JP2001197413A - Video recorder - Google Patents

Video recorder

Info

Publication number
JP2001197413A
JP2001197413A JP2000005726A JP2000005726A JP2001197413A JP 2001197413 A JP2001197413 A JP 2001197413A JP 2000005726 A JP2000005726 A JP 2000005726A JP 2000005726 A JP2000005726 A JP 2000005726A JP 2001197413 A JP2001197413 A JP 2001197413A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
recording
video data
step
program video
program
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2000005726A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Akira Omura
晃 大村
Original Assignee
Nikon Corp
Nikon Gijutsu Kobo:Kk
株式会社ニコン
株式会社ニコン技術工房
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nikon Corp, Nikon Gijutsu Kobo:Kk, 株式会社ニコン, 株式会社ニコン技術工房 filed Critical Nikon Corp
Priority to JP2000005726A priority Critical patent/JP2001197413A/en
Priority claimed from US09/748,206 external-priority patent/US20030099456A1/en
Publication of JP2001197413A publication Critical patent/JP2001197413A/en
Application status is Granted legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a video recorder where problems such as complicated operations and wrong operations will not arise, even when the video recorder is provided with sophisticated functions. SOLUTION: The video recorder has a recording medium, that records program video data of a broadcast program, a recording control means that simultaneously records a plurality of program video data, a recording stop means that stops recording of the program video data onto a recording medium, a selection means that selects specific program video data, and a control means that permits stoppage of recording of the specific program video data, which is selected by the selection means, through the recording stop means as its control, when the recording medium simultaneously records a plurality of the program video data.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はテレビチューナー等により受信された番組映像データを大容量の記憶媒体に録画する録画装置に関し、特に、ハードディスク等のランダムアクセス可能な記憶媒体を備える録画装置に関する。 Relates recording apparatus for recording a large capacity of storage medium of the present invention is the program video data received by the TV tuner, etc. BACKGROUND OF THE INVENTION, in particular, it relates to a recording apparatus having a randomly accessible storage medium such as a hard disk.

【0002】 [0002]

【従来の技術】動画像データはデータ量が多いため番組映像データを録画する録画装置として、磁気テープを記憶媒体としたVTR(Video Tape Recorder)が広く使用されている。 BACKGROUND ART moving image data as a recording device for recording the program video data for more data amount, VTR in which the magnetic tape storage medium (Video Tape Recorder) is widely used. しかし、近年、高密度化によりハードディスク等のランダムアクセスが可能な記憶媒体でも大容量のものが出てきたため、ランダムアクセス可能な記憶媒体を用いた録画装置が登場している。 However, in recent years, due to come out as a large capacity random access storage medium such as a hard disk by density, recording apparatus using a randomly accessible storage medium has appeared. ランダムアクセス可能な記録媒体を用いた録画装置は、従来のVTRではできなかった様々な機能を備えることができる。 Recording apparatus using a randomly accessible recording medium may comprise a variety of functions which can not be the conventional VTR.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】しかし、従来のVTR The object of the invention is to be Solved However, the conventional VTR
より多機能になることで、操作が複雑になってしまう、 By become more multi-function, operation becomes complicated,
誤った操作をさせてしまう等の問題が生じる可能性がある。 There is a possibility that problems such as would by an erroneous operation occurs. 本発明では、このような問題のない録画装置を提供することを目的とする。 In the present invention, an object to provide such a problem without recording device.

【0004】 [0004]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載した発明は、録画装置において、放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、複数の番組映像データを同時に記録を行う記録制御手段と、前記記録媒体への番組映像データの記録を停止する記録停止手段と、特定の番組映像データを選択する選択手段と、前記記録媒体に複数の番組映像データを同時に記録している場合に、前記選択手段で選択した特定の番組映像データに対して前記記録停止手段による記録停止を許可するよう制御する制御手段とを有する構成とした。 Means for Solving the Problems The invention recited in claim 1, in the recording apparatus, a recording control means for performing a recording medium for recording program video data of the broadcasted program, the recording a plurality of program video data at the same time when a recording stop means for stopping the recording of the program video data to the recording medium, and selecting means for selecting a specific program video data, if you recorded a plurality of program video data simultaneously to said recording medium, and configured to have a control means for controlling to allow recording stop by the recording stopping means for a particular program video data selected by the selection means. このような構成にすることにより、複数の番組映像データを同時に記録しているときに、記録停止を行った場合に、選択されている番組映像データに対する記録を停止できるので、複数の番組映像データを個々に記録停止させることが可能になり、更に記録停止させたくない番組映像データを誤って記録停止させてしまうことがない。 With such a configuration, when recording a plurality of program video data at the same time, when performing recording stopping, it is possible to stop the recording on program video data being selected, a plurality of program video data the becomes possible to individually record stop, never would be recorded stopped erroneously program video data you do not want to stop further recorded.

【0005】請求項2に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、番組情報の映像を外部表示装置に出力する出力手段と、前記出力手段は、前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力する構成とした。 [0005] invention as set forth in claim 2 is the recording device according to claim 1, and an output means for outputting the image of the program information to an external display device, and the output means, the selection means has selected configured to output the image of the program information of the specific program video data. 請求項3に記載した発明は、請求項2に記載の録画装置において、前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段を有し、前記再生手段により番組映像データを再生しているときには前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力せずに再生映像を出力する構成とした。 The invention described in claim 3 is the recording device according to claim 2, comprising a reproducing means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, and reproducing the program video data by said reproducing means sometimes it has a configuration in which the selection means outputs the reproduced video without outputting the image of the program information of the specific program video data selected.

【0006】請求項4に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、前記記録停止手段に番組映像データの記録停止を指示する時に操作する記録停止ボタンを有する構成とした。 [0006] invention as set forth in claim 4 is the recording device according to claim 1, and configured to have a recording stop button operated when instructing recording stop program video data to the recording stop means. 請求項5に記載した発明は、請求項4に記載の録画装置において、リモコン装置を有し、 The invention described in claim 5 is the recording apparatus according to claim 4, comprising a remote control device,
前記記録停止ボタンは前記リモコン装置に設けられている構成とした。 The recording stop button has a configuration provided in the remote controller.

【0007】請求項6に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、前記選択手段が選択している特定の番組映像データを識別可能に表示部に表示する表示部を有する構成とした。 [0007] The invention as set forth in claim 6, in the recording apparatus according to claim 1, and a configuration having a display unit that displays the identifiably displayed part specific program video data to which the selection means has selected did. 請求項7に記載した発明は、請求項6に記載の録画装置において、前記選択手段が選択している特定の番組映像データを識別可能に表示部に表示すると共に、前記出力手段により特定番組映像データの番組情報の映像を出力する構成とした。 The invention as set forth in claim 7, in the recording apparatus according to claim 6, wherein with selection means is displayed distinguishably display a specific program video data selected, specific program video by the output means configured to output the image of the program information data.

【0008】請求項8に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、前記制御手段は、前記選択手段により新たな番組映像データを選択するまで特定の番組映像データに対して記録停止を許可し続ける構成とした。 [0008] invention as set forth in claim 8, in the recording apparatus according to claim 1, wherein the control means, recording stop for a particular program video data until selects a new program video data by said selecting means It was configured to continue to allow. 請求項9に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、前記制御手段は、前記選択手段により新たな番組映像データを選択すると、新たな番組映像データに対して記録停止を許可すると共に、特定の番組映像データに対して記録停止を禁止する構成とした。 The invention described in claim 9, in the recording apparatus according to claim 1, wherein the control means has selected a new program video data by said selecting means, permitting recording stop for the new program image data with, and configured to prohibit the recording stop for a particular program video data.

【0009】請求項10に記載した発明は、請求項1に記載の録画装置において、前記記録媒体はランダムアクセス可能な記録媒体である構成とした。 [0009] invention as set forth in claim 10, in the recording apparatus according to claim 1, wherein the recording medium has a configuration which is randomly accessible recording medium. 請求項11に記載した発明は、請求項10に記載の録画装置において、 Invention as set forth in claim 11, in the recording apparatus according to claim 10,
前記記録媒体は録画装置に内蔵されたハードディスクである構成とした。 The recording medium has a configuration which is a hard disk built in the recording device. 請求項12に記載した発明は、録画装置において、放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、複数の番組映像データを同時に記録を行う記録制御手段と、前記記録媒体への番組映像データの記録を停止する記録停止手段と、特定の番組映像データを選択する選択手段と、番組情報の映像を外部表示装置に出力する出力手段と、前記出力手段により、前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力するよう制御する制御手段とを有する構成とした。 The invention as set forth in claim 12, in the recording apparatus, a recording medium for recording program video data of the broadcasted program, and a recording control means for recording a plurality of program video data at the same time, program video on the recording medium a recording stop means for stopping the recording of the data, and selection means for selecting a specific program video data, and output means for outputting the image of the program information to an external display device, by the output means, said selecting means selects and configured to have a control means for controlling to output the image of the program information of the specific program video data are. このような構成にすることにより、複数の番組映像データを同時に記録しているときに、選択している番組映像データの番組情報を外部表示装置に出力するので、 With such a configuration, when recording a plurality of program video data at the same time, since outputs the program information of program video data selected on the external display device,
外部表示装置に表示されている映像を見れば選択されている番組映像データがどれであるか判別することができる。 Can program video data being selected if you look at the image displayed on the external display device, it is determined on which of.

【0010】請求項13に記載した発明は、請求項12 [0010] invention as set forth in claim 13, claim 12
に記載の録画装置において、前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段を有し、前記制御手段は、前記再生手段により番組映像データを再生しているときには前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力せずに再生映像を出力する構成とした。 In the recording apparatus according to have reproducing means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, said control means, said selection means selects when playing a program video data by said reproducing means the image of the program information for a particular program video data and without output configured to output the reproduced video. このような構成にすることにより、再生映像の鑑賞を継続しながら特定番組データを選択することができる。 With such a configuration, it is possible to select a specific program data while continuing watching the reproduced video.

【0011】請求項14に記載した発明は、録画装置において、放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段と、所定の番組映像データを再生しているときに、新たな番組映像データの再生が指示されると前記所定の番組映像データの再生を停止するよう制御する制御手段とを有する構成とした。 [0011] The invention as set forth in claim 14, in the recording apparatus, reproducing means for reproducing a recording medium for recording the program video data of the broadcasted program, the program video data recorded on the recording medium, a predetermined when playing program video data, and configured to have a control means for controlling to stop the reproduction of the predetermined program video data and reproduction of a new program image data is instructed.

【0012】請求項15に記載した発明は、請求項14 [0012] invention as set forth in claim 15, claim 14
に記載の録画装置において、前記記録媒体はランダムアクセス可能な記録媒体である構成とした。 In the recording apparatus according to the recording medium has a configuration which is randomly accessible recording medium. 請求項16に記載した発明は、請求項15に記載の録画装置において、前記記録媒体は録画装置に内蔵されたハードディスクである構成とした。 Invention described in claim 16, in the recording apparatus according to claim 15, wherein the recording medium has a configuration which is a hard disk built in the recording device. 請求項17に記載した発明は、録画装置において、放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、番組映像データの記録または再生を行う制御手段と、番組映像データの記録を停止するために操作される記録停止ボタンと、番組映像データの再生を停止するために操作される再生停止ボタンとを有し、 The invention described in claim 17, in the recording device, for stopping the recording medium which records the program video data of the broadcasted program, and a control unit for recording or reproducing program video data, the recording of the program video data has a recording stop button operated, and a playback stop button operated to stop the reproduction of the program video data,
前記記録停止ボタンと前記再生停止ボタンとはそれぞれ録画装置本体に配置することを有する構成とした。 And configured to have a placing each recording apparatus main body and the playback stop button and the recording stop button. このような構成にすることにより、例えば、番組映像データの記録と再生を同時に行っているときに、録画装置本体に配置された記録停止ボタンを操作すれば記録の停止を行うことができ、再生停止ボタンを操作すれば再生の停止をそれぞれ行うことができる。 With such a configuration, for example, when the program video data recording and doing playing simultaneously, it is possible to perform the stop of recording by operating a recording stop button disposed in the recording apparatus main body, reproduction it is possible to perform reproduction of the respectively stopped by operating the stop button.

【0013】請求項18に記載した発明は、請求項17 [0013] invention as set forth in claim 18, claim 17
に記載の録画装置において、番組映像データの記録を開始するために操作される記録ボタンを有し、前記記録停止ボタンは、前記記録ボタンと近接して配置し、前記再生停止ボタンとは前記記録ボタンより離れて配置している構成とした。 In the recording apparatus according to have a recording button operated to start recording the program video data, the recording stop button is disposed close to the recording button, the recording and the playback stop button It has a configuration that is spaced apart from the button. このような構成にすることにより、誤操作を防止できる。 By such a configuration, it is possible to prevent erroneous operation.

【0014】請求項19に記載した発明は、請求項17 [0014] invention as set forth in claim 19, claim 17
に記載の録画装置において、番組映像データの再生を開始するために操作される再生ボタンとを有し、前記再生停止ボタンは、前記再生ボタンと近接して配置し、前記記録停止ボタンとは前記再生ボタンより離れて配置している構成とした。 In the recording apparatus according to, and a reproduction button operated to start playback of the program video data, the reproduction stop button is disposed close to the play button, said said recording stop button It has a configuration that is spaced apart from the play button. 請求項20に記載した発明は、録画装置において、放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段と、番組映像データの再生を停止する停止手段と、前記停止手段により番組映像データを再生途中で停止した場合に、再生再開するときには、停止した場面より遡った場面から再生するよう制御する制御手段とを有する構成とした。 The invention as set forth in claim 20, in the recording apparatus, reproducing means for reproducing a recording medium for recording the program video data of the broadcasted program, the program video data recorded on the recording medium, reproduction of the program video data and stopping means for stopping, when stopped during reproducing program video data by said stop means, when reproducing resumed, and the structure and control means for controlling to reproduce the scene going back from the stopped scene. このような構成にすることにより、鑑賞者は、一度再生した場面を見直すことになり停止した場面に至るまでの番組内容を思い出すことができる。 With such a configuration, the viewer, can recall the program contents of up to the scene, which was stopped will be to review the once regenerated scene.

【0015】請求項21に記載した発明は、請求項20 [0015] invention as set forth in claim 21, claim 20
に記載の録画装置において、前記制御手段は、前記停止手段により再生が停止されてから再生が再開されるまでの時間が所定時間以上経過したときに、停止した場面より遡った場面から再生するように制御する構成とした。 In the recording apparatus according to, wherein, when the time from the reproduction is stopped by the stop means until playback is resumed has passed a predetermined time, so as to reproduce the scene going back from stopped scene It was configured to control to.
請求項22に記載した発明は、録画装置において、放送される番組信号を受信する受信手段と、前記受信手段により受信した番組信号から所定の順位でチャンネルを選択変更するために操作する操作手段と、前記操作手段の操作に応じて変更されるチャンネルの順位を過去の変更状況により制御する制御手段とを有する構成とした。 The invention described in claim 22, in the recording apparatus, a receiving means for receiving program signals broadcast, and operating means for operating to select change the channel in a predetermined order from the program signal received by said receiving means and configured to have a control means for controlling the channel rank is changed in response to an operation of said operation means by past changes status. このような構成にすることにより、例えばよく鑑賞するチャンネルの優先順位を高くすれば、すばやくよく鑑賞するチャンネルを選択することができる。 With such a configuration, if a high channel priority to appreciate good example, it is possible to select a channel to watch quickly well.

【0016】請求項23に記載した発明は、請求項22 [0016] invention as set forth in claim 23, claim 22
に記載の録画装置において、前記制御手段は、過去に観賞した番組の曜日、時間帯を記憶し、操作手段が操作された曜日、時間帯によりチャンネルの順位を変更する構成とした。 In the recording apparatus according to said control means, day of the program and watch the past, and stores the times, days of operation means is operated, and configured to change the channel of the rank-hour basis. このような構成にすることにより、例えば週に1回同じ時間帯に放送される番組をよく鑑賞している場合には、その番組が放送される曜日、時間帯にチャンネル変更の操作をすると優先してその番組が鑑賞できる。 With such a configuration, for example, once when you are watching good programs broadcast in the same time zone is a week, day of the week on which the program is broadcast, the priority and the operation of the channel change to the time zone the program can watch to.

【0017】 [0017]

【発明の実施の形態】以下に本発明の実施の形態について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Embodiments of the present invention will be described. (実施の形態1)先ず、本発明に係る録画装置の実施の形態1について説明する。 (Embodiment 1) will first be described a first embodiment of the recording apparatus according to the present invention. 図1は、本発明に係る録画装置の一実施形態を前面から見た図である。 Figure 1 is a view of an embodiment of a recording apparatus according to the present invention from the front.

【0018】カードメモリ挿入口112は、デジタルカメラ等で使用されるカードメモリ内の画像データを読み取る時にカードメモリを挿入するための開口部である。 The card memory port 112 is an opening for inserting the card memory when reading the image data in the card memory that is used in digital cameras and the like.
カードメモリ挿入口112の内部には後述するカードメモリスロット22が配置されている。 Inside the card memory port 112 are disposed card memory slot 22 to be described later. デジタルカメラ等で使用されているカードメモリは複数種類存在する。 Card memory used in digital cameras and the like are a plurality of types exists. 複数種類のカードメモリに対応するため複数の挿入口、スロットを用意してもよい。 A plurality of insertion openings for corresponding to a plurality of kinds of card memory, may be prepared slot. カードメモリ挿入口112の横には、イジェクトボタン113が設けられている。 Next to the card memory port 112, an eject button 113 are provided. イジェクトボタン113は、カードメモリスロット22に挿入されたカードメモリをイジェクトする。 Eject button 113 to eject the card memory that is inserted into the card memory slot 22. 表示部11 The display unit 11
0は、番組情報、時刻、「再生中」「録画中」等の状況、ハードディスク16の残容量等を表示する。 0 displays program information, time, circumstances such as "in play" "during the recording", the remaining capacity of the hard disk 16, and the like. USB USB
コネクタ115は、USBインターフェースを備えた他の機器と信号の授受を行うためのコネクタである。 Connector 115 is a connector for exchanging other devices and signals with the USB interface. IEEE IEEE
1394コネクタ114は、IEEE1394インターフェースを備えたデジタルカメラ等の他の機器と信号の授受を行うためのコネクタである。 1394 connector 114 is a connector for exchanging other devices and signals such as a digital camera equipped with an IEEE1394 interface.

【0019】また、録画装置1には、録画、再生等の制御を開始するために用いられる電源ボタン100、選択ボタン102、再生一時停止ボタン103、再生ボタン104、再生停止ボタン105、録画一時停止ボタン1 Further, the recording device 1, recording power button 100 used to initiate the control of the reproduction or the like, selection button 102, playback pause button 103, playback button 104, playback stop button 105, REC PAUSE button 1
06、録画ボタン107、録画停止ボタン108、十字ボタン109が設けられている。 06, recording button 107, a recording stop button 108, a cross button 109 is provided. 再生一時停止ボタン1 Play pause button 1
03、再生ボタン104、再生停止ボタン105の3ボタンは近接して配置されている。 03, play button 104, three-button playback stop button 105 are arranged in proximity. また、再生の3ボタンと少し離れた位置に、録画一時停止ボタン106、録画ボタン107、録画停止ボタン108の3ボタンが近接して配置されている。 Further, the three-button slightly distant position of the reproduction, recording pause button 106, record button 107, three-button recording stop button 108 are arranged in proximity. このように、再生用のボタンと録画用のボタンとを離して配置することにより誤操作を防ぐ。 Thus, to prevent an erroneous operation by spaced apart and a button for recording the button for playback. これらボタンは、後述するリモコン24に設けられた同名を付したボタンと同様の機能を有する。 These buttons have the same functions as buttons marked with the same name provided in the remote controller 24 to be described later. これらボタンの機能については、リモコン24の説明でされるのでここでは省略する。 The functions of these buttons is omitted here because they are in the description of the remote control 24. また、後述するフローチャート図の説明ではリモコン24に設けられているボタンを使用した例を説明しているが、録画装置1に設けられた同名を付したボタンでも同様に使用できる。 Further, although the description of the flowchart to be described later is described an example using a button provided on the remote controller 24 it can be used as well in the buttons marked with the same name that is provided to the recording device 1.

【0020】図2は、本発明に係る録画装置の一実施形態の構成を示すブロック図である。 [0020] FIG. 2 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of a recording apparatus according to the present invention. アンテナ25は、放送局から送信されるデジタル放送信号を受信して選局回路4に出力する。 Antenna 25, outputs to the channel selection circuit 4 receives a digital broadcast signal transmitted from a broadcasting station. 放送局は、映像信号にMPEG2方式の圧縮符号化処理を施した番組映像データに、例えば番組に関連した情報をHTML形式等の様々なデータを付加してデジタル放送信号として送信する。 Broadcasting station transmits the program video data subjected to compression encoding processing of the MPEG2 scheme image signals, for example, information related to the program by adding various data such as HTML format as a digital broadcast signal. 選局回路4 Tuning circuit 4
は、アンテナ25と接続され、アンテナ25により受信されたデジタル放送信号から所定の伝送チャンネルを選択する回路である。 It is connected to the antenna 25, a circuit for selecting a predetermined transmission channel from the received digital broadcast signal by the antenna 25. 復調・誤り訂正回路5は、選局回路4から出力された伝送チャンネルの受信データにQPS Demodulation and error correction circuit 5, QPS the reception data of the transmission channels output from the channel selection circuit 4
K等の復調処理を施した、誤り訂正処理を行う回路である。 And demodulates the K etc., is a circuit for performing error correction processing. パケット分離回路6は、受信データのビットストリーム中に含まれる識別情報に基づいてパケットを分離しパケット単位毎のビットストリーム得るための回路であり、番組映像データと番組付加データとを分離する。 Packet separating circuit 6 is a circuit for packet obtaining bitstream separate each packet units based on identification information included in the bit stream of the received data, separates the program video data and the program additional data. M
PEG回路7は、パケット分離回路6で分離されたMP PEG circuit 7 separated by the packet separating circuit 6 MP
EG2方式の番組映像データをデコードし、符号化される前の映像信号と音声信号とに戻す回路である。 Decodes the program video data of EG2 scheme is a circuit back into a video signal and an audio signal before being encoded. オンスクリーン回路8は、MPEG回路7からの映像信号とオンスクリーンデータ作成回路15からのオンスクリーンデータと合成する回路である。 The on-screen circuit 8 is a circuit for combining the on-screen data from the video signal and on-screen data generating circuit 15 from the MPEG circuit 7. オンスクリーン回路8により、MPEG回路7からの映像信号に文字等の情報をオンスクリーン(スーパーインポーズ)することができる。 The on-screen circuit 8, it is possible to on-screen information such as characters (superimposed) on the video signals from the MPEG circuit 7. 音声回路9は、映像信号に対応する音声を再生するため増幅等の処理を施す回路である。 Audio circuit 9 is a circuit which performs processing such as amplification for playing audio corresponding to the video signal. 情報デコード回路10は、パケット分離回路6で分離された番組付加データをデコードする回路である。 Information decode circuit 10 is a circuit for decoding the program additional data separated by the packet separating circuit 6. JPEG回路11は、番組付加データに含まれるJPEG方式の画像データ、デジタルカメラから入力したJPEG方式の画像データをデコードする回路である。 JPEG circuit 11, the image data of the JPEG method included in the program additional data, a circuit for decoding the image data of the JPEG scheme input from a digital camera. CPU12は、録画装置内の各回路と電気的に接続されており、各回路を制御し装置における機能の全てを司る制御回路である。 CPU12 is electrically connected to each circuit in the recording apparatus, a control circuit which controls all the functions of the controls each circuit device. また、CP In addition, CP
U12内にはROMを有し、再生ボタン、録画ボタン等の操作に応答して表示する「再生中」「録画中」等の文字データ、装置を制御するためのプログラムデータ等を記憶している。 The in U12 has a ROM, and stores the play button, record "reproducing" in response displayed on the operation of such button "while recording" such as text data, program data for controlling the device . メモリ13は、さまざまなデータを一時的に記憶するメモリである。 Memory 13 is a memory for temporarily storing various data. スイッチ回路14は、再生ボタン、停止ボタン等の操作を検出してCPU12に伝達する回路である。 The switch circuit 14 is a circuit for transmitting play button, the CPU12 detects an operation such as a stop button. 更にリモコン24から送信された信号を検出してCPU12に伝達する。 Further transmitted to the CPU12 detects the signal transmitted from the remote controller 24. オンスクリーンデータ作成回路15は、再生ボタン、録画ボタン等の操作に応答して表示する「再生」「録画」等の文字データ、 On-screen data creating circuit 15, playback button, to display in response to an operation such as recording button "Play" "record" or the like of the character data,
番組付加データからのHTMLデータ等のオンスクリーンデータを作成する回路である。 A circuit for generating an on-screen data such as HTML data from the program additional data. ハードディスク16 Hard disk 16
は、VTRにおけるカセットテープのように番組映像データを録画するための大容量メモリである。 Is a large-capacity memory for recording program video data as a cassette tape in the VTR. また、デジタルカメラから転送された画像データを記録する。 Also, it records the image data transferred from the digital camera. また、ハードディスクのように内蔵型のものだけでなくD Moreover, D not only a built-in as a hard disk
VDディスク等の大容量リムーバブルメモリでもよい。 It may be a large-capacity removable memory such as VD disk.
ハードディスクドライバ17は、CPU12からの指令に従ってハードディスク16の駆動を制御する。 Hard disk driver 17 controls the driving of the hard disk 16 according to the instruction from the CPU 12. USB USB
インターフェース18は、USB規格に従った信号により外部機器とやりとりを行う回路である。 Interface 18 is a circuit for performing an external device interact by a signal in accordance with the USB standard. USBコネクタ115は、USBインターフェース間を結ぶUSBケーブルを接続するためのコネクタである。 USB connector 115 is a connector for connecting the USB cable connecting the USB interface. IEEE1394インターフェース20は、IEEE1394規格に従った信号により外部機器とやりとりを行う回路である。 IEEE1394 interface 20 is a circuit for performing an external device interact by a signal in accordance with the IEEE1394 standard. IEEE1394コネクタ114は、IEEE1394インターフェース間を結ぶIEEE13 IEEE1394 connector 114 connecting the IEEE1394 interface IEEE13
94ケーブルを接続するためのコネクタである。 A connector for connecting the 94 cable. カードスロット22は、デジタルカメラ6に装着されるカードメモリ(コンパクトフラッシュ、スマートメディア、メモリースティック等)と接続する接点を有し、接続されたカードメモリ内のデータを読み取ったり、カードメモリ内にデータを書き込んだりすることができる。 Card slot 22, the card memory that is mounted to the digital camera 6 (Compact Flash, Smart Media, Memory Stick, etc.) has contacts to be connected to, and read data of the connected card memory, the data in the card memory it is possible to write. また、カードスロット22は、カードメモリが挿入されたことを検出するとCPU12に信号を送信する。 The card slot 22 transmits the signal to the CPU12 detects that the card memory is inserted. なお、コンパクトフラッシュは米国San Disk社、スマートメディアは(株)東芝、メモリースティックはソニー(株)のそれぞれ商品名である。 It should be noted that the compact flash is the United States San Disk Corporation, SmartMedia Toshiba Corporation, Memory Stick are each trade name of Sony Corporation. カードドライバ23は、カードスロット22に装着されたカードメモリからデータを読み取ったり、カードメモリにデータを書き込んだりするためのものである。 Card driver 23, and read data from the card memory mounted in the card slot 22 is for writing data to the card memory.

【0021】リモコン24は、再生ボタン、録画ボタン等の複数のボタンを備え、録画装置1のさまざまな機能を実行させるために操作される。 The remote controller 24, play button, a plurality of buttons such as a recording button is operated to perform a variety of functions of the recording device 1. また、リモコン24 In addition, the remote control 24
は、録画装置に操作信号を送信するのみでなく、録画装置から信号を受信し、番組映像データ等の情報を取得する。 Not only transmits the operation signal to the recording device, it receives a signal from the recording device to obtain information such as the program video data. 録画装置から取得した情報は後述する表示部212 The information obtained from the recording device will be described later display unit 212
に表示する情報として用いられる。 It is used as the information to be displayed in. 以下に図3を用いてリモコン24について説明する。 For the remote control 24 will be described with reference to FIG. 3 below.

【0022】図3は、リモコン24の外観を示す図である。 FIG. 3 is a diagram showing an external view of the remote controller 24. リモコン24は、電源ボタン200、テレビ/録画装置切換ボタン201、選択ボタン202、再生一時停止ボタン203、再生ボタン204、再生停止ボタン2 Remote control 24 includes a power button 200, TV / video recorder switching button 201, selection button 202, playback pause button 203, playback button 204, playback stop button 2
05、記録一時停止ボタン206、録画ボタン207、 05, recording pause button 206, record button 207,
録画停止ボタン208、十字ボタン209、○ボタン2 Recording stop button 208, a cross button 209, ○ button 2
10、×ボタン211、表示部212を備える。 10, × button 211, a display unit 212.

【0023】電源ボタン200は、録画装置の主電源をオン・オフするためのボタンである。 [0023] The power button 200 is a button for turning on and off the main power supply of the recording apparatus. テレビ/録画装置切換ボタン201は、録画装置1を介してテレビを制御するためのボタンである。 TV / video recorder switching button 201 is a button for controlling a television via the recording device 1. このボタンの操作により、テレビは、録画装置1から入力された映像をテレビモニタに表示するかテレビ自身の映像または他の映像機器から入力された映像をテレビモニタに表示するかを切り換えることができる。 By operating the buttons, the television can be switched to display the image input to image input from the recording apparatus 1 or the television itself displayed on the TV monitor from the video or other video device to the television monitor . 選択ボタン202は、表示部212に表示されている複数の番組、静止画像の中から録画、再生等の操作を行う対象を選択するときに操作される。 Selection button 202, a plurality of programs displayed on the display unit 212, the recording from the still image, it is operated to select the target of the operation such as reproduction. 選択ボタン202を操作することにより選択モードに移行し、選択モード中に十字ボタン209を操作することにより操作対象を選択することができる。 Proceeds to selection mode by operating the selection button 202, it is possible to select the operation target by operating the cross button 209 in the selection mode. 再生一時停止ボタン203は、記録したデータの再生を一時的に停止させるために操作するボタンである。 Play Pause button 203 is a button operated to temporarily stop the reproduction of the recorded data. 停止した状態で操作すると再生を再開する。 Resume playback and to operate in a stopped state. 再生ボタン204は、記録したデータを再生するときに操作されるボタンである。 Play button 204 is a button operated when reproducing the recorded data. 再生停止ボタン205は、再生を停止するときに使用するボタンである。 Playback stop button 205 is a button used when stop playback. 記録一時停止ボタン206は、データの記録を一時的に停止させるために操作するボタンである。 Recording temporary stop button 206 is a button operated to temporarily stop recording of data.
停止した状態で操作すると記録を再開する。 Resume recording and to operate in a stopped state. 録画ボタン207は、番組映像データの記録を開始するとき、静止画像をカードメモリからハードディスク16に記録するときに操作されるボタンである。 Recording button 207, when starting the recording of the program video data, a button that is operated to record the still image from the card memory to the hard disk 16. 録画停止ボタン208 Recording stop button 208
は、記録を停止するときに使用するボタンである。 Is a button used when stopping the recording. ここで、停止ボタン、一時停止ボタンが記録用と再生用をそれぞれ備える理由は、本録画装置が再生と記録を同時に行うことができるためそれぞれ別に操作される必要があるためである。 The reason for including stop button, a pause button is the reproduction and recording, respectively, is because it is necessary the recording apparatus is operated separately from each it is possible to perform recording and playback simultaneously. また、本録画装置は複数の同時記録、複数の同時再生が可能であるので、複数の同時記録の場合に対応するために、同時に記録、再生できる数に相当分の同一機能のボタンを複数用意するようにしてもよい。 Further, the recording apparatus includes a plurality of simultaneously recorded, since it is capable of multiple simultaneous reproduction, in order to cope with the case of multiple simultaneous recording, simultaneous recording, preparing a plurality of buttons of the same function of equivalent to the number that can be played it may be.
しかし、本録画装置では、ボタンの数をあまり増やさないように、画面上の表示により操作対象を選択し、記録、再生の停止等をボタンで指令する。 However, in the recording apparatus, so as not much increase the number of buttons, to select the operation target by a display on a screen, recording is commanded by the button to stop the like of the reproduction.

【0024】十字ボタン209は、選択画面では画面上に表示されたカーソルを上下左右に自由に動かすために用いられる。 [0024] The cross-shaped button 209 is used to freely move the cursor displayed on the screen up, down, left, or right in the selection screen. また、テレビ番組の観賞中に十字ボタン2 In addition, the cross button 2 on the watch list of the TV program
09を左右の横方向に操作するとチャンネルが切り替わる。 Channel is switched and the 09 to operate on the left and right sides of the transverse direction. このとき、鑑賞時間の長い順、観賞した回数が多い順等の所定の優先順位でチャンネルが移る。 At this time, the descending order of viewing time, channel moves at a predetermined priority order such a large number of times that have seen. よく観賞する番組の曜日、時間帯を記憶しておき、十字ボタン20 Well watch the program of the day of the week, stores the time zone, the cross button 20
9を操作する曜日、時間帯により、よく観賞する番組のチャンネルが優先される。 Day of the week to operate the 9, by time zone, the channel of the program is a priority to improve viewing. また、記録したデータの再生中に十字ボタン209を横方向に操作すると動画像の早送り、静止画像のコマが送られる。 Also, fast-forward of a moving image, the frame of the still image is transmitted by operating the cross button 209 during playback of the recorded data in the horizontal direction. また、十字ボタン2 In addition, the cross button 2
09の上下方向への操作では、音量が調整される。 In the operation of 09 to the vertical direction, the volume is adjusted. 更に選択ボタン202が操作され選択モードである場合には操作対象を選択するために用いられる。 Is used to select the operation target in the case of the further selection mode selection button 202 is operated. ○ボタン210 ○ button 210
は、テレビモニタまたは表示部212に表示される様々な問い合わせに対して肯定するときに操作されるボタンである。 Is a button that is operated to positive for various queries that are displayed on the TV monitor or display unit 212. ×ボタン211は、テレビモニタまたは表示部212に表示される様々な問い合わせに対して否定するときに操作されるボタンである。 × button 211 is a button that is operated to deny to various queries displayed on the television monitor or display unit 212. 表示部212は、録画装置1から情報を取得して、現在記録している番組等の記録状態等の情報を表示する。 Display unit 212 acquires information from the recording apparatus 1, and displays information such as the recording conditions, such as a program that is currently recorded. 複数の番組が記録または再生中のときには操作対象になっている番組を反転表示にする等識別可能に表示する。 When a plurality of programs in the recording or reproducing equally identifiably displayed to highlight the program that is the operation target. 以下に表示部212における表示例について図4を用いて説明する。 Will be described with reference to FIG display example on the display unit 212 as follows.

【0025】図4は、リモコン24に設けられた表示部212を示す図である。 FIG. 4 is a diagram showing a display section 212 provided in the remote controller 24. 表示部212は、図4に示すように複数行、複数列の2次元の表示スペースを持つ。 Display unit 212 has a plurality of rows, a two-dimensional display space of the plurality of rows as shown in FIG. 横一行につき1つの番組映像データ、静止画像データ等に関する情報が表示される。 One horizontal line per one program video data, information relating to the still image data and the like are displayed. 縦の列に表示される項目について説明する。 For items that are displayed in the vertical column will be described. 一列目には、「記録中」「再生中」「予約中」「再生未」等、操作対象データの現在の状態を表示する。 The first column, "recording", "in the book," "during playback," "Play Not" and the like, to display the current state of the operation target data. 二列目には、操作対象データの種類を表示する。 In the second row, to display the type of the operation target data. 具体的には、「静止画像」「番組」等を表示する。 Specifically, to display a "still image", "program" and the like.
三列目には、操作対象データの番組タイトル、ファイル名等を表示する。 In the third row, the program title of the operation target data, and displays the file name, and the like. 四列目には、操作対象データを記録した記録日時、経過時間を示す。 The four-row, recording date and time of the recording operation target data, showing the elapsed time. また、上述したデータの情報以外に、ハードディスク16の残容量、使用者に対する様々な問い合わせ、録画装置1からの警告等も表示する。 In addition to the information of the data described above, the remaining capacity of the hard disk 16, various inquiries to the user, a warning or the like from the recording apparatus 1 to display.

【0026】もしこのような表示を行う表示部がない場合には、例えば複数の番組、番組1と番組2を同時に記録している場合に、記録停止ボタン208を操作しても番組1、番組2のどちらの記録が停止するのか確認することができない。 [0026] If when no display unit performing such display, for example if you recorded plurality of programs, a program 1 and program 2 at the same time, program 1 also operates the recording stop button 208, the program of which of the two records can not be sure to stop. 表示部を利用することにより、誤りなく操作対象の番組を容易に確認することができる。 By using the display unit, it can be easily confirmed without error operation target program. また、選択ボタン202と十字ボタン209により操作対象が変更された場合には、リモコン24の表示部212 Further, when the operation target is changed by the selection button 202 and the cross button 209, the display unit 212 of the remote controller 24
上で選択された操作対象を反転表示するとともに、録画装置1は変更に応答してテレビモニタへ出力する映像を変更する。 As well as highlight the selected operation object above, the recording apparatus 1 changes the image to be output in response to changes to the television monitor. 以下に選択制御について図5を用いて具体的に説明する。 It will be specifically described with reference to FIG. 5 for the selective control or less. 図5は、操作対象の選択制御を示すフローチャート図である。 Figure 5 is a flow diagram illustrating the selection control of the operation target. リモコン24のまた、本フローの処理はリモコン24から受け取った信号に基づいて録画装置1内のCPU12により行われる。 The remote control 24, the processing of this flow is performed by CPU12 of the recording device 1 based on signals received from the remote controller 24. そしてその処理結果をリモコン24が受け取り表示を行う。 Then perform display receives the processing result remote control 24. 図5に示すフローチャートはリモコン24に設けられた選択ボタン2 Figure flowchart shown in 5 the selection button 2 provided on the remote controller 24
02が操作され、選択モードに移行することによりスタートする。 02 is operated, to start by the transition to the selected mode. 選択ボタン202が操作され、更に十字ボタン209が操作されるまでは、直前に操作対象であったデータが操作対象データとして継続され、反転表示されている。 Selection button 202 is operated, further to the cross button 209 is operated, the data was operated target is continued as the operation target data has just been highlighted.

【0027】ステップS1では、十字ボタン209が操作され、操作対象データの切り換えがなされた否かを検出し、検出した場合にはステップS2に進み、検出しない場合にはステップS8に進む。 [0027] In step S1, the cross button 209 is operated to detect whether or not the switching of the operation target data is performed, the process proceeds to step S2, if it is detected, the process proceeds to step S8 if not detected. ステップS2では、選択されたデータに対応する情報の表示を反転する。 In step S2, inverting the display of information corresponding to the selected data. ステップS3では、現在、再生中であるか否かを検出する。 In step S3, the current, detects whether or not playing.
再生中である場合にはステップS4に進み、再生中でない場合にはステップS6に進む。 If it is being reproduced, the process proceeds to step S4, the process proceeds to step S6 when not playing. ステップS4では、新たに選択された操作対象が記録中データであるか否かを検出する。 In step S4, the newly selected operation object is detected whether or not recording the data. 記録中データでない場合、すなわち再生が行われるデータである場合にはステップS5に進み、記録中データである場合にはステップS7に進む。 If not recorded in the data, i.e. the process proceeds to step S5 if reproduction is the data to be performed when a recording the data, the process proceeds to step S7. ステップS5では、新たに選択されたデータを再生するために、 In step S5, in order to reproduce the newly selected data,
現在再生中データの再生を中断する。 Interrupt the playback of the currently playing data. ステップS6では、テレビモニタへの出力映像を、以前選択されていたデータの画像から新たに選択されたデータの画像に切り換える。 In step S6, switching the output video to a TV monitor, the image of the newly selected data from the previously selected have data of the image. 例えば、記録中の番組映像データが選択された場合には放送中のその番組を表示する。 For example, if the program video data being recorded is selected to display the program being broadcast. ステップS7では、以前選択されていたデータに対する記録または再生、停止の操作を禁止し、新たに選択されたデータに対して、停止等の操作を許可する。 In step S7, the recording or reproducing for the previous selected have data, it prohibits operation of the stop, for the newly selected data to permit operation of stopping the like.

【0028】一方、ステップS8では、選択ボタン20 On the other hand, in step S8, the selection button 20
2が操作され、選択状態が解除されたか否かを検出する。 2 is operated to detect whether the selected state is canceled. 検出した場合には本フローを終了し、検出しない場合にはステップS1に戻る。 When detecting terminates this flow, the flow returns to step S1 if not detected. 以下に、実施の形態1の録画装置における放送番組録画機能について説明する。 The following describes the broadcast program recording function in the recording apparatus of the first embodiment.

【0029】録画装置1では、番組本編の途中に入るコマーシャル(CM)をカットして記録するCMカット機能を備える。 [0029] In the recording device 1, provided with a CM cut function to record and cut the commercial (CM) that fall in the middle of the main program. この機能を使用して録画した番組映像データは、CMカットのたびに分断された複数個の画像データとして記録されることになる。 Program video data recorded using this feature would be recorded as a plurality of image data divided into every CM cut. 実施形態1の録画装置1では分断された複数個の本編の番組映像データをそれぞれ結合して、1つのファイルとして保存する。 Combined with a plurality of main program video data recording device is divided in the first embodiment 1, respectively, to save as one file. または、それぞれ別ファイルとして保存する場合にはそれぞれを関連付けして保存するようにする。 Or, in the case of saved as a separate file, respectively so as to store in association respectively. このように保存することにより、再生ボタンを1回の操作するだけで、 By storing this manner, only a single operation of the play button,
1番組を通して全て見ることができる。 It can be seen all throughout the program. 以下にCMカット機能を使って番組を録画するCMカットモードに設定されているときの番組記録制御について図6を用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 6 for the program recording control when it is set to CM cut mode recording programs using CM cut function below.

【0030】図6は、CMカットモードに設定されている時の番組記録制御のフローチャート図である。 FIG. 6 is a flow diagram of a program recording control when set in the CM cutting mode. ステップS11では、番組映像データをMPEG2方式でハードディスク16に記録する。 In step S11, recorded on the hard disk 16 the program video data in the MPEG2 system. 番組映像データの記録は、 Of the program video data recording,
CMになると一旦記録を停止する。 Once it stops recording and become CM. 停止する毎に1つのファイルとして記録する。 It is recorded as one file every time to stop. そしてCMが終了すると番組の記録を再開する。 And resume the program of record when the CM is finished. このように、CMカットして記録が途切れる毎に1つのファイルを作成する制御を繰り返す。 Thus, repeated control to create a single file for each recording and CM cut is interrupted. ここで、CMカット毎に1つのファイルを作成していくことにより、何らかの原因で正常に録画が終了できなかった場合でも、CMカット毎に作成したファイルは再生することができ、全ての番組映像データが再生できなくなることがない。 Here, by going to create a single file for each CM cut, even if the normal recording could not be completed for some reason, the file that you created for each CM cut can play, all of the program video there is no not be able to playback data. ステップS12では、番組映像データの録画が終了したか否かを検出する。 In step S12, the recording of the program video data to detect whether or not it is completed. 終了した場合にはステップS13に進み、終了していない場合にはステップS11に戻り録画を継続する。 The process proceeds to step S13 in the case has been completed, if it is not finished yet to continue the recording returns to the step S11. ステップS13では、録画終了までに作成されたファイルを1つのファイルとして形成し直して記録し、終了する。 In step S13, the recording and re-form file created by the recording end as one file, and ends. この時、ファイル名は、番組タイトルと記録日時等から作成される。 At this time, the file name is created from the program title and the recording date and time.
また、番組映像データとともに受信した番組付加データ中のインターネットアドレス情報、HTML形式ファイルは、番組映像データの再生時に表示すべきタイミングに表示できるように番組映像データと関連付けしてハードディスク16に記録される。 Also, Internet address information in the program additional data received together with the program video data, HTML format file is recorded on the hard disk 16 in association with the program video data can be displayed on the timing to be displayed during reproduction of the program video data .

【0031】また、実施形態1の録画装置1は、カットしたCMデータを記録しておき、鑑賞者の任意の指示により番組再生中にCMを入れることができる。 Further, the recording apparatus 1 of the embodiment 1 may record CM data cut, can contain CM during program playback by any instruction of the viewer. 例えば、 For example,
長時間の観賞に疲れた場合等の小休止のときにその番組放送中に記録したCMのみを再生するようにできる。 Only CM in which the program was recorded during the broadcast at the time of the pause of the case, such as tired for a long time watching the can to play. 更に、実施形態1の録画装置1は、小休止等で番組映像データの再生を一旦停止した後に再開するとき、停止した場面からある時間分遡った再生済み場面から再生するように制御する。 Further, the recording apparatus 1 of the first embodiment, when resuming after temporarily stopping the reproduction of the program video data pauses, and controls so as to reproduce the reproduced scene going back time period of from stopped scene. 例えば、継続した音声部分の最初の場面まで遡って再生を開始する。 For example, to start playing back to the first scene of continued audio portion. これにより途中から再生を開始してもその場面の内容を理解しやすくなる。 As a result, even to start the playback from the middle becomes easy to understand the contents of the scene. 特に再生停止から再開までに所定時間以上経過した場合に上記制御による効果が大きい。 In particular the effect of the control is greater when older than a predetermined time before resuming the playback stop.

【0032】なお、番組映像データの容量を少なくするため記録時にCM部分をカットする例を説明したが、番組中のCMも番組映像データとしてハードディスク16 [0032] Incidentally, an example has been described to cut the CM portion at the time of recording to reduce the capacity of the program video data, the hard disk 16 as a CM also program video data in the program
に記録しておき、再生時にCMをカットしてもよい。 It may be recorded in, may cut the CM at the time of reproduction. その場合には番組映像データ中のCM部分を特定する信号を同時にハードディスクに記録し、再生時にその信号からCM部分であることを判別してカットして再生する。 In that case at the same time recorded on the hard disk signals identifying a CM portion in the program video data, the determination to be reproduced is cut to be a CM portion from the signal during reproduction.
また、CM部分を特定する信号を記録しておく以外に、 In addition to recording the signals identifying the CM portion,
ハードディスク16中のCM部分のアドレス情報を記憶しておき、CM部分のアドレスのデータをカットして再生することにより実現する。 Stores the address information of the CM portion in the hard disk 16 is realized by playing cut data at an address of the CM portion.

【0033】また、実施形態1の録画装置1は、ハードディスク16にデータを記録しながら記録済みデータを読み出すことができる。 Further, the recording apparatus 1 of the first embodiment, it is possible to read recorded data while recording the data on the hard disk 16. これにより、放送中番組の録画を継続しながら、同放送中番組の先に記録した部分を時間差で観賞する機能を有する。 Accordingly, while continuing the recording of the broadcast in the program has a function to watch the recorded portion in the previous Broadcasting in the program by the time difference. この機能を使用して、放送開始から数分遅れで番組の観賞をはじめ、CMカット、早送り等を行うことにより録画装置に録画された番組映像データの再生場面が放送中場面に追いつくことがある。 You can use this function, including the viewing of the program in a few minutes late from the broadcast start, CM cut, playback scene of the program video data recorded in the recording device by performing a fast-forward, etc. may catch up in the broadcast scene . このように追いついた場合には再生を停止して再生映像から放送中映像に自動的に切り換える。 Thus when caught up automatically switch to the broadcast of video from the playback video stops playing. また、追いついたことを知らせると共に録画を停止するか問い合わせる表示をテレビモニタにオンスクリーン表示する。 Further, a display inquiring whether to stop recording with notifying that caught up to on-screen display on the TV monitor.
録画停止ボタンが操作された場合には追いついた時点で記録を停止し、停止するまで記録した番組映像データは既に観賞済みなので消去する。 Recording Stop recording at the time of catching up if the stop button is operated, the program video data recorded until the stop is already erased so ornamental already a. 録画停止ボタンが操作されない場合には録画を継続し、録画した番組映像データは既に観賞した部分も含めて保持する。 Recording stop button will continue recording if not operated, the program video data recording and holds already including moieties ornamental. 以下に、具体的な制御について図7を用いて説明する。 Hereinafter, specific control will be described with reference to FIG. 図7は、録画中番組を再生するときの制御を示すフローチャート図である。 Figure 7 is a flow chart showing the control when reproducing the recorded program during.

【0034】ステップS21では、番組記録と記録した番組映像データの再生を行う。 [0034] At step S21, and reproduces the program video data recorded with program recording. ステップS22では、再生している映像が現時刻から所定時間内に記録したものか否かを検出する。 In step S22, detects whether or not the image being reproduced is recorded within a predetermined time from the current time. 所定時間内に記録した映像である場合にはステップS23に進み、所定時間内に記録した映像でない場合にはステップS21に戻り、番組の記録と再生を継続する。 If a recorded video within a predetermined time the process proceeds to step S23, and when not, images recorded within a predetermined time returns to step S21, and continues the reproduction and recording of the program. ステップS23では、もうすぐ再生している映像が放送の映像に追いつく旨を通知する表示を行う。 In step S23, for displaying the image being reproduced soon notifies catch up with the broadcast of the video. また、追いついたら録画を停止させるかを問い合わせる旨の表示も行う。 In addition, also performs indication that querying whether to stop recording When you catch up. ステップS24では、時間差が無くなったか否かを検出し、時間差が無くなった場合にはステップS25に進み、時間差がある場合にはステップS23に戻る。 In step S24, it is detected whether lost time difference, the flow proceeds to step S25 when there is no more time difference, when there is a time difference returns to step S23. ステップS25では、再生を停止し、 In the step S25, to stop playing,
テレビモニタに出力する映像を再生映像から放送映像に切り換える。 A video to be output to the television monitor from the reproduced video switch to the broadcast video. また、ここでは再生を停止したが、録画が継続されるのであれば再生を継続しその映像をテレビモニタに出力し続けてもよい。 Also, here was stop playback, recording continues to play as long as is continued may continue to output the image on the TV monitor. その場合に、早送り再生により時間差がなくなったときに早送り再生から通常の再生に切り換える。 In this case, switching from fast forward playback when the out of time difference by fast-forward reproduction at normal reproduction. ステップS26では、録画停止ボタン208が操作され録画を停止させる指示がなされたか否かを検出する。 In step S26, an instruction to record stop button 208 is operated to stop recording to detect whether or not made. 検出した場合にはステップS27に進み、検出しない場合にはステップS29に進む。 Proceeds to step S27 when it is detected, the process proceeds to step S29 if not detected. ステップS27では、録画を停止し、ステップS28では、これまで録画した放送中番組映像データを消去して本フローを終了する。 In step S27, to stop recording, in step S28, it erases the broadcast in the program video data recorded so far and the flow ends. ここで、録画した番組映像データを消去する理由は、鑑賞は済んでいるし、以降の録画も停止されているからである。 The reason for erasing the program video data recording, to watch lives, because after recording is also stopped.

【0035】一方、ステップS29では、一連の番組放送が終了したか否かを検出し、終了した場合にはステップS30に進み、終了していない場合には番組映像データの録画を継続する。 On the other hand, in step S29, it is detected whether series of program broadcasting has terminated, the process proceeds to step S30 if ended, if not finished to continue recording of the program video data. ステップS30では、録画を停止し、番組映像データが1つのファイルとなる処理を施して本フローを終了する。 In step S30, recording stops, and the flow ends subjected to a treatment that program image data is one file. また、実施の形態1の録画装置1は、内蔵のハードディスク16に番組映像データを録画するものであり、VTRと異なり録画した番組映像データを消去するときには消去する旨を指示する必要がある。 Further, the recording apparatus 1 of the first embodiment is to record the program video data in the built-in hard disk 16, it is necessary to instructs to erase when erasing the program video data recorded unlike VTR. 録画装置1は、消去する旨の指示を促すために以下に説明する機能を持つ。 Recording device 1 has the functions described below to facilitate an instruction to erase.

【0036】録画装置1は、録画した番組映像データを最後まで観賞すると自動的に停止し、消去(上書き可能に)してよいか問い合わせる機能を有する。 The recording apparatus 1 automatically stops when viewing the program video data recorded to the end, it has the ability to query either be erased (overwritten capable). また、録画した番組映像データを途中で観賞を停止した場合には、 Also, if you stop the watch program video data that was recorded in the middle,
観賞した番組映像データを、残すか、消去するか、観賞したところまで消去するか問い合わせる機能も有する。 The program video data and watch, or leave, or to erase, also has the ability to query or to clear up was watching.
観賞したところまで消去する場合には、未観賞の番組映像データでファイルを作成し直す。 In the case of erasing up it was ornamental, re-create the file in the program video data that has not been watching. その際、一覧表示に用いるサムネイル画像は作成し直さずに元のサムネイル画像を保持する。 At that time, thumbnail images used in the list display holds the original thumbnail image without having to recreate. 以下に、具体的な制御について図8から図10を用いて説明する。 It will be described below with reference to FIGS. 8 to 10 for the specific control. 図8から図10は、録画記録した画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 8-10 is a flowchart showing the reproduction control of the image data recorded recorded.

【0037】本フローは、再生する番組映像データまたは番組映像データ以外の画像データが選択され、再生ボタン204が操作されることによりスタートする。 The present flow, image data other than the program video data or program video data be reproduced is selected, started by the playback button 204 is operated. 図8 Figure 8
において、ステップS31では、再生するデータが番組映像データであるか否かを検出する。 In, in step S31, data to be reproduced to detect whether the program image data. 番組映像データである場合にはステップS34に進み、番組映像データでない場合にはステップS32に進む。 Proceeds to step S34 in the case of the program video data, the flow proceeds to step S32. If not the program video data. ステップS32では、選択されている画像データを再生する。 In step S32, to reproduce the image data that has been selected. ステップS Step S
33では、再生停止ボタン205が押されたか否かを検出し、押された場合には本フローを終了する。 In 33 detects whether or not the reproduction stop button 205 is pressed, when it is pressed and this flow is finished. また、押されない場合にはステップS32に戻り、再生を継続する。 Also, when not depressed returns to step S32, and continues the reproduction. ここで、停止されたときに消去を促す制御は行わない。 Here, it not performed control to prompt the erasing when it is stopped.

【0038】一方、ステップS34では、圧縮して記録されている番組映像データを伸長して再生する。 On the other hand, in step S34, and reproduces the extended program video data compressed and recorded. ステップS35では、番組が最後まで再生され終了したか否かを検出する。 In step S35, the program is played to the end detecting whether or not it is completed. 終了した場合には図9におけるステップS Step S in FIG. 9 when finished
43に進み、終了していない場合にはステップS36に進む。 Proceed to 43, the process proceeds to step S36 if it is not finished. ステップS36では、再生停止ボタン205が操作されたか否かを検出する。 At step S36, it detects whether or not the reproduction stop button 205 is operated. 操作を検出した場合にはステップS37に進み、検出しない場合にはステップS3 Proceeds to step S37 when having detected the operation, if not detected step S3
4に戻り再生を継続する。 Return to 4 to continue playing. ステップS37では、番組映像データの再生を停止し、ステップS38では、停止した位置情報を記憶する。 At step S37, it stops the reproduction of the program video data, in step S38, the storing location information stopped. 次に再生するときには停止した位置から再生できる。 Can be reproduced from the stop position when the next play. ステップS39では、番組映像データを消去するか問い合わせる通知をテレビモニタ画面上に表示できるよう制御する。 In step S39, controls so that you can view the notification inquiring whether to erase the program video data to the TV monitor screen. ステップS40では、○ In the step S40, ○
ボタン210が操作されたか否かを検出する。 Button 210 to detect whether or not the operation. 操作を検出した場合には図10におけるステップS49に進み、 When detecting the operation proceeds to step S49 in FIG. 10,
検出しない場合にはステップS41に進む。 If you do not detected, the process proceeds to step S41. ステップS Step S
41では、×ボタン211が操作されたか否かを検出する。 In 41, it detects whether × button 211 has been operated. 操作を検出した場合には番組映像データを消去せずに本フローを終了する。 When detecting the operation ends this flow without erasing the program video data. 操作を検出した場合にはステップS42に進む。 When detecting the operation proceeds to step S42. ステップS42では、再生ボタン20 In the step S42, the playback button 20
4が操作されたか否かを検出する。 4 to detect whether or not the operation. 操作を検出した場合にはステップS34に戻り、停止した位置からの再生を開始する。 When detecting the operation returns to step S34, to start playback from the stopped position. また、操作を検出しない場合にはステップS Further, step S if it does not detect the operation
39に戻り、消去するかの通知を継続する。 Return to 39, to continue the notification of whether to erase.

【0039】一方、ステップS40において○ボタン2 [0039] On the other hand, in step S40 ○ button 2
10の操作を検出した場合に進む、ステップS49では、番組映像データ全てを消去するか、観賞したところまで消去するかを選択するよう問い合わせる通知をテレビモニタ画面上に表示できるように制御する。 Proceeds when detecting the 10 operation, at step S49, the clearing or all program video data, and controls so that the notification inquiring to select whether to erase to was viewing can be displayed on the TV monitor screen. このとき、十字ボタン209を使用してテレビモニタ画面上にて「番組映像データ全てを消去する」か「観賞したところまで消去する」のどちらか一方を指定できる。 In this case, you can specify either the "erase all program video data" or "to clear up was watching" at the TV monitor screen by using the cross button 209. ステップS50では、○ボタン210が操作されたか否かを検出する。 At step S50, it detects whether ○ button 210 has been operated. 操作を検出した場合にはステップS51に進み、検出しない場合にはステップS49に戻る。 When detecting the operation proceeds to step S51, returns to step S49 if not detected. ステップS51では、ステップS50で○ボタン210が操作されたときにモニタ画面上で「番組映像データ全てを消去する」が選択されていたか否かを検出する。 In step S51, "erase all program video data" on the monitor screen when ○ button 210 has been operated in step S50 detects whether or not selected. 選択されていた場合にはステップS52に進み、観賞していた番組映像データの全てを消去し、本フローを終了する。 When that has been selected, the process proceeds to step S52, erases all program video data which has been viewing, and the flow ends. また、選択されていない場合にはステップS53に進む。 Further, the process proceeds to step S53 if it is not selected.
ステップS53では、観賞したところまでの番組映像データを消去するよう選択されていたことになるので、ステップS38において記憶された停止位置情報に基づいて観賞していたところまでの番組映像データを消去する。 In step S53, it means that has been selected to erase the program video data up was ornamental, erases the program video data up to which had been viewing on the basis of the stored stop position information in step S38 . ステップS54では、番組映像データの消去しなかった残りの番組映像データにより新たにファイルを作成記録し、本フローを終了する。 In step S54, a new file creation recorded by the remaining program video data that was not erased program video data, the flow ends.

【0040】また、ステップS35において番組が最後まで再生された場合に進むステップS43では、自動的に番組映像データの再生を停止する。 Further, in step S43 the process proceeds when the program is played to the end in step S35, automatically stops the reproduction of the program video data. そして、ステップS44では、観賞していた画像データを消去するかを問い合わせる通知をモニタ画面上に表示できるように制御する。 Then, in step S44, controls to be displayed on the monitor screen notifications inquiring whether to delete the image data which has been viewing. ステップS45では、○ボタン210が操作されたか否かを検出する。 In step S45, it detects whether ○ button 210 has been operated. 操作を検出した場合にはステップS46に進み、検出しない場合にはステップS47に進む。 When detecting the operation proceeds to step S46, the process proceeds to step S47 if not detected. ステップS46では、番組映像データの消去が行い、本フローを終了する。 In step S46, performs erasure of the program video data, the flow is ended. ステップS47では、×ボタン211が操作された否かを検出する。 At step S47, the detecting whether the × button 211 has been operated. 操作を検出した場合には番組映像データを消去せずに本フローを終了する。 When detecting the operation ends this flow without erasing the program video data. また、操作を検出しない場合にはステップS48に進む。 Further, the process proceeds to step S48 if not detected the operation. ステップS48では、ステップS44にてテレビモニタ画面に消去するかを問い合わせてから所定時間経過したか否かを検出する。 At step S48, the detecting whether elapsed since contact or to erase on the TV monitor screen a predetermined time at step S44. 所定時間経過していなければステップS44に戻り、所定時間経過していれば番組映像データを消去せずに本フローを終了する。 Returning to step S44 If the time has not passed yet, the flow ends without erasing the program video data if the predetermined time has elapsed.

【0041】なお、使用者が撮影したデジタルカメラから読み込んだ静止画像、動画像データは、一度観賞したデータであってもハードディスク16から通常消去しない。 [0041] It should be noted, still image, moving image data read from the digital camera the user has taken is usually not erased from the hard disk 16 even once viewing the data. ハードディスク16に記録されている番組映像データ、静止画像データのうちの保存しておきたいデータは、IEEE1394コネクタ114を介して接続された外部の記録装置にダウンロードしたり、カードメモリに書き込んだりすることができる。 Program video data recorded on the hard disk 16, the data you wish to keep out of the still image data, or downloaded to an external recording device connected via the IEEE1394 connector 114, to write to the card memory can. 放送番組は著作権の問題上、 On the broadcast program copyright issues,
ダウンロードを禁止しているものがある。 There are things that disable download. 一覧表示画面でダウンロード禁止ファイルとそうでないファイルとを区別できるようにする。 To be able to distinguish between is not the case file and download ban file in the list display screen. また、一覧表示画面では、静止画像のみの一覧、番組映像データの一覧、動画像の一覧等の表示も可能にする。 Also, the list display screen, a list of still images only, a list of program video data, also makes it possible to display a list or the like of the moving image.

【0042】また、番組映像データは予め決められたテレビモニタに合ったサイズのデータが送信されるため問題にならないが、静止画像は、撮影時にサイズの設定を行ったり、画像処理を施してサイズを変更したりできるため、テレビモニタの画面サイズに合わせて表示させるためには、間引きまたは補間をして画像のサイズを一定にしなければならない。 [0042] In addition, although the program video data on the size of the data that matches the predetermined TV monitor is not an issue to be sent, size still image, setting of a size at the time of shooting, performs image processing since it or change, in order to display to fit the screen size of the television monitor, and the thinning or interpolation must the size of the image constant. 画像サイズを自動的に一定サイズにする画像処理回路を備えている。 And an image processing circuit that automatically fixed size the image size. また、縦横比の異なるパノラマ画像についても同様に調節を必要とする。 Also it requires regulatory Similarly, the different panoramic images aspect ratios.
以下に、実施形態1の録画装置による静止画像データの再生制御、記録制御について説明する。 Hereinafter, the playback control of the still image data by the recording apparatus of the embodiment 1, the recording control will be described. カードスロット22にカードメモリが挿入されると、カードメモリ内に記録されたデータを吸い上げる制御が開始される。 When the card memory is inserted into the card slot 22, control is started to suck the data recorded in the card memory. パソコンと異なり装置において扱えるデータはMPEG方式、JPEG方式等の画像データか音声データ、HTM Data MPEG system capable of handling the personal computer and different device, image data or audio data such as the JPEG method, HTM
L方式のデータ等の限られたものであるのでその他の形式のデータは吸い上げないようにする。 Since L type are those with limited or the like of the data to prevent wicking other forms of data. 更に、画像データ、音声データの中でも取り扱えるデータのみを吸い上げる。 In addition, it sucks up image data, the only data that can be handled among the voice data. これにより、無駄なデータが録画装置内に記録されることがない。 Thus, never useless data is recorded in the recording device. 録画装置1において扱えるデータであるか否かは、データのファイル名(拡張子)等から判断される。 Whether the data handled in the recording apparatus 1 is determined from the data of the file name (extension) or the like.

【0043】また、デジタルカメラがケーブルを介して [0043] In addition, the digital camera via a cable
IEEE1394端子、USB端子に接続されると同様にデジタルカメラ内に記録されているデータを吸い上げる制御が開始される。 IEEE1394 terminal, control siphon data recorded in the same manner as the digital camera when it is connected to the USB terminal is started. その時、画像データ吸い上げ中は、吸い上げ中を示すキャラクタ、文字をオンスクリーン表示する。 Then, during wicking image data, character indicating that the siphoning, on-screen display characters. また、実施の形態1の録画装置は、DCF、DPO Further, the recording apparatus of the first embodiment, DCF, DPO
Fに対応しており、画像データのファイルにプリント枚数等のデータを付加することができる。 F corresponds to the data of the print quantity such as the image data file can be added. また、接続されたプリンタは付加されたデータに従ってプリントアウトすることができる。 Further, the connected printer can be printed out in accordance with the additional data.

【0044】また、デジタルカメラが接続されると先ず、録画装置で扱える画像データ、音声データの情報を送信する。 [0044] Further, first, when the digital camera is connected, and transmits the image data that can be handled by the recording apparatus, the information of the audio data. そして、その情報を受け取ったデジタルカメラは、扱えるデータはそのまま転送し、扱えないデータ、例えば、独自の記録形式で記録されたローデータ等のデータからJPEG方式のデータを一旦作成し、転送するようにする。 The digital camera has received the information, the data is transferred directly to handle, it can not handle the data, for example, once to create the data in the JPEG method from the data such as raw data recorded in a unique recording format, to forward to. このように、通信により機器情報をやりとりすることにより、データ形式を変更して転送するようにすることにより利便性が増す。 Thus, by exchanging device information by communication, convenience is increased by to forward by changing the data format. その場合には、転送したデータに対応するローデータは消去しない。 In that case, raw data corresponding to the transferred data is not erased. また、変換されたデータと共に、ローデータも転送するようにしてもよい。 Further, the converted data, raw data may also be transferred. それにより、デジタルカメラ内のメモリ残量を減らすことができる。 Thereby, it is possible to reduce the remaining amount of memory in the digital camera.

【0045】また、同時に並列して録画、再生が可能な数を越えているとき、デジタルカメラからの画像データの読み込みより放送番組映像データの録画、再生を優先する。 Further, recording in parallel at the same time, when it exceeds the number capable of reproduction, recording of the broadcast program video data from the reading of image data from a digital camera, giving priority to play. これにより、デジタルカメラから画像データの読み込み中に放送番組の録画が指示された場合に、デジタルカメラからの画像データの読み込み終了を待つことなく放送番組の録画を開始するので番組映像データを損なうことがない。 Thus, when the recording of a broadcast from a digital camera while reading image data program has been instructed, compromising the program video data so starts recording of the broadcast program without waiting for the read end of the image data from the digital camera there is no. また、デジタルカメラからの画像データの読み込みが中断された場合に、放送番組が終了したり、放送がCMになり放送番組映像データの録画が中断され記録可能になったときにデジタルカメラからの画像データの読み込みを自動的に再開するので再度読み込み指示を行うことがない。 In addition, if the reading of the image data from the digital camera has been interrupted, images from the digital camera when or broadcast program is completed, the broadcast of the broadcast program video data becomes CM recording is made possible is interrupted record never again to read the instructions so automatically to resume the reading of data.

【0046】以下に、図11から図14を用いて具体的な制御について説明する。 [0046] Hereinafter, a specific control will be described with reference to FIGS. 11 to 14. 先ず、カードスロット22にカードメモリが挿入された場合の制御を説明する。 First, the control when the card memory is inserted into the card slot 22. カードメモリがカードスロット22に挿入されるとカードメモリ内に存在する画像データのサムネイル画像を受信して一覧を表示する。 Card memory to display the list receives the thumbnail image of the image data present in the card memory is inserted into the card slot 22. リモコンの十字キーにより選択され、録画ボタンが操作されると選択された画像について、ハードディスク16にコピーを開始する。 Is selected by the remote control of the cross key, the image selected as the record button is operated, to start copying on the hard disk 16. 録画装置1には待機電流が流れておりカードメモリの挿入を検出することができ、録画装置1を駆動するメイン電源を投入する制御も行える。 The recording apparatus 1 can detect the insertion of the card memory and standby current flows, can also be performed control to inject the main power for driving the recording device 1. 図11は、カードスロット22にカードメモリが挿入されたことを検出することにより行われる制御を示すフローチャート図である。 Figure 11 is a flowchart showing control performed by detecting that the card memory is inserted into the card slot 22.

【0047】図11において、ステップS61では、著作権保護の対処がなされているカードメモリか否かを検出する。 [0047] In FIG. 11, in step S61, detects whether card memory that is adapted to be addressed copyright protection. 著作権保護対応のカードメモリであればステップS62に進み、著作権保護対応のカードメモリでなければステップS66に進む。 If the copyright protection correspondence of card memory proceeds to the step S62, the process proceeds to step S66 if it is not copyright protection correspondence of card memory. ステップS62では、カードメモリ内に静止画像データが存在するか否かを検出する。 In step S62, the still image data to detect whether or not present in the card memory. 静止画像データが存在する場合にはステップS63 Step S63 in the case where still image data is present
に進み、静止画像データが存在しない場合にはステップS65に進む。 The process proceeds, the process proceeds to step S65 if the still image data does not exist. ステップS63では、ダウンロードするかアップロードするかを問い合わせる。 In the step S63, inquire whether or upload to download. ここで、ダウンロードとは、インターネット等を経由して配信される音楽データ、画像データ等をカードメモリ等に記録することをいう。 Here, the download means to record music data to be delivered via the Internet or the like, the image data and the like in the card memory and the like. また、アップロードとは、カードメモリ内に記録されている画像データを録画装置内のハードディスク16に記録することをいう。 Also, upload and refers to record image data recorded in the card memory to the hard disk 16 in the recording apparatus. ステップS64では、ステップS63の問い合わせに対して、ダウンロードが選択されたか否かを検出する。 In step S64, to the inquiry in step S63, it detects whether download is selected. ダウンロードが選択された場合にはステップS65に進み、ダウンロードが選択されなかったときにはステップS67に進む。 The process proceeds to step S65 if the download has been selected, the process proceeds to step S67 when the download has not been selected. ステップS Step S
65では、データ配信のメニューを表示し、データ配信モードに切り替わる。 At 65, to display a menu of data delivery, it switched to the data delivery mode. データ配信モードは、インターネットに接続し、欲しい音楽等のデータの検索、ダウンロードを可能にするモードである。 Data delivery mode, connect to the Internet, retrieval of data you want music, etc., is a mode that allows for download.

【0048】一方、ステップS66では、カードメモリ内に静止画像データが存在するか否かを検出する。 [0048] On the other hand, in step S66, the still image data to detect whether or not present in the card memory. 存在する場合にはステップS67に進み、存在しない場合には画面変更、モード変更等を行わず本フローを終了する。 Proceeds to step S67 if present, if not present and the flow ends without screen change, mode change and the like. ステップS67では、図12に示す静止画像を再生、記録するための静止画像制御を実行する。 At step S67, the reproducing the still image shown in FIG. 12, and executes the still picture control for recording. 以下に、 less than,
図12から図14を用いて、静止画像データの再生、記録制御を説明する。 With reference to FIGS. 12 to 14, the reproduction of the still image data, explaining the recording control. 図12は、静止画像データを再生、 Figure 12 reproduces the still picture data,
記録するための静止画像制御を示すフローチャート図である。 It is a flowchart showing a still image control for recording.

【0049】図12において、ステップS71では、現在の設定モードを検出して、放送中の番組、録画された番組、動画像の観賞中であるかを確認する。 [0049] In FIG. 12, in step S71, detects the current setting mode, the program being broadcast, recorded program, confirms whether the watch list of the moving image. 観賞中であればステップS82に進み、観賞中でなければステップS72に進む。 If the watch list the procedure proceeds to step S82, the process proceeds to step S72 if not watch list. ここで、観賞中であるか否かを検出する理由は、観賞中でなければテレビモニタ画面の表示を変えてしまっても支障がないと判断できるからである。 It is necessary to detect whether or not the watch list is because it can be determined that there is no problem even if I changed the display of the TV monitor screen if it is not in the watch. ステップS72では、モードを静止画モードに切り換える。 At step S72, the switching modes to the still image mode. ここで、静止画モードとは、デジタルカメラから読み込んだ静止画像を表示するモードである。 Here, the still image mode is a mode for displaying a still image read from the digital camera. ステップS Step S
73では、装填されたカードメモリに記録されている画像データに添付されているサムネイル画像データを取得し、ステップS74ではテレビモニタ画面上にサムネイル画像による一覧表示を行う。 In 73 acquires thumbnail image data attached to the image data recorded on the loaded card memory, displaying a list by the thumbnail image to the step S74 in the video monitor screen. ステップS75では、一覧表示されたサムネイル画像の中から1つまたは複数の画像を選択するように問い合わせの表示を行う。 At step S75, the the display of query to select one or more images from the list displayed thumbnail images. ここで、十字ボタン209により画像を指定し、○ボタン2 Here, specify the image by the cross button 209, ○ button 2
10を操作することにより指定された画像が選択された状態となる。 The state specified image is selected by operating the 10. ステップS76では、リモコン24の十字ボタン209、○ボタン210により画像データが選択されたか否かを検出し、選択されている場合にはステップS77に進み、選択されていない場合にはステップS In step S76, the cross button 209 of the remote controller 24, by ○ button 210 to detect whether the image data has been selected, the process proceeds to step S77 if selected, step if it is not selected S
87に進む。 Proceed to 87. ステップS77では、録画ボタン207が操作されたか否かを検出し、検出すればステップS78 At step S77, the detecting whether the recording button 207 is operated, the step S78 by detecting
に進み、検出しなければステップS80に進む。 The process goes to, if not detected, the process proceeds to step S80. ステップS78では、選択された画像に対応する画像データを取得する画像データとして指定し、ステップS79で指定された画像データを取得し、ハードディスク16に記録する制御が行われる。 In step S78, specified as the image data to obtain image data corresponding to the selected image, and acquires image data designated at step S79, control is performed to record on the hard disk 16. 記録制御については図13を用いて説明する。 For recording control it will be described with reference to FIG. 13. ステップS80では、再生ボタン204 In the step S80, the playback button 204
が操作されたか否かを検出し、検出すればステップS8 There detects whether or not been operated, step S8 if detected
1に進み、検出しなければステップS87に進む。 1 Go to, if not detected, the process proceeds to step S87. ステップS81では、選択された画像を再生する制御が行われる。 At step S81, the control of reproducing the selected image is performed. 再生制御については図14を用いて説明する。 For regeneration control will be described with reference to FIG. 14.

【0050】一方、ステップS71で観賞中であった場合に進むステップS82では、カードメモリに記録されている全画像データをハードディスク16に記録するか問い合わせる表示を行う。 On the other hand, in step S82 proceeds to the case was watch list in step S71, performs display all image data recorded in the card memory inquires whether to record on the hard disk 16. ここでは、番組等を観賞中であるのでカードメモリ内の画像データを表示することができないので、個々の画像を選択することができない。 Here, it is not possible to display the image data in the card memory are the watch list of the programs and the like, it is impossible to select individual images.
全画像データを一括して記録するか否かを番組等の映像の隅に文字によりオンスクリーン表示する。 The characters in the corner of the video program such as whether or not to collectively record the entire image data to on-screen display. ステップS Step S
83では、○ボタン210が操作されたか否かを検出し、操作を検出すればステップS85に進み、操作を検出しなければステップS84に進む。 In 83, it is detected whether ○ button 210 is operated, by detecting the operation proceeds to step S85, the process proceeds to step S84 to be detected the operation. ステップS84では、×ボタン211が操作されたか否かを検出し、操作を検出すればステップS87に進み、操作を検出しなければステップS82に戻る。 At step S84, the detecting whether × button 211 is operated, by detecting the operation proceeds to step S87, to be detected the operation returns to step S82. ここで、○ボタン210が操作されたときには、全画像を一括して記録するかの問いに対して肯定したものと判断し、×ボタン211が操作されたときには、問いに対して否定したものと判断する。 Here, when the ○ button 210 is operated, it is determined that an affirmative respect of question is recorded in a lump all the images, when the × button 211 is operated, and those denied against questions to decide. ステップS85では、カードメモリ内の全ての画像データを取得する画像データとして指定する。 At step S85, the specified as the image data to acquire all of the image data in the card memory. ステップS86では、図13に示す記録制御を実行する。 In step S86, it executes the recording control shown in FIG. 13. ステップS87では、×ボタン211が操作されたか否かを検出する。 In step S87, it detects whether × button 211 has been operated. 操作を検出すればステップS88に進み、操作を検出しなければステップS74に戻る。 By detecting the operation proceeds to step S88, to be detected the operation returns to step S74. ステップS8 Step S8
8では、静止画モードに入る前のモードに戻し、画面表示も変更し、本フローを終了する。 In 8, return to a mode prior to entering the still image mode, the screen display is also changed, and the flow ends. 次に図13を用いて記録制御について説明する。 Then the recording control will be described with reference to FIG. 13. 図13は、静止画像データの記録制御を示すフローチャート図である。 Figure 13 is a flow chart showing a recording control of the still image data.

【0051】図13において、ステップS91では、記録可能な状態か否かを検出し、記録可能な状態である場合にはステップS92に進み、記録可能な状態でない場合にはステップS97に進む。 [0051] In FIG. 13, in step S91, the detecting whether a recordable state, the process proceeds to step S92 in the case of a recordable state, if not recordable state, the process proceeds to step S97. 本録画装置は複数の同時記録を可能にしている。 This recording apparatus is to allow multiple simultaneous recording. 従って、例えば、番組の記録中でも静止画像データを記録することができる。 Thus, for example, it is possible to record still image data even during recording of a program. しかし、 But,
既に複数番組を同時記録している場合には、静止画像データの記録より番組記録を優先するため画像データの記録ができない場合がある。 If you already have simultaneously record multiple programs, it may not be recorded in the image data to prioritize from the program recording recording still image data. ステップS92では、指定された画像データをカードメモリから取得する。 In step S92, it acquires the specified image data from the card memory. ステップS93では、取得した画像データをハードディスク16 In step S93, the image data obtained hard 16
に記録する。 It is recorded in the. ここでハードディスク16には、番組映像データと静止画像データとを別のフォルダに記録する等、区別可能に記録する。 Here, the hard disk 16, etc. for recording a program video data and still image data to another folder, is distinguishable recorded. ステップS94では、指定された画像データの取得、記録が終了したか否かを検出する。 In step S94, the acquisition of the designated image data, the recording is detected whether or not it is completed. 終了した場合にはステップS96に進み、終了していない場合にはステップS95に進む。 The process proceeds to step S96 in the case has been completed, the process proceeds to step S95 if it is not finished. ステップS96 Step S96
では、ハードディスク16への記録が終了したカードメモリ内の指定画像データを消去する。 In erases the specified image data in the card memory recording to the hard disk 16 has been completed. ステップS95では、録画停止ボタン208が操作されたか否かを検出し、操作を検出すれば本フローを終了し、図12のフローにリターンする。 In step S95, it is detected whether a recording stop button 208 is operated, and the flow ends by detecting the operation, the process returns to the flow in FIG. 12. また、操作を検出しない場合にはステップS91に戻り、記録制御を継続する。 Also, in the case of not detecting the operation returns to step S91, the continuing recording control.

【0052】一方、ステップS91で記録可能な状態でない場合に進むステップS97では、現在画像の記録が不可であり、記録可能になり次第記録を行う旨の表示を行う。 [0052] On the other hand, in step S97, the process proceeds to if it is not a recordable state in step S91, is not allowed to record the current image, performs a display to the effect that performs recording possible will soon record. このままの状態で放置した場合には、番組記録の終了、CM中等で記録が可能になったときにカードメモリ内の画像データの記録が自動的に開始される。 In a case where it was left in this state, the end of program recording, the recording of the image data in the card memory is automatically started when it becomes possible to record the CM secondary. 図14 Figure 14
を用いて再生制御について説明する。 Regeneration control will be described with reference to. 図14は、静止画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 14 is a flowchart showing the reproduction control of the still image data. ここでは、カードメモリ内の画像データの再生例を示す。 Here, an reproduction of the image data in the card memory.

【0053】図14において、ステップS199では、 [0053] In FIG. 14, in step S199,
選択された画像データの内の最初に選択された画像を指定する。 Specifying a first selected image of the selected image data. ステップS200では、再生可能か否かを検出する。 In step S200, detecting whether playable. 可能である場合にはステップS202に進み、可能でない場合にはステップS201に進み、現在静止画像を再生することが不可能である旨を表示し、ステップS210に進む。 The process proceeds to step S202. If it is possible, the process proceeds to step S201 if not possible, to displays that it is impossible to reproduce the current still image, the process proceeds to step S210. ステップS202では、指定された画像データをカードメモリから取得してバッファメモリに一時保存し、ステップS203では、取得した画像データを再生し、表示する。 In step S202, temporarily stored in the buffer memory to obtain the specified image data from the card memory, in step S203, it reproduces the image data acquired and displayed. ステップS204では、録画ボタン207が操作されたか否かを検出し、検出した場合にはステップS205に進み、検出しない場合にはステップS208に進む。 In step S204, it is detected whether the recording button 207 is operated, the process proceeds to step S205 when it detects, the process proceeds to step S208 if not detected. ステップS205では、記録が可能であるかを検出し、可能である場合にはステップS2 In step S205, detect whether a recordable, where possible step S2
07に進み、可能でない場合にはステップS206に進み、現在記録が不可能である旨を表示し、ステップS2 Proceeds to 07, if not possible, the process proceeds to step S206, and displays that it is impossible to currently recorded, step S2
10に進む。 Proceed to 10. ステップS207では、再生中の静止画像データをハードディスク16に記録する。 In step S207, it records the still image data being reproduced on the hard disk 16. ステップS2 Step S2
08では、十字ボタン209が操作されたか否かを検出し、検出した場合にはステップS209に進み、検出しない場合にはステップS210に進む。 In 08, it is detected whether the cross button 209 has been operated, the process proceeds to step S209 when it detects, the process proceeds to step S210 if not detected. ステップS20 Step S20
9では、現在表示されている画像の次に選択された画像を指定し、ステップS200に戻る。 In 9, specify the next selected image in the currently displayed image, the flow returns to step S200. ステップS210 Step S210
では、再生停止ボタン205が操作されたか否かを検出し、検出した場合にはステップS211に進み、検出しない場合にはステップS200に戻る。 In detects whether or not the reproduction stop button 205 is operated, the process proceeds to step S211 when it detects, returns to step S200 if not detected. ステップS21 Step S21
1では、画面表示をサムネイル一覧画面に戻し、再生制御フローをリターンする。 In 1, returned to the screen displayed in the thumbnail list screen, to return the playback control flow.

【0054】以上のように、デジタルカメラからの画像データの再生、記録を番組映像データの再生、録画に使用するボタンを兼用して使用することによりボタンの数を増やすことなく、不都合のない再生、記録操作が行える。 [0054] As described above, the reproduction of the image data from the digital camera, recording and reproduction of program video data, without increasing the number of buttons by using also serves as a button to be used for recording, no inconvenience Play , perform the recording operation. また、録画装置1のカードスロット22に装填されたカードメモリ内の画像データの読み出しについて説明したが、IEEE1394コネクタ114を介してデジタルカメラとケーブル等で直接接続して画像データを読み出すときにも録画ボタン、再生ボタンを使用して同様に実現できる。 Although the above described reading of the image data of the card in the memory loaded in the card slot 22 of the recording device 1, recording even when reading image data directly connect a digital camera and cable or the like via the IEEE1394 connector 114 button, can be implemented in a similar manner using the playback button. (実施の形態2)次に、本発明に係る録画装置の実施の形態2について説明する。 (Embodiment 2) There will be described a second embodiment of the recording apparatus according to the present invention. 実施の形態2は、カードメモリから画像データを読み出すのではなくデジタルカメラからケーブルを介して画像データを読み出す場合の一実施形態を説明する。 Embodiment 2 describes one embodiment for reading the image data via the cable from the digital camera instead of reading the image data from the card memory. また、実施の形態2では、デジタルカメラと録画装置との間に更にデジタルカメラ内の充電池を充電するステーションを介して画像データの読み出しが行われる。 In the second embodiment, the read image data is performed via a further station for charging the rechargeable battery in the digital camera between the digital camera and the recording device. 実施の形態2の録画装置の構成は、CP Configuration of the recording apparatus of the second embodiment, CP
U12により行われる制御が異なるが、実施の形態1の録画装置とほぼ同様であるので説明を省略する。 Control performed by the U12 is different, the description thereof is omitted because it is substantially similar to the recording apparatus of the first embodiment.

【0055】先ず、録画装置1と接続されるステーション及びデジタルカメラについて説明する。 [0055] First, a description will be given stations and digital cameras to be connected to the recording device 1. 図15は、ステーション2の構成を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing the configuration of the station 2. ステーション2について図15を用いて説明する。 Be described with reference to FIG station 2. ACアダプタ2eは、不図示の商用電源と接続され、装着されるデジタルカメラ3に電力を供給するための電源装置である。 AC adapter 2e is connected to a commercial power source (not shown), a power supply for supplying power to the digital camera 3 mounted.
また、デジタルカメラ3に装着された充電池3bの充電にも用いられる。 Also used to charge the rechargeable battery 3b mounted on the digital camera 3. DSC接続コネクタ2jは、デジタルカメラ3に設けられたDSC接続コネクタ3nと接続するコネクタであり、図2の信号端子2dと充電端子2f DSC connector 2j is a connector for connecting the DSC connector 3n provided in the digital camera 3, the charging terminal 2f and the signal terminal 2d of FIG. 2
に対応している。 It corresponds to. DSC接続コネクタ2jは、ACアダプタ2e、IEEE1394インターフェース2cと電気的に接続されている。 DSC connector 2j is connected AC adapter 2e, IEEE1394 interface 2c and electrically. このDSC接続コネクタ2jを介して、 Through this DSC connector 2j,
デジタルカメラ3に電力を供給したり、信号の授受をする。 And supplies power to the digital camera 3, the exchange of signals. 信号端子2dは、IEEE1394規格に準拠した信号の授受を行うための端子である。 Signal terminal 2d is a terminal for exchanging signals conforming to the IEEE1394 standard. このDSC接続コネクタ2 The DSC connector 2
jは、デジタルカメラ3と接続するために設けられた専用形状で構成されたコネクタである。 j is a connector that is composed of a dedicated shape provided to connect the digital camera 3. なお、図2では言及しなかったがDSC接続コネクタ2jは、AVコネクタ2gとも電気的に接続する端子も備えている。 Incidentally, FIG. 2, but not mentioned DSC connector 2j also includes terminals for electrically connecting with AV connector 2g.

【0056】AVコネクタ2gは、デジタルカメラ3内でNTSC変換されたテレビ信号を外部に出力するためのコネクタである。 [0056] AV connector 2g is a connector for outputting a television signal NTSC converted by a digital camera within 3 to the outside. 実施の形態では説明していないが、 Although not described in the embodiment,
このAVコネクタ2gと他の機器のAVコネクタとを接続することで、IEEEインターフェースを備えていない機器でもデジタルカメラ3内で変換されたテレビ信号を鑑賞することができる。 The AV connector 2g and by connecting the AV connector of another device, it is possible to watch television signals converted in the digital camera 3 in devices that do not have an IEEE interface.

【0057】IEEE1394コネクタ2cは、録画装置1に搭載されたIEEE1394インターフェース間を結ぶケーブル2 [0057] IEEE1394 connector 2c, the cable 2 connecting the IEEE1394 interface mounted to the recording apparatus 1
bを接続するためのコネクタである。 A connector for connecting the b. LED2iは、メモリ用LED2kと充電用LED2mとを有する。 LED2i has a memory for LED2k and a charging LED2m. LE LE
D2iは、その点灯状態により、デジタルカメラ3内に装着されたカードメモリと充電池3bの状態を使用者に知らしめる。 D2i is by its lighting state, it notifies the user and card memory attached to the digital camera 3 the state of the battery 3b.

【0058】LEDドライバ2hは、デジタルカメラ3 [0058] LED driver 2h, the digital camera 3
のCPU3hまたは録画装置1のCPU12からの指令によりLED2iの点灯制御を行う。 Controlling lighting of LED2i by a command from the CPU12 of CPU3h or recording device 1. 図16は、デジタルカメラ3の構成を示すブロック図である。 Figure 16 is a block diagram showing a configuration of the digital camera 3. 実施の形態2のデジタルカメラ3について図16を用いて説明する。 Digital camera 3 of the second embodiment will be described with reference to FIG. 16. また、ここでは撮影、画像処理の説明を省略しているが当然、撮影レンズ、撮像素子、画像処理回路等は備えている。 Further, where the shooting is omitted the description of the image processing course, the taking lens, an image sensor, an image processing circuit is provided with.

【0059】CPU3hは、デジタルカメラ3内の各装置を制御し、録画装置1内のCPU12と連携して後述の図26に示すフローを処理する。 [0059] CPU3h controls each unit of the digital camera 3, processes a flowchart shown in FIG. 26 will be described later in conjunction with CPU12 of the recording device 1. スイッチ回路3f Switch circuit 3f
は、デジタルカメラ3に設けられたレリーズボタン3 The release button 3 provided on the digital camera 3
r、コマンドダイヤル3s等が操作されることを検出してCPU3hに伝達する回路である。 r, it is a circuit for transmitting the CPU3h detects that the command dial 3s like are operated. IEEE1394インターフェース3eは、制御信号、画像または音声信号等を録画装置1に搭載されたIEEE1394インターフェースと送受信するための装置である。 IEEE1394 interface 3e, the control signals, a device for the IEEE1394 interface and transceiver mounted an image or audio signal or the like to the recording apparatus 1. IEEE1394コネクタ3dは、IE IEEE1394 connector 3d is, IE
EE1394インターフェースを備えた他の機器と信号の授受を行うためのコネクタである。 EE1394 a connector for exchanging other devices and signals with the interface. 実施の形態2では説明していないが、ステーション2を介さずに直接デジタルカメラ3と録画装置1と信号の授受を行うときに使用される。 It has not been described in the second embodiment, but is used when transmitting and receiving direct digital camera 3 and the recording apparatus 1 and the signal without passing through the station 2. AVコネクタ3mは、NTSC変換されたテレビ信号を外部に出力するためのコネクタである。 AV connector 3m is a connector for outputting an NTSC converted television signal to the outside. 実施の形態2では説明していないが、このAVコネクタ3mと他の機器のAVコネクタとを接続することで、IEEE1394インターフェースを備えていない機器でもデジタルカメラ3 Although not described in the second embodiment, by connecting the AV connector of this AV connector 3m and other devices, a digital camera 3 in device not equipped with IEEE1394 interface
内で変換されたテレビ信号を鑑賞することができる。 You can enjoy the converted television signal within. D
SC接続コネクタ3nは、ステーション2に設けられたDSC接続コネクタ2jと接続するコネクタである。 SC connector 3n is a connector for connecting the DSC connector 2j provided in station 2. D
SC接続コネクタ3nを介して、電力の供給を受けたり、信号の授受をする。 Via the SC connector 3n, or receives power, the exchange of signals. DSC接続コネクタ3nは、D DSC connector 3n is, D
SC接続コネクタ2jと同様に、信号端子、充電端子、 Like the SC connector 2j, the signal terminal, charging terminal,
AV端子を備える。 Provided with the AV terminal. 信号端子での信号の授受は、IEEE13 Transmission and reception of the signal at the signal terminals, IEEE13
94規格に準拠した信号で行われる。 Carried out in a signal that conforms to the 94 standard. このDSC接続コネクタ3nは、ステーション2と接続するために設けられた専用形状で構成されたコネクタである。 The DSC connector 3n is a connector that is configured with exclusive shape provided in order to connect the station 2. 充電池3b Rechargeable battery 3b
は、デジタルカメラ3内の各装置を駆動するため電力を供給する電池である。 Is a battery for supplying electric power for driving each unit of the digital camera 3. 充電池3bは、ステーション2内のACアダプタ2eから供給された電力により充電を行う。 Battery 3b performs charging by electric power supplied from the AC adapter 2e in the station 2. カードスロット3iは、装着されたカードメモリに画像または音声信号を記録し、また読み取る装置である。 Card slot 3i records the image or audio signal to the mounted card memory, it is also read apparatus. カードドライバ3jは、CPU3hからの指令によりカードスロット3iを駆動する装置である。 Card driver 3j is a device for driving a card slot 3i in accordance with a command from CPU3h. また、録画装置1、デジタルカメラ3は電源がOFFの状態でも、IEEE1394インターフェースを介して外部から入力された信号により電源をONすることが可能である。 Further, the recording apparatus 1, the digital camera 3 at power OFF state, it is possible to turn ON the power by a signal input from the outside via the IEEE1394 interface. (a)充電;画像吸い上げフロー 図17、図18は、録画装置1内のCPU12で実行される画像吸い上げ制御のフローチャート図である。 (A) charging; image siphoning flow diagram 17, Fig. 18 is a flowchart of an image siphoning control executed by CPU12 of the recording device 1. 図1 Figure 1
7に示すフローは、録画装置1によりステーション2にデジタルカメラ3が接続されたことを検出することによりスタートする。 Flow shown in 7, the digital camera 3 to station 2 by the recording apparatus 1 is started by detecting that it has been connected. 録画装置1には常に待機状態でいるため微少電流が流れており、IEEE1394コネクタ4i、ケーブル2b、IEEE1394コネクタ2cを介してステーション2と通信可能状態にある。 The recording apparatus 1 is always small current because you are in the standby state flows, is in the communicable state with the station 2 via the IEEE1394 connector 4i, cable 2b, IEEE1394 connector 2c. ステーション2にデジタルカメラ3が接続されたことが検出できる。 Digital camera 3 can detect that it has been connected to the station 2.

【0060】ステップS151では、デジタルカメラ3 [0060] In step S151, the digital camera 3
からの画像及び音声信号の受信に必要な機能を起動する。 To start the necessary functions to receive the video and audio signals from. 具体的には、メイン電源をONし、画像及び音声信号を記録するハードディスク16の駆動、受信プログラムの起動等を行う。 Specifically, ON the main power supply, the driving of the hard disk 16 for recording the image and audio signals, performs activation or the like of the received program. ステップS152では、ケーブル2 In step S152, cable 2
aを介してステーション2内のACアダプタ2eを駆動させ、デジタルカメラ3に電力を供給するとともに、デジタルカメラ3のメイン電源をONする。 Through a by driving the AC adapter 2e in the station 2 supplies power to the digital camera 3 is ON the main power of the digital camera 3. 当然、接続前からデジタルカメラ3のメイン電源がONしていた場合には、メイン電源のON状態を継続させる。 Of course, when the main power of the digital camera 3 before the connection had been ON continues the ON state of the main power supply. ステップS Step S
153では、デジタルカメラ3内に、録画装置1で取り扱える(再生できる)画像及び音声信号のファイルが存在するか否かを検出する。 In 153, the digital camera 3, can be handled in the recording apparatus 1 (can play) detects whether the image and audio signals file exists. 存在する場合にはステップS Step S, if present
154進み、存在しない場合には図18のステップS1 154 proceeds, if it does not exist a step S1 in FIG. 18
61に進む。 Proceed to 61. ここで、録画装置1は、JPEGファイル、MPEGファイル、GIFファイル、ビットマップファイル、フラッシュピックスファイル等の標準化された画像ファイル、WAVEファイル等の音声ファイルは予め取り扱うことができるように設定されている。 Here, the recording device 1, JPEG files, MPEG files, GIF files, bitmap files, standardized image file such as a FlashPix file, audio file, such as a WAVE file is set so that it can be handled in advance . デジタルカメラには、各メーカーが独自に開発した形式で記録した画像ファイルが存在する場合がある。 The digital camera, there is a case in which image files that each manufacturer was recorded in proprietary format is present. こうした独自形式の画像ファイルは専用のソフトウェアが無いと取り扱うことができない。 Image file of such a unique format can not be handled that there is no dedicated software. また、デジタルカメラに装着されるカードメモリは、デジタルカメラ以外の機器でも使用できるため、文書ファイル等、画像、音声ファイル以外のファイルが存在する可能性もある。 The card memory to be mounted on a digital camera, because it can be used in devices other than a digital camera, a document file or the like, an image, a possibility of file exists other than the voice file. 録画装置1で取り扱えないファイルは、受信しても再生することができないので受信しない。 Files not handled by the recording apparatus 1 does not receive can not be reproduced even if received.

【0061】なお、デジタルカメラ3がカードメモリの着脱可能な場合にカードメモリを備えていない場合には当然ファイルが存在しないと判断される。 [0061] Note that the digital camera 3 is determined that there is no course file if without a card memory if possible card memory detachable. カードメモリを備えていない場合は、デジタルカメラ3のLCD3q If you do not have a card memory, LCD3q of the digital camera 3
に、カードメモリが存在しないことを使用者に伝える警告表示を行わせるようにデジタルカメラ3を制御する。 To, to control the digital camera 3 so as to perform warning display to tell the user that the card memory is not present.
また、取り扱えないファイルが存在する場合には、デジタルカメラ3のLCD3qに、取り扱えないファイルが存在することを使用者に伝える警告表示を行わせるようにデジタルカメラ3を制御する。 Further, when the handled without file exists, the LCD3q digital camera 3, and controls the digital camera 3 so as to perform warning display to tell the user that handled not file exists.

【0062】ステップS154では、ハードディスク1 [0062] In step S154, the hard disk 1
6の共通フォルダに日付等の名前を付したフォルダを作成する。 To create a folder marked with the name of the date such as in 6 of the common folder. 例えは、フォルダ名は、「990401-990402」と受信する画像及び音声信号ファイルの最初に記録されたファイルの日時と最後に記録されたファイルの日時を表すようにする。 For example, the folder name to represent the first time the date and the last recorded file of the recorded files of the video and audio signals file received as "990401-990402". 日付情報は画像及び音声信号ファイルのヘッダ部に記録されている日付情報を使用する。 Date information uses the date information recorded in the header portion of the image and audio signals files. 共通フォルダは、ハードディスク16内に予め作成されているフォルダで、デジタルカメラ3からファイルが転送されるフォルダである。 Common folder is a folder that is created in advance in the hard disk 16, a folder where the file is transferred from the digital camera 3. また、録画装置1には共用フォルダの中に、「家族」「お父さん」「お母さん」「太郎」と名付けられたフォルダが予め作成されている。 In addition, in a shared folder on the recording device 1, a folder named "family," "father," "mother," "Taro" has been created in advance. ステップS155では、ステーション2のメモリ用LED2kを点滅させ、ファイルの転送中であることを使用者に知らしめる。 In step S155, it flashes the memory for LED2k station 2, notify the user that is being transferred files. ステップS156では、デジタルカメラ3から撮影、録音順に画像及び音声信号ファイルを受信し、ハードディスク16の「990401-990402」フォルダに記録する。 In step S156, captured from the digital camera 3 receives the image and audio signals files to record the order is recorded in "990401-990402" folder of the hard disk 16. 本ステップの信号受信制御については図19を用いて詳述する。 For signal reception control of this step will be described in detail with reference to FIG. 19. ステップS157では、デジタルカメラ3のLCD3qに表示を行い、どのフォルダに保存するか問い合わせる。 In step S157, to perform the display LCD3q of the digital camera 3, inquire whether to save in any folder. ここでは、共用フォルダの中に作られているフォルダを選択可能に表示している。 Here, it is selectably displayed folders that are made in the shared folder. フォルダを選択する方法は、コマンドダイヤル3sを回転することでフォルダを選択し、レリーズボタン3rを押すことで選択されたフォルダが指示される。 How to select a folder, select the folder by rotating the command dial 3s, the selected folder by pressing the release button 3r is instructed. ステップS158では、フォルダが指示されたか否かを検出し、検出された場合にはステップS160に進み、検出されない場合にはステップS159に進む。 In step S158, the folder detects whether an instruction, the process proceeds to step S160 if it is detected, the process proceeds to step S159 if not detected. ステップS159では、フォルダの問い合わせを始めてから所定時間が経過したかを検出する。 In step S159, a predetermined period of time from the start of the folder of the inquiry is to detect whether it has elapsed. 所定時間経過していれば図18のステップS161に進み、所定時間経過していなければステップS157に戻り、フォルダの問い合わせを継続する。 If the predetermined time has elapsed the procedure proceeds to step S161 of FIG. 18, returns to the step S157 if not a lapse of a predetermined time, to continue the folder of the inquiry. ステップS160では、共用フォルダの中のフォルダ「99 In step S160, the folder in the shared folder "99
0401-990402」ごとフォルダ構造を崩すことなく指定されたフォルダに移動する。 To move to the specified folder without breaking the 0401-990402 "each folder structure. ステップS161では、デジタルカメラ3に装着されたカードメモリが空であるか否かを検出する。 In step S161, the card memory attached to the digital camera 3 detects whether or not empty. 空である場合はステップS162に進み、空でない場合にはステップS163に進む。 If it is empty, the process proceeds to step S162, if it is not empty, the process proceeds to step S163. ステップS162では、ステーション2のメモリ用LED2k In step S162, a memory for station 2 LED2k
を点灯させ、デジタルカメラ3に装着されたカードメモリが空であることを使用者に知らしめる。 Is lit, it notifies the user that the card memory attached to the digital camera 3 is empty.

【0063】一方、ステップS163では、ステーション2のメモリ用LED2kを消灯させ、デジタルカメラ3に装着されたカードメモリが空でないことを使用者に知らしめる。 [0063] On the other hand, in step S163, turns off the memory for LED2k station 2, notify the user that the card memory attached to the digital camera 3 is not empty. ステップS164では、デジタルカメラ3 In step S164, the digital camera 3
のメイン電源をOFFさせる。 It makes OFF the main power supply. 接続前からデジタルカメラ3のメイン電源がONしていた場合でも、本ステップでデジタルカメラ3のメイン電源をOFFさせる。 Even if the main power of the digital camera 3 before the connection had been ON, OFF causes the main power of the digital camera 3 in this step. ステップS165では、デジタルカメラ3内に充電池3bが装着されているか否かを検出する。 In step S165, the rechargeable battery 3b detects whether or not it is attached to the digital camera 3. 充電池3bが装着されている場合にはステップS166に進み、充電池3b The process proceeds to step S166 if the battery 3b is mounted, battery 3b
でない、または装着されていない場合にはステップS1 Not step S1 or if not mounted,
70に進む。 Proceed to 70. ステップS166では、デジタルカメラ3 In step S166, the digital camera 3
の充電池3bの充電を開始する。 To start the charging of the rechargeable battery 3b. ステップS167では、ステーション2の充電用LED2mを点滅させ、充電池3bが充電中であることを使用者に知らしめる。 In step S167, it flashes the charging LED2m station 2, notify the user that the battery 3b is being charged. ステップS168では、充電が完了したか否かを検出する。 In step S168, detecting whether the charging is completed. 完了していればステップS169に進み、完了していなければステップS166に戻り、充電を継続する。 If completed the process proceeds to step S169, if not completed, the processing returns to step S166, to continue charging.
ステップS169では、ステーション2の充電用LED In step S169, charging LED station 2
2mを点灯させ、充電池3bが充電完了したことを使用者に知らしめる。 2m is lit, notify the user that the battery 3b was fully charged. ステップS170では、ステーション2に対して電力供給を終了する。 In step S170, it ends the power supply to the station 2. ステップS171では、録画装置1のメイン電源をOFFし、本フローを終了する。 In step S171, OFF the main power of the recording apparatus 1, the flow ends. (b)信号受信 図19から図21を用いて図17におけるステップS1 (B) from the signal received 19 with reference to FIG. 21 step S1 in FIG. 17
56の信号受信制御について説明する。 56 signal reception control will be described.

【0064】ステップS101では、デジタルカメラ3 [0064] In step S101, the digital camera 3
とステーション2との接続状態が解除された場合に処理される接続解除割り込み処理の割り込みを可能にする。 That the connection between the station 2 to enable the interrupts disconnect interrupt processing to be processed when it is released.
接続解除割り込み処理は図20を用いて説明する。 Disconnection interrupt processing will be described with reference to FIG 20. ステップS102では、デジタルカメラ3により転送中止が指示されたか否かを検出する。 In step S102, detecting whether transfer interruption is instructed by the digital camera 3. デジタルカメラ3のレリーズボタンが操作されることにより転送中止が指示される。 Transfer interruption is instructed by the release button of the digital camera 3 is operated. 転送中止が指示された場合には図20のステップS Step S of when transfer interruption is instructed 20
110に進み、指示されていなければステップS103 It proceeds to 110, unless it is instructed step S103
に進む。 Proceed to. ステップS103では、デジタルカメラ3の未転送ファイルが記録されているフォルダ(階層)構造を検出する。 In step S103, untransferred file of the digital camera 3 detects the folder (hierarchical) structure recorded. 未転送ファイルがフォルダ構造を有している場合はステップS104に進み、フォルダ構造を有していない場合はステップS106に進む。 If the untransferred file has a folder structure the process proceeds to step S104, if it does not have a folder structure proceeds to step S106. ステップS10 Step S10
4では、ステップS103で検出されたフォルダが録画装置1内に既に存在しているか検出する。 In 4, detecting whether the detected folder in step S103 is already present in the recording device 1. 存在していればステップS106に進み、存在していなければステップS105に進む。 The process proceeds to step S106 if present, if not present, the sequence goes to step S105. ステップS105では、図17のステップS154で作成されたフォルダ「990401-99040 In step S105, a folder created in step S154 of FIG. 17 "990401-99040
2」内に、更にフォルダを作成する。 In 2 ", to create a further folder.

【0065】一方、ステップS106では、デジタルカメラ3に未転送ファイルを転送するよう指示し、図17 [0065] On the other hand, in step S106, it instructs to transfer the untransferred file to the digital camera 3, FIG. 17
のステップS154、ステップS105で作成されたフォルダ内に記録する。 Step S154, and records in a folder created in step S105 of. これによりデジタルカメラ3内にフォルダ構造で記録されていた場合には、記録されていたフォルダ構造を崩すことなく録画装置1に記録でき、 Thus if it was recorded in the folder structure to the digital camera 3, it can be recorded in the recording device 1 without disturbing the folder structure has been recorded,
整理しやすい。 Organize easy. 更にステップS106では、デジタルカメラ3のLCD3qを使用して転送中であることを表示するようデジタルカメラ3に指示する。 Furthermore, in step S106, it instructs the digital camera 3 so as to indicate that it is being transferred using LCD3q digital camera 3. ステップS10 Step S10
7では、デジタルカメラ3から録画装置1にファイルの記録が完了したか否かを検出する。 In 7, it detects whether the recording of the file is completed to the recording apparatus 1 from the digital camera 3. 完了していればステップS108に進み、完了していなければステップS1 If completed the process proceeds to step S108, if not completed step S1
06で転送を継続する。 06 to continue the transfer. ステップS108では、デジタルカメラ3内のファイルのヘッダ部に転送済みであることを示す情報を付加するようデジタルカメラ3に指示する。 In step S108, it instructs the digital camera 3 so as to add information indicating that the transfer has been the header portion of the file in the digital camera 3. 図21のステップS121、ステップS122で、 Step S121 of FIG. 21, in step S122,
この付加された情報に基づいてファイルが消去される。 File is deleted on the basis of this additional information.
そしてステップS109に進む。 Then, the process proceeds to step S109. ステップS109では、デジタルカメラ3内に、更に録画装置1で取り扱うことができる未転送ファイルが存在するか否かを検出する。 In step S109, the digital camera 3, further non-transferred files can be handled in the recording apparatus 1 detects whether there. 未転送ファイルが存在する場合にはステップS10 Step if the untransferred file exists S10
2に戻り、未転送ファイルが存在しない場合には図21 Returning to 2, if the untransferred file does not exist 21
のステップS116に進む。 The process proceeds to step S116 of.

【0066】前述したステップS102で転送中止の指示を検出した場合、ステップS110で、デジタルカメラ3のLCD3qに転送済みのファイルも含めて全ての転送を中止するか使用者に質問する。 [0066] When detecting the instruction of transfer interruption in step S102 described above, in step S110, also the question of whether the user stops all transfers including LCD3q the transferred file in the digital camera 3. ステップS111 Step S111
では、ステップS110の質問に対して「No」が指示されたか否かを検出する。 The "No" to detect whether an instruction to the question of the step S110. 「No」が指示された場合にはステップS116に進む。 If the "No" is designated, the process proceeds to step S116. また、「No」が指示されていない場合はステップS112に進む。 In addition, if the "No" has not been instructed, the process proceeds to step S112. ここで、使用者により「No」が指示された場合には転送済みのファイルは転送したままでよいと判断される。 Here, it transferred file if "No" is instructed by the user is determined to be left transferred. ステップS1 Step S1
12では、ステップS110の質問に対して「Yes」 At 12, "Yes" to the question of the step S110
が指示されたか否かを検出する。 There detecting whether an instruction. 「Yes」が指示された場合にはステップS114に進み、「Yes」が指示されていない場合はステップS113に進む。 The process proceeds to step S114 if "Yes" is indicated, when "Yes" is not instructed proceeds to step S113. ここで、 here,
使用者により「Yes」が指示された場合には、充電をするためにステーション2に装着したものと判断される。 If "Yes" is designated by the user is determined to have attached to the station 2 to the charge. 「Yes」か「No」を指示する方法は、コマンドダイヤル3sを回転することにより「Yes」または「No」を選択し、レリーズボタン3rを押すことにより選択されたほうが指示される。 Method of instructing a "Yes" or "No", by rotating the command dial 3s select "Yes" or "No", better selected by pressing the release button 3r is instructed. ステップS114では、今回転送したファイルとフォルダ、更に「990401-9 In step S114, this time transfer files and folders, and even "990401-9
90402」フォルダを録画装置1内のハードディスク16 90402 "hard disk 16 of the folder the recording apparatus 1
から削除する。 To remove from. ステップS115では、デジタルカメラ3内のファイルのヘッダ部に付加された転送済み情報を解除するようデジタルカメラ3に指示する。 In step S115, it instructs the digital camera 3 so as to release the transferred information added to the header portion of the file in the digital camera 3.

【0067】一方、ステップS113では、転送中止指示がなされてから所定時間が経過したか否かを検出する。 [0067] On the other hand, in step S113, the transfer cancel instruction to detect whether or not a predetermined time has elapsed since been made. 所定時間経過していなければステップS110に戻り、指示を待つ。 If the time has not passed yet returns to step S110, and waits for an instruction. 所定時間経過した場合には、ステップS102の転送中止指示により充電のみをするためにステーション2に装着されたものと見なしステップS11 When the predetermined time has elapsed, it assumes that mounted on the station 2 to the charging only by a transfer stop instruction in step S102 step S11
4に進む。 Proceed to 4. ステップS116では、プロテクトされたファイルを転送したか否かを検出する。 At step S116, detecting whether or not forward the protected file. プロテクトされたファイルを転送している場合はステップS117に進み、プロテクトされたファイルを転送していない場合はステップS122に進む。 If you transfer a protected file proceeds to step S117, the if not forwarding protected file proceeds to step S122. プロテクトとは、カードメモリに記録されたファイルを誤消去してしまわないようにファイル管理するようデジタルカメラ3に備えられた機能である。 Protection and is a function provided in the digital camera 3 to file management so as not to erase erroneous files recorded in the card memory. 通常、プロテクトを解除しない限りそのファイルは消去することはできない。 Normally, the file can not be erased unless you remove the protection. ステップS117では、プロテクトされたファイルを消去するかLCD3q In step S117, to erase the protected file or LCD3q
に表示する。 To display in. ステップS118では、ステップS517 In step S118, the step S517
の質問に対して「No」が指示されたか否かを検出する。 "No" to detect whether an instruction with respect to the question. 「No」が指示されたことを検出した場合はステップS122に進む。 If it is detected that "No" is indicated the flow proceeds to step S122. また、「No」が指示されたことを検出しない場合はステップS119に進む。 When not detect that "No" is indicated the flow proceeds to step S119. ステップS Step S
119では、ステップS117の質問に対して「Ye In 119, to the question of the step S117, "Ye
s」が指示されたか否かを検出する。 s "is to detect whether or not it is instructed. 「Yes」が指示されたことを検出した場合はステップS121に進む。 If it is detected that the "Yes" is designated proceeds to step S121.
また、「Yes」が指示されたことを検出しない場合はステップS120に進む。 When not detect that "Yes" is designated proceeds to step S120. ステップS120では、プロテクトされたファイルを消去するかLCD3qに表示し始めてから所定時間が経過したか否かを検出する。 In step S120, a predetermined time period from the start of display of whether LCD3q to erase the protected file to detect whether or not elapsed. 所定時間経過していなければステップS117に戻り、指示を待つ。 If the time has not passed yet returns to step S117, and waits for an instruction. また、所定時間経過していればステップS12 Further, the step S12 if the predetermined time has passed
1に進む。 Proceed to 1. ここでは特に指示されない場合には、カードメモリの空き容量を増やすために、プロテクトされたファイルを削除するようにした。 If here otherwise indicated, in order to free up space in the card memory, and so as to remove the protected file. ステップS121では、 In step S121,
ステップS108でファイルのヘッダ部に付加された転送済み情報を検索して、デジタルカメラ3から転送が完了しているファイルを削除する。 Searching the transferred information added to the header portion of the file in step S108, it deletes the file transfer is completed from the digital camera 3. ステップS122では、ステップS108でファイルのヘッダ部に付加された転送済み情報とプロテクト情報を検索して、デジタルカメラ3から転送が完了しているファイルのうちプロテクトされていないファイルのみを削除する。 In step S122, searches the transferred information and protected information added to the header portion of the file in step S108, deletes only the files that have not been protected within the file transfer is complete from the digital camera 3. ステップS Step S
123では、接続解除割り込み処理の割り込みを不可にし、本フローを終了する。 In 123, the disable interrupts disconnection interrupt processing, the flow ends. (c)途中取り外し 図20を使用して接続解除割り込み処理を説明する。 (C) a disconnection interrupt processing will be described using the middle removal Figure 20. 本フローは、割り込みが可能である状態において、ステーション2とデジタルカメラ3との接続が解除されることによりスタートする。 This flow is in a state interrupt is possible to start by the connection with the station 2 and the digital camera 3 is released.

【0068】ステップS181では、デジタルカメラ3 [0068] In step S181, the digital camera 3
の表示部を使用して接続されていないことを警告し、使用者に接続することを促す。 It warns that it is not connected using the display unit, prompting it to connect to the user. ステップS182では、ファイルの転送途中に接続解除があり、ハードディスク1 In step S182, there is a disconnect in the middle of the transfer of files, hard disk 1
6内に転送が完了していないファイルが存在するか否かを検出する。 Transferred into 6 files is not completed is detected whether there. 存在する場合にはステップS183に進み、存在しない場合にはステップS184に進む。 Proceeds to step S183 if present, the process proceeds to step S184 if it does not exist. ステップS183では、ハードディスク16内の転送完了していないファイルを削除する。 In step S183, to delete the files that have not completed the transfer of the hard disk 16. ステップS184では、 In step S184,
デジタルカメラ3とステーション2が接続されたか否かを検出する。 Digital camera 3 and the station 2 to detect whether or not connected. 接続されたことが検出された場合にはステップS187に進み、検出されない場合にはステップS The process proceeds to step S187 if it connected is detected, step S if not detected
185に進む。 Proceed to 185. ステップS187では、再度接続されたデジタルカメラが前回接続されていたデジタルカメラ3 In step S187, the digital camera 3 digital camera connected again has been last connected
であるか判別する。 To determine whether there are. 同じデジタルカメラ3であった場合には図19のステップS109に進む。 When was the same digital camera 3 proceeds to step S109 in FIG. 19. これにより、既に作成されたフォルダに転送を可能にする。 As a result, already allows the transfer to the folder that was created. 異なるデジタルカメラであった場合には図17のステップS152 Step S152 of the case was different from digital camera 17
に進む。 Proceed to.

【0069】一方、ステップS185では、接続が解除されてからの経過時間が所定時間を越えたか否かを検出する。 [0069] On the other hand, in step S185, the elapsed time from the connection is released to detect whether exceeds a predetermined time. 経過時間が所定時間を越えた場合にはステップS Step S if the elapsed time exceeds a predetermined time
186に進み、越えていない場合にはステップS184 The process proceeds to 186, it is in a case when it does not exceed step S184
に戻る。 Back to. ステップS186では、録画装置1の電源をO In step S186, the power of the recording apparatus 1 O
FFして本フローを終了する。 And FF and the flow ends. 実施の形態2では、全てのファイルの転送が終了した後に、正常に転送したファイルに対応するデジタルカメラ3内のファイルを一括して消去するよう構成した。 In the second embodiment, after the transfer of all files has been completed, and configured to collectively erased files in the digital camera 3 corresponding to the successfully transferred files. しかし、それだけに限らず、 However, the present invention is not limited to,
1つのファイルの転送が終了した時点で対応するファイルを個別に消去するようにしてもよい。 The corresponding file when the transfer is completed for one file may be deleted individually. なお、実施の形態2のデジタルカメラでは、転送が終了したファイルを実際に消去する例を説明したが、ファイルの上書き可能なデジタルカメラではファイルのヘッダ部に消去可能情報を付加するのみで実際に消去しなくてよい。 In the digital camera of the second embodiment, the transfer although an example was described to erase the completed file Indeed, in rewritable digital camera files actually only adds erasable information in the header portion of the file it may not be erased.

【0070】録画装置とデジタルカメラがステーションを介して接続された場合には上記のようにデジタルカメラ内の充電池への充電制御を行うが、録画装置とデジタルカメラが直接接続された場合には充電制御は省略される。 [0070] If when the recording device and the digital camera are connected through the station performs the charging control of the battery in the digital camera as described above, the recording apparatus and the digital camera are connected directly charging control is omitted. (実施の形態3)以下に本発明係る録画装置の実施の形態3について説明する。 The third embodiment of the recording apparatus according the present invention will Embodiment 3 will be described. 実施の形態3の録画装置の構成は、複数のデータを同時に再生、記録することができないことと、CPU12により行われる制御が異なるが、 Configuration of recording apparatus according to the third embodiment, the reproduction plurality of data simultaneously, and can not be recorded, but the control performed by the CPU12 different,
実施の形態1の録画装置とほぼ同様であるので説明を省略する。 It omitted because it is substantially similar to the recording apparatus of the first embodiment. 実施の形態3の録画装置では、カードスロット22にカードメモリが挿入されることにより自動的にカードメモリ内の画像データの読み込みを行う。 In the recording apparatus according to the third embodiment automatically performs the reading of the image data in the card memory by the card memory is inserted into the card slot 22. 以下に図22から図29を用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 29 from FIG. 22 below.

【0071】図22は、本発明の録画装置の動作を示すメインフローである。 [0071] Figure 22 is a main flowchart showing the operation of the recording device of the present invention. ステップS301でメイン電源がオンされることにより、メインフローが開始される。 By main power source is turned on in step S301, the main flow is started. 所定の立上がり処理を行った後、フローはステップS30 After a predetermined rise process, the flow step S30
2に進み、カードメモリがいつ挿入されても対応できるようにするために、カード挿入割込みを可能にする。 Advances to 2, even if the card memory is when inserted in order to be able to correspond, to enable card insertion interrupt. ステップS303では、鑑賞モードへの切換操作にいつでも対応できるようにするために、鑑賞割込みを可能にする。 In step S303, in order to be able to respond at any time to the switching operation to the viewing mode, to enable the appreciation interrupt. ステップS304では、メイン電源のオフ操作がおこなわれた場合に対応するために、メイン電源OFF割込みを可能にする。 In step S304, in order to correspond when the off operation of the main power supply has been performed, allowing the main power OFF interrupt. 観賞モードとは、ハードディスク1 And ornamental mode, the hard disk 1
6に記録されている静止画像データ、番組映像データを観賞するモードである。 Still image data recorded in 6, is a mode for viewing the program video data.

【0072】以上の各割込みを可能にしたあと、フローはステップS305においてオートパワーオフ処理を行う。 [0072] After allowing the interrupt described above, the flow performs automatic power-off processing in step S305. 換言すると、ステップS305においてオートパワーオフのタイマーがスタートされ、その後、タイマーで設定された時間内に何の操作も行われないと、オートパワーオフとなり、自動的に装置への主要な電源供給が断たれると共に、微弱電流の供給を維持してスタンバイ状態に入る。 In other words, auto power off timer is started at step S305, then, when within the time set by the timer does not perform any operation, it is auto power-off, the main power supply to the automatic device with cut off enters the standby state while maintaining the supply of weak current. スタンバイ状態において、所定の操作が検出されると、装置はオートパワーオンとなる。 In the standby state, when a predetermined operation is detected, the device becomes Auto Power On. 以上の処理を行ったあと、ステップS306において鑑賞フローに入る。 After performing the above processing, it enters the viewing flow in step S306.

【0073】図23は、カード挿入起動フローを示す。 [0073] FIG. 23 shows a card insertion start-up flow.
ステップS307でカードが挿入されると、ステップS When a card is inserted in step S307, step S
308において、装置がそのときスタンバイ状態かどうかがチェックされ、スタンバイ状態であれば、ステップS309においてオートパワーオンの処理をして電源を投入してステップS310に進む。 At 308, apparatus is checked whether the time or standby state, if the standby state, the process proceeds to step S310 to turn on the power to the processing of the auto power on in step S309. スタンバイ状態でなければ、既に装置はパワーオン状態なので、直接ステップS310に進む。 If in the standby state, since already device power-on state, the routine proceeds directly to step S310.

【0074】ステップS310では、メイン電源OFF割込みを禁止する。 [0074] In step S310, to prohibit the main power OFF interrupt. これは、挿入されたカードのデータ吸上げと吸上げ済みデータの消去が済む前に電源がオフされるのを防止するためである。 This power before requiring the erasure of the inserted card data wicking and wicking Data was is to prevent from being turned off. 次に、ステップS311 Then, step S311
において、現在鑑賞フローが実行中かどうかがチェックされる。 In, whether or not the current appreciation flow is running is checked. 鑑賞フローが実行中でなければ、ステップS3 If viewing the flow is not running, step S3
12でカード挿入割込へ進む。 12 proceeds to the card insertion interrupt. 一方、鑑賞フローの実行中であれば、ステップS313でカード挿入割込み保留処理を行ったあと、ステップS314で鑑賞フローにもどる。 On the other hand, if during the execution of the viewing flow, after performing card insertion interrupt pending processing in step S313, returns to viewing the flow in step S314. これにより、鑑賞中にカードを挿入したときは、 This way, when you insert a card into the watch,
鑑賞が妨げられることがない。 Never appreciation is prevented. 一方、カードが新たに挿入された事実は保存されるので、後述のように鑑賞を妨げない時点でカード挿入割込みが実行される。 On the other hand, the fact that the card is newly inserted because they are stored, the card insertion interrupt is executed at the time that does not interfere with the viewing as described below. また、後述のように、カード挿入割込みが実行されれば、その完了によってメイン電源OFF割込みが可能になる。 Moreover, as described below, if the card insertion interrupt is executed, allowing the main power OFF interrupt by its completion.

【0075】図24は、カード割込みフローを示す。 [0075] FIG. 24 shows a card interrupt flow. 図23のステップS312から図24のステップS315 Step in Figure 24 from step S312 in FIG. 23 S315
に進んでカード挿入割込みが掛かると、ステップS31 Proceed to the card insertion interrupt is applied, step S31
6において、データ吸上げ処理が実行される。 In 6, the data wicking process is executed. データ吸上げ処理が完了すると、ステップS317でメイン電源O When the data wicking process is completed, the main power source O in step S317
FF割込みが可能な状態に戻り、ステップS318でオートパワーオフが行われる。 FF interrupt return to the ready, auto power off is performed in step S318. ステップS319では、メイン電源オフ保留処理状態にあるかどうかがチェックされ、保留処理状態であれば、ステップS320でメイン電源をオフし電源供給を完全に停止する。 In step S319, checks whether the main power-off pending processing state, if pending processing state, completely stop off and power supply of the main power in step S320. 一方、保留処理状態でなければ、メイン電源がオフされた履歴はないので、スタンバイ状態のままステップS321でメインフローに戻る。 On the other hand, if the hold process state, because there is no history of the main power supply is turned off, the flow returns to the main flow while step S321 in the standby state.

【0076】図25は、図24におけるステップS31 [0076] Figure 25 is step S31 in FIG. 24
6のデータ吸上げ処理の詳細を示すフローである。 6 is a flowchart showing details of the data wicking process. ステップS322が処理のスタートで、ステップS323ではカード取出し割込みを可能とする。 Step S322 is at the start of the process, to enable card removal interrupt in step S323. これは、データ吸上げ中に不用意にカードが抜かれた場合に対応するためである。 This is to cope with a case where inadvertent card is removed during data wicking. ステップS324では、挿入されたカードメモリの中に既に吸上げ済みのファイルがないかチェックする。 In step S324, already check whether or not there is a file of wicking already in the inserted card memory. 一度挿入されたあとデータ吸上げが中断された場合において、再度カードが挿入されると、「吸上げ済み」 In the case where once inserted after data wicking is interrupted, and again the card is inserted, "wicking completed"
のフラグは立っているが消去がなされていないファイルが存在する場合がある。 Although the flag is standing there may be files that erasing has not been made. そのような場合は、ステップS In such a case, step S
325においてそのファイルが吸上げ対象から除去される。 The file is removed from the wicking interest in 325. ステップS326では、ファイルのデータの吸上げが実行され、一つのファイルの吸上げが終わる毎にそのファイルに「吸上げ済み」のフラグが立てられ、ステップS327においてフラグの立っているファイルの消去が行われる。 In step S326, the wicking of the data of the file is executed, one of the "wicking completed" to the file for each suction ends of the file is flagged, the erasing of files flagged in step S327 It takes place. ステップS326からステップS327への移行は一つのファイルの吸い上げが完了するごとに行われる。 Proceeds from step S326 to step S327 is sucked in one file is performed for each completed. なお、これに代えて、ステップS326においてすべてのファイルの吸上げが完了してからステップS Instead of this, the step after the suction of all the files completed in step S326 S
327に移行するようにしてもよい。 It may proceed to 327. ステップS328 Step S328
ではデータ吸上げ又は消去が行われていないファイが残っていないかチェックされ、残りがあればステップS3 The data wicking or erased is checked whether there are no remaining files that are not performed, step S3 any remaining
26に戻る。 Back to 26. データ吸上げ可能なファイルがすべて吸上げられ且つ消去された場合は、ステップS329に進み、カード取出し割込みを不可として、ステップS33 If the data wicking possible file is erased sucked raised and all, the process proceeds to step S329, as disables card removal interrupt, step S33
0でデータ吸上げ処理フローは完了する。 0 Data wicking process flow is completed.

【0077】図26は、カード取出し割込みフローである。 [0077] Figure 26 is a card removal interrupt flow. データ吸上げ中に不用意にカードが抜かれた場合、 If you inadvertently card is removed during data wicking,
ステップS331において、カード取出し割込みがかかる。 In step S331, it takes card removal interrupt. ステップS332では、一つのファイルのデータ吸上の最中にカードが抜き取られた結果、吸上げたデータが不完全になっているものがないかどうかチェックする。 In step S332, a result of the card in the middle of the data wicking of one of the files have been extracted, it is checked whether or not there is nothing that sucked up data has become incomplete. そしてデータが不完全なファイルがあれば、ステップS333でそのようなファイルを吸上げデータの中から消去する。 And if there is an incomplete file data, to erase such a file from the wicking data in step S333. これらのファイルのデータはカードの中に消去されずに残っているので、カードを再度挿入して吸上げればよい。 Since data in these files remain to be cleared in the card, it may be increased intake by inserting the card again. ステップS334では、抜かれたカードの中の吸上げるべきデータがすべて吸い上げられ且つ消去されたかどうチェックする。 In step S334, whether to check data to wicking in was overtaken card is erased and sucked all. 吸上げるべきデータの管理データはカードを挿入した当初に読み取られているので、この管理データと実行した吸上げおよび消去履歴を比較することによりステップS334のチェックは可能である。 Since management data of the data to wicking is read initially in which the card is inserted, it is possible check in step S334 by comparing the wicking and erasing history of executing this control data. そして、消去残りのデータがあれば、ステップS335で「吸上げ未完」表示を行い、再度カードを挿入することをユーザに促す。 And, if there is erasing the rest of the data, to display "wicking unfinished" in step S335, prompting the user to insert the card again. 以上の処理を終わり、ステップS336で、現在鑑賞フロー実行中であることを確認した場合は、ステップS337で鑑賞フローに戻る。 End the above processing, in step S336, if it is confirmed that the current viewing flow running, and returns to the viewing flow in step S337.
この場合、結果的に見れば、鑑賞中にカードメモリが抜かれていたことになる。 In this case, if you look at the results to, so that the card memory has been overtaken in appreciation. 一方、鑑賞中でなければ、ステップS338でメインフローに戻る。 On the other hand, if the in viewing, the flow returns to the main flow in step S338.

【0078】図27は、鑑賞割込みフローである。 [0078] FIG. 27 is a watch interrupt flow. ステップS339で鑑賞割込みがかかると、ステップS34 Watching When an interrupt is applied in step S339, step S34
0でデータ吸上げ処理中である可動化チェックする。 Check mobilization data is being wicking treated at 0. データ吸上げ処理中であれば、ステップS341で処理を強制終了する。 If the data wicking process, kill the process at step S341. これは、今すぐ鑑賞したいというユーザの希望を優先し、待たせないためである。 This is a priority to the desire of the user that you want to watch right now, it is in order not to wait. データ吸上げ処理を強制終了したときは、ステップS342でカード挿入割込み保留処理を行い、鑑賞が終わった後でデータ吸上げ処理を再開する準備をしておく。 When you kill data wicking process performs card insertion interrupt pending processing in step S342, keep the resume preparing data wicking processed after the end of the viewing. 以上も処理をして、ステップS343で鑑賞フローに入る。 And also it processes above, enters the viewing flow in step S343. 一方ステップS340において、データ吸上げ処理中でなかった場合は、直接ステップS343の鑑賞フローに入る。 On the other hand, in step S340, if not data is being wicking process, directly into the viewing flow of step S343.

【0079】図28は鑑賞フローであり、ステップS3 [0079] Figure 28 is a viewing flow, step S3
44でこのフローがスタートするとステップS345で鑑賞処理が行われる。 The flow whenever starts watching process in step S345 is performed at 44. ステップS346では、鑑賞が終了したかどうかがチェックされ、終了でなければステップS345に戻る。 In step S346, it is checked whether or not the appreciation has been completed, the flow returns to step S345 if it is not the end. 一方、鑑賞が終了した場合は、ステップS347でカード挿入割込み保留処理がなされているかどうかチェックする。 On the other hand, if the viewing is finished, it is checked whether the card inserted interrupt pending processing in step S347 has been made. 保留処理がなされていれば、 If the hold process is long been made,
ステップS348でカード割込みへ進み、データ吸上げ処理を再開する。 In step S348 proceed to the card interrupt, resume the data wicking process. 一方、カード挿入割込み保留処理がなければ、ステップS349でメインフローにもどる。 On the other hand, if there is no card inserted interrupt pending processing returns to the main flow in step S349.

【0080】図29は、メイン電源オフ割込みフローである。 [0080] FIG. 29 is a main power supply is off interrupt flow. メイン電源オフ操作がなされてステップS350 Been the main power-off operation is step S350
でメイン電源オフ割込みがかかると、ステップS351 In the main power off interrupt is applied, step S351
でカード挿入割込み保留処理がなされているかどうかチェックする。 In to check whether the card inserted interrupt pending processing have been made. 処理がなされていれば、ステップS352 If processing is performed, step S352
でメイン電源オフ保留処理を行ったうえ、ステップS3 In after conducting the main power supply is off pending processing, step S3
53でカード挿入割込みへ進む。 53 proceeds to the card insertion interrupt. これによって、カードメモリの挿入が行われたにもかかわらず静止画像データを吸上げることなくメイン電源がオフされることを防止する。 Thus, the main power supply is prevented from being turned off without wicking despite still image data performed the insertion of the card memory.

【0081】一方ステップS351でカード挿入割込み保留処理がなされていなければ、操作どおりにメイン電源をオフする。 [0081] On the other hand if the card insertion interrupt pending processing is not made in step S351, turns off the main power supply to the operation exactly. また、実施の形態3の録画装置では、観賞モードのときにはカードメモリからの画像データの吸上げを保留するようにした。 Further, in the recording apparatus according to the third embodiment, when the ornamental mode was to hold the wicking of the image data from the card memory. しかし、特に静止画像データの観賞のときには、観賞する画像データをハードディスク16から読み込んでしまえば、観賞中であってもカードメモリ内の画像データをハードディスク16に記録することが可能である。 However, especially when the viewing of the still image data is once read image data to appreciate from the hard disk 16, the image data in the card memory even during viewing can be recorded on the hard disk 16. 観賞する画像データの読み出しを優先して、観賞中でもバックグラウンドでカードメモリ内の画像データを吸上げてハードディスク16に記録するようにすると効率がよい。 The reading of the image data to appreciate preferentially, it is more efficient when to record on the hard disk 16 in the background even during viewing with wick image data in the card memory.

【0082】また、実施の形態3の録画装置では、カードメモリ内の静止画像データの自動吸上げが終了した後に、吸上げが完了した静止画像データを消去するように制御する。 [0082] Further, in the recording apparatus according to the third embodiment, after the auto-suction of the still image data in the card memory is completed, the control so as to erase the still picture data wicking is complete. しかし、カードメモリには誤消去防止用のプロテクトスイッチを持つものがあり、プロテクト状態になっているカードメモリ内の画像データは消去しない。 However, there are those with protect switch for erasing preventing erroneous the card memory, the image data in the card memory that is a protected state is not erased.
その場合には使用者に、カードメモリ内に静止画像データが存在していること、残りのメモリ容量を知らせ、次の撮影時にフル枚数の撮影ができないことを警告する。 The user in that case, the still image data in the card memory is present, informs the remaining memory capacity, warning that can not be captured in full number to the next shooting.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】図1は、本発明に係る録画装置の一実施形態を前面から見た図である。 FIG. 1 is a view of an embodiment of a recording apparatus according to the present invention from the front.

【図2】図2は、本発明に係る録画装置の一実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of a recording apparatus according to the present invention.

【図3】図3は、リモコン24の外観を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an external view of the remote controller 24.

【図4】図4は、リモコン24に設けられた表示部21 Figure 4 is a display unit 21 provided on the remote controller 24
2を示す図である。 It is a diagram illustrating a 2.

【図5】図5は、操作対象の選択制御を示すフローチャート図である。 Figure 5 is a flow diagram illustrating the selection control of the operation target.

【図6】図6は、CMカットモードに設定されている時の番組記録制御のフローチャート図である。 Figure 6 is a flow diagram of a program recording control when set in the CM cutting mode.

【図7】図7は、録画中番組を再生するときの制御を示すフローチャート図である。 Figure 7 is a flow chart showing the control when reproducing the recorded program during.

【図8】図8は、録画記録した画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 8 is a flowchart showing the reproduction control of the image data recorded recorded.

【図9】図9は、録画記録した画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 9 is a flowchart showing the reproduction control of the image data recorded recorded.

【図10】図10は、録画記録した画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 10 is a flowchart showing the reproduction control of the image data recorded recorded.

【図11】図11は、カードスロット22にカードメモリが挿入されたことを検出することにより行われる制御を示すフローチャート図である。 Figure 11 is a flowchart showing control performed by detecting that the card memory is inserted into the card slot 22.

【図12】図12は、静止画像データの再生、記録制御を示すフローチャート図である。 Figure 12 is the reproduction of the still image data is a flowchart showing a recording control.

【図13】図13は、静止画像データの記録制御を示すフローチャート図である。 Figure 13 is a flow chart showing a recording control of the still image data.

【図14】図14は、静止画像データの再生制御を示すフローチャート図である。 Figure 14 is a flowchart showing the reproduction control of the still image data.

【図15】図15は、ステーション2の構成を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing the configuration of the station 2.

【図16】図16は、デジタルカメラ3の構成を示すブロック図である。 Figure 16 is a block diagram showing a configuration of the digital camera 3.

【図17】図17は、録画装置1内のCPU12で実行される画像吸い上げ制御のフローチャート図である。 Figure 17 is a flowchart of an image siphoning control executed by CPU12 of the recording device 1.

【図18】図18は、録画装置1内のCPU12で実行される画像吸い上げ制御のフローチャート図である。 Figure 18 is a flowchart of an image siphoning control executed by CPU12 of the recording device 1.

【図19】図19は、信号受信制御を示すフローチャート図である。 Figure 19 is a flow diagram illustrating a signal reception control.

【図20】図20は、信号受信制御を示すフローチャート図である。 Figure 20 is a flow diagram illustrating a signal reception control.

【図21】図21は、信号受信制御を示すフローチャート図である。 Figure 21 is a flow diagram illustrating a signal reception control.

【図22】図22は、実施の形態3の録画装置の動作を示すメインフローチャート図である。 Figure 22 is a main flowchart showing the operation of the recording apparatus of the third embodiment.

【図23】図23は、カード挿入起動のフローチャート図である。 Figure 23 is a flow diagram of the card insertion start.

【図24】図24は、カード割込みのフローチャート図である。 FIG. 24 is a flow chart diagram of the card interrupt.

【図25】図25は、図24におけるステップS316 FIG. 25, step S316 in FIG. 24
のデータ吸上げ処理の詳細を示すフローチャート図である。 It is a flowchart showing details of the data wicking process.

【図26】図26は、カード取出し割込みのフローチャート図である。 Figure 26 is a flowchart of a card removal interrupt.

【図27】図27は、鑑賞割込みのフローチャート図である。 Figure 27 is a flowchart of a viewing interruption.

【図28】図28は、鑑賞のフローチャート図である。 Figure 28 is a flowchart of a viewing.

【図29】図29は、メイン電源オフ割込みのフローチャート図である。 Figure 29 is a flowchart of a main power-off interrupt.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…録画装置 4…選局回路 7…MPEG回路 11…JPEG回路 12…CPU 16…ハードディスク 22…カードスロット 24…リモコン 112…カードメモリ挿入口 113…イジェクトボタン 110、212…表示部 114…IEEE1394コネクタ 100、200…電源ボタン 102、202…選択ボタン 103、203…再生一時停止ボタン 104、204…再生ボタン 105、205…再生停止ボタン 106、206…録画一時停止ボタン 107、207…録画ボタン 108、208…録画停止ボタン 109、209…十字ボタン 210…○ボタン 211…×ボタン 1 ... recording apparatus 4 ... tuning circuit 7 ... MPEG circuit 11 ... JPEG circuit 12 ... CPU 16 ... a hard disk 22 ... card slot 24 ... remote control 112 ... card memory port 113 ... eject button 110,212 ... display unit 114 ... IEEE1394 connector 100, 200 ... power button 102, 202 ... selection button 103, 203 ... Played pause button 104, 204 ... playback button 105, 205 ... Played stop button 106, 206 ... recording pause button 107, 207 ... the record button 108, 208 ... recording stop button 109, 209 ... cross button 210 ... ○ button 211 ... × button

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 5/92 Fターム(参考) 5C053 FA23 FA30 GA11 GB36 GB37 HA21 JA01 JA21 KA01 KA24 LA04 LA06 LA07 LA11 5C056 AA05 BA02 BA03 BA06 BA10 CA01 CA11 DA01 DA08 DA11 EA01 EA06 EA09 5D066 CA06 CA12 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04N 5/92 F-term (reference) 5C053 FA23 FA30 GA11 GB36 GB37 HA21 JA01 JA21 KA01 KA24 LA04 LA06 LA07 LA11 5C056 AA05 BA02 BA03 BA06 BA10 CA01 CA11 DA01 DA08 DA11 EA01 EA06 EA09 5D066 CA06 CA12

Claims (23)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、 複数の番組映像データを同時に記録を行う記録制御手段と、 前記記録媒体への番組映像データの記録を停止する記録停止手段と、 特定の番組映像データを選択する選択手段と、 前記記録媒体に複数の番組映像データを同時に記録している場合に、前記選択手段で選択した特定の番組映像データに対して前記記録停止手段による記録停止を許可するよう制御する制御手段とを有することを特徴とする録画装置。 And 1. A recording medium for recording program video data of the broadcasted program, and a recording control means for recording a plurality of program video data at the same time, recording stop for stopping the recording of the program video data to the recording medium means and a selection means for selecting a specific program video data, if you recorded a plurality of program video data simultaneously to said recording medium, said recording stop for a particular program video data selected by the selection means recording apparatus characterized by a control means for controlling to allow recording stop by means.
  2. 【請求項2】 番組情報の映像を外部表示装置に出力する出力手段と、 前記出力手段は、前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力することを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 Wherein an output means for outputting the image of the program information to an external display device, said output means, and outputs the video of the program information of the specific program video data to which the selection means has selected recording apparatus according to claim 1.
  3. 【請求項3】 前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段を有し、 前記再生手段により番組映像データを再生しているときには前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力せずに再生映像を出力することを特徴とする請求項2に記載の録画装置。 3. has a reproducing means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, the specific program video data to which the selection means is selected when playing a program video data by said reproducing means recording apparatus according to claim 2, characterized in that for outputting a reproduced video without outputting the image of the program information.
  4. 【請求項4】 前記記録停止手段に番組映像データの記録停止を指示する時に操作する記録停止ボタンを有することを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 4. A recording apparatus according to claim 1, characterized in that it comprises a recording stop button operated when instructing recording stop program video data to the recording stop means.
  5. 【請求項5】 リモコン装置を有し、 前記記録停止ボタンは前記リモコン装置に設けられていることを特徴とする請求項4に記載の録画装置。 It has 5. A remote control apparatus, a recording apparatus according to claim 4, wherein the recording stop button is characterized in that provided in the remote controller.
  6. 【請求項6】 前記選択手段が選択している特定の番組映像データを識別可能に表示部に表示する表示部を有することを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 6. A recording apparatus according to claim 1, characterized in that it comprises a display unit that displays the identifiably displayed part specific program video data to which the selection means has selected.
  7. 【請求項7】 前記選択手段が選択している特定の番組映像データを識別可能に表示部に表示すると共に、前記出力手段により特定番組映像データの番組情報の映像を出力することを特徴とする請求項6に記載の録画装置。 7. A which displays the identifiably displayed part specific program video data to which the selection means has selected, and outputs the video of the program information of the specific program video data by the output means recording apparatus according to claim 6.
  8. 【請求項8】 前記制御手段は、前記選択手段により新たな番組映像データを選択するまで特定の番組映像データに対して記録停止を許可し続けることを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 Wherein said control means is the recording device according to claim 1, characterized in that continue to allow the recording stop for a particular program video data until selects a new program video data by said selecting means .
  9. 【請求項9】 前記制御手段は、前記選択手段により新たな番組映像データを選択すると、新たな番組映像データに対して記録停止を許可すると共に、特定の番組映像データに対して記録停止を禁止することを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 Wherein said control means has selected a new program video data by said selecting means and to permit recording stop for the new program image data, prohibiting recording stop for a particular program video data recording apparatus according to claim 1, characterized in that.
  10. 【請求項10】 前記記録媒体はランダムアクセス可能な記録媒体であることを特徴とする請求項1に記載の録画装置。 10. A recording apparatus according to claim 1, wherein the recording medium is randomly accessible recording medium.
  11. 【請求項11】 前記記録媒体は録画装置に内蔵されたハードディスクであることを特徴とする請求項10に記載の録画装置。 11. The recording apparatus according to claim 10, wherein said recording medium is a hard disk built in the recording device.
  12. 【請求項12】 放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、 複数の番組映像データを同時に記録を行う記録制御手段と、 前記記録媒体への番組映像データの記録を停止する記録停止手段と、 特定の番組映像データを選択する選択手段と、 番組情報の映像を外部表示装置に出力する出力手段と、 前記出力手段により、前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力するよう制御する制御手段とを有することを特徴とする録画装置。 12. A recording medium for recording program video data of the broadcasted program, and a recording control means for recording a plurality of program video data at the same time, recording stop for stopping the recording of the program video data to the recording medium means and a selection means for selecting a specific program video data, and output means for outputting the image of the program information to an external display device, by the output means, the program information of the specific program video data to which the selection means has selected recording apparatus characterized by a control means for controlling to output the image.
  13. 【請求項13】 前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段を有し、 前記制御手段は、前記再生手段により番組映像データを再生しているときには前記選択手段が選択している特定番組映像データの番組情報の映像を出力せずに再生映像を出力することを特徴とする請求項12に記載の録画装置。 13. has a reproducing means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, said control means, said selection means is selected when playing a program video data by said reproducing means recording apparatus according to claim 12, characterized in that for outputting a reproduced video without outputting the image of the program information of the specific program video data.
  14. 【請求項14】 放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、 前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段と、 所定の番組映像データを再生しているときに、新たな番組映像データの再生が指示されると前記所定の番組映像データの再生を停止するよう制御する制御手段とを有することを特徴とする録画装置。 14. A recording medium for recording the program video data of the broadcasted program, a reproduction means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, when playing certain program video data, recording apparatus characterized by new program video data reproduced and control means for controlling to stop the reproduction of the predetermined program video data to be indicated.
  15. 【請求項15】 前記記録媒体はランダムアクセス可能な記録媒体であることを特徴とする請求項14に記載の録画装置。 15. Recording device according to claim 14, wherein the recording medium is randomly accessible recording medium.
  16. 【請求項16】 前記記録媒体は録画装置に内蔵されたハードディスクであることを特徴とする請求項15に記載の録画装置。 16. The recording medium recording apparatus according to claim 15, characterized in that a hard disk built in the recording device.
  17. 【請求項17】 放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、 番組映像データの記録または再生を行う制御手段と、 番組映像データの記録を停止するために操作される記録停止ボタンと、 番組映像データの再生を停止するために操作される再生停止ボタンとを有し、 前記記録停止ボタンと前記再生停止ボタンとはそれぞれ録画装置本体に配置することを有することを特徴とする録画装置。 17. A recording medium for recording program video data of the broadcasted program, and a control means for performing recording or reproduction of the program video data, and the recording stop button operated to stop the recording of the program video data , and a playback stop button operated to stop the reproduction of the program video data, recording apparatus, comprising placing each recording apparatus main body and the playback stop button and the recording stop button .
  18. 【請求項18】 番組映像データの記録を開始するために操作される記録ボタンを有し、 前記記録停止ボタンは、前記記録ボタンと近接して配置し、前記再生停止ボタンとは前記記録ボタンより離れて配置していることを特徴とする請求項17に記載の録画装置。 18. has a recording button operated to start the program video data recording, the recording stop button, the record button close to the place, from the recording button and the playback stop button recording apparatus according to claim 17, characterized in that it is arranged away.
  19. 【請求項19】 番組映像データの再生を開始するために操作される再生ボタンとを有し、 前記再生停止ボタンは、前記再生ボタンと近接して配置し、前記記録停止ボタンとは前記再生ボタンより離れて配置していることを特徴とする請求項17に記載の録画装置。 19. and a reproduction button operated to start playback of the program video data, the reproduction stop button is disposed close to the play button, the play button and the recording stop button recording apparatus according to claim 17, characterized in that it is arranged further away.
  20. 【請求項20】 放送された番組の番組映像データを記録する記録媒体と、 前記記録媒体に記録された番組映像データを再生する再生手段と、 番組映像データの再生を停止する停止手段と、 前記停止手段により番組映像データを再生途中で停止した場合に、再生再開するときには、停止した場面より遡った場面から再生するよう制御する制御手段とを有することを特徴とする録画装置。 20. A recording medium for recording the program video data of the broadcasted program, a reproduction means for reproducing the program video data recorded on the recording medium, and stopping means for stopping the reproduction of the program video data, wherein If you stop halfway reproducing program video data by the stop means, when reproducing resumed, recording apparatus characterized by a control means for controlling to reproduce the scene going back from the stopped scene.
  21. 【請求項21】 前記制御手段は、前記停止手段により再生が停止されてから再生が再開されるまでの時間が所定時間以上経過したときに、停止した場面より遡った場面から再生するように制御することを特徴とする請求項20に記載の録画装置。 21. wherein, said when the time from the reproduction by the stop means is stopped until the reproduction is restarted has passed a predetermined time or more, the control to play from the scene going back from the stopped scene recording apparatus according to claim 20, characterized in that the.
  22. 【請求項22】 放送される番組信号を受信する受信手段と、 前記受信手段により受信した番組信号から所定の順位でチャンネルを選択変更するために操作する操作手段と、 前記操作手段の操作に応じて変更されるチャンネルの順位を過去の変更状況により制御する制御手段とを有することを特徴とする録画装置。 Receiving means for 22. receives program signals broadcast, and operating means for operating to select change the channel from the program signal received in a predetermined order by the receiving means, depending on the operation of the operating means a channel ranking to change Te to a control means for controlling the past changes status recording device according to claim.
  23. 【請求項23】 前記制御手段は、過去に観賞した番組の曜日、時間帯を記憶し、操作手段が操作された曜日、 23. wherein, day of the program and watch the past, and stores the time zone, operation means is operated day,
    時間帯によりチャンネルの順位を変更することを特徴とする請求項22に記載の録画装置。 Recording apparatus according to claim 22, characterized in that to change the channel of the rank-hour basis.
JP2000005726A 2000-01-06 2000-01-06 Video recorder Granted JP2001197413A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000005726A JP2001197413A (en) 2000-01-06 2000-01-06 Video recorder

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000005726A JP2001197413A (en) 2000-01-06 2000-01-06 Video recorder
US09/748,206 US20030099456A1 (en) 2000-01-06 2000-12-27 Image recorder

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001197413A true JP2001197413A (en) 2001-07-19

Family

ID=18534352

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000005726A Granted JP2001197413A (en) 2000-01-06 2000-01-06 Video recorder

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001197413A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006254025A (en) * 2005-03-10 2006-09-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd Device for recording and displaying image signal
JP2006332771A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JP2008219510A (en) * 2007-03-05 2008-09-18 Denso Corp Digital broadcast receiver, navigation device and program
EP2224446A1 (en) 2009-02-26 2010-09-01 Kabushiki Kaisha Toshiba Program recording apparatus and method for stopping recording programs
JP2012138804A (en) * 2010-12-27 2012-07-19 Sony Corp Image processor, image processing method, and program

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006254025A (en) * 2005-03-10 2006-09-21 Matsushita Electric Ind Co Ltd Device for recording and displaying image signal
JP4591125B2 (en) * 2005-03-10 2010-12-01 パナソニック株式会社 Video signal recording display device
JP2006332771A (en) * 2005-05-23 2006-12-07 Sony Corp Control apparatus and method, and program
JP2008219510A (en) * 2007-03-05 2008-09-18 Denso Corp Digital broadcast receiver, navigation device and program
EP2224446A1 (en) 2009-02-26 2010-09-01 Kabushiki Kaisha Toshiba Program recording apparatus and method for stopping recording programs
JP2010200169A (en) * 2009-02-26 2010-09-09 Toshiba Corp Program recording and reproducing apparatus and recording stop method thereof
JP4575502B2 (en) * 2009-02-26 2010-11-04 株式会社東芝 Program recording / playback apparatus and recording stop method thereof
JP2012138804A (en) * 2010-12-27 2012-07-19 Sony Corp Image processor, image processing method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR101070562B1 (en) Device and method for edition of moving picture data
US10009573B2 (en) Image recording apparatus, dynamic image processing apparatus, dynamic image reproduction apparatus, dynamic image recording apparatus, information recording/reproduction apparatus
KR100897639B1 (en) System and method for selecting contents, and computer readable recording media
JP4069586B2 (en) Recording / viewing support method, video recording apparatus, and recording / viewing support apparatus
CN1199122C (en) System and method for recording and reproducing broadcast items
JP4350736B2 (en) Broadcast content synchronization method and device for broadcast recording device and portable content reproduction device
JP3742401B2 (en) Video data recording / reproducing apparatus and video data management method used in the same
JP2005530296A (en) System and method for providing a video mark for a video program
KR20090003372A (en) Device for storing and playing back digital content and method of bookmarking digital content
CN1238790C (en) Receiving terminal device for receiving and storaging broadcast content, response user's requrest to use content as useful state
US6295139B1 (en) Image data processing apparatus for processing and transferring data from memory cards to external devices
US7295244B2 (en) System for capturing and archiving motion video segments
JP2007517344A (en) Recording device, integrated circuit of recording device, recording method, computer program, and recording medium for easy recording of content
US7684672B2 (en) Broadcast storage system with reduced user's control actions
US20020149682A1 (en) Imaging apparatus and video camera, and method of reproducing recorded information performed by the imaging apparatus or the video camera
JP2005532749A (en) Improved bookmark for digital video playback
WO1994021081A2 (en) Apparatus and method using compressed codes for television program record scheduling
JP4416606B2 (en) Display control apparatus, display control method, program, and storage medium
EP1806920A1 (en) Moving picture data edition device and moving picture data edition method
US4982291A (en) Electronic still video camera capable of searching desired picture in simple and quick manner
JP3371659B2 (en) Recording apparatus and control method
JP3772117B2 (en) Information signal processing apparatus and information signal processing method
CN101513048A (en) Method for displaying a recording list and video recorder thereof
JP2003052019A (en) Moving image retrieving device and method therefor
JP2012029019A (en) Content reproducing device

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20060905

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070109

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20080529

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090316

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090324

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090507

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090602

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090731

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20090901