JP2001339393A - Connection management system - Google Patents

Connection management system

Info

Publication number
JP2001339393A
JP2001339393A JP2000157607A JP2000157607A JP2001339393A JP 2001339393 A JP2001339393 A JP 2001339393A JP 2000157607 A JP2000157607 A JP 2000157607A JP 2000157607 A JP2000157607 A JP 2000157607A JP 2001339393 A JP2001339393 A JP 2001339393A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
connection
node
means
side
parameter
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000157607A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshiharu Honjo
義治 本庄
Original Assignee
Roland Corp
ローランド株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a connection management system that can easily and efficiently revise connection and setting in the case of connecting various devices as nodes in a network and revising setting of the various devices connected as the nodes in the network. SOLUTION: The connection management system conducts connection management of nodes being components of the network that is built up by including the nodes for data transmission/reception, and is provided with an acquisition means that acquires at least one parameter or over selected alternatively for logic connection between an output end point of a prescribed sender node and an input end point of a prescribed receiver side node from the transmitter side node and the receiver side node according to connection designation information, a comparison means that compares the parameter value of the parameter of the node of the transmitter side with the parameter value of the parameter of the receiver side node acquired by the acquisition means and a notice means that notifies the comparison result of the comparison means.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、接続管理システムに関し、さらに詳細には、データの送受信を行う複数のノードを含んで構築されるネットワークにおいて、当該ネットワークを構築するノードを接続する際に用いて好適な接続管理システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a connection management system, and more particularly, in a network constructed including a plurality of nodes transmitting and receiving data, used to connect nodes constructing the network Te of the preferred connection management system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】IEEE1394の規格により定義される双方向の高速シリアル伝送媒体を用いた通信においては、デジタルビデオデータ、デジタルオーディオ信号あるいはMIDIデータなどの1もしくは複数系統のデータを、所定時間間隔で転送するためのデータ転送チャンネルとしてアイソクロナス(Isochronous) In the communication using the bidirectional high-speed serial transmission medium, which is defined by the [ART IEEE1394 standard, digital video data, the data for one or more systems, such as digital audio signals or MIDI data, at predetermined time intervals isochronous as a data transfer channel for transferring (isochronous)
転送チャンネルが設定されている。 Transfer channel has been set.

【0003】ここで、上記したデジタルビデオデータ、 [0003] In this case, the digital video data as described above,
デジタルオーディオ信号あるいはMIDIデータなどの1もしくは複数系統のデータをアイソクロナス転送により送信するときには、ある送受信装置が送信用に使用しているアイソクロナス転送チャンネルは、他の送受信装置において送信用として同時に使用することができないものである。 The data of one or a plurality of systems such as a digital audio signal or MIDI data when transmitted by the isochronous transfer, isochronous transfer channels have a transceiver is used for transmission, be used simultaneously for transmission in another transceiver it is those that can not.

【0004】従って、例えば、1台当たり1系統のデータをアイソクロナス転送する送受信装置がN(「N」 [0004] Thus, for example, transmission and reception apparatus for isochronous transfer data of one line per one is N ( "N"
は、「2」以上の正の整数である。 Is a positive integer greater than or equal to "2". )台接続されたネットワークにおいては、各送受信装置はそれぞれ異なる送信用のアイソクロナス転送チャンネルを使用して送信することになるが、このネットワーク内のある送受信装置が他の送受信装置から送信されたN−1系統のデータパケットを同時に受信するには、N−1個のアイソクロナス転送チャンネルを同時に受信することが可能な回路構成が必要となる。 In) base connected network, each transceiver becomes to be transmitted using the isochronous transfer channels different transmission each transceiver with in this network is transmitted from the other transceiver N- 1 to simultaneously receive the data packets of lines, the circuit configuration capable of receiving the N-1 isochronous transfer channel at the same time is required.

【0005】ところで、データを送受信可能な送受信装置で構築されたネットワークにおいて、例えば、上記したようにデジタルビデオデータ、デジタルオーディオ信号あるいはMIDIデータなどの複数系統のデータを、 Meanwhile, in the network constructed data can be transmitted and received transceiver, for example, digital video data as described above, the data of a plurality of systems, such as digital audio signals or MIDI data,
アイソクロナス転送を用いてIEEE1394の規格により定義される双方向の高速シリアル伝送媒体を介して送受信する場合には、送信側と受信側とでパラメータのパラメータ値を一致させる必要があった。 If the transmitted and received through a bidirectional high-speed serial transmission medium, which is defined by the IEEE1394 standard using isochronous transfer, it is necessary to match the parameters of the parameter between the transmitting side and the receiving side. こうした、送信側と受信側とでパラメータのパラメータ値を一致させる必要があるパラメータとしては、例えば、サンプリング周波数やデータ形式などがある。 These, as the parameters that need to match the parameter values ​​of the parameters in the transmitting side and the receiving side, for example, there is such a sampling frequency and data format.

【0006】このため、従来においては、ネットワーク内に各種の装置を接続する際や、ネットワーク内に接続していた各種の装置の設定を変更する際には、その度毎にユーザーが各装置の仕様を調べてから、その接続や設定の変更を行うようになされていた。 [0006] Therefore, conventionally, or when connecting various devices in the network, when changing the settings of the various devices has been connected to the network, the user of the device for respective time after examining the specification, it had been made to make the change of the connection and setting.

【0007】しかしながら、ネットワーク内に多数の装置を接続したり、ネットワーク内に接続していた多数の装置の設定を変更したりする場合には、従来のようにその度毎にユーザーが各装置の仕様を調べてからその接続や設定の変更を行うのでは、作業性が著しく劣り、効率が極めて悪いという問題点があった。 However, connect multiple devices in the network, when to change the setting of the number of devices has been connected to the network, the conventional way the degree users each device in each of performing the change of the connection and settings from examining the specification, the workability is markedly inferior, efficiency there is a problem that extremely bad.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】本発明は、上記したような従来の技術の有する問題点に鑑みてなされたものであり、その目的とするところは、ネットワーク内のノードとして各種の装置を接続する際や、ネットワーク内のノードとして接続していた各種の装置の設定を変更する際に、その接続や設定の変更を容易かつ効率的に行うことができるようにした接続管理システムを提供しようとするものである。 [SUMMARY OF THE INVENTION The present invention has been made in view of the problems of the prior art as described above, it is an object of connecting the various devices as nodes in the network to time and, when changing the settings of the various devices it has been connected as a node in the network, and to provide a connection management system to be able to change the connection and settings easily and efficiently it is intended to.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明による接続管理システムは、ネットワークを構築するノードとしての各種の装置について、予めこれらの装置に対して対応可能なサンプリング周波数やデータ形式などのパラメータのパラメータ値を送受信側それぞれについて情報を取得し、接続指定情報により接続を指定された送信側と受信側とでパラメータ値が一致するパラメータが存在する場合には自動接続を行い、一方、 To achieve the above object, according to the Invention The connection management system according to the invention, the various devices as nodes constructing the network, Ya compatible sampling frequency in advance for these devices parameter values ​​for parameters such as the data format to obtain information about the transmission and reception sides, respectively, for automatic connection when the parameter value in the specified sending and receiving a connection by the connection designation information parameter is present match ,on the other hand,
一致するパラメータ値が存在せずに接続不可能である場合には、その旨をユーザーや他の装置に通知することなどができるようににしたものである。 If the parameter value match is not possible connection without there is obtained by the so can such that notifies the user or other device.

【0010】ここで、ネットワーク内に別途に本発明による接続管理システムを組み込むようにしてもよいし、 [0010] Here, it may also be incorporated into the connection management system according to the separately present invention in the network,
ネットワーク内に既に存在している送信側のノードや受信側のノードが本発明による接続管理システムの処理を行うようにしてもよいものである。 A transmitting node of the nodes and the receiving side in the network already exists is one that may perform processing for connection management system according to the present invention.

【0011】また、本発明による接続管理システムにおいては、パラメータとしてサンプリング周波数のみに関して処理を行ってもよいし、また、パラメータとしてデータ形式のみに関して処理を行ってもよいし、また、パラメータとしてサンプリング周波数およびデータ形式に関して処理を行ってもよい。 Further, in the connection management system according to the invention, may perform processing on only the sampling frequency as a parameter, and may perform processing on only the data format as parameters, also, the sampling frequency as a parameter and processing may be performed with respect to data formats.

【0012】こうした本発明による接続管理システムによれば、ネットワーク内にノードとして各種の装置を接続する際や、ネットワーク内にノードとして接続していた各種の装置の設定を変更する際に、その接続や設定の変更を容易かつ効率的に行うことができるようになる。 According to the connection management system according to this invention, and when connecting the various devices as a node in the network, when changing the settings of the various devices has been connected as a node in the network, the connection changes and settings so can be performed easily and efficiently.

【0013】また、接続が不可能な場合においても、その原因を容易に特定することができるようになる。 Further, when the connection is impossible, it becomes possible to easily identify the cause.

【0014】即ち、本発明のうち請求項1に記載の発明は、データの送受信を行う複数のノードを含んで構築されるネットワークにおいて、上記ネットワークを構築するノードの接続管理を行う接続管理システムであって、 [0014] That is, the invention of claim 1 of the present invention, in a network constructed including a plurality of nodes transmitting and receiving data, a connection management system for performing connection management nodes constructing the network there,
接続指定情報に従って、所定の送信側のノードの出力エンドポイントと所定の受信側のノードの入力エンドポイントとを論理接続するために択一的に選択される少なくとも1以上のパラメータを上記送信側のノードと上記受信側のノードとから取得する取得手段と、上記取得手段が取得した上記送信側のノードのパラメータのパラメータ値と上記受信側のノードのパラメータのパラメータ値とを比較する比較手段と、上記比較手段の比較結果を通知する通知手段とを有するようにしたものである。 According to the connection specification information, at least one or more parameters of the transmission side that are alternatively selected and input endpoints output endpoint and the predetermined receiver nodes of a given sender node to logical connection comparing means for comparing an acquisition unit configured to acquire from the node and the receiving-side node, and the parameter values ​​of the parameter in the parameter values ​​and the receiving node of the parameter of the transmission-side node acquired by the acquisition part, it is obtained to have a notification unit that notifies a comparison result of the comparing means.

【0015】ここで、本発明のうち請求項2に記載の発明のように、さらに、上記比較手段の比較結果が、上記取得手段が取得した上記送信側のノードのパラメータのパラメータ値と上記受信側のノードのパラメータのパラメータ値とが一致するものがあることを示すものであるときに、上記接続指定情報に従って、該一致するパラメータを用いて上記送信側のノードの出力エンドポイントと上記受信側のノードの入力エンドポイントとの間を論理接続する接続手段とを有するようにしてもよい。 [0015] Here, as in the invention described in claim 2 of the present invention, further, the comparison result of the comparing means, the parameter values ​​and the received parameters of the transmission-side node acquired by the acquisition part when the parameter values ​​of the side of the node parameters is an indication that there is a match, according to the connection specification information output endpoint and the receiving side of the node of the transmitting side by using the parameters to the match between the input endpoint nodes may have a connection means for logically connecting.

【0016】また、本発明のうち請求項3に記載の発明のように、上記接続指定情報は、接続の優先順位を示す情報を含み、上記接続手段は、上記接続指定情報に含まれる接続の優先順位を示す情報に従って、上記一致するパラメータを用いて上記送信側のノードの出力エンドポイントと上記受信側のノードの入力エンドポイントとの間を論理接続するようにしてもよい。 Further, as in the invention described in claim 3 of the present invention, the connection specification information includes information indicating the priority of the connection, said connection means, the connection included in the connection specification information according to the information indicating the priority, it may be logical connection between the input endpoints of the output end point and the receiving node of the node of the transmitting side by using the parameters to the match.

【0017】また、本発明のうち請求項4に記載の発明のように、上記通知手段は、ユーザーまたは上記ネットワークを構築する他のノードの少なくともいずれか一方に通知するものとすることができる。 Further, as in the invention described in claim 4 of the present invention, the notification means may be made to notify at least one of the other nodes to build a user or the network.

【0018】また、本発明のうち請求項5に記載の発明のように、上記パラメータは、サンプリング周波数とすることができる。 [0018] As described above, the parameters of the invention described in claim 5 of the present invention may be a sampling frequency.

【0019】また、本発明のうち請求項6に記載の発明のように、上記パラメータは、データ形式とすることができる。 Further, as in the invention described in claim 6 of the present invention, the above parameters may be a data format.

【0020】また、本発明のうち請求項7に記載の発明のように、上記パラメータは、サンプリング周波数およびデータ形式とすることができる。 Further, as the above parameters of the invention described in claim 7 of the present invention may be a sampling frequency and data format.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】以下、添付の図面を参照しながら、本発明による接続管理システムの実施の形態の一例を詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, an example embodiment of a connection management system according to the present invention in detail.

【0022】なお、以下の説明においては、本発明の理解を容易にするために、従来の技術を適用できる技術内容の説明は省略し、本発明の実施に関連する技術内容である、ネットワーク内にノードとして各種の装置を接続する際や、ネットワーク内にノードとして接続していた各種の装置の設定を変更する際に、その接続や設定の変更を容易かつ効率的に行うことができるようにする処理についてのみ詳細に説明するものとする。 [0022] In the following description, to facilitate understanding of the present invention, description of the technical contents can be applied prior art will be omitted, a technical contents related to the implementation of the present invention, the network and when connecting various devices as nodes, when changing the settings of the various devices has been connected to the network as nodes, so it is possible to change the connection and settings easily and efficiently processing for only shall be described in detail.

【0023】図1は、複数のデータ転送チャンネルを持つ双方向伝送媒体を介して相互接続されたネットワークの構成例の一例を示すブロック構成図であり、このネットワークの構成例においては、当該ネットワークに存在する1つのノード(ノード番号3:パーソナルコンピューター(PC))が本発明による接続管理システムの実施の形態の一例を実現している。 FIG. 1 is a block diagram showing an exemplary configuration of interconnected networks via a bidirectional transmission medium having a plurality of data transfer channels, in the configuration example of this network, to the network one node exists (node ​​number 3: personal computer (PC)) is realized an exemplary embodiment of a connection management system according to the present invention.

【0024】より詳細には、複数のデータ転送チャンネルたるアイソクロナス転送チャンネルを持つ双方向の高速伝送媒体としてのIEEE1394高速シリアルバス10によって、サンプラー(SPL)12と、複数系統のデジタルオーディオ信号を録音再生可能なハードディスクレコーダー(HDR)14と、パーソナルコンピューター(PC)16とが相互接続されていて、これによりネットワークが構築されている。 [0024] More specifically, the IEEE1394 high-speed serial bus 10 as a two-way high-speed transmission medium having a plurality of data transfer channels serving isochronous transfer channel, a sampler (SPL) 12, recording and playback of digital audio signals of a plurality of systems a possible digital video recorder (HDR) 14, and a personal computer (PC) 16 is be interconnected, thereby the network is built.

【0025】そして、このネットワークにおいては、パーソナルコンピューター16が本発明による接続管理システムの実施の形態の一例を実現し、サンプラー12とハードディスクレコーダー14と自分自身(パーソナルコンピューター16)の接続管理を行うことになる。 [0025] In this network, the personal computer 16 performs connection management of realizing an exemplary embodiment of a connection management system according to the invention, the sampler 12 and the digital video recorder 14 and itself (the personal computer 16) become.

【0026】次に、図2に示すパーソナルコンピューター16の構成例の一例を示すブロック構成図を参照しながら、パーソナルコンピューター16の構成について説明する。 Next, with reference to a block diagram illustrating an exemplary configuration of a personal computer 16 shown in FIG. 2, the configuration of the personal computer 16.

【0027】ここで、パーソナルコンピューター16 [0027] In this case, the personal computer 16
は、その全体の動作の制御を中央処理装置(CPU)2 A central processing unit controlling the entire operation (CPU) 2
0を用いて制御するように構成されている。 And it is configured to control using a 0.

【0028】そして、このCPU20には、バスを介して、CPU20の動作を制御するためのプログラムなどが記憶されたリードオンリメモリ(ROM)22と、C [0028] Then, the CPU 20, via the bus, a read only memory (ROM) 22 which programs are stored for controlling the operation of the CPU 20, C
PU20によるプログラムの実行に必要な各種レジスタ群などが設定されるワーキングエリアとしてのランダムアクセスメモリ(RAM)24と、ハードディスクドライブ(HDD)26と、外部の表示モニター40を制御する表示アダプタ28と、外部のキーボード42が接続されるキーボードインターフェース30と、IEEE1 A random access memory (RAM) 24 as a working area in which various registers necessary for execution of the program is set by the PU20, a hard disk drive (HDD) 26, a display adapter 28 for controlling the external display monitor 40, a keyboard interface 30 for an external keyboard 42 is connected, IEEE1
394高速シリアルバス10が接続されてデータを送受信するためのIEEE1394インターフェース32 394 high-speed serial bus 10 is connected to IEEE1394 interface for sending and receiving data 32
と、MIDIデータなどに従って生成されたデジタルオーディオ信号をアナログオーディオ信号に変換してオーディオ出力としてサウンドシステム(図示せず)へ出力するデジタル/アナログ変換器(D/A変換器)34とが接続されている。 If, it converts the digital audio signal generated according to a MIDI data into an analog audio signal a digital / analog converter output to the sound system (not shown) as an audio output (D / A converter) 34 and is connected ing.

【0029】なお、サウンドシステムにオーディオ出力として出力されたアナログオーディオ信号は、このサウンドシステムを構成するアンプ(図示せず)やスピーカー(図示せず)を介して、聴取し得る音として空間に放音されるものである。 [0029] The analog audio signal outputted as an audio output to a sound system, via an amplifier (not shown) and speakers (not shown) constituting the sound system, release the space as a sound that can be listened it is intended to be sound.

【0030】また、図示は省略したが、サンプラー12 [0030] Furthermore, although not shown, sampler 12
とハードディスクレコーダー14とは、IEEE139 And a hard disk recorder 14, IEEE139
4高速シリアルバス10が接続されてデータを送受信するためのIEEE1394インターフェースをそれぞれ備えている。 4 high-speed serial bus 10 are respectively provided with IEEE1394 interface for sending and receiving the connected data.

【0031】そして、このネットワークを構築するサンプラー12とハードディスクレコーダー14とパーソナルコンピューター16との間では、デジタルビデオデータ、デジタルオーディオ信号あるいはMIDIデータなどのリアルタイムデータ転送はアイソクロナス転送を用い、リアルタイム性を必要としないデータ転送は非同期転送により行われるものである。 [0031] Then, between the sampler 12 and the digital video recorder 14 and personal computer 16 to build this network, digital video data, the real-time data transfer, such as a digital audio signal or MIDI data using the isochronous transfer, requiring real time is not data transferred are intended to be performed by the asynchronous transfer.

【0032】また、これらサンプラー12、ハードディスクレコーダー14ならびにパーソナルコンピューター16の各装置は、IEEE1394高速シリアルバス1 Further, the devices of these samplers 12, digital video recorder 14 and personal computer 16, IEEE1394 high-speed serial bus 1
0にそれぞれ接続されると、各装置が内蔵したIEEE When connected respectively to 0, IEEE each device incorporating
1394インターフェース毎にネットワークのノードとして識別され、規格に従ってそれぞれノード番号が割り当てられるものである。 Is identified as a node of the network for each 1394 interface, in which each node numbers assigned in accordance with the standard.

【0033】このネットワークの構成例においては、具体的には、サンプラー12にはノード番号として「1」 [0033] In the configuration example of the network, specifically, "1" as the node number to the sampler 12
(ノード番号1)が割り当てられ、ハードディスクレコーダー14にはノード番号として「2」(ノード番号2)が割り当てられ、パーソナルコンピューター16にはノード番号として「3」(ノード番号3)が割り当てられるものとする。 (Node number 1) is assigned, "2" (node ​​number 2) is assigned as the node number to the hard disk recorder 14, as a "3" (node ​​number 3) is assigned as the node numbers to the personal computer 16 to.

【0034】また、サンプラー12、ハードディスクレコーダー14ならびにパーソナルコンピューター16の各装置における論理接続される入出力エンドポイント(なお、本明細書においては、「入力エンドポイント(IP)」と「出力エンドポイント(OP)」とを総称して「入出力エンドポイント」と称する。)は、説明を簡略化して本発明の理解を容易にするために、図3に示すように各装置につき、入力エンドポイント(IP)と出力エンドポイント(OP)とをつづつ備えているものとする。 Further, the sampler 12, input and output endpoints logical connection in each device of the hard disk recorder 14 and personal computer 16 (In this specification, an "input endpoint (IP)", "Output endpoint ( are collectively and OP) "is referred to as" input-output endpoint. "), in order to facilitate understanding of the simplified by the present invention a description for each device, as shown in FIG. 3, the input endpoint ( and it shall have by one and IP) and an output endpoint (OP).

【0035】なお、パーソナルコンピューター16は、 [0035] It should be noted that the personal computer 16,
MIDIシーケンサー16aおよびPCオーディオ出力16bとして機能するものとし、MIDIシーケンサー16aに出力エンドポイント(OP)が設けられ、PC And functions as a MIDI sequencer 16a and PC audio output 16b, the output endpoint MIDI sequencer 16a (OP) is provided, PC
オーディオ出力16bに入力エンドポイント(IP)が設けられているものとする。 Shall input endpoint (IP) is provided to the audio output 16b.

【0036】ここで、このネットワークにおいては、これらサンプラー12、ハードディスクレコーダー14ならびにパーソナルコンピューター16の各装置における入出力エンドポイントを接続するのに先立って、各装置間の物理的接続もしくは解放によるバスリセットの後に、パーソナルコンピューター16はパラメータリストを取得する処理を実行し、当該パラメータリストを参照し、パラメータとしてサンプリング周波数に関して、自分自身(パーソナルコンピューター16)を含めた各ノード(「ノード番号1=サンプラー12」であり、「ノード番号2=ハードディスクレコーダー14」であり、 [0036] Here, in this network, sampler 12, prior to connecting the input and output endpoints of each device of the hard disk recorder 14 and personal computer 16, bus reset by a physical connection or release between the respective devices after, the personal computer 16 executes processing for obtaining the parameter list, with reference to the parameter list, with respect to the sampling frequency as a parameter, each node including himself (personal computer 16) ( "node number 1 = sampler 12 It is ", is a" node number 2 = hard disk recorder 14 ",
「ノード番号3=パーソナルコンピューター16」である。 It is a "node number 3 = personal computer 16". )毎の入力エンドポイントの対応サンプリング周波数(IP対応サンプリング周波数)と出力エンドポイントの対応サンプリング周波数(OP対応サンプリング周波数)とを示す対応サンプリング周波数リストを作成し、RAM24のワーキングエリアに格納する。 ) Creates a corresponding sampling frequency list indicating the input endpoints of the corresponding sampling frequency (corresponding sampling frequency (OP Sampling frequency of IP corresponding sampling frequency) and an output endpoint) for each, and stored in RAM24 working area.

【0037】図4には、上記したようにして作成された対応サンプリング周波数リストの一例が示されている。 [0037] Figure 4 shows an example of a corresponding sampling frequency list created as described above is shown.

【0038】次に、パーソナルコンピューター16は、 Next, the personal computer 16,
図4に示すような対応サンプリング周波数リストを参照し、ノード別にパラメータとそのパラメータ値とを示すノード別対応サンプリング周波数リストを作成し、RA Refer to the corresponding sampling frequency list as shown in FIG. 4, create a parameter the node by corresponding sampling frequency list indicating its parameter value by node, RA
M24のワーキングエリアに格納する。 It is stored in the working area of ​​the M24.

【0039】図5には、上記のようにして作成されたノード別対応サンプリング周波数リストの一例が示されており、この図5に示すノード別対応サンプリング周波数リストは、「ノード番号1=サンプラー12」に関するものであり、図4に示す対応サンプリング周波数リストに基づくものである。 [0039] figure 5, an example of a node by the corresponding sampling frequency list created as described above is shown by node corresponding sampling frequency list shown in FIG. 5, "node number 1 = sampler 12 relates ", it is based on the corresponding sampling frequency list shown in FIG.

【0040】なお、図5において、「IPサンプリング周波数」とは「IP対応サンプリング周波数」における具体的な周波数であり、また、「OPサンプリング周波数」とは「OP対応サンプリング周波数」における具体的な周波数である。 [0040] In FIG. 5, the "IP sampling frequency" is a specific frequency in the "IP Sampling frequency", also specific frequencies in the "OP Sampling Frequency" and "OP sampling frequency" it is.

【0041】また、特に図示はしないが、「ノード番号2=ハードディスクレコーダー14」ならびに「ノード番号3=パーソナルコンピューター16」についても、 Further, although not shown, the "node number 2 = digital video recorder 14" and "node number 3 = personal computer 16" also,
図5と同様なノード別対応サンプリング周波数リストを作成するものである。 Figure 5 and is intended to create a similar node by corresponding sampling frequency list.

【0042】それから、ユーザーのキーボード42の操作により与えられる接続指定情報、もしくは、ROM2 [0042] Then, the connection designation information given by the operation of the user of the keyboard 42 or,, ROM 2
2に予め記憶された接続指定情報(図6に、ROM22 Pre-stored connection specification information 2 (in FIG. 6, ROM 22
に予め記憶された接続指定情報の一例が示されている。 One example of a pre-stored connection specification information is shown in. )により、論理接続すべき出力エンドポイントと入力エンドポイントとが指定されると、パーソナルコンピューター16は図7のフローチャートに示す論理接続処理ルーチンを起動して実行する。 ) Gave the output end point to logical connections and input endpoint is specified, the personal computer 16 and executes the start logical connection processing routine shown in the flowchart of FIG.

【0043】なお、図6において、「送信ノード番号」 [0043] In FIG. 6, "the sending node number"
とは送信側装置の「ノード番号」であり、「送信OP番号」とは「送信側のノードの出力エンドポイントに付した番号」であり、「受信ノード番号」とは受信側装置の「ノード番号」であり、「受信IP番号」とは「受信側のノードの出力エンドポイントに付した番号」である。 As a "node number" in the transmitting-side apparatus is a "transmission OP number" and "number assigned to the output endpoints of the sending node", "nodes of the receiving side apparatus and the" receiving node number " a number ", the" receiver IP numbers "a" and subjected to the output endpoints of the receiving node ID. "

【0044】以下、図7のフローチャートに示す論理接続処理ルーチンについて詳細に説明する。 [0044] Hereinafter, will be described in detail the logical connection process routine shown in the flowchart of FIG.

【0045】この論理接続処理ルーチンが起動されると、まずステップS702の処理において、論理接続を指定された出力エンドポイントの対応サンプリング周波数について、ノード別対応サンプリング周波数リストの当該出力エンドポイントに対応する位置から始まる対応サンプリング周波数の値と、論理接続を指定された入力エンドポイントのノード別対応サンプリング周波数リストの対応するサンプリング周波数の値とを取得して、取得したサンプリング周波数の値を比較する。 [0045] When the logical connection process routine is started, first, in the process in step S702, the corresponding sampling frequency of the output end point specified logical connections, corresponding to the output endpoint node by corresponding sampling frequency list the value of the corresponding sampling frequency starting with a position, to obtain the value of the corresponding sampling frequency of the node-specific sampling frequency list of input endpoint specified logical connections, comparing the value of the obtained sampling frequency.

【0046】そして、このステップS702の処理を終了すると、ステップS704の処理へ進み、ステップS [0046] Then, when the process is terminated in step S702, processing proceeds to step S704, step S
702の処理における比較の結果が一致するか否かを判断する。 Comparison of results of processing 702 determines whether match.

【0047】このステップS704の判断処理において、ステップS702の処理における比較の結果が一致すると判断された場合には、ステップS706の処理へ進み、当該比較結果が一致すると判断されたサンプリング周波数を、当該入出力エンドポイントの組毎にRAM [0047] In the determining processing in step S704, if it is determined that the comparison results in the processing of the step S702 match, processing proceeds to step S706, the the sampling frequency determines that the comparison result is matched, the RAM for each set of input and output endpoint
24のワーキングエリアに設定される一致サンプリング周波数リスト(図8には、入出力エンドポイントの組毎にRAM24のワーキングエリアに設定される一致サンプリング周波数リストの一例が示されている。)に追加するとともに、この一致サンプリング周波数リストの要素数カウント(「要素数カウント」は、ステップS70 (FIG. 8,. Where an example of matching the sampling frequency list set in the working area of ​​the RAM24 for each set of input and output endpoints are shown) matching the sampling frequency list set to 24 working area to add to together, the number of elements counted in the matching sampling frequency list ( "element count", the step S70
2の処理における比較の結果が一致すると判断されたサンプリング周波数の数を示すものである。 It shows the number of sampling frequency determined that the result of the comparison matches the second processing. )を「1」だけ増加する。 ) Is increased by "1". そして、このステップS706の処理を終了すると、ステップS708の処理へ進む。 When the process ends in this step S706, the processing proceeds to step S 708.

【0048】一方、ステップS704の判断処理において、ステップS702の処理における比較の結果が一致しないと判断された場合には、ステップS708の処理へジャンプして進む。 [0048] On the other hand, in the determination processing in step S704, when the result of the comparison is determined to not match in the process of step S702, the flow proceeds to jump to step S 708.

【0049】そして、ステップS708の処理においては、上記出力エンドポイントの対応サンプリング周波数の全てについて、上記したステップS702乃至ステップS706の比較処理が行われたか否かを判断する。 [0049] Then, in the process of step S 708, all of the corresponding sampling frequency of the output endpoint determines whether the comparison processing of step S702 through step S706 described above is performed.

【0050】このステップS708の判断処理において、上記出力エンドポイントの対応サンプリング周波数の全てについて、上記したステップS702乃至ステップS706の比較処理が行われていないと判断された場合には、ステップS702の処理へ戻って、以降の処理を繰り返し実行する。 [0050] In the determining processing in step S 708, all of the corresponding sampling frequency of the output endpoint, if the comparison process of step S702 to step S706 described above is determined to not performed, the processing of step S702 to the back, and the above-described process is repeated.

【0051】一方、このステップS708の判断処理において、上記出力エンドポイントの対応サンプリング周波数の全てについて、上記したステップS702乃至ステップS706の比較処理が行われたと判断された場合には、ステップS710の処理へ進み、上記した一致サンプリング周波数リストの内容を、ユーザー通知メッセージとして表示モニター40の表示画面に表示する。 Meanwhile, in the determination processing of step S 708, all of the corresponding sampling frequency of the output endpoint, if the comparison process of step S702 to step S706 described above is determined to have been performed, the processing of step S710 to proceeds, the contents of the matching sampling frequency list described above, is displayed on the display screen of the display monitor 40 as a user notification message.

【0052】このステップS710の処理を終了すると、ステップS712の処理へ進み、ユーザーがキーボード42を用いて上記した一致サンプリング周波数リストの内容に基づき1つのサンプリング周波数を指定したか否か、あるいは、上記した予めROM22に設定された接続指定情報がサンプリング周波数を指定しているか否かを判断する。 [0052] Upon completion of the processing of step S710, processing proceeds to step S712, whether the user has specified one sampling frequency based on the contents of the matching sampling frequency list described above using the keyboard 42, or the connection designation information pre-set in the ROM22 that determines whether or not the specified sampling frequency.

【0053】なお、「ユーザーがキーボード42を用いて上記した一致サンプリング周波数リストの内容に基づき1つのサンプリング周波数を指定した」とともに「上記した予めROM22に設定された接続指定情報がサンプリング周波数を指定している」場合には、「ユーザーがキーボード42を用いて上記した一致サンプリング周波数リストの内容に基づき1つのサンプリング周波数を指定した」ことが優先し、「上記した予めROM22に設定された接続指定情報がサンプリング周波数を指定している」ことは無視されるものとする。 [0053] Incidentally, "the connected designation information pre-set in the ROM22 and with" user-specified one of the sampling frequency based on the contents of the matching sampling frequency list described above using the keyboard 42 "designates the sampling frequency If it is "is" user above the matched one sampling frequency based on the contents of the sampling frequency list specifying "it is preferentially using the keyboard 42," the above-mentioned preset connection specification information ROM22 There is specified a sampling frequency "it shall be ignored.

【0054】そして、ステップS712の判断処理において、ユーザーがキーボード42を用いて上記した一致サンプリング周波数リストの内容に基づき1つのサンプリング周波数を指定したとは判断されず、かつ、上記した予めROM22に設定された接続指定情報がサンプリング周波数を指定していると判断されなかった場合には、ステップS714に進んでその他の処理を行い、その後にステップS702の判断処理へ戻り、以降の処理を繰り返す。 [0054] Then, setting is made in the determining processing in step S712, the user is not determined to the specified one of the sampling frequency based on the contents of the matching sampling frequency list described above using the keyboard 42, and, in advance ROM22 described above connection if the specified information is not determined to be specified sampling frequency, performs other processing proceeds to step S714, then returns to the determination processing in step S702, and repeats the subsequent processing.

【0055】一方、ステップS712の判断処理において、ユーザーがキーボード42を用いて上記した一致サンプリング周波数リストの内容に基づき1つのサンプリング周波数を指定したと判断された場合、あるいは、上記した予めROM22に設定された接続指定情報がサンプリング周波数を指定していると判断された場合には、 On the other hand, setting is made in the determining processing in step S712, if the user is determined to specify one of the sampling frequency based on the contents of the matching sampling frequency list described above using the keyboard 42, or, in advance ROM22 described above If the connection specified information is determined to specify a sampling frequency,
ステップS716の処理へ進み、パーソナルコンピューター16は指定されたサンプリング周波数を、送信側のノードの出力エンドポイントと受信側のノードの入力エンドポイントとの間の論理接続のためのサンプリング周波数としてそれぞれのノードに設定指示し、また、接続が不可能な場合にはパーソナルコンピューター16に接続された表示モニター40にその旨を通知する。 Processing proceeds to step S716, the sampling frequency personal computer 16 is specified, each of the nodes as a sampling frequency for the logical connection between the input endpoints of the output end point and the receiving node of the node of the transmitting side set instructs, also notifies the display monitor 40 connected to the personal computer 16 if the connection is not possible.

【0056】そして、このステップS716の処理を終了すると、上記した論理接続処理ルーチンを終了する。 [0056] When the process ends in step S716, and ends the logic connection process routine described above.

【0057】なお、図9には、上記した図7のフローチャートに示す論理接続処理ルーチンを実行することにより、図6に示す接続指定情報に従って出力エンドポイントと入力エンドポイントとを論理接続した状態が示されている。 [0057] Incidentally, in FIG. 9, by executing the logical connection process routine shown in the flowchart of FIG. 7 described above, the state in which the output end point and the input endpoint and logical connection according to the connection specification information shown in FIG. 6 It is shown.

【0058】従って、上記した実施の形態により、ユーザーが論理接続を行おうとした入出力エンドポイント間が接続可能な場合において、複数のサンプリング周波数が選択可能である場合でも、選択可能な複数のサンプリング周波数がユーザーに通知されることになるので、ユーザーにとってはサンプリング周波数の選択が容易になる。 [0058] Thus, by the above-described embodiment, when the input and output endpoints User tried logical connections can be connected, even if a plurality of sampling frequencies can be selected, a plurality of sampling selectable it means that the frequency is notified to the user, the selection of the sampling frequency is easy for the user.

【0059】ここで、ユーザーの望むサンプリング周波数と接続すべき入出力エンドポイントとを、予め接続指定情報として用意しておけば、その接続設定を自動的に行うことができるようになり、ユーザーは一層容易に接続設定を行うことができるようになる。 [0059] Here, the input and output endpoints to be connected to a sampling frequency desired by the user, by preparing a pre-connected specifying information, will be able to perform the connection set automatically, the user it is possible to perform more easily connection settings.

【0060】また、この際に、接続指定情報に接続の優先順位を示す情報を含ませておけば、この接続指定情報に含まれる接続の優先順位を示す情報に従って、接続可能なサンプリング周波数が複数ある場合には、その優先順位を示す情報に基づいて、優先順位の高いサンプリング周波数を用いて出力エンドポイントと入力エンドポイントとの間を論理接続することができる。 [0060] Also, in this case, if moistened with information indicating the priority of the connection to the connection specification information according to the information indicating the priority of the connections included in the connection specification information, connectable sampling frequency is more in some cases, based on the information indicating the priority between the output end point and the input endpoint using a high sampling frequency priority may be logically connected.

【0061】なお、上記した実施の形態は、以下の(1)乃至(6)に示すように変形してもよい。 [0061] Incidentally, the above-described embodiments may be modified as shown in the following (1) to (6).

【0062】(1)上記した実施の形態においては、ネットワーク内に3個のノードが存在する場合について説明したが、ネットワーク内に存在するノードの数は3個に限られるものではないことは勿論であり、ネットワーク内に存在するノードの数は2個あるいは4個以上であってもよい。 [0062] (1) In the above-described embodiment, a case has been described in which three nodes in the network are present, that the number of nodes in the network is not limited to three, of course , and the number of nodes in the network may be two or four or more.

【0063】(2)上記した実施の形態においては、パーソナルコンピューター16が本発明による接続管理システムを実現する場合について説明したが、これに限られるものではないことは勿論であり、ネットワークを構築する他のノード(この実施の形態においては、サンプラー12またはハードディスクレコーダー14である。)が本発明による接続管理システムを実現するようにしてもよい。 [0063] (2) In the above-described embodiments, although the personal computer 16 has been described for the case of realizing the connection management system according to the present invention, it is of course not limited thereto, to build a network (in this embodiment, the sampler 12 or a hard disk recorder 14.) other nodes may be realized a connection management system according to the present invention. また、ネットワークを構築する全てのノードが、本発明による接続管理システムを実現することができるものとしてもよい。 Also, all the nodes constructing the network may be one that can be realized a connection management system according to the present invention.

【0064】(3)上記した実施の形態とは異なり、パーソナルコンピューター16上で、予め接続可能な入力エンドポイントと出力エンドポイントとの組合せを全てユーザーに通知し、その中からユーザーに任意に選択指定させるようにしてもよい。 [0064] (3) Unlike the above-described embodiment selected, on the personal computer 16, notifies all the combinations of the output end point and pre-connectable input endpoint users, arbitrarily from therein to the user it may be allowed to specify.

【0065】(4)上記した実施の形態においては、高速伝送媒体としてIEEE1394高速シリアルバスを示したが、これに限られるものではなく、例えば、AT [0065] (4) In the above-described embodiments, although the IEEE1394 high-speed serial bus as a high-speed transmission medium is not limited to this, for example, AT
Mのような、他の高速伝送媒体を用いてよいことは勿論である。 M like, can of course be used other high-speed transmission medium.

【0066】(5)上記した実施の形態においては、パラメータとしてサンプリング周波数のみに関して処理を行うようにしたが、これに限られるものではないことは勿論であり、パラメータとしてデータ形式のみに関して処理を行ってもよいし、また、パラメータとしてサンプリング周波数およびデータ形式に関して処理を行ってもよい。 [0066] (5) In the embodiment described above has been to perform processing on only the sampling frequency as a parameter, it is of course not limited to this, performing the processing with respect to only the data format as parameters it may be, or may be subjected to a treatment with respect to the sampling frequency and data format as parameters. 即ち、パラメータとしてはサンプリング周波数のみならず、サンプリング周波数以外の任意のものを用いてもよい。 That is, not only the sampling frequency as a parameter, it may be used as any other sampling frequency.

【0067】(6)上記した実施の形態ならびに上記した(1)乃至(5)に示す変形例を、適宜に組み合わせるようにしてもよい。 [0067] (6) was embodiments and the above-described embodiments described above (1) to the modification shown in (5), may be appropriately combined.

【0068】 [0068]

【発明の効果】本発明は、以上説明したように構成されているので、ネットワーク内のノードとして各種の装置を接続する際や、ネットワーク内のノードとして接続していた各種の装置の設定を変更する際にも、その接続や設定の変更を容易かつ効率的に行うことができるようになるという優れた効果を奏する。 According to the present invention, which is configured as described above, changes and when connecting various devices as nodes in the network, the settings of the various devices has been connected as a node in the network when also demonstrates an excellent effect of making it possible to change the connection and settings easily and efficiently.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】複数のデータ転送チャンネルを持つ双方向伝送媒体を介して相互接続されたネットワークの構成例の一例を示すブロック構成図であり、このネットワークの構成例においては、当該ネットワークに存在する1つのノード(ノード番号3:パーソナルコンピューター(P [1] is a block diagram illustrating an exemplary configuration of a plurality of networks that are interconnected via a bidirectional transmission medium having a data transfer channel, in the configuration example of this network, present in the network 1 One of the nodes (node ​​number 3: personal computer (P
C))が本発明による接続管理システムの実施の形態の一例を実現している。 C)) is realized an exemplary embodiment of a connection management system according to the present invention.

【図2】パーソナルコンピューターの構成例の一例を示すブロック構成図である。 2 is a block diagram showing an exemplary configuration of a personal computer.

【図3】サンプラー、ハードディスクレコーダーならびにパーソナルコンピューターの各装置における論理接続される入出力エンドポイントを示す説明図である。 [3] sampler is an explanatory diagram showing input and output endpoints logical connection in each device such as a hard disk recorder and a personal computer.

【図4】対応サンプリング周波数リストの一例を示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing an example of a corresponding sampling frequency list.

【図5】ノード別対応サンプリング周波数リストの一例を示す説明図であり、このノード別対応サンプリング周波数リストは、「ノード番号1=サンプラー」に関するものである。 [Figure 5] is an explanatory diagram showing an example of a node by the corresponding sampling frequency list, the node-specific Sampling frequency list relate "node number 1 = sampler".

【図6】ROMに予め記憶された接続指定情報の一例を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing an example of a pre-stored connection specification information in the ROM.

【図7】論理接続処理ルーチンのフローチャートである。 7 is a flowchart of the logic connection process routine.

【図8】入出力エンドポイントの組毎にRAMのワーキングエリアに設定される一致サンプリング周波数リストの一例を示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing an example of matching the sampling frequency list set in the working area of ​​the RAM for each set of input and output endpoints.

【図9】図7のフローチャートに示す論理接続処理ルーチンを実行することにより、図6に示す接続指定情報に従って出力エンドポイントと入力エンドポイントとを論理接続した状態を示す入出力エンドポイント間論理接続図である。 [9] by executing the logical connection process routine shown in the flowchart of FIG. 7, output endpoints between logical connections depicted a state where the output endpoint and the input endpoint and logical connection according to the connection specification information shown in FIG. 6 it is a diagram.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 IEEE1394高速シリアルバス 12 サンプラー(ノード番号1) 14 ハードディスクレコーダー(ノード番号2) 16 パーソナルコンピューター(ノード番号3) 20 中央処理装置(CPU) 22 リードオンリメモリ(ROM) 24 ランダムアクセスメモリ(RAM) 26 ハードディスクドライブ(HDD) 28 表示アダプタ 30 キーボードインターフェース 32 IEEE1394インターフェース 34 デジタル/アナログ変換器(D/A変換器) 40 表示モニター 42 キーボード 10 IEEE1394 high-speed serial bus 12 samplers (node ​​number 1) 14 digital video recorder (node ​​number 2) 16 personal computer (node ​​number 3) 20 central processing unit (CPU) 22 read-only memory (ROM) 24 random access memory (RAM) 26 hard disk drive (HDD) 28 display adapter 30 keyboard interface 32 IEEE1394 interface 34 digital / analog converter (D / A converter) 40 display monitor 42 keyboard

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 データの送受信を行う複数のノードを含んで構築されるネットワークにおいて、前記ネットワークを構築するノードの接続管理を行う接続管理システムであって、 接続指定情報に従って、所定の送信側のノードの出力エンドポイントと所定の受信側のノードの入力エンドポイントとを論理接続するために択一的に選択される少なくとも1以上のパラメータを前記送信側のノードと前記受信側のノードとから取得する取得手段と、 前記取得手段が取得した前記送信側のノードのパラメータのパラメータ値と前記受信側のノードのパラメータのパラメータ値とを比較する比較手段と、 前記比較手段の比較結果を通知する通知手段とを有する接続管理システム。 1. A network constructed including a plurality of nodes for transmitting and receiving data, a connection management system for performing connection management nodes constructing the network, according to the connection specification information, the predetermined transmission side obtained from at least one or more parameters of said sender node and said receiving node being alternatively selected to node of the output end point and a predetermined input endpoint and logical connection to the receiving node an acquisition unit that, comparing means for comparing the parameter values ​​of the parameter in the parameter value and the receiving node parameters of said sender node obtained by the obtaining unit, notification that notifies a comparison result of the comparing means connection management system and means.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の接続管理システムにおいて、さらに、 前記比較手段の比較結果が、前記取得手段が取得した前記送信側のノードのパラメータのパラメータ値と前記受信側のノードのパラメータのパラメータ値とが一致するものがあることを示すものであるときに、前記接続指定情報に従って、該一致するパラメータを用いて前記送信側のノードの出力エンドポイントと前記受信側のノードの入力エンドポイントとの間を論理接続する接続手段とを有する接続管理システム。 2. A connection management system of claim 1, further comparison result of the comparison means, the parameters of the parameter value and the receiving node parameters of said sender node acquired by the acquiring unit when it is an indication that there is something that the parameter values ​​are matched, according to the connection specification information, the input end of the node of the output end point and the receiving node of the transmitting side by using a parameter to the match connection management system and a connection means for logically connecting the points.
  3. 【請求項3】 請求項2に記載の接続管理システムにおいて、 前記接続指定情報は、接続の優先順位を示す情報を含み、 前記接続手段は、前記接続指定情報に含まれる接続の優先順位を示す情報に従って、前記一致するパラメータを用いて前記送信側のノードの出力エンドポイントと前記受信側のノードの入力エンドポイントとの間を論理接続するものである接続管理システム。 3. A connection management system of claim 2, wherein the connection specification information includes information indicating the priority of the connection, said connection means indicates the priority of the connections in the connection specification information according to the information, the connection management system is for logically connecting the input endpoints of the output end point and the receiving node of the node of the transmitting side using the parameters the match.
  4. 【請求項4】 請求項1、請求項2または請求項3のいずれか1項に記載の接続管理システムにおいて、 前記通知手段は、ユーザーまたは前記ネットワークを構築する他のノードの少なくともいずれか一方に通知するものである接続管理システム。 4. The method of claim 1, the connection management system according to any one of claims 2 or claim 3, wherein the notifying means, the user or to at least one of the other nodes constructing the network connection management system is intended to be notified.
  5. 【請求項5】 請求項1、請求項2、請求項3または請求項4のいずれか1項に記載の接続管理システムにおいて、 前記パラメータは、サンプリング周波数である接続管理システム。 5. The method of claim 1, claim 2, in connection management system according to any one of claims 3 or claim 4, wherein the parameter is connection management system is the sampling frequency.
  6. 【請求項6】 請求項1、請求項2、請求項3または請求項4のいずれか1項に記載の接続管理システムにおいて、 前記パラメータは、データ形式である接続管理システム。 6. The method of claim 1, claim 2, in connection management system according to any one of claims 3 or claim 4, wherein the parameter is connection management system is a data format.
  7. 【請求項7】 請求項1、請求項2、請求項3または請求項4のいずれか1項に記載の接続管理システムにおいて、 前記パラメータは、サンプリング周波数およびデータ形式である接続管理システム。 7. The method of claim 1, claim 2, in connection management system according to any one of claims 3 or claim 4, wherein the parameter is connection management system is the sampling frequency and data format.
JP2000157607A 2000-05-29 2000-05-29 Connection management system Pending JP2001339393A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000157607A JP2001339393A (en) 2000-05-29 2000-05-29 Connection management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000157607A JP2001339393A (en) 2000-05-29 2000-05-29 Connection management system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001339393A true true JP2001339393A (en) 2001-12-07

Family

ID=18662210

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000157607A Pending JP2001339393A (en) 2000-05-29 2000-05-29 Connection management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001339393A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009543133A (en) * 2006-06-27 2009-12-03 アップル インコーポレイテッド Method and system for media player to be able to transfer digital audio accessory
US7865601B2 (en) 2003-08-13 2011-01-04 Yamaha Corporation Connection setting program method and apparatus
US8099536B2 (en) 2004-04-27 2012-01-17 Apple Inc. Communication between an accessory and a media player with general and accessory lingoes
US8135891B2 (en) 2004-04-27 2012-03-13 Apple Inc. Method and system for transferring button status information between a media player and an accessory
US8171195B2 (en) 2004-04-27 2012-05-01 Apple Inc. Media player communication with an accessory using a display remote lingo
US8239595B2 (en) 2004-04-27 2012-08-07 Apple Inc. Communication between a media player and an accessory with an extended interface mode
US9160541B2 (en) 2006-06-27 2015-10-13 Apple Inc. Method and system for authenticating an accessory
US9754099B2 (en) 2005-01-07 2017-09-05 Apple Inc. Accessory authentication for electronic devices

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7865601B2 (en) 2003-08-13 2011-01-04 Yamaha Corporation Connection setting program method and apparatus
US8239595B2 (en) 2004-04-27 2012-08-07 Apple Inc. Communication between a media player and an accessory with an extended interface mode
US8099536B2 (en) 2004-04-27 2012-01-17 Apple Inc. Communication between an accessory and a media player with general and accessory lingoes
US8135891B2 (en) 2004-04-27 2012-03-13 Apple Inc. Method and system for transferring button status information between a media player and an accessory
US8171195B2 (en) 2004-04-27 2012-05-01 Apple Inc. Media player communication with an accessory using a display remote lingo
US8171194B2 (en) 2004-04-27 2012-05-01 Apple Inc. Accessory communication with a media player using a display remote lingo
US8285901B2 (en) 2004-04-27 2012-10-09 Apple Inc. Communication between an accessory and a media player using an extended interface lingo
US8386680B2 (en) 2004-04-27 2013-02-26 Apple Inc. Communication between an accessory and a media player with multiple protocol versions and extended interface lingo
US9754099B2 (en) 2005-01-07 2017-09-05 Apple Inc. Accessory authentication for electronic devices
JP2009543133A (en) * 2006-06-27 2009-12-03 アップル インコーポレイテッド Method and system for media player to be able to transfer digital audio accessory
US9160541B2 (en) 2006-06-27 2015-10-13 Apple Inc. Method and system for authenticating an accessory

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5586117A (en) Method and apparatus which allows devices with multiple protocol capabilities to configure to a common protocol configuration
US6446142B1 (en) Method of and apparatus for dynamically binding subobjects into objects to represent functions and characteristics of a device within an IEEE 1394 serial bus network
US6631415B1 (en) Method and system for providing a communication connection using stream identifiers
US5883621A (en) Device control with topology map in a digital network
US6115776A (en) Network and adaptor with time-based and packet number based interrupt combinations
US5483535A (en) Communications network interface, and adapter and method therefor
US6944704B2 (en) Method and apparatus for utilizing extended AV/C command frames including status inquiry, notify inquiry and control inquiry command types
US6122248A (en) Data transmission system with bus failure recovery
US5563886A (en) Address assignment and control of a single connection terminal device on a bus
US6366964B1 (en) Method of and apparatus for dynamically enumerating objects representing devices within an IEEE 1394 serial bus networking
US6907301B2 (en) Method and system for selecting and controlling devices in a home network
US6389547B1 (en) Method and apparatus to synchronize a bus bridge to a master clock
US6754184B2 (en) Information processing apparatus and method, and distribution medium
US20020198968A1 (en) Method and apparatus for automatic configuration of a cluster of computers
US20020080783A1 (en) Communication control apparatus and method
US6885643B1 (en) Method and device for facilitating efficient data transfer via a wireless communication network
US20040071169A1 (en) Command synchronization establishment system
US6088364A (en) Interface apparatus connecting between multimedia network and music network
US6498598B2 (en) Imaging device system, control method for the system, imaging device, control device, control method for the imaging device, control method for the control device, and storage medium
JPH09154077A (en) Av system consisting of display device connected to plural av equipments
US20010028655A1 (en) Communication control method and communication control apparatus
JP2001306428A (en) Network apparatus, network system, communication method, and recording medium
JPH11355294A (en) Method and device for communication
JP2003008610A (en) Information processor and method, storage medium, and program for information processing
US20050021857A1 (en) Media routing

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070529

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090805

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090818

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20091215