JP2001043073A - Software changing method of communication equipment, and communication equipment - Google Patents

Software changing method of communication equipment, and communication equipment

Info

Publication number
JP2001043073A
JP2001043073A JP21892099A JP21892099A JP2001043073A JP 2001043073 A JP2001043073 A JP 2001043073A JP 21892099 A JP21892099 A JP 21892099A JP 21892099 A JP21892099 A JP 21892099A JP 2001043073 A JP2001043073 A JP 2001043073A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
communication
software
module
station
communication station
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP21892099A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shuji Kubota
Hironori Shiba
Kazuhiro Uehara
一浩 上原
周治 久保田
宏礼 芝
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>, 日本電信電話株式会社 filed Critical Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
Priority to JP21892099A priority Critical patent/JP2001043073A/en
Publication of JP2001043073A publication Critical patent/JP2001043073A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a software changing method for communication equipment facilitating mutual complementing of software modules held in two confronted communication stations and to provide communication equipment.
SOLUTION: Index information containing the kinds, versions and correspondent machine types concerning each of software modules held in at least one of two communication stations in the case of establishing a communication link is sent to the opposite communication station as a control frame. In the communication station receiving the control frame, the index information is extracted from the control frame are compared with the information of a module in the relevant communication station, a required module is identified and when there is the required module, a request signal is sent from the relevant communication station to the opposite communication station. In the communication station receiving the request signal, the requested module is sent to the opposite communication station and in the communication station receiving the module, the received module is stored.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、無線もしくは有線で接続され互いに通信を行う通信装置がソフトウェアを変更するための通信装置のソフトウェア変更方法及び通信装置に関する。 The present invention relates to a communication apparatus for communicating with each other are connected by wireless or wired relates software change method and a communication apparatus of a communication device for changing the software.

【0002】 [0002]

【従来の技術】無線通信又は有線通信を行う様々な通信装置は、それに内蔵された様々なソフトウェアによって制御されている。 BACKGROUND ART Wireless communication or wired communication various communication devices for performing is controlled by various software built into it. 例えば、DSP(Digital Signal Pro For example, DSP (Digital Signal Pro
cessor)を利用する場合には、変復調器や音声コーデック等の機能をソフトウェアで実現することが可能である(文献1:J.Mitola, III“The Software Radio Archit When utilizing Cessor), it is possible to realize functions such as modem and speech codec software (Document 1: J.Mitola, III "The Software Radio Archit
ecture”,IEEE Comm. Mag. Vol.33,No5,pp.26-38,199 ecture ", IEEE Comm. Mag. Vol.33, No5, pp.26-38,199
5)。 Five).

【0003】従って、変復調器,シンセサイザ,音声コーデック,通信プロトコル等の各機能をソフトウェアで実現している場合には、ソフトウェアを変更するだけで通信装置の機能を変更することができる。 [0003] Therefore, modem, synthesizer, if you realize audio codec, the respective functions such as a communication protocol software, can change the function of only the communication device to change the software. ところで、例えば対向する2局間で通信を行う場合に、各々の通信局で利用可能なあるソフトウェアモジュールを一方の通信局だけが所持している場合がある。 Incidentally, for example, when communication is performed between the opposing two stations, only one communication station software modules that are available in each of the communication stations sometimes in possession. そのような場合には、所持している第1の通信局から所持していない第2 In such a case, the do not own from the first communication station in possession 2
の通信局に対してソフトウェアモジュールの転送を行うことにより、第2の通信局にソフトウェアを追加したりソフトウェアのバージョンアップを行うことができる。 By the transfer of software modules with respect to the communication station can perform additional or software upgrade of the software to the second communication station.

【0004】このようなソフトウェアモジュールの転送を行う場合には、従来より図12に示すような手順を用いて通信を行っている。 [0004] When performing the transfer of such software modules, communication is performed using the procedure shown in FIG. 12 prior art. すなわち、ソフトウェアモジュールを所持している第1の通信局は、時刻t31で所定の制御フレームを用いて第2の通信局に対し呼び出しを行う。 That is, the first communication station in possession of the software module, to a second communication station using a predetermined control frame at time t31 making calls. 第2の通信局は、時刻t32で制御フレームを用いて第1の通信局に対し応答を返す。 The second communication station, with respect to the first communication station using a control frame at time t32 returns a response. その後の時刻t3 Subsequent time t3
3で、第1の通信局と第2の通信局との間は通信中になる。 3, a first communication station between the second communication station becomes in communication.

【0005】例えば、第2の通信局で必要とされるソフトウェアモジュールが第1の通信局に存在することを通信の内容から第2の通信局の利用者が判断した場合には、時刻t34で第2の通信局から第1の通信局に対して、特定のソフトウェアモジュールの要求を行う。 [0005] For example, when a software module that is required by the second communication station the user of the contents of the communication to be present in the first communication station second communication station determines that at time t34 to the first communication station from a second communication station, it makes a request for a particular software module. この要求に応答して、時刻t35で第1の通信局は第2の通信局から要求された特定のソフトウェアモジュールを通信フレームを用いて第2の通信局に対して送信する。 In response to this request, the first communication station at time t35 is transmitted to the second communication station by using a communication frame a particular software module requested from the second communication station. この後、第2の通信局では必要に応じて受信したソフトウェアモジュールを利用する。 Thereafter, the second communication station utilizes the software module received as needed.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】例えば、互いに対向する第1の通信局と第2の通信局との間で画像通信を行おうとする場合、第1の通信局及び第2の通信局のそれぞれが、ビデオドライバのソフトウェアモジュールを所持している必要がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION For example, when attempting to image communication between a first communication station and a second communication station, which are opposite to each other, each of the first communication station and a second communication station but, there is a need to be in possession of a software module of the video driver. 少なくとも一方の通信局がビデオドライバのソフトウェアモジュールを所持していない場合には、画像の通信はできない。 When at least one of the communication station is not in possession of the software modules of the video driver can not communicate image. しかし、何れか一方の通信局が必要とされるビデオドライバのソフトウェアモジュールを所持している場合には、そのソフトウェアモジュールを他方の通信局に転送することにより2局間で必要なソフトウェアモジュールを相互補完できるので画像通信も可能になる。 However, if you have a one software module of the video driver that one communication station is required, inter software modules required between two stations by transmitting the software module to the other communication station since it complementary image communication becomes possible.

【0007】但し、このようなソフトウェアモジュールの転送を行うためには、ソフトウェアモジュールの要求を行う必要があり、そのためには各通信局の利用者が、 [0007] However, in order to transfer such software modules, it is necessary to make a request for the software module, in order that the user of each communication station,
自局及び相手局の所持する様々なソフトウェアモジュールの種類やバージョンを把握するとともに各々のソフトウェアモジュールが自局にとって必要であるか否かを調べる必要がある。 It is necessary to examine whether each of the software modules to grasp the type and version of various software modules to possession of its own station and the other station is required for the local station.

【0008】従って、利用者の特別な操作によってソフトウェアモジュールの要求を行わない限り、仮に相手局だけが特定の機能を実現するためのソフトウェアモジュールや新しいバージョンのソフトウェアモジュールを所持している場合であってもそれを利用することはできない。 [0008] Therefore, unless it is a request for a software module by the special operation of the user, if there if only the partner station is in possession of a software module or a new version of the software modules in order to achieve a particular function it is not possible to use it even. 本発明は、対向する2つの通信局が所持しているソフトウェアモジュールの相互補完を容易にするための通信装置のソフトウェア変更方法及び通信装置を提供することを目的とする。 The present invention aims at providing a software change method and a communication apparatus of a communication device for two communication stations which faces facilitates the complementary software modules in possession.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】一般に、対向する2局間で通信を行う場合には、通信リンクを確立するために制御フレームを用いて呼び出し,応答などの制御を行う。 Generally SUMMARY OF THE INVENTION, in the case where communication is performed between the opposing two stations, call using a control frame to establish a communication link, it performs control such response.
その後、通信フレームを用いて2局間で通信を行う。 Thereafter, communication is performed between the two stations by using a communication frame. そこで、本発明では制御フレームに自局が所持するソフトウェアモジュールを表す索引情報を含めて送信する。 Therefore, the present invention transmits including index information representing a software module station itself possessed in the control frame. この制御フレームを受信することにより、通信リンクの確立の際に相手局が所持するソフトウェアを認識できるので、自局が必要とするソフトウェアモジュールを特定できる。 By receiving the control frame, it is possible to recognize the software partner station possessed during establishment of the communication link can identify the software module station itself requires. 必要なモジュールについて要求信号を送出することにより、相手からそのモジュールを受信できる。 By sending a request signal for the required modules may receive the module from the other.

【0010】従って、通信の際に利用者が相手側の所持するモジュールを調べたり、必要なモジュールを発見する度に手動で要求信号を送出する必要がなく、通信局間の相互補完によるソフトウェアのバージョンアップ,機能変更,機能追加等を容易に実現できる。 [0010] Therefore, it examines the module user when communicating possessed mating, there is no need for sending a manually request signal every time to discover the necessary modules, software by mutually complementary between communication stations version up, function change, the function addition, etc. can be easily realized. すなわち、請求項1は少なくとも2つの通信局を用いてそれらの通信局の間で通信を行う通信装置のソフトウェア変更方法であって、2つの通信局の間で通信リンクを確立する際に、2つの通信局の少なくとも一方が保持する各ソフトウェアモジュールに関する少なくとも種類,バージョン及び対応機種を含む索引情報を制御フレームとして相手の通信局に送出し、前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、受信した制御フレームから前記索引情報を抽出し、当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して必要なソフトウェアモジュールの識別を行い、抽出された索引情報に必要なソフトウェアモジュールが含まれている場合には、当該通信局から相手の通信局に対して要 That is, a first aspect of software change method for a communication apparatus which communicates with those communication station using at least two communication stations, when establishing a communication link between two communication stations, 2 at least the type, sends a control frame index information including the version and the corresponding model to the other communication station, the communication station which has received the control frame containing the index information on each software module one of the at least one communication station holds, the extracts index information from the received control frame, and the information on each software module in the communication station holds compares the extracted index information performs identification of required software modules, the extracted index information if it contains the required software modules, essential to the communication station of the other party from the communication station 信号を送出し、前記要求信号を受信した通信局では、要求されたソフトウェアモジュールを相手の通信局に対して送出し、前記ソフトウェアモジュールを受信した通信局では、受信したソフトウェアモジュールを蓄積することを特徴とする。 Sends a signal, the request signal by the communication station receiving the sends a requested software module to the communication station of the other party, in the communication station receiving the software module, that stores the software module received and features.

【0011】請求項1では、索引情報に各ソフトウェアモジュールに関する種類,バージョン及び対応機種の情報を含めているので、各々のソフトウェアモジュールが必要か否かを識別可能である。 [0011] In claim 1, the type for each software module in the index information, since including information version and the corresponding models are distinguishable whether each software module is required. すなわち、自局の機種が対応機種に含まれるモジュールは必要なモジュールである可能性がある。 That is, module type of the own station is included in the corresponding model is likely to be the necessary modules. また、自局が保持するソフトウェアモジュールと同一の種類のモジュールは必要なモジュールである可能性がある。 The software module the same type of module and the own station is held may be necessary modules. 但し、種類が一致する場合でもバージョンが自局のソフトウェアモジュールと同じか又は古い場合には利用価値がない。 However, there is no use value if the version is the same as or old software module of the station even if the type matches.

【0012】請求項2は、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、2つの通信局の双方が、それぞれの保持する各ソフトウェアモジュールに関する索引情報を制御フレームとして相手の通信局に送出することを特徴とする。 [0012] Claim 2 is the software change method for a communication apparatus according to claim 1, both of the two communication stations, it sends to the other communication station index information for each software module for each of the retained as a control frame the features. 請求項2では、双方の通信局がそれぞれ索引情報を含む制御フレームを送出するので、2つの通信局はそれらが保持するソフトウェアモジュールを相互に補完できる。 According to claim 2, since both of the communication station transmits a control frame each including index information, two communication stations can complement each other software modules as they retain.

【0013】請求項3は、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記要求信号を送出する際には、呼制御に利用される制御フレーム及び一般の通信に利用される通信フレームとは種類が異なるセットアップフレームを生成し、このセットアップフレームに前記要求信号を含めて送信することを特徴とする。 [0013] Claim 3 is the software change method for a communication apparatus according to claim 1, when transmitting the request signal, a communication frame used for communication of control frames and generally utilized for call control type generates a different set-up frame, and transmits including the request signal to the set-up frame.

【0014】請求項3では、特別なセットアップフレームによって要求信号が送出されるので、受信側ではフレームの種類を識別するだけで通常の通信と要求信号とを識別できる。 [0014] According to claim 3, since the request signal by a special set-up frame is sent, can identify a request signal only in the normal communication to identify the type of frame at the receiver. 請求項4は、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、要求されたソフトウェアモジュールを相手の通信局に送出する際には、呼制御に利用される制御フレーム及び一般の通信に利用される通信フレームとは種類が異なるセットアップフレームを生成し、このセットアップフレームにソフトウェアモジュールを含めて送信することを特徴とする。 Claim 4 is the software change method for a communication apparatus according to claim 1, when transmitting the requested software module to the communication station of the other party is used to communicate control frames and generally utilized for call control generate different types setup frame from the communication frame, and transmits including software modules to the set-up frame.

【0015】請求項4では、特別なセットアップフレームによってソフトウェアモジュールが送信されるので、 [0015] According to claim 4, since the software module is sent by the special setup frame,
受信側ではフレームの種類を識別するだけで通常の通信とソフトウェアモジュールとを識別できる。 At the receiving side only to identify the type of frame can be identified and normal communication and software modules. 請求項5 According to claim 5
は、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して全ての必要なソフトウェアモジュールを自動的に特定し、特定したソフトウェアモジュールの全てについて、当該通信局から相手の通信局に対して要求信号を送出することを特徴とする。 , In software change method for a communication apparatus according to claim 1, in a communication station receiving the control frame including the index information, compares the information on each software module in the communication station holds, extracted and index information Te automatically identifies all the necessary software modules for all of the identified software module, characterized by sending a request signal to the communication station of the other party from the communication station.

【0016】請求項5では、必要なソフトウェアモジュールを自動的に特定して要求信号を送出するので、モジュール選択などの操作をユーザが行う必要がない。 [0016] According to claim 5, since sends a request signal to automatically identify software modules required, an operation such as the module selection the user does not need to perform. 請求項6は、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して必要なソフトウェアモジュールの候補を特定し、特定した候補の情報を表示出力し、この表示出力に対する入力に従って必要なソフトウェアモジュールを特定し、特定したソフトウェアモジュールについて、当該通信局から相手の通信局に対して要求信号を送出することを特徴とする。 Claim 6 is the software change method for a communication apparatus according to claim 1, in a communication station receiving the control frame including the index information, the index information to which the communication station and the information about each software module for holding and extracted identify candidate required software modules are compared, and display output information on a specific candidate, identified software modules required in accordance with the input to the display output, the identified software modules, the other party from the communication station characterized by sending a request signal to the communication station.

【0017】請求項6では、必要なソフトウェアモジュールの候補が表示されるので、実際に必要なソフトウェアモジュールをユーザが選択し、選択した必要最小限のモジュールだけを転送することができる。 [0017] In claim 6, since the candidates for the required software modules is displayed, the user actually selects the necessary software modules can be transferred only minimum module selected. 請求項7は、 Claim 7,
他の通信局との間で無線もしくは有線による通信が可能な通信装置において、他の通信局との通信リンクを確立するための制御フレームを送出する際に、自局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する少なくとも種類, A communication device capable of communication by wireless or wired with another communication station, when transmitting a control frame for establishing a communication link with another communication station, for each software module by the own station holds at least the type,
バージョン及び対応機種を含む索引情報を制御フレームに含めて送出する索引情報送出手段と、受信した制御フレームに索引情報が含まれている場合には、自局が保持する各ソフトウェアモジュールの情報と受信した索引情報との比較により自局が必要とするソフトウェアモジュールの有無を識別するモジュール識別手段と、自局が必要とするソフトウェアモジュールが前記索引情報に含まれている場合には、そのソフトウェアモジュールの転送を他局に要求するモジュール要求手段と、ソフトウェアモジュールの転送を他局から要求された場合には指定されたソフトウェアモジュールを送出するモジュール送出手段と、要求したソフトウェアモジュールを受信した場合にはそのモジュールを蓄積するモジュール受信手段と、受信したソフト Version and the index information sending means for sending included in the control frame index information including the corresponding model, if it contains index information on the received control frame is received and the information of each software module by the own station holds and a module identification means for identifying whether a software module own station is required by comparison with the index information, if the software module own station needs is included in the index information, the software module a module requesting means to request the transfer to another station, when it receives a module sending means for sending a software module designated when requested transfer of software modules from other stations, the software module requested that a module receiving means for storing the modules, software received ェアモジュールについて動作テストを実施するとともに、その結果が正常である場合には、受信したソフトウェアモジュールによって自局の利用するソフトウェアを変更するモジュール更新手段とを設けたことを特徴とする。 With implementing the operation test for E A module, in which case the result is normal, characterized in that the software module has been received is provided a module updating means for changing the software utilizing the own station.

【0018】索引情報送出手段は、他の通信局との通信リンクを確立するための制御フレームを送出する際に、 The index information delivery means, when transmitting a control frame for establishing a communication link with another communication station,
自局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する少なくとも種類,バージョン及び対応機種を含む索引情報を含む制御フレームとして送出する。 At least the type for each software module own station holds, and sends a control frame containing the index information including the version and compatible models. モジュール識別手段は、受信した制御フレームに索引情報が含まれている場合には、自局が保持する各ソフトウェアモジュールの情報と受信した索引情報との比較により自局が必要とするソフトウェアモジュールの有無を識別する。 Module identification means, if it contains index information on the received control frame includes the presence of the software modules that own station is required by comparison with the index information and the received information of each software module by the own station holds identify the.

【0019】モジュール要求手段は、自局が必要とするソフトウェアモジュールが前記索引情報に含まれている場合には、そのソフトウェアモジュールの転送を他局に要求する。 The module requesting means, when the software module own station needs is included in the index information, it requests the transfer of the software modules to other stations. モジュール送出手段は、ソフトウェアモジュールの転送を他局から要求された場合には指定されたソフトウェアモジュールを送出する。 Module sending means sends the software module is specified when requested transfer of software modules from other stations. モジュール受信手段は、要求したソフトウェアモジュールを受信した場合にはそのモジュールを蓄積する。 Module receiving means, when receiving a software module that requested accumulate the module. モジュール更新手段は、 Module updating means,
受信したソフトウェアモジュールについて動作テストを実施するとともに、その結果が正常である場合には、受信したソフトウェアモジュールによって自局の利用するソフトウェアを変更する。 With implementing the received software operation test for the module, in which case the result is normal, it changes the software utilizing the own station by a software module received.

【0020】従って、請求項7の通信装置を用いることにより、請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法を実施できる。 [0020] Therefore, by using the communication apparatus according to claim 7, it can be implemented software changes method for a communication apparatus according to claim 1. また、自局の利用するソフトウェアを変更する前に受信したソフトウェアモジュールについて動作テストを実施するので、ソフトウェアの変更によって誤動作が生じるのを未然に防止できる。 Further, since carrying out the operation test for the software module received before changing the software utilizing the local station, it can be prevented a malfunction that caused by a change of software.

【0021】 [0021]

【発明の実施の形態】(第1の実施の形態)本発明の通信装置のソフトウェア変更方法及び通信装置の1つの実施の形態について、図1〜図9及び図11を参照して説明する。 For DESCRIPTION OF THE INVENTION One embodiment (first embodiment) software change method and a communication apparatus of a communication device of the present invention will be described with reference to FIGS. 1-9 and 11. この形態は全ての請求項に対応する。 This embodiment corresponds to all the claims.

【0022】図1はこの形態の通信動作の例を示すタイムチャートである。 [0022] FIG. 1 is a time chart showing an example of a communication operation of this embodiment. 図2はこの形態の無線通信端末の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration of a radio communication terminal of this embodiment. 図3はこの形態の各通信局の受信処理を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flowchart showing the reception processing of each communication station in this embodiment. 図4は各通信局の送信処理を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart showing the transmission processing of each communication station. 図5はソフトウェアモジュールライブラリの構成例を示す模式図である。 Figure 5 is a schematic diagram showing a configuration example of a software module library. 図6はソフトウェアモジュールライブラリの具体例を示す模式図である。 6 is a schematic diagram showing a specific example of a software module library. 図7は制御フレームの構成を示す模式図である。 Figure 7 is a schematic diagram showing a configuration of a control frame. 図8はフレーム識別子とフレーム種別との対応を示す模式図である。 Figure 8 is a schematic diagram showing the correspondence between frame identifier and the frame type. 図9はセットアップフレームの構成を示す模式図である。 Figure 9 is a schematic diagram showing a configuration of a set-up frame. 図11は通信に用いる通信局の例を示す模式図である。 Figure 11 is a schematic diagram showing an example of a communication station to be used for communication.

【0023】この形態では、請求項7の各構成要素は次のように対応している。 [0023] In this embodiment, each component of claim 7 correspond as follows. すなわち、索引情報送出手段はステップS11,S12に対応し、モジュール識別手段はステップS23,S24,S25に対応し、モジュール要求手段はステップS13,S14,S15に対応し、モジュール送出手段はステップS27,S28,S That is, the index information transmitting unit corresponds to step S11, S12, module identification means corresponds to the step S23, S24, S25, module request means corresponds to step S13, S14, S15, module sending means step S27, S28, S
14,S15に対応し、モジュール受信手段はステップS31,S32に対応し、モジュール更新手段はステップS33,S34,S35に対応している。 Corresponds to 14, S15, the module receiving means corresponds to step S31, S32, module updating means corresponds to the step S33, S34, S35.

【0024】本発明の適用対象となる通信装置としては、例えば図11に示す無線通信端末10や基地局20 Examples of the application subject to the communication device of the present invention, for example, the radio communication terminal 10 and base station 20 shown in FIG. 11
を想定することができる。 It can be envisaged. また、有線のネットワークで接続される通信装置であっても本発明は適用できる。 Further, even in a communication device connected by a wired network present invention can be applied. この形態では、具体例として図11に(a)として示すように同じ構成の2台の無線通信端末(携帯電話など)1 In this embodiment, two wireless communication terminals of the same configuration as indicated in FIG. 11 as an example (a) (mobile phone) 1
0の間で通信を行う場合について説明する。 Description will be given of a case where communication is performed between 0. この形態では、図2に示す構成の無線通信端末10を用いる。 In this embodiment, using the wireless communication terminal 10 in the configuration shown in FIG.

【0025】図2を参照すると、この無線通信端末10 Referring to FIG. 2, the radio communication terminal 10
にはマルチモード送受信ユニット11,操作ボード1 Multimode transceiver unit 11, the operation board 1
2,表示ユニット13,音声処理ユニット14,外部インタフェース15,通信制御ユニット16,ソフトウェアモジュールライブラリ17,バッファメモリ18及びモジュール書き換え回路19が備わっている。 2, the display unit 13, the audio processing unit 14, an external interface 15, the communication control unit 16, a software module library 17, are equipped with a buffer memory 18 and module rewriting circuit 19. マルチモード送受信ユニット11は、無線通信を行うための回路であり、広帯域な周波数帯で利用可能なマルチバンドアンテナやプログラマブル信号処理装置を内蔵している。 Multimode transceiver unit 11 is a circuit for performing wireless communication, a built-in multi-band antenna and a programmable signal processor available in the wide frequency band.
プログラマブル信号処理装置は、それぞれの機能をフレキシブルに変更可能なマルチバンドフィルタ,変復調器,音声コーデックなどとして用いられる。 A programmable signal processing device, respectively used for the functions flexibly modifiable multiband filter, modem, as such audio codec. プログラマブル信号処理装置の機能はソフトウェアによって変更することができる。 Function of the programmable signal processor can be changed by software. このマルチモード送受信ユニット11 This multi-mode transmission and reception unit 11
については、前記文献1に記載された技術を用いて実現することができる。 For, it can be implemented using the techniques described in the literature 1.

【0026】操作ボード12は、ダイヤル番号の入力に利用されるテンキーなどの入力装置を備えている。 [0026] The operation board 12 is provided with an input device such as a numeric keypad, which is used to input a dial number. 表示ユニット13は、相手先電話番号などの文字情報を表示可能な表示装置である。 Display unit 13 is capable of displaying display text information such as destination telephone numbers. 音声処理ユニット14は、通話の際に利用されるマイクロホン及びスピーカと、それらの信号を処理する電気回路とを備えている。 Audio processing unit 14 includes a microphone and a speaker to be used during a call, and an electrical circuit for processing the signals. 外部インタフェース15は、この無線通信端末10を他の装置と直接接続するためのインタフェースである。 The external interface 15 is an interface for connecting the wireless communication terminal 10 directly with other devices. 例えば、外部インタフェース15を介して2台の無線通信端末10同士を有線で接続することもできる。 For example, it is also possible to connect two radio communication terminals 10 with each other by wire via the external interface 15.

【0027】通信制御ユニット16は、マイクロコンピュータなどを内蔵した制御装置である。 [0027] The communication control unit 16 is a control device with a built-in microcomputer or the like. この通信制御ユニット16は、無線通信端末10の全体の動作を制御する。 The communication control unit 16 controls the overall operation of the radio communication terminal 10. 通信制御ユニット16のマイクロコンピュータが実行するプログラムやそれが利用するデータは、複数の独立したソフトウェアモジュールMとしてソフトウェアモジュールライブラリ17に保持されている。 Data program and it's microcomputer of the communication control unit 16 is executed to use is held in the software module library 17 as a plurality of independent software modules M.

【0028】ソフトウェアモジュールライブラリ17 [0028] The software module library 17
は、多数のソフトウェアモジュールMを保持するメモリである。 Is a memory for holding a plurality of software modules M. バッファメモリ18は、送信する情報や受信した情報を一時的に保持するために利用される。 Buffer memory 18 is used for temporarily holding the information and received information to be transmitted. モジュール書き換え回路19は、ソフトウェアモジュールライブラリ17に新しいソフトウェアモジュールMを追加したり、既に存在するモジュールのバージョンアップを行う際にモジュールの書き換えを行う。 Module rewriting circuit 19, to add a new software module M to the software module library 17, rewrites the module when performing the version-up of the module that already exists.

【0029】この例では、ソフトウェアモジュールライブラリ17に保持された各ソフトウェアモジュールM [0029] In this example, each software module M held in the software module library 17
は、図5に示すようにモジュール名,バージョン,対応機種,グループ情報及びモジュール本体で構成されている。 The module name as shown in FIG. 5, version, and a corresponding model, group information and the module body. 例えば、図6の例ではソフトウェアモジュールM For example, the software module in the example of FIG. 6 M
(1)のモジュール名,バージョン,対応機種及びグループ情報は、それぞれ「MOD1」,「Ver1.0」, The module name of (1), version, compatible model and group information, each "MOD1", "Ver1.0",
「A,B」及び「フリーウェア」になっている。 It is "A, B" and "freeware". 対応機種は、そのソフトウェアモジュールMを利用可能な装置の機種名を表している。 Compatible models, represents the model name of the device available the software module M. 従って、ソフトウェアモジュールM(1)は機種「A」の装置及び機種「B」の装置の場合に利用できる。 Thus, the software module M (1) is available if the device and the device type "B" model "A".

【0030】グループ情報は、そのソフトウェアモジュールMの配布が可能か否かを調べる際に利用できる情報である。 The group information is information that can be used when examining whether or not it is possible to distribute the software module M. グループ情報が「フリーウェア」である場合には自由にそれを配布できる。 You can freely distribute it when the group information is "freeware". グループ情報が「有料」のソフトウェアモジュールMは、特別な許可がない限り配布はできない。 Group information software module M of "pay" can not distribute as long as there is no special permission. 例えば、図11に(a)として示すように、2台の無線通信端末10(1),10(2)の間で通信を行う場合に、一方の無線通信端末10(1)のソフトウェアモジュールライブラリ17に存在しないソフトウェアモジュールMが通信相手の無線通信端末10(2)に保持されている場合がある。 For example, as shown in FIG. 11 as (a), 2 units of the wireless communication terminal 10 (1), when communication is performed between 10 (2), a software module library one radio communication terminal 10 (1) in some cases the software module M is not present in 17 is held in the radio communication terminal 10 of the communication partner (2). そのような場合、無線通信端末10(2)に保持されたソフトウェアモジュールMを通信により無線通信端末10(1)に転送すれば、無線通信端末10(1)にソフトウェアモジュールMを追加したりモジュールのバージョンアップをすることができる。 In such a case, be transferred to the radio communication terminal 10 (1) by the communication software module M held in the wireless communication terminal 10 (2), the module to add software modules M to the radio communication terminal 10 (1) it is possible to the version-up.

【0031】この例では、2台の無線通信端末10 [0031] In this example, two radio communication terminals 10
(1),10(2)が図1に示すような通信を行うため、ユーザが特別な要求を行わなくても上記のようなソフトウェアモジュールMの転送を簡単に行うことができる。 (1), 10 (2) for communication as shown in FIG. 1, the user can easily perform even transfer of software modules M as described above without performing special requirements. 図1 Figure 1
において、第1の通信局及び第2の通信局は2台の無線通信端末10(1),10(2)のそれぞれに相当する。 In the first communication station and the second communication station the two radio communication terminals 10 (1), corresponding to each of 10 (2). なお、図1の通信はマルチモード送受信ユニット11を用いて無線通信で行う場合もあるし、外部インタフェース15を利用して有線通信で行う場合もある。 The communication of 1 to sometimes performed by wireless communication using a multi-mode transceiver unit 11, there is also a case of wired communication using the external interface 15.

【0032】通信を行うためにはまず最初に相手を呼び出して第1の通信局と第2の通信局との間で通信リンクを確立する必要がある。 The need to establish a communication link between the calling the first of opponent to communicate a first communication station and a second communication station. そこで、図1の例では第1の通信局が呼び出しのための制御フレームを時刻t11で送出する。 Therefore, in the example of FIG. 1 sends at time t11 the control frame for the call is the first communication station. この制御フレームには、第1の通信局のソフトウェアモジュールライブラリ17に関する索引情報が含まれている。 This control frame includes index information on the first communication station software module library 17.

【0033】第1の通信局からの呼び出しに応答するため、第2の通信局は応答信号が含まれる制御フレームを時刻t12で送出する。 [0033] To answer the call from the first communication station, the second communication station transmits a control frame including a response signal at time t12. この制御フレームには、第2の通信局のソフトウェアモジュールライブラリ17に関する索引情報が含まれている。 This control frame includes index information for the second communication station software module library 17.

【0034】第2の通信局は、時刻t11で受信した制御フレームに含まれる索引情報を調べることにより、自局に不足しているソフトウェアモジュールMが第1の通信局に存在するか否かを識別できる。 [0034] The second communication station, by examining the index information included in the control frame received in time t11, the whether the software module M is missing in the own station is present in the first communication station It can be identified. 従って、必要なソフトウェアモジュールMが見つかった場合には、第2の通信局は時刻t14で所定のセットアップフレームの形態でモジュールの要求を行う。 Therefore, if found necessary software module M performs module requests in the second embodiment of the predetermined setup frames in the communication station time t14.

【0035】同様に、第1の通信局は時刻t12で受信した制御フレームに含まれる索引情報を調べることにより、自局に不足しているソフトウェアモジュールMが第2の通信局に存在するか否かを識別できる。 [0035] Similarly, whether the first communication station by examining the index information included in the control frame received in time t12, the software module M is missing in the own station is present in the second communication station or it can be identified. 従って、必要なソフトウェアモジュールMが見つかった場合には、 Therefore, if found the required software module M,
第1の通信局は時刻t13でセットアップフレームの形態でモジュールの要求を行う。 Performing module requests in the form of a set-up frame in the first communication station time t13.

【0036】上記モジュールの要求に応答して、第1の通信局は指定されたソフトウェアモジュールMを時刻t [0036] In response to a request for the module, the first communication station time of the selected software module M t
15で送出する。 It is sent at 15. また、第2の通信局は指定されたソフトウェアモジュールMを時刻t16で送出する。 Further, the second communication station transmits the specified software module M at time t16. 指定されたソフトウェアモジュールMの送出が完了すると、第1の通信局はセットアップの完了を通知するためのセットアップフレームを時刻t17で送出する。 If delivery of the specified software module M is finished, the first communication station sends a set-up frame for notifying completion setup at time t17. 同様に、第2の通信局はセットアップの完了を通知するためのセットアップフレームを時刻t18で送出する。 Similarly, the second communication station transmits a setup frame for notifying completion setup at time t18.

【0037】従って、時刻t19で通常の通信を開始する前に必要なソフトウェアモジュールMの転送を自動的に実行することができる。 [0037] Accordingly, it is possible to automatically execute the transfer of software modules M needed before starting the normal communication at time t19. 時刻t11,t12で各通信局から送出される制御フレームは、この例では図7に示すように構成されている。 Control frame transmitted from each communication station at time t11, t12 in this example is configured as shown in FIG. 図7を参照すると、制御フレームの先頭には、フレーム識別子が配置されている。 Referring to FIG. 7, at the beginning of the control frame, the frame identifier is arranged. このフレーム識別子の値はフレームの種類を表している。 The value of the frame identifier indicates the type of frame.
従って、このフレーム識別子の値からこのフレームが制御フレームであることを識別できる。 Accordingly, it identifies that this frame from the value of the frame identifier is a control frame.

【0038】制御フレームに含まれている制御情報は、 [0038] control information that is included in the control frame,
相手先の呼び出しに必要な呼制御情報などを含んでいる。 It contains such as call control information required to the destination of the call. この制御情報は、一般の通信局が送出する制御フレームにも含まれている。 This control information is generally the communication station is also included in the control frame to be transmitted. 図7に示す制御フレームに含まれている索引情報は、ソフトウェアモジュールライブラリ17に備わった各々のソフトウェアモジュールM(配布不可能なものは除外)に関するモジュール名,バージョン及び対応機種の情報で構成されている。 Index information contained in the control frame shown in FIG. 7, the module name relates equipped with each of the software modules M (excluded those impossible distribution) to a software module library 17, it consists of a version and a corresponding model information there.

【0039】一方、図9に示すようにセットアップフレームには3つの種類がある。 On the other hand, to set up the frame, as shown in FIG. 9 there are three types. 一番目のセットアップフレームは、フレーム識別子とソフトウェアモジュール要求とで構成される。 One th setup frame is constituted by a frame identifier and the software module requested. ソフトウェアモジュール要求は、転送対象として指定する全てのソフトウェアモジュールMの識別番号を含んでいる。 Software module request includes the identification number of all the software modules M to be specified as the transfer target. 従って、1つのセットアップフレームで複数のソフトウェアモジュールMを要求できる。 Therefore, it requires a plurality of software modules M in one setup frame.

【0040】二番目のセットアップフレームは、フレーム識別子とソフトウェアモジュールMとで構成されている。 [0040] The second of the set-up frame, and a frame identifier and a software module M. 三番目のセットアップフレームは、フレーム識別子とセットアップ完了を示す情報とで構成されている。 Third setup frame is composed of information indicating the frame identifier and setup completed. 各フレームのフレーム識別子には、図8に示すようにフレームの種類に応じた値(0〜4のいずれか)が割り当てられる。 The frame identifier of each frame, (either 0-4) value corresponding to the type of the frame as shown in FIG. 8 is assigned. フレーム識別子の「4」に対応する通信フレームは、一般の通信を行う際に利用される。 Communication frames corresponding to "4" of the frame identifier is used when performing ordinary communication.

【0041】実際には、各無線通信端末10の通信制御ユニット16が図4に示すような送信処理と、図3に示すような受信処理とを実行する。 [0041] In practice, to perform communication control unit 16 of the radio communication terminal 10 and transmission processing as shown in FIG. 4, the reception processing shown in FIG. 具体的な処理の内容について以下に説明する。 The contents of specific processing will be described below. 図1の時刻t11で第1の通信局が第2の通信局を呼び出す場合、第1の通信局の動作は図4のステップS10からS11に進む。 When calling first communication station at time t11 of FIG. 1 is a second communication station, operations of the first communication station proceeds to S11 from step S10 in FIG. 4. ステップS Step S
11では、制御フレームを作成する。 In 11, creating a control frame. この制御フレームには、図7に示すように索引情報が含まれる。 The control frame includes index information as shown in FIG. この索引情報は、第1の通信局のソフトウェアモジュールライブラリ17に関する索引である。 The index information is an index for a first communication station software module library 17. 但し、「グループ情報」 However, the "Group Information"
が「有料」の場合のように配信が許可されていないソフトウェアモジュールMについては索引情報から削除しておく。 But the software module M the delivery is not permitted, as in the case of "pay" is keep removed from the index information. この制御フレームが、ステップS12で第1の通信局から送出される。 The control frame is transmitted from the first communication station at step S12.

【0042】同様に、図1の時刻t12で第2の通信局が呼び出しに応答する場合、第2の通信局の動作は図4 [0042] Similarly, when responding to the second communication station call at time t12 in FIG. 1, operation of the second communication station 4
のステップS10からS11に進む。 Proceeds from step S10 in the S11. ステップS11では、索引情報を含む制御フレームを作成する。 In step S11, to create a control frame including the index information. この索引情報は、第2の通信局のソフトウェアモジュールライブラリ17に関する索引である。 The index information is an index for a second communication station software module library 17. この制御フレームが、ステップS12で第2の通信局から送出される。 The control frame is transmitted from the second communication station in step S12.

【0043】一方、各通信局は図3のステップS20で相手局の送信したフレームを受信する。 On the other hand, each communication station receives the transmitted frames of the partner station in step S20 in FIG. ステップS21 Step S21
では、フレームの先頭に配置されたフレーム識別子を抽出して、フレームの種類を識別する。 In extracts frame identifier placed at the beginning of the frame, it identifies the type of frame. 図1の時刻t11 Time of Figure 1 t11
で呼び出しの制御フレームを受信した第2の通信局、ならびに図1の時刻t12で応答の制御フレームを受信した第1の通信局の動作は、いずれも図3のステップS2 Second communication station receiving the call control frames in, and step S2 of the first is the communication station operating, either 3 that has received the control frame response at time t12 in FIG. 1
2からS23に進む。 Advance from 2 to S23.

【0044】ステップS23では、受信した制御フレームからそれに含まれる索引情報を抽出する。 [0044] In step S23, it extracts the index information contained therein from the received control frame. ステップS Step S
24では、その索引情報を解析する。 At 24, and it analyzes the index information. ステップS25では、ステップS24の解析結果に従って、転送要求するソフトウェアモジュールMを決定する。 At step S25, according to the analysis result in step S24, to determine a software module M which transfer request. すなわち、受信した索引情報の内容と自局のソフトウェアモジュールライブラリ17の情報(モジュール名,バージョン)及び自局の機種名とを比較して自局が必要とする不足しているソフトウェアモジュールMを自動的に決定する。 That is, the information (module name, version) of the contents of the received index information local station software modules library 17 and automatic software module M which own station by comparing the model name of its own station is insufficient and requires to be determined.

【0045】例えば、受信した索引情報の特定のモジュールに関する「モジュール名」と同じモジュール名のソフトウェアモジュールMが自局のソフトウェアモジュールライブラリ17に存在せず、しかもそのモジュールの「対応機種」に自局の機種名が含まれている場合には、 [0045] For example, a software module M of the same module name "module name" for a particular module of the received index information does not exist in the software module library 17 of the local station, moreover its own station to "support model" of the module if it contains the model name,
そのモジュールを必要なモジュールとみなす。 The module regarded as the necessary modules. これにより、新規モジュールの追加が可能になる。 As a result, it is possible to add a new module.

【0046】また、受信した索引情報の特定のモジュールに関する「モジュール名」と同じモジュール名のソフトウェアモジュールMが自局のソフトウェアモジュールライブラリ17に存在し、受信した索引情報のそのモジュールの「バージョン」が自局のモジュールのバージョンよりも新しい(数値が大きい)場合には、そのモジュールを必要なモジュールとみなす。 [0046] In addition, there software module M of the same module name "module name" for a particular module of the received index information to the software module library 17 of its own station, the "version" of the module of the received index information when than the version of the station modules new (the number, the greater) is regarded as necessary modules that module. これにより、モジュールのバージョンアップが可能になる。 This allows the module version up of.

【0047】ステップS25で要求すべきモジュールが1つでも見つかった場合には、セットアップ情報の送信が必要であるとみなす。 If the [0047] module to be requested in step S25 is found even one, considered as transmission is necessary setup information. その場合、図4の送信処理において、ステップS13からS14に進む。 In that case, in the transmission processing in Fig. 4, the process proceeds from step S13 to S14. ステップS1 Step S1
4ではセットアップフレームを作成し、ステップS15 In 4 creates a setup frame, step S15
ではそのセットアップフレームを送信する。 In sending the setup frame. 1回目にステップS14を実行するときには、図9に示すセットアップフレーム(1)を作成する。 When executing step S14 for the first time creates a setup frame (1) shown in FIG. このセットアップフレーム(1)が、図1の時刻t13又はt14で送信される。 The setup frame (1) is transmitted at time t13 or t14 in FIG.

【0048】このセットアップフレーム(1)を受信した通信局では、図3の受信処理でステップS26,S2 [0048] In the communication station receiving this setup frame (1), the step S26 in the reception processing of FIG. 3, S2
7を通ってS28に進む。 Proceed to the S28 through the 7. ステップS28では、受信したセットアップフレーム(1)に含まれるソフトウェアモジュール要求の内容に従って、これから送出するソフトウェアモジュールMを決定する。 At step S28, according to the content of the software module request included in the received setup frame (1), to determine the software module M to be sent now. すなわち、相手の要求した全てのソフトウェアモジュールMを送信できるように準備する。 That is, prepare it for transmission to all the software modules M that requested party.

【0049】ステップS28を実行した後で図4の送信処理を実行する時には、ステップS13からS14に進む。 [0049] When performing the transmission process of FIG. 4 After executing step S28, the process proceeds from step S13 to S14. この場合、ステップS14では、ステップS28で決定した1つのソフトウェアモジュールMを含むセットアップフレーム(2)を作成する。 In this case, in step S14, to create a setup frame (2) comprising one software module M determined in step S28. このセットアップフレーム(2)がステップS15で送信される。 The setup frame (2) is transmitted in step S15. すなわち、図1の時刻t15又はt16でソフトウェアモジュールMを含むセットアップフレーム(2)が転送される。 That is, the setup frame (2) comprising a software module M at time t15 or t16 in FIG. 1 is transferred.

【0050】一方、ソフトウェアモジュールMを含むセットアップフレーム(2)を受信した通信局の処理は、 On the other hand, processing of the communication station receiving the setup frame (2) comprising a software module M is
図3の受信処理でステップS27,S29を通ってS3 Through steps S27, S29 in the reception processing of FIG. 3 S3
1に進む。 Proceed to 1. ステップS31では、受信したセットアップフレーム(2)からそれに含まれるソフトウェアモジュールMを抽出する。 In step S31, it extracts the software module M contained therein from the received up frame (2). ステップS32では、ステップS3 At step S32, step S3
1で抽出したソフトウェアモジュールMをバッファメモリ18に一時的に蓄積する。 The software module M which was extracted with 1 temporarily stored in the buffer memory 18.

【0051】ステップS33では、受信したバッファメモリ18上のソフトウェアモジュールMについて、それが正常に動作するか否かを調べるために所定の動作テストを行う。 [0051] In step S33, the software module M on the buffer memory 18 which receives and performs a predetermined operation test to see if it works correctly. この動作テストの結果、正常に動作することが確認できた場合には、ステップS34に進む。 As a result of this operation test, when it was confirmed that to work properly, the process proceeds to step S34. ステップS34では、ステップS33で正常な動作を確認できたソフトウェアモジュールMを、バッファメモリ18からソフトウェアモジュールライブラリ17に転送し、ソフトウェアモジュールライブラリ17上のモジュールの書き換えあるいはモジュールの追加を行う。 In step S34, the software module M which was confirmed normal operation in step S33, transferred from the buffer memory 18 in a software module library 17 performs additional rewriting or modules of the module on the software module library 17. この書き換えの際には、モジュール書き換え回路19を利用して処理を行う。 During this rewriting performs processing by using the module rewriting circuit 19.

【0052】ステップS35では、ソフトウェアモジュールライブラリ17に加えられた変更の結果を反映するように、ソフトウェアモジュールライブラリ17を管理するための情報(登録されている全てのモジュールのモジュール名,バージョン,対応機種,グループ情報など)を更新する。 In step S35, so as to reflect the result of changes made to the software module library 17, the module names of all modules information (registered for managing the software module library 17, the version, compatible models , to update the group information, etc.). ステップS28で決定した全てのソフトウェアモジュールMの転送が完了した直後に、ソフトウェアモジュールMを送出する側の通信局が図4の送信処理を実行するときには、ステップS13からS14に進む。 Immediately after the step S28 of all software modules M determined in transfer is complete, the side of the communication station transmits a software module M is when performing a transmission process of FIG. 4 proceeds from step S13 to S14. この場合、全てのソフトウェアモジュールMの送出が終了しているので、ステップS14では「セットアップ完了」を通知するための情報を含むセットアップフレーム(3)を作成する。 In this case, since the transmission of all the software modules M are completed, to create a setup frame (3) including information for notifying the "Setup Complete" in step S14. このセットアップフレーム(3)はステップS15で送出される。 The setup frame (3) is sent in step S15. すなわち、図1 That is, FIG. 1
の時刻t17又はt18でセットアップフレーム(3) Setup frame of time t17 or t18 (3)
が送出される。 There is sent.

【0053】セットアップフレーム(3)を受信した通信局は、図3に示す受信処理で、ステップS27,S2 [0053] communication station receiving the setup frame (3) is in the receiving processing shown in FIG. 3, step S27, S2
9を通ってS36に進む。 Proceed to the S36 through 9. ステップS36では、セットアップを完了するために必要な処理を実行する。 At step S36, it performs the necessary processing to complete the setup. この処理を実行した後で図3の受信処理を実行するときには、 When performing reception processing of FIG. 3 after performing the process,
ステップS22,S26を通ってS37に進む。 Step S22, S26 through the advance to S37. つまり、この場合には通常の通信処理(通話,データ通信, That is, the normal communication processing in this case (calls, data communications,
ビデオ通信等のための受信処理)を実行する。 It executes the reception processing) for such video communication.

【0054】また、セットアップフレーム(3)を送信した通信局は、次に図4の送信処理を実行するときにはステップS10,S13を通ってS16に進む。 [0054] Also, the communication station that transmitted the setup frame (3) is then when performing transmission processing of FIG. 4 proceeds to S16 through steps S10, S13. ステップS16では通常の通信(通話,データ通信,ビデオ通信等)に必要な通信フレームを作成する。 In step S16 the normal communication (telephone call, data communication, video communication, etc.) to create a communication frames necessary. この通信フレームは次のステップS17で送信される。 The communication frame is transmitted at the next step S17. 従って、図1 Thus, Figure 1
の時刻t19では通信フレームを用いた通信が開始される。 Communication using the time t19 communication frame in is started.

【0055】(第2の実施の形態)本発明の通信装置のソフトウェア変更方法及び通信装置のもう1つの実施の形態について、図10を参照して説明する。 [0055] (Second Embodiment) Another embodiment of the software change method and a communication apparatus of a communication device of the present invention will be described with reference to FIG. 10. この形態は第1の実施の形態の変形例であり、図3の受信処理の代わりに図10を実行する以外は第1の実施の形態と同一である。 This embodiment is a modification of the first embodiment, except to perform 10 in place of the reception processing of FIG. 3 is the same as the first embodiment. また、図10において図3と同一のステップには同一の番号を付けて示してある。 Further, the same steps as FIG. 3 in FIG. 10 are shown with the same numbers. 図10の中の変更された処理について、以下に説明する。 For modified process in FIG. 10 will be described below.

【0056】索引情報を含む制御フレームを受信した通信局の場合、図10でステップS20,S21,S2 [0056] When a communication station receiving the control frame including index information, the step S20 in FIG. 10, S21, S2
2,S23,S24を通ってステップS41に進む。 Through 2, S23, S24 the process proceeds to the step S41. つまり、受信した制御フレームに含まれる索引情報と自局のソフトウェアモジュールライブラリ17のモジュール名,バージョン及び自局の機種名との比較により、自局が利用可能なソフトウェアモジュールMを調べてからステップS41に進む。 In other words, the module name of the index information included in the received control frame own station software modules library 17, by comparison with the model name of the version and the own station, the step S41 from the own station by examining the software modules M available proceed to.

【0057】ステップS41では、ステップS24の解析の結果として得られた利用可能なソフトウェアモジュールMに関する情報(モジュール名,バージョン,対応機種など)を全て表示ユニット13上に表示する。 [0057] At step S41, information about the resulting available software modules M of analysis in step S24 (the module name, version, and the corresponding model) is displayed on all the display units 13.

【0058】ステップS42では、ステップS41で表示したソフトウェアモジュールMに関する選択の入力を待つ。 [0058] In the step S42, it waits for the input of the selection for the software module M displayed in step S41. ユーザが操作ボード12上のキーを操作することにより、表示されたソフトウェアモジュールMの一部分もしくは全てを選択するように指定することができる。 User operates the keys on the operation board 12, can be specified to select a part or all of the display software module M.
すなわち、選択のためにユーザが入力操作を行うと、ステップS42からS43に進む。 That is, when the user for selection make the entry operation proceeds from step S42 to S43. ステップS43では、 In the step S43,
相手の通信局に要求するモジュールとして、ステップS As a module which requests the counterpart communication station, step S
42でユーザが指定したソフトウェアモジュールMに決定する。 To determine the software module M that the user has specified in 42.

【0059】つまり、この形態では自局のソフトウェアモジュールライブラリ17に追加又はバージョンアップするために相手局に要求するソフトウェアモジュールM [0059] That is, the software module M in this embodiment requiring the partner station to add or upgrade the software module library 17 of the local station
をユーザが指定することができる。 It is possible for the user to specify.

【0060】 [0060]

【発明の効果】本発明によれば、呼接続時に利用する制御フレームに通信機が所有するソフトウエアの索引情報を付加するので、通信のために呼接続を行う毎に、ユーザが特別な要求を行わなくても通信機の所持するソフトウェアモジュールを相互補完するように自動的に更新することができる。 According to the present invention, since the communication device in the control frame utilized during call connection to add software index information owned, each time performing the call connection for communication, user special request the can also be automatically updated to complementary software modules of the communication device possessed not performed.

【0061】従って、例えば図11に示す(c)のような通信形態では、事業者は基地局間の自立分散的なバージョンアップや機能追加を行うことができる。 [0061] Thus, in the communication mode, such as for example shown in FIG. 11 (c), operators can perform autonomous decentralized version-up or enhancement between base stations. また、図11に示す(b)のような通信形態では、基地局から無線通信端末に対してソフトウェアモジュールを転送することにより、事業者はユーザが所持する通信機のソフトウェアをバージョンアップすることが可能になる。 Further, in the communication mode, such as shown in FIG. 11 (b), by transferring the software module to the wireless communication terminal from a base station, that operators upgrading the software of a communication device carried by the user possible to become.

【0062】一方、図11に示す(a)のような通信形態では、ユーザは、ユーザ間で通信機のソフトウェアモジュールを相互補完することにより、機能変更、機能追加等の書き換えが可能である。 [0062] On the other hand, in the communication mode, such as shown in FIG. 11 (a), the user, by mutually complementary software modules of the communication device between users, functional changes and can rewrite the function addition or the like. さらに、通信時に通信局間でソフトウェアモジュールの相互補完を行うため、ソフトウェアモジュールの不備による通信の中断を防止できる。 Furthermore, in order to perform complementary software modules between communication stations when communicating, it can be prevented interruption of communication due to lack of software modules.

【0063】従って、事業者におけるソフトウェアモジュールの修正や機能追加時の負担軽減、ユーザにおける通信機の簡易な機能変更、及び通信時の利便性の向上が実現する。 [0063] Therefore, fixes and feature additional time to reduce the burden of software modules in business, a simple function change of the communication device in the user, and improve convenience at the time of communication can be realized.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】実施の形態の通信動作の例を示すタイムチャートである。 1 is a time chart showing an example of a communication operation of the embodiment.

【図2】実施の形態の無線通信端末の構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration of a wireless communication terminal embodiment.

【図3】第1の実施の形態の各通信局の受信処理を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing the reception processing of the communication stations of the first embodiment.

【図4】各通信局の送信処理を示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing the transmission processing of each communication station.

【図5】ソフトウェアモジュールライブラリの構成例を示す模式図である。 5 is a schematic diagram showing a configuration example of a software module library.

【図6】ソフトウェアモジュールライブラリの具体例を示す模式図である。 6 is a schematic diagram showing a specific example of a software module library.

【図7】制御フレームの構成を示す模式図である。 7 is a schematic diagram showing a configuration of a control frame.

【図8】フレーム識別子とフレーム種別との対応を示す模式図である。 8 is a schematic diagram showing correspondence between the frame identifier and the frame type.

【図9】セットアップフレームの構成を示す模式図である。 9 is a schematic diagram showing a configuration of a set-up frame.

【図10】第2の実施の形態の各通信局の受信処理を示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing the reception processing of each communication station according to the second embodiment.

【図11】通信に用いる通信局の例を示す模式図である。 11 is a schematic diagram showing an example of a communication station to be used for communication.

【図12】従来例の通信動作を示すタイムチャートである。 12 is a time chart illustrating a communication operation of the conventional example.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 無線通信端末 11 マルチモード送受信ユニット 12 操作ボード 13 表示ユニット 14 音声処理ユニット 15 外部インタフェース 16 通信制御ユニット 17 ソフトウェアモジュールライブラリ 18 バッファメモリ 19 モジュール書き換え回路 20 基地局 M ソフトウェアモジュール 10 radio communication terminal 11 multimode transceiver unit 12 the operation board 13 the display unit 14 the audio processing unit 15 external interface 16 communication control unit 17 software module library 18 buffer memory 19 module rewriting circuit 20 base station M software module

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 久保田 周治 東京都千代田区大手町二丁目3番1号 日 本電信電話株式会社内 Fターム(参考) 5B076 AC07 BB06 5B089 GA21 JB07 JB14 JB23 KA01 KA04 KA12 KB09 KC15 KC53 KC59 LB03 LB15 5K027 AA11 CC08 5K067 BB21 DD23 GG01 GG11 HH05 HH17 HH22 HH23 HH24 5K101 TT06 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor Shuji Kubota Otemachi, Chiyoda-ku, tokyo chome third No. 1 Date this telegraph and telephone Corporation in the F-term (reference) 5B076 AC07 BB06 5B089 GA21 JB07 JB14 JB23 KA01 KA04 KA12 KB09 KC15 KC53 KC59 LB03 LB15 5K027 AA11 CC08 5K067 BB21 DD23 GG01 GG11 HH05 HH17 HH22 HH23 HH24 5K101 TT06

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 少なくとも2つの通信局を用いてそれらの通信局の間で通信を行う通信装置のソフトウェア変更方法であって、 2つの通信局の間で通信リンクを確立する際に、2つの通信局の少なくとも一方が保持する各ソフトウェアモジュールに関する少なくとも種類,バージョン及び対応機種を含む索引情報を制御フレームとして相手の通信局に送出し、 前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、受信した制御フレームから前記索引情報を抽出し、 1. A software change method for a communication apparatus which communicates with those communication station using at least two communication stations, when establishing a communication link between two communication stations, two at least the type, versions and sent to the other party of the communication station index information including the corresponding model as a control frame, a communication station which has received the control frame containing the index information, received for each software module in which at least one communication station holds the extracts index information from the control frame,
    当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して必要なソフトウェアモジュールの識別を行い、抽出された索引情報に必要なソフトウェアモジュールが含まれている場合には、当該通信局から相手の通信局に対して要求信号を送出し、 前記要求信号を受信した通信局では、要求されたソフトウェアモジュールを相手の通信局に対して送出し、 前記ソフトウェアモジュールを受信した通信局では、受信したソフトウェアモジュールを蓄積することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 And information on each software module in which the communication station is held, by comparing the extracted index information performs identification of required software modules, if it contains the necessary software modules extracted index information sends a request signal to the communication station of the other party from the communication station, the request signal by the communication station receiving the sends a requested software module to the communication station of the other party, upon receiving the software module the communication station, software change method for a communication apparatus characterized by storing software modules received.
  2. 【請求項2】 請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、2つの通信局の双方が、それぞれの保持する各ソフトウェアモジュールに関する索引情報を制御フレームとして相手の通信局に送出することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 2. A software change method for a communication apparatus according to claim 1, and characterized in that both of the two communication stations, transmits to the other communication station index information for each software module for each of the retained as a control frame software change method of a communication device that.
  3. 【請求項3】 請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記要求信号を送出する際には、呼制御に利用される制御フレーム及び一般の通信に利用される通信フレームとは種類が異なるセットアップフレームを生成し、このセットアップフレームに前記要求信号を含めて送信することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 3. A software change method for a communication apparatus according to claim 1, when transmitting the request signal, the type is different from the communication frame used for communication of control frames and generally utilized for call control It generates a setup frame, software change method of a communication apparatus and transmits, including the request signal to the set-up frame.
  4. 【請求項4】 請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、要求されたソフトウェアモジュールを相手の通信局に送出する際には、呼制御に利用される制御フレーム及び一般の通信に利用される通信フレームとは種類が異なるセットアップフレームを生成し、このセットアップフレームにソフトウェアモジュールを含めて送信することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 4. A software change method for a communication apparatus according to claim 1, when transmitting the requested software module to the communication station of the other party is used to communicate control frames and generally utilized for call control software change method for a communication apparatus, characterized in that the communication frame generating setup frame types are different, transmits including software modules to the set-up frame.
  5. 【請求項5】 請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して全ての必要なソフトウェアモジュールを自動的に特定し、特定したソフトウェアモジュールの全てについて、当該通信局から相手の通信局に対して要求信号を送出することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 5. A software change method for a communication apparatus according to claim 1, in a communication station receiving the control frame including the index information, and information on each software module in the communication station holds the extracted index information automatically identifies all the necessary software module by comparing, for all of the identified software modules, the software of the communication device characterized by sending a request signal to the communication station of the other party from the communication station Modification method.
  6. 【請求項6】 請求項1の通信装置のソフトウェア変更方法において、前記索引情報を含む制御フレームを受信した通信局では、当該通信局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する情報と、抽出された索引情報とを比較して必要なソフトウェアモジュールの候補を特定し、 6. A software change method for a communication apparatus according to claim 1, in a communication station receiving the control frame including the index information, and information on each software module in the communication station holds the extracted index information comparing the identified candidates required software modules,
    特定した候補の情報を表示出力し、この表示出力に対する入力に従って必要なソフトウェアモジュールを特定し、特定したソフトウェアモジュールについて、当該通信局から相手の通信局に対して要求信号を送出することを特徴とする通信装置のソフトウェア変更方法。 Display outputs information of the identified candidate to identify software modules required in accordance with the input to the display output, the identified software modules, and wherein sending a request signal to the communication station of the other party from the communication station software change method of a communication device that.
  7. 【請求項7】 他の通信局との間で無線もしくは有線による通信が可能な通信装置において、 他の通信局との通信リンクを確立するための制御フレームを送出する際に、自局が保持する各ソフトウェアモジュールに関する少なくとも種類,バージョン及び対応機種を含む索引情報を制御フレームに含めて送出する索引情報送出手段と、 受信した制御フレームに索引情報が含まれている場合には、自局が保持する各ソフトウェアモジュールの情報と受信した索引情報との比較により自局が必要とするソフトウェアモジュールの有無を識別するモジュール識別手段と、 自局が必要とするソフトウェアモジュールが前記索引情報に含まれている場合には、そのソフトウェアモジュールの転送を他局に要求するモジュール要求手段と、 ソフトウェア A communication device capable of communication by wireless or wired between 7. Other communication station, when transmitting a control frame for establishing a communication link with another communication station, the local station is held at least the type, version and the index information sending means for sending, including the index information in the control frame including the corresponding model, if it contains index information on the received control frame, own station holds for each software module a module identification means for identifying whether a software module own station needs, software modules own station needs are included in the index information by comparison with the index information and the received information of each software module in this case, a module request means for requesting the transfer of the software modules to other stations, software ジュールの転送を他局から要求された場合には指定されたソフトウェアモジュールを送出するモジュール送出手段と、 要求したソフトウェアモジュールを受信した場合にはそのモジュールを蓄積するモジュール受信手段と、 受信したソフトウェアモジュールについて動作テストを実施するとともに、その結果が正常である場合には、受信したソフトウェアモジュールによって自局の利用するソフトウェアを変更するモジュール更新手段とを設けたことを特徴とする通信装置。 A module sending means for sending a software module specified if the transfer of the Joule requested by another station, when receiving a software module requested is a module receiving means for storing the module, the software module received implementing the operation test for together, in which case the result is normal, the communication apparatus characterized by a software module that receives a provided a module updating means for changing the software utilizing the own station.
JP21892099A 1999-08-02 1999-08-02 Software changing method of communication equipment, and communication equipment Pending JP2001043073A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21892099A JP2001043073A (en) 1999-08-02 1999-08-02 Software changing method of communication equipment, and communication equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21892099A JP2001043073A (en) 1999-08-02 1999-08-02 Software changing method of communication equipment, and communication equipment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001043073A true JP2001043073A (en) 2001-02-16

Family

ID=16727402

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP21892099A Pending JP2001043073A (en) 1999-08-02 1999-08-02 Software changing method of communication equipment, and communication equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001043073A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005352946A (en) * 2004-06-14 2005-12-22 Oki Electric Ind Co Ltd Program update method and system for communication terminal
JP2006040193A (en) * 2004-07-30 2006-02-09 Sanyo Electric Co Ltd Digital broadcast receiver
JP2008176806A (en) * 2001-05-31 2008-07-31 Fisher Rosemount Syst Inc Input/output device with configulation, fault isolation and redundant fault assist functionality
JP2010531008A (en) * 2007-05-30 2010-09-16 バイエル・ヘルスケア・エルエルシーBayer HealthCare LLC Architecture for the health monitoring system
JP2013172433A (en) * 2012-02-23 2013-09-02 Nec Corp Sip client, sip update method, and program
US8626146B2 (en) 2003-10-29 2014-01-07 Qualcomm Incorporated Method, software and apparatus for performing actions on a wireless device using action lists and versioning
US9092286B2 (en) 2002-12-20 2015-07-28 Qualcomm Incorporated System to automatically process components on a device
US9134989B2 (en) 2002-01-31 2015-09-15 Qualcomm Incorporated System and method for updating dataset versions resident on a wireless device
US9143560B2 (en) 2007-06-19 2015-09-22 Qualcomm Incorporated Methods and apparatus for dataset synchronization in a wireless environment

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8051220B2 (en) 2001-05-31 2011-11-01 Fisher-Rosemount Systems, Inc. Input/output device with configuration, fault isolation and redundant fault assist functionality
US8510479B2 (en) 2001-05-31 2013-08-13 Fisher-Rosemount Systems, Inc. Input/output device with configuration, fault isolation and redundant fault assist functionality
JP2008176806A (en) * 2001-05-31 2008-07-31 Fisher Rosemount Syst Inc Input/output device with configulation, fault isolation and redundant fault assist functionality
US8015573B2 (en) 2001-05-31 2011-09-06 Fisher-Rosemount Systems, Inc. Input/output device with configuration, fault isolation and redundant fault assist functionality
US9134989B2 (en) 2002-01-31 2015-09-15 Qualcomm Incorporated System and method for updating dataset versions resident on a wireless device
US9092286B2 (en) 2002-12-20 2015-07-28 Qualcomm Incorporated System to automatically process components on a device
US8626146B2 (en) 2003-10-29 2014-01-07 Qualcomm Incorporated Method, software and apparatus for performing actions on a wireless device using action lists and versioning
US9386397B2 (en) 2003-10-29 2016-07-05 Qualcomm Incorporated Method, software and apparatus for performing actions on a wireless device using action lists and versioning
US9591428B2 (en) 2003-10-29 2017-03-07 Qualcomm Incorporated Method, software and apparatus for performing actions on a wireless device using action lists and versioning
JP4696479B2 (en) * 2004-06-14 2011-06-08 沖電気工業株式会社 Communication terminal program update method and system
JP2005352946A (en) * 2004-06-14 2005-12-22 Oki Electric Ind Co Ltd Program update method and system for communication terminal
JP2006040193A (en) * 2004-07-30 2006-02-09 Sanyo Electric Co Ltd Digital broadcast receiver
JP2010531008A (en) * 2007-05-30 2010-09-16 バイエル・ヘルスケア・エルエルシーBayer HealthCare LLC Architecture for the health monitoring system
US9143560B2 (en) 2007-06-19 2015-09-22 Qualcomm Incorporated Methods and apparatus for dataset synchronization in a wireless environment
JP2013172433A (en) * 2012-02-23 2013-09-02 Nec Corp Sip client, sip update method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2206648C (en) Method and apparatus for remotely programming a cellular telephone terminal serving as a portable information storage and retrieval device
RU2108003C1 (en) System for data transmission from public telephone network, compact computer system and compact computer modem
US6301484B1 (en) Method and apparatus for remote activation of wireless device features using short message services (SMS)
AU732802B2 (en) Telephone system capable of utilizing telephone number information stored in parent portable telephone unit by a plurality of child portable telephone units
RU2153237C2 (en) On-line communication system and method for its establishing
US7881750B2 (en) Method for transfer of personalised information
CN100350808C (en) Mobile terminal equipment auto-identification and value-added service access system
JP3641089B2 (en) Customer operating system for cellular network
JP5364201B2 (en) The use of Bluetooth-enabled mobile phones to access a remote network
KR100258969B1 (en) Firmware upgrading method in wireless communication device and firmware upgrade supporting method in cell base station
US20040142684A1 (en) Radiotelephone system
CN1108718C (en) Method and apparatus for remotely upgrading control software in cellular telephone
KR100450473B1 (en) Device registry server for automatic connection and data exchange between pervasive devices and backend systems
KR100873711B1 (en) Method and device for handling synchronization related information
CN1106125C (en) Method for unloading predefine item table, and command user identification module and terminal thereof
US6198942B1 (en) Telephone apparatus adaptable to different communication systems
US7401065B2 (en) System for downloading contents, and client terminal for downloading contents from contents server
KR100440704B1 (en) Apparatus and method for distributing content
JP3339579B2 (en) Telephone equipment
US20100027531A1 (en) Communication control apparatus, system, method and program
RU2196393C2 (en) Method for menu-mode control of additional services supported by terminal devices in mobile communication systems
CN1214675C (en) Mobile communication device for international communication and method for treating automatic information emission
CN1338174A (en) Handling menu information
JP2009124717A (en) Terminal and authorization card for subscriber, telecommunication network, and method of modifying service profile assigned to subscriber
CN1386023A (en) Cellular telephone and base station thereof