New! View global litigation for patent families

JP2001222400A - Method for changing printer driver of computer client - Google Patents

Method for changing printer driver of computer client

Info

Publication number
JP2001222400A
JP2001222400A JP2000372206A JP2000372206A JP2001222400A JP 2001222400 A JP2001222400 A JP 2001222400A JP 2000372206 A JP2000372206 A JP 2000372206A JP 2000372206 A JP2000372206 A JP 2000372206A JP 2001222400 A JP2001222400 A JP 2001222400A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
computer
clients
printer
drivers
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000372206A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Wai Tan Chin
Jioku Shimu Rei
チン・ワイ・タン
レイ・ジオク・シム
Original Assignee
Hewlett Packard Co <Hp>
ヒューレット・パッカード・カンパニー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method for changing printer drivers of plural computer clients from a computer for management.
SOLUTION: Ports to be printed by the printer drivers are selected in a first step. After selection of the computer clients, the printer drivers are changed in each of the selected computer clients. A device with a means to perform the above step or a computer readable medium in which a program to perform the above step is recorded and a computer program element are provided by this invention. This invention has advantages to provide an effect that a manager does not have to perform a work by going to each of the individual computer clients when the printer drivers are changed, to specify the computer clients and to process the changes of each of the computer clients by a single execution of the program.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、数多くのコンピュータ・クライアント上のプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するための方法、装置、コンピュータ読出し可能媒体、およびコンピュータプログラム要素に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention provides a method for changing from the management computer to the printer driver on numerous computer client, device, computer readable medium and a computer program element.

【0002】 [0002]

【従来の技術】少なくとも1つの管理用コンピュータと複数のコンピュータ・クライアントとを含む多くのコンピュータを備える大企業では、システム管理者は、一般に管理者が支援する全てのコンピュータ・クライアントのプリンタ・ドライバをインストール、更新、またはアンインストールする際に多大な困難に直面する。 Large enterprises with many computers BACKGROUND ART comprising at least one management computer and a plurality of computer client, system administrators generally printer driver for all computer client administrators to help install, update, or to face great difficulties when you want to uninstall.

【0003】以下では、プリンタ・ドライバを「変更する」という用語は、プリンタ・ドライバをインストール、更新、またはアンインストールすることを意味する。 [0003] In the following, the term the printer driver of "change" is, install the printer driver, update, or it means that you want to uninstall.

【0004】その変更は通常、手作業で行われる。 [0004] The change is usually carried out by hand. すなわち管理者は、プリンタ・ドライバを変更するために各コンピュータ・クライアントに物理的に出向いて作業する。 That administrator work physically travel to the computer client to change the printer driver.

【0005】もう1つの方法では、サードパーティのアプリケーションを用いて変更を行うこともできる。 [0005] In another method, it is also possible to make changes using third party applications. このサードパーティのアプリケーションは通常、専用のプリンタ・ドライバ・インストーラ・プログラムの全機能を提供することはない。 The third-party applications typically do not provide the full functionality of the dedicated printer driver installer program.

【0006】マイクロソフト(商標)のWindows [0006] Windows of Microsoft (R)
NT(商標)オペレーティング・システムのバージョン4.0(またはより高いバージョン)は、コントロールパネルのプリンタ・フォルダにおいて、インストールされる論理プリンタの2つの異なるタイプを提供する。 NT (TM) version 4.0 (or higher version) operating system, the printer folder of the control panel, which provides two different types of logical printer is installed.

【0007】以下では、「論理プリンタ(logical prin [0007] In the following, "logical printer (logical prin
ter)」は、コンピュータのプリンタ・フォルダ内のプリンタ・アイコンを指す。 ter) "refers to the printer icon of the printer in the folder on your computer.

【0008】さらに、「物理プリンタ(physical printe [0008] In addition, "the physical printer (physical printe
r)」は、実際のプリンタ自体のことを指す。 r) "refers to the actual printer itself.

【0009】論理プリンタの第1のタイプは、フレーズ「on XXX」で終わる名前により識別される。 [0009] The first type of logical printer is identified by a name that ends with the phrase "on XXX". ただしXXXは、ネットワーク上に位置するコンピュータ名である。 However XXX is a computer name to be located on the network.

【0010】この例は、「HP DeskJet250 [0010] In this example, "HP DeskJet250
0C Printer on APDRNDNT」である。 0C Printer is on APDRNDNT ".

【0011】この論理プリンタの第1のタイプは、「A [0011] The first type of this logical printer, "A
ddPrinter→NetworkPrinterS ddPrinter → NetworkPrinterS
erver」のパスを用いてインストールされる。 It is installed by using the path of erver ".

【0012】もう1つの方法では、そのような論理プリンタは、オペレーティング・システム Windows [0012] In another method, such logical printer, the operating system Windows
NTV4.0(またはより高いバージョン)を含む別のコンピュータ(その後そのコンピュータは、プリンタサーバ・コンピュータとして動作する)のプリンタ・フォルダにおいてプリンタ・アイコンを選択し、そのアイコンをカレントコンピュータ(current computer)のプリンタ・フォルダにドラッグすることによりインストールすることができる。 NTV4.0 another computer (after which the computer operates as a printer server computer) containing (or higher version) Select the printer icon in the printer folder, its icon current computer (current computer) it can be installed by dragging it to the printer folder. このタイプのインストレーションの1つの利点は、プリンタサーバ・コンピュータ上でプリンタ・ドライバが更新される際には必ずカレントコンピュータにおいてプリンタ・ドライバが自動的に更新されることである。 One advantage of this type of installation, when the printer driver is updated on the printer server computer is that the printer driver is automatically updated in the always current computer. またプリントジョブも、カレントコンピュータの代わりに、プリンタサーバ・コンピュータ上でスプーリングされる。 The print job may, instead of the current computer is spooled on the printer server computer.

【0013】以下においては、この第1のタイプの論理プリンタを、「ポイント−アンド−プリント・プリンタ(point-and-print printer)」と呼ぶ。 [0013] In following, the first type of logical printer, referred to as "point - Print printer (point-and-print printer) - and".

【0014】インストールされる論理プリンタの第2のタイプは、例えば「HP DeskJet850C P [0014] installed a second type of logical printer is, for example, "HP DeskJet850C P
rinter」などの単なるプリンタ自体の名前だけによって識別される。 It is identified only by the name of mere printer itself, such as rinter ".

【0015】この第2のタイプの論理プリンタは、「A [0015] This second type of logical printer, "A
ddPrinter→MyComputer」のパスを用い、かつ以下において「INFファイル」と呼ばれるプリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルおよびポートを選択することによりインストールされる。 Using the ddPrinter → MyComputer path ", and it is installed by selecting the" printer driver installation file and the port, called the INF file "in the following.

【0016】そのようにインストールされた論理プリンタは、カレントコンピュータ上の管理者(各コンピュータにおいて管理アクセス権を有するユーザ)が、例えば用紙サイズの変更などのようなプリンタオプションを構成することを可能にする。 [0016] so installed logical printer is, possible to configure the printer options, such as the administrator in the current computer (user with administrative access at each computer), for example, change the paper size to.

【0017】以下においては、この第2のタイプの論理プリンタを、「ローカル・プリンタ」と呼ぶ。 [0017] In the following, this second type of logical printer, referred to as a "local printer".

【0018】ポイント−アンド−プリント・プリンタの場合、ユーザは、管理許可、すなわちプリントサーバ自体の管理アクセス権を持たなければ、プリンタの設定を変更することが許可されない。 [0018] Point - and - when the print printer, the user management permission, i.e. have to have administrative access print server itself, not allowed to change printer settings. 管理アクセス権がある場合には、ユーザが行うプリント設定の変更は、プリントサーバおよび任意の他のコンピュータ・クライアントの各ポイント−アンド−プリント・プリンタ上で達成される。 If there is a management access, change print settings performed by the user, the print server and any other computer client each point - and - is achieved on the print printer.

【0019】ローカル・プリンタは、ローカルポート(例えばローカルポートLPT1)の代わりに、ネットワークポート(指定されたプリンタサーバ・コンピュータ)にプリントするように構成することができる。 The local printers can be configured to, instead of the local port (for example, a local port LPT1), to print to the network port (specified printer server computer). ローカル・プリンタの1つの欠点は、プリンタ・ドライバの更新が、「AddPrinter」を実行する、すなわちプリンタ・インストレーション・プログラムを実行することにより、手作業で行われる必要があることである。 One drawback of the local printers, updates the printer driver executes the "AddPrinter", that is, by executing the printer installation program is that needs to be done manually.

【0020】図3において、管理用コンピュータ20 [0020] In FIG. 3, the management computer 20
0、n個のコンピュータ・クライアント201〜205 0, n-number of computer client 201-205
(コンピュータ・クライアント1、コンピュータ・クライアント2、コンピュータ・クライアント3、コンピュータ・クライアント4、...、コンピュータ・クライアントn)、およびプリンタサーバ・コンピュータ20 (Computer client 1, computer client 2, computer client 3, computer client 4, ..., computer client n), and a printer server computer 20
6を示す。 It shows the 6. コンピュータ200〜206はそれぞれオペレーティング・システム、マイクロソフトWindow Each computer 200-206 is the operating system, Microsoft Window
s NT V4.0(またはより高いバージョン)で稼動している。 Running s NT V4.0 (or higher version).

【0021】コンピュータ200〜206は、ともにネットワークに接続される。 [0021] The computer 200 - 206 are both connected to the network.

【0022】さらにプリンタ207を示す。 [0022] further illustrating the printer 207. プリンタ2 The printer 2
07は、接続208を介してプリンタサーバ・コンピュータ206に接続される。 07 is connected to the printer server computer 206 via connection 208.

【0023】接続208は直接接続である(プリンタ2 [0023] The connection 208 is a direct connection (the printer 2
07がプリンタサーバ・コンピュータ206のローカルポートに接続される)か、またはピア・ツー・ピア接続である(プリンタは、例えば、Ex BoxのようなH 07 a printer is connected to a local port of the server computer 206), or a peer-to-peer connection (printer, eg, H, such as Ex Box
P JetDirectプリントサーバを介してネットワークに直接接続され、適切なHP JetDirec Through P JetDirect print server is connected directly to a network, the appropriate HP JetDirec
tまたはHP標準プロットがプリンタサーバ・コンピュータに作成される)ことができる。 t or HP standard plot is created in the printer server computer) can be. プリンタ207とプリンタサーバ・コンピュータ206との間の距離は、図3に示されるほど近くなくてもよいことを理解されたい。 The distance between the printer 207 and the printer server computer 206, it is to be understood that may be close enough to be shown in FIG.

【0024】以下の2つのシナリオにおいて、従来技術の現状の欠点および問題点を説明する。 [0024] In the following two scenarios, the prior art will be explained current disadvantages and problems.

【0025】典型的なシナリオでは、管理者は、プリンタ207を利用するためにプリンタサーバ・コンピュータ206にローカル・プリンタをインストールすることを望む。 [0025] In a typical scenario, the administrator wants to install a local printer on the printer server computer 206 in order to take advantage of the printer 207. そのため、プリンタ・ドライバが、プリンタサーバ・コンピュータ206にインストールされなければならない。 Therefore, the printer driver must be installed on the printer server computer 206. これは、プリンタ207が確保されており、 This printer 207 has been secured,
全てのユーザがプリンタ207にアクセスして利用するために、管理者がプリンタサーバ・コンピュータ206 For all users access and use the printer 207, the printer server computer 206 administrators
にローカル・プリンタをインストールすることを望む場合であっても良い。 It may be if it is desired to install a local printer. その際、プリンタサーバ・コンピュータ206が、プリンタサーバとして動作し、指定された特定の名前(例えば\\S1\hp850C)のもとに共有されることになる。 At that time, the printer server computer 206 operates as a printer server, it will be shared under the specified specific name (e.g. \\S1\hp850C). その後、管理者が引き続き、 Then, it continues to be an administrator,
n個のコンピュータ・クライアント201〜205にポイント−アンド−プリント・プリンタをインストールし、そのコンピュータ・クライアントの全てがプリンタサーバ・コンピュータ206を示すことになる。 Points into n computer client 201-205 - and - installing a print printer, all the computer client will indicate the printer server computer 206.

【0026】通常、管理者は、プリンタサーバ・コンピュータ206に実際に足を運び、プリンタ・ドライバをインストールし、それからそれぞれ繰り返し作業をn個の個々のコンピュータ・クライアント201〜205に対して行わなければならない。 [0026] Typically, administrators, actually carry the foot to the printer server computer 206, to install the printer driver, and then to be carried out repeatedly to work for n individual computer client 201-205, respectively not not. 大量のコンピュータ・クライアントを有する大規模なコンピュータネットワークでは、例えば数百台、すなわちn≫100のコンピュータ・クライアントを処理する場合には、これは困難な作業になる。 In a large-scale computer network having a large number of computer-client, for example, several hundred, that is, in the case of processing a computer client of n»100, this is a difficult task. さらにポイント−アンド−プリントの論理プリンタは、特定のコンピュータ・クライアントにおいてログインされたカレントユーザのためだけに存在する。 Furthermore Point - and - Print logical printer exists only for the current user that is logged in a particular computer client.
例えば、コンピュータ・クライアント203が、交替で作業する2人のユーザを持つ場合、管理者は、両方のユーザアカウントを用いてログインし、両方のユーザのためにポイント・アンド・プリントのインストレーションを実行しなければならない。 For example, computer client 203, if you have two users to work with the replacement, the administrator, and log in using both user accounts, run the installation of point-and-print for both users Must.

【0027】第1のシナリオでは、プリンタ207とプリンタサーバ・コンピュータ206との間の接続208 [0027] In the first scenario, the connection between the printer 207 and the printer server computer 206 208
はピア・ツー・ピア接続であり、HPJetDirec It is a peer-to-peer connection, HPJetDirec
t(商標)またはHP標準ポート(商標)がプリンタサーバ・コンピュータ206上に構成されないことが想定される。 t (R) or HP standard port (R) it is assumed that not configured on the printer server computer 206. 管理者は、例えばプログラム「Web Jet Administrators, for example, a program "Web Jet
Admin」を使用して、プリンタサーバ・コンピュータ206に論理プリンタをインストールするのと同時に必要なポートおよび共有名を作成する選択肢を有する。 Use the Admin ", it has the option to create a port and the shared name you need and at the same time to install a logical printer to the printer server computer 206.
このようにして、管理者は、プリンタサーバ・コンピュータ206に行くことを1回節約する。 In this way, the administrator, to save to go to the printer server computer 206 once. しかしながら「Web JetAdmin」の使用は、ある一定の制約を受ける。 However, the use of "Web JetAdmin" is subject to certain constraints.

【0028】その制約は以下の通りである。 [0028] The constraints are as follows. 1. 1. ウエブサーバは、オペレーティング・システムWi Web server, operating system Wi
ndows NTサーバを用いるコンピュータ上で、プログラムWeb JetAdminとともに稼動しなければならない。 On a computer using the ndows NT server must be running with the program Web JetAdmin. 2. 2. プログラムWeb JetAdminを使用するのにブラウザが必要である。 Browser is required to use the program Web JetAdmin. 3. 3. 管理者は、典型的には管理用コンピュータ200にプリンタ・ドライバを最初にインストールしなければならない。 The administrator, typically must first install the printer driver to the management computer 200. これは、特定のプリンタ・ドライバを有するコンピュータネットワーク上の特定のコンピュータを最初に識別することによって、プログラムWeb JetA This can be accomplished by first identifying a particular computer on a computer network having a specific printer driver, program Web JetA
dminが、プリンタサーバ・コンピュータ206へのプリンタ・ドライバのリモートインストレーションを実行するからである。 dmin is because performing a remote installation of the printer driver to the printer server computer 206. そのようなステップは、管理者の共感を得るものではない。 Such steps does not get sympathy administrator.

【0029】第2のシナリオでは、プリンタ207とプリンタサーバ・コンピュータ206との間の接続208 [0029] In the second scenario, the connection between the printer 207 and the printer server computer 206 208
がローカルポート上にあるか、または接続208は、プリンタサーバ・コンピュータ206が既に構成されたH H There they are on a local port or connection 208, the printer server computer 206 is already configured
PJetDirectまたはHP標準ポートを有するピア・ツー・ピア接続であると想定される。 It is assumed to be a peer-to-peer connection with PJetDirect or HP standard port. この場合、管理者は、「Windows NT4.0」のリモートインストール機構を使用する選択肢を有する。 In this case, the administrator has the option to use a remote installation mechanism of "Windows NT4.0". この機構は、Windows NT4.0オペレーティング・システム自体により提供される。 This mechanism is provided by the Windows NT4.0 operating system itself. 管理用コンピュータ20 The management computer 20
0において、管理者は、「Start→Run→\\S In 0, the administrator, "Start → Run → \\S
1」を選択する。 To select one ". ただしS1はプリンタサーバ・コンピュータのネットワーク名である。 However, S1 is the network name of the printer server computer. プリンタサーバ・コンピュータ206に属するフォルダは、管理用コンピュータ200上に現れる。 Folder that belong to the printer server computer 206, appears on the management computer 200. 管理者がプリンタサーバ・コンピュータ206のプリンタ・フォルダを開き、「AddP Administrator, open the printer folder of the printer server computer 206, "AddP
rinter→RemotePrinterServe rinter → RemotePrinterServe
r」を選択するとき、管理者は、プリンタサーバ・コンピュータ206に足を運ぶことなく、プリンタサーバ・ When you select the r ", the administrator, without having to carry a foot to the printer server computer 206, a printer server
コンピュータ206にローカル・プリンタおよびプリンタ・ドライバをインストールすることができる。 It is possible to install a local printer and printer driver in the computer 206.

【0030】この方法の1つの欠点は、この方法ではプリンタ・ドライバのINFファイルにおいて指定されるLanguage Monitor Moduleを、 [0030] One disadvantage of this method is, the Language Monitor Module In this method, which is specified in the INF file of the printer driver,
プリンタサーバ・コンピュータ206にリモートでインストールすることができないことである。 The printer server computer 206 is that it can not be installed remotely.

【0031】上記のシナリオのどちらでも、管理者は、 [0031] either of the above scenario, the administrator,
プリンタサーバ・コンピュータ206に行くことを1回節約しているが、依然としてn個の個々のコンピュータ・クライアント201〜205にそれぞれ行って作業を行う必要がある。 Printer has to save once to go to the server computer 206, but it is necessary to perform still work carried out, respectively to the n individual computer client 201-205.

【0032】 [0032]

【発明が解決しようとする課題】従って、本発明の目的は、プリンタ・ドライバを変更する際に、n個の個々のコンピュータ・クライアントのそれぞれに管理者が行って作業する必要がないようにすることである。 OBJECTS OF THE INVENTION It is therefore an object of the present invention, when changing the printer driver, so that there is no need to work administrator go to each of the n individual computer client it is.

【0033】 [0033]

【課題を解決するための手段】この目的は、請求の範囲にしたがう機能を使用する、複数のコンピュータ・クライアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更する、方法、装置、コンピュータ読出し可能媒体、およびコンピュータプログラム要素で達成される。 Means for Solving the Problems] This object is to use the functions according to the claims, to change the printer driver of the plurality of computer client from the management computer, the method, apparatus, computer readable media, and It is achieved by a computer program element.

【0034】本発明の1つの態様によれば、複数のコンピュータ・クライアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するための方法が提供される。 According to one aspect of the [0034] present invention, a method for changing the printer driver of the plurality of computer client from the management computer is provided. 第1のステップでは、プリンタ・ドライバがプリントするポートが選択される。 In a first step, the port is selected for the printer driver to print. プリンタ・ドライバが変更されるコンピュータ・クライアントを選択した後で、選択された各コンピュータ・クライアントでプリンタ・ドライバの変更が行われる。 After the printer driver has selected a computer client to change, change the printer driver is performed on each computer selected client.

【0035】本発明の別の態様によれば、管理用コンピュータからプリンタ・ドライバを変更するための装置は、上記ステップを実行するための手段を備える。 According to another aspect of the [0035] present invention, an apparatus for changing the printer driver from the management computer comprises means for performing the above steps.

【0036】本発明のさらに別の態様によれば、プログラムを記録したコンピュータ読出し可能媒体およびコンピュータプログラム要素が提供され、プログラム要素により、コンピュータは上記ステップを含む手順を実行する。 According to yet another aspect of the [0036] present invention, recording a computer readable medium and a computer program element programs are provided by a program element, a computer executes the steps comprising the above steps.

【0037】本発明は、プリンタ・ドライバを変更する際に、管理者がもはやn個の個々のコンピュータ・クライアントにぞれぞれ物理的に足を運んで作業する必要がないという効果を達成する。 [0037] The present invention is, when you change the printer driver, the administrator to achieve the effect that there is no need to work carrying the foot respectively physically, respectively in the longer n-number of individual computer client .

【0038】本発明の別の利点は、個々のコンピュータ・クライアントに対して個別に変更を行わなければならないのとは対照的に、管理者がコンピュータ・クライアントを指定することができ、それからプログラムを1回だけ実行して、各コンピュータクライアント上で変更を処理することができることである。 [0038] Another advantage of the present invention, as opposed to must make changes individually for each computer client, it allows the administrator to specify a computer client, then the program once run, it is to be able to handle changes on each computer client.

【0039】本発明は、プログラム可能なコンピュータ装置および特定の電子回路で実施されることができる。 The present invention can be implemented in a programmable computer device and specific electronic circuits.

【0040】 [0040]

【発明の実施の形態】ここで本発明の好ましい実施形態およびその変形を、図面を参照して説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS The preferred embodiments of the invention and variations thereof will now be described with reference to the accompanying drawings.

【0041】図3において、管理用コンピュータ20 [0041] In FIG. 3, the management computer 20
0、n個のコンピュータ・クライアント201〜205 0, n-number of computer client 201-205
(コンピュータ・クライアント1、コンピュータ・クライアント2、コンピュータ・クライアント3、コンピュータ・クライアント4...、コンピュータ・クライアントn)、およびプリンタサーバ・コンピュータ206 (Computer client 1, computer client 2, computer client 3, computer client 4 ..., computer client n), and a printer server computer 206
を示す。 It is shown. コンピュータ200〜206は、オペレーティング・システム「マイクロソフトWindows NT Computer 200-206, the operating system, "Microsoft Windows NT
バージョン4.0(またはより高いバージョン)」でそれぞれ稼動する。 Running each in version 4.0 (or higher version) ".

【0042】コンピュータ200〜206は、例えばインターネット・プロトコルを用いて、電気通信接続20 [0042] Computer 200 - 206, for example using the Internet Protocol, telecommunication connection 20
9上で接続され、それによりコンピュータネットワークを構成する。 Connected on 9, thereby constituting a computer network.

【0043】さらに、プリンタ207を示す。 [0043] In addition, it shows the printer 207. プリンタ207は、接続208上でプリンタサーバ・コンピュータ206に接続される。 The printer 207 is connected to the printer server computer 206 over connection 208.

【0044】接続208は、直接接続(プリンタ207 [0044] The connection 208, direct connection (printer 207
がプリンタサーバ・コンピュータ206のローカルポートに接続される)か、またはピア・ツー・ピア接続のどちらかである。 There is connected to a local port of the printer server computer 206) or is either a peer-to-peer connection. プリンタ207とプリンタサーバ・コンピュータ206との間の距離は、図3に記載されるほど近くなくてもよいことを理解されたい。 The distance between the printer 207 and the printer server computer 206, it is to be understood that may be close enough to be described in FIG.

【0045】各コンピュータ200〜206は、少なくとも以下のものを備える。 [0045] Each computer 200-206 includes at least the following ones. a)中央演算装置(CPU) b)記憶装置 c)バス d)入力/出力インターフェース a) a central processing unit (CPU) b) storage c) bus d) Input / Output Interface

【0046】中央演算装置、記憶装置、入力/出力インターフェースは、バスで接続され、それぞれ電気信号をやりとりする。 The central processing unit, memory, input / output interface is connected to a bus, for exchanging electrical signals, respectively.

【0047】各コンピュータはさらに、ディスプレイおよび/またはキーボード、コンピュータマウス等のような入力装置を備えてもよい。 [0047] Each computer is further display and / or keyboard, or an input device such as a computer mouse.

【0048】コンピュータネットワークの管理者が、コンピュータ・クライアント201〜205および/またはプリンタサーバ・コンピュータ206にプリンタ・ドライバをインストールすることを望む場合には、インストレーションを実行するためのプログラムは、以下のステップを含む。 The administrator of the computer network, if it is desired to install the printer driver on the computer client 201-205 and / or printer server computer 206, a program for executing the installation, the following including the step.

【0049】第1のステップ101では、管理用コンピュータ200の記憶装置に記憶されたコンピュータプログラムを開始する。 [0049] In a first step 101, it starts the computer program stored in the storage device of the management computer 200.

【0050】第2のステップ102では、管理者は、実行したいインストールのタイプを選択するように指示される。 [0050] In a second step 102, the administrator is prompted to select the type of installation to be performed.

【0051】第1のタイプのインストレーション方法は、ポイント−アンド−プリント・プリンタインストレーションである。 The installation method of the first type, point - and - a printed printer installation. 第2のタイプは、ローカル・プリンタ・インストレーションである。 The second type is a local printer installation.

【0052】管理者が、実行したいインストレーションのタイプを選択した後で、第3のステップ103において、選択されたタイプがポイント−アンド−プリント・ [0052] administrator after selecting the type of installation to be performed, in a third step 103, the selected type point - and - print
プリンタ・インストレーションであるか否かが確認される。 Whether or not the printer installation is confirmed.

【0053】ポイント−アンド−プリント・プリンタ・ [0053] point - and - print Printer
インストレーションが選択されれば、管理者は、大規模なコンピュータネットワークに複数のプリンタサーバ・ If installation is selected, the administrator, a plurality of printer server in large computer networks
コンピュータがある場合、ポイント−アンド−プリント・プリンタ・インストレーションのために使用することを望むプリンタサーバ・コンピュータ上の共有プリンタの名前を選択するよう要求される。 If there is a computer, a point - and - are required to select the name of the shared printer on the printer server computer desiring to use for printing printer installation. 通常、名前の選択は、選択されたプリンタサーバ・コンピュータ206の各ネットワークポートを選択することによって行われる(ステップ104)。 Usually, the choice of names is done by selecting each network port of the printer server computer 206 is selected (step 104).

【0054】その後、GetComputerName [0054] After that, GetComputerName
およびNetShareEnumのようなWindow And NetShareEnum such as Window
s APIを用いることにより、選択されたネットワークポートが有効なネットワークポートであるか否かが確認される(ステップ105)。 By using the s API, whether the network port selected is a valid network ports is checked (step 105).

【0055】選択されたネットワークポートが有効でない場合には、管理者は、異なるプリンタサーバ・コンピュータ、すなわち異なるネットワークポートを選択するよう指示される。 [0055] If the network port selected is not valid, the administrator is prompted to select different printer server computer, i.e. a different network ports.

【0056】ステップ102においてローカル・プリンタ・インストレーションが選択された場合には、管理者は、ローカル・プリンタ・インストレーションのために使用することを望むポート(ローカルポートまたはネットワークポート)を選択するよう要求される(ステップ106)。 [0056] When the local printer installation is selected in step 102, the administrator to select a port desiring to use for the local printer installation (local port or network port) It is required (step 106).

【0057】ポートを選択した後で、GetCompu [0057] After selecting the port, GetCompu
terNameおよびNetShareEnumのようなWindows APIを用いることにより、ネットワークポートがステップ107において選択されたか否かが確認される。 By using the Windows API, such as terName and NetShareEnum, whether the network port is selected in step 107 it is confirmed.

【0058】選択されたポートがネットワークポートであれば、さらにGetComputerNameおよびNetShareEnumのようなWindows A [0058] If the selected port is the network port, further GetComputerName and Windows A, such as NetShareEnum
PIを用いることにより、選択されたネットワークポートが有効なネットワークポートであるか否かが確認される(ステップ108)。 By using PI, whether the network port selected is a valid network ports is checked (step 108).

【0059】選択されたネットワークポートが有効でなければ、管理者は、異なるネットワークポートか、または別のローカルポートを選択するよう指示される。 [0059] If a network port selected is valid, the administrator is prompted to select a different network port or another local port.

【0060】選択されたネットワークポートが有効であれば、プリンタ・ドライバがインストールされるコンピュータ・クライアントが選択される(ステップ10 [0060] If the network port that has been selected is valid, computer client is selected by the printer driver is installed (step 10
9)。 9). 選択されたコンピュータ・クライアントは、管理用コンピュータ200の記憶装置に記憶されるファイルに記憶される。 Computer selected client is stored in a file stored in the storage device of the management computer 200. プリンタ・ドライバを変更すべき各コンピュータ・クライアントの名前は、変更中にロードされるファイルにおいて指定されるか、またはネットワーク内のコンピュータ・クライアントをブラウジングするのに使用されるダイアログにおけるチェックボックスを介して手作業で指定され選択される。 The name of each computer client to change the printer driver, via a check box in the dialog that is used to browse the computer client in either specified or network in a file that is loaded during change is specified in the manual is selected.

【0061】また、そのステップ107のチェックの結果、ネットワークポートが選択されていない、すなわちローカルポートが選択されている場合には、ステップ1 [0061] Further, as a result of the check in the step 107, the network port is not selected, that is, when the local port is selected, step 1
09に直接進む。 09 directly in advance.

【0062】その後、ステップ110において、プリンタ・ドライバのインストレーションを実行することができることを、選択されたコンピュータ・クライアント2 [0062] Thereafter, in step 110, that it is possible to run the installation of the printer driver, the selected computer client 2
01〜205のそれぞれに対して確認する。 To check for each of the 01 to 205. 確認は、O Confirmation, O
penThreadToken、GetTokenIn penThreadToken, GetTokenIn
formation、AllocateAndInit formation, AllocateAndInit
ializeSid EqualSidおよびFree ializeSid EqualSid and Free
Sidのような適当なAPIを呼び出し、管理者が管理許可(管理者アクセス権)を各コンピュータ・クライアント201〜205に対して有するか否かを確認することにより達成される。 Call the appropriate API, such as sid, the administrator is achieved by checking whether a management permit (administrator access rights) for each computer client 201-205. このようにして、コンピュータ・ In this way, the computer
クライアントが稼動しているオペレーティング・システム間での非互換性の問題のせいで、および/またはプリンタ・ドライバの変更を試みるユーザのアクセス権が非常に小さいせいで、問題が変更手順自体の間に発生しないことを確実にする。 Client because of incompatibility between the operating system running, and / or printer driver Because very small access user attempting to change, during the change procedure itself issues to ensure that does not occur.

【0063】この実施形態では、確認ステップは、a) [0063] In this embodiment, the confirmation step is, a)
各コンピュータ・クライアント201〜205が、オペレーティング・システムWindows NTバージョン4.0(またはより高いバージョン)で稼動しているか否か、およびb)管理者が各コンピュータ・クライアント201〜205に対する管理者権を有するか否かの確認を含む。 Each computer client 201-205 is, whether or not running in the operating system Windows NT version 4.0 (or higher version), and b) the administrator administrator rights to each computer client 201-205 including whether or not to confirm with.

【0064】確認がうまくいけば、選択されたインストレーションのタイプが、後続のステップ111においてポイント−アンド−プリント・プリンタ・インストレーションであるか否かが確認される。 [0064] hopefully verified successfully, the type of the selected installation is, points in a subsequent step 111 - and - whether or not print printer installation is confirmed.

【0065】ポイント−アンド−プリント・プリンタ・ [0065] point - and - print Printer
インストレーションが選択されなければ、代わりにローカル・プリンタ・インストレーションが選択され、管理者は、各コンピュータ・クライアント201〜205上のプリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイル(INFファイル)の位置を入力するようにダイアログにおいて指示される(ステップ112)。 If the installation is not selected, instead a local printer installation is selected, the administrator inputs the location of the printer driver installation file on each computer client 201 to 205 (INF file) It is indicated in the dialog as (step 112).

【0066】その後、管理者は、このプリンタ用の共有名を指定するように求められる。 [0066] After that, the administrator is asked to specify the share name for this printer. この共有名は、全てのコンピュータ・クライアントために同じである(ステップ113)。 This share name is the same for all of the computer client (step 113).

【0067】コンピュータ・クライアント201〜20 [0067] computer client 201-20
5において、インストレーションは音もなく実行され、 In 5, the installation is performed without a sound,
従ってコンピュータ・クライアント201〜205においてユーザの介入は必要ない。 Therefore no user intervention required in computer clients 201-205.

【0068】さらにステップ114では、選択された設定の概要(summary)が、管理者に示される。 [0068] Furthermore, in step 114, summary of the selected set (summary) is shown to the administrator.

【0069】また、ステップ111におけるチェックの結果、選択されたタイプのインストレーションがポイント−アンド−プリント・プリンタ・インストレーションであれば、ステップ114に直接進む。 [0069] Also, a result of checking in step 111, the installation point of the selected type - and - if print printer installation, proceed directly to step 114.

【0070】ステップ114が終了した後で、プリンタ・ドライバのインストレーションが開始される(ステップ115)。 [0070] After the step 114 is completed, the installation of the printer driver is started (step 115). リモートコンピュータ・クライアントへのプリンタ・ドライバのインストレーションのステップ1 Step of the installation of the printer driver to a remote computer client 1
15は、管理用コンピュータ200とコンピュータ・クライアント201との間の通信、管理用コンピュータ2 15, the communication between the management computer 200 and the computer clients 201, the management computer 2
00からコンピュータ・クライアント201へのプリンタ・ドライバ関連ファイルのコピー、並びに例えばAd 00 from a copy of the printer driver related files to the computer client 201, as well as for example Ad
dPrinterおよびAddPortのようなコンピュータ・クライアントに対して行われる標準的なAPI Standard API to be made to the computer client, such as the dPrinter and AddPort
呼出を介して達成される。 It is accomplished via a call. 管理用コンピュータ200とコンピュータ・クライアント201との間の通信は、コピーされリモートコンピュータ・クライアント201によって使用されるCOM/DCOMオブジェクトのためのものである。 Communication between the management computer 200 and the computer clients 201 is for COM / DCOM objects used by the remote computer client 201 copies.

【0071】インストレーション後、そのインストレーションの結果の概要が、管理者に提供される(ステップ116)。 [0071] After installation, summary of the results of the installation is provided to the administrator (step 116).

【0072】最後のステップ117は、プログラム終了である。 [0072] The last step 117 is a program termination.

【0073】ここで管理用コンピュータ200と、コンピュータ・クライアント201〜205および/またはプリンタサーバ・コンピュータ206との間の通信を、 [0073] The management computer 200, where the communication between the computer clients 201-205 and / or printer server computer 206,
図4を参照して説明する。 It will be described with reference to FIG.

【0074】各参照番号301〜307は、通信中のステップを記載する。 [0074] Each reference numbers 301 to 307, describes the steps in the communication.

【0075】その通信は、Windows NT V [0075] The communication is, Windows NT V
4.0オペレーティング・システム(またはより高いバージョン)のAPIの標準的なオブジェクトであるCO 4.0 is a standard object of API of the operating system (or higher version) CO
M/DCOMオブジェクトを使用することにより実施される。 It is carried out by using the M / DCOM objects. 例えばCOM/DCOMオブジェクトは、CoI For example, COM / DCOM objects, CoI
nitializeSecurity、CoCreat nitializeSecurity, CoCreat
eInstanceEx等のようなWindows A Windows A such as eInstanceEx
PIにより作成することができる。 It can be made by PI.

【0076】COMオブジェクトは、管理用コンピュータ200と各リモートコンピュータ(コンピュータ・クライアントまたはプリンタサーバ・コンピュータ)との両方にインストールされ、さらに記載される情報または動作の任意の要求は、これらのオブジェクトを介して行われる。 [0076] COM object is installed with the management computer 200 to both the remote computer (client or printer server computer), further described as information or any request for operation, through these objects It is performed Te.

【0077】この実施形態は、2つのCOM/DCOM [0077] In this embodiment, two of COM / DCOM
オブジェクト、いわゆるsysinfo. Object, the so-called sysinfo. exe(実行可能ファイル)およびsysproxy. exe (executable file) and sysproxy. dll(ダイナミック・リンク・ライブラリ)を用いる。 dll the (dynamic link library) is used. syspr syspr
oxy. oxy. dllは汎用のプロセス間通信のために用いられ、一方sysinfo. dll is used for communication between the general purpose of the process, whereas sysinfo. exeは、リモートコンピュータについての情報を取得するために用いられる。 exe is used to obtain information about the remote computer. 任意の他のCOMサーバと同様に、sysinfo. As with any other COM servers, sysinfo. exe exe
の実施は、IUnknownクラスから引き継ぐ適切なC++クラスを定義することを含む。 Implementation includes defining the appropriate C ++ classes that inherit from IUnknown class. QueryInt QueryInt
erface、AddRefおよびRelease機能の実施もこのクラスで行われる。 Erface, implementation of AddRef and Release functions performed in this class. sysproxy. sysproxy. d
llはDEFファイルを用いて、COMサーバへの登録および登録解除を行うために必要な機能をエクスポートする。 ll by using the DEF file, to export the functions necessary to perform the registration and deregistration of the COM server.

【0078】これら2つのCOMオブジェクトは、主な実行可能ファイルとともに転送される。 [0078] These two COM objects are transferred together with the main executable file. これら2つのC These two C
OMオブジェクトを用いない場合、remote. If you are not using the OM object, remote. ex ex
eは実行されない。 e is not executed. ステップ109を参照して説明したように、プリンタ・ドライバをインストールするためのコンピュータクライアントおよび/またはプリンタサーバ・コンピュータのリストは、管理用コンピュータ20 Step 109, as referenced to describe a list of computer client and / or printer server computer to install the printer driver, the management computer 20
0に記憶することができる。 It can be stored in a 0. インストール中に、COM During the installation, COM
オブジェクトの対は、リモートコンピュータ上の各プリンタディレクトリにコピーされる。 The pair of objects, are copied to each printer directory on the remote computer.

【0079】以下に通信手順を詳述する。 [0079] will be described in detail the communication procedure is as follows.

【0080】通信の開始時点で、sysinfo. [0080] at the start of communication, sysinfo. ex ex
eおよびsysproxy. e and sysproxy. dllは、管理用コンピュータ200の記憶装置に記憶される。 dll is stored in the storage device of the management computer 200.

【0081】通信の最初のステップ301では、sys [0081] In the first step 301 of the communication, sys
proxy. proxy. dllが管理用コンピュータ200に登録される。 dll is registered in the management computer 200.

【0082】通信の第2のステップ302では、sys [0082] In a second step 302 of the communication, sys
proxy. proxy. dllが各リモートコンピュータ201〜 dll is each remote computer 201 to
206にコピーされる。 206 is copied to.

【0083】通信の第3のステップ303では、sys [0083] In a third step 303 of the communication, sys
info. info. exeが各リモートコンピュータ201〜2 exe each remote computer 201-2
06にコピーされる。 06 is copied to. その後、sysinfo. Then, sysinfo. exe exe
は、各リモートコンピュータ201〜206に登録される。 It is registered in the remote computer 201 to 206. 管理用コンピュータ200にsysinfo. sysinfo to the management computer 200. ex ex
eを登録する必要はないことに注目されたい。 It is noted that it is not necessary to register the e.

【0084】通信の第4のステップ304では、COM [0084] In a fourth step 304 of the communication, COM
オブジェクトが、各リモートコンピュータ201〜20 The object is, each remote computer 201-20
6上でインスタンス生成される。 It is instantiated on 6.

【0085】「ローカル・プリンタ」インストレーションの場合には、INFファイルにリスト化されたドライバファイルも各リモートコンピュータ201〜206にコピーされる。 [0085] In the case of "local printer" installation, listed in the INF file of the driver file is also copied to each remote computer 201 to 206. これは、コール「AddPrinte This is, call "AddPrinte
r」またはコール「AddPrinterDrive r "or call" AddPrinterDrive
r」のようなプリンタを追加するための各APIコールを用いることにより行われる。 Is performed by using the API calls to add a printer, such as r ".

【0086】実際にインストールする前に、リモートコンピュータ201〜206は、上記ファイルに記憶される。 [0086] In fact before you install, the remote computer 201 to 206, is stored in the file. COMサーバ、特にsysinfo. COM server, especially sysinfo. exeは、各リモートコンピュータ201〜206のプリンタのディレクトリにコピーされる。 exe is copied to the printer directory of each remote computer 201-206.

【0087】ポイント・アンド・プリント・インストレーションが選択されれば、変数「HKEY_LOCAL [0087] If the point-and-print installation is selected, the variable "HKEY_LOCAL
_MACHINE」の下でポイント−アンド−プリント・プリンタを生成するコマンドを含む各リモートコンピュータ201〜206上のレジストリに、特定のキーが書き込まれる。 Point Under _MACHINE "- and - in registry on each remote computer 201-206 including a command to generate a print printer, a particular key is written. それゆえポイント・アンド・プリント・ Therefore point-and-print
インストレーションの場合、管理者は、インストレーションが完了した後で、管理者のコンピュータに再ログオンする必要がある。 In the case of installation, the administrator, after the installation is complete, there is a need to re-log on to the administrator's computer.

【0088】これは、各リモートコンピュータ201〜 [0088] This is, each remote computer 201 to
206上のレジストリに、以下のキーの下にある表1のエントリを書き込むことによって行われる。 The registry on 206, is performed by writing the entry table 1 under the following key.

【0089】 [0089]

【表1】 [Table 1]

【0090】エントリ値の名前は、「HP_remot [0090] The name of the entry value, "HP_remot
e_pnp」であり、このエントリを作成するシステム時間を使用して生成される固有識別子が、その後に続く。 A e_pnp "unique identifier generated using the system time to create this entry, followed. 作成されるエントリ値の例は、「HP_remot An example of an entry value to be created, "HP_remot
e_pnp941461848」である。 e_pnp941461848 "it is.

【0091】このエントリのデータは、COMサーバ、 [0091] The data of this entry, COM server,
sysinfo. sysinfo. exeの絶対的なパス(プリンタディレクトリ)であり、多数のパラメータがその後に続く。 A exe absolute path (printer directory), a number of parameters followed.

【0092】そのデータの例は、「c:\\winnt [0092] Examples of the data, "c: \\winnt
\system32\spool\driver\w3 \system32\spool\driver\w3
2x86\SYSINFO. 2x86\SYSINFO. EXE」,Port,\\ EXE ", Port, \\
hpsgdab\hp2000cp,94146184 hpsgdab\hp2000cp, 94146184
8」である。 8 "it is.

【0093】これは、任意のユーザがそのマシンにログオンするとき、COMサーバ、sysinfo. [0093] This is, when any user logs on to the machine, COM server, sysinfo. exe exe
が1組のパラメータで稼動することを意味する。 There is meant to run on a set of parameters.

【0094】ワードポートの直前に位置するUNC名パラメータ(c:\\winnt\system32\s [0094] UNC name parameter that is located immediately before the word port (c: \\winnt\system32\s
pool\driver\w32x86\SYSINF pool\driver\w32x86\SYSINF
O. O. EXE)は、接続するプリンタサーバ・コンピュータを規定する。 EXE) defines the printer server computer to which you want to connect. 最後のパラメータは、上記の固有識別子である。 The last parameter is the unique identifier.

【0095】COMサーバ、sysinfo. [0095] COM server, sysinfo. exe exe
は、カレントユーザのためのプリンタ・フォルダにおいてポイント−アンド−プリント・プリンタを作成し始め、それから「HKEY_CURRENT_USER→ Is a point in the printer folder for the current user - and - began to create a print printer, it from the "HKEY_CURRENT_USER →
Printers」の下で、キー「RemotePnP Under the Printers ", key" RemotePnP
Done」を作成する。 To create a Done ".

【0096】このキーの名前は、上記例では固有識別子941461848であり、データは文字列「Don [0096] The name of this key is, in the above example is a unique identifier 941461848, data string "Don
e」である。 It is e ". これは、この特定のユーザのためのリモートコンピュータ上のポイント−アンド−プリント・プリンタの作成が完了したことを意味する。 This point on the remote computer for this particular user - and - means that the creation of a print printer has been completed.

【0097】次のログオン中に、COMサーバ、sys [0097] During the next logon, COM server, sys
info. info. exeが実行され、このキーをサーチする。 exe is executed to search for this key.
このキーを見つければ、直ちに終了する。 If you find this key, immediately ends.

【0098】ユーザが、もはやポイント−アンド−プリント・プリンタを必要とせず、プリンタ・フォルダから削除することを決めた場合には、プリンタ・アイコンを削除した後で、キー「RemotePnPDone」が残される。 [0098] The user is no longer a point - and - without the need for a print printer, if you decide that you want to delete from the printer folder, after deleting the printer icon, the key "RemotePnPDone" is left. これにより、ユーザが次の時点でログインするときに、プリンタがもはや再作成されないことが確実になる。 Thus, when the user logs in the next time, the printer is ensured not be recreated longer.

【0099】したがって、リモートインストレーションが完了した後で最初にログインする各ユーザは、ポイント−アンド−プリント・プリンタを取得する。 [0099] Therefore, each user first logs in after the remote installation is completed, the point - and - acquiring the print printer.

【0100】リモートインストレーション前にログインしていたカレントユーザは、ポイント−アンド−プリント・プリンタを取得するために再ログインを行わなければならない。 [0100] the current user that was logged before the remote installation, point - and - must be made to re-login in order to get the print printer.

【0101】こうして、ポイント・アンド・プリント・ [0101] In this way, point-and-print
インストレーションの能力(Windows APIオプション「AddPrinterConnectio Installation of capacity (Windows API option "AddPrinterConnectio
n」を用いる)は、COMサーバ、sysinfo. Using n ") is, COM server, sysinfo. e
xeにカプセル化される。 It is encapsulated in xe. これらの組み合わされたリモートポイント・アンド・プリント・インストレーションのステップおよび方法は、ポイント・アンド・プリント・インストレーションの非常に効果的な時間の節約を管理者に与える。 Steps and methods of these combined remote point and print installation, give a very saving time effective point-and-print Installation administrator.

【0102】ローカル・プリント・インストレーションが選択される場合には、リモートコンピュータにおけるユーザは、再ログオンを行う必要はない。 [0102] When the local print installation is chosen, the user at the remote computer does not need to re-logon. この場合には、そのステップが、各リモートコンピュータ201〜 In this case, its steps, each remote computer 201 to
206上で、プリンタ・ドライバをコピーし、レジストリキーを作成するタスクを実行する。 On 206, to copy the printer driver, to perform the task of creating a registry key.

【0103】通信の第5のステップ305において、C [0103] In a fifth step 305 of the communication, C
OMオブジェクトは、もはや必要とされないときに削除される。 OM object is deleted when no longer needed. 管理用コンピュータ200は、コマンドを送出し、各リモートコンピュータ201〜206上のCOM Management computer 200 sends a command, COM on each remote computer 201 to 206
オブジェクトを削除する。 To delete an object.

【0104】通信の第6のステップ306では、各リモートコンピュータ201〜206上のsysinfo. [0104] In a sixth step 306 of the communication, sysinfo on the remote computer 201 to 206.
exeおよびsysproxy. exe and sysproxy. dllの登録が解除される。 dll of the registration is canceled.

【0105】通信の最後のステップ307では、管理用コンピュータ200上で、sysproxy. [0105] In the final step 307 of the communication, in the management computer 200, sysproxy. dllの登録が解除される。 dll of the registration is canceled.

【0106】上記の好ましい実施形態は、プリンタ・ドライバのインストレーション手順だけを言及しているが、本発明により、上記プロセスを変更する必要なく、 [0106] Preferred embodiments described above, mentions only the installation procedure of the printer driver, the present invention, without the need to modify the above process,
プリンタ・ドライバのアップグレードおよびアンインストレーションも実行することができることに注意されたい。 Upgrade and uninstallation of the printer driver also should be noted that it is possible to execute.

【0107】上記の実施形態から、プリンタ・ドライバが変更されるべき各コンピュータ・クライアントを選択するための種々の代替形態があることを理解されたい。 [0107] want the above embodiments, is to be understood that the printer driver has various alternatives for selecting the computer client to be changed.

【0108】管理者コンピュータは、全ての選択されたコンピュータ・クライアントのリストを提供することができ、管理者は、さらなるコンピュータ・クライアントにおいてキーボードから入力するだけで、さらなるコンピュータ・クライアントを追加することもできる。 [0108] administrator's computer, all of it is possible to provide a list of selected computer client, the administrator, only to input from the keyboard in a further computer client, also add a further computer client it can. さらに管理者は、リスト化されたコンピュータ・クライアントの1つまたは複数を、そのリストから削除することもできる。 Further administrator one or more of the listed computer client, may be deleted from the list. このように、管理者はリストを自由に編集することもできる。 In this way, the administrator can also edit the list freely.

【0109】さらに別の実施形態では、管理者コンピュータは、1つまたは複数の「信頼性の高い」コンピュータ領域における全てのコンピュータ・クライアントのリストを管理者に提示することもでき、また管理者がプリンタ・ドライバを変更することができる全てのコンピュータ・クライアントのリスト、例えば管理者が管理アクセス権を有する全てのコンピュータ・クライアントのリストを提示することもできる。 [0109] In yet another embodiment, the administrator computer can also be presented a list of all computer client in one or more "reliable" computer area manager, also administrators list of all of the computer client that allows you to change the printer driver, for example, the administrator can also be presented with a list of all of the computer client with administrative access.

【0110】以下では、さらに別の実施形態を説明する。 [0110] In the following, further illustrating the alternative embodiment.

【0111】この実施形態は、方法に適用されるばかりでなく、装置、コンピュータ読出し可能媒体、およびコンピュータプログラム要素にも適用される。 [0111] This embodiment is not only applied to a method, apparatus, computer readable media, and also applies to a computer program element.

【0112】プリンタ・ドライバを変更すべき各コンピュータクライアントは、1つのファイルから選択されてもよい。 [0112] Each computer client to change the printer driver, may be selected from a single file. これにより、プリンタ・ドライバを変更するための自動化および快適性がさらに拡大される。 Thus, automation and comfort for changing the printer driver is further enlarged.

【0113】別の実施形態では、第1のタイプのプリンタ・ドライバの変更か、または第2のタイプのプリンタ・ドライバの変更が選択される。 [0113] In another embodiment, the first type of printer driver or change, or change of a second type of printer driver is selected. 第2のタイプの変更が選択される場合には、その実施形態は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルが記憶されているディレクトリを選択するステップと、プリンタ・ドライバを共有し、複数のコンピュータ・クライアントがプリンタ・ドライバに接続することができるようにするステップとを含む。 If the change of the second type is selected, the embodiment includes the steps of selecting a directory in which printer driver installation file is stored, to share the printer driver, - a plurality of computers client; and to be able to connect to the printer driver.

【0114】この実施形態では、変更の第1のタイプは、ポイント−アンド−プリント・プリンタであり、変更の第2のタイプは、ローカル・プリンタでよい。 [0114] In this embodiment, the first type of change is a point - and - a print printer, a second type of change may be a local printer. したがって、この実施形態では、プリントサーバ・コンピュータ上のローカル・プリンタの変更を管理者に提供することが可能であり、その後で、管理者は、単一のユーティリティ、管理用コンピュータから全てのコンピュータ・クライアント上の全てのポイント−アンド−プリント・プリンタを変更することができる。 Thus, in this embodiment, it is possible to provide a change of the local printers on a print server computer to the administrator, thereafter, administrators, a single utility, all the computers from the management computer all of the points on the client - and - it is possible to change the print printer. このように、管理者は、全てのコンピュータを管理するのに1つのソフトウエアツール、すなわち本発明のプログラムしか精通する必要がない。 Thus, administrators, one software tool to manage all the computers, i.e., it is not necessary to only familiar programs present invention. 従って、本実施形態は、例えばWind Thus, this embodiment, for example, Wind
ows NT4.0のようなオペレーティング・システムを稼動するコンピュータ上で両方のプリンタ・ドライバの変更方法を可能とする。 To allow changing of both the printer driver on a computer running an operating system such as ows NT4.0.

【0115】本発明のさらに別の好ましい実施形態では、少なくとも1つのコンピュータ・クライアントは、 [0115] In yet another preferred embodiment of the present invention includes at least one computer clients,
管理用コンピュータからコンピュータ・クラアントにリモート・アクセス・サービスを提供するオペレーティング・システムを用いる。 Using an operating system that provides a remote access service from the management computer computer Kuraanto. そのようなオペレーティング・ Such operating
システムの例は、オペレーティング・システムWind Examples of the system, the operating system Wind
ows NTまたはオペレーティング・システムLIN ows NT or operating system LIN
UXである。 Is a UX. 管理用コンピュータと各コンピュータ・クライアントとの間の通信では、オペレーティング・システムによってサポートされる通信オブジェクトが使用される。 The communication between the management computer and each computer client, the communication objects supported by the operating system is used. そのような通信オブジェクトの例は、Windo Examples of such communication object, Windo
ws NTオペレーティング・システムのCOM/DC ws NT operating of the system COM / DC
OMオブジェクトである。 It is an OM object. COM/DCOMオブジェクトは、Windows NTオペレーティング・システムの標準API(アプリケーション・プログラミング・ COM / DCOM objects, standard API of the Windows NT operating system (application programming
インターフェース)の一部であり、これにより、管理用コンピュータとコンピュータクライアントとの間の通信の実施を容易に、かつ安価にすることができる。 It is part of the interface), which makes it possible to easily and inexpensive implementation of the communication between the management computer and the computer clients.

【0116】別の好ましい実施形態では同じ利点が維持されており、第1のオブジェクトファイル、好ましくは実行可能ファイル(以下では「sysinfo.ex [0116] is maintained the same benefits in another preferred embodiment, the first object file, is preferably executable (hereinafter "sysinfo.ex
e」と呼ぶ)および第2のオブジェクトファイル、好ましくはダイナミック・リンク・ライブラリ・ファイル(以下では「sysproxy.dll」と呼ぶ)が用いられる。 e "and called) and the second object file, preferably dynamic link library file (hereinafter referred to as" sysproxy.dll ") is used. 第1のオブジェクトファイルは、各コンピュータ・クライアントについての情報を取得するために用いられ、第2のオブジェクトファイルは、プロセス間の通信のために用いられる。 The first object file is used to obtain information about each computer client, the second object file is used for communication between processes.

【0117】この文脈において、コンピュータのオペレーティング・システムがWindows NTである必要はないことに注意されたい。 [0117] In this context, it should be noted that the operating system of the computer does not need to be a Windows NT. COM/DCOMオブジェクトにより提供されるような、それらの機構のみが、 Such as provided by COM / DCOM objects, only those mechanisms,
各オペレーティング・システムにより提供されなければならない。 It must be provided by each operating system. これらの機構は、変更手順を実行するのに必要とされる。 These mechanisms are needed to perform the modification procedure.

【0118】さらに、管理用コンピュータと各コンピュータクライアントとの間の通信は、以下のステップを含んでもよい。 [0118] Further, communications between the management computer and each computer client may include the following steps. a)第2のオブジェクトファイルが管理用コンピュータに登録される。 a) the second object file is registered in the management computer. b)第2のオブジェクトファイルが各コンピュータクライアントにコピーされる。 b) a second object file is copied to the computer client. c)第1のオブジェクトファイルが各コンピュータクライアントにコピーされる。 c) the first object files are copied to each computer client. d)第1のオブジェクトファイルが各コンピュータクライアントに登録される。 d) the first object files are registered to each computer client. e)通信オブジェクトが各コンピュータクライアント上でインスタンス生成される。 e) the communication object is instantiated on each computer client.

【0119】こうしてポイント・アンド・プリント・インストレーションの能力は(WindowsAPIオプション「AddPrinterConnection」 [0119] The ability of point-and-print Installation thus (WindowsAPI option "AddPrinterConnection"
を用いて)、COMサーバ、第1のオブジェクトファイルにカプセル化される。 Using), COM server is encapsulated in the first object file. リモートポイント・アンド・プリント・インストレーションのための、これらの組み合わせたステップおよび方法は、管理者にとって効果的に時間を節約するポイント・アンド・プリント・インストレーションの機構を意味している。 For remote point-and-print installation steps and a method of combining these means a mechanism of point-and-print installations to save effectively time for administrators.

【0120】さらに、管理用コンピュータと各コンピュータ・クライアントとの間の通信は、以下のステップを含んでもよい。 [0120] Further, communications between the management computer and each computer client may include the following steps. a)変更の処理が終了した後に、通信オブジェクトが削除される。 After processing of a) change is completed, the communication object is deleted. b)第1のオブジェクトファイルおよび第2のオブジェクトファイルが、各コンピュータクライアント上で登録解除される。 b) the first object files and the second object file is unregistered on each computer client. c)第2のオブジェクトファイルが管理用コンピュータ上で登録解除される。 c) a second object file is unregistered on the management computer.

【0121】別の好ましい実施形態では、第1のタイプの変更が選択される場合、各コンピュータクライアント上で通信オブジェクトのインスタンス生成を行うステップは、第1のタイプの変更に従って、プリンタ・ドライバを作成するコマンドを含む各コンピュータ・クラアントのレジストリに、特定のレジストリキーを書き込むステップを含む。 [0121] In another preferred embodiment, if a change of the first type is selected, the step of performing instantiation of a communication object on the computer client, according to the changes of the first type, create a printer driver the registry of the computer Kuraanto containing commands that includes the step of writing a specific registry key. この実施形態の場合、コンピュータ・クラアント上の全てのユーザアカウントに対するポイント・アンド・プリントの変更の必要性を不要にすることができる。 In this embodiment, it is possible to obviate the need for change of point-and-print for all user accounts on a computer Kuraanto. これは、管理者のための多大な時間および手間を節約する。 This saves a great deal of time and effort for the administrator.

【0122】別の好ましい実施形態では、第2のタイプの変更が選択される場合に、その方法は、以下のステップをさらに含んでもよい。 [0122] In another preferred embodiment, when a change of the second type is selected, the method may further comprise the following steps. a)プリンタ・ドライバファイルをコピーする。 To copy a) printer driver file. b)各コンピュータ・クラアント上でレジストリキーを作成する。 b) to create a registry key on each computer Kuraanto.

【0123】この発明は、例として次の実施形態を含む。 [0123] This invention includes the following embodiments as an example.

【0124】(1) 管理用コンピュータから複数のコンピュータ・クラアントのプリンタ・ドライバを変更するための方法であって、 a)前記プリンタ・ドライバが変更されるコンピュータ・クラアントのそれぞれを選択するステップと、 b)前記選択されたコンピュータ・クライアントのそれぞれで、前記プリンタ・ドライバの変更を処理するステップと、を含む前記プリンタ・ドライバ変更方法。 [0124] (1) A from the management computer method for modifying a plurality of computer Kuraanto printer driver, selecting a respective computer Kuraanto that a) the printer driver is changed, b) at each of said selected computer client, the printer driver changes the method comprising the steps of processing a change of the printer driver.

【0125】(2) 前記プリンタ・ドライバが変更されるコンピュータ・クラアントのそれぞれの名前が、変更中にロードされるファイルにおいて指定されるか、または手作業で指定される(1)に記載の方法。 [0125] (2) Each name computer Kuraanto said printer driver is changed, the method according to any specified in the file to be loaded into the change, or specified manually (1) .

【0126】(3) 前記プリンタ・ドライバの変更が、前記プリンタ・ドライバをインストールするアクション、前記プリンタ・ドライバを更新するアクション、 [0126] (3) change in the printer driver, action to install the printer driver, action to update the printer driver,
前記プリンタ・ドライバをアンインストールするアクションのうちの1つのアクションを含む(1)に記載の方法。 The method according to (1) comprising an action of the action to uninstall the print driver.

【0127】(4) 前記プリンタ・ドライバの第1のタイプの変更か、または第2のタイプの変更が選択され、前記第2のタイプの変更が選択された場合、前記方法は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルを記憶すべきディレクトリを選択するステップと、 [0127] (4) The printer driver first type or change, or a second type of change is selected, when said second type of change is selected, the method, the printer driver - selecting a directory to be stored the installation file,
インストレーション後に前記コンピュータクライアントそれぞれで前記プリンタを共有するステップと、を含む(1)に記載の方法。 The method according to comprising the steps, a (1) to share the printer with each of the computer client after installation.

【0128】(5) 前記各コンピュータ・クラアント上で変更を実行することができることを確認するステップと、前記コンピュータ・クラアントのそれぞれで変更を実行することができる場合にだけ、該コンピュータ・ [0128] (5) only when the can execute the step of confirming that it is possible to perform the change on each computer Kuraanto, changes in each of the computer Kuraanto, the computer
クラアントのそれぞれで変更を処理するステップを、該コンピュータ・クラアントのそれぞれのために含む(1)に記載の方法。 Each step of processing the changes in the Kuraanto The method according to (1) comprising for each of said computer Kuraanto.

【0129】(6) 前記管理用コンピュータのユーザが前記コンピュータ・クライアントのそれぞれについての管理者権を持つ場合にだけ、該コンピュータ・クライアントのそれぞれでの変更が処理される(5)に記載の方法。 [0129] (6) the user of the management computer only when they have administrative rights to each of the computer client, the method according to changes in each of the computer client is processed (5) .

【0130】(7) 前記コンピュータ・クラアントのうちの少なくとも1つは、前記管理用コンピュータから該コンピュータ・クライアントへのリモート・アクセス・サービスを提供するオペレーティング・システムを使用する(1)に記載の方法。 [0130] (7) wherein at least one of the computer Kuraanto A method according to use operating system (1) for providing a remote access service to the computer client from the management computer .

【0131】(8) 前記オペレーティング・システムによってサポートされる通信オブジェクトが、前記管理用コンピュータと前記コンピュータ・クラアントのそれぞれとの間の通信のために使用される(7)に記載の方法。 [0131] (8) the communication objects supported by the operating system, the method described in the (7) which is used for communication between each of the computer Kuraanto and the management computer.

【0132】(9) 第1および第2のオブジェクトファイルが使用される(8)に記載の方法。 [0132] (9) The method according to the first and second object file is used (8).

【0133】(10) 前記第1のオブジェクトファイルが、前記選択されたコンピュータ・クライアントについての情報を取得するために使用され、前記第2のオブジェクトファイルが、プロセス間通信のために使用される(9)に記載の方法。 [0133] (10) the first object files are used to obtain information about the computer client said selected said second object file is used for inter-process communication ( the method according to 9).

【0134】(11) 前記管理用コンピュータと前記コンピュータ・クラアントのそれぞれとの間の前記通信は、 a)前記第2のオブジェクトファイルが前記管理用コンピュータに登録されるステップと、 b)前記第2のオブジェクトファイルが前記コンピュータ・クライアントのそれぞれにコピーされるステップと、 c)前記第1のオブジェクトファイルが前記コンピュータ・クライアントのそれぞれにコピーされるステップと、 d)前記第1のオブジェクトファイルが前記コンピュータ・クライアントのそれぞれに登録されるステップと、 e)通信オブジェクトが前記コンピュータ・クライアントのそれぞれでインスタンス生成されるステップと、を含む(9)に記載の方法。 [0134] (11) wherein the communication between the management computer and each of said computer Kuraanto comprises the steps of a) the second object file is registered in the management computer, b) the second a step of object files are copied to each of the computer client, c) the steps of the first object file is copied to each of the computer client, d) the first object files to the computer - a step to be registered in each client, e) process according to the communication object comprises a step that is instantiated on each of the computer client (9).

【0135】(12) 前記プリンタ・ドライバの第1 [0135] (12) the first of the printer driver
のタイプの変更か、または第2のタイプの変更が選択され、前記第2のタイプの変更が選択された場合、前記方法は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルを記憶すべきディレクトリを選択するステップと、 Type or modified, or a second type of change is selected, if the change of the second type is selected, the method to select the directory to be stored printer driver installation file and the step,
インストレーション後に前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで前記プリンタを共有するステップと、を含み、前記第1のタイプの変更が選択された場合、前記コンピュータ・クラアントのそれぞれでの通信オブジェクトのインスタンス生成ステップは、該第1のタイプの変更に従ってプリンタ・ドライバを作成するコマンド含む該コンピュータ・クラアントのそれぞれの前記レジストリに、特定のレジストリキーを書き込むステップを含む(11)に記載の方法。 It includes a step of sharing the printer each of the computer client after installation, and if a change of the first type is selected, the instance generation step of communicating objects in each of the computer Kuraanto is in each of the registry of the computer Kuraanto include commands to create a printer driver according to the changes of the type first method according to contain (11) a step of writing a particular registry key.

【0136】(13) 前記プリンタ・ドライバの第1 [0136] (13) The first of the printer driver
のタイプの変更か、または第2のタイプの変更が選択され、前記第2のタイプの変更が選択された場合、前記方法は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルを記憶すべきディレクトリを選択するステップと、 Type or modified, or a second type of change is selected, if the change of the second type is selected, the method to select the directory to be stored printer driver installation file and the step,
インストレーション後に前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで前記プリンタを共有するステップと、前記プリンタ・ドライバファイルをコピーするステップと、前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで適当なレジストリキーを作成するステップと、を含む(1 Installation comprising Configure and step wherein sharing the printer on each computer client after the steps of copying the printer driver files, and creating the appropriate registry keys on each of the computer client, the (1
1)に記載の方法。 The method according to 1).

【0137】(14) 前記管理用コンピュータと前記コンピュータ・クライアントのそれぞれとの間の前記通信は、 a)前記変更の処理が終了した後に、前記通信オブジェクトが削除されるステップと、 b)前記第1のオブジェクトファイルおよび前記第2のオブジェクトファイルが、前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで登録解除されるステップと、 c)前記第2のオブジェクトファイルが前記管理用コンピュータで登録解除されるステップと、を含む(11) [0137] (14) said communication between each of the the management computer said computer client, a) after processing of the change is completed, the steps of the communication object is deleted, b) said first including 1 of object files and the second object file, the steps to be deregistered at each of said computer client, comprising the steps of: c) said second object file is unregistered by the management computer, the (11)
に記載の方法。 The method according to.

【0138】(15) 前記プリンタ・ドライバの第1 [0138] (15) the first of the printer driver
のタイプの変更か、または第2のタイプの変更が選択され、前記第2のタイプの変更が選択された場合、前記方法は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルを記憶すべきディレクトリを選択するステップと、 Type or modified, or a second type of change is selected, if the change of the second type is selected, the method to select the directory to be stored printer driver installation file and the step,
インストレーション後に前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで前記プリンタを共有するステップと、を含み、前記第1のタイプの変更が選択された場合、前記コンピュータ・クラアントのそれぞれでの通信オブジェクトのインスタンス生成ステップは、該第1のタイプの変更に従ってプリンタ・ドライバを作成するコマンド含む該コンピュータ・クラアントのそれぞれの前記レジストリに、特定のレジストリキーを書き込むステップを含む(14)に記載の方法。 It includes a step of sharing the printer each of the computer client after installation, and if a change of the first type is selected, the instance generation step of communicating objects in each of the computer Kuraanto is in each of the registry of the computer Kuraanto include commands to create a printer driver according to the changes of the type first method according to contain (14) a step of writing a particular registry key.

【0139】(16) 前記プリンタ・ドライバの第1 [0139] (16) the first of the printer driver
のタイプの変更か、または第2のタイプの変更が選択され、前記第2のタイプの変更が選択された場合、前記方法は、プリンタ・ドライバ・インストレーション・ファイルを格納すべきディレクトリを選択するステップと、 Type or modified, or a second type of change is selected, if the change of the second type is selected, the method to select the directory to store the printer driver installation file and the step,
インストレーション後に前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで前記プリンタ・ドライバを共有するステップと、前記プリンタ・ドライバファイルをコピーするステップと、前記コンピュータ・クライアントのそれぞれで適当なレジストリキーを作成するステップと、を含む(14)に記載の方法。 Comprising the steps of: sharing the printer driver in each of the computer client after installation, the steps of copying the printer driver files, and creating the appropriate registry keys on each of the computer client, the the method described in (14).

【0140】(17) 複数のコンピュータ・クライアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するための装置であって、 a)前記プリンタ・ドライバがプリントを行うポートを選択する手段と、 b)前記プリンタ・ドライバが変更される前記コンピュータ・クラアントのそれぞれを選択する手段と、 c)前記選択されたコンピュータ・クラアントのそれぞれで前記プリンタ・ドライバの変更を処理する手段と、 [0140] (17) An apparatus for modifying a plurality of the printer driver of the computer client from the management computer, means for selecting a port to which a) the printer driver for printing, b) said printer means for selecting each of said computer Kuraanto the driver is changed, it means for processing the change of the printer driver on each computer Kuraanto which is c) the selection,
を備える装置。 Device comprising a.

【0141】(18) プログラムが記録されたコンピュータ読出し可能媒体であって、複数のコンピュータ・ [0141] (18) The program is a computer readable medium that have a plurality of computer
クライアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するためのステップを含む手順を該プログラムがコンピュータに実行させ、前記手順は、 a)前記プリンタ・ドライバによってプリントが行われるポートを選択するステップと、 b)前記プリンタ・ドライバが変更される前記コンピュータ・クラアントのそれぞれを選択するステップと、 c)前記選択されたコンピュータ・クラアントのそれぞれで前記プリンタ・ドライバの変更を処理するステップと、を含むコンピュータ読出し可能媒体。 The procedure includes a step for changing the client printer driver from the management computer to execute the program on the computer, the procedure includes the steps of selecting a port to which printing is performed by a) the printer driver, b ) selecting a respective said computer Kuraanto said printer driver is changed, c) processing the change of the printer driver in each of the selected computer Kuraanto, the computer-readable comprising media.

【0142】(19)複数のコンピュータ・クライアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するためのステップを含む手順をコンピュータに実行させるプログラム要素であって、前記手順は、 a)前記プリンタ・ドライバによってプリントが行われるポートを選択するステップと、 b)前記プリンタ・ドライバが変更される前記コンピュータ・クラアントのそれぞれを選択するステップと、 c)前記選択されたコンピュータ・クラアントのそれぞれで前記プリンタ・ドライバの変更を処理するステップと、を含むコンピュータプログラム要素。 [0142] (19) A program element for performing the steps on a computer comprising the steps for modifying a plurality of the printer driver of the computer client from the management computer, the steps, a) by the printer driver selecting a port to which printing is performed, b) selecting a respective said computer Kuraanto said printer driver is changed, c) in each of said selected computer Kuraanto of the printer driver a computer program element comprising processing the change, the.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 図2に続く本発明の好ましい実施形態による方法のフロー図。 Figure 1 a flow diagram of a method according to a preferred embodiment of the subsequent present invention in FIG.

【図2】 図1から続く本発明の好ましい実施形態による方法のフロー図。 Figure 2 is a flow diagram of a method according to a preferred embodiment of the present invention continued from Figure 1.

【図3】 管理用コンピュータ、プリンタサーバ・コンピュータ、および複数のコンピュータ・クライアントを含むコンピュータネットワークの概略図。 [Figure 3] management computer, schematic diagram of a computer network including a printer server computer, and a plurality of computer client.

【図4】 本発明の好ましい実施形態にしたがうCOM COM according to a preferred embodiment of the invention; FIG
/DCOMオブジェクトを使用する管理用コンピュータとコンピュータ・クライアントの1つとの間の通信を示すフロー図である。 / Is a flow diagram illustrating a communication between one of the management computer and the computer clients that use DCOM objects.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

200 管理用コンピュータ 201〜205 コンピュータクライアント 206 プリンタサーバ 207 プリンタ 208、209 接続 200 management computer 201-205 computer client 206 printer server 207 printer 208, 209 connected

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 チン・ワイ・タン シンガポール 160077 インダス・ロー ド、ブロック 77、ナンバー 11−503 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Chin Wai Tan Singapore 160077 Indus load, block 77, number 11-503

Claims (1)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数のコンピュータ・クラアントのプリンタ・ドライバを管理用コンピュータから変更するための方法であって、 a)前記プリンタ・ドライバが変更されるコンピュータ・クラアントのそれぞれを選択するステップと、 b)前記選択されたコンピュータ・クライアントのそれぞれで、前記プリンタ・ドライバの変更を処理するステップと、を含む前記プリンタ・ドライバ変更方法。 1. A method for modifying a plurality of the printer driver of a computer Kuraanto from the management computer, the steps of selecting each computer Kuraanto that a) the printer driver is changed, b ) at each of said selected computer client, the printer driver changes the method comprising the steps of processing a change of the printer driver.
JP2000372206A 2000-01-05 2000-12-07 Method for changing printer driver of computer client Pending JP2001222400A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
SG200000004 2000-01-05
SG200000004-2 2000-01-05

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001222400A true true JP2001222400A (en) 2001-08-17

Family

ID=20430499

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000372206A Pending JP2001222400A (en) 2000-01-05 2000-12-07 Method for changing printer driver of computer client

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001222400A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005190315A (en) * 2003-12-26 2005-07-14 Fuji Xerox Co Ltd Account information management device and method
JP2008234577A (en) * 2007-03-23 2008-10-02 Canon Inc Client device, server device and information processing method
JP2009301572A (en) * 2009-09-01 2009-12-24 Canon Inc Network device and its control method
US7853946B2 (en) 2003-02-28 2010-12-14 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, information processing method, and control program

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7853946B2 (en) 2003-02-28 2010-12-14 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, information processing method, and control program
JP2005190315A (en) * 2003-12-26 2005-07-14 Fuji Xerox Co Ltd Account information management device and method
JP2008234577A (en) * 2007-03-23 2008-10-02 Canon Inc Client device, server device and information processing method
JP2009301572A (en) * 2009-09-01 2009-12-24 Canon Inc Network device and its control method
JP4498460B2 (en) * 2009-09-01 2010-07-07 キヤノン株式会社 Network device and control method thereof

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6182212B1 (en) Method and system for automated migration of user settings to a replacement computer system
US6915514B1 (en) Information processing apparatus, information processing system, control method of information processing apparatus, control method of information processing system, and storage medium having programs capable of being read and stored by computer
US6661526B1 (en) Printer drivers using filters that are operating system-independent and printer-independent
US20050024671A1 (en) Peripheral device control system and method
US20020107945A1 (en) Mechanism to dynamically update a windows system with user specific application enablement support from a heterogeneous server environment
US6349304B1 (en) Graphical interface for copying settings from network source device to network target devices without transmitting values not usable for features supported by network target devices
US6809830B1 (en) Method and system for enabling a printing program to communicate with a printer
US6915486B2 (en) Customizing a graphical user interface of a host application
US20020083431A1 (en) Network system, information processing unit, information processing method, and control program
US7231435B2 (en) Network system, information processing apparatus, information processing method, and control program
US20030014529A1 (en) Mediated access to production device options in a distributed environment
US6681392B1 (en) Method and apparatus for remote peripheral software installation
US6965958B1 (en) Searching for printers over a network using intermediate print data
US5881213A (en) Deferred printing
US20030200289A1 (en) Remote creation of printer instances on a workstation
US7253915B2 (en) Creating a locally managed instance of a network printer
US7552432B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and control program
US7707571B1 (en) Software distribution systems and methods using one or more channels
US20040223182A1 (en) Information processing apparatus, information processing method, and control program
US20090077174A1 (en) Server-based computing environment
US6658498B1 (en) Method, system, program, and data structures for reconfiguring output devices in a network system
US7016060B1 (en) Method, system, and program for reconfiguring logical printers in a network printing system
US20040015959A1 (en) Software installing method for setting printing environment in a computer on an individual computer basis
US5692111A (en) Automatic installation of printers in a distributed environment
US20080304092A1 (en) Information processing apparatus, print setting method, and storage medium