JP2001216196A - Stored data managing device and stored data managing method - Google Patents

Stored data managing device and stored data managing method

Info

Publication number
JP2001216196A
JP2001216196A JP2000024996A JP2000024996A JP2001216196A JP 2001216196 A JP2001216196 A JP 2001216196A JP 2000024996 A JP2000024996 A JP 2000024996A JP 2000024996 A JP2000024996 A JP 2000024996A JP 2001216196 A JP2001216196 A JP 2001216196A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
means
output
input
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000024996A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
健 ▲鶴▼林
Masao Ito
Osamu Katayama
Chuichi Kikuchi
Takeshi Tsurubayashi
正雄 伊藤
修 片山
忠一 菊池
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a stored data managing device capable of verifying identity of inputted data to outputted data. SOLUTION: This stored data managing device is provided with a data input/ output means 113 to accept a data input request 101, a data name 102 and the inputted data 103 to be provided from the outside as a set, to accept a data output request 104 and a data name 105 as a set to return the applicable data as outputted data 106 and to return a data abnormality 107 when an abnormality is detected in the outputted data and to perform interface with the outside of the stored data managing device 108, a verifying information generating means 109 to generate verifying information to verify whether or not the outputted data is identical to the inputted data, a storage means 112 to store the inputted data and the verifying information and an outputted data verifying means 115 to acquire the applicable data from the storage means and to verify the identity with the inputted data by using the check information when the data output request is accepted by the data input/output means. The identity of the inputted data to the output data is verifyed by using the verifying information.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、電子化された情報を計算機を用いて蓄積管理する蓄積データ管理装置と、 The present invention relates includes a storage data management apparatus storing and managing using the computer digitized information,
その蓄積データ管理方法に関し、特に、蓄積したデータの改ざんや破損に対処できるようにしたものである。 Relates the accumulated data management method, in particular, it is obtained by allowing cope with tampering or corruption of the stored data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、情報の電子化が急速に浸透し、電子化された情報を安全に蓄積管理する蓄積データ管理装置の登場が期待されている。 In recent years, digitization is rapidly penetrate the information, the appearance of the storage data management apparatus is expected to safely storing and managing the electronic information.

【0003】図19は、情報の蓄積管理システムのサーバに用いられる従来の蓄積データ管理装置の構成を示している。 [0003] Figure 19 shows a configuration of a conventional storage data management apparatus used for server storage management system information.

【0004】この装置1907は、データを蓄積するデータベース1908と、外部とのインタフェースを担うデータベース入出力手段1909とを備えている。 [0004] The device 1907 includes a database 1908 for storing data, and a database output means 1909 responsible for interface with the outside. データベース入出力手段1909は、入力データ1903と識別のためのデータ名 Data name for the database input and output means 1909, identified as input data 1903
1902を添えたデータ入力要求1901とを受け付けて、入力データをデータベース1908にデータ名を付して格納する。 It accepts a data input request 1901, which was served with 1902, and stores are denoted by the data name of the input data to the database 1908. また、データ名1905を添えたデータ出力要求1904を受け付けて、このデータ名で既に格納されているデータをデータベース1908から取得し、出力データ1906として出力する。 Further, accepts data name 1905 data output request 1904 served with, acquires data that is already stored in the data name from the database 1908, outputs as output data 1906.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかし、従来の構成では、データベース1908が直接操作されて内部に格納されたデータが不正に他のデータと置換、改ざんされたり、 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional structure, replacement with other data data database 1908 are stored in the internal being operated directly illegally, or been tampered with,
あるいはデータベース1908を構成するハードディスクなどのデータ記憶手段の障害が原因で、格納されたデータのビットが反転し、蓄積データが入力データと異なるデータになってしまった場合に、それを検出することができないという問題点を有していた。 Or due to failure of the data storage means such as a hard disk constituting the database 1908, when the bit of stored data is inverted and became a stored data is different from the input data data, to detect it It has a problem that can not be the point.

【0006】この場合、ハードディスクそのものは正常であり、データの記録状態にも異常が無く、ただ、データの意味だけが変わってしまっている。 [0006] In this case, the hard disk itself is normal, to no abnormal also record the state of the data, however, only the meaning of the data is has changed. ハードディスクが異常である場合に、それを検知してエラーを表示する構成は従来から知られているが、ハードディスクに記録されたデータの意味だけが変更している場合に、それを検出することは、これまでできなかった。 If the hard disk is abnormal, but detects this and configuration conventionally known to display the error, if only the meaning of the data recorded on the hard disk is changed, detecting it , it could not be far.

【0007】本発明は、こうした従来技術の問題点を解決するものであり、入力データと出力データとの同一性を確認して保証することができ、また、データが破損や改ざんされている場合に、当該個所を修復することができる蓄積データ管理装置を提供し、その蓄積データ管理方法を提供することを目的としている。 [0007] The present invention is to solve the problems of such prior art, it can be guaranteed to confirm the identity of the input data and output data, and if the data has been corrupted or tampered to provide a storage data management apparatus capable of repairing the points, and its object is to provide the accumulated data management method.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】そこで、本発明の蓄積データ管理装置では、外部から与えられるデータ入力要求とデータ名と入力データとを組で受け付け、また、データ出力要求とデータ名とを組で受け付けて該当するデータを出力データとしてリターンし、出力データに異常が検出された場合はデータ異常をリターンして蓄積データ管理装置の外部とのインタフェースを行うデータ入出力手段と、この出力データが入力時のデータと同一かどうかをチェックするための確認情報を生成する確認情報生成手段と、入力データ及び確認情報を蓄積する蓄積手段と、データ入出力手段がデータ出力要求を受け付けたときに蓄積手段から該当するデータを取得して入力時のデータとの同一性を確認情報を用いてチェックする出力データ確認手段とを Therefore SUMMARY OF THE INVENTION In the accumulated data management apparatus of the present invention, receiving a set of data input requests and data name as the input data supplied from the outside and, set a data output request and the data name in return a corresponding data accepted as output data, and a data output means for interfacing with external storage data management apparatus to return the data abnormality when an abnormality is detected in the output data, the output data a confirmation information generating means for generating confirmation information for checking whether the data and do the same at the time of input, means for storing the input data and the check information, accumulated when the data input unit receives a data output request and output data confirmation means for checking with the confirmation information the identity of the data when input to obtain the relevant data from the means けている。 Only to have.

【0009】また、本発明の蓄積データ管理方法では、 Further, the accumulation data management method of the present invention,
入力要求された入力データを先頭から一定ビット数ずつに区分し、区分したデータの誤り検出のための確認情報を生成して、区分した各データの次にその確認情報をそれぞれ配置し、これらの配列の先頭に入力データ長を示すデータを配置して登録データを作成し、この登録データを蓄積手段に蓄積し、データの出力要求が有ったときには、該当する登録データを蓄積手段から読み出し、確認情報を用いて登録データの区分した各データの誤りを検出し、誤りが検出されなかったとき、登録データから入力データ長を示すデータ及び確認情報を取り除き、残るデータの内、前記入力データ長で表されたバイト数のデータを出力データとして出力するようにしている。 Dividing the input request input data from the head by a predetermined number of bits, and generates verification information for error detection of the divided data, and places the confirmation information in each of the following data segment, respectively, of create a registration data by placing the data representing the input data length at the beginning of the array, to accumulate the registered data in the storage means, when the output request of the data is there reads the corresponding registration data from the storage means, with confirmation information to detect an error in the data segment of registered data, when no error is detected, remove the data and check information indicating the input data length from the registered data, among the remaining data, the input data length and to output the number of bytes of data represented in the output data.

【0010】また、入力要求された入力データを第1の蓄積手段に蓄積するとともに、入力データを先頭から一定ビット数ずつに区分し、区分した各データの誤り検出のための確認情報を生成して第2の蓄積手段に蓄積し、 [0010] Further, the storing input data input request to the first storage means, divides the input data from the head by a predetermined number of bits, generates check information for error detection for each data segment Te accumulated in the second storage means,
データの出力要求が有ったときには、該当する入力データを第1の蓄積手段から、該当する確認情報を第2の蓄積手段から読み出し、この確認情報を用いて入力データの区分した各データの誤りを検出し、誤りが検出されなかったとき、この入力データを出力データとして出力するようにしている。 When the output request of data there is an input data corresponding from the first storage means, reads out the confirmation information corresponding the second storage means, for each data segment of the input data using the confirmation information error It detects, when an error is not detected, and to output the input data as output data.

【0011】また、この区分したデータとその確認情報とから成る一定数の対のデータに対して誤り訂正を行うための修復情報を生成し、この修復情報を登録データの中に含めて蓄積手段に蓄積し、データの出力要求が有ったときには、確認情報を用いた誤り検出により、該当する登録データの誤りが検出された場合、誤りが検出された区分のデータを修復情報を用いて修復し、修復したデータを出力データとして出力するとともに、修復したデータを基に登録データを作成して、蓄積手段に再登録するようにしている。 Further, generates restoration information for performing error correction for a certain number of pairs of data consisting of the partitioned data and its check information, storage means including the repair information in the registration data It accumulates, when the output request of the data is there is by the error detection using the confirmation information, if an error of the relevant registration data is detected, by using the repair information data segment where an error is detected repaired and it outputs the restored data as output data, creates registration data based on the repaired data, so as to re-register in the storage means.

【0012】そのため、入力データと出力データとの同一性を確認して保証することが可能であり、また、データが破損や改ざんされている場合に、当該個所を修復することができる。 [0012] Therefore, it is possible to guarantee to confirm the identity of the input data and output data, and when the data has been damaged or tampered with, it is possible to repair the locations.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】(第1の実施形態)第1の実施形態の蓄積データ管理装置は、図1に示すように、蓄積データ管理装置108の外部とのインタフェースを担うデータ入出力手段113と、入力データ103から確認情報を生成する確認情報生成手段109と、入力データ103と確認情報とから登録データを作成する登録データ作成手段110 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS (First Embodiment) storing data management system of the first embodiment, as shown in FIG. 1, the data output means responsible for interface with external storage data management apparatus 108 113 When a confirmation information generating unit 109 that generates verification information from the input data 103, the registration data creating means to create the registration data from the input data 103 and confirmation information 110
と、登録データを蓄積するデータベース112と、データベース112に対するデータ入出力を行うデータベース入出力手段111と、データベース112から取得したデータの改ざんや破損を検出する出力データ確認手段115と、登録データから出力データ106を生成する出力データ生成手段114とを備えている。 When a database 112 for storing registered data, and the database output means 111 for data input and output to database 112, and the output data confirmation means 115 for detecting tampering or corruption of the data acquired from the database 112, the output from the registration data and an output data generating means 114 for generating data 106.

【0014】この蓄積データ管理装置108にデータを蓄積する場合には、データ入力要求101とデータ名102と入力データ103とを入力し、また、この装置からデータを取り出す場合には、データ出力要求104とデータ名105とを入力する。 [0014] When storing data into the storage data management apparatus 108 receives the data input request 101 and the data name 102 and the input data 103, and when retrieving data from the device, the data output request inputs the 104 and the data name 105. 蓄積データ管理装置108は、そのデータ名のデータをデータベース112から読み出し、改ざんや破損の有無を確認して、入力データ103との同一性が確認できた出力データ106を出力する。 Storing the data management apparatus 108 reads the data of the data name from the database 112, to check for tampering or damage, and outputs the output data 106 of the same could be confirmed between the input data 103. 改ざんや破損を検出した場合には、データ異常107を出力する。 When detecting tampering or damage outputs the data abnormal 107.

【0015】図2は、この装置の処理フローを示している。 [0015] Figure 2 shows a process flow of the device.

【0016】ステップ1:まず、データ入出力手段113 [0016] Step 1: First, the data input and output means 113
が外部からの要求を受け付ける。 But accepts a request from the outside.

【0017】ステップ2:検出した要求がデータ入力要求101である場合に、 ステップ3:データ入出力手段113は、データ名102と入力データ103とを前記要求と同時に受け付け、受け付けた入力データ103を確認情報生成手段109と登録データ作成手段110に、また前記データ名102を登録データ作成手段110に入力する。 [0017] Step 2: if the detected request is a data input request 101, Step 3: data input means 113, the request and data name 102 and the input data 103 and reception simultaneously, the input data 103 that has been received the confirmation information generating unit 109 and registration data preparation means 110, also inputs the data name 102 in the registration data preparation means 110.

【0018】ステップ3:確認情報生成手段109は、データ入出力手段113から受け取った入力データ103から、 [0018] Step 3: confirmation information generating means 109, from the input data 103 received from the data output means 113,
イーサネットのデータ誤り検出などに使用されているアルゴリズム、CRC(Cyclic Redundancy Checking)を用いた誤り検出のための確認情報を生成する。 Algorithm used such as Ethernet data error detection, it generates a confirmation information for error detection using CRC (Cyclic Redundancy Checking). そのため、入力データを先頭から24ビットずつに分け、特定の値で割り切れるよう前記24ビットの各々に足す8ビットのデータを確認情報として生成する。 Therefore, separated from the top by 24 bits of input data, it generates the 8-bit data plus each of the 24 bits as divisible by a specific value as the confirmation information. なお、入力データを24ビットずつに分けた最後の区分のビット数が24ビットに足りない場合は、データ的に意味を持たない所謂ゴミのビットを不足数だけ加えてから確認情報を生成する。 In the case where the number of bits of the last segment that divides the input data into every 24 bits is insufficient to 24 bits, and generates verification information after adding the bits of a so-called garbage that no data meaningful only insufficient number. 生成した確認情報は区分した入力データとともに登録データ作成手段110に入力する。 Generated check information is inputted to the registration data preparation means 110 together with the input data segment.

【0019】ステップ4:登録データ作成手段110は、 [0019] Step 4: Registration data creation means 110,
データ入出力手段113から受け取った入力データ103の入力データ長を検出し、また確認情報生成手段109から受け取った確認情報と入力データ103とから、図3のデータ形式のデータを作成して、データ入出力手段113から受け取ったデータ名102とともにデータベース入出力手段111に入力する。 From the data detected by the input data length of the input and output means 113 from the input data 103 received and confirmed information received from the confirmation information generating unit 109 and the input data 103, to create a data of the data format of FIG. 3, data with the data name 102 received from the input unit 113 for inputting into the database output means 111.

【0020】ステップ5:データベース入出力手段111 [0020] Step 5: The database input and output means 111
は、登録データ作成手段110から受け取った図3のデータ形式の登録データを、この登録データとともに受け取ったデータ名102でデータベース112に登録する。 , Registration data of the data format of Figure 3 received from the registration data preparation means 110 is registered in the database 112 with the data name 102 received with the registration data.

【0021】一方、ステップ2において、データ入出力手段113が検出した要求がデータ出力要求104である場合には、データ入出力手段113は、データ名105を前記要求と同時に受け付け、受け付けたデータ名105をデータベース入出力手段111に入力する。 Meanwhile, in step 2, when a request data input and output means 113 has detected is the data output request 104, data input and output unit 113 receives the data name 105 simultaneously with the request, received data name and inputs 105 to the database output means 111.

【0022】ステップ6:データベース入出力手段111 [0022] Step 6: The database input and output means 111
は、データ入出力手段113から受け取ったデータ名105で既にデータベース112に登録されている図3のデータ形式のデータを取得し、出力データ生成手段114及び出力データ確認手段115に入力する。 It is already obtained data of the data format of Figure 3 that are registered in the database 112 with the data name 105 received from the data input unit 113, and inputs the output data generating means 114 and the output data confirmation means 115. ステップ7:出力データ確認手段115は、データベース入出力手段111から受け取った図3の形式のデータを、 Step 7: Output data check unit 115, the format of the data of Figure 3 received from the database output means 111,
CRCのアルゴリズムによって32ビット単位でデータの改ざん、破損の有無をチェックする。 CRC of data tampering in 32-bit units by the algorithm checks for corruption. 即ち、前記32 That is, the 32
ビットのデータを値として捉え、データベース入出力手段111から受け取ったデータ全般にわたって確認情報生成時に用いた前記特定の値で除算し、余りが0である場合、前記32ビットのデータには正常とし、前記除算の余りが0ではない場合、該当する32ビットの個所に異常があるとする。 Capturing a bit of data as a value, divided by the specific values ​​used when checking information generated across the data in general received from the database output means 111, when the remainder is zero, then the normal to the 32-bit data, If the remainder of the division is not 0, and there is an abnormality in the positions of the corresponding 32-bit. チェックの結果が正常であるか異常であるかはデータ入出力手段113と出力データ生成手段114 Or the check result is normal or abnormal from the data output means 113 outputs data generating means 114
に伝える。 Tell.

【0023】ステップ8:出力データ生成手段114は、 [0023] Step 8: The output data generating means 114,
出力データ確認手段115からチェックの結果が正常と伝えられると、データベース入出力手段111から受け取った前記データから、まず先頭部の入力データ長を除き、 When the check result from the output data confirmation means 115 is transmitted as normal, except from the data received from the database output means 111, first, the input data length of the head portion,
続いて24ビットを実データ、続く8ビットを確認情報として両者を区別し、実データのみで成る出力データを生成する。 Then the actual data 24 bits to distinguish them as confirmation information 8 bits subsequent to produce an output data comprising only real data.

【0024】データ末尾の32ビットの実データ部24 [0024] The actual data part of 32 bits of data at the end 24
ビットは全てが実データではない可能性がある。 All bits may not be a real data. つまり、末尾が24ビットに満たない場合は不足分が補足されている。 In other words, if the end is not less than 24 bits shortfall is supplemented. ここで、末尾24ビットから実データ部分を得るため、前記入力データ長を用い、有効な値が格納された部分を検出する。 Here, for obtaining the actual data portion from the tail 24 bits, using the input data length, for detecting a portion of valid values ​​is stored. 出力データ生成手段114は以上のように生成した出力データを、データ入出力手段113に入力する。 The output data output data generating means 114 generated as described above is input to the data input means 113.

【0025】ステップ9:データ入出力手段113は、出力データ確認手段115からチェックの結果が正常と伝えられると、出力データ生成手段114から受け取った出力データをデータ出力要求104に対応する出力データ106としてリターンする。 [0025] Step 9: data input means 113, output data confirmed the unit 115 checks the result from the reportedly normal, output data 106 to the corresponding output data received from the output data generating means 114 to the data output request 104 to return as.

【0026】一方、ステップ7において、チェックの結果が異常である旨、データ入出力手段113に伝えられると、 ステップ10:データ入出力手段113は、データ異常107をリターンする。 On the other hand, in step 7, indicating the result of the check it is not normal, when transmitted to the data output means 113, Step 10: data input unit 113, and then returns the data abnormal 107.

【0027】以上のように、この実施形態の蓄積データ管理装置は、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができる。 [0027] As described above, storage data management system of this embodiment can be confirmed that the output data and the data entered in the database are the same. そのため、ハードウエアの事故や人為的なデータ改ざんにより内容が変わってしまったデータをそのまま利用して発生するトラブルを未然に防止することができる。 Therefore, it is possible to prevent the trouble as it is generated using the content has changed data by the hardware of the accident or artificial data tampering in advance.

【0028】(第2の実施形態)第2の実施形態の蓄積データ管理装置は、入力データと確認情報とを分けて蓄積する。 [0028] (Second Embodiment) storing data management system of the second embodiment stores separately the input data and the check information.

【0029】この装置は、図4に示すように、第1の実施形態(図1)と同様、データ入出力手段412、データベース入出力手段410、データベース411、確認情報生成手段409及び出力データ確認手段413を備えるとともに、 [0029] This apparatus, as shown in FIG. 4, as in the first embodiment (FIG. 1), the data input-output unit 412, the database output means 410, database 411, verification information generating section 409 and the output data confirmed provided with a means 413,
確認情報生成手段409が生成した確認情報を蓄積する確認情報蓄積手段415と、確認情報蓄積手段415に対するデータ入出力を行う確認情報入出力手段414とを備えている。 It includes a confirmation information storage unit 415 confirmation information generating unit 409 accumulates the generated check information, and confirmation information input and output unit 414 for inputting and outputting data to the confirmation information storage unit 415. データベース411には入力データ103のみが蓄積され、データベース入出力手段410は、この入力データの入出力のみを行う。 The database 411 only input data 103 are accumulated, the database output means 410 performs only input and output of the input data.

【0030】図5は、この蓄積データ管理装置の動作フローを示している。 [0030] Figure 5 shows an operation flow of the accumulated data management device.

【0031】ステップ11:まず、データ入出力手段412 [0031] Step 11: First, the data input and output means 412
が外部からの要求を受け付ける。 But accepts a request from the outside.

【0032】ステップ12:検出した要求がデータ入力要求401である場合、データ入出力手段412はデータ名402 [0032] Step 12: When the detected request is a data input request 401, the data input unit 412 data name 402
と入力データ403とを前記要求と同時に受け付け、前記受け付けたデータ名402と入力データ403とを確認情報生成手段409とデータベース入出力手段410に入力する。 Receiving at the same time as the request and input data 403 and inputs the received data name 402 and the input data 403 to the confirmation information generating unit 409 and the database output means 410.

【0033】ステップ13:確認情報生成手段409は、第1の実施形態のそれと同様の手順で確認情報を生成し、 [0033] Step 13: Check information generating unit 409 generates confirmation information similar to that of the procedure of the first embodiment,
データ入出力手段412から受け取ったデータ名402とともに確認情報入出力手段414に入力する。 And inputs the confirmation information input and output unit 414 together with the data name 402 received from the data input means 412.

【0034】ステップ14:データベース入出力手段410 [0034] Step 14: The database input and output means 410
は、データ入出力手段412から受け取った入力データ403 The input data 403 received from the data input unit 412
を、その入力データとともに受け取ったデータ名402でデータベース411に登録する。 And it is registered in the database 411 with the data name 402 received with the input data.

【0035】また、確認情報入出力手段414は、確認情報生成手段409から受け取った確認情報を、その確認情報とともに受け取ったデータ名402で確認情報蓄積手段4 Further, confirmation information input and output unit 414, a confirmation information received from the confirmation information generating unit 409, confirmation information storing means 4 in the data name 402 received with the confirmation information
15に登録する。 To register to 15.

【0036】一方、ステップ12において、データ入出力手段412が検出した要求がデータ出力要求404である場合、データ入出力手段412は、データ名405を前記要求と同時に受け付け、受け付けたデータ名405をデータベース入出力手段410と出力データ確認手段413に入力する。 On the other hand, in step 12, if the requested data output means 412 has detected is the data output request 404, the data input-output unit 412, a data name 405 accepts the request and at the same time, received data name 405 entering a database output means 410 to the output data confirmation means 413.

【0037】ステップ15:データベース入出力手段410 [0037] Step 15: The database input and output means 410
は、データ入出力手段412から受け取ったデータ名405で既にデータベース411に登録されているデータを取得し、データ入出力手段412に入力する。 Is already obtained the data registered in the database 411 with the data name 405 received from the data input unit 412 is input to the data output means 412.

【0038】また、出力データ確認手段413は、データ入出力手段412から受け取ったデータ名405をデータベース入出力手段410に入力してデータベース411から当該データを取得し、同様にデータ名405を確認情報入出力手段414に入力して確認情報蓄積手段415から当該確認情報を取得する。 Further, the output data confirmation unit 413 inputs the data name 405 received from the data input unit 412 to the database output means 410 obtains the data from the database 411, similarly check the data name 405 Information enter the output means 414 acquires the confirmation information from the confirmation information storage unit 415.

【0039】ステップ16:出力データ確認手段413は、 [0039] Step 16: The output data confirmation means 413,
データベース入出力手段410から取得したデータは先頭から順次24ビット単位に、確認情報蓄積手段415から取得した確認情報は先頭から順次8ビット単位にデータを切り出して連結し、32ビットのデータを生成する。 Successively 24 bits data from the beginning from the database output means 410, the acquired confirmation information from the confirmation information storage unit 415 is connected to cut out data to sequential 8-bit units from the top to generate a 32-bit data .
そして、前記32ビットのデータを特定の値で除算し余りが0である場合、前記32ビットのデータは正常とし、前記除算の余りが0ではない場合、該当する32ビットの個所に異常があるとする。 When more than by dividing the data of the 32-bit at a specific value is 0, the data of the 32-bit is set to normal, when the remainder of the division is not 0, there is an abnormality in the positions of the corresponding 32-bit to. チェックの結果が正常であるか異常であるかはデータ入出力手段412に伝える。 Or the check result is normal or abnormal is transmitted to the data output means 412.

【0040】ステップ17:データ入出力手段412は、出力データ確認手段413からチェックの結果が正常と伝えられると、データベース入出力手段410から受け取った出力データをデータ出力要求404に対応する出力データ4 [0040] Step 17: data input unit 412, the check result is transmitted as normal from the output data confirmation means 413, output data 4 to the corresponding output data received from the database output means 410 to the data output request 404
06としてリターンする。 To return as 06.

【0041】一方、ステップ16において、チェックの結果が異常である旨、出力データ確認手段413から伝えられると、 ステップ18:データ入出力手段412は、データ異常407をリターンする。 On the other hand, in step 16, that the result of the check is not normal, when transmitted from the output data confirmation unit 413, Step 18: data input unit 412, and then returns the data abnormal 407.

【0042】以上のように、この蓄積データ管理装置は、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができる。 [0042] As described above, the accumulated data management device can confirm that the output data and the data entered in the database are the same. また、データチェックで重要と成る確認情報を入出力データと個別に管理しているため、仮にデータベースや確認情報蓄積手段が覗かれたとしても、チェックアルゴリズムが露呈することを防止できる。 Further, since the management confirmation information which is important in data check and separately input data, even if the database and confirmation information storing means has been peeped, it is possible to prevent the check algorithm is exposed.

【0043】(第3の実施形態)第3の実施形態の蓄積データ管理装置は、データに異常が無かった場合の出力データの生成手順を簡略化している。 [0043] (Third Embodiment) storing data management system of the third embodiment is simplified procedure of generating output data when no abnormality has occurred in the data.

【0044】この装置は、図6に示すように、第1の実施形態(図1)と同様、データ入出力手段613、確認情報生成手段609、登録データ作成手段610、データベース入出力手段611及びデータベース612を備えるとともに、 [0044] This apparatus, as shown in FIG. 6, as in the first embodiment (FIG. 1), the data input-output unit 613, confirmation information generating unit 609, the registration data preparation means 610, the database output means 611 and provided with a database 612,
データベース612から取得したデータの改ざんや破損を検出しながら出力データ606を生成する出力データ確認生成手段615と、出力データ確認生成手段615から順次出力される出力データを一時蓄積する出力準備データ蓄積手段615とを備えている。 And output data confirmation generating means 615 for generating an output data 606 while detecting the acquired tampered or corrupted data from the database 612, the output ready data storing means for temporarily storing the output data sequentially output from the output data confirmation generating means 615 and a 615.

【0045】図7は、この蓄積データ管理装置の動作フローを示している。 [0045] Figure 7 shows an operation flow of the accumulated data management device. このフローにおいて、登録データをデータベース612に格納するステップ21〜ステップ25の手順は第1の実施形態(図2)のステップ1〜ステップ5と同じである。 In this flow, the procedure of step 21 to step 25 to store the registration data in the database 612 are the same as steps 1 to 5 of the first embodiment (FIG. 2).

【0046】データ入出力手段613が検出した要求がデータ出力要求604である場合(ステップ22でNo)、データ入出力手段613は、データ名605を前記要求と同時に受け付け、この受け付けたデータ名605をデータベース入出力手段611に入力する。 [0046] Data If output means 613 request is detected is the data output request 604 (No in step 22), data input means 613, a data name 605 accepts the request and at the same time, the received data name 605 the input to the database input and output means 611.

【0047】ステップ26:データベース入出力手段611 [0047] Step 26: The database input and output means 611
は、データ入出力手段613から受け取ったデータ名605で既にデータベース612に登録されている図3のデータ形式のデータを取得し、出力データ確認生成手段615に入力する。 Is already obtained data of the data format of Figure 3 that are registered in the database 612 with the data name 605 received from the data input unit 613, and inputs the output data confirmation generating means 615.

【0048】ステップ27:出力データ確認生成手段615 [0048] Step 27: output data confirmed generating means 615
は、データベース入出力手段611から受け取った図3の形式のデータの入力データ長の部分を出力準備データ蓄積手段614に入力し、また、図3の形式のデータに対して、第1の実施形態と同様に、CRCのアルゴリズムによって32ビット単位でデータの改ざん、破損の有無をチェックする。 Inputs the portions of the input data length in the form of data of FIG. 3 received from the database output means 611 to the output preparation data storage means 614, also with respect to the format of the data in FIG. 3, the first embodiment and likewise, data falsification at 32 bits by the CRC algorithm checks for corruption. そして、チェックの結果が正常である3 And, 3 the result of the check is normal
2ビットのデータは、確認情報の8ビットを除いた実データ部24ビットを逐次、出力準備データ蓄積手段614 2-bit data is sequentially actual data section 24 bits except for 8 bits of check information, the output preparation data storage means 614
に入力する。 Input to.

【0049】ステップ28:データが全て正常である場合に、出力データ確認生成手段615はその旨をデータ入出力手段613に伝える。 [0049] Step 28: When the data are all normal, the output data confirmation generating means 615 conveys the fact to the data input means 613. また、この場合、図8の形式のデータが出力準備データ蓄積手段614に蓄積される。 In this case, the format of the data in Figure 8 is stored in the output preparation data storage means 614. データ入出力手段613は、出力データ確認生成手段615からチェックの結果が正常と伝えられると、出力準備データ生成手段614に保持される図8の形式のデータから先頭3 Data input means 613, output the data confirmation generating means 615 checks Results are transmitted as normal, leading 3 from the format of the data of FIG. 8 to be held in the output preparation data generating means 614
2ビットの入力データ長を除き、続いて実データ部先頭から前記入力データ長分を出力データとして生成し、データ出力要求604に対応する出力データ606としてリターンする。 Except for the input data length of 2 bits, then generated as output data the input data length from the actual data unit top returns as output data 606 corresponding to the data output request 604.

【0050】一方、ステップ27において、出力データ確認生成手段615は、32ビット単位のデータチェックを繰り返している過程でデータ異常を検出すると、その旨をデータ入出力手段613に伝える。 On the other hand, in step 27, output data confirmation generating means 615 detects a data error in the course of which data repeatedly checks the 32-bit units, communicate the fact to the data input means 613. データ入出力手段613 Data input and output means 613
は、チェックの結果が異常と伝えられると、データ異常 , When the result of the check is transmitted to be abnormal, data abnormality
607をリターンする。 607 to return the.

【0051】このように、この実施形態の蓄積データ管理装置では、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができ、また、データチェックと出力データ生成とを同時に実行することができる。 [0051] Thus, by storing the data management apparatus of this embodiment, it is possible to verify that the output data and the data entered in the database is the same, also, perform data check the output data generation and at the same time can do.

【0052】(第4の実施形態)第4の実施形態の蓄積データ管理装置は、異常が検出されたデータを元通りに自動修復することができる。 [0052] (Fourth Embodiment) storing data management apparatus of the fourth embodiment, can be automatically restored to restore the abnormality is detected the data.

【0053】この装置は、図9に示すように、データベース912から取得したデータの改ざんや破損が検出された際に、データ修復を行う修復データ生成手段915を備えている。 [0053] This apparatus, as shown in FIG. 9, when the alteration or corruption of data acquired from the database 912 is detected, and a correction data generation unit 915 for performing data restoration. また、登録データ作成手段910は、データ修復に利用する修復情報を付加した登録データを作成する。 The registration data preparation unit 910 creates registration data added with the repair information to be used for data restoration. その他の構成は第1の実施形態(図1)と変わりがない。 Other configurations of the first embodiment (FIG. 1) and the change is not.

【0054】図11は、登録データ作成手段910が作成する登録データを例示している。 [0054] Figure 11 illustrates a registration data registered data creation unit 910 creates. 登録データ作成手段91 Registration data creation means 91
0は、データ入出力手段913から受け取った入力データ90 0, the input data 90 received from the data input unit 913
3の入力データ長を検出し、また確認情報生成手段909から受け取った確認情報と入力データ903とから、この登録データを作成する。 It detects an input data length of 3, also from the confirmation information received from the confirmation information generating unit 909 and the input data 903, to create the registration data. この登録データでは、データが破損した際の修復に備えるため、入力データ長が二重に記録され、更にRAID5に用いられる修復情報が付与される。 This registration data, to prepare for the repair when the data is corrupted, the input data length is recorded doubly, is further applied repair information used for RAID5. この修復情報は、複数のデータの排他的論理和(exclusive-OR)から成る情報であり、例えば二進数表記で「1101」というデータを二重に記録する場合には、「1101」と「1101」との排他的論理和である「0000」が修復情報となる。 The repair information is information composed of exclusive OR of the plurality of data (exclusive-OR), for example in the case of recording the data of "1101" to the double in binary notation, as "1101", "1101 is the exclusive OR of the "," 0000 "is the repair information. また、データ部分は、入力データ24ビット及び確認情報8ビットから成る32ビットを単位とし、前記単位の3連続ごとに修復情報を付与している。 The data portion, a 32-bit consisting of the input data 24 bits and check information 8 bits as a unit, and applying repair information for each 3 consecutive of the unit. 例えば3連続する32ビット単位の各々が二進数表記で「010‥」「111‥」「00 For example 3 '010 ‥ "each successive 32-bit units in binary notation" 111 ‥ "" 00
1‥」の場合、その後に付与される修復情報は、それらの排他的論理和である「100‥」となる。 For 1 ‥ "repair information subsequently applied is their exclusive becomes" 100 ‥ ".

【0055】登録データ作成手段910は、作成した修復情報を確認情報生成手段909に与え、確認情報生成手段9 [0055] registration data creation means 910, giving the repair information that was created to verify information generating means 909, confirmation information generating means 9
09は、この修復情報の改ざんや破損を検出するための確認情報を生成して登録データ作成手段910に与える。 09, give the registration data generating means 910 generates the confirmation information in order to detect tampering or damage of this repair information. 登録データ作成手段910は、取得したこの確認情報を、当該修復情報の次に添加する。 Registration data preparation means 910, the confirmation information acquired is added to the next of the repair information.

【0056】図10は、この蓄積データ管理装置の動作フローを示している。 [0056] Figure 10 shows an operation flow of the accumulated data management device.

【0057】ステップ31:まず、データ入出力手段913 [0057] Step 31: First, the data input and output means 913
が外部からの要求を受け付ける。 But accepts a request from the outside.

【0058】ステップ32:検出した要求がデータ入力要求901である場合、データ入力手段913はデータ名902と入力データ903とを前記要求と同時に受け付け、受け付けた入力データ903を確認情報生成手段909と登録データ作成手段910に、また前記データ名902を登録データ作成手段910に入力する。 [0058] Step 32: When the detected request is a data input request 901, the data input unit 913 accepts at the same time as the data name 902 input data 903 and the said request, the confirmation information generating unit 909 inputs data 903 accepted registered data creating means 910, also inputs the data name 902 in the registration data preparation means 910.

【0059】ステップ33:確認情報生成手段909は、第1の実施形態と同様の手順で確認情報を生成し、登録データ作成手段910に入力する。 [0059] Step 33: Check information generating unit 909 generates verification information in the same procedure as in the first embodiment, and inputs the registration data preparation means 910.

【0060】ステップ34:登録データ作成手段910は、 [0060] Step 34: Registration data creation means 910,
データ入出力手段913から受け取った入力データ903の入力データ長を検出し、また確認情報生成手段909から受け取った確認情報と入力データ903とから、図11のデータ形式のデータを作成する。 It detects an input data length of the input data 903 received from the data input unit 913, also from the confirmation information received from the confirmation information generating unit 909 and the input data 903, to create data of the data format of FIG. 11. このとき、入力データ長は二重に記録し、更にRAID5に用いられる修復情報を付与し、入力データ長が破損した際の修復に備える。 At this time, the input data length is recorded doubly, and further impart repair information used for RAID5, provided in the repair of when the input data length is corrupted.
またデータ部分は、入力データ24ビット及び確認情報8ビットから成る32ビットを単位とし、前記単位の3 The data portion, a 32-bit consisting of the input data 24 bits and check information 8 bits as a unit, 3 of the unit
連続ごとに修復情報を付与し、データが破損した際の修復に備える。 Repair information given to each successive comprises repair when the data is corrupted. 更に前記修復情報の各々を確認情報生成手段909に与えて、確認情報生成手段909から前記修復情報に対する確認情報を取得して、これを修復情報に付与し、修復情報の改ざんや破損の検出に備える。 Further giving each of said repair information to verify the information generation unit 909 acquires the confirmation information for said repair information from the confirmation information generating unit 909, and imparts it to the repair information, the detection of tampering or damage repair information provided. 作成した登録データは、データ入出力手段913から受け取ったデータ名902とともにデータベース入出力手段911に入力する。 Registration data created is entered into the database output means 911 together with the data name 902 received from the data input means 913.

【0061】ステップ35:データベース入出力手段911 [0061] Step 35: The database input and output means 911
は、登録データ作成手段910から受け取った図11のデータ形式の登録データを、この登録データとともに受け取ったデータ名902でデータベース912に登録する。 , Registration data of the data format of Figure 11 received from the registration data preparation means 910 is registered in the database 912 with the data name 902 received with the registration data.

【0062】一方、データ入出力手段913が検出した要求がデータ出力要求904である場合には(ステップ32でNo)、 ステップ36:データ入出力手段913は、データ名905を前記要求と同時に受け付け、受け付けたデータ名905をデータベース入出力手段911に入力する。 [0062] On the other hand, if the request data output means 913 has detected is the data output request 904 (No in step 32), step 36: data input unit 913 receives the data name 905 the request and at the same time , enter the data name 905, which has been accepted in the database input and output means 911.

【0063】データベース入出力手段911は、データ入出力手段913から受け取ったデータ名905で既にデータベース912に登録されている図11のデータ形式のデータを取得し、出力データ生成手段914と修復データ生成手段915と出力データ確認手段916とに入力する。 [0063] database output means 911, already obtained data of the data format of Figure 11 stored in the database 912 with the data name 905 received from the data input unit 913, correction data generation and output data generating means 914 input to the means 915 and the output data confirmation means 916.

【0064】ステップ37:出力データ確認手段916は、 [0064] Step 37: The output data confirmation means 916,
データベース入出力手段911から受け取った図11の形式のデータから修復情報とその確認情報とを除外し、C Format data from the recovery information of Figure 11 received from the database output means 911 and excludes the confirmation information, C
RCのアルゴリズムにより、入力データ長部は40ビット単位で、また、実データ部は32ビット単位で、また、修復情報についても48ビット単位で、データの改ざん、破損の有無をチェックする。 The RC of the algorithm, the input data length unit is 40 bits, also, the actual data part is 32 bits, and in 48-bit units also repair information, checks tampering of the data, the presence or absence of breakage. このチェックの方法は第1の実施形態で説明したものと同じである。 The method of this check is the same as that described in the first embodiment. チェックの結果が正常であるときは、その旨を出力データ生成手段914に伝える。 When the check result is normal, it conveys the fact to the output data generation section 914.

【0065】ステップ38:出力データ生成手段914は、 [0065] Step 38: The output data generating means 914,
出力データ確認手段916からチェックの結果が正常と伝えられると、データベース入出力手段911から受け取った前記データから、まず先頭部の入力データ長を除き、 When the check result from the output data confirmation means 916 is transmitted as normal, except from the data received from the database output means 911, first, the input data length of the head portion,
次に修復情報とその確認情報とを除き、続いて24ビットを実データ、続く8ビットを確認情報として両者を区別し、実データのみで成る出力データを生成する。 Then removed repair information and confirmation information, followed by the actual data 24 bits to distinguish them as confirmation information 8 bits subsequent to produce an output data comprising only real data. データ末尾の32ビットの実データ部24ビットからは、第1の実施形態で説明したように、入力データ長を用いて、有効な値が格納された部分を検出する。 From actual data section 24 bits of 32-bit data at the end, as described in the first embodiment, by using the input data length, for detecting a portion of valid values ​​is stored.

【0066】出力データ生成手段914は、以上のように生成した出力データをデータ入出力手段913に入力する。 [0066] The output data generating unit 914 inputs the output data generated as above to the data output means 913.

【0067】ステップ39:データ入出力手段913は、出力データ生成手段914からデータを受け取ると、データ出力要求904に対応する出力データ906としてリターンする。 [0067] Step 39: data input unit 913 receives the data from the output data generating means 914, the process returns as output data 906 corresponding to the data output request 904.

【0068】一方、ステップ37において、チェックの結果が異常であるときは、出力データ確認手段916は、その旨を修復データ生成手段915に伝える。 Meanwhile, in step 37, when the check result is abnormal, the output data confirmation unit 916 conveys the fact to the correction data generation unit 915. このとき、修復データ生成手段915に対して、検出した異常の全てについて、図11の形式のデータの先頭からどの位置で異常を検出したかを伝える。 At this time, with respect to correction data generation unit 915, for all the detected abnormal, it tells an abnormality is detected at any position from the beginning of the format of the data in Figure 11.

【0069】ステップ40:修復データ生成手段915は、 [0069] Step 40: Repair data generating means 915,
出力データ確認手段916からチェックの結果が異常と伝えられると、伝えられた全ての異常の内、修復情報の異常以外の各々に対し、データベース入出力手段911から受け取った図11の形式のデータの修復情報を用いてR When the check result is transmitted as abnormal from the output data confirmation means 916, among all the transmitted abnormality, for each of the non-abnormal repair information, the format of the data of Figure 11 received from the database output means 911 R by using the repair information
AID5同様のアルゴリズムで破損データを修復する。 AID5 to repair the damaged data in the same algorithm.
例えば、3連続する32ビット単位の第1の単位が「0 For example, 3 first unit consecutive 32-bit unit is "0
10‥」、第2の単位が「111‥」であって、これらには異常が無く、修復情報が「100‥」である場合に、異常が認められた第3の32ビット単位は、それらの排他的論理和を算出することにより「001‥」と修復することができる。 10 ‥ ", the second unit is" 111 ‥ ", these are not abnormal, if the repair information is" 100 ‥ ", the third 32-bit units abnormalities are observed, they it can be repaired as "001 ‥" by calculating an exclusive OR of.

【0070】修復したデータにはデータ長、確認情報が含まれるので、これらを除いた実データを出力データ90 [0070] Data length is the repair data, because it contains check information, output data 90 the actual data excluding those
6として生成し、データ入出力手段913に入力する。 Generated as 6, is input to the data output means 913.

【0071】ステップ41:データ入出力手段913は、修復データ生成手段915から修復されたデータを受け取ると、データ出力要求904への応答としてデータ異常の検出を知らせるデータ異常907と修復されたデータとを出力データ906としてリターンするとともに、 ステップ42:修復されたデータを確認情報生成手段909 [0071] Step 41: data input unit 913 receives the data restored from the recovery data generating means 915, and is restored as data abnormality 907 indicating the data anomaly detection in response to a data output request 904 data with returns as output data 906, step 42: check the repaired data information generating means 909
と登録データ作成手段910へ、また、データ名905を登録データ作成手段910へ入力し、修復済みデータを再登録する。 To the registration data preparation means 910 and, also, to the input data name 905 to the registration data preparation unit 910, to re-register the repaired data.

【0072】修復情報が異常の場合は、再登録の際に、 [0072] In the case of the repair information is abnormal, at the time of re-registration,
改めて修復情報を付与する。 To again grant the repair information.

【0073】このように、この実施形態の蓄積データ管理装置では、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができ、また、データ中の異常を検出した場合には、異常個所を自動修復することができる。 [0073] Thus, the accumulation data management system of this embodiment, it is possible to verify that the output data and the data entered in the database are identical, and if an abnormality is detected in the data , it is possible to automatically repair the abnormal location.

【0074】なお、ここでは、第1の実施形態の蓄積データ管理装置(図1)に修復データ生成手段を設ける構成について説明したが、入力データと確認情報とを別々に蓄積する第2の実施形態の蓄積データ管理装置(図2)に、同じように、修復データ生成手段を設けることも可能である。 [0074] Here, the storage data management apparatus of the first embodiment has been described for the case where providing the repair data generation means (Fig. 1), second embodiment for accumulating separately the input data and the check information to form accumulated data management apparatus (Fig. 2), in the same way, it is also possible to provide a correction data generation means.

【0075】この場合、図2の確認情報生成手段409 [0075] In this case, the confirmation of Figure 2 information generating means 409
は、図11の確認情報とともに修復情報を生成し(但し、入力データ長に関する確認情報及び修復情報は生成しない)、この確認情報及び修復情報が確認情報蓄積手段415に蓄積される。 Generates repair information along with confirmation information of FIG. 11 (however, the confirmation information and repair information about the input data length is not generated), the confirmation information and repair information is stored in the check information storage means 415.

【0076】データ出力要求があると、出力データ確認手段413は、確認情報蓄積手段415から入手した確認情報を用いて、データベース411から入手したデータの異常を検出し、異常が見つけると修復データ生成手段に異常箇所を伝える。 [0076] When there is a data output request, outputs data confirmation unit 413, by using the confirmation information acquired from the confirmation information storage unit 415, detects an abnormality of the data obtained from the database 411, the abnormality find and repair data generation tell the abnormal spot in the means. 修復データ生成手段は、確認情報蓄積手段415から入手した修復情報を用いて、データベース411 Repair data generating means uses the repair information acquired from the confirmation information storage unit 415, a database 411
から入手した異常データを修復する。 To repair the abnormal data obtained from. 修復したデータは、データ入出力手段412から出力データとしてリターンされ、同時にデータベース入出力手段410に再入力され、データベース411に再登録される。 Repair data is returned from the data input and output unit 412 as output data is re-entered into the database output means 410 simultaneously, it is re-registered in the database 411. 確認情報生成手段409は、この再入力したデータから確認情報及び修復情報を作成し、その確認情報及び修復情報が確認情報蓄積手段415に再登録される。 Confirmation information generating unit 409 creates verification information and repair information from the re-input data, the confirmation information and repair information is re-registered in the check information storage means 415.

【0077】こうした動作により、入力データと確認情報とを別々に管理する蓄積データ管理装置においても、 [0077] With such operation, also in the accumulated data management apparatus for managing separately the input data and the check information,
データ中の異常個所を自動修復することができる。 The abnormal location in the data can be automatically repaired.

【0078】(第5の実施形態)第5の実施形態の蓄積データ管理装置は、登録データを暗号化してデータベースに蓄積し、それを復号化して出力データとする。 [0078] (Fifth Embodiment) storing data management apparatus of the fifth embodiment, and stored in a database and encrypts the registration data, and decodes and outputs data it.

【0079】この装置は、図12に示すように、登録データを暗号化するデータ暗号化手段1211と、データベース1213から読み出した登録データを復号化するデータ復号化手段1217とを備えている。 [0079] This apparatus, as shown in FIG. 12, a data encryption unit 1211 for encrypting the registration data, and data decoding means 1217 for decoding the registration data read from the database 1213. その他の構成は第1の実施形態(図1)と変わりがない。 Other configurations of the first embodiment (FIG. 1) and the change is not.

【0080】図13は、この蓄積データ管理装置の動作フローを示している。 [0080] Figure 13 shows an operation flow of the accumulated data management device. このフローにおいて、ステップ55 In this flow, steps 55
及びステップ58を除く手順は、第1の実施形態(図2) And procedures except the step 58, the first embodiment (FIG. 2)
と変わりがない。 The change is not.

【0081】登録データ作成手段1210は、データ入出力手段1214から受け取った入力データ1203の入力データ長を検出し、また確認情報生成手段1209から受け取った確認情報と入力データ1203とから、図3のデータ形式のデータを作成して、データ入出力手段1214から受け取ったデータ名1202とともにデータ暗号化手段1211に入力する(ステップ54)。 [0081] Registration data generation means 1210, the data detection by the input data length of the input and output means 1214 inputs data 1203 received from, also confirmed information received from the confirmation information generating unit 1209 and the input data 1203 Tokyo, in FIG. 3 create the data of the data format and input together with data name 1202 received from the data input unit 1214 to the data encryption means 1211 (step 54).

【0082】ステップ55:データ暗号化手段1211は、登録データ作成手段1210から受け取ったデータを暗号化し、登録データ作成手段1210から受け取ったデータ名12 [0082] Step 55: Data encryption means 1211 encrypts the data received from the registration data preparation unit 1210, the data name 12 received from the registration data preparation unit 1210
02とともにデータベース入出力手段1212に入力する。 It is entered into the database input and output means 1212 with 02.

【0083】データベース入出力手段1212は、データ暗号化手段1211から受け取った暗号化されたデータを、このデータとともに受け取ったデータ名1202でデータベース1213に登録する(ステップ56)。 [0083] database output means 1212, the encrypted data received from the data encryption means 1211 is registered in the database 1213 in data name 1202 received together with the data (step 56).

【0084】また、この装置がデータ出力要求1204とデータ名1205とを受け付けた場合は、データベース入出力手段1212がこのデータ名1205で既にデータベース1213に登録されている暗号化されたデータを取得し、データ復号化手段1217に入力する(ステップ57)。 [0084] Further, if this device has accepted a data output request 1204 and data name 1205, the database output means 1212 acquires the data that has already been encrypted are registered in the database 1213 in the data name 1205 , input to the data decoding unit 1217 (step 57).

【0085】ステップ58:データ復号化手段1217は、データベース入出力手段1212から受け取ったデータを復号化して図3の形式のデータに戻し、出力データ生成手段 [0085] Step 58: Data decryption means 1217, back to the format of the data in Figure 3 decodes the data received from the database output means 1212, the output data generating means
1215と出力データ確認手段1216に入力する。 1215 to be input to the output data confirmation means 1216.

【0086】その後の動作は、第1の実施形態(図2) [0086] Subsequent operation is the first embodiment (FIG. 2)
と変わりがない。 The change is not.

【0087】このように、この蓄積データ管理装置では、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができ、ハードウエアの事故や人為的なデータ改ざんで内容が変わってしまったデータを知らずに利用してしまう事故を防止できる。 [0087] Thus, in this storage data management apparatus is able to verify that the data entered in the database and output data are identical, and the content is changed in hardware accident or artificial data tampering the resulting in use without knowing the gone data accident can be prevented. また、データベース中のデータを暗号化しているため、データの漏洩を防止できる。 Further, the data in the database for that encryption can prevent leakage of data.

【0088】なお、この実施形態では、入力データから登録データを生成した後、暗号化しているが、図14に示すように、入力データを暗号化した後に確認情報を生成して登録データを生成し、また、復号化は、出力データ生成手段1416で生成された出力データに対して行うようにしても同等の効果をあげることができる。 [0088] In this embodiment, after generating the registration data from the input data, but encrypted, as shown in FIG. 14, generates registration data and generates the confirmation information after encrypting the input data and, also, decoding be performed with respect to the output data generated by the output data generating means 1416 may be mentioned the same effect.

【0089】(第6の実施形態)第6の実施形態の蓄積データ管理装置は、ネットワークを介してデータを伝送し、伝送先のデータベースにデータを蓄積する。 [0089] (Sixth Embodiment) storing data management system of the sixth embodiment, to transmit data over the network, stores the data in the destination database.

【0090】この装置は、図15に示すように、ネットワーク1515で接続されたクライアント1501とサーバ1516 [0090] This apparatus, as shown in FIG. 15, the client 1501 connected via a network 1515 and servers 1516
とを具備し、クライアント1501は、データ入出力手段15 Comprising the door, the client 1501, the data input and output unit 15
09、確認情報生成手段1510、登録データ作成手段1511、 09, confirmation information generating means 1510, the registered data creation means 1511,
出力データ確認手段1514及び出力データ生成手段1513の他に、ネットワーク1515を介してサーバ1516と通信するクライアント側通信手段1512を備えており、また、サーバ1516は、データベース入出力手段1518及びデータベース1519の他に、ネットワーク1515を介してクライアント In addition to the output data confirmation means 1514 and the output data generating unit 1513, via a network 1515 includes a client-side communication means 1512 for communicating with the server 1516, also the server 1516, the database output means 1518 and the database 1519 other, via the network 1515 client
1501と通信するサーバ側通信手段1517を備えている。 And a server-side communication means 1517 for communicating with 1501.

【0091】図16は、この装置の処理フローを示している。 [0091] Figure 16 shows a process flow of the device.

【0092】ステップ71:クライアント1501のデータ入出力手段1509は、外部からの要求があった場合に、 ステップ72:その要求がデータ入力要求1502であるときは、データ名1503と入力データ1504とを前記要求と同時に受け付け、受け付けた入力データ1504を確認情報生成手段1510と登録データ作成手段1511に、前記データ名15 [0092] Step 71: If the data output means 1509 of the client 1501, it is requested from outside, Step 72: When a request is a data input request 1502, the data name 1503 and the input data 1504 the request acceptance time, the input data 1504 that has received the confirmation information generating unit 1510 the registered data creation unit 1511, the data name 15
03を登録データ作成手段1511に、また、データ入力要求 03 to the registration data generation means 1511, In addition, the data input request
1502をクライアント側通信手段1512に入力する。 1502 is input to the client side communication means 1512.

【0093】ステップ73:確認情報生成手段1510は、第1の実施形態と同様の手順で確認情報を生成し、登録データ作成手段1511に入力し、 ステップ74:登録データ作成手段1511は、データ入出力手段1509から受け取った入力データ1504の入力データ長を検出し、また確認情報生成手段1510から受け取った確認情報と入力データ1504とから、図3のデータ形式のデータを作成して、データ入出力手段1509から受け取ったデータ名1503とともにクライアント側通信手段1512に入力する。 [0093] Step 73: Check information generating unit 1510 generates verification information in the same procedure as in the first embodiment, input to the register data creating means 1511, Step 74: registration data preparation means 1511, data I detects an input data length of the input data 1504 received from the output unit 1509, and from the confirmation information and the input data 1504 Metropolitan received from the confirmation information generating unit 1510 creates the data of the data format of FIG. 3, the data input and output input to the client side communication means 1512 together with the data name 1503 received from the device 1509.

【0094】ステップ75:クライアント側通信手段1512 [0094] Step 75: The client-side communication means 1512
は、登録データ作成手段1511から受け取った図3のデータ形式のデータとデータ名1503と、データ入出力手段15 Includes data and the data name 1503 of the data format of Figure 3 received from the registration data creating means 1511, data input means 15
09から受け取ったデータ入力要求1502とを、ネットワーク1515を介してサーバ1516のサーバ側通信手段1517に入力する。 A data input request 1502 received from 09 is input to the server side communication unit 1517 of the server 1516 via the network 1515.

【0095】ステップ76:サーバ側通信手段1517は、前記データ入力要求1502を受け取ると、付随するデータ名 [0095] Step 76: the server side communication unit 1517 receives the data input request 1502, accompanying data name
1503と図3のデータ形式のデータとをデータベース入出力手段1518に入力する。 1503 and the data of the data format of FIG. 3 is entered into the database output means 1518.

【0096】データベース入出力手段1518は、サーバ側通信手段1517から受け取った図3のデータ形式の登録データを、その登録データとともに受け取ったデータ名15 [0096] database output means 1518, data name 15 the registration data of the data format of Figure 3 received from the server side communication unit 1517, received with the registration data
03でデータベース1519に登録する。 It is registered in the database 1519 at 03.

【0097】また、クライアント1501のデータ入出力手段1509は、外部からデータ出力要求1505があった場合に(ステップ72でNo)、 ステップ77:データ名1506を前記要求と同時に受け付け、受け付けたデータ出力要求1505とデータ名1506とをクライアント側通信手段1512に入力する。 [0097] Also, data input and output means of the client 1501 1509, when a data output request 1505 from the outside (No in step 72), step 77: accept data name 1506 simultaneously with the request, received data output inputs the request 1505 and data name 1506 to the client-side communication means 1512.

【0098】クライアント側通信手段1512は、データ入出力手段1509から受け取ったデータ出力要求1505とデータ名1506とを、ネットワーク1515を介してサーバ1516のサーバ側通信手段1517に入力する。 [0098] The client-side communication means 1512 inputs the data output request 1505 received from the data input unit 1509 and the data name 1506, a server side communication unit 1517 of the server 1516 via the network 1515.

【0099】ステップ78:サーバ側通信手段1517は、このデータ出力要求1505を受け取ると、付随するデータ名 [0099] Step 78: the server side communication unit 1517 receives the data output request 1505, accompanying data name
1506をデータベース入出力手段1518に入力する。 1506 to be entered into the database input and output means 1518.

【0100】データベース入出力手段1518は、サーバ側通信手段1517から受け取ったデータ名1506で既にデータベース1519に登録されている図3のデータ形式のデータを取得し、サーバ側通信手段1517に入力する。 [0100] database output means 1518 obtains the data of the data format of Figure 3 that has already been registered in the database 1519 in data name 1506 received from the server side communication unit 1517, and inputs to the server side communication unit 1517. 続いてサーバ側通信手段1517は、受け取った図3のデータ形式のデータをネットワーク1515を介してクライアント1501のクライアント側通信手段1512に入力し、クライアント側通信手段1512は、受け取った図3のデータ形式のデータを出力データ生成手段1513と出力データ確認手段1514に入力する。 Then the server side communication unit 1517, the received data of the data format of FIG. 3 via the network 1515 and input to the client side communication means 1512 of the client 1501, the client-side communication means 1512, the received data format of FIG. 3 input the data into the output data generating unit 1513 outputs the data check unit 1514.

【0101】その後の動作は、第1の実施形態(図2) [0102] Subsequent operation is the first embodiment (FIG. 2)
のステップ7以降と同じであり、出力データ確認生成手段1514はデータの改ざん、破損の有無をチェックし(ステップ79)、データが正常であるか異常であるかはデータ入出力手段1509と出力データ生成手段1513に伝える。 It is the same as step 7 and later, output data confirmed generating means 1514 falsification of data, to check the presence or absence of damage (step 79), the data input and output means 1509 and the output data whether the data is normal or abnormal tell to the generation means 1513.

【0102】出力データ生成手段1513は、出力データ確認手段1514からチェックの結果が正常と伝えられると、 [0102] The output data generation means 1513, the check of the results from the output data confirmation means 1514 is transmitted to the normal,
クライアント側通信手段1512から受け取ったデータから出力データを生成して、データ入出力手段1509に入力し(ステップ80)、データ入出力手段1509は、受け取った出力データをデータ出力要求1505に対応する出力データ And generate output data from the data received from the client-side communication means 1512 receives the data output means 1509 (step 80), data input means 1509, the output of the corresponding output data received in the data output request 1505 data
1507としてリターンする(ステップ81)。 Returns as 1507 (step 81). また、チェックの結果が異常の場合には、データ異常1508をリターンする(ステップ82)。 Further, when the check result is abnormal, and then returns the data abnormality 1508 (step 82).

【0103】このように、この蓄積データ管理装置では、クライアントに入力したデータと出力データとが同一であることを確認することができ、入力データと同一であるデータだけを出力することができる。 [0103] Thus, in this storage data management apparatus can be the input data and output data to the client can be sure that the same, and outputs only the input data and the data are identical.

【0104】なお、この実施形態では、クライアント側に、登録データの作成機能、及び、出力データの生成機能を分担させているが、図17に示すように、登録データの作成機能をサーバ側に、出力データの生成機能をクライアント側に分担させても良く、また、図18に示すように、登録データの作成機能をクライアント側に、出力データの生成機能をサーバ側に分担させても良い。 [0104] In this embodiment, the client side, the ability to create registration data, and, although to share the function of generating the output data, as shown in FIG. 17, the ability to create registration data to the server-side may also be shared function to generate the output data to the client side, also as shown in Figure 18, the ability to create a registration data to the client-side, may be shared function to generate the output data to the server side.

【0105】また、この実施形態では、1つのサーバと1つのクライアントで説明しているが、クライアントはネットワークに複数接続されていてもよい。 [0105] Further, in this embodiment, has been described in one server and one client, the client may be multiple connections to the network.

【0106】また、各実施形態で説明した確認情報及び修復情報は一例であって、その他の形式の確認情報及び修復情報を用いることも勿論可能である。 [0106] In addition, confirmation information and repair information described in each embodiment is an example, it is also possible to use the confirmation information and repair information other forms.

【0107】 [0107]

【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明の蓄積データ管理装置及び蓄積データ管理方法では、データベースに入力したデータと出力データとが同一であることを、確認情報を用いて確認することができ、入力データとの同一性が認められたデータだけを出力することができる。 As apparent from the above description, the storage data management apparatus and the storage data management method of the present invention, that is the output data and the data entered in the database are identical, confirmed using the confirmation information it can be, it is possible to output only the data identity was observed between the input data. そのため、ハードウエアの事故や人為的なデータの改ざんにより内容が変わってしまったデータを知らずに利用してトラブルが発生する事態を防止できる。 Therefore, it is possible to prevent a situation in which the trouble is generated in use without knowing the data that has changed the contents by tampering with the hardware of the accident and artificial data.

【0108】また、入力データと確認情報とを分けて管理することにより、同一性をチェックするアルゴリズムの露呈を防止できる。 [0108] By controlling separately the input data and the check information, it is possible to prevent exposure of algorithms to check the identity.

【0109】また、確認情報とともに修復情報を用いて、データ中の異常検出個所を自動修復することができる。 [0109] Further, by using the repair information along with confirmation information, the abnormality detection points in the data can be automatically repaired.

【0110】また、データベースに登録するデータを暗号化することにより、データの漏洩を防止できる。 [0110] Furthermore, by encrypting data to be registered in the database, it can prevent data leakage.

【0111】また、本発明は、クライアントがネットワークを介してサーバに接続するシステムにも適用することが可能である。 [0111] Further, the present invention can be applied to a system client connects to the server via the network.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】第1の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 1 is a block diagram showing the configuration of a storage data management apparatus of the first embodiment,

【図2】第1の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [2] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the first embodiment,

【図3】第1の実施形態のデータベースが蓄積するデータ形式の図、 Figure 3 is an illustration of a data format database is accumulated in the first embodiment,

【図4】第2の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 4 is a block diagram showing the configuration of a storage data management apparatus of the second embodiment,

【図5】第2の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [5] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the second embodiment,

【図6】第3の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 FIG. 6 is a block diagram showing the configuration of a storage data management apparatus of the third embodiment,

【図7】第3の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [7] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the third embodiment,

【図8】第3の実施形態の出力準備データ蓄積手段が蓄積するデータ形式の図、 [8] Figure of data format is a third output preparation data storage means embodiment accumulates,

【図9】第4の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 9 is a block diagram showing the configuration of a storage data management apparatus of the fourth embodiment,

【図10】第4の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [10] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the fourth embodiment,

【図11】第4の実施形態のデータベースが蓄積するデータ形式の図、 [11] Figure of data format database of the fourth embodiment is accumulated,

【図12】第5の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 Figure 12 is a block diagram showing a configuration of storage data management apparatus of the fifth embodiment,

【図13】第5の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [13] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the fifth embodiment,

【図14】第5の実施形態の他の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 14 is a block diagram showing a configuration of another storage data management apparatus of the fifth embodiment,

【図15】第6の実施形態の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 15 is a block diagram showing the configuration of a storage data management apparatus of the sixth embodiment,

【図16】第6の実施形態の蓄積データ管理装置の処理フロー図、 [16] a process flow diagram of a storage data management apparatus of the sixth embodiment,

【図17】第6の実施形態の他の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 Figure 17 is a block diagram showing a configuration of another storage data management apparatus of the sixth embodiment,

【図18】第6の実施形態の別の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図、 Figure 18 is a block diagram showing the configuration of another storage data management apparatus of the sixth embodiment,

【図19】従来の蓄積データ管理装置の構成を示すブロック図である。 19 is a block diagram showing a configuration of a conventional storage data management apparatus.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101、401、601、901、1201、1401、1502、1702、1802 101,401,601,901,1201,1401,1502,1702,1802
1901 データ入力要求 102、105、402、405、602、605、902、905、1202、120 1901 data input request 102,105,402,405,602,605,902,905,1202,120
5、1402、1405、1503、1506、1703、1706、1803、180 5,1402,1405,1503,1506,1703,1706,1803,180
6、1902、1905 データ名 103、403、603、903、1203、1403、1504、1704、1804、 6,1902,1905 data name 103,403,603,903,1203,1403,1504,1704,1804,
1903 入力データ 104、404、604、904、1204、1404、1505、1705、1805、 1903 input data 104,404,604,904,1204,1404,1505,1705,1805,
1904 データ出力要求 106、406、606、906、1206、 1406、1507、1707、1807、1906 出力データ107、407、 1904 data output request 106,406,606,906,1206, 1406,1507,1707,1807,1906 output data 107, 407,
607、907、1207、1407、1508、1708、1808 データ異常 108、408、608、908、1208、1408、1520、1720、1820、 607,907,1207,1407,1508,1708,1808 data abnormality 108,408,608,908,1208,1408,1520,1720,1820,
1907 蓄積データ管理装置 109、409、609、909、1209、1410、1510、1716、1810 1907 accumulated data management device 109,409,609,909,1209,1410,1510,1716,1810
確認情報生成手段 110、610、910、1210、1411、1511、1717、1811 登録データ作成手段 111、410、611、911、1212、1412、1518、1718、1818、 Confirmation information generating means 110,610,910,1210,1411,1511,1717,1811 registration data creation means 111,410,611,911,1212,1412,1518,1718,1818,
1909 データベース入出力手段 112、411、612、912、1213、1413、1519、1719、1819、 1909 database input and output means 112,411,612,912,1213,1413,1519,1719,1819,
1908 データベース 113、412、613、913、1214、1414、1509、1709、1809 1908 database 113,412,613,913,1214,1414,1509,1709,1809
データ入出力手段 114、914、1215、1416、1513、1710、1816 出力データ生成手段 115、413、916、1216、1417、1514、1711、1817 出力データ確認手段 414 確認情報入出力手段 415 確認情報蓄積手段 614 出力準備データ蓄積手段 615 出力データ確認生成手段 915 修復データ生成手段 1211 データ暗号化手段 1217 データ復号化手段 1409 データ暗号化手段 1415 データ復号化手段 1501、1701、1801 クライアント 1512、1712、1812 クライアント側通信手段 1515、1713、1813 ネットワーク 1516、1714、1814 サーバ 1517、1715、1815 サーバ側通信手段 Data input means 114,914,1215,1416,1513,1710,1816 output data generating means 115,413,916,1216,1417,1514,1711,1817 output data confirmation unit 414 confirmation information input and output unit 415 verify the information storage means 614 output preparation data storage means 615 outputs data confirmation generating means 915 repair data producing means 1211 data encryption unit 1217 data decryption means 1409 data encryption means 1415 data decoding means 1501,1701,1801 client 1512,1712,1812 client side communication means 1515,1713,1813 network 1516,1714,1814 server 1517,1715,1815 server side communication means

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 伊藤 正雄 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 (72)発明者 片山 修 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内 Fターム(参考) 5B017 AA06 BA07 BB02 CA07 CA16 5B018 GA01 GA06 HA01 HA11 JA26 MA12 RA03 RA11 5K030 GA12 GA15 HC01 HC13 JT02 JT06 KA01 KA06 KA07 LA01 LA07 LD17 LD20 MA13 MB01 9A001 BB06 FF01 JJ01 LL09 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Masao Ito Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Osamu Katayama Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in industry Co., Ltd. F term (reference) 5B017 AA06 BA07 BB02 CA07 CA16 5B018 GA01 GA06 HA01 HA11 JA26 MA12 RA03 RA11 5K030 GA12 GA15 HC01 HC13 JT02 JT06 KA01 KA06 KA07 LA01 LA07 LD17 LD20 MA13 MB01 9A001 BB06 FF01 JJ01 LL09

Claims (16)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 電子化された情報を蓄積管理する蓄積データ管理装置において、 外部から与えられるデータ入力要求とデータ名と入力データとを組で受け付け、また、データ出力要求とデータ名とを組で受け付けて該当するデータを出力データとしてリターンし、出力データに異常が検出された場合はデータ異常をリターンして蓄積データ管理装置の外部とのインタフェースを行うデータ入出力手段と、 前記出力データが入力時のデータと同一かどうかをチェックするための確認情報を生成する確認情報生成手段と、 入力データ及び前記確認情報を蓄積する蓄積手段と、 前記データ入出力手段が前記データ出力要求を受け付けたときに前記蓄積手段から該当するデータを取得して入力時のデータとの同一性を前記確認情報を用いてチェック 1. A storage data management apparatus for storing and managing the electronic information, accepts the input data given data input request and a data name externally in pairs, also set a data output request and the data name in return a corresponding data accepted as output data, and a data output means for interfacing with external storage data management apparatus to return the data abnormality when an abnormality is detected in the output data, the output data a confirmation information generating means for generating confirmation information for checking whether the data and do the same at the time of input, means for storing the input data and the check information, the data input-output unit receives the data output request Check the identity of the data when input to obtain the relevant data from said storage means by using the confirmation information when る出力データ確認手段とを備えることを特徴とする蓄積データ管理装置。 Storing data management apparatus characterized by comprising an output data confirmation means that.
  2. 【請求項2】 前記入力データと前記確認情報とから登録データを作成する登録データ作成手段と、前記登録データから前記確認情報を除いて出力データを生成する出力データ生成手段とを具備し、前記蓄積手段は、前記登録データ作成手段により作成された登録データを蓄積し、前記出力データ生成手段は、前記データ入出力手段がデータ出力要求を受け付けたときに前記蓄積手段から該当する登録データを取得して出力データを生成し、前記データ入出力手段は、前記出力データ確認手段が入力時のデータとの同一性を確認した場合に、前記出力データ生成手段によって生成された出力データをリターンすることを特徴とする請求項1に記載の蓄積データ管理装置。 Wherein and an output data generating means for generating registration data generating means for generating registration data from said input data and said check information, output data except for the confirmation information from the registration data, the accumulating means accumulates the registration data created by the registration data preparation means, said output data generating unit acquires registration data by the data output means corresponds from the storage means upon receiving a data output request and to generate output data, the data input-output unit, when the output data confirmation means has confirmed the identity of the input time of the data, it returns the output data generated by the output data generating means storing data management apparatus according to claim 1, wherein the.
  3. 【請求項3】 前記蓄積手段が、入力データを蓄積する第1の蓄積手段と、前記確認情報生成手段によって生成された確認情報を蓄積する第2の蓄積手段とを具備し、 Wherein said storage means comprises a second storage means for storing a first storage means for storing the input data, the confirmation information generated by said confirmation information generating unit,
    前記出力データ確認手段は、前記データ入出力手段がデータ出力要求を受け付けたとき、前記第2の蓄積手段から取得した確認情報を用いて前記第1の蓄積手段から取得したデータの入力時のデータとの同一性をチェックし、前記データ入出力手段は、前記出力データ確認手段が入力時のデータとの同一性を確認した場合に、前記第1の蓄積手段から取得したデータをリターンすることを特徴とする請求項1に記載の蓄積データ管理装置。 The output data confirmation means, when said data input unit receives a data output request, the second using said acquired confirmation information from the storage means in the first data at the time of input of the data obtained from the storage means Check the identity of the data input and output means, said output data confirmation means when confirming the identity of the input time of the data and returns the data obtained from said first storage means storing data management apparatus according to claim 1, wherein.
  4. 【請求項4】 前記入力データと前記確認情報とから登録データを作成する登録データ作成手段を具備し、前記蓄積手段は、前記登録データ作成手段により作成された登録データを蓄積し、前記出力データ確認手段は、前記データ入出力手段がデータ出力要求を受け付けたときに、前記蓄積手段から該当する登録データを取得して入力時のデータとの同一性をチェックし、同一性が確認された登録データから確認情報を除いて出力データを生成し、前記データ入出力手段は、前記出力データ確認手段から出力され、出力データとして纏められたデータをリターンすることを特徴とする請求項1に記載の蓄積データ管理装置。 4. comprises a registration data preparation means for preparing the registration data from said input data and said check information, said storage means accumulates the registration data created by the registration data preparation means, the output data confirmation means, said data input means upon receiving a data output request, from said storage means to obtain the corresponding registration data to check the identity of the input time data, identity was confirmed registered from the data except the check information to generate output data, the data output means, the output from the output data confirmation means, according to claim 1, characterized in that to return the gathered data as output data storing the data management device.
  5. 【請求項5】 データの異常個所を修復する修復データ生成手段を具備し、前記登録データ作成手段は、前記登録データに、異常データの修復に用いる修復情報を付加し、前記修復データ生成手段は、前記出力データ確認手段が検出した異常データを前記修復情報を用いて修復し、前記データ入出力手段は、修復されたデータを出力データとしてリターンするとき、同時に前記データを入力データとして扱い、前記登録データ作成手段は、修復されたデータを基に登録データを作成し、前記蓄積手段は、前記登録データを再蓄積することを特徴とする請求項2または4に記載の蓄積データ管理装置。 Comprising a 5. repair data generating means for repairing the abnormal point of the data, the registration data preparation means, said registration data, adds the repair information used in the repair of the abnormal data, the correction data generating means , an abnormality data the output data confirmation means detects repaired using the repair information, the data input means, when returns the repaired data as output data, treats the data as input data at the same time, the registration data preparation means, creates registration data based on the repaired data, the storage means, accumulating data management apparatus according to claim 2 or 4, characterized in that re-storing the registration data.
  6. 【請求項6】 データの異常個所を修復する修復データ生成手段を具備し、前記確認情報生成手段は、前記第2 6. comprising a correction data generation means for repairing the abnormal point of the data, the confirmation information generating means, the second
    の蓄積手段に蓄積させる確認情報に、異常データの修復に用いる修復情報を付加し、前記修復データ生成手段は、前記出力データ確認手段が検出した異常データを前記修復情報を用いて修復し、前記データ入出力手段は、 The confirmation information to be stored in the storage means adds the repair information used in the repair of the abnormal data, the correction data generation means, the abnormal data where the output data confirmation means detects repaired using the repair information, the data input and output means,
    修復されたデータを出力データとしてリターンするとき、同時に前記データを入力データとして扱い、前記確認情報生成手段は、修復されたデータを基に確認情報及び修復情報を作成し、前記第1の蓄積手段は、修復されたデータを再蓄積し、前記第2の蓄積手段は、前記確認情報生成手段によって生成された確認情報及び修復情報を再蓄積することを特徴とする請求項3に記載の蓄積データ管理装置。 When return the repaired data as output data, simultaneously treats the data as input data, the confirmation information generating unit, creates a confirmation information and repair information on the basis of the restoration data, said first storage means is re-accumulates the repaired data, said second storage means, storing data according to claim 3, characterized in that the re-storing the confirmation information and repair information generated by the confirmation information generating means management device.
  7. 【請求項7】 前記蓄積手段に蓄積するデータを暗号化するデータ暗号化手段と、前記蓄積手段から取得したデータを復号化するデータ復号化手段とを具備することを特徴とする請求項1から6のいずれかに記載の蓄積データ管理装置。 7. A data encryption means for encrypting data to be stored in said storage means, from claim 1, characterized by comprising a data decoding means for decoding data obtained from said storage means storing data management apparatus according to any one of 6.
  8. 【請求項8】 前記データ入出力手段が受け付けた入力データを暗号化するデータ暗号化手段と、前記データ入出力手段に出力される出力データを復号化するデータ復号化手段とを具備することを特徴とする請求項1から6 8. A data encryption means for encrypting input data by the data input unit receives, to and a data decoding means for decoding the output data to be output to the data output means from claim 1, wherein 6
    のいずれかに記載の蓄積データ管理装置。 Storing data management apparatus according to any one of.
  9. 【請求項9】 ネットワークを介して接続するクライアント及びサーバを備え、前記データ入出力手段は前記クライアントに設置され、前記蓄積手段は前記サーバに設置され、前記確認情報生成手段、登録データ作成手段、 9. comprises a client and a server connected via a network, said data input means is installed in the client, the storage means is installed in the server, the confirmation information generating unit, the registration data preparation means,
    出力データ確認手段及び出力データ生成手段は、前記クライアントまたはサーバのいずれかに設置されていることを特徴とする請求項2、5、7または8に記載の蓄積データ管理装置。 Output data confirmation means and the output data generating means, accumulating data management apparatus according to claim 2, 5, 7 or 8, characterized in that it is installed in either the client or server.
  10. 【請求項10】 前記クライアントに、前記確認情報生成手段、登録データ作成手段、出力データ確認手段及び出力データ生成手段が設置されていることを特徴とする請求項9に記載の蓄積データ管理装置。 To wherein said client, said confirmation information generating unit, the registration data preparation means, storing the data management apparatus according to claim 9, characterized in that the output data checking means and the output data generating means is provided.
  11. 【請求項11】 前記クライアントに、前記出力データ確認手段及び出力データ生成手段が設置され、前記サーバに、前記確認情報生成手段及び登録データ作成手段が設置されていることを特徴とする請求項9に記載の蓄積データ管理装置。 11. A said client, said output data checking means and the output data generating means is to install and claim 9 to the server, wherein the confirmation information generating means and the registration data generating means is provided storing data management apparatus according to.
  12. 【請求項12】 前記クライアントに、前記確認情報生成手段及び登録データ作成手段が設置され、前記サーバに、前記出力データ確認手段及び出力データ生成手段が設置されていることを特徴とする請求項9に記載の蓄積データ管理装置。 12. A said client, the confirmation information is installed generation means and registration data preparation means, according to claim 9, to the server, and wherein the output data checking means and the output data generating means is provided storing data management apparatus according to.
  13. 【請求項13】 電子化された情報を蓄積管理する蓄積データ管理方法において、 入力要求された入力データを先頭から一定ビット数ずつに区分し、区分したデータの誤り検出のための確認情報を生成して、区分した各データの次にその確認情報をそれぞれ配置し、これらの配列の先頭に入力データ長を示すデータを配置して登録データを作成し、この登録データを蓄積手段に蓄積し、 データの出力要求が有ったときには、該当する登録データを前記蓄積手段から読み出し、前記確認情報を用いて前記登録データの区分した各データの誤りを検出し、誤りが検出されなかったとき、前記登録データから入力データ長を示すデータ及び前記確認情報を取り除き、残るデータの内、前記入力データ長で表されたバイト数のデータを出力データとし 13. A digitized accumulated data management method of the information stored and managed, divides the input data input request from the head by a predetermined number of bits, generates the confirmation information for error detection of the divided data to, the confirmation information in each of the following data segment and arranged to create a registration data by placing the data representing the input data length at the head of these sequences, accumulates the registration data in the storage means, when the output request of the data is there reads the corresponding registration data from said storing means, detecting an error of each data section of the registration data using the confirmation information, when no error is detected, the remove the data and the check information indicating the input data length from the registered data, the remaining of the data, the data of the number of bytes represented by the input data length and output data 出力することを特徴とする蓄積データ管理方法。 Accumulating data management method and outputting.
  14. 【請求項14】 前記区分したデータとその確認情報とから成る一定数の対のデータに対して誤り訂正を行うための修復情報を生成し、前記修復情報を前記登録データの中に含めて前記蓄積手段に蓄積し、データの出力要求が有ったときに、前記確認情報を用いた誤り検出により、該当する登録データの誤りが検出された場合、誤りが検出された区分のデータを前記修復情報を用いて修復し、修復したデータを出力データとして出力するとともに、修復したデータを基に登録データを作成して、前記蓄積手段に再登録することを特徴とする請求項13に記載の蓄積データ管理方法。 14. generates repair information for performing error correction for a certain number of pairs of data consisting of said section data and confirm information, the including the repair information in said registration data stored in the storage means, when the output request of the data is there, by the error detection using the confirmation information, if an error of the relevant registration data is detected, the repair data segment where an error is detected repair using information, and outputs the restored data as output data, creates registration data based on the data repair, storage of claim 13, characterized in that the re-registered in the storage means data management method.
  15. 【請求項15】 電子化された情報を蓄積管理する蓄積データ管理方法において、 入力要求された入力データを第1の蓄積手段に蓄積するとともに、前記入力データを先頭から一定ビット数ずつに区分し、区分した各データの誤り検出のための確認情報を生成して第2の蓄積手段に蓄積し、 データの出力要求が有ったときには、該当する入力データを第1の蓄積手段から、該当する確認情報を第2の蓄積手段から読み出し、前記確認情報を用いて前記入力データの区分した各データの誤りを検出し、誤りが検出されなかったとき、前記入力データを出力データとして出力することを特徴とする蓄積データ管理方法。 15. The digitized accumulated data management method information storing management, as well as storing the input data input request to the first storage means, divided into by a predetermined number of bits of the input data from the head , and stored in the second storage means to generate a confirmation information for error detection for each data segment, when the output request of the data is there, the input data corresponding from the first storage means, corresponding It reads the confirmation information from the second storing means, detecting an error of each data segment of the input data using the confirmation information, when no error is detected, to output the input data as output data accumulating data management method according to claim.
  16. 【請求項16】 前記区分したデータとその確認情報とから成る一定数の対のデータに対して誤り訂正を行うための修復情報を生成して、前記確認情報とともに前記第2の蓄積手段に蓄積し、データの出力要求が有ったときに、前記確認情報を用いた誤り検出により、該当するデータの誤りが検出された場合、誤りが検出された区分のデータを前記修復情報を用いて修復し、修復したデータを出力データとして出力するとともに、修復したデータを前記第1の蓄積手段に再登録し、修復したデータを基に作成した確認情報及び修復情報を前記第2の蓄積手段に再登録することを特徴とする請求項15に記載の蓄積データ管理方法。 16. generates repair information for performing error correction for a certain number of pairs of data consisting of said section data and confirm information, stored in said second storage means together with the confirmation information and, when the output request of the data is there, by the error detection using the confirmation information, if an error of the corresponding data is detected, the data segment in which an error is detected using the repair information repair and it outputs the restored data as output data, to re-register the repair data in the first storage means, the confirmation information and repair information created based on the repair data to the second storage means again accumulating data management method according to claim 15, characterized in that the register.
JP2000024996A 2000-02-02 2000-02-02 Stored data managing device and stored data managing method Pending JP2001216196A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000024996A JP2001216196A (en) 2000-02-02 2000-02-02 Stored data managing device and stored data managing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000024996A JP2001216196A (en) 2000-02-02 2000-02-02 Stored data managing device and stored data managing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001216196A true true JP2001216196A (en) 2001-08-10

Family

ID=18550914

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000024996A Pending JP2001216196A (en) 2000-02-02 2000-02-02 Stored data managing device and stored data managing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001216196A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006319589A (en) * 2005-05-12 2006-11-24 Hitachi Ltd Storage system

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006319589A (en) * 2005-05-12 2006-11-24 Hitachi Ltd Storage system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5734663A (en) Abbreviated trial-and-error technique for correcting long bursts of consecutive errors using CRC bytes
US7823009B1 (en) Fault tolerant distributed storage for cloud computing
US20030208689A1 (en) Remote computer forensic evidence collection system and process
US20080216147A1 (en) Data Processing Apparatus And Method
US20030182552A1 (en) Method of managing digital signature, apparatus for processing digital signature, and a computer readable medium for recording program of managing digital signature
US20110071988A1 (en) Data revision synchronization in a dispersed storage network
US6061741A (en) Method and apparatus for synchronization of connectionless applications across a network by using simple encryption tokens
US20110102546A1 (en) Dispersed storage camera device and method of operation
US20110107026A1 (en) Concurrent set storage in distributed storage network
US20100268877A1 (en) Securing data in a dispersed storage network using shared secret slices
Chen et al. Remote data checking for network coding-based distributed storage systems
US6728929B1 (en) System and method to insert a TCP checksum in a protocol neutral manner
US20100268938A1 (en) Securing data in a dispersed storage network using security sentinal value
US20110265143A1 (en) Slice retrieval in accordance with an access sequence in a dispersed storage network
US20030028773A1 (en) Methods, systems and computer program products for secure delegation using public key authentication
US8145840B2 (en) Method and system for storing excess data in a redundant array of independent disk level 6
US20030191936A1 (en) Access control method and system
US7706538B1 (en) System, method and data storage device for encrypting data
US20070271468A1 (en) Method and Apparatus for Maintaining Data Integrity When Switching Between Different Data Protection Methods
US7814316B1 (en) System, method and data storage device for encrypting data
US6363479B1 (en) System and method for signing markup language data
US20120166757A1 (en) Retrieving data segments from a dispersed storage network
US20060206542A1 (en) Differencing in a data replication appliance
JP2004336702A (en) Data originality securing method and system, and program for securing data originality
US20060026345A1 (en) Disk array system generating a data guarantee code on data transferring