Info

Publication number
JP2001175953A5
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Application number
JP2000331569A
Other languages
English (en)
Other versions
JP4491068B2 (ja )
JP2001175953A (ja )
Publication date

Links

Claims (6)

  1. 販売時点情報管理を行うためのシステムであって、ハイパーテキスト転送プロトコルを用いてハイパーテキストマークアップ言語で記述されたHTMLリソースを供給するサーバ装置において、
    クライアント装置からの指示に基づきPLU表示サーバ・プログラムを起動し、PLUマスタDB上の全レコード(商品基礎情報)を読み出してPLUリスト表示クライアント・プログラムを生成し、前記サーバ装置から前記ハイパーテキスト転送プロトコルを用いて前記HTMLリソースを要求するクライアント装置に前記全商品基礎情報を含むPLUリスト表示クライアント・プログラムを一括してクライアント装置に送信し、
    該クライアント装置においては、前記サーバ装置から受信した上記商品基礎情報をタッチパネル等の入力手段を有する表示画面に表示し、該タッチパネル等の入力手段により商品に関する識別情報である商品識別情報を入力し、前記サーバ装置から受信した商品基礎情報から上記入力した商品識別情報に対応するものを取得して、該商品基礎情報と上記入力した商品識別情報とに基づいて販売時点情報を出力することを特徴とするWeb−POSシステム。
  2. 請求項1に記載のシステムであって、
    前記タッチパネル等の入力表示画面が、商品カテゴリーを表示する第1フレームと、該カテゴリー内の商品名が表示されるPLUリストを表示する第2フレームと、入力結果の注文商品明細を示す第3フレームとから構成されることを特徴とする前記Web−POSシステム。
  3. 請求項1又は2の何れか1項に記載のシステムであって、
    前記PLUマスタDBには、商品カテゴリー(item category)、メーカー・コード(maker code)、商品名(item code)、及び価格(item price)が配列されて記憶されていることを特徴とする前記Web−POSシステム。
  4. 請求項1〜3の何れか1項に記載のシステムであって、
    前記クライアント装置から前記サーバ装置に登録される商品売り上げ情報や商品注文情報を上記サーバ装置から電子メール通信によって各商品供給元に送信すること、または該サーバ装置は前記商品基礎情報を各商品供給元からHTTP通信や電子メール通信で受信することを特徴とする前記Web−POSシステム。
  5. ハイパーテキスト転送プロトコルを用いてハイパーテキストマークアップ言語で記述されたHTMLリソースを供給するサーバ・コンピュータにより使用されたときにそれによって読み出されるプログラムを記録した記録媒体であって、
    商品に関する基礎情報である商品基礎情報を管理する機能と、前記ハイパーテキスト転送プロトコルを用いて前記HTMLリソースを要求するクライアント装置に前記商品基礎情報を送信する機能とを有し、該クライアント装置が上記商品基礎情報と入力された商品識別情報に基づき販売時点情報を取得し該販売時点情報を出力することによって、ハイパーテキスト転送プロトコルに基づく通信を行うWebサーバ・クライアント・システム上でPOS機能を実現するものであり、前記サーバ装置から商品識別情報に基づいて前記商品基礎情報を選択させるための商品基礎情報選択フォーム及び前記クライアント装置に販売時点情報を返送させるための販売時点情報フォームを前記HTMLリソースとして前記クライアント装置に送信する過程を備えると共に、上記商品基礎情報選択フォームが少なくとも商品カテゴリーを示す第1フレーム、PLUリストを示す第2フレーム及び注文商品の明細を示す第3フレームを有していて、上記第2フレームのPLIリストの表示状態が上記第1フレームで選択された商品カテゴリーによって変更制御される過程を含むものであることを特徴とする、
    上記機能を実現するための各制御過程を前記サーバ・コンピュータに行わせるためのプログラムを記録したコンピュータ読出し可能記録媒体。
  6. ハイパーテキスト転送プロトコルを用いてハイパーテキストマークアップ言語で記述されたHTMLリソースを要求するクライアント・コンピュータにより使用されたときにそれによって読み出されるプログラムを記録した記録媒体であって、
    商品に関する識別情報である商品識別情報を入力する機能と、サーバ装置から受信した商品基礎情報から前記入力した商品識別情報に対応するものを取得する機能と、その取得した商品基礎情報と前記入力した商品識別情報とに基づいて販売時点情報を出力する機能を有し、ハイパーテキスト転送プロトコルに基づく通信を行うWebサーバ・クライアント・システム上でPOS機能を実現し、前記サーバ装置から受信した商品基礎情報選択フォームを用いて前記サーバ装置から受信した商品基礎情報から前記入力した商品識別情報に対応するものを取得する過程と、前記入力した商品識別情報とそれに対応して取得した商品基礎情報とに基づいて前記サーバ装置から受信した販売時点情報フォームに販売時点情報を記入し、前記サーバ装置に前記販売時点情報フォームに記入された販売時点情報を前記ハイパーテキスト転送プロトコルを用いて返送する過程を備えると共に、上記商品基礎情報選択フォームが少なくとも商品カテゴリーを示す第1フレーム、PLUリストを示す第2フレーム及び注文商品の明細を示す第3フレームを有していて、上記第2フレームのPLUリストの表示状態が上記第1フレームで選択された商品カテゴリーによって変更制御される過程を含ものであることを特徴とする、
    上記機能を実現するための各制御過程を前記クライアント・コンピュータに行わせるためのプログラムを記録したコンピュータ読出し可能記録媒体。

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP1999088821A5 (ja)
JP1999261971A5 (ja)
JP1999085889A5 (ja)
JP1999196379A5 (ja)
JP1999214353A5 (ja)
JP1999296191A5 (ja)
JP1999270456A5 (ja)
JP1999025188A5 (ja)
JP1999301714A5 (ja)
JP1999015594A5 (ja)
JP1998332452A5 (ja)
JP1999103451A5 (ja)
JP1998124586A5 (ja)
JP1997033535A5 (ja)
JP1999220891A5 (ja)
JP1998155990A5 (ja)
JP1999211461A5 (ja)
JP1999105848A5 (ja)
JP1999045518A5 (ja)
JP1999296645A5 (ja)
JP1999136631A5 (ja)
JP1999194946A5 (ja)
JP1999136616A5 (ja)
JP1999282927A5 (ja)
JP1999240064A5 (ja)

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20041213

A621 Written request for application examination

Effective date: 20041220

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20041214

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20050502

A521 Written amendment

Effective date: 20050516

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20050502

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20051226

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20051228

A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Effective date: 20060214

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

A521 Written amendment

Effective date: 20060214

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A975 Report on accelerated examination

Effective date: 20060308

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060413

A521 Written amendment

Effective date: 20060522

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Effective date: 20061003

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

A521 Written amendment

Effective date: 20061224

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A711 Notification of change in applicant

Effective date: 20080207

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20080207

A521 Written amendment

Effective date: 20091025

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100228

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100404

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

S201 Request for registration of exclusive licence

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R314201

R371 Transfer withdrawn

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R371

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

S201 Request for registration of exclusive licence

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R314201

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140409

Year of fee payment: 4

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250