JP2002007240A - Information processor, electrical product management system, and information control method - Google Patents

Information processor, electrical product management system, and information control method

Info

Publication number
JP2002007240A
JP2002007240A JP2000190551A JP2000190551A JP2002007240A JP 2002007240 A JP2002007240 A JP 2002007240A JP 2000190551 A JP2000190551 A JP 2000190551A JP 2000190551 A JP2000190551 A JP 2000190551A JP 2002007240 A JP2002007240 A JP 2002007240A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
message
output
information processing
importance
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2000190551A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Chihoko Yahiro
千穂子 八尋
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP2000190551A priority Critical patent/JP2002007240A/en
Publication of JP2002007240A publication Critical patent/JP2002007240A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information display device, an electrical product management system, and an information processing method which centrally manages the states of electrical products in an easy-to-understand state. SOLUTION: An importance is set to information that each electrical product sends. The device receives the information from the electrical product and discriminates the importance of the information. The order of output, the size and color of display, output sound volume, etc., are controlled according to the discriminated importance.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】この発明は、情報を出力する
ために用いる情報処理装置に係わり、特に、家庭用等の
電化製品が発信する情報を出力する情報処理装置に関す
る。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an information processing apparatus used for outputting information, and more particularly to an information processing apparatus for outputting information transmitted from home electric appliances.
【0002】[0002]
【従来の技術】電化製品の普及により、現在、家庭やオ
フィスにおいて多くの電化製品が利用されている。エア
コンに代表される空調機器や、テレビ、ビデオ、ステレ
オ機器などのオーディオビジュアル機器、電子レンジな
どの調理機器、電話機など、種類も様々である。これら
電化製品は、それぞれ多種多様な機能が付加され、使い
勝手のよいものになっている。その機能の中には電化製
品の側からユーザに対して情報を通知する、といった情
報出力機能がある。
2. Description of the Related Art With the spread of electric appliances, many electric appliances are currently used in homes and offices. There are various types such as air conditioners represented by air conditioners, audiovisual devices such as televisions, videos, and stereo devices, cooking devices such as microwave ovens, and telephones. Each of these electric appliances has a variety of functions and is easy to use. Among such functions is an information output function of notifying a user of information from the appliance side.
【0003】従来、このような各電化製品が出力する情
報をユーザが取得するためには、各電化製品が発するブ
ザー音や固定のメッセージを音声として聞き取る以外
は、ユーザが各電化製品の設置されている場所まで出向
かなければならなかった。
Conventionally, in order for a user to obtain information output by each electric appliance, the user must install each electric appliance except for listening to a buzzer sound or a fixed message emitted by each electric appliance as voice. I had to go to where I was.
【0004】このような課題を解決するために考案され
た発明の一つに、特開平11−346392号公報に開
示された発明がある。この発明は複数の電化製品を無線
通信によって集中管理するシステムである。まず、集中
管理用のホストユニットを設ける。更に、複数の電化製
品それぞれに端末ユニットを設け、端末ユニットをそれ
ぞれの電化製品に対応づける。端末ユニットとホストユ
ニットとの間のやり取りは、無線で行われる。端末ユニ
ットは、ホストユニットからの無線通信による制御信号
に基づいて対応する電化製品を制御し、電化製品の状態
を検知してこれをホストユニットに通知する。このよう
にすることでユーザが各電化製品の所へおもむくことな
く、各電化製品の集中管理を行うことができる。
One of the inventions devised to solve such a problem is an invention disclosed in Japanese Patent Application Laid-Open No. H11-346392. The present invention is a system for centrally managing a plurality of electric appliances by wireless communication. First, a host unit for centralized management is provided. Further, a terminal unit is provided for each of the plurality of appliances, and the terminal unit is associated with each appliance. The exchange between the terminal unit and the host unit is performed wirelessly. The terminal unit controls a corresponding appliance based on a control signal by wireless communication from the host unit, detects a state of the appliance, and notifies the host unit of the state. In this way, the user can centrally manage each electric appliance without having to go to each electric appliance.
【0005】しかし、この発明では複数の電化製品か
ら、様々な種類のメッセージがホストユニットに対して
通知された場合、ユーザに対する通知が分かりにくくな
るおそれがある。すなわち、電化製品の用途は様々であ
り、通知の種類にかかわらず通知が実行された場合、ユ
ーザにとって分かりにくくなってしまう。特に、重要度
が大きいと想定される事態が発生しても、ホストユニッ
トはその事態に関するメッセージ通知を他の電化製品か
らの重要度の小さいメッセージ通知と同様に取り扱うの
で、ユーザがそのような事態に対応するためには、注意
深く一つ一つのメッセージ通知を読み取る必要がある。
However, in the present invention, when various types of messages are notified from a plurality of electric appliances to the host unit, the notification to the user may be difficult to understand. That is, the applications of the electric appliance are various, and when the notification is executed regardless of the type of the notification, it becomes difficult for the user to understand. In particular, even when a situation that is assumed to be of high importance occurs, the host unit treats the message notification related to the situation in the same manner as a less important message notification from other appliances, so that the user cannot handle such a situation. , It is necessary to read each message notification carefully.
【0006】[0006]
【発明が解決しようとする課題】上記した従来技術は、
ユーザに対する通知がわかりにくくなるおそれがある、
という問題があった。
The prior art described above is
Notifications to users may be confusing,
There was a problem.
【0007】そこで、本発明は上記の問題を解決するた
めになされたものであり、ユーザにとって分かりやすい
通知を行う情報処理装置、電化製品管理システム及び情
報管理方法を提供することを目的とする。
The present invention has been made to solve the above problems, and has as its object to provide an information processing apparatus, an electric appliance management system, and an information management method for giving a user-friendly notification.
【0008】[0008]
【課題を解決するための手段】この発明は、複数種の対
象物から、各メッセージの重要度に関する情報を含むメ
ッセージを受信する受信手段と、前記受信手段が受信し
たメッセージを格納する記憶手段と、前記記憶手段に格
納したメッセージの重要度に関する情報をもとに重要度
の判別を行う判別手段と、前記判別手段の判別結果に応
じて、重要度に基づいたメッセージ出力を行う出力手段
とを具備することを特徴とする。
According to the present invention, there is provided a receiving means for receiving, from a plurality of types of objects, a message including information on the importance of each message, and a storing means for storing the message received by the receiving means. Determining means for determining the importance based on the information on the importance of the message stored in the storage means; and output means for outputting a message based on the importance according to the determination result of the determining means. It is characterized by having.
【0009】このような構成によれば、ユーザにとって
分かりやすい通知を行うことが可能となる。
[0009] According to such a configuration, it is possible to give a notification that is easy for the user to understand.
【0010】また、この発明は、動作状態の変化を検知
する検知手段と、前記検知手段が検知した動作状態の変
化に応じたメッセージを選択する選択手段と、前記選択
手段が選択したメッセージを送信する送信手段とを有す
る電化製品と、前記電化製品から、各メッセージの重要
度に関する情報を含むメッセージを受信する受信手段
と、前記受信手段が受信したメッセージを格納する記憶
手段と、前記記憶手段に格納したメッセージの重要度に
関する情報をもとに重要度の判別を行う判別手段と、前
記判別手段の判別結果に応じて、重要度に基づいたメッ
セージ出力を行う出力手段とを有する情報処理装置とを
具備することを特徴とする。
Further, the present invention provides a detecting means for detecting a change in the operating state, a selecting means for selecting a message corresponding to the change in the operating state detected by the detecting means, and transmitting the message selected by the selecting means. An electronic appliance having a transmitting unit, a receiving unit for receiving a message including information relating to the importance of each message from the electric appliance, a storing unit for storing the message received by the receiving unit, and the storing unit An information processing apparatus having a discriminating unit for discriminating the importance based on the stored information regarding the importance of the message, and an output unit for outputting a message based on the importance according to the discrimination result of the discriminating unit; It is characterized by having.
【0011】このような構成によれば、ユーザにとって
分かりやすい通知を行うことが可能となる。
[0011] According to such a configuration, it is possible to give a notification that is easy for the user to understand.
【0012】また、この発明は、情報処理装置が複数種
の対象物からのメッセージを受信するステップと、受信
したメッセージを格納する格納ステップと、前記格納ス
テップで格納したメッセージの重要度を判別する判別ス
テップと、前記判別ステップで重要度を判別したメッセ
ージを、判別された重要度に応じて出力する出力ステッ
プとを具備することを特徴とする。
Further, according to the present invention, the information processing apparatus receives a message from a plurality of types of objects, stores the received message, and determines the importance of the message stored in the storing step. A determination step; and an output step of outputting a message whose importance has been determined in the determination step according to the determined importance.
【0013】このような構成によれば、ユーザにとって
分かりやすい通知を行うことが可能となる。
According to such a configuration, it is possible to give a notification that is easy for the user to understand.
【0014】また、この発明は、複数種の対象物から、
各メッセージの重要度に関する情報を含むメッセージを
受信する受信手段と、前記受信手段が受信したメッセー
ジを格納する記憶手段と、前記記憶手段に格納したメッ
セージを時系列順に出力する出力手段と、前記出力手段
が出力したメッセージに関して、既に対象物から受信し
た古いメッセージを出力手段から消去する制御手段とを
具備することを特徴とする。
Further, the present invention provides a method for producing a plurality of objects,
Receiving means for receiving a message including information relating to the importance of each message; storage means for storing the message received by the receiving means; output means for outputting the messages stored in the storage means in chronological order; Control means for deleting, from the output means, an old message already received from the object with respect to the message output by the means.
【0015】このような構成によれば、ユーザにとって
分かりやすい通知を行うことが可能となる。
According to such a configuration, it is possible to give a notification that is easy for the user to understand.
【0016】[0016]
【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の実
施形態について以下の通り説明する。図1は本発明の実
施形態の一つである電化製品管理システムの構成を示す
概略図である。本発明は任意の数の電化製品と情報処理
装置とからなる。図1には例として、電化製品Aから電
化製品Fまでの6つの電化製品を示している。電化製品
Aはビデオデッキを示し、以下電化製品Bはファック
ス、電化製品Cは浴室自動給湯システム、電化製品Dは
ステレオ、電化製品Eは電子レンジ、電化製品Fはテレ
ビを示す。これらの電化製品は保持する情報を情報処理
装置へ送信することができ、情報処理装置は各電化製品
から受信した情報を出力する。
Embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings. FIG. 1 is a schematic diagram showing a configuration of an electric appliance management system according to one embodiment of the present invention. The present invention comprises any number of appliances and information processing devices. FIG. 1 shows, by way of example, six appliances from an appliance A to an appliance F. The electric appliance A indicates a video deck, the electric appliance B indicates a fax, the electric appliance C indicates a bathroom automatic hot water supply system, the electric appliance D indicates a stereo, the electric appliance E indicates a microwave oven, and the electric appliance F indicates a television. These appliances can transmit the information they hold to the information processing device, and the information processing device outputs the information received from each appliance.
【0017】図2は、情報処理装置と図1に示した電化
製品のうちの任意のものとの関係を示したブロック図で
ある。100は情報処理装置であり、内部に後述する各
機能を実現する装置を有する。101は情報処理装置1
00の出力部であり、後述する通信部104が電化製品
150から受信した文字情報、イメージ情報及び音声情
報を出力する。この出力部101として、文字情報やイ
メージ情報を表示するディスプレイ装置や、音声情報を
出力するスピーカなどが使用できる。
FIG. 2 is a block diagram showing the relationship between the information processing apparatus and any of the appliances shown in FIG. Reference numeral 100 denotes an information processing device, which internally has a device that realizes each function described below. 101 is an information processing device 1
The communication unit 104 outputs character information, image information, and audio information received from the electric appliance 150 by a communication unit 104 described later. As the output unit 101, a display device that displays character information or image information, a speaker that outputs audio information, or the like can be used.
【0018】102は情報処理装置100のROM(R
ead Only Memory)であり、情報処理装
置100の動作に関して必要なプログラムを格納する。
103は情報処理装置100のRAM(Random
Access Memory)であり、後述する通信部
104で受信した各種情報やプログラム実行中のデータ
などを一時的に記録するものである。
Reference numeral 102 denotes a ROM (R) of the information processing apparatus 100.
and a program required for the operation of the information processing apparatus 100.
103 is a RAM (Random) of the information processing apparatus 100.
Access Memory), which temporarily records various information received by the communication unit 104 described later, data during program execution, and the like.
【0019】104は情報処理装置100の通信部であ
り、電化製品と通信し、電化製品からの各種情報を受信
するものである。105は情報処理装置100の外部記
憶部であり、通信部で各種情報を受信するためのプログ
ラムなどを格納する。106は情報処理装置100の入
力部であり、この情報処理装置100の制御のための入
力を行うためのインタフェースである。107は情報処
理装置100の制御部であり、この情報処理装置100
の全体動作を制御する。
Reference numeral 104 denotes a communication unit of the information processing apparatus 100, which communicates with the electric appliance and receives various information from the electric appliance. Reference numeral 105 denotes an external storage unit of the information processing apparatus 100, which stores a program for receiving various types of information by the communication unit. An input unit 106 of the information processing apparatus 100 is an interface for performing input for controlling the information processing apparatus 100. 107, a control unit of the information processing apparatus 100;
Controls the overall operation of.
【0020】150は電化製品であり、図1におけるビ
デオデッキや、ファックスなどの各電化製品に対応す
る。108は電化製品150のROMであり、電化製品
150の動作に関して必要なプログラムを格納する。1
09は電化製品150のRAMであり、後述する通信部
113から情報処理装置100へ送信するための各種情
報や、プログラム実行中のデータなどを一時的に記録す
るものである。
An electric appliance 150 corresponds to each electric appliance such as a video deck and a facsimile in FIG. Reference numeral 108 denotes a ROM of the electric appliance 150, which stores a program necessary for the operation of the electric appliance 150. 1
Reference numeral 09 denotes a RAM of the electric appliance 150, which temporarily records various information to be transmitted from the communication unit 113 described later to the information processing apparatus 100, data during program execution, and the like.
【0021】110は電化製品150の出力部であり、
この電化製品の動作に関して必要な情報を表示する。出
力部110として、液晶パネルなどを使用することがで
きる。111は電化製品150の外部記憶部であり、後
述する通信部113から各種情報を送信するためのプロ
グラムや各種情報一覧表などを格納する。112は電化
製品150の入力部であり、電化製品150の制御のた
めの入力を行うためのインタフェースである。
Reference numeral 110 denotes an output unit of the electric appliance 150,
Information necessary for the operation of the electric appliance is displayed. As the output unit 110, a liquid crystal panel or the like can be used. Reference numeral 111 denotes an external storage unit of the electric appliance 150, which stores a program for transmitting various information from a communication unit 113 described later, various information lists, and the like. An input unit 112 of the electric appliance 150 is an interface for performing input for controlling the electric appliance 150.
【0022】113は電化製品150の通信部であり、
情報処理装置100と通信して、情報処理装置100へ
各種情報を送信する。114は電化製品150の制御部
であり、電化製品150の全体動作を制御する。また、
この制御部114は電化製品150の動作ステータスの
変化を検知する。
Reference numeral 113 denotes a communication unit of the electric appliance 150,
It communicates with the information processing device 100 and transmits various information to the information processing device 100. Reference numeral 114 denotes a control unit of the electric appliance 150, which controls the overall operation of the electric appliance 150. Also,
The control unit 114 detects a change in the operation status of the electric appliance 150.
【0023】本発明は、各電化製品が出力する各種情報
を無線及び有線の通信部を通じて情報処理装置の出力部
に出力するというものである。ここで、通信部の使用す
る通信プロトコルは自由に選択使用することができる。
また、各電化製品が出力する各種情報は、圧縮されてい
ても、未圧縮のままでも構わない。圧縮すれば転送すべ
きデータ量を削減することができる。一方、未圧縮のま
ま転送すれば、装置において圧縮用のエンコーダやデコ
ーダが不要になる。圧縮する場合、電化製品間でその圧
縮の形式を統一する必要はない。ただしこの場合、情報
処理装置が各電化製品のそれぞれの情報の形式に対応で
きるようにする必要がある。
According to the present invention, various types of information output from each electric appliance are output to an output unit of an information processing apparatus through a wireless and wired communication unit. Here, the communication protocol used by the communication unit can be freely selected and used.
Further, various kinds of information output by each electric appliance may be compressed or uncompressed. By compressing, the amount of data to be transferred can be reduced. On the other hand, if the data is transferred without being compressed, the encoder and decoder for compression become unnecessary in the device. When compressing, there is no need to standardize the format of the compression between appliances. However, in this case, it is necessary to allow the information processing apparatus to correspond to each information format of each electric appliance.
【0024】各電化製品が保持するメッセージ一覧表の
データ構造の一例を図3に示す。各電化製品はそれぞれ
固有のIDを有し、各電化製品が送信するメッセージ
は、メッセージの送出元である電化製品名、電化製品の
状態、情報のID、メッセージの重要度、文字、音声、
イメージ、メッセージ固有の情報、などを含んでいる。
本発明の実施形態によっては、各電化製品の送信するメ
ッセージの重要度に応じて、後述するように出力方法を
変えることができる。
FIG. 3 shows an example of the data structure of the message list held by each appliance. Each appliance has a unique ID, and the message sent by each appliance includes the appliance name, appliance status, information ID, message importance, text, voice,
Contains images, message-specific information, etc.
Depending on the embodiment of the present invention, the output method can be changed according to the importance of the message transmitted by each electric appliance as described later.
【0025】ここで、各メッセージについて、重要度を
メッセージの内容に応じて設定しておくことが重要であ
る。本実施形態においては、ユーザに対する通知を優先
的に扱うべきメッセージの重要度を大きくする。すなわ
ち、電子レンジにおける「温度異常」のメッセージの重
要度を「大」とし、ステレオにおける「CD再生不能」
のメッセージの重要度を「中」としている。その他、通
常の使用で普通に発生するメッセージについては、その
重要度を「小」に設定している。
Here, it is important to set the importance of each message according to the content of the message. In the present embodiment, the importance of a message that should be given priority to the notification to the user is increased. In other words, the importance of the message of "temperature abnormality" in the microwave is set to "high", and "CD cannot be reproduced" in the stereo.
The message has a medium importance. In addition, the importance of a message that normally occurs in normal use is set to “small”.
【0026】本発明の各実施形態における動作につい
て、まず電化製品側の動作を図4のフローチャート図を
参照して以下の通り、説明する。ここで、電化製品Aが
ビデオデッキであるとする。この電化製品Aはユーザか
らの指示により、番組Aを録画したり、録画を停止した
りするといった状態を考える。このような、録画開始や
録画停止といった動作ステータスに変化が生じたところ
が一つの区切りとなる(S401)。電化製品Aの制御
部114は、電化製品Aの外部記憶部111に保持して
いるメッセージ一覧表の中から動作ステータスの変化に
対応した適切なメッセージを選択する(S402)。電
化製品Aがある番組の録画を終了した、といった場合
は、図3中にある情報ID01の「録画停止」のメッセ
ージを選択する。続いて電化製品Aは、通信部113か
ら情報処理装置100の通信部104に先に選択したメ
ッセージを送信する(S403)。
The operation of each embodiment of the present invention will be described first with reference to the flowchart of FIG. Here, it is assumed that the electric appliance A is a video deck. It is assumed that the electric appliance A records a program A or stops recording in response to an instruction from a user. Such a change in the operation status such as the start of recording and the stop of recording is one break (S401). The control unit 114 of the electric appliance A selects an appropriate message corresponding to the change in the operation status from the message list stored in the external storage unit 111 of the electric appliance A (S402). In the case where the electric appliance A has finished recording a certain program, the user selects the "recording stop" message of the information ID01 in FIG. Subsequently, the electric appliance A transmits the previously selected message from the communication unit 113 to the communication unit 104 of the information processing apparatus 100 (S403).
【0027】本発明の各実施形態における動作につい
て、情報処理装置側の動作を図5のフローチャート図を
参照して以下の通り、説明する。情報処理装置100は
通信部104で電化製品からのメッセージを受信する
(S501)。続いて情報処理装置100は、受信した
メッセージを、RAM103に格納する(S502)。
その後、情報処理装置100は、制御部107を通して
出力部101にメッセージを出力する(S503)。こ
こで、出力部101としてどのような出力を希望するか
は予めユーザが選択しておくことが可能である。ユーザ
は音声情報を出力するようにしたい場合はスピーカを出
力先として選択設定し、文字や画像を出力するようにし
たい場合は、ディスプレイを出力先として選択設定す
る。この選択設定は外部記憶部105に格納しておくこ
とが可能である。使用時には格納しておいた設定を読み
出して使用することで、使用のたびにユーザが出力部を
設定する煩雑さを回避することができる。
With respect to the operation in each embodiment of the present invention, the operation of the information processing apparatus will be described below with reference to the flowchart of FIG. The information processing apparatus 100 receives the message from the electric appliance by the communication unit 104 (S501). Subsequently, the information processing apparatus 100 stores the received message in the RAM 103 (S502).
After that, the information processing apparatus 100 outputs a message to the output unit 101 through the control unit 107 (S503). Here, it is possible for the user to select in advance what kind of output the output unit 101 desires. When the user wants to output audio information, the user selects and sets a speaker as an output destination. When the user wants to output characters and images, the user selects and sets a display as an output destination. This selection setting can be stored in the external storage unit 105. By reading and using the stored settings at the time of use, it is possible to avoid the trouble of the user setting the output unit every time the user uses the settings.
【0028】電化製品Aとは別に、電化製品Bを使用す
る場合も同様に動作する。ここで電化製品Bはファック
スであるとする。電化製品Bがファックス受信し始めた
場合、電化製品Bの制御部114は、この動作ステータ
ス変化をとらえて、電化製品Bの外部記憶部111に保
持しているメッセージ一覧表の中から適切なメッセージ
として、図3の中のID00「受信中」を選択し、通信
部113から情報処理装置100の通信部104に送信
する。
The same operation is performed when the electric appliance B is used separately from the electric appliance A. Here, it is assumed that the electric appliance B is a fax. When the electric appliance B starts receiving a fax, the control unit 114 of the electric appliance B captures the change in the operation status, and selects an appropriate message from the message list held in the external storage unit 111 of the electric appliance B. As a result, ID00 “receiving” in FIG. 3 is selected and transmitted from the communication unit 113 to the communication unit 104 of the information processing apparatus 100.
【0029】情報処理装置100は通信部104で受信
したメッセージを、制御部107を通して出力部101
に出力する。ここで、出力部101としてどのような出
力を希望するかは予めユーザが選択しておくことが可能
なのは、電化製品Aの場合と同様である。以下、電化製
品C、D、E、Fなど、様々な電化製品が情報処理装置
へメッセージを送信することができる。
The information processing apparatus 100 transmits the message received by the communication section 104 to the output section 101 through the control section 107.
Output to Here, what kind of output is desired as the output unit 101 can be selected by the user in advance, similarly to the case of the electric appliance A. Hereinafter, various electric appliances, such as electric appliances C, D, E, and F, can transmit a message to the information processing device.
【0030】情報処理装置100はこれら電化製品から
のメッセージを一つの装置で受信・表示できるようにし
たものである。本発明の第一の実施形態について、図6
を参照して以下の通り説明する。第一の実施形態は、こ
の情報処理装置100がメッセージを出力する順序を受
信時刻に応じて行うというものである。
The information processing apparatus 100 can receive and display a message from the electric appliance by one apparatus. FIG. 6 shows the first embodiment of the present invention.
This will be described below with reference to FIG. In the first embodiment, the order in which the information processing apparatus 100 outputs messages is determined according to the reception time.
【0031】図6は情報処理装置100が受信したメッ
セージの、受信時刻に応じた出力に関する概略図であ
る。情報処理装置100はユーザに対してメッセージを
表示する画面120や、ユーザに対してメッセージを音
声で出力するためのスピーカ130を具備している。ま
た、各種設定を行うための入力ボタン140を装置側部
に有している。
FIG. 6 is a schematic diagram showing the output of a message received by the information processing apparatus 100 according to the reception time. The information processing apparatus 100 includes a screen 120 for displaying a message to the user, and a speaker 130 for outputting the message to the user by voice. Further, an input button 140 for performing various settings is provided on the side of the apparatus.
【0032】情報処理装置100が電化製品AからID
00のメッセージを時刻13:00に受信し、また、電
化製品BからID01のメッセージを時刻13:05に
受信したとする。その後、時刻13:08に電子レンジ
の加熱を開始したとする。
The information processing apparatus 100 receives the ID from the appliance A
Suppose that the message of 00 is received at 13:00 and the message of ID01 is received from the electric appliance B at 13:05. Thereafter, it is assumed that heating of the microwave oven is started at time 13:08.
【0033】このとき、情報処理装置100の制御部1
07は、メッセージの受信時刻に従って、受信順に情報
処理装置100の出力部101にメッセージの出力を行
う。一つの情報処理装置100で、様々な種類の電化製
品の状態に関する情報をリアルタイムに把握することが
できるので、便利である。ユーザが時系列順にメッセー
ジを把握したいという場合に本実施形態を採用すること
ができる。
At this time, the control unit 1 of the information processing apparatus 100
07 outputs the message to the output unit 101 of the information processing apparatus 100 in the order of reception according to the reception time of the message. This is convenient because one information processing apparatus 100 can grasp in real time information on the states of various types of electric appliances. This embodiment can be adopted when the user wants to grasp the messages in chronological order.
【0034】さらに、電化製品Bが時刻13:07に受
信を終了し、電化製品Eが時刻13:10に加熱を終了
し、電化製品Aが時刻14:00に録画を終了したとす
ると、それぞれの動作状態について各電化製品は情報処
理装置100に出力し、情報処理装置100はその受信
時刻順にメッセージの出力を行う。この時、同じ電化製
品の対応する前のメッセージを消去して新たなメッセー
ジの表示を行うようにしている。本実施形態において
は、メッセージの重要度を時刻で判別するものであり、
同じ電化製品については最新の1メッセージが表示され
ることになるのでユーザにとって、見やすく、分かりや
すい。
Further, assuming that the electric appliance B ends reception at time 13:07, the electric appliance E ends heating at time 13:10, and the electric appliance A ends recording at time 14:00, respectively. Each of the appliances outputs the operation state to the information processing apparatus 100, and the information processing apparatus 100 outputs a message in the order of reception time. At this time, a previous message corresponding to the same appliance is deleted and a new message is displayed. In the present embodiment, the importance of a message is determined by time.
Since the latest one message is displayed for the same appliance, it is easy for the user to see and understand.
【0035】図7は第二の実施形態以降の各実施形態に
共通の、情報処理装置100が受信したメッセージの、
メッセージの重要度に応じた出力に関する動作のフロー
チャート図である。まず、情報処理装置100が電化製
品からのメッセージを受信する(S701)。情報処理
装置100は、その受信メッセージをRAM103に記
憶する(S702)。続いて情報処理装置100は、格
納した各メッセージの属性をみて、メッセージの重要度
を判別し、判別した重要度をもとにメッセージをソート
する(S703)。このソートは重要度の大きい順に行
う。
FIG. 7 shows a message common to each of the second and subsequent embodiments, which is received by the information processing apparatus 100.
It is a flowchart figure of the operation | movement regarding the output according to the importance of a message. First, the information processing apparatus 100 receives a message from an electric appliance (S701). The information processing apparatus 100 stores the received message in the RAM 103 (S702). Subsequently, the information processing apparatus 100 determines the importance of the message by looking at the attribute of each stored message, and sorts the messages based on the determined importance (S703). This sorting is performed in descending order of importance.
【0036】続いて情報処理装置100はメッセージの
出力種類を判別する(S704)。これは先述したよう
にユーザが予め選択設定しておくことができる。出力の
種類は予め統一しておくこともできるし、電化製品ごと
に文字やイメージ、音声を使い分けることもできる。ま
た、重要度別に文字やイメージ、音声を使い分けること
もできる。例えば、重要度の小さいものは文字表示を行
い、重要度の大きいものは音声出力を行うようにするこ
とができる。
Subsequently, the information processing apparatus 100 determines the output type of the message (S704). This can be selected and set by the user in advance as described above. The types of output can be unified in advance, and characters, images, and sounds can be used for each appliance. In addition, characters, images, and voices can be properly used according to importance. For example, characters with a low importance are displayed in characters, and those with a high importance are output as sounds.
【0037】情報処理装置100はS703でのソート
結果に従って、メッセージを文字で出力する場合は画面
に文字で出力する(S705)。メッセージをイメージ
で出力する場合は画面にイメージで出力する(S70
6)。メッセージを音声で出力する場合は、スピーカか
ら音声で出力する(S707)。
If the message is to be output in characters according to the result of the sorting in S703, the information processing apparatus 100 outputs the message in characters to the screen (S705). When the message is output as an image, it is output as an image on the screen (S70).
6). When outputting the message by voice, the message is output by voice from the speaker (S707).
【0038】第二の実施形態はこのような重要度に応じ
たソートを行って表示するというものである。第二の実
施形態の概略図として、図8を参照して、第二の実施形
態の動作について以下の通り説明する。ここで、具体例
として、電化製品Dはステレオセット、電化製品Eは電
子レンジである。ユーザが電化製品DでCD(コンパク
トディスク)を再生したり、電化製品Eで食品を加熱し
ている場合を考える。画面120やスピーカ130、入
力ボタン140の果たす機能は第一の実施形態と共通で
ある。
In the second embodiment, the images are sorted and displayed according to the degree of importance. The operation of the second embodiment will be described below with reference to FIG. 8 as a schematic diagram of the second embodiment. Here, as a specific example, the electric appliance D is a stereo set, and the electric appliance E is a microwave oven. It is assumed that the user plays a CD (compact disc) with the electric appliance D or heats food with the electric appliance E. The functions performed by the screen 120, the speaker 130, and the input button 140 are common to the first embodiment.
【0039】時刻15:00にファックスの受信開始を
通知するメッセージの表示がなされ、時刻15:01に
ビデオデッキの録画が開始されているとする。また、時
刻15:04に電化製品Dにおいて、CDを通常のよう
に再生しており、時刻15:05に電化製品Eにおい
て、通常のように食品を加熱しているとする。
It is assumed that a message notifying the start of reception of a fax is displayed at time 15:00, and that recording on the VCR is started at time 15:00. At time 15:04, it is assumed that the CD is reproduced in the electric appliance D as usual, and the food is heated as usual at the electric appliance E at time 15:05.
【0040】このような状態において、まず時刻15:
05に電化製品Bのファックス受信が終了したとする。
電化製品Bの制御部114は、電化製品Bの外部記憶部
111に保持しているメッセージ一覧表の中から適切な
メッセージを選択し、通信部113から情報処理装置1
00の通信部104に送信する。ここで、選択したメッ
セージは図3の中のID01「受信終了」を表すもので
ある。予め、このメッセージID01「受信終了」につ
いては、重要度「小」が設定されている。
In such a state, first, at time 15:
It is assumed that the fax reception of the electric appliance B ends at 05.
The control unit 114 of the electric appliance B selects an appropriate message from the message list held in the external storage unit 111 of the electric appliance B, and sends the message from the communication unit 113 to the information processing apparatus 1.
00 to the communication unit 104. Here, the selected message indicates ID01 “reception end” in FIG. For the message ID 01 “reception end”, the importance level “small” is set in advance.
【0041】続いて、時刻15:06に何らかの理由で
CDの再生ができなくなったとすると、電化製品Dの制
御部114は、電化製品Dの外部記憶部111に保持し
ているメッセージ一覧表の中から適切なメッセージを選
択し、通信部113から情報処理装置100の通信部1
04に送信する。ここで、選択したメッセージは図3の
中のID02「再生不能」を表すものである。予め、こ
のメッセージID02「再生不能」については、重要度
「中」が設定されている。
Subsequently, assuming that the CD cannot be reproduced for some reason at time 15:06, the control unit 114 of the electric appliance D transmits the message in the message list held in the external storage unit 111 of the electric appliance D. From the communication unit 113 to the communication unit 1 of the information processing apparatus 100.
04. Here, the selected message indicates ID02 "unreproducible" in FIG. For the message ID 02 “unreproducible”, the importance level “medium” is set in advance.
【0042】また、電化製品Eにおいて、時刻15:1
0に食品を加熱しすぎて異常な温度上昇を示した場合、
電化製品Eの制御部114は、電化製品Eの外部記憶部
111に保持しているメッセージ一覧表の中から適切な
メッセージを選択し、通信部113から情報処理装置1
00の通信部104に送信する。ここで、選択したメッ
セージは図3の中のID02「温度異常」を表すもので
ある。予め、このメッセージID02「温度異常」につ
いては、重要度「大」が設定されている。
In the electric appliance E, the time 15: 1
If the food is overheated to 0 and shows an abnormal temperature rise,
The control unit 114 of the electric appliance E selects an appropriate message from the message list held in the external storage unit 111 of the electric appliance E, and transmits the message from the communication unit 113 to the information processing apparatus 1.
00 to the communication unit 104. Here, the selected message represents ID02 “Temperature Abnormal” in FIG. For the message ID 02 “temperature abnormality”, the importance level “large” is set in advance.
【0043】情報処理装置100は通信部104で受信
したこれらのメッセージを予め設定されたように文字で
画面120に表示する。このとき、制御部107が各メ
ッセージに優先順位をつけて取り扱う。なお、この例で
は、メッセージの出力方法は文字による出力を選択して
いる。制御部107は、重要度「小」のメッセージ「録
画中」と、電化製品Bからのメッセージ「受信終了」
と、電化製品Dからのメッセージ「再生不能」と、電化
製品Eからのメッセージ「温度異常」との重要度の比較
を行う。ここで、既に表示しているメッセージ「録画
中」と電化製品Bからのメッセージ「受信終了」の重要
度が「小」、電化製品Dからのメッセージ「再生不能」
の重要度が「中」、電化製品Eからのメッセージ「温度
異常」の重要度が「大」であるので、制御部107は電
化製品Eからのメッセージ「温度異常」を優先的に取り
扱うことにして表示する。すなわち、「温度異常」のメ
ッセージを一番上の行に表示して、ユーザの注意を促
す。
The information processing apparatus 100 displays these messages received by the communication section 104 on the screen 120 as characters in a predetermined manner. At this time, the control unit 107 assigns priorities to the messages and handles them. In this example, the output method of the message selects the output by characters. The control unit 107 transmits the message “recording” of importance “small” and the message “end of reception” from the appliance B.
Then, the importance of the message “unreproducible” from the appliance D and the importance of the message “temperature abnormality” from the appliance E are compared. Here, the importance of the already displayed message “recording” and the message “end of reception” from the electric appliance B is “small”, and the message from the electric appliance D “unplayable”
Of the message "temperature abnormality" from the appliance E is "large", the control unit 107 preferentially handles the message "temperature abnormality" from the appliance E. To display. That is, a message of "temperature abnormality" is displayed on the top line to urge the user's attention.
【0044】続いて制御部107は重要度が「中」であ
る電化製品Dからのメッセージ「再生不能」を表示す
る。先に表示した「温度異常」よりは優先度が低いが、
既に表示してあるメッセージ「録画中」よりは優先度が
高いので、これらのメッセージの中間に配置して表示す
る。さらに、制御部107は重要度が「小」のメッセー
ジ「受信終了」を表示する。ここでメッセージ「録画
中」と「受信終了」との間ではメッセージの優先度が同
じであるが、便宜的に上の行から時系列的に並べて表示
する。もちろん、同じ優先度のメッセージ間の表示順序
はユーザの分かりやすいように適宜変更することが可能
である。
Subsequently, the control unit 107 displays a message "unreproducible" from the appliance D of which importance is "medium". Although the priority is lower than the "temperature abnormal" displayed earlier,
Since the priority is higher than the already displayed message "recording", the message is displayed in the middle of these messages. Further, the control unit 107 displays a message “reception end” of which importance is “small”. Here, the message priority is the same between the message "recording" and "reception end", but they are displayed in chronological order from the upper line for convenience. Of course, the display order between messages having the same priority can be appropriately changed so that the user can easily understand.
【0045】第三の実施形態から第五の実施形態は、こ
の第二の実施形態にメッセージの重要度に応じた出力の
調節を行うものである。まず第三の実施形態について、
図9ないし図11を参照して以下の通りに説明する。第
三の実施形態はメッセージ出力を文字で行うものであ
る。図9は第三の実施形態における情報処理装置100
が出力するメッセージの重要度と出力に用いる文字の属
性との関係を示す概略図である。重要度「大」のメッセ
ージについては、出力する文字の属性として、文字の大
きさを16ptに、文字の色を赤にする。重要度「中」
のメッセージについては、出力する文字の属性として、
文字の大きさを14ptに、文字の色を青にする。重要
度「小」のメッセージについては、出力する文字の属性
として、文字の大きさを12ptに、文字の色を黒にす
る。重要度の高いメッセージほど、ユーザに対するアピ
ールが強くなるように、色や大きさを変えている。これ
らの設定は外部記憶部105に格納しても良いし、RO
M102に格納してもよい。外部記憶装置105に格納
しておけば、ユーザが後からこの設定を変更した場合に
書きかえることが容易にできる。
The third to fifth embodiments are different from the second embodiment in that the output is adjusted according to the importance of the message. First, regarding the third embodiment,
This will be described as follows with reference to FIGS. In the third embodiment, a message is output using characters. FIG. 9 shows an information processing apparatus 100 according to the third embodiment.
FIG. 4 is a schematic diagram showing a relationship between the importance of a message output by the user and the attribute of a character used for output. For the message of importance "large", the character size is set to 16 pt and the character color is set to red as the attributes of the character to be output. Medium importance
Message, the attributes of the characters to be output are:
The size of the character is set to 14 pt and the color of the character is set to blue. For the message of importance "small", the character size is set to 12 pt and the character color is set to black as the attributes of the character to be output. The color and size are changed so that a message with higher importance has a stronger appeal to the user. These settings may be stored in the external storage unit 105 or the RO
It may be stored in M102. If the setting is stored in the external storage device 105, it can be easily rewritten when the user changes this setting later.
【0046】第三の実施形態における情報処理装置10
0の動作を図10のフローチャート図を参照して以下の
通りに説明する。まず、情報処理装置100は各電化製
品からのメッセージを受信する(S1001)。続いて
情報処理装置100は、受信したメッセージをRAM1
03に記憶する(S1002)。続いて、情報処理装置
100の制御部107がRAM103内に記憶されてい
る各メッセージの重要度をもとに、メッセージのソート
を行う(S1003)。ソートを行った後、制御部10
7は各メッセージの重要度に応じた文字の大きさなどの
属性情報を取得する(S1004)。その後、情報処理
装置100の出力部101から重要度順に取得した文字
の属性を用いて表示を行う(S1005)。本実施形態
においては、文字出力を中心に行うため、このフローチ
ャートでは、出力のタイプ(文字、イメージ、音声)を
判別するステップは省略しているが、もちろん、他の出
力タイプと組み合わせて実行することも可能である。
Information processing apparatus 10 in the third embodiment
0 will be described below with reference to the flowchart of FIG. First, the information processing apparatus 100 receives a message from each electric appliance (S1001). Subsequently, the information processing apparatus 100 stores the received message in the RAM 1
03 (S1002). Subsequently, the control unit 107 of the information processing apparatus 100 sorts the messages based on the importance of each message stored in the RAM 103 (S1003). After sorting, the control unit 10
7 acquires attribute information such as the size of characters according to the importance of each message (S1004). Thereafter, display is performed using the attributes of the characters obtained in order of importance from the output unit 101 of the information processing apparatus 100 (S1005). In the present embodiment, since the output is mainly performed, the step of determining the output type (character, image, sound) is omitted in this flowchart, but, of course, the output is executed in combination with another output type. It is also possible.
【0047】第三の実施形態における情報処理装置10
0の表示について図11の概略図を参照して以下の通り
に説明する。情報処理装置100が有する画面120や
スピーカ130、入力ボタン140の機能は先述した第
一の実施形態と同様である。通常、メッセージの重要度
に差異が無いものを時系列順に表示しているが、重要度
が大きいメッセージなどを表示する場合には、下方の表
示例に示すように、優先的に、文字属性を変えて表示す
る。ここでは文字の大きさ・色の属性設定を変えてい
る。このようにして、メッセージの重要度に応じたソー
トや文字属性の設定によって、ユーザにとって分かりや
すい表示を行うことが可能となる。
Information processing apparatus 10 according to the third embodiment
The display of 0 will be described below with reference to the schematic diagram of FIG. The functions of the screen 120, the speaker 130, and the input button 140 of the information processing apparatus 100 are the same as those of the first embodiment. Normally, messages with no difference in importance are displayed in chronological order, but when displaying messages with high importance, etc., as shown in the display example below, the character attribute is given priority. Change and display. Here, the attribute settings of the size and color of the character are changed. In this way, it is possible to perform a display that is easy for the user to understand by sorting and setting the character attribute according to the importance of the message.
【0048】第四の実施形態について、図12ないし図
14を参照して以下の通りに説明する。第四の実施形態
はメッセージ出力を音声で行うものである。図12は第
四の実施形態における情報処理装置100が出力するメ
ッセージの重要度と出力に用いる音声のレベルとの関係
を示す概略図である。重要度「大」のメッセージについ
ては、出力する音声のレベルとして、レベル10の音量
にする。重要度「中」のメッセージについては、出力す
る音声のレベルとして、レベル8の音量にする。重要度
「小」のメッセージについては、出力する音声のレベル
として、レベル5の音量にする。重要度の高いメッセー
ジほど、ユーザに対するアピールが強くなるように、音
声レベルを設定する。これらの設定は外部記憶部105
に格納しても良いし、ROM102に格納してもよい。
外部記憶装置105に格納しておけば、ユーザが後から
この設定を変更した場合に書きかえることが容易にでき
る。
The fourth embodiment will be described below with reference to FIGS. In the fourth embodiment, a message is output by voice. FIG. 12 is a schematic diagram illustrating a relationship between the importance of a message output by the information processing apparatus 100 according to the fourth embodiment and the level of a sound used for output. For the message of the importance level “high”, the volume of the sound to be output is set to level 10. For the message of importance "medium", the volume of the sound to be output is set to the volume of level 8. For the message of importance "small", the volume of the output voice is set to the volume of level 5. The audio level is set so that a message with higher importance has a stronger appeal to the user. These settings are stored in the external storage unit 105
Or may be stored in the ROM 102.
If the setting is stored in the external storage device 105, it can be easily rewritten when the user changes this setting later.
【0049】第四の実施形態における情報処理装置10
0の動作を図13のフローチャート図を参照して以下の
通りに説明する。まず、情報処理装置100は各電化製
品からのメッセージを受信する(S1301)。続いて
情報処理装置100は、受信したメッセージをRAM1
03に記憶する(S1302)。続いて、情報処理装置
100の制御部107がRAM103内に記憶されてい
る各メッセージの重要度をもとに、メッセージのソート
を行う(S1303)。ソートを行った後、制御部10
7は各メッセージの重要度に応じた音声のレベル情報
(音声の大きさ)を取得する(S1304)。その後、
情報処理装置100の出力部101から重要度順に、取
得した音声レベルで出力を行う(S1305)。本実施
形態においては、音声出力を中心に行うため、このフロ
ーチャートでは、出力のタイプ(文字、イメージ、音
声)を判別するステップは省略しているが、もちろん、
他の出力タイプと組み合わせて実行することも可能であ
る。
Information processing apparatus 10 in the fourth embodiment
0 will be described below with reference to the flowchart of FIG. First, the information processing apparatus 100 receives a message from each electric appliance (S1301). Subsequently, the information processing apparatus 100 stores the received message in the RAM 1
03 (S1302). Subsequently, the control unit 107 of the information processing apparatus 100 sorts the messages based on the importance of each message stored in the RAM 103 (S1303). After sorting, the control unit 10
7 obtains voice level information (voice volume) according to the importance of each message (S1304). afterwards,
Output is performed at the acquired audio level in the order of importance from the output unit 101 of the information processing apparatus 100 (S1305). In the present embodiment, since audio output is mainly performed, a step of determining the type of output (character, image, audio) is omitted in this flowchart, but, of course,
It is also possible to execute in combination with other output types.
【0050】第四の実施形態における情報処理装置10
0の表示について図14の概略図を参照して以下の通り
に説明する。情報処理装置100が有する画面120や
スピーカ130、入力ボタン140の機能は先述した第
一の実施形態と同様である。重要度が大きいメッセージ
を出力する場合には、下方の表示例に示すように、大き
な音声で出力する。なお、図14においては、第三の実
施形態と組み合わせた形で、文字出力と併用した例を示
している。すなわち表示する文字の大きさ・色の属性設
定も変えている。このようにして、メッセージの重要度
に応じた出力の設定によって、ユーザにとって分かりや
すい出力を行うことが可能となる。
Information processing apparatus 10 in the fourth embodiment
The display of 0 will be described as follows with reference to the schematic diagram of FIG. The functions of the screen 120, the speaker 130, and the input button 140 of the information processing apparatus 100 are the same as those of the first embodiment. When outputting a message with a high degree of importance, as shown in the display example below, the message is output in a loud voice. Note that FIG. 14 illustrates an example in which character output is used in combination with the third embodiment. That is, the attribute settings of the size and color of the characters to be displayed are also changed. In this way, by setting the output according to the importance of the message, it is possible to perform an output that is easy for the user to understand.
【0051】第五の実施形態について、図15ないし図
17を参照して以下の通りに説明する。第五の実施形態
はメッセージ出力をイメージで行うものである。図9は
第五の実施形態における情報処理装置100が出力する
メッセージの重要度と出力に用いるイメージの属性との
関係を示す概略図である。重要度「大」のメッセージに
ついては、出力するイメージの属性として、イメージの
色を赤に、イメージのサイズを20×20にする。重要
度「中」のメッセージについては、出力するイメージの
属性として、イメージの色を青に、イメージのサイズを
15×15にする。重要度「小」のメッセージについて
は、出力するイメージの属性として、イメージの色を黒
に、イメージのサイズを10×10にする。ここで、イ
メージのサイズについてはメッセージ間での相対的な関
係について挙げており、絶対的な値ではない。重要度の
高いメッセージほど、ユーザに対するアピールが強くな
るように、色やサイズを変えている。これらの設定は外
部記憶部105に格納しても良いし、ROM102に格
納してもよい。外部記憶装置105に格納しておけば、
ユーザが後からこの設定を変更した場合に書きかえるこ
とが容易にできる。
The fifth embodiment will be described below with reference to FIGS. In the fifth embodiment, a message is output using an image. FIG. 9 is a schematic diagram illustrating the relationship between the importance of a message output by the information processing apparatus 100 and the attribute of an image used for output according to the fifth embodiment. For the message of importance “large”, the image color is set to red and the image size is set to 20 × 20 as attributes of the image to be output. For a message of importance "medium", the image color is set to blue and the image size is set to 15 × 15 as attributes of the image to be output. For the message of importance "small", the color of the image is set to black and the size of the image is set to 10 × 10 as attributes of the image to be output. Here, regarding the size of the image, the relative relationship between the messages is described, and is not an absolute value. The color and size are changed so that messages with higher importance have a stronger appeal to the user. These settings may be stored in the external storage unit 105 or may be stored in the ROM 102. If stored in the external storage device 105,
If the user changes this setting later, it can be easily rewritten.
【0052】第五の実施形態における情報処理装置10
0の動作を図16のフローチャート図を参照して以下の
通りに説明する。まず、情報処理装置100は各電化製
品からのメッセージを受信する(S1601)。続いて
情報処理装置100は、受信したメッセージをRAM1
03に記憶する(S1602)。続いて、情報処理装置
100の制御部107がRAM103内に記憶されてい
る各メッセージの重要度をもとに、メッセージのソート
を行う(S1603)。ソートを行った後、制御部10
7は各メッセージの重要度に応じたイメージの色やサイ
ズの情報を取得する(S1604)。その後、情報処理
装置100の出力部101から重要度順に、取得したイ
メージの色やサイズに従って表示を行う(S160
5)。本実施形態においては、イメージ出力を中心に行
うため、このフローチャートでは、出力のタイプ(文
字、イメージ、音声)を判別するステップは省略してい
るが、もちろん、他の出力タイプと組み合わせて実行す
ることも可能である。
Information processing apparatus 10 according to the fifth embodiment
0 will be described below with reference to the flowchart of FIG. First, the information processing apparatus 100 receives a message from each electric appliance (S1601). Subsequently, the information processing apparatus 100 stores the received message in the RAM 1
03 (S1602). Next, the control unit 107 of the information processing apparatus 100 sorts the messages based on the importance of each message stored in the RAM 103 (S1603). After sorting, the control unit 10
7 acquires information on the color and size of the image according to the importance of each message (S1604). Thereafter, display is performed in accordance with the color and size of the acquired image from the output unit 101 of the information processing apparatus 100 in order of importance (S160).
5). In the present embodiment, since image output is mainly performed, in this flowchart, the step of determining the type of output (character, image, sound) is omitted, but, of course, the output is executed in combination with another output type. It is also possible.
【0053】第五の実施形態における情報処理装置10
0の表示について図17の概略図を参照して以下の通り
に説明する。情報処理装置100が有する画面120や
スピーカ130、入力ボタン140の機能は先述した第
一の実施形態と同様である。通常、メッセージの重要度
に差異が無いものを時系列順に表示しているが、重要度
が大きいメッセージなどを表示する場合には、下方の表
示例に示すように、優先的に、イメージの大きさや色を
変えて表示する。このようにして、メッセージの重要度
に応じたソートやイメージの設定によって、ユーザにと
って分かりやすい表示を行うことが可能となる。
Information processing apparatus 10 in the fifth embodiment
The display of 0 will be described below with reference to the schematic diagram of FIG. The functions of the screen 120, the speaker 130, and the input button 140 of the information processing apparatus 100 are the same as those of the first embodiment. Normally, messages with no difference in importance are displayed in chronological order.However, when displaying messages with high importance, priority is given to the image size as shown in the display example below. Display in different colors. In this way, it is possible to perform a display that is easy for the user to understand by setting the sort and the image according to the importance of the message.
【0054】これら各実施形態において、情報処理装置
100が受信したメッセージについて、情報処理装置1
00はメッセージを出力部101に表示しつつ、RAM
103に一時的に保存する。情報処理装置100は、R
AM103に一時的に保存したメッセージを更に、外部
記憶装置105に保存することも可能である。外部記憶
装置105は不揮発性の記憶媒体を使用するので、ユー
ザが過去のメッセージを閲覧したい場合に便利である。
ユーザがメッセージを閲覧する場合、入力部106から
制御部107を通して外部記憶装置105にアクセス
し、情報を閲覧する。
In each of these embodiments, a message received by the information processing
00 displays a message on the output unit 101 and
103 is temporarily stored. The information processing device 100
The message temporarily stored in the AM 103 can be further stored in the external storage device 105. Since the external storage device 105 uses a non-volatile storage medium, it is convenient when a user wants to view past messages.
When the user browses the message, the user accesses the external storage device 105 from the input unit 106 through the control unit 107 to browse the information.
【0055】また、RAM103に保持するメッセージ
の数について、ユーザが自由に設定することも可能であ
る。このRAM103に保持するメッセージの数が上限
を超えたばあい、制御部107は保持されたメッセージ
を、所定の順に消去して行く。この動作について、図1
8のフローチャート図を参照して以下の通り説明する。
The number of messages held in the RAM 103 can be freely set by the user. When the number of messages held in the RAM 103 exceeds the upper limit, the control unit 107 deletes the held messages in a predetermined order. About this operation, FIG.
8 will be described below with reference to the flowchart of FIG.
【0056】まず、RAM103に保持するメッセージ
の数量を限定するかどうか判別する(S1801)。こ
こで数量の限定を行わない場合は、特に設定を行わない
(S1801のNoからEND)。数量の限定を行う場
合は、保存するメッセージの数について設定を行う(S
1801のYesからS1802)。この設定はユーザ
からの入力に従っても良いし、予め情報処理装置100
が設定を保持していても構わない。続いて情報処理装置
100はメッセージの受信があるかどうか判別する(S
1803)。受信が無い場合、受信までループする。受
信があった場合、情報処理装置100は出力部101か
ら出力を行う(S1803のYesからS1804)。
この出力は上記いずれかの実施形態を用いることができ
る。
First, it is determined whether the number of messages held in the RAM 103 is limited (S1801). If the number is not limited here, no particular setting is performed (END from S1801 No). When limiting the quantity, set the number of messages to be saved (S
From 1801 Yes to S1802). This setting may be in accordance with an input from the user, or may be performed in advance by
May keep the setting. Subsequently, the information processing apparatus 100 determines whether a message has been received (S
1803). If there is no reception, loop until reception. When the information is received, the information processing apparatus 100 performs output from the output unit 101 (Yes in S1803 to S1804).
This output can use any of the above embodiments.
【0057】次に情報処理装置100は出力部に出力し
ているメッセージの数がS1802にて設定した設定値
よりも多いかどうか判別する(S1805)。メッセー
ジの数が設定値以下であれば、特に消去動作を行わない
(S1805のNo)。メッセージの数が設定値を超え
た場合、情報処理装置100は出力しているメッセージ
のうち、古いものから順に設定値を下回るまで消去する
(S1805のYesからS1806)。
Next, the information processing apparatus 100 determines whether the number of messages output to the output unit is greater than the set value set in S1802 (S1805). If the number of messages is equal to or smaller than the set value, no erasing operation is performed (No in S1805). If the number of messages exceeds the set value, the information processing apparatus 100 deletes the output messages in order from the oldest message until the number falls below the set value (Yes from S1805 to S1806).
【0058】ここで、所定の順番として、メッセージの
時刻が古いものから消去していくように設定している
が、メッセージの重要度が低いものから消去していくよ
うにする設定も可能である。電化製品ごとにこれらの設
定を使い分けても構わない。
Here, as the predetermined order, the message is set to be deleted from the oldest message, but it is also possible to set the message to be deleted from the message having the lower importance. . These settings may be used for each appliance.
【0059】また、この情報処理装置100は、ユーザ
からの入力部106を介した入力によって、各電化製品
からのメッセージについて、各メッセージのプロパティ
を表示することができる。ここで、プロパティとは、先
述のメッセージ一覧表に格納された情報の各属性を表
す。図19にこのプロパティを表示した情報処理装置1
00の例を示す。ユーザにとってはメッセージの詳しい
属性を知ることができるので、便利である。通常は簡便
な表示を用い、希望する時に詳しいプロパティを表示す
るようにすることができる。
The information processing apparatus 100 can display the properties of each message with respect to a message from each electric appliance by an input from the user through the input unit 106. Here, the property represents each attribute of the information stored in the message list described above. Information processing device 1 displaying this property in FIG.
00 is shown as an example. This is convenient for the user because he can know detailed attributes of the message. Usually, a simple display is used, and detailed properties can be displayed when desired.
【0060】ユーザからの入力が無い場合でも、所定の
電化製品からのメッセージ表示の場合はプロパティを表
示するようにしたり、所定のメッセージ内容を表示する
場合はプロパティを表示するようにする、といった各種
設定を行うことも可能である。
Even when there is no input from the user, various properties such as displaying a property when displaying a message from a predetermined electric appliance and displaying a property when displaying a predetermined message content are available. Settings can also be made.
【0061】[0061]
【発明の効果】以上説明したように、この発明によれ
ば、ユーザにとって分かりやすい通知を行うことができ
る。
As described above, according to the present invention, it is possible to provide a notification that is easy for the user to understand.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の各実施形態に係わる電化製品管理シス
テムのシステム構成を示す概略図。
FIG. 1 is a schematic diagram showing a system configuration of an appliance management system according to each embodiment of the present invention.
【図2】本発明の各実施形態に係わる情報処理装置と電
化製品の内部構成を示すブロック図。
FIG. 2 is a block diagram showing an internal configuration of an information processing apparatus and an electric appliance according to each embodiment of the present invention.
【図3】本発明の各実施形態に係わる、電化製品が保有
する情報の属性を示す概略図。
FIG. 3 is a schematic diagram showing attributes of information held by an electric appliance according to each embodiment of the present invention.
【図4】本発明の各実施形態に係わる電化製品側の動作
を示すフローチャート図。
FIG. 4 is a flowchart showing an operation of the electric appliance according to each embodiment of the present invention.
【図5】本発明の各実施形態に係わる情報処理装置側の
動作を示すフローチャート図。
FIG. 5 is a flowchart showing the operation of the information processing apparatus according to each embodiment of the present invention.
【図6】本発明の第一の実施形態に係わる情報処理装置
の表示を示す概略図。
FIG. 6 is an exemplary diagram showing a display of the information processing apparatus according to the first embodiment of the present invention;
【図7】本発明の第二の実施形態に係わる情報処理装置
の動作を示すフローチャート図。
FIG. 7 is a flowchart showing the operation of the information processing apparatus according to the second embodiment of the present invention.
【図8】本発明の第二の実施形態に係わる情報処理装置
の表示を示す概略図。
FIG. 8 is an exemplary diagram showing a display of the information processing apparatus according to the second embodiment of the present invention;
【図9】本発明の第三の実施形態に係わる重要度に応じ
た文字属性の設定について示す概略図。
FIG. 9 is a schematic diagram illustrating setting of character attributes according to importance according to a third embodiment of the present invention.
【図10】本発明の第三の実施形態に係わる情報処理装
置の動作を示すフローチャート図。
FIG. 10 is a flowchart showing the operation of the information processing apparatus according to the third embodiment of the present invention.
【図11】本発明の第三の実施形態に係わる情報処理装
置の表示を示す概略図。
FIG. 11 is an exemplary diagram showing a display of an information processing apparatus according to a third embodiment of the present invention;
【図12】本発明の第四の実施形態に係わる重要度に応
じた音声設定について示す概略図。
FIG. 12 is a schematic diagram showing audio settings according to importance according to a fourth embodiment of the present invention.
【図13】本発明の第四の実施形態に係わる情報処理装
置の動作を示すフローチャート図。
FIG. 13 is a flowchart illustrating the operation of the information processing apparatus according to the fourth embodiment of the present invention.
【図14】本発明の第四の実施形態に係わる情報処理装
置の出力を示す概略図。
FIG. 14 is a schematic diagram showing an output of the information processing apparatus according to the fourth embodiment of the present invention.
【図15】本発明の第五の実施形態に係わる重要度に応
じたイメージ出力設定について示す概略図。
FIG. 15 is a schematic diagram illustrating image output settings according to importance according to a fifth embodiment of the present invention.
【図16】本発明の第五の実施形態に係わる情報処理装
置の動作を示すフローチャート図。
FIG. 16 is a flowchart showing the operation of the information processing apparatus according to the fifth embodiment of the present invention.
【図17】本発明の第五の実施形態に係わる情報処理装
置の出力を示す概略図。
FIG. 17 is a schematic view showing an output of the information processing apparatus according to the fifth embodiment of the present invention.
【図18】本発明の各実施形態に係わる情報処理装置の
メッセージ整理について示すフローチャート図。
FIG. 18 is a flowchart illustrating message organization of the information processing apparatus according to each embodiment of the present invention.
【図19】本発明の各実施形態に係わる情報処理装置の
メッセージプロパティ表示について示す概略図。
FIG. 19 is an exemplary diagram showing a message property display of the information processing apparatus according to each embodiment of the present invention.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
100…情報処理装置、101…出力部、102…RO
M、103…RAM、104…通信部、105…外部記
憶部、106…入力部、107…制御部、108…RO
M、109…RAM、110…出力部、111…外部記
憶部、112…入力部、113…通信部、114…制御
部、150…電化製品、
100: information processing device, 101: output unit, 102: RO
M, 103 RAM, 104 communication unit, 105 external storage unit, 106 input unit, 107 control unit, 108 RO
M, 109 RAM, 110 output unit, 111 external storage unit, 112 input unit, 113 communication unit, 114 control unit, 150 electrical appliances,
フロントページの続き Fターム(参考) 5B049 CC02 CC21 CC48 DD05 EE05 EE07 FF03 FF04 FF06 FF09 5B089 JB10 KA13 KC39 LB13 LB22 5E501 AA01 AA19 AA20 AB04 AC15 AC35 BA03 CA04 CA06 DA12 DA15 FA13 FA23 FA32 FA46 FB28 5K048 AA06 BA03 BA06 BA12 BA14 CA05 FB04 FB10 FB11 GB08 HA01 HA02 Continued on the front page F-term (reference) 5B049 CC02 CC21 CC48 DD05 EE05 EE07 FF03 FF04 FF06 FF09 5B089 JB10 KA13 KC39 LB13 LB22 5E501 AA01 AA19 AA20 AB04 AC15 AC35 BA03 CA04 CA06 DA12 DA15 FA13 FA28 FA03 BA06 A06 BA06 BA06 FB04 FB10 FB11 GB08 HA01 HA02

Claims (12)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 複数種の対象物から、各メッセージの重
    要度に関する情報を含むメッセージを受信する受信手段
    と、 前記受信手段が受信したメッセージを格納する記憶手段
    と、 前記記憶手段に格納したメッセージの重要度に関する情
    報をもとに重要度の判別を行う判別手段と、 前記判別手段の判別結果に応じて、重要度に基づいたメ
    ッセージ出力を行う出力手段とを具備することを特徴と
    する情報処理装置。
    A receiving unit that receives, from a plurality of types of objects, a message including information about the importance of each message; a storing unit that stores the message received by the receiving unit; and a message that is stored in the storing unit. Information comprising: discriminating means for discriminating the importance based on information relating to the importance of the message; and output means for outputting a message based on the importance according to the discrimination result of the discriminating means. Processing equipment.
  2. 【請求項2】前記出力手段は表示装置であり、メッセー
    ジ出力を文字で行うことを特徴とする請求項1記載の情
    報処理装置。
    2. An information processing apparatus according to claim 1, wherein said output means is a display device, and outputs the message in characters.
  3. 【請求項3】前記情報処理装置は、前記文字について、
    出力するメッセージの重要度ごとに文字属性を設定する
    ことを特徴とする請求項2記載の情報処理装置。
    3. The information processing apparatus according to claim 1, wherein:
    3. The information processing apparatus according to claim 2, wherein a character attribute is set for each importance of the message to be output.
  4. 【請求項4】前記出力手段は表示装置であり、メッセー
    ジ出力を画像イメージで行うことを特徴とする請求項1
    記載の情報処理装置。
    4. The apparatus according to claim 1, wherein said output means is a display device, and outputs the message in the form of an image.
    An information processing apparatus according to claim 1.
  5. 【請求項5】前記情報処理装置は、前記画像イメージに
    ついて、出力するメッセージの重要度ごとに画像イメー
    ジの大きさを変えることを特徴とする請求項4記載の情
    報処理装置。
    5. The information processing apparatus according to claim 4, wherein the information processing apparatus changes the size of the image image for each importance of a message to be output.
  6. 【請求項6】前記出力手段はスピーカであり、メッセー
    ジ出力を音声で行うことを特徴とする請求項1記載の情
    報処理装置。
    6. An information processing apparatus according to claim 1, wherein said output means is a speaker, and outputs the message by voice.
  7. 【請求項7】前記情報処理装置は前記音声について、出
    力するメッセージの重要度ごとに音声の大きさを変える
    ことを特徴とする請求項6記載の情報処理装置。
    7. The information processing apparatus according to claim 6, wherein the information processing apparatus changes the volume of the voice for each importance of a message to be output.
  8. 【請求項8】前記情報処理装置は同時に出力するメッセ
    ージの数に上限値を設け、受信したメッセージ数が前記
    上限値を超えた場合、前記記憶手段からメッセージを消
    去し、前記出力手段から当該消去されたメッセージの出
    力を停止することを特徴とする請求項1記載の情報処理
    装置。
    8. The information processing apparatus sets an upper limit for the number of messages to be output simultaneously, and when the number of received messages exceeds the upper limit, deletes the message from the storage unit and deletes the message from the output unit. 2. The information processing apparatus according to claim 1, wherein output of the received message is stopped.
  9. 【請求項9】前記情報処理装置は、更に、前記受信した
    メッセージについて、前記出力手段にその属性情報を出
    力する手段を具備することを特徴とする請求項1記載の
    情報処理装置。
    9. The information processing apparatus according to claim 1, wherein said information processing apparatus further comprises means for outputting attribute information of said received message to said output means.
  10. 【請求項10】動作状態の変化を検知する検知手段と、
    前記検知手段が検知した動作状態の変化に応じたメッセ
    ージを選択する選択手段と、前記選択手段が選択したメ
    ッセージを送信する送信手段とを有する電化製品と、 前記電化製品から、各メッセージの重要度に関する情報
    を含むメッセージを受信する受信手段と、 前記受信手段が受信したメッセージを格納する記憶手段
    と、 前記記憶手段に格納したメッセージの重要度に関する情
    報をもとに重要度の判別を行う判別手段と、 前記判別手段の判別結果に応じて、重要度に基づいたメ
    ッセージ出力を行う出力手段とを有する情報処理装置と
    を具備することを特徴とする電化製品管理システム。
    10. A detecting means for detecting a change in an operation state,
    An appliance having a selection unit for selecting a message corresponding to a change in the operation state detected by the detection unit, and a transmission unit for transmitting the message selected by the selection unit; and the importance of each message from the appliance. Receiving means for receiving a message including information about the message, storing means for storing the message received by the receiving means, and determining means for determining importance based on information about the importance of the message stored in the storing means. An information processing apparatus comprising: an output unit configured to output a message based on a degree of importance according to a determination result of the determination unit.
  11. 【請求項11】情報処理装置が複数種の対象物からのメ
    ッセージを受信するステップと、 受信したメッセージを格納する格納ステップと、 前記格納ステップで格納したメッセージの重要度を判別
    する判別ステップと、 前記判別ステップで重要度を判別したメッセージを、判
    別された重要度に応じて出力する出力ステップとを具備
    することを特徴とする情報制御方法。
    11. An information processing apparatus receiving a message from a plurality of types of objects, a storing step of storing the received message, a determining step of determining importance of the message stored in the storing step, An output step of outputting a message whose importance has been determined in the determining step according to the determined importance.
  12. 【請求項12】 複数種の対象物から、各メッセージの
    重要度に関する情報を含むメッセージを受信する受信手
    段と、 前記受信手段が受信したメッセージを格納する記憶手段
    と、 前記記憶手段に格納したメッセージを時系列順に出力す
    る出力手段と、 前記出力手段が出力したメッセージに関して、既に対象
    物から受信した古いメッセージを出力手段から消去する
    制御手段とを具備することを特徴とする情報処理装置。
    12. A receiving means for receiving, from a plurality of types of objects, a message including information on the importance of each message; a storing means for storing the message received by the receiving means; and a message stored in the storing means. An information processing apparatus comprising: an output unit that outputs a message in chronological order; and a control unit that deletes, from the output unit, an old message that has already been received from an object with respect to a message output by the output unit.
JP2000190551A 2000-06-26 2000-06-26 Information processor, electrical product management system, and information control method Withdrawn JP2002007240A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000190551A JP2002007240A (en) 2000-06-26 2000-06-26 Information processor, electrical product management system, and information control method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000190551A JP2002007240A (en) 2000-06-26 2000-06-26 Information processor, electrical product management system, and information control method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002007240A true JP2002007240A (en) 2002-01-11

Family

ID=18690002

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000190551A Withdrawn JP2002007240A (en) 2000-06-26 2000-06-26 Information processor, electrical product management system, and information control method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002007240A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007122588A (en) * 2005-10-31 2007-05-17 Mitsubishi Electric Corp Equipment monitoring device and method for displaying error of equipment
JP2009032026A (en) * 2007-07-26 2009-02-12 Sharp Corp Display control device, method, program and storage medium
JP2011097438A (en) * 2009-10-30 2011-05-12 Toshiba Corp Video receiver and display output method
JP2014211831A (en) * 2013-04-19 2014-11-13 株式会社寺岡精工 Display device
WO2015008639A1 (en) * 2013-07-17 2015-01-22 三菱電機株式会社 Control apparatus, device management system, notification-message display method, and program
JP2016004303A (en) * 2014-06-13 2016-01-12 株式会社Nttドコモ Data processing device, program, storage medium, and method for determining display position of information
JP2016009495A (en) * 2014-06-20 2016-01-18 トムソン ライセンシングThomson Licensing Apparatus and method for controlling said apparatus by user
JP2019057223A (en) * 2017-09-22 2019-04-11 シャープ株式会社 Information processing device, cooking device, information processing system, program for information processing device to make computer function, and information processing device control method

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007122588A (en) * 2005-10-31 2007-05-17 Mitsubishi Electric Corp Equipment monitoring device and method for displaying error of equipment
JP2009032026A (en) * 2007-07-26 2009-02-12 Sharp Corp Display control device, method, program and storage medium
JP2011097438A (en) * 2009-10-30 2011-05-12 Toshiba Corp Video receiver and display output method
JP2014211831A (en) * 2013-04-19 2014-11-13 株式会社寺岡精工 Display device
WO2015008639A1 (en) * 2013-07-17 2015-01-22 三菱電機株式会社 Control apparatus, device management system, notification-message display method, and program
JP2015022426A (en) * 2013-07-17 2015-02-02 三菱電機株式会社 Home controller, home equipment management system, notification message display method, and program
JP2016004303A (en) * 2014-06-13 2016-01-12 株式会社Nttドコモ Data processing device, program, storage medium, and method for determining display position of information
JP2016009495A (en) * 2014-06-20 2016-01-18 トムソン ライセンシングThomson Licensing Apparatus and method for controlling said apparatus by user
JP2019057223A (en) * 2017-09-22 2019-04-11 シャープ株式会社 Information processing device, cooking device, information processing system, program for information processing device to make computer function, and information processing device control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6844807B2 (en) Home electronics system enabling display of state of controlled devices in various manners
US8613028B2 (en) Audiovisual multi-room support
RU2460119C2 (en) Programmable multimedia controller with programmable functions
US7908258B2 (en) Search keyword input device, search keyword input method, and search keyword input program
US7346650B2 (en) Recording and reproducing system, server apparatus, recording and reproducing method, terminal apparatus, operating method, and program storage medium
KR101112186B1 (en) Method and apparatus for providing dynamic display of content information associated with a device in a network
JP2005293352A (en) Controller, control method, and control program
JP4612296B2 (en) Status information providing apparatus and method, computer program therefor, recording medium recording the program, and computer programmed by the program
EP1715684A2 (en) Communication system, recording apparatus and method, recording medium, and program
JP2003228451A (en) Online manual system
CN103168436B (en) For selecting based on directly perceived the method and apparatus visiting device
US20060024027A1 (en) System and method of recording and recording apparatus
JP2011114869A (en) Media processing apparatus and controlling method thereof
KR101683079B1 (en) Information processing apparatus, information processing method, information processing system and recording medium thereof
JP5089916B2 (en) Control apparatus and control method
JP2002007240A (en) Information processor, electrical product management system, and information control method
JP3862431B2 (en) Bidirectional remote control system
JP3205713B2 (en) Network home appliances and network systems
JP2005340968A (en) Av apparatus
CN1921632B (en) Display apparatus and control method
JP3014927U (en) Image communication system using public telephone line
JP2002077745A (en) System and method to control program reservation
JP4064875B2 (en) Communication device and electric appliance
JPH10187605A (en) Information provision system
JP2004336461A (en) Network video image recorder/reproducer

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20050414

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20050606

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20060216

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060216

A761 Written withdrawal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761

Effective date: 20061120