JP2002135231A - Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program - Google Patents

Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program

Info

Publication number
JP2002135231A
JP2002135231A JP2000321670A JP2000321670A JP2002135231A JP 2002135231 A JP2002135231 A JP 2002135231A JP 2000321670 A JP2000321670 A JP 2000321670A JP 2000321670 A JP2000321670 A JP 2000321670A JP 2002135231 A JP2002135231 A JP 2002135231A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
transmission
means
retransmission
header
packet
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000321670A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinjiro Hori
信二郎 堀
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2000321670A priority Critical patent/JP2002135231A/en
Publication of JP2002135231A publication Critical patent/JP2002135231A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a communication apparatus that can normally carry out communication, even under a poor communication environment, or the like.
SOLUTION: A plurality of division means, and header generation, transmission, transmission judgment, and retransmission means are provided. The plurality of division means divides transmission data into different sizes. The header generation means generates a header section containing information required for transferring the transmission data. The transmission means transmits the header generated by the header generation means, and the transmission data divided by a prescribed division means of the plurality of division means as a packet. The transmission judgment means judges as to whether the packet transmitted by the transmission means is normally transmitted. The retransmission means divides the transmission data again by a second division means other than the prescribed means, and re-transmits the transmission data that has been divided and the header that has been re-generated as the packet.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】パケット単位で無線通信を行う無線通信装置などの通信装置等に関する。 A communication apparatus or the like, such as a wireless communication apparatus for performing wireless communication in units of packets. BACKGROUND OF THE INVENTION

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、無線インターフェースは、配線の煩雑さがないなどの利点があるが、相互接続性が低い、 Conventionally, a wireless interface has an advantage such that no troublesome wiring and low interconnectivity,
転送速度が遅い、装置の価格が高価であるなどの理由で普及が進まなかった。 Transfer speed is slow, the price of the device did not proceed is popular for reasons such as it is expensive.

【0003】しかし、近年では、活発に標準化作業が行われ、IEEE Std. [0003] However, in recent years, actively standardization work is done, IEEE Std. 802.11−1999の規格を始め、IEEE Std. Including the 802.11-1999 standard, IEEE Std. 802.11a−199 802.11a-199
9,IEEE Std802.11b−1999の規格が制定されている。 9, IEEE Std802.11b-1999 standards have been established. 特にIEEE Std. In particular, IEEE Std. 802.1 802.1
1b−1999は、2.4GHz帯の電波を利用して最大11Mbpsの転送が行える標準であり、これによって、有線のLAN(Local Area Netwo 1b-1999 is a standard that allows the transfer of up to 11Mbps using radio waves 2.4GHz band, whereby, wired LAN (Local Area Netwo
rk)のIEEE Std. IEEE Std of rk). 802.3で標準化されている10BASE−T(転送速度:10Mbps)と同等の転送速度をサポートできるようになっている。 10BASE-T (transfer rate: 10Mbps), which is standardized in 802.3 and is adapted to support the same transfer rate.

【0004】また、無線インターフェース機器の低価格化に伴い、無線インターフェース機器が家庭内ネットワークの構築や、小規模のオフィスLANとして採用されるケースが増えている。 [0004] In addition, due to the low price of the wireless interface devices, wireless interface device is building and home network, a growing number of cases to be adopted as a small office LAN.

【0005】図7は、無線LANの一般的な構築例を示すブロック図である。 [0005] Figure 7 is a block diagram showing a general construction of a wireless LAN.

【0006】図中のステーション(1),…,(n) [0006] station in the figure (1), ..., (n)
は、複数のステーションを表しており、これはPC(P It represents a plurality of stations, which is PC (P
ersonal Computer:パーソナルコンピュータ)などの情報機器であって、無線通信を行うためのインターフェース機能が装備されている。 ersonal Computer: an information device such as a personal computer), an interface function for performing wireless communication is installed. アクセスポイント203は、特殊な無線通信機器であり、前記ステーション(1),…,(n)と無線接続され、無線LA Access point 203 is a special wireless communication device, said station (1), ..., is wirelessly connected (n), and wireless LA
Nと有線LANのブリッジ機能などを提供する。 Providing such N wired LAN bridge functionality. また、 Also,
図7に示されているステーション(1),…,ステーション(n)だけで無線LANを構築することも可能である。 The indicated station 7 (1), ..., it is also possible to construct a wireless LAN only station (n).

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、無線L The object of the invention is to be Solved However, wireless L
ANでは有線LANとは異なり、伝送路に外来のノイズが混入する確率が高い。 Unlike AN Wired LAN, a high probability of external noise is mixed in the transmission path. 特に、IEEE Std. In particular, IEEE Std. 80 80
2.11b−1999の搬送波として使用する2.4G 2.4G used as carriers of 2.11b-1999
Hz帯の領域は、無線LAN用の通信機器に限らず、様々な機器で使用可能な帯域であることに加え、今後、 Region of Hz band, in addition to not only the communication device for a wireless LAN, a bandwidth that can be used in a variety of devices, the future,
2.4GHz帯の無線を使用した機器の普及が進むと通信機器間で転送されるデータパケット量の増加は必至であり、これによって通信品質の劣化が予想される。 Increase in the data amount of packets spread of equipment using the radio 2.4GHz band is transferred between the communications device proceeds is inevitable, whereby it is expected that the communication quality deterioration.

【0008】本発明は上記従来の問題点に鑑み、劣悪な通信環境でも正常に通信を行える通信装置等を提供することを目的とする。 [0008] The present invention is the light of the conventional problems, and an object thereof is to provide a communication device or the like can communicate properly with poor communication environment.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明に係る通信装置では、送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記分割手段で分割された第1のサイズの送信データとをパケットとして送信した際に、送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定手段と、前記送信判定手段によって正常に送信できなかったと判定されたときに、前記分割手段によって第2のサイズに前記送信データを再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信するように制御する制御手段とを備えたことを特徴と To achieve the above object, according to the solution to ## in a communication apparatus according to the present invention, dividing means capable of dividing the transmission data to the different sizes, the information necessary for the transfer of the transmission data a header generating means for generating a header portion comprising, when sending a first size transmission data divided by said dividing means and generated a header by the header generating unit as a packet, normal packets transmitted and determining transmission determination unit that determines sent to, when it is determined that it could not successfully transmitted by said transmission determining means, the transmission data re-divided into second size by said dividing means, is the subdivision and further comprising a control means for controlling to transmit the header generated again by the transmission data and the header generation means as a packet る。 That.

【0010】また、本発明に係る通信装置では、送信データを第一のサイズまたは第2のサイズに分割する分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記第一のサイズまたは前記第2のサイズに分割された送信データをパケットとして送信する送信手段と、前記送信手段によって送信されたパケットの送信状態を監視する監視手段とを備えた通信装置であって、前記第一のサイズに分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダとを前記送信手段で送信する第一の送信制御と、前記監視手段によって前記第一の送信制御で送信したパケットが正常に送信できなかったと判定されたときに、前記第2のサイズに前記送信デ Further, in the communication apparatus according to the present invention, dividing means for dividing the transmission data to the first size or the second size, a header generating means for generating a header portion containing information needed for the transfer of the transmission data When a transmission unit for transmitting the transmission data divided and header generated by the header generating means to the first size or the second size as a packet, a transmission state of the packet transmitted by the transmitting means a communications device that includes a monitoring means for monitoring a first transmission control for transmitting the generated header by the transmission data divided into the first size the header generating means in said transmitting means, when a packet transmitted at the first transmission controlled by said monitoring means is determined to not be sent, the transmission de to said second size タを再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとを前記送信手段で送信する第2の送信制御とを行う制御手段とを備えたことを特徴とする。 Subdivide data, and characterized in that the generated again header This subdivided transmitted data and the header generation means and control means for performing a second transmission control for transmitting at the transmitting means to.

【0011】また、本発明に係る通信装置の送信制御方法では、送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記分割手段で分割された送信データとをパケットとして送信する送信手段とを備えた通信装置を用い、前記送信手段で送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定行程と、前記送信判定行程によって正常に送信できなかったと判定されたときに、前記分割手段によって前記送信データを他のサイズに再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信する再送行程とを実行することを特徴とする。 [0011] In the transmission control method of a communication apparatus according to the present invention, header generation for generating a header portion including a division unit capable of dividing the transmission data to the different sizes, the information necessary to transfer the transmission data means and the communication device used with a transmission means for transmitting the transmission data divided by said dividing means and generated header by the header generating unit as a packet, transmitted packets correctly by the transmitting means and determining transmission determination process whether sent, when it is determined that could not be successfully transmitted by said transmission determining step, the transmission data is subdivided into other sizes by the dividing means, which is the re-division transmission and executes a retransmission process for transmitting the header generated again by the data and the header generation means as a packet.

【0012】また、通信装置の送信制御方法を実行する制御プログラムを提供する媒体では、送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと分割手段で分割された送信データとをパケットとして送信する送信手段とを備えた通信装置の送信制御方法を実行する制御プログラムを提供する媒体であって、 Further, in the medium to provide a control program for executing a transmission control method for a communication device, a header portion including a division unit capable of dividing the transmission data to the different sizes, the information necessary to transfer the transmission data a header generating means for generating a control program for executing a transmission control method of a communication apparatus having a transmission means for transmitting the transmission data divided by generated header and dividing means by said header generating means as a packet a medium for providing,
前記制御プログラムは、前記送信手段で送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定ステップと、前記送信判定ステップによって正常に送信できなかったと判定されたときに、異なるサイズに前記送信データを再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信する再送ステップとを備えたことを特徴とする。 The control program includes a transmission determination step of determining whether the packet in which the sent transmission unit was successfully sent, when it is determined that it could not successfully transmitted by said transmission determining step, the transmission data different sizes the subdivided, characterized in that a retransmission step of transmitting the this subdivided header generated again by the transmission data and the header generation means as a packet.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実施の形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0014】図1は、本発明の実施の一形態に係る通信装置の構成を示すブロック図である。 [0014] Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a communication apparatus according to an embodiment of the present invention.

【0015】本実施形態の通信装置は、図7で示したステーション(1),…,(n)中の1つのステーションとして構成される。 The communication apparatus of this embodiment, the station shown in FIG. 7 (1), ..., configured as a single station in (n).

【0016】同図において、MPU部303は、装置全体を制御する制御部である。 [0016] In the figure, MPU unit 303 is a control unit that controls the entire apparatus. RAM(Random A RAM (Random A
ccess Memory:ランダムアクセスメモリ) ccess Memory: random access memory)
部304は、一時的な作業用の記憶領域を提供し、RO Part 304 provides storage for temporary work, RO
M(Read Only Memory :リードオンリーメモリ)部305は、固定的な記憶領域を提供する。 M (Read Only Memory: read only memory) section 305, provides a fixed storage area. また、図示していないがHDD(Hard Di In addition, although not shown HDD (Hard Di
sk Drive:ハードディスクドライブ)などの大容量の書き換え可能な記憶領域部を提供する装置があれば、さらに高機能な構成となる。 sk Drive: if any device that provides a rewritable storage area of ​​large capacity such as a hard disk drive), a more sophisticated configuration.

【0017】ステーションを制御するOS(Opera [0017] to control the station OS (Opera
ting System:オペレーティングシステム) ting System: operating system)
やアプリケーションソフトなどは、ROM部305または図示してないHDDなどの格納されており、OSやアプリケーションで指示された制御をMPU部303が実行することでステーションが動作する。 And application software, etc., are stored in a ROM portion 305 or not illustrated HDD, the indicated controlled by the OS or applications running station by MPU 303 executes.

【0018】I/O部306は、図示していないキーボードやマウスなどの入力機器、並びにプリンターなどの出力機器とのインターフェース機能を提供する。 [0018] I / O unit 306, input devices such as a keyboard or mouse (not shown), and provides an interface function with an output device such as a printer. 入力機器によってユーザの指示がステーションに入力される。 Instruction from the user is input to the station by the input device.

【0019】表示部307は、図示していない液晶ディスプレイやモニターなどの表示装置とのインターフェース機能を提供し、表示装置にはOSやアプリケーションにより指示される結果が表示される。 The display unit 307 provides an interface function with the display device such as a liquid crystal display or monitor (not shown), the display device displays the result indicated by the OS and applications.

【0020】アンテナ(PHY)部301は、図示していない送信/受信切替スイッチ、RFパワーアンプ、低ノイズアンプ、RF/IFコンバータ、デュアル・シンセサイザ、カッドIFモデム、及びベースバンドプロセッサなどで構成されている。 [0020] Antenna (PHY) unit 301, transmission / reception changeover switch (not shown), RF power amplifiers, low noise amplifiers, RF / IF converter, dual synthesizer, quad IF modem, and is configured by a baseband processor ing.

【0021】アンテナ部301の機能は、IEEE S [0021] The function of the antenna section 301, IEEE S
td. td. 802.11bに準拠したアンテナ(物理)層の機能を提供し、このアンテナ部301では、MAC部3 Provides functionality compliant with 802.11b antennas (physical) layer, in the antenna section 301, MAC section 3
02から供給される送信パケットに対して定められた符号化を行い、アンテナを通して空中に出力する。 02 performs a defined encoding to transmit packet supplied from the outputs to the air through an antenna. また逆に他のステーションから出力されたパケットを受信し、 The receiving packets output from the other stations Conversely,
復号化して受信パケットとしてMAC部302に供給する。 And supplies to the MAC unit 302 as a reception packet by decoding.

【0022】MAC部302は、IEEE Std. [0022] The MAC unit 302, IEEE Std. 8
02.11bに準拠したMAC(Medium Acc 02.11b to compliant MAC (Medium Acc
ess Control:ミーディアム・アクセス・コントロール)層の機能を提供する。 ess Control: provides the functionality of Midiamu access control) layer. このため、MAC部302は、MPU部303とのインターフェース部、アンテナ部301を制御するインターフェース部、MAC Therefore, MAC unit 302 is an interface unit between the MPU unit 303, an interface unit for controlling the antenna unit 301, MAC
制御部、MAC制御部の動作ステップを記憶している記憶部、及び作業用のメモリ部で構成されている。 Control unit, and a memory unit for the storage unit, and the work that stores the operation steps of the MAC control unit.

【0023】以上のように構成されるステーションにおいて、ユーザの操作などによってデータを送信するときは、I/O部306からMPU部303にデータの送信要求が通知される。 [0023] In station configured as described above, when sending data such as by user operation, the transmission request data from the I / O unit 306 to the MPU 303 is notified. この要求に応じてMPU部303 MPU unit 303 in response to the request
は、MAC部302に対して送信先などの情報と、送信データの格納アドレスを設定する。 Sets the information such as the destination to the MAC unit 302, a storage address of the transmission data.

【0024】この設定に応じてMAC部302は、RA The MAC unit 302 according to this setting, RA
M部304またはROM部305などから送信データを読み込み、それをアンテナ部301が受け取れるパケットに変換してアンテナ部301に供給する。 It reads transmission data from such M 304 or ROM 305, and supplies to the antenna unit 301 and converts it to a packet receive antenna unit 301. アンテナ部301は、受け取ったパケットに送信に必要なヘッダなどを付加し、符号化して空中に出力する。 Antenna unit 301 adds a header and the like required for transmission to the received packet, and outputs the air is encoded.

【0025】逆に、自分宛てのパケットを受信した場合には、アンテナ部301で受信したパケットをMAC部302で受け取れるように復号化し、不必要なヘッダを取り除いたパケットがMAC部302に供給される。 [0025] Conversely, when receiving a packet addressed to itself, the packet received by the antenna unit 301 decodes as receive the MAC unit 302, a packet by removing the unwanted header is supplied to the MAC unit 302 that. M
AC部302は、受信したパケットからデータの部分のみを抽出して、MPU部303に指定されたRAM部3 AC 302 only extracts the partial data from the received packet, RAM 3 specified in the MPU 303
04にそのデータを書き込む。 04 to write the data. このような手順で無線通信によるデータの送受信が行える。 Capable of transmitting and receiving data by wireless communication such procedures.

【0026】次に、MAC部302とアンテナ部301 Next, MAC unit 302 and the antenna portion 301
との間でやり取りされるパケットのフォーマットについて説明する。 The format of a packet to be exchanged between the describing.

【0027】このパケットフォーマットは、MPDU [0027] This packet format, MPDU
(MAC Protocol Data Unit:M (MAC Protocol Data Unit: M
ACプロトコル・データ・ユニット)と呼ばれ、図2 Called AC Protocol Data Unit), FIG. 2
(a)に一般的なMPDU401のフォーマット例を示す。 It shows a format example of a general MPDU401 in (a).

【0028】図2(a)に示すように、MPDU401 As shown in FIG. 2 (a), MPDU401
は、MACヘッダフィールド402、フレームボディフィールド403、CRC(Cyclic Redund Is, MAC header field 402, a frame body field 403, CRC (Cyclic Redund
ancy Check:巡回冗長チェック)フィールド404の3つのフィールドで構成されている。 ancy the Check: is composed of three fields of Cyclic Redundancy Check) field 404. フレームボディフィールド403は、実際に送信されるデータフィードであり、0から最大2312バイトまでの可変長フィールドとして定義されている。 Frame body field 403, a data feed that is actually transmitted, is defined as a variable-length field from 0 up to 2312 bytes.

【0029】CRCフィールド404は、MACヘッダフィールド402とフレームボディフィールド403に対して32ビットの多項式で計算される巡回冗長チェックであり、受信後に受信データから計算されたCRCフィールド404の値と受信したCRCフィールド404 The CRC field 404 is a cyclic redundancy check that is calculated by a polynomial of 32 bits for the MAC header field 402 and a frame body field 403, and the received value of the CRC field 404 that is calculated from the data received after the reception CRC field 404
の値とを比較することでエラー検出を行う。 Performing error detection by comparing its value.

【0030】MACヘッダフィールド402は、フレーム・コントロールフィールド405、デュレイション(Duration)IDフィールド、アドレス(1) The MAC header field 402 includes a frame control field 405, duration by default (Duration) ID field, the address (1)
〜(4)フィールド、及びシーケンス・コントロール(Sequence Control)フィールド40 ~ (4) field, and a sequence control (Sequence Control) field 40
6の各フィールドで構成される。 It consists of each field of 6.

【0031】図2(b)は、フレーム・コントロールフィールド405のフィールドの構成を示している。 [0031] FIG. 2 (b) shows the configuration of a field of the frame control field 405.

【0032】図2(b)に示すように、フレーム・コントロールフィールド405のフィールドは、プロトコル・バージョンフィールド、タイプフィールド、サブタイプフィールド、ToDSフィールド、FromDSフィールド、モアフラグ(More Fragment)フィールド407、リトライフィールド408、PwrM As shown in FIG. 2 (b), the field of the frame control field 405, protocol version field, a type field, a subtype field, ToDS field, FromDS field, Moafuragu (More Fragment) field 407, a retry field 408, PwrM
gt(Power Management)フィールド、モア・データ(More Data)フィールド、 gt (Power Management) field, More Data (More Data) field,
WEPフィールド、及びオーダーフィールドという各フィールドで構成されている。 It is composed of fields of WEP field, and an order field.

【0033】また、図2(c)は、シーケンス・コントロール406のフィールドを示しており、シーケンス・ Further, FIG. 2 (c) shows the fields of the sequence control 406, sequence
コントロール406は、4ビットのフラグメント・ナンバーフィールド409と、12ビットのシーケンス・ナンバーフィールド410のフィールドで構成されている。 Control 406 includes a 4-bit fragment number field 409, and a field 12-bit sequence number field 410.

【0034】図3は、本実施形態に係るパケットの分割を示す概略図であり、送信したいデータであるMSDU [0034] FIG. 3 is a schematic diagram illustrating the division of a packet according to the present embodiment, the data to be transmitted MSDU
(MAC Data Service Unit:MA (MAC Data Service Unit: MA
Cデータサービスユニット)601を分割して転送する時のパケッタイズを示している。 C data service unit) 601 divided by a shows the packetized when transferring. 送信可能なフレームボディフィールド403の大きさは、最大2312バイトである。 The size of the transmittable frame body field 403 is the maximum 2312 bytes. したがって、MSDU601をこのサイズで分割して送信すると、最大サイズのパケット長でデータの送信を行うことになる。 Thus, when transmitted by dividing the MSDU601 this size will make a transmission of data packet length of the maximum size. 必ずしも最大長で送信する必要はなく、そのステーションの能力に応じて、送信するフレームボディフィールド403の値は決まる。 Not necessarily to be transmitted at the maximum length, depending on the station capacity, the value of the frame body field 403 to be transmitted is determined.

【0035】図3の例では、MSDU601は4つに分割され、それぞれの分割されたMSDU601のデータにMACヘッダフィールド402とCRCフィールド4 [0035] In the example of FIG. 3, MSDU601 is divided into two 4, MAC header field 402 to the data MSDU601 which are each divided into a CRC field 4
04を付加することで4つのMPDUとしてパケッタイズされ、それぞれフラグメント(Fragment) 04 is packetized as four MPDU by adding each fragment (Fragment)
(0)、フラグメント(1)、フラグメント(2)、フラグメント(3)とナンバリングされて送信される。 (0), fragment (1), fragment (2) and transmitted is numbered as fragments (3).

【0036】このとき、フラグメント(0)におけるフレーム・コントロールフィールド405のモア・フラグフィールド407は1にセットされ、シーケンス・コントロールフィールド406のフラグメント・ナンバーフィールド409は0にセットされ、シーケンス・ナンバーフィールドはn+1にセットされる。 [0036] At this time, More flag field 407 of the frame control field 405 in fragment (0) is set to 1, a fragment number field 409 of the sequence control field 406 is set to 0, the sequence number field It is set to n + 1. このときのn n at this time
は、前回の送信までに送信されたMPDUの数である。 Is the number of MPDU sent up to the previous time of transmission.

【0037】続いて、フラグメント(1)のフレーム・ [0037] Subsequently, the frame of the fragments (1)
コントロールフィールド405のモア・フラグフィールド407は1にセットされ、シーケンス・コントロールフィールド406のフラグメント・ナンバーフィールド409は1にセットされ、シーケンス・ナンバーフィールドはn+2にセットされる。 More flag field 407 of the control field 405 is set to 1, a fragment number field 409 of the sequence control field 406 is set to 1, the sequence number field is set to n + 2.

【0038】同様に、フラグメント(2)ではモア・フラグフィールド407は1、フラグメント・ナンバーフィールド409はインクリメントされて2に、シーケンス・ナンバーフィールドはn+3にセットされる。 [0038] Similarly, the fragment (2), the More flag field 407 1, 2 fragment number field 409 is incremented, the sequence number field is set to n + 3.

【0039】最後に、フラグメント(3)のフレーム・ [0039] Finally, the frame of the fragments (3)
コントロールフィールド405のモア・フラグフィールド407は0にセットされ、シーケンス・コントロールフィールド406のフラグメント・ナンバーフィールド409は3に、シーケンス・ナンバーフィールドはn+ More flag field 407 of the control field 405 is set to 0, the fragment number field 409 is 3 of the sequence control field 406, the sequence number field n +
4にセットされる。 It is set to 4.

【0040】このように分割されたデータを送信側のステーションから受信側のステーションに送信するパケットの送信手順を図4に示す。 [0040] A procedure of transmission packet to be transmitted in this way divided data from the transmission side of the station to the station of the receiving side in FIG. 4.

【0041】図4において、始めは、ビジー・ミーディアム(busy medium)501では、あるステーションがパケットを送信している状態である。 [0041] In FIG. 4, initially, the busy Midiamu (busy medium) 501, a state in which a station is transmitting a packet. パケットを送信したい送信側ステーションは空中の電波強度をセンスし、パケットの送信状態が終了後、DIFS(D Sender station wishing to send a packet to sense the field intensity of the air, after the transmission state of the packet is complete, DIFS (D
istributed coordinationfu istributed coordinationfu
nction Inter Frame Space: nction Inter Frame Space:
分散調整機能フレーム間隔)502の間、電波が発信されていないことを確認し、引き続きCW(Conten During the dispersion adjustment function frame interval) 502, to verify that the radio wave is not transmitted, subsequently CW (conten
tion Window)503と呼ばれるランダムな時間後に、他のステーションが電波を発信していなければ、パケットの送信が可能となる。 After a random time called tion Window) 503, other stations unless transmits radio waves, it is possible to transmit the packet.

【0042】パケットが送信可能になると、送信側ステーションはRTSパケット504と呼ばれるパケットを送信する。 [0042] When a packet becomes transmittable, transmitting station transmits a packet called RTS packet 504. RTSパケット504はMACヘッダフィールド402にCRCフィールド404が付加されたフォーマットである。 RTS packet 504 is a format is added CRC field 404 in the MAC header field 402. RTSパケット504であることは、 It is RTS packet 504,
フレーム・コントロールフィールド405のタイプ、サブタイプフィールドの値で示されており、アドレス(1)に送信側ステーションのアドレス、アドレス(2)に受信側ステーションのアドレスが格納され、その他のアドレスフィールドとシーケンス・コントロールフィールド406は省略される。 Type frame control field 405, is shown by the value of the sub-type field, the address of the sending station address (1), the address of the receiving station address (2) is stored, other address field and the sequence control field 406 is omitted.

【0043】RTSパケット504を受信した受信側ステーションは、DISF502よりも短いSIFS(S The receiving station having received the RTS packet 504 is shorter than DISF502 SIFS (S
hort Inter Frame Space:短フレーム時間)505の後に、CTSパケット506と呼ばれるパケットを送信する。 hort Inter Frame Space: After a short frame time) 505, and transmits a packet called CTS packet 506. CTSパケット506も、 CTS packet 506,
RTSパケット504と同様にMACヘッダフィールド402にCRCフィールド404が付加されたフォーマットであり、フレーム・コントロールフィールド405 CRC field 404 in the MAC header field 402 in the same manner as RTS packet 504 is additional format, frame control field 405
のタイプ、サブタイプフィールドの値でCTSパケット506であることが示されている。 Type, has been shown to be a CTS packet 506 with the value of the sub-type field. アドレス(1)にR R to address (1)
TSパケット504のアドレス(2)の値がコピーされて格納される。 The value of the address (2) of the TS packet 504 are stored are copied. その他のアドレスフィールドとシーケンス・コントロールフィールド406は省略される。 Other address field and the sequence control field 406 is omitted.

【0044】RTSパケット504を受信した送信側ステーションは、続くパケットを送信可能であると判断し、SIFS505の後に、図3で説明したフラグメント(0)であるフラグメント(0)507を送信する。 The transmitting station which received the RTS packet 504, it is determined that it is possible to transmit a subsequent packet is sent after the SIFS505, fragment (0) 507 is a fragment described in FIG. 3 (0).
受信側ステーションは正常にフラグメント(0)を受信すると、SIFS505の後にACKパケット508を送信側ステーションに送信してフラグメント(0)50 When the receiving side station successfully receives the fragments (0), fragment (0) by sending an ACK packet 508 to the sending station after the SIFS505 50
7を受信したことを示す。 7 indicating that it has received the. ACKパケットのフォーマットは、CTSパケット506と同じであり、フレーム・ The format of the ACK packet is the same as the CTS packet 506, the frame
コントロールフィールド405のタイプ、サブタイプフィールドの値でACKパケット508であることが示されている。 Type of control field 405, has been shown to be an ACK packet 508 with the value of the sub-type field.

【0045】送信側ステーションにさらに送信するフラグメントがある場合、ACKパケット508に続くSI [0045] When there is a fragment further transmitted to the transmitting station, SI followed ACK packet 508
FS505の後に、図3で説明したフラグメント(1) After FS505, fragment described in FIG. 3 (1)
であるフラグメント(1)507を送信する。 Transmitting a is Fragment (1) 507 at. このシーケンスをフラグメントが無くなるまで続けてすべてのフラグメントの送信を完了させる。 To complete the transmission of all fragments continue this sequence until fragment is eliminated.

【0046】RTSパケット504の送信後のCTSパケット506が送信されなかったり、CTSパケット5 [0046] or not CTS packet 506 after transmission of the RTS packet 504 is sent, CTS packet 5
06のCRCフィールド404が正常な値でない場合などは、このパケットの送信シーケンスが失敗したと判断される。 Such as when the CRC field 404 of the 06 is not a normal value, the transmission sequence of the packet is determined to have failed. この場合、始めからパケットの送信シーケンスをやり直す必要がある。 In this case, it is necessary to redo the transmission sequence of packets from the beginning.

【0047】また同様に、フラグメント507の送信とACKパケット508の送信中にも同様な状況が発生した場合には、パケットの送信シーケンスが失敗したと判断される。 [0047] Similarly, when a similar situation during transmission of the transmission and ACK packet 508 of the fragment 507 is generated is determined that the transmission sequence of packets failed. この場合は、送信が失敗したと判断されたフラグメントから再送処理を行うことになる。 In this case, it will perform retransmission processing from fragments determined that the transmission has failed.

【0048】次に、図5及び図6を用いて、本実施の形態の特徴的な処理を説明する。 Next, with reference to FIGS. 5 and 6, illustrating a characteristic processing of the present embodiment. 図5及び図6は、本実施形態の送信側ステーションの送信シーケンスを示すフローチャートである。 5 and 6 are flowcharts showing the transmission sequence of the transmitting station of the present embodiment. なお、この図5及び図6のフローチャートに従ったプログラムをステーション内のROM部305等の記憶装置に格納し動作することにより、以下に示す制御方法を実現させることが可能となる。 Incidentally, by operating storing a program according to the flowchart of FIG. 5 and FIG. 6 in a storage device such as ROM 305 in the station, it is possible to realize a control method described below.

【0049】アプリケーション、もしくはユーザの指示によってデータ転送の要求が発生すると、ステップS1 [0049] When an application or a request for data transfer by a user instruction, is generated, step S1
01で、MPU部303からMAC部302に対して送信要求が通知される。 01, the transmission request is notified to the MAC unit 302 from the MPU 303. このとき同時に、送信先アドレスや送信データの格納アドレスの情報などがMAC部30 At the same time, destination address and sending the storage address information such as the MAC unit 30 of the data
2に渡される。 It is passed to the 2.

【0050】これに応じて、ステップS102で、MA [0050] In response to this, in step S102, MA
C部302は、RAM部304またはROM部305に格納されている送信データを獲得する。 C section 302 acquires the transmission data stored in the RAM 304 or the ROM 305. この送信データが図3のMSDU601となる。 The transmission data is MSDU601 in FIG. MSDU601をデフォルトのフレームボディ長のフラグメントに分割し、M The MSDU601 divided into fragments of the default of the frame body length, M
ACヘッダを生成する。 To generate the AC header. この例ではデフォルトのフレームボディ長を1024バイトとする。 In this example, the default of the frame body length of 1024 bytes.

【0051】ステップS103で、MAC部302は、 [0051] In step S103, MAC unit 302,
最初に送信するフラグメント(0)のフラグメント・ナンバーフィールド409の値を0にセットする。 The value of the fragment number field 409 of the fragment (0) to be transmitted for the first time is set to 0. また、 Also,
続くフラグメントが存在する場合には、MACヘッダフィールド402のモア・フラグフィールド407は1にセットされる。 If the subsequent fragment is present, More flag field 407 of the MAC header field 402 is set to 1. 続くフラグメントがない場合には、MA If there is no subsequent fragments, MA
Cヘッダフィールド402のモア・フラグフィールド4 More flag field for C header fields 402 4
07は0にセットされる。 07 is set to 0.

【0052】ステップS104で、フラグメント(0) [0052] In step S104, the fragment (0)
のシーケンス・ナンバーフィールド410の値をセットする。 To set the value of the sequence number field 410. この値は、これまで送信先として指定されたステーションに送ったパケットの個数を示す。 This value indicates the number of packets sent to the designated station as a destination far. MAC部30 MAC unit 30
2の作業用メモリ部に格納領域を用意しておき、初期値を0としておき、フラグメント(0)のシーケンス・ナンバーフィールド410にこの値を書き込むことにより、1インクリメントした値をMAC部302の作業用メモリ部の更新値として格納しておく。 Is prepared storage area in the working memory of 2, the initial value previously set to 0, by writing this value to the sequence number field 410 of fragment (0), the working of the MAC unit 302 increments the value storing as an updated value of the use memory unit. 次にこの領域にアクセスするとその値が自動的にシーケンス・ナンバーフィールド410になる。 The next time you access this region the value is automatically sequence number field 410.

【0053】ステップS105で、再送カウンターの値を0にセットし、ステップS106で再送フラグの値を0にセットする。 [0053] In step S105, it sets the value of the retransmission counter to zero and sets the value of the retransmission flag to 0 at step S106. 再送カウンター値と再送フラグ値はM Retransmission flag value and the retransmission counter value M
AC部302の作業用メモリ部に格納されているものとする。 It is assumed to be stored in the working memory of the AC portion 302.

【0054】ステップS107で、送信側ステーションはRTSパケット504を送信しようとする。 [0054] In step S107, the transmitting station will attempt to send RTS packet 504. 空中に他のパケットが送信されている場合には、そのパケットの送信が終了するまで待ち、送信側ステーションがRTS If another packet is sent into the air waits until the transmission of the packet is completed, sending station RTS
パケット504を送信できるようになるまで待機する。 It waits for packets 504 until it can be transmitted.

【0055】RTSパケット504が送信可能になったら直ちにパケットを送信し、ステップS108で受信タイマを起動する。 [0055] transmit immediately packet When RTS packet 504 becomes transmittable, it starts the reception timer in step S108. RTSパケット504を送信した後、 After sending the RTS packet 504,
ステップS109,ステップS110でCTSパケット506の受信待ち状態になる。 Step S109, becomes waiting state of the CTS packet 506 in step S110. SIFS505の期間内にCTSパケット506が受信されると、ステップS1 When CTS packet 506 is received within a period of SIFS505, step S1
17へ進み、受信されなかった場合には受信タイムアウトとなって、ステップS111へ進む。 Proceed to 17, it is a reception time-out if it is not received, the process proceeds to step S111.

【0056】ステップS109でCTSパケット506 [0056] CTS packet 506 in step S109
を受信すると、ステップS117でCTSパケット50 Upon receiving the, CTS packet 50 at step S117
6の各フィールドの値が期待する値であることと、CR And the value of each field 6 is the expected value, CR
Cフィールド404の値が正常であることを確認する。 The value of C field 404 is checked to ensure that it is normal.
正常にCTSパケット506を受信したことが確認されると、ステップS118で現在の再送フラグの値を判定する。 When it successfully received the CTS packet 506 is verified, determining the current value of the retransmission flag in step S118. 現時点の再送フラグの値を0として説明を続ける。 The value of the retransmission flag of the moment the description will be continued as 0.

【0057】再送フラグが0のとき、ステップS119 [0057] When the retransmission flag is 0, step S119
で、デフォルトのフレームボディフィールド403のサイズでフラグメント(0)の送信が行われる。 In the transmission of the fragments (0) is carried out in the size of the default frame body field 403. フラグメント(0)を送信するとステップS122で受信タイマが起動され、ステップS123、ステップS124でA Fragments (0) reception timer in step S122 when transmission is started and step S123, in step S124 A
CKパケット508の受信待ち状態になる。 It becomes standby state for receiving CK packet 508. SIFS5 SIFS5
05の期間内にCTSパケット506が受信されるとステップS117へ進み、受信されなかった場合には受信タイムアウトとなって、ステップS111へ進む。 When CTS packet 506 is received within a period of 05, the processing advances to step S117, if it is not received in a receive timeout, the process proceeds to step S111.

【0058】ACKパケット508を受信したとして説明を続ける。 [0058] Continuing with the receiving the ACK packet 508. ステップS123でACKパケット508 ACK packet 508 in step S123
を受信すると、ステップS125でACKパケット50 Upon receiving the, ACK packet 50 at step S125
8の各フィールドの値が期待する値であることと、CR And the value of each field 8 is the expected value, CR
Cフィールド404の値が正常であることを確認する。 The value of C field 404 is checked to ensure that it is normal.
正常にACKパケット508を受信したことが確認されるとステップS126でまだ送信するMSDU601が残っているかを判定する。 Successfully determines if it has received the ACK packet 508 is checked is left MSDU601 to yet transmitted in step S126. 送信するMSDU601が残っていない場合、ステップS129へ進み、送信動作が正常に終了したことを通知して送信シーケンスを終了する。 If there are no transmission to MSDU601, the process proceeds to step S129, the transmission operation is completed the transmission sequence to notify that successful. 送信するMSDU601が残っている場合、ステップS127へ進み、次に送信するフラグメントを送信するために、ステップS127でフラグメント・ナンバーフィールド409の値を1インクリメントする。 If there are remaining MSDU601 to be transmitted, the process proceeds to step S127, in order to transmit the fragments to be transmitted next, and adds 1 to the value of the fragment number field 409 at step S127. フラグメント(1)であれば1、フラグメント(2)であれば2となる。 If fragment (1) 1, and 2 long fragment (2).

【0059】ステップS128ではシーケンス・ナンバーフィールド410の値にステップS104で更新した値をセットして、この値に1を足した値を更新値として格納する。 [0059] set the updated value in step S104 the value of the step S128 in the sequence number field 410 stores a value obtained by adding 1 to this value as the update value. 送信するフラグメントのMACヘッダフィールド402の生成が終了したらステップS118に進み送信シーケンスを継続する。 Generating fragments of the MAC header field 402 that transmits to continue transmission sequence proceeds to step S118 when finished.

【0060】送信側ステーションがRTSパケット50 [0060] sending station RTS packet 50
4を送信したがノイズなどによって受信側ステーションで正常に受信できなかった場合、または受信側ステーションがRTSパケット504を受信し、その相当としてCTSパケット506を送信したが送信側ステーションで正常に受信できなかった場合、ステップS110で受信タイムアウトとなる。 If 4 has transmitted the could not be normally received at the receiving station or noise, or receiving station receives the RTS packet 504 has been transmitted a CTS packet 506 can be received normally by the transmitting station as the corresponding If no, the reception time-out at step S110. このとき、送信側ステーションはステップS111に進み、再送カウンターの値に1を足す。 At this time, the sending station proceeds to step S111, adds 1 to the value of the retransmission counter.

【0061】ステップS112で、再送カウンターの値がMax2として定義される最大再送回数に1を足した値よりも小さい時にはステップS113に進み、等しくなったときにはステップS116に進む。 [0061] In step S112, the process proceeds to step S113 when the value of the retransmission counter is smaller than the value obtained by adding 1 to the maximum number of retransmissions defined as Max2, the flow proceeds to step S116 when equal. この例では最大再送回数を5とする。 The maximum number of retransmissions in this example to 5.

【0062】ステップS116では、最大再送回数の5 [0062] In step S116, the maximum number of retransmissions 5
回の再送を試みたがすべてのMSDU601を送信することができなかったことが通知されて送信シーケンスが終了する。 Times tried to retransmission are informed that that could not be used to send all of the MSDU601 transmission sequence is completed. この後再びデータの送信を行うかは、アプリケーションやユーザの指示に従うようにする。 Or again to transmit the data after this is to follow the instruction of the application or the user.

【0063】ステップS113へ進んだ場合、再送カウンターの値がMax1として定義される再送回数に1を足した値よりも小さい時にはステップS114に進み、 [0063] If the process proceeds to step S113, when the value of the retransmission counter is smaller than the value obtained by adding 1 to the number of retransmissions, which is defined as the Max1 proceeds to step S114,
等しくなったときにはステップS115に進む。 The flow proceeds to step S115 when equal. この例では再送回数を3とする。 In this example the 3 the number of retransmissions.

【0064】ステップS114に進んだ場合には再送フラグに1をセットする。 [0064] if the procedure advances to step S114 is set to 1 in the retransmission flag. また、ステップS115の場合では再送フラグに2をセットする。 Also sets the 2 retransmission flag in the case of step S115. ステップS114、 Step S114,
ステップS115では、共にステップS107に戻って、改めてRTSパケット504の送信から繰り返して、これまでの送信シーケンスで送信できなかったフラグメントを送信しようとする。 In step S115, both the flow returns to step S107, again repeated from the transmission of the RTS packet 504, and attempts to send a fragment that could not be transmitted in the transmission sequence so far.

【0065】また、ステップS124でACKパケット508を受信できなかった場合、あるいはステップS1 [0065] Also, if it can not receive the ACK packet 508 in step S124 or step S1,
23で受信したACKパケット508がステップS12 ACK packet 508 received in 23 is step S12
5で正常でないと判定された場合には、同様に、ステップS111へ進み、同じように再送カウンターのインクリメントと、再送フラグの設定を行う。 If it is determined not to be normal in 5, likewise, the flow proceeds to step S111, performs an increment of the retransmission counter Similarly, the setting of the retransmission flag.

【0066】再送カウンターが1以上である場合、または再送フラグが1以上である場合、これから送信するフラグメントが再送手続きによって送信されていることを示すため、MACヘッダフィールド402のリトライフィールド408は1にセットされる。 [0066] If the retransmission counter is 1 or more, or if the retransmission flag is 1 or more, to indicate that it is transmitted by the fragment retransmission procedure for transmitting therefrom, retry field 408 of the MAC header field 402 to 1 It is set. 再送でない時にはリトライフィールド408は0にセットされる。 Is set to the retry field 408 0 when not retransmission.

【0067】送信シーケンスに沿って、フラグメントが正常に送信されている場合はステップS118からステップS119に進み、デフォルトのフレームボディサイズのままフラグメントが送信される。 [0067] along the transmission sequence, if the fragment is sent successfully proceeds from step S118 to step S119, while a fragment of the default frame body size is transmitted.

【0068】ノイズなどのエラーによって再送を行うことになったが、再送回数を超えないときには、ステップS118からステップS120に進み、デフォルトよりも短いフレームボディサイズでフラグメントが送信するようにする。 [0068] Although supposed to do a retransmission due to an error such as noise, when not exceeding the number of retransmissions, the process proceeds from step S118 to step S120, a fragment with a short frame body size than default to send. この例では短いのフレームボディ長を51 The frame body length short in this example 51
2バイトとする。 And 2 bytes. このようにフレームボディフィールド403のサイズを小さくすると外来のノイズを受ける可能性が低くなることが期待される。 This possibility Reducing the size of the frame body field 403 receives the external noise is expected to be lower as.

【0069】再送回数を超え、最大再送回数を超えないときには、ステップS121で、送信速度を低下させて送信するものとする。 [0069] exceeded the number of retransmissions, when not exceeding the maximum number of retransmissions, in step S121, it is assumed to be transmitted by reducing the transmission rate. この場合、先に示した短いフレームボディサイズよりもさらに短いサイズでフラグメントが送信するようにする。 In this case, the fragment size shorter than the shorter frame body size indicated above is to be transmitted. この例では短いのフレームボディ長を256バイトとする。 In this example the short frame body length 256 bytes. このようにすることで、送信シーケンスの堅牢性を高め、送信を行える確率をより高めることが可能になる。 In this way, increasing the robustness of the transmission sequence, it is possible to increase the probability of enabling the transmission.

【0070】以上、本実施形態の送信シーケンスを詳細に説明したが、さらに図3を用いて上記送信シーケンスの説明を行う。 [0070] Having described the transmission sequence of the present embodiment in detail further be described in the transmit sequence with reference to FIG.

【0071】まず、送信したいMPDU601を、デフォルトのフレームボディサイズである1024バイト単位のフラグメントに分割する。 [0071] First of all, the MPDU601 you want to send, divided into fragments of 1024 bytes, which is the default of the frame body size. フラグメントは最初から番号が割り振られる。 Fragment from the beginning number is assigned. この場合は4つのフラグメント(0)、フラグメント(1)、フラグメント(2)、フラグメント(3)に分割されたものとする。 In this case, four fragments (0), fragment (1), fragment (2), and that is divided into fragments (3).

【0072】正常に送信シーケンスが行われる場合には、これらのフラグメント(0)、フラグメント(1)、フラグメント(2)、フラグメント(3)は順番に送信される。 [0072] When the normal transmission sequence is performed, these fragments (0), fragment (1), fragment (2), is transmitted fragment (3) in turn.

【0073】例えば、フラグメント(1)を送信しているときにACKパケット508が受信できなかった場合、フラグメント(1)、フラグメント(2)、及びフラグメント(3)のフレームボディを512バイト単位に分割し、フラグメント・ナンバーを振り直してフラグメント(0)'、フラグメント(1)'、フラグメント(2)'〜フラグメント(n)'に再構成して再送を試みる。 [0073] For example, divided into ACK if the packet 508 is not received, the fragment (1), fragment (2), and 512 bytes, the frame body of the fragments (3) when sending fragments (1) and, fragments (0) again pretend the fragment number ', fragments (1)', fragments (2), and then re-configured '- fragments (n)' attempt will be retransmitted. このシーケンスは再送回数である3回まで繰り返される。 This sequence is repeated up to three times a number of retransmissions.

【0074】このフレームボディサイズで送信中でも送信エラーが発生した場合には、さらに各フラグメントのフレームボディを256バイト単位に分割し、加えて送信速度を落として再送を試みる。 [0074] In the case of transmission error even during transmission occurs this frame body size, further divided into 256 byte units to the frame body of each fragment, it attempts to retransmit dropped the added transmission rate. このシーケンスは最大再送回数から再送回数を差し引いた値の2回繰り返される。 This sequence is repeated 2 times of a value obtained by subtracting the number of retransmissions from the maximum number of retransmissions.

【0075】これでも送信できなかった場合にはその結果がアプリケーション、またはユーザに通知して送信シーケンスを終了する。 [0075] in the case could not be sent even this result is to end the notification and send the sequence to the application or user,.

【0076】ここで、例に挙げた再送回数及び最大再送回数は、特にこれに限定するものではなく、任意の値に設定することが可能である。 [0076] Here, the number of retransmissions and the maximum number of retransmissions mentioned examples are not particularly limited thereto and may be set to any value. また同様にフレームボディのサイズも限定されるものではない。 Also not to be limited Similarly, the size of the frame body.

【0077】また、この例では1回目の再送シーケンスからパケットのサイズを小さくするようにしているが、 [0077] Also, although in this example the first retransmission sequence to reduce the size of the packet,
何回かはデフォルトのサイズのまま送信するシーケンスを加える、送信スピードの変更を先に加えるなど様々な組み合わせ適用可能である。 Is several times add a sequence to send the default size, it is possible various combinations applied such as added to earlier the change of the transmission speed.

【0078】本発明は、上述した実施形態の装置に限定されず、複数の機器から構成されるシステムに適用しても、1つの機器から成る装置に適用してもよい。 [0078] The present invention is not limited to the apparatus of the embodiment described above, it may be applied to a system including plural devices or can be applied to an apparatus comprising a single device. 前述した実施形態の機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記憶した記憶媒体をシステムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行することによっても、完成されることは言うまでもない。 By supplying a storage medium storing software program codes for realizing the functions of the above embodiments to a system or apparatus, reading the program codes with a computer (or CPU or MPU) stored in the storage medium of the system or apparatus executes by also, of course it is completed.

【0079】この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 [0079] In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code constitutes the present invention. プログラムコードを供給するための記憶媒体としては、例えば、フロッピー(登録商標)ディスク、ハードディスク、光ディスク、 As the storage medium for supplying the program code include a floppy (registered trademark) disk, a hard disk,
光磁気ディスク、CD−ROM、CD−R、磁気テープ、不揮発性のメモリーカード、ROMを用いることができる。 Magneto-optical disks, CD-ROM, CD-R, magnetic tape, nonvolatile memory card, a ROM. また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけではなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼動しているOSなどが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 Further, by executing the program code read by the computer, not only the functions of the above embodiments are realized on the basis of the instructions of the program code, an OS running on the computer of the actual processing performs part or all but also to a case where the functions of the above-described embodiments are realized by those processes.

【0080】さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書き込まれた後、次のプログラムコードの指示に基づき、その拡張機能を拡張ボードや拡張ユニットに備わるCPUなどが処理を行って実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。 [0080] Furthermore, the program code read from the storage medium are written in a memory of a function expansion unit connected to a function expansion board inserted into the computer or on the basis of the instructions in the following program code , performs part or all of actual processing CPU provided the extensions expansion board or expansion unit performs the processing, also it is possible and the functions of the embodiments mentioned above are realized by those processes needless to say There.

【0081】 [0081]

【発明の効果】以上詳述したように、本発明では、外来ノイズや他の通信装置とのパケット衝突などに起因して通信環境が劣悪な状態になった場合であっても、通信シーケンスを正常に終了できる確率を高めることができ、 As described in detail above, in the present invention, even when due to such as packet collision with external noise or other communication device communication environment becomes poor condition, the communication sequence it is possible to increase the probability that can be completed successfully,
常に高品質の通信品質を確保することが可能になる。 It is always possible to ensure high quality communication quality.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の一形態に係る通信装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a communication apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】実施形態に係るパケットのフォーマット例を示す図である。 2 is a diagram showing an example of a format of a packet according to the embodiment.

【図3】実施形態に係るパケットの分割を示す概略図である。 Figure 3 is a schematic diagram illustrating the division of a packet according to the embodiment.

【図4】実施形態に係る送信シーケンスの概略図である。 Figure 4 is a schematic diagram of a transmission sequence according to the embodiment.

【図5】実施形態に係る送信側ステーションの送信シーケンスを示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing a transmission sequence of transmitting station according to the embodiment.

【図6】図5の続きのフローチャートである。 FIG. 6 is a flow chart of a continuation of FIG. 5.

【図7】無線LANの一般的な構築例を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a general construction of a wireless LAN.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

201、202 ステーション 203 アクセスポイント 301 アンテナ部 302 MAC部 303 MPU 304 RAM部 305 ROM部 306 I/O部 307 表示部 401 MPDU 402 MACヘッダフィールド 403 フレームボディフィールド 404 CRC 405 フレーム・コントロールフィールド 406 シーケンス・コントロールフィールド 407 More フラグメントフィールド 408 リトライフィールド 409 フラグメント・ナンバーフィールド 410 シーケンス・ナンバーフィールド 502 DIFS 503 CW 504 RTSパケット 505 SIFS 506 CTSパケット 507 フラグメント 508 ACKパケット 601 MSDU 201, 202 Station 203 the access point 301 antenna unit 302 MAC unit 303 MPU 304 RAM section 305 ROM unit 306 I / O unit 307 display unit 401 MPDU 402 MAC header field 403 frame body field 404 CRC 405 frame control field 406 Sequence Control field 407 More fragments field 408 retry field 409 fragment number field 410 sequence number field 502 DIFS 503 CW 504 RTS packet 505 SIFS 506 CTS packet 507 fragment 508 ACK packet 601 MSDU

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04L 29/14 H04L 13/00 313 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04L 29/14 H04L 13/00 313

Claims (22)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、 送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、 前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記分割手段で分割された第1のサイズの送信データとをパケットとして送信した際に、送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定手段と、 前記送信判定手段によって正常に送信できなかったと判定されたときに、前記分割手段によって第2のサイズに前記送信データを再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信するように制御する制御手段とを備えたことを特徴とする通信装置。 1. A dividing means capable of dividing the transmission data to the different sizes, a header generating means for generating a header portion containing information needed for the transfer of the transmission data, a header generated by the header generation means wherein a transmission of a first size divided by the dividing means data when transmitted as a packet, and determines transmission determination means for determining the transmitted packet is successfully sent, normally transmitted by the transmission determining means and If it is determined that it could not, said by dividing means said transmission data subdivided into second size, and transmits the header generated again by the re-divided transmission data and the header generation means as a packet communication apparatus characterized by comprising a control for controlling means so.
  2. 【請求項2】 前記第2のサイズは、前記第1のサイズよりも小さいサイズであることを特徴とする請求項1記載の通信装置。 Wherein said second size is a communication apparatus according to claim 1, wherein the a size smaller than the first size.
  3. 【請求項3】 前記判定手段は、前記再送したパケットが正常に送信できたかの判定も行い、 再送したパケットが正常に送信できなかったと判定されたときは、前記送信データのサイズが順次小さくなるように分割して、前記再送処理と同一の動作をあらかじめ設定された第一の再送回数まで繰り返し実行することを特徴とする請求項1または請求項2記載の通信装置。 Wherein said determination means performs also determination whether packet the retransmission could be sent successfully, when the retransmission packet is determined to not be sent normally, so that the size of the transmission data is sequentially reduced divided into, the retransmission process first number of retransmissions to repeatedly perform communication apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein to set in advance the same operation as.
  4. 【請求項4】 前記再送回数が、前記第1の再送回数と該第1の再送回数よりも小さい第2の再送回数との間にあるときは、前記第2の再送回数に達しない再送時よりも送信速度が遅くなるように設定することを特徴とする請求項3記載の通信装置。 Wherein said number of retransmissions, wherein the time is between the first number of retransmissions and a small second number of retransmissions than the number of retransmissions of the first, the retransmission does not reach the second number of retransmissions communication apparatus according to claim 3, wherein the setting so that the transmission speed is slower than.
  5. 【請求項5】 前記送信データの送信方式は、無線通信方式であることを特徴とする請求項1乃至請求項4記載の通信装置。 Transmission scheme wherein the transmission data is claim 1 or the communication device according to claim 4, characterized in that a wireless communication system.
  6. 【請求項6】 送信データを第一のサイズまたは第2のサイズに分割する分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記第一のサイズまたは前記第2のサイズに分割された送信データをパケットとして送信する送信手段と、前記送信手段によって送信されたパケットの送信状態を監視する監視手段とを備えた通信装置であって、 前記第一のサイズに分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダとを前記送信手段で送信する第一の送信制御と、前記監視手段によって前記第一の送信制御で送信したパケットが正常に送信できなかったと判定されたときに、前記第2のサイズに前記送信データを再分割し、この再分割され Dividing means 6. divides the transmission data into the first size or the second size, a header generating means for generating a header portion containing information needed for the transfer of the transmission data, generated by said header generating means transmission means for transmitting transmission data segmentation header and the first size or the second size which is as a packet, and a monitoring means for monitoring a transmission status of the transmitted packet by said transmitting means a communications device, a first transmission control for transmitting the header generated and transmitted data divided into the first size by said header generating means in said transmitting means, said first through said monitoring means when the packet transmitted by the transmission control is determined to not be sent, the said transmission data subdivided into second size, is the subdivision 送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとを前記送信手段で送信する第2の送信制御とを行う制御手段とを備えたことを特徴とする通信装置。 Communication apparatus characterized by comprising a control means for the second transmission control for transmitting the generated again by the transmission data the header generation unit header by the transmitting means.
  7. 【請求項7】 前記第2のサイズは、前記第一のサイズよりも小さいサイズであることを特徴とする請求項6記載の通信装置。 Wherein said second size is a communication apparatus according to claim 6, wherein the a size smaller than the first size.
  8. 【請求項8】 前記分割手段は送信データを第3のサイズに分割することもでき、 前記制御手段は、前記第2の送信制御により送信したパケットが正常に送信できなかったと判定されたときに、 Wherein said dividing means can divide the transmission data to the third size, said control means, when a packet transmitted by the second transmission control is determined to not be sent ,
    前記第3のサイズに前記送信データを再分割し、この分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとを前記送信手段で送信する第3の送信制御を行うことを特徴とする請求項6または請求項7 Wherein the transmission data subdivided into a third size, characterized in that the header generated again by the divided transmitted data and the header generation means performs a third transmission control for transmitting at the transmitting means claim 6 or 7
    記載の通信装置。 The communication apparatus according.
  9. 【請求項9】 前記第3のサイズは、前記第2のサイズよりも小さいサイズであることを特徴とする請求項8記載の通信装置。 Wherein said third size, the communication device of claim 8, characterized in that it is a smaller size than the second size.
  10. 【請求項10】 前記第3の送信制御は、前記第一の送信制御または前記第2の送信制御よりも送信速度が遅くなるように設定することを特徴とする請求項8または請求項9記載の通信装置。 Wherein said third transmission control of claim 8 or claim 9 wherein the setting so that the transmission rate than the first transmission control or the second transmission control becomes slow communication device.
  11. 【請求項11】 前記送信データの送信方式は、無線通信方式であることを特徴とする請求項6乃至請求項10 Transmission scheme wherein said transmission data, claims 6 to 10 characterized in that it is a wireless communication system
    記載の通信装置。 The communication apparatus according.
  12. 【請求項12】 請求項1乃至請求項11記載の通信装置である第1の通信装置と、該第1の通信装置と通信を行う第2の通信装置とを備えたことを特徴とする通信システム。 12. A communication characterized by comprising a first communication device is a communication device according to claim 1 to claim 11, wherein a second communication device that communicates with the first communication device system.
  13. 【請求項13】 送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと前記分割手段で分割された送信データとをパケットとして送信する送信手段とを備えた通信装置を用い、 前記送信手段で送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定行程と、 前記送信判定行程によって正常に送信できなかったと判定されたときに、前記分割手段によって前記送信データを他のサイズに再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信する再送行程とを実行することを特徴とする通信装置の送信制御方法。 13. A dividing means capable of dividing the transmission data to the different sizes, a header generating means for generating a header portion containing information needed for the transfer of the transmission data, a header generated by the header generation means the use of a communication device and transmission means for transmitting the divided transmission data dividing means as a packet, and determines transmission determination process whether the transmitted packet was successfully transmitted by said transmitting means, said a If it is determined that it could not successfully transmitted by the transmission determination step, said transmission data by said dividing means is subdivided into other sizes, produced again by the re-divided transmission data and the header generation unit header transmission control method of a communication apparatus characterized by performing a retransmission process of transmitting bets as packets.
  14. 【請求項14】 前記再送行程では、正常に送信できなかったパケットのデータサイズよりも小さいサイズに送信データを分割することを特徴とする請求項13記載の通信装置の送信制御方法。 The method according to claim 14, wherein the retransmission step, the transmission control method of a communication apparatus according to claim 13, wherein the dividing the transmission data into a size smaller than the data size that could not be successfully transmitted packet.
  15. 【請求項15】 前記再送行程で送信したパケットが正常に送信できたかを判定する再送判定行程を行い、 前記再送判定行程によって正常に送信できなかったと判定されたときは、前記送信データのサイズが順次小さくなるように送信データを分割し、前記再送行程と同一の処理をあらかじめ設定された第一の再送回数まで繰り返し実行する再送繰り返し行程を実行することを特徴とする請求項13または請求項14記載の通信装置の送信制御方法。 15. performs the retransmission determination step determines whether the transmitted packet could be sent successfully retransmission process, the time it is determined that it could not successfully transmitted by the retransmission determination process, the size of the transmission data is dividing the transmission data to gradually decrease, the retransmission claim 13 or claim stroke performing retransmission repetition process repeatedly executed until the first retransmission number set in advance by the same processing as characterized by 14 transmission control method of a communication apparatus according.
  16. 【請求項16】 前記再送繰り返し行程による再送回数が、前記第1の再送回数と該第1の再送回数よりも小さい第2の再送回数との間にあるときは、前記第2の再送回数に達しない再送時よりも送信速度が遅くなるように設定することを特徴とする請求項15記載の通信装置の送信制御方法。 16. number retransmission by the retransmission repetition stroke, said when it is between the first number of retransmissions and a small second number of retransmissions than the number of retransmissions of the first, the second number of retransmissions transmission control method according to claim 15 communication device, wherein the than retransmission is not reached set so that the transmission speed becomes slow.
  17. 【請求項17】 前記送信データの送信方式は、無線通信方式であることを特徴とする請求項13乃至請求項1 Transmission scheme 17. wherein the transmission data, according to claim 13 to claim 1 characterized in that it is a wireless communication system
    6記載の通信装置の送信制御方法。 Transmission control method of a communication apparatus 6 according.
  18. 【請求項18】 送信データを異なるサイズに分割することが可能な分割手段と、送信データの転送に必要な情報を含むヘッダ部を生成するヘッダ生成手段と、前記ヘッダ生成手段によって生成されたヘッダと分割手段で分割された送信データとをパケットとして送信する送信手段とを備えた通信装置の送信制御方法を実行する制御プログラムを提供する媒体であって、 前記制御プログラムは、 前記送信手段で送信されたパケットが正常に送信されたかを判定する送信判定ステップと、 前記送信判定ステップによって正常に送信できなかったと判定されたときに、異なるサイズに前記送信データを再分割し、この再分割された送信データと前記ヘッダ生成手段によって再度生成されたヘッダとをパケットとして送信する再送ステップとを備え 18. dividing means capable of dividing the transmission data to the different sizes, a header generating means for generating a header portion containing information needed for the transfer of the transmission data, a header generated by the header generation means a medium to provide a control program for executing a transmission control method of a communication apparatus having a transmission means for transmitting the transmission data divided by the division means as a packet, the control program is transmitted at the transmitting means been either a transmission determination step of determining the packet is successfully sent, when it is determined that it could not successfully transmitted by said transmission determining step, and re-dividing the transmission data in different sizes, which is the subdivision and a retransmission step of transmitting the generated again by the transmission data the header generation unit header as a packet たことを特徴とする制御プログラムを提供する媒体。 Medium to provide a control program, characterized in that the.
  19. 【請求項19】 前記再送ステップでは、正常に送信できなかったパケットよりも小さいサイズに送信データを分割することを特徴とする請求項18記載の制御プログラムを提供する媒体。 19. In the retransmission step, the medium to provide a control program according to claim 18, wherein the dividing the transmission data to a smaller size than could not be successfully transmitted packet.
  20. 【請求項20】 前記制御プログラムは、 前記再送ステップで送信したパケットが正常に送信できたかを判定する再送判定ステップと、 前記再送判定ステップによって正常に送信できなかったと判定されたときは、前記送信データのサイズが順次小さくなるように送信データを分割し、前記再送ステップと同一の再送処理をあらかじめ設定された第一の再送回数まで繰り返し実行する再送繰り返しステップとを備えたことを特徴とする請求項18または請求項19記載の制御プログラムを提供する媒体。 20. The control program, the retransmission determination step of determining whether the transmitted packet could be sent successfully retransmission step, the when it is determined that it could not successfully transmitted by the retransmission determining step, the transmission claims the size of the data divides the transmission data to gradually decrease, characterized in that a retransmission iteration step repeatedly executed until the first number of retransmissions of the retransmission steps same retransmission process and preset medium to provide a control program of claim 18 or claim 19, wherein.
  21. 【請求項21】 前記再送繰り返しステップは、再送回数が前記第1の再送回数と該第1の再送回数よりも小さい第2の再送回数との間にあるときには、前記第2の再送回数に達しない再送時よりも送信速度が遅くなるように設定することを特徴とする請求項20記載の制御プログラムを提供する媒体。 21. the retransmission repetition step, when the number of retransmissions is between the small second retransmission number than the first number of retransmissions of the retransmission count and said first, reaches the second number of retransmissions medium to provide a control program according to claim 20, wherein than retransmission not and setting so that the transmission speed becomes slow.
  22. 【請求項22】 前記送信データの送信方式は、無線通信方式であることを特徴とする請求項18乃至請求項2 Transmission scheme 22. wherein the transmission data, according to claim 18 or claim 2 characterized in that it is a wireless communication system
    1記載の制御プログラムを提供する媒体。 Medium to provide a control program according 1.
JP2000321670A 2000-10-20 2000-10-20 Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program Pending JP2002135231A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000321670A JP2002135231A (en) 2000-10-20 2000-10-20 Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000321670A JP2002135231A (en) 2000-10-20 2000-10-20 Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002135231A true JP2002135231A (en) 2002-05-10

Family

ID=18799749

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000321670A Pending JP2002135231A (en) 2000-10-20 2000-10-20 Communication apparatus, communication system, transmission control method of the communication apparatus, and medium for providing control program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002135231A (en)

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005160098A (en) * 2003-11-25 2005-06-16 Samsung Electronics Co Ltd Frame dividing method within payload
JP2005312060A (en) * 2004-04-23 2005-11-04 Samsung Electronics Co Ltd Method and system for acknowledging receipt of transmitted data stream in wireless short-distance communication network
JP2006197039A (en) * 2005-01-11 2006-07-27 Ntt Docomo Inc Mobile communication system, radio base station and mobile station
JP2007500964A (en) * 2003-07-31 2007-01-18 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Method of providing fairness of bandwidth and airtime in a wireless network, access point and program
JP2008526093A (en) * 2004-12-27 2008-07-17 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Method of transmitting feedback information using an extended subheader
KR100896507B1 (en) * 2006-12-01 2009-05-08 삼성전자주식회사 Hierachical Header Format and Method of data transmission for Communication System
JP2009521844A (en) * 2005-12-22 2009-06-04 インターデイジタル テクノロジー コーポレーション Apparatus for implementing data security and automatic repeat request in a wireless communication system (automaticrepeatrequest)
JP2010536280A (en) * 2007-08-10 2010-11-25 アルカテル−ルーセント Is adaptive, the method and apparatus for adding / detecting an expandable sequence index
JP2010537456A (en) * 2008-01-14 2010-12-02 ミツビシ・エレクトリック・リサーチ・ラボラトリーズ・インコーポレイテッド Fragmentation and packing for wireless multi-user multi-hop relay network
JP4806030B2 (en) * 2006-01-05 2011-11-02 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Method for transferring a signal in a mobile communication system
US8085738B2 (en) 2006-02-07 2011-12-27 Lg Electronics Inc. Preamble retransmission method in mobile communications system
US8243665B2 (en) 2006-02-07 2012-08-14 Lg Electronics Inc. Method for selection and signaling of downlink and uplink bandwidth in wireless networks
JP2012525787A (en) * 2009-04-28 2012-10-22 インテル・コーポレーション Method and apparatus enhance the reliability of the Mac message
US8396020B2 (en) 2006-01-05 2013-03-12 Lg Electronics Inc. Point-to-multipoint service communication
US8570956B2 (en) 2006-06-21 2013-10-29 Lg Electronics Inc. Method of communicating data in a wireless mobile communications system using message separation and mobile terminal for use with the same
WO2012159094A3 (en) * 2011-05-19 2013-11-14 Qualcomm Incorporated Apparatus and methods for media access control header compression
US8638707B2 (en) 2006-06-21 2014-01-28 Lg Electronics Inc. Method for supporting quality of multimedia broadcast multicast service (MBMS) in mobile communications system and terminal thereof
US8644250B2 (en) 2006-01-05 2014-02-04 Lg Electronics Inc. Maintaining communication between mobile terminal and network in mobile communication system
US8971288B2 (en) 2006-03-22 2015-03-03 Lg Electronics Inc. Method of supporting handover in a wireless communication system
US9154363B2 (en) 2011-05-13 2015-10-06 Qualcomm Incorporated Systems and methods for wireless communication of packets having a plurality of formats
US9456455B2 (en) 2006-01-05 2016-09-27 Lg Electronics Inc. Method of transmitting feedback information in a wireless communication system

Cited By (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4718460B2 (en) * 2003-07-31 2011-07-06 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Method of providing fairness of bandwidth and airtime in a wireless network, access point and program
JP2007500964A (en) * 2003-07-31 2007-01-18 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Method of providing fairness of bandwidth and airtime in a wireless network, access point and program
JP4713875B2 (en) * 2003-11-25 2011-06-29 三星電子株式会社Samsung Electronics Co.,Ltd. Frame division method in the payload
JP2005160098A (en) * 2003-11-25 2005-06-16 Samsung Electronics Co Ltd Frame dividing method within payload
JP2005312060A (en) * 2004-04-23 2005-11-04 Samsung Electronics Co Ltd Method and system for acknowledging receipt of transmitted data stream in wireless short-distance communication network
JP4843618B2 (en) * 2004-12-27 2011-12-21 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Method of transmitting feedback information using an extended subheader
JP2008526093A (en) * 2004-12-27 2008-07-17 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Method of transmitting feedback information using an extended subheader
JP4630670B2 (en) * 2005-01-11 2011-02-09 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Mobile communication system, a radio base station and mobile station
JP2006197039A (en) * 2005-01-11 2006-07-27 Ntt Docomo Inc Mobile communication system, radio base station and mobile station
JP2009521844A (en) * 2005-12-22 2009-06-04 インターデイジタル テクノロジー コーポレーション Apparatus for implementing data security and automatic repeat request in a wireless communication system (automaticrepeatrequest)
JP4856719B2 (en) * 2005-12-22 2012-01-18 インターデイジタル テクノロジー コーポレーション Apparatus for implementing data security and automatic repeat request in a wireless communication system (automaticrepeatrequest)
US9312992B2 (en) 2005-12-22 2016-04-12 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for data security and automatic repeat request implementation in a wireless communication system
US9042301B2 (en) 2005-12-22 2015-05-26 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for data security and automatic repeat request implementation in a wireless communication system
US8396020B2 (en) 2006-01-05 2013-03-12 Lg Electronics Inc. Point-to-multipoint service communication
JP4806030B2 (en) * 2006-01-05 2011-11-02 エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド Method for transferring a signal in a mobile communication system
US9253801B2 (en) 2006-01-05 2016-02-02 Lg Electronics Inc. Maintaining communication between mobile terminal and network in mobile communication system
US9456455B2 (en) 2006-01-05 2016-09-27 Lg Electronics Inc. Method of transmitting feedback information in a wireless communication system
US8644250B2 (en) 2006-01-05 2014-02-04 Lg Electronics Inc. Maintaining communication between mobile terminal and network in mobile communication system
US9955507B2 (en) 2006-01-05 2018-04-24 Lg Electronics Inc. Maintaining communication between mobile terminal and network in mobile communication system
US8085738B2 (en) 2006-02-07 2011-12-27 Lg Electronics Inc. Preamble retransmission method in mobile communications system
US8243665B2 (en) 2006-02-07 2012-08-14 Lg Electronics Inc. Method for selection and signaling of downlink and uplink bandwidth in wireless networks
US8971288B2 (en) 2006-03-22 2015-03-03 Lg Electronics Inc. Method of supporting handover in a wireless communication system
US8638707B2 (en) 2006-06-21 2014-01-28 Lg Electronics Inc. Method for supporting quality of multimedia broadcast multicast service (MBMS) in mobile communications system and terminal thereof
US8570956B2 (en) 2006-06-21 2013-10-29 Lg Electronics Inc. Method of communicating data in a wireless mobile communications system using message separation and mobile terminal for use with the same
KR100896507B1 (en) * 2006-12-01 2009-05-08 삼성전자주식회사 Hierachical Header Format and Method of data transmission for Communication System
JP2010536280A (en) * 2007-08-10 2010-11-25 アルカテル−ルーセント Is adaptive, the method and apparatus for adding / detecting an expandable sequence index
JP2010537456A (en) * 2008-01-14 2010-12-02 ミツビシ・エレクトリック・リサーチ・ラボラトリーズ・インコーポレイテッド Fragmentation and packing for wireless multi-user multi-hop relay network
JP2012525787A (en) * 2009-04-28 2012-10-22 インテル・コーポレーション Method and apparatus enhance the reliability of the Mac message
US8755408B2 (en) 2009-04-28 2014-06-17 Intel Corporation Method and apparatus for MAC message reliability
US9154363B2 (en) 2011-05-13 2015-10-06 Qualcomm Incorporated Systems and methods for wireless communication of packets having a plurality of formats
US9515925B2 (en) 2011-05-19 2016-12-06 Qualcomm Incorporated Apparatus and methods for media access control header compression
WO2012159094A3 (en) * 2011-05-19 2013-11-14 Qualcomm Incorporated Apparatus and methods for media access control header compression

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10154436B2 (en) Communication apparatus, communication method, and communication system
JP4440037B2 (en) A communication apparatus and communication method
US8107493B2 (en) Method and apparatus for transmitting and receiving legacy format data in high throughput wireless network
EP2608621B1 (en) Method and apparatus for transmission management in a wireless communication system
CN103891233B (en) Method for transmitting data in a wireless communication network and the communication device unit
JP4834174B2 (en) How to give a gap appears between the sticky assignment (stickyassignment)
KR100930136B1 (en) High Speed ​​Media Access Control
CN101356772B (en) Method and apparatus for forwarding control frame to hidden node in wlan
US8031661B2 (en) Symmetric transmit opportunity (TXOP) truncation
JP5175314B2 (en) Architecture for reliability enhancement of the radio base station
CN101674166B (en) Wireless communication system, wireless communication device and wireless communication method
CN1871806B (en) Wireless communication system, wireless communication device and wireless communication method, and computer program
US9929784B2 (en) Methods for transmitting a frame in a multi-user based wireless communication system
RU2625812C2 (en) Method and device for power saving in the wireless lan
EP2760153B1 (en) Method and system for improving responsiveness in exchanging frames in a wireless local area network.
JP4095618B2 (en) Packet format
EP2719219B1 (en) Efficient transmission for low data rate wlan
JP5518952B2 (en) Fast medium access control and direct link protocol
US7058071B1 (en) Method and apparatus using pipelined execution data sets for processing transmission frame sequences conforming to a wireless network MAC protocol
JP4148898B2 (en) How to paging mobile terminal, a method for controlling network access points and user device for transmitting a paging request to the mobile terminal
JP3891145B2 (en) Wireless communication device, wireless communication method, and program
JP3846715B2 (en) Wireless communication system
EP1351414B1 (en) Physical layer configuration for wireless networks
JP5118143B2 (en) Expansion of the power saving for the wireless communication
KR100995189B1 (en) Quality of service differentiation in wireless networks

Legal Events

Date Code Title Description
RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20060405

RD05 Notification of revocation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7425

Effective date: 20070626