JP2001275122A - Digital camera - Google Patents

Digital camera

Info

Publication number
JP2001275122A
JP2001275122A JP2000086428A JP2000086428A JP2001275122A JP 2001275122 A JP2001275122 A JP 2001275122A JP 2000086428 A JP2000086428 A JP 2000086428A JP 2000086428 A JP2000086428 A JP 2000086428A JP 2001275122 A JP2001275122 A JP 2001275122A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
digital camera
white balance
correction
set
mode
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000086428A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toshihisa Maeda
Katsuya Oda
利久 前田
勝也 小田
Original Assignee
Minolta Co Ltd
ミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Minolta Co Ltd, ミノルタ株式会社 filed Critical Minolta Co Ltd
Priority to JP2000086428A priority Critical patent/JP2001275122A/en
Publication of JP2001275122A publication Critical patent/JP2001275122A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a digital camera that can conduct accurate white balance correction without impairing the operability. SOLUTION: The digital camera has a calibration mode where an achromatic object is photographed, correction for white balance(WB) is calculated and applies WB correction to a photographed image on the basis of the correction calculated in this mode. The digital camera photographs an object by selecting a proper condition (states of exposure over and light emitting quantity over at flash photographing) in the calibration mode. After photographing in the calibration mode, the selected photographing condition is restored to the original photographing condition before shift to the calibration mode. Thus, accurate white balance correction is conducted without impairing the operability.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、デジタルカメラに関し、特にホワイトバランス補正の改良に関する。 The present invention relates to relates to digital cameras, and more particularly to an improvement of white balance correction.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、従来の銀塩フィルム式カメラに代わって、被写体からの光学像を撮像素子により電気画像信号に変換し、各電気画像信号を従来のフィルムに相当する磁気ディスクや着脱自在なカード型の半導体メモリ等の記録媒体に記録するデジタルカメラが実用化されている。 In recent years, in place of the conventional silver halide film camera, it converts an optical image from an object into an electrical image signal by the imaging device, the universal magnetic disk or removable equivalent to conventional film each electrical image signals digital cameras have been put into practical use to record the a card-type semiconductor memory such as a recording medium.

【0003】デジタルカメラにおいては、正確な色再現を達成するため、ホワイトバランス補正が必要である。 [0003] In digital cameras, in order to achieve accurate color reproduction, it is necessary to white balance correction.
このホワイトバランス補正で用いる補正値を求める方法として、(1)撮影画像の色差情報から最適なホワイトバランス補正値を算出する方法、(2)光源の色温度を検知するセンサを用いてホワイトバランス補正値を算出する方法、(3)撮影者があらかじめ被写体と同じ位置にある無彩色の被写体(基準被写体)を撮影し、この撮影画像データからホワイトバランス補正値を算出する方法が知られている。 As a method of obtaining the correction value used in the white balance correction, (1) a method for calculating an optimum white balance correction value from the color difference information of the photographed image, the white balance correction using a sensor for detecting the color temperature of (2) a light source how to calculate the value, there is known a method of calculating the (3) photographer capturing an achromatic subject (reference subject) at the same position as previously subject, the white balance correction value from this captured image data.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】ところが、上述のホワイトバランス補正値の算出において、(1)、(2)の方法では、主たる被写体が彩度の高いものであったり、また、 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the calculation of the white balance correction value described above, (1), in the method (2), or be one main subject is highly saturated, also,
被写体を照らす光源と周囲の光源状態が異なる場合などに誤差が発生する。 Error occurs, such as when the light source state of the light source and the ambient illuminating the subject are different.

【0005】また、(3)の方法では、(1)、(2)の方法に比べて、比較的正確なホワイトバランス補正値が得られる。 [0005] In the method (3), (1), as compared with the method (2), a relatively accurate white balance correction value is obtained. しかしながら、キャリブレーション撮影においては、特定の撮影条件の設定(例:露光制御、レンズ位置制御)を行う必要があるため、もし撮影者が予め自らの意志で撮影モードを設定していた場合、キャリブレーション撮影を行う際、既に設定されていた情報が失われてしまい、再度設定をやり直す羽目になってしまう。 However, in the calibration shooting, settings for a specific photographing condition (e.g. exposure control, the lens position control) since it is necessary to perform, if the if the photographer has set the shooting mode in advance own will, calibration when performing a Deployment shooting, would be information that has already been set is lost, it becomes end up redoing the settings again.

【0006】本発明は、上記課題に鑑みてなされたものであり、操作性を逸することなく、正確なホワイトバランス補正が行えるデジタルカメラを提供することを目的とする。 [0006] The present invention has been made in view of the above problem, without departing from the operability, and to provide a digital camera capable of performing accurate white balance correction.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】上記の課題を解決するため、請求項1の発明は、デジタルカメラであって、(a) To solve the above problems BRIEF SUMMARY OF THE INVENTION, The invention according to claim 1, a digital camera, (a)
撮影条件を設定する第1設定手段と、(b)設定された撮影条件を記憶する記憶手段と、(c)ホワイトバランス補正用撮影を行う際に、ホワイトバランス補正用に撮影条件を設定する第2設定手段と、(d)前記ホワイトバランス補正用撮影の終了の後に、前記記憶手段から撮影条件を呼び出し再設定する第3設定手段と、を備える。 When performing a first setting means for setting an imaging condition storage means for storing the (b) set photographing condition, the (c) imaging the white balance correction, the set imaging conditions to the white balance correction and second setting means, after the end of; (d) white balance correction for photography, and a third setting means for calling reset the imaging condition from the storage unit.

【0008】また、請求項2の発明は、請求項1の発明に係るデジタルカメラにおいて、(e)自動露光設定手段、をさらに備え、前記第2設定手段により設定される露光量は、前記自動露光設定手段により設定される露光量よりも大きい。 Further, the invention of claim 2, in the digital camera according to the invention of claim 1, (e) automatic exposure setting means further comprises a, exposure amount set by said second setting means, the automatic larger than the exposure amount set by the exposure setting means.

【0009】また、請求項3の発明は、請求項1または請求項2の発明に係るデジタルカメラにおいて、(f)フラッシュと、(g)前記フラッシュの発光量を設定する発光量設定手段と、をさらに備え、前記第2設定手段により設定されるフラッシュの発光量は、前記発光量設定手段により設定される発光量よりも大きい。 Further, the invention of claim 3, in the digital camera according to the invention of claim 1 or claim 2, a light emission amount setting means for setting the (f) flash, the emission amount of (g) the flash, further comprising a light emission amount of the flash to be set by the second setting means is greater than the emission amount set by the light emission amount setting means.

【0010】また、請求項4の発明は、請求項1ないし請求項3のいずれかの発明に係るデジタルカメラにおいて、前記第2設定手段により設定される撮影レンズの合焦位置は、遠距離位置である。 [0010] The invention of claim 4 is the digital camera according to any one of the claims 1 to 3, the focus position of the taking lens is set by the second setting means far position it is.

【0011】また、請求項5の発明は、請求項1ないし請求項4のいずれかの発明に係るデジタルカメラにおいて、(h)前記ホワイトバランス補正用撮影により得られた補正値が所定の範囲から逸脱するか否かを判別する判別手段、をさらに備える。 [0011] The invention of claim 5 is the digital camera according to any one of the claims 1 to 4, from (h) range the correction values ​​obtained by the white balance correction for shooting a predetermined discriminating means for discriminating whether or not to deviate, further comprising a.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】<実施形態> <デジタルカメラの要部構成>図1は、本発明の実施形態に係るデジタルカメラの要部構成を示す縦断面図である。 Figure 1 [OF THE PREFERRED EMBODIMENTS OF THE INVENTION <Embodiment> <main configuration of the digital camera> is a longitudinal sectional view showing a main configuration of a digital camera according to an embodiment of the present invention.

【0013】デジタルカメラ1は、銀塩一眼レフカメラを利用して構成されたボディ本体2と、ボディ本体2の前面に装着される撮像レンズユニット3と、ボディ本体2の上面に脱着自在な発光部4とを備えている。 [0013] The digital camera 1 includes a main body 2 which is constituted by utilizing a silver salt single lens reflex camera, an imaging lens unit 3 to be attached to the front surface of the main body 2, detachable emission to the upper surface of the main body 2 and a part 4.

【0014】ボディ本体2には、その背面に液晶ディスプレイ(LCD)20が設けられ、撮像レンズ4から光路L方向に順にクイックリターンミラーM1と、フォーカルプレーンシャッター21と、撮像センサ22とが設けられている。 [0014] the main body 2, a liquid crystal display (LCD) 20 is provided on the back surface, the quick return mirror M1 in order from the imaging lens 4 in the optical path L direction, the focal plane shutter 21 is provided with an imaging sensor 22 ing. また、ボデイ本体2は、クイックミラーM1の上方にフォーカシングスクリーン23と、ペンタ形のプリズム24とを有するとともに、プリズム11の後方に配置されている接眼レンズ25と測光センサ27 Also, body main body 2 includes a focusing screen 23 above the quick mirror M1, which has a prism 24 of the pentagonal shape, eyepiece is disposed at the rear of the prism 11 the lens 25 and the light measuring sensor 27
とを有している。 And it has a door. さらに、ボディ本体2には、プリズム24の前方にホワイトバランス(White Balance:W Further, the main body 2, the white balance in front of the prism 24 (White Balance: W
B)センサ28が設けられ、クイックリターンミラーM B) sensor 28 is provided, the quick return mirror M
1の下方に測距センサ29が設けられている。 Distance measuring sensor 29 is provided to one lower.

【0015】クイックリターンミラーM1は、枢支軸M [0015] The quick return mirror M1, pivot shaft M
cに枢支されて回動自在となっているとともに、ミラーM2が接続されている。 Is pivotally supported with is freely rotated in c, the mirror M2 is connected. シャッターボタン61(図2で図示)が押下されるまで、図1に示す定常位置を保持している。 Until the shutter button 61 (shown in FIG. 2) is depressed, it holds the normal position shown in FIG. この定常位置では、撮像レンズ4からの光路L In this normal position, the light path L from the imaging lens 4
は、クイックリターンミラーM1で反射される光路L1 The optical path L1 that is reflected by the quick return mirror M1
と、クイックリターンミラーM1に部分的に設けられたハーフミラー部を透過しミラーM2で反射される光路L When the optical path L is reflected by the mirror M2 passes through the half mirror portion provided in part on the quick return mirror M1
2に分路される。 Is 2 shunting. すなわち、撮像レンズ31で捉えた光学像は、光路L1に沿ってプリズム24を通り接眼レンズ25と測光センサ27とに到達するとともに、光路L That is, the optical image captured by the imaging lens 31 is configured to reach and the photometry sensor 27 through the eyepiece 25 to the prism 24 along the optical path L1, the optical path L
2に沿ってミラーM3で反射され測距センサ29に到達する。 2 along is reflected by the mirror M3 reaches the distance measuring sensor 29. この接眼レンズ25を覗くことにより撮影者は被写体を視認することができる。 Photographer by looking through the eyepiece lens 25 can visually recognize the subject.

【0016】また、シャッターボタン61が全押しされると、クイックリターンミラーM1は、ほぼ水平位置まで枢支軸Mcを中心に方向Rに回動して、撮像レンズ3 Further, the shutter button 61 is fully depressed, the quick return mirror M1 is rotated in the direction R around the pivot shaft Mc to almost horizontal position, the imaging lens 3
1からの光路Lが開放される。 Optical path L from the 1 is opened. そして、フォーカルプレーンシャッター21が所定のシャッタースピードで開閉動作し、これにより、光学像が撮像センサ22に結像される。 The focal plane shutter 21 is opened and closed at a predetermined shutter speed, thereby, an optical image is formed on the image sensor 22.

【0017】LCD20は、撮像センサ22の出力に基づく本撮影の画像を表示できる。 [0017] LCD20 can display an image of the shooting based on the output of the image sensor 22.

【0018】測光センサ27は、撮像レンズ31で捉えられる光学像の光量を検出する。 The photometric sensor 27 detects the amount of light of an optical image captured by the imaging lens 31. そして、検出された光量に基づいて、絞り値、シャッタースピードなどの制御値が設定され、さらには撮像センサ22への露光量が設定される。 Then, based on the detected light amount, the aperture value is set to control values ​​such as shutter speed, more exposure to the image sensor 22 is set.

【0019】プリズム24は、フォーカシングスクリーン23に結像した光学像を反転縮小して、測光センサ1 The prism 24 inverts reduced optical image formed on the focusing screen 23, a photometry sensor 1
4及び接眼レンズ25へと向かわせるためのものである。 It is for directing to 4 and the eyepiece 25.

【0020】測距センサ29は、光学像を受光し、位相差検出方式により撮像レンズ31を駆動して自動合焦させるためのものである。 The distance sensor 29 receives the optical image is for causing automatic focusing by driving the imaging lens 31 by the phase difference detection method.

【0021】WBセンサ28は、光源の色温度を検出するセンサ、すなわち被写体における色成分(R、B、 [0021] WB sensor 28 is a sensor for detecting the color temperature of the light source, i.e., the color components in an object (R, B,
G)の各レベルを検出するセンサである。 A sensor for detecting the levels of G). そして、この検出結果により、ホワイトバランス補正で用いる補正値Gr、Gb(後述)が算出できる。 Then, this detection result, the correction value Gr used in the white balance correction, Gb (described later) can be calculated.

【0022】撮像レンズユニット3は、撮像センサ22 The imaging lens unit 3, the imaging sensor 22
に光学像を結像させるための撮像レンズ31と、露光量を調整するための絞り32とを有している。 An optical image and an imaging lens 31 for imaging, and a diaphragm 32 for adjusting the exposure amount.

【0023】発光部4は、フラッシュ41と調光センサ42とを有している。 The light emitting section 4, and a flash 41 DOO dimmer sensor 42.

【0024】調光センサ42は、フラッシュ撮影時に、 [0024] The dimming sensor 42, at the time of flash photography,
フラッシュ41の発光時間を適切にするため、被写体からのフラッシュ反射光を受光するものである。 To properly the light emission time of the flash 41 is for receiving a flash light reflected from the object. そして、 And,
この調光センサ42によりフラッシュの発光開始からその反射光を累積測定し、これが所定の発光量に達するとフラッシュ41の発光を強制的に停止する制御が行われる。 The reflected light from the flash emission start accumulating measured by the dimmer sensor 42, which is forcibly controlled to stop emitting flash 41 reaches a predetermined light emission amount is performed.

【0025】図2は、デジタルカメラ1の機能ブロック図である。 FIG. 2 is a functional block diagram of the digital camera 1.

【0026】デジタルカメラ1は、各部を制御するカメラ用CPU51と、画像処理用CPU52とを有している。 The digital camera 1 includes a camera CPU51 which controls each unit and an image processing CPU 52.

【0027】カメラ用CPU51は、フォーカルプレーンシャッター21と、測距センサ27からの情報で焦点位置の検出を行う焦点検出部57と、測光センサ29とWBセンサ28と絞り32とLCD20とに電気的に接続されている。 The camera CPU51 includes a focal plane shutter 21, a focus detection unit 57 to detect the focus position information from the distance measuring sensor 27, electrically to the photometric sensor 29 and WB sensor 28 stop 32 and LCD20 and It is connected to the. また、カメラ用CPU51は、撮像レンズ4の位置を変更するレンズモータ33と、EEPRO Also, camera CPU51 includes a lens motor 33 for changing the position of the imaging lens 4, EEPRO
Mなどで構成されるデータ保存部53と、撮影条件などを液晶ディスプレイに表示する表示部58と、操作部6 And configured data storage unit 53 or the like M, a display unit 58 for displaying the imaging conditions on the liquid crystal display, the operation section 6
とに電気的に接続している。 It is electrically connected to the door. この操作部6は、シャッターボタン61とWB選択ボタン62と露出モード選択ボタン63とオートフォーカス選択ボタン64とを有している。 The operation portion 6 includes a shutter button 61 and WB selection button 62 and exposure mode selection button 63 and the auto-focus selection button 64. そして、カメラ用CPU51は、これら各部と有機的に結合して、デジタルカメラ1における撮影動作の制御を行う。 The camera CPU51 are linked to the respective units and organically controls the imaging operation in the digital camera 1.

【0028】画像処理用CPU52は、撮像センサ22 The image processing CPU52 is the imaging sensor 22
と電気的に接続するとともに、撮像センサ22からのアナログ信号をデジタル信号に変換するA/D変換部54 Thereby electrically connecting the, A / D converter 54 for converting the analog signal from the image sensor 22 into a digital signal
に接続している。 It is connected to. また、画像処理用CPU52は、撮影画像などを一旦保存する画像メモリ55と、画像処理が施された最終的な出力画像をメモリカード9に記録するための画像記録部56とに電気的に接続している。 The image processing CPU52 includes an image memory 55 for temporarily saving information such as the shooting image, electrically connecting the final output image subjected to image processing in the image recording portion 56 for recording on the memory card 9 doing.

【0029】この画像処理用CPU52は、撮像センサ22の駆動制御と出力読み出し、ホワイトバランス補正、γ変換、デジタルフィルタなどの各種画像処理を行う。 [0029] The image processing CPU52 performs drive control with the output reading of the image sensor 22, white balance correction, gamma conversion, various image processing such as a digital filter. この画像処理用CPU52は、キャリブレーションモードにおけるホワイトバランスの補正値Gr、Gbの演算も行う。 The image processing CPU52 performs white correction value Gr of balance, also operation of Gb in the calibration mode. また、各CPU51、52は、必要に応じて、互いのデータの交信が行えるようになっている。 Each CPU51,52 is optionally are able to perform the communication with each other data.

【0030】<ホワイトバランスモードについて>本実施形態のデジタルカメラ1では、次の3種類のWBモードが設定可能となている。 [0030] <white balance mode> In the digital camera 1 of the present embodiment, the following three WB modes and Do can be set.

【0031】(1)マニュアルモード (2)オートモード (3)カスタムモード 以下では、上記のWBモードについて説明する。 [0031] (1) Manual mode (2) Auto mode (3) in the custom mode following, a description will be given of the above-mentioned WB mode.

【0032】マニュアルモードでは、ユーザ設定による固定の補正値データでホワイトバランスを調整する。 [0032] In the manual mode, adjust the white balance by the correction value data of a fixed set by the user.

【0033】オートモードでは、光源の色温度をWBセンサ28で検知して、演算処理によりWB補正値を算出する。 [0033] In the automatic mode, the color temperature of the light source is detected by WB sensor 28, and calculates the WB correction value by the arithmetic processor. これは、マニュアルモードでは、WB補正値が固定的であり、それに係る特性の光源でしかホワイトバランスを良好に補正することができないが、光源が異なる場合においても、それに応じた補正値を算出できるように設けられている。 This is a manual mode, a WB correction value is fixed, can not be satisfactorily correct the white balance only by the characteristics of the light source according to it, in the case where the light source is also different, it calculates a correction value corresponding thereto It is provided so as to.

【0034】カスタムモードでは、記録のための本撮影前に、あらかじめ基準被写体である無彩色の被写体、例えば白板や拡散板に対して撮影(キャリブレーション撮影)することにより、光源の状況を測定してWB補正値を求める。 [0034] In the custom mode, before the photographing for recording, achromatic subject are preliminarily reference subject, by taking (calibration shot) against e.g. white board and the diffuser, measuring the status of the light source seek the WB correction value each. そして、実際の撮影時に、この求められたW Then, during the actual shooting, it was the determined W
B補正値でホワイトバランス補正を行う。 The white balance correction in the B correction value.

【0035】このカスタムモードは、上記オートモードでは色温度を検出するWBセンサ28と撮像センサ22 [0035] WB sensor 28 and the image sensor 22 this custom mode, for detecting the color temperature in the automatic mode
との分光特性の相違で光源によってWBセンサ28から正確なWB補正値が得られない場合があるが、より正確なWB補正値を求めるために設けられている。 Although there are cases where accurate WB correction value from the WB sensor 28 can not be obtained by a light source in the difference in spectral characteristic between, it is provided in order to obtain a more accurate WB correction value. なお、撮像センサ22により撮影された画像の色信号の比を求めてホワイトバランスを調整する方法をオートモードに採用しても、画面の多くの部分に色の偏りがある場合には色バランスが崩れる恐れがあり、正確なWB調整を行うためにはカスタムモードが必要となる。 Incidentally, be adopted a method of adjusting the white balance in auto mode seeking the ratio of the color signal of the image taken by the imaging sensor 22, the color balance in the case where many parts of the screen there is a color bias There is a risk collapse, custom mode is required for accurate WB adjustment.

【0036】カスタムモードにおけるキャリブレーションについて、以下で説明する。 [0036] For the calibration in the custom mode will be described below.

【0037】まず、キャリブレーションにおいて考慮すべき画像の色バランスについては、出力画像の各色成分(R、G、B)をL * 、a * 、b *表色系色度に変換して評価を行う。 [0037] First, the color balance of an image to be taken into account in the calibration, the color components of the output image (R, G, B) of L *, a *, b * evaluation is converted into color system chromaticity do. 標準的な変換式は、数1のとおりである。 Standard conversion formula is as Equation 1.

【0038】 [0038]

【数1】 [Number 1]

【0039】上記のa * 、b *は、画像の彩色具合を表すもので、被写体が無色彩の場合にはa * =b * =0となる。 [0039] The a *, b * are used to represent the color state of the image, and a * = b * = 0 if the object is of no color. よって、無色彩に対する色バランスのずれを、例えば、数2に示すΔEabで規定する。 Therefore, the deviation of the color balance for unloaded colors, for example, defined by ΔEab shown in Formula 2.

【0040】 [0040]

【数2】 [Number 2]

【0041】上式のΔEabをWB補正の評価に用いれば、基準被写体を撮影した際に、その画像がΔEab=0 [0041] Using the AEab the above equation for evaluating the WB correction, upon photographing a reference subject, the image is AEab = 0
であれば、実際の被写体(彩度を有する被写体)を撮影する際に良好な色バランスの画像が得られる、すなわちホワイトバランス補正が良好に行えることとなる。 If, images of good color balance can be obtained when taking the actual object (an object having a saturation), that is, the white balance correction performed satisfactorily.

【0042】次に、キャリブレーションモードにおけるホワイトバランスの補正値の算出方法について説明する。 Next, a description will be given of a method of calculating the correction value of the white balance in the calibration mode.

【0043】キャリブレーションモードにおいて撮影された画像をR、G、B成分に分解する。 [0043] decomposes the image captured in the calibration mode R, G, B components. 各色成分のデジタル出力値の総和を求めて、それらをそれぞれの画素数で割り、各色成分の平均値Rav、Gav、Bavを求める。 And obtains the sum of the digital output value of each color component, which is divided by the respective number of pixels, the average value Rav of each color component, Gav, and Bav determined.
そして、各色成分の出力が等しくなるよう、Gを基準にR、Bのレベルに補正をかけるためのホワイトバランス補正値(ゲイン)Gr、Gbを求める。 Then, as the output of the color components are equal, the white balance correction value for applying the correction R, the level of B based on the G (gain) Gr, seeking Gb. 計算式は数3の通りである。 Calculation scheme is as Equation 3.

【0044】 [0044]

【数3】 [Number 3]

【0045】撮影画像のR、B画素レベルに、上記のW [0045] R of the photographic image, the B pixel level, the above W
B補正値Gr、Gbを乗算することにより、ΔEab=0 B correction value Gr, by multiplying the Gb, AEab = 0
となって撮影画像のホワイトバランス補正を良好に行える。 Satisfactorily perform the white balance correction of the captured image becomes.

【0046】<デジタルカメラ1の動作>デジタルカメラ1については、ホワイトバランス補正に係る動作以外は通常のデジタルカメラと同様の基本動作を行う。 [0046] The digital camera 1 <Operation of Digital Camera 1>, except the operation of the white balance correction performing normal same basic operation as the digital camera. 以下では、このホワイトバランス補正に係る動作を説明する。 In the following, an operation according to the white balance correction.

【0047】図3は、デジタルカメラ1のホワイトバランス補正に係る撮影動作を説明するフローチャートである。 [0047] Figure 3 is a flowchart illustrating an imaging operation according to the white balance correction for the digital camera 1.

【0048】ステップST1では、WBモード選択ボタン62を押下することにより、WBモードに設定される。 [0048] In step ST1, by pressing the WB mode selection button 62 is set to the WB mode.

【0049】ステップST2では、WBモード選択ボタン62の押下により、オートモードが選択されたかを判定する。 [0049] At step ST2, the by pressing the WB mode selection button 62 determines whether the automatic mode is selected. ここで、オートモードが選択された場合にはステップST3に進んでWBがオートモードに設定され、 Here, when the automatic mode is selected WB is set to auto mode the routine proceeds to step ST3, the
オートモードが選択されていない場合にはステップST Step if the automatic mode is not selected ST
4に進む。 Proceed to 4.

【0050】ステップST4では、WBモード選択ボタン62の押下により、マニュアルモードが選択されたかを判定する。 [0050] At step ST4, by pressing the WB mode selection button 62 determines whether the manual mode has been selected. ここで、マニュアルモードが選択された場合にはステップST5に進んでWBがマニュアルモードに設定され、マニュアルモードが選択されていない場合にはステップST6に進む。 Here, if the manual mode is selected, WB is set to manual mode proceeds to step ST5, if the manual mode is not selected, the process proceeds to step ST6.

【0051】ステップST6では、オートモードおよびマニュアルモードが選択されないため、残るカスタムモードが選択される。 [0051] At step ST6, for auto mode and manual mode is not selected, the custom mode remaining is selected.

【0052】ステップST7では、WBモード選択ボタン62の押下により、キャリブレーションモードが要求されているかを判定する。 In step ST7, by pressing the WB mode selection button 62 determines whether the calibration mode is requested. すなわち、あらかじめ測定されたデータがない場合、もしくは新たにキャリブレーションをする場合には、このキャリブレーションが必要となる。 That is, if there is no pre measured data, or when the calibration newly, the calibration is required. ここで、キャリブレーションが要求されている場合にはステップST13に進み、キャリブレーションが要求されていない場合にはステップST8に進む。 Here, the flow advances to step ST13 if the calibration is requested, the process proceeds to step ST8 if calibration is not requested.

【0053】ステップST8では、キャリブレーション動作(後述)が行われる。 In Step ST8, the calibration operation (described later) is performed. ここで、表示部58には、図4に示すような表示(カスタムモードの設定を示す表示71、キャリブレーションモードの設定を示す表示7 Here, the display unit 58, the display shows a display 71 showing the setting of a display (custom mode as shown in FIG. 4, the setting of the calibration mode 7
2)が行われる。 2) is performed.

【0054】ステップST9では、ステップST8において行われたキャリブレーション結果が良好であるかを判定する。 [0054] At step ST9, it determines whether calibration result is good performed in step ST8. ここでは、基準被写体の撮影において色が偏った光源の影響を受けた場合など、画像処理用CPU5 Here, a case where the color in the imaging of the reference subject is affected by the light source biased, the image processing CPU5
2における演算で得られたホワイトバランス補正値G White balance correction value G obtained by the calculation in the 2
r、Gbがあらかじめ設定されている適正範囲を逸脱している場合には、キャリブレーションが不良(失敗)と判断してキャリブレーションモード設定を解除し、ステップST7に進む。 r, if the Gb deviates a proper range that is set in advance, it releases the calibration mode setting to determine calibration poor (failed), the process proceeds to step ST7. そして、ステップST7においては、基準被写体を変更するなどして再度キャリブレーションを行ってWB補正値の算出をやり直したり、キャリブレションを中止したりする選択ができる。 Then, in step ST7, or redo the calculation of the WB correction value by performing calibration again, for example, by changing the reference object, it is selected or to discontinue carry blur Deployment. また、キャリブレーション結果が良好である場合には、ステップS Further, when the calibration result is good, step S
T10に進む。 Proceed to the T10.

【0055】ステップST10では、ステップST8におけるキャリブレーションにより算出されたWB補正値Gr、Gbを保存する。 [0055] At step ST10, WB correction value Gr calculated by the calibration in step ST8, save the Gb. つまり、キャリブレーションで正常なWB補正値が得られた場合は、この補正データをデータ保存部53に格納する。 In other words, if normal WB correction value is obtained by calibration, and stores the correction data in the data storage unit 53.

【0056】ステップST11では、撮影レンズ31の位置と露光状態の設定とを、キャリブレーションモードに移行する前の状態に復帰させる。 [0056] In step ST11, the position and setting of the exposure state of the photographing lens 31, is returned to the state before moving to the calibration mode. すなわち、キャリブレーションモードでの撮影終了に伴い、データ保存部5 That is, with the imaging end of the calibration mode, the data storage unit 5
3に格納されているレンズ繰り出し位置情報に基づいて、レンズモータ33を駆動させ撮影レンズ31は元の位置まで戻されるとともに、データ保存部53に保存されているユーザ設定情報に基づき、露出補正についても元の露光設定値に戻される。 3 based on the lens extension position information stored in, together with the photographic lens 31 by driving the lens motor 33 is returned to its original position, based on the user setting information stored in the data storage unit 53, the exposure correction also returned to the original exposure settings.

【0057】ステップST12では、カスタムモードの撮影条件に設定される。 [0057] In step ST12, it is set to the shooting conditions of the custom mode. ここで、表示部58には、図5 Here, on the display unit 58, as shown in FIG. 5
に示すような表示(カスタムモードの設定を示す表示7 Display such as that shown in (display showing the setting of the custom mode 7
1、シャッタースピードの設定値73、絞りの設定値7 1, the shutter speed setting 73, aperture setting 7
4)が行われる。 4) is performed.

【0058】ステップST13では、選択されているモード(マニュアルモード、オートモードまたはカスタムモード)でのWB補正値Gr、Gbが、本撮影のために設定される。 [0058] In step ST13, mode (manual mode, automatic mode or custom mode) selected WB correction value Gr in, Gb is set for the main photographing.

【0059】ステップST14では、シャッターボタン61が全押し(S2)されたかを判定する。 [0059] At step ST14, it determines whether the shutter button 61 is fully pressed (S2). ここで、全押しされた場合にはステップST15に進む。 Here, when it is full-pressed, the process proceeds to step ST15.

【0060】ステップST15では、被写体に対して、 [0060] In step ST15, with respect to the subject,
撮影センサ22による撮影画像データの取得が行われる。 Acquisition of the photographic image data by capturing sensor 22 is performed. ここでは、この撮像画像データに対して、各モードにおけるWB補正値Gr、GbによってWB補正が行われることとなる。 Here, with respect to the captured image data, so that the WB correction value Gr in each mode, the WB correction by Gb performed.

【0061】図6は、キャリブレーション動作を説明するフローチャートである。 [0061] Figure 6 is a flowchart illustrating a calibration operation.

【0062】ステップST21では、キャリブレーションモード、つまりWB補正値Gr、Gbを求めるためのモードに設定される。 [0062] In step ST21, the calibration mode, i.e. WB correction values ​​Gr, is set to a mode for determining the Gb.

【0063】ステップST22では、シャッターボタン61が半押し(S1)されたかを判定する。 [0063] At step ST22, it determines whether the shutter button 61 is half-pressed (S1). ここで、シャッターボタン61が半押しされた場合には、ステップST23に進み、デジタルカメラ1は撮影の準備が開始される。 Here, the shutter button 61 when it is half-pressed, the process proceeds to step ST23, the digital camera 1 is ready for photographing is started.

【0064】ステップST23では、撮影レンズ31位置の情報を保存するとともに、オートフォーカス動作を禁止する。 [0064] At step ST23, as to save the information of the photographing lens 31 position, it prohibits the autofocus operation. これは、ある程度のコントラストを有する被写体に対して焦点検出が可能な位相差検出方式を採用しているため、キャリブレーションモードで必要とされるコントラストのない(無色彩)の基準被写体を撮影する際には合焦位置の自動検出が困難となるからである。 This is because it uses the phase difference detection method capable of focus detection for an object having a certain contrast, when photographing the reference subject without contrast is needed in the calibration mode (no color) This is because the automatic detection of the focus position becomes difficult. すなわち、焦点検出部57のAF機能をオフにするとともに、キャリブレーションが終了した際に元の撮影条件に復帰できるように撮影レンズ31位置の情報をデータ保存部53に保存する。 That is, stores as well as off the AF function of the focus detection unit 57, the information of the photographing lens 31 positioned so as to be restored to the original shooting condition when the calibration has been completed in the data storage unit 53.

【0065】また、オートフォーカス選択ボタン64でのユーザ設定により、あらかじめ焦点検出部57におけるAF機能をオフにしている場合には、カメラ用CPU [0065] Also, the user settings in the auto-focus selection button 64, if you turn off the AF function in advance focus detection unit 57, the camera CPU
51内にある撮影レンズ31の繰り出し位置情報がデータ保存部53に格納されることとなる。 Extended position information of the photographing lens 31 to be within 51 so that the are stored in the data storage unit 53.

【0066】ステップST24では、レンズモータ33 [0066] In step ST24, the lens motor 33
を駆動させ、レンズの光学特性が安定している遠距離位置、好ましくは無限遠(∞)位置で撮影レンズ31を固定する。 Drives the long-distance position the optical characteristics of the lens are stable, preferably fixes the photographic lens 31 at infinity (∞) position. この合焦位置に撮影レンズ31を固定することにより、キャリブレーションモードで撮影(ステップS By fixing the photographic lens 31 to the focus position, taken at the calibration mode (step S
T28)される画像は、より均一化されることになる。 T28) is the image would be more uniform.

【0067】ステップST25では、露出モード選択ボタン63により、あらかじめ露出に関するユーザ設定が行われている場合は、このユーザ設定情報をデータ保存部53に保存する。 [0067] In step ST25, the exposure mode selecting button 63, if the user setting is made as to expose previously stores the user setting information in the data storage unit 53. また、測光センサ27を用いたTT Moreover, TT using photometric sensor 27
Lダイレクト測光に基づき露出制御が行われ、基準被写体の撮影画像を標準反射率(例えば平均18%程度の明度)のグレーに表現するように露光量Leを設定する自動露出(AE)が行われる。 L exposure control on the basis of the direct photometric operation is performed, automatic exposure setting the exposure amount Le to represent the gray standard reflectance captured image of the reference object (e.g. average of 18% of the brightness) (AE) is performed . そして、この露光量Le Then, the amount of exposure Le
は、データ保存部53に保存される。 It is stored in the data storage unit 53.

【0068】また、フラッシュ撮影の場合、調光センサ27に基づき調光制御が行われ、基準被写体の撮影画像を一般撮影における標準反射率(例えば18%程度の明度)のグレーに表現するように発光量Ltが設定される。 [0068] Also, in the case of flash photography, it is performed on the basis of the dimming control dimming sensor 27, so as to represent the captured image of the reference object in the gray standard reflectance in the photography (for example, about 18% brightness) luminescence amount Lt is set. そして、この発光量Ltは、データ保存部53に保存される。 Then, the light emission amount Lt is stored in the data storage unit 53.

【0069】ステップST26では、シャッターボタン61が全押し(S2)されたかを判定する。 [0069] At step ST26, it determines whether the shutter button 61 is fully pressed (S2). ここで、シャッターボタン61が全押しされた場合には、ステップST27に進む。 Here, when the shutter button 61 is fully pressed, the process proceeds to step ST27.

【0070】ステップST27では、露出補正、調光補正を行って、通常と異なる撮影条件とする。 [0070] In step ST27, performs exposure compensation, flash exposure compensation, and usually with different shooting conditions.

【0071】つまり、WB補正値Gr、Gbをより正確に求めるため、標準反射率のグレーより明るく基準被写体の画像を撮影する、すなわち上記の露光量Leにあらかじめ設定されている補正値αが加えられた露光量をL [0071] That is, in order to obtain WB correction values ​​Gr, a Gb more accurately taking an image of the bright reference subject than the standard reflectance gray, i.e. the correction value α is added that is preset to the exposure amount Le It was exposure amount L
e+αとなるように露出制御を行う。 It performs exposure control such that e + alpha.

【0072】これは、暗い画像では、画像出力レベルが全体的に低く、ノイズの影響を受けやすいため、A/D [0072] This is because in the dark image, the image output level is generally low, susceptible to noise, A / D
変換器54の分解能(精度)の有効活用が図れるように、できるだけA/D変換器54の入力が大きい(換言すれば画像出力レベルが大きい)、すなわち明るい画像を取得するのが好ましいからである。 Effective use can be reduced as in the resolution of the converter 54 (accuracy), (image output level is high in other words) as possible inputs of the A / D converter 54 is large, that is because it is preferable to obtain a bright image . そして、通常撮影より大きい露光量Le+αに基づき、フォーカルプレーンシャッター21の速度および絞り32の制御量が決定される。 Then, based on the normal photographing greater exposure Le + alpha, control of the speed and the diaphragm 32 of the focal plane shutter 21 is determined.

【0073】また、フラッシュ撮影の際には、上記の露出制御と同様の理由で出力画像が明るくなるように、通常撮影の発光量Ltにあらかじめ設定されている補正値βが加えられた発光量Lt+βに基づき調光制御が行われ、フラッシュ41の発光量が制御される。 [0073] At the time of flash photography, as in the output image for the same reason as exposure control described above becomes bright, normal light emission amount correction value β that is preset to the light emitting amount Lt is added shooting Lt + beta to based dimming control is performed, the light emission amount of the flash 41 is controlled.

【0074】なお、補正値α、βを加えた結果、フォーカルプレーンシャッター21の速度や絞り32、またフラッシュ5の発光量が制御範囲を越える場合には、補正量α、βをを小さくして、可能な限り明るい画像が得られるような制御を行うのが良い。 [0074] The correction value alpha, the result of addition of beta, speed and aperture 32 of the focal plane shutter 21, also when the light emission amount of the flash 5 exceeds the control range, the correction amount alpha, to reduce the the beta , better perform control such that a bright image is obtained as far as possible.

【0075】ステップST28では、実際に無彩色の基準被写体を撮影するキャリブレーション撮影(ホワイトバランス補正用撮影)を行う。 [0075] At step ST28, it performs the actual calibrated imaging for imaging a reference object of achromatic color (shooting for white balance correction).

【0076】ステップST29では、ステップST28 [0076] In step ST29, step ST28
で撮影された画像に基づいて、上記の数3に示すように、WB補正値Gr、Gbを演算する。 In based on the captured image, as shown in Formula 3 above, WB correction values ​​Gr, calculates the Gb.

【0077】ステップST30では、ST27で設定された露出補正、調光補正を解除する。 [0077] In step ST30, the exposure correction set in ST27, releasing the flash exposure compensation. すなわち、露光量Le+αを通常の露光量Leに戻し、発光量Lt+βを通常の発光量Ltに戻す。 That is, back exposure Le + alpha to the normal exposure amount Le, returning the light emission amount Lt + beta to the normal of the light emission amount Lt.

【0078】以上のデジタルカメラ1の動作により、ホワイトバランス補正用撮影が終了すると元の撮影条件に復帰できるので、操作性を逸することなく正確にホワイトバランス補正が行えることとなる。 [0078] With the above operation of the digital camera 1, since it returns to the original shooting condition when the white balance correction for shooting ends, and thus capable of performing accurate white balance correction without departing from the operability.

【0079】<変形例> ◎上記の実施形態おけるキャリブレーション結果の判定(図3に示すステップST9)については、キャリブレーション結果が不良である場合、補正値Gr、Gbが適正範囲に入るまで、繰返しキャリブレション撮影を行って補正値Gr、Gbを算出するようにしてもよい。 [0079] For <Modification> ◎ above embodiment definitive calibration result determination (step ST9 shown in FIG. 3), when the calibration result is defective, the correction value Gr, until Gb enters the appropriate range, correction value by performing a repeated carry shake Deployment shooting Gr, may be calculated Gb. ここでは、繰返し回数を予め設定しておき、この回数を超えた場合にキャリブレションモードを解除するのが好ましい。 Here, previously set the number of repetitions in advance, it is preferable to release the carry blur Deployment mode if it exceeds this number.

【0080】また、キャリブレーションによる補正値G [0080] In addition, the correction value G by the calibration
r、Gbが、適正範囲を逸脱している場合でも、ユーザが画像表現法の一環として故意にホワイトバランス補正値を操作したい時には、補正値の範囲に制限をかけずに、その補正値Gr、Gbを通常撮影時におけるWB補正に使用してもよい。 r, Gb is, even if you are departing from the proper range, when the user wants to operate the white balance correction value to deliberately as part of the image representation method, without imposing a limitation on the scope of the correction value, the correction value Gr, Gb may be used in the WB corrected at the time of normal shooting.

【0081】◎上記の実施形態については、キャリブレション撮影時において撮影画像の一部に対応する無彩色(白色など)部分を基準被写体としても良い。 [0081] ◎ the above embodiments (such as white) achromatic corresponding to a portion of the captured image at the time of carry shake Deployment imaging moiety may be a reference subject.

【0082】 [0082]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1ないし請求項5の発明によれば、ホワイトバランス補正用撮影が終了すると元の撮影条件に復帰できるので、操作性を逸することなく正確なホワイトバランス補正が行える。 As described in the foregoing, according to the invention of claims 1 to 5, since it returns to the original shooting condition when the white balance correction for shooting ends, accurate without departing operability perform white balance correction.

【0083】特に、請求項2の発明については、ホワイトバランス補正用撮影において適切な露光量が得られるので、より正確なホワイトバランス補正が行える。 [0083] Particularly, the invention of claim 2, since an appropriate exposure amount in the white balance correction for imaging is obtained, enabling a more accurate white balance correction.

【0084】また、請求項3の発明においては、ホワイトバランス補正用撮影において適切なフラッシュ発光量が得られるので、より正確なホワイトバランス補正が行える。 [0084] In the invention of claim 3, since the appropriate flash intensity in the white balance correction for imaging is obtained, enabling a more accurate white balance correction.

【0085】また、請求項4の発明においては、適切な合焦位置でホワイトバランス補正用撮影が行えるので、 [0085] In the invention of claim 4, since it performs white balance correction for imaging at the appropriate focus position,
より正確なホワイトバランス補正が行える。 It can be carried out more accurate white balance correction.

【0086】また、請求項5の発明においては、ホワイトバランス補正用撮影に失敗したことが分かるので、より正確なホワイトバランス補正が行える。 [0086] In the invention of claim 5, since it can be seen that a failed shooting white balance correction, can be performed more accurate white balance correction.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施形態に係るデジタルカメラの要部構成を示す縦断面図である。 1 is a longitudinal sectional view showing a main configuration of a digital camera according to an embodiment of the present invention.

【図2】デジタルカメラ1の機能ブロック図である。 2 is a functional block diagram of the digital camera 1.

【図3】ホワイトバランス補正に係る撮影動作を説明するフローチャートである。 3 is a flowchart illustrating an imaging operation according to the white balance correction.

【図4】キャリブレションモードにおける表示部58の表示を示す図である。 4 is a diagram showing the display of the display unit 58 in the carry blur mode.

【図5】カスタムモードにおける表示部58の表示を示す図である。 5 is a diagram showing the display of the display unit 58 in the custom mode.

【図6】キャリブレーション動作を説明するフローチャートである。 6 is a flowchart illustrating a calibration operation.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 デジタルカメラ 22 撮像センサ 27 測光センサ 28 ホワイトバランス(WB)センサ 29 測距センサ 32 絞り 42 調光センサ 51 カメラ用CPU 52 画像用CPU 58 表示部 61 シュッターボタン 62 ホワイトバランスモード選択ボタン 1 digital camera 22 imaging sensor 27 photometry sensor 28 White balance (WB) sensor 29 ranging sensor 32 throttle 42 dimming sensor 51 for the camera CPU 52 image CPU 58 display unit 61 zing coater button 62 White balance mode selection button

フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 17/00 H04N 17/00 K // H04N 5/225 H04N 5/225 A H04N 101:00 H04N 101:00 Fターム(参考) 2H054 AA01 5C022 AA13 AB03 AB15 AB17 AB27 AC03 AC12 AC32 AC54 AC69 AC74 5C061 BB11 BB15 BB17 5C065 AA01 BB02 BB05 CC01 DD02 FF03 GG23 GG27 5C066 AA01 CA08 EA14 GA01 HA03 KE04 KE11 KE16 KE21 KM02 KM13 . Of the front page Continued (51) Int.Cl 7 identification mark FI theme Court Bu (Reference) H04N 17/00 H04N 17/00 K // H04N 5/225 H04N 5/225 A H04N 101: 00 H04N 101: 00 F Term (reference) 2H054 AA01 5C022 AA13 AB03 AB15 AB17 AB27 AC03 AC12 AC32 AC54 AC69 AC74 5C061 BB11 BB15 BB17 5C065 AA01 BB02 BB05 CC01 DD02 FF03 GG23 GG27 5C066 AA01 CA08 EA14 GA01 HA03 KE04 KE11 KE16 KE21 KM02 KM13

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 デジタルカメラであって、 (a)撮影条件を設定する第1設定手段と、 (b)設定された撮影条件を記憶する記憶手段と、 (c)ホワイトバランス補正用撮影を行う際に、ホワイトバランス補正用に撮影条件を設定する第2設定手段と、 (d)前記ホワイトバランス補正用撮影の終了の後に、前記記憶手段から撮影条件を呼び出し再設定する第3設定手段と、を備えることを特徴とするデジタルカメラ。 1. A digital camera, performs a first setting means for setting the (a) imaging condition storage means for storing the (b) set photographing condition, the (c) imaging the white balance correction when a second setting means for setting an imaging condition for the white balance correction, and (d) after the end of the white balance correction for the shooting, a third setting means for calling reset the imaging condition from the storage unit, digital camera comprising: a.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載のデジタルカメラにおいて、 (e)自動露光設定手段、をさらに備え、 前記第2設定手段により設定される露光量は、前記自動露光設定手段により設定される露光量よりも大きいことを特徴とするデジタルカメラ。 2. A digital camera according to claim 1, (e) automatic exposure setting means further comprises a, exposure amount set by said second setting means, an exposure set by the automatic exposure setting means digital camera and greater than the amount.
  3. 【請求項3】 請求項1または請求項2に記載のデジタルカメラにおいて、 (f)フラッシュと、 (g)前記フラッシュの発光量を設定する発光量設定手段と、をさらに備え、 前記第2設定手段により設定されるフラッシュの発光量は、前記発光量設定手段により設定される発光量よりも大きいことを特徴とするデジタルカメラ。 3. A digital camera according to claim 1 or claim 2, (f) and flash, further comprising a light emitting amount setting means for setting a light emission amount of (g) the flash, the second set flash level set by means digital camera being greater than the emission amount set by the light emission amount setting means.
  4. 【請求項4】 請求項1ないし請求項3のいずれかに記載のデジタルカメラにおいて、 前記第2設定手段により設定される撮影レンズの合焦位置は、遠距離位置であることを特徴とするデジタルカメラ。 4. The digital camera according to any one of claims 1 to 3, wherein the focus position of the taking lens is set by the second setting means, the digital, which is a far position camera.
  5. 【請求項5】 請求項1ないし請求項4のいずれかに記載のデジタルカメラにおいて、 (h)前記ホワイトバランス補正用撮影により得られた補正値が所定の範囲から逸脱するか否かを判別する判別手段、をさらに備えることを特徴とするデジタルカメラ。 5. The digital camera according to any one of claims 1 to 4, the correction value obtained by (h) the imaging white balance correction is determined whether or not deviate from a predetermined range digital camera further comprising discriminating means.
JP2000086428A 2000-03-27 2000-03-27 Digital camera Pending JP2001275122A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000086428A JP2001275122A (en) 2000-03-27 2000-03-27 Digital camera

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000086428A JP2001275122A (en) 2000-03-27 2000-03-27 Digital camera

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001275122A true JP2001275122A (en) 2001-10-05

Family

ID=18602599

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000086428A Pending JP2001275122A (en) 2000-03-27 2000-03-27 Digital camera

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001275122A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005189634A (en) * 2003-12-26 2005-07-14 Nikon Corp Focus detector for camera
JP2006502672A (en) * 2002-10-09 2006-01-19 エクスポディスク インコーポレイテッド Diffuser and method for white balance operation procedure of an electronic camera effectively
WO2007096468A1 (en) * 2006-02-21 2007-08-30 Nokia Corporation Color balanced camera with a flash light unit
US7382497B2 (en) 2002-04-10 2008-06-03 Canon Kabushiki Kaisha Image pickup apparatus and image pickup method
JP2010041611A (en) * 2008-08-07 2010-02-18 Nikon Corp Digital camera and image processor, as well as image processing program
JP2010161627A (en) * 2009-01-08 2010-07-22 Nikon Corp Image processing apparatus
JP2011512112A (en) * 2008-02-13 2011-04-14 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated White balance calibration of the digital camera device

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7382497B2 (en) 2002-04-10 2008-06-03 Canon Kabushiki Kaisha Image pickup apparatus and image pickup method
JP2006502672A (en) * 2002-10-09 2006-01-19 エクスポディスク インコーポレイテッド Diffuser and method for white balance operation procedure of an electronic camera effectively
JP2005189634A (en) * 2003-12-26 2005-07-14 Nikon Corp Focus detector for camera
WO2007096468A1 (en) * 2006-02-21 2007-08-30 Nokia Corporation Color balanced camera with a flash light unit
US7570881B2 (en) 2006-02-21 2009-08-04 Nokia Corporation Color balanced camera with a flash light unit
CN101390010B (en) 2006-02-21 2011-02-09 诺基亚公司 Color balanced camera with a flash light unit
JP2011512112A (en) * 2008-02-13 2011-04-14 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated White balance calibration of the digital camera device
JP2010041611A (en) * 2008-08-07 2010-02-18 Nikon Corp Digital camera and image processor, as well as image processing program
JP2010161627A (en) * 2009-01-08 2010-07-22 Nikon Corp Image processing apparatus

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20050212950A1 (en) Focal length detecting method, focusing device, image capturing method and image capturing apparatus
US7505076B2 (en) Digital camera having red-eye reduction bracket photographing mode
CN100534144C (en) Image pickup apparatus, camera main body thereof and interchangeable lens
JP3635282B2 (en) Shake correction camera
CN100345019C (en) Camera, interchangeable lens, intermediate adaptor, and camera system including them
US4727413A (en) Image sensing apparatus
CN1179577C (en) Picture pick-up device, white balance adjusting method and operation processing program thereof
KR20020033430A (en) Automatic focusing device and the electronic image pickup apparatus using the same
CN1222825C (en) Image shooting apparatus, its controlling method and program
US6895181B2 (en) Camera and distance measuring method thereof
JP2592904B2 (en) camera
US5528334A (en) System and method for recording successive images of the same object at varying depths of field
JP2005181356A (en) Camera system, camera, accessary, and photographing lens
US7039307B2 (en) Digital still camera, imaging method, and exposure decision method
EP2445195B1 (en) Image sensing apparatus and control method therefor
KR20090098197A (en) Digital photographing apparatus to control flash lighting, controlling method for the same, and recording medium which records the program for carrying the same method
JP3793982B2 (en) An electronic camera, an electronic camera finger hook detection method, and a level conversion method for an electronic camera
JP2000047297A (en) Digital still camera
JP2001042379A (en) Blurring detecting camera
CN101119436A (en) Digital camera
US20050099522A1 (en) Variable length encoding method and variable length decoding method
JP2001330882A (en) Camera with subject recognizing function
EP1404123B1 (en) Exposure control method for digital camera
CN100339759C (en) Automatic focusing device for camera and controlling method thereof
JP2001177761A (en) Digital camera

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20050615

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20050704

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20051108

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051115

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060113

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070206