JP2002073430A - Device and method for transmitting error message - Google Patents

Device and method for transmitting error message

Info

Publication number
JP2002073430A
JP2002073430A JP2000264958A JP2000264958A JP2002073430A JP 2002073430 A JP2002073430 A JP 2002073430A JP 2000264958 A JP2000264958 A JP 2000264958A JP 2000264958 A JP2000264958 A JP 2000264958A JP 2002073430 A JP2002073430 A JP 2002073430A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
error
error message
message
controller
acknowledge
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000264958A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Makoto Daibo
Kazuhiro Ibuka
和浩 伊深
真 大坊
Original Assignee
Motorola Inc
モトローラ・インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Motorola Inc, モトローラ・インコーポレイテッド filed Critical Motorola Inc
Priority to JP2000264958A priority Critical patent/JP2002073430A/en
Publication of JP2002073430A publication Critical patent/JP2002073430A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an error message transmitting device capable of transmitting a desired error message. SOLUTION: This device is an error message transmitting device (200) that transmits the error message to a network for communicating messages between plural modules. This transmitting device (200) comprises the following: a control part (230, 240) that outputs a message composed in a predetermined format; and an error message composing part (250, 260, 270) that alters a part of the message outputted from the control part (230, 240) on the basis of a command related to the error indicated to the error message to be transmitted to the network in order to composed the error message, and outputs it.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、エラー・メッセージ送信装置および方法に関し、特に複数のモジュール間でメッセージを通信するネットワークに対してエラー・ BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to an error message transmitting apparatus and method, the error to the network in particular communicating messages between a plurality of modules
メッセージを送出する装置および方法に関する。 To an apparatus and method for delivering a message.

【0002】 [0002]

【発明の背景】車載用ネットワーク、家電製品用ネットワーク、産業制御機器用ネットワークなどのような複数のモジュールを接続したネットワークとして、国際規格(ISO11898)のコントロールエリアネットワーク(CA BACKGROUND OF THE INVENTION-vehicle network, consumer electronics products for the network, as a network connecting a plurality of modules, such as a network for industrial control equipment, control area network of international standard (ISO11898) (CA
N)が知られている。 N) is known. CANの伝送レートは最高1Mbpsであり、従来の通信方式に比べ非常に高速である。 CAN transmission rate is the highest 1 Mbps, which is much faster than the conventional communication method. デジタル信号のハイ、ローを、ネットワーク上の二線間の差動電圧に置き換えるシリアル通信なので耐ノイズ性に優れている。 High digital signal, a low, has excellent noise resistance because serial communication to replace the differential voltage between the two-wire in the network. また、ネットワークの異常検知とリカバリー動作の殆どをCANコントローラが自動的に行なってくれるという特長がある。 Further, there is a feature that most of the anomaly detection and recovery operation of the network CAN controller us automatically performed.

【0003】車載用ネットワークの場合には、接続されるモジュールとして例えばエンジンコントローラ、メーターパネルコントローラ、トランスミッションコントローラなどが挙げられる。 [0003] When the vehicle network, for example an engine controller as a module to be connected, the meter panel controller, etc. transmission controller and the like. これらのモジュールは他のモジュールの制御対象の状態を知らないと自分の制御対象を制御できないという相互依存の関係にある。 These modules are interdependent that uncontrolled without knowing the state of the control target their control object other modules. 従って、各モジュール間でお互いにデータを高速で交換し合う必要がある。 Therefore, it is necessary to mutually exchange data with each other at high speed between the modules. これらのモジュールを対等かつ並列に接続するためにCANが有効である。 CAN to connect these modules equal and in parallel is effective.

【0004】CANはマルチマスタ能力を備えるバスシステムであり、全てのCANモジュールがバス上にデータを送信することができる。 [0004] CAN is a bus system comprising a multi-master capability, it is possible that all of the CAN module to send data on the bus. また複数のCANモジュールが同時にバスの信号を受信することもできる(ブロードキャスティング方式)。 The plurality of CAN module can also receive bus signals simultaneously (broadcasting system). CANネットワークにおいては、いわゆるステーションIDというものが原則的にはなく、代わりに、識別コードであるメッセージIDによりメッセージを識別する。 In CAN network is not in principle have what is called station ID, instead, identifies the message by the message ID is an identification code. 各モジュールは受信したIDを基にメッセージを正式に取り込むべきかどうかを処理するフィルタリング機能を持つ。 Each module has a filtering function of processing whether to incorporate formally a message based on the ID received. また、メッセージIDは複数のモジュールからのバスアクセスが競合した場合の優先権も決定する。 The message ID is also determined priority if a bus access from multiple modules compete. 回線争奪の結果、通信調停に勝利したモジュールからのメッセージのみがバス上に現れる。 Result of contention, only messages from the module that has won the communication arbitration appears on the bus.

【0005】このようなCANネットワークに接続された1個のモジュールの一例を図1に示す。 [0005] An example of a single module connected to such a CAN network in Figure 1. バス上のデータを受信する場合には、CANトランシーバ2が、バス1上の差動電圧信号で表されるメッセージを受信し、2値のデジタル信号(L、H)に変換して、CANコントローラ3に送る。 When receiving data on the bus, CAN transceiver 2 receives the message represented by the differential voltage signal on the bus 1, and converts binary digital signals (L, H) to, CAN controller and sends it to the 3. バスにデータを送信する場合には、CANトランシーバ2が、CANコントローラ3からの2値のデジタル信号を差動電圧信号に変換してバス1上に送出する。 When transmitting data to the bus, CAN transceiver 2, converts the binary digital signal from the CAN controller 3 into a differential voltage signal sent onto the bus 1.
より具体的には、最大1Mbpsのハイスピード系の場合、 More specifically, in the case of up to 1Mbps of high-speed system,
デジタルハイ信号がCANバス上の電位差で-1.0V〜+0.4V Digital high signal -1.0V~ potential difference on the CAN bus + 0.4V
(リセッシブ、Recessive)に相当し、デジタルロー信号がCANバス上の電位差 +1.0V〜+5.0V(ドミナント、Do (Recessive, Recessive) corresponds to a digital low signal on the CAN bus potential + 1.0V to + 5.0V (dominant, Do
minant)に相当する。 Corresponding to the minant). 最大125Kbpsのフォルトトレラント系の場合、デジタルハイ信号がCANバス上の電位差 -5 If the maximum of the fault-tolerant system of 125 Kbps, the potential difference digital high signal on the CAN bus -5
V〜-3.2V(リセッシブ、Recessive)に相当し、デジタルロー信号がCANバス上の電位差 -2.5V〜+5.0V(ドミナント、Dominant)に相当する。 V to-3.2 V (recessive, Recessive) corresponds to a digital low signal corresponds to a potential difference on the CAN bus -2.5V~ + 5.0V (dominant, Dominant Level). ただし、これらの電位差は、トランシーバの品種によって、若干異なる。 However, these potential differences, depending on the variety of transceivers, slightly different.

【0006】CANコントローラ3は、受信したメッセージのIDすなわち識別コードが自分の受信すべきメッセージであることを示すとき、そのメッセージをメッセージバッファ(図示せず)に記憶させ、割り込み信号で演算装置4に知らせる。 [0006] CAN controller 3, when indicating that ID That identification code of the received message is a message to be their reception, the message a message buffer (not shown) to be stored, calculated in the interrupt signal unit 4 Tell a. そのメッセージを利用して、演算装置4が所定の処理をする。 By utilizing the message, computing device 4 to predetermined processing. 演算装置4がデータをバスに供給するときは、メッセージバッファにIDと送信データを書き込んで、CANトランシーバを介して送信する。 When calculation device 4 supplies the data to the bus, it writes the ID and transmit data to the message buffer, and transmits via the CAN transceiver. CAN CAN
コントローラは規格に従い、バスが空いているときにデータを自動的にバスラインに載せる。 Controller in accordance with standards, put in automatically bus line the data when the bus is free. 他の全てのモジュールがバスライン上のこのデータを受信することができる。 All other modules can receive the data on the bus line.

【0007】もし、あるメッセージにエラーが生じた場合には、そのメッセージを受信したCANコントローラ3 [0007] If the error occurs in a certain message, CAN controller 3 has received the message
がエラーを検出する。 But to detect the error. エラーを検出すると、CANコントローラ3が、14ビットのエラーフレームをバス上に送出する。 Upon detecting an error, it CAN controller 3 sends an error frame 14 bits on the bus. エラーフレームの形式はCANで規格化されており、6ビット分のエラーフラグと8ビット分のエラーデリミターである。 Error frame format is standardized by CAN, an error flag and eight bits of error delimiter of 6 bits. 具体的に、エラーフラグとは、モジュールのエラー検出状態によってことなり、通常状態(er Specifically, the error flag, unlike the error detection state module, the normal state (er
ror-active)のとき、6ビットの連続ドミナントを意味し、エラー状態(error-passive)のとき、6ビットの連続リセッシブを意味する。 When ror-active), and means 6 bits of consecutive dominant, when the error condition (error-passive), means of 6 consecutive bits recessive. また、エラーデリミターとは、8ビットの連続リセッシブ信号を意味する。 Further, the error delimiter, means an 8-bit successive recessive signal. 複数のモジュールがバス上に異なる信号を供給した場合、1つでもドミナントがあればバスは必ずドミナント状態になる。 If multiple modules are supplied with different signals on the bus, the bus must always be a dominant state if there is even one dominant. 6ビット分のドミナント信号の後の8ビット分のリセッシブ信号は、次のフレームを識別可能にするためである。 Recessive signal 8 bits following the dominant signal 6 bits is to allow identifying the next frame. もし、全てのモジュールがエラーを検出したのでなく、1つのモジュールでもエラーを検出しなかった場合、そのエラーを検出しなかったモジュールは、他のエラーを検出したモジュールが送出するエラーフレームを受信して、初めてエラーであると認識し、エラーフレームを送出する。 If not all of the modules detects an error, if not detected an error in one module, the module did not detect the error, it receives the error frame module that detects other errors sent Te, it recognizes that it is the first time an error, sends an error frame. つまり、エラーフレーム検出後、エラーフレームを送出する。 That is, after detecting an error frame, and sends an error frame. このように、バス上では、エラーフレームの送出が互いに時間的にずれているとすると、 Thus, on the bus, when the transmission of error frames are shifted temporally with one another,
みかけのエラーフレーム全体の長さが長くなってしまう。 The overall length of the error frame of apparent becomes longer. そこで、バス上に現れるみかけのエラーフレームは14ビットではなく全部で最大20ビットであると考えておくのがよい。 Therefore, error frames apparent appearing on the bus good idea believe that up to 20 bits in total instead of 14 bits.

【0008】あるメッセージについて、受信したモジュールの何れかからエラーフレームが送出され、そのメッセージを送信した送信側がそのエラーフレームを受信すると、送信側はメッセージ送信を停止する。 [0008] For certain message, the error frame is sent from one of the received module, the sender that sent the message receives the error frame, the sender stops sending messages. 次に送信できる状態になるまで待って再送する。 Wait until the next in a state that can be sent to retransmission. 送信側は、エラーカウンタを有し、カウンタの値がしきい値まで増える(つまりエラーの数がしきい値を越える)と、自動的にバスオフになる。 The sender has an error counter, the value of the counter is increased to the threshold value (that is the number of errors exceeds the threshold), automatically become bus off.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】上記のような従来のモジュールは、通常のメッセージの送受信やエラー発生状況のモニターなどの機能がある。 Conventional, such as the [0006] module, a function, such as the monitor of a normal message transmission and reception and error occurrence. モジュール開発者がエラーに対処するプログラムを作成しそれを検証する場合には、エラーが起こることが必要である。 If the module developers to verify it to create a program to deal with errors, it is necessary that the error will occur. しかし通常エラーは起きないので、エラーを故意に起こす必要がある。 However, because usually the error does not occur, there is a need to take to deliberate error. さらに、エラーは一種類ではなく複数存在する。 Additionally, an error there are a plurality rather than one type. 劣悪な通信回線の状況で起こるエラーの検証を行うために、従来、例えば正弦波などのノイズをバス上に混入させる方法があった。 In order to verify the error occurring in the context of poor communication lines, conventionally, there is a method of mixing such as noise, such as a sine wave on the bus. しかし、バス上にノイズを混入させる方法では、どの種類のエラーが発生するか区別することができず、所望のエラーを適宜発生させることができず、不便であった。 However, in the method of mixing the noise on the bus, which type of can not be distinguished whether an error occurs, it is impossible to appropriately generate the desired error, which is inconvenient.

【0010】本発明は、所望のエラー・メッセージを送出することが可能なエラー・メッセージ送信装置を提供することを目的とする。 [0010] The present invention aims at providing an error message transmission device capable of delivering the desired error message.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】上記の課題は、複数のモジュール間でメッセージを通信するためのネットワークに対してエラー・メッセージを送信するエラー・メッセージ送信装置(200)により解決される。 The above object, according to an aspect of is solved by an error message transmission device for transmitting an error message to the network for communicating messages between a plurality of modules (200). この送信装置(200)は、所定のフォーマットで作成されたメッセージを出力する制御部(230,240)と、ネットワークに送信するエラー・メッセージのエラーに関連するコマンドに基づいて、制御部(230,240)から出力されたメッセージの一部を変更することによりエラー・メッセージを作成し、そのエラー・メッセージを出力するエラー・メッセージ作成部(250,260,27 The transmitting device (200) includes a control unit for outputting a message created in a predetermined format and (230, 240), based on a command associated with the error of the error message sent to the network, the control unit (230, creates an error message by changing a part of the message output from 240), an error message generator to output the error message (250,260,27
0)とを備える。 0) and a. 好適実施例にあっては、ネットワークがコントロールエリアネットワークである。 In the preferred embodiment, the network is a control area network. さらに、コマンドは、コマンド・レジスタ(250)に記憶され、 Further, the command is stored in the command register (250),
制御部(240)から出力されたメッセージの一部が、 Part of the output message from the control unit (240) is,
ビット反転器(270)によりビット反転され、エラー・メッセージが作成される。 Is bit-reversed by the bit reverser (270), an error message is created. メッセージ内でビット反転が行われる場所は、ビット反転/アクノリッジ・コントローラ(260)により指示される。 Where the bit inversion in the message is performed is indicated by bit inversion / acknowledge controller (260). エラー・メッセージ作成部(250,260,270)とネットワークとの間にはトランシーバ(220)が設けられる。 Between the error message creation section (250, 260, 270) and network transceiver (220) is provided. さらに、制御部(230)およびエラー・メッセージ作成部(260)に結合され、制御部(230)から出力されたメッセージにアクノリッジ信号を付加して制御部(2 Further, the control unit (230) and coupled to the error message generator (260), the control unit the control unit adds the acknowledge signal to the outputted message from (230) (2
30)に返送するアクノリッジ生成回路(280)が設けられる。 Acknowledge generating circuit (280) is provided to return to 30).

【0012】 [0012]

【実施例】図2は、本願実施例によるエラー・メッセージ送信装置200のブロック図を示す。 DETAILED DESCRIPTION FIG. 2 shows a block diagram of an error message transmission apparatus 200 according to the present embodiment. エラー・メッセージ送信装置200は、CANバス210に接続されたCANトランシーバ220と、このCANトランシーバ220にスイッチ225を介して結合されたCANコントローラ230と、このCANコントローラ230に結合された演算装置240とを備える。 Error message transmission device 200 includes a CAN transceiver 220 connected to the CAN bus 210, the CAN controller 230 which is coupled through switch 225 to the CAN transceiver 220, a computing device 240 coupled to the CAN controller 230 equipped with a. エラー・メッセージ送信装置200は更に、演算装置240から与えられるコマンドを格納するコマンド・レジスタ250と、このコマンド・レジスタ250およびCANコントローラ230に結合されたビット反転/アクノリッジ・コントローラ260と、このビット反転/アクノリッジ・コントローラ260とCANコントローラ230とCANトランシーバ220に結合されたビット反転器270とを備える。 Error message transmission apparatus 200 further includes a command register 250 which stores commands given from the operation unit 240, the bit inversion / acknowledge controller 260 coupled to the command register 250 and CAN controller 230, the bit inversion / and a acknowledge controller 260 and bit inverter 270 which is coupled to the CAN controller 230 and CAN transceiver 220. さらに、CANコントローラ230は、ビット反転/アクノリッジ生成回路260とスイッチ225との間に結合されたアクノリッジ生成回路280に結合される。 Further, it CAN controller 230 is coupled to the acknowledge generating circuit 280 coupled between the bit inversion / acknowledge generating circuit 260 and a switch 225. これらの各要素は、一体に形成されても良いし、 Each of these elements may be integrally formed,
別個に形成されても良い。 It may be formed separately. 通常はスイッチ225がCA CA is usually switch 225
Nコントローラ230側に接続されており、正常なメッセージやエラーを含むメッセージを受信したときは、図1と同様な通常の処理をする。 Is connected to the N controller 230 side, when it receives a message containing a normal message and error, the same conventional process as FIG.

【0013】次に、本実施例によるエラー・メッセージの送信処理を説明する。 [0013] Next, the transmission processing of the error message according to the present embodiment. 例としてCRC(冗長度符号チェック、cyclic redundancy check)エラーについて考察する。 CRC (redundancy code check, cyclic redundancy check) for errors discussed as an example. まず、演算装置240は、CRCエラーを表すコマンドをコマンド・レジスタ250に書き込む。 First, the arithmetic unit 240 writes a command representing a CRC error in the command register 250. 演算装置240は、CANコントローラ230にメッセージの送信コマンドを発行する。 Computing device 240 issues a transmission command message to the CAN controller 230. CANコントローラ230は、 CAN controller 230,
CANバスが空いている事を確認した後、正常なメッセージを送信する(TX)と共に、受信信号をモニタ(R After confirming that the CAN bus is free, sends a successful message (TX), monitors the received signal (R
X)する。 X) to. このメッセージは複数のフィールドより成る所定のフォーマット形式で伝送され、そのフィールドには、例えばIDフィールド、制御フィールド、データ・フィールド、CRCフィールド、アクノリッジ・フィールドのようなフィールドが含まれるがこれらに限定されない。 This message is transmitted in a predetermined format comprising a plurality of fields, in its field, for example the ID field, control field, data field, CRC field, but contains a field, such as the acknowledge field are not limited to . そして、ビット反転/アクノリッジ・コントローラ260は、アクノリッジ生成回路280の側にスイッチ225を切り替える。 Then, bit inversion / acknowledge controller 260 switches the switch 225 to the side of the acknowledge generating circuit 280. ビット反転/アクノリッジ・コントローラ260は、CANコントローラ230から出力される信号をモニタし、コマンド・レジスタ250に格納されたコマンドに基づいて、ビット反転の場所(タイミング)およびアクノリッジの生成タイミングをビット反転器270およびアクノリッジ生成回路280にそれぞれ供給する。 Bit inversion / acknowledge controller 260 monitors the signal output from the CAN controller 230, based on the commands stored in the command register 250, the bit inversion of the location (timing), and an acknowledge bit inverter generation timing of respectively supply 270, and an acknowledge generating circuit 280. ビット反転器270は、CANコントローラ230から供給されるメッセージのうち、ビット反転/アクノリッジ・コントローラ260により指示された部分のビットを反転することによって、エラー・メッセージを作成する。 Bit inverter 270, out of the message supplied from the CAN controller 230, by inverting the bits of the designated moiety by bit inversion / acknowledge controller 260 creates an error message. これは例えば、CRCフィールドの最終ビットを反転することにより行われる。 This is done, for example, by inverting the last bit of the CRC field. 作成されたエラー・メッセージはCANトランシーバ220により適切な伝送形式に変換されてCANバス210に供給される。 Error messages generated is supplied to the CAN bus 210 is converted into an appropriate transmission form by the CAN transceiver 220. このようなエラー・メッセージを、CANバス2 Such an error message, CAN bus 2
10に結合された他のモジュールが受信すると、そのモジュールは、CRCフィールドを調べることによりエラー・メッセージであることを検知し、受信したメッセージにエラー・フレームをマーキングして(付加して)CA If other modules coupled to the 10 receives, the module detects that the error message by examining the CRC field, and marking an error frame in the received message (added to) CA
Nバス210に供給する。 Supplied to the N bus 210. このようにして、CANバス210上にエラー・メッセージを送信することが可能である。 In this way, it is possible to send an error message on the CAN bus 210. なお、スイッチ225はアクノリッジ生成回路2 The switch 225 is acknowledge generating circuit 2
80側に切り替えられていたので、このエラー・フレームのマーキングされたメッセージをCANコントローラ2 Because we switched to 80 side, a marked message for this error frame CAN controller 2
30および演算装置240が受信してしまうことは回避できる。 30 and the arithmetic unit 240 will be received can be avoided. (エラー・フレームをマーキングされたメッセージを受信すると、CANコントローラ230は、CA (When a message is received that is marked with the error frame, CAN controller 230, CA
Nコントローラ230から出力されたメッセージにエラーが生じているものと判断し、送信エラーの動作または処理に移行してしまうので、そのような動作を避けるためである。 It is determined that an error has occurred in the message output from the N controller 230, since thereby shifts to the operation or processing of the transmission error, in order to avoid such an operation. ) 本実施例では、CRCフィールドの最終ビットを反転することによってエラー・メッセージを作成したが、ビットの反転位置はこれに限定されず、ビット反転を行う場所(タイミング)を適宜変更することによって、様々なエラーに対するエラー・メッセージを作成することが可能である。 ) In this embodiment, creating the error message by inverting the last bit of the CRC field, the inverted position of the bits is not limited to this, by appropriately changing location (timing) of performing bit inversion, it is possible to create an error message for a variety of error. 例えば、CANの規格では、メッセージ・フィールド内で連続した同一ビット・レベルが所定数以下になるように、スタッフ(stuff)ビットを適宜挿入している。 For example, in the CAN standard, so the same bit level continuously in the message field is less than a predetermined number, it is inserted stuff (stuff) bits appropriately. 同一ビット・レベルが所定数以上続いているにもかかわらずスタッフ・ビットが挿入されていなければ、スタッフ・ビット・エラーになるであろう。 If the same bit level has not been followed and despite stuff bits are inserted more than a predetermined number, it will become stuff bit errors. そこで、メッセージ中のスタッフ・ビットが挿入されている場所(タイミング)のビットを反転することにより、スタッフ・ビット・エラーを有するメッセージを作成することが可能になる。 Therefore, by inverting the bit location (timing) of stuff bits in the message it has been inserted, it is possible to create a message having a stuff bit errors.

【0014】以上本実施例によれば、CANバス210 According to the present embodiment above, CAN bus 210
に接続されたノード(モジュール)は、各種のエラー・ The node connected to the (module), various error of
メッセージを受信することが可能である。 It is possible to receive the message. 所望のエラー・メッセージを送信することが可能になるので、モジュール開発者の利便性は向上し、各種のエラー検出および復帰等を含む処理動作を検証することが可能になる。 It becomes possible to transmit the desired error messages, convenience of module developers is improved and it is possible to verify the processing operation including various error detection and recovery, etc.. さらに、本実施例によりエラー・メッセージを複数回(例えば100回)送信し、CANバス210に接続された他のモジュールの受信エラー・カウンタを閾値まで増加させ、そのモジュールに状態遷移を起こさせることにより、エラー復帰処理等の動作検証をすることも可能になる。 Further, a plurality of times an error message by the embodiment (for example, 100 times) submitted, the reception error counter of the other modules connected to the CAN bus 210 is increased to a threshold, to cause the state transition to the module makes it possible to verify the operation of such error recovery process.

【0015】本発明はもちろんCAN以外のどのようなネットワークにも適用可能である。 [0015] The present invention is of course applicable to any network other than CAN. 要するに、所望のエラーに応じて送信メッセージの一部を変更すればよいからである。 In short, since it is sufficient to change the part of the transmission message in accordance with the desired error. ただし、CANの場合にはCANコントローラが自動的にデータの送受信をしてしまい自由度が低いことから、本発明のエラー・メッセージ送信装置は特に有用である。 However, since a low degree of freedom will be transmitted and received automatically data CAN controller in the case of CAN, error message transmission device of the present invention is particularly useful.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】従来のCANモジュールの一例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an example of a conventional CAN module.

【図2】本発明の一実施例に従ったエラー・メッセージ送信装置を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing an error message transmission device in accordance with one embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 CANバス 2 CANトランシーバ 3 CANコントローラ 4 演算装置 200 エラー・メッセージ送信装置 210 CANバス 220 CANトランシーバ 225 スイッチ 230 CANコントローラ 240 演算装置 250 コマンド・レジスタ 260 ビット反転/アクノリッジ・コントローラ 270 ビット反転器 280 アクノリッジ生成回路 1 CAN bus 2 CAN transceiver 3 CAN controller 4 operation unit 200 error message transmission device 210 CAN bus 220 CAN transceiver 225 switch 230 CAN controller 240 computing device 250 command register 260 bit inversion / acknowledge controller 270 bit inverter 280 acknowledge generator circuit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 伊深 和浩 東京都港区南麻布3丁目20番1号 モトロ ーラ株式会社内 Fターム(参考) 5B083 AA05 BB02 BB06 CC12 CE01 DD10 DD11 DD14 GG05 GG08 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor Kazuhiro Ibuka Tokyo, Minato-ku, Minami-Azabu 3-chome No. 20 No. 1 Motoro over La Co., Ltd. in the F-term (reference) 5B083 AA05 BB02 BB06 CC12 CE01 DD10 DD11 DD14 GG05 GG08

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】複数のモジュール間でメッセージを通信するためのネットワークに対してエラー・メッセージを送信するエラー・メッセージ送信装置であって、 所定のフォーマットで作成されたメッセージを出力する制御部と、 ネットワークに送信するエラー・メッセージのエラーに関連するコマンドに基づいて、前記制御部から出力されたメッセージの一部を変更することによりエラー・メッセージを作成し、該エラー・メッセージを出力するエラー・メッセージ作成部と、 を備えることを特徴とするエラー・メッセージ送信装置。 1. A error message transmission device for transmitting an error message to the network for communicating messages between a plurality of modules, and a control unit for outputting a message created in a predetermined format, based on the commands related to errors in the error message to be transmitted to the network, and creates an error message by changing a part of the output message from the control unit, the error message and outputting the error message error message transmission apparatus characterized by comprising: a creating unit.
  2. 【請求項2】前記ネットワークがコントロールエリアネットワークであることを特徴とする請求項1記載の装置。 2. A device according to claim 1, wherein said network is a control area network.
  3. 【請求項3】コマンド・レジスタに記憶されたコマンドに基づいて、前記制御部から出力されたメッセージの一部がビット反転されることにより、エラー・メッセージが作成されることを特徴とする請求項1記載の装置。 3. Based on the stored in the command register command, claims some messages that are output from the control unit by being bit-inverted, characterized in that the error message is created 1 device as claimed.
  4. 【請求項4】さらに、前記エラー・メッセージ作成部とネットワークとの間にトランシーバを設けたことを特徴とする請求項2記載の装置。 4. Additionally, apparatus according to claim 2, characterized in that a transceiver between the error message generator and the network.
  5. 【請求項5】作成されるエラー・メッセージのエラーが、冗長度符号チェック・エラーであることを特徴とする請求項1記載の装置。 Error 5. The error message to be produced, including apparatus according to claim 1, characterized in that the redundancy code check error.
  6. 【請求項6】さらに、前記制御部および前記エラー・メッセージ作成部に結合され、前記制御部から出力されたメッセージにアクノリッジ信号を付加して前記制御部に返送するアクノリッジ生成回路を備えることを特徴とする請求項1記載の装置。 6. Further, characterized by comprising the controller and coupled to said error message generation unit, the acknowledge generating circuit for returning to the control unit adds the acknowledge signal to the output message from the control unit the apparatus of claim 1 wherein.
  7. 【請求項7】CANバス上に所望のエラー・メッセージを送出する方法であって、 所望のエラーを表すコマンドをコマンド・レジスタに格納する段階と、 ビット反転/アクノリッジ・コントローラが、CANコントローラから出力される信号をモニタし、コマンド・ 7. A method for delivering a desired error messages on the CAN bus, and storing a command representing a desired error in the command register, bit inversion / acknowledge controller, the output from the CAN controller to monitor the signal that is, the command
    レジスタに格納されたコマンドに基づいて、ビット反転のタイミングおよびアクノリッジの生成タイミングをビット反転器およびアクノリッジ生成回路にそれぞれ供給する段階と、 CANコントローラから供給されるメッセージのうち、 Based on stored in the register command, bit inversion and supplying respectively the generation timing of the timing and acknowledge bit inverter and acknowledge generating circuit, among the messages supplied from the CAN controller,
    ビット反転/アクノリッジ・コントローラにより指示された部分のビットを反転することによって、エラー・メッセージを作成する段階と、 作成されたエラー・メッセージを適切な伝送形式に変換してCANバスに供給する段階より成ることを特徴とする方法。 By inverting the bits of the designated moiety by bit inversion / acknowledge controller, a step of generating an error message, from the supplying to the CAN bus by converting the error messages created in the appropriate transport format wherein the made.
JP2000264958A 2000-09-01 2000-09-01 Device and method for transmitting error message Pending JP2002073430A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000264958A JP2002073430A (en) 2000-09-01 2000-09-01 Device and method for transmitting error message

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000264958A JP2002073430A (en) 2000-09-01 2000-09-01 Device and method for transmitting error message

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002073430A true JP2002073430A (en) 2002-03-12

Family

ID=18752293

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000264958A Pending JP2002073430A (en) 2000-09-01 2000-09-01 Device and method for transmitting error message

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002073430A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006134029A (en) * 2004-11-05 2006-05-25 Renesas Technology Corp Can system

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06506325A (en) * 1991-03-28 1994-07-14
JP2000505610A (en) * 1996-02-22 2000-05-09 クヴァセル コンスルタント アクティエ ボラーグ Device in the control and / or management system operated by Can protocol
JP2002500841A (en) * 1997-05-27 2002-01-08 マイクロ・モーション・インコーポレーテッド Deterministic serial bus communication system with a "Controller Area (CAN)" Protocol

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06506325A (en) * 1991-03-28 1994-07-14
JP2000505610A (en) * 1996-02-22 2000-05-09 クヴァセル コンスルタント アクティエ ボラーグ Device in the control and / or management system operated by Can protocol
JP2002500841A (en) * 1997-05-27 2002-01-08 マイクロ・モーション・インコーポレーテッド Deterministic serial bus communication system with a "Controller Area (CAN)" Protocol

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006134029A (en) * 2004-11-05 2006-05-25 Renesas Technology Corp Can system
US7958438B2 (en) * 2004-11-05 2011-06-07 Renesas Electronics Corporation CAN system
JP4722457B2 (en) * 2004-11-05 2011-07-13 ルネサスエレクトロニクス株式会社 Can system
US8001453B2 (en) 2004-11-05 2011-08-16 Renesas Electronics Corporation CAN system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4750109A (en) Method and system for expediting multi-packet messages in a computer network
CN1123162C (en) Electronic device and bridge station
EP1022877B1 (en) Data transmission method
US6088752A (en) Method and apparatus for exchanging information between buses in a portable computer and docking station through a bridge employing a serial link
US4070648A (en) Computer to computer communication system
US4710871A (en) Data transmitting and receiving apparatus
US20080005428A1 (en) Event signaling between peripheral modules and a processing unit
US6870855B2 (en) Data communication method, electronic apparatus, and physical-layer-control integrated circuit
EP1060576B1 (en) Early arbitration on a full duplex bus
US7080162B2 (en) Reduced hardware network adapter and communication method
US4988990A (en) Dual master implied token communication system
EP0622713B1 (en) Method and apparatus for exchanging different classes of data during different time intervals
US4439856A (en) Bimodal bus accessing system
US5122794A (en) Dual master implied token communication system
US5727006A (en) Apparatus and method for detecting and correcting reverse polarity, in a packet-based data communications system
EP0607733A1 (en) Apparatus and method for data communications between nodes
US7010612B1 (en) Universal serializer/deserializer
KR0146446B1 (en) Equipment for subscriber input and output in parallel common bus type packet exchange system
US4225919A (en) Advanced data link controller
JP3943574B2 (en) Bus Transceivers with binary data transmission mode and ternary control transmission mode
US5561771A (en) System for transmitting data between systems using selected subsets of plural interconnecting bus lines and including selection of a compatible transmission speed
US4641307A (en) Data packet transmission using shared channel
US4706082A (en) Serial data bus for intermodule data communications
US5629685A (en) Segmentable addressable modular communication network hubs
US4368512A (en) Advanced data link controller having a plurality of multi-bit status registers

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20070822

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070822

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20080708

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100428

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100511

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20101019