JP2001222477A - Electronic mail description management system - Google Patents

Electronic mail description management system

Info

Publication number
JP2001222477A
JP2001222477A JP2000030597A JP2000030597A JP2001222477A JP 2001222477 A JP2001222477 A JP 2001222477A JP 2000030597 A JP2000030597 A JP 2000030597A JP 2000030597 A JP2000030597 A JP 2000030597A JP 2001222477 A JP2001222477 A JP 2001222477A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
mail
management system
thread
information
article management
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000030597A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshiharu Maekawa
佳春 前川
Original Assignee
Nec Corp
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nec Corp, 日本電気株式会社 filed Critical Nec Corp
Priority to JP2000030597A priority Critical patent/JP2001222477A/en
Publication of JP2001222477A publication Critical patent/JP2001222477A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an electronic mail(e-mail) description management system by which the contents of mail description can be collectively displayed in a unit of a mail thread.
SOLUTION: The system is provided with a thread display means for displaying a list and contents of one or more e-mails belonging to a thread connected by relation between a master mail and a slave mail out of plural e-mails stored in a mail server on a web browser in each thread.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、電子メールをWW BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is, the e-mail WW
Wブラウザに表示させるための電子メール記事管理システムに関する。 W related to e-mail article management system to be displayed on the browser.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来技術では、メーリングリストに流されたメール記事をHTML形式に変換した後、メール記事のサブジェクト一覧を日付順やスレッド順にしてWE In the prior art, after converting the e-mail article that was shed on the mailing list in HTML format, and the subject list of mail articles by date and thread order WE
Bブラウザで表示後、ハイパーリンクされたサブジェクトを選択することでメール記事単位に内容を表示し閲覧していた。 After displayed in B browser, it has been browsing to display the contents in the mail article unit by selecting a subject that has been hyper link. たとえば、代表的なものとして以下のURL For example, the following URL as a typical
に紹介されているようなツールが存在している。 Tools exist, such as those introduced in.

【0003】URL:http://www.y-min.or.jp/~nob/ML [0003] URL: http: //www.y-min.or.jp/~nob/ML
/ また、上記以外に本発明に関連した従来技術として特開平09−062595号公報に記載の技術がある。 / Also, there is a technique described in Japanese Patent Laid-Open No. 09-062595 as a prior art related to the present invention other than the above.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかし、この従来技術は次のような問題があった。 [0008] However, this prior art has the following problems.

【0005】第一の問題点は、メール記事の内容をメールスレッド単位で一括表示できないことである。 [0005] The first problem is that it is not possible to simultaneously display the contents of the mail article by e-mail thread unit. 毎回、 every time,
メール記事毎にハイパーリンクのサブジェクトを選択しなければならず、ネットワークが混雑しているような場合一連のメールスレッドの内容をトレースするのに多くの時間が必要になる。 Must select the subject of a hyperlink to each mail article, network will require a lot of time to trace the contents of a series of e-mail thread case such as that crowded.

【0006】第二の問題点は、メーリングリストに流れた有益な知識・ノウハウの情報を後でメールスレッドの単位で分類・整理することができないことである。 [0006] The second problem, it is that can not be classified and organize information of useful knowledge and know-how that has flowed to the mailing list later in units of e-mail thread. さらに、メーリングリストに流れた膨大なメール記事の中から探したいメール記事を検索することが困難なことである。 Furthermore, is it difficult to find the mail article you want to find from a large amount of mail articles that flow to the mailing list.

【0007】その理由は、HTML変換ツールがメール記事からHTML形式へ単純に形式する変換の機能しか提供していないことにある。 [0007] The reason is that the HTML conversion tool does not provide only a function of simply format to convert from the mail articles to HTML format. ツールの中には、キーワードによる検索機能が提供されているものもあるが、メール記事単位で検索結果を表示するため、その中から目的のメール記事を探し出すにも多くの時間が必要になる場合もある。 Some tools, if the search function by keyword, but there are also those that are provided, in order to display the search results by e-mail article units, which would require much time to find the e-mail articles of interest from among the there is also.

【0008】第三の問題点は、メーリングリストに流れるメール記事で依頼されるさまざまな作業項目(アクションアイテム)に対して、その作業項目が現在どのような状態(終了したのか、継続中なのかなど)にあるのかを知ることが簡単にはできないことである。 [0008] The third problem is that, for a variety of work items that are requested by e-mail article flowing to the mailing list (action items), the work item is what kind of state (whether the end of the current, such as whether an ongoing ) is possible to know whether there's in that it can not be so easily.

【0009】その理由は、流されるメール記事の量が多くなると他のメール記事に埋もれてしまってすべての作業項目の状態を簡単には把握できなくなってしまうためである。 [0009] The reason for this is that flowed when the amount of the mail article is increased to simplify the state of all of the work items ended up buried in other mail article it becomes impossible to grasp.

【0010】第四の問題点は、メール記事データを保存するためのディスク容量がこれまでよりも2倍以上に必要になることである。 [0010] The fourth problem is that the amount of disk space to store the mail article data is required more than twice than ever before.

【0011】その理由は、保存されたメール記事から新たにHTML形式のデータに変換したものを、ディスクに保存することになってしまうためである。 [0011] The reason for this is that, the thing that has been converted to the new data in HTML format from the stored e-mail article, is due to become be saved to disk.

【0012】本発明は、以上の問題点を解決する電子メール記事管理システムを提供する。 [0012] The present invention provides an electronic mail article management system to solve the above problems.

【0013】 [0013]

【課題を解決するための手段】本発明による電子メール記事管理システムは、メールサーバに蓄積されている複数の電子メールのうち内部で各メールが親メールと子メールの関係で結合されるスレッドに属する1又は2以上の電子メールのリスト及び内容をスレッド毎にWEBブラウザに表示させるためのスレッド表示手段を備えることを特徴とする。 Email article management system according to the present invention, in order to solve the problem] is the thread that the mail inside of the plurality of e-mail stored in the mail server is coupled in relation to the parent mail and e-mail characterized in that it comprises a thread display means for displaying the WEB browser of one or more lists and contents of the electronic mail for each thread belongs.

【0014】また、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッド表示手段は、前記メールサーバから読み出された電子メールを格納するメール記事アーカイブと、前記メール記事アーカイブに格納された電子メールの識別子及び番号を対応付けたメール番号情報を格納するメール番号情報格納部と、前記メール記事アーカイブに格納された電子メールの番号及び該電子メールの親メールの番号又はスレッドのサブジェクトを対応付けたメール参照情報を格納するメール参照情報格納部と、前記メールサーバから電子メールを読み出して、読み出された電子メールを前記メールアーカイブに書き込む共に読み出された電子メールを基に前記メール番号情報及び前記メール参照情報を Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, the thread display means, and mail articles archive for storing electronic mail read from the mail server, the mail and mail ID information storage unit for storing mail number information associating an identifier and a number of the stored e-mail to the article archive, parent mail number of the number of mail articles archive stored in email and the e-mail or the mail reference information storage unit for storing mail reference information associating the thread of the subject, from said mail server reads the e-mail, read together read e-mail writing an email to the email archive said mail number information and the mail reference information based on 成して、それぞれ前記メール番号情報格納部及び前記メール参照情報格納部に書き込むメール格納部と、前記メール記事アーカイブに格納されている電子メール、前記メール番号情報格納部に格納されている前記メール番号情報及び前記メール参照情報格納部に格納されている前記メール参照情報を基に、あるスレッドに属する1又は2以上の電子メールのリストと該電子メールの内容を表示する電子文書を生成するメール記事編集部と、を備えることを特徴とする。 Form and the mail storage unit for writing to each of the mail ID information storage unit and the mail reference information storage unit, e-mail stored in the mail article archiving, the mail stored in the mail number information storage unit based on the mail reference information stored in the ID information and the mail reference information storage unit, generates an electronic document that displays one or more lists and contents of the electronic mail email belonging to a thread-mail characterized in that it comprises and article editing unit.

【0015】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッドをフォルダに所属させるためのフォルダ所属手段を更に備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, and further comprising a folder belonging means for belonging to the thread in a folder.

【0016】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記フォルダ所属手段は、フォルダ識別子とフォルダ名を対応付けたフォルダ管理情報を格納するフォルダ管理情報格納部と、スレッドの先頭メール番号及び該スレッドが所属する前記フォルダ識別子を対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理情報管理部と、前記フォルダ管理情報を生成するフォルダ情報管理部と、前記メール状態管理情報を生成するメール格納部と、を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, the folders belonging unit, folder management information storage unit for storing folder management information that associates a folder identifier and the folder name When the mail state management information managing unit that stores the mail state management information that associates the folder identifier top mail number and said threads of the thread belongs, and folder information management unit configured to generate the folder management information, the mail characterized in that it comprises a mail storage unit configured to generate a state management information.

【0017】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、選択されたフォルダに所属するスレッドに所属する電子メールのリスト及び内容のみをWWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする。 [0017] In addition, the e-mail article management system according to the present invention, in the above-mentioned e-mail article management system, a means to display only the list and content of the e-mail belonging to the thread that belongs to the selected folder to the WWW browser characterized in that it comprises.

【0018】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記フォルダを追加する手段と、前記フォルダを削除する手段とを備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises means for adding the folder, and means for deleting the folder.

【0019】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、スレッドが属するフォルダを変更する手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises means to change the folder to thread belongs.

【0020】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッドの状態を管理するスレッド状態管理手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises a thread status managing means for managing a state of the thread.

【0021】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理手段において、前記スレッド状態管理手段は、スレッドの先頭メール番号と状態を対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理状態格納部と、前記メール状態管理情報を初期化するメール格納部と、を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, an electronic mail article management unit described above, the thread status managing unit stores the mail state management information that associates the leading mail number and state of the thread-mail and state management state storage unit, characterized in that it and a mail storage unit for initializing the write state management information.

【0022】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッドの状態は、オープン状態、クローズ状態、保留状態、取り消し状態を含むことを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, the state of the thread, characterized in that it contains open, closed, hold, a canceling state.

【0023】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、選択された状態に所属するスレッドに所属する電子メールのリスト及び内容のみをWWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする。 [0023] In addition, the e-mail article management system according to the present invention, in the above-mentioned e-mail article management system, a means to display only the list and content of the e-mail belonging to the thread that belongs to the state of being selected to the WWW browser characterized in that it comprises.

【0024】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、スレッドの状態を変更するメール状態管理部を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises a mail state managing unit for changing the state of a thread.

【0025】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、キーワードを含む電子メールが属するスレッドを検索する手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises means for retrieving a thread belongs email containing the keyword.

【0026】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記キーワードを含む電子メールが属する検索されたスレッドの一覧を前記WWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする。 [0026] In addition, the e-mail article management system according to the present invention, in the above-mentioned e-mail article management system, in that it comprises means for displaying a list of e-mail belongs retrieved thread that contains the keyword in the WWW browser and features.

【0027】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザに表示されたスレッドのリスト中の選択されたスレッドの電子メールのリスト及び内容を表示する手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system to display the selected list and the content of the e-mail threads in said list of threads that are displayed in the WWW browser characterized in that it comprises means.

【0028】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザ上で選択された番号の電子メールを前記WWWブラウザ上で入力されたメールアドレス宛に送信する手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, send an e-mail for the selected number on the WWW browser email address entered on the WWW browser characterized in that it comprises means for.

【0029】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザを介して前記スレッド毎にメモを付すメモ付加手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises a note adding means for subjecting the notes for each of the threads via the WWW browser.

【0030】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、前記メモ付加手段は、前記スレッドの先頭メールの番号と前記メモを対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理情報格納部と、前記WWWブラウザに内容を表示中のスレッドの先頭メールの番号と前記W Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, the notes adding device, stores the mail state management information that associates the notes and number of the first mail of the thread and e-mail state management information storage unit for, said the number of the first e-mail threads in view the contents on the WWW browser W
WWブラウザを介して入力された前記メモを対応付けて前記メール状態管理情報格納部に記憶する手段と、を備えることを特徴とする。 In association with the notes input through the WW browser, characterized in that it comprises, means for storing the mail status management information storage unit.

【0031】更に、本発明による電子メール記事管理システムは、上記の電子メール記事管理システムにおいて、メールサーバに蓄積されている複数の電子メールを日付順に表示する手段を備えることを特徴とする。 Furthermore, e-mail article management system according to the present invention, in the above electronic mail article management system, characterized in that it comprises means for displaying a plurality of emails stored in the mail server by date.

【0032】 [0032]

【発明の実施の形態】本発明は、複数人の間の情報共有手段の1つとして広く利用されているメーリングリスト(以下「ML」という。)に流れる電子メール記事をW DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION The present invention provides an electronic mail article flowing to mailing list (hereinafter referred to as "ML".) Which is widely used as one of the information sharing means between the plurality of persons W
EBブラウザとWEBサーバを使って管理する電子メール記事管理システムにおいて、メールサーバが受け取ったメールを管理システムのサーバ上にメール記事アーカイブとして格納し、また電子メール記事相互の親子参照関係や1つのサブジェクトに関する時系列的なメール記事の集まり(以下「メールスレッド」という。)の状態(オープン、クローズなど)、さらにメールスレッドのグルーピング情報などを管理することで、従来ML宛に配信される種々雑多なメール記事の中から自分が探し出したいメール記事を1つのメールスレッドとして、いつでも瞬時に探し出したり、関連性のあるメールスレッド毎にグループ分けして管理したり、さらにはメールスレッドで展開される一連のアクションアイテム(例えば、 In the e-mail article management system to be managed using the EB browser and the WEB server, a mail the mail server has received the management system and stored on the server as a mail article archive, also of one parent-child reference relationship or one of the e-mail article mutual subject a collection of time-series e-mail articles (hereinafter referred to as "e-mail thread.") about the state of the (open, close, etc.), by managing and further e-mail thread grouping information, miscellaneous to be delivered to the addressed to conventional ML email article you want to find yourself out of the mail article as a single e-mail thread, or find out instantly at any time, and manage and grouped according to e-mail threads that are relevant, a series of further is developed by e-mail thread action item (for example,
あるシステムの障害対応処理など)の状態(作業が終了しているかどうかなど)を効率よく管理することを可能にするものである。 It is to the state of certain such failure dealing processing systems) (such as whether the work has been completed) it possible to effectively manage.

【0033】図1において本発明による電子メール記事管理システムは、まずメールサーバ1に送られたメール記事をメール格納部2へ送る。 The e-mail article management system according to the present invention in FIG. 1, send an email articles sent first to the mail server 1 to the mail storage unit 2. メール格納部2は、次格納用メール番号15を参照し、そのメール番号のファイル名でメール記事アーカイブ4へメール記事を保存する。 Mail storage unit 2, with reference to the following storage for mail number 15, to save the mail article in the file name of the mail number to the mail article archive 4. さらに、メール格納部2はメール記事のヘッダ情報を解析して、メール番号情報5、メール参照情報6、メール状態管理情報7を更新する。 Moreover, mail storage unit 2 analyzes the header information of the mail article, mail number information 5, mail Reference 6, updates the mail state management information 7.

【0034】一方、WEBブラウザ14から電子メール記事管理システムのURLアドレスを指定すると、WE [0034] On the other hand, if you specify the URL address of the e-mail article management system from WEB browser 14, WE
Bサーバ13から本システムのCGIプログラムが起動される。 CGI programs of the system is started up from the B server 13. CGIプログラムが起動されると、メール記事編集部9がメール記事アーカイブ4やメール状態管理情報7などの情報を参照して、図8に示すような画面をW When the CGI program is started, the mail article editing unit 9 by referring to the information, such as e-mail articles archive 4 and e-mail state management information 7, the screen as shown in FIG. 8 W
EBブラウザ上に表示する。 It is displayed on the EB browser. 本システムの利用者は、この画面を通して以下のような機能を実行することが可能である。 Users of this system is capable of performing the following functions through this screen. (1)メール記事の一覧を表示(スレッド順、日付順) (2)メール格納フォルダの変更 (3)メール記事の表示(スレッド単位、1メール記事単位) (4)メールスレッドのフォルダ移動 (5)メールスレッド状態の変更(オープン、クローズ、保留、キャンセルなど) (6)メールスレッドの状態毎の表示 (7)メール記事アーカイブからのメールスレッドのキーワード検索 (8)メール記事のメールによる再送(ある特定のメール記事にリプライしたいときなどに利用する) 図1を参照すると、本発明の電子メール記事管理システムの一実施形態は、メーリングリストに流されるメール記事を受信するメールサーバ1、受信したメールをメール記事アーカイブ4に保存したり、メール番号情報5、 (1) Display a list of e-mail article (thread order, date) (2) change of e-mail storage folder (3) Display of Mail article (thread unit, 1 Mail article unit) (4) e-mail thread folder movement of (5 ) email thread change of state (open, close, hold, cancel, etc.) (6) email display of thread for each of the state (7) keyword search of e-mail thread from the mail article archive (8) a retransmission by e-mail e-mail article ( Referring to such use in) 1 If you want to reply to a particular mail articles, an embodiment of an electronic mail article management system of the present invention, the mail server 1 receives the mail article flowing to the mailing list, the received mail you can save the mail article archive 4, mail number information 5,
メール参照情報6及びメール状態管理情報7といった情報を設定するメール格納部2、メール記事をグルーピングするためのグルーピング情報を保持するフォルダ管理情報3、受信したメール記事をそのまま保存しておくメール記事アーカイブ4、メールIDと保存したメール番号の対応関係を管理するメール番号情報5、受信したメール(すなわち、子)のメール番号とその親になるメール番号との対応関係を管理するメール参照情報6、メールのグルーピング情報・メールスレッドの状態・メールスレッドへのメモ情報などを管理するメール管理情報7、WEBブラウザからフォルダ管理情報3へ新規フォルダを登録したり、フォルダ管理情報3からフォルダを削除したりするためのフォルダ情報管理部8、図8の画面から上述したさま Mail storage unit 2 for setting information such as mail reference information 6 and the mail state management information 7, the mail article archive folder management information 3 for holding the grouping information for grouping the mail articles, the mail articles received keep it 4, mail reference information 6 for managing the correspondence between the mail number information 5 for managing the correspondence between the mail ID and saved mail number, and mail number of the received mail (i.e., child) and mail number that the parent, such as to register a new folder to the folder management information 3 from the mail management information 7, WEB browser to manage the memo information to the mail of the grouping information and e-mail thread of state and e-mail thread, or delete a folder from the folder management information 3 folder information managing unit 8 for, sama described above from the screen of FIG. 8 まな機能を実行し、実行結果をH Run the Mana function, the execution result H
TMLファイルに編集するためのメール記事編集部9、 E-mail article editing unit 9 for editing in TML file,
メール記事アーカイブ4から、指定キーワード文字列を含むメールスレッドを検索するメール記事検索部10、 From the mail article archive 4, mail article search section 10 to search for e-mail thread that contain the specified keyword string,
メールスレッドの所属フォルダを移動させたり、メールスレッドの状態を設定・変更したり、特定のメールスレッドへメモ情報を設定したりするためのメール状態管理部11、WEBブラウザから指定されたメール番号のメールを指定されたメールアドレスに再送するためのメール記事再送部12、本システムの各種機能をCGIプログラムとして起動したり、WEBブラウザへHTMLファイルを送信したりするWEBサーバ13、利用者が本システムのユーザインタフェースとして利用するWEB Or move the mail thread of affiliation folder, e-mail thread state to set or change, of a particular e-mail thread to or set the memo information to the mail state management unit 11, WEB browser is specified from the mail number you can start the mail article retransmission section 12 for retransmission to the specified e-mail address the e-mail, the various functions of the system as a CGI program, WEB server 13 or send an HTML file to the WEB browser, the user is the system WEB be used as a user interface
ブラウザ14、受信したメールを保存するときのファイル名を保持している次格納用メール番号15から構成される。 Browser 14, composed of the following storage for mail number 15 that holds the file name when you save a received e-mail.

【0035】図2はメール記事アーカイブ4の具体的な格納イメージを示す図である。 [0035] FIG. 2 is a diagram showing a specific stored image of the mail article archive 4. 各メール記事はメール受信順にシーケンスに番号が付けられメールの番号とファイル名が1対1に対応するようにファイルに保存されている。 Each mail article number and file name of the mail are numbered in sequence to the mail-order are stored in the file so as to correspond to the one-to-one. 保存されたメール記事は何の加工もせず、メールサーバで受信したデータをそのまま保存している。 Saved mail article does nothing of the processing, and it stores the data received by the mail server. この図の場合、次格納用メール番号15は(n+1)の値を保持していることになる。 In this figure, the following storage mail number 15 will be holding the value of the (n + 1).

【0036】図3は格納されているメール記事のフォーマットの一部(主にメール記事ヘッダ部)を示す図である。 [0036] FIG. 3 is a diagram showing a part (mainly mail articles header) format mail articles stored. メール記事は、メール記事ヘッダ部とメール記事本文部から構成される。 E-mail article is composed of a mail article header portion and the mail article text part. メール格納部2では、主にメール記事ヘッダ部の情報が参照される。 The mail storage 2 mainly information mail articles header portion is referred to.

【0037】図4はメール番号情報5のハッシュテーブルの構成例を示す図である。 [0037] FIG. 4 is a diagram showing a configuration example of a hash table mail number information 5. テーブルの各行は図3のメール記事ヘッダ部のMessage-Id部分の値(メッセージI Table of each line the value of Message-Id part of the email articles header portion of FIG. 3 (Message I
D)と対応するメール番号(メールのファイル名)から構成される。 D) to be composed from the corresponding mail number (e-mail of the file name).

【0038】図5はメール参照情報6のハッシュテーブルの構成例を示す図である。 [0038] FIG. 5 is a diagram showing a configuration example of a hash table mail Reference 6. テーブルの各行は自(子) Each row of the table itself (child)
メール番号とその親メール番号から構成される。 Mail number and consists of the parent mail number. 親メール番号がない場合、すなわち新規のメールスレッドの場合、親メール番号の欄にはメールスレッド(スレッドの先頭メール)のサブジェクト名が設定される。 If you do not have a parent-mail number, ie the case of a new e-mail thread, in the column of the parent mail number subject name of the mail thread (top-mail thread) is set.

【0039】図6はメール状態管理情報7のハッシュテーブルの構成例を示す図である。 [0039] FIG. 6 is a diagram showing a configuration example of a hash table mail state management information 7. テーブルの各行は左端から「スレッドの先頭メール番号」・「所属フォルダI - "affiliation folder I" top-mail number of threads "Each row of the table from the left end
D」・「スレッド状態」・「スレッドのメモ情報」などの情報から構成される。 D "," it consists of information such as the thread state "," thread of the memo information. "

【0040】図7はフォルダ管理情報3のハッシュテーブルの構成例を示す図である。 [0040] FIG. 7 is a diagram showing a configuration example of a hash table folder management information 3. テーブルの各行は、左端から「フォルダID」・「フォルダ名」・「説明/用途」などの情報から構成される。 Each row of the table, consists of information such as "folder ID", "folder name", "Description / application" from the left edge.

【0041】図8は電子メール記事管理システムのWE [0041] FIG. 8 e-mail article management system WE
Bブラウザ上での画面例(あくまでも一実施例)を示す図である。 Screen example on B browser (merely one example). FIG. 画面は大きく3つのフレームに分かれており、左端のフレームはフォルダの一覧からフォルダを選択したり、メールの検索や再送を実行するためのボタン、サブジェクトの表示順を変更するためのボタン、フォルダ情報の追加や削除を実行するためのボタンなどから構成される。 The screen is divided into three frames large, the left edge of the frame or select a folder from the list of folders, buttons for executing the e-mail search and retransmission, button for changing the display order of the subject, folder information and the like button for executing the add or remove. 右上段のフレームはメールのサブジェクトをスレッド順に表示したり、日付順に表示したりするのに使用される。 Right upper frame to view the e-mail subject in the thread order, are used to or displayed in chronological order. また、一覧表示させたいメールスレッドの状態を選択するボタンなども最上段に配置される。 Also, such as a button to select the state of the e-mail thread that you want to display a list is placed at the top.
右下段のフレームはメールスレッドの記事本文を表示するためのものである。 Right lower part of the frame is used to display the article text of the e-mail thread. また、最下段には表示中にメールスレッドに対して「フォルダの移動」・「スレッド状態の変更」・「メモの追加」などを行う実行ボタンが配置されている。 In addition, the execution button to perform, such as "move folder" to the e-mail thread to being displayed at the bottom, "Changing the thread state", "Add Note" are arranged.

【0042】図9は図8の右下段フレームのメールスレッドの表示イメージを説明する図である。 [0042] FIG. 9 is a diagram illustrating a display image of the mail thread of the lower right frame of Figure 8. この例では、 In this case,
メール番号1番から始まるメールスレッドが実際にどのように画面上で表示されるかの例を示している。 Shows one of the examples e-mail thread that starts from the mail number 1 is actually how the display on the screen. メール番号1の本文記事の直後にメール記事1番の子供のメールとなるメール番号2のメール記事本文がつづき、さらにメール記事2番の子供のメールとしてメール番号3のメール記事本文がつづいていることを示している。 E-mail article body of the mail number 2 as the children of mail of the mail article No. 1 is continued, further followed by the mail article of mail number 3 body as a child of the mail of mail articles No. 2 immediately after the text articles of mail number 1 It is shown that.

【0043】次に図1および図10〜図20までの図面を参照して本実施形態の動作について詳しく説明する。 [0043] Next will be described in detail the operation of the present embodiment with reference to the drawings up to FIG. 1 and FIGS. 10 to 20.
図1において矢印は情報の流れを意味している。 Arrows indicates the flow of information in FIG. 図1に示す電子メール記事管理システムは、まずメールサーバ1に送られたメール記事をメール格納部2へ送る。 Email article management system shown in Figure 1, sends the mail articles sent first to the mail server 1 to the mail storage unit 2. メール格納部2は、次格納用メール番号15を参照し、そのメール番号をファイル名としてメール記事アーカイブ4 Mail storage unit 2, with reference to the following storage for mail number 15, e-mail articles archive 4 the mail number as the file name
へメール記事を保存する。 To save the mail article. さらに、メール格納部2はメール記事のヘッダ情報を解析して、「メール番号情報5」・「メール参照情報6」・「メール状態管理情報7」を更新する。 Moreover, mail storage unit 2 analyzes the header information of the mail article, and updates the "Mail number information 5", "Mail Reference 6", "mail state management information 7 '.

【0044】以下、メール格納部2の処理内容についてさらに詳しく説明する。 [0044] In the following, it will be described in more detail the processing content of the mail storage unit 2.

【0045】図10はメール格納部2におけるアルゴリズムのフローチャートを示す。 [0045] Figure 10 shows a flow chart of an algorithm in the mail storage unit 2. まず、次格納メール番号を次格納用メール番号15(ここではSEQというファイル)から取得する(1001)。 First, to get the next stored mail number from the next storage mail number 15 (here a file called SEQ is) (1001). 次に、受信したメール記事を次格納用メール番号をファイル名としてメール記事アーカイブ4へ保存する(1002)。 Then, to save the mail article received to the mail article archive 4 the following storage for mail number as the file name (1002). さらに、メール番号情報5の更新処理(1003)およびメール参照情報6の更新処理(1004)を行う。 Furthermore, it performs update processing (1003) and update processing of the mail Reference 6 mail number information 5 (1004). 最後に、次格納メール番号の値をインクリメントした後でその値をS Finally, the value after incrementing the value of the next store mail number S
EQファイルに保存する(1005)。 To save the EQ file (1005).

【0046】図11はメール番号情報の更新処理(10 [0046] FIG. 11 is of the mail number information update process (10
03)における詳細なアルゴリズムのフローチャートを示す。 It shows a flowchart of a detailed algorithm in 03). 本処理が呼ばれると、さきほど保存したメール記事のファイルを読み込む(1101)。 When this process is called, it reads the file of mail articles that you just saved (1101). 次に、メールヘッダ行からMessage−Id:行のメッセージID Then, from the mail header row Message-Id: message ID of the line
値を取り出す(1102)。 Retrieve the value (1102). 最後に、メール番号情報5 Finally, mail number information 5
を管理しているハッシュテーブルに取り出したメッセージIDをキーに、メッセージIDに対応するメール番号を値として登録処理を行いリターンする(1103)。 As a key message ID that was taken out to the hash table that manages the, to return to register processing the mail number that corresponds to the message ID as the value (1103).

【0047】図12はメール参照情報の更新処理(10 [0047] FIG. 12 of the e-mail reference information update process (10
04)における詳細なアルゴリズムのフローチャートを示す。 It shows a flowchart of a detailed algorithm in 04). 本処理が呼ばれると、まず指定メール番号に対応するメール記事のファイルが読み込まれる(120 When this process is called, first of mail article corresponding to the specified e-mail number file is read (120
1)。 1). 読み込んだメール記事のヘッダ部からIn−re In-re from the header portion of the read E-mail article
ply−to行の値を取得し、その値を親メールIDに格納する(1202)。 Gets the value of ply-to line, and stores the value to the parent email ID (1202). In−reply−to行の値が取得できたら(1203)、その親メールIDに対応するメール番号がメール番号情報テーブル5にあるかどうかをチェックする(1208)。 When the In-reply-to line of value can be obtained (1203), e-mail number corresponding to the parent e-mail ID to check whether a mail number information table 5 (1208). テーブルに登録済みならば、メール参照情報6のハッシュテーブルに親メール番号を登録してリターンする(1209)。 If registered in the table, to return to register the parent mail number in the hash table of the e-mail reference information. 6 (1209). テーブルに登録されていない場合は、メールヘッダ部からサブジェクトの値(内容)を取り出し(1206)、メール参照情報6のハッシュテーブルの指定メール番号に対応する親メール番号欄に取り出したサブジェクトの値(内容)を登録する(1207)。 If not registered in the table, from the mail header portion removed Subject value (contents) (1206), the subject of the retrieved value to the parent mail number column corresponding to the designated mail number hashtable mail Reference 6 ( to register the contents) (1207). 最後に、メール状態管理情報7のテーブルにデフォルトフォルダ(INBOX) Finally, e-mail state management information 7 table to the default folder (INBOX)
とデフォルトメール状態(オープン)を設定してリターンする(1210)。 To return to set the default e-mail state (open) (1210). 処理1202でIn−reply An In-reply processing 1202
−to行の値が取得できなかった場合、処理1206を実行する。 If the value of -to row can not be acquired, it executes processing 1206.

【0048】次にメール記事編集部9の動作について説明する。 [0048] Next, a description will be given of the operation of the mail article editing unit 9. 図1のWEBブラウザ14から電子メール記事管理システムのURLアドレスを指定すると、WEBサーバ13から図15の各フレームに対応するCGIプログラムが起動される。 From the WEB browser 14 of FIG. 1 If you specify the URL address of the e-mail article management system, CGI program corresponding to each frame of FIG. 15 from the WEB server 13 is started. 図15の左端フレームに対応するCGIプログラムは、図1のメール記事編集部9を呼び出す。 CGI program corresponding to the left frame of FIG. 15, calling the mail article editing unit 9 of FIG. 1. メール記事編集部9は、フォルダ情報3からフォルダ名の一覧を取得し、左端フレームの対応するHTM E-mail article editing unit 9, to get a list of the folder name from the folder information 3, corresponding to the left frame HTM
Lファイルを生成しWEBサーバ14に送信する。 To generate the L file to send to the WEB server 14. 同様にして、図15の右上段フレームに対応するCGIプログラムは、図1のメール記事編集部9を呼出し、メール記事アーカイブ4の各メール記事から、「メール番号」 Similarly, CGI program corresponding to the upper right frame of FIG. 15, call the mail article editing unit 9 of FIG. 1, from each mail article of mail articles archive 4, "e-mail number"
・「送信日付」・「サブジェクト」情報を取り出し日付順のサブジェクト一覧のHTMLファイルを生成し、W - "Send date", to generate a HTML file of the subject list of the date the order is taken out of the "subject" information, W
EBサーバ14に送信する。 It is sent to the EB server 14. 以上の動作により、図15 By the above operation, Figure 15
の画面がWEBブラウザ14上に表示される。 Screen is displayed on the WEB browser 14. 図15のWEBブラウザ画面上から、サブジェクト一覧のサブジェクト名を選択すると、右下フレームに対応するCGI From WEB browser on the screen of FIG. 15, when you select a subject name of the subject list, CGI corresponding to the lower right frame
プログラムはメール記事編集部9を呼出す。 The program calls the mail article editing unit 9. メール記事編集部9は選択したメール記事番号に対応するメール記事をメール記事アーカイブ4から読み出し、メール記事1の内容を表示するHTMLファイルを生成し、WEB E-mail article editing unit 9 reads the mail article corresponding to the mail article number selected from the mail article archive 4, it generates an HTML file to display the contents of the mail article 1, WEB
サーバ13へ送信する。 And transmits it to the server 13. 図16にメール記事1のHTM HTM mail article 1 is shown in FIG. 16
Lファイルに対応する画面例を示す。 Showing an example of a screen corresponding to the L file.

【0049】つぎに、図8を用いてメール記事編集部9 Next, the mail article editing unit 9 with reference to FIG. 8
のその他の動作について説明する。 It will be described other operations of.

【0050】図8の左端フレーム上段にあるサブジェクト一覧表示モード選択リスト(スレッド順/日付順)から「スレッド順」を選択すると、右上フレームに対応するCGIプログラムは、メール記事編集部9を呼出す。 [0050] the left frame in the upper subject list display mode selection list shown in FIG. 8 from (thread order / date) When you select the "thread order", CGI program that corresponds to the upper right frame, call the mail article editing unit 9.
メール記事編集部9はサブジェクト一覧表示モードを参照する。 E-mail article editing unit 9 refers to the subject list display mode. 表示モードがスレッド順であるので、メール記事アーカイブ4・メール番号情報5・メール参照情報6 Since the display mode is the thread order, e-mail articles archive 4-mail number information 5 and e-mail reference information 6
・メール状態管理情報7を参照し、図8の右上段に示すようなスレッド順のサブジェクト一覧を表示するHTM - referring to the e-mail state management information 7, to display the thread order of the subject list, such as shown in the right upper part of FIG. 8 HTM
Lファイルを生成し、WEBサーバ13へ送信する。 To generate the L file, and transmits it to the WEB server 13. 図8の例では、メール状態管理情報7の「状態」情報を参照し、「オープン状態」であるメールスレッドだけの(一覧画面用)HTMLを生成し、WEBブラウザ13 In the example of FIG. 8, with reference to the "state" information in the e-mail state management information 7, to generate (for the list screen) only of the mail thread is "open" HTML, WEB browser 13
に表示している。 It is displayed in. 同様にして、図8のスレッドの状態選択ボタンをクリックすることで各状態単位毎のメールスレッド一覧画面が画面右上段フレームに表示される。 Similarly, the e-mail thread list screen for each state unit by clicking the thread state selection button of FIG. 8 is displayed on the screen right upper frame.

【0051】さらに、右上段フレームのサブジェクト一覧画面から1つのメール記事を選択すると、画面右下段フレームに対応するCGIが起動される。 [0051] In addition, when you select one of the mail article from the subject list screen of the right upper frame, CGI corresponding to the right of the screen the lower frame is started. CGIプログラムはメール記事編集部9を呼び出し、そのメール記事が属しているスレッドの記事内容をHTMLファイルとして生成し、WEBサーバ13へ送信する。 CGI program calls the mail article editing unit 9, generates the article contents of the thread that the mail article belongs as an HTML file, and transmits it to the WEB server 13. 図9に、H In Figure 9, H
TMLファイルとして生成されるメールスレッドの記事内容の表示イメージ例を示す。 It shows a display image example of the article contents of the e-mail thread that is generated as TML file.

【0052】以上の動作例の説明からわかるとおり、本発明ではメール記事などのHTMLへの変換はWEBブラウザ13へ表示するタイミングで行っている。 [0052] As can be seen from the above description of the operation example, in the present invention, the conversion to HTML, such as e-mail article is going at the timing to be displayed on the WEB browser 13.

【0053】以下では、メール記事編集部9の中の主要なロジックである指定メールスレッドのメール記事番号リストをメール参照情報6のテーブルから検索する処理および指定メール番号から対応するメールスレッドの先頭(ルート)メール番号を検索する処理についてフローチャートを使って詳しく説明する。 [0053] In the following, the e-mail thread from the corresponding processing and the specified e-mail number to search for a major logic specified e-mail thread-mail article number list of in the mail article editing unit 9 from the table of the mail reference information 6 top ( It will be described in detail by using a flowchart for the process of searching for root) mail number.

【0054】図13は指定メールスレッドのメール記事番号リストをメール参照情報6のテーブルから検索する処理の詳細なアルゴリズムのフローチャートを示す。 [0054] Figure 13 shows a flowchart of a detailed algorithm of processing for searching for email article number list of the designated mail thread from a table of the mail Reference 6. 本処理が呼ばれると、まずスレッド番号リストに指定メール番号を追加する(1301)。 When this process is called, first add the specified e-mail number to thread number list (1301). つぎに、指定メール番号を親に持つ子メール番号をメール参照情報6のテーブルから検索する(1302)。 Then, to find the specified mail number to parent a child mail number from the table of the mail reference information. 6 (1302). 子メール番号が検索できなかったら、スレッド番号リストをリターンして処理を終了する(1305)。 If you can not find the e-mail number, and the process is completed return the thread number list (1305). 検索できたら、指定メール番号に検索した子メール番号を設定し直して(1304)、 When you search, re-set the e-mail number of the search to the specified e-mail number (1304),
再度1301から処理をやり直す。 Restart the process again from 1301.

【0055】つぎに、図8においてメールスレッド単位でフォルダの移動、スレッドの状態およびメモ情報の設定・変更などを行うときの動作について説明する。 Next, e-mail thread unit movement folder of, the operation of when performing such as the setting and changing of the thread of the state and the memo information will be described in Figure 8. 図8 Figure 8
のWEBブラウザ画面で、右下段フレームの一番下にある「移動フォルダ選択」・「スレッド状態選択」・「メモ記入」の各項目を設定したい内容に変更後、実行ボタンを押すと、対応するCGIプログラムが起動される。 In the WEB browser screen, after the change to the content you want to set each item of the bottom of the right lower frame "Move folder selection", "thread state selection", "Note Area", then press the Enter button, the corresponding CGI program is started.
CGIプログラムは、メール状態管理部11を呼び出し、画面で設定された内容を読み出し、その情報をメール状態管理情報7の現在ブラウザ画面上で選択表示しているメールスレッドの欄に設定する。 CGI program, call the mail state management unit 11, reads the contents set on the screen, set the information to the current field of the e-mail threads that are selected and displayed on the browser screen of the e-mail state management information 7.

【0056】つぎに、図17および図18を用いてメール記事検索部10の動作について説明する。 Next, the operation of the mail article retrieval unit 10 will be described with reference to FIGS. 17 and 18. 図17の左端フレームの検索ボタンを選択すると、メール記事編集部9は、図17の右下段フレームに表示されるイメージのHTMLファイルを生成し、WEBサーバ13に送る。 When you select the Search button in the left frame of FIG. 17, the mail article editing unit 9 generates a HTML file of the image to be displayed in the lower right frame of FIG. 17, sent to the WEB server 13. WEBブラウザに表示された「メール検索」画面の各フィールドに検索条件を設定後、実行ボタンを押すと対応するCGIプログラムが起動され、メール記事検索部10が呼び出される。 After setting is displayed on the WEB browser "mail search" Search conditions in each field of the screen, CGI program and the corresponding press the Enter button is activated, the mail article retrieval unit 10 is called. メール記事検索部10は検索条件設定画面で設定された情報を読みとり、検索キーワードを含むメール記事をメール記事アーカイブ4の検索開始メール番号から順に検索する。 E-mail article retrieval unit 10 has read the information that has been set in the search condition setting screen, to find the e-mail articles that contain the search keyword from the search start-mail number of mail articles archive 4 in the order. メール記事の中に検索キーワードが含まれていれば、メール記事番号からそのメール記事が所属しているメールスレッドの先頭メール番号を検索する。 If it contains the search keyword in the mail article, to find the top-mail number of the e-mail thread that is the mail article from the mail article number belongs. メール記事の検索は、検索キーワードを含むメールスレッドの数が検索条件設定画面で設定した最大表示件数になるまで行われる。 Search of the mail article is carried out until the maximum display number that the number of e-mail threads that contain the search keyword set in the search condition setting screen. 検索が終了すると、メール記事検索部10は、メール記事編集部9に検索されたスレッドの先頭メール番号のリストを渡し、H When the search is complete, the mail article retrieval unit 10, passes a list of the top mail number of threads that have been searched in the mail article editing unit 9, H
TML編集処理をメール記事編集部9に任せる。 Let TML editing process to the mail article editing unit 9. メール記事編集部9は、受け取ったスレッドの先頭メール番号リストから図18に示すような検索結果一覧画面(右下欄)のHTMLファイルを生成し、WEBサーバ13へ送信する。 E-mail article editing unit 9 generates an HTML file shown in FIG. 18 from the top-mail number list of threads that have received such a search result list screen (lower right column), and transmits it to the WEB server 13. システムの利用者は、検索結果一覧から所望のサブジェクトをWWWブラウザ14上で選択することでスレッド単位でメールリストを画面右上段フレームに表示させ、図9に示すようなメール内容を画面右下段フレームに表示させることができる。 System of the user, the search result of the desired subject from the list on a per-thread basis by selecting on the WWW browser 14 to display the e-mail list on the screen right upper frame, screen right lower frame the mail content as shown in FIG. 9 it can be displayed on. そのときの画面右上段フレームの表示形式は図8に示すようなものである。 Display format of the screen right upper frame of the time is as shown in FIG.

【0057】図14は指定メール番号から対応するメールスレッドの先頭(ルート)メール番号を検索する処理の詳細なアルゴリズムのフローチャートを示す。 [0057] Figure 14 shows a flow chart of a detailed algorithm of processing for searching for the top (root) mail number of the mail thread corresponding from the designated mail number. 本処理が呼ばれると、まずメール参照情報6のハッシュテーブルから自メール番号の親メール番号を取得する(140 When this process is called, first, to acquire the parent mail number of its own mail number from the hash table mail Reference 6 (140
1)。 1). 親メール番号が取得できなければ、自メール番号をリターンする(1405)。 If the parent-mail number can be obtained, to return the self-mail number (1405). 親メール番号が取得できた場合、それが親メール番号かあるいはサブジェクトかを判断する(1403)。 If the parent-mail number can be acquired, it is determined whether the parent mail number or subject (1403). サブジェクトであれば、そのまま自メール番号をリターンする(1405)。 If the subject, to return as it is self-mail number (1405). 親メール番号ならば、自メール番号に親メール番号を設定し直し(1404)、再び最初の1401から処理をやり直す。 If the parent-mail number, reset the parent mail number to the self-mail number (1404), restart the process from the beginning of 1401 again.

【0058】つぎに、図19を用いてメール記事再送部12の動作について説明する。 [0058] Next, the operation of the mail article retransmission unit 12 will be described with reference to FIG. 19. 図19の左端フレームの再送ボタンを選択すると、メール記事編集部9は、図1 When you select a retransmission button of the left frame of FIG. 19, the mail article editing unit 9, as shown in FIG. 1
9の右下段フレームに表示されるイメージのHTMLファイルを生成し、WEBサーバ13に送る。 To generate a HTML file of the image to be displayed on the 9 lower right frame of, sent to the WEB server 13. WEBブラウザ14に表示された「メール再送」画面の各フィールドに再送したいメール番号とメール記事の送り先のメールアドレスを設定後、実行ボタンを押すと対応するCG After setting the e-mail address of the destination of the mail number and e-mail articles to be retransmitted to each field of the displayed in the WEB browser 14 "e-mail retransmission" screen, the corresponding CG and press the Enter button
Iプログラムが起動され、メール記事再送部12が呼び出される。 I program is started, the mail article retransmission unit 12 is called. メール記事再送部12は再送画面で設定された情報を読みとり、指定されたメールアドレスに指定されたメール番号のメール記事をメール記事アーカイブ3 E-mail article retransmission unit 12 has read the information that has been set in the retransmission screen, the mail articles of the specified to the specified e-mail address mail number mail Articles Archive 3
から読み出し、メールサーバ1へメールとして送信する。 Read from, and transmits it to the mail server 1 as a mail.

【0059】つぎに、図20および図21を用いてフォルダ情報管理部8の動作について説明する。 Next, the operation of the folder information managing unit 8 will be described with reference to FIGS. 20 and 21. 図20の左端フレームの追加ボタンを選択すると、メール記事編集部9は、図20の右下段フレームに表示されるイメージのHTMLファイルを生成し、WEBサーバ13に送る。 When you select the Add button in the left frame of FIG. 20, the mail article editing unit 9 generates a HTML file of the image to be displayed in the lower right frame of FIG. 20, sent to the WEB server 13. WEBブラウザに表示された「フォルダ追加」画面の各フィールドに追加したいフォルダの情報を設定後、 After setting the information of the folder you want to add is displayed on the WEB browser to each field of the "Add Folder" screen,
実行ボタンを押すと対応するCGIプログラムが起動され、フォルダ情報管理部8が呼び出される。 CGI program and the corresponding press the Enter button is activated, the folder information management unit 8 is called. フォルダ情報管理部8はフォルダ追加画面で設定された情報を読みとり、その情報をフォルダ管理情報3へ追加する。 Folder information management unit 8 is read the information that has been set in the Add Folder screen, add the information to the folder management information 3. 同様に、図21の左端フレームの削除ボタンを選択すると、 Similarly, if you select the Delete button left frame of FIG. 21,
メール記事編集部9は、図21の右下段フレームに表示されるイメージのHTMLファイルを生成し、WEBサーバに送る。 E-mail article editing unit 9 generates a HTML file of the image to be displayed in the lower right frame of FIG. 21, sent to the WEB server. WEBブラウザに表示された「フォルダ削除」画面のフォルダIDフィールドに削除したいフォルダのIDを設定後、実行ボタンを押すと対応するCGI After setting the ID of the folder that you want to delete a folder ID field of the displayed in the WEB browser "Folder Delete" screen, CGI and the corresponding press the Enter button
プログラムが起動され、フォルダ情報管理部8が呼び出される。 Program is started, the folder information management unit 8 is called. フォルダ情報管理部8はフォルダ削除画面で設定されたフォルダIDを読みとり、フォルダ管理情報から該当するフォルダの情報を削除する。 Folder information management unit 8 is read the folder ID that has been set in the folder deletion screen, to delete the information of the appropriate folder from the folder management information.

【0060】次に、本発明の他の実施形態について説明する。 Next, a description of another embodiment of the present invention. 図8は本発明の電子メール記事管理システムのW 8 W of e-mail article management system of the present invention
EBブラウザでの表示画面例の一例を示しているにすぎない。 Only shows an example of a display screen example of the EB browser. したがって、ブラウザに表示する画面に関してはどのようなレイアウトにするか、及び、どういう機能を利用者に見せるかに関しては、業務の目的に応じてカスタマイズできるものとする。 Therefore, whether to what kind of layout with respect to the screen to be displayed on the browser, and, with respect to either show what kind of function to the user, it is assumed that can be customized depending on the purpose of the business.

【0061】本発明を応用した幾つかの業務の例を以下に示す。 [0061] Examples of some of the operations of applying the present invention are shown below.

【0062】(1)障害処理管理 (2)作業進捗管理 (3)問い合わせ管理 (4)ノウハウ情報管理 (5)電子メール会議 [0062] (1) Failure processing management (2) work progress management (3) inquiry management (4) know-how information management (5) e-mail conference

【0063】 [0063]

【発明の効果】第一の効果は、作業者がメーリングリスト記事の中から必要なメールスレッドを簡単に短時間で検索し閲覧することが可能になることである。 Effect of the Invention] The first effect is that it allows the operator to view and search in a short period of time to simplify the necessary e-mail thread from the mailing list article. 必要な情報の検索時間を短縮できることで作業能率を大幅に向上することができる。 It is possible to greatly improve the working efficiency by can shorten the search time of the necessary information.

【0064】その理由は、本発明ではメールアーカイブ記事から検索したいキーワードを含むメール記事を「メールスレッド」の単位で検索し表示する手段を提供しているからである。 [0064] The reason is, is because in the present invention provides a means to search for e-mail articles containing the keywords you want to search from the mail archive article in units of "e-mail thread" display.

【0065】第二の効果は、メーリングリストに流れるさまざまな情報からHTML言語の知識を必要とすることなく、だれでも簡単に有用な知識・ノウハウ情報を抽出し整理・分類後、共有データとして保存することにより、本当の意味での情報共有化を促進することができることである。 [0065] The second effect is, without having to from a variety of information flowing to the mailing list requires a knowledge of HTML language, after anyone to extract the simple useful knowledge and know-how organizing information and classification, to save as a shared data by, it is that it can facilitate the sharing of information in a true sense. また、メーリングリストに後から参加したメンバでも整理・分類されたメール記事を本システムにより迅速にトレースすることができ、簡単にメーリングリストでの議論に参加することが可能となる。 In addition, also quickly can be traced by this system the mail articles are organized and classification by members who participated later in the mailing list, it is possible to participate in briefly discussed in the mailing list.

【0066】その理由は、本発明ではWEBブラウザを介して必要になった時点でメールスレッドを整理・分類するためのフォルダを追加・削除できる手段及びメールアーカイブ記事からメールスレッドの単位でフォルダへ移動させたり、メールスレッドに簡単なメモ情報を付加する手段を提供しているからである。 [0066] The mobile The reason for this is that, to a folder in the unit folder from the means and the mail archive article can add and delete the e-mail thread to organize and classify e-mail thread at the time it is needed via a WEB browser in the present invention or it is, is because they provide a means to add a quick note information to the e-mail thread.

【0067】第三の効果は、メールスレッドで展開される一連のアクションアイテム(例えば、あるシステムの障害対応処理など)の状態(作業が終了しているかどうかなど)を効率よく管理することで、電子メールを使った会議(議論)・アクションアイテム(作業項目)管理・ [0067] The third effect is a series of action items to be deployed in the mail thread (for example, such as failure handling process of the system) status (such as whether the work is finished) by efficiently managing, conference using the e-mail (discussion) action items (work item) management and
ソフトウェアのバグ対応管理などの業務に応用することが可能になることである。 Is that is can be applied to business, such as bug-enabled management of software.

【0068】その理由は、本発明ではメールスレッド単位でフォルダへの分類が可能であると同時にメールスレッドに対して状態を設定・変更できる手段及び状態単位毎にメールスレッドを表示できる手段を提供しているからである。 [0068] The reason for this is that, in the present invention provides a means that can display e-mail thread to the means and each state unit can be set and changed at the same time state to the mail thread and classification is possible to the folder by e-mail thread unit is is because.

【0069】第四の効果は、物理的に分散したオフィス環境でのチームによる生産活動(システム開発、ソフトウェア開発など)において、これまでのメーリングリストによる情報共有化に加え、メーリングリストのメール記事をWEBブラウザによる閲覧を可能にすることにより、メーリングリストに加入していないメンバに対しても情報共有が可能になることである。 [0069] The fourth effect is physically in production activities by a team of in a distributed office environment (system development, such as software development), in addition to the information shared by the previous mailing list, WEB browser the mail article in the mailing list by enabling viewing by, that it allows sharing information even for members that are not subscribed to the mailing list. また同時に、サーバに共有データを蓄積することで各人がメーリングリストのメール記事を個別に保存しておく必要がなく副次的な効果としてディスク資源を節約することが可能になる。 At the same time, it is possible to save disk resources as a side effect it is not necessary to each person keep the mail articles list individually by accumulating shared data to the server.

【0070】第五の効果は、従来のメール記事からHT [0070] The fifth effect, HT from traditional mail article
ML形式への変換ツールではサーバ側に必要とされるディスク容量がメール記事の2倍以上必要であるのに対して本発明ではメールサーバから受信したメール記事のみのディスク容量しか必要としないことである。 By disk space required for the server side in the conversion tool to ML format only requires disk space only mail articles received from the mail server in the present invention relative to what is needed more than double the mail article is there.

【0071】その理由は、本発明ではHTMLへの変換はWEBブラウザへメール記事を表示するタイミングで行なっているからである。 [0071] The reason is, the conversion of the present invention to HTML is because is performed at the timing at which to display the mail article to the WEB browser.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のシステム構成例を示す図である。 1 is a diagram showing a system configuration example of the present invention.

【図2】メール記事アーカイブの例を示す図である。 FIG. 2 is a diagram showing an example of a mail article archive.

【図3】メール記事ファイルのヘッダ情報の例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram illustrating an example of the header information of the mail article file.

【図4】メール番号情報テーブルの例を示す図である。 FIG. 4 is a diagram illustrating an example of the mail number information table.

【図5】メール参照情報テーブルの例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram illustrating an example of the e-mail reference information table.

【図6】メール状態管理情報テーブルの例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of a mail state management information table.

【図7】フォルダ管理情報テーブルの例を示す図である。 FIG. 7 is a diagram illustrating an example of the folder management information table.

【図8】サブジェクトのスレッド順の画面表示例である。 FIG. 8 is a screen display example of the thread order of the subject.

【図9】メール記事のスレッド単位での表示例を示す図である。 FIG. 9 is a diagram showing a display example of a per-thread basis of the mail article.

【図10】メール格納部の処理の詳細を示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing details of processing of the mail storage unit.

【図11】メール番号情報更新処理の詳細を示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing the details of mail number information update process.

【図12】メール参照情報更新処理の詳細を示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing the details of the mail reference information update process.

【図13】メール記事編集部のスレッド単位でメール記事を検索する処理の詳細を示すフローチャートである。 FIG. 13 is a flow chart showing the details of the process to search for e-mail article on a per-thread basis of the mail article editing unit.

【図14】メール記事検索部のスレッドのルートメール記事を検索する処理の詳細を示すフローチャートである。 14 is a flowchart showing details of processing for searching a route mail articles mail article retrieval unit thread.

【図15】サブジェクトの日付順の画面表示例である。 FIG. 15 is a screen display example of the date of the subject.

【図16】選択されたサブジェクトのメール記事の画面表示例である。 FIG. 16 is a screen display example of the mail articles of the selected subject.

【図17】メール記事の検索条件指定画面の表示例である。 FIG. 17 is a display example of the search condition designation screen of the mail article.

【図18】メール記事の検索結果表示画面の表示例である。 FIG. 18 is a display example of the search result display screen of the mail article.

【図19】メール記事のメール再送指示画面の表示例である。 FIG. 19 is a display example of the mail retransmission instruction screen of the mail article.

【図20】フォルダ情報の追加指示画面の表示例である。 FIG. 20 is a display example of an additional instruction screen of folder information.

【図21】フォルダ情報の削除指示画面の表示例である。 FIG. 21 is a display example of a deletion instruction screen of folder information.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 メールサーバ 2 メール格納部 3 フォルダ管理情報 4 メール記事アーカイブ 5 メール番号情報 6 メール参照情報 7 メール状態管理情報 8 フォルダ情報管理部 9 メール記事編集部 10 メール記事検索部 11 メール状態管理部 12 メール記事再送部 13 WEBサーバ 14 WEBブラウザ 1 mail server 2 mail storage 3 folder management information 4-mail article archive 5 mail number information 6 mail Reference 7 mail state management information 8 folder information managing unit 9 mail article editing unit 10 the mail article retrieval unit 11 write state management unit 12 Mail article retransmitting part 13 WEB server 14 WEB browser

Claims (19)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 メールサーバに蓄積されている複数の電子メールのうち内部で各メールが親メールと子メールの関係で結合されるスレッドに属する1又は2以上の電子メールのリスト及び内容をスレッド毎にWEBブラウザに表示させるためのスレッド表示手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 1. A thread 1 or 2 or more lists and contents of the electronic mail belonging to the thread that the mail inside is coupled in relation to the parent mail and e-mail among the plurality of e-mail stored in the mail server e-mail article management system, characterized in that it comprises a thread display means to be displayed on the WEB browser for each.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッド表示手段は、 前記メールサーバから読み出された電子メールを格納するメール記事アーカイブと、 前記メール記事アーカイブに格納された電子メールの識別子及び番号を対応付けたメール番号情報を格納するメール番号情報格納部と、 前記メール記事アーカイブに格納された電子メールの番号及び該電子メールの親メールの番号又はスレッドのサブジェクトを対応付けたメール参照情報を格納するメール参照情報格納部と、 前記メールサーバから電子メールを読み出して、読み出された電子メールを前記メールアーカイブに書き込むと共に読み出された電子メールを基に前記メール番号情報及び前記メール参照情報を生成して、それぞれ前記メール番号 2. A mail article management system according to claim 1, wherein the thread display means, and mail articles archive for storing electronic mail read from the mail server, stored in the mail article Archive response and mail number information storing unit, the number or thread subject of the parent mail of the number of mail articles archive stored in the e-mail and the e-mail for storing mail number information associating an identifier and a number of e-mail and mail reference information storage unit for storing mail reference information attached, said mail number said from the mail server reads the e-mail, based on the read email writes the read electronic mail on the mail archiving and generates information and the mail reference information, each of said mail number 報格納部及び前記メール参照情報格納部に書き込むメール格納部と、 前記メール記事アーカイブに格納されている電子メール、前記メール番号情報格納部に格納されている前記メール番号情報及び前記メール参照情報格納部に格納されている前記メール参照情報を基に、あるスレッドに属する1又は2以上の電子メールのリストと該電子メールの内容を表示する電子文書を生成するメール記事編集部と、 を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 A mail storage unit for writing the multicast storage unit and the mail reference information storing portion, the e-mail stored in the mail article archive, the mail ID information and stores the mail reference information stored in said mail number information storage unit based on the mail reference information stored in the part, it comprises a mail article editing unit for generating an electronic document that displays the contents of one or more e-mail lists and electronic mail belonging to a thread, the e-mail article management system according to claim.
  3. 【請求項3】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッドをフォルダに所属させるためのフォルダ所属手段を更に備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 3. The e-mail article management system according to claim 1, the electronic mail article management system further comprising a folder belonging means for belonging to the thread in a folder.
  4. 【請求項4】 請求項3に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記フォルダ所属手段は、 フォルダ識別子とフォルダ名を対応付けたフォルダ管理情報を格納するフォルダ管理情報格納部と、 スレッドの先頭メール番号及び該スレッドが所属する前記フォルダ識別子を対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理情報管理部と、 前記フォルダ管理情報を生成するフォルダ情報管理部と、 前記メール状態管理情報を生成するメール格納部と、 を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 4. A mail article management system according to claim 3, wherein the folder belonging means, and folder management information storage unit for storing folder management information that associates a folder identifier and the folder name, the thread leading mail and email status management information managing unit that stores the mail state management information that associates the folder identifier numbers and the thread belongs, and folder information management unit configured to generate the folder management information, generates the write state management information email article management system comprising: the mail storage unit.
  5. 【請求項5】 請求項3に記載の電子メール記事管理システムにおいて、 選択されたフォルダに所属するスレッドに所属する電子メールのリスト及び内容のみをWWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 5. An e-mail article management system according to claim 3, characterized in that it comprises means for displaying only the list and contents of the electronic mail belonging to the thread belonging to the selected folder in the WWW browser e-mail article management systems.
  6. 【請求項6】 請求項3に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記フォルダを追加する手段と、前記フォルダを削除する手段とを備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 6. The electronic mail article management system, characterized in that it comprises an electronic mail article management system according to claim 3, and means for adding the folder, and means for deleting the folder.
  7. 【請求項7】 請求項3に記載の電子メール記事管理システムにおいて、スレッドが属するフォルダを変更する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 7. The electronic mail article management system, characterized in that it comprises an electronic mail article management system according to claim 3, the means for changing the folder thread belongs.
  8. 【請求項8】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記スレッドの状態を管理するスレッド状態管理手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 8. An electronic mail article management system according to claim 1, the electronic mail article management system characterized in that it comprises a thread status managing means for managing a state of the thread.
  9. 【請求項9】 請求項8に記載の電子メール記事管理手段において、前記スレッド状態管理手段は、スレッドの先頭メール番号と状態を対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理状態格納部と、 前記メール状態管理情報を初期化するメール格納部と、 を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 In e-mail article management unit as claimed in claim 9 according to claim 8, wherein the thread state management means, and mail status management state storage unit that stores the mail state management information that associates the leading mail number and state of the thread , e-mail article management system comprising: a, a mail storage unit for initializing the write state management information.
  10. 【請求項10】 請求項8に記載の電子メール記事管理システムにおいて、 前記スレッドの状態は、オープン状態、クローズ状態、 In e-mail article management system as claimed in claim 10] according to claim 8, the state of the thread, open, closed,
    保留状態、取り消し状態を含むことを特徴とする電子メール記事管理システム。 Email article management system comprising pending, the revocation status.
  11. 【請求項11】 請求項8に記載の電子メール記事管理システムにおいて、選択された状態に所属するスレッドに所属する電子メールのリスト及び内容のみをWWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 11. An electronic mail article management system according to claim 8, characterized in that it comprises means for displaying only the list and contents of the electronic mail belonging to the thread belonging to the selected state to the WWW browser e-mail article management systems.
  12. 【請求項12】 請求項8に記載の電子メール記事管理システムにおいて、スレッドの状態を変更するメール状態管理部を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 12. An electronic mail article management system according to claim 8, e-mail article management system comprising: a mail state managing unit for changing the state of a thread.
  13. 【請求項13】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、 キーワードを含む電子メールが属するスレッドを検索する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 13. The electronic mail article management system, characterized in that it comprises an electronic mail article management system according to claim 1, the means for retrieving threads belonging email that contains the keyword.
  14. 【請求項14】 請求項13に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記キーワードを含む電子メールが属する検索されたスレッドの一覧を前記WWWブラウザに表示する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 14. An electronic mail article management system according to claim 13, e-mail articles, characterized in that it comprises means for displaying a list of e-mail belongs retrieved thread including the keyword to the WWW browser management systems.
  15. 【請求項15】 請求項14に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザに表示されたスレッドのリスト中の選択されたスレッドの電子メールのリスト及び内容を表示する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 15. The e-mail article management system according to claim 14, characterized in that it comprises means for displaying the selected list and the content of the e-mail thread in the list of threads displayed on the WWW browser e-mail article management system that.
  16. 【請求項16】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザ上で選択された番号の電子メールを前記WWWブラウザ上で入力されたメールアドレス宛に送信する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 16. The electronic mail article management system according to claim 1, further comprising means for transmitting the electronic mail for the selected number on the WWW browser email address entered on the WWW browser e-mail article management system according to claim.
  17. 【請求項17】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記WWWブラウザを介して前記スレッド毎にメモを付すメモ付加手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 17. An electronic mail article management system according to claim 1, the electronic mail article management system comprising: a memo adding means for subjecting the notes for each of the threads via the WWW browser.
  18. 【請求項18】 請求項17に記載の電子メール記事管理システムにおいて、前記メモ付加手段は、 前記スレッドの先頭メールの番号と前記メモを対応付けたメール状態管理情報を格納するメール状態管理情報格納部と、 前記WWWブラウザに内容を表示中のスレッドの先頭メールの番号と前記WWWブラウザを介して入力された前記メモを対応付けて前記メール状態管理情報格納部に記憶する手段と、 を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 18. The electronic mail article management system according to claim 17, wherein the memo adding means, mail status management information storage that stores the mail state management information leading mail number and associating the notes of the thread comprise the parts, means for storing the association of the notes input through the thread leading mail number and the WWW browser of the displayed contents on the WWW browser on the mail status management information storage unit, the e-mail article management system according to claim.
  19. 【請求項19】 請求項1に記載の電子メール記事管理システムにおいて、メールサーバに蓄積されている複数の電子メールを日付順に表示する手段を備えることを特徴とする電子メール記事管理システム。 19. The electronic mail article management system according to claim 1, the electronic mail article management system characterized in that it comprises means for displaying a plurality of emails stored in the mail server by date.
JP2000030597A 2000-02-08 2000-02-08 Electronic mail description management system Pending JP2001222477A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000030597A JP2001222477A (en) 2000-02-08 2000-02-08 Electronic mail description management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000030597A JP2001222477A (en) 2000-02-08 2000-02-08 Electronic mail description management system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001222477A true JP2001222477A (en) 2001-08-17

Family

ID=18555585

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000030597A Pending JP2001222477A (en) 2000-02-08 2000-02-08 Electronic mail description management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001222477A (en)

Cited By (33)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100644388B1 (en) * 2005-09-01 2006-11-02 엔에이치엔(주) Method and system for providing thread mail service and record media recorded program for realizing the same
JP2007531165A (en) * 2004-03-31 2007-11-01 グーグル インコーポレイテッド Display of the conversation in the conversation-based e-mail system
JP2010273311A (en) * 2009-05-19 2010-12-02 Canon It Solutions Inc Mail encryption composite control apparatus and control method thereof, and program
JP2010283889A (en) * 2010-09-13 2010-12-16 Canon It Solutions Inc Device for auditing e-mail, method of controlling the same, and program
JP2011525027A (en) * 2008-06-20 2011-09-08 マイクロソフト コーポレーション Message list and message reading pane interactions center to be synchronized
JP2012022722A (en) * 2011-10-31 2012-02-02 Ubic:Kk Forensic system, and forensic program
US8150924B2 (en) 2004-03-31 2012-04-03 Google Inc. Associating email messages with conversations
JP2012181851A (en) * 2012-04-18 2012-09-20 Ubic:Kk Forensic system
JP2013210700A (en) * 2012-03-30 2013-10-10 Fujitsu Ltd Mail processing program, mail processor and mail processing method
US8583654B2 (en) 2011-07-27 2013-11-12 Google Inc. Indexing quoted text in messages in conversations to support advanced conversation-based searching
US8626851B2 (en) 2004-03-31 2014-01-07 Google Inc. Email conversation management system
US8667070B2 (en) 2009-03-13 2014-03-04 Fujitsu Limited Storage medium storing a mail management program, and mail management apparatus and method
US8782156B2 (en) 2004-08-06 2014-07-15 Google Inc. Enhanced message display
US8793277B2 (en) 2010-03-29 2014-07-29 Ubic, Inc. Forensic system, forensic method, and forensic program
US8799317B2 (en) 2010-03-29 2014-08-05 Ubic, Inc. Forensic system, forensic method, and forensic program
JP2014149577A (en) * 2013-01-31 2014-08-21 Fujitsu Ltd Mail processing program, mail processing method and mail processor
US8839139B2 (en) 2004-09-30 2014-09-16 Microsoft Corporation User interface for providing task management and calendar information
US9002725B1 (en) 2005-04-20 2015-04-07 Google Inc. System and method for targeting information based on message content
US9015624B2 (en) 2004-08-16 2015-04-21 Microsoft Corporation Floating command object
US9015621B2 (en) 2004-08-16 2015-04-21 Microsoft Technology Licensing, Llc Command user interface for displaying multiple sections of software functionality controls
JP2015092373A (en) * 2014-12-16 2015-05-14 株式会社Ubic Forensic system
US9046983B2 (en) 2009-05-12 2015-06-02 Microsoft Technology Licensing, Llc Hierarchically-organized control galleries
US9098837B2 (en) 2003-06-26 2015-08-04 Microsoft Technology Licensing, Llc Side-by-side shared calendars
US9098473B2 (en) 2007-06-29 2015-08-04 Microsoft Technology Licensing, Llc Accessing an out-space user interface for a document editor program
US9223477B2 (en) 2004-08-16 2015-12-29 Microsoft Technology Licensing, Llc Command user interface for displaying selectable software functionality controls
US9338114B2 (en) 2008-06-24 2016-05-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Automatic conversation techniques
US9395865B2 (en) 2004-03-31 2016-07-19 Google Inc. Systems, methods, and graphical user interfaces for concurrent display of reply message and multiple response options
US9513781B2 (en) 2005-09-12 2016-12-06 Microsoft Technology Licensing, Llc Expanded search and find user interface
US9542667B2 (en) 2005-09-09 2017-01-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Navigating messages within a thread
US9619116B2 (en) 2007-06-29 2017-04-11 Microsoft Technology Licensing, Llc Communication between a document editor in-space user interface and a document editor out-space user interface
US9645698B2 (en) 2004-08-16 2017-05-09 Microsoft Technology Licensing, Llc User interface for displaying a gallery of formatting options applicable to a selected object
US9690450B2 (en) 2004-08-16 2017-06-27 Microsoft Corporation User interface for displaying selectable software functionality controls that are relevant to a selected object
US9727989B2 (en) 2006-06-01 2017-08-08 Microsoft Technology Licensing, Llc Modifying and formatting a chart using pictorially provided chart elements

Cited By (68)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9715678B2 (en) 2003-06-26 2017-07-25 Microsoft Technology Licensing, Llc Side-by-side shared calendars
US9098837B2 (en) 2003-06-26 2015-08-04 Microsoft Technology Licensing, Llc Side-by-side shared calendars
US9015264B2 (en) 2004-03-31 2015-04-21 Google Inc. Primary and secondary recipient indicators for conversations
US9794207B2 (en) 2004-03-31 2017-10-17 Google Inc. Email conversation management system
US9734216B2 (en) 2004-03-31 2017-08-15 Google Inc. Systems and methods for re-ranking displayed conversations
JP2012009057A (en) * 2004-03-31 2012-01-12 Google Inc Method for displaying extended message in electronic mail system of conversation base
JP2012022696A (en) * 2004-03-31 2012-02-02 Google Inc Method of providing extract related to search query in dialog-based electronic mail system
JP2012022697A (en) * 2004-03-31 2012-02-02 Google Inc Method of retrieving dialog in dialog-based electronic mail system
JP2012022698A (en) * 2004-03-31 2012-02-02 Google Inc Method of labelling dialog and message in dialog-based electronic mail system
US9819624B2 (en) 2004-03-31 2017-11-14 Google Inc. Displaying conversations in a conversation-based email system
US8150924B2 (en) 2004-03-31 2012-04-03 Google Inc. Associating email messages with conversations
US9602456B2 (en) 2004-03-31 2017-03-21 Google Inc. Systems and methods for applying user actions to conversation messages
US8533274B2 (en) 2004-03-31 2013-09-10 Google Inc. Retrieving and snoozing categorized conversations in a conversation-based email system
JP2013191228A (en) * 2004-03-31 2013-09-26 Google Inc Retrieval of message, display in list and dialog view
CN102592209B (en) * 2004-03-31 2016-08-24 谷歌股份有限公司 Search dialogue in the e-mail system based on dialogue
US8560615B2 (en) 2004-03-31 2013-10-15 Google Inc. Displaying conversation views in a conversation-based email system
US9418105B2 (en) 2004-03-31 2016-08-16 Google Inc. Email conversation management system
US9395865B2 (en) 2004-03-31 2016-07-19 Google Inc. Systems, methods, and graphical user interfaces for concurrent display of reply message and multiple response options
US8601062B2 (en) 2004-03-31 2013-12-03 Google Inc. Providing snippets relevant to a search query in a conversation-based email system
US8621022B2 (en) 2004-03-31 2013-12-31 Google, Inc. Primary and secondary recipient indicators for conversations
US8626851B2 (en) 2004-03-31 2014-01-07 Google Inc. Email conversation management system
US9124543B2 (en) 2004-03-31 2015-09-01 Google Inc. Compacted mode for displaying messages in a conversation
US8700717B2 (en) 2004-03-31 2014-04-15 Google Inc. Email conversation management system
JP2007531165A (en) * 2004-03-31 2007-11-01 グーグル インコーポレイテッド Display of the conversation in the conversation-based e-mail system
US9071566B2 (en) 2004-03-31 2015-06-30 Google Inc. Retrieving conversations that match a search query
US9063990B2 (en) 2004-03-31 2015-06-23 Google Inc. Providing snippets relevant to a search query in a conversation-based email system
US9063989B2 (en) 2004-03-31 2015-06-23 Google Inc. Retrieving and snoozing categorized conversations in a conversation-based email system
US8583747B2 (en) 2004-03-31 2013-11-12 Google Inc. Labeling messages of conversations and snoozing labeled conversations in a conversation-based email system
US9015257B2 (en) 2004-03-31 2015-04-21 Google Inc. Labeling messages with conversation labels and message labels
US10284506B2 (en) 2004-03-31 2019-05-07 Google Llc Displaying conversations in a conversation-based email system
US8782156B2 (en) 2004-08-06 2014-07-15 Google Inc. Enhanced message display
US9690448B2 (en) 2004-08-16 2017-06-27 Microsoft Corporation User interface for displaying selectable software functionality controls that are relevant to a selected object
US9015624B2 (en) 2004-08-16 2015-04-21 Microsoft Corporation Floating command object
US9223477B2 (en) 2004-08-16 2015-12-29 Microsoft Technology Licensing, Llc Command user interface for displaying selectable software functionality controls
US9864489B2 (en) 2004-08-16 2018-01-09 Microsoft Corporation Command user interface for displaying multiple sections of software functionality controls
US9645698B2 (en) 2004-08-16 2017-05-09 Microsoft Technology Licensing, Llc User interface for displaying a gallery of formatting options applicable to a selected object
US9015621B2 (en) 2004-08-16 2015-04-21 Microsoft Technology Licensing, Llc Command user interface for displaying multiple sections of software functionality controls
US9690450B2 (en) 2004-08-16 2017-06-27 Microsoft Corporation User interface for displaying selectable software functionality controls that are relevant to a selected object
US8839139B2 (en) 2004-09-30 2014-09-16 Microsoft Corporation User interface for providing task management and calendar information
US9002725B1 (en) 2005-04-20 2015-04-07 Google Inc. System and method for targeting information based on message content
KR100644388B1 (en) * 2005-09-01 2006-11-02 엔에이치엔(주) Method and system for providing thread mail service and record media recorded program for realizing the same
US9542667B2 (en) 2005-09-09 2017-01-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Navigating messages within a thread
US10248687B2 (en) 2005-09-12 2019-04-02 Microsoft Technology Licensing, Llc Expanded search and find user interface
US9513781B2 (en) 2005-09-12 2016-12-06 Microsoft Technology Licensing, Llc Expanded search and find user interface
US9727989B2 (en) 2006-06-01 2017-08-08 Microsoft Technology Licensing, Llc Modifying and formatting a chart using pictorially provided chart elements
US9619116B2 (en) 2007-06-29 2017-04-11 Microsoft Technology Licensing, Llc Communication between a document editor in-space user interface and a document editor out-space user interface
US9098473B2 (en) 2007-06-29 2015-08-04 Microsoft Technology Licensing, Llc Accessing an out-space user interface for a document editor program
US9665850B2 (en) 2008-06-20 2017-05-30 Microsoft Technology Licensing, Llc Synchronized conversation-centric message list and message reading pane
JP2011525027A (en) * 2008-06-20 2011-09-08 マイクロソフト コーポレーション Message list and message reading pane interactions center to be synchronized
US9338114B2 (en) 2008-06-24 2016-05-10 Microsoft Technology Licensing, Llc Automatic conversation techniques
US8667070B2 (en) 2009-03-13 2014-03-04 Fujitsu Limited Storage medium storing a mail management program, and mail management apparatus and method
US9046983B2 (en) 2009-05-12 2015-06-02 Microsoft Technology Licensing, Llc Hierarchically-organized control galleries
US9875009B2 (en) 2009-05-12 2018-01-23 Microsoft Technology Licensing, Llc Hierarchically-organized control galleries
JP2010273311A (en) * 2009-05-19 2010-12-02 Canon It Solutions Inc Mail encryption composite control apparatus and control method thereof, and program
US9244920B2 (en) 2010-03-29 2016-01-26 Ubic, Inc. Forensic system, forensic method, and forensic program
US8793277B2 (en) 2010-03-29 2014-07-29 Ubic, Inc. Forensic system, forensic method, and forensic program
US8799317B2 (en) 2010-03-29 2014-08-05 Ubic, Inc. Forensic system, forensic method, and forensic program
JP2010283889A (en) * 2010-09-13 2010-12-16 Canon It Solutions Inc Device for auditing e-mail, method of controlling the same, and program
US9262455B2 (en) 2011-07-27 2016-02-16 Google Inc. Indexing quoted text in messages in conversations to support advanced conversation-based searching
US8583654B2 (en) 2011-07-27 2013-11-12 Google Inc. Indexing quoted text in messages in conversations to support advanced conversation-based searching
US9037601B2 (en) 2011-07-27 2015-05-19 Google Inc. Conversation system and method for performing both conversation-based queries and message-based queries
US9009142B2 (en) 2011-07-27 2015-04-14 Google Inc. Index entries configured to support both conversation and message based searching
US8972409B2 (en) 2011-07-27 2015-03-03 Google Inc. Enabling search for conversations with two messages each having a query team
JP2012022722A (en) * 2011-10-31 2012-02-02 Ubic:Kk Forensic system, and forensic program
JP2013210700A (en) * 2012-03-30 2013-10-10 Fujitsu Ltd Mail processing program, mail processor and mail processing method
JP2012181851A (en) * 2012-04-18 2012-09-20 Ubic:Kk Forensic system
JP2014149577A (en) * 2013-01-31 2014-08-21 Fujitsu Ltd Mail processing program, mail processing method and mail processor
JP2015092373A (en) * 2014-12-16 2015-05-14 株式会社Ubic Forensic system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Sauermann et al. Overview and outlook on the semantic desktop
JP5050060B2 (en) Shared space for communicating information
AU2006210795B2 (en) Collaborative web page authoring
US7315848B2 (en) Web snippets capture, storage and retrieval system and method
US7636890B2 (en) User interface for controlling access to computer objects
US7912904B2 (en) Email system with conversation-centric user interface
US7503012B2 (en) Invoking user designated actions based upon selected computer content
US5950193A (en) Interactive records and groups of records in an address book database
USRE40645E1 (en) Method and system for displaying related information from a database
US6877137B1 (en) System, method and computer program product for mediating notes and note sub-notes linked or otherwise associated with stored or networked web pages
US6480830B1 (en) Active calendar system
KR101015295B1 (en) Method and apparatus for viewing and managing collaboration data from within the context of a shared document
US7814155B2 (en) Email conversation management system
US7225187B2 (en) Systems and methods for performing background queries from content and activity
Bellotti et al. Informing the design of an information management system with iterative fieldwork
US7783708B2 (en) Attachment browser
US20160026702A1 (en) Digital Asset Management System (DAMS)
RU2365982C2 (en) Property tree for navigation and assigning metadata
US7275063B2 (en) Computer system for automatic organization, indexing and viewing of information from multiple sources
US20030158855A1 (en) Computer system architecture for automatic context associations
Gronbaek et al. Cooperative hypermedia systems: a Dexter-based architecture
US7707518B2 (en) Linking information
US8806355B2 (en) Method and apparatus for visualizing and navigating within an immersive collaboration environment
US7447712B2 (en) Structured workfolder
US7363590B2 (en) Calendar bar interface for electronic mail interaction

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040309

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20040401

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040628