JP2001008279A - Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium - Google Patents

Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium

Info

Publication number
JP2001008279A
JP2001008279A JP17190499A JP17190499A JP2001008279A JP 2001008279 A JP2001008279 A JP 2001008279A JP 17190499 A JP17190499 A JP 17190499A JP 17190499 A JP17190499 A JP 17190499A JP 2001008279 A JP2001008279 A JP 2001008279A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
id
pattern
remote control
corresponding
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP17190499A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinichiro Gomi
Shiro Omori
Kazuhiko Ueda
和彦 上田
信一郎 五味
士郎 大森
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To remotely control a plurality of apparatus.
SOLUTION: A pattern recognition section 32 of this remote controller recognizes a pattern of a bar code, acquires an ID corresponding to the pattern of the recognized bar code from a bar code DB 31, outputs it to an ID storage section 33, which stores the ID. A display control section 35 reads a menu display information, corresponding to the ID stored in the ID storage section 33 from a display information DB 34 and displays it on a display section. An operation identification section 38 acquires remote control signal information, corresponding to the ID stored in the ID storage section 33 and the operation of a menu displayed on the display section from a remote control signal information DB 36, and outputs the remote control signal on the basis of the acquire remote control signal to the apparatus.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、リモートコントローラおよびリモートコントロール方法、並びに媒体、機器および表示方法、並びに媒体に関し、特に、複数の機器をリモートコントロールすることができるようにしたリモートコントローラおよびリモートコントロール方法、並びに媒体、機器および表示方法、並びに媒体に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to a remote controller and a remote control method, and medium, apparatus and a display method, and a medium, in particular, a remote controller and a remote control which is to be able to remotely control a plurality of devices The method, as well as media, equipment and a display method, and a medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、テレビジョン(以下、テレビと記述する)やエアーコンディショナ(以下、エアコンと記述する)など一般家庭で使用される家電機器の多くは、 In recent years, television (hereinafter, TV and describes) and an air conditioner (hereinafter referred to as air conditioning) is a lot of home appliances that are used at home, such as,
その便利さから、その機能をリモートコントロールされるようになされている。 From its convenience, it has been made that function as a remote control. そこで、リモートコントロールされる機器には、それぞれ個々のリモートコントローラ(以下、リモコンと略称する)が用意されており、そのため、通常、一般家庭には、複数のリモコンが存在する。 Therefore, the equipment to be remotely controlled, each individual remote controller (hereinafter, abbreviated as a remote controller) are prepared is therefore, usually, in general homes, a plurality of remote control are present. そのため、それらのリモコンが家庭内で、整理されずに収納され、または放置され、その結果、ユーザが、 Therefore, their remote control in the home, are housed without being organized, or is left, as a result, the user,
必要とするリモコンを、必要なとき見つけ出すことができない問題があった。 The remote control you need, there has been a problem that can not be found when needed.

【0003】そこで、複数の家電機器をリモートコントロールすることができるリモコン(以下、複数機器対応リモコンと記述する)が開発されている。 [0003] Therefore, a remote control capable of remotely controlling the plurality of home appliances (hereinafter, referred to as multiple devices corresponding remote control) have been developed. 通常、この複数機器対応リモコンは、リモートコントロールモード(リモートコントロールの対象機器に対応したモード) Usually, the plurality of devices corresponding remote control, the remote control mode (mode corresponding to the target device remote control)
を切り替える切り替えボタンが設けられており、ユーザは、例えば、テレビをリモートコントロールする場合、 The switching button is provided for switching the user, for example, to remotely control the TV,
その切り替えボタンを操作し、テレビに対応したリモートコントロールモードに切り替えた後、複数機器対応リモコンにさらに設けられている各種ボタンを操作する。 Manipulating the switching button, after switching to a remote control mode corresponding to the television, operating various buttons are further provided a plurality device-remote control.
これにより、例えば、チャンネルや音量などがリモートコントロールされて変更される。 Thus, for example, channels and volume is changed remotely controlled. また、エアコンをリモートコントロールする場合、ユーザは、切り替えボタンを操作し、エアコンに対応したリモートコントロールモードに切り替えた後、各種ボタンを操作する。 In the case of remote control of air conditioning, the user operates the switching button, after switching to a remote control mode corresponding to the air conditioner, operating various buttons. これにより、例えば、温度や冷暖房の設定がリモートコントロールされて変更される。 Thus, for example, setting of the temperature and air conditioning is changed remotely controlled.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】このようにして、上述した複数機器対応リモコンにより、複数の家電機器をリモートコントロールすることが可能であるが、この場合、リモートコントロールの対象機器(例えば、テレビやエアコン)を変更する際、ユーザは、自分自身で切り替えボタンを操作し、リモートコントロールモードを変更しなければならず、その結果、リモートコントローラの操作が複雑になり、使い勝手が悪くなる課題があった。 [Problems that the Invention is to Solve] In this way, the plurality of devices corresponding remote control described above, it is possible to remotely control a plurality of home appliances, in this case, target device remote control (e.g., television Ya when you want to change the air conditioning), the user operates the switching button on their own, it is necessary to change the remote control mode, as a result, operation of the remote controller is complicated, there is a problem that usability is poor .

【0005】本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、ユーザが自分自身でリモートコントロールモードを変更する操作を行うことなく、複数の機器をリモートコントロールすることができるようにするものである。 [0005] The present invention has been made in view of such circumstances, what the user without performing the operation of changing the remote control mode on its own, so that a plurality of the devices may be remotely controlled it is.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載のリモートコントローラは、所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得手段と、第1の取得手段により取得されたデータから、データに示されるパターンを認識する認識手段と、認識手段により認識されたパターンに対応するIDを取得する第2の取得手段と、第2の取得手段により取得されたIDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロール手段とを備えることを特徴とする。 Means for Solving the Problems] remote controller of claim 1 comprises a first acquisition means for acquiring data indicating a predetermined pattern, from the obtained data by the first acquisition means, shown in the data recognition means for recognizing patterns, a second acquisition means for acquiring the ID corresponding to the recognized pattern by recognizing unit, a remote control to remotely control the target device having the ID acquired by the second acquisition unit characterized in that it comprises a means.

【0007】請求項2に記載のリモートコントローラは、データが、画像データであり、第1の取得手段が、 [0007] The remote controller of claim 2, data is image data, the first obtaining means,
ビデオカメラであり、第1の取得手段により取得される画像データは、対象装置に貼付された画像データであり、認識手段により認識されるパターンが、画像データのパターンであり、第2の取得手段により取得されるID A video camera, the image data acquired by the first acquisition unit is image data that has been attached to the target device, the pattern is recognized by the recognition unit, a pattern of the image data, second acquisition unit ID to be acquired by
が、画像データのパターンに対応するIDであり、リモートコントロール手段が、画像データが貼付され、かつ、 There is an ID corresponding to the pattern of the image data, the remote control means, the image data is attached, and,
IDを有する対象装置をリモートコントロールすることができる。 The target device having the ID can be remotely controlled.

【0008】請求項3に記載のリモートコントローラは、データが、画像データであり、第1の取得手段が、 [0008] The remote controller of claim 3, data is image data, the first obtaining means,
ビデオカメラであり、第1の取得手段により取得される画像データが、対象装置に設置された発光装置を流し撮像した画像データであり、認識手段により認識されるパターンが、発光装置の点滅パターンであり、第2の取得手段により取得されるIDが、発光装置の点滅パターンに対応するIDであり、リモートコントロール手段が、点滅パターンを発光する発光装置が設置され、かつ、IDを有する対象装置をリモートコントロールすることができる。 A video camera, the image data acquired by the first acquisition means, an image data captured shed light emitting device installed in the target device, the pattern is recognized by the recognition means, in blinking pattern of the light emitting device There, ID acquired by the second acquisition means includes an ID corresponding to the blinking pattern of the light emitting device, a remote control unit, the light emitting device is installed which emits a flashing pattern and the target device having the ID it is possible to remote control.

【0009】請求項4に記載のリモートコントローラは、対象装置が有するIDに対応するメニュー表示情報を記憶する第1の記憶手段と、対象装置が有するIDに対応するリモートコントロール信号情報を記憶する第2の記憶手段とをさらに備え、リモートコントロール手段が、 [0009] remote controller of claim 4, first stores a first storage means for storing menu display information corresponding to the ID included in the target device, a remote control signal information corresponding to the ID included in the target device anda second storage means, remote control means,
第2の取得手段により取得されたIDに対応する、第1の記憶手段に記憶されているメニュー表示情報に基づくメニューを表示し、第2の取得手段により取得されたIDに対応する、第2の記憶手段に記憶されているリモートコントロール信号情報から、表示されたメニューの操作に対応するリモートコントロール信号情報を取得し、取得したリモートコントロール信号情報に基づくリモートコントロール信号を、IDを有する対象装置に出力することができる。 Corresponding to the ID acquired by the second acquisition unit, to display a menu based on the menu display information stored in the first storage means, corresponding to the ID acquired by the second acquisition unit, a second from the remote control signal information of the stored in the storage unit, acquires the remote control signal information corresponding to the operation of the displayed menu, the remote control signal based on the acquired remote control signal information, the target device having the ID it is possible to output.

【0010】請求項5に記載のリモートコントロール方法は、所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得ステップと、第1の取得ステップで取得されたデータから、データに示されるパターンを認識する認識ステップと、認識ステップで認識されたパターンに対応するID [0010] remote control method according to claim 5 recognizes the pattern a first acquisition step of acquiring data indicating a predetermined pattern, the data acquired in the first acquisition step, indicated in the data and recognition step, ID corresponding to the recognized pattern recognition step
を取得する第2の取得ステップと、第2の取得ステップで取得されたIDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロールステップとを含むことを特徴とする。 Characterized in that it comprises a second acquisition step of acquiring, a remote control step of remotely controlling the target device with the ID acquired in the second acquisition step.

【0011】請求項6に記載の媒体は、所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得ステップと、第1の取得ステップで取得されたデータから、データに示されるパターンを認識する認識ステップと、認識ステップで認識されたパターンに対応するIDを取得する第2の取得ステップと、第2の取得ステップで取得されたIDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロールステップとからなることを特徴とする。 [0011] medium of claim 6, the first acquisition step, from the obtained data in the first acquisition step, recognition step recognizes the pattern shown in the data to obtain data indicating a predetermined pattern When, characterized in that it consists of a second acquisition step of acquiring the ID corresponding to the recognized pattern recognition step, a remote control step of remotely controlling the target device with the ID acquired in the second acquisition step to.

【0012】請求項1に記載のリモートコントローラ、 [0012] The remote controller of claim 1,
請求項5に記載のリモートコントロール方法、および請求項6に記載の媒体においては、所定のパターンを示すデータが取得され、取得されたデータから、データに示されるパターンが認識され、認識されたパターンに対応するIDが取得され、取得されたIDを有する対象装置がリモートコントロールされる。 Remote control method according to claim 5, and the medium of claim 6, data indicative of a predetermined pattern is obtained from the acquired data, the pattern shown in data is recognized, the recognized pattern corresponding ID is acquired, the target device is a remote control having acquired ID.

【0013】請求項7に記載の機器は、リモートコントローラによるリモートコントロールに対応して、所定の処理を実行する実行手段と、自分自身のIDに対応したパターンを示すデータを表示する表示手段とを備えることを特徴とする。 [0013] device according to claim 7, in response to the remote control by the remote controller, and execution means for executing predetermined processing, and display means for displaying data indicating a pattern corresponding to the ID of their own characterized in that it comprises.

【0014】請求項8に記載の機器は、表示手段が、画像データであることを特徴とする。 [0014] device according to claim 8, the display means, characterized in that image data.

【0015】請求項9に記載の機器は、表示手段が、ID [0015] device according to claim 9, the display unit, ID
に対応した点滅パターンを出力する発光装置であることを特徴とする。 Characterized in that it is a light emitting device for outputting flashing pattern corresponding to the.

【0016】請求項10に記載の表示方法は、リモートコントロールされる機器のIDに対応したパターンを示すデータを表示する表示ステップを含むことを特徴とする。 The display method according to claim 10, characterized in that it comprises a display step of displaying data indicating a pattern corresponding to the ID of the device to be remotely controlled.

【0017】請求項11に記載の媒体は、リモートコントロールされる機器のIDに対応したパターンを示すデータを表示する表示ステップからなることを特徴とする。 The medium of claim 11, characterized in that it consists of displaying step of displaying data indicating a pattern corresponding to the ID of the device to be remotely controlled.

【0018】 [0018]

【発明の実施の形態】図1は、本発明を適用したリモートコントローラ1の利用形態を示している。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION shows the usage of the remote controller 1 according to the present invention. リモコン1 Remote control 1
は、テレビジョン2およびエアーコンディショナ3などの家電機器を、赤外線を利用してリモートコントロールする装置である。 Is a home appliance such as a television 2 and the air conditioner 3, is a device for remote control using the infrared. リモコン1の外観の構成は、本体1 External configuration of the remote controller 1, the main body 1
0、並びに本体10の上面に設けられている表示部1 0, and the display unit 1 provided on the upper surface of the main body 10
1、および本体10の前面に設けられているビデオカメラ12と送信部13から構成されている。 1, and it is constructed from the video camera 12 and transmitting portion 13 provided on the front surface of the main body 10. 表示部11 The display unit 11
は、LCDであり、テレビ2またはエアコン3のリモートコントロールするためのメニューの他、各種情報が表示される。 Is LCD, another menu for remote control of the television 2 or air conditioning 3, various information is displayed. ビデオカメラ12は、外部の風景を撮像する。 Video camera 12 captures an external landscape.
送信部13は、赤外線を利用して、表示部11に表示されるメニューの操作(ユーザによる表示部11の接触) The transmitter 13 uses the infrared, operation of the menu displayed on the display unit 11 (the contact of the display unit 11 by the user)
に対応するリモコン信号をテレビ2またはエアコン3に送信する。 Transmitting a remote control signal corresponding to the television 2 or air conditioning 3.

【0019】テレビ2の正面に設けられている表示部2 [0019] The display is provided in front of the television 2 part 2
Aの下方には、図2に示すような、テレビ2を識別するための2次元バーコード(以下、バーコードと記述する)4が貼付され、またリモコン1から送信されてきた赤外線を受光する受光部5が設けられてる。 Below the A, as shown in FIG. 2, two-dimensional bar code for identifying the television 2 (hereinafter, the bar code and write) 4 is attached, also receives infrared rays sent from the remote controller 1 the light-receiving portion 5 is provided. エアコン3 Air Conditioning 3
の正面の開口部3Aの上方には、エアコン3を識別するための2次元バーコード6が貼付され、また受光部7が設けられている。 Above the opening 3A of the front, it is attached two-dimensional bar code 6 for identifying the air conditioner 3, and the light receiving portion 7 is provided.

【0020】図3は、リモコン1の内部の構成例を示している。 [0020] Figure 3 shows an example of the internal configuration of the remote controller 1. 制御部21は、各部を制御する。 The control unit 21 controls the respective units. 撮像部22 The imaging unit 22
は、ビデオカメラ12を駆動し、所定の方向の風景を撮像させ、撮像された画像データを受信し、制御部21に出力する。 Drives the video camera 12, is captured in a predetermined direction landscape, it receives the image data captured, and outputs it to the control unit 21. リモコン信号出力部23は、制御部21からの指令に対応する赤外線を、送信部13に出力させる。 Remote control signal output section 23, an infrared ray corresponding to the instruction from the control unit 21, is output to the transmission unit 13.
入出力制御部24は、表示部11への表示や、表示部1 Output control unit 24, display of the display unit 11, the display unit 1
1からの入力を制御する。 To control the input from the 1. 記憶部25は、複数機器をリモートコントロールするためのアプリケーションプログラムの他、各種情報が記憶されている。 Storage unit 25, in addition to the application program for remotely controlling the plurality of devices, various kinds of information are stored.

【0021】図4は、複数機器をリモートコントロールするためのアプリケーションプログラムの機能的構成例を示している。 [0021] Figure 4 shows a functional configuration example of an application program for remotely controlling the plurality of devices. バーコードデータベース(DB)31 Bar code database (DB) 31
は、記憶部25から構成され、バーコードのパターンに対応させて、対象機器のIDを保持している。 Is a storage unit 25, corresponding to the pattern of the bar code, it holds the ID of the target device. 例えば、バーコード4のパターンに対応してテレビ2のIDが、またバーコード6のパターンに対応してエアコン3のIDが保持されている。 For example, ID of the television 2 in response to the pattern of the bar code 4 is, also correspond to the pattern of the bar code 6 is the ID of the air conditioner 3 is held.

【0022】パターン認識部32は、制御部21および撮像部22で構成され、ビデオカメラ12により撮像され、その結果得られた画像データに対して画像処理を施し、例えば、バーコード4またはバーコード6のパターンを認識する。 The pattern recognition unit 32 is composed of a control unit 21 and the imaging unit 22 is imaged by the video camera 12, performs image processing on the resulting image data, for example, a bar code 4 or bar code It recognizes the 6 pattern of. パターン認識部32は、認識したバーコードのパターンに対応するIDを、バーコードDB31から取得し、ID記憶部33に出力する。 The pattern recognition unit 32, the ID corresponding to the pattern of the bar code recognition, acquired from the bar code DB31, and outputs the ID storage unit 33.

【0023】ID記憶部33は、記憶部25より構成され、パターン認識部32から供給されたIDを記憶する。 The ID storage unit 33 is configured from the storage unit 25, stores the ID supplied from the pattern recognition unit 32.
表示情報データベース(DB)34は、記憶部25より構成され、テレビ2およびエアコン3などの対象機器の Display information database (DB) 34 is configured from the storage unit 25, the target device such as a television 2 and air conditioner 3
IDに対応して、各対象機器をリモートコントロールするために必要な表示情報(例えば、メニューとして表示される、ボタンなどの図形情報)を保持している。 Corresponding to ID, display information required for each target device to the remote control is held (for example, displayed as a menu, graphic information, such as a button) a. 表示制御部35は、制御部21および入出力制御部24より構成され、ID記憶部33に記憶されているIDに対応する表示情報を表示情報DB34から読み出し、表示部11に表示させる。 The display control unit 35 is constituted by the control unit 21 and the output control unit 24 reads the display information corresponding to the ID stored in the ID storage unit 33 from the display information DB 34, on the display unit 11.

【0024】リモートコントロール信号情報データベース(以下、リモコン信号情報DBと記述する)36は、 The remote control signal information database (hereinafter, referred to as remote control signal information DB) 36 is
記憶部25より構成され、対象機器のIDに対応して、対象機器をリモートコントロールするためのリモコン信号情報(例えば、赤外線発光パターン情報)を保持している。 Constructed from the storage unit 25, corresponding to the ID of the target device, a remote control signal information for remotely controlling the target device (e.g., an infrared light emitting pattern information) holds. 位置判別部37は、制御部21および入出力制御部24より構成され、表示部11の、ユーザによる接触位置(例えば、座標)を操作識別部38に通知する。 Position determining portion 37 is configured from the control unit 21 and the output control section 24, the display unit 11, the contact position by a user (e.g., coordinates) and notifies to the operation identification unit 38.

【0025】操作識別部38は、制御部21およびリモコン信号出力部23より構成され、ID記憶部33に記憶されているID、位置判別部37から通知された表示部1 The operation identification unit 38, the control unit 21 and is composed of a remote control signal output section 23, ID storage unit 33 is stored in the ID, the position determination unit 37 display unit 1 notified from
1の接触位置、および表示部11に表示されている表示の表示情報に基づいて、ユーザによる操作の意味を認識する(操作を識別する)。 1 of the contact position, and based on the display of the display information displayed on the display unit 11, recognizes the meaning of the operation by the user (identify the operation). 操作識別部38はまた、識別した操作に対応するリモコン信号情報をリモコン信号情報DB36から取得し、取得したリモコン信号情報に基づく赤外線を送信部13に出力させる。 Operation identification unit 38 also acquires the remote control signal information corresponding to the identified operation from the remote control signal information DB 36, and outputs an infrared based on the acquired remote control signal information to the transmission unit 13.

【0026】次に、リモートコントロールモード切り替え処理を、図5のフローチャートを参照して説明する。 Next, the remote control mode switching process will be described with reference to the flowchart of FIG.
ステップS1において、パターン認識部32は、ビデオカメラ12により撮像され、その結果得られた画像データを取得する。 In step S1, the pattern recognition unit 32 is imaged by the video camera 12, obtains the resultant image data. この例の場合、パターン認識部32は、 In this example, the pattern recognition unit 32,
テレビ2のバーコード4を含む風景の画像データを取得したものとする。 And that acquires image data of the landscape including the bar code 4 of the television 2.

【0027】ステップS2において、パターン認識部3 [0027] In step S2, the pattern recognition unit 3
2は、ステップS1で取得した画像データに対してパターン認識処理を施し、パターンを認識する。 2 performs a pattern recognition process on the image data acquired in step S1, recognizes the pattern. この例の場合、パターン認識部32は、バーコード4のパターンを認識する。 In this example, the pattern recognition unit 32 recognizes a pattern of the bar code 4. 次に、ステップS3において、パターン認識部32は、認識したバーコード4のパターンに対応する Next, in step S3, the pattern recognition unit 32 corresponds to the pattern of the bar code 4 which recognized
ID、すなわち、テレビ2のIDを、バーコードDB31から取得し、ID記憶部33に供給する。 ID, i.e., the ID of the television 2, acquired from the barcode DB31, and supplies the ID storage unit 33.

【0028】ステップS4において、ID記憶部33は、 [0028] In step S4, ID storage unit 33,
パターン認識部32から供給されたテレビ2のIDが、現在自分自身で記憶しているIDと等しいか否かを判定し、 ID pattern recognition portion 32 TV 2 supplied from and determines whether or not equal to the ID currently stored in itself,
等しくないと判定した場合、ステップS5に進み、現在記憶しているIDに代えて、テレビ2のIDを記憶する。 If it is not equal, the process proceeds to step S5, in place of the ID currently stored, stores the ID of the television 2. 例えば、ID記憶部33に現在記憶されているIDが、エアコン3のIDであるとき(エアコン3に対応するリモートコントロールモードにされているとき)、エアコン3のID For example, (when it is in the remote control mode corresponding to the air conditioner 3) ID to the ID storage unit 33 currently stored is when the ID of the air conditioner 3, the ID of the air conditioner 3
に代えて、テレビ2のIDが記憶される。 Instead of, ID of the television 2 is stored.

【0029】次に、ステップS6において、表示制御部35は、ステップS5で、ID記憶部33に記憶されたテレビ2のIDを読み出し、ステップS7において、読み出したテレビ2のIDに対応する表示情報を、表示情報DB Next, in step S6, the display control unit 35, in step S5, read the ID of the television 2, which is stored in the ID storage unit 33, in step S7, the display information corresponding to the ID of the read television 2 and display information DB
34から取得する。 To get from 34. ステップS8において、表示制御部35は、取得したテレビ2のIDに対応する表示情報に基づく表示(例えば、チャンネルを変更したり、音量を変更するためのメニュー)を、表示部11に表示させる。 In step S8, the display control unit 35, display based on the display information corresponding to the ID of the acquired TV 2 (e.g., change the channel, menu for changing the volume) and, on the display unit 11.
これにより、ユーザは、表示部11に表示されるメニューを操作し(接触し)、テレビ2をリモートコントロールする。 Thus, the user operates the menu displayed on the display unit 11 (in contact), remote control of the TV 2.

【0030】ステップS4において、ステップS3で取得されたIDが、ID記憶部33に現在記憶されているIDと等しいと判定された場合、すなわち、リモートコントロールモードが、テレビ2に対応するモードとされているとき、この場合、モードを切り替える必要がないので、 [0030] In step S4, the ID acquired in step S3 is, if it is determined to be equal to the ID currently stored in the ID storage unit 33, i.e., the remote control mode is a mode corresponding to the television 2 when is, in this case, since there is no need to switch the mode,
処理は終了される。 The process is terminated.

【0031】このようにして、リモートコントロールされる対象機器に貼付されているバーコードから、その対象機器のIDが取得されるようにしたので、ユーザが自身自身で操作することなく、リモートコントロールモードが切り替えられる。 [0031] In this way, from the bar code affixed to the target device to be remotely controlled, since the ID of the target device is to be acquired, without the user's operation itself itself, the remote control mode It is switched.

【0032】次に、リモートコントロール処理の処理手順を、図6のフローチャートを参照して説明する。 Next, a processing procedure of the remote control processing will be described with reference to the flowchart of FIG. なお、この例では、リモコン1のリモートコントロールモードは、テレビ2に対応するモードに設定されているものとする。 In this example, the remote control mode of the remote controller 1 is assumed to be set to a mode corresponding to the television 2. すなわち、ID記憶部33には、テレビ2のID That is, the ID storage unit 33, ID of the television 2
が記憶され、表示部11には、テレビ2をリモートコントロールするためのメニューが表示されているものとする。 There are stored, the display unit 11 is assumed to display the menu for remote control of the TV 2. このような状態において、ユーザが、表示部11に表示されているメニュー(例えば、チャンネルを変更するためのメニュー)に接触すると、ステップS21において、位置判別部37は、表示部11の接触された部分の位置情報を操作識別部38に出力する。 In this state, the user, the menu displayed on the display unit 11 (e.g., a menu for changing the channel) when in contact with, at step S21, the position discrimination unit 37, contacted the display unit 11 and it outputs the position information of the part operation identification unit 38.

【0033】ステップS22において、操作識別部38 [0033] In step S22, the operation identification unit 38
は、位置判別部37からの位置情報と、表示情報部34 It includes position information from the position determination unit 37, the display information 34
から読み出した、現在表示部11に表示されている表示の表示情報に基づいて、ユーザによる操作を識別する。 Read from, based on the display information of the display that is currently displayed on the display unit 11, identifies the operation by the user.
そして操作識別部38は、ID記憶部33に記憶されているテレビ2のIDに対応するリモコン信号情報のうち、識別した操作に対応するリモコン信号情報をリモコン信号情報DB36から取得する。 The operation identification unit 38 of the remote control signal information corresponding to the ID of the television 2 is stored in the ID storage unit 33, and acquires the remote control signal information corresponding to the identified operation from the remote control signal information DB 36. ステップS23において、 In step S23,
操作識別部38は、ステップS22で取得したリモコン信号情報に基づく赤外線を、送信部13から出力させる。 Operation identification unit 38, an infrared based on the acquired remote control signal information in step S22, is output from the transmission unit 13. 送信部13から出力された赤外線は、テレビ2の受光部5に受光され、テレビ2は、受光した赤外線に対応する動作(例えば、チャンネル変更)を行う。 Infrared output from the transmission unit 13 is received by the light receiving portion 5 of the television 2, the television 2 carries out an operation corresponding to the infrared radiation received (e.g., channel change).

【0034】図7は、本発明を適用したリモコン1の他の利用形態を示している。 [0034] Figure 7 shows another mode of use of the remote control 1 according to the present invention. この利用形態のテレビ2には、図1中のバーコード4が取り除かれ、所定のパターンで光を発光する発光装置51が取り付けられている。 The television 2 of the usage mode, the bar code 4 in FIG. 1 is removed, the light emitting device 51 is mounted to emit light in a predetermined pattern.
またエアコン3には、バーコード6が取り除かれ、発光装置52が取り付けられている。 The Air-3, a bar code 6 is removed, the light emitting device 52 is mounted.

【0035】次に、図8に示すブロック図を参照して、 Next, with reference to the block diagram shown in FIG. 8,
テレビ2に取り付けられている発光装置51の構成例を説明する。 Describing a configuration example of a light emitting device 51 attached to the television 2.

【0036】発光ダイオード点滅制御回路61は、図9 The light emitting diode lighting control circuit 61, FIG. 9
に示すように、所定のビットパターンを有するスタートビットに続いて、IDコードを反転回路62および加算回路63に出力し、更に、IDコードに続いて、IDコードの値に対応したエラーチェックビットを反転回路6 As shown in, following a start bit having a predetermined bit pattern, and outputs the ID code to the inverting circuit 62 and the adding circuit 63, further, following the ID code, the error check bits corresponding to the value of the ID code inverting circuit 6
2および加算回路63に出力する。 And outputs 2 and the adder 63.

【0037】すなわち、発光装置51の発光パターンは、スタートビット、IDコード、およびエラーチェックビットに対応し、構成される。 [0037] That is, the light emitting pattern of the light emitting device 51, a start bit, corresponding to the ID code and the error check bits, configured. スタートビットは、I The start bit is, I
Dコードおよびエラーチェックビットには現れない所定のビットパターンを有する。 Having a predetermined bit pattern which does not appear in the D code and error check bits. エラーチェックビットは、 Error check bits,
CRC(Cyclic Redundancy Check)などの誤り検出符号である。 CRC (Cyclic Redundancy Check) is an error detection code, such as.

【0038】ここで、例えば、図10(A)に示すように、スタートビット、IDコード、およびエラーチェックビットの”1”は、所定の期間のHの信号レベルに対応し、”0”は、所定の期間のLの信号レベルとして、 [0038] Here, for example, as shown in FIG. 10 (A), a start bit, ID codes, and error check bits "1" corresponds to the signal level of the H of the predetermined time period, "0" , as the signal level of the predetermined period L,
発光ダイオード点滅制御回路61から反転回路62および加算回路63に出力される。 Output from the light emission diode blink control circuit 61 to the inverting circuit 62 and the adding circuit 63.

【0039】反転回路62は、発光ダイオード点滅制御回路61から供給された信号を反転し、例えば、図10 The inverting circuit 62 inverts the signal supplied from the light emitting diode lighting control circuit 61, for example, FIG. 10
(B)に示す信号を乗算回路64に出力する。 And it outputs a signal shown in (B) to the multiplier circuit 64. クロック信号発生回路65は、発光ダイオード点滅制御回路61 Clock signal generating circuit 65, the light emitting diodes flashing control circuit 61
が出力する信号の基準となる周波数(例えば、4,800H Frequency (e.g. but as a reference of the output signal, 4,800H
z)に対し、図10(C)に示すように、所定の倍数の周波数(例えば、19,200Hz)を有するパルス信号を乗算回路64に出力する。 To z), as shown in FIG. 10 (C), a predetermined multiple of the frequency (e.g., outputs a pulse signal having a 19,200Hz) to the multiplier circuit 64.

【0040】乗算回路64は、図10(D)に示すように、反転回路62およびクロック信号発生回路65から入力された信号の論理積に対応する信号を加算回路63 The multiplying circuit 64, as shown in FIG. 10 (D), adds the signal corresponding to the logical product of the input signal from the inverting circuit 62 and the clock signal generator circuit 65 circuit 63
に出力する。 And outputs it to. 加算回路63は、図10(E)に示すように、発光ダイオード点滅制御回路61から入力される信号と乗算回路64から入力される信号の論理和に対応する信号を発光ダイオード66に供給する。 Adder circuit 63, FIG. 10 (E), the supplies a signal corresponding to the logical sum of the signals input from the signal multiplier circuit 64 that is input from the light emitting diode lighting control circuit 61 to the light emitting diode 66.

【0041】発光ダイオード66は、例えば、赤外線発光ダイオードであり、一端が加算回路63に接続され、 The light emitting diode 66 is, for example, an infrared light emitting diode, one end of which is connected to the adder 63,
他端が接地されており、加算回路63から供給された信号の電圧に対応し、発光する。 The other end is grounded, corresponding to the voltage of the signal supplied from the adder 63, to emit light. 発光ダイオード点滅制御回路61が、”0”に対応する信号を出力しても、発光ダイオード66には、所定の電圧(パルス)が印加され、発光ダイオード66は、所定の輝度で発光する。 Emitting diode lighting control circuit 61, also outputs a signal corresponding to "0", the light emitting diode 66, a predetermined voltage (pulse) is applied, the light emitting diode 66 emits light with predetermined luminance.

【0042】このように、発光装置51は、発光パターンに応じて所定の輝度以上の光を発する。 [0042] Thus, the light emitting device 51 emits a predetermined intensity or more light according to the light emission pattern. なお、エアコン3の正面に取り付けられている発光装置52も、発光装置51と同様の構成を有し、同様の原理により光を発するので、構成例の図示とその説明は省略する。 Also the light emitting device 52 attached to the front of the air conditioner 3 has the same configuration as the light emitting device 51, since emits light according to the same principle, is shown and describes the configuration example will be omitted.

【0043】図7に戻り、リモコン1は、図3に示した構成を有しているが、この場合、撮像部22は、ビデオカメラ12を駆動し、流し撮像で、例えば、テレビ2の発光装置51やエアコン3の発光装置52から発光される光点を撮像させる。 [0043] Returning to FIG. 7, the remote controller 1 has a structure shown in FIG. 3, in this case, the imaging unit 22 drives the video camera 12, in flow imaging, for example, light emission of the television 2 thereby imaging the light spot emitted from the light emitting device 52 of the device 51 and air conditioners 3. ビデオカメラ12はまた、可視光カットフィルタを備え、LEDの光以外の余分な光をカットする。 Video camera 12 is also provided with a visible light cut filter cuts the excess light other than the LED light.

【0044】次に、発光装置51を流し撮像する場合を例として、ビデオカメラ12の撮像について説明する。 Next, an example in which imaging flowing light emitting device 51, a description will be given of an imaging video camera 12.
図11は、撮像が同期して実行される信号のタイミングチャートを表している。 Figure 11 shows the timing chart of signals in which image capture is performed synchronously. ビデオカメラ12のCCD撮像素子は、流し撮像を実行する直前の所定の長さのスタート位置特定期間に、通常の撮像方法(流し撮像ではない) CCD image sensor of the video camera 12, a predetermined length start position specified period immediately before executing an imaging flow (non-flow imaging) conventional imaging methods
で、発光装置51を撮像し、CCD撮像素子に蓄積された電荷をリセットせずに、そのまま、流し撮像を実行する。 In the light-emitting device 51 and imaging, without resetting the charge accumulated in the CCD imaging device, it performs an imaging flow. スタート位置特定期間は、発光装置51の点滅パターンの基準となる周期に対し、所定の倍数の長さを有し、点灯している発光装置51の画像が撮像されるように、その長さが設定される。 Start position specified period, to the period as a reference of blinking pattern of the light emitting device 51 has a length of a predetermined multiple, as the image of the light emitting device 51 is illuminated is imaged, its length It is set. スタート位置特定期間に撮像された発光装置51の画像は、流し撮像で撮像される”1”に対応する以上の輝度を有する。 Image of the light emitting device 51 taken to the start position specified period has a higher brightness corresponding to "1" is captured by flow imaging.

【0045】従って、ビデオカメラ12により撮像される画像には、図12に示すような、スタート位置特定期間に撮像された発光装置51の画像、および、それに連続する、流し撮像された発光装置51の画像からなる点滅パターンが示される。 [0045] Therefore, the images captured by the video camera 12, as shown in FIG. 12, the image of the light emitting device 51 taken to the start position specified period, and, contiguous thereto, was flushed imaging light emitting device 51 blinking pattern is shown consisting of an image.

【0046】すなわち、図7の利用形態の場合、図1の例のバーコードに代えて、リモコン1は、ビデオカメラ12による、テレビ2の発光装置51およびエアコン3 [0046] That is, if the usage of the Figure 7, instead of the bar code in the example of FIG. 1, the remote controller 1, according to the video camera 12, the light emitting device 51 and the air conditioner 3 TV 2
の発光装置52の流し撮像から得られる画像(点滅パターン)から、テレビ2およびエアコン3を識別し、リモートコントロールモードの切り替えを行う。 From an image obtained from the flow imaging of the light emitting device 52 (blinking pattern), to identify the television 2 and air conditioner 3, for switching the remote control mode.

【0047】図13は、図7の例の場合の複数機器をリモートコントロールするためのアプリケーションプログラムの機能的構成例を示している。 [0047] Figure 13 shows a functional configuration example of an application program for remotely controlling the plurality of devices in the case of the example of FIG. この機能的構成には、図4中、バーコードDB31に代えて、点滅パターンDB71が設けられ、またパターン認識部32に代えて、点滅パターン認識部72が設けられている。 The functional configuration, in FIG. 4, in place of the bar code DB31, blinking pattern DB71 are provided, also in place of the pattern recognition portion 32, the blinking pattern recognition portion 72 is provided.

【0048】点滅パターンDB71は、点滅パターンに対応させて対象機器のIDを保持している。 The flashing pattern DB71 holds the ID of the target device so as to correspond to the blinking pattern. 点滅パターン認識部72は、ビデオカメラ12により流し撮像された画像データに対して所定の画像処理を施し、例えば、発光装置51または発光装置52の点滅パターンを認識する。 Blinking pattern recognition section 72 performs predetermined image processing on the flow captured image data by the video camera 12, for example, recognizes the blinking pattern of the light emitting device 51 or light-emitting device 52. 点滅パターン認識部72はまた、認識した点滅パターンに対応するIDを、点滅パターンDB71から取得し、ID記憶部33に出力する。 Flashing pattern recognition unit 72 also the ID corresponding to the recognized blink pattern, obtained from flashing pattern DB 71, and outputs the ID storage unit 33.

【0049】ID記憶部33乃至操作識別部38における処理は、図4の構成例および図5,6のフローチャートを参照して、すでに説明しているので、ここではその説明を省略し、点滅パターン認識部72についての説明をさらに行う。 The processing in the ID storage unit 33 to the operation identifying unit 38, with reference to the flow chart of the configuration examples and figures 5 and 6 of FIG. 4, since the already described here will not be described, flashing pattern further description will be made of the recognition unit 72.

【0050】図14は、点滅パターン認識部72が有する画像処理部80の構成例を示している。 [0050] Figure 14 shows a configuration example of an image processing unit 80 having the blinking pattern recognition unit 72. 画像処理部8 Image processing unit 8
0は、画像キャプチャ部81および画像処理部82から構成されている。 0, and an image capture unit 81 and the image processing unit 82. 画像キャプチャ部81は、ビデオカメラ12により流し撮像された画像データに所定の処理を施し、画像処理部82が画像処理を実行できるような画像データを生成し、画像処理部82に出力する。 Image capture unit 81 performs predetermined processing on the image data flow captured by the video camera 12, the image processing unit 82 generates image data that can perform image processing, and outputs to the image processing unit 82.

【0051】画像処理部82は、画像キャプチャ部81 The image processing unit 82, image capture unit 81
から供給された時間経過に対応する輝度の変化として表されている点滅パターンの画像データを、2次元空間、 The image data of the flash patterns, represented as a change in the luminance corresponding to the elapsed time supplied from the two-dimensional space,
すなわち、X軸およびY軸の各座標で表される空間的パターンの画像データに変換し(フレームメモリに書き込み)、その画像データから、例えば、発光装置51および発光装置52の位置および点滅パターンを検出する。 That is, converted into image data of the spatial pattern represented by the coordinates of the X-axis and Y-axis (written to the frame memory), from the image data, for example, the position and blinking pattern of the light emitting device 51 and the light-emitting device 52 To detect.

【0052】次に、発光装置51および発光装置52の位置および点滅パターンを検出する方法について、発光装置51の場合を例として説明する。 [0052] Next, a method for detecting the position and blinking pattern of the light emitting device 51 and the light-emitting device 52, the case of the light emitting device 51 as an example. 図15(A)は、 FIG. 15 (A)
画像キャプチャ部81から画像処理部82に供給された、発光装置51が流し撮像された画像を示している。 It supplied from the image capturing unit 81 to the image processing unit 82, the light emitting device 51 indicates the captured image flow.
画像処理部82に供給される画像は、スタート位置特定期間に撮像された、所定の輝度の発光装置51の画像、 Images were captured to the start position specified period, the image of a predetermined brightness of the light emitting device 51 to be supplied to the image processing unit 82,
および、流し撮像された発光装置51の画像が含まれる。 And includes an image of the light emitting device 51 which is flushed imaging.

【0053】発光装置51の画像のX座標を求める場合、画像処理部82は、走査線上に配置された画素の画素値を、図15(B)に示すように、流し撮像された方向(この例の場合、y軸方向)に加算し、その加算の中からピークを求め、そのピークの位置するx軸上の座標を、表示画像上の発光装置51の画像のX座標とする。 [0053] When obtaining the X-coordinate of the image of the light emitting device 51, the image processing unit 82, the pixel values ​​of pixels arranged in a scan line, as shown in FIG. 15 (B), flowing imaged direction (this for example, by adding the y-axis direction), obtains the peak from among the addition, the coordinates on the x-axis to the position of the peak, the X-coordinate of the image of the light emitting device 51 on the display image.

【0054】一方、発光装置51の画像のY座標を求める場合、画像処理部82は、図15(C)に示すように、走査線上に配置された所定の範囲(例えば、予め定められたΔxに対する、X−Δx≦x≦X+Δxの範囲)の画素の画素値を、流し撮像された方向と垂直方向(この例の場合、x軸方向)に加算し、その加算の中からピークを求め、そのピークの位置するy軸上の座標を表示画像上の発光装置51の画像のY座標とする。 On the other hand, when obtaining the Y coordinate of the image of the light emitting device 51, the image processing unit 82, as shown in FIG. 15 (C), a predetermined range arranged on a scanning line (e.g., a predetermined Δx for, the pixel values ​​of the pixels of the range) of X-Δx ≦ x ≦ X + Δx, adds to the flow captured and vertical directions (in this examples shown, x-axis direction), the peak from the addition, and Y coordinates of the image of the light emitting device 51 on the display image coordinates on the y-axis to the position of the peak.

【0055】このようにして、発光装置51のX座標およびY座標が検出される。 [0055] In this way, X coordinate and Y coordinate of the light emitting device 51 is detected.

【0056】次に、画像処理部82は、流し撮像された方向と垂直方向(この例の場合、x軸方向)に加算された画素値のデータ(図15(C)に示す)を、所定の閾値を基準に二値化し、図16(A)に示すように、最大値が所定の値になるように整形する。 Next, the image processing unit 82, the data sink (in this examples shown, x-axis direction) captured and vertically summed pixel value (shown in FIG. 15 (C)), a predetermined threshold binarized based on a, as shown in FIG. 16 (a), the maximum value is shaped to a predetermined value.

【0057】画像処理部82は、二値化された画像から、スタート位置特定期間で撮像された画像を削除し、 [0057] The image processing unit 82, from the binarized image, deletes an image captured by the start position determination period,
CCD撮像素子の遅延により生成された画像(図16 Image generated by the delay of the CCD image sensor (Fig. 16
(A)のスタートマージンおよびエンドマージンに対応する画像)を削除し、図16(B)に示す画像を生成する。 Remove the image) corresponding to the start margin and end margin (A), and generates an image shown in FIG. 16 (B).

【0058】画像処理部82は、発光装置51の点滅パターンの基準となる周期に対応するy座標の長さを基に、図16(B)に示す画像に対応するビットパターンを生成する。 [0058] The image processing unit 82, based on the length of the y coordinate corresponding to the period as a reference of blinking pattern of the light emitting device 51, it generates a bit pattern corresponding to the image illustrated in FIG. 16 (B). この処理で算出されたビットパターンの先頭は、スタートビット、IDコード、およびエラーチェックビットから構成される発光パターンの先頭に対応しているとは限らない。 First bit pattern calculated in this process, a start bit, not necessarily correspond ID code, and the error check bits to the top of the light emitting pattern formed. すなわち、発光装置51が、発光パターンの途中のある値に基づき、発光している場合、 That is, when the light emitting device 51, based on a value of the middle of the emission pattern, emits light,
ビデオカメラ12が、流し撮像を開始したとき、画像処理部82で算出されたビットパターンは、スタートビット、IDコード、およびエラーチェックビットのいずれかのビットから開始したビットパターンに対応する。 Video camera 12 is, at the start of imaging flushed, bit pattern calculated by the image processing unit 82, a start bit, corresponding to a bit pattern starting from the ID code and any bit of error checking bits.

【0059】そこで、画像処理部82は、算出されたビットパターンの最後のビットおよび先頭のビットが連続しているとみなし、ビットパターンに含まれるスタートビットを検出する。 [0059] Therefore, the image processing unit 82, regarded as the last bit and the first bit of the calculated bit pattern is continuous, detecting a start bit included in the bit pattern. 検出されたビットパターン以降のビットパターン(最後のビットおよび先頭のビットが連続しているとみなされている)は、IDコードおよびエラーチェックビットとされる。 Detected bit pattern after a bit pattern (which is considered the last bit and the first bit is continuous) is the ID code and the error check bits.

【0060】このようにして、発光装置51の点滅パターンが検出される。 [0060] In this manner, blinking pattern of the light emitting device 51 is detected.

【0061】以上のようにして、パターン認識部72 [0061] As described above, the pattern recognition section 72
は、ビデオカメラ12から供給された画像を基に、発光装置51または発光装置52の画像の位置を示す正確なX座標およびY座標を検出し、並びに点滅パターンを認識する。 , Based on the image supplied from the video camera 12, it detects the exact X and Y coordinates indicating the position of the image of the light emitting device 51 or the light emitting device 52, and recognizes the blinking pattern.

【0062】なお、以上においては、リモコン1の表示部11にメニューが表示され、ユーザがそれを操作する場合を例として説明したが、各対象機器のリモートコントロールにおいて共通に利用されるボタンを、予め本体に設け、それが操作されるようにしてもよい。 [0062] In the above, the menu is displayed on the display unit 11 of the remote controller 1, a case has been described in which the user operates it as an example, a button that is used commonly in the remote control for each target device, previously provided in the main body, it may be it is operated.

【0063】また、以上においては、バーコードのパターンまたは発光装置の点滅パターンからリモートコントロールされる対象機器を識別する場合を例として説明したが、他の方法により識別するようにしてもよい。 [0063] Also, in the above, the case where the blinking pattern of the pattern or the light-emitting device of the barcode that identifies the target device to be remotely controlled has been described as an example, may be identified by other methods.

【0064】また、以上においては、テレビとエアコンがリモートコントロールされる場合を例として説明したが、当然、リモートコントロールされる他の家電機器にたいしても、本発明を利用することができる。 [0064] Further, in the above has been described as an example a case where the TV and air is a remote control, of course, also with respect to other household electrical appliances to be remotely controlled, it is possible to utilize the present invention. また、切り替えられるリモートコントロールモードを、個々の機器毎に設定したり、また機器の種類毎に設定することもできる。 Also, the remote control mode is switched, set for each individual device, or can be set for each type of equipment. 例えば、リモートコントロールされるテレビが複数台存在する場合、それらのテレビそれぞれにリモートコントロールモードを設けたり、また、それらのテレビに対して共通のリモートコントロールモードを設けることもできる。 For example, it if TV is a remote control is present a plurality, may be provided remote control mode to each their television, also be provided a common remote control mode for their television.

【0065】また、以上においては、画像処理によりパターンを取得する場合を例として説明したが、例えば、 [0065] Further, in the above, a case of obtaining a pattern by image processing has been described as an example, for example,
第2の実施の形態において、ビデオカメラ12の代わりに、指向性の鋭い赤外線受光部を設け、点滅パターン認識部72が、画像処理の代わりに、受光された点滅から、点滅の時間波形を取得する処理を行うようにして、 In the second embodiment, instead of the video camera 12, obtains a sharp infrared receiver directivity provided, blinking pattern recognition unit 72, in place of the image processing, the blinking of light received, the time waveform of flashing so as to perform a process of,
その結果から点滅パターンを取得するようにすることもできる。 It is also possible to acquire the blinking pattern from the result.

【0066】上述した一連の処理は、ハードウエアにより実行されることもできるが、ソフトウエアにより実行されることもできる。 [0066] A series of processes described above can also be executed by hardware or can be executed by software. 一連の処理をソフトウエアにより実行される場合には、そのソフトウエアを構成するプログラムが、専用のハードウエアとしての記憶部25に組み込まれているコンピュータ、または、各種のプログラムをインストールすることで、各種の機能を実行することが可能な、例えば汎用のパーソナルコンピュータなどにインストールされる。 When executed the series of processes by software, a program constituting the software is installed into a computer embedded in the storage unit 25 as a dedicated hardware, by installing various programs, capable of executing various functions by installing such as a general-purpose personal computer.

【0067】次に、図17を参照して、上述した一連の処理を実行するプログラムをコンピュータにインストールし、コンピュータによって実行可能な状態とするために用いられる媒体について、そのコンピュータが汎用のパーソナルコンピュータである場合を例として説明する。 Next, with reference to FIG. 17, installing programs for executing the series of processes described above into the computer, the medium used for an executable state by the computer, a personal computer the computer is a general-purpose It will be described as an example when it is.

【0068】プログラムは、図17(A)に示すように、コンピュータ101に内蔵されている記録媒体としてのハードディスク102(図4のハードディスクドライブ14に内蔵されているハードディスクに対応する) [0068] The program, as shown in FIG. 17 (A), (corresponding to the hard disk incorporated in the hard disk drive 14 of FIG. 4) hard disk 102 as a recording medium built in the computer 101
や半導体メモリ103に予めインストールした状態でユーザに提供することができる。 It can be provided to the user in a installed state or semiconductor memory 103.

【0069】あるいはまた、プログラムは、図17 [0069] Alternatively, the program, as shown in FIG. 17
(B)に示すように、フロッピーディスク111、CD-R (B), the floppy disk 111, CD-R
OM(Compact Disk-Read Only Disk)112、MO(Magn OM (Compact Disk-Read Only Disk) 112, MO (Magn
eto-Optical)ディスク113、DVD(Digital Versatile eto-Optical) disc 113, DVD (Digital Versatile
Disk)114、磁気ディスク115、半導体メモリ11 Disk) 114, magnetic disk 115, a semiconductor memory 11
6などの記録媒体に、一時的あるいは永続的に格納し、 A recording medium such as 6, stored temporarily or permanently,
パッケージソフトウエアとして提供することができる。 It can be provided as package software.

【0070】さらに、プログラムは、図17(C)に示すように、ダウンロードサイト121から、デジタル衛星放送用の人工衛星122を介して、パーソナルコンピュータ123に無線で転送したり、ローカルエリアネットワーク、インターネットといったネットワーク131 [0070] Furthermore, the program, as shown in FIG. 17 (C), from a download site 121 via a satellite 122 for digital satellite broadcasting, or be transferred wirelessly to the personal computer 123, a local area network, the Internet network 131, such as
を介して、パーソナルコンピュータ123に有線で転送し、パーソナルコンピュータ123において、内蔵するハードディスクなどに格納させることができる。 Through, or transferred by wire to the personal computer 123, the personal computer 123 can be stored like in a built-in hard disk.

【0071】また、本発明において、媒体により提供されるプログラムを記述するステップは、記載された順序に沿って時系列的に行われる処理はもちろん、必ずしも時系列的に処理されなくとも、並列的あるは個別に実行される処理も含むものである。 [0071] In the present invention, the steps describing the program provided by the medium include not only processing performed in time series along the order described but also processing executed in a time series basis, in parallel there are those including processing executed separately.

【0072】なお、本明細書において、システムの用語は、複数の装置、手段などより構成される全体的な装置を意味するものとする。 [0072] In this specification, the term system, a plurality of devices, is intended to mean the overall apparatus composed of such means.

【0073】 [0073]

【発明の効果】請求項1に記載のリモートコントローラ、請求項5に記載のリモートコントロール方法、および請求項6に記載の媒体によれば、取得された画像データから所定のパターンを認識し、認識したパターンに対応するIDを取得するようにしたので、そのIDを有する対象装置をリモートコントロールすることができる。 The remote controller of claim 1, according to the present invention, the remote control method according to claim 5, and according to the medium according to claim 6, recognizes a predetermined pattern from the acquired image data, recognition because acquire the ID corresponding to the pattern, it is possible to remotely control the target device having the ID.

【0074】請求項7に記載の機器、請求項10に記載の表示方法、および請求項11に記載の媒体によれば、 [0074] The apparatus of claim 7, the display method of claim 10, and according to the medium of claim 11,
IDに対応するパターンを表示するようにしたので、機器をリモートコントロールすることができる。 Since so as to display the corresponding pattern to the ID, it is possible to remotely control the equipment.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のリモートコントローラ1の利用形態を示す図である。 1 is a diagram showing the usage of the remote controller 1 of the present invention.

【図2】図1のテレビジョン2に貼付されているバーコード4を示す図である。 2 is a diagram illustrating a bar code 4 which is attached to the television 2 in FIG. 1.

【図3】図1のリモートコントローラ1の構成例を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration example of the remote controller 1 in FIG. 1.

【図4】複数の対象機器をリモートコントロールするプログラムの機能的構成例を示すブロック図である。 4 is a block diagram illustrating a functional configuration example of a program that the remote control a plurality of target devices.

【図5】リモートコントロールモード切り替え処理を説明するフローチャートである。 5 is a flowchart illustrating the remote control mode switching process.

【図6】リモートコントロール処理を説明するフローチャートである。 6 is a flowchart illustrating a remote control process.

【図7】本発明のリモートコントローラ1の他の利用形態を示す図である。 7 is a diagram showing another mode of use of the remote controller 1 of the present invention.

【図8】図7のテレビジョン2に設定された発光装置5 [8] The light emitting device is set to the television 2 in FIG. 7 5
1の構成例を示すブロック図である。 It is a block diagram showing one configuration example.

【図9】発光ダイオード点滅制御回路61が出力するコードの例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of code that the light emitting diode lighting control circuit 61 outputs.

【図10】発光装置51内部の信号を説明する図である。 10 is a diagram illustrating an internal light-emitting device 51 of the signal.

【図11】ビデオカメラ12に供給される信号のタイミングチャートである。 11 is a timing chart of the signal supplied to the video camera 12.

【図12】図11のタイミングチャートに基づく撮像をしたビデオカメラ21が出力する画像を示す図である。 12 is a diagram showing an image video camera 21 in which the imaging based on the timing chart is output in Figure 11.

【図13】複数の対象機器をリモートコントロールするプログラムの他の機能的構成例を示すブロック図である。 13 is a block diagram illustrating another functional configuration example of a program that a plurality of remote control target device.

【図14】図13の点滅パターン認識部72の画像処理部80の構成例を示すブロック図である。 14 is a block diagram showing a configuration example of the image processing unit 80 of the blinking pattern recognition unit 72 in FIG. 13.

【図15】発光装置51の位置および点滅パターンに含まれるIDコードを求める処理を説明する図である。 15 is a diagram for explaining the process of determining the ID code included in the position and blinking pattern of the light emitting device 51.

【図16】発光装置51の点滅パターンに含まれるID [16] ID included in the flashing pattern of the light emitting device 51
コードを求める処理を説明する図である。 It is a diagram for explaining the process of determining the code.

【図17】媒体の例を示す図である。 17 is a diagram showing an example of a medium.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 リモートコントローラ, 2 テレビ, 3 エアーコンディショナ,4 バーコード, 6 バーコード, 11 表示部, 12 ビデオカメラ,13 送信部, 21 制御部, 22 撮像部, 23 リモコン信号出力部, 24 入出力制御部, 25 記憶部, 31 バーコードデータベース, 32 パターン認識部, 33 ID記憶部, 34 表示情報データベース, 35 表示制御部, 36 リモコン信号情報データベース, 37 位置判別部, 38 操作識別部, 51 発光装置, 52 発光装置, 61発光ダイオード点滅制御回路, 62 反転回路, 63 1 remote controller, 2 TV, 3 air conditioner, 4 barcode, 6 bar code, 11 a display unit, 12 a video camera, 13 transmission unit, 21 control unit, 22 imaging unit 23 remote control signal output section, 24 input-output control parts, 25 storage unit, 31 a bar code database 32 the pattern recognition unit, 33 ID memory unit, 34 display information database, 35 display controller, 36 remote control signal information database 37 position determining unit, 38 operation identification unit, 51 light-emitting device , 52 light-emitting device, 61 light-emitting diode lighting control circuit, 62 inverting circuit, 63
加算回路, 64乗算回路, 65 クロック信号発生回路, 66 発光ダイオード, 71点滅パターンデータベース,72 点滅パターン認識部, 80 画像処理部,81 画像キャプチャ部, 82 画像処理部 Adder circuit 64 multiplying circuit, 65 a clock signal generator circuit, 66 light-emitting diodes, 71 blinking pattern database, 72 blinking pattern recognition unit, 80 image processing unit, 81 image capture unit, 82 image processing unit

フロントページの続き (72)発明者 上田 和彦 東京都品川区北品川6丁目7番35号 ソニ ー株式会社内 Fターム(参考) 5C056 AA05 BA01 BA10 CA06 CA08 CA11 CA19 DA06 DA11 EA05 5K048 BA03 BA10 BA53 CA07 DA08 EB15 FB08 FB10 HA04 HA06 Front page of the continuation (72) inventor Ueda, Kazuhiko, Shinagawa-ku, Tokyo Kita 6-chome No. 7 No. 35 Sony over Co., Ltd. in the F-term (reference) 5C056 AA05 BA01 BA10 CA06 CA08 CA11 CA19 DA06 DA11 EA05 5K048 BA03 BA10 BA53 CA07 DA08 EB15 FB08 FB10 HA04 HA06

Claims (11)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得手段と、前記第1の取得手段により取得された前記データから、前記データに示される前記パターンを認識する認識手段と、 前記認識手段により認識された前記パターンに対応する 1. A first acquiring means for acquiring the data indicating a predetermined pattern, from the first of the data acquired by the acquisition unit, a recognition means for recognizing the pattern shown in the data, the corresponding to the pattern which is recognized by the recognition means
    IDを取得する第2の取得手段と、 前記第2の取得手段により取得された前記IDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロール手段とを備えることを特徴とするリモートコントローラ。 Second acquisition means, said remote controller, characterized in that it comprises a remote control means for remotely controlling a target device having the ID acquired by the second acquisition means for acquiring ID.
  2. 【請求項2】 前記データは、画像データであり、 前記第1の取得手段は、ビデオカメラであり、 前記第1の取得手段により取得される前記画像データは、前記対象装置に貼付された画像データであり、 前記認識手段により認識される前記パターンは、前記画像データのパターンであり、 前記第2の取得手段により取得される前記IDは、前記画像データのパターンに対応するIDであり、 前記リモートコントロール手段は、前記画像データが貼付され、かつ、前記IDを有する前記対象装置をリモートコントロールすることを特徴とする請求項1に記載のリモートコントローラ。 Wherein said data is image data, the first acquisition means is a video camera, the image data acquired by the first acquisition means, the target device attached image a data, the pattern recognized by said recognizing means is a pattern of the image data, the ID acquired by the second acquisition unit is an ID corresponding to the pattern of the image data, wherein remote control means, the image data is attached, and a remote controller according to claim 1, characterized in that remote control of the target device having the ID.
  3. 【請求項3】 前記データは、画像データであり、 前記第1の取得手段は、ビデオカメラであり、 前記第1の取得手段により取得される前記画像データは、前記対象装置に設置された発光装置を流し撮像した画像データであり、 前記認識手段により認識される前記パターンは、前記発光装置の点滅パターンであり、 前記第2の取得手段により取得される前記IDは、前記発光装置の点滅パターンに対応するIDであり、 前記リモートコントロール手段は、前記点滅パターンを発光する前記発光装置が設置され、かつ、前記IDを有する前記対象装置をリモートコントロールすることを特徴とする請求項1に記載のリモートコントローラ。 Wherein the data is image data, the first acquisition means is a video camera, the image data acquired by the first acquisition means, the installed emission to the target device an image data captured by flowing device, the pattern recognized by said recognizing means is a flashing pattern of said light emitting device, the ID acquired by the second acquisition means, blinking of the light emitting device pattern an ID corresponding to the remote control unit, the light emitting device is disposed to emit the flashing pattern, and according to claim 1, characterized in that remote control of the target device having the ID the remote controller.
  4. 【請求項4】 前記対象装置が有するIDに対応するメニュー表示情報を記憶する第1の記憶手段と、 前記対象装置が有するIDに対応するリモートコントロール信号情報を記憶する第2の記憶手段とをさらに備え、 前記リモートコントロール手段は、 前記第2の取得手段により取得された前記IDに対応する、前記第1の記憶手段に記憶されている前記メニュー表示情報に基づくメニューを表示し、 前記第2の取得手段により取得された前記IDに対応する、前記第2の記憶手段に記憶されている前記リモートコントロール信号情報から、表示された前記メニューの操作に対応するリモートコントロール信号情報を取得し、 取得した前記リモートコントロール信号情報に基づくリモートコントロール信号を、前記IDを有する前記対象装置に出力するこ First storing means for 4. A store menu display information corresponding to the ID which the target device has a second storage means for storing a remote control signal information corresponding to the ID which the target device has further comprising, said remote control means, corresponding to the ID acquired by the second acquisition unit, to display a menu based on the menu display information stored in said first storage means, the second corresponding to the acquired ID by the acquisition means, from said remote control signal information stored in the second storage unit, acquires the remote control signal information corresponding to the operation of the displayed the menu, get the remote control signal based on the said remote control signal information, child output to the target device having the ID とを特徴とする請求項1に記載のリモートコントローラ。 Remote controller of claim 1, wherein the door.
  5. 【請求項5】 所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得ステップと、 前記第1の取得ステップで取得された前記データから、 A first acquisition step of acquiring 5. A data indicating a predetermined pattern, from the data acquired by the first acquisition step,
    前記データに示される前記パターンを認識する認識ステップと、 前記認識ステップで認識された前記パターンに対応する A recognition step of recognizing the pattern shown in the data, corresponding to the pattern recognized by said recognition step
    IDを取得する第2の取得ステップと、 前記第2の取得ステップで取得された前記IDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロールステップとを含むことを特徴とするリモートコントロール方法。 Second acquisition step, the remote control method characterized by comprising a remote control step of remotely controlling the target device having the ID obtained in the second obtaining step of obtaining ID.
  6. 【請求項6】 所定のパターンを示すデータを取得する第1の取得ステップと、 前記第1の取得ステップで取得された前記データから、 A first acquisition step of acquiring wherein data indicating a predetermined pattern, from the data acquired by the first acquisition step,
    前記データに示される前記パターンを認識する認識ステップと、 前記認識ステップで認識された前記パターンに対応する A recognition step of recognizing the pattern shown in the data, corresponding to the pattern recognized by said recognition step
    IDを取得する第2の取得ステップと、 前記第2の取得ステップで取得された前記IDを有する対象装置をリモートコントロールするリモートコントロールステップとからなることを特徴とするプログラムをコンピュータに実行させる媒体。 Second acquisition step and the second medium to execute the program characterized by comprising a remote control step to the computer to remotely control the target device having the ID acquired by the acquisition step of acquiring the ID.
  7. 【請求項7】 リモートコントローラによるリモートコントロールに対応して、所定の処理を実行する実行手段と、 自分自身のIDに対応したパターンを示すデータを表示する表示手段とを備えることを特徴とする機器。 7. Corresponding to the remote control by the remote controller, device characterized in that it comprises execution means for executing predetermined processing, and display means for displaying data indicating a pattern corresponding to the ID of their own .
  8. 【請求項8】 前記表示手段は、画像データであることを特徴とする請求項7に記載の機器。 Wherein said display means, apparatus according to claim 7, characterized in that the image data.
  9. 【請求項9】 前記表示手段は、前記IDに対応した点滅パターンを出力する発光装置であることを特徴とする請求項7に記載の機器。 Wherein said display means, apparatus according to claim 7, characterized in that the light emitting device for outputting flashing pattern corresponding to the ID.
  10. 【請求項10】 リモートコントロールされる機器のID ID of apparatus 10. A remote control
    に対応したパターンを示すデータを表示する表示ステップを含むことを特徴とする表示方法。 Display method comprising a display step of displaying the data indicating the pattern corresponding to.
  11. 【請求項11】 リモートコントロールされる機器のID 11. ID of equipment to be remotely controlled
    に対応したパターンを示すデータを表示する表示ステップからなることを特徴とするプログラムをコンピュータに実行させる媒体。 Medium to execute the program characterized to a computer in that it consists of displaying step of displaying data indicating the pattern corresponding to.
JP17190499A 1999-06-18 1999-06-18 Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium Withdrawn JP2001008279A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17190499A JP2001008279A (en) 1999-06-18 1999-06-18 Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP17190499A JP2001008279A (en) 1999-06-18 1999-06-18 Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001008279A true true JP2001008279A (en) 2001-01-12

Family

ID=15931986

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP17190499A Withdrawn JP2001008279A (en) 1999-06-18 1999-06-18 Remote controller, and remote control method, and medium, apparatus, display method and medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001008279A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003018674A (en) * 2001-07-05 2003-01-17 Casio Comput Co Ltd Remote controller
JP2003102078A (en) * 2001-09-21 2003-04-04 Matsushita Electric Ind Co Ltd Terminal, communication system, program and communication method
WO2003032581A1 (en) * 2001-10-04 2003-04-17 Sony Corporation Information processing apparatus and information processing method
KR100848739B1 (en) 2001-07-17 2008-07-25 가부시키가이샤 코나미 데지타루 엔타테인멘토 Remote control system and tranmitter and driving apparatus thereof
JP2009245444A (en) * 2002-11-20 2009-10-22 Koninkl Philips Electronics Nv User interface system based on pointing device
JP2009302819A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Panasonic Electric Works Co Ltd Remote operation device, and remote operation system
WO2011086956A1 (en) 2010-01-18 2011-07-21 日本電気株式会社 Information terminal device, control method using an information terminal device, and program
JP2012212223A (en) * 2011-03-30 2012-11-01 Nakayo Telecommun Inc Information distribution device and information distribution method
JP2016092468A (en) * 2014-10-30 2016-05-23 京セラ株式会社 Electronic terminal, program, and management system

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003018674A (en) * 2001-07-05 2003-01-17 Casio Comput Co Ltd Remote controller
JP4491995B2 (en) * 2001-07-05 2010-06-30 カシオ計算機株式会社 Remote control device, remote control method, and a remote control program
KR100848739B1 (en) 2001-07-17 2008-07-25 가부시키가이샤 코나미 데지타루 엔타테인멘토 Remote control system and tranmitter and driving apparatus thereof
JP2003102078A (en) * 2001-09-21 2003-04-04 Matsushita Electric Ind Co Ltd Terminal, communication system, program and communication method
JP4724990B2 (en) * 2001-09-21 2011-07-13 パナソニック株式会社 Terminal device and program
US7191245B2 (en) 2001-10-04 2007-03-13 Sony Corporation Information processing apparatus and information processing method
WO2003032581A1 (en) * 2001-10-04 2003-04-17 Sony Corporation Information processing apparatus and information processing method
JP2009245444A (en) * 2002-11-20 2009-10-22 Koninkl Philips Electronics Nv User interface system based on pointing device
US8537231B2 (en) 2002-11-20 2013-09-17 Koninklijke Philips N.V. User interface system based on pointing device
US8970725B2 (en) 2002-11-20 2015-03-03 Koninklijke Philips N.V. User interface system based on pointing device
US8971629B2 (en) 2002-11-20 2015-03-03 Koninklijke Philips N.V. User interface system based on pointing device
JP2009302819A (en) * 2008-06-12 2009-12-24 Panasonic Electric Works Co Ltd Remote operation device, and remote operation system
WO2011086956A1 (en) 2010-01-18 2011-07-21 日本電気株式会社 Information terminal device, control method using an information terminal device, and program
JPWO2011086956A1 (en) * 2010-01-18 2013-05-20 日本電気株式会社 The information terminal device, an operation method and a program according to the information terminal device
JP2012212223A (en) * 2011-03-30 2012-11-01 Nakayo Telecommun Inc Information distribution device and information distribution method
JP2016092468A (en) * 2014-10-30 2016-05-23 京セラ株式会社 Electronic terminal, program, and management system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6766066B2 (en) Detection of pointed position using image processing
US20110169778A1 (en) Interactive projection system
US6531999B1 (en) Pointing direction calibration in video conferencing and other camera-based system applications
US7180510B2 (en) Pointed position detection device and pointed position detection method
US5448261A (en) Cursor control device
US20090027335A1 (en) Free-Space Pointing and Handwriting
US20100281437A1 (en) Managing virtual ports
US20110234481A1 (en) Enhancing presentations using depth sensing cameras
US8296151B2 (en) Compound gesture-speech commands
US20050104849A1 (en) Device and method for calculating a location on a display
US20070216644A1 (en) Pointing input device, method, and system using image pattern
US20110058109A1 (en) Image display apparatus, image display method, and recording medium having image display program stored therein
US7940986B2 (en) User interface system based on pointing device
US20040001043A1 (en) System, method, and apparatus for detecting a projected point on computer controlled displayed images
US20050083301A1 (en) Projector, electronic whiteboard system using projector and method of acquiring indicated point
US20120165964A1 (en) Interactive content creation
US20100141578A1 (en) Image display control apparatus, image display apparatus, remote controller, and image display system
WO2005073838A2 (en) Method and apparatus for light input device
US7193608B2 (en) Collaborative pointing devices
US20140028861A1 (en) Object detection and tracking
CN102200830A (en) Non-contact control system and control method based on static gesture recognition
US20130063345A1 (en) Gesture input device and gesture input method
JP2007060093A (en) Information processing apparatus and information processing system
JP2005115932A (en) Human body sensing device using image
US6967695B2 (en) Remote control network system for remotely controlling a plurality of electric apparatus such as home appliances

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20060905