JP2001236146A - Information processor and information processing method - Google Patents

Information processor and information processing method

Info

Publication number
JP2001236146A
JP2001236146A JP2000048046A JP2000048046A JP2001236146A JP 2001236146 A JP2001236146 A JP 2001236146A JP 2000048046 A JP2000048046 A JP 2000048046A JP 2000048046 A JP2000048046 A JP 2000048046A JP 2001236146 A JP2001236146 A JP 2001236146A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
printing
data
print
network
printer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2000048046A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Toru Miyamoto
Kazuhiko Muto
Hitoshi Yamakado
徹 宮本
均 山門
和彦 無藤
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Seiko Epson Corp, セイコーエプソン株式会社 filed Critical Seiko Epson Corp
Priority to JP2000048046A priority Critical patent/JP2001236146A/en
Publication of JP2001236146A publication Critical patent/JP2001236146A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02DCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES IN INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES [ICT], I.E. INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES AIMING AT THE REDUCTION OF THIR OWN ENERGY USE
    • Y02D10/00Energy efficient computing
    • Y02D10/10Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply
    • Y02D10/14Interconnection, or transfer of information or other signals between, memories, peripherals or central processing units
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02DCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES IN INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES [ICT], I.E. INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES AIMING AT THE REDUCTION OF THIR OWN ENERGY USE
    • Y02D10/00Energy efficient computing
    • Y02D10/10Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply
    • Y02D10/15Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply acting upon peripherals
    • Y02D10/159Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply acting upon peripherals the peripheral being a printer
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02DCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES IN INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES [ICT], I.E. INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGIES AIMING AT THE REDUCTION OF THIR OWN ENERGY USE
    • Y02D10/00Energy efficient computing
    • Y02D10/10Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply
    • Y02D10/15Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply acting upon peripherals
    • Y02D10/159Reducing energy consumption at the single machine level, e.g. processors, personal computers, peripherals or power supply acting upon peripherals the peripheral being a printer
    • Y02D10/1592Data transfer to print units

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To successively set plural printers in power saving modes according to printed data quantity when a network is constituted of plural data processors and plural printers.
SOLUTION: When the printers only participate in the network and there is no possibility to receive printing data from data processors, the printers are set in third sleep modes to make printing functions into complete suspension state, when there is the possibility to receive the printing data and elapsed time of a state that no printing data is received becomes equal to or longer than first set time from a point of time where printing of the last piece of printing data is completed, the printers are set in first sleep modes to restore the printers to printable states after setting the printers as the suspension state for prescribed time and when the elapsed time becomes equal to or longer than second set time the elapsed time of which is longer than the first set time, the printers are set in second sleep modes to repeat the first mode.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、データ処理装置で印刷ドキュメントの印刷を複数の印刷装置から選択した印刷装置で行う場合に、印刷データの状態に応じて印刷装置を個別にスリープモードに設定することができる情報処理装置及び情報処理方法に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is, when performing the printing device selected to print the print document data processing device from a plurality of printing devices, set separately to a sleep mode printing apparatus in accordance with the state of the print data the information processing apparatus and information processing method capable of relating.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来の情報処理装置及び情報処理方法としては、例えば特開平11−194917号公報に記載されているものがある。 As a conventional information processing apparatus and an information processing method, there is one described in Japanese Unexamined Patent Publication No. 11-194917.

【0003】この従来例には、ホストコンピュータ上のアプリケーションのツールバーに省電力モード解除ツールボタン及び省電力モード設定ツールボタンを設け、省電力モード解除ツールボタンが押されると、ホストコンピュータの画面上のツールバーに「省電力モード解除」 [0003] This prior art, the toolbar of the application on the host computer providing a power saving mode release tool buttons and a power saving mode setting tool button, the power saving mode release tool button is pressed, the host computer screen of "power-saving mode release" in the toolbar
が表示されると共に、プリンタに省電力解除用データが送信されてプリンタが省電力モード解除状態となり、省電力モード設定ツールボタンが押されると、ホストコンピュータ画面上のツールバーに「省電力モード設定」が表示されると共に、プリンタに省電力モード設定用データが送信されて、プリンタが省電力モードに入るようにした印字システムが開示されている。 Together but are displayed, the transmitted power-saving release for data printer is the power saving mode is released state to the printer, and the power-saving mode setting tool button is pressed, "Setting the power-saving mode" in the toolbar on the host computer screen is displayed on the display of, and for setting the power saving mode data is transmitted to the printer, the print system printer has to enter the power saving mode is disclosed.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来の情報処理装置及び情報処理方法にあっては、ホストコンピュータ上のアプリケーションからプリンタの省電力モード解除及び省電力モード設定の切換えを行えるので、省電力モードによるファーストページの印刷速度遅れを回避しつつ省電力モードの恩恵も享受可能な印字システムを構築することができるが、ホストコンピュータのアプリケーション側からプリンタの省電力モードの制御を行わなければならず、ユーザーが絶えずプリンタの状態を把握している必要があり、これが面倒であると共に、省電力モード設定を忘れた場合には、省電力の効果を受けることができないという未解決の課題がある。 However [0007], in the above conventional information processing apparatus and an information processing method, since it performs the switching of the power saving mode cancellation of the printer from an application on the host computer and the power saving mode setting, saving it can be also constructed enjoyment possible printing system avoiding while the benefits of power-saving mode the printing speed delay of the fast page by power mode, must perform the control of the power saving mode of the printer from the application side of the host computer not, the user must constantly grasps the state of the printer, with which is troublesome, if you forget the power saving mode setting, there is an unsolved problem that it is impossible to receive the power saving effect .

【0005】また、ホストコンピュータとプリンタとが一対一で接続されている場合には、ある程度省電力モードの管理が可能であるが、ローカルエリアネットワークを構築してネットワーク内に複数のプリンタを接続した場合には、個々のプリンタにおける省電力モードを管理することは困難であるという未解決の課題もある。 Further, when the host computer and the printer are connected in one-to-one is susceptible to manage a certain power saving mode, and connect a plurality of printers in the network to build a local area network case, there are also unsolved problem that it is difficult to manage the power-saving mode in each printer.

【0006】そこで、本発明は、上記従来例の未解決の課題に着目してなされたものであり、ネットワークに複数の印刷装置が接続されている場合に、個々の印刷装置のスリープモードを印刷データの状態に応じて的確に制御して、印刷開始時間の遅れを回避しながら省電力効果を発揮することができる情報処理装置及び情報処理方法を提供することを目的としている。 [0006] The present invention has been made in view of the unsolved problems of the prior art, when a plurality of printing devices are connected to the network, print a sleep mode of each of the printing device and precisely controlled according to the state of the data, and its object is to provide an information processing apparatus and an information processing method which can exhibit a power saving effect while avoiding a delay in printing start time.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、請求項1に係る情報処理装置は、ネットワーク上にデータ処理装置と複数の印刷装置とが接続されて前記データ処理装置の印刷データを前記複数の印刷装置から選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理装置において、前記印刷装置は、ネットワークの状態を監視するネットワーク状態監視手段と、該ネットワーク状態監視手段で監視しているネットワーク状態に応じて異なるスリープモードを選択するスリープモード設定手段とを備えたことを特徴としている。 To achieve the above object, according to the Invention The information processing apparatus according to claim 1, print data of the data processing apparatus on a network and a plurality of printing apparatuses are connected the data processing device the information processing apparatus designed to print in the printing device selected from the plurality of printing apparatus, the printing apparatus includes a network status monitor means for monitoring the state of the network is monitored by the network state monitoring means network It is characterized in that a sleep mode setting means for selecting a different sleep mode depending on the state.

【0008】この請求項1に係る発明においては、ネットワークに接続された各印刷装置におけるネットワーク状態監視手段で、ネットワークの状態即ち自己の印刷装置がネットワークに選択されているか否か印刷データの受信間隔が長いか否か等を監視し、スリープモード設定手段でネットワーク状態に基づいて印刷の可能性が殆どないときにはスリープ状態を継続し、これよりは印刷の可能性がある場合には、所定時間スリープ状態を継続してから稼働状態となることを繰り返し、さらに印刷可能性が大きいときには印刷完了後に所定時間スリ−プ状態となってから稼働状態を継続することにより、ネットワークの状態から印刷の可能性を判断してこれに応じたスリープ状態を設定する。 [0008] In the invention according to the claim 1, the network state monitoring means in each printing apparatus connected to a network, the reception interval of whether the print data network conditions i.e. own printer is selected in the network monitors long whether such, when the time is little possibility of printing based on network conditions in the sleep mode setting means continues to sleep, there is a possibility of printing than this predetermined time sleep Repeat that was continued state the operating state, when more large printing possibilities predetermined time after the printing is completed Sri - by continuing the operation state from a flop state, the possibility of print from the state of the network the judge to set the sleep state in response to this.

【0009】また、請求項2に係る情報処理装置は、請求項1に係る発明において、前記スリープモード設定手段は、自己宛の印刷データの状態に応じて所定期間スリープ後に復帰する第1のスリープモードを設定する第1 Further, the information processing apparatus according to claim 2, in the invention according to claim 1, wherein the sleep mode setting means, first sleep to return after a predetermined period of time the sleep in response to the state of the print data addressed thereto the first to set the mode
モード設定手段と、第1のモードを所定間隔で繰り返す第2のスリープモードを設定する第2モード設定手段と、スリープ状態を継続する第3のモードを設定する第3モード設定手段とを備えていることを特徴としている。 It includes a mode setting means, and a second mode setting means for setting the second sleep mode to repeat the first mode at a predetermined interval, and a third mode setting means for setting a third mode to continue the sleep state It is characterized in that there.

【0010】この請求項2に係る発明においては、自己宛の印刷データがないときに、例えばそれまでの自己宛印刷データの印刷が完了した時点からの経過時間が第1 [0010] In the invention according to the claim 2, when no print data addressed to, for example it until the elapsed time is the first from the time the printing is completed a self addressed print data
の設定時間より長い場合には第1のモードを、経過時間が第1の設定時間より長い第2の設定時間より長い場合には第2のモードを、ネットワークに参加しているが、 If longer than the set time of the first mode, when the elapsed time is longer than the longer second set time than the first set time the second mode, although participating in the network,
自己宛の印刷データを受信する可能性がない場合には第3のモードを選択することができる。 If there is no possibility of receiving print data addressed to can select the third mode.

【0011】さらに、請求項3に係る情報処理装置は、 Furthermore, the information processing apparatus according to claim 3,
前記データ処理装置と複数の印刷装置とが、近距離無線通信インタフェースを使用してネットワークを構築するように構成されていることを特徴としている。 Wherein the data processing unit and a plurality of printing devices, is characterized in that it is configured to build a network using a short-range wireless communication interface.

【0012】この請求項3に係る発明においては、データ処理装置と複数の印刷装置とを近距離無線通信インタフェースを介してネットワークを構成することにより、 [0012] In the invention according to the claim 3, by configuring the network and a data processing unit and a plurality of printing devices through a short-range wireless communications interface,
印刷装置の近傍にデータ処理装置を配置するか又は携帯して印刷装置の近傍に移動することにより、容易にネットワークを構成することができる。 By moving in the vicinity of the place data processing apparatus or the portable to the printing apparatus in the vicinity of the printing apparatus, it is possible to easily configure the network.

【0013】さらに、請求項4に係る情報処理装置は、 Furthermore, the information processing apparatus according to claim 4,
ネットワーク上に複数のデータ処理装置と印刷用サーバーと該印刷用サーバーで管理される複数の印刷装置とが接続されて、前記データ処理装置の印刷データを前記印刷用サーバーを介して選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理装置において、前記印刷用サーバーは、 A plurality of printing apparatuses that are managed by a plurality of data processing devices and the printing server and the print server on the network is connected, the printing device a print data of the data processing apparatus selected through the print server in the information processing apparatus so as to print, the print server,
ネットワーク上の全てのデータを監視するデータ監視手段と、該データ監視手段で監視しているデータ中に印刷用データが存在するか否かを判定する印刷データ判定手段と、該印刷データ判定手段の判定結果で印刷用データが存在しない状態が所定経過時間以上経過したときに、 Data monitoring means for monitoring all the data on the network, and determines the print data determination unit configured to determine whether the print data exists in the data being monitored by said data monitoring means, of the print data determination means when the state in which print data in the determination result does not exist has passed more than a predetermined elapsed time,
前記印刷装置を個別にスリープモードに設定するスリープモード設定手段とを備えていることを特徴としている。 It is characterized by and a sleep mode setting means for setting the printing apparatus individually sleep mode.

【0014】この請求項4に係る発明においては、印刷用サーバーにおけるデータ監視手段で、ネットワーク上のデータを監視し、このデータ中に印刷用データが存在するか否かを印刷データ判定手段で判定し、その判定結果が印刷用データが存在しい状態が所定経過時間以上継続したときに、スリープモード設定手段で、複数の印刷装置を個別にスリープモードに設定することにより、印刷開始遅れを防止しながら省電力効果を発揮することができる。 [0014] In the invention according to the claim 4, the data monitoring means in the printing for the server to monitor the data on the network, determines the print data determination means for determining whether the printing data in this data exists and, when the judgment result is not present printing data state has continued more than a predetermined elapsed time, in the sleep mode setting means, by setting a plurality of printing apparatuses individually sleep mode to prevent a print start delay while it is possible to exert a power-saving effect.

【0015】さらにまた、請求項5に係る情報処理装置は、請求項4に係る発明において、前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち消費電力の多い印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴としている。 [0015] Furthermore, the information processing apparatus according to claim 5, in the invention according to claim 4, wherein the sleep mode setting means, when it becomes equal to or greater than a predetermined elapsed time, greater power consumption of the printing device It is characterized by being configured to sequentially set to the sleep mode from the printing device.

【0016】この請求項5に係る発明においては、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち消費電力の多い印刷装置が先にスリ−プモードに設定されることにより、より大きな省電力効果を発揮することができる。 [0016] In the invention according to the fifth aspect, when the state print data is not greater than a predetermined elapsed time is continued, power consumption larger printing apparatus among the plurality of printing devices previously Sri - set to Pumodo by Rukoto, it is possible to exert a greater power-saving effect.

【0017】なおさらに、請求項6に係る情報処理装置は、請求項4に係る発明において、前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち立ち上がり時間が速い印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴としている。 [0017] Still further, the information processing apparatus according to claim 6, in the invention according to claim 4, wherein the sleep mode setting means, when it becomes equal to or greater than a predetermined elapsed time, a fast rise time of the printing device It is characterized by being configured to sequentially set to the sleep mode from the printing device.

【0018】この請求項6に係る発明においては、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち立ち上がり時間が速い印刷装置が先にスリープモードとなることにより、スリープモードに設定されたプリンタがスリープ解除状態となったときに直ちに立ち上がることができ、印刷開始時間の遅れを最小限とすることができる。 [0018] In the invention according to the sixth aspect, when the print data is continued absence than the predetermined elapsed time, by a fast printer rise time of the plurality of printing apparatuses is earlier sleep mode can printer set in the sleep mode rises immediately when it becomes wake state, a delay in printing start time can be minimized.

【0019】また、請求項7に係る情報処理装置は、請求項4に係る発明において、前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち使用頻度が少ない印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴としている。 Further, the information processing apparatus according to claim 7, in the invention according to claim 4, wherein the sleep mode setting means, when it becomes equal to or greater than a predetermined elapsed time, printing usage of the printing apparatus is small It is characterized by being configured to sequentially set to the sleep mode from the device.

【0020】この請求項7に係る発明においては、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち使用頻度の少ない印刷装置が先にスリープモードに設定されるので、使用頻度の多い印刷装置が最後まで残ることにより、ネットワーク上のデータ処理装置から印刷データ要求があったときに十分に対処することができる。 [0020] In the invention according to the claims 7, when the print data is continued absence than the predetermined elapsed time, a small printing apparatus use frequency among the plurality of printing apparatuses are set previously in sleep mode because, it can often printing device frequently used is by remaining to the end, to adequately address when there is a print data request from the data processing apparatus on the network.

【0021】さらにまた、請求項8に係る情報処理方法は、ネットワーク上に複数のデータ処理装置と印刷用サーバーと該印刷用サーバーで管理される複数の印刷装置とが接続されて、前記データ処理装置の印刷データを前記印刷用サーバーを介して選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理方法において、ネットワーク上の全てのデータを監視する工程と、監視しているデータ中に印刷用データが存在するか否かを判定する工程と、その判定結果が印刷用データが存在しない状態が所定経過時間以上経過したときに、前記印刷装置を個別にスリープモードに設定する工程とを備えていることを特徴としている。 [0021] Furthermore, the information processing method according to claim 8, a plurality of printing apparatuses that are managed by a plurality of data processing devices and the printing server and the print server on the network is connected, the data processing an information processing method which is adapted to print the print data of the device in the printing device selected via the print server, a step to monitor all data on the network, the print data in the data being monitored and determining whether there is, the state in which the determination result is no printing data and a step of setting when older than a predetermined elapsed time, the printing device separately sleep mode It is characterized in.

【0022】この請求項8に係る発明においても、請求項3に係る発明と同様の作用を得ることができる。 [0022] In the invention according to the claim 8, it is possible to obtain the effect similar to the invention according to claim 3.

【0023】 [0023]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面を伴って説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with the accompanying drawings.

【0024】図1は本発明の第1の実施形態を示す構成図であり、データ処理装置としての複数の携帯型情報端末PDA及びパーソナルコンピュータPC1及びインターネットに接続可能なパーソナルコンピュータPC2 FIG. 1 is a block diagram showing a first embodiment of the present invention, a plurality of portable information terminals PDA and a personal computer PC1 and the Internet can be connected to a personal computer PC2 as a data processing device
と、印刷装置としての複数のプリンタPR1,PR2、 And a plurality of printers PR1, PR2 as a printing apparatus,
入力装置としてのイメージスキャナISとを有し、これら各機器が夫々例えば2.4GHzのISM(Industri And a image scanner IS as an input device, each of these devices each example with 2.4GHz ISM (Industri
al Scientific Medical)帯を搬送波周波数に使用する近距離無線通信インターフェースを備えており、この近距離無線通信インタフェースを介して近距離無線通信ネットワークを形成可能に構成されている。 The al Scientific Medical) band has a short-range wireless communication interface to be used for the carrier frequency are formed configured to be able to short-range wireless communication network via the short-range wireless communication interface.

【0025】ここで、プリンタPR1は例えばモノクロ印刷を行うレーザープリンタで構成され、プリンタPR [0025] Here, the printer PR1 is composed of a laser printer for monochromatic printing such as a printer PR
2は例えばカラー印刷を行うインクジェットプリンタで構成されている。 2 is composed of an ink jet printer performing, for example, color printing.

【0026】このネットワークでは、各機器の電源投入時にはリンクを確率していないスタンバイモードにあり、各機器は所定時間に一回メッセージを受信する動作を行うだけで、ネットワークに参加していないが、携帯型情報端末PDA及びパーソナルコンピュータPCやイメージスキャナISでデータ送信要求又はデータ受信要求がある場合には、このデータ送信要求のある機器がサービスの獲得に乗り出してマスタとなり、その他の機器がスレーブとなる。 [0026] In this network, at the time of power-on of each of the devices in standby mode that is not the probability of the link, each device only performs an operation to receive a single message to a predetermined period of time, but not participating in the network, If there is data transmission request or data received requests portable information terminals PDA and a personal computer PC or an image scanner iS becomes a master device with the data transmission request is embarking on acquisition of services, other devices and slave Become. マスタは周辺の機器の認識作業に入り、ネットワークを形成し、自己のデータ送信要求又はデータ受信要求に合致した機器をスレーブとして選択する。 The master enters the recognition task peripheral devices to form a network, the selection of equipment that matches the own data transmission request or a data reception request as a slave.

【0027】そして、各プリンタPR1及びPR2の夫々は、ネットワークに参加したときに、ネットワークの状態を監視して、このネットワークの状態に応じた異なる3種類のスリープモードを設定する。 [0027] Then, Each of the respective printers PR1 and PR2, when participating in a network, monitors the status of the network, setting a three sleep modes different in accordance with the state of the network. ここで、スリープモードは、ネットワークに参加して、所定期間省電力休止状態となった後に通常状態に復帰する第1のスリ Here, the sleep mode is to join the network, a first pickpocket to return to a normal state after a predetermined period Power hibernation -
プモードと、この第1のスリープモードを所定間隔で繰り返す第2のスリープモーと、ネットワークに参加しているが通常状態に復帰することなく完全に省電力休止状態となる第3のスリープモードとが設定され、これらの何れかを選択可能とされている。 And Pumodo, the second sleep mode to repeat this first sleep mode at predetermined intervals, a third sleep mode that is participating in the network becomes fully power-saving hibernation without returning to the normal state There is set, and is capable of selecting either of these.

【0028】次に、上記第1の実施形態の動作を各プリンタPR1及びPR2で実行する印刷制御処理手順の一例を示す図2のフローチャートを伴って説明する。 Next, a description will be given with the flow chart of FIG. 2 showing an example of print control processing procedure for performing the operations of the first embodiment in each of the printers PR1 and PR2.

【0029】この印刷制御処理は、図2に示すように、 [0029] The print control process, as shown in FIG. 2,
ステップS1で、ネットワークが確立されているか否かを判定し、ネットワークが確立されていない場合には、 In step S1, if the network determines whether it is established, no network is established,
ステップS2に移行して、所定時間毎にメッセージを受信可能な状態となる他はネットワークに関する動作を行わないスタンバイ状態となるだけで、印刷機能は完全休止状態としてからタイマ割込処理を終了して所定のメインプログラムに復帰し、ネットワークが確立されているときには、ステップS3に移行して、自己がスレーブとして設定されているか否かを判定し、スレーブとして設定されていないときには、ステップS4に移行して、前記第3のスリープモードを設定してからタイマ割込処理を終了して所定のメインプログラムに復帰し、スレーブとして設定されているときにはステップS5に移行する。 The process proceeds to step S2, in addition to a state capable of receiving a message at predetermined time intervals only in the standby state is not performed an operation related to the network, print function terminates the timer interrupt processing after completely dormant returns to the predetermined main program, when the network is established, the process proceeds to step S3, itself determines whether it is set as a slave, when it is not set as a slave, the process proceeds to step S4 Te, the third after setting the sleep mode to end the timer interrupt processing returns to the predetermined main program, when it is set as a slave proceeds to step S5.

【0030】このステップS5では、印刷処理中であるか否かを判定し、印刷処理中であるときには後述するステップS12に移行し、印刷処理中でないときにはステップS6に移行して印刷処理が完了したか否かを判定し、これが完了したときにはステップS7に移行して、 [0030] In step S5, it is determined whether or not during the printing process, and proceeds to step S12 to be described later when a printing process, the printing process proceeds to step S6 has been completed when not in printing whether determined, the process proceeds to step S7 when this is completed,
印刷完了してからの経過時間を計測するタイマを起動してからタイマ割込処理を終了し、印刷が完了していない場合及び印刷処理を開始していない場合にはステップS Exit timer interrupt process after starting the timer for measuring the elapsed time from the completion of printing steps when printing is not started and when the printing process is not completed S
8に移行する。 To migrate to 8.

【0031】このステップS8では、スレーブが設定されてから所定時間以内であるか否かを判定し、スレーブが設定されてから所定時間以内であるときには、ステップS9に移行して、印刷機能を通常の印刷可能な稼働状態とし、次いでステップS10に移行して、マスタから印刷データを受信したか否かを判定し、印刷データを受信していないときにはそのままタイマ割込処理を終了して、所定のメインプログラムに復帰し、印刷データを受信したときにはステップS11に移行する。 [0031] In step S8, it is determined whether within a predetermined time from the slave is set, when the slave is within a predetermined time after being set, the process proceeds to step S9, usually a printing function and printable health of, then the process proceeds to step S10, and determines whether or not received print data from the master, it terminates the timer interrupt processing when not receiving the print data, a predetermined returns to the main program, proceeds to step S11 when it receives the print data.

【0032】このステップS11では、印刷完了時に起動されるタイマをリセットすると共に、後述する第2スリープモードフラグF2を“0”にリセットし、さらに後述する印刷機能休止期間TSを“0”にクリアしてからステップS12に移行して印刷データの印刷処理を行ってからタイマ割込処理を終了して所定のメインプログラムに復帰する。 [0032] Clear In this step S11, resets the timer that is started when the printing is completed, reset to "0" to the second sleep mode flag F2 to be described later, further a printing function pause period TS to be described later to "0" after performing print processing of the print data and proceeds to step S12 since the end the timer interrupt processing returns to the predetermined main program.

【0033】一方、前記ステップS8の判定結果が、スレーブに設定されてから所定時間が経過したときには、 On the other hand, the judgment result of the step S8 is, when a predetermined time has elapsed since the set to a slave,
ステップS13に移行して、前記ステップS10と同様にマスタから印刷データを受信したか否かを判定し、印刷データを受信したときには前記ステップS11に移行し、印刷データを受信していないときにはステップS1 The process proceeds to step S13, and determines whether or not received print data as well from the master to the step S10, when the print data is received and proceeds to step S11, step when not receiving the print data S1
4に移行し、タイマの経過時間Tが予め設定した設定時間T S1以上であるか否かを判定し、T≧T S1であるときには後述するステップS21にジャンプし、T<T S1であるときにはステップS15に移行する。 4 proceeds to, when the elapsed time T of the timer is equal to or a predetermined time T S1 above a preset, it jumps to step S21 to be described later when a T ≧ T S1, a T <T S1 is the process proceeds to step S15.

【0034】このステップS15では、タイマの経過時間Tが予め設定した設定時間T S1より長い設定時間T S2 [0034] In step S15, the elapsed time of the timer T is longer setting time than the set time T S1 a preset T S2
以上であるか否かを判定し、T≧T Sであるときには後述するステップS18にジャンプし、T<T SであるときにはステップS16に移行する。 To determine a whether or jumps to step S18 to be described later when a T ≧ T S, the process proceeds to step S16 when it is T <T S.

【0035】このステップS16では、第2のスリ−プモードであるか否かを表す第2スリ−プモードフラグF [0035] In the step S16, the second Sri - second Sri indicating whether the Pumodo - flop mode flag F
2が“1”にセットされているか否かを判定し、これが“0”リセットされているときにはステップS17に移行して、第2スリ−プモードフラグF2を“1”にセットしてからステップS18に移行し、現在の印刷機能休止期間TSに“1”をインクリメントした値を新たな印刷機能休止期間TSとして設定してからステップS19 2 it is determined whether it is set to "1", the process proceeds to step S17, the second ground when this is "0" is reset - Step after setting the a-flop mode flag F2 to "1" proceeds to S18, step after setting a value obtained by incrementing the "1" to the current print function pause period TS as a new print function pause period TS S19
に移行する。 To migrate to.

【0036】このステップS19では、印刷機能休止期間TSが予め設定した設定期間TS [0036] In the step S19, a set period printing function pause period TS is set in advance TS S1以上となったか否かを判定し、TS<TS S1であるときにはステップS2 It determines whether it is S1 or step S2, when it is TS <TS S1
0に移行して、印刷機能を休止状態としてからタイマ割込処理を終了して所定のメインプログラムに復帰し、T 0 proceeds to and ends the timer interrupt processing returns to the predetermined main program the print function from the dormant, T
S≧TS S1であるときにはステップS21に移行して、 When a S ≧ TS S1 proceeds to step S21,
前述したステップS9と同様に印刷機能を通常の印刷可能状態に設定してからステップS22に移行し、印刷機能休止期間TSが設定期間TS S1より長い設定期間TS Similar printing functions as the step S9 described above moves after setting the normal printable state in Step S22, the print function pause period TS is longer than the set time TS S1 setting period TS
S2に達したか否かを判定し、TS<TS S2であるときにはそのままタイマ割込処理を終了し、TS=TS S2であるときにはステップS23に移行して印刷機能休止期間TSを“0”にクリアしてからタイマ割込処理を終了して所定のメインプログラムに復帰する。 Determines whether reached S2, TS <it terminates the timer interruption process when a TS S2, the "0" to print function pause period TS proceeds to step S23 when a TS = TS S2 from clear to end the timer interrupt processing returns to the predetermined main program.

【0037】この図2の印刷制御処理において、ステップS3〜S23の処理がスリープモード設定手段に対応し、このうちステップS3及びS4の処理が第3モード設定手段に対応し、ステップS15〜S23の処理が第1モード設定手段に対応し、ステップS15及びS18 [0037] In the print control process of FIG. 2, the processing of step S3~S23 corresponds to the sleep mode setting means, the processing of these steps S3 and S4 corresponds to the third mode setting means, steps S15~S23 process corresponds to the first mode setting means, steps S15 and S18
〜S23の処理が第2モード設定手段に対応している。 Processing ~S23 corresponds to the second mode setting means.

【0038】したがって、今、パーソナルコンピュータPC1及びPC2、携帯型情報端末PDA、印刷装置P [0038] Therefore, now, the personal computer PC1 and PC2, the portable information terminal PDA, a printing apparatus P
R1及びPR2並びにイメージスキャナISの電源が遮断されているものとする。 Power R1 and PR2 and the image scanner IS is assumed to be cut off. この状態で、各機器の電源が投入されると、各機器がメッセージ情報を所定時間毎に受信する状態となるスタンバイ状態に制御される。 In this state, when the power supply of each device is turned on, each device is controlled to the standby state in which a state of receiving message information every predetermined time.

【0039】この状態で、例えば図1に示すように、携帯型情報端末PDAがパーソナルコンピュータPC2を介してインターネットにアクセスして情報を収集し、収集した情報を印刷するサービスを獲得したいときには、 [0039] In this state, for example, as shown in FIG. 1, when the portable information terminal PDA collects information by accessing the Internet via a personal computer PC2, it wants to acquire service for printing the collected information,
携帯型情報端末PDAからリンクを確立するためのメッセージ情報を所定間隔で送信し、これを受信したその他の機器は自己の機能情報を含む応答メッセージを返送することにより、携帯型情報端末PDAは他の機器の機能を認識することができ、インターネットに接続されているパーソナルコンピュータPC2やプリンタPR1及びPR2の存在を認識することができる。 By the message information to establish a link from the portable information terminal PDA sends at predetermined intervals, and other equipment that has received the sending back a response message containing its own function information, the portable information terminal PDA another the can recognize the function of the device, it is possible to recognize the presence of the personal computer PC2 and the printer PR1 and PR2 connected to the Internet. このため、カラー印刷を行うことを予想して、パーソナルコンピュータPC2及びプリンタPR2をスレーブとして設定し、その他をネットワークに参加するが完全にスリープ状態となるモードに設定し、スレーブに対して接続のための鍵を含むメッセージ情報を送信して、スレーブを認識すると共に、スレーブ側に所定ビットのアドレスを割り当ててからマスタから所定のメッセージをスレーブに送信することにより、スレーブをマスタで設定したホッピングパターンで動作させ、その後認証を行ってから専用鍵を渡してリンクを確立する。 Therefore, in anticipation of performing color printing, set the personal computer PC2 and the printer PR2 as a slave, but join others in the network is set to fully mode in which a sleep state, for a connection to the slave by sending a message information including the key, it recognizes the slave by transmitting from the master after assigning an address of a predetermined bit in the slave side a predetermined message to the slave, in the hopping pattern of the specified slave master to operate, to establish a link to pass the private-key after performing subsequent authentication.

【0040】このリンク確立状態では、プリンタPR1 [0040] In this link established state, printer PR1
では、パークモードが設定されてスレーブ設定が行われていないので、図2の印刷制御処理が実行されたときに、ステップS3からステップS4に移行して、ネットワークに参加しているが完全にスリープ状態を継続する状態となっており大きな省電力効果を発揮する。 In so set to Park mode not performed slave setting, when the print control process of FIG 2 is executed, the process proceeds from step S3 to step S4, the complete although participating in the network sleep to exert a significant power-saving effect has become a state to continue the state.

【0041】一方、プリンタPR2では、スレーブ設定がされていることにより、図2の印刷制御処理が実行されたときに、ステップS3からステップS5に移行し、 On the other hand, the printer PR2, by the slave setting is, when the print control process of FIG 2 is executed, the process proceeds from step S3 to step S5,
印刷処理が開始されていないので、ステップS6を介してステップS8に移行し、スレーブ設定された直後であるので、ステップS9に移行して、印刷機能を立ち上げて通常の印刷可能状態に設定し、次いでステップS10 Since the printing process is not started, the process proceeds to step S8 through the step S6, since it is immediately after the slave setting, the process proceeds to step S9, launch the print function is set to normal printable state , then step S10
に移行して、マスタから印刷データを受信したか否かを判定する。 The process proceeds to determine whether it has received the print data from the master. このとき、マスタから印刷データを受信していないときには、そのままタイマ割込処理を終了するので、印刷可能状態を継続する。 At this time, when not receiving the print data from the master, it therefore ends the timer interrupt process, to continue printing possible state.

【0042】この状態で、スレーブ設定から所定時間が経過する前に、マスタから印刷データを受信すると、ステップS10からステップS11に移行し、タイマをリセットしてからステップS12に移行して、データ印刷処理を開始する。 [0042] In this state, before the predetermined time has elapsed from the slave set, when receiving the print data from the master, and proceeds from step S10 to step S11, and proceeds Reset the timer to step S12, data printing to start the process.

【0043】このようにデータ印刷処理を開始すると、 [0043] With such a start the data printing process,
所定のタイマ割込周期が経過して次に図2の印刷制御処理が実行されたときに、ステップS5で印刷処理中であるか否かを判定し、印刷処理中であるので、ステップS The next time the print control process of FIG 2 with a predetermined timer interrupt period has elapsed is performed, it is determined whether or not during the printing process in step S5, since it is during the printing process, step S
12に移行して、印刷処理を継続する。 The process moves to 12, to continue the printing process.

【0044】その後、印刷処理が完了すると、ステップS6からステップS7に移行して、タイマを起動してからタイマ割込処理を終了する。 [0044] Thereafter, when the printing process is completed, the process proceeds from step S6 to step S7, and ends the after starting the timer timer interrupt processing. このため、その後印刷データを受信しないときには、スレーブ状態となって所定時間が経過するまでは、ステップS8からステップS9 Therefore, when not receiving the subsequent print data, until a predetermined time becomes a slave state has elapsed, step S9 from step S8
に移行して、印刷機能が印刷可能状態を継続し、次の印刷データの受信に備えるが、所定時間が経過すると、ステップS8からステップS13に移行し、受信データがないときに、ステップS14に移行して、タイマの経過時間Tが設定時間T S1未満であるときには印刷処理の可能性があるものと判断してステップS21に移行して印刷機能を印刷可能状態に維持し、次いでステップS22 The process proceeds to a print function continues a printable state, but ready for the reception of the next print data, a predetermined time has elapsed, the process proceeds from step S8 to step S13, when no received data, the step S14 and migrated, when the elapsed time T of the timer is less than the set time T S1, it is determined that there is a possibility of printing process proceeds to step S21 to maintain the print function into a printable state and then the step S22
に移行して、印刷機能休止期間TSを“0”にクリアする。 It goes to, is cleared to "0" the print function pause period TS.

【0045】その後、印刷データを受信しない状態でタイマの経過時間Tが設定時間T S1以上となると、ステップS15に移行し、T<T S2であるので、ステップS1 [0045] Thereafter, when the elapsed time T of the timer reaches the set time T S1 or in a state of not receiving the print data, the process proceeds to step S15, since it is T <T S2, step S1
6に移行し、前述した印刷データを受信したときに第2 Proceeds to 6, the second when receiving a print data described above
スリープモードフラグF2が“0”にリセットされているので、ステップS17に移行して、第2スリープモードフラグF2を“1”にセットしてからステップS18 Since sleep mode flag F2 is reset to "0", the process proceeds to step S17, step S18 after setting the "1" to the second sleep mode flag F2
に移行し、上述したようにステップS22で“0”にクリアされている印刷機能休止期間TSを“1”だけインクリメントしてからステップS19に移行し、TS<T It migrated, migrating from is incremented by "1" to the print function pause period TS that is cleared to "0" in step S22 as described above in step S19 in, TS <T
Sであるので、ステップS19に移行して印刷機能を休止状態として第1のスリープモードを設定してからタイマ割込処理を終了する。 Since it is S S, and sets the first sleep mode as the hibernate printing functions migrate to end the timer interrupt processing in step S19.

【0046】その後、印刷データを受信しない状態を継続すると、印刷機能休止期間TSが設定期間TS S1に達するまでの間は、ステップS20で印刷機能の休止状態が維持されるが、印刷機能休止期間TSが設定期間TS Thereafter, when continuing the state of not receiving the print data until the printing function pause period TS has reached the set time TS S1 is dormant printing function is maintained in step S20, the print function rest period TS set period TS
S1以上となると、ステップS19からステップS21に移行して印刷機能を印刷可能状態に復帰させ、次いでステップS22に移行し、印刷機能休止期間TSが設定期間TS S1以上となったばかりであるので、そのままタイマ割込処理を終了する。 Becomes and S1 above, is returned from the step S19 proceeds to a printable state printing function in step S21, then the process proceeds to step S22, since the print function pause period TS has just become set period TS S1 or more, it is to end the timer interrupt processing.

【0047】このため、その後も印刷データを受信しない状態を継続すると、印刷機能休止期間TSが設定期間TS S2に達するまでの間は印刷機能休止期間TSが“0”にクリアされることがないので、印刷機能を印刷可能な状態に保持し、印刷機能休止期間TSが設定期間TS S2に達すると、ステップS22からステップS23 [0047] Therefore, when thereafter continuing the state of not receiving the print data until the printing function pause period TS has reached the set time TS S2 will not be cleared to print function pause period TS "0" since, holding the printing function ready for printing, the print function pause period TS has reached the set time TS S2, step S23 from step S22
に移行して、印刷機能休止期間TSが“0”にクリアされる。 The process moves to the print function pause period TS is cleared to "0".

【0048】この状態でも、印刷データを受信しない状態を継続すると、タイマの経過時間Tが設定時間T S以上となっているので、ステップS15からステップS1 [0048] In this state, when continuing the state of not receiving the print data, since the elapsed time T of the timer has become a predetermined time T S or more, steps from step S15 S1
8に移行して、再度印刷機能休止期間TSのインクリメントが開始され、TS<TS 8 goes to, is started increment of re-printing function pause period TS, TS <TS S1であるので、ステップS Because it is S1, step S
19からステップS20に移行して印刷機能休止状態となり、以後、印刷機能休止状態と印刷可能状態とを繰り返して第2のスリープモードに移行する。 19 becomes proceeds to print function dormant step S20, thereafter, the process proceeds to the second sleep mode is repeated a printable state and the print function dormant.

【0049】また、携帯型情報端末PDAでインターネットをパーソナルコンピュータPC2を介して行う場合に代えて、自己が作成した印刷データを直接プリンタで印刷したり、他のパーソナルコンピュータPC1やイメージスキャナISから印刷データをプリンタPR2に送信させて印刷することもできる。 [0049] The printing Internet in portable information terminals PDA instead when performed through a personal computer PC2, or printed directly printer print data self-created from another personal computer PC1, an image scanner IS data can also be a printing by sending to the printer PR2.

【0050】さらに、携帯型情報端末PDAでプリンタPR2をスレーブとしてネットワークを構成している状態で、パーソナルコンピュータPC1又はPC2やイメージスキャナISで印刷データが生成されて、これを印刷する場合には、自身がマスタとなってプリンタPR1 [0050] Further, the printer PR2 in portable information terminals PDA in a state in which to configure the network as a slave, the personal computer PC1 or PC2 and the print data image scanner IS is generated, when printing it, himself become a master printer PR1
をスレーブとして設定することにより印刷することができる。 The can be printed by setting as the slave.

【0051】このように、第1の実施形態によると、ネットワークの状態に応じて、プリンタPR1及びPR2 [0051] In this way, according to the first embodiment, depending on the state of the network, the printer PR1 and PR2
の何れかがスレーブとして選択されていないときには、 When one is not selected as a slave,
ネットワークに参加するが印刷機能は完全に休止した状態となる第3のスリープモードとなり、プリンタPR1 To participate in the network, but the print function becomes the third of the sleep mode in which a completely dormant state, printer PR1
及びPR2の何れかがスレーブとして選択されたときには、スレーブ状態が設定されてから所定時間の間は印刷データを受信する可能性が高いものと判断して印刷機能を通常の印刷可能状態に維持し、印刷データを受信したときには直ちに印刷することができる。 And when any of PR2 is selected as a slave, while the slave state is set for a predetermined time to maintain the print function it is judged that there is a high possibility of receiving print data in a normal printable state , it can be printed immediately upon receiving the print data. その後、所定時間が経過したときには、印刷データの印刷を完了してその経過時間Tが設定時間T S1に達するまでの間は印刷機能を印刷可能状態に維持するが、設定時間T S1以上となると一回だけ印刷休止期間を設けた後印刷可能状態に復帰する第1のスリープモードとし、さらに印刷データを受信しない状態を継続して設定時間T S2以上となると、 Thereafter, when a predetermined time has elapsed, but until the elapsed time T reaches the set time T S1 to complete printing of the print data is maintained the print function to the printable state, the set time T S1 or the first and the sleep mode, when the set time T S2 or continues the state in which no further receive print data to be restored to a printable state after providing the print rest period once,
印刷休止状態と印刷可能状態とを繰り返す第2のスリープモードとし、ネットワークの状態に応じて異なるスリープ状態を設定して、印刷開始遅れを抑制しながら大きな省電力効果を発揮することができる。 The second sleep mode to repeat the printing state to the printing hibernation, set different sleep states depending on the state of the network, it is possible to exert a large power saving effect while suppressing the print starting delay.

【0052】なお、上記第1の実施形態においては、2 [0052] In the above first embodiment, 2
台のパーソナルコンピュータPC1及びPC2、携帯型情報端末PDA、2台のプリンタPR1及びPR2、イメージスキャナISでネットワークを構成する場合について説明したが、これに限定されるものではなく、任意のデータ処理装置及び印刷装置等でネットワークを構成することができる。 Personal computers PC1 and PC2 of the platform, a portable information terminal PDA, 2 printers PR1 and PR2, has been described to configure the network in the image scanner it IS, is not limited thereto, any data processing device and it is possible to configure a network printing device.

【0053】また、上記第1の実施形態においては、携帯型情報端末PDAからインターネットを利用する場合に、パーソナルコンピュータPC2を使用する場合について説明したが、これに限定されるものではなく、携帯型情報端末PDAにPHS機能を付加して、直接インターネットを利用可能に構成するようにしてもよい。 [0053] In the first embodiment, when using the Internet from the portable information terminal PDA, has been described to use the personal computer PC2, the invention is not limited thereto, portable by adding a PHS function to the information terminal PDA, it may be configured to direct internet available.

【0054】次に、本発明の第2の実施形態を図3及び図4について説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention FIGS about.

【0055】この第2の実施形態は、ネットワークに複数のプリンタを接続し、これらプリンタのスリープモードをネットワークに接続したプリンタサーバで管理するようにしたものである。 [0055] The second embodiment, by connecting a plurality of printers in a network, in which so as to manage the sleep mode of the printer in a printer server connected to the network.

【0056】すなわち、第2の実施形態では、図3に示すように、データ処理装置としての複数n台のパーソナルコンピュータPC1〜PCnと、携帯型情報端末PD [0056] That is, in the second embodiment, as shown in FIG. 3, and a personal computer PC1~PCn plurality n stand as a data processing apparatus, a portable information terminal PD
Aと、印刷装置としての複数のプリンタPR1〜PR3 And A, a plurality of printer as a printing apparatus PR1~PR3
と、これらプリンタPR1〜PR3での印刷を制御する印刷用サーバーとしてのプリンタサーバーPSとが有線又は無線で構築されたローカルエリアネットワークLA When a local area network LA to the print server PS as printing server that controls the printing in these printers PR1~PR3 was constructed by wire or wirelessly
Nに接続され、さらにパーソナルコンピュータPC2に例えばプリンタケーブルCAを介してローカルプリンタLPが接続されている。 It is connected to N, and is further connected to a local printer LP via the printer cable CA example a personal computer PC2.

【0057】ここで、プリンタPR1〜PR3の夫々は、例えばモノクロレーザプリンタで構成され、印刷速度及び解像度等の印刷性能情報は略等しいが消費電力はプリンタPR1が一番大きく、次にプリンタPR2で、 [0057] Here, each the printer PR1 to PR3, for example, a monochrome laser printer, a substantially equal but power consumption printing performance information such as the printing speed and the resolution are large printer PR1 is best, then the printer PR2 ,
プリンタPR3が一番消費電力が小さく設定されている。 Power printer PR3 is best is set small.

【0058】そして、各パーソナルコンピュータPC1 [0058] Then, each personal computer PC1
〜PCn及び携帯型情報端末PDAの夫々は、図2に示すように、ローカルエリアネットワークLANに接続された通信制御部1と、各プリンタPR1〜PR3に対するプリンタドライバをインストールすることにより選択可能なプリンタ情報が登録されたプリンタ情報登録部2 Husband ~PCn and a portable information terminal PDA s, as shown in FIG. 2, selectable printer by installing the communication control unit 1 connected to a local area network LAN, and the printer driver for each printer PR1~PR3 the printer information registration unit 2 which information is registered
と、印刷要求のあった印刷データとしての印刷ドキュメントを格納する印刷データ格納部3と、この印刷データ格納部3に格納された印刷ドキュメントをパケットに付加して通信制御部1を介して選択されたプリンタPRn When a print data storage unit 3 stores the print document as a print data for which the printing request, by adding the stored print document to the print data storage 3 into a packet selected via the communication control unit 1 printer PRn
(n=1,2,3)に転送する印刷制御部4と、印刷情報等を表示するディスプレイ5を制御するディスプレイ制御部6を備えており、これらがシステム制御部7によって統括制御される。 A print control unit 4 to transfer (n = 1, 2, 3) in provided with a display control unit 6 for controlling the display 5 for displaying print information and the like, they are generally controlled by a system controller 7.

【0059】ここで、印刷ドキュメントとしては、ワードプロセッサアプリケーションによって作成したテキストデータ、CADアプリケーションソフトによって作成した作図データ、さらにはイメージスキャナやデジタルスチルカメラから入力したイメージデータやこれらの複合データ、その他の印刷データで構成されている。 [0059] Here, as the print document, text data that was created by a word processor application, drawing data created by CAD application software, and even the image data and these complex data input from the image scanner or a digital still camera, other printing It is composed of data.

【0060】そして、システム制御部7は、印刷ドキュメントが生成され、これを印刷する印刷要求が行われたときに、プリンタ情報登録部2に登録されたプリンタの何れを選択するかの選択画面情報をディスプレイ制御部6を介してディスプレイ5に送出して選択画面を表示し、ユーザーが選択画面に表示されたプリンタを選択したときに、該当するプリンタのアドレス情報を印刷制御部4に送出して、送信先アドレスに選択したプリンタアドレスが設定され、且つ印刷データを含むプリントジョブを形成し、これを通信制御部1を介してローカルエリアネットワークLANに送出する。 [0060] Then, the system controller 7, a printing data can be generated, printed when a request is made, or the selection screen information for selecting any of the printers registered in the printer information registration unit 2 Print This the through display control unit 6 displays a selection screen sent to the display 5, when the user selects the displayed on the selection screen printer, and sends the address information of the corresponding printer to the print controller 4 printer address selected in the transmission destination address is set, and forms a print job including print data and sends it to the local area network LAN via the communication control unit 1 it.

【0061】一方、プリンタサーバーPSは、図3に示すように、スプール部10、固有情報記憶部20、プリントキュー部30及び制御部40を備えている。 [0061] On the other hand, the print server PS, as shown in FIG. 3, and a spool unit 10, the unique information storage unit 20, print queue unit 30 and the control unit 40. ここで、スプール部10は、各パーソナルコンピュータPC Here, the spool unit 10, the personal computer PC
1〜PCn及び携帯型情報端末PDAから転送された印刷データを一時的に格納するRAM等で構成されている。 1~PCn and is composed of a RAM which temporarily stores the print data transferred from the portable information terminal PDA. また、固有情報記憶部20は、ローカルエリアネットワークLANに接続されているプリンタの消費電力、 Further, the unique information storage unit 20, the power consumption of the printer connected to a local area network LAN,
立ち上がり時間等の固有情報が予め格納されている。 Specific information such as the rise time are stored in advance. プリントキュー部30は、ローカルエリアネットワークL Print queue unit 30, a local area network L
ANに接続されているプリンタPR1〜PR3に転送すべき印刷データの順番待ちを管理するRAM等で構成されている。 It is composed of a RAM or the like that manages the waiting print data to be transferred is connected and the printer PR1~PR3 the AN. さらに制御部40は、スプール部10に格納してある印刷データをプリントキュー部30にキューイングすると共に、指定されたプリンタに印刷データを転送する印刷制御を行うと共に、印刷データの状況に応じて各プリンタPR1〜PR3を省電力モードに制御する。 Further, the control unit 40, together with queues the print data stored in the spool portion 10 to the print queue unit 30, performs printing control for transferring the print data to a designated printer, depending on the status of the print data each printer PR1~PR3 controlling the power saving mode.

【0062】各プリンタPR1〜PR3は、プリンタサーバーPSから転送される印刷データを印刷すると共に、プリンタサーバーPSから省電力モード設定情報を受信すると、この省電力モード設定情報に従って印刷機能を休止状態として、省電力モードに移行し、この省電力モード時にプリンタサーバーPSから省電力モード解除情報を受信すると、省電力モードを解除して印刷機能を通常の印刷可能な状態に復帰する。 [0062] Each printer PR1~PR3 is configured to print the print data transferred from the print server PS, when receiving the power-save mode setting information from the printer server PS, as hibernate the print function in accordance with the power-saving mode setting information , it shifted to the power saving mode, when receiving the power-save mode release information from the printer server PS in the power saving mode, returning the print function as a normal printable state by releasing the power saving mode.

【0063】次に、上記第2の実施形態の動作を図5に示すプリンタサーバーPSの制御部40で実行される省電力モード制御処理の一例を表すフローチャートを伴って説明する。 Next, it will be described with a flowchart describing an example of the power saving mode control process executed by the control unit 40 of the printer server PS shown in FIG. 5 the operation of the second embodiment.

【0064】この省電力モード制御処理は、図5に示すように、所定時間毎のタイマ割込処理として実行され、 [0064] The power saving mode control process, as shown in FIG. 5, is executed as a timer interrupt processing for each predetermined time,
先ずステップS31で、スプール部10に格納されている印刷データが存在するか否かを判定し、印刷データが存在しない場合には、ステップS32に移行してプリントキュー部30に印刷待ちデータが存在するか否かを判定し、印刷待ちデータが存在する場合にはそのままタイマ割込処理を終了し、印刷待ちデータが存在しない場合には、ステップS33に移行して、印刷中のプリンタP First, in step S31, it is determined whether or not printing data stored in the spool portion 10 is present, if the print data does not exist, there is print data waiting processing proceeds to step S32 in the print queue 30 whether determined to directly ends the timer interrupt process when the print waiting data is present, if the print waiting data does not exist, the process proceeds to step S33, the printer P in printing
R1〜PR3から印刷完了メッセージを受信したか否かを判定し、印刷完了メッセージを受信していないときにはそのままタイマ割込処理を終了し、印刷完了メッセージを受信したときには、印刷データの印刷が全て完了しているものと判断して、ステップS34に移行する。 Determines whether or not it has received a print completion message from R1~PR3, it ends the timer interrupt process when not receiving a print completion message, when it receives a print completion message, completed the printing of the print data it is determined that that, the process proceeds to step S34.

【0065】このステップS34では、プリンタPR1 [0065] In the step S34, the printer PR1
〜PR3で最後に印刷を完了した時点からの経過時間を表す経過時間カウンタのカウント値TCを“1”だけインクリメントしてからステップS35に移行し、カウント値TCが予め設定した第1の設定値TC S1に達したか否かを判定し、TC<TC S1であるときにはそのままタイマ割込処理を終了し、TC≧TC S1であるときにはステップS36に移行して、カウント値TCが予め設定した設定値TC S2より大きい第2の設定値TC S2以上であるか否かを判定し、TC<TC S2であるときにはステップS37に移行して、固有情報記憶部20から各プリンタPR1〜PR3の消費電力を読込み、消費電力が一番大きいプリンタに対して省電力モード設定情報を送出してからタイマ割込処理を終了する。 The count value TC of the elapsed time counter indicating the elapsed time from the time of completion of the last printing is incremented by "1" the process proceeds to step S35 from at ~PR3, first set value the count value TC is preset setting determines whether reached TC S1, and terminated without timer interrupt processing when a TC <TC S1, when a TC ≧ TC S1 proceeds to step S36, the count value TC is preset it is determined whether the value TC S2 is greater than the second set value TC S2 above, TC <when a TC S2 proceeds to step S37, the power consumption of each printer PR1~PR3 from the unique information storage unit 20 read, by sending the power-saving mode setting information and terminates the timer interrupt processing with respect to power consumption largest printer.

【0066】また、ステップS36の判定結果がTC≧ [0066] In addition, the decision result in the step S36 is TC ≧
TC S2であるときには、ステップS38に移行して、カウント値TCが第2の設定時間TC S2より大きい第3の設定時間TC S3より大きいか否かを判定し、TC<TC When a TC S2, the process proceeds to step S38, the count value TC is determined larger than or not the second set time TC S2 larger than the third set time TC S3, TC <TC
S3であるときには、ステップS39に移行して、固有情報記憶部20から各プリンタPR1〜PR3の消費電力を読込み、消費電力が二番目に大きいプリンタに対して省電力モード設定情報を送出してからタイマ割込処理を終了し、TC≧TC S3であるときにはステップS40に移行して固有情報記憶部20から各プリンタPR1〜P When a S3 is the process proceeds to step S39, the power consumption of the unique information storage unit 20 the printer from PR1~PR3 reading, after sending the power save mode setting information to the large power consumption printer Second Exit timer interrupt processing, each printer from the unique information storage unit 20 proceeds to step S40 when a TC ≧ TC S3 PR1~P
R3の消費電力を読込み、消費電力が一番小さいプリンタに対して省電力モード設定情報を送出してからタイマ割込処理を終了する。 It reads the power consumption of R3, and sends a power-saving mode setting information and terminates the timer interrupt processing with respect to power consumption smallest printer.

【0067】一方、前記ステップS31の判定結果がスプール部に印刷データが格納されている場合には、印刷要求があったものと判断してステップS41に移行し、 [0067] On the other hand, if the judgment result of the step S31 is stored print data in the spool, it is judged that there is a print request moves to step S41,
経過時間カウンタのカウント値TCを“0”にクリアしてからステップS42に移行し、全てのプリンタが省電力モードであるか否かを判定し、全てのプリンタが省電力モードであるときにはステップS43に移行して、最小の消費電力プリンタに対して省電力モード解除情報を送出してからタイマ割込処理を終了し、全てのプリンタが省電力モードではないときには、ステップS44に移行する。 Migrated to clear the count value TC to "0" in the elapsed time counter in step S42, all the printer determines whether the power saving mode, when all of the printer is in a power saving mode step S43 the process moves to, and exit the minimum timer interrupt processing by sending the power saving mode release information to the power consumption printer, when all printers is not in power saving mode, the process proceeds to step S44.

【0068】このステップS44では、2台のプリンタが省電力モードに設定されているか否かを判定し、そうである場合にはステップS45に移行して、第2番目に消費電力が大きいプリンタに対して省電力モード解除情報を送出してからタイマ割込処理を終了し、2台のプリンタが省電力モードに設定されていない場合には、ステップS46に移行して、1台のプリンタが省電力モードに設定されているか否かを判定し、そうである場合にはステップS47に移行して、最大消費電力のプリンタに対して省電力モード解除情報を送出してからタイマ割込処理を終了し、全てのプリンタに省電力モードが設定されていないときにはそのままタイマ割込処理を終了する。 [0068] In step S44, 2 printers, it is determined whether it is set to the power saving mode, and if so, the process proceeds to step S45, the printer consumes large power to the second if after sending the power save mode release information for exit timer interrupt processing, two printers are not set to the power saving mode, the process proceeds to step S46, 1 single printer saving determines whether it is set to the power mode, and if so, the process proceeds to step S47, the completion of the timer interrupt processing by sending the power saving mode release information to the maximum power consumption of the printer and, the power saving mode to all printer terminates the timer interruption process when it is not set.

【0069】この図5の省電力モード制御処理において、ステップS31〜S33の処理が印刷データ判定手段に対応し、ステップS34〜S47の処理がスリープモード設定手段に対応している。 [0069] In the power saving mode control process of FIG. 5, the processing in step S31~S33 corresponds to the print data determination means, the processing of step S34~S47 corresponds to the sleep mode setting means.

【0070】したがって、今、全てのプリンタPR1〜 [0070] Therefore, now, all of the printer PR1~
PR3が稼働していて印刷可能状態にあるものとする。 PR3 is assumed to be the printable state running.
この状態で、パーソナルコンピュータPC1〜PCn及び携帯型情報端末PDAの何れかで印刷ドキュメントを印刷する印刷要求がある場合には、これらパーソナルコンピュータPC1〜PCn及び携帯型情報端末PDAの何れかから印刷ドキュメントをローカルエリアネットワークLANを介してプリンタサーバーPSに転送する。 In this state, the personal computer PC1~PCn and if there is a print request to print the print document in one of the portable information terminal PDA is printing documents from any of these personal computers PC1~PCn and a portable information terminal PDA the via the local area network LAN and transfers to the print server PS.

【0071】プリンタサーバーPSでは、パーソナルコンピュータPC1〜PCn及び携帯型情報端末PDAの何れかから転送された印刷ドキュメントをスプール部1 [0071] In the print server PS, spool printing documents that have been transferred from one of the personal computers PC1~PCn and a portable information terminal PDA 1
0に一時格納してからプリントキュー部30にキューイングした後、このプリントキュー部30から指定されたプリンタPRi(i=1,2,3)に印刷ドキュメントを転送して印刷を開始する。 0 After queued after temporarily stored in the print queue unit 30 starts transferring to print the print document to the specified printer PRi (i = 1,2,3) from the print queue section 30.

【0072】この状態では、図5の省電力モード処理が実行されているが、スプール部10又はプリントキュー部30に印刷ドキュメントが格納されている場合には、 [0072] In this state, when it power-saving mode process of FIG. 5 is being performed, the print document to the spool unit 10 or the print queue 30 is stored,
プリンタPR1〜PR3の何れかが選択されるものと判断し、各プリンタPR1〜PR3が稼働状態であるので、ステップS31からステップS41、S42、S4 It determines that one of the printers PR1~PR3 is selected, since each printer PR1~PR3 is in operating condition, step S41, S42 from step S31, S4
4及びS46を経てタイマ割込処理を終了することにより、各プリンタPR1〜PR3が印刷可能な稼働状態に保持される。 By through 4 and S46 and ends the timer interrupt processing, each printer PR1~PR3 is held to the possible operational states printing.

【0073】この状態から、各パーソナルコンピュータPC1〜PCn及び携帯型情報端末PDAでの印刷ドキュメントの生成が途切れて、印刷ドキュメントがスプール部10、プリントキュー部30に存在せず、印刷中のプリンタから印刷完了メッセージを受信したときに、ステップS33からステップS34に移行して、経過時間カウンタのカウント値TCを“1”だけインクリメントする。 [0073] From this state, the personal computer PC1~PCn and a portable information interrupted generate print documents in terminal PDA, printing documents spool 10, absent in the print queue section 30, the printer during printing upon receiving the print completion message, the process proceeds from step S33 to step S34, the count value TC of the elapsed time counter is incremented by "1". この状態では、カウント値TCが第1の設定値T In this state, the count value TC is first set value T
S1に達することはないので、そのままタイマ割込処理を終了することにより、各プリンタPC1〜PC3は稼働状態を維持する。 Since not reach the C S1, by directly ends the timer interrupt process, the printer PC1~PC3 maintains the health.

【0074】この印刷ドキュメントが生成されない状態を継続して、カウント値TCが第1の設定値TC S1に達すると、先ず、消費電力の一番大きいプリンタPR1に対して省電力モード設定情報を送出し(ステップS3 [0074] continue to state that this print document is not produced, the count value TC reaches the first set value TC S1, first, sends a power-saving mode setting information to the largest printer PR1 power consumption (step S3
7)、これを受信した該当するプリンタが省電力モードに移行する。 7), corresponding printer shifts to the power saving mode has been received it. このため、プリンタPR1〜PR3のうち消費電力が最大のプリンタPR1が先ずスリープモードに設定されるので、ネットワーク全体で大きな省電力効果を発揮することができる。 Therefore, since the power consumption of the printer PR1~PR3 is set to first sleep mode up to the printer PR1, it can exhibit a large power saving effect throughout the network.

【0075】この印刷ドキュメントが生成されない状態をさらに継続して、カウント値TCが第2の設定値TC [0075] The print document further continues the state not generated, the count value TC is the second set value TC
S2に達すると、消費電力が二番目に大きいプリンタPR Upon reaching S2, power consumption is the second largest printer PR
2に対して省電力モード設定情報を送出し(ステップS It sends a power-saving mode setting information to the 2 (step S
39)、これを受信した該当するプリンタが省電力モードに移行する。 39), corresponding printer shifts to the power saving mode has been received it. このため、プリンタPR1〜PR3のうち消費電力が最大及び二番目のプリンタPR1及びPR Therefore, the maximum power consumption of the printer PR1~PR3 is and second printers PR1 and PR
2がスリープモードに設定されるので、ネットワーク全体でより大きな省電力効果を発揮することができる。 Because 2 is set to the sleep mode, it is possible to exert a greater power saving effect throughout the network.

【0076】さらに、印刷ドキュメントが生成されない状態を継続し、カウント値TCが台3の設定値TC S3以上となると、消費電力が最小のプリンタPR3に対して省電力モード設定情報を送出し(ステップS40)、これを受診した該当するプリンタが賞電力モードに移行し、全てのプリンタが省電力モードとなる。 [0076] Further, continuing the state in which the print document is not generated, the count value TC becomes a trapezoidal third setting value TC S3 above, power consumption and transmits the power saving mode setting information for the minimum of the printer PR3 (step S40), the appropriate printer shifts to award power mode, all of the printers is the power saving mode was admitted to this.

【0077】この全てのプリンタが省電力モードに設定された状態で、印刷ドキュメントが生成されて、この印刷ドキュメントがプリンタサーバーPSのスプール部1 [0077] The all printers in a state of being set to the power saving mode, the print document is generated, the spool unit 1 the print document print server PS
0に一時的に格納されると、ステップS31からステップS41に移行して、経過時間カウンタのカウント値T When 0 is temporarily stored in shifts from step S31 to step S41, the count value of the elapsed time counter T
Cが“0”にクリアされ、次いでステップS42に移行して、全てのプリンタが省電力モードであるので、ステップS43に移行して、最小消費電力のプリンタPR3 C is cleared to "0", then the process proceeds to step S42, since all of the printer is in the power saving mode, the process proceeds to step S43, the minimum power consumption printer PR3
に対して省電力モード解除情報が送出されることにより、このプリンタPR3が稼働状態に移行して、印刷が開始される。 Against by the power saving mode cancellation information is sent, the printer PR3 is shifted to the operating state, printing is started.

【0078】この状態で、さらにスプール部10に印刷ドキュメントが一時的に格納されると、2台のプリンタが省電力モードに設定されているので、ステップS44 [0078] In this state, if further printing a document in the spool portion 10 is temporarily stored, the two printers is set to the power saving mode, step S44
からステップS45に移行して、第2番目に消費電力が大きいプリンタPR2に対して省電力モード解除情報が送出されて、このプリンタPR2の省電力モードが解除されて、印刷ドキュメントの印刷が開始される。 Shifts from the step S45, the second power saving mode cancellation information is transmitted to the power consumption is large printer PR2, the power saving mode is canceled in the printer PR2, starts printing of the print document that.

【0079】この状態で、さらにスプール部10に印刷ドキュメントが一時的に格納されると、1台のプリンタのみが省電力モードに設定されているので、ステップS [0079] In this state, if further printing a document in the spool portion 10 is temporarily stored, only one printer is set to the power saving mode, the step S
46からステップS47に移行して最大消費電力のプリンタPR1に対して省電力モード解除情報が送出され、 Saving mode cancellation information to the maximum power consumption of the printer PR1 shifts from 46 to step S47 is sent,
このプリンタPR1の省電力モードが解除されて印刷ドキュメントの印刷が開始される。 The power-saving mode of the printer PR1 been released printing of the print document is started.

【0080】このように、上記第2の実施形態によると、プリンタサーバーPSで印刷ドキュメントの状態を監視し、前回の印刷完了時から所定時間以上印刷ドキュメントを受信しない場合に、印刷完了時からの経過時間が長くなるにつれて消費電力の大きいプリンタから順次省電力モードに設定されることにより、大きな省電力効果を発揮することができる。 [0080] In this way, according to the second embodiment monitors the state of the print document on the print server PS, the case of not receiving a predetermined time or more printed documents from the previous printing is completed, from the time of completion of printing by being sequentially set to the power saving mode from the power consumption of the large printer as the elapsed time becomes longer, it is possible to exert a large power saving effect.

【0081】なお、上記第2の実施形態では、全てのプリンタPR1〜PR3が省電力モードに設定されている状態で、印刷ドキュメントがスプール部10に格納されたときに消費電力が最小のプリンタPR3に対する省電力モードを解除する場合について説明したが、これに限定されるものではなく、一番立ち上がりの速いプリンタの省電力モードを解除して、印刷開始時間の遅れ少なくするようにしてもよい。 [0081] Incidentally, in the second embodiment, in a state where all of the printer PR1~PR3 is set to the power saving mode, the printer power consumption minimal when the printed document is stored in the spool portion 10 PR3 has been described to cancel the power saving mode for not limited thereto, cancels the power saving mode of the most rising fast printer, it may be delayed less print start time.

【0082】また、上記第2の実施形態においては、経過時間カウンタのカウント値TCが設定値TC S3以上となったときに全てのプリンタPR1〜PR3を省電力モードに設定する場合について説明したが、これに限定されるものではなく、消費電力が最小のプリンタPR3については省電力モードを設定することなく常時稼働状態と設定するようにしてもよい。 [0082] Further, in the second embodiment, although all of the printer PR1~PR3 when the count value TC of the elapsed time counter reaches the set value TC S3 above been described to set the power saving mode , it is not limited thereto and may be set as the always-on state without power consumption to set the power saving mode for the minimum of the printer PR3.

【0083】さらに、上記第2の実施形態においては、 [0083] Further, in the second embodiment,
消費電力が大きいプリンタから順に省電力モードに設定する場合について説明したが、これに限定されるものではなく、図6に示すように、ステップS37aで立ち上がりの一番速いプリンタを省電力モードに設定し、ステップS39aで第2番目に立ち上がりの速いプリンタを省電力モードに設定し、ステップS40aで立ち上がりの一番遅いプリンタを省電力モードに設定し、ステップS43aで一番立ち上がりの速いプリンタの省電力モードを解除し、ステップS45aで二番目に立ち上がりの速いプリンタの省電力モードを解除し、さらにステップS47aで一番立ち上がりの遅いプリンタの省電力モードを解除するように構成することにより、省電力モードに移行した状態で印刷ドキュメントがスプール部10に格納されたときの Has been described for the case of setting the power consumption is large printer to the power saving mode in sequence, it is not limited thereto, as shown in FIG. 6, set the fastest printer rise to the power saving mode in step S37a and rising of fast printer is set to the power saving mode to the second-step S 39 a, the rise of the slowest printer in step S40a is set to the power saving mode, power saving of the most rising fast printer in step S43a by releasing the mode, it cancels the power saving mode of the rising fast printer second in step S45a, is configured to further cancel the power-saving mode most rising slow printer in step S47a, the power saving mode print document migrated state is when it is stored in the spool portion 10 刷開始時間を短縮することができる。 It is possible to shorten the printing start time. この他、プリンタサーバーPSで例えば全てのプリンタが印刷可能状態となっている状態即ち何れのプリンタも省電力モードに設定されていない状態で、各プリンタPR1〜PR3に対する印刷ドキュメントの頻度を計測し、この計測結果に基づいて、図7に示すように、ステップS37bで一番印刷ドキュメント頻度の少ないプリンタを省電力モードに設定し、ステップS39bで二番目に印刷ドキュメント頻度の少ないプリンタを省電力モードに設定し、ステップS40bで一番印刷ドキュメント頻度の多いプリンタを省電力モードに設定し、ステップS43bで一番印刷ドキュメント頻度の多いプリンタの省電力モードを解除し、ステップS45bで二番目に印刷ドキュメント頻度が少ないプリンタの省電力モードを解除し、ステップ In addition, also states i.e. any printer all the printers for example a print server PS is in the printable state with not set to the power saving mode, to measure the frequency of printing documents for each printer PR1 to PR3, based on the measurement results, as shown in FIG. 7, the most printed document infrequent printer in step S37b is set to the power saving mode, the less the printer by the print document frequency secondly to the power saving mode in step S39b set, the most printed document frequency a lot of printer in step S40b is set to the power saving mode, to release the best print document frequency of many power-saving mode of the printer in step S43b, printing document frequency second in the step S45b to cancel the power-saving mode of a small printer, step 47bで一番印刷ドキュメント頻度が少ないプリンタの省電力モードを解除することにより、省電力モードが設定された状態で、ユーザーが選択する頻度が低いプリンタから順に省電力モードとなり、逆に全てのプリンタが省電力モードとなっている状態では、ユーザーが選択する頻度が高いプリンタから順に省電力モードを解除することができ、ユーザーの要望を満足しながら省電力化を図ることができる。 By releasing the power saving mode of most printed documents infrequent printer 47b, in a state in which the power saving mode is set, the user becomes a power saving mode in order from low frequency printer to choose, all printers in the opposite There in a state in which a power saving mode, the user can often be selected to release the power saving mode from the high printer in order, it is possible to reduce power consumption while satisfying the user's desire.

【0084】さらにまた、上記第2の実施形態においては、全ての機器をローカルエリアネットワークLANに接続した場合について説明したが、これに限定されるものではなく、プリンタサーバーPSと各プリンタPR1 [0084] Furthermore, in the second embodiment has described the case where connecting all devices to a local area network LAN, is not limited thereto, the print server PS and each of the printers PR1
〜PR3とのみをローカルエリアネットワークLANで接続し、プリンタサーバーPSと他のパーソナルコンピュータPC1〜PCn及び携帯型情報端末PDAからプリンタサーバーPSに対して第1の実施形態で説明した近距離無線通信インタフェースを介して印刷ドキュメントを送信するようにしてもよい。 ~PR3 and only connected by a local area network LAN, the short-range wireless communication interface as described in the first embodiment the printer server PS and other personal computers PC1~PCn and a portable information terminal PDA from print server PS it is also possible to send the print documents via the.

【0085】なおさらに、上記第2の実施形態においては、プリンタPR1〜PR3がモノクロレーザープリンタである場合について説明したが、これに限定されるものではなく、カラープリンタで構成することもでき、さらにはモノクロプリンタとカラープリンタとを混在させることもでき、この場合には、モノクロプリンタとカラープリンタとを個別にグループ化し、各グループ毎に省電力モードの設定順位を設定すればよい。 [0085] Still further, in the second embodiment, the case has been described where the printer PR1~PR3 is a monochrome laser printer, it is not limited thereto, can also be configured in a color printer, further It can also be mixed and monochrome printer and a color printer, in this case, a monochrome printer and a color printer grouped separately, may be set to set order of the power saving mode for each group.

【0086】 [0086]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1に係る発明によれば、ネットワークに接続された各印刷装置におけるネットワーク状態監視手段で、ネットワークの状態即ち自己の印刷装置がネットワークに選択されているか否か印刷データの受信間隔が長いか否か等を監視し、スリープモード設定手段でネットワーク状態に基づいて印刷の可能性が殆どないときにはスリープ状態を継続し、 As described in the foregoing, according to the invention according to claim 1, in the network state monitoring means in each printing apparatus connected to a network, network conditions i.e. own printer is selected in the network dolphin reception interval of whether the print data to monitor the long whether such continues the sleep state when little possibility of printing based on network conditions in the sleep mode setting means,
これよりは印刷の可能性がある場合には、所定時間スリープ状態を継続してから稼働状態となることを繰り返し、さらに印刷可能性が大きいときには印刷完了後に所定時間スリプ状態となってから稼働状態を継続することにより、ネットワークの状態から印刷の可能性を判断してこれに応じたスリープ状態を設定することができ、 From this than when there is a possibility of printing repeat to be a running state was continued for a predetermined time sleep, when more large print possibility becomes a predetermined time Sleep state after the printing is completed by continuing the operation state can be a state of the network to determine the likelihood of the print setting a sleep state in response thereto,
別途印刷装置を管理するサーバーを必要とすることなく、ネットワークの状態に応じた省電力効果を発揮することができるという効果が得られる。 Without requiring the server to manage a separate printing device, there is an advantage that it is possible to exert a power saving effect according to the state of the network.

【0087】また、請求項2に係る発明によれば、自己宛の印刷データがないときに、例えばそれまでの自己宛印刷データの印刷が完了した時点からの経過時間が第1 [0087] According to the invention of claim 2, when no print data addressed to, for example elapsed time from first time the printing is completed a self addressed print data until then
の設定時間より長い場合には第1のモードを、経過時間が第1の設定時間より長い第2の設定時間より長い場合には第2のモードを、ネットワークに参加しているが、 If longer than the set time of the first mode, when the elapsed time is longer than the longer second set time than the first set time the second mode, although participating in the network,
自己宛の印刷データを受信する可能性がない場合には第3のモードを選択することにより、印刷データ間隔に応じた省電力モードを設定することができるという効果が得られる。 If there is no possibility of receiving print data addressed to by selecting the third mode, the effect is obtained that power saving mode according to the print data interval can be set.

【0088】さらに、請求項3に係る発明によれば、データ処理装置と複数の印刷装置とを近距離無線通信インタフェースを介してネットワークを構築することにより、印刷装置の近傍にデータ処理装置を配置するか又は携帯して印刷装置の近傍に移動することにより、通信制御の複雑な設定を行うことなく容易にネットワークを構築することができると共に、通信制御部を簡易化して製造コストを低減することができるという効果が得られる。 [0088] Further, according to the invention according to claim 3, by constructing a network and a data processing unit and a plurality of printing devices through a short-range wireless communication interface, arranged data processing apparatus in the vicinity of the printing device by moving in the vicinity of or mobile and print apparatus, it is possible to easily build a network without complicated settings of the communication control, to reduce the manufacturing cost by simplifying the communication control unit there is an advantage that it is.

【0089】さらにまた、請求項4及び請求項8に係る発明によれば、印刷用サーバーに設けた印刷データ判定手段で、ネットワーク上のデータを監視し、このデータ中に印刷用データが存在するか否かを判定し、その判定結果が印刷用データが存在しない状態が所定経過時間以上継続したときに、スリープモード設定手段で、複数の印刷装置を個別にスリープモードに設定することにより、印刷データ量に応じて順次複数の印刷装置をスリープモードに設定することができ、印刷開始遅れを防止しながら省電力効果を発揮することができるという効果が得られる。 [0089] Furthermore, according to the invention according to claims 4 and 8, the print data determination means provided in the printing server, monitors the data on the network, the print data present in the data whether determined, when a state where the determination result is no printing data continues for more than a predetermined elapsed time, in the sleep mode setting means, by setting a plurality of printing apparatuses individually sleep mode, printing sequentially can set a plurality of printing devices to a sleep mode according to the data amount, the effect is obtained that a print start delay can be exhibited while saving effect prevention.

【0090】さらにまた、請求項5に係る発明によれば、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち消費電力の多い印刷装置が先にスリープモードに設定されることにより、より大きな省電力効果を発揮することができるという効果が得られる。 [0090] Furthermore, according to the invention according to claim 5, when the state print data is not greater than a predetermined elapsed time is continued, the sleep mode consumes much power printing apparatus among the plurality of printing devices earlier by set, there is an advantage that it is possible to exert a greater power saving effect.

【0091】なおさらに、請求項6に係る発明によれば、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち立ち上がり時間が速い印刷装置が先にスリープモードとなることにより、スリープモードに設定されたプリンタがスリープ解除状態となったときに直ちに立ち上がることができ、印刷開始時間の遅れを最小限とすることができるという効果が得られる。 [0091] Still further, according to the invention according to claim 6, when the print data is continued absence than the predetermined elapsed time, the sleep mode and the first rise time is faster printing apparatus among the plurality of printing devices by becoming a printer that is set to the sleep mode can rise immediately when a wake state, the effect is obtained that the delay of the printing start time can be minimized.

【0092】また、請求項7に係る発明によれば、印刷データが所定経過時間以上ない状態が継続されたときに、複数の印刷装置のうち使用頻度の少ない印刷装置が先にスリープモードに設定されるので、使用頻度の多い印刷装置が最後まで残ることにより、ネットワーク上のデータ処理装置から印刷データ要求があったときに十分に対処することができるという効果が得られる。 [0092] According to the invention of claim 7, when the state print data is not greater than a predetermined elapsed time is continued, set to less printing apparatus use frequency among the plurality of printing devices earlier sleep mode since the, by frequently printing apparatus use frequency remains to the last, there is an advantage that it is possible to sufficiently cope with when a print data request from the data processing apparatus on the network.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施形態を示す概略構成図である。 1 is a schematic configuration diagram showing a first embodiment of the present invention.

【図2】図1のプリンタで実行する印刷制御処理手順の一例を示すフローチャートである。 2 is a flowchart showing an example of print control processing procedure executed by the printer of FIG 1.

【図3】本発明の第2の実施形態を示す概略構成図である。 Figure 3 is a schematic diagram showing a second embodiment of the present invention.

【図4】第2の実施形態に適用し得るデータ処理装置におけるシステム構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing the system configuration of a data processing apparatus which can be applied to the second embodiment.

【図5】第2の実施形態におけるプリンタサーバーの印刷制御処理手順の一例を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing an example of a print server of the print control processing procedure in the second embodiment.

【図6】第2の実施形態における他の印刷制御処理手順を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing another print control processing procedure in the second embodiment.

【図7】第2の実施形態におけるさらに他の印刷制御処理手順を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing another print control processing procedure in the second embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

PC1〜PCn パーソナルコンピュータ PR1〜PR3 プリンタ PDA 携帯型情報端末 LAN ローカルエリアネットワーク 1 通信制御部 2 プリンタ情報登録部 3 印刷装置情報格納部 4 印刷データ格納部 5 印刷制御部 6 アイコンデータ設定部 7 ディスプレイ 8 ディスプレイ制御部 9 システム制御部 PS プリンタサーバー 10 スプール部 20 固定情報記憶部 30 プリントキュー部 40 制御部 PC1~PCn personal computer PR1~PR3 printer PDA portable information terminal LAN local area network 1 communication controller 2 printer information registration unit 3 printing apparatus information storing unit 4 print data storage 5 the print control unit 6 icon data setting unit 7 display 8 display control unit 9 system controller PS printer server 10 spool 20 fixed information storage unit 30 the print queue 40 controller

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) G06F 3/12 G06F 1/00 334G 13/00 357 332Z 334F (72)発明者 山門 均 長野県諏訪市大和3丁目3番5号 セイコ ーエプソン株式会社内 Fターム(参考) 2C061 AP01 HH11 HK04 HQ14 HQ17 HT03 HT06 HT07 HT09 5B011 EB08 FF04 KK02 KK14 LL14 MA05 5B021 AA01 BB01 CC05 EE04 MM02 5B089 GA13 GB02 JA35 JB10 JB16 KA04 MB04 MC06 MC08 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) G06F 3/12 G06F 1/00 334G 13/00 357 332Z 334F (72) invention's main gate, Nagano Prefecture Suwa Yamato Hitoshi 3-chome No. 3 No. 5 Seiko Epson Corporation over the F-term (reference) 2C061 AP01 HH11 HK04 HQ14 HQ17 HT03 HT06 HT07 HT09 5B011 EB08 FF04 KK02 KK14 LL14 MA05 5B021 AA01 BB01 CC05 EE04 MM02 5B089 GA13 GB02 JA35 JB10 JB16 KA04 MB04 MC06 MC08

Claims (8)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 ネットワーク上にデータ処理装置と複数の印刷装置とが接続されて前記データ処理装置の印刷データを前記複数の印刷装置から選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理装置において、前記印刷装置は、ネットワークの状態を監視するネットワーク状態監視手段と、該ネットワーク状態監視手段で監視しているネットワーク状態に応じて異なるスリープモードを選択するスリープモード設定手段とを備えたことを特徴とする情報処理装置。 1. A data processing apparatus the print data of the data processing apparatus on a network and a plurality of printing apparatuses are connected the data processing apparatus so as to print in the printing device selected from the plurality of printing devices, the printing apparatus includes a network status monitor means for monitoring the state of the network, and characterized in that a sleep mode setting means for selecting a different sleep mode according to the network conditions that are monitored by the network state monitoring means an information processing apparatus that.
  2. 【請求項2】 前記スリープモード設定手段は、自己宛の印刷データの状態に応じて所定期間スリープ後に復帰する第1のスリープモードを設定する第1モード設定手段と、第1のモードを所定間隔で繰り返す第2のスリープモードを設定する第2モード設定手段と、スリープ状態を継続する第3のモードを設定する第3モード設定手段とを備えていることを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 Wherein said sleep mode setting means includes a first mode setting means for setting a first sleep mode to return to after a predetermined period of time the sleep in response to the state of the print data addressed to a predetermined distance the first mode information according to claim 1, wherein the second mode setting means for setting the second sleep mode, characterized in that a third mode setting means for setting a third mode to continue the sleep state to repeat in processing apparatus.
  3. 【請求項3】 前記データ処理装置と複数の印刷装置とが、近距離無線通信インタフェースを使用してネットワークを構築するように構成されていることを特徴とする請求項1又は2に記載の情報処理装置。 And wherein the data processing unit and a plurality of printing devices, information according to claim 1 or 2, characterized in that it is configured to build a network using a short-range wireless communication interface processing apparatus.
  4. 【請求項4】 ネットワーク上に複数のデータ処理装置と印刷用サーバーと該印刷用サーバーで管理される複数の印刷装置とが接続されて、前記データ処理装置の印刷データを前記印刷用サーバーを介して選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理装置において、前記印刷用サーバーは、ネットワーク上の全てのデータを監視するデータ監視手段と、該データ監視手段で監視しているデータ中に印刷用データが存在するか否かを判定する印刷データ判定手段と、該印刷データ判定手段の判定結果で印刷用データが存在しない状態が所定経過時間以上経過したときに、前記印刷装置を個別にスリープモードに設定するスリープモード設定手段とを備えていることを特徴とする情報処理装置。 4. A plurality of printing devices managed on a network and a plurality of data processing devices in printer server and the print server is connected, the print data of the data processing apparatus via the printing server the information processing apparatus designed to print in the printing device selected Te, the print server, a data monitoring unit that monitors all data on the network, for printing in the data monitored by the said data monitoring means and determining the print data determination means for determining whether data exists, the printing when the state where the print data in the determination result does not exist in the data determination means is older than a predetermined elapsed time, the printing device separately sleep mode the information processing apparatus characterized by and a sleep mode setting means for setting the.
  5. 【請求項5】 前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち消費電力の多い印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴とする請求項4記載の情報処理装置。 Wherein said sleep mode setting means, and characterized in that when it becomes equal to or higher than a predetermined elapsed time, and is configured to sequentially set to the sleep mode from the power-rich printing device of the printing device the information processing apparatus according to claim 4.
  6. 【請求項6】 前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち立ち上がり時間が速い印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴とする請求項4記載の情報処理装置。 Wherein said sleep mode setting means, and characterized in that when it becomes equal to or higher than a predetermined elapsed time, rise time of the printing device is configured to sequentially set to the sleep mode from the fast printing apparatus the information processing apparatus according to claim 4.
  7. 【請求項7】 前記スリープモード設定手段は、所定経過時間以上となったときに、前記印刷装置のうち使用頻度が少ない印刷装置から順次スリープモードに設定するように構成されていることを特徴とする請求項4記載の情報処理装置。 Wherein said sleep mode setting means, and characterized by being configured to set when it becomes equal to or higher than a predetermined elapsed time, sequentially sleep mode from the printing apparatus used less frequently of the printing device the information processing apparatus according to claim 4.
  8. 【請求項8】 ネットワーク上に複数のデータ処理装置と印刷用サーバーと該印刷用サーバーで管理される複数の印刷装置とが接続されて、前記データ処理装置の印刷データを前記印刷用サーバーを介して選択した印刷装置で印刷するようにした情報処理方法において、ネットワーク上の全てのデータを監視する工程と、監視しているデータ中に印刷用データが存在するか否かを判定する工程と、その判定結果が印刷用データが存在しない状態が所定経過時間以上経過したときに、前記印刷装置を個別にスリープモードに設定する工程とを備えていることを特徴とする情報処理方法。 8. a plurality of printing devices managed on a network and a plurality of data processing devices in printer server and the print server is connected, the print data of the data processing apparatus via the printing server an information processing method to be printed by a printing apparatus selected Te, a step to monitor all data on the network, and determining whether the printing data in the data being monitored is present, an information processing method of the determination result when the absence of the printing data is older than a predetermined elapsed time, characterized in that it comprises a step of setting the printing apparatus to separately sleep mode.
JP2000048046A 2000-02-24 2000-02-24 Information processor and information processing method Withdrawn JP2001236146A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000048046A JP2001236146A (en) 2000-02-24 2000-02-24 Information processor and information processing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000048046A JP2001236146A (en) 2000-02-24 2000-02-24 Information processor and information processing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001236146A true JP2001236146A (en) 2001-08-31

Family

ID=18570191

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000048046A Withdrawn JP2001236146A (en) 2000-02-24 2000-02-24 Information processor and information processing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001236146A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006270600A (en) * 2005-03-24 2006-10-05 Fuji Xerox Co Ltd Control method of image reading apparatus and image forming apparatus
JP2007081639A (en) * 2005-09-13 2007-03-29 Fuji Xerox Co Ltd Image processor and power supply control method
JP2008197369A (en) * 2007-02-13 2008-08-28 Sharp Corp Print management apparatus and print system
CN1788247B (en) 2003-05-12 2010-11-24 佳能株式会社 Network service system and method therefor
CN102595016A (en) * 2011-01-04 2012-07-18 株式会社理光 Control device, image forming apparatus, and control method

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN1788247B (en) 2003-05-12 2010-11-24 佳能株式会社 Network service system and method therefor
JP2006270600A (en) * 2005-03-24 2006-10-05 Fuji Xerox Co Ltd Control method of image reading apparatus and image forming apparatus
JP4736495B2 (en) * 2005-03-24 2011-07-27 富士ゼロックス株式会社 Image reading apparatus and image forming apparatus control method
US8054477B2 (en) 2005-03-24 2011-11-08 Fuji Xerox Co., Ltd. Image reading apparatus and control method for image forming apparatus for reducing operator wait time
JP2007081639A (en) * 2005-09-13 2007-03-29 Fuji Xerox Co Ltd Image processor and power supply control method
JP2008197369A (en) * 2007-02-13 2008-08-28 Sharp Corp Print management apparatus and print system
CN102595016A (en) * 2011-01-04 2012-07-18 株式会社理光 Control device, image forming apparatus, and control method
US8918659B2 (en) 2011-01-04 2014-12-23 Ricoh Company, Limited Control device, image forming apparatus, and control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4064084B2 (en) Wireless communication device and control method thereof
JP3539398B2 (en) Management device, an image processing apparatus, management method, a management program and a recording medium
CN1520121B (en) Media access controller having energy saving mode
US20030100335A1 (en) Adaptor for wireless network
JP5067088B2 (en) Control device, program, image forming apparatus, and information processing apparatus
KR100799385B1 (en) Data processor, data processing method, and recording medium
JP2005523666A (en) Mechanism by which wireless devices give up status as network master based on their power savings
US7574615B2 (en) Method of managing power consumption of a network interface
JP2006309731A (en) Network device, device control method, storage medium storing computer-readable program, and program
US8892927B2 (en) Controlling power states of a peripheral device in response to user proximity
JP2007276341A (en) Communication device
JP4092749B2 (en) Printing system and printer
JP2006135654A (en) Communication system, communication device and communication method
JP3466434B2 (en) Printing control method and printing system
DE102004047658B3 (en) Control method for regulating data communication between at least two processors in a multi-processor system, e.g. a mobile phone, whereby the second processor can detect whether a first processor is communication active or not
EP2306267A2 (en) Information processing apparatus, method for controlling the same, and program thereof
JP5052177B2 (en) Power saving control method for image forming apparatus and image forming apparatus
US7349114B2 (en) Image-forming system and image-forming apparatus used in the image-forming system
JP2007048219A (en) Power consumption management system
US8072632B2 (en) Network compliant output device, information processing apparatus, control method therefor, computer program on computer-readable storage medium, and network system which determine alternative network compliant output device
KR100676720B1 (en) Output system, printing system, printing device management device and printing device, computer readable recording medium having print instruction program, printing device management program and printing device control program recorded therein, and printing method
JP2004038295A (en) Information processor and power supply control method
JP5448403B2 (en) Communication device, its control method, and computer program
US6509975B1 (en) Printer system
CN1627231A (en) Modifying a power management algorithm based on wireless communication parameters

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20070501