメニューボタン程、1分類に含まれる数が少なくなるようにメニューボタンを分類する。 It is a procedure described in the third embodiment, as the menu button with high attribute preference classifies the menu button to the number contained in one class less. 項目割当手段 Item allocation means
107は、視聴者操作嗜好情報を基に、1分類に含まれるメニューボタン数が少ないメニューボタンに対して、押下した回数の多いリモコンボタンを割り当てる。 107 based on viewer operation preference information with respect to a menu button fewer menu button included in a class, assigning more remote control buttons of number of times pressed.

【0061】その結果、図28に示すようにリモコンボタンの割り当てが行われる。 [0061] As a result, the assignment of the remote control button is performed as shown in FIG. 28. 視聴者は使い慣れた、操作し易いリモコンボタンを押して嗜好順位が高いコンテンツを選択することができる。 The viewer is familiar, it is possible that the preference order by pressing the easy remote control button operation to select a high content.

【0062】また、視聴者操作嗜好情報は視聴者が自ら入力できるようにし、視聴者が使い易いリモコンボタンの優先度を設定できるようにしても良い。 [0062] In addition, the viewer operation preference information so viewers can enter their own, may be able to set the priority of the easy remote control buttons to use the viewer.

【0063】なお、各実施形態では、項目分類手段で分類リストを作成し、項目割当手段がそれに基づいてリモコンボタンの割り当てを行う場合について説明したが、 [0063] In the embodiments, to create a classification list item classifying means, but item assigning means has been described for the case of performing the assignment of the remote control button on the basis thereof,
分類リストを作成せずに、項目分類手段が、区分したメニューボタンのグループを順次項目割当手段に送り、このグループに対して項目割当手段が順次リモコンボタンを割り当てるようにしてもよい。 Without creating a classification list, item classification means sequentially sends the item assigning means a group of menu buttons classified, item assignment means for this group may be sequentially assign a remote control button.

【0064】また、いずれの実施形態においても、最終的に画面上のメニュー項目に対応するリモコンボタンを表示しているが、例えば、リモコンボタンにあらかじめ重要度の意味付けを行い、視聴者の嗜好度が高い情報は常に重要度の高いボタンを押すことによって直ぐに選択できるように構成している場合には、その嗜好度が高い情報を選択するためのメニュー項目について、対応するリモコンボタンを画面上に表示する必要は、必ずしも無い。 [0064] In any embodiment, the final displaying a remote control button corresponding to the menu item on the screen, for example, performs the meaning of advance importance to remote control buttons, the preference of the viewer If time is being configured so as to select quickly by pressing the high information is always high importance button, the menu item for selecting the preference degree is high information, corresponding remote control buttons on-screen It needs to be displayed in, not necessarily.

【0065】 [0065]

【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明のメニュー選択装置は、限られた数のリモコンボタンだけを用いてメニュー項目を絞り込むことができ、複雑な操作を必要としない。 As apparent from the above description, the menu selection device of the present invention, by using only the remote control button a limited number can narrow the menu items, without requiring a complicated operation.

【0066】また、少ないボタン操作回数で、目的のメニュー項目を迅速に選択することができる。 [0066] In addition, with only a few buttons number of operations, it is possible to quickly select a menu item of purpose.

【0067】また、本発明のメニュー選択システムでは、このメニュー選択方式に合ったコンテンツを放送局から放送することにより、受信側での効率的なメニュー選択が可能になる。 [0067] Also, the menu selection system of the present invention, by broadcasting content that meets this menu selection mode from a broadcasting station, thereby enabling efficient menu selection on the reception side.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】第1の実施形態のメニュー選択装置における選択画面の変化を示す図、 FIG. 1 shows the change in the selection screen in the menu selection device of the first embodiment,

【図2】第1の実施形態のメニュー選択装置で使用するリモコンの例、 [2] Examples of a remote controller used in the menu selection device of the first embodiment,

【図3】第1の実施形態のメニュー選択装置の構成を示すブロック図、 FIG. 3 is a block diagram showing a configuration of a menu selection device of the first embodiment,

【図4】第1の実施形態のメニュー選択装置での分類手順を示すフロー図、 Figure 4 is a flow diagram showing the classification procedure for menu selection device of the first embodiment,

【図5】第1の実施形態のメニュー選択装置で使用する他のリモコンを示す図、 5 is a diagram showing another remote control for use in menu selection device of the first embodiment,

【図6】メニュー選択用コンテンツの表示画面を示す図、 FIG. 6 is a diagram showing a display screen of the menu selection for the content,

【図7】第1の実施形態のメニュー選択装置における選択画面を示す図、 7 is a diagram showing a selection screen in menu selection device of the first embodiment,

【図8】第1の実施形態のメニュー選択装置における途中状態の分類リストを示す図、 8 shows a classification list of state midway in the menu selection device of the first embodiment,

【図9】第1の実施形態のメニュー選択装置における最終状態の分類リストを示す図、 9 is a diagram showing a sorted list of the final state in the menu selection device of the first embodiment,

【図10】第1の実施形態のメニュー選択装置における別の分類リストを示す図、 10 is a view showing another classification list in menu selection device of the first embodiment,

【図11】第1の実施形態のメニュー選択装置における分類過程のメニューボタンを示す図、 11 is a diagram showing a menu button of the classification process in the menu selection device of the first embodiment,

【図12】第1の実施形態のメニュー選択装置でのリモコンボタン割当手順を示すフロー図、 Figure 12 is a flow diagram showing the remote control button assignment procedure of the menu selection device of the first embodiment,

【図13】第1の実施形態のメニュー選択装置におけるリモコンボタン割当画面を示す図、 13 is a diagram showing a remote control button assignment screen in menu selection device of the first embodiment,

【図14】第1の実施形態のメニュー選択装置における他のリモコンボタン割当画面を示す図、 14 illustrates another remote control button assignment screen in menu selection device of the first embodiment,

【図15】第1の実施形態のメニュー選択装置におけるメニュー選択画面を示す図、 Figure 15 illustrates a menu selection screen in menu selection device of the first embodiment,

【図16】第2の実施形態のメニュー選択装置における項目属性リストを示す図、 FIG. 16 shows the attribute list in the menu selection device of the second embodiment,

【図17】第2の実施形態のメニュー選択装置での分類手順を示すフロー図、 Figure 17 is a flow diagram showing the classification procedure for menu selection device of the second embodiment,

【図18】第2の実施形態のメニュー選択装置における選択画面の変化を示す図、 FIG. 18 shows a change in the selection screen in the menu selection device of the second embodiment,

【図19】第3の実施形態のメニュー選択装置の構成を示すブロック図、 Figure 19 is a block diagram showing a configuration of a menu selection device of the third embodiment,

【図20】第3の実施形態のメニュー選択装置の視聴者嗜好リストを示すブロック図、 Figure 20 is a block diagram showing the viewer preference list of menu selection device of the third embodiment,

【図21】第3の実施形態のメニュー選択装置での分類手順を示すフロー図、 Figure 21 is a flow diagram showing the classification procedure for menu selection device of the third embodiment,

【図22】第3の実施形態のメニュー選択装置で使用する項目属性リストの例、 [22] Examples of attributes list used in the menu selection device of the third embodiment,

【図23】第3の実施形態のメニュー選択装置での分類リストを示す図、 FIG. 23 is a diagram showing a sorted list of the menu selection device of the third embodiment,

【図24】第3の実施形態のメニュー選択装置で使用するリモコンの例、 [Figure 24] An example of a remote controller used in the menu selection device of the third embodiment,

【図25】第3の実施形態のメニュー選択装置における選択画面を示す図、 Figure 25 is a diagram showing a selection screen in the menu selection device of the third embodiment,

【図26】第4の実施形態のメニュー選択装置の構成を示すブロック図、 Figure 26 is a block diagram showing a configuration of a menu selection device of the fourth embodiment,

【図27】第4の実施形態のメニュー選択装置での視聴者操作嗜好情報を示す図、 Figure 27 illustrates a viewer operation preference information in the menu selection device of the fourth embodiment,

【図28】第4の実施形態のメニュー選択装置における選択画面を示す図である。 28 is a diagram showing a selection screen in menu selection device of the fourth embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 伝送路 100 リモコン使用制限手段 101 コンテンツ受信手段 102 コンテンツ蓄積手段 103 コンテンツ解釈手段 104 リモコン項目数記憶手段 105 項目分類手段 106 リモコンキー情報記憶手段 107 項目割当手段 108 提示変更手段 109 視聴者入出力手段 110 視聴者嗜好記憶手段 111 視聴者操作嗜好記憶手段 10 transmission path 100 using the remote control limiting means 101 content receiving unit 102 content storage unit 103 the content interpreting unit 104 remote control item number storing means 105 item classifying means 106 remote key information storage unit 107 item assigning unit 108 presents changing means 109 viewers output means 110 viewers preference storage unit 111 viewers operation preference storage means

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 5/00 H04N 5/44 H 5/44 5/445 Z H04Q 9/00 301E 5/445 331A H04Q 9/00 301 361 331 G06F 3/023 310L 361 Fターム(参考) 5B020 CC12 DD02 FF53 FF62 KK14 5C025 AA23 BA25 BA27 BA30 CA02 CB10 DA01 DA10 5C056 BA01 BA02 BA10 CA08 CA11 CA20 5E501 AA19 AC37 BA05 CA02 CC02 EA10 EB05 FA23 FB34 FB43 5K048 AA04 BA03 DB04 EB02 FB10 HA22 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04N 5/00 H04N 5/44 H 5/44 5/445 Z H04Q 9/00 301E 5/445 331A H04Q 9 / 00 301 361 331 G06F 3/023 310L 361 F-term (reference) 5B020 CC12 DD02 FF53 FF62 KK14 5C025 AA23 BA25 BA27 BA30 CA02 CB10 DA01 DA10 5C056 BA01 BA02 BA10 CA08 CA11 CA20 5E501 AA19 AC37 BA05 CA02 CC02 EA10 EB05 FA23 FB34 FB43 5K048 AA04 BA03 DB04 EB02 FB10 HA22

Claims (14)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画面上の複数の項目の中から一つの項目をリモコンで選択するメニュー選択装置において、 使用可能なリモコンボタンの数を記憶するリモコン項目数記憶手段と、 使用可能なリモコンボタンの情報を記憶するリモコンキー情報記憶手段と、 画面上の選択すべき項目の項目数が、前記リモコン項目数記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンの数より多いときに、前記項目を前記リモコンボタンの数に区分して、前記リモコンボタンの数のグループを生成する項目分類手段と、 生成された前記グループの各々に、前記リモコンキー情報記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンを1 1. A menu selection device for selecting the remote control of an item from a plurality of items on the screen, and remote control item number storing means for storing the number of the remote control buttons available, the remote control buttons available and remote control key information storage means for storing information, when the number of items of the items to be selected on the screen is greater than the number of the remote control buttons available stored in the remote control item number storing means, the remote control the item by dividing the number of buttons, the item classifying means for generating a group of numbers of the remote control buttons to each of the generated said group, the remote control key information remote control buttons available stored in the storage means 1
    つずつ割り当てる項目割当手段と、 前記グループと、前記グループに割り当てたリモコンボタンとの関係を画面上に表示する表示手段とを備えることを特徴とするメニュー選択装置。 One and the item assigning means for assigning each, and the groups, the menu selection device, characterized in that it comprises a display means for displaying the relationship between the remote control button assigned to the group on the screen.
  2. 【請求項2】 前記リモコンの使用可能なリモコンボタンを設定するリモコン使用制限手段を備え、前記リモコン項目数記憶手段は、前記リモコン使用制限手段によって設定された使用可能なリモコンボタンの数を記憶し、 2. A includes a remote control use restriction means for setting the remote control buttons available in the remote control, the remote control item number storing means stores the number of the remote control buttons available set by the remote controller using limiting means ,
    前記リモコンキー情報記憶手段は、前記リモコン使用制限手段によって設定された使用可能なリモコンボタンの情報を記憶することを特徴とする請求項1に記載のメニュー選択装置。 The remote control key information storage means, the menu selection device according to claim 1, characterized in that storing information of the remote control buttons available set by the remote controller using limiting means.
  3. 【請求項3】 前記項目分類手段は、前記項目の項目数を前記リモコンボタンの数で除したときの商の数の項目を含む前記グループを生成し、残数の項目を1または複数の前記グループに含めることを特徴とする請求項1または2に記載のメニュー選択装置。 Wherein the item classifying means, the number of items of the item to generate the group including the number of items of quotient obtained by dividing the number of the remote control buttons, the item remaining number 1 or more menu selection device according to claim 1 or 2, characterized in that included in the group.
  4. 【請求項4】 前記項目分類手段は、属性を同じくする前記項目を纏めて1つの項目と数えて、前記商の数及び残数を算出することを特徴とする請求項3に記載のメニュー選択装置。 Wherein said item classifying means is counted as one item together the items to the attributes similarly, menu selection according to claim 3, characterized in that for calculating the number and the remaining number of the quotient apparatus.
  5. 【請求項5】 前記項目の属性に対するユーザの嗜好度が記述された嗜好情報を記憶する嗜好情報記憶手段を備え、前記項目分類手段は、前記嗜好情報を参考に、ユーザの嗜好度が高い属性を有する項目を含む前記グループでの項目数が可能な限り少数になるように前記グループを生成することを特徴とする請求項1または2に記載のメニュー選択装置。 5. comprising a preference information storage means for storing preference information the preference of the user is written to the attribute of the item, the item classifying means, in reference to the preference information, a high degree of preference of the user attributes menu selection device according to claim 1 or 2, characterized in that generating the group to the number of items is small as possible in the group that contains the item with.
  6. 【請求項6】 前記リモコンボタンの各々に対するユーザの使用頻度が記述された使用頻度情報を記憶する使用頻度情報記憶手段を備え、前記項目割当手段は、前記使用頻度情報を参考に、ユーザの嗜好度が高い属性を有する項目を含む前記グループに対して、使用頻度が高いリモコンボタンを割り当てることを特徴とする請求項5に記載のメニュー選択装置。 Further comprising: a use frequency information storage means for storing usage frequency information that the frequency of use of the user is described for each of the remote control buttons, the item assigning unit, referring to the use frequency information, user preference degrees is with respect to the group that contains an item having a high attribute, menu selection device according to claim 5, characterized in that assigning a frequently used remote control buttons.
  7. 【請求項7】 データ放送を受信する受信手段と、受信したデータ放送のコンテンツを蓄積する蓄積手段とを備え、前記画面上の選択すべき項目が前記コンテンツのデータに基づいて表示されることを特徴とする請求項1から6のいずれかに記載のメニュー選択装置。 Receiving means for 7. receives a data broadcast, and a storing means for storing the received content of the data broadcast, that the selection items to be on the screen is displayed based on the data of the content menu selection device according to claim 1, wherein 6.
  8. 【請求項8】 前記コンテンツのデータから前記項目の項目数を識別するコンテンツ解釈手段を備え、前記項目分類手段は、前記コンテンツ解釈手段から前記項目数の情報を取得することを特徴とする請求項7に記載のメニュー選択装置。 8. includes a content interpreting means for identifying the number of items of the item from the data of the content, the item classifying means, claims, characterized in that to obtain the information on the number of the item from the content interpreting unit menu selection device according to 7.
  9. 【請求項9】 前記コンテンツ解釈手段は、前記コンテンツのデータから前記項目の属性の情報を識別し、前記項目分類手段は、前記コンテンツ解釈手段から前記項目の属性情報を取得することを特徴とする請求項8に記載のメニュー選択装置。 Wherein said content interpreting unit identifies information of attributes of the items from the data of the content, the item classifying means, and acquires the attribute information of the item from the content interpreting unit menu selection device according to claim 8.
  10. 【請求項10】 放送局からメニュー選択用のコンテンツを放送し、前記コンテンツを受信した受信装置の画面上にメニュー選択用の複数の項目が表示され、前記項目の中から一つの項目をリモコンで選択するメニュー選択システムにおいて、 前記受信装置が、 受信した前記コンテンツを蓄積する蓄積手段と、 前記コンテンツのデータから画面上に表示する前記項目の項目数を識別するコンテンツ解釈手段と、 使用可能なリモコンボタンの数を記憶するリモコン項目数記憶手段と、 使用可能なリモコンボタンの情報を記憶するリモコンキー情報記憶手段と、 前記コンテンツ解釈手段によって識別された項目の項目数が、前記リモコン項目数記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンの数より多いときに、前記項目を前記リモコンボタ 10. A broadcast content for menu selection from the broadcasting station, the menu plurality of items for selection is displayed on the screen of the receiving device receiving the contents, the remote control of an item from among the items in the menu selection system that selects the receiving device, means for storing the content received, and a content interpreting unit which identifies the number of items of the items to be displayed from the data on the screen of the content, the available remote control and remote control item number storing means for storing the number of buttons, and the remote control key information storage means for storing information of the remote control buttons available, number of items of the items identified by the content interpreting unit, the remote control item number storing means when greater than the number of the remote control buttons available stored in the remote control button to the item ンの数に区分して、前記リモコンボタンの数のグループを生成する項目分類手段と、 生成された前記グループの各々に、前記リモコンキー情報記憶手段に記憶された使用可能なリモコンボタンを1 By dividing the number of emissions, and the item classifying means for generating a group of numbers of the remote control buttons to each of the generated said group, the remote control key information remote control buttons available stored in the storage means 1
    つずつ割り当てる項目割当手段と、 前記グループと、前記グループに割り当てたリモコンボタンとの関係を画面上に表示する表示手段とを備えることを特徴とするメニュー選択システム。 Menu selection system comprising: the item assigning means for assigning each One, and the groups, and display means for displaying the relationship between the remote control button assigned to the group on the screen.
  11. 【請求項11】 前記受信装置は、前記リモコンの使用可能なリモコンボタンを設定するリモコン使用制限手段を備え、前記リモコン項目数記憶手段が、前記リモコン使用制限手段によって設定された使用可能なリモコンボタンの数を記憶し、前記リモコンキー情報記憶手段が、 Wherein said receiving apparatus comprises a remote control use restriction means for setting the remote control buttons available in the remote control, the remote control item number storing means, the remote control buttons available set by the remote controller using limiting means storing the number of said remote control key information storage means,
    前記リモコン使用制限手段によって設定された使用可能なリモコンボタンの情報を記憶することを特徴とする請求項10に記載のメニュー選択システム。 Menu selection system of claim 10, characterized in that storing information of the remote control buttons available set by the remote controller using limiting means.
  12. 【請求項12】 放送局は、前記項目の属性を示す情報を前記コンテンツに含めて放送し、前記コンテンツ解釈手段は、前記項目の属性を前記項目分類手段に伝え、前記項目分類手段は、各項目の属性を考慮して、前記グループに含める項目の項目数を設定することを特徴とする請求項10または11に記載のメニュー選択システム。 12. The broadcast station, the information indicating the attributes of the items broadcast included in the content, the content interpreting unit conveys the attributes of the items in the item classifying means, said item classifying means, each taking into account the attributes of the item, the menu selection system of claim 10 or 11 and sets the number of items of the items to be included in the group.
  13. 【請求項13】 前記表示手段は、前記コンテンツのデータを変更して、前記グループと前記グループに割り当てたリモコンボタンとの関係を表示することを特徴とする請求項10に記載のメニュー選択システム。 Wherein said display means, menu selection system of claim 10, by changing the data of the content, and displaying the relationship between the remote control button assigned to the said group group.
  14. 【請求項14】 放送局は、前記項目を表示するデータとは別に前記項目へのリモコンボタンの割り当てを表示する付加データを前記コンテンツに含めて放送し、前記表示手段は、前記付加データを変更して、前記グループと前記グループに割り当てたリモコンボタンとの関係を表示することを特徴とする請求項10に記載のメニュー選択システム。 14. The broadcast station, said the data to display items broadcast separately, including additional data indicating the assignment of the remote control button to the item to the content, the display means, changes the additional data to the menu selection system of claim 10, characterized in that displaying the relationship between the remote control button assigned to the said group group.
JP2000343878A 2000-11-10 2000-11-10 Menu selection device and its system Pending JP2002149323A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000343878A JP2002149323A (en) 2000-11-10 2000-11-10 Menu selection device and its system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000343878A JP2002149323A (en) 2000-11-10 2000-11-10 Menu selection device and its system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002149323A true true JP2002149323A (en) 2002-05-24

Family

ID=18818173

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000343878A Pending JP2002149323A (en) 2000-11-10 2000-11-10 Menu selection device and its system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002149323A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007244343A (en) * 2006-03-20 2007-09-27 Matsuyama Plow Mfg Co Ltd Remote control device
US7461354B2 (en) 2003-03-18 2008-12-02 International Business Machines Corporation System and method for consolidating associated buttons into easily accessible groups
US7607109B2 (en) 2003-06-20 2009-10-20 Canon Kabushiki Kaisha Image display method and program with limiting of range of candidate images for selection or with automatic rotation of slant-displayed image

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7461354B2 (en) 2003-03-18 2008-12-02 International Business Machines Corporation System and method for consolidating associated buttons into easily accessible groups
US7765492B2 (en) 2003-03-18 2010-07-27 International Business Machines Corporation System for consolidated associated buttons into easily accessible groups
US7607109B2 (en) 2003-06-20 2009-10-20 Canon Kabushiki Kaisha Image display method and program with limiting of range of candidate images for selection or with automatic rotation of slant-displayed image
US7620910B2 (en) 2003-06-20 2009-11-17 Canon Kabushiki Kaisha Image display method and program with usage of numeric keys and cursor keys
JP2007244343A (en) * 2006-03-20 2007-09-27 Matsuyama Plow Mfg Co Ltd Remote control device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7120924B1 (en) Method and apparatus for receiving a hyperlinked television broadcast
US6976228B2 (en) Graphical user interface comprising intersecting scroll bar for selection of content
US6029193A (en) Data sending/receiving system, data broadcasting method and data receiving apparatus for television broadcasting
US5886733A (en) Method and apparatus for successive refinement of broadcasted video frames
US20020184622A1 (en) Data adapting device, data adapting method, storage medium, and program
US20050033849A1 (en) Content blocking
US6487360B1 (en) Method, apparatus, and computer program product for editing moving image and displaying selected groups of representative images of cuts of the moving image such that representative images having a predetermined feature can be distinguished from representative images not having the predetermined feature
US7249367B2 (en) Method and apparatus for switching between multiple programs by interacting with a hyperlinked television broadcast
EP0854645B1 (en) Electronic television program guide system and method
US20050289593A1 (en) Method and system for displaying and selecting content of an electronic program guide
US6928262B1 (en) Broadcast receiving device
US20010052124A1 (en) Method and apparatus for displaying channel information and selecting channel on digital television
US7254829B1 (en) Method and apparatus for detecting and viewing similar programs within a video system
US20020016964A1 (en) Information processing apparatus and method, data broadcasting receiving apparatus, and printer
US20020080169A1 (en) Method and system for determining a user profile
JPH1169253A (en) Broadcast receiver with general program guide
US20020019982A1 (en) Data processing apparatus, data processing system, television signal receiving apparatus, and printing apparatus
US20120274852A1 (en) Digital receiver and method for controlling the same
JP2001309269A (en) Apparatus and method for browsing of digital video image contents
JP2002185881A (en) Information output controller, information output control method, and storage medium
JP2005026740A (en) Method of building device control interface
JPH11225297A (en) Receiver
JPH10108144A (en) Interface for multi-channel selection
JP2003022224A (en) Control for cooperative operation of a plurality of equipments interconnected through network
US6239844B1 (en) Television receiver