JP2001111250A - Electronic equipment - Google Patents

Electronic equipment

Info

Publication number
JP2001111250A
JP2001111250A JP28604899A JP28604899A JP2001111250A JP 2001111250 A JP2001111250 A JP 2001111250A JP 28604899 A JP28604899 A JP 28604899A JP 28604899 A JP28604899 A JP 28604899A JP 2001111250 A JP2001111250 A JP 2001111250A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
recording
unfastening
carriage
signal
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP28604899A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazuhisa Kawakami
和寿 川上
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP28604899A priority Critical patent/JP2001111250A/en
Publication of JP2001111250A publication Critical patent/JP2001111250A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To make the internal components of electronic equipment housed in an enclosure capable of easy removal from the enclosure by anyone. SOLUTION: Release display sections 20a-20d, in which the clamping positions of the internal components of electronic equipment to the enclosure of the equipment and the releasing procedures of the components are recorded and indicated, are provided in the enclosure.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、筐体内部に各種構成部品を収容固定した、プリント装置、コンピュータ、 The present invention relates were housed and fixed the various components in the housing, the printing apparatus, a computer,
スキャナなどの電子機器に関する。 The present invention relates to an electronic device such as a scanner. なお、本発明は、一般的なプリント装置のほか、複写機、通信システムを有するファクシミリ,プリント部を有するワードプロセッサ等の装置、さらには、各種処理装置と複合的に組み合わされた産業用記録装置に適用することができる。 The present invention, in addition to the general printing apparatus, a copying machine, a facsimile having a communication system, such as a word processor having a printing unit, and further, the industrial recording apparatus with various processing apparatuses are compositely combined it is possible to apply.

【0002】 [0002]

【従来の技術】電子機器の筐体内には、電子部品などの様々な構成部品が収容されており、筐体は、本体上ケースと本体下ケースのように複数のケースに分割されて構成されていることが多い。 The housing of the Prior Art Electronic equipment is housed a variety of components such as electronic components, the housing is configured to be divided into a plurality of cases as the body on the casing and the main body lower case and often it is.

【0003】内部の構成部品を本体上ケースまたは本体下ケースに固定する方法としては、一般的には、ネジ止めによる方法、弾性変形可能な係合爪を用いる方法などがある。 [0003] The internal components as a method of fixing the main body upper case or body lower case is generally there is a method of using the method, the elastically deformable engaging claw by screwing. 特に近年では、製造効率及びリサイクル性を向上させるため、係合爪を用いた締結方法が主流を占めている。 Particularly in recent years, in order to improve the manufacturing efficiency and recyclability, fastening method using engagement claws it is the mainstream.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】上記のような係合爪を用いて内部構成部品を本体上ケースまたは本体下ケースに固定する場合、互いに嵌合する一対の係合爪は、一方が他方の係合爪上を摺動しながら弾性変形して他方の係合爪を乗り越えることにより嵌合する。 When fixing the body on the casing or body lower case the internal components with THE INVENTION It is an object Solved] engaging claw described above, a pair of engaging claws are fitted to each other, one the other Kakarigotsumejo elastically deformed while sliding fit by overcoming the other engagement pawl.

【0005】このため、係合爪によって筐体に固定された内部構成部品を何らかの理由により筐体から取り外す際には、少なくとも一つの係合爪を弾性変形させ、他方の係合爪を乗り越えさせる締結解除作業を行う必要がある。 [0005] Therefore, when removing the internal components that are fixed to the housing by the engaging claw some reason the housing, at least one engaging pawl is elastically deformed, causing over the other engagement pawl it is necessary to carry out the unfastened work.

【0006】また、機能上の問題から、係合爪を用いる締結方法ではなく、ネジで固定する締結方法が使用されている場合もある。 Further, from the functional problems, rather than the fastening method using the engagement claws, sometimes fastening method for fixing with screws is used.

【0007】また、一部が係合爪で固定され、他部がネジ固定されている場合もある。 Further, part of which is fixed by the engagement claw, the other portion may have been fixed screws.

【0008】このように従来技術においては、電子機器の筐体から内部構成部品を取り外す際に、作業員、利用者は、複数の締結方法を用いて内部の電子部品を固定している場合は、各締結位置及び複数の締結解除方法を、 [0008] In this way the prior art, when removing the internal components from the housing of the electronic device, a worker, the user, when holding the internal electronic components using a plurality of fastening methods , each fastening position and a plurality of fastening release method,
また単一の締結方法であっても、その締結位置および締結解除方法を探す必要が生じるため、解体作業を習熟している作業者でないと、解体作業に時間がかかり作業効率が悪いという問題があり、またこのような電子機器を習熟していない利用者では、解体をなし得ないという問題がある。 Further, even a single fastening method, because the need to look for the engaged position and unfastening Method of producing, and not the workers who are familiar the demolition work, the problem of poor work efficiency takes a long time to dismantling work Yes, also in the users who are not familiar with such an electronic device, there is a problem that it can not without the dismantling.

【0009】本発明はこのような実情に鑑みてなされたもので、筐体内部から内部構成部品を容易に取り外すことが可能となる電子機器を提供することを解決課題とする。 [0009] The present invention has been made in view of such circumstances, and solves problems and to provide an electronic device which is possible to remove an internal component easily from inside the housing.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】本発明の一形態においては、筐体内部に各種構成部品を収容固定した電子機器において、前記構成部品の筐体に対する締結位置および締結解除手順が記録表示された締結解除表示部を電子機器の筐体の内部に備えるようにしたことを特徴としている。 In one form of the invention According to an aspect of an electronic device which accommodates fixed the various components in the housing, the fastening position and unfastening procedure with respect to the casing of the component is recorded displayed It is characterized in that the unfastening display unit and so provided inside the housing of the electronic device. 前記締結解除表示部は、例えば前記筐体の裏面に刻印成形する。 The unfastening display unit, for example, stamping molding on the back side of the housing. また、前記筐体が複数の筐体部品からなっている場合は、上記締結解除表示部が形成された筐体部品には前記構成部品が締結されないようにする。 Also, the housing if that is a plurality of housing parts, the housing parts the unfastening display unit is formed so that the component is not fastened. また、 Also,
前記構成部品は各種構成部品が取りつけられるシャーシを含む場合は、前記締結解除表示部は前記シャーシと筐体との締結位置および締結解除手順を記録表示するようにする。 If the components including chassis which various components are mounted, the unfastening display unit so as to record display the fastening position and unfastening procedure with the chassis and the casing.

【0011】上記のように構成された筐体によれば、電子機器の筐体内部に固定された構成部品を取り外す際に、作業者または利用者は締結方法及び締結位置を目視して作業が出来るので、作業者などは特に作業の習熟を必要とせずに解体作業の作業効率を高めることができる。 [0011] According to the thus constructed housing as described above, when removing the housing components are secured to the inside of the electronic device, the operator or user task views the fastening method and the fastening position since the can, it is such a worker can be particularly enhance the work efficiency of the demolition work without the need for mastery of work.

【0012】また、この発明では、構成部品の筐体への複数の締結位置近傍にそれぞれ異なる第1のマークを配するとともに、締結解除表示部の複数の記録表示箇所に、前記第1のマークと対応させたそれぞれ異なる第2 Further, in this invention, the arranging the different first mark in a plurality of fastening locations near to the components of the housing, a plurality of recording display location of unfastening the display unit, the first mark respectively in correspondence with a different second
のマークを配するようにしている。 So that arranging the mark of. 対応する前記第1及び前記第2のマークは、例えば同一とする。 Corresponding first and second marks are, for example, be the same.

【0013】解体作業の際に、締結位置近傍に配された第1のマークに対応するマークを締結解除表示部に配された第2のマークから見つけ出すようにすれば、この第2のマークが配された締結解除表示部には当該締結位置に対応する締結解除手順が記録表示されているので、締結位置と締結解除表示部との対応関係が容易に判断でき、解体作業効率をさらに向上させることができる。 [0013] During dismantling, if so finding a second mark disposed a mark corresponding to the first mark disposed in the vicinity of the fastening position in unfastening the display unit, the second mark since the unfastening display unit arranged unfastening procedure corresponding to the fastening position is recorded displayed, can correspondence easily determine the fastening position and unfastening display unit, further improving the disassembling operation efficiency be able to.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】以下、添付図面を参照してこの発明の実施形態を説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, with reference to the accompanying drawings illustrating an embodiment of the present invention.

【0015】なお、本明細書において、「プリント」 [0015] In the present specification, "print"
(「記録」という場合もある)とは、文字、図形等有意の情報を形成する場合のみならず、有意無意を問わず、 The (referred to as "record" also), a character, not only include the formation of information such as characters and graphics significantly, regardless of the significant insignificant,
また人間が視覚で知覚し得るように顕在化したものであるか否かを問わず、広くプリント媒体上に画像、模様、 The human regardless of whether or not that arise and to be able to perceive visually, broadly image on the print medium, pattern,
パターン等を形成する、または媒体の加工を行う場合も言うものとする。 Patterns, and the like, or also intended to refer the case of performing processing of the medium.

【0016】ここで、「プリント媒体」とは、一般的なプリント装置で用いられる紙のみならず、広く、布、プラスチック・フィルム、金属板等、ガラス、セラミックス、木材、皮革等、インクを受容可能な物も言うものとする。 [0016] Here, the term "print medium" not only includes a paper sheet used in common printing apparatus, but cloth, plastic films, metal plates, etc., glass, ceramics, wood, leather or the like, an ink-receiving possible also intended to say things.

【0017】さらに、「インク」(「液体」という場合もある)とは、上記「プリント」の定義と同様広く解釈されるべきもので、プリント媒体上に付与されることによって、画像、模様、パターン等の形成またはプリント媒体の加工、或いはインクの処理(例えばプリント媒体に付与されるインク中の色材の凝固または不溶化)に供され得る液体を言うものとする。 Furthermore, the "ink" (or "liquid") should be extensively interpreted similar to the definition of "print", by being applied on the print medium, image, pattern, processing of forming or print media pattern or the like, or shall refer to the liquid may be subjected to the processing of ink (for example, solidify or insolubilize a colorant in ink applied to the print medium).

【0018】なお、以下に説明する実施形態では、インクジェット記録方式を用いた記録装置としてプリンタを例に挙げ説明する。 [0018] In the embodiments described below will be described as an example a printer as a recording apparatus using an ink jet printing system.

【0019】[装置本体]図1及び図2にインクジェット記録方式を用いたプリンタの概略構成を示す。 [0019] shows a schematic configuration of a printer using the apparatus main ink jet recording system in FIGS. 図1において、この実施形態におけるプリンタの外殻をなす装置本体M1000は、下ケースM1001、上ケースM In Figure 1, the apparatus main body M1000, which forms a housing of the printer in this embodiment, the lower case M1001, an upper case M
1002、アクセスカバーM1003及び排出トレイM 1002, access cover M1003 and a discharge tray M
1004の外装部材と、その外装部材内に収納されたシャーシM3019(図2参照)とから構成される。 1004 and the package member of, and because the chassis M3019 which is housed in the package members (see Figure 2).

【0020】前記シャーシM3019は、所定の剛性を有する複数の板状金属部材によって構成され、記録装置の骨格をなし、後述の各記録動作機構を保持するものとなっている。 [0020] The chassis M3019 is made of a plurality of plate-like metal members with a predetermined rigidity to form a skeleton of the printing apparatus and holds various printing operation mechanisms described later.

【0021】また、前記下ケースM1001は装置本体M1000の略下半部を、上ケースM1002は装置本体M1000の略上半部をそれぞれ形成しており、両ケースの組合せによって内部に後述の各機構を収納する収納空間を有する中空体構造をなし、その上面部及び前面部にはそれぞれ開口部が形成されている。 Further, a substantially lower half portion of the lower case M1001 apparatus body M1000, upper case M1002 nearly forms the upper half of the apparatus main body M1000, the mechanisms to be described later inside by a combination of both cases form a hollow structure having a storage space for accommodating are respectively openings formed in the upper and front surfaces of the main unit.

【0022】さらに、前記排出トレイM1004はその一端部が下ケースM1001に回転自在に保持され、その回転によって下ケースM1001の前面部に形成される前記開口部を開閉させ得るようになっている。 Furthermore, the discharge tray M1004 is one end portion thereof rotatably held by the lower case M1001, so that the can is opened and closed the opening formed on the front surface of the lower case M1001 by the rotation. このため、記録動作を実行させる際には、排出トレイM100 Therefore, when the print operation is to be performed, the discharge tray M100
4を前面側へと回転させて開口部を開成させることにより、ここから記録シートが排出可能となると共に排出された記録シートPを順次積載し得るようになっている。 By 4 to be opened is rotated in the opening to the front side, the recording sheet is adapted to be sequentially stacked discharged recording sheet P with the possible discharge from here.
また、排紙トレイM1004には、2枚の補助トレイM Further, the discharge tray M1004 is two auxiliary tray M
1004a,M1004bが収納されており、必要に応じて各トレイを手前に引き出すこととにより、用紙の支持面積を3段階に拡大、縮小させ得るようになっている。 1004a, M1004b is housed, by the pulling out as needed each tray forward, expanding the support area of ​​the sheet in three steps as capable of reduction.

【0023】アクセスカバーM1003は、その一端部が上ケースM1002に回転自在に保持され、上面に形成される開口部を開閉し得るようになっており、このアクセスカバーM1003を開くことによって本体内部に収納されている記録ヘッドカートリッジH1000あるいはインクタンクH1900等の交換が可能となる。 The access cover M1003 has one end portion thereof rotatably supported on the upper case M1002, it has become adapted to open and close the opening formed in the upper surface, inside the main body by opening the access cover M1003 exchange, such as the recording head cartridge H1000 or an ink tank H1900 housed becomes possible. なお、ここでは特に図示しないが、アクセスカバーM10 Although not specifically shown here, the access cover M10
03を開閉させると、その裏面に形成された突起がカバー開閉レバーを回転させるようになっており、そのレバーの回転位置をマイクロスイッチなどで検出することにより、アクセスカバーの開閉状態を検出し得るようになっている。 When opening and closing the 03, its has rear surface formed projections adapted to rotate the cover opening lever, by detecting the rotational position of the lever with a micro switch may detect the opening and closing state of the access cover It has become way.

【0024】また、上ケースM1002の後部上面には、電源キーE0018及びレジュームキーE0019 Further, the upper rear surface of the upper case M1002, a power key E0018 and a resume key E0019
が押下可能に設けられると共に、LED E0020が設けられており、電源キーE0018を押下すると、L Together but is provided so as to be pressed, LED E0020 are provided, and presses the power key E0018, L
ED E0020が点灯し記録可能であることをオペレータに知らせるものとなっている。 It has become to inform the operator that ED E0020 can be illuminated recording. また、LED E0 In addition, LED E0
020は点滅の仕方や色の変化をさせたり、ブザーE0 020 or to the way and the change in the color of the flashing, buzzer E0
021(図15)をならすことによりプリンタのトラブル等をオペレータに知らせる等種々の表示機能を有する。 021 has various display functions, such as to know the trouble such as a printer to the operator by sounding a (FIG. 15). なお、トラブル等が解決した場合には、レジュームキーE0019を押下することによって記録が再開されるようになっている。 In the case where troubles have been resolved, the recording by pressing the resume key E0019 is adapted to be restarted.

【0025】[記録動作機構]次に、上記プリンタの装置本体M1000に収納、保持される本実施形態における記録動作機構について説明する。 [0025] [Recording Operation Mechanism Next, housed in the apparatus main body M1000 of the printer, printing operation mechanism in this embodiment that is held will be described.

【0026】本実施形態における記録動作機構としては、記録シートPを装置本体内へと自動的に給送する自動給送部M3022と、自動給送部から1枚ずつ送出される記録シートPを所望の記録位置へと導くと共に、記録位置から排出部M3030へと記録シートPを導く搬送部M3029と、搬送部M3029に搬送された記録シートPに所望の記録を行なう記録部M4000と、前記記録部M4000等に対する回復処理を行う回復部(M5000)とから構成されている。 [0026] As printing operation mechanism in this embodiment includes an automatic feeding portion M3022 for automatically feeding to the recording sheet P the apparatus main body, the recording sheet P sent out one by one from the automatic feeder and guides to the desired recording position, the conveying unit M3029 for guiding the recording sheet P to the discharge unit M3030 from the recording position, a recording unit M4000 to perform a desired printing on the print sheet P conveyed to the conveying portion M3029, the recording It is constructed from the recovery unit to perform the recovery process for parts M4000 such as (M5000).

【0027】次に、各機構部の構成を説明する。 Next, the structure of the mechanism.

【0028】(自動給送部)まず、図2及び図3に基づき自動給送部M3022を説明する。 [0028] (automatic feeder) First, the automatic feeder M3022 based on FIGS.

【0029】本実施形態における自動給送部M3022 The automatic feeder according to the present embodiment M3022
は、水平面に対して約30°〜60°の角度を持って積載された記録シートPを水平な状態で送り出し、不図示の給送口から略水平な状態を維持しつつ本体内へと記録シートを排出するものとなっている。 Sends out the recording sheet P stacked at an angle of approximately 30 ° to 60 ° to the horizontal plane in a horizontal state, the recording into the body while maintaining a substantially horizontal state from the feeding mouth (not shown) and it has a thing for discharging the sheet.

【0030】すなわち、自動給送部M3022には、給送ローラM3026、可動サイドガイドM3024、圧板M3025、ASFベースM3023、分離シートM [0030] That is, the automatic feeder M3022, the feeding roller M3026, a movable side guide M3024, a pressure plate M3025, ASF base M3023, separation sheets M
3027、不図示の分離爪等が備えられている。 3027, separation claws (not shown) or the like is provided. このうち前記ASFベースM3023は、自動給送部M302 Among the ASF base M3023 is automatic feeder M302
2の略外殻をなすものであり、前記装置本体の背面側に設けられている。 It is those having a substantially shell 2 is provided on the back side of the apparatus main body. また、ASFの前面側には、記録シートPを支持する圧板M3025が水平面に対し約30° In front of the ASF is about 30 ° pressure plate M3025 for supporting the recording sheet P with respect to the horizontal plane
〜60°の角度をなすよう取り付けられると共に、記録シートPの両端部を案内する一対のシートガイドM30 With mounted at an angle of to 60 °, a pair of sheet for guiding both end portions of the recording sheet P Guide M30
24a及びM3024bが突設されており、一方のシートガイドM3024bは水平移動可能となっており、記録シートの水平方向のサイズ(幅)に対応し得るようになっている。 24a and M3024b are protruded, one sheet guide M3024b is as may correspond to has a horizontally movable, horizontal size of the recording sheet (width).

【0031】また、ASFベースM3023の左右両側面には、不図示の伝達ギアを介してPGモータに連動する駆動軸M3026aが回動可能に支持されており、その駆動軸M3026aには異形の周面形状をなす給紙ローラが複数個固定されている。 Further, the left and right sides of the ASF base M3023, a drive shaft M3026a interlocked with PG motor through a transmission gear (not shown) are rotatably supported, a circumferential profiled on its drive shaft M3026a paper feed rollers forming the surface shape is a plurality secured.

【0032】そして、前記圧板M3025上に積載された記録シートPは、PGモータE0003(図15)の駆動に連動して給送ローラM3026が回転することにより、前記分離シートM3027および前記分離爪の分離作用によって積載された記録シートPの中の最上位の記録シートを順次1枚ずつ分離して送り出し、搬送部M [0032] Then, the recording sheet P stacked on the pressure plate M3025, by PG motor E0003 feed roller in conjunction with the drive (Fig. 15) M3026 rotates, the separation sheet M3027 and the separation pawl feeding the recording sheet of the uppermost in the recording sheet P stacked by separating action to separate sequentially one by one, conveying unit M
3029へと搬送するようになっている。 It formed so as to convey to 3029. なお、圧板M In addition, the pressure plate M
3025の下端部はASFベースM3023との間に介在させた圧板ばねM3028によって弾性的に支持されているため、給送ローラと記録シートとの圧接力を記録シートPの積載枚数に拘わりなく一定に保ち得るようになっている。 The lower end of 3025 because it is elastically supported by a pressure plate spring M3028 which is interposed between the ASF base M3023, constant regardless of the pressure contact force between the feeding roller and the recording sheet to the number of stacked sheets of the recording sheet P which is adapted to be kept.

【0033】また、自動給送部M3022から搬送部M [0033] In addition, the transport unit M from the automatic feeding unit M3022
3029に至る記録シートPの搬送経路内には、PEレバーばねM3021によって図3中時計方向へと付勢されたPEレバーM3020が、装置本体M1000に固定された所定の剛性を有する金属製の板状部材からなるシャーシM3019に軸着されており、自動給送部M3 Within the transport path of the recording sheet P reaches the 3029, PE lever M3020 urged as in FIG. 3 in the clockwise direction by the PE lever spring M3021 is a metal plate having a predetermined rigidity which is fixed to the apparatus main body M1000 consisting Jo member being pivotally attached to the chassis M3019, automatic feeder M3
022から分離搬送された記録シートPが前記通路を通過し、その一端部が前記レバーをその一端部を押圧して回転させることにより、不図示のPEセンサが前記PE By recording sheet P separated conveyed from 022 passes through the passageway, one end portion thereof rotates to press the one end portion of the lever, PE sensor (not shown) the PE
レバーM3020の回転を検知し、記録シートPが搬送経路内に侵入したことを検知するようになっている。 Detects the rotation of the lever M3020, the recording sheet P is adapted to detect that has entered the conveyance path.

【0034】そして、前記記録シートPの搬送経路内への進入が検知された後、記録シートPの予め決められた距離の下流側への搬送が、前記給送ローラM3026によって進められる。 [0034] Then, after the entry into the recording sheet P in the conveying path is detected, the conveyance to the downstream side of the predetermined distance between the recording sheet P is advanced by the feed roller M3026. この前記給送ローラM3026による搬送動作は、後述の搬送部に設けられた停止状態にあるLFローラM3001とピンチローラM3014のニップ部とに前記記録シートPの先端部が当接した後、前記記録シートPが約3mmループした状態で停止する。 Conveying operation by the said feeding roller M3026, after the leading end portion of the recording sheet P to the nip portion of the LF roller M3001 and the pinch roller M3014 in a stopped state provided to the transport unit to be described later abuts, the recording to stop in a state in which the sheet P is about 3mm loop.

【0035】(搬送部)搬送部M3029は、前記LF [0035] (transport unit) transport unit M3029, the LF
ローラM3001、ピンチローラM3014、及びプラテンM2001等を備えており、前記LFローラM30 Roller M3001, equipped with a pinch roller M3014, and the platen M2001 and the like, the LF roller M30
01は、前記シャーシM3019等によって回動自在に支持された駆動軸に固定されており、その一端部には、 01, the fixed to the drive shaft which is rotatably supported by the chassis M3019 and the like, the one end portion,
図4に示すようにLFギアカバーM3002が装着され、これによって駆動軸M3001aに固定されるLF The mounted LF gear cover M3002, as shown in FIG. 4, thereby being fixed to the drive shaft M3001a LF
ギアM3003と、このLFギアM3003に噛合するLF中間ギアM3012の小ギアM3012a(図2参照)とを同時に保護できる構成になっている。 A gear M3003, has a structure in which a small gear M3012a of LF intermediate gear M3012 in mesh with the LF gear M3003 (see FIG. 2) can be protected at the same time. そして、 And,
前記LF中間ギアM3012は、後述のLFモータE0 The LF intermediate gear M3012 is below LF motor E0
002の駆動軸に設けられた駆動ギアに連動しており、 002 is backed by a driving gear provided on the drive shaft of
このモータの駆動力によって回転するようになっている。 It is rotated by the driving force of the motor.

【0036】また、前記ピンチローラM3014は、シャーシM3019に回動自在に支持されるピンチローラホルダM3015の先端部に軸着されており、ピンチローラホルダM3015を付勢する巻きばね状のピンチローラばねM3016によって前記LFローラM3001 Further, the pinch rollers M3014 is pivotally attached to the distal end portion of the pinch roller holder M3015 is rotatably supported on the chassis M3019, wound spring-like pinch roller springs for biasing the pinch roller holder M3015 wherein the M3016 LF roller M3001
に圧接しており、前記LFローラM3001の回転するとこれに従動して回転し、前述のようにループ状に停止している記録シートPをLFローラM3001との間で挟持しつつ前方へと搬送させるものとなっている。 And in pressure contact with the said rotating driven to when the rotation of the LF roller M3001, conveyed forward while held between the LF roller M3001 recording sheet P is stopped in a loop as described above It has become a thing to be.

【0037】また、前記ピンチローラM3014の回転中心は、前記LFローラM3001の回転中心より約2 Further, the rotation center of the pinch roller M3014, the rotation center than about 2 LF roller M3001
mm搬送方向下流側にオフセットして設けられているため、前記LFローラM3001とピンチローラM301 Since the provided offset mm downstream side, the LF roller M3001 and the pinch roller M301
4とにより搬送される記録シートPは、図3中右斜め下方に向かって搬送されることになり、記録シートPは、 The recording sheet P conveyed by the four, would be conveyed toward the lower right in FIG. 3, the recording sheet P is
前記プラテンM2001の記録シート支持面M2001 Recording sheet supporting surface of the platen M2001 M2001
a(図5)に沿って搬送される。 It is conveyed along the a (FIG. 5).

【0038】このように構成された搬送部においては、 [0038] In the transport unit thus constructed,
自動給送部M3022の給紙ローラM3026による搬送動作が停止した後、一定時間が経過するとLFモータE0002の駆動が開始され、前記LFモータE000 After conveying operation by the sheet feeding roller M3026 of the automatic feeding portion M3022 is stopped, the driving of the LF motor E0002 after a certain period of time is started, the LF motor E000
2の駆動がLF中間ギアM3012およびLFギアM3 2 of driving LF intermediate gear M3012 and the LF gear M3
003を介してLFローラM3001に伝達され、LF It is transmitted to the LF roller M3001 through 003, LF
ローラM3001とピンチローラM3014のニップ部とに先端部が当接している前記記録シートPが、前記L The recording sheet P tip and the nip portion of the roller M3001 and the pinch roller M3014 is in contact is, the L
FローラM3001の回転によって前記プラテンM20 Wherein the rotation of the F roller M3001 platen M20
01上の記録開始位置まで搬送される。 It is conveyed to a recording start position on 01.

【0039】この時、前記給送ローラM3026は前記LFローラM3001と同時に再び回転を開始するため、前記記録シートPは、所定時間給送ローラM302 [0039] At this time, since the feeding roller M3026 is to start rotating the LF roller M3001 simultaneously again, the recording sheet P a predetermined time feeding roller M302
6とLFローラM3001との協動により下流側へと搬送されることとなる。 And thus it is conveyed to the downstream side by 6 and the LF roller M3001 cooperation of. 記録ヘッドカートリッジH100 The recording head cartridge H100
0は、シャーシM3019によってその両端部が固定されるキャリッジ軸M4012に沿って記録シートPの搬送方向と直交する方向(走査方向)へと往復移動するキャリッジM4001と共に移動し、記録開始位置に待機している前記記録シートPにインクを吐出して所定の画像情報に基づいたインク像を記録する。 0 moves together with the carriage M4001 which reciprocates in a direction (scanning direction) perpendicular to the conveying direction of the recording sheet P along a carriage shaft M4012, which both ends are fixed by the chassis M3019, and waits the recording start position recording the ink image based on predetermined image information by ejecting ink onto the recording sheet P to have.

【0040】そして、前記インク像の記録の後、前記L [0040] Then, after the recording of the ink image, wherein L
FローラM3001の回転による所定量の搬送、例えば5.42mm搬送という行単位での前記記録シートPの搬送を行い、その搬送動作終了後に、前記キャリッジM Conveyed by a predetermined amount by the rotation of the F roller M3001, for example performs the conveyance of the recording sheet P in the row of 5.42mm transport, after the conveying operation is finished, the carriage M
4001がキャリッジ軸M4012に沿って主走査を行う、という動作が繰り返し実行され、プラテンM200 4001 performs main scan along the carriage shaft M4012, the operation is repeatedly performed as the platen M200
1上に位置する記録シートPに対してインク像の記録が実施される。 Recording the ink image is performed on the recording sheet P positioned on the 1.

【0041】また、前記キャリッジ軸M4012は、一端が紙間調整レバーM2015を介して紙間調整板(図示せず)に、他端がキャリッジ軸カムM2011を介して他方の紙間調整板M2012に、キャリッジ軸ばねM [0041] The carriage shaft M4012 is a sheet interval adjusting plate one end through the inter-sheet adjusting lever M2015 (not shown), the other end via a carriage shaft cam M2011 in the other sheet interval adjusting plate M2012 , carriage shaft spring M
2014を介して付勢された状態で装着されており、前記紙間調整板M2012および不図示の紙間調整板は、 Are mounted in a state of being urged through 2014, the paper gap adjusting plate M2012 and not shown sheet interval adjusting plate,
それぞれ記録ヘッドカートリッジH1000の吐出面と前記プラテンM2001の記録支持面M2001aとの距離間隔が適切なものになるように調整されて、シャーシM3019に固定されている。 Distance intervals of the ejection surface of the recording head cartridge H1000 and the recording support surface M2001a of the platen M2001 can be adjusted to be appropriate, and is secured to the chassis M3019.

【0042】さらに、前記紙間調整レバーM2015 [0042] Furthermore, between the paper adjusting lever M2015
は、不図示の紙間レバーばねの作用により、図1に示す上端位置と不図示の下端位置との2つの停止位置へと選択的に設定することが可能であり、下端位置に移動させた場合には、キャリッジM4001が前記プラテンM2 By the action of the paper between the lever spring (not shown), it is possible to selectively set to two stop positions of the lower end position of the upper end position and not shown in FIG. 1, is moved to the lower end position in this case, the carriage M4001 is the platen M2
001から約0.6mm待避するため、記録シートPが封筒のように厚い場合には、予め前記紙間調整レバーM For from 001 to about 0.6mm retracted, when the recording sheet P is thick as envelopes, previously the paper gap adjusting lever M
2015を前記下端位置に移動させさせておき、前記自動給紙部M3022による給紙動作を開始させる。 2015 advance allowed to move to the lower end position, to start sheet supply operation by the automatic sheet feeder M3022.

【0043】また、前記紙間調整レバーM2015が下端位置に移動している場合は、GAPセンサE0008 [0043] Also, when the paper gap adjusting lever M2015 is moved to the lower end position, GAP sensor E0008
(図15参照)がその状態を検知しているため、記録シートPに対して、自動給紙部M3022による給紙動作が開始される時に、前記紙間調整レバーM2015の位置設定が適正であるか否かを判断し、不適切な状態を検知した場合には、メッセージの表示あるいはブザーの作動などによって警告を発し、不適切な状態で記録動作が実行されるのを未然に防止するようになっている。 Because (see FIG. 15) has detected its state, the recording sheet P, when the sheet feeding operation is started by the automatic sheet feed unit M3022, the position setting of the paper between the adjusting lever M2015 is proper whether the determined, when detecting the improper condition, so as to prevent a warning such as by actuation of a display or a buzzer message, that the recording operation in an inappropriate state is performed in advance going on.

【0044】[排紙部]次に図3に基づき前記排紙部M [0044] [discharge unit] Next the sheet discharge unit on the basis of FIG. 3 M
3030を説明する。 The 3030 will be explained.

【0045】図3に示すように、排出部M3030は、 [0045] As shown in FIG. 3, the discharge unit M3030 is
排出ローラM2003、この排出ローラM2003に装着され前記LFモータE0002の駆動を前記LF中間ギアM3012を介して前記排出ローラM2003に伝達する排出ギアM3013、拍車ステイM2006に装着された第1の拍車ホルダM2007に取付けられた拍車ばね軸M2009の付勢力により前記排出ローラM2 Discharging roller M2003, the discharge gear M3013 that transmits the driving of the mounted on the discharge roller M2003 the LF motor E0002 to the discharge roller M2003 via the LF intermediate gear M3012, a first spur holder attached to a spur stay M2006 M2007 said discharge roller by the urging force of the spur spring shaft M2009 attached to M2
003に押圧され前記排出ローラM2003の回転に従動回転し記録シートPを排出ローラM2003との間で挟持しつつ搬送する第1の拍車M2004、及び記録シートPの排出を補助する排出トレイM1004等を備えている。 First spur M2004 to transport while nipped between the pressing is recorded sheet P driven to rotate by the rotation of the discharging roller M2003 and the discharge roller M2003 to 003, and a discharge tray M1004 and the like to assist the discharge of the recording sheet P It is provided.

【0046】そして、この排紙部M3030へと搬送されてきた記録シートPは、前記排出ローラM2003と前記第1の拍車M2004とによる搬送力を受けることとなるが、前記第1の拍車M2004の回転中心は、前記排出ローラM2003の回転中心より約2mm搬送方向上流側にオフセットして設定されているため、前記排出ローラM2003と前記第1の拍車M2004とにより搬送される記録シートPは、前記プラテンM2001 [0046] Then, the recording sheet P that has been conveyed to the paper discharge portion M3030 is a receive a conveying force due to the discharge roller M2003 and the first spur M2004, the first spur M2004 center of rotation, because it is set by offset approximately 2mm upstream side than the center of rotation of the discharging roller M2003, the recording sheet P conveyed by said discharge roller M2003 and the first spur M2004, the platen M2001
の記録シート支持面M2001aとの間に隙間を生じることなく軽く接触するため、記録シートは適正かつスムーズに搬送される。 To light contact without causing a gap between the recording sheet supporting surface M2001a of the recording sheet is conveyed properly and smoothly.

【0047】さらに、前記排出ローラM2003と前記第1の拍車M2004による搬送速度と、前記LFローラM3001と前記ピンチローラM3014とによる搬送速度はほぼ同等の速度であるが、記録シートPが弛むことをさらに防止するため、前記排出ローラM2003 [0047] Further, the conveying speed of the said discharge roller M2003 first spur M2004, although the transportation speed by said LF roller M3001 and the pinch roller M3014 is almost equal speed, that the recording sheet P is loosened to further prevent the discharging roller M2003
と前記第1の拍車M2004とによる搬送速度の方が若干早くなるよう構成されている。 Towards the transport speed is configured to slightly faster due to the first spur M2004 and.

【0048】さらに、前記拍車ステイM2006には、 [0048] In addition, in the spur stay M2006 is,
前記第1の拍車M2004の下流側の一部に第2の拍車ホルダM2008に装着された第2の拍車M2005が保持されており、記録シートPが前記拍車ステイM20 The second spur M2005 are held attached to the second spur holder M2008 on a part of the downstream side of the first spur M2004, the recording sheet P is the spur stay M20
06に摺擦してしまうことを防止している。 It is prevented from being rubbed to 06.

【0049】前記記録シートPへのインク像の記録が終了し、前記LFローラM3001とピンチローラM30 [0049] The recording of the ink image is completed to the recording sheet P, the LF roller M3001 and the pinch roller M30
14の間から前記記録シートPの後端が抜脱すると、前記排出ローラM2003と前記第1の拍車M2004のみによる記録シートPの搬送が行われ、前記記録シートPの排出は完了する。 When 14 the trailing edge of the recording sheet P from between the to pulling out, the conveying of the discharge roller M2003 and the first spur M2004 only by the recording sheet P is performed, wherein the discharge of the recording sheet P is completed.

【0050】(記録部)次に前記記録部M4000を説明する。 [0050] (recording unit) will be described the recording portion M4000.

【0051】前記キャリッジ軸M4012によって移動可能に支持されたキャリッジM4001と、このキャリッジM4001に着脱可能に搭載されるヘッドカートリッジH1000とからなる。 [0051] The carriage M4001 which is movably supported by the carriage shaft M4012, made from the head cartridge H1000 Metropolitan mounted detachably on the carriage M4001.

【0052】記録ヘッドカートリッジ まず、前記ヘッドカートリッジについて図6〜図8に基づき説明する。 The recording head cartridge is first, it will be described with reference to FIGS. 6 to 8 for the head cartridge.

【0053】この実施形態における記録ヘッドカートリッジH1000は、図6に示すようにインクを貯留するインクタンクH1900と、このインクタンクH190 The recording head cartridge H1000 in this embodiment, an ink tank H1900 which stores ink, as shown in FIG. 6, the ink tank H190
0から供給されるインクを記録情報に応じてノズルから吐出させる記録ヘッドH1001とを有し、前記記録ヘッドH1001は、後述するキャリッジM4001に対して着脱可能に搭載される、いわゆるカートリッジ方式を採るものとなっている。 Have ink supplied from 0 and the recording head H1001 for ejecting from a nozzle in accordance with recording information, the recording head H1001 is removably mounted to the carriage M4001 described later, which take the so-called cartridge type It has become.

【0054】ここに示す記録ヘッドカートリッジH10 [0054] The recording head cartridge H10 shown here
00では、写真調の高画質なカラー記録を可能とするため、インクタンクとして、例えば、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタ、シアン、マゼンタ及びイエローの各色独立のインクタンクが用意されており、図7に示すように、それぞれが記録ヘッドH1001に対して着脱自在となっている。 00, to enable high-quality color recording of photographic, as an ink tank, for example, black, light cyan, light magenta, cyan, and magenta and the ink tank of each color independently of yellow are prepared, in FIG. 7 as shown, each are removably mounted to the recording head H 1001.

【0055】そして,前記記録ヘッドH1001は、図8の分解斜視図に示すように、記録素子基板H110 [0055] Then, the recording head H1001, as shown in the perspective view of FIG. 8, the recording element substrate H110
0、第1のプレートH1200、電気配線基板H130 0, a first plate H1200, an electric wiring substrate H130
0、第2のプレートH1400、タンクホルダーH15 0, a second plate H1400, tank holder H15
00、流路形成部材H1600、フィルターH170 00, a flow path forming member H1600, filters H170
0、シールゴムH1800から構成されている。 0, and a seal rubber H1800.

【0056】記録素子基板H1100には、Si基板の片面にインクを吐出するための複数の記録素子と、各記録素子に電力を供給するAl等の電気配線とが成膜技術により形成され、この記録素子に対応した複数のインク流路と複数の吐出口H1100Tとがフォトリソグラフィ技術により形成されると共に、複数のインク流路にインクを供給するためのインク供給口が裏面に開口するように形成されている。 [0056] The recording element substrate H1100 comprises a plurality of recording elements for discharging ink on one surface of the Si substrate, and electric wiring of Al or the like for supplying power to each recording element is formed by a film forming technique, the a plurality of ink flow paths corresponding to the recording element and a plurality of discharge ports H1100T are formed by a photolithography technique, so that the ink supply port for supplying ink to the multiple ink flow paths open to the rear surface forming It is. また、前記記録素子基板H110 Further, the recording element substrate H110
0は第1のプレートH1200に接着固定されており、 0 is securely bonded to the first plate H1200,
ここには、前記記録素子基板H1100にインクを供給するためのインク供給口H1201が形成されている。 Here, the ink supply ports H1201 for supplying ink to the print element substrate H1100 is formed.
さらに、第1のプレートH1200には、開口部を有する第2のプレートH1400が接着固定されており、この第2のプレートH1400を介して、電気配線基板H Further, the first plate H1200, a second plate H1400 having an opening is bonded and fixed, through the second plate H1400, the electric wiring substrate H
1300が記録素子基板H1100に対して電気的に接続されるよう保持されている。 1300 is held to be electrically connected to the recording element substrate H1100. この電気配線基板H13 The electric wiring board H13
00は、前記記録素子基板H1100にインクを吐出するための電気信号を印加するものであり、記録素子基板H1100に対応する電気配線と、この電気配線端部に位置し本体からの電気信号を受け取るための外部信号入力端子H1301とを有しており、前記外部信号入力端子H1301は、後述のタンクホルダーH1500の背面側に位置決め固定されている。 00 is to apply electric signals for ejecting ink to the print element substrate H1100, receives the electric wires associated with the print element substrate H1100, an electrical signal from the main body located at an end portion of the electric wiring and an external signal input terminal H1301 for the external signal input terminal H1301 is positioned and fixed on the back of a tank holder H1500 described later.

【0057】一方、前記インクタンクH1900を着脱可能に保持するタンクホルダーH1500には、流路形成部材H1600が超音波溶着され、インクタンクH1 [0057] The tank holder H1500 that removably holds the ink tank H1900 has a passage forming member H1600 is ultrasonically welded, the ink tank H1
900から第1のプレートH1200に亘るインク流路H1501を形成している。 900 to form an ink passage H1501 to the first plate H1200. また、インクタンクH19 In addition, the ink tank H19
00と係合するインク流路H1501のインクタンク側端部には、フィルターH1700が設けられており、外部からの塵埃の侵入を防止し得るようになっている。 00 and the ink tank side end of the ink passage H1501 that engages the filters H1700 are provided, and is able to prevent external dust from entering. また、インクタンクH1900との係合部にはシールゴムH1800が装着され、前記係合部からのインクの蒸発を防止し得るようになっている。 Further, the engagement portion of the ink tank H1900 is mounted seal rubber H1800, and is able to prevent evaporation of the ink from the engagement portion.

【0058】さらに、前述のようにタンクホルダーH1 [0058] Further, the tank as described above holder H1
500、流路形成部材H1600、フィルターH170 500, a flow path forming member H1600, filters H170
0及びシールゴムH1800から構成されるタンクホルダー部と、前記記録素子基板H1100、第1のプレートH1200、電気配線基板H1300及び第2のプレートH1400から構成される記録素子部とを、接着等で結合することにより、記録ヘッドH1001を構成している。 0 and a tank holder unit composed of the sealing rubber H1800, the recording element substrate H1100, a first plate H1200, the recording element unit composed of the electric wiring board H1300 and the second plate H1400, are combined in an adhesive or the like by, it is to form the print head H1001.

【0059】(キャリッジ)次に、図2及び図9、図1 [0059] (carriage) Next, FIG. 2 and FIG. 9, FIG. 1
0に基づき前記キャリッジM4001を説明する。 The carriage M4001 will be described on the basis of 0.

【0060】各図に示すように、キャリッジM4001 [0060] As shown in the drawings, the carriage M4001
には、キャリッジM4001と係合し記録ヘッドH10 The carriage M4001 engages the printhead H10
01をキャリッジM4001の装着位置に案内するためのキャリッジカバーM4002と、記録ヘッドH100 01 a carriage cover M4002 for guiding the mounting position of the carriage M4001, a recording head H100
1のタンクホルダーH1500と係合し記録ヘッドH1 1 tank holder H1500 engages the printhead H1
001を所定の装着位置にセットさせるよう押圧するヘッドセットレバーM4007とが設けられている。 And a head set lever M4007 that presses are provided so as to set the 001 at the predetermined mounting position.

【0061】すなわち、ヘッドセットレバーM4007 [0061] That is, the head set lever M4007
はキャリッジM4001の上部にヘッドセットレバー軸M4008に対して回動可能に設けられると共に、記録ヘッドH1001との係合部には不図示のヘッドセットプレートがばねを介して備えられ、このばね力によって記録ヘッド1001を押圧しながらキャリッジM400 Together with provided so as to be rotatable with respect to the head set lever shaft M4008 at the top of the carriage M4001, the head set plate (not shown) in engagement with the recording head H1001 is provided through the spring, this spring force carriage while pressing the recording head 1001 M400
1に装着する構成となっている。 And has a configuration to be attached to 1.

【0062】またキャリッジM4001の記録ヘッドH [0062] The recording head H of the carriage M4001
1001との別の係合部にはコンタクトフレキシブルプリントケーブル(以下、コンタクトFPCと称す)E0 Another is the engaging portion contact flexible print cable and 1001 (hereinafter referred to as a contact FPC) E0
011が設けられ、コンタクトFPC E0011上のコンタクト部E0011aと記録ヘッドH1001に設けられたコンタクト部(外部信号入力端子)H1301 011 is provided, the contact portion provided in the contact portion E0011a and the recording head H1001 on the contact FPC E0011 (external signal input terminals) H1301
とが電気的に接触し、記録のための各種情報の授受や記録ヘッドH1001への電力の供給などを行い得るようになっている。 Bets is adapted to make electrical contact, may perform power supply and of the exchange of various information and recording head H1001 for recording.

【0063】ここでコンタクトFPC E0011のコンタクト部E0011aとキャリッジM4001との間には不図示のゴムなどの弾性部材が設けられ、この弾性部材の弾性力とヘッドセットレバーばねによる押圧力とによってコンタクト部E0011aとキャリッジM40 [0063] Here, between the contact portion E0011a and the carriage M4001 in contact FPC E0011 is provided an elastic member not shown, such as rubber contact portion by the pressing force of the elastic force and the head set lever spring of the elastic member E0011a and carriage M40
01との確実な接触を可能とするようになっている。 It is adapted to allow reliable contact with 01. さらに前記コンタクトFPC E0011はキャリッジM Further, the contact FPC E0011 carriage M
4001の両側面部に引き出され、図9及び図10に示すように一対のFPC押さえM4003、M4006によって両部端部がキャリッジM4001の両側面部に挟持、固定され、キャリッジM4001の背面に搭載されたキャリッジ基板E0013に接続されている(図10 Drawn to the both side surfaces of 4001, sandwiched both side surfaces of the carriage M4001 is both portions end by a pair of FPC pressing M4003, M4006, as shown in FIGS. 9 and 10, is fixed, a carriage mounted on the back of the carriage M4001 It is connected to the substrate E0013 (Fig. 10
参照)。 reference).

【0064】また、図10に示すようにキャリッジ基板E0013はシャーシM3019に設けられている後述のメイン基板E0014(図15参照)とキャリッジフレキシブルフラットケーブル(キャリッジFFC)E0 [0064] The carriage substrate E0013 as shown in FIG. 10 is a main board to be described later is provided on the chassis M3019 E0014 (see FIG. 15) and the carriage flexible flat cable (carriage FFC) E0
012により電気的に接続されている。 It is electrically connected by 012. また、図10に示すようにキャリッジFFC E0014の一方の端部とキャリッジ基板E0013との接合部には一組の押さえ部材であるフレキシブルフラットケーブル押さえ2 The flexible flat cable presser 2 is a set of the pressing member is at the junction between one end and the carriage board E0013 of the carriage FFC E0014 as shown in FIG. 10
(FFC押さえ2)M4015及びFFC押さえM40 (FFC retainer 2) M4015 and FFC retainer M40
16が設けられ、キャリッジFFC E0014がキャリッジ基板E0013(図15参照)に固定的に設けられると共に、キャリッジFFC E0012等から放射される電磁波を遮断するためのフェライトコアM401 16 is provided, together with the carriage FFC E0014 is provided fixedly to the carriage substrate E0013 (see FIG. 15), a ferrite core for blocking electromagnetic waves radiated from the carriage FFC E0012 and the like M401
7が設けられた構成となっている。 7 has a configuration that is provided.

【0065】また、キャリッジFFC E0012の他方の端部は、シャーシM3019(図2)にFFC押さえM4028(図2)によって固定されると共に、シャーシM3019に設けられた不図示の穴を介してシャーシM3019の背面側に導出され、前記メイン基板E0 [0065] The other end of the carriage FFC E0012 is chassis through is fixed by FFC retainer M4028 (Fig. 2) to the chassis M3019 (Fig. 2), a hole (not shown) provided on the chassis M3019 M3019 is derived on the rear side, the main board E0
014(図15)に接続されている。 014 is connected to (Figure 15).

【0066】図10に示すようにキャリッジ基板E00 [0066] The carriage substrate as shown in FIG. 10 E00
13にはエンコーダセンサE0004が設けられ、シャーシM3019の両側面の間にキャリッジ軸M4012 13 encoder sensor E0004 is provided on a carriage shaft between the sides of the chassis M3019 M4012
と平行に張架されたエンコーダスケールE0005上の情報を検出することにより、キャリッジM4001の位置や走査速度等を検出できるようになっている。 By detecting information on an encoder scale E0005 in parallel to tension the, and is capable of detecting the position and scan speed of the carriage M4001. この実施形態の場合、エンコーダセンサE0004は光学式の透過型センサであり、エンコーダスケールE0005はポリエステル等の樹脂製のフィルム上に写真製版などの手法によって、エンコーダセンサからの検出光を遮断する遮光部と検出光が透過する透光部とを所定のピッチで交互に印刷したものとなっている。 In this embodiment, the encoder sensor E0004 is a transmission type optical sensor, the encoder scale E0005 by techniques such as photolithography on a resin film such as polyester, light blocking portion for blocking the detection light from the encoder sensor detection light and is obtained by alternately printing a transparent portion that transmits at a predetermined pitch and.

【0067】従って、キャリッジ軸M4012に沿って移動するキャリッジM4001の位置は、キャリッジM [0067] Thus, the position of the carriage M4001 moving along the carriage shaft M4012, the carriage M
4001の走査軌道上の端部に設けられたシャーシM3 Chassis M3 provided at the end of the scanning track of the 4001
019の一方の側板にキャリッジを突き当て、その突き当て位置を基準とし、その後キャリッジM4001の走査に伴ないエンコーダセンサE0004によるエンコーダスケールE0005に形成されたパターン数を計数することにより随時検出し得るようになっている。 Abutting the carriage to the one side plate 019, the abutting position with respect to the, as then can be detected at any time by counting the number of patterns formed on the encoder scale E0005 by the companion no encoder sensor E0004 on the scanning of the carriage M4001 It has become.

【0068】またキャリッジM4001はシャーシM3 [0068] The carriage M4001 chassis M3
019の両側面の間に架設されたキャリッジ軸M401 Bridged by a carriage shaft between both sides of 019 M401
2とキャリッジレールM4013とに案内されて走査されるように構成され、キャリッジ軸M4012の軸受け部には焼結製の金属等にオイル等の潤滑剤を含浸させてなる一対のキャリッジ軸受けM4029がインサート成形等の方法により一体的に形成されている。 2 and is configured to be guided by scanning the carriage rail M4013, a pair of carriage bearings M4029 is inserted in the bearing portion of the carriage shaft M4012 formed by impregnating a lubricant such as oil in a metal or the like made of sintered It is integrally formed by a method such as molding. さらにキャリッジM4001のキャリッジレールM4013との当接部には、摺動性や耐摩耗性に優れた樹脂等によって当接部材であるキャリッジスライダ(CRスライダ)M4 Furthermore the contact portion between the carriage rail M4013 carriage M4001, the carriage slider (CR slider) is abutting member by excellent resin sliding properties and wear resistance M4
014が設けられ、前述のCR軸受けM4029と共にキャリッジM4001の潤滑な走査を可能とするよう構成されている。 014 is provided and is configured to permit lubricating scanning of the carriage M4001 with the aforementioned CR bearings M4029.

【0069】また、キャリッジM4001は、アイドラプーリM4020(図2)とキャリッジモータプーリM [0069] The carriage M4001 includes a carriage motor pulley M idler pulley M4020 (Fig. 2)
4024(図2)との間にキャリッジ軸と略平行に張架されたキャリッジベルトM4018に固定されており、 4024 is fixed to a carriage belt M4018 that is substantially parallel to tension the carriage shaft between (FIG. 2),
キャリッジモータE0001(図15)の駆動によってキャリッジモータプーリM4024を移動させ、キャリッジベルトM4018を往動方向または復動方向へと移動させることにより、キャリッジM4001をキャリッジ軸M4012に沿って走査させ得るようになっている。 Moving the carriage motor pulley M4024 by driving the carriage motor E0001 (Fig. 15), the carriage belt M4018 by moving into forward direction or backward direction, so as to scan along the carriage M4001 to the carriage shaft M4012 going on. また、前記キャリッジモータプーリM4024は、 Further, the carriage motor pulley M4024 is
シャーシによって定位置に保持されているが、アイドラプーリM4020は、プーリホルダM4021と共にシャーシM3019に対して移動可能に保持され、前記モータプーリM4024から離間する方向へとばねによって付勢されているため、両プーリM4020からM40 While being held in place by the chassis, the idler pulley M4020 is held movably relative to the chassis M3019 with the pulley holder M4021, and because it is biased by a spring in the direction away from the motor pulley M4024, pulleys M4020 from M40
24に亘って架け渡されたキャリッジベルトM4018 Carriage bridged over 24 belt M4018
には、常に適度な張力が付与され、弛みのない良好な架設状態が維持されるようになっている。 The always moderate tension is applied, so that no slack satisfactory erection state is maintained.

【0070】なお、キャリッジベルトM4018とキャリッジM4001との取付部分には、キャリッジベルト止めM4019が設けられており、これによってキャリッジM4001との取り付けを確実に行い得るようになっている。 [0070] Note that the attachment portion between the carriage belt M4018 and the carriage M4001, a carriage belt stop M4019 is provided with, thereby adapted to be securely carried out the attachment of the carriage M4001.

【0071】また、拍車ステイM2006のキャリッジM4001の走査軌道上には、キャリッジM4001に装着された記録ヘッドカートリッジH1000のインクタンクH1900に貯留されているインクの残量を検出するため、インクタンクH1900に対向露出してインクエンドセンサE0006(図2)が備えられている。 [0071] Further, on the scanning track of the carriage M4001 of the spur stay M2006, in order to detect the remaining amount of ink stored in the ink tank H1900 of the recording head cartridge H1000 mounted on the carriage M4001, the ink tank H1900 ink end sensor E0006 facing exposed (FIG. 2) are provided.
このインクエンドセンサE0006はインクエンドセンサホルダーM4026によって保持されると共に、センサの誤動作などを防止するため金属板等を備えたインクエンドセンサカバーM4027内に収納され、外部からのノイズを遮断し得るようになっている。 Together with the ink end sensor E0006 is held by the ink end sensor holder M4026, housed in the ink end sensor cover M4027 having a metal plate or the like for preventing malfunction of the sensor, as can block external noise It has become.

【0072】(回復部)次に図11及び図12を用いて、記録ヘッドカートリッジH1000に対しての回復処理を行う回復部の説明を行う。 [0072] with (recovery unit) then 11 and 12, a description of the recovery unit for performing the recovery process for the recording head cartridge H 1000.

【0073】この実施形態における回復部は、装置本体M1000に対し、独立して着脱を可能とする回復系ユニットM5000によって構成されており、この回復系ユニットM5000は、記録ヘッドH1001の記録素子基板H1100に付着した異物を除去するためのクリーニング手段やインクタンクH1900から記録ヘッドH1001の記録素子基板1100に至るインクの流路(H1501からH1501及びH1600を経てH1 [0073] recovery portion in this embodiment, with respect to the apparatus main body M1000, which is constituted by the recovery unit M5000 to enable detachable independently, the recovery system unit M5000, the recording element substrate of the recording head H 1001 H1100 the foreign matter adheres via a passage (H1501 from H1501 and H1600 of the ink extending from the cleaning means and the ink tank H1900 to the recording element substrate 1100 of the recording head H1001 for removing the H1
400に至る流路)の正常化を図るための回復手段等を備える。 It comprises recovery means for Purpose of normalization of the flow path) leading to 400.

【0074】図11及び図12において、E0003はPGモータであり、後述するキャップM5001、ポンプM5100、ワイパーブレードM5011、M501 [0074] In FIGS. 11 and 12, E0003 is PG motor, described later cap M5001, a pump M5100, wiper blades M5011, M501
2−1、M5012−2及び自動給送部M3022を駆動するための駆動源として機能する。 2-1, functions as a drive source for driving the M5012-2 and the automatic feeding portion M3022. このPGモータE This PG motor E
0003ではモータ軸の両側部から駆動力を取り出しており、一側部は後述する駆動切換手段を介してポンプM 0003 In the both side portions of the motor shaft is taken out driving force, one side the pump M through a drive switching means (described later)
5100または前述の自動給送部M3022を駆動し、 5100 or drives the automatic feeder M3022 described above,
他側部はワンウェイクラッチM5041を介してPGモータE0003が特定の回転方向(以下、この回転方向を正転方向とし反対方向を逆転方向とする。)へと回転する時にのみ互いに連結されて連動するキャップM50 The other side is one-PG motor E0003 via a way clutch M5041 certain rotational direction (hereinafter, this direction of rotation and forward direction in the opposite direction to the reverse direction.) Interlocked are connected to one another only when rotated into cap M50
01とワイパーブレードM5011、M5012−1、 01 and the wiper blades M5011, M5012-1,
M5012−2を駆動する。 To drive the M5012-2. 従って、PGモータE00 Therefore, PG motor E00
03が逆転方向に回転している時にはワンウェイクラッチM5041が空転し駆動力が伝達されないため、キャップM5001とワイパーブレードM5011、M50 Because 03 is not driving force idling is one-way clutch M5041 is transmitted when rotating in the reverse direction, the cap M5001 and the wiper blades M5011, M50
12−1、M5012−2は駆動されない。 12-1, M5012-2 is not driven.

【0075】前記キャップM5001はゴム材からなり、軸中心に回動可能なキャップレバーM5004に取り付けられている。 [0075] The cap M5001 is made of rubber material, are attached to the shaft center rotatable cap lever M5004. このキャップM5001は、ワンウェイクラッチM5041、キャップ駆動伝達ギア列M5 The cap M5001 is a one-way clutch M5041, a cap drive transmission gear train M5
110、キャップカム及びキャップレバーM5004を介して矢印A方向(図12)に移動し、記録ヘッドH1 110, moves in the arrow A direction via the cap cam and cap lever M5004 (Fig. 12), the recording head H1
001の記録素子基板H1100に対して当接、離間可能に構成されている。 Abuts against the recording element substrate H1100 001 are separably configured. キャップM5001には、キャップ吸収体M5002が設けられており、キャッピング時に所定の間隔をもって記録素子基板H1100と対向するように配置されている。 The cap M5001, and the cap absorbing member M5002 is provided and is arranged to face the recording element substrate H1100 with a predetermined gap at the time of capping.

【0076】このキャップ吸収体M5002を配置することにより、吸引動作時に記録ヘッドカートリッジH1 [0076] By disposing the cap absorber M5002, a recording head cartridge at the time of suction operation H1
000から出されたインクを受容することができ、さらに後述する空吸引によりキャップM5001内のインクを廃インク吸収体へと完全に排出させることが可能となる。 The ink issued from 000 can receive, the more the ink in the cap M5001 by air suction to be described later can be fully discharged to the waste ink absorber. そして、キャップM5001にはキャップチューブM5009とバルブチューブM5010の2本のチューブが接続されており、キャップチューブM5009は後述するポンプM5100のポンプチューブM5019 Then, the cap M5001 is connected with two tubes of the cap tube M5009 and a valve tube M5010, a pump tube pump M5100 cap tube M5009 is described later M5019
に、バルブチューブM5010は後述するバルブゴムM , The valve rubber M of the valve tube M5010 will be described later
5036にそれぞれ接続されている。 They are respectively connected to the 5036.

【0077】また、M5011、M5012−1、M5 [0077] In addition, M5011, M5012-1, M5
012−2はゴム等の可撓性部材からなるワイパーブレードであり、その端縁部が上方へ向けて突出するようにブレードホルダM5013に立設されている。 012-2 is a wiper blade of a flexible material such as rubber, its edge portion is erected on the blade holder M5013 so as to protrude upward. また、前記ブレードホルダM5013には、リードスクリューM Furthermore, the blade holder M5013 is a lead screw M
5031が挿通されると共に、このリードスクリューM 5031 together with is inserted, the lead screw M
5031に形成された溝にブレードホルダM5013の不図示の突起部が移動可能に嵌合している。 Projections (not shown) of the blade holder M5013 is fitted movably in a groove formed 5031. このため、 For this reason,
前記ブレードホルダM5013がリードスクリューM5 The blade holder M5013 is the lead screw M5
031の回転に従って回転することにより、リードスクリューM5031に沿って矢印B1、B2方向(図1 By rotating according to the rotation of 031, the arrows B1, B2 along the lead screw M5031 (Fig. 1
2)へと往復動し、これと共にワイパーブレードM50 To 2) reciprocates, the wiper blade M50 therewith
11、M5012−1、M5012−2が記録ヘッドカートリッジH1000の記録素子基板H1100を拭取りクリーニングする。 11, M5012-1, M5012-2 to wipe clean the print element substrate H1100 of the recording head cartridge H 1000. リードスクリューM5031はワンウェイクラッチM5041及びワイパー駆動伝達ギア列M5120を介してPGモータE0003に接続されている。 The lead screw M5031 is connected to the PG motor E0003 via the one-way clutch M5041 and the wiper drive transmission gear train M5120.

【0078】M5100はポンプチューブM5019をコロ(不図示)でしごいて圧力を発生させるポンプである。 [0078] M5100 is a pump that generates pressure squeezes the pump tube M5019 by the rollers (not shown). このポンプは、前記自動給送部M3022と本ポンプM5100とに駆動力の伝達経路を切り換える駆動切換手段とポンプ駆動伝達ギア列M5130とを介してP The pump, P via the said automatic sheet drive switching means switches the transmission path of the feeding portion M3022 and the pump M5100 and the driving force and the pump drive transmission gear train M5130
GモータE0003の他側部に連結されている。 It is connected to the other side of the G motor E0003. また、 Also,
詳細は省略するが、このポンプM5100にはポンプチューブM5019をしごくコロ(不図示)のチューブへの圧接力を解除できる機構が設けられており、PGモータE0003が正転方向に回転する時にはコロの圧接力が解除されてチューブをしごかず、PGモータE000 Details are omitted, rollers squeezing the pump tube M5019 to the pump M5100 is released it mechanism is provided a pressure contact force of the tube (not shown), the roller when the PG motor E0003 rotates in the forward direction not squeezed the tube pressing force is released, PG motor E000
3が逆転方向に回転する時にはコロの圧接力が作用しチューブをしごくことができる構成となっている。 3 as it rotates in the reverse direction has a structure in which pressing force of the rollers can squeeze was tube action. また、 Also,
ポンプチューブM5019の一端は前記キャップチューブM5009を介してキャップM5001に接続されている。 One end of the pump tube M5019 is connected to the cap M5001 via the cap tube M5009.

【0079】前記駆動切換手段は、振り子アームM50 [0079] The drive switching means, the pendulum arm M50
26と切換レバーM5043とからなっている。 Is made up of 26 and the switching lever M5043 Metropolitan. 振り子アームM5026はPGモータE0003の回転方向に従い矢印C1、C2方向(図11)に軸M5026aを中心に回動可能に構成されている。 Pendulum arm M5026 is configured to be rotatable around a shaft M5026a in an arrow C1, C2 direction in accordance with the rotation direction of the PG motor E0003 (Fig. 11). また切り換えレバーM5043は、キャリッジM4001の位置によって切り換わるものとなっている。 The switching lever M5043 is made as switched by the position of the carriage M4001. すなわち、キャリッジが回復系ユニットM5000上方へと移動すると、切換レバーM5043の一部はキャリッジM4001の一部と当接し、キャリッジM4001の位置に従って切換レバーM5043が矢印D1、D2方向(図11)へと移動し、振り子アームM5026のロック穴M5026bと切換レバーM5043のロックピンM5043aとが嵌合し得るよう構成されている。 That is, when the carriage is moved to the recovery system unit M5000 upwards, to a portion of the switching lever M5043 abuts a part of the carriage M4001, the switching lever M5043 arrow D1, D2 directions according to the position of the carriage M4001 (Fig. 11) It moved, and a lock pin M5043a of the lock hole M5026b and the switching lever M5043 in the pendulum arm M5026 is configured to be fitted.

【0080】一方、前記バルブゴムM5036には、一端部が前記キャップM5001に接続されたバルブチューブM5010の他端部が接続されている。 [0080] On the other hand, the valve rubber M5036, the other end of the valve tube M5010 having one end connected to the cap M5001 is connected. また、このバルブゴムM5036は、バルブカムM5035、バルブクラッチM5048及びバルブ駆動伝達ギア列M51 Further, the valve rubber M5036 is valve cam M5035, a valve clutch M5048 and a valve drive transmission gear train M51
40を介して前記排紙ローラM2003(図2)に接続され、排紙ローラM2003の回転に従って、軸M50 The via 40 discharge roller M2003 is connected to (2), in accordance with the rotation of the paper discharge roller M2003, axial M50
38aを中心に矢印E1、E2方向に回動可能なバルブレバーM5038が、バルブゴムM5036に対して当接、離間可能に配置されている。 38a is pivotable valve lever M5038 in the arrow E1, E2 direction around the abutment, which is separably positioned with respect valve rubber M5036. このバルブレバーM5 The valve lever M5
038がバルブゴムM5036に当接している時がバルブ閉状態、離間している時がバルブ開状態となる。 038 is the valve closed when in contact with the valve rubber M5036, when separated becomes valve open state.

【0081】なお、E0010はPGセンサであり、キャップM5001の位置を検出するようになっている。 [0081] Incidentally, E0010 is PG sensor, and detects the position of the cap M5001.

【0082】次に、上記構成を有する回復系ユニットM [0082] Then, the recovery system unit M having the above structure
5000の各動作を説明する。 Each operation of 5000 will be explained.

【0083】まず、自動給送部M3022の駆動について説明する。 [0083] First, a description will be given of the drive of the automatic feeder M3022.

【0084】キャリッジM4001が切換レバーM50 [0084] carriage M4001 is switching lever M50
43に当接しない待避位置でPGモータE0003が逆転方向に回転すると、振り子駆動伝達ギア列M5150 When PG motor E0003 at a retracted position where it does not contact the 43 rotates in the reverse direction, the pendulum drive transmission gear train M5150
を介して振り子アームM5026が矢印C1方向(図1 Via a pendulum arm M5026 is the direction of arrow C1 (Fig. 1
1)に振られ、振り子アームM5026上に取り付けられている切換出力ギアM5027がASF駆動伝達ギア列M5160の一端にあるASFギア1M5064に噛合する。 Swung to 1), switching is mounted on the pendulum arm M5026 換出 force gear M5027 meshes with ASF gear 1M5064 at one end of ASF drive transmission gear train M5160. この状態でPGモータE0003が逆転方向に回転し続けると、ASF駆動伝達ギア列M5160を介して自動給送部M3022が駆動される。 When PG motor E0003 at this state continues to rotate in the reverse direction, the automatic feeding portion M3022 is driven via the ASF drive transmission gear train M5160. この時、キャップM5001とワイパーブレードM5011、M50 At this time, the cap M5001 and the wiper blades M5011, M50
12−1、M5012−2には、ワンウェイクラッチM 12-1, in the M5012-2, the one-way clutch M
5041の空転により駆動力が伝達されないため、ワイパーブレードは動作しない。 The driving force is not transmitted by the idling of 5041, the wiper blades are not operated.

【0085】次にポンプM5100の吸引動作について説明する。 [0085] will now be described suction operation of the pump M5100.

【0086】キャリッジM4001が切換レバーM50 [0086] carriage M4001 is switching lever M50
43に当接しない待避位置で、PGモータE0003が正転方向に回転すると、振り子駆動伝達ギア列M515 In retracted position not in contact with the 43, when the PG motor E0003 rotates in the forward direction, the pendulum drive transmission gear train M515
0を介して振り子アームM5026が矢印C2方向に振られ、振り子アームM5026上に取り付けられている切換出力ギアM5027が、ポンプ駆動伝達ギア列M5 The pendulum arm M5026 is swung in the arrow direction C2 via the 0, switching is mounted on the pendulum arm M5026 換出 force gear M5027 is a pump drive transmission gear train M5
130の一端に位置するポンプギア1M5053に噛合する。 It meshes with the pump gear 1M5053 located at one end of the 130.

【0087】この後、キャリッジM4001がキャッピング位置(記録ヘッドカートリッジH1000の記録素子基板H1100がキャップM5001と対向するキャリッジの位置)に移動すると、キャリッジM4001の一部が切換レバーM5043の一部と当接し、切換レバーM5043をD1方向へと移動させ、切換レバーM5 [0087] Thereafter, when the carriage M4001 moves to the capping position (position of the carriage which the recording element substrate H1100 of the recording head cartridge H1000 faces the cap M5001), a part a part of the carriage M4001 is of the switching lever M5043 abuts the switching lever M5043 is moved to the D1 direction, the switching lever M5
043のロックピンM5043aが振り子アームM50 The lock pin M5043a pendulum arm M50 of 043
26のロック穴M5026bに嵌合するため、振り子アームM5026はポンプ側に接続された状態でロックされる。 For fitting 26 of the lock hole M5026b, the pendulum arm M5026 is locked in a state of being connected to the pump side.

【0088】ここで、排出ローラM2003は逆転方向に駆動され、バルブレバーM5038は矢印E1方向に回転してバルブゴムM5036は開状態となる。 [0088] Here, the discharge roller M2003 is driven in the reverse direction, valve rubber M5036 valve lever M5038 is rotated in the arrow E1 direction is opened. この開状態において、PGモータE0003は正転方向に回転し、キャップM5001とワイパーブレードM501 In this open state, PG motor E0003 rotates in the forward direction, the cap M5001 and the wiper blades M501
1、M5012−1、M5012−2とを駆動しキャッピング(キャップM5001が記録ヘッド1001の記録素子基板1100に密着して当接し覆う動作)を行う。 1, M5012-1, to cap drives the M5012-2 (contact cover operation in close contact with the recording element substrate 1100 of the cap M5001 recording head 1001). この時、ポンプM5100は動作するが、コロ(不図示)のポンプチューブM5019に対する圧接力は解除されているため、コロはポンプチューブM5019をしごかず、圧力は発生しない。 At this time, the pump M5100 is operated, since the pressure contact force against the pump tube M5019 of the roller (not shown) is released, the roller is not squeezed the pump tube M5019, the pressure does not occur.

【0089】また、排紙ローラM2003が正転方向に駆動され、バルブレバーM5038が矢印E2方向(図12)へと回動すると、バルブゴムM5036は閉状態となる。 [0089] Further, the paper discharge roller M2003 is driven in the forward direction, the valve lever M5038 is rotated in the arrow E2 direction (FIG. 12), valve rubber M5036 is closed. ここで、PGモータE0003が逆転方向に回転しコロの圧接力によってポンプチューブM5019をしごくことにより、キャップチューブM5009及びキャップM5001を介して記録ヘッドカートリッジH1 Here, by squeezing the pump tube M5019 by the pressing force of the PG motor E0003 rotates in the reverse direction roller, the recording head cartridge through the cap tube M5009 and the cap M5001 H1
000の記録素子基板H1100に負圧を作用させ、該記録素子基板H1100上の吐出口から記録に適さなくなったインクや泡等を強制的に吸引する。 Recording element substrate H1100 of the 000 negative pressure to act on, to forcibly suck the suited not become ink and bubbles or the like to the recording from a discharge port on said recording element substrate H1100.

【0090】この後、PGモータE0003が逆転方向に回転しながら排紙ローラM2003を逆転方向に駆動し、バルブレバーM5038を矢印E1方向(図12参照)に回動するとバルブゴムM5036は開状態となる。 [0090] Then, by driving the discharge roller M2003 in the reverse direction while rotating PG motor E0003 is in the reverse direction, when rotating the valve lever M5038 in the direction of arrow E1 (see Fig. 12) valve rubber M5036 is an open state . その結果、ポンプチューブM5019、キャップチューブM5009及びキャップM5001内の圧力は大気圧となり、記録ヘッドカートリッジH1000の記録素子基板1100におけるインク吐出口からの強制吸引動作は停止し、同時にポンプチューブM5019、キャップチューブM5009及びキャップM5001内に満たされているインクが吸引され、ポンプチューブM50 As a result, the pump tube M5019, the pressure in the cap tube M5009 and the cap M5001 is made the atmospheric pressure, forced suction operation from the ink discharge ports of the recording element substrate 1100 of the recording head cartridge H1000 is stopped, at the same time the pump tube M5019, the cap tube M5009 and ink is sucked which is filled in the cap M5001, a pump tube M50
19の他端から廃インク吸収体(不図示)へと排出される(以下、この動作を空吸引という)。 The other end of the waste ink absorber 19 is discharged to the (not shown) (hereinafter, referred to as the operation idle suction). ここで、PGモータE0003が停止し、排紙ローラM2003が正転方向に駆動し、バルブレバーM5038が矢印E2方向(図12)に回動すると、バルブゴムM5306は閉状態となり、以上で吸引動作は終了する。 Here, PG motor E0003 is stopped, the paper discharge roller M2003 is driven in the forward direction, the valve lever M5038 is rotated in the direction of arrow E2 (Fig. 12), valve rubber M5306 becomes closed, or more suction action finish.

【0091】次にワイピング動作について説明する。 [0091] will be described wiping operation.

【0092】ワイピング動作において、PGモータE0 [0092] In the wiping operation, PG motor E0
003は、まず正転方向に回転し、ワイパーブレードM 003 is first rotated in the forward direction, the wiper blade M
5011、M5012−1、M5012−2がワイピング開始位置(キャップM5001が記録ヘッドカートリッジH1000から離間した状態でワイパーブレードM 5011, M5012-1, wiper blades M in a state M5012-2 wiping start position (cap M5001 is spaced apart from the recording head cartridge H1000
5011、M5012−1、M5012−2が、記録ヘッドカートリッジH1000より記録動作において上流側にある位置)へと移動する。 5011, M5012-1, M5012-2 are moved in the recording operation by the recording head cartridge H1000 to a position) on the upstream side. 次いで、キャリッジM4 Then, the carriage M4
001はワイピング位置(ワイパーブレードM501 001 wiping position (wiper blade M501
1、M5012−1、M5012−2が記録素子基板H 1, M5012-1, M5012-2 recording element substrate H
1100と対向する位置)へと移動する。 1100 moves to a position facing). この時、キャリッジM4001と切換レバーM5043とは当接しておらず、振り子アームM5026はロックされていない状態にある。 At this time, the carriage M4001 and the switching lever M5043 not in contact, the pendulum arm M5026 is in a state not locked.

【0093】ここで、PGモータE0003が正転方向に回転し、ワイパーブレードM5011、M5012− [0093] Here, PG motor E0003 rotates in the forward direction, the wiper blade M5011, M5012-
1、M5012−2が矢印B1方向(図12)に移動しながら記録ヘッドカートリッジH1000の記録素子基板H1100を拭取りクリーニングし、さらに記録ヘッドカートリッジH1000の記録素子基板1100より記録動作方向において下流側に設けられた不図示のワイパーブレードクリーニング手段により、前記記録素子基板H1100の拭取りクリーニングを行い、ワイパーブレードに付着した汚れをクリーニングする。 1, the recording element substrate H1100 of the recording head cartridge H1000 while moving in M5012-2 arrow B1 direction (FIG. 12) wiping clean, further downstream in the recording operation direction from the recording element substrate 1100 of the recording head cartridge H1000 the wiper blade cleaning means (not shown) disposed performs wiping cleaning of the recording element substrate H1100, to clean the dirt from the wiper blade. この時キャップM5001は離間した状態に維持される。 In this case the cap M5001 is maintained in separated state.

【0094】ワイパーブレードがワイピング終了位置(記録動作において下流側の終端位置)に到達したところでPGモータが停止し、キャリッジM4001はワイピング待避位置(ワイパーブレードM5011、M50 [0094] Wiper blade PG motor is stopped when reaching the wiping end position (end position of the downstream side in the recording operation), the carriage M4001 is wiping standby position (the wiper blade M5011, M50
12−1、及びM5012−2の移動領域外)へと移動する。 12-1, and moves M5012-2 to the mobile region outside) of. この後、PGモータE0003は正転方向に回転し、ワイパーブレードはワイピング終了位置へと移動する。 Thereafter, PG motor E0003 rotates in the forward direction, the wiper blade is moved to the wiping end position. なお、この時もキャップM5001は離間した状態に維持され、以上によりワイピングは終了する。 Incidentally, the cap M5001 is also at this time is maintained in the separated state, over the wiping is completed.

【0095】次に予備吐出について説明する。 [0095] Next, preliminary ejection will be described.

【0096】複数色のインクを吐出する記録ヘッドを用いて前述の吸引動作やワイピング動作を行うと、インクが混ざり合う問題が発生することがある。 [0096] When performing the above suction operation and wiping operation using a recording head for ejecting a plurality of color inks, and the problem of ink mix occurs.

【0097】例えば、吸引動作時には吸引によってインク吐出口から吸い出されたインクが他の色のインク吐出口へ侵入してしまったり、ワイピング動作時にはインク吐出口周辺に付着している様々な色のインクをワイパーにより異なる色のインク吐出口へ押し込んでしまったりすることが原因であり、このような場合、次に記録を開始したときに、最初の部分が変色(混色ともいう)となって画像が劣化してしまうおそれがある。 [0097] For example, suction at the time of operation or ink sucked from the ink discharge ports by suction accidentally entering the ink discharge ports of the other colors, the wiping operation of various colors adhering to the peripheral ink discharge port at the time of It is because the or ink I pushed into different color ink discharge port by the wiper, and such a case, the next time you start recording, the first part is a discoloration (also referred to as color mixture) image but there is a risk that deteriorated.

【0098】この混色を防止するために、記録する直前に混色した分のインクを予め吐出しておくことを予備吐出といい、本実施形態においては図11に示す通りキャップM5001の近傍に予備吐出口M5045が配置されており、記録直前に前記記録ヘッドの記録素子基板H [0098] In order to prevent this color mixture, it is called a preliminary ejection of keep ejecting minute ink mixed in advance immediately before recording, preliminary ejection in the vicinity of the street cap M5001 shown in FIG. 11 in this embodiment outlet M5045 has been arranged, the recording element substrate H of said recording head immediately before recording
1100をその予備吐出口M5045に対向する位置へ移動させて実行する。 1100 are moved to the position opposite to the preliminary discharge port M5045 run.

【0099】なお、前記予備吐出口M5045は、予備吐出吸収体M5046及び予備吐出カバーM5047により形成されており、予備吐出吸収体M5046は不図示の廃インク吸収体につながっている。 [0099] Incidentally, the preliminary discharge port M5045 is formed by the preliminary ejection absorbing member M5046 and a preliminary ejection cover M5047, preliminary ejection absorbing member M5046 is connected to the waste ink absorber (not shown).

【0100】[スキャナ]この実施形態におけるプリンタは、記録ヘッドを図13に示すようなスキャナと交換することで読取装置としても使用することができる。 [0100] Scanner Printer in this embodiment may also be used a recording head as a reading apparatus by replacing the scanner shown in FIG. 13.

【0101】このスキャナは、プリンタ側のキャリッジと共に移動し、記録媒体に代えて給送された原稿画像を副走査方向において読み取るようになっており、その読み取り動作と原稿の給送動作とを交互に行うことにより、1枚の原稿画像情報を読み取るようになっている。 [0102] The scanner alternately move with printer carriage, the image on a document fed instead of the recording medium being adapted to read in the sub-scanning direction, and a feeding operation of the read operation and the original by proceeding, and it reads a single original image information.

【0102】図13はこのスキャナM6000の概略構成を示す図である。 [0102] Figure 13 is a diagram showing a schematic configuration of this scanner M6000.

【0103】図示のように、スキャナホルダM6001 [0103] As shown, the scanner holder M6001
は箱型形状となしており、その内部には読み取りに必要な光学系・処理回路などが収納されている。 Is without a box shape, such as an optical system and a processing circuit necessary for reading is housed therein. また、このスキャナM6000をキャリッジM4001へと装着した時、原稿面と対面する部分にはスキャナ読取レンズM Further, when mounting the scanner M6000 to the carriage M4001, the reading scanner at a portion facing the document surface lens M
6006が設けられており、ここから原稿画像を読み取るようになっている。 6006 is provided, which is from here to read the document image. スキャナ読み取りレンズM600 Scanner reading lens M600
6は内部に不図示の光源を有し、その光源から発せられた光が原稿へと照射される。 6 has a light source not shown inside the light emitted from the light source is radiated onto the document.

【0104】前記スキャナホルダM6001の底部に固定されたスキャナカバーM6003は、スキャナホルダM6001内部を遮光するように嵌合し、側面に設けられたルーバー状の把持部によってキャリッジM4001 [0104] The scanner cover M6003 fixed to the bottom of the scanner holder M6001 is fitted so as to shield the inside of the scanner holder M6001, the carriage by louvered gripping portion provided on the side surface M4001
への着脱操作性の向上を図っている。 Thereby achieving attachment and detachment manipulation improvement of the. スキャナホルダM Scanner holder M
6001の外形形状は記録ヘッドH1001と略同形状であり、キャリッジM4001へは記録ヘッドカートリッジH1000と同様の操作で着脱することができる。 The outer shape of 6001 is substantially the same shape as the recording head H 1001, the the carriage M4001 can be attached to and detached in the same manner as the recording head cartridge H 1000.

【0105】また、スキャナホルダM6001には、前記処理回路を有する基板が収納される一方、この基板に接続されたスキャナコンタクトPCBが外部に露出するよう設けられており、キャリッジM4001へとスキャナM6000を装着した際、前記スキャナコンタクトP [0105] Also, the scanner holder M6001, while the substrate having the processing circuit is accommodated, is provided as the connected scanner contact PCB to this substrate is exposed outside, and the carriage M4001 scanner M6000 when worn, the scanner contact P
CB M6004がキャリッジM4001側のコンタクトFPC E0011に接触し、前記基板を、前記キャリッジM4001を介して本体側の制御系に電気的に接続させるようになっている。 CB M6004 is in contact with the carriage M4001 side of the contact FPC E0011, the substrate, so as to electrically connect to a control system on the printer body side through the carriage M4001.

【0106】[保管箱]図14は、前記記録ヘッドH1 [0106] [Storage Bin 14, the recording head H1
001を保管するための保管箱M6100を示す図である。 It is a diagram showing a storage box M6100 for storing 001.

【0107】この保管箱M6100は、上方に開口部を有する保管箱ベースM6101、この保管箱ベースM6 [0107] The storage box M6100 is a storage box base M6101 having an opening upward, the storage box base M6
101に対しその開口部を開閉させるよう軸着した保管箱カバーM6102、保管箱ベースM6101の底部に固定した保管箱キャップM6103、及び前記保管箱カバーM6102の内側上面部に固定した板ばね状の保管箱ばねM6104によって構成されている。 101 to a storage box cover pivotally attached so as to open and close the opening portion M6102, storage of the storage box base storage box cap M6103 secured to the bottom of the M6101, and the storage box is fixed to the inner upper surface of the cover M6102 leaf spring-like It is constituted by a box spring M6104.

【0108】そして、上記構成を有する保管箱に記録ヘッドを保管する場合には、ノズル部が前記保管箱キャップに対向するよう記録ヘッドを前記保管箱ベースM61 [0108] When storing the recording head in the storage box having the above structure, the storage box base of the recording head so that the nozzle portion faces the storage box cap M61
01に挿入し、保管箱カバーM6102を閉じて保管箱ベースM6101の係止部を前記保管箱カバーM610 Insert 01, the storage box cover locking portion of the storage box base M6101 to close the storage box cover M6102 M610
2に係合させ、保管箱カバーM6102を閉塞状態に保つ。 2 to engage, keep the storage box cover M6102 in the closed state. この閉塞状態において、保管箱ばねM6104は記録ヘッド1001を押圧するため、記録ヘッド1001 In this closed state, the storage box spring M6104 is for pressing the recording head 1001, recording head 1001
のノズル部分は保管箱キャップM6103によって密封状態で覆われることとなる。 Nozzle portion becomes be covered sealingly by the storage box cap M6103. 従って、この保管箱によればノズルへの塵埃の付着やインクの蒸発を防止しつつ記録ヘッドを保管することができるため、記録ヘッドを長期に亘って良好な状態に保つことができる。 Therefore, it is possible to store the dust recording head while preventing evaporation of adhesion and ink to the nozzle according to this storage box can be kept in good condition over a recording head for long-term.

【0109】また、この記録ヘッドH1001を保管するための保管箱M6100は、スキャナM6000を保管するためにも使用できる。 [0109] Also, storage box M6100 for storing the print head H1001 can also be used to store scanner M6000. 但し、記録ヘッドH100 However, the recording head H100
1のノズル部を保護する保管箱キャップM6103にはインクが付着しているため、これがスキャナに当接しないように、スキャナ読み取りレンズM6006及びスキャナ照明レンズM6005の構成されている面は記録ヘッドH1001のノズル位置面よりも保管箱キャップM Since the adhered ink in the storage box cap M6103 that protects the first nozzle portion, which is not to contact the scanner, a surface that is configured of a scanner reading lens M6006 and the scanner illumination lens M6005 has a recording head H1001 storage box cap than the nozzle position surface M
6103から離間する方向に向けて収納させる必要がある。 It is necessary to housed in a direction away from 6103.

【0110】次に、本発明の実施形態における電気的回路構成を説明する。 Next, explaining the electrical circuit configuration of an embodiment of the present invention. 図15は、この実施形態における電気的回路の全体構成を概略的に示す図である。 Figure 15 is a diagram showing the overall configuration of the electric circuit in this embodiment schematically.

【0111】この実施形態における電気的回路は、主にキャリッジ基板(CRPCB)E0013、メインPC [0111] Electrical circuit in this embodiment comprises mainly a carriage substrate (CRPCB) E0013, a main PC
B(Printed Circuit Board)E0014、電源ユニットE0015等によって構成されている。 B (Printed Circuit Board) E0014, and is constituted by a power supply unit E0015, and the like. ここで、前記電源ユニットE0015は、メインPCB E0014 Here, the power supply unit E0015, the main PCB E0014
と接続され、各種駆動電源を供給するものとなっている。 It is connected to, and is intended to supply a variety of drive power. また、キャリッジ基板E0013は、キャリッジM The carriage substrate E0013, the carriage M
4001(図2)に搭載されたプリント基板ユニットであり、コンタクトFPC E0011を通じて記録ヘッドとの信号の授受を行うインターフェースとして機能する他、キャリッジM4001の移動に伴ってエンコーダセンサE0004から出力されるパルス信号に基づき、 4001 is a printed circuit board unit mounted on (FIG. 2) and functions as an interface for exchanging signals with the printhead through the contact FPC E0011, pulse signals output from the encoder sensor E0004 as the carriage M4001 based on the,
エンコーダスケールE0005とエンコーダセンサE0 Encoder scale E0005 and the encoder sensor E0
004との位置関係の変化を検出し、その出力信号をフレキシブルフラットケーブル(CRFFC)E0012 Detecting a positional change of the relationship between 004, its output signal flexible flat cable (CRFFC) E0012
を通じてメインPCB E0014へと出力する。 And outputs it to the main PCB E0014 through.

【0112】さらに、メインPCBはこの実施形態におけるインクジェット記録装置の各部の駆動制御を司るプリント基板ユニットであり、紙端検出センサ(PEセンサ)E0007、ASFセンサE0009、カバーセンサE0022、パラレルインターフェース(パラレルI [0112] Further, the main PCB is a printed circuit board unit that controls driving of each unit of the ink jet printing apparatus in this embodiment, a paper end sensor (PE sensor) E0007, ASF sensor E0009, a cover sensor E0022, a parallel interface (Parallel I
/F)E0016、シリアルインターフェース(シリアルI/F)E0017、リジュームキーE0019、L / F) E0016, a serial interface (Serial I / F) E0017, a resume key E0019, L
ED E0020、電源キーE0018、ブザーE00 ED E0020, a power key E0018, buzzer E00
21等に対するI/Oポートを基板上に有し、さらにC Has on a substrate I / O ports for 21 or the like, C
RモータE0001、LFモータE0002、PGモータE0003と接続されてこれらの駆動を制御する他、 Addition to controlling these drive is connected to the R motor E0001, LF motor E0002, PG motor E0003,
インクエンドセンサE0006、GAPセンサE000 Ink end sensor E0006, GAP sensor E000
8、PGセンサE0010、CRFFC E0012、 8, PG sensor E0010, CRFFC E0012,
電源ユニットE0015との接続インターフェイスを有する。 Having a connection interface to the power supply unit E0015.

【0113】図16は、メインPCBの内部構成を示すブロック図である。 [0113] Figure 16 is a block diagram showing an internal configuration of the main PCB. 図16において、E1001はCP In FIG. 16, E1001 is CP
Uであり、このCPU E1001は内部にオシレータOSC E1002を有すると共に、発振回路E100 A U, with the CPU E1001 has an oscillator OSC E1002 inside the oscillation circuit E100
5に接続されてその出力信号E1019によりシステムクロックを発生する。 Is connected to the 5 generates a system clock by an output signal E1019. また、制御バスE1014を通じてROM E1004およびASIC(Application Sp Further, through the control bus E1014 ROM E1004 and ASIC (Application Sp
ecific Integrated Circuit)E1006に接続され、 Is connected to the ecific Integrated Circuit) E1006,
ROMに格納されたプログラムに従って、ASICの制御、電源キーからの入力信号E1017、及びリジュームキーからの入力信号E1016、カバー検出信号E1 According to a program stored in the ROM, the control of the ASIC, an input signal from the input signal E1017, and resume key from the power key E1016, a cover detection signal E1
042、ヘッド検出信号(HSENS)E1013の状態の検知を行ない、さらにブザー信号(BUZ)E10 042 performs detection of the state of the head detection signal (HSENS) E1013, further buzzer signal (BUZ) E10
18によりブザーE0021を駆動し、内蔵されるA/ Drives the buzzer E0021 by 18, built are A /
DコンバータE1003に接続されるインクエンド検出信号(INKS)E1011及びサーミスタ温度検出信号(TH)E1012の状態の検知を行う一方、その他各種論理演算・条件判断等を行ない、インクジェット記録装置の駆動制御を司る。 While performing the ink end detection signal (INKS) E1011 and the detection of the state of the thermistor temperature detection signal (TH) E 1012 connected to a D converter E1003, also performs various other logic operations and makes conditional decisions to control the operation of the ink jet printing apparatus govern.

【0114】ここで、ヘッド検出信号E1013は、記録ヘッドカートリッジH1000からフレキシブルフラットケーブルE0012、キャリッジ基板E0013及びコンタクトフレキシブルプリントケーブルE0011 [0114] Here, the head detection signal E1013 is a flexible flat cable E0012 from a recording head cartridge H 1000, the carriage substrate E0013 and the contact FPC E0011
を介して入力されるヘッド搭載検出信号であり、インクエンド検出信号E1011はインクエンドセンサE00 A head mount detection signal entered through the ink end detection signal E1011 is an ink end sensor E00
06から出力されるアナログ信号、サーミスタ温度検出信号E1012はキャリッジ基板E0013上に設けられたサーミスタ(図示せず)からのアナログ信号である。 Analog signal output from the 06, the thermistor temperature detection signal E1012 is an analog signal from a thermistor provided on the carriage substrate E0013 (not shown).

【0115】E1008はCRモータドライバであって、モータ電源(VM)E1040を駆動源とし、AS [0115] E1008 is a CR motor driver, the motor power (VM) E1040 as a driving source, AS
IC E1006からのCRモータ制御信号E1036 CR motor control signal from the IC E1006 E1036
に従って、CRモータ駆動信号E1037を生成し、C Accordingly generates a CR motor drive signal E1037, C
RモータE0001を駆動する。 To drive the R motor E0001. E1009はLF/P E1009 is LF / P
Gモータドライバであって、モータ電源E1040を駆動源とし、ASIC E1006からのパルスモータ制御信号(PM制御信号)E1033に従ってLFモータ駆動信号E1035を生成し、これによってLFモータを駆動すると共に、PGモータ駆動信号E1034を生成してPGモータを駆動する。 A G motor driver, with the motor power E1040 as a driving source, and generates the LF motor driving signal E1035 according to a pulse motor control signal (PM control signal) E1033 from the ASIC E1006, thereby driving the LF motor, PG motor It generates a driving signal E1034 to drive the PG motor.

【0116】E1010は電源制御回路であり、ASI [0116] E1010 is a power supply control circuit, ASI
C E1006からの電源制御信号E1024に従って発光素子を有する各センサ等への電源供給を制御する。 Controlling the supply of electricity to respective sensors with light emitting elements according to a power supply control signal E1024 from C E1006.
パラレルI/F E0016は、ASIC E1006 Parallel I / F E0016 is, ASIC E1006
からのパラレルI/F信号E1030を、外部に接続されるパラレルI/FケーブルE1031に伝達し、またパラレルI/FケーブルE1031の信号をASIC Parallel I / F signal E1030, and transmits the parallel I / F cable E1031 connected to the outside and a signal of the parallel I / F cable E1031 ASIC from
E1006に伝達する。 Transmitted to the E1006. シリアルI/F E0017 Serial I / F E0017
は、ASIC E1006からのシリアルI/F信号E The serial I / F signal E from the ASIC E1006
1028を、外部に接続されるシリアルI/FケーブルE1029に伝達し、また同ケーブルE1029からの信号をASIC E1006に伝達する。 1028, and transmitted to the serial I / F cable E1029 connected to external circuits, and also transfers a signal from the cable E1029 to the ASIC E1006.

【0117】一方、前記電源ユニットE0015からは、ヘッド電源(VH)E1039及びモータ電源(V [0117] On the other hand, from the power supply unit E0015, the head power source (VH) E1039 and a motor power supply (V
M)E1040、ロジック電源(VDD)E1041が供給される。 M) E1040, The logic power signal (VDD) E1041 are supplied. また、ASIC E1006からのヘッド電源ON信号(VHON)E1022及びモータ電源O A head power ON signal from the ASIC E1006 (VHON) E1022 and a motor power O
N信号(VMOM)E1023が電源ユニットE001 N signal (VMOM) E1023 is a power supply unit E001
5に入力され、それぞれヘッド電源E1039及びモータ電源E1040のON/OFFを制御する。 5 is inputted to, and controls ON / OFF of the head power E1039 and the motor power E1040, respectively. 電源ユニットE0015から供給されたロジック電源(VDD) Logic power supplied from the power supply unit E0015 (VDD)
E1041は、必要に応じて電圧変換された上で、メインPCB E0014内外の各部へ供給される。 E1041, after being voltage-converted as required and is supplied to the main PCB E0014 and out of each section.

【0118】またヘッド電源E1039は、メインPC [0118] The head power E1039 is, the main PC
B E0014上で平滑された後にフレキシブルフラットケーブルE0011へと送出され、記録ヘッドカートリッジH1000の駆動に用いられる。 It is sent out to the flexible flat cable E0011 after being smoothed on B E0014, used for driving the print head cartridge H1000. E1007はリセット回路で、ロジック電源電圧E1040の低下を検出して、CPU E1001及びASIC E1006 E1007 denotes a reset circuit which detects a reduction in the logic power supply voltage E1040, CPU E1001 and ASIC E1006
にリセット信号(RESET)E1015を供給し、初期化を行なう。 Supplying a reset signal (RESET) E1015 to, perform initialization.

【0119】このASIC E1006は1チップの半導体集積回路であり、制御バスE1014を通じてCP [0119] The ASIC E1006 is a single-chip semiconductor integrated circuit, CP through a control bus E1014
U E1001によって制御され、前述したCRモータ制御信号E1036、PM制御信号E1033、電源制御信号E1024、ヘッド電源ON信号E1022、及びモータ電源ON信号E1023等を出力し、パラレルI/F E0016およびシリアルI/F E0017 Is controlled by the U E1001, CR motor control signal E1036, PM control signal E1033 described above, the power supply control signal E1024, the head power ON signal E1022, and the motor power ON signal E1023 and the like, a parallel I / F E0016 and the serial I / F E0017
との信号の授受を行なう他、PEセンサE0007からのPE検出信号(PES)E1025、ASFセンサE Other transmitting and receiving signals to and from, PE detection signal from the PE sensor E0007 (PES) E1025, ASF sensor E
0009からのASF検出信号(ASFS)E102 ASF detection signal from 0009 (ASFS) E102
6、GAPセンサE0008からのGAP検出信号(G 6, GAP detection signal from the GAP sensor E0008 (G
APS)E1027、PGセンサE0010からのPG APS) E1027, PG from the PG sensor E0010
検出信号(PGS)E1032の状態を検知して、その状態を表すデータを制御バスE1014を通じてCPU It detects the state of the detection signal (PGS) E1032, CPU through the control bus E1014 data representing the state
E1001に伝達し、入力されたデータに基づきCP Transmitted to E1001, based on the inputted data CP
U E1001はLED駆動信号E1038の駆動を制御してLEDE0020の点滅を行なう。 U E1001 performs blinking LEDE0020 controls the driving of an LED drive signal E1038.

【0120】さらに、エンコーダ信号(ENC)E10 [0120] In addition, the encoder signal (ENC) E10
20の状態を検知してタイミング信号を生成し、ヘッド制御信号E1021で記録ヘッドカートリッジH100 It detects conditions of 20 generates a timing signal, the recording head cartridge H100 in the head control signal E1021
0とのインターフェイスをとり記録動作を制御する。 It takes the interface between 0 to control the recording operation. ここにおいて、エンコーダ信号(ENC)E1020はフレキシブルフラットケーブルE0012を通じて入力されるCRエンコーダセンサE0004の出力信号である。 Here, the encoder signals (ENC) E1020 is an output signal of the CR encoder sensor E0004 received through the flexible flat cable E0012. また、ヘッド制御信号E1021は、フレキシブルフラットケーブルE0012、キャリッジ基板E001 The head control signal E1021 is the flexible flat cable E0012, carriage substrate E001
3、及びコンタクトFPC E0011を経て記録ヘッドH1001に供給される。 3, and it is supplied to the recording head H1001 via a contact FPC E0011.

【0121】図17は、ASIC E1006の内部構成を示すブロック図である。 [0121] Figure 17 is a block diagram showing the internal configuration of the ASIC E1006.

【0122】なお、同図において、各ブロック間の接続については、記録データやモータ制御データ等、ヘッドや各部機構部品の制御にかかわるデータの流れのみを示しており、各ブロックに内蔵されるレジスタの読み書きに係わる制御信号やクロック、DMA制御にかかわる制御信号などは図面上の記載の煩雑化を避けるため省略している。 [0122] In the figure, the register for the connections between the blocks, such as print data and motor control data, shows only the flow of data relating to control of the head and various mechanical components, which are incorporated in each block and control signals and clock associated with the read or write, and control signals associated with the DMA control are omitted to simplify the description of the drawing.

【0123】図中、E2002はPLLであり、図16 [0123] In the figure, E2002 is a PLL, 16
に示した前記CPU E1001から出力されるクロック信号(CLK)E2031及びPLL制御信号(PL The clock signal output from the CPU E1001 shown in (CLK) E2031 and a PLL control signal (PL
LON)E2033により、ASIC E1006内の大部分へと供給するクロック(図示しない)を発生する。 The LON) E2033, generates a clock supplied to the most part of the ASIC E1006 (not shown).

【0124】また、E2001はCPUインターフェース(CPUI/F)であり、リセット信号E1015、 [0124] Further, E2001 is a CPU interface (CPUI / F), a reset signal E1015,
CPU E1001から出力されるソフトリセット信号(PDWN)E2032、クロック信号(CLK)E2 Soft reset signal output from the CPU E1001 (PDWN) E2032, the clock signal (CLK) E2
031及び制御バスE1014からの制御信号により、 The control signal from the 031 and a control bus E1014,
以下に説明するような各ブロックに対するレジスタ読み書き等の制御や、一部ブロックへのクロックの供給、割り込み信号の受け付け等(いずれも図示しない)を行ない、CPU E1001に対して割り込み信号(IN Control of the register reading and writing for each block as described below, performs a supply of a clock to some blocks, accepting an interrupt signal or the like (all not shown), an interrupt signal (IN relative CPU E1001
T)E2034を出力し、ASIC E1006内部での割り込みの発生を知らせる。 T) E2034 outputs to inform the occurrence of an interrupt within the ASIC E1006.

【0125】また、E2005はDRAMであり、記録用のデータバッファとして、受信バッファE2010、 [0125] Further, E2005 is DRAM, as a data buffer for recording a reception buffer E2010,
ワークバッファE2011、プリントバッファE201 Work buffer E2011, a print buffer E201
4、展開用データバッファE2016などの各領域を有すると共に、モータ制御用としてモータ制御バッファE 4, which has a respective region, such as development data buffer E2016, a motor control buffer E for the motor control
2023を有し、さらにスキャナ動作モード時に使用するバッファとして、上記の各記録用データバッファに代えてスキャナ取込みバッファE2024、スキャナデータバッファE2026、送出バッファE2028などの領域を有する。 It has 2023 further comprises a buffer for use during the scanner operation mode, a scanner input buffer E2024 in place of each of the above print data buffers, scanner data buffer E2026, a region, such as output buffer E2028.

【0126】また、このDRAM E2005は、CP [0126] In addition, the DRAM E2005 is, CP
U E1001の動作に必要なワーク領域としても使用されている。 It is also used as a work area necessary for the operation of the U E1001. すなわち、E2004はDRAM制御部であり、制御バスによるCPU E1001からDRAM That, E2004 is a DRAM control unit, DRAM from CPU E1001 by the control bus
E2005へのアクセスと、後述するDMA制御部E And access to E2005, which will be described later DMA controller E
2003からDRAM E2005へのアクセスとを切り替えて、DRAM E2005への読み書き動作を行なう。 2003 from switching and access to the DRAM E2005, to read and write operation to the DRAM E2005.

【0127】DMA制御部E2003では、各ブロックからのリクエスト(図示せず)を受け付けて、アドレス信号や制御信号(図示せず)、書込み動作の場合には書込みデータ(E2038、E2041、E2044、E [0127] The DMA control unit E2003, accepts a request (not shown) from each block (not shown) the address signals and control signals, write data (E2038, in the case of a write operation, E2041, E2044, E
2053、E2055、E2057)などをRAM制御部に出力してDRAMアクセスを行なう。 2053, E2055, E2057) outputs such as RAM controller performs DRAM access. また読み出しの場合には、DRAM制御部E2004からの読み出しデータ(E2040、E2043、E2045、E20 In the case of read also read data from the DRAM control unit E2004 (E2040, E2043, E2045, E20
51、E2054、E2056、E2058、E205 51, E2054, E2056, E2058, E205
9)を、リクエスト元のブロックに受け渡す。 9), passes to the requesting block.

【0128】また、E2006は1284I/Fであり、CPUI/F E2001を介したCPU E10 [0128] In addition, E2006 is the 1284I / F, CPU E10 through the CPUI / F E2001
01の制御により、パラレルI/F E0016を通じて、図示しない外部ホスト機器との双方向通信インターフェイスを行なう他、記録時にはパラレルI/F E0 The control 01, through the parallel I / F E0016, other for bidirectional communication interface with external host devices, not shown, at the time of recording the parallel I / F E0
016からの受信データ(PIF受信データE203 Receiving data from the 016 (PIF received data E203
6)をDMA処理によって受信制御部E2008へと受け渡し、スキャナ読み取り時にはDRAM E2005 Passing and 6) to the reception control unit E2008 by the DMA processing, DRAM during scanner reading E2005
内の送出バッファE2028に格納されたデータ(12 Data stored in the output buffer E2028 in the inner (12
84送信データ(RDPIF)E2059)をDMA処理によりパラレルI/Fに送信する。 84 transmits transmission data (RDPIF) E2059) by DMA processing into the parallel I / F.

【0129】E2007はUSBI/Fであり、CPU [0129] E2007 is a USBI / F, CPU
I/F E2001を介したCPUE1001の制御により、シリアルI/F E0017を通じて、図示しない外部ホスト機器との双方向通信インターフェイスを行なう他、印刷時にはシリアルI/F E0017からの受信データ(USB受信データE2037)をDMA処理により受信制御部E2008に受け渡し、スキャナ読み取り時にはDRAM E2005内の送出バッファE The CPUE1001 control via the I / F E2001, through the serial I / F E0017, other for bidirectional communication interface with external host devices, not shown, it receives data from the serial I / F E0017 during printing (USB receive data E2037 ) passing the reception control unit E2008 by the DMA processing, at the time of scanner reading output buffer E in the DRAM E2005
2028に格納されたデータ(USB送信データ(RD Stored in the 2028 data (USB transmit data (RD
USB)E2058)をDMA処理によりシリアルI/ Serial and USB) E2058) by the DMA processing I /
F E0017に送信する。 To send to the F E0017. 受信制御部E2008は、 Reception control unit E2008 is,
1284I/F E2006もしくはUSB I/F 1284I / F E2006 or the USB I / F
E2007のうちの選択されたI/Fからの受信データ(WDIF)E2038)を、受信バッファ制御部E2 Receiving data from the selected I / F of E2007 and (WDIF) E2038), the reception buffer control unit E2
039の管理する受信バッファ書込みアドレスに、書込む。 To manage the receive buffer write address of 039, it writes. E2009は圧縮・伸長DMAであり、CPUI/ E2009 is a DMA compression and decompression, CPUI /
F E2001を介したCPUE1001の制御により、受信バッファE2010上に格納された受信データ(ラスタデータ)を、受信バッファ制御部E2039の管理する受信バッファ読み出しアドレスから読み出し、 The control of CPUE1001 through F E2001, received data stored on the receiving buffer E2010 (raster data), read from the reception buffer read address managed by the reception buffer control unit E2039,
そのデータ(RDWK)E2040を指定されたモードに従って圧縮・伸長し、記録コード列(WDWK)E2 Compression and decompression in accordance with the data (RDWK) specify E2040 is the mode, the recording code string (WDWK) E2
041としてワークバッファ領域に書込む。 Written into the work buffer area as 041.

【0130】E2013は記録バッファ転送DMAで、 [0130] E2013 in the recording buffer transfer DMA,
CPUI/F E2001を介したCPU E1001 CPU through the CPUI / F E2001 E1001
の制御によってワークバッファE2011上の記録コード(RDWP)E2043を読み出し、各記録コードを、記録ヘッドカートリッジH1000へのデータ転送順序に適するようなプリントバッファE2014上のアドレスに並べ替えて転送(WDWP E2044)する。 Recording code on the work buffer E2011 by the control of (RDWP) reads E2043, each recording code, sorting and transferred to the address on the print buffer E2014 that match the sequence of data transfer to the recording head cartridge H1000 (WDWP E2044) to. また、E2012はワーククリアDMAであり、C In addition, E2012 is a work clear DMA, C
PUI/F E2001を介したCPU E1001の制御によって記録バッファ転送DMA E2015による転送が完了したワークバッファ上の領域に対し、指定したワークフィルデータ(WDWF)E2042を繰返し書込む。 PUI / the control by the CPU E1001 through the F E2001 to the area on the work buffer to complete the transfer of the recording buffer transfer DMA E2015, writes document repeatedly work fill data (WDWF) E2042 specified.

【0131】E2015は記録データ展開DMAであり、CPUI/F E2001を介したCPU E10 [0131] E2015 is a print data development DMA, CPU E10 through the CPUI / F E2001
01の制御により、ヘッド制御部E2018からのデータ展開タイミング信号E2050をトリガとして、プリントバッファ上に並べ替えて書込まれた記録コードと展開用データバッファE2016上に書込まれた展開用データとを読み出し、展開記録データ(RDHDG)E2 The control 01, Triggered by a data development timing signal E2050 from a head control unit E2018, the recording code that was rearranged and written on the print buffer and deployment deployment data written on the data buffer E2016 reading, developed print data (RDHDG) E2
045を生成し、これをカラムバッファ書込みデータ(WDHDG)E2047としてカラムバッファE20 045 generates a column buffer E20 this as column buffer write data (WDHDG) E2047
17に書込む。 It is written in the 17. ここで、カラムバッファE2017は、 Here, the column buffer E2017 is,
記録ヘッドカートリッジH1000への転送データ(展開記録データ)を一時的に格納するSRAMであり、記録データ展開DMAとヘッド制御部とのハンドシェーク信号(図示せず)によって両ブロックにより共有管理されている。 Transfer data to the recording head cartridge H1000 is a SRAM for storing (developed print data) temporarily, and is shared and managed by both the handshake signal to the recording data development DMA and the head control unit (not shown).

【0132】E2018はヘッド制御部で、CPUI/ [0132] E2018 is a head control unit, CPUI /
F E2001を介したCPUE1001の制御により、ヘッド制御信号を介して記録ヘッドカートリッジH The control of CPUE1001 through F E2001, the recording head cartridge H via the head control signal
1000またはスキャナとのインターフェイスを行なう他、エンコーダ信号制御部E2019からのヘッド駆動タイミング信号E2049に基づき、記録データ展開D Other performing interface with 1000 or scanner, based on the head drive timing signal E2049 from the encoder signal control unit E2019, the print data development D
MAに対してデータ展開タイミング信号E2050の出力を行なう。 To output the data development timing signals E2050 respect MA.

【0133】また、印刷時には、前記ヘッド駆動タイミング信号E2049に従って、カラムバッファから展開記録データ(RDHD)E2048を読み出し、そのデータをヘッド制御信号E1201として記録ヘッドカートリッジH1000に出力する。 [0133] Also, at the time of printing, according to the head drive timing signal E2049, reads developed print data (RDHD) E2048 from the column buffer and outputs it to the recording head cartridge H1000 that data as the head control signal E1201. また、スキャナ読み取りモードにおいては、ヘッド制御部E2018を通して入力された取込みデータ(WDHD)E2053をDR In the scanner reading mode, the capture data (WDHD) E2053 input via the head control unit E2018 DR
AM E2005上のスキャナ取込みバッファE202 Scanner capture buffer on the AM E2005 E202
4へとDMA転送する。 To 4 DMA transfer. E2025はスキャナデータ処理DMAであり、CPUI/F E2001を介したC E2025 is a scanner data processing DMA, C through the CPU I / F E2001
PU E1001の制御により、スキャナ取込みバッファE2024に蓄えられた取込みバッファ読み出しデータ(RDAV)E2054を読み出し、平均化等の処理を行なった処理済データ(WDAV)E2055をDR Under the control of PU E1001, reads the capture buffer read data (RDAV) E2054 stored in the scanner capture buffer E2024, the processed data (WDAV) E2055 that performs processing of averaging the like DR
AM E2005上のスキャナデータバッファE202 Scanner data buffer on the AM E2005 E202
6に書込む。 It is written in the 6. E2027はスキャナデータ圧縮DMA E2027 is a scanner data compression DMA
で、CPUI/F E2001を介したCPU E10 In, CPU E10 through the CPU I / F E2001
01の制御により、スキャナデータバッファE2026 The control 01, scanner data buffer E2026
上の処理済データ(RDYC)E2056を読み出してデータ圧縮を行ない、圧縮データ(WDYC)E205 It performs data compression by reading the processed data (RDYC) E2056 on the compressed data (WDYC) E205
7を送出バッファE2028に書込み転送する。 To write transfer 7 to output buffer E2028.

【0134】E2019はエンコーダ信号処理部であり、エンコーダ信号(ENC)を受けて、CPU E1 [0134] Designated E2019 is an encoder signal processing unit which, when it receives an encoder signal (ENC), CPU E1
001の制御で定められたモードに従ってヘッド駆動タイミング信号E2049を出力する他、エンコーダ信号E1020から得られるキャリッジM4001の位置や速度にかかわる情報をレジスタに格納して、CPU E , Outputs the head drive timing signal E2049 according to a defined mode control 001, and stores the information relating to the position and speed of the carriage M4001 obtained from the encoder signal E1020 to the register, CPU E
1001に提供する。 To provide in 1001. CPU E1001はこの情報に基づき、CRモータE0001の制御における各種パラメータを決定する。 Based on this information, the CPU E1001 determines various parameters for the CR motor E0001. また、E2020はCRモータ制御部であり、CPUI/F E2001を介したCPU Further, E2020 is a CR motor control unit, CPU through the CPU I / F E2001
E1001の制御により、CRモータ制御信号E103 The control of E1001, CR motor control signal E103
6を出力する。 And outputs the 6.

【0135】E2022はセンサ信号処理部で、PGセンサE0010、PEセンサE0007、ASFセンサE0009、及びGAPセンサE0008等から出力される各検出信号を受けて、CPU E1001の制御で定められたモードに従ってこれらのセンサ情報をCPU [0135] E2022 is a sensor signal processing unit, PG sensor E0010, PE sensor E0007, ASF sensor E0009, and receives the respective detection signals output from the GAP sensor E0008, etc., these accordance mode determined by the CPU E1001 CPU of sensor information
E1001に伝達する他、LF/PGモータ制御部D Addition to transmitting the E1001, LF / PG motor control unit D
MA E2021に対してセンサ検出信号E2052を出力する。 It outputs a sensor detection signal E2052 respect MA E2021.

【0136】LF/PGモータ制御DMAE2021 [0136] LF / PG motor control DMAE2021
は、CPUI/F E2001を介したCPU E10 Is, CPU E10 through the CPUI / F E2001
01の制御により、DRAM E2005上のモータ制御バッファE2023からパルスモータ駆動テーブル(RDPM)E2051を読み出してパルスモータ制御信号E1033を出力する他、動作モードによっては前記センサ検出信号を制御のトリガとしてパルスモータ制御信号E1033を出力する。 The control 01, the pulse motor as a trigger for controlling the sensor detection signal other to output a pulse motor control signal E1033 reads the pulse motor drive table (RDPM) E2051 from the motor control buffer E2023 on the DRAM E2005, according to the operating mode It outputs a control signal E1033. また、E2030はLE In addition, E2030 is LE
D制御部であり、CPUI/F E2001を介したC A D controller, C through the CPU I / F E2001
PU E1001の制御により、LED駆動信号E10 Under the control of PU E1001, LED drive signal E10
38を出力する。 38 to output. さらに、E2029はポート制御部であり、CPUI/F E2001を介したCPU E1 Further, E2029 is a port control unit, CPU E1 through the CPU I / F E2001
001の制御により、ヘッド電源ON信号E1022、 The control 001, the head power ON signal E1022,
モータ電源ON信号E1023、及び電源制御信号E1 Motor power ON signal E1023, and the power supply control signal E1
024を出力する。 To output 024.

【0137】次に、上記のように構成された本発明の実施形態におけるインクジェット記録装置の動作を図18 [0137] Next, FIG. The operation of the ink jet recording apparatus according to an embodiment of the present invention configured as described above 18
のフローチャートに基づき説明する。 It will be described with reference to the flowchart of.

【0138】AC電源に本装置が接続されると、まず、 [0138] When this unit to the AC power supply is connected, first of all,
ステップS1では装置の第1の初期化処理を行なう。 In step S1 performs first initialization processing of the apparatus. この初期化処理では、本装置のROMおよびRAMのチェックなどの電気回路系のチェックを行ない、電気的に本装置が正常に動作可能であるかを確認する。 In this initialization process performs a check of the electric circuit system such as check of ROM and RAM of the apparatus, electrically the device to confirm whether the normally operable.

【0139】次にステップS2では、装置本体M100 [0139] In next step S2, the device body M100
0の上ケースM1002に設けられた電源キーE001 0 power key provided in the case M1002 on the E001
8がONされたかどうかの判断を行い、電源キーE00 8 makes a determination of whether is ON, the power key E00
18が押された場合には、次のステップS3へと移行し、ここで第2の初期化処理を行う。 When 18 is pressed, the operation proceeds to step S3, where a second initialization process.

【0140】この第2の初期化処理では、本装置の各種駆動機構及びヘッド系のチェックを行なう。 [0140] In this second initialization, a check is made of various drive mechanisms and the head system of this apparatus. すなわち、 That is,
各種モータの初期化やヘッド情報の読み込みを行うに際し、本装置が正常に動作可能であるかを確認する。 Upon reads initialized and head information motors, the apparatus confirms whether the normally operable.

【0141】次にステップS4ではイベント待ちを行なう。 [0141] In the next step S4 waits for an event. すなわち、本装置に対して、外部I/Fからの指令イベント、ユーザ操作によるパネルキーイベントおよび内部的な制御イベントなどを監視し、これらのイベントが発生すると当該イベントに対応した処理を実行する。 That is, for the device, such as a monitor command event, panel key event and internal control event by a user operation from the external I / F, these events executes a process corresponding to the event to occur.

【0142】例えば、ステップS4で外部I/Fからの印刷指令イベントを受信した場合には、ステップS5へと移行し、同ステップでユーザ操作による電源キーイベントが発生した場合にはステップS10へと移行し、同ステップでその他のイベントが発生した場合にはステップS11へと移行する。 [0142] For example, when receiving a print command event from the external I / F in step S4, the operation proceeds to step S5, if the power key event by a user operation at the same step occurs to step S10 It migrated, when other events occur at the same step proceeds to step S11.

【0143】ここで、ステップS5では、外部I/Fからの印刷指令を解析し、指定された紙種別、用紙サイズ、印刷品位、給紙方法などを判断し、その判断結果を表すデータを本装置内のRAM E2005に記憶し、 [0143] Here, in step S5, analyzes the print command from the external I / F, checks a specified paper kind, paper size, print quality, determines the paper feed method, the data representing the check result stored in RAM E2005 in the apparatus,
ステップS6へと進む。 It proceeds to step S6.

【0144】次いでステップS6ではステップS5で指定された給紙方法により給紙を開始し、用紙を記録開始位置まで送り、ステップS7に進む。 [0144] Then the feeding was started by the paper feed method designated in step S5, step S6, sends the paper to the recording start position, the flow proceeds to step S7.

【0145】ステップS7では記録動作を行なう。 [0145] At step S7 the printing operation is performed. この記録動作では、外部I/Fから送出されてきた記録データを、一旦記録バッファに格納し、次いでCRモータE In this printing operation, the print data sent from the external I / F, once in the recording buffer, then CR motor E
0001を駆動してキャリッジM4001の走査方向への移動を開始すると共に、プリントバッファE2104 Drives the 0001 starts the movement in the scanning direction of the carriage M4001, a print buffer E2104
に格納されている記録データを記録ヘッドH1001へと供給して1行の記録を行ない、1行分の記録データの記録動作が終了するとLFモータE0002を駆動し、 The recording data stored is supplied to the recording head H1001 performs recording of one line, the LF motor E0002 to drive the recording operation of the recording data for one line is terminated,
LFローラM3001を回転させて用紙を副走査方向へと送る。 By rotating the LF roller M3001 and sends the sheet to the sub-scanning direction. この後、上記動作を繰り返し実行し、外部I/ Thereafter, the above operation is executed repetitively until the external I /
Fからの1ページ分の記録データの記録が終了すると、 When the recording of the recording data of one page from the F is completed,
ステップ8へと進む。 It proceeds to step 8.

【0146】ステップS8では、LFモータE0002 [0146] In step S8, LF motor E0002
を駆動し、排紙ローラM2003を駆動し、用紙が完全に本装置から送り出されたと判断されるまで紙送りを繰返し、終了した時点で用紙は排紙トレイM1004a上に完全に排紙された状態となる。 Drives, condition to drive the paper discharge roller M2003, repeated paper feed until it is determined that the paper is completely fed out of the apparatus, the paper at the time of the completion of which is fully discharged to the paper discharge tray M1004a to become.

【0147】次にステップS9では、記録すべき全ページの記録動作が終了したか否かを判定し、記録すべきページが残存する場合には、ステップS5へと復帰し、以下、前述のステップS5〜S9までの動作を繰り返し、 [0147] At next step S9, it is determined whether the recording operation for all pages to be recorded is completed, if the page to be printed is remaining, returns to step S5, following the steps described above Repeat the operation up to S5~S9,
記録すべき全てのページの記録動作が終了した時点で記録動作は終了し、その後ステップS4へと移行し、次のイベントを待つ。 The recording operation at the time when the recording operation of all the pages to be recorded has been completed to the end, and then proceeds to step S4, wait for the next event.

【0148】一方、ステップS10ではプリンタ終了処理を行ない、本装置の動作を停止させる。 [0148] Step S10 performs the printing termination processing to stop the operation of the apparatus. つまり、各種モータやヘッドなどの電源を切断するために、電源を切断可能な状態に移行した後、電源を切断しステップS4 That is, in order to power down the various motors and the head, after migrating power ready for cutting, cutting the power step S4
に進み、次のイベントを待つ。 Proceed to, wait for the next event.

【0149】また、ステップS11では、上記以外の他のイベント処理を行なう。 [0149] In step S11, it performs other event processing. 例えば、本装置の各種パネルキーや外部I/Fからの回復指令や内部的に発生する回復イベントなどに対応した処理を行なう。 For example, it performs processing corresponding to the recovery event recovery command and internally generated from various panel keys or external I / F of the apparatus. なお、処理終了後にはステップS4に進み、次のイベントを待つ。 It is to be noted that after the process is completed the process proceeds to step S4, wait for the next event.

【0150】[要部の説明]次に、図19〜図22を参照して本発明の実施形態の要部について詳述する。 [0150] [Description of main section will now be described in detail main part of an embodiment of the present invention with reference to FIGS. 19 to 22.

【0151】図19および図20はプリンタを簡略した構成を示すものである。 [0151] Figures 19 and 20 shows a simplified with the structure of the printer. 図20は上ケースを下ケースから分離させた状態を示している。 Figure 20 shows a state of being separated upper case from the lower case.

【0152】図19および図20に示すプリンタの筐体は、先の図1にも示したように、上ケースM1002 [0152] the housing of the printer shown in FIGS. 19 and 20, as also shown in Figure 1 previously, the upper case M1002
と、下ケースM1001と、記録ヘッドH1001を交換する際などに開閉するアクセスカバーM1003と、 When, a lower case M1001, an access cover M1003 to open and close like when replacing the recording head H 1001,
記録シートPを外部に排出するための排紙トレイM10 Discharge tray M10 for discharging the recording sheet P to the outside
04とを備えている。 And a 04. 上ケースM1002および下ケースM1001によって形成された内部空間に、シャーシM3019に固定された各種構成部品(各種記録動作機構)5が収容されている。 The inner space formed by the upper case M1002 and the lower case M1001, various components fixed to the chassis M3019 (various recording operation mechanism) 5 are accommodated.

【0153】図21は上ケースM1002を取り外した状態のプリンタの平面図を示し、特にシャーシM301 [0153] Figure 21 shows a plan view of a state in which removal of the upper case M1002 printer, especially chassis M301
9が下ケースM1001に締結されている部分の状態を示している。 9 shows a state of a portion which is fastened to the lower case M1001.

【0154】この場合、各種記録動作機構5を保持したシャーシM3019は、下ケースM1001に対して、 [0154] In this case, chassis M3019 which holds various printing operation mechanisms 5, to the lower case M1001,
その一方側を締結用ネジ7,8で固定され、他方側を係合爪9,10で固定されている。 Meanwhile fixed side by a fastening screw 7 and 8, is fixed to the other side in the engaging claw 9,10. 係合爪9は、シャーシM3019から延在された係合爪および下ケースM10 Engagement claws 9, the extended the engagement claws and the lower case from the chassis M3019 M10
01に形成された係合爪から成る一対で構成されており、一方の係合爪が他方の係合爪上を摺動しながら弾性変形して他方の係合爪に嵌合することにより係合される。 01 consists of a pair consisting of the formed engaging claws, engaging by one engaging pawl is elastically deformed while sliding the other engagement pawl on fitted into the other engagement pawl It is engaged. 係合爪10も同様である。 The engagement claw 10 is also similar.

【0155】図22は、上ケースM1002およびアクセスカバーM1003の裏面を示す平面図であり、上ケースM1002の裏面には、下ケースM1001に対してシャーシM3019を取り外す際の、締結位置及び締結解除手順が記録表示されている締結解除表示部20a [0155] Figure 22 is a plan view showing a back surface of the upper case M1002 and the access cover M1003, on the rear surface of the upper case M1002, when removing the chassis M3019 with respect to the lower case M1001, engaged position and unfastening procedure unfastening the display unit 20a but that has been recorded display
〜20dが配されている。 ~20d is disposed.

【0156】これら締結解除表示部20a〜20dは、 [0156] These unfastening the display unit 20a~20d is,
上ケースM1002を樹脂成形する際に一緒に形成される刻印部(凹凸による記録表現)としてもよいし、予め適宜の記録媒体にプリントしたものを裏面に接着するようにしてもよい。 May the upper case M1002 a marking portion which is formed together when the resin molding (recording represented by irregularities) may be adhered to those printed in advance an appropriate recording medium to the back surface. なお、刻印部の場合は、部品数が増えず、記録表示したものが半永久に残るという有利性を持っている。 In the case of stamped parts, not increase the number of parts, a recording of the display has the advantage that remain semipermanently.

【0157】締結解除表示部20aには、シャーシM3 [0157] The unfastening the display section 20a, the chassis M3
019の左側2箇所が固定用ネジで下ケースM1001 Lower case in the left two places fixing screws 019 M1001
に固定されていることが、図形で判り易く記載されている。 It is fixed to is described clarity graphically.

【0158】締結解除表示部20bには、シャーシM3 [0158] The unfastening the display unit 20b, the chassis M3
019の右側2箇所が係合爪で下ケースM1001に固定されていることが、図形で判り易く記載されている。 The right two places 019 is fixed to the lower case M1001 by the engaging claw is described clarity graphically.

【0159】さらに、締結解除表示部20cおよび20 [0159] In addition, unfastening the display section 20c and 20
dには、下ケースM1001の係合爪を左側から右側に押し付け、各種記録動作機構5を保持したシャーシM3 The d, pressing the engaging claw of the lower case M1001 from the left side to the right side, a chassis M3 which holds the various recorded operating mechanism 5
019を上方に持ち上げることにより、シャーシM30 By lifting the 019 upward, the chassis M30
19を下ケースM1001から取り外す、締結解除手順が図形で判り易く記録表示されている。 Remove the 19 from the lower case M1001, unfastening procedure is easy recording and displaying understand in the figure.

【0160】さらに、図21に示したように、締結用ネジ7に対応する締結位置の近傍にはマーク「1/4」が記録表示され、同様に締結用ネジ8に対応する締結位置の近傍にはマーク「2/4」が記録表示され、係合爪9に対応する締結位置の近傍にはマーク「3/4」が記録表示され、係合爪10に対応する締結位置の近傍にはマーク「4/4」が記録表示されている。 [0160] Further, as shown in FIG. 21, the mark "1/4" in the vicinity of the fastening position corresponding to the fastening screw 7 is record display, near the fastening position corresponding to the fastening screw 8 likewise the mark "2/4" is recorded displayed, in the vicinity of the fastening position corresponding to the engaging pawl 9 is recorded symbol appears "3/4", in the vicinity of the fastening position corresponding to the engaging claw 10 mark "4/4" is recorded display.

【0161】一方、図22に示すように、締結解除表示部20aの締結用ネジ7に対応する箇所には、マーク「1/4」が刻印などで記録表示され、締結解除表示部2 [0161] On the other hand, as shown in FIG. 22, the portion corresponding to the fastening screw 7 of unfastening the display unit 20a, the mark "1/4" is recorded displayed in such stamping, unfastening the display unit 2
0aの締結用ネジ8に対応する箇所には、マーク「2/ The portion corresponding to the fastening screws 8 of 0a, mark "2 /
4」が記録表示され、締結解除表示部20bの係合爪9 4 "is recorded display, the engaging claw of unfastening the display unit 20b 9
に対応する箇所には、マーク「3/4」が記録表示され、 And the point where the corresponding, marked "3/4" is recorded displayed in,
締結解除表示部20bの係合爪10に対応する箇所には、マーク「4/4」が記録表示されている。 The portion corresponding to the engaging claw 10 of unfastening the display unit 20b, mark "4/4" is recorded display.

【0162】さらに、締結解除手順を示している締結解除表示部20cの係合爪9に対応する箇所には、マーク「3/4」が記録表示され、締結解除表示部20cの係合爪10に対応する箇所には、マーク「4/4」が記録表示されている。 [0162] In addition, the portion corresponding to the engaging claw 9 of unfastening the display unit 20c, which shows a fastening release procedure, mark "3/4" is recorded display, the engagement claw 10 of unfastening the display unit 20c at a position corresponding to the mark "4/4" is recorded display.

【0163】したがって、これらマークを対応させることで、締結位置および当該締結位置に対応する締結解除手順を容易に認知することができる。 [0163] Thus, these marks is made to correspond, it is possible to easily recognize the unfastening procedure corresponding to the fastening position and the engaged position.

【0164】かかる構成において、何らかの理由により、電子機器の筐体から内部の電子部品、構成部品などを取り外す際には、上記下ケースM1001から上ケースM1002を取り外し、上ケースM1002の裏面に記録表示された締結解除表示部20a〜20dを目視可能なように、上ケースM1001の表裏反転して配置する。 [0164] In such a configuration, for some reason, the electronic device inside the electronic component from the housing of, when removing the like components, remove the upper case M1002 of the lower case M1001, a recording display on the rear surface of the upper case M1002 unfastening the display unit 20a~20d visible so the that is, arranged in reversed of the upper case M1001.

【0165】次に、作業者は、上ケースM1002の締結解除表示部20a〜20dに刻印された図の内容に基づき、シャーシM3019の下ケースM1001に対する締結位置および締結解除手順を確認して、締結を解除する。 [0165] Then, the operator, based on the content of FIG imprinted in unfastening the display unit 20a~20d of the upper case M1002, check the engaged position and unfastening procedure with respect to the lower case M1001 of the chassis M3019, fastening to release the.

【0166】具体的には、図22の締結解除表示部20 [0166] More specifically, unfastening the display section 20 of FIG. 22
aの記載内容から、シャーシM3019は下ケースM1 From the description of a, lower chassis M3019 is the case M1
001に対して左側を2箇所(マーク「1/4」とマーク「2/4」)、固定用ネジで固定されていると判断出来るので、これに基づきこのネジ締結を解除する。 Two places to the left with respect to 001 (marked "1/4" and the mark "2/4"), it can be determined that are fixed by fixing screws, based on this release this screw fastening.

【0167】さらに、締結解除表示部20bの記載内容から、シャーシM3019は下ケースM1001に対して右側を2箇所(マーク「3/4」とマーク「4/4」)係合爪で固定されていると判断出来るので、これに基づき係合爪の係合を解除する。 [0167] In addition, from the description of unfastening the display unit 20b, the chassis M3019 is two places to the right with respect to the lower case M1001 (mark "3/4" and mark "4/4") is fixed by the engaging claw because there and it can be determined to disengage the basis engaging claws thereto.

【0168】係合爪の解除手順が不明の場合は、右側に表示された締結解除表示部20cおよび20dを参考にする。 [0168] If the procedure of releasing the engagement claw is unknown consults the unfastening display portion 20c and 20d is displayed on the right side.

【0169】このようにこの実施形態によれば、プリンタ装置の内部構成部品の筐体に対する締結位置および締結解除手順が記録表示された締結解除表示部20a〜2 [0169] According to the this embodiment, unfastening the display unit procedures fastening position and unfastening for the internal components of the enclosure is recorded display of the printer 20a~2
0dを筐体の裏面に備えるようにしているので、作業者は、電子機器の筐体内部に固定された電子部品などを取り外す際に、締結位置及び締結解除方法を目視して作業が出来るので、作業者に対して作業の習熟を要求することなく、解体作業の作業効率を向上させることができる。 Since as provided on the rear surface of the housing and 0d, the operator when removing the like housing the electronic components inside a fixed electronic devices, since it is working with visually engaged position and unfastened METHOD , without requiring the skill of work to workers, it is possible to improve the work efficiency of dismantling.

【0170】なお、本発明は上述した実施の形態に限定されることはない。 [0170] The present invention is not limited to the embodiments described above.

【0171】例えば、上記実施形態では、内部の構成部品5を1つのシャーシM3019を介して下ケースM1 [0171] For example, in the above embodiment, the lower case components 5 inside via one of the chassis M3019 M1
001に対して固定しているが、複数の別体の支持体を介して、装置筐体に固定されている場合に本発明を適用するようにしてもよい。 Although it fixed and against 001, through the support of a plurality of separate, may be applied to the present invention when it is fixed to the apparatus housing.

【0172】さらに、上記実施形態では、下ケースのみに内部の構成部品5を固定し、上ケースに内部の構成部品の締結位置及び解除方法を刻印した締結解除表示部2 [0172] Furthermore, the above-described in the embodiment, the component 5 of the internal fixed only to the lower case, unfastening display the engaged position and releasing method engraved components inside the upper case 2
0a〜20dを備えるようにしたが、上ケースに内部の構成部品5を固定して、その締結位置及び締結解除方法を下ケースに刻印するようにしてもよい。 Was to comprise a 0A~20d, to secure the components 5 inside the upper case, the fastening position and unfastening methods may be stamped on the lower case.

【0173】また、上ケース及び下ケースにそれぞれ内部の構成部品を固定し、その締結位置及び締結解除方法を刻印した締結解除表示部を下ケース及び上ケースに備えるようにしてもよい。 [0173] Further, each of the upper and lower cases to secure the internal components, the unfastening display engraved with its fastening position and unfastening method may be provided in the lower case and upper case.

【0174】さらに、上記実施形態では、締結解除表示部を筐体の裏面に設けるようにしたが、筐体の内部であれば、任意の箇所に配置するようにしてもよい。 [0174] Further, in the above embodiment, the unfastening display unit was provided on the rear surface of the housing, if the inside of the housing may be located anywhere.

【0175】なお、本発明が有効に用いられる一形態は、電気熱変換体が発生する熱エネルギーを利用して液体に膜沸騰を生じさせ気泡を形成する形態である。 [0175] Incidentally, one form of the present invention are effectively used is in the form of electrothermal transducer to form bubbles cause film boiling in the liquid by utilizing thermal energy generated.

【0176】 [0176]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、電子機器の内部構成部品の筐体に対する締結位置および締結解除手順が記録表示された締結解除表示部を筐体の内部に備えるようにしているので、作業者は、電子機器の筐体内部に固定された電子部品、構成部品などを取り外す際に、締結位置及び締結解除手順を目視して作業が出来るので、作業者に対して作業の習熟を要求することなく、解体作業の作業効率を向上させることができる。 According to the present invention as described above, according to the present invention, so as to comprise a unfastening display unit engaged position and unfastening procedure is recorded displayed for the internal components of the housing of an electronic device inside the housing since it is, the operator, the electronic device housing electronic components inside fixed, when removing the like components, since it is working with visually engaged position and unfastening procedure, work to workers without requiring the skill, it is possible to improve the work efficiency of dismantling.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施形態におけるインクジェットプリンタの外観構成を示す斜視図である。 1 is a perspective view showing an external configuration of an ink jet printer in the embodiment of the present invention.

【図2】図1に示すものの外装部材を取り外した状態を示す斜視図である。 2 is a perspective view showing a state in which removal of the outer member as shown in FIG.

【図3】図2に示したものの側面図である。 3 is a side view of that shown in FIG.

【図4】図2に示した給紙ローラ及びLFギアカバーなどを示す正面図である。 4 is a front view showing a paper feeding roller and the LF gear cover shown in FIG.

【図5】図2に示したピンチローラ等を示す斜視図である。 5 is a perspective view showing a pinch roller or the like shown in FIG.

【図6】本発明の実施形態に用いる記録ヘッドカートリッジを示す斜視図である。 6 is a perspective view showing a recording head cartridge used in the embodiment of the present invention.

【図7】図6に示す記録ヘッドカートリッジを組立てた状態を示す斜視図である。 7 is a perspective view showing a state in which the assembled recording head cartridge shown in FIG.

【図8】図7に示した記録ヘッドを斜め下方から観た分解斜視図である。 8 is an exploded perspective view watched recording head obliquely from below of FIG. 7.

【図9】本発明の実施形態に用いるキャリッジの正面側を示す斜視図である。 9 is a perspective view showing a front side of the carriage used in the embodiment of the present invention.

【図10】図9に示したキャリッジの背面側を示す斜視図である。 10 is a perspective view showing the back side of the carriage shown in FIG.

【図11】本発明の実施形態における回復系ユニットの一側部を示す斜視図である。 11 is a perspective view showing one side of the recovery unit in the embodiment of the present invention.

【図12】図11に示した回復系ユニットの他側部を示す斜視図である。 12 is a perspective view showing the other side of the recovery unit as shown in FIG. 11.

【図13】本発明の実施形態におけるスキャナカートリッジを示す斜視図である。 13 is a perspective view showing a scanner cartridge in the embodiment of the present invention.

【図14】本発明の実施形態における保管箱を示す斜視図である。 14 is a perspective view showing the storage box in an embodiment of the present invention.

【図15】本発明の実施形態における電気的回路の全体構成を概略的に示すブロック図である。 15 is a block diagram schematically showing the entire configuration of the electrical circuit in the embodiment of the present invention.

【図16】図15に示したメインPCBの内部構成を示すブロック図である。 16 is a block diagram showing an internal configuration of the main PCB shown in FIG. 15.

【図17】図16に示したASICの内部構成を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing the internal configuration of the ASIC shown in FIG. 16.

【図18】本発明の実施形態の動作を示すフローチャートである。 18 is a flowchart showing the operation of the embodiment of the present invention.

【図19】プリンタ装置の外観斜視図である。 19 is an external perspective view of the printer device.

【図20】上記プリンタ装置の分解斜視図である。 Figure 20 is an exploded perspective view of the printer device.

【図21】上ケースを取り外した状態のプリンタ装置を示す平面図である。 21 is a plan view showing a printer apparatus that is detaching the upper case.

【図22】プリンタ装置の上ケースの裏面を示す平面図である。 22 is a plan view showing a rear surface of the upper case of the printer.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

M1001 下ケース M1002 上ケース M1003 アクセスカバー M1004 排出トレイ M1005 カバー開閉レバー M2001 プラテン M2001a 記録シート支持面 M2002 排紙ローラ軸受 M2003 排紙ローラ M2004 拍車1 M2005 拍車2 M2006 拍車ステイ M2007 拍車ホルダ1 M2008 拍車ホルダ2 M2009 拍車バネ軸 M2010 フロントステイ M2011 キャリッジ軸カム M2012 紙間調整板L M2014 キャリッジ軸バネ M2015 紙間調整レバー M3001 LFローラ M3002 LFギアカバー M3003 LFギア M3004 LFローラバネ M3005 LFローラ軸受けL M3006 LFローラ軸受けR M3007 LFローラ座金 M3008 スプリングピン M3 M1001 lower case M1002 upper case M1003 access cover M1004 discharge tray M1005 cover opening lever M2001 platen M2001a recording sheet supporting surface M2002 discharge roller bearings M2003 discharge roller M2004 spur 1 M2005 spur 2 M2006 spur stay M2007 spur holder 1 M2008 spur holder 2 M2009 spur spring shaft M2010 front stay M2011 carriage shaft cam M2012 sheet interval adjusting plate L M2014 carriage shaft spring M2015 paper gap adjusting lever M3001 LF roller M3002 LF gear cover M3003 LF gear M3004 LF roller spring M3005 LF roller bearings L M3006 LF roller bearing R M3007 LF roller washer M3008 spring pin M3 09 CEリング M3010 歯付座金付ビス M3011 通紙ガイド M3012 LF中間ギア M3013 排紙ギア M3014 ピンチローラ M3015 ピンチローラホルダ M3016 ピンチローラバネ M3017 ピンチローラ軸 M3018 ピンチローラステイ M3019 シャーシ M3020 PEレバー M3021 PEレバーバネ M3022 自動給送部 M3023 ASFベース M3024 可動サイドガイド M3025 圧板 M3026 給紙ローラ M3027 分離シート M3028 圧板バネ M3029 搬送部 M3030 排出部 M4000 記録部 M4001 キャリッジ M4002 キャリッジカバー M4003 FPC押さえ M4006 FPC押さえ M4007 ヘッドセットレバー M4008 ヘッドセットレバー軸 M 09 CE ring M3010 toothed washer with screw M3011 copies feed guide M3012 LF intermediate gear M3013 paper discharge gear M3014 pinch roller M3015 pinch roller holder M3016 pinch roller spring M3017 pinch roller shaft M3018 pinch roller stay M3019 chassis M3020 PE lever M3021 PE lever spring M3022 automatic feeding portion M3023 ASF base M3024 movable side guide M3025 plate M3026 sheet feeding roller M3027 separation sheet M3028 pressure plate spring M3029 conveying portion M3030 discharge unit M4000 recording unit M4001 carriage M4002 carriage cover M4003 FPC pressing M4006 FPC retainer M4007 head set lever M4008 head set lever axis M 012 キャリッジ軸 M4013 キャリッジレール M4014 キャリッジスライダー M4015 FFC押さえ2 M4016 FFC押さえ2a M4017 フェライトコア M4018 キャリッジベルト M4019 キャリッジベルト止め M4020 アイドラプーリ M4021 プーリホルダー M4024 キャリッジモータプーリ M4025 センサーカバー M4026 インクエンドセンサホルダー M4027 インクエンドセンサカバー M4028 FFC押さえ1 M4029 キャリッジ軸受け M5000 回復系ユニット M5001 キャップ M5002 キャップ吸収体 M5004 キャップレバー M5009 キャップチューブ M5010 バルブチューブ M5011 ワイパーブレード(W) M5012 ワイパーブレード(N) M 012 a carriage shaft M4013 carriage rail M4014 carriage slider M4015 FFC retainer 2 M4016 FFC retainer 2a M4017 ferrite core M4018 carriage belt M4019 carriage belt stop M4020 idler pulley M4021 pulley holder M4024 carriage motor pulley M4025 sensor cover M4026 ink end sensor holder M4027 ink end sensor cover M4028 FFC retainer 1 M4029 carriage bearing M5000 recovery system unit M5001 cap M5002 cap absorber M5004 cap lever M5009 cap tube M5010 valve tube M5011 wiper blade (W) M5012 wiper blade (N) M 5013 ブレードホルダ M5019 ポンプチューブ M5031 リードスクリュー M5034 舟形ばね M5035 バルブカム M5036 バルブゴム M5038 バルブレバー M5041 ワンウェイクラッチ M5043 切換レバー1 M5045 予備吐出口 M5046 予備吐出吸収体 M5047 予備吐出カバー M5048 バルブクラッチ M5053 ポンプギア1 M5100 ポンプ M5110 キャップ駆動伝達ギア列 M5120 ワイパー駆動伝達ギア列 M5130 ポンプ電動伝達ギア列 M5140 バルブ駆動伝達ギア列 M5150 振り子駆動伝達ギア列 M5160 ASF駆動伝達ギア列 M6001 スキャナ M6002 スキャナホルダ M6003 スキャナカバー M6004 スキャナコンタクトPCB M6005 スキャ 5013 blade holder M5019 pump tube M5031 lead screw M5034 boat spring M5035 valve cam M5036 valve rubber M5038 valve lever M5041 one-way clutch M5043 switching lever 1 M5045 preliminary ejection port M5046 preliminary ejection absorbing member M5047 preliminary ejection cover M5048 valve clutch M5053 pump gear 1 M5100 pump M5110 cap driving transmission gear train M5120 wiper drive transmission gear train M5130 pump electric transmission gear train M5140 valve drive transmission gear train M5150 pendulum drive transmission gear train M5160 ASF drive transmission gear train M6001 scanner M6002 scanner holder M6003 scanner lid M6004 scanner contact PCB M6005 scans 照明レンズ M6006 スキャナ読取レンズ M6100 保管箱 M6101 保管箱ベース M6102 保管箱カバー M6103 保管箱キャップ M6104 保管箱バネ E0001 キャリッジモータ E0002 LFモータ E0003 PGモータ E0004 エンコーダセンサ E0005 エンコーダスケール E0006 インクエンドセンサ E0007 PEセンサ E0008 GAPセンサ(紙間センサ) E0009 ASFセンサ E0010 PGセンサ E0011 コンタクトFPC(フレキシフ゛ルフ゜リントケーフ゛ル) E0012 CRFFC(フレキシフ゛ルフラットケーフ゛ル) E0013 キャリッジ基板 E0014 メイン基板 E0015 電源ユニット E0016 パラレルI/F E0017 シリアルI/F E0018 Illumination lens M6006 scanner reading lens M6100 storage box M6101 storing box base M6102 storage box cover M6103 storage box cap M6104 storage box spring E0001 carriage motor E0002 LF motor E0003 PG motor E0004 encoder sensor E0005 encoder scale E0006 ink end sensor E0007 PE sensor E0008 GAP sensor (sheet interval sensor) E0009 ASF sensor E0010 PG sensor E0011 contact FPC (Furekishifu Bu Ruch ° Rintokefu Bu Le) E0012 CRFFC (Furekishifu Bu Le flat cable full Bu Le) E0013 carriage board E0014 main substrate E0015 power unit E0016 parallel I / F E0017 serial I / F E0018 源キー E0019 リジュームキー E0020 LED E0021 ブザー E0022 カバーセンサ E1001 CPU E1002 OSC(CPU内蔵オシレータ) E1003 A/D(CPU内蔵A/Dコンバータ) E1004 ROM E1005 発振回路 E1006 ASIC E1007 リセット回路 E1008 CRモータドライバ E1009 LF/PGモータドライバ E1010 電源制御回路 E1011 INKS(インクエンド検出信号) E1012 TH(サーミスタ温度検出信号) E1013 HSENS(ヘッド検出信号) E1014 制御バス E1015 RESET(リセット信号) E1016 RESUME(リジュームキー入力) E1017 POWER(電源キー入力) E1018 BUZ(ブザー信号) E101 The source key E0019 resume key E0020 LED E0021 buzzer E0022 cover sensor E1001 CPU E1002 OSC (CPU internal oscillator) E1003 A / D (CPU internal A / D converter) E1004 ROM E 1005 oscillator circuit E1006 ASIC E1007 reset circuit E1008 CR motor driver E1009 LF / PG motor driver E1010 power supply control circuit E1011 iNKS (ink end detection signal) E 1012 TH (thermistor temperature detection signal) E1013 HSENS (head detection signal) E1014 control bus E1015 rESET (reset signal) E1016 rESUME (resume key input) E1017 pOWER (power key input) E1018 BUZ (buzzer signal) E101 9 発振回路出力信号 E1020 ENC(エンコーダ信号) E1021 ヘッド制御信号 E1022 VHON(ヘッド電源ON信号) E1023 VMON(モータ電源ON信号) E1024 電源制御信号 E1025 PES(PE検出信号) E1026 ASFS(ASF検出信号) E1027 GAPS(GAP検出信号) E0028 シリアルI/F信号 E1029 シリアルI/Fケーブル E1030 パラレルI/F信号 E1031 パラレルI/Fケーブル E1032 PGS(PG検出信号) E1033 PM制御信号(パルスモータ制御信号) E1034 PGモータ駆動信号 E1035 LFモータ駆動信号 E1036 CRモータ制御信号 E1037 CRモータ駆動信号 E0038 LED駆動信号 E1039 VH(ヘッド 9 oscillator output signal E1020 ENC (encoder signal) E1021 head control signal E1022 VHON (head power ON signal) E1023 VMON (motor power ON signal) E1024 power control signal E1025 PES (PE detection signal) E1026 ASFS (ASF detection signal) E1027 GAPS (GAP detection signal) E0028 serial I / F signal E1029 serial I / F cable E1030 parallel I / F signal E1031 parallel I / F cable E1032 PGS (PG detection signal) E1033 PM control signal (a pulse motor control signal) E1034 PG motor drive signal E1035 LF motor drive signal E1036 CR motor control signal E1037 CR motor drive signal E0038 LED drive signal E1039 VH (head 源) E1040 VM(モータ電源) E1041 VDD(ロジック電源) E1042 COVS(カバー検出信号) E2001 CPU I/F E2002 PLL E2003 DMA制御部 E2004 DRAM制御部 E2005 DRAM E2006 1284 I/F E2007 USB I/F E2008 受信制御部 E2009 圧縮・伸長DMA E2010 受信バッファ E2011 ワークバッファ E2012 ワークエリアDMA E2013 記録バッファ転送DMA E2014 プリントバッファ E2015 記録データ展開DMA E2016 展開用データバッファ E2017 カラムバッファ E2018 ヘッド制御部 E2019 エンコーダ信号処理部 E2020 CRモータ制御部 E2021 LF/PGモータ制御部 E2022 Source) E1040 VM (motor power) E1041 VDD (logic power) E1042 COVS (cover detection signal) E2001 CPU I / F E2002 PLL E2003 DMA controller E2004 DRAM controller E2005 DRAM E2006 1284 I / F E2007 USB I / F E2008 receives control unit E2009 compression and expansion DMA E2010 reception buffer E2011 work buffer E2012 work area DMA E2013 recording buffer transfer DMA E2014 print buffer E2015 print data development DMA E2016 expansion data buffer E2017 column buffer E2018 head control unit E2019 encoder signal processing unit E2020 CR motor control unit E2021 LF / PG motor control unit E2022 ンサ信号処理部 E2023 モータ制御バッファ E2024 スキャナ取込みバッファ E2025 スキャナデータ処理DMA E2026 スキャナデータバッファ E2027 スキャナデータ圧縮DMA E2028 送出バッファ E2029 ポート制御部 E2030 LED制御部 E2031 CLK(クロック信号) E2032 PDWM(ソフト制御信号) E2033 PLLON(PLL制御信号) E2034 INT(割り込み信号) E2036 PIF受信データ E2037 USB受信データ E2038 WDIF(受信データ/ラスタデータ) E2039 受信バッファ制御部 E2040 RDWK(受信バッファ読み出しデータ/ Capacitors signal processing unit E2023 motor control buffer E2024 scanner capture buffer E2025 scanner data processing DMA E2026 scanner data buffer E2027 scanner data compression DMA E2028 output buffer E2029 port controller E2030 LED controller E2031 CLK (clock signal) E2032 PDWM (soft control signal) E2033 PLLON (PLL control signal) E2034 INT (interrupt signal) E2036 PIF received data E2037 USB receive data E2038 WDIF (received data / raster data) E2039 reception buffer control unit E2040 RDWK (reception buffer read data /
ラスタデータ) E2041 WDWK(ワークバッファ書込みデータ/ Raster data) E2041 WDWK (work buffer write data /
記録コード) E2042 WDWF(ワークフィルデータ) E2043 RDWP(ワークバッファ読み出しデータ/記録コード) E2044 WDWP(並べ替え記録コード) E2045 RDHDG(記録展開用データ) E2047 WDHDG(カラムバッファ書込みデータ/展開記録データ) E2048 RDHD(カラムバッファ読み出しデータ/展開記録データ) E2049 ヘッド駆動タイミング信号 E2050 データ展開タイミング信号 E2051 RDPM(パルスモータ駆動テーブル読み出しデータ) E2052 センサ検出信号 E2053 WDHD(取込みデータ) E2054 RDAV(取込みバッファ読み出しデータ) E2055 WDAV(データバッファ書込みデータ/ Recording code) E2042 WDWF (work fill data) E2043 RDWP (work buffer read data / recording code) E2044 WDWP (sorting recording code) E2045 RDHDG (data recording expand) E2047 WDHDG (column buffer write data / developed print data) E2048 RDHD (column buffer read data / developed print data) E2049 head drive timing signal E2050 data development timing signal E2051 RDPM (pulse motor drive table read data) E2052 sensor detection signal E2053 WDHD (capture data) E2054 RDAV (capture buffer read data) E2055 WDAV (data buffer write data /
処理済データ) E2056 RDYC(データバッファ読み出しデータ/処理済データ) E2057 WDYC(送出バッファ書込みデータ/圧縮データ) E2058 RDUSB(USB送信データ/圧縮データ) H1000 記録ヘッドカートリッジ H1001 記録ヘッド H1200 第1のプレート H1201 インク供給口 H1300 電気配線基板 H1301 外部信号入力端子 H1400 第2のプレート H1500 タンクホルダー H1501 インク流路 H1600 流路形成部材 H1700 フィルター H1800 シールゴム H1900 インクタンク 5 各種構成部品 7 締結用ネジ 8 締結用ネジ 9 係合爪 10 係合爪 20a〜20d 締結解除表示部 Processed data) E2056 RDYC (data buffer read data / processed data) E2057 WDYC (output buffer write data / compressed data) E2058 RDUSB (USB transmit data / compressed data) H 1000 recording head cartridge H1001 recording head H1200 first plate H1201 ink supply ports H1300 electric wiring board H1301 external signal input terminals H1400 second plate H1500 tank holder H1501 ink flow path H1600 flow path forming member H1700 filter H1800 seal rubber H1900 ink tank 5 various components 7 fastening screws 9 engaging the fastening screws 8 pawl 10 engaging claws 20a~20d unfastened the display unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き Fターム(参考) 2C061 AP02 AP03 AP04 AP07 BB13 BB30 BB35 CQ47 4E360 AB03 AB13 AB22 AB54 EA12 EC12 ED02 ED03 ED12 ED23 ED28 EE02 GA04 GA06 GA47 GA53 GA60 GB24 GB42 GB45 GB48 5C062 AB22 AB23 AC04 AC05 AD06 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of continued F-term (reference) 2C061 AP02 AP03 AP04 AP07 BB13 BB30 BB35 CQ47 4E360 AB03 AB13 AB22 AB54 EA12 EC12 ED02 ED03 ED12 ED23 ED28 EE02 GA04 GA06 GA47 GA53 GA60 GB24 GB42 GB45 GB48 5C062 AB22 AB23 AC04 AC05 AD06

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 筐体内部に各種構成部品を収容固定した電子機器において、 前記構成部品の筐体に対する締結位置および締結解除手順が記録表示された締結解除表示部を電子機器の筐体の内部に備えるようにしたことを特徴とする電子機器。 1. A electronic device housing fixed to the housing interior to various components inside the unfastening display unit engaged position and unfastening procedure is recorded displayed with respect to the casing of the component of the housing of an electronic device an electronic apparatus characterized in that as provided in.
  2. 【請求項2】 前記締結解除表示部は、前記筐体の裏面に刻印成形されるものであることを特徴とする請求項1 Wherein said unfastening display unit according to claim 1, characterized in that intended to be imprinted molded on the rear surface of the housing
    に記載の電子機器。 The electronic device according to.
  3. 【請求項3】 前記筐体は複数の筐体部品からなり、上記締結解除表示部が備えられる筐体部品には、前記構成部品が締結されていないことを特徴とする請求項1または2に記載の電子機器。 Wherein said housing comprises a plurality of casing parts, the housing parts the unfastening display unit is provided, in claim 1 or 2, wherein the component is characterized in that not fastened the electronic device according.
  4. 【請求項4】 前記構成部品は、各種構成部品が取りつけられるシャーシを含み、前記締結解除表示部は、前記シャーシと筐体との締結位置および締結解除手順を記録表示していることを特徴とする請求項1〜3の何れかに記載の電子機器。 Wherein said component comprises a chassis on which various components are mounted, the unfastening display unit, and characterized in that it records display the fastening position and unfastening procedure with the chassis and the casing the electronic device according to any one of claims 1 to 3.
  5. 【請求項5】 前記構成部品の筐体への締結位置は複数箇所有り、前記締結解除表示部には、該複数箇所の締結位置に対応して夫々の締結位置および締結解除手順が複数箇所に記録表示されており、 前記各締結位置近傍にそれぞれ異なる第1のマークを配するとともに、前記締結解除表示部の複数の記録表示箇所に、前記第1のマークと対応させたそれぞれ異なる第2のマークを配するようにしたことを特徴とする請求項1〜4の何れかに記載の電子機器。 It engaged position to wherein the component of the housing has several locations, wherein the unfastening display unit, the fastening position and unfastening procedure each corresponding to the fastening position of the plurality several locations within a plurality of locations are recorded display, wherein each with arranging the different first mark in the vicinity of each fastening location, to a plurality of recording display location of the unfastening display unit, different second, which is made to correspond to the first mark the electronic device according to claim 1, characterized in that as arranging the mark.
  6. 【請求項6】 対応する前記第1及び前記第2のマークを同一とするようにしたことを特徴とする請求項5に記載の電子機器。 Wherein the corresponding first and the electronic apparatus according to claim 5, characterized in that the second mark so that the same.
  7. 【請求項7】 前記電子機器は、プリンタ装置であることを特徴とする請求項1〜6のいずれかに記載の電子機器。 Wherein said electronic device, an electronic device according to claim 1, characterized in that a printer device.
JP28604899A 1999-10-06 1999-10-06 Electronic equipment Pending JP2001111250A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP28604899A JP2001111250A (en) 1999-10-06 1999-10-06 Electronic equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP28604899A JP2001111250A (en) 1999-10-06 1999-10-06 Electronic equipment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001111250A true JP2001111250A (en) 2001-04-20

Family

ID=17699305

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP28604899A Pending JP2001111250A (en) 1999-10-06 1999-10-06 Electronic equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001111250A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006231716A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Fujitsu Isotec Ltd Recorder, and assembling method of recorder
JP2006231715A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Fujitsu Isotec Ltd Recorder, and assembling method of recorder
JP2013226729A (en) * 2012-04-26 2013-11-07 Seiko Epson Corp Recording device
JP2014104699A (en) * 2012-11-29 2014-06-09 Brother Ind Ltd Printing device
JP2017100384A (en) * 2015-12-02 2017-06-08 ブラザー工業株式会社 Maintenance member

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006231716A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Fujitsu Isotec Ltd Recorder, and assembling method of recorder
JP2006231715A (en) * 2005-02-25 2006-09-07 Fujitsu Isotec Ltd Recorder, and assembling method of recorder
JP4583971B2 (en) * 2005-02-25 2010-11-17 セイコーエプソン株式会社 Recording apparatus and method of assembling the recording apparatus
JP4583972B2 (en) * 2005-02-25 2010-11-17 セイコーエプソン株式会社 Recording apparatus and method of assembling the recording apparatus
JP2013226729A (en) * 2012-04-26 2013-11-07 Seiko Epson Corp Recording device
JP2014104699A (en) * 2012-11-29 2014-06-09 Brother Ind Ltd Printing device
JP2017100384A (en) * 2015-12-02 2017-06-08 ブラザー工業株式会社 Maintenance member

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6960036B1 (en) Adjustment method of printing positions, a printing apparatus and a printing system
US6412934B1 (en) Ink jet printing method and apparatus
AU649259B2 (en) Ink jet recording apparatus using thermal energy and recovery method therefor
EP0707973B1 (en) Ink-jet printer and its use with a recording medium
US6585347B1 (en) Printhead servicing based on relocating stationary print cartridges away from print zone
JP4164224B2 (en) Ink jet printing apparatus and an ink jet recording method
US6866358B2 (en) Ink jet printing method and apparatus
JP2752793B2 (en) An ink tank cartridge for an ink jet recording apparatus and the apparatus
CN1186193C (en) Image processing method and equipment, storage medium, program
US5548309A (en) Apparatus and method for wiping an ink jet recording head with control of relative speed between wiper and head
US5495271A (en) Ink jet recording apparatus that individually controls ink ejection from plural recording heads during a non-recording operation
EP0685958B1 (en) Image information processing system
US5838338A (en) Adaptive media handling system for printing mechanisms
EP0715959B1 (en) Ink jet cartridge and ink tank
US6779873B2 (en) Ink jet printing apparatus and method
US5266974A (en) Ink jet recording apparatus including means for controlling speed of wiper member
EP1184178B1 (en) Printhead and printing apparatus using the same
US20030063152A1 (en) Ink jet printing apparatus
US5831646A (en) Controlling a discharge recovery operation according to a condition relating to an ink cartridge
EP1172211B1 (en) Printhead, head cartridge, printing apparatus, and printhead element substrate
EP1078750B1 (en) Printing apparatus, control method of the apparatus, and computer-readable memory
EP1078766B1 (en) Liquid container, liquid ejection mechanism and liquid ejection apparatus
US5917518A (en) Ink jet recording apparatus with support for recording head carriage
US6039427A (en) Recording apparatus having deviation adjusting mechanism
US6536868B1 (en) Liquid ejection type print head, printing apparatus provided with same and a method for producing a liquid ejection type print head