JP2001077806A - Data management card - Google Patents

Data management card

Info

Publication number
JP2001077806A
JP2001077806A JP24835099A JP24835099A JP2001077806A JP 2001077806 A JP2001077806 A JP 2001077806A JP 24835099 A JP24835099 A JP 24835099A JP 24835099 A JP24835099 A JP 24835099A JP 2001077806 A JP2001077806 A JP 2001077806A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
code
recording
information
card
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP24835099A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Kashiwa
浩 柏
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社 filed Critical Matsushita Electric Ind Co Ltd
Priority to JP24835099A priority Critical patent/JP2001077806A/en
Publication of JP2001077806A publication Critical patent/JP2001077806A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To ensure a copyright protection function of contents recorded in a medium and to secure security required for it by using a card provided with an interface. SOLUTION: A card 102 has different encryption algorithm sets (encryption sections α, β), the encryption section α203 decodes contents that are encrypted and transmitted, the encryption section β 206 is used at recording, the contents that are encrypted by using a random number for a key and an identification code using the random number are recorded in a medium, the card has the identification code by each title of the contents and the decoding key, the identification code is used at reproduction of contents, key information not open to public is decoded at an outside of the card so as to attain copyright management such as output of contents to other recorder without recording the copyright protection information like the decoding key to the medium.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、メディア記録されたコンテンツの再生に必要な情報を、カードを用いて管理するシステムに用いられるデータ管理カードに関するものである。 The present invention relates to the information required for reproduction of the media recorded content, to a data management card used in a system for managing with card.

【0002】 [0002]

【従来の技術】有線テレビジョン放送などでは、情報発信側である放送局と受信側との間で結ばれた契約内容に応じて、契約者になったユーザに発信される。 In such BACKGROUND ART cable television broadcasting, in accordance with the contract tied between the receiving and broadcasting station is information originating, it originated in the user became subscribers. 具体的にはビデオ、オーディオ等のコンテンツを発信側が著作権保護するために暗号化し、受信契約を結んだユーザにI Specifically encrypted in order to caller copyright-protected video, the content such as audio, I to the user that connects the reception contract
Cカードを発行し、契約者のみに復号化を可能にする限定受信システムが導入されている。 Issue a C card, conditional access system that enables decoding only the subscribers have been introduced.

【0003】この限定受信システムでは、契約者側のI [0003] In this limited reception system, the contract's side I
Cカードが備えられた受信装置で放送局側から暗号化されて配信されたコンテンツを復号して視聴する。 C card view by decrypting the encrypted and distributed content from the broadcast station at the receiving device provided.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来の構成では、発信側から伝送されたコンテンツをメディアに記録する場合に、記録したいコンテンツを暗号化したままで記録し、再生時に復号することが考えられるが、発信の暗号方式が解読された場合に、メディアに暗号化して記録しているコンテンツを自由に復号化することが可能であり、著作権保護の観点で問題を有していた。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional configuration, when recording the content transmitted from the originating to the media, the content to be recorded to record remain encrypted, to be decoded at the time of reproduction considered, but if encryption method outbound is decrypted, it is possible to freely decrypt the contents which are recorded in encrypted media, it has a problem in terms of copyright protection.

【0005】また、コンテンツを復号するための鍵を暗号化してメディアに配置したとしても、例えばディスク系、テープ系にしろ、メディアを再生できる装置であれば記録データを容易に取得可能であり、解読の危険性と言う点で問題を有していた。 [0005] Also, a key for decrypting the content as was placed in the media is encrypted, for example, a disk-based, white the tape system, are readily acquire the recorded data as long as device that can play media, had a problem in terms to say that the risk of deciphering.

【0006】また、著作権保護の観点から、コンテンツメーカの要望として以下(1)〜(4)が求められている。 [0006] Further, from the viewpoint of copyright protection, following a request of the content maker (1) to (4) has been demanded.

【0007】(1)メディアに記録されたコンテンツを別の装置(メディア)に出力する場合に、その回数を制限する。 [0007] (1) In the case of outputting content recorded in the medium to another device (media), it limits the number of times.

【0008】(2)メディアに記録したコンテンツを再生する毎に料金を徴収するための再生課金。 [0008] (2) Play billing in order to collect a fee each time you play the recorded content to the media.

【0009】(3)メディアにコンテンツを記録する場合に、不正なコンテンツの流通を防止するために、コンテンツの発信源を識別可能な情報の保持。 [0009] (3) When the media recording the content, in order to prevent the circulation of malicious content, retention of identifiable information source of content.

【0010】(4)メディアに記録されたコンテンツを別の装置(メディア)に出力する場合に、そのコンテンツの視聴の条件を制約する。 [0010] (4) in case of outputting the content recorded on the medium to another device (media), to restrict the conditions for viewing the content.

【0011】上記要望を実行する方法としては、各制御情報をコンテンツと共にメディアに記録することで行うことが考えられるが、前記理由により適切ではなく、メディアへの記録または再生可能な装置自身に保持する方法もあるが、装置を制御するCPUのプログラムへの改竄による不正行為が考えられる。 As a method for performing the above requirements, it is conceivable to carry out by recording the media with the respective control information content, not suitable by the reasons, held in the recording or reproducing apparatus capable itself to the media there is also a method of, it is believed that fraud by tampering with the CPU of the program for controlling the apparatus.

【0012】そのため、メディアでもなく、装置でもないセキュリティ機能を有する著作権保護を行う第3者の存在が望まれる。 [0012] Therefore, neither the media, a third party the existence of is desired to perform the copyright protection having a security function not a device.

【0013】本発明は、上記従来の問題点を解決するためになされたものであり、メディアへの記録または再生可能な装置にインターフェースを内蔵した取り外し可能でセキュリティ機能を付加可能なカードを用いて上記(1)〜(4)および下記(5)、(6)の機能を提供することを目的とする。 [0013] The present invention has been made to solve the above problems, using a recording or renewable addable card removable security feature with a built-in interface device to the media (1) to (4) and (5) below, and to provide the functions of (6).

【0014】(5)インターフェースを介した通信とメディアのコンテンツに用いる暗号アルゴリズムが異なる様に機能する。 [0014] (5) encryption algorithm to function differently as used in the content of the communication and media via the interface.

【0015】(6)メディアに暗号化したコンテンツを記録した場合に、コンテンツを復号化する鍵をメディアに記録することなく復号可能である。 [0015] (6) in case of recording the content encrypted with the media, it can be decrypted without recording the key for decrypting the content to the media.

【0016】 [0016]

【課題を解決するための手段】本発明は上記目的を達成するために、第1発明に係わるデータ管理カードは、メディアへの記録または再生する装置と通信することでコンテンツの管理を行うために2種類以上の暗号アルゴリズムと、外部装置との通信を目的とするインターフェースを少なくとも有し、メディアに記録するデータに用いる暗号アルゴリズムとインターフェースで通信に用いる暗号アルゴリズムが異なる様に変換することを備えた構成を有する。 The present invention SUMMARY OF THE INVENTION In order to achieve the above object, the data management card according to the first invention, in order to manage the content by communicating with the device for recording or reproducing to the media and two or more types of encryption algorithms, including converting the interface for the purpose of communication with the external device at least comprises, as the encryption algorithm is different to be used for communication with the cryptographic algorithm and interface used for data to be recorded in the medium having the configuration.

【0017】第2発明に係わるデータ管理カードは、メディアにコンテンツを暗号化して記録する場合において、乱数を発生する乱数発生器を備え、乱数発生器を用いて記録するコンテンツ単位(名)で暗号化するための鍵を作成し、記録するデータ単位(名)毎に異なる様に乱数発生器を用いて独特の識別コードの情報を作成し、 The data management card according to the second invention, the encryption in the case of recorded encrypted content to the media, includes a random number generator for generating random numbers, per content to be recorded using a random number generator (first name) create a key to reduction, creating information unique identification code using the data unit (first name) different random number generator so as each time to record,
該カードとメディアに同一識別コードを記憶することを備えた構成を有する。 And it has a configuration in which to store the same identification code to the card and the media.

【0018】第3発明に係わるデータ管理カードは、メディアに記録されているコンテンツのインターフェースから外部装置への出力を制限する複写回数制限コードの情報を記憶し、記録回数制限コードを有するコンテンツを出力する場合にコンテンツ毎に複写回数制限コードを更新し、所定値になることで外部への出力を不可能とすることを備えた構成を有する。 The data management card according to the third invention stores information of the copy number restriction code which limits the output to the external device from the interface of the content recorded on the medium, the output content having a recording frequency limiting code to update the copy number restriction code for each content in the case, and has a configuration in which to impossible to output to the outside by a predetermined value.

【0019】第4発明に係わるデータ管理カードは、メディアに記録したコンテンツを再生する毎に料金を徴収するための再生課金に際し、コンテンツ毎に料金識別するための等級コードの情報と、日付を示す日付コードの情報と、日付コードにより等級コードを選択するための転送コードの情報を有し、ディスクへの記録時にコンテンツ毎に等級コードと前記日付コードを記憶し、再生時において等級コードより選択される料金を加算することを備えた構成を有する。 The data management card according to the fourth invention show upon playback accounting for collect fees for each of reproducing the recorded content to the media, and information grade code for rates identified for each content, a date and date information code has information of the transfer code for selecting the grade encoded by date code, stores the date code and grade codes for each content at the time of recording to the disk, are selected from the class code at the time of reproduction and it has a configuration in which the adding of that fee.

【0020】第5発明に係わるデータ管理カードは、メディアにインターフェースを介してコンテンツを記録する場合、該コンテンツの発信源を識別可能なトレースコードの情報を記憶することを備えた構成を有する。 The data management card according to the fifth invention, when recording the content via the interface to the media, and has a configuration in which to store information identifiable trace encoding source of the content.

【0021】第6発明に係わるデータ管理カードは、コンテンツの視聴の条件を制約する再生制約コードの情報を付加されたコンテンツをメディアに記録または再生する場合、記録時に再生制約コードを記憶し、再生時にコンテンツの再生制約コードに応じた制約になるように前記記録または再生する装置を制御することを備えた構成を有する。 The data management card according to the sixth invention, when recording or reproducing the content adds information reproduction restriction code constraint conditions viewing of content in the media, and stores the reproduction restriction code when recording, reproduction and has a configuration in which to control the apparatus in which the recording or reproducing such that the constraint corresponding to the reproduction restriction code content when.

【0022】 [0022]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態について、図面を参照しながら説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.

【0023】(コンテンツの配信)公開のネットワークを介してコンテンツを配信するコンテンツ送受信システムについて説明する。 [0023] (delivery of content) via a public network for the content transmitting and receiving system for delivering content will be explained. 図1はコンテンツを送受信するシステム図である。 Figure 1 is a system diagram for transmitting and receiving content.

【0024】図1において、100はコンテンツの配信側である放送発信局、101は契約により放送発信局1 [0024] In FIG. 1, 100 broadcast originating station is a distribution side of the content, 101 broadcast by the contract originating station 1
00からの情報を受信およびメディアへの記録または再生可能なユーザ側の受信記録再生装置、102は契約することで発行されるカード、103は公開上のネットワーク、104はテレビ、105はカード102から他の装置へのデータの送受信を行うためのインターフェースの通信ケーブルである。 00 receiving and recording or renewable user side receiving the recording and reproducing apparatus to the media information from, 102 cards are issued by the contract, 103 on the public network, 104 TV 105 from the card 102 a communication cable interface for transmitting and receiving data to other devices.

【0025】放送発信局100から発信されるコンテンツとしては、映画などのビデオ、ジャズなどのオーディオ、ゲーム、著作物などの文字情報等であり、伝送コンテンツは暗号化されている。 [0025] as the content originating from the broadcast transmitting station 100, audio and video, jazz such as movies, games, is such as character information, such as copyrighted material, the transmission content is encrypted.

【0026】本実施の形態では、コンテンツはMPEG [0026] In this embodiment, the content is MPEG
2(ISO 13818−2)の伝送フォーマットであるトランスポートストリームを用いて伝送するビデオとして説明する。 Described as video transmitted using a transport stream is a transmission format of 2 (ISO 13818-2).

【0027】このコンテンツ送受信は、放送発信局10 [0027] The content transmission and reception, broadcast originating station 10
0からコンテンツを暗号化してネットワーク103を介してユーザの受信記録再生装置101に伝送され、受信記録再生装置101で復号することでテレビ104に再生する。 0 encrypts the content from being transmitted over the network 103 to the receiving, recording and reproducing apparatus 101 of the user, and reproduces the television 104 by decrypting by receiving, recording and reproducing apparatus 101.

【0028】コンテンツを暗号化する方式としては、同じ鍵データを有する共通鍵暗号方式とし、この場合、ユーザが受信契約することで発行されたカード102と放送発信局100に共通鍵(マスタ鍵)を有することにより、図2のように行うものとする。 Examples of the method for encrypting the content, a common key encryption scheme with the same key data, in this case, the common key and card 102 that the user is issued by receiving the contract to the broadcast originating station 100 (master key) by having, it shall be made as shown in Figure 2.

【0029】まず、送信側では、配信するコンテンツを暗号化するためのコンテンツ鍵108を生成し、コンテンツ鍵108を用いて暗号部107によりコンテンツを暗号化したコンテンツ情報とコンテンツ鍵108をマスタ鍵109を用いて暗号部107により暗号化したコンテンツ鍵情報を受信側にネットワーク106を介して伝送する。 Firstly, the transmitting side generates a content key 108 to encrypt the content to be distributed, the content key 108 master key 109 the content information and the content key 108 used to encrypt the content by the encryption unit 107 using transmitted via the network 106 the encrypted content key information to the receiving side by the encryption unit 107 using the.

【0030】受信側では、暗号化したコンテンツ鍵情報を、マスタ鍵111を用いて復号部110により復号化してコンテンツ鍵112とし、暗号化したコンテンツ情報を、コンテンツ鍵112を用いて復号化することでコンテンツが暗号化伝送される。 [0030] On the receiving side, the encrypted content key information, and the content key 112 to decrypt the decryption unit 110 using the master key 111, the encrypted content information, be decrypted using the content key 112 in content it is transmitted encrypted.

【0031】伝送されるコンテンツはタイトル毎に所定の単位で分割して図3に示す様に行われるものとする。 The content transmitted is assumed to be performed as shown in FIG. 3 is divided in a predetermined unit for each title.
図3はコンテンツを伝送するフォーマットを示す図である。 Figure 3 is a diagram illustrating a format for transmitting the content.

【0032】図3において、113はフォーマットの先頭を示すプリアンブル、114はコンテンツの送信先を示す送信先アドレス、115はコンテンツの送信元を示す送信元アドレス、116は送信データであるデータ部であり、117はタイトル等のデータを配置したヘッダ情報部、118はコンテンツを復号するためのコンテンツ鍵である復号鍵情報部、119はコンテンツ情報から構成されたコンテンツ情報部である。 [0032] In FIG. 3, 113 preamble indicating the beginning of a format, 114 destination address indicating the destination of the content, 115 source address indicating the transmission source of the content, 116 is the data unit is a transmission data , 117 the header information portion of arranging the data such as title, 118 decryption key information unit is a content key for decrypting the content, 119 is a content information portion constituted from the content information. ここで、ヘッダ情報部117はタイトル単位で同一情報とする。 Here, the header information unit 117 is the same information in units of titles.

【0033】(コンテンツのメディアへの記録)放送発信局100からのコンテンツを受信記録再生装置101 [0033] (recording to the media of the content) receiving, recording and reproducing apparatus of the content from the broadcast source station 100 101
への記録動作について説明する。 The recording operation to be described. 図4はカード102における構成図である。 Figure 4 is a schematic view of the card 102.

【0034】図4において、200は受信記録再生装置101とデータの送受信を行うためのカードI/O、2 [0034] In FIG. 4, 200 cards for transmitting and receiving a reception recording and reproducing apparatus 101 data I / O, 2
01はカード102を制御するCPU、202はCPU 01 CPU, 202 for controlling the card 102 CPU
201が実行するプログラムを記憶しているROM、2 201 stores a program to be executed ROM, 2
03は放送発信局100から配信されるコンテンツに用いられる暗号アルゴリズムを備えた暗号部α、204は乱数を発生する乱数発生器、205は受信記録再生装置101の外部装置とデータの送受信を行うインターフェース、206は配信されたコンテンツをメディア等に記録する場合に用いられる暗号アルゴリズムを備えた暗号部β、207は放送発信局から配信された暗号化したコンテンツを復号するための鍵であるマスタ鍵、208はコンテンツの再生に必要な情報を記憶する不揮発性メモリで構成された管理情報部、209は後述する再生課金の処理に用いられる不揮発性メモリで構成された再生課金テーブル部である。 03 encryption unit with an encryption algorithm used in the content distributed from the broadcast transmitting station 100 alpha, 204 is a random number generator for generating random numbers, 205 interface for transmitting and receiving the data to and from an external device for receiving, recording and reproducing apparatus 101 , master key 206 is a key for encrypting unit β having an encryption algorithm, 207 to decrypt the content encrypted distributed from a broadcast transmitter station for use in the case of recording the distributed content to the media or the like, 208 management information unit that is a nonvolatile memory for storing information necessary for reproducing the content, 209 is a reproduction charge table unit composed of a nonvolatile memory used for processing the playback accounting will be described later.

【0035】図5は受信記録再生装置101における構成図であり、図5において、210は公開上のネットワーク103を介して放送発信局100とデータの送受信を行うためのネットワークインターフェース、211はMPEGのビデオ、オーディオのデータを復号する伸長処理部、212はカード102とデータの送受信を行うためのカードI/O、213は記録フォーマットを作成する信号処理部、214はレーザ駆動部、215は光ヘッド部、216はディスク、217は受信記録再生装置101を制御するCPU218はユーザが受信記録再生装置101の動作を設定する設定部218である。 FIG. 5 is a structural diagram in receiving, recording and reproducing apparatus 101, in FIG. 5, 210 network interface for transmitting and receiving broadcast originating station 100 and data via the network 103 on the public, 211 of the MPEG video decompression processing unit for decoding the data of the audio, 212 signal processing unit card I / O, 213 for transmitting and receiving the card 102 and the data to create a recording format, 214 laser driving unit, 215 optical head parts, 216 disc, 217 CPU218 for controlling the receiving, recording and reproducing apparatus 101 is a setting unit 218 for the user to set the operation of the receiving, recording and reproducing apparatus 101.

【0036】ここで、カード102はカードI/O20 [0036] In this case, the card 102 card I / O20
0と受信記録再生装置101のカードI/O211で通信できる様に受信装置101に配置する。 0 and placed in the receiving apparatus 101 as can communicate with the card I / O 211 of the receiving, recording and reproducing apparatus 101.

【0037】表1は管理情報部208における記憶データのフォーマットで、300はコンテンツのタイトル、 [0037] Table 1 in the format of storage data in the management information unit 208, 300 of the content title,
301はコンテンツ毎の識別を行う識別コード、302 301 identification code for identifying each content, 302
はコンテンツを暗号化して記録する場合における鍵、3 The key in the case of recording by encrypting the content, 3
03はコンテンツを外部に出力する場合にその回数を制限する複写回数制限コード、304はコンテンツ毎のメディアに記録した時における再生課金するための料金を識別する等級コード、305はコンテンツ毎の記録した時における日付を示す日付コード、306はメディアに記録したコンテンツの再生装置外部への出力における品位を制約する再生制約コード、307はコンテンツを記録する場合にコンテンツ毎の配信源を記録するトレースコード、308は再生課金した場合の課金料金である。 03 copy number restriction code which limits the number of times when outputting the content to the outside, 304 grade code identifying the fee for playing charged at the time recorded in the medium for each content, 305 were recorded for each content date code, 306 reproduction restriction code to constrain quality at the output of the reproducing device outside of content recorded on the media, 307 trace code that records the distribution source of each content in the case of recording a content that indicates the date at the time, 308 is an accounting fee in the case of playback billing.

【0038】 [0038]

【表1】 [Table 1]

【0039】タイトルXのコンテンツを受信記録再生装置101へ記録する動作について説明する。 The operation will be described for recording the title X receiving, recording and reproducing apparatus content 101. まず、放送発信局100からネットワーク103を介して暗号化した形式で伝送したコンテンツは、受信記録再生装置10 First, content that is transmitted in encrypted form from the broadcast transmitting station 100 via the network 103, receiving, recording and reproducing apparatus 10
1のネットワークインターフェース210で受信し、カードI/O212よりカード102に伝送する。 It received on the first network interface 210, and transmits from the card I / O 212 to the card 102.

【0040】カード102ではROM202の制御プログラムをCPU201が実行することで図6に示す様にステップS11では乱数部204において第1の乱数を発生し鍵Aとし、ステップS12では乱数部204において第2の乱数を発生し乱数Aとし、ステップS13では乱数Aと管理情報部208に識別コードとして登録されている情報を比較し、一致した場合(no)はステップS12を実行し、不一致した場合(yes)はステップS14において乱数Aを識別コードBとする。 [0040] The first random number and generated key A in the random number 204 in step S11 as shown in FIG. 6 by CPU201 the control program of the card 102 in the ROM202 is executed, the second in the random number 204 in step S12 the random number and generated random number a, compares the information registered as identification code in the random number a and the management information unit 208 in step S13, if there is a match (no) executes step S12, if the discrepancy (yes ) is a random number a and the identification code B at step S14. これにより後述する記録時にコンテンツを暗号化するための鍵と再生時にそのコンテンツの復号に必要なカード102 Key card necessary for decoding the content during reproduction 102 for encrypting the content at the time of recording to be described later by this
に記憶した鍵を識別可能とする識別コードのペアを作成する。 The key stored to create an identification code of the pair that allows identified.

【0041】そして、カードI/O200を介して入力したコンテンツを所定の単位でマスタ鍵207を用いて暗号部α203により復号化し、そのコンテンツを、鍵Aを用いて暗号部β206により暗号化し、識別コードBと暗号化したコンテンツをカードI/O200から受信記録再生装置101に送信し、かつ鍵Aと識別コードBと詳細は後述するが、ヘッダ情報部117に含まれる情報を管理情報部208にタイトル単位で表1の様に記憶する。 [0041] Then, using the master key 207 content inputted via the card I / O200 in a predetermined unit decrypts the encryption unit Arufa203, the content was encrypted by the encryption unit β206 using the key A, identification send the code B and the encrypted content from the card I / O200 in receiving, recording and reproducing apparatus 101, and the details and key a and the identification code B will be described later, the information contained in the header information unit 117 in the management information unit 208 stored as shown in Table 1 in units of titles. ここで、設定がなければ0として以降説明する。 Here, it described later as a 0 if there is no setting.

【0042】受信記録再生装置101はカードI/O2 [0042] receiving, recording and reproducing apparatus 101 card I / O2
12で受信した識別コードとコンテンツを信号処理部2 12 signal processor 2 an identification code and content received in
13においてエラーを訂正するためのエラー訂正コードを付加し記録フォーマットに変換し、その記録情報をレーザ駆動部214において電気信号を光学信号に変換するめの処理を行い、光ヘッド部215によりディスク2 And adding an error correction code to correct an error into a recording format in 13, performs processing order to convert the electrical signal to the record information in the laser drive unit 214 to the optical signal, the disc 2 by the optical head section 215
16に記録する。 16 to be recorded.

【0043】以上の動作によりネットワークを介したコンテンツの配信に用いる暗号アルゴリズムとメディアへの記録または再生可能な装置に用いる暗号アルゴリズムを異なる様にすることで、ネットワークに用いる暗号アルゴリズムが解読されてもメディアに暗号化して記録しているコンテンツの復号は不可能であり、コンテンツに著作権保護の安全性が強固となる。 [0043] By a different way encryption algorithm to be used for recording or reproducing apparatus capable of the cryptographic algorithm and the media used for the delivery of content over the network by the above operation, even if the encryption algorithm used in the network is decoded decoding of the content that is recorded encrypted to the media is not possible, the safety of the copyright protection to content is strong.

【0044】また、カード内でコンテンツの暗号を変換することで、変換過程の平文を外部に公開することなくコンテンツのセキュリティが保たれたまま暗号の変換ができる。 [0044] In addition, by converting the encryption of the content in the card, it is the conversion of encryption while security is maintained in the content without having to publish the plain text of the conversion process to the outside.

【0045】(メディアからのコンテンツ再生)受信記録再生装置101に記録しているタイトルXのコンテンツの再生について説明する。 The reproduction of the content title X is being recorded to the receiving, recording and reproducing apparatus 101 (content playback from the media) will be described. まず、受信記録再生装置1 First, receiving, recording and reproducing apparatus 1
01はディスク216からタイトルXのコンテンツと識別コードBを光ヘッド部215より光学的に読み出した情報をレーザ駆動部214において電気信号に変換し、 01 converts the information read from the disk 216 the content identification code B of Title X optically from the optical head 215 into an electric signal in the laser driving section 214,
信号処理部213においてエラー訂正を行い、カードI It performs error correction in the signal processing unit 213, the card I
/O212より識別コードBとコンテンツをカード10 / O 212 from the identification code B and the content card 10
2に送信する。 To send to the 2.

【0046】カード102ではROM202の制御プログラムをCPU201が実行することでカードI/O2 The card by CPU201 the control program of the card 102 in the ROM202 to perform I / O2
00よりコンテンツと識別コードBを入力し、識別コードBを管理情報部208に記録されている識別コードと比較し、一致した場合には一致した識別コードにおける鍵(A)を用いて暗号部β206によりコンテンツを復号化してカードI/O200より受信記録再生装置10 00 Enter the identification code B content than the identification code B as compared to the management information unit identification code recorded in 208, the encryption unit using the key (A) in the identification code match if it matches β206 receiving, recording and reproducing apparatus from the card I / O200 decrypts the content by 10
1に送信する。 To send to the 1.

【0047】受信記録再生装置101ではカードI/O The receiving, recording and reproducing apparatus 101 in the card I / O
212より受信したコンテンツを伸長処理部211でM M the content received from the 212 by the decompression processing unit 211
PEG処理を行い、ビデオまたはオーディオを出力する。 It performs a PEG processing, and outputs a video or audio.

【0048】以上の動作により暗号化してコンテンツをメディアに記録した場合に、コンテンツに鍵情報をメディアに記録せず独特な(識別コード)コードを記録し、 [0048] When recording the content encrypted with the media by the above operation, to record a unique (identification code) code without recording the key information to the media content,
識別して再生可能にすることで、鍵をカード外部に公開することなく復号可能となり、著作権を強固にすることができる。 Identify and that it allows reproduction, can be decoded and made without exposing the key to the outside of the card, it is possible to strengthen the copyright.

【0049】以降再生動作におけるカード102の動作について説明する。 [0049] The operation of the card 102 in the subsequent playback operation will be described.

【0050】(他のメディアへのデジタル出力の回数制限)受信記録再生装置101のディスク216から再生したコンテンツを、図7にある様にカード102のインターフェース205から通信ケーブル105を介して接続した外部装置である記録装置106へのコンテンツのデジタル出力の制限について説明する。 [0050] The content reproduced from (other limited number of digital output to media) receiving, recording and reproducing apparatus 101 of the disc 216, and connected via a communication cable 105 from the interface 205 of the card 102 as in FIG. 7 outside limitations of the digital output of the contents of a device to the recording apparatus 106 will be described.

【0051】ここで、前記表1の複写回数制限コードは、データを設定しない場合は0とし、設定した場合においてデジタル出力するごとにカウントダウンして1となった場合にデジタル出力不許可とするものとし、例えば1回だけディジタル出力を許可する場合は2を設定するものとし、受信記録再生装置101の設定部218より外部装置である記録装置106へのコピー動作を設定した場合におけるカード102の動作を説明する。 [0051] Here, the copy number restriction code of Table 1 are those which the digital output disallowed if the case is not set data as 0, becomes 1 counts down each time the digital output in the case of setting and then, for example, if only one time to allow digital output is assumed to set 2, receiving, recording and reproducing apparatus which is an external device from the setting unit 218 of the 101 operation of the card 102 in the case of setting the copying operation to the recording device 106 It will be described.

【0052】ステップS21では複写回数制限コードと0を比較し、一致した場合(no)はステップS24を実行し、不一致の場合(yes)はステップS22において複写回数制限コードと1を比較し、一致した場合(no)はインターフェース205からコンテンツの出力を行わずに終了し、不一致の場合(yes)はステップS23において複写回数制限コード−1を行い、ステップS24においてインターフェース205からコンテンツを出力する。 [0052] comparing a copy count limit code and 0 in step S21, if there is a match (no) executes step S24, if the mismatch (yes) compares the copy number restriction code and 1 in step S22, matching If it (no) is terminated without output of the content from the interface 205, if the mismatch (yes) performs the copy number restriction code -1 in step S23, and outputs the content from the interface 205 in step S24.

【0053】例えばタイトルXでは、複写回数制限コードが2であることから1度だけ外部への出力が可能である。 [0053] For example, in Title X, it is possible to output from that copy number restriction code is 2 to the outside only once.

【0054】以上の様に、カード内部でインターフェースとインターフェースから外部へのコンテンツのコピー等の出力回数を制限できる情報をタイトル毎に備えることで、カード外部に情報が漏れることなく容易にインターフェースからのコンテンツ情報の出力を止めることができるため記録したコンテンツの著作権保護が強固となる。 [0054] As described above, by providing information that can limit the number of outputs such as copying content to the outside from the interface and the interface inside the card for each title, from readily interface without leaking the information to the outside of the card copyright protection of recorded content because it is possible to stop the output of the content information becomes firm.

【0055】(再生課金)メディアに記録したコンテンツを再生する毎に料金を徴収するための再生課金について説明する。 [0055] (Play billing) Play billing will be described in order to collect a fee each time you play the recorded content to the media.

【0056】表2は再生課金テーブル部209における記憶データのフォーマットである。 [0056] Table 2 is a format of data stored in the playback accounting table 209.

【0057】 [0057]

【表2】 [Table 2]

【0058】表2において、400はコンテンツの料金を識別するためのコードである等級部、401は等級部400の各情報の日付を示す日付部、402は料金検索における番地を示す転送部、403は再生課金の料金を示す料金部、404は再生課金における基本料金を示すメインテーブル領域、405は基本料金以外の料金を示す転送テーブル領域である。 [0058] In Table 2, 400 grade portion is a code for identifying the price for the content, 401 date section showing the date of each information class 400, 402 transfer unit showing the addresses in the fee search, 403 rates section showing the price of the reproduction billing, 404 main table area indicating the basic rate in the reproduction charging, 405 is a forwarding table area indicating the price other than the basic rate.

【0059】ここで、日付コード305および日付部4 [0059] In this case, the date code 305 and the date part 4
01における日付情報は(西暦.月)で表示するものと、再生課金の料金を確定する際、転送部402が示す等級部400のコードが転送テーブル領域405からメインテーブル領域404へ検索動作が移動した場合には、その等級部400のコードにおける料金部403の料金を無条件に課金するものとする。 Date information in 01 to those displayed by (the year. January), when determining the price for the reproduction charge, the search operation is moved codes grades unit 400 indicated by the transfer unit 402 to the main table area 404 from the transfer table area 405 when we shall charge a fee rates 403 in the code of the grade section 400 unconditionally.

【0060】ステップS31では、再生するコンテンツの等級コード304をメインテーブル404における等級部400のコードと比較し、不一致の場合(no)は再生を終了し、一致した場合(yes)は一致したコードの情報を参照し、ステップS32を実行する。 [0060] code in step S31, it compares the grade code 304 of the content to be reproduced with the code class 400 in the main table 404, if the mismatch (no) terminates the playback, if a match (yes) is a match Referring to the information, it executes step S32.

【0061】ステップS32において、一致した等級部400のコードにおける日付部401とコンテンツの日付コード305の日付情報を比較し、日付コード305 [0061] In step S32, by comparing the date information of the date code 305 of the date section 401 and the content in the code of the matched grade unit 400, Date Code 305
≧日付部401の場合(yes)は、ステップS35において料金確定として料金部403における該コンテンツの料金を課金料金308に加算し、日付コード305 For ≧ date section 401 (yes) adds the billing rates 308 the price for the content in the rates section 403 as rates determined at step S35, the date code 305
<日付部401つまり日付コード305が古い場合(n <When the old date section 401, i.e. date code 305 (n
o)は、ステップS33において該等級部400のコードにおける転送部402が示す転送テーブル領域404 o) the transfer table area indicated by the transfer unit 402 in the code of the equal-grade section 400 in step S33 404
における等級部400のコードにおける日付部401と該コンテンツの日付コード305を比較する。 Compare date code 305 of the date section 401 and the content in the code of the class 400 in.

【0062】ステップ33において、日付コード305 [0062] In step 33, the date code 305
≧日付部401の場合(yes)はステップS35において料金確定として料金部403における該コンテンツの料金を課金料金308に加算し、日付コード305< For ≧ date section 401 (yes) is added to the accounting fee 308 the price for the content in the rates section 403 as rates determined at step S35, the date code 305 <
日付部401つまり日付コード305が古い場合(n If the date 401, i.e. date code 305 is older (n
o)はステップS34を実行する。 o) performs the step S34.

【0063】ステップS34において、該転送部402 [0063] In step S34, the transfer unit 402
におけるコードとメインテーブル領域404の最終コード(T9)とを比較し、メインテーブル領域404以内のコードであれば、ステップS35において、料金確定として料金部403における該コンテンツの料金を課金料金308に加算し、以外のコードであれば、転送テーブル領域405においてステップS33を実行する。 Comparing the code and the final code of the main table area 404 (T9) in, if the code within the main table area 404, in step S35, adds the price of the content in the fee unit 403 to the charging rates 308 as fee determined and, if the code other than, executing step S33 in the transfer table area 405.

【0064】例えば、タイトルXを再生する場合は、ステップS31において等級コード304がT1なので等級部400のT1における情報を参照し、ステップS3 [0064] For example, when reproducing the title X is grade code 304 in step S31 refers to the information in T1 of T1 so grade section 400, step S3
2においてタイトルXの日付コード305と等級部40 Date Code 305 Title X in 2 and Grade 40
0のT1における日付部401の日付情報を比較し、日付コード305が古いことから、ステップS33において転送部402が示す転送テーブル領域405における等級部400のT10の日付部401とタイトルXの日付コード305における日付情報を比較し、日付コード305が古いことからステップS34において転送部4 Comparing the date information of the date section 401 at 0 of T1, since the date code 305 is earlier, date code date 401 and title X of T10 grade 400 in the transfer table area 405 indicated by the transfer unit 402 in step S33 comparing the date information in 305, the transfer unit in step S34 since the date code 305 is older 4
02が示す等級部300のコードがメインテーブル領域404を示すかを確認し、転送部402はT3であることからメインテーブル領域404なので、ステップS3 Code 02 grade unit 300 indicated by the Check showing a main table area 404, since the main table area 404 since the transfer section 402 is T3, step S3
5において等級部400のT3における料金部403を課金料金308に加算し、タイトルXの再生課金を行う。 Rates portion 403 in the T3 grade unit 400 adds the billing rates 308 in 5 reproduces accounting title X.

【0065】そして、定期的に受信記録再生装置が課金料金308を放送発信局100に送信することで、後で放送発信局100は課金料金308を基に銀行口座等から課金料金を引き落とす。 [0065] Then, by regularly receiving, recording and reproducing device transmits the accounting fee 308 to the broadcast originating station 100, a broadcast originating station 100 later withdraw the charge fee from the bank account or the like on the basis of the accounting fee 308.

【0066】メディアにコンテンツを記録した場合における料金のランクを示す等級コードと日付けを示す日付コードをカードに記憶しておき、放送発信局100から定期的に配信される課金デーブル情報を再生課金テーブル部209に有する様にし、再生する際に上記動作をすることによりコンテンツの再生課金を行うことで、コンテンツは時が進むにつれ社会的価値(時価)が変わることから、メディアに記録したコンテンツを再生した時の時価で再生課金することができる。 [0066] stores the date code indicating the grade code and the date that shows the rank of the fee in the case of recording the content to the media card, playback billing billing Deburu information that is regularly delivered from the broadcast originating station 100 the manner with the table section 209, by performing the playback charge for content by the operation at the time of reproduction, the content from the social value (market value) is changed as time advances, the recorded content to the media it can be reproduced charged at market value at the time of playback.

【0067】(再生制約の動作)メディアに記録したコンテンツを別の装置(メディア)に出力する場合に、そのコンテンツの視聴条件の制約について説明する。 [0067] When outputting the content recorded on the medium (operation of the reproduction restrictions) to another device (media), it will be described restriction of the viewing conditions of the content.

【0068】表3はコンテンツの制約情報であり、この情報の内容をROM202に有するものとする。 [0068] Table 3 is a constraint information of the content, assumed to have the contents of this information to ROM202.

【0069】 [0069]

【表3】 [Table 3]

【0070】ステップS41では再生するコンテンツの再生制約コード306と0を比較し、一致した場合(n [0070] If comparing the reproduction restriction code 306 and 0 of the content to be reproduced at step S41, matched (n
o)は再生するコンテンツへの制約は無しとし、不一致の場合(yes)は制約情報が有るものとしてステップS42において再生制約コード306に応じてROM2 o) is set to no restrictions to the content to be reproduced, if a mismatch (yes) in response to the reproduction restriction code 306 in step S42 as the constraint information is present ROM2
02に有る制約情報の内容を実行する。 To run the contents of the restriction information that is in the 02.

【0071】例えば、タイトルXであれば、再生制約コード306が011なので、CPU201において高細精なハイビジョン(HD)のビデオデータの走査線数を現行テレビ放送(NTSC)レベルまで操作(減少)してから、インターフェース205から通信ケーブル10 [0071] For example, if the title X, playback restriction code 306 since 011, and high seminiferous high-definition (HD) operation the number of scanning lines of the video data up to and including the current television broadcasting (NTSC) level of (decrease) in CPU201 after, the interface 205 communication cable 10
5を介して出力する。 5 via the output.

【0072】メディアに記録したコンテンツの再生制約の条件を示す再生制約コードをカードに記憶しておき、 [0072] stores the playback restriction code indicating a reproduction restriction of the conditions of the content recorded on the media card,
外部の装置にインターフェースを介してコンテンツを出力する際に上記動作をすることで、仮にコピーしたとしてもオリジナルとの品質における差別化が可能であり、 By the above operation when outputting the content through the interface to an external device, it is if possible differentiation in the quality of the original even if copied,
オリジナルの価値の低下を防ぐことができる。 It is possible to prevent the lowering of the original value.

【0073】(トレース動作)メディアに記録したコンテンツの発信源の送信元アドレス115をカードに記録しておくことで、ネットワーク103を介して不正コピーされたコンテンツを記録した場合にその発信源が特定できる。 [0073] By recording the source address 115 of the origin of content recorded in the (trace operation) media card, its source when recorded illegally copied content via the network 103 is identified it can.

【0074】 [0074]

【発明の効果】以上のように本発明によれば、下記の特徴を備えたカードを用いることで、メディア等に記憶したコンテンツの著作権保護が強固となる。 According to the present invention as described above, according to the present invention, by using a card with the following features, copyright protection of content stored in the medium or the like becomes strong.

【0075】(1)ネットワークを介したコンテンツの配信に用いる暗号アルゴリズムとメディアへの記録または再生可能な装置に用いる暗号アルゴリズムを異なるようにすることで、ネットワークに用いる暗号アルゴリズムが解読されても、メディアに暗号化して記録しているコンテンツの復号は不可能であり、コンテンツに著作権保護の安全性が強固となる。 [0075] (1) the cryptographic algorithms used for the recording or reproducing apparatus capable of the cryptographic algorithm and the media used for the delivery of content over a network by a different, also the encryption algorithm used in the network is deciphered, decoding of the content that is recorded encrypted to the media is not possible, the safety of the copyright protection to content is strong.

【0076】また、カード内でコンテンツの暗号を変換することで、変換過程の平文を外部に公開することなく、コンテンツのセキュリティが保たれたまま暗号の変換ができる。 [0076] In addition, by converting the encryption of the content in the card, without having to publish the plain text of the conversion process to the outside, it is the conversion of encryption while security of the content is maintained.

【0077】(2)コンテンツは時が進むにつれ社会的価値(時価)が変わるため、メディアに記録したコンテンツを再生した時の時価で再生課金することができる。 [0077] (2) content for social value (market value) is changed as time progresses, it is possible to reproduce charged at market value at the time of reproducing the recorded content to the media.

【0078】(3)暗号化してコンテンツをメディアに記録する場合に、コンテンツに鍵情報をメディアに記録せず、独特なコードを記録し識別して再生可能にすることで、鍵をカード外部に公開することなく復号可能となり、著作権を強固にすることができる。 [0078] (3) The content is encrypted when recorded to the medium, without recording the key information to the media content, by the records unique code renewable identifies the key to the card outside can be decoded and will not be published, it is possible to strengthen the copyright.

【0079】(4)カードにインターフェースとコンテンツ毎の出力回数を制限する情報を保持することで、カード自身が不正コピーの検出し、阻止することができる。 [0079] (4) By holding the information for limiting the number of outputs of each interface and the content in the card may be a card itself detects unauthorized copying, preventing.

【0080】(5)ネットワークを介してコンテンツを記録する場合に、そのコンテンツの発信源であるアドレスを保持することで、不正コピーが流通した場合に、その発信源が特定できる。 [0080] (5) When recording the content via the network, by holding the source and is the address of the content, when the illegal copy is distributed, it can be identified its source.

【0081】(6)デジタル出力するコンテンツの視聴条件を制約する情報を保持し、制約情報に応じてデジタル出力するコンテンツの品質を制約することで、仮にコピーしたとしても、オリジナルとの品質における差別化が可能であり、オリジナルの価値の低下を防ぐことができる。 [0081] (6) holds information to constrain the viewing conditions of the content to be digitally output, by constraining the quality of the content to the digital output according to the constraint information, even if temporarily copied, discrimination in the quality of the original reduction is possible, it is possible to prevent the lowering of the original value.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施例における伝送システムの構成図 Configuration diagram of a transmission system according to an embodiment of the present invention; FIG

【図2】同伝送システムにおけるコンテンツの暗号化伝送構成を示すブロック図 2 is a block diagram showing an encryption transmission configuration of contents in the transmission system

【図3】同伝送システムの伝送フォーマット構成図 [3] transmission format configuration diagram of the transmission system

【図4】同伝送システムに用いられるカードの構成図 Figure 4 is a configuration diagram of a card used in the transmission system

【図5】同伝送システムの受信記録再生装置の構成図 Figure 5 is a configuration diagram of a receiving, recording and reproducing apparatus of the transmission system

【図6】同識別コード生成におけるフローチャート FIG. 6 is a flowchart of the identification code generation

【図7】本実施例における他の伝送システムの構成図 Figure 7 is a configuration diagram of another transmission system in this embodiment

【図8】本実施例の記録コンテンツの出力の制限におけるフローチャート FIG. 8 is a flowchart of limit of the output of the recording contents of the embodiment

【図9】本実施例の再生課金におけるフローチャート FIG. 9 is a flowchart of the playback accounting of this embodiment

【図10】本実施例の記録コンテンツの出力における制約を検出するフローチャート 10 is a flowchart for detecting a restriction in the output of the recording contents of the embodiment

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 放送発信局 101 受信記録再生装置 102 カード 103 ネットワーク 104 テレビ 105 通信ケーブル 106 記録装置 200 カードI/O 201 CPU 202 ROM 203 暗号部α 204 乱数部 205 インターフェース 206 暗号部β 207 マスタ鍵 208 管理情報部 209 再生課金テーブル部 210 ネットワークインターフェース 211 伸長処理部 212 カードI/O 213 信号処理部 214 レーザ駆動部 215 光ヘッド部 216 ディスク 217 CPU 218 設定部 300 タイトル 301 識別コード 302 鍵 303 複写回数制限コード 304 等級コード 305 日付コード 306 再生制約コード 307 トレースコード 308 課金料金 400 等級部 401 日付部 402 転送部 403 100 broadcast transmitting station 101 receiving, recording and reproducing apparatus 102 cards 103 network 104 TV 105 communication cable 106 recording apparatus 200 card I / O 201 CPU 202 ROM 203 encryption unit alpha 204 random number 205 interface 206 cipher beta 207 master key 208 management information unit 209 Play charging table 210 network interface 211 decompression processing unit 212 card I / O 213 signal processing unit 214 the laser drive unit 215 the optical head section 216 disk 217 CPU 218 setting unit 300 Title 301 identification codes 302 key 303 copy number restriction code 304 grade code 305 date code 306 reproduction restriction code 307 trace code 308 billing rates 400 grade 401 date 402 transfer unit 403 金部 404 メインテーブル領域 405 転送テーブル領域 Gold 404 main table area 405 forwarding table area

フロントページの続き Fターム(参考) 5B035 BB09 BC00 CA08 CA11 5B085 AE12 AE29 5C064 CA14 CB08 CC04 5J104 AA01 AA07 AA12 AA16 AA34 AA41 EA04 EA08 EA16 EA22 JA03 KA01 KA02 NA02 NA35 NA36 NA37 NA40 PA06 PA11 Front page of the continued F-term (reference) 5B035 BB09 BC00 CA08 CA11 5B085 AE12 AE29 5C064 CA14 CB08 CC04 5J104 AA01 AA07 AA12 AA16 AA34 AA41 EA04 EA08 EA16 EA22 JA03 KA01 KA02 NA02 NA35 NA36 NA37 NA40 PA06 PA11

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】メディアへの記録または再生する機能を備えた装置と通信することでコンテンツの管理を行うための2種類以上の暗号アルゴリズムと、外部装置との通信を目的とするインターフェースを少なくとも有し、 前記メディアに記録するデータに用いる暗号アルゴリズムと前記インターフェースで通信に用いる暗号アルゴリズムが異なることを特徴とするデータ管理カード。 At least organic and 1. A two or more cryptographic algorithms for managing the contents by communicating with the device provided with a recording or function of playing back to the media, an interface for the purpose of communication with an external device and, data management card, characterized in that different encryption algorithms to be used for communication with the interface and encryption algorithm used for data to be recorded on the medium.
  2. 【請求項2】乱数を発生する乱数発生器をさらに備え、 Wherein further comprising a random number generator for generating random numbers,
    前記メディアにコンテンツを暗号化して記録する場合、 When recording encrypted content to the media,
    前記乱数発生器を用いて記録するコンテンツ単位(名) Content unit for recording using the random number generator (first name)
    で暗号化するための鍵を作成し、記録するデータ単位(名)毎に異なる様に前記乱数発生器を用いて独特の識別コード情報を作成し、該カードと前記メディアに同一の識別コードを記憶することを特徴とする請求項1記載のデータ管理カード。 In creating a key for encrypting, using a recording said random number generator data unit (name) differently as each to create a unique identification code information, the same identification code to the media with the card data management card according to claim 1, wherein the storing.
  3. 【請求項3】メディアに記録されているコンテンツのインターフェースから外部装置への出力を制限する複写回数制限コード情報を記憶し、前記複写回数制限コードを有するコンテンツを出力する場合にコンテンツ毎に複写回数制限コードを更新し所定値になることで外部への出力を不可能とすることを特徴とする請求項1記載のデータ管理カード。 Wherein storing the copy number restriction code information for limiting the output from the interface of the content recorded in the medium to the external device, copy number for each content in the case of outputting the content with the copy number restriction code data management card according to claim 1, wherein updating the restriction code, characterized in that impossible to output to the outside by a predetermined value.
  4. 【請求項4】メディアに記録したコンテンツを再生する毎に料金を徴収するための再生課金を行うために、コンテンツ毎に料金識別するための等級コードの情報と、日付を示す日付コードの情報と、前記日付コードにより前記等級コードを選択するための転送コードの情報を有し、前記ディスクへの記録時にコンテンツ毎に前記等級コードと前記日付コードを記憶し、再生時において前記等級コードより選択される料金を加算することを特徴とする請求項1記載のデータ管理カード。 In order to reproduce charging 4. To collect fees for each of reproducing the recorded content to the media, and information grade code for rates identified for each content, and information of date code indicating a date the by date code has information of the transfer code for selecting the grade code, stores the date code and the grade code for each content when recording on the disk, are selected from the class code at the time of reproduction data management card according to claim 1, wherein adding that fee.
  5. 【請求項5】メディアにインターフェースを介してコンテンツを記録する場合、該コンテンツの発信源を識別可能なトレースコードの情報を記憶することを特徴とする請求項1記載のデータ管理カード。 5. When recording the content via the interface to the media, the data management card according to claim 1, wherein the storing information identifiable trace encoding source of the content.
  6. 【請求項6】コンテンツの視聴の条件を制約する再生制約コードの情報を付加されたコンテンツをメディアに記録または再生する場合、記録時に再生制約コードを記憶し、再生時にコンテンツの再生制約コードに応じた制約になるように記録または再生の制御を行うことを特徴とする請求項1記載のデータ管理カード。 6. When recording or reproducing the content adds information reproduction restriction code constraint conditions viewing of content in the media, and stores the reproduction restriction code during recording, according to the reproduction restriction code at the time of playback data management card according to claim 1, wherein the controlling the recording or reproducing such that the constraints were.
  7. 【請求項7】異なる暗号アルゴリズムである第1暗号部と第2暗号部を有するカードを用い、前記第1暗号部で暗号されて伝送されてくる情報を復号し、情報をメディアに記録する場合は第2暗号部を用いて暗号化することを特徴とするデータ管理方法。 7. Using a first cryptographic unit are different encryption algorithms and the card having a second encryption unit, wherein the encryption and decryption of the information transmitted by the first encryption unit, when recording information on media data management method characterized by encrypted by the second encryption unit.
  8. 【請求項8】乱数を鍵として暗号化したコンテンツと乱数を用いた独特の識別コードをメディアに記録することを特徴とする請求項7記載のデータ管理方法。 8. encrypted data management method according to claim 7, wherein the recording on the media unique identification code using the content and a random number a random number as a key.
  9. 【請求項9】カードにコンテンツのタイトル毎に識別コードと復号鍵を持たせ、コンテンツを再生する場合に前記識別コードを用いて、前記カード外部に鍵情報を公開することなく復号化することを特徴とする請求項7記載のデータ管理方法。 9. for each title of the contents on the card to have a decryption key and an identification code, using the identification code in the case of reproducing the content and to decode without exposing the key information to the outside of the card the data management method according to claim 7, wherein.
JP24835099A 1999-09-02 1999-09-02 Data management card Pending JP2001077806A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24835099A JP2001077806A (en) 1999-09-02 1999-09-02 Data management card

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP24835099A JP2001077806A (en) 1999-09-02 1999-09-02 Data management card

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001077806A true JP2001077806A (en) 2001-03-23

Family

ID=17176798

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP24835099A Pending JP2001077806A (en) 1999-09-02 1999-09-02 Data management card

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001077806A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002318881A (en) * 2001-04-19 2002-10-31 Dainippon Printing Co Ltd Meeting system
JP2003016401A (en) * 2001-06-28 2003-01-17 Dainippon Printing Co Ltd Ic card, software distributing device, ic card program, and software distributing program
JP2004056793A (en) * 2002-06-26 2004-02-19 Microsoft Corp Method and system for managing access to contents
US7017100B2 (en) 2001-11-09 2006-03-21 Kabushiki Kaisha Toshiba Signal processing method and apparatus, signal reproducing method and apparatus, and recording medium
US7372964B2 (en) 2001-10-10 2008-05-13 Kabushiki Kaisha Toshiba Method and apparatus for recording information including secret information and method and apparatus for reproduction thereof

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002318881A (en) * 2001-04-19 2002-10-31 Dainippon Printing Co Ltd Meeting system
JP2003016401A (en) * 2001-06-28 2003-01-17 Dainippon Printing Co Ltd Ic card, software distributing device, ic card program, and software distributing program
US7372964B2 (en) 2001-10-10 2008-05-13 Kabushiki Kaisha Toshiba Method and apparatus for recording information including secret information and method and apparatus for reproduction thereof
US7017100B2 (en) 2001-11-09 2006-03-21 Kabushiki Kaisha Toshiba Signal processing method and apparatus, signal reproducing method and apparatus, and recording medium
US7249305B2 (en) 2001-11-09 2007-07-24 Kabushiki Kaisha Toshiba Signal processing method and apparatus, signal reproducing method and apparatus, and recording medium
JP2004056793A (en) * 2002-06-26 2004-02-19 Microsoft Corp Method and system for managing access to contents
JP4708688B2 (en) * 2002-06-26 2011-06-22 マイクロソフト コーポレーション Method and system for managing access to the content

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP0923076B1 (en) Recording and reproduction of data and provision and collection of information
US7461406B2 (en) Access control for digital content
US7466826B2 (en) Method of secure transmission of digital data from a source to a receiver
KR100484209B1 (en) Digital content encryption / decryption apparatus and method
JP5406199B2 (en) Recording and reproducing system, a recording medium device and a recording and reproducing apparatus
CN103078840B (en) User management control device
US7181629B1 (en) Data distribution system as well as data supply device terminal device and recording device for the same
US7020636B2 (en) Storage-medium rental system
US5943422A (en) Steganographic techniques for securely delivering electronic digital rights management control information over insecure communication channels
JP3588536B2 (en) Preventing fraudulent copies apparatus and method
US7428307B2 (en) Data reproduction apparatus capable of safely controlling reproduction time of encrypted content data and data reproduction circuit and data recording apparatus used for the same
KR100320183B1 (en) File encryption apparatus for digital data player
US7263188B2 (en) Data delivery system, server apparatus, reproducing apparatus, data delivery method, data playback method, storage medium, control, signal, and transmission data signal
JP3965126B2 (en) Reproducing apparatus for reproducing content
JP4798935B2 (en) Content Security method for providing a long-term permit renewal security, the device and computer readable storage medium
KR101127194B1 (en) System and method for providing a secure content with revocable access
CN1127074C (en) Data conversion apparatus and method in copyright protecting system
US20070088960A1 (en) Data copyright management
US20030012385A1 (en) Data copyright management system
JP3841337B2 (en) Content transmitting apparatus, content receiving device and content transmission program, a content reception program
CN1166144C (en) Display equipment connected to local digital network
US20050025316A1 (en) Access control for digital content
US7599890B2 (en) Content data storage
CN1190077C (en) System for providing scrambled content, and system for descrambling scrambled content
CN1168304C (en) Global copy protection system for digital home networks