JP2001060134A - Multiwindow control system - Google Patents

Multiwindow control system

Info

Publication number
JP2001060134A
JP2001060134A JP23651499A JP23651499A JP2001060134A JP 2001060134 A JP2001060134 A JP 2001060134A JP 23651499 A JP23651499 A JP 23651499A JP 23651499 A JP23651499 A JP 23651499A JP 2001060134 A JP2001060134 A JP 2001060134A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
window
group
hierarchy
display
icon
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP23651499A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masafumi Miyoshi
雅史 三好
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP23651499A priority Critical patent/JP2001060134A/en
Publication of JP2001060134A publication Critical patent/JP2001060134A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
    • G09GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
    • G09G5/00Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
    • G09G5/36Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators characterised by the display of a graphic pattern, e.g. using an all-points-addressable [APA] memory
    • G09G5/39Control of the bit-mapped memory
    • G09G5/393Arrangements for updating the contents of the bit-mapped memory
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0481Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] based on specific properties of the displayed interaction object or a metaphor-based environment, e.g. interaction with desktop elements like windows or icons, or assisted by a cursor's changing behaviour or appearance
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0481Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] based on specific properties of the displayed interaction object or a metaphor-based environment, e.g. interaction with desktop elements like windows or icons, or assisted by a cursor's changing behaviour or appearance
    • G06F3/04817Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] based on specific properties of the displayed interaction object or a metaphor-based environment, e.g. interaction with desktop elements like windows or icons, or assisted by a cursor's changing behaviour or appearance using icons
    • GPHYSICS
    • G09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
    • G09GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
    • G09G5/00Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
    • G09G5/14Display of multiple viewports

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To improve the visibility and operability of a group by making grouped window turn into icons altogether or restoring them to an original window state. SOLUTION: A main memory unit 101 is used as the work memory of a screen control part 102 and a window management part 103 and a window hierarchy buffer 104 stores the overlap state of windows. The operation of a keyboard 107 or a mouse 108 performed by an operator is detected, whether or not the operation is the icon making processing of a window group is judged, and when it is icon making, the link of the window hierarchy list of the window hierarchy buffer 104 is traced and all the windows belonging to the window group are put in non-display. The window group is moved to the lowest end of the window group hierarchy. An icon window corresponding to the window group is moved to the lowest end of the window group hierarchy and the icon is displayed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はウィンドウ制御システムに関し、特に複数のウィンドウの表示順位を制御するウィンドウ制御システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a window control system relates to a window control system in particular controlling a plurality of windows of the display order.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来のウィンドウ制御システムは、例えばウィンドウ制御方式(特開平10−232755号公報)において、複数のウィンドウをグループ化し、グループ内でのウィンドウ表示順位や、グループの表示順位の変更を可能とすることで、多数のウィンドウ制御を容易にしていた。 Conventional window control systems, for example in window control method (JP-A-10-232755), grouping a plurality of windows, and window display order in the group, the change of the display order of the group by enabling, it was to facilitate the large number of window control.

【0003】また、ウィンドウをアイコン化することにより、一時的に不要となったウィンドウを表示装置から待避し、その他のウィンドウへのアクセスを容易にしていた。 [0003] In addition, by the icon of the window, retracted from the display device to the window from which the temporarily unnecessary, access to the other window was easy.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかし、ウィンドウの数が多くなると、どのウィンドウがどのウィンドウグループに属するのかをユーザが判断することができず、ユーザが必要とするウィンドウを最前面に表示させるなど、ウィンドウ表示順位の変更などの操作が困難であった。 [0006] However, when the number of window is increased, which window can not be any window or group belonging to the user to determine, the window required by the user, such as to be displayed in the foreground , operation such as changing the window display order has been difficult.

【0005】また、ウィンドウのアイコン化機能では、 [0005] In addition, in the window of an icon of functionality,
一つのウィンドウを一つのアイコンに置き換える機能しか提供しておらず、任意のウィンドウグループを一括して、一時的に画面上から待避する機能が無かったため、 Function to replace one of the window to one of the icons only does not provide, collectively any window group, because function was not to temporarily retreat from the screen,
多くのウィンドウを表示するウィンドウシステムにおいて、ウィンドウの制御が頻雑であった。 In many window system for displaying a window, it was miscellaneous frequent control of the window.

【0006】本発明の目的は、上記問題を解決し、多数のウィンドウを表示して作業する場合に、グループ分けを行なったウィンドウグループを、一括してアイコン化や、表示、非表示の操作を可能とし、グループの視認性、操作性を向上することにある。 It is an object of the present invention is to solve the above-mentioned problem, in the case of work by displaying a large number of the window, the window group that carried out the grouping, and icons of all at once, display, non-display operation of possible and then, visibility of the group is to improve operability.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】前記課題を解決するため、本発明では、グループ化されたウィンドウ群に対し、グループに属するウィンドウ群に対するアイコン化や、非表示、表示の一括操作を可能とすることで、ウィンドウ制御システムにおけるウィンドウの視認性、操作性の低下を改善する。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION In the present invention, with respect to the grouped windows group, or an icon of for a window belonging to the group, the non-display allows bulk operations of the display it is, visibility of the window in the window control system, to improve the reduction in operability.

【0008】請求項1記載の発明は、グループ化されたウィンドウ群を、一括してアイコン化(ここでのアイコン化とは、画面上のウィンドウもしくはウィンドウ群を一時的に小さなシンボルとして表示するものであり、アイコン化とは、ウィンドウもしくはウィンドウ群を一時的に表示装置から消去し、かわりにアイコンを表示装置に表示することである)、及び元のウィンドウ状態への復元を可能とするウィンドウ制御システムである。 [0008] first aspect of the present invention, the grouped windows group, collectively iconized (the icons of here, which displays as a temporary small symbol window or window group on the screen , and the a iconized, deleted from temporary display window or window group is that an icon on the display device in place), and window control that enables restoration to the original window state it is a system.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】(第1の実施例)以下、本発明の一実施例について図面により詳細に説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS (first embodiment) will be described in detail by the accompanying drawings, an embodiment of the present invention.

【0010】図1は本発明の実施形態を示すブロック図であり、図1において、101は主記憶装置で画面制御部102とウィンドウ管理部103のワークメモリとして用いられ、104はウィンドウの重なり状態を記憶するウィンドウ階層バッファである。 [0010] Figure 1 is a block diagram illustrating an embodiment of the present invention, in FIG. 1, 101 is used as a work memory of the screen control unit 102 and the window manager 103 in main memory, 104 overlapping state of the window a window hierarchy buffer for storing. 105はVRAM 105 VRAM
(Video RAM)でありCRT(106)等の表示装置に表示させるためのデータを格納する。 Storing data to be displayed on the display device of a is such CRT (106) (Video RAM). 107はキーボードでありオペレータがウィンドウ操作や入力操作を行うものである。 107 operator a keyboard is to perform windowing and input operations. 108はマウス(ポインティングデバイス)でありオペレータがウィンドウ操作を行うものである。 108 operator a mouse (pointing device) is to perform window operations. 109はMPU(Micro Proces 109 MPU (Micro Proces
singUnit)であり主記憶装置(101)、VR A SingUnit) main memory (101), VR
AM(105)、キーボード(107)、マウス(10 AM (105), keyboard (107), mouse (10
8)の制御を行うものである。 It performs control of 8).

【0011】図2は、本実施例の表示装置への出力例を示している。 [0011] Figure 2 shows an example of the output to the display device of the present embodiment. 図2において、201は表示装置(CR 2, reference numeral 201 denotes a display device (CR
T)、202,203,204,205及び206は、それぞれウィンドウを示している。 T), 202, 203, 204, 205 and 206 show the window, respectively. 図2の例では、5つのウィンドウのうち202,203、及び204がウィンドウグループ1に、205及び206がウィンドウグループ2に属していることをあらわしている。 In the example of FIG. 2, of the five windows 202, 203, and 204 in window group 1, 205 and 206 are indicates that it belongs to the window group 2. 2つのウィンドウグループに属するウィンドウ群は、ウィンドウ枠の色を別にすることで識別される。 Window belonging to two window group is identified by a separate color of the window frame.

【0012】図3は、図2の表示例に対応したウィンドウ階層バッファ(104)の内部構造を示している。 [0012] Figure 3 shows the internal structure of the window hierarchy buffers corresponding to the display example of FIG. 2 (104). 図3で示すとおり、ウィンドウ階層バッファは二重のリスト構造になっている。 As shown in Figure 3, the window hierarchy buffer has a double of the list structure. 図3中の301はリンクされたリスト構造で構成されるウィンドウ階層バッファの先頭のポインタを示している。 301 in FIG. 3 shows the beginning of a pointer configured window hierarchy buffer linked list structure. 図3中で、リストのリンク関係は矢印であらわされている。 In Figure 3, the link relation of the list is represented by an arrow.

【0013】図3の302から308は、それぞれが1 [0013] 302 from 308 in FIG. 3, each 1
つのウィンドウに対応したウィンドウ管理バッファであり、概ウィンドウ管理バッファは、ウィンドウの表示、 One of a window management buffer corresponding to the window, GENERAL window management buffer, window display,
非表示の状態を管理するウィンドウ表示状態バッファ(312)、ウィンドウ枠色バッファ(313)、ウィンドウ表示位置バッファ(314)などの状態情報バッファを保持する。 Window display status buffer to manage the non-display state (312), the window frame color buffer (313) holds state information buffer, such as window display position buffer (314). 309,310はウィンドウグループの情報を保持するバッファである。 309 and 310 is a buffer that holds the information of the window group. 307,及び308 307, and 308
はアイコンに対応したウィンドウ管理バッファである。 Is a window management buffer corresponding to the icon.
アイコンはウィンドウ階層バッファにおいて、ウィンドウと同様にリストで管理される。 Icon in the window hierarchy buffer is managed in a list similar to the window. 307及び308は、 307 and 308,
それぞれウィンドウグループ1及び2のアイコンに対応する。 Respectively corresponding to the window group 1 and 2 icon.

【0014】図3の311は、ウィンドウグループの総数や、各ウィンドウグループの枠の色を管理するウィンドウグループ管理テーブルである。 [0014] 311 in FIG. 3 is a window group management table for managing and total number of window group, the color of the frame of each window group. ウィンドウグループの数や、各ウィンドウグループの枠色の設定は、外部に持つテキストファイルをオペレータが編集する事によって定義され、ウィンドウシステムの起動時に、図1の主記憶装置(101)に読み込まれる。 And number of windows group, setting the frame color of each window group is defined by editing the text file with the external operator, when starting the window system are read into the main memory of FIG. 1 (101). 新たなウィンドウが表示されるなどして、任意のウィンドウグループに新しいウィンドウが追加されると、ウィンドウグループ管理テーブルにしたがって、概ウィンドウの枠色が決定され、その色情報が概ウィンドウのウィンドウ管理バッファに書き込まれる。 And such new window is displayed, the new window is added to any window group, according to the window group management table, determines a frame color of the outline window, window management buffer of the color information is approximate window It is written to.

【0015】ウィンドウはリストの先頭のものから順に、表示装置の前面に表示され、図3の例の場合、ウィンドウグループ1がウィンドウグループ2より手前に表示され、ウィンドウはA(302),B(303),C [0015] window in order from the top of the list, are displayed in front of the display device, in the example of FIG. 3, window group 1 is displayed in front of the window group 2, the window A (302), B ( 303), C
(304),D(305),E(306)の順で表示される。 (304), D (305), is displayed in the order of E (306). アイコン1(307)、アイコン2(308)は非表示状態である事を示している。 Icon 1 (307), icon 2 (308) indicates that a non-display state. 新たなウィンドウを表示すると、該ウィンドウはアクティブなウィンドウグループ(ここでいうアクティブなウィンドウグループとは、表示装置(201)上で最前面に表示されているウィンドウグループを示す)に登録され、該ウィンドウグループ内で最前面に配置される。 When displaying the new window, the window (the active window group here, the display device (201) shows a window group that is displayed in the foreground on) the active window group is registered in, the window It is disposed on the foreground in the group. 図2に示される状態に、新たなウィンドウFを追加した状態の表示例を図4 The state shown in FIG. 2, FIG. 4 a display example of a state in which to add the new window F
に示す。 To show. 図5は、ウィンドウFを追加した後のウィンドウ階層バッファの状態を示す。 Figure 5 shows the state of the window hierarchy buffer after adding the window F.

【0016】図2に示す表示状態において、キーボード(107)で特定のキーの組み合わせ、もしくは、キー及びマウス(108)のマウスボタンを組み合わせて操作することにより、ウィンドウグループ内でのウィンドウ階層の変更や、ウィンドウグループの階層変更を行なう。 [0016] In the display state shown in FIG. 2, a specific combination of key on the keyboard (107), or by operating a combination of mouse button keys and mouse (108), changing the window hierarchy in the window group and, perform a hierarchy change of the window group. 図6は、ウィンドウグループ内でのウィンドウ階層変更後の表示装置(201)への表示例を示し、図7は同状態のウィンドウ階層バッファ(104)の内部情報を示す。 6 shows a display example of the display device after the window hierarchy changes in the window group (201), FIG. 7 shows the internal information of the window hierarchy buffer of the same state (104).

【0017】図8は、ウィンドウグループの階層変更後の表示装置(201)への表示例を示し、図9は同状態のウィンドウ階層バッファ(104)の内部情報を示す。 [0017] Figure 8 shows a display example of the display device after hierarchy change window group (201), FIG. 9 shows the internal information of the window hierarchy buffer of the same state (104).

【0018】図9の例では、ウィンドウグループ1をウィンドウグループ階層の最下端に移動している。 [0018] In the example of FIG. 9, and move the window group 1 at the lowermost end of the window group hierarchy. 図9に示すように、該操作では、ウィンドウグループ1は非表示のアイコン(307,308)の下位に移動される。 As shown in FIG. 9, in the manipulation, window group 1 is moved to the lower non-display icon (307, 308).

【0019】図10は、図2に示すウィンドウグループ1を一括してアイコン化した状態を示す表示例である。 [0019] FIG. 10 is a display example showing a state where the icon of collectively window group 1 shown in FIG.
図2のウィンドウ202,203,及び204は表示装置(201)から一時的に消去され、ウィンドウグループ1にかわり、アイコン(207)が表示装置(20 Windows 202 and 203 2, and 204 are temporarily erased from the display device (201), changes to a window group 1, icon (207) display device (20
1)に表示される。 Is displayed on the 1). 図11は、該操作後のウィンドウ階層バッファ(104)の内部情報を示している。 Figure 11 shows the internal information of the window hierarchy buffer after the operation (104).

【0020】図11に示すように、アイコン化されたウィンドウグループに属するウィンドウ(302,30 As shown in FIG. 11, a window belonging to the iconized window group (302,30
3,304)は非表示状態になり、ウィンドウグループ階層の最下端に移動され、その結果として、ウィンドウグループ1の下位に位置づけられていたウィンドウグループ2が最上位(アクティブな)ウィンドウグループとなる。 3,304) is hidden state, is moved to the lowermost end of the window group hierarchy, as a result, window group 2 which has been positioned in the lower window group 1 is the highest (active) window group.

【0021】更に、ウィンドウグループ1に対応するアイコン(307)は表示状態となる。 [0021] In addition, the icon (307) corresponding to the window group 1 is a display state. さらに、アイコン化されたウィンドウグループ及び該アイコンは、ユーザにとって当面不必要となるため、該アイコンはウィンドウグループ階層の最下端に置かれる。 Furthermore, iconified window group and the icons are to become the time being unnecessary for the user, the icon is placed at the lowest end of the window group hierarchy.

【0022】以下、ウィンドウグループをアイコン化する際の処理の流れを図12に示すフローチャートに基づいて説明する。 [0022] Hereinafter, will be explained based on a flowchart showing a flow of processing when the icon of the window group in FIG.

【0023】まず、処理1202でオペレータが行なったキーボード(107)もしくはマウス(108)の操作を検知し、処理1203において、オペレータの操作が、ウィンドウグループのアイコン化処理であったか否かを判断し、アイコン化操作でなかった場合は、処理1 [0023] First, to detect the operation of the keyboard that the operator has performed the processing 1202 (107) or mouse (108), in the processing 1203, the operation of the operator, determines whether an icon treatment window group, If you are not an icon of operation, processing 1
208において他の処理を行なう。 Performing other processing at 208.

【0024】オペレータの操作がウィンドウグループのアイコン化であった場合は、処理1204において、ウィンドウ階層バッファ(104)のウィンドウ階層リストのリンクをたどり、該ウィンドウグループに属する全てのウィンドウを非表示化する。 [0024] When the operator's operation is an icon of the window group, in the processing 1204, follow links window hierarchy list window hierarchy buffer (104), to hide all windows belonging to the window group .

【0025】処理1205において、該ウィンドウグループを、ウィンドウグループ階層の最下端に移動する。 [0025] In process 1205, the window group, moves to the lowermost end of the window group hierarchy.

【0026】処理1206において、該ウィンドウグループに対応するアイコンウィンドウを、ウィンドウグループ階層の最下端に移動する。 [0026] In process 1206, the icon window corresponding to the window group, moves to the lowermost end of the window group hierarchy.

【0027】処理1207において、該アイコンを表示し、処理1202に戻る。 [0027] In processing 1207, to display the icon, the process returns to 1202.

【0028】(第2の実施例)図13は、制御パネルを用いた実施例の表示例を示している。 [0028] (Second Embodiment) FIG. 13 shows a display example of embodiment using the control panel.

【0029】図13の1304は、表示装置(201) [0029] 1304 of Figure 13, the display device (201)
上のウィンドウ群に対する操作を行なう前の初期状態の例である。 It is an example of the initial state before performing operations on window groups above.

【0030】図13の1302はウィンドウグループ1 [0030] 1302 of FIG. 13 window group 1
に属するウィンドウ群の表示装置(201)上での配置を縮小イメージとしてあらわしたアイコンを示している。 It shows the icon that shows the arrangement of on the display device of the window group (201) as a reduced image belonging to. 同様に1303はウィンドウグループ2に対応した縮小イメージアイコンを示している。 Likewise 1303 denotes a reduced image icon corresponding to the window group 2. 1301は縮小イメージアイコン(1302、1303)を配置するための制御パネルである。 1301 is a control panel for arranging the thumbnail image icon (1302, 1303).

【0031】1305は、1304の状態から、ウィンドウグループ1内でのウィンドウ階層を変更した後の表示例である。 [0031] 1305, from the state of 1304, a display example of after changing the window hierarchy within the window group 1.

【0032】1306は、1304の状態から、ウィンドウグループの階層を変更した後の表示例である。 [0032] 1306, from the state of 1304, a display example of after you change the hierarchy of the window group. オペレータは、特定のウィンドウグループに属する任意のウィンドウをキーボード(107)、マウス(108)、 The operator keyboard any windows belonging to a specific window group (107), mouse (108),
もしくはその組み合わせで操作するか、制御パネル(1 Or whether to operate in the combination, the control panel (1
301)上の縮小イメージアイコン(1302,130 301) on the reduced image icon (1302,130
3)をマウス(108)でドラッグし、縮小イメージアイコン(1302,1303)の位置関係を変更することにより、ウィンドウグループ階層を変更する。 3) Drag the mouse (108), by changing the positional relationship of the reduced image icon (1302, 1303), to change the window group hierarchy. 130 130
7は、1304の状態に、新たなウィンドウを表示した後の表示例である。 7, the state of 1304, a display example after the display of the new window. 新たなウィンドウは、アクティブな(最前面の)ウィンドウグループに属するウィンドウとして表示される。 A new window is displayed as a window belonging to the active (frontmost) window group.

【0033】1305,1306,及び1307に示すとおり、ウィンドウ階層の変更や、ウィンドウの表示、 [0033] 1305 and 1306, and as shown in 1307, of the changes and window hierarchy, the window of the display,
配置などの情報は。 Information such as the arrangement. 縮小イメージアイコン(1302, Reduced image icon (1302,
1303)の縮小イメージに反映され、ウィンドウグループの階層変更は、縮小イメージアイコン(1302、 Is reflected in the reduced image of 1303), the hierarchy change of the window group, reduced image icon (1302,
1303)の位置関係に反映される。 It is reflected in the positional relationship of 1303).

【0034】1308は、1304の状態から、ウィンドウグループ1に属するウィンドウ群を一括して非表示にした後の表示例である。 [0034] 1308, from the state of 1304, a display example of after hiding in a batch window belonging to the window group 1. また、該縮小イメージアイコンをマウスなどのポインティングデバイスで選択して、 Moreover, the said reduced image icon and selected with a pointing device such as a mouse,
メニューからメニュー項目「復元」を選択することで、 By selecting the menu item "Restore" from the menu,
もとのウィンドウ群の状態に戻すことが可能である。 It is possible to return to the state of the original window group. これは、前記実施例での、ウィンドウグループに属するウィンドウの一括したアイコン化の応用例である。 This is, in the embodiment, an application example of the batch was iconized window belonging to the window group.

【0035】1308が示すとおり、アクティブなウィンドウグループを非表示にすると、そのウィンドウグループに対応する縮小イメージアイコン(1302)は、 [0035] As shown 1308, and to hide the active window group, reduced image icon corresponding to the window group (1302) is,
制御パネルの最右端に配置され、さらに、縮小イメージアイコン(1302)の背景色が変更される。 Disposed rightmost control panel, further, the background color of the reduced image icon (1302) is changed.

【0036】図14は、制御パネルを用いた実施例におけるウィンドウ階層バッファ(104)の内部情報を示している。 [0036] FIG. 14 shows the internal information of the window hierarchy buffer (104) in an embodiment using the control panel.

【0037】図14に示すように、第2の実施例では、 As shown in FIG. 14, in the second embodiment,
ウィンドウグループ毎の、個々のアイコンウィンドウはなく、かわりに制御パネル(1301)に対応したウィンドウ(1401)が、ウィンドウ階層バッファ(10 For each window group, rather than individual icon window, the window corresponding to instead control panel (1301) (1401) is the window hierarchy buffer (10
4)内のリストで管理される。 4) it is managed in the list of the. 以下、制御パネル(13 Hereinafter, the control panel (13
01)を用いた実施例での処理の流れを図15に示すフローチャートに基づいて説明する。 The flow of processing in the embodiment using the 01) will be described with reference to a flowchart shown in FIG. 15.

【0038】まず、処理1502でオペレータが行なったキーボード(107)もしくはマウス(108)の操作を検知し、処理1503において、オペレータの操作が、ウィンドウグループの一時非表示であったか否かを判断する。 [0038] First, to detect the operation of the keyboard that the operator has performed the processing 1502 (107) or mouse (108), in the processing 1503, the operation of the operator, determines whether a hidden temporary window group.

【0039】オペレータの操作がウィンドウグループの一時非表示であった場合は、処理1504において、ウィンドウ階層バッファ(104)のウィンドウ階層リストのリンクをたどり、該ウィンドウグループに属する全てのウィンドウを非表示化する。 [0039] If the operator of the operation were hidden temporary window group, in a process 1504, follow links window hierarchy list window hierarchy buffer (104), hide all windows belonging to the window group to.

【0040】処理1505において、該ウィンドウグループを、ウィンドウグループ階層の最下端に移動する。 [0040] In process 1505, the window group, moves to the lowermost end of the window group hierarchy.

【0041】処理1506において、ウィンドウグループ階層バッファの該ウィンドウグループのリストに基づいて、概ウィンドウグループに対応する縮小イメージアイコン上の縮小イメージ(ウィンドウ配置、色)を更新する。 [0041] In process 1506, based on the list of the window group in the window group hierarchy buffer, reduced image (window placement, color) on the reduced image icon corresponding to the approximate window group updating.

【0042】処理1507において、概縮小イメージアイコンの背景色を変更する。 [0042] In processing 1507, to change the background color of the approximate reduction image icon.

【0043】処理1508において、概ウィンドウグループが非表示になったことにともない、該縮小アイコンを、制御パネル(1301)上の最右端に移動し、処理1202に戻る。 [0043] In processing 1508, due to the fact that circadian window group is hidden, the said reduced icon, navigate to the top right edge of the control panel (1301), the process returns to 1202.

【0044】また、処理1503において、オペレータの操作がウィンドウグループの一時非表示でなかった場合は、処理1509において、オペレータの操作がウィンドウグループ内での階層変更であったか否か判断する。 [0044] Further, in the process 1503, when the operation of the operator is not a hidden temporary window group, in a process 1509, the operation of the operator to determine whether a hierarchy changes in the window group.

【0045】オペレータの操作がウィンドウグループ内での階層変更であった場合、処理1510において、ウィンドウ階層バッファ(104)内の概ウィンドウグループのリストを変更する。 [0045] When the operator's operation is an hierarchy changes in the window group, in process 1510, to change the list of approximate window group in the window hierarchy buffer (104).

【0046】処理1511において、ウィンドウグループ階層バッファの該ウィンドウグループのリストに基づいて、概ウィンドウグループに対応する縮小イメージアイコン上の縮小イメージ(ウィンドウ配置、色)を更新し、処理1502に戻る。 [0046] In process 1511, based on the list of the window group in the window group hierarchy buffer, updates the thumbnail image on the thumbnail image icons corresponding to the approximate window group (window placement, color), the process returns to 1502.

【0047】また、処理1509において、オペレータの操作がウィンドウグループ内でのウィンドウ階層変更でなかった場合は、処理1512において、オペレータの操作がウィンドウグループ階層変更であったか否か判断する。 Further, in the processing 1509, the operation of the operator if not a window hierarchy changes in the window group, in a process 1512, the operation of the operator judges whether a window group hierarchy changes.

【0048】オペレータの操作がウィンドウグループ階層変更であった場合、処理1513において、ウィンドウ階層バッファ(104)内のウィンドウグループのリストを変更する。 [0048] When the operator's operation is an window group hierarchy change, in the processing 1513, to change the list of window group in the window hierarchy buffer (104).

【0049】処理1514において、ウィンドウグループ階層バッファのリストに基づいて、制御パネル130 [0049] In process 1514, based on the list of the window group hierarchy buffer, control panel 130
1上の縮小イメージアイコンの配置を更新し、処理15 Update the arrangement of reduced image icon on the process 15
02に戻る。 Back to 02.

【0050】また、処理1512において、オペレータの操作がウィンドウグループ階層変更でなかった場合は、処理1515において、オペレータの操作が新規ウィンドウ表示であったか否か判断する。 [0050] Further, in the processing 1512, the operation of the operator if not the window group hierarchy changes, in the process 1515, it is determined whether or not the operation of the operator was a novel window display.

【0051】オペレータの操作が新規ウィンドウ表示であった場合、処理1516において、ウィンドウ階層バッファ104内のウィンドウグループリストにおける、 [0051] When the operator's operation is a novel window display, in the processing 1516, in the window group list in the window hierarchy buffer 104,
最上位グループのウィンドウリストの最上位に、概ウィンドウに対応するウィンドウ管理バッファを追加する。 At the top of the window list of the top-level group, to add a window management buffer corresponding to the Overview window.

【0052】処理1517において、ウィンドウグループ階層バッファの該ウィンドウグループのリストに基づいて、概ウィンドウグループに対応する縮小イメージアイコン上の縮小イメージ(ウィンドウ配置、色)を更新し、処理1502に戻る。 [0052] In process 1517, based on the list of the window group in the window group hierarchy buffer, updates the thumbnail image on the thumbnail image icons corresponding to the approximate window group (window placement, color), the process returns to 1502.

【0053】また、処理1515において、オペレータの操作が新規ウィンドウ表示でなかった場合は、処理1 [0053] In addition, in processing 1515, if the operation of the operator is not a new window display, processing 1
518において他の処理を行ない、処理1502に戻る。 Performs other processing in 518, the process returns to 1502.

【0054】以上、本発明者によってなされた発明を、 [0054] As described above, the invention made by the inventors of the present invention,
前記実施例に基づき具体的に説明したが、本発明は、前記実施例に限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において、種々変更可能であることは勿論である。 Has been specifically described based on the embodiments, the present invention, the present invention is not limited to the embodiments without departing from the scope and spirit thereof, can of course be modified in various ways.

【0055】 [0055]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
ウィンドウ群をグループ化し、グループ内での表示順序変更、グループ表示順変更を可能とするマルチウィンドウシステムにおいて、グループ単位の表示、非表示、及びアイコン化を可能として、多数のウィンドウの制御を容易に出来る。 Grouping window group, display order changes in the group, in a multi-window system enabling group display order change, the display unit of group, as a possible hidden, and iconized, easily control the number of windows can. また、グループによる色分け、及び制御パネルの導入により、各ウィンドウとウィンドウグループの相関関係を明確にし、ウィンドウグループの操作を容易に出来る。 Further, color coding according to the group, and the introduction of a control panel, to clarify the correlation between each window and window groups can easily operate the window group.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のウィンドウ制御システムの構成図。 Figure 1 is a configuration diagram of a window control system of the present invention.

【図2】本発明における表示装置への出力例を示す図。 Diagram showing an example of the output of the display device in the present invention; FIG.

【図3】ウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 FIG. 3 shows a data structure of a window hierarchy buffer.

【図4】新たなウィンドウを追加した後の表示装置への出力例を示す図。 4 is a diagram showing an example of the output to the display device after adding a new window.

【図5】新たなウィンドウを追加した後のウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 FIG. 5 shows a data structure of a window hierarchy buffer after adding a new window.

【図6】ウィンドウグループ内での階層変更後の出力例を示す図。 6 shows an example of output after hierarchy change in the window group.

【図7】ウィンドウグループ内における階層変更後のウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 7 is a diagram showing the data structure of the window hierarchy buffer after hierarchy change in the window group.

【図8】ウィンドウグループ階層変更後の出力例を示す図。 FIG. 8 is a diagram showing an example of the output of the post-window group hierarchy change.

【図9】ウィンドウグループ階層変更後のウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 9 is a diagram showing the data structure of the window hierarchy buffer after the window group hierarchy changes.

【図10】ウィンドウグループ1をアイコン化後の出力例を示す図。 10 is a view showing an output example after iconized window group 1.

【図11】ウィンドウグループ1をアイコン化後のウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 11 is a diagram showing the data structure of the window hierarchy buffer after iconized window group 1.

【図12】ウィンドウグループアイコン化処理のフローチャート。 [12] window group icon of the flow chart of the process.

【図13】制御パネルの実施例を示す図。 13 is a diagram illustrating an embodiment of the control panel.

【図14】制御パネルを用いた実施例でのウィンドウ階層バッファのデータ構造を示す図。 14 illustrates the data structure of the window hierarchy buffer at the embodiment using the control panel.

【図15】制御パネルを用いた実施例における処理概要のフローチャート。 Figure 15 is a flowchart of a process outline in an embodiment using the control panel.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101…主記憶装置、102…画面制御部、103…ウィンドウ制御部、104…ウィンドウ階層バッファ、1 101 ... main memory, 102 ... screen control unit, 103 ... window control section, 104 ... window hierarchy buffer, 1
05…VRAM、106…CRT、107…キーボード、108…マウス、109…MPU、201…表示装置(CRT)、202〜206…ウィンドウ、301… 05 ... VRAM, 106 ... CRT, 107 ... keyboard, 108 ... mouse, 109 ... MPU, 201 ... display device (CRT), 202-206 ... window, 301 ...
ウィンドウ階層バッファの先頭ポインタ、302〜30 The head pointer of the window hierarchy buffer, 302-30
7…ウィンドウ管理バッファ、309〜310…ウィンドウグループ管理バッファ、311…ウィンドウグループ管理テーブル、312…ウィンドウ表示状態バッファ、313…ウィンドウ枠色バッファ、314…ウィンドウ表示位置バッファ、401…新規ウィンドウ、50 7 ... window management buffer, 309-310 ... window group management buffer, 311 ... window group management table, 312 ... window display state buffer, 313 ... window frame color buffer, 314 ... window display position buffer, 401 ... new window, 50
1…新規ウィンドウのウィンドウ管理バッファ、100 1 ... new window of window management buffer, 100
1…アイコン、1301…制御パネル、1302〜13 1 ... icon, 1301 ... control panel, 1302-13
03…縮小イメージアイコン、1304…初期状態の表示例、1305…ウィンドウグループ内での階層変更後の表示例、1306…ウィンドウグループ階層変更後の表示例、1307…新たなウィンドウ表示後の表示例、 03 ... reduced image icon, 1304 ... display example of the initial state, the display example of after hierarchy change in the 1305 ... window group, display examples of the post-1306 ... window group hierarchy change, 1307 ... display example of after the new window display,
1308…ウィンドウグループ非表示化後の表示例、1 1308 ... display example of after the window group hide, 1
401…制御パネルのウィンドウ管理バッファ。 401 ... window management buffer of the control panel.

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数のウィンドウを表示装置に階層的に表示するウィンドウ制御システムであって、ウィンドウの表示順位を管理するウィンドウ管理バッファをもち、 1. A window control system for hierarchically displayed on the display device a plurality of windows, has a window management buffer for managing the window display order,
    階層表示されたウィンドウ群を、複数のレイヤに分けることによってグループ化し、グループ内での表示順位の変更、及びグループの表示順位の変更を可能とし、さらに、グループ単位でのウィンドウの一時的な一括非表示と再表示を可能とするウィンドウシステムにおいて、グループ化されたウィンドウ群を、一括してアイコン化(ここでのアイコンとは、画面上のウィンドウもしくはウィンドウ群を一時的に小さなシンボルとして表示するものであり、アイコン化とは、ウィンドウもしくはウィンドウ群を一時的に表示装置から消去し、かわりにアイコンを表示装置に表示することである)、及び元のウィンドウ状態への復元を可能とすることを特徴とするウィンドウ制御システム。 The hierarchy displayed window group to group by dividing into a plurality of layers, changes in display order in the group, and to allow to change the display order of the group, further, the temporary batch windows in groups in the window system enabling non-display and redisplay the grouped windows group, and the icon at collectively iconized (here, displayed as a temporary small symbol window or window group on the screen it is intended, and is iconized, and erased from the temporary display window or window group, instead be to display the icons on the display device), and to allow recovery to the original window state window control system according to claim.
  2. 【請求項2】 ウィンドウグループ毎にウィンドウ枠の色を変更することを可能とすることを特徴と請求項1に記載のウィンドウ制御システム。 2. A window control system according to claim 1, characterized in that makes it possible to change the color of the window frame for each window group.
  3. 【請求項3】 各々のウィンドウグループに属するウィンドウ群の表示装置内でのウィンドウ位置、表示順位を縮小イメージで表示し、その縮小イメージをアイコンに貼り付けて制御パネルに配置し、その制御パネルから、 3. A window location within the display device windows belonging to each of the window group, displayed in reduced image display order, placed in the control panel paste the reduced image to the icon from the control panel ,
    ウィンドウグループの制御を行うことを可能とすることを特徴と請求項1記載のウィンドウ制御システム。 Window control system according to claim 1, characterized in that makes it possible to perform the control of the window group.
JP23651499A 1999-08-24 1999-08-24 Multiwindow control system Pending JP2001060134A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23651499A JP2001060134A (en) 1999-08-24 1999-08-24 Multiwindow control system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23651499A JP2001060134A (en) 1999-08-24 1999-08-24 Multiwindow control system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001060134A true JP2001060134A (en) 2001-03-06

Family

ID=17001844

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP23651499A Pending JP2001060134A (en) 1999-08-24 1999-08-24 Multiwindow control system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001060134A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002328821A (en) * 2001-04-27 2002-11-15 Kenwood Corp Device and method for displaying data
WO2004090712A1 (en) * 2003-04-10 2004-10-21 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
WO2006107324A2 (en) 2005-03-31 2006-10-12 Microsoft Corporation Method and apparatus for application window grouping and management
US7376910B2 (en) 2001-12-27 2008-05-20 International Business Machines Corporation Displaying objects using group and object priority levels
JP2012069060A (en) * 2010-09-27 2012-04-05 Nec Corp Information processing terminal and control method therefor
WO2016017957A1 (en) * 2014-07-31 2016-02-04 Samsung Electronics Co., Ltd. Device and method of displaying windows by using work group
US20160378310A1 (en) * 2015-06-26 2016-12-29 Sharp Kabushiki Kaisha Content display device and program
US9542202B2 (en) 2010-10-19 2017-01-10 Apple Inc. Displaying and updating workspaces in a user interface
KR101733839B1 (en) * 2010-10-19 2017-05-08 애플 인크. Managing workspaces in a user interface
US9658732B2 (en) 2010-10-19 2017-05-23 Apple Inc. Changing a virtual workspace based on user interaction with an application window in a user interface
US10152192B2 (en) 2011-02-21 2018-12-11 Apple Inc. Scaling application windows in one or more workspaces in a user interface

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002328821A (en) * 2001-04-27 2002-11-15 Kenwood Corp Device and method for displaying data
US7376910B2 (en) 2001-12-27 2008-05-20 International Business Machines Corporation Displaying objects using group and object priority levels
WO2004090712A1 (en) * 2003-04-10 2004-10-21 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
EP1617323A1 (en) * 2003-04-10 2006-01-18 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Window stack control method, window management program, and window management apparatus
EP1617323A4 (en) * 2003-04-10 2008-03-26 Matsushita Electric Ind Co Ltd Window stack control method, window management program, and window management apparatus
WO2006107324A2 (en) 2005-03-31 2006-10-12 Microsoft Corporation Method and apparatus for application window grouping and management
EP1866730A2 (en) * 2005-03-31 2007-12-19 Microsoft Corporation Method and apparatus for application window grouping and management
JP2008535083A (en) * 2005-03-31 2008-08-28 マイクロソフト コーポレーション Method and apparatus for grouping and managing the application window
EP1866730A4 (en) * 2005-03-31 2008-11-05 Microsoft Corp Method and apparatus for application window grouping and management
JP2012069060A (en) * 2010-09-27 2012-04-05 Nec Corp Information processing terminal and control method therefor
US9542202B2 (en) 2010-10-19 2017-01-10 Apple Inc. Displaying and updating workspaces in a user interface
KR101733839B1 (en) * 2010-10-19 2017-05-08 애플 인크. Managing workspaces in a user interface
US9658732B2 (en) 2010-10-19 2017-05-23 Apple Inc. Changing a virtual workspace based on user interaction with an application window in a user interface
US10152192B2 (en) 2011-02-21 2018-12-11 Apple Inc. Scaling application windows in one or more workspaces in a user interface
WO2016017957A1 (en) * 2014-07-31 2016-02-04 Samsung Electronics Co., Ltd. Device and method of displaying windows by using work group
US20160378310A1 (en) * 2015-06-26 2016-12-29 Sharp Kabushiki Kaisha Content display device and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA1238980A (en) Method of editing graphic objects in an interactive draw graphic system using implicit editing actions
US5371844A (en) Palette manager in a graphical user interface computer system
US4823108A (en) Display system and memory architecture and method for displaying images in windows on a video display
JP4726441B2 (en) Menu shape bounded by two radii and an arc
JP3446895B2 (en) Method of moving-copy computer control display system and object
US5072412A (en) User interface with multiple workspaces for sharing display system objects
EP0584913B1 (en) Method and apparatus for providing collection browsers
EP0702811B1 (en) Graphical user interface and method to selectively open container objects during drag and drop operations
US5339393A (en) Graphical user interface for displaying available source material for editing
JP2938420B2 (en) Function selection method and apparatus, a storage medium storing a control program for selecting the function, operation method and apparatus for an object, a storage medium storing a control program for manipulating objects, storage medium storing a composite icon
US6225996B1 (en) System and method for displaying a current value of a cell of a document
EP0677803B1 (en) A method and system for facilitating the selection of icons
US5659693A (en) User interface with individually configurable panel interface for use in a computer system
US5714971A (en) Split bar and input/output window control icons for interactive user interface
US9563332B2 (en) Context-sensitive display bar
US5831617A (en) Browsing and manipulating objects using movie like icons
JP4307468B2 (en) Taskbar with the Start menu
EP0349459B1 (en) Method for accessing selected windows in a multi-tasking system
US7747965B2 (en) System and method for controlling the opacity of multiple windows while browsing
US6384840B1 (en) Method and apparatus for presenting information in a display system using transparent windows
US5920315A (en) Multi-pane window with recoiling workspaces
EP0710388B1 (en) Object-oriented display system
US5384910A (en) Method and apparatus for facilitating operator reconfiguration of a graphical user interface in a data processing system
EP0150296B1 (en) Electronic handwriting method and facilty
JP3689218B2 (en) How to control the size and number of partitions on the display screen