JP2001103484A - Image processing unit and method therefor - Google Patents

Image processing unit and method therefor

Info

Publication number
JP2001103484A
JP2001103484A JP27736599A JP27736599A JP2001103484A JP 2001103484 A JP2001103484 A JP 2001103484A JP 27736599 A JP27736599 A JP 27736599A JP 27736599 A JP27736599 A JP 27736599A JP 2001103484 A JP2001103484 A JP 2001103484A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
compression
image
means
selecting
image processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP27736599A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Osamu Tsujii
修 辻井
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To execute compression employing a discrete cosine transformation(DCT) or a discrete wavelet transformation(DWT), depending on a compression rate or a type of an object image.
SOLUTION: This image-processing unit that outputs compressed image data, is provided with a DCT compression section 104 employing a discrete cosine transformation, a DWT compression section 105 employing a discrete wavelet transformation, and a compression method selection section 103, that selects either the DCT compression section 104 or the DWT compression section 105 or the basis of a kind of an object image and/or compression rate and allows either of them to control so as to compress the object image.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は画像処理装置及びその方法に関し、例えば医療用画像のような画像を符号化して圧縮する画像処理装置及びその方法に関するものである。 The present invention relates to relates to an image processing apparatus and method, and an image processing apparatus and method for compressing and encoding for example, an image such as a medical image.

【0002】 [0002]

【従来の技術】画像、特に多値画像は非常に多くの情報を含んでおり、その画像を蓄積・伝送する際にはデータ量が膨大になってしまうという問題がある。 2. Description of the Related Art An image, especially a multi-valued image includes a large number of information and when storing and transmitting the image there is a problem that the amount of data becomes enormous. このため画像の蓄積・伝送に際しては、画像の持つ冗長性を除く、 Upon storage and transmission of the order image, except for the redundancy of having the image,
或いは画質の劣化が視覚的に認識し難い程度で画像の内容を変更することによってデータ量を削減する高能率符号化が用いられる。 Or high efficiency coding is used to reduce the data amount by the degradation of the image quality is changed the content of the image to the extent that hardly visually recognized.

【0003】例えば、静止画像の国際標準符号化方式としてISOとITU−Tにより勧告されたJPEGでは、可逆圧縮に関してはDPCMが採用され、非可逆圧縮に於いては離散的コサイン変換(DCT)が使用されている。 For example, the JPEG recommended by ISO and ITU-T as an international standard coding scheme for still images, with respect to the lossless compression is employed DPCM is, is at the lossy compression discrete cosine transform (DCT) is It is used.

【0004】JPEGについての詳細は、勧告書ITU [0004] For more information on JPEG, Recommendation ITU
−T Recommendation T. -T Recommendation T. 81|ISO/IEC109 81 | ISO / IEC109
18−1等に記載されているのでここでは省略する。 Because it is described in 18-1 or the like is omitted here.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】医療画像は一般に画像容量が非常に大きいために、50分の1程度までの高圧縮が要求されるが、DCT変換の問題点としてブロッキングアーティファクトが問題とされている。 [0007] Medical images is generally because the image volume is very large, but a high compression up to about one-fiftieth required, blocking artifacts is a problem as a problem of the DCT transform there. これは、符号化単位である8×8画素のブロックの境界が画像中に顕在化されてしまうという問題である。 This is a problem that the boundary of a block of 8 × 8 pixels is encoded units would be manifested in the image. これを解決する手法は多く提案されているが、特殊であって互換性を欠いているために広く一般には採用される事はなかった。 Have been proposed techniques often to solve this problem, was not able to be employed universally for it lacks compatibility be special.
近年、盛んに研究されている離散的ウェーブレット変換(DWT)を使用する圧縮手法は、このようなブロッキングアーティファクトは現れないが、DCT変換を使用した画像から比べると低圧縮の際に放射線医による主観的評価の面では劣っているという問題があった。 Recently, compression techniques that use discrete wavelet transform being actively studied (DWT), such blocking artifacts are not manifested, subjective by the radiologist during low compression as compared from images using DCT transform there is a problem that is inferior in terms of evaluation. 以下に医療画像を対象にして行った圧縮手法の比較実験を示す。 The following shows a comparison experiment of the compression technique performed by the medical image to the subject. 10分の1、20分の1、50分の1のDCT圧縮とDWT圧縮の合計6枚の画像を放射線医に主観的にランキング付けしてもらったものである。 The total of six images of one of the DCT compression and DWT compression tenth of 1,20 minutes, 50 minutes in which were asked to subjectively assigned ranking radiologist. 画像の種類は、 Kind of image,
胸部正面、胸部側面、腹部、頭部、胸椎である。 Front chest, lateral chest, abdomen, head, a thoracic vertebra. 図5乃至図9は、医療用画像における圧縮率と、その画質の順位を比較して示した図である。 5 to 9, the compression ratio in the medical image is a diagram showing by comparing the rank of image quality.

【0006】図5は、胸部正面画像の場合を示し、1/ [0006] Figure 5 shows the case of a front chest image, 1 /
20の低圧縮率まではDCT画像の方がシャープであり、圧縮率1/50の画像は劣化が顕著である。 Until the low compression ratio of 20 is sharp toward the DCT image, the image compression rate 1/50 deterioration is remarkable.

【0007】図6は胸部側面画像の場合を示し、DWT [0007] Figure 6 shows the case of a lateral chest image, DWT
による圧縮の場合にはシャープさにかけ、圧縮率が50 Subjected to sharpness in the case of compression by, the compression ratio is 50
分の1の場合には、診断に使用するのは難しい。 In the case of a minute 1, it is difficult to use in diagnosis.

【0008】図7は腹部画像の場合を示し、圧縮率50 [0008] Figure 7 shows the case of abdominal images, compression rate 50
分の1の画像の劣化は顕著であるが、その他は優劣がつけがたい。 Although the deterioration of the minute of the first image is remarkable, others superiority or inferiority is hard to wear.

【0009】図8は、頭部画像の場合を示し、この場合には優劣の判定が難しい。 [0009] Figure 8 shows the case of a head image, it is difficult determination of the relative merits in this case.

【0010】図9は胸椎画像の場合を示し、この場合にも優劣の判定が難しい。 [0010] Figure 9 shows the case of thoracic images, it is difficult determination of superiority also in this case.

【0011】このように、撮像する部位に応じて、その画像の圧縮手法、及びその圧縮率に伴う影響が変化することがわかる。 [0011] Thus, depending on the site of imaging, compression technique of the image, and it can be seen that the influence due to the compression ratio changes.

【0012】本発明は上記従来例に鑑みてなされたもので、対象画像の圧縮率及び或は種類に応じてDCT変換或はDWT変換を使用した圧縮を行うようにした画像処理装置及びその方法を提供することを目的とする。 [0012] The present invention has been made in consideration of the above prior art, the image processing apparatus and method thereof to perform compression using DCT transform or DWT transform in accordance with the compression rate and or the type of the target image an object of the present invention is to provide a.

【0013】 [0013]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために本発明の画像処理装置は以下のような構成を備える。 The image processing apparatus of the present invention in order to achieve the above object, according to the Invention The comprises the following arrangement.
即ち、画像データを圧縮して出力する画像処理装置であって、離散的コサイン変換を使用した第一の圧縮手段と、離散的ウェーブレット変換を使用した第二の圧縮手段と、対象画像の種類及び或は圧縮率に基づいて、前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択して前記対象画像を圧縮するように制御する選択手段と、を有することを特徴とする。 That is, an image processing apparatus for outputting the compressed image data, a first compression means using discrete cosine transform, and the second compression means by using a discrete wavelet transform, the type of the target image and or on the basis of the compression ratio, and having a selection means for controlling so as to compress the target image by selecting one of the first and second compression means.

【0014】上記目的を達成するために本発明の画像処理方法は以下のような工程を備える。 The image processing method of the present invention in order to achieve the above object comprises the following steps. 即ち、画像データを圧縮して出力する画像処理装置における画像処理方法であって、対象画像を入力する工程と、前記対象画像の種類及び或は圧縮率に基づいて前記対象画像を圧縮する圧縮手法を選択する選択工程と、前記選択工程における選択に応じて、離散的コサイン変換による圧縮、或は離散的ウェーブレット変換による圧縮を行う圧縮工程と、 That is, an image processing method in an image processing apparatus for outputting the compressed image data, a step of inputting the target image, the compression technique for compressing the target image based on the type and or compression ratio of the target image a selection step of selecting, in accordance with the selection in the selection step, a compression step for compressing by discrete cosine transform, or the compression by discrete wavelet transform,
を有することを特徴とする。 Characterized in that it has a.

【0015】 [0015]

【発明の実施の形態】以下、添付図面を参照して本発明の好適な実施の形態を詳細に説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, with reference to the accompanying drawings illustrating a preferred embodiment of the invention in detail.

【0016】本実施の形態では、8ビットのモノクロ画像データを符号化する場合で説明するが、本発明はこれに限らず、例えば各画素4ビットで表されるモノクロ画像、或いは各画素における各色成分(RGB/Lab/ [0016] In this embodiment, will be described in the case of encoding the 8-bit monochrome image data, the present invention is not limited to this, for example, a monochrome image expressed by each pixel 4 bits, or each color of each pixel component (RGB / Lab /
YCrCb)を8ビットで表現するカラーの多値画像を符号化する場合等にも適用できる。 Multilevel color image that represent YCrCb) with 8 bits can be applied to a case or the like for coding. また、画像を構成する各画素の状態等を表す多値情報を符号化する場合、例えば各画素の色を表す多値のインデックス値を符号化する場合にも適用できる。 Also, when encoding multi-value information representative of the state of each pixel constituting the image, the index values ​​of the multi-level representative of the example color of each pixel can be applied to a case of encoding. これらに応用する場合には、各種類の多値情報を後述するモノクロ画像データとしてそれぞれ符号化すれば良い。 In the case of applying thereto, may be respectively coded as monochrome image data to be described later each type of multi-value information.

【0017】図1は、本発明の実施の形態に係る画像処理装置の構成を示すブロック図である。 [0017] Figure 1 is a block diagram showing a configuration of an image processing apparatus according to an embodiment of the present invention.

【0018】同図において、101は画像入力部で、原稿画像を読み取るスキャナやデジタルカメラであってもよく、或は通信回線から画像データを入力するインターフェース部等であってもよい。 [0018] In the figure, 101 denotes an image input unit may be a scanner or a digital camera for reading an original image, or may be an interface section for inputting the image data from the communication line. 102は画像展開部で、 102 denotes an image development part,
画像入力部101で入力された画像データが圧縮された画像データの場合に、それを伸長して展開する。 When the image data which the image data input by the image input unit 101 is compressed and expand it elongating. 103 103
は圧縮手法選択部で、画像入力部101から入力された画像データの圧縮方法を選択する。 In the compression technique selecting unit selects the method of the compressed image data input from the image input unit 101. 104はDCT圧縮部で、DCT変換による画像データの圧縮を行う。 104 is a DCT compression unit performs compression of image data by the DCT transform. 10 10
5はDWT圧縮部で、DWT変換による画像データの圧縮を行う。 5 is a DWT compression unit performs compression of image data by the DWT transform. 106は画像出力部で、例えばCRTや液晶等の表示部、又はプリンタ等の印刷部、更には回線を通して圧縮画像を伝送するインターフェース部、又はメモリ等の記憶媒体であっても良い。 106 denotes an image output unit, for example, a display unit such as a CRT or liquid crystal, or a printing unit such as a printer, and further may be a storage medium interface unit, or the memory for transmitting the compressed image on line.

【0019】以上の構成による動作を以下に説明する。 [0019] The operation of the above structure will be described below.

【0020】画像入力部101から符号化の対象となる画像を構成する画像データがラスタースキャン順に入力される。 The image data constituting an image to be coded from the image input unit 101 is input in the raster scan order. この画像入力部101は、例えばスキャナ、デジタルカメラ等の撮像装置、或いはCCDなどの撮像デバイス、或いはネットワーク回線のインターフェース等であってもよい。 The image input unit 101, for example, a scanner, an imaging apparatus such as a digital camera, or imaging devices such as CCD, or may be a network line such as an interface. また、画像入力部101はRAM、R The image input unit 101 RAM, R
OM、ハードディスク、CD−ROM等の記憶媒体であっても良い。 OM, a hard disk, may be a storage medium such as a CD-ROM.

【0021】画像展開部102は、入力された画像が既に圧縮された画像の場合に適用される。 The image developing section 102, the inputted image is already applied in the case of compressed images. 入力された画像が圧縮された画像であるか否かは、画像フォーマットに付加されたタグを見ることによって判別する事が可能である。 Whether the input image is an image that has been compressed, it is possible to determine by looking at the added tags to the image format. 本実施の形態における画像データの圧縮手法としては、非可逆のDCTやDWT手法の他に、DPCMやLZWの可逆圧縮手法も採用でき、どのようなアルゴリズムで圧縮されているかは、そのタグで知ることができる。 The compression method of the image data in the present embodiment, in addition to the lossy DCT and DWT approaches, lossless compression techniques DPCM or LZW also be employed, it is what algorithm is compressed, known by the tag be able to.

【0022】圧縮手法選択部103は、画像入力部10 [0022] The compression method selection unit 103, the image input unit 10
1から入力されたオリジナル画像、或は画像展開部10 Original image input from the first or the image development part 10,
2により展開された画像データに対して、指定された圧縮率に基づいて、その画像データを圧縮するための圧縮部を選択する。 The image data expanded by 2, based on the specified compression ratio, selecting a compression section for compressing the image data. ここで、この圧縮率は、一般的にはユーザ・インターフェースにより入力されるが、例えば医療分野の場合は、画像の撮影時期、画像の使用頻度により、その画像の圧縮率が決定される。 Here, the compression ratio is typically entered by the user interface, if for example, the medical field, imaging timing of, the frequency of use of the image, the compression ratio of the image is determined. つまり、画像をデジタルで保存する場合、過去3年以内に撮影した画像、 In other words, if you want to save the image in digital, taken within the past three years image,
或は3年以内に参照された画像は可逆圧縮で保存されるのに対し、3年以上アクセスされない画像に関しては、 Or reference image within 3 years whereas stored in lossless compression, for an image that is not accessed more than three years,
圧縮率が約10分の1の非可逆の圧縮が適用される。 Lossy compression 1 compression ratio is about 10 minutes is applied. また5年が経過した画像に関しては、圧縮率が約20分の1の圧縮が行われ、更に7年を過ぎた画像に関しては、 Also with respect to the image five years has elapsed, the compression ratio is a compression of approximately 20 minutes of 1 is performed, with respect to the image past the further seven years,
約50分の1の圧縮率が適用される。 About 50 minutes 1 compression ratio is applied. ここで示した圧縮率、年数、圧縮手法等は、各病院、或は法令で規制されるもので、これらの設定はユーザにより画像処理装置に対してなされる。 Compression ratio shown here, number of years, the compression method, etc., each hospital, or intended to be regulated by law, these settings are made to the image processing apparatus by the user.

【0023】尚、実施の形態における圧縮部では、非可逆圧縮を行っているが、可逆圧縮を行うようにしても良く、可逆圧縮が指定された場合には、例えばDPCM符号化等が使用される。 [0023] In the compression unit in the embodiment, is performed lossy compression may be performed lossless compression, when lossless compression is specified, for example, DPCM encoding or the like is used that.

【0024】本実施の形態に係る圧縮手法選択部103 The compression technique selecting unit 103 according to this embodiment
は、非可逆の圧縮が指定された場合に、その指定された圧縮率に対応していずれの圧縮部を適応させるかを選択している。 , When lossy compression is specified, and select whether to adapt one of the compression unit in response to the specified compression ratio. 実験によると20分の1までの低圧縮率においてはDCT圧縮の主観的評価が優れているため、その場合にはDCT変換を使用して画像の圧縮を行うべくD For subjective evaluation of the DCT compression is superior in the low compression ratio of up to 1 when the 20 minutes Experiments to perform the compression of the image using the DCT transform in which case D
CT圧縮部104を選択する。 Selecting a CT compression unit 104. また、20分の1を超える圧縮率の場合には、ブロッキングアーティファクトの出現しないDWT変換を使用した圧縮手法を選択すべく、DWT圧縮部105を選択する。 Further, when the compression ratio of greater than 1 for 20 minutes, in order to select a compression method that uses the appearance was not DWT transform of blocking artifacts, selects the DWT compression unit 105. 尚、いずれの圧縮部を選択するかを決定する閾値は、ユーザにより適宜設定可能であるものとする。 The threshold for determining whether to select one of the compression unit is assumed to be set as appropriate by the user.

【0025】例えば、予めユーザが不図示のユーザ。 [0025] For example, a user in advance is not shown user. インターフェース(圧縮率閾値入力部)を介して、DCT Via an interface (compression ratio threshold input section), DCT
圧縮部及びDWT圧縮部のいずれかを選択するための圧縮率の閾値を入力し、入力された閾値を不図示の圧縮率閾値記憶部に記憶させておく。 Enter the threshold compression ratio for selecting one of the compression unit and the DWT compression section, allowed to store the inputted threshold compression rate threshold storage section (not shown). 圧縮手法選択部103 Compression method selection unit 103
は、指定又は設定された目的の圧縮率と、前記圧縮率閾値記憶部に記憶された圧縮率閾値とに基づいてDCT圧縮部及びDWT圧縮部のいずれかを選択するように構成すればよい。 Has a compression ratio of the designated or set purpose, it may be configured to select one of the DCT compressing unit and DWT compression unit on the basis of said compression ratio compression ratio threshold stored in the threshold storage unit. 尚、圧縮率閾値記憶部は圧縮手法選択部1 The compression ratio threshold storage unit compressing method selection portion 1
03の一部として構成されていてもよい。 It may be configured as part of the 03.

【0026】尚、上記圧縮率閾値は1/20(5%)のような具体的数値に限らず、DCT圧縮部及びDWT圧縮部の圧縮率に相関のある数値や指標であってもよい。 [0026] Incidentally, the compression ratio threshold is not limited to specific values, such as 1/20 (5%), the DCT compressing unit and DWT compression of the compression ratio may be numbers or measures correlated.

【0027】また、この圧縮手法選択部103は、入力した画像の種類からも、圧縮部を選択することができる。 Further, the compression method selection unit 103, from the type of the input image, it is possible to select a compression unit. 前述の問題点で説明したように、頭部、腹部のような骨を撮影したレントゲン画像等は、肺における気管や血管の撮像画像などに比べて微少な構造が問題とならないため、DCT変換とDWT変換のいずれを用いて画像圧縮を行っても、その差がほとんどない。 As described in the above-described problems, the head, X-ray image or the like bone was photographed, such as the abdomen, because the fine structure than are the trachea and blood vessels of the captured image in the lungs is not a problem, and the DCT transform even if the image compression using any of the DWT transform, the difference is almost absent. 従ってこのような場合は、DCT変換とDWT変換のいずれを採用するかを決定するための閾値である圧縮率を10分の1に設定して、これ以下の圧縮率の要求に関してはDCT変換を使用し、これ以上の場合にはDWT変換を使用するように圧縮部を選択する。 In this case, therefore, by a threshold value at which the compression ratio to determine whether to employ any of the DCT transform and DWT transform set to one-tenth, the DCT transform this regard following compressibility requirements use, in the case of more selecting compression unit to use the DWT transform. つまり、画像の性質(撮影部位)に対応付けて、閾値となる圧縮率のテーブルを圧縮手法選択部103が保持している。 In other words, in association with the nature of the image (imaging region), the compression ratio of the table of the threshold compression method selection unit 103 holds.

【0028】例えば、予めユーザが前記ユーザ・インターフェース(圧縮率閾値入力部)を介して、DCT圧縮部及びDWT圧縮部のいずれかを選択するための圧縮率の閾値を画像の性質(撮影部位)毎に入力し、入力された閾値を画像の性質または種類(撮影部位)に対応づけて前記圧縮率閾値記憶部にテーブルとして記憶させておく。 [0028] For example, the user in advance the user interface through the (compression rate threshold input unit), the nature of the threshold image compression ratio for selecting one of the DCT compressing unit and DWT compression section (imaging region) type each in advance and stored as a table in the compression ratio threshold storage unit in association with the input threshold to the nature or type of the image (imaging region). この設定はユーザ・インターフェース(圧縮率閾値入力部)からの入力により適時変更可能である。 This setting is timely changeable by input from the user interface (compression ratio threshold input unit). 圧縮手法選択部103は、指定又は設定された目的の圧縮率と、画像フォーマットに付加されたタグ(画像付帯情報)、または撮影時等の入力された画像関連情報等により特定される画像の性質(撮影部位)に対応する圧縮率閾値記憶部に記憶された圧縮率閾値とに基づいてDCT Compression method selection unit 103, the nature of the image to be identified and the compression ratio of the designated or set purpose, the tag attached to the image format (image accompanying information), or the input image-related information such as shooting or the like DCT on the basis of the stored compression ratio threshold compression ratio threshold storage unit corresponding to the (imaging region)
圧縮部及びDWT圧縮部のいずれかを選択するように構成すればよい。 It may be configured to select one of the compression unit and the DWT compression unit.

【0029】尚、画像の種類としては、撮影部位以外の掃影対象または画像読取対象の種別や、画像の解像度、 [0029] As the type of image, type and to be read 掃影 object or image other than imaging region, image resolution,
サイズ(画素数)等の画像の物理的属性に基づく種別や、撮影装置や画像読取装置の種別等であってもよく、 Size classification or based on the physical attributes of the image (number of pixels) and the like, may be the type or the like of the imaging apparatus or an image reading device,
またそれらの複合(組合せ)により決まる種別であってもよい。 Or it may be a type that is determined by their composite (combination).

【0030】いま、圧縮手法選択部103によりDCT [0030] Now, DCT by the compression method selection unit 103
圧縮部104で圧縮するように決定されると、入力された画像はDCT圧縮部104に転送され、その画像に対してDCT変換による画像圧縮が実行される。 Once determined to be compressed by the compression unit 104, the input image is transferred to the DCT compressing unit 104, image compression is performed by DCT conversion on the image. 一方、D On the other hand, D
WT圧縮部105が選択されると、その画像はDWT圧縮部105に送られてDWT圧縮される。 When WT compression unit 105 is selected, the image is DWT compressed sent to DWT compression unit 105.

【0031】画像出力部106は、一般には汎用のコンピュータで構成されて、公衆回線、LAN等のインタフェースを介して、圧縮された画像が転送される。 The image output section 106 is generally formed by a general-purpose computer, via the public line, the interface such as a LAN, the compressed image is transferred. しかし、この画像データ転送はDCT変換/DWT変換のいずれの圧縮方法を使用するかに依存するので、それぞれの圧縮部の符号出力部に依存する。 However, the image data transfer because it depends on whether to use a compression method of the DCT transform / DWT transform, dependent on the code output section of each of the compression unit.

【0032】次に図2及び図3を参照してDCT圧縮部104、DWT圧縮部105の構成を説明する。 [0032] Referring now to FIGS. 2 and 3 illustrating the configuration of the DCT compressing unit 104, DWT compression unit 105.

【0033】図2はDCT圧縮部104の構成を示すブロック図である。 [0033] FIG. 2 is a block diagram showing the configuration of a DCT compressing unit 104.

【0034】図2において、入力部401から入力される1画面分の各画素データを、一旦バッファ403に格納する。 [0034] In FIG. 2, each pixel data for one screen to be inputted from the input unit 401, temporarily stored in the buffer 403. 次に、このバッファ403に格納した1画面分の各画素データに対して公知の離散コサイン変換を離散コサイン変換部402で施し、8×8のブロック内で周波数成分に合せて、量子化テーブルを参照して量子化を行う。 Next, subjected to a known discrete cosine transform to each pixel data of one screen stored in the buffer 403 in DCT unit 402, in accordance with the frequency components in the 8 × 8 block, a quantization table perform quantization referring to. この量子化テーブルは係数量子化部404に内蔵されている。 The quantization table is incorporated in the coefficient quantization unit 404. こうして量子化された各ブロックは、順次エントロピー符号化部405で符号化されて、符号出力部406を介して出力される。 Each block quantized thus, are sequentially coded by the entropy coding unit 405, is output via the code output unit 406. このようなDCT変換を使用した圧縮に関しては周知であり、このDCT変換部104においても、この周知の技術が採用されている。 This respect such DCT transform compression using well known, also in the DCT unit 104, the well-known technique is employed.

【0035】図3は、DWT圧縮部105の構成を示すブロック図である。 [0035] FIG. 3 is a block diagram showing the configuration of a DWT compression section 105.

【0036】DWT圧縮部105は、入力部501から入力される1画面分の各画素データを一旦バッファ50 The DWT compression unit 105 temporarily buffers 50 each pixel data for one screen to be inputted from the input unit 501
3に格納する。 And stores it in the 3. 次に、このバッファ503に格納した1 Was then stored in the buffer 503 1
画面分の各画素データに対して、離散ウェーブレット変換部502により公知の離散ウェーブレット変換を施し、複数の周波数帯域に分解する。 For each pixel data of the screen, subjected to a known discrete wavelet transform by the discrete wavelet transform unit 502, decomposed into a plurality of frequency bands. 本実施の形態では、 In this embodiment,
画像データ列x(n)に対する離散ウェーブレット変換は次式に従って行うものとする。 Discrete wavelet transform for the image data sequence x (n) will be made according to the following equation.

【0037】r(n)=floor{(x(2n)+x [0037] r (n) = floor {(x (2n) + x
(2n+1))/2} d(n)=x(2n+2)−x(2n+3)+floo (2n + 1)) / 2} d (n) = x (2n + 2) -x (2n + 3) + floo
r{(−r(n)+r(n+2)+2)/4} ここで、r(n)、d(n)は変換係数であり、r r {(- r (n) + r (n + 2) +2) / 4} where, r (n), d (n) is the transform coefficient, r
(n)は低周波成分、d(n)は高周波成分を示している。 (N) is a low-frequency component, d (n) represents the high-frequency components. また、上式においてfloor{X}は、Xを超えない最大の整数値を表す。 Moreover, floor {X} In the above equation represents the largest integer value not exceeding X. この変換式は一次元のデータに対するものであるが、この変換を水平方向、垂直方向の順に適用することにより、二次元の変換を行うことが可能であり、例えば図4(A)に示す様な、LL,H This conversion formula is for one-dimensional data, the conversion horizontally, by applying the forward vertical, it is possible to convert two-dimensional, for example as shown in FIG. 4 (A) Do not, LL, H
L,LH,HHの4つの周波数帯域(サブブロック)に分割することができる。 L, can be divided into LH, 4 single frequency band HH (sub-block).

【0038】こうして生成したLL成分について、同様の手順にて離散ウェーブレット変換を施すことにより図4(B)に示す様に、7個の周波数帯域(サブブロック)に分解する。 [0038] Thus the resulting LL component, as shown in FIG. 4 (B) by applying a discrete wavelet transform in the same procedure, decomposes into seven frequency bands (sub-block). 本実施の形態においては、更に図4 In this embodiment, further 4
(C)に示すように、更にもう一度LL成分に対する離散ウェーブレット変換を施すことにより、LL,HL (C), the by performing discrete wavelet transform for once more LL component, LL, HL
3,LH3,HH3,HL2,LH2,HH2,HL 3, LH3, HH3, HL2, LH2, HH2, HL
1,LH1,HH1からなる10個の周波数帯域(サブブロック)に分割する。 1, is divided into LH1, 10 frequency bands consisting HH1 (sub-block).

【0039】これら変換係数は、LL,HL3,LH [0039] These conversion coefficients, LL, HL3, LH
3,HH3,HL2,LH2,HH2,HL1,LH 3, HH3, HL2, LH2, HH2, HL1, LH
1,HH1のサブブロックの順に、かつ各サブブロック毎にラスタースキャン順に係数量子化部504へ出力される。 1, in the order of sub-blocks of HH1, and is output to coefficient quantization unit 504 in the raster scan order for each sub-block.

【0040】係数量子化部504は、この離散ウェーブレット変換部502から出力されるウェーブレット変換係数の各々を各周波数成分毎に定めた量子化ステップで量子化し、その量子化した後の値をエントロピー符号化部505へ出力する。 The coefficient quantization unit 504, the discrete each of the wavelet transform coefficients outputted from the wavelet transform section 502 and quantized by the quantization steps determined for each frequency component, entropy codes the value after the quantization and outputs it to the section 505.

【0041】エントロピー符号化部505は、上述した周波数成分(サブブロック)単位に処理を行う。 The entropy coding unit 505 performs processing the above-mentioned frequency components (sub-block) units. ここで画像はビットプレーンに分解され、ビットプレーン毎の階層出力が、低周波成分のサブブロックLL,HL3, Here, the image is decomposed into bit planes, the hierarchical output for each bit plane, the low-frequency component sub-blocks LL, HL3,
LH3,HH3,HL2,LH2,HH2,HL1,L LH3, HH3, HL2, LH2, HH2, HL1, L
H1,HH1の順で行われる。 H1, is carried out in the order of HH1.

【0042】符号出力部506では、エントロピー符号化部505からの出力により得られた複数のビットプレーンデータを順次階層的に送信する。 [0042] In the code output unit 506, sequentially hierarchically transmitting a plurality of bit plane data obtained by the output from the entropy coding unit 505. この符号出力部5 The code output unit 5
06には、公衆回線、無線回線、LAN等のインターフェースを用いることができる。 The 06, it is possible to use public line, wireless line, interface such as a LAN. また、符号出力部509 In addition, the code output unit 509
は上記階層的データを格納しておくハードディスク、R Hard disk for storing the hierarchical data, R
AM、ROM、DVD等の記憶媒体であっても良い。 AM, ROM, may be a storage medium such as a DVD.

【0043】上述した符号化により低周波成分から高周波成分の順で階層的に画像が送信(出力)され、これにより受信側では階層的に画像の概略を把握することが可能となる。 [0043] The above coding order in hierarchical images from the low-frequency components and the high is transmitted (output), it is possible to grasp the outline of hierarchically image in which the reception side. 更に、各周波成分においてビットプレーン毎の階層的な送信が行われるので、受信側では各周波数成分においても更に階層的に画像の概略を把握することが可能となる。 Furthermore, since the hierarchical transmission of each bit plane in each frequency component is performed, it becomes possible to grasp the outline of the further hierarchically image at each frequency component on the receiving side. また各画素(変換係数)を可変長で表現するようにしているので、通常のビットプレーン毎の符号化と比べて全体の符号量を減少させることができる。 Also since as expressed by variable length each pixel (transform coefficients), it is possible to reduce the overall amount of code in comparison with encoding of each normal bit plane.

【0044】なお、上記実施の形態において生成された符号化データには、画像のサイズ、1画素当たりのビット数、各周波数成分に対する量子化ステップ、符号化パラメータ等の復号側に必要な付属情報が適宜付加される。 [0044] Incidentally, the encoded data generated in the above embodiment, image size, number of bits per pixel, accessory information necessary to the decoding side of the quantization step, coding parameters such as for each frequency component There are added as appropriate. 例えば、画像をライン単位、ブロック単位、バンド単位で処理する場合には、上記画像のサイズを示す情報が必要である。 For example, the image line units, block units, when processing in band units, it is necessary information indicating the size of the image.

【0045】図10は、本実施の形態の画像処理装置における処理を説明するためのフローチャートである。 [0045] Figure 10 is a flowchart for explaining the processing in the image processing apparatus of this embodiment.

【0046】まずステップS1で、画像入力部101から画像データを入力し、ステップS2で、その入力した画像データが圧縮された画像かどうかを判断する。 [0046] First, in step S1, and inputs the image data from the image input unit 101, at step S2, it is determined whether the image image data the input is compressed. 圧縮画像である場合にはステップS3に進み、画像展開部1 If it is compressed image proceeds to step S3, the image expansion unit 1
02で、その入力した圧縮画像を伸長・展開してメモリに記憶する。 02, and stored in the memory by decompressing - decompressing the compressed image that input. 一方、圧縮画像でない場合にはそのままメモリに記憶する。 On the other hand, it is stored in the memory when not compressed image. こうしてステップS4に進み、前述したように、その入力した画像の種類や、指定されている圧縮率等に基づいて、DCT圧縮部104、DWT圧縮部105のいずれを選択して画像を圧縮するかを決定する。 Thus the process proceeds to step S4, as described above, the type of image you its input, or based on the compression rate, which is specified, compresses the image by selecting one of the DCT compressing unit 104, DWT compression unit 105 to determine. この圧縮手法の選択に関しては前述した通りであるので、ここでは詳しく述べない。 Since respect to the choice of the compression method is as described above, not described in detail herein. こうして圧縮手法が決定されると、その決定された結果に従ってステップS Thus when the compression method is determined, step S in accordance with a result of the determined
5、或はステップS6に進み、ステップS5ではDCT 5, or the process proceeds to step S6, in step S5 DCT
変換による画像圧縮を行い、またステップS6では、D It performs image compression by the conversion, also in step S6, D
WT変換による画像圧縮を実行する。 Performing image compression by WT conversion. こうしてステップS5またはステップS6で圧縮された画像データは画像出力部106により出力される。 Thus the image data compressed in step S5 or step S6 is outputted by the image output unit 106.

【0047】なお、本発明は複数の機器(例えばホストコンピュータ、インターフェース機器、リーダ、プリンタ等)から構成されるシステムの一部として適用しても、1つの機器(例えば複写機、ファクシミリ装置、デジタルカメラ、デジタル放射線撮影装置(DR装置)、 [0047] The present invention is a plurality of devices (eg, host computer, interface, reader, printer, etc.) may be applied as part of a system constituted by a single device (e.g. a copying machine, a facsimile apparatus, a digital cameras, digital radiography apparatus (DR device),
CT装置、MRI装置等)からなる装置の一部に適用しても良い。 CT device may be applied to a part of consisting MRI device) device.

【0048】また、本発明は上記実施の形態を実現するための装置及び方法のみに限定されるものではなく、上記システム又は装置内のコンピュータ(CPU或いはM [0048] Further, the present invention is not limited to the apparatus and method for realizing the above-described embodiments, the system or device of the computer (CPU or M
PU)に、上記実施の形態を実現するためのソフトウエアのプログラムコードを供給し、このプログラムコードに従って上記システム或いは装置のコンピュータが上記各種デバイスを動作させることにより上記実施の形態を実現する場合も本発明の範疇に含まれる。 The PU), supplying a software program codes for realizing the above-mentioned embodiment, even if the system or the apparatus computer to realize the above-mentioned embodiment by operating the various devices in accordance with the program code It is included in the scope of the present invention.

【0049】またこの場合、前記ソフトウエアのプログラムコード自体が上記実施の形態の機能を実現することになり、そのプログラムコード自体、及びそのプログラムコードをコンピュータに供給するための手段、具体的には上記プログラムコードを格納した記憶媒体は本発明の範疇に含まれる。 [0049] Also in this case, the software program codes themselves realize the functions of the above-described embodiment, the program codes themselves and means for supplying the program codes to the computer, specifically storage medium storing the program code falls within the scope of the present invention.

【0050】この様なプログラムコードを格納する記憶媒体としては、例えばフロッピーディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、CD−ROM、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROM等を用いることができる。 [0050] As the storage medium for storing such program codes may be, for example, a floppy disk, a hard disk, optical disk, CD-ROM, magnetic tape, nonvolatile memory card, a ROM or the like.

【0051】また上記コンピュータが、供給されたプログラムコードのみに従って各種デバイスを制御することにより、上記実施の形態の機能が実現される場合だけではなく、上記プログラムコードがコンピュータ上で稼勤しているOS(オペレーティングシステム)、或いは他のアプリケーションソフト等と共同して上記実施の形態が実現される場合にもかかるプログラムコードは本発明の範疇に含まれる。 [0051] The above computer, by controlling the various devices in accordance with only the supplied program code, not only the functions of the foregoing embodiments is realized, the program code is 稼勤 on a computer OS (operating system), or a program code according even when in cooperation with another application software or the like the above-described embodiments are realized within the scope of the present invention.

【0052】更に、この供給されたプログラムコードが、コンピュータの機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに格納された後、そのプログラムコードの指示に基づいてその機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPU等が実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって上記実施の形態が実現される場合も本発明の範疇に含まれる。 [0052] Furthermore, the supplied program code, after being stored in a memory of a function expansion unit connected to the function expansion board of a computer or computer, the function expansion board or function based on instructions of the program code CPU or the like provided in the expansion unit performs part or all of the actual processing, it is also included in the scope of the present invention if the above-described embodiment are realized by the processing.

【0053】医療応用を考えた場合、画像圧縮手段を適応的に選択する仕組みを医療用の大型画像蓄積装置に適応することにより、目標データ量内で最適の画質をあたえるシステムを構築する事が出来る。 [0053] When considering medical applications, by adapting the mechanism to select the image compression unit adaptively large image storage medical, it possible to build a system that gives the best image quality within the target data quantity can.

【0054】以上説明したように本実施の形態によれば、非可逆圧縮において、低圧縮率の領域に於いてはD [0054] According to the present embodiment as described above, the lossy compression, is at the area of ​​the low compression ratio D
CT変換を使用した圧縮を行ない、高圧縮率領域において、DWT変換を使用した圧縮を行う。 It performs compression using the CT conversion, in the high compression ratio region, performs compression using the DWT transform. これにより低圧縮率においては、DCT変換による比較的シャープな画像を得ることができ、高圧縮率においてはDWT変換によるブロッキングアーティファクトのない画像を得ることができるという効果がある。 Thus, in the low compression ratio, it is possible to obtain a relatively sharp image by DCT conversion, in a high compression ratio has the effect that it is possible to obtain an image without blocking artifacts DWT transform.

【0055】 [0055]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、対象画像の圧縮率及び或は種類に応じてDCT変換或はD According to the present invention as described in the foregoing, DCT conversion or D in accordance with the compression rate and or the type of the target image
WT変換を使用した圧縮を行うことができる。 It can be compressed using WT conversion.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の実施の形態に係る画像処理装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of an image processing apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】本実施の形態のDCT圧縮部の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing the configuration of a DCT compressing unit of the embodiment.

【図3】本実施の形態のDWT圧縮部の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing the configuration of a DWT compression unit of the present embodiment.

【図4】本実施の形態のDWT圧縮部における2次元ウェーブレット変換の帯域分割を説明する図である。 Is a diagram illustrating band division of a two-dimensional wavelet transform in FIG. 4 DWT compression unit of the present embodiment.

【図5】胸部正面画像における圧縮率及びその圧縮方法と、その評価例を示す図である。 [5] and the compression rate and method compression in front chest image, is a diagram showing an evaluation example.

【図6】胸部側面画像における圧縮率及びその圧縮方法と、その評価例を示す図である。 [6] and the compression ratio and method compression in lateral chest image is a diagram showing an evaluation example.

【図7】腹部画像における圧縮率及びその圧縮方法と、 And compression rate and method compressing in 7 abdominal image,
その評価例を示す図である。 Is a diagram showing an evaluation example.

【図8】頭部画像における圧縮率及びその圧縮方法と、 [8] and the compression ratio and method compressed in the head image,
その評価例を示す図である。 Is a diagram showing an evaluation example.

【図9】胸椎画像における圧縮率及びその圧縮方法と、 And compression rate and method compression in FIG. 9 thoracic image,
その評価例を示す図である。 Is a diagram showing an evaluation example.

【図10】本発明の実施の形態に係る画像処理装置における処理を説明するフローチャートである。 10 is a flowchart illustrating the processing in the image processing apparatus according to an embodiment of the present invention.

フロントページの続き Fターム(参考) 5C059 KK03 MA00 MA04 MA23 MA24 MA32 MA35 ME11 PP01 PP11 SS06 SS15 SS20 SS23 SS26 TA31 TA36 TC24 TC38 TD12 UA02 UA06 UA39 5C078 BA53 BA57 CA02 DA01 EA00 9A001 EE04 HH27 JJ09 KK25 Front page of the continued F-term (reference) 5C059 KK03 MA00 MA04 MA23 MA24 MA32 MA35 ME11 PP01 PP11 SS06 SS15 SS20 SS23 SS26 TA31 TA36 TC24 TC38 TD12 UA02 UA06 UA39 5C078 BA53 BA57 CA02 DA01 EA00 9A001 EE04 HH27 JJ09 KK25

Claims (17)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画像データを圧縮して出力する画像処理装置であって、 離散的コサイン変換を使用した第一の圧縮手段と、 離散的ウェーブレット変換を使用した第二の圧縮手段と、 対象画像の種類及び或は圧縮率に基づいて、前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択して前記対象画像を圧縮するように制御する選択手段と、を有することを特徴とする画像処理装置。 1. An image processing apparatus for outputting the compressed image data, a first compression means using discrete cosine transform, and the second compression means by using a discrete wavelet transform, the target image based on the type and or compression ratio, image processing and having a selection means for controlling so as to compress the target image by selecting one of the first and second compression means apparatus.
  2. 【請求項2】 前記対象画像は、撮像された医療診断用画像であることを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said target image, the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that an imaging medical diagnostic image.
  3. 【請求項3】 前記選択手段は、更に前記対象画像の撮像部位に応じて前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択することを特徴とする請求項2に記載の画像処理装置。 Wherein said selecting means further image processing apparatus according to claim 2, characterized by selecting one of the first and second compression means according to the imaging site of the target image.
  4. 【請求項4】 前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択するための圧縮率閾値を設定する圧縮率閾値設定手段を有し、 前記選択手段は、前記圧縮率閾値設定手段により設定された圧縮率閾値に基づいて前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択することを特徴とする請求項1又は2 4. have a compression ratio threshold value setting means for setting a compression rate threshold for selecting one of said first and second compression means, said selection means, set by the compression ratio threshold value setting means claim 1 or 2, characterized in that selecting one of the first and second compression means on the basis of the compression ratio threshold
    に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to.
  5. 【請求項5】 前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択するための圧縮率閾値を対象画像の種類に対応づけて設定する圧縮率閾値設定手段を有し、 前記選択手段は、前記圧縮率閾値設定手段により設定された前記対象画像の種類に対応する圧縮率閾値に基づいて前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択することを特徴とする請求項1又は2に記載の画像処理装置。 5. A has a compression ratio threshold value setting means for setting in association with the type of the target image compression rate threshold for selecting one of said first and second compression means, said selection means, to claim 1 or 2, characterized in that selecting one of the first and second compression means on the basis of the compression ratio threshold value corresponding to the type of the target image set by the compression ratio threshold value setting means the image processing apparatus according.
  6. 【請求項6】 前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択するための圧縮率閾値を対象画像の撮像部位に対応づけて設定する圧縮率閾値設定手段を有し、 前記選択手段は、前記圧縮率閾値設定手段により設定された前記対象画像の撮像部位に対応する圧縮率閾値に基づいて前記第一及び第二の圧縮手段のいずれかを選択することを特徴とする請求項2に記載の画像処理装置。 Has a compression ratio threshold value setting means for setting in association with an imaging part of the object image compression rate threshold for selecting one of wherein said first and second compression means, said selection means , to claim 2, characterized by selecting one of the first and second compression means on the basis of the compression ratio threshold value corresponding to the imaging region of the object image that has been set by the compression ratio threshold value setting means the image processing apparatus according.
  7. 【請求項7】 前記対象画像を入力する入力手段と、 前記入力手段により入力された前記対象画像が圧縮されているかどうかを判定する判定手段と、 前記判定手段により前記対象画像が圧縮されている場合は当該対象画像を伸長する伸長手段とを更に有し、 前記入力された対象画像が圧縮されている場合、前記第一及び第二の圧縮手段は前記伸長手段により伸長された画像を圧縮することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 7. A input means for inputting the target image, the target image is input determination means for determining whether it is compressed by said input means, the target image is compressed by the determination unit further comprising a decompression means for decompressing the target image if the if the input target image is compressed, the first and second compression means for compressing the image expanded by said expansion means the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that.
  8. 【請求項8】 前記第一或は第二の圧縮手段により圧縮された画像を周波数成分毎に階層的に出力する手段を更に有することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 8. An image processing apparatus according to claim 1, characterized by further comprising means for outputting hierarchically for each frequency component the compressed image by the first or second compression means.
  9. 【請求項9】 画像データを圧縮して出力する画像処理装置における画像処理方法であって、 対象画像を入力する工程と、 前記対象画像の種類及び或は圧縮率に基づいて前記対象画像を圧縮する圧縮手法を選択する選択工程と、 前記選択工程における選択に応じて、離散的コサイン変換による圧縮、或は離散的ウェーブレット変換による圧縮を行う圧縮工程と、を有することを特徴とする画像処理方法。 9. An image processing method in an image processing apparatus for outputting the compressed image data compression, comprising the steps of inputting a target image, the target image based on the type and or compression ratio of the target image a selection step of selecting compression technique of, in response to selection in the selection step, image processing method characterized by having a compression step of performing compression or compression by discrete wavelet transform by discrete cosine transform .
  10. 【請求項10】 前記対象画像は、撮像された医療診断用画像であることを特徴とする請求項9に記載の画像処理方法。 Wherein said target image, the image processing method according to claim 9, characterized in that an imaging medical diagnostic image.
  11. 【請求項11】 前記選択工程では、更に前記対象画像の撮像部位に応じて圧縮手法を選択することを特徴とする請求項10に記載の画像処理方法。 The method according to claim 11 wherein said selecting step, the image processing method according to claim 10, characterized by further selecting a compression technique in accordance with the imaging part of the object image.
  12. 【請求項12】 前記圧縮手法を選択するための圧縮率閾値を設定する圧縮率閾値設定工程を有し、前記選択工程では、前記圧縮率閾値設定工程により設定された圧縮率閾値に基づいて圧縮手法を選択することを特徴とする請求項9又は10に記載の画像処理方法。 12. has a compressibility threshold setting step of setting the compression rate threshold for selecting the compression method, the selected step is compressed based on the set compression ratio threshold value by said compression ratio threshold setting step the image processing method according to claim 9 or 10, characterized by selecting a technique.
  13. 【請求項13】 前記圧縮手法を選択するための圧縮率閾値を対象画像の種類に対応づけて設定する圧縮率閾値設定工程を有し、前記選択工程では、前記圧縮率閾値設定手段により設定された前記対象画像の種類に対応する圧縮率閾値に基づいて圧縮手法を選択することを特徴とする請求項9又は10に記載の画像処理方法。 13. has a compressibility threshold setting step of setting in association with the type of the target image compression rate threshold for selecting the compression method, the selected process is set by the compression ratio threshold value setting means the image processing method according to claim 9 or 10, wherein selecting a compression technique based on the compression rate threshold value corresponding to the type of the target image.
  14. 【請求項14】 前記圧縮手法を選択するための圧縮率閾値を対象画像の撮像部位に対応づけて設定する圧縮率閾値設定工程を有し、前記選択工程では、前記圧縮率閾値設定工程により設定された前記対象画像の撮像部位に対応する圧縮率閾値に基づいて圧縮手法を選択することを特徴とする請求項10に記載の画像処理方法。 14. has a compressibility threshold setting step of setting in association with an imaging part of the object image compression rate threshold for selecting the compression method, the selected process is set by the compression ratio threshold setting step the image processing method according to claim 10, wherein selecting a compression technique based on the compression rate threshold value corresponding to the imaging region of has been the target image.
  15. 【請求項15】 入力された前記対象画像が圧縮されているかどうかを判定する判定工程と、 前記判定工程で前記対象画像が圧縮されている場合は当該対象画像を伸長する伸長工程とを更に有し、 前記入力された対象画像が圧縮されている場合、前記圧縮工程では前記伸長工程で伸長された画像を圧縮することを特徴とする請求項9に記載の画像処理方法。 15. Further chromatic and extension step extending a determination step of determining whether the target image that is input is compressed, the target image when said target image in said determining step is compressed and, wherein if the input target image is compressed, the at compression step image processing method according to claim 9, wherein compressing the image decompressed by the said extension step.
  16. 【請求項16】 前記圧縮工程で圧縮された画像を周波数成分毎に階層的に出力する工程を更に有することを特徴とする請求項9に記載の画像処理方法。 16. An image processing method according to claim 9, further comprising the step of hierarchically outputs the compressed image by the compression process for each frequency component.
  17. 【請求項17】 請求項9乃至16のいずれか1項に記載の画像処理方法を実行するプログラムを記憶した、コンピュータにより読取り可能な記憶媒体。 17. storing a program for executing the image processing method according to any one of claims 9 to 16, a storage medium readable by a computer.
JP27736599A 1999-09-29 1999-09-29 Image processing unit and method therefor Withdrawn JP2001103484A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27736599A JP2001103484A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Image processing unit and method therefor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27736599A JP2001103484A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Image processing unit and method therefor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001103484A true true JP2001103484A (en) 2001-04-13

Family

ID=17582521

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP27736599A Withdrawn JP2001103484A (en) 1999-09-29 1999-09-29 Image processing unit and method therefor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001103484A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002344748A (en) * 2001-05-17 2002-11-29 Nikon Corp Image compressor, image compression program and electronic camera
US6833866B1 (en) * 1999-04-12 2004-12-21 Olympus Corporation Image recording device and electronic camera device using different recording methods for different image compression encoding methods
US7346640B2 (en) 2002-09-26 2008-03-18 Nec Electronics Corporation Image processing apparatus supporting both discrete cosine transform and discrete wavelet transform
KR100965881B1 (en) * 2003-10-10 2010-06-24 삼성전자주식회사 System for encoding video data and system for decoding video data
CN103347185A (en) * 2013-06-28 2013-10-09 北京航空航天大学 Unmanned aerial vehicle scouting image synthesis compressed encoding method based on selective block transformation

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6833866B1 (en) * 1999-04-12 2004-12-21 Olympus Corporation Image recording device and electronic camera device using different recording methods for different image compression encoding methods
JP2002344748A (en) * 2001-05-17 2002-11-29 Nikon Corp Image compressor, image compression program and electronic camera
JP4670178B2 (en) * 2001-05-17 2011-04-13 株式会社ニコン Image compression apparatus, an image compression program, and an electronic camera
US7346640B2 (en) 2002-09-26 2008-03-18 Nec Electronics Corporation Image processing apparatus supporting both discrete cosine transform and discrete wavelet transform
KR100965881B1 (en) * 2003-10-10 2010-06-24 삼성전자주식회사 System for encoding video data and system for decoding video data
CN103347185A (en) * 2013-06-28 2013-10-09 北京航空航天大学 Unmanned aerial vehicle scouting image synthesis compressed encoding method based on selective block transformation
CN103347185B (en) * 2013-06-28 2016-08-10 北京航空航天大学 Integrated UAV scout image compression coding method selectively block transform

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6198848B1 (en) Method and apparatus for compressing and storing data indicative of a full-color image
US7206459B2 (en) Enhancement of compressed images
US5677689A (en) Fixed rate JPEG compliant still image compression
US5748903A (en) Encoding images using decode rate control
US6023296A (en) Apparatus and method for object based rate control in a coding system
US5682152A (en) Data compression using adaptive bit allocation and hybrid lossless entropy encoding
US5699458A (en) Efficient browsing of encoded images
Wallace Overview of the JPEG (ISO/CCITT) still image compression standard
US6546143B1 (en) Efficient wavelet-based compression of large images
Marcellin et al. An overview of JPEG-2000
US5812788A (en) Encoding/decoding video signals using quantization tables based on explicitly encoded base and scale matrices
US6785423B1 (en) Producing a compressed digital image organized into layers having information relating to different viewing conditions and resolutions
US7024046B2 (en) System and method for the lossless progressive streaming of images over a communication network
US6912319B1 (en) Method and system for lossless wavelet decomposition, compression and decompression of data
US7257264B2 (en) Image processing apparatus and method for compression-encoding image area information
US20020057844A1 (en) Tessellation of trurez file stream into compressible sub-blocks to enable region-specific coefficient access
US5721822A (en) Run-length encoding/decoding video signals using scan patterns explicitly encoded into bitstreams
EP0487282A2 (en) Image processing apparatus
US6041143A (en) Multiresolution compressed image management system and method
US5966465A (en) Compression/decompression using reversible embedded wavelets
US6229927B1 (en) Reversible embedded wavelet system implementation
US5778190A (en) Encoding video signals using multi-phase motion estimation
US5881176A (en) Compression and decompression with wavelet style and binary style including quantization by device-dependent parser
US6690833B1 (en) Apparatus and method for macroblock based rate control in a coding system
US20070160299A1 (en) Moving image coding apparatus, moving image decoding apparatus, control method therefor, computer program, and computer-readable storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20061205